ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百二十一問 やるぽん!

セイバー第23回 プリミティブ登場!お決まりの暴走態ですが……それより、南にこんなに人が!? HPによると、北が実戦部隊で南が組織運営だから今まで出てなかったらしいですが、劇中で説明してくれないと……

ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百二十一問

665 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:09:45 ID:UB5KCfow
    ディナーにスープはいかがですか?

666 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:14:00 ID:pzrwWHh2
    あばばばばば

667 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:14:17 ID:lPXFGOa2
    キタ━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━!!!!

668 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:21:13 ID:UB5KCfow
    めんご、トイレ行ってました。
    遅くなりましたがスープをお出しします。


669 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:22:08 ID:UB5KCfow

              , ──── 、
           ゝ/ _______ヽ     タイムマネジメント。
            i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ     こう聞いてどきっ、とする人がいると思います。
            | _| _|   ・|・  |__    「あとちょっとくらい……」「あと少しだけ……」
         , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ   危険な考えですよ。
         !  `-、          |  !
         \   ヽ、   ──┘ ノ /
           \   \二二へ二ヽ/
            \ |        |
              |        |



             _____
           /´         `\    少しだけやるつもりで始めてみる。
         ゝ/   ________ヽ  それでも集中できないならやらない。
         /   | /  _    _ヽ |  これはおすすめの心理的テクニックです。
         /    |  /   ヽ /   ヽl  ……さて、
        l   |  l      |     l
        |    |─|      / | ヽ    lヽ
       /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
      /   | )  /⌒ヽ         l
      l   ヽ__   \ ノ        つ
       ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
        \/  ヽ>ー───<
          \    \ / \ /l ヽ
           |         |  |
           |         | ̄l


670 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:22:44 ID:UB5KCfow



             , ── 、
          /__     \〟  彼女が「先延ばし」にする理由とは、何なのでしょうか?
          l⌒ヽヽ_|     ヽ
          |‘  |-| |     l
         c、 __ノ lノ、    ノ
         .l       \ヘ/
           ヽ、 _     l
              ∠ニ二二l
              /      |
             .l─ |     |
             .|   |     |


671 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:23:11 ID:UB5KCfow

       _| | |______,|| |.|_____________________
     ̄| | |______,|| |.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄| | |───||l──‐|| |.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | | |      ||l.     || |.|
      | | |      ||l.     || |.|  ┌‐‐l]‐┐
      | | |      ||l.     || |.|  | ::.。゚o.: | __
      | | |      ||l.     || |.|  │ ,;ゝ;:'│| 11.|
      | | |      ||l.     || |.|  └――┘|;;;;;;;;;;|
      | | |      ||l.     || |.|          |''''''''''|
      | | |      ||l    0|| |.|         ̄ ̄
      | | |      ||l.     || |.|
      | | |O     ||l.     || |.|
      | | |      ||l.     || |.|
      | | |      ||l.     || |.|
      | | |      ||l.     || |.|
      | | |      ||l.     || |.|
      | | |      ||l   /,||_|,l_____________________
      | | |      ||l //
      | | |      ||' /
      | | |    //
      | | |  //        __________________
      | | |//.         /                            \
    _| | |/          /                                \
    /| | |.           /                                    \
      |_l/          /                                  \
    /           l二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二二l
                   | |l                                   l | |
                   |_,,ソ                              !,|_,ン

    朝。
    彼女には変わった習慣があった。

672 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:23:49 ID:UB5KCfow

                   , ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
           ,::::::::::::::::::/:::::/::::/::::::,:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::,
            |::::/::::::::/::::::/::::/::::::ハ:::::::::::::::::::l::!:::::::l::::::::::l
            |::/::::::::/::::::/::::/:::::/  l::::::l:::::::::::l::l::::::::l::::::::::|
            |:l::l::::l/l:::::/::::/:::::/  .!:::::l:::::::::::l::l:::::::::!:::::::::l
            |:l::!::::!._l::/!::/!::::/、   !:::::!::::::::::l::l:::::::::l::::::::::!
            l:l::l::::!イ示ミ、 l::/  ヽ、l:::/!::::::::::l::ト、::::::!:::::::::!
            |:!:::::l 杙;;;ツ 'l/  ,.ィ示/、!::::::::::!:! }:;::::l:::::::::|
           |:::::::|:ハ         {::::::r}.l:::::::::::!:!/:::::::l:::::::::ト,
           |:::::::|::ハ  '     `T ´ i::::::::::l::l::::::::::l:::::!:::l !
           |:::::::l:::::l:ヽ、   _   !  l:::::::::::!:!::::::::/:::/::::! l
           |:::::::l:::::l::::::::ヽ     | ,ィ!::::::::::l::/l:::/:::/:::::::! !
           |:::::::|:::::V::::::_, ` ,T     l:::::::::l/ーl/l::/l:::::://
           |/!/l‐'" ̄  / ,、!      l::::::/!  // i`.ー- 、__
            メ      ,/イ ! 〉  ,-'.l:::// // /      >,
           ,'        iイ.i ゝ`l, ノ'"ィi/ヽ /イ /     /  i!
            ト       ! !  /`7´    イ  /     /    !
            ! ヽ /   ! ', ./⌒!  , イ  イ     /     !
          i  ィ    ', '/  イ  イ         ヽ!     !

    どんなに余裕があっても、必ず遅刻ぎりぎりの時間まで自宅にいるのだ。
    しかしある日を境に、彼女はその習慣を捨てた。

673 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:25:08 ID:UB5KCfow

                   ....-―…―-....
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::.
               /:::/::::::l::::l:::::::{ }::::l::::l:::l:::::::l
                |::::|::::::::|::::!::::l::!-l::/!::/:/::::::::!
                |::::|::l:::::|::八::|ヽ l'_,l/l:/::::::::::|
                 |::/:::トィ笊 ヽ 笊ミ/l::::::::::::|
                  |/:::ハ |ヒツ   ヒツ !:::::::l::::|
                  |::/:::::::.|'''  '   '''  .:::::::::!::::!
              ,:/::::::::::|::..  ー'  ..イ:::::::::|:::::!
               /:l:::::::::::::::::::`::rァ ´r‐'l::/:::/::/l|
             l::ハ::::::::::__/!,イ:::::〉 //::イ`ー..|!__
             l'  r=く´/: :/ /::Y ∨: : :_}: : :/: :ヽ
                   !:|: : >:.| l:::::{ /: : :ヽ: : /: : : :|
               l: !: ヽ: : V::::::V: : :/:_: : : : : : :|
               
                    いったいなぜ?

674 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:25:44 ID:UB5KCfow

    【問題文】
    朝。
    彼女は変わった習慣を持っていた。
    どんなに余裕があっても、必ず遅刻ぎりぎりの時間まで自宅にいるのだ。
    しかしある日を境に、彼女はその習慣を捨てた。
    いったいなぜ?

    それでは、質問どうぞ。


675 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:26:55 ID:GjRzwesc
    毎日行っていた習慣は彼女の家族と関係ありますか?

676 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:27:34 ID:UB5KCfow
    >>675
    すばらしい質問です!
    いいえ。しかし、近い存在ではありました。

677 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:30:01 ID:5IyRXKZ.
    ごめーん、まった~?
    を恋人にやりたいが為に遅刻ギリギリにしていたとか?
    やらなくなったのは分れたから


678 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:30:47 ID:UB5KCfow
    >>677
    いいえ。

679 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:33:41 ID:VwxwIjJw
    なにかを迎えにいってましたか?

680 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:34:42 ID:UB5KCfow
    >>679
    素晴らしい質問です!
    いいえ。しかし、誰かを迎えようとしていたようです。

681 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:36:15 ID:VwxwIjJw
    その迎えようとした誰かが結局、来なかったからやめたんですか?

682 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:37:16 ID:UB5KCfow
    >>681
    良い質問です!
    いいえ。確かに「相手」は来ませんでした。しかし、来なかったからやめたわけではないようです。

684 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:37:51 ID:5IyRXKZ.
    彼女は人間ですか?

685 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:38:09 ID:VwxwIjJw
    相手は人間ですか?

686 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:38:19 ID:UB5KCfow
    >>684
    はい。

687 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:38:33 ID:UB5KCfow
    >>685
    はい。

688 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:39:23 ID:VwxwIjJw
    相手とは初対面ですか?

689 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:40:15 ID:pzrwWHh2
    相手は異性ですか?

690 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:41:01 ID:UB5KCfow
    >>688
    良い質問です!
    いいえ。彼女は過去、何度も「相手」に会ったようです。

691 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:41:25 ID:UB5KCfow
    >>689
    良い質問です!
    はい。「相手」は男性でした。

692 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:41:44 ID:VwxwIjJw
    相手が来れなかったのは死んだからですか?

693 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:42:22 ID:UB5KCfow
    >>692
    素晴らしい質問です!
    はい! 相手の男性は故人です!

694 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:42:26 ID:GjRzwesc
    遅刻ぎりぎりの時間までいる『自宅』は相手のですか?

695 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:43:28 ID:VwxwIjJw
    彼女は故人と会うのを楽しみにしていましたか?

696 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:45:08 ID:UB5KCfow
    >>694
    いいえ。
    彼女と、「相手」の家でした。

    >>695
    良い質問です!
    はい。彼女は「相手」と会うのを、心待ちにしていました。

697 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:46:25 ID:5IyRXKZ.
    彼女は相手が亡くなっているのを知っていますか?

698 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:46:26 ID:VwxwIjJw
    彼女は故人の家の隣に住んでいて毎日、故人と顔を合わせる為に
    遅刻ギリギリだった?

699 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:47:20 ID:UB5KCfow
    >>697
    すばらしい質問です!
    彼女は相手が死んだことをつい最近知りました!

700 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:48:41 ID:UB5KCfow
    >>698
    良い質問です!
    いいえ。彼女は故人の家に住んでいました。しかし、故人と顔を合わせるために遅刻ギリギリまで家にいました。

701 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:50:01 ID:VwxwIjJw
    故人には意識がありましたか?

702 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:50:19 ID:UB5KCfow
    >>701
    関係ありません。

703 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:51:55 ID:GjRzwesc
    故人の亡骸の世話をし続けてたが、火葬などで故人の亡骸がなくなったからやめた?

704 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:52:16 ID:5IyRXKZ.
    彼女が習慣をやめたのは相手が亡くなった事を知ったからですか?

705 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:52:31 ID:UB5KCfow
    >>703
    いいえ。

706 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:53:21 ID:UB5KCfow
    >>704

             ┌─┐              ┌─┐
         ┏━┿━┿━━━━━━━┿━┿━┓
         ┃  └─┘              └─┘  ┃
         ┃   正 し い よ う で す    ┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
                        _____
                      /        \
                     /___, -一ァ     _\     
               __,-‐¬  ̄---┘'7    /    \   
              -‐ ''"   / '´_ /,ィ`ヽ  //´  `ヽ  \  
         /      __   ,イ|  ● l    l ●   )   \ 
       _/     -'     / ̄ )`  _ノ   ヽ_  _ノ    | 
      ,r '       ,-、____ , イ⌒' (    i    )'⌒"'    | 
     /      ノ '    \      `ー ─'^ー 一'      /
          /        \        ー一       /
                  /                \

    ┌───────────────────────────────────────────┐
    │これは戦後間もない頃の物語。                                            │
    │彼女には恋人がいた。                                                 .│
    │しかしプロポーズの前に、恋人は特攻隊員として徴兵されてしまった。                     .│
    │もともと朝帰りが多かった彼を待つために、彼女は遅刻ぎりぎりの時間まで家にいたのだ。       ....│
    │そんなある日、彼女の元にボトルレターが届けられた。                       ..      ..│
    │奇跡的にも届けられた瓶の中には、彼女への想いを啜った手紙が入っていた。. . . .. . . . . . . .        ..│
    │終戦から10年。ようやく二人は結ばれたのだ。                              .   .....│
    │彼女は悲しみに暮れたものの、恋人の遺言通り、前を向いて生きていこうと誓ったのだった。      ...│
    │以後、彼女が遅刻することはなかったらしい。                               ..      .│
    └───────────────────────────────────────────┘

707 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:53:34 ID:VwxwIjJw
    彼女は故人の家に住んでいたのに故人の死に気づかなかったのですか?

708 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:54:14 ID:UB5KCfow

           , ──── 、
        ゝ/ _______ヽ   二人は幸せだったのでしょうか。
         i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ   10年という長い時を超えて、結ばれました。
         | _| _|   ・|・  |__  しかし、もう二度と会うことはできません。
      , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ 
      !  `-、          |  !
      \   ヽ、   ──┘ ノ /
        \   \二二へ二ヽ/
         \ |        |
           |        |


             , ── 、       彼女は結ばれればそれでよかったのでしょうか?
          /__     \     また、彼女はこれからどんな人生を歩むのでしょう?
          l⌒ヽヽ_|     ヽ    「強く生きた」そうですから、そう悪いものではないと思います。
          |‘  |-| |     l    
         c、 __ノ lノ、    ノ
         .l       \ヘ/
           ヽ、 _     l
              ∠ニ二二l
              /      |
             .l─ |     |
             .|   |     |

             _____
           /´         `\    それにしても、10年も信じて待ち続けるとは。
         ゝ/   ________ヽ   愛の力とは凄いんですねぇ。
         /   | /  _    _ヽ |
         /    |  /   ヽ /   ヽl
        l   |  l      |     l
        |    |─|      / | ヽ    lヽ
       /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
      /   | )  /⌒ヽ         l
      l   ヽ__   \ ノ        つ
       ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
        \/  ヽ>ー───<
          \    \ / \ /l ヽ
           |         |  |
           |         | ̄l


709 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:55:09 ID:VwxwIjJw
    なるへそ

710 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:55:42 ID:UB5KCfow
    思ったよりも早くやられてしまいましたw

    >>707
    彼女は最近ボトルレターが届けられるまで、恋人が故人であることを知りませんでした。
    というより、信じていませんでした。


711 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:57:15 ID:pzrwWHh2
    行方不明の夫の帰りを数十年待ち続けてたら本当に帰ってきた、なんて感動話もあったね

    乙でした

712 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:57:33 ID:5IyRXKZ.
    警察の夜勤で殉職辺りを想像してたけど戦争の話でしたか

713 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 21:13:15 ID:lPXFGOa2
    乙でした





NHKスペシャル ドキュメント太平洋戦争 BOX [DVD]NHKスペシャル ドキュメント太平洋戦争 BOX [DVD]
(2008/08/22)
不明

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百二十二問【コチラ】ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百二十問
関連記事
>[ 1457 ]
>>711
それなんてオデュッセイア?
[ 2011/07/31 14:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

2021年も早くも一月が過ぎ、2月に突入。
今年は節分が2日に来たりといつもと違うという感じが更に?
2度目の緊急事態宣言もあり、まだまだコロナの渦から抜け出せそうにありませんが、自分だけは……とは思わずにどうか自粛を続けていきましょうね。
そして増えるお家時間の活用の一つに、やるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター