魔剣物語AM二次創作 《原初の竜王》ダイス (NG用様編) その2 やるぽん!

ゼロワン第15回 あれ?今週って3話放送した?という位の超展開。 そして衛星ゼアはどこまで予測していた?というかアークとの合同で変身とか、色々と気になります。 そしてシャイニングさんの未来にも。

魔剣物語AM二次創作 《原初の竜王》ダイス (NG用様編) その2

976 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:34:27 ID:BevuJxyb

失礼します
この後20:45より15レスほどお借りしてもよろしいでしょうか?

977NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 20:46:01 ID:BevuJxyb

それではお借りします。
昨晩のから繋がる感じでやってきます


978NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 20:47:02 ID:BevuJxyb



■前書き


執筆できないとか言いながら、何度も出てきて恥ずかしくないんですか?

          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )  設定だけ投げつけて去る剪定作者のクズ
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  NG用 / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

.

979 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:48:00 ID:x7vynXJp

設定うめえよ…!って喜ぶ作者さん達いっぱい居るから大丈夫

980NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 20:48:02 ID:BevuJxyb



■マレウス資料集


                         x== 、、
                        /     ヽヽ
                               〉〉
                        .,,r‐ ''" '. ̄゛゛ヽ ゙ ヽ
                       /        |  |    \
                      /  . /   .   | /ヽヽ ヽ  \
                     /  . / /  / イノ   / |ヽヽ\ ヽ      ┌────────────────────┐
                     /  . / /  イ イ//| / 入 ソ ヽヽ     │《基本スペック》                      │
                    / .  / /   /‐/‐/、|. / / イハ イ /      │                                  │
                 / .  / /   イ/ ∥_,、|/ ソ タソ// ト       │武勇:124/竜王としてはかなり非力である    │
                /   / / .  / |弋ぅタ     // / ソ     │魔力:212/魔法・魔術に深い造詣を持つ    │
                  /   / /    .  |       ヽ /ヽ/|       │統率: 74/1つの街を運営できるだけの手腕  │
                  /  イ      イ  ト、    -‐' /|   |        │政治:109/経営・交渉、なんでもござれ      │
                 / //   丿 __| {  丶、  _ _ /,、 . /        │財力:  3/自ら望んでロハでお仕事していた │
                // /  / / ト |ソヽ、  /-、 ..l .l . /         │天運:  2/(顔を覆う)                │
             ソ  /  / 、`ヽ、._ Yi´ .ヾ ̄:>‐ッ_ ./、ノ./         └────────────────────┘
              /_,.-''' :::::::::ヽ  ,iレ、 .l:::::::l i´,i .l l
             i''"::::::::::::::::::::l、ヽノ,i' `ヽノ::: / ー-i/i/ー',二ァ
            イー| ヽ::::::::::::l :::: `ヽ、l ,.-=://  !/  /l      _...-=-=ー=''  ̄フ
              レ'´i ::::::::::::::::::::::ノ≧i!_/ l>¨  ノー‐ ´:: ,、i! z≦三三三三三三>-ミi i! i i!/7z_
              ノ ::::::::::: /`ヽ__,>ー':: ¨ _ノ   / i,.イ>ー<ヽ ,/三三三三=ー ̄ヽ、ヾiヽi!.i! レ//フ
           ./ーiヽ. .∧  / /´ ::::: l/  ,.-'´: : __i!.|;ヽ  .i!ー''''' ̄         ヽ、ヽヽi l////≧
    / ̄l ̄i_  < ::`´:: ヽi!::::::::::::::::::::゙ー<_ :: 、 :::j ,イ|:ヽ',. ノ `ヽ、            ヽ、',il!i!///´
  /  /l ̄ヽミー'_ヽ /ー-ト、:::::::::::__,.ィー、l_/トノ l.iレー)、_,,,i-ァヽ       /7 ,rァ_..ヽiii/
   ̄lー‐' l.   ヽヘ/    ',`ー''´:::::::l ノ    ヽノiレ´ ::::::::::::: ヽ ̄ヽー==三r'./ヲ'.ノー、ー''´
  /レl ̄ ̄ヘ      l.ヽ、   ,...〉、 ::::::::::::l       | i!::::::::::::::::::-.),,.. -‐‐, ...,,...‐'ー'´ ̄

.

981 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:49:30 ID:x7vynXJp

天運…(顔を覆う)

982NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 20:50:00 ID:BevuJxyb



.               /  `ヽ
.              ,.'  ⌒ヽ !                   `ヽ  _,,..  -‐…‐-   _
                 /    }/    -‐…―  - --  ,  _   ノ'´              _三二ミヽ
.           {. {      ´ , ¨  ̄ ̄ ¨  ‐-ミ         ,          -        )
.              \ \ / /               `ー 一 ' ´     ‐=ニ
                 \ \                   `丶、                 ̄ ̄ ¨  …‐- 、
                  ー一'    ―‐-ミ             ` ー  ―      ---‐≦¨  ̄ ̄ ¨
              '                 `¨'' ミ                                   `ヽ、
               /    /              ``  、                             \
            /  ´   l   |  `ー----‐- ミ       `  、                              ' ,
            〃{   l   |\    \.    `/丶、     \
            厶イ  |.   l   ゙  \    \. / \ \  `ヽ、 } _,,  -‐ … ‐-   ,                '
              l  .|    lヽ.  \  `ー―‐/ _,,-イ7\ \.   }人-‐…‐-ミ 、     丶、              }
              八   `¨'\゙‐,,_\  {   .,,イ斥;} '  う ハ    )     ))  ┌──────────────────────────┐
              ‘  {. ヽ  '.,ヽ弌ミト,ヽ.\{  ' 弋,,.ソノ  ハ  } =彡     ./   │《戦闘能力》                                    │
.             , ト.、.   \ヽゝ斗ン             ヽ.}./  \\ ̄\    │                                        │
.            ソ )\   `ニ=‐   '  _. r 、  / ' \.    \\. \   │基本スペックに違わず、魔術の行使を得意とする。        │
               . :   ゝミ`ニ=ゝ_.  ヽ ̄  ノ     \∧ /゙二._\ |   │その中でも、“十三始祖” であるフェムトから教わった      │
     `ー----‐≦   彡   )/ ̄\``ヽ ` ̄_ イ      / ∨ /,,..-t-.,_  |.   │妨害系の魔術を好んで使用している。                 │
      ゝ‐   _ へ.  ,イ´ ̄  \ \ \ ̄ ̄|\ / 仆 /    ヽ |.   │                                        │
     /   / /=.三\          \ \ \  | 彡廴丿`¨''‐,,_   } l.  │反面、直接的な攻撃系の魔術はあまり好まない傾向にある。  │
.     {   ( /二三三三\           \ \ \|//  \     ```ヽ、.  └──────────────────────────┘
.     人 f三ミ三二=-‐―三三\   ,  ''´  |  |/ //     `¨''‐ ,,_    \              {
    ( 〃r=‐ -‐…‐--  ....,,,三=\''´ \.   |  |∠ミ⌒l     ヘ三ミ''‐ ,,_  .|                   ノ
    _,,-''´-=二三三三三二=‐`ヽ/    \  ∠三/  /    ,'三三三| |\{              /
  /-=二三三三三三三三三三三三三二ニ==彡三{   し'´⌒`つ三三三| /~ \             /
./-=二三三三三三三三三三三三三三三三三三三ゝγ―――^―――一'´  ,.、  \      /
{-=二二二二二二二三三三三三三三三三三三彡´ 〃          ≧-'‐―― 、\   /
.\-=二二二二二二二二二二二三三三三三ニ(                ____  \_)./
   ̄ ̄ ‐-=ニニニニニニニ=‐‐  ‐‐‐-=ニミ三三三ゝ Y             \    \  \
                          \三三}^~``¨''‐,_        ヾ\  \.    \_)
                           \と__,,-‐''´  ` ‐ ' ´.\  \\  Y
                                          y  /  |  .l
                                           (_ ノ   廴_ノ

.

983NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 20:52:03 ID:BevuJxyb



                                  / :/    :/ : :    \
                                   , '     :/  :{  : :       ヽ
                                /   :{ :./   :八: :
                               ./// :l/ i    : : |\   : : .    ',
                              イ / : :′|    : :|: {\ミ=一
                               } ′.: :r 、八  : :}、::ハ ヽ   :.     }
                               | : :| : i弋ゥ ヽ /:-‐‐}  i    :、
      r.i n                       | : :| :{    }/弋ぅュ 、 }: :|  i\   、
      | | }/ニニニ廴_                 .八: :个ー  ..:     `冖´ リ:ハ  |: :     \
      |,斗ニニニニニニニニ=‐‐-    ____       {  i八  ト 、     ー=彡 }  ノ        \
      /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|‐‐---‐‐:|:  :l _\ ヾ >     ィ  ノ/            \
    r─、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニL _   __|:  :|/ }  ー‐:ァ<  / \ ´  : :\: :        ヽ
       ̄`ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ<ニニ|   :\ l /.//___>:..、 \   : :ハ: :  : :   ハ
        ` ̄ ̄ ¨⌒ ‐-=ニニニニニニニニニニニ/i八   : : >‐--‐<-‐…-、\ \   : |: :  : :  {  :i
                       ̄ ̄\∠ニニニニ>‐-=ニ ___: >-‐‐:\:ヽ  \  :/: :      |
                        ,  ´  ̄ ̄´ー一=ノ  | iニ/:::::::}ニニ-‐㍉  ∨/     ノ: : |
             ‐- . .      /          .o/    | |ニ{::::::/ニ>´ \}   }.′    /    |
               _ >=…=‐-{ _        /     | |ニニ>二ム , ;‐…-\ .ノ:   /: :   ノ}
             / : :_二_: :‐-  : : `: :、 ‐-: ′:‐- . .   ̄i\ニ:/; ; ; ; ; ; ;./: :   /: :   / !
            〃  _/ニニニ> 、 : :   ‐-\         : : . .  ‐-<; ; ; ; _彡 ': :  /: :   /   |
            { ´_/ニ=-‐‐ヘニニ> 、     ┌──────────────────────────────┐
             _/         ∨ニニニニ≧=‐  │マレウスという竜王自身、水の属性と親和性が高く                 │
   r‐‐──一 ´_            ∨ニニニニニニニ │大気中から集めた水と土を混ぜ合わせた泥を触媒とした魔術が中心。 │
 ( ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ´          __ノニニニニニニニ  │                                                │
  `¨¨¨¨¨¨¨¨ア ., -‐ ¨´  __(ニニニニ/ ̄   / │また、フェムトから教わった闇系統の魔術もよく使用する。            │
       /  /  /-‐=ニニニ\ニ/ニニニニニ// └──────────────────────────────┘
       /  /  / `¨⌒ヽニニ)/ニニニニニ//ニニニニニニニ/                ̄ ̄ ̄´
     ー-‐< ` ¨´      | | ̄´ニニニ二//ニニニニニニニニ{

.

984 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:53:14 ID:x7vynXJp

見るからにデバッファー属性である

985NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 20:53:59 ID:BevuJxyb



                     ,r――<二二≧x、__
                        /ニニニニニニニニニニニニニニ }
                        人´ ̄ ̄` ー- .,__ニニニニニヽ
                         ヽー-= _____ヽ二_ /
                  __ _,. -‐‐'ゝ、_____,. -ノ__‐ 、
                }ニ/ヽ_   }`"ニニニニニニニ/´ ヽ `ヽ丶
                }ニニニニヽ´ ヾ=二二=-‐ ´ }    \  \\
                /ニニニ// /|  ,fッ、./    ./     ヽ   \\
                  /ニニニ/ { { |  {ゞ'///{/{    } .}  ',   ヽ.\
                /ニニニ/  /ゞr ! |ゝ、{  ィ'ftッ !、  /∨|  }    .i   ヽ
              /ニニニニ/_,. r '´/ゝ',.ゝ、_   ¨/ ∧{ .{  /  .!ヽ  │  .|
        /´ ̄/ニニニニ/ ニニゝ/ニ ,r‐i `¨´   { { { 'ゞ  {.  |  '  |    !
      /___{ニニニニニ>'´ニニ/_ヽ_,ノ  ̄´ 人 ゝ     |   ',  |  |    !
        /     ' ニニ>'/´`ヽニニ {_|/ ̄ ̄  /\}    {    \|  }    !
__   /     //  /   oムfヲ|ニ´|__ /_ニ\   \   ヽ,/|  │
 \`' ──── ´    { o // |ム |ニニニニ=/r‐‐ 、 〉∧\        i .!   }
 /\            / } 〃 {={ マ}ヽニニニ/    ∨ニ ∧ ヽ     |/   ./
./ // ー―z――‐ ´-‐ |\{  人} ` !ニニ_|       ',  ̄´  }     |.   /
_/ ./  ./ __    , / \ _____ /|/>`ゝ   ノ∨!___  |      }  /
  / .//´     `ヽ / /ニニ/ニニニニニ /__`}ニニ彡'´: :!/  !    .//
. // /         /ニ{`'<{ニニニニニ/ー─'´∧ : : : : : ∧   .!   /
   //         /ニ=|`'>|ニニニニニヽーニ二` ー─ '´ニヘ  /  /
   {'          /二ニ|/ |ニニニニニニ \      ∨ニ∧_,/
           /ニニニ= |`'‐-|ニニニニニ ┌────────────────────────────┐
          /ニニニニニニ| /|ニニニニニ │戦法はとことんまで嫌がらせ・遅延特化。                │
.      /-z── -=ニ!チ─\ニニニニ  │敵に不利益な効果を及ぼす魔術で、足止めや妨害を行う。      │
       {ニ /        /  ̄ 「∨ニニニ │                                            │
.     ヽ/     /ニニ===| ∨ニニ │これは、竜王の強大な魔力を見て街の人々が恐怖しないように    │
    /´/     ./ニニニニ==|.  ∨ニ  │かつ人々が遠くへ逃げられる時間を稼げるようにと意図したもの。 │
.   / /´     ./ニニニニニニニ=|   ∨  └────────────────────────────┘
   { ゝ.,__,. イ\ニニニニニニニニ,|.    ∨ニニニニニニニニニニニニニニ∧
   `´` ̄    ∨ニニニニニ./ |    ∧ニニニニニニニニニニニニニニニ|
             ∨==== / {   / ∨ニニニニニニニニニニニニニ=|
.              ∨== /   ',   {.  ∨ニニニニニニニニニニニニニ{
               ∨ /.    ',.   ',.   \ニニニニニニニニニニニニ \
             ∨   〈{ ____ノ}.    \ニニニニニニニニニニニニ \
                       マニニ=|      'ー────────

.

986NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 20:56:00 ID:BevuJxyb



ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ、               }ニニニニニニニ(__ノニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ           }ニニニニニニニニニニニ(⌒
ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ          _八ニニニニニニニニニニニ\
ニニ//ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ         {ニ/⌒\ニニニニニニニニニニ\
ニ/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ                   }ニニニニニニニニニニ}
=/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ八__              ノニニニニニニニニニニ/
= ∥ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\            {ニニニニニニニニニニ{
= ∥ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-        ∨ニニニニニニニニニ乂_
ニ{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ          ∨ニニニニニニニニニニ}
ニニニニニニニニニニニニγ ⌒ヽニニニニニニニニニニ         ∨ニニニニニニニニニニ}
ニ ニニニニニニニニニニニ{    }ニニニニニニニニニ八          ∨ニニニニニニニニニリ
ニニ人ニニニニニニニニニニ乂  ,ノニニニニニニ( ⌒\ニニ\           \ニニニニニニニニ/
ニ/  \ニニニニニニニニニニニニニニ⌒\ニニ(    \ニニ\          "'' ニニニニニニ{
      \ニニニニニニニニニニニニ{   }ニニ(      }ニニ            )ニニニニニニ
       \ニニ( )ニニニニニニニニニ乂__ノニニニハ    }ニニニ〉           {ニニニニニニ
         )ニニニニニニニニニ/⌒)ニ=- ''"⌒\ニ|   }ニニ/           |ニニニ(  )ニ
         /ニニニニニニニニ{  イニ/      )八_ノニニ{            |ニニニニニニ
        {ニニニニニニ{⌒ヽニニニ/       {ニニニニニニ           |ニニニニニニ{
    /⌒)  ヽニニニニニニ{  }ニニ/           ノニニニニ/          ノニニニニニニ{
.   /ニ{    \{⌒ヽニ八 ノニニ{         {ニニニニ(           {ニニニニニニニ{
   /ニニニ(⌒  \  )ニニニ/⌒   ,,..,,_     }ニニニニニ>          }ニニニニ( )ニ|
  {ニニニニ\     __      __ノニニ乂_/ニニニニニ/  {h、       ノニニニニニニニ
   }ニニニニニ-   〈ニニニ=- -=ニニニニニニニニニニニ{  ノニ}      「ニニニニニニニノ
 しノニニニニニニ\  \ニニニニニニニニニニニニニニニニし'ニニ}     __ノニニニニニ(  ){
 }ニ|⌒\ニニニニニ\  )ニニニニニニニニニニニニニニニニニ人__ノニニニニニニニニニ}
 }ニニ|   )ニニニニニニ) {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ
 }ニノ   {ニニニニニ(  ┌─────────────────────────────────┐
 }=(    \ニニニニニ │                          バイント    スネア゙                   │
ノニニ=-__  `¨¨ ニニニ │泥や影、木の根や雑草などを用いた《拘 束》に《転び罠》。             │
ニニニニニ=- __)ニニ │全身に虫が這う幻覚を見せたり、泥で障壁を作り出して敵の攻撃を防いだり。  │
\ニニニニニニニニニニ │             チャーム    ライフドレイン                           │
_)ニニニニニニニニニニ│また、効果は低いが《魅 了》や《生命力強奪》の魔術も会得している。       │
ニニニニニニニニニニニ  │                                                │
ニニニニニニニニニニニ  │魔力を最大限に発揮すれば、竜種さえも身動きを取れなくさせる事が可能。   │
                     └─────────────────────────────────┘

.

987NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 20:58:00 ID:BevuJxyb



     ┌───┐
     │なお。 │
     └───┘


  ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ/|!
/: : : : : : : : : : : : / 丶 、: : : : : : : : : : : ::,、: :/,'ト、
:,彳: : : : : : : : : : :,'       `丶、: : :r ´  }:,' , !、:.\
. {: : : : _: : : : : :,         ' }ハ)   レ ,'∧:}イヽ}
/: : :/ ,-、ヽ: : : :_j 、         '  ,イ, '/://
: : : l /r=、 〉:l´ 丶ーヾ.::ヽ、、   ,ィ_/ , 'ノイ /__,
〃: | {/^} {:!::|  `弋tr_ッ、:::、)、 / ィrッ-ア ̄_/
/: 八 ゝ { iハ:| 、   ` ̄彡'=- {/`ー彡'´イ二フ
: /: : \\) V   ゙ヾ     ,   |ゝ─ァ/T¨
: :,: : : : :ヽ、_ノ}     ,...-‐ゝ、__}-、 '/ | リ     拘束されたとしても、力づくで強引に引き剥がせる
: ,l: r: : :__j  八   ,≦:::::::::::::::::::::::::≧ |/
/ l:ハ: /ニニ──\`ー=>='´'^``ゝーrァリ                 ___
─‐V          \    ̄ ̄ //〃|────────≦ ̄: : : :、
   ',、         丶、___ // '| i! ̄>、    \: : : : : :\: : : : :、
    ',`丶、、        | i! | Lニj! ノ ̄\. \    ヽ: : : : : : :ヽ : : :丶
    ',     >──- ! i! !  <    /ヽ ヽ     ヽ: : : : : : ヽ: : : \





                 | ̄二=-
                 |      ̄ =- .     /Λ
                  ∨        \|\/    /|
                ∨: r――            |_
                    ∨|:               /
                   / |: : : : : :/'|     /「      | \
              / _, |: : /|:./ |  /       |  <
               ̄/  |: /斗匕 |  / `''ト-Λ.  |  >
       _         /   :|/|___И /   _|___∨ Ⅳ  >
      (   \ _/ 〉    /l  |  |::::::| |/   |:::::::| .| |⌒Y
      \ /〈__L ,/\ノ  |  ̄ ̄      ̄ ̄ | |  j
        \:::::::-ニニミ Λ 小               | | イ      魔力が有効な部分だけを踏まないようにして
     //\:::/ :::::::: /\\|込   ` - ´  イ | /⌒〉
       {二ニ=- -<     \ ̄\ ― / ̄/ 廴 ⌒〉    ひたすら撃って逃げてのヒットアンドアウェイ
       {二二二二二}   r‐{ニ{:::: 「⌒'|'⌒'|:::: }ニ}L__ 廴 ⌒〉
       ―┬――― __/::: {ニ{:::: |  |  |:::: }ニ}:::::::∨ 廴  〉
         }////{/八:::::::::::::{ニ{:::: |  |  |:::: }ニ}:::::::: ∨⌒  〉
         /{////}//ハ:::::::::: {ニ{⌒\ | /⌒}ニ}::::::::::::∨__ノ
        {/乂___ノ//ノ=-  ¨¨]:::::::|\|/|::::::「¨¨\:::::::::∨ __
        ∨/////厂     〈::::::::::: ||::::::::::::〉 〈 Λ::::::: ∨ニニ}
          `¨¨¨¨´      /:::::::::::/\::::::::::\ノ /ニニニ二}
                  /::::::::/  ’ \::::::::::\{ニニニニニ}





                / ̄ ̄ ̄ ̄≧=‐
            /`Y         \_____
            /         ___,       /
          ′ /    /N   ||     ≧=―――ァ
            /       {゙゙"{ {  |!  \___    /
         ;  /     |  ∨ト、/     ≪__ /
          | :/{  | | {__{\ ∨/\\ \ ∠
          |/ ∨N八|筏ぞ ∧ rぞアテ=ー __>
           }人 》, ゝ-' /   ゝ-' {  <_
           ノ_ノ! 人     '   ノ ____/
              厶イル>   ^  x<⌒      泥ごと蒸発させてしまえばいい
.              _x≦ ∧ Π 「r}≧x、
             /   《__X´ ∨ハ_》  }
               {    < 〈  マj }\_ {
.            /   ,〉 \〈  |{ } / :! 〉
          /   /|   | | |{ |'  |八
            /   _} !    :| |{ |  |  、
          (   ┐ !フ | | |{ } {  ノ
           \   \<  》∧ |{ 〈  \/
             \__/∧ / / ∧ ∨ /
               レヘ/ ∨ /V ノ∨∨}
               {  ∨ 〃   |
               }   |  :l{    l
               |   | j|
               |   | :l |    i
                |    l l   |
                 |     l l   |
              ′    l {    l{
               ,′ /  j{ {   {
.              _{r'⌒X___》 〉≠≦ヘ、
             ヒニ≦二}Yニニニヒ)
             `¨¨¨¨¨¨´ `¨¨¨¨¨¨´

.

988 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:58:49 ID:x7vynXJp

竜王って連中はこれだから

989NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 20:58:59 ID:BevuJxyb



             ___   -――- .,
             >              へ
              /                  ヽ
.          /       /      |     |
.         /  /  /    /|   |  |     |
           /  / / ‐- l   斗ー |/  \
            /  /   /  |  /  ∨    \\
.          / /   うぅ=彡/ うぅ=彡    ト--
           / /| ィ '''          '' | /   \_
                ノィ {    `      |/ Λ \⌒
         厂  つ   >、  マ  7    /  ト-- \    水や地面を凍らせてしまえば
         /  二} |   |i:〕=-- - --=≦′ /:::::く_
.         /   /ノノ| ||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| ||:i7::<      魔術での操作もできないだろう?
       Λ_,,..∠ >| ||>:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| ||/:::::::::>
     く::::::::::::::::::Σ::::| ||:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| ||:::::::厂 〉
     「:へ:::::::::<ヘ| ||}h、i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi| ||二ニ/ 〉
      }ニニノニニ| ||ニ}川川川川」| ||ニ/  Λ
      {ニニニく \| 八|ニニ][ニニニニ| 八|〈  /ニΛ
       {ニニニニ\ レニニニ][ニニニニレ/ ΛニニニΛ
      {ニニニィ   ∨ニニニ][ニニニニニ∨ Λニニニニ}
        ̄       }ニニニ][ニニニニニVΛノこニニ/
              〈ヘニニ]::〈ニニニニニ<:::::::::::::::V/
             /ニニニ]:::: 〈ニニニニ/⌒V::::::く
               /二二二 ]::::::: 〈ニニニし⌒ニ\-┘
           /二ニニニ]:::::::::::〈ニニニニニニニ\





            __/^\ー- . . .
         ノ: : : : : : :`ヽ、:_`:.,
          f: : : : : : : : : : : : <: : .ヽ
      r '.://: : : : : : : : : : : : .ヽ : }
      } ;.:{:{: { /^ヽ{: : :{: :i: :ヽ: : 、:、
      /イ: jハル{==ミト、:}===ミ: N : ヽゝ
       ヽ{}:ノ{{ 符}}={{ 符 }}コ、:j/
          jイハー=='′ ゙ー=='' j/ソ/   デバフ
.          }八   ー_-―'  ..イr'    幻覚の類いで私に勝てるとは思わない事だ
.             `  、_.   ´ '
              , 7/y/7ヽ
            /V/::://___ l
.             { {ハ{ ̄   }
              ,{ {{ ハ    イ
          /∧_ソ:∧/ {、
.           / ' //.::;:::| |     '.
          /,' //.::::i::::| | l! i! {! '.
.          `t〈/.:::,'::l:: | | l! l! ゙ ノ
.           `ヽ:,'.:::|::::ー‐-:t<::{
.            rf_丐\l:ヘ_:l:x<´
                `ー''





                ,  ,,,、 ,
              、,イ::V:::,ィ=ミ-::..、
         (、__,ト、_ノ::::::::::)三三三ム:::::::ゝ、,,,,ィ=''"´
       、、,,ゞ`:::::::ヾゝ:::::マ三≫≪三=zzイニア::::::,ィ=ア⌒
       ヾ:::::::::::〈ムゞ三三ア′⌒`ヾ三三ア::{{`ゞィ:::::ゝ
 -=<:::::::::::ゞ、:::ヾミゞ三三《《:  ( ) :》》ア,,ィアzzz彡:::::ゝーzァ''‐
    `ヽ::::::::::::::ヾ:::`''ミ三三ミミ、_,,,ィアニア::::::::::::::::::::::::彡´
      ⌒>:::::::::::::::ヾゞ=三三≧≦彡アィ==ミ:::::::::<       そもそも届かないんだよな
        ´≧:::::::::::::::ミミミヾ三三三アニ=-::::::::::::::::::::::::::>=-
         `ヾzzx:::ヾミミミ三三三イアヾム====''"´´       届いたとしても純粋なサイズ差で効かないけど
          〈:::::::`ヾムゞ=三三三ア:::::::::}}}:::::彡⌒'‘
           ⌒)::::ム{,,ィ川)(川ム:::::ハ::}}}(´    ,zx
             `ム{//川川川川ヾヽゞニニミzzア`)′
           〈V∨ア:::::,イ川乂川从(ア⌒ゞ=ミ ゞ=-
              )ハア:::::::(从从从从从ヾ::::.、
              )イ从从(川)从川ゝ::::::ミ`
               、__ノ川从(川)ハ⌒)ソ
                   (:(从)川从)从(、′
                乂从ヾ=彡⌒ヾ
                ,ィ=ミz,ィア   ′
                (′

.

990 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:59:34 ID:Pnl82r7r

ひっでえやwwww

991NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 21:00:00 ID:BevuJxyb



               ., - 、
              .丿´ \ヽ
       │、、        l .!
       │|^ヾ=     .l/
    |ヽ´_丿   __ ---/- 、
    │ー-'   , ‐ '   _ ノ     ヽ
    │    /         、    ヽ
    │  /        i!     ',     ヽ
       ./   ./   !∨      ト、    i!ハ
      │    .|  :∧ ∨    l _ヽ  l ハ       ┌────────────────────────────────┐
       |:   │  :|  _\  .:i´;::ハ .! l ト!      │このように、兄弟である他の “原初の竜王” 達には敵わない事もしばしば。  │
       |   .:| | !ハ|,ヤ´,-.、`i、 /'ャ:::リ !∧l       │                                                    │
       |! .:.:| l_人ハ7 .キ:::いl /  `  .! ∧     │武勇? もっと無理。                                    │
       │  ! ヽ \ヽ_ゞ- '   _   ./  ',      └────────────────────────────────┘
       │  ヽ  ヽ、_ `ヽ、u   .ー' . / !   i
      /l!    ヽ     ̄`ー‐ - .t '- 、   :ト 、
     .// !    \ ヽ   \, _ _ !〉,、_!  , l ハ
    ..// i     .., - 、ヽ  ヘ  |.Y::ハ ヽ!ヽ'、 .ハ
     i i / /     ,'   ..\ ヽ ヘ | ゝ::i、ヽ ` ハ___ハ__
    / !./ /     !    .ヘヽl  |イ |:::\ ,-‐´:::::`7 : ハ            _
    .! i' ./     ∨     !/ /::| .!::リ 〉:::::::::::i::7: : :ハ     , - 、 /::::::::.ヽ
.     l  !/   :./   ∨   ../ ∧::|, . V.:.ζ_丶ヽ!∧: _ イ    /:::::::::::ヽ:::::::::::::::::.\
    .! .!  .:/    .∨   .l /.:: 〉! ,    : : ∨::::::∧:::::!  /::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::.\
   ..ト、 i .:.:/       .∨/: !/∧///,!,、__,-‐'.∨:::::::`:::i/:::::::,、::::::::::::::::∧;!、::::::::::::::::::::.\
   .il  、 ..'       .!:::::::::!:::::::i〃/'ツ!:..ヘヘ:.:.:.:.:.:ヽ:::::::/´:::: | !ハ:::::::::::::::::::∧ \:::::::::::::::::::::.\
   | ! .ヘ     /  .∨:::::::::::∧  '/:. : :ヘヘ:.:.:.:.:.:.` /:::::::::イ !l i _::::::::::::::::::∧  丶、:::::::::::::::::.\
   ! i  / ヽ  .:./     .∨:::::::::::∧、ノ:.:.:.:.:.:.:.:iヘ:.:.:.:.:. /!:::::::/ i .i! i!、ヽ::::::::::::::::∧    丶、:::::::::::::.\
   ヾ ./      /    .ノ ヽ::::::::::::∧|:.:.:.:.:.:. : :!|:. / ゝ:∧ ヽヽ   i:::::::::::::::::::∧      ヽ::::::::::::::.\

.

992 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:00:06 ID:vOiQ394A

ヤハウェ「ふむ、次に味方するのはこちらですか」

993 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:00:35 ID:CZEXFyeT

ヤキチ(先行入力

994 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:00:38 ID:86PucWQe

>>992
オカエリクダサト

995 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:00:53 ID:x7vynXJp

天災に等しい連中の足を止めるのがどんだけ難しいかって話

996NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 21:02:00 ID:BevuJxyb



                           _  -==ミ
                         / ´ ̄ ̄ヽ  /___
                               /   __}ノ=--   ~''<
                              /  /⌒ ヽ \ヽ   \
                       // /  /  i ∧ ヽ \  \ヽ
                    、__// '   / /  } ∧ .∨ ヽ ∧\、
                     ̄ ' /  / / '  〕    ∨  \_\__
                         / ./{/ // /  /   ' }   〕 \    /``~、、
                     __///__/-/__/. // /}/!  }\ヽ¨¨¨´  \    ``~、、
                         /ヽ/}´(/!イ示h {///示ァ  / ∨ \ヽ\  、``~、、__ヽ___
                    {/{  i ∧!、弋リ   乂zタ'   /   ∨  ヽ\ヽ \`¨¨¨¨¨゛゛} !=- ヽ
                         i  人  ∧   、   /_/\   \   \ \ \   ``~、、∧!
                          乂_-==≧s。ゝ~' ィ(!ノ |/!⌒!二ニ=-`~、、  ⌒ヽ\   \ ヽ丿
                       //    \\´ニ=/_〕/!  |\   \ ~''<   ! ,    ∧  !
                      /:.:.:'   /⌒'ヽ \/_ノ〕/}_〔//ヽ=┐ ヽ\ Y ,  ハ    ∧ !
                __ /:.:.:.:.:.{ヽ </ ̄ } }  !\乂__)ニ=-ヽニ==、 } i .! , /     ./∧ 、
            / ̄__<:.:.:.:.:.:.:.∧ ∨-=ニニ∨、 !_!__////_/⌒\ ∨ノノ.//     /   !
           // ̄ ̄    ~''<:.:.:∧ ∨-=ニニヽ/=-_ ̄ ヽ//フ、乂   ノ .∨ イ    /    ,  !
             / ,           `¨¨ ! {-=ニニ/:i:i:i:i:i:i:i\// /.丿__ -==ニニ!    ィ(     /  ,
             !  !    _   --==ニニニ∧ヽ-= 7:i:i:i:i:i:i:i:ir===, - / _ 、ニニ/⌒∨s≦     / ! ,
            ∧ 、 / ̄ ̄/: : : : : : : : : :人:.:.:.ノ!:i:i:i:i:i/ / ヽ ヽ Y'´ ノニニ{   ノ    _,,.、丶´  //
              / / ̄ ̄` " '' ‐- r彡 // {:i:i:i:i乂{ ヽ }__トイ≦ニニニ>''~   >''~_,,.、丶´ /./
           { /!           人:.:∧ {//∧:i:i:i:i:i:i//⌒:i:i:i:i:i:ノニ/    / /  、丶`_/
           {./\ 、    _ 。s≦//ヽ:.:ヽ~''<\_/ ,:i:i:i:i>''"ニニノ       ! ,  /  ̄ ̄
        ┌─────────────────────────────────────┐
        │《戦闘外のスペック》                                              │
        │                                                        │
        │長い間を人間の街で暮らし、彼らと仕事を共にしていた事で                   │
      ィ( │政治能力など、本来竜王には不要な技能が多く身に付いた。                 │
   /_ │                                                        │
_,、丶´ -  │また、人間の姿で生きていく中で、同じく竜王には存在しえない “性別” の概念も芽生え  │
=ニ二二  │女性としての自己を認識するに至った。                               │
二二二二└─────────────────────────────────────┘
二二二二二二二二二 )//////////////////////////////} ヽ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〕h、
二二二二二二二二二二, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ! ∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ',ニニヽ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)h、
二二二二二二二二二二 ,          .| . ∧           ,ニニ∧ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)h、
二二二二二二二二二二ニ,           !  .∧           ∨ニニ\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)h、

.

997NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 21:03:59 ID:BevuJxyb



                ,==、
   .              // ̄` ヽ
              /:/      )
             |/, ..‐- .-...、
          /::::::`´::::ヽ:::ヾ:::::ヽ
        /::/::/::|::::::::::::\:::::ヽ::::\
       /::/::::::/::::i:::::::::::::::::::::::\::::::::::l
      /::/::::::::::/:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::i
     /:::/::::::::::::l::::::::::l:::::::::ヽ::::::ヾ::::::::::::i:::::l
    /::::∥:::::::/:|:::::i::::ト:::i:::::::i:::::l:::::::l::::::::i::::ヽ
    |::::∥:::::::::|_/_V:::::::::|::::/|:::|_/_|:_l::::::::i::::トヽ
    |::::|:::::::|:::::|/.|:ト|::::::::|:/‐:|サ// l::::i::::::::i::::l ヽ、ヽ
    |::::l:::::::i::ト:fぅト 、`ヾ::| ./弋ぅヌ/|::::/::l::::`ヽ ヾ`、
    |::::l::::::::l:::i乂タ_i     .ヾ_ソ/:/::/::/::i::::|::::ヽ ヽヽ
    l:::::l:::::::::ト::ゝ         /:/::/::/:::::|:::ヽ:丶  ヽヽ
     i::::ト、ヽ:::::\   、丶___,  イ:/::/::/:::::::|:::::ヽ::ヽ   ソ
     ヽi \ヽ:::::ゝ/,、`ヽ、/.ト、:/::/::/::ヾ::\::::、ヾ丶/
      )::::::ノ::::ヽ::l´ゝ´`ヽ Y ̄/::::/:イ::::::::ヽ::::ヽヽ
    ,.-‐‐‐‐ヽ::::::::ソ    i-、‐l/::::/::/‐‐‐-- 、:ヽ:::ヽ
   /、        ソ::ヽ____,-|  l  ト//     //、::l:ヽ
    ゝヽ  /\/::::::|   | |  |  //    .// |:::::l:::::i
   / \丶ヽ /:::::ト   .ヽ|  l |/    //  /::i:::::i:::l
  /   \ ヽ/::/:/>‐-、_   /l   /   ./::::l::::::l::i
  l   丶  ┌──────────────────────────────────┐
  | / |.  │政治、経営学、農業、畜産、学術、話術など                       │
  |/   i´ │幅広いスキルを会得している。                                │
 ,丿  入  │                                                  │
 〉    丶 │これは人間の寿命を遥かに凌駕する竜王だからこそ成し得た事であり       │
         │晩年は、小国であれば難なく統治できる程の高い経営スキルを身に付けていた。 │
         └──────────────────────────────────┘





          _,..、-、._
        r'´/"'''- ゙゚‐‐- _.。ャ'''-.._
         { i  /⌒ ヘ \  、  ヽ
        ∨ /,'    '.    '.   \
            ′ i.  l   ∧   i  .'. |  ハ
          ハ .|  ,t:ャ へ  '.  7 ネ、,_
        | 弋ゥヽi /f込ソト} ムヽ,/  }
        |ム   ハ/     |  |/ '. '. 〈
        {  i        |  ∧ ,''  〉
        ゝソ \ `    ∠| ,'  '. '., --、
         ∧ / 丶-ヘ´  | ,' ヽ、-''"|   ヽ
         |. ∨ ハ__,,..マヘ/ ム、,/'- 、〔   / ┌───────────────────────────────┐
         | /i  { || /ヽi./ ,''. ,'__,,..イヽ  /  │精神が変質しようとも、本質は “不変の魂” を持つ竜王である為       │
         ,' |, -ヘ__,..ヽ 〈 .7 i.´   ト.`/  │学ぶ事を覚えさえすれば、様々な知識をスポンジのように吸収していった。 │
       _,,.‐'{"   /  / /7 |    〉/   │                                                  │
        ヽ::ム-‐'''{  / / ケ  |     7丶  │その副産物とも言うべき特記事項として                         │
         \::::::::::ヽ/ /:::::::'./    /:::ハ \│彼女は【これまでに出会った街の人間全員の名前を記憶している】。    │
          \.:::::/ /:::::イ::`'ー--‐'':::::::/ヽ  └───────────────────────────────┘
                >/ /{:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::∧._ \:::::
               {/∧i::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ̄
               '.:,∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

.

998 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:05:26 ID:x7vynXJp

古竜は基本的に忘れることが無いって設定あったものな

999NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 21:06:00 ID:BevuJxyb



                     ,,
                 //
                 / /     _,  -‐…‐-
                  {  {   /⌒``丶、
               乂__,>{   \  \       \
                 /      \  `           ,
               /  ./         \          ′
                //  {      }                }
              .′         | i|V,           !
                ,    |     | ,/| _j|,_V, :}:l_      、
               { ′   |   ,j/ィfテ斧 V }:! )      \
.             |:i{     ,,zzミ /^ 戈rツ } }:|:l'          \
.              j八    ^ 佗}'′  ¨´  | |从    \      `=- ..,,_
                   ハ  '        | | 》,    `          ミト、
                   \ 込、   '"~   i| |,/ 〉≦7 7⌒ヽ]ニ=- ,,_      \
                     `   ≧= <ヽl| ! ,/i:i:i/ /    }     \]ニ=-ミ   `、
                 /,fニつ-/  /八 ∨i:i:/ /    .!      ヽ.   `、   、
                 __rf/,/⌒ヽ/:i:i:7/^Y{ `、 V/ /{     |:        ,         `
                  「i:iY´ ¨才^i:i:i:i/〈__/|:!_/}  }φi:i\ ___|,_      ′   i   }
               /|:i:i:| √i:i:i:i://ニ/ }:i:i:i:i|  |/≫'"≠ミト└‐┐        }  ノ
.             / , |:i:i:ミ7^¨¨´ /ニ/ /==イ}  |〈 { /   〉 }   }     }     /
.            ,:'  / .}:i:i:i:i{    ,.イニ/  ^´  /   }iハ 乂_,/_ノ  }     ,   /
          /   ′,i:i:i:i八.___/ニニ7    /  イi:i:}   ,,xくi:}}   }      ′
          i{:   {: /:i:i:i:i:i:i:iT〈ニニニ}ー‐---:′/i:i:i:i:i:-r≦i;i:i:i:i:i:,≫┛    /
        八   { {i:i:i:i:i:i:i/i:{i:iVニ=}:i:i:i:|:|i:i{: ,:i:i:i: ┌────────────────────────────────┐
          \ `,:V/;i:i:i:i:i:〈i:i:\_}:i:i:i:|:| 八{:i:i:i: │《まとめ》                                            │
           \{_ `¨¨¨´ 〈i/i:i:i:i:i:i:i:{:{i:i:i:i:i:i:i:i:│                                                    │
                       〈:i:i:i:i:i:i:i:i:|:{i:i:/i:i:i:i:i │人間の姿を借りて街で人間達と生きたマレウスが                    │
                    }i:i:i:i:i:i:i∧∨i;/i;i;i; │その力を行使した例はあまりにも少ない。                       │
                     〈i:i:i:i:i;i;i;i;i∧∨/;i;i; │                                                    │
                         V;i≫==┓} }/i:/i:i│せいぜいが街を襲撃しに来た山賊や野良の竜種を追い返した程度であり   │
                        ){{___,/i:∧∨i:/ │聖王一行との戦闘が、彼女にとって最初で最後の「本気の殺し合い」だった。 │
                    'i:T:|:i:i:i:i:i:i∧∨i: └────────────────────────────────┘
                     {i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i∧∨i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/|i|i|i;i;i:i:i:i:ir‐''’⌒¨´_/
                       {i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i∧∨i:/i:i:i:i:i:i:i:i:>'⌒}_i:i:i;/     ニニ7
                         {i:i:| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧∨i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i≧ュ。 --ノ
                    {i:i:| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧∨i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=-  ..,,__

.

1000NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 21:07:59 ID:BevuJxyb



                             __
                             / ./⌒ヽ
                          { :|
                           乂:{…‐- ミ
                       /          \
                      ,      :         ヽ. \
                     ′    . :         : :  : .,
                  /   . :/   : :|   : .   : :l:  : :,
                   /  . : 7ト  : : :|: { __ : .  : :}:  : :′
.               ,.   '"  . : :/ {   : :|/∨,:「~: .  : :|  : :}
             /  . . : : : : 抖z乂  : :{___∨{\:: . : ;   : :,
          /  / /  : :^ i _抃 \r{⌒抃i㍉, \:. :, . : :′
          i{:  / /  . . : : :弋ツ      弋rツ  : : ′: :,
.          八 {´  . . : : : :|i  '      /  : : :/  : :{ト
        /: \ . : :./   :从 丶.__,,,   /  : : :/  .: :| : : .
        /     . . : :/   : :/:.\    _,,.^7 : :/   : :|  : : :丶
           : : : /    : :/ : : : : : ̄「   ./ : ://   : :{    : : :\
    /       : : : :{    : :i{ : : : : /'^}  ′ :/:/ :/  : : : : . .    : :\
.   /         : : :乂   : : :八 : : /\_/  ,{ : :/ {  ( .,,_      : :ヽ   : : ヽ
.   i{:        : : : :]ニ=--=ニ[,:└‐‐{_/l|: /__/乂,_\]ニ=--   : :ハ.     : : .
   八           : : : : : : : : : ⌒ミト_r=ォ八:{:.` ‐-=ニ[ ̄ }    : : }i   }: :.i
    ]ニ=-. .  ..,,_      : : :}  : :} } ,{i;i;/| |/,\.___: : . ヽ/     : : 八   /: : :}
       \: : : :   ]ニ=-ミ, ┌────────────────────────────────┐
        \: : :   、__|__,│街の人々に自身の正体を最後まで明かさず                     │
         \: :  〈//,'│彼らにとって、彼女は「エルフの魔女ルサルカ・シュヴェーゲリン」であった。  │
          \: . . V/ │                                                    │
.              \:. .V │故に、竜王マレウスとしての記録はほとんど無いに等しい。            │
                    └────────────────────────────────┘





                    /      ヽ
                  / :/     \.',
              { /          ヽ
              ∨            }
                        -――‐- ミ
                  /
                 /        \       ヽ
                    ,                ヽ      ,
                  ′    /           ',     ′
.                /:     .′  :|                 ',
              /  {   :{ i../|     :}__j_    i   ′
                   |  -┼< :|   γ∧ }ヽ`i  |
             {    |  /i/  ヽ| :   / ,云zミi|   |   ',
             |    |  云zzミ八  / V::::;}} }|   |
             |    |  { V:::::;}} ヽ'  乂.タ    |    ',
          __,/!   ‘  ', 乂rタ   、     ,,,,, |   i
       _-=// {    ', ヽ''''             |   |
     _- ニニニ|    /:     _∧. ‘,o。   `^′ イ  |   |     |\ '。
  _ -ニニニニニニ:{  ,/: _>'"|.「ニ, :V/ 「¨¨  √¨〉:|   |==┐ {  ', '
ニニニニニニニニニニY j}:ニニ\.  | |ニ! :}',   \ /  /ニ}  }ニ} }、.‘,  }│
:ニニニニニニニニニニ{_/:ニニニニ\| |ニ| :|:ム,_/⌒ iヽ_/ニ/  ./:ニ} } ∨', } }
ニニニニ=-=ニニニニニニニニニ〉|二} :|ニ,{    〉<゙ニ/  ./ ニ7.,'  ∨V ,′
=-=ニニニニニニニニニニニニニニニ | |Z/  }/¨ヽ/ x\/  ./:ニニ//    マ:/___
ニニニニニニニニニニ==-‐"¨ ̄:/ |_7′./    /|   /  ./:ニニ//_ ,x<  __ \
.        /./       {  /  /-‐=T´ :}   .{ ,/:{\_//ニ/  γ ./\ ヽ.X
       {/       从 i   i    { /    | /  ヽ_/ニ∧   { <    > } \
.        /  /     |ニ{: /リ,_  ∨    |′  /ニ7  ',   乂: \./ ノ    ヽ
       /  / i     |ニム{ !ニニニニ=- ______, イニ7   ',      ̄ ̄_.。r≦ /
.      /  ,′.!       |ニニ| |ニ  ┌─────────────────────────┐
     ′ ,  |     |ニニ| |ニ  │「古竜戦争以前に、今の街の前身を作った魔女」        │
      {  ′ |     |ニニ| |ニ  │「魔術に長け、高い知識を持ったエルフの賢者」         │
.      ',   ',  .!       |ニニ| |ニ  │                                      │
                    │「街を愛し、街に愛された “母親”」                    │
                    │                                      │
                    │マレウス……ルサルカの名前はそのように伝わっている。  │
                    └─────────────────────────┘

.

1001NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 21:10:00 ID:BevuJxyb



■余談


                              _,,..-‐ 、
                              /.x-‐  、.ヽ
                     _  -‐       ` //、     ヾi
                イ               ヽ
                     /             ヽ
               /         / :/   .    : .  ':,
             〃//    /X.. :/   . : :      :  .:',
          ハ/ .{ ,'  ネ/.. :∨    . : :/i     : :   : :}
             ∨{ 从弋心 /   . :∠._j   . :/  : ::j
               i 〃,'     {∥厶イリ ノ|  . :/   : :'
               | 从         于ミx 八: : :}   : :ヽ
               |   ',   '       `‐爻' 个 ゙  .: :|ヾ;
                i     〉、 ´ヽ  ー=彡   /       : :|    シースの事? 嫌いではないわ
                  ,'   ,'. : : i  ‐=≦   ./       : : :|
                 ,'  /-‐∧ ,-‐ '"/  /─- 、  : : :|    ずっと寝て起きてを繰り返してたから、正直接点が無いのよね
              { .,':::::::::',.八 /{  ./:::::::::::::/∧  : : :}
              i {.マ:::::::::{i:i:/::::::|  i::::::::::::::// ハ : : :',
              | i ,.マ/i⌒',ヽ:::!  |:::::::::::/   i : :从
             八 /    |i:i:i:',  |  |、:::/i    |  : : 乂
              { .,'    |i:i:i:i:', | リ    ト、   ト 、 ;
.             ゝ{     |i:i:i:i:i} レ'    .|  ≧ 一 .1
                ト Y   |i:i:i:ノ       ノ| { /ぃ /} |
.              |:::::}≧=- ゞ"      .∠::i.| 乂__彡′|
            |:::::|:::::||::::::::::::::::::::||::::::::::::i个=.‐--―┼





                         /x==、、
                         { /    ソ
                         |/
                 -―        ̄    、

            ゜       i       !           ヽ
              /               {     .}、    ゚
          /          ハ      }    ./ ハ    ',
           .′         ハ |    /|    /  | ノい    v
           i /    i   /| | !     ┳━━┳ノ' サ   }
           |,イ    |  / ル l.   /┃:::::::: :┃    ゚。  l
           ||l:   ハ/    l  ;/ ┃:::::::: :┃   .ii   |
             |l:  ,イ i      ヽノ'  弋::::::::::ノ    .〃   i
           .ノイ //                  //   l    ボーラスお姉様みたいに街に遊びに来てくれてもいいんだけど……
           { 〉、.     ゝ__入 __,ノ       .| |     |
           i  >    人::::::::::::::::rく.    /ル   l    他の兄弟達? 街で暴れそうだから怖い(小並感)
           |       7   ヽ:::::::::r┘ \ . ≦/       |
           |  i   /     }`¨´.!      カ    ヽ |
           |    /    /    ゚。   ゚。l  |    八{
           ’,  /     /     ゚。    i  ,'   l
             :. ゝ ,_/      ゚。__}i / 乂{\{
                 乂(    ノ   /   _ )ヽ(
                  (    (     \
                  ー──ー───丶

.

1002 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:10:42 ID:x7vynXJp

まあ、居るだけで災害なのが何名か居るしなw

1003 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:10:56 ID:Pnl82r7r

そりゃそうだw

1004NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 21:12:00 ID:BevuJxyb



                          マニニニニニニニ/
.              , ッ´           マニニニニニニ/
             //             〈ニニニニニニ〉
           { {   _   _     }ニニニニニ/
            >`´      ゙ 、  }ニニニ=={!
.          /    | l   、 丶.` i}ニニニニ.{!
          / /   i | |ヽ  i  ', i}ニニニニ{!
.        / i i | | | |ヽ ト、 i.i}ニニニニ{!
        i  | | i .| 人 |. ____ i .i}ニニニニ{!
.         i|  | | 八 .l   "´  .| .i}ニニニニ{!、
         八 | l rtぅ  ,     | i}ニニニニ{! 丶
           ' ,|. ' ,ゞ"    -‐┐! }\ニニニ{!\  \
          iト、  \.  ゝ _丿| .}  ` ̄ ̄ ̄ \ ' ,
           リ l\,__≧‐-, - '/ }          /.  ' ┌──────────────────────────────┐
         , _ |. |  |ヽ } / / \___.  |     │そんな感じで資料集はおしまい。                         │
     ___/ \}`|. |r≦|_〈E/ / ==/==/   \|     │                                                │
.     {\/ } ヽ / /ニ=/// / ‐ -'==/          │恐らく、ニコル=ボーラスに好意を抱いた時点で狂い始めてたところを  │
.     {==≧x /./マ/ ./ i  i     マ`丶        │人間との交流で「人間らしい愛情」へとマイルドにシフトしていった感じ。  │
.     i}ニニニ/ / ア   ヾ{  |      } ', ` 、      │                                                │
.     i}ニニ./ /==i      .{  |    ノ  ',    ` 、   │家族の為なら命だって投げ捨てる事ができる愛の重い子。           │
.     i}ニニ{  iニニニ>, r≦ニ{  |≧=≦{!   ' ,.    ' ,   └──────────────────────────────┘
.     i}ニニ{  |==/ i}ニニニ入._|ニニニ={! ,    \     ',      /
.     i}==入._|/  i}ニニニニニニニニ=={!. \   \.  ',     ./
     マニ=/    i}ニニニニニニニニニニ\ ` ‐- 、ヽ  }.   /
        `        i}ニニニニニニニニニニニ/ュ、___.  ヽ } } ./
               〉ニニニニニニニニニ /ニニニニ≧x. }/ /

.

1005NG用 ◆pkkcychKDw :2018/08/23(木) 21:14:00 ID:BevuJxyb



■後書き


こんなの投げつけて果たして意味あるんか

          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )  不都合があれば剪定されるからへーきへーき
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  NG用 / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

.

1006 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:14:59 ID:BevuJxyb

以上になります。ありがとうございました
マレウスさん可愛い(自画自賛)


1007 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:15:11 ID:Pnl82r7r



1008 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:16:37 ID:Ax6j0FBM

乙でした

1009 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:17:57 ID:x7vynXJp

乙でした
マレウスさんの優しいところと、マナボ様を深く愛してるところ実にいい…


1010 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:23:57 ID:86PucWQe

マレウスちゃんしゅき

1011エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:27:33 ID:lO5o7WWI

投下おつでした!









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/08/27 15:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


師走となりましたが、皆様走っておられますでしょうか。
色々な災害もあった1年でしたが、記念すべき令和最初の年としてきっちり締めくくりたいですね。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター