エイワスの雑談所作品 シャドウランネタ 《今後ともご贔屓に!》 設定ダイス やるぽん!

ゼロワン第11回 生身サイズの敵に巨大ロボで挑むのは戦隊モノでは禁じ手なのでなかなか新鮮。 そして暗殺ちゃんは?とか色々ありましたが、ザイアの社長の小物っぷりに色々吹っ飛びました。

エイワスの雑談所作品 シャドウランネタ 《今後ともご贔屓に!》 設定ダイス

416エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 00:31:02 ID:Rql0Wvly

さて、投下とは関係ないがちょっとダイスを振る。

417 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:31:48 ID:ekyjT2yy

ダイスやったぜ

418 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:33:04 ID:2oga1ihP

ダイスだ!

419エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 00:33:36 ID:Rql0Wvly







             ,, -=≦二ニ==―-- 、
            x≦=ニ二三三三三三三三}            【※シャドウラン5th布教したお友達相手にGMやる事になりそうなんで、
.         /´‐ニ二三三三≧=-=二三二イ
         ヽニ二三三三三二三三三≧!´/!              KUMOさんとこの簡単シナリオ《今後ともご贔屓に!》の
.           Ⅵニ二三{ Ξ  `` <三1/' ′
             Ⅵニニ二\ ミ.,      ` '",  〉_             ..設定部分のダイスをこちらで振ってみる】
             }_‐-=ニ∠_ミ ``:::..,, Ξ ー/ニ‐!
           i´-、',≧ミニニ/二二二≧==≦ニ7
           ゝ. (_jⅣ:. ``|‐ニニニニ7‐Ⅵニ/
             ヽ.,}」ヽ:::.. \ニニニ/  ',ヽ/            ・依頼人の立場:【1D6:3】
                }: .:!  `ー=ミ、 ̄ ̄ `ー ′
             ,: :, :、    ‐  ,,-ー‐ !             ・依頼人の目的:【1D6:5】
             _/  :,  丶   丶 ..:: =ミ/
            ノ{  :, :,.  > ., `  ア :./              .・黒幕の立場:【1D6:5】
         /  、  :, :,    ,::≧= < ',、
       x≦′   \ :, ,    ,:  ,:/  Ⅵト、           .・黒幕の目的:【1D6:6】
    _r≦ニニ!     \    ノ >"    ,ニ≧x
=≦ニ/二二ニ|      \  ,/         〉ニニニ≧‐ _
二二/ニ二ニニ|        j: ∨丶       ハ二二二‐ヽニ‐≧-  _
ニニ/‐ニ二二ニ|、   /Λ__/Λ     / l≧=-ニニムニニニニ≧ _
―┴―-==-―ヘ\  //////// Λ   / |ニニニ≧=ー-- ,ニニニニ‐> _
\‐ニニニニニニ∨,∨⌒V//////ノ \/   |ニニニニニニニ-/ニニニlニニニニハ
‐ニ\ニニニ二二∨=-  〉― ―〈  `   _     |ニニニニニニ‐/ニニニ二!ニニニ/ニ!
ニニニ\ニニニニ‐∨.: ///〈 //Λ   、  ̄ |ニニニニニ‐/ニニニニ|二二/‐ニ{




                  ・依頼人の立場                  ・依頼人の目的
                   1.彼女の父親の友人              1.純粋な善意
                   2.彼女の父親の腹心              2.父親の派閥を立て直す
                   3.本家の人間(彼女の親類)             3.彼女を自分の派閥に取り込む
                   4.本家の正妻(彼女の義母)             4.彼女を派閥の傀儡とする
                   5.メガの重役                    5.彼女と政略結婚を結び遺産を奪う
                   6.ドラゴン                     6.ダンケルザーンの遺言

                  ・黒幕の立場                   ・黒幕の目的
                   1.敵対企業の工作員             1.昆虫精霊の憑依
                   2.父親の派閥の裏切り者           2.遺産相続の妨害
                   3.本家の人間                  3.個人的怨恨
                   4.本家の嫡子                  4.不正発覚の阻止
                   5.メガの重役                   5.政略結婚上の不都合
                   6.ドラゴン                    6.ダンケルザーンの遺言




.

420 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:34:17 ID:x2KrHmpu

最後ォ!

421 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:34:59 ID:2oga1ihP

またきたな!ダンケルザーン!!

422エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 00:35:09 ID:Rql0Wvly

・依頼人の目的:彼女と政略結婚を結び遺産を奪う

・黒幕の目的:ダンケルザーンの遺言



ちょっと?????


423 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:35:42 ID:hNI5MVg9

ひでぇw

424 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:35:45 ID:ihuP4vNm

つまり……どういうことだってばよ?

427 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:36:57 ID:F7frUHml

遺言きたw

428 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:37:53 ID:2oga1ihP

>>424
黒幕と依頼人が同じパターンの可能性…!

429 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:38:55 ID:QzNOEXgU

こいつぁヒデェやwww

430エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 00:39:33 ID:Rql0Wvly






                    _   -‐     ̄ ̄ ̄`丶、
                    ,≠´⌒'.          、      丶.._
                /      }  . . : : ;   \       `ヽ、
                ,/      ノ . : : : :{: :{: : .  . :',.         ヽ
             、 __/′     . : i: : : : :、:、: : : : :}: . .   {: .     '.
              `7        . : : : |: :イ 、|: :ト、 : : 从: :, .   :、: .    .
                .′     . : : : : : | :,厶斗-|ハ: : /: : :}: .   \   }          【※母子家庭で育った大学生の女の子。
            /{       i : : : {: : |八::::ノ.ノ  }イ : : /: : .   . :}    、
               {     イ「丶: : 、ト|     __,,ノ: /: : :,   . :/    、\          顔も名前も知らん父親が死んでしまった結果、
              ∨  . :| 从爪,\|      `7イ. : /: :{: . . : {: .     ト-\
             }  . : |八::ノ/             | イ : 八: .、: :乂: :, : 从           その遺産やら何やらが唐突に転がり込む事になった】
             人 . : : :、ト  、               ノイ: .  、{\{ : /|:/
            、___): : : 从                {: : : . .ハ: : /ノ′
                `て イ: :∧   i⌒ヽ             〉、: /  } /
                 八:{: .ヘ   __,ノ           {: :∨  .从
                  、: : .、              冫: . . :/   ヽ
                 {\: :i\            { : : : ∧    }
                      、 : | |^ー──r   ____、 :∨: :}  ノ
                      冫: | |     |x≦三三三〉、: :〈
                     {, -ヘ. |     〈h;/ ̄ ̄ {: :∨ ',
                    /─ 、\  '⌒7 {」;     、: : .  }\
                 {, ヘ \ ∨ /  } ;     〉 : : ∧  丶、      _   -‐   ̄ ̄
                     〈  、 \ ∨ 'i   ハ ;     {: : ∨: }    `¨´ ̄ ̄
                   i  }\_)ノ   |/ | ;      冫: :/}   、
                   |、   {   |   .’      {: : : : ノ  ノ:〉
                   ∧丶   ',   }  ;       `;≠⌒¨´: く
                 ,〈 丶. \ }   八 ;         .ノ: : : : : 、 : : \







                  。o*''" ,斗fセ´
              、丶`:. :. 。o*''"
            、丶`:. :. :. ,‘         、_______       -=、、
          、丶`:. :. :. :、,彡´          ¨ミh。._ミh、-- 。   ヽ`..、    _,,, -----‐‐、 . /}
.      ,‘:. :. :. :. :.,‘.:./         ¨ヾ¨,ヾ゚´::::::::` 、::"''*-゚ -- ゚、__:`、_´_,,, -‐‐‐ 、.: .: .ヾノ
    ,‘:. :. :. :. :. /.:.:.:.:/        >- /::::::::::::::::::::::::` o。..____ヾ=ノ tァ:ミh、: : : , ‘^ ̄ ̄´
  ,‘:. :. :. :. :. :./ヾ-、゚´        /_,,-、{::::::::::::::¨ニ======┸--ァ-´::_,_,__,__::ヾ´
/:. :. :. :. :. : 、`∥ {  \       ´   _{:::::::::::/三三ミ____`¨¨¨「ヾ:::::::{「゙゙}/ }/`゚
:. :. :. :. :. :. 、` /: : ミh。._ \       r'゙  ヽ:::::::::L----ヽ: :^^ミh、ヾ-、::::},,/}/}
. :. :. :. :. 、`  /: : : : : : : :ヽ ミh、    '゙~´¨"'''〉:::::::〈¨¨¨¨¨ヽ: : : : 、`` ̄`、ヾ斗´
:. :. :. .:、` : : /: : : : : : : : : : ミh、 ミh、_______r-- イ::::::::::::{´-彡゚__゚ ,/     `¨´         【※しかもどうやら、その遺産の中には
:. :. .、`: : : : {: : : : : : : : : : : : : : )h、__:. :../:. :. ',`、::::::::::::ヾ´   }
:. 、`: : : : :.:i{ ,‘¨¨¨)h、: : : : : : : /-イ:. :. :. :. }.: ミh、::::::{¨¨¨¨¨゚〉                   「ダンケルザーンの遺言(※)」に関わるものまであるらしい】
/。o*''"¨ヾ/      ヽ/ ̄´´____:{:. :. :. :. :i:. :. :. : ヽ〉¨´ ̄ }
             、`:. :. :/: : : : `、:. :. :. :.`、:. :. :. :.〉--*''',′
                }:. :. :./: : : : : : : : ',:. :. :. :. ヽ:. :. 」---.-ノ
            /:. :. :i{: : : : : : : : : :ヽ:. :. :. :._:\{--- ノ゚〉
.             /{:. :. :. {: : : : : : : : : : :>''´:. :. :. :.',-/.:/           【※ダンケルザーンの遺言:文字通り、グレートドラゴン・ダンケルザーンが残した遺言。
____________________/  {:. :. :. {: : : : : : : : /:. :. :. :. :. :. :.ノ }.: /
=========== *''"¨´|i. :. :. {: : : : : : : /:. ______ 。o*''"¨゚/:. |               内容に関しては検索すると出てくるので、興味がある人はどうぞ。
:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.i|i. :. :. {: : : : _____\:. :. :..ミh、__¨゚、` :. |
二=------------、,':. :. :. :.ヽ/ ヽ  ≧o。..____ ¨¨ヽ..:{, /             シナリオフック的にも面白い】
  `¨¨¨ミh、{   /i. :. :. :. :./\  ミh、 。o*''/ ゚、:. :. ∧ ∨ /
        ̄ ヾ:. :ヽ:._:._:.:,'   `、 , ‘:. ,‘   ヽ_:. :.ヽ,∨
           ノ : : : : : /¨¨¨{¨¨゚´:. 丶`    {ヽ__」.:i} }/: `、
         ヽ: : : : 、`    ミh、:. :. ミh、    ミh、____}´ ヽ ∨
          }: : : :{       ヽ:. :. :. ヽ        /:. :..}




.

431 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:39:42 ID:jNwSUinw

どう転んでも厄ネタ

432 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:42:23 ID:x2KrHmpu

※ざっくり言うと「俺の財宝か?探せぇ!この世のどっかに置いてきたからこれヒントな」的な奴、当たると厄い宝くじ

433エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 00:43:52 ID:Rql0Wvly







                     ________
                     /三 三三三三三三≧-  _
                      /三 三三三三三三三三三ア丶
                  |三三三三三三三三三> ´三三\
                 〉\二三三三三三≦ 三三三三三|
                     l lⅥ\ニ斗≦三三三三二ニ二三三′
                 }j \ニ!三三三> ´   |三二ニ/
                 /|  ミ \__>ニ´   ‐=  ア三三7         【※この「竜の遺産」を狙って、相続権を持つ彼女を
               /ニ‐|_ `  !  ミ     /   !三二ニ′
                |ニニ\        ,,. /   、 ヽ=≦=┐          自分の縁者と結婚させる事でそれを「奪おう」と
              Ⅵニニ丶⊥⊥∠∠ -==ニニ/}リィニ:|
                   Ⅵニニ‐_ニニニニニニニ/ 〃!} ` /           考えている本家(恐らく父方)の人間が
                  \_/ \ニニニニニ/ 〉  l´' /
                |:、 :〈  ´`ー―=≦ __/  !ー':{             シャドウランナーに彼女の身辺警護を依頼し】
                  !::} > '’ Ξ  /_ァ´   !  \‐、
                 Ⅵ-┴- ミ、 ' ′  ,  /,'    }  、
                 ∧:::.:::::::ァ `   !  `. イ 彡  >′ \
                    Λ´  丶 `ー ´x≦   :}> ´      〉 、
                       ゝ=====≦ ,: > ´         ≦ニニ‐\
                   /' ,:  > ´      <ニニ=-‐  ̄ \
                   // > ´       <ニ=‐       _    -‐=ヘ
                  / /        <ニ-      -=ニニニ=―-=ミ\
                    r‐∨      <ニニニ‐//ニニ二ア´         `Λ
               ////   //二ニニニ//ニニ=彡              Λ
                  |///  //ニ_____/ニニニニ=彡            Λ
                  ノ/,イ__/ /ニニ\ニニニニニニニニ-_               Λ
             ///   /  /ニニニニ\ニニニニニニニニニ===- _       、Λ






          ー、_                  イ
   `ーーミヽ、_    ⌒ー‐-,、 _,―´ ̄ ̄ ̄` ヽ、i  ,-' ̄`,ニ「ー‐‐
..rijiニ ̄ー‐‐ニi`'-_ 、  _/ // ̄ ̄ ̄  ̄ ̄\ ヽ´ ´ ̄ ̄ ̄`,ニ7丶
`'  ,jllニ-、  `'ヘ、  ̄^ .∠/               \`i、      ー||二_
   ィ, ̄`         /                    ヽ    _ ,-‐'    `
    '!ミ、           /  、 -i、              | .,/
      '-_      │ .,)'ミ―`l,             |  `ー―---ー'"
  ._-―ー´^、      l /i  `'、. ヽl-,_     ._,/´l、 .|    ー――-rッil゙        【※メガ重役はもっと「直接的に」その遺産を
.,r┴‐ニ7―――-、,  /! .l |'- 、ヽヽ\ `ー´二ニ,ニii!r+ー|    ,--rr==ー´ー´
 ,/`        `゙| /.| ,| |:::::::'-、ヽ\ ̄ フ_rr'~:::::::::::::ソ|        _ニV          奪い取ろうと考えている】
.'               .| | | | l、.|:::::::::::ヽ │i / /::::::::::::::::::::::l:ゝ       ー~´ /
    .,         .i | | l | |:::::::::::::::l、! `´/:::::::::::::::::::::::l.|:;}____--‐‐´
    `-、        `y| |.|i、 ヽ:::::::。:::、i ./:::::::::::::::::::::::::::!!/___   `ヽ、
       `'ヽ、     .l |.|.||\` 'ー ‐´/ i::::::::゜::::::::::::::::::ハ―-  ヽ、  \
   .i、      ヽ、  .,i´ '| '|l \-、  |⌒|::::::::::::::::::::::::::l. `\ `ー、_    ヽ
     \,_    `ー/  .| l'\__ミッi 、|  ト_r-!'フ:::`/ l   i、     `ー―---
       `ー 、   `!  l  く |―| l .Y |/┬T´ソ::::: i ヽ   ヽ
           '- 、 |  ヽ  \i、 l ̄ トー|―|┴}::::::: イ    i
   -、        ヽ|、  イ、   ヽニニニニニソ:::イ  l   、.\
    `-、        ヽ, .|. \ ー――:::::::::::::/ |  l、  i  ヽ、
       ヽ__、    ヽ、 |   ヽ 、   :::::::/  |   ヽ   t、  ヽ、
           ̄^ー―_l|、  i  Y ̄i´     .|    ヽ.   Yト 、
                ^ ヽ、 .|    /     .|     \  i、  ヽ
                    ヽ‐                     `'




.

434エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 00:47:47 ID:Rql0Wvly







              (_       \
                >   ´  ̄ ` ー < >  、
             .  ´    .     ⌒ ヽ \    \
              /  /  / /  ヽ    ∨ ∧     ヽ           【※何か突然人生が超ハードモードに突入してる件について】
            /  /  / /      .    ∨ ∧      .
           /  _.ムイ  . '      i     ∨ ∧     .          .【※ところで黒幕も父親と同じメガだろうけど、具体的にどこですかね】
   ( __ / /  / // /        i     l/ li      .
     ̄ ̄  /  / .// /         li       |  |      j\
          i  i  // / /i ll  ll !  l       |  |      |\.\
          |l  ll ! l l. 7メ. l  ll !  /!   i l|  |   i  l| iト、                      【1D10:8】
        从 l| ! l l/_  l!   l !⌒ lト、  l l|  ト、  l|   l| i!::: :: ー -v         /´:
      ( _/ハ il| ! l l「心 l!   i リ __ !リハ .l l|  |ハ  i!  ルハ:: :::::: ::::::}へ.     /: : : : :
      /  ルl| ! l l|l以!从  ル'「:心jメ、i! l l|  | !ト、i! ル' ::: :: :::::::: :::/!: : :>--<: : : : : : :     1.ゼーダーグルップス
         | l| ! l l|""ノ  )ノ  以ソ  ハ j ル  リ i /ル'、 :: :_:::_::__::/: :!_:_: : : : : :_:_:> --      .2.ネオネット
         | リ ルハハ ヽ      """  .} !/ ルハ ル'/   /::::: :::::/: : :j: : :Y´ : : : : : : : : : :     .3.三浜
         レY  ソ _ハ  .        ノイ ル Y ノ ル'   ./::: ::::/: : : /: : :.!: : : : : : : : : : : :     .4.アズテク
        厂 _ソイ/:::/::::}\`こ       ルノ `Y ノレ'    /::: :/: : : : /: : : :リ: : : : :/: : : : : : :     ..5.レンラク
      厂 レ' _メ´/::::i:::::リ::: :: >-..r <⌒ヽ 〈 ` Y ノ     /::/: : : : : /: : : :/: : : : :./: : : : : : :      .6.イーヴォ
     厂 Y _メ.  /:::::::}::/_ ::::::::::::::::i|:: ::::|   ノ `Y ノ      /:〈: : : : : : : : : : :/: : : : : /: : : : : : :      .7.アレス
.    〈 レ メ   〉ーヘ∧:::\::::::::::リ::: :::|   ハ / }   __/:::: :ヽ: : : : : : : : /: : : : :./: : : : : : /:      8.シアワセ
     ハノ 〉  /::::::::::::V::::::::::\::::i!::: :: | 〈  レ ノ  ´  /:::: : : :iト、: : : : : :i: : : : : /: : : : :./: : :     ..9.五行
   〈 ノ く  /::::::::::::::::|::::::::::::::::::/:: ::: 人 ハ /ハ     / :: ::: :::::l!∧: : : : ::j: : : : /: : : :./: : : : :     10.ホライゾン
    レ' メ ノ  ´ ̄ ̄ ̄!::::::::::::::/: :: :::: :::/  ソj メ __/ :: :::: :::: ::i:|ハ: : : : l: : : ./: : :/: : : : : : :
     \K ー ─ ァ'   { ::::::::::/: :: :::: ::::〈   メレ'::: ::: ::: ::: ::: ::: ::::: 从. \: : !: : / :/: : : : : : : : : :
      ヽ. ヽ <    V::::::/ ::: ::: :::: : :Ⅹ ル {:: ::: :: ::: :: ::: :: :: ::/::人 _.\: : レ' : : : : : : : : : : : :
        \   \   V从 : ::: :::::: ::: ::ⅤY j〉:: :: ::: ::: :: :: :: , ':::::::::: ::::::: :::::\{ : : : : : : : : \: : :
         `ヾ .ハ.   〈::::ト、::: ::: ::: :: ::j Y 〉:: :: ::: ::: :: ::/ :: :: :: ::: :::::::::: ll Tト.: : : : : : : : :.\
           〉 ル'    ∨::::\ ::: ::: :: ::Y jく:: :,: :: :: : イ:::: ::: ::: ::: ::/:: :::::リ l| 〉: : : : : : : : : :
.          / イ     ∨: :: ::> -┬j  ∨: : ̄ :::::: :::: ::: ::: /:: ::::::/!  レ': : : : : : : : : : : :
                    ∨ :: ::: :: : :|/!   ∨ :;:: :::::: :::: ::,  '::: :: ::/  { /: : : : : : : :\: : : :
                   ∨ ::: :::::: :}从   ∨⌒ ー -- -- -<    ∨{: : : : : : : : : :.\:
                      } > -- ト 人    \                ∨\: : : : : : : : : :\
                     } : : : : : j: :|  > -- '                ∨ \: : : : : : : :
                    |: : : : : :: : |      i!              i   \: : : : : :
                  /| : : : : : : :.|                    .}     \: : : :




.

435 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:48:20 ID:x2KrHmpu

ありゃあ

436 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:48:57 ID:ytQtL5rX

親族間の政争がいっちゃん激しいとこじゃねーのw

437 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:49:25 ID:jNwSUinw

盛り上がってまいりました

438エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 00:50:58 ID:Rql0Wvly






                          ハハハハ
              _             Vハハハ _____
              `ハ            Vハ-‐三三三三三三二ニ=-、
                ミt、         /三三三三三三三三三三三三ミ、
                ミミt、      /三三三三三三三三三三三三三三ミt、
                 ミミミミミミミミt/イ´_ _ _ _ _ _ _ _  `‐-=二三三三三三三ミt-‐'´      【※シアワセ・コーポレーション】
                 `ミミミミミ/,.ュ--‐‐'_,.ゝ  ヾ ` ‐ - 、 `‐=三三三三三三ミ
                   / ̄/  ̄_ ̄‐-、 l      ,._ヾ  `ミミミミミミミミミ
                   | 入/  / lo`‐.、_'l    /..: ヽ ヽ ヾ   `ミミミミミミミ       .【※最古参のメガコーポで日本企業。
                   } /    ̄ ̄`‐-'、l  /:: __,.‐-ヽ \    :`ミミミミミミ
              _ォゥェェェェl /       彡/  /::::::  _,.-‐-、 ̄``、  ..::::::ミミミミミ         「社員は家族」的な伝統的スタイル。どう考えても
            _,.-‐ニ二三|/    ---‐'/  /:::::::', ヽ`‐'゜、::_/ヽ  `、.:::::::ミミミミミミ
                    ‐=/ /´`‐---‐/  /::::l:::::::',  ヽ   ヽ |  ..:`、:::::ミミミミミミ         本家(父方)とそのライバル関係にあった
                  /   |ヽ   /l`‐' :::ヽ:::::: ‐-、      ..::::::::::::::::ミミミミミ
                 l    〉 入 ⊂λ ‐、 :::::::::ヽ、  `、   ..::::::::::::::::::::// ̄`          重役による身内争いです本当にありがとう御座いました。
                 |    | ( 7‐-、        ``-、_   ..:::::::::::::::::::://:::/`、
       l         _ィl  //::/ :‐,__ / `‐, __  _      `、.::::::::::::::::::::://::/   /          .下手すると黒幕も血縁関係まである】
       `‐、     _ィォラミ〈 /  ヽ、  l /ヽ、,  /´ `, ‐、--‐ 7..::::::::::::::::::::://:::::〉
         `‐=ニ二三三ミVヽ、_ `゙`‐、 /  ̄,‐-, <_ レ´l/´..:::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::
              _ィミ彡ミ/    ̄7‐-、``‐-、l ノ.../ ./ ..::::::::::::::::::::::::/::::::::::::_,. -‐'´
          _,.-=ニ二三ミ|    ::/⌒ヽヽ`‐-、`゙`‐-、ノ ..:::::::::::::::::::::::::/、_,. -‐',´ミミミt、
         '´         |        l ヽ   `‐ _,.-‐--、::::::::::::::::::/:::::::::/ |ミミミミミミミ
                 人           /      l::::::::::::::/_,.-‐'´   |ミミミミミミミ
               `‐'  \         /      /_,. -‐'´       |`ミミミミミミ
   _, .-‐'´ ̄ ̄ ̄` ‐- 、_,.-‐‐ ' ヽ、___,. ‐/      /            |  `=ミミ
 /        ...::::: ´        l      l::..     /           _,.-'ヽ
          .:::::           l       ヽ::::::.....:::: l        _,.-‐'´:::::::::::\
       :::::            l        l:::::::::: ´ ` 、  _,.-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::`‐-
     _,.-‐ ⌒‐、         ,.r‐‐- __  l:::::::::::    |‐'´:::::::::::::::::_,.-‐:::::::::::::::::::::::
   /       ::\       l::         ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !、::::::_,.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /          ::\    ,.l::               \l  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /            `‐-y´::``‐-、              ::ヘ   _
  /                l:::     `` ‐- 、_       ノ::::|  / / ゛
 /               r´:ヽ              ‐-、l:::::::::|   /
                l:::  \               ::::::::::|    ツ
               __l     ``‐-、       ` 、  ノ:::::::::|
              r´  ヽ               _y'::::::::::::|
              l    \            r´:::::::::::::::|




.

439 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:52:13 ID:x2KrHmpu

家族(仲良いとは)

440 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:52:54 ID:6vAZr1dh

壮絶なまでにドロッドロな組み合わせにくさ枯れる

441エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 00:54:13 ID:Rql0Wvly







                   ,. <: ̄ :厂 ̄ .>.、
                   /: : : : : : : :ヽ: : : : : : :\
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :人_
                  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
                ノ: /: : / : : : : : : :}: : : : : : : : : :{
               彳:/ : :/ : : : : : : :/ : : : : ヽ: : : : :)             【※実際シアワセは身内同士の足の引っ張り合いやら
              人{ : : : : : }: : : : : : : : |: : : | |: :И
                 ノ|: : : :{ /j人: : |: :/}:N: :} |:V{                 骨肉の争いやらでくっそドロドロしているのが実情。
                 乂{ : :lrf芹ハ从jノf斥テY从N ̄ヽ
                /  {ヽ:_ト    j  u. 彡V リ   ∧              .そこに身に覚えもないまま唐突に放り込まれてしまった模様】
           /     ト : 〔 __    _ノ{: :}:/    ∧
.            /     { V } \\_/― 〕{: : ) //  ∧
           {    \乂i:{   |    二{ ト-:{ヽ{/i    ∧
          ∨   \}(: ノ /|___r_,ノ {_;ノ  ト、    ∧
.            ∨     }( )/\  ̄ ̄ノ  {: :}   l ∨   ∧
              ∨     (:/    ̄/}}  (: :)  リ  ∨   ∧
             ∨   /     / ∥  (:_) _ノ   ,廴ノ   }
            ∨ `7     /__,人__ 厂)  , <     / ̄`ヽ
.               ∨ /    /  }   ハV <       /     i
                  ∨    /  /   /      >/       /
                  ∧     /   {   / ̄\__> ´/____   ′
                  | \_/   ノ / ̄\厂   / / ̄ ̄\\/
.               人      {{ /   /\____/ / ̄ ̄\ ヽ/
               /   >=彡  |l } l l { 〈_ } } | /       ヽ/
           /__       リ└┴'ー' / j/      ´
.         __厶___ \___{{____/ /   /     /
.  _  -=ニ二 __      \_______{{__/    /      //
./   ー――ァ=ミ       \      /      /      //
{       /// ̄   ‐-=ニヽ    {    /      //
 、      /  /          ー----  ′    /ノ⌒ヽ___
  \__| i {                     /    ′      \__
.        ̄ ̄ ¨¨   ――-------    _/   /___          )
                       /  ⌒/      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        〈     {
                       |    i
                                }
                           `ー '´




.

442 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:54:48 ID:D7QVUeoL

ハードモードってレベルじゃねぇぞw

443 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 00:55:18 ID:xx5LElEk

家単位同士での付き合いなら仲いいんちゃう?でもその家の中だとまた勢力争いというか主導権争いがw

444エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 01:01:45 ID:Rql0Wvly

しかしこれPCは選択次第でシアワセの重役を敵に回す形になるよなぁ、、、w

445 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 01:03:16 ID:zdbA0IzJ

言うなれば運命共同体
互いに頼り、互いに庇い合い、互いに助け合う
一人が全社員の為に、全社員が一人の為に
だからこそビジネス界で生きられる
社員は兄弟、社員は家族

446 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 01:03:40 ID:x2KrHmpu

嘘は言ってない

447 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 01:04:26 ID:ihuP4vNm

「アットホームな職場です」

448 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 01:07:07 ID:6vAZr1dh

なんかの形で期限か区切りがつかないと依頼の完遂は無理じゃねってレベルの厄さなんだけど

449エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 01:11:14 ID:Rql0Wvly

依頼人側は3~7日のどれかを区切りに護衛を依頼する、っていう形ね。
まぁその依頼人も厳密に言えば護衛対象の女の子から見ると敵なんだけど!


450 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 01:14:41 ID:2oga1ihP

ジョジョ5部のブチャラティチームかな?>PC

451 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 01:17:26 ID:vWMhGC91

これわざと護衛対象に嫌われるようにしてパンピーとして暮らしてもらう(遺産放棄に仕向ける)方がいいのでは……?

453 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 01:26:24 ID:Jh97Ay7r

これが堕天使ダイスの恐ろしさか…

454 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 01:27:59 ID:xx5LElEk

まぁ遺産放棄して、その代わりに幾ばくかの金をもらう形にしたほうが無難な人生よなw
最も、その幾ばくかの金目当てで狙われないとも限らないのが世知辛いけど。

455 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 07:00:21 ID:dfov7ok5

一番めんどくさいのは
・遺産全放棄不可
・具体的に何が龍の遺産か不明
・女の子の宝物が遺産の可能性が高い
みたいなケースかなぁ

456 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 07:13:27 ID:FaqI/oUD

その遺産には少女の存在が不可欠って場合もあるのかねえ。

462 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 10:06:57 ID:6vAZr1dh

まぁ老師のところの元ネタを見るに本来ここまで悩ましくは無いはずだけど、なんもかんもダンケルザーンの遺言状とか引いたのがあかん
あれのせいで一気に厄介レベルが上昇してもーた


463 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 10:12:07 ID:eSBlmAO8

>>462
医療として埋め込んでる人工心臓が……
とかみたいな可能性すらあるかなあ。

464エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 10:21:56 ID:Rql0Wvly





        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        . : : : : : : : : : : : : : : : ::|: : : ::ノ: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : :ヽ
.        i: : : : : :/: : : /: : : : : : :|: : : : : : : : : : : ::i: : : : : : : : : :ヽ: : : : \
.        |: : : : : i: : : ::i: : : : ハ:::ハ: : : : : : : : : : :/_ヽ: : : : : : : : : : : : : : /
.        |: : : : : |: : : ::|: :i: /-|::/-ヽ:\:i: : : : : /  i:::トヽ: : : : : : : : : :(
         : : : : : : : : ::|: ハ(  リ.  リ 〉: : : :ハi   ノツ  ): : : : : : : : : : ン        【※《十大》のシアワセ重役同士が争っていて。
       /: : : : : : : : : ::V        ノハ/(  --    /ハ: : : : : : : : :リ
       (: : : : : : : : : : ::ヽ  x-===ミ      z==-ミ ノ: : : : : : : :ノ           その遺産相続の恐らく中心にあるのが「ダンケルザーンの遺言」絡み。
        ヾ: : : : : : : : : : ミ          |      ノ: : : : : : : : (
         ヾ: :从: :ヽ: ::ミ                 フ: : : : : :ノ`             これはもうだめですね(諦め)】
         ノハ: : : : : : :<          j       /ハ从ノリ
          /: : :::::::::: ヽ      __         /: : : : : |
          i: : : :::::: : : :〉     (--    フ      : : : : : /            【※ドラゴンには関わるな】
            : : : : : : へ              <: : : : : : /
           ヽ: : : : /  \           イ   : : : :〈
.            /: : : : ヽ   | >       イ. j   /: : : : :
           〈: : : : : : :〉  |====-≧ --_'___|.   /: : : : : : :〉
.            ヽ: : : : /  |二二二二}ii{ニニ}  〈: : : : : : :/
.             ヽ: :〈   |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |:i:i:i:i:i|    ヽ: : : ::/
            /: : : : :.   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |:i:i:i:i:i|    〉: : : ヽ
            (: : : : : : :〉 ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| |:i:i:i:i:iヽ.  /: : : : : : 〉
    -――-- --.ヽ: : : : /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |:i:i:i:i:i:i:i:\〈: : : : : : /------ 、
 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉: : 〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ: : : :/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ




.

465 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 10:32:19 ID:vrjRrb7Q

ドラゴンに関わるとかろくなことないな!
ダイス振ったらドラゴンからの純粋な善意の依頼がきたんですよ、ロフヴィルから


466 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 10:33:46 ID:eSBlmAO8

よほど義理堅くなければランナーでも逃げる案件

467 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 10:36:00 ID:cWLT75Bv

裏取りするメンバーがいれば知れるんだろうけど、その時何を選んでも詰みになりそう

468エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 10:38:03 ID:Rql0Wvly

相続する遺産に「ダンケルザーンの遺言」が絡んでるという一点が害悪にも程がある……w

469 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 10:38:24 ID:0NiNhYVr

まぁ先日も遺言状で自分の持ってるメガコーポ一社の株全部違うメガコーポの重役にぶん投げた結果連鎖爆発してそのメガコーポ消滅とかいう流れまでできるほどの遺言だからなぁw

471 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 10:58:45 ID:cWLT75Bv

これで遺産として渡されるのが100新円だったりしてもおかしくなさそうなのがダンケルザーンの遺言というシナリオ素材

472 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 11:13:52 ID:5MAMxwg2

>>471
駄菓子が買いたいのに財布忘れてたので居合わせたひとに10新円借りた!返すね!
とかありえるもんなぁ
実際そういう遺言なかったっけ、
「昔に借りたお金に利子付けて返すやで!本人はもうおらんけど、相続権のある子孫いてるやろ!」
(なおドラゴンの「昔」なので数百年前のお話。利子が膨らみに膨らんでえらい金額になっている)

473 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 11:16:20 ID:uA32yAMU

第六世界になって100年も経ってないんで精々数十年分だろう

474エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/10/06(土) 11:17:22 ID:Rql0Wvly

「崩れたビルの瓦礫で潰されちゃった車の代わりをあげるのね。不便だと思うけどホントごめんね。
 あの時はちょっと背中掻こうとしたら爪がビルに引っかかっちゃったんだよ」

とか書いてあったりするのがダンケルザーンの遺言書。


475 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 11:20:05 ID:5MAMxwg2

「魔法の品相続するね!どこにあるかは自分で探してな!」とかなかなか

476 :梱包済みのやる夫:2018/10/06(土) 11:31:01 ID:2oga1ihP

所々愉快なダンケルザーン










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター