オンドゥル地獄の落書き帳 機動戦士ガンダム G PANZER 番外編 その14 やるぽん!

ビルド第36回 どうして戦兎達を助けたのか等、プロジェクトビルドの全貌が判った回でした。 それにしても、戦兎パパの凄さが端々に…… そして、新フォームお披露目!と思ったら予想が裏切られましたね。

オンドゥル地獄の落書き帳 機動戦士ガンダム G PANZER 番外編 その14

5339◆e8w1Y2fOxM:2018/05/09(水) 01:22:40 ID:kQNDpPhg0



         機 動 戦 士            (二)
                      l^`i    .ゞ ̄〉                       .,ィ {
                     } .| -.┐  ̄                    i  ;
                   ィ      }                       /  i
               _. -  ̄ ., - 7 ../     .ト、                ./   ./
             fニ -‐ フ ./  / ./      i ヘ     ト、__ -‐.ク     ./  /
                  ./ ./  ./ . /  , --、 .} .∧ rーv´  .__   i .△   ./ .../   iヽ、
                 / ./   / /  .f   .》 i   .} ヽ   .//  /∧   ../  ./   .| ヘ
              ィ  /   / /   \ ././   /  ゝ--.レ  /.  ̄ .../ ../  --┘  |
          _ / . /  ィ /     r、._..ィ   .{     / _ノ    ./ イ  ̄   -.┐ |
        ゞ´_ >´  r ´ ./      .ヘ      .|      ././     γ´   -‐ ̄  ./  .; 
                `ー´       \  /   トー.´./      .l_ィ ´     ィ,,,,...イ
                             . ̄    `¨¨

                     ~   G P A N Z E R 番外編 ~



                 __,、__       , - 、_
     _ __      _/r==、ヽ.   ,、/ ,r‐-ミ
   {彡ィ、//`丶   ∠::{ ∨_ノ }::\/`ヾ>'              『 胸が大好きな宮藤の話 』
      └- 、  ` <イ込  ..r≠イ  /´
           `丶、 _`モミマクリ 〃 /
           / 〆^ヾ}  乂/
           /¨ '' ー‐-、  /
          , '     、 ゙y'
           , '       ヽ }
         / ,.-r:::'" ̄`ヽ.  {
        {く /::::::::::::::::::::::::\}
        ヾj__;::ィ‐―-、::::::::::)
         /  ヾ::::::/ ⌒Y
          /    }T     |

5340 :尋常な名無しさん:2018/05/09(水) 01:23:20 ID:YMjlxnvU0

ビバ!おっぱお

5341 :尋常な名無しさん:2018/05/09(水) 01:23:26 ID:KPiNaul.0

上げて落とす芸人の鏡

5342 :尋常な名無しさん:2018/05/09(水) 01:24:06 ID:nfpsHIic0

書き込んだら始まった

5343◆e8w1Y2fOxM:2018/05/09(水) 01:26:53 ID:kQNDpPhg0



  ある日の501


            ,.  ―― .,
       ,. .: ´: : : : : : : :ー: : : `: :.
       /: : : : : : : : : : : : : : :`: :.、:`: .、
      ,: : : : : : : : : : : : : : : : :`: .、: 丶: : :.
    //: /: : : {: : : \: :\: : : : : :\: :.\: :、
   ,: ': /: : : : ',: : : ,: :\: :\: : : : : :ヽ: : :ヽ:,
   |:|:.,': : ,': :|:ハ: : : ,ヽ,.斗-:―:.-: : : V: : : :.寸                少尉?
   |:|:,: : :,: : j:斗-: : :、\:.、ヽ__\: : V^\: :.寸
.    l|:|: : :|/ {  ',\: :、  芹r芯Yヽ: V'Y: \: 寸              ちょっと聞きたいことが・・・・・
    |:.l: : :l: | ,芹芯 `⌒   乂ク ’ )ヽj/: : }^`ヽ:寸
    |:.l: ',: V l{ 乂ク          __ノ: /レ   ⌒
    |:.l:八: |:ヽ    、         /: /:./
    |:.j:/∧ト:∧    v ¬   /: ::八{
    j/´    个x、   ー ' /  乂}=- .,
            `≧=- く    /ニニニニ=-
           ,.ィi〔ニ/  }   /ニニニ/ ⌒`
           /ニニニニ{、   ,/ニニニ,.ィ’     ∧
          '  寸ニニ{__/ニニ/7    , '   ,
            |  , V寸ニ{ー '7ニニ///    , '    :,
            |  , V/寸、 /ニイ,///  { /      :,

5344◆e8w1Y2fOxM:2018/05/09(水) 01:28:43 ID:kQNDpPhg0




>¬  ̄二ニ===--......,,__,,__
    /ィ7/,ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>‐.、_
:.:.:.:.:/:.//////.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.丶       _,ィ7ヽ
:.:.:. i:::{////////ヘ:.:.:.:.:,ィ  ̄ ̄ ̄ \:.\   ,ィ/////ハ          スゥ……スゥ……
:.:.:.:.l:::∨///////ヘ:.:/           ヽ.\ィ////////,ィV   _
:.:.:.:.!:::::∨ヘ////////i          冫////////イ/ソ__/  ` 、
:.:.:.:.!::::::::ヘ/\//////,丶      ィ´/////////才//:ムイ      \     ___
.:.:.:.:l::::::::::::::\`、///////ヽ    人///////>イ////,′    レ_,  \   /:::::ハ
.:.:.:.:.';::::ィ¬ニ二二二フイ ̄kj「 ̄_,,ゞ-―¬ニ二二∨//     /}/ ヽ  `<ゝ:::/
:.:.:.:.:.∨:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨    //¨\  ` 、  `ヾ__    ,ィミヽ
.:.:.:.:>':----------------------------------:'----、 イ     \__≧_、__」__ヽ,,イ>::::::!}
:.:.:./:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |       /:::::::::::::::::::::r'ハ'/::::::::::::彡′
::.:.l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : :.l、     /:::::::::::::::::::::::|:.リ'::::::::r'ィ´
:.:.:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : :lハ\   ./:::::::::::::::::::::::::|:.ト、_彡′
.:.:ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ: :!::|. ハヽ/----------:': |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: |:::|  ' ノ:.:.:.:.:.:.: : : ..:.:::::::::|
l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: l::ゝ.イ:. : : . .:.::::::::::::::::::::::|
l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.レ": . . .:::::::::::::::::::::::::::::::::|
l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| : . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l : . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|






                 _
              '⌒::.::.::.::`丶、
               /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ
           ,'::::/:::::/::/|::j::::::}::::ヽ:'.
             /::;イ:::::_:::/-l/|::::∧-:::::l
              |:/::|:::/j斗rト' リ/ィぇ'!:::!|            あれ・・・・・寝てる・・・・・
          /::从/ ( じ   じ小八
            厶イVヘ ''     ''/人::\
           ヾ{\介; 、_‘'_.イ:/   ̄
             /V  {ヘ\'´
           r<、 \__|  >、
           /   \_\.j/ ハ
           | \   \__乂/ l∧

5345◆e8w1Y2fOxM:2018/05/09(水) 01:31:15 ID:kQNDpPhg0




             /|    , イ
              / {  ./ ,’
         jI斗r ー-ミ/  '
       ,ィi{: : : : : : : : : `ヽ }:.、
        /: : : : }: : : : : : : : :./: :.ヽ
     ,: : : : : :.}: : : : : : :./: : :}: : :∨
     {: : : :./: : : : : /: : : メ、:}: ハ
       V:/: : : : : /j/: :/ミ/://:}:l
     /: : /: : /: / {/ レ (//j/j'            ・ ・ ・ ・ ・ ・
    .:/: :./:./: :(: |ゝ) :::::::  7
    ./: :.,.:'/ヽ{、: ):{ :.     /
    {:/ (  ___j^__ト ., /
    `    l}ニニニニミx、
         ノニニ/´   `ヾ、
        /ニニ/     ',ヾ、
      ,-=ニニ,’      l  \
      ,-=ニニ{ l     |   }l
     乂ニニニ} ',    |   |ト、
       `'<ノ   ',    |  {ニ\
         } __ l|    |ー 'V寸ム
            ',   l|    W  ,  ⌒
           ,  l|     W ,
          }   ', -=彡 W ,

5346 :尋常な名無しさん:2018/05/09(水) 01:32:00 ID:t7HCmFpg0

目覚めろ宮藤の中の獣!

5347◆e8w1Y2fOxM:2018/05/09(水) 01:32:31 ID:kQNDpPhg0




                             /: : }  V |////////////////,
                        jI斗-=ミ,/: : :,'   V////////////////,
                    , = _ /  (__/_ /    V///////////////,
           _ ,, .... ,, _   〃 /(_,ノ´:::::::::::::::::::::~^'' ー=ミ//////////////,
      -=ミ.:'´: : : : : :>'⌒   r/ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、:.、//////////
      /: : : : : : :/  _ ,, .. ∠ー'´、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::\:::::::\<////////
     //: : : : : : :.jI斗: ''": : : : : : : : :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::ヽ::::::::\:`'<////
     |,: : : : : :<: :r七''"~ ̄ ̄ ̄~/::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::V:::::_:::V:::V:::::::く//,
     |: : : : : : : :|丶ヽ、        ,::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::/ヽ::.',::::V:::V⌒^ヽ/
     |: : : : : : : l|   \:.、    ,::::::::::|:::|:::::::::::::::::::::::l|:::|::::::::::!::!  ヽ|',:::|:::::::V::\/          んしょ……
     |: : : : : : : l|    \:.、  ,:::|:::::::|::::|::::::::::::::::::::::jL::|',:::::::|::|  ,ィ'⌒マ::::::V`⌒
     ∧: : : : : : :l|  _ ,.。s≦丶_,/:::|:::::::|:::::|:::::::::::|::::/:|::::| ',:::::|',| // : : : :.V:::|ニニ
      ∧: : : : : :乂ア/     _,':':::|:::::::|::::::|:::::::::::|/:::::}:|::::| ',:::| j `     }ハ|ニニ
      }>: : : ://jI斗r七ノ^}:::|::::::::!:::::::',:::::::::{:::::::,'从'jI斗ノ   ;      从ニニニ
     /ニニ>≫<く〈ニニニニ7:::|:::::::,'::::::::::',::',::::',:::/ ,ィ, '⌒´        /ニニニニ
   .,-=>≫'"   寸',寸ニニ/::/|::::::,'::::::::::::::',:l',:::V 〈/.: : :    、 ノ /ニニニニ    ギュッ
    ,ニ//      寸',寸ニ〈/ニ|:::::,':::::::::::/:::}:::',:::|,、: : : :      ,,..ィニニニニニ
    l//            寸 寸ニニ,':::/!::::::::://≧=::|^≧=-- --=≦ニjI斗-- ァ'^~
    |::{         / `'<ニj/,'::::::::/,.。s≦斗r七ア"´  ,.  '" ,.  '"
   ',::,         /   /{  `^'/:/^’⌒´ /      '" ,.  '"
⌒ヽ ',::,      、   / /   /´      /
、  \V:、ヽ    ヽ  {  {         {         ___        _
、ヽ/ ', \ 丶  、}     乂        ゝ:. ___ ,,, ... 斗r≦ニニニニニニ
..\` ー∧ \ \ `^'ミs。,  }≧s。,      ,.ィニニニ|ニニニニニニニニニニ
  \ _∧  `~^'ー =ニ _\_ ニ=- }≧=-=≦イニニニニ|ニニニニニニニニニニ
    ∧   :、           |      >〈/ニニニ八ニ|ニニニニニニニニニニ
    ∧   ヽ         |   _,ィi〔ニ/ニニニニニ\ニニニニニニニニニニ
      ',   ',    ,. -=≦ニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

5348 :尋常な名無しさん:2018/05/09(水) 01:33:09 ID:nfpsHIic0

かわいい

5349◆e8w1Y2fOxM:2018/05/09(水) 01:34:58 ID:kQNDpPhg0




         |. . . . . . . . /. . .'    ヽ: 、―‐ - ミ
         |. . . . .,. ィ:/. . . '     : :V: : : : : : :`: .、
         l. . ./: :./. . . .'      : :.W: : : : : : : : :ヽ
           /: - ―‐ - ミ      : :|`'<: : : : : : : : :.、
         ,.: : : : : : : :、: : : : :≧s。,   : |: : : : `'<: : : : : : 、
       /: : : : : : : : : : :`: : 、: : : : :≧s。L: : : : : : : : .、: : : : ,
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : :⌒: : : : : : : : \: : : :,
      ': : : : : 、: : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : : : : : : : : : :`: :h。,
      l|:.|: :.', : :.\: : : 、: : : : : : : :ヽ: \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : h。,
      l|:.|: : :.、: : : `:.、: : : : :.、: : : : 丶: \ー=ミ: : : : \ー-----------        ( 少尉の胸の中って・・・・・大きくって暖かくて・・・・ )
      l|: : : : {ヽ:.`'<:,.斗 <: : :.、、: : ∨`ヽ  ヽ: : : : :\: : : : |
      l| ': : : :.、ヽ:./`'<: :.、` '<ヽ: : V 乂⌒', }: : : : : : : : : ハ|             ( 何だかホッとする・・・・・ )
      l|八: : : :\´\:'    ̄,、  ヽ\:.V (_,//: : : : : : : :l|:|
      l| 丶: : :. :`:.、   _,ノ/ .: : : : :  ヽ  _ノ寸: : : : : : :lレ
         \: :.、{ ヽ  :jr'´ : : : : : :    {   寸: : : :ハ{
          \{  .} ´           '     寸∧{
              /           '      ヾ∨
                 \    ノ     ,:      ___∨
                    `  ´     / }  ,.イニニニニ=‐┐
                        ≧=- ´  jレ'ニニニニニニニ|
                            /ニニニニニニニニ∧
                      /ニニ>'^~ ̄~'寸ニニ∧
                     /ニ>'"       寸ニニ∧
                  __//ィ/ ,.  ⌒  、    寸ニニ∧
                     /7/ニニ,'/   ,   \    Vニニハ
                   }//ニニ/ . .: :/      ヽ    Wニニ,
                 {ニニニ,' .: : :/          V  }ニニニ,

5350◆e8w1Y2fOxM:2018/05/09(水) 01:37:26 ID:kQNDpPhg0




                 __,、__       , - 、_
     _ __      _/r==、ヽ.   ,、/ ,r‐-ミ
   {彡ィ、//`丶   ∠::{ ∨_ノ }::\/`ヾ>'              『 (やる夫の)胸が大好きな宮藤の話 』
      └- 、  ` <イ込  ..r≠イ  /´
           `丶、 _`モミマクリ 〃 /
           / 〆^ヾ}  乂/                              おわり
           /¨ '' ー‐-、  /
          , '     、 ゙y'
           , '       ヽ }
         / ,.-r:::'" ̄`ヽ.  {
        {く /::::::::::::::::::::::::\}
        ヾj__;::ィ‐―-、::::::::::)
         /  ヾ::::::/ ⌒Y
          /    }T     |

5351 :尋常な名無しさん:2018/05/09(水) 01:38:54 ID:KPiNaul.0

そっちかー 乙

5352◆e8w1Y2fOxM:2018/05/09(水) 01:39:37 ID:kQNDpPhg0

>>5347のAAの宮藤が可愛くてつい書いてしまった、後悔も反省もしていない

5353 :尋常な名無しさん:2018/05/09(水) 01:44:42 ID:nfpsHIic0

可愛いからよし!

5354 :尋常な名無しさん:2018/05/09(水) 01:45:30 ID:t7HCmFpg0

このままつい寝ちゃってウィッチの誰かに目撃されるパターン

5355◆e8w1Y2fOxM:2018/05/09(水) 01:48:09 ID:kQNDpPhg0

ねりゅ

5356 :尋常な名無しさん:2018/05/09(水) 01:48:30 ID:GBrWbivw0

おやすみなさい

5358◆e8w1Y2fOxM:2018/05/09(水) 01:57:38 ID:kQNDpPhg0

そういえばそろそろみらい艦内にパーツにばらされて搭載されているジオンMSを決める予定です
次の投下までに皆が好きなジオンMSの魅力を語ってクレメンス


5359 :尋常な名無しさん:2018/05/09(水) 02:01:21 ID:4vZnj9EI0

ハンナちゃんの時には即座に起きたやる夫が宮藤には無防備に…
やはり邪悪な意思にのみ反応するということか










一覧
関連記事
>[ 30279 ]
オンドゥルさんの作品が読める!それだけで幸せになれるんだ…
[ 2018/05/11 23:34 ] [ 編集 ]
>[ 30282 ]
↑ 激しく、とても激しく同意をしようか
[ 2018/05/12 01:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

皆様、GWは如何でしたか?
しっかり休めましたでしょうか?
あるいは、家族サービス等で余計疲れたという人もいるかもしれませんが……
ともかく又日常の始まりです。
休み明けは何かつ辛いかもしれませんが、無理しない範囲で頑張りましょう。
そして癒しの一つにやるぽん!を使っていただけると幸いです。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター