ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百三十九問 やるぽん!

ジオウ第43回 コンフィデンシャルという事でツクヨミの秘密、そしてスウォルツの目的が明らかとなりました。 まぁ、初めからソウゴ達にとっては倒すべき相手に変わりませんから! ただ士が心配ですね。

ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百三十九問

661 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:25:21 ID:RSCMCglQ
    1/4
                    i\
                    i| !\i',
            、   {ヽ  |l ', l |  ', ',   /!
              i\ト \! ',i|   ! |/ /| ./i
            ミ 、 \  ',  !       }/ |/
           ト、ヾ        i   /  / '"  !,. ィ           ある男がいた
           \   \ \\ | | / / / // '"/-‐ 7
            ',\  ヾ , 、、\ 、W∨ / / / ∠ /=‐         その男の正体は人の心が読める「さとり」という妖怪であり
           \  ニ 三'             彡  ≦--
           < `ヾ ≡            彡=  ヲ-        人里に下りてきては人間を観察するのを趣味としていた
           ー=三 rミ`ヽ 、__     _,. -‐'" 彡 ==≧
          --‐三  (ミ `ニi:ァ、`  "ィェェイ 三/三 ‐-
             彡  Li    )i     /ノー-ニ ミ
             '" フ//',   、.! ,.    ∧ト\ヾ ` `
                //∧   、_____,.   /トミ'!、\
                ///,,i、   ̄  / ト、ミ
                __/-イ',\   / ,' | i ',
                 / i  i ',  ̄  ,' .|/ ヽ、
           _.. -‐‐7  ', /       '  /   ',ヽ、
      _,. -‐ '"    レ '" i i_       f⌒ヽ、. ',  `ヽ、
    r '"           /( `ヽ 、___,. ,.  | ノ  \!    `ヽ、 __
    ::::::::::',.   }:::::!  i.  |  /

662 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:25:33 ID:RSCMCglQ
    2/4
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ '、                     _,,、
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l               __ヽー-‐'"
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l            ,、-'"__ _
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ . l         _,<-─        _、
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l         }`_ l     ,r '"_、
    `ー--、、:::::ィ:::::::::::::::::::::::::l ヽ、        ノ-‐  ト.  ,ィ .f _ノ       ある日、男は遠方に届け物があったため
          '"ヽ::::::::::::::::::::::ヽ ヽ、   ヽー<    l ヽ '"_,/!`"
             ヽ::::::::::::::::::::ヽ \、  rへ. :ヽ、__ l ヽ'"/::!        知人にそれを届けてくれるよう頼んだ
              フ^ヽ、:::::::::::`'ヽ.`V   `ー- ヽ.! l'::r'
            /´  、. `"ーッ、:::l__'v=-、,r '"-~-ヾ:、.l:/
           /´..:::::::_ノヽ、r'"´  ..}::::::::::ィ-'´ ヽr-、ヾ::'、
       }ー'" .::::::./    \   :../:::::::/'"   ,`='r'^`ー 、
      ,ィ、 .::::.::/       ヽ、__,〈:::::く,ィ,   .....:.:.lf^テー 、,!
      >、 ヽ-‐'         ./  .::ヾ::::::<.ィ,..:.:.:.:.,ィヾ{!
    ../ :.'T"            r" ...: : .ヽ::::::::::ヽ、,r〈:.  '、
    ;' 、 .,l           r.l ...: : : :.:.:..'^7、:::::_ンヽ:.:.  ヽ.
    ,} /,'/           ,>、.: : : : : : :f: : :>^   {、__.,人
    -‐''           /::::::::`"ー=‐^'"^' ̄^ヽ、  ヽ__,,>、
               /:::::::::::::::::::'、::::::::::::::::::::::::... \、 l .r-、ヽ.
              /:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::...ヽ}_j ヾ'、}
             } :::::::::::::::::::::::::.イ}ニヽ、::::::::::::::::::::::::::::::l
           ィ,ノ':::::::::::::::::::::::::/7-l=! `ヾ:::\:::::::::::::::::/
           /::::::::::::::::::ヾ::::::,/,タ' ワ   └--`-ー''"
    r、     /:::::::::::::::::::::::::/-‐'
    {rヾlヽ、,ィ{.{::::_,r'´^ ̄
      ヽr、l.ン'
      ィクイ-!
    ィく/ヽヲ
    ‐ '

663 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:25:46 ID:RSCMCglQ


    3/4
                ,...へ
              _//:::::___ヽ.
           ,. :''"7::::7:::::::::::::::::';ヽ、.,_
         ./::::::::ァ`'ー'-------:'::::::、::::`フ
        .,:':::::::;:/::::::::::::::;::::::::::::ヽ::::::::::`'く__,.-=、ァ            ところがその知人は土地勘が無かったからか
       /:::;:イ/::::::::;':::::::::!:::::::!::::::;'::::i::::::::;:::ヽ.
       ,'::くン::;'::::::::/ !`メ:!、_/!::::/i 、ハ:::::;':::!::::',            目的地への目印を見失って迷ってしまった
       i:::::::::::!::::::/rーァ-=:;-'、レ' レ'_」`/!::::!:::::!
       !:::::::::::';::/!ヘ '、__,ソ     7リ`i' !:::;ハ:/
      ノ;::::::i:::::i'::::!. `'ー-       `'ノ/レ'i.                 そこで困った知人は通りすがりの男性に道を尋ねた
      /::::::;'::::::!:::::i '"'"       "',!::::',   `ヽ.
      〈;ヘ:::i::::::::';::;ハ、 u  ⊂つ  ,.イ::::)'   ) ノ
       )ノヘ/、:::!/::::r'i>.、.,____,,. イ::::::レ'  -‐ '
      '´  ノヘゝレテン ヽ、.,___グ、::::|へノ
          ,ィ´    ヽ\  /ム、!ヽ.
    、_   ,'      ':,ヽ「フr'7i  ',/`i    ,ゝ'ー、
    ::::`ヽ/!  _  ,.=-ヽ,i 7/ヽ」,,.イ、:::::::',  /:::::・::r'ヽ、
    ::::::::/ `ヽr、'   \ /o  7 Y>-っ,_/_,.、:::::::!-‐'`
    ⌒7    `ヽ.    `'ー‐-'-‐'´   `i;r---とi:::::!
    rイ       ヽ、        ____ノ'l 【◎】ノ::::;!
    ゝ、        `7'ーrァ'"´ ̄'ー└-'---┘::::/!
    '::::::>、.,      /i____,.ゝ  `i::::::::;ハ::::! :::::::::ノ:ノ
    ::::/:::::::::>-r='´:::T´:::::::';::ヽ.  i:::::/ レ' ::イ'"´

664 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:25:58 ID:RSCMCglQ
    4/4
                 _,.. -───- ..,_
               ,∠            \
              ヽ__,.二.ヽ /\ ,.ヘ、∧ハ.
              l   │`    `  .` .  l
                j.:.,_,. -┤  | :   :  :  |                    男性は何を思ったのか、目印が近くにあったのに
               〉. iソラ|   |. ;   ;  ;  |
              /'', 厂 | : | ¦   :  :  l /l   , 7         そことも目的地とも違う方向へ道案内し始めたのだが
              `''7,,,_   l : |  l   l  i   レ |_/ /
               i''''`  :|  |   l   l  l.  |/   /  .         知人は彼の後についていくことで
               ∟.......」  ト、   l   l  l. |   / '/
              ,/::: :::::;:|  | ヽ  l   l  l. レ ´ /  _,.. /     無事に目的地に届け物を届けることが出来た
             ,/::::::.:::∧|  |  ',  l   レ- '´  .∠.._, ' ./
            ,/::::::::.::∧. l  l  ∧ _レ '´   ,. く.,_   /
            |::::::::.::/ .| |  |..ノ. ',     ∠..,,_ `<
            |:::::::::;'  | |   l ̄ ̄ ヽ_,. -<..,__\. \           さて、これはいったいどういうことなのだろうか?
            j:::::::::l   /`|  「 ̄``ン:::.  :.:.::      \ ', |
    .        ,':::::::∧ ./ .|  |  /::::::.: :.   ,. ' ´ ̄`ヽ l l
    .        /::::::/.__V__.| : l/::::::: :   ..:/  . ... .  |ヽ|
           /:::::::√ ̄', ̄`| |. ::.    .:/. . .:.:.:::::::::::::::::/
    .     /::::::/||.___', /| l  . : ...:/,'...:::::::::::::::::::::::::/
    .     ,'::::::√ l| ̄./:::::::| i::::::.:.:/:::/:.:.:.:::::::::::::::::::::/
    .     /:::::/  l|/::::::::::::::l|:::.:/...:::/:::::::::::::::::::::::::::/

665 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:26:14 ID:RSCMCglQ
    【問題】

    ある男がいた。
    その男の正体は人の心が読める「さとり」という妖怪であり、
    人里に下りてきては人間を観察するのを趣味としていた。

    ある日、男は遠方に届け物があったため、知人にそれを届けてくれるよう頼んだ。

    ところがその知人は土地勘が無かったからか、目的地への目印を見失って迷ってしまった。
    そこで困った知人は通りすがりの男性に道を尋ねた。

    男性は何を思ったのか、目印が近くにあったのに、そことも目的地とも違う方向へ道案内し始めたのだが、
    知人は彼の後についていくことで、無事に目的地に届け物を届けることが出来た。

    さて、これはいったいどういうことなのだろうか?


666 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:28:19 ID:FTa.GJ/6
    道案内した男性がアバッキオ(>>664)、というのは何か関係がありますか?

667 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:28:26 ID:7sF/R6Og
    その目的地へ向かうために、電車や飛行機などの乗り物を使用しましたか?

668 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:29:03 ID:Ba3v5I6A
    男性に着いて行った先に、届け物を渡す相手が居ましたか?

669 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:30:23 ID:RSCMCglQ
    >>666
           ―
         γ    ヽ
        __|     0| ?
       /人0    ノ
       |  ̄_ニ=--ト、
       \/  ヽ  | |
        |、   \ | |⌒ヽ
    |\  |   ⌒ヽ\ | γヽ
    > ~/      Y⌒', || | |
    v´ヽノ      || | .|νv__ノ
      ~~--=ニ_/|j、iノ
             ~~
    多少は関係ありますが、どちらかというとオチ用のAAの為です


    >>667-668
           ―
         γ    ヽ
        __|  0   〉     < いいえ
       /人    /
       |  ̄_ニ=--ト、
       \/  ヽ  | |
        |、   \ | |-、
    |\  |   ⌒ヽ\ |  Y~ヽ
    > ~/      Y⌒',  |  |
    v´ヽノ      || | .|ν,__ノ
      ~~--=ニ_/|j、iノ
             ~~

670 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:32:00 ID:FTa.GJ/6
    「尿」などは何か関係ありますか?

671 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:32:23 ID:Ba3v5I6A
    交番へ向かいましたか?

672 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:32:25 ID:RSCMCglQ
    >>670
           ―
         γ    ヽ
        __|  0   〉     < いいえ
       /人    /
       |  ̄_ニ=--ト、
       \/  ヽ  | |
        |、   \ | |-、
    |\  |   ⌒ヽ\ |  Y~ヽ
    > ~/      Y⌒',  |  |
    v´ヽノ      || | .|ν,__ノ
      ~~--=ニ_/|j、iノ
             ~~

673 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:32:31 ID:a4GhrtAE
    公共の郵便を利用しましたか?

674 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:33:00 ID:RSCMCglQ
    >>671
                      ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                      ┃  正 し い よ う で す 。 ..┃
                      ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

             _..  - ―‐ - ._
            , '"          \
          /"レ'/  /\_. へ、 ∧lヽ
         / /´ {/ノノ ,ィ爪Yハ`′  ',
       /  / // ノ´    ヽ ', l
       |  /   //   :    ', l |
       | l| l  /     .::     ,,l !l |
       |l |l |  ド==、、::  ,r='"-| ! |          射命丸君だっけ?
      ノ|| |l l  |t‐t・ッテ,  ィrt・ッラ|l  |          立ってるのも何だからここ座んなよ
    ≦ノノll│ |  |. ´¨~〃 .,,_ ヾ~´ .|l lト、
    _./ノ|l | |  l:.   ゙:. ′゙    ,'|l l|ヽヾニ=‐       お茶でも飲んで
    ‐''"ノ| | |  ト、     `''"__  /:l  l\ー-`ニ=-       話でもしようや・・・
    :::´ノ,l li l  | ヽ、 '‐ニ-'' ,イ:::l  lヾミヽ::l
    :::‐"/ / ハ l  | ヽ ヽ、._"_/ l:::! l`ヽ、`二>‐
    :::::/ノ/ } i l― -、ヾ三/ __ll l::::::::::::::`>> ---- 、
    ::::"´:::::::;.' ノ、 ', ⊂) 〈フフ  _,l l::::::::::::r'´ /¨>'" )
    :::::::::::::://::| ヽ ⊂⊃ノ7 '"´l _l. ― 、`='-、/( _,∠ヽ
    :::::::::/´:::(cl=  ⊂二ノ   ,r'‐、  ‐= }   `ヽ |   }
    :::::::::::::::::::::::`l   ⊆¨l  ハ __ノ} <l ,' ⊂) 〈フフ\-‐'´}
    ::::::⊂) 〈フフ:::l    ⊂ 」  { `¨´ l_> / ⊂⊃ノ7  ヽ/}
    ::::⊂⊃ノ7:(cl"´┌i 00 V ム Δ /   ⊂二ノ    l/}
    ::::⊂二ノ:::::::::l`⊂ ⊃   {` ー''"     ⊆¨l   l/
    :::::::::::⊆¨l::::::::l (フl」<)=、‐-∨⌒ヽ     ⊂ 」   /
     ̄ ̄⊂ 」 ̄ ̄ ̄r'rブノ   `  ',   ┌i 00 // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ┌i 00'" ̄ ̄} }} ̄ ¨''‐、____ノ_  ⊂ ⊃ //
      ⊂ ⊃ |`` ========''"r==、ヽ-(フl.」<)‐'´
      (フl」<) ',          ノ   } }
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃男性は交番勤務の警察官でした                             ┃
    ┃とはいえ赴任してきたばかりで、あまり土地勘がなかったようです        ┃
    ┃                                                    ┃
    ┃道を尋ねられたものの、その目印も目的地の場所も知らなかったので      ┃
    ┃とりあえず戻って地図で調べようと、知人と共に交番へ向かったようです     ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

675 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:33:24 ID:n5W210Iw
    目的地は途中で変わりましたか?

676 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:34:01 ID:RSCMCglQ
           ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
          | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
          ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|       お前は次に
            `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
            /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./       「さすがに三問目はないだろう」と言う
           l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/
          .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
          / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
         /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
        ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
       / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
     ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /

677 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:34:17 ID:Ba3v5I6A
    AAと関係ある→アバッキオは元警官→交番
    なんかすんません…でも楽しかったです、乙でした

678 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:34:45 ID:FTa.GJ/6
    乙!まぁさすがに三問目はないだろう・・・ハッ!

679 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:34:45 ID:n5W210Iw
    乙乙!
    おいアバ茶wwwwww


680 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:35:06 ID:Ba3v5I6A
    さすがに三問目はないだろう・・・ハッ

681 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:35:40 ID:7sF/R6Og
    ふむ、予想とは違ってたか
    けどさすがに三問目はないだろ…ハッ!






一番くじ ジョジョの奇妙な冒険・第五部・黄金の風D賞 アバッキオsスタンドクロック/全1種一番くじ ジョジョの奇妙な冒険・第五部・黄金の風D賞 アバッキオsスタンドクロック/全1種
()
不明

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百四十問【コチラ】ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百三十八問
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター