やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その471 + 埋め + キャラデータ やるぽん!

ジオウ第44回 白ウォズ居なくなったのに未来のライダー? と思ったら懐かしの劇場版OOOからの出向とは、心憎い演出ですね。 物語は佳境に向かっていますが落ちることなく盛り上がり続けそうです。

やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです その471 + 埋め + キャラデータ

939百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 21:25:25 ID:???00

次スレ作りました
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1558786928/

940百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 21:32:56 ID:???00


             |l!i│il  |i!   |!    |                   i|    !i|   !li| l|i│il!li|            __
             |l!i│il  |i!   l:                            i|   !li| l|i│il!li|            |::::::|._
             |l!i│il  |i!   |                                  l   !li| l|i│il!li|     _____|::::::||_:::|
             |l!i│il  |i!                                ,ー  !li| l|i│il!li|     |:::::::::::::::::::::::::i____i/::::!
             |l!i│il  |i.    /: : : : :\: : : : :ー―――――一: : : : : : / : : :,r'  ::::`,..li| l|i│il!li|     i:::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::|
             |l!i│il  |!:   ,': : : : : _:\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / : : : : :(   ::::i_.i| l|i│il!li|     |___:::::::::::/  ̄
             |l!i│il  |.     i: : : : :、: : : : >: :―: : : : : : : : : : : :<: : : : : : : : : ト  ..:::::::}-、.i│il!li|        /::::::::::\
              |l!i│il  |.     ; : : \:\:/:_:_:_:_: : :ー―   一: : : : : :/:/: :.j .:: .::: .::⌒).....il!li|       /:::::::::::::::::::::\
        , -‐、,.-、.!i│il  |....  ,': : : : : 〉: : : : : : :_: : : :_: : : _:_:_: : :_: : : : r'⌒`:::.__..::.   .::´ ̄`)     ./::::::::::/\::::::::::::/
       (い ,r‐  ヽ . il  | .   ,': : : 丶: : : :__: : : : : __: : : : : : : :__.,- _)  :::r: : :.ヾゝ⌒'r:: :ノ.li|     \:::::::/  \:::::/
        ゞ ,j! (⌒ヾ}! 〃⌒,ー 、    _ _ .: : : : __: : : : : : /: : : : :_: : (,  ::..:: :::!、  ..::::::.. ::Y il!li|       \//\  丶'
        〉 ヾゞぇ_, ′_ノ'^Y⌒ヾj!   〃⌒`: : : : : : : : :/: : : : : : : : _ : : : メ --ー´  ::  _:::;,ノ....il!li|        /::::::::\
       .( i{  `ー一'⌒ヾ 人_, vァ' jt/ しv}...: : : : : : : : /: :/: : : : : : :-=-=_ --ー´'r-、_ノ´ ...l|i│il!li|        .\ ::::/
        `ヾゞー _,ィ^'~`ソj!ン ヾー'`   ノ′  ,r==一/: : : : : : : : : : : : : : : :V: : : : : : : : : :',  l|i│il!li|          .\/ ./\
         '、 ノノ ,r´ 〃⌒ヾ)}j! ー= 彡`ぃ,_ノ~ `て,i: /: : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : :',  l|i│il!li|           /::::::/
          ヾぃ_ジ⌒ヾじベノ ,.r 、{ j!),ゝく、f⌒ヾ{´ .:: :: :: : : : : : : : : : : : : :: ::|: : : : : : : : : : :ハ l|i│il!li|          /::::::/
             |l!i│il:.`ー≠" ゞ'′   _}r'.....\ l: : : :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::|: : : : :/ ̄\:/ l|i│il!li|          \/
                  | ヽ : : |           V:: :::/           V|: : :/    /
                  ヽ ..\:|          V /             /::l:/      /
                   .`ー ┴――――――┘`ー――───一´` ̄ー――一'
                    /⌒/         /⌒/                /    //
      ___         .,   、 ゜             /⌒/     /  /  /⌒/    //⌒/
     /     \                          /⌒///⌒/⌒/         /  /
   /         \                  ,.:、      //    /  /         ‘   ゜
.. /     \ , , /  \
  |      (ー)  (ー)  |
.. \  u.   (__人__) ,/    (全力は尽くした。頼むこれで終わってくれ)
..  ノ     ` ⌒´  \
/´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
|    l  ( l / / / l
..l    l  ヽ       /

941百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 21:43:23 ID:???00


だが、願い虚しく……

                                                               `_つ
                                                            /⌒'´
                                                           八 ゙
       > 、 \                   _, -‐ァ'´ /: :、: : : : : : : : : : : :/           { {
     ´ -―: : :\  \            _,  ァァ'´ /   /: : : : 丶------- :/            ヾ∴∵∴∵
/         . : :\  ヽ     _, -―ァ'/ / / _ /|./: :丶 : :_: : : : : : : : /               {∴∵∴∵
         : :.:/ : :.ヽ  ',   / 0  /    / / /、 : : : : : : : : : ̄ ̄:/                 ∴∵∴∵∴
         / : : : : :八 ヽ._/ / , -―t≧ニ=-‐'  /: : 丶------ ‐ァ '´                _,f´ ∴∵∴∵∴
       ./   : : : : /: \_/: : {: {          /: 丶-----x<´             .ィ     r'⌒乂_   _,_ノ゙
     /     : : ::/: : : : :j::  八_>、         /ー-- <´           ,.  '/    (⌒′:::::::::::`γ´   ブイーン
    /      : ::〃: : : : / . : : : : / ` ーr--< ー=ァ'´  /⌒`ー-----‐  '' ´ /    (乂_  ::::::::::: 乂
_      . :   : ://: : : : 〈: : : : : :/:L_   ヽ  ヽ:〃: : : ;'           _,.  '´    γ⌒ヽ(  :::::::::::/⌒ ー=
  \   . : :   //: : : : : ∧: : : : : : : : :`丶、   |:{⌒` ーゝ--------‐=ニ¨´       (゛ ノ゙  `て  ノ   _,. -‐
    丶--- 、_ : /: : : : : /: :.\__ , -: : : : : :`丶 ノ::}  \:.   \:  >         r'⌒ゞ' (_,   `" >'⌒ヾ゛
  /    /   丶  __,ノ: : : : : : : : : : : : : :`> 、_,ノ:   ヽ:    /         /(`)   ノ,. ~゙  (_    `
./     '   : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : //: : : ',: : :     ',   /         (. (_,`ヾ 〃'" /`ヽ-‐'
       {    : : : : : : : : : : : : / :/ : /: :/: : : : :i: : :      /         r'⌒( ノ)丿{ 、_ ヽ
       ',     : : : : : : : : /: : :/ : /: : ハー- _」/` ー---‐ '´          ゝソ )´,. 、γ ヽ )
       ',      : : : : : ::/: : : :/: : : : : :l                      ノ y‐-'ノ'´. ´゙  乂
        ヽ      : : ::/: : : : : : : : : |                   _,ゝ' /⌒) /    ., ヽ
         ヽ       :/: : : : : :    ,'               r'⌒ー~'ノ⌒゙ (`´ )゙   y"  、)
          ヽ                /             .   )'~⌒)'´:::::::    ) ノ   (    八
            \            /               γ゙ /  :::::::  //、 __,ノー-‐'
                                       ノ ,′    /´/⌒´



        ____
      /   u \
     /  \    /\
   /  し (○)  (○) \    くっ…
    | ∪    (__人__)  J |
   \  u   `⌒´   /

942百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 21:59:21 ID:???00


蹂躙25ダメージ。スウォームの脆弱性で5割増しとなるので37ダメージに増幅され
陰蜂hp8/114

舞い上がろうとしたが途中で力尽き落ちる蜂も多かったが
それでもまだ群れを維持している

      .::::::::::;;;;:::::::::::::::::::;;;;:::','、:::::::::::;;:::ji::::::;;;;:::::::/:::::::::;;;::::::: .... ::::::::
      :::::::::::;;;;;:::::::::::::          ):::::::::://:::::::;;::::::::::::::::     :::
       ::::::::::::;;;;;;;;:::::          }::::::::::i |::::;           ::::
      :::::::::::、:::::::::;;;;::i:::::::::::::::ノ L::::::::::ハ::::::_;r フ::           :;;;::
      ;;;:::::::::`ヽ、_::_::ト      `ー-'      ::::::_ノ ):::::::/:::::::::::;;;;;;::::
∴∵    ::::;;;;:::::::::::::ヽ,ヽ ∴∵ ....7,、      :;:-'´ /_-_/::::::::;;;;;;;::::::::
∵∴    :::::::;;;;::::::::::::::::ー   ∵∴ . /:::::ヽ/´:、、r‐' フ∠/:::::::::::::::::::::::::::::::::::..
 バラ    :::::::::::::::ヽ 、_::::::      ヽ、ノヽ:::ノ レ-i  r'´::::::::::, -' _, -:::::
      :::::::::::\_:\_`      ヽ_/⌒i/::ノ_,-':;r‐' ̄/:/::::::::   (お…おぉぉ……うぁ…)
∴∵    ..::::::::::::\__`ヽ ヽ;::::::::ヽ::::)..⌒..':/::´:::ノ  rニ=彳::::::::::
∵∴      ::::::::::::::::``ヽ,  ヽ、ヽ;::::r、n_r;::/):,:r'´_ , ‐'´:::::::::
     ∴∵  ::::::::::::::::::::::::ヽ    inj  ノ/   r..':::::::::::::::
     ∵∴ ::::::::::::::::;;;;::::::::::`ヽ      l/     ::::::::::::..    ∴∵
          :::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::Wj ハ    ∴∵  :::;;;;;;;::::::   ∵∴
      バラ   ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::Wー   ∵∴  ::::
            :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::レ:::::;;;;;;:::::::::::::
        ∴∵
        ∵∴                     ∴∵
                 ∴∵            ∵∴
                 ∵∴  バラ      バラ
          ∴∵
          ∵∴
                                                 ,  ¨¨¨¨¨
                                              . /      | il i  \
                                              〃 u     i l| | | u ゙
                                              {   (_人_)   !   ∨
                                                  |ililililil|       u !
                               畜生!            \ 人ilililil}
                               届かなかったか        ト、__、_        , イ
                                              . 乂__|    ト .._ 「
                                              .     |    人_ ∨
                                              .     |        ∨

943百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 22:12:34 ID:???00


そして陰蜂に手番が回ってしまい
陰蜂は逃げだし
、. ,
....。
.... )
(`メ、              、, ,
...  )            - o -
 (`メ、 .....::::::::::;;;;:::::::::::::::::::;;;;:::',)、:::::::::::;;:::ji::::::;;;;:::::::/:::::::::;;;::::::: .... ::::::::
     ヽ :::::::::::;;;;;:::::::::::::   (       ):::::::::://:::::::;;::::::::::::::::     :::    ヽ i /
...  (`_メ  ::::::::::::;;;;;;;;:::::          }::::::::::i |::::;           ::::    - O -
        ):::::::::、:::::::::;;;;::i:::::::::::::::ノ L::::::::::ハ::::::_;r フ::           :;;;::   / ) ヽ
      ;;;:::::::::`ヽ、_::_::ト      `ー-'      ::::::_ノ ):::::::/:::::::::::;;;;;;::::     (
∴∵    ::::;;;;:::::::::::::ヽ,ヽ ∴∵ ....7,、      :;:-'´ /_-_/::::::::;;;;;;;::::::::   ノ
∵∴    :::::::;;;;::::::::::::::::ー   ∵∴ . /:::::ヽ/´:、、r‐' フ∠/:::::::::::::::::::::::::::::::::::.. プッツン
 バラ    :::::::::::::::ヽ 、_::::::      ヽ、ノヽ:::ノ レ-i  r'´::::::::::, -' _, -:::::
      :::::::::::\_:\_`      ヽ_/⌒i/::ノ_,-':;r‐' ̄/:/::::::::
∴∵    ..::::::::::::\__`ヽ ヽ;::::::::ヽ::::)..⌒..':/::´:::ノ  rニ=彳::::::::::
∵∴      ::::::::::::::::``ヽ,  ヽ、ヽ;::::r、n_r;::/):,:r'´_ , ‐'´:::::::::
     ∴∵  ::::::::::::::::::::::::ヽ    inj  ノ/   r..':::::::::::::::
     ∵∴ ::::::::::::::::;;;;::::::::::`ヽ      l/     ::::::::::::..    ∴∵
          :::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::Wj ハ    ∴∵  :::;;;;;;;::::::   ∵∴
      バラ   ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::Wー   ∵∴  ::::
            :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::レ:::::;;;;;;:::::::::::::
        ∴∵
        ∵∴                     ∴∵
                 ∴∵            ∵∴
                 ∵∴  バラ      バラ
          ∴∵
          ∵∴



         ____
      /       \
     /  _,  、_ \
   /  ( ―)三(― ) .\     (悔しいが、退散させれば良しとするしかねーか
   |   '" (__人__)"'   |      せめて戻ってこねーことを…)
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \

944百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 22:22:37 ID:???00


飛び去り、暗がりに紛れて消える…かと思われたのだが


                   ─=ニ二                     ̄ =-
                ─=ニ二∵∴∵   ぶぃぃぃぃん∵∴ ∵∴ ̄ 二ニ=-
              --=ニ二  ̄∵∴∵  ∵∴∵  ∵ ∴∵∴ ∵∴  ̄ ̄      ̄---
               ---   ∵∴∵∴ ∵∴∵   ∵∴∵∴    =-    二ニ=-
             ---=ニ二  ∵∴∵∴ ∵∴∵∴ ∵ ∵∴∵   二ニ=-__    --
               --        ─= ∵∴∵∴ ∵∴∵∴  ̄ ̄      ̄---ニ=-
            --=ニ二  ̄ ̄  --=ニ二∵∴∵∴ ∴∵∴ ∵∴∵ニ=-
              --=ニ二    ̄ ---   ∵∴∵ ∴∵∴ ∵∴∵_    --=-
                ̄-=ニ二 ---=ニ二 ∵∴∵  ∴∵∴   ∴∵∴二ニ=-
                        --   ∵∴∵∴∵∴∵   ∴∵∴ ̄ ̄ =-
                    --=ニ二  ̄ ̄∵∴∵∴          二ニ=-
                      --=ニ二    ̄ ̄  
                        ̄-=ニ二  ̄           ̄ ̄ =-




              |ヽ/|_
                 \   /
     ___       |__>
   /ヽ、 _ノ\
  / (○) (○)\
/   (___人__)  ..\    なんだぁ?!!
|  u  ノ   ヽ,   |
.\   (/⌒ノ´フ   ./
  >   . ̄ ̄´  <.


陰蜂は確かに逃げようとしていた。
だが、一目散に距離を取り暗がりに消えることはせず
狂ったようにやる夫達の周りを飛び回っていた

945百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 22:28:29 ID:???00


                                                ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
                                               <                             >
                                              <          陰蜂様!                  >
                                              <          お下がりください!!           >
                                               <                             >
                                                Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY


                  ─=ニ二                     ̄ =-
               ─=ニ二∵∴∵   ぶぃぃぃぃん∵∴ ∵∴ ̄ 二ニ=-
             --=ニ二  ̄∵∴∵  ∵∴∵  ∵ ∴∵∴ ∵∴  ̄ ̄      ̄---
              ---   ∵∴∵∴ ∵∴∵   ∵∴∵∴    =-    二ニ=-
            ---=ニ二  ∵∴∵∴ ∵∴∵∴ ∵ ∵∴∵   二ニ=-__    --
              --        ─= ∵∴∵∴ ∵∴∵∴  ̄ ̄      ̄---ニ=-
           --=ニ二  ̄ ̄  --=ニ二∵∴∵∴ ∴∵∴ ∵∴∵ニ=-
             --=ニ二    ̄ ---   ∵∴∵ ∴∵∴ ∵∴∵_    --=-
               ̄-=ニ二 ---=ニ二 ∵∴∵  ∴∵∴   ∴∵∴二ニ=-
                       --   ∵∴∵∴∵∴∵   ∴∵∴ ̄ ̄ =-
                   --=ニ二  ̄ ̄∵∴∵∴          二ニ=-
                     --=ニ二    ̄ ̄
                       ̄-=ニ二  ̄           ̄ ̄ =-



     ,..¨ ̄ ̄¨丶
    /        \
   / ヽ、:::::::::      ヽ,   て
.  /( ●):::::::::::, -‐    i   そ
  i     ::::: ( ●)     |
  \ (_,、           /
   \ ` ‐'    __/
    /         \

946百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 22:37:21 ID:???00


佐渡島は陰蜂の現状に気づき、慌てて叫んでいた
なぜかテレパシーは使わずに叫んでいた

   . .|   .|    .|    |   . .|   .|  . .|   .|  . .|   .|   . .|   .|   . .|
___.,;;l___._;l___.,;|__._;l___.,;;l___._;l__.,;;|__,,;l__.,;;|_._,;l___.,;;l___._;l___.,;;l
  .|   |/>.、|  .:|   |/>.、|   :|   |./>.、|   :|   |/>.、|    |
_;l_.//\\__;l__//\\__;l__// \\_,;l__//\\__l___
   . .lΥ|    Υ!     l:Y|     Υ!     lΥ     |Y:|    lΥ    |Υ! .|   . .
___.,;;| |::|    | |.___,;;| |:|     | |.___,;;| |     |:| |.___,;;| |    |::| |..,,;l___.,;;
  .|..:::|_|::|    |_|  .|..:::|_|:|     |_|  .|..:::|_|     |:|_|  .|..:::|_|    |::|_|   . .|
_;l_| |::|    | |_;l_| |:|     | |_;l_| |     |:| |_;l_| |    |::| |___.,;;l__
   . .|_|::|    |_|   . .|_|:|     |_|   . .|_|     |:|_|   . .|_|    |::|_| .|   . .
.        ,x≦三三三三≧x,,| |__;;| |___,,|:| |__;;| |__,,|;;| |_,,;l___.,;;
.       /三7ー=二三三ニ>、┘  .|.└─┴‐┴┘  .|.└ー┴‐ー┘  .|
.       ,:仁三/    二二二二∧_;l___._;l__.,;l__;l___.,;;l___._;l___.;|__
   . .| /ニ三三〉 }    二二二  ヘ.|  . .|   . |   . .|   .|   . .|   .|   .
.     /ニ三三7 {、___ ヽ 二二/__ 〉__.,;;l__.,;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;
  .| /三三三{  `寸"。`>〉〉三ィ 。Ⅵ  .|   . .|   .|  . .|   .|   . .|
.   /ニγ`ヾ彡     `ー彡′  `ーK ヾ_._;l___.,;;l___._;l__.,;;l___._;l___.,;;l___._;;
 ̄ /三/⌒ヾハ彡     /    ノ::/jヘ. } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. /三∧(⌒{_彡彡  , ′  ______,Ⅵ
../三三∧、てⅣ´      /、____/ ハ
ハ三三ニ=ゝ小      /::::::::::::::::::i l//〉     ここは放棄して回復に努めるべきです。
``寸三三三=∧      /::::::::::::::::::: l l//
   ``<三=7 ',    ,':::::::::::::::::::::::l レ′
.      `寸j  \  {:::::::::::::::::::::::{ .′
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;/:.  ∨\ `` ニニニ´;
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'ヘ、 ∨::::\   `""´ ハ、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヽ.\.:Ⅵ:::::::\___/゙;゙;゙;゙;';';.、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙ヘ ` <    j゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヘ    ` <∧゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、
;゙;゙;゙;゙;゙;透明;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'ヘ     ヽ∨゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;';ヘ.    /:::::∨゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;;';ヘ.   /:::::::: ∨゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、

947百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 22:51:27 ID:???00


                                               \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
      ─=ニ二                     ̄ =-              )                  >
   ─=ニ二∵∴∵   ぶぃぃぃぃん∵∴ ∵∴ ̄ 二ニ=-            <   聞こえないのですか    >
 --=ニ二  ̄∵∴∵  ∵∴∵  ∵ ∴∵∴ ∵∴  ̄ ̄      ̄---      <    陰蜂様!!         (
  ---   ∵∴∵∴ ∵∴∵   ∵∴∵∴    =-    二ニ=-         /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
---=ニ二  ∵∴∵∴ ∵∴∵∴ ∵ ∵∴∵   二ニ=-__    --
  --        ─= ∵∴∵∴ ∵∴∵∴  ̄ ̄      ̄---ニ=-
-=ニ二  ̄ ̄  --=ニ二∵∴∵∴ ∴∵∴ ∵∴∵ニ=-
 --=ニ二    ̄ ---   ∵∴∵ ∴∵∴ ∵∴∵_    --=-
   ̄-=ニ二 ---=ニ二 ∵∴∵  ∴∵∴   ∴∵∴二ニ=-
           --   ∵∴∵∴∵∴∵   ∴∵∴ ̄ ̄ =-
       --=ニ二  ̄ ̄∵∴∵∴          二ニ=-
         --=ニ二    ̄ ̄
           ̄-=ニ二  ̄           ̄ ̄ =-



     ____
   /      \
  / ヽ、   _ノ \
/   (●)  (●)   \    なんだかわからねーが
|  U   (__人__)     .|    今がチャンスだお
\    |i||||||i|     /
 / __` ー'
 (___)

---------------------------------------------
集合知性
陰蜂は群れ全体で統一された知性をもつのだが
それは群れが十分な数を維持しているのが条件である。
hpがHD以下(12以下)になってしまった場合
陰蜂は知性の無い虫の群れに成り下がる。
理性的な行動はできなくなり、
佐渡島のテレパシーにも肉声による呼びかけにも応えることなくなる。

追い込まれた虫の群れとして振る舞うため
パニック状態になっている。
また、知性がないのでサイオニックも使えなくなる。

高速治癒は依然有効なため、しばらくすれば知性は回復するのだが…
---------------------------------------------

948百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 22:57:31 ID:???00

           , < ::;:;:;:;:;:;:;:;:;.. 、
         /゙ :;:;:;:;:;:;:.:. '''':;:;:;:;:;:;:.゛ヽ、
         /     ゙゛:.:;:;:;:;:;:. ゙゙:;:;:;:;: ゙:.:',
         l     ,   ゙ ::;:;:;:.  :;:;:;: :;l
         '、 _    ;     :;:;:;: :;:;:;: :;l
         / ,、 ヽ,, / ィヽ、 :;:;:;:; :;:;:; :;:;l
           ,l/ liヽl`   、_ー;‐\:;:;:;: i ,l/ ,,/
__ / ̄>="ヘ <〈    ヾ\_ゝ='ハニ/
  / ///// ヽ  l/l ,r、  `""" ' '゙ l .l
|  / l///   /ハ) l l ー_:;:;:;:;:;:.. /ー-、,,ィ      この隙きは逃さん!!
`l,/  l/    ヽニ'ィ l r.......`゙゙::;:' /二ニ//ヽ
 ヽ. /      /   ヽ゛゙゙::;:;:;:;:; / ム∨∧ l
 ヽ\     /     ヽヽ 、" l、 ,〉'/ `´ヽ
  ヽ \    /ヽー ヘ \ヽ、ヽ `ー' l    ヽ
  、ヘ\ ヽ`l / "´ ,,  l  \__二ナ     i

       > 、 \                   _, -‐ァ'´ /: :、: : : : : : : : : : : :/
     ´ -―: : :\  \            _,  ァァ'´ /   /: : : : 丶------- :/
/         . : :\  ヽ     _, -―ァ'/ / / _ /|./: :丶 : :_: : : : : : : : /
         : :.:/ : :.ヽ  ',   / 0  /    / / /、 : : : : : : : : : ̄ ̄:/
         / : : : : :八 ヽ._/ / , -―t≧ニ=-‐'  /: : 丶------ ‐ァ '´
       ./   : : : : /: \_/: : {: {          /: 丶-----x<´             .ィ
     /     : : ::/: : : : :j::  八_>、         /ー-- <´           ,.  '/
    /      : ::〃: : : : / . : : : : / ` ーr--< ー=ァ'´  /⌒`ー-----‐  '' ´ /
_      . :   : ://: : : : 〈: : : : : :/:L_   ヽ  ヽ:〃: : : ;'           _,.  '´
  \   . : :   //: : : : : ∧: : : : : : : : :`丶、   |:{⌒` ーゝ--------‐=ニ¨´
    丶--- 、_ : /: : : : : /: :.\__ , -: : : : : :`丶 ノ::}  \:.   \:  >
  /    /   丶  __,ノ: : : : : : : : : : : : : :`> 、_,ノ:   ヽ:    /
./     '   : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : //: : : ',: : :     ',   /
       {    : : : : : : : : : : : : / :/ : /: :/: : : : :i: : :      /
       ',     : : : : : : : : /: : :/ : /: : ハー- _」/` ー---‐ '´
       ',      : : : : : ::/: : : :/: : : : : :l
        ヽ      : : ::/: : : : : : : : : |
         ヽ       :/: : : : : :    ,'
          ヽ                /
            \            /

949 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/25(土) 23:03:57 ID:ASjrT5PAMM

削り切れなくてむしろおいしかった
ただの羽虫の群れとして消えていけいっ

951百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 23:14:54 ID:???00

                        _/´ /  <>        ,/゛  ./ / ..少゛   /.,..-',!
                    //_/  ..  ..r'"'‐./,/゛  l7 /  ! /ア゛  οl゛ ,! l
              ┼      // ,./ /゛  ./  .,iシ'´      ./  / ./*    .| .,!/
                  ◇ / _/゛ /    /  ./◇     ο/  .l゙ /     ┼.|.|/
         l7           テ'゛  ./    ,/  ./       ┼l゙  .l゙./  j      .|}′
             ,./ '''''-、 l7 ./  ,レ'"/  /    rl    l  ,!./οl|l
              ,i'゛     ヽ  /  .ノ l7l  /  ο./ .!  ┼│  //  /.!.|
             /   .,イ    l,iイ  ./  l*/   ./ /  / /  l.l゙  ,! |∧
          /   ,i'/¨'-,,..r'" `,!  l  ,!  l    .! /  .il  !  iリ  .l゙ .| .l
            / ./iケ_/゛   .!  .,|  .!  l    .l/   l,! ."  ll゙〈─=ニ二                     ̄ =-
...    <> l ./,l/'"   l7 │〈〉ll  l │        !.! .'  ─=ニ二∵∴∵   ぶぃぃぃぃん∵∴ ∵∴ ̄ 二ニ=-
        l /. l′      l  !!  !  !        !.| --=ニ二  ̄∵∴∵  ∵∴∵  ∵ ∴∵∴ ∵∴  ̄ ̄      ̄---
..,/  l7  .,..;;'〕 .l゙  l7  .,、  │ l |  .| │        :! l  ---   ∵∴∵∴ ∵∴∵   ∵∴∵∴    =-    二ニ=-
...!  ._/゛,i'.l.! /      !.| *.|  ! | │ .! .iL    〈〉.l ---=ニ二  ∵∴∵∴ ∵∴∵∴ ∵ ∵∴∵   二ニ=-__    --
/ ,..-'゛l7 ./ . [│     l l   .! | .} .! │ ,!.!.l.     .l ! --        ─= ∵∴∵∴ ∵∴∵∴  ̄ ̄      ̄---ニ=-
   l7 il-t''-| !    .、 .| .!    l! l .|  .| .l゙ .! ヽ     .-=ニ二  ̄ ̄  --=ニ二∵∴∵∴ ∴∵∴ ∵∴∵ニ=-
┼.i   .l ! ./ .!   │i .l !   ! ‐ .! !  .!.l  |_l     .--=ニ二    ̄ ---   ∵∴∵ ∴∵∴ ∵∴∵_    --=-
  |    .!.!,i′ ゙  〈〉! .| .゙′     .l .l  !レイ  |     〈〉.|  ̄-=ニ二 ---=ニ二 ∵∴∵  ∴∵∴   ∴∵∴二ニ=-
 │|  .!″     .! |ο  ◇      l.|  lヽ|  ! l     .! !    .l,   --   ∵∴∵∴∵∴∵   ∴∵∴ ̄ ̄ =-
. .l .!         |  !     i、   l′ ゝ.マ ,! .l,     ! l    --=ニ二  ̄ ̄∵∴∵∴          二ニ=-
l .l .! 〈〉  ο     |  .l     .| ヽ.  ヽ    .!ゞ  . l. 〈〉'、 l l    ..--=ニ二    ̄ ̄
,_.l │.l        │ .|,.l,  ┼! . l         、 ヽ  .ヽ ヽ .l   :i、. l  ̄-=ニ二  ̄           ̄ ̄ =-
 .゙'、..l,..l...,,,_     、'、.lο. l.ヽ   .ヽ  !       ┼ヽ ヽ  ヽ ヽ..l,  心、ヽヽ .ヽ
 i、.ヽ.l,.ヽ  `゙'''ー- l,,,〕 l.  ..l ヽ 〈〉.ヽ !    ◇      ヽ .ヽ  .ヽ.ヾl、  .l ℡ヽヽ .゙h,
 l \ .`ヽ\,,、   .,! .|`ヽ  l. ヽ   ヽ!          ヽ ヽ,┼.\.´″ . l,ヽ.`!L\ ゙.lx
 l. !  `    ┼.ヽ.!  ヽ .ヽ .゙!,゙'''ー-..,,,_        οヽ \.  \   .∨ ヽ `ュ.\. l
  `│   <>     ゙″l7 \ ヽ .\   ,/゙゙'''ーi ,,,_   *.ヽ. .\. .\◇..∨人 ム `' |
                  __ ◇`' /    |  .} `゙'''ー-....,_\  `'i、. ..\ \ ヽ 厶
                    \`'-、.  .\、___/  /  .ウ- ..,,_ `゙'-、 `'ミ-、 ゙'-、\ヽ..l..\
                   \| `'-、┼`'' , /   .ヽ. /ヽ,  . \ . ゙'-ミヽ..\、`''┘
                     `"¨¨ゞ  ., '゙|,./  <>`\__ヽ   `'‐  `''-..,,_`~゙'←


                       陰蜂撃破!!

952百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 23:21:10 ID:???00

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ     あ゛~~
   |       |!!il|l|   |     くっそ厄介だった
   \        lェェェl /
 ペタ /         \
   / /\   / ̄\___|___l⌒l
    | |  \ /  ヽ \______|
Σ(⌒ノ   ゝ    \__)



         __ _
       , ィ::|三U..|: :,'≧-、
      /≦i.:|三三|: :,三U..,i
     ,'=三i:.i三三|: :,三彡':i
     |:ヾニi: ヾニソ: : :'ー´: :i
     _|::(::''''':.、: : :,.:-'''': :{. : :{_
    i:.:i: ヾ二シ'i: :≧二彡.: .:i.::i
    ',.:',三}: : : |: : : : : {三彡i:/      音波ブレスは連続して吹けない
     ゝ!U..: : ::ヾ /: : : : : : ,'/       炎は抵抗があるってことで
    ,'.ハ彡} :_:_:ニ.:_:_: : {ミ∧,       冷気ブレス吹いたんだが…
    ii .,∧.:´ヾ:.―-:`: :./i、_}}
    ヾ.ノ .ヘ、:_:_:__:_:_:イ.: |¨´
        }: :ヽ:::::::::::::::|: : !ヽ.._
     __/y: ::`{::::::::::/.: : ハ: : :.ヽ__
    ,'r::i ¨`Y ̄ ̄\/  ̄ ヽ: : : : : :--':.,
 /: : iriュ, ri{コ r-, _i (_ユ,、い{,''´: : U..: : :丶
/: : : :,' {ニニノ: }^,ィz¨ r´'i imziti|: {: :ヽ: : : : : : ',
-'´: : i: :: : : : : :にニ/: : :ヾにマ: : :-: : ゝ、: : : : :}

953百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 23:28:40 ID:???00


                                        ,、丶:: ̄`<
                                       //:::::::::::::::::::::ヽ
                                       }ノ:::::>:::ァ气::::: }i,
                                      〈''ャ´::::::::ハ:}:::: }i}
                                       {_:、::<ヽ:::::ァ'::::./,
     あいつ冷気抵抗15あったみたいだ。                辷::<ヽ(()):::::::{
                                        {___:::/:::::::/:::ヽ
     高度上げられて象の攻撃が届かなかったら          ._,,イ========ヽ
     トドメさせないところだった        .       ,、、、、、、>''´::::::::::::::::/::::::::::::::::::`ヽ_,,、 -- 、
                               ァ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           .   /:::::::::/::::::::::::::::::::ヽ:::::::::∨::::::::::::::/::::::::{::::::ヽ::::::::::∨
                           .   ,'::::::/::::::::::::ノ::::::::::::::::',:::::: }{::::::::::::/:::::::::ハ:::::::::',::::::::::',
                           .   !:: 〈::::::::::: イ⌒ヽ::::::::::::',:::: }{::::::::::/:::::::/:::::::ヽ::::人:::::::::}!
                              ',::::ヽ::::::/::乂:::::::',::::::::::ノ:::::}{:::::::: {::::::〈:::::::::ノ'"::::::::ヽ::/


     ____
   /      \
.. / ─    ─ \
/ -=・=-   -=・=- \   まじかよ
|      (__人__)  U  |   ホント防御が硬いやつだったな
\     ` ⌒´     /

---------------------------------------------
知性無くても上に逃げる可能性は充分あるわけだが
流石にこれで倒さない展開もだるいし、象の攻撃圏から逃れていないものとしました。
まあ、象は高さもあるしいいでしょ。

ひょっとしたら虫だしサンブレードの光に誘われていたのかも…

954百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 23:35:22 ID:???00


そこにハルヒが戻ってくる

                                            __ __
                                         .ィi〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
                                      __ ィ:.:.:∠二二二 ス:.:.:.:.:\
                                      } /:.:/ハ:.l:.:.:.:.:|:.:.:. l:.:.:.:|\i
                                     .ハイ:.:.|_ノ }ハ:.:.:.:.!`ト:-:.:.:.| ハ
                                     i:.:.:.ト:.:.!    \:l 从:l:.:.:.:l /:.|
                                     |:l:.:.|:.Nz==ミ , z==ミ:.:.:.;.:.:.:.|
                                     lハ:.:|:.:.|""  __ ""|:.:.:ム:.:. |
                       倒せたようね       |:ハ:込、 (  ノ  /:.:/ノ:.:.:′
                       でかした♪         l  V才≧=--=≦{:.:イ:/レ
                                       /|i:i : /==/: /i/ ヽ
                                     ./   Vムi ./: /:イ     、
                                     {   イヽ:.! /:才  }\   }
                                      、  V   V/    :l/   /
                                       マi:}‐ィ芥ト -- /i:i:iヽ.イ
                                       ∨: /:/|::|: : : :乂_广



                    ____
               ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::... 、     ,
        ∧ 、   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\ //
         '∧ ヽ〃..:::::::::::;zZZZZZZZx::::::::::::::rヘ:://イ
       ` 、 V∧::::∧≦: : : : : : : : : : : 'y∧:::..V//_込≧-
        >: : :.v . : : : : : : : : : : : : : : : : : V/ィ´ ヾ∧
         . : : : ィ/. : /. ; : : : : : : : : : : : . V. : .v f⊃ 1:i!
     / . : : : : : , :.V. :/. ; : : : : : : : : : i : .∨. : V ≠メ.:i!
    ' . : :/. : ;.イ: : { : i : |: :i : :l : : :|: : |: :i :}: : : .V.:::::::::;i!
    v 〃 : /: :! : :l!: :ト :l!: :!:: :|:. :从: :iヒj! }: : : : }i:::::::〃
     v : :〃 . ; :!: : l ;x==ミ、v: j !:∧x≠ミ、i: : : : :j≧´      あ、ハルヒちゃんも無事だったかい
    /: : /: : イ: :|! : |: l 'rJ i! V// 'rJ i!〃! : : ; : !、       そっちはどうだった?
   '/_:/!: /!::/.:|! : |: i 乂ツ    乂ツ ∥ : /|: :|:.ヾ
        lレ l∧::|! : i:八     '      '. : :/. |!: !: : ト- 、
           ∨v: l!、    丶 ̄ノ  イ.: .:/: : |;:八: .l: : : .V
        __'∧: V-… ≧ - < ル'レ≧ーニ ≧V : : .V
      /.:.V/∧::.丶;V// ´{::†::}  ̄〃,'/ .::::::::::::::::::.、\:_: .V
     〃.:::::::.\、 \::::〃/》  `ー' ,,ィ///.::::1:::::::::::::::::::::>  ̄≧、
     ∥ヾ::::::::::::.\ //八ノムz≦//////.:::::::l!::::::/.:::::/ /..::::::::::.V
    ∥   ≧ー‐ ≦//.::/〃´..::::::.≧l//|:::::::::;|::::/.::/ /..::::::::::::::::::.V

955百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 23:40:36 ID:???00


.        ,x≦三三三三≧x
.       /三7ー=二三三ニ>、
.       ,:仁三/    二二二二∧
      /ニ三三〉 }    二二二  ヘ
.     /ニ三三7 {、___ ヽ 二二/__ 〉                 「こいつ生け捕りにしてきた。
    /三三三{  `::::::::::::::::〉〉三::::::Ⅵ                  いろいろ知ってそうだからね」
.   /ニγ`ヾ彡    :::::::::::::′  `ーK ヾ
  /三/⌒ヾハ彡     /    ノ::/jヘ. }
. /三∧(⌒{_彡彡  , ′  ______,Ⅵ
../三三∧、てⅣ´      /、____/ ハ
ハ三三ニ=ゝ小      /::::::::::::::::::i l//〉
``寸三三三=∧      /::::::::::::::::::: l l//
   ``<三=7 ',    ,':::::::::::::::::::::::l レ′
.      `寸j  \  {:::::::::::::::::::::::{ .′   ← 非致傷打撃で気絶
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;/:.  ∨\ `` ニニニ´;
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'ヘ、 ∨::::\   `""´ ハ、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヽ.\.:Ⅵ:::::::\___/゙;゙;゙;゙;';';.、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙ヘ ` <    j゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヘ    ` <∧゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'ヘ     ヽ∨゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;';ヘ.    /:::::∨゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;;';ヘ.   /:::::::: ∨゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、

---------------------------------------------
陰蜂に向かって思わず叫んでしまったため
透明化していても居場所の見当をつけられて
ハルヒとゾンビに叩きのめされた

腹心扱いの8Lvの支援職では為す術もない

956百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/25(土) 23:52:56 ID:???00


                  __ _
              . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
             /:.:.:.:/ ニニニ \:.:.:.:.:.\
             /:.:.:/:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:\}:.:.:._:_:.:.ヽ
           〃':.:.イ:.:.:.:/!:.:.、:.:.:.:.:.:}:.:.|:.:.:V \:.゚,
        ─/‐|:.〈_|:.:.`ト、 lハ{\:.:厶斗:.:.:.!  /:.:!  ──‐ミ
       {   ヽ|:.:l:.ハ:.:.:y=z  \´ィ==v:.:.: |卞 ヽ|´        ゚,
.        ゚,   Ⅵ:l_|:.:V'以     以リ|:.:.:.:| ) Ⅵ=/      }
        ヽ /: :==|:.:.{   '__     |:.:.:.:|ハ /: :!       ′
         /: /i/: :∧:.:\   `     ,l:.:.:.从'|: i:i: |    /    ただ、デヴィルを一匹逃しちゃったから
.         /: :.:/i/:/  \{: 〕ト    .イ/:.:.:/:/ |: i:i:∧  ,.イ     向こうからなにか手を打ってくるかも
       ヽ:./i/イ  //i/:ヽ:/ } /:.イ:/{:/  Vi:ハ: :\' : i
        \{  ,:'/i/: :/ ̄` /: : : /i/: /  .ハヾi:トx : У
             ヽ {:i:i' : :′  /: : : /i/: /    \:_:_/
           }. Vi: : i   ./ : : イ /: イ       /
           | }ム: :|m/: :/イ/       /
           ! ヾハ.j ./: 彡.:/   、  /




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |      それぐらいは仕方がねーお
    \     ` ⌒r'.二ヽ<      陰蜂を倒して、司令塔のそいつを囚えたなら上出来だお。
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

957百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 00:04:01 ID:???00


                  _,,,....,,,_
             ,.  ''"´     `゙' -─-、
           ,. '´   , '´   /     ヽ
         , '     /   , イ        }ヽ,
        /     , '   / / /  、      '  ':,
        rノ\.  /   ' / ー-‐ァ'ハ    /    、
       r'ヽ  `ニ;'   i/,斗テミ/ }   , ' .ハ   、\
       }、 `ニ=イ    , イ ん(_, ヽ/ . イ`十 |   r-ヽ
       ∨`ァー-八  {.八 乂_ク  '´   ,斗ミ}  ./
       }  斗七r\| xx=         んリク'  , '
       ,'   `''ァー-- 、        , `´ / ./      しかし、あなた達良くやるもんね
      /   /    ノ  、u       x; イ\      ハルヒの突入や状況判断もすごいし
    , '  /,   , '´ イ/     ⊂ っ   ム-r‐'      やる夫の象の奇策にしたって…
   ;  ,. -‐ァ /   r' 、  \   _,,.. イ|  ;
   レ'   ,..-──< X、 `ニニ`て ヽノ/ /
      / : : : : : : : : \X\__{ ノ} Xト、.'                             -----
    ,.く : : : : : : : : : : : : :ヽX\/ ̄八X| : ヽ、                       x≦二二 、:.:.:.:.:.:.`:..、
   く ×\: : : : : : : :} : : : :ハX/  { ∨ト、 :∧                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、\:.\:.:.:.:.:\
   /\ ×.\ : : : :,:' : : : : : }/      ヽ: ヽX{                   ,:':.:.:.:/:.:.:、:.:.:.:.:.:.:×:.:.:.:.ヽ:._:_:.:.ヽ
                                             /:.:.:.:. i:ハ{ \:./爪ヾ:!:.:.:《\ 〉:.:゚,
                                             /:.:/:.:.-|ト、 \ ",イf沁、 |:.:.:.:∨/.:.:.:.:.
                                            {:.:.i:.:.:.:.:lィ心     込ツ |:.:.:.:.:|ミ、:.:l:.:.|
                                             刈:.ゝハVツ、      |:.:.:.:.:|ノl:.:|:.:.|
                                              |:.:.:i:.:.:.  __,  ´    |:.:.:.:.从.〉:|:.:.|
                                              |:./|:.:.八         |:.:.:/:.:V:.:.|:.:i|
                                      /⌒ヽ      l:.:.:|:.:.:.:.:.〕ト      イ|:.イ:.:.:.:l:.:.ハ:ノ
                 そりゃ、超勇者だからね       .′/ハ    |:.从:.:.:.:.:/l:.:.:.:` }  ,l' /: : :〕iド._
                                      i   _}.ノ    ヽ:.:.:.\:.{ハr‐く   / /: : : :ィi〔/⌒ヽ
                                      |    !       \ノ厶イ-- ,  ̄ /: : :/i/: /    \
                                     从    イ        /|i:i: : /    ̄/: : :イi/: イ /    、
                                      }___ハ.      //i:i: :/   /: : ィi〔iイ/ ./
                                      |==== ∧    ///i/: : m イ: ィi〔i才.イ                〕iト .
                                      厂 ̄ ` }  /八i:i: : :| /: ィ〔/:/      / 、                ヽ
                                      .{     ヽ /   ヾ : |./:/i/:イ      /  /` <     /    }



     ____
   /⌒  ⌒\
.. /( >)  (<)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \   いやまあ、以前こういう手口は聞いていたからw
|    /| | | | |     |
\  (、`ー―'´,    /
     ̄ ̄ ̄

958百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 00:07:03 ID:???00


          _,,.. - '' "´  ̄ ̄`゙'' 、
       ,. ''´                \
     /           ,    `ヽ. ',.
    /   /     i  ,ハ 、/!_ ,'   !  !
     !   ,'  、__ハ_. / レ' _」__/ ,   ,' .八
   _ノ   ,i    /__レ'   '´ r‐ 、Y  //   \
    `!  / |  ,7´ r-、     j__rリハ /_フ     ヽ..
   八/.!/| 八. j__r!  .    ⊂⊃ |      !
      | <._⊂⊃   , ‐-、  /  ハ    ,| /        手口聞いてたねぇ…
     /   | ハ、     !__ ノ ,.イ  /、|  / レ'         でも、象を瞬殺できることが条件でしょ
     ,'   /| / `iァ=ー-rァ' _ノ|/r-'!、∠_          ずいぶん強くなってたんだね
     |/レ' |/ヽ、」__,,!イト-   ノ /X./:::::::::`7ヽ.
        /´:::::/X/>こ7-<_/X./::::::::::::/ト./|
      r<:::::::::::7X |/ / |:::::::/.X /:::::::::/|/\.
      ,\ト\::/|X,/   !:::::/.X /::::i/レ'    \
     /  \'7:::! く_r、」:::/X /:::::::|//\  ,. -‐ヽ
   /`ヽ、 /`!:::', X∨:::::::/X /::::::::::/   >'_      〉
  i    ̄`ヽ. r|:::::', X.',:::::/X /:::::イ/  r'"´      /
  '、   /´`7、〉`7ー--‐'─ '"´ ̄{ /`ヽ      /





        ____
       /  ノ ' ヽ\
     / (≡)   (≡)\
    / /// (__人__) ///\
    |       |::::::|     |      いやぁ、それほどでも…
    \       l;;;;;;l    /l!| !
    /     `ー'    \ |i
  /          ヽ !l ヽi
  (   丶- 、       しE |そ
   `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <

959百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 00:09:45 ID:???00


     ____
   /      \
.. / ─    ─ \
/ -=・=-   -=・=- \    って、そうだお、パルスィが居たんだお
|      (__人__)  U  |
\     ` ⌒´     /




                     ──-──  、
                   ./            \
                 /             ヽ
                /                 、
              / /   /   /     | l
             /イ/    丁 7Tハ    7フT    |
               .| |   l ┿┯┯ l  ┯┯┿ l   |
               ..∨l <| | └┘ノ/└┘│ |> 丶    まあそうなるわよね
               /l   l |          l /     \
              /イ     V>   rっ  . イ/     ト、〉
               .ノ ハ      _l`' - イ      ノ |
               .\| \|\ _,〈 } ̄} ̄ }__ /|/)/
                  _, :く∧ム/  マ:::アハ > ._
                 く: : : :∨ノ  _}:/ハ∨: : : :7、
                / '、: : : :マ7'く::::::/ハ∨ : : : / \
                \  、: : : ∨∧∨ハ∨: : : :/  /

960百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 00:17:33 ID:???00


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ      その…なんだ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<      サンブレードの件、助言感謝するお。
    /        i^Y゙ r─ ゝ、    あれがなかったらどうなっていたか…
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


                                         _, --- ―─‐-- 、
                                      ., ‐ ´     -─-、   `ー 、
                                    /           ` 、` ー.\
                                  ./                 ヾ"´`'ト、
                                 ./        ,            \/.l !
                                /         .l    ヽ   、_    l/,ハ
                                ,',    ,   ./┬. ',   ! .! l. ̄l   l  l |,勹/iヽ
                               /   /   〃/レ'ソハ、 ', !/ァtテ=、 .| .! lノ ./ 、|
   どういたしまして                    ./    ,'   .! .lィrテ=、.| .ハi´ 弋::::ノi ! l .!/   \
   私もカマキリ悪魔(アイスデヴィル)から   . / ,l  ./|    l ', 弋:::ノ ヽゝ  - ‐'.レ' ,'! .!      \
   助けてもらったし                 !./ ! ,' .! ハ  lヽ_ゝ-'      u"/ ./ ! .l  、 .l ヽ ' ,
                             レ l i.  ! ! l  .l.<,i "    ‐-  , ' , ‐'"// \ i ! .ト、 !
                               ヽ!  レ'ハ  ', ,. \     ∠ -l   ´   .`くノ|  ! V
                                    /\/7 r iー‐ -- 、´_ .|         |//
                                    ', / | /`ヽlVレヽr' r´ !       l  く
                                    V  `       ',_ゝr'|       、  |
                                             //  | |        \.!


            ___
          ,イ=ヘ',ニ',',ム
          ,':::::|ニ}{ニニ}{=}!
.         |ハ::リ:::::ヘ‐/:::::〉
.         |l〈::::`二::::{二}:}          いや、アイスデヴィルは
         (:::nミミ:::::i!:}:::::|{          どのみちこっちも倒さなきゃならなかった。
          {{}.}ミミ::::::┘リハ          君のおかげでずいぶん楽させてもらった
          ア`ヽ::──:/`ヽ
          {{}{}ノ`¨¨¨´( {}{}}
       /゙冊 :::::::::::::::::: 冊.  /て⊃
       |::::::ィ ::::::::::::::: |\:::::`´ ゞ _三}
          |::::::|::::::::::::::::::|   \;;;;/

961百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 00:29:50 ID:???00


           ___
          /      \
        / ::\::::::/::: u\
       /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ     だからさ…その
       |     (__人__)  u  |    助けてもらったのは感謝しているけど
       \    `‐'´     /     帰ってくれない?
        /⌒ヽ   ー‐   ィヽ


                                 ──-──  、
                              ./            \
                             /             ヽ
                            /                 、
                          / /   /   /     | l
                         /イ/    丁 7Tハ    7フT    |
                           .| |   l ┿┯┯ l  ┯┯┿ l   |
                           ∨l <| | └┘ノ/└┘│ |> 丶
              いや              /l   l |          l /     \
                          /イ     V>   rっ  . イ/     ト、〉
                           .ノ ハ      _l`' - イ      ノ |
                           .\| \|\ _,〈 } ̄} ̄ }__ /|/)/
                              _, :く∧ム/  マ:::アハ > ._
                             く: : : :∨ノ  _}:/ハ∨: : : :7、
                            / '、: : : :マ7'く::::::/ハ∨ : : : / \
                            \  、: : : ∨∧∨ハ∨: : : :/  /

962百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 00:35:47 ID:???00


                                             ,..¨ ̄ ̄¨丶
                                            /        \
                                           / ヽ、:::::::::      ヽ,
           やる夫達は雪華綺晶を殺りに来たんだお。    .  /( ●):::::::::::, -‐    i
           そこは譲れねーんだお。                 i     ::::: ( ●)     |
                                          \ (_,、           /
                                           \ ` ‐'    __/
                                            /         \
           _,,.. -─-- 、.,_
        , '"´          `゙'' ー─ァ
      /    _     ̄\    <
     /    /           ',.     \
     ,'    .,'   / /  |.    | .ハ     ':,
    ト 、   !  .,' _/  / !   、/イ |  !. |
    }  `ー!  .| /`メ、_,∧ /ィ7!`Y   ,' /
    {` ー-|   |ア´7アハ ∨  lり ノ| .//
    /\ヽ.八  .八 弋_り     ´ /フ
  /    ,>''\.  ー     ___'_  //|\  、      だから、
 / /   /|` ー \///  /´  ヽ|   ノ   \ 〉     黒幕は多分きらきーの副官のラプラスなのよ。
 !. 〈  ./ o     ハ 、 '、  _ノ /ヽ、  ノレ'     それをまずは確認して!!
 \ \/ ./  ,. ‐∧ |/`7ァー-‐rく|::::::::::::Y´    _
   ∨ )ヽ|./:.:.:.:.、∨\ \_/ /|::::::::::::::|   (´__ `ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ×\ [ソイ×',:::::::::ハ  (⌒ヽ(´ ̄`ヽ.
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\×/ | |\X\://   `ヽ `( ̄`ヽ!
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.i:.:.:.:.:.:.:.∨ .! !:::::\/|/、    |  ノ(⌒ヽ|
    /\.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.:/| / )::/`Y/  `7ヽ.ァヘ    `ア /
    \X\_:/:.:!:.:/X/r/ // ∧、_.// |  \__,,..イ
     /\X  X ̄X./_/  '´ / /|ヽ._/   \   /、
    /´ヽ、  ̄/ ̄ ̄/´ \    ' / | !      ̄´  /

963 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 00:42:37 ID:uGQAlwtc00

洗脳されてるなら助ける口実になるし、完全な神輿なら殺す価値もないだろうけど、自覚してあれこれやってる部分もでかいからね
ブレーンが悪者でしたとなっても、それで雪華綺晶の所業を全て責任転嫁するわけにもいかない


964百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 00:43:29 ID:???00

              _,,.. -─- 、_
         ト--‐''"´        `' .、
         ,> /`ヽ          ヽ.
        /  /     ',     `ヽ  ハ
       , ' /  |   ,   |   ヽ、   'r ' ノ}
     /  /    |   /!  ハー|- ハ  |//}
      |.  '、   ∧ イ |  / ァ‐テ=ァ|  /イ 八
    ノ、  \|/,r-テ=ァ|/   ゝ‐゚' |/-‐ァ   `ヽ.    せめて…少しぐらいは
   ´ ̄`ヽ .ハヽ ゝ‐゚'      // ハ イ   、  }     きらきーと話し合ってほしいんだけど。
       ∨ ,ハ//   '     / | ./ ゚  ,ハ/    きらきーには私がとりなすから
        /  .ト、    ‐-  ,.イ /´|    /
       〈 /  / ,|こ7ァーr< | レ'__.」イ/
       ∨|/\r'"∨l´ー‐‐ ァ´     ̄`ヽ.
           /´ ̄く/トr‐ァ<|/        ',     ヽ、
      /   /   ヽ.|X|ムノ:::!X!         |        ',
   / /     /     .|/  |:::|X|       /l\    | |
.  |  l   /l\   //   .|:/Xハ     / X /   /   
   、    \ X \(´ヽ/)-|'X/:::|_,,.. -''"ァ> '/    /    
         |\X(`'く /ヽ:|X'::::::{__X_,,.イ‐-、/ -‐''"
        [ ̄\rヽ/)  |ヽ:::::::::::/ ̄ ̄ヽ_ノ
         | ̄ r| /r く` | | ̄`ヽ ̄`ヽ /





      ,.  -‐――-  、
     /::::;:::´:::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::/:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ′..:/ .::::::::/|:::::::::::ト、::i::|::|::::',
  |::::::::l::::l:::::/:::|:|:::::::::|::|:::|::|::|:::::|
  |::::::::l::::l::/ニ'l」:::::::::|_|ニl::::|/:::|′
  l:::/^l::::|'≡≡ ̄ ̄≡≡.| l:::|
  |::ゝ、!:::| u.          { ハ_|     それで済む段階はとっくに過ぎてるわよ
  |::::::::|:::ト  _ _‐ __ ,..イ::|
  |::i::|::!::|:::::/ヽ、 ヤ、:::::/:/:::i
  |:::::::|:::|/\ ヽj ./ ̄ ̄ ̄ 7
  |:::::::!::l:!ヽ、 ヽ. ,'/     /
  |:::::l::::|:!  ゙.  /__      /
  |::::|:::|::|  ,.ィ'´| ./   r〈、
  |::/:::|:::! /  |"‐―:r-ハ_ハ
  レ'::/:::j  、..__ j ‐:─‐ベ||/ |
  /イ::/:/    /ー ──|ハ  |

965 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 00:44:50 ID:JOIzsDWw00

騙されてたとしてももう取り返しのつかないレベルでやらかしてるからなあ

966百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 00:50:03 ID:???00


         __ _
       , ィ::|三三|: :,'≧-、
      /≦i.:|三三|: :,三三,i
     ,'=三i:.i三三|: :,三彡':i
     |:ヾニi: ヾニソ: : :'ー´: :i
     _|::(::''''':.、: : :,.:-'''': :{. : :{_
    i:.:i: ヾ二シ'i: :≧二彡.: .:i.::i
    ',.:',三}: : : |: : : : : {三彡i:/
     ゝ!: : : : ::ヾ /: : : : : : ,'/        君がアイスデヴィルに殺されかけたのはなぜだ?
    ,'.ハ彡} :_:_:ニ.:_:_: : {ミ∧,        雪華綺晶が関わってたんじゃないのか?
    ii .,∧.:´ヾ:.―-:`: :./i、_}}
    ヾ.ノ .ヘ、:_:_:__:_:_:イ.: |¨´
        }: :ヽ:::::::::::::::|: : !ヽ.._
     __/y: ::`{::::::::::/.: : ハ: : :.ヽ__
    ,'r::i ¨`Y ̄ ̄\/  ̄ ヽ: : : : : :--':.,
 /: : iriュ, ri{コ r-, _i (_ユ,、い{,''´: : : : : : :丶
/: : : :,' {ニニノ: }^,ィz¨ r´'i imziti|: {: :ヽ: : : : : : ',
-'´: : i: :: : : : : :にニ/: : :ヾにマ: : :-: : ゝ、: : : : :}



                __,,....,,,__
         ト 、.,__/`ヽ"´     `' 、
        \,.   |   \ ´ ̄`ヽ   \
       ., '´    |            \-─ハ
      /    / |    ト 、 \     \,二}
       |.    ! 八    |、ー-イハ   |   ,> ハ
      八   |_メ._,\  |'ィ'Tアワメ| /  / / |
    ∠  、 .|ァ'7ワヽ \!  ゝ-゚oレ'O/-‐ ァ.人
      `ヽ. \|。ゞ-'  .::...   xxァ レ'r‐''7´    `ヽ.     それはそうなんだけど
        <o,ハxx    __   /   ハ  |     |   |     それは別にもういいわよ
         ノノ 人   ´   /  ./  /   ノ  /
      , '´  (  |> 、..,__,. イ / _∠__ノ_イ.|/      他にも記憶のこととかあるけど
       | / /\'、  ,r┴-.レ' ア´  , -‐-、\
      ∨イ´ _r ''ア ̄|  //   //:::::::::::\}
        /´:::!\ \_L_,.イ_,,..イX/:::::::::::::::/`ヽ
         /::::::::|×|\_|   |-‐ァ' X/|::::::::::::::/ X ∧|
      /::::::∨X/::::::/ |//X,..:'::::!/::::::/ X /ヽ||
      くヽ::::::::,'|X |:::::::|  ./X/::::::::::|:::::::::/ X / /\
     /\\.|:'、X\:::!/X/::::::::::::::::ゞ::/.X ,:'./   \
    ./ ̄`ヽヘ:::::\ /X/::::::::::::::::::::,ァ<. X/:::>-─<`ヽ.
   /  ヽ,ソ、)|::::::::/X /::::::::::::::::::::::::::l.  `く_/´,-ァ ,   ∨ ハ
  ,r/  `ンノ r'::::::::| X |::::::::::::::::::::::::::::|、   rし'-|_/ / , ノ .ノノ

967百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 00:56:29 ID:???00

        ,..._
        l i
      √二フ  ,.-.,_,...--ー──::.,_
     / ̄_ヽ、┤/ ノ  ̄"''''::;;.,,_"''':;ヽ
     ト'""ヽヽノ y"'/    :;  ";:::;  ::"i
    l <ヽノ   /|i;::-、 .,.,;:: _,...,,_  :: |
    \   _,,.ノ | ,.: .,,,_  "''ヽ,,,> -/
     / 〉 7  /  >ニL::;;;, ヽ-''" ζ i
     〉L_,,.../ヽ_i"i'""''iヽ ;:" ,.__ヽ;,,._)   記憶?
    i'"| |  __) i ヽヽ:::'ノ\  i-二ニ)                                 __,,,,,__,,,,,,__
   人 i ヽ,_ ノノノ i ヽ _ i/>ー-...┴、                              ,.ィ"´      ``ヽ
  /\ \....--'"ー-/ ̄  'yー--√""''ヽi                           /          ヽ ヽ
  ./\ ヽ--〈    | ○ ○ i iニi oi_,.  < i                           //  ./ ./| .{  !  ハ  ',  .',
 /  "'-ー7     ヽ,┴ /-、 ┴ヽ L_;;;;;i                          lイ .l |.l―'|.ハ ハ ーレj .l  =l
      / ヽ -    "'''''"  "'--"    |                          .ヽトノV-t=t、.V V==ト|./―ァ.l
                                                      トlゝ.Lリ    Lリイ |‐'´ !
                            なにかきらきーとトラブルあったみたいで l.人 "   -  "イ./ルハノ
                            私の記憶消したみたいなのよ。         ../マx7tマ,ネヌ`ヽ、
                            まあ、済んだことよ                   〈`゙《ヾ{_,ll__}メ´.:》"´〉
                                                      ヽfづ_,}XX{__⊂)ノ



         ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\
    /    (__人__)   \      やっぱりろくでもねーじゃねーか!
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |      そんな奴見限っちまえ
    \    |ェェェェ|     /
    /     `ー'    \ |i
  /          ヽ !l ヽi
  (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
   `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <

968百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 01:07:40 ID:???00


         __,,. 、_
      _/        \
....   _/      ヽ、  ^ヽ、ヽ
   //        ゙:,  ヽ ゝ、゙、
  〃   {         ト、  ゙;  .ト=-
  { i!  λ  !  ゙; .} ゙; __リ  i }ハ':、
.   i { .{  .ト  }!   } .j'"} イ  .! !,..斗ッ
   i ハλ {ナフハ  ノ}ノ,ケ妬リ / {r''/        そりゃ、こっちも納得しているわけじゃないけど
  __ヽ ゙; ゙; ケ嫉}/    ゙"^}/} }'´{ノ        今更どうしようもないし。
  \ j .} ハ .} ゙''"  、    j!  {从
    { i  {.jノ、     _ u ./ ノ} ノ          でもさ、一つの間違いで全てを否定するのもどうなのよ。
    从 { ト、 ゝ.._  ´   .イヒ、 '´          事故で友人に怪我させられたみたいなものと考えればいいのよ。
     ゙ ゞ ヽハトノヽ≧彳:::::_:ユ-‐==x
            ム:::::::::::::{        ゙.,
          ,.イ/_::::::_z=-i       !
      ,ィ'  ̄ /:::::`:::::::::::::i  、  ___i、
     〃  /:::::::::::::::::::::::::i! r''"><><><{
     { /::::::::〃::::::::::::::::::、Y 十,,.x-― ''" ̄~7
__,,,,,...z≦}/::::::::::::::'::::::::::::::::::::::/X/:...:...:_:..__ゝ、
}∨∨∨゙'{:::::::::::::::{::::::::::::::::::/Xイ:.,:ィ<: /\/\/ヽ}
.i∧∧∧.{゙;::::::::::::::::::::::::::::::/></.../: {:: ::X:: ::/ヽ:/ヽ/!
..゙''≦、 ̄:}+゙、::::''"~゙:::''::::::::{>< {..:〈\i :/::斗''"ニ彡'"
  <:...:.j!><}:::::::::::::::::::::::::゙、><゙,...\}>''"   {






                         / ̄`ヽ、
                       / ,. - 、   \
                    /`ヽ、. . ―≠-': : _: :\   }
           __ /: : : :_、: : : : : : : : : : ヽ: :\
         /⌒>,: :': : : :/: : : ,: : : : : : : : : :∨: :',:、
             /:/: :|: : : :|: : : :|: : : 、: : |: : |: |: : :|: :.
          /:/:': : ,: :|: : : :|: |:|: |:|: : : Y: :|: :l:l: |: : :|: : :
            {/ | , : |: :|: : : :|_:{:|_:|从: : :|イ}:/_l: |: : :|: : |
              {/|:|:|: :|: : : :|从}:「`_{\:},.ィ笊_;卞: :l|、: ,
           { |:{:|: :{: : : :|:!イ斧(_;` ` {zこソ;: : : |ノ/      う~~ん
            {从:∧: : 从、ヒこソ  ,  `¨ ´|: : |:|'
             Ⅵ:|、: : 八     _   ,.| : 从
                从:} }>  ..´___. イ: |: /: : `ヽ
                  _{:\: :_,.-┴―‐┴-、'_: : : : :}ー 、
             _「:,: ´    `  ̄ ̄ ´  `ヽ_ノ: : : :}--、
             _,ィ:,.<    ,.:                \_ノ: : : :}、
          _∧: ,. ´  \  /             Y     \{:_:ノ: :}_
       イ: : /   _,..:  Ⅵ          } 、   /、 乂:_:ノ彡 ̄≧=-
      /: /:{    、'     /          ,  \/   \   }: : 、: : \
       /:イ /从    :.    ,             {    ヽ_,.:   :.  | : : },: : }`\
           {∧    :.  /    \     |    /    ,ノ  从:/イ∨
             、    :. {       \     ;|   /   /    /'
            i   }/二} {二[ ̄]ニ\_/, イ   /
           /ム  ,/     | |      {   ,_ ´
              乂__.,:        | |      、  ム}
                 /         | |      }、_,ノ

969百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 01:14:12 ID:???00



                                         とにかく、私は友達を助けたいだけなの! >


                        ,. :―、: ヽ
                   ,. :―:/: : : : :`: :}ー―: . 、, -、
                   ,. :´:,. -:/ : : ,彡'^: : : : : : : /: : : Y
                   /:,.イ: : :/ : : /: : : /: : : : : : : : ミ、 : ∧:.
               /' ,:': /: / : : /: ': :/: :/: : : :l : : : : |: : : |: :.
               , /: /: :/:' : : /_/:_/:/: |: : : : |: : ;: l:.|: : : |: ::.
              ,.  ´ |: .': : ':l|: : : |:/{:/从ヽ!: : : : }: /:/: {: : : |: : |
              /     {: ||: :|: |: : : { ,ィフ斧ミ从: : /l/:7:ヽ:l: : : |: : |
           , ´     ,Ⅵ|: :{: | : : 从弋zソ   }: /ィフ斧、:,: : : :|: :,
        /     ,イ リⅥ|: |: : : :|     ,j/ ヒノソ '/: : : :,: /
         、    ´ ヽ   l从:ム: : :.|    , -、     ム: : : /:イ    しょうがないねぇ
         \      Yヽ/: : :、: : !: .、   ー'    イ/: : :/      私は同行させて構わないと思うけど?
           、    }  `ー-l:从: : } ..._... r≦: /イ: :/{_
               \   ,   Y Ⅵ:{T´      〈_,.、 : /: イ: : }
             |\/  l  |   `\` ー― ´ / /´<: :/_
             |/     | /    \―― ´      ` 、: : 、
             ,.:\    ,:      \         ∧: :|
              {: : : ` r、 ,                 l / / Ⅵ`: .、
             〉、: _ノ ∨               }' /   ヽ: : }
             /: : : :}   {       :.          ,  /   ∨、
              {: : : : ノ   .       、         j,イ    ∧: i
           乂=イ     、       ::.         l      / ∨




        ____
      /      \
     /三_',!`zx二 \
   / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \  え?
   |      (__人__)     |
    \    ´ニニ`    ,/
    /⌒ヽ    ー‐   ィヽ

970百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 01:17:13 ID:???00

                        ____
                       _,.-<: : : : : : : : : : : :>、
               /:⌒:\:/: : : :\: : : : : : : :/: : : ヽ
              /⌒>: : :/: : : rミ、: : : : : : : : : ,.ィ、: : : ',、
             ´ /: : : : :': : : /: : : : : : : : : : : : : :|: : : :|:ヽ
              /: : : :./:|: : : |: : ,: :{: : : : : |: |: |:|:|: : : :|: : .
             .': : ,.イ : : |: : : |: /:|: |: : |: : :|: |: }:|:|: : : :|: : |
             |: / .': :,.: |: : : |下:トl、: :{: : :lィl:7T:|: : : :|: : |
             |/  ': :/|: |: : :下笊斧,从: :ィ斧笊ア: : :l|: :,
             {  |: :| |: |:l: : :| ヒzソ  \{ ヒzソ |: ,: : |:/      押し問答している時間がもったいないし
                 |:./ j:∧: : :|:.      '      |:/: :/{       追い返しても戻ってくるでしょ。
                 }'  }':_:从: |: ::...   - 、  ..イ|': :/: :`ヽ     かと言って、ここで戦う気も起きないし。
                    「: : :.从: : : :≧r--=≦: : :|:./: : : : : }
                   _|: :.,. .-―‐<二二二>-/- 、: : : :.|     だったら目の届くところに
                ,.イ: : /              / ヽ: :`ヽ、   居てもらったほうがいいさね
                  {: : : /  l              /    }: : : : }
              _ノ:、: /  rY }           /    ト、: :/:L
               「: : : : Y⌒Y l! | __r-―-、__ /    } }: : : : ヽ
               乂: : : :| _,. - ¨´   マ///}   Y´ ̄\ | |: : : : ,: |
           r―': : : : ,:|       _,.. -― '¨ー/   /- '  \: :/: L
            {: : : : 「¨´ L __,.. <         '   /      ∨: : : :ヽ
            _〉、:_ノ     |     `  ―-- ___/       乂: : : :ノ
         /: : : ミ{       /            {         `{彡、
       /,: : : : : : :}        〉、_____   _,|           /: : : \
         {イ: : : : : 从      }ニ}{二 [__]二} {二ニ}、         /イ: : :, : :}
        ∨}:∧:{      /  /   |   |     |   :.        从:/}: /
         /  `      { /     |   |     |   }        / /イ

971百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 01:22:07 ID:???00

                            ,. -――-、
                  ,.. ――--....、 /         \
                ,. : ´ : : / ̄`: : :/ト、         }
              /: : : : : /: : :/^: : : : : 、:ヽ、__    /
              .': : : : : : /: : : |!: : : : : : : :マム_: ヽ
              |: : : : : : |: : : :.|: : :|:|:|:l: :|: :}: |: :Ⅵ
              |: : : : : : {: : : :.{: : :|:}从:イ: , : i : |リ
              {: : : : : : :∨: :∧: :|イ斧 }/: : :|、:}   「ヽ
                、: : : : : r∨: :∧从Vソ ヽ: :リ /    | }マ-、
                \: : : 乂∨: :∧  _ ノ: /    {  ' /
                 ∨:j: : : ∨: :∧_.‘イ:イ       ,r、_{
                   _}: : : 从 \: : \/        /   /  そのかわり、雪華綺晶にたどり着くまでは協力してもらう。
               {: : : ⌒Y ̄ ̄ `ヽ: :} 、     ' ⌒Y   陰蜂の情報を知っていたことからいっても
               |: : : :ィ:{ /⌒\从ヽ`ィー-、/   /   彼女は役に立つと思うし。
                 r‐┴-、__ノ|/     、   ヽ__ }`  ,
             {: : : : : ノ  {        \ }  Y  /     どう?協力できる?
             |: :_, イ    }   __,.ィ /⌒ヾ`¨ ´
           /⌒:Y: :ノ     {ィ_≦_く   ヽ、  j
           ,: : : : |イ     j    \  ` ,:
            {: : :/: }     /        `:.._ノ                                    もちろん >
         ,イ7:Y: : :/     {      ____}
           {: :': : }: : 」     \__ノ} {二二[__]
          ∨: :/=イ      /==    |  /  |
          }=={: 八       ,:     / , ´   |
            /: : :|: : : }      {     // 、
         {: : : :{: : : :ゝ    :.    {     :、 |
           从: :∧:从     }    |      } |
            ∨ /       |    |     l |

972百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 01:27:20 ID:???00

461 :百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/01(水) 00:42:01 ID:???00


                     , - ー― - ..,
       ___  ,. :' : : : : : : : : : : : : : : : : >、
    , 彳 ̄ ̄ ニヾ、: : : : : : : : : : : ,: -ー.、: : : : : ヽ、
..... /     /: : : : :`ヽ: : : : : : :イ: : : : : : : ',: : : : : : ∨
.. /    / ̄/: : : : :,: : : : : : : : : : : : ヘ : : : : : ',: ',: : : : :',
.../  /:/: ,': : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ',: : : : : :',: ',: : : : :i
.,′ ./:/イ: : :,': : : : /.: : : : : : : : : : : : : : : :',: : : : : :',: ',: , : : !
i!  /:/: : : : i: : : : ,': : : : : : : :! : : :、: 、、ヽ: ',: : : : : :',: !:i : : ′
  i'/: : : /: !: : : :i: : i: : i: :!: :',: : : i',: :i: ヽヽ:!: : : : : :! i i : ,′      今のアンデッド
..  i: : : /: :i: : : : !: : !: ハ: i、: :i : : i i: :ハ;! ',!、!: : : : : iヽ:! /       冒険者の成れの果てって感じだったね
..  ',: : ハ: /:!: : : :i: : i、i-ヾ!‐':!'、:`Tリ=リ=リ',:ト: : : : i. i: /
   ',: :! !:i!: ',: : : :ヾ:i'、、===ヽヽ:i ''示示`ア: : : : !イ!: :>、
..   ヾ! ',:!!:.ハ : : : : : i'、弋zリ  ヾ  ゞ.ツ i: : : : : i:_:_!:_: : :!_
      i!ヾ! ',: : : : : !∧   、      i: : : : :,': : : : : : :!:≧、
.          ヽ ',: : : : :i. ヽ、   t っ    ./: : : :.,'ーt----':ヽ: :i:.、
             ',: : : !:i. ,イ : ≧ . . _ イ !:! : : ,',∨ ヽ: : : : : `: !: ヽ
             '、.: :.iリ: !: :γ: : : ,′ i!  リ.: :./  > -、T ̄: ヽ: : :!
.              ヾヽ: !: : :, -‐フ'   ,': :イ  /     `ヽ、: : :/ヽ
              ヾ、/  /     /イ   /        ヽイ: : :〉





         ____
      /       \       いまさら気にしてもしょうがねーお。
     /  _,  、_ \
   /  ( ―)三(― ) .\     新たな犠牲はもう出さねぇように
   |   '" (__人__)"'   |     雪華綺晶をぶった斬りに行くだけだお
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.    (パルスィ連れてきて見せたほうが良かったか?
  /              \    …いや、今更そんなこと考えてもしょうがねーお)



.         ____
.       /     \
    /       \
  / /) ノ '  ヽ、 \      いいのかよ、かーちゃん
.  | / .イ '(ー) (ー) u|
   /,'才.ミ). (__人__)  /
   | ≧シ'  ` ⌒´   \
. /\ ヽ          ヽ
                                  /´ミ ー, '´`\
                       .       , '⌒>'´/, :`ヽ ミ、: : ヽ:.、
                                //: /: /: : : : : ヽ:Y: : i: ヽ
    同行させて                       /{: : {トk{: : :从斗j: |:: : !: : }
    雪華綺晶の所業を見せたほうが         レ!\l● \| ● 从: :.!、リ
    目も覚めると思うしね。    ...          Ⅵ⊃ 、_,、_, ⊂⊃: .lノ彡.、
                            /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)  /: /⌒i.、::入
    あんたも>>461で                \∥  Ⅵ>,、 __, イj./ヘ=/| 〈:Y:〉
    そんなこと考えてたじゃない           ∥ /  /:::::| .只 .|::::|.  /! (人:)
                              `ヽ< / >.ヘ〈 .〉/ ヾ   | 〈:Y: .〉

973百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 01:34:27 ID:???00

             /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : \
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ -──ヘ、 : :ヽ
             ,:':.:.:. /: : :...:/   --──‐\..: : :
         /:.:.:.: │:.:.:.:/:.:/: :{: :、 : :ト :.:.:.:.ヽ:.:.:..゙ヽ
         ,':.:.:.:/.| i: : i|:/ ’,:.:ぃ: ヽ:ハ/:. : │:.:. :.:゚,
          }:./ イ. ! i:.:.:i|′  ∨i \: :ハ \:.:|: :.i 〕:.ハ
.         /:.{  /|:.:| i: : i「`¨ ー リ  \:}x㍉ヾ! :.「{:.:.:.i
         ':.:.:.∨/|:.:| i: : i|=元テミ    /fi刈 //i: :.| 〉:.:.|
       i:.:.:.:〈/l |:.:| i: : i|弋zツ       ゞ'″{:.i::. |V:.:.!
       |:.:.:.:〈八|ぃ i: : i|  ̄     、    ':.i:.: |/:.l:.|    そうね、じゃあとりあえず
       lハ:.:.:.:.:.:.|:. ∨:..j|ι      ┐   :′!/.|:.:.:!:′
       |! ゚,:.:.从:.: ∨:j| \   /__ノ /│:.:′!:.:ノ
       |  }:.:/}:.::.:.:. ∨|ィ:} > .,__,ィハ、:.:.:|:./:.:.:レ'
           ハ:! 乂:.:.:.:.:リ:. ノ.    ト、:.:.:: _j/¨x≪¨ヽ
              ,x≪:--斗'.    /: : : : :r/:/.    \
           /i:i: : : : :∠    /: : : :/i/: /  /     i
.          / :i:i : : :/    `ヽ./: : : :/i/: /. { ′.   |
         /i : i:i: : /======ミ/: : : :/i/: /   ∨      ‘,
.          {/l : i:i: /     ./: : : :/i/: /.   |     _ ∧
.        / :l : i:i '   ./: : : : :/i/: イ.    ||  / -- \ 、
.          { :l : i:i{   .イ : : : : : イi/.       |レ:./    \ヾ,




.        ,x≦三三三三≧x
.       /三7ー=二三三ニ>、
.       ,:仁三/    二二二二∧
      /ニ三三〉 }    二二二  ヘ
.     /ニ三三7 {、___ ヽ 二二/__ 〉
    /三三三{  `::::::::::::::::〉〉三::::::Ⅵ
.   /ニγ`ヾ彡    :::::::::::::′  `ーK ヾ
  /三/⌒ヾハ彡     /    ノ::/jヘ. }           「こいつの尋問は一緒にやりましょうか。
. /三∧(⌒{_彡彡  , ′  ______,Ⅵ            その話を聞いてからついてきてもらうかどうか
../三三∧、てⅣ´      /、____/ ハ            決めましょう。」
ハ三三ニ=ゝ小      /::::::::::::::::::i l//〉
``寸三三三=∧      /::::::::::::::::::: l l//
   ``<三=7 ',    ,':::::::::::::::::::::::l レ′
.      `寸j  \  {:::::::::::::::::::::::{ .′
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;/:.  ∨\ `` ニニニ´;
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'ヘ、 ∨::::\   `""´ ハ、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヽ.\.:Ⅵ:::::::\___/゙;゙;゙;゙;';';.、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙ヘ ` <    j゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヘ    ` <∧゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'ヘ     ヽ∨゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;';ヘ.    /:::::∨゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;;';ヘ.   /:::::::: ∨゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、


---------------------------------------------
とまあ、陰蜂戦は終了となりました。
あとは事後処理が済んだら、視点を一旦他のパーティーに切り替えます。
多分ジャイアン達になるかな。


今回はここまで。
寝る前にデータスレに陰蜂のデータはアップしておきます


974 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 01:35:46 ID:6zehVS4k00

乙乙。
知性の件はきっぱりはっきり忘れてたわw



975 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 07:26:31 ID:69QLfgSM00



976 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 08:38:37 ID:xD6eU.XgMM


やる夫の人謹製モンスター後どのくらい残ってたっけ
減ったとこに補欠が補充されてたりするから把握しきれてない


977百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2019/05/26(日) 08:45:09 ID:8ZxfrjGM00

六歌仙は雪華綺晶の護衛を務めるNo2のみですね。
六歌仙の補充に関しては、No5のボツ案であるスリュムハウンドは加えたけど追加したのはそれだけです。
(他のボツ案ウィッチナイフとグレートホーンミノタウロスもせっかくだから使おうかって話はしたが結局出してません)
追加が多い気がするのが六歌仙Fがボディを何回か入れ替えたからでしょうけど
あれは機体換装みたいなもんです。


978百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 09:06:58 ID:???00

一応整理しておくか

六歌仙
No1:陰蜂…シオニー城地下の拠点防衛の要。撃破されたばかり。
No2:シルバーチャリオッツ…中型の人造。健在。サイズや見た目的にも都合がいいので雪華綺晶の護衛を務める。
No3:コロサス…エヴォリューテッド・ボーンクロー。クリーピングドゥームを使う。顔見せ登場の際にアキトに倒されたためPCと会ってない。
N04:リジェネレーター…レベル持ちのレッドスポーン・アルカニス。雪華綺晶の元を離れてティアマトカルトとして活動中にSOS団に倒される。
No5:狂乱の汚泥…スポーンofジュイブレクス。一度SOS団と痛み分けで双方撤退。
   その後オトナリーノ攻略に投入されるがオルクス側に寝返りジャイアンズに倒される。
No5ボツ案…スリュムハウンド。強さは十分だがカウンター攻撃してくるドラゴンといった感じのスペックで面白みで劣るので正規の六歌仙にならなかった。
        ネロと組んでコモンセンスと戦うが敗北。(ネロエンカウンターの撤退することなく最後まで戦う強敵枠として扱った)
NoF:ライダー:スードナチュラル・マインドリーチ…寄生生物でいくつかの肉体を使い分ける。また、未使用の肉体も洗脳してあるので同時に行動することがある。
          本体はボディその4が撃破された際に死亡。以下に各ボディの説明を記す。
・ボディその1…スラスラス、空戦用。鋭い体当たりで範囲攻撃や鎧破壊ができる。顔見せでトンパーを殺す。後にSOS団とスネ夫のラジコンに倒される。
・ボディその2…ジャッカルロード。人型に変身できるので会話時の基本形態。移動及び信仰呪文担当。AAはFateのライダー
          本体と別行動でパルスィを迎えに行った際にワームナーガと化したもこっちと遭遇し殺される。
・ボディその3…やる夫。
・ボディその4…切り札のボディ、強大化ビーヒア。怪獣枠。カイウースの使徒二人に襲われ敗北。オーバーワームの材料にされる。

979百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 09:18:30 ID:???00

・シルバーブルーメ(スウォームシフター・アティアグ)
・レッドピラミッドシング(アヴォラキア・ファイター)
・Vitreous drinker(魔城ガッデムの地上部分を守っていた目玉だらけのアンデッド)
・ブルック
・四鋏(グラブレズゥ)

などは六歌仙と混同されたかもしれませんが無関係。
殆どがそもそも雪華綺晶の部下ではない。

まあ、三つ巴になっていて、オルクスカルト側の敵が少なからず居たので補充が多かった印象になったんでしょうな。
実際には追加したのはNo5ボツ案のみです。
そいつにしたって、六歌仙登場当時から「没データが一つあるんだがこいつも使うかも」ぐらいなことを
予め書いておいたはずです。

基本的に問題になりそうなことは事前に断り入れていたんですよ


980百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 09:24:04 ID:???00

あ、オルクスカルトだけじゃなく、アヴォラキア側ってのもあるな。
まあ、アヴォラキアは雪華綺晶とオルクスカルト双方と関わり合って動いてたから。
独立勢力って感じじゃなかったか。
最近やって活動が見えてきた勢力で、雪華綺晶を巫女様と呼んでいます。
ボスは一応顔を出していますがAAは名探偵コナンの犯人AAを使って外見はまだ伏せております。


上記ではシルバーブルーメとレッドピラミッドシングがアヴォラキア側。


981 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 09:24:05 ID:481jkd5AMM

投下乙

>・ボディその3…やる夫。
主人公がちゃんと勘定に入っていて吹いたw


982 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 10:00:33 ID:6zehVS4k00

そう言えば戦車ずっと出てきてなかったな乙。

983 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 10:02:36 ID:6zehVS4k00

と言うかいいかげんキャラ多いから読者の方も把握できないよこんなにw
ただでさえ別スレとかもあるのにw


984百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2019/05/26(日) 10:21:59 ID:8ZxfrjGM00

>>983
まあそりゃそーだ

創作としては問題ですよねー
ただまあ、私はほとんどのやる夫スレ作家とはスタンスが違って
創作のためにやっているっていうより、自分の一人プレイを公開しているって立場だからな。
長く遊ぶには敵は多く必要なわけです。

つーか、撤退させて再利用しても文句言われるわけだし
長くやっていれば数増えます。
ひねったデータ作ってなんぼの運営だからネームドキャラが多くなるし。


985 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 10:30:03 ID:6zehVS4k00

そういう意味ではブルックとかデータ的にはともかくキャラ的には印象に残るね。
六歌仙だとやっぱりライダーが一番印象強いかな。
出てくる期間が長いし、能力がえぐいし。

987 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 10:47:07 ID:xD6eU.XgMM

六歌仙まとめも乙
なるほど、とうとう残り一体か

988 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 13:06:56 ID:5OHEo3L6Sd

今更なんだけど六歌仙ってそれぞれ歌は全然関係ないよね

989 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 13:42:18 ID:6zehVS4k00

まあ六騎士でもシックスゲイツでも六大軍団長でも六道衆でも構わんところを、
>>1とやる夫の人のこだわりの結果付けられたネーミングだしw

990 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 17:38:34 ID:vdCcdNbYMM

六歌仙と言われると、ぷよぷよの方が頭に浮かぶなー

991 :令和もどこかの名無しさん:2019/05/26(日) 18:42:50 ID:.aRfSM/g00

ボディその3www今だから笑えるが実際とんでもないピンチであった
NO5の登場は印象的、度肝を抜かれた。

993百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 20:05:03 ID:???00

補充が多かったっていうのに関しては六歌仙はともかく
エスパーダは言い訳が効きませんね。
まあ、シックスゲイツ方式ってことで。

せっかくだから埋めも兼ねてコイツラもまとめてみよう。


994百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 20:05:23 ID:???00

・キル夫
エスパーダ筆頭の暗黒剣客。健在。
決闘でやる夫に勝利、将軍として軍を率いる。ヴロックの滅びの舞を破るなどの活躍をしている。
現在自軍をオトナリーノからトリステインに転進させている。

・グレンラガン
塹壕戦士。自在に地中を進むことができる槍使い。
エスパーダNo2の実力を持っていたが心の弱さをブルックにつかれて離反。
オトナリーノ地下でジャイアンやハルヒ達に倒される。

・ネロ
トーテミスト。エスパーダの中では術士・隠密より。アンリエッタ暗殺未遂犯。コモンセンスやカイウースの使徒とも戦う。
健在。キル夫とともにいる。デヴィルと関わりが深い。

・横島
ソウルナイフ。雪華綺晶と個人的に親しくしていたがそれが仇となりデヴィルに魂を売る事となる。
その結果、人格が歪みSOS団に戦いを挑みPC二人を殺す戦果を上げはしたものの殺された。

・いかない夫
クリオキネシスト(氷の超能力戦士)。残念なスペック。
ジャイアンズに敗北後アンデッド化してもう一回倒されて滅ぶ。エスパーダ最初の死者。

・できない夫
パイロキネシスト(炎の超能力戦士)。いかない夫の兄。結構弟思い。
ジャイアンズに敗北し捕虜となったがグレンラガンが救出。その後肉体改造を行い復讐を試みて失敗し死亡。

・黒騎士
インカーナムブレード。剣が光るけどそれ以外は地味な能力しか無いが、普通に強い前衛ではあった。
忍者たちと組んでSOS団と戦い戦死。見せ場は概ね一緒に居たパープルタコ=サンに喰われたが相手が悪いからしかたがない。

・ホワイトアルバム
フロストレジャー。氷の突進屋。チームを組んで疲弊したコモンセンス+ハルヒ&カーチャンに襲いかかった。
相棒のハーフドラゴンダイアホークとの連携は強力でPCを窮地に追い込んだが一歩及ばず倒された。いい仕事したヴィラン。

・ブラン
バインダーベースのハンマー使い。最初はネタでカーチャンに逆恨みするキャラだったが
後に社会に対する屈折した感情をもつキャラとなる。何回かPCに敗北しているが未だ健在。
カイウースの使徒の一体を倒すなどの活躍もしている。
登場期間が長いためテコ入れも入り、強力な召喚能力をもつようになる。キル夫に執着している。

・シルバー・サムライ
カーチャンと決闘して事実上の敗北。
その後ブラン・ホワイトアルバムとともにトリステインに来るが、エスパーダを見限りトリステインの客将となる。
オトナリーノとの戦争の先遣隊指揮官として活躍するも、キル夫の裏切りにあい戦死。

・リュウ
モンク/ウォーロック。3対1でシルバー・サムライを追い込んだ直後ヤマモトに倒される。ぶっちゃけ出来が悪い。

・ブルホーン
ランス二刀流。ジャイアントは知り合い。初登場で相棒と協力して橙とダルシムを殺している。
後にトリケラトプスライダーとなって戦場で活躍するが、カイウースの使徒の圧倒的な力には為す術もなく殺される。



ここまでが最初のエスパーダ(十刃)のメンバーの12人

995百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 20:06:13 ID:???00


で、以降が追加メンバー。
もっとも狩魔以外は候補生どまりの内に死亡orリタイアしている。


・狩魔冥
鞭使い。ジャイアンズに敗北するが早めに撤退した為生き延びる。
ブランと共にカイウースの使徒を一体す活躍もしている。健在。

・ゴーストライダー
スパイクトチェーン使い。足払いからのコンボが強力だがジャイアンズにはかなわなかった。
後に遺体を回収されてオルクスカルトのデーモンに利用される形で再登場する

・響
ファイター。《電光の金床》使い。ジャイアンズに挑むが敗北し捕虜となるが釈放された。
その後は普通に冒険者をやっているようで、戦場でブランと戦った描写がある。
多分まだ生きている。もう一回使いたかったが機会を逸した。

・響鬼
ファイター/バード、響の妹。ライトメイスでの連撃がウリだがクリティカルが条件なのであまり発動しない。
ジャイアンズに挑み捕虜となり釈放されたのは姉と一緒。
多分まだ生きているが出来が悪いので姉と違い再利用の価値はない。

・ひこにゃん
婚活中のマスターサムライ。
3対1ではあるがシルバー・サムライを倒しているのはキャラクターの格を考えれば健闘したと言えるが
その後ヤマモトに瞬殺された。



これで全員かな。ヴァイスリッターやネコアルクはサポートメンバー扱いってことで割愛。
現在生き残っているのはキル夫、ネロ、ブラン、狩魔の4名です。


996百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 20:17:10 ID:???00

次スレへの誘導改めて貼っときますね
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1558786928/

1000百万ガバス ◆XcrImxU9KU★:2019/05/26(日) 22:17:52 ID:???00


もうこの際だからエスパーダのサポートメンバー、その他も書いちゃおう

・マミさん
キル夫の愛人1、キル夫を英雄・覇王に仕立て上げてその歌を後世に残そうと考えている。
バード/ウォーロック、《フェイの血族》系特技持ち。
プロパガンダ担当

・佐々木
キル夫の愛人2、悪の帝国アイウーズと停戦している善の勢力に失望し
『あえて悪の道にふみこみ世を変える』事を目指すキル夫に共感している。
何でも屋のサヴァーント。なかでも集団隠密が得意だがシナリオ中では事務、交渉役が中心

・魂魄妖夢
キル夫の愛人3、作成時期があとの方なのでいまいち活躍していないが
大事な回復・攻撃術担当のスピリットシャーマン。一応前衛にもなれる。

・ヨーコ
グレンラガンの相棒の水使い。ウォーターエレメンタルを使い魔とする強力なキャラだが
代償として高位の術の習得を犠牲にしているタイプ。
グレンラガン同様、ブルックに洗脳されてジャイアンズに挑み死亡

・もこっち
雪華綺晶や六歌仙に襲われて捕まったはずなのに、いつの間にか横島の相棒になっていたシャドーキャスター。
元々テイントに汚染されていたキャラなので悪の側の方が居心地が良かったのかもしれない。
テイントの妄想もあり横島に執着。横島の死亡後は復讐心からハルヒを殺そうとするが返り討ちにあい死亡。
死体はカイウースの力に汚染されてワームナーガとなり六歌仙ライダーのボディ2を殺害するもネロに殺される。

・ヴァイスリッター
ブルホーンの相棒兼恋人のソードボウ使い…だったんだが、遠近両用の特性は活かせず概ね弓兵だった。
ダルシムを射殺したり、戦場で活躍したりしたが、カイウースの使徒に恋人ともども殺される。

・ネコアルク
ネロの相棒というか腐れ縁。地獄の悪魔の力を付与する術に傾倒するフェイバードソウル。
事前バフの専門家と言え、自らは可能な限り戦場に踏み込まないスタイルだが
持続は長くない術なので探せば近くにいる。健在。

・ペットショップ
ホワイトアルバムの相棒。ハーフホワイトドラゴン・ダイアホーク。
そこそこ便利なデータなので、兄弟を用意してあとのエンカウンターに転用しようかと思ってたんだが結局やってない。
ホワイトアルバムと一緒に討ち死に。

・アゴなしゲン
ブランの相棒のバインダー。術士系よりのバインダーを意図して作ったが
たいして活躍できずシルバー・サムライに斬り殺される。

・テッラ
シルバー・サムライの相棒だったウーイァン。卑怯な手を使ったためシルバー・サムライに斬り殺される。
《即時最大化》もちという敵キャラとしては危険すぎる奴だったため復活や再利用はやりたくない。

・テリー
リュウの相棒。コンセプトがリュウと同じで瞬間最大攻撃力はリュウより上なため
リュウの微妙さに拍車がかかった(フォローすれば、テリーは一発屋ビルドのため継戦能力はリュウの方が上)。
ひこにゃん、リュウと共にシルバー・サムライを倒すという活躍をするがヤマモトに瞬殺される。


以上がエスパーダのサポートメンバー達です。

---------------------------------------------
ついでに雪華綺晶関係の重要人物だったやつを少し書いておく。


・カカシ
雪華綺晶が抱え込んだ忍の里の上忍。ニンジャスパイ。
元々は割とまともな人だったが、雪華綺晶によりテイント汚染されアンデッド化
彼女の諜報部隊のまとめ役となる。
パープルタコ、シャドーウィーブなど忍術特技特集に出てきたニンジャも彼の部下という設定。
隠密と体術に優れるがアンリエッタ暗殺に失敗して滅ぼされる。

・ドクター・ワイ・リー先生
雪華綺晶配下では貴重な秘術使いで研究・アイテム作成系。
できない夫を改造したのはこいつ。
だが、モノリスを持ち出しオルクスカルトに提供する、グレンラガンをオルクスカルトに売るなどの
裏切り行為を行って姿をくらましていた。
(ラプラスなどと縁が切れているかは不明)
現在カイウースの使徒と接触している。

・サイクロップス
初期の黒幕担当だが脳筋。冒険者ギルドや亜人同盟を操り騒ぎを大きくした。
公国の国境警備隊隊長に目を潰された過去を持ち、その恨みから襲撃計画を実行し失敗して死亡。
シオニー領の外交に致命的打撃を与えてしまう。
ゴリゴリのパワー派戦士であると同時に10Lv相当のファイアボールを放つ義眼をもつ。
なお、義眼を提供したのはワイ・リー先生である。
彼の参謀としてかつてジャイアンパーティーのクレリックであったドラえもんがついていた。







百万ガバス ◆XcrImxU9KUのD&D3.5データ倉庫兼雑談所4
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3408/1524751027/


67百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2019/05/26(日) 01:51:32 ID:7uftOF6Q0

::;;::::::;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;:ヽ::::::::::::::;;;;::::::::::::::::;;::::::::リ:::::::::::;;;;;::::  :::..
.::::::::::;;;;:::::::::::::::::::;;;;:::','、:::::::::::;;:::ji::::::;;;;:::::::/:::::::::;;;::::::: .... ::::::::     範囲攻撃に弱いという弱点を突かれると
:::::::::::;;;;;:::::::::::::::::::;;;;:::ヽヽ、_::::::::i ):::::::::://:::::::;;::::::::::::::::::::::::::::  :::   脆いという印象があるかもしれないが
 ::::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;::i r'::::::::::i }::::::::::i |::::;;:::::i!::::::::::::::::::::::::.  .:::::  普通、頑健の範囲攻撃はあまり使われないし
:::::::::::、:::::::::;;;;::i:::::::::::::::ノ L::::::::::ハ::::::_;r フ::::::::ii:::::::::::::::::ノ::::::::::::;;;::  呪文抵抗でも阻めるから。
;;;:::::::::`ヽ、_::_::ト、:_::::::::`ー、_`ー-' └'´,..-':::::::::_ノ ):::::::/:::::::::::;;;;;;::::  呪文抵抗不可なブレスや象使ってくる
::::;;;;:::::::::::::ヽ,ヽー、`ー、_:::::::7,、   _j:::::::::;:-'´ /_-_/::::::::;;;;;;;::::::::   ここのPCがおかしいんだから
:::::::;;;;::::::::::::::::ー`ニ  、ー-、/:::::ヽ/´:、、r‐' フ∠/:::::::::::::::::::::::::::::::::::..
:::::::::::::::ヽ 、_:::::::::::ヽ, ー-、ヽ、ノヽ:::ノ レ-i  r'´::::::::::, -' _, -:::::
:::::::::::\_:\_`ー、_:::、'_、_::ヽ_/⌒i/::ノ_,-':;r‐' ̄/:/::::::::
 ..::::::::::::\__`ヽ ヽ;::::::::ヽ::::)..⌒..':/::´:::ノ  rニ=彳::::::::::  実は《触霊攻撃》なんてものを持っていて
   ::::::::::::::::``ヽ,  ヽ、ヽ;::::r、n_r;::/):,:r'´_ , ‐'´:::::::::      非実体戦にも対応している。
    ::::::::::::::::::::::::ヽ    inj  ノ/   r..':::::::::::::::
   ::::::::::::::::;;;;::::::::::`ヽ      l/ , /::::::::::::::::::::..       「格上のキャラクターにも冷や汗ぐらいはかかせられる」
    :::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::Wj ハ   イ| レ::::::::::::::::;;;;;;;::::::      という目標のため
     ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::Wー イ::::::::::::::;;;;;::::::::         ぶっちゃけ、過去スレの某キャラに対応するために
      :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::レ:::::;;;;;;:::::::::::::           つけた特技だそうだ。

名前:陰蜂
種族、クラス、属性:シャドウフレニックヘルワスプスウォーム(LE)/微小サイズの魔獣、HD12
(他次元界、悪、スウォーム、サイオニック)/CR12


能力値:1/22/16/6/15/15
hp114、AC20、SV13/16/10
イニシアチブ+6、移動5ft、飛行60ft(良好)

攻撃
群がり……(4d6+毒)


特技
《鋼の意思》《触霊攻撃》《肉体武器強化(群がり)》《強化版追加hp》《統率力》


技能
隠れ身+19、聞き耳+8、視認+8、忍び足+11
※忍び足に+6種族ボーナス。

---------------------------------------------
特殊
寄生(Ex):無防備状態か死亡状態にあるものに寄生可能。小型~大型のものに可能
 (4つのスウォームの群れが集まれば超大型のものにも可能)。
 宿主から出るのには1全ラウンドかかる。宿主に与えられたダメージの半分はスウォームが負う
 (そして、そのダメージにスウォームの抵抗力や耐性が適用される)。
 死体に寄生すれば、その死体はゾンビとして機能する。
 生きているものに寄生した時は、《ドミネイトモンスター》をかけたかのように、宿主の行動を支配できる。
 この際、宿主は1時間毎に2d4CONダメージを負う。スウォームが寄生しているものは見ただけでそれと分かる。
 スウォームは寄生していることを隠すためにディスガイズの技能を使用できる。
 この際、宿主が小型サイズの場合、判定に-4ペナルティ。
 宿主に《ヒール》、《リムーブディジーズ》をかければ、スウォームに宿主を放棄させることができる。

毒(Ex):Fort19、1次:1d6DEX、2次1d6DEX

わずらわす(Ex):スウォームが占めている空間で自分の行動を開始した、
 生きているクリーチャーはFort19を行い、失敗すると1ラウンドの間、吐き気のする状態になる。

特殊能力
ダメージ減少:10/魔法
暗視60フィート
夜目
武器ダメージへの耐性
抵抗力:火10、冷気15

集合知性(Ex):
 少なくとも1HDにつき1HPを有しているスウォームは集合知性を形成し、INTを6ポイント有するようになる。
 スウォームのHPがこの条件を下回ったら精神を有しなくなる。

影潜み(Su):
 直射日光以外の光源下において完全視認困難を得る。《デイライト》はこの効果を無効化する。

身かわし(Ex)

高速治癒2

全てのSTに+2幸運ボーナス(適用済み)
生来のサイオニック能力:ヘルワスプスウォームはパワーポイントを1点所持している。
サイオニック抵抗22
---------------------------------------------
疑似サイオニック能力(Sp):発現者Lv12
1日3回:ディフェンシブプレコグニクション*、エンプティマインド(Will+7)、マインドスラスト(12d10、Will18)、インテレクトフォートレス(6ラウンド)
1日1回:フォーススクリーン*、ブレインロック(全クリーチャー、Will14)、ボディアジャストメント*、アヴァージョン(16時間、Will18)、
     サイオニックブラスト(4ラウンド、Will15)、サイキッククラッシュ(4d6、Will17)、
     サイオニックドミネイト(1体、12日、人型生物、巨人、人怪、動物、フェイ、魔獣に有効、Will18)
*スウォームなので、使用しても無意味。


装備
Lv8相当の腹心(ハーフエルフのLv7バード/Lv1マインドベンダー。テレパシー能力を使って、ヘルワスプスウォームと他者との意思疎通を行う)
アンバーハルクゾンビ(寄生用。普段は地中にいる)

1968百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2019/05/26(日) 01:56:36 ID:7uftOF6Q0

マインドスラストやサイオニックブラストが決まっていれば
もっと別の流れになっていたかもなぁ
それが決まるなら決定力不足という欠点すらなくなるわけだし。

まあ別の流れ=誰か死ぬとか敗走だけど。
え?そんな事になったら今後の展開に困るだろって?
出直して再突入とか許される状況でもないですから困ると言えば困りますなぁw

でも、そういうときのために主要パーティー3つ作ったわけだしどうにかなるだろ、たぶんwww


1969 :尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛【 令 和 】J('ー`)し('∀`):2019/05/26(日) 09:10:18 ID:cohivy2A0

群がり攻撃に肉体武器強化適用していいもんなのか

1970百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2019/05/26(日) 09:36:57 ID:7uftOF6Q0

陰蜂の遭遇に関しての解説は戦闘中に概ねやったから、少し追加解説。


陰蜂は強敵ですが、戦闘中に指摘したとおり攻撃力には難があります。
マインドスラストは極めて強力(12d10)ですが意思DC18回避。
まあ、それなりに決まることは期待できますが、三回しか使えないし
三回とも決まる事はそうそうない。(実際二回使ったが両方回避された)
となると、ダメージ期待値66の攻撃が1~2回決まるかもという程度の攻撃。
もちろん強力ではあるんだが、ヒールの巻物何本も持ち込んでいる状況で
やってはいけないレベルの攻撃ではありません。

そう、陰蜂は実は驚異としては思ったほどではないのです。
それを補うために私は2つの手法を用いました。


1971百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2019/05/26(日) 09:47:12 ID:7uftOF6Q0

一つは本スレで書いたとおり、支援のための仲間を配置すること。
《統率力》もちのドミネイト持ちが仲間を使わないほうがどうかしてますしね。

で、サイオニックの使い手と誤認しやすいマインド・フレイヤーっぽいものを配置して
戦闘時間を長引かせるようにしました。
攻撃力が低くて倒すのに時間が掛かるが、確実に削る能力があるのが特性ですから
時間稼ぎが重要なわけです。

おもしろクリーチャーがこのスレの名物ですのでただのマインド・フレイヤーではなく
大型種のウリザリッドをベースにするなどの演出はしましたけど。


1972百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2019/05/26(日) 10:04:06 ID:7uftOF6Q0

2つ目は「強さを演出すること」
『こいつは理不尽な強さだ』、『やってられない相手だ』と思わせるようにすること。
すくなくとも、キャラクターの立場から見ればって意味ですけどね。
読者にもそう思わせすぎたかもしれませんが。
まあ、読み物としてはそれは間違ってないからいいか


自分を実際よりも強く見せかけるってのは、まあごく普通のこと。
野生動物だって毛を逆立てて体を大きく見せようとしますわな。
それと一緒。


全ては攻撃力の低さと壁にならないという問題点を補うため。
敵側の視点にたて、ガーディアンとしては相手を撤退させれば目的を果たしたことになるし
「勝てない相手」と認識させ、絶望感や無力感(やってられっか感)で思考を鈍らせるのも重要。
心が折れたりやけっぱちになったキャラから死んでいくのは戦場の常でしょう。
陰蜂はそこを巧みについているわけです。
・・・・ってのは大義名分で、本音は
『プレイ的に考えれば攻撃力の低さが早い内に露呈すればナメプにつながって大問題。』
ってことなんですけどね~~~wwww
あと、ここまでで陰蜂の凶悪さは何回か書いたから、
ちゃんとそういうふうに演出しないとまずいっしょwww


語るべきところはこんなところかな


1973 :尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛【 令 和 】J('ー`)し('∀`):2019/05/26(日) 11:43:56 ID:l9zaPLVY0

投下乙でした

>>1969
高貴本のDeathraven SwarmがImproved Natural Attack (swarm)持ってるから、有りみたい。

高貴本のSwarm Traitsの記述なんだけど
「範囲攻撃に対するSTに-10のペナルティを負う。その範囲攻撃がSTを許さないものなら2倍のダメージを受ける」
とか書いてあってMMのと違うんだけどミスなのかな?これ。

1974百万ガバス ◆XcrImxU9KU:2019/05/26(日) 18:32:10 ID:7uftOF6Q0

高貴本は色々と変だからなぁ
重要な題材を扱っているだけに、使いづらいルールになっているのが惜しまれる。
まあ、このスレはMM準拠ってことでオナシャス









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター