やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その393 やるぽん!

ジオウ第10回 映司らしいなぁと思い出させる回でした。 ただ、その果てが国会議員なのはよくわかりませんが! 檀黎斗王は神時代よりもインパクトで負けていたかな?まぁソウゴの踏み台だったのなら仕方ないですね。

やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その393

621百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 18:21:17 ID:???0

今夜更新予定。
対策編の予定だったが、いろいろ詰め合わせって感じになりそう。


622百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 21:24:13 ID:???0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /  =⊂⊃=⊂⊃=  \
    |      (__人__)     |    悪魔の憑依に関してもうちょっと説明するぞ。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                       ___
                                    .. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                   /∠二二二 ヽ:.:.ヽ
                                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|:.:.:.ハ
                                 i:.:.:.:ト、:.:.:.:トヘ:.:..:.: 天 :.:!
                       はい        .l/|:.:|\\:l /ヽ!:.:.:.:.:.:.:.|
                                  |:.:|●   ● |:.:ハ:.:.:.|
                                  |:.:|、 r‐ ォ   |:.l.ノ:.、:.|
           /´ミ ー, '´`\                V >─‐ セ;レ|∧ル′
       , '⌒>'´/, :`ヽ ミ、: : ヽ:.、                |、キ⌒ソ厶イ|
.           //: /: /: : : : : ヽ:Y: : i: ヽ
        /{: : {トk{: : :从斗j: |:: : !: : }
        レ!\l● \| ● 从: :.!、リ
.           Ⅵ⊃ 、_,、_, ⊂⊃: .lノ彡.、    (二回の更新に渡って説明するとなると
         /|ヘ u {  } u / : /`ヽ:入     今後出てくる可能性が高いのかねぇ)
        〈: YⅥ/⌒l~ _,, _(´ j:ヽ 〈: Y:〉
        (:人.ヘ=/∧.只 .{ヘ=/|::ミ,.(:人)
        〈:Y: .|  lヘ〈 .〉/|   l :,|.〈:Y: .〉

---------------------------------------------
予定はないわけではないが、ここまでやる必要もないかもしれない。
まあルールの話題で雑談もこのスレの平常運転だから
今後使わなくてもそれはそれでOK
---------------------------------------------

623百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 21:33:38 ID:???0


先にも述べたが、憑依は全ての悪魔ができるわけではない。
そういう能力を持った特別な個体が時折居るってことだ。
憑依能力っていうテンプレがついているって感じに考えればいいかな。
驚異度も2上がるぞ。

で、憑依を行うにはまず非実体になる必要がある。
元から非実体のロウマーラ以外の悪魔が憑依を行う場合
まず幽体離脱する必要がある。

        ____
      /    \
    |\/  ノ' ヾ  \/|
   |/ ≪①>  <①≫ \|
   |     (__人__)     |
    \、  ` ^^^^ ´  ,/
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ
   /       ヾ ,"      \
   |   r         r\,"⌒ヽ
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::
     ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::
       :::::::::::;;:: ::::::::
          ::::::;;;::::::::;;;;
           :::::: :::::::
             :::::::::   ____
               ::;;::./    \:
              |\/  ノ' ヾ  \/|
              |/ ≪ー>  <ー≫ \|
              |     (__人__)     |  Zzz
              \、  ` ^^^^ ´  ,/
           .   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ

幽体離脱している間、本体は無防備になる。
悪魔憑き対策の一つは、本体を見つけて滅ぼすことだ。
本体が死ねば分離した霊体も死ぬ。
取り付いた悪魔が死ねば取り憑かれた人は当然開放される。

624百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 21:39:58 ID:???0


                           γ ⌒⌒ヽ
                           ( ( ヽ ) ノ
                       (⌒) 三  ノ 从 ゝ
                     三/ | ニ  ____     (⌒)
                      .|  | |\/\  / \/| / |  ミ
                       !   、|/<①>::::<① > \|/  | ミ
        ___           \/:::::::(_人_)::::::::   i'   |
       /_ノ三 ヽ\           |     )^^^)       |  | 三三三
    |\/<__ >}i|l{<__ >\/|        \    `ー"       ノ
    |/  :::::(__人__):::::: \|          \           \
    |     |i!i!i!i!|      |             :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,三三三
    \ _  . |;;;;;;;;;|    /             ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;:: 
    /  .  `⌒´ |  / ,               ::::::::;;::::::;; :::::::;;;::::: 三三三
 (( (<<<)   \__ノし// 、) ))              :::::::::::;;:: ::::::::
    |、 i、..__)/⌒ヽ(_ ',/                 ::::::;;;::::::::;;;;
    ヽ_/   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄                   :::::: :::::::
     |   /⌒|「⌒\|                        :::::::::  


ただし、本体が傷つくと霊体の方はすぐにそれに気づく。
そしてフリーアクションで本体に戻ってくることができる。

即座にとどめを刺せなかった場合、その悪魔と戦うことになるわけだ。
まあ、憑依の犠牲者を開放は果たせるわけだが。

625百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 21:46:57 ID:???0


          ___ _
      ./:.:.: ──==ミ
      /:.:.:.:k/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_
    ':.:.i:.:.:l:l、\:.:.:./:.:.:.V }      しつも~ん
    i:.く,|:.:.:N \ l×:ハ:.:l:.|/      シャドーデーモン(出展:不浄なる暗黒の書)とか
    |:.く.!:.:.:! ◯   ◯ V:.:|_ __ハ    ウィスパーデーモン(出展:MM4)みたいな
    |:.:.(|:.:.:| :::: t‐ゥ ::: ノ:.:.| }i:i}ノ    ロウマーラじゃない非実体のデーモンの場合はどういう扱いになるの?
    }ヘ:.ハ:父ト -‐=≦レ'V/
     ヽ/ヽ: : |=| :/ l/
     イ  ィ \ ,l/ /
   ∠}i:i}//---芥-イ
       ./: : : 〈j_! : {
      /: : : : : : : : :i               .            / ̄ ̄ ̄\
                            .           /─    ─  \
                                    /=⊂⊃=⊂⊃=  ヽ
    えっと…                           |  (__人__)  u.   |
    そういうややこしいやつには                    \  `⌒ ´    __,/
    憑依特性を持たせなければいいんじゃないかな   ./            \
                                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                 (,,) カンペ   |       (,,)
                                  |           | ギャリソン著 .|

626百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 22:02:42 ID:???0


        ____
      /    \
    |\/  ノ' ヾ  \/|
   |/ ≪①>  <①≫ \|
   |     (__人__)     |
    \、  ` ^^^^ ´  ,/
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ
   /       ヾ ,"      \
   |   r         r\,"⌒ヽ
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::
     ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::
       :::::::::::;;:: ::::::::
          ::::::;;;::::::::;;;;
           :::::: :::::::

幽体離脱し、非実体になった悪魔の能力は大きく制限される。
彼らが非実体で活動できるのは本体のある次元界かエーテル界だけだ。
アビスに本体を残し、霊体のみが憑依しに来るって事はできないわけだ。

で、特筆すべき事は【本来の特殊能力をすべて失う】。
そのかわり憑依能力とフリーアクションでエーテル化(もしくはエーテル化解除)を得る。

627百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 22:16:25 ID:???0


そして、肉体をもたないから物理的な能力を失う。
戦闘能力は非実体の接触があるが、
筋力をもたないしレベルドレインするわけでもないから大したことはない。
とはいえ、取り憑かれる恐れがあるから危険なのは確かだが。
(意志セーブで回避はできる)

憑依対策の一つとして非実体で近づいてきた悪魔を
憑依される前に倒してしまうというのもある。
疑似呪文能力とか使えなくなっているから、この状態なら倒しやすいだろう。

                                    ., ―――- 、
                                  .lヽ/     u' .ヽ/|
                                  |/ u        .ヽ|
                                ./´| ヽ_{ル{_ノ    .|
                               /'  |<①>liii{<①≫  |
                               ,゙  / ) (_人__)  u' /ヾ、
                               |/_/.ヽ `⌒´    /V:::::ヽ
                              // 二二二7__u'_/u'/:::::::/`ヽ
                              /'´r ー---ァ‐ T '"´ /::::/-‐  \
- 、           , -―――- 、           ./ //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
\ `ヽ、    ,..-:::::::-、:::::_:::::::::::::::::::::`ヽ  __ ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
  \  \ /}:.:.:.:.://: : ∨::::::::::::::::/ハ´ ̄ ̄ `ヾ:、 ..:::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::'
    ヽ、 ∨´:_:.:.</: : ,..ハ: }-_、__::::::, - 、:ヽ、 _   `ヾ、::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::
 ̄ ̄`ヽ/ヽ_}:::::/:.:/: : :/: : : : : : : : {':´: : : :':, :_,..-―`   } ..::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::
ー----rミ/ ゚ , /: : /: : :/:,: : ,: : : : :ハ: : :.}: : :ヽ、          .:::::::::::;;:: ::::::::
      {イ:{0 /_,/: : /: _ヽ、: イ: /: : l: : : :ヽ: :.|: : :,ヽ: ,          .::::::;;;::::::::;;;;
     |{:.l::::::::/: : /:.下テ心、,/: :./:ィ: }:l: :}: :.l: :,: :',-}'――-,         :::::: :::::::
     ∨::::,イ: : : l: / 弋(ソ/:.//ュ-_j-: l: :.!: :}: :}-―‐ ''´
     ∨/j: : : :j!:{     '´ 、トハ >: }:l: :.}: :|i: :|
  ,.:-: 、 /: :|:i: : : |リ   ,ィ´ ミヽ `¨ /:イ/: :,: /j: /
:ヽ-- 、: :t: :_:!:l: : : !、   {::::::::ヽ/   ,'l/: : : j:/ヽ/ヽ
///,.r-ヽ{/{ |:.|: : :|、 ヽ `ー ´_,.. イ/: : l: :/  / \〉
//:::::::::::}/l 、:{: : :|::_,.:> ー: ´}   イ: : :j: ,'
´::::::::::::::::lハ/,`ヽ: :!::-:.:コ:} 、:/: :ヽ /: :/:/
、::::::::::::::::イハ/l,_ ヾj:::j:.l::/__}/}二,ヽj: :イ:/
//\:::::::::!:::ハ/ハ ` ̄´  j/l::::::::::{!:/ ´
,、///`ヽ/l::∧/-、    ///l:::::::::::ヽ
:::::::ヽ、_/::::::::://〉-、`ー ///イ::::::::::::::ハ

628百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 22:19:22 ID:???0


ただし、悪魔は非実体になっても透明ってわけではないが
エーテル界から近づいてくる事が多いだろうし、対応は難しい面もあるのだが

                                       ., ―――- 、
                                     .lヽ/     u' .ヽ/|
                                      |/ u        .ヽ|
                                   ./´| ヽ_{ル{_ノ    .|
                                   /'  |<①>liii{<①≫  |
        ,..._                         ,゙  / ) (_人__)  u' /ヾ、
        l i                         |/_/.ヽ `⌒´    /V:::::ヽ
      √二フ  ,.-.,_,...--ー──::.,_            // 二二二7__u'_/u'/:::::::/`ヽ
     / ̄_ヽ、┤/ ノ  ̄"''''::;;.,,_"''':;ヽ          /'´r ー---ァ‐ T '"´ /::::/-‐  \
     ト'""ヽヽノ y"'/    :;  ";:::;  ::"i   |      ./ //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
    l <ヽノ   /|i;::-、 .,.,;:: _,...,,_  ::. _ 人 _   .' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
    \   _,,.ノ | ,.: .,,,_  "''ヽ,,,> -/... `Y´      ヾ:、 ..:::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::'
     / 〉 7  /  >ニL::;;;, ヽ-''" ζ i...  |      .`ヾ、::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::
     〉L_,,.../ヽ_i"i'""''iヽ ;:" ,.__ヽ;,,._)            ..::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::
    i'"| |  __) i ヽヽ:::'ノ\  i-二ニ)                .:::::::::::;;:: ::::::::
   人 i ヽ,_ ノノノ i ヽ _ i/>ー-...┴、                 .::::::;;;::::::::;;;;
  /\ \....--'"ー-/ ̄  'yー--√""''ヽi
  ./\ ヽ--〈    | ○ ○ i iニi oi_,.  < i
 /  "'-ー7     ヽ,┴ /-、 ┴ヽ L_;;;;;i
      / ヽ -    "'''''"  "'--"    |

常時透明を見破れるダルシムが居る君達ならこの対策は取りやすいんじゃないかな。

629百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 22:26:43 ID:???0

      ___
    ,イ=ヘ',ニ',',ム
    ,':::::|ニ}{ニニ}{=}!
.   |ハ::リ:::::ヘ‐/:::::〉
.   |l〈::::`二::::{二}:}
   (:::nミミ:::::i!:}:::::|{
    {{}.}ミミ,.<))/´二⊃   悪魔の接近というとテレポートもあるのでは?
    ア.゙/::/:::::'‐、ニ⊃    我々はテレポート対策術
    {{}{.l::::::::::::: ´ヽ〉     アンティシペイト・テレポーテーションを使うのは難しいから…
     ,-/::::::::::: __人〉
    /:::/二./:::::::::: \
    |::/二./:::::::::::::::i::::\
    |"::::::/:::::::::::::::: | >:::::)                                ____
    ヽ/::::::::::::::::::::とヽ /                               /      \
     |:::::::::::::::::::::: そ ノ                              /─    ─  \
                                          /=⊂⊃=⊂⊃=   .\
              特殊能力をすべて失うから               |    (__人__)      |
              霊体状態だとテレポートもできないんだ     \   ⊂ ヽ∩     <
                                            |  |  '、_ \ /  )
                                            |  |__\  “  /
                                            \ ___\_/



           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、
            ノ/. /二二二ヽヽ  \     アンティシペイトハ ムリスレバ ワタシガツカエル
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |
         〃 {_{'´  .Vヽノリ| l >" i|
         ハ小l●    ● レ|、 | |    じゃあ、憑依を仕掛けてくる悪魔の行動範囲は制限されるし
          |│ l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ |│    本体は近くにあるって事か
          レ| ヘ         jレ | , |
            レ /⌒l,、 __, .イァト|/ノ
             /  /::|三/:://  ヽ
          |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,

630 :どこかの名無しさん:2018/05/23(水) 22:35:46 ID:HHHjLS/E0

ファクトタムもここまで来ると、呪文も中々多彩になるよな

631百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 22:39:48 ID:???0


まあ、その傾向はあると思うから探すのはいいと思うが
絶対ではない

例えば、先に話した【騎乗者】
なにか、移動力の高い生き物に憑依して長距離移動してくる場合もありうるし

              ____
             /    \
          |\/  ノ' ヾ  \/|
          |/ ≪①>  <①≫ \|
          |     (__人__)     |
          \、  ` ^^^^ ´  ,/
       .   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ
         /       ヾ ,"      \
         |   r         r\,"⌒ヽ
          :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''
          ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::
            ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::
              :::::::::::;;:: ::::::::  /ヾ∧
               ::::::;;;::::::::;;;;彡| ・ \
                 :::::: :::::::彡|  丶._)つ
                     ( つ   /
             ⌒ヽ     /   ⌒)    Y⌒ヽ
               人    /__ し   ノ⌒ヽ  人 ズドドドド…
             Y⌒ヽ)⌒ヽ し   Y⌒ヽ   Y  )⌒ヽ
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

632百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 22:46:18 ID:???0


悪魔は物に取り付く事もできる。
届け物にまぎれていたり、戦利品に取り付いていて
君達が持ち帰ってから行動を起こすなんて手もある。

                  ____
                /⌒  ⌒\
               /(●)  (●) \
             /   (__人__)     \    ハルヒー小包が届いたお
             |    ` ⌒´      |
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|   ./
          |≪①>  <①≫|    |    \
          |   (__人__) ....|    |/   i
          |            | /  _,,  .|
         ( ヾ       γ⌒  ,ィ'   |
         ヽ、_)──┬‐w彡─‐┘   |

633百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 22:52:25 ID:???0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /  =⊂⊃=⊂⊃=  \   ちょっとメタな話になるが
    |      (__人__)     |   >>575で言われたような、非実体で地面の下に潜って待ち伏せとかは
     \    ` ⌒´    ,/    知覚に制限を受けるが
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     物に取り付いている場合は周囲の状況を近くできると明言されているんだ。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    だから、敷石にでも憑依して待ち伏せって手も使えるんだな。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
                                           ___
                                        .. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                      /∠二二二 ヽ:.:.ヽ
                                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|:.:.:.ハ
                                     i:.:.:.:ト、:.:.:.:トヘ:.:..:.: 天 :.:!
                                     l/|:.:|/\:l \ヽ!:.:.:.:.:.:.:.|
                         厄介ねぇ        |:.:|○   ○ |:.:ハ:.:.:.|
                                      |:.:|、 r‐ ┐ J |:.l.ノ:.、:.|
                                      V >─‐ セ;レ|∧ル′
                                        |、キ⌒ソ厶イ|

634百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 23:02:50 ID:???0


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ    まあ、パラディン居ないなら
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│    なにか手に入れるたびにディテクト・イービルなんてやってられないけど
       | ∧l  lK◯   ○ソイ    時々チェックぐらいはやったほうがいいかもね。
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、    まあ、検査を隠れ身ですり抜けられる事もあるから絶対じゃないけど
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ    やらないよりはよほどいいわぁ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、                             ‐━━━━‐ ミ
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>                       x:.´:.:. -=ニニニミ:.:.:.:.:.:.:.\
      |:::::::::::`^^KXヽノ                     ノ ̄ /:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:「 ̄`7
                                    廴 .ィ:.:.:.:.:.:.:.{!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.| 、__/
                                    く ノ__):.:.:.:/ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.| \i
                                    }/i:i:i:i}:.:.:.:|   ノ:.:、:.:.ヽ:.:.l:.:.:|:.:.:.:.l  .イ
                                    ./⌒ヽ’:.:.:.| ̄ \l\:.l ΤV:.:.:.:.:l∨:.:.|
         修験者の呪文リストに                 /    }:.:. :.:|           |:.:.:.:.::|.:.:.:.:.|
         ディテクトイービルないけどね          .′   V:.:.N===    ===彳:.:.:.ハ:.:.:.:.:|
                                   {    |:.:.:{""   ′  ""u|:.:.:.:从:.:.:.:.|
         ワンド買うかなぁ…                   、    .|:.:父ト   -      |:.:./:.:ルイⅥ
                                    \   !:ハ:.!i:i:≧=-- y:≦ムイ/
                                      \    Vハ: : |-- /: : : :/:ハ
                                        ー| }:i:i: : l ./: : : イ   }
                                         | ヾハ: :| /: / /  :|


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   そうだったな…
  | / .イ ⊂⊃=⊂⊃= u|   まあ、わしらドルイドにも無いし
    /,'才.ミ) (__人__) /    案外使えないパーティーはあるか
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

---------------------------------------------
なお、憑依した悪魔の隠れ身判定のDCは呪文に対するセーブと同じ。
従って呪文レベルと術者の能力値依存なのでワンドでは誤魔化されやすい
---------------------------------------------

635百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 23:09:41 ID:???0


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ   あと、憑依対策の基本はマジックサークルや
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│   プロテクション・フロム・イービル(PFE)
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|   この術で守られている人には取り付けないし
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、  既に取り憑かれた人は守られている間は
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ   悪影響を受けないんだけど…
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、                         -──━━
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>                    ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
      |:::::::::::`^^KXヽノ                   /:.:.:.:.∠二二二二二 ヽ:.:.:.:.:\
                                 .ィ:.:.:./:.:.∧:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|:.:.:.:.:l:.:.ハ
                               / l:.:.:':.:.:/ ‘。:.:.:.:\:.:.:.:.:.!:.:.:.|:.:.:.:.:「 ` 、
                               \ イ:. !:. `ト、  、:.:.:.:.ト、:. !:.:.:.|:.:.:.:.:| 、  〉
    それは私ができないことはないけど        .く_|:.:.l:.:.! \ }\:.厶斗匕:.:|:.:.:.:.:l ハ.イ
    一日一回が精一杯。                 |:.:|:.:.:.、:.:| ====  ,  ==== |:.:.:.:.:|/:.:.:. !
                                |:.:|:.:.:.:.:N         i l || |:.:.:.:.:|:.:.:.:i:.|
    あとは巻物で対処するしかないけど        . |:.:|:.:.:.:.:.:|     ┌─┐  u |:.:.:.:.ハ:.:.l:.|
    常時使うって訳にはいかないわね。        . |从:.:.:.:.:.l    │  │     l:.:.:, ノ:.:ハ:|
    破産するわ                      }ハ:.:.:.:父ト . └─┘   .イ:.:/:.:.:l: ′リ
                                   ∨/l:.:./:.ィ`7 ¬7=≦/:.:.厶:イ

636百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 23:16:07 ID:???0


---------------------------------------------
おっと、書き忘れていた
悪魔がアイテムに取り付くもう一つの意義として
アイテムに力を付与して強化するってのもあります。
悪魔の実力に応じて、マジックアイテムとしての力を付与できます。
この手はできない夫の強化にも使ってました。
また、敵に都合のいいアイテムを与えたり、
悪魔じゃなくて天使が取り付いた武器をPCに与えたりとかのネタに使えますね。
作成に時間がかからないので、急ぎで必要なアイテムの調達って使い方もあります。


もちろん、取り付いた悪魔や天使が離れれば元のアイテムに戻るので
一回限りのイベントアイテムとしての活用などもおすすめです。


     ____
..   /    \
..|\/  ノ' ヾ  \/|
..|/ ≪①>  <①≫ \|                           _
..|     (__人__)     |                          //
 \、  ` ^^^^ ´  ,/                         //
.../ ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ          〃 ̄ \     //
/       ヾ ,"      \         ゝ _ノ\ \ //
|   r         r\,"⌒ヽ               \_.\
..:::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''             f7_//\\
 ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::           fニ=i  /   \\
..  ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::            /:マ// l_ヽ   〃 |
..    :::::::::::;;:: ::::::::             /:::::::/‐-彡    ヽ ノ
       ::::::;;;::::::::;;;;         ./::::::::::/
.           :::::: :::::::     ./:::::::::::/
                 /::::::::::::/
               ./::::::::::::/
             /::::::::::::/
             /:::::::::::/
            /::::::::::/
        /::::::::::/
     /:::::::::イ
    ∠ニ斗
---------------------------------------------

637 :どこかの名無しさん:2018/05/23(水) 23:25:31 ID:3jEAqOog0

インテリジェンスソードがまんま悪魔ってルールはあったっけ?

638百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 23:27:10 ID:???0


          ____          まあ、常に完全な対策なんてできないさ。
        /_ノ  ヽ\        わしらだってそこまでできては居ない。
      / =⊂⊃=⊂⊃、      それに対策しなければいけないことは他にもたくさんある。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     全てに対策していたら、今度はリソース食いすぎて
    |      |r┬-|    |     本来の戦力に支障が出る。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   だから、できる範囲で割り切って
  \ ヽ  /         ヽ /    そこを突破された場合にどう対処するか
   \_,,ノ      |、_ノ     その知識が大事なんじゃないかな。




             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、     取り憑かれた人を傷つけても悪魔は傷つかない。
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\    まずは体から追い出す必要があるわけ。
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ   一つの手段はさっき話題に上がった「本体を攻撃する」こと。
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j   見つからなかった場合は追い出す術を使うわけだけど
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

639百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 23:34:04 ID:???0


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|   定番はディスペルイービルなんだけど…
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>                      ___
      |:::::::::::`^^KXヽノ                     .. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                  /∠二二二 ヽ:.:.ヽ
                                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|:.:.:.ハ
                                 i:.:.:.:ト、:.:.:.:トヘ:.:..:.: 天 :.:!
                                 l/|:.:|/\:l \ヽ!:.:.:.:.:.:.:.|
          だから修験者には(略               |:.:|○   ○ |:.:ハ:.:.:.|
                                  |:.:|、 r‐ ┐ J |:.l.ノ:.、:.|
                                  V >─‐ セ;レ|∧ル′
                                    |、キ⌒ソ厶イ|

---------------------------------------------
他にはディスミサルやバニッシュメントなども有効。
もちろん、ウィッシュやミラクルなら問答無用でしょう。
リミテッドウィッシュはどうだろうなぁ…少なくともディスペルイービルの代わりにはなる

あと、悪魔祓い専門の上級職セイクリッド・エクソシストを頼るのもオススメ。
クレリックの上位互換みたいなクラスで結構人気だから探せば見つかるかも。
---------------------------------------------

640百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 23:37:24 ID:???0

>>637
デーモンがアイテムに取り付いて知性あるアイテムのふりをすることがあるとは明言されてますね。


641百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 23:45:13 ID:???0


                  ____
              ,., ' ´::::::.r乞ト.::::::`丶、
            /::::::::::::::::;ヾこン;:::::::::::::::::\
          x=l=v:::::,nー^⌒ ⌒ ⌒^ーr、:::::y=l=x
          《_八_》フ  | li |i il  |il l | ト《_八_》    ディスペルイービルの巻物を用意ってのも大変よね。
          ゙i'介´l |i|il|il|l|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′    なら、クレリックorパラディン1Lv呪文に
           | l|l |lil|l| li||ili|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |     エクソシズムってのがあるからそれなんてどう?(出展:奈落本)
             | |l|i |l|il il|||il|l | l l |l|i |li li|l|li|il| |     セーブで回避可能だけど呪文抵抗はないし
              | l|从vT゙弋l | lハl | l斗fT7从i|l |     1Lv呪文の巻物は安いから大量買して効くまで連発するとか。
              |lili|l゙i  ◯      ◯  /l|ilil|
          ||lil| li、           'il |lil||    …ただ、この術を起動するためには
           |lil | |i`.         / i| | lil|    アンデッド退散を消費する必要があるから
         __》ミ\| |i l|>_   ¬   _イ|l i| |厶イ廴   魔法装置使用技能だけでは使えないんだけど
           ≧三三ヘ/:::::|}〉≧=≦〈{|:::::\/三三≦   ハルヒはたしか退散使えたわよね。
         }三三Ⅳ:::::::::::|}〉 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
           ̄}/ 丁|ハ::::::::::|}〉⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
            .|l |i||::::::|::|}〉 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|




              ___
          .. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           /∠二二二 ヽ:.:.ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|:.:.:.ハ
       i:.:.:.:ト、:.:.:.:トヘ:.:..:.: 天 :.:!
       l/|:.:|/\:l \ヽ!:.:.:.:.:.:.:.|    あんまり回数はできないから
        |:.:|○   ○ |:.:ハ:.:.:.|    連発前提は厳しいけど…無いよりマシかな
        |:.:|、 r‐ ┐ J |:.l.ノ:.、:.|
           V >─‐ セ;レ|∧ル′
              |、キ⌒ソ厶イ|

642百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 23:47:27 ID:???0

        ____
     ,...-‐:::::::::::::::::::::::::‐-.....、
    /::::-‐  ̄ ̄ ̄ ‐- 、:::::::ヽ
   //.      l    l ヽ::::::`、
  .//.  l、 l__ . l__/l_ 〉   ト、::lヽ
  l l二二lメヽー‐l`、 7l / l   〇〇ヽ
  l l ト l/l ヾヽ、. l V‐レ-、l   l/^` ヽ
  l l. l`ヽ-‐  `、l r'⌒、`l l lヽ   ヽ      う~~~ん
  .l 〉`lV`r'⌒、   ゝ--' l ノl. l l   ヽ     じゃあ、あんまりお勧めできないけど
   l l`ヽヽゝ.-'         ノ/.l ノノ.    ヽ     最後の手段教えようかな
    l l. ヽ\  -‐―‐-、  .//   /::フ、 ヽ
   ヾ l、`‐ _ `―一 ´-‐//::::ヽ  `v lヽ.ヽ
    ヾ_l、lヽ l フ`ニ>' ̄y/::::::::::::ゝ ‐-l 、、`、
      `、ニハУ::::::::::〈./::::::::::::__::::〈  >-‐ ' ヾ
       l`- .>::::::::::::::::::::::::::::l ヽ:::ヽ   l
     、二く. /::::/l:::::::::::::::::::::::l.  ヽ:::\∠\
      ./L/::::/ l::::::::::::__,、::l   >::::::ゝ l ̄
     ∠:::</::::/,‐レ^マ/  )(〈^7::::::/l ノ
       ̄〈:::〈lて π`Z  〈.  /::::::< ノl l
        ゝ:::::"vl><l`‐'´`´:::::::::::`‐、iノ

643百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 23:50:20 ID:???0


          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ   取り憑かれた人殺しちゃえば
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ    悪魔は体から出てくるわぁ。
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨                  ______
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ                 /:.: イ 二二 、:.:\
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{                    /:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:ヽ
                                       にス:.:.:./:.:.::.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.:.:匸7
                                       廴_|:.:.:l/Χ :.:.:.:.:lΧ:.:.:|:.:.:.| くl
                                     //:. !:.: l (__) \:.:(__)刈:.:.:.|\\
                     ちょっ…          く/  |/|:.:.:|          И:.:.:l:.:X\\
                                        //|:.圦   r ´)   ,l:.:.:.|ハ  ∨
                                 .        〈,ハ:V:.:≧=-  r=≦メ:.:ノ  }__〉
                                          ∨  /{i:「/:/ハ

644百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/23(水) 23:55:45 ID:???0


                                            ∠ ―-    \\
                                          /       \   ヽ \
                                         /         ヽ ヽ  \ |   ヽ
まあ、追い出された悪魔はエーテル界に出現するらしいから    ′      l¦ l | ∧|、   ,
普通は追撃できないけどそこは工夫次第かな。           | ||{  l |  | |l _ハ斗′ヾト   l
                                       ! l 、\ヽl /イレ厶イ    |トヽ |
                                        \ 斗≧ ∨ 弋ソノ| l|  |レノ  |
とりあえず肉体は開放されるから                     | l ハゞ'' 、   " | l| |i |「   |ノ} イ
あとで蘇生させればいいわぁ                        .| | i从   、-ァ   j从ハノk≦圭圭圭≦
やらない夫達も使っている                         ノ人{  へ.    / | l |才⌒ヾ圭圭圭ミぃ
リヴェナンス→リヴィヴィファイコンボができるなら           ,x≦圭≧厶'jfチ〔  ̄,| | i   r'i  /^ヾ圭圭圭≧
リスクも少ないんだけど…                       x≦圭圭ア´/〃|トヽ /ノ i |   | |r'7   〉圭圭ミ
                                      彡抂圭〈 / /{{_儿_}},ヘ人ゝ /ニ Y   /圭圭ミ
                                      ' /圭州 〈 / l`)兀(´    | 〉ニ、 |  仆圭ミメ、


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    ちょっと銀ちゃん…
  | / .イ ⊂⊃=⊂⊃= u|    また顰蹙買うぞ
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

645百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 00:01:50 ID:???0


       ∠ ―-    \\
      /       \   ヽ \
      /         ヽ ヽ  \ |   ヽ
    ′      l¦ l | ∧|、   ,
    | ||{  l |  | |l _ハ斗′ヾト   l
   ! l 、\ヽl /イレ厶イ    |トヽ |
     \ 斗≧ ∨ 弋::::ノ| l|  |レノ  |          部長だって本当は分かっているでしょ
      | l ヽゞ' ,       | l| |l |「   |ノ} イ       【最後の手段】レベルならこれぐらいありだって。
      | | ハ         j从ハノk≦圭圭圭≦     躊躇していたら余計に被害が出ることもあるんだし。
     ノ人{  > ^⌒ /  | l |才⌒ヾ圭圭圭ミぃ
      x≦圭≧厶! l丁  /| | |    /^ヾ圭圭圭≧  もうとっくにこの子たちは
   x≦圭圭ア´/〃|トヽ// ノ||   /    〉圭圭ミ    そういうレベルの世界に踏み込んでいるわよ。
   彡抂圭〈 / /{{_儿_}}′ヘ人ゝ    /圭圭ミ
   ' /圭州 〈 / l`)兀(´    | /    仆圭ミメ、
  | イ彡州ソ ∨<^Y^Y7    ∨   厶ヘ!ヘ州{
  |l | l〃く⌒_〈<^Y^Y7    〈     ∠、〉 jリ
  ヽ| |¦ {{II}} |<^Y^7      `ー‐{{_II_}}
    ヽ{ ヽ |||| |〈 { j/       /ハ |||| |
       〈ハ〉|ヽ/        |/ | |||| |
      /  |          ノ   | 〈ハ〉|
      /<ヽ{ ト、      / \ |    |

646百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 00:10:25 ID:???0

      ___
    ,イ=ヘ',ニ',',ム
    ,':::::|ニ}{ニニ}{=}!
.   |ハ::リ:::::ヘ‐/:::::〉
.   |l〈::::`二::::{二}:}
   (:::nミミ:::::i!:}:::::|{
    {{}.}ミミ,.<))/´二⊃   …まあ、そうだな
    ア.゙/::/:::::'‐、ニ⊃
    {{}{.l::::::::::::: ´ヽ〉
     ,-/::::::::::: __人〉               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /:::/二./:::::::::: \              ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    |::/二./:::::::::::::::i::::\           /:.:.:.:./ -──==ミ:.:.:.:ヽ:./ 〕:.:゚,_
    |"::::::/:::::::::::::::: | >:::::)          ':.:.:「:.|  _____ ヽ:.:.:.∨く二二ィ′
    ヽ/::::::::::::::::::::とヽ /          i:.://:.レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヘ:.:.:ヽ_〕:.:.:.:.:.i
     |:::::::::::::::::::::: そ ノ           |:.:イ:.:.:.':ト :.:.:、:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.!:.:.:.「 Y{:.:.:.:ト、
                         l 〈l:.:/Xl:ハ{:.:\:.:.:/:.:.:.i:.:.:.:.V:! }:.:.:ハ
                         |l:.:|:.:ヽ l:ト、| \(Χ:.:{ \|:.:.:.:.:|i:レ:.:ハ!、
    そうですね                    V \i:.、==  \==彡 |:.:.:.:.:|l:.:.:./:_:_:_:\
    あのときのことは気にせずに        . ト:.:ゝ  ,   _   ,l:ハ:.:.从:イ":_:_:_:_:_ ヽ
    話を進めてください             | V  l≧ヤ⌒' イ/  }イi/:/     l:ム
                            l    |:i:l:/ : : |  ./:/i/:/       ト、!
                           ノ_   ヾト: : :厶- /:/i/:/ /       !|
                          /: : : : :`: .、}\ {ニニ!:厂 ̄ /      :!|


                      , - ー― - ..,
              ___  ,. :' : : : : : : : : : : : : : : : : >、
           , 彳 ̄ ̄ ニヾ、: : : : : : : : : : : ,: -ー.、: : : : : ヽ、
           /     /: : : : :`ヽ: : : : : : :イ: : : : : : : ',: : : : : : ∨
        /    / ̄/: : : : :,: : : : : : : : : : : : ヘ : : : : : ',: ',: : : : :',
          /  /:/: ,': : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ',: : : : : :',: ',: : : : :i
       .,′ ./:/イ: : :,': : : : /.: : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : : :',: ',: , : : !
       i!  /:/: : : : i: : : : ,': : : : : : : :! : : :、: 、、ヽ: ',: : : : : :',: !:i : : ′
         i'/: : : /: !: : : :i: : i: : i: :!: :',: : : i',: :i: ヽヽ:!: : : : : :! i i : ,′
         i: : : /: :i: : : : !: : !: ハ: i、: :i : : i i: :ハ;! ',!、!: : : : : iヽ:! /
         ',: : ハ: /:!: : : :i: : i、i-ヾ!‐':!'、:`Tリ=リ=リ',:ト: : : : i. i: /       そこまで追い込まれる前に
          ',: :! !:i!: ',: : : :ヾ:i'、、===ヽヽ:i ''示示`ア: : : : !イ!: :>、     なるべく止めないとね
          ヾ! ',:!!:.ハ : : : : : i'、弋zリ  ヾ  ゞ.ツ i: : : : : i:_:_!:_: : :!_
             i!ヾ! ',: : : : : !∧   、      i: : : : :,': : : : : : :!:≧、
              ヽ ',: : : : :i. ヽ、   t っ    ./: : : :.,'ーt----':ヽ: :i:.、
                    ',: : : !:i. ,イ : ≧ . . _ イ !:! : : ,',∨ ヽ: : : : : `: !: ヽ
                    '、.: :.iリ: !: :γ: : : ,′ i!  リ.: :./  > -、T ̄: ヽ: : :!
                  ヾヽ: !: : :, -‐フ'   ,': :イ  /     `ヽ、: : :/ヽ
                     ヾ、/  /     /イ   /        ヽイ: : :〉

647百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 00:19:05 ID:???0

                  ィ‐r=;、
               , -‐いゞソメー -、
              /::, - ‐ ― ー - 、::ヽ
            /::/         ヾ::`
          i::/ / /             >>596で言っていた悪魔憑依の一形態【変成者】。
          i | | l | | | | |__|      あれ、肉体が悪魔に変わるでしょ、
           l | |__| | | |  ̄ | |      実は悪魔を体から追い出してもただじゃ済まないことあるのよね。
            l ! _!__ ヽハ ノ┬―ゥ      肉体の変化に耐えきれず、最悪ショック死することがあるの
           |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' / l
  r"      | | iぃ    _     / |     でも、死体は元の姿に戻るから
 (   =‐'  | | l ゝ、___ヽノ_ ,ィ ´| l i     そこで生き返らせればOKって寸法。
  ゝ-'゙   ≪T|ヽi | l_ }:/兀ヾ:{、__| !T≧   悪魔憑きからの救済には蘇生術が必要になるケースは元からあるのよ。
    r、  .≦≠〈::ヽ!::{{~~~}}:レヽ≧
   __ゝ 〔[`ヽ三/:: :: :::{{ 薔 }}:: :: ::
   ヽ  ノ〔 [ j:: :: :: :: :: :: ゙ ~ ″:: :: ::i

648百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 00:31:31 ID:???0


           _,z=====z、
           /'´ _, -――- 、\
        // / / l     l \ハ
        lj_/l | l l! /  / l ヽ|      もちろん、蘇生を前提にした救助は最後の手段なんだけどさ
      くノ! | | l \ ! l  / イ  l|      殺してしまうかもって躊躇していたら
       /l:'┘NT ,ヘX  ノ _メl /イ|      助かるものも助けられない。
       // | ト ー┘   イ 'ノチ / |      そして、熟考する暇なんて無い事がほとんど。
      /   ! l、   _' ` / / l, ィ     いざという時に覚悟は決められるようにしたほうがいいわよ。
     //  :! l|\ ` ´  イ' / / /
    / /  __l V {><}__/「Y/ /
    / //   \|ー‐ 八 ー/r:| / ̄ヽ
  /! //     、 {j¬¬¬{j〈 ヽ  |ト、
  // l  : :/  : :}: {j┌{こ}┐{jト、└ソノ卜、
  /ハ  l: : / . : /  {jL/ ヽ」 (_Y´ ̄」: :.',
 ,/ | ヽ l: / . : :/   └'ー'ー'ー \_r'ノ| :.ヽ
   l  , ィ、. : : /   . : :: :::::::::::::::::::|ヽ┘ l : : l
   く/} |: : ∧      : : : : : : : :./ :/\/ : : |
   / / '┘:| ヽ     : : : : : :/ :l:::::/ . : :.j
    / : : : :.|  |   : : : : : : :.{  : ::/ . : : /






           __
         ィァ:::::::::::::-、_
    //::::_ェェェェェェ_::::ヽ
.    /n/イT| |! |! |! j `ヾヘ      ぶっちゃけ、高レベルシナリオだと
    {⊂i⊃j j !廾 ! i|ナT⊂ト,     導入の情報収集が死者蘇生を前提としていたりとかあるし
    i⊂j⊃┯┯` j┯┯て!     蘇生は冒険のなかで一般的な行動の一つとかもしれないわぁ
   .' /N  じ     じ N |
   |! 人    _   イ ! /     マア、アノドウニュウハ ドウカトオモッタケドサァ
   |! |! |>-  _rf i| ! | |
   | '. i, j| /::ラT::}j ! ! j .! !                                       うへぇ >
   |{ N v | }::::少::|| ! !イ |イ
   |  '.  !j:::::::::::::リ j/ li !
   N  '. イ:::::::::::::::i イ N !

649百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 00:41:38 ID:???0


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '⊂⊃=⊂⊃=.\    あと、中には特殊なのが居てな
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   ロウマーラにはもう一種類ディビュークってのがいて
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |  こいつは死体に取り付いて操る奴なんだが…
  . \ ヽ           /
                                    ___
                                  .. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                /∠二二二 ヽ:.:.ヽ
                               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|:.:.:.ハ
                               i:.:.:.:ト、:.:.:.:トヘ:.:..:.: 天 :.:!
    アンデッド化か                       l/|:.:|─\:l ─ヽ!:.:.:.:.:.:.:.|
    今までのよりかえって普通に思えるわね。  ...|:.:|●   ● |:.:ハ:.:.:.|
                                |:.:|、 r‐ y   |:.l.ノ:.、:.|
                                V >─‐ セ;レ|∧ル′
                                  |、キ⌒ソ厶イ|


などと話が続くが、そろそろこれぐらいにして

        ┌──────┐
        │            │
        │            │
        │            │
        └──────┘
                 ┌────┐
                 │        │
                 │        │
                 └────┘
            ┌───┐
            │      │
            └───┘

650百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 00:44:54 ID:???0


オトナリーノ城
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. .::. .. .
  .. . .. .:::::      :: :.         ... :... . .::: .. . .       \
... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. . .. ..      ..::   . .. . ..       \  /
  ..::   . .. . .. .. .. .. ..   . . . .. .  . ...  .. .. . ..   . . . .. .          ○
.. .  . ...  .. .. .. ..   . . . .. .  . ...        ψ                /  \
 . .. .:::: ::      . ... ...     . ...   ,}{                /
                         ,.:'  ヽ
                       /´ ̄ ̄`ヽ
                        /        \
.                    /           :::::.'.
                    |   ______.::::|
             i          ゙ーl二二二二二二l―'         i
             /ハ.         八エエエエエエ八         /ハ
            }I1I{,______l」_l_l_l_l_l_l_l_l_______}I1I{
          下了ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ下了
           |l |  ┌┐    ┌┐    ┌┐     ┌┐   | l|
           |l |  |::|.       |::::|    |::::|     |::|   | l|
       {二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工}
         lれ|∩l|斗l.fhヘ} ┌三三三三三三三三三三┐ rヘl|∩l|斗レ'.l|
         ├三三三三三||  | | ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';' | |  ||三三三三三┤

651百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 00:48:06 ID:???0


ハルヒ達が話し込んでいる間にも事態は進む

ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l──
__/___/. __,, 」三三三','三`'‐'´三`γ',   ____/___/___/___/
___/_....._f´三`´三三三三三三三三三`'´',_.___/___/___/__
/___/-'´;三;三三三, -'''‐'´``i_、三三三三三三``', __/___/___/__
_/_.,,,_,ゝ;三三三三/'`''‐'´',   `'i三三三三三三γ' ./___/___/___/__
´   f三;三;三三三三l. ,,-‐、 r''゙゙ ヾ',三三三三三三` -,. _
.......r'三三;三三三三三{.{,,__ン ,、ゝ,,,ン,'三三三三三三三τ'´
.......ゝ三三三三三三三ゝ _,, '‐`   ,,フ三三三三三三三三`‐,
..、´三三三三三三三三`'!rfi'l^l^i^i'i'il三三三三三三三三三く
r´三三;三;三三三三三三l|''´´ ```'il三三三三三三三三三`フ
..ゝ三三;三三三三三三三li.      il三三三三三三三三三!      チャズミー戻ってきませんね
..ヽ,三三;三三三三三三三lir'i"l´|`l゙i''ll三三三三三三三三三`i     殺られましたかねー
  l三三三三三三三三三l'-'-'‐'.'' ' ‐ii三三三三三三三三ζ´
  ζ三三三',\三三三三` 、 __ イ´三三三ン´;;i三三ζ´
   ゝ,三三;三',.:.:\三三三三ζ-‐ζ三三>´..:.:.:i三三,'´
     ζ三;三',.:.:.:.:` ' ‐-三__ζ ̄ζ-‐''´.:.:.:.:.:.::i_ r' ' '
      `' ヘ.三',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rτヘフκ---..:.:.:.::.:.γ´
  __   __  ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   `´ `','´.:.:.:.:.::.::/ ' ,'´
..'``;;;;;`´;;;;;;;;;;;;;;;`;,,;;',.:.:.:.:.:.:.:.:.:(ノ)(ノ)(ノ).:.:.:.:.:.:::/,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

652百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 01:01:47 ID:???0


___________________________________________
:::::::::::::: l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::|二二|l:::::::::::::::::::: ┌ ────────‐ ┐:::::::::::::::::::::
:::::::::::::: Τ ::Τ ::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ :::::::::::::::::: |l l l l l l l l l l l l l l l l l l l | ::::::::::::::::::::::
┬─┬ | .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─┤ミ..|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|..ミ├┬─┬─
┴┬┴ . . ..::... .. ┬┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::..;,,,,;.:::::::|ミ├┴┬┴┬
┬┴┬ . .:'' ^i^ ':  ┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::;;;;;;;;;;::::::|ミ├┬┴┬┴
┴┬ . .::'  人  ':.. ┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .::::::::::::;;;;;;;;,::::::|ミ├┴┬┴┬
┬┴┬.::' (  ) ':. ┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . ..,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ミ├┬┴┬┴
┴┬ : l⌒⌒⌒⌒⌒l : ┴┬┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,. ; ┴┬┴┬
┬┴┬\_ヽ_|_,/_/';:. ┬┴┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|:;, ,;;;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;,;;; .┬┴┬┴
┴┬┴  ;(  )ι. ┬┴┬┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|.';;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;. '';;;;;;'...┴┬┴┬
┬┴ . 。 ゚ } { ゚ 。゚┴┬┴┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|..;;;;;:' .,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ';;;;;...┬┴┬┴
┴  l⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒!゚ ┬┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|,;;;;;, .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;. .;;:;;;,..┴┬┴┬
┬┴.\_ヽ__|__,/_/; ┴┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|.'':;,゙ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  '" ┬┴┬┴
┴─ . ゚ u (  ) ; _─┴─┴.;| .:::l_ :┴─┴─┴─;;| .:::|_┴─┴─┤ミ|. . .::::::;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;|ミ├┴─┴─
 ̄ ̄ ̄. 。  } {  ゚。.  ̄ ̄ ̄ l二二リ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::|二二リ.: ̄ ̄ ̄ └・┘. . .::::::.';;;;;;;;;.';;;;;;;:,; ・┘ ̄ ̄ ̄ ̄
lニニlニニ/  \ニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニl!.      `;.;;;;;;;;.;:;;;;;;;;.;,   . llニlニニlニ
       .{ .| | | }                                        ';,;;;;;;;;;;.;;;;;;.;;;
l⌒. (::::::::::::::::::::::::::::::::::::)......⌒!                               ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'  スッ
|__.(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ,ィ.                               ゙;;;;;;;;;;;;;;;;'
  (::::::::::::::::::::::::⌒ヾ:::::::::::::::: //                                    ;;;;;;:;;;;;;.
 .(::::::::::::::::::::::ノ_, ノ、Y_ //
  (::::::::::::::::  (ノ, (ノ,{\,//ヽ
   (:::::::::::ハヽヽuuuノ //、 し'ヽ    まあ、あそこには色々とっておきを
     , イ\}l!lnnnl //\\  )   配置しておきましたから焦ることもないでしょう。
   /:::::\∧<ー‐ 〉/つ \\_ト、  例えばあのヴァル…
  /::::::::::::::::::::::::::\// ‘ーr-┬ァ〉》/
 /:::::::::::Y:::::::::::::::: //:::::::::| (  /ヽ.\, ┐
../ 、イ :::Y:::::::::://l:::::::::|シ、_/  %%
! ⌒ ?`7ー一'〈 ゜ !:::::::::八  /  └'るノ
..ヽ ---r‐┴ゝ〉〉/>:|::::::::::厂´
      ゝ`Z//´ ゜!:::::イ

653百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 01:04:43 ID:???0


音もなく、ブルックの様子をうかがう透明化したものが1人

            _________
         , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/      (…やはりここに居たか)
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i

654百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 01:08:06 ID:???0


インヴィジビリティとサイレンスで身を隠したシエルであった

                                ,,......._
                           ,...-'''"::::::::::\, ,,..-.,
                       ,..r'''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::\
                     /.:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::;::;:::;;;:::;;;;:\
                    /.::::::::;:::::::/::r::f::r"i,:::r'ii:t:::!:,::::;;;;;:;;;;;;ヽ
                   /::/::::/:::::/::r:::f:/'''`v""|::|:::|ヽ:::ヽ;;;;;;;;;;i
                  f :r::::::|:::::r':::|,::f|:|     |::|,;;;|:::|::;;|;;;;;;;;;;;|
                  ]::|,::::::|,::::|L,|_',f',|    |'|;/'i;|_,,,L;;;;;;|';|
                  ヽ'ヽ::|f',::|,...tr-ト!!,_   ,,|レ|/'ト-,.i;;;;|;;ノ |
                     ヽi]::`',`', !_ !'`  " `i,__/..'"|;;;;;|/
                       I,'::::i, `―'    ,   `'''" |;;;;;|
                        i::::|ヽ       '      ,/!;;;/       (国家を隠れ蓑にされては
                        ヽ:|ヽヽ,_   `'''''''   /;/;;/        他の人たちでは手を出しづらいかもしれませんが…
                        ヽ,i ヽヽr'-,_   _,.r''|;/'|;/         神官暗殺者の私なら)
                          ヽ! `r''L__`'''''"  _,|''i |'
                            ,.|;;::::""""""";;;;;;L
                   ,,...---'''>'i'''":'-,,_:::::::::::::_;;;;r';;;;;;;:r-,,...___
                 /r'',L"r" /:::;;;;::::::`:::::::::;;;;;;;;;;;;;;/" fノ,.i i`f--.,
               r" `く_/ ノ''''ヽ;::::::::::::r-----''r''''''フyくr'r"!,>r'ヽ,
              /,     `",/:::::::::::::::::::::::;;;:::::::::;;;;;/ r"ノ_ノ,.j-"_r''i:::ヽ
            ,.r"j     ,.r":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;/   `"`"   [;;;;;;:::::::ri
          ,.r"'''イ   r";;;;;;_::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;/            `-|;;;;;;|
        ,r"i____r"`!  |;;;;;;;;;;;`''――――'''''''''";;i,     ヽ,       |;;;;;|
     ,.r"r-"   `'"   |'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  ,   ヽ       |;;;;;|
   ,;r"rf'''|`ヽ,,    ,/| ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''v'    |       L__f
 / "`ヽ,7",L,>-,/  | ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  ,r'|       r'|
r"     `…L../     ! '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;`-イ |     ,....,r-|
         >'"       | ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;/ L,........L_ ) |
      ,.r''"         r',_ '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''''ヽ;;;_;;;/   |     `"f'"|

655百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 01:12:14 ID:???0


                                                 / /:::/:::::::::::::: /
                                             >-―…ァ::: /:::::::::::::: /
                                  _ v _           ,//≦《》/ /:::::::::::::: /
                                 > ´: : : : : : `: : 、    /./ o  ̄/.く :::::::::::: /
                                ,〃: : : : : : : : : : : : : :`ー  /./゚o    /  \__/
                           /イ: : : : : : : : \: :.、 : : :`ミ ´ ツfツf./   /
ただでさえややこしい現状、               |i: : : : : : : :ヽ. :ヽ: ヽ: : /しイ¨¨` :{。,  /
オルクスカルトの介入まで許せるものですか。 : : :.fヘ: : : :| x=ミ:.ハソ        ゚'*。.
                                  V:.V! ハ ハ}弋iり: :.|ソr……ミ       ゚*
ブルックさえ始末すれば…               乂:Ⅵf芯    }: } fツfツfツfツヽ.   :   ゚ 。
このレッサーサイレンスロッドと               八ハゞ'  ー ' リイ:rv、     }  ヽ i}    ゚。
                                  __c=っヽ/::::: } .〉〈   / :fツ| リ      。
                              / /::/ヽ\::// 〈/^  :入__人        :.   しかしこのロッド大きいですね
                            _/ /::/:::::::::::\〕./    :/    ,          。
                            // /::/:::::::::::::::::/'/Oーo : :/ー―<           |、
                      ∠/ ∠ニく ::::::::::::: / ' 厶__O___:/     ヽ        八
                      //   /   \::: /  /》《》《》《/         }     . イ   ー……―
                      //   / 静   ..>  _./¨¨¨¨¨¨7       人___..< 丶   \
                //  O/ .   寂   / _/        /        厂|i  |i八   \  \
               _//   /      ,r‐ fツfツfツ′   ./     ..<  |i  |i  ∨.    \  ` ミ、
               / /   / ,xー―i'";:;|ツfツfツ    .. '"      r<.      |i  |i  .∨     ヽ    ヾ
.            ∠ /∠二ニニニニ } rv|;:;:;:ゝ ._.. "´      r=<.   ヽ . / :|i  |i    i
          _/   /   〈>イ./ _〉 >'"          ∠`ヽ  ヽ   ∨  ノ   '  r …・・…ミ       ノ
          //  O/       ヽ ニV  /             ∠ `ヽ  〉 ∧   \   /  ./       Y⌒Y^~
.      く くー―一 、      /丶ー ヾ〉        /   ヽ_〉_〉  ∧    \_ / ̄ ̄ ̄`ヽ .|
        r=ミ       \   /二二ニニゝ         /              ∧
     / /}ー―――一

656百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 01:15:54 ID:???0

          _. - ¬-、 _
      _.. - '´   \ \  \
 t:一 ' ´ ,   \.\ ヽ  ヽ  l
  .了/ / ハ  トiヘ. l.\>、. l、 l  ヽ
  | l .|.⊥ヽ {  ヽ|'´○ ヾ!  Yニヽ l
  | |. ハ.{○` ゝ  __    ヽ. l,) 〉.|
   Y! | ヽ   r ' ´  ヽ    ヽ K. !
   .λ. |   l       }    入| }/     得意な敵アンデッド+2
   ヽYヽ   ヽ. _. '    ,イ/        グレイブストライクで対アンデッド急所攻撃+2d6
     ヽ. l         _.ィ'レ'}′        《清浄なる天罰》で対アンデッド+2d6
      \lー、---r;ェ'-'´ ̄>ァ- 、     そしてアンデッドには1d6/Lvになるシアリングライトで10d6
       ヽ ` _八__  / /-=-'⌒}
             /Yヽ..__ ,. イ   † /     合計14d6+2!
        ,rァ¬┴;厂`, イ ./―- 、. /
      レイ  † ,/ィ´) ヽ.LVYXX/      アンデッドのhpはそう高くないはず
      Y:[__,/  lノ /┘  ̄`Y
      ` ーl.   / ` ‐--- ' \
        ,.` ー'´          ヽ
       /              }

657 :どこかの名無しさん:2018/05/24(木) 01:17:08 ID:umleYUQY0

うーんこのかませ臭

658百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 01:26:23 ID:???0


       ,. -─ ||‐.||‐.||─- 、
      , ' , '   ,|| || || ヽ ヽ
.    / / /  , ',|| || || ヾヽ ヽ
    / / /  〃,!|| || || il i li il ヽ
   ,' ,' i li / /l || || ||/ヽ,l l i!ト  〉
   i./`i il|i-/ヽ、|| || || ∠ハ i iヽレ'
   {l  l li|  ○ || || || ○ | i| /
   ヽー' |    || || ||   | il|''        おっと、《清浄なる天罰》は近接のみ有効という天啓が!
     ヽ i|    || || ||  __ノレ'
      ヽ!Nー--H .H .Hヽレ' `ヽ         高ぶりすぎて勘違いしたようですね。
       /爻メ廿.廿.廿 i´ヽ爻i         まあ、仕留め残って近接戦になった場合は
        {〕〔〕 | ┌' ̄ ┐ /__ }        強力な武器になりますからまあよし
       lj==ヘ `凵´ /XX/
       |XXXX!`ー-‐' j ソ、____
      /l´ 乍 lーr,.‐ベ,V      `7   12d6+2でもセーブ不可だし
     /  l彡'  | ゞ、__ノ '"´   /    強力な攻撃にはかわりありません
    く   / l /乍ノ!    `丶、  |
     | / / {-─┴┐ヽ    丶,/
     ヽ  / |___jヽ ヽ.   /
    /`ヽ., __{==彡}、,. --─ ' \

---------------------------------------------
指摘してくださった方感謝
---------------------------------------------

659百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 01:31:51 ID:???0

              ∧
              _|ー|__
               |ZZZ|
             f〕―〔
             イr{===}
             | †〕Ki|
             |t_i|―L
             「=〔―┤
            r〕__|z‐z|
           rfニト、| |
           r{十} | |
           Lニニ〕|-|
            |=ミ| |=|
            |ミ、 | |斗z__
            |   lハン‐Kア
            lr==|小わノー
.              l∋个ケア≧    それにアンデッドベインボウとセイクリッド・ククリもある
            ∨ 〕厂`ヽ    ポーションのインヴィジビリティとは別に
             Y´ 、_ノr 〉    ブーツofトラックレスネスからGインヴィジビリティーも起動済み!
             ∨   「l    _万全です!
         __   __厂   个ー-イ=≧i
        く `ー´   / /l  `ー-<ーシ′
         \、 // / l_ヽ ー=ミ `ヽ
          \__厶ィ⌒lノ⌒ー--‐‐'
           /\_/   ヽ__人
             /\/     {二ニ〕
        / /       `ヽ ハ
       / /          l/ 小
       /ト、/           L__厂ト、
     /  〉               ト、f⌒\
      ト、__/                `ー‐′
     `ー′

660 :どこかの名無しさん:2018/05/24(木) 01:35:48 ID:yMk3s7rM0

呪文や特技を組み立てながら、デスノボリまで組み立ててるようにしか見えないw

661百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 01:40:58 ID:???0


                             ___
                           _,,,,>`ー‐‐‐‐-,,_
                        _,,-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.、 iヽ
                     _,,-";,-''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!:.l
                     フ,;r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l_
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:`.、        .,,)~"';.,_,. モヤモヤ
                    //:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、       "~ヽ::、,,..ヾ
                     //:.:./:!:.:.:.:.:.i:.:.:.:i:.:l:ヽ:.:./:!:.:、:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.i       人,._.,)   .,;):、.(ん?急に音がしなくなったな)
                   '´!:.:.:!:.l:.:.:.i:.:.:!:.:.:.l:.:!`` ´´l:.i:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:..`、:.:、:、ヽ:.:!    ソ'`"~⌒"'(,,.、ソー;~`"'- ー
                     !:.:/!:.!:.:.:!i:.i;.!:.:.:.!:.!    l:.:!:.!:.:.:i:.:i:.:.:.:i、:l:.:.!:.ヽ:i、!
   この勝利を           !:.! !:.:!:.:.l:.!:li:i、:.:.!:.!    !:.:!:.l:.:.:.!:.l;.:.:.:!:`:.:.l:.:.:!、!
   ダルシムさんに!      V !:.l:.!:.:!;!r--ト_!l:!    !_! !l、-:.!:l:i.:.:.!:.:.:.:l.:.:l
   そして幸せなカレーライフ! ...l:.li:.ヾ! ヽ _ ノl! l!  ,r'´,,-''‐‐i-l;!:.!:.:!:.:.:.:!:/
   やりますよ、私は        l;!l:.:.:.:!         ‐---'’!:l:.:.:l:!:i:./レ′
                         !:.:.:ヽ    ノ       /!!.:.:.l!:,l;!
                       ヽ:.:.:.`;、   `__     ,.イ://!:.:.:.l
                        ` 、:.:! コ 、  _,, -‐''´//l/ !:.:./_ ,r‐、/¨v‐-、
                            ヾ!|`ー-¨---‐''''´;.:!  !//   ___   ト、
                           _,!:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:入 l;!li    ! !   l,r‐!
                  _,,..---,r‐-,r--'´!:.:.:.:.;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:,;,;,;_;>〉l ┌┘└┐ ` /
                 ,r'フ、/´/´ _,i:.:.:ー-l:.:.:.;,;,;_;,;''_:.:.:.:.:.:,r'´  l:.:.! └┐┌┘ /
                  /Y,r'’>'’,,r'´:.:.:.:.:.:.:.:`;,;.:.´:.:.:.:.:,;,;,//´ ,r'´〉:.!、 _└┘ _,/、
               / _,i-‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;i `i ∠-"-!:`ー----‐'’:.:!
               !/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;.:.:.:.;,:.:.:..:.:.:.:.:.:,;,;,;,;!      ,!:.:.:.:.;,;,;,;,;,;.:.:.:.:!
               /;,:---;,;,_;,;,;,;,;,;,;,;.:,;.''.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;!   ,r、   ヽ:.__:.;,;,;,;,;,;,_;,-′
                !:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',;'':_;,;,-‐‐--;,_:.:,;,;,;'';i ,'  !ヽ  !/ ̄∧¨`、!
               l:.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;r';,;',;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;i:!  l ,r'´ !i'´,.イ i、ヽl
                 `,、;,;,;,;,;_;,-‐";,;,;,;ヽ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,/;,;!  レ ,r‐!イ !  ! !`!
                 ! `i;,;,:.:.:.:.:.;,;,';i;,;,;,;,`;、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,:.:!  l、/ /i’ !  l `!l

662百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 01:47:59 ID:???0


ブルックは護衛として非実体のクリーチャーを壁の中に潜ませていた。
透明を見破る芸は無いので今のところこいつは動かないのだが…

                                       ,--――--、
                             すぅ…     /      \
                                    /         \
                                   /  ( ● ) ( ● )  \ (よくわからんな
                                   /  ,-、_____,-、 ヽ  とりあえずテレパシーで…)
           ___                       !  ヽ、______ノ  !
         _,,,,>`ー‐‐‐‐-,,_                 ヽ__________ノ
      _,,-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.、 iヽ              《 ∥∥∥∥∥∥ 》
   _,,-";,-''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!:.l              ∥ ∥∥∥∥∥∥∥
   フ,;r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l_             ∥ ∥∥∥∥∥∥∥
......./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:`.、            ∥ ∥∥∥∥∥∥∥
  //:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、          ∥ ∥∥∥∥∥∥∥
..//:.:./:!:.:.:.:.:.i:.:.:.:i:.:l:ヽ:.:./:!:.:、:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.i          ヾ》 ∥∥∥∥∥∥ 《ソ
..'´!:.:.:!:.l:.:.:.i:.:.:!:.:.:.l:.:!`` ´´l:.i:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:..`、:.:、:、ヽ:.:!         ζ ∥∥∥∥∥∥υ
  !:.:/!:.!:.:.:!i:.i;.!:.:.:.!:.!    l:.:!:.!:.:.:i:.:i:.:.:.:i、:l:.:.!:.ヽ:i、!           νυυυυυ
.......!:.! !:.:!:.:.l:.!:li:i、:.:.!:.!    !:.:!:.l:.:.:.!:.l;.:.:.:!:`:.:.l:.:.:!、!
  V !:.l:.!:.:!;!r--ト_!l:!    !_! !l、-:.!:l:i.:.:.!:.:.:.:l.:.:l
  ...l:.li:.ヾ! ヽ _ ノl! l!  ,r'´,,-''‐‐i-l;!:.!:.:!:.:.:.:!:/
   l;!l:.:.:.:!         ‐---'’!:l:.:.:l:!:i:./レ′
...    !:.:.:ヽ    ノ       /!!.:.:.l!:,l;!
     ヽ:.:.:.`;、   `__     ,.イ://!:.:.:.l
      ` 、:.:! コ 、  _,, -‐''´//l/ !:.:./_ ,r‐、/¨v‐-、
          ヾ!|`ー-¨---‐''''´;.:!  !//   ___   ト、
         _,!:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:入 l;!li    ! !   l,r‐!
_,,..---,r‐-,r--'´!:.:.:.:.;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:,;,;,;_;>〉l ┌┘└┐ ` /
、/´/´ _,i:.:.:ー-l:.:.:.;,;,;_;,;''_:.:.:.:.:.:,r'´  l:.:.! └┐┌┘ /
'’>'’,,r'´:.:.:.:.:.:.:.:`;,;.:.´:.:.:.:.:,;,;,//´ ,r'´〉:.!、 _└┘ _,/、


ttps://hobbyjapan.co.jp/dd_old/news/fc1/0509_01.htm

はたしてシエルの運命は?
今回はここまで


663 :どこかの名無しさん:2018/05/24(木) 07:00:49 ID:umleYUQY0

乙乙。
しかしこいつ、何度見てもサイモン・ライト教授にしか見えないw

664 :どこかの名無しさん:2018/05/24(木) 09:28:30 ID:L0aO2f.k0

憑依って特殊能力を失ってテレポートもできなくなるのに
本体にダメージがあったらフリーアクションですぐ戻れるのか
本体に戻れなくする方法ってないんですかね

665百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 10:09:58 ID:???0

おっと、大事なことを書き忘れていた。
分離した霊体はあくまで分体でして、霊体を破壊しても悪魔は死にません。
ただ、霊体が破壊されると本体は1週間昏睡状態になりますので、その間に本体を探してとどめを刺すの推奨。


666百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/05/24(木) 10:16:39 ID:???0

>>664
私のイメージでは「掃除機のコード」みたいな感じ。
引っ張って伸ばすのは手動。戻すのはボタン押せば一瞬みたいなw


667 :どこかの名無しさん:2018/05/24(木) 11:17:04 ID:umleYUQY0

わかりやすいwww>掃除機のコード

668 :どこかの名無しさん:2018/05/24(木) 14:24:53 ID:06buyFy20



669 :どこかの名無しさん:2018/05/24(木) 14:46:41 ID:L0aO2f.k0

掃除機のコードwww











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

11月突入。今年も残すところあと2か月。
そしてなんと、平成終了まであと半年らしいです。
新年号はどうなるのでしょうか?まぁまだ先の事ですかね。

それよりもすっかり秋となって、朝晩はかなり冷え込みますね。
それでもお昼間はかなり暖かく、過ごしやすい時期とも言えます。
紅葉のシーズンでもあるのでお出かけする人も多いと思いますが、インフルエンザも流行り始めておりますので、体調管理は忘れずに。

秋の夜長のお供にやるぽん!なんていかがでしょうか<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター