魔剣物語AM二次創作 『飛鳥小隊』:3 やるぽん!

ジオウ第48回 ありそうでなかった決戦前のおじさんとの会話。 お互いへの培った愛情が見えてほっこりしますね。 それにしても、衝撃的。まさに怒涛の展開。 え、これどうなるの? 次週、最終回!お見逃しなく!

魔剣物語AM二次創作 『飛鳥小隊』:3

1386ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 22:38:23 ID:vbe4qzUY

夜分に失礼します
予約などないようでしたら、23:00頃より奉納させてください
全部で16レス程の予定です


1387ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:00:28 ID:vbe4qzUY




                 _,.≠二ニ==7
    ,.ィ==、_         /  /f--ナフく__
  ィ'-、 ノ  /        {  lf´^ヽノ〉く_/
  /j〉ナ/∠_  r--、  .><))  `ト、j
  /lク// / ̄||`l___||`ヽ\`ヽノ ノ ̄ヽ/ナ_メ
 )_レ、 | |_,.-'二ニ==' j//-にフて/
  /|{_〉ハィ≠`ヽ´/ ̄ヽヽ-'--'j ̄>./    それでは、時間になりましたので奉納します
  ヽl7| f´::::`ヽ {_:::::...::ノ__};;;if_,.===-'
   ∨l ゝ--‐''zyzyrニ====/          今回は久しぶりにAM時代の話です
   -'‐‐フ^'ア::::::::::r、::/<
     `ノ ∧==ニ=ヽ.ン|y、)          過去作品は下記の通りです
      {jvwイ ̄´ `´`


・魔剣物語AM二次創作 『飛鳥小隊』:1 ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-18705.html
・魔剣物語AM二次創作 『飛鳥小隊』:2 ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-19078.html

                                  . .─ 、
                                / / _  \
                                /  { /:::::::::`ヽ∧
                           r=- 、  // //⌒〈::∧∧
                    /ヽ  「:∧ マヽ\ .| .|::::::::::ムヽ∧∧
        . .─  、      / /ハ ≠ 二ニ`ヽ |  |:::::::::|/| /∧∧
      /       \,r─‐ァ|  {イ/ ∠ r‐/  /ヽ ヽ::::::|/ト、//lノ
     /    >─ 、   \/. ヽ V /_  ̄  /: : : : ', Ⅵ::::::|::::: |
      |   / /:::::::::\  \::::∧/  Y´: : : \  .l: : : : : | ∧ヽ/`ヽ|  では、よろしくお願いします
     |  /ニ//ミヽ::::::::::::> 、 ̄ |  .{: : : : : : :ヽ ゝ─‐ '/:イ
     |   {:::::| |::::> \:::r=/:ヽ∧  \: : : :/ ,r=ニイヽ::/
     ∨ {:::::X´ <> 丶:://ノ ト}:::\_/ 二=イr、r‐≠¨|_ノ/イヽ
        ヽ ∨\\ `ヽ二//ヽ V:::::::/`ー‐=ニ |_ノ:ニ二/|::ヽヽハ
       \{\::\}:::::r=、ニニノ`ヽ:::r==、::三ニ= ´   |:::::}::}:::|
           `ヽ/     ̄    ヽ::::::::::∧         ̄  ̄
                        マ」/_ノ

1388ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:01:42 ID:vbe4qzUY



                                      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                      l   ――追加、人員?    |
                                      ヽ、___________ ノ


三三三三〕iト        `'弌///| |_:_:_:_:_:_:_:_:\_:_:_:_:_:_:\_:_:_:_:_:_:_:_V⌒7⌒シ ̄ ̄ ̄ ̄|_:_:_|_:_:_:_:
三三三三三三〕iト      `'弌 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄_:_:_:_:\rn─ロロ{_}_| ̄| ̄| ̄| ̄|_:_:_|_:_:_:
三三三三三三三三〕iト      `芍: : : : : :.:| ̄ ̄ ̄/// ̄ ̄ ̄ \\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_ ̄  ‐=ニ二三三三三〕iト     `'弌===|   ///  ____\\\______
::::| ̄ア''ァ- _ ̄f⌒Y二二二〕iト     `'弌:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     [ ̄]
::::|/,.イ:||  | |i``弌_ノ-=二二二二〕iト    `'弌 ̄           __⊥⊥ ______
∨/__:| ||  | |i   :||:| /ム``[[二二[_j| |:|L_     `芍二二三三三三三三〔 ヽ三三三三三」i|:::|:
ムマ二]i| || ̄| |i   .||:|/∧∨〕iト:||::: : | |:|_| |ト     `芍=============(__)ノ===========|:::|:
‐ムマ_| ||─|_|i─‐||:|_|i___VL_,|::||〕iト| |:|_| |_〕iト    `'弌_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:「rン_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:|/
三ムマニ=- _二ニ=∧|ニニニVL|::|lニニi| |:|三三三三〕iト    寸∨||∨||∨||∨||∨||∨||∨||//
|   :||{./匚]|/ ̄/ 圦二二iⅣL||l/i| |:ト ̄ ̄/ ̄ ー|=≧s。.,,|ZZZZZZZZZZZZZZZ/∠|_|
ヽ  ||// .||.  / /|'∧  /:|::VL|l/i| |:|_〔_〕iトァァァ─‐l二二二|_|〕iトミ冖冖冖冖冖冖j| |¨:| |  |
ヽ\||二二||二/ / || VL/__,|::::ⅣlZZi| |:|(_)¨/::/7/ ̄:l┐┌rー| |`トミ≧s。::゚。: :。゚: :U| | | | |_|
| \\[_||_,/../ヽ|| VL ̄|::::| VL/j| |:|/_,/:://<\::::::|ZZZZZ| |::||::||王王王王王王王王|_|LL/
|   :||\\||/ /\| |_∨L巾巾_VL_| |:|‐/‐//─゙'く\|_|_|_|| ̄|〈====ュ┬zzzzz竺竺竺竺竺竺竺
-.. :||_\/_/二二二二ヤL二二二ニニT //=======[_]]_|シ|二二| ̄j|ー|| |L|_|_|_|LLLLLLL
  \|ー‐| ̄|| ||_|__|:::| ̄_二..ニ=-‐〈/-──rrクィーー┐|¨|──| ゙̄| ||.i|.Lニニニニ弌「三三
  _\⊥-‐|二二二二⊥ ̄_「二r┬二-‐ Τ  }[]川ァァァァ|丁/7777二二il|| i| L ̄ ̄\ )::::(
 ̄_,,.  -=±三ー┬┴∧⊥‐r─二| |。s≦_|__彡' ノィi〔 ̄ ̄└┴┘匚ZZZ||..i| L: : : : :: :||二
 ̄_|L ┴ _[ ‐ ¨| |77/∧∨ ||ニシTT「 ̄|乂_。s≦ ̄ ̄ ̄ /     ,xく⌒ヽ||/i| .l ̄ ̄ ̄||_
 ̄_ ┬  ̄   _」_|_j// ∨|_||  _ -  ̄。s≦三三三アxi(=-    人 )/,||/i| L___
了:: :: ト ____,。s≦\|| |/  └_ - ¨xf〔 /x勹 /_xf〔=-        ̄ ̄ ̄ ||...i| iL: : : : : : :
::|:::: :: |/ ̄冂─\||_|__ -  ̄xf〔⌒   ̄ └'"´xf〔=-          [] .:||.. i|. iL: : : : : : :
::|:::: :: | ̄| ̄|_|二|=- ̄xf〔 ̄ ̄<> ̄ ̄ ̄xi(ニ=-       __  ,/ ̄ ̄||....i|  .iL: : : : : :
⊥─┘ ̄ ̄ ̄  xf〔二ニ=-  ___xi(ニ=-        | ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄||....i|   iL: : : : : :


1389ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:02:35 ID:vbe4qzUY



       ⌒ア. . . . . . /. ._/⌒У |i . . . ト. . . . .V. . .}i
.         /. . . .-=ニ⌒>⌒>_彡   .|i . . . |i ',. . . V. .|i
     / . . イ. . ./<_ ⌒ミ       八 . . 八. . . . . .}. .|i
     ⌒¨  .|/ . {⌒)\ミ   -─- _)ノ. . ∧-─. .|. .|i
         /. /∧ r  \ _、ィぅミx、  V. . .jI斗 ノ. 八
         {(〈〈 . \__    ⌒vrツ─- _.V vリ.八 /}⌒    ずいぶん急な話ね?
             )/ . . ハ    ー─ ´⌒ ;ー┬./)ノ
             )ノ . } \          .ノ.//       それで、『調整』の引き継ぎを……ということかしら?
            r<⌒ノ  : : . .   - ' / //
               八⌒ヽヘ : : : :〕iト _ /}. . ./
            _-ニハ ⌒<⌒ニ=- ⌒>|. ./
            _-ニニニ- 〈ニ=- /}ヘ  .|./\
          _-ニニニニニ- \( .{.|\- /   〕iト
        /''^~ ̄~^'' -ニ-  \ V〉 .\-_. \ \ \
         /. .       \ニ  \ \v〉  \〉. \ \ ',
.       /. .      . : . V〉  \ \ \ \ \.\. }    【アンジェ】
       . . .      . : : . } }    \ \ \ \ ヽ  .:
      . . .      . . : : : .| |: .    ヽ  . . . . : : : }: /    【聖霊騎士団 飛鳥小隊:専属人形師/魔芸師】
      : .       . . : : : / /..|: . . .     . . . : :} :}..:イ
.      /. .    . . . . /./ /ニ八: : : : . . .  .} . }. :| ノニ|
      . . .      . . . /./-ニニニ\ : : : : : : | :ノ<.ニニ.ノ
     . .     . : //  寸ニニニニニ=- -=ニ=- =={i
.   ノ|. .   . . : :./´     寸ニニニニニニ∧======|





: : : : : l´::/∧ ヽ/       /::::/  __ ,,...... -'    _,. r '´ ,. r '/  ∧
: : : : : :l:::ト./ ',ヽ〈`ヽ 、   /::::/ ̄ ̄         ,.r '   ,.ィ ´  /  ./  ', .l
',: : : : : l .V   ヽ.l::::::::::::::::ヽ/::::::/  __,.......-‐ T´  ,. r ´〈ヽ 、  /  ./  /.l
. ',: : : : ::V    ∧::::::::::::::::|::::::/ ̄´       ,... ┴<   ,.イr..ヾ-/  ./ ,.ィ  .l
. ',: : : ::/    / ∧:::::::::::::|:::::/  __,.....-‐ ´   ,.. イ / ,L辷ソ/  ///  ./:   あぁ、それでこっちがその仕様書と――
\ ',: : /    〈ヽ./: l:::::::::::::|::::ー/´ _,...-- ''' フ"´|  l レイ  `7  ´/:/  ./: :
  \:/     | |: : l`ゝ-、レr<ミー-ニ二 ̄,ri彡ミ/ー-|  .トミ、'/|  ./::/  ./: :
   ∧    ./.l l: : V. ト/ ' / `ヾ、::r-┴‐' / / / `>.r'  /:::/  ./: : :/
  ,'  ',   l ∧.l: : ヽ` ヽ、.∠._ /|/__..|,/ ./ / ./ イ」  ィ::::/  ./: : :/:
  ,'.   ',  l l:::::l l: : ハ   ヽ   .|./   /l `Y /,.ィ' ,ィ/´/::::/  ./: : /: : :
 ,'     ', |ヽl:::::ト.|/  l ト 、 ヽ  |'   / l  l./'/,.ィ'‐'//:::::::/  ./: : /: : : :
. ,      ', .l |:::/    V`ヽ`ヘ,_..|.‐ Tイ  / ./r' /ィ' /:::::::::/  ./: : /: : : : :  【シン・アスカ】
.,'       ',l .|;:/ヘ、  ./::::::::/:::ヽニ=<l  / ' ´/ノ./:::::::::::/  ./: : /: : : : : :
'       V':::::::::::::`:./:::::::/::::::::/`ヽー:/ / /´, /::::::::::::::/   /: : /  : : : : : : 【聖霊騎士団 飛鳥小隊:小隊長】
',      /:::::::::::::::::::::::ト、/::::::/    .レ '´  ̄  :::::::::::::/  /: : /    : : : : :


1390ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:03:33 ID:vbe4qzUY





                        /ニ= 、
           , ィ、´(_)ハ l、       〉='(_) ハヽ
           (O,、' O ll、 l l`l    〈゙ー"(_), ィ" ヽ
           `、ノ >" , l,〉― 、   _〈>=ニ≧ー '
   _   /二二>=-、ミlニo二l iヽl / , -、 / /ニミ         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
  /〉 ヽ // __ヘ_,--,ィー/ニト-‐イニ=〈イ , >、/ー / / /`ヽ,、      l                 ボディ      l
 ヘ/ 、 ∨ヘ//―‐テ/´/ニ'=‐ゝ/  / ニl´   /  / / ヘ  / /      l   ――聖霊騎士としての『躯体』だ    l
  ヘ   、 ∨ l    / /_,  _,/  / l ハ   ./  / /_  ヘ/ /      ヽ、________________,/
   ヘ  //l l __l  l`´l―l l  l  l `ー'ヽ‐"`ヽ'、///  ∨
     ーィ / l  l、 ヘ ヽ ヽ \  ヽ  /_  〉`ヘ l´ ̄`へ
     ヽ-'`,ニ=- イ、ゝ、ヽ‐ー‐'-,、ニ"- 、>' ゝ ̄ー'=i 、´ ̄ニソ
       l/´ヽヽ〈ゝ> -―‐ゝ‐'‐‐'-' ィ'ノlヽ_ノ   l l
       l `‐彡>/ 〉`二 ̄ 〈  ヽィ ヘ / \  / /
       l/ ‐/  / / / ∧  ヘ   ヽ ヘヽ´ ̄l `l
       l - / / / /  ハ   ヘ  ヽ ヘ l―l l
       /、 / / /  /  l  l   l _ ヽ ヘ_l,ィ=ヘl
      ハ_ノ  /7゙ヽ〈 ―、 ヽニ─  `ヘ ,/`ィ_l `l
      〈-i ラァィ、l   lヽ―`-l‐l      、`ゝ'、'メ/
         ̄`  l   l    l  l      、lヘ、`
           ∧   l     l   l    _ `lソハ
         /〈‐ヽ  /'iー',、  ト、 l ̄ l\//イ、ヽ
         l-X />'/_`´ ヽ lヽ\l   l/ l、k ヽヽ
         /〈、_// /  \ /  ヽ∧`´ _l、 l \ヘ
        ヘ` ヽ/ `/    , 、ヽ   / ヘ´   ヘ  ヾ
          〉  ヘ l   l  lヘ   〈  ヘ> ´ lヘ  `li
        /  \〉l    `彡 l   l/  l _ -l ヘ  l
         //≧, / 、     `ハ  ヽ.  l i< l\ヽ ノ
       // > 〈   \ _ / /、  \_/ l´  l \ 、ゝ-、
      / `/ /l \    ニ=i_///   メl ハ  ヘ lヽlヽ. \
     /  / /´ / ヽ―-ィl  ヘ"ノ   / //'ハ   ヘ l'ヘ/ \ \
     \ヽ/ム   __ ィヘ   ヘ    / //  ヽ ≧ ヘ/  メ ヽ_>'
     l ニニニニ二 三l ,ヘ   ヘ  / / ∧ー――――' l
     ヽ二二二二二―‐ニl _>‐' ヽ-‐'ヽ二二二二二二リ



1391ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:04:45 ID:vbe4qzUY





     .: : /-、/: : : : \: : : \ : : : : \: : ヽ: : :\
    /:r‐(^ : |: : : : : : : \: : :‘,: : : : :‘, : ',: : : : .、
   _ノ_ノ: : >‐'|: : : : | : : : : \: :‘; : : : : :.‘,: :',: : : : ',
 ‐==_{ : )‐'   |: : : : |.: : : : : : :.\|: : : : : : :|i: : :',: : : :.',
   (: :}゛   |: : : : |\.: : : : : : :i|: : : : : : :|i: : : ', : : : |
   Υ{  -、|: : : : |  \: :_:. : :i|: : : : : : :|i: : : :|: 、: :丶、
   ノ八,,.--ミ、V: : : | ''´ ̄\: : :i|: : : : : : :|i: : : :{ : ア''ー-ゝ
 ‐=彡Yハ 灯h、∨ : | ,..-─-ミ、 i|: : : : : : :「i : : : V          ボディ
     ノハ゛ヾソ^)v: |'´ィ灯瓦芯ァ|: : : : : : ;' }ー-: : \     ……『躯体』をこちらに預けてくれるのは信頼の証と受け取るけど
     `'ト---,'゚ ∨p  ヾ-ソ ノ: : : : : :/_ノ: ノ:/  ̄
      .i      ∨\__,,/|: : : : : :从/{/        それで、本人は今何処にいるのかしら?
        八            | : : : : /:./
       |\  丶       イ: : : :./{从
       |i |\     <  |: : : /}^
       |i |ii|  ̄{-)  f‐、/: : /i |
       || |ii|__,..-∨⌒) /: : /ィタ|\



      / .:::::::::::::::|  l!l-|   _r|彡! l:::Y  /rヽ'_  /
     / .:::::::::::::::::::  ヽ::l _/: : ヽ.ヽヽ} ┤/': : ヽイヘ
   , '´  .:::::::::::::::::::::::ノ_, ヘ>ヽ: : : ト、: Y^ヽ|/:/: : :/:ム::l
:::. /  .:::::::::::::::::::::_, ィ{::::::::::::::ヽ: : \_ヽr=7 ィ-l.: : : :/__}::}、   あぁ、教官なら生体モジュールに換装して演習場に行ったよ
 :::::. /.::::::::::_ ,ィ´  ヽ::::::::::::::::弋: : ヽヽヽ/` 7 }_ - /}::/}
   ::::.  /   ヽ_.. 〈ヽ:::::::::/>z、: :ヽヽ/7_ノ_,ィ´: /ヽ ムヘ- .、        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
    ::::. __.. - / ヽゝ\:::|/ /  _ヽ: 7fzイラ 7 l_/_ヽ.r 、ヽr-く         l    ……教官?     l
     :: ´   /    ` 、 ヽl /  _..ヽ7オムイ: :l: ̄ヽ/  | ,..}\-\     ヽ、_________,/
    .::::: ヽ-、〈        丶 l  r' /^ ヽ }/l::.::.::.`ヽ_∠/7: :} `′



1392ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:06:15 ID:vbe4qzUY



        冂   ∧  ィ ===┐   \\   /i__/ / / /: .:
 \    /|ニ |   廴) |    |、    \_\/ |  ∠/  /: : :.
  丶\/  {三lヾ  /,ィ /l、    | \   / ̄\//   /: : : : . .   あ゛っ
    ヽ\_「 ̄ト‐",イ }/ ト== イ ,へ、\/    >   /: : : : : : :.:.:
     入__L=|_,∠, i |/  |     | ,へ \/    ハ\ヽー――――   ……あぁ、つきっきりで指導してもらったことがあってな
     ト|ヽ-∨ヾ彳// } ‐--- |、_`/ ヽ、__ ィ 、  \、-――":.:..
     ヽ ヾ`〒"/ /  /     !   / ヽ、 /、\   ヽ: : : : : : : :.   その時の癖が抜けないんだよ
      / ̄7ニ//  / ̄    \/   イ\ \ \  \ー---
     /  ̄/yへ _ /            | \\  \__ , \―
    /  / /_ /  ̄ \ _ / | ̄/\   \ / ̄/  / \ ヽ、:.



             { |__  ィ(  /ソハ: : : /, \  `、
        _____{-------彡」ソ  人: : ./, r'\  人_
         \-ミ________ rくソ   _. ‐\: . ぅ灯\(⌒
          )只<rソ⌒./ .._xぇ=ミ \(ヒソ.j|  |          ニュービー    ベテラン
           {i:i:i:)人(¨\.{ ´^vリ    , "" i|  |(_     つまり、新人ではなく腕利きがあなたの下につくのね
          ⌒ィ ⌒ \_圦  """       八 |´
              |i||  )ノ`¨ニ- _      ' .::( }: :|        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |i||     _ノ「i:\ ニ=‐  ィ(::ハ .}: :|       |  そういうことだよ……あぁ、胃がキリキリする……  |
              |i||   /L:: :: \_}}^〉〉:: :: } . :八       ゝ_______________________,乂
              |i||  /:: :: :: ::く⌒只__{:: :: 〈 . :/⌒
              |i||/:: :: :: :: :: :: ∨〈∧:: :: :: .V
            /⌒ヽ:: :: :: :: :: :: ::.、〈∧:: :: ::/,
              . :: :: ::`、}:: :: :: :: :: ::\∧/ ⌒ヽ         それは、精神的なものだから修理のしようがないわ
            l:: :: :: :: :.ノ: |:: >‐‐‐‐‐彡i:i:i:i:i廴ハ
            |:: :: l:: :: 」__/i:i:i:V∧i:i:i:∨∧i:i:i:}_}
           . :: ::..|:: ::√{i:i:i:i:i:i:i:V∧i:i:i:i}==}i:i:i:i.
          . :: :: ::|:: :√ハi:i:i:i:i:i:i:}辷i:i:i:i:}==}i:i:i/
          . :: :: :: :: :√i:i:}}i:i:i:i:i:i:}辷i:i:i:i:}= ィ(
         /:: :: :: :: :/ \i}}i:i:i:i:i:i:}辷‐=ニi:i:i:〕|

.

1393ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:07:07 ID:vbe4qzUY




      /ノ : : : \: : : : : : : : : : : : : :''ー-、、
     / : : : : : : ‘、: : : : : : : : : : : : : : :マ ̄
      .' : | : : : : : : : :‘,: : : : : : \: : \: : マ⌒
    ノ:/: | : : : : : : : : : ', : : : ‘,: : \: : \: :.、
 -=彡イ.: :.|: : \: : : \: |\: : :‘,: : : :\: : : : :\
  ̄´ |: i: |: : : : \: : : \ : \.:.‘;``~、、\: : : : :\    ……けれど、ちょうどいいのかもしれないわね
    丶'; |: : : : : : |^マ、 : \: :`''ー: : : : : : ア| ̄ ̄ ̄
      ヾ|.: : : : : :.|〉ハ:``''ー: : : : : /: :./ ノ
      r‐'V: : : : : |J }: : : |: : : : : :/:/⌒
      、 V : : : : |i ノ|/l : : : : : : {:(__
       ー ∨ : : : |i   从|\_从rゝ-''゙
       `、∨: : :从 /ニニニ/
          ー|: : /__〉'__ィi〔//八
           |: //ニニ``ヽニニ\
          |/'ニニニニニニ',ニニニ)h、
          |ニニニニニニ',ニニニニニ〕h、
          |ニニニニニニニ',ニニ',-ニニニ|_、
         ,ィ|ノニニニニニニニ',ニニ|-ニニニ|-l
        //ノニニニニニニニ}ニニニニニ|ニ|
        |/|ニニニニニニ|ニ/-ニニニニニ|ニ{



                                   , ‐=ニヽ
                                   !_i  ) )
                                    _ノノ
                           、__      // ̄
                       ア=、 ∨∧   ◎
                     , ─=、}}/.∨∧ _  /_____
                    f=、\ / 、  ∨∧/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                      _\/¨¨/ヽ   >_ ´/ュ /:.:.:.:.:.:.:.:.::.:<     ……なにか、好都合なことでもあるのか?
               ヘ <:.:.:.:.:.:ヘ__〉,ィソ  カノ./ i_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                /:.\ュ <  《¨¨Yノ . / /,ィ≦≧、:.:.:< ̄      そういえば、他のメンバーの姿が見えないが
             ./:.:.:../ \/ ` _}-≦¨ {  i!´{ 〈_ 盾 \ \:.\


.

1394ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:08:04 ID:vbe4qzUY


          / : : : : : |/ : : : : : : : : : : : : \
        /: : : : : : :ヽ:/^ヽ: : ``丶: : : : : : `: . _
         .: : : : /: : : : :|: : : : \: : : : : : : : : : : : : ``''ー-、
       / : : /: : :_/:─| : : : : : : : : : : : : ',: : : ',: :ヽ ̄ ̄
  '⌒ヽ /: :/: : :/: : :_ノ: : : : : : : : : ‘,: : |: : : :|i : ‘,
 ____ソ-‐_/^: : :_ノ  ∨ : : : : : : : : ‘,: |: : : :|i: : : |
  __/^/: : : _ノ    V: : : :.|、: : : : ‘,|: : : :|i: : : |
  寸ニ乂ソ‐'゙: /     ─-、∨ : : |,.-─: : ‘,: : : |i: : : |
   /ニ/: :/:〈    .-‐ヘ V: : :|´ ̄\: :.‘,: : |i: : : :',
   ー‐'7: :/⌒'、 灯芋气ァ  V : 灯芋气ァ: ‘; : :「i/⌒ヽ
      /:/{   ハ ゙`乂zソ     V: :',乂zソ |\|: :.jノ      今、演習場でキラが新武装のテストをしているのよ
    ー'゙ |||込、ー、',         、 丶:.',    | : : : /'
      ||| Vi:i:ーl           \   |: : : ,′
      |||  }iノヽ公、     _  _     _,|: : :,′       あなたの武装を参考に組み上げたのだけど、他の人の意見も聞きたくて
      |||  |′ )i:i:〕h、       ィ.i:リ: :/
      |||     |从Vi} 〕h、_ ィi〔八|/: /
      |||        _|ニ\ ,/ニ|_|:/          チナミニイザークトディアッカハチャカシニイッタワ
      |||       ////〕h、_|| _、rf〔//ヽ
         _ -=|///////[i]///////|=- __
   ..-=ニニニニニ|//////|_|\/////|ニニニニ=‐-..
  |ニニニニニニニ乂__/ニ|=|ニ\___ノニニニニニニニ|



   \\        \|: : | |
     \\__┌― 、/: :ム:∧
、    /、」   \ ̄ ̄ |/ V ∧
\  |\<\  __>、  V ∧  \
    |\.>、/.├<::ト、V V  〉  .〉
  ト、 >| ̄  ト、∧{ |:V V∨  //
  V∧\|   〉 L ゙ヽ|:::∨ V  //   なるほどな
  \∧  . //」\. 下∨.ト、//
    ヽ| ///   ∨. ∨      それならキラに連絡を……
\   // ̄__ へ.
、__`<./二二∧ | : : : |                        \\====||===/=====================//
∧\ /     ||.| |: : : ∧                     //                      \\
∧〉       ||.| |: : : : :|                     | |    おい、どういうこった隊長!?    | |
. /_____/ | |: : : : :|                     \\                      //
´  |   || |   | | : : :|                     //========================||=====\\
   | ___||__|  | | : : :|


1395ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:09:22 ID:vbe4qzUY


. : : : : : ::/:', ヽ   〉       /:/‐ '        ,rー''´    ,. r '´ ,ィ'´l:::|
: : : : : l´::/∧ ヽ/       /::::/  __ ,,...... -'    _,. r '´ ,. r '/  ∧
: : : : : :l:::ト./ ',ヽ〈`ヽ 、   /::::/ ̄ ̄         ,.r '   ,.ィ ´  /  ./  ', .l
',: : : : : l .V   ヽ.l::::::::::::::::ヽ/::::::/  __,.......-‐ T´  ,. r ´〈ヽ 、  /  ./  /.l
. ',: : : : ::V    ∧::::::::::::::::|::::::/ ̄´       ,... ┴<   ,.イr..ヾ-/  ./ ,.ィ  .l
. ',: : : ::/    / ∧:::::::::::::|:::::/  __,.....-‐ ´   ,.. イ / ,L辷ソ/  ///  ./:
\ ',: : /    〈ヽ./: l:::::::::::::|::::ー/´ _,...-- ''' フ"´|  l レイ  `7  ´/:/  ./: :  ……ディアッカ、急に通信を入れてどうした?
  \:/     | |: : l`ゝ-、レr<ミー-ニ二 ̄,ri彡ミ/ー-|  .トミ、'/|  ./::/  ./: :
   ∧    ./.l l: : V. ト/ ' / `ヾ、::r-┴‐' / / / `>.r'  /:::/  ./: : :/
  ,'  ',   l ∧.l: : ヽ` ヽ、.∠._ /|/__..|,/ ./ / ./ イ」  ィ::::/  ./: : :/:
  ,'.   ',  l l:::::l l: : ハ   ヽ   .|./   /l `Y /,.ィ' ,ィ/´/::::/  ./: : /: : :
 ,'     ', |ヽl:::::ト.|/  l ト 、 ヽ  |'   / l  l./'/,.ィ'‐'//:::::::/  ./: : /: : : :
. ,      ', .l |:::/    V`ヽ`ヘ,_..|.‐ Tイ  / ./r' /ィ' /:::::::::/  ./: : /: : : : :
.,'       ',l .|;:/ヘ、  ./::::::::/:::ヽニ=<l  / ' ´/ノ./:::::::::::/  ./: : /: : : : : :
'       V':::::::::::::`:./:::::::/::::::::/`ヽー:/ / /´, /::::::::::::::/   /: : /  : : : : : :
',      /:::::::::::::::::::::::ト、/::::::/    .レ '´  ̄  :::::::::::::/  /: : /    : : : : :

____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通信中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                              ヘ      ./
                         iヘ ┌┐ /
                       __  ..ゝv|三|/i、  .__
               /i‐───∧∨∧ ..E|≧V≦|ヨ ...∧∨∧───‐i\
            ∧∨、_:.:.:.:.|∨∧∨‐‐ト|》k圭x《リ.‐‐∨∧∨|:.:.:.:_ ,∨∧   いや、どうしたもこうしたもねぇよ!?
           ∧/   l:.:.:.:.:.\∨イ:.:.:.:.:|===|:.:.:.:.:ゝ∨/:.:.:.:.:.l  ヽ∧
            ∧/    \:.:.:.:.:.:.:./i┌┐〉三=三〈┌┐iヽ:.:.:.:.:.:./    ヽ∧  なんで、あのババァがこっちに――
           ∨      /┌‐┐┘,└ム:.:.i<>i:.:.ム┘└ヽ ̄ ヘ     ∨
                     ェ-┤=├-ェ ∨ハ l   .lハ∨-i´《◎〉≡|
                ミ´‐‐.|.●.|‐‐´ ハ ヽ`≡´/ ハ‐-弋`´ノ/´ト  【ディアッカ・エルスマン】
                 ∨ .└‐┘∥/----<>----ヘヾ`|┤ヽ  /
                    i   |.|B /Ζ /∨─∨ヘ Zヘlミi||  l /  【聖霊騎士団 飛鳥小隊:小隊員】
                 ` '‐‐|.| ./   / ハi  iハ ヘ  〉 H- ‐ ´




1396ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:09:41 ID:vbe4qzUY



          \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
          ≧                             <
     -=ニ    あだだだだだだだだっっっっ!?!?    ≦
          ≧                             ≦
         /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\

         |  /        |  / ,                                __
      ,\__ノし//     \__ノし// 、      ___   __    _   __ __    / /
    /  )/⌒ヽ(_  __)/⌒ヽ(_ ',      7 /ン )  / /    /,イ |   /,イ|./,イ.|    / /
     ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄   ./ /ン)  / /_.   //7| // | './ | |   .L/
    ´  /⌒|「⌒\    /⌒|「⌒\.      ̄ ̄    ̄ ̄ ̄   ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ∠フ            __
                    |  / ,                  ___   __    _   __ __    / /
                    \__ノし//´                     7 /ン )  / /    /,イ |   /,イ|./,イ.|    / /
             |  / ,, )/⌒ヽ(_                   / /ン)  / /_.   //7| // | './ | |   .L/
             \__ノし// ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄    ̄ ̄ ̄   ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ∠フ
           )/⌒ヽ(_ /⌒|「⌒\
          ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
         ´  /⌒|「⌒\

                     |  /        |  / ,                                __
            ,\__ノし//     \__ノし// 、      ___   __    _   __ __    / /
           /  )/⌒ヽ(_  __)/⌒ヽ(_ ',      7 /ン )  / /    /,イ |   /,イ|./,イ.|    / /
            ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄   ./ /ン)  / /_.   //7| // | './ | |   .L/
           ´  /⌒|「⌒\    /⌒|「⌒\.      ̄ ̄    ̄ ̄ ̄   ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ∠フ            __
                                |  / ,                  ___   __    _   __ __    / /
                          \__ノし//´                     7 /ン )  / /    /,イ |   /,イ|./,イ.|    / /
                         |  / ,, )/⌒ヽ(_                   / /ン)  / /_.   //7| // | './ | |   .L/
                   \__ノし// ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄    ̄ ̄ ̄   ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ∠フ
                       )/⌒ヽ(_ /⌒|「⌒\
                ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
               ´  /⌒|「⌒\

1397 :梱包済みのやる夫:2019/02/24(日) 23:11:35 ID:uiCZqY09

やったか!?(違

1398ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:11:39 ID:vbe4qzUY



             ': : : : : : ∧.     . : : : }. : : :.    ノ'....//}/... \      ババァはないでしょ、ババァは?
           /./: : :.イ./⌒ 込、          -―-   /'  / . \
.       /..../ /  }' . r‐―个‐x   ´ `/  ┼.  ∨:/..    ',x‐――   お姉さんって呼びなさい?
       '.  ':/. /⌒...\    ≧s。  {i.  古  i}/ ヽ.   /.    /
.      |  {'.  \.  }. \    \ r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ /.     /
               \ \. }...  \      |.   -―‐-.    |.    /
                    \...  |. Y´: : : : :. :. :.`Y...|.   /
                      \.....| |: : : : : : : : :. :.| | . /



                                 〃     \ヽ人_从人__从_人__从_从__从_从__从_从人__从_人__从_从人_人/
                             /::|       ≧                                     <
.             % ̄`V》     マ』 「二ゝ/::/   -=ニ  聖霊騎士団どころかその前からの古参組が何言って―― ≦
         %::::::::::::::::V》     マVニニ《》:|\     ≧                                     ≦
         \ ::::::::::::::: V》     Ⅵ ̄ ̄|/ヽ厶x   /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒⌒Y⌒WW⌒Y\
.             \::::::::::::: V》       「三彑Yi厶】Ⅳ
.              \_::::__x个x   r±] H、」『 ̄ ヽ
                  ||o o| |i:i:i:\├‐弋厂三∧i:i:i:i{iIiIiIiIi|i|:: 「 ̄⊂ニ⊃:: //『}\V ヽ
                  ||o o| |iIiIiIiI≧こL斗f匕⌒:i:i:i:i:ⅦiIiIi|i|:: |____〆X人__/. . . .i
         rt==ー─i||o o|>──一'i:i厂 //li:i:i:i:i:ⅦiIiI|i|:: |____|   /ヽ. . 人
.          爿i:i:i:i:i:i:i├======z___〈 〈/ /i:i:i:i:i:i:ⅦiIiIΓ\ Yi |iIiIiIi>┬'〃:::::: ̄::::/ r──
        //メ┬‐ ∨(ニニ)|/:.:.:.:.://:.\ /i:i:i:i:/iIi\\i\iIiIヽ|i:i| ̄ / :: {{:::厂/ ̄Y──
.       / Xji:斗f |j 辷_______/‐‐‐‐| |:.:.: :\__/iIiIiIiIiIiIi\\iIiIiIiI|i:i:i:〉 |___///.. . . . .ⅥiIiIiI



                              __
        ______          :∨∧
         /        \ \‐‐‐‐‐‐‐‐‐∨∧___     /|
        \  ____/  ̄ ̄ |   |7∧  }ァァ:}    M/ .|/|_
          l ‐‐‐‐‐‐‐r‐‐‐≠:|   |//E二二}:i         /
             〉      / ̄ ̄ :|   |マ {ニニニi:}    --、  Z
           /∧   /r 、   --|  _/二¨¨}‐=≦ __ ,ィi「{---}7 __
            ///∧--// \\--- / / γ ‐  .∧     〉==〈/  \
         i/// ̄ ̄/:  ヽ\\∧¨}  /   (__;)    /{   }:  /|
         ≫ \ :/   ∧ /.:\\--7 // } }: / / i  i/ /       よせ、ディアッカ!
          \   \ / //< } :! /// :} ! i /  / ≧o。、}
            \   {  7/// ト、{__} ̄∠ノ / /77‐‐‐/ /      7       事実だとしてもそれ以上は――
             ¨¨}-/≧ュ、/ヘ :{¨¨¨ { ̄},ィ‐=ニ二 :/ /     /
              マ ≧ュ/ /ヘ}} {:}ヽi/ 二ニ=‐/ / /\    /__
                 \//〈///ゞ‐=/ /ゝ _:/ / /:   \ :// :} 【イザーク・ジュール】
                / //  ,ィi「/ /  {/   //} /     // :/
                  { \\/,/   { / /////     // /  【聖霊騎士団 飛鳥小隊:副隊長】


1399 :梱包済みのやる夫:2019/02/24(日) 23:12:37 ID:uiCZqY09

やっちまったか(顔を覆う

1400ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:13:36 ID:vbe4qzUY






    \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
     ≫                               ≪
    ≪   私はピッチピチのXXX代だぁぁぁっっ!!!    ≫
      ≫                               ≪
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\





  _几__[[]
 └l r┐|           _几__[[]                               へ
   Ll .Ll. _几__[[]   └l r┐|                               \ \ / >
       └l r┐|      Ll .Ll. _几__[[]                           /\  \   <    / >
        Ll .Ll _几__[[]   └l r┐|                           \ \/ へ \ < // >
           └l r┐|      Ll .Ll _几__[[]                      >   <  \/  < /
             Ll .Ll        └l r┐|                   /  へ \
                         Ll .Ll                      /  /  \/
                                           \/
                                             <\/>
                                        /\  /、 <
                                      /  / </ _> 〉
                                       /  /       ̄
                                   /  /
                                 /  /
                                  /  /
                               \/



                                                    __
                                                  _..斗≦/
                                 _..斗r≦7       ,、丶`二ニ=‐
                           __..斗r≦  >''”     ,、丶`二ニ=‐ ´
                            / //     厂    ,、丶`二ニ=‐〈
_         i|\      _ /〉 ∧    /__//    /  ,、丶`二二ニ==‐ ´
\〕iト,      |  `、    ///〉(__;) i〔二二二) ≧__,/、丶`二二二ニ=‐ ´
  \==‐ _  |  ∧  /(// ∨⌒  / ∨,/ /,、丶`二二二ニ=‐ ´
   \ニ=‐ _,|    /, 〉,r辷fr‐,/  / {  ∨_,/ {二ニニニニ=‐ ´
  γ,=‐ ‐=ニ|ィi〔〉=‐ _乂} / {__,/   |  /,  Ⅵニ=‐ ´             えっと……
   ゝ‐=ニ二ア_(//_/_..斗r≦ 八   ィi〔Ⅵ  /,  /,<__
     ̄ ‐=ニ{___/≧=‐<V ,   }二=‐ /, /,  /,  /,二〕iト.,
.       / / \/二ィi〔 _}  /⌒/,   〉こここ/,   }‐=ニ二〉         【キラ・ヤマト】
.       / 八V ∧二ゝ‐=≦〕iト..,___)K//     ∨ノ/_..斗r,
      /   ,〕iト=〉ニニ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∠ //       ∨     〉_      【聖霊騎士団 飛鳥小隊:小隊員】
.     /    /i:i{ニ{ニ}i:厂〕iト..,i://  _\     /,   ィi〔   ``~、、
.     ,'    / 7ニ,|ニ|√ {   // /ニ=\    /,、丶`〕iト冖冖冖冖冖


1401ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:15:06 ID:vbe4qzUY



                                                /⌒)
                                               γ´ _
                                           <_)
                                                , - ‐.、
                                                ´ ` - '
                    ∨..: : :.ミー. :, : : : : .      ノ: : : : :.イ: :: : :ノ}/
                      '.: : :.人   _       ' 人: : :.}三ツ⌒>,    あぁ、ごめんごめん
                      xヘ.: : }\  ,。s≦ ̄ ̄ノ: : :. :.' /)     >,
                      {  ∧: :}.. >      ': : : ://≧=ミ        そっちの邪魔するつもりはなかったんだけどねー?
                 乂 ∧ }         /: : :.  / /  ⌒Y
                    /.  ,:}.        {//./  '            でも、シン君以外にもそんな装備する人居たなんて驚いたよ
                      {     }         /'. /{  /      }
                  八.           ' /  {   '.         {
                     ∧         '.    {  {       {
                     / ∧      //.    ∨
                  /   乂 __  イ / >,/ ',V       ,
                  //  /    ノ /     〉            ,
            / / /       ' { /   /     ヽ
              '   /      /{. {/.   /       ゚v
          /.  /     イ.. 乂/  /           V      ',
            /   '     / {..  /. /               ∨
              /     /.  {.  ' /                 {∨      ',
                    {  { '             ' ∨




.     {〕iト.,
.     ∨=∧
       ∨=∧                                __
       ∨=∧                             //}
   __,    ∨=∧                /(       //=/
   ∨`、   ‐=ニ=‐             / |        //=‐
.    ∨ \  ‐==‐               √ |      //=‐
     ∨, \ ‐==‐  __         √_i|   ,//=‐
     〕iト..,( `、∨==‐ f(ハf} /〉  _..斗r≦ハ ,//ニ/    いえ、お構いなく
       /(〕iト.,∨ニ=‐V } }/)/⌒ //ニ/ゝ//ニ/
        / ∧ \ 〉ィ廴_,ノ<二//ニ/,//ニ/\      もしかして、あなたは――
.      / /V〕iト.,ハ∧二ニ==‐ミ辷辷辷マ二/\  \
.       {__//ニ)/ | |Ⅵ二)i:/ニニ}  〕iト,___厂´   \___}
      /二/- }|)二〈/____/〕iト.,___〈
     , {二/〉√ ||‐=ハニ}(_)  〕iト., ∨/,
      /   ///_,,/| /‐=|i:|ニ,}[_]〕iト _/i\_∧
    {乂/ // / /‐=ニ|i:|ニ,}(_)  〕iト.,\∧_}
     Vこア/ /_/{i:i{i:i:|i:|i:i/{ )K__)〈∨/,
     {(γv__//ニ,{(7i7i|i:|/ { V \\辷/マ∧
      ) こィi〔=√√7|i:|  V〕iト, \/,(  \/,
     厂(∧ニニ//,√7i|i:|   八 v≧=く∧   \/,
     / 厂 V⌒},√, |i:|     {ヽV ∧ ∨',    \〉
     〈__/   厂 √7 |i;|    八 \〉__} ∨,
         {  √7  ¨'     `、 (=,ハ ∨,
        ノr{ ,√7         V  `、_∨,
         /// √7          /, )ニニハ∨,
       rく_/_,√7         〈___)二)i:i/,^
      〈___ノ二ハ)            ゝここ彡
     /i:i/i:i:i{___,}
      〈こここ,、丶`


1402ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:16:17 ID:vbe4qzUY






        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        |  あー、この姿じゃ分かりづらいよね   |
         ゝ_________________ノ







                               _
                               : :. :. :. :. :.`≧==ミ
                          /.: :/: : :. :./. : : `Y.: :\
                         '.: : : :': : : : /....: : :. :./ \:.:',
                          /.: : : : ': : : : : : : : : : /-   }:ハ
                       ': :/: : :.{.: : : :{..: : :. :.イ,,ィ=  廴ハ
                            ′: : : :人. : : レ: :イ 仗)_ . : :. /: :',
                          : : : : : : : Y⌒}: : 人        { : : }
                         { : / {: : : :乂.ノ人.: : \      Ⅳ:}'     ――コードネーム:フェンリル、戦刃むくろ
                         {: :{ { \{ヽ/: Y\.: : \ー‐  }/l
                       ',..乂∨: :\ : ヽ}.  }>: : `≧=-ノ.
                       ',  : : : : {\: : }< ̄ヽ...≧=ミ
                          八{\(\乂  ノ     /     `Y
                         r<           /.      }Y
                         ∧              イ        /. }
                         }.∧.          / |.     /. '
                          r/ . ∧       /.        /  ∧\
                        }|.   ∧      イ     ',      | ∨:\
                       }.    ∧/.         ∨.      | /.\ \
                         /} 乂   〈             廴    {:|./   `ー \
                      /{   ヽ }ヽ         〈       ∨      ∨}
                      ノ..{    イ          ノ}ヽ      〉.      /...|
                      /   ,<  |  ヽ       ´ }.      /l.       /  |
                  _∠==≦                  {    /.|      l  |
              { f´ ̄ ̄>=--=ニミ            }    ' |.      \/
            r‐へ/{/  x=≦=ミ_: : : : > ,.         }       |
          /. / i.  { / : : : : : : : : : > , : : \.       }..     |.
            { {  乂/ /: : : : : : : : :. :. :. :.\. : : \    }.       |
          /{.   /: : ': : /: : :. :.i.: : : : : : :. :. :.\. : : \   }.       |
       (/乂/: : :./: : /: : /: : l: : :. :.i..: : :. :. :. :.\: : ∧ /        |
       乂/: : : : /: : /: : /:.:.: :|: : :. :.l: : :.i: : :. :. :.∧/: :∨       |
       /.: : : : :./: : /: : /.: : : :|: : :. :.|: : :.l:.:..: :i: : :.∧: :/.        |    【戦刃むくろ:聖霊騎士】
          \: : :. :./: : /: : / : : : : |: : :. :.|: : :.|.: : :.l.: : : :/乂      /
           \. /: : /: : /:.:.: : :. :.|: : :. :.|: : :.|.: : :.|: : :.´}... }_ヽ,,   {               ・ .・
             /_/: : / : : : : : : |: : :. :.|: : :.|.: : :.|..:: : イ.   lヽ|Y/)___ノ    【備考:亡霊師団以前よりアルタイルの元に所属】
            | /: : /:.: : :. :. :. :.|: : :. :.|: : :.|.: : :.|/ ∨  }从人レ´/
            |  ̄/ : : : : : : : : |..: :/|../|/      ∨    //
            |   ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|/            ゚,    ¨.


1403ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:17:04 ID:vbe4qzUY




         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         l   これからよろしくね、後輩君達?    |
         ヽ、_________________ ノ











                    【魔剣物語異聞録~フラグメンツ・オブ・ラウム~】

                             【『飛鳥小隊』:3】










.

1404ラウムの人 ◆Zq1FqFNJAk8/ :2019/02/24(日) 23:17:34 ID:vbe4qzUY



                ,,,,,,-、      i''''''‐-、
               / ,,,/ i    ,,,-i‐'''''' ̄''''''''''‐-、
        __==、   / /ii i i-‐‐,,/           ヽぐヽ
       /    ` ヽj /=ヽヽi,,,i-/     ,,,,,--─--、   .ヽi
      /       〈,,,-‐'´  /    /  ,,-=-‐‐─-ヽ  j、
      i/ヽ ヽ、     ヽ_   /   ∠ニニニ <、     /゙--、j   以上で、奉納を終わります
      ゙゙i  ヽヽヽ、   ヽ'''-、i  / ̄ .//   \\  /  //i
       .i ,,-‐ヽ-ヽ    ヽ::::::i /   //-ニニニニ-ゝヽ i  // .l    残姉ちゃんこと戦刃むくろは、下記でちょろっと触れてます
       i //  ヽヽ-ヽ   i::::::i j  /-j''''‐ニヽ、,,,,,,>j\i -、 i
       i<'''-ヽ ii  .ヽ   .i-‐i .i / / .ヽヽ /ゝ<''''''i 7/iiヽ.j
       iヽヽニニ,, i、  ヽ  i /ヽ-' ̄'''‐,,ゝv/  ヽ∠-ヽヾii、/
       \∧ /∧ヽ i  /j,,,/     _ゝ、 /i .ヽ   ゙-''
        ヽヽ∨/,,,ゝi i  / i  ̄ ̄ ̄   i'''´i i i i
         ヽ_/   i i-'j j i         ゙i .i . i i i
              ',,j-、-,i''         ゙'''ヽ/ヽ'

魔剣物語AM二次創作 何度、絶望を迎えても ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-20490.html


    ____           __      __
  /     `ヽ        / i i     i i \        / ̄ ̄ ̄`ヽ
. / イ二二ゝ、V=i    ./ /´ l |二二二l | ヽ∧    r=/ ,イ二二ゝ   ',
//::::::::::ゝ:::::::r Vヽ、  i i___/ ______ .\__i i   __i_/rヽ:::::::厂ヽ::::\__i
`ヽ::::::::::::::ヽ::::::Yヽ   ̄V__ / ヽニニ/ \ __ゝ二二〃Y::::::/:::::/::::r´ ̄
  `ー 、:::::\/:::::Y一 /ー/::`.ヽ、`´ /´: :\‐‐ V::::Y:::::i::::::i__r‐一′
      `ヽ::∧:::::iヽ<i  i: : : : : : ::i  i : : : : : : :i  iハ::i::::::ハ/    源四編でも出す予定なのでAM時間軸で出すかは迷いましたが
         \:::::V::ハ__ヽ: : : : :ノ  ヽ: : : : : :/__<__::Y__/
.          ` ̄ ̄ ヽ  ̄r V´ ̄`Vヽ ̄ /` ̄´        こっちの方が気軽に動かせそうなので出すことにしました
                   i>::::∧ヽ‐― ‐/∧:::<i
                 `i::i::ii::i`ー一´ i::i::i::i:i
                ` ̄´      `  ̄´



      _,,---,,.
     /--- , ヽ,
          ヽ ヽ        ____
   丿     ,,..r |__ _    /"-, /
    -..,, ,.-" "-,"-,"  y'__---' '-- ,, / ヽ
       'Y     "..,"'/,", 〒-"' ," -",,-"_ ヽ
       L,_     '/  /::::::::::::::, V - '_\\|     __,,,,__     まぁ、こっちのシリーズも息抜きにぼちぼちまた書けたらなと思います
         ヽ,     |― ',::::::::::::::::|  /:::::::::::ヽヽ ,ヽ., " _,,,,, _ ヽ
           ^ ^" ヽ ̄" -.,"""'  ",:::::::::::::::| |-'-- , )"   ヽヽ   では、お付き合いいただきありがとうございました!
             ノ"- ,, "^ ""_ -, -'::::::''' /--' " ヾ ,    ',|
             ゝ- .., / |__     "' -- "      ||__  ,--'
             /// "- ,,"'-- / l_____ゝ ,__,,.... , ノ  ^ "
                   ""/// ^-^


1405 :梱包済みのやる夫:2019/02/24(日) 23:17:41 ID:uiCZqY09

残姉! 残姉じゃないか!!

1406 :梱包済みのやる夫:2019/02/24(日) 23:17:55 ID:uiCZqY09

おつっしたー。

1407 :梱包済みのやる夫:2019/02/24(日) 23:18:51 ID:67rbZ3pn

乙でしたー

1408 :梱包済みのやる夫:2019/02/24(日) 23:33:02 ID:4n0e5+5T

乙です

1409 :梱包済みのやる夫:2019/02/24(日) 23:45:33 ID:Olg2cBTb

乙でした

1410 :梱包済みのやる夫:2019/02/25(月) 05:38:46 ID:Qqw2jfjg

乙でした
生きていたのか残姉!









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/02/28 18:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


お盆休みと台風が重なりましたが皆様、大事なかったでしょうか?
8月も折り返しですが、まだまだ暑い日が続きますので体調管理は万全で。
あ、避暑のついでにやるぽん!も覗いていただければ幸いです。

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター