やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その246 「  経営、もしくは夜盗モドキと王妃様戦記  」 やるぽん!

ジオウ第19回 アナザーライダーと正規のライダーの関係性が掴めなくなる、ちょっと難しい回でした。 これが未来のライダーだからという事なのか、もっと深い理由があるのか…… このクイズは次週で判明する? 〇か×か

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その246 「  経営、もしくは夜盗モドキと王妃様戦記  」

1459無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/01(火) 01:14:28 ID:ObenRBIo0




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>1464
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \







1464 :尋常な名無しさん:2019/01/01(火) 01:17:06 ID:zznOXOFo0

この時代の夜に街灯的なのってあったの?
民間業者的なのか領主の仕事なのか?
冬木でお願いします








1499無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 22:47:31 ID:SGw1hZKo0

>>1464
この時代の夜に街灯的なのってあったの?
民間業者的なのか領主の仕事なのか?
冬木でお願いします




え~、結構な数の読者の皆様から答えが出ておりますが、
一応、物語として逝ってみましょう、ある方が逝って・・・





   「 経営、もしくは夜盗モドキと王妃様戦記 」













をお送りいたします。
推奨BGM


ttps://www.youtube.com/watch?v=VtXZdrEpZhU
.

1500 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 22:48:22 ID:tlKMIQAc0

またひとり逝くのか……

1501無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 22:49:02 ID:SGw1hZKo0

T-7493




n.     .n.     .n.     .n.     .n.     .n.     .n.     .n/
|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|/
|:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|
|:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|/
|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|/
|:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|
|:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|/
|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|ニニニニニニ|:|/
|:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|      |:|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






           ー=≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>,.
             /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   Vi:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
           /i:i:i:i:i:i:i/|i:i/_   .V|\_i:i:i:i:i:i:i:i:|`
             iハ:i:i:i:i:i:l¨|ア`ヾ、ヾ'゙´ ̄\i:i:i:i:i:i:i:i|          ざまあみやがれ!
            i:i:i:i:i:i|    _      __  ヾ:i:i:i:i:i:|                         未貫通
                Vi:|、:|. =≠    ≠= }i:iト、iハ          しっかしナギめっ、まさか おぼこ だったとわな
              r-,へfヽ    '     /}ハ|ノ}!
              l i .l {,   、__   .イ|
            ヽ   ゙ `ー 、 ___ ...<Ⅳ_
             乂__     Y   /: :|:_O:7=-、
              /: : _辷_ェー ⊥  」 : : l: : :\:/:.\
            イ: : : : |―――: : | /: _: :.l : : : :ヾ/: \
         /: :ヽ: : : :|: : : : : : : : |く|: :{: ヽl : : : :/: : : : : :>
         |_: :∧: : :|: : : : : : : : |ン| : V――:〃: : : : _く
         ,イ: :}} : :∧: :|: : : : : : : : |:::|:/「: ̄:| {{: : : : ´: :{

1502いえ、逝く方は複数です ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 22:50:05 ID:SGw1hZKo0

T-7494



        |:  |'´∧ヽ::::::/:::::::\_          .へ.  //:::ヽ::\
        |:  |::/三三三ミ.ヽ:::::::ヽ       r‐':::∧V::::/:/ヽ::::\:ヽ
        |:  |/〃 | | ̄ヽ i:::::::::i      /::::::/三三三三ミl::::::ハ::ハ
        |:  | ゝ=1.l= '  l:::::::::|      ,':::::::l〃⌒}゚{ ̄`ヽ l:::::::::i::::l
        |:  |二二ニニニニl:::::::::l       l::::::::l ゝ=,。,== ' !::::::::l::::l
        |:  |レハ`   ´レハ l:::::::::|       |::::::::|,≠z==,≠.=l:::::::::l::::l         意外って言うよりも、当然じゃありませんか?
        |:  |トzリ    トz.リl:::::::::|       |::::::::l ト-リ    ト-リ`l:::::::::|::::l
        |:  |  ̄ '    ̄`l:::::::::ト、    _l:::::::::lゝン ,  ゝン |:::::::::ト、l         ナギが仁の事を好きなのはバレバレで、
        |:  |   r-、   |:::::::::lw\ ∠ l:::::::::|    r-、   l::::::::ム \
        |:  |\ `¨    ィ:i:::::::::l`"^~`"~´゙l::::::::l\  ゝ-'  .イ:::::::/-ゝw、ゝ       仁が食って捨ててってできるタイプでもなかったじゃあありませんか。
        |:  |rf ` -‐   //:::/::/       リ::::::| l:::>、 __  '´/}:::::/:/l:l
        |:  | ヽ.    //ィ/l:/       ゝ:トl. ソ|    //ィ:/i//l'
        |:  |.  \   { l/'l/'       _`l__/ l    /  l/> 、___
        |:  |ヽ.  \ ' lヽll`丶、   /    {  l   '  //   , >、
        |:  | ヽ    ヽ/ 'll  llヽ / ,       |  ヽ /  //   //
        |:  |  ヽ   /  ll  ll '{ |       l  /   _//   ///




                   /三三三三三≧x
                     /三三三三三三三三≧s。
                 /三三三三三三三三三三ニ}
                    iミミ≧;三三三三三三三三三
                     iミミミミミ゙ ij  ¨¨¨¨¨¨¨ヾミi
                      iミミミゞ"_,rx,,,  ゙、 ,爻 u. リ
                /ヽミ ≦ィ弋三ゝ } ,"厶斧, |
                {.(⌒i  ≪・二¨巛ソ 彡,ニ ト、               いや、それはそうなんだが・・・
                    ∨iλミ   -=''"ヾ‐ゞ下¨ . 〈リ.}
                  ∧_i ゙ヾ   ,,ィ'-、  _ u. イ_/               エレン?
                 /.  } } u  {  ¨`=ィ‐}ヽ . /
                 /ij. .ノ u.    ,‐‐-‐‐、  ,'
               ,ィ    ヾ    /--‐-‐、}. /
       _ 。r≦三三三ュ、、ミ ヽ、U.. \,,,,_____,,} イ.
     /    〃ヾ≧:::::::::::ヽ ミ ヽ  ヾ゙゙⌒"'' /     / ̄ ̄ ̄"⌒i
    /      / ≠..  `Y::::::',ミ.  ヾx,,,__ノ.    ,>‐‐‐-- ゙"''´}
  /  u              ',::::::::',ミ   '////__     ト   ≪  ゙)|
 /              )i     ',:::::::::ム u.  ̄フ::::ム`丶、 ( ̄""''''‐. ソハ
       u.     し     ',:::::::::::', ム ∧::::::ム u. ヽ〈`""''- ゙ィ 爻ノ

1503 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 22:50:18 ID:tlKMIQAc0

そりゃまぁ一途な乙女だったわけですし

1504無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 22:51:27 ID:SGw1hZKo0

T-7495




           ':;:. :::. . ..:.:λ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:
           ..':;ヾ::.:ソ)人ノ ..':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'从:.ソ)ノ ):.: .;,.
               .::Vィ'  (ソヘ .::Vィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .(ソヘ (::.:.:'.,; :...
             ',:; .::)     ',:; .::)       て:;;':.     て:;;':.
            ..:.(ノ     ..:.(ノ        (::..       (::.... .
           . . .::::)    ヘ ソ. . .::::)    ヘ ソハ   ,ゞ.:. ヘ ソハ   ,ゞ.:.
         .;: . .:::: .:ソ   .;: . .:::: .:ソ   ノ:.::.:.. :(    (: :.::.:.. :(    (: : . .
       . . .::.: :::..::..:( . . .::.: :::..::..:(    (::..::..:::.::ノ    ):::...::.::ノ    ):::..
             ==''/''';;ミ¨ソ彡ゞ≧∵∴∵≦ヾヾ;;λw";;\ミへ===
             /^;;;;〆";;;""r;;;;;へ,、,レ(@)レミ;;;\;;;ミソ;;ムミへミ''\





      |/|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
      i! |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ:i:i: イ:i:i:i|
      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/´イi:/^//i! .|i:i:iリ
      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ' / i/  {!   '_/i:i:/        ん? ああ
      N:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ '  {.  ヾ 〃イ/
        .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イi://        .{´  /          鳳翔ならもう家に戻らせた。
    __.|ハイi:i:/}/ .}/ :!   r -、   ノ
   | : : : : : //゙/ ̄\.     ` ´ イ           .   夜もおせえしな。 この時間で灯が残っている場所なんて、
 __/、__: : : : : :____匸`ト ィ´
 : : : : : `: : : ´: : : : : : : : : : : ̄ ̄:\               この村柵門の見張り場所以外にどこがある?
 ―――――‐,: : : : : : : /: : : : : : :∧
  ̄ ̄ ̄ ̄ .//: : : : : : :/ : : ___ハ
 ミy/7777 //: : : : : : :/: : : :| r―― /
 77ミ〈´.ィ//: : : : : : : i: : : : :| | ミy77 ヽ
 ミt77///: : : : : : : : l: : : : :| | ゝミ,イ {
 77rミk//: : : : : : : : : l: : : : :ヽヽゞイ/ハ

1505 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 22:51:46 ID:0M2xFMaU0

実況中継されたんか…w

1506ですが、態度のでかさと物知り度的にエレンさんは・・・ ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 22:52:41 ID:SGw1hZKo0

T-7496



              _,,,,------,,,,,,,,,_
             ,,-‐'゙⌒         ゙゙'''ー-,,、
        ,,-'"                 `''-、、
       ./       ,,-r‐―‐r‐-、,,,、     ゙,!
      /      _,-'l°    |   `゙''-、,,、 丿
     ./  _,,―''"^   .|     ゙l       `''イ
     .,},,,-'"`      ,,ノ  .,、―く,,、   .ィi、  .|
    .l゙       .,,-‐″  .゙ー''¬、,"'-,、 .|.゙l'゙,! .|
    l゙  _、   ,/`       .,,,,,,,,,,゙''-,"'-,と,i´ ゙l
    .l゙ ,,i´:`''i、 │   { ゙゙̄'''-,,゙ーヽi"''i、`'x,ノ .y-∧
    .|,,i´` l, | .| }ィ¬. \   `'-,,,_`゙__r'′ ./''l/'''フ         後は領主館くらいか?
    .|l゙  .,∠`-゚ ゙---)、 \     ̄  ._、 .ヽヘ.,/
    { ゙ヽ | .゙l      ヽ  ゙l     .,-',_, . ゙'⊥          まあ、今晩はその、夜の話題に事欠かないから、
    .| 丿 .ヽl゙      ‘ l゙     Z"` ` ‘'''/.7
    .レ'゙'゙l,          {     /ン''''''''¬ー",l゙          どの家も多少もったいないと思いつつも、
   ,i´  ‘ヽ,,,,y       l゙     _,,,,--、,,_  ,l゙
   .l゙      |″      ,"   .r'"`,--‐t―,,`'丿          薪をけちらんだろうな、今日だけは。
   l゙      .|       .l゙    \ `'--,,,,"'゙‐',!
  ,i´      |       .|     ゙l,_.,r‐-i、,゙l ,!
 .,/       ″      .|      ゙"''ー、,,フ /
  |    .|゙\   、_    `i、             |
: ,/    l゙  .゙l    ゙''ー-,_  \、        ゙l
. l     .|  .|       `''-,,,,`.、      ,l゙
.l゙     .l゙  |  /''-,、     ``゙「,,,,,,,,二ニ,/`
″    l゙  .| .|  `'-,, `'-,,,_  .丿
      ′  ` `    `'   `'''"`




      |/|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
      i! |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ:i:i: イ:i:i:i|
      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/´イi:/^//i! .|i:i:iリ
      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ' / i/  {!   '_/i:i:/         そーゆーこったあ
      N:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ '  {.  ヾ 〃イ/
        .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イi://        .{´  /       .    鳳翔はともかく、俺はもうちっとこのネタで駄弁りたくってな
    __.|ハイi:i:/}/ .}/ :!   r -、   ノ
   | : : : : : //゙/ ̄\.     ` ´ イ
 __/、__: : : : : :____匸`ト ィ´
 : : : : : `: : : ´: : : : : : : : : : : ̄ ̄:\
 ―――――‐,: : : : : : : /: : : : : : :∧
  ̄ ̄ ̄ ̄ .//: : : : : : :/ : : ___ハ
 ミy/7777 //: : : : : : :/: : : :| r―― /
 77ミ〈´.ィ//: : : : : : : i: : : : :| | ミy77 ヽ
 ミt77///: : : : : : : : l: : : : :| | ゝミ,イ {
 77rミk//: : : : : : : : : l: : : : :ヽヽゞイ/ハ

1507無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 22:53:47 ID:SGw1hZKo0

T-7497




                    /`"`==-、
                   /==<::::::::::::::::::::::>==ミ
                /:::::::::/ム-‐==‐-<V::::::::Y
                 ノ :::::::::::/ _⊃ ⊂_. V:::::::ト、
                   |:::::::::::::::l 《  }  {  》 }:::::::|::::|
                   | :::::::::::::l  ==<◇>==   |:::::::|::::l
                  |::::::::::::::ト=============|:::::::| ::l
               /|:::::::::::::l 不心   不示 :l:::::::| ::l\          領主屋敷じゃあそんな気分になれませんもんね
              / |::::::::: | 弋歹   弋歹 :l::::: |:::l:  \
             /    .|::::::::::::|:     ,       ,l :::::| :l     \       ちょっとお堅い感じになっちゃって
           /     /| ::::::::::|ト、   ー    ノ |::::::l:::l\_   \
       彡イ ̄ ̄  |:::::::::::l川>   __  <l川::::::l:::l     ̄ヾミ
                   |::从:::|::|_/ マ     |7 V/:::/l/
                   |/ ヽl::|:  マ    ノ ./:::メ、
                 _ イ リ マ  マ ./  彡イ ≫x
                 /       マ  У  ./ ⌒ヽ、 / \
              /    /     マ/ /     /   ヽ
               / {    ,    /  /        /      ',
            /  \   {    / イ       / }  ノ ハ
             /     ヽ. l__彡イ          / :l     / ハ
         /      彳            /  }イ  /   \





           ー=≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>,.
             /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
               /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   Vi:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
           /i:i:i:i:i:i:i/|i:i/_   .V|\_i:i:i:i:i:i:i:i:|`
             iハ:i:i:i:i:i:l¨|ア`ヾ、ヾ'゙´ ̄\i:i:i:i:i:i:i:i|
            i:i:i:i:i:i|    _      __  ヾ:i:i:i:i:i:|       やる夫が頭なんだから平気っちゃ平気なんだろうけど、
                Vi:|、:|. =≠    ≠= }i:iト、iハ
              r-,へfヽ    '     /}ハ|ノ}!        まあ、な。
              l i .l {,   、__   .イ|
            ヽ   ゙ `ー 、 ___ ...<Ⅳ_         客も多いみたいだから。
             乂__     Y   /: :|:_O:7=-、
              /: : _辷_ェー ⊥  」 : : l: : :\:/:.\     それにしても・・・
            イ: : : : |―――: : | /: _: :.l : : : :ヾ/: \
         /: :ヽ: : : :|: : : : : : : : |く|: :{: ヽl : : : :/: : : : : :>
         |_: :∧: : :|: : : : : : : : |ン| : V――:〃: : : : _く
         ,イ: :}} : :∧: :|: : : : : : : : |:::|:/「: ̄:| {{: : : : ´: :{

1508無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 22:54:56 ID:SGw1hZKo0

T-7498




                                                 パチ     `   ,ヾ、
                                                    ` ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ
                                                        ) Y  人 ヽ)ゝ'
                                                      (:.、)ノ'  ノ ,( `ノル'  パチ
        パチ     `   ,ヾ、                               パチ   _,ノ   ..    t ソ
               ` ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ                              `ヘ(   从;: .:;、丿)ノ
                ) Y  人 ヽ)ゝ'                            i /_)   ,;   ;,,.  Y
                 (:.、)ノ'  ノ ,( `ノル'  パチ                         ⌒ヽ   .;:    ::;, ヽ
        パチ   _,ノ   ..    t ソ                           丶 _人ノ,  ;:       ; (
            `ヘ(   从;: .:;、丿)ノ                              从ヽ   .;:        ;,ノ
          i /_)   ,;   ;,,.  Y                           r===<彡-'"ソ_;;#;;从ノ="(ン(",,
            ⌒ヽ   .;:    ::;, ヽ                         (\,ノ´フ,{='に}/{てニ}r=ィへ,)≡==-
          丶 _人ノ,  ;:       ; (                          >`てk-'ト、iノ//ヽ)ー'レr小)人ミ三≧
            从ヽ   .;:        ;,ノ                         (ノメ'トf  //けi」(ノ'(ツハ)ト)三≧
         r===<彡-'"ソ_;;#;;从ノ="(ン(",,                         ^^''"'"ケ) (ハ)"(ハ)ヽ)"^^
        (\,ノ´フ,{='に}/{てニ}r=ィへ,)≡==-
        >`てk-'ト、iノ//ヽ)ー'レr小)人ミ三≧
        (ノメ'トf  //けi」(ノ'(ツハ)ト)三≧
           ^^''"'"ケ) (ハ)"(ハ)ヽ)"^^






      |/|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
      i! |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ:i:i: イ:i:i:i|
      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/´イi:/^//i! .|i:i:iリ
      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ' / i/  {!   '_/i:i:/        村柵周り、見張り小屋以外の灯がちょっとだけ増えたよな。
      N:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イ '  {.  ヾ 〃イ/
        .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イi://        .{´  /          前は祭りとかの時以外、村の出入り口と代官屋敷だけだったのに
    __.|ハイi:i:/}/ .}/ :!   r -、   ノ
   | : : : : : //゙/ ̄\.     ` ´ イ              いまは柵に沿って何か所か
 __/、__: : : : : :____匸`ト ィ´
 : : : : : `: : : ´: : : : : : : : : : : ̄ ̄:\
 ―――――‐,: : : : : : : /: : : : : : :∧
  ̄ ̄ ̄ ̄ .//: : : : : : :/ : : ___ハ
 ミy/7777 //: : : : : : :/: : : :| r―― /
 77ミ〈´.ィ//: : : : : : : i: : : : :| | ミy77 ヽ
 ミt77///: : : : : : : : l: : : : :| | ゝミ,イ {
 77rミk//: : : : : : : : : l: : : : :ヽヽゞイ/ハ

1509無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 22:55:57 ID:SGw1hZKo0

T-7499






     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。::::::::::::::
 ::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. .. ..:.. .。. . .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. 。.:  . . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . : : ..:。.: :::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::
 ::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :☆. . : :::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. .. .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::☆::::
 ::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::。
  ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;w--─--、___:::::::::::::。: . :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::。::::::::::
     _  ___  ____--─ー──~'''~`─-、._,,、w─''"" ̄  ̄ ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;ー-‐''''"~~~
 ─''"~   ̄   ̄    ̄^ー-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,,__,, __            (;; ;: :    ::::
 ::::                                        (;;; .; : :;;;::: ::;;;;;;::::::::::::::
 ::::::::::                                    (;;(;;;;;(;;;;;○;;;;;;;;;○;;;;;::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::                                (;;(;○;;;○;;;;);;;○::::::::::::::
                                           (;;;;○ゞil/;;;;);;;;;)
                                              (;;;;| il|;;);;;;;;;;;

1510 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 22:56:09 ID:tlKMIQAc0

経済的に潤ってる証拠ってことなのかな?

1511無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 22:57:01 ID:SGw1hZKo0

T-7500



    。     +      *    *   。゚      o   +    *    。
*  ゚   ★     +     o   .       *     ゚       +
   * .      ゜         。        ゜     +      。  +
  ゚        。      .        +     ★        +     ゚
。      +       。     *  . /'   ゜        ゜      ゜  。
 +   。   ゚    *    。   o ★   +     。     ゚   *   ゚
゚   *        。       *        。      +      ,;-ー-ュ
 。    ゚    ★   。   ゚    ゚   *    +    , A     |ΞΞ|
  +   ゚  *   。    ゚      ゚     ゚    。 . ハ_/ヽ-n-ー-'ΞΞl_,ー
 。   ゚    ゚    。   *       +  ゚  。   ゚ 1;l::lコ::|;;l.lノ,:;.,-.::";:;: '";;
  °  。  +   。     ★    。    +    。  l;|;;;;;;;;|ノ.:.。:;;.:'、;;.;::。. :
+  ゚    。      。      *    。    *    _,|;l;;/;.,-.[。:;: .i:i. ;.: ・..:.;;
 。  +     *  ゚    ゚  。   ゚   ゚   。   i;;';;;;/:;;'/、;。:;;.:.;: ;;'、;::,., ;






                                            |
      }========================================={        |
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|        |
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|    __|_
      |!il||!il||!il||!il| / /  / / |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|    |i!l]|   |
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|    |i!l]|   |
      |!il||!il||!il||!il| / /  / / |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| __,,,,|_
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |/||  |
      |!il||!il||!il||!il|_____..|! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |/||  |
      |!il||!il||!il||!il|─────..|! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |''''|--''|
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |!!!|  |

1512無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 22:58:02 ID:SGw1hZKo0

T-7501


  ☆      。                    ・
     ゚           ゚     ☆      ・        ゚
゚          ☆      。         /    ☆       ゚
  。           ゚            /          。
☆       ゚               /    ゚
            。           /    ゚            ☆
  ゚    ☆                 /        。     ゚
                    ☆                   /
_                                         |
  \                                       |
    |                                     |
    |      /\                            /
    |   __|   |                    / ̄\  /
    |    |      |/\                   |    |  |
    |/\|         |r'´`ヽ     /  ̄ \  |    |/
               ||   |、    〔      〕 |
                   \   〕     〔 /
                     l  〔     .〕 |




                          __
          __,.、_ ,..、__     /⌒ヾ:.
      __,rァ=竺ーヘ,__ ーヘ`丶. 〃    }}
        У ´ __\ ヽ`て, マ⌒'\_    ′
.     /   .: -‐ ァ 'ヘ }i {_ }     `丶,
     / // 爪  l }i  {_ } 丶 i  ハ
    」i_/ / { { 、\ } }i 厂v \  | l i}
    {廴/{  、 \  } / rし'ノ    v  |ノリ
     {尨x\__\  厶' 7 尨⌒丶ノ^i |"
      廴`ァ=x⌒<尨彡' `ヽ〈  .′l
         У/1:マ丁´、 \ ,ノ }_/  .
       /::::'ヘ|i:::V\ 丶 /  .イ:  /
     く::/:::/ |:,::::v'⌒^''^′i / ' /
       〉::/  :::V/      「  / /
     ぐ:/   |::::| ̄ ̄ ̄ ̄丶//′
         / ー _____    \

1513無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 22:59:04 ID:SGw1hZKo0

T-7502



;;;;;:.;;::;;;;;; ;;;::;;;;;::;;;.;;;:: ;;;::;;;;;;;.:;;::;;;;::;;;;::;;;;::;;;;::;;;;::;;;::;;;.::;;;.;;; ;;::;;..;;;;;::; ;;;;;:.;;;::;;;::;; ;;;;:;.;;;;:: ;;;;;::;;::;;;:;;
::::::::...:::::::::::: ..:::::::::::::::::::::::::::::::...::::::::::..::::::::::::::::..:::::::::::::...::::::... :::::::::::.....::::::::::::::::.... ::::::::::::.....::::::....
. .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ________ . . . . . . . . . . . . . . . . .
 . . . . . . . . . . . . . . . . . .  /_./l;__;;___:/| . . . . . . . . .
                            |_|__l__;.._,;.ζ|
                     ___  _.|__|__l__.. ;;_|/|
                    /___;;V__|_|___;:.__|__;| .|
____________.|__ _ _(⌒;;.. | ,: _|__..._|/|_______
___/___/___/ |;;... /,,,./_|_ ⌒ ;⌒) _.|; .._/..../;:.|___/___/
  .___/___/___ |__| ̄| :_(⌒;;. __|_.._|;;.|  |;l/|  ___/___/
___/___/ ___;,/ |_ |  |,; _从;ノ从⌒) _.;|__;|  | ;/___/___/
_/__ _/___/___/.:|_|/ ;(;(;.;')ノ:;):).,     ___/___/___/
__/___/___/___/   ^ノ'`/~''~゙`i;ヾ  ___/___/___/
 ___/___/___/___/___/___/___/___/___/
___/___/___/___/___/___/___/___/___/
 ___/___/___/___/___/___/___/___/





              _______,へ______
            rく           ノノV〉,         ヽ
            Vヘ          ((. V〉,           ヽ
            Vヘ        )) .V〉,         ヽ
             Vヘ        //   V〉,          ヽ
             Vヘ.      //     .V〉,            ヽ
              Vヘ.     `'      V〉,            ヽ
              Vヘ、 ______  V〉,          ヽ
               Y≦三三三三三三≧∧≦三三三三三三≧


.

1514 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 22:59:51 ID:tlKMIQAc0

王妃?

1515無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:00:43 ID:SGw1hZKo0

T-7503



                    ,斗-、
                 > ´   \
.             r‐、/        \
    _______| |\\          \
  rく         `V〉,\\__       \
  Vヘ           V〉, `ー―┘      _,\
  Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
   Vヘ             V〉,    , <>'
   Vヘ             V〉,   < /
    Vヘ           V〉 〈//
    Vヘ、 ______  ,∧_/
     Y≦三三三三三三≧厂






                 -- --  、
                   /   ⌒ `ヽ
               〃           Y|
                      --‐  |l ‐ -、
                . : ´      ゛ ⌒ \。。
               /  /  ,           \゚%
              〃   ハ  〃、    ヽ   ハ   ', %
                  ,'   / i / ハハ  i |   '',  ハ 8
             ハ   リ__|i/  li| .ハ l |    l}   | β        昼は騒がしい我らの公都も、夜は静かな物ですね、士郎。
                八. 〃心   リ¨| `iヽ ノ   ,,'  :|β
                   { 人_リ   ,==、 W,   / 二 ノ        .  ですが一つだけ欲を言うのならば、
                 {l´{      て心 厶イ  /ヽ 彡′
                    ',八      `¨´〃   ノ ノ ´ヽ          人の生きている証、夢のかがり火がもう少し欲しいところです。
                 ',  、ー   /  z≪,'¨ | i| l
                 Y⌒ ¨¨/   / ゙゙)ノ', | i| /
                        _(   く, ―匕 l} ノ i|
                 /  八 )  リ)  / リ リ

1516はい、夜も勤勉な我らが王妃様が ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:01:46 ID:SGw1hZKo0

T-7504



                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"          あのなあ、薪代だの蝋燭代だの、どうやってひりだすんだよ?
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,U        ∨             お前はまがりなりにも王妃だから、こう、夜間の読書時間の為に
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_              灯代が出てくるけどさぁ
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })       私が遊んでいるような言い方を止めてください!
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y        貴方の妻に相応しい、王妃として夫を聖王に導けるように、
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /         一生懸命学んでいるんじゃありませんか!!
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉        昼間は宮廷会議や謁見を求める者達との面会もあります。
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、         夜以外に、いつ学ぶ時間を作れと言うのですか!?
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l

1517無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:03:25 ID:SGw1hZKo0

T-7505



                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′        妻としてのお前の誠意を疑ってなんてねえよ!
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"          奴隷時代ならいざしらず、キョンや古泉のところに遊びに行ったりして、
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,U        ∨             現実をしっているだろうがぁ!
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_              庶民が灯代をどうやってひりだすんだよ!?
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\            ていうか、夢のかがり火ってなんだよ!?
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





                        _
                   ,,,,,,,,,,,,, 〃⌒\
             , <´    `> .、
           /           ヽ.
         ∧. ハ      i.   i    ハ
           (Y/.|.  /  ノノリ.j  | i.    .
        (人X|.  |.  /ァr<ノjノjノノリ }           今の己に満足せず学びたい者も多いはずです!
        (人X|.  | 八り_ j   ァr、 ! リ
.          (Yハ|.  | |       りノリル'            夢を見て夢を成す為に学ぶ時間を作る。
        ,ィマメゝ | |     '   / |
.         〃/ ゝrヘ. | |丶.  ̄ /i | ,.X\          なればこその夢のかがり火!
.         ¨/_/.|_| __ .| |_. ≧≦i | | く::::::::::「ヽ 、
           /´  .从|_ ̄刀 | | |.fヽ:::::/ / 〉      今にして思えば、字を知らぬ幼女時代は勿体ない夜でした。
         /.        \|]. 、.Ⅵノ. | .レ'  / /
          /            |;ト∧.   |     /        生きる為の労働を戦いと規定し、幼女戦記のあの時代・・・
          i       ∨. i;;;;;;;;∧  ノ    . イ
          |  {       ∨.|;;;;;;};;;;∧厂 \/  {
         |/∧       ∨ーr'|;;;;/⌒\/   }
        |/ ∧      ∨. 。'    /.   l
.          | / .∧      ∨.      /.   リ

1518無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:04:59 ID:SGw1hZKo0

T-7506



 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',          ・・・
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉
::::://!ヘ:)         ヽ          まっこと残念ながら、昼間の肉体労働で精いっぱいの皆様は、
/// `て          \
::://    i      _  /      .  純粋なる夢の国で妄想の楽しい一夜を過ごしたい方々が大半なのです。
:∨     、       `ゝ
        \       ,`          王妃様のような勤勉な者は一握りで、王様に転生したらとか、
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´         .  爽快な夢を見ていたい、と
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\




                        _
                   ,,,,,,,,,,,,, 〃⌒\
             , <´    `> .、
           /           ヽ.
         ∧. ハ      i.   i    ハ
           (Y/.|.  /  ノノリ.j  | i.    .
        (人X|.  |.  /ァr<ノjノjノノリ }           その王様の生活が厳しい! 常日頃口に出している方の台詞とは思えません。
        (人X|.  | 八り_ j   ァr、 ! リ
.          (Yハ|.  | |       りノリル'            だいたい、神様は生まれ変わりなど認めていないはずです!
        ,ィマメゝ | |     '   / |
.         〃/ ゝrヘ. | |丶.  ̄ /i | ,.X\          聖賢王として、民の向上心を補助するつもりはないのですか?
.         ¨/_/.|_| __ .| |_. ≧≦i | | く::::::::::「ヽ 、
           /´  .从|_ ̄刀 | | |.fヽ:::::/ / 〉
         /.        \|]. 、.Ⅵノ. | .レ'  / /
          /            |;ト∧.   |     /
          i       ∨. i;;;;;;;;∧  ノ    . イ
          |  {       ∨.|;;;;;;};;;;∧厂 \/  {
         |/∧       ∨ーr'|;;;;/⌒\/   }
        |/ ∧      ∨. 。'    /.   l
.          | / .∧      ∨.      /.   リ

1519 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:05:34 ID:Uwr6s07M0

幼女戦記ww

1520無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:05:59 ID:SGw1hZKo0

T-7507




         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ ll
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl           嫌プ~~~
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i _/ヽ
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l" ) r!
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/\ /
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l":ヽ〉
;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;|'"´





     /イハ /.:   /::::  l  l  .ハ  l   l l ト、ハ
.     { l Vi::    l:::: / / / / l  .| ト、 | | | ハ ',
     / |.  |::   .l:: ./ / /i ./  |  | |k. | | | j i l
     ヾ小ミ、|    .|〃./i ./ .l/   .| .ハ .| } | i イ八;
      iヘミ|   |ィ示≧=-,;    .lィ彳=、イ / /l,' リ       いや、ぷ・・・
       >il   | ll {:::} i Y     il{:::} ! / l/,/|/ /
       ヾil|   | ゞー ソ     ゞ┴'´ ./  .|
.          |:::::i: | u             /::  |
.          |:::::l. |        i}     イ::::. |
       /::| :::l, |>、    (  ァ  / |!::;;i |
.       /:::∧..:! ,| |\       <   |::: l |
      /:::/  i  .| _|  >  _ /|:::::>  |::. ! リ
      ヾ.'  ∧  |\         |.K   |  イi
        /∧> .|  \    /  \ _| ハ/
'` ー── ''´ヽ  .', .|   \ /      lイー─ ''´`\
    i     ヽ  il    /::::ヽ     /    ヽ   .\

1521銀河連合日本とか、 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:07:03 ID:SGw1hZKo0

T-7508




            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ        貴方って人は!
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |         そこに正座しなさい!!
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l





                      /| /!_,. -‐  ̄∠___
                     /! レ'          <
                    /   ,   _        \
                    !v_,.-∠-‐―-z_二=-   `ヽ
                    N        7      \―ヽ
                    ! _,.-z―  ∠_― 、   \`ヽ        などと言う、個人的な感情は脇においておいて!
                    ! ィfr' ̄'    ニヽ  \   ヽ
                    ノ jソ ′    〈ヽ 〉        i        なあアルトリア、お前、奴隷時代に薪、柴拾いをさせられたことくらいあるだろう?
                   く           /     ト「ヽ!
                    `t‐-      「ム7   ト、 !          それはどのくらいの時間がかかった?
                     ヽ       '  `i ト、 !  ヽ
                      L  ,. イ____」ヽ! ヽ
               ,.-――――' T¨¨¨ T ̄ ̄ ̄亠┐
              :.:>:i: / : : :((: : : :7ァ―┴―――‐-L
              \j/: : :((^Y)):::/::/:)): : : : : : : : : : :  ̄¨‐- ._
                \>、〃|/:7/7((^Y^)): : : : : : : : : : : : : : /`ヽ

1522 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:07:08 ID:tlKMIQAc0

現実はどこまでも厳しいのです、王妃
でも、このたゆまぬ努力だけは誉めてあげたい

1523項羽と劉邦、あと田中とか、 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:08:05 ID:SGw1hZKo0

T-7509



                 _____ _,. -,‐-―‐- 、 _
               /'´ ̄∠. X´ ―- 、   ヾャ._
              〃  /´     、ヽ. ヽ.ヽー-Yj
             /′/〃 /|l 、\ヽヽ.i :. i/,ハヽ
               〃,イ{ {. | ト、_,ゝ--ヽ.! :. l/,ハ〈
              /i /!l l,ィT、ト、 ヽ>==ミj! ::.k〃イノ         はい?
                |{ トヽ. f´iぃヾヽ {tい|l ::lトY リ、
                ヽ l ト、ハ tリ    ゞ'',川:l|ク,イヽ:\        あれはあれで大変なんですよ?
                 | ! |小  '    /川:.レl l:l:.い::.:ヽ、
                 リ| l リ| ヽ. ‐ u .イ リk:ト|:l::l:.:ゝ;.-'      生木だと煙が凄くって、おなじように集めておけと言われた子供たちと競争で、
                / |! / !  `_フl´//'´ ヽ!::トイ、
                    リ' . -‐7ィ</'   /-‐\::l::ヽ       ちょうどいい枯れ枝などあまりなくって、半日でやっと炊飯に使えるくらいで・・・
                   / r'´:,rクfヘ:.ヽ /'´ ..  :.Y´
                 ,イ , ヘィ/ ハ:}:.:.〉/ /   .:.:}
                   i l//_:./ /:.:.|`'´//    .:.:./
                 j./  `  `ー /    .:.:.:.:./
                 /l{  .       /   .:.:.:.:./
                   j !l:.. :.:.:.:  .;/   . :.:/:./′




                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l        灯のエネルギー源を集める苦労なら、
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
              ヽヽ        l`゙/         お前もよくわかっているだろう?
               ll'ヽ    __  ' , '
              _l__ ヽ、    /           オリーブオイルを筆頭とした植物油や獣脂を集めたり
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_            精製する手間だって楽じゃあない。
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/

1524ネット創作も結構読んでますよ?私 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:09:30 ID:SGw1hZKo0

T-7510



              ト、
              )j,
            イ:::}            ,ノ入
           (:._;ノ           fy' l l!
           .. .:.`i;i --::――――--:::.:.ム!,_//
        r'"´.:;:;:;:'i;l   ..::::::. :::.. :..,, '';:;:''" `ヽ
         `ゝ、.:,_  ゞミ、;_┌-ヘ:;_ .;__  _ ,. ノ
             `ヾ" ''´.:゙┴-=-┴´.: '' 7"´
                ゝ、..::::::::::::::::::::::::::::ノ
             `` _ー―一_ ´
                ``|il|´´
                  |il|
                  |il|
                  |il|
                  |il|
                  |il|
                  |il|
                  |il|
                  |il|





                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l       王族たる俺達だからこそ、その油や蝋燭もふんだんに使えるがな、
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
              ヽヽ        l`゙/         光源を集める労働力や代価をどうする?
               ll'ヽ    __  ' , '
              _l__ ヽ、    /          そりゃあ、村や町に、領主屋敷や王城に不審者や獣を入れぬ為、
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_           夜番の灯くらいなら支配者はなんとかするが・・・
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/

1525 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:10:26 ID:EJ1306IA0

いつものことながら、ユメもチボーもない現実で叩き潰すよな士郎はw

1526無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:10:38 ID:SGw1hZKo0

T-7511




     '           ☆       . ゚   。   ゚
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。    ゚
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   '
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。
   ゚   ,;/    。   .          +      。  .     '
  。   ゚   。.     +         。         .  ' ゚ 。     *  . ゜   +  ゜
     。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ゚        .
 。             *''          *       .゜     。    ゜       。
'      ゜       。   ゚        ゚   ゜   +          ゜       。  '   ゜
        /   /  ,。 ・ :* :・゚'

  _   __   _    _   _ _ _ _  __
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_



                                            |
      }========================================={        |
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|        |
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|    __|_
      |!il||!il||!il||!il| / /  / / |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|    |i!l]|   |
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|    |i!l]|   |
      |!il||!il||!il||!il| / /  / / |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| __,,,,|_
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |/||  |
      |!il||!il||!il||!il|_____..|! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |/||  |
      |!il||!il||!il||!il|─────..|! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |''''|--''|
      |!il||!il||!il||!il|          |! :: l|! :: l|! :: l|! :: l|     |i!l]| |!!!|  |

1527 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:11:29 ID:tlKMIQAc0

王様がお花畑だと国が傾くから仕方がない

1528これはもう、コイツの性格ですね ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:12:01 ID:SGw1hZKo0

T-7512



                  _
                      `ヽ, ̄ ̄` ‐--ゞヽ`ヽjV
                   _,.-‐ー¬‐-      \ ヽヽV!
                  ≧ ‐-     \丶 ヽヽ、 |
                  フィ'´      `ヽ、 テト丶‐-v
                  彡ィ          ヽ、 _   }
                  /      -‐ rヘ_彡゙  _\¦        噂に聞くヴァチカンですら、大通りにかがり火をある程度置くのが精いっぱいだそうだ。
                  ̄<    、., 〈  ;    ヾj} !
                < ̄    ヽ  ヽJ  ;     ヽ、     .  なんらかの技術革新でもおきて光源が安価に大量入手できるようになるか、
                  ヽ、  ヽヽ>' i       /
                         7-‐ '´  ; ヽ    -7         古のローマ帝国のように、広大な植民地から収奪した富で首府のみなら・・・
                       ノ‐- .,   ;  ` 、  /
                    | ̄  ̄ ¬‐-`'‐ ., /´ `¨´
                     /    ‐-    ̄ ミミ|
                   r三 ‐--- .,_ ヽ     \
                 /   ̄ ‐- .,   ̄  、    〉
            /   , '     `     ヽ、 /
           /‐- .,             .,  ゙ヽ、
         i' ̄      ¬ 、    丶       `'  入
        / i         ヽ、 ', ;  `' .,    ∩/
       ,/  !           i ', :       ` ⊂∪っ
    ./`‐- .,i          i! ';:         Y |
          .`'ヽ.,        :;i




           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉        ・・・
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く        大通りくらいなら、夢のかがり火を増やすことも可能なのですね?
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ        その言い方からすると
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

1529無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:13:39 ID:SGw1hZKo0

T-7513




                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '       あのなあ
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l                      駒城公国
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l        俺に、親父と、この国に北の蛮族と同じ侵略戦争に走れと言うのか?
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
              ヽヽ        l`゙/         はたまた、おまえもよく知る労働で疲れ切った奴隷たちに、
               ll'ヽ    __  ' , '
              _l__ ヽ、    /           地方の農民に日常労働に加えて光源を集める追加労働命令を出せと言うのか?
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_            答えろ! いち個人としてのお前と王妃としてのお前が!!
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/




           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'

1530無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:15:07 ID:SGw1hZKo0

T-7514




                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l        俺は無情な支配者にもなりたくなければ、
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
              ヽヽ        l`゙/         非道な侵略者にもなりたくない。
               ll'ヽ    __  ' , '
              _l__ ヽ、    /           疲れ切って、日が暮れたら眠りを求めるもの達には、
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_           眠りくらい許してやれる王でありたい。
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ     アルトリア、質問に対する答えはどうした?
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/




                 ,>--,.--'''''''''''''''--..,,
                   r-',.-''"_,,,,..r''''"`'-    \'"-'''--..,_
                 r'''/".  /   ,/"      :ヽ\   `'-.,
             /r/_.   /   ::/   ,.  / ,! i :`:.\    `!
               レ!ミミ--.,/   :/  / // ./:/! : ::'':::|
             (レ!`ミ._ミY   ./ .:/.::/:/ /:/.| :: :: ::!|
            f.,.|, `.,.,_!   .ヒ-く..,,_/ / / .| :/::| :H!.
               V'!.,V"-.|   f7 ̄"7-,`'-/ //://:ノ/
            ノ ハ, .!ト-,|  i N.,__Z   '"   ,テ,"レ"        悔しいですが、士郎は生まれながらの王なのですね。
            / .//!`.'.,_'|   |.| ヽヽ     /7/!
                .//| >| ::. :|.!         ゝフ::::L          そんなの嫌です!
                 | |レ'| !.!: ::.:|.|     ―-_,.ィ"::::|`
                 | .L∠.,|ト::::|j''-.,_  ,.-'" ! :: !          私は私が感じた苦労を人に押し付けたくもなければ、
              y'.,,__  |`!:/ト.,,_!入、   ,| :| !
             _,,.-'"-...,,__   レ/ /'ヒ.,_`''.'''く.| :/ハ.,         夫には立派な王であって欲しいと思っています。
       / ̄~,        \_'   ハ., `''\!::::レ'::::::. \
      Y     '!          \,/ /ト,く;;/"fヽ,: '::: .. \_
      /       `,           ./ /;|;':V'rノ.|`i|\ :.   . :::\
     ./         |::::.         |  |;/ .ト,Y j',r''".\ヽ  ::..':::::\
    /       ...:::::ヽ _,,.-      `''-"|  .!〉-/:ヽ  ::::|::|   :::..'':::::::\_
   ./     .:''.:::''" Y::_,.-'      .  L,...|| ト-" .:::::::!::|   `'::..   .:::::`''--.,

1531 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:15:16 ID:EJ1306IA0

親父と?
バーン先王陛下、どこを削り取ったんだろう?

1532無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:16:42 ID:SGw1hZKo0

T-7515



  ☆      。                    ・
     ゚           ゚     ☆      ・        ゚
゚          ☆      。         /    ☆       ゚
  。           ゚            /          。
☆       ゚               /    ゚
            。           /    ゚            ☆
  ゚    ☆                 /        。     ゚
                    ☆                   /
_                                         |
  \                                       |
    |                                     |
    |      /\                            /
    |   __|   |                    / ̄\  /
    |    |      |/\                   |    |  |
    |/\|         |r'´`ヽ     /  ̄ \  |    |/
               ||   |、    〔      〕 |
                   \   〕     〔 /
                     l  〔     .〕 |




          ,、 /l/ /――‐'7
        , l ヾ .'      '"ヽ、
       、トl             ≧x
       ヾ  ,,,/!_        ヽ,
       V'" ,,/`ミ、 _,、    .l           灯がない静かな街も良いものだと思わないか?
         l _/    "('ヘ   トl
        ヽ'ヽ/    //   ミ、       .   昼間の疲れを癒す民達、夢の寝床・・・
        /    ,   i' `ヽ、l`
         `ヽ、/   ./  .  i         .   そして、夜勤者向けの僅かな屋台に乏しい灯、
             \  ,、' .l  , - '~´i_
             `´ ヽ,,y'":::,::-‐'":::::::|        そう、見回りの衛兵の松明くらいで食い逃げに最適な環境・・・
              /::/´::,:r'":::~:::´:ヽ
              /::::/´:::::,::::::、::::::::|
            <",::::'":::,:/´:::::::::`ヽ::::l
            r'::::i::::,r:::':::::::::::::::::::::::::l::::l
           〉::::l:/:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l
            /::::::l'::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|
           i::::::::/::::::::::::::::::::,::‐::'::::::::l:::::l
            l:::::::l:::::::::::,::‐::'"::::::::::::::::l::::::l
   , 、_   /`゙/:r‐┴、r'"::::::::::::::::::::::::::::l::::::l
 /::,:::::`ニ:"::__i:〈:::_:::_:::::ヽ、:::::::::::::::::::::::/_:::::l
/::::/::::::::::::::::::::〃::::::::ヽ::::::::`゙゛::: ̄::::~´:::::)::l
:/::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::/::::::l
l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::r':::::l

1533 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:16:59 ID:tlKMIQAc0

庶民大好きな士郎はこの時代としては珍しい王様だろうからね

1534 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:17:31 ID:tlKMIQAc0

誉めたのに、最後で落とす……

1535無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:17:47 ID:SGw1hZKo0

T-7516



                          _
                     ,,,,,,,,,,,,, 〃⌒\
               , <´    `> .、
             /           ヽ.
           ∧. ハ      i.   i    ハ
             (Y/.|.  /  ノノリ.j  | i.    .
          (人X|.  |.  /ァr<ノjノjノノリ }
          (人X|.  | 八り_ j   ァr、 ! リ          ・・・
.            (Yハ|.  | |       りノリル'
          ,ィマメゝ | |     '   / |           食い逃げ?
.           〃/ ゝrヘ. | |丶.  ̄ /i | ,.X\
.            ¨/_/.|_| __ .| |_. ≧≦i | | く::::::::::「ヽ 、
             /´  .从|_ ̄刀 | | |.fヽ:::::/ / 〉
           /.        \|]. 、.Ⅵノ. | .レ'  / /
            /            |;ト∧.   |     /
             i       ∨. i;;;;;;;;∧  ノ    . イ
             |  {       ∨.|;;;;;;};;;;∧厂 \/  {
           |/∧       ∨ーr'|;;;;/⌒\/   }
          |/ ∧      ∨. 。'    /.   l
.            | / .∧      ∨.      /.   リ




                /| /!_,. -‐  ̄∠___
               /! レ'          <
                  /   ,   _        \
                  !v_,.-∠-‐―-z_二=-   `ヽ
                  N        7      \―ヽ                            親父殿
              ! _,.-z―  ∠_― 、   \`ヽ        だいたいだ、隠居したとはいえうちのミイラも北のボケ老人も、
                  ! ィfr' ̄'    ニヽ  \   ヽ
                  ノ jソ ′    〈ヽ 〉        i        支配者だけでも面倒なのに、なんで支配地を増やすとか、
                 く           /     ト「ヽ!
                  `t‐-      「ム7   ト、 !          面倒な方向に行きたがるんだ?
                    ヽ       '  `i ト、 !  ヽ
                  L  ,. イ____」ヽ! ヽ            俺は遊び飽きたら昼でもすぐに寝たいぞ?
            ,.-――――' T¨¨¨ T ̄ ̄ ̄亠┐
          :.:>:i: / : : :((: : : :7ァ―┴―――‐-L
        \j/: : :((^Y)):::/::/:)): : : : : : : : : : :  ̄¨‐- ._
            \>、〃|/:7/7((^Y^)): : : : : : : : : : : : : : /`ヽ

1536 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:18:03 ID:Uwr6s07M0

本音がこぼれたぞww

1537 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:19:06 ID:9YhxLLjI0

どこまでもクソ野郎w

1538無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:19:11 ID:SGw1hZKo0

T-7517




        /´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾ _,,  i'.|   |r=く /,! 〉           昼間に寝て、警戒の灯が少ない夜中に悪事を働くと。
      l |、 トx‐!ヾ    ' .、_,,ィ.|  .|'ノ  }/j〈
      ヾ ヽ'i        . ̄  |   |ノ ノノ///             大通りに僅かでもかがり火を配置できないか、
          | l`''彳          |   |;ン', '/く
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\            夜周りの頻度を増やすためにも松明代金の追加捻出を
        | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ            私から麻呂に話をしておきましょう
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
           ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
            ヽ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /
       /    / ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ




                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ         あの、王妃殿下?
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
             ソ  ヘ          iヾソ           アルトリア?
        __  /  ____' , U       ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

1539無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:20:14 ID:SGw1hZKo0

と、この時代の夜間照明は基本公営で、よほどの大都市でもない限り、
王城の門や城壁の門、後は夜番がある場所くらいですね
まあ、金持ちの商人なら夜盗対策に自分の屋敷周りに松明とか


古代ローマだの、秦帝国も首都の大通りくらいは薪のかがり火があったらしいですけど、
その辺は広大な支配地から集めた富を首都に集中していたからで・・・


各種燃料・資源が家内制手工業から問屋制手工業、工場制手工業に変化して
安価かつ大量に入手できるようになりませんと大規模街灯はでてきません




ということで、安価短編246話、
以上でした~~


1540 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:20:43 ID:nV55IrpE0

最後らへんまでは説得力があったのになー

1541 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:21:07 ID:m0OoMjQI0

乙でしたー

1542無謀 ◆XOpd3bGWbA:2019/01/06(日) 23:21:16 ID:SGw1hZKo0

おまけ
アルトリアの指示で(ノ∀`)アチャーとともに逝っちゃうお人達





       .| i, | |
       '! ! i i, ,,---,___
        `!,`i,| .,i    '''--,,,,__
     「 ̄'''''-,,^,!'         ''-,,___
     !'     :;:            .'i,
    ,i''    .,、 ,/!, 'i、   ,     'i,
    ,i    /'''`''''''''!, `i`、  i,     `i,
   ,i    ,i   ___ i, `i `i, .; `i,    !,
   ,!   _,,┼''''''   i, i, '`i---,,i_ ,;  .!,
  ,i' ; ,; ├----、  i  i_,,」,;;_  i  .;;  i,        また私がやるのですか?
  ,i ,;; ,;;;  l';;;;;;;;;;;;;;;`i `i, `i;;;;;'i,`''、i,  ;;, .; 'i,
 ,! ,; ;;;  ,!;;;;;;;;;;;;;/  !, .|;;;;;;;`i, .| 'i  ;;; ;; !        その予算をひり出す役目を・・・
 ! ii ;i,  ,!\;;;i ̄/   .| .|`'i;;;;i`i^ | ;;;; ;; .!,
 ! ,!' i'|  ;|  ̄   , 、| ! |;;;;|`i .;! ;;; _;;,;'!,
. ! ,!.! i.| ;,i\ _,,-------| !__, ̄ ,!i ! i;;; i!, !i.!
. i i 'i, ,! ! .;;|::::|\, ̄ ̄ ̄];i' ̄,/|:| ,! ,!i ,!.| !!.|
 y i,i !, ;;|,,,---|`'-,_____」i-''',,,__;|_!/|/' i,!' .|,! ^
     \i'''---!-i_   y_,,,---''`i
     __,-'   | | |''-,---|| | |   'i_
   ┌' '';;;, ;;, | | |/ \,|.!.| | ,,;; '''''-┐
   .i'   '' ''''.| | |,-'''`-| .| | ,'''   //
   \  _,,,-'/-------`.! !   /,'




  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'             ,;'´ ,,  ァ'        治安向上の策として、妥当性を否定できまい?
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ          点々と、僅かであっても確かにかがり火がないよりマシ!
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |        .  それでも毎晩とあらばいかほどかかるのであろうか?
 :\ヽ,   ヽ   U      /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i             されど民に我らが対策をしておると目に見える・・・
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

1543 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:21:22 ID:nV55IrpE0

あ、乙でした

1544 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:21:34 ID:tlKMIQAc0

乙でした
正当な理由もなく松明なんぞ持って夜道を歩いてたら泥棒の類と疑われそうだわ

1545 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:22:55 ID:Uwr6s07M0

乙でしたーこの二人も変わらんなぁww

1546 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:29:10 ID:atTOhad.0

乙でしたー。
まあ大通りに明かりがあると有難いのは確か。

あとバーンが略奪?侵略?で得た分の埋め合わせと帳尻をどうやってるのかねえ・・・。
麻呂に丸投げとか無いよなw

1547 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:29:24 ID:W2CBosoE0

珍しくここのアルトリアがまともなことしてて笑う

1548 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:30:01 ID:VwY9h8pM0

おつ~

1549 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:33:20 ID:0M2xFMaU0

乙でした

1550 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:33:33 ID:9YhxLLjI0

乙でしたー

1551 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:34:23 ID:Ng.0DbzM0

乙です!

1552 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:53:53 ID:j8P1zaAI0

乙です

バーン陛下は近隣諸国から大魔王と言われるくらいなんだから
それはもう暴れまわってたであろうことが想像できるね!

1553 :尋常な名無しさん:2019/01/06(日) 23:55:04 ID:U9w5JUpI0


これは本当に難しい問題だな











一覧
関連記事
>[ 32649 ]
久し振りにこの夫婦見たせいかほっこりした
[ 2019/01/11 15:14 ] [ 編集 ]
>[ 32664 ]
おらぁの村の中が暗いのもそのせいだな
[ 2019/01/14 22:32 ] [ 編集 ]
>[ 32665 ]
ナギって以前村に調査団か何かが来た時に(マミさんみたいに)差し出されたんじゃなかったっけ?
酌しただけで済んでたのか
[ 2019/01/15 09:58 ] [ 編集 ]
>[ 32680 ]
↑その予定だったんだけど、来たのが古泉で、やる夫の身分ばれ騒動で吹っ飛んだ。
[ 2019/01/19 15:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

成人の日!
去年は色々と話題になった日でもありましたが、今年は全国的に天候にも恵まれて何よりです。
という事で新成人の皆様おめでとうございます。
成人の日を迎えたからいきなり大人!とは中々ならないでしょうが、一つの節目として俗に言う立派な大人になって下さいね。
なんせぽんを含め、立派ではない人が多々……ゲフンゲフン
それはともかく、成人してもしなくても、これからもやる夫スレを楽しんでいただければ幸いです。
そしてその中の一つとしてやるぽん!も気に留めて頂ければ更に幸いでございます。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター