やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 Story Line 01 Childhood's End #4 I,Android 2 その2 やるぽん!

ゼロワン第3回 ゼロワンにも鮫映画の魔の手が!? 冗談はさておき、新フォームと第3のライダー登場な上に、ロボットに心はあるか?というテーマまで盛り込んだてんこ盛り回。 え、このペースで一年やるんですか?

やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。 Story Line 01 Childhood's End #4 I,Android 2 その2

467◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:01:30 ID:6J2XKtXI0

 
5分…… いや、10分お待ち下さい。
(あとちょっと、もう少しで出来ます)
ほんとごめんなさい、反省反省。


468◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:17:07 ID:6J2XKtXI0

 
                 \ {ヽ   /     \:ヽ
                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨              お 知 ら せ。
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ     本日の投下はこのあとすぐに開始です。
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ     投下間隔は約1分、まったりとお付き合い下さい。
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}       投下中のツッコミ、合いの手歓迎!
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ
      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ          ( いやー遅れた遅れたっ!まじメンゴメンゴ!)
      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」
     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}
     |           ヽ{_V_j_//イノ´       |
     ヽ      /{  /.:.:.`ー< ̄{         |「


469◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:18:04 ID:6J2XKtXI0

 
 シロナガス号 ブリッジ
 
─────────────────────--――――--- 、,,,_
                  ̄ ̄ ̄                   \.\...~`'ー-.、_
___________________________/ ヽヽ.      `ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ヽ ヽ       `ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||  ヽ ヽ        `ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    ヽヽ.          \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    ヽヽ             \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||     ヽヽ              ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      ヽヽ           `:,
-,i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,――――――┘      ', ',           :丶
 i II::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::II   |           || || ||   ', ',                 ゙i
 i II::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::II   |                 ', i                :ヽ
 i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|____________j j                   i!
 i ̄ ̄ ̄ ̄ヽ               / ̄ ̄ ̄ ̄                  i i.               ゝ
 i       ヽ             /        〓〓〓〓           j j              ∥.│
 i__     ヽ           /    ,,――‐i――――――――――― /j` ヽ 、       ∥∥.  :,
 i   ヽ     ヽi―――――i/     /    l                /j    ゙ヽ 、.    ∥.   :丶
__i    ヽ     i        i      /     l                / i   ,,-、   ゙ヽ、       ゙i



_________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|||____________|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.         |. |             ||| |        | ||
.         |. |             ||| |        | ||
.         |. |             ||| |        | ||
.         |. |             ||| |        | ||
.         |. |         .=三 ||| .|       .| ||
.         |. |   シュイーンッ  =三 ||| |        | ||
.         |. |             |||.l]|       .| ||
.         |. |             ||| |.       | ||
.         |. |             ||| |       │||
.         |. |             |||.└────┘||
______|.,.:,|________|||          ||__________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

470◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:19:00 ID:6J2XKtXI0

 
               ,rへ  _
             __/>´!     ミ :、
         γ //  /{i     \ ヾYY
         ,' 《i Nト、'ぃ ト、  ヽ |::|`ヽ
           { | 赱`ハN-‐刈 }レj:  }
          l   N {   ' `¨´ハ从,'   |
           |   | 圦  - 、  厶 レ!  :: |       ─── 船長がブリッジに入られました。
.         |  | }介: . _ イX〈 !  :i |
.         |  | 人_ r―┐  |   i |       出発準備出来てます、何時でも行けます、マスター
        j ,'   !,.ィ: :/「_}!: : ;>'"⌒ヽ :i |
        ,'/ /⌒》 ∨/ { レ' /    , i |
        ,' / /: : : :/ !: : /__   ,.イ :i |
      〃 / Y: : : .:/  |: :/:::::::ヾ):/  :i |
      / /⌒}: : :/xァ=<ヘ::::::::/ :/   i |
     ./ rく_;:::x≦:::_{{rヘ〉〉ノ::::/ :/i   i |
    f^ y'/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ Y !    i |



           / ̄ ̄\
          /        \
.          |       u |
.          |          │          おっ、おう。 良くやっただろ。
          |          |
.          |         |         ( 何だ? なんかミクの奴、機嫌が悪いな )
.          ヽ      /
           ヽ     / _rm,        ルリ、Terran艦隊から通信、来てないか?
           .>    < ) ソ
           |.      `ヽ /
           |     |ヽノ

471◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:20:00 ID:6J2XKtXI0

 
    } ノ  /         `ヽ  }
   /´ ,    /   \    \|
   /  /    / / / }i |  \ ヽ
  ,  ,'    / /_∠⊥ ハ孑ヽ  } }
:.  {  ,-、   匕/斗=-/ fハア ノ ノ∨        …… はい。いいえ特になにも。
::\ト、 { |\.-l=弋ツ_   ゞ':. ∨ハ
  ヘ ゝ=∨ハ{ ヽヽヽ  _ ´ノ | :|
    ゚。 ト、マ ムs。      / | | ::.
    メ、 ∨∧、 フ =-イ   | | ∧
     \ ∨∧\〉::::::∨ ノ ノ  ハ



       / ̄ ̄\
      /        \
   .   |         |
   .   |          │       …… そうか。 ま、向こうはそれどころじゃ
      |          |       無いかもしれないだろ。
   .   |         |
   .   ヽ      /        ( 逆に言えば、独断専行のチャンスでもある、と )
       ヽ     /
   .    >     <_         クワトロ中佐、何か気にしておく事、ありますか?
   .     (      、`)
       |     i

472◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:21:00 ID:6J2XKtXI0

 
       /                         |
.       /        π                  |
      |      ノ {               |
      l i   从(´__  `ヽ_                {
      ヽヽ .{/////`ー´77777ノ丿  /       |        …… いや、私からは特にないが。
       `ヽ i/////r-、//////ヽ─´  /,    |
         _ノ ∨/_ノ/  ヽ////>/   //  _/         船長の腹は決まっているのだろう?
        て ',  ヽ   ` ̄u z  /´  /_
         -=>  ',  ニ=      レイ    く          Aldrin政府の要請を受け、マザーシップを
       |::::::::::::|/ ヽ  `    / /   ヽ ト--= _      奪回するという…… 違うのか?
       |:::::::::::{{ ,|_`ー- - ´  / |_   ノ:. :. :. :. 〉 〉
       |:::::::::::|| |`ー------ イ _(:. :. :. :. : //
       └:::::::::|| イ            }t-:. :. :. :. :. //
-=ニ二三三::::::::::}}              |/:. :. :. :. :. //



         / ̄ ̄\
        /        \
     .   |         |
     .   |          │       はい。基本的に、そのつもりです。
        |          |
     .   |         |        しかし、状況は正直流動的です、奪還するに
     .   ヽ      /、゙       してもまずもって接近できるかどうか。
         ヽ     /ノノ
         .>    <` )       あるいは、相当の覚悟が必要…… かも。
         |.      `ヽl
         |     |ヽノ

473◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:22:00 ID:6J2XKtXI0

 
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /   .__ . -── '´|──‐ァ
            /  /: : : : : : : : : : : : :|: : : <
             /   /: : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : \
            /,  l: :/: : : /:._∧: : : ::/、: ヽ: : : : \
         <_ i  |::/: : :./:..- -.,,_  , .-- ,‐、|: : : ∨`\
             `|  |/: : :.i´      Υ.    `i:l: : : :.|       『 そこは、Aldrin政府が提供してくれた情報を
           r‐‐/====|      |     ||: : : : |       信じるしかないんじゃない?
           |  〉|:./ l\     ノ\   ノi': :/\|
           | ./: i' /´Z_   ̄      ̄ ,|: /         マザーシップ自体は巨大なコンピュータシステムで、
           |/: :// ' , .}\__ ー'ー' r‐<l |/         防御兵装そのものは大したこと無い、ってさ。
           l: : l.:.`、  ./、 \‐' 〉、`> ヽ
           /: :/.:.:.:.\ノ_/ ̄/_/:::|.:.}    〉、
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.\ ̄l   l:::|.:.{、_´./.:.:|         出たとこ勝負に変わりはないけど…… ヤラナイオ? 』
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|   |:::|.:.i У.:.:.:|
          /: :.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   |:::|.:.:`/.:.:.:.:.:|
 


           / ̄ ̄\    〃/
          /        \     ⌒
.          |         |
.          |          │
          |          |          ─── はい、なにか?
.          |         |
.          ヽ      /          ( 何か重要な問題でもあるのかな? )
           ヽ     /∩
           .>    <` }
           |.      `ヽl
           |     |ヽノ

474◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:23:00 ID:6J2XKtXI0

 
             |   __          __      |
              |   ´    `        ´   `     |
              |                           !
             |                        }
                ====ミ     彡====
           |                        i
               |    ,                  ,.  |         『 どうでもいいけど、顔中にキスマーク
              |    `゙゙´               `゙゙´. !         付けたまま戻るってのはどうかな? 』
             |.  ,   /           ヽ  ,
             `゙゙´  |    八        ノ `゙゙´'
              、      ー‐‐   ー―‐ ´   /
                  ,
              __ヽ `゙゙´           ∠_
               /(、;;;;;;}、___,、___ イ;;;;;;)|
                {ニ\;;|.  ,             |;/ニ!
            -=ニ|ニニニ{....`゙゙´.        _}ニニニ|ニ=-
      -=ニニニニニニニニト=========斗ニニニニニニ=-
  -=ニニニニニニニニニニニ|             |ニニニニニニニニニ=-



              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /   .__ . -── '´|──‐ァ
            /  /: : : : : : : : : : : : :|: : : <
             /   /: : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : \
            /,  l: :/: : : /:._∧: : : ::/、: ヽ: : : : \
         <_ i  |::/: : :./:..- -.,,_  , .-- ,‐、|: : : ∨`\
             `|  |/: : :.i´      Υ.    `i:l: : : :.|
           r‐‐/====|      |     ||: : : : |      『 せめて顔を洗うなり、マスクでもするとか 』
           |  〉|:./ l\     ノ\   ノi': :/\|
           | ./: i' /´Z_   ̄_..   ̄ ,|: /
           |/: :// ' , .}\__(__ノ_r‐<l |/          『 いくらなんでもあまりに下品だよ、それ 』
           l: : l.:.`、  ./、 \‐' 〉、`> ヽ
           /: :/.:.:.:.\ノ_/ ̄/_/:::|.:.}    〉、
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.\ ̄l   l:::|.:.{、_´./.:.:|
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|   |:::|.:.i У.:.:.:|
          /: :.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   |:::|.:.:`/.:.:.:.:.:|

475◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:24:00 ID:6J2XKtXI0

 
                              r'⌒  ⌒ヽ._
           ̄二ニ=.、,  丶           /        ヽ
          /     ` ー            {         ノ
        / / ,                ヽ          j
       /  / /                   l    _,ノ
     / / .// /      ヘ    |   l  ヽ `ー‐'
  -=ニ-‐''/   /|, / .i │ l ./  l .l   |l│l | j     |
       |  / イ .|.  .| ..∟l_レ   l/ リl ,|,ハト、ノノ`ヽ  |
       | ,'  |  |  _レ',.=ァ元、    ,ィフハ ̄リl〈',Y l   |          …… ご、ごめんなさい。
.  ,.-、.  l l  .i  |///ヽ に心     |ヘト! 〈ヽ. ヽ |  |  r'⌒ヽ
. (⌒ /..  l  l  ll// / ) V_ソ     ヽ-┴ .} l | ||  | (   ,)    つい、夢中になってやりすぎてしまって……
. `ヽ/ ⌒ヽ   | ハ| l ! | /////// / ! ! .|  |  ヽ.__ノ
   }   )   レ' |l !  ヽ    ___,、   /    /‐-、
   ヽ-、_ノ    l  \   \.   V__ノ /    /|::::::::::ヽ        ( 嬉しいやら恥ずかしいやら、何がなんだか )
           /l  l\   ヽー-- 'ハ    /  |:::::::::::::',
            //l  l:::/:......fY´) ´;:;:;ヽヽ--‐':::ヽ  |::::::::::::::i
         | l:::l  レ'\:: |/..゙i;:;:;:;:;ハ:|::::::::__/ヽ.|::::::::::::::!
          lノ::::l //:::::::::` ̄:|.〉ヘノ::::〈: ̄:::::::::::l ';:::::::::::::|
          !l::::::l /::::::::::::::::::::/;:;:;:;:l :::::';::::::::::::::::i  V:::::::::i



              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /   .__ . -── '´|──‐ァ
            /  /: : : : : : : : : : : : :|: : : <
             /   /: : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : \
            /,  l: :/: : : /:._∧: : : ::/、: ヽ: : : : \
         <_ i  |::/: : :./:..- -.,,_  , .-- ,‐、|: : : ∨`\
             `|  |/: : :.i´      Υ.    `i:l: : : :.|
           r‐‐/====|      |     ||: : : : |       『 …… いや、別に副長は悪くないけどね 』
           |  〉|:./ l\     ノ\   ノi': :/\|
           | ./: i' /´Z_   ̄      ̄ ,|: /
           |/: :// ' , .}\__ ー'ー' r‐<l |/          『 いま責めてるのは、むしろ原因というか、
           l: : l.:.`、  ./、 \‐' 〉、`> ヽ          元凶? の方だし 』
           /: :/.:.:.:.\ノ_/ ̄/_/:::|.:.}    〉、
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.\ ̄l   l:::|.:.{、_´./.:.:|
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|   |:::|.:.i У.:.:.:|
          /: :.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   |:::|.:.:`/.:.:.:.:.:|

476◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:25:00 ID:6J2XKtXI0

 
                / ̄ ̄\
           , __ノ ヽ、,_  \
           /(一)(ー )    .|
         /   (__人___)     |
.        /`ヽ、  _|` ⌒´  ,.  |           …… いや、そう言われても。
      /:::::::::::\r´|    `゙゙´. |
     /::::::::::::::::::::> ヽ        イ           一応、顔は洗ってみたんですが、何というか
     /::::::::::::::::/-__「ヽー'ーー"/7一 -..、      その…… 取れなくて。
.    /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、::ヽ
   /:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ:::::、     ─── 悪気はないんです、本当ですよ?
.  /:::::::::::::::::::iヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::|
  ':::::::::::::::::::::l:::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::|
  \::::::::::::::/::::_,,-ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::: |
.    ヽ∠-''" ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|
             `:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::!
             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::!



               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /   .__ . -── '´|──‐ァ
             /  /: : : : : : : : : : : : :|: : : <
              /   /: : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : \
             /,  l: :/: : : /:._∧: : : ::/、: ヽ: : : : \
          <_ i  |::/: : :./:..- -.,,_  , .-- ,‐、|: : : ∨`\
              `|  |/: : :.i´      Υ.    `i:l: : : :.|
            r‐‐/====|      |     ||: : : : |       『 …… まあ、忠告はしたからね 』
            |  〉|:./ l\     ノ\   ノi': :/\|
            | ./: i' /´Z_   ̄_..   ̄ ,|: /
            |/: :// ' , .}\__(__ノ_r‐<l |/          『 この後、空間に戻ったら戦闘哨戒中の
            l: : l.:.`、  ./、 \‐' 〉、`> ヽ          スズミヤ大尉が戻ってくるけど、知らないよ? 』
            /: :/.:.:.:.\ノ_/ ̄/_/:::|.:.}    〉、
            /: :/.:.:.:.:.:.:.:.\ ̄l   l:::|.:.{、_´./.:.:|
            /: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|   |:::|.:.i У.:.:.:|
           /: :.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   |:::|.:.:`/.:.:.:.:.:|

477◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:26:00 ID:6J2XKtXI0

 
                           ┃ ━┓
             / ̄ ̄\.        ┃ ┏┛
            /   _,.ノ  ヽ、_      ・  ・
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)
               |  ,.   ` ⌒´ノ__            ─── そうだった! 忘れてただろ!!
            |. `゙゙´ _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、        ( マズイだろ、こんな姿を見られたら殺されかねん )
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、        ミク、蒸しタオルを大至急作ってくれ、頼む。
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ



|: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ、  _
::!_: :/: : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ':::/∥〉    ノし
:::|_/: : :|: : : : : :|: : : : : :|: : : : : : Y∥/      て
:::」 /: : : |: : : : : /.|: : : : : :|: : : : : : : ∨ヽ      (
: :.:::|: : : |: : 、/ |: : : : : :ハ: : : : : : | : |
:::::::|: : : |: :/\、.|: : : : :/ 'l: : : : : : ..|: :|
::::::| : : :|/´ニニヾ、.|': : 、./-‐'!: : : : : ∨: :|
::::::|: : ::!| l;;;;:::;;》゙ .|::/γ=;ヾ|: : : : : :|: : |        ─── ちゃんと消し方知ってるじゃないですかっ!
:::::::|: : ::| ,゙ー-′ |/  ∥;;;;;) !.!: : :、: |: :.|
、ー,!: :,、| , .,-、._ '   `ー'',,./キ: :.∧:|: :.|        ( どうせそんなことだろうとミクは思ってましたっ! )
 >|:V|'ヽ、/   `゙ー,  "" //i: /|::V: :|
. <|::::`!、:::ヾ、__/ _,,.. .-' |、,:/: |: : :|/
 <|:::::::ヽ'':::::/゙゙ 「ー' ̄.ヽ .|: :|/|:l: : : :|         わかりました、思いっきりアツアツのを用意してきますっ!
 <|:::::::-ヽ ./|:::::::|>   ||: : : |l: : : :|
. <ヾ="、ヽ`イ、::::|>   ||: : : :ll: : : :|         ( わざとですか? 見せつけて楽しんでるんですか!? )
_|'::::::::::l´ ̄.〉''\!'ソ    | |: : : :|: : : : |
=|::::::::::::|.-〈:::::::゙''':t-―--| |: : : |: : : : :|
:::|:::::::::::|: : :|::::::::::::|´ ̄:::`! |: : : |: : : : |

478◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:27:00 ID:6J2XKtXI0

 
    } ノ  /         `ヽ  }
   /´ ,    /   \    \|
   /  /    / / / }i |  \ ヽ
  ,  ,'    / /_∠⊥ ハ孑ヽ  } }
:.  {  ,-、   匕/斗=-/ fハア ノ ノ∨
::\ト、 { |\.-l=弋ツ_   ゞ':. ∨ハ         ・ ・ ・ 。
  ヘ ゝ=∨ハ{ ヽヽヽ  _ ´ノ | :|
    ゚。 ト、マ ムs。      / | | ::.
    メ、 ∨∧、 フ =-イ   | | ∧
     \ ∨∧\〉::::::∨ ノ ノ  ハ



                    _,,..、-―-- .,
                 ,..-''"        `ヽ、
               ,. '"    _,,... - __    ヽ、
             /  /: : _,..---.゙: : : : :.、   ヽ
             , ′.  , -'"       "'- 、゙ヽ....ヽ
           /.     /  , -'" ̄ ̄"'- 、  ` 、 、 ゙',
           /...  /: : : : :/: :/: :./|   ヽ. \:::::::|゙, ...゙,
           l.   |:::::::::/!{_/___/ !  _____!_ ヽ::::|゙゙, ...〉
           ゛,..  {:::::::{ 7フ_/__    _____` |';二|!l:l./
            ゛、 . レl::{.fi≠= = .r; = == 、;..)|゙|!'
               |:.゙ゞ __  八  __ ノ :´|         『 …… どうせ無駄だと思うけどね 』
                  |;:;';';'ヽ    __‘__   /;';';';';::|
               |:;:;:;';';';`;..、      /';';';';i':::|
                 |: ::;;';';';';';';';':i  . .. イ-'、';';'i';l;:::|
              |: : :::';';, '"._|     |、 ヽ|::|:::::|
              |:|: : |'"  /ヽ、    /   |::|ヽ::|
             /:|: : |   ./ ヽヽ-_'"/    {::{ ヽ
            /-.}: : }   |  ` ´ /    ___{::{ -‐i

479◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:28:00 ID:6J2XKtXI0

 
  Aldrin 空間
                           \  .,i'\、     |
                   _,、         \   . \    .!
            ,i'"゛ .,/             \. " .i‐ \  │    |`'''-..,、                 !゙''-、、
                iン‐'″             \ .__   │    .!  . l `''-.、             .! ,..、 ゙''-、
`''-..、                          `''-、 .r l     .l、-. `'-..、 l              .l, .l,
   `''、                                ゙'-..ノ      .`'‐、、 i .,!              ヽ .`'-、.′
.,,    ヽ                                       `'‐ノ              ヽ  .i'
.! .ミ'¬ー‐ ヽ,                                                           ヽ,.′
" ` !    _..ゝ                                                         ゙'‐
 ̄ ̄ ゙̄´
                       __
                     /   ヽ─┐
                       │     丶 │       ____
                 ",,,.. -.┌\_____....┌─── ___ ̄───── ___
             _..シ‐'"    三===二二二二二二─**※※〓〓∈────────┘
              ,/´  . / ,./ ./ . /────ヽ´``<──______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┐
             /    ゙_..-" ./.  ││ │ /丶`                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /    /  . /.   ││ │/
            /  '" _彡'".       ` ` `│
         ゙'''''"゙´            ̄´´
                                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―-- ...,,_
                                                  l   .'、          `゛
                                                     \  ゝ ..,,_. : ''''.''''" -..、
                                                      \ .′  .`゙゙'¬-..,,_
,,,二 、                                                     .\,_ .′  ! ,-  ,-´
.   | |                        ___─―ーー-^゙゙゙ ̄´ヾ.                `゙''ー ..,″ ゙l" .l
.  / │                     .,.. ー''"´   _,, .    ,/´ .、L /                     '''ゝ ..、

480◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:29:00 ID:6J2XKtXI0

 
                _
            /7 / /                           / ̄ ̄\
           / / /_//|        /\              /....   ,ィ..゙\
          / /__ |/    /`7   / /                 |.    ,i'}′.. ヽ       _
          / __/  /`ー' 'ー┐〈/__     γ`ヽ        ヽ   ,i'./.    }     ャ/  ノ
         / /       ̄`7 ∠二、  |_/    {__  マ__        / ./     `ヽ--、ス /
        //       ./ ̄ ̄  __/   , =ミ     ヽ__     ̄ ̄..゙/ /  ̄`       ヽ/
                 ̄ ̄7  /   ___冂__/|.       ¨―-  _. / . / ,〟       ヽ   |
                  |_/   |_,.-┐r┐/l|         /    /   レ'./...ヾ       |   .|
                           |||/ヾ}.      〃   /    ./..... `、     |   .|
                  -─‐ミ      |//i:i:i:i/      i!,!   ./    ./     |      |   .|_
                   ':.:.:.:./:.ニニヽ.   /i:i:i:i ′.     / .!  /    . /..     |      |   .| ヽ_
            __   i:.:.fネ7:.:X{ヽ:.:}  /i:i:i:i/.     γ../ .,! /    /...._       ノ     ',   ! | 〉
              /:i:i:iヽ |:.:.:《(|:.:l じトソ ./-- /.     、 /  |./  /..     ̄ ̄ ̄      l   ',. |′
         _{:i:i:{!:i:i:i:i刈从/|:.:| __.ノ>=ミ  ′   /l ./     ./ __.ュ―- 、           .|.   V
        (,ィ 乂:ハ:i:i:i:i/: ≧=|从:i:i:i:〃:i:i:i∨    / .'"    ,ゞ         `  ‐- _     ノ、  ノ
          ̄    ヾイ: : : : : :/:i:i:i:i:i{!:i:i:i:i:ハ....  /      ./     /////////   ̄
                 /i≧=== :i:i:i:i:i/ヾi:i:i:i:i廴.../     ., 'i /      ///////
                /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/、 /ゝ´_j_./     /  !′     /////
.            イ⌒:〕iト:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : ∨    ,/   ./          ///
           /: : : /: : :/\:i:i:i:i:{: : : ノ.   /   ,/          ///
           \: : /: : :/: : : `7:¨: :/   / . /           //
           ヽ: : : : : : : : /: У.   ,r゙,/゛          /
           /  ̄`7⌒´ ̄´...  ,rソ゛
             /   ./         ,iソ゛



                 __           _
               /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
              ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
      Σ      /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ       ( うっ─── 浮いた!? )
              /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
                /: :!: : /イ○     ○ :i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ     足蹴り一発でマスターが空中コンボの態勢にっ!
           /: : :.!:./:::|  ´_    |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
           /: : : :|V |:::ト,  L 」   .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
           /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、

481 :名無しのやる夫だお:2018/09/29(土) 20:29:38 ID:vSPVXeUM0

始動入った!

482◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:30:00 ID:6J2XKtXI0

 
                                                   /ヽ
                                          , - ァ‐、―-  _{ ト、
                                        /  ) |V, 'ヽ 、  `Y Y_          ,-イ .,,,、、 ,,,,、
                                        |    ;ニ、‐< .7   l 〉 ム_).      ,l゙ .゙‐'` ゙l |,,,|^|
                                        |   ) |A 、ノ ′  lヾ 人     /'゙_,、.r‐',i´.l゙ ゙ .""
                                        \   ー'         ノ /  >、r 、....ト'",l゙ l゙ l゙ │
                                          `ー -―‐ <¨´/´. : :彡゙ノ 7  l゙ ,l゙ .l゙‐'"
                                            i    ;’......フ ,イ`. レ'"  _,,、,,r、,ーjl'
                                ___          ,.゙|   '   ’. /\} }...  {-!ト''゙l゙,i´
                              ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、゙丶    |  / /...../ `::| ト 、    ,レ"
                            _彡’ ̄ ̄ ̄`Y7ト :_:i__ \、ノし;//..,′,イ  丿.ノ ̄..   l"
                         >‐‐{  ______ノi:i廴゙―-=     て___. / ,イ∨
                      . ´     _ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ォ_. ゝ、  (´ ̄ ̄ / / /'
                       イ、     .ィ: 人 TZoΧ:.:.:.:、__:.:.:厂// Y⌒`\.゙/彡_ /  ∨
                     /: : : \__ イ: :厶イ人n__,≧:.:.:.> ' ' /  .....: //. <: :_: .    }、 _
                  イ: : : : : : : く ハ==彡__   ‐=彡        イ〃 /〃   }!   ハ.\ノ
               ィi〔: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/              イ  ム/  _.:リ > ´ ノ}: |
              -‐=彡、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ヽ                 / /´ }  > ´彡<イ / ,イ>
      _   ィi〔{     > .: : : : : : : : : : : : : イ _゚,            } { > ´> ´  / / /,イ
     ///Vイ:i:i:i:i:i:i>一 ´   ≧======== 彡 Vi:i:i:i∧             ゞヘ` r<////≧く/ /く_
.    ///イi:i:才´                        ∨i:i:i:∧                 ヽ!//////>.'彡厶ミ:、`{
   {//シ¨                         ∨i:i:i:∧            / |//> ´ Y⌒∨////ム
     ̄                               ヽ:i:i:i:∧.           ) ム彡 , .<へ .く/ ̄.ア
                                 \i:i∧    __..   7ノハ´ ノ/  ,ヘ .} /
                                       ヽi:i:≧彡////}
                                   У//////才
                                    ヽ////
                                        ̄

483◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:31:00 ID:6J2XKtXI0

 
      \\/⌒)             | || !| |
\\   、,、-'  /            | || || | !   ./
  _,、-'     (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
( ̄_        ヽ、             | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.  ̄ ~¨'' 、       ヽ、,_            || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
     ヽ、    _,、―--、,__)       ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\  .ヽ  /    \ \\    || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \  / .f |      \      ! | || | /    /   / /   /
      し   ヽ      ノ     | |  !  !    /   / /   /
         .   \_,、-'´ .\    !   !    ./   / /   /
      \\      ¨¨・・,    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \     ;,     し'/      ./μM/ / // // /
                           て_         ./M//M// /
                         て                / /
                        ~               /M/



              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /   .__ . -── '´|──‐ァ
            /  /: : : : : : : : : : : : :|: : : <
             /   /: : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : \
            /,  l: :/: : : /:._∧: : : ::/、: ヽ: : : : \
         <_ i  |::/: : :./:..- -.,,_  , .-- ,‐、|: : : ∨`\
             `|  |/: : :.i´      Υ.    `i:l: : : :.|
           r‐‐/====|      |     ||: : : : |
           |  〉|:./ l\     ノ\   ノi': :/\|         ・ ・ ・ 。
           | ./: i' /´Z_   ̄      ̄ ,|: /
           |/: :// ' , .}\__ ー'ー' r‐<l |/           ( だから言ったんだけどな~ )
           l: : l.:.`、  ./、 \‐' 〉、`> ヽ
           /: :/.:.:.:.\ノ_/ ̄/_/:::|.:.}    〉、
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.\ ̄l   l:::|.:.{、_´./.:.:|
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|   |:::|.:.i У.:.:.:|
          /: :.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   |:::|.:.:`/.:.:.:.:.:|

484 :名無しのやる夫だお:2018/09/29(土) 20:31:09 ID:YAwdKqxQ0

ハルヒ、容赦ないなw
いいぞもっとやれ


485◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:32:00 ID:6J2XKtXI0

 
                                ち~んっ
            _____;
.          /:;:;:;: ;     メ\ (⌒二\
         │:;:;:;:;:;:;:;        |´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         │:;:;:;:;:;:;:;: #   メ | ',∴ ・':;;:::##;  ヽ\__
      .ィ-=-;;;\:;:;:;:;:;:;:;:   #  / ',∴ ・' :;;     メ \__)_.
     .ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄#;il;;゙  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、    メ  )
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..    ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄
     .l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ
     ;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´



           ̄二ニ=.、,  丶、 ―― __
          /     ` ー  ´       `丶、
        / / ,               ー-、`
       /  / /                      |
     / / .// /      ヘ    |   l  ヽ   |
  -=ニ-‐''/   /|, / .i │ l ./  l .l   |l│l | j     |
       |  / イ .|.  .| ..∟l_レ   l/ リl ,|,ハト、ノノ`ヽ  |
       | ,'  |  |  _レ            ̄リl〈',Y l   |       ヤラナイオさまっ!? お気を確かにっ!
       l l  .i  |///ヽ二二ニ   ニニ二〈ヽ. ヽ |  |
        l  l  ll// / )/ l       | 〈 .} l | |.|   |
            | ハ| l ! |/  |  ___ l  l / ! ! .|  |       ( 蹴り上げからのハリケーン・ミキサー! さすが
          レ' |l !  ヽ | ト'`'`'`ヘ .l ∨:   /‐-、       スズミヤさんっ )
           l  \   \ レ、r、r、,j /   ./.|::::::::::ヽ
           /l  l\   ヽー-- 'ハ    /  |:::::::::::::',
.         //l  l:::/:\___|/´;:;:;ヽヽ--‐':::ヽ  |::::::::::::::i
         | l:::l  レ'\:::::::::::/i;:;:;:;:;ハ:|::::::::__/ヽ.|::::::::::::::!

486◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:33:02 ID:6J2XKtXI0

 
           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐┛┗:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l:┓┏ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|         このエッチスケベ変態っ! 恥知らずっ!
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!         なに堂々とキスマークなんか付けてあたしの前に
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′        顔見せてる訳? あんたマゾなの? 馬鹿なの!?
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |        もう、ほんっと信じられないっ! ─── 最低っ!
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !
     !   { ヽヾヽ : : l    l : : : : /'/   {
   |   ヽ トヾヽ : :l     !: : : :/':イ  |
    }      V ヽヾヽ: :l fYiソ : : /'/ ハ  |
   | _, --、 }_ヽヾヽ |ljl/: : :/'/ / r‐-  |



   ,.r'^~ ̄      \.
  /            ヽ
  ノ  i      、     l!.
 ネ从、ヽ、、、`ー、      ,ゝ
  '['!!^~^~フヽ、 、     ミ.
  人!__/ 从  ミ、     ド          ふん…… 正確な、論評だな。
  'tァ     ≫iノリヽ 、  .ゝ
  ├-  、 、_)  i  l ーミァ         ( 少し火遊びが過ぎたか?、船長 )
   i'  _/r====ー、 、.__〈
  __ニコ__」l     `=、、ミ
  l.   「 ||       ,>゙
  )  ,|. ||      ヽ-ァ
  ( 〃 j--リ     ,r'~ ̄~`ー--、
  ) / ,:/    ,.r',r'~>-‐、_ l
../j l ,./ノ ̄ ̄| i' /      ヽ!

487◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:34:00 ID:6J2XKtXI0

 
     /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:;:.:.   i      ヽ  ハ
     /:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:| ハ    !   i  l / ,ハ
     }:./:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:./{ l i  !   |  !  / !
     !ハ:.:.:.:.:.:!:.:.:.:._L」_!:.:.:.:, 十ー┼―ト、. . .l. . . !. /. . .!
    / !:!:.:.:.::!:.:´:リ ヽ!、:.:.! |  |ハ__/!: : : : !: :!: !_: : : ,′
     {  Ⅵ:.:.:.:ゝz==ミ V ノ zニ三三≫: /レ' : ト ヽ /
      { ヽ:.:.:.:.^「カ::::l^    な_j;::リ イ: /: !: : :l  ,:/
        |`:.:.:.:.} かリ     _仆ン_/ヘ:. :. :. :. lン/         …… 大尉、やりすぎ。 完全に意識が
.        Ⅵ:.:.:.l ^ ´ ;      ̄   ,':/:.:.:.:.:.l:./         飛んでる。
           l:.:.:.:.:'.、        u /ハ:.:.:.:./´
         ':.:.:.:.:.{丶   r 、      /./l:.:.:.:ハ           ( 船長は不死身だけど、これはちょっと )
         ':.:.:.「ヽ `  、´_  , ィ ´   !:.: ハ_,. `丶._
          ヽ:.|   f二._ Vヽ l   // /     >、
           `  ,イ-¬ .ア./ /_  ´ /     / /ヽ
             /l 二ヽ///   `ヽ/    ./ /::::::::::!
               /:::! ^ '´ ノ 「 ̄`_ヽ/   / /::::::::::::::::|
           _Li^ゝ.__.イ  ! ̄  ./  ./ /::::::::::::::::::::::!



               ─……- .
           ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
            /  ニニニ\:.:.:.:\´ ̄}:.:.:.:.:.\
         / ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:ヽ`ス:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.        //:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V\ヽ:.:.:.:.:.:.:゚,
       /:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:\:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:、 Ⅵ:.:.:.:.:.:.:!
      .':.:.:.:.:.:.:|ハ:.:.:.:.:.Χ ー‐‐|:.:.:.:.:.トV |:.:.:.:.:.:.:|
        i:.:.:.:.:.:.`ト、 ` ̄/ ̄__ノ |:.:.:.:.:.| }〈:.:.:.:.:.:.:.|
        l:.:.:.:.:.:.: |       ´  "" |:l:.:.:.:.|_ ル':.i:.:.:.:.:.:!
        |:.:.:.:i:.:.:.㌧='        lハ:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:i:.:.|        ふんっ、どうせ起きていたって碌な事を
        |:.:.:.:.:.:.:.∧ ′ノ⌒ヽ   | |:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.|        しないんだから、いいのよっ!
        |:.:.:.:|:.:.:.{:.:.:.、 V   }    |:.:.从:.:.:.:|:.:.:ト:.:|
        |:.:.:.ハ:.:∧:.:父ト ゝ _ノ   .ィ|:/:.:.:.:.:.: |:.:.ハ:|        ツバでも付けとけばじきに治るわっ!
      Ⅵ{:.:.V:.:.}:.:.:. !:.:.:≧=    |' ト、:.:.::バ′ リ
       }ハ:.:.}:.厶:.:. |イ: : :ノ      ゝヘ:/: 〕iト .
         ィ:i:i:i: V: : : : |ー‐      一}: : : : i:i:i :ヽ
         / :| i:i:i: : : : : : :l─ … ─ 、/: : : :/i:i/: :ハ
         .'  | Vハ: : : : : :.|───‐ミ/ : : : /i:i/: /

488◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:35:01 ID:6J2XKtXI0

 
────────────────────────────── ─ ─ -‐ ‐ ‐
────────────────────── ─ -‐‐
─────────────── ─ -‐‐


                              _   /ヽ、
                           />j-‐-//ヽヽ
                        {ゝ、<==、 .//`´⌒',
                           / ,イ ト,  ヾゞ、 i  ',
                        / ./_{/ ,-、  ';;',. ー|  .',       「 イテテテ…… 酷い目にあっただろ 」
                          リ{ ト,   \ i、}:-、.|   .',
           / ̄ ̄ ̄ヽ..     /,r',ァ '=ア) h::::ノ.,|   ',
          /::::  |||||   ヽ....   ,' リ.ゝ-っ/ノニ='''´|    }
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)     l  /⌒ヽ/,r.}.  |   |     だから自重して下さい、とあれほど……
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->..   l //::::::::::::}=j=}  l .   l
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __).     l /:::::::::::::::}::::∧ /    .l
.    ///ヾ     .`┃ノ.         l.,イ::::::::::::::::l:::ノ、_Y、    l__
   / /| ヽ/ / ∧ |          l/:|:::::::::::::::ノ_シ::/        `ヽ,
   / /_|  \/ / | |          |:::l::::::::;イ==='´l          .}
  ヽ、//////)/  | |            ヽ ̄´:::|__,ノ|:::| .',         ./
   /  ̄ ̄ ノ   | |            `ーt,'´   j:::j  \         /
____,/  )--- ヽ   ヽ つ             ´ー'    `ー--一'´

489◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:36:00 ID:6J2XKtXI0

 
                 ____
             /:.:.:.:.:.:.:.、:.:`:..、
            ,:':.:.:.∠二二\:.:.:.ヽ
              / イ/:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:「ハ
          /:「!:.:.ハ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:V/i
           |:.:|イ|:.:/lノ }ヽ:.|\lイ:.| |
           |:.:Ⅵ:.{ == ,  叨 从レ:.|          ─── それで?
           }ハ:.:.:込、 .n  イ:.:.l:.:.リ
           /i:i:/: : :.≧ー /:}イ:/iハ          Terraformersのマザーマシンを取り返すのは
           ノ∨∧: : :|-----| : /i/:∧        分かったけど、一体どうやるつもりなの?
       /   ヾ:i:ト: :∧   /: /i/:/  }ヽ
       . "     \:iトヘ.m/:イ : イ ./長〉、
     /   、/{  ヾ≧==≦イ  }団./ \     本体の防御は手薄って話だけど、正面から突っ込む
.     {     -く  .ゝ  イ:芥:ト  ノヽ.イ--   }    とかただの自殺と変わらないわよ?
      ∨     ヽ } __∨ハ∨__ {   /    /
.     \ x≦/‐く: : : :|::|: :|::|: : :ヾ /_  /
        V:i:「  ン: : : :|::|: :|::|: : : f⌒ヾ:i:ハ./
.         ヾ八_7: : : : :.|::|: :|::|: : : :ゝ _ノ=彡
         /: : : l: : : :V: : V: : l: :.∧



       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|        …… 方法があるとすれば奇襲。
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′        主戦場以外の方向から一気に接近、しか。
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′          ( ただ、これはものすごいリスクもある )
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.

490◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:37:00 ID:6J2XKtXI0

 
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /   .__ . -── '´|──‐ァ
            /  /: : : : : : : : : : : : :|: : : <
             /   /: : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : \
            /,  l: :/: : : /:._∧: : : ::/、: ヽ: : : : \
         <_ i  |::/: : :./:..- -.,,_  , .-- ,‐、|: : : ∨`\
             `|  |/: : :.i´      Υ.    `i:l: : : :.|
           r‐‐/====|      |     ||: : : : |         『 囮作戦…… かな 』
           |  〉|:./ l\     ノ\   ノi': :/\|
           | ./: i' /´Z_   ̄_..   ̄ ,|: /
           |/: :// ' , .}\__(__ノ_r‐<l |/            『 Terran艦隊が戦っている隙に
           l: : l.:.`、  ./、 \‐' 〉、`> ヽ            接近、ミサイルを打ち込んで突入 』
           /: :/.:.:.:.\ノ_/ ̄/_/:::|.:.}    〉、
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.\ ̄l   l:::|.:.{、_´./.:.:|        ( ま、そんな正直な事はきっとしないだろうけど )
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|   |:::|.:.i У.:.:.:|
          /: :.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   |:::|.:.:`/.:.:.:.:.:|



       /                         |
.       /        π                  |
      |      ノ {               |
      l i   从(´__  `ヽ_                {
      ヽヽ .{/////`ー´77777ノ丿  /       |          私も大尉達もTerran軍人なのだが。
       `ヽ i/////r-、//////ヽ─´  /,    |
         _ノ ∨/_ノ/  ヽ////>/   //  _/           そう堂々と囮にする、と言われるとさすがに
        て ',  ヽ   ` ̄  z  /´  /_           反感を覚える。
         -=>  ',  ニ=      レイ    く
       |::::::::::::|/ ヽ  `    / /   ヽ ト--= _        もっとも、そう提案したところでコンスコン司令が
       |:::::::::::{{ ,|_`ー- - ´  / |_   ノ:. :. :. :. 〉 〉      頷く筈も無いと思うが……
       |:::::::::::|| |`ー------ イ _(:. :. :. :. : //
       └:::::::::|| イ            }t-:. :. :. :. :. //
-=ニ二三三::::::::::}}              |/:. :. :. :. :. //

491◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:38:01 ID:6J2XKtXI0

 
     /:/ 二二二二二二 \:.:.:.:.:.:.:\             |
   「 ̄`X/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\l:.:.:.r≦二⌒7    \  __  /
   }}マ':.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.、  \{     _ (m) _ピコーン
  / i:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:、:.:.:/:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:\  ∧       |ミ|
  冫、__|:.:.:.:.:.:.:.:{:.l \:.:.:Χ:.:\:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.l.ィ爪、ヽ   /  .`´  \
 / / l:.:.:.:.:.:.:厶k~' \l  X芯ハヽ:.:.:.:.:ト:| l:.::∨
  ̄廴_ハ:.:.!:.:.: 芹芯ミ    {Vん 1 !:.:.:. | 廴l:.:.:.!
    |:.:.}!人:.:.{ Vん1     込zツ |:.:.:.:.| }:.:.:.: |
    |:.:.:.:.::.l:.:.:.:. 込才  、      |:.:.:.:.|ノ:.:.:.:i:.|       ─── そうだ! 一ついいアイデアがあるわ。
    |:.i:.:.:.:.l:.:.:∧    、___ .ノヽ  |:.:.:.:从:.:.:. l:.|
    l:ハ:.:.:.:l:.:.:l:込、  V __.ノ .イ|:.:./:.l:.:.:.i:.:l:.|       ミク、あなたはそのマザーマシンを乗っ取った男が
    |  、l:.:.:i:.:.:.:.:〕iト  __ イ{: :j:.イ:/j:.:./!:ル′     作ったアンドロイドなのよね?
  ( \   X「i:i:`~': / ノ       v: : 〕iト----ミ
   ヽ \  }i:i:/}: :レ'__    /: : : : : : i:i: : l⌒ヽ       だったら、例えば船首にあなたを縛り付けて、盾に
    \ ヽ:i:i{  l:/     \ /: : : : : : /i/: :′       使うのはどうかしら?
     ハ  ´ ̄Ⅵ =====ミ V: : : : : : /i/: /
    /  {  ´ ̄ ヽ      /: : : : : : /i/: /
   ./  .∧   ´ ̄.ノ     ./: : : : : : /i/: /
  イ    厶  `ヾ {     / : : : : : イメ才



 /∧∧x<: : : : : : : : : : : : : : :\         __  __
/⌒ヾ∧: : :/ : : : : : : : : : : : : : :ヽ        | | (/⌒))
: : : : : }〉》〉/ : : : : : :ハ : : : : }i:. : : : : :..       !」   〔l´
: : : : :///,' : : : : : :/ l: : : : ハ:.: : : : :.i       O   O
: : : :/‐- i : : : : : // ! : : /\ヽ: : : : :l
: : :/¨`ヽ| : : : : /  |: /     ': : : : |
: :,'il   }{ : : : イ i⌒i! |.:/ i⌒i! i : : : }
:/ |l  ,ニV/:: { とー' /  'ー''  }: : : :ハ        ── ふぁっ!? なっ、なにを言ってるんですかっ!
  |L_ノニノ ' ,⊂⊃       ⊂⊃.:/: :i
  'ー r 《 >:Ⅵ  / ̄ー‐ヽ   ハ:/: : : l         ( 盾って、ミクはそんなの嫌ですっ!!! )
   ,.:マヘへ:/リ、 {___ソ  .イ.:/′: : : |
 ∠-ァ\ヽ::\ >=ァ┐‐≦ | :/ |: : : : :|
  /⌒ヽー=ニ匸_]〈: :.{.__  |/   |: : : : :|
. /   〈{ハ: :/.: : :}',: }厂`ヽ   |: : : : :|
/     〈{: :∨iーく: :Ⅵ〉  }    |: : : : :|

492◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:39:00 ID:6J2XKtXI0

 
      `ー- 、_/   |/                | ヽ
          / /   /  i / /  l ハ l  |、  | i   | ゙}
          / /  / /  | | /| /|/ | ト, |i  | |  |゙  |
         | /  ,' { l,  |-|l‐|‐|-| {  }-|‐| |ー|、||  |  |
         リ |  | ヽ{|ヽ  |,yー-t、 ゝ / ,-tー-t、|  |  |
           } |、 ` '、 |'、弐:爿 ´   ` 弐::り, '| {   |
          ヽ| }  |  `ヽ ゞ-‐'-     ゞ‐-' /| |゙}  |      …… 面白いアイデアだと思います。
            ` |  |  |       ,        | |ノ ノ
             | |  |、     _      | | |/       でも、はたして効果があるでしょうか? 普通に
             ゝ,|  | ` 、   ` -`     /| | |,′     攻撃されそうな……
             | |  | | `i 、     ,. イ  | | |'
             | |  | |,-´|、 ` ー ´ | |   | | |
             / |  |/ {゙  \   /|ヽ  .| | |
            /,..._|  |   ヽ   ` ,、/、  } ヽ_ | | |
          _/ __|  |   \  / | ヽ |  | | |_l、_
          ,<__ / |  }    \/ヽ/ `|  | | |   `i



          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●
        |      (__人__)        ─── だが、試してみるのも面白いな。
     .   |        ノ
         |      ∩ ノ ⊃        別に失敗してもこちらが損する訳じゃないし。
       /     ./ _ノ
       (.  \ / ./_ノ │
       \  “ /___|  |
     .    \/ ___ /

493 :名無しのやる夫だお:2018/09/29(土) 20:39:29 ID:vSPVXeUM0

凄い作戦だwみてみたいwwww

494 :名無しのやる夫だお:2018/09/29(土) 20:39:32 ID:YAwdKqxQ0

白長を盾にしよう(提案)

495◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:40:01 ID:6J2XKtXI0

 
      / : : : : : : : : : : : : : : : : :>x//∧
     / : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ::///⌒\
     ,' : : : : :i{ : : : : :ハ : : : : : : :‘,〈《〈: : : : : :
    , : : : : : ハ: : : : l ヽ: : : : : : :.', :V∧: : : : :
    . : : : : :// ’,: :| \∨/: : : : レ =‐-ォ: : : :
    ! : : : :/    ∨:|   V/.: : : lニ〃 lハ: : :
   i{ : : : :|  i⌒i! V! i⌒i! ヽ: : : |ニ|  l| ‘,:         マスタぁ~~~~~っ。
   ハ : : : {  'ー''  リ 'ーt_)  |:\:!ニ!   l|  '.
    i :‘,⊂⊃       ⊂⊃: : : }ニ乂__l|
   : : : : 八    r:、__¨`ヽ   |: : :'ーr r一'         ( 冗談ですよね? ただのイジりですよね!? )
   |: : : : :Ⅳ\  レ____ ノ   | :∧/./: :\
.  l: : : : :l ∨:|`  ‐ァ=≦´   j/, '∠__¨⌒ヽ
  l: : : : :l  Ⅵ  _{: : 〉[ ̄_]ニイ.:/⌒ヽ
.  l: : : : :l    γ⌒〈Ⅳ{ : :∨: /: :}〉    ‘,
  l: : : : :l    l   〈{: : 〉ー∨: : :}〉    ',



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |       だって、お前も俺の役に立てて嬉しいだろ?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /        なんというか、最近のお前なにかとウザいし、な?
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

496 :名無しのやる夫だお:2018/09/29(土) 20:40:17 ID:vSPVXeUM0

まーかわいそうだからw

497◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:41:00 ID:6J2XKtXI0

 
             /^「iレ'⌒i⌒ヽ「i|^ヽ
               / . :|ii|-‐ Y =ミ|ii|:: . ' ,
           / . : :|i」y ´ ` V|i」、:: . \
            . : / ノ从 ト 从ト.、、:. .  \         ひっく…… うぅぅ…… ウザい……
        / . : :/ {  「≫xx≪::レ } ヽ: .  \
        /   . : :/  !_У:::〃:::::}i::|__,'   ',     \      そんな言い方、あんまりです、マスター
            . : 〃   レ::::::::::∨噐i!{    \、   丶
    /   . ://   j:::::::::::::∧:器i::::}     vヽ    ヽ   ( ミクは…… マスターのお役に立ちたいと…… )
    /  . ://     {:::::::::/!: :i∨7::ノ     Vム    ',
  / . ://     ヾ, イ |=.:| ¨´、       Vハ    .:}
 /  . :/ /         く   ヽ:/   >      }:::}    ,'
    .:/ /      /:::/>x.,∧,x<:::::\     ::/   /;
| :i{ ∨      ヾ::::/:::/ :::i:::::::i:::':,::\::《    //    /.,'



          / ̄ ̄\
        /  ノ ヽ、\
       . |   (●)(●)|
       . |   (_人_)│       ( なにマジ泣きしてんだ、冗談に決まってるだろ )
        |     ` ⌒´  |
         |           |        まー ミクを盾に使うかどうかは置いといて、ともかくは
       .  ヽ      /        コンスコン司令と合流する。
          ヽ     /
          .>    <          場合によっては兵力を借りなきゃならないだろ。
          |     |
           |     |

498◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:42:00 ID:6J2XKtXI0

 
 Terran派遣艦隊

   //  /_,. -;=''" _,
  // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
:/レ    ____-__-_  i`''-w´ヽ ゝ,√"´\        /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.,/′          :    ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
ヽ   \__/-_-     三= ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄∟/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヾ\ / --ゝ. -;=''" _,.-;-
.    /__√=ゞ: |i''-'"`"
     | []  \
   /   ```` ̄─--、 _
   ト────-- ̄ゝ--ヽヽヽ                \、ノし/
   ヽ-  _----------(―--/ ̄=====         Σ:. て
三(│ (──────-------\ ̄ ̄\           /^Y\      \、ノし/
    ̄ ̄\/ ̄|/ ̄|/ ̄|  \    ̄ ̄/ ̄=====                Σ:. て
        ゝノ ゝノ ゝノ   コ \    \ ̄ ̄\/ ̄=====          /^Y\
       / ̄ ̄ ̄\      コ \     ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\
      /      / ̄ ̄ ̄\ゝ-----――、._     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``'--‐.、___
     /____/___    { { (__( @ >──────────--‐.、、_, ‐''"   / )
   /    / /| | | |\   \\     ̄ ̄
 /    / /| | | | | | | |\

499◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:43:00 ID:6J2XKtXI0

 
                       ー、¨ー,,,,,、
-ー,,,,,,,,__              ,-――-ヘー,,,,,二¨ー,,,,,, _
   ¨¨ー=二ー,,,,___   / ==    \,,,,,    }|¨¨¨ー,,,,/
        ¨ー、ii -二ニニ/== ____ ==     ¨\」゙^| ]]]  }ヾ     /     /
            ` -,,,二{、  ‐‐‐         |二 /    」 |      // , -,―-/、
                ゝ、ゝ、; ;_;_;......,、-,、. ;_ ,,,,,,,;;`ヽ、; ; ;/  |三ヲ //; ; ;     \ー
                  ¨¨,ー`_ ´,,r'´,,、'⌒'ヽ, . ,,,,,,,, , ,¨¨ー、: : :|ミ/ヲ//; ; ;         )
                    i⌒{.  〃/〃,r'⌒`ヾ..゙`iフ] ] ] ||||:三|´; ; ;/; ; ; ;       /
                    ゙、。ゝ....!il! i,l',l'i,      ,'´",,..゙||||::三| / ̄\; ;       ノ
゙,,,,,,,,,,,,_、_,,,,,,,,\、ノし/.      >-´..゙i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,....|_::三|}|   `、_,,,、,-´、 ̄ ̄
...... ,,,―'゚ ゙̄''''''''Σ:. て.      /: : : : :..゙,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,./ /⌒i  /    〉[[[[(   }
゙ ゙̄゛        /^Y\     /: : : : : :.゙, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,.||:   i_/;    /.⌒¨ー,、ノ
           __,,,,,,,,,,,==`皿皿皿...'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ : :    /: :    \,ニ二__
           =‐‐三三 |>巛〆,//.':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;   /: : :      |
             ¨¨ ̄ ̄/////´///圭.'i, 'i、、   i   !  il 'i,. /: : : : :     |
                 i`/´ `/`/´´,/|. :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i゙\、: : : :   ノ
               /    // ///.∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|......ゝー--‐ ´
                   /  /.... :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i!
                                         〃ノノノ〃
                                    `ヾミニ三彡'"彡"'
                                    ヾー-_-三_'ノ'
                                             /〉
                                         ___  //  ,ィー‐=ミ
                          -=========ミェ彡ミY三ヽ:_ノー'ミ彡'"´ノ´{工}:ヽ
                                /: : : : : :}辷辷辷辷ゞ=从':_:_,r≦ミ彡'==-
                                   {ヽミ: :_:_:_:_:_;r―《 o 》《o》: :ヽノ: : `ヽ/ ̄`ヽ
                      -=======ニニ二ゞミO、ー‐ァフ__/ゝr-ヘノ≧:_:l::}ー‐'´: : : :_:_:_:}、
                             ー===〈///ゞ゚Oノ: :_:_:ゝr'r'r'r'r': :<>}::}ニl:_:_:_:/: : :.:l }
                      ー‐==========ニ二三>}:_:ゝミヽ}_}_}_}_}ァーz―=ニ_:_:_:_,r-=彡'
                             ー====='メ /У/ゞミY⌒アー〈: : :.`ーく: `ヽー'
                               〈,ゝ { {,ィ \辷}=〈rヘ: ノ: : : : : : :.\_,}
                                     `‐'   ゝ-イゞ'ミー‐rj'"´r‐}ノノ___
                                       }ヽ_〉 〉ミ: : :.:{〈{三lフー―― '
                                        \l/  `ー―'  ̄\

500◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:44:00 ID:6J2XKtXI0

 
──────────────────────────────────────
        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    /  ,i                    _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´        ズワァッ
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,
          ´⌒´
──────────────────────────────────────



           / ̄ ̄\
         /    _ノ  ヽ
            |    ( ●) )
            |      (__人)       …… おいミク? Terran艦隊の撃ってる砲、
            |      ` ⌒ノ       なにかおかしくないか?
           |         r-‐、
          ヽ      ((三)      あんな着弾見たことがない、新兵器……?
          ヽ        } 〈
             〉     ,ィ⌒ァ ヽ      ( まるで周囲を吸い込むように…… 何だ? )
          ( .\/   人__)
           ト、    /|
          |...\_/  |

501◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:45:01 ID:6J2XKtXI0

 
           _    _.. - ‐: ‐ : ‐ - .._ _
         ,':ヽ ヽ/ : : : : : : : : : : : : : :` 、 ヽ
         i::::l ', ',: : : : : : : : : : : : : :, -‐- 、 ',
        , '´: :`ヽi |: : : : : ., -‐ : : : : : : : : : : ヽ-.、
        ,': : : : : ,.:| |,.'´`, ':. : : : : : : : :ヽ : : : : : :ヽ:ヽ
.       i: : : : : :i: | ,' : , ': : : : : : ハ: : : : :.ト、: : : : : ',:.:',
      l: : : : : :l: l/: :,'. : : : : : :/ ',: : : :/  ',: : : : : :',: :',
        l: : : : : :.l:/: :.i: :: : : : :_/-‐´|: : ./`ー、',: : : : :.i、.:',    ( どうしてミクに見えない距離で見えるんですか? )
.      l: : : : : ::|l: : :l : : : : : イ示  |: :/ イ示,',: : : : l ヽ.',
.      |: : : : : :.|',: /|: : : : : 代ソ  |./  弋ソ ハ:.: : :.l   `
.       |: : : : : : |∨|.',: : : :/      '     ,' ',: : :l       はい、マスター ミクも分かりません、見たことも。
      |: : : : : : :|.  `i: : :/、    _    /   ',: :,'
      |: : : : : : :|.  ,':/',;`    'ー´ , イ.:l   '/         ですが…… もの凄い勢いでXenonQのシールドが
      |: : : : : : :|  ´   _i  `  ‐r< : : :l           減っています。これは……PPCより高火力です。
       |: : : : : : :|    ,'  \     ', ヽ、:i_
       l: : : : : : :| _r‐´ i     `>、,<  `i  `、
       |: : : : : , '´  `i}...l   /`ゝ ̄ノ\ l.',  l
       |: : : : :,      j}.ヽ、/............l~~',......ヽ!..', l




        / ̄ ̄\
       /ノ  ヽ、_  \
     . ( ●)( ●)   | チラッ
      |(人__)       |
       | ⌒ ´      |          PPCより高火力…… だって?
     .  |        |
     .  ヽ      /          クワトロ中佐、教えていただいても?
        ヽ     /
        .>    <
        |     |
         |     |

502◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:46:00 ID:6J2XKtXI0

 
   /       ,_,              ',
   /       ( l 、            ',
   l      ,i、/ 〉ヽ!ヽ、ヽヾ   `ヽi   l
   l    i , ノ ハ( 、 ,-‐..'´`ソ'`ヽ i リ   /
  │  i、l=‐':´`"゙:::::::::::::.  : ノノ/、  /                特異点 投射(砲)器
   | i i |/::` :: ::::::::,i ヽ ;::::::..  .:: l l  l   ヽ          あれは Point Singularity Projector だ。
   l ヽゝ l::: ::: :::/ |  `' 、::: -'´j l' /   )
   ヽ、ヽ ` 、、:::/  !、-     ゝ,l '   /         マイクロブラックホールを生成し、それ自体を
    ゙''- 、ミ ',   _, - ‐-   /r, 、 `( _        弾丸として用いる…… 我々の主力砲さ。
       _ノヽ\    -    , '// \   )
       `ヲ.  \      / //    `''‐'-,        いささか長過ぎる名称なので、PSPと略して
    , ==l ,  l ` - ‐ '  //   ,---、 /        呼ばれるがね。
  , , ' '´   !li  lL.   , - ' 7/   |=000| )
//      `゙゙゙_)| `' '´   l(    ゙ー ' ´く
ヽ.ヽ、        l      ヽ >      l
.      └



            ,, -─- 、._
          /      ヽ
            |         u |
             |   ノ  ヽ、  .|          マイクロブラックホールって……
            |  (●)(●) |
          |  (__人__) |          つまり、相手を事象の彼方に消し飛ばす(?)
          ヽ  `⌒´  ノ          武器…… だと?
          /   .,_,, '  ヽ,
            {           }         ( まったく、なんてモノをTerranは作るんだ? )
          |  i     ィ  |

503◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:47:00 ID:6J2XKtXI0

 
  /              ヽ
  /                ヽ
 ノ        /ノ 人ヾ   ヽ
 ノ     ///  ノ  ヾ\  )
 (       ソ┬┬─\─┬| ノ
  )      ソ ││  _   |│ノ       ははは、まさか。いくら我々でもそこまで
  /      ノ \__/ ヽヽ_|        大規模な特異点を作れんさ。
 (      (       ノ  /
 (       ア  ー─  /          せいぜい数分レベル、殆ど10分以下の
  )   ヾヽ ノ     ̄/          時間で蒸発する程度のものだよ。
   丿   ̄ ̄ ̄ ̄|─ ─┐
            │||    /



        . __
       ./::::::. \                                            プップーっ
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |         10分でも…… 兵器化できるだけで、十分
     r‐-;::::::. .     |         凄いとおもいますけどね。
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /         ( ほんと凄いんだな、Terranの技術力は )
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

504◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:48:01 ID:6J2XKtXI0

 
      /  \
     / __,ィ⌒ヽ_
    /´   ̄ ̄ `ヽ
   ,  /_/ ,.イ     \'´ ̄`ヽ、
   /  =ミ/`/ | |     ゚。=ミ   `Y
   l/vツ| / .|,,_|  |   }i:i:i:i:Y   |        …… マスター、コンスコン司令官から通信が
  Y  r |/ -=x |ヽ |   ハi:i:ツ    ノ       入っています。
   | 、   乂心 / |  | 厂   /
  八      / / /  /  /{          暗号強度A、ATF艦隊のものです、映像通信。
   r≧=- -/ /__/ .イ    {  |
   |/∧ー /  { 〉   /   | 八
   ノ::::/i:i:ハ/  |::゚。  ,    ,   ヽ
.  /:: /ー‐{ ハ   .|:::::\/   /    }
...Y:::::::{i:i:/:: |   |' ̄ V  /    /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |   ( ●)(●)
  . |     (__人__). rm、        そうか、よし、つないでくれ。
    |     ` ⌒´ノr川 ||
  .  |         },.!  ノ'        あー こちらシロナガス号、ビップデです。
  .  ヽ        r / .|
     ヽ     ノノ ノ
     /     / ./
     |      /
      |    i´

505◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:49:00 ID:6J2XKtXI0

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────
                        , -- ── -- 、 _
                   /               ̄`ヽ、
                  /                   \
                  /   |          _,. -‐-、       \  パッ
                  {    ∧       ,/´     ヽ          \
                 <   /  ヽ、  ,/        ヽ        ヽ
                     ヽ /      ̄           J  )             l
                    〈 l            / ̄   <              |
                    l l , r 、__'、ヽ、   /⌒ヾ    l    __       l     ビップデ船長、コンスコンだ!
                      ', ', ' '、_ ・_7 r'´゙く_’,ノ   j |   / ヽ   /
                      { ,'    ̄ノ {          |    ∨) |   /
                  i`ー-'´/    l   、        ノ     }  /,/ト、     Terraformersが全面攻勢に出て
                 ,>、  l      (_, -‐‐'ヽ、    ー=´    レ'‐< __,ノ\    手が足りん。
             l´l> } l     (__,.. --─'      ー=、   ノ,-'"´    \
           _/ _,.-'´ヽl     (-─ '"´ ̄`ヽ、      ,>'´            貴官も防衛に加わってほしいっ!
      _,.-‐'"´//´     ヽ     ヽ   ,-‐-、_ ) ,.-、'"´
          //        ヽ、 l´┴‐‐'-----'´ {   ヽ
      ‐/ <         ,r‐‐〈   ⌒ ー-  ,/´}ヽ   ヽ
        `ヽ、\       /   ', ヽ、     /   /  ヽ   ヽ
        \ \     /      ヽ `ー /    /   ヽ   ヽ
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────

506◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:50:00 ID:6J2XKtXI0

 
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |        …… そのようですね。 ああ、いま情報が
          , っ  `⌒´   |       こちらにも届きました。
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /        ミク、正面MTに展開してくれ。すぐに、な。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



                xュ、
       xfミx、  _,.ィ≦ヾミt‐:.ノ、
    /∠..、ヾく: : : : : ///: :´: : :.ヽ
.   〈〈,.': : : : :ヾヽ: : :.///: : : : : : : : :ヽ
.   Ⅵ: : : : :.i: 〉〉: :.f//!: : : : : : : :,ハ: :ヘ
    八:..:.i :..:|//: : :.{//}: :/: : : :../-‐Ⅵハ
.   / i:ヾ{:..:..|/: : : :.{//}:/: :/: :./,xtr' !:从
     |:..:..\:|: : : : :f三/:i:./: :./ ヽ{リ 、
     |: : : : :.|: : : : :|三j//: :./!  `  /         はい、マスター 正面MTに出します。
      |: : : : : |、: : :.ノⅧ}从/i:|     _,'
      !: : : : :..| xく    ̄リヾ:.从     !           しかし…… マスター これはっ。
    ,: : : : :i: |::::::::\ /  /ヾ{: ̄! ´
.   /: : : : :.|:..ト、::::::::::\/..: : : : i:|
   /: : :..: : :.|: :!::ヽ:::::::::::fヘ i: : : :.从
.  /: : : : :..: :.|从ト、:ヽ:::::::{ j:}|: : : : :i ヽ
 /: : : :..: : :.八 Y}::::::ヽ::厂}i!: : : : :|
./: : : : : : :./   ヽi}::::::::::`! |j: : : : :.|

507◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:51:00 ID:6J2XKtXI0

 
┌───────────────────────┐
│                                  │
│                                  │┌───┬───────┐
│                                  ││∇・★ .│護衛対象など ...│
│                                  │├───┬───────┤
│                                  ││【 】   │目標中の物体  │
│                                  │├───┼───────┤
│                                  ││☆    │やらない夫    │
│                                  │├───┼───────┤
│                                  ││▲■††│敵対している船...│
│                                  │├───┼───────┤
│                                  ││△凹□│敵対してない船...│
│                                  │├───┼───────┤
│   †† . ■」 ††                           ││▼ ◆ │交戦中の船    │
│      ■」 ■」.  ††                    │├───┼───────┤
│          ■」. ††                        ││NESW~│ゲート         .│
│.            ∴.■」. ††   ■」 ††.           │├───┼───────┤
│.      ∴   ■  ■」                      ││#・○ .│工場・宇宙港   .│
│    □」凹         ∴■                     │├───┼───────┤
│  凹cv  凹 凹        ††                 ││∴・※ .│小惑星・浮遊物 .│
│□cg.゙□」□」.. □.  ■」††        ☆        # .│├───┼───────┤
│ □q.....★..... △.   ■」             CIM v1.4  ││◎・● .│HQ・船渠・軍港 │
└───────────────────────┘└───┴───────┘
 ★ JumpBeacon ☆ シロナガス号 □cg テッコウクジラ号 □cv イワサキ号 □q XenonQ

508◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:52:10 ID:6J2XKtXI0

 
           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |
          (__人___)     |        ・ ・ ・ 。
          '、`⌒ ´  u  |
           |        |       ( なんて重厚な布陣、こちらを押しつぶす気か )
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V



       /                         |
.       /        π                  |
      |      ノ {               |
      l i   从(´__  `ヽ_                {
      ヽヽ .{/////`ー´77777ノ丿  /       |
       `ヽ i/////r-、//////ヽ─´  /,    |
         _ノ ∨/_ノ/  ヽ////>/   //  _/         こっ、これは…… 本国の増援は?
        て ',  ヽ   ` ̄  z  /´  /_         もう到着している筈…… どうして?
         -=>  ',  ニ=  u   レイ    く
       |::::::::::::|/ ヽ  `    / /   ヽ ト--= _      これでは…… なぶり殺しではないか。
       |:::::::::::{{ ,|_`ー- - ´  / |_   ノ:. :. :. :. 〉 〉
       |:::::::::::|| |`ー------ イ _(:. :. :. :. : //      ( どうにもならないぞ、何をしている!? )
       └:::::::::|| イ            }t-:. :. :. :. :. //
-=ニ二三三::::::::::}}              |/:. :. :. :. :. //

509◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:53:00 ID:6J2XKtXI0

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────
                        , -- ── -- 、 _
                   /               ̄`ヽ、
                  /                   \
                  /   |          _,. -‐-、       \
                  {    ∧       ,/´     ヽ          \
                 <   /  ヽ、  ,/        ヽ        ヽ
                     ヽ /      ̄           J  )             l
                    〈 l            / ̄   <              |
                    l l , r 、__'、ヽ、   /⌒ヾ    l    __       l    M7を2隻、M6を2隻の増援を受けて
                      ', ', ' '、_ ・_7 r'´゙く_’,ノ   j |   / ヽ   /    この有様なのだっ。
                      { ,'    ̄ノ {          |    ∨) |   /
                  i`ー-'´/    l   、        ノ     }  /,/ト、    幸いにして敵艦隊の動きは遅いが、
                 ,>、  l      (_, -‐‐'ヽ、    ー=´    レ'‐< __,ノ\   このままでは数で押し切られてしまうっ。
             l´l> } l     (__,.. --─'      ー=、   ノ,-'"´    \
           _/ _,.-'´ヽl     (-─ '"´ ̄`ヽ、      ,>'´            むろん増援は要請した、だが……っ!
      _,.-‐'"´//´     ヽ     ヽ   ,-‐-、_ ) ,.-、'"´
          //        ヽ、 l´┴‐‐'-----'´ {   ヽ
      ‐/ <         ,r‐‐〈   ⌒ ー-  ,/´}ヽ   ヽ
        `ヽ、\       /   ', ヽ、     /   /  ヽ   ヽ
        \ \     /      ヽ `ー /    /   ヽ   ヽ
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────

510◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:54:00 ID:6J2XKtXI0

 
            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ  ヽ、_
          |    ( ●)(●)
          .| U   (___人__)            …… 遅すぎて、少なすぎた、ですか。
           |     ` ⌒´ノ
           |        |_,-‐、_ -、       ( 軍ってやつはまったく、どこも同じだろ )
          .人、      厂丶,丶 v 〉.
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"::::::::::::\::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、     いや、過去形はマズいですね、時間がかかる、と?
/;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ;;;;;;; )
;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;V/..... ̄ ',;;;;|
;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;〈 ;;;;:::::::::::... ',;;i
;;;;;;;;;;;::::!;;;;;;;;;;::::::\::::::::::::::::::::::;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',



                     __
                     /,ィj}, .--―-. . .      __
                 ,ィ/ /、ィ´:´`: : : : ヽ : : `丶、~  /i l
                /〈: :,ィ´: : : : : : : : : : : : : : ヽ ヽ /!ト、
               ,: :/: : : : : : : :: : : : : : : : : : : ヽヘⅥ !: :;
               ./::/:7: :/ : : : ,ィj: : /: : : : :ヽ: : : : j:}:リ | : |
              /::/:/: :/:/.: :/  |: / ∧: :ヘ: : : : : : }j } j : :!
              ,': :レ{: : i::/:,斗‐´ |: : / 、ヘ: : l: リ : : : レ__/ : :|
             ,': : : :|: :j: : :/ァ≠ミ', :/   `ヽーl: : リ: :ソ : : : : :|      でっ、でも、マスター どうするんですか?
             : : : : ', : :/{代 i トソl/   f示心レ : : :/カ: : 1 : |
             i: : : : :ハ:/:j j///   ヒz゚ソっ: :〃:j : i : : : !      こんなの、いくらマスターでも絶対……っ!
             i: : : : i :j:{i ハ     、 / `ァ / j:/叨ソj: : : : : :',
             |: : : : l: : |',: :{>、  r  、     ィ7:厂´ |: : : : : : :
             |: : : : : : ノヘ: {ト=ぅ 、__ ェォチ:ヽj::/   1: : : : : : ;     ( 無理ですっ! 死んじゃいますよっ!? )
             |: : : .,ィ ⌒ヽj气. . . . ..`X´ ',. レ´l   ;: : : : : : : !
             l: : :.,'    i} 气. . . .,イ. ト、 }. .i ! {. ! : :i : : : : |
             l .! :!      j} 气/..厂l ,rう、 |   j: : :j : : : : i
             |:: : ',     i . . . . . ノ,ィ.、/ イ}-|  ,' : : : : : : : :!

511◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:55:00 ID:6J2XKtXI0

 
             -──‐-
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニ \
           イ_:_:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        ,:':{ 才:.:.:.:.:.:.:.:. / イ:.:.:.:.:.:.:.:.゚,
         /:.:.∨l|:.:.:.:.:.i:.:X/  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       ':.:.:.:/V|:.:.:.:.:.|// \ |ト:.:{:.:.:. !:.:.:.!
        i:.:.:.:.l (|:.:.:.:.:.| 笊朴 |l ヽX:.:.|:.:.:.|
        |:.:.:.:.|/」:!:.:.:.:.:.! 込ソ  ィ芯}:ノ:./ノ        ─── うん、合流は難しいわね。
        |:.:.ト:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|     、 ゞy':.:./}
      .x===ミ从:.:.:.:.:|  rへ  イ:.:.:.:「          かと言って放置するとビーコンを破壊される、
     .′    ヾ:\:. 〕ト-レ1 |:./|:.:.:.:′        何とかして敵を牽制できればいいけど……
     {      ∨∧: v=厂 ヽ j:.:./
     |     、  ヾi:ト: { ハ_) }:イ           フェイト、あんたはどう思う? 合流がベスト?
     N     \  ヾiト/≧≠ノヽ‐ミ
        |、     \. ヾ{      }、ノ》
        |ハ      /厂ヽ      \



      `ー- 、_/   |/                | ヽ
          / /   /  i / /  l ハ l  |、  | i   | ゙}
          / /  / /  | | /| /|/ | ト, |i  | |  |゙  |
         | /  ,' { l,  |-|l‐|‐|-| {  }-|‐| |ー|、||  |  |
         リ |  | ヽ{|ヽ  |,yー-t、 ゝ / ,-tー-t、|  |  |
           } |、 ` '、 |'、弐:爿 ´   ` 弐::り, '| {   |
          ヽ| }  |  `ヽ ゞ-‐'-     ゞ‐-' /| |゙}  |       そうですね、内線側と連携、包囲の一部を
            ` |  |  |       ,        | |ノ ノ      強引に突破、合流という手もあります。
             | |  |、     _      | | |/
             ゝ,|  | ` 、   ` -`     /| | |,′       ですが、現況でそれはお薦めできません、
             | |  | | `i 、     ,. イ  | | |'        むしろ内外連携して敵を各個撃破する方が
             | |  | |,-´|、 ` ー ´ | |   | | |        良いかもしれません。
             / |  |/ {゙  \   /|ヽ  .| | |
            /,..._|  |   ヽ   ` ,、/、  } ヽ_ | | |         問題は…… どれだけ内線側が持ちこたえ
          _/ __|  |   \  / | ヽ |  | | |_l、_       られるか…… でしょうか?
          ,<__ / |  }    \/ヽ/ `|  | | |   `i
        /   ヽ  |  |      ヽ/ _//  | |  |  | |
        /    \|  | 、      \ /   / '、 |  | |

512◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:56:00 ID:6J2XKtXI0

 
┌───────────────────────┐
│                                  │
│                                  │┌───┬───────┐
│                                  ││∇・★ .│護衛対象など ...│
│                                  │├───┬───────┤
│                                  ││【 】   │目標中の物体  │
│                                  │├───┼───────┤
│                                  ││☆    │やらない夫    │
│                                  │├───┼───────┤
│                                  ││▲■††│敵対している船...│
│                                  │├───┼───────┤
│                                  ││△凹□│敵対してない船...│
│                                  │├───┼───────┤
│   †† . ■」 ††                           ││▼ ◆ │交戦中の船    │
│      ■」 ■」.  ††                    │├───┼───────┤
│          ■」. ††                        ││NESW~│ゲート         .│
│.            ∴.■」. ††   ■」 ††.           │├───┼───────┤
│.      ∴   ■  ■」                      ││#・○ .│工場・宇宙港   .│
│    □」凹         ∴■                     │├───┼───────┤
│  凹cv  凹 凹        攻撃・突破             ││∴・※ .│小惑星・浮遊物 .│
│□cg.゙□」□」.. □.  ■」††←--------. ☆        # .│├───┼───────┤
│ □q.....★..... --→. ■」             CIM v1.4  ││◎・● .│HQ・船渠・軍港 │
└───────────────────────┘└───┴───────┘
 ★ JumpBeacon ☆ シロナガス号 □cg テッコウクジラ号 □cv イワサキ号 □q XenonQ

513◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:57:00 ID:6J2XKtXI0

 
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ        艦隊と合流するだけなら、一度ジャンプして
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /        もう一度もどってくれば可能。
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./           ビーコンはこちらの布陣の中、多分…… 間に合う。
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、



.       / /   /  /          ヽ、 、 、  ヘ   ヽ
      / /  ./  / .| .| ハ  ヘ   ヘ ヘ ハ   ハ   ヘ
    ' i |   | | l   |. |l ヘ  l   | | . |  | }  l  ’
     | | |   l || ハ |, |  | 斗七卞下、|  l.ハ .ト、 .|
     | | |  _|斗七二下 l | .| ム斗=ェムイ j ,イ  j | ヽj
     | | |   l、 lィ示ニゝ、l`ヽ.レ''イ::::J::| 〉イ. / j. ,イ j  '
     | | |   |ック{:::::J;::l `    弋益リ '/ /|  / j /
    | l |   トヾ弋斗='      ,,,,,, /イ.|/ / ハ        ─── あっ、なるほど。その手がありました。
    | l |   トヽ、,,,,,       '       j. レ /イ ハ
     ,ヘ |   L_ `     、  ア    / λ  ヘ、 ハ       確かに、その方法を使えば合流は難しくありません。
     } '|   |ヘ>,           /    ハ   ヽ. ハ
     | .|   | ヘ ハ >     イ |    | ヘ    \ハ
     | .|   l  ヘ 入    _,ンヌヾl    |   ヘ.   `ハ     今にして思えば、Stationから戻る時にそうすべき
     | .|   |>イ:.| ト、フ<´   ,.イ    .|><ヘ_  ハ    だったかもしれませんね。
   ,.ィァ不   .ィ'ツ:.:.タハ丁}  , ィ /:.|    |=‐-、_/>.、ハ
  /::/ー'‐l.    |/:.:.:/イ/ 入 ー' /:.: j   |::.::.::.::.>´::.::.`ヘ
. /::.::.{::.::.:: l.    |:.:.:/ r',.イヽ. \/:./     |::.::.::./::.::.::.::.::.::.:ヘ
. {::.::.::.、::.::.:l.    |:./  ´ ノ`ー' //       /::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ト、

514◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:58:00 ID:6J2XKtXI0

 
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( 一)(●)
       |     (__人__)
        |     `⌒´ノ        …… 言われてみれば、そうだろ。
        |   ,.<))/´二⊃
        ヽ / /  '‐、ニ⊃      ( 時間を余計に使っちまったな、今更だが )
        ヽ、l    ´ヽ〉
         ,-/    __人〉        いや、さすがユキだろ、良いところに気がつく。
        / ./.   /    \
        | /   /     i \
        |"  /       | >  )
        ヽ/      とヽ /
         |       そ ノ



      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ  """      "" .厶 ./          …… 別に、褒めても何も出ない。
             ', {.代ト、      ´   ., イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./          ( でも、船長に認められるのは…… 嬉しい、かも? )
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │

515◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 20:59:03 ID:6J2XKtXI0

 
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /   .__ . -── '´|──‐ァ
            /  /: : : : : : : : : : : : :|: : : <
             /   /: : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : \
            /,  l: :/: : : /:._∧: : : ::/、: ヽ: : : : \
         <_ i  |::/: : :./:..- -.,,_  , .-- ,‐、|: : : ∨`\
             `|  |/: : :.i´      Υ.    `i:l: : : :.|
           r‐‐/====|      |     ||: : : : |      『 ただ、一旦艦隊と合流しちゃうと、今度は包囲から
           |  〉|:./ l\     ノ\   ノi': :/\|      抜け出すのがちょっと厳しいね 』
           | ./: i' /´Z_   ̄_..   ̄ ,|: /
           |/: :// ' , .}\__(__ノ_r‐<l |/         『 ジャンプで出られる訳じゃないから、ガチで突破を
           l: : l.:.`、  ./、 \‐' 〉、`> ヽ         しなくちゃ駄目になりそう 』
           /: :/.:.:.:.\ノ_/ ̄/_/:::|.:.}    〉、
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.\ ̄l   l:::|.:.{、_´./.:.:|
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|   |:::|.:.i У.:.:.:|
          /: :.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   |:::|.:.:`/.:.:.:.:.:|



.    /
    i                         ` .
    |   }ヘ. 、、    } /            '.
.   丿   /}_ \.斗-=≠ャ'′            }
.   {   }.ヘ. ノ^      i l、  人      /
   人 ヘ/⌒´      |ハ  ∨iヽ     {__      それはそうかもしれんが、艦隊がやられてしまっては
....   \_〉.   「ミメ、__,,ノ ヘ.  }i:/            どうにもならないだろう?
.        トミ丿,._        いノァ′
        ^ー∧ 、_-‐       }.i             ビーコンだって使えなくなる、それこそ増援も来れない。
        }ハ r‐     ,.:: 乂_人_}
         ∧   ....:ァ'´       _}人__
.            └=≦┐′ _,,.  斗-=ヘ
           , -→ノ=ァ=ニ二⌒
            /⌒}7´ i    r‐=≦ }

516◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:00:00 ID:6J2XKtXI0

 
                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐
           |    ( ●) (●)         ( 増援…… そうだ、そこははっきりしないと )
              .|     (___人__)
            j         / ',         司令。増援を要請した、と、先ほどうかがいましたが、
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ       到着は遅れるとして、何時になるのですか?
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ      場合によっては、無理に合流を目指さず、私の船は
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ     敵後方を脅かし牽制する役を考えているのですが。
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧    ( 下手に戻れば、そのままジリ貧かもしれないだろ )
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ



   ,.r'^~ ̄      \.
  /            ヽ
  ノ  i      、     l!.
 ネ从、ヽ、、、`ー、      ,ゝ
  '['!!^~^~フヽ、 、     ミ.
  人!__/ 从  ミ、     ド         ( さすがに、一筋縄ではいかんか、この男は )
  'tァ     ≫iノリヽ 、  .ゝ
  ├-  、 、_)  i  l ーミァ         ( いや、むしろ彼女が…… かな? )
   i'  _/r====ー、 、.__〈
  __ニコ__」l     `=、、ミ
  l.   「 ||       ,>゙
  )  ,|. ||      ヽ-ァ
  ( 〃 j--リ     ,r'~ ̄~`ー--、
  ) / ,:/    ,.r',r'~>-‐、_ l
../j l ,./ノ ̄ ̄| i' /      ヽ!

517◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:01:00 ID:6J2XKtXI0

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────

_丿: : : : : : : : : : : : : : : /             \: : : : : : : : i: :ヽ
〉: : : : : : : : : : : : : : :/               ∨: : : /: :/: : : :.
: : : : : : : : : : : : : : く       u     __       ∨/: :/:/ : : : ヽ
: : : : :/⌒ヽ: : : : :│       ____   ヽ     `ー一⌒ヽ: : : {
: : : :/  ┐ リ : : : :丿    │o   \   :   :.        i: : : 丿
: : :/  /│/: : : : : フ  u   \____ ノ`ア⌒ く ___    .: : : ノ
: : i  /  /: : : : : /        ー‐一  〈     |o ヽ  /: : :/   うっ……
: : |  V 厶: : : : 〈___/            :    人___ノ  / : : ノ
⌒ヽ /: : : : : : : : 丿           :.   / ゝ-  /: :厂         そっ…… それ、は……
   〉 : : : : : : : : : フ  u     ,( _ ´    :.    : : ノ
  ̄\: : : : :___/           `ー=: : : :ヽノ   u i: {           ( まさか、この男…… 気づいて? )
_, \\:__/      ___,. --- `¨ヽ:_:}     |: {_/
/   \\        <(      `¨ヽ      .: : /
   〃⌒7/\     / ̄ ̄ ̄ ̄`ー匕__     / : /
      乂 \\/     ̄ ̄\  \ \  /:/
     =-  -≦ア´   \    \   \  \ \´______
=-  -≦ニニ/ i \  \    \   \  \ \ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ:.
-≦ニニニニ//   |   \  \    \   \  \ \      //
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────



         / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
      . | ( ●)(● ) |
      . |  (__人__)  │       ( あー なんかすげー嫌な予感がするだろ )
        |   `⌒ ´   |
      .  |           |        …… Terran本国で何かあったのですね?
      .  ヽ       /        ドズル閣下ほどの人が、我々に約束した増援を送らない
         ヽ      /        筈もない。
         >     <
         |      |         となると、なにか起きた…… と、自然な流れです。
          |      |

518◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:02:00 ID:6J2XKtXI0

 
       /                         |
.       /        π                  |
      |      ノ {               |
      l i   从(´__  `ヽ_                {        …… わかった、船長。私から説明する。
      ヽヽ .{/////`ー´77777ノ丿  /       |
       `ヽ i/////r-、//////ヽ─´  /,    |        我々がちょうどAldrin政府首脳と面談をしている頃、
         _ノ ∨/_ノ/  ヽ////>/   //  _/       ATF・USC合同司令部に極秘情報がもたらされた。
        て ',  ヽ   ` ̄  z  /´  /_
         -=>  ',  ニ=      レイ    く         敏い君のことだ、内容は予想出来ると思うが……
       |::::::::::::|/ ヽ  `    / /   ヽ ト--= _
       |:::::::::::{{ ,|_`ー- - ´  / |_   ノ:. :. :. :. 〉 〉
       |:::::::::::|| |`ー------ イ _(:. :. :. :. : //
       └:::::::::|| イ            }t-:. :. :. :. :. //
-=ニ二三三::::::::::}}              |/:. :. :. :. :. //



           / ̄ ̄\
         /    _ノ  ヽ
            |    ( ●) )
            |      (__人)       …… Argon艦隊が国境でも侵犯しましたか?
            |      ` ⌒ノ
           |         r-‐、      いや、極秘情報ならそれはないか…… M148の艦隊が
          ヽ      ((三)     出撃態勢に入った…… とか?
          ヽ        } 〈
             〉     ,ィ⌒ァ ヽ
          ( .\/   人__)
           ト、    /|
          |...\_/  |

519◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:03:08 ID:6J2XKtXI0

 
      , -――‐―‐ 、
      /         ヽ
    /         、、、 ヽ
    i  i /"ヽ,   、 ゛゛゛  l
   ノ 人( ヽ l从l i )     |
   〈  | ̄`‐´ ̄| ̄レ' r 、 〈        ─── さすがだな、ほぼ正解だ。
    .\i、__/~ゝ、_|__人i | / /
     | 〈-,      |ノ「" 〈         ArgonM148宙域を進発したArgon艦隊、Boron艦隊、
     λ ―-  irー┴、  L_       Split艦隊、都合3個艦隊がOmicronLyrae宙域に出現、
      ヽ. ゛  ∥   ζ (.        展開を終えつつあるらしい。
    r--┴┬‐´|| 〔 ̄i ゛Y
    ヾ  「'-―'》  ̄-=┴i        …… と、ここまで言えば分かるかな?
     》 |ノ   〃 〃´ `ー- ̄゛`



       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
    . | u.   (__人__)       ─── その艦隊は、Terran懲罰艦隊を名乗って?
      |     ` ⌒´ノ
    .  |         }       ( まさか…… そんな簡単に始まって、しまうのか? )
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ
        i⌒\ ,__(‐- 、
        l \ 巛ー─;\
        | `ヽ-‐ーく_)
    .    |      l

520◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:04:04 ID:6J2XKtXI0

 
  .    /
      i                         ` .
      |   }ヘ. 、、    } /            '.
  .   丿   /}_ \.斗-=≠ャ'′            }
  .   {   }.ヘ. ノ^      i l、  人      /
     人 ヘ/⌒´      |ハ  ∨iヽ     {__      いや、いまのところ何の通告もない。
  ....   \_〉.   「ミメ、__,,ノ ヘ.  }i:/
  .        トミ丿,._        いノァ′            我々の外交部署も情勢を探っているらしいが、
          ^ー∧ 、_-‐       }.i             あるいはもう手遅れ…… という事もありえる。
          }ハ r‐     ,.:: 乂_人_}
           ∧   ....:ァ'´       _}人__       そして、もしそうなれば主戦場は……
  .            └=≦┐′ _,,.  斗-=ヘ
             , -→ノ=ァ=ニ二⌒
              /⌒}7´ i    r‐=≦ }



       イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    /:./ 二二\:.:.:.:.:.:.\──z:.:.:.:.:.ハ
   ′レ':.:.:.:.:、:.:.:.:\:.:.:.:.:.:{ \ノ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  .':.:/:.: l:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ト 、:.:.:.:.:.:.:.:.:゚,
  i:/:{:.:.:ト :.:i:.:.:、:.:.:\:ノ:.:.:.:.:.:.∨\\:.:.:.:.:.:.∧
.  〈 イ:.:.:.{_メ:ヾ:.:\:.x':〕トミ、:.:.:.:Yヽ.∨:.:.:.:.:.:i:.:゚,         太陽系の入り口…… Asteroid Belt、ね。
  |:.:l:.:.:.:ト   \「  斤心 }}:.:.:.:l Ⅳ:.:.:.:.:.:.:.!ヾ}
  l:.:゚,:从 芹心、  弋ツ' i:.:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト《
  |:.:.:.l\!.:.、ヒツ       |:.:l:.:.:|:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.| }         本国はそこに戦力を再配置している、つまり
  |:.:.:.i:.:.:.:.:.:∧  ′-へ   ,|:.:l:.:.:|¨廴:.:l:.:.ル’         こちらを支援する余力は無い。
  |:.:从:.:.:.:.:.:.込、__ゝ-    |:.ハ:.:.!: : : : 〕ト。
  l::{  ゚,:.:トヘ:.:.:.:i:.:.:≧=ヘ |:{ ヾ: x≦⌒ヽ:\         ヤラナイオを艦隊に合流させたがったのは、
  丶   \《 \:{ X/ : /  ソ: : :i:i/     \:\       つまり…… 保険、かしら?
.          \  l/: : :i  /: : /i/        〕トヘ
           |i:i: :「 ̄|: : :i:i:′     /   |V∧
           |i:i: :lニニ|: : :i:i{     /    ゝ: :.ト、
           |i:i: :|  :|: : :i:ハ    ′    厂V∧
           |i:i: :|  :{: : / !         /!  } : 》

521 :名無しのやる夫だお:2018/09/29(土) 21:04:38 ID:vSPVXeUM0

こんなはずじゃなかったばっかりや!

522◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:05:00 ID:6J2XKtXI0

 
       /                         |
.       /        π                  |
      |      ノ {               |
      l i   从(´__  `ヽ_                {        ─── まさか、そんなつもりは無い。
      ヽヽ .{/////`ー´77777ノ丿  /       |
       `ヽ i/////r-、//////ヽ─´  /,    |         ただ、船長にArgon艦隊の水先案内、つまり
         _ノ ∨/_ノ/  ヽ////>/   //  _/        彼らに取り込まれるのは避けなければならない。
        て ',  ヽ   ` ̄  z  /´  /_
         -=>  ',  ニ=      レイ    く          有利不利の問題ではなく、現実問題として、だ。
       |::::::::::::|/ ヽ  `    / /   ヽ ト--= _
       |:::::::::::{{ ,|_`ー- - ´  / |_   ノ:. :. :. :. 〉 〉
       |:::::::::::|| |`ー------ イ _(:. :. :. :. : //
       └:::::::::|| イ            }t-:. :. :. :. :. //
-=ニ二三三::::::::::}}              |/:. :. :. :. :. //



      /      >、ヽ, <           \ \
     ,ム-―‐‐ァ''" ̄`  ´           、   ヽ  ヽ
         /   /             ヽヽ   ',   ヽ
        /   /  /  i   、 、   .| i ',..',    i.   ',
      /   / {  ,' i .| i  | |ヽ ',   ,|__|_ト_',  .l i  i
  -=ニ二.  _/ ./  ',  | .| LL__|_|  ', ヒフ L||__l .l l`  l . |  l
       ̄ /../   ヽ | レK|ヾユ、ト',.  !'| ツ=丁;;`心、  レ、|.   |
        ,' /   / 'レ| .|ゝャ壬ヾ` / レ  l;;;;;;;ン/  レ1',   |      太陽系の内情に詳しいヤラナイオ様を、
         | .|   ,'   '! i 〉/ {;;;;;;;',      己:ソ|   | ノ,'   |     開戦になるかどうかの時に戻せない。
         ! i|   ト,  !`ヽ、 て:ス      `"",イ   レイ   |
        || |   | ', i .',. ヽ` `"  、      / |   | . i|  |      言い方を変えれば、ヤラナイオ様は地球に
          '; ',  .| .i ト, |  ',      _ _     ./   ,'. .,'|   |     深く関わりすぎている…… ですか?
         ` \ .| l' ヽ|   ト          ,イ   / ,','  ,'
           ヾ、   .|  .| |>     /イ  / //  ,イ
                     | i | | i.  | i ` /' /  /フ`、/ / |
                    | l | レ  ,'/ト‐/'水  //;;;;;;|‐- 、_ |
                   | | レ, < レヘ/ / /;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;; ̄`''‐- 、
                ,| / |;;;/;;,レ〉o /, ヘ/;;;;;;;;;;;ト、- 、;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ
            ,,,,<;;;ノ  ソ';;;;;;//〈,ヘ //;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `,,,,、 、;;;;/;;;;;;;;;;;;|

523◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:06:03 ID:6J2XKtXI0

 
   /       ,_,              ',
   /       ( l 、            ',
   l      ,i、/ 〉ヽ!ヽ、ヽヾ   `ヽi   l
   l    i , ノ ハ( 、 ,-‐..'´`ソ'`ヽ i リ   /
  │  i、l=‐':´`"゙:::::::::::::.  : ノノ/、  /
   | i i |/::` :: ::::::::,i ヽ ;::::::..  .:: l l  l   ヽ        我々も、情もあれば感情もある人間だ。
   l ヽゝ l::: ::: :::/ |  `' 、::: -'´j l' /   )
   ヽ、ヽ ` 、、:::/  !、-     ゝ,l '   /        Terranの為に、太陽系の為にここまで尽くしてくれた
    ゙''- 、ミ ',   _, - ‐-   /r, 、 `( _       船長に害を加えようとは考えていない。
       _ノヽ\    -    , '// \   )
       `ヲ.  \      / //    `''‐'-,       むしろ、このままTerranの側に来て欲しいとまで
    , ==l ,  l ` - ‐ '  //   ,---、 /      考えている…… これは政治ではなく、友情として、な。
  , , ' '´   !li  lL.   , - ' 7/   |=000| )
//      `゙゙゙_)| `' '´   l(    ゙ー ' ´く
ヽ.ヽ、        l      ヽ >      l
.      └



      / ̄ ̄\
     / _ノ  ヽ、_ \
   . | ( ●)(● ) |
   . |  (__人__)  │       ─── 友情、ね。 まあ、悪い気はしませんが。
     |   `⌒ ´   |
   .  |           |        しかし、それならもう少し早くそう言っていただければ
   .  ヽ       /        私も考えたのですが…… 今更ですね。
      ヽ      /
      >     <         ( しまった、やっぱコナタさんの話に乗っておくんだった )
      |      |
       |      |

524◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:07:00 ID:6J2XKtXI0

 
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────
                        , -- ── -- 、 _
                   /               ̄`ヽ、
                  /                   \
                  /   |          _,. -‐-、       \
                  {    ∧       ,/´     ヽ          \
                 <   /  ヽ、  ,/        ヽ        ヽ
                     ヽ /      ̄           J  )             l
                    〈 l            / ̄   <              |
                    l l , r 、__'、ヽ、   /⌒ヾ    l    __       l    ─── 今更、とは!?
                      ', ', ' '、_ ・_7 r'´゙く_’,ノ   j |   / ヽ   /
                      { ,'    ̄ノ {          |    ∨) |   /
                  i`ー-'´/    l   、        ノ     }  /,/ト、    ビップデ船長、やはり貴官はArgon軍と
                 ,>、  l      (_, -‐‐'ヽ、    ー=´    レ'‐< __,ノ\   内通していたのか?
             l´l> } l     (__,.. --─'      ー=、   ノ,-'"´    \
           _/ _,.-'´ヽl     (-─ '"´ ̄`ヽ、      ,>'´           この状況も、やはり貴様が……っ!?
      _,.-‐'"´//´     ヽ     ヽ   ,-‐-、_ ) ,.-、'"´
          //        ヽ、 l´┴‐‐'-----'´ {   ヽ
      ‐/ <         ,r‐‐〈   ⌒ ー-  ,/´}ヽ   ヽ
        `ヽ、\       /   ', ヽ、     /   /  ヽ   ヽ
        \ \     /      ヽ `ー /    /   ヽ   ヽ
───────ww─────────────────wwv─√レ─ww──────www─────────

525◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:08:00 ID:6J2XKtXI0

 
                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、
             '、`⌒ ´V __ <、          …… そういう目で見られても、仕方ないと
              |    〈´/::::::Λ        思いますが、違います。
              |      ヤ::::::::::::::Λ
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ       お忘れですか? 私は商人です、軍人では
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、     ありません。
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}    商人にとって一番大切なものは信用……
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;    つまり、貴方がたとの契約、です。
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ
.       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



                    _,,..、-―-- .,
                 ,..-''"        `ヽ、
               ,. '"    _,,... - __    ヽ、
             /  /: : _,..---.゙: : : : :.、   ヽ
             , ′.  , -'"       "'- 、゙ヽ....ヽ
           /.     /  , -'" ̄ ̄"'- 、  ` 、 、 ゙',
           /...  /: : : : :/: :/: :./|   ヽ. \:::::::|゙, ...゙,
           l.   |:::::::::/!{_/___/ !  _____!_ ヽ::::|゙゙, ...〉    『 そして、契約はどちらか一方が破棄しない限り
           ゛,..  {:::::::{ 7フ_/__    _____` |';二|!l:l./     命に変えても履行するもの…… 』
            ゛、 . レl::{.fi≠= = .r; = == 、;..)|゙|!'
               |:.゙ゞ __  八  __ ノ :´|
                  |;:;';';'ヽ    __‘__   /;';';';';::|       『 船長は今の契約を破棄する気がないみたい、
               |:;:;:;';';';`;..、      /';';';';i':::|       さてTerranの皆さん、貴方がたはどうします? 』
                 |: ::;;';';';';';';';':i  . .. イ-'、';';'i';l;:::|
              |: : :::';';, '"._|     |、 ヽ|::|:::::|
              |:|: : |'"  /ヽ、    /   |::|ヽ::|
             /:|: : |   ./ ヽヽ-_'"/    {::{ ヽ
            /-.}: : }   |  ` ´ /    ___{::{ -‐i

526◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:09:02 ID:6J2XKtXI0

 
      /                              ヽ
      /    l                            ヽ
    /    ハ |  、                            |
    /     | | |   ヽ
   |    いl ヽ,l\_ \   \
    | /     ト'  __ , --`ー `ー、 __ゝ  l l
   |!   ,-=、__f´::,.- =‐'´:.:.:.:.:.:.::::::)  ノノ
    l   |:::::::::::::::::::::::´ ,‐tァ‐=-  `r‐イ    /               契約…… つまり、今の契約が続く限り、
    ヽヽ|:::::::::::厂ヽ:::::. : ̄:.:.:.:.:.:.:.:::/ {      ト、             君は我々の側にある……
     \!::::::::/   \:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ヽ     | \
        l::::/       ヽ---一 '   、_ノノ   ト、 ハ l           そう、解釈せよと、君は言うのだな?
       ヾヽ、_ -          、_フ′/ / _/ヽ!
            ', __             ヽ_∠ノ /  ヒ´ノ
            ', ,-―‐--               /`l              ただし、契約が終われば自由放免だと……
            ', --     ____    /  ヽ、
           l      | r――- ニニニニニヽ
              l        | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ノ |
   r,――‐ ´ ̄ヽ__ ‐┤l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―‐/ ハ
    {{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   l ||:::::::::::::┌────‐┐ヽ! ヽ、
   ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ   l  | |::::::::::::: |=<>ニ<>ニ<>=|::::::::::::ノ  ,
     ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_,.r┴┤|::::::::::::└――――‐┘:::::::ヽ__ハ
     ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ!  ', ',::::::::::::::::::::::::::::, -――::::::::::::::::::::::´<
      ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   〉〉:::::::::::::::::, -'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

527◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:10:00 ID:6J2XKtXI0

 
            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)             …… 私は、貴方がたから仕事を請け負って
           |         ノ             この場に居ます。
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉       それは商売としてであり、それ以上でも以下でも
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ       ありません。
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )      …… 何と言っても、私は商人ですから。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',



.    /
    i                         ` .
    |   }ヘ. 、、    } /            '.
.   丿   /}_ \.斗-=≠ャ'′            }
.   {   }.ヘ. ノ^      i l、  人      /
   人 ヘ/⌒´      |ハ  ∨iヽ     {__       …… なるほど、よくわかった。
....   \_〉.   「ミメ、__,,ノ ヘ.  }i:/
.        トミ丿,._        いノァ′             ( これも一つの落とし所…… か )
        ^ー∧ 、_-‐       }.i
        }ハ r‐     ,.:: 乂_人_}          では、ビジネスの話として続けよう、
         ∧   ....:ァ'´       _}人__       今回の任務、勝算はあるのか?
.            └=≦┐′ _,,.  斗-=ヘ
           , -→ノ=ァ=ニ二⌒
            /⌒}7´ i    r‐=≦ }

528◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:11:00 ID:6J2XKtXI0

 
             |  _             _____   |
              |      `ヽ、_        〆´         |
              |                 ___       !
             |             彡┬―┬―ァ  }
                ===='     '   ヽ. ソ ノ
           |                ̄ ̄     i       それがクライアントの望むところであれば。
               |                           |
              |                       !
             |     /           ヽ            手段を選ばず、片付けて見せるのが仕事です。
                     |    八        ノ    ,'
              、      ー‐‐   ー―‐ ´   /

              __ヽ                  ∠_
               /(、;;;;;;}、___,、___ イ;;;;;;)|
                {ニ\;;|               |;/ニ!
            -=ニ|ニニニ{、          _}ニニニ|ニ=-
      -=ニニニニニニニニト=========斗ニニニニニニ=-
  -=ニニニニニニニニニニニ|             |ニニニニニニニニニ=-
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━


       ╋───────╋───────╋───────╋
       │.            │             │              │
       │.  /' 7'7./''7.. │.   /' 7'7.「」「」 . │..  / ̄ ̄ ̄./.. │
       │.  ー'ー' / /.... │.   ー'ー' / /..... │... / ./ ̄/ /.  │
       │.  __ ノ /.   │.   __ ノ /   │.. 'ー' _/ /...  │
       │. /____,/..   │ . /____,/...   │..   /___ノ..   │
       │.            │             │              │
       ╋───────╋───────╋───────╋

529◆KonataM6eg:2018/09/29(土) 21:12:00 ID:6J2XKtXI0

 
  ─── はい。というわけで、本編の投下は以上です。
 投下中の合いの手、ツッコミ等々いつも励みになります。

 さて、次回投下は一応10月6日、20:00を予定しています。

 投下には御用とお急ぎでない方は是非お越しくださいませ。

 本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 次回も…… 良ければお楽しみに!


 ( 思ったより時間がかかってしまいました、メンゴっ! )


530 :名無しのやる夫だお:2018/09/29(土) 21:12:11 ID:vSPVXeUM0

乙ーやらない夫も貧乏籤ばっか引かされるなぁ

531 :名無しのやる夫だお:2018/09/29(土) 21:12:59 ID:YAwdKqxQ0

乙~
状況が緊迫してきたな
白長は自信ありげだが


532 :名無しのやる夫だお:2018/09/30(日) 03:52:49 ID:OnySZH520

乙っ
一見詰んでそうな場面だけどどう打開していくのか楽しみ










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


9月に入っても秋らしさを感じるよりも、厳しい残暑やら台風やらの自然の脅威を思い知らされる日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年の秋は暑いらしいですので、暫くは夏を引きずるでしょうがそれでも日は徐々に短くなっていきます。
だんだん伸びてくる秋の夜長にやるぽん!なんてのも風情があるかも?

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター