魔剣物語AM(アフターモーさん) 戯曲「魔王」、最後の演目 閉幕 + α やるぽん!

ゼロワン第11回 生身サイズの敵に巨大ロボで挑むのは戦隊モノでは禁じ手なのでなかなか新鮮。 そして暗殺ちゃんは?とか色々ありましたが、ザイアの社長の小物っぷりに色々吹っ飛びました。

魔剣物語AM(アフターモーさん) 戯曲「魔王」、最後の演目 閉幕 + α

1649エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 20:46:17 ID:lO5o7WWI








          ,イ
        ,..イ:/
      /:::::イ==--.......、
 _,,,---‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-...、_____
  >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厶-'"
/::::::::::::::/、',ト:::::::ト::|ヽ:::ト:l>':::::::::::ハ
:::::::::::::::::/\ト、',::::|ヘ|≠ム斗-〈:::::::::ハ           【※軽くエピローグをやっていくゾ】
:::::::::::: 〈、   ヾ',| ''"    〉:::::::::ハ
:::::::::::::/ゞ===彳三三≧===彳:::::::::::ヘ
{ |::::::/ U __  __    ,'_::::::::::::ヘ          ..【※そして突然のダイス】
ト,!:::/ し /      ヽ  ,'. 〉::::|\',
´∨::ヘ.  ,'         ', ,'-イ::∧|  ヾ
  ∨,' ヘ、.         〃イ:∧:,' `
   /Ⅵ゙i>、____  イ ヽV. '!                 【1D100:66】+20
.r、イ{{: : : :イ斗-==ミ: : :.`─z`─┐
イヾ。',',: : :.{{____}}: : : ://.:..:./ハ
≧ヘヘヘ ト、    〉、∨/_..イイ_/',
''"7ゞ=!}ヾヽ三≧≦三}//マゞイ> | : : ',
  ̄≧ : : }}ムヾニ三三|∧|: : イ∨ : : :|ヽ
  \ : : :.}}ヾ| |=三三||.:.||==彳V : :.イ : :V
 ̄ ̄ヾ : :// :| |=三三||.:.|.| : : : :ヘ : : :\: ゙ミ___  , -‐ァ
.: :. :. :. .:.// : :| | 三三||.:.ハ.', : : : : ヘ : : : \イ }}-"  く





.

1650 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:46:40 ID:zaJocB9A

これはこんにゃくへの好感度か……

1652 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:47:03 ID:zxSOpV8a

性欲の強さかな?(すっとぼけ)

1653 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:47:15 ID:x7vynXJp

補正こみでたかーい

1654 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:47:26 ID:e6TTkYJ/

お、寿命かな?(違

1656 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:47:36 ID:Br//7DBN

いやらしい…

1657エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 20:48:27 ID:lO5o7WWI









:::::::::::::::::∧::::::::::|:i:i:i:',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:i:i:i:V::::::::|∨::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::/:i:i:',:::::::::|:i:i:i:i:',:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:i:i:i:i:V:::::::|:∨::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::|三ニV::::::|、:i:i:i:i',:::::::::|i::::::::::::::::::::::|:i:i:i:i:i:V:::::|z∨::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        【※もう1個ダイス】
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:V::::|三=‐;i',::::::|i:i::::::::::::::::::::|i:i:i:,,ィニV:::|''"∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::|ィ========--ミヾ::::ト、〉:::::::::::::::::|=三========x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::ト',  {:::::::ij::::::::} `ヾi:V:i:i:i:ヽ::::::::::::|:iイ"{::::::ij:::::::}.  `|:::::::::::::::::::::::i\:::::::::∨       【1D100:89】
::::::::::::::l:iヽ . ゞニニニツ  ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾ::::::| ',  ゞニニツ  ,イ1::::::::::::::::::::::::i  \:::::∨
::::::::::::::|:i:i:i`¨=====彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:Ⅵ ,,,,,ゝ=====彡'  |::::::::::::::::::::::::::i   \::∨
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i::::''''"´   ヾ:i:i:i:i:i:i:i|!:i::: ヽ-''".      u. |::::::::::::::::::::::::::::i.   \∨
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i:i::     ..::i:i:i:i:i:i:i:i:i|!:i:i:}           |:::::::::/:::::::::::::::::::i.     ヾ
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..  ::::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|!:i:/          |:::::::/:::::::::::∧::::::::i





.

1658 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:48:41 ID:qcyjns6Y

こっちも高め
いやらしい

1659 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:48:50 ID:x7vynXJp

今度は素で高いぞ

1660 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:49:00 ID:1DiB7cE7

大体一緒か、いやらしい

1661 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:49:14 ID:4DFduQgM

メアリとテキサスとの体の相性かな?(最低)

1662エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 20:49:22 ID:lO5o7WWI










////////| /////// /// /三三三三三.`ヾ//////// ./////>-<三三三弍///////,.イ////三
////////| ////// ///.:/.三三三三三三 ::∨/////| ////     `ヾ三三三Y////Y/////:|三
////////! ////∧./∧/ ´ ̄`ヾ:.:.// ̄ ̄ヾ:i/////! !//∧        `ヾ:三.弍////|/////∧三
//////// .////| ∨        `Y:!:      ∨//./ ヾ/                  `ヾ:!,'∨/////!
/////// ./////!           `        `ヾ'’                     ´  ∨////!
////// ,//////                                           ∨///
////∧//////                                             ∨/
////. `ヾ///=― - 、__ ___         _    _____   ___    ヾ
´`´. : : : : :.`´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
 ̄ ̄  ̄ ̄ 三二ニ≡= ―― - . - .、 : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
 ̄ __ ――  二  三三  二ニ二ニ≡x、_: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
_   ― ―  ̄  _   ―  _  ―    `ニ:x、: . : . : .,,-==-、: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
__    ―   ―   __    ― _  三 ニ弍.x . : '、_ノ `Y人_: ,,<三 三 `ヾ: . : . : .
    __  ―   _     __ -   __  三 >x、 `゙´ _,,≦ `ー 、.x< :ヾj!: . : . : .
_  ―    __     ―       _    __  ー  `ヾ: . : .`ー>=<,ノ`丈_人: . : : .
     _      ー    ――  _   ―     __   `: .、: . : .``ー=―ヾ`ー'’: . : :
- _    __    ___   ―    __  _     ―   `ヾ: . : . : . : . : . : . : . : : :






.

1663 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:49:53 ID:ZK39/YNk

勇者先輩、基本ダイス高いな
城突入の時とか閨ダイスも80超えてたし

1664エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 20:50:39 ID:lO5o7WWI










                 _「 ̄l__
                 L_      |
                   | / ̄| |   []   _     /i
  |i                 L/  |_/   __/ /    / /
 i! |i            i             L__/    _ i/
,i  i  i         i|                         〈_〉
li _i|__i|        i i|
r'   _ \      i  i           _「 ̄l__
    _ ヾヽ     i|  |           L_      |
  /:::::::ヽ 〉'     i| i!   i             | / ̄| |   []   _     /i
`ー-\::::\      i| ii| il             L/  |_/   __/ /    / /
     \::::\   ,-――-,-、                    L__/    _ i/
       \::::\ ,-、;:;:://i                           〈_〉
         \::::/;:ヾ\'/..,;/ ☆
-、,-一ー―--`i====ヾ\=//―一-ー―-――--、_
 _____///;:;:;:\〉____ ::::::::::::::::::::::  ゛''‐-..,,_       "'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'
☆ ─ x×从 〈;/;:;: ;:;: :;:/、从x×x× \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゛''‐-..、
×x×x×x从 ゙''―――'´从x×x×x× |       :::::  ::::::::::::::::::::ン,
‐──/──W──W──\──´ ,r' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::|
三 ̄ ̄ ̄/ ̄三 ̄二 ̄\ ̄ ̄☆ ̄´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::〈
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ::::::::::|
 ̄ ̄ ̄`i' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ ̄i' ̄ ̄ ̄`' ̄ ̄ ̄`i' ̄ ̄ ̄ ̄`i' :::::::::::::,i"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'
::::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::|::::::::::::,r"
::::::::::::::::ゝ-':::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒::::::::::::::::::::|::::::,r''"'^´''"''
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"'

                                      "'"'^´''"''""`'"'"'"^´''"''"'








                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |    ……………あれから、もう3ヶ月ぐらいか。
                    ヽ_____________________乂_








.

1665 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:51:00 ID:Br//7DBN

あの女のハウスね!

1666 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:51:33 ID:x7vynXJp

魔王討伐から86日後?

1667 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:51:43 ID:Pnl82r7r

勇者先輩はリアルラックにも恵まれている

1670エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 20:53:04 ID:lO5o7WWI



















                    ──-──  、
                     ./            \
                /             ヽ
                 /                 、              何でアンタまた私のところに来てんのよ???
               / /   /   /     | l
           /イ/    丁 7Tハ    7フT    |
                .| |   l ┿┯┯ l  ┯┯┿ l   |              もう大した用事もないでしょ。
              ∨l <| | └┘ノ/└┘│ |> 丶
               /l   l |        u. l /     \
             /イ     V>   rっ  . イ/     ト、〉
               .ノ ハ      _l`' - イ      ノ |
              .\| \|\ _,〈 } ̄} ̄ }__ /|/)/
                 _, :く∧ム/  マ:::アハ > ._
                く: : : :∨ノ  _}:/ハ∨: : : :7、
              / '、: : : :マ7'く::::::/ハ∨ : : : / \
              \  、: : : ∨∧∨ハ∨: : : :/  /





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::ハ:::::|.V:::::::|',::::ト,:::::::::::::::::| 〉:',ヘ::::::::::::::::::}', :::::::::::',
::::::::::::,' ':,::|__,,l::::::l=',::'=',:::::::::::::|イ"ム=i:::::::::::::::::| ヽ:::::::::::',
:::::::::::i! ̄::!  ヽ::i¨ヾl´',::::::::ハ|/斥! 从::::::::::::::|  ヽ:::::: ',          あー、いや………その、なんだ。
:::::::::::|,,___',{_____,,ムl.ミ、',! |::::::::',イイノ_/ /:::::::::::::::|.    ヽ:::::',
:::::::::::く、乂ゞ'"::ノ  ̄`゙ i!::/ヾ', ̄¨  {',::::::::::::::|     ヾ::',
:::',::::::|`ゞ=-='''"     |/.  `',   i. }::::::::::::!.      ヾ!               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
::トヾ:::|  u.          \  l ,':::::ハ::,'                       |    ハッキリしなさいよ。
::::',ヾヾ、            ノ'   ム,'::::/. V                        ヽ_____________乂_
:::>''" ̄¨},}.          '".   / ,':::/-、 i!
´..: : : : : :.},}         ,  ,.イ :,'::/\ :`ヽ
.: : : : : : :.},}¨''‐-  __, -''"´ イ : : ,':/: : : :',: : :.\              出来ればちょっと匿って欲しいというか………。
..: : : : : :.,','      -‐   /: : : :,〃: : : : :.',__..: .:.\‐、
ト、.: : : :.,','、.          イ:|: : : : : : : : : : : : : :.>: : : :ヾ>
: : :.\ ,','  >。、.    /: : | : : : : : : : : : x≪'".: : : : : :. :.
: : : : :.ヾ{イニフ!ヾ: : ` ''"´: : : :',..: : : :. :.x≪'"⌒).: : : : : :. :.
.: : : : : :.\ ,' V.: : : : : : : : : : }  x≪'": : : :/′.: : : :. :. :.
.: : : :. :. :. :.ヾ、 V.: : : :. :. :. :./≪''"::::::{.:. :.:./.: : : :. :. :.x<
: : : : : : : : : : : `>、.: : : : : :./7.: : : :.:::::|.:.:./: : :./.<<: : : :



.

1671 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:53:30 ID:iG0QofoU

浮気現場かな()

1672 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:53:42 ID:4DFduQgM

おとなしく食われよう????

1673 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:53:45 ID:6CEOqOU/

いやらしい…

1674 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:53:55 ID:x7vynXJp

女から逃げるために女のところに逃げてきたって?いやらしい…

1678 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:54:13 ID:qcyjns6Y

いやらしい

1679 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:54:15 ID:5fCXHPM+

シースにまで手を広げるのが、いやらしい…

1680 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:54:17 ID:1DiB7cE7

別の女の所に駆け込むとかいやらしい

1681 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:54:34 ID:+npLvnya

女を食い飽きて別の女……いやらしい

1682 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:55:05 ID:F5ApNMBH

いやらしい言われまくって草生えるw
いやらしい


1684エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 20:56:12 ID:lO5o7WWI






              __ _
          へ、´   _  二、 、
        /   ヘ  /l    ヽヽ
      , '     i- `' -i     ハ ハ
     /      l 、   l  ヘ  ,、ハ ハ           けェれ(即答)
     レヘ イ r-...」_ ヽl/_l∠ .ヽl ハ
     ,. ' V' っ:::::::ノ    っ::::::::ノ    ` 、              、__人_人_人_人_人_人_  人
    /   '             l     ヽ                )   なんでさ!?    (
   l    、     ヽ, へ へ 'ヽ  ,l      ,ノ             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY
   \ ト、 、 ‐-,   _ ∩ _  -‐´/_ イ /レ'
     `  ` ー  フ'/「 l〃ヘ  ´               どーせメアリとヴェールヌイのキャットファイトに
           、く /i .「´lヘ _」
           /ゝヾl」ー'=x`                  耐えられなくなったとか、二人と何か流れで痴話喧嘩しちゃった
          し'/ .フ 7_ ヽ,.
           ,f二彡 'ー--二'>、               とかそんなんでしょ???
          ト==二=_>X´xゝ
          iXl><lヘ l  、ヘ                 .アンタの家でやんなさいよそんなもん。やっと故郷に帰れたんでしょ?
              .tj  t;j






      ヾ、‐-.、_       _,
 __ .-‐''"´ ̄: : : : : ̄`:゙:ニ二彡'
‐-ァ'"´. : : .:: : : : : : : :.::. : :.. : : :`ー-: .__
/.:::::: : ..:::::..::: : : .: : .:::.:::. : ::::..:..:.ヽ ̄
7::::::.:.::::::::::::::.:.:.::::..:.::::::::::::::::::::::::::::::.、
':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ri::::::::;:::::::::::::::::.i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ !:::::/l::/i;:::::::::;::l
/l:::::;ィ:::::::::::::::::::::::::',゛イ:::/`l/_小::::::lヾ、            いや、そういうんじゃなくて、もっと切実な理由がだな………!
-t==ニヽ、:::::::::::/j! l:;/u.  ゝ;:::::j
:_:_:_: : : : : : `ヽイ!l| l/ /⌒Y ,/ リ/
:_:_:_: ̄:゙:‐:-:、:_:`ヾ、 〈 ア゛ ′
\:_: :`: : : : : : :`:ー:`:-.、ィ―┐                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
: : : : :`j:ー:-:-:‐:―:=:二: ̄:ヾ、                         |    何よ、その理由って。言ってみなさいな。
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:⌒:ヾ、                     ヽ_____________________乂_
: : : : : : : : : : : : : :_;ォ<: : : : : : : : :ヽ、
: :_:_:_:_:ニ:=t:‐:":´: i:`:¨: ァ;-:=:_:_: : : : : ヽ、
-:‐:':": : : /: : : : : : l: : //:゛:>:-:-:ァ:‐:==`ヽ、           ぅ……………あー…………。
ニ:=:-:、:_:/: : :i: : : : : !: /:-:‐:ニ: ̄: : : :〈(: : : : : :`ヽ、_
` : : : : : : : : : l!: : : ゙`{(: : : : : : : : : : : : : \:_: : : : ; : :`i
: : : : : : : : : : : i、: : : :|l: : : : : : : : : : : : : : : : : ゞ゙シ;: :/{
: : : : : : : : : : : : ヽ: : |l: : :_:-=ァ: : : : : : : : : : {/〉シ: : : :i
: : : : : : : : : : : : : :ヾ:!j、 ̄^゛ ̄ ̄ ̄  ―t: /: : : : : : |
: : : : : : : : : : : : : : : / :丶          //: : : : : : : : :|
‐:-:、:_: : : :_: : : : : :/;; : : : ヽ       ∨';: : : : : : :_: 〉
: : : : : `: :`ヽ、: : :/j;;;;;,;, : :ヾハ       }/: /;ィ:´ア {




.

1685 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:57:02 ID:r+itfVfh

パルシースちゃんにまで手を出そうとかマナボ様大憤怒

1687 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:58:18 ID:qcyjns6Y

搾り取られてる?

1688 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:58:22 ID:6jBd1LCI

元魔王・竜(真)vs勇者長谷部
夜のバトルファイッ!!

1689 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 20:59:03 ID:1DiB7cE7

196mlだしなあ

1691エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:00:39 ID:lO5o7WWI



























:::::::::::::::::∧::::::::::|:i:i:i:',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:i:i:i:V::::::::|∨::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::/:i:i:',:::::::::|:i:i:i:i:',:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:i:i:i:i:V:::::::|:∨::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         …………メアリ助けて故郷に帰って、そこで
::::::::::::::|三ニV::::::|、:i:i:i:i',:::::::::|i::::::::::::::::::::::|:i:i:i:i:i:V:::::|z∨::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:V::::|三=‐;i',::::::|i:i::::::::::::::::::::|i:i:i:,,ィニV:::|''"∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        ヴェールヌイの奴に押しかけられてからこの方、
::::::::::::::|ィ========--ミヾ::::ト、〉:::::::::::::::::|=三========x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::ト',  {:::::::ij::::::::} `ヾi:V:i:i:i:ヽ::::::::::::|:iイ"{::::::ij:::::::}.  `|:::::::::::::::::::::::i\:::::::::∨     .毎日毎日二人に誘われるままベッドに………。
::::::::::::::l:iヽ . ゞニニニツ  ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾ::::::| ',  ゞニニツ  ,イ1::::::::::::::::::::::::i  \:::::∨
::::::::::::::|:i:i:i`¨=====彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:Ⅵ ,,,,,ゝ=====彡'  |::::::::::::::::::::::::::i   \::∨
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i::::''''"´   ヾ:i:i:i:i:i:i:i|!:i::: ヽ-''".        |::::::::::::::::::::::::::::i.   \∨
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i:i::     ..::i:i:i:i:i:i:i:i:i|!:i:i:}        u. |:::::::::/:::::::::::::::::::i.     ヾ
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..  ::::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|!:i:/          |:::::::/:::::::::::∧::::::::i







  /       }  } ヽ        \     |  l│└ ┐ 
 ′      /  ハ   \           ┌‐┘ ノ./ー─┘  \
/      ;′ / ヽ  ヽ          └―〃/ | ̄ ̄|    \
.::       {  {   ヽ ハ       ',   / ̄ ̄|│ 「 ̄   \_`  ._
::::.-―― /\ ヽ   }/-‐;. ー‐-  }  ヽ/ ̄| │.ヽ_>     '
::::::::.   {_,, \ヽ  / __ j:.      ハ   /  └┘  '     |                けェれ(おこ)
ヽ_:::;:ゝ-ーャ'″  ヾ    |::¨:::::‐-<._|  イ         }     l
::::::::::::::::::::::::;          l:::::::::::::::::::::::レヘ:::ヽ     /      l
:::::::::::::::::::::::::}           ';::::::::::::::::::::::} }:::::リ}    /   ヽ  |                  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
::::::::::::::::::::::;ノ         ヽ、::::::::::::::ノ /:::::::::',   /、    }\l     . : . : .        )   最後まで聞いてくれません!?    (
---‐  "´                 ¨¨` ヾ{\:::',   {:::\  ハ.     . :    : .       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
 xxxx                xxxx   ヽ:\_':,:::::::ヽ{ーヽ     : . : .
                          }:::. ヽ\    \               やっかましいわコンチクショウ。
                               ,::::::.  ':,         ヽ.
\          '、 7            /::::::::  }         ':,             友人の赤裸々な枕事情とか聞きとうないわ(激おこ)
`ヾ                        ,.:::::::::::::  /           ',
ヽ                      /::::::::::::::. /      、    }
、 }                  _ ...::´:::::::::::::::::;:::::.{        i   /     . .
.>----――< ̄ ̄´`ヾー--<:::::::::::::::::::::::::::/:::::ヾ      /l   /   . :  : .
: : : : : : : : : : : : ヽ: : : :、: : \: : : : )、:::::::::::::::::, ヘ:::::::::     / / /      : :
: : :_:_: : : : : -==:'; : : : '; : : : ヽー<xX∨ヽ,/   }:::::::  /  ./'
: : : : : : : : : : : : : : }: : : : } : : : : \: \}ヽ{    /::: -‐ ´



.

1693 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:01:02 ID:qcyjns6Y

いやらしい……(ガチ)

1694 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:01:24 ID:FE2GiKYz

せやな>聞きたくない
セクハラかな?

1695 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:01:38 ID:1DiB7cE7

せめてもうちょっとオブラートに包めやw

1696 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:01:40 ID:Xm13d6HX

お前下手したら未だ穢れなき乙女(笑)なシースちゃんに

1697 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:01:43 ID:zaJocB9A

いやらしい……

1699 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:01:55 ID:x7vynXJp

いくら田舎のおばあちゃんみのあるパルシースとはいえ、異性に相談する話じゃねーぞパイセンww

1700 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:02:00 ID:zxSOpV8a

>>友人の赤裸々な枕事情とか聞きとうないわ
同感過ぎるwwwwww


1702 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:02:31 ID:86PucWQe

>>1696
マナボさまに食われてるし……

1703 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:02:41 ID:4DFduQgM

ははーんさては新手のプレイだな???

1704 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:02:44 ID:+npLvnya

毎日の3Pに飽きて別の女のところに逃げ込む……いやらしい

1708エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:03:34 ID:lO5o7WWI




.: : : : : : : : : :. :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.: : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.:.:.:.:.:\
.: : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :. :::::::\
: : : : : : : : : : : : : ::.:.:.:.:.:.:.:.:. : :.:.::::::::::::\
.: : : : : : : : : : : : :. :.: : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::\
: : : : :: : : : : : : : : : : :..:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.: : : : : : : : : : : : : : : :..:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::ヘ>x::\
:.:.:.:.: :. :. :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::.: : : : : :. :..:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ             いやホント、恥ずかしながら完全に自分の制御を見失ってまして………!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::|i:::::::::::::::::::::::::::::ハ
:::::{ヽ:::::::::::::::::::::::::l l::|',:::::::::|',::::::::::::ァ''ヘ::::::::::ハ
::::::',ニヽ::::::::::::::::::::l=l:|=,:::::: |=,::::::::::|/.}.|:::|\::ヘ
ト:::::',ニニヽト:::::::::::::|ニl|ニ',::::::|ニ!::::::::|iツ.ム:::ト、 ヽ:',                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ヘヽ::',=ニニヾ::::::::::|ニ|!.ニ',:::|;"',::::::::! ,イ::::::| :トヽヾ                       |    ホントに恥ずかしいわね《剣聖》。
ヾ', ヾ',   ` ヾ:::!=リミ ヽ!. ',::::::!"∧::::l  ヾ:Y                       ヽ__________________乂_
  丶  ,}    ヾ      /:::::/i,' ',:::|   } ',
   __ ト、 __       , //:::::::} ,': : :.',:|、... }.:.ト、
                 し'/ |::::::,': : : : :.',! \,': :i .:.:          猛省してるんでっ!!
 <三ニ=ニ≧、     ,イ |::ハ': : /.: : : :. :.\.: : : :.ヽ
   ` ̄  ̄´   , イ{   l:,': :/.: : : : : :.//.: : : :. :.',        このままじゃ拙いと思って、2人には言ったんだけども………!
:\   ̄ ̄   .イ ./ i!  /'/.: : : :. :.//: : : : : : : : :.ム
_、_ゝ---‐''"__,、/  {  :〃: : :.>>''"/.: : : : : : : : : :/: : \
o ヾ三三ツ¨´ o/  イ! ,': : // /_/イ.: : : : : : : : : :イ.: : : : :.\
i,.  ヾ=´     /_/ }: :,': :/ /: : :.,'_,' : : : : : : : : : イ. : : : : : : : : ヽ
≧s。___。r≦.     }/: :/ /: : : :,'_,'.: : : : : :. :.イ' : : : : : : : : : : /∧
 ミミ       __ -''}: : ,'_/.: : : :.}_/.: : : :. :. :.,イ.: : : : : : : : : : :.//: :∨
 `'ヽ   , イ"¨   ,': :/,/.: : : :././.: : : :. :./ : : : : : : : : : : : //.:. :.:.',
            ,' /.,'.: : : :./,/   /.: : : : : : : : : :. :. :.//. : : : : ',




.

1709 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:03:49 ID:XJ5XnFn4

それで絞られてるの?倒してんの?

1710 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:04:19 ID:Br//7DBN

夜の剣聖!

1711 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:04:28 ID:qcyjns6Y

しかし、性欲を持て余す

1713 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:06:13 ID:x7vynXJp

大丈夫?剣性に改名する?

1714 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:06:48 ID:1DiB7cE7

英雄は色を知るものだから(震え

1716エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:07:46 ID:lO5o7WWI






                      _  -‐…・・・…‐- .
                    >''~              ~''<
                     /      /     ヽ     ヽ
                 ,′/       /        ',   ',∧
                 /  /  ,′ '/  /  ト、     i!ハ
              j{ ′/ /     '/  / / | ∨   i
              | i ,′/l   / '/  ,' / j{ { ∨   i  i|          ――――――何人欲しいですか? センパイ。
              | i ! ,/ i| /! //   ' / }/  i| } 斗、i!
                  ∧ ーi{─‐-厶イ/  -イ‐┼─7/j{  /! )i|  _
             / 小、 f弭苧ミ、从  / /斤斧ミメイ' / Ⅳ !  ⌒ヽヽ,     私は、幾らでも構わないですよ。
             / /:.:.}:ハヽV i! ソ   Ⅳ}/  Vこソ } / |:.:. |    `、ヽ、
             /  /!:.:.:| ∧ `¨´        `¨´ ノ|/ γ⌒ ヽ     ) Y´
        // /。s≦ / ∧xxxxx  丶   xxxxx ,イ  i|    ,   /  ′
           〃 ' j{´   ∥/ 公。   、         j!  i|    i  丿  /
        ,′/ / /i   ∥′イ  ヽ   ー ´   /   ハ   i|    |/,   /
     / ,x〆 /斗   j{ ′ ,トミ   ぅト. _  イ     j!ハ   '、    |∠  イ''"~
      / j{ ,'/ ∧ 〃 //  ``ヽ、_    、ヽ`   Wハ  ヽ   |⌒`'ミx<
       / ハ  '/ i∧/ 〃j{      `   ′    圦ハ、 _/Y /Y   `'ミ
        { i /!  i:.:∧// }                   }_、+'/ / j{ |ヽ "''~
       j{  i| i  i:/ ∨ 爪                 /ノУ 厶/ /  〉ー=彡
      ハ  |人 / '/:.', {: :ゝc;,.. -‐≦ニ≧‐-..,,__.7::://   ´  / ノ!、
       | | i| 八/ハ∧.人: : : : : : : : ,。*~*,: : : : : {:::{/      _ イ }ミk=ー ´
       l l  乂 / i i| ∨::>o。,,.。*'"    `*。.,,,。У        _ィノ``ヽ、
        ヽ ヽ { { ハ i{ /::/    ∨    _,.。s≦      _ 。r≦ /⌒ヽ ミ
        ヽ }7'"~ ̄ヽ {::∧    }._,.。s≦     _。r≦j{    }/ `ヽ Y
        _ノ {    Y´ .∧           /    ,′  ', }i    j  |
      /´  )、`    i   ∧      , 。r≦:/     ,′   V    i{  |
      j{  ヽ∧    i     ヽ  _ 。r≦: : : : ノ     ,′    i    i{  .|
       ゝ㎝」」」}   i!               `Y´     .′     i     i{  |
           ∧   !               .;      ′     ,′  j{ , ,′
            ∧  i           .;      ′    ,/   j{㎝丿
            }  ',               .;     .′   〃   j{







                     __
          、       _ -=>‐-=<  ` :<       、
           ‐-=≦ / ,/      \   \      )
              / 〃         '< =- ヽ   ,/ }!
            , '   ∥     |     ∨ / ‐-、イ  ノ_
                ′  ∥     ∥|       .∨,   ノ}! ヽ¨´          あ、私は排出率低いから
           /  ,  イ!     ∥,:!      :}′´  }ト、 ',
              ′  | . =i-、  〃, :|  i      :|/  /リ: :             回数多めでヨロシク。
          | | . :! |_!{  ノ'{/⌒! ト _  .:|:   / /: : : |
          | | . :! |乍≦ i ! _= :!}   ...:| ,//イ : : : !
          レ..| ハ !.乂ノ...ト、{ '乍: ≧ミ ! ∥=! :/: : : : ト、
           ハ  トミ:、 冫、!:   乂_ノ ´ , /'ア ノイ : : : :    、/
            \{ム //   //// ノ}:ノレ__/ . !: : : : : ト、  :, /
             ∥: ム υ    :-=/′/<   . !: : : : : | :. ∨ /
            ∥: :/:/\_ _. . : : / ノノ ):〉.  | : : : :  ! ハ :∨../
.              ∥: / .{:   _}: : :ノr==z 、 :´.    !: : : : : |   ∧ :∨../
.             ∥::/  ハr≦< :/∥′   \    i: : : : :  : / :∧ :∨../
           ハ { ノ//___〃 ハ     _≧ ....|: : : : : ハ / :∧ :∨ /
             .′≦/7ニニ7′/ニム    ´  :∨ / : : : :   :  / :∧ :∨ /
            :′ :ノ:/ニニ7′/ニフ、       ヽ∨, /: : :  ハ   / ∧ :∨ /
            , :〈ニニ7′,' ¨´  \       ∨,: : : :   :  : /.:∧ :∨../
          |  {; ; =;=;=';:{ :!: : :    ァ \: :  |   \, ト: :  ハ, , / :ハ . ∨/
          i   '; ; ; ; ; ; ;:! {    /: : : :}ヽ :!     ∨ /: .  ∨ /  ハ  ,
          |   :}; ; ; ; ; ;:ハ :{!   /: : : イ  ヽ ∨{: ::/ ∨ 'ヽ:  ∨ /     ヤ
          |!   }; ; ; ; ; ; ;ハ ト、. . : : //   ∧∨:/ _._ \, ∧ . ∨ ,  } . }!
            ';  :!; ; ; ; ; ; ; ∧ ∨. . /: .,′  / '≧{! /   , ∨ \ \,  } . }!
            ';  :!; ; ; ; ; ; ; ; ∧ :\'_: :イ      ζ ‐=' , }!  :\ \:! }!
             ∧ }; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ≦_: /       ∧: :`¨ /′、   \ \:}
            'ヽ}; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;\::/: }     ノ} : :  ,′ \、   ヽ  ヽ, /





.

1717 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:08:24 ID:Cur26w49

排出率言うなw

1718 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:08:30 ID:qcyjns6Y

いやらしい……

1719 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:08:33 ID:Br//7DBN

腎虚になる(迫真)

1720 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:08:41 ID:r+itfVfh

肉食系すぎるwww

1722 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:09:08 ID:BHZfgZ8a

割れ鍋に綴じ蓋(意味深)では?

1723 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:09:11 ID:zxSOpV8a

これは腹上死しますね・・・www

1725エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:10:23 ID:lO5o7WWI





















                    ──-──  、
                     ./            \
                /             ヽ
                 /                 、
               / /   /   /     | l
           /イ/    丁 7Tハ    7フT    |         いいからさっさと幸せになれよ(マジレス)
                .| |   l ┿┯┯ l  ┯┯┿ l   |
              ∨l <| | └┘ノ/└┘│ |> 丶      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               /l   l |          l /     \      |   いやもう毎日毎日サルみたいに盛るのは
             /イ     V>   rっ  . イ/     ト、〉     |
               .ノ ハ      _l`' - イ      ノ |       |   色々ダメじゃないですかね!? 二人に負担半端ないし!
              .\| \|\ _,〈 } ̄} ̄ }__ /|/)/       ヽ____________________________乂_
                 _, :く∧ム/  マ:::アハ > ._
                く: : : :∨ノ  _}:/ハ∨: : : :7、                           プレデター
              / '、: : : :マ7'く::::::/ハ∨ : : : / \         向こうはそれも承知の上での肉食獣だから気にすんな。
              \  、: : : ∨∧∨ハ∨: : : :/  /









      ヾ、‐-.、_       _,
 __ .-‐''"´ ̄: : : : : ̄`:゙:ニ二彡'
‐-ァ'"´. : : .:: : : : : : : :.::. : :.. : : :`ー-: .__
/.:::::: : ..:::::..::: : : .: : .:::.:::. : ::::..:..:.ヽ ̄           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
7::::::.:.::::::::::::::.:.:.::::..:.::::::::::::::::::::::::::::::.、            |   ………というかね、長谷部。アンタ致命的な見落としがあるわよ。
':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ri::::::::;:::::::::::::::::.i            ヽ______________________________乂_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ !:::::/l::/i;:::::::::;::l
/l:::::;ィ:::::::::::::::::::::::::',゛イ:::/`l/_小::::::lヾ、
-t==ニヽ、:::::::::::/j! l:;/u.  ゝ;:::::j
:_:_:_: : : : : : `ヽイ!l| l/ /⌒Y ,/ リ/
:_:_:_: ̄:゙:‐:-:、:_:`ヾ、 〈 ア゛ ′
\:_: :`: : : : : : :`:ー:`:-.、ィ―┐                  はい?
: : : : :`j:ー:-:-:‐:―:=:二: ̄:ヾ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:⌒:ヾ、
: : : : : : : : : : : : : :_;ォ<: : : : : : : : :ヽ、
: :_:_:_:_:ニ:=t:‐:":´: i:`:¨: ァ;-:=:_:_: : : : : ヽ、
-:‐:':": : : /: : : : : : l: : //:゛:>:-:-:ァ:‐:==`ヽ、
ニ:=:-:、:_:/: : :i: : : : : !: /:-:‐:ニ: ̄: : : :〈(: : : : : :`ヽ、_
` : : : : : : : : : l!: : : ゙`{(: : : : : : : : : : : : : \:_: : : : ; : :`i
: : : : : : : : : : : i、: : : :|l: : : : : : : : : : : : : : : : : ゞ゙シ;: :/{
: : : : : : : : : : : : ヽ: : |l: : :_:-=ァ: : : : : : : : : : {/〉シ: : : :i
: : : : : : : : : : : : : :ヾ:!j、 ̄^゛ ̄ ̄ ̄  ―t: /: : : : : : |
: : : : : : : : : : : : : : : / :丶          //: : : : : : : : :|
‐:-:、:_: : : :_: : : : : :/;; : : : ヽ       ∨';: : : : : : :_: 〉
: : : : : `: :`ヽ、: : :/j;;;;;,;, : :ヾハ       }/: /;ィ:´ア {





.

1726 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:10:49 ID:oRC8ePEK

夜の女魔王 夜の雌竜
どちらがよりエロいフレーズだろうか

1727 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:11:11 ID:R5pM7fuG

多分潜伏先もとっくに割れてるよねコレ

1729 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:12:54 ID:zxSOpV8a

元々シースの護衛の為に創られたヴェールヌイならシースの潜伏場所を暴くくらい余裕だよね

1730 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:13:15 ID:Br//7DBN

逃げ込める先なんて限られてるよねって…

1731エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:13:33 ID:lO5o7WWI











                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               |    あの二人が、アンタが緊急時に駆け込む場所が
                               |
                               |    何処か分からないわけないでしょうに。
                               ヽ_________________________乂_







                                             -━- ミ
                                       '゙   /    \
                                        /    .′   ヽ `、                     __
                                   ,    i|   l    ゚,                     ´ ニニニ≧o。..__
                                     ′  ,i 」Ⅵト{ : | } | :,                   /♀ニニニニニニニニニ ハ `
                                      }  ( | ^仞kⅥjノァjハ}                 /.ニニニニニニニニШニニ| {⌒ヽ\
                                   ;   「]  |    rク/ 爪{                 。s升ニニニニニニニ二二 l⌒〈__ノ<___
                                    ′  | }  l   、 .イi  |                。s升ニニニニニニ_  ¨     ム----’-.`¨¨´
                                  , 斗r≦|  |iぅr< i|  :,             ー――― ¨l.        |ニニニニニ| Ⅴi:i:≧o。
                                   //:i:i∧=|  {77「}77iト, ′             /イ     /∨   |\. |`¨¨¨¨¨¨〉 Ⅴi:i:i:i:i/-へ
                                    //{:i:i:i:i∧|i  Ⅵ Ⅵ}i:i:i/, ′     _______.  |  /  V.   |  \.     ,  Ⅴi:i /.:.:L/
                                // {{:i:i:i:i:i:i八 ,.斗-‐≪_iマi:/, \_    {〕ニニニニニニニニ|  | 芹竿ミ 、  芹竿ミ    ‘.  .Ⅴ '.7⌒
                                 /〈i:i:{{:i:i:i:i:i:i:〉/  _,,,..ミ寸 マ}i〉 }⌒  `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨八. ト、 乂 ノ  \.乂 ノ.     ,     Ⅴ/
                              _,/  \iⅥi:i:i∧V/⌒_,] |}i:i|(_},) ,ノ     ______ト、{|从{        /.|   ‘     \
                              /⌒  ,′:|}i:i:/}i∧ 〈⌒_,].「) |(_|,) 〈     {〕ニニニニニニニニ/  ノ.八    r 、   从|   , ハ   ト.  \
                             //    / / :|i:i/イi:i:i:i\___ア]_)i|(_|_)i, :.     `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ /.′ ≧  _ イ|    ‘./_.:.,   、\≧o\
                              ,{ {      '゙ /  {:i:i:i:i:i:i:≫''”i:i(_ |_)i|(_|_)i/,\           / /  |  ト、 //_/ニ/{   ,---- ′ |`¨¨    \
                            _//〉Ⅵ / ,′/∧:≫'" Ⅵi:i:i:i(_ |_)i|(_|_)i:∧. 丶 __,ノ       ′  .|  |./.Ⅴニ。s升 \_. ’-----  |       |.\
              }ヽ            ⌒7/ .〉}/  ./   |i 「 :|  〈:i:i:i:i:i(_ |_)i|(_|_)i:i:∧  〈´      八 、.   |  / Y:::::_ <   Ⅴ.:------           }
    _. -.‐: : ̄ ̄: : `ー.-....._   _     ;/ ./´    /|   :|i ト |i r≦三三≧rォzzzz┓  }__      \\  V/」 {〕二二二二「 ̄. ------ 八   /.  /
 -=ァ".: : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄:/    {  {/    {人   :|i | Ⅵ/iⅥ三三≫'⌒寸ニ三}∧ノ⌒`    {〕二二二二i:i:i:|. {〕二二二二 |i:i:i:i:i: ------ \ ´¨¨7/
  /.: .::::::::::: : : : .::::: : : : : : : ::.. :<´       乂 乂__   ヽ. \ 从∨/;r .}¨¨¨¨´./  Ⅵ`¨¨i:i:i:i\      {〕二二二二i:i:i:i| {〕二二二二. |i:i:i:i:i:i:i ------`. .\
. /:::::::::::::::.: : .::::::::: : :.:::: : .:.:::::::::. ヽ        \ 、ミk } ,ノトヽ〃⌒ブ/ニ//    Ⅵi,、_}i:i:i:i:i:i\    {〕二二二二l。s升‐ \::::|__/_八i:i:i:i:i:iト、------
/ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : .:::::::::::::::::. i        ___ }}   )ノ   {-‐≦/二/i:i/  .}:   Ⅵ=\i:i:i:i:i:/〉、        〈/ニ/ニニ| ’:| lニニニⅤー―.∧------
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-i:::::::::::::、::l        `¨¨´ /´  /i:i:i:i:i:i¨¨¨¨´i:/   }:   `¨Ⅵ¨`;/f「{ 〉      /:\/ニニ. |ニニ |ニニニ_. 、.   ∧------
..!イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ::::::::::::::l ヾ、             /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    i}   }   ∨i〈 `^^^´       ′.:.:.:.:`¨¨¨¨¨¨¨\.:.:.:.:.:.:..:.:,   ∧------
‐-lハ::::::::::::::::::::::::::::/l/ イ::::::::::::::::!                /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     .リ  }   ∨/,            l.:.:. . .:., ’       \.:.:.:.:.::.:.:.,  ∧-----
、: : :`ヽ、::::::::;ィ::::::/   リl::::::::/l,′           /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     /   }:    ∨/,         ,:.:.:: : :|.          \.:.:.:.:.:.:.:.,
: :丶ヘ: : : ̄:ニ.‐.ァ  /l::;:::/ /    -_-. 、                                            ;...:.:.:.:|.           \.:.:.:.:.::.:.,
: : }: ∧: : : : : :/、_/  !イ:/       `i 丶                                     l.___|.            \――.、
: : : ヽ:∧: : :/^ヽ、__  /       _ ,ノ ) )                                        八___|.              `ー―‐
 ̄: iT:ュ:}/:゙ュ: : : : : ヽ       - ---´, ´
: : : |l|ヽ l|: : li:  ̄:7: :/    --==''''' "´
\: il| : `l|: :l|: : く/: /
: ; ゞ` : : l|:.l|ュ : Y: : |i、
//: : : : : l|:l|ニi : l: : :|l :ヽ




.

1732 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:14:11 ID:XJ5XnFn4

せめて赤薔薇の寝室にでも行ってればなw
アルタイル?騎士団が審問会になるな

1733 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:14:23 ID:qcyjns6Y

狂い哭け、お前の末路は腹上死だ

1735 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:14:37 ID:x7vynXJp

知らなかったのか?魔王後輩とテキサス泥棒猫からは逃げられない

1737 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:15:15 ID:Br//7DBN

ふたりはなかよし

1738エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:15:19 ID:lO5o7WWI




                                      【1D100:18】

                                           -━- ミ                     【1D100:19】
                                     '゙   /    \                     __
                                      /    .′   ヽ `、                      ´ ニニニ≧o。..__
                                       ,    i|   l    ゚,                     /♀ニニニニニニニニニ ハ `
                                   ′  ,i 」Ⅵト{ : | } | :,                 /.ニニニニニニニニШニニ| {⌒ヽ\
                                    }  ( | ^仞kⅥjノァjハ}               。s升ニニニニニニニ二二 l⌒〈__ノ<___
                                       ;   「]  |    rク/ 爪{             。s升ニニニニニニ_  ¨     ム----’-.`¨¨´
                                  ′  | }  l   、 .イi  |                 ー――― ¨l.        |ニニニニニ| Ⅴi:i:≧o。
                                      , 斗r≦|  |iぅr< i|  :,                 /イ     /∨   |\. |`¨¨¨¨¨¨〉 Ⅴi:i:i:i:i/-へ
                                 //:i:i∧=|  {77「}77iト, ′      _______.  |  /  V.   |  \.     ,  Ⅴi:i /.:.:L/
                                  //{:i:i:i:i∧|i  Ⅵ Ⅵ}i:i:i/, ′      {〕ニニニニニニニニ|  | 芹竿ミ 、  芹竿ミ    ‘.  .Ⅴ '.7⌒
                                    // {{:i:i:i:i:i:i八 ,.斗-‐≪_iマi:/, \_   `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨八. ト、 乂 ノ  \.乂 ノ.     ,     Ⅴ/
                               /〈i:i:{{:i:i:i:i:i:i:〉/  _,,,..ミ寸 マ}i〉 }⌒    ______ト、{|从{        /.|   ‘     \
              }ヽ                  _,/  \iⅥi:i:i∧V/⌒_,] |}i:i|(_},) ,ノ    {〕ニニニニニニニニ/  ノ.八    r 、   从|   , ハ   ト.  \
    _. -.‐: : ̄ ̄: : `ー.-....._   _         /⌒  ,′:|}i:i:/}i∧ 〈⌒_,].「) |(_|,) 〈      `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ /.′ ≧  _ イ|    ‘./_.:.,   、\≧o\
 -=ァ".: : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄:/      //    / / :|i:i/イi:i:i:i\___ア]_)i|(_|_)i, :.             / /  |  ト、 //_/ニ/{   ,---- ′ |`¨¨    \
  /.: .::::::::::: : : : .::::: : : : : : : ::.. :<´       ,{ {      '゙ /  {:i:i:i:i:i:i:≫''”i:i(_ |_)i|(_|_)i/,\           ′  .|  |./.Ⅴニ。s升 \_. ’-----  |       |.\
. /:::::::::::::::.: : .::::::::: : :.:::: : .:.:::::::::. ヽ     _//〉Ⅵ / ,′/∧:≫'" Ⅵi:i:i:i(_ |_)i|(_|_)i:∧. 丶 __,ノ     八 、.   |  / Y:::::_ <   Ⅴ.:------           }
/ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : .:::::::::::::::::. i     ⌒7/ .〉}/  ./   |i 「 :|  〈:i:i:i:i:i(_ |_)i|(_|_)i:i:∧  〈´       \\  V/」 {〕二二二二「 ̄. ------ 八   /.  /
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-i:::::::::::::、::l     ;/ ./´    /|   :|i ト |i r≦三三≧rォzzzz┓  }__      {〕二二二二i:i:i:|. {〕二二二二 |i:i:i:i:i: ------ \ ´¨¨7/
..!イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ::::::::::::::l ヾ、    {  {/    {人   :|i | Ⅵ/iⅥ三三≫'⌒寸ニ三}∧ノ⌒`    {〕二二二二i:i:i:i| {〕二二二二. |i:i:i:i:i:i:i ------`. .\
‐-lハ::::::::::::::::::::::::::::/l/ イ::::::::::::::::!        乂 乂__   ヽ. \ 从∨/;r .}¨¨¨¨´./  Ⅵ`¨¨i:i:i:i\      {〕二二二二l。s升‐ \::::|__/_八i:i:i:i:i:iト、------
、: : :`ヽ、::::::::;ィ::::::/ u. リl::::::::/l,′        \ 、ミk } ,ノトヽ〃⌒ブ/ニ//    Ⅵi,、_}i:i:i:i:i:i\          〈/ニ/ニニ| ’:| lニニニⅤー―.∧------
: :丶ヘ: : : ̄:ニ.‐.ァ  /l::;:::/ /         ___ }}   )ノ   {-‐≦/二/i:i/  .}:   Ⅵ=\i:i:i:i:i:/〉、        /:\/ニニ. |ニニ |ニニニ_. 、.   ∧------
: : }: ∧: : : : : :/、_/  !イ:/           `¨¨´ /´  /i:i:i:i:i:i¨¨¨¨´i:/   }:   `¨Ⅵ¨`;/f「{ 〉      ′.:.:.:.:`¨¨¨¨¨¨¨\.:.:.:.:.:.:..:.:,   ∧------
: : : ヽ:∧: : :/^ヽ、__  /                      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    i}   }   ∨i〈 `^^^´      l.:.:. . .:., ’       \.:.:.:.:.::.:.:.,  ∧-----
 ̄: iT:ュ:}/:゙ュ: : : : : ヽ                 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     .リ  }   ∨/,            ,:.:.:: : :|.          \.:.:.:.:.:.:.:.,
: : : |l|ヽ l|: : li:  ̄:7: :/                   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     /   }:    ∨/,          ;...:.:.:.:|.           \.:.:.:.:.::.:.,
\: il| : `l|: :l|: : く/: /                                                      l.___|.            \――.、
: ; ゞ` : : l|:.l|ュ : Y: : |i、                                                    八___|.              `ー―‐
//: : : : : l|:l|ニi : l: : :|l :ヽ




.

1739 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:15:30 ID:Pnl82r7r

赤薔薇なら笑って匿ってくれそうな気はするなw

1740 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:15:31 ID:qcyjns6Y

あんまり怒ってない!?

1741エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:15:45 ID:lO5o7WWI

2人とも全然怒ってなくて笑う。

1742 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:15:46 ID:Xm13d6HX

低いぞ!?

1743 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:15:52 ID:zxSOpV8a

数値もほぼ同じw息が合ってるなwww

1745 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:16:16 ID:BHZfgZ8a

うーん、この信頼。信頼?

1746 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:16:21 ID:ErKssTQa

オコッテナイヨー

1747 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:16:30 ID:tTE2F7QY

んもーしょうがいなーという感じだろうか

1749 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:16:46 ID:1DiB7cE7

この共犯者っぷりww

1751 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:17:04 ID:FE2GiKYz

ほら、二人ともハンターだから…

1752 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:17:21 ID:R5pM7fuG

むしろこれで色々ヤる口実ができたとかそういう系

1753 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:17:41 ID:Gyzoy/t8

放牧感覚なんだろうなあ
休んだなよし次のラウンドだ

1754 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:17:54 ID:r+itfVfh

ほら、休ませないと精子が薄くなるからね(農家並感

1762エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:19:09 ID:lO5o7WWI






      /         __   _
     //     __ -‐:´z≦-‐:::::::/
    /: / -‐ : ̄: : :  ̄: : : .::::::::::/
.   / : :/: : : : : : : : : : : ̄二:: .<
  /: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.>.‐-...._
 _{: :.:. :.:. : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 ̄
´/.::::: ::::::.:::.::::::::::::::\::::::、:::::::::::::::::::::::::丶
/.:::::::::::::::丶::::::::::::::::ト、::ヾ心斗:::::::::::丶‐-ヽ
:.:::::::::::::i\、\:::::::::::::l‐少´o /∧::::::::::ヽ
:::::::::::::::l ̄辷≧弋ヽ::.!  -‐ ¨   Ⅵ、::::::::i         ふ、二人とも…………?
:::::::::::::::ハ/ o `,  、`       u lハ:::ト、l
::::::::::::::::::!ミ‐- ¨   く        |::{ヽl `
:::::::::::::::::::\       _ ―-、   !::|__}_          .ええと、これはだな………!
l:::lヽ::::::::::マ、>     厶-  ̄ > イ::ト{':´:
.|::l 丶:::::::ヽヽ    マ_ -‐ r――;―-
. 、!   、:l\:::、:>..... _   ¨゛ .イ二二≧
      ヾ、 `ヽ X\::∧≧匕‐'' ´;___,
       /: : /`ヽ、: : マー-‐_ニ-''" _
     /´: :_;ィ: : : :i!:_:丶!ーr''¨ _ -''"_,_
   i7ア: : : :`ヽ:、_: :´: :zニハ  ̄、_ -''" _
   .ハ: : /`ヽ:_: : : : ̄`ヽ:、: ヽ__〈´__
   }: : ∨: : : : : `:ー:‐:‐:‐:-:、ヽ∨/////
  j: : : : : : : : : : : : : : : /`:_:\:`:、////
  .}`ー―――‐ァァ―:'": : : : :`:ーヽ:\//
  j: : : : : : : : :}/∧i=====ij: : ハ: :ヽ
. /;'゙: : : : : : : //ヽム: : : : : : : : : : : : : :丶
/;゙: : : : : : : ://ー:-:゙ム: :====ij: : : :






.           /   / /    / l|  リ  .ヽ    丶
.        / /   , '   .' /  リ /,′ノ、'.    '.
.         .' '   /! {  .' ′ '  / / ' ! '. .  ',
        i! {   / i:、!   !  // /∠ - - ∟ i ; i  ,
        |゛ l   { Λ:. 、 .   / ''7´ィ.zェェェ}z ;/ ,   ,
       }. 、:.  !j .斗七'' ', ;{ .イ '/{:.:.:.い ハレ/ /              ―――――大丈夫ですよ、センパイ。
        |゛、、 イ! ,,z-=ミ 、i{.' !'乂;;シ リ/ Λ} ! ',
        | ゛、、く´{...I!...} ヽヽ゛       /イ/  l::. !  .
.       l   !ヽヽミ゛ ゙ー''′   、     '/ |   ':: l  .
.        l   ! l `:ヘ `          __      ,:|    : l:  .
       l !|!   ::ヽ     <  ノ    /::|   l.i: : '
        l i ! l     ':::.、     `     イ:::::|     !:: i '
.        l i : .l     !::::i>... _    / |:::|   l:: !  ,
        l i i .:!     l::::i::::::::i:_:」       .{`_|     l:: !  i
      l i :l.::!      !:::!:::::Λー'' 、   /´ ̄ |    i l: !  | _
.     !.:  ::::l .     l;⊥=-┴ー、ヽ /  ,ィ=|.   l  l:⊥ィ{三`ヽ、
      !.:. .;x:|  '   l !三三Ξ=-ヽ,}|,/=Ξ| '.  l  l:/:':.:.:.:.:.´L、:ヽ、
     l:::/:ァ'::!   '.  l .三三三三,ノ{__}ニニΞ| ' !   !'::/.:.:.:.:.:.:.<:、:.':ヽ
    l.:ノ:';〈'.:. 〉   '. ;バΞ_ニィ´ニリ' lヽニΞ|  '.|  : ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7、':Λ
.     l//〈´:.:.:.{Λ  丶 ',´Ξ三三7l l lヽ_=| 、! .: / ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈:!':Λ
    /:/;〈´:.:.:.:.', :}゛、  \',_三ニ=/ l l l l ヽ| . ヾ .::'  Y:.;.:':.:.-=:゙:_{l.:':}':}
.  〈.:':〈´:.:.:.:.:.:.:〉' : \   \;;>シi l l l l/:.:.! :. \′ .〈:.';/:.:.:.:.:.:.<':':イリ
   ,∨(.:,:ィ:.:.:.:〈 丶'.  \   \:.:\l l l/:.:.:Λ :. '   / }:!:.:.:.:.:.:.:.:.:<':'{'/




.

1763 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:20:05 ID:qcyjns6Y

笑顔とは本来攻撃的(ry

1764 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:20:14 ID:1DiB7cE7

この魔王フェイスよ

1765 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:20:16 ID:x7vynXJp

ヒェッ

1766 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:20:28 ID:Xm13d6HX

---------へぇ!

1767 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:20:32 ID:95tn9uzC

おこってない?

1768エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:20:50 ID:lO5o7WWI







  , ' ]is。,: : : : : : : : : 。si「   !               j{    V V
/   ./ >-―=≦      .|i           .i{ j{     :  V
   ./!      |      | V         j{ .j{      |  .V
 /  | _       |    .-=ニ ̄~^ .!     -==-     .|  :,
     | _       |   /j{ /  .V . !    j{ /  V    .j{   }i
    i i      :,  ., ' :/ -= .V i    / /   .V   j{ .   }i
   .i ハ   '   :,/^~芹芋示" V!   ,  "芹:示 i|   j{ _   }i
   i/ !  '    V.  ト:.:iし刈   }  /   ト:.し:i .j{  /    ,
   | ,' /     V 弋:....: ソ   '       .弋:..:ソ j{ , '   ,           マーキング済みだから、長谷部が
   i}、/| \.    V   ̄              ̄ /./!  /
   i \i  ]is。,_  、           ゛   /.イ i,。si{              大陸のどこ行っても追跡可能。
   i   }!    「ニ=-                ,{ i
   i   .}!_     |,                     , '  .i、                何も問題はなかった(確信)
   i   }i     .| !  ,       ´ `    .f   .i V
,   V   }i   .| i     ,         イ : |i   i、 \
}i,   V  .}i _   | !.         =- <  j{ : |i   i >s。\
. }i,   V_jI≦,   '          j{     .j{  |i   i     .V]is。
. }i, ,,。si{::::::{  V  ',      j{ V]is。,, j{  j{ ',   i     V  \
。si{:::::::::::::::: {  V  ',        V \:≧s[  '.,  i     .V    `、







:::::::::::::::::∧::::::::::|:i:i:i:',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:i:i:i:V::::::::|∨::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::/:i:i:',:::::::::|:i:i:i:i:',:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:i:i:i:i:V:::::::|:∨::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::|三ニV::::::|、:i:i:i:i',:::::::::|i::::::::::::::::::::::|:i:i:i:i:i:V:::::|z∨::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:V::::|三=‐;i',::::::|i:i::::::::::::::::::::|i:i:i:,,ィニV:::|''"∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ               ちょっと????
::::::::::::::|ィ========--ミヾ::::ト、〉:::::::::::::::::|=三========x::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::ト',  {:::::::ij::::::::} `ヾi:V:i:i:i:ヽ::::::::::::|:iイ"{::::::ij:::::::}.  `|:::::::::::::::::::::::i\:::::::::∨
::::::::::::::l:iヽ . ゞニニニツ  ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾ::::::| ',  ゞニニツ  ,イ1::::::::::::::::::::::::i  \:::::∨
::::::::::::::|:i:i:i`¨=====彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:Ⅵ ,,,,,ゝ=====彡'  |::::::::::::::::::::::::::i   \::∨
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i::::''''"´   ヾ:i:i:i:i:i:i:i|!:i::: ヽ-''".    u  |::::::::::::::::::::::::::::i.   \∨
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i:i::     ..::i:i:i:i:i:i:i:i:i|!:i:i:}           |:::::::::/:::::::::::::::::::i.     ヾ
::::::::::::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..  ::::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|!:i:/          |:::::::/:::::::::::∧::::::::i




.

1770 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:21:06 ID:zaJocB9A

うーんこの

1771 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:21:13 ID:5fCXHPM+

ヒエッ

1773 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:21:33 ID:Cur26w49

マナボ様印のストーキング術式

1774 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:21:45 ID:x7vynXJp

淫紋(マーキング)済みだって?いやらしい…

1777 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:22:17 ID:UPzkK52/

テキサス別府さん能力と出自的に魔術の腕も相当だからん・・・
もはや逃れることはできんぞ!

1778 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:22:31 ID:e6TTkYJ/

もはやのがれられんぞ

1779 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:23:19 ID:Br//7DBN

大人しく搾精マシーンにおなり…

1780エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:24:39 ID:lO5o7WWI





      ヾ、‐-.、_       _,
 __ .-‐''"´ ̄: : : : : ̄`:゙:ニ二彡'
‐-ァ'"´. : : .:: : : : : : : :.::. : :.. : : :`ー-: .__
/.:::::: : ..:::::..::: : : .: : .:::.:::. : ::::..:..:.ヽ ̄
7::::::.:.::::::::::::::.:.:.::::..:.::::::::::::::::::::::::::::::.、
':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ri::::::::;:::::::::::::::::.i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ !:::::/l::/i;:::::::::;::l
/l:::::;ィ:::::::::::::::::::::::::',゛イ:::/`l/_小::::::lヾ、           いやちょっと、マーキングなんていつやったんだお前??
-t==ニヽ、:::::::::::/j! l:;/u.  ゝ;:::::j
:_:_:_: : : : : : `ヽイ!l| l/ /⌒Y ,/ リ/
:_:_:_: ̄:゙:‐:-:、:_:`ヾ、 〈 ア゛ ′               .流石に知らん間にヘンな術式突っ込まれるのは
\:_: :`: : : : : : :`:ー:`:-.、ィ―┐
: : : : :`j:ー:-:-:‐:―:=:二: ̄:ヾ、                流すの難しいぞ??
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:⌒:ヾ、
: : : : : : : : : : : : : :_;ォ<: : : : : : : : :ヽ、
: :_:_:_:_:ニ:=t:‐:":´: i:`:¨: ァ;-:=:_:_: : : : : ヽ、
-:‐:':": : : /: : : : : : l: : //:゛:>:-:-:ァ:‐:==`ヽ、
ニ:=:-:、:_:/: : :i: : : : : !: /:-:‐:ニ: ̄: : : :〈(: : : : : :`ヽ、_
` : : : : : : : : : l!: : : ゙`{(: : : : : : : : : : : : : \:_: : : : ; : :`i
: : : : : : : : : : : i、: : : :|l: : : : : : : : : : : : : : : : : ゞ゙シ;: :/{
: : : : : : : : : : : : ヽ: : |l: : :_:-=ァ: : : : : : : : : : {/〉シ: : : :i
: : : : : : : : : : : : : :ヾ:!j、 ̄^゛ ̄ ̄ ̄  ―t: /: : : : : : |
: : : : : : : : : : : : : : : / :丶          //: : : : : : : : :|
‐:-:、:_: : : :_: : : : : :/;; : : : ヽ       ∨';: : : : : : :_: 〉
: : : : : `: :`ヽ、: : :/j;;;;;,;, : :ヾハ       }/: /;ィ:´ア {








          / /          /      _        丶\
           / . "             //  .  ´        '. 丶 ゛、
.         /   /      .       / ./ /  '         '.  、
.       /    ′     /      / .::!/   '  ′ ,、      !  ゛ !
    /    /      /     / /´|    ; /   /‘,     ; !  i !
.  /    ,/     '  /      ' /  |     !′/   ゛    l  j !
/     /     /' /  γ⌒'!/   !   l/  ` 、‘,   ′リ  .' :;
    /′   ノ  /   /   {′   |   、|  、   `l ;/  ′/ '7
   / '     /  /'   {:  /    l   } |   ゙、丶 ,-!/'  /   シ
  '" '     /   '     Λ:. /     l.  l'.!    `ミz7' // /'彡"        あ―――――いえ、センパイ。
      /シ      /  ゙'     ′ ハ !     `ヽ  "γ´ {
  ゙  //       .   /     '   /  \   u        {  |          それはちょっと、違うんです。
. ゙ //      /  /       ′ ′   `////// .゛、 |
'/ '   /  /  / /    ′ /           .   ´ |
 ´  /"  / . " /       ′ .' _._         ‐-、-'      !                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  /"   ´彡 ´  "      /  '`く:.:.::>..     /   !    :!               |    え??
--― '"´ /   /        /./   〉'::/ハ>...,_/    !    j                ヽ_______乂_
'/    /   /    / ,/ニヽ // ハ;/ ′ !     i    リ
      /   /   / /三三≧、'__/ ノ ノ   l       !  ′
., _  /   /      /三三三リ三{三三≧=-、 l l      l  ′          マーキングっていうのは、そういう意味じゃなくって………。
.   ̄'    / ´   /三ニ_=≦彡マ`三三三三7l  l     l .′
  .′   /     /'ーニ三三ニシ'、 ム三三三/ j   l    ハ:
 /   / _ 、イ7|三三三ニア:: :ヽ{三\ニニム /   !     ' :{




.

1782 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:25:10 ID:qcyjns6Y

お前の身体にヴェルヌーイの匂いが染みついてるんだよ、言わせんな恥ずかしい

1783 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:25:58 ID:zaJocB9A

いやらしい……

1784 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:26:00 ID:1DiB7cE7

あの女の匂いがする……(承認済み

1785 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:26:06 ID:Br//7DBN

いやらしい…

1786 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:26:07 ID:UPzkK52/

魔術的なものじゃなくてまさに動物のマーキングか・・w

1787 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:26:20 ID:5fCXHPM+

いやらしい…

1788 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:26:31 ID:W+lbrnd/

いやらしい……

1789エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:26:37 ID:lO5o7WWI





                   /¨¨¨           __>\
                                     __ニ 〉》
                   /                     __/ ¨へ   _  ノ
              /                   /    ヾー--彡
              /             _  ☆ >
               〈               ー£)) >    "へ      ’,
            / ===== ニニニ 于'        ヽ      ∨
           /            ___>    j        ∧   \∨
         /           ニニ-イ     /i   :|   . ∧     \          ……………私とメアリと、あと長谷部が
                    __ニニ-           /  ー‐|ー-  i
        〈          ‐‐ニニイ  .∧  {    /  }   i  \.} }彡, \    、       混ざった匂い?
          _ ニニニ‐    i ,x芹=fぅk     } 芹芥芳え,_しム
            ̄ ̄爪      ( ト . ソ \ (    八r ソ } ノ r う
                   ___i_|ムゝ  \  \  レ     /イ い ンi  i       \     この匂いがついてるの、この世に長谷部しかいないし。
               /   \  N ∧、、    '       、、、 厂~   |  i    }\ \
               //   \|                       |  |     }  \  、   残り香からでも余裕。
    /(      /        _ >    ‐     イ      |  |
    ゝ   ̄          / ~爪       )ぅs _       ト_     ノレN
           ̄/       ∧廴 ノ  |i   Vニ二]         {ニニ-__    :リ    ∧    }   )
               ∧  川:  ||ーニ二厂 j       ∨二ニニ‐ __ /
                ∧        }ニ二/  "_     __-ニ二二ニ> ,  /八   \  | /
                     /   |  }ニ二{ニニ二二ニニ/二二二ニ// / ⌒ \  \(
    /             / /|  [二ニV二二二/二二二ニ// /       ヾ    \
                /  .__./  |  i二二∨_/‐/二二二ニ/   /          } \   ヽ
           / ⌒〈:..    j   八二二V/二二ニニ>  / ,'               〉,
              _‐ニ   ::、   ,'    \二ニ\二二>      i/           ∧ /
  /         _‐二ニ\.     /  'i    >=ニニヾ ̄       ,:i         ∧ V  ∧
 〈      イニ二二ト \. /  /:j           ̄\     :|           イ /  〈 ’  |
         二二二}    /  / /           〉     | ; {      -=    /\\'   j
    ー・・…」二二ニj    _/ー{             o /    八 ! ’,       ...{/    \.}
      \二>ニニ==ー‐/‐'^                 /      ゝ  \   /  }      / /\      )
            |     /  /   ',         、’        :{ \  ヽ            / `   ニニ=ー彡'
            |  八  /  /    i,        {         ∧   ヽ  ',     ,’     / /
            |   ∨  '    ∧       `i{    -‐ 〈  、   ',    /
            レ   {        〈            V      }       i  i
                i     }::.  \       '/      }/     i  i /    //
                |    /^ 、         o i    /       ノ彡∧ ー=彡
                 i  |          ー=......  ノ   ,〈     /⌒ ∧{







              }ヽ
    _. -.‐: : ̄ ̄: : `ー.-....._   _
 -=ァ".: : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄:/
  /.: .::::::::::: : : : .::::: : : : : : : ::.. :<´
. /:::::::::::::::.: : .::::::::: : :.:::: : .:.:::::::::. ヽ
/ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : .:::::::::::::::::. i     ()
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-i:::::::::::::、::l
..!イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ::::::::::::::l ヾ、        【1D100:5】
‐-lハ::::::::::::::::::::::::::::/l/ イ::::::::::::::::!
、: : :`ヽ、::::::::;ィ::::::/   リl::::::::/l,′
: :丶ヘ: : : ̄:ニ.‐.ァ  /l::;:::/ /
: : }: ∧: : : : : :/、_/  !イ:/
: : : ヽ:∧: : :/^ヽ、__  /
 ̄: iT:ュ:}/:゙ュ: : : : : ヽ
: : : |l|ヽ l|: : li:  ̄:7: :/
\: il| : `l|: :l|: : く/: /
: ; ゞ` : : l|:.l|ュ : Y: : |i、
//: : : : : l|:l|ニi : l: : :|l :ヽ




.

1790 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:26:55 ID:Xm13d6HX

いやらしい……

1791 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:27:09 ID:qcyjns6Y

もうあきらめた模様

1792 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:27:13 ID:vxJa3+HB

おっと致命傷

1793 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:27:17 ID:e6TTkYJ/

(やっぱコイツ周りダイスおかしくない???)

1794 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:27:20 ID:tTE2F7QY

低い!

1796 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:27:22 ID:Gyzoy/t8

女の匂いを垂れ流す剣聖がいるらしい()

1797 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:27:45 ID:GJQiohbF

あっ(察し

1798 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:29:00 ID:6jBd1LCI

???「吾輩、アフターエピソードはたまに書きますがこんなの書きませんぞ」

1799エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:29:55 ID:lO5o7WWI






.      {
      ',、
      ゞト、_,‐‐‐‐...、
    ,...-=.::::::::::::::::::::::::::::≧=‐
  ,...<::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::ヽ
/:::::::::::::::::::,'_ ',::l、::::',',:ト::::::::::::::',
-‐≦:::::::/::/__≧:V:::::|_'斗、::::::::::',
./ィ:::::::/:::{´tうヾ:〈ヽ:!'tう¨メ:::::::::i
/ |:::::/::i::l≧''"  ,ヾ"''≦从:::::::{        ……………悪かった、変な事言わせて。
  |:,'i:::从{//////゙/}:::ハ',
.   |! {ハ:>"}}.      u./イハ|
──‐"i 。 ゚ }}. ⊂ニつ ..ィ.:,'/-|!
.: : : :.`ヽ< :}}>.、_ .イ:::/: : :.}}''"}}
、.: : : : : :.ヾ}:}}:',=====イ: :乂 :}}: : ∧      【※一周回って賢者に入った剣聖】
ミヽ ____ヾ: :ヽ{ }}===彳.: : :. :.}} : /: :〉、
: : :.ノ∧: :ヾ: :',}}、    ヽ.....}} ://: :ノ
: : :.イ: : ',: : ',: :ヘ \====ヘ 《 // イ',
:イzzzz :',: : ',: : }}: :}}ニニニトVマ ̄: : :',
 zzz ヾzzz:| : }}: :}}ニニニニ{{ ヾ、: : : :}
 ̄\ヾzzz  }: :}}: :}}ニニニニ}}zzxヘ.:..:.{
. ヽ \ :ヾz :|: :}} ,'7ニニニニ{{ ヾz/ :ゞV
.  ヽ "!: : : :!: :}} i7ニニニニ{{: :V /: : :.∨
ゝ、_,ノ'"ノ: : :.,': :}} i7ニニニニ=}}: :V: : : : :.∨








            斗--<,__
          ,.ィニニニニニ≧x、___
        _/ニ(@)ニニニニニニニ≧x、
       くニニハ!{ニメ,ニニニニニニニニ≧x、
       .斗く≧<、-'^ニニニニニニニニニニニ)
   。r≦ニニニニ≧<ミー-==7ーrニニニニニ(´
   ヾニニニニニニニニニ≧sく〃ニ斗r≦~`,='   j|
    \ニニニニニ斗七(´   }  ',   | !、ヽ___ノ
      7 7 フ,{ .!´  //j_ノメ  | .!V ,   !v ',
   、  ノ ,' ' ,ミ, {  zzzz、}  j  !: v ',  ! ',  ,           いいよ、別に。
   ` ー,' '| :{ijV  /  }:rメ}  } .!' Y      }
      ! v! j` `)/   Vタ} .人 !rハ!    } :}           .…………優しくしてくれるなら。
      !  !: { ` ´ /// `~ノ/   .!': :}( v   '  i
      !  !: :ゝ、     '´}   !: : :}   {  .ハ
       乂 !: : : : ヽ`_ .。く   j: : :.}   {  {                 f´ ̄キティ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /ノ ,': :|: : :| {: : ム '   ハ: : :}    {  {                 |    抜け駆け禁止でしょ?
     ノ´ ! ,: : |: : :| {/ニ)   /_V{:,   ハ  !                    ヽ______________乂_
       .!{: : :|: : j:,イr'´,ィ!  ,イニニヾ   ' ! !
       .!{: : :|: ,イィアニア´ /ニニニニム  .{ ハ  ,
       .!{: : :|〃ニ,ア  ,.イ´ ̄`<ミニム .!/ i:、 ,         オーケイオーケイ、協定破りは厳禁。分かってる。
       .!{: :ノくニ彡' / 斗     Yニハ !{ ! ヽ ,    ,
       乂/:::::〉`~! / /      !}ニニ}: :!{ i  ヾ:、_,ノj
       人;イ  !>'        }vニリ: :!:{ |   ヽ_,乂
      , /::{  /       ,:' 八,ア: :.!:{ .!
     _,ノ::::::j /        /,.イ /j: : : !:{ i
     Y::::::ノ '        ,_,.イ   ハ: : : :j:.{ .八
     .!::::/} ノ       ,.イ    /}: : : : ':,' /



.

1800 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:30:33 ID:Br//7DBN

シース(はよけえれよ…)

1801 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:31:04 ID:1DiB7cE7

>>1800
ほんとうそのとおりで草

1802 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:31:21 ID:x7vynXJp

これからまたケダモノになるやつが賢者とは…

1803エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:31:32 ID:lO5o7WWI

















  /       }  } ヽ        \          \
 ′      /  ハ   \           \    |  l│└ ┐  
/      ;′ / ヽ  ヽ            ┌‐┘ ノ./ー─┘  \
.::       {  {   ヽ ハ       ',   └―〃/ | ̄ ̄|  _`  ._
::::.-―― /\ ヽ   }/-‐;. ー‐-  }    / ̄ ̄|│ 「 ̄   '
::::::::.   {_,, \ヽ  / __ j:.      ハ    ヽ/ ̄| │.ヽ_>   |
ヽ_:::;:ゝ-ーャ'″  ヾ    |::¨:::::‐-<._|  イ    └┘ }     l
::::::::::::::::::::::::;          l:::::::::::::::::::::::レヘ:::ヽ     /      l                   けェれ(激おこ)
:::::::::::::::::::::::::}           ';::::::::::::::::::::::} }:::::リ}    /   ヽ  |
::::::::::::::::::::::;ノ         ヽ、::::::::::::::ノ /:::::::::',   /、    }\l     . : . : .
---‐  "´                 ¨¨` ヾ{\:::',   {:::\  ハ.     . :    : .
 xxxx                xxxx   ヽ:\_':,:::::::ヽ{ーヽ     : . : .              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          }:::. ヽ\    \                   |    「「「  アッハイ  」」」
                               ,::::::.  ':,         ヽ.                    ヽ______________乂_
\          '、 7            /::::::::  }         ':,
`ヾ                        ,.:::::::::::::  /           ',
ヽ                      /::::::::::::::. /      、    }                次来るのは子供の顔を見せに来る時でいいわよ。
、 }                  _ ...::´:::::::::::::::::;:::::.{        i   /     . .
.>----――< ̄ ̄´`ヾー--<:::::::::::::::::::::::::::/:::::ヾ      /l   /   . :  : .
: : : : : : : : : : : : ヽ: : : :、: : \: : : : )、:::::::::::::::::, ヘ:::::::::     / / /      : :
: : :_:_: : : : : -==:'; : : : '; : : : ヽー<xX∨ヽ,/   }:::::::  /  ./'
: : : : : : : : : : : : : : }: : : : } : : : : \: \}ヽ{    /::: -‐ ´




.

1804 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:31:51 ID:UPzkK52/

なぜこいつらは人んちきてまでいちゃこらぬるべたしているのだろう・・・

1805 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:31:59 ID:x7vynXJp

やさしいおばあちゃん

1806 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:32:17 ID:zaJocB9A



1807 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:32:21 ID:qcyjns6Y

やさしい、シースちゃん

1809 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:32:45 ID:1DiB7cE7

このおばぁちゃんっぷりよ

1812 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:33:11 ID:UPzkK52/

今までも数多くの人と知り合って看取ってきたというのに子供の顔を見せにこいというシースちゃん、やはり女神化

1813エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:33:55 ID:lO5o7WWI




                  . -‐    ‐- . _
                  "           ` 、
              /' /  /         ヽ   ヽ
                 / , ′ / ,   /         } ',
             / /  '/  / ,/ /   .'    リ ! :l  .ハ
            / .'  / /'/ / //  /   /  l l  ! !
.             .'  {  ' イ'/l 'l '/ '/  / /j /!; ,! ; .! l
.            .'  l ; /_| ',,| /|l' '/ ,〃 /_// リ|′/i l
            .: .! ゙、 {´ |{ !{ |l '/'//イ /__/.′^| /| |
            ! :゙! l: 、、ィ≡ミ、/ / {'ィ=≡ミ、 ! イ' l! l        ホントに、お騒がせしてすいませんでした。シース様。
.           l ::  :|Λ`      '′      /'/' l  |
          l ::  .l Λ'""    、      '""/   |  !
           ! ::  :l :l∧       _     u. /l  l| 'l         ほら、行きましょう? センパイ。
             l .:::  ::| l::l:::\  ` ‐ ´   ..イ:::!  l|/ |
.           l .:  .:::| l:::|:::l:|:`i...     . イ::::l:::l   |' !
.            l ::  ::::l  ::l|::::l:::「¨¨≧≦.-‐'¬!_:!   | l               f´ ̄長谷部 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          l :::_::::! l::l| ̄`¬=;、_V ィ''´´;;;l  l l_ l                   |    あ、あぁ、そうだな。
.          /.:.::.:Y | l::l !;;;;;;;;;;;;‐-;{⌒};;;;;;;;;;;;;j  l i゙!.:.`ヽ              ヽ_____________乂_
         .イ.:.:.:.:.:.:/ l !:l |_;;;;;;;ィ;;/Τ!;;‐-;;;;7 .′| !:.:/.:Λ
       イ.:.:.:.:.:.:.:/ ',l! l:l :|、;;;;;;;;;;;;;/ ! l ヾ;;;;;;;;'  ,′:l |:/.:.:.:.Λ
      /.: :.:.:.:.:.:..,'  ', .:l |.:.>、_/l l l l ヾ_7l i   j }'!:,:.:.:.:.:.:',
.     j!.:.:.:.:.:.:.:.:' ゙:、 ',:j K.:.:.:.:.:', l l l l /.7 ', :|  /リl/.:.:.:.::.:.:i',
      l!::::.:.:.:.:.:.|   ゙:、ヽ,リ:.\:.:.:.:',l l l l:'.:.;  ',.:! //l !、.:.:.:.:..:.:.i.:,








                   _ _ _
               > ゚´ ` ヽ     ` ヽ 、
               >,゚´ / .′   :.,       \
          /.:'/ ,:    !      :.,       ヽ、_ ノ}
             ,:' / ,:    i         :, :.,      ', ` ー '
       /      ,:    l          :,  :.,    ‘,  V/         ,. :--<
        / ,′′ :i     i        :,   :,    ‘,   v/         ̄ `ヽ \
          /i ;   /!_    ト、‐ - 、    :,   :,     ;  }/    . - <      ':,  ヽ       ごめんねーシース。
      i{ l i   '´i     | \  ヽ、  i  i:,         { ,ィ´/  `ヽ \    :,
      ヽi !   / ≦ヽ   i /´`\    i   .!:.,        i{ {  {        ':, ヽ    :,   }
       i i  圦 i心    !ィ斥元ミs、     fヽ:,       ヽヽ _>     }  ':,  }!        今度お土産持ってくるよ。
          !ム  i:.:.  Vリ\ }   v__ン}   ′ !:} !i.,   :.、   \        /    }  ,:  /
        vム ':,:}゙゙゙ '   ヽ、   ゙゙゙゙゙} /   i_ノ }! i :.:.:.:.、   ` ー -<    ; / ,
        v ム :,:.、          } /   /:.:.:.,}i  ! :.:.:.:.:ヽ、          ,/ /
         V  ヽ:.:}iト 、ヽ ァ     ィ/   ∧、zs、 !  :.:.:.:.:.:..\` ー - < /_  -  f´ ̄シース ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ヽ} :.:.:.:{//>.、 .。sヽ: /   /  ヽ }/,ヽ、   :.:.___`_ー_- ― -'´  _  - |    いいから静かに仕事させなさいよ、まったく。
           } /:.:.{///////  .}/ /    /////\  V////////// >   _ -    ヽ______________________乂_
           } /:.:.:{ V,////、 ,.ィ /     ////////\ ヽ、///////_  -
             }/:i:.:.:{  v//i{,.イ/  __ ,. ///////////\__`_ー ‐-― -― - <
          /:.:iヽ:} i ヽ,//  ´    //////////// '´     `ヽ、__ ____     ヽ
            i{:.:.:! { ,′ /イ        ///////////r '            ノ' ` ヽ    \
          i!:.:.:.、};  { {、     /////////> ゚/    ``ー- ー ¨ `¬´     ` ヽ 、\
           、:.:.:/   /Vムニニニ/´  ̄ ̄ ̄    ,′          !V、              \
           ヽ:.{   {ニヽムニニ{     rー 、ノ-、_   ,  ィ´ .!: :., ヽ、__
                `{   {ニニ\ニ{     `ヽ、  ,.ィ´ /´ / }  }: : :.,} ヽ  ヽ
             ヽ  {ニニニニ{       `¨¨ /   /  / /   /: : : .}     }




.

1814 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:34:50 ID:7uCpUr6n

本当に人類と竜に愛されるお方や

1815 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:35:04 ID:AatKeMq7

でも子ども生まれたら親戚のお◯さんよろしく猫可愛がりするんですよね理解ります。

1816 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:35:30 ID:e6TTkYJ/

色んな意味で長谷部の運命を変えた愛され系ナメクジよ……

1817エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:35:34 ID:lO5o7WWI










   / {/  ノ  ヽ} 人__`~"    \ヽ    "~゙ u./ /  l } } }  } } )/
  / / {  // {  へ   `ーノ   〈;j )ノ { 〈(_ノ /{  ト-くノ} ノ }ノ ノ
  / /{ {\〈(  /〈(ヘ \  ̄\        乂ー--彡ノィノ ̄ヽ \彡イ
  { { 乂  ソ ノ    ̄ \〉 ヽ }   ~;;;-‐  >ー/ {  r―┴ ヽl {__ノ        …………ホントにもう。
   \  ̄} ∥  〈( ̄\〉 } jノ-‐ト ..__.. イ/{ /ヽ   // ̄ ノ ∨-く
     / /   //({ヽ__> ノノ(__ノ{⌒~x;;/ 人{ }乂/ x‐‐く   ∨トヽ
 `ー-‐彡/ /    {{ ̄`┘  } ̄ ゙、   い}_  { └ヒ_,,,癶 )〉  ∨)/
     〈(/    乂 ノ{/ ノノ    〉  ニ{__}    〉: : 〈ハ} 厂    }
  __r/     /: : : :{〈(  \_j   /:::Y`ーイ:.:j: : : :ノ/( \   ノ}⌒ヽ
  {  / \  /: : : : : : l:.\/:.:.l:::::::廴_/l::::::l  l:.:/: : : : : : : :「 [ニ彡   /
  ∨ ⌒ヽ  ̄〉ヽ: : : : : ∨/\:.l::::::::/ / l::::::ハ  ∨: : : : : : : : :l     /        ___
   ∨   ⌒/  /: :l: : : : V:.:.:.:.∧::::/ /  l::::/:.:l  V: : :l : : : : : }     /l         └‐┐l   _,n__
   jヽ     /: : :l:/: : : ∨ヽl:.:.∨ /  l:://:l  弋: :l: : : : :ノ      l            (ノ  └ワノ
   !       {: : : / : : : : ∨:j\:.l l   l/:.:.:.:人   \l: : : : 〉 /   j
   !   r-- 人: :/: : : : : : :∨:.:.:.:!    l:.:l/:.:/\ ヽ \: 〈     /
   弋   `ー  〉j: : : : : : : : :ヽ:.:.l    l:.:l:.:.:./: : :∨⌒ー┘/\__∧
  / 廴    /l:.{: : : : : : : : : : ヽlr~、_}::l:.:./: : : : : : : : : : }/ミ__  _l--┐
 /\|:.:.l ̄ _/ い : : : : : : : : : : У―l―-/: : : : : : : : : : ∥   ̄  l:.:\l
 {:.:.:.l\l ̄       Y:}: : : : : : : : /l.:.:.:.:.l:.:/: : : : : : : : : : : :/{        lヽ/:.}
 乂:.l:.:.:.l       }人: : : : :/-―l―/: : : : : : : : : : : : : /|      ノニソ





.

1818 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:36:41 ID:zxSOpV8a

幸運のナメクジ
福を呼び寄せ運命を変える

1819エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:36:57 ID:lO5o7WWI







   /://: : :/: : : : :/
  .,':/.:′: : /l  : : : : !
  j/     ': :|: : : i::. :|          /\       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  / .. : :/: l!: ::. : : :l::::.|        /  /       |     …………ちょっと、長谷部。
. /: : : : / : ハ:::::::::: : |:::::|        \/ />       ヽ_________________乂_
/: : : : /.:::::i l:|:::::::::::!:::::、          </
: : : /i.::::::l/l|ヽ:::::::|:::::::丶        ┌─┐
::/:::::l.:::::::|  .l,.イ:::::!:::::::i {,ヽ __     └─┘
'}::::::::::|::::::::l,ォ忙/!::::ハ::::: l Yi/ j ̄
.l:::::::::::!::::::::l! ゞ l::/ !:::::|  / /::::::
. !::::::/|:::::::::ハ   l/  l::::::|  { ,'゙}:::::
. |:::/ |::::::/   / u.l:ハ::|   i !:::::
. !/   |:ハ:>..、   / `{  .l .j::::::               ん?
./    l! ∨::::ト、 _       /イ-‐
    |   ∨l|.λ ̄   , .<: : : : :
       }j !  ヽz<: : :_: -:ニ二
    rt――|´ ̄ ̄: : : 「:。: :ミ: : : :
     f}: : : :_: :-マ: : : : : l:_:_;zニ二
    ri'¨ ̄。: : : ゚!: : ;,,;/: : __
    {:l: : : : :_:z≦三二二_ ̄ ̄: :
    >=二: ̄: : : : : : : : : : : : : :
  /:_:二ニ=:x:、: : : : : : : : : : : : : :
 //´;゙: : : : : : :丶:ヽ、 : : : : : : : : : :





.

1821 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:37:20 ID:x7vynXJp

>>1816
シースがついてこなかったらマナボ様も動かなかったし、テキサスも生まれなかったという奇跡
クソザコナメクジだって動けばハッピーエンドを作れるんやな…

1822エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:37:29 ID:lO5o7WWI















                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                |     アンタは今、幸せ?
                                ヽ_______________乂_















.

1823 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:38:35 ID:6CEOqOU/

幸福ですぅぅぅ!

1824 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:38:36 ID:zxSOpV8a

幸福は義務です市民

1826エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:39:22 ID:lO5o7WWI










                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |     ―――――あぁ、勿論だ。
                          ヽ________________乂_








::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::ハ:::::|.V:::::::|',::::ト,:::::::::::::::::| 〉:',ヘ::::::::::::::::::}', :::::::::::',          何せ、皆で頑張った結果だからな。
::::::::::::,' ':,::|__,,l::::::l=',::'=',:::::::::::::|イ"ム=i:::::::::::::::::| ヽ:::::::::::',
:::::::::::i! ̄::!  ヽ::i¨ヾl´',::::::::ハ|/斥! 从::::::::::::::|  ヽ:::::: ',
:::::::::::|,,___',{_____,,ムl.ミ、',! |::::::::',イイノ_/ /:::::::::::::::|.    ヽ:::::',         …………本当に、ありがとうな。シース。
:::::::::::く、乂ゞ'"::ノ  ̄`゙ i!::/ヾ', ̄¨  {',::::::::::::::|     ヾ::',
:::',::::::|`ゞ=-='''"     |/.  `',   i. }::::::::::::!.      ヾ!
::トヾ:::|             \  l ,':::::ハ::,'
::::',ヾヾ、            ノ'   ム,'::::/. V
:::>''" ̄¨},}.          '".   / ,':::/-、 i!
´..: : : : : :.},}         ,  ,.イ :,'::/\ :`ヽ
.: : : : : : :.},}¨''‐-  __, -''"´ イ : : ,':/: : : :',: : :.\
..: : : : : :.,','      -‐   /: : : :,〃: : : : :.',__..: .:.\‐、
ト、.: : : :.,','、.          イ:|: : : : : : : : : : : : : :.>: : : :ヾ>
: : :.\ ,','  >。、.    /: : | : : : : : : : : : x≪'".: : : : : :. :.
: : : : :.ヾ{イニフ!ヾ: : ` ''"´: : : :',..: : : :. :.x≪'"⌒).: : : : : :. :.
.: : : : : :.\ ,' V.: : : : : : : : : : }  x≪'": : : :/′.: : : :. :. :.
.: : : :. :. :. :.ヾ、 V.: : : :. :. :. :./≪''"::::::{.:. :.:./.: : : :. :. :.x<
: : : : : : : : : : : `>、.: : : : : :./7.: : : :.:::::|.:.:./: : :./.<<: : : :




.

1827 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:39:38 ID:7uCpUr6n

地獄を見続けているだろうに
なぜ人の幸せを願えるんだ…


1828エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:40:25 ID:lO5o7WWI










                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   |     いいわよ、別に。私だって大した事してないんだから。
                   ヽ____________________________乂_








                       ,  ´ ./ ` ヽ-‐ ´ `. 、  ヽ
                  /-‐=./                \  .ヽ
                  /_/  ./                  \  .ヽ、
                /´    /                      ヽ ,' },
                ノ                         ヽ.ヽ i.ハ           ―――――その言葉を聞けただけで十分よ。
               / ,/        |      :|        ヽ       ∨ヽl |ヽ
             /.//       |       ト       ',     '// .|   `  、
.            // /     |   l|       |ヘ  ヘ    .ハ      r=‐‐,   ヽ ` 、
            l/ .l |    .|   ハ ヽ     l ヽ ヘ斗七 ̄',      l /´      ヽ .ヽ
              |' .|.ト     l  .| |. ヘ .ト    ' /ヽ', _,ヽ___   }  }/::.   .ヽ   .ハ ヽ'.,
             |  |:|ヘ    ', _,.斗==-', ヽ  .',  ,rf沁ハ::}リ.l  l  ,::::::     ハ   .,'   ',l
              '.| ヘ   .ヘ ',ヽ,,,,,,,,,,_ ヽ ヘ '´ヽ弋ソノ./ィ /. ,:::::::     ,|  /     l
               ヽ/\  .\<弋込ハ    ヽ   `xxx' / ./  .l:::::     ノ.|ハ |
                /   \   ヽ` ヾ-‐         //  .l l::::././| /
            / /   /ハ.l::‐-`=-""  '   ,.   ´/  .ノ:::ヽ/|/ .|/
             ,'/ l   ノ ::::::l':::ヽ::::ヽ、   ‐ニ ノ  ./|'_l /|/|::/
             l'  .l,. /  .':| ヽ:::::::. ヽヽ::` ‐,   _  /   |.`l{‐‐ゝ:.´ ̄:.ヽ.
             ∨     ,...-‐:-.=.._ヽ〈 ヽ. ヽ==/=´ ヽ. }  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ヽ、 ‐-= ハ  lリ |.ハ   .ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
                 /:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.|   .ヘ` ‐---.}___./ ',   ',:.|:.:.:.:.:.:.:.:.



.

1830 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:40:58 ID:WKTYy8GF

まぁシースのおかげは間違いないなw

1831 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:41:05 ID:zxSOpV8a

魔剣がらみでこの結果なら寧ろ大戦果では???

1832 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:41:17 ID:XJ5XnFn4

女神よ!

1833エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:41:21 ID:lO5o7WWI













                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              |      お幸せに。
                              ヽ___________乂_



                                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                 |    あぁ、お互いな。
                                                 ヽ____________乂_













.

1834 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:41:29 ID:1DiB7cE7

幸せなセカイ

1837 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:42:53 ID:Pnl82r7r

魔剣世界の中での優しい世界

1839エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:43:09 ID:lO5o7WWI















                 ┏                                                           ┓
                 ┃                                                            ┃
                 ┃                                                            ┃
                 ┃                                                            ┃
                 ┃     ―――――――この世は絶望と悲劇、理不尽な運命の積み重ねである。         ┃
                 ┃                                                            ┃
                 ┃                                                            ┃
                 ┃                                                            ┃
                 ┗                                                           ┛














.

1840 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:43:32 ID:zxSOpV8a

魔剣世界ではもう希少と化した幸福な世界

1841 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:44:56 ID:AatKeMq7

希望は絶滅危惧種ではあっても、絶滅してはいない、いないのだ。

1842 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:45:30 ID:Cur26w49

流石天運ガチ勢は格が違った
赤薔薇もアルタイルも「やっぱ持ってるよなぁ」って思ってそうだ

1843エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:46:22 ID:lO5o7WWI







       ┏                                                                        ┓
       ┃                                                                           ┃
       ┃                                                                           ┃
       ┃    数多の英雄達が史にその名を刻み、数多の名も無き者達が散っていく。                       ┃
       ┃                                                                           ┃
       ┃    犠牲は新たな犠牲によって上塗りされ、地獄はただ                                         ┃
       ┃                                                                           ┃
       ┃    無意味に堆積し続けていく。                                                      ┃
       ┃                                                                           ┃
       ┃    ―――――終わりがあるかすらも分からない。                                        ┃
       ┃                                                                           ┃
       ┃    この戯曲が幕を閉じたとしても、それを終わらせまいとする意思が                           ┃
       ┃                                                                           ┃
       ┃    ある限り………或いは、そんなものが無かったとしても、人が人である限り、それは続くのかもしれない。    ┃
       ┃                                                                           ┃
       ┃                                                                           ┃
       ┗                                                                        ┛





                               _,.. -‐''"~ ̄ノ
                             ,、‐'''"´_,,.、-‐ァ''"~)
                          / ,ィ孑'´,、-‐'乙-‐イ
                        / / j''_,.ィ_,∠-<イ
                          / ノ-‐づ、'´_ノ-'"_,/
                           / , ‐フ´ -ノ´ _>‐'ノ
                         / _,. - '´/ ,∠-''"
                   / ,jノ/´ 'フ_,/ ア
                      / /´,っ‐、/´‐'_xく
                       / / 人) イ -‐ _ノ
                     / /う_,'ぅ 丿- '"ソ
                / ,ノ、,) -'--┬ '"´
               ム、ヾ,-‐'゙,ニ-<
                    ,ゝ/\ヽヽ、ゾ
                ,ノ〈、_入_,ト、ノ
             ,イタ弋 J´^゙''''ー-.._
             , ‐',イタ  、  ..     `゙'ー ,,,
         ,/ ,イタ   |______l,,..-'゛       .`'''ー ..,,,,、
        /  , ‐‐'~´
          !  (  !
          l .//ヽ___ _.ノ┬―-、.. ;;ン'
         ゙ //   ヽ .,,゙_''く   |''ー .._
        //`ゝ⊥_,l‐、.( 八.  |   . ̄^゙''''''"゛
         〃    `''、 l_)ー'ーー- ..,,___,   _,,..
         ′                        ̄ ̄




.

1844 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:46:48 ID:Gyzoy/t8

希少でもなかろう人と人の幸せなんて
ただあっさり踏みつぶされることが多いだけだ

1845エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:48:32 ID:lO5o7WWI







                  ┏                                                 ┓
                  ┃                                                  ┃
                  ┃                                                  ┃
                  ┃                                                  ┃
                  ┃     終わらない。終わる事はない。                          ┃
                  ┃                                                  ┃
                  ┃     それは悲劇なのだろう、それは運命なのだろう。                 ┃
                  ┃                                                  ┃
                  ┃     ならば生命とは、この地に生きる全ての者の生とは、ただ死と血を    ┃
                  ┃                                                  ┃
                  ┃     重ね続けるだけの無意味なものなのであろうか。                ┃
                  ┃                                                  ┃
                  ┃                                                  ┃
                  ┃                                                  ┃
                  ┗                                                 ┛






                       / ヽ
             /´ ̄ ー- ...,,./   \
             /         ` ヽ.   ヽ.   ,ィ  _
          ,.ヘ´  ̄ ̄ ~`゛゙''ー- ..,,  \  ',  / !/  ヽ
         ./' ヽ__           > ..,,ミ.、r-..、/    /,
        /  ,/   ̄  ー- .. _    ミ ',: : : ヽ / /
       ./  ,/               ̄~`゙'ー-',: : : :',ヽ. /
      :./  ,/               (⌒ヽ   ヽ: : : ',:i/
      ./  ,/                ヽ: : \/ i: : : :!:|
     /  ,/               / \: : \ }: : : |:.',
    :/   /               ー-- ヽ: : :ヾ: : : i:.:〉
    :/   /                      }`: : : ゙: :': /
   /   /                        ノ: : : : /: :/
  :/   /                         /: : : : : ': :/
  :/   /                         i: : : : : ,: :/
 /   /                     ハ : : : : : :{
/   /                         /: : : : : : ;




.

1846 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:49:25 ID:1DiB7cE7

長谷部は練度が足りてたのだ

1847 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:49:52 ID:6CEOqOU/

天運の大事さがよく分かった

1848 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:50:06 ID:Br//7DBN

こんにゃくがなければ危ないところだった

1849エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:50:45 ID:lO5o7WWI








              ┏                                                         ┓
              ┃                                                         ┃
              ┃                                                         ┃
              ┃     ―――――それを、否とは言えない。                                ┃
              ┃                                                         ┃
              ┃     だが、それだけではないのだ。                                  ┃
              ┃                                                         ┃
              ┃     多くの死が、多くの血が流れ、人間の生が苦痛と悲哀に満ちたものだとしても。    ┃
              ┃                                                         ┃
              ┃     その歩みが止まらぬのであれば、誰かが一筋の光を                    ┃
              ┃                                                         ┃
              ┃     目指し続ける事が出来るのであれば―――――。                     ┃
              ┃                                                         ┃
              ┃                                                         ┃
              ┃                                                         ┃
              ┗                                                         ┛






                        ----
                        . :                 : .
                    /   /      `  丶   \
                  ,    ′′    :.
                 ′ / ′       i:      :.     ′
              /   / /   /  !             :.     ′
                /  / /            |i    l:     :.   ′
             ′      ′  !         l!       ′
             .   ′      |:        l:    :.
              l  i: l       |:      |l   l:    i:   l
               l  |i |  |   |:     |l   |:     li   l
               l  || |  |   |:     |l   |:     ll   l!
.             ll  ll l  l   |:     |l   |:     ll    ll
                ll   ll l  l   l:     |l   !:     ll    ll
               ll  ll l  l   l:         l:        ll
             从   l: l   l   l:    从   ノ:    リ   从
            /⌒二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二⌒',
.           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 Λ
          二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
.         }ニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ{
.          {弖ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ弖}
      x‐=≦ 竺弖二二二二二/\二二二二二二/\二二二二二弖竺 ≧=‐x
- ‐=≦二二二\竺弖二二二二\/二二二二二二\/二二二二弖竺/二二二≧=-





.

1850 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:50:54 ID:/zdr1wgn

パルパル言わないパルシィは新鮮だなぁw

1851 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:51:01 ID:r+itfVfh

何が業腹って、それもまたマナボ様の派遣した別府のおかげというのがw

1852 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:51:03 ID:vH87dPGd

幸福になれたんだなぁ…お幸せに

1853 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:52:30 ID:SHs76Uxg

シースが動いたためマナボ様も動いてテキサスがなんかいい感じにポップしたのでこのエンドのきっかけはシースであったのだ

1854エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:52:36 ID:lO5o7WWI











                 ┏                                                 ┓
                 ┃                                                    ┃
                 ┃                                                    ┃
                 ┃                                                    ┃
                 ┃     誰もが名付け難きその宝石の輝きを胸に、前へと進むがいい。     ┃
                 ┃                                                    ┃
                 ┃                                                    ┃
                 ┃     ――――――そして願わくば。                              ┃
                 ┃                                                    ┃
                 ┃     すべての人生という旅人に、どうか万雷の喝采を。                ┃
                 ┃                                                    ┃
                 ┃                                                    ┃
                 ┃                                                    ┃
                 ┗                                                 ┛













.

1855エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:53:20 ID:lO5o7WWI













.      l l   '\丶  \       / /l          / / ./ / ' !
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\      ___  _,     /// //}/ ̄/ /≧===‐- 、
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、      :::::     /! //.: // //// //// // v ′
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//// ///////,| K ′
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
|  l/ Λ ∨////{             ヽr= ====イ            ///////7 '/| |
|  |///| {/_>}       __   __ }      {   -=ァ        /<__/ ///| |
|  l'//Λ ∨ニニ‐{       `  ., _ {         }/   '"       〈‐ニニニニ/ ////| ト 、





.

1856 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:53:37 ID:Pnl82r7r

赤薔薇も満足

1857 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:53:50 ID:x7vynXJp

シェイクスピアの遺稿か…

1858エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:54:36 ID:lO5o7WWI









                               ┌―┐
                                `フ∠   [][]「l
                               └'^ー┘   くノ


                          ...::::::......            _....二=ミ r――――:「 ̄ ̄ ̄ ̄l|
                          ,.。::::::::::::::::::::::::::::≧ニ=‐    「 ̄ ̄ ̄ ̄l|      l|      l|
                         /:::::::::::::::> " ´            |      l|      l|      l|
                        /:::::::::::::::/。                |      l|      l|      l|
                 ,.../:::::::::::::::/  V              |      l|      l|      l|
                ,.:‐:‐:‐/:::::::::::::::::::/    V              |      l|      l|      l|
 ∧         /:::::::::::::::::::::::::::::/V.      V.。--ミ         |      l|      l|      l|
            /::::::::::::::::::::::::::::::/  V   ,...::::::::::::::::::}}       |      l|      l|      l|
   l      /:::::::::::::::::::::::::::::::::/     V/::::::::::::::::::::;ソ        :|      l|      l|      l|
   |    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ,...:::::::::::::::::::::::::>。´           |      l|      l|      l|
   |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厶イ:::::::::::::::::::> ´  :V           |      l|      l|      l|
   | ,//|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/V       V           |      l|      l|      l|
   |: /  |::::::::::::::::::. -――――ァ ::/:|: V       V          |      l|      l|      l|
  /   |:_> ´            /:/  l|:  V      V.       |      l|      l|      l|
  '゚      |            /"    l   V     V      |      l|      l|      l|
       |               /     |   V      V      |      l|      l|      l|
       |           /      :|    V      V     |      l|      l|      l|
       |            /        |    V      V     |      l|      l|      l|
       L...__       /         :|     V      V    |      l|      l|      l|
          /     /          |     V      V    |      l|      l|      l|
          ー―――┴―ァ      |      V      V   |      l|      l|      l|




.

1859 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:55:01 ID:1DiB7cE7

この結末も、シェイクスピアが書いたものなのだろうか

1860エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:55:07 ID:lO5o7WWI

















                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |     ―――――― 一先ず今は、めでたし。めでたし。
                           ヽ___________________________乂_


















.

1861 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:55:58 ID:Pnl82r7r

束の間の休息を

1862 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:56:07 ID:O/evBsOC

何はともあれめでたし。めでたし。だね

1863エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:56:48 ID:lO5o7WWI








                          >─‐<
                          >/      `ヽ、
                           / /          ` <
                    ,イ: : : :丶.: : : :. :.         `'' 、
                      {: : : :,ィf宍ニ≧s 。ヽ        ノ ノ
                        八: : ム〈>oく〉ニニニニニ=-、____,,,イ _,ノ!
                      ゝ{ァ=======-ミzzzzzニOニニ≫ヘゝ-イ           【※戯曲「魔王」、最後の演目 勇者と魔王】
                          _,イニニニニニニニニニニ=<´ l    |∨ /
                  _ァ'ミャ_Yニニニ三三アzzzム_   }ヘ   |. ∨ /
                 ァ,イヽ〉」ノ! {  ハ { ヽ {ヾヒリ´./ /_ソ. ` |', ∨ /
.    ァ─----、        / {ム=≦リj. 人 ヘ、丶' ヾ   イイ./) ヽ.  `、.', ∨ /            【※無事閉幕】
    〈       ',     /{  `¨¨´ ノ_zム. ',> 、`_´, イ, イア'.  /Y  `、!、 ∨
      \     '、 _..ィ〈 !    イ、ー‐ ヽ } /ア ''"./   ./O.',  `、 ヽ\
      ヽ、  ァー─‐ ハ   _ノ >、_ノノ〈≠マニ>ム _ イ、  マヽ  ヽ ` `、、
.         ,ヘ     / ゝ─‐、___ /イ. /ムニ≠ニア′ 'マ、  Oヽ.  \   `'ヽ、、 _
      / ,イゝ‐''7ー(_)/  {.: : : :. :._..-'": :|/ {乂ア, __.    マ、  ゙O.ヽ\ \    `>、` <
.      /  /   /  !./   {.: : ,ィ, '": : : : ,'i  ';;;;イ ',      マ、  O ァ-、 ヽヽ 、ゝ、_  \ ` <
.     ,'{ ,'     /. //   {//.: : : : : : 八{、 弋;;|  ',      .マ.  マ   Vヽ ヽ         ヽ  ヽ
     { l {.    / /イ.   / ,イ.: : : : : :. :.,: : :.ハ;>、,,,ヘ ',      マ_/.     ',┐ ヽヽ       ヽ  }
      ', !   ./ ,イ/   ,' /.: : : :. :. :. :./: : : :マ;;;;;;;;;ム ', __     {      } }.  ',ヘ ヽ      ヽ. }
      ゝ', //イ     {/.: : : : : : : :./.: : : :.,ィマ`ヽ;;;;}. ',        、  ‐=彡 {`ヽ! ', ヽ       ', !
           /       : : : : : : : : : _,,,ィ: :!乂  ヾ! ',       \      ヽ l  ',     ∥
         /      : : : : :.,。s≦ニニニ{ : : ', `¨¨¨¨ ヘ        > 、,    ヽ   l    ノ'
      /       .: : : :./ニニニニニニム: : :.ゝ.: .: . .   \__〃____ >|    ヽ . } 弋_,.ィ′
     /         : : : : {ニニニニニ,≠ニム.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.`l 、、.: : : : : :人    ∨
.    八         /__.マニニ,≠ニニニゝ、___        : : : :}、  ゝヽ、: : :.ヽ.   '、
.      \.       /       ゞくニニニニニニニ\  .. : : :. :. :.,イニヽ  `{ニム、: : '、    '、ヽ
       > 、_ ,.イ..     , ′マニニ≠ニニ,'ニニニ{ニ}≧≦ムニニニヽ_、 〈 ̄´ \ '、    ', ヽ
                  /    }ニニ≠ニニ,'ニニニニ}=}ニニニヘニニニニ}`}_ハ l、、、ヤ.}    ',.  ヽ
                  /::{     マニ≠ニニ,'ニニニニ{={ニニニニヘ.ニニア   {」ヘ'J `}    ヽ /
                    ,イ::::::ム    >‐=ミニ,'ニニニニニ寸ニニニニム'"          |   / /
              ,イ::::::::::::::::::ア′    寸ニニニニニニマニニ≫‐'"         `T¨´   {
            ,.ィ::::::::::::::::, <       ゝニニニ>=-´7´                    }    }
           /::::::::::::::::/            7 ̄    /                  ノ.   /
             /::::::::::::::::,イ                l`''ー‐‐ '''/                 'ー=<
         /:::::::::::: ,イ               i::::::::::::::::::/
           /:::::::::::,イ                    i::::::::::::::::/
.          /::::::::::,イ                   i:::::::::::::: ,'
         /::::::::.,イ                      {:::::::::::::: {




.

1864 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:57:27 ID:Pnl82r7r

乙!
いやぁ、何とかなって良かった良かった


1865 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:57:37 ID:x7vynXJp

勇者と魔王とくっついてきたクソザコナメクジ&テキサス

1866 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:57:38 ID:Br//7DBN

乙ー
勇者と魔王とテキサス人

1867 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:57:44 ID:qcyjns6Y

アクタエストファーブラ!

1868 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:57:50 ID:vH87dPGd


優しい世界だった!


1869エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:58:01 ID:lO5o7WWI







            _
.           .´ }jLヽ_ ----------o。_____       __
.          /  。o≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\     ´   \
          ′/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\  l       \
        ____| 八ニニニニニニニニニニニニ_ -―――--. ニニニⅣlノ ⌒l      Ⅴ
       」ニニ≧oⅤニニニニニニニ> ´.   |        \ Ⅴ   ヽ_    「.|
        /ニニニニニニ\ニニ=- ´.   |     |  |.  i|  |   \    /ヽ /ニ.Ⅴ
       lニニニニニニニニ|/.   |, ―- 、    j , -― 、. |   、   f___ イニニニニ Ⅴ
      /¨¨¨So。二二|. |.   ハ    |ト、  /  i|. ノ. |  |   |ヽ ’。Ⅴニニニニニニニ」
      |       T |   i|.┬  ┬l /  {┬  ┬|   | ト、 Ⅵニニニニ.。s升i|       【※なんか悲劇予定をイイ感じに
.     /      /八i|   i|. 乂__ノ i|八  l 乂__ノ i|   | | ’。Ⅳ¨¨¨´  /|
    /      {   i|八. i|.        \八    ,i| Ⅴ | |   ト、   イ  }         ハッピーエンドに叩き込んだ謎のテキサス人】
.   /  、_。o≦L   |.′\|             ノj   i| | |  i| ヽ     八
   八        ` .」i|  个。    (__)     /   i| | |  」__ノヘ     Ⅴ
    \         |   | `: .        イ .|   八_|_ノ。s升         i|
.       \         |   八---So。.....  <l___/ ハj|´             八
.        \        |  /ニニニニ/l。s升   7 /ニニ |           ..。s升
           \.     |  什ニニニ八__ -----./ /ニニニ.|        --<
          八 、.  i| ハニニニニニニニニニニニ/  ′ニニ 八     /
.         /    \.|/.|::Ⅴニニニニニニ○ニ/  lニニニ /::|   ..。s升`¨¨¨¨¨´
         /    / i| ト、::\ニニニニニ土 {  .|ニニ イ/ イ、      ヽ
.        /       i|  \:::\二ニニニ八  |//  λ  \      Ⅴ
       ′     l / i|   \::`¨¨¨¨¨¨从  イ   7八.   \     Ⅴ
     / イi|.     | .′i|     `¨¨¨〔:::::::::〕 \{   /}.:.|    Ⅳ    i|
`¨¨¨¨¨    |.     |  八       lニニニl.     / |.:.:|.      |     i|
        八    |   Ⅳ      |::::::::::|       |.:.:|.      |     i|
          \  |    Ⅴ     .′:::::::Ⅴ       |.:.:|.      |   /
           \} i|   ト、    j{:::::::::::::::Ⅴ     八: |.      |  /
            八. ト、  ′Ⅴ.  j{:::::::::::::::::::Ⅴ  /. Ⅳ      jイ
             从八 ヽj  Ⅴ_j{:::::::::::::::::::::: Ⅴ /   Ⅳ.    /
              \__/    |::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ.     Ⅳ.  /
               /     八::::::::::::::::::::::::::::::|     八 /




.

1870 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:58:16 ID:1DiB7cE7

乙乙
テキサスぱねぇ

1871 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:58:23 ID:Pnl82r7r

すごいぞテキサス人

1872 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:58:31 ID:5bWjir5D

乙ー
謎のテキサス人まさかのサブヒロイン昇格やったな‼

1873 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:58:32 ID:Ax6j0FBM



1874 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:58:55 ID:vH87dPGd

登場で雰囲気明らかに変わったよねw

1875 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:58:56 ID:zxSOpV8a

乙でしたー

1876 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:59:03 ID:BevuJxyb

乙でした!

1878 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:59:24 ID:Cur26w49


AM世界とは思えないハッピーエンド


1879 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:59:31 ID:Br//7DBN

ツガイもちゃっかりゲットする名誉テキサス人

1880 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:59:31 ID:SHs76Uxg

乙ー
なんというかテキサスだった

1881エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 21:59:34 ID:lO5o7WWI

とりあえず勇者先輩の話はこれにて〆。
本当にハッピーエンドになるとはおもわんかった。


1882 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:59:36 ID:x7vynXJp

テキサス人がハッピーエンドフラグだったとはこのリハクの目をもってしても見抜けなんだ

1883 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:59:40 ID:RLUY39/b

おつー

1884 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 21:59:52 ID:Pnl82r7r

エイワスの言い草に草

1887 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:00:28 ID:Gyzoy/t8

乙ー
ダイスさえ降らなければこんなもんよ
魔王にダイスを振らせてはいけない

1889 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:00:29 ID:7RcL7PKL

ハッピーエンドと言う奇跡

投下乙でした


1890 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:00:30 ID:e6TTkYJ/

乙でしたー
おいィ!?www

1891エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:01:00 ID:lO5o7WWI







                    ___
                ''" ̄       `ヽ、
             /         /         \
          r-/     /   /      /    ヽ
          〔jノ /  /    /  /  //   / ハ  \
        _〈{ノ〉r-く /    / /l  //   / /l    ヽ
     /:::::::::「/⌒\ j   /{ / l  /! / / / }   い
     {:::::/::/ハ::::::::::〉l   ャ宀ヲ气{/  {/ / /  l    |l
     弋:::/∥l::::::::ノvl  / ゙、{:::゚ノ}  { /{/   j     l|
     /:::::/l::::l/  l  /  `冖    ヽ{ {  У/!    l
     〈⌒\:l:::::l\__ l  !           =ミx//} |    j/
       / lr‐廴| ∧l  l       ノ::. 、/::ソ)}} ハ / /
     /イ     l l j l  l   {::::::...、    ゞ''゙癶/ / /
       l  l l _l l  l   \;;;;;)〉     /ノ / //
        从 { l 弋 } ll l        // /イ  l /l         【※そして《悲劇》を廻し続ける最古の邪悪】
        ``Y从l:\ l从\ __/ / イ   ノl  ∥  }
          /〈: : : :\ 〉 / ζ/ /ノl l  l l / j ト|
     __x-く⌒  ゙、 : : : 弋)rシ7∨ /く{从 { } //ノノ
⌒ヾーく\   ヽ   ト、: : : /o: l { {  Y-八| ノ'"
  戈j⌒ヽ\   ∨ ∧\ノ/ ̄二 〉  l ̄ )
 ノメ、: : : r){ ヽ  ∨ ∧ /ノ __ 〉  lこ「Y
/ /: : :\└^Yハ   ∨ ∧〈_イx-‐┘ }  l __〕:l
: :{: : : : : :\:ノ { l    l  ∧ 〈/⌒ヾ| ノlノ: : l
: :0 : : : : : :弋 )l    }    \{     l/ l : : j
: : :}: : : : : : : :`(-~-┴---=-乂{  |   l ヾ{
ヽ: ゙、: : : : :\: ノ         ∧   ∨ jヽ: :\
 ヽ :o: : : :\: \          ∧   ∨/: :\ : 〉
  }:`''}~、: : \ :}             ∧   ヽx~-ミ \
  {: : o: : : : :\Y           ∧   `く \: :`く
  乂: :ヽ : : : : : \          ∧     \入\:\
    }ヽ o : : : : : : \          ∧      ヽ乂rく ヽ
    {ソ: :}\: : : : : : :Y            ∧      } \ Y: :、
   /: : / \ / ̄`~o\ ー--  _ 廴 ト、   八  r┘ :l
-―/: : /   l  _ \ \\       ∨ l\_/ \ ト、 : l
-- /: / l     l /  ⌒廴 \\ --‐  /} 八:::::::ノ {  弋 ヽ l
  / /j  l  乂ノ〈{    ∨ \ヽ ヽ   {    l\ ノ ゙、ヽ  ̄Yl




.

1892 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:01:24 ID:Pnl82r7r

この邪悪の貫禄

1893エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:01:31 ID:lO5o7WWI

魔剣物語の一節のはずなのに、こんな綺麗にハッピーエンドを迎えるなんて………やはり大事なのは天運ステ………。

1894 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:01:32 ID:Br//7DBN

恋愛糞雑魚邪悪マッマ!

1895 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:01:35 ID:GJQiohbF

乙でしたー、ホンマにこいつwww

1897 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:02:10 ID:Cur26w49

天運100越えって魔剣世界ではクッソチートなんやなって思いました

1898 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:02:36 ID:Pnl82r7r

天運ガチ勢勇者先輩

1899 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:02:46 ID:7RcL7PKL

使い魔は愛を知ると言うのに親ときたら

1901 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:03:50 ID:86PucWQe

長谷部の使った黒の剣は後々どうなったんだろうか
個人的にはエリュシデータと仰々しい名前に変わって現剣聖の手元にありそうとか妄想してるんだけど


1902エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:03:54 ID:lO5o7WWI

何が凄いって過去の歴史を掘り返すほどに邪悪度が増す点。

1903 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:04:08 ID:tZC0UTTi

自分が雑に創った使い魔よりも薪について理解が足りないマナボ様…

1904 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:04:13 ID:/zdr1wgn

おつー

1905エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:04:15 ID:lO5o7WWI

とくにきめてない。>黒の剣の行き先とか

1906 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:04:21 ID:Ax6j0FBM

どこを切り取っても邪悪

1907 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:04:48 ID:x7vynXJp

乙でした
正史世界線の主人公格の中だと、もしかしてアルトリアさん以来の快挙なのか?


1908 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:05:24 ID:sCq0FWPV

長谷部がたまたま運良く染まり切る前に目標達成しただけで、
本来なら持ち手を龍にする呪いの剣なのは忘れてはいかんぞw>黒の剣


1910 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:07:04 ID:RLUY39/b

何事もなければシースに返却されてそう >> 黒の剣
実際は誰かがかくまで未定だろうが

1912エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:07:45 ID:lO5o7WWI

ぶっちゃけ英雄級にとっては使い過ぎると体調が悪くなるBS毒が常時つく、頑丈なだけの呪いの剣で
英雄じゃない奴は使い過ぎると死ぬやべー剣である。


1913 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:08:00 ID:Gyzoy/t8

先輩早死にしそう
どっちの意味でもw


1915 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:08:20 ID:e6TTkYJ/

黒光りする剣(意味深)

1917 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:09:01 ID:XJ5XnFn4

乙でしたー!
半竜化のセンパイとかテキサス人がどうなったか色々気になる事あるけど、ハッピーエンドおめー!

1918 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:09:08 ID:zxSOpV8a

メアリを取り返したから黒の剣を握る理由は無いしな
新たな使い手が現れるまでパルシースちゃんの工房の奥に仕舞ってそうやな

1922 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:10:58 ID:6jBd1LCI

ティルナ・ノグあたりで狩人が使ってそう感はある

1923 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:11:35 ID:r+itfVfh

別府かその子が形見に持っていくのではw

1925 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:12:36 ID:x7vynXJp

武帝のぼっけもんがどこかで振るっているかもしれない

1930エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:13:44 ID:lO5o7WWI






                     __
          、       _ -=>‐-=<  ` :<       、
           ‐-=≦ / ,/      \   \      )
              / 〃         '< =- ヽ   ,/ }!
            , '   ∥     |     ∨ / ‐-、イ  ノ_
                ′  ∥     ∥|       .∨,   ノ}! ヽ¨´
           /  ,  イ!     ∥,:!      :}′´  }ト、 ',
              ′  | . =i-、  〃, :|  i      :|/  /リ: :
          | | . :! |_!{  ノ'{/⌒! ト _  .:|:   / /: : : |
          | | . :! |乍≦ i ! _= :!}   ...:| ,//イ : : : !
          レ..| ハ !.乂ノ...ト、{ '乍: ≧ミ ! ∥=! :/: : : : ト、         【※テキサス別府は無事に竜になれたので、
           ハ  トミ:、 冫、!:   乂_ノ ´ , /'ア ノイ : : : :    、/
            \{ム         ノ}:ノレ__/ . !: : : : : ト、  :, /       勇者先輩たちと暫くイチャコラして、子供が出来たら
             ∥: ム υ    :-=/′/<   . !: : : : : | :. ∨ /
            ∥: :/:/\_ _. . : : / ノノ ):〉.  | : : : :  ! ハ :∨../      ふらっといなくなると思われる。
.              ∥: / .{:   _}: : :ノr==z 、 :´.    !: : : : : |   ∧ :∨../
.             ∥::/  ハr≦< :/∥′   \    i: : : : :  : / :∧ :∨../     子供とかテキサス別府本人がどうなったかとかは
           ハ { ノ//___〃 ハ     _≧ ....|: : : : : ハ / :∧ :∨ /
             .′≦/7ニニ7′/ニム    ´  :∨ / : : : :   :  / :∧ :∨ /     ここではあえて語らず】
            :′ :ノ:/ニニ7′/ニフ、       ヽ∨, /: : :  ハ   / ∧ :∨ /
            , :〈ニニ7′,' ¨´  \       ∨,: : : :   :  : /.:∧ :∨../
          |  {; ; =;=;=';:{ :!: : :    ァ \: :  |   \, ト: :  ハ, , / :ハ . ∨/
          i   '; ; ; ; ; ; ;:! {    /: : : :}ヽ :!     ∨ /: .  ∨ /  ハ  ,
          |   :}; ; ; ; ; ;:ハ :{!   /: : : イ  ヽ ∨{: ::/ ∨ 'ヽ:  ∨ /     ヤ
          |!   }; ; ; ; ; ; ;ハ ト、. . : : //   ∧∨:/ _._ \, ∧ . ∨ ,  } . }!
            ';  :!; ; ; ; ; ; ; ∧ ∨. . /: .,′  / '≧{! /   , ∨ \ \,  } . }!
            ';  :!; ; ; ; ; ; ; ; ∧ :\'_: :イ      ζ ‐=' , }!  :\ \:! }!
             ∧ }; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ≦_: /       ∧: :`¨ /′、   \ \:}
            'ヽ}; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;\::/: }     ノ} : :  ,′ \、   ヽ  ヽ, /
             }; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;\:、ヽ    :}_: ._._: : : }!     ≧=-ハ  ∨ /
             }; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;≧、r‐=={ニ≧=ァ´ ‐-=  -‐ ⌒ハ: ∨./
             }; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-;-;=ァ; >'  `¨‐=ァ'           , ハ ∨ /
              }; ; /; ; ; ; ; ; ; ; _; ; -= ノ/; }、______ノ             / / :}  ∨ /
              ∨'; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ‐=; ; ; ; ; ; ; } :ヽ._ \、.          / /  } |: ∨,
             :{;y'; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_;_;_;_;_;_;_;_; ; }! _ノ   \ヽ   〈(_ _ノイ   リ   }!
             ;}; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;{;_;_;_;_;_;_;_;_}; ;}≦ム∨   \ヽ, /   _  ノ :}  /′
             ,'; ; ; ; ; ;' ; ; ; ; ;}; ; ; ; ; ; ; ;} ; {:ニニハ;:\  '∧;∨ / ,/   ̄ /: /′
             ,' ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;:}; ; ; ; ; ; ; ;{; ; {ニニニ>。=‐‐'∧;∨ミ  {   /:/
             ,'; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; }; ; ; ; ; ; ; ;{; ; ;{ニニニニニ>。'∧;∨ / \_ノ '
             ,'; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; トミ_;_;_;_;_;_{; ; ;{ニニニニニニニ≧∨ /¨\}
          /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; {ニニニニニニニニ}!'∨,
            /; ; ; ; ; ; ; /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;{ニニニニニニニニ:ト、 \ 、
         /; ; ; ; ; ; ; /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; {ニニニニニニニニ/  \≧s。 _




.

1931 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:14:31 ID:egi643M5

ともあれ黒剣の行方は大河浪漫があっていいネタである

1934 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:15:15 ID:Cur26w49

まあ勇者先輩の天運ならそんなに後味悪い展開では無かったんだろうなってのは解る

1935 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:15:19 ID:uZktVjN+

次かつ最後の顔合わせは2人が仲良く老衰で死ぬ間際くらいなんやな、美しい最後なんやな


これ本当に魔剣世界???

1936 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:15:48 ID:Br//7DBN

なんかカラッとお別れする感はある

1937 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:16:53 ID:r+itfVfh

長谷部「体だけが目当てだったのね」

1938エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:17:31 ID:lO5o7WWI







          i、          ,ィ
         ヽ:ー. ._      //
          \: :`ー--.‐:´: :':  ̄: :‐.-. .、
         . .-.‐`: : .::: : : : : : :::::::..:. : :.. : :`丶
        , : :´: : .:/..::::::: : .::..:: : .::::::::::::::::::::::::.. : : :`ヽ
    /. .::::::::/...:::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::..: :.、 :丶
   /. .::::::_::ァ .::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:::::::.. \
 ∠-- ̄ /.::::::::::::::::::ハ:::::i l::::::::::::::::::;::ハ:li:::;::::::::::::::::::::i`ヽ、
        /.::::::::::::::::::::「`Vl|‐-l:::|l::::::::/斗‐サl::}゙、:::::::::::::::::l  `
     /イ:::::::::::::::::::::l-‐c示ミ::| !:::/ ‐ォc示'‐l::::::::::::::::::l
      ,' l::::::::::::::::::::::l、弋_ソ- ` j/  ´、弋_ソノl::::::::::::::、:::l
     ,′l::::::::::::::::::ト、:|  ̄     j     ̄  l:::::::::::::;:l ヽ{         【※二人は魔王が去った後の、少しばかりの平和な期間を
      |::;ィ::::::::::iヾ、!l        {        l::/}、:::::! |
       |:l |:::::::::::!. lヽ`      `         l// .!:::j l             それなりに穏やかに、それなりに幸せに
      |l. |::ハ::;::`:!    _   __   _,   /‐' l:;′
.       l |:l  l:!ヽ小     ̄ __  ̄   /:;′ リ                人間らしい生涯を送ったと思われる】
       l!  l  、l !:.\         /::i
           、_ ` ヾ }:\      /::/l::l
        ___|l: : ̄: :j::;::! ` ー -. :':├l/-リ‐ァ、
   ー=二 ̄: : : : ;ll: : : : }/i-====- .」_く: :ァ‐: :j }-、_   _,
     〉:、: : : : : /: ll: : ; :-:|::|i___  ..::!l:|:ヽ:、: ://: : : : :  ̄: :xく
    /: : : \: ;-'‐: :!l:/: ; :/  ̄ ̄  ̄ ‐-{: : :.∨/: : : : : : : /: : :ヽ
  /: : : : : : :\: : : :ヽ/: {_     ,   ヽ: ://: }、: : : :/: : : : : : :
/: : `:>:x: : :ヽ、ヽ:_: :{l: i :}` ‐ -、::::゙    }//:l|: |:ヽ: /: : : : : x:<:
: : : : : : : : : :`>:x: : ii: : ゙l: |: ト、   ヾ;     i {ヽ!: l: : /\x:<: : : : :






             /       i {ヽ丶     ヽ  丶
.             /    {      { j {  ゛、 :! 、 : '. :.   ヽ
          .′   { .   { ハ{   j,斗 i i  !. '.
          i '  i { ! {  :{ {斗 彡 _}」∟} }  lミ、 :.  :.
.            }'   ! :{' {、丶 {l |´/rヤだい,ハ l   !、 }::
             い { :. !斗、、从 { ;' !' ヾ沙イ } ;l   { ,7、    ゛         【※悲劇は終わらず、歴史は犠牲という血に
.            :. :. <、{ ,>=、ミヾ、  ´    リ' !   lイ:Λ   :. '.
             ヽゝヽく乂.゙'.,〉        ´ j  :i.:.:.Λ  ::.  ,          塗れ続けたとしても、其処にはほのかな光はあるのだと。
              } `ヽ丶゛ ´   、          ′  !.:.:.:Λ  ::.  .
            ,′ ハ: ヽ      ,..:::7   .′   !:.:.:.:.Λ :.:.  '.         ―――――願わくば、歩み続ける者達に万雷の喝采を】
            /  .' '  丶     ̄     .:′   !:.:.:/⌒ミ:、  '.
            /   '   !.   ゙≧:....... _ _.イ/     !´/:i:i:i:i:i:i:ヽ\ '.
             /   ' / : !    ハ.:.:.:.:.:.:.、‐〉   :  i:i:'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ\
          / .  / /' ; ハ   ' ':.:.:.:.:.:.:゙/   :.: .'i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;ヽヽ
        / ′/ /' / /:.:}.  ' ' i:.:.:.:.'.:/i  .://:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー:ノ:ノi:i:〉
       /  '/' /,.イ' /:.:.j ∨ / !:./´/ .! / .イ:i:i:i|:i:i:i:i:;i:i:i:ノ‐⌒vi:i:/!
.       /  /   /' / /..:.:ハ / / ノ'′/' ! " / }:i:i:i:i}:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈 ',
       /  /   / ,' / ;.:/ / イ// '.:/ i  {  / !:i:i:i:i:i`ド、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゛, 、
     /   ′/  /′.:/ /'"//i/ ///!  ∨  j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  、
    /   ′'{ー==-彡7 /.ノ /i//i./′ {   丶 人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,  \




.

1940 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:18:10 ID:x7vynXJp

テキサスの居る世界が異聞帯ではないかと不安になるくらい幸せだ

1942 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:20:25 ID:1DiB7cE7

そういやシェイクスピアは魔剣に刺された訳じゃないから
普通に死んで薪にはされてないのか?


1943エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:21:28 ID:lO5o7WWI

シェイクスピアは魔剣散々使ってるから魔剣送りよー。

1944 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:22:02 ID:Ax6j0FBM

ズブズブかー

1945 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:22:23 ID:Br//7DBN

ボッシュートです

1946 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:22:26 ID:x7vynXJp

残当
魔剣を使いすぎると、魂が魔剣に引っ張られるんかね


1947 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:22:47 ID:Xz5AFIw0

魂に紐付けされちゃった感じかー

1948 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:22:47 ID:uZktVjN+

まぁ魔剣送りでも上等な最期だったよ

1950エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:23:54 ID:lO5o7WWI

魔剣をあまり使い過ぎると、魂が魔剣と紐づいて死んだら取り込まれるとか多分そんなん。

1951 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:24:00 ID:zxSOpV8a

魔王モドキを作成し過ぎて魂がズブズブだったか・・・

1952 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:24:14 ID:1DiB7cE7

回収されちゃうのかー

1953 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:24:26 ID:uZktVjN+

逆に考えるとロクに使ってないからセーフ判定食らったであろうメアリは持ってるな

1955 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:25:17 ID:Cur26w49

散々使っておいて一人聖焔にGOしてるアルトリアほんとアルトリア

1959 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:26:38 ID:Pnl82r7r

使ったのも勇者先輩に向けてはなった一発だけだろうしな

1960 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:27:20 ID:zxSOpV8a

>>1955
ビィくんの加護もあったから仕様のリスクを極力減らせたからな

1961エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:30:51 ID:lO5o7WWI

何やかんやアルトリアさんは周辺サポートかなりガッチリだったからねぇ。

1963 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:31:58 ID:RLUY39/b

原初のではないとはいえ竜王まで味方につけてるからねー

1964 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:32:17 ID:uZktVjN+

サポートはかなり手厚かったがやったこと考えるとむしろ足りなく見える不思議

1966エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:33:44 ID:lO5o7WWI

魔力が竜王としてはショボい(魔力100)けど、武勇は185と原初の竜王と比較しても遜色ないかつてのビィくん。
え?《五大》と戦う? 自殺行為かな??


1967 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:35:03 ID:0kt6F75z

パリィをキメれば勝てるって(^o^)が言ってた

1968 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:35:15 ID:Pnl82r7r

五大は桁が違いすぎるwwww

1970 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:35:48 ID:+npLvnya

ぶっちゃけ全時代含めても絶望的な戦力してる……20体の古龍に五大竜王にマナボ様……

1972 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:36:54 ID:5fCXHPM+

よー竜の時代終わったなって設定盛られるたびに思う

1977 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:38:14 ID:uZktVjN+

ぶっちゃけ仮にアルトリアさんが全ステ150のハイパーエレメンタルヒーローでも無理ゲー乙っていいたくなる

1979エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:40:34 ID:lO5o7WWI






                     __        -┐         ___
                . . : : : : : : : : : : : : . . .// ̄L  __/__〈
             / : : : : : : : : : : ― -:、, :f=く _//  / / ̄ ̄\_
             / : : : : : : : :\: :\: :// ∧\ ̄ ̄__// / ̄ ̄\厂                          |
             . ; : : : : 、: : : : : : :\: :\/ : レ∧ V^Vヽ  / /                                   _人_
          /: l: : : : : :\ : : :\l: : l: : :l\」//l  |ヽ l\_/ /                               /}   `Y´
            /: : | : : : : : : : \ : :∧: :ト、: l__, V/l  l_〉 |\__/                            / /   |
         ; : : :l : : : : : : : : : :Χ: :l:、レく~`i′Vj/ト ノ: : : : ゙:,                              / /
          |: : : :\ : : : : : : : : : l _レら。)ノ: .    -ニ-_: : ゙:,                      /`i   / /
          | : : : : : \: : : : : : : :ト´'夊y' : : :       -ニニニ-_゙:,                   _〈  | / /
           : :l : : : : : l\: : : : :|  . : :        l -ニニニニ\                 /  \レ  /    【※ラウンド1】
.           : :\ : : : ∨ \_;_Ν      /ハ     |  -ニニニニ⊥ __            / ̄ ̄\  ヽ
          : : :\/:`:_灯。㌦: .丶  //: :l    l  _三三/ニニニ|           | /\   \ /
            : : : :\ : 〕l夊y' : :  //: :ノ   // -┬┬┤二二ニ\             レ'´ ̄\   /                         マルクト
           \ : : : : ´廴ノ : :    ̄      / /   lニ| |二二ニニト、     _ ――==しヘ    /,       .【※大陸の6割近くを支配する《王国》の支配者、
             _ > ト: :_:>-   __    イ/|  /|ニ| |ニニニ//\l:\/ニニニニ/  |  /- 、
          _ -ニニニ|: : : : : : :lニニニニニイ{∠}/  | / /ニニニl |[Y]lレ'ニニニニ_」       /ニニ〉                マザーハーロット
         <ニニニニニ| : : : : :/ ̄ ̄__ ノ^\\__l_/ /二二二| |_/ニニニニ二く      /ニニ/        《五大》の一柱、《大淫婦》バビロン】
           ̄ -ニニノ : : : : l丁 ̄ニイ   /   \__/二ニニニレ'ニニニニニ二/ \    /ニ/
             _   /: : : : : /| | ≫'~ {  l        |ニニニニニ/ニニニニニニ/_ -=≦ニ/
            / }/: : : : : /]/ア    {  |        . .-ニ\ニ二辷=――=ニニニニニニニイ           【※最大の版図、最大の軍事力を誇る超大国】
.        / ̄ヽ/: : : : : />ァ'′     \ \    . . : :.:∧ニニ\ニ\ニニニニニニニニ二二|\
     / ̄ヽ/:/ : : / /'         . .\ \ . . : : :/:.∧ニ二\ニ\ニニニニニ二二二二l: : :\
    「 ̄/:/ : : / / /        . . . : : . \ \: : :.:.イ ハニニニ≒-ニ\ニニニニニニニ二l : : : : \
  __ -ニ/:// : /  '  /:{ .       . . : : : : : :.:\ \:.:./: .:.:\ニニニ≒ニニlニニニニニニニ/ : : : : : : :\
/-ニ/: :/ _/: :/   /  / . ゙:, . .   . . : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:\「:./: . :.:.:.:/\ニニ≒ -|ニニニニニ二/\: : : : : : : : :\
ニ二/: :/L/: : l   /  / . : :゙:., . : . : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ _:.:/〉. . .\ニニ≒ニニニニ二二/: : : :\: : : : : : : : :\
ニ二, : /_」, : : ∧: ./  /  . : : : :\:.:.: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/-=ニニ二く.. . . . . .\ニニ≒ニニニニ二/\ : : : : \ : : : : : : : :
≧=l.:/ニニl : :/ ∧:l   : . : : : : : : : :.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._;. <ニニニニニニハ . . . . . . .\ニ≒ニニニ/\: :\: : : : :\ : : : : : :
-二|:lニ二| :/二二|  |: :.: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:>-‐≦ニニニニニニニニ人_.. . . . . . . .\ニ≒ニ/: : : :\: :\: : : : :\: : : :
 ̄‐|:ト、二| lニニニ|  ト :.:.: : :.:.:.:.:.:.://二二ニニニニニニニニニ廴_ . . . . . . . .\ニニニニ=‐-__\: :\: : : : :\ :
   \:\l ト ニ二|  |ニニ≧===≦《/ニ/ニニニニニニニニニニニニL..,_. . . . . . . .\ニニニニニニニ==― __
    \:\ :\ニL. 」ニニニ二二二|〉二ニ/ニニニニニニニニニニニニニ=-_. . . . .\ニニニニニニニニニニ
       ⌒\ :\\ニニニ二二二|\/二二ニニニニニニニニニニニ\二ニニニ- _. . \ニニニニニニニニニ
         \ :\\ニニニニニ| .〈ニ/ニニニニニニニニニニニ二二〉\ニニ-\ニニ- _.\ニニニニニニニ
                ⌒ /\ニニニ二l. . l/ニニニニニニニニニ二二┐-ニ/ニ二\ニニ-\ニニ-.\ニニニニニニ
               / : : /`:ー=ニ/. . .|ニ二\ニニニニニ|二二二二|二/ニニニニ|二二ニニ\二ニニ\ニニニニニ
.              / : : / : : // . . . |-ニ/二\二二二|二二二二|-/ニニニニ|二二二ニニ\二ニニ\ニニニニ
             / : /: :/ニ/ . . . . |ニ/ニニ二\二二|ニ二二二|/二ニニ|ニニ|二二ニニ/ 〉ニニニニ\ニニニ
.            /:/: :/ニニ/ . . . . . レ'-ニ二|ニニ\二|ニニニ二|二ニニ|ニニ|二二ニ/\/二ニニニニ\ニニ
          /: :/ニニ/ . . . . . /-/二二|ニニニ\|ニ二二二|二ニニ-|ニニ|ニ-/     ̄ ̄ ̄V//\\
    \__/: :/ニニニ/ . . . . . /-/二二ニ|ニニニニ\ -ニ二|二ニニニ|ニニl /              V///厂.






.

1980 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:40:40 ID:Br//7DBN

アルトリアならできたぞ

1982 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:41:19 ID:5fCXHPM+

アルトリアならできたぞ。本当どうやったんだ

1983 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:41:25 ID:Pnl82r7r

ラウンド1の前に江村を穏当に墜落させるがある模様

1984 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:41:44 ID:uZktVjN+

初手がきつ過ぎるんじゃが…
※合間合間に中ボス感覚で原初の竜王が挟まります

1985 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:42:09 ID:SHs76Uxg

初手大国に喧嘩売るって愚連隊頭おかしくない?

1988 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:42:45 ID:O/evBsOC

人数一桁で大国に喧嘩を売るってロック過ぎない?

1990 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:43:33 ID:uZktVjN+

一応バラライカの部下のモブ兵士もいるから…

1991エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:45:41 ID:lO5o7WWI





                      >:'':´ ̄ `: :'' : <
                      /:/: : : / : : : : : :卜、:ヽ
                   , : : :/: : : /: : : : : : : : : : ヾ:∨
                     //: : ′: :/:|:l: : : : |: |, : : ミx=ミ
                 ∥′:l:‐-:/、:|:l : : : ハ | ㍉:=:/::::ト::ヽ
                {l.|: : l: |:/   |:l: : :|:l''⌒ヽ マ:::::: |::::::::∨
                    ! |: : Ⅳl{_ 、从: : !ィzzzzx |::::::::|、:::::::/        【※しかしバビロン自身は、余程の事がない限りは
                 |:l从,`¨¨''  ヽ:{ ヒ勿.イ l;;;;;;;」|\/:、
                 | : : l    :l    "" /ト、_:|:::| V∧         マルクト          バビロン
                 | : : ヘ.  r‐. .、、、   .イ、: l : :|::::::| V∧        《王国》の中枢である《天の庭》からは動かない。
                   /| : : :|:.\ ゝ: :_:ノ . ィ´/:. l. :.|::::::|ニ7⌒
               //| : : :|: l :」 >、.。</ ./: :>'^ニ|::::::|ニ/          その上でメイン戦力は《竜刻処置》が施された
                 // .| : : :|/Vr―‐ '゙ / ヒ:二ニニ|/ニ=/
            _ .-==>‐|: : :リニニ{二`´  /、 /´ ̄ ハニニl            バビロンの子供達だから、レベルアップに最適だな!
         x<二ニニ/  ,イ: / /:/ 、,    ,-、::ヽ.   / ヤニl
        /ニニニ二{ヽ,イ: :/  /:/フ:ハ   ∧ ヽ::ヽ.i/   |ニ',            斬れば斬るだけバビロンのヘイト値がガンガン伸びてくけど!】
        ⌒''<ニニ:l./: : :∧∨:/: : {    ハ::ヘ ノ::;ハ    'Vカ
           寸=/: : :/ ゝ:_:/ l、 ノ V:::::イ  ヽ //{:∨
            {ニニ从: /  /:/   、|     .〉:::ヘ    Vニニム: ∨
          寸ニヘ :′./:/   ⌒',―''´ ∨::ヘ   }二ニ} : ∨
          / :寸ニi{  l:_{      ',    ∨::ヘ.  人ニニヘ: : \
            /: /〕ニニ}h、.   ―=  ',    /\-くニニヽニニl : : : \
        /: /': ノニニ从≧zzzzzz≦Y' __/  }ヽニニニニ|: :\: : :\
          /: : : : {ニ/ニミl////////ハ.       /  ',\ニニ=|: : : :\: : :\





                、___
              ``ー--    ̄⌒ < ̄\-- 、
                  / /       \      \
.               /   /   ヽ      \   \ Y
               / /  /    |         ヽ   \}
.              / /       八     |           ヽ
             / /    | / / / ̄ ̄ |   \|     ゙、
.            / //    | / /Λ | l__\ l  \ \    ゙、
           / Λ  ー‐k /  xfケ勿斥ー  \ \   \         【※後はタキシード仮面もエントリーして
            { /   _,x=x/  '´  ,ヒじソ^癶  \ ミト--  | \
.          {  /  イ癶沁    ´    / /: \ \l  \|            ちょこちょこ協力はしてくれるぞ!!!】
           / / |`>'´、        //: : : | `ー―   \
        --=''゙ノ |八    _,ノ  /  | : : l  | \  'iー--
        __,,x彡/ Λ/へ `        | /: |ヘ トー\ハj
             { / : :/: \       イ j/ : 从:\: \
              Χ: :/: :/ : : :うT爪  _,/: : /Λ: : : : : : \
.             / : :Λ: : :{乂_ : :{二二ニ/: : /ト==ァ ― 、: : : \
_x彡へ____,.斗/ : :/二{ : L: : :ノノー ̄  /: : /二/     ヽ: : : 、\
ニニニ∥二ニニ/ : :/二八__,.x彡   _/: : /二/         }、: : : \:\
ニニニ||二二ニ/ : :/ニニニ/ニニニニ/: : : :/二/ 、       \: : : :\:.\
ニニニ||ニニニ/ : :/二二ー/ニニニニ/: : : :/二癶 ノ     Λ   \: : : :\: \
ニニニ||二二: : :.二二二/ニニニニ/: :/:.|ニニニ\      /: Λ   ゙,: : : : :.ヽ  \
二ニ二圦二ニ| : :|二二-/ニニニニ//-/: |二二二二二ニ=ー、:\  ゙,: : : : : :}    ヽ
ニニニニ\-| : :|二二/ニニニニ//ニニ|:.:j二二二二二二二二ノ: :..ヽ ゙,: : : : :     }
ニニニニニ八 : |二二二二二二{/-ニニ|:/二ニニニニ/ニニ/Λ: : : } ゙,: : : /    /
ニニニニ/   \乂二二二二二{ニニニ|{ニ/二二ニ/二二/二二ヘ: :ノ  : :./
二二/      /二二二二ニニニニニ|ニ{二二/ニニニニニニニ∨   }/
ニ/        /二二二二二二二二二二{ニニニニ二二二二二二ヘ




.

1992エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:47:25 ID:lO5o7WWI








: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.        【※結論:死ぬ気でレベリングしながら仲間集め。
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |              大丈夫、勝てば死なない】
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : .: :' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'  ′ │         ちょっと難易度狂ってませんかこれ???(真顔)
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |
 l   :     |         ____     /: : : :   |
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ





.

1993 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:48:02 ID:SHs76Uxg

アルトリアならできたぞ

1995 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:48:25 ID:uZktVjN+

江村の話が剪定と同じならマルクトに江村堕としした時点で仲間ゼロの惨状である

1996 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:48:48 ID:6CEOqOU/

それでもアルトリアならきっとなんとかしてくれる

1997 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:49:03 ID:sCq0FWPV

でーじょぶだ。エムっちから食ったエネルギーが相当量魔剣に溜まってる筈だ。
電池が切れる前に仲間探してレベルアップするんだ!!!
(なおエムラクール斬った後のアルトリアの心境)

1998 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:49:08 ID:qcyjns6Y

アルトリアなら出来たぞ?(ガチ)

2002 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:49:37 ID:UPzkK52/

難易度狂ってるのは確かだけど切れば切るほどガンガンレベルアップする魔剣の恩恵があるからバビロンの子供達を片っ端から切り捨てるのは効率がいい
死ななければな!

2005 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:49:53 ID:CZEXFyeT

仲間ゲットの順番は
バハムート→CCO→DIO→バラライカ→シックス→森の王→シロウ
の順番だったかな?

2006 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:50:34 ID:Pnl82r7r

剪定だとアルトリアとビィ君の二人の時に竜王切ってなかったかな

2008エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:51:03 ID:lO5o7WWI

無害であるはずのエムラクールを斬った事で、アルトリアさんの心情的にももう後戻りが出来ない上、
「《王国》の領域に質量爆弾を叩き落した」という事実が物理的な後戻りも封じるというアレ。

やマ糞。


2009 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:51:19 ID:UthExywR

アルトリアなら出来たとかじゃなくて
アルトリアはせざるを得なかったが正しいのでは・・・?(ボ訝


2011 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:52:24 ID:x7vynXJp

メンタル立て直しのためにもビィ君以外の仲間が必要になるやつ

2012 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:52:30 ID:SHs76Uxg

裏で一人泣いてる女の子守りたいっていえるシロウ本当尊い
そりゃ本人もステラに手を出すわ

2013エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:53:03 ID:lO5o7WWI

メインメンバーの多くは割と《王国》で浮いてたならず者でイメージ的に間違いないんだよなぁ。>CCOとか

2014 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:53:36 ID:uZktVjN+

この無理ゲーの山全部乗り越えた挙句自分も負けたとかそらARSにもかかるわマナボ様

2015 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:54:19 ID:uZktVjN+

シックスが最後じゃなかったかしら

2016 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:55:20 ID:vOiQ394A

「バハムート→CCO→DIO→バラライカ+シックス→森の王→シロウ」
が当方の想定する仲間ゲットの順番ですね

2018 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:56:01 ID:5fCXHPM+

だいたいの人が忘れるバーン様の存在

2019エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:56:32 ID:lO5o7WWI

イメージ的には、大体バビロンと《王国》との戦いをしつつメンバー固まってったかなーと。
合間合間に狂った始祖や《五大》以外の竜王とも戦うんだ。
なにこれ地獄。


2020 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:56:40 ID:sCq0FWPV

森の王とかいう完全別ルートから切り込んできた感ある雷神シド枠。

2021 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:56:40 ID:vOiQ394A

おっと抜けちゃった!

訂正
「バハムート→CCO→DIO→バラライカ+シックス→バーン様→森の王→シロウ」
が当方の想定する仲間ゲットの順番ですね

2022エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:56:43 ID:lO5o7WWI

忘却のバーン様。

2023 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:56:51 ID:86PucWQe

>>2018
送り出したリプレイさんですら失念してしまうという……。

2025 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:57:06 ID:O/evBsOC

フルメンバーを早く揃えないとバビロン戦で詰みそうなほどハードw

2026 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:57:27 ID:Pnl82r7r

中ボス感覚で出てくるラスボス級の戦闘力を持つやべー奴ら

2029エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 22:57:43 ID:lO5o7WWI

もう人生何十回分がんばったんだよと言いたくなるアルトリアさん。

2032 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:58:08 ID:Gyzoy/t8

聖王の経験値はカンストしてそう
ボスラッシュすぎる

2035 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 22:58:43 ID:uZktVjN+

1.5~2アリーシャくらいが中ボスでわんさか出てくるのほんまひで

2065エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:08:00 ID:lO5o7WWI







                             __
                        ''" ̄    _  ̄
                         /   /  ァ<   ⌒\ \
                        /         //          \ \
                  /        j j    \         ヘ
                  / /  /      |{        \       ヘ
                     /    /    |  八     \  \      ヘ
                // /        | /  \\   \  \    \
.               /  /   /      |/  l   \\   \        \          不完全なまま永遠に生きて苦しみ続けるぐらいなら、
              /  / /   {     //  |    / / /    \    \   ,_\
             ∥ / {     _// |  |    /| / /Λ_      \  ``\       .いっそ朽ち果て消え去る方が幸福に決まってる。
             {   /八   \  _  ̄`ヽ、 / /斗 ''" ̄_        \ヽ    )
               /   \ ー=ヤ勿うミく八/|/   xセ笊て炸=‐   \   \         .だから古竜は見かけ次第殺すけど、ボクでは
                //  | | 癶弋じソ  |/    '゙ 弋じソ メ`   \ \トー\
             _,x彡 / |  |  |ヽ`^'''          '''^` 厂ヘ  \<⌒ _        .「器」を破壊する事しかできないし、アルトリア達に
               /  ノ ハ 八 \     ,j        // \{\ー<⌒
 .  _ __ -=二二フ_ / //{ \ \                 / / /  `<⌒ー-           協力して「竜の終焉」を実現しなければ。
_,ノ ̄ー― 、 ___,.ノ/イ / λ  \⌒   -;;,,,.ー     / Λ/  / `、
       \       乂/ ) \( ̄\         /〈ト \{  |   \_
. _ \⌒\ 丶、__   //     \\| `'ト    イ | \ ⌒\ 乂  へ    ̄ ̄_,.二二
   >  \  丶__,ノ / /   | /\     \ -...._ __ | _\   \ {\ \ ̄ ̄
''"´   \ \   /  /   |/ニ\     \:::o::::o::: ̄:}ニニニ廴_ \\ \ \___            【※なお】
       `' ┘ /_,x彡/    :|ニニニア\    `''<:::o:::。}ニニニ廴__   ̄ ̄__\ \_ ̄二二
        /''" __--/    ∨ニ廴  \  `ヽ、 ``''<こ二 \ニヘ、   \  \ \
       / _<ニニ{   {   ∨ニ.\   \   \ 、.,  `'く二二ニニ\\ \  丶、\.,_
---‐… 〃 ̄  }ニニ\  \   \ニニ\   `ヽ、、 \``~、 \ニニニニ7 、 \ \   ̄\``
   //     {ニニニニ=-_   `''<ニ\     ``~\ノ二\\ニニニj } }\ \    \
.     /        ∨ニニニニニニ-_   `''<ニ- .,__-ニ \ニニ\\ニニj /  j   }  \
. /  /         ∨ニニニニニニニ=-_   `''<ニニニニニ\ニΛ ∨j/  Λ  } /\ \
/  /          }ニニニニニニニニニニ-__   `'くニニニニヽニΛ }/  / ゙, }/   \
―7二"" ̄´"=―-ニニニニニニニニニニニニ-    \ニニニ }∨}ン′ /   ゙,/      \
 {          /ニニニニニニニニニニニニニ-_    ∨二二ノ /  /}  //
  \           ニニニニニニニニニニニニニニニ_     }ニニ>''゛  /  j / Λ
   \        {ニニニニニニニニニニニニニニニ   >''´   / } / /0Λ
     \     ∨ニニニニニニニニニニニニニニ>''´    /  ノ  /C::::::::Λ




.

2067 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:08:33 ID:86PucWQe

やマ邪

2068 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:09:02 ID:qcyjns6Y

結局マナボ様が糞に行きつく、魔剣世界

2070 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:09:35 ID:86PucWQe

でもマナボ様がいなかったら人類の時代は来なかったんだ

2071 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:09:43 ID:ku2YD/qd

頭から爪先まで邪悪だけど狂っていないマナボ様がやっぱりナンバー1ということか

2072 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:10:20 ID:x7vynXJp

今までの行いが全て間違っていたと突きつけられるのが彼女の因果応報剣か…

2073エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:10:31 ID:lO5o7WWI

《最強最古》は伊達ではないのだ……尚因果応報剣。

2075 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:11:00 ID:uZktVjN+

見事に永遠に生きて苦しむためのお膳立てしちゃいましたねぇ
最後は自分もアルトリアに殺される事でアルトリアも苦しめるフルコンボだドン!(酷)

2076 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:11:13 ID:esB+neRP

マナボ様が性格糞の下水煮込みじゃなかったらどうなってたかって?
今もバビロンが大陸の過半数を支配する平和な世界だったよ


2077エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:12:32 ID:lO5o7WWI

みんなバビロンが飼育する家畜という、ある意味では平和な世界だな!!

2078 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:12:59 ID:vOiQ394A

ヤハウェ「均衡崩してますね、排除しましょう(バビロン単騎突撃」

2079 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:13:04 ID:Pnl82r7r

均等さんも安定して突っ込んでくるかなw

2083 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:14:02 ID:x7vynXJp

ヤハウェ君の突撃はバビロンちゃん本人が出ていかないと犠牲しかないだろうし、本当に迷惑だなw

2084 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:14:08 ID:zxSOpV8a

まぁ人類が大陸の支配者になっても碌な事にならんからなぁ
バビロンに管理してもらった方がまだ穏便に済ませそうな目がある


2085エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:14:11 ID:lO5o7WWI

まぁうん、ぶっちゃけマナボ様が畜生じゃなくて魔剣造られなくてもバビロンの帝国は永遠には続かないのじゃ。。

2086 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:15:00 ID:z5gEPqIN

そうなのか…ww

2087 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:15:01 ID:uZktVjN+

やっぱり品種改良に限界くる感じ?

2089 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:15:29 ID:Pnl82r7r

どっかで綻び出来て崩れるか

2090 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:15:29 ID:qcyjns6Y

まあ、品種改良続けたら、いずれオリジナル超える何かが出てきてもおかしくないよねw

2091 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:17:03 ID:uZktVjN+

というか竜刻の改良って古竜の増え方的に人間を自分にするようなもんだから、最終的に人間いなくなってロジックエラーとか

2093エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:17:19 ID:lO5o7WWI

ヤッハが執拗にバビロンの《王国》を殴り続ける理由にも繋がる。

2094 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:17:29 ID:Pnl82r7r

ふむ?

2095 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:18:08 ID:qcyjns6Y

あー、子供が増え過ぎて、バビロンの国だけ戦力圧倒的過剰になってしまう?

2096エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:18:46 ID:lO5o7WWI






             ,、丶`: : : : : : : : :>―― ミ\: : : : : ヘ::∨ヾ:h、: : : : :`ヽ
          。< : : : : :― : : : :―― :、 : : : : : \__ : : : /::/: : : :ハ : : : : xヘ.、
.       。< : : : : : : : : : : : : ニ=-―‐:、 : : : : : : : :/::::::::ア:::イ: : : : j:::::} : /    ',:\
.    。<: : : : : : : : : :>''/ : : : : : : : : :x>: : ̄: :`''ヘ::::::/::イ::::::〕,ィ´::::/ィ___,ノ: : : Y
 <: : : : : : : :>''´  .イ: : : :: : : : ,イ}//: :l : :、 : : : \V:::::::>―''''~´: : : : :_  ―==彡
: : : : : : : >'´   ,ィ: : : : : : : : :/ニ|| ./:l: :l{ : : \: :>‐ミV: : : >''´  ̄                 【※それはまた実際に彼女のネタの時に語るかも。
: : : : :/    ,ィ: : : : : : : : : /:.Vニ||_{:{:.l_ト、: : く,ィzzx:汽:/<ニ7}!      __
: : /,斗─<: : : : : : : : , イ: : / Vム l :',: ,ィzx.`^^ ヒりア ンニニニ/ハ /:}   /-=ニ心
/ //-=ニニニ>。 -</:/    寸ム:.'v込り '  "" /二ニニ//: :/: / . /-=ニニ=-}}           少なくともこの時代、バビロンの庭園は永遠に近かった】
<:| |-=ニニニニニニ≧/_    寸h: :ヘ  <: ̄} /二ニニ//: :イ:.イ /.-=ニニニ=-∥     >''ア
  l V-=ニニニニニニニニニ≧z匕ヘヘニ≧。>-=く {ア::::>'´>''‐=彡ニニニニ=-∥  >''´-/
  ヘ V-=ニニニニニニニニニニニニニヽニア\: :`: : : : /`''}::}二二ニニニニニニ=-||,ィ-=ニ/<
    〉、-=ニニニ=-イ´ ̄ ̄ ̄  ――<ニニ〈:::〈  >―<二_/ ヽ>''~ l ``''―==/-=ニニ/:.:.:.:.:
   八 ト、―=彳                lア/\:::/:::/:{   `''――‐┬―┘    /-=ニニニ/:.:.:.:.:.:
.    ヘ_}┘                 l|//  У::/、ヾ         厂:.`'<>く-=ニニニ/:.:.:.:.:.:.:.
                      /:.ll   `¨¨\\       ,イ.:.:.:.:.:.:.:/`'<:.:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                      ,:.:.:ハ       ヽ:ヽ>‐<:.:.:.:.:.:.:/     `''<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                        l:.:.:.:.:.h、     ,イニ∨…… <:../         ``~、、:.:
                        |:.:.:./\ニニニ彡ニニニリニニ≧
                     /ニ{ニニ\ニニニ二ニニイニニ\ニ}
                   ,イニニ{ニニニ≧=-=≦ニニ|ニニニヽ!
                      丁ニニ\/ニニ/ニニ/ニ/二ニ|ニ∨ア⌒
                       |ニニニニ〉ニ\ニ/ニ/二ニハニニ〉
                        マ<ニニ/ニニニ/ニニ|ニニ>ヘア
                          { . : :〈ニニニ∨ニニ| ̄  厂
                      ,     . : :Ⅴ: .     ′
                      ヘ       .¦     /



.

2098 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:19:00 ID:x7vynXJp

均衡が崩れる発言が妄想では無かっただと…?

2099 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:19:17 ID:z5gEPqIN

ほむほむ

2102 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:21:59 ID:tGSqSozo

あれやね、千年王国的なユートピアでディストピアではあるだろうけど、永遠に続く楽園ってわけではないという…

2104 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:24:04 ID:RGgbEPVi

永遠ではないが永遠に近い年月をかけて品種改良された兵たち
強そう


2108エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:26:57 ID:lO5o7WWI

少なくとも魔剣英雄なんてまだ殆どいないだろうこの時代で、半竜か竜手前ぐらいの戦力を
人間に与えて、かつそれを複数用意出来てる辺りバビロンの庭の戦力は大概ひどい。
バビロンに従ってる竜達も相当数いるだろうし。


2109 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:27:35 ID:Pnl82r7r

それをぶっ叩きまくるヤハウェ君の均等ガチ具合よ

2113 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:30:30 ID:x7vynXJp

質と数の暴力をしてくるやつが古竜戦争の頃から居たとかヒデエやw
昔にカリおっさんのやってた戦争の歴史で兵士を数万動員できた国って、バビロンとその属国のことだったのか

2114エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:31:38 ID:lO5o7WWI

多分そうやな。それをやるのが最強の竜王である《五大》が支配する国っていうのが最高に皮肉。

2115 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:32:36 ID:O/evBsOC

バビロンの王国って皇帝が超強いヴォルラス帝国だよね

2117エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:33:26 ID:lO5o7WWI

ヤッハ君にとっては始祖達が現れる前の、「何も無いが、何もかもに満たされていた状態」こそが正常で、
それに少しでも近づける為に天秤の平衡を求めていたのかな、というイメージ。>天秤狂い


2119 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:37:42 ID:cYUtBYCz

頑張れヤハウェ
でもこっちにはくんな

2120 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:38:26 ID:Pnl82r7r

BBちゃんがクッソ忌々しそうにヤハウェ君を見てる






2128エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:50:29 ID:lO5o7WWI





                __/\ー‐==ミ、
                  /://\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.            〃⌒V:.:/:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.)、:.:.:`ヽ
.            リ.:.:.,.:⌒ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:::::`^\:.:.\
           /.:.:./:.:/V//∧:.:.:Y\j:::::::::::::::{:.:.:.:.:}         【※唐突に振ってみる竜王アイゼン(故)】
.          /:.:.:.:}:.:.{/"´   ',:.:.}:::::::::::::::::::::::;.:.:.:.:{
           ',:.:.:.:}:.:.{      |:.∧::::\\\:;.:.:.:.:.、
             }i.:.:.}:.}リ====ミj/ ,\===\j:.:.:.:小、
           八:{:.:ノxfて心メ ::}⌒{:: fて心メxリ:.}}:.:.!}             【1D10:9】
.           {:.:.!:|:.{`ー―‐=彡 i `ー―‐=彡刈:.:.リ
.            乂リ八         | :::::::::::::::::::: 从:.:/              【6D100:300(54+66+81+41+33+25)】
              `Yヘ      、_j/::::::::::::::::::r':.:.:八
             V:::.  、 ____ ,:::::::/!:.:./
                }:.:i::、   ー…ー:::::::::/::|:./
              八j::::::.    ):::::::::::::/::: |リ         【※遺影】
             /:i:{:::::::\  (:::::::::::/::: : |ト、
.             イi:i:|{ :::::::::::` ー‐ ´::::::: : /}|:: \
         /  |:i:i:|{ :::::::::::::::::::::::::::::: ,.i:i}|:::::::: \
        i   |:i:i:|{ ,  :::::::: ::::::::: /:i:i:}|::::::::::::|   、
     ´     |   |:i:i:i|{ ′  ::  :::::: / :i:i:i}|::::::::::::|      、
 /     |   |:i:i:i|{ ′ ......:::::::: / :i:i:i:}|::::::::::::|.:.:.:....      、
        |   |:i:i:i|{  ,     . ::/ .:i:i:i:i}|::::::::::::|::.:.:.:.:.:.:....
        |   |:i:i:i:|{   ′   .::/ .:i:i:i:i:i:}|::::::::::::|::::::::::.:.:.:.:.:.:....     \
        |   |:i:i:i:|{   ヽ.:/ .:i:i:i:i:i:i:}|::::::::::::|:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:....       \
        |   |:i:i:i:|{    /  .:i:i:i:i:i:i:i:i}|::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:....     .




.

2129 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:50:48 ID:Pnl82r7r

いえいやめーやwwww

2130 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:50:59 ID:z5gEPqIN

天運がおもったよりたけぇ…!

2131エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:51:04 ID:lO5o7WWI

意外と天運が高いな、、(25)

2132 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:51:08 ID:BevuJxyb

それでも大天才叩き出す

2133 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:51:47 ID:cYUtBYCz

合計値はフラットだけど、才能が大天才だから割と優秀

2134 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:51:54 ID:qcyjns6Y

天運が高いぞ!?

2135 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:52:04 ID:GFrGp5hh

下水煮込みされてないからなー

2136 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:52:20 ID:cYUtBYCz

当たり前のように最低値のことを天運って言うのやめーやwwww

2141エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:56:22 ID:lO5o7WWI






                    /  ‐=ニ⌒__:.:.`ヽ .:.:\ .:.:.:`ヽ.:.:.:ヽ.:.:i{//⌒i:.:.:.:.:.i〉
                 、,,イ:.:.:.:.:.:.:._jF¨ ̄ ̄:.:.:.`ヽ:..\ :.:. \:.:.:.:.:.\j州i{i:.:.:/⌒V/:.:(
                _ 少'゙.:.:.:.: /‐=ニ⌒三 ̄ ̄:.:.\:.ヽ:.:.:.圦ノVVVw、州v{ハ}:.:.}:.:.:./
                '⌒¨了:イ.:.:. ‐=ニ¨¨ ̄⌒ヽ:.:.:.:.:.:.〕iト'゙`       i    {:.:{ ¨〈
             _ ‐=ニニニ{i._,,..ィ´⌒:.:.:.:.:.:.  ̄ヽ:.:.:ニ=‐‐ミ        :    {:.:{  i}
           ,ィi{i{xixixixixixix}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.i>'^′____   ノ     {: { ノ
.          ,ィi{  {i{ixixixixixイ:.:.:.:.:.:.: 彡〈〈    V:.:.:./    ´ ̄__¨¨¨゙ー=ミi_,, ヽく
.          ィi{     {i{ixi‐=ニ:.:.:.___,,ィ少'^ ∨) ((i/:.: /     ヽrセッァ_ 彡⌒´ ,.ィハ:ヽ
      /      {i{ix /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ア⌒  ∨廴i〉:.:/         `¨ ¨´    { :/  :.:.}
.     /        VУ⌒¨¨¨〉:.:.イ     廴 V/                V   V}       確かに《五大》には及ばないが、私とて
   _ ′       V/   /⌒ヽ}       ̄}                  ∧   リ
  ∧/:         V〉      V〉         {               _   〉  /        .《原初の竜王》の一柱として相応しい力を有している。
. / .′            V〉      V〉      \              : 「`¨´
 ′ {             V〉       ヾ〉         \       ____,,.. ─ r' }
∧  i            ヾ〉      \         \     `⌒ー‐‐'' ノ .′             そう、何も上位に立つ者は単純に
                                       `¨¨ ̄{ /
    ヽ             \       \      /ノix丶      ノ .′              強くあれば良いというわけではない。
     V/             \       \_ ''¨7ixixixix> ー < /
      \                 \       )/   {ixixixイixi{    /                .如何にして「最も強い者」に取り入るのか――――
              /          \    /   人ixi{{ }xix}   /
.                /             \ / _  / i}ix{{ {ixixV /                   .そうすれば機会は星屑のように転がってくる。
           /              ヽ   V/    }ix{{ {xixix){
           \               } V/    /xix》 }xix/ }    【※遺言】


     「武勇:188」   「魔力:191」   「統率:84」

     「政治:111」   「財力:66」    「天運:25」




.

2143 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:56:47 ID:zaJocB9A



2144 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:56:48 ID:SSm9xdtO

遺言www

2145 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:57:18 ID:7uCpUr6n

運は良かったんだな

2146 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:57:20 ID:Pnl82r7r

遺言wwwww

2147 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:57:25 ID:x7vynXJp

アイゼンは能力値じゃなく、幻術なんかのスキル特化型だしなあ

2149 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:58:11 ID:cYUtBYCz

なおこいつの真価は鏡花水月のインチキっぷり

2150エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/23(木) 23:58:24 ID:lO5o7WWI

武勇も魔力もバランス良く高いし、固有魔術の完全催眠が強力だし、統率も政治も高い。
まぁうん、残念だったネ!(マナボ様の真意を見抜けず罠にドハマりして死亡)


2151 :梱包済みのやる夫:2018/08/23(木) 23:59:14 ID:uZktVjN+

マナボ様すら対策無しなら嵌め殺せるからやべーよ

2153エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:01:29 ID:9sK3krow






               -…‐-- .._
            /         ヽ
             {       \   ハ
            /   厂ヽ |、 \  ハ
             //  f==-)ハr≧=くヾ、 }            ともあれ考えてみたまえよ。
           j八  { -= ]‐「 ==-「 ) ソ
                ヽ 「 ̄ i  ̄ ̄rくY              均衡狂いのヤルダバオトは話にならないし、同じく
               )∧ __‐_  从ノ
              _i|\ ─_/,/:|\              同族殺しのアウレンディルも論外だ。
            イ´/l!   ̄ //::::|  「ニ- _
           イ / /::∧   '/ :::::|  |    ニ‐ _
       _ -= / / /::::::∧  /,′/::|  |          ヽ      淫売のバビロンは―――――確かに、話は出来なくもない。
     /    / / /:::::::::::∧//:::/::::i|  |    /     ∧
      /    / / ,′:::::::::::/:::::::/::::::]  i|    /     ハ     が、アレの興味は自身の愛玩動物たちのその日の健康ぐらいだ。
    ′ | / ′ i::::::::::::∨::::::/::::::::]   !  | /    /  }
    i   |/  ,   |:::::::::::/::::::/:::::::::::]   |  l/   /    i|
   _八  ヽ}!  i  |::::::::/::::::/:::::::::::::]   i|  |  /       |       本当にそれ以外に興味がない。
   {    |   |  |:::::/::::::/:::::::::::::::]   |  { /   /    |
   ∨ ∨ |   |  |::/::::::/:::::::::::::::::]   |   {/  /       |       .《五大》の連中は、力こそ強大であるがどいつもこいつもイカれている。
    j、  ∨|   |  |/:::::/:::::::::::::::::::]   |  _{_/    /  {
   /  >‐{__|  |:::::/:::::::::::::::::::::]i刃 _|_{___ /   ∧
  〈 /     ̄ ̄ ̄ヽ::::::::::::::::rー匕} 丶             ∧
  /            /厂 ̄ ̄ l|  匕}   \    =─-     〉
  |          | |   __.l|   匕}    >─      /
  |//        | |____.」   匕}               /      【※遺影】
  ∨//        | |____\   匕}            /
    ∨//      | |::::::::::::::::::::::::::::ヽ 匕}         /|
    }≧=──    | |ーく丁iY⌒ ̄ ̄ 匕}、 _  -=≦ |




.

2159 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:03:59 ID:wcYEZUmV

ずっとついてる遺影タグは笑うわw

2160エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:04:51 ID:9sK3krow








                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       |         ・
                       |     しかし奴はどうだ。全ての竜王の長子、天上に君臨する者。
                       ヽ______________________________乂_









  f≦;;;;;;;ミr;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/袗;;;;;;;;;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   Ⅵミ;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;v;;/v`'^"   ≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   `j;;ヾ;;;;;;∨;;;;::/;v`'^         ∠;;;;;;;;;;;;ー=ニ;;;;;;;
   <;;;;;;;ヾ;;;;;Y`'^             z癶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ヾ;;;∧;;;;,                  ミ;;;;;;;;;;;;;;;;
       i{  、;;;{          __ -―     \;;;;;;;;;;;
      j   V;;、        _, '           ヽ;;;;;;         竜王ニコル=ボーラス。
       /   V;;、   _z<  _,,,z-‐          V;;
      ヾ>z_V;;∨ィ'"  チ" 乃 才          V
        不ッ.ゝ;;ミ;;;、   ´ ̄ ̄                       《最強最古》、我らが《父》に次ぐ威光を持つ奴の前では
        `i  〉\;ヽ
        i   ,   \;;、                           あの《五大》共すら霞んでしまう。
       人 ,     ヾ;、
      /  y       )
    /   /                                 ―――――そう、私が最強である必要は何処にもない。
   /     〈   ...                     /
 /       ‐-T            ,         /  /         「最強である者」に取り入り、これを制御できるのならば、私が
〈               、ー=ー― ニ-‐ ̄      /  /
||               ヽ `こ ̄.....        /  / /           全ての頂点に立つ事も決して夢物語ではないはずだ。
! !                 、             /  〈 〈
∨、                 ∧        /    V ∧
 \\           ∧       <      V ∧
   \\             ー  イ  ヽ      V ∧        【※遺言】
    \\                     .:i \     V∧
      \\              .:::i  ヽ    λ∧




.

2161 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:05:23 ID:6RCxvdgw

で、いい夢は見れたかい?

2162 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:05:26 ID:7qcMFu1S

なんて論理的な思考なんだ()

2163 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:05:28 ID:/qeE0mxB

遺言wwwww

2164 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:05:47 ID:ItEpna7j

何時までも引っ付く遺言www

2166 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:06:00 ID:nXUfAn3d

おっ、そうだな
相対的にマトモっぽく見えるのが罠だよなぁ……

2167 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:06:00 ID:860GqGxv

発狂はしてないけど、一番畜生だったのを見抜けなかったのが失敗でしたね

2168エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:06:46 ID:9sK3krow







                         -―-- ―- 、
                     /    -‐、 /‐-   `ヽ、
                      /  // / / l  \  \ \
                /   / / j    j    ヽ  ヽ \
                  / /  // / l   ハ l    ゙、  ゙、  \
                   / /  / { j  /l l j  l } l l  Y  Y \ヽ
              / /  ∥ l l _l__ j   l j l ト、 l   }ヽ lヽY
                 {ノ   l 八 { l   いl   lハ 十‐-、 }  } } い }}
                 /   /} { l 、ト{_,,,,_从|  ノ }ノ }/ }从 ノ/  Y∨        【※結果】
            / // / ノ人ハ  ゙冖⌒`    ニ=x、  }/  }  ト \
            / j / {//:::弋l   ヾ'''   l::.   ,,,``/ ハ  l   |\ヽ
           { {{ j  /:::/:::::l  い _      /イ:::l {\ }}ヽ )}       余計な野心が身を滅ぼしたわね。
            \ { {::/::/:::} } |} ` ー--‐`  ノ:::ノ}:::l lノ::::lソノ <ノ
                  `~ 乂''⌒j ノ  } ト、     ,,xく `ミニノノ:}::/ノ}jノ          さぁ、一億年先まで御機嫌よう。
                、_ノイ  ノノヘ`''ーャf「,フ    〈( j从(
                   ̄{/ / }: :\ / : }^\__
                 /}`Y ̄   ト、: : {6: :/l     l-(~、
               /: 〔 ̄l      l ヽ:癶:/ j      l^〉 : ハ
               }: : 〈 ミl    八-、 r-八    l ) /: }
               {: : :(_l     ∧ j|! /     } ̄) : ハ
                 }: : : { l      ヾシ _    jミ ハ: : ノ
                   l : : ト_八   ,,xく⌒ o l:l:「`\ノミ 〉 } :/
                V: :{弋 ヽ/: : lい  | l:l:l: : : :`-┘ハイ
                 V八└''゙ : : : : l:l:l: o l:l:l: : : : : : :j: :j
                  ∧ :ヽ: : : : : : : l:l:l  | l:l:l : : : : : /l ノ
                 ヾ、 : ト、: : : : : :l:l:l o l:l:l: : : : :/ :l∧
                  { :Y八ヽ: : : : :l:l:l l  l:l:l: : : : : : j: /
                  }: : : l\: : : : l:l:l o l:l:l: : : : : /l/
                  l : / : : : : : j:j:! |  l:l:l: : : : : ∧
              __ く)水( : ハ: : : :/∥ o l:l:l: : ハ : : : Yフ
         _x< ̄: : : : : :)水( :)水( )水(>\l/)水()水( )水(~-、_____ _
      _//: : : : : : : : : / Y: (人)Y(人): : : : : : : (人)Y(人): : : :  ̄: : : : : : : : : : ̄`ヽ)_
⌒~く(こ┴----: : _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `气ヽ
、f⌒\ )7⌒): : : : : : : ̄ : :ー----‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :人
‐-< )  ヽ ⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〕 {
   {  /⌒Y└- 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : rノζ
ヽ-― ⌒)  乂__ (: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ) (
{      乂r-、  ) 〉: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :(  ノ
::\_r~''"   ) ⌒Y⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 「 /⌒
:::::::::::⌒\/ 弋  乂/廴: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :γ⌒ }
/::/::::/::〈   /⌒ヽ⌒} ): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : r-{ __ノ





.

2169 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:07:29 ID:SKsVso5v

そしてフリー素材へ……

2170 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:07:33 ID:860GqGxv

まあ、それよりはるかに早くドルオタになってるんですがね!

2171 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:07:59 ID:ItEpna7j

結果的にフリー素材になるというw

2172 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:07:59 ID:zk+Z1X+d

さすがのマナボ様もフリー素材化は想定外であった模様

2174エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:09:14 ID:9sK3krow






                    /  ‐=ニ⌒__:.:.`ヽ .:.:\ .:.:.:`ヽ.:.:.:ヽ.:.:i{//⌒i:.:.:.:.:.i〉
                 、,,イ:.:.:.:.:.:.:._jF¨ ̄ ̄:.:.:.`ヽ:..\ :.:. \:.:.:.:.:.\j州i{i:.:.:/⌒V/:.:(
                _ 少'゙.:.:.:.: /‐=ニ⌒三 ̄ ̄:.:.\:.ヽ:.:.:.圦ノVVVw、州v{ハ}:.:.}:.:.:./
                '⌒¨了:イ.:.:. ‐=ニ¨¨ ̄⌒ヽ:.:.:.:.:.:.〕iト'゙`       i    {:.:{ ¨〈
             _ ‐=ニニニ{i._,,..ィ´⌒:.:.:.:.:.:.  ̄ヽ:.:.:ニ=‐‐ミ        :    {:.:{  i}
           ,ィi{i{xixixixixixix}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.i>'^′____   ノ     {: { ノ
.          ,ィi{  {i{ixixixixixイ:.:.:.:.:.:.: 彡〈〈    V:.:.:./    ´ ̄__¨¨¨゙ー=ミi_,, ヽく        【※上手く行くと思ったのが失敗でしたね】
.          ィi{     {i{ixi‐=ニ:.:.:.___,,ィ少'^ ∨) ((i/:.: /     ヽrセッァ_ 彡⌒´ ,.ィハ:ヽ
      /      {i{ix /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ア⌒  ∨廴i〉:.:/         `¨ ¨´    { :/  :.:.}
.     /        VУ⌒¨¨¨〉:.:.イ     廴 V/                V   V}
   _ ′       V/   /⌒ヽ}       ̄}                  ∧   リ
  ∧/:         V〉      V〉         {               _   〉  /                   リタイア
. / .′            V〉      V〉      \              : 「`¨´           【※竜王アイゼン、再起不能――――】
 ′ {             V〉       ヾ〉         \       ____,,.. ─ r' }
∧  i            ヾ〉      \         \     `⌒ー‐‐'' ノ .′            【※そしてフリー素材へ】
                                       `¨¨ ̄{ /
    ヽ             \       \      /ノix丶      ノ .′
     V/             \       \_ ''¨7ixixixix> ー < /
      \                 \       )/   {ixixixイixi{    /
              /          \    /   人ixi{{ }xix}   /
.                /             \ / _  / i}ix{{ {ixixV /
           /              ヽ   V/    }ix{{ {xixix){
           \               } V/    /xix》 }xix/ }




.

2175 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:09:14 ID:7qcMFu1S

こっから別人?になるけど大体がエンジョイ勢になるのだから天運25は伊達ではなかったな…w

2176 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:11:41 ID:ItEpna7j

AMにおいてなんかいっぱいのアイゼンが生まれる模様

2177 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:13:32 ID:OKbw8xYS

ラストバトルに味方として参加してきそうな顔してやがるぜ

2180 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:22:40 ID:8bfjV9lW

そういやアウレンさんタキシード仮面粋なんだよなあ
登場する時長い話するんかな


2181 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:24:04 ID:SKsVso5v

>>2180
「さぁ今夜もやってまいりましたアウレンディルクイズ。テレビの前の竜王よ聞くがいい」

2182エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:25:46 ID:9sK3krow

AA原作イメージで何か詩的に分かりづらい言い回しをするイメージ。

2183 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:26:29 ID:ItEpna7j

中二病かぁ

2184 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:28:35 ID:OKbw8xYS

あっ!あの薔薇の鱗は!!

2187 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:29:23 ID:/qeE0mxB

クハハといいながら現れるのか

2189エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:30:06 ID:9sK3krow





      【※尚アウレンディルの戦闘体(竜体)】


      【※人間に近い姿と竜の姿、二重身を同時に操作する】

      【※全力での戦闘を行う場合、莫大な魔力によって超々広範囲を魔力圏によって掌握、

        範囲内の天候を完全支配した上で、荒れ狂う風と雷の中をただ一人

        自由自在に飛翔する。竜体を分割しているのは、竜の方に《天候支配》の制御・維持を

        負担した上で、人型の方が直接的な戦闘を担当する事で処理を分割する為】




                      マ、ヽ ヽ  l l l  /彡::ヽ
=-、                       ヽ、` ヽ 、 、 、 ヽ 彡、:::l
ニニ≧ュ.、                  、ゝ- 、 ヽヽヽヽ /::\::>..、_,...___                , ィァ
ニニニニニ>、                  ̄ィ"::ヽヽ >o j:::::l::::::::::::ト、::::::≧、              ! (´
`<ニニニニニ>、                /_____ヘ::ゞ-イ::::/:::::::::ノ::ム` -==`         ,-,ィ´ ̄ ̄¨¨ = 、
州:i, ヘニニニニニ\、                ,ィ== 、  l、`:.-イ==---=イ           , ,-l j:i:マ¨¨¨¨, =- 、  .ム______
` l州州`,:<ニニニニニニ=‐-- ____ ,ヘ;;;;;ヽ::::`ノヽ ` -イ-=,ヘ ,ィ.ァ--、、___    _<州 .{:i`ト、`¨¨´:i:i:,.ヽ. ` 、.ム_______,...Y-ヘ
___マ州:i:弋州`<ニニニニニニニニニニニ./ ,ヘlマ.  `l__):::::::::l、,ィ´  / }ゝヘ.ヽ <___:ir-===- 、彡イニニニム  ヽム===) ̄¨¨´
ニニ´ ̄ ̄ ̄-==`ト,.ヘニニニニニニニニ/`` /ニニ_マ, ィ::::::::::::::,ィ  / イ   マィ´.)州_,..ゝ-- 、 ヽニニ=- ¨¨}  ムl
州州州州州/ __ /  } 、ニニニニニニ/.- マニ,,ィ::::::::::::::::::::::::,.1  /./ヽ  ,ィ7 , '´ニニニニニ_.ヽ、.li      j   }i
州州> ´/ィ´ニ/  ィ.lヽ ` <ニニニィ.ァ,ヽヽ<ノ:::::::::::::::::::::/;;;l \ .{ ムr-= l \ニニニ=- ¨¨¨ _ソ、 \、___ /   ,ノ
>'"   /ニ./   ,;; .l州ヽニニ`, < レ >'"ム::::::::::::::::/;;;;;;;;;l l ',  ム ,ィ弋 `--r- )'"´ ̄ ' ,   `i  ` .、   /、
     / >'   /--' .マ ,.. -<、  >.1.、ニニニヽ::::::/ニニニヘヘ  ヽ_.\ ,ィ >イ ゝ、ヽ、_    ',  1     ヽ)  l
.    <   >イニニ=イ::::::::::j> マニムニl`<ニニニニニ__ニニ.ヽヽ、   ̄   , /  `   ヽ、  ヽ ヽ  ,ィ´- 、 l
 <   >=ニニニ=、ニ )イ´  ヽニヽニムニlニ.l`l-= ,ィ==イ-、 ` y' ノヽ、` ー--イ/__,....__   ノ   ` 、ヽヽ、   ヘ
  >=ニニニ= <  ノニ7      ヽニヽ.ムニlニl j=l=l´l l`ト、 ヽ-lヘヘ___, ィ ̄ ̄ ./      ヘ   `,      ` 、 ` 、ノ>
=ニニニ=.<  >=ニニマ     ム ヽ州ゝヽマヘヘヘヘヘヘニl=l`l´ヽ.ヽ、   l ,ィ;;ヘ      ゝ  l        ヽ  ヽ__ヽ
=-<   >=ニニニニマ       /ニニゝニニニ7` `-`-ヽ-ヘ、ヘ `-===ノ/;;;;;;ノ `‐- _     ヘ _       ヘ.   ` 、
  >-=ニ=-  ヽニニl    ィニ=--ー ¨¨¨´         `¨¨-=、 '-= ゝ__ (  ___ 7     ;;;7          ヘ    ヽ、
ニニ=- _>   ー= 、ニj    ヽ ヽ                    `<ニニ y´;;;;;;;;;`ヽ   `´         ヘ     l
  >                ゝ_ ` 、                   `¨¨ マ;;;;;;;;;;;;;;ノ、.l__             ヘ    ヽ
"                    ¨¨ヽヽ` r- 、              _    マ__;;;;;/  ヽ≧=- 、          ヘ      ヘ
                        ヽl -、リ              lム  ./  弋__ /`´;;;;;;;;;;;;`;,、        ヘ     l
                                          l.、ゝ-イ   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,....;;;\       ヘ     l
                                           ヽ___ノヽ/イ  ` -=-イ   \;\      ヘ   .l
                                                             ` 、\     ',.   l
                                                                `.\    ',  l
                                                                  \   ', .l
                                                                      ヽ  ', .l




.

2190 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:30:42 ID:/qeE0mxB

スタンド…?

2191 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:30:46 ID:wcYEZUmV

スタンド使いだ

2193 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:31:40 ID:14MGNTCn

これAA誰?(初めて見るのでAAが絵に変換できない

2194エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:32:05 ID:9sK3krow







                                  _―
                             _― ̄
                     _― ̄                  【※しかし全開戦闘は余りに被害が甚大である為、
                  _―ニ/
               /ー--<ニニ__                        普段は魔力の大半を封印して人間体による直接戦闘のみに
                /ニニニ>'´::::::::::::::::}
           /ニニ>''´__:::::::::::::ノ                      自身の能力を制限している。
        _   ――<爻x: ̄`'く
       ⌒>     \  寸爻x::::::\_                     この状態でも大半の竜王を上回る程に強大ではあるが】
       // /        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、
       //        \ミ=-            ___    \
       |  |    | /Λ   ト爻爻:ー‐<〈 ̄ ̄ ̄  \       ヽ
       |  |    | /ィrケΛ|爻Xア:::::::::::}::Λ       \       }
       |/Λ 八     ノ|∨/:::::::::::: /::::Λ           \   /
          ∨\〕iト<| |  |::::::::::::::/::::::: Λ         ) /ノ
      __/ ./    l \ |:::::::::::Λ:::::::::::ノ\          {..:..:(___
   / ./ ̄ ̄       \_∨:::/]Λ:::::::::::::::⌒L__    \..:..<⌒¨´
  /  /          _/X∨::::∨ / ]Λ::::::::::::::::::ノX^X7      ̄ ̄
 {    {        |X^X^xΛ::::: ∨ /:::::|::::::::::::/\x^/
  \  {         |X^X^x^Λ::::::∨:::::::ノl^x\X^X^/
   \{      / \X^/X^.i77|::::/:::|^X^x\ノ^ \
.          /(.   \x^x^x|^x|::::::::::::「^X^/      \
..       /::::::::\     ̄>ー |::::::::::::|V/      /:::::::::\ ____ __
.       ..:::::::::::::::::::::::::ー 、-ニニ} |::::::::::::|  ``~、、/:::::::::::::::´:::::::::/ニニニニ-_
.       :::::::::::::::::::::: 、丶`)ニニニ} |::::::::::/,     ``~、、:::::::::::::::{ニニニニニニニ-_
       乂_,.、丶`rー<ニニニノ 爻x:;;x爻〉        ``~ー-{ニニニニニニニニニ-_
.              {ニニニニ/   イ爻爻爻     _ -‐=ニニニニ=- _  ̄-ニニニニニニ\
             ̄ ̄  __ノ    ノ__--=ニニニ>''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''\    /ニニ⌒\ニ}
                〈ニニ〈 r 「 「 〈ニニ==--=ミ/                 L二二二二ノ
                        ⌒''┴┘




.

2195エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:32:40 ID:9sK3krow

>>2193
AA元はダークソウルの「無名の王」、ドラゴンライダーですね。


2196 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:32:51 ID:7L5SyYds

ヤッハ「なんで自重してるんですか?均衡を乱すつもりですか?」

2197 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:33:04 ID:kZ/oiNcM

召喚獣かな?

2198エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:34:53 ID:9sK3krow







.              /  /  /                    \
           /  /  //   /  /          |           `、
.        /      / /   /  /         |         `、
        /    / ,  /       /  /   /       j            `、
            / / /   ′  /       /   /    Λ  | |     |   `、
.           / / /   l   /  / |   /  /    /:: ∨  | |    |  Λ              ボクラ
             {/ ∥ /. | /  /ー- /  /| / /::::::: ∨ | |  | / `、        ボクは古竜が消え去るべきと考えているのであって、 
         /   { /   / ∠_ | /`ヽ ノ / 7::::::::::::::∨| |    {   `、
           {   /   /ー=灯Τ圷k、/ 〉 ヘ }/::::Y'⌒Y:∨ | |\\  `、       .この大陸を滅ぼしたいわけじゃないんだ。
          //     .i^Y 乂しノ / / /::::::::: 乂_,ノ:: / ノ八 |  \  )}
.        _,/ / /   ./ | |    / / /::::::::::::::::::::::::: // : | \⌒ミ=--
.         __,. イ /   /: :{  、  j  j  j:::::::::/ ):::::::/::/! /:|/ 「 \ \         当然その程度の自制はするさ。
           ///  /:.:.込  \ |  |  |::::::/ /:::::::ノ{: / j/:Λ  乂   )}
.            {( /,.ィ: : : /:.⌒}\   |  |  |ニ/ /ニ二ノイ^/: : ::j八  ミ ,_
          ー '゙/: : : /: :/: :へ \    し /:::::::::::< / /: : :./  `ー
            /: : : :/: :/-=ミノヘ      { イ |Λ/: : : /                   【※凄くまともに思えてくる不具合】
.         /: : : //:.:/    \Λ     廴 xく /: : : :/
.         /: : : / ノ:/       ∨/ニ7=ァァ彡 /: : : :./
.       /: : : / . : /_{         Ⅵ///// Λ/ //: : :/〉 ー-=ニ., _
     /: :/ /:/:i:i:i:ヤ   _     }////////}: /:/: : :/ マヘ      `丶
.    / : // /  ̄⌒Λ /ニニニニ=- //////^Y /: : :/   マヘ       ∨
.     /: :/ /      /:i:i∨ニニニニニニノ\_/ニニ}/: : /    マヘ
    :/ /     /:i:/ヘニニニニニ」ニニニニニ/: :.:/    ___j/Λ /    |
  /: /      /:i:/   }-/ニニニニ}ニニニニ/: : :/ニエニニニ|¨¨∨    |
 / : /;′    {:i:i:ノ    }/ニニ/ >くニニニニ/: : :/ニニ」「ニニニ「゚゚゚゚゚ヘ     |
./ : / : ′     Λ     /ニニ/ /ニ-}ニニニ.: : :/ニニ」「ニニニ∨//}-_ L
: : /| |     {_ノ      乂ニニ/ /ニニ{ニニニ|: :/ニニ」「ニニニニ∨ノニニニ}
: / :|: :|                }ニ{ /ニニ八ニニニ|: :|ニニニ」「ニニニニニLニニニ{
/  l: :|             {ニ}ノニニニニ}ニニニ|: :乂ニニ」「ニニニニニ| ̄⌒ へ、
.   |:|             ∨ニニニニノニニニ|:/Λニニ」「ニニニニニ{ニニミx_ノ



.

2200 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:36:30 ID:5+WXR15A

均衡キチとバビロンちゃんが居るからね……w>まともに見える

2201 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:36:54 ID:kZ/oiNcM

尚、エムラさんを平然と落とすマナボ様

2202 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:38:27 ID:mSroUNGj

古竜を滅ぼす為なら大陸とか消えても良くない?って言いださないからぜんぜんまとも

2206エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:43:12 ID:9sK3krow





                         ____
                         ⌒>  ‐-  ̄\ー-
                                         \
                        //       /             }
                  //              j    ヽ \
                     /  /        /    /  /       |
                       /  /  /  /    / /| Λ |    |  |
                   /  /  -―、|   /、_,ノ /| |    |  |
                     /   ′ /__/ |/ //  ノ/  | |    |  |       シース? あの子はいいよ。
                 // |ァ件ぅ㍉| /   ァ件7㍉ 八    \ 八
                    /  ノ / ,,Vソ j      Vソ ,,ノ 八   \  \ }       可哀想な不倶者だ、ボクが手を下すまでもない。
.                /イ /  八    丶      /  |  |  \
                     {Λ/ ノ: :个          /イ  ノ  |\   ト-
                  / /: : :lヽ   '丶      ィ:ノ イ \{  \ |         エムラクール? 手が届く範囲にいるなら解体するけど、
                       /: :八|: : \    < : : / : 八  \Vハ |
                   /: :/ /: : : : : :〕¨    {: :/ : / :/\{             あの高さで壊したら大陸が滅びかねない。
                     /: :/-ァァ_      __/ : /_:/: :|
                 /: :/ //    ヽ      / : /     ̄\
                   /: :/  {人_    _.// : /         }            ボーラス? 死ね。
                  /:/   \ニニニニ=-‐''"/ : /      /Λ
                /:/       ̄     /: : :{   /.     }
            /:/:::::::::::::::::::::.....         : : : ::八       /{
             {: | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........| : :|/  /    ..::/:::::::ヘ
            _.厂 |: | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| : :|{::::/   .::::::/⌒\〉        【※《五大》の癒し系では??】
           〈⌒\| ノ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | : 八/ _彡二'、    '、
            \ 人{        :::::::::::::::::::::八 :{:://二二二-'、    '、
            ` / |.          ::::::::::\::::: \{ \二二二二'、    '、
             / 八             :::::::::\::::j /   /: Λ: | ̄'v'´   '、
              / /             ::::::::ヾ/   /: / ):ノ /      }
           / /                 ノ  j/  /     /
         /  〈/            ノ ̄\{      /      /
.        /  /             辷⌒\.     /     /



.

2208 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:44:13 ID:zk+Z1X+d

魔剣の真実聞かされてアルトリアに殴りかかる辺りもうどうしようもなくまとも

2210 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:44:44 ID:pHO31PCM

まだ二名決まって無いから癒やし枠任命は…w

2211 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:45:36 ID:5+WXR15A

キチハードルをガン上げしていくバビロンちゃんとヤハウェ君

2212エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:46:41 ID:9sK3krow

バビロンちゃんは人間に対して友好的だけど、種族的に長い目で見ると害悪度が半端ない。

2213 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:46:55 ID:ItEpna7j

最初の二人のハードルが高すぎるw

2214 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:46:56 ID:0v9T241a

その癒し枠の最後が真実を知って助けて仲良くなりつつあった聖王愚連隊にぶっ殺されるんですけど…

2220 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:49:40 ID:SKsVso5v

頭やべー度のハードルを上げてくバビロンとヤハウェ
癒し枠度のハードルを上げてくアウレンちゃん
マナボ様のハードル? 成層圏かな……


2222エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:50:09 ID:9sK3krow

「原初の大悪」という揺るぎない称号。

2223 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:51:43 ID:gWpIIQ9U

バビロンちゃんは遅効性の猛毒よね、他が速効性の猛毒だが

2225 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:52:54 ID:6bjuxRWA

マナボ様は死ねとまでは言わんが、ほんまもう少し痛い目あって???てなるw

2231エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/08/24(金) 00:55:09 ID:9sK3krow

この当時からして暗躍メインだったのもヤッハに殴られんの面倒だし隠れとこって思考だったんやろうなって。

2232 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:56:15 ID:5+WXR15A

「ヤッハに目をつけられないように自勢力を粛清して弱者に回る」とか普通にやりそうなマナボ様

2235 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 00:58:24 ID:SKsVso5v

なんか話通じるな?と思ったエムラクールにちょっかい出して殺さざるを得なくして
連鎖式にバビロンとヤハウェにアップを開始させて「お前ーっ!」ってなって
ちょこちょこ出てきて癒し枠なアウレンちゃん唆して殺さざるを得なくして「お前ーっ!」ってなって
なんやかんやで「やっと倒せた……!」と聖王編読み終えた読者を安堵させるマナボ様

なお

2236 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 01:02:36 ID:kZ/oiNcM

>>2235
作者「続編で味方になります」
読者「生きてんのかよぉ! 裏切る(確信」

2237 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 01:04:25 ID:0v9T241a

マナボ様への因果応報剣はまだ残ってるだろうってw

2238 :梱包済みのやる夫:2018/08/24(金) 01:07:56 ID:pUue5eyb

はよマナボ様にブッ刺す因果応報剣を大量に用意するんだ











一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/08/27 16:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(1)
>[ 31183 ]
だいたい全部「○○は誰のせい?→大元を辿ればマナボ様」に行き着く魔剣世界
[ 2018/08/27 17:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター