魔剣物語AM二次創作 全方位土下座時空 フルーティーな瞳編 やるぽん!

ジオウ第44回 白ウォズ居なくなったのに未来のライダー? と思ったら懐かしの劇場版OOOからの出向とは、心憎い演出ですね。 物語は佳境に向かっていますが落ちることなく盛り上がり続けそうです。

魔剣物語AM二次創作 全方位土下座時空 フルーティーな瞳編

6113 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:03:08 ID:+8UPgbIy

おつでした!
この後よろしければおかりしてもよろしいでしょうか?


6114 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:08:26 ID:+8UPgbIy

ではそろそろおかりしますー

6115 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:09:09 ID:+8UPgbIy









                     魔剣物語AM 全方位土下座時空

                    【 フルーティーな瞳編 】

6116 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:11:13 ID:+8UPgbIy

                          ト.
                              } i   i                                             -―‐-
               _,,..   ..,__     j!  l|                                           /       \
            _,:≦ニ=- V⌒ミ({:i:i:.、 } |i /;                                        /   視 な あ   ヽ
              / :) }「 -‐=ミヽ `'^ ーくiト、Nl| / :                                          /    線  に の    ',
          /ー=彡く{_.ノ  r宀'⌒¨^^Vハ:l|/ ,′                                      '     を か う
         /       ;辷^´ -‐=¬=ミ ㏍{k ゙                                            |    感 こ  ・    |
        ! :  r=え >.;´    i  ;  `V }′                              _ -==- _    /::::  |     じ  う  ・    |
          ,'  ノノ^^>'´.      l|  ! ;  Y                            >''´:::::::::::::::::::::::::`''く:::イ__ l     ま フ  ・    |
        { { {{〃´ '  ,'  /_-;‐_八__jr}-!:!                          /::::::: /::::::::/――――\::::::|    せ  ル さ     |
         寸_;ナ   ;  {  ;x劣ミ    芹ミ:ノ i   ┌────────┌────/::::::::::::/::::::::/_______',::: |    ん  l  っ     |
          V{   {  乂 代_ン   t_ン ト./l|   │                │       ,'::::::::::::/::::::::::l::|::::: |:::::::::::::}l:::::::l:::     ? テ き
          `゙、  ,   .:!\      ;   ノリ /   │        / ̄ ̄ ̄│/\    ,::::::::::::::l:::::::::::|:::|::::_」__:::::::: }l_::::::|:::'       ィ  か    '
     ><        、 个:.   , , / / ,′   │      / (・)   (・│(人)    |::::::::::::::|::::::::: |:イ´:::|::ハ::::::从`ヽ|:::::: ヽ      l  ら   '
   /    \   ;  ;. ゙:,   .._,..イ'´ ノ=-    │   (\ | ‥     │ |     |:::::::::::::::l::::::::::|::ィぅ芋ミ.}::/ィ竿ミ:从:::::: \    な    /
  /        フ ノ  ; i\ ヘ 、 {z\ー ^ヾ}]ト、   │   L_∧   ▽   │∧     ',::::::::::::: ',:::::::::',:乂ソ    ヒソ ./:::: l::: |::: レ ‐--‐ ´
 /   視 フ     イ ノ人 };\ヾ  }}マ 、   } }ト、  │    \| \___ │  |ス    l::::::::::::::ヘ::::::::乂      '   ∧:::∧;∧/
 '    線  ル     j/ ^リ∧_)ヘxジ_ リ ト、ノ ノノ}ミ` 、     |       │  |_)    l::::::::::::::::ヘ::::::::',    。   /::: V|
 |   ?  l     |く≫o。 )ヾト、'. ((:i:i:)‘'く_彡くノ 丶ミ}、    |   <只> │  |      |::::::::::::::::::ヘ:::::::',ト、  .ィハ_::::::|
 |       テ    |   ー=ミ叱 ))、ー   ノソ 癶、   ヾ、  |       │  |     |::::::::::::::/'_:::::::',{:::`´::::|/// ,Y|
 |       ィ     |      ⌒丈__≫sく'´,    ハ      . ──────└──── |:::::::::::ア´  ヽ::::',ヘ ㍉ヘ   `ヽ
 |        l     |        }.:}-ーrミ:iZ^!   :}!|ミ.    }                /::::::::::,'     ヽ:::',}! }} ヽ   Y
       な          [三_}.:}:.  Y}Zニ;{   ノノ ≧=-f                    /::::::::::::l         ',::ヽ〃 {三三三}
                   ..:/ :.  }‐{_リ-=≠{!:. `:.  l|                /::::::::::::::| { /   ∧:::: ヽ |.     |
  ヽ       /      [三_}.:}o。__彡⌒;  /:i:i:i| ::. `゙  l|                  /::::::::::::::: | ∨.    / ∨::: ヽ|/    |
    \   /           ..:/:i:i:i:i:i:i≧x}l /|i:i/:| ‘:.  l|              / :::::::::::::::: |  ヽ     ヽ::::::/_.   |
     ><

6117 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:11:38 ID:vAdgz3SD

なんかいる

6118 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:11:46 ID:+HftJKCi

ああ、窓に窓に!

6119 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:12:18 ID:DiWP/YuW

お、おぅw

6120 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:12:23 ID:PvxcMAr6

多分魔剣世界で最も自由な人よね、梨薔薇様ってw

6121 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:13:18 ID:+8UPgbIy


┌──────────────────────────────┌────────────────┐
│ で  見  (                                        │ │                 ) だ 頭  紅  │
│ や  つ (                                        │ │                 ) め  下  玉  │
│ ん  か  (                                        │ │                 ) だ げ     │
│ す っ  (                                        │ │                 ) っ  な    │
│ !  ち (                                        │ │                 ) て い    │
│   ゃ (  _                          (⌒)       │ │           _ -ー、k丶 ) ! と     │
│   う (´ヘ , 二、ヽ   ノし                 /´          │ │       _ ‐ ,、       ⌒Y⌒Y⌒Y Y │
│ Y⌒Y Y .: : : :. :. :. :.´ \  て            / ̄\           │ │   (ヽ  /  / ゙ 、   :ヘ ヘ V/,    │
│ \ /: : : : : : : : : : : : : : ヽ  (           -‐ L{L{L{ノ  ‐- ___,へ │ │ (ヽ   // i ′ , ', :ヘ   :ヘ ヘ '/,     │
│  ,: : : :,': :/ : !: : : : :リ: :!: : lム       ,,             }:.:.:.:._.ィ:.:.:. │ │    // :i :i i  i ヘ ヘ   :l\  '/    │
│ /: : :./:.,イ.: : i: : : : / : :!: : l :ハ    ,,                ̄丶{:.:.:. │ │   ,'イ .,l :{ |', マ \ _',_ l>、ヽ :/  __,  │
│ '. : :./イ.: : :./: : `x'.!: :リ: : :!: :i!   /       _             ヽ 、: │ │  /' !', li¨T''ド, ヘ''゙´ヽ!`;Vl6 }:l i //  │
│ : : :/': : : :ィ/:.>´、 {: / l! : ハ }   ′    /::::::ヽ        _   ‘. │ │  /,' l,ii l;ベー=-\':, ‐='i7ノイ.i'', l'∠i  │
│ =: 't ‐ i´ イ   i i/   /⌒l   ′    .ト::::::ノl       l::::::::ヽ   i  │ │ i i  l! ',:l、゙i`i、、  !\、 ,'イ !ノf',iKエム  │
│ 、: :.ヽ: :}  乂  ノ  i  '   、  .j      、_ノ        .ト---|   | │ │ !  _」。t',!ニ〉!>jjr、,ゝ`,>''・'i゙マ_〈i',∠7三` │
│ : : : : :.i丶   ,    . l    V^{                  `ー‐'    | │ .│ ェ≦三三三三エ〉ィ゚幵` ーr-〉_}|゙<{三  │
│ : : : : :.|   /    > ノ  、   Lノ}、    ’ ’              , ,  |. │ │    ̄) 三三三三ヨ〕ー''''゙゙゙/三ニ!l▼¨`三 │
│ : : : : : !`,_‐t  - ' ´    \   L}                     ,ノ │ │  / Ξ\三三(\。-''/三'v⌒'W三三  │
│ ヘ: : : : :、 ̄ `,        \/ }            「 ̄ 7       { { │ │  '三三三三二=亠一=三三:ゝ<oノ三三 │
└──────────────────────────────└────────────────┘

6122 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:15:48 ID:+8UPgbIy

                                   / ,
                                       ,;′.::     _
                       _......._          ,ィ ″ .:::   ,ィ´
              -‐…¬     ,.... : :ミ=- ..,,_   ./.:!  ..::::: , '"
           _r v⌒,  r- , /ノ/.: :ト,: : : : : : : ミh、! ∧ .::::: /             --
         〈 !.〈 ノ / ' . <  - ノ.: : : : : : : : :::! ,ィ!::: , ′         /      \
         , '  V:⌒V ¨. , '⌒> , -‐…  : ィ: : : ,ィ.:/ j!/        /         ヽ
      ,:′,,_人::::::ハ    ー  ¨i. ,.: : : : :` 、 く: : / l ∥',ィ:.,        /   あ ま ア   ',
      .:′   ;`¨_ノx≦¨¨ ー::- ._:_: : : 、__   .′l∥, /: ハ,       '   る お ハ
          '⌒ ,x≪:i≫宀冖¬ー 廴_j .::ミh、: : ,' .:∥ /: : :ハ _ ..-‐ - |   ま  l  ハ    |
     ∥ ト .〃:≫                ` :≪ ≧  /,⌒Y,; ̄7..::::..    |   い  さ ハ    |
    〈   ,::. 《 /             :    .刈  { {::::}.}._,ィ::¨¨i⌒´ ``  |   し  ま ハ    |
     i: : ;::/i〃    :     i :    ト、    〕 :.'_ゞィ:j: : : : : ,′       ! じ
      !:::::::Ⅳ      :i   :l i i  | ヽ    乂___ツト、iハ,: ::/        '     ゃ     '
      '.,:::::i!     :   !    :l | : :斗 - \     . `i!:刈:/       ∠           '
       `寸     i _」L:   :! ! !   j_., ニミ_`  , :   jⅣ´          \    /
         !   , '´ !{_;__; 从 ノ ,' ;ツ'{'/笊;^ :! /.:; i /                   ‐
     ,. ヘ ',    i ., 炸/心        ゞ::..ツ ,'/ ! : i ,' …‐-  , ヘ  ̄ヽ- 、
 ,  '"´   ´`.\  i从 .乂::.ソ           ′,:! i :     〈  ̄`       ヽ
         ´ ` .ヽ   \     、          イ ! ; 人     〈  ̄ `        ,
    _..._...ィ´`ー'::.ヽ 、. ヽ       _     .乂::..      ヽ'\        ,                     n_n_
  /´    r=:',       )ノ\ ` 、  `  ノ /      .〉  ',    ::::::.`::..       〉                     /, ∩ b`!
 ノ!    _j: : .'.,     ′  ヽ   ヽ≧ -         /     冫    r'. ¨ヽ x< ¨ メ、                 込乂ム_>
 ./. :…< : : : :丶 `ヽ、    ', .  ; .',          イ    '       /: : : :,’     ',              n 00
 : : : : : : : : : : : : : '*o。     : :  ; \__ ,.。*:'     /      /: : : : ∧       ',           弍爻
 : : : : : : : : : : : : : : : : : `:ー フ.ノ .ハ i へ/ \       /    /: : : : : : : ∧ ,,,...  ...,, 〉           ( ⊂′
 : : : : : : : :.`ヽ、: : : : : : : :/.,  .′; : 、    ヽ ,'   ,   __/. : : : : : : : : : :冫     ∧      /⌒'_   ̄
  : : : : ::> '"´'⌒i : : >  /.: : .ノノ  \    / `<,__,ィ : : : : : : : : : : : : .'⌒.v _i__,_,_,__',  {⌒'{   }
 '"´        ,レ'    , ' ! ; ´    ` 、,ィ=ュ     !   ',: : : : : : : : : : : : : : : : ! : : : : : :::i   \  /
           /    /ュ。 乂ヽ      :  /:::⌒ヘ   ∨  ',: : : :∨: : : : : : : : : : '; : : : : : ∧   )/
        ,′ ≦ ト  ‘'*、       ,'  i:::::::...... ',   ゚。 ∧:: : : :\: : : : : : : : : i: : : : : : :∧
         i ,′. . .i     <Y x   .:   乂:::::::::丿x<Y ',   ', : : : : :.ヽ : : : : : : : |: : : : : : : : :
         l ! . . . ..',       ㌧ !  r v.¨¨      ',   !: : : : : ::::ト. : : : : : ::|: : : : : : : : :

6123 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:17:12 ID:r6u9tlaA

ふなっしー、最初はどっちかというと駄肉様の方が関わりが大きかったはずなのにどうしてこうなったんだろうなぁ・・・w

6124 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:17:40 ID:ChSn7ykf

スタオー4コマかよwwww

6125 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:18:45 ID:+8UPgbIy

        \           ヽ         |         /             /
           \          ヽ         |           /           /
            \       ヽ           |        /        /
              \      ヽ          |        /       /
                    \      ヽ               /      /
      ‐、、            \                         /          _,,-''
        `-、、                                      _,,-''
            `-、、         -‐   ̄  ‐- ___,へ     _,,-''
                   `    ,,             }:.:.:.:._.ィ:.:.:.:}
                     ,,                ̄丶{:.:.:.:ヽ
                  /       _             ヽ 、:.:.:}
                    ′    /::::::ヽ        _   ‘. Lノ
            /⌒l   ′    .ト::::::ノl       l::::::::ヽ   i
   ┌―┐   '   、  .j      、_ノ        .ト---|   |
    `フ∠   l    V^{                  `ー‐'    |             [][]「l
   └'^ー┘    、   Lノ}、    ’ ’              , ,  |.   -   ̄)     くノ
             \   L}                     ,ノr''"    /
              \/ }            「 ̄ 7       { {    ,,'
               く_  {\         、_/        / `ーf
                Y  {船\‐-   ___      _/  ト-'^
                  |   \橋\         ̄ ̄ ̄    ./
                   |    \市\              {
       |l!1!|!l     |     \非\             }      |!l|!l!
       |l!1!|!l     |       \公\            {      |!l|!l!
       |l!1!|!l    |       ノ\認\┐        |      !|!l|!l!
       |l!1!|!l     |      く    \ゆ\          {      !|!l|!l!
       |l!1!|!l     |         ̄/ \る \       ‘,      !|!l|!l!
       |l!1!|!l    |          L__/\き \       ‘.    1!|!l|!l!

6126 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:21:15 ID:+8UPgbIy




                 ―‐ ‐
            ´            ` 、
            /   ,  ´         \
         ,:                  ヽ                                     __  /⌒\
        /    ′      /        ',                                ,..._:::´::::::::::::::::::::-、::⌒\
        ′′  i       ,:'  ,  ′                                  フ  /:/:::::/ ̄ ̄ `''ヽ::',:::::ヽ::ヽ
       ′i   |  ./  /  ′/   ,′   i   /                         フ  '::::::::::|/ :::T::T::::ヽⅥ::::::、マ:}   /
       i  !    ! ´i   '’ / / , ' / ,   !   ア                        フ  |::::|:::::|:::: l::/|:::|:|!:|:|::|::|:::',::| }'    そ そ
     _ ノi  !   : ',  !冰:芯ヾ ` 'く .:' /      ハ                         フ  | ハ:.:. k七i`  ´芯ハイ /イ}     う  れ
       ! ::  i  、:.弋;ツ     ,ィ:fヾ.′/ ,′   ハ                      ・   l (V::::゚,xxx '  xxx/イィ:.|     で も
        ; :  :!  i \       ヒツ ./ ′/    ハ                      ・  l:::i:`i::::l.   l  ノ   /,ノ:: |     す
      _ ノ人    |ヘ      '   , '.:/ ,′    ハ                      ・  l::::i:::i::::i:ゝ、    イ:.i:: :i:: |    ね
          i  i  !  :..   ` .‐  . ィ /         \            、__人_人_人 人   l::::i::::i::::i:.:. |  ̄ |:.i:.:.i::: i:: i     \
        入 !  ',   > - <.__.| ′―――───────┌── )  だ だ  (   l:::::i::::i::::i /     `ヽr- ::_ i
      γ,´   `ヽ. ;  .:′     .乂ヽ                │    )  め  か   (   l:::::i:::::i::::l´_ 、   -‐ ´:i|   ヽ
   ´   V,     ' ヽ            i,        / ̄ ̄ ̄│/\  )  だ ら   (  /:// {::::{.   ` ´    ,r| .i  }
   ′    V,    乂       、_人_人_人人      / (・)   (・│(人) )   っ     (  //.{  YⅥ   :i  _,.rrvく_.Y  ハ
  i      V,           )  で 見   (   (\ | ‥     │ |    )   て    (  /:: /ト、ェrv‐r-rv:{ィくv ´ ̄ `i:  i::::',
  |      `,ヘ,ィ    ヽ.     )  や  つ  (  L_∧   ▽   │∧   )  !     ( :::::/ i :{´ ̄ ̄` Y ´     i: /i::::::..
  !     i 冫fク     :.    )  ん か   (   \| \___ │  |ス  ⌒Y⌒Y⌒Y Y :/  ハ :',           /: ハ:.i::: : ',、
         ! 7:: : :""''*:.、__;:. __r )  す っ   (     |       │  |_)      /:: :/  /:ハ :',         イ:. ハ:.ト、:::::::\
   ',     ' /.: : : : : : : : : : ; Y, : )  ! ち  (     |   <只> │  |        /:: ,/  /:/  i :.∨´       :ト、 |:.:.i:.: :i  i';:::ヽ
   ,     i!::: : : : : : : : : ': : : ; )     ゃ  (     |       │  |       / //  /.:/ /ハ :/        i V:.:i.:.:.  i  !ト、.i
         i:_:_:___: ::/ : : : :  )    う  ( ―──────└──――‐  i://  /.:/ .:.:.:.:∨           ∨::.:  :|  !| i |
    ゚     !: : : : : : : : : : : :::  ⌒Y⌒Y⌒ Y                        |i i  /.:/ .:.:.:.:.:i/            ',:.:  i  i| i|

6127 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:23:37 ID:+8UPgbIy

            __   _
        , -'" : : : : _: : : : : :`丶、
      /: r 、 : ,: :´: : : :`ヽ : : ,ィ: :\
     /: : : {  Y : : : : : : : : : Y  }: : : :ヽ
    ': : : : :/゙` {: : l : : : : :l: : :l  '゙ヽ : : : :.
    / : : : : ,'    ',: :|、 : : : ;| : /     ', : : : :.
   .' : : : : ,'     ∨ \/ ∨     ', : : : :.
   | : :',: : {  __      __   }: : : : |
   |、: :l: : {     ─━━─      }: /: : |
   ∨、: : :',   /           \   /: : /: ;'
   V: \:.',  l      |     l 厶ィ : /
    ∨ハ \ {       |     }   /: : '
     \ヽ  丶    人     ノ  //
     人>ー、  _ ̄ ̄    ̄ ̄ _/ノヽ
     /  ` ー/o o Vo oV o oマ/   丶
   γ ⌒ヽ  ャェェ_人ェェェ人ェェソ γ ⌒ヽ ',
 ̄ ̄(_l  l_と) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄と( { l ァ ̄ ̄ ̄
      ̄               ̄ ̄

6128 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:23:53 ID:ChSn7ykf

しってた

6129 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:25:56 ID:+8UPgbIy














                                       ト
                                       |  `¨´ {
                                  /⌒     ノ       、
                 ̄ ̄    、  ̄ ヽ     /⌒   /     ___\
            , ´          `     l     /⌒    ̄ `ヽ /
           /     , .、   ,. 、       l             V
          /      i:::::i  i:::::i       y′
        イ        !:::::!   !:::::!       ゚,
      /          '、:ノ  '、:ソ        :.
    ′      ゙゙゙゙  r ― ,  ゙゙゙゙    !      ハーイ!
     ;  ./::: ̄:::::...、   乂   ノ          ;
     ゝ-{:::::::::::::::::::..\.    ̄        /
       ';::::::::::::::::::::::::.ヽ          , ′
      ヘ:::::::::::::::::::::::::::゚,         ,.:'::ヽ
       \:::::::::::::::::::::: l       ,...::'::::::::::::.\
         ` 、::::::::::::: ノ ― r:::::゚:::::::::::::::::::::::::::ノ
                ̄      ` ー ―――― ´



.

6130 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:26:37 ID:ChSn7ykf

騙された

6131 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:27:11 ID:rd/7nZFB

軍魔さんを食べやがった…!!

6132 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:27:37 ID:DiWP/YuW

いや、まだ解らんぞ…

6133 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:27:39 ID:+HftJKCi

コピーだったのか

6134魔ッ剣ジー ◆s0nSk7mLe. :2018/11/11(日) 00:28:09 ID:+8UPgbIy




                ,ュ,
                  ,-':,-'ヽ:ヤ,‐‐‐‐‐ ,-:::::::ヽ,
              ,-'"/::::7  .//   /'  /:::::::i- 、
    / ̄ ̄ヽ/  /::::><-'y'    7:i  /:::::::/   \                 というわけで私でした。
   〃    /     ヽ.:::::/     |::::><::::::::/      \
   |    7 ///  ` ,----、   i:::;;;y---        ヘ            勝手に土下座時空借りてごめんね軍魔さん!
   |    7       7    〉      ///       ヘ
   |,-- 、 |        | ,-'"~/                 ヤ
  ./:::::::::::\       ヤ  ./            ___     \        おりんりんをまるで使いこなせていなかったことが
 7::::::::::::::::::::\      '-'"           ,-'":::::::::ヽ    \
 |::::::::::::::::::::::::::ヘ                      /::::::::::::::::::::ハ      \     最近判明したため、ちょっと勉強して
 |::::::::::::::::::::::::::::::i                    /:::::::::::::::::::::::::::::i       ヽ
. ヘ:::::::::::::::::::::::::::::i                /::::::::::::::::::::::::::::::::|       }    覚えたことを活用して試しに書いてみました。
  ヘ::::::::::::::::::::::::::j                  !::::::::::::::::::::::::::::::::y      ノ
   \:::::::::::::::::ノ.\                 |:::::::::::::::::::::::::::::::/_,,,,_,.、-''"
    `゙''-- '"   `゙''ー-、,_           ヤ::::::::::::::::::::::::::/
                 `゙''ー------‐'ヽ::::::::::::::::::::ノ
                            ̄ ̄ ̄



        .  ´    ̄`ヽ
       /            \
      /            ヽ
    ′/1   、           ハ    まあなんで今回は軽いパロネタでしたが、自分でもちゃんと機能を使えれば、
    i  し  / |           |
    | 、   Lノ          |   この位は大して手間もかけずできることがわかったので、次回からは頑張ります。
   ∧   ー            /
     \              /
      >  ___,.. <      ではでは、失礼しました。



.

6135 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:28:43 ID:vAdgz3SD

おつでした

6136 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:28:47 ID:aEU+4Jcq

ええんやで

6137 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:29:03 ID:rd/7nZFB

おつでしたー

6138 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:29:08 ID:DiWP/YuW

乙です
でも収監よ~


6139 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:30:04 ID:aEU+4Jcq

>>6138
なんでや!? (でも投下乙でした~)

6140 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:31:08 ID:r6u9tlaA

乙ー

6141 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:32:30 ID:aN6V63h1



6142 :梱包済みのやる夫:2018/11/11(日) 00:34:20 ID:+HftJKCi

乙でした
マッスルと囚人はこんにゃく共有刑を受けた仲だもんな


6143エイワス ◆ovWgAQvoZA :2018/11/11(日) 10:43:03 ID:IGYWtoIk

しつれい、投下おつでしたー!










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/11/14 19:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター