◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 ジビエの小話 やるぽん!

ジオウ第14回 まさかの中間フォーム登場! それにしても謎なキャラですね、士君は。 でも特別ゲスト枠じゃないみたいなのでこれから楽しみです。あ、トリプルゴーストはジオウならではという感じで良かったです。

◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 ジビエの小話

3543 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 09:22:01 ID:autC/vod

狸汁はあっても狐汁や鍋がないのは不味いのかな

3546◆toJd5AYQtw :2018/11/23(金) 10:23:55 ID:B1RRimYR

>>3543
どちゃくそ不味いそうですというか「狸」汁もめっちゃ不味い
美味い狸汁ってのはアナグマを使ってるみたいです


3547 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 10:37:01 ID:HJKZuE1F

肉食動物の肉は臭みが強いらしいから…

3550 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 10:42:44 ID:TVtXGvyy

タヌキとアナグマは昔からごっちゃにされがちなんだよね
両方ともムジナと呼ばれたり、別々だったり、逆だったり、地方によってまちまちで

関係ないけどアナグマは目が悪い上に鈍感らしくて
カメラの超至近まで近づいては逃げ出す動画が多くてなごむ

3553◆toJd5AYQtw :2018/11/23(金) 11:30:01 ID:B1RRimYR


ジビエの話で思い出した小話でも

      「吹田操車場が廃止されて吹田貨物ターミナルになるまで20年近く空いたせいで」


∈∋===r=∈==∋
     |::::|                                           。s=s。      _,,,.. -‐…ァ¬勹 ̄ ̄/
.  | ゙̄|::::|≧s。                       | ̄|l]]]]]]]]]]]]l|,,.. r--‐ ァ ┯¬¨¨ア^|¨ 7 ̄/  .| }  /   || }  /
.  | :::|::::|_  | ._    _,,,,..  -rrx.‐━¬弋¨¨ ̄.| ̄\ ̄:|``メ、]| ,| l  /  .||: ̄/ `ヽ| / /    |/ /----- ||//
ア丁,.イ::゙|^\ ̄~'l`メ、 ̄ .|`メ、  |:| \  Ⅳ__\  |二二\.|/]]]]]\/|// __,||/..r┰┰|ー┬─━¬ f王王|l丁丁丁 ̄ ̄
 /  |::::|  \ |/ \_|/_,,\」」.. -`ー|/──`┴━¬.f弋广厂l ̄ ̄ ̄   .|┰┰┰┰|\|___....|王王|_|_|_|_|_|
¨\  :|::::|   ,ィ㌻ ̄ ̄___rzzzzzzュ   .|‐|‐|‐|:|二二二|]]]]]]]]]]]|       |┰┰┰┰| ̄ ̄|:|:|:|:|:|| |王王|_|_|_|_|_|
. |::.\|::::|/ ̄|  |ニニ|ヽ| く \/ヽ    |‐|‐|‐|:|二二二|]]]]]]]]]]]|      / ̄^|三三三|≧o|::::::|:|:|:|:|:|| |王王|_|_|_|_|_|
. |  :|::::|──|  |─‐┴┴r‐\xく,xく   .|‐|‐|‐|:|二二二|]]]]]]]]]]]|,,_ /| ̄~'|三三三|…‐|::::::|:|:|:|:|:|| |王王|_|_|_|_|_|───
. |  :|::::|──|。s≦_ ̄ ̄≧r<--≧x  |‐|‐|‐|:|___| x'´\癶 ̄ :|二:|-_-_|三三三|…‐|::::::|:|:|:|:|:|| |王王|_|_|_|_|_|三三三
. |  :|::::|‐‐/ ̄ ̄/     ̄7''Tュ ̄ ̄”“'' ─- ∟___lく \xく>ヘ/|二:|-_-_|三三三|…‐|::::::|:|:|:|:|:|| |王王|_|_|_|_|_|三三三
‐┴─:|::::|‐/-‐‐==─---/___||_|゙| ̄||…ー┐r‐- .__ ̄”“'' ┴┴┘..|二:|_-_-|三三三|…‐|::::::|「「「「「「「「「「「「|=========
 ̄ ̄^:|::::|/-r──‐‐,─── ァ::┐|  || ̄¨¨| |'' ー|l===.||二ニ||ニ..|fニ=rrzzZZ,ハ_,,|三三三|…‐|::::::|「「「「「「「「「「「「|二二二二
 ,.ィ㌻|::::||┐`ー‐‐'´┌┌ー‐/ |:::l :| ̄||__| |__||___||___||_||__||_l|||||圦    ::|^:丁|l ─┬‐..┐「「「「「「||────
 ̄| ̄|:|::::||CZZZZZZ|Z|C=:|=:|=j=| ̄|──────────────::|||||‐||    ::|_」」_|l   | :::::| ̄ ̄| ̄”“''¬ーr--
 ̄| ̄|:|::::|{ハー──‐∟|‐‐┘ |/ j ̄j ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|||||¨リ    ::|_」」_|l   | :::::|    |        |
 ̄ ̄¨:|::::|_}7^マニス ̄「」─‐./‐‐/¨7zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzノノノ/|_  _|_」」_||___|___|__|____|__
三三 |::|((7「」C「」」′  .:::::/ }}:::H/{ { {YY } }:U}{ 凵幵N { {__}/{{ 幵 }{ N 「|-|二||二弌弌リ弋ソ弋ソ、ソソ乂乂乂乂乂乂
三三乂_乂)‐{L__||──‐‐ァ⌒Y_ソHニム乂(())乂乂乂_乂弋_ソ乂乂__乂__乂乂乂^ゝ=イゝイニニニ二二二三三三三三三三三三
 ̄ ̄ ̄ /───── 弋_,:|ー| |___|ーイゝ=彡≧z≦≧≦ニ二三三三三三三三三三三二ニ=-- ニ二三三三三三三二
三三三三三三三三三三r┴「|三三¨| |三三三三三三三二二ニ=--‐‐… 二 ̄_ -==≠ニ二三三二ニ=-‐…¬¨ ̄   _
三三三三三三二二ニ=--| 冂:|¨ ̄ ̄| | ̄ ̄     __,,..。。----─=ニ二三三三三三二ニ=-‐  ̄             。o≦三

                                                「広大な敷地の大半が」


                 ││
               \││/
                \/




:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ     「こんな感じで森になっちまったわけですね」
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                                    ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、        ''"""~
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       """~"           ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                     ,..,.,.,.,、

3554◆toJd5AYQtw :2018/11/23(金) 11:33:24 ID:B1RRimYR


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \            「で、当時はまだまだ国鉄時代からいるジジイがわんさかいて
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !      
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!              当時の気風がまだまだ残っててやりたい放題なわけですわ」
: |:::: `ー =.=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::    /..::::::::::::::::::::::/ヽ   ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:丶  ,'l }
|l::::::   /    `__:::  ヽ  /.|′              あの敷地で何するよ
iヘ::::..   く  ̄ ̄     `ヽ/./^'
:|::ヽ:::..     ←‐==;;  ./
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.






               _____
            _....‐::´:::::::::::::::::::::::::::::`:‐.._
           ,:::___ノ___ ̄ ̄/`ー-ァ、、::::::::`::::、
         彡:::::::::/    ≧x、 __ /   `^ ヽーミ、
        ,':::::::::::::::}    ̄   ` 、` ー- ___  j |丶
        }::::::::::::::ミ    _____   \ }   ̄`  |
       ,::::::::::::::/  -‐' 二二ニ=‐、_\  {    !
       lノミ、::/  _= _ー= ==`ヽ   ,⌒ヽイ==ニミ)       ああいう敷地でしかできない事
      //ヽ|:j   /  `ー -‐'   {  }三三ニ|
      /(  | /  、         冫  ト、三三|
      〈 、  ノ    ヽ     __/ _ ゝ_  ! \三|
      ヽヽ__〉     / ノ ,.=--ヽ_ -ァ  ̄)     !
       \_      //::::::::::::::::::::`:::ー'..._   ,
       /  }     //ヽ二ニ== __:::::::::}  /
       /   |     レ   `=ニニ二三{/::l/ /
      ,    {         ___  ̄ |! /
     __/___ >、            ̄  / /
   /       ̄`ー―- _        ノ              「そんなジジイが何をやり始めたかというと」
   /              二ニ=- ___ /
.  /         /\   /   /  /  / }-、

3555◆toJd5AYQtw :2018/11/23(金) 11:36:13 ID:B1RRimYR


                        r ─┐ __
                      _   〉  |  | }
                   _」  V    廴ノ | r=ミ         「どうも狩猟免許を持ってるジジイがいたらしくて」
                     へ〈               ー{  }
                  く----. .    _        . . |
                    「 ---- ___|    ̄⌒~、. . レ}
                r‐┴‐‐‐‐‐ ___|______     ヽ . . L
                └くニ7'⌒iニ-ノ ^\  | 〕iト 、}-=彡}
               r=ニニ| r }ニ|=彡ー=・ミ ノ {_,, イ--_」ノ
                    L三八 / |ニ|    `^´   ミ・、|ニ7
                    ┌[ニヽ_|ニ| ┐   r  〉 ハフ
                  _二Lニ/ 彡  | ノィrf爪  /}´
               く     { 彡  ,/ ー=ミj}iハ
                  _ヽ   |  〃ク,  j{′ j} i}
           _,,r≦i:i:i:{:ハ  {: .   /ノ川州v  ∧_
         _,r7i:i:i:i:i>-=くi:i:i∧  v: .  : : : : /  / ./i:i:i:i>.。.,.,
        fi:i:i:i:i:i:i:i/. .   Vi:i:i}i,  ー―-- /  /-/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=-..、
       |/⌒ヽ/. . . . .  ∨i:i:}ヘ }__o_,/  /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>-<i:ハ
     _,ノ ‐╋/. . . . . . .  ∨i:}╋  /  / ╋ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/―╋─V}
 r= ‐ ¨ |  /. . . . . ___∨} |. ∨ /   |./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ |  |  }!
,ノー╋-=╋=ニ __ノ⌒  /   `ヽrァ=ミ ― /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ‐╋―╋―┥
.   |  |  | { /   /  r7≧x ∨/,∧ ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  |  |  |
‐─╋─╋─╋-_   /    Y=ミ/77///∧ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/╋―╋―╋―┥
.   |  |  |  __ /    {  ` く////∧ i:i:i:i:i:i:i:i: |  |  |  |
‐─╋─╋─╋― 八  、\ .V     マ///∧ i:i:i:i:i:i:{ー╋―╋―╋―┥
、  |  _」 _L ,ノ州[\ ー\\     ∨//,∧ i:i:i:i:i{ |  |  |  |
  ̄ ̄     }州州州州瓦7{i ー》、   V///∧ i:i:i:i}-╋―╋―╋―┥
          }州州州州州八_ノ'く}i,    ∨///入_ i:i} |  |  |  ,i
          }州州州州州}╋|  |∧   ∨/////〉 i:}╋―╋―╋‐/i}
          }州州州州州}||  | i∧   ∨///∧ i:}|  |  |/州
.         }州州州州fカリ╋|  |╋ }, rzV////} i:}╋―╋―-/州i|
        }i:i:i:i:i:i:i:i:`V// ||  || |i:∨/~~V//∧ :| |  |  〈州州
          }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV―╋|  |╋ |i:i:iv ┐ V//∧j╋―╋―-〉州i|
.         }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/   ||  || |_{  i=、∨//∧|  |  /州州、
        }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ -─╋|  |╋/ | } | v//,∧ ‐╋‐/j州州|i:ヽ
          }i:i:i:i:i:i:i:i:i/ |  ||  ||{   | | |  V//j∧ |/州州7ノi:i:i}
.         }i:i:i:i:i:i:i:i:{ ‐╋─╋|  |╋ハ,   |_⊥  ∨//∧,/j州j:i/i:i:i:i:|
        }i:i:i:i:i:i:i:i:i  |  ||  || \   |  |  ∨//∧j州i/i:i:i:i:i:i:i:|
.       }i:i:i:i:i:i:i:i:|―╋―╋|  |╋   ー|  |、  ∨//∧/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|






                                
                                            「どっかの山でイノシシを仕留めてきて」
                     ∧    ∫∫  
               __,、_/ ヘ、       
          _ ノ ` ̄        ̄o 、        チーン
         /                ゝ─‐ヘ
       /                       |
     /                    _∧   |
 ,ノ  /                      \i、 /
(()) ./                        `ソ
 ゝ-|           丶、           /
    |             }  、       /
    |            ノ  /  /   /
    \         /  ,|  i   〆¨
     \        `-彡三ミミ/
       ゝ─────从≧≦ソ
                 ∨∨

3556 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 11:36:59 ID:HJKZuE1F

実際、あの辺はイノシシがかなり多い

3557◆toJd5AYQtw :2018/11/23(金) 11:38:07 ID:B1RRimYR


          /{ <          \   /\   ∨ニム
         /  \)           \/  \   Vニム
         \                      |    Vニム
      |\_/                       |    Vニム          }   /
      |                       ー┐  Vニム      '  乂  (          「森の中で解体して食ってたんですと」
      |                          /    .Vニム      乂ノ    )
      `7        { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{‐ ‐/     .Vニム     (    寸¨´
       |‐ ‐ ‐ ‐ ‐ .|  ┼┼┼┼┼ Vニし      Vニム    ノ  _丿
       ∨ニニニニニニニ} _    V::/  _V:/       Vニム Υ_乂
        ≧/⌒ 寸三//マ≧=ー-寸}./≦ハ        / ̄ ̄/ ハ V_
        V| | ハニ{ ≧ 艾モテ‐ァメー{tテ艾{/       人 : : : :( し' /ハ  ./      そうら焼けたぞ
        .八 ∨∧V{ 彡 二二´   Vニ. }         /:i:iY : : : :\:i:i:i::i厶 /}
         ∧ Vハ..ム    > 厂  }ニミ/\     /:i:i:乂 : : : : : :i:i:i:i:i:i:iム乂
         {:个ー-  V} :\ |,イ:i:i:i:i:iT:i:i:i:i{  \   /:i:i:i:i:i:i:i\_: : /:.{  ⌒ヽハ
         |  ><___:} /:{ `二二二 ム   /\ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ:八    } (_
        ‐=‐        Vハ__∧__ノ:iハ  /ニニ|;i;i;i;iー--─匕 :i:i:i>ー/  /
      ∠二二二\      V/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iメ ./ニニニ|:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:(   ハ  /  }
     ∠二ニニニニニニ\     ∨乂乂乂 イニニニニ|:i:i:i:i:i乂:i:i:i:i:i:.  人_|  乂
    厶ニニニニニニニニ\.    V::::::/∠二ニニニニニ|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i }⌒
   .厶ニニニニニニニニニ\   ∨//ニニニニニニニ|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
   ニニニニニニニニニニニニ/ ̄` ̄ ̄ \ニニニニニ乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
  ニニニニニニニニニ>‐//         \ニニニニニ≧ー匕V三ム斗、
  .ニニニニニニニニ/ /¨ /  У        ∧ニニニニ  /⌒Y/ヽ  }
  ニニニニニニニ/  | ∧ 斗-<      人 \ニニニ  / ゝイ_ >‐ ⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .|  .∧___ノ ー ‐<  \__ヽニニ / ≧/ .∧ __|
               乂  乂  \   \ニ7¨¨\)  |   ゝ-イ{    ハ
                       \____ヽ  )   .|    (__ -==≦ {





                      -=ニ二ミメ   --------ミ
                    -‐=≦
                    、_ ノ   ‐-ミ     ニニ=-   :.,
                    >                       :.,
                 /    /   /        \  \    :.,
                 -‐ァ           \   丶    、    :.,
                /  /     /          、    \
              ′  / /                   }        :.,
                    / /  /  /   /}/|  / {        \
                / /  /    /       l ,′ {\    r=ミ    ′
               /   ,//  /}   /-‐= }/ \{  ヽ  {:.:.:ハ  ′
               /´}/|  /  /__{/|/-‐= 斗<「 ̄  }ハ{ )ン } /         うめえ!
                     | ,′/{‐‐-ミ    ´   ,,... =ミ   }/{{ ク ノ
                  ‘:,{ / ′__  、   '´ ̄ ̄      ≦ } ′
                     }/}∧ ´ ̄/      ̄        |   }′
                      ∧ '´   }              |
                      / ∧   /        ‐-ミ    /   |
                           ≧=‐ __,,.. -‐ァ }        |
                        丶 `¨¨二二彡   }≧=‐‐- ミ__
                               \      /  } }l }l }l }l }l /
                    ┌―――――‐         } }l }l }l }l }l /
                  \ }l }l }l }l }l ≧=≦    } }l }l }l }l }/
                      丶}l }l }l }l }l }/ l     '′}l }l }l }l ハ_
                       \}l }l }l }f /  l  }\/}l }l }l }l }l }l }‘:,\
                   -‐=ニ丶}l }l>'´    } }l }l }l }l }l }l /  |
                 r――'′}l }l }_    __} }l }l }l }l }l l /   |    ≧=‐-
          -=≦      \}l }l }l }l }  `  ´ }l }l }l }l }l }l ,′  |           ≧=‐-
        /      /     ハ }l }l }l }  /    }l }l }l }l }l  /     |                 ヽ

3558◆toJd5AYQtw :2018/11/23(金) 11:41:15 ID:B1RRimYR


      r'"_〈_=‐‐ニヘ
      l〈  \fニi''ヽ||i                                     r''"´ニニゞミ、     「だが問題はここから」
      `゙\  `f ̄`'キ|               _,,,======,_              / /=ト、_)´ 〉)
        __\ トiノ ̄ヽヽ、           ,x'":::::::::::::::::::::::`'‐x           ノ/ー、 r‐}/"´      
       /   ゙`'ト‐/ ̄ヾ',フ`i         r"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':l       __r''"ノー'、 r,}‐" ̄`ヽ
       (   r''" `゙=r'‐//         |::::::__::::::::::::::::::::::::::::::_::::l       .\ \r‐、_,ヾ´ ̄¨ヘ  |       鉄造さんやこの骨どうしよ
      r''"i '' i  r‐ /f_ノ\         |:::f `゙>;::::::::::::::;;x''" i::|         > o\"=、    r. |___
      |: :ヽ,` ` ,_{ レ"\.  \      r,l:ノ  i"r"x"'''ヘ'ヽ  ヾl‐、      /  >、 ヽ_  f  ノ>/:|
     / : : :`'ー==‐"´`'‐'" \.  \  _,,,=‐i ゙l| :: _ / f" \ニ}_ ''lr ト‐=__ / ./し''ゝ'" {`i_=''"/: : : |
     |: : : : : : : : : : : :/     \  \_,,="i ミ| 弋゙o=ュ_≡>"::::::)彡"f''‐、;:/ /       |`゙'‐''"´: : : : ::|
     /'、'、: : : : : : : : :/,、   ,r":=l\ \O ,〉 | 、 `''フ"il r弋:::;ノ、.|:l: |O/ /;`゙':i‐-、__   |: : : : : : : : ;x';|
    l:::`:,゙、`、: : : : : : |¨: l`´"|‐" *  .\ .\: : !; ゙'i"  r liil l  ゙i" ノ:::|l/ /、ο`゙''i: : :ヘ`゙=、_,|ミ三三三彡"l
    .|: : : `: ニ三三彡l: : :V": :l ,=‐イ"l: :.\ .\:.ヘ r ,彡ヽ‐'ミ、, /::/ /`゙゙:''':‐:、_|: : ノ: : : : /i: : : : : : : :: : ::|
    |: : : : : : : : : : : :/i: : :ハ: : ::l´: : : :ヘ ヘ/: : :\ \ヘ´ .:――、.// ./: : :l : ; : : : : !: : : : : : /: |: : : : : : : : : : |
   l: : : : : : : : : : : :〈: \: : ヘ: :!: : : : : ヘ ヘ: : : :|::\ \`‐---‐´/ /: : : : : |: : : : : : : : : : : :/: ∥: : : : : : : : : :.|
   ノ: : : : : : : : : :(: : :゙: : \: :ヽ:i : : : : :∧∧: : : l: :゙'\ \:::::::/ /|ノ: : : : : : : 、: : : : i: /: :/: :/ノ: : : : : : : : : : :|
  〈: : : : : : : : : : : ゙'=、_; : : :`: : ゙:|: : : : /: ヘ ヘ: : : : : :`"\ `x"/:::ノ: : : : : : : : :ハ: : : /: : ´: : : : : :八: : : : : : : : /
   `¨゙=、;_;_: : : : : : : : : `‐=; : : : :l: : : l; : : :ヘ ヘ: : : : : :/ \ \ニニ7: : : : : : : :l: : ノ"; :=": : : ;ノ: :: : : : : : : :/
       `゙゙''''=ー-=;_;_;_;_;_;`;_|: : l:Lニニヘ ヘ: : :/ /::::::\ \::∥: : _:_:_:_:_:_li:ト彡=≡"='ニ彡: : : : : : :_ノ





\               ____ .斗 V‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ /
  \_.   厂 ̄ ̄ ̄`´            }‐ ‐ ‐ ‐ ‐ >寸 ‐ ‐ ‐ 乂_
    ノ‐ ‐ム                   .|───── / __ 寸ニニニニニニ}
    \‐ ‐}  艾_}_}_}_|_|_{__ 才  |ニニニニニ7 ∧ハ Vニニニニニ/      その辺に捨てちまえ
     ノニニ}   幵幵幵幵幵幵幵    .人ニニニニ/ /   ム Vニニ∠ ̄
     \ニム   { 寸   |//           マニニ{ /-‐寸....| .}ニニニ)
      _Vニ}´ ̄ ̄圦   {/  ./ ̄ ̄`\ / / Vニニ  V寸. V .} .|ニニ/                           あいよ~>
      Vニ∧  ̄\_∧  マニ_イ ̄ ̄\//厶 Vニニ.  ハ }./ .ムニニ{ ̄}__
       Vニム.ミt‐t_テ寸T⌒  ァ‐t_テ─z≦ <⌒ Vニ V/ / .ムニニ}  V≧
         .∧艾二二| /⌒ 二二二才/`寸 ヽVニ }/  Vニニ7  ∨
           ` ̄ ̄ |        ̄ ̄      Vニ     Vニ7   /
           .∧    |   //∧ _        Vニー イ   /   /
            ∧  .人_  /`  ─ ㍉      }ニ     /  ./    /
             \乂ハハ八ハハハハハハ.      |ニ',.  /    ./     /ニ     
              /V<从从从从从才ヾ}l     }ニム '     ./    /ニニ
             //.ハ{   ̄ ̄ ̄ ̄   }l     乂       /    /ニニ
             /   }  ー===一    }ム  /      /     ./ニニニ      「って感じでろくに処理せず放置してたせいで」
          /  /    八  }:i:i:i{     /ムイ        /     /ニニニ
         ./  /    イ:i:i::V/:i:i:i:i乂_ メ{ィ:Y        ./       /ニニニニ
         |  ≧=- __艾:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧      ./       ./ニニニニニ
         |  /ニニニ≧=-イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i乂∧   ./         ./ニニニニニニ

3559◆toJd5AYQtw :2018/11/23(金) 11:45:14 ID:B1RRimYR


    `
                                    くヽ           「森の中の一角が骨まみれになったそうでしてね」
                   ト-、         (`=イ^)     lコ  `
                  )_ノ- 、        `\ \   ∠フ
                  「    \            \ \
             _ノo○ ∠  )ココュ        \ \     `
    `          /    r―= /^ヽ              \ \
          / ,イ  r'Z7´  |  ノ   「フ   「ヽ.    \ `'^)
           レ'/ / ̄   r「ノ r'   「フ   (人)     Lノ-'
          ノイ      シ /  `
                ノ-'´
                                r‐、               /´ ̄ヽ
   ト=z  r-、              r‐、_,,.. -‐ ''"´ イ           /    ノ
     ̄   しヘ!   `         く_,  _,,.. -‐''"ー'     `     |`Y⌒Y
                        し'´                      ゙==="






      _    _
    /        \
   /  _,.  --  .,_   i
   ',〈´        `ヾ
    ',‘,         !
    ノ i     ___′
 , ィ  オマ777///////ヘ         うわあああああああああああああああああああ!!!!
 \/f┼─ヾ,ヘ//////∧
    乂   ,  i///////}
     /  _' ー〈///////
    'r '"  |  マ/////≧
.    └ '"´ !   `∨lヾ廴,.ィ
          |      .| ',  \
         i  ./i\ヲ、!    ヽ
      _,.斗 _,/ !⌒! ヽ  、 /\
        ̄ i     |    ヽ〈   ヽ    「その事を知らない職員がビビりまくってたそうです」
        /‘,λ  .!     .', ヽ   /
      / /ヽ' ヘ  |      .', / /
       i  {     〉 !     ./__/
      |_!   / /     r┘ /_
    r__┘ !   .{  ヽ    ゝ、ー, ,i_}    
     Yノfノ    /  /        |!′
           /  /       j.!
            /  /       //

3560 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 11:46:27 ID:wumBHosA

埋めたりしてくれよwこんなん誰だってビビるわw

3561 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 11:48:05 ID:soVUwRvW

肉食のヤバいのが住み着いてる、って思うよな普通(汗)

3562◆toJd5AYQtw :2018/11/23(金) 11:49:24 ID:B1RRimYR


      ____
    /:::::   \       余談ですが吹田操車場って開業から廃止まで通算で100人以上亡くなってるんで
  /:::::::::     \
. |:::::::       |     骨の件も相まってもしかしたらあの森は当時は心霊スポットになってたかもしれないですね
. |::::::::::::::     /
  \_:::::::     \
    /:::::       | 
.     |::::::::::::      |                                         終われ

3563 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 11:54:43 ID:iXxRYp7X

乙です

3564 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 12:02:33 ID:TVtXGvyy

おつー
知らなければホラーw


3565 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 12:27:36 ID:VRSme5ht


骨をそのまま放置とか怖すぎる


3566 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 12:59:43 ID:9lgtVhJP

乙でした。

3567 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 13:22:10 ID:pxwrAfP/

近くにとんこつラーメン屋あったらよかったのにww

3569 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 14:42:10 ID:FGr3eyAw

>>3567
あったらあったで不法投棄であらぬ疑いがw

3570 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 15:38:26 ID:MCL+vN3y

乙でした。

時代がちがーうwww(でも、爺はめんどくさいのは古今東西同じという風評)


3571 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 16:06:02 ID:N0eY5Itf

面倒くさいのは爺よりも組合やぞ

3574 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 17:42:41 ID:voSof5SP

乙 残滓放置は今じゃ考えられんなw
市街地だし安土もなさそうだから今だったら銃猟禁止でやるとしても罠猟だろうけど当時は銃規制ユルユルだったんかね


3575 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 17:44:22 ID:zaq4R4t1

乙でした
シマコーが若い頃の話で引き取った家電を川に投げ捨てるエピソードが有ったなあ

3576◆toJd5AYQtw :2018/11/23(金) 19:28:21 ID:B1RRimYR

昔はどこもおおらかだったようで終業後に酒盛り始めたり職場のクレーン使って
車のエンジン載せ替えたりする人もいたりとやりたい放題だったみたいです

3578 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 19:47:45 ID:CHOKaNvl

>>3576で思い出したんだが昔祖父に連れてきてもらった倉庫で工業用のクレーン使って遊んでたことがある。
当時の自分は確か5歳ぐらいだったと思うけど今考えれば普通にヤバいよなぁ。
弟が操作するクレーンのフックに手で捕まってコンテナの上に登ったりとかやってたし。


3579◆toJd5AYQtw :2018/11/23(金) 20:09:52 ID:B1RRimYR

今やったら確実に張り倒されますねww

3580 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 20:13:13 ID:TVtXGvyy

普通に死ぬ危険あるから禁じられて当然だけど、めっちゃくちゃ楽しそうな不具合
危険と娯楽は隣り合わせなのか


3581 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 20:14:16 ID:zaq4R4t1

昔の公園の遊具もたいがいだったような>危険

3582 :名無しさん@狐板:2018/11/23(金) 20:16:02 ID:NTDxS0SJ

自己責任から管理者責任に切り替わっていってるからかな









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/11/26 14:00 ] New 最新追加スレ ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 | TB(0) | CM(1)
>[ 32368 ]
めっちゃ地元の話や。う~ん、あの頃ならまだ一部に田畑はあったし箕面まで行けば猪ぐらいはおったかなあ
[ 2018/11/26 16:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

12月です。早いものでもう年末ですね。
今年は関東には木枯らしが吹かなかったりと暖冬ぽくありますが、今後の気温は不安定らしいですのでこれぐれも風邪ないようにしてくださいね。
インフルエンザも流行ってますので、そちらのケアも忘れずに。
最近は更新も減っており色々心苦しいですが、今後も変わらずやるぽん!を応援してくださると幸いです。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター