やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです ウラヤスクトゥルフランド編 やるぽん!

ガッチャード第22話 暴走ケミー、宝太郎達、マルガムの三つ巴という、初期の雰囲気に戻った感じ。 まぁ、シリアスが続いていたしこんな回もたまにはいいのでは? 実際にお気楽回なのかは次週までわかりませんが……

やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです ウラヤスクトゥルフランド編

24◆25NC1ovscM:2018/10/14(日) 20:01:28 ID:z6j9zjWM00



―――――――――――― 奴らが、帰ってくる ――――――――――――


        ム从{从j//////// /人从 ヽヽ ヽ\ ヽ
        乂从(从(((((( ( ( (    ) } } )) } |}
        { ゝ从从从从从从从j   //j从从 | j
        、(c.|ヽミ j/ j/j/ゝ,,  _ ' |/ j/| } j/
        乂 代       } r    ` .、j/ィヽ    何故だっ!? 沿岸にはナノマシンの影響で近づけないはずだろ!?
        从jjj┤`ヽ  __ソ⌒{       }从(j}
       从jj从|         人      /'d//    それが……何故上陸してるんだ!?
  、―=ー-、  .小;;..     / /  ` - 一ソ, イ
  ヽ    ゝ__ノ | .、;;;..  _ ´´      ./从(ヽ
    マ      .|ハ;;;;.. ゝミ_`' ゝ  ;;;;;;;/{从j))) jヽ
     }      .|  、;;;;;;..ー ̄ ,,,,;;;;,/イハ从(( i((j}
   //      |   、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./   \ヘjj ) j




                     ______
                   .. ´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:..、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.                , ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
.                ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
               {:./⌒Y____,r――- 、:.:.:.:.:.:.:.:.i
             '.{ て):.:.:.:.:.:. ̄ヘ:::::γ⌒ヽ、__:.:.:.:}
             {ト、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\:.\ゝ__ ノ⌒ヽ-<j
          ____/:`{}{}_}:.:.:.:.:.:.::::::}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   j
       /. . . . .`ヽ:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:'´.:.:.:.:.:.:.:ム:.:.:.:├r '   `ー=彡′   理由を考えるのは後でもできる、ベニーボーイ
.      /...,. . /: :`ヽ\:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.ィ:.:.:.:.:.:.:.:`ヾYソ丿 . : .:~彡
    ,く. ./. ./... . . . . ..ヾ\\:.:/:::{:.:、ー‐==-、::::, ´     て´       今は奴をどうするか、だ
   . . . .\: { . . . . . . . ∠ハ:.:.:ミ::::::{:.:.:.``ー=才く   . :~´
    . . . . . .`\. . . . . . . . . .`Y::彡:::::`ー彡{:.:ィ \> : : ..
    . . . . :ヾ. . ..\. . . . . . . :}.:}:.:.:乂从:::::::::_У    彡 : . .
    . . . . . :ハ. . . .`\. . . . :}:.}:.:.:.:./:"´ ̄`ヽ  ((   .:))
    . . . . :/. . . . . . . . :ヽ. . :.}.:}:.:.:.ハ. . . . . . . . }    `ー: . .
    . . . 〃. . . . . . . . . ..}\人:.:.:/:∧. . . . . . 人_
    . . . . . . . . . . . . . . 八. :`Y:.:.:.:.:.:.}ト、. . / . . `Y`ヽ
    . . . . . . . . . . . . . ..{. :.}. ..|`ー=升! ∨{. . . . . . }:.:.:.:',
    . . . . . . . . . . . . . . し′. .}圭圭7 . .V . . . . . リ:.:.:.:.:',

25◆25NC1ovscM:2018/10/14(日) 20:01:46 ID:z6j9zjWM00



       ¨''<:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ_
       _,..≦":.:.:.:.:./::./:/レ{:.:/^⌒^¨''ー、:.:.::.:.:ヽ
         /::.:/:/.:.:!:!:./:/_,ノ!:| 、  u   ヾ:.:.::.ヘ
       ':.:.//:/: :/|:|/≦  |:! `ー- ...,,__ }:.:.::.:.:ヘ
         i:./ |:/|.:.:{ |i-‐ tァ  |!  -‐─tァ  {:.:.::.:.:/
       |′|' .{.:.:|   ̄  /      ̄    .}:.:.::./    手はあるのか? ダッチ
.            Ⅵ     }: :`        Ⅴf ヽ
          /ヘ|             し 〈 ji }
          {{:iハ               イ ノ
             ヽ ハ    ヒ 二 つ     _/           まるで思いつかねぇ >ダッチ
            ヽハ    ー        /!:/
              ヽ            / {/
                   ト、       ィ   |
                 | ` ー─≦     |
               _|            |_
                 /{       _,..-'''"  {
                  / \   ./ ̄l       ヽ
              /  ァ、}__/___j      /`ー-、_
  __ _ ,,.. .-‐ '''/ /ヘ/////三三\   /        ̄ ''‐- ._
. /          //   }////     \ /             / \




                           __/⌒/`ー-- 、
                              i  .....,rー--....、 ム
                               / /:::::::::::::::::::::::ヘ  )
                            Y::::::::::::::::::::::::::::::Vi
                            从:::从リル从::::ノノ
                             Y!廴ノー廴ノメ/       タコだかイカだか知りませんが
                             从  _'_  从、
                            )ヽ、イ:::〉 > < 〈::〉へ、ノ)   ありったけの鉛玉撃ち込んでやれば死ぬでしょう?
                        〈>、 \〉,イ:.:.o:.:.:i、_〈/ / 〈
                         /⌒) ,ノ.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.ヾ.イ/:.:.ヘ
                           /:.:.:.: j/イ:.:.:.:.:.:o:.:.:.:.:.:. ∨:.:.:.:.:.:.:〉
                      〈 :.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.† :.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.: /
                            ∨:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:o:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:Y
                         ノ ..:./ムV:.:.:.:.八:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/          誰かこのメイドさんを止めて! >ロック
                       / ..:.:///7j:.:.:.:.:.:.:.:>'"′:./ ___
                         / ___///7ハ:.:.>:.":.:.:.:.:.:.:.:.ノ´   |
                     / / //7く>'"`ヽ:.:.:.:.: .<≪:..   |
                       / / // /ノ `ヽ  ノ..<//ハ\、、ノ
                      !/ // /   {<⌒ヽ( :/ ノ ヘ:.:\、_____
                    / // 〈〈: r 、 <_⌒ヾ、、      ``ヽ:.:`ヽ::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      / //_/ :Yヘ_〉、`ー′  `ヾ:.:.:...        ` <⌒ヾ:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
                  / //   /:.:.:.:l : : : : . . .              `ヽ::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                    / //   /:.:.:.:.:.l : : : . . . : : : : . . .              \:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.l
                   〉》》〉:::/ :.:.:.:.:. l : : : . .   : : : : . . .            \:.:.:.:.:.:.:\!
                      / / / :/´i:.:.:.:.:.:.:l : : :                       \:.:.:.:.:.∧
                  / / / :/  j:..:.:.:.:.:.:!  : :                _...........:.:.:<⌒ヽ:.:.:. ∧
                    / / / :/  /:.:.:.:.:.:.:.:.',              ,..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽソ:.:.:.:::::::i
                / / / :/  /ヘヾ:.:.:.:.:.:∧            ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:::::::j
                  / / //¨ /:.:.:.:ヘ.:\:.:.:.:∧        ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<三三ゝVノ
              / / // ,:′ :.:.:.:.:.ヾ.:.:\:.:.:.ヽ       ,..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<三三∧ニ才∧ヘ
                〉⌒>′/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:\   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<:.∨三三三∧/三三ニ〉
            / .:/´ ,:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.:.:.:.:ヽ(へ:.:.:.:.:.:.:.x介;.  :.:V三三=/ ヽ才´ ̄`ヽ
              / .:/  く::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:_:(_三ハ    ',三ニ/
.             / .:/     ヾ/ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/'    ',    .´ ̄
            / .:/     /: : . :/ <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>'´         .   ;
.           / .:/      ′. :./   ` <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'´             i   i
          / .:/      : . . . :′      ` ー―'"            l   l、
.         / .:/       ハ  i                        ハ  ::.ヽ
        / .:/       〈   .:ヽ                        〈   ヾ:.j
.       / .:/      ハ`ヽ≦`ヽ                        j≦≧xイ!
     _/ .:/         Ⅵ、.:.:.:::::::::i                         〈:::::::::::.:.:.:.!
     / /7〉         `ヾ、;;;;;;;;;;;;j                      Ⅵ;;;;;;;;Ⅵ
.    / /7/             ̄ ̄                        ` ̄ ̄´
   / /7/
.  (⌒)ソ

26◆25NC1ovscM:2018/10/14(日) 20:02:04 ID:z6j9zjWM00



                   __, -―--―-、
                  ノ: : : :/: :‐--/ ̄丶
               __r‐': : : :ノ: : : : : : : : : : : /^ヽー 、
                 _): ,: : : : : : : : : : :/: : ::∧//|: : :\: ヽ
              {イ /: : : : : : : : ::人 : /;:;:|/;:;!: : ; ; :Y: :\
               {/: :/: :,: : : :/  ヽ{    }: : : : : ! : : : ゝ
               {: ヾ(: :/i/人( ̄ヽ       '|/|: : : : : ::i: :!
                {ヾソ!ヽ|`f ̄二三ミ   -―‐!: : /: }: |: :}
             __|/ェ:|   | `、トi;}_` |―r ニ.ーノ/: :人从!    待て! 思い出した!
          r' ̄:ー: :ゝ :!   `――‐'´  | トi;`ゝ}|-'´
              } /: : ::/ : :`}         | ー--/'          確かコテサシシティに非常識存在と戦った猟犬がいたはずだ!
            _ノ: : : _ノ: : :/ |,;, ;  、   ^ '    /
        ノ ̄: :/: : : :_:| ∧,;, ,  `‐- ._,  ,, /
        }/}: :/: : : :i/ \ ヽ; ,,;: ,  -   ;, ,/
        ___{:_:_:_:_/.   \ ヽ; , ;,;, ;, , ;, ;/
    /       ゝヽ,     \} ー  ' ´/、
   /       \ } i       \    /  \




      `ー-‐≦.:::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::::.:.:.:.:.:l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,ィ:::.:.:.:.:.::::.:.:.:::::::::/:::::/ヽム-‐ 、:.:.:.:.:.:\
          /::/:.:.:.:.::::::.:.:::://|:://      ミ:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//;/// _r_=ニヽ }:.:.:.:.:.:.:.:.:l
      /ーイ/.:.:.:.:.:/;;;;/;// ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  l:.:.:.:.:.:.:.: |
.          /::/::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''   |:::.:.__:.:.:.|     こ こ
        /::/::/| ;;;;;;;;;;;;;;;;;/           !:/ ハ:.:.|    ウラヤスから遠くね?
         /イ   };;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,          〈  }/
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;r__       U /´-/     誰が迎えに行くんだ?
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>`ヽ        人ノ
            \;;;;;;;;;;;;;;;;{ 、      /|:/
             \;;;;;;;;;;{      /  .|′
                   \;;;;;`ヽ  .;<;'   |
                |;;`ー─'";;;;; /__」ュ
               /ー-、;;;;r─'"´      ゝ、
               //   ∧;;∧      /::::::::「ヽ、
             ィ/:: │ /:.:. : : ハ    / ::::::::::::|:::::::`ー- _
       _  -‐'"/::::::│ /ヽ:.: : : ∧  /::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: ̄

27◆25NC1ovscM:2018/10/14(日) 20:02:26 ID:z6j9zjWM00



                                     _________
                                   xfテ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ〕iト .,
                                      ,ィ'/                Vハ  \
                               ィ'/______         Vハ _V廴_
                           _.. -=ニフ|`=ー--‐=ニ¨´ .|======zzzzzz仆  jLニ\
                 __.. -─=ニ¨¨ ̄  _..,,   从 |{   ニ=-イ         ̄} ̄¨ニ¨了`ヾi
           _.. -=ニ¨         .。s≦                  。s≦´   \    」_  i}
         r=ニ..,,,_____ .。s≦´                       /'        ヽ  .∥ V/
        /r=- ..,,___    ,/ ̄ ̄ ̄¨¨¨ニ=─ ...,,,_         ./'           i} :i{  i|
          /∥.i|  i|  i| `ヽ .:∥  z==-- ..,,__       ̄¨ニ=-ィ://          rf:x!|:Xj{V_.从
       {f∧z ̄¨ニ=:iL __i :|! /イ         }¨¨ニ=ェ- ..,,__   ¨7          .j{  ||  j}=-/
       /   ̄¨¨ニ=-' ..,,_.| jl /// ̄¨ニ=- ..,,_ |    :|    ⌒Y:/   r=テT    .j{   i| / ̄
      `lニ=- ..,,__      / └=- ..,,_     ̄¨ニ=- !..,,_  //    Eニ=:!    .j{.   :|/
        .|_  ̄¨ニ=z- ..,,_ . '        ̄¨¨ニ=─-- ...,,,_ ̄//           j{   |
        ¨ニ=-  ¨ニ=z-¨..,,_=z- ..,,_             ̄          ,.。s≦ j{   !
             ¨lニ=- ..,,_  ̄¨ニ=z- ..,,_=z- ..,,_           ,.。s≦     j{  从
                 |     ¨ニ=i-     ̄¨ニ=z- ..,,_=z- ..,,_,,..。s≦    。s≦⌒’V /
                 └=z ..,,_    |   ̄¨ニ=z- ..,,_             ,.。s≦       /
                  ¨ニ=- !          ̄¨ニ=z- ..,,_,,..。s≦   ¨ニ=z=彡'’




         /.:.:.:.::.:.:.::.:.:::.: ',
    ____/.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.i
   /       ̄ ̄ヽ.:.:.:.::.:.:.::.:.|
.  /           \.:.::. ,イ:}      いいか? ロック
-‐′─=二 _       \.:{:丿
            ̄ ¨ =ミ、  ∨       こいつはナイト2000
             ≫、 .ノ
                \       お前が寝てても目的地まで運んでくれる優れものだ
                     ヽ
                   丶、
                      \
                         }
                   / ̄ヽ ノ
                    /:.:.:.:.:.:.:.:',
                     /:.:.:.:.:.::.:.:.:.i
                /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:|

28◆25NC1ovscM:2018/10/14(日) 20:02:43 ID:z6j9zjWM00



                          _ _
                      _.. -‐:.'':..:.:.:''::.≧=‐-'
                 ┌、  ./:.:.:.:.:.::.:.:/i.:.:.|:.::.:.::.ヽ、_
                 r{`ー≦:.:.:./.:/-/‐}.:.:}ヽ:.::.:r''¨    嘘だっ!!
                 }ノ≦:/:.:.:.:|:/,斗ミ.|./、斥、:{ヽ
                      〈  /ィ从{′  .ノ' ハ  ', ヘ    確かにポンティアックファイアーバードだけど!!
                     |    } u  , -‐ -= __. }  ヘ
                    |    {   /z≠‐-‐ル} |   `ー==‐-- . __,,.. .-‐- 、
                  〉   }.  ヽ───┘,'                  "'- 、
              __,..''    ,イヽ _    ¨¨  /__,ノ-‐- 、 _                ¨''',
          __,..‐''      / |   ≧,‐- ィ__ _, -'" {¨>._                 }
      __,..-‐''       ,ィ升 _j -‐''¨ ̄ /i ./   ./|    ',  / / >.____,,.. ィ  /
.    /            ./ヽ ̄`ヽヽ    / .{ /_  ./ .|     }  /  |  !{  {   _/
   ノ          ./   }    >,_/\\ 〉 /_|     | ./  ノ{   }  ヽ''¨ /
.r''          / }    j             \\// ;     ! /  / 乂    _  ヽ /
{         __/  |    {            { ̄}  i     |    / \_,ノニ=‐-′
\     ̄ ̄  ./   |    i      "'- 、   〉〈  |       /
   ̄{"'''- ..___/   ./     |              {  }        /
   ヽ\___,ノ  ./  }   }  "'''- .._     |  |       |
     ヽ___/¨\  {   {              | |       |
              \ ヽ  ヽ           | |       |




         {. ,’ :::::::::::::::::::::: i:::::::i:::::: |i :::i::::::::::: i::::::::::::i:::::::::::: }ヘ.ノ
          人_{:::i:::::i::{::::::: i :::|::::i::|:::::: |i:::!|:::i::i!::::i:::::i:::: }:::::::::::}:}:::::,⌒ヽ
.____  _彡'⌒{{ {:::l:::::|!:|:::i::::| :::|::::i::|:::::: |i:::!|:::|::i!::::|:::::|::::/,::::::::/:,::::::;  /`ヽ ____          ではあなたがあのインスマス面共を
     `ー=ミ ∧ ',:l:::::|!:|:::|::::| :::|::::i::|:::::: |i:::!|:::|::i!::::|:::::}:://:::: /:/::: // / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.         \ヽヘ!::::|:リ从从乂乂リ`ヾ八八リ丿乂乂////:/:::::イ《 /             ‘,      片っ端から撃ち殺してくださるので?
...──=ミ、    Ⅳ从乂癶''弋タ=ミ、  }___{         彡イ/ リ:::Ⅵ ´ ̄ ̄ >───┴ 、
.       `ー=ミノ∨∨ヘ  `¨¨´    丿゚  ゚ヘ         ノリ:::::/:}}::::} }ー=彡'´            \   それなら私が遣いに参りましょう
.          〈ハ∨/ヘ` ー―― ´  :   ` ー――彡ヘ:::/ }}:://               }ヘ
..             У/::::::::::ハ           、::,          ハ:::V  《:::∧   . -‐====‐- 、  //∧
  -‐====‐-〈::::{::::/}}//ヽ    ヘーvv、... ____,、  ,.仏//\__jj::/ハ/_____     ////∧
.====‐-   〈ヽ//'》'////,\  ` ー   '´   イ// 〈:::\///::イ´             `ヽ///////   ごめんなさい、行きます >ロック
.        /ヽ//ぐ///////\       ///////`ヾY://:::彡'⌒ヽ         ////////{

29◆25NC1ovscM:2018/10/14(日) 20:03:03 ID:z6j9zjWM00



     _            .|| ̄ ̄冂                        。 o 。
  γ´ `ヽ        ||__|__|                      。+゚  |  /゚o
   {     }            || ̄~:||                     xく     |  /  '/,
   ゝ _ ノ          ||___||                   o゚  \  .|: /  /:O
    ゚。|/          .| | | |:||       _,,,.....,,,_      ο ,/\ \|/_/ /|:i
    Q             | |_| |,||   .    ´  ____≧s。   |`''|ー-\,ィγヽ´___0
x=ミ                | | | |:||,.  ´ _,.。o≦二ニ=-‐……‐-ミ に :{  _,.弋弋_ノ ̄i} 廴_
\_,Y⌒ヽ___________,| |_| |,||  // ̄_,,..。。--─… …‐ { ̄:| ̄/ }| |\``''0二二二ニ=-..,,,_
___|、  厂|| ̄|| ̄|| ̄||_,| | | |:||// ̄ ̄     _ ,, --==ニ○ {//  /| l\\o゚| ̄|⌒^`'' -=ニニニミs。.,
丁丁≧≦ ̄| ̄ ̄ ̄___/| |_| |,||/|ニニニ.-──-...ニニニニ/ 八'´、〃 / | | ̄ ̄|ハ ::|     .| |~!ー``ヽニニム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(____ア_| | | |:||  マ../           \ニ=- //き/\..//i| |二二ム|_|     .| |::| | ̄| 从ニニニ}
:.;:.;:.;r─────___/__,, | |_| |,||,.イ /..              //  ()is。 //:i| |─ァ∨\    .|_|::| |  /ニニニニリ
.,:.;:.;≧s。.,γ´ ̄ ̄_/:::::/ | | | |:||__. |              |.└// ̄ 7/ゝ//ニi| |O゚_,ィ=、\   ┴L|レ'ニニニニイ
_``'  .,:.;:.;≧s。., ``'' < | |_| |,||⌒.,  ∩       ∩   .|._// __//´,// ̄|i| | ̄| /::/⌒Y、\   /ニニニア_i|
;';';';';';';'   `'*s。:.;:.;:.;≧s。 `'| | | |:||  {  ∪       ∪   八..  |// ̄// ̄|:i| l ̄ :| ̄|  :| \ /ニニニア..イ|
;';';';';';';'r<>t____,. , -‐__| |_| |,||,.ィ.ゝ -(_人_人_) -- ==彡 l\    ≧s。 i|_|-‐=|_|__,.イ . イ二二二/,.イ :| |
  。。。|    :|++。。 乂 乂| | | |:||'´.廴,          __}/⌒.癶    ,...。o≦ ,。o≠ ,.イ二二ニニ/,イク| | |
((゚´   |lー- __゚+、__゚'ー- __| |_| |,||¨~../             ゚,.。o:|  |。o≦ ..,。o≠    .,.イ二二二ニ// |   | | |
 ゚゜゚゜゚゚||^))  ||ノノ  ゚゚^> ´| | | |:||、/_.V⌒l           }..。s└─_.. - ¨    ,.イ二二二ニ少'゚ィ´   :|   | | |
    ト、(( (||二二二「_,,,,...| |_| |,||_|. 乂_ノ___  _ノ._,, - ¨         ,.ィ升二ニニニイア{_{     :|   | |_|
`` ., l | NN -_-_-_-_-_,,| | | |:||,,  ''" ,,..   :::乂_ノ......'"           ,.ィ升二ニニ二,.イ少゚  | |     |   | |
  ≫x`` .,   ∈==∋ ̄,,| |_| |,||_-‐''" :::::::::::::::::::::::::::::::::::      ,.ィ升ニニニニ,.イ少'゚    :| |     |   |‐
‐┐  ≫x | ̄ _,,...||''"   ィ | | |:||::|。o≦     ミミミミミミ    _,.。o≦ニニニニニィ´_,.イク      :| |     |   |
::: |      _,,...  ||-‐''"_,,| |_| |,||::|          ,.。o≦二二二二ニ><_ア´ .| |       | |     |__|
‐┤ ̄ ̄ ̄____,. -‐||ニ¨~_| | | |:|| ̄       ,。s<二二二二二二ィ升> ´    | |       | |     |
 ||二 ̄-─=ニ  ̄ ||    .| |_| |:||       ,。o<二二二二二二>く>f´      | |       | |ー‐‐┘


突如、ウラヤスに現れた非常識存在

人類はこの非常識存在に勝つことができるのか?


やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです ウラヤスクトゥルフランド編

やるわけねーです

30 :どこかの名無しさん:2018/10/14(日) 20:04:50 ID:fza1qVaM00

ウラヤスという字が見えた時点で浦安鉄筋家族が…w

31 :どこかの名無しさん:2018/10/14(日) 23:20:59 ID:1GKvwLB600

あぁうん確かに鉄筋の連中は色々と非常識な連中だよな…色々とw










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/10/17 16:00 ] A 一般? (完結) 女神が愛した白饅頭 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。

今年はいい一年に……と思ったら、正月早々に大地震……
何もこんな時に、という思いと、元日じゃなければもっと被害が増えたかもしれないという気持ちのせめぎ合いがあります。
ともかく、しばらくは余震もあるでしょうし、まずは身の安全を第一にしてください。
地震からスタートした2024年ですが、それでも今年がいい年になるように、ここから挽回していきたいですね。
どうぞ今年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

24/01/15
やる夫はプロ野球選手(兼球団交渉人) 追加

24/01/10
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 完結

23/07/18
神骸騎ディ・カダーベルTRPG ノスフェラトゥ戦記リプレイ 追加

23/06/08
Fate/Parallel Line strife 追加

23/01/15
ヒトミゴクウの恋模様 完結

23/01/05
ヒトミゴクウの恋模様 追加

22/10/03
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 追加

22/09/18
できる夫とのハンター生活 in黎明期 完結

22/07/12
できる夫とのハンター生活 in黎明期 追加

22/07/06
怪異探偵の証明絵巻 追加

22/03/29
やらない夫のハンター生活 inユクモ 完結

22/01/24
やらない夫のハンター生活 inユクモ 追加

22/01/14
俺はエントツ掃除人! 完結

22/01/04
俺はエントツ掃除人! 追加

21/12/30
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 完結

21/12/29
やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 追加

21/12/23
やるやらで語るアドベンチャーパス 完結

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター