やる夫が異世界で生きるようです 第8話その2 やるぽん!

ジオウ第37回 地獄兄弟登場! って、カブト本編を知らないと異色感が強すぎて……いや、本編でも異色でしたね。 地獄兄弟にインパクトを奪われがちですが、カガーミンの渋谷発言も気になります。

やる夫が異世界で生きるようです 第8話その2

185 :1 ◆WeAPMvKLVc :10/08/12 12:50:44 ID:IFfHXYzI
では、「第8話その2」を投下します。

186 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 12:51:30 ID:IFfHXYzI
51、

" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,    .. .:.:.:.: .: .... .:.:.:...... .... .. .:.:.:.:. .. ... ....:.:.:.: .: .... .:.:.:.. .. :... .. ..
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ . .:.:.:.... .:.:.:.....   .. .. :. .:.:.:.: ..  .:.:.:.:.:.:.:.... .. . . ..:.:.:..: .:.:.:... .
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, . .. .... ..    ......:.:.:.:.:... .. .  .. ...:.:.:.:.:.... .. .. .... .:.:.:.:.:...... .. ... .
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ   .. .... ...:.:... .. . .   .. .:...:... .. .  ..    .. . .. .... ..  ..
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" .. .      ....  ...      . .  .       ..... .
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "
 ""|l!|| ll|ソ  ""
   l;l!ll |l|   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,
   |:l||l |l| ,,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙,,iiiii;;;::. ゙ ,,iiiii;;;::. ゙
   |;l!l| ||l iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iii________ :::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::
   |ill|| lll⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒|≡≡≡≡≡≡≡|⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 二llil|l l!|二二二二二二二二二二.`┳━━━━━┳ 二二二二二二二二二二二二
 、.,.|::l|| !!|、.,.,            ,.、.,┴ ,.、.,.,,.、.,.  ┴.、.,.,
                                      .,.,,.、.,.,,.、




                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |   フーケの隠れ家まで、およそ30リーグです。
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!   隠密行動なので空からではなく、陸路で行くことになりますが……
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l   馬だと4時間、どんなに急がせても3時間近くかかるでしょう。
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !  
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |   
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´   ……………………。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


187 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 12:52:06 ID:IFfHXYzI
52、


             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ   `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ.             t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ     ,       ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i   ちょっとした遠征ですね。
      `iムゞ=r'''" 、        リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i    しっかりと準備を整える必要があります。
      |::::ハ              f;::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _    |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´   ……ま、その辺のことは任せるお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |   (やれやれ、とんだ茶番に巻き込まれる羽目になったお。)
.\  "  /__|  |
  \ /___ /




189 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 12:52:48 ID:IFfHXYzI
53、

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (● /;;/   (原作とほぼ同じ状況であることから考えて、
|       (__人__) l;;,゛     フーケの正体は十中八九、目の前にいるこの女だというのに……
./      ∩ ノ)━・'/     やる夫はいったい何をしているお? ばかばかしい。)
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/   (とはいえ証拠が無いからな~
|  U    (__人__) l;;,´     下手に原作知識を振りかざして騒ぎ立てても、
./      ∩ ノ)━・'/     逆にこっちが怪しまれるだけで終りだお。
(  \ / _ノ´.|  |      ……それにあのエロジジイのことだから、
.\  "  /__|  |      この女のチチシリフトモモに完全に目が眩んでるだろうし。)
  \ /___ /



190 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 12:54:00 ID:IFfHXYzI
54、

         ____
       /   u \
      /  \    /\   (……いや、『証拠が無い』のは、
    /  し (○)  (○) \   原作通りにフーケを倒した場合にも言えることだお。
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   / ハッ…



         ____
       /   u \
      /  \    /\   (原作では、ルイズ・キュルケ・タバサという大貴族の子弟が三人もいた。
    /  し (>)  (<) \   けど、ここには異邦人のやる夫が一人だけ……
     | ∪    (__人__)  J |   フーケがしらを切れば、水掛け論になりかねねーお!)
    \  u   `⌒´   /




191 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 12:55:09 ID:IFfHXYzI
55、

     ____
   /      \
  /         \    (最善を考えるのなら、ここはギーシュ達を巻き込むべきなんだろうけど……
/           \    既に釘をさされちゃってるからな~
|     \   ,_   |    それにこの用意周到っぷりから考えて、他にも手を打ってそうだし。)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  | コマッタ…
  \ /___ /



             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i   (くくく…… 隣を歩く、この美貌の道案内人が、
      |::::ハ  ̄ ’  _,. -へ,     f;::::::::::::!::::::::|::::i:::::!    実は天下の大怪盗フーケ様とは夢にも思うまい、にょろ♪)
      f:::::::::ゝ   t __¨ン   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_        ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_;>-´: :_:,.r| ,f::::::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|
    i::::::::::::;':::::|/: : : : ;/ー- /::::::::::::;'i:::i': : : : : :,.ィΞ>-、._
    !:::::::::::i::::::{: : : : : r'" ̄ ソ:::::::::::イ:!:::!: : : : ;イ三シ´: :,:-‐、
    f:::::::::::i|:::::::!: : : : :i二二ソ:::::::::::;"j:::/: : :,イΞ": : ;ィ´  ヽ、
    !:::::::::::f|:::::;': : : : :f  /::::::::::::/:/::/: : ;イ三": ;イ´      }



192 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 12:56:05 ID:IFfHXYzI
56、

=============================================================================================

               _____
           , . . . ' . . . . . . . . . . . . `丶、
        , ..' . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .\
       /. . . . . . . . . ./. . . . . . \ . . . . . . ヽ
        /. . . . . . /. . . ./ . . . . . . . . . .\. .<;;\ヽ
     /. // . . {. . . . .l . . . . . . . . . . . . ヽ. . ヾ,;;;\
      //;;/. . . . l . . . ..l . . . . . . ..ヽ . . . . . ヽ. . ヽ;;;;;\
    /;;;;;/l. . . . . l . . . . l . . . . . . . .l! . l . . . . l. . . ハ;;;;;;;;ヽ
   /;;;;;;;;;/. l . . . . .ヽ. . . . ヽ . . . . . ..|l . !. . . . .|. . ./.|;;;;;;;;;;;ヽ   もし行ったら……
.  /;;;;;;;;;/. . .\ . . _ヽ_,ノ`ヽ.ヽ、,_l !_!. . . ノ. ./ . !;;;;;;;;;;;;;;|   正門前でギーシュ様の名を連呼しつつ、
 /;;;;;;;;;;;{. . . . . .丶 ___ヽ -ヽ. . . .ノ__. ./ . /. ./.l ヽ;;;;;;;;;!   盛大に泣き伏しちゃうのですっ!
 !;;;;;;;;;;;;;ヽ. . . . . イ:::::::::ヽ!ヽ   ヽ. イ ::::::ヽ!ヽ/./.!.l  l;;;;;;/
 l;;;;;;;;;;;;;;イlヽ、. .ヽゝー‐''    lノ ゞー‐'' // . /  ̄ !;;;∧
 ヽ ;;;;;;;;;| |.!. . .`. . ゝ      _  -  フ__〃. . ./   !ノ ヽ_
  \;;;;;;! !.!\. . ヽ  く  ̄      /; ; ;\. ノ /  /   ト\
    \| |.|/\ . .丶、` ー - ‐ /; ; ; ; ; ; ;\   /    /; ; ;
      く   丶.、. `>  ,,_ /; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ  /ー―く___
     /!\    ヽ ゝ \  /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.∨; ; ; ; ; ; ; /



                 / イ: :/. :/. : : : : : :/// : : : : : : /. : : :}
                // /. :/. :/ : : / : : /厶ミ、: : : : : /|: : , ┴‐- _
                  ´ / : //. i : : / : //・__」 }: : : :厶]: /       `ヽ、
                /イ//. : { : / /|:/二 ¬: :/、.|:{           `、
                 /イ/^i: : / :/l/     /イ_  〉`|个          ',
                  l{ {!:/ !:/           (   }ヘ           }   くっ… 卑怯な!?
                  |ヘ、|′|′      ∠二ユ}  /  ヽ、       ,′
                     |7/}  U  _/⌒ヽ_::/′ /   _}`    ィ′
        _  -‐-  _       |:// ヽ、    `ヽヽ__}^}  /   /         }        _
      /    `ヽ、`ヽ¬、⌒ヽ^ヽ  ` 、  ` ̄ ̄´ / _ノ        ノ      . '"´   }
.      /         \    ヽ  \`ヽ、  ヽ     ノ/          }    /      , ′
    ,′         ヽ   ヽ   \ ヽ、 ` ーァ´_/      `丶、  ∧   /      /
.   /           _  ヽ   ヽ   \  >  ´ /{         \  `¨´    /
   {  _ .. -‐…  ´ _  -‐`……`ーァ‐  ´    / /    \      ヽ.     , '´
    〉´  ,      /        /        / /       `ー- 、   }   /
   {  /    /                   {  {            `V    /
    、_/     /                     l   ',               / / /
      、   /        /            l  ′   ̄ ̄``ー一r′i/\
     {    /       /              l  {               }  }   ヽ、


        ┌────────────────────────────┐
        ..|.  ギーシュ──謎の少女の捨て身の説得(脅迫)により、リタイア。  |
        └────────────────────────────┘

=============================================================================================


193 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 12:57:08 ID:IFfHXYzI
57、

=============================================================================================

              ┏┓┏┓
            ┏┛┃┃┗┓
            ┗━┛┗━┛
            ┏━┓┏━┓
            ┗┓┃┃┏┛───
              ┗┛┗┛        \
             /   /              ヽ
              /   //   /| {\ 、\|   ',
                   l |   メ、 \| X.\|  | |   お待ちなさいっ!!
             {    | | /l=≧ ー≦==ヽ|  |l八   講義をサボってどこに行くの!?
                   Ⅵ 小 じ////じ  j|  ' \ヽ   
                >?'人`ーr-―ヘー'' リ  〉-丶\
               /\_少ー{____〉イ/ ,.イ   ヽ \
               辷__圦 \/辷_<}/⌒\}
                     {二二二}\ ∧ {二二}    |
           ____ノ辷__}  ∧ミ∨二フ{ /'   |
        { { 〈弋ヘ     {二フ  /ヾミ/二}___/     |
           \>く\  ∠ノ  /  乙ノ==〈.     |
            `<工工\  ,′  /   /    |
               {⌒ }厶_」  /   /      | ウガー
             ヽヽ ゞ彡′  /    /        |


.           ,  - ─ - 、
.         , -´:::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       お姉ちゃんっ、放して!?
        /:::::::::i::::::::l`ヽ::::::ヽ:::::::::くヾヽへヘ    私は行かなきゃいけないのー!!
      ,':::::::::::l::::::::l  ヽ:::::::';:::::〈.ヽ` ┴くヽ
        i::::::::::::li:::::::l  、__';:::::iヽ:::\)   ヽ「::\
      l::::::::::::l ';:::::lノ    ';::;イ ヽ:::::` ‐ 、ノ:::::::::::::\
        l::::::::::l ';::::l   /::::l  ';:::::::::ト::\:::::::::::::::::::\
         l:::::::::l ー‐ァ!    ̄「:「  ト、::::l ';:ト、`i‐、::::::::::::::::\
      , イ::::::::l /ヽ',    リ //l ,i::::::l i:l ';:::l  ,ゝ::::::::::::::::ヽ
      /:::::l:::::::::', /// r  `ヽ   ノ l::::l ノ iノ/',ヽ:::::::::::::::/
       l:::::;'i ';:::::::', 、  ',     l,.イ  l::l , -‐'´  ヽ \::::/
      ';::::i l ヽ:::::', ` ーrー '´ l  rリ         \ヽl
      ヽ:l ',  \::',    」    7´l             プ
        ヽ    \ィ:T    ノ:::::l   ',     /
          ,イ´「 ヽ::` ‐-‐'´::::::/    ヽ  /
          ,' l l   ` ー‐-、:/, - 、   `「
            i`ヽl li    , ーァュ<二 〉   l
          l  l ll   く / ,.イ lヾ、 ̄     l
          l  l l     ̄ l l   ヽ       l
          く  il l      Ll li   ヽゝ    l


             ┌────────────────────┐
             ..| アーたん──モンモンの介入により、リタイア。 |
             └────────────────────┘

=============================================================================================

194 :名無しさん :10/08/12 12:57:32 ID:widJYs0g
残るは…

195 :名無しさん :10/08/12 12:58:05 ID:2PH60fZB
いいんちょ

196 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 12:58:09 ID:IFfHXYzI
58

=============================================================================================

             _ _ ,.  -── ───- 、
            `ヽ   . . : : : : : : : : : : : . : : : .`丶、
            / . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             /           : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
          /  . . . . . . . .: . :. . .: . :. :.:|: : : : : : : : : : : : : ',
           | . :/: ::.l: : : |: :.:..:l: :.:|: : :.:.:.:|::. : : : : :ヽ :.:| : : : i
           | ./:.:i:.::l ::: ::ト、: : l: ::.|: : ::.:.:.|:::::: : : : : : ヽ|: : : :.|
           |/ |: |: :l ::ト、L }:.:.l: :i:|: : :.:.::.|:::::::::::. .: : : :.( ): :.|
         ! |: |: :l ::| ヽ|`メ、从: : : :. |::::::::::::: i:.: ̄◯.‐.、|
           L:l 」N} ,rニニミヽ└r─┘= 、:: .:l: : : :`ヽ: ::.\
              ノ //// し。゜|: : : l  ヽ: : : : : i: : i\:.:.:\
                  l           |: : : l )ノ ノ:::: : :.::.l: : l: :.|ヽ|ヽ|
                ',  __     |: : : l rイ:::::. : : : :l: : l: :.|
                   V´   ヽ  !: :.ハ:.::|: : : : : : : : : : :|   放してよ~っ!?
                 ヽ _ノ_ !:./_ヽ|: :\: : i: ハ:ハ|   これはチャンスっ、チャンスなの~!!
                  ̄  ∠_ |:./: : : : /`ヽ: ヽ:l{
                      入 |/: : ::/  />=ュ 、
                /´「「 /: : : :/  //. : : : : :.ヽ
                  /: :/l:l ̄\/  //: : : : /: : : i
               |: :/l リ\/ ///: : : :/: : : : : :| 
               |:/ リ / / ̄ ノ: : :/. : : : : : : :|


          /: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ゝ‐-.、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\: : : \
        /:/: : /: : /: : : : |: : : : :|: : : : : :.\\: : : \
       イ:/: : :.l: : /: : :|:.|: |:.|: : : :| : :ヽ: : : :.',: ハ: : : :∧
       /l::|::|: : |: : |: : ::|::|: |::|: : : ::|: : : :|,: : : :',: :ハ: : : : :', \
        / |::|::|: : |: : | :\|::|: |::ト、: ::|: : :/|: : : : ',: ::ハ: : : : :',  ヽ
       |::|::|: : |: : |: , 亠く ヘ| \::| /⌒\ |: ::|: : |:__: : : :',
       |/l::|: : l: : |/  fハヽ|   |'fハ   ト、|: : |〒): : ::',    行かせないっ、今度ばかりは
       l N: : |: : |\  ∪     ∪__/|: ヘ|`l: :「ト、 : : :',    行かせる訳にはいかないわ!
           ヘ: :ト、トゝ ー'´ _____  , , |: : :|/: :| | |: : : : |    あなたのことは、おじさんから
         ∧::|:ヘ|ヘ    lv――‐vl U /|: : ::|: : |_|_|: : : : |    くれぐれもと頼まれてるんだから!!
          |:∧|: : ::| \  |       | / ∥ : :|: : ::|: : : : : :|
          |: : : : : :ト、  >  __  イ|  .ノ|: : ::|: : ::|: : : : : :|
         |:: :__|: ::l \,|\    /l>-|: : ::|__:|: : : : : :|
           _l∧:::l: ::| ̄:::::l  \__/  |:::::::|: : ::|:::// \: : : |
        /::::::::l::ヘ :|:::::::::::l   ∧   |:::::::|: : /:://::::::::|: : : | ゼー ゼー
          |:::::::::::l:::ヽ|::::::::::::|  /ーヘ /:::::::| :/:://:::::::::::| : : :|


             ┌─────────────────────┐
             ..|  いいんちょ──リュシーの介入により、リタイア。 .|
             └─────────────────────┘

=============================================================================================

197 :名無しさん :10/08/12 12:59:06 ID:widJYs0g
マイガッ!

198 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 12:59:50 ID:IFfHXYzI
59、

     r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
    (                         )
      )        >>192-196         (
    (                         )
     丶~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
         O
          o
           ゚ -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   (悪いけど、お前の手駒は全部封じさせて貰ったにょろ!
         〃 {_{三三三三 リ| l │ i|    あいつら、学生とはいえ揃いも揃って大魔力の持ち主、
         レ!小lノ三三三`ヽ 从 |、i|   ついてこられたら邪魔なんてものじゃないにょろしね~)
          ヽ|l ●三三●  |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ククク…
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \.
    //, '/     ヽハ  、 ヽ   
    〃 {_{三三三三 リ| l.│ i|   (まあこいつも相当な腕前にょろが、しょせん一人……
    レ!小lノ三三三`ヽ从 |、i|    仕掛けた罠に案内して、慌てふためいてるところを後ろから襲えば一発にょろ♪)
     ヽ|l ●三三●  | |ノ│ 
     |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j | , | 
     | /⌒l,、 _ , .イァト |/ |
     | /  /::|三/:://  ヽ | クスクスクス
    . | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



199 :名無しさん :10/08/12 12:59:50 ID:BS2lqH2u
これではイスミさんを止める人がいないではないか

200 :名無しさん :10/08/12 13:00:18 ID:x+T8YlD+
・・・証人(目撃者)が居ないなら



戦闘中にフーケから守りきれなかったと言う口実で
ヌッ殺しちゃっても良くね?


201 :名無しさん :10/08/12 13:00:30 ID:/UPQCa9i
ああ、これってもしかして、やる夫が犯人にされるルートじゃ・・・

202 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:00:48 ID:IFfHXYzI
60、

                __ _
               /    ヽ        ,.  -─ ..、 __ , ........ __
              '       \  _ /:::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              l       |, ' ´::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              '      /:::/::::::::::::__ヾ_,. -- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              |      /V::::::::/        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                -|    .' /::::::':/、          ヽ::::!::::::::::::::::::::::::::::: ゙
              / :::::|    | l:::::::|/  ヽ.          |:::|::::::::::::| :::::::::::::::: |
 .          /::::::::::;_|      ∧::::ハ  _ l           |:ノ:::::::::::/::::::| ::::::::: |
        /::::::::::/ |     /::::ゝ| iイ7ヾ      _ ___/j_::::::::::,' :::::::, :::::::::: |
       .'::::::::::::/   |    , '::::::::::i` ll::::j     ´_   ' l:::::/,:::::::::/ :::::::::: |
      /::::::::::::/    人 /イ'::::::/i   トン       ' rぇz=- '/|:/::::::::, ::::::::::::::リ   (完璧… 完璧にょろ♪)
     ':::::::ハ/  ,. :'´:::::// '::::::::/イ   ,        'Y:::::::::i| イ::::::::/:::::::::::::::::'
.    /::::::/ _ |!ィ' :::::::::::::::// l/:::::::/::ハ   ト、        _ハノ/ /:::::::/l:::::::::::::::/
   /:::::/´::::::|:::::::::::::::::::::l|  Y::::/レ' ::,.ヘ  |/ `vi     ` ´  /:::::::/ イ:::::::::::::′~♪
,. イ::::/::::::::::::ゝ::::::::::::::::::;ゞ/:::::/::::::/  _ヘ l _ ノ        , ':::::::/::::::::::::::::::::|
:::::: |:;/:::::,::イ:::::::::::::::::::::::::ヽ|::::::l':::://' . イゝ _ ___ . イ:::::::: /: ::::::::::::::::::::|
:::::: |'::;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::_ゞ_:::ノ-‐'.:´: :_: : : : :.::l     /:::::::::イ::::::/ :::::::::::::: |
_ イ|´:::::::::::::::::::::::::/:::::/'/: : : : : :_r へ. ¨`ヽフ    .':::::::::::::/ :::::/ :::::::::::::::: |
::::::::|::::::::::::::::::::::/::;:イ '/: : :/ ̄  \ ヽ____L,.-イ::::::::::::: イ|__:::l::::::::::::::::::::: |
:::::::::ゝ:::::::::::::::::::::イ: //: : ::/      l..<: : : : :/:::::::::::/ ' _.二ヾ,::::::::::::::::: |



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \   (……しかしこいつ、なぜここまでやる夫に執着するお?)
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




203 :名無しさん :10/08/12 13:00:56 ID:2PH60fZB
>>201
それはないだろ


204 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:01:41 ID:IFfHXYzI
61、

=============================================================================================

       ,r::::::....   ヽ:::, -── - 、:::ヽ::.ヽ ヽ
        |   ,' .: :, ‐'         ヽ::ヽ:}i: l
         !:::...i/ .::/         , -―ヽ:i::! !: !
      │  { ..:::|   __    '    リレ!| !l   ! この拵えは──、まさか純正の蓬莱刀!?
       | i .:ヽヘゝ´   `     イかリk|:: |:| !   しかも、こんな高度なインテリジェンス能力が
       !| | { |`ー ,イ丞テミ    弋zソ '|::: !i !   付与されてなんて……?
      .!|.:|!::ヽ| ::|`弋zソ          !:: |::|l
       l !::!..::::::| ::|.、    t ― v7   !::. !=' ニニ≠ 、
      ,'//_,. -┤ ::l..\   ` ‐ ‐'   /.!::: !‐'´ ̄ へヽヽ__
     // ィ二.| :::!:::...`>ー-   イ, .::!: |`!     ヾ=、、ヽ
    .///r'   | :::l::::::::...\     /.:: !:: |│     ,'  , ヾ `
    / ' /丶:  | :::|   ::....ヘ  /  .!::: | .|    / /
  /‐'´   \:. | ::::!    ,, =、 > l〃~|:::: !.┘  / '


         /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::};.-‐'´ ̄``‐-、:::::::::::ヽ:::::ヽ
       /::::::::::::::i'´ ̄         ヽ:::::::::::i::::::ヽ
        i::::: : :/              ヽ:  i  i
     ,i'...i.......:../                i::::::i:::i::: i
     i::::i:::::::::::i   _        __  |::::i::::|::::i
     i::::::|:::ヽ: l'´ ̄    ̄``    '´    ̄ノ:::i::::::!::::i
     i::::::|::::::::ゝヽ                リ:::::::|:::::|
      i::::::i:::::::::|   _ 、,      ,, __   !::::::|:::::|   はい! 『蓬莱の剣』と言えば切れ味もさることながら、
      |:::::|:::::::::l`-r"⌒`‐      ィ"⌒`"`´ i:::::::|i::::|   美術品としての価値も一流!
      !:::::|:::::::::i         '         |:::::::リ::::i   中身を見てないので正確なところは不明ですが、
     i'::::::|:::::::::レi      ー──‐      /:::::::|::::::i   この拵えを見る限りかなりの期待ができますよ♪
     !:::::::|:::::::::|:ヽ                 /i:::::::::!:::::::i   ──て言うか、この拵えだけでもマニア垂涎のお宝にょろ!
    i'::::::::|:::::::::|::::::\            /::i::::::::::i:::::::::i
   i:::::::::::|:::::::::i:::::::|:::`>、       , ィ´:::::::|:::::::::i:::::::::::i
   i'::::::::::::|::::::::::i::::::|/ i| ``丶、 ,. '´ | ! \i:::::::::!:::::::::::::i
  i_,.-‐‐i:::::::::::i| ̄   i        i   i::::::::::ト-----i、、
/ ̄ ̄ ̄~|::::::::::::i    i       /   i:::::::::::i======ヽ、

=============================================================================================
              O
     ____   o
   /      \°
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \   (考えられるとすれば、この間(*)の……
|       (__人__)    |    ──けど、やる夫は貴族じゃねーお?
/     ∩ノ ⊃  /     フーケは、貴族専門の盗賊じゃなかったのかお???)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /                     *「第3話その2」No.69~71参照


205 :名無しさん :10/08/12 13:01:43 ID:IhiOy3MQ
なぜだろう、異世界では微かにあったフーケへの同情が微塵もなくなって、『惨たらしく死ね』という
晴れやかな気持ちになっていく……www


206 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:02:35 ID:IFfHXYzI
62、

     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \   (それは確かにメイジ認定されたし、
|     (一)|lil|(ー)  |    貴族とメイジは『≒』の関係にあるけど……
/     ∩ノ ⊃_) /     それにしたって、いささか強引すぎはしないかお?)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \
  /         \  
/           \
|     \   ,_   |   ……………………。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ / ン~



207 :名無しさん :10/08/12 13:02:38 ID:5teaxpIw
とりあえず、失敗して捕まったらフーケさんが大貴族三人に死ぬほど怨まれるのはわかったw

208 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:03:23 ID:IFfHXYzI
63、

       __
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   (ま、しょせんは盗人の論理。真面目に考えるだけ無駄かお。)
  |  l^l^lnー'´   U   |   
  \ヽ   L        /   
     ゝ  ノ            
   /   /



         ____
       /     \
.    /       \     (本来ならアルビオン王家を憎むのが筋なのに、
.  / /) ノ '  ヽ、 \    『坊主憎けりゃ』で貴族全体を恨み、
  | / .イ '(ー) (ー) u|    あまつさえ外国のトリステインで暴れまわる始末。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /    ……いくらアルビオンが内乱中だからって、
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \    それはちょっと筋が違うんじゃないのかお?)
 /\ ヽ          ヽ



209 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:04:42 ID:IFfHXYzI
64、

         ____
       /     \
.    /       \     (いちおう、そうやって稼いだ金で孤児達を養ってるらしいけど……
.  / /) ノ '  ヽ、 \    ぶっちゃけその程度なら、盗んだお宝の一つや二つでお釣りが来るんじゃねーかお?
  | / .イ '=・=  =・= u||   不幸なのは認めるけど、これじゃ同情する気にはなれねーお。)
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\    (ましてや今回、やる夫は当事者!
     /    (__人__)   \   エリザの件といい、もはや同情どころか殺意しか湧かねーお!)
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


210 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:05:25 ID:IFfHXYzI
65、

       ,r::::::....   ヽ:::, -── - 、:::ヽ::.ヽ ヽ
        |   ,' .: :, ‐'         ヽ::ヽ:}i: l
         !:::...i/ .::/         , -―ヽ:i::! !: !
      │  { ..:::|   __    '    リレ!| !l
       | i .:ヽヘゝ´   `     イかリk|:: |:| !   (『破壊の杖』と『ケータイ』があれば、
       !| | { |`ー ,イ丞テミ    弋zソ '|::: !i !    もっともっと貴族たちを震え上がらせてやれるにょろ♪)
      .!|.:|!::ヽ| ::|`弋zソ          !:: |::|l
       l !::!..::::::| ::|.、    t ― v7   !::. !=' ニニ≠ 、
      ,'//_,. -┤ ::l..\   ` ‐ ‐'   /.!::: !‐'´ ̄ へヽヽ__
     // ィ二.| :::!:::...`>ー-   イ, .::!: |`!     ヾ=、、ヽ
    .///r'   | :::l::::::::...\     /.:: !:: |│     ,'  , ヾ `
    / ' /丶:  | :::|   ::....ヘ  /  .!::: | .|    / /
  /‐'´   \:. | ::::!    ,, =、 > l〃~|:::: !.┘  / '



       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \   (ああ、ぶち殺してえ……)
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/


211 :名無しさん :10/08/12 13:05:29 ID:3LQTuiq1
>>209
安い殺意だなwww


212 :名無しさん :10/08/12 13:05:41 ID:widJYs0g
サクっとやっちゃえ

213 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:06:00 ID:IFfHXYzI
66、

       ____   ,
     /   ノ( \  -
   /  _ノ  ヽ、_ \`
  / ノ( ●━━●   \ 
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/ ハ… !?



         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   (いかんいかん、ここは冷静になるお。)
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /




214 :名無しさん :10/08/12 13:06:37 ID:5teaxpIw
フーケの安い動機にお似合いな安い殺意であるw

215 :名無しさん :10/08/12 13:07:02 ID:mr5EgvEE
要するに愉快犯なんだな

216 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:07:16 ID:IFfHXYzI
67、

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/  (こいつもそれなりの役割を持った原作キャラである以上、
|       (__人__) l;;,´    下手な手出しは禁物だお。
./      ∩ ノ)━・'/    やはりここは原作通り、『捕獲して当局に引き渡す』。
(  \ / _ノ´.|  |     ──それが一番だお。)
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (● /;;/
|  U    (__人__) l;;,゛   (それに、さすがに殺すのはな~
./      ∩ ノ)━・'/    や、死刑になるのは別に構わないんだけど。)
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /




217 :名無しさん :10/08/12 13:07:32 ID:3LQTuiq1
まあ、主人公体質じゃないルパン三世みたいなもんだな。

218 :名無しさん :10/08/12 13:07:46 ID:widJYs0g
その甘さというか決意の付かなさは後々に禍根となるぞ

219 :名無しさん :10/08/12 13:08:08 ID:5teaxpIw
原作に「配慮」しないといかんのはきついなあ

220 :名無しさん :10/08/12 13:08:50 ID:7RVVDC+s
ことごとく活躍の場をつぶされるギーシュ哀れw

221 :名無しさん :10/08/12 13:09:02 ID:3LQTuiq1
籠絡して仲間にするって選択支が無いのがやる夫らしいなw

222 :名無しさん :10/08/12 13:09:11 ID:V7sFLH+t
サイトンの使い魔がごらんの有様な以上原作通りにしても意味はあんまり無いと思うが…
まあ殺すのは嫌だよな


223 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:10:12 ID:IFfHXYzI
68、

                  _______   _______
                 /\二二二二二二\/::\二二二二二二\
         ∠二二二二//:::::\二二二二二二\:::::\二二二二二二\
;ゞ;ゞv;ゞ    |ロ ロ ロ ロ //:::○ ::.\二二二二二二\ :::\二二二二二二\ゞ
ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ∠二二二二.|/:::::: ::.:. .:::\二二二二二二\::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゞ;ゞゞ
;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、| .| | |::.:.:ロ.:..:| _| ̄|    | : : : : : : : : : : : : : :| ::|             |;;ミ゙',,,ゞ、.、
エエエエエエエエエ__| | |_____|__|  |__|_______| ::|             |yv;ゞ;ゞv;ゞ




         /:::::::::::;:::::::::::::/          ヽ;:::::i::::::::::::::;::.ヽ;:::::::::::.\
        /:;イ::;::::::/:::::,イ::/            l::::|l::::l::::::::i:::::::l::::.ヽ::::::.ヽ
        // レ'::::/i:::::/-H,_           .l:::l.|::: ト;:::::::|:::::::l:::::::l:::::::::l
       .i:l  |::::i゙ l::::l  |;!. ヽ、          .l:| .|::| lヽ::::l:::::::l:::::::|::::::::l
       |!  .|:::l l:::|  _        ,,;=‐‐''''|!‐l:;l、 |:::i:::ト;::::::l::::::l:::::::::|
          .|:! .〉;! /゙b:::゙ヾ.ヽ           |;!. `|:::|/:.ヽ:::|::::::|:::::::::l
          l!./::/l ゙ ,!::ill::;!゙'      '' ,,ィ-==-、_  l:::::::::::.ヽ!:::::l::::::::::l
          /ノ::::| わ!ッリ         ゙/O:;;;;:::::;iヾ l:::::::::::::l:::::::l:::::::::::|
        ,,ィ´;::::::::l  ゙'=-''゙           l:::j:illii:;i::j゙. ' .l:::::::::::::l:::::::|::::::::::::ト   ではそろそろ行きましょう!
ヽ、__,,,ィ''´::;;ィ゙:::::::::{       、     ,;iつ、;;;ツノ   .l:::::/::::::|::::::l::::::::::::::l:ヽ
::::::;;=='''゙_;;:''.:::::::::::::::;;:ゝ.    r.x.__  __,  `゙''ー=''゙    l::::l|:::::::l::::::|:::::::::::::::::i:::.ヽ
二;;;;;;;ェ=''.:::::::::::::::/.:::::::.ヽ   l/    Y           ,イ:::l.|:::::::|:::::::l:::::::::::::::::::i:::::::.\
_,,ィ'´.::::::::::::::,,:::''.:::::::::::::::/ \  ゝ   ,ノ      ,/::i::::l |:i|:::l:::::::::l::::::::::::::::::::l::::::::::..゙ー-,,,
::::::::::::::::;;::=:'':::;;;:=-'''´`'゙  ./:;ヽ.  ̄     ,, ='''",ノ::;;:l::::| |:|,!:l、:::::::::l:::::::::::::::::::.ヾ、:::::::::::::;;;`二==、
ラ''':::::_;;r''' ̄    .|  /, ',.'.:::::`ー--r ''' ´  ,,='''´;:: ,"|:::|. |:l::|:|ヽ;:::::.ヽ;::::::::::::::::::::.ヽ`ー-ェ、..
:::_;;=''::::l  l     { .i,/, ',ィ'.::::::::::::;;ァ''´.!  ,,=''´.:; '' ,..:'';ィ|:::| .|:|. l:l. ヽ;:::::.ヽ;::::::::::::::::::::::.\::::::::.ヽ、_
'':::::::::::;;| 、 l    ∨//:::::::::;;r<ヽ  ./.:::::://::/ .|::::| .|:l l:l  ヽ;::::::ヽ;::::::::::::::::::::::::..ヽ::::::::::::::ヽ
:::;;:-:''::::l  ヾ、._  .i゙/./::::::;r'´-.、 `''x''´.:::::://:/  /|:::::| .|:l |:l  ヽ::::::::.\::::::::::::::::::::::..ヽ::::::::::::::
":::::::::::::}    `''i'-|:i l::::::/゙⌒ヽ`r'´.:::::::/./::/   / l::::::| .|:l |:l   \::::::::.\::::::::::::::::::::..ヽ::::::::::


               ____
             /      \
           / ─    ─ \   (そういや、『原作通り』とも言えなくも無いけど……
          /   (●)  (●)  \  なんでまた、わざわざこんな手のこんだ真似を?)
            |      (__人__)     | 
          \     `⌒´    ,/          
          /     ー‐    \


224 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:11:56 ID:IFfHXYzI
69、

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    (この間の決闘を見て警戒している?
 /    ─   ─ ヽ    或いは、手間取った場合のことを考え、学院内での襲撃を避けた?
 |    (●)  (●) |    何れにせよ、これは罠だお。)
 \  ∩(__人/777/ 
 /  (丶_//// \



       ____
     /      \      (となれば、これ以上付き合ってやる義理はねーお。
   / ⌒    ⌒ \     ちょっとカマかけてみるかお。)
  /   '´`゙   '´`゙  \
  |      (__人__)    |   ところで、向こうじゃいったいどんな罠が待ってるのかお? フーケさん♪
  \     |r┬-|     /
       `ー'´


225 :名無しさん :10/08/12 13:12:31 ID:BS2lqH2u
ちょっとどころか、直球じゃねえかw

226 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:12:33 ID:IFfHXYzI
70、

                , --- 、     て
             / ̄´_ヽ 、\_   て
            /  ,,=''´ ̄ム)ハ ヽ \ て ギクッ !
           {   (⌒   ィァz| | 彡!  ヽ 
              |i,   セチ   ヒリ| |-、ノ   l
             リル| '´ rへ  ! !ノ !   i   にょっ、にょろ!?
             | \ ヽ__ノ,' | ‐r‐-、   l      
             /  /r` ー ' ! |  !ニヾ\ l
            / //二!   l  |_| ヾ ヽ ! !
            ,'  ! |  |,-‐|  | 、  | | | | ヽ
            !  l !   | |   ! l  | | | |   ヽ
            l  | │  l |   ! i  | | | |    ヽ
             |  | |   | |   | |  ! l レ|     ヽ
            !  ! !   ハ!i  | /  | | !、\     ヽ
            | l | |   | リ  レ  /// ! ||}     リ
             | | | !   |  ! /  | | | //ノ     !



          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +


227 :名無しさん :10/08/12 13:12:46 ID:widJYs0g
チェス盤をひっくり返せー!

228 :名無しさん :10/08/12 13:13:04 ID:1ikB2M+G
155kmの剛速球だー!

229 :名無しさん :10/08/12 13:13:15 ID:7RVVDC+s
先手とったあ!

230 :名無しさん :10/08/12 13:13:29 ID:2PH60fZB
直球だろそれは

231 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:13:52 ID:IFfHXYzI
71、

           , ' ´ ` ` 、
           ;       `、
           :  、::;'  ::;  :;
           :、     `  ;
            :    `'  :'
            `:  ,、、, ;'
             `:  `` :
               :   ;'
               `、  :
               , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //u    .ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f _     _u.|  | |
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|!
           l `∧  r‐‐v  u.li  l l |l   な、な、なんのことにょろかな~?
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |  (お、おちつけ… おちつくにょろ!
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l   かまをかけられてるだけにょろよっ!)
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /



       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:
   :/( ●) (●)。 \:   (ふふふ、動揺してる動揺してる♪
  :/:::::: r(__人__) 、 :::::\:   ここは一気に畳み掛けてやるおっ!)
  :|    { l/⌒ヽ    |:
  :\   /   /    /:


232 :名無しさん :10/08/12 13:13:59 ID:0bLmRqQS
ちょwwど真ん中剛速球かよww

233 :名無しさん :10/08/12 13:15:42 ID:V7sFLH+t
170k位の剛速球だなw

234 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:15:46 ID:IFfHXYzI
72、

         ____
        /⌒  ⌒\      
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)    (えーっと、こいつの本名は確か──)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))  
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\  
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



         ____
        /⌒  ⌒\       
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)    (確か…………)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))  
  /∠ |     |r┬-| U  |_ゝ\  
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



          ____
        /     \
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \   (…………何て言ったっけ?)
      (人__)         |
       `⌒´    U    /
       `l          \
        l           \


235 :名無しさん :10/08/12 13:16:09 ID:2PH60fZB
おい・・・

236 :名無しさん :10/08/12 13:16:18 ID:vZyizkt2
肝心な部分を忘れるなwww

237 :名無しさん :10/08/12 13:16:21 ID:XwqW9s5k
おい


おい


238 :名無しさん :10/08/12 13:16:23 ID:BS2lqH2u
俺も覚えてねえやw

239 :名無しさん :10/08/12 13:16:26 ID:1ikB2M+G
ま、まま…マーティン?

240 :名無しさん :10/08/12 13:16:47 ID:widJYs0g
マチルダ?

241 :名無しさん :10/08/12 13:17:02 ID:iiMoz2+Y
お、おちつけやる夫!えーっと…マチなんとかさんだよ!

242 :名無しさん :10/08/12 13:17:04 ID:3LQTuiq1
行動する前に3秒考えろよwww

243 :名無しさん :10/08/12 13:17:10 ID:2PH60fZB
マチルダか

244 :名無しさん :10/08/12 13:17:17 ID:IhiOy3MQ
フーケからすれば、敢えて学院長の前ではなく、ここで言い出した真意を測りかねるなw
つーか、東方の魔法で読心とかありそうだとか、色々考えるだろうしw


246 :名無しさん :10/08/12 13:17:25 ID:uJX4y30d
原作原作言ってるわりに原作覚えてねーんじゃん

247 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:17:37 ID:IFfHXYzI
74、

               , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //u    .ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f _     _u.|  | |
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|!
           l `∧  r‐‐v  u.li  l l |l   (今まで、顔どころか性別すらバレていない……
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !    証拠なんて、な~んにもないにょろ!)
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |    
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /




         ____
       /     \
.    /       \     (……しょうがない、妹分の方を出すかお。
.  / /) ノ '  ヽ、 \    確か、『胸革命』……、
  | / .イ '(ー) (ー) u|    いやいやテ、テ…ティターニア?)
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ ゲンサク ヨンダノ ダイブマエダカラナ~


248 :名無しさん :10/08/12 13:17:53 ID:IhiOy3MQ
このやる夫、原作をあんまり熱心に読んでないからなwww

250 :名無しさん :10/08/12 13:18:03 ID:2PH60fZB
だめだ こりゃ

251 :名無しさん :10/08/12 13:18:09 ID:iiMoz2+Y
うろ覚えってレベルじゃねーぞwww

252 :名無しさん :10/08/12 13:18:17 ID:1ikB2M+G
げろしゃぶか…ティファニアだな…

253 :名無しさん :10/08/12 13:19:05 ID:5teaxpIw
素晴らしいオチだw

254 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:19:23 ID:IFfHXYzI
74、

         ____
       /     \
.    /       \     (ん~、なんか違う気がするお。
.  / /) ノ '  ヽ、 \    こうなったら、なんとかそれっぽく……。)
  | / .イ '=・=  =・= u|   
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



       ____
    //   \\      
   /( ●)  (●) \    姉的存在が盗賊……
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \   耳長の元大公姫が知ったら、さぞ悲しむだろうお。
 |     'ー三-'     |
 \              /



255 :名無しさん :10/08/12 13:19:51 ID:iiMoz2+Y
ぼかしたーww


256 :名無しさん :10/08/12 13:20:02 ID:V7sFLH+t
前作と違って読み込んでないんだったかw
けどそれなら「あのハーフエルフは元気かお?」とか聞けばおkな気も


257 :名無しさん :10/08/12 13:20:13 ID:3LQTuiq1
>>254
本当に何も考えてないなwww


258 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:20:18 ID:IFfHXYzI
75、

           `Z:;-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、;;;;_,'~ て
           / /" `ヽ ヽ  \´ て
          //, '/ u    ヽハ  、 ヽ て
         〃 {_{ノ :::::::::`ヽリ| l │ i|
         レ!小l○:::::::::::::○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   ────っ!?
          __|ヘ   ゝ._) u j  ,| , |__
     ( ̄ ̄/:::::| l>,、 __, イァト |< |:::::| ̄ ̄)
      ヽ /:::::/.| | ヾ:::|三/::::/ | .|  |:::::|__/
        `ヽ<| |  ヾヽ /:::/ .| | レ' ̄
          | レ   ヽV/   リ ,| |
          .| | jヽ、__<父>__,rヘΛ |



         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   フーケ! 最後くらい、神妙にするお!
     |       (__人__)   | 
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


259 :名無しさん :10/08/12 13:20:25 ID:0bLmRqQS
ぼかしたな
でもうまい言い方だ


260 :名無しさん :10/08/12 13:20:37 ID:IhiOy3MQ
この流れって、『黙っていて欲しかったら……後は解るな?』の流れじゃんwww

261 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:20:57 ID:IFfHXYzI
76、

    ━┓¨━┓¨━┓¨━┓¨━┓¨━┓¨━┓¨━┓¨
    ━┛ .━┛ .━┛ .━┛. ━┛ .━┛. ━┛. ━┛ .
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{三三三三 リ| l │ i|   テ…
         レ!小l○三三 ○ 从 |、i|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   …………お?
      \  u  ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



262 :名無しさん :10/08/12 13:21:02 ID:1ikB2M+G
ゴッツ悪役の台詞なんだがw

264 :名無しさん :10/08/12 13:21:17 ID:3LQTuiq1
地雷来ました!

265 :名無しさん :10/08/12 13:21:17 ID:2PH60fZB
お?

266 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:21:30 ID:IFfHXYzI
77、

                       ,-, .,,-''''ヽ. _,,-~.   /'''ーi、   ,,--、、
  .,-,,,,,―'''"゙''-、    .,/",,,, ゙̄''-,,   ゙l ″ d ゙こ ,,ν ヽ .,,ッ゙lr ‘'-/''" ._,,ヽ .'ミ^''‐,、
  .`-,,,、 ._,,,,,,,,7   / .,-,\. `''i、 .ヽ  .| '" ″ ゙lヽ `,xc″ .゙l^.,,,ィコ ゙l゙l '|,i´ ,l゙  |  |
  .,-'ン'"゛     .l゙ /丿 .゙l  ゙l  .) .| メ .″ ゙‐'゛ ._,、`i、 .| ゙r,,y  ||  ぃr'"  .|  │
 .,i´/`           | {,l゙  ,l゙  l゙  .|  ヽ,ヶ ≒¬i、 .゚'′ |  | .,,,、,,,,ノl゙ .|ヽ`'i、  |  │
 l゙ .く_  ._,,,,,,,,,,,_  ゙l ″ 丿  ,/  l゙ '二,、 .,,ッ、} |  厂''" .| .| ゙l `'i、|  ヘl゙  |  .ヽ,,l゙
 .\.  ゙̄″   ゙l  ゙i、 .,/,!‐'"  ,/  .|干^ ._,xi,,,,}  |    ゙l "゙_, .゙l|  |'i、,,,/  ,r'"゙'',
   `゙''''――ー''''"   `'" `゙'―‐'′  .\,-'''゙゛`゙''''_,ノ    ヽ,,,i´ヽ-゙゙l,_,l゙     \-′


                    ,,,,----‐‐''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'‐‐--、
               ,,-‐‐'''`       ,、,,,,            \
              /       /""`'   \            \
            /       /         \           \
           /       /             \          \
          ./  /  /  /                \  / \  ヽ  ヽ
          |  /  /  /                  \/   ヘ  |   |
          | /|  /  /                  ,  |    |   |   |
          ∨ .|  /|  | ̄\              ./   |    .|   |   |
            ヘ | |  |   \          _.ノ    |   ノ   |   |
             ヘ| |  |                     | /|   |   |
              |人 | / ̄\           / ̄\ リ  |  | |   |
              | |丶||    |          |    |   |   | |   |
              | |  \_/          .\_/   |人人| |   |   テファのことかーーーーっ!!??
              | |__               _____|   |   |
  /´``''、        | |__)   |   人   |  (_____ )  /´``''k |
  |    \       .|  ヘ      \/  \/           | /    | |
   \    \      .|   ヘ      ヽ   ヽ            | /    /. |
    \    \,‐:::::::‐|    ヘ      ゝ   |            |/    /  |
      \   /::::::::::::::|     |\     _/          //    /  |
       \./:::::::::::::::::|     |  \            ,, ‐ '`/    /   |
        /::::::::::::::::::::|     |  /` ' 、_____, -‐ ' ´  ,</    /\   |



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\  !?
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

268 :名無しさん :10/08/12 13:21:52 ID:5teaxpIw
いきなりノリが変わったぁぁぁっw

269 :名無しさん :10/08/12 13:22:06 ID:BS2lqH2u
ハイパー化したぞw

270 :名無しさん :10/08/12 13:22:21 ID:IhiOy3MQ
あ、地雷踏んだwww
記憶水晶が無かったのが悔やまれるなw


271 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/12 13:22:42 ID:IFfHXYzI
第8話その2」投下終了。
短いですが、きりがいいんで。
次回「第8話その3」に続く…




272 :名無しさん :10/08/12 13:22:42 ID:2PH60fZB
剣持ってるよな?

273 :名無しさん :10/08/12 13:22:57 ID:widJYs0g
ぬぉ!! ここで切るか!

乙です


274 :名無しさん :10/08/12 13:22:59 ID:1ikB2M+G
乙でござる

275 :名無しさん :10/08/12 13:23:19 ID:2PH60fZB


276 :名無しさん :10/08/12 13:23:26 ID:BS2lqH2u
もってなくても勝手に飛んでくるんじゃね?

277 :名無しさん :10/08/12 13:24:14 ID:V7sFLH+t
乙でしたー

278 :名無しさん :10/08/12 13:26:24 ID:vZyizkt2
乙でした。スーパーちゅるやと直接対決か。

289 :名無しさん :10/08/12 14:01:59 ID:TKjWfGP0
乙のことかー!

290 :名無しさん :10/08/12 14:12:29 ID:B2OrONTO
 連日の投下乙です!
ちゅるけさんははいぱーちゅるけさんになったんですねわかります。


296 :名無しさん :10/08/12 16:49:10 ID:rGumHTTq
俺は、スーパーフーケだ

305 :1 ◆WeAPMvKLV :10/08/13 07:40:43 ID:LkIYRxV6
皆様いつも応援ありがとうございます。

>ああ、これってもしかして、やる夫が犯人にされるルートじゃ・・・
やる夫もそれを恐れて、学院長の前で下手なこと言えなかったのですよ。

>なぜだろう、異世界では微かにあったフーケへの同情が微塵もなくなって
やる夫は原作に対してなんの思いいれも無い上、いらついてるんで、
『なんと言おうとしょせんは盗人の論理』とあっさり切り捨てちゃいましたが、
彼女にだって言い分はあるんです。

>籠絡して仲間にするって選択支が無いのがやる夫らしいなw
虚無付きなんで仲間にしたらめんどくさいことになる上、
一連のやりとりで『こいつ嫌いだお』『敵だお』と認識しちゃいましたからねえ。

>原作原作言ってるわりに原作覚えてねーんじゃん
この程度です。
だから、仮に召喚相手がルイズでもきっと即日ケンカ別れだったでしょうね。
主人に対する強制力が無効ですし。

>あ、地雷踏んだwww
元大公姫だけでもヤバいのに、耳長なんて……
『殺してくれ』と言ってるようなものですよ。
まったくすぐ調子に乗るんだからw


以上です。では……





超像Artコレクション ドラゴンボール スーパーサイヤ人 孫悟空超像Artコレクション ドラゴンボール スーパーサイヤ人 孫悟空
(2009/06/12)
メディコス

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
やる夫が異世界で生きるようです 第8話その3【コチラ】やる夫が異世界で生きるようです 第8話その1
関連記事
>[ 7096 ]
いや、逆切れ出来る立場じゃないだろう
お前もエリザ巻き込もうとしてたくせにw オマケに元々が罠かけにきた犯罪者だし
[ 2012/12/08 03:35 ] [ 編集 ]
>[ 21244 ]
少なくとも言い分に正当性はあるでしょ。
だから言い返せなかったんだし。言い分や覚悟があるならその場で言えっての。
表面上は力に溺れてわがまま通そうとしているのは主人公側。
[ 2016/04/10 14:33 ] [ 編集 ]
>[ 29054 ]
何言ってんだこいつ
[ 2017/12/22 23:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

超GWいかがお過ごしだったでしょうか?
令和元年になったという事もあり、変化の大きかった連休だったと思います。
しっかり休めた方もいれば普段以上に疲れてしまった方もいるでしょうが、ここからまた普段の日常が始まります。
休み明けは何かと億劫になりますが、そんな時こそ普段と変わらないゆるーいやるぽん!を眺めつつのんびり普段に慣れていってくださいませませ。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター