やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 幕間 その12 やるぽん!

ジオウ第48回 ありそうでなかった決戦前のおじさんとの会話。 お互いへの培った愛情が見えてほっこりしますね。 それにしても、衝撃的。まさに怒涛の展開。 え、これどうなるの? 次週、最終回!お見逃しなく!

やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 幕間 その12

9498エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/25(水) 23:32:37 ID:11/nfiDU







                     ____
                   : : .   . : : : rへ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
               /. . //   . . .  ⌒: \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                /  . .     人: .\:.:.:./:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.|',
            ′. .  . : / . .  ゚o     \. .}...|:.:.:.|:.:.:.:.i:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.|
.               : .   . . ' . .  /  ij  : , . : V..゙ハ:.:.:.|:.:.:.:.i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|      【※ちょっとやる】
             ': . .  ': . / . .  '    ,: ./: .  }...ト |:.:.| 、:._|:.:.:._」:.:ィ:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|
.              : . ..}/: . ' : .  : .   /: . .   ,.゙ト、:.ヽ|:.:.:.ィぇ=z \|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|
.              : : /: . .: : . .  i: .  / ハ: .  八 i}  ヽ ト::刈 〉 |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|
            , : . '. : . { : .  {: . . / ィ: }: ./ /} ∧     ヒr少  ∧ハ 八:.:.:.:.:.:.|      【※今まさに風呂シーンが進行しているわけだが】
            // . :: . . .  、: .八: . i/ }/}:/}/ |/゙⊃    ⊂⊃ 人 ム  ヽ:.:.:.:.:|
          /. :./. :: 、: . .  \: .\{ イ ノ' )ノ..゙| >、 ヽ  _ イ/ /::::\ i:.:.:.:.:.|
          '. . / . : i: .  \__: . . \:八   /|  |/ |::::`¨丁zュ / /::::::::::::\:.:.:.:.::|
.      /. : .    ノ{: : . ⌒ニ=--⌒\}  ( . V |  \::::::::|⌒/ /:::/ ̄ ̄:.:.:.:.:.:|
...    /:/⌒ ¨¨´  {: i: .    . : . '⌒V\   ∨  r:‐\::::∨ ∠∠. ̄- ̄ 、゙:.:.:.:.|
.     V          i八: . .  . : /    v: :: i rー,- __: : : ` /  /u      } :.:.:.|
.     {:.         人: \__/: .'      }:..゙〈々r' /`V   /> ´    } し { ノ.:.::..|
.     i∧    .:   ::\ __/ 、     i :. 、/\}_ノ、{ 、 マ¨¨         }  イ_,〉:.:.:..|
       : ∧   .::}   :  ¨¨   ::.    :|.{ . V/////} } }  _  .-=≦し^.J:.:.:.:.:.:.|
         ハ  ..:,  :.   ゚o    〈//:/彡..゙}////(⌒.!  ̄ ー―-、__ {}:リ:.:.:.:./:.j:/
.       :   ',:./    、   ij: ::::. }::⌒ヾ: ::'...i//(⌒ {   {!. :    ヽヽ l:.:/
           ∨     \..: : : :: : ::: ,:::.: .: .: :. ハ///_ノ     ij    //`ヽ'
.       ',  ::.  ' ゚o    、: : : :::.ヘ :─< ,  ',/ノ ノ\     __//} し  ,
.       ∧  ::.、 :. ij    . . : ::∧   ,:  ', ヽ.  \`ー-― ,/  し ⌒i {






                  -=;‐- 、 /:'´:::::::::::::::::. ... ::`ヽ、
                 ,.- ''":: ..:::::゙`::::::::: :::::::: . . :. :... ::::\
                 ,フ´.::: .. .: . .::::::::.. : . :::. :.. ::::. : ::ヽ、丶、
                  , '::::::::::::.: .::.:: .::::::::::. :. :::..:::::::::::::::::::::::::::ヽ` ゙`
              ノ;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /'"/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-、;-、::::l::::::::::::::::::::::ヽ
              /.: .::::::i::: ::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ、``゙ヾゝ、:::::.. ::::ヽ
                /ィ:: ..:::_」::: : ::::::::::::::::::::::_::::::}  }ヽ {_}. }::. :.ヽ、
              _/::/::/ /:: . . ..:::::::_;;-''´ ノ::/  l:::::', !:ヽ∧:: :.l  
            r;=/イ- ヘ/:: .:..:: ::::::::{  /:::::;{   !::::::}1:::::∨:l、. :l
          /┴- 、 {:::::::::::. .:::::::l/:::/:::/`  /:::::j |: : .::::/ }:::l
         /       \}:;l:i;::::::: :::::l ̄'´l::::/  ,':: ::/ j:: .::::/ l:;リ
.        ,∠ -- _     lハ:!l:::::::::i:::|、   l:::{   }: ./ /j:..:::/   l'
       , '      `ヽ    ヾ';::::::::l;:l 丶 ヽ{  /ィ/ /ノハ:/
.     /        ノ     ';:::::::ハ! 丶      , '   }.{'
.     /        {  i    ヽハ{ `ァ7    /  . 〈〈
    {         {   、     ``「 /     /-''´  }|
    |         '、 ヽ丶.     / /    ./    '´}
    i         ヽ  ヽ}      /    ./      ィ





.


9499 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:34:39 ID:XJ05iigL

勃起度をダイス振ろう(迫真)

9500 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:34:51 ID:CZQx9CC3

自分の行いの結果から目を背けるな(愉悦スマイル)

9501エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/25(水) 23:35:44 ID:11/nfiDU







                       __Ⅵミz、_____    〈\
            ____    ≠ニ三三>イ州州州}}{州Ⅳ>x、ヽ∧  l|      ___
               ̄ ̄||   |  ,ィ'´彡イリ州イ州州{l|Ⅵミ州州ミi.〉}li_|       ̄ ̄||
    ネ果   明   き     l.ィ州リ/ /,リ'/ /リl|!lⅥl} .l从Ⅵ!、Ⅵli州圭   勝:: ニ|ニ
     ┬    日   み    .li州lリ//.,'州l' ;'ハ州!|li}l|l|i州liⅥl}li从ⅥリⅥ    っ.  し
     ┴‐   .か   の    .}liⅣ/;'.:;州l}ⅣーⅥⅥi.}从}l刈州州州l}iⅥl|   .た   i
     ―ァo  .ら   制    .|liリィリl.l.l州l州  Ⅵ.Ⅵl}从l| Ⅵl州州州.州   時..  し       【※ちょっと舞台裏を映す】
     ./       .服    .|li刈州!|l从Ⅵ._. Ⅵ.Ⅵl}i 〉-Ⅵ刈|Ⅵl},州   は  ニ|ニ
    .┌‐┐       は    .}li州li.}州| .Ⅵ=≠ミ乂/Ⅵl ィ=テzミ_.} 州Ⅳi}        .し
    .└‐┘             .li|}从}州l}!〃.{::::::;l ` }   " 〈::::::::}ヾ〉州i洲l        ヽ
    ヽ             ,l|i!Ⅵリ}州i `..::¨´:::: ;′  i :.:.`¨:≠" .从リ州  ||__
     /            州 从リ州}|::::      |        :::::: 〈イ州州.   ̄ ̄  僕
    ┼``               州/ 从}l从                  /从lハl{         が
    / こ            /Ⅵ_  从}l}i,    ー=ニ二ニ=―'   / リl{ハ }
   ||__            /⌒` ー .、_、ヘ                 ,ィ くノ_,ィl{
     ̄ ̄             /     ,   `ヽ\ _           イ7从l从l从
               ,:く   l   .|l 、       `:,   ..<./;州Ⅵヾ〉
             ノ      |    .l|::::乂___..ノ‐<:.:.:.:./ ;'Ⅵ!ヾ!
            ./、l  ',   |   ;; |:::::メ、_}_、:.::.::.::.::.::.::.::.:/ .i:.:.:.:.:`ヽ
             ,r'′   ',  ::,  ;; ∨    ¨ ミ::.、::.::.∧ __ト、:.:.:_:.\
            八  ヽ   ∨:::::|  } トx、__        ∨:::/. ̄ ̄     ./
            ,'/ハ.   \ `ーl.|/ 从////≧z     Y    __,..ィ'〈_
         //〈:::::l\__>‐'人_ノ/|l///////|     ,′   i7/////}/l/>
       〈∨//∧リ  `ー‐'´ .イ:::::::::|l|l///////|   .i    リ'////リ/|/////≧=‐z-、___




,

9502 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:36:46 ID:0HGUt3Kt

婚前旅行中がなんか言ってる

9503 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:36:58 ID:mUOKD6oO

裸エプロン先輩!!

9504 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:37:25 ID:amcss9re

負けたらびんぼっちゃまスタイルで…

9505エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/25(水) 23:37:44 ID:11/nfiDU






                    、
                  __ニ>、_
                ,ィ彡洲洲洲洲<ミ
              イ洲洲洲洲洲洲洲洲、
         ー=彡洲洲洲洲洲ヽ洲洲洲ハ               【※進捗状況】
          `ヽ7洲洲洲洲洲洲|ハ洲洲洲',
           イ州州∧州州`∨∧州州州弋
           イV州州ヘ ママ、ヽヽ`_川从ヽムゞ                【1D100:24】
            |イVハ从-tッ ` -てソ/リ =イ |ヽ
            V ヽヘ 川ヽ l     // /.∧/>x
            ',  `´ ´ \ -=-' ./ イ /∨三三>x
             ',     ノ|>-< / イ三三三三三/>x
                 イリヒ-、/´ /三三三三三/V三//>x
       fヽ-       ,イ三三>ヾ、V三三三三三/V三三三>ヽ
     __ゝ-`ヽ,     V三三三三><三三三三三∨三>>< ヽヽ
  <ニニニ'    ∧_   〈三\\三三○三三三三/V//  /フ ハ
  ヽニニ- |―-   )Vヘ   }三三>ヽ三三三三三三∨\、 <彡/三三〉
     ̄`――ェ_ノ /.ハ  ノ三三三へ三三○三三三三ハヽ/ ノ三三∨
         ム彡三三>イ三三三´  ヽ三三三三三三三!  ./三三∨
          `ヽ三三三`ヽ三V    V三三三三三三{!  イ三三∨
            ヽ三三三ヽ∨     ノ三三○三三三h/三三∨
             ヽ三三_∨     爪三三三三三三ヘ><三三!





.

9506エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/25(水) 23:37:53 ID:11/nfiDU

うーんゴミ。やめたら??

9507 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:38:00 ID:G5zSzNGK

進んでなくはないです

9508 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:38:42 ID:n89/If/o

デミゴミウズ

9509 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:39:30 ID:mUOKD6oO

働け!!

9510エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/25(水) 23:40:26 ID:11/nfiDU








圭圭圭圭圭圭圭圭≧、    マム                  _,,。x≦圭圭圭圭圭圭
   ̄ ̄``''''≠≦圭圭≧;、   マム           _,,。x≦圭圭圭圭≦≡≠'''"”
           ````''≠≧;,、_ゞ;。ャぁゎ,、 ,z、_,,。x≦≡≠'''"¨”´ ̄
                    ``'ん圭i゚圭Λ`”  ̄
              __,,。x=''"´  {圭゚i:i:i:゚i:圭}  _             ___,,,,。xz-=
,,,,,____,,,,,。x;≠〆'"´  ,r;; ゚守゚圭i:iУ  ゞ'-ー-==≠≡ニニエエ≦圭圭圭圭圭
圭圭≦エエニ≠‐''”´    ,〆゙    `゚¨¨゚´                      ̄ ̄ ̄ ̄
             ,,〆゙  ,{G           ム},,_
            ,,〆゙  ,〆    7       ``ヽ、
        _,,zィ''"´  _,〆゙     /′           \
zェz=≠'''"´    _,ィ紗"       /′                ゙\、、
        _,ィ炙;〆      /i゙                  ヾ㍉、
       _,ィ炙圭〆         /7                  ヾ㍉、
  _,,,ィ炙圭圭〆         /i7                     ヾ㍉、
ィ炙圭圭圭〆           ,イi7                       ヾi㍉、
〆圭圭紗'"         ,イ紗′                        ゙{圭}li;
圭伊紗'”            ,イ紗'′                         }圭7}i;
〆紗'”         ,,イ圭7′                            ,{圭圭!
圭'”         ,ィ'圭〆                             ;{圭圭|!
У        ,,ィ升〆                              /圭圭7
         ,ィ炙紗"                               /圭i圭7
      ,,ィ炙圭〆                                 /圭i圭7
  ,,,ィ炙圭〆                                    /圭i圭7
,ィ炙圭紗"                                /圭i圭7
圭圭伊′                                    /圭i圭7
伊≠                                  ,イ圭i圭7




.

9511エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/25(水) 23:41:51 ID:11/nfiDU








                             !       i
                         ,L. __    /'
                         Y´ ̄二 /〉
                          |       /!
                         |    ./ 」!
                             l       !l
                            |        |ム
                          │     | ∧
                              !      |'/∧
                              |        ! /L_
                             |        l / ̄〉
                            |       |  /∧
                           |     /`i ′,∧
                          |L... _     │ /'/∧.
                               「 ̄ `   /  ′/ ∧.
                            |..__ , /〕、   _」.
                          / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉
                             ∠.. _     /!-‐=ニ />..               {/ _人( -=ニニニニニニニ=-/
                       ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉              _j,ィ^)_ノ-=ニニニニニニ=-ア
                    r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´                _ノ  f^ -=ニニニニニニニ=-{
                    iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/'                    ⌒ヽ ({ -=ニニニニニニニ=-′
                    `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´  ` ̄  ̄ ̄´                   Vハ -=ニニニニニニ=-/
                                                           {(∧ -=ニニニニニ=-ア         _____
                                                        V )∨-=ニニニニ=- 乂      -=ニアニニニニ≧s。
                                                       }(_ ∨-=ニニ=-/ニ≧=-=ニニニ=-=ニニニニニニ}
                                                         {ニ) V-=ニニ=-'ニ=-=ニニニ=-=ニニニニニニニ,
                                                       V(  ∨-=ニニ/ニニ=-=ニニニニニニニニニニ/
                                                        }ニ)  V-=ニ7ニニ=-=ニニニニニニニニニニ/
                                                        }ニ{   vニ>{ニニニ=-=ニニニニニニニニニ(
                                                        }ニ乂  >、ニ≧s。-=ニニニ=-------=ニニニ)
                                                        ニニニ) ノi:i:i:i: ̄  ̄i ̄⌒vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:(⌒> -^
                                                            'ニニ(_f´:i:i:i:i:i    l    Vi:i:i:i:i/⌒´
                                                        iニニニ乂_,斗v}     i    v⌒´
                                                        {ニニニニ(_ __ ,i    }ヽ    〉
                                                           vニニニニ⌒) ト -=彳 ゚。,ィ ∧
                                                         乂__,..斗-ミァ { i   {   ',  ∧
                                                                j=-  ハ   v'  `ヽ_
                                                                   { ⌒ ´ ‘,  i     /i:}
                                                                  _j i  , ノ、 _{ j  vi:i:}
                                                                  /7ノ  }/i:i} ノV>‐=={^v
                                                            ,. 斗└===ァV/ 〈_( __,ィi:} i{
                                                               乂人____,.ィ 7 i{   `ー==彡' `
                                                                └‐===彡'  `





.

9512エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/25(水) 23:43:14 ID:11/nfiDU












                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |     ――――――ねぇ、禊?
                    ヽ_________________乂_








_____
|州州州州l≫x、_
l州i州リ|l.ll l州州圭li、__
|リ,イliリ |il li.li li Ⅷli州ミミ、
|川州!.,'ili |lil!.l! li liliⅧliミi、
|リ.州./ リl!liliリ l l|.l lil;.Ⅷlilミ、
|lilリ'川リ,リ|iリノil|l|,リ州.州ili|
|li州lイリ,!l l/,リリ川.州.州州
|liムィササミ、州lイiイili川l州
|lハリ,州レ'/il`ヽリ |州川|lil|
!|lV州イ!.,リイ ./ l州リ川li|
 ミメ'  /'   ′ 州リイ州i|
_/ `   、_   /州i|州州
  ィァー-ミ、 .リ' l州li|州
 .,イ'ィニミ、 ミ、.   l州li州l
.〃,';.r.、l::l     .州州州          『 んっ? どうかしたかな?
lil{.l:|:{:::}:ト|    .州liリ|ili|l
lll|.|:l:.`:し'      州iリ lili|!           もしかして何か見つけたとか? 』
lミ弋`‐リ      { ,リ′lili|
 .``='     V.  ,リli|
             ヽ ,'lリ′
              ヽ〃
           /./
             /
    _, __   リ
     ` ´ `l'´
       ノ
      ./    /二二!
、     ,'     /\
 ` .ー‐.′  〈\\_ >
         |_>
ヽ、
  ヽ、
    /




.

9513 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:45:06 ID:sjTVXSSb

1章ごとにちょいちょい進めて最終章でかっこよく駆けつけるやつ。なお即座に負ける模様

9514エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/25(水) 23:46:08 ID:11/nfiDU






                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!         何も見つけてないわよ。
               ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′         .――――というか、此処はそもそも「虚数空間」なんだから、
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l! u.    ,!  7´ |   /
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′         ・ ・ ・ .・ .・
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ         ..「何かがある」こと自体が矛盾じゃない?
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、
     |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
     |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
     l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
      ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
      ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
          ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
          \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                 〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
               /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ






                         `ヽ、
               _,_,_,_zzzzzzzzzx,  アユ、
           _,ィ≦洲州州州州洲州州≧x洲i!
 ,__   _,,,,ィ≦´州i!洲i!洲i!洲ii!iヘヾii!`i マ洲ii!州州州≧、
  `ヽ≦洲iマi!i州州/州i!ii!州州i! |i!ヾ i|i!| ヽ|i!`|i!州ム`i!ヘ,``ヽ、
    ,xィi7州i!洲i!洲i!州i!ii i!ii i!iii!i{ }州i州i!iii!Ⅶi!;hi``hi!`州、
 ,/´ /洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!  洲iマi!iヘ        『 けどその「何もないはずの空間」を、ボク達は
   ,ムレ洲洲洲ii!i州ⅤⅦ州ト洲iマヽi!i州州州ト洲i! i! 洲iマi!i!ハ}
  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}         こうして気軽にお喋りしながらフラフラしてるぜ? 』
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ       |    そりゃ貴方の虚数属性と、私の宝具があるからでしょうに。
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ         ヽ_____________________________乂_
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、
         /         |     _____      \





.

9515 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:46:55 ID:h7slO1/0

お前虚数属性だったんか

9516エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/25(水) 23:53:44 ID:11/nfiDU






          仄いrく艾艾艾艾癶、
         r巛Uj〉j〉j〉::::::::::::::::::::辷う、   、
.        nrnrnrnrnrnrn:::::::::::::::::::辷う、   \
     /乂乂乂乂乂乂乂nrn:::::::::::::::辷う、   ヽ
   / ̄          乂乂nrn::::::::::辷う、
             \        乂乂n::::::::::rう)、            禊が自分と私の両方を、周辺環境と同じ「虚数」の属性に合わせて、
/               :.\   \    乂n:::::::::rう)     ′
  i      : :   ::::::. ヽ  :.\     乂辷辷く     ′       その上で私達の「存在情報」が拡散してしまわないよう
  ::|:.  ¦  :...:|....: i :::|   _}L.:.      艾艾艾\
  ::|:: |:::::l|:.. . .::::::|:: 斗r七'     |l ¦   Y⌒Y^  \   |        私の宝具《血書・五部大乗経典》で「縛りつけて」ようやくよ。
  ::|:: |:: 八:::::::::::::|l::l::| 〕斗ぅ弌7. |l  |:   V⌒ト、 \\ |
: |:八:. 、:::: ヽ :::::::八乂{ア乂`ーク  |l  ハ:.   |   |l \ \\
: |::::: \\⌒\/     ''¨゛´   八Λ|:: | |:) 八.   \ |         これも私と貴方の二人だけだからできる事で、
八::::::::::|\ 托笊!           ./ .:/ ..:|:: ハ! ,.:代_____\__
:. \ : |\\`ー1          //〉..:/|. / 「 ::|l   |.    )    )     「虚数潜航」なんて本来なら不可能事でしょう?
\  丿:::::ヽヽ込、        u.//  ′/  :|l   |   (
  \   乂__込、    _ ー      ./  /   |l   ト、
.    (  |:l \ \         ./  /:/... 八|:  |:::\
     \|:l:: |:ハ  ヽ     イ..::/  /:/   /|:: |:  |:::::::::\
       |:l:: |:: |: |: 个ヲ 厂 ハ/  厶仏:::/^|:: | . ├――=ミ
       |:l:: |:: |: |: | ノ/: 厂\彡く/|..../: : |:: |:  |
       |:l:: |:: |: |: |}/  厂 ̄ ,ィ__八/: : : |:: |:  |








          ,ィ≦三三三三< ̄
        ,イ洲州州州州洲州州ヽ
    ー=≦州i!洲i!洲i!洲/|州寸 ヽ州i!
     /州i!洲i!ヘ州i!洲i!洲i!洲/|州 ||
   / 洲州i!洲i!洲i!マ マ州i!洲i!洲i洲ゝ        『 …………確かに君の言う通り。
     州i!洲i!洲i! ヽ寸 | `i!  洲州i!爪
     |´ |i|从洲 ` ` ` ===〃レリう人          「虚数の海」を渡るなんてのは、本来なら自殺に等しい。
     |  i! 州从==〃i     ´/_人ヽ
     !  ヽ/ 州ヽ  ヽ     / |从\          アトラス院の技術を用いた上でも成功確率は良くて3割前後、
         ´  ゝ、 --  / i!==|
             >--彡-<_>彡iL                        ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・
            r<ヘ)/ _ <三彡三三三シ      しかもこれはあくまで「虚数空間に無事に突入できるか」の成功率だ』
            ヽ= ||  |三三シ三三三/三
           _ノミ乂|>_」/∠三三ニ|/三三
        _ <三三三三/三三>x三/三三
       ヾ三∨三三〇三三三三三>|三三
        |三i∨三三三三三三三三>三シ
        |三い三三三三三三三三三∧シ
        ヽ三i|三三〇三三三三三∨/ソ
         |三リ三三三三三三三/∨ ヽソ
         |三リ三三三三三三三∨   V
         |三リ三三〇三三三三∨   /



.

9517 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:55:03 ID:LCMCK2Om

ペーパームーン「わしじゃよ」

9518 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:55:04 ID:ZencrSLD

シャドウボーダー「せやろうか」

9519 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:56:42 ID:XW8QQu8j

ダ・ヴィンチちゃんマジ万能の天才

9520 :梱包済みのやる夫:2018/07/25(水) 23:59:14 ID:mUOKD6oO

ダ・ヴィンチちゃんはおよそ万能だからねw

9521 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:00:22 ID:hVUdFdXP

何もないとは言ってもティアマトが微睡んだりはしてるからな
ここだとまどベロ様もこっちだったか


9522エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:00:25 ID:rscBTpsx






                 _
                  イ
         ー = ミ、// - ─
            , i:i:i´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> .
             /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> .
          i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iニ=‐'
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i、i:i:i∧
        'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー=≦ ー ,:li:i:i:i:i:i:i:i:i:i,i:i:i゚:i:i:i:i:i:
        li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://i:i:、//i:i,i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:li:i:i:i:i∧
        | ′i:i:〈i:i:i:i:i:i:/ /i:i/ \ ;/i:i:i:i/'i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:               ・ .・
        / l_> ´∨i:i:i '.≠≧x.、/´ /i:i:i ' / :l__:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i゚.      『 その上で、彼らがやろうとした事は
       八i:i{   ∨i |.  ` 乂ソヽ /i:i:/ ./´//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il
      jハi:iヽ   ∨|      /i:! ' ,x≠.、'i:i:i:i:i:i:,li:i:i:il、 :|        ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・
         jハi:i:il.ー  `\    /´  .i .!ソ〃i:i:i:i:i:/.|i:i:i ' ゚. |       「剪定を回避する可能性を持つ分枝世界の縁を見つけ出し、
          jハi:i|                 j  /´i:i:/ li:i:'   ゚|
          jハ |   ゚.             ´/i:i:i:i:i.'   ' /           ・ ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ .・ ・ ・
     ┌──‐ .  ゚      = ァ    'ノル'州   //            それを辿って目的地を目指す」――――というものだった。
     |__    >. \      /      /´
     |/////>.   >. 、 .  ´                                アンカーサルベージ
     r' - 、/////>.    ><- 、                      それが予備プラン、《聖槍探索》計画。 』
 .<//////> .////:>.   ヽ  >、
///////////////ヽ//////i    |/´__/
////////////////::\////l   .| l///
///////////////////\/::|   .| |/〈
/////////////////////\    | |//>.
///////////////////////゚。   | |/////:>.







    イ州州洲州从 寸州州从州>、`ヽ州从 寸州洲州洲州州>
   洲|州洲州洲从、 寸从从、`寸, /| |  Y 州从从ヽ从州`ヽ           『 虚数空間から実数世界に「浮上」する為には、その
    州从州洲州从-ヽ、/\\ヽ、 イ  ' x≦三州リ )⌒/州ニ|>、
    州从洲州洲寸'、 `ー      ィ≦彡::::リ レ'州 'ーイ |三三三>、          「浮上先」である座標との繋がりが必要になる。
    双VV州州州トー==三、    "" 弌::::ノ ,;; / x≦リ |三三三三>、
    ヌ|| V从从从Y伝 弌:::リ       ~~~    / .|:.:.:! j三三三三三>、
    V!! 入从从从从`三シ    l         ,   !:.:,' ,'三三三三三三三\__    その「縁」という点に着目して、彼らは「目的地に辿り着く可能性が
    ∧| /三\イ| ;>、\     '、       ,  ,':./ ,'三三三三三三三三/V
     ∨三三へ! V::::\ `     __    ,   'レ' ./三三三三三三三三/N     .僅かにでもあるなら、それを「縁」にして目的地にたどり着ける」と、
      ∧三三三ゝ V:::Vヾ 、   Ⅴ::::::シ  / /  /三三三三三三三三三/
     /三ヽ三三三\ゝ::V\>、 `ー" / /   /三三三三三三三三三/      そう考えたのさ 』
    /三三三三三三ゝ、`ーゝ_` ー- ´ /  /三三三三三三三三三/V <三
    〈三三三三三三三三>x_  >x__X   f三三三三三三三三三三/彡三三
    |三三三三三三三三三三 >    |    .|三三三三三三三三三<○三三




.

9523 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:02:03 ID:HG3yKx1G

ダンジョンデート…

9524 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:03:02 ID:6JHErAMk

それって「この海のどっかにはどっかに島があるから」ってカヌー一艘で太平洋に漕ぎだすのとそう変わりなくないです???

9525 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:05:01 ID:4CFNrtYb

>>9524
深海にもぐってあるかないかわからない砂金拾って帰ってくるようなもの、的なことをスカさんはいってたような

9526エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:05:08 ID:rscBTpsx







                -r=y=y=y、、
               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ          …………言っちゃなんだけど、改めて聞くと屁理屈以下の戯言よねぇ……。
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、         そんなの大真面目に成功すると本気で思ってたの??
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i/_ 、|__::::::::::::::::::::::ヽ__,. -< ヽー"' ||:::::::::::::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
 l:t- 水ー::l:}::::::::::::::::::::ヽ \ ` _>--ハ才1::::::::::::::/i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
 |:|/ィ|トヽ:l:l::::::::::::::::::::::::\ へ__> ヽ   |::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;







     / ,.:' /  ,.'.,ィ州州!l{州リ ,リ,' ,.,リi|li|lⅥ州州l}州i|iハ
    / .i´.:;'  ,.:' ,イ!,州リ'州べ'州.i|,'il{.i{!il|ⅥⅦ!Ⅶl`l}州i|ム
.     ,;′′../ ,'イi州l' /ヽ.,i州{.l}l.l|!i州ll|}i州 l}l|il}州l}|州ム
   _,イリ .,'  /  i!,州l/ .,ィli|州!Ⅶ!|l|l州l|l|l}}!l!|!l|i!l}l}l.l|!i州iム         ・ ・ ・
     { .;′.,′ l州l{l! イl州lⅦ Ⅶl|!|i!Ⅶl州!l!i|i!,Ⅶl}Ⅶl|!|i|.ハ       『 まさか 』
     |  /  / `/ .|.Ⅶ! |l|'´ ̄`州、|州キ''.}.l}l州州.i|Ⅶ|iキ
     |    ′  イ,、ハ  Ⅶ `  .Ⅵ{ l イ州il}l}i州l|l|l}}!l州!|!lIl}            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |         i'.|'/ハ.  ` _  Ⅶ/リlⅥリ,Ⅳl州I!lili!|Ⅶ|i州             |    まぁそうよね……。
    |     .:l: ゞリ'′  .ーzz、`` ./' }i!州リlⅦ!li|i州li|i}}i州リ             ヽ____________乂_
     .l      | `´/    "´`/7ハ,、_ .i|ハi|li|lⅥ州州l|l|l州|ソ
     :|       .;  /       ,ハ'///ム ,イ〉Ⅶl州!l!i| i!,ⅦlⅣ
     :}      i. l:.     `弋//イシiリ'ィ,孑笊气州 キ{i从       『 この計画の雛形を考えたのはスカリエッティだけど、その当人も
  _r〈}     ,':. `′     ` ̄´,イリ/リ':i!.fl|`フ州|i|リ
 ',::::::;'. ヽ、 __..:∧: 、__        イi|!'′/' _ノ::: ノ,ィ州!ミ          「机上の空論に過ぎない」と切って捨てたが故の予備プランさ。
 ∧iリ   ` 、;;;リ.〉 ::  .` `ー ...   /'  .イ_,...,zイ州Ⅶ{ `
 '-、`、_      /ヘ .:.             ,.ィ.´     Ⅳ|Ⅶ `li{           「宝くじの一等に当たる可能性があるから宝くじを買う」なんて話に
 ゝ'///>, 、_ ハ::::ヽ.'、___ ,...::::':/    _,..ィ'´ ̄ ̄ ̄}l
                                            世界の命運は乗っけられないよ、そりゃ 』




.

9527 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:06:08 ID:BKuSgYdd

0と1なら1にしとこうの心意気

9528エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:07:01 ID:rscBTpsx






                       l : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
                        : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                      l: : : : : : : : : : : : : : : :_| |_: : : : : : : : : : : : : : : :l
                         : : : : : : _ ―_二ニ=‐‐=ニ二_― _ : : : : : :
                    _二ニ=‐. : ̄..: : : : : :| |: : : : : :.. ̄: .‐=ニ二_
                  _二‐ ¨ : : : : : : : : : : : : : | | : : : : : : : : : : : : : ¨ ‐二_
              _二‐ ¨   l : : : : : : : : : : : : : : | | : : : : : : : : : : : : : : l   ¨ ‐二_
                _二‐ ¨      : : : : : : : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : : : : :        ¨ ‐二_
          _二‐ ¨.          l : : : : : : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : : : : l        ¨ ‐二_
         二‐ ¨.             : : : : : : : : : : : : | | : : : : : : : : : : : :           ¨ ‐二
        ‐二¨                  l : : : : : : : : : : : | | : : : : : : : : : : : l             ¨二‐
       ‐二¨                  : : : : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : :                  ¨二‐
      ‐二¨                   l : : : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : l                   ¨二‐
     ‐二¨                     : : : : : : : : : | | : : : : : : : : :                     ¨二‐
    ‐二¨                      l : : : : : : : : | | : : : : : : : : l                      ¨二‐
    二‐            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ        ‐二
   二‐             |              .・ .・ ・ .・ ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・                 ‐二
   ニ            |    ――――けど、現実に彼らは帰還を果たした。                  ニ
   ニ             ヽ________________________乂_           ニ
   ニ                          : : : : : :| |: : : : : :                          ニ
   ニ                          l : : : : :| |: : : : : l                          ニ
   ニ                \         : : : : | | : : : :         /                ニ
   ニ.                    \          l : :_| |_: : l          /                 ニ
   二                   \      _ -  : : | | : :  - _      /                   二
   二_                    \  /  l : : :| |: : : l  \  /                    _二
    二_                     \ ゙<     : : : | | : : :    >゙/                    _二
    ‐二_                  /\\   l : | | : l   //:,                    _二‐
     ‐二_                   ′ \\   l :| |: l   //  ',                  _二‐
      ‐二_                     {    \\_i_| |_i_//    }                   _二‐
       ‐二_                  : :       \¨   ¨/       : :                _二‐
        ‐二_               ゚。       }    {         。                  _二‐
         二‐ _                 ゚。     / __ \     、゚               _ ‐二
           ̄二‐ _.              `:、 //    \\ 、:`           _ ‐二 ̄
                 ̄二‐ _            /, <::      ::>、\            _ ‐二 ̄
               ̄二‐ _       //   `¨ 冖冖 ¨゛  \\     _ ‐二 ̄
                   ̄二‐ _  /                \ _ ‐二 ̄
                       ̄/ニ=‐   _           _   ‐=ニ\ ̄
                            ‐=ニ ̄二ニ=―=ニ二 ̄ニ=‐
                               ̄   ̄





.

9529 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:08:14 ID:6JHErAMk

こっちの情報をいろいろ把握してるのも含めて裏が怖いのう

9530 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:08:46 ID:BbJ1FTi7

なにがあれって、誰か一人ならともかく全員が帰ってきてることだな
それが素ならどんな確率やねんってなる


9531 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:10:11 ID:K/G0upl+

分かる人は少なそうだけど、リターナーのやろうとしてた事ってマジで風船おじさんやろ……

9532エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:10:33 ID:rscBTpsx







  く::ャ1/i     _」 L!L_j_  ! | i  / / _j_」 Lハ
   \;ィ个:   | i |_┼十_` tハハ/}/丐弍孑}厂i
   / //|i   l 丐夾禾r'`         ゞこ.ノ-' |
     {:{ j:{    ヽ ヽこ:ノ '               ,        ………………禊。
   i j/ {:l    、\                厶'
   |   jノ    ヾ厂丶      `      / ,
   |   八  \ ` 、      つ        //
   | ′  ヽ.  ト  \             イ爪
   |/       ハ   '.\ :j`jr . _   _ . ´ _」{.| }
   i !      ,小   {  i !」≧ァ⌒7不ミ く7/,イ|
.   从 , -=ニニ=ミ  '. 川/《 (ノ ィ介x. ヾ> 》ハ
  厶イ/////////ハ (才7//777//イ//7ァ=/,{_j
//////////////∧ (>v/////// !///////人
////////////////∧ ト(>v///// }///////厂
/////////////////ハ '. `(>v/  ムィノvフー'
/////////////////}Z  r‐z_/{  _rヘV⌒L「{_r
/////////////////ヲ /》 `7:j⌒7 }:i   '/ ′







      ,ilil州li!.i! 州 i州!.l州il!__ⅦⅥli, l!州`Ⅶlil `
      ,州州il!il!.州 .l州i!.lil.l|il     ⅥⅦ|l.i州! i!Ⅷ
     州リ'州.il!.州!.i!l州Ⅶ!.li!     ヾi, マトⅦl! .i!`
     ,iリ'il .lili!.ll!i州!.il!lil!.l!Ⅶ i!      ヾ、ヾ,Ⅶ、
    iリ' i! lil!.li!l州l lil!Ⅷ.i! li!. , ‐ ___     ヽ         『 なんだい? 』
    il!' l! lil!.li!l州il.lili!lil!  i! _____ `
    il!   li!.lill州lil.州i|l!-‐',ィテニ云ニ气ミ`
    i!    li!lliliハ!ⅦトⅦli .州、 l//ゝリ
    ′   .l州!V ,'Ⅶ Ⅶli!   `ヽー‐'"             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          l州. ヽ, Ⅷ l Ⅶ、            |        |   ………貴方は考えたくないかもしれないでしょうけど………。
        lilil!  ヽーヽVli、            |        ヽ___________________________ _乂_
          .lilil    ゝ、_ハ.ヾ         |
         .Ⅷ    lリl州lハ `            |
        lil!    ' |liリ Ⅶl.、
           li!    .リ'  Ⅷlム、    ヽ、.____





.

9533 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:10:52 ID:1VuPyAtA

言っちゃあなんだが、

あるニートは賭けにでた。
一酸化炭素が部屋に充満する前に
見知らぬ愛らしい女の子が「お兄ちゃん♪」って
玄関からお邪魔してくることに、生死を賭したのだ

レベルの駄法螺よねコレ

9534 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:11:22 ID:LvcqZKzr

宝くじの一等賞が何と七人全員に!不正かな?

9535 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:12:04 ID:6JHErAMk

ん?もしかしてリターナーの情報ソースは根源院さんだったりするの…?

9536 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:12:13 ID:xE8XorO1

確定で黒幕いるから本当の確立がどうだか分からんがね

9537エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:12:48 ID:rscBTpsx













                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |         ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・
                 |     こんなあり得ないような計画が成功した事。
                 ヽ_______________________乂_






                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |    虚数空間なんて場所に干渉し、それを成し遂げられる存在がいるとしたら………。
                           ヽ_______________________________________乂_













.

9538エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:14:05 ID:rscBTpsx









                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |     それは―――――――。
                         ヽ________________乂_








.       /   ∨/.王王王王王王王|::::::l:: :::\::::::\      /.:: :}:ハ :: :: ::.Ⅵ:::|王 }H    !
          //ニ王王王王王王王|::::::l:::::\::\::::::\ -< {´ ̄ ̄ヌ :: :: :}:l:从ニ}H   l
       i    . il王王王王王王王王リ.:: l:: :: :::\:::ヽ:::::::ヽ   }  /.:: }::::::人! :ハ j}H   |
.      i    ! l|王王王王王王王王 Ⅵj::ルノム:\:::∨´  .リ / ´ ̄ ハ斗くル' /.H   |
.        l   l l|王王王王王王王王王 厂 ̄  \ \}  /X     /  i:: :::::\/jH   |
      l   l l|王王王王王王王王王/  ノ   /` Y^ー<._    レ'   !: :: :: ::::ヽjl   |
      |   | ||王王王王王王王王.マ  /     /. :::∧: :: :: ::: ::Y j{.    ! :: ::ヽ: :: :Ⅵ   |
      |   | ||王王王王王王王王ム斗レ'  〈 : :::j ∧\:: ::.::メ、 i!   八: :: :::i: :: ::l:|  |
      |   | ||王王王王王王王厂 __. i{    ⌒Y:: ::\.\:: :::\   '  ヽ :::l:: ::: l:|  |
      |   | ||王王王王王王ヲ   ´  八      ん~ へ \/⌒i     ヽj:: :::: リ  |
      〔二二.| |レ< 王王王_ム  / / .ハ  .  {     / /.::::: |   -─ ^ー < 二二〕
      | _ _.ィ<.__    ̄ ̄ ⌒ヽX. /.::/:::ハ  }  j>─-く :{:: ::::∧     r<二\. |
  x升厂 ̄`ヽ \           }.: /::/::::::}  レ'´. : : : : : :.Ⅵ::/::::::\     lレ'´  i i Tく
/ j i/ /´ / }  ノ         . イ斗 <. ::.::ノ /. : : : : : : : : : :∨:::/:::/\  〈 `Y .l l iしヘ
しイル' イ r-<<⌒ ー-- ─ <.::: ::: :::,斗:< jレ': : : : : : : : :: : : : : :V.::::/.:::::/: ̄7ヌ:八 ノノイ   }
.{     }王王彡ヘ    .  ´. :: :: :: :: :: :://!: : : : : : :」: : : : : : : : :V:: :: :/:: :: ::/::/ | 入 ___ノ
入 ___ ノ.王王彡 ヘ  / . :: :: :: /.::::://  {: : : / ´: :!: : : : : : :: : :iト、: :: :: ::./.:/ j ミ ノ  乂
 ノ  乂_ノ 斗<瓦レ'´. :: :/:: :, ':: :: 厂レ'   从: :./: : : : !: : : : : : : : :.|:∧: :: /: : / /|二`Y^ー==〒
‘r===〒 彡「 ヌ. :: : /: :: :/ :: :::〈: : }     ∨: : : : 从: : : : : : : : :|k:八 ': : :/ //|   |「 ̄  ̄ }|
 |{    }| 斗</ :: :::/ :: : :::/: :: : ::/}: :j     /: : : : :': :∧: : : : : : :: |ハ: :\{  ///j \j.| ___ .」j_
 片≠=千三彡{ :: : /:: :: :::/: :: :: :/ ノ: :{    ./: : : : : : : : ∧: : : : : : :|: :.}: : : :∨./ ./| \ 「「 ̄ ̄ T
  ||    || 三彡ヘ: :::i: ::レ'⌒Ⅴ⌒ヾ: :.八   /: : : : :: : : : ': ∧: : : : : :.!: :从: : : }'王王 !  Ⅵ    ||
  ||    || 三彡'ヘ〉:リ/: :: :: ハ: :: : :\ \./: : : : : : : : : : / .ヘ: : : : : :!/: /: : メ 王王 i\  l|    ||
  ||    || 三ソ/.::/ :: :: :: :/:::ハ : ::: :: ::ヽ .': : : :: : : : : : :/  ヘ: : : : :.l:メ斗く王王王/ \\|    ||





.

9539 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:15:17 ID:4CFNrtYb

クマーからすれば本当考えたくはないわな

9540エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:15:44 ID:rscBTpsx
























        ー‐=zz、
  _,...ィzzzzzzzzzz≧ミ、
,il州州リイィイl〉州州Ⅶ州il≦三ニ=-、
li|!;'ィ',ィil'.,ィイ,!,i!l州州li,ヽⅦ`ミiミム、
,ilリ',ムイi.liリ,i!.i|!.l州l|州ム.、マ!ムマム'li、
lil,ムマ,i|!.l.,il| il|!.l州li.li.Ⅶl,.li,.、l|li,Ⅶ.マli、
州リ'l,州 li|l.li|i!.l州州l,Ⅶl!Ⅶl州l.Ⅶ,l|i!
州|!|i州l |li|.l州.l州州li.Ⅷl l州州i.li州!
州! l州li!.l州州li|Ⅶ州|!.Ⅶ!l州li州li州!
|li!! Ⅶ州州!Ⅶli!.Ⅶl|__!州,il州州州l|!                .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ 
l'´ ̄.',li|.Ⅶl|!|! Ⅶ'´刈 .l|`l州州州州!       ――――――その可能性は多分ない、かな。
!',   ヾ!.Ⅶ!` '.,  ヽ  l州州!Ⅶli|l
      _  ヾ!、 、__  ,.,.l州!.li!`l.}lハヽ、
ミ=三=彡     .ミ=三彡,liリ',ィ リ/ミ、
       }       .,リ'./_,ィiⅦ  `
       |      / /l州リ`ヽ
ハ               / リ'リ′.:;′





.

9541 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:16:25 ID:LvcqZKzr

元カノね…

9542エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:17:41 ID:rscBTpsx





             _,..--‐,-、__/ ̄ゝ/iゞヾ銀ヽ
          _, ‐'´,-、__ノ  _,--'"´::l::::::\ヾツヾi
        /  .(  _,-‐'´::::::::::::::,:::::\:::::::::ヾ"´i\
       /    ノ./::::::::::::::,:::::'´::::::::::::_>‐、‐‐'´,-、\
     . /    く ./:::::::::::,:::'´:::::::::_.,-、'.´ヽ  (_ノ .(__,..ゝ‐、
      l    /./:::::::,::'::::::::::_,-'´(  .,ヽ-'   .、  、 、  ,ノ
     . l    ( ./::::::,:'::::::::::/.__ノ ./      l  ヽ .ヽ ⌒)
     .l    ,' ) l::::::,'::::::::/ .( l  /    .i  . l   .l  l .ヽ'ヽ
     l   ,' ( l:::::,':::::(⌒ヽ/i l /    .イ  i l   l .l  .l ヽ
     l   ,'  .) l:::,'::::/ ヽ   .l l l    ./.l イ .l   イ ,l  .l ヾ
    .l i i  .(/*ヾ´(ヽノi   l .l 」____./ .! /.l,イ  / レ' l .i .l l
    . l .i i /:イ:::::lノ l .!  .l .l .l  / ̄/ーヾ / テヤl l イ.l
    l .i i /::::/:/:::::l'´ヽ .!  .l .! l .〆乏云弋 .l / .!{ll} l イ /.l.l
    l i i./::::/:イ::l:::::l  l .!、  .l  K  {::l_l:::}. ` !.' . 、´/く!.' !'      ―――――わざわざ括弧付けずに言うんだから、
    .l.i i/::::/:/.l::ll:::::l、.rl !ヽ .l .l .`‐`-'.´  '    >´-、i
   .l i iゝ イ/ l::l.l:::::lヽ.l ! \.! !         ヽ-‐、 .ヽ       それなりの根拠はあるってこと?
、  .l i .i .〃  l::l l:::::l,、_l .!  ヾ、ヽ         ' .'´ /
;;\ .l.i  i .,〃 .// .フ:::::::l .!  .l 、_`ヽ    -‐ ´.'   ./
;;;;;;;ヾ! .i .,'l.l  //  /::::::::::::l .!  l‐-、_‐, .__  _/   /
;;;;;;;;l  ,' .,' l l ./// ̄\::::::::l !  l:::::::::ゝヽ:::::::T    _,'、
;;;;;;;l .,' .,' l l /::::::::::::::::,\::::l   l:::::::/::l、ヽ:::ヽ`‐--‐'´.ト.、
;;;;;;l ,' .,' , .`/::,::::::::::::::::::::':,::\:l  l::::イ:::l:::ハ:::ヽヽ    .ヽ:`-、_
;;;;;l .,' .,' ,' /:::,':::::::::,:::::::::::::::':,:::ヽ  .l/J:::l:::l .lヽ__,ゝ     ヽ::::::::l
;;;;l ,' .,' .i ./:::::'::::::::::::',::::::::::::::::',::::ヽ lヽ-イ:::l l::l ヽヽ     .ヽ_,-l
;/,.' .,' i./:::::::':::::::::::::::',::::::::::::::::',:::::ヽ.l'´ l::::l l::l  ヽヽ     ヽ ヽ、
',.' ,' .i l:::::::,'::::::::::::::::::',::::::::::::::::',::::::i l  .ヾ_l ヾl .ヽヽ     ヽ  .l






                      ‐=ミ、 _.
                   _,ィチ州liミチ=ミ、
                  州イ川州州li州li,ミ、
              .,州州Ⅶliミ、ヾrⅦ州li!、
                州州ミrヽマミ、.,ィ-ミli州|ム          『 いや流石にそこまで断言できるほど
              ,リイiliト ,ィテ、  .f'il l:リト、ミ
              〃.i|州!i!.じ! i `´ ,リr .ル            強い根拠があるってわけじゃあないけどね?
              i!  .マlハ  _. `_ u. ,rイ
                 ヽ.`ヽl l. ゝノ_,.イ从             もしかしたら多少なりとも関わってる可能性は
                 / '´ ̄-、⊃
              __,.ィ!    ニニ{/ヘ_            否定しきれないし 』
           rチ三7/ヽ__,ィー'////三二7、_
            |/ハV/oヽ //o////////////∧
              ノィ/o'////,>///////,ヘマニ三彡!
           ル'//////////////////ハニ三彡イ
          ル'/////// ///,O'////////,〉、////,ヘ、
          V//////〈 '//////////////  マ'///,イヽ、
          V////イ .}//////////////   マ//////
            `ー'′ . |////,O'///////     r〉-=≦
                .ル'///////////{      ,仁三ニイ
                  /////////////,ィ!   ,.イ//////
                 f三ニ=-/,O'///,ニ三{  ,.イ///////
               .////////////////∧〈////////
               //////////////////∧.V///,/




.

9543 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:17:42 ID:6JHErAMk

おや

9544 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:19:13 ID:N20RbyaZ

虚数空間で使えるコンパスくらい用意したのかも知れんけどね

9545 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:21:38 ID:ZFeO9kLM

今カノに昔カノの話をする奴

9546 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:22:19 ID:xE8XorO1

>>9545
向こうから振ってきたからセーフ

9547エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:22:20 ID:rscBTpsx






                 _
                  イ
         ー = ミ、// - ─
            , i:i:i´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> .
             /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i> .
          i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iニ=‐'
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i、i:i:i∧
        'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー=≦ ー ,:li:i:i:i:i:i:i:i:i:i,i:i:i゚:i:i:i:i:i:         『 …………こう言うのもなんだけど、あの安心院さんの残骸――――
        li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://i:i:、//i:i,i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:li:i:i:i:i∧
        | ′i:i:〈i:i:i:i:i:i:/ /i:i/ \ ;/i:i:i:i/'i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:         長いから仮に「根源院さん」って呼ぶけれど、彼女の目的は
        / l_> ´∨i:i:i '.≠≧x.、/´ /i:i:i ' / :l__:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i゚.
       八i:i{   ∨i |.  ` 乂ソヽ /i:i:/ ./´//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il         ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・
      jハi:iヽ   ∨|      /i:! ' ,x≠.、'i:i:i:i:i:i:,li:i:i:il、 :|        「彼女なりに考えた第六法の完成」だった。
         jハi:i:il.ー  `\    /´  .i .!ソ〃i:i:i:i:i:/.|i:i:i ' ゚. |
          jハi:i|                 j  /´i:i:/ li:i:'   ゚|
          jハ |   ゚.             ´/i:i:i:i:i.'   ' /           で、その際に彼女が取った手法は「無限に等しい力と権能」を用いての
     ┌──‐ .  ゚      = ァ    'ノル'州   //
     |__    >. \      /      /´             .極めて直接的な世界改変だった 』
     |/////>.   >. 、 .  ´
     r' - 、/////>.    ><- 、
 .<//////> .////:>.   ヽ  >、
///////////////ヽ//////i    |/´__/
////////////////::\////l   .| l///
///////////////////\/::|   .| |/〈
/////////////////////\    | |//>.
///////////////////////゚。   | |/////:>.








.        厶ィV            `辷爻x \ヽ   __
       /刈ー'          ;     i   `辷爻x } }/⌒\
      __}厂      /  ′  |  i|  :| }  ≪⌒'アrヘf⌒> /
     /'7{    ,  l  |   |  i|  i| } ;  》く〕L」[_彡く
    〈〈// , / ′ |  |   |  i|  i| ' /  〃 } 爪f⌒> )
.    〉 イ / ;  |  :  |   |  i| _」厶  《 __/尢汀¨_/
.    \| l  i  |  |   l  .斗 爪 |  }  . 'ー1| l| l「           つまり?
      i| |  |  L,, _|   l´ ;∧_」抖-‐_/ /   坏 l| l|
      i| |  l/「ト、 l、 l\lxァ灼芥笊ア      || l| l|
        ,  V{ _l」土{ \l   '′ V)ン' /      || l| l|          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ′f{\jf灼芥x      ^´  厶'   /  || l| l|          |    『 ぶっちゃけ超脳筋なわけですよ、彼女 』
        Ⅵl狄{ _Vン ,          / /  八V)ノ            ヽ_____________________乂_
           } ハ    }         // }
         'イ :.           u. /   /  〃 :.
         } ∧    ⌒          /   {{   :.
          ; /   :..             〃   ;|{    :
        /   } \      ,,__´__;   ,小.   |
                :.>;‐=ァ'-==ニニ′ ,ニ} \ |
            ;   八 {_/ニニニニ;  /ニ{__ _ 斗‐=
          x‐=7 {_X/7ニハニニニ.′ 厶ィア¨ニニニ
.        /ニニ  ,れ/=/水! }ニニ′ 爻'アニニニニ
         /ニニニ7  /{ {Ⅳ/ | |∧ニニ'   , C7ニニニニニ
.       /ニニニ/  /八 V/ /| |  込′ /C7ニニニニニ
      /ニニニ/  厶√'v://_」  _/  /C7ニニニニニニ
     /ニニニ7  /}⌒'y /しク厂L「'  /C7ニニニニニニ
   (ニニニ7  /ニ)フ /:/ //   /  /C7ニニニニニニニ
    }ニニ7  /ニ)フ └' //   /  /C7ニニニニニニニ




.

9548 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:23:34 ID:BbJ1FTi7

オリジナルが世界の人が少しだけ幸せになれたらなって願いで根源ダイブするような人だからな

9549エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:25:02 ID:rscBTpsx







                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |    『 何せ文字通りの「残骸」に過ぎない彼女の中にあるのは、
                    |
                    |     ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ .・ ・ ・
                    |     かつてボクと交わした約束を果たすという事だけだった 』
                    ヽ______________________________乂_




                                     ,.r=≦k‐- 、
                                      _/⌒ *ミi:i〉  \
                                   ⌒ア__/ 7ァ、 〉   ;
                                     / __ノ伝ト、/    ,′  ,
                                  / .i「     '’     /   ′
                                    /  リ'` /   //イ    {
                                /   ≧=ァ'′ /イ{//|  /,  }
                               / ̄:|7 ,/l/ / /, jI斗┐'|/\_彡
                            //  /i|{/^ _,/ //    |{i:i:i:i:i:i:i:i:i:{-‐ァ
                         (\  └‐‐〈彡ヘ /⌒ア/イ_jI斗''"] 〉i:i:i:i:i:/i/
                    _]ニ=-‐  ヽ___    〈彡'’ イ_/⌒     .|〈:i:i:i:i:i:{¨¨´
                      └====‐- ./ア⌒\//} /   /         |i \i:i:i:{:\
                        /i:{.    \//  _/_/       八  \]  \
                  _]ニ=-‐ァ:i{        `TT爪「     //        \
                     '"     j{i:i{           |「|/    /// ∧        \
                  /       .j{i:i{         l   ,/_|//,  /∧           \
               '  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /  |  『 最早いびつに歪み、元の人間性は削れて消え果てても、ただそれだけの為に彼女は現れた。』
          ,′   ヽ__________________________________________乂_
             ′    /i:i:i:i:i:i:i:i:ア,Ⅵi,       \. V/i:i:〉                    `
           |    /i:i:i:i:i:i:i:≫'’ /i:iⅥi,         \/i:i:i:{ |           \             ,
           |   /i:i:≫''"´   / {:i:i:i:Ⅵi,           \i:i圦          \           ′
           |.   {/      /  .{:i:i:i:i:Ⅵi,           ``丶             \        |
           |         ./   {:i:i:i:i/i:〈{i,              \             ヽ         |
                  /     Ⅵi/:i:i:i:〉               Y                ,
                 ,     ./Ⅵ:i:i:i:i:i:〉               |                   /  .′
                   ′  ,,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉                  |\   \      }i   / ./
                    | /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i〉 |            |i  \   \_竓=ミ*、/, /
                \  |i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:〉|               八   ≧=- /i:i:/i:i:i}/i}─┐
                \__|i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉|           /i:i:i>'"    .{:i:i:==彡'/i:i:i:i:|
               /i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|             /i:/       /⌒ヽ=彡'¨¨¨¨`丶、
              /i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|         イi:i:⌒ア     /i:i:i:i:i:i:_/\_i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
             〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|       /i:i:i:i:i:i:i:/     {i:i:i:/⌒     ̄ ̄ ̄ ̄




.

9550エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:28:25 ID:rscBTpsx






         ,.ィ佳州州liⅥlⅦ州Ⅶ州州l}li、
       ィ州リ'州lⅦliⅦ'.wⅦi州i }l州lⅦⅦ{li、
   _ ィリ'州州!川.!州}liⅥ州}l}Ⅶ州il}l}l! li i,Ⅶ{li!
   ̄ ̄ノリ,イi州l}ll州i}l}lⅦ`Ⅶ{iイl}.ⅦⅧ州州州州li}!
    /.州イ州l州Ⅶ州l、ヽ .メ_`'__l}_l.Ⅶ州l州州|州i       『 ――――要するに、もし仮に今回の件に根源院さんが
    ,' 州lリ州Ⅶ}、Ⅵ{l|、.、_/イrZハ,ヾli}リ}州l州州州
.    l|}!.|!Ⅷ}》}lハ.≧x    行/リ リ}! l州l州州州         黒幕の位置にいるとしたら、その目的は「彼女による第六法の完成」以外にない。
.    |l} .l} }リ州}l,ノl 必    ゞ‐′  .lリ'lⅣⅦ、} }
.    l}! Ⅵハ}l}Ⅶ}弋リ.}         リ' l! ∠メイ{          ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ .・ .・ .・  ・ ・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ ・
     '}  ノ{ ⅣⅦ`  ヽ        〃 /ーイ州l}          それだけの為に戻ってきた彼女は、それ以外にないんだよ 』
     ',  `  ヽlハ    <⌒ヽ  / ./:  lⅦ、}!
     \     !  \  ヽ-'′   イ    Ⅵ`-、
             / ̄`,  / _ x≪´  _ィzヘ、
              / ー‐'-、}‐'フx≪   ,xz≦////ハ、
               |  、___.|.// .x≦彡/////ィ彡≦/>、_
               | 、_  |' l}  |///////ィ彡//////////≧
               |     ̄.〉 ll  |////ィ彡////////////ィ//
          ,.ィl|   ァ'/ | .l| ル'ィ彡/////////////イ////
       x<///リ  イY:::ム /////////////////イ/////








            }::::::::::::::广手エ广エ广エ广エ广心.: : :.    ゚。
          /((ニ){;イ攵ノ攵ノ攵ノ攵r癶、攵ノ}㍉.: : :.   ',        …………「残骸」――――根源院さんが実はかろうじて生き残っていて、
.          /刄ヲ弍彡'´丁¨}! ̄¨ゞ彡::::㍉}手ミ__}ノ.: : :.   ∧
.          }リソ/.    | |  |   ', 刄::::::::攵rミ{{≧====┐ :;       その目的を果たすだけの力が残っていなかったから、それを
.          /イ | |.    | |  | i.  ,: :', 攵rミ:::::::::≧=== リ ∧
.           {リ | |:    | |  | ||.  ,: ∨: : ≫[>::::::::}===ミ.:. .:.∧      取り戻す為にリターナー達を利用しようとしている、って線は?
        /   | |:    | |  | リ;<  ∨.: : : :.',',ノ::/!::::::::\__}!   ,
.         '.   | |!     | |  i/! ヽ八} ',: : :リ:::::{ノリハト、>┘\ \
          {   | |!     | |/  ,斗芸、 : ∧: : \イ: : || \ \: \ \
        :    | |i!.:.. j!.:.| | γ{:;仞゚}ツ∨ハ. |.: : : :.》: : :{{  \ \ \. `          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ‘   | |i!.:..ハ.:.:| |  {! 乂;,イ  リ }!ト、 /': : :.乂_.  }  }ト,  \ \       |    『 可能性としては十分考えられる 』
        从.  |! i!.:斗Ⅵ八.     ′ /  ! !ハ/: : :.   }}  ヽト、 ̄.   \ \      ヽ___________________乂_
         八.:.人. Ⅵ:ヽ ム、 ヽ    ノ   ! ! /{::\.: :  八 \ \\   /\ \
       /i . Ⅵ ヽ j`《刄         | | |::!\::\: : : }};   }  } }≧イ:::::::::::≧='
     /  |! . ∨ヽ \:ハ'¨ヽ '   __    |! レ'_:\___乂:::::ハ  ,《:::::::::::::::::::::::::
    イ   乂_ノ }リ` ー}/:}\   '      |! }::::::::::::ヽ厂´::::::::::}   }!::::::::::::::::::::::::
.          }X{ /   イ ,ヘ} > .        ! !イj:::::::::::::::::::::::::::::::::/ :i j!:::::::::::::::::::::::::
        / }リ{    / /ル    `  - イ| |八:::::::::::::::::::::::::::. /  リ /:::::::::::::::::::::::::::
.       /   レ:{  / /       .ノ 厂:::| |彡':::::::::::::::::::::::/イ/':::::::::::::::::::::::::::::::
.       {!   八/ イ       / /:::::::::| |攵r癶:::-‐=≦  / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::




.

9551エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:32:26 ID:rscBTpsx






                      ,ィ≦三三三三< ̄
                    ,イ洲州州州州洲州州ヽ
            ー=≦州i!洲i!洲i!洲/|州寸 ヽ州i!
             /州i!洲i!ヘ州i!洲i!洲i!洲/|州 ||
           / 洲州i!洲i!洲i!マ マ州i!洲i!洲i洲ゝ         『 ………ただ、「力を取り戻す」事だけが理由だったら
             州i!洲i!洲i! ヽ寸 | `i!  洲州i!爪
             |´ |i|从洲 ` ` ` ===〃レリう人                .・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
             |  i! 州从==〃i     ´/_人ヽ           今現在リターナー達を生かしている理由が分からない 』
             !  ヽ/ 州ヽ  ヽ     / |从\
                     ´  ゝ、 --  / i!==|
                         >--彡-<_>彡iL
                        r<ヘ)/ _ <三彡三三三シ
                        ヽ= ||  |三三シ三三三/三
                       _ノミ乂|>_」/∠三三ニ|/三三
                    _ <三三三三/三三>x三/三三
                   ヾ三∨三三〇三三三三三>|三三
                    |三i∨三三三三三三三三>三シ
                    |三い三三三三三三三三三∧シ
                    ヽ三i|三三〇三三三三三∨/ソ
                     |三リ三三三三三三三/∨ ヽソ
                     |三リ三三三三三三三∨   V
                     |三リ三三〇三三三三∨   /








  |  |   |                       {;;i´√マ {ム  i! i! ̄
  |  |   |     |          |        ムマ/i!  {{  }ハ i! i!
  |  |   |     l    .|       | |!  |   |;;ム  |  マ  |;ハ ヾ          …………? それはどういう事?
  |  i!   |     i    |     }}ハ|  斗´i!i! .|ヽ;;i .|  iム. マハ  \
  |   i!   i     ∨  .i!    i!/ 斗´从__リi.| ノ;;| /|  .iム ヽi    \
.  i  i!   i      ∨ i!     /ー ´ _x≦笊  |i;;;;;|/ .iヾ  iム  \
  i  i!   i!从从  ∨ i!   /   彡弌:::::ソ´ i マ;;|  | i!  i_ム\ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.  i  i!   -‐―‐ヾ. \ヾ /    ´¨ ̄    }  マ} i!∨ヾ ヽ}  |                                ・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   i  ム     i! ,xz笊仆、ヽ/          /从{| | /、 ヽ, xzzz |   『 だってそうだろう? 力を取り戻すだけなら、槍を奪ってしまえば良い 』
   i .ム    ヘ ⌒弋_ソ              u. // / | レx≦////// ヽ__________________________________乂_
.   } iム∨   ヾ、               ノ / .|∧/////////////
.   | |マ、.∨  ム \     ヽ    __    /   |///////////////
.   | ! .マ. ヽ  .!   ヽ      ‐ ´    / ////////////////
.   | .|  ヾ、 \ }   `>x         ///////////////////
.   レ′ //// 从≧x___ へ  `≧-  __   //////////////////
     //////////////// \_  // ̄////////////////////




.

9552 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:36:56 ID:LACemmhb

薪にしましょうねー

9553 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:37:25 ID:8a8ZM3dA

根源院さん、くそ強いしな

9554エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:37:31 ID:rscBTpsx







                       , -
                     ,ィ≦zzzzzzz- 、
                ,-=テミ州川州仭lliマムliマム、
                   ,イ//州州l.|liハ州l州マlリi.li liム、
              ,州リ州|l|iハマリ ̄州州l,マ州l.ll.liマニ=‐
              l州リ州.|州' __ 、 マリ li|lハ|il||li,マム、
             l州州州l|li|!〃'ハミトl. ` _, 州|liliハ
             ,!州イ州|l|i|i!' ミ!. Vリ    .イミ、州li|トト!               セレスティアル・アンカー
             イイ!イ>|リ.マl|!        } リリ州|l|        『 彼らの有する《創界の槍》は、一つ一つが大聖杯に匹敵するか、
             ' .ト、ヽ-、 ヾ    ,_  /  イlil リ|!
               州ll¬ 、   |::::::`!  ./lヾ リ          或いはそれを凌駕する超級の魔力炉心だ。
               ' '.リ  .ヽ.、 ヾ- '  /
                r―┴―‐- 、≧ 、__,イ               それを纏めて七本、仮にすべて取り込む事が出来たのなら
           ,fニ三 `マ7777=zz,、_``ヽ_
          ,イ//////ニヽ////////,] l ,、,!               失った力を補って余りある筈。
         ル///////ニニ',////////| !.ハ|
         ///////i/ニニマ////////i(⌒)ミ,、_
         }///イニニニニハ//////////77///ハ             ――――だというのに、リターナー達は各々が手にした聖なる槍を
         r'//ー=ニ三∠///////////////}/イ
       /ニニ二三ミ//////////////////イ/}             用いて、それぞれの目的を果たそうとしている 』
       i´=ニ二三ミミ///////////////(⌒)/ニ |
     ,r'‐-=ニ三ミミ/ ∨/////////////7/ニニ,|
    /      ヽヌ   ∨/////////////ニニニ|
  /  ,-- ‐    ',    ////////////,イ ニニニ,'
  ′-‐´|  ,     , \. ////////// -=ニ三三〈
      l. ハ l、  l\ \//////////∧三三ニl
     ,' | .| l ヘ ',/`-////////////∧三ニニl
     L.ノ .| l  ヘ_.'////////////////∧三三l
        .し' ,イ///////////////////∧三ニl






                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |    『 根源院さんが本当に黒幕だとしたら、これは不可解だね 』
                      ヽ____________________________乂





                 __
                く f ( こy>、
            __「乙へノ ヽ ーニ乙 )       
        ,fこて乙フに廴ゝ‐く二フ//乙\    
        /       /    ゝ'てヾこ////し、ヽ  
.     /   /   ,′.′  }   i 乙V7///う,ハ‘, 
     ,'    /  .:|  i   /  /  廴V///く/,}
   ノイ   ′ ‐七´|  / i/≧=‐- 乙V///{ノ           むむむむ…………。
     |{  i    斗≠ミ  /x≠=ミ、 r‐}//,}乙  :
.     八 |   /{{ f::ハ ヽノ f::::ハ  }}  し'}//},う  i
.     __ ヽトミ/ 八 ヒ:リ   弋:::ソ / /てj/ノ    |
    //ハ./}∨` ー ゝ         厶イ 戈彡’     レ'7}
    ,/////}   人   へ  ι 人//|i||i|ヽ   ////,}
   !|////,'}   | ≧=‐---‐=≦j 〈〈 :|i|i|| 》  く/,///}
.   八////′ Ⅵ ,x≦7く7777/ ∧ⅥiⅣ/   ∨/,八
    ヾソ     ///レく}{ >///,//ハ {i}{i}´     ヾ/
     i    ////f⌒Y⌒Y/////,∧ i         |
     |     ///{,'人 薔 ,ノ/},////,∧ |     i   |
     |   ∨//}//,Y´7//////////,〉    |   |
     |     }//{///|//////ヽ///ソ’      |   |
_



.

9555 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:38:20 ID:C97OaCc/

ムムム

9556 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:38:26 ID:7Q6azu6c

だがクマーの彼女だったこともある人だ、まともな理屈からかけ離れてどんな拗らし方をしてるかわかったものではない

9557エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:41:28 ID:rscBTpsx





  |ム7  マム  /      .!   |i     / i    ヽ       ヘ
  ム7   マム/       !    l l    /! } !     l   .'    'l
 ,イ7    川i        ト.、_! !   | | | i    ,リ  /  ./ i
/イ.!    {',リ       l __\ 「 T丶! { ハ}   //   '  ./  }
' l |     /y'   l     |ヾi´¨ 示ぃ、 ヽ{|  //i イ   /'  '       ………纏めると、「根源院さんの目的はあくまで「第六法(偽)」の完成」で、
./ |   i!|{   |     |  ゝ_弋zソ_   }  /.斗‐l  //  /
  |   |||i   |    |   ` ̄       y' ィ仍7i/./  /         「それ以外の目的があるとは考え難い」。
  |   ノ,リ   iト.    |            弋ソ / ムイ
  |  └ Π  .iハ   :. u.          / / / |
  |    | !.   | ヽ   丶             ,′/ |           .仮に根源院さんが黒幕でリターナー達を利用しようとしているのだとしたら、
  |    ||   !  | \   \.      ─ -、  メ_.イ   !
  |    |    |  ト . ヽ. _ >         /!   リ            「《創界の槍》を彼らが手にした時点で、それを奪う事なく
  |    |  ハ  ! .{             / .!|   /
  |    | ./ ヽ. \ヘ.    > t   ─ .i   リ  /              それぞれの目的達成の為に自由にさせているのはおかしい」と。
  |    |/./  \ \マ≠=  |    |  /  /!
  |    ├──―‐\  `マニ=>ュ.    | ./  /|
  |    |二二二二ニ≧ュ=≦=ニ二>ュ、| /  /i !               貴方の「根源院さん黒幕否定説」の根拠はそんなところかしら?
  |    |ニニニニニニ二二ニニニ ∧ニユ_ .イ_=≠==ュ
  |    |ニニニニニニニ二二ニニ { マニニニ>ュニニニ>ュ
  |    |ニニニ>───> `" <  }ニニニニ>"´ヽニニ>
  |    |ニニ<ニニニニニニ>  `" < >"ヘ ヽ  .ヽ






     弋、ー――――― 、ヾ、
     ,<`::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ」ヘ_
   ,イイ´::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<`
  /´/::/::::::/::/「:::::::V:|::::::、ヘ:::::ヘ::::::::ハ
 ,'  /::イ:/::::|::||´ V:::::|::|マ::::',寸::ハ::::::::::i
   !:イ:|::::::|W`ヽマ::::|マ >ム-トL::|:::::::::::!        『 うんうん、大体そんな感じ。
   | イ::!::::::| ィヤ=ヽヾ`´ヤ=レ'|リ:::::::从
   | '|VV:::∨ ♭|!   ♭リ 〉,':::::::/从
   ! /´V',::::ゞ-´~ l   ~~´ 彡:::b 人         ………まぁそうは言っても、「100%あり得ない」というには
      ヘ`'ヘ, u. 、―- "j  ,ニイ||_
        'ゝ、 ゝ―-" / |:;ノ ト、          確たる証拠もないし、良いとこ「可能性は低い」止まりの話だけどね 』
         ヽ ヽ、_ ー-<、/  | ゝ 、_
         ノ ー"  ゝニ>-"//:::::::::::::::::フ
       /:::ヽ    `Y rイ:/::::::::::::::::::::/:::|
      <-、::::::j     | |:/::::::::::::::::::::::/::::::::>
      |::::ヽ|く!ヽ-=彡</::::::::::::::::::::::/:::::::::/ゝ∧
      }::::::イ 。ヽ<>○::::::::::::::::::>x二 ―'./ ヘ,
      ヽ-/ 。:::::::::く:::::::::::::::::::::::::::::く>三イ ~く
      _ノソ :::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ= ~_/´ヽ
      |::´ :::::::::::/:::::::::::○:::::::::::::::::::::::::∧=く::::::::::: ヽ,
      ゝ:::::::::::::::ノ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::::::::::::/
       ヽ::::::/ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ /::::::::::::::::/
        `~´ 〈::::::::::::::::○::::::::::::::::::::〉":::::::::::::::/




.

9558エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:45:51 ID:rscBTpsx






                   ー=ミ、
                 __,,,,zィ≧ミ、_,ィチ=ー.、
               ,ィ圭州州イ 州ミ、 ヾミト圭ミ、
              ィチリイ|' / イ 州 l州ミム .Ⅷミム、 ,ヽ、
              ,イリ' イ.州 il lil州ミ州州州リ州州ム トミ、
           州i!.l州il'l lilリ州ムヾミ州`Ⅵ州州州州li',
           州 .i!l州il Ⅶ州州ミ、 ,ィ'マl´Ⅶilハ州州州ム
           ,州州!l州i__,Ⅶミil州l ` ヽ ヽⅥ' |ハ州州i,ハ
          州li|l州l〈 、 ヾ、ヽⅦ、./,ィ=ミ、,|!.州l州州
             リ州州il ヾ、二_       〃ィテミi.ヾ!.|li州i,州                           ・ .・ .・ ・ ・ ・
          i! i!州|ll!ヽ 〃テミ、     lんリil l!.リ! l マミ      『 それでもやっぱり、根源院さんは主犯じゃないと思ってるけどね。
           i! .リ州li|l、..li! .lんハ     弋リ′' lリ' リ .从
           {  州|州 ミ、弋リ′ |      〃 ,!イ         だから「関わってる可能性はある」ってところかな 』
                Ⅶl,ヽ.ム、       `       ,lzチ
          ヽ   Ⅵヽ ハ.  ,_   r‐、    /l|州
                 リ、 `ヽl.、 ,い、  |  )   ,イ . |ハ
                 `    lリ.ノ .}!_.`__.<___|>
                  ,'  'ー ' ̄____ ′冫 _|
                    l          ヽ三イ/|
                _,イ       ` ̄`ヽ{:::::::::: ≧=zzzzzz、
         __, ィzzニ≧i|       ー―.トノ.::::;ィ彡::::::::::::::::::::::::::\
        /二ミ、:::::::::/.:/ .l、       _, zチ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.、
        ,!::::::::::::::>:/.:::l  `ーァzzチ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,
         |::::::::::::::::::;/.:::O.ヽ、 /..:::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,
          |:::二ニ=,イ.::::::::::::::::..ヽ、ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       ,ィ仁ニイ::::::O:::::::::::::::::::::..ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ;:::::::::::::-=ニ二三{
        l::::::::;イ::::::::::::::::::::::::::::::::::;:イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、::ム:::二二三三三:ハ
        |ィ〃.::::::::::::::::::::::::::::::/...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...`ヽ;::::::::::::::::::::::::::ハ
        |/.::::::::::::::::::::::::::::::::/..:::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽミミ、:.`ヽ;:::∧







                   /   /..::.::  -‐    ̄ ̄    、
                  /   /..::.::/             \
                  ィニニヽ厶 イ                  \
                 /|:|_//:ト、\     /  /  /     ヽ  ヽ
                   / ヾ-イ |::|  〉::〉     '   ′ '         ',   '
               / / /:/ l |::l//    l   l  l|      | l   ′
                 / / /:/ | ヾ/ l     l l|   |l  ||      | |   |l |
             / / /:/  | |:| |   |八  |l | {     川 |   || |
               / / /:/  | |::|  |   | \ | l | ヽ   / /l |   || |
           / / く::{  ' | |::| |    |ト=≧ミメ、|  /_厶lノ / ハ|
             / /     / | |::|  l   | { リヾ  | /≦k./ / イ ノ
          /  '      | レ′  l  |    ̄     〈ソ´/ //|:|          …………主犯じゃない?
            //   //   /|     | ヽ  l           ヽ /} ´/ |:|
        /     //   / |   |  \\        ' / /|:| |:|
_}\     /     //   /   |     |   u.     --  イ  |.|:| |:|
三三≧廴/    / ´  '    l     |、 \        / |   |ヾ〉 レ
>三三三≧__/   /   /.:|   |\_ >  _/  |   |
三三三三ア 二二、<_ __/.::. ',   |:::/ 小、   |   ' |   |
三三三ニ/ /.::.::.::.::.:` ー―\ \::.:::.ヽ  l/:/.:|::| ト\ |  / /l|   |     /
三三ニ7 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ \ ::..\ ∨.::.|::| |:| 〉〉ノ / /__リ  ムイ廴ノ{
ニ三三/ /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ー―\ニイ ヾィ<二二二/ /三三三≧=-
_三//.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ      |:|  |:|`ヽ::.::.::.::.// ヾ三三三三二ニ=
.//..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: l      |:|  ヘ\|::.::.::.::.::.::.: | |三三三{ ̄
 └――‐-、__>――― 、::.::.::.::.::|    _|:|イ ̄`ヾヽ::.::.::.::.::..\\三三三三ニ
 「 ̄ ̄ ̄`ー――< ̄ ̄ ̄::.::.::.::.::.:|ーヘノ| |:||   }::〉7.::.::.::.::.:..\\三≦ ̄




.

9559 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:47:21 ID:o0dAvoAr

主犯というか犯人が7人くらいいそう、スワスチカにいるかどうかはわからんけども

9560 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:47:23 ID:7Q6azu6c

桜ファイブのように分割されてる可能性

9561エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:48:20 ID:rscBTpsx







                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!       待ちなさいな、禊。
               ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′        根源院さんが主犯じゃないって、それはつまり
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!u.     ,!  7´ |   /
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′       ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ ・
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ        .それ以外に同じような事が出来る存在がいるって考えてるの?
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァz く::.::..::..`ヽ、
     |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
     |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
     l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
      ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
      ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
          ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
          \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                 〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
               /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ






                         `ヽ、
               _,_,_,_zzzzzzzzzx,  アユ、
           _,ィ≦洲州州州州洲州州≧x洲i!
 ,__   _,,,,ィ≦´州i!洲i!洲i!洲ii!iヘヾii!`i マ洲ii!州州州≧、
  `ヽ≦洲iマi!i州州/州i!ii!州州i! |i!ヾ i|i!| ヽ|i!`|i!州ム`i!ヘ,``ヽ、
    ,xィi7州i!洲i!洲i!州i!ii i!ii i!iii!i{ }州i州i!iii!Ⅶi!;hi``hi!`州、
 ,/´ /洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!  洲iマi!iヘ        『 そりゃあそうでしょう?
   ,ムレ洲洲洲ii!i州ⅤⅦ州ト洲iマヽi!i州州州ト洲i! i! 洲iマi!i!ハ}
  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i         根源院さんがメインの可能性が低い以上、同じ事が出来る
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{        可能性がある「別の誰か」はいると想定しなきゃ話が始まらないだろ? 』
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、
         /         |     _____      \




.

9562 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:48:40 ID:BKuSgYdd

推定ウザいアレとか?

9563 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:50:33 ID:2xPc3DrW

新たな根源接続者のエントリーかな?

9564エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:51:19 ID:rscBTpsx






      イリlil.州l! 州Ⅷ   マトⅧ!l|、   Ⅶl|  Ⅵリlil|!Ⅶ州ミミムハ
.     〃i|.i!l liハil|,ルイマ!    ヽ Ⅵ|ヽ   ヾ|   リ' .l州リ'州州l`Ⅶ
.    / .i!|i!l i! Ⅷ.Ⅶ ` - 、    ヾ!   /,ィ二__ lハil l州州i! lil!l       『 ――――まぁ根源院さんと似たような事が出来る存在って、
     liイlil, ll|!lリl _,,ィニ三ミ、       イリ''´ ̄`ヾミ.lil,州 州 州|i!
.  ,   i!|州!,|州l .州'´  `ヾ      '''         l州州,州 州li        それこそ同じ根源接続者か、権能使える神様とか
     |il州ハ洲l.''''           |           ,州州州州,州
       ll州| ハリミヾ、          {         / リ/州州州 lil         そんなレベルになるんだけどね! 』
        リil|!lヽll.ハ           ヽ            〃 州州リ从i!
.       i ヽーハ        ,、, ―‐..、ァ    〃 ./州Ⅶハ .lil
           l从トヘ,        Y     .|      ./ハⅦV  li!
.             Ⅶl|ヽ、    ヽ    .ノ       .イ州' li/








     /      .   / . : //   . :// . :/!:/      }、: : .
   /      :  .:/ : / ./  . :, ' / . : / l:′ノ   j ! ヽ: : .
   ,'     . : . : { . :/  /  . : /_,j =≠ 'i´ ´    . / V  ト、       そんなのが他にいる可能性がある上に
   j    . : . : :/:|: /   ! -―/´  _{ ナ<|:   . : / ! ト、 |: 、
.  /    . : : : : : / : |:′ - :! . : / -‐ ´ l: i|  |:, . : /:/ }: ハ ヽ.!: :       現状正体不明とか考えたくないんだけどぉ……!?
 /   . : : : : : :./: :     :| :o{    __j: |!-_ィ: . /〃   〃 \j: :
ノ  . : : : : : : : /: :    イ:ヘ: :|-,wvvィ彡i|三ミ!: //   /_、_-、i ハ:
 . : : : :_: : : : /: : :   :/ /:  i、|ゝ- 7´     |//    、_`ミwz': }:
 ̄ ̄ . : : /イ: : : . : イ:/:  i ド i!´             ! `i!!: |:f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
: : : : : : /:/: ,': : : . :/{ |/:  ハ: '、 i!              ノ  i!}: : |   『 まー証拠も何も無いから、今考えてもどうしようもないのは事実だね! 』
: : : , イ /: :,': : : : /ゝ、!:   / ヽ ヽ                j!l: :  ヽ__________________________________乂_
`<: //: : :l: : : :/ ̄` |:  イ   \ 、__      , rェ ー‐ァ   j!ハ: : :
   `:ハ: : :|: : : {` ー|: ハ    ヾ、      ` `二 ̄`  /'  \
   |:{  \!: : :ハ    l: {  ヽ     ヾ 、            , '           何の慰めにもならない奴ゥ!
   ゝ   ヽ: : ハ.  ∨    \    `  、       , ′
        V: {、        ` 、_    ヾ、     / }
         }: : :\        / ̄  ┬ヽ i─ ´ ノ




.

9565 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:51:49 ID:dWG8oNq4

キル夫さんエントリーしてたし…
根源接続者といえば…


9566 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:53:01 ID:BKuSgYdd

流石に○○○ショックは無いだろうww(願望)

9567エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:53:29 ID:rscBTpsx










                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |    ………それで、その「別の黒幕」について、何か心当たりはないわけ?
                      ヽ_________________________________乂_






                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     |    『 んー、流石にサッパリ無いね。
                                     |
                                     |     それこそ何かどっかから異星の神様が現れた!とかの可能性も 』
                                     ヽ________________________________乂_






                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |    そこまで考えだしたら逆に何でもありなのよねぇ………。
                           ヽ___________________________乂_









.

9568 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:53:49 ID:N20RbyaZ

なに、この空間歩いてたら子猫にぶつかったりするの?

9569 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:54:29 ID:P6HiPwIx

謎のマフラー少女「根源接続者とか怖い戸締りすとこ」

9570エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:54:53 ID:rscBTpsx








                                          ,、
                                       f´ ヽ{_ }
                                  >-〈 .〉-、
                                  {__ /{  ノ          【※進捗微妙だったんで、推論重ねて
                            __     /´ `~
                                  ^`ミx /                 「まぁ根源院さんが黒幕の可能性は低いんちゃう?」
                      、_    __ -zzzzzzzzzx`ミX!l≦三ミx、
                      ゞilァ州州州州州州州州州ilix、              程度のアレ。ほんまつっかえ】
                      ,ィ州州州州州州州州州州ilム
                   ーィiリ'州州州州州州州州州州州ilム
                        ,イilⅣ州州州ハl州州ilハl州州州州州l
                     ,イ州Ⅳ州州〃.l}Ⅷ州iⅣハl州州州州州l
                      ,州ア,州炙/ fil! Ⅷメil!  Ⅵリl}州州州il!
                  ,州゙  州l' ′ ilij  ` ilij   lⅣイilリli,州州l,
                      ,ilリ′ ili}'..l   ilリ    ilリ    ,ィilリ j州州トミ、
                   リ    i}! {    -r ┐    〃' ,.イilへl}li、
                          '} 从     ヽソ     ,ィ佳ilハリ-─ヾ、_
            _,,..-──ッ'""´_\       ,ィ州州il' ̄ _ 二 、    ‐     ___
                   _,,.. -‐''"゛ ̄    ≧=-r   ,.」''芍ilハi''"~!_,,. -、    '゛ ""     丶、
            __ '^       _、   ゙'ー{777x v',ィ777ト、-x_,,      __ 二 ̄ r
             "    ,..-''"´    __x"´ヽ ̄ッ'""゙゙~"''´            ‐-   ─
           _,. ''    "´  _,.         /'        ‐''          ̄ ̄
                ‐´ '゙      _..-'"゛        ' __,,..
                         -‐'            ''""゙゙ ̄




.

9571 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:55:54 ID:KoW5gYnq



9572 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:56:06 ID:BKuSgYdd

乙でしたー!
所詮はぐっとるーざーよw


9573 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:56:40 ID:dWG8oNq4

おつー
キル夫がやばいことになってたし
カシャンカシャンの娘さんの方もヤバいことになってるじゃないか疑惑

9574エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 00:57:23 ID:rscBTpsx






                     >-―- .,
                   /.:/¨¨ ヽ::::::::::::..、
                   /.::∠二_ \ }::::|::::::::\
                 /::::/::/:::/:::::.\ |:::|::::::::::::::::.
                   /.::::ト' L/ィ::::ト::、:|::j::::::::|::|::::::::.
                  /.:::::::}{fj  ,,_:::|/::::ト::::::::::|::|:::::{::|         【※「彼女が黒幕だと仮定すると、全体的に不自然な部分がある」
               /イ:::::::: ノ    述ムァ/:::::/::/::|:::::::. |
                 ∥j::::::::. t、      /.::::/::/::/:::::|:::::{            「けどまったく関わってないとも言い難い」
              jf |:::::::ハ   ̄   /:::::/::/::/::::::::j:::::::.
                 j{  |::::j::::::`f''T''''7.::::/イノ::へ:::/:::::}:::}           .そんな微妙な話】
             |{   ::::|、ハ::|ヽ}ノ::::://}/  V::::ノ::ノ
             |!  :::| j{  > '''''"   /   ー‐ } }´ \
                 {  /      ⌒f'''  フY \_}
                     ノ|          j\ィ´ ∧ r::::\
                  , イ  |    /   :::::::|::::{`'::::::::::::::::::::.
                 /  {   |    ;    :::::::::|:::::.,::::::::::::.:::::::::::.
  /二ヽ-- 、      {   \/j    ;  ノj::::::::::|::::::::.::::::::::::::::::::::::.
 /二二二ミj   >、    、 / `7   L_ / j::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::.
/二/゙ / /_j   / < __`T '''''j    ト, _`'|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::.___
ニ=/   /ハ三ミト .,    ̄ ̄}   ;'/  /|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::. t_-'゙
ニ/  / {  }三ム   `>、        ;:   { |:::::::::::::::::l:::::::::::\::::::::::::::::::::. - _`ヽ
/ /z二三Y |三三,    / `゙' ‐---イ    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::├-- 二ゝ
,ィ彡'" ̄__} |三三j  ノ        !    l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,::::::::::::::|
二二二二i| |rクニj /       、   ,    寸::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::|
二彡'゙三ソ  {彡'7 / ______   _ マ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::|
/三彡'゙ /  Vソ ノ'"_ r― ''''' t-、、......, r-― ミ,V:::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::|
 ̄|  | l    } /´   :.     ` : ::/     }`ヾ::::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::|
  |   | | / //    \      :.       /  V:::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::|
  l!    |/ /'V      \    ;::.、   ノ    V::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::
  |   | / j        ::.,,∠: : ::> '"     |:::::::::::::|::::::::::::j::::::::::::
   |   |'    |        ̄ ̄  | | ̄¨''' -―    |::::::::::::j::::::::::::;::::::::::/
    :, |{   |         j三!         jハ::::::/::::::::::/::::::::/
    ` |    ハ            l三|        ///::::::/:::::::::/::::::::/
\\__j  f゙ミ、        ;三ニ      _ =ニ二 ハ::ノ:::::::::/:::::::::
  \___j  寸二>=-  __j三三_,... <二二二/二〉::::::/:::::/
        ∧二二二二二二二>'゙二二二二/二/::::彡 '"
       ノ二寸二二二-二´二二二二二 /二/ | ̄
        寸二二二二二二二二二二-二゙二二二ム



.

9575 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:57:38 ID:LACemmhb

そういえば大魔王が使えるのも七騎
リターナーの数はそれ以下・・・・・・

9576 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 00:59:50 ID:uz4SgLBB

ようするに、良く分からないって言ってるだけじゃねえか

9577 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 01:02:19 ID:P6HiPwIx

結論、分からん
はーつっかえ やめたら親友!


9578エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/07/26(木) 01:03:08 ID:rscBTpsx

これでもうちょっと高ければ虚数の海に「残滓」を見つけて断片的な情報ぐらいは手に入ったのにね。
ほんまつっかえ。


9579 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 01:04:56 ID:LACemmhb

不安だけ煽るやつー つっかえ!

9580 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 01:09:51 ID:6yMm5l/f

味方になるとただのサンドバッグ
それがクマーだ


9581 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 01:12:24 ID:7Q6azu6c

やはりクマーにもさらなる試練が必要なのでは?

9582 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 01:18:55 ID:WwmTFj4E

何の役にも立ってねえ!黒猫を見習え!

9583 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 01:23:52 ID:pODHI8Lu

黒猫を見習うと大根をおろす側に回るだろォオン!?

9584 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 01:34:47 ID:Z2GrxBHL



9585 :梱包済みのやる夫:2018/07/26(木) 01:42:03 ID:o0dAvoAr

はーつっかえ! 穏健派リターナー懐柔して更に過激派リターナーの量産兵を該当区域から引き剥がした一般人の黒猫さんを見習って?











一覧
関連記事
>[ 30909 ]
クマーは一番最後にやってくれる親友だから(震え声)
[ 2018/07/29 23:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


お盆休みと台風が重なりましたが皆様、大事なかったでしょうか?
8月も折り返しですが、まだまだ暑い日が続きますので体調管理は万全で。
あ、避暑のついでにやるぽん!も覗いていただければ幸いです。

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター