魔剣物語AM二次創作 ソシャゲ時空 マイルーム追加ボイス集 (魔ッ剣ジー様編) やるぽん!

ジオウ第14回 まさかの中間フォーム登場! それにしても謎なキャラですね、士君は。 でも特別ゲスト枠じゃないみたいなのでこれから楽しみです。あ、トリプルゴーストはジオウならではという感じで良かったです。

魔剣物語AM二次創作 ソシャゲ時空 マイルーム追加ボイス集 (魔ッ剣ジー様編)

5584魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 21:45:23 ID:b8qlla6E

どなたもいらっしゃらなければ、この後小ネタにこちらお借りいたします

5585魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 21:56:27 ID:b8qlla6E

ではどなたもいらっしゃらないようなのでお借りいたします

ソシャゲ時空
“いつもの”です


5586魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 21:56:47 ID:b8qlla6E




                        ┏                         ┓
                        ┃ソシャゲ時空 マイルーム追加ボイス集┃
                        ┗                         ┛



.

5587魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 21:57:48 ID:b8qlla6E




                               ┏━━━━━━━┓
                               ┃チキ追加ボイス ┃
                               ┗━━━━━━━┛


                __r-、、   ___
                 , +:'´: : : :` }}、Y´: : : ; : : `ヽ}ヽィ:
           /:ィ :/: : : : /ムY}ミ、: :} : : : : : ス ト′
              /: /; / : : : : : 八ツ人_ : :l : l.: ; : : :ト{、
          /: : :Ⅳ: : : : ; べ-{ i: : : :.`:l : |/ : ト、:|、:l          ┏━━━━━━━━━━━━┓
         .: : : :.l′: : : ,: :l: :l :! : : : ヽ } : !: :_:レ_,}' リ        ┃会話12(アリーシャ所属時)  ┃
         ,': : : : l : : : : ハ : : : : : : : : : /: :{´ /{         ┗━━━━━━━━━━━━┛
        ,: :l' : : :l: : : : ,: :Ⅵ: : : : : : : , : : {ィ/   Y
          : : l: : : :|: : : :,  ヽ:从从从{.: : :∨   ノ
        , : :l : : : : : : :,     `ヾ'゛"゛'l!_:__; :ヽ-. '           人間のまま古竜って呼ばれたお姉ちゃんかー。
         l : ; : : : : : : :.l   ィ´  ̄ ̄   { : t;>
        .: : : : : : : : : :l   } 、_,,. == `ヾ⌒ヾ、           きっと、他の人からは怖がられてそう言われてたんだろうけど、
         l : : : : : : : : : {  ∧、_⌒´     }  ハ;}、
        }.: : : : : : : : : {  / (⌒¨¨`ー  <l / }∨/         ちょっと気になるな。
         : : : : : : : : : :l {   ヽ \、     /  ノ ∨/
         } : l: : : : : : : { }      ヽ ̄./   , -イ、′
        l : l: : : : : : : ; 〉   \   ∠、_,、イ   !、 、      人間の集団の中で、竜に寄った人間が生きていくことは難しいのだとしたら、
        l: :.l : : : : : : : , ヽ_, イ⌒ - '¨¨ヽ   \、_ノ、}_∨/
.          } : ; : : : : : : : : . / ∧      、_ , \  ヽ 、_/′     竜のまま人間に寄ったチキは、このまま皆とずっと一緒にいていいのかなって思っちゃうから。
         , : ; : : : : : : : : : ,.〉′}/イ―- ,...-==≧z、_ ノ
.         /: : : : : : : : : : : : }二ニz≧=-イ三三三三7  ∨/
       /: : : : : : : : : : : : : Ⅵニ二{ニ{三三ニ-三三ト、  ∨/     ……よし! アリーシャお姉ちゃんと仲良くできないか、チキ行ってくる!
.      /: ; : : : : : : : : : : : }: :}三ニムニマ三三三三ニニ7  ∨/
     /: イ: : : : : : : : : : : : l、:lニィ{′∧}⌒ヾニニニニニイ_,. r≦}′    逆に言えばチキができればアリーシャお姉ちゃんも、
.    /イ l: : : : : : : : : : : : :| }!_/ ≧三Y´ ≧ニ=≦r'、ー´イ′
.   /'  , : : : : : : : : : : : : l '   _人二ツ  ´ /  `Y´ ¨ l      アリーシャお姉ちゃんができればチキも、みんなと友達になれるってことだよね!
      ,: : : : : : : : : : : : : ;_ ノ´  `T         /ハ   l、
        .: : l : : : : : : : : : /    /  /      , イニニニ}ノイノ〉
        l: : ト、: : :l : : : : /    / ./   ,. イ三三二/   ^′
      Ⅵl ヽ: lヽ : :/   ./イ    /三三ニ7ニニ{
         ′ };′'.;/   /   /    {ニ三三/三ニ]
            /   {   イ  ,     l三三/三三7



.

5588 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 22:01:32 ID:F/k/GxSB

とうとい…

5589魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 22:02:37 ID:b8qlla6E




                             }:,
                        ___ ノ: }
                    _,. : : : : : : : : : : /_
     、―┐            γ三ニ=<=「、: : : : : : : :⌒ヽ
    _l  /       . .<_: : : : : : : : :寸「、: : : : : : : : : :\            ┏━━━━━━━━━━┓
    \    、    /: : _/ {___: : : : :寸「、 : : : : : : : : : \         ┃会話13(こころ所属時) ┃
  <__ \\  /: :<「「rz、_ }- }.、: : : : ∨ヘ、_: : :\ : : : \         ┗━━━━━━━━━━┛
       \   / : : : Ⅵ{//: : }/ : V : : : : : : ∨/77>、: \ : : : \
              /: : : : : : {_/: : : : : : : : : : :l: : : : :l///⌒¨´: : : : 、: : : : : .
          l: : :/l へ : : ト、: ∧: : : : :l :l: : : ://: : : : : : : : : : : 、: : : : :.       もう、こころお姉ちゃんってば。
          l: :/ }ヽ _\| 、ー― 、: : !/ ̄ ̄ヽ _, : : : : : : : : : : ,: :、: : : .
          l:/   } ,, ,,    ー  } /:l!⌒ー―<´ : : : : : : : : : : : : : : : 、: : l    せっかくこうしてカルデアに召喚されたのに、
          j′ /\ '    ,, ,,  !′l/     \: : : : : : : : : : : : : : : :l: : l
                / : :/\`ヽ    イ: :/         \: : : : : : : : : : : : : :|: : l    シースママにちゃんと挨拶もしないどころか、
            / : : {  `t  ´  /: :/{         У: : : : : : : : : : :∧: :l
               l: : : /r⌒,ヘー―/: : :{∧__      /: : : : : : : : : : : /  }: l    こそこそ隠れちゃってるんだよ!
               | : /   //{  /{: : :/:::::/´ `Y   /ィ : : : : : : : : : /  j:/
               l:/  // ! /   : :/:::::/l    !    l: : : : : : : : : /   ′
               j′//   !   l/:::::/ !   l      ! : : : : : : : /          先生、ちょっと手伝って!
           / /:::/  ∧    l:::::{ /    /      ! : : : : : : /
             /  l:::/   {!/′  :::::l./    /     ノl: : : : : :/           血は繋がってなくても、こころお姉ちゃんが
         /  /斗 、 _,,.......,,_」::::/f__ /      }: : : : :/
           / ィ´- 、    >      ==Y      |: : : :/             チキのお姉ちゃんなのは間違いないんだから、
        {      >、     >-、 ∨j       |: : :/
         乂_ <    <      l^′7\    ノ: :/              どうにか取り持ってあげたいの!
          ///∧       <_ ノ77777/    ィ : /
           弋/」 ヽ __      ム∧^}∨:/    l: /
          У ` __/   7/∧マ:/     j/
          {  _, < ̄ ̄ `  }ト、//ノ



.

5590魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 22:07:31 ID:b8qlla6E




  x< : : : : : : : : : : : : : : :≧寸ム: : : :∨/
/: : : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : :`寸リ、: : ∨/         ┏━━━━━━━━━━━┓
: :/: : /(_○_ノ \ : : : : \ : :∧/:.、: : : ∨/        ┃会話14(マレウス所属時) ┃
/ : : : : ⌒≧≦ ⌒: : : : : : :、\:/l::::: .`ヽ: :∨/      ┗━━━━━━━━━━━┛
|: : : : : : : :〈 〉 : l! : : l : : : : l: :l: :l::::: : : : 、 ′
: : : : ∧⌒ ∨ : : l‐-∧l : : : l: :l: :l::::::. . . . .\
人: : {イ歹心: : : ィzzミ{:j: : : /イlイ::::::::. . . . . . .\          会いたいお母さんはもちろん一杯いたんだけど、
  )ノl{ 乂ノ \/´て沁、 : : /-┴ 、::::::: . . . . . . . .\
  }イ ,,,,, ,    弋ツ: : イrノ⌒/、::::/ ̄ ̄ ̄ ̄`       マレウスお母さんとこうして実際に話せて、チキ凄くうれしかった。
  /八  、 _  '''''/イ : lー <:く: ∨: : : : : : : : : :∨/
 . : : /\     イ: : : :l!: :l: : : : l: l: : : : : : : : : : : :∨/    あの町でのことは、チキにとって凄く大切な思い出だから。
/: : :/r'γ>┬イ  l: : : : l : l: : : : :! l: : : : : : : : : : : : ∨/
: : :/  }´ ⌒´ ̄ l: : : : l ̄ヽ : : !: l\: : : : : : : : : : :. ′
: :/.   ∧__   l: : : /\_ ∨/: l: : \: : : : : : : : : l    ありがとう、お母さん。
:/.l   〈:::     ̄  レj:/  /  \: :l: : : :\: : : : : : : l
l !  ∧___ ノ         ,r、/: :| : : : l \: : : : : l    チキ、あなたの娘でいれてよかった。
l l  /::::::::::::::::/   /   /  l: : :| : : : :l   、: : : /
| l! /::n、_/   /   /   l: : :l: : : : l   l: : /      あなたの愛したものは、今になってもあなたに愛され続けていて、
l l  :: :::::        /l   / : : l: : : : !   /: /
乂_/        /x/   /: : :/: : : : l  /イ       あなたの事を今でも愛していた。


                                     チキも大好きだよ、マレウスお母さん。



.

5591 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 22:11:33 ID:F/k/GxSB

至高天から生まれたチキにとってはマレウスさんもママになるのか

5592魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 22:12:44 ID:b8qlla6E




                                ┏━━━━━━━━┓
                                ┃ユグドラ追加ボイス┃
                                ┗━━━━━━━━┛


                 . : ―-  、
                 . : ´: : : : : : :_:_:_`丶、_
             /     /           ̄\
             /      ´              : : \
            /                     : : : : : .   ヽ
         / : : :              : : : : :      ,             ┏━━━━━━━━━━━━┓
           /  / : : : :/ : : : : : : : 、: : : : : : : : ',        ',             ┃会話12(ファヴニル所属時) ┃
          ,/  /    /| : : : : : : : :l: : : : : : :  |        V           ┗━━━━━━━━━━━━┛
         /  /    / .| iヘ  : : : : l: : :     |  \    V
        ′ /    /  | | V    l、      |    ヽ: : : V、、
       {  ,′  l|\ | |  V   | V      |    ヽ: : Y: :i             何なの、このどす黒い感覚……!?
        |      l|  ! ,'   V  :! V     ト、 : : : : : : | : }
        | /|     l|  V   ---V ├‐V-    |  \ : : : : !,〈               ダメ、記憶に靄がかかってるようで、思い出せない。
        |l! |     l| /\    イ心ト 、V    ト 、 丶: : ヽ }   ,r≦ミヽ
       || !    リ        |/////|li    |l  }: . ヽ: : : |ニ≦彡"lニ!
      l|  V  人   、    、__ソ |     } /: : : : .   i|ニニ≧z/ニ/      ファヴニル・ダインスレイフ。
      |!  V    \   、_       !   /::::::ヽ: : : : : . ヽ  ヾ=ミヽ、
      l!   ∨   {::> 、  ̄´    イ}   /、;;;;;;;;;;ヽ: : : : : . ヽ    ヽ\'     どういった事象の話かは分からないけれど、
          _,,∨   !ニニニ`ー  l  /   /: : : : : :>x;_;_;_; : .  ヽ    \
      /ニ{ニニ∨  |ニニ/: : : l /  /   /: : : : : ∠ニニニ\   ヽ        私とあの男の間に……いったい何が?
     /ニ/{()ニニ∨  !: : : : : ://  /   /: : : :∠二二◯ニ〃ヾ、  ヽ
   /ニ/  {二ニニ\ ヽ.: : :/ll   /   /: : :∠ニニニニニ〃  ヾ、  ヽ



.

5593魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 22:17:53 ID:b8qlla6E




            ,. -───── 、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
.           /: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :.\
          /: : :.:.:./:. :./: : : : |: : : :.}:.ヽ: : :ヽ∧
.         /: : :.:.:./:. :./: : : : /|: : : :ハ: :ト、: : :.Vハ           ┏━━━━━━━━━━┓
        l: : /:.:/:./:/: : : : /. |: : :/ l_ l: : :.:Vハ        ┃会話13(タマモ所属時) ┃
       /ハ.:.l/|:/: l.:.:.,-≠‐┼v'   |:.l `lヽ: :.:l: ハ        ┗━━━━━━━━━━┛
.      //:.:}/:. :.|i: : レ'.:.:/   |:/   l/  l: : : :ト、:ハ
      //l: :/:. :.r┤:.:|:..:/,ィf示ミ   ィ'心 l: : : | .ヽj              まあ、ハクノさんの娘さんがいらっしゃるんですか!?
.     //. |: l.:.:.〃 |.:.:.l:.〃.k_ノ}ハ    {k_ノ} }|:. :.:.|
    〃_ヽ{/人.|.:.:.l:∧弋zxソ   弋少' l: : : |              それは是非ともお会いしたいです!
.   〃/_〉/: /: /:l: :/'ヽ             /l: : :.|
.   /'彡‐=,/: /: /: :|.:.:.| : ;>   ` ‐'   イ.:.:|.:.:.:.|              えっと、とりあえずお茶の用意をして、
 ─' : : 入/: : : 〃:.:.|:.:├/‐─}>┬、<‐┴、l:. :.:.|  _
 イ ̄'∧/: :. :./__∧: :V ̄ {   ヽ \/V |:. :.:{< ̄Yヽ`ヽ        お母様のお話をたーんとしてあげなくては!
 │ ./: / : ,r7´Y⌒Y'\\_|    fニ=─‐、{: : :.}彡=≡ミ》、
  `:/: /: :./{二二二二ミ.\\l    ト、`ヽ`ヽ V:.:レ ∠⌒ミヽr\      あとはお茶菓子も……いえ、積もる話もありますし、
 //{/r―┐/    `ヽヽ\   ヽヽ `   Vハ // r──\\
/: :// ̄//___⌒ヽ    }::::`゙\  `i>、    ト、.:/ /     〉、ゝ    もういっそディナーにでも誘いましょうか!
: : :〈_∠《    `ヽ \  {::: : `¨´ヽ人人   ノハ /     ///〉
: : : : |   {      \ \}\:::::::::::::::::ト、/{`´/::/:::::`ヽ   ////     子供は温かくておいしい物いっぱい食べて、すくすく大きくなってもらわねば――
: : : :入_ハ        \/: : :.\:::::::::: {/ヽ}::`Y::::::::::::::::: ><//イ
: :/: /\_ゝ-、      }: : : : /::::::::::::ト、/ヽ:::::\::::::::::::::::::::::::::::}}
: : : :/`>┘、 `ヽゝ____/: : : :/::::::::::::: |/\|:::::::::: \::::::::::::::::::::〃     ちょっ、今誰か「やたら餌付けしたがるおばさん」って言いました!?
: : :/: /:::::::::::\_/: : : : : r─ /::::::::::::: : ト、/}:::::::::::::::::)‐──‐´
: : : :/::::::::::::/: : : : : : : /    `ヽ:::::::::::::|/\{:::::::::::::::/ 〉∧          せめてお姉さん面位にしてください!
: : :/:::::::::::/: : : : : : : : :/⌒ヽ    \:::: l   }:::::::::: / //  \



.

5594 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 22:21:12 ID:F/k/GxSB

史実だとはくのんに子供が生まれる前に死んでるから、これは…

5595魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 22:22:54 ID:b8qlla6E







                       /!¨‐ </`ヽ    .|
                 __  イ  .!    `Y  }_f┘ヽ
             /       ` <.|     ヽノ, - ヽ ヽ ',             ┏━━━━━━━━━━━━┓
           ,              ≧x      i/⌒ヾヽ}‐‐ 、          ┃会話14(アルトリア所属時) ┃
         /                 ヽ __ィf {::::::::::::}} }   ヽ        ┗━━━━━━━━━━━━┛
        /     /  ,     ,       ∧∨ \ ー彡ノ_   i
      /      / /   _/__/    /  ∧ ゝ , 二彡′ \ .|               せ、聖王アルトリア・ペンドラゴン!?
           / i /     イ ./|   /_|       | ̄{ヽノ 〉  >′
       i   /  .|./    / |/ !  /  !ヽ |l  ',   .|三ミ〉〈ヽ´               夢のようです! まさか憧れの騎士王をこうして目にできるなんて!
     /¨}  .i   レ   / 气`ヽ.|  / __ |l リ|  i!  ノ7―‐',fコ
     {  》イ|/ヽ!  イ.{{::::0::}} .| ./ /圦| ./| .|l ./ {___/ ̄{_                 け、稽古を! いえむしろ手合わせをお願いします、聖王様!
      》/ {  i┌、|/ {{乂辷ノ  |/  i::0:}}| / ハ |l { __ノ ノ  f〈
     {{ .}人 八ヽ {〈   ',      ' .乂ノ { ,' .', /ノ》ヽヽ}   ヽ}、
     >{/   >‐',  ∧   ハ ーァ     ノ./  },'ノ:乂}       }|                  魔力を使うのは苦手ですが、私なりにソウルカリバーを再現しようと
 ニ==《/}ー一 ´ / ∨   \ ー ´ , ィ´ i|x≦::::::::__,}     ィ=、}l __
≦〉´::/::}}.   /   i \    ̄  ー一´/`ヽ_|  ` ‐- {{:::::::',     ‐-          改造を重ねたこのグランセンチュリオ!
  ::::,イ::::}  /  /  /  \ ___ /ノニミ{ )__     ',:::::::::       }}_
 :::::/ .|:::::}    /  /    |:i:i:i:i:i:i:i:i:// 乂ノ//√、 __ ::::::::::::        ,'         私流の聖剣ぶっぱを是非見届けてください!
 :::/  !::::   ./ ./     ./i:i:i:i:i:i://::::::::::::人//`:::::≧ュ―‐ァ:::::::::',==ミ   /    .\
:/  }::::   / ./     (====彡 ´f⌒i::::::/  >>ー一《_/::::::::::::::}  ` ┴ 、     \
:::ヽ ノ:::   //  _/   .∨┐:::::::::弋ノ/  /   ハ {::::::::::::::::::::::::::::}、 ≧x   \     ヽ
  ー┤:::  ,'/  .∧::::::|   }\}、__::> '   ./   / .ノ.ノ_::::::, ----´ノ _\ヽ \  \    }
  .ノ:::: 〃   /_∨:|   ,'::::::〈 ̄   /   ./ / _//_{  /ニニミ、i::∧∨ |
 /:::::/ { i /::::::::::::ヾ}   /::::::::::::`¨¨¨´___/ / .∧匚  二 ̄{ {.刈ム }}乂_', ', .|       ,'
 ::::::::/一―   ̄ ̄  ∨ハ___ :::::::{_   ∨  ∧ マム:::::乂ヾ乂ツ〃 ≧ュ }_|  .,'   / ̄\
 :/                    `ヽ\_ノ   ∧ .マム 匕,、_ ̄{´_〉::/┌|      ./    ヽ
           ________   \ヽ     .〉 ヽ ヽ ::_::::i .| |::://ft| .,'   .〈  / ヽ  }
  _  -‐ <  ̄  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ .',::ヽ へ< 戎>、 \ .', ', .| | |.Y 廻 ! {    \__/  /
          \__/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨´    \ヽ匕} ', ',::',| !::| | ミ{ |、 \        /



.

5596魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 22:28:20 ID:b8qlla6E




                       ┏━━━━━━━━━┓
                       ┃キュベレイ追加ボイス┃
                       ┗━━━━━━━━━┛


                    /
     .t―--、        /     ____            、_____
      ー--′     ∠/   { ̄ ̄\                 / ̄`7            ┏━━━━━━━━━━━┓
    , ´  ̄ ̄ ヽ       ,/   ./ \  /                   \  / \          ┃会話12(シズナ所属時)  ┃
    `ー'´ ̄|  l     .(_  ,′   ∨                ヘ    ∨   \         ┗━━━━━━━━━━━┛
        ノ ノ      ./  ,   ./       /      /,     ト、   ヘ  ヽ    \
      _/_,/      ( _,.ィ/           /      /│    } ヽ │  ',    \
     `⌒              /.   ′      j/   / /  |   ,| !  ', |    |      \
    | ̄|            /    ′         | / /  ノ  |   ,' ! ト、  jノ    ',ヽ       ',    ぎゃあああああああああ!!!
    l二  フ/⌒\      ( _,/ l           |/  ムイ   │ ,/ jノ ゝ、  |   .' }      }
     ./ レ /`ヽ |      /..., .l          |  γ ⌒ヽ.、 从/   γ ⌒ヽ/    ! |       |    また拉致られるうううううう!!!
    ノ   /   / /   ..,"  / .!  '       l.  i    i. ´    i    i   } i |       |
    . ̄|__|  ∠_ノ     ゝ__,./.  ′      l  こ __ つ     .こ __,つ   ,ハ,! .|      |
       r-,             /  .',  ',      l    ¨´        '   、、  ,′| .|      |    助けてマスター!
       | |           .,.'     ',  ',       '  ヽヽ   r ― ャ,     八 ,′ ..|      |
       | |        (     ' トヘ| 、    ',.     /    /     イ  ,′   |      |    おっぱいで窒息しかけてえらい目にあったことはあるけど、
       | |          .>       .|/ハ\   ',     ` ー '  ./ j/l/  ._|        .|
       |__|          (      / ̄ ̄  ヽ|\  ,` ー  .._    /..、  . /   ((_」       |ヽ   シズナの場合胸骨全力で押し付けられてものっそい痛いの!
       _          、  /        ゝ、. \'     /  ̄   ..\      ̄`ー====彡′
     ./ /            .ヽ./            `ー―――一'´      〉   ../        /
    / /           .,. - ゝ                    , - 、      /\   /        ./      貧乳は安パイだと思ってた昔の僕の馬鹿ッ!!!
    / /´_⌒l       (   \              (   )     ノ   \ `ー┤   /
    /  / |  し')   .f⌒                         /      ',  l /{/       おっぱいだけに! おっぱいだけに!
    . ̄   `ー'´     .',
                    、
.⌒レ'⌒ヽ厂.ヽ,.- 、 ,. '"Y⌒ヽ
         ./   ∨



.

5597 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 22:29:09 ID:f8b/T52b

グランセンチュリオガトリングモード(聖剣ぶっぱ)

5598 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 22:31:47 ID:7lQnPlUE

ありがとう、(キュベレイには)いい薬です

5599魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 22:33:21 ID:b8qlla6E




      r‐ .. _
        ',    ¨   .. _
         :.         丶, -‐  ¨  ̄ ¨   ゙ 、 ̄  ¨¨    ─  ‐‐ァ
           :.                         \          /         ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
          :.                   ヽ   、 :.         /          ┃会話13(ゲオルギウス所属時)) ┃
             :.       .:   /             \     _/           ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
.            V、    ′ .:  i       __j   /   ヽ _/
       -‐  ¨V\   /    斗-:{         } `メ、 :   ゚。                   竜王ゲオルギウスか。
    /        V/ヽ ′  ,イ   { j{    ハ   } ハ  }     :、
.   '           ヾ//'    ト、 { ,ハ  / }  x=ミ、 }    }: :.                   うーん、考えは理解できるというか似た者同士っぽいけど、
  /          У{: :   :Ⅳィ=ミ V   }/ んハ Ⅵ   ,: : :. _ -==ミ __
             /: :{: .   i{〃んハ       乂ソ  }:    .: : : :.ニ=-    \⌒ヽ      僕とは相いれなさそう。
      -==ミ、    ,: : : .   从 乂ソ    ,    " //  /: : : : :.  ̄ `ヽ   丶  \
 }/      \   .: : : : 、      、 "         ノィ   ': : : : : : :.              :.     何というか、美的センスに致命的に違いがあるというかなんというか。
..         -=ミ、ー.: : : : : :\    ゝ-   丶  '     イ  /: : : : : ‘,:}      r‐ 、
      /    }}.: : :  : : : :> _ ≧=-   _ イ 厶イ- .: : : : : : :V   (/)  乂ノ    }    まあ僕の方が圧倒的に愛され体質なのは間違いないけどね!
    ,      ,彡'.: : :   : : : : : :/ヽ ニ=-ゝ- . _/  '/   ヽ:  : :. ゚。(/)_ =ニニニ= _    {
.   /    〃⌒.: : :   : : : /   \  丶 __ / ,′    ::  : :.  Vニ=  ̄  ̄ ニ= _  、   ふっふーん!
   ′  r‐、  __.: : :    : : :′     ‘,   ̄ ,,  {/      :}   : :  ∨´       ̄ ニニ=}
  {  (/) ゝ'   .: : .     : :{        }  '"´   _{       :、    :.  ‘,         {
  {   _ =ニニニ{: :.      : : :.     :.{    ,  {\ __   /: :\      :.
.. _{ _ ニニ  ̄ /{: :       : : r、 __  _ ノ{   /  :i     ̄ ,´: : : : :.      :.         ,
  {ニニ¨    ,: : :!.:       : :V/  ̄  i:       l       ,: : : : : : .    丶      /
  {      ,: :         : : V /  /ハ       l     ,: : : : : : : : : ___   \    (
  {     .: :'      i   }: : : :∨   /∧     l     /、 _,r、: : : _/   )   ‘,   )
  {      {:.      r‐}    ': : : : : V    :.    l     ,:  \ ⌒}.. _   /     }  /
  {     :       { }   /ヽ  /‘, /  :.   l   .:     ヽ  }   /         {



.

5600 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 22:35:47 ID:F/k/GxSB

ナルシスト極まって、自分で自分を愛でるとかやろうとしたやつだからなw

5601魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 22:38:57 ID:b8qlla6E




     ____            、_____
    { ̄ ̄\                 / ̄`7
   / \  /                   \  / \
  ,′   ∨                ヘ    ∨   \          ┏━━━━━━━━━━━┓
. /   ./       /      /,     ト、   ヘ  ヽ    \         ┃会話14(キャロル所属時)┃
. /.          /      /│    } ヽ │  ',    \      ┗━━━━━━━━━━━┛
/   ′      j/   / /  |   ,| !  ', |    |      \
    .′         | /  \   .|   ,' ! ノ /jノ    ',ヽ       ',
  ./l           |/'" // ゝ、.│ / jノ ノ_,._i| |   .' }      }      す、すごい……!
  , .l          |  ,.ィfひト、 从// /圦ハメ /    ! |       |
. / .!  '       l. 〃{::::::しi  ´    {:::::リjノリ  }! |       |     僕と同じ材料、同じ道具しか使っていないのにこの出来だと……!?
../  ',  ′      lヾ 弋::::ノ        ー'  ハ   ハ,! .|      |
/    .',  ',      l    ¨´        '   、、  ,′| .|      |
     ',  ',       '  ヽヽ   r ― ャ,     八 ,′ ..|      |     冠位人形師凄いな!
     '.トヘ| 、    ',.     /    /     イ  ,′   |      |
        |/ハ\   ',     ` ー '  ./ j/l/  ._|        .|     ねねね、何かコツとかある!?
    / ̄ ̄  ヽ|\  ,` ー  .._    /..、  . /  ((_」        |ヽ
   /        ゝ、. \'     /  ̄   ..\      ̄`ー====彡′   僕ももっと凄いあみぐるみ作りたい!
  ./            `ー―――一'´      〉   ../        /
/l                   , - 、      /\   /        ./
  \              (   )     ノ   \ `ー┤   /
                       /      ',  l /{/
      ー― - -     - - ― '        ',  `´



.

5602魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 22:44:11 ID:b8qlla6E




  __  /: : : : : : : :-―                            ┏━━━━━━━━━━━━━┓
  |: : : :フ´: /: : : : : : : : : : : : : : : \|\                           ┃会話15(ニーズヘッグ所属時) ┃
  |: :// : ,′ : : : : : : : : \: : :\: : \:\                     ┗━━━━━━━━━━━━━┛
  ∨:./: : :.|: : : : : : : : : : : : '. : : : '. : : ::. :',
 /: /,イ: : :|: : : : : トセ____i : : : : |: : : :. Ⅳ             / ̄\
/: : :/: : |: : :| i: : : : | -‐-    |: : : : :|: : : :. |             / : : : : : ',      ああ、ニーズヘッグね、うん……。
: : : : : : :|: : :\}\: | ィ=云モ |: : : : :l : : : N           /  : : : : : : |
: : : : : : И: : ト、     ん小ノ|: : : : :|: : : : l       /    : : : : : : : |      いや、いい奴なのは間違いないよ?
: : : : : :八\: : |     `¨¨´ |: : : : :|: : : : : ::.     /     : : : : : : : |
: : : : :/   \',   ,、     .|: : : : :|: : : : : : :.    ./     : : : : : : : :|
: : : :{       . ソ`ー-ァ―‐<l: :ハ: |ノ: : : : : : ::.   .|     : : : : : : : :∧    でも、「妹の面倒を見るのは兄として当然」とか言って、
: : : :|        /    .||/ l/ |: : : : : : ::.   .|     : : : : : /|: /
: : : :|      /     /   ∨: : : : : : :i    |    : : : : : :/: |/       しょっちゅう世話を焼こうとしてくるんだよね。
: : : :|     /     /    /: : : : : : : l    .|   : : : : : /
: : : :ヽ  /∨    /     / : : : : : : :,′   |  : : : : : :/
: : : : : l∧ ∧   ,イ        / : : : : : : :/     .|  : : : :/            ……僕はネロと共に同胞を討った者だ。
: : : :/  Ⅵ ∧/ |       / : : : : : : :/      |   :/
: :/    Ⅵ_>  .|  r==、 / : : : : : : :/         ',                ネロが民のために、自分が侵略者となることを受け入れ戦ってきたように、
´      ト、     | {i  /\ : : : : :/          |
.       | ‘,.   | ヾ/: : : \: : /        |                僕も罪は罪として受け入れているし、その道を選んだことを後悔はしていない。
、      l  ‘,  | /O: : : : : : ∨        /
 \  ,-┘|\}  /: : : : o : : : /i}`ー--、    /           /
  < `´ .r 、/  ./: : : : : : : : :0:/==%     \ /              /       けれど、だからこそ。
 fヽ>\|   ´フ: : : : : : : : : :/      ,イ У             /
ヽツ       /: : ,イ : : : : : /__   〈  ̄             /          僕は他の竜達からは蔑まれるべきなんだと思う。

                                             そんな僕を妹として扱うなんて、肝が据わってるのか何なのか……。



.

5603 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 22:45:59 ID:F/k/GxSB

ニーズヘッグさんは最後に振ったダイスで一気にキャラが立ったよねw

5604 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 22:46:51 ID:hwDa5/Gj

兄貴面院……!

5605魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 22:49:43 ID:b8qlla6E




                     ┏━━━━━━━━━┓
                     ┃フルフル追加ボイス  ┃
                     ┗━━━━━━━━━┛



                     ,、イ/イィ
                 __ / 、イ   /
                i\\   イ  |   /_
                   >、              /     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 >、   〈\Λ   \        ┃会話12(ゴグマジオスorスターブレイカー所属時) ┃
                  \ Λ////ハ    |        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             r‐< >イ\//////イ^|  |
          r‐< >┘__,、イニミh.<   ノ| /    恐ろしく思うものから目を反らし、逃げ出すことは普通の事だ。
        < >┘ ノ、ニニニニニ\/,j/
       < >  、イニ/ニニ\ニニニ\     だが、ボクは無知というものも恐ろしく思う。
      < > 〃 }ニニ{ニニニニ}ニニニニ>
     < > 、じイニニノニニニニリィ'"´ ̄      別にあらゆる叡智を収めようとか、そんな大それたことじゃないけどね。
     < > /ニニニ/ニニニニ/!
     < > {ニ、、/ニニニニ/ニ!
     < >. / //\ニニ//ニニj          ゴグ……あいつが何を思っていたのか、ボクには今でもわからない。
   Λ< >〈 //////\イ{ニ{ニイ
   {ニ< >ニ∨///////Λニ「              目的のはっきりしているボーラスの方がまだ可愛いものさ。
   ヾニ< >ニ∨////////V
    < >ニニ\///////}                  マスター、君に今更言うまでも無いかもしれないが、あいつを理解する努力を怠るな。
 〈Λ < >ニニニニ∨/////ト-、
./乂彡イニニニニ.∨//////Λ            打ち解けるにしても拒絶するにしても、得体の知れないままな事が一番恐ろしい。
{  /ニニニニニニ/////////Λ
乂_{イニニニニニニ{//// ̄ ̄:、
 /ニニニニニニニニ\/{::::::::::::::::ノ、           そうだな、ボクもあいつと直接関わるのはごめんだが、ひとまず監視の目は付けておくさ。
./ニニニニニニニニニニ八:::::::::r'゙\\
                             昔は知れなかったあいつのことを、少しだけでも知れるように、ね。



.

5606魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 22:55:06 ID:b8qlla6E




                      .:        \>‐‐t
                      V/    _   ヽ  }
                       >''" /   ⌒\  ノ{_     ┏━━━━━━━━━━━┓
                     // /        ヽ  /》     ┃会話13(ダビデ所属時)  ┃
                    ´⌒ア      ∧     }   ノ     ┗━━━━━━━━━━━┛
                          /     / ∨/}    !  /〉
                     / /{   /斗ぇ、 〕  ノ  /      ダビデの奴、迷惑かけてないか?
                       / /八/{ノ .vソ_/ リ r‐ミ⌒Y^Y /〉
                        〈 /⌒{ '    u .}「 ヽ⌒i:i:i:i:i://     いや、あいつのトラブルメーカーっぷりは
                      ヽ/八 r::: 、 〈\ .}|  .:i:i:i:i:i:i:i:i/っ
                     \  \   }:::::::}|__/i:i:i:i:i:i:i:i://     嫌というほどわかってるつもりだからさ。
                       \   ノ=.}:::::::::::Y´ ̄ ̄ `ヽ
                    。s≦:::::\i:i:i:iノ:::::::::::::{========}
                  /::/i:i:/::::::://⌒´:::::/i:i:/:::Y ̄ ̄`ヽノ      悪い奴じゃないんだけどね。
                  .:::/i:i:/::::::://:::::::::::::/i:i:/:::::/i:i:|i:i:i:i:i:i::.
                      /::/i:i:/\:://::::::::::::::.:i:i:i:{::::/i:i:i:|i:i:i:i:i:i:∧     ボクにとっても、大切な恩人で友人だ。
                  /::::{i:./:::::::: -=≦⌒ {i:i:i:| /i:i:i:i:乂i:i:i:i:i:ノ',
               ___/:::::八{::V:://::::::::::::::::: {i:i:i:.〈i:i:i:i:i:i:i:i:`¨¨´i:i:}     ボクがこうして、ギムレーで一人の人間として生きていられるのは、
          。s≦⌒ノ:::::::::::ノ::::\  -=≦::::{i:i:i:| Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
        /i:i:i:i:\\:::::::::::/:::::://::::::::::::::::::::::::Vi:i:!::{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.     間違いなく彼のおかげだからね。
       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ ∨/:::::ノ 《:::::::::::::::::::::::::::∨_八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ
>⌒ヽ  ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉/¨¨´ /  \:::::::::::::::::/乂 ノ≧=‐ =≦       でも、それはそれとして、やらかした分はキッチリ反省させるべきだ。
∨===∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /  ./    \::::::::::〈  ノ人
i:∨===∧i:i:i:i:>==-./⌒Y  ノ      .:::::::::::} 人 ノ_              遠慮はしなくていいからな、マスター。
i:i:∨===∧/   /i:i:i:i:.ノ``~、、_/≧s。_∨:::::〉 乂 ノ



.

5607魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 23:00:13 ID:b8qlla6E



             __
          |   \
          ∨    \                   ┏━━━━━━━━━━━┓
           .∨     \     /|               ┃会話14(エメリア所属時)  ┃
             ∨      \_/ .|/(_/(          ┗━━━━━━━━━━━┛
          _∨               ̄/
          \ .∨          ---- /__         ボクとエムラクールは、正反対であり似た者同士っていう認識だ。
          /ヽ /        \     /__
         /  /   /       ヽ   /          ボクは竜として壊れすぎたが故に、あいつは竜として完全なままでいたかったがために。
          ̄.// ./ /              ̄/
            .// .//    ./     |    '.  /           どちらも死を恐れ早急に手を打とうとした。
         _/ ,イ   |    /i  ∧  |    .|  /_
         ⌒| | :/ i\  / _,、-" ∨i|   ト, /           死にたくないと生きあがこうとした。
           | |/i::.┳┳'   ┳┳ .}   / /__
           |/.:.::::┗┛   ...┗┛. ' ./ //  └-、
            | 人::.  '     / /|/   \-、  |__       考えその物は決して相容れないが、互いにその在り方は理解していたし、
            |/  , >  ー  |./'  i    \\ }
              /  l:::::| ` ≦ヽ    j     } .∨      互いに尊重し合っていた仲だよ。
             /   |:::::ト、  \_   /    _ -'  ヽ
              |    |:::::| .\      _ -'"     ',
             |    |:::::|   ヽ _ - '"  /      i    だからこそ、なんだけど……。
             |   |:::::|           {      |
                                          あいつのあの姿は何というか……非常にコメントに困る。



.

5608 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 23:02:28 ID:F/k/GxSB

古竜はみんなメスになるんやで…

5609 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 23:05:45 ID:ZF+uVNPe

男の女王級は確認されてないから致し方なし。

5610魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 23:06:26 ID:b8qlla6E




             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃会話15(亜種特異点シナリオ「魂に剣を、剣に想いを」クリア後、シース所属時) ┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



             _r┛: :  _____   `v__ _____________________
              |「: : : : ア   - =ミ ´       . . . : :/
           」: : . /  /    -    ニ=--: : : : : /
            Z: : /  /斗-/ /     }:r━厶イ        痛ッ!?
         ___,〈: :/  /____/  /     /  |:「
    _「 ̄` : : /  ノ「  テハ、/   / 〉 :/八          おま、何しやがるシース!
   「  . : : :_/   / 八  じノ``.: ∠ ___//   〉
  「  : 」¨¨¨  },/_    `   // ん〉`v  ,/          ……カッコつけた言葉で誤魔化さずに話せ?
   〉 . :〈     __\八 J ___  '   `" ノ .-=7「
   V: : : 〉 ____/ ̄ Vム (:::::`ヾ〉  ____/  ィ个
   }: : : 〉/  _r卍ア八う, `ー  /¨¨ア /⌒            ……ったく。
jI斗:セフ__ / _r卍ア´   \:二ニニ7   厶ィ(
ニニニニ「}   |卍{.   /¨¨¨¨¨¨¨ア卍卍心                シンクロなんてしなくなったとはいえ、キミの考え位わかってるっての。
ニニニニ「}   |ム    /     /卍卍7'⌒``
ニニニニ「[≫--|ニ7\_/     /卍卍7    }              言ったろ、キミの想いは届いてるって。
ニニニニニニ斗く____  / ̄ ̄ ̄ |卍卍{     ∧
    ( ̄ ̄   \  ________ 」卍卍7ニニニニニ心             欲しい言葉はこれだろ?
:\______`¨アニ≫~´ ¨Vニニニニニh。ニニニニニニニニニム
:::::::::::r―〈     _,.ィi⌒Vニニニニ心ニニニニニニニニニム
:::::::::::L __`¨¨T¨¨丶  」ニニニニニニムニニニニニニニニニ}        ――ちゃんと生きて帰るよ、姉さん。
:::::::::::| ̄ ̄ ̄人-=' _ノ'⌒Vニニニニニニムニニニニニニニニノ
                                        行ってきます。



.

5611魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 23:10:38 ID:b8qlla6E

今回はここまで。
シズナとキュベレイのあれこれもそのうちやれたらやりたい。
それと、チキとマレウスさんの町に関する話は現在構築中なためもうしばらくお待ちを。

まあその前に爆弾がすっ飛んできたんですが(震え声)


5612 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 23:15:56 ID:F/k/GxSB

乙でした
キャラが増えた分、追加セリフもずいぶん増えたなあ
チキちゃんの追加ボイスは3つとも尊くて実にイイ…

5613 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 23:21:25 ID:6WuT6bMb

乙乙
フルフル君いいキャラしてるよね


5614魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/17(木) 23:33:17 ID:b8qlla6E

なお英雄眩葬の内容は私もうかがっていないので、ユグドラと邪竜おじさんの間に何があったかは「殺された」以上の事は知らん!
だからもしかしたら、言うほどどす黒くない可能性も微レ存……?


5615 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 23:41:46 ID:wmsrm6HH

乙乙

5616 :梱包済みのやる夫:2018/05/17(木) 23:59:06 ID:c62RxcXL

前に魔ッ剣ジーさんの話で出てきたユグドラはネロに処刑されてたから
邪竜おじさんにしてみれば好敵手を勝手に殺されたとかそんな感じ?

5617 :梱包済みのやる夫:2018/05/18(金) 00:09:15 ID:Kgo95Ps9

ユグドラの死因は戦死だよ。しょけいされたのは別のはず

5618魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/05/18(金) 00:11:38 ID:tj+pBVUw

クーデターの疑いをかけられて処刑されたのはシアンで、ユグドラは変わってしまったネロのことを受け入れられず、逃避の為に戦い続けて戦死ですね

5619 :梱包済みのやる夫:2018/05/18(金) 00:26:44 ID:tijTktjx

ああそうかもう一人いたんだった
失礼しました











一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/05/21 15:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

12月です。早いものでもう年末ですね。
今年は関東には木枯らしが吹かなかったりと暖冬ぽくありますが、今後の気温は不安定らしいですのでこれぐれも風邪ないようにしてくださいね。
インフルエンザも流行ってますので、そちらのケアも忘れずに。
最近は更新も減っており色々心苦しいですが、今後も変わらずやるぽん!を応援してくださると幸いです。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター