やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 雑談所より ヴァルキリーデータ + その407 やるぽん!

ジオウ第3回 最後の永夢の真意は? 後、飛彩さんのゲスト出演は驚きでした。ほんの1年ちょっと前なのに懐かしさも。。 それと、ゲイツがゴーストとドライブを持っているという事はその世界にはもう行かない?

やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 雑談所より ヴァルキリーデータ + その407

百万ガバス ◆XcrImxU9KUのD&D3.5データ倉庫兼雑談所4
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3408/1524751027/


215百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2018/07/08(日) 14:41:39 ID:ImLZkmHU0


 r 、        ___                            このAAは二刀流に改変してあるけど他は放置。
  \人ヽ.      \ヽ_
   `Y´ \.    `く(ヽヘ_                        ヴァルキリーは本来、
     \  \  \, `く八`くヽ  r≦≧ 、  ,べ,ベェェ 、_ _   ショートソード二刀流+電撃が主武器で
      \  \/,ヘ  `くヽくij/  {}   ヽ んヘんヘУ彡'⌒´   突撃・蹂躙など移動しながらの攻撃を得意とするが
         ヽ/ ノ ヽ、 `く{_}   {}   /_辷彡^⌒'        ソードセージレベルを加えて足を止めての戦いでも強くした。
 .         イ_/\/ \  |ミx、 _ _  >リ、
            \   :./`ーrミ_{}_三>′ヽ            強くした意図は色々あるが、
                 (:   ( {:::::::::::::::::::じヘ人)ミ子         「パワーバランス的にギリギリを追求」と
                \ヽ. ヽ. _'_   八¨} __ノ//         「動きを封じられると塩試合になりそうと判断」
                      \{{ 个 - イ  )ゝ==ヽ、         「せっかくだからナインソードの色々なことを
                     iYミx    xェx{{ー、  ゙ヽ         話題にできるようにしたい」
                 八  ヾェ/¨¨//   \  ヾ       の3つが主な動機。
                  >={父トニ彡'⌒^⌒ヽヽ_ ヾ
                 /l:. 辷彡{_o }ヾ厂`ヾ 斗    \    強くした反面、ヴァルキリーの本来の売りの一つ
                   /  i :. ヾx==' マム \   \⌒ヽ      「高い飛行能力を生かしてチクチク攻める」
                   /  i ::.  \_ノ マム  ヽ   \ /\/~ のは洞窟という環境を舞台にして封じさせてもらった。
               /イ⌒) ::.   \ マム  \  `' i´ /,r'  これも塩試合対策の一つだな
                   |  (  ::..    \ヾミ≧x. \ ;;/,/\  \
                   |  \          ヾ}x. \(   \  \ 他二体が搦め手系だから、メインアタッカーの彼女は
                    八   〉、         ヾ}x \    .\ ,.ヽ派手に大暴れしないと映えないと思うんだ
                 ヽ._ノ l           ヾ}x__ )}     .\│
                     :.            \ ;;|
                     i              ;;/

ヴァルキリーのソードセージ1
(精鋭能力値補正2/4/2/-2/4/0、12HDで判断+1)


大型の来訪者、混沌中立、CR10
AC27、直感回避
HD12、hp137、DR10/冷たい鉄
完全耐性:冷気、電気、恐怖、音波
SR17
SV14/19/15
Spd40,飛行60(完璧)
能力値:27/31/22/12/18/16
IN+11
---------------------------------------------
ショートソード二刀流
右:20/15/10 1d8+9+1d6電気
左:20/15 1d8+5+1d6電気

一刀流:22/17/12 1d8+9+1d6電気

もしくは
叩きつけ 20*2 1d6+8+1d6電気

組み付き22

---------------------------------------------
《攻防一体》《武器落とし強化》
《強打》…軽い武器で不可能なのに注意。使うなら叩きつけで。
《武器の妙技》《二刀流強化》《二刀流》《武器熟練B》
《Evasive Reflex》機会攻撃の代わりに5ステできる。


特技は《Evasive Reflex》と《武器熟練》以外は通常のヴァルキリーと同じ。
ソードセージレベルを加えたことで12HDになるので特技一個追加されることとなり
せっかくだからナインソードの特技で面白そうなのをつけようってことで
《Evasive Reflex》を加えました。受けが良かったようで何より。

武器熟練はソードセージのボーナス特技。省略しているが色々な武器の熟練をもらえる。

特技のところに書いておいたが、軽い武器では強打できない。
これ忘れているデザイナーは時々見受けられるんだよなぁ。
叩きつけ攻撃でなら可能なんだが、そのために取らせているとは思えないんだがな。

216百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2018/07/08(日) 15:07:03 ID:ImLZkmHU0


          __,-'⌒ヽ、            , , , ,,,,,i,i-'''"" /
         ,:-'ー===‐''`-、        ,,,;/ノ"彡"    /
ヾミ、、、    /         ヽ,    ,,/"ji    ,..;,,..;;'" /
、,,_ ゙i゙i、  /            ヽ,  /ノノ ,,....,.;;:'' "'  _/
   ゙';;; ゙'ij、∧      ⌒|⌒    トノ ;;;''" __,,-‐'''´
~'ー-、_.__ ) )   ___,,....-个-、...,,___ | |_,,-'' ̄    さて、マニューバの説明に入るが
     ゙''、_ノ-r''~`V´ ゙i | i´ ゙i⌒'i>く       これは2つに分ける。
       r'V´`ト、__人__,ノ |ヽ__人_ノ(_ノ
      ゙Vヽ_ノ‐ア"~ ̄~`''´,....,|゙゙゙i゙'''i、       まずは種族として持っている
      /"~ /イi⌒l゙i   'l .)| i i 'i       ヴァルキリー標準のマニューバから。
      'i i ∧ `''‐''¨  i `''''"^'i、, i ,|
      | i,人';      '    ,i'ノ V       これらの技はそれぞれ1遭遇に一回ずつしか使えない。
      | i´ i´゙i、   '''''''"  ,/ /´        リチャージには5分間の瞑想が必要らしい。
       `i  、 ゙ヽ、._   _,./´ , /
        >ヾ i , |  `'''" |,/ノ          ナインソードの技には常時起動の構え
    ____,|ヾ、Y /     .|´  ____      「スタンス」というものもある。
  ,;;i;゙i-;〃 | |iii;''''´、..;;、    ゙,''‐'iii,,`ヽ,`ヽ、    ヴァルキリー標準は下記にあるPrey on the weak
∠-::="'´  | |iiii,    ゙゙''  '"   ゙'iii,,  ゙`'-'、   これは今回の戦闘では使う機会がなかったのだが
゙'''"´   __/,,|iiiii,-;===;;-v;个y-;=liii;、,   |  特技の《Evasive Reflex》を取らせた理由の一つは
丶--‐;';',,,,-''"゙''ii/     ~'iヽi//´   ゙ヾ'-、,__|  このスタンスの存在だ。
'1"~ ̄   i` ∧      ゙l∩i      ) |
.

ヴァルキリーには近接攻撃に電気ダメージを付与する能力があるのだが
これはマニューバによる打撃にも適用されると解釈しています。


スタンス
Prey on the weak
10ft以内で敵のhpが-1以下になった際(自身の攻撃でも、仲間の攻撃でも、それ以外の理由でもいい)、
間合い内の任意の目標に機会攻撃ができる。

ストライク(特記ない限り標準アクション)
チャージング・ミノタウロス:全ラウンドA、突撃による突き飛ばしを行う。機会攻撃は受けない。
                突き飛ばしに成功したら2d6+8(+電気)ダメージも与える。
クリーバー・ポジショニングDC20:単発近接攻撃に加えて相手が反応セーブに失敗したら位置入れ替え。
                    ヴァルキリーは大型なため、入れ替え先に十分な広さがないと無理なのに注意。
デヴァステイティング・スロー:まずは15ft以上の移動をしてから足払いを行う。機会攻撃と足払い返しは受けない。
                  敏捷でも判定可能で+4ボーナスつき。
                  足払いに成功すれば相手を10ft吹き飛ばし2d6ダメージを与える。
                  落下地点は空いているマスであること。もちろん転倒もする。
                  対抗判定の差分が5あるごとに相手の移動距離を5ft増やすこともできる。
マウンテン・アヴァランチDC22:全ラウンドA、蹂躙攻撃。ただし、自分と同じ大きさのものまで有効。ダメージは2d6+12(+電気)
ポウンシング・チャージ:飛びかかり。
ウルフファング・ストライク:二刀流が条件だが、オフハンドは素手攻撃でもいい。
                標準Aで両手でそれぞれ一回攻撃。通常の二刀流のペナルティーは受ける(命中-2)

217百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2018/07/08(日) 15:07:31 ID:ImLZkmHU0


ブースト:即行アクション
ボウルダー・ロール:蹴散らしの際に使う。筋力判定+4、判定に負けても押し返されない。機会攻撃も受けない。
…全ラウンドアクションと書かれている。
ブーストで全ラウンドアクションなのは変なのだが

カウンター:割り込みA
バフリング・ディフェンス:敵の手番での攻撃1回に対し、ACの代わりに真意看破の達成値を用いることができる。
               気づいていないor立ちすくみ中の攻撃には対応不可。
               命中の成否を聞く前に判定能力使用を宣言すること。
               …出目11でACと同じ何だよね。対接触か博打防御用かな
カウンター・チャージ:対突撃防御
             突撃を仕掛けてきた敵に筋力か敏捷の対抗判定を仕掛ける。相手は同じ能力値を使うことを強いられる。
             対抗判定は相手より自分が大きいなら筋力判定+4、小さいなら敏捷判定+4を得る。(敵には適用されない)
             判定に勝ったら突撃攻撃が無効化される。また、望むなら相手を2マス任意の方向に動かすことが出きる。
             判定に負けた場合、相手は突撃の命中判定に更に+2ボーナスを得る。

218百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2018/07/08(日) 15:19:36 ID:ImLZkmHU0


以上がヴァルキリー標準のマニューバだ

                          r .l|
     ( \               r´| l|
     \ \         r五ト. Y | | l|
      (\( \     r五三三五kY´i´ |
        (´ \ \ /. : : : : : : : ヽ: \l |
      (´(⌒\ \: : : : : : : : : :`Y´: :Ⅵ
       (´ (´ ̄ \ \ _:_:_:_:_:_:_:_:}{ /(()!
       ( ̄ ( ̄(ハ   }◎ ◎ ◎ i!(() .イ
       ( /( /ハイ´「 ≧ ̄「lリ.メ ル'   _   フルアタックと組み合わせられるのがポウンシング・チャージしかない!
        ヌ/⌒/入| i | ○ リル○ !|   く    (それも突撃限定だし)
        く/  /  .人.j人""  . ""从    ̄
         /   /  7/〕ト「 ̄! .イj
         〈   / rく⌒トk〈   く⌒ト、

フルアタックによる連撃を決めたい時や、
取り囲まれて思うように動けなくなったときなどには使いづらいマニューバばかりなのです。

二刀流で手数が売りのクリーチャーなのですが
そういう時は武器の電気属性や翼による音波攻撃など
マニューバに頼らず、クリーチャーとしての特性で戦えって意図なのでしょう。
…が、せっかくナインソードのクリーチャーを出すことになったのに
マニューバをろくに使わずに終わったら…塩試合と言われてもしょうがないでしょう。
つーか、俺がつまらん。

219百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2018/07/08(日) 16:11:02 ID:ImLZkmHU0


ー……ヘ       ‐━ 〈 「 !
__     \ ィ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ l 7      続いてソードセージ1Lvで得られるマニューバに関して。
       f⌒ヽ:i:i:i:i:i:に V7 /
乂__ .ィ  >======= ∨ !       まずはソードセージのシステム的なところから。
     「 _.. -----ミ__}___l       ソードセージは3つのナインソード基本クラスの中で
      ∨::::::| |《 弋ラ〕 lKリ       最も幅広く、数多くマニューバを得ることが出来るクラスだ。
      |::::::::| l≧=彡 Υ|       ナインソードのマニューバは9つの流派に分かれていて
      |::::::∧  ト  ー.イ |       クラスによって得られる流派が制限されるのだが
      /::::/::::}\_j 「::::\_|       ソードセージは6つの流派から技を得られる。
   / ̄ Y⌒ヽにZZZハ二Y^ヽ     (内2つはソードセージのみが習得可能)
  .イ__,/乂j }\__ \乂,ハ
/:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ イ彡==ミ  l/==ミi∧    反面、BABが並、軽鎧、
:i:i:i:i:i:i:i:i才 イ 人ソ:i:i:i:i: (人)i:i乂刈    技のリチャージの制限が一番きついなどの制約がある。
二二 -=彡 廴/ ):i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:彡’    ソードセージは一度使ったマニューバのリチャージは
/ ′     }ゝ彡イ:i:i:i:i:i/\メ |    全ラウンドアクションで可能だ。
\__/___/}1i:i:i:≧==く:i:i:i:i:i:X__j    まあ、ヴァルキリーの種族マニューバと違って
:::::::::::|   |::∧\:i:i:i:i:i:i:i\i:イ  |     エンカウンター中にリチャージ可能なだけマシだがな。
:::::::::::|   |///7777777¨¨¨ 7 ∧

他のナインソードクラスは
クルセイダー:リチャージにアクション不要。ただし何がリチャージされるかはランダム
ウォーブレード:即行アクションでリチャージ。(当然その手番では即行起動のマニューバは使えない)

なお、鎧が軽鎧止まりなことに関しては
判断力修正が加算可能なのでかえって強いかもしれない
…ただしそれは2Lv以降なので今回は関係ない。
また、標準のヴァルキリーと装備は変えてないのでノーマルのパデッドアーマーしか着せていません。
チェインシャツとか着せたら更にえぐかっただろうが
これでもバランス調整は考えてやってますのでそういうことはしませんでした。

220百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2018/07/08(日) 16:28:39 ID:ImLZkmHU0


                          通常、マニューバの術者レベルは
                          r .l|  マルチクラスした場合は
     ( \               r´| l|  他のクラスレベル/2+ナインソードクラス
     \ \         r五ト. Y | | l|  となるんだが、ヴァルキリーの場合は
      (\( \     r五三三五kY´i´ |  ソードセージレベルとヴァルキリーの術者レベル(10Lv)が
        (´ \ \ /. : : : : : : : ヽ: \l |  スタックすると明言されているので
      (´(⌒\ \: : : : : : : : : :`Y´: :Ⅵ  11Lv扱いで術を習得できる。
       (´ (´ ̄ \ \ _:_:_:_:_:_:_:_:}{ /(()!
       ( ̄ ( ̄(ハ   }◎ ◎ ◎ i!(() .イ  とはいえ新たに習得する数はあくまでソードセージ1Lv。
       ( /( /ハイ´「´メ ̄「lリ.メ ル'  スタンス1つと
        ヌ/⌒/入| i |{ix==ルル==.l:|   6つのマニューバを習得。
        く/  /  .人.j人""  . ""从  そして、6つのうち4つを
         /   /  7/〕ト. ワ イj    準備しておくことができるという扱いだ。
         〈   / rく⌒トk〈   く⌒ト、  呪文と違って同じものを複数回準備は不可だ。

今回準備しているマニューバは※をつけています。
なお、準備は5分の瞑想で切り替えることができます。
スタンスは同時に使えるのは一つのみ。即行アクションで切り替えられます。

マニューバの習得には、「同系統のマニューバを幾つか習得していること」
が条件となっている物が多いのですが
ヴァルキリーの種族由来のマニューバで条件を満たすのはありと裁定しています。

---------------------------------------------
ソードセージマニューバ 6つ習得、4つ準備(※印つき)
※バーニングブレード:即行、武器に+1d6+11炎ダメージ
※シアリングブレード:おそらく即行、武器に+2d6+11炎ダメージ

※ゼファーダンス:カウンター 割り込みA、AC+4回避。命中達成値を聞いてから使っていい
・Mirrored Pursuit:カウンター、割り込みA、
           隣接した敵が移動した際に、引き離されないように一緒に移動する(移動力の範囲で)。機会攻撃は受けない
※クラッシングバイス:ストライク、標準A、追加4d6ダメージ+移動不可1ラウンド(セーブなし)、
            追加ダメージは相手が地上にいるときのみ適用。
・Irresistable mountain strike:標準、追加4d6ダメージ+頑健DC24失敗で1ラウンド標準アクションを失う。
            追加ダメージは地上の目標のみに有効

スタンス
ヒアリング ザ エア:非視覚的感知30ft、聞き耳+5

221百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2018/07/08(日) 16:37:54 ID:ImLZkmHU0


ネタ的にはMirrored Pursuitは組み込みたかったんだけど
編成的に前衛の壁役でもあるので好き放題動く機会は少ないと判断して準備からは外した。


 弋 二 ニ ー<>、 | ト、                         ,. ィ < ニ二フ
    弋 二 ニ ー<>| | |        ,.く Y´ `ヽ         ,. ィ < ニ二フ
.     弋. 二 ニ =-| | |> 、   /  \__/  `ヽ     ,.ィ <ニ二 フ
.         弋 二ニ =-| | |二__ >./    i!      .  ,.ィ< ニ二 フ_____________
i´⌒Y´ ̄i ̄l「 ̄7⌒`Yil| | | ! !___i   ⌒Y⌒     ∨<..二 フ____________ ___
乂__ノノ__ノ_ノ  ししし' i| | |_ |ノ___片= 、 l|lj ,.<「 コj「 i}>' ´______________ _
.         {  「 ̄ ノ| | |    ノ>--く `iレ'´ノ__ムrr=へ
    ̄    /ゝ.____ ァ'´ | | |   ./ 〃≧kへiレ'´≦´ハ   .
       /`ー‐ァ'   | | |  /  l| 「i心}  ´「心i}li ト、  i    逃さん!
___...../   /    .| | |  |  lト、 `~´   `~´ リ    i
     /   /     |__jノ  八  !ハ   _'_     /      }     ,. === 、
―  ...〈ゝ._ノ〉    r─rく「 ̄ ))>‐- へ    ` . イ     ノ   //  li\\
 ̄‐― / \__イj.──‐{  { { {⌒)  /  /≧ -<  j   //77ーァrくi!   l!  ヽ ヽ
 ̄___.....__ノ    ゝ. ゝ. ` ー‐‐/  /    /´ ̄ イ  { {._ノ li トヽ. i!   i i
 ̄ ̄___         \ \__/  / ̄ ` . i  / j  ゝ.___ノ / / l!   l l
        ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ` `ー-ァ./〉/     レ'´j   ノ`ー─── ' /  i!   | |
   ― ̄__           /⌒X    Y´{  ノイレヘ` ー─‐‐.r く, ⌒ハ            ハ⌒ 、
        ― ___   レ'⌒\\   i .レ'`ヽj ̄`ヽ    | .j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.i
   ━___ ̄―      /    \` r十 i   ノ ̄`ヽ !     |ノ:::::::::j(ノ ..::::..u.::..:::: ::. .ヾ)':::::::::.i.
   ― ̄___ ̄―       l       「.`Yr= }  / \   ノ    |ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::リ
   __ ̄ ̄ ̄ ̄‐―    ヽ.     ゝ人i_人人  ノ`∨   ,.ァ´.Yyノ ノ :ノ...:ノ _\三/ ::::::) ルリノ
   __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___   \ _ _. イ \ __ { Y メ、 ハ  / i  i リ .リ::::::(u.( ○)#.(○::(
   ___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__   {  { { ∨/ /{ヽj  Vハ   |i  ∨  ハ::::ノrヽ'##.r‐ァ リ) )
               ̄ ̄   ―              ̄ 乂_.ヘ./  i/ |   ⌒ ノくハ(
    ――         ̄ ̄       ―            レ' /  /  /      )     《一撃離脱》…っ
 ___         __   ――――    ==  ̄ ̄   ./ /  /     //    振り切れない?!!
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―      r‐./   ./     / ̄、⌒)
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  | ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_乂  i! r    /     |
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄    /          ノ
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄  ̄ ヽ/      /    / .
                                   .ヽ ノ| /    //   /
                                      | .   /./  /
                                      ヽ__/ / /
                                         .ノ.^/
                                         .|_/

一撃離脱で安全に戦おうとするチキンを許さないヴァルキリー姐さんの図

222百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2018/07/08(日) 16:54:02 ID:ImLZkmHU0

                ,zァ(
         __,ノ__,ィf汐
     ィf升_,斗ャァ迂テ云.. ___
.     ,ィ升'沙′ ..::::;;ア´. \ヽ_
     イ刹{汐′..:;ィァ⌒    `く(ヽヘ_
....   jル{⌒:.   .;j}...... \  \, `く八`くヽ  r≦≧ 、  ,べ,ベェェ 、_ _
.  _,ri糾(__;;:.   ::;jハ.. \  \/,ヘ  `くヽくij/  {}   ヽ んヘんヘУ彡'⌒´
.    ,rf絃彡';;: ::::;从..  ヽ/ ノ ヽ、 `く{_}   {}   /_辷彡^⌒'
  ,ィf凡{f´;;::   ::;;;从.... イ_/\/ \  |ミx、 _ _  >リ、
 f釟{_ jリ;;;::     ::;人       \   :./`ーrミ_{}_三>′ヽ
'   ̄  ヽ;:::    ::::;;;;}トi.         (:   ( {::::::::::::::::::じヘ人)ミ子
::::::::::::    .}             ,   .\ヽ. ヽ. _'_   八¨} __ノ//
::::::::::::   ;      .::;;;;;;巛.           \{{ 个 - イ  )ゝ==ヽ、
:::::::::::::::::::::/...      :;`寸ホミx       iYミx    xェx{{ー、  ゙ヽ.     '⌒ト、
:::::::::::::::/            ,.⌒.     八  ヾェ/¨¨//   \  ヾ    j) トvワ}
≧ー=7´  ヽ     。..;;ィ伝拜ミく      >={父トニ彡'⌒^⌒ヽヽ_ ヾ.....ィしルくァ7フ
:::::::::::/    }八;:.         ::;ィ灯刈、. /l:. 辷彡{_o }ヾ厂`ヾ 斗 __,zf豸≦彡'´
::::::::./    / .巛;; jト、;;:.       ::;`寸豕≧=ー゙ヾx==' マム... _,zぉf{ ̄ __
::::: ,'   ,/汐´: :. 乂)X__;.     ::;`寸豕≧==z‐-__,ィf歹 ̄竺弖笊仁¨ ゙̄~イ
:::::,'::::::: , イ.i{ ,イ込ミ竺弖ミト、;::..       ..::;;_)豕≧=ー=彡(;;::.  ̄ ̄ ̄}广芋竿ミー=≦彡
::::{  :::::::y\..}li}ト、     )l! `寸;:..  .:;_j斗ャ竓斥ミx_;;;::.._      ..::;;_____
:::、\::::::::::::ヽ ヽマ込ぅx,ィ込、 )xュ。;:__  : : : : : :__,ノ炸〔_  ̄¨”"''マぅx、`寸弌代f´
::::',:::::\::::::::::}ーっ_,´ ̄l.マ广}}》≧=tテラ'⌒マ竺笊( ̄j豕≧=彡'   `寸ト、;:.. 沁x `マi}゙,.ヽ
:::::::::::' ,:::\:ノ  、ニ)、{       . j八   '⌒           ,ィ7   八jワ}ト、;:..ミ   リ │
\::::::::ー-:::::::\\)  7ー-  _⌒込ミぅ云ァ      _,z彡く-=彡',ィ仞ノ⌒仞ノ


追加したマニューバはソードセージ専用流派である
デザートウインド由来のものが目立ちましたね。
武器が燃え上がるブースト技のバーニングブレードとシアリングブレード
緊急回避のゼファーダンスなど強力なものが揃っている流派です。

ただ、本スレでも指摘があったように
カウンター技で防御した次の手番では即行アクションが使えないので
ブースト区分の技でフルアタック強化が不可能になる。

だからカウンター技を取るなら、その隙きを埋め合わせるために
標準アクションや全ラウンドアクションのストライク技が重要になるなど
運用には考えるべきことは意外とあり
ただ適当に暴れるだけだと実力を十分には出しきれません。
だからこそ「動かして楽しいルール」と言えるかもしれません。

223百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2018/07/08(日) 17:09:51 ID:ImLZkmHU0


:....\.. _          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:::::li::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,               , '´ ........::_,-;;;;':_::_::::__==メ
、_::::::ヾ ヽ-、_.       i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..........rー ┬ ー,::.:.:.::.:::::::::.:.:.:.:.:.:i           _. - ´.....::::::_,,-‐゛-;;;;_..,, -―r‐'´~
-、.. _::::::::::::....ヾ - 、 _., ノij:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::゙ ̄l!i ̄::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:|        _,, - ' ....:::::::::__;;;_ヾ;__ャ--- '´
、,,..__,===、_  γ  /________ノ |__::::::::::::::::::::!:.:.:.γ‐-、__, -‐ ´.....::::::::::;;;_メ;;;_, --―_メ
         `ー、| γi|´   _  , - 、 i |l::i ! `二─-、_ノ__.. !::r- ii   ____-二__, ----ノ
          ヾ_/il    γj i i,iγ i i ヾ|i::! i γr-ヾ γヾ、 `ヽ:::- jiト-'"~    ̄"
            lヾ' ,... ,ゝ'ソ iヾ- ノl  i | ! i i、 ソi l ii::::il :i:::|:_, -'      久々に動かしてみてナインソードの印象が変わりました。
            |_!___ゞ__,,  ` - '  |;::  ヾ=ノ  ヾメ.  ノl
            /  Τ ll ゙,二-_、 ___l|/,. _,._ィr-‐弌 ̄ヾ-―<,_                   「これ面白い」
             / /  |l  ト"l. ̄l丁ヾ l::Ti ̄ ッ==,-、ゞ;;::ヾ  \;;ヽ.,
          / /  ;;ハ, il lrノj !    ヾ::l   !rソi li "'ヾ, \  ヽ;,ヽ.    はっきり言って強さは極悪です。
            /メ.  :lγlヾi ー‐'     `ヽ  ヾメ,ク   ヘ、  ト、..  |\ヽ   通常のプレイのバランスはぶっ壊れます。
         l  ヾ /:ト i  `         ,         / l li;: !|ヾ: | ヾi  標準的なD&Dを楽しみたいなら入れるべきではないでしょう
         l,  ;:::\:i ヽ        <l         /'´ ト|ri l:: | ,/l
          l   ::::ヾヽ -ゝ                / - ' :::: |/::::レヾ|,    ですが、強いとか弱いとかの問題ではなく
          ヾ  ::::ヽ;::\;:\     ー--- ‐'   ..../ ヽ::::::::::::::::::::i  |    前衛が色々複雑なムーブができ、
           \;:::::::\:::ヾ::|\           , へ::::::::ヾ ::::::::::::;!  |i    それを楽しむことができるのは有益じゃないでしょうか?
           ___ ヾ,;::::::ヽ;:::|.:::::ヽ、       /|:::::::::ヽ::::::|i:::::::::::::/ ,  ji
      , ' ´  _ヽ-,、`-、_,メ:::::::::::: `:. ―‐ ´ i |、::::::::::::\l::::::/;/ /i /    もちろん、ナインソードを入れるという前提を
    / , -. ' ´  _,ノ  ̄ヾ、 ヽ::::::::::::::::    / |、:::\:::::::::|:::::|/::. // /     参加者全員が納得した上で
   / , ' ´ ___ -'  γ- 、,j:\___::::::::::::... /  |、 ヾ;:::\ |:::|i::::i  /      バランス取りは通常と違うことを念頭に置いて
    ├' ._, ' ´      _ゞ;::::::ヽ、::ヽ,   ̄ ̄`─ 、, |_=、 \:::ヽ-l::::|! 人     プレイするならですけど。
   /.r '     _, -‐ '  `ヾ_:::::::ヾ;:!、       ヽ-''` == 、ー-j、ノ:::ヽ,
  /     _ - ´           `|Τノr ',二` ─- 、_     ``ヾヽ-、,,ヽ、:: ヽ   まあ、クラッシクD&Dの
γ  _, -´        l     |::::| γ  ヽ ̄ ̄`ー`= 、     \::::\,,ヽ, \  ウェポンマスタリールール並みの劇薬と割り切ってやるなら
 |._,∠ |          |/  ./ヾl゙ヾ ヽノ  |      `ヾ、-―、_ ヾ_:::::ヽ_!ヾ, ヽ楽しめるんじゃないかなぁ
    l           |  /:.:.: |:::ト- -- ,<、_____   ! l _ _jヽr=ナヾ::゙ij ヾ, 'i
    |           / ,/ .:.:.:.:|:::|/  ,,._..ヽ,::::::::::::::"` -|rヾ i r -、i |,._.::::ヾ、il:::l l| …ウェポンマスタリー ワカルヒトイルカナ


なお、この企画はナインソード入れる前提でバランス取りはしていなかったから
あくまで今回の投入は例外的処理とさせてもらいます。

ま、とりあえず今回はこんなところで。
気が向いたら夜に本スレの方投下するかも。

224 :尋常な名無しさん:2018/07/08(日) 17:38:03 ID:O8ch/MYM0

デザートウィンド流派は基本的に追加ダメージは[火]エネルギーですから、
耐性は後ろ手に回るPC相手に敵が使ったからこそ目立った感じですね
PC側で使うとREやimmunityに阻まれるので信用ならない流派

ToBは本格導入すると、「標準アクションでエメラルドレイザー、強打全部の接触攻撃~」とか
「ディヴァインサージします、50ダメージどうぞ」とか言い出すのが問題とは思いますけど
ただファイターやローグのような非術者クラスは汎用的な献身特技やMICアイテムに頼らないと
swiftで強い行動が出来ないので、ToBはありがたいサプリです
(特に大型や超大型の前衛が殴り負けする相手がゴロゴロ出てくる環境だと爆発力ないと辛い)

スレにToBを導入するなら、クラス取得は禁止で、《Martial Study》や《Martial Stance》特技で
マニューバーやスタンスを一つずつ習得するのを許すくらいでどうでしょう?
(これらはファイターのボーナス特技に対応してるし)

225 :尋常な名無しさん:2018/07/08(日) 21:59:31 ID:r9b92Tu.0

>>220
使ってなかったみたいだから関係ないけど、ヒアリング・ジ・エアは取る条件満たしてなくない?
ダイヤモンド・マインドの技が2つ必要なはず

せっかく二刀流だし、ダンシング・マングース使うかと思ってた
あとはフラッシング・サン辺りも相性がいいのかな?

>>224
[火]ばっかってのはやっぱ敬遠したくなるよね
少し覚える分にはいいかもだし、そうじゃない技もあるけど

226百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2018/07/08(日) 22:04:51 ID:ImLZkmHU0

そうですな、単なるミスです。
ヴァルキリー本来のスタンスを重視して
クラスで得るスタンスはそれほどガチではないようにしようと考えてたからチェックが雑だったかな。
まあ、グリッター食らっても戦えたら便利かなぁぐらいの感覚でした。

ヴァルキリーは音波、電気も使うからこそ
更に火が加わる意義がでかいですけど
そうでないならデーモンデヴィル相手で頼りにならないのは辛いですな。
まあ、デーモンは抵抗10だから足しぐらいにはなるけど
(やんねえ香で実証済み。まあ、エイジofワームスはアンデッドも多いからそっちでは火は大活躍)









【D&D3.5e】やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです33スレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1528978479/


352百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2018/07/08(日) 20:18:24 ID:W43cB3rA0


オトナリーノ城:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. .::. .. .
  .. . .. .:::::      :: :.         ... :... . .::: .. . .       \
... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. . .. ..      ..::   . .. . ..       \  /
  ..::   . .. . .. .. .. .. ..   . . . .. .  . ...  .. .. . ..   . . . .. .          ○
.. .  . ...  .. .. .. ..   . . . .. .  . ...        ψ                /  \
 . .. .:::: ::      . ... ...     . ...   ,}{                /
                         ,.:'  ヽ
                       /´ ̄ ̄`ヽ
                        /        \
                       /           :::::.'.
                    |   ______.::::|
             i          ゙ーl二二二二二二l―'         i
             /ハ.         八エエエエエエ八         /ハ
            }I1I{,______l」_l_l_l_l_l_l_l_l_______}I1I{
          下了ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ下了
           |l |  ┌┐    ┌┐    ┌┐     ┌┐   | l|
           |l |  |::|.       |::::|    |::::|     |::|   | l|
       {二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工}
         lれ|∩l|斗l.fhヘ} ┌三三三三三三三三三三┐ rヘl|∩l|斗レ'.l|
         ├三三三三三||  | | ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';' | |  ||三三三三三┤

353百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 20:28:31 ID:???0



ttps://www.youtube.com/watch?v=hbzVDorc42s

           (::::::::::::::::::::::::::::::::::::)..
          (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ,ィ.
         (::::::::::::::::::::::::⌒ヾ:::::::::::::::: //
         .(::::::::::::::::::::::ノ_, ノ、Y_ //
         (::::::::::::::::  (ノ, (ノ,{\,//ヽ
           (:::::::::::ハヽヽuuuノ //、 し'ヽ    ♪
             , イ\}l!lnnnl //\\  )
          /:::::\∧<ー‐ 〉/つ \\_ト、        ~♪
          /::::::::::::::::::::::::::\// ‘ーr-┬ァ〉》/
         /:::::::::::Y:::::::::::::::: //:::::::::| (  /ヽ.\, ┐
          / 、イ :::Y:::::::::://l:::::::::|シ、_/  %%
       ! ⌒ ?`7ー一'〈 ゜ !:::::::::八  /  └'るノ
          ヽ ---r‐┴ゝ〉〉/>:|::::::::::厂´
                ゝ`Z//´ ゜!:::::イ



_ 〈   \ヽ_,. ヾ、  ,.  ヽ                                 !      .! .{
  ヽゝ_, Y、  -┤エ-   !   __                           八    /i 〉
__,._, ヽト _ "┴ ‐  ̄`ヽ 、{  /   }                       __    ヽ ー ' イλ
. 乂  '"´          ヽ./    /                      /  ヽ    !  ̄ .}{
./´      _,. -‐ 才  ̄``;!{     ′                       ヘ    Y   ', ,. -‐┴-
> '" ̄ ヽ   /       ミ  _,.イ }                      ハ    i /´
       } /         ゝ   /                ,. -- _       ハ   , ハ{
      ' i           :i /               _/     ヽ      ハ    } `ヾ、  ー-
        !            /          ,  '" ̄ ' ; ,        ‘,     ',    /    ヽ
\_ _ _,. /, \ー-  _   /         /       ' ' ヾ  _,.ハ      |  /       ‘,
\ー-二" /¨¨  ー ,,.... <       _/,.                   \     .!         リ
  ー-  __  -‐" /         ./イ ;',zニ・_ヽ 、ヾ   ,,,,.....         Y   八
、         _,.ィ: ハへへ、  ./´゙゙ ´  -才.=┘   r _二       !    |ヽ、_ _    _,.
: :>-. . _,. .<: : : : !: !:i |: : :`/       ,γ⌒ヾ:. 、 、´‐ 、’Y       :!    ト \  ̄ ー 、    ブラボー!!
: : : : : : : : : : : : : : : : i!: !:i i: : :/   //二ー-,(,.{  ノ ヽ ` ー  ヾ_ノ     '⌒Y  i: \ ` ー  _
: : : : : : : : : : : : : : : :.リ: :!:!:|: :/    i::ゝ(ヾ二ミfィ、ヾニ,,_-,,   ` `  ヾ 、、ヾi|   ∨: \   _
: : : : : : : : : : : : : : : /: : :!! i: :{     !:::::::::´ー-' _/`r‐┬┬-=、ヽ      ヽ∨   ∨: : :`:´: : : : :
: : : : : : : : : : : : : : /: : :,.才!:八ゞ  { ヤ ´ ̄ ¨¨ ⌒ミ::ーー¬¬. ハ       ',_,._,.、 ∨: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : /://: : : : 弋ヾ ー ヽ、_       ヽ、::::::::::} ノ,         i: :iヾヽ!: : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : :斗:/: : : : :>: :゙`ーヽ  `ミ 二ヽ、_     _У ,: /       / .!: :i:ヽヾ: : : : : : : : :
: : : : : : : : :/: /: : :>:": : : : : : : : : \、 ``ー ニー--¨ 二彡'"ノ、_     ,./ ' ,:/: : i: ヾ‘,: : : : : : :
: :_: =-/: : : : : : :<: : : : : : : : : : : : / ,.> _         _,ヽ  ゙ ー "  彡'イ: : : :!i: :i: i:、: : : : : : :
   ./: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : /'" l. . . . `` ー─=三三/`ーゝ---一 " : : : : : : : |: 、ヽ!:ヽ: : : : :
  /: : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : //⌒ヽ._. . . . . ._,> 、  /: : : : : : : : :i: : : : : : : : : : :i: :ヽ: i: :ヽ: : : :

354百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 20:36:22 ID:???0


                           /\
        i!               ,    /  /
        !i    ヽ   i!   ,  i!    \/ />
        { ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,      </
        l  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol     ┌─┐    だっはっはっは
      ,ィ'、    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、    └─┘    いつものキル・ビルの口笛もいいけど
      l   ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、          これもいいじゃねーか
  /|   |ヾ、        ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___
  | l  {ニニ=ー-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ , '
  { .|  |     l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽ
.  ヾ `ー.i、-ー‐‐イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l, l , l i l '、  .|           (三:\  ./三三
                                      __./\, 、\三\/三三三
くすくす                                r'´三x、_ノ´三三三三三三三
                               r'ヽrヘノ三三三三/ ̄ ̄ヽ三三三三
                              (`゙三三三三三::/  ̄く  〈三三三三:
                            r-,ノ三三三三三/ヽ  /⌒i ノ三三三三:
  ヨホホ                       / r-'´三三三三三三::(___ノ (___/ i ヽ三三三三
  いやー私たち                  \ヽ三三三三三三三< //> _ -─'´ く三三三三
  ボーンシンガーは               ./三三三三三三三::/77フv、_ ̄`ヽ. く三三三三
  動くと笛の音するから          |::三三三三三三三:レ'⌒マ/7ヽ/| _し',>三三三ニ
  口笛選んでたんですけどね。      |三三三三三三三/    V   .//三三三三三
  よく考えてみれば               .|三三三三三三三|  //     //>三三三三三
  骨と音楽といえばこれでしょ♪       |三|\三三三三::/  //   .//へ三三三三三
                         ヽ!ム  ̄\三三/777ヽ__/ ./ヘ(三三三三三三
                         /ニム    :::::\レレし'ヽ/   ./ヘ(三三三三三三
  あ、もちろんオルクス様の        〈三三ム    :/-   ___/\ス)三三三三三三
  メタルには遠く及びませんけどね。 ./三三ニム   丶_/:::_/-、  |三三三三三三三
                       .(\三三ニム   ::::::/ |  | /ヽム三三三三三三三
                     ヽ/  \ニム     ::::::\ | ..ノ.///三三三三三三三三

355百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 20:40:53 ID:???0

                   __
                  / !    /!ヽ
                  /  |   ,' /  !
                 ,'   !_/ /  j
     |{、_ ,ム 、__/j       !    ', /   /
 _ \」 _,.心´ _ノ!    !  ≡ !     /
>。`Y弋廴_了≦ _ヾ,    l  ≡ !   ,.'
.t ,.爿=r勹、__ーェノ;彳アカ `メ、_',  = / /
/ ,イフ ̄クーァ―ァ‐'"マ、ーァ   ヽ  /
Vヘト、_i'L 斗=弌ー- スミjトゝ ̄ ̄ヽ_/
 い1^>'‐≦彡=E公y1!           しかし、そろそろガッデムの方の
 ヾ |:::冫==!!'" |ト、:::::| ト           報告が来なければおかしい頃じゃねーか?
  ト」 ヾー三7j  ,!トゞ:::j j |、
  ゙! ト、\ニ7-イ^ヾ:::|j1!、\
  |! ト.ヽ \ ,!  _|:::;!| ハヾ、\
  ぃヾ:::、 :::\_ク テ:川::::i、゙:::\\
   |::i l!ヾ;:、Y:::\.|::|| |::::::::、ヽ::\ヽ
    }::! |∧::i |::::いヘ| !゙i::::::::\\::i,.リ
    |::1|:| !レ::::::i ハ!l ト、:::::::::\小,
    !::l |:| |::::::::::} ゙i N ヘヾ:::::::::::ヽリ
   i::/ |:| |::::::::ノ   ;}}l 弋 \::::://
  _レ ノ/ ノrァ::/__/イ:::ト\::ヽ Y/
  ム辷_イ==_厂ー、:::::; -\:::レ/
    ̄ー‐―' ̄ ̄     レ′





三三r'   ,'γ.:.:.:.:.:ヽ',      ',三三三三三三三
三 ,-' i ; l.:.:.:.:.:.:.:.:.:li   γ´.:`:.、'.,三三三三三三三
三;;`〉 i ', ゝ、.:.:.:.イ   ,, !.::::.::.:.:.:',;',三三三三三三
三ζ/   丶 -‐'''" , ' ',丶、.:.:,,i' /三三三三三三
三ζヽ   ,,-‐''   _ '‐''‐' 、、`--t‐'三三三三三三      そうなんですけどねぇ
三`、, '` ´ ,-,r‐、,'´.`y.-, _ヾ''、. 〉三三三三三三
三r'. r'‐、i^'| |  |   |. /´,', r '三三三三三三三
.r''i ',. ',.  i i i_|__i /.//,'三三三三三三三三三
  i ', ',  'r'T´|. |   |`T'iy,'三三三三三三三三三
   i ', ', |. | |  |   | .l l ',三三三三三三三三三

356百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 20:44:30 ID:???0


ヨホホホホ  _
     __|_|__
  /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
  (    __    ) )
. (    /-~ ヘ    ) )
(    (●  ●)    ) )
(     <__^^__>     ) )   これは…やられちゃいましたかね
.(    huuu |    ) )   十分な戦力をおいたつもりだったんですけどねぇ
  (  ._hnnn |_ ノノ
  丶>ヒニノ∠ノ′
  /\(^H^)/\
  ||| 0◎0|イ|
  ||ノ フ只ヘヽ||




           ,,...-──-...,,_
          /""''''''''''''''''""´\
       、丶`            ` 、
     ./       / ̄``ヽ U ....i  ∨_
      j 、U....} | /  _ -==-    ヽ/-ヽ
    /  \ .l |′/ニ=、    __ノ  ./、ヽ∨
   .〈/´>、〈_j//   シー _ー-‐   ヾ∨ /
    )ニィ丈シ.: ヽヽ`ー=彡ノ-‐ `ー-    .)∠、
    /ノ `(    ヽ  ̄  、         〈、_ノ         なんと!
   ./   ノ二)⌒ニ´\     !     U   \ ∨
      ∠_工工>ァ- ヽ  |        i .l へ
   { ∠::::::/7TT'/   ',  |       / ハ_/:
   ∠::::_:::/`ニ¨       ヽ 乂     / //: : : :
  /:::::::::/ ヽ \_      ー─- ニ_- ´ /: : : : :
 ̄!::::; ヘ ) \_  - ⌒>=-‐¬≦ ̄ : : : : : : :
: /~~: : : : 7ヽ __ ィ´    /: : : : : : : : : : : : :
: |: : : : : :/  /:i:i::i:iヾ      /: : : : : : : : : : : : : : :
: :!: : : : /  /:i:i:i:i:i:i:∧   /: : : : : : : : : : : : : : : : :

357百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 20:57:52 ID:???0

                 ト、     
             /|\ | ヽ   
             | l  ヽ |  ヽ   / |           } i
             | ヘ   !   ヽ ‐==[二]==‐-      / :|
             ',  ヽ |    l / {ミメ‐-ゝく(       /  |
              ',  ヽ!≡   l ⌒Y 〈〉  i}/     /   :|
              ヽ    ≡  ! _ .ノ,}人{、∧ヽ   /^v==ミ    /!
               \   ≡ |¨.Yヾ=彳ノゝ `ー( ̄}-   __ヽ //    …俺が行くか?
                  ,\ ≡ ! ヽ! ミ非彡 /彡'{: . ̄`¨7´  `Y /
                /  |\― |_/ \!j彡 /ノ 〃__  / `ヽ.〈/
               ./\ \j∧    /\   /´. : Y      〈
              /ヽ._ \_ノl ∨/, /  /`ヽ´. :    人      .∧
               .ノ`_」__/´ 八 .∨/,  /   Y´ ̄ ̄   ̄\ //∧
            /___/ Y     Y´∨/, ∧   |!          ////∧
            ヽ ( i { {     .\.∨/, ∧__.人    ___.///////∧
             ヾゝゞ       ヽゝ-===〈   ̄/´ ////////////∧

                 グラブレズゥ 脅威度13

358百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 21:04:58 ID:???0


           __,, 」三三三','三`'‐'´三`γ',   _
          _f´三`´三三三三三三三三三`'´',_
        -'´;三;三三三, -'''‐'´``i_、三三三三三三``',
      ,,,_,ゝ;三三三三/'`''‐'´',   `'i三三三三三三γ'
 ´   f三;三;三三三三l. ,,-‐、 r''゙゙ ヾ',三三三三三三` -,. _
    r'三三;三三三三三{.{,,__ン ,、ゝ,,,ン,'三三三三三三三τ'´
    ゝ三三三三三三三ゝ _,, '‐`   ,,フ三三三三三三三三`‐,
  、´三三三三三三三三`'!rfi'l^l^i^i'i'il三三三三三三三三三く       ん~
 r´三三;三;三三三三三三l|''´´ ```'il三三三三三三三三三`フ      やめときましょう♪
  ゝ三三;三三三三三三三li.      il三三三三三三三三三!
  ヽ,三三;三三三三三三三lir'i"l´|`l゙i''ll三三三三三三三三三`i
   l三三三三三三三三三l'-'-'‐'.'' ' ‐ii三三三三三三三三ζ´
   ζ三三三',\三三三三` 、 __ イ´三三三ン´;;i三三ζ´
    ゝ,三三;三',.:.:\三三三三ζ-‐ζ三三>´..:.:.:i三三,'´
      ζ三;三',.:.:.:.:` ' ‐-三__ζ ̄ζ-‐''´.:.:.:.:.:.::i_ r' ' '
       `' ヘ.三',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rτヘフκ---..:.:.:.::.:.γ´
   __   __  ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   `´ `','´.:.:.:.:.::.::/ ' ,'´
  '``;;;;;`´;;;;;;;;;;;;;;;`;,,;;',.:.:.:.:.:.:.:.:.:(ノ)(ノ)(ノ).:.:.:.:.:.:::/,,,,,,,,,,,,,,,,,,,




  //   ─==二二二==─
/ /            } {         .|ヽ
  /       iヽ   ノ[ ]、  /i    | ∧
  i|    r、}ミ Y¨  ¨¨ \彡{_    | /∧
.......|     ヽヽ〃、__ノ∧ヽ_ヽ/    | /∧         魔城ガッデムは大事な拠点の一つだろ?
 il|      Y, -=====-{     | //∧
  i|、     |i ゝァ  | | r‐i|    _| ///∧        それにくっころ3人衆を始末するようなやつは
___彡∨    |i  ) il| |li ゝ |    /ゝ--- ' ∨\     ほっとけねーだろ
ヽ /|i   _」!  ⌒V V⌒ iL _ i|`ヽ <二ヽ ̄`ヽ
ノV  ミ=彡'  {__ノ  《_r‐'   `>-r┐=ミ  ゝ-ァ‐\
―r、___ノ   ) ̄) r‐=' V___f´f=彡'  ((\{ {i /\
   ̄}|__  (____rー彡'⌒ー──‐'      )).Y  _)=\  \
      \ `ヽ彡'____)L_______/´ i{ {: :   \  \
      ¨¨¨¨「  ||  ||`Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  . :. :ハ }: :      ー─'
.        /   ||  || ∨         ∨ j j: :        \
...       /   jj.  {{  ∨        . :. :ノ ノ: :            \
、: .    )く___//___∧∨__>(         . :〃l: : : .
\__Y´ ̄ ̄≪ | | ≫ ̄ ̄`YL____/  l: : : :.

359百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 21:12:50 ID:???0


            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::}
            )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_r'‐-'つ`ヾ、:::::::::::::::::::::`ー、
       __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,.-.、   __ '、::::::::::::::::::::::::r'
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (:::::::ノ ,、(:::::ヾi:::::::::::::::::::::::`ヽ
      ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'´ ` ´ '‐' `‐ 'ノ:::::::::::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/,'Y^Y^YY i、 〉:::::::::::::::::::::::く
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|il |,.⊥⊥l. l |/::::::::::::::::::::::::::::::}
     r'´::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::| i':::::::::::::::::ヽ|::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
     /:::::::::::::::::::::|  \::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::\  だからこそですよ
     `ヽ:::::::::::::::::|   `丶、:::::::| |::::::::::::::::::| |:::::::::::::,. -‐''"/:::/   あなたに万が一のことがあったら大変ですからね。
      |:::::::::::::::::\      `丶| |::::::::::::::::::l |-‐''"´   /::::::::|
      ゝ:::::::::::::r─\      | |:::::::::::::::::| |     /:::::::::r'´   まあ、魔城ガッデムでの損失は惜しいですけど
       ヽ:::::::::::/.:.:.:.:.:.:.\   .| |:::::::::::::::::l |     /`ヽ:::::r'     罠に使うと決めた時点で使い捨てるつもりでしたから
           ̄∨.:.:.:', ̄ ̄     .| |:::::::::::::::::l |     /.:.:.:.:.:iノ     許容できる損害ですよ
          /.:.:.:.:.∧     __,| |ィ ! T l N |     ̄/.:|
          〉.:.:.:.:.:.:.:∧   / / il l l l l i |、   /.:.:.:.:.}
       r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ / ヽ、`^ ^ ^ ^'/ ) /.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
       `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \  ∧__/  }´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ {>‐r‐/   ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\l  i ト'、  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:((;;;;))◎((;;;)).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

360百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 21:18:09 ID:???0

                   __
                  / !    /!ヽ
                  /  |   ,' /  !
                 ,'   !_/ /  j
     |{、_ ,ム 、__/j       !    ', /   /
 _ \」 _,.心´ _ノ!    !  ≡ !     /
>。`Y弋廴_了≦ _ヾ,    l  ≡ !   ,.'       つーか、使い捨てていいのか
.t ,.爿=r勹、__ーェノ;彳アカ `メ、_',  = / /       伝道師
/ ,イフ ̄クーァ―ァ‐'"マ、ーァ   ヽ  /
Vヘト、_i'L 斗=弌ー- スミjトゝ ̄ ̄ヽ_/
 い1^>'‐≦彡=E公y1!
 ヾ |:::冫==!!'" |ト、:::::| ト
  ト」 ヾー三7j  ,!トゞ:::j j |、
  ゙! ト、\ニ7-イ^ヾ:::|j1!、\
  |! ト.ヽ \ ,!  _|:::;!| ハヾ、\
  ぃヾ:::、 :::\_ク テ:川::::i、゙:::\\
   |::i l!ヾ;:、Y:::\.|::|| |::::::::、ヽ::\ヽ
    }::! |∧::i |::::いヘ| !゙i::::::::\\::i,.リ
    |::1|:| !レ::::::i ハ!l ト、:::::::::\小,
    !::l |:| |::::::::::} ゙i N ヘヾ:::::::::::ヽリ
   i::/ |:| |::::::::ノ   ;}}l 弋 \::::://                         (三:\  ./三三
  _レ ノ/ ノrァ::/__/イ:::ト\::ヽ Y/                      __./\, 、\三\/三三三
  ム辷_イ==_厂ー、:::::; -\:::レ/                     r'´三x、_ノ´三三三三三三三
    ̄ー‐―' ̄ ̄     レ′                r'ヽrヘノ三三三三/ ̄ ̄ヽ三三三三
                                 (`゙三三三三三::/  ̄く  〈三三三三:
                               r-,ノ三三三三三/ヽ  /⌒i ノ三三三三:
                           / r-'´三三三三三三::(___ノ (___/ i ヽ三三三三
                           \ヽ三三三三三三三< //> _ -─'´ く三三三三
                            ./三三三三三三三::/77フv、_ ̄`ヽ. く三三三三
                            |::三三三三三三三:レ'⌒マ/7ヽ/| _し',>三三三ニ
                            |三三三三三三三/    V   .//三三三三三
    一つお話をしましょうか            .|三三三三三三三|  //     //>三三三三三
                            |三|\三三三三::/  //   .//へ三三三三三
                            ヽ!ム  ̄\三三/777ヽ__/ ./ヘ(三三三三三三
                           /ニム    :::::\レレし'ヽ/   ./ヘ(三三三三三三
                           〈三三ム    :/-   ___/\ス)三三三三三三
                           /三三ニム   丶_/:::_/-、  |三三三三三三三
                         .(\三三ニム   ::::::/ |  | /ヽム三三三三三三三
                        ヽ/  \ニム     ::::::\ | ..ノ.///三三三三三三三三

361百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 21:24:43 ID:???0


        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐-、_:::::::\
    〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'´     ,-、ヽ::::::::ゝ      あなた達デーモンも私達アンデッドも
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ , -‐- 、` `V:::::`ヽ     寿命はありませんし飲まず食わずで平気です。
     〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::::|   r' i:::::::::::ゝ
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 __ゝ:::::_ノ  f::ヽ!:::::::::::L    寿命のある生者なら
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ  , -   くi弋ノl:::::::::::::::〉    生き抜き、子を成し、世代をつなぐことこそが本懐でしょう。
   '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l r-v、r、, ヽ,、 r' ノ:::::::::::::::ヽ   ですが私達はただ何もせず、
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ | |:| | | | i:〉 〉::::::::::::::::::::)   危険を避けてさえいれば永遠です。
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_| |::|‐|‐i-i 、i::i l:::::::::::::::::::::/
   ヽ:::::::::::::∧ ̄`ヽ、:::::::::::::::::r' | |::| i i i li |:::::::::/::::(     では、私達はなんのためにあるのか
    ゝ::::::::::::∧    `ヽ、::::::::〕.| `‐'ー'、/_/ i |:::::/ /::::}     どうあるべきか
    `ヽ::::::::::::∧      >< \   ‐- 、 'ヽ'´  /::
       {:::::::::::::::∧     {´ ̄`ヽ\   r'´   /::/       それを強烈に示したデーモンがいたそうです。
       `ヽ::::::::::∧   r‐'|   //`ヾ‐- '   /`、
        r─--、∧   ', |   //   〉   /.:.:.:.:ヽ、
        ,'.:.:.:.:',`丶、i.   ', |   //  /`ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
        ,'.:.:.:.:.:.:',     ,⌒Y ヽ,-、 / /  ̄ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
       」.:.:.:.:.:.:.:.',     >‐ '、_,  l/    ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  ////  ,ゝ‐'、   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:|
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',// .//    | | ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

362百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 21:29:57 ID:???0


その名はゴーラヴァッシュ将軍
デモゴルゴン配下で、あのオルクス様がプリンスofデーモンズの地位を得た
サベッジタイドの騒乱を引き起こした張本人の一人と聞きます。
あなたと同じグラブレズゥだそうですよ。

丶    __Ⅶ      丶         /        / r'     Ⅶ',          \
  \__,斗 .Ⅶ:i:i:i:i:...   }\      /.:i:i:i:i:      / ,イ 丶   Ⅶ', ',          `ヽ
   Ⅶ~~゙Ⅶ:i:i:i:i:i:i:.  八_ \   ,イ:i:i:i:i:i:.      / f´⌒ヽ、ヽ \Ⅶ゚, ':,           ゙ー
    }   :乂:i:i:i:i:i:i:i>'   ヾY/、 :i:i:i:i:i:.   / .r'─‐- ミ、∧ 、:Ⅶム ',  ヽ
:i:i:i:i:i:i:i.}:i    `゙""´   ,斗'”ア’  ヽ:i:i:i:i:  ノ    j ̄二=ァ'"⌒゙゙゙゙`Ⅶム i   l l ll  l
:i:i:i:i:i,イノ       ,斗'”   ,'.:i:i:   \: r'´     }'´ ,イ"           Ⅶi、  l l ll  l l
=彡' '      //     {:i:i:i:i:.      7       Ⅶ//          |l |l   l l ll  l l
       _,イ'’,ィ'     ヽ Ⅶ:i:i:i:    /        _V/{            lハl l   | l ll  l l
    ,斗':i:斗'”,{:      丶Ⅷ:i:i:  ,イ=ミ     {ト:Ⅵ,ィ斗芸ミヽ、     } l| |  l l_l,斗‐ll ll
   ,イ:i:'"   /:{:.       ヾ、:i:i__,イ丿V廴__    { n}ト、r'¨¨¨_二ニ`寸)/__l| ,l|斗芸zzl||「|「|ト/
  ,:'     .:/:i:{:i           ` ´ { }  Ⅵ、__≧==Ⅵ{Ⅵ  ,ィ'弋uノミ、゙Y⌒゙7/¨¨    `寸/,イ
 .,:'   .:i:i:/:i:i:i:{:i..           i }\ }i:i:. (_/∧:', {   ゙≧━=彡' }____ji'         Ⅶ:,
、/  .:i_iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.. .       .:   !∧ ゚,乂_/:i:i:∧l 乂      ノ゙ー‐'{         /} /
:i:  .:i:i: .:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. . . . .:i:i:  / ∧ ',:. Ⅵ/:i:i:i:i:i:{ {^ト、ー─‐ '’  ::! `ー=二___.。s':,'~
ノ:   ..:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /    l  N ∨:i:i:i:i:i圦 ``㍉、_   ‐-、:j_,斗: : : :.ァァフ: : :∧、_
  ...:i:i:i:i:i:\:ヽ、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ノi:. . . . :l  Ⅶ/:i:i:i:i:i 八   ゙寸゙ェェェェェェェェェェェイ": : : : /::. Ⅷ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,斗芸、込、:i:i:i:i:i:i:i__,斗'”' }:i:i:i:i:i:i:i:}:. i V:i:i:i:i:i:i:   |へ  \`ー'ー'ー'´二二 ノ: : : :,イ::::::: V
r…━='”ー…━…'¨¨¨¨¨  //:i /:i:i:i:i:i:i:i:i}i: i. {:i:i:i:i:i:i:  |:::::≧。.  `¨¨´ ̄:::::::::::: : : :.//}::::::::: {::
Ⅷ:i:i:i:i. /l    :i:i:i:i:i:i:i:i://:i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i: }:i:i:i:i:i:i:  }:::::::::::::≧s。.______.。s≦イ /:::::::::: N

---------------------------------------------
サベッジタイドの登場人物の一人。
>>1が独自演出しまくったキャラ。
すでに故人
---------------------------------------------

363百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 21:36:37 ID:???0

三三r'   ,'γ.:.:.:.:.:ヽ',      ',三三三三三三三
三 ,-' i ; l.:.:.:.:.:.:.:.:.:li   γ´.:`:.、'.,三三三三三三三
三;;`〉 i ', ゝ、.:.:.:.イ   ,, !.::::.::.:.:.:',;',三三三三三三
三ζ/   丶 -‐'''" , ' ',丶、.:.:,,i' /三三三三三三
三ζヽ   ,,-‐''   _ '‐''‐' 、、`--t‐'三三三三三三    デモゴルゴン配下の将軍
三`、, '` ´ ,-,r‐、,'´.`y.-, _ヾ''、. 〉三三三三三三     私達から見たら雲上人ですな。
三r'. r'‐、i^'| |  |   |. /´,', r '三三三三三三三
.r''i ',. ',.  i i i_|__i /.//,'三三三三三三三三三    そんな彼が騒乱を起こした理由は何だと思います?
  i ', ',  'r'T´|. |   |`T'iy,'三三三三三三三三三
   i ', ', |. | |  |   | .l l ',三三三三三三三三三




  //   ─==二二二==─
/ /            } {         .|ヽ
  /       iヽ   ノ[ ]、  /i    | ∧
  i|    r、}ミ Y¨  ¨¨ \彡{_    | /∧
  |     ヽヽ〃、__ノ∧ヽ_ヽ/    | /∧
 il|      Y, -=====-{     | //∧          そりゃ、より出世するとか
  i|、     |i ゝァ  | | r‐i|    _| ///∧         力を得るとか
____彡∨    |i  ) il| |li ゝ |    /ゝ--- ' ∨\
ヽ /|i   _」!  ⌒V V⌒ iL _ i|`ヽ <二ヽ ̄`ヽ     …ひょっとしてデーモンロードになることでも
ノV  ミ=彡'  {__ノ  《_r‐'   `>-r┐=ミ  ゝ-ァ‐\   考えていたのか?
>―r、___ノ   ) ̄) r‐=' V___f´f=彡'  ((\{ {i /\
    ̄}|__  (____rー彡'⌒ー──‐'      )).Y  _)=\  \
      \ `ヽ彡'____)L_______/´ i{ {: :   \  \
       ¨¨¨¨「  ||  ||`Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  . :. :ハ }: :      ー─'
            /   ||  || ∨         ∨ j j: :        \
:: .       /   jj.  {{  ∨        . :. :ノ ノ: :            \
メ、: .    )く___//___∧∨__>(         . :〃l: : : .
 \__Y´ ̄ ̄≪ | | ≫ ̄ ̄`YL____/  l: : : :.

364百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 21:38:36 ID:???0

        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐-、_:::::::\
    〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'´     ,-、ヽ::::::::ゝ
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ , -‐- 、` `V:::::`ヽ
     〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::::|   r' i:::::::::::ゝ
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 __ゝ:::::_ノ  f::ヽ!:::::::::::L
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ  , -   くi弋ノl:::::::::::::::〉
   '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l r-v、r、, ヽ,、 r' ノ:::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ | |:| | | | i:〉 〉::::::::::::::::::::)
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_| |::|‐|‐i-i 、i::i l:::::::::::::::::::::/
   ヽ:::::::::::::∧ ̄`ヽ、:::::::::::::::::r' | |::| i i i li |:::::::::/::::(     いえ、「世界に自分の爪痕を残すこと」
    ゝ::::::::::::∧    `ヽ、::::::::〕.| `‐'ー'、/_/ i |:::::/ /::::}     だったそうです
    `ヽ::::::::::::∧      >< \   ‐- 、 'ヽ'´  /::
       {:::::::::::::::∧     {´ ̄`ヽ\   r'´   /::/
       `ヽ::::::::::∧   r‐'|   //`ヾ‐- '   /`、
        r─--、∧   ', |   //   〉   /.:.:.:.:ヽ、
        ,'.:.:.:.:',`丶、i.   ', |   //  /`ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、                        は? >
        ,'.:.:.:.:.:.:',     ,⌒Y ヽ,-、 / /  ̄ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
       」.:.:.:.:.:.:.:.',     >‐ '、_,  l/    ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  ////  ,ゝ‐'、   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:|
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',// .//    | | ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

365百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 21:49:04 ID:???0


彼は人間の勇者たちを事件に引き込み、デモゴルゴンが倒れるきっかけを作った。

                                      _ _ __ _ r-、
                                      {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                                     /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                                    ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                                   }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
天輪を揺るがせるなら                      {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i
存在の全てを賭ける価値があるだろwww          Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                                    {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、
俺たちデーモンは                        {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
そもそもアビスの力の具現化だ。               人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}
地位?覇権? それよりいかにデーモンらしくあるかだ   `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                           、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                                     人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                                    /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
                           ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
                          /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
                        /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
                       / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
                      / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧

世に混沌を、殺戮を振りまくために。
結果、数十万のデーモンがぶつかりあう大戦争を引き起こした。

366百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 21:54:00 ID:???0


その結果、彼自身も人間の勇者たちに倒されたそうですが今際の際でも笑って勝ち誇っていたそうです。

---------------------------------------------

                     ∠`ヽ    \\\  \
                   ∠ミミvWヘ ヽ  ヽヽヽ ヽ   ∧
                    ムニミ`````ハ l l l } } } } l| l|ハ
                {///' , -‐=- }ハハハハ二ヽハハl| l| |
                     V//〃'´ ̄ `Y二 く(?卯Yリリリリリリ
                 jニ}'^i{{     ノY⌒ヽ`ニ彡''ルムイ    だが、私は確実に
                  〃う} ` ニニ彡rゝ‐ _ー- 、 「リ    多重世界全体に爪を立てた!
                    { ( ハ  r、_,.tt=ニニニ=ァx_フ丿 ル′
                \从  マ、ェェェェェェェェァ'   /´     アビスよ、コレが私の生き様だ
                   `込  `ニニニニニ´  イ__      ただ長く生き、地位や欲望にしがみつくより
                  _/ {\>、 、 ___ . '/ノ }ト、     遙かに素晴らしいだろう
                  / /{ {  \≧=‐--‐=≦ ´ /| }ト ._
.       _____ 。≠/ / リ 八   `7/{//{     / l| {{   {{ニ=‐- . _
    __〃〃二ニニ≠^7 / / / ∧  〈 {⌒} 〉.   / | {i   ヽニ=‐-=ニコi¬、
   / //7    ´ //     /i { ∧_/∧,.=、/∧ /   l  ',     \ }  } }}  |i
.  / // {       /     / i {   く {{合}}/∧'    l         \リ リ ノ|
  「{ { !  ',    /  /  /{   i八 \ヽ/777 /`ヽ   l           \〃  ト、
/| { ヽ  ヽ/     / ',  ヽ ヽ\/ //厶ィ   ヽ  l            ∨/ ノ \
 人ヽ. \/     /    / ヽ/ /´      {\ト、            ∨/,   \
   ヽヽ/     /     /    }i/         }}\.: ::゛;.゛; r劣}   \ムイ    \__
   /       /l|   /.: ::゛;.゛; r劣}         ュ升 r劣弋  ̄      \\   } }ト、
  /      // ー= ュ升 r劣弋  ̄   _ . -´..;.∴;.`:'寸㌢.: ::゛;.゛;=ニ二. _ \   j
 ー-=======ミ∧ ´..;.∴;.`:'寸㌢.: ::゛;.゛; ,..xュュ圭ヽ:゛∴;.゛;.: ::゛;.f心      \ \_j
 -‐=ニ二  ̄`7{ ,..xュュ圭ヽ:゛∴;.゛;.: ::゛;.ィ升少⌒  ュニニ     }〈         {ヽハ\
         /ィ升少⌒  ュニニ=  ,..。x≦圭才″ ィ升圭(        }ハ、         ∨\\
    ,..。x≦圭才″ ィ升圭(      ㍉㌢ ∴   )少    ノノ}  }}\        ∨/,\
    〃{㍉㌢ ∴   )少               -‐=ニ⊆⊇≠彡 ノ}  }}  }ト、       ∨/

---------------------------------------------

367百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 22:07:17 ID:???0

                                                   (三:\  ./三三
                                              __./\, 、\三\/三三三
                                            r'´三x、_ノ´三三三三三三三
                                       r'ヽrヘノ三三三三/ ̄ ̄ヽ三三三三
                                      (`゙三三三三三::/  ̄く  〈三三三三:
                                    r-,ノ三三三三三/ヽ  /⌒i ノ三三三三:
                                 / r-'´三三三三三三::(___ノ (___/ i ヽ三三三三
   素晴らしい                        \ヽ三三三三三三三< //> _ -─'´ く三三三三
   ただ生きるのではなくどう生きるか            ./三三三三三三三::/77フv、_ ̄`ヽ. く三三三三
   何を成し何を残すか                     |::三三三三三三三:レ'⌒マ/7ヽ/| _し',>三三三ニ
   …まあ、私死んでますけど♪                 |三三三三三三三/    V   .//三三三三三
                                 |三三三三三三三|  //     //>三三三三三
   永遠を持つ私達はつい                 |三|\三三三三::/  //   .//へ三三三三三
   その永遠を守ることに固執してしまいますが   ..ヽ!ム  ̄\三三/777ヽ__/ ./ヘ(三三三三三三
   全てを掛けるに値する瞬間というのもあります。.../ニム    :::::\レレし'ヽ/   ./ヘ(三三三三三三
   そういう時は迷ってはいけません。         .〈三三ム    :/-   ___/\ス)三三三三三三
                                /三三ニム   丶_/:::_/-、  |三三三三三三三
                               .(\三三ニム   ::::::/ |  | /ヽム三三三三三三三
                             ヽ/  \ニム     ::::::\ | ..ノ.///三三三三三三三三

368百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 22:12:44 ID:???0

         ∨////////////_ ≦三=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∨////////_ ≦三=-k ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::: ┏━━━┓ ┏━ !\!\_____/|/(/
         〉////_ ≦三=-デ"  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::┃     \ ̄ ̄ ̄
       //_ ≦三=-ブ"´      `ー─ヘ::::::::::::::::: ┗━━━┛:\
       ≦三=- ̄::::::{      U     ~~´{:::( ̄ ┏━━━━┛)
        =-フヽ::::::::::::::|  __/7__      ' :...,,,.__,,. `~   ┃   < ̄ ̄
.          (::::::::::::::::::::∧       ┌:::、   、u...   ┗━━━\      カイウースの神性を奪い
        {::::::::::::::::::::::::::\      ヽ:::::ヽ        ヽ:j ├-ヘ:::)      オルクス様に献上する!
         フ::::::::::::::::::::::::::;} _彡  ヽ::ノ !     <ヽ   \  `ヽ.
            〉:::::::::::::::::::::::::´`ヽ:::ヽ      ノ    ∠i^:::\__〉_∧     これほどの献身を示す機会は
         ┏━┓┏┓┏┓::::::::ヽ|__      /\ \:::::\///////}    恐らく今後千年経っても
         ┃  ┃┃┃┃┃::::::::::: ヽ:::::::|   /\   \ 〉:::::::\/////    得られるものではない!!
         ┃  ┃┗┛┗┛::::::::::::::::: \!__/ \  \ ,/:::::::::::::::\//∧.
         ┃  ┗━━━━┓ :::::::::::::::::::::\\ \ /::::::::::::::::::::::::〉\//    ならば何を捨ててでも
         ┃            ┃:::::::::::::::::::::::::...\\/`ヽ::::::::::::::::::::/\/〈    成し遂げます
         ┃  ┏━━━━┛ ::::::::::::::::::::::::::::::  ̄::::::::::::::\::::::::::/\_}  7
         ┃  ┃ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::/\ 〉 ./
         ┃  ┃ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/\ ソ .//!
         ┗━┛. つ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   l:::ノ\  Y   /
.              (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \  Y´     //\/⌒ヽ/\/⌒ヽ/

369百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 22:24:33 ID:???0

                   __
                  / !    /!ヽ
                  /  |   ,' /  !
                 ,'   !_/ /  j
     |{、_ ,ム 、__/j       !    ', /   /
 _ \」 _,.心´ _ノ!    !  ≡ !     /
>。`Y弋廴_了≦ _ヾ,    l  ≡ !   ,.'
.t ,.爿=r勹、__ーェノ;彳アカ `メ、_',  = / / OK
/ ,イフ ̄クーァ―ァ‐'"マ、ーァ   ヽ  /   意気込みはわかった。
Vヘト、_i'L 斗=弌ー- スミjトゝ ̄ ̄ヽ_/
 い1^>'‐≦彡=E公y1!            でも、それならなおさら
 ヾ |:::冫==!!'" |ト、:::::| ト            邪魔者は殺っておいたほうがいいんじゃないか?
  ト」 ヾー三7j  ,!トゞ:::j j |、          くっころ三人衆…特にヴァルキリーは
  ゙! ト、\ニ7-イ^ヾ:::|j1!、\          俺でも手を焼くツワモノだ。
  |! ト.ヽ \ ,!  _|:::;!| ハヾ、\         流石にそれ相手をした今なら消耗しているだろ。
  ぃヾ:::、 :::\_ク テ:川::::i、゙:::\\
   |::i l!ヾ;:、Y:::\.|::|| |::::::::、ヽ::\ヽ
    }::! |∧::i |::::いヘ| !゙i::::::::\\::i,.リ
    |::1|:| !レ::::::i ハ!l ト、:::::::::\小,
    !::l |:| |::::::::::} ゙i N ヘヾ:::::::::::ヽリ
   i::/ |:| |::::::::ノ   ;}}l 弋 \::::://
  _レ ノ/ ノrァ::/__/イ:::ト\::ヽ Y/
  ム辷_イ==_厂ー、:::::; -\:::レ/
    ̄ー‐―' ̄ ̄     レ′




           (::::::::::::::::::::::::::::::::::::)..
          (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ,ィ.
         (::::::::::::::::::::::::⌒ヾ:::::::::::::::: //
         .(::::::::::::::::::::::ノ_, ノ、Y_ //         電気無効、炎抵抗10のあなたが
         (::::::::::::::::  (ノ, (ノ,{\,//ヽ         手を焼くとは思えないんですがね。
           (:::::::::::ハヽヽuuuノ //、 し'ヽ
             , イ\}l!lnnnl //\\  )      まあ、それはさておき
          /:::::\∧<ー‐ 〉/つ \\_ト、
          /::::::::::::::::::::::::::\// ‘ーr-┬ァ〉》/
         /:::::::::::Y:::::::::::::::: //:::::::::| (  /ヽ.\, ┐
          / 、イ :::Y:::::::::://l:::::::::|シ、_/  %%
       ! ⌒ ?`7ー一'〈 ゜ !:::::::::八  /  └'るノ
          ヽ ---r‐┴ゝ〉〉/>:|::::::::::厂´
                ゝ`Z//´ ゜!:::::イ

370百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 22:30:51 ID:???0


             |::::::|_               /::::/
          ,-‐'´|::::::|└-、___       /::::/
       _/::::::::::|::::::|:::::::::::::::::`-‐、__   /::::/
     __ノ::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\/::::/
      」:::::::::::::::::::::|::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/
    ヽ:::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::, ‐- 、:::::::::::::/::::/L
   r'´::::::::::::::::::::|:::::::|::::::ノ`‐'ヽ ヽ::::::::/::::/::::::ヽ
    {:::::::::::::::::::::::|::::::::|:::' (::::)  __ ',::::/〉:/::::::::/
   〉::::::::::::::::::::|:::|\|::'´‐_<! (::::)/::://:/::::::::::〉
   /:::::::::::::::::::::|::::|  V/二`ヽヾゝ:/´::/:::::::::::::]
  ヽ、::::::::::::::::::|:::::|  //:::::::ヽ//:::/::::/:::::::::::::::|       じゃあ、こっちも始めちゃいましょう♪
     |:::::::::::::::|::::::| //::::::::::// ̄ ̄/::::::::::::r'       オトナリーノ王、出番です
     |::::::::::::::|__| //::::::::://  /::::::::::::::_丿       儀式を始めますから住民をなるべく多く王宮の前に集めてください。
       ̄ゝ:::|:| r'//‐-、:// /::/::::::::::::r'
      `‐|::| | | ヽ、_//〉  ̄/:::::::::/
          |:::| '、ゞ-‐ ' /  /:::::::::/
          |::::〉ノ`‐' ノ ) /:/ ̄ ̄
     ( ̄ ̄ ̄...:::::::::::: |´::::/
     ゞ   ..:::::::: ::: /::::/
   /ゝ、__ ..::::::/ .:: /::::/
 /   ..::::   /    /::::/




           ,,...-──-...,,_
          /""''''''''''''''''""´\
       、丶`        U  ..` 、
     ./       / ̄``ヽ    i  ∨_
      j 、U....} | /  _ -==-    ヽ/-ヽ
    /  \ .l |′/ニ=、    __ノ  ./、ヽ∨
   .〈/´>、〈_j//   シー _ー-‐   ヾ∨ /
    )ニィ丈シ.: ヽヽ`ー=彡ノ-‐ `ー-    .)∠、         今、すぐにですか!!
    /ノ `(    ヽ  ̄  、         〈、_ノ
   ./   ノ二)⌒ニ´\     !   U     \ ∨
      ∠_工工>ァ- ヽ  |        i .l へ
   { ∠::::::/7TT'/   ',  |       / ハ_/:
   ∠::::_:::/`ニ¨       ヽ 乂     / //: : : :
  /:::::::::/ ヽ \_      ー─- ニ_- ´ /: : : : :
 ̄!::::; ヘ ) \_  - ⌒>=-‐¬≦ ̄ : : : : : : :
: /~~: : : : 7ヽ __ ィ´    /: : : : : : : : : : : : :
: |: : : : : :/  /:i:i::i:iヾ      /: : : : : : : : : : : : : : :
: :!: : : : /  /:i:i:i:i:i:i:∧   /: : : : : : : : : : : : : : : : :

371百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 22:36:51 ID:???0


           __,, 」三三三','三`'‐'´三`γ',   _
          _f´三`´三三三三三三三三三`'´',_
        -'´;三;三三三, -'''‐'´``i_、三三三三三三``',
      ,,,_,ゝ;三三三三/'`''‐'´',   `'i三三三三三三γ'
 ´   f三;三;三三三三l. ,,-‐、 r''゙゙ ヾ',三三三三三三` -,. _
    r'三三;三三三三三{.{,,__ン ,、ゝ,,,ン,'三三三三三三三τ'´     そのとおり!
    ゝ三三三三三三三ゝ _,, '‐`   ,,フ三三三三三三三三`‐,    元々準備はだいぶ進んでいます。
  、´三三三三三三三三`'!rfi'l^l^i^i'i'il三三三三三三三三三く     欲を言えばもっと入念に行いたいところでしたが
 r´三三;三;三三三三三三l|''´´ ```'il三三三三三三三三三`フ    敵対勢力が疲弊している今こそが
  ゝ三三;三三三三三三三li.      il三三三三三三三三三!     最も成功率が高いかと。
  ヽ,三三;三三三三三三三lir'i"l´|`l゙i''ll三三三三三三三三三`i
   l三三三三三三三三三l'-'-'‐'.'' ' ‐ii三三三三三三三三ζ´   いつやるの?今でしょ!
   ζ三三三',\三三三三` 、 __ イ´三三三ン´;;i三三ζ´     今日中に始めますよ
    ゝ,三三;三',.:.:\三三三三ζ-‐ζ三三>´..:.:.:i三三,'´
      ζ三;三',.:.:.:.:` ' ‐-三__ζ ̄ζ-‐''´.:.:.:.:.:.::i_ r' ' '
       `' ヘ.三',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rτヘフκ---..:.:.:.::.:.γ´
   __   __  ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   `´ `','´.:.:.:.:.::.::/ ' ,'´
  '``;;;;;`´;;;;;;;;;;;;;;;`;,,;;',.:.:.:.:.:.:.:.:.:(ノ)(ノ)(ノ).:.:.:.:.:.:::/,,,,,,,,,,,,,,,,,,,






        i!               ,
        !i    ヽ   i!   ,  i!
        { ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,
        l  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol           ネタちょっと古いよ
      ,ィ'、    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、
      l   ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、         まあ確かに
  /|   |ヾ、        ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___     こっちから仕掛ければ向こうも死に物狂いで反撃してくるだろうけど
  | l  {ニニ=ー-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ , '  手を出さないなら、むこうは少なくとも明日までは動かねーかw
  { .|  |     l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽ
.  ヾ `ー.i、-ー‐‐イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l, l , l i l '、  .|

372百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 22:44:31 ID:???0

            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::}
            )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_r'‐-'つ`ヾ、:::::::::::::::::::::`ー、
       __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,.-.、   __ '、::::::::::::::::::::::::r'
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (:::::::ノ ,、(:::::ヾi:::::::::::::::::::::::`ヽ
      ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'´ ` ´ '‐' `‐ 'ノ:::::::::::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/,'Y^Y^YY i、 〉:::::::::::::::::::::::く   連中が魔城ガッデムに向かったとわかった時点で
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|il |,.⊥⊥l. l |/::::::::::::::::::::::::::::::}   準備は始めさせていたんですけどね。
     r'´::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::| i':::::::::::::::::ヽ|::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
     /:::::::::::::::::::::|  \::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::\  まあ、準備が終わるまでは少しかかるでしょうから
     `ヽ:::::::::::::::::|   `丶、:::::::| |::::::::::::::::::| |:::::::::::::,. -‐''"/:::/  皆さんは今のうちに休息しておいてくださいね。
      |:::::::::::::::::\      `丶| |::::::::::::::::::l |-‐''"´   /::::::::|
      ゝ:::::::::::::r─\      | |:::::::::::::::::| |     /:::::::::r'´   とにかく時間勝負ですよ。
       ヽ:::::::::::/.:.:.:.:.:.:.\   .| |:::::::::::::::::l |     /`ヽ:::::r'    もたもたしていたら、さすがにあの腰の重い雪華綺晶も
           ̄∨.:.:.:', ̄ ̄     .| |:::::::::::::::::l |     /.:.:.:.:.:iノ     動き出すかもしれませんからね。
          /.:.:.:.:.∧     __,| |ィ ! T l N |     ̄/.:|
          〉.:.:.:.:.:.:.:∧   / / il l l l l i |、   /.:.:.:.:.}
       r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ / ヽ、`^ ^ ^ ^'/ ) /.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
       `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \  ∧__/  }´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ {>‐r‐/   ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\l  i ト'、  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:((;;;;))◎((;;;)).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

373百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 22:54:49 ID:???0


そうブルックが語っている間にも
モノリスをオトナリーノ城のてっぺんに取り付ける作業が進んでいた

:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. .::. .. .
  .. . .. .:::::      :: :.        ┌─┐... .::: .. . .       \
... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. . .. ......│  │..::   . .. . ..       \  /
  ..::   . .. . .. .. .. .. ..   . . . .. .  . ... │  │..   . . . .. .          ○
.. .  . ...  .. .. .. ..   . . . .. .  . ....    └─┘                   /  \
 . .. .:::: ::      . ... ...     . ...  | ○|               /
                         ,.:' ̄| ̄  ヨイショット
                       /´| ̄\_ヽ
                        /        \     理想は敵が気づいたときには全て終わっていることです
                       /           :::::.'.    ヨーホホホ
                    |   ______.::::|
             i          ゙ーl二二二二二二l―'         i
             /ハ.         八エエエエエエ八         /ハ
            }I1I{,______l」_l_l_l_l_l_l_l_l_______}I1I{
          下了ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ下了
           |l |  ┌┐    ┌┐    ┌┐     ┌┐   | l|
           |l |  |::|.       |::::|    |::::|     |::|   | l|
       {二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工}
         lれ|∩l|斗l.fhヘ} ┌三三三三三三三三三三┐ rヘl|∩l|斗レ'.l|
         ├三三三三三||  | | ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';' | |  ||三三三三三┤

11Lv編後半、オトナリーノ王国の破滅につづく…予定だが
その前に少し時間を戻してジャイアンorハルヒ編をやるかもしれない。
その場合は後半の導入は多少変更を加えるかも。

もしくはジャイアンたちの活躍は後半に組み込むかもしれない。
ブルックの言う通り今やる夫ややらない夫たちは動けないのだから。


374 :どこかの名無しさん:2018/07/08(日) 23:00:03 ID:mA3oefSs0


デーモンにしては確かにあっぱれな根性だったな


375 :どこかの名無しさん:2018/07/08(日) 23:00:41 ID:YRpAffls0

乙 おとりなら当然同時に本命が動いてるわなあ

376百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 23:04:42 ID:???0


            ┌──────┐
            │            │
            │            │
            │            │
            └──────┘
                     ┌────┐
                     │        │
                     │        │
                     └────┘
                ┌───┐
                │      │
                └───┘

余談
準備完了を待つ間の雑談


/ くっころ三人衆って堕天使だっけ?
\ 珍しいものも居たものね。もったいない




                   __
                  / !    /!ヽ
                  /  |   ,' /  !
                 ,'   !_/ /  j
     |{、_ ,ム 、__/j       !    ', /   /
 _ \」 _,.心´ _ノ!    !  ≡ !     /
>。`Y弋廴_了≦ _ヾ,    l  ≡ !   ,.'
.t ,.爿=r勹、__ーェノ;彳アカ `メ、_',  = / /
/ ,イフ ̄クーァ―ァ‐'"マ、ーァ   ヽ  /
Vヘト、_i'L 斗=弌ー- スミjトゝ ̄ ̄ヽ_/
 い1^>'‐≦彡=E公y1!
 ヾ |:::冫==!!'" |ト、:::::| ト         まあ、たしかにもったいないよな。
  ト」 ヾー三7j  ,!トゞ:::j j |、       強さもあるがレアものだし。
  ゙! ト、\ニ7-イ^ヾ:::|j1!、\
  |! ト.ヽ \ ,!  _|:::;!| ハヾ、\
  ぃヾ:::、 :::\_ク テ:川::::i、゙:::\\            ヨホホホホ  _
   |::i l!ヾ;:、Y:::\.|::|| |::::::::、ヽ::\ヽ                __|_|__
    }::! |∧::i |::::いヘ| !゙i::::::::\\::i,.リ            /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
    |::1|:| !レ::::::i ハ!l ト、:::::::::\小,            (    __    ) )
    !::l |:| |::::::::::} ゙i N ヘヾ:::::::::::ヽリ          . (    /-~ ヘ    ) )
   i::/ |:| |::::::::ノ   ;}}l 弋 \::::://           (    (●  ●)    ) )
  _レ ノ/ ノrァ::/__/イ:::ト\::ヽ Y/            (     <__^^__>     ) )   いやまあ
  ム辷_イ==_厂ー、:::::; -\:::レ/            .(    huuu |    ) )    勝てると思ってたから
    ̄ー‐―' ̄ ̄     レ′              (  ._hnnn |_ ノノ     使い捨てるつもりってほどではなかったんですがね
                                 丶>ヒニノ∠ノ′
                                 /\(^H^)/\
                                ||| 0◎0|イ|
                                ||ノ フ只ヘヽ||

377百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 23:10:31 ID:???0


           (::::::::::::::::::::::::::::::::::::)..
          (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ,ィ.
         (::::::::::::::::::::::::⌒ヾ:::::::::::::::: //
         .(::::::::::::::::::::::ノ_, ノ、Y_ //
         (::::::::::::::::  (ノ, (ノ,{\,//ヽ       まあ、暴走しがちで扱いづらかったですからね。
           (:::::::::::ハヽヽuuuノ //、 し'ヽ     手元に置くのは危なっかしかったというのもありまして。
             , イ\}l!lnnnl //\\  )    だからいい厄介払いですよ。
          /:::::\∧<ー‐ 〉/つ \\_ト、
          /::::::::::::::::::::::::::\// ‘ーr-┬ァ〉》/
         /:::::::::::Y:::::::::::::::: //:::::::::| (  /ヽ.\, ┐
          / 、イ :::Y:::::::::://l:::::::::|シ、_/  %%
       ! ⌒ ?`7ー一'〈 ゜ !:::::::::八  /  └'るノ
          ヽ ---r‐┴ゝ〉〉/>:|::::::::::厂´
                ゝ`Z//´ ゜!:::::イ



< 得意の話術でどうにかならなかったの?

378百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 23:13:31 ID:???0

        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐-、_:::::::\
    〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'´     ,-、ヽ::::::::ゝ
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ , -‐- 、` `V:::::`ヽ
     〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::::|   r' i:::::::::::ゝ
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 __ゝ:::::_ノ  f::ヽ!:::::::::::L
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ  , -   くi弋ノl:::::::::::::::〉    私の話術(エヴァンジェリストの能力)でも
   '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l r-v、r、, ヽ,、 r' ノ:::::::::::::::ヽ   来訪者を惑わすことはできないんですよ。
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ | |:| | | | i:〉 〉::::::::::::::::::::)
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_| |::|‐|‐i-i 、i::i l:::::::::::::::::::::/    そもそもあの3人はお中元でもらったものでね
   ヽ:::::::::::::∧ ̄`ヽ、:::::::::::::::::r' | |::| i i i li |:::::::::/::::(     生贄にどうぞって
    ゝ::::::::::::∧    `ヽ、::::::::〕.| `‐'ー'、/_/ i |:::::/ /::::}
    `ヽ::::::::::::∧      >< \   ‐- 、 'ヽ'´  /::
       {:::::::::::::::∧     {´ ̄`ヽ\   r'´   /::/
       `ヽ::::::::::∧   r‐'|   //`ヾ‐- '   /`、                                お中元?! >
        r─--、∧   ', |   //   〉   /.:.:.:.:ヽ、
        ,'.:.:.:.:',`丶、i.   ', |   //  /`ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
        ,'.:.:.:.:.:.:',     ,⌒Y ヽ,-、 / /  ̄ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
       」.:.:.:.:.:.:.:.',     >‐ '、_,  l/    ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  ////  ,ゝ‐'、   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:|
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',// .//    | | ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

379 :どこかの名無しさん:2018/07/08(日) 23:18:17 ID:TARDRPtI0

一度行動するとどうしても消耗するからなあ・・・
組織はこう言う時強い乙乙。

380 :どこかの名無しさん:2018/07/08(日) 23:19:58 ID:TARDRPtI0

・・・どこからだよ?>お中元

381百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 23:21:04 ID:???0

             `、_))             ((_,:′
               `、   ______.     ,:′
             `、 -‐‐      ‐‐- ,:′
              -‐=============‐-
.       ―‐=ニ二三三三三三三三三三三三三三二ニ=―‐
            _)爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻(
          爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻x
        _,,爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻     ええ、お中元。
.        i爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
      ,,.ノ爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻ーァ    オルクスカルトはデーモンカルトの中で
        ;爻爻爻爻爻爻爻ァ宀宀宀宀爻爻爻爻爻爻ァ    最大の信者数を誇る巨大組織ですよ。
      _)爻爻爻爻爻爻ァ′      )‐-ミ爻爻爻爻爻;   その中でエヴァンジェリストとして活動していれば
      }爻爻爻爻爻x'⌒ニ=- _  _-=ニ⌒i_爻爻爻爻爻   人付き合いも多くなるしコネもできます。
      }爻爻爻爻爻个ァ: : : :≫‐≪: : : ( _]爻爻爻爻{
      '.,_爻爻爻爻爻ァ{{_;/  __  >く,ノ爻爻爻爻i′   お中元・お歳暮シーズンは大変でしてね。
.       }爻爻爻爻爻、(三≧ァ ^r≦三)(爻爻爻爻,:′   礼状書きだけで疲れ果てます。
       x爻爻爻爻爻トミ   ㎜  r爻爻爻爻爻'     アンデッドだから疲労しませんけどwww
.         ^爻爻爻爻爻爻}〕ITITIT〔」爻rx爻r‐ '⌒
     、     }≧=‐--‐=¬乢i」乢i」[ [三‐‐┐ノ(____,ノ
      \``丶、. .\( : : : : |杙iTITI〔リ. . . . . . . . . . . .{___,,
   _____). . . . . . . .}\: : :|〉, `¨¨´〈/. . . . . . . . . . . . . (⌒
__). . . . . . . . . . . . . { {`、j/ハ,____//{``丶、. . . . . . . . . ≧=-‐
ニ=-. . . . . . . . . . . . . . { 八 `、:i:i:i:i:i:i:i:i:Iア⌒ニ、. . . . . . . . . ( __,,
. . . . . . . . . . . . . . . . . . .〈ニニ\\i:i:i:i:i:/  /ニニ\. . . . . . . . . .-‐=

382百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 23:27:20 ID:???0


        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                              大したものねぇ >
      r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐-、_:::::::\
    〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'´     ,-、ヽ::::::::ゝ
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ , -‐- 、` `V:::::`ヽ     ええ、大したものなんです。
     〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::::|   r' i:::::::::::ゝ    考えてみれば当たり前のことなんですけどね。
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 __ゝ:::::_ノ  f::ヽ!:::::::::::L
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ  , -   くi弋ノl:::::::::::::::〉    メタな話になりますが
   '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l r-v、r、, ヽ,、 r' ノ:::::::::::::::ヽ   立場によって得られる人脈や組織の恩恵。
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ | |:| | | | i:〉 〉::::::::::::::::::::)   こういう面ばかりはPCと同じには扱えない。
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_| |::|‐|‐i-i 、i::i l:::::::::::::::::::::/    NPCだからこそできる設定かもしれないですな。
   ヽ:::::::::::::∧ ̄`ヽ、:::::::::::::::::r' | |::| i i i li |:::::::::/::::(     (組織ルールあるけどアレはなんか違うし)
    ゝ::::::::::::∧    `ヽ、::::::::〕.| `‐'ー'、/_/ i |:::::/ /::::}
    `ヽ::::::::::::∧      >< \   ‐- 、 'ヽ'´  /::       PCだとそういう設定、しがらみはどうしても簡略化しがちだし
       {:::::::::::::::∧     {´ ̄`ヽ\   r'´   /::/       プレイ機会が少ない卓であれば
       `ヽ::::::::::∧   r‐'|   //`ヾ‐- '   /`、        背景の掘り下げに時間かけるより
        r─--、∧   ', |   //   〉   /.:.:.:.:ヽ、      冒険の処理に時間をさきます。
        ,'.:.:.:.:',`丶、i.   ', |   //  /`ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、   たとえ《統率力》もちでもね。
        ,'.:.:.:.:.:.:',     ,⌒Y ヽ,-、 / /  ̄ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
       」.:.:.:.:.:.:.:.',     >‐ '、_,  l/    ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   組織、人脈のフル活用はNPCの特権です。
      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  ////  ,ゝ‐'、   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:|
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',// .//    | | ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

383百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 23:34:25 ID:???0


そんなわけで、たまに変わったものを手に入れることはあるわけです。
喜捨って奴ですかね。私としても分不相応なものを頂いたって感じですが。

で、手に入れた時の様子からくっころ三人衆って呼んでいたわけですよ。


                          r .l|
     ( \               r´| l|
     \ \         r五ト. Y | | l|
      (\( \     r五三三五kY´i´ |
        (´ \ \ /. : : : : : : : ヽ: \l |
      (´(⌒\ \: : : : : : : : : :`Y´: :Ⅵ
       (´ (´ ̄ \ \ _:_:_:_:_:_:_:_:}{ /(()!
       ( ̄ ( ̄(ハ   }◎ ◎ ◎ i!(() .イ
       ( /( /ハイ´「 ≧ ̄「lリ.メ ル'         くっ このような屈辱を…
        ヌ/⌒/入| i |{i必リルル必 !|         殺せ!
        く/  /  .人.j人""  . ""从
         /   /  7/〕ト ニ .イj
         〈   / rく⌒トk〈   く⌒ト、                 ヨホホ どうするかはこちらが決めること >
            \ / ノ 「 ̄ハ    )八. \-- 、
         〈Y /::::斗イ/⌒rr'⌒V}≠く:l::ト、\
         〈Y } 斗イ { i ⌒ ||! ⌒}! 片::i::l::i:ト. ハ
         〈Y 〉_|_. | 〈 ><i!>く ム「「庄Y:::l i
         〈Y 「()`ヽ∧_j \j/i⌒i ((.LL_ヲ::::| |
         〈Y }_ノ Y 〉'⌒Y===从_从::l:\_〉:レ'./
         〈Y ノ.:::::://   :|    i∨┴┴く/

384百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 23:42:23 ID:???0

                              乂____
                            / ⌒} ノ`ヽ   }丶
        ____ イ ̄ ̄`o。            __彡    〉     \
     __/     `ヽ __   ¨⌒ ‐-  -‐ ⌒¨    ‰ /     }
    / /  乂__ }  }う l ≧=‐   --   ‐=≦  /.。 '゚     φ   、
...___/   {  {`灯 }  }r ァ‐…‐ <__⌒¨¨  ー=彡       /     }\
⌒7   `トゝド ノ  ノ ′  / ̄ } ≧=‐-.. .. __       /     __.ノ  丶
.....,}ハ   、\ ⌒ ´ {    \  }_____/.. .,.. .. ... .ヽ  ー=彡-‐=≦        ‘,   あ、はい
.   ヽ   < }__ r   `o。  ____}___}.. .. .. ../.. .. .. ... .}                  }    くっころ くっころ
     `⌒   /ヽ゚’.. _j;:^ヽ 、     ¨¨77.. .. .. .. .. {                   φ
          乂_  /.. .. ..V \    //′.. .. .. .. .‘                 /
         `7.. .. .. .. . } \\ // {.. .. .. .. .. .,    \            /
            / .. .. .. .. . ;   \′ }.. .. .. .. ...′    丶≧=-  -=≦
         {.. .. .. .. .. ...,      /  :}.. .. .. ...∧     \   `≧=‐-
.           、.. .. .. ... /{_   〈   } .. .. . ∧仆       \____  \       なんかへんに場馴れした感じですね  \
              -‐く__ }!     ヽ .,.. .. .. /....}ハ  \    \      `ヽ        で、なんで尻を突き出しているんですか /
                    }....}!  ノ   ′...../.. ..′}    ≧=‐ 、 \     ノヘ}
                    ヽ.廴   厂{ .. .. { . . 廴,ハ        )rヘ{\、
                   }.. } ri〔{  ヽ__,ノ}、`¨¨¨〉=-.. ..
                   /ノ   ヽ _____/.. \ {.. .. .. .. .. ..‘.. .,
                 〈/ ハ__ 〕i/ .イ.. .. .. ..`ヽ.. .. .. .. .. .. .. .. ヽ
                   { rくノ  -=≦.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..
                 〈/_/ .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . . }.. .. .. .. .. .. .. ..
                /.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. }.. .. .. .. .. .. .. ..
              ′.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .,.. .. .. ...__.. ノ.. .
.                , .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . /.. .. /.. .. .. .. ..
               {.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ../{__../....,.. .. .. .. ..
               {.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .{'⌒〈..../. ,.. .. .. .. .
                 ,.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . ハ  ∨../. ,.. .. .. ..

385百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 23:44:58 ID:???0

           「ト、                  .イヽ
        r‐_- |i:{Yi:i〉   . -:―:- . _   rくハ:i:}
           Yl{\i:{ }i/>: ´:-:‐: : : :  ̄: `:<{/人
         乂>、V/: :/: : : : : : : : : : : : : : : くニ]
      . -:=-///: :/: : : : / : :MSーIME..: :/ :\ミ、
    /: ///: /{: /: : {: : {: : :{: : : : : : : : :∨: :ヽ: \:\       1 くっころ
   ./ : : ー≠彡//-彡 {:.八: ハ-: ト、: {: : } : :_}_:}: : }: ∨⌒}:ハ       2 クッコロ
   .ゝ :_:_:_:彡イ:/≧=:八: : {汽笊ミ、ヾ∨| :´八八:.|: : }、 _.|: :}      3 食っころ
       /: : : : /  }: : :{:ヽ人:.:Vソ:.:.:.:.:)'ィ衍ア: :/八:.八Уノ       4 喰っころ
      .イ: : : : /   .!: : :|: : ≧=-:.:.:.:.:.:.:,:.ゞ:.介:´:/: }/:\ ̄       5 繰っころ
   //: : : : :/   l|: : :|:{: : : :{、:.:.:.、:._:.:.:.:.人彡{、: : : : : :\          :
  / /: : : : : ′   l|: : 八: : : :个o。:.:.<人: : 八\ : : : : : \
. / /: : : : : :′    l|/' ⌒ヽ: : 人「V{: : :{: :_:\: : ヽ ヽ: : : : : : ヽ-=- .
/  ′: : : : :{      .′:.:.:.:.:.:.ヽ: : :V_ ` <:.:.:.:.:ヽ: : } .∧: : : : : : :∨ `\               なんですかあなたは >
{  {: : : : : : :|    ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}: :八、` ´ /\:.}:.}: 八 .∧: : : : : : :∨   |
\ |: : : : : : :!   /: :}:.:.:.:.:.:.:.:.:}ノ:イi:i:i:i> - ̄-=V´}  / ∧: : : : : : :}ヽ  .|
  \: : : : : :|   /「//>:.、:.:.:.{、/ -=ニニニヽニニニニ=- _ ∧: : : : : |: : ∨!
  |:.\: : : :|  ./: :V` <//>、.Yニニニ,、ニニニ∨ニニニニニY .∧: : : : :! : : } |
  |: : : \: :! ./: : : ∨///>、/}人ニニニニニニニ.}\ニニニニ.}./ ∧: : : :|: : :.|/
  |: : : : : \/: : : : ∧/////iヽ! 个o。ニニニニノニニ`ニニニノ / ∧ : : !: : /!
  |: : : : : : :{〉: : : :/:.人//イi:i:i:i|/^\  ̄ ̄ \ニニニニニ.ハ、 / .∧ : |: /: |
  八 : : : : : |: : : :/ト、: : :}i:i:i:i:i:i:i|ヽi:i:i:i:ヽ  /ニニニニニヽ|:\ / ∧:.|/: : |

386百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 23:52:12 ID:???0

            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::}
            )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_r'‐-'つ`ヾ、:::::::::::::::::::::`ー、
       __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,.-.、   __ '、::::::::::::::::::::::::r'
         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (:::::::ノ ,、(:::::ヾi:::::::::::::::::::::::`ヽ
      ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'´ ` ´ '‐' `‐ 'ノ:::::::::::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/,'Y^Y^YY i、 〉:::::::::::::::::::::::く
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|il |,.⊥⊥l. l |/::::::::::::::::::::::::::::::}
     r'´::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::| i':::::::::::::::::ヽ|::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ    で、アヴォラキアの資料に
     /:::::::::::::::::::::|  \::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::\    ワームを植え付けた天使が
     `ヽ:::::::::::::::::|   `丶、:::::::| |::::::::::::::::::| |:::::::::::::,. -‐''"/:::/    堕天したっていう記録があったから
      |:::::::::::::::::\      `丶| |::::::::::::::::::l |-‐''"´   /::::::::|    試験的にやってみたんです。
      ゝ:::::::::::::r─\      | |:::::::::::::::::| |     /:::::::::r'´
       ヽ:::::::::::/.:.:.:.:.:.:.\   .| |:::::::::::::::::l |     /`ヽ:::::r'
           ̄∨.:.:.:', ̄ ̄     .| |:::::::::::::::::l |     /.:.:.:.:.:iノ
          /.:.:.:.:.∧     __,| |ィ ! T l N |     ̄/.:|
          〉.:.:.:.:.:.:.:∧   / / il l l l l i |、   /.:.:.:.:.}                ワルキューレ蟲調教ですか… >
       r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ / ヽ、`^ ^ ^ ^'/ ) /.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
       `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \  ∧__/  }´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ {>‐r‐/   ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\l  i ト'、  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:((;;;;))◎((;;;)).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

387百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 23:53:02 ID:???0

              ,r''''‐-..,,__
          _,,,,,,_,f´:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄''‐-、
           ,f:.:.:.:.:.:.:`'ヾ:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
        /:.;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r、:.:,ri:.:.:.:':,';.:.:`、
       ,!:.;':.:.:.:.:i.:.i.:.:.:.:f.:.:.f:i:;;;V;;;l:.:i.:i.:.';';.:.:i:l,
       !:.;.:.:.:.:.:i.:.i.:.:;i.:.i:.:.:i.:!   !:.i:.:i.:.:トi.:.ト;!
         l:.;.:.;.:.:.::!:.:i.:.i'!:.ii:.:.!:.!   l:.il.:.!.i.:!i;.:!
         !l;.:,':;r-i:.:..ト、!Vヾ;!ヾ   レ'レレレ! V
       `!;!:l ヽ!:.:.l.r'i''⊂!ヽ`; ;/ c7'ソ:.:!
          ``、ヽ!.:.:l `ー'  ,!--i`ー' /:.:,!         それなんてエロゲ?
           `、l:.:.:l`'ー``‐'  ゝ`ー'7:.:.;!
           l:.:.:!、   ー‐' /l:.:/l;!
           ヾi;! `ヽ、 __. /  レ'
           /<_     l-、
          ,r!   ̄''‐-.,,_ ゝ`、-.,__  ,r‐‐っ.,_
        _/ヽ`,ヽ、    7ヾr'7´,r‐`ー-<´,r‐-`-;
        ,r'" : : : : `:、 `.、   _i,r‐‐iニ7''''''>-<,,'''''''''’
       i_: `ー-:、: : : : ` :,r''''´:::;r''''フ'´ `ー''''''''''ニニニ⊃
      ! `ヾ、: :`ヽ、: : i;:::;r:',/''''''''‐-.、  ,r<´i,___/ `.、
      i ‐-..,__ `ヾ、 :`、;`'''´!:::.. .::::::::i::/'´: : `、::::::::...::;!`、
      ヽ  ::::::::''':::-:`.ヽ _,f ..:::::::::::::::<`ー--‐''ヾ:::::::; .:: i
       `、  ::::::::::::::::`、 l  .::::......:::::::l:::::::::::::::::::i::::.. ...:  l,

388 :どこかの名無しさん:2018/07/08(日) 23:57:18 ID:TARDRPtI0

ほんとにな(爆)>ソレナンテエロゲ

389百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/08(日) 23:58:03 ID:???0


                  _,,,t-j,_
            __,,t-''': ̄:::::::::;;;;,`j_,,,--t,,__
           f':::::::::::::::::::::::::::::'':::::::::::::::::::::::;`f,
          ,j':;;::;;;::;;:::;;::;;:::/';;'i,;,i'`i;;::;;:::;;:::;;:::;;;::;`i,
         ,f:;;:::;;;;;;;::::i:::,i::j''```""i,:i:::'i::::'i,::;:::;;;;::;;i,
         |:;;::;;;;;;;;|:;;,i::,i,::|    '!:'i,:;;'i,:;;i,:;;i;;;;;:,_'i
    ``    .|/|/;;;;;;|:;;i'i;|`i」_    'i,!i:;」」;i'i;;;!;;;;;;'i;;|
          `i,:::,,,┤」」.!,i    .i![/~|/」」」;;;;,!.ij
     `` ``  `i//./-]___    .___i'''!''i'`i`/     「らめぇ 私ワームのママになんてなりたくない!」
   ``  ``   ,f i ,i' i^i  ` |_| '   | .! 'i .'i 'i     こんな感じですかね?
     ``  ``  i, !, i, | i,_~~_,/~~~t,_~~~/,/ / / /    まあ、型月のエロゲではなさそうですね
      "  "  'i,___,> ̄i'7'' ̄`i,-''    .i'
    "  "    't-----”`i_`'--'''/ ! ̄'''---┤
     "  " _______'j_   '::::'i'''--''!    ,::/
       ,-'''''''\\|\,, ,::::/|'''':::|,, :::::.. ::/¬' ̄''-t,_
      /  ,,_  ::`t/..  '''''''' 't i''`  '''''''''`'i, ,/:::::,,,,'i,
      /`t  \,:::::|   '''::::::::::|__| .... ........:::|':  //|
     f' `t:: .... \|    :::::::::::|__|  '''''::::::::::|''  ::/ ::,i



             |::::::|_               /::::/
          ,-‐'´|::::::|└-、___       /::::/
       _/::::::::::|::::::|:::::::::::::::::`-‐、__   /::::/
     __ノ::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\/::::/
      」:::::::::::::::::::::|::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/
    ヽ:::::::::::::::::::|:::::::|:::┛┗- 、:::::::::::::/::::/L
   r'´::::::::::::::::::::|:::::::|::::┓┏ヽ ヽ::::::::/::::/::::::ヽ
    {:::::::::::::::::::::::|::::::::|:::' (::::)  __ ',::::/〉:/::::::::/
   〉::::::::::::::::::::|:::|\|::'´‐_<! (::::)/::://:/::::::::::〉
   /:::::::::::::::::::::|::::|  V/二`ヽヾゝ:/´::/:::::::::::::]
  ヽ、::::::::::::::::::|:::::|  //:::::::ヽ//:::/::::/:::::::::::::::|    ちょっとちょっと!
     |:::::::::::::::|::::::| //::::::::::// ̄ ̄/::::::::::::r'     私そんなところにワームを植え付けてませんよ!
     |::::::::::::::|__| //::::::::://  /::::::::::::::_丿     名誉毀損です!
       ̄ゝ:::|:| r'//‐-、:// /::/::::::::::::r'
      `‐|::| | | ヽ、_//〉  ̄/:::::::::/
          |:::| '、ゞ-‐ ' /  /:::::::::/
          |::::〉ノ`‐' ノ ) /:/ ̄ ̄
     ( ̄ ̄ ̄...:::::::::::: |´::::/
     ゞ   ..:::::::: ::: /::::/
   /ゝ、__ ..::::::/ .:: /::::/
 /   ..::::   /    /::::/

390 :どこかの名無しさん:2018/07/09(月) 00:01:31 ID:fD3fu8JA0

モブでいいなら
蟲におっぱい食われて死んだOLがおったな

391百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/09(月) 00:06:03 ID:???0


                          /\
                        /  /
        i!               ,  \/ />
        !i    ヽ   i!   ,  i!    </
        { ヽ-、   lヽー ー、ノ  / l,    ┌─┐
        l  O ヽ  }ヽヽ,,,,,,,lヽ/ Ol    └─┘      いや、言いそうなやつは居たwww
      ,ィ'、    <'ヽ ヽ,,,,,_  l 、  ヽ、            つーかやらなきゃ嘘だろwww
      l   ヽ-- '、,,__,ヽ   } i! { `ー--i、
  /|   |ヾ、        ヽー' l Ll ヽ l ヽ`ー、___
  | l  {ニニ=ー-、ヽ、      l H!   i l"´,ィュ.゙ヽノ , '
  { .|  |     l  ヽニ=ー---ー'ニiーv/ トーイ、三三lーヽ
.  ヾ `ー.i、-ー‐‐イ' }ゝー-、コ__,,,,ニニ、ヒ / l, l , l i l '、  .|
   ヽ、  l、__, -ヽノl  }ーニトー--ー-イ{   l, { l_l_l_l-  ヽ                 だからやってませんって >



           _,,r''''' ̄`ヽ、iヽ,_____
.         ,r''´:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∠、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:i,
        ,!,i:.:.;.:.:,:.:.:.iヾ;r:i.:.:,:.':,:.:.:.:.:.:.:.:.'i,
       ,!;!:.:.i.:.:i.:i.:.:i'''''''''!:i.:i;.:.i,:.:i,:.:.:.:.:.:.'i,
.       レ!:.:.;!:.:,!.:!.:.i   i:.i:.:ii.:.:!.:.i.:.:.:.:.:.:.:'i
        ヾ;i;.:.ト、ト、;!  レ'レi,;/i:.;!.:.:.:.:.:.ト、!
         'i:ヾ!  、  ,r'7'i''''''i'i´:.:.r‐;./
.         !i:i `ー´ i-、! i,,i;;;;;;! !:.:,:i´ i      AA的にね~
.         i:`ト、__,ノ  `、   ,.!.:.;.!_/      まあ、元ネタで蟲まで扱っているかは知りませんけど
         !:.:ト.、  `、  `ー' ,,!:.:,;!        そういうジャンルはあるらしいし。
         ヾ;! ` 、´ __,,,..-´i:.:/        リカイデキナイナァ
             _,,,,!´    ,i'i'
     _,,,,,,,,,,,,,,_,,.r''7´ ,i,,,,,,..-‐''´ ,>┐
     i, 茶 : :__!,;,;,i-/`7i   ,/: : : `、
   _,r'フ :∠,,,,,,`ヾ,;フi'ヽ`ヾ,'´: : : : : :,;r'`、
   i ,r'´フ,:|ニ'ヽ、` i,,i:.:i,:ヽ:.:'i,: .:/;/:._,,,r.、!
   'i' ,r´./'ト、`    i''i;i`ー'´ .:/,,r''''´   i
   i'i, i i,ニ.>,ー-- '  i''i::::::::/''''''''''''''''''''/
  __i<, i, `__,i''i;::::i、_  / i;::::/   / /
  i /  ̄  ,イ,!::::i,     i/  /   ,!

392百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/09(月) 00:12:15 ID:???0

                                                     (::::::::::::::::::::::::::::::::::::)..
                                                    (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ,ィ.
                   /                                  (::::::::::::::::::::::::⌒ヾ:::::::::::::::: //
                    /!                                 .(::::::::::::::::::::::ノ_, ノ、Y_ //
                  /M/ |                                   (::::::::::::::::  (ノ, (ノ,{\,//ヽ
              ∨    し'/                                  (:::::::::::ハヽヽuuuノ //、 し'ヽ
                    /_                 エロゲ出身って言ったら    , イ\}l!lnnnl //\\  )
    /{__,... -..、 __,/─‐..、    (                あなたもそうでしょ      /:::::\∧<ー‐ 〉/つ \\_ト、
    /.......ij........ij............... ̄...ヽ、 '                                /::::::::::::::::::::::::::\// ‘ーr-┬ァ〉》/
  //.....、___∧∧、____..ij.\ ̄                                 /:::::::::::Y:::::::::::::::: //:::::::::| (  /ヽ.\, ┐
 /../.「}././!/ ヽ_/|/从j.......N                                 / 、イ :::Y:::::::::://l:::::::::|シ、_/  %%
. ハ/./ .}.乂__ノ ヽ、__〉〈...N                                  ! ⌒ ?`7ー一'〈 ゜ !:::::::::八  /  └'るノ
  ∨ /.X┌───‐┐>V、ヽ                                 ヽ ---r‐┴ゝ〉〉/>:|::::::::::厂´
  / /イ....',|∨`´`´`V |/....Y  i   そういえばこの体は!                     ゝ`Z//´ ゜!:::::イ
. ( ヽ .! ... |       .|../  /
  ヽ、 |...ノ|       .|´  /
.    ヽ、└───‐┘/
     `¨¨}      |
       i||| |      | ||
       |||l |      | |||i
     i|||l/     |l|||i
---------------------------------------------
あと言葉
---------------------------------------------

393百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2018/07/09(月) 00:17:30 ID:???0


:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. .::. .. .
  .. . .. .:::::      :: :.        ┌─┐... .::: .. . .       \
... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. . .. ......│  │..::   . .. . ..       \  /
  ..::   . .. . .. .. .. .. ..   . . . .. .  . ... │  │..   . . . .. .          ○
.. .  . ...  .. .. .. ..   . . . .. .  . ....    └─┘                   /  \
 . .. .:::: ::      . ... ...     . ...   ,}{                /
                         ,.:'  ヽ        よーし、じゃあワームプレイいってみよー
                       /´ ̄ ̄`ヽ
                        /        \     い、いや今はスマホゲーや格ゲーじゃないかな、私
                       /           :::::.'.
                    |   ______.::::|    ヨホホ 早く準備終わりませんかねぇ
             i          ゙ーl二二二二二二l―'         i
             /ハ.         八エエエエエエ八         /ハ
            }I1I{,______l」_l_l_l_l_l_l_l_l_______}I1I{
          下了ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ下了
           |l |  ┌┐    ┌┐    ┌┐     ┌┐   | l|
           |l |  |::|.       |::::|    |::::|     |::|   | l|
       {二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工二二工}
         lれ|∩l|斗l.fhヘ} ┌三三三三三三三三三三┐ rヘl|∩l|斗レ'.l|
         ├三三三三三||  | | ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';' | |  ||三三三三三┤


さて、誰からも聞かれなかったシエルの現状も書いたしノルマは達成だな。
今回はここまで


394 :どこかの名無しさん:2018/07/09(月) 00:35:24 ID:w4FxgVGY0

ああ例の寄生野郎に支配されてるのね










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

シルバーウィークは皆様いかがでしたか?
被災されそれどころではなかった方もいるかと思いますが、それでも敬老しつつ楽しく過ごされていれば幸いです。
9月も下旬となり、そろそろ残暑も落ち着いてきて過ごしやすくなりつつありますが、まだまだ油断せずに体調には気を付けていきましょう。
秋の夜長のお供に、やるぽん!なんていかがでしょうか。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター