魔剣物語AM二次創作 うちの竜達に関する戦闘関連の設定集 やるぽん!

ゼロワン第41回 前回の変身前襲撃と言い、アークはかなりの過激派。 でもついに滅が夢を見つけ、そして共闘の果てにアークを倒すという感動的な最終回……あれ? それと、なんだかんだヒューマギアは必要ですよね。

魔剣物語AM二次創作 うちの竜達に関する戦闘関連の設定集

5143魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:27:31 ID:wsNL7n3n

あらためて乙でした。

他にいらっしゃらなければこの後ちょっとお借りします。
今回は設定資料みたいなもんなので、軽い気持ちでどぞ。
これ終わったらドラグナールクロスに時間使います。


5144エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/09/09(日) 00:29:41 ID:nT1voX7r

いいのよ。

5145魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:34:07 ID:wsNL7n3n




                       ,!ヽ.
                   _ ノ   i
                ,   ´ ̄          |
              /               /           . ォ
.          /            /         / , :
         , ′             ,. '"´ r─ - 、 ,. ─‐'- 、i  !
.        /             ,. '"     '、`>ォ `        `ヾ.
       /           ,.′       冫 .′        ● i
       ,′       ヽ{       /  .i  ●         ,!'.          ┏                        ┓
     :           ∧       .′ .!、    、_,_,   /  '.        ┃うちの竜達に関する戦闘関連の設定集┃
     |            |      r ,′   : ` 、___,. " i.   X       ┗                        ┛
     |           、  |     ゝ、   i /      |   レ   ゙:.
     :            ヽj.     /   >'/       i!   '.     \
     ∨          `  、/    У    l  il   '. ゚  ゚ ゚ ヽ
        \              r'__゚ ゚ ,. ゚ /     l  l.  /i    ゞ-'´ゝ '`ー゙
.        ヽ.         _,.イ ゞ-'"^^ヽ   i  i / ,'
            `ー‐ '"´    !       i   :  :,イ /
                       ∨     ノ   _,!. lf._j
                      ヽ.___゙オ'´  ゙^´



.

5146魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:35:24 ID:wsNL7n3n




.  __                  _
/  _`ヽ                  ∧\
  /  `ヽ              i___〉、.\_  /ヽ
. /                  / /:::::::::::::::::::`ヽ i
 i                    /  /:::::::::::●:::::::::::::::.       ┏                                                      ┓
 l              _  /  /::::::::::::::::::::::,   ●}      ┃キュベレイに関しては自分が詳しく決めるとリプレイさんが燃えかねないので割愛します。┃
  `ヽ          (  ̄ `ヽ、 .∧::::::::::::::::::::::`⌒′/      ┗                                                      ┛
    丶         > ´  .У \::::::::::::::::::::::::/{__
::.          _,.- ".    .厶〉./::::::::::┬= T  ∨ )        とりあえず僕に関しては
:::::.    i   と´_   ・ .∠ -‐´::::::::::::  !. (__ -‐__ ´
::::::::.    `ー== _と_,ィ ./         |  |  ̄  ',        「サラマンダー」「エグザイル」「ソラリス」
::::::::::::::::...................... `ヽi/      |  / /:::j.  ',    \
::::::::::::::::::::::::;:  -‐- 、 /:::  `ヽ::::::::i  |_ノ:::/   \)\)\)      のトライブリードみたいなもんだとふわっと思っとけばいいよ。
`ー--‐‐ ´      {::::::..   i::::::::',  |';:::. i
               ∧:::::::::::::::ノ:::::::∧ .| ';:.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.

5147魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:37:46 ID:wsNL7n3n




                          i|\
                          |  \  .i|
                        」 ̄\   \i|
                       _「r- \ ̄ \ .\
                       |ヽ/__,   |  |
                       _ r | ./,/ィ  /ィ ./
                          /ニ、| i求 |/刃 /|
              r--r- r-r- 、__ |ニニニ>、    /イ..|   _
            __「 ̄r- '  ̄ ̄ \_}_\ニニヽ__}_ /:〉r――、ニニ= 、
           〉〈 ̄          r-\ノヽ-⊂⊂/-、 ̄ヽ\ニ/
           〉〈_          jニニ}_エニニニ し'=ヽニ|ニ|/            ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
          ヽ  L         /ニニ/: :_:}=ニニ――、ニ'=/             ┃※ジゴワットとしての戦闘スタイル ┃
            └‐ L--  __  ./: : : : ::/: :〉ニニニ/  . ̄                 ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
             i__└-、__ニニ/|: //,ニニ/: : : :{      _____
             |ニ` ー、__'ー、__ /=-、ヽ: : : : : : : :.      ⌒\  .\
         __r-=ニニニニニ`ー、__、⌒rーr-、 __: _: : : :.     _ -== 、   }
        /ニニニニニニニニj{ニニ/ニ ̄`ー、_r、_r、_)(__)(__)[](_)(_)ニニニ}ー '
      /ニニニニニニニニ/ニニ./ニニニニ=- '"-----=":::.\    ̄ ̄
     'ニニニニニニニニニ/⌒\/-----<ニニニニ/: : : : : ::. .\         __
     /ニニニニニニニ/;;;;\__j    j{ニニ=/: : : : : : : ::   ヽ-------=ニニ/
    ./ニニニニニニ /;;;//|_/r-i|_  /: \/: : ::∧: : : : : :i_   \ニニニニ=-'"
   /ニニニニニニ/- '"  {ニニニ// i{_': : : : : : : / }: : : : : :|  - __ >- '"
  .|ニニニニニ/      ヽr-|{/ .// /: : : : : : '  ヽ: : : :::|
  .∨ニニニニ/       .| i| ヽ_// /|\: : : ::/    )ニ\::|、
   ∨ニニニ        .し' (_)./ / .| |_/.'    ./ニニニ`ニ
    .∨ニニニ        / _./ /ニ|_/ /    〈ニニニニニ}
     ∨ニニ        ]i ̄/.  'ニニニニ{      ヽニニニニi|
      \_i|        ]i /  ./ニニニ= '"       丶ニニニ|
               ]i '  /ニニ/           iニニニ|
               \__/ニ/            /ニニニ\
                _/ニニ/              \ニニ/__
                 |ニニニ{               |ニニニ/  - 、
                /ニニニ/                .|ニニi|_     }
               '/~\i{                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              / /  i|
                /  l  i|
             |i\/__ /
                 \ニ= '



                    ┏                                                               ┓
                    ┃竜王ジゴワットは、基本的に戦闘行為そのものを避けるために、逃走や隠蔽に力を大きく割いている。 ┃
                    ┃                                                                   ┃
                    ┃逃げ足の速さはもちろん、結界術式にも長けており、ステルス用の結界により自身の感知を困難にし、┃
                    ┃                                                                   ┃
                    ┃身を守るための防御結界と合わせて生存特化の戦法を好む。                         ┃
                    ┗                                                               ┛



.

5148魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:39:42 ID:wsNL7n3n




ニニニニニニニニ|      ∨i:i人__ノ{              |ニニニニ}\ニニニニ
ニニニニニニニニ|       ⌒¨¨゛アi:i:〉    )\         |ニニニニ}  ∨ニニ
ニニニニニニニニ|          /i:i:i/ (\__ノ^^ア       |ニニニニノ  {ニニ
人乂__ニニニ‐          ノi:i:i/  ノ、\ __ノ        .|ニニ /   人ニニ
ニ> __ノニニニ.        /i:i:ノ  」/〉ノ⌒          .|ニニY   /⌒ニニ
ニニニニニニニニ|  _____//   <ノ⌒´               |ニニノ_/ニニニニ
ニニニ > <ニ=!   \¨´i:i:乂___  ノヽ            |rく/ニニニニニニ
ニニニく__   \     乂__i:i:i:i:i:\L^(              |ニニニニニニニニ
ニニニニ⌒ヽ   \         ⌒\\ノ\     ___       |ニニニニニニニニ
ニニニニニニ∧    Y     >─‐<  i:〉〈   /⌒7      |ニニニニニニニニ
ニニニニニニ=`、  .{     ∨    \ < \/ /i:/>─‐ミ.|ニニニニニニニニ
ニニニニニニニ `、 {人__ __ノi:∨     \ノ〉____//     》ニニニニ>─‐ミ
ニニニニニニニニ`、{i:i:{.⌒\i:i:i:i∨ 、    〈 〉⌒./        /、丶`       /⌒ア
ニニく‐_ノニニニ=! `、    \i:i:∨ \  ノ〈i:i:i:/     /:.        /ニニニ
ニニニニニニニニ| V 、     .:i:(   丶ノ{__i:i:/   、丶`..><     /ニニニニ
ニニニニニニニニ|  ∨\、    ノ\ノヽ \〈  ィ(i:i:li:i:i/   ‐ニ≧s。(ニニニニニ
ニニニニニ 〈乂__ノ  ___\‐‐彡/ノ〉i:(   ヽi:i:i:i:i:i:i:/      |ニニニニニニニニ
ニニニニニニニニ|      \/:Y:./i:i:i:∨^ヽ人i:i:i:/      |ニニニニニニニニ
ニニニニニニニニ|      /《:::::{/〈ヽi:i:/〉i:〉ノ \         .|ニニニニニニニニ
ニニニニニニニニ|   rく^/i:/i:i:八∧i:i:i:i:i:i:ノ八\ \r‐‐ミ   |ニニニニニニニニ
ニニニニニニニニ| _r‐人.\i:> ´ ∨}i:i:i:i:i:i:i:}/⌒乂__((  ヽ.....|ニニニニニニニニ
ニニニニニ r‐<  〉  〉\ノ     ∨i:i:i:i:i:i:}丿  ⌒\\( ∧..|ニニニニニニニニ
ニニニニ< )ノ>''"〉/    >< ノi:i:i:i:i:i:i}〈      .\\><ニニニニニニニ
ニ <  >''"ニニ|⌒    /、   ヽi:i:i:i:i:i:i人A       / ⌒ノニニニニニニニ
ニ〔>''"ニニニニニ|      .〔_ \⌒¨`i:i:i:i:i:i:〈⌒\     《/⌒\ニニニニニニニ
ニニニニニニニ=|      .〔_i:i:ノ⌒アi:i:\i:i:i:i:∧/ \    ノ\___〉ニニニニニニニ
ニニニニニニニ=|       乂i:i:i:/i:i:i:i:i:}〕⌒V∧       \ノ//〉〉ニニニニニニニ
ニニニニニニニ=|       ⌒_ノ--y.リ  〈Vi∧    V   ⌒¨¨´ニニニニニニニ
ニニニニニニニ=|        〔---彡ノ^   \i:i:Y  ノ     |ニニニニニニニニ
ニニニニニニニ=|      .::::::: ̄::::       ⌒¨¨¨´     .|ニニニニニニニニ



┏                                                       ┓
┃竜としての権能は「雷の行使」。                                     ┃
┃                                                        ┃
┃能力自体は兄弟達の中でもシンプルでわかりやすい物。                        ┃
┃                                                        ┃
┃前述の通り戦闘行為自体を基本的に避けるため、攻撃的な使い方をされることは少なく、┃
┃                                                        ┃
┃威力自体も、他の竜王達と比べれば特筆すべき点はほとんど無い。                ┃
┃                                                        ┃
┃ヴェールヌイ等と同じく、自前の砲身から雷属性のブレスを放つのが通常攻撃となる。   ┃
┗                                                       ┛



.

5149魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:41:57 ID:wsNL7n3n




           _ノ⌒≧=‐  ノ{__ /∧ .∧
           く⌒¨¨¨ ⌒\  Y 、 ∨ 乂
           \   )⌒ア´   \  ∧
             \/  //    .}  ヽ } 〉               _
            _/ ′ 〈/    .}   〉 }(            /::. ⌒` \
              ⌒7 }{  リ{     ノ_ァ .i| } 〉   ○     /::.    ‐=‐))
              く__ノ{ ./__V /vソ  i|)../           /::.  ‐=‐
             ⌒Y / vソ/   }  i| /         /::.
           )ヽ   .人ハ      r──< \   /::.
           (:::ノ  ´⌒ 个: . - ^ イ:::::::::::::::::〉 )  て:::(
         .::/      /\ ≧ ≦i}:::::::::::::::/ 〉〈   )ノ
        /::/     く   }  ノi:i:i:}::::::::>--<)   __
         /::/  ‐==‐  \ 人´i:i:i:i:i}/ /=/:::::⌒ヽ /""⌒7)
         〈:::厂⌒ ̄ ̄⌒\、⌒\i:i:/:::: /=/:::/::::::::::∨  /´
               ノ:::::::\、:::: Y:::::::::::_==:::〈::::::::::::::} /´
   (::::)           /¨¨^{.{::::\ {{::::::::::::{=={⌒ヽ:::::::: | (       Y⌒ヽ
            /::::::::: : {.{::::::::::\、:>八=_ .:::::∧::::::.          人::::::.
          /__::::::::::::::八、 ><))::::⌒V人:::::::::Y:::ハ        〈:::(
         __〈i:i:i:⌒ヽ /⌒7\ }}ノ/:::::::: : ∨∧::::::}:::::::}        ノハV:.
        /´i:i:i:i:i:i:i∧  /:::r‐‐(.(::::::::::::: : ∨ハ:: }:::::::.        //^::.V:.
       /´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\::^〉"''<≧s。:::/ ⌒V.::::::::>‐ミ     //  〉:V:.
      /´⌒\i:i:i:i:i:/ /⌒≧s。ニニニ〉ニニニ=‐ 、/i:i:i:i}     .:/  〈:::::.
    /:.     >Y  Y(i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:^'く‐=〈ニニニ=/ 〉i:i:i:i:i:}   /:/   ∨::::\::.
   ((__      人 〈 \i:i:i:i:i:i:⌒¨彡⌒^^uu / /i:i「⌒7   .::/    .:::::::::: /
   `¨¨ア     ⌒^^  / ≧=っ^ >──V⌒¨´i:i:i:i:i:|i:i:/  ノ:/      \/::丶
 /::::::/          /\i:/__/i:i:i:i:i:i:i:i:∧  ∨i:i:i:|i:7 Y::: /       〈(::::::::::\
.::::::::/           /::::::::/::::::::::>───.∧  Vi:i:i|i:{ 人(        ⌒\
:: /            .:::::::::/:::::::::::::::::::::::|i::::::::::::∧  ノ ̄ ̄_〕



┏                                                                  ┓
┃その他の主な攻撃手段は以下の通り。                                          ┃
┃                                                                      ┃
┃【吼雷降】対象めがけて落雷を落とす。発生が速く、彼の攻撃手段の中では火力も高め。               ┃
┃                                                                      ┃
┃【霆龍玉】その場に浮遊する雷球の設置。これを多数ばら撒いて相手の行動を抑制することも可能。      ┃
┃                                                                      ┃
┃【雷撃麟】鱗無しの彼が自慢の鱗と語るとっておきの一つ。強力な電気の膜で自らを覆う、攻防一体の結界。┃
┗                                                                  ┛



.

5150魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:43:50 ID:wsNL7n3n




                     ,、イ/イィ
                 __ / 、イ   /
                i\\   イ  |   /_
                   >、              /
                 >、   〈\Λ   \
                  \ Λ////ハ    |
             r‐< >イ\//////イ^|  |
          r‐< >┘__,、イニミh.<   ノ| /
        < >┘ ノ、ニニニニニ\/,j/
       < >  、イニ/ニニ\ニニニ\
      < > 〃 }ニニ{ニニニニ}ニニニニ>
     < > 、じイニニノニニニニリィ'"´ ̄
     < > /ニニニ/ニニニニ/!
     < > {ニ、、/ニニニニ/ニ!
     < >. / //\ニニ//ニニj
   Λ< >〈 //////\イ{ニ{ニイ
   {ニ< >ニ∨///////Λニ「
   ヾニ< >ニ∨////////V
    < >ニニ\///////}
 〈Λ < >ニニニニ∨/////ト-、
./乂彡イニニニニ.∨//////Λ
{  /ニニニニニニ/////////Λ
乂_{イニニニニニニ{//// ̄ ̄:、
 /ニニニニニニニニ\/{::::::::::::::::ノ、
./ニニニニニニニニニニ八:::::::::r'゙\\



┏                                                        ┓
┃攻撃面に反し、防御や生存力に関してはガチもガチである。                      ┃
┃                                                        ┃
┃まず第一に【電磁結界カゲロウ】。                                   ┃
┃                                                        ┃
┃強力な磁場と術式によって空間ごと捻じ曲げ、結界内を亜空間化。                    ┃
┃                                                        ┃
┃展開中、対象の存在を次元から切り離して物理干渉を無効化する。                    ┃
┃                                                        ┃
┃影響を完全にゼロにしようとすると逃走も困難になる、攻撃との併用が不可、          ┃
┃                                                        ┃
┃という弱点もあるが、防御力に反して燃費はそれなりに良い。                        ┃
┃                                                        ┃
┃これを突破する場合、「高出力の攻撃によってカゲロウの出力を上げさせ、電力切れを狙う」┃
┃                                                        ┃
┃「多次元にも届くような攻撃手段で本体を直接狙う」                             ┃
┃                                                        ┃
┃「魔術的手段で空間の捻れを矯正し無効化する」等の対策が必要。                  ┃
┗                                                        ┛



.

5151魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:46:02 ID:wsNL7n3n




             |  ---- 、 /( , ィ
             ヽ     \ |/ /(__,
               \     \  | /__
              _/ / `   \    / /
              ̄// } .| / ヽ  | ヽ./、
                  |/ \| 廻 | .|)ノ/_ ̄L__
                |/}  ./_ -=ニニ\}└ ; ̄L__
                  _ -=ニニニニニ/ヽ . ̄i_ }
                _-=ニニニニ==ニニ'.ニニ、   (__)
      /(__         ̄ /ニ/-―-=ヽ/|ニニ=\_ (__)
     ./ <_         .}ニ{i: : : : : : |/=/\ニニニ'. /
     {  \⌒         └ |: : : : : :::|/ __r }ニニニ|
     .\__< ̄>        'ニヽi: : : : :| oO⌒\ニニ|ト、         __  ――
       /__ |-[ ](__)(__)(_)(_)(/ニニ\: : : |     {ニニニ}_ -===ニニr--=ニ=-
                     ∧ニニニ|/ ̄ヽ _ -==i  ヽニニニニニ>
                  /ニニ'.ニ./(∧   |ニニニニ\_/ニニニニ/
                    {ニニ=∨|ニニ\ /ニニニニニニニニニ(__
                   |\_r/ニニニ)/ニニ\ニニニニニ/⌒
            「∧   .iニニ/ {ニニニ,イニニニニ\ニニニ/
            ∨|(_/=i} '._.人  ̄ ̄/ニニiニニニニ\ニi|
                _∨\_i[_{ /ニ\__/ニニニニニニニニ\{
            「i| ]=[ _/-=ニニ/_」ニニニ'.ニニニニニニ\
           _└| (__) i||/ ̄ ̄ニニニニニiニニヽニニニニニ\
       _ -=ニニニ|i i__ 「 ̄ニニニニニニニ|=ニニ\ニニニニニ}
    _   7ニニニニ.|i |  i[ニニニニニニニニニ.|ニニニニ\ニニニ'
 _ -=(______/ニニニニニ|i |  i[ニニニニニニニニニ|ニニニニニ.\_/
ニニニニニニニニニニ|i | _i[ニニニニ=- '" ̄ | 「ニニニニニ|
ニニニニニニニニニニ ̄ ̄ニニ= '"_|ニニニ| |ニニニニニ/
ニニニニニニニニニ   =--   /ニニニ.|ニニニi| .\ニニニニ'



┏                                                             ┓
┃第二に前述の【雷撃麟】。そしてそれらを突破した相手への最後の伏せ札として、            ┃
┃                                                               ┃
┃“自身の身体と魂に何重にも仕掛けられた防御、及びカウンター術式”を持つ。              ┃
┃                                                               ┃
┃狂った事で生存のための研鑽を覚えた竜である、ジゴワットの切り札。                   ┃
┃                                                               ┃
┃長い時の中で編み出した我流の術式を大量に張り巡らせており、                       ┃
┃                                                               ┃
┃彼への害のある干渉に対し自動発動し、様々な影響を引き起こす。                         ┃
┃                                                               ┃
┃相手の脳からの電気信号を完全にシャットアウトさせるなど、えげつない効果の物も数多い。      ┃
┃                                                               ┃
┃どの術式も彼自身が組み上げた物のため、スパゲティコードのようになっており、                ┃
┃                                                               ┃
┃ボーラスクラスの術者ならば解除は可能なものの、それでも解除にかかる手間は相当なものとなる。┃
┃                                                               ┃
┃こんな複雑な代物になってしまっているのが、誰の影響かは言うまでもない。                ┃
┗                                                             ┛



.

5152 :梱包済みのやる夫:2018/09/09(日) 00:46:34 ID:d5k16jc9

原作からしてチート性能なカゲロウ
待ちに徹すれば基本無敵とかアクションゲーで標準装備していい能力じゃねーですよね??


5155魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:48:41 ID:wsNL7n3n




             __            ,、
            ∨    ̄ ̄ ̄  "'''ミ</Λ Λ
                 ∨/ ,         \  \   Λ
               ∨///        \  \ Λ /Λ
                   ∨///r――………     ¨ヽ  /Λ
               \//>               ∨ / }
               ,、+'"V/   /            ∨ /
            <     /                 ∨/
              `¨¨/      /     .:/       }V/
                /   |  / | :/    .:/}  /Λ  } ヘ__
                  / //|  \.|/ |   .::/ ,ィ升ミ、  j! / 〉
                   // 〈 /| /x示㌧|、 ///V//rリ / ̄ ̄)/\ へ へイ        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                      V|/イ《 乂ッレ゙    vヘ<⌒\「¨7 \/、/、/、      ┃※フルフルとしての戦闘スタイル  ┃
                  ∨ Λ   丶   /__   V 、_ノ:/                 ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
     ,、-―………-ミ、     ∨-=''"¨"+。 __/::::气 ノ::::::::/  _      /
    //     {     "''+。.,/ /     У:::::::::::::::::::::::::::イ‐r''´ ノ     Χ\
.   〈〈        \      ∥ ∥    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝィ'" \  〈  〉
   //>=ヘ、   `¨¨¨¨¨¨¨{{ l{    {  ィ'" ̄    <//h。、   }/\イ
   {////{  {//        ,、―ヘ Λ   ,+'゙ /////>、    \//ト、  j\/
  ,,、V//Λ ∨/    ////Λ/Λ _、+”   ´''ミ//沁    ∨/}  /
'"  >-イ-、 ∨////彡  ,、+'" ̄ ̄ ̄“'+。     Y/ハ     }/ノ /
,,、ノ  <ニ))     _  ,ィi二二二二ミh、  ゙+,   _」//リ   ,、ジ  /
'" __-=-__ >x、、<⌒~へ:::::::::::::.....ニニ沁   ゙V+” _>゙   「   /
ニニニニニ/    )>―、:::::::::へ:::::::::: ニニ}   }、+”     }
二二二ニ/    /    ノ-‐、:::::::::、:::::::::ニ}   }!



                   ┏                                                       ┓
                   ┃ジゴワット時とは正反対に、フルフルとしての耐久力は一般人並でそこらの兵士にも劣る。┃
                   ┃                                                           ┃
                   ┃シースにすら普通に素手でボコボコにされるレベル。                       ┃
                   ┃                                                           ┃
                   ┃竜の身体を持っていた時に使えていたスキルは軒並失ってしまっているため、        ┃
                   ┃                                                           ┃
                   ┃1対1の戦いは自殺行為そのもの。                                     ┃
                   ┃                                                           ┃
                   ┃足止めのできる相手との連携か、長距離からの狙撃が基本戦法になる。           ┃
                   ┗                                                       ┛



.

5156魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:50:57 ID:wsNL7n3n




                  _ /1
               .ィ  ̄    ゝ
             ,´           {
              {   /      }
              入 i!  ∧i、 jト、リ      。-――――- 、
                i、  ;佇jノりレ′   / ー‐r‐_、     i}
              ,イ三三≧、ノ ̄ 、_z、ヾー=ゞ-゚'j!´ ̄ ̄リ
                {      1   < i!  Y´ ̄ L_ _〉ー― '゚
 ,z=≠=- 、       从   ,z===ゞニシヾじ1ヽ-、j!_ノ
_《_ 人   込、 _ .ィ、 ノ\!イノ    Y´ ̄ メ、_≧z- '
.      `¨ ヾ。_ __ メ   トー/ ヾ i!、  _ ソ
                 j! /、__ 》ー 、i{
              ,.イj!l三シ´ T T ¨ ` 、
              / /.:1::.     j=iじ'   j 、
              /  /.::::.V≦三!≦ミx、z≦り!、
          ./.   /.:::::::::i `¨¨¨ /¨`ヾミシ’   \
         ./    ∧::::::::::il    /    \     ヾ
      <三≧z<.::::::::::::;イ` ー/        ヽー‐<i}、
             \:::V    .:′          V    V
              y′ /            V    V
            /、_,:'                V   _V
            /   /              y´ ̄ \
          {ー― ‐j!               {i、___ _ヾ
           ー―‐゚'                 `¨""""¨´


┏                                                     ┓
┃                                ダートリーダー                  ┃
┃兵装は月光を弾として撃ち出す専用のハンドガン、【電磁加速銃】。            ┃
┃                                                         ┃
┃撃ち出すと同時に、弾として撃ち出された月光は自動で刀身が展開される。      ┃
┃                                                         ┃
┃魔力消費ではなく、フルフルの持つ生体電気によりレールガンのように撃ち出される。┃
┃                                                         ┃
┃撃ち出される弾には複数種類があり、それぞれ状況によって使い分けされる。     ┃
┗                                                     ┛



.

5157魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:53:19 ID:wsNL7n3n




                    l\
                l ̄ ̄≧s。 `ヽ
                |         \   ,
                |           \″|_..-
                ∨             l /
             l≧s。∨              >ー,‐
             ヽ,。-                  /‐・l
            <  ,.                  /
              `V    _               /,.
              ./  、.//      ,        /
             /´/ /ヽ/      /l_ /     /,
              l l ハ《笊ヽ,    /"/λ/     /
             ハ  } ゝ '/  /ィ爪笊ャ  /_ /
             / l  /l   l/´  乂ソ彳  /´ /
           -・´ ∨レ \  r.::、   ,ヽ/  //
            \     ヽ__.../:::::::\/
             _\  _  }ー― /::::::::::::::::\
       /`; ,、  /.|i:i:i:i:|/::/≧s。 /、:::::::::::::::::/__
    ( `/ / l /::::|i:i:i:i:|::/    ≧s。l:::::::/ ̄\  `
   /l ヽl 〈  /´/`l:|i:i:i:i|/        ≧s。/ ̄\  |
  / l  }-lー〈/ //`;i:/            ./.::::::::::::) \
 l  { /〉;;;;;;;;ゝ__// //  _..--ッ 、      /.::::::::::::::/   |
, {   \;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;`ー〈/  /iョllllll聿心   ./.:::::::::::::::/    .|
|\   `l;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;/   .! lllllllllll聿│  /.::::::::::::::::/\   /
l     |;;;;;;;;;\;;;;;;;;/    ヽlllllllll聿丿 /.::::::::::::::::/ /  \
\  / ;――‐ヽ/     `・―‐ ´  /.::::::::::::::/ |     l
  `>ヽ l ___/            ./::::::::::::/   |   /
  〈 / /ヽ  (           . /;;;;;;ヽ/  /   〈
  \/|   \ \         ./;;;;;;;;;;;;;}  /    /
     |    l  \       ./;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄   /
     ー―〉 ̄ ̄\ \___./;;;;;;;;;;;;;/   / ̄
        \     ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ _/
          \_           /
             \_/\__/



┏                                                                           ┓
┃種類は以下の通り。                                                               ┃
┃                                                                              ┃
┃【ギドラ】連射弾。威力が低い代わりに使いやすい基本装備。これでも兵士級司祭級を仕留めるには十分。            ┃
┃                                                                              ┃
┃【ミズチ】反射弾。性質上これのみ正確には月光ではない。威力は大きく落ちるが、トリッキーな射線での不意打ちに優れる。┃
┃                                                                              ┃
┃【ナーガ】貫通弾。チャージが長いという欠点はあるが、威力速度共に高水準で、騎士級すらぶち抜く威力を誇る。        ┃
┃                                                                              ┃
┃【テクノス】2WAY弾。発射後に二つに分かれ飛んでいくため、命中率が高く威力も十分。                        ┃
┃                                                                              ┃
┃【オロチ】オプション弾。発射されたオプションが周りに弾をばら撒く。味方を巻き込みかねないためあまり使われない。     ┃
┃                                                                              ┃
┃【ヴァスキ】追尾弾。邪竜を感知して軌道が変化するように調整されている。                              ┃
┗                                                                           ┛



.

5158魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:56:01 ID:wsNL7n3n




            Y::::::\::::::::::::::::::::::::::/:: /
              |::::::::::::\:::::::::::::::/:::::::/     〈::〉
       〈〉     {:::、::::::::/⌒¨¨¨´::::::Yノ
  <>  ____    人::::\/::::::::::: 、丶`i|          ><
.   Y{::::::::::}く ≧=‐ ¨¨¨¨¨¨¨´ \ i|ノ        〈::Y:ノ
    {八:::::::廴\>''"⌒ー-(\    Yi|/(         ̄
乂  L:::\:::::::}´ / /     ⌒\  ∠ __
::::\. ⌒ヽ_ノ/ /     /       、   /(
:::::::::〉< _ /    ´    ′    '    __> 〉   /〉  >=-
⌒ヽ  `⌒ア  /    /    /  }⌒¨¨´<__ 〈/  ./::::::::
     _ノ /   、丶` /    /   ′   /(´    /::::::::::::
    ∠ / 斗ハ  -- 斗zミ ./   ノ   <、      く::⌒\::::::
     ´ )Y } ゞ'    Vrソア   .人   >〉〉     Y::::::::::Y:::
       .〕人. '      /  /   <__⌒       人:::::::::::〉
   _   ´⌒ヽ  ‐  r────‐-ミ⌒¨´       ⌒ヽ::::圦
  γ〈::::ヽ く   ゝ ‐‐=..{:: :: :: :: :: :: :: :: :〉^7            \
\人:::〉::::}  V/      ノ.{:: :: rく⌒> Y_ノ     /^ア
:::::\\_ノ  ∨/  /.ノ::::/ /:: :: :: :: \^⌒ヽ ___〈::/   _/
:::::::::: 〉     ∨ //:: ::./ /:: :: :: :: :: :: :\  Y⌒ヽ><ノ⌒Y
::::ノ::/   /:: :〉丶`:: :: :: { 〈:: :: -=<⌒¨¨ 丶乂_人  人_ノ⌒
´:::::〈   .: :: : //:: >''": 人 `¨¨ヽ:: :: :: /:: :: :\  ⌒
、::::::::Y⌒ア\>''":: :: :: :: ⌒ヽ   \イ:: >=-──-ミ 。s≦::::::::/
_〉::::::::::::〈:: :: //:: :: >''":: :: :: ::\__ ノ .\/:::/i:i:i:i:i:i:/∨:::::::::::Y:::::
⌒\:::/:: :∥ ''":: :: :: :: :: :: :: :: /  __ノ/i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:〉─‐ ┴ イ
.  //⌒\:: :: :: :: ─=ニニ 〈〈/ ⌒ヽi:i:___/i:i:i:i:i:/
  <_ノ^ヽノi:i\:: :: :: >─‐ミ/i:i:i:i:i:i:i:/∨i:i:iYi:i:i:i:イ _。s≦:::::::
.:: :: :: ::/ ⌒ヽ) ` ≧s。ニニ\ニ \i:i:i/i:i:i:i:}i:i:i:i:}i/ 〔__::::::::::::::
:: :: :∠ > ⌒¨¨`i:i:i:i:i:i:i:ヽニニヽニニ∨i:i:i:i:i:人 イ__人::::::::⌒>
:: :: :: ::(___ -=イi:i:i:i:i:i:i:i:i:∨ニ〉ニニ}i:i:i:/⌒く⌒¨¨¨≧=‐  _::::::::::
:: :/i:/:: :: ::/⌒〉_i:i:i:i:ノニ/ニニ人 ´::::::::::::::\::::::::::::::::\:::::::\:::



┏                                                                           ┓
┃切り札となるのは以下の四つ。                                                            ┃
┃  ライトニング   スフィア                                                                    ┃
┃【LIGHTNING SPHERE】雷の魔力を込めた月光のカートリッジを、弾込めせずに複数自分の周りに展開し、            ┃
┃                                                                            ┃
┃バーストさせることで疑似的に雷撃麟を再現する。威力は竜の時と比べると著しく劣るが、現在の身体での貴重な防御手段。┃
┃                                                                            ┃
┃ スパーク  カリバー                                                                      ┃
┃【SPARK CALIBUR】巨大な刀身を撃ち出さずに、銃口の前方に展開させる高威力の月光切断攻撃。                 ┃
┃                                                                            ┃
┃リチャージが長く、一度使用するとしばらくは使用できない。名前はアルトリアのソウルカリバーを真似ての物とのこと。     ┃
┃                                                                            ┃
┃  ヴォルティックチェーン                                                                  ┃
┃【VOLTIC CHAIN】鎖付きの弾を撃ち出すことで張り巡らせ、絡め取った相手に電流を流し込む。                      ┃
┃                                                                            ┃
┃ヘラクレスのグレイプニルに関する設定焼却はあったものの、グレイプニルレプリカとも言えるような代物。            ┃
┃                                                                            ┃
┃  グロリアス   ストライザー                                                                  ┃
┃【GLORIOUS STRIZER】竜王ジゴワットであった竜石を使用して作られた、シースによる傑作の一つ。                   ┃
┃                                                                            ┃
┃蓄電の特性を持ち、フルフルが常日頃から持ち歩くことで常時電力をチャージし続け、それを一気に解き放つことで、     ┃
┃                                                                            ┃
┃凄まじい規模の一撃を放つことができる。また、騎士級キリン等の雷撃も吸収してエネルギーに変換可能。             ┃
┗                                                                           ┛



.

5159魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 00:58:37 ID:wsNL7n3n




    ____/:::ハ:::::::::::`=-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"""""":::::::::/
    .i:::::_,,::::∧',:::::::::::::::::::::`=- ,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
   .,':::::',::::::::::',:i:::::::::::::::::、:::::`=-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.イ
   ./:::/:::',::ヾ:::!i:::::::::::::::::::::::::''==-、_`''=-..,,,,,,__:::::::::::::/   , 7
  /:::/:::::::ヘ:::ヾi!::`ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::""''"=-二,,_-='--=''":::/
 ./:::/:::/:::::::i| 、:i!`ヽ、:::`ヾ、-,r=--、 r,、=、=::'':::"::::::::::::::::::::, イ
  !::,'::::i!:::::::::!i `!、\/彡 ≧!,,_  ',| 、  }:::::::::::::::::::::_, イ
  ',:i |::ハ::::,:::|',__ | ` '、イ ゝ-ソ.   .! ' }./:::::::::::::::<、,,______       ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
  i! ',i!:',::::',::', 、r..、  \''"      _,/:::::::::::::::,,_____,,.. イ       ┃※オーバーロードの戦闘スタイル ┃
  .! i ',ヘ::::',::`,'=ヲ    `      ハ:::::::::、::::ヘ              ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
     ',::`、',` ',く             / .',::i:::::',`ヽ、' 、
      ヘ:', `i、:`、  , --    ,   .' ハ::i、'.、  `
       `' i:::::i:::\     ., イ , -=' i! ` ', `
         |::/.i::::::::`::、_, .く r='"   , -='":`、
         !:' }::::::∧:r'  V}   /::::::::_, -='"` 、
        .'   !/, }:|.',  }|! ./:::::::,r'r'":::::::::::::::::::`=-、,,_
              !'| |'V,'|!/:::::::::/,イ:::::::::::::::::::::::,r='""::::ヽ
            ,r//,v'/'./::::::::://:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ハ
           /::/::/ .,' ./::::::::://:::::::::::::::::,:::::/:::::::::::::::::::::、::::',
          ,':i::,'::/ ,' /::::::::://:::::::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::::::\:',



                   ┏                                                  ┓
                   ┃竜王オーバーロードは強者を好み、自らも強くあることに重きを置いているため、┃
                   ┃                                                      ┃
                   ┃好戦的で相手を徹底的に叩き潰す、力を示すような戦い方を好む。         ┃
                   ┃                                                      ┃
                   ┃高い武勇と魔力を持つが、それ以上に自らの権能に絶対の自信を持つ。     ┃
                   ┗                                                  ┛



.

5160魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 01:00:42 ID:wsNL7n3n




      __ r―――‐‐彳   ___.
     / \  .イ  ̄ ̄  ̄/
    //  ,|   :′    ∠ __
  / /// ./|l ||∨  \_   /
  / //,{ |x|l ||/__\  < <_
   |/.|lゝ{ゞ'八 匂フγj\―<
   | }| 仆 ′ `  r_ヘく___>
    /}ノ| |>丶 ,ォ~_  \
_x‐―{  .}ノ") 「//└x___  `i
   / `T´ {/ .{ { ノノ  「`ー`―1
ヽ} \ |  /  ./^T | ハ、__」
ー} =/|  |  /\.![_  ∧    ∨
  | |  .|  |  |  |/=  ∧    ∨____
. ハ l  |  |  |  |   ∧ ∧    ∨
/  } l |  |  | /.|   /  ヽ∧    〉
   ) l .|  |  | / \/  ___(`> .__/
  く .j }  |  レ   / /__./\ \ _
 ノ  / (  \ /  ____   .|.|>\
イ /__ ∠\.  ∨ /___/, < |_| >、ヽ
.//^     \/ __ {         }



┏                                                            ┓
┃竜としての権能は「炎熱の行使」。                                             ┃
┃                                                            ┃
┃あらゆる物を焼き尽くし溶かし尽くすだけの、圧倒的とも言える程の熱量を誇り、              ┃
┃                                                            ┃
┃対象を完膚なきまでに焼き滅ぼす。                                       ┃
┃                                                            ┃
┃単純なステータスでは五大には及ばないが、権能を用いての火力は兄弟達の中でも上位に位置し、┃
┃                                                            ┃
┃単純だが応用性にも優れる非常に強力な能力。                                 ┃
┃                                                            ┃
┃だが、この権能を過信している節もある辺りは、アイゼンに通じるものがある。向こう程ではないが。 ┃
┗                                                            ┛



.

5161魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 01:03:41 ID:wsNL7n3n




            /  /:::::::::/ ..:: .:/',イ     ..:::, 7/、:::::::.  , イ r7 /
           ,'::::::, イ}:::::.::::'::::/:: .:,イ  ..::://ハヘ}:, }:::.    // ヽ
             {::/ /::::::i::::::/::: .::/:: ..:/ ,'7  `''7::::i..  ., タ   ヘ             ...:::::,
               ' _,,/::::::リ}:::/:::::::/::::..:,イ/、 i!i!   |::::i!:::. /     ヽ       ......:::_,, -='"_,
           , イニ'::/ /:,'::::,イ'::::::::/ イ 、 `i|!    |:::{./   ::.       \   ===''" ''' ´  ̄
         ,rf二ニ/イニ,イ:::{::://::::::/ ,' | { fi|!ミ 、   / マ::::. ヘ::..   ` r 、.ヽ、
        /./r=''"  ̄フ:::ノ{:/:,':::::/| .,  ` ミ匕ヘ` , ' {::|  マ::::.. ::i!::::.   {.. `'' `        .../
       /ニf二二 / ≦イ::|ン{:::/ヘ! {     .` '   !|r==:::::::|、::::::..  i!::::::::::::.................::::: /
      .{ニ {二二二>' ̄ニ{ニ|:/.r ハ   ,. '"    , iト弋_ジヘ、:::i!` 、:::::... .i!、::::::::::::::::::::_,, イ
    r='"ニi! /二≦======.i! |!{  | ヘ,, '"      /  i!  ´/'::ヾi!:::::::`ヾ、:..ヘ`≦、二___________,,,,
  ,r='"二二ニ'"二二ニニニニ {i! },、|  ヘ  rf≧ 、 ´   i! /::,、::::::::`:、:::::::::::::`ヾ 、:::::::::::::::::::::::::/
'"二二二二/.{ニrf二二二二ニ ハ| |  ` r=ヘ `=-- ' _,, r=fニマ::::{ニヘ:::::::ヘヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::, イ
二二二二 ,'ニi!二`=''"  ̄ "フ ,r{   /ニ.i! `== ≦ 二二 ,ニヘ:::|二 }ヾ、:::ヘ、 `=-------= '"
二二二二|リニヘ二二二二/ /.f"マ`= /二 {二二二二二二二 ヘ{二 }   `''= ヽ、
、二二>' {二/二二二,, イ/`r==='二ニ i!二 > '"二二二二}二ニ}
ニヾ./二二二二>='" ,r='  / /二ニr='ニ |≦========---<二ニi!
二ニ ヾ、ニニ, イ |  /   / /ヽ、/r≦二二二二二二二二二 ヘ リ
二二二 ヘイ   |r=====' _く ,イ二二二二二二二二二二二二|リ
二二二二二ヽr≦,rf二二======= '''"  ̄ 二二二二二二二リ


┏                                                                      ┓
┃       ロック                                                                 ┃
┃結界術式【呪縛】は対ジゴワット用に使用しただけの物であり、単純な構成で特筆すべき点は無い。         ┃
┃                                                                         ┃
┃基本的には権能を用いて、広範囲を焼き払ったり、火球を落とす等の基本的な攻撃手段に始まり、          ┃
┃                                                                         ┃
┃熱により暴風を巻き起こしたり、体組織を剣状に変化させ、そこに炎をエンチャントしての炎熱刀等の応用まで、   ┃
┃                                                                         ┃
┃自在な戦法で臨機応変に戦う。                                                      ┃
┃                                                                         ┃
┃ただし、古竜戦争後期の時点では大きく狂ってしまっており、冷静さが欠けて多少立ち回りが直情的になっている。┃
┃                                                                         ┃
┃ジゴワットと違い、特に技名などは無い。「あんな中身のない薄っぺらい奴と一緒にするな」とのことだが、        ┃
┃                                                                         ┃
┃ノリにノッてくると何だかんだ口が回り、その場でそれらしい言葉は吐く模様。                           ┃
┗                                                                      ┛



.

5162魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 01:06:19 ID:wsNL7n3n




        /:::::::::::::::>...
   _ _    /::::::::::::::::::::::::::::::::\            _
   !  ``  ‐- 、::::::::__::::::::::\    rー一 ' ´   /
   乂        \_ _ `゙  ‐-.、 | 、_   _   <
     --= __,,-∨::::>...  _  | /._ ̄ ̄
   /\l::::/ ヽ::::::::::::ヘ ∨::::::::::\| ヽ/ Y
   /´\/  l::::::::::::>ー一='::=<´`ゝ' 、―..-..、
   ′, -一´∨::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ:;:':::::l
    > 、  〈:´::::::::::::::::::::::::::::::::::_;; -==-- ,ー'´:::::/
    く::::::::t、 .\_::::_;;;z,--'´ !  、  .i::::::::/
       ,ヽ/\  \T | _ 」,-ー┴ 一'´「、"´      ┏━━━━━━━━━━━┓
.     ェ'Y:::::::::\  lヽ .{ ⊂⊃   ⊂⊃ !、∨       ┃※イーリスの戦闘スタイル ┃
     (ヽ::::::;::-=`= ヽ--、   -    ノ ヽ       ┗━━━━━━━━━━━┛
     とl::彡= テ'゚´ゝ-'´:::::::::ノー―=、 ´l ヽ ノ
     `´ /   乂:::::::::::/( >< )::ハ ゝ '´
   , <´   ノ     Y-'´  /::::::ヘ  ヽ:) \
 γ   /     /   ゝ  {:::::::::::} ノ::\   ヽ
  ヽ f´ l     /  >{ー- .ヽ、/.-l__::::::::\  )
   )/  从/   i /::にl 乂ノ l .l乂ノl_ァ::::::::::/ゝ
        \  /:::::::::::と、   ゝ'   ノ )::ヽ/シ
            ゝl::::::::::::::ゝ'、 -   / ラ:::::::Y´
          と_、::::::::::::::~~l>`'-'~<l::::::::::::ノァ
          `ー廴ヽ=:::::|.>‐<.|::::>´ノ
              'ー~二=二~'~´
                 / .ヽニニl
              乂/ ヘ  .l
                    ゞ:シ



                ┏                                                ┓
                ┃イーリスは戦闘をしようと思ってしていることは少なく、                   ┃
                ┃                                                 ┃
                ┃本人的には大半の戦いは尋問の延長線上の物。                  ┃
                ┃                                                 ┃
                ┃そのためか権能に頼ることは少なく、基本的には自前の武勇を存分に生かし、┃
                ┃                                                 ┃
                ┃手あたり次第に辺り一帯を撲殺していくことになる。                 ┃
                ┗                                                ┛



.

5163魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 01:08:40 ID:wsNL7n3n




              / ヽ
                /   !               ∠!        〈〉
            /   |      __   ______
            |    !  _  / > ´   /     }
      r―――‐ !   /  !ヽ/, ´    /      /
      |   、 /   / \!/ |\  /      /__
      |   //   _ノ| /   !/ ∠ _      /: : : : /     /\
      |   r'  ̄ 7  | /     /、 ハヽ  /ー――'      \/
      |  ∧   , |  !    /  !| | | !´
      r' _/  :.-≠' \_|   / !、_/リ、ノ/-'
      }/    、 ,   , ィ  、 /,ィjじ   7、
           ∨ / |  ヽ       ,     ____
            /ー'  { ̄\ リ     ' {」    \   /
          / / /  ` ̄  >  r― '、       \/
         /   i /   /   |    /_ |  i
       /     レ  , r―/    ∧ )_ノ/ヽ
      /     / ∠ {ヽ_⌒Y) 二ヽ }/   !_
     {___// /   \ `  {   \ !   / }    /〉    /|
           /  i       \ 弋    ヽ  〈 |    〈/     |/
          ,   |         }  ヽ   |、__ノ /
            /    !         \  \__/! ヽ<        △
        / /  /       /!}、 〉   |_ | | || \      , ---、   ∩
          / /  {         { |//\   !_ !//'   }|     /  <__//
        /  '  i  ー‐、 / ̄\ '}、_〉   ヽヽ7   /  /   , ---、_/
     ̄ ̄/ i  |     | ・  /ヽ_  ̄〉 |-! /L_/   /
       ,   |   |       > ´/ /  /  |-|  |//    /
        i  |   |   \ ∨ ! /    /  /_/!/ i   ,
       、 |  !      | /    /__!-!'   ! ,イ
        Y\ \   / ! {   /|     ヽヽ  レ i
           ヽ !\, ' _/  lー‐' !\   |-|-、   !
            }/ / |   ,    |  〉   L  \ !



┏                                                            ┓
┃竜としては「カケラ」と称される色鮮やかな独自の物を使用した権能を持つ。                ┃
┃                                                              ┃
┃可能性、多様性を司るイーリスの象徴とも言える能力であり、                        ┃
┃                                                              ┃
┃現実には起こらなかった、零れ落ちた可能性をカケラという物体として拾い上げるという物。      ┃
┃                                                              ┃
┃ここでいう可能性とは周りを巻き込むような事象ではなく、個々に対しての可能性。             ┃
┃                                                              ┃
┃対象の行動に対し反対色、正反対の可能性を持つカケラをぶつけることによって「現在」を否定し、┃
┃                                                              ┃
┃あらゆる耐性を無視し行動や状態をキャンセルさせることができる。                     ┃
┃                                                              ┃
┃取り零した可能性で上書きするわけではなく、あくまで相殺させて打ち消すだけであるが、       ┃
┃                                                              ┃
┃同色、同じような可能性を重ねることで、現在をより揺らぎない物として補強することも可能。    ┃
┗                                                            ┛



.

5164魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 01:11:22 ID:wsNL7n3n




.  /       xく    \ / ̄`冖ニ´   ]__,[ / ̄\, }, \
/      /   \    〈    _] [_ ,    >'´     ∨   \
__,,..   '´     \    }    >x`'く/, /  :.]      '、     }`¬'
==‐-  ..__,. '´ ̄ ̄ ̄ ̄`` 、r‐ヘ ^'く/    |      :、
        `` 、          }    \{   /{    >x‐ヘ\_/ ̄
            >、        {       >x'´  '、 〉ヘ    .__/
         __ /  `` ,       \   〔_{_{    ∨      マ´
ヽ、_____{ {{ ,′  ′ ト .   >x>‐'´ {     人
    \ \ /  〉、|i   :{ 斗-、 <x'´     \_,x<,   \     }
      、  {  ,′八_iヘ」圻う≧=-斧ミx    ]__[     丶、   }/
       }    { __,ノ/ ,ハ ヒリ     」J:ハ}/`` 、 「`'く\‐{_\ `>‐'
     ,′   ,   /   ;リ}       `^/    }i`V   ', }」 〉'´
     ./     ,′ /{ __彡人   、  /   ,ハ八/      xく
  //    / /{/ヘ( '´ /;`ト ._/ ∠ イi  {    /  \
 .:' /    / { ̄ ̄`'⌒>'⌒>x_/ {/ {iヘ|」__ 八    /     、
/  /    /^Vヘ.    / ̄}'^{     r'´ }/  \i;   ′        、
  .:{     / ̄{ O \ /{  _{__,>'´\ノ /      ,′ |        、
:、/ }   /  xヘ    }/ 〉 { /   /} ;{`^i^i^Lコ7    {
  `7冖rァ'  {‐ヘ7 └ァrヘ._/^´  {ヘ.  / /     {i\
′ ,′ }    :. \,′ V ;|        V / /]′    }ヘ           }
!  {  ,′  ∧ } i/ /{         {  V {      ,′〉 }  }     ,′
:.   V/     ∨, '   ' 〉     /〉、/ ∧   〈 〈  ′ ,    /
 、 、/      /〈      ∧      // / '〉、/   V  ′ /
.  \{     ; { {/ヘ、    }    ' /   /  ′{       / / }
    〉  }__  〉. \  `¬ァ'   rヘ,__ /     }      〈 /  ,′
/^V´ ̄}ヘ(r_/ }  \/       >xi^7{,_」            V  /
、__」// ./  人__   }__  '´  __,>xノ ,′      >'⌒>く_
`7 _,/  7^     /__, '´    {      {     |   <    }  }
_,{  ]   [_   ,:   ;′        /`ア'  /{_/  八 __ `⌒´  ノ
^フ⌒`^^´   i{           >x,_{  ,′へ ,′ {_rヘ   (┐
{__  ‐-:、ノ             ',    `¬{_/⌒L」__人__,/ヘ._,ノ
 ) r<                  }          (_         \
 し'⌒7     :.   /〉__ ∨           )\      \
   /{_几x    \/ /{ }〉    }x<^!   厂`T´          \



┏                                                                              ┓
┃能力の絶対性こそ絶大であるが、そもそも絶対に起こりえない可能性は拾う事ができないため、                    ┃
┃                                                                                 ┃
┃現在を打ち消せるような正反対の可能性が皆無の場合、キャンセルは不可能となる。                         ┃
┃                                                                                 ┃
┃また、干渉できる可能性は短時間前の物のみであり、既に起こってから時間の経過した事は否定も補強も不可。           ┃
┃                                                                                 ┃
┃更に、生の否定と死の否定に関しては、時間に関わらず不可能となっている。                                ┃
┃                                                                                 ┃
┃生の補強、死の補強は可能なので、生を補強して生存力を跳ね上げたり、死を補強して疑似的な不死や蘇生の妨害は行える。┃
┃                                                                                 ┃
┃要するに、どうあがいても「造物主の死」は彼女の力では否定できない。                                  ┃
┗                                                                              ┛



.

5165魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 01:16:32 ID:wsNL7n3n




   γ⌒ ヽ
   /:.:.:., '´ ̄ ̄`丶
 . /:.:.:/.:.:.:.ハゝ●フ.:.:`ヽ
 . !:.:.:i:.:.:レ十'i:V/テヽ.:.:}
 |:.:i:.::.| ○ |:/ ○'イ:f′   ……チキは?
  |<Ti:.:.:|         |:.|
  !:.`T!:.:|  r _, . イ:.:!      ┏━━━━━━━━━━━━┓
 |:. |.!:.:|`コ  に  |:.リ      ┃※(戦わないので)ないです。┃
 |:.:.|ヘリ/ニ三ニト,|/      ┗━━━━━━━━━━━━┛
 . ヽ:.ルリハ i i ,ハ ′


                                                ┏          ┓
                                                ┃設定集 おわり┃
                                                ┗          ┛



.

5166魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/09/09(日) 01:22:45 ID:wsNL7n3n

簡単な垂れ流しでしたが、これで自分の五大チャレンジは完全に終了です
ようやくカードゲーム制作に移れそうです
過度に期待せずお待ちください


5167 :梱包済みのやる夫:2018/09/09(日) 01:38:47 ID:d5k16jc9

乙ー

5168 :梱包済みのやる夫:2018/09/09(日) 05:33:59 ID:uWX+aaDv

乙でした
フルフル状態だと地力が弱めな分、補強するための技が多くなる感じだね


5169エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/09/09(日) 09:46:50 ID:nT1voX7r

投下おつでしたー。

5170 :梱包済みのやる夫:2018/09/09(日) 10:38:02 ID:gfxI+dVb

原理とかは違うけど、イーリスの能力は「可能性」と「行動のキャンセル」と、オフェリアの魔眼に近い感じ











一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/09/12 22:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

長かった梅雨も終わり、8月突入。
……って、いきなり暑くなり過ぎてやしませんか?
年明け位から、今年の夏は暑くなると言われていましたが、まさかここまでとは……
外出時にはマスク必須ですから、熱中症のリスクも高くなっております。
色んな意味で不要不急の外出を控え、ステイホームで涼しく過ごせるといいですよね。
そんな時の強くない味方、やるぽん!をどうぞよろしく?<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター