年始特別企画:Fate/Virtual I その22 やるぽん!

セイバー第2回 OP初放送!透明感が凄いという印象でEDとの親和性は高そう? 2号ライダーやバイクも登場しましたが、全体的に急ぎすぎじゃないですかね? 説明がダラダラもダメでしょうが、あれじゃチビッコついていけてます?

年始特別企画:Fate/Virtual I その22

8524エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 22:34:21 ID:IO30UOy0






                        ,,4ア´ ̄          \\
                      //         /   \\
                      〃/ /    /    |       刈
                       / └ミ    /  /        |    ∨
                      /`Yニ|::::|.|   /  / /    j |      '/
                  /- リニ/:://  jI斗wレー|-:|'   〈/       |
                     j仁ンニ/:://  八 -=ミx从_|i          |
                 /八少⌒∨  / \   ` Ⅵ    |  l  |  |
                  ]|/\_=彡    / ``` ー==く }∧ .八 /  |  |
                  ]|   |   |  |_ノ゙L.,-―┐`{r=ミ,ハ/|  / |         【※ぼちぼちやろう】
                _]|   八   |  |_   //∧ \  /} イ .i |
                /    \ | ,ハ  |  |: : : \ イ/ 小  Х_彡 |  | |
.             , ゙      \∧/八 |: : : : : 厂 ゙̄刈 イ }/  |  | |
        厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | : : : : Ⅴ: : : : /: : : : : :√リ    八 リ /
        /ニニニニニニニニニニニニ∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_: : :√    /  ∨
      _/ニニニニ=-:::::::: ̄ ̄\ニ|――――==ミ 〉 \{/}   / 人 {
   //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ:::::::::::::::::::::::::::::::|\  \ \∠/  \〉
  //::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\|::::::::::::::::::::::::::::: /::::::\ 厂|
. ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::Ⅴ::八
  |:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::_____/::::::::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::/::::::::::}
  人:::::/ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::://⌒y
. /:::::::)/ ̄. イ:::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::〈:::::::::::厶
..|__// ̄ア |::::::::::\_:::::::::り:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:::::\:::::/
  ∨   〈  |::::::::::::::::⌒Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::У                 __
.   ∨     |::::::::::::::::::r┴y〈:::::::::::::::::::::::::::_;≫'’::::::::::::::::/              _ -=ア⌒|
    √::Y   |::::::::::::::::::|:O:|:∧::::::::::::::::≫'〔::::::::::::::::::::::/            _ -=ア⌒     √  ____
   〈:_/\/|:::::::::::::::: :::::::|::::::>-=≦=―ミ>―┬彡      __ -=ア⌒         √ ̄     \
         |:::::::::::::::/O:/:::::::::::::/     \::\:\___    /ア⌒             ∥           ヤ
         ∨ ̄ ̄\/:::::::::::::/        \:`Y:::::::::\  √                jI斗 '’       /
         |       ̄ ̄/              \}〉::::::|∧_√              /           , ゙
          | ̄ ̄ ̄\__/                  \//.√           /          , ゙
          /        ∥                 丶√         , ゙          , ゙
           |     //i:{      ‐- 、           丶        /             /
.        〈      / /i:i」         \               \__,, -=ニ/           /
         \  /  /i:〔              丶           ‘'<_ノ゙          .xi〔
              ⌒I  |i:i八               ゝ           ‘'<      _,xi〔
           人 /i:i:i::∧             }i:i:i⌒≫x,,_         ‘'<_,.xi〔_     ____
              ∨i:i/i:iリ         /⌒¨¨¨´  ⌒≫x,,_          `'ー=''’   `¨⌒Y
                 ∨i:i:i:i:廴___     Y¨´                ⌒>   _                   ニ√
                  \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ̄ ̄と         _,,xi≦⌒    ⌒>--   .,,______ -┘




.

8525 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:34:37 ID:LBUsWoPd

やろう

8526 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:34:54 ID:oyji0WLm

やろう

8527 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:34:54 ID:bcTfbgYV

わぁい

8528 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:34:57 ID:COTIf9ZI

やろう

8530 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:34:59 ID:vU9lPHD0

そういうことになった

8531 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:35:04 ID:iAtNlDna

そのAA見るとアカネちゃんって匂いフェチっぽい(偏見)

8533 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:35:09 ID:hJ4fWZMW

事後処理の時間だ

8534 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:35:13 ID:EiNTdFgP

ヤろう

8537 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:35:26 ID:JL+jb49h

お前の娘がビーストっぽくなったぞ
おらよろこべよ!


8545エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 22:38:33 ID:IO30UOy0








         .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i________________________,ii__,i ||
          |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'-----'-----'-----'---'---'--ニ- : |l: :|
          |i |      |i |.   ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:    .:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:: ..イ::...: :.i ::|l ::|.
          |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.:..;...:.:..;...:.:..;...:.:..;.:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:: : : :.;  ;: . .:l. :|.:.:. :.:| | |l ::|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: ::. :: ::. :: :                ..::::::::::::::::| | |l ::|
          |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.....:.,、,、....:.   :.:.,.、         .`..| | |l ::|
          |i |      |; |    /_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::                  ::::::::::: ハヽ|l ::|
          |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........:::::::::::::::::                    `|l ::|
          |i |      .ノ=ゝ":::::::................       ....:::::::::::::                 ,|l ::|
          |i |  _,,-''"::::::::::::......                            ......::::::::::::::::::::,|l: :|





                  _,n_  nn
                 └l n |  UUノ゙7
                   U U   く/

                                      _,n_  nn
                                     └l n |  UUノ゙7
                                       U U   く/





.

8546エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 22:40:31 ID:IO30UOy0







                    i!: : : : : : : : :i!  ヽ Vill    ::::..ヽ/////////////////////\
                       i!: : :`┌┐: i!   .}  V!       ::::..∨/////////////////////
                    i! : : : ||:i!    ./  |il        ::::.∨///////////////////
                 i!┌―┘└―――┐ |ill       ::..∨///////////-―  ´
                    i!:└―┐┌――┐| |ill         :..∨/////////
                 i!.: : : : :||   /,||   _  -―   ̄∨///////\
                    i!.: : : : :.|| / || }'´            ∨/////: :\ヽ_
                /:_: : : : /└┘⌒\└┘ /.             ∨///!: : : ̄\ : ヽ
               厂: : : : :ト ミ|      ̄ ̄ [] []┌┐        V// ト、: : : : : :>fハ
              ノ: : : : : : :||: : ∨           ┌┘|         }///  }: : :/=/ /
          ,r=-. _>、: : : : : ||: : : ∨.          ̄ ̄        ,//  ゙テ´三/}`
         斥三三三三.\__:||__/                   /   /三三〃
          `<三三三三三三}                         {三三/
             `¨¨´ ゝく二フ′                            `¨¨´







                  _  =-‐┘//r―-----===ニ′ > ' '////'/</////>、  /\
                   r≦//////_∠∠=|        ′        >/   ` <////`/////
                 Ⅵ/r ¨ ̄     |        ′        /       ` <///.、//
               <///>V       |       .        ′            >"  \
         _ <//> ´   V       |               /         /
         Ⅵ/ く                   |         ′       /         "
         //// 、        ∨      |        ′ _,n_  nn       /
     ///,/   丶         ∨      |      ′└l n |  UUノ゙7    "
    ////      丶           |     ′   U U   く/ /
.   く/ >、           丶     ∨     |      .       /       "           >
    ///  丶       丶           |     .:    /'      /        >
  ///     丶         丶     ∨   |    .:     /    /
 ///'          丶      丶         !   .   /     /       >
.///.._       _,n_  nn     丶   V _ ≦二二ニzミ:.、  "
`ァ// >   └l n |  UUノ゙7   丶  〆"´ |   l   `/¨''< 、 >            _ ..  -
.///       U U   く/ 丶   〆´ ∨ .!  l  /   ./ヽ       _  -‐ ¨
/ 7           >         〃ヘ  V l _l_ /   /    V  -=  ̄
/7                   > .._/ 、  \,ィ≦二二ミ::.、"  > ´ Ⅵ
/ ┬―--== ....... _       7_  ` 〃〈 ` ⊥∟/ ヾ. ´     _Ⅵ...........   __
┐'|             ̄ ¨¨ ニ {{  ̄7_`Y´,゛┴ミ ヽ´ _Ⅵ -‐    ̄ }             ̄ ̄
. !/|                   __{{―-{{___{7γ≡:、', i ‐ }....   _   } .
. |/|        __   =-‐   ¨   Ⅵ-‐':, ヘ.Ⅵ  リ リ リーリ.      ̄:}   >
 !/!=--―   ̄         > \/ゝ、`ー三彡/./  ¨''  . _  リ      >
 |_Ⅵ            >      /` ァ.._工工彡イ \       /  、          >
   Ⅵ           >        / _,n_  nn    :.   \    /     丶          >
   Ⅵ    >         /  └l n |  UUノ゙7   .    \  .:.        丶
    Ⅵ >            /    U U   く/    .    / 丶          丶
    `Ⅵ、       /      /    ′  |     .   /.     \           丶
      \:.、    /        /     ′   |      /  :.      \




.

8547 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:40:57 ID:QdjWP8Qg

さぁクズを殺そう

8548エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 22:41:28 ID:IO30UOy0







      //     / ∠__                        __> 、 \    \    ___
|゙゙゙|‐--∠/    / /      ̄ ̄''''''''''''――――――――''''''''' ̄ ̄      \ \     ヾ,,イjjjjjjjjj
| |,jjjjjjjjj|    / ./                                     \ .' ,    |jjjjjjjjjjjjjj
|´゙|jj゙j'iトll|__/./                                        \ ',__|j,トj'"jjj"j
| |lljjjjjjjj|jjjjjjii|/                                              .|jjjjjj||| | .| | |
|゙゙゙|ニi‐--|jjjjjjii|                          /||\                      .|jjjjjj||| | .| | |
| | | .| |||辷ヾ|                        ./  .||.  \                       .|ll"i"l|| | .| | |
| | | .| ||| ェ-、|                      ./ .   ||    .\                     .|llllj_ij|| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|                    | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|                      .|"ll l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|           ,;、       .|      ||      |     ,;、            .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|            /ll\    |      ||      |    /ll\           |lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|         ./  .ll.  \.   |      ||      |   ./  .ll.  \          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |___||___|  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |__||__|  |      ||      |  |__||__|          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        | ̄ ̄|| ̄ ̄|  |      ||      |  | ̄ ̄|| ̄ ̄|          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |   ll   |  |      ||      |  |   ll   |          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|                                               |lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        i――――――――――――――――――――i           |lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|        |二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|          .|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|         .ヽi.゙ ̄ ̄|゙゙ ̄ ゙̄|゙' ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄l. ̄ ̄ ̄| ̄ ゙̄'|/         |lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|            |    |    |     |     |     |    |            |lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|            |    |    |     |     |     |    |            |lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|            |    |    |     |     |     |    |            |lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|            |    |    |     |     |     |    |            |lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|______|    |    |     |     |     |    |______|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |    |     |     |     |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|――――――|    |    |     |     |     |    |――――――|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|______|    |    |     |     |     |    |______|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |    |     |     |     |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|lll.l l||| | .| | |
| | | .| |||l l.lll|            |    |    |     |     |     |    |            |lll.l l||| | .| | |




.

8549 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:41:30 ID:42eVDMEj

このAAを見ると喝采したくなる病

8550エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 22:42:08 ID:IO30UOy0





                                           _,n_  nn
                                          └l n |  UUノ゙7
                                            U U   く/
                              ,'}       //
                             ,'ニ!.,,_    , 'ニ/_
                             ,'ニ/   , 'ニニ/
                             ,'ニニ}   /ニニゝ、
                         /ニニ{ -,..,,_!ニニニ/_,.。┐
                        ノニニニし'}ニ=-≧s≦ニニ└┐
                     ,'ニニニニ/ニニヽニニニニ/
                      /ニニニニノニニニニ',ニニニ/
                       /ニニニ/_,,... -‐- .,,_',ニ/
                      ,′ニ>''~.: .: .: _,,.............∨/
                      |ニ/.:γ、:、丶`........................}h、            ――――――――――。
                    }/{_ヽ丶`..................................:.:.::::∨/
                       ',_!ィi{.....:::...................................:::::::::.',
                     /........::::...._,,.....-‐───-..、:::::::::}
                    /........::::..../..........._,,......O.....O,,_∨/:i
                  ∠..,,_..::::::::.,.'.._,.。 *''"........................... 乂/
                     \、丶`..................................................ミh、_‐ _
                    ,ィi{,_......................................................................}:i:is。
                    /..........`メ................................................................i!:i}h、!、
                 /...................',.........................................................../\_!..',
                ,'............../.. ',......................................................./:i:i:i:i:フ......}
                 {............'........... i─-......,,,,,,,_.........O..O..... ,:゙:i:i:i:i/_,,...-!',
                     }.........................|`、O...................~~¨¨i‐i─, ':i:i:i:i,:゙......Oノ...i
                   ,'..................ノ....|....\...........................ノノ.У:i:i:i:, '.........../..... ',
                    |......................... !:::.......゙:,.......................{:!,.:゙:i:i:iУ........./..........ヽ
                    ' ........................,':::...........゚:,..................,.:゙:i:i:i:i,.:゙......../'::................',
               ,′..................../:::...............|i.........../:i:i:i:i/....../::/:::...................゙:,
                 {....ヽ....,,_..........!:::::...............i!... /:i:i:i:i/........./:::::/::::.......................∨/





.

8551 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:42:08 ID:hYZjrrdO

石投げて的割りしたくなる

8552 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:42:18 ID:qql5KPsH

喝采せよ!喝采せよ!盲目の(ry

8553 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:42:53 ID:JL+jb49h

動画で見たことあるある

8556 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:43:12 ID:pAgM9zHq

クズは(あの世に)出荷よー

8558エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 22:43:49 ID:IO30UOy0




           ,.
           //  ,.    /l
         ,イ / //  / /
       / ./  / / ./  ./
      / ./  ./ / /  ./
     /  /  ./ / ./  /
   /   / / / / ./   /
  /  / /l / ./ ./ ./
 /  / ./// ./ /./
/  / /.// /  l/
  / /./ .!/
 /  //  '    ` -、ヽ,  ./._, -一''''~             ./::::::.l                _、,,,//
/  .l/ `       ~`'' /-'~                  /::/::./              /::::/::::'<
      l          ,イ、,-, ----ーーー-------、、,   l::::l::::i'                  ./::::./::::::i,l`
    /lヽ,       , './   / ーーー----ー _,, -'   l::::l::::l               /::::/::::/  ,、.
    l::::::::l::::`、    / /  // 'ー-----,-,--ー'~      .l::::l::./              /::::./::::/   /::/.l
    l::::::::l::::::::l  / / / /       //          'i,l/            , -'~_, -'::::./     /::./::::l
   _ --――'._二   '―――-- _             l         ./_, -'::::::_/     /::/::::/
 ―--―  '"7 / ./ ./  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``  ,-                 (_,,,, - '~       {/, -'
   .l::::::::l::::: // ,.' ./ ,      ./:::::::::l::::::::::'i                           /
   l:::::::::l:::: "  ./ ./  _____ :::::l::::::::::::i,
   l::::::_,,l,,, - / / --―‐,.==‐__,.ニ=- ::::::::::i
_,,,,,、 'ー '~::::::::: /./     //   /l//,. ‐ァ:::::l                  _
::::::::::::::::::::::::::: /'゙      ./ "    //l/'"/ ::::::::::l                 '、::::` ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /     ´ /-‐'" ノ::::::::::::::l                    `、::\::`-、
::::::::::::::::::::::::::_,,, -一'''~::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::l::::::::::::::l                     \::::`、::::\
::::::::::::::_, -'~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_, -,'~::::::::::l::::::::::::::l                  `、::::`、::::`、
::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::., -'   i,::::::::::::::i,::::::::::::l    _,,、、、, -           `、::::'i::::::::l
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      l::::::::::::::`、::::::::::l , -'~ , - l             'i::::::l::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         `、::::::::::::::i,::::::::::、::::/::::/          ,、,  `、::::l::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            '、::::::::::::`、::::::::i,::::./             /::/::l  '、::::l::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::/               `、::::::::::::::'、::::::::l/             ./::/::::l   `i'i
::::::::::::::::::::::::::::/      l~i`、        /\::::::::::::`、::::.l           /::/::::.l    /
::::::::::::::::::::./        .l::::l::::l       /::::./\.::::::::` ノ            l::::l::::::::l
::::::::::::::./         l::::l::::.l      ./::::/::::::./`'ー'~             l:::::l::::::::l
::::::::::/           l::::l::::l      l::::/ .::/                   l::::::l::::::::l




.

8559 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:43:59 ID:EiNTdFgP

ブラボならそろそろボスが降ってくる

8561 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:44:10 ID:ztFYfH+1

ペ天使のターンねーから!

8564 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:45:29 ID:Iw7NsrMi

会話は(DIOが全部喋ったから)カット!しねぃ!

8565 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:45:57 ID:/2bwCNEz

既に演出に凝れば凝るほど滑稽になる立場だと気づいていないペ天使よ…w

8566エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 22:46:43 ID:IO30UOy0








                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |                     ゲ ヘ ナ
                 |    ――――ようこそ狩人、地の底の祭壇に。
                 ヽ______________________乂_




                                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                               |    君はまったくこっちの想定を覆してくれるなぁ。
                                               ヽ_______________________乂_



                      r― 、
                      ヾ ヽ ヽ                  _               ――-、
                      ノ } l                  r'::-::、ヽ                    \_,.ィ,
                     /  / /                 '"⌒ヾ:;{        /          ミ´''ヾ''ミ、
                    ミ  / 彡     `                |       ミ:i;           ミ  ヘ ミ
                    ヾ、/ 彡          r 、                    ヾ          }   キ {
                     /゙´              ミ:ヾ:,                             |  | |  `
                          γ;        ミ:キ:         r' 、ヾ         `           |  l |
                          ミ::i{           ノ   ( -===== /⌒ヾリ                  /  /' /
                           キ            _ ` =ニニニ=-__       _,.)           / / シ    |
                       γi               / /,      `ヽ      ミ;:/;           { / /     ミ;l{
                      ミ/:ミ      r 、_,./    {{/| |  | | / } | }l\    }/メ      /   ヾ-'"     ノ/;
                      /^゙      ゞーメ      ∨ | |  | |./ / ノ γ;            i{;ミ          {:'シ
                          (\.|ヽ        Nヽ_从Nィ'レレ′ ;i;ミ    \_,.ィ    ヾ}
            ____  \   `、ヽ_)、 }    ヽ  , -‐ァ宀=宀ュ-- /'      ミ::、::彡        |____
          _,。s≦       ≧ ミ:ヾ;.  _、{::::::\_   ミ;キ  _,。イ       }ヽ__ヽ       ミ::ヾ:::ヾ   _,。s  i:ミ       ≧s。,_
     _。s≦             ヾリ     ̄ ̄ ̄ ̄ }:|;   {  / ヽ. }    ̄ ̄ ̄ ̄ }::::l:::::キ      |l:{  `        `
    ´        /      /   ヽ       ヾリ  /|    }  ハ   `      ,ノ::;/::::::{     \ ヾリ       \_
    (_/                    |   / / / /し' .|    r';:i {  \\  、  /::/::::::シ       \ \ \\_)
     /   / /   r'、::゙\  / /   ィ|、_ /し し' し':/  |    |;l〈  、 /:ヽ)、 /::/::::::/  \  r -、  \_)  γ, )-'
    、_/ し ´ し ´ }:::\::::\ し ´ し ミ::::l:::::ミ  ` `~~´   /    ミキ彡  ::::/   ゙'ー-‐ '\_)\_)ヾ, ヘ )_)    | l{
                  ヾ::::\::::\  ,.彡:::/::::メ         ∧     |  ∧:「乂ィ            } l |     ミキミ
                   \:::::\::::ヾ:::::;/;/     r'::ニ:ヽ _\  |  /_  `                   ミ,./シ      ノ
                    \:::::\:::`::::/      /"⌒゙`  ---ヽl/---/-_            /"
                       `ー--‐"           _--\_⌒_⌒_⌒_⌒_/--_
                               _----------------------_
                                 _-_-------------------_-_
                            _-廴 廴---------------厂 厂-_




.

8567 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:46:54 ID:pAgM9zHq

ぺ天使「そちらは色々な裏事情は知らないだろうけd」
オジサン「知ってる」
ぺ天使「えっ」
オジサン「全部DIOから聞いた」
ぺ天使「えっ。……えっ???」

8568 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:47:13 ID:CInRQFHt

ムービースキップはやめてあげようよw

8570 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:47:37 ID:qql5KPsH

想定を覆したのは狩人ではない!!このDIOだ!!

8571 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:47:37 ID:BAu02Ojk

多分一番想定を覆したのはDIO様

8573 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:47:56 ID:bcTfbgYV

わっくわくしながら、ネタ晴らしの準備してるんやろうなぁ

8574 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:47:57 ID:nChXB+Yz

撃てっ…!

8575 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:48:10 ID:42eVDMEj

DIO様「せやろ」ドヤァ

8576 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:48:37 ID:5Gy2vASS

DIO様がイキりだすのやめろその通りだから

8578 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:48:45 ID:ztFYfH+1

風格漂わせようとしてるだけで面白いの卑怯w

8580エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 22:49:53 ID:IO30UOy0





                                                          ,      /
                _  00           n                               /{     {',m、 ,、
                辷l /7   _,n___  ,⊆ ⊇、  [][]「l                       /:::{_,,....,,_  }::::::|'`:::}
                 くノ   `l_ヤ′  ̄U ̄    くノ                    /::,:゙::::::::::::::`:/::::ノ::/
                                                      |{::{:::::::::::::::: /::::::::/
                                                       {`、::::::::::: /:::::/
                                                      人{::::::::/、丶`i..,,_
          =-‐‐、-=ニ                                          心イ"~ニ=--=ニ}h、_
         //⌒', ',   ~"''  -=ニ                   __     >‐-、         /弋_、‐''゛ニ、丶`ニニ>‐
        ∥::::::::::, i!         ̄~~゛゛: ''''''ー---  ==`メ、≧=-=ニ /∥:{ゝ、    〈ニ/ニニ/-=ニニニ/
        |{:::::::::::::}}.|             ’   , ______〕iト、   /∧!|,ィi{ 〈  ..,,_-..,,ゝニニ==ニニ-=ニニニ=-_
        |{:::::::::::::}}.|      _,,.. -‐ /   ′: .: .: .: .: .: .: .  ̄ ̄〉、{_{-‐┐  弋ニニ=}h、i:ヽト..,,_/ニ,,..,,_ニニニニ〉
         乂_ノ'.j{   、丶`.: .: .: :. : ノし/ ______.: .: .:〔~~____人_O__ノニ>‐==',iノ: : : ~"''=┐\..,,_ニ}
        }h、_ノ>''~.: _,,.. -‐ ''"~ }  て__ ,       ~"-=ニ..,,_::::二ニ='.-‐〈ニニニ}: : : :____}:i:i:i:',:::\!
              ~¨¨~        _ノ  √ ̄                    }i} { .〉,ニニニ}ニニノリ: : :/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ:::::::::}
                    ,.。-一…´¨ (⌒ヾ                    乂ニ=ニイ=ニニ}<.: .ヽ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::::::::::',
                                                ̄   \.: .: .: .:/:::::ヽ..,,__,,..ィi{..,,_>''~
                                                      ヽ--'/:::::::::::::::::::::::::::::::/'ニ{
                                                  /`¨~、::::::::::::::::::::::::::::/ニ{ニ,'
                                                     {::∧//,:::::::::::::::::::::::∧ニ,'ニ{
                                                     {:,'::::∨/,:::::::::::::::///!..,,_ニ!





                  _______
              (_⊂ニニニニニニニニ⊃_)
                  ――--
               ´      ィ     `` 、、              おっと、問答無用かい?
           /   /  / レヘ    |   \
          /    ィレ1  /、___∨. |   込_
          /     /__ノ | / I斗ォ=-、V  !    辷-_           .まぁ此処まで辿り着いたって事は、アレコレと
        '   ! 斗==ミ ∨   (z戎''~ ヽ/    辷-}
      /  /И:八(戎     "~     /    /芥、          .概ね理解してるだろうから無理もないか。
      ,  ./:i:i:i:i:i  ゝ            '   ./ // ||
      |  /:i:i:i:i:i:.   r ====ォ    /    \_// . ||      
      | ,.i:i:/|:i:i∧  V  ン   /       ' 〈  ∥       /  .――――けどまぁ、敢えて言わせて貰うよ?
      | /:i/ :i/  、       /      /   ヽ/     _,。s≦
      |'/  V    \     _/     /   / _,。s≦
                ̄ ̄/     /   /s≦
                     / / ̄ ̄ ̄\‐… ´
                ,/        \
                  /             ‘、                  \
              /               }}           \     \
           r―「 ̄ ̄し― 、          }}l ::.     \    \
         _「 ̄i  ノ   ∥   Y    /   }}l.  \   \    \
        {_ヽ-=ニニニニ=-_   /ー、 /    ∥V   \   \    \
       `寸アー'⌒ヽ/ -=-_'    }:.    〃 ∨   \   \     )




.

8581 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:50:19 ID:ztFYfH+1

ムービースキップも色々コマンドあるよね
スタートで止めて選択したり、×連打だけで飛ばせたり

8584 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:51:17 ID:KrT198uW

(言わなくて)いいです

8587 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:51:50 ID:PCZ9X21Z

知ってますが何か?

8588 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:51:55 ID:EiNTdFgP

言葉は不要か…

8589 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:52:15 ID:42eVDMEj

いやいやDIO様が言ってたこと以外にまだ何か隠してるに違いないお……!(疑心暗鬼)

8590 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:53:15 ID:+BCTp53/

実際DIO様が言ってた以上の事を(いきなり)考え(だし)てた博士ェ

8593エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 22:54:22 ID:IO30UOy0







                                        __.  イ / ___  ___
                                   γ´   / / / //
                                     /   / / / //
                                      /  / / / //
                                  /  /  < / γ⌒
                                    /  / 。o≦
                                /      /
                                  /  / ー- ´
                               /  /
                              γ⌒´
                                 rー--
                                /  /
                                  / /
                             __,、  / /
                          /  廴丿  ̄ ̄ ̄>
                           /    -≠ミ   ζ
                        /  /   /  /_..、 rー ラ
                        ¨´    ./  // γ´ /γ´
                                /  / / / ノ /  ヘ
                            ´ ̄   γ´   //
                                     イ/










               _      __
               辷l /7  コ L   _,n__   _,n__
                くノ   ̄ ̄  └ワノ  └ワノ  く>  く>
   , -‐、,.-、
  (い ,r‐  ヽ
   ゞ ,j! (⌒ヾ}! 〃⌒,ー 、    _ _  |   / 、       |   |   |    |   .|   ∨
   〉 ヾゞぇ_, ′_ノ'^Y⌒ヾj!   〃⌒` ィ'l_t|.みソ.、. .! _r |、  |   |  И  |   |
  ( i{  `ー一'⌒ヾ 人_, vァ' jt/ しv} =、キ=サf=イヾ`=ィy/ \ |\ |、 |N  |   |           ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・.・ .・ ・ .・ .・ ・ ・ ・
   `ヾゞー _,ィ^'~`ソj!ン ヾー'`   ノ′  モt,r==一 ッサメf-' l 'ーヽ!- ''~\|_l | ノ   |          君と僕の間で争い合う理由なんてない。
    '、 ノノ ,r´ 〃⌒ヾ)}j! ー= 彡`ぃ,_ノ~ `て,  }チif井♯ `  斗tッ.:芹゙¨ア|/  _|
     ヾぃ_ジ⌒ヾじベノ ,.r 、{ j!),ゝく、f⌒ヾ{´  ィf´<`'..    、乂+ノ 八|   \
             `ー≠" ゞ'′   _}r' ケモケモナ匕冫       ¨¨¨¨ ´ /    | |           違うかな?
                |      . メ´ヘ/メ/幵f|^´ヽ!、/\ .:,            /}   /、| ∧
                |_,. -  ~ ∧   V:.                /イ  /マム≧ヽ         .《最初の獣》に呪われた狩人。
                |     /ニ/,   ∨\  、ー―――‐ォ   .イi/ /  マム  
               ノ     {-_{ \  丶 }ト   ー―― ´   /i:i/ /   |_-|    




.

8594 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:55:02 ID:QdjWP8Qg

依頼だから殺す これ以上の理由がどこに…

8595 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:55:07 ID:tidYdEZT

撃ったなら使ってもいい!

8596 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:55:11 ID:JL+jb49h

???

8597 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:55:37 ID:nChXB+Yz

理由無くても気にくわんから殺すね!

8598 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:55:38 ID:+BCTp53/

争い合う理由はないけど殺す理由はあるんで別に……

8599 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:55:48 ID:TsTMoovo

いや、依頼なんで…

8600 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:55:56 ID:AO4Iq7ss

お仕事なので…w

8601 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:56:00 ID:EiNTdFgP

DIO「なんて面の皮の厚い奴なんだ」

8602 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:56:10 ID:PCZ9X21Z

依頼嘘だったじゃねーか

8605 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:56:39 ID:5Gy2vASS

やめろ、DIOが命乞いに使ってたセリフと同じこと言うな。腹筋に悪いから

8607 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:56:50 ID:pAgM9zHq

そう言えば依頼人こいつだっけ
「依頼人が嘘ついてたのでころす」は基本だよなァ

8608 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:56:55 ID:hWPpNgvj

お仕事だからね、しかたないね

8610 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:57:16 ID:vOSHW/WQ

あ、もっと個人的な理由(増殖した人類悪候補)で止まれないんですよ

8613 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:57:57 ID:jnRMXB2x

すまない、交渉芸は達人技を見てきたばかりなんだ

8614 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:58:11 ID:7DMBJowk

もしかして正義感か何かで襲われてるとでも思っていらっしゃる?

8615エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 22:58:24 ID:IO30UOy0






                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |                 .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
                  |    だってそうだろう? 君は僕と同じはずだ。
                  ヽ_____________________乂_



                                               /
                                               / 7  ノ},ィ_
                                                /=-/〉__/=-_/_
                                           /,=-/ニニニ=-/
                                         //ニ/_,,..ニ=、>''~
 ,.                                        /::、丶`}i:i:i:i:i:i:i:i}
 ,,..ヾ       ,- ..,,_                                  ゝ´,!。ェ´─--。_ノ
   .,;):、._   j{     ニ=‐- ┬-イ!,。                      〈.............................``~、、
,,.、ソー;~`"'- ー 宀 ー‐-、/ヽ〕iト>、                    _)_,,..............-‐,。-。、_>''~
                    `¨〈_rf〔了¨"''  ‐- ..,,_    _  _/ ̄......................./ニ/``~、、
                  ヽ,::::::>、 .   /.../........... ̄............,'......,............................../ニニ..'........../......‘,
                      ¨', ミh、,,_{../.........................................,............................,:゙ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      ヽノノ ヽ-‐ 。,................................,..........................,:゙ニ |    かつて、神の視座から人々を導いた“魔術王”亡き後、
                                 ̄   ~"'' 。,{。,_ ................,:゙ニ,:゙ |
                                     ∨/...... ̄7二,:゙.... |    王に置いて行かれた者たちは虚空を見通す「瞳」を求めた。
                                         ∨/.......,:゙ニ/....... ヽ_____________________________乂_
                                       '....../ニ/........../............‘,............../,
                                       ∨O∨............. ! ..........:.:.:::',..............゚、
                                          j{ニ/‐-.............i......、丶`....',...............`、
                                            j{ニ/.......__......./...../.........ヽ....................}!
                                       Υ_二[_]二回ニニ ‐''゛....}................../.}!
                                           /............/¨/........................乂/,..,,__、rf〔 .}!





.

8616 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:59:15 ID:hWPpNgvj

寝言は巨乳JKに生まれ変わってからぬかすがよろしい

8617 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:59:19 ID:KrT198uW

争う理由は無くても殺す理由はあるの…

8619 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:59:26 ID:zWfSbjmZ

何言ってだこいつ

8620 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 22:59:33 ID:5Gy2vASS

はーんなるほど!それで脳に目を付けたのか!!(物理

アホかな???

8624 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:00:27 ID:QdjWP8Qg

啓蒙やってる?

8625 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:00:38 ID:oyji0WLm

なるほどつまり虚空を見通すには脳に瞳を埋めれば(物理)いいんですねペ天使先生…!

8628 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:00:48 ID:zWfSbjmZ

なんでそれで物理的に脳に瞳をつけるのかこれがわからない

8629エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:01:10 ID:IO30UOy0








           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |    「人は自分達では満足に生きる事も出来ない」
           ヽ________________________乂_



                                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                          |    「導きがなければ。幼年期の終わりは遠い」
                                          ヽ______________________乂_





                               _ -=    ̄ ̄ ̄ ̄   =-
                              <                        >
                         <                             >
                       /                                 \
                        /                                 \

                  ,/  _               ,ノ;, ノ(.  ヽ              ヘ
                  /    ``ヽ、           ノ;;;;;;`;;;/   }i               ヘ
                    ,        .\         \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧7'           ノ_    }i
                     ,         .}i          `r、;;;;;;;;;;;;;;;;;;<            /       }i
                   ,         ,;;'     /      マ_ゝ;;;;;;;;;イ;、          ,/        }i
                ,         ;;;,    ;'    ___,ィァ-、;;;;;;;;;;;;;;´`ヾ;,__       ,;'       .}i
                  l         ヾ;,,、__ }i  /, -イ  =\;;;;;;;;;'`  `<ヽ     ;;'   , ./   }i
                   l            `<;;>ノ      =;;;;;;7      `,;_、   ,;;'    \     }i
                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |    ――――その《憐憫》の果てに、彼らは《最初の獣》を見出した。
                    ヽ_______________________________乂_
                              '´       .マl l;;ト;;`======¨-イ            ,
                 マ                     };y;}                    ,/
                 マ                        ゝ7l                   ,/
                   マ                    }`l                   /
                   ヽ                   リノ
                       ヽ                                   /
                     ヽ                                /

                            <                           >
                                ‐= _               _ =-
                                    ‐-===========-‐





.

8631 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:02:48 ID:pAgM9zHq

ゲッワイしそこねた→大体ペ天使が色々やらかしたせい→故にころす

よし、ころす理由は充分だな!(真顔)

8632 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:03:57 ID:4El6HRw8

※リロードしてます

8633エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:05:06 ID:IO30UOy0







           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |     遠い遠い昔の話で、君の祖が犯した過ち。
           ヽ_______________________乂_



                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               |      ゲールマン
                               |    《最初の狩人》は、《獣》を見出しておきながらこれを
                               |
                               |    自らの手に掛けた罪人だ。
                               ヽ__________________________乂_







    | | |:i:i:i:i:i:i:i:i:}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         |  ノ .}  .}   |   ||\      |
    | | |:i:i:i:i:i:i:i:ノ~  -  :::::::::::::::::: -   ~|  |        l| i  /  /     !   !!  !ヽ     |
    | | |:i:i:i:i_/       ̄ ̄ ̄     |  |  |    l|  /  /    |   ||  |  、   |
    | | |:i:i:八                     |  |  |    l| ノ  ∧    |   ||  |   |   ./       故に呪われた。
    | | |:i:i:i:i:iヽ           ィ       |  |  |    l| (__,/ ∧    |__||_|   |  /
    | | |:i:i:i:i:i:i∧      ´__/        |  |  |    l| ノ    ∧         ̄ ̄ ̄  '
    | | |:i:i:i:i:i:i:i∧  ///        .|  |  |    l|      \           |l /         .人理の救済の為に必要な獣を、「羽化」の前に
    | | |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ーヘ´/,         | /.|  |    l|           ヽ         Ⅳ
    | | |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ハ:i{          ∨ |  |    l|       _-ニニ云_     |           ..殺めてしまったから。
    | | |:i:i:i:i:i:i:/¨´ 八:i\             |  |    l|    _-ニ二二二二リ-_ 、 |
    | | |:i:i:i:/   /:i:i:i:i:i:i:\            |  |    l| _-二二二ニ-  ̄ \-_\|




.

8634 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:05:08 ID:JL+jb49h


モツを引抜いたのがご先祖様と

8635 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:05:28 ID:9ImdplcE

御託なんぞ知るかとにかくお前を倒さないといけねえんだよ

8636 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:05:44 ID:0MR+eZVP

初代はそうだったかもしれないけど狩人おじさん今あれだよ?ゲッワイよ?
これにそんな遂行な使命感あるの?


8638 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:06:40 ID:zWfSbjmZ

そんなこと言うても今のおじさんは逆レの瀬戸際やぞ

8640 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:07:08 ID:hJ4fWZMW

でも羽化してたらそれはそれで人類絶滅の危機でしょ?

8642 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:07:21 ID:o3m8wAEn

コイツ……クズ共の計画の話だとムービースキップされるからって狩おじ関連話で時間稼いでやがる!!

8643 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:07:30 ID:/2bwCNEz

衝動1の人にそれ言ってもなぁ…w

8644 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:07:33 ID:hYZjrrdO

狩人さんの一族的に仕事だから殺した程度じゃないのか?

8646エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:08:06 ID:IO30UOy0





                                     ,
                            、 Y/  .|,ll、,、
                             ヽ'"ゝ⌒´ ./´
                                 〉'" ̄ `‐=ヽ
                                /.,ィ.'‐、‐、-' ̄ヽl、
                               /´  /        .\         ――――――――。
                          _ . s≦ .r、 '  _ .、 /    , ヽ
                          ∨`>、 _.,!' ゝ´  `i./     /  ',
                        ∨   /   }   , \ /  ./    ヽ
                            ヽ、./   〈 / ., ' `ヽ_'>‐--‐ ´\
                         〈   ./.〉'ヽ/=─、─,-i ヽ   .ト
                             〈、==__l〈., '‐====r'ニlヽ.ヘ ∨=='.Y.
                             l、___Y ./     \´.i .| .i `、-‐ 'i
                            i、___i /        i iヽ{_}  i  ゛,‐ 、i
                             i  .iィ       i .i  .\  i .{、)_.,=Y
                        _.。s≦        / ,'   `‐'.i.i(.ゝiヽ'i
                       _ ≦             '..'       .i〈`!ヽ-
                     _  ´               ,' .'i      i i ゛"| i
                   /                 / / i      .i.i  ! !
                 /                  ./ ,ヘ i      .i.∨ゝ┤
                  `  .< ._            .,.'/ i∨i      .i ヽ-'
                         <.         .,.'./ } .i ∨i       i
                           ` <.    ././  .i    ∨i      i
                              ` <'_/   .i    iム      i
                                  i____}   .└i‐= ̄ .i ̄
                               i' ̄ .}     l彡三ミl
                                  i  .i     i    i
                                  i   i     ∨  i








                      __-二二二ア ̄            `
                  _ -z¬¬¬ーィ´                   \
                    ャ廴_マ¬_マ¬'                   ヽ
                  /       || ||| \             \
               /        || |||  ヽ              \    '
                      |   || |||    ||               \  |
               |     |   || |||    ||                   |      ―――――ねぇ、もう分かってるだろう?
               |     |   || |||    ||                   |
               |     |   ||__jj|__jj     \                 |       .・ ・ .・ ・ ・  .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
               |     |./_-ォ 乂 ̄__ノ-、      \           |      その呪いは、仮に聖杯でだって解けやしないって。
               |     |/,ィシ~^|\ | ̄  ヽ.V     \           |
\             |     ∧《r,、 | !   |   | }         \           |
  丶             八   |! ∧ ヾ)| !   |  .∪                  '       《獣》の罪は例え奇跡でだって消せやしない。
   \              \  |ヽ }  / |  |   }\                 /
     丶              丶|  ソ     |  |     \             /        .もしそれを可能にするとしたら、ただ一つ。
        \             八    |  |       丶|\         ル'
        \              \__ノ|  |            \ |l N
          丶             \ !   |     ,          \N/
              ≧s。_          `|  |___/ヽ           ∨
                 ≧s。_        从,И     ∧_-ニ二二二二-_                    /
                    ≧s。_ , "¨¨¨¨"  、__-ニ二二ニ- ̄ ̄ ̄-ニ_                /
                          ≧s。_      `マム ̄          ∧``¨マ云¨¨¨` 、    /
                          ≧s。_     マム             ∧    マム     \/
                                ≧s。,__マム             ∧     マム__,.。s≦   、
\   \   \.  \   \   \.  \  \   \  \_,マム              マム{  ヽ \   \
_)\_)\_)\_)\_)\_)\_)\_)\_)\_)___マム.         八       マム 、_)、_)、__)、
   \   \   \   \   \   \   \  \  \__,}ニ}.       /          }ニ} \   \  \
 ヽ  \   \   \   \   \   \   \  \_)t}ニ}      /      :、.   }ニ}、_)ヽ__)ヽ_)
  \__)\__)\__)\__)\__)\__)\__)\__)__/=/       /    .:   :.ヽ.  }ニ}  \  \  \
 \   \   \ \    \  \  \  \  \ノ/=/     ,     .:.     /=ノ\_)ヽ_)ヽ_




.

8650 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:08:57 ID:QdjWP8Qg

おっ?

8651 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:08:58 ID:tidYdEZT

ならアカネちゃんから逃げる願いは聖杯で叶いますか???

8652 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:08:59 ID:ZF/lRQby

今大事なのは最低3人、推定それ以上の食い扶持を稼ぐことなんだよなぁ…

8655 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:09:33 ID:jEYkPYyJ

かー、じゃあ責任取れないなーっ!w

8656 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:09:48 ID:pAgM9zHq

いや、呪いが解けないならなおさら急いで子作りして子孫残さないとヤバいんで、
心置きなく子作りするためにもぺ天使含めてクズ抹殺せにゃならんのでは???w

8659 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:10:19 ID:EiNTdFgP

それじゃあゲッワイするしかないなー!

8660 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:10:33 ID:6eQd6vc/

二人に子供が出来たとするなら最低5人分である。
さらに倍があるかもしれない

8661 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:10:34 ID:hJ4fWZMW

というか今回の模造聖杯(偽)、そもそも願望機能付いてないじゃないですかやだー

8662 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:10:52 ID:42eVDMEj

かーっじゃあ責任取れないなーっ!かーっゲッワイするしかないなー!

8665エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:11:58 ID:IO30UOy0












                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     |      ・ .・ .・ ・  .・ .・ ・ ・ ・ ・
                                     |     《最初の罪》を贖う事だけ。
                                     ヽ_________________乂_











                                     __
       \                     _  -―  -―_-  )
        : \       r、           (  -=ニ ̄_‐_ ̄ -‐
            \      { .:}            ̄ ̄ _-_-_-_-_-_
             \    \\_            /´⌒´ ̄ ̄ ̄\                             ・ .・ .・ ・ ・ ・ .・ ・ ・
        :        \    ¨¨´        __./ / ハ   ヽ   ヽ===ォ            /      《人類悪》を今度こそ顕現させる。
                   \          ≪二/ i. | |-=\i:ヽハ  .|\__∥           /
       :           \        ≪ ̄i  ハ |<(:::)>:::::::::::::|  |\¨´       /          なに、心配する事はないよ。
       /            \           ̄| |iム∨''''゙ r =オ |  / ̄`        /
         :/            \           | |Ⅳiゝ ._ 乂__ノ 八/         -‐≦__                             .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・
       /  /            ≧‐- __ |从 __,≧=⊆三三 ̄ ̄》/////////ハ          .この人の世が正しいならば、必ず獣の業を克服できる。
         /  / /                    ̄/ 〃/´     ヽ `ー=≦}}≧=====ーノ   \ \ \
       / ./ /  /             _/__ _∥/  .v   .i }} /    ̄ ̄    \  \ \  それが絶対的な人理の保証であり、
         / /   /  /            /==γニ=-_  } _ --' _ノ´          \ \ \  \_ノ´
       イ ../   /  /   /  .:/    , `7冖{-ニニニ-y_´-===-ヽ   . \ \ \ \ \ \_/   ..自らの獣性の克服という通過儀礼で以て、
        :/  /乂_/乂_/乂_/(___/し// 八 -==-人-ニニニニ-八  \ \)\)\ノ\__\ノ
       (__/ ___r―ミ、          .////{ ̄ ̄(_ノ≧==≦  \)⌒\_)\ノ             人は初めて幼年期を脱却できるのだから。
          厂 厂 ゙̄⌒i }/ハ______/ヽ'/ ゝ-</ |\ γ´           .: .´ ̄)*ー
         厂 厂    (ヽヽ//////////////-廴〈___/} l|   ヽ}      ___   (  ( ̄
        厂 厂       {\_V>< ̄ ̄ ̄ ̄廴 廴厂ノ  廴__≧=ー=≦\--廴__  ̄
       厂 厂        {------〈 ̄廴___  -廴_ /   }---ヘ--\\-\\_--廴__ __
       _厂          {-------)    /廴  `ー'⌒⌒⌒i⌒⌒'\--≧=-ミ ̄\- ̄___---廴 ̄廴≧=-
               l{-----(    /    廴  \    }}------\-----}   }---------廴  廴--
               l{-----ノ    '       廴   \  廴-----------┘_厂----------厂 厂.--
               l{----(     |      廴   \  \ ̄ ̄ __厂------------厂 厂ー--
       廴           》---〈  ./.|       }廴厂\厂\ ⌒⌒´`⌒⌒\----------厂 厂- _厂
         廴      / ̄--/  /   |_,r¬冖冖v、| ∧      \(\_{\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V⌒⌒_,
          廴    廴__ ̄` /  / ,ィ======ミ 〉.∧  _,r¬冖宀ュ,   \ノ\__(\__)ー―┘
          廴      └―┘   〉゙ィ¬冖冖冖ヘ ∧/ィ=======〈                   __厂
            廴_          ̄}::::::::::::::::::::::::}^⌒'〉"ィ¬冖冖冖{\厂\_厂\_厂\厂\ノ
              廴人_ノ\ノ\,、_,|::::::::::::::::::::::::|   `ヤ:::::::::::::::::::::::l
                        l::::::::::::::::::::::::|    ヤ::::::::::::::::::::: l





.

8666 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:12:04 ID:JL+jb49h

(よく考えたらゲッワイできるからこれはこれで)

8667 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:12:12 ID:oyji0WLm

ゲッワイ「まだチャンスがある…だと…?」

8668 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:12:35 ID:OVRy5hmg

こまったちょっと理解できない

8673 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:13:06 ID:zWfSbjmZ

つまりビーストを孕ませればいいんだな!?(錯乱)

8674 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:13:06 ID:PCZ9X21Z

なお結果

8675 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:13:31 ID:4El6HRw8

おじさん「じゃあそこのビースト先にどうにかして」

8681 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:14:25 ID:pAgM9zHq

アカネちゃん&アーチャー「にがさん、おまえだけは…!」

8682 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:14:28 ID:PmZm6cZi

この人の世がただしい「ならば」
間違ってたら滅んでいいんですかね()


8683 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:14:30 ID:JL+jb49h

愛を感じますねえw

8686 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:14:38 ID:9ImdplcE

人類悪は既に顕現してておじさんの味方なんですが

8690 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:15:23 ID:42eVDMEj

アカネさん、こいつおじさんにゲッワイさせようとしてますよ!
やっちゃってください!


8704エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:17:38 ID:IO30UOy0






.      \ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-。, _-=ニニ=\ニ\
        ~''<_,,..ニ=--=ニニニニニニ=--=ニ..,,_ニニニニ=- 。,_ニヽニ`丶、
       _、rf〔ニニニニニニ=-=ニニニニニニニニニニニニニニ=‐-..,,_ ニ=‐
        _>。,ニニニニニニニニ=- '":ィ ̄ _,,.. -‐= ‐ィ {:: ̄`i-‐ ''"´
     `丶、ニニニニニニニ_、‐''゛:i:i:i彡    ´r弋ソ -‐..''"~ニ=-',
       <ニニニニニニィ':i:i:i:i:i:i:i:i彡  ....-‐''":..:_.-.:/::.. : : : :|              …………………。
              ~"'' ‐-  ┤:i:i/ヽ、丶`.:..:..:..:.._..‐.:.:.,.:':::::::::::ヽ : :|. . ミh、
                  ヽ从‐''".: .: .: .: ._.:.‐.: .:./:::::::::::.:.:.:{: : :!:. .    \
                     ‘,.: .: ._.: ‐.: .: .: /.:.:.::::::.:.:/: : ,' :|:::... .    ヽ
                    /...',.: .: .:..:..:..: ,.'.:::.:.:.:.:.:.:/.:,'.: .:.'. :.!、::::.. : }   /,
                    /.......... ',.: .: .: .:,.:::.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.,'.: .::.'.: :.!:.}:.:..!./,.     `、
              /.............. .}..}!.: .: .: .:::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.'::.: .,.: .: :.!'.{.:.:.'. .      ./,
                /......................!/!',.: .'.:.:.:.:.:.:.:´.: .: .: .: .:.ノ.: .:.._」.ノ:. . . .     /,
               ,/........................{..j〈.ヽ.: .: .: .: .: 、丶`.: :. _,,.. -=ニ j{:. : : : :      /,_
           /.................... .:..}!::::\丶..‐- -- -‐ ''"~: : o゚:.:./.: .: : : : .      \<
          <..,,_.......... ._,,_  .:.:j{::::.:.:./⌒ヽ: : : : :、丶`: : ♂ , /.: : . . . . . .     _,,..ゝ ` - ..,,_
                `````/',..::/::::::::.{   }∞ ∞ ∞ ∞♀//.: ._,。-‐===== ""~          ヽ、
             _、‐''゛......‘,{::::::ヽ..乂_ノ.: .: .: : : : : : : /.:./.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..             }.\
          、丶`.........._、rf〔\!::::::::`、.: : : ‐-: : : : :、丶`: : /-‐' ~~¨¨ ‐-  ..,,_:::.......         / .∧






      / / |     |   / 、       |   |   |    |   .|   ∨
  \  / /  ,|     | |  /  \.    |、  |   |  И  |   |        さぁ、君のやるべき事は理解できるだろう?
    , 《 《___,/|     N /      \ |\ |\ |、 |N  |   |
    | \__ィ/|     | ̄_~ ー‐''~   \l 'ーヽ!- ''~\|_l | ノ   |        いい加減、人類は己の愚かさを知るべきなんだよ。
    |   / |  |  ヤ"Vう::...ぅ 、   `  斗tッ.:芹゙¨ア|/  _|
    |.  /       、 八 乂+ノノ         、乂+ノ 八|   \         .そうして神の愛を思い出し  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ∧   V:. ` ¨¨¨¨         ¨¨¨¨ ´ /    | |                              |    そうか。
    |      .∧   V:.          .:,            /}   /、| ∧                        ヽ_______乂_
    |_,. -  ~ ∧   V:.                /イ  /マム≧ヽ
    |     /ニ/,   ∨\  、ー―――‐ォ   .イi/ /  マム  
   ノ     {-_{ \  丶 }ト   ー―― ´   /i:i/ /   |_-|      



.

8706 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:18:34 ID:mSWsH+gY

そうか、死ね(残当)

8708 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:18:43 ID:crvTTaVy

神の愛より種付け作業の方が大切なのでは?
いつの間にか畑が二倍になってたしおじさんの場合

8710 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:19:20 ID:42eVDMEj

やるべきこと(ゲッワイ)

8711 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:19:55 ID:LBUsWoPd

でも貴女おじさんに虚偽の契約をして騙しましたよね?

8713 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:20:08 ID:+Teol3xk

多分ペ天使が上から目線で悟ったようなこと言ってる最後のターンである

8716エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:20:15 ID:IO30UOy0










                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              |
                              |      ・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ ・
                              |     お前の言い分は一つも理解できん。
                              |
                              ヽ____________________乂_











                '/ニニニニニ'\  -=ニニ=-" ~''<¨~ニニ, !-=ニニ/
                '/ニニニニ{!/ニニニニニ=-、   ヽニニi._-=ニニ/
                  `、ニニニニ',ニニニニニニニ=-=ニニ`、_}._-=ニ/
                 '/ニニニ|ニニニニニニニニニニニ/ニニ'
                  '/ニニニ|二二ニニニニニニニニ/ニニ,′
                   '/ニニニ|ニニニニニニニニニニ,ニニニ'         残念だったな。
                   '/ニニ',ニニニニニニニニニ,ニニニ/
                     ゚ニニニ,ニニニニニニニニ,ニニニ,
                     ‘,ニニ',ニニニニニニニ,ニニ,             ・ ・  ・ .・ ・ ・ ・
                   \ニニヽニニニニニニ'ニニ,ニ」             撃て、アーチャー。
              ,。ェ、    {ニ`ヽ、',ニニニニ/ニ/ニ/!
                {ニニ〉 .   /⌒,_\',二ニ/ニ、丶`ニニ\
               ト‐''"}! /二ニノニニ\_/ニニニニニニニ\
                {ニニ∨ニニニ/二二ニニニニニニニ/,ニニニ=-。、 、
          /}h、__!ニ=- .{ニニニj{ニニニニニニニニニニ/,ニニニニニ=-.、
      、丶`ニ'/ニニ',ニニニ'ニニj{ニニニニニニニニニニ/,ニニニニニ=- ヽ、
      /-=ニ_,,.. >--イニニニニニヽニニニニニ_,,..ニニニニニ}ニニニニニニ=-, ヽ、
.   /-=ニニ./ニニニニニニニニニニ=- -‐=ニニニヽニニニニ,ニニニニ=-!ニニニ=- 丶、
   .j{-=ニニニ',ニニニニニニニニニニニニニニニニノニニニ/ニニニニ=-!ニニニニ=- 丶、
   {-=ニニニ.',ニニニニニニニニニニニニニ=-''"ニニニニニニニニニ=-!ニニニニニニ=- 丶、
.   '/ニニ二ニ\ニニニニニニニニニ、丶`ニニニニニニニニニニニニ=-!ニニニニニニニニ=-|
   '/ニニニニニ`ニニニニニニ_、‐''゛ニニニニニニニニニニニニニニニ!ニニニニニニニニ=-!




.

8717 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:20:28 ID:hWPpNgvj

というか率直に言って、その演説でどうして説得できると思ったwww

8718 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:20:30 ID:ZF/lRQby

天使「愛です、愛ですよゲールマン」
おじさん「???」

またこのパターンか!

8720 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:20:46 ID:JL+jb49h

せやな

8721 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:21:13 ID:hYZjrrdO

此処では一般人の言葉で喋れ

8722 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:21:15 ID:KrT198uW

だっておじさんも獣の呪いはなんとかしたいなぁと思ってるけど、優先事項じゃないし
それよりどうやってゲッワイするかのほうが大事だし…

8723 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:21:24 ID:zWfSbjmZ

啓蒙を高める前にプレゼン力を高めるべきでしたね

8724 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:21:27 ID:BAu02Ojk

交渉術はDIOの方が上だったな!

8727 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:21:46 ID:hJ4fWZMW

一応ワンチャン言い分に新情報がないかを聞いていたのかおじさん…w

8728 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:21:51 ID:OVRy5hmg

何の話か分からんレベル

8729 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:21:52 ID:0MR+eZVP

ペ天使はなー、違う生物で理解できない主張をしている、っていう理解はできるんだよなー
鴻上博士は知らん

8730 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:22:01 ID:UqK7irBB

DIOの足元にも及ばない交渉力やった

8731 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:22:03 ID:6eQd6vc/

おじさん説得するなら養育費と高飛び資金の方が

8737 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:23:35 ID:PmZm6cZi

マステマって名前がばれてる時点で真面目に話聞く気は失せるからな…w

8738 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:23:57 ID:nChXB+Yz

オジサン死んだ元凶だしアチャネちゃんのモチベも高いぞ!

8740エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:24:26 ID:IO30UOy0






        ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
      j`‐'┌┐ r‐――‐ 、ーィ
 _ 、- '   | |  | r--- 、 l   L_ ― ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄ _ )    .| | └┘ ノ ノ   く     ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ― )...   | |    i"´/   (_   ̄ ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
    ´)   └┘   └┘    ,ニ=-
     )   ┌┐   ┌┐   (_                                             :
     )   └┘   └┘   (  .|   |  从:::ヽ |,ォ::|      |     \_r¬___r¬_rz_/    ’   ,
    ⌒)-、 ,. 、         〈 /  !,...-‐ァ /::,ィf㌻㍉| |      |、/ ̄ ̄ヽ    |:::|\:\____    /   ′
        ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「   /  ̄ノ ,ィ㌻/;'┃'; | |      |人/⌒i |    |:::|  |\::::::::::::::::::  ノし/
              /   / '   / i,イシ|゙ {━0━| |      |     ノ| |    |:::|  |::::| ̄ ̄ ̄´  }  て__ ,
                 |   | |    |  |シ ::| ヽ'┃;'ノ|      |   .〉⌒| |    |:::|  |::::|     _ノ  √ ̄
                 |   | |    |  |.}:::::、    ̄' |      |   {  / ,     ヽ:ヽ ,.。-一…´¨ (⌒ヾ
                 |   | |    |.ヽ/.i|::::: \/ u. |      |   / /      ヽ:ヽ \:\
                 |   | |    |.i.i.i.iノ::::::::::::::     |      |   (__/         \\ \:\
                 |    l l   /.i.i./ ̄ ̄\   |      |   }              |:::|  ヽ::ヽ


 ___―===―___   ―― ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――   ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,i  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
                                               l.!
                                               l !
                                             |\.l l  l! ./l
 ∨   、   \  `´      ヾ'、  \ \、                 l、   ! l !.! .!
  ∨゙/ `\   ヽ            /|    `\                  \. ヽ !.!l /
.  / ∠ _」\   \    、  _  |{        `                  l.lヽ!.リl/
<_ ´/.  | `\  \         /{∧                      ll. !| ト、
    ヽ     |    \_ \     ,'__ト_∨        ___            ! .リ l ヽ
\、   \   ト、  /  \ \¨f'´´  .\\   _,.. ‐'´´ ̄  >- 、           ,ヽ/ イ
.  ⌒ー、、_V  | Y'´     \\\    \\く ___   ,, ,.'' r―― 、         ー/! .i
. , ./   :|゙ヽ ||       ∨`|``ー-‐'' ̄ ̄ ̄ ̄`¨'´/.  | 二二二l、       //ー┼ァ            _____   _____
/' /    乂゙∨|        ∨|-‐‐'¬、           rf二二二二二二`―――― "   .!  ――― ┬―――{ |二二二二l―´ニ::::ニニ::::二
,    ,//... `≧、、.       |  ,,,_   \二二二二..!_l_二f  ̄ ̄ ´二二二二二ニ l_!:::::::::::::::::::::::::::::}仁二二二 f::::::::::r‐f:_`:、::::::r-、:::::::::::::::::::::::
     /      '-― . _≧=-= ≦¨´二二二二二二.| |p .! ―――――――――――――――――――― |::::::::::マ::ヽ  :ヽ:::マーゝr 、::::::::::::
i    /     /   ;`.二二二二二二二二二二二二二| |b |二二三三三三三三三二二二二二二二二二ニ三三.|:::::::::: }  ト.  ::l::::} :} l |::::::::::::
|      /      \ニ|    .! 二二二二二二二二.├┤ .!二二二二二二二二二二二二二二二二二二二lニニf―、:::::|  l .}  :!:::ム / } }:::::::::::
.   {.  }′      ヾ    .|二三 =- -―――― ´ ̄ \二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|ニニ|   ゝ '  :|/  f:/:.:/ ´ .l  ̄ ̄
   \ ゙|.           ヽ_ ≠二≠ ´                >'―┴:´  `ー‐'-'‐、   |二二二二二二!ニニ|                 :ノ
.      │  ,..-―─--..゙∧三>´.. |           /′.   /           ノ   _ノ   |二二二二二≧='ー- 、          " ´
     | /     ,,,.. '''''´'' \   |          /..   /             : ; ゝ―――'!_ ≧= "¨´ l | |> ´    ̄ ̄ ̄
.       \  ,,,.'''´´,,.イ´/  { \ !          ,/.._ -≦               ソ        ::||||||| |
         T´ ,,,..'´´ /′  ∨゙入゙〉       -‐''..>         l            :j          ||||||| |
.         ,ノ''" /  /′.   / ハ _  ≦´                         ノ          .||||||| ム
         / _,/  /    /   r                    : ;> ´`<   ̄            :入  マム マム .マ .ム
       },''´         /:                        / ヽ _ / ̄ `ヽ          : /  マ  マム マム マ .ム
      ′.       /    ;l                :> ´           \    > '     マ  マム マム マ ム


 ___―===―___   ―― ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――   ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=



.


8741 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:25:05 ID:PCZ9X21Z

ああ、そういえばアーチャーのこと知ってるけど知らないんだっけか

8742 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:25:13 ID:oyji0WLm

説得しようという相手に対してなりふり構わなさが足りない、マイナス5劉備ポイント!

8743 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:25:15 ID:hJ4fWZMW

やったか!?(先行入力)

8745 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:25:30 ID:LBUsWoPd

そういえばアチャネちゃんは鯖じゃないからルーラー特権もつかえないんだよな

8746 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:25:37 ID:Wjkwkmjn

・おじさんの呪いは生まれる前に《獣》を殺したせいです
・《獣》が生まれれば人類は救われるはずです(推測)
・人類が救われればおじさんの呪いも消えるのでは???(希望的観測)

ちょっとなにいってるんだかわかんないです

8747 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:25:39 ID:zWfSbjmZ

手羽先になーれ

8748 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:25:52 ID:JL+jb49h

そんな驚くほどこの説得うまくいくと思ってたのがビックリだよ!
少しは警戒しろよw

8749 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:25:53 ID:9ImdplcE

カッコ良く爽やかにアカネちゃん×2の前から綺麗にゲッワイ出来る絵図を提示出来ればワンチャンあったかも知れない

8750エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:26:06 ID:IO30UOy0



                                                   __
                                                   |iヾz、
                                                   |i|i| ヾz、
                              | :i:i|  i                       |i|i|  ヾz、
                              |i:i|:i:|  i:|:  :|:i   .:|                |i|i|   |i|i| 斧气 斧气
                              |i:i|:i:   i:|i:|:i:i|:i| |:i |:i|i:        |i:     |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
                              |i:i|:i      :i|   i|:i|      |i:i|i: i  |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
                     |       |i:i        |   i::i|i:     |:i|  |i|:|  |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
                |      :|:i:    |i:            i|i:|:i   |i|   |i|  |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
                  i |:i    i|:i| :i:|i:   |i              |:i:i| :i:i|i|     i|:i|i |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
               | i:|i:||i:|   ||:i|  i|:i:   |:                i:| :i:i|i:      〈 |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
          i      ||i:i  |:i|   |:i|:i|  :|:i:|:i|:i|                   |         / |i|i|   |i|i| 乂彡 乂彡
          | i:.   ||:i  :i|i:|:i |     :i:|:i|:||                         |i|i|   |i|i|〕iト. i:|i|
        i| i:i|i:  |i:     |       |:|i                        |i|i|       i|i|i|i〕iト. :        | i:
       .:i| i|i:|i  |:      〈\   '    |:                        |i|i|             i|i|i〕iト.     :| |:i
       i:i|   i|i:|i:i|       \〉                             |i|i|            i}i|i}   i|i:i|:i:|
       i:i:i|    :i:|   |i: i                                 |i|i|   |i|i|〕iト.     i}i|i}|:|i| i:|| i:i:i:|i|
    :|i   i|i:i|         i|:i i:|:        ‘               〈\          |i|i|   |i|i|i|i|i|i|i〕iト. i}i|i}|:|i|i:i:|   :i|i| |
    ! ||i i|i|i:     !    / 〉|:i:             〈]        }_/      '’ 〈 |i|i|   |i|i|     |i|i|i|i〕彡'   |:i:i|     i|| i:
i   |i:i |:i:||i:   |i i|     └'  i:                         |           |i|i|   |i|i|            :i      :| |:i
|i|i: :|i ` !  |:i| |i:i|            r‐へ    '  /} ゙ ,    | |:.|    |         |i|i|   |i|i|                ,  i|i:i|:i:|
i: :i| i|i:     i|i:  :i| `        丶  |-=ニ\__   {/      |:.i:|i:i|:i|i |.::i|i        /|i|i|   |i|i| '               i:|| i:i:i:|i|
__ 、 |i:i    :i i:  :i:i|            \\-=ニニ}        |:i|:i|:|i:||i-=i:|.::||i:       / |i|i|   /i|7                i:|   :i|i| :i|i '’
ニニ\ |i:    「\  :i|i:           \\-=ニ/         |:i|i:|:-=ニニi|.::i|i: |i: '  ///|i|i|  ./i|7                      i|     i|/
ニニ=-\    \」            「ニ\ニ{        :|:i|/ニニニニニ=-|i: |/  ′ /  |i|i| /i|7  /〉                 ′ i   / /    /
ニニニニ\   <7         `      \\ニニ∧_  {\  i|/ニニニニニニ=-|i:/ __/  /ニ |i|i|i/i|7 〈/ ,     "      / /  '’ /-=ニニ=- //
\-=ニニニ\  ,          く> /}    \ニニニ\\>i:i'ニニニニニニ=-|//ニ〉 /ニ= ≧=≦ __                / //-=ニニニニニ=- /
\\-=ニニニ丶  ゙  丶     {/      ̄}ニ\\ ニニニニニニニ=-//ニ/   '’/   /ニ〉          //-=ニニニニニニニ=-/
  \丶ニニニニニ\ 〈]  \\      「\_∧ニニニ〉 /ニニニニニニニ=-/ニ/}/// ' 〈_/             /-=ニニニニニニニ//
 [〉   \\ ̄ く> rへ     \    |ニ/ニ\__/ /ニニニニニニニ=-///-=ニニ}' /    /〉   /〉     /-=ニニニニニ=-//     /
    「ニニ>、    {-=ニ\   r‐ヘ '  |ニ{ニニニ{  'ニニニニニニニ=-//-=ニニニУ   /ニ/   〈/ '   /-=ニニニニ=-//  __ / /
   \\ニ\{\ 〉-=ニニ}  rくニ=-\  ̄〉ニニ=-∨-=ニニニニニ=-//-=ニニニニ// /ニニ/       /-=ニニニニニニ/-=ニニニ//
    \\-=ニニV-=ニニ∧ \\ニ=-丶 {-=ニニ/-=ニニニニ=-/-=ニニニニニ/〉/}-=ニニ〉  '    /-=ニニニニニ/-=ニニニ//
   。 \\-=ニニニ{-=ニニ/ニ\ __\\ニ=-\\ニニ'-=ニニニ=-/-=ニニニニニニニ/-=ニ〉ニ/  '’     /-=ニニニニニ/-=ニニニ//
      , \-=ニニニ\-=ニニニ=-\丶\ニ=-\ニ/ニニニニ=-/〉-=ニニニニ=-/\/-=ニ/∠ /   / ̄|\ニニニ=-/-=ニニ=-//
   〈_]  \-=ニニニ\-=ニニニ=-\\\ニ=-/ニニニ=-/ニ//-=ニニニ/  __>=-//:::} ___ / /\|/\-=ニニニニ// '’
        <7 \-=ニニニ\\ニニ=-_\\\/__ニ=-/-=_/-=ニニニ/__/:::::::::::::}_`┴-/::/ |_〈∠__/  __ > -=ニ// /
\    ` _\   \ニニ=-/::Y]   /::::/ | 丶//:::}_ /-=/:.∧ -=ニ三レ'::::::::::::::/ ̄「\\〈::::{_|三三/__/:::::::::::::>三三三ニ=--
\\   L\\ __\__ i:::::i<  〈::::::{_|_/`┴'「\\ 〈_/ .:〉/ ̄ ̄7\ ̄-=ニ|   \〉V:::::/三三レ'::::::::::::/  ̄三三ニ=-
=-\ -=ニ三三∧::::/く三ヽ/三三∨::::/| ̄\〉ニ|  \〉 \_/〈: __/   〉-=ニL_/-=ニ三三三三三ニ=- ̄  ̄
三三三三三三∟V/三三三三三ニニ=-L_/ニニL_/三三ニ=- V___/三三三三ニ=-  ̄ ̄



.

8751 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:26:12 ID:+Teol3xk

しかしペ天使と比べてみるとDIOは提示した利益損得が超分かりやすくて説得力の差が酷いw

8752 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:26:37 ID:0MR+eZVP

聖杯使えばそのマーキング取れるよって言えばワンチャンあったかもしれない……

8753 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:26:49 ID:hYZjrrdO

どうもビーストⅢ幼体です!

8754 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:26:51 ID:BAu02Ojk

やったか!?

8755 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:27:07 ID:EiNTdFgP

>>8752


8756 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:27:10 ID:zcjYwnmH

マステマさんは、人の心を理解しなかったから死ぬんじゃない
ゲッワイを理解できなかったから死ぬんだ

8763 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:29:24 ID:hWPpNgvj

一番初めに「相手の」メリット提示しないで説得できるわけないんだよなぁw>プレゼン

8785 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:33:07 ID:5Gy2vASS

DIO・ペ天使「私たちが争う理由はないはずです」

DIO「命だけは助けてください!!!!(要求」
DIO「こちらにはそっちが持っていない豊富な情報を擁しています!(メリット提出」
DIO「更に命を助けてくれる約束をすれば更なる報酬も用意しましょう(駆け引き」

ペ天使「人類悪がうんたらかんたらで獣の業がうんたらかんたらだから神の愛のもとでうんたら」

8766エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:29:42 ID:IO30UOy0







. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   |.:.:\          \      ̄ ̄\       /  :|:   i    |||
 | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |   |.:.:.:.:.\              \__     \   /   |:   |    |人|
. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   \.:.:.:.:.:\  ______/  |   ̄\   |  / \      |    |  |
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    \.:.:.:. |/______|  | i| |   |   |\\_,,|__/   \   |     |         よーし、やった! やったよね!?
 ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\    |.:.:.:/「 \ ̄|\| i| |   |   |/| ̄|\\__|\  |     | ̄ ̄\ |
三|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:. |  _|/И-─\|\|从    |   | -从人‐‐\\__\   |    \|
三|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__j_/ /|斗ャ冖ラ冖¬ト\\八,/ ¬冖ラ冖¬ト. \__\  / /     .|   これだけ撃ち込めば流石に………!
三|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ニ=-  ̄/  {〔{ |    乂__,ノツ rj}==={h    乂__,ノツ |  }〕} |  ̄ x<        |
三|.:.:.:.:.:ニ=-  ̄.:.:.:. / |  |  \|           /    \         |/  |/ ̄ ̄``ヽ、   |
三|=-  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  |  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ,      ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ |  __/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \___|
三|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /_ ,ッ─-  _| u.               __,. .--‐=ニ¨ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |      n.____    _   __
三|.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:/  ア     ⌒=-  _,,...ァく⌒''ー‐--=ニ¨:::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |      |┌‐┘  ,ヨ| └‐┐ |   [][]「l
三|.:.:./.:.:.:.:.:.:./  /          /.:./ /.:.:.:\.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |      L.二コ    ̄  ┌‐┘ |    くノ
三|.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /  /          /.:.:.:/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |                   ̄ ̄
三|.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /          /.:.:.:.:./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|







    },;;;;;;;;;; ; ‘      }              _,,,.-━━━‐--、,__
    };;;;;;;;;;;;;;;;゙i     {,           ,,.イ´´           ```ー、_
     |;;;;;;;;;;;;;;;;∨    },       ,/´                 `\、
    ‘;;;;;;;;;;;;;;;;∨    }      /´                          \
     {;;;;;;;;;;;;;;;;‘      }   //                          \
     {;;;;;;;;;;;;;;;‘     〉/ /′        /                      V         うんうん、完全に直撃コースだったし
      ∨;; ,,、;;;;;;;}    ,,《'l{ /     ,イ   /|     ,          ,      ∨
       } /:. \;; ∨ '′;; ∨    /|   / |     ハ  i         |       l         .幾らルーラーと言えども………!
       }|:.:.:.:.:∨;; } ,,;;;;;;;}′   / \ / |    / V /}   ,     |      |
        ||:.:.:.:. : ∨;; {:.:.|; ; ,|    /    |\ |    / /  | ,イ       |       |
        |:.:.:.:.:__:.:∨┘:.|;; || j /  ―-.|′ ∨ /  -V―/∨       | _,,_    |
   _,,,,,,..斗 / \:.:.:.:.: |;; j|/ |/  ニニニニ  ∨′ ニニニニ |       |''´ | _   l
''¨¨¨´;;;;;;;;; マ     〉、 : :|;; '|;; ,|′                  |     :|i,  '⌒)___|___
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ∨  /:.:.:.:.: |;;;;;;;;; { ヽ ヽ ヽ         ヽ ヽ ヽ|       |トー弋_'´ ,!   '`'''、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨,,,.‐‐冖^、; ; ‘、                  |     /^`'ー-ミ,'′ 、_,,,,,\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ,,〉´:.:.:.:.:.:.:. : ∨;;;;;;;\     マ      フ    ,l       /   ア  `Y   \          n.____    _   __
;;;;;;;;;;;;;; ; _,..イ''′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨;;;;;;;;;\_      ―       l     /   ’,,,,.-""\  }          |┌‐┘  ,ヨ| └‐┐ |   [][]「l
__,,,.‐''"´   V:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :,,,,,,〉_;;;;;;;;;;;{{` 、           _,,{,___   ,,ノ‐ ¨¨¨゚{//////∨ |          L.二コ    ̄  ┌‐┘ |    くノ
´          V:.:.:.:.:.:,,,イ´´; ; \;;;;;;;;;;;{  ``''ー----i|-=,-'''´  `¨¨く      ∨ ∧/,|\}_|                      ̄ ̄
         __}_,,x''´.; ; ; ; ; ; ; ;.\;;; ; }}_,,,'''''''⌒¨`y|l''`‐--、、     ヽ,     ∨  ∨  Ⅵ
        / ̄ゝ人.; ; ; ; ; ;. ;. ;. ;.\; ; },_,,,,,,,-‐'''''¨'''…‐-; ; \    ,|      ′
       /   /ミ、:.\.; ; ; ;. ;. ;. ;.,,.¨¨´: ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.\__ j|
       |ー''''\ : :\:.\.; ; ;. ;.イ´.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;. ;. ;.`|
       |:.:.:.:.:.: \:.:/ \.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;. ;. ;. ;.:|
       \:. ,,,、,,/;;;;;;;;;;;\.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;. ;._,,,,.-<¨__,,..: ;:|
       ,,'''''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; \__.; ; ; ;. ;._,,,,,--f'''´´´.; ; ; ;. ;.¨´.; ; ; ;.|
   _,,イ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _____; ; |; ;  ̄/ ̄///o  :| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;|
, ,,.イ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´/, ̄¨¨|;;;;;;;;;{'////,\、__ :|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; {





          、/≧s。._
      、___/ニニニニ\__
      /ニニ`''<ニニニニニニミメ、
   /ニニニニニニ `''<ニニニニ ∧_
    {ニニニニニニニニニ`''< ニニニ \
   Vニニニニニニニニニニニ=―――\           君らわざとやってる????
   ⌒|::::::::::::: /   /⌒ヽ    '⌒ヽ   V:::|
    |::::::::::::/                      ヽ!
    |:::::::: /   、/⌒\.   /⌒\,    |
    |, 一'′  〈/⌒ゝ'´   ゝ'⌒\〉   |/^Y^Y^Y
    /__      _>'゙´ニニニ=-------||ニ|ニ|ニ|
    {ニニニ=-=ニニニニニニニニニニ〈⌒ヽニニニ.!
    `''<ニニニニニニニニニニニニニ.入ニニニ./
     /⌒`''<ニニニニニニニニ>'゙´ /≧= ≦′
    ∠. -ァ:::----´"'''・‐----‐・'''"´::::::::::/::::::::::::::/
      ./::::::::::::::::::::::::::\Vニ//::::::::::::::/ニニニ/
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::}厂V|「:::::::::::::::::|ニニ㌢
      〈::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニ|::::::::::::::/! ̄




.

8768 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:29:57 ID:42eVDMEj

やったか!

8769 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:29:58 ID:oyji0WLm

やったか!!!

8770 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:30:00 ID:G/qgr4fk

君らねw

8771 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:30:05 ID:LBUsWoPd

フラグゥ

8772 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:30:11 ID:EiNTdFgP

やったか!

8773 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:30:18 ID:JL+jb49h

やったか?!

8774 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:30:19 ID:KrT198uW

勝ったな、風呂入ってくる

8775 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:30:33 ID:hYZjrrdO

やったな!

8776 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:30:37 ID:PCZ9X21Z

フラグ乱立ゥ!www

8777 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:30:46 ID:zWfSbjmZ

パインサラダでも用意しといてくれよ!

8781 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:31:12 ID:BAu02Ojk

フラグを立てまくれば逆に折れるかもしれないという高度な戦略やぞ(てきとう)

8784 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:32:48 ID:+BCTp53/

勝ったな、用水路の様子見てから風呂入ってくる

8788エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:34:33 ID:IO30UOy0








                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               |    ―――――ますます以て理解しがたいなぁ。
                               ヽ_____________________ _乂_







                                ____
                                 (_r__―‐ `、 、             / ̄
                                /,   ヽ`戈_) ノ             /              .・ ・
                             / N从斗z|  辷~            /   ――    そちらの「自称」アーチャー、よくよく見れば
                                 '|Yセ,  t戎|  }}{lヽ         _,。s≦    __
                                  |l八 v ァ 从斗\》  _,。s≦               《獣》の気配をさせてるじゃないか。
                              ∨}is。.,_ .ィ|/}ノ___,。s≦                _
                                    jI斗ャ⌒ヽ              }ト         .あぁ、言わなくて良いよ。大方予想はつくから。
                             __tァ´  {{.,   }      \     }ト     }ト
                           _-二ニハ_  .:Y¬冖ァ   \  \     }ト\          ただ僕には君の考えが分からないよ、狩人ゲールマン。
                           二二/∧)ノ 辷辷ム,、   \  \___)/}ト.,_
                                ‐ニ斗-ヘ)   |:::::::}//}ト.,____)ヽ__)////)\////
                                 〈乂〉ム)  |:::::::|`'' </ハ\///) ̄ ̄    ̄ ̄
                               r=≦ヘ) |:::::::|     `¨´   ̄
                         __-ニニ-__   /_}_}_}_}ヘ.|:::::::|
                     _-二二二二≧s。_ニ二二|:::::::|‘、
                     __-ニ二二二二二}⌒}ト。_ 二|:::::::|  ,
                   /`廴二二二二二二}⌒}ニニヽ,|:::::::|_ |
                      廴/ 廴二二二二二}⌒}二ニニ}―ヘ-_j
                _-二廴/ 廴二二二二}⌒}ニニニ|  .}-リ
 '´ ⌒``ヽ、       ._-ニニ二二廴/ 廴ニニニム⌒マニ-八  L'___          _r'⌒(
        ヽ      /⌒ 寸二二二廴/ 廴二二ム⌒マ二二≧-=テ“        ノ`...:.:::::ヽ
    :::     )    込,、__/`寸二二二廴/ 廴二二\ r‐‐‐--、  |         r' .:     `ヽ
     `:::::::::::: ノ    ////V℡、)\二二二廴/   -‐''''''´     ヽ_.         ).::.:.   .:.:.:::::::::)
        ヽ,   /////,{ V/}ト_)\二ニニ  /           ``-、.     く.:.    .:.:.::::::  ⌒
         --、//////,|  V/及,/\二二 ,:´      ::::::::::::::.   ...::::::::::::::::::: ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.:.::::::
         /// `ヽ、  、 |   V/及__/\  l       `:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ).:.:.....
        .{  :::   ヽ|__|    `V,/及_/  j              `;:::::::::::::: _r'⌒    .:.:.:::::::::.
   ::     ...::::::::.... }        寸/,及_, !/       .............::::::::::: _r‐-、!  ....    .:.::::::::::...:.:
  ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::<.        (// /    ......:::::::::::::::::::::::    _ノ .:::.....  .:.:.:.:.   .:.:::::::.:.:..
..:´    ` :::::::::::::::::::::: ヽ.           {   .....:::::::::::::::::::..    _,.-‐'.:.:.::::::::::::::..    ... ..:.:.:::::::.:.:.:
         `;::::::::::::::::...........:`ヽ_.      >ー  ::::::::::::::::::::_rヾ⌒Y´    .:.::::::::::::::...     :.:.::::::
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::..   __r'  .:.::.:.:.   .:.:.::::::....   .:. .:.:.:..... .:.:




.

8791 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:35:31 ID:G/qgr4fk

ほらー裏返すまでフラグ立てないからー

8792 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:35:47 ID:PCZ9X21Z

予想つくんだったらさっき言ったことをダメってのが分かるんじゃねぇかな……

8795 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:37:15 ID:ZAwUQUBF

別に分かんなくて良いから死んで?

8796 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:37:35 ID:pAgM9zHq

なんかの条件満たすまでひたすらリレイズorリジェネし続ける系の能力持ってるのかな、これは
そしてその間、なんか延々煽ってくる気配がする…w

8797 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:37:40 ID:OVRy5hmg

ぺ天使は啓蒙キメてるから

8798 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:37:48 ID:o0OVX9bJ

わからないということは君が無能ということだよ・・・

8800エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:38:00 ID:IO30UOy0






         |  l       ,. -\       \   '
         |  |_,. - ''"~    \      \ /
         | ̄| _jI斗=≠ミk   ヽ     _/    
         |_ィ/㌻~...--....、`マk    \|\ \       《獣》の罪を否定するのなら、どうしてその娘を
         |マ/ア ,:′ⅰ:::ハ ヾ       \ .|    
     丶  |マ! { ━◎━ }           `|       連れているんだい?
       \| ` 乂:::ⅰ::::ノ            |    
         `:.   \__ ̄__/           |         .・ ・ ・ ・ ・ .・ ・ .・ ・
         ∧               }   |       獣を狩るからこその狩人なんじゃないのかい。
            ∧                     |    
           ∧       ________|      
      |ヽ    ∧      /v――‐ァ….v…、 ‐|    
      |:i:/,     ∧   //////,Y...........|.........Y_、   
      |:i:i:/,    }is。,_ ´ ̄ ̄ ̄|.......... |..........|  \  
     、|:i:i:i:/,    |:i:i:i:i:}is。,_   、.........′.....ノ   ィ\
     :i`:i:i:i:i:i/,    \:i:i:i:i:i:{ ≧    ー― ´ ≦ |:i:i:i







.      \ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-。, _-=ニニ=\ニ\
        ~''<_,,..ニ=--=ニニニニニニ=--=ニ..,,_ニニニニ=- 。,_ニヽニ`丶、
       _、rf〔ニニニニニニ=-=ニニニニニニニニニニニニニニ=‐-..,,_ ニ=‐
        _>。,ニニニニニニニニ=- '":ィ ̄ _,,.. -‐= ‐ィ {:: ̄`i-‐ ''"´           .・ ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・   マ ス テ マ
     `丶、ニニニニニニニ_、‐''゛:i:i:i彡    ´r弋ソ -‐..''"~ニ=-',              知らんと言ったぞ、《神の敵意》。
       <ニニニニニニィ':i:i:i:i:i:i:i:i彡  ....-‐''":..:_.-.:/::.. : : : :|
              ~"'' ‐-  ┤:i:i/ヽ、丶`.:..:..:..:.._..‐.:.:.,.:':::::::::::ヽ : :|. . ミh、
                  ヽ从‐''".: .: .: .: ._.:.‐.: .:./:::::::::::.:.:.:{: : :!:. .    \         .俺は祖が何を思ってそうしたかなんてのは分からん。
                     ‘,.: .: ._.: ‐.: .: .: /.:.:.::::::.:.:/: : ,' :|:::... .    ヽ
                    /...',.: .: .:..:..:..: ,.'.:::.:.:.:.:.:.:/.:,'.: .:.'. :.!、::::.. : }   /,       知っている事はただ記録の上での事だけだからな。
                    /.......... ',.: .: .: .:,.:::.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.,'.: .::.'.: :.!:.}:.:..!./,.     `、
              /.............. .}..}!.: .: .: .:::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.'::.: .,.: .: :.!'.{.:.:.'. .      ./,
                /......................!/!',.: .'.:.:.:.:.:.:.:´.: .: .: .: .:.ノ.: .:.._」.ノ:. . . .     /,
               ,/........................{..j〈.ヽ.: .: .: .: .: 、丶`.: :. _,,.. -=ニ j{:. : : : :      /,_
           /.................... .:..}!::::\丶..‐- -- -‐ ''"~: : o゚:.:./.: .: : : : .      \<
          <..,,_.......... ._,,_  .:.:j{::::.:.:./⌒ヽ: : : : :、丶`: : ♂ , /.: : . . . . . .     _,,..ゝ ` - ..,,_
                `````/',..::/::::::::.{   }∞ ∞ ∞ ∞♀//.: ._,。-‐===== ""~          ヽ、
             _、‐''゛......‘,{::::::ヽ..乂_ノ.: .: .: : : : : : : /.:./.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..             }.\
          、丶`.........._、rf〔\!::::::::`、.: : : ‐-: : : : :、丶`: : /-‐' ~~¨¨ ‐-  ..,,_:::.......         / .∧




.

8801 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:38:23 ID:FtOcPbNo

お、そうだな

8802 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:38:43 ID:DRQuQ7tm

うるせえ黙れ
うーんこの最適解

8803 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:38:45 ID:1ev/Fani

アチャネちゃん世界ではオジサンが倒してるはずだからこっちの手札で殺せないはずはないんだよな?

8804 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:39:03 ID:HzvBjeNZ

おじさんは別にビーストを消すために生きている訳じゃないしねー、なお結果

8805 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:39:04 ID:hQ2bV5C2

いや知らんがな

8806 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:39:05 ID:zWfSbjmZ

けものはけものでもその子達ケダモノなんです

8807 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:39:06 ID:gZTMGIvW

一番衝動が歴代で低いおじさんだからこその「知らん」

8810 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:39:17 ID:5Gy2vASS

多分オジサンの祖先も「いや知らんよ」とか言いそうな気がする狩人一族のサバサバ感

8811 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:39:28 ID:PCZ9X21Z

というか最初に言ってるもんなおじさん、「俺にも選ぶ権利がある」って

8814 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:40:17 ID:9ImdplcE

ハイアウトー。おじさんは狩人だけど
アカネちゃんに狩られた人なんだぞー


8815 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:40:26 ID:UyvLPGzU

世界の命運も人類の救済も知らん
ゲッワイオジサンはなんやかんやいい感じに女の子助けてゲッワイ流して去りたいだけなのだ…


8818 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:40:59 ID:G/qgr4fk

要約すると、狩人が獣に喰われただけなんだよな……

8819エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:41:04 ID:IO30UOy0










                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |    ただ一つ言える事があるとしたら。
                           ヽ___________________乂_





                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              |                                ・ ・ .・ .・ ・ ・
                              |    お前の語る下らん理屈も何も、そんなものは出来の悪い夢みたいなものだ。
                              ヽ____________________________________乂_









.

8820 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:41:21 ID:TsTMoovo

まあ、先祖がやっただけだしねぇ、そこら辺の理屈と現役JKの体、どっちが大事?

8822 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:41:23 ID:hWPpNgvj

やかましい、オジサンは単独顕現持ちに目を付けられているのでもう逃げられんのだ(絶望

8823 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:42:04 ID:ZF/lRQby

負けて自分が獲物になることがあってもいいじゃない狩人だもの

8824 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:42:18 ID:+Teol3xk

獣というか寧ろ狩人は娘2人の方なんじゃないかなって(逃げ場塞がれた狩人見ながら)

8825 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:43:56 ID:OVRy5hmg

これ以上重力擬人化女が増えるような事だけは阻止せねばならんのだ

8826エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:44:02 ID:IO30UOy0






                 イ、!乂_  ノ\
                ノ\ヽニ=- ′-=\
                    ゝ -=-_二二ニニニ\
                  >ニニニ=-_ニニニニニ\‐-。、
                    〉iニニニニ=-_ニニニニニ\ニミh、
                 /..,,_ニニニニニニ=-_二ニニニ丶、ニヽ
                    ヽニニニニニニニ=-_二ニニ丶、ニ゚:,
                     乂ニニニニニニニニ=-_ニニニヽニ',
                        /ニ=-。,_ニニニニニニニ=-_ニニ\、
                      八、丶`:i:i:i:i:i~"''~、、ニ二ニ=-__ニニ\                    ゲールマン
                    {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:彡>。、ニニニニニ\         だからこそ、《最初の狩人》もその悪夢を狩ったんだろうさ。
                        !:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iγニ_ヽ''"   _`丶、ニニニ丶、
                _   ‘,:i:i:i:i:i:i:i:i_,,..! 宀 ′..,,___  弋ツゝ{"''~、、ニ=-_
                }.....``~、、''"~.:.:.:.:.:.:.:ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄`、    ̄       .――――あぁ、俺も同じ気分だ。
                |...................``~、、.:.:.、.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ .:.:〉
                |...................................ヽ、.:ヽ.:.:.:.:.:..:.:._,,...:.:./:/           何も知らん娘一人の人生を犠牲にしなきゃ救われんような
                |.........................................\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:,:゙
                    _,,.. -- ..,,_...........................\..,,_ :.:.:.:.'~.:.:.:/             .人類なら、いっそ滅べば良いだろう。
             、丶`ニニニニニ`丶、......................丶、>。,:.:/\
           ィ(-=ニ..,,_ニニニニニニニ\......................../..,,_ ~"''>.\
         ィi{/....................~"''~、、ニニニニ\............/ γヽ _/...../           そこまで責任持てるか、阿呆が。
       // ..........................................`丶、ニニニ\.../   ゝイ /..../
      / ̄ \..................................................丶、ニニヽ..,,_  _,,... }!.../







                            ,、 -==-、
                       >''´      `''<_
                        ア´    `''~、`  、  ` 、
                       ア\ ̄  `ヾ 、   >''´    \
                      ア l{   ` 、    /           ヽ
                ,'  l{  ',  ` 、/   ,  /    }!  ∨
                     ,′ l{  ヽ   /   / /   ,イ     ∨
                  l{   l{    ヽ. / |.  |/  / l.     !
                    ヽ─=='--. ! /|.   |  /`''ーl.|    l
.           {{      !⌒.l.゙`ヽ、ヾ`iー、{ V |  |/ァミ、メ l|    |!        ―――――――――。
.           乂     乂r.゙}.   ゙'''‐-`-.!.  ', 从 `ヽツヾ ハ   リ
          `ーァ '´. ノ!   |    |   ゝ_>    <: :',   }
.             /  ア {  |ハ  |   ', /|   l |  、   /: : ',   !
         /   /.     ,、≦ニニニ心.  l |、   `ィ: : : : : :.} 八
.         ー '"{ '   /    /ニニニニニム  l/.|≧彳: : : : :/: : }イ
          ',!  /{   マニニニニニニニV/| |///} }: : : :乂ソ′
          V .ハ{.     マニ>''´二二ヽニニ| |//∧Vイ´ l{
           V{ 乂__ノ. //ニニニニニムニoヽヽ//心、、
           ``.     /ニニニニニニニム二__〉//ム:::\_ __
                  ′ニニニニ二二二ム:::::::::::::::>…- 、'´_ノ┐
                  |ニニニニニニ二二二)h、::::::::::::::::::::::::::::`:..、)




.

8828 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:44:35 ID:42eVDMEj

ここでゲッワイしてみろ、次の世界はアーチャーが二人になるぞ

8829 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:44:48 ID:PCZ9X21Z

(あっこれ、向こうのおじさんも同じようなこと言ったな……)

8830 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:45:08 ID:JL+jb49h

多分この一族はこんな感じに誰かを助けて来たんだろなあ

8831 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:45:10 ID:bcTfbgYV

おじさんいい事言った
だからほら、責任とって?


8832 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:45:14 ID:+BCTp53/

そういう事言うからモテ度7でクリるんだぞ

8834 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:45:47 ID:42eVDMEj

これから責任取らされる人間が言うと重いぜ…・・!

8836 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:46:16 ID:QdjWP8Qg

責任とる大人は違うな!

8838 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:46:40 ID:zWfSbjmZ

そういうこというからエデの芽が出るんやで

8839 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:46:45 ID:1ev/Fani

これは異世界の自分のゲッワイを守る為の戦いである。

8843 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:47:25 ID:PCZ9X21Z

>>8838
とっくに成長して木になってるから誤差だ誤差

8844エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:47:32 ID:IO30UOy0






                  /       || ||| \             \
               /        || |||  ヽ              \    '
                      |   || |||    ||               \  |
               |     |   || |||    ||                   |
               |     |   || |||    ||                   |        ―――――――――。
               |     |   ||__jj|__jj     \                 |
               |     |./_-ォ 乂 ̄__ノ-、      \           |
               |     |/,ィシ~^|\ | ̄  ヽ.V     \           |
\             |     ∧《r,、 | !   |   | }         \           |
  丶             八   |! ∧ ヾ)| !   |  .∪                  '
   \              \  |ヽ }  / |  |   }\                 /
     丶              丶|  ソ     |  |     \             /
        \             八    |  |       丶|\         ル'
        \              \_ 、|  |            \ |l N
          丶             \ !   |     ,          \N/
              ≧s。_          `|  |___/ヽ           ∨
                 ≧s。_        从,И     ∧_-ニ二二二二-_                    /
                    ≧s。_ , "¨¨¨¨"  、__-ニ二二ニ- ̄ ̄ ̄-ニ_                /
                          ≧s。_      `マム ̄          ∧``¨マ云¨¨¨` 、    /
                          ≧s。_     マム             ∧    マム     \/
                                ≧s。,__マム             ∧     マム__,.。s≦   、
\   \   \.  \   \   \.  \  \   \  \_,マム              マム{  ヽ \   \
_)\_)\_)\_)\_)\_)\_)\_)\_)\_)___マム.         八       マム 、_)、_)、__)、
   \   \   \   \   \   \   \  \  \__,}ニ}.       /          }ニ} \   \  \
 ヽ  \   \   \   \   \   \   \  \_)t}ニ}      /      :、.   }ニ}、_)ヽ__)ヽ_)
  \__)\__)\__)\__)\__)\__)\__)\__)__/=/       /    .:   :.ヽ.  }ニ}  \  \  \
 \   \   \ \    \  \  \  \  \ノ/=/     ,     .:.     /=ノ\_)ヽ_)ヽ_




.

8845 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:47:33 ID:8K4TeM2N

畜生!おじさんが面白すぎるから畜生!ww

8849 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:48:33 ID:9ImdplcE

おじさん、その言葉言ったら責任取らなきゃいけないね

8851 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:49:01 ID:tynXi1eV

どこまでなら責任とれるんですかねぇ

8852エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:49:20 ID:IO30UOy0









                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |    …………時間を無駄にしたな、ルーラー。
                           ヽ______________________乂_









                          / /  //   l: .  |////       |
                    {/  / /    l : : .|///     │
                   /  /}  {    :l : : |//         |
                   {_,.;´/   \   l: : :|/       |       やはり余人には、貴き理想を解する事は出来ない。
                      _ノ|  | }       `、  l: :/           |
                    _ノ  |  | }         }   l/  //   │       思考の次元が低すぎる。
                /  //\|/}   /⌒\/  / //      |│
                ノ /⌒{/   //}  {      {//      |│
                { {   /  ///}  }     〈/         / :|/
                }ノ // {// ⌒} }  / /     /    /  |
                  ,.'´   {/ / } }/  /     /    /  /
              ,.'´     //   } }   /     /    /  /l
          ,.'´     / /    / }_ノ  /     /        l
         /    / /    /     /           ;   l
.       /    / /    /      /         |    |
     /   /⌒}  /    /       /     l    l    l
.   /     {  (//    /         //      l     l    l
        /⌒ / /    /      /  ′        l     l    l\
   _)  {  /  /    /      /   |        l /⌒l    l  `¨¨´
        ̄_   /    /      /   /|           l/    l    l/⌒\




.

8853 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:49:57 ID:zWfSbjmZ

意識他界系屑!

8854 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:50:07 ID:hWPpNgvj

理解できないのは理解できるようにプレゼンしないほうが悪いって、社会で習わなかった?

8855 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:50:09 ID:+BCTp53/

申し訳ないが異次元思考はNG

8857 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:50:12 ID:mSWsH+gY

意識が他界してる人種はちがうなぁ()

8861 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:50:47 ID:QdjWP8Qg

脳に瞳(物理)するやつはちがうな

8862 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:50:54 ID:/2bwCNEz

頭カリフラワーにならなきゃ理解できない理想なんていらんわい

8868 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:51:35 ID:9ImdplcE

意識他界系・・・!

8869エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:51:36 ID:IO30UOy0





                       ,.'`  ̄ ̄ ̄: :`:.、
                      /: : : : : : : : : : : : : : \
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                    ィ: : : : : /: : : : : : : : : : :i: : : : :.、
                    i: : : : y: : : : : : : : : : : : i: : : : : ハ
                     j: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : :λ;j
                    /|: : : : : : : : : : : : : i: : : :|: :|::i/{
                    i: : : : : : : : : k : : : i: : : :i: :N  1        ッ………………!
                    |: : |: : : : : : :ヘ: : : i: : : : iNu. .ィ′
                    |: i |: : : : j: : : ヘ: : :k、: : :k   /
                    ゝИ: : : :|: : : : ヘ: j ∨: i 一'
                      j/j/} /jУゝj^ /jヘj
                         /″ ̄`゛''‐/,_
                        ,ィー─-、   /
                       /      \_/ h
                      ハ  ⌒ヽ    ゞ,.:〉
                    _j_____ゝ______込
                   /三三三三jI斗~^ ̄ ̄⌒ ゝ
                   /三三>''".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  イ>''".:.:.:.:_,,..-‐──‐ー-..,,_.:.:.:.:.:.:ヽ
                γ.:.:.:.:.:.:.:,ィf.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:~"''.:、:,
                1.:.:.:.:.:.:γ.:イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ.ゞ
                 i.:.:.:.:.:∧.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j
                 i.:.:.:.:∧ \j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                !_/Υ.:ゝ‐┤.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.K.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j/
                  }.:.:.:} /i.:.:.:.:.:.:.:.:..\〈  一=イ
                  〈_/ Y.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.:..{
                      |.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.1






.      \ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-。, _-=ニニ=\ニ\
        ~''<_,,..ニ=--=ニニニニニニ=--=ニ..,,_ニニニニ=- 。,_ニヽニ`丶、
       _、rf〔ニニニニニニ=-=ニニニニニニニニニニニニニニ=‐-..,,_ ニ=‐
        _>。,ニニニニニニニニ=- '":ィ ̄ _,,.. -‐= ‐ィ {:: ̄`i-‐ ''"´
     `丶、ニニニニニニニ_、‐''゛:i:i:i彡    ´r弋ソ -‐..''"~ニ=-',              …………成る程、お前が鴻上 聖か。
       <ニニニニニニィ':i:i:i:i:i:i:i:i彡  ....-‐''":..:_.-.:/::.. : : : :|
              ~"'' ‐-  ┤:i:i/ヽ、丶`.:..:..:..:.._..‐.:.:.,.:':::::::::::ヽ : :|. . ミh、
                  ヽ从‐''".: .: .: .: ._.:.‐.: .:./:::::::::::.:.:.:{: : :!:. .    \                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     ‘,.: .: ._.: ‐.: .: .: /.:.:.::::::.:.:/: : ,' :|:::... .    ヽ            |               ・ ・ ・ .・ ・ ・ .・
                    /...',.: .: .:..:..:..: ,.'.:::.:.:.:.:.:.:/.:,'.: .:.'. :.!、::::.. : }   /,            |    あぁ、最早それも意味のない記号だが。
                    /.......... ',.: .: .: .:,.:::.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.,'.: .::.'.: :.!:.}:.:..!./,.     `、            ヽ_____________________乂_
              /.............. .}..}!.: .: .: .:::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.'::.: .,.: .: :.!'.{.:.:.'. .      ./,
                /......................!/!',.: .'.:.:.:.:.:.:.:´.: .: .: .: .:.ノ.: .:.._」.ノ:. . . .     /,
               ,/........................{..j〈.ヽ.: .: .: .: .: 、丶`.: :. _,,.. -=ニ j{:. : : : :      /,_
           /.................... .:..}!::::\丶..‐- -- -‐ ''"~: : o゚:.:./.: .: : : : .      \<
          <..,,_.......... ._,,_  .:.:j{::::.:.:./⌒ヽ: : : : :、丶`: : ♂ , /.: : . . . . . .     _,,..ゝ ` - ..,,_
                `````/',..::/::::::::.{   }∞ ∞ ∞ ∞♀//.: ._,。-‐===== ""~          ヽ、
             _、‐''゛......‘,{::::::ヽ..乂_ノ.: .: .: : : : : : : /.:./.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..             }.\
          、丶`.........._、rf〔\!::::::::`、.: : : ‐-: : : : :、丶`: : /-‐' ~~¨¨ ‐-  ..,,_:::.......         / .∧




.

8871 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:51:55 ID:hJ4fWZMW

おう今まで無意味に浪費した人命の数答えてからほざいてみろや>貴き理想

8872 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:52:02 ID:SomleL4b

あんたは意識の高低を気にする前に自分のプランニング能力が皆無なのを自覚しろ。

8875 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:52:40 ID:zWfSbjmZ

養育費も出さず娘に顔も出さなかった父親の語る理想は一味違うな!

8876 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:52:45 ID:EYwQhRrt

生きててくれて本当に良かった…死んでくれ

8878 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:53:12 ID:6kY3zuwr

脳に瞳があるやつはやっぱり視点が高いなw

8879 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:53:15 ID:hWPpNgvj

失敗したときのツケは自分が払える範囲でやってくれませんかねぇ

8881 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:53:31 ID:hJ4fWZMW

真面目にスキップしたくて仕方がないムービーシーンだ

8882 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:53:35 ID:SomleL4b

どんな高潔な思想だろうと結果に繋がらないものはただの妄想なんだよ(無慈悲)

8884 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:54:50 ID:0MR+eZVP

どんなにゲッワイしたくても逃げられなかったら無意味なのと同じだな……

8886エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:55:52 ID:IO30UOy0







                  〈   } {     {             ``丶、|
                  |  ′ `、                    !         《獣》の理では最早古いのだ。
                  | /   |\     \           `、
                  |/    /ニニ\     \          \        .人は自らの獣性を克服出来るとは限らない。
                  /    /ニニニニ- _  \     \ \     \
                /    /ニニニニニニニ- _ \    \ \    }
                    /    /二二ニニニニニニニ\       \   /      .―――――虚空の瞳を求めよ。
              {    {二二二ニニニニニニニノ }      `, V
                      '二二二二二ニニ/ ̄ ̄ _,ノ    }   } }        大いなる星よりその力を導く事が出来たのなら、
                     \   \二二ニニニ{ ( ̄ ̄     /   / ,′
                     \   \二ニニニ\\        /  / {        .人は最早原罪に苛まれる事もなくなる。
                     \  '二ニニニ二,       {   / /}^〈⌒丶、
                        ,ハ  }二ニニニニ}      \/ //  }   \
                       / } /ニニ=-‐''^`           }//   .′     `〈⌒丶、
               _ -‐/ ̄ ̄`>、{ / /   _..  -──── '''"´/  /         }   \‐-
        _ -‐/   {     {   ゝ{/   '´             /    /       /       }
      __/   /   /\___..ニ=-ミ,/           /   /         /      /
     /   {   {   {   /   /           /   /         /      /







             ィi({>。,
          {ヽ!ニニ=-_
         ξ_\ニニニ=-_,,_
         j{ニニニ=-二ニ=-_.ミh、
          \二ニニ=-__ニニ=-_`、
           ゝ..,,_ニニニ=-__ニ=-',
             〉''":i:i:’'・ ..,,_ニニ=-\          宗教キチの次は電波とか勘弁してくれませんかねぇ………。
               {:i:i:i:i:i:iγュ彳``~、、.ニ)h、
.           ┌-。}_ -‐.::::..,,_:::==‐-〈~"''~ゝ
             }.:.:.:.:.:.:〕iト、::::::::::::::::::-‐::〉
            }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::::::::::,′
          、丶` ̄ア7ァ。,_:.:.:.:.:〕h、::::: ,:゙、
     /-‐......‐-。,ニニニ\:.:.:.:./。j{........>
      /,,_...................... `丶、ニ\/..,,_ノ〉./
     '........\............................\ニヽ.._フ!‘,
    '................\........................{.‘,ニ`、ノ... ',
   /.........................ヽ、.............. ',..‘,.O〉.......‘,



.

8887 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:56:06 ID:crvTTaVy

流石にここから有罪カウンターは増えぬよね?

8888 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:56:18 ID:+BCTp53/

切実過ぎて草

8890 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:56:34 ID:HzvBjeNZ

おじさんの心からの声が抑止力と共鳴しているきがする

8891 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:56:34 ID:2veMNpHk

最早古いって言い方がじわるwww

8892 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:56:36 ID:mSWsH+gY

いあ!いあ!

8895 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:57:21 ID:t0VEts4f

宗教系クズと電波系クズ……あーうん、もうお腹一杯だから早よ退場して???w

8896 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:57:21 ID:q2UCg+cM

寝言は寝て言えよ

8897 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:57:22 ID:/2bwCNEz

まともに話のできるやつはもうおらんのや

8899 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:57:27 ID:PmZm6cZi

仮定に仮定重ねた理論をさも当然のように語るな()

8900 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:57:27 ID:2veMNpHk

これからは虚空の瞳の時代だみたいな言い方やめーやwww

8901 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:57:36 ID:BAu02Ojk

わかるように説明しろ

8904エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/30(土) 23:57:55 ID:IO30UOy0





                      >ー''"  ̄‐‐-ミ、
                    /ー      >- ィ ヽkヽ
                 ,    /      /   ', ∧,
            i\   /         / !   :   ∧
            |  \ {: {:  i i   / //  !   }   ∧
         < ̄`\  人_   | |  ' /'|  |  i`、  V
         ー―--、` . {⌒>-| l /--'  |  l , 斗 ! 、 \        ……………アカネちゃん?
         ⌒メ,,..'''´..゙人 '⌒|人N==気ヽ, / ィf灯》.l  l\:个
        -孑'´ _,,..'/,//.゙\__|  !乂,タ i/ ノ マソ .! l  `\
          て////゙/,///,{:|人l ハ         、  / .|
          /-‐"´///´ゝV八  i       ,   イ'  |
                //   _ .∧ 个        / l   j
            '.゙>'"  _\V从    rー'__  人 ,
            /_ _ -=.; ;. ;\V_  {_;;;;;;;;;|――:.、
            /: ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.\:. :. :}.. ハ ヽ.゙ヽ ; ; |; ;i
           / ; ; ; ; ; ; \:. :. :. :. :. :. :ハ.... -〈;;  ∨;,|; ;|ヽ
         __,_.; ; ; ;. ;. ;. ;.}:.ノ.; ; ;. ;. ;. ; i;;;;;;;; ; 、;; ;゙∨;,\_ ',
        ノ: ; ;.二=-.; ;. ̄;//; ; ; ; ; ; ; ; ; i ;;;;; ; 'ゝ;;;;;゙∨.; ; ;.’
        : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.イ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |゙=====,'//,','〉; ; ;.',
        ; ; ; ; ; ; ; _;,/.; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.|..゙////,',OヽO∨ヽ',
        ; ; ; ; ; ;. ;./{ :. :. :./.; ; ; ;. ;. ;. ;.,.゙////////,}//.∨: ;.
        : ; ; ; ; ;/  \/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; /..////,',------.;;∨ {
        ; ; ;./  ―― } ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; />==--;;; ;  ̄ ̄i;;; |.; ;.、
        ; //;/: ; ;.=-.; ;. ;. ̄.; ; ; ;./.............o..|//////;|;;; |: ; ;.i







         _7  / : : : : ツ       ′ ./   /   /  /|   /::::/ / /:| /│ |
  l     _7  /: : : : :〈        ′ /   /   /  / :| ./::::/ / /:::}/ l l      …………うん、大丈夫。
  |    _7  /| l: : : :ヘ       ′/  /   /  /:::::| ′// ./:::::/ / ′
  l     ._7  / | | : : :|::入 ___   {./   ./   /  /:::::::j/:: /:/ /:::::/ / /       そういうアーチャーは?
.  、   _7  / | |: l : |::::_心、 ̄  / / ./  ./  /:::::::::∥:::::::/ ′/::/ / /
.      { ∧ {  | |>―‐i⌒|ハ  / /| /  /} /:::::::::::/:::::/7:::::/|/  /     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.       乂. \ 人// :_{⌒ト、.ノ込/イ /-{(:{//:人(アフ人И/ ̄∨ ノ /        |   私はもうスキップ済のイベントだから。
          _ノ/¨Y ヽ_):_ノ〉 У乂{ ̄ ̄ ´"<          ',          ヽ___________________乂_
            { 《_、_)、 ∨ : /             `~ー========ミ_〉
           ∧    :`¨〉: /         〈:    ヽ     ``~: .._,∟ _           そうか、そうだよね。
         /::/    .::/: :/ /             `             \
        {/∨  .::/ : :/ /  ___     ',     ',          _ニ=- …-=ニ _
        |マ/\   __:_/。s≦三三三ニ=-__ ',    ',     _ =-     ___
.       /| ∨//Y ̄ニニニニニニニニニニニニ=- _. 〉  _ =-  _  -‐=ニニニニニ=-_
      //}. ∨/{>-‐…‐--=ニ_ニニニニニニニ_ニ=-  ̄ _。s≦ニニニニニニニニニ
     //.∧  ∨リニニニニニニ≧s。、、、=-   ̄  _  -=ニニニニニニニニニニニニニ




.

8905 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:58:11 ID:6kY3zuwr

まじで何言ってるかわからなくて草w

8907 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:58:24 ID:HzvBjeNZ

スキップ済みという言葉の重さ

8909 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:58:26 ID:oyji0WLm

2回はキツいw

8910 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:58:28 ID:gZTMGIvW

スキップ済みw

8911 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:58:40 ID:7DMBJowk

ああ、おじさんは獣ブーストで全部やったんだもんねえ

8912 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:58:41 ID:KrT198uW

スキップ済のイベントは草

8913 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:58:42 ID:JL+jb49h

何言ってるか本当にわからねえ!

8914 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:58:44 ID:mSWsH+gY

既にスキップ済は草

8915 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:58:49 ID:Ek4v7lyl

←ここら辺に スキップ可能表示

8916 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:59:05 ID:2veMNpHk

「このイベントをスキップしますか」→はい

8919 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:59:25 ID:bcTfbgYV

一度どころか、見なくてもいいイベントw

8925 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:59:54 ID:UyvLPGzU

仮定しかない理屈に何故そこまで自信が持てるのか……
と、思ったけど、諦めてもまた仮定で被害大きくするだけだな(諦観

8926 :梱包済みのやる夫:2019/03/30(土) 23:59:55 ID:0MR+eZVP

そういえばDIOに聞かなくてもアーチャーが全部知ってたわ
いや、言わんだろうけど

8927エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:00:13 ID:xrJmQt+s

「聖体ゲットしたから救世主厳選しよ!」→「でも救世主なんて過去にもおったしホントに大丈夫か???」
→「せや!救世主を人類悪にしたろ!!」→「でも本当に人間は人類悪なんて克服できるの???」
→「やはり時代は外なる神だな!ヴェルバー呼び出そ!!!」


計画性が来い。


8929 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:00:38 ID:YxMjwrDE

本当に計画性が無い

8930 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:00:38 ID:G9/SqbkZ

飽きっぽ過ぎぃ!

8931 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:00:48 ID:mq5mPkkG

アジア的優しさおじさんでもまだ計画性があったぞ(実現性があったとは言ってない)

8932 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:00:52 ID:6l3ZKuOD

コロコロかえるなwww

8937 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:01:11 ID:yRuthSqm

ブレッブレで草

8938 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:01:19 ID:A9549Szy

あれもダメ、これもダメで何一つやり遂げてないやつがなんで人類なんか救えると思ったんだろうね

8939 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:01:20 ID:Lx/VRge/

一年後くらいにはヴェルバーも古いとか言ってそう

8944 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:01:46 ID:tV044Btv

才能と能力と思考回路に因果関係がないのが不幸の始まりよ

8950エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:02:28 ID:xrJmQt+s







                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   |     ・ ・  ・
                                   |    鴻上 聖。
                                   ヽ________乂_






                                   /\
                                 /  /
                            \/ />
.              _,ノ  ̄ ̄ ̄\_          </
         _彡 ̄ ̄`\     \\         ┌─┐
          /^丶、             }}}`、      └─┘
         \、`¨¨¨¨\      /  \                   ?
        \ 'ニ=- .._ \    /    ,ハ二ニ=‐-
          { 'ニニニニ=-   │/  / }‐-=ニ二ニ\           ―――――おぉ。
          \ \二二二{  // /  /      }ニ二\
           ヽ、 ̄ ‐ニニ{///  /   /    /ニニニ二
                  ̄\\}/__/  //    /ニニニニ二
                     ア゛ _.. -‐=ニ/    /ニニニニニ二
                 / ∠二二ニニ    /ニニニニニニ二
                   /∠二二二ニ=-‐=ニ二二二ニニニニニニ\_
                  /          \ニニニニニニニニ二二二二{
              // ̄ ̄\      \ニニニニニニニ_二(⌒
                //        }        'ニニニ二二二二 }ニニ
            l |        /     |   |二二ニニニニニ}}ニ(⌒
            l |     /       /  |.ニニ二/ニニ二{{二⊂
               l l    /    /   / 二//ニ二二二}\二
              /l  l    /    /    _ニ/ /二二二二{  \
.             |   l  /   /     //  /-/ニニニニ\



.

8951 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:02:32 ID:Ob9u5O4Z

で、そういった無茶な力を持ってくるのはいいんですが
どうなることが人類にとって救いになるか考えてます?

8952 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:02:33 ID:lp+X3dt1

実行に移す前に考えてくれよww

8955 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:02:43 ID:SjgjBAsm

ヴェルバーの次はまつろわぬ外なる神々だぞ

8957 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:02:56 ID:6l3ZKuOD

>>8939
ヴェルパー一回やられてるからやっぱヴェルパーないわー
こうか

8958 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:02:56 ID:4+hAhiJR

行き当たりばったりな妄想以外の何物でもねえw

8963 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:04:16 ID:Bpj8jF2P

取り敢えず話す価値無しというか映す価値無しでサクッと殺った方がいいな。時間の無駄だ

8965 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:05:06 ID:5MzFQZ8Y

結論出ないで被害だけ出続けて、かつそれが何かに活きることもないとか控えめに言って最低だなwww

8966エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:05:09 ID:xrJmQt+s





                〈   } {     {             ``丶、|
                |  ′ `、                    !
                | /   |\     \           `、
                |/    /ニニ\     \          \         アカネか、お前もここまで辿り着いたか。
                /    /ニニニニ- _  \     \ \     \
              /    /ニニニニニニニ- _ \    \ \    }
            /    /二二ニニニニニニニ\       \   /        ――――あぁ、素晴らしい。
            {    {二二二ニニニニニニニノ }      `, V
                    '二二二二二ニニ/ ̄ ̄ _,ノ    }   } }          ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ ・ ・
.                \   \二二ニニニ{ ( ̄ ̄     /   / ,′        やはりお前を選んだ事は正しかった。
                   \   \二ニニニ\\        /  / {
                   \  '二ニニニ二,       {   / /}^〈⌒丶、
                      ,ハ  }二ニニニニ}      \/ //  }   \
                     / } /ニニ=-‐''^`           }//   .′     `〈⌒丶、
.          _ -‐/ ̄ ̄`>、{ / /   _..  -──── '''"´/  /         }   \‐-
      _ -‐/   {     {   ゝ{/   '´             /    /       /       }
  __/   /   /\___..ニ=-ミ,/           /   /         /      /
. /   {   {   {   /   /           /   /         /      /







                     /    ,,'     :i   '      :.
                    ,'  :i  .ィ   :!  :i   i      ',
                    ,'  :i  :| i   :|   :i  k      '.
                   ,'   :i j | レヘ :| i  k  i ヘ j  i :1
                   i :i :|/∨ゝj ゝKk, :! ゝi  ∨    :i
                   | i| :Njィ´丐゛   ゞ'了圷ヾi !i  .:|
                   | i| :k  弋リ     弋リ  i |   |         ……………………。
                   N:|  iヘ      '      j |i j :j
                   | j  | ハ    、 _ ,    ,イ :i ,イ リ
                   iィヘ; 斗 jゝ、       ,ィ i |刈j/
                     ゝj、 iヾ 〕> ‐<f_ィiy;ハ j
                       `ゝ^゛゙オ     h
                          / \ / 丶
                     ,,.,. -‐ 1  ,ィ.Yλ   〉、
                   _,/     j,..イ^Π~> 、/  ¨″丶
                r‐チ:::ィ    γ'"........./i~k.............゙〉    ヾ^ヾ
               λf::::::{     \...../..i| i ヽ......./        j::::::ヤヽ
               /.:.:ハ,:::::::v /    Υ.......j k.......ヾ    ∨  /:::::::::i.:.:i
              /.:.:.:.:ハ,:::::::У     ゝ、.....ハ.............〉  `∨ /::::::::::/.:.:i
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ,:/        `1 i  ̄ ̄´     ヾ:::::::,ィ.:.:.:.:ヘ
           {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ,         i i         ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
           ,ゞ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ,        ,.i i‐         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...i
          /.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ,       i ヒ       イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ,      } {      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''i~
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`≧s。.:.:.:.:ハ,      i i    /.:.:.:.:.:>''".:.:.:.:.:.:!
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ、.:.:.:.:.:≧s。.:.:ハ, ≧=-j !-</.:.:>''~.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:|
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ \.:.:.:.:.:.:.:へ.:.:ヘ  1 ,i /'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:!



.

8967 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:05:34 ID:6l3ZKuOD

(なにいってんだこいつ…?)

8968 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:05:55 ID:lCi7Q1iO

まるで物を評価するようなセリフだぁ(直喩)

8970 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:06:53 ID:MGGkMYo9

おうこれからは虚空の瞳の時代だみたいに言っておいてようそんな台詞吐けるな

8971 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:07:15 ID:CyBxLHpS

ひぇぇ

8972 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:07:31 ID:lp+X3dt1

古いんじゃなかったのかよww

8973 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:08:39 ID:gQPlPVWA

多分見失い過ぎてわけわからなくなってんだなあ

8974 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:08:40 ID:Bpj8jF2P

(こいつ、結局なんも考えないでその場のノリだけで動いてないか……?)

8975エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:09:03 ID:xrJmQt+s







                                  /⌒'ー-ミ,
                                /     : : :}                      ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
                                    / . :    : :│            素質はあれど、試練に耐えられない者が殆どだった。
                                  / . :     : : |
                                { : : : : : :,,.. -‐┴-ミ
                              ): :,.''´  ,.''^¨ア⌒>         過酷な道を進み、それでも諦める事無く
                                {/     //   / //⌒\
                               /     /  |   |: //// ̄ ̄      辿り着いたその精神の在り方こそ、私の理想を
                          / /  //   l: .  |////       |
                          {/  / /    l : : .|///     │     完成させるに足る器だ……!
                         /  /}  {    :l : : |//         |
                         {_,.;´/   \   l: : :|/       |
                            _ノ|  | }       `、  l: :/           |
                          _ノ  |  | }         }   l/  //   │
                      /  //\|/}   /⌒\/  / //      |│
                      ノ /⌒{/   //}  {      {//      |│
                      { {   /  ///}  }     〈/         / :|/
                      }ノ // {// ⌒} }  / /     /    /  |
                        ,.'´   {/ / } }/  /     /    /  /









        |: l : : :|: : | : : :|: : : : : : |: : : |: : :|   乂⌒^
        |: l : : :|: : | : : :|: : : : : : |: : : |: : :|      {
        |: l : : :|: : | : : :|: : : : : : |: : : |: : :|    ノ
        |: l : : :|: : | : : :|: : : : : : |: : : |: : :|  ` /    /Υ}
        |: l : : :|: : | : : :|: : : : : : |: : : |: : :|   /    / / /          ………………そう。
        |八: : :|: : | : : :|: : l : : : |: : : |: :八ー.     / / / ./)
        `⌒⌒^i⌒乂:从: :八从八( 丶    {Y ./ / //)
             --|   >=====┐____  /⌒\  //
         {(_,ノ_/      '⌒\__)人/    ` ̄ソ
         _厂⌒¨¨        ____\_:::\      /
       /(________,, '⌒¨¨¨¨¨⌒\::}ー┐_,/
      /(______/⌒// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::ノ⌒}
     _j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::厂 ̄/ ̄ ̄}フ:::::/



.

8976 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:09:38 ID:tV044Btv

このリセマラ野郎!!!

8979 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:09:55 ID:G9/SqbkZ

すげぇ、ここまでアカネちゃんに対してやった仕打ちとか一切触れてもねぇ……

8980 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:09:59 ID:tp1rDcyH

なんかこういうやつに評価されると碇よりもキモさあるな

8981 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:10:01 ID:wau+8KKN

リセットしてないからリセマラですらないぞ

8983 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:10:16 ID:YxMjwrDE

自分の兄弟かもしれない人が知らないところで惨い目にあっていたとか、知りとうもないよなぁ
しかも、それを実の父親がやってたとか


8984 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:10:42 ID:PlF6wksS

完全に道具としてしか見てないなこれ……

8987エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:11:59 ID:xrJmQt+s










                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                 |     ・ ・ ・ .・ ・ .・ ・ ・ .・ ・ .・ ・
                                 |    他に何も言う事はないんだ。
                                 ヽ________________乂_









                            /.:   ___     ::::::> .,
                               /.:   /   ̄ ニ=-_  ::::::::丶_
                              , .:  /      ,ィ=ミ、 丶 ::::::::::}!
                              /.: /     ..::, <ニ丶 i:i\ ヾ ::::/{
                         //    .::/ニニニニ\ i:i', ::::{ :',
                           〃     , .:::'ニニニニニニニ、 i:iV/:i ::::.
                          /  .:: /.:/ニニニニニニニニV∧i:.V:∧
                           /  ,  .:/.:/ニニニニニニニニニV∧i:.V::::',
                       / .::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニVi:i i:i ::::.
                       , .:::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニニ}i:} i:i. :::i
                         { .::'  .:/ /ニニニニニニニニニニニニj:i:i i:i  :}
                        { ::   {: /ニニニニニニニニニニ  _ ニ;i:/ 〃 .:{
                      V / i {ニニニニニニニニニ γ⌒゙丶、   .::/:{
                       V  ::::{ニニニニニニニニニ  | \   丶_ :/_::L
                        }  :::V、ニニニニニニニニ  ゙i 、 \ \` 、 ヽ
                           ,} , i、 ::Vニニニニニニニニ  Ⅵ  \ `⌒丶、
                         /iV ' { :::Vニニニニニニニニ/. `{ \  \  ⊆ニ⊇
                          / i:V  、 :::Vニニニニニ> ´.:i:> \ \ |||lヽ、 ,ヘニヽ 、
                         ,{  i:i',   :::丶ニニニ>´ .:i:i: ´ .:i:i_ `{\ ||||||| ∨ | || ∨
                      _/.i‘, i:‘,    :::::> ´. : .:i:i:i: _ ' ´   ゞノ」|||||| |┌Ю||∩|
                 _ </  :i.i:i:V/ i:i:iV _ <´. :   .:i:i:i: _ ´   γ´ ̄`ヽ\||| |〔゚ | ||∪|  _
                / .:::::イ   .:{ i:i:i:>z_ <´. :     .:i:i:i:_ ´  .:i:i: l      |::::〈\_|_」_| l冂_| ::::::::::ヽ
          __ ,. ィ  .:::/ i  .:{ /⌒ . :     .:i:i:i_ ´  .:i:i:  ̄  ゝ、、_|{)::.、 、{ ̄「、¨\{ \ , -‐、 _
     _ -=ニ二i:i:/  .:::'  .::{ .:/ .:i:i:i: : :  _  :i:i:_ ´  .:i:i  ̄   /.:i:i: | l:::::::| \ヽ Ⅵヽニヽ、/    '.i:\
 _ <   / .i:i:/ .:::/  .:::::У  .:i:i:i: _: : -=ニ .:i:i_ ´ .:i:i  ̄二ニ= ´.:i:, -‐ゞ:::::::ト√:〉} Ⅵ|≡l〈 \   '. :i:i:ヽ
                                             /    ` ┘ー∠ \」|≡|| ∨⌒ヾ
                                         {             ヾ≡}┘  乂   \


.

8988 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:12:05 ID:La3xXKRe

魔術師って極まるとこうなるからなあ

8989 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:12:13 ID:Ob9u5O4Z

ないやろなぁ

8992 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:12:44 ID:lp+X3dt1

あまりにも計画性がないので魔術師としてもダメなのではw

8993 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:13:08 ID:tV044Btv

>>8981
そっかー ガチャガチャして「人権キャラじゃないじゃん!」ってポイしてる方が正しい?

8994エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:13:14 ID:xrJmQt+s






                       _ _
                              `   .
                             \   、
                / ′ :       \  \  \
                 |   ¦        \  \  \
                 |   |   \      \  \ \              .・  ・
            ′     |        \      \                  死 ね。
             ;     |  i  \    \  \
           ¦ j     i  ii |  \    \-‐‐-     ¦  \
           ¦ i    i  jI斗-   \  \ \ |\   i  |    \___ノ
           ¦ i     ィ´ i| |\丶  \  \ _j止  \ハ |:::..     ¨¨¨¨
           ¦¦    | 八|__\|\{ ̄⌒,㌢⌒`  Y^i:.人.:.:::..、   \
           ¦ i   | { ,㌢⌒`              | |  \.:.:.\     丶、_ノ
           ¦  i、   i八″       ,         .: ,:.、   \.:.::\  \√
           ¦  :丶     \              厶イ.:.:.\   \___\  \
           ¦i  :  \. . . : : \    _  ‐    /.:.:ⅱ.:.:.::ハ i:.   i⌒.:.|\{⌒
           ¦i   . . :\: : : : : 丶、_____ノ   ..:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:} :|::::.、:.:.:.人 ノ
           ¦i、. . \: : \: : : : .:.:.:.:.:.:.:.<_ イ.:.:.:..:/  \.:.::人j人:Ⅵ/  )
           ¦i  . . : : : \.:.:.:丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:< 八.:.:.:/    )ノ′  )ノ′
           ¦i   \(\: : \.:.:.:.::丶、.:.:て⌒^7.:.::)∨   /     ´
           И    \::⌒^´:::::::::: <⌒\ /^Y
                  \:::/⌒V⌒^\_人 |-ミ
                 ,. '⌒\     人.:.:.:.::)ノ  `丶、





.

8995 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:13:15 ID:mq5mPkkG

>>8988
魔術師「訴訟も辞さない」

8996エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:13:39 ID:xrJmQt+s

他人の人生で天井ガチャやぞ。

8997 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:13:44 ID:Ob9u5O4Z

残当

8999 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:13:50 ID:Lx/VRge/

シンプル!

9000 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:13:52 ID:1U7goevi

当たり前だよなぁ?

9001 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:14:00 ID:tV044Btv

ナイス殺意

9002 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:14:18 ID:FpKJ6QLY

当たり前だよなぁ?

9003 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:14:31 ID:PlF6wksS

当然の結末

9004 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:14:34 ID:lCi7Q1iO

他人の人生で天井ガチャは草生えて枯れ果てる

9007 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:14:59 ID:4+hAhiJR

そりゃそうなるわ!

9011 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:15:50 ID:vsPfgfdy

他人の人生を天井まで突っ込んで一点狙いのアタリ引けなきゃ
「お前は選ばれざる者だった」?
死に腐れ

9012エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:15:52 ID:xrJmQt+s






                          ,/     ,イ ̄`Y
                        /〈     { ◯ |
                        / /  /| 廴_ノ
                       / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
                       / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
                      / /    l l      //   レ レ //
                      //    Y     //     //
                     /           /'"     /'"

                           |
                        \、ノし/                       ,へ
                        `)r'⌒ヽて                /´   \_ >
            \、         、                     レ                /辷ヘ__      .:
              ゞ、_从_      )、_             _____ f --=ニ二¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::///∧     ’   ,
             ア,:=''" ̄ `ヽ   /^Y´        / ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |||||||||||||||l:::::::::|////,|    /   ′
       ___て::/        i    |   Y´ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|||||||||||||||l:::::::::|////,|   ノし/
           ̄) {         |.     乂__{ー― 、 ::::::::::::: ___________||||||||||||||||_|\j//// !   }  て__ ,
        -=''''^ヽ'、       ’ |li           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⊆ニニ才⊆二二⊇  ∨//∧    `¨¨¨´  _ノ  √ ̄
           /⌒`''=┬ \、 ,il |し           \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ}{ ((/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ\  ,.。-一…´¨ (⌒ヾ
                  ‘ ` '' r.   ヾ.          ̄ ̄ ̄|γ´ ̄`Y:}{ /            `ヽ
                 ‐―=ニ l                     | |{    } }/               \、、____
                   。. l k_    メ             乂`ー=彡イ     /,ー┐          /: : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄
                   /" +‐ '   \           `¨¨7´`ヽ __/メメメメ|            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               ,.ィ       ,.ィ ,へ   、                {    |メメメメメメ乂_           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            //    / / //./                        ヽ/⌒ヽメメメメメメメト.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          / /    / / iし '                     {     从メメメメメ|:::\     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            / /    / /                         ‘,  /メメメメメメメl:::::::::ヽ   ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          / /    / /                           y⌒Yメメメメメメメメ!::::::::::::|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          / /    / /            __               {  |メメY⌒Yメメ}:::::::::::|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        / /    / /     / \  / /         __
        / , '     ii /      .\_/ / /     〈二〉/ /
       /, '       li/       .__/ /    〈二〉   / /
      /'           |  / ̄ ̄__/         / /
                    ̄ ̄ ̄                 ∠ /




.

9013 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:16:10 ID:tV044Btv

後のアーチャーである

9015 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:16:30 ID:wau+8KKN

限界っていうか一般的な魔術師ですら「当たり前だよなぁ?」って言いそうなレベルで人の心を解してないw

9016 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:16:43 ID:SjgjBAsm

アチャー

9017 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:17:25 ID:Lx/VRge/

(流れるフリージア)

9019 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:17:42 ID:7H63ligl

虚空や理想の前に、見るべきは現実と子どもだったんだよなぁ

9020エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:20:03 ID:xrJmQt+s






                          ___
                      r<///> ,._
                         _ノ//////////>,.
                    ,<////////////////> .,     ,
                  ////////////////////// ‘   ;. _,ィ^´..ヽ
                     ////////////////-=== 、/  ㌦,;㍊.... .㌦ ',
                 {//////////////ィ /   i:i:i{ :.  : ;溺眦;;. ㍍㌢”`
                    V////////////{ :{  :i:i:i:i{ `㍉翊軈軈駭㌘㍉
                  j/////////////> i:.  ヾi:i ',ノ ㌢襖樂㌢'` `   '
                   //////////////} 、 V/  Vi;} 〈i:i:i ㌘'`  ~ ノ , {           r‐‐00  ⊆⊇、
                     ///////////////} i:i V、\ i:\  `'㌘イ:/ .:,/{ / {         く,勹| └‐┐ |   [][]「l
                    }//////////////ノ 、i:i:}、\丶 ` '” ':/ .:/. :}': : }            く_ノ.    く/.    くノ  く>  く>  く>
               //////////////く 、  i:i:}、\_:::..  .:::/ .:/. : {/ ;ノ、
                  ///////////////∧ \i:iノ、\_ ̄ / .:/. : /{i:i:/ ,}!
               ////////////////  Vi:i:i:{: : \二ニ´.:/. : / :i}、:i/ {、
                //////////////ィ´{  { Viノ: : :. 丶.:/ . :/ . : : :}i:i/:∧
              //////////////ノ  i  i:i: i:/:〉 :, . :< . :/  . : : ::/{i:i:/ : }、
              ノ/////////////ィ ′i i:i:. i:i:/: :/ ∧ . : /  . /: : / : V:i:/, ∧、
         _//////////////´//   : i:i:i:i//  〃: :V´   . :/: : / : : : }i:// ∧\
     ___//////////////⌒ '  :  .:i:i/´  //: : /   . : /: : :' . :/ .: }/   / {: : :{
 _ ////////////////////.: i:.  /i:i:/   . : : ' . : /  . :/. : /. : ' . : {i:i:  V{ Vハ〉
//////////////////////{ ' :: i:i:. /i:i/ .:´ . :/. :  '   . :/ . : ' . :/ . :/:{:i:i: 、 V V{
//////////////////////{  :: i:i:i_ <   . : / . : / . :/ . :/ . :/ . :/. :{i:i  {⌒Y {'
//////////////////////ハ_ <´ , . : ::/  . :   ′/  . :' . :   . :' . : }i: ',\ ^i'
///////////_   -= ¨  ̄: :   /. : :/   . :  /:/  . : / /  / . : :{i:i: V {
/  ̄ ̄  ̄   _ -=: : :    /. : :/     . :  / '   . : ::/ '   /  . : : :ハi:i: _ノ^






                                                               「|
                                                               | l r n
                                                               | l |_| l
           /         /     :l          .     l  `  ∨                   l ヽ└'
          /   /   /        l   .:|   │          .│  、  ∨                    | lヽ \
.         / .   /   /    l    l   . :|   |             |.   `   ∨               | l  ヽノ
       / /  /   /         |   :|   |      l    |   、   '/               |_j
        / .:/ /          l   |   .:   |      |     |   `   :                _「l「L. _
.       // / /  l  | .    |  l  |   |    ′     |     |    l    |             └‐┐i r‐┘
     // / .  |  | :    |  |  |   .:    ′  .   |     |    l  :l |                 L| |
.    // |  |  |  | │    ̄| ̄|´"|、 /   ./ |   l.   l    |    |  :| |                 └‐'
   ../ ′│ |   |  | │  : ∧ |\| ∨   /     |:      /|    |  :| |                 n
...  /   从ハ  |   从{   } |竓f斧ヤ/   /     |.     /::|    |  :| |                 U
   ′     _7 \N\{ィ斧ヽ人{  込ツ/   /  ′    /  /::::|    | /| |                 0
         _7  / : : : : ツ       ′ ./   /   /  /|   /::::/ / /:| /│ |                  O
  l     _7  /: : : : :〈        ′ /   /   /  / :| ./::::/ / /:::}/ l l
  |    _7  /| l: : : :ヘ       ′/  /   /  /:::::| ′// ./:::::/ / ′
  l     ._7  / | | : : :|::入 ___   {./   ./   /  /:::::::j/:: /:/ /:::::/ / /
.  、   _7  / | |: l : |::::_心、 ̄  / / ./  ./  /:::::::::∥:::::::/ ′/::/ / /       …………………。
.      { ∧ {  | |>―‐i⌒|ハ  / /| /  /} /:::::::::::/:::::/7:::::/|/  /
.       乂. \ 人// :_{⌒ト、.ノ込/イ /-{(:{//:人(アフ人И/ ̄∨ ノ /
          _ノ/¨Y ヽ_):_ノ〉 У乂{ ̄ ̄ ´"<          ',
            { 《_、_)、 ∨ : /             `~ー========ミ_〉
           ∧    :`¨〉: /         〈:    ヽ     ``~: .._,∟ _
         /::/    .::/: :/ /             `             \
        {/∨  .::/ : :/ /  ___     ',     ',          _ニ=- …-=ニ _
        |マ/\   __:_/。s≦三三三ニ=-__ ',    ',     _ =-     ___
.       /| ∨//Y ̄ニニニニニニニニニニニニ=- _. 〉  _ =-  _  -‐=ニニニニニ=-_
      //}. ∨/{>-‐…‐--=ニ_ニニニニニニニ_ニ=-  ̄ _。s≦ニニニニニニニニニ
     //.∧  ∨リニニニニニニ≧s。、、、=-   ̄  _  -=ニニニニニニニニニニニニニ




.

9021 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:20:29 ID:4nv5pAHv

ぶっちゃけ一般的な魔術師から見てもアイエエエ狂人!案件である

9022 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:20:31 ID:VirGdXIg

やったか?

9023 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:20:32 ID:5vTPnMOz

脳に瞳って言ってたし脳潰したら死なないかなあ(願望)

9025 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:20:45 ID:zGGD7rPc

やったか!

9027 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:21:10 ID:MGGkMYo9

やったか!?

9028 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:21:30 ID:x7iiyuqr

やったか!!

9029エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:21:43 ID:xrJmQt+s














                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |     ……………うん、ちょっとスッキリした。
                         ヽ______________________乂_













.

9030 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:21:54 ID:lCi7Q1iO

実の娘からの不意打ち!いくら頭カリフラワーといえどこれなら!

9031 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:22:30 ID:5d2azuj6

ちょっとだけな!w

9032エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:22:54 ID:xrJmQt+s





     【※短いが今日は此処までで。もはや逃れられんぞ】



                                  /},ィzxム              _
                                  }>‐<{               γ"   `ヽ
                                 /-=ニ=-\           __/イ   r-、 /l__
                   γ"  `ヽ         ./ 、ニニニ=-\.       ヽ¨j:.k l  V ノノ
                   ,'      ',         /ヽ\\ニニニニハ.         ^/从 }  lr'
                    i       .i      {-=Vヘ マニニニ'ニ-',         ィ7 .ム、
                      ゝ从ハイ乂リ.       ,-=ニ}ニヘ. 寸ニ{==-',.         ;r'} / /; ; ≧、
                       ,>'二`ヽ、      /-ニ/|ニニヘ 寸 マ=-',        ,': ;}' /: ; ;.{; ; ヽ,
                     仆 ___ ,ヘ      ノ-=ニ}/┴┴┴ヘ _〉 マ=-',_      ノ: ;i' ,' =く {≧: ;ヽ
                iへ、 ||  ./ハ     .マ-ニ//-\ニニ/l辷>マ''" |.     /; ; i  l.; ; ; ;.{  } ; ; }
                     /ヽ、`ヽ、//. ',   {-ニ:/,-=ニニニニニ=-l ヘ  l  _ ィ; ; ; ; iヽ l ; ; /∧ /; ; /
               ,イ  ミ.、  ,.イ'  __ハ  ,'-=/.l-=}:i}ニニニニ=-l.゙___,r-=ニ.; ; ; ;.イ } `ヽ; ; ; ; 〈__ ;/
                匕ン〈乂.`´ ./´ .) 'i,.〈-=/ l,ィ:iアニニニニニ=-㌧'´寸: ;_7 ¨ /.; ; ; ; ; ;. ;. ;.',〈
                     `"(_ヽ/__}、...〈::::::}≠イニニ二ニニニ=..゙└--'^     L _: ; ;._ 」¨
                 くノ_川_l_l_l_l_l」ヘゝ ̄.¨´ .l-=ニ二二二二ニニ=-l ゝ-イ      |ニニニTニニニ}
                 /:::::::::/ |:::::::::/      l-=ニニニニ|ニ二ニニ=-l         |ニニニ.i! ニニ.i
                  /:::::::; '  |:::::::;'      .l-=ニ二二ニ||ニニニ==-l         ,ニニ」Lニニji
                   ノ::::::/   .}:::::;       /-=ニニ二二ハニニニ=-ヘ.          }=-- i!=--〔
                 イ::::::/   ノ:::::;       /-=ニ二二二{. }ニニニニ=-ヘ        〉ニニj!ニニ ソ
                  ,'::::::/    ,'::::::;     /-=ニ/:::`'<{. }>'´::::{⌒マ=〉       z≠´i)ミ彡
               i:::::/    .{::::::;     ヾ}  ',:::::::{     l::::::::}           ヘ‐rミ=ァィ
                 i::::;'       .!:::::i           |:::::/       ',::::::l          〉=ニ{〉iン
                 !:::i       .!::::i           ,ィ:::::{        }::::::ト、            イ=仏=(
              i'三ム    イzz:ト、        i{:::::::::}!       i{:::::::::::}!         (々 {三z|
             `ー'¨´     ゞ=="       .ゞ=彳      ゞ==彳        `⌒辷彡




.

9033 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:23:33 ID:La3xXKRe

乙乙
なごやかな絵であるが包囲網なのだ


9034 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:23:36 ID:5d2azuj6

乙ー
逃げられない様に両サイドから掴まれてるようにしか見えないw


9035 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:23:36 ID:PlF6wksS

……これで漸く前に進めるかな

9036 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:23:37 ID:wau+8KKN

おつしたー

9037 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:23:39 ID:Ob9u5O4Z

ゴミを掃除したらスッキリする、とうぜんだな!

9038 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:23:41 ID:lp+X3dt1


狩人さんが両腕に花で肩を落としているようにしか見えないw

9039 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:23:50 ID:G9/SqbkZ

乙です
これはもう逃げられない

9040 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:23:53 ID:NmDKp8YN

乙です

9041 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:23:54 ID:jgevw1xB

おつでした

さぁ狩人さん覚悟を(いろんな意味で)決めるときだ

9042 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:24:01 ID:YUz7XLS6

乙でした
狩人捕獲!

9043 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:24:02 ID:lCi7Q1iO

乙でしたー
連行される狩人おじさん

9044 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:24:02 ID:tV044Btv

乙どす
それにしてもあっさり死んだな 変身とかしそうなのに


9045エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:24:10 ID:xrJmQt+s






                                         __  γ⌒
                                     |\/\/⌒) { {.⌒\\       【※次回ラスボス戦】
                                -=   ̄ ̄マ辷辷弋\\   \\
          -‐'~~ヽ-、                  /          `⌒マ=-\\   \\
       /  .,,,,,.ノ⌒                /   / ィ´     ⌒マ==-\\   ヽ
        '   .:/     /`i              / / ヘ/,/   /    }}ニ=-}} \\_ノ ノ
       {___/    ./ /            / /レi芹ミ |  |  '  ,   /}}ニ=-}}   ー ´
          _/ ̄|  |―‐rァ        / /| ./ ヒ'ノ  | /  / ./ .}}==-リ   /`i
        ,-/|  |  |__ノ}        |/ |/i     芹ミ、 ̄ ̄ / 弋二/   |∨s个。            <
       ././ '|  |  |. {  !        ___ |, | ,ヘ     ヒ'ハ//    |从、  |ノ////}          <
.         〈 ` /`¨1  ∨ |      /二二≧八ゝ _:ァ  / ´     /《乂》/////リ     <
            ////ハ   :}   ,      /=ニニ/´  ≧=‐― ´  ィ´ _/---=≦////_ -=≦
           V/////ム.    /    _ .-===く-  _∠ -=ニ二斥´  ̄} }} }//_ -=≦
          V//////ヽ  /    /=二二 }l} ̄ ̄ /´⌒マム ̄ },----=≦
          \///////ス   ,=二ィ,ニ二}.} _/    .}/} j ノ
            匕辷辷辷人√八ニ//二ニ//ノ==ミ\   /i/≧=-                           _
           |////////ハ.---\'二=//'冖¬ ヽ ヽィ彡"     ≧=-  _________   -=≦
           ∨///////ム----≧ //////ハ }}ノ1
         _厂-∨////////,≧-_=≦///////V  | .|
           r厂---\///////////,\'/////    ヽノヽ
       r厂 -------\///////////}ノ//||      / /--\ \
      r厂------------\//////////--.!!    i |-----\ノ\
    r厂-------------r厂,\////, イ廴-- !!      、 \__ ̄\--\
   r厂------------r厂´厂-_≧≦/_    ̄ \.    \ \---_ ̄\-\  \ : . \.    \
  r厂-----------r厂 厂---厂 厂-廴     \      :.. \--ヽ、 \-\  \ : . \.   \
_r厂-----------r厂  厂---厂 厂----廴__厂~ \    ヽ ヽ--_廴 \-\_)\  \、.  \: . . \: . \
厂-----------r厂   厂---厂  厂-------------->_     ., i!--}--廴 \---廴 \_)\    \: . . \: . . .
-----------r厂   厂---厂   厂------------------>_. }ノ}}-八--廴   廴--廴  廴 -\    \、  \、:
-----------{ノ    ノ----ノ   ノ------------------------ ̄ ̄-----廴   廴--廴  廴---\__)\__)



.

9046 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:24:12 ID:MGGkMYo9

乙ー
捕らわれた狩人

9047 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:24:18 ID:Ob9u5O4Z

乙でしたー

連行される狩人おじさん

9048 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:24:28 ID:PlF6wksS

乙でしたー

ドナドナかな?(お目目グルグル)

9052 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:25:05 ID:mx8QP3Gi

乙ー

9053 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:25:06 ID:Tptf/+3G


ラスボスの格が低すぎません?
いやまぁ強さはあるかも知れないけど!


9054 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:25:13 ID:6hAE7IyO

おつですー
ラスボス…?


9055エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:25:18 ID:xrJmQt+s

だって鴻上博士の役割は「きちんと殺せる」事だからね、あんましつこくしてもね。

9056 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:25:24 ID:GQZc/8n1

おつー
なんだかんだまだ余裕かましてやがるが戦闘力はどうなんだこいつ

9060 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:26:13 ID:CyBxLHpS


RPGならペ天使が変形して第三形態くらいくらいあるやつ

9061 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:26:16 ID:1U7goevi

乙でしたー
レオンしたおじさんはこのペ天使と相打ちしたらしいので実質敵討ち

9066 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:27:10 ID:33ht7pGX

…え、博士マジで死んだの!?

9089エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/03/31(日) 00:31:25 ID:xrJmQt+s

しかし長くて2月ぐらいで終わらせる予定の企画がここまでずれ込むとかダメ過ぎて自分で草生えるが
ようやく終わりそうなんでもうちょっとお付き合いください………!


9090 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:31:28 ID:1PnQIQlw

乙でしたー!
あっさり妄言振りまいて死んだよ!?

9099 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:33:12 ID:tV044Btv

1月中に完結したらゲッワイおじさんではなく種付けおじさんのままだったかもしれない 
だがゲッワイできないおじさんになったので世界線は収束したのだ


9100 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:33:48 ID:gQPlPVWA

レオンしてえなあからレオン許さない勢になりました

9116 :梱包済みのやる夫:2019/03/31(日) 00:37:08 ID:Y0jXn4W9

(時間がかかってもエタらせるより終わらせてくれた方がありがたいから文句は)ないです









一覧
関連記事
>[ 33128 ]
ふくしゅうはやり遂げるとすっきりする!
[ 2019/04/03 19:31 ] [ 編集 ]
>[ 33130 ]
>>9032
連行先は神父様の教会で、どこからともなく大量のフラワーシャワーが浴びせられるんだな
[ 2019/04/03 20:44 ] [ 編集 ]
>[ 33131 ]
>>9032がロズウェル事件を彷彿とさせるなw
[ 2019/04/03 21:33 ] [ 編集 ]
>[ 33139 ]
銃口を突きつけて引き金を引く、それだけで十分、そこまでたどり着ければそれだけの事よ
[ 2019/04/04 14:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

9月に入りましたが、暑さはそのままに台風のシーズンに……
海水温が高いと、勢いが衰えないので今年の台風はなかなか激しいのが続きそうです。
コロナ禍での災害は色々とこたえますが、そんな時だからこそ無理をせず色々見直すチャンスかも?
ついでにやるぽん!を見返して、新たな作品に出合うなんてのもいいかもしれませんね。


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター