魔剣物語AM二次創作 囚人番号■■■■■番の記録 やるぽん!

ゼロワン第10回 まずハリウッドの演技自体が日本の芝居には合わなさそう…… そしてシンギュラった暗殺ちゃんなら大和田さんのお眼鏡に叶うんですね! そして満を持して登場したザイア社長ですが、いきなり小物臭が……

魔剣物語AM二次創作 囚人番号■■■■■番の記録

3956 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:01:22 ID:+4Zgxa6Z

乙でしたー  よかったらこの後12:10から投下予約いいですかね?

3957 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:10:02 ID:+4Zgxa6Z

それでは投下させていただきます。

学園での短編ですのでそんなには時間はかからないとは思いますが

よろしくお願いいたします。


3958 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:12:10 ID:+4Zgxa6Z


                             ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓

                                囚人番号■■■■■番の記録

                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


: |::≧s。               \            |  /       //|||/||||:.:||.:||.:||.:|。s≦: ||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: ≧s。              \          ゝ‐'′    //l||/||||||||:.:|| 。s1「l| ||:||: :||: ::|:|:.:|:| 。s≦
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|≧s。           \        _     イ: |:| /||||||||||||。s1 ||.:|| || ||:||: :||:_,.。o≦: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: ||≧s。.,_        \        ||   / |:||: |:|l|l|l||,。s≦「||: ||.:||.:|| ||_||.。s≦ .:|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|〕iト _     \    └┘ ,ィ'::|::|:||: |:|xf〔|||||||||| ||_,|。s≦「|| ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|〕iト     \   〔〕  イ::|:::|::|:||´|:|l|ljI斗f七I「||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
_,|:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|:|:|:||::|〕iト   \   .イ::|::|:::|::|:||: |:|「l|l||||||||||| ||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
‐==ニニニ二二二二二二_||::::|ーー|::|:|= |::|::||::|::|::|〕iト[[]]]i:|:::|::|:::|::|:||=|:|=============================
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|:|:|:||::|::||::|::|::|::i:::ii ̄ii:|:::|::|:::|::|:||: |:|l|l|l||||||||||| ||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|= |::|::||::|::|::|::i/  ̄ 寸::|::|:::|::|:||¨|:|-=ニユZ|||| ||: ||.:||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||: || |_」L|::::|。s1:|::|:|:|:|:||::|::||::|::|::|/: : : : : : 寸:|:::|::|:||: |:トミ|||||「Ti=- ⊥||.:|| || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|
: |:::|: :|::|: :|::|:_,|」Zユ-=≦|オ[「|::::|:||:||:|::|:|ィi〔|::|::||::|::|/: : : : : : : ::::寸::|::|:||`|:|〕iト 弌i|||| ||: ||丁T:=- =‐. .||:_::|:|:.:|:|: : |::|
: |_」Zユ -=≦。si::||: ||: || ||||ll||::::|:||:||:|::|:|:|:|,||::|::||::|/: : : : : : : : : : : :寸:|:||: |:|\|||≧s。弌: ||.:||.:|| || ||:||¨Τー=≧=‐ _|_
'´。s≦ |: :|::|: :|:|::||: ||: || ||ィi||::::|。s1:|::|:|:|'|:||::|::||/.:.:.:.:.:.:.:.: : : :.:.:.:.::::::寸||`|:|)ix\||||||〕iト`'弌 || || ||:||: :||: ::|:|:.:|:|≧=‐ `
´|:::|: :|::|: :|::|: :|:|::||: ||ィi〔ィi〔||::::|:||:|,ィ゙:|:|:|ィi{|::|/′::.:.:.:.:.:: : : : : : : :.:.::::::寸:|:|\〕iト\|| ||: ||ミh、'弌 ||:||: :||: ::|:|:.:|:|: : |::|: :
: |:::|: :|::|: :|::|: :|:| ィi〔|ィi〔||||ll||::::|/::ィ:|:|:|'|:||┘:::::::.:.:.:.:.:: : . . . : :.:.:.:.:::::::::寸|\\||||ト \.:||.:||.:||゙iト `'弌|| :.:|:|:.:|:|: : |::|: :
: |:::|: :|::|: :|::|ィi〔::ィi〔|: || ||||ll||::::|/:::|::|:|:|:|:/::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.::::::::::::::寸|||\\||:l:lト\||.:|| || ||:iト `'弌:|:.:|:|: : |::|: :
: |:::|: :|::|ィ〔:|,ィi〔:||: ||: || |lィ ィ|::::|:||:||:|::|:|:|/:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : .:.:.:.:.:.::::::::寸||||\\||: |ト.\: || ||:||: :|| 's。`'弌:.::|::|: :
: |:::|.イ ィi〔:|: :|:|::||: ||: ,ィi{ィi{|||::::|:||:|ィi{:|:┘:::::.:.:.:.:.:: : : : : :     : : : : : :.:.:.::::::::::゙寸||||\\l| ||ト.\ ||:||: :|| : |:|`'s。``弌: :
ィi〔|.イ |: :|::|: :|:|::|| イ.:|| ||||ll||::::|ィi{||:|::|::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : : :   : : : : .: .:.:.:.:.:.:::::::゙寸|||||\\| ||:|\\`゙|| : |:l :.|:|``s。::``
´|:::|:¨|::|:¨|::|:¨|:|ィ:| イ.:|| ||||ィi|::::|'||:||:レ′::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : . . . : : .: .:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::゙寸||:||\\ || ||\\ `'|:|、:|:|: : |::|``
: |:::|: :|::|: :|::|//|: ||: ||_||ィi{||::::|:|レ'″:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::゙寸||:||:|\\||: ||\\|:l.: |:|、:::|::|: :

3959 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:13:17 ID:VALrspf3

アズカバアアアアアアン!!!

3960 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:14:06 ID:+4Zgxa6Z


  ||  ||¨ '! ‐-  . :: _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::┌- ::: :_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| ll¨ '! : ‐-::::.:::_:::::::::::::::::::::         ●月◆日
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|_|| l| l| || l| l| || || |::::::::::┌-
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l| || || |::::::::::|||:...       畜生! 《最高評議会》のクソ蟲共め!!!
_||_||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|゙「 || l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  || ̄||  ̄||  ||冖||¬||=|:::::::::::::|i=l|'=l| ||:-l| l| ..|l....l|,,_l|_||_||_|::::::::::|||:...       私の研究を禁術だとぬかしやがってこんな深度の
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...       牢獄に閉じ込めやがった!!!
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...
_||_||__||_||_||_||  |:::::::::::::|__||__|| ||__||__||_,」|__||__||_||_||_|::::::::::|||:...
゚::::::::::::||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|:::::::::::::| ̄!¨「 || ll  ̄  ̄|l::::::::|| || |::::::::::|||:...           コンナバショ
゚::::::::::::||__||_||_||_||_|:::::::::::::|_!_,|| ||__||_ ___|l::::::::||_||_|::::::::::|||:...       【アズラエルの鞄】なぞ私の知識と魔術の才能が
 ̄|| ̄||  ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ̄「|| || |::::::::::|||:...
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...       あればすぐにでも脱獄してくれるわ!
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::|||:...                                  ・・・・・
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|__||__|| ||,, l|.. l| ||=:l|-:l| || || |::::::::::|||:...       待って居ろカリオストロ! 今に貴様を私の雌奴隷に
  ||_||__||_||  ||==||=|:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| l| || || |::::::::::::l.......
 ̄|| ̄||  ̄||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l|::::] |j || || l| l| || || |::::::::..             して一生飼い殺しにしてやる!!!!!
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || l| l| || l| ,」! !! ''¨
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::| l| l| || 」 l! '' ¨               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ||  ||   ||  ||  ||  ||  |:::::::::::::|_, j.- ^

3961 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:16:37 ID:+4Zgxa6Z

 |
 |
 |                                       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 |
 |                                           ●月▲日
 |
 |                                          いくら高位術式を組もうとも…いくら檻を破壊しようと
 |
 |                                          しても…… この牢獄の術式を解く事が出来ない……。
 |
 |γ::::::::::::::::ヽ
 |::::::::::::::::::::::::::l                                 この監獄を作った『アズラエル』とはいったい何者だった
 |::::::::::::::::::::::::::::l
 |ヽ:::::::::::::::::::::::l                                    のだろうか……。
 | ''- ,,_::::::::::::/
 |  _,,-':::::::::::ヽ                                   そしてそれを維持している『悪魔』とは…………?
 | ,r'::::::::::::::::::::ヽ
 |,r':::::::::::::::::::::::::::l                                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 |:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l             _,,,,,,
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         _,,-''"  _,,'-''""'"''- ,,_
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     _,,-''"  _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::"ー- ,,_:
 |i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,,-''" _,,-''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''ー-,,_
 |ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,,-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ''ー- ,,_    _
 |  `、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-''"""''ー - ,,_-_:::::::::::::::::::::::::::"'' /::::::ヽ
 |  ヽ:::::::::::::::::::"''ー- ,,_:::::_____::::::::::::::::::: _,,-''"     "''ー- ,,"''ー- ,,::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/
 |    ''-,, :::::::::::::::::::::::/ :::::::::ヽ   _,,-''"            "''ー- ,,_"''ー- ,,_:::::/:::::::::::/
 |      "''ー- ,,___:::: :::::::::::::)_,,-''"                   "''ー- ,,/::ゝ::::::::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3962 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:18:47 ID:+4Zgxa6Z


                                           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                                                ■月■日

                                              隣の牢獄に新しい囚人が入ったようだ。

                                              話を聞くと冤罪でこんな深度の永久牢獄に投獄されたらしい。

                                              なんと哀れな事か……。


                                              こんな僻地にあっても会話が出来るだけで少し元気になるの

                                              だから現金なものだ。
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : ..   今日は喉の調子もおかしいので早く寝て明日に備えよう。
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : ..┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. __, ,_____, ,__, ,__,, ,__, ,__.. : .. : .. : .. : .. : .. : ..
. : . : . ... : .. : .. : .. : .. : .. : .. : . . : . : . . ||::|: | |    | |    | |    | |    | |   ||.. : .. : .. : .. : .. : .. : ..
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||::|: | |    | |    | |  / :| |    | |   ||: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||::|: | |   .: | | : .  | |: /  | |    | |   ||: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||::|: | | ./  | |    | |    | |    | |   ||: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||::|: | |// .: | |:.:.. ::| |    | |    | |   ||: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||/ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ||: : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

3963 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:20:21 ID:+4Zgxa6Z

                                          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                                               ■月◆日

  ` 、     \                                      喉の調子が戻らない……
     k      ` .
      ` 、      Y                                胸も張って痛みが出てきている……。
  .。s≦ニ==\    ≧s。.
.´::::r='- .、 _..ィ=、寸  ̄      ̄  =-  __                       それに下腹部の異様な痛みと倦怠感……
 ー=</    ハ\               二ミ、_
     ヽ_、    {  ` <            r' i〈  \                これは一体何なのか?
          }    .、    `  <       _ヾ__}_:、   ` .
       ' 、     \        ̄ >イ./     ` 、  丶
           マ     丶    .。s≦    /    / / 、  丶       囚人に対する刑罰…? もしくは監獄の呪いなのか……?
          マ       > ´       i     .'  /     、   丶
             マ   /          :i   {! i/      \  ヽ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
           Y           .。 _´j.\   、_ヾ       入_.八、
            マ   __ -== ´ /    \彡' ` 、  _ -= ~  /  ハ
              ̄         ' _         .ヽ i!  _. ノ` -  キ
                          ̄ ー=彡.-= ~  ̄    ヾ 、 リ
                              /  !、    /   i:/〉_、__ i{
                               /   、ヾ:..、 ./≦ __才 / ヽ: : ` i、
                            /    i ノ ´   /ノ ̄ミ`: :、ヽ: : : Y
                            \_  !  ` .(´ i _、fヽ: ヾ、: : : : !
                                ! `i' i    Y  ヽ_>:、`:': : : : : : : !、
                               !  | i  _ -=) <_--: 、:_:_: :/: /::/ー'
                              !  i ` ー\ 丶 ´>_--::/レ:': :j::Y
                              i.  ∨     、 丶  !イ>'!r ´リiノ
                              i   ヽ      、 _`  、
                              i ! i f! i       ヽ rr、-、Y
                              Ui j_i.!ノ      ー'、j_ヽ'

3964 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:20:42 ID:J/H0Afsr

あっ(察し

3965 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:21:41 ID:vptuzhm+

あっ(察し

3966 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:22:00 ID:VALrspf3



3967 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:22:14 ID:YuI+xzj5

草草草

3968 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:22:19 ID:+4Zgxa6Z



                                                 ┏━━━━━━━━━━━━━┓

                                                      ■月●日

                                /                      やと のどちょうし なおた
l                             _ノ
'                            /                         こえたかい でもちょうしあ
__                         /
   ̄ ̄ ` ー - ──- _           l                         よくなた よかった。
                       ` 、    l
                      ヽ   l                        こかん すーすー いわかん
:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....            \,l
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..             .:.:.:.:.:ヽ                        ねるます。
 ̄` ー -  、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           `  、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.........:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ                     ┗━━━━━━━━━━━━━┛
             、.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            ....::.:.:.::.`:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、,
           ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                .:.::. :.:.゙、..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                      :.:. :.:.:.:.l...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../

3969 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:25:05 ID:+4Zgxa6Z



                                    ┏━━━━━━━━━┓

                                        ■月 日

                                      吐き気  だるい

                                          おっぱ

                                       股から血

                                            玉 と棒

                                                どこ

                                      きもちよかたです

                     ̄ ̄ ̄`;´             ┗━━━━━━━━━┛
                    ξ

                       ;
                    u

                     ;;;三圭三;;
                    :;;;三圭圭圭三;;
                     ::;;;圭圭三;;:

3970 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:25:18 ID:ivgH6QSd

なんて恐ろしい刑罰を!!!!

3971 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:27:31 ID:+4Zgxa6Z

                                               rllllllllllllllx,_lll||||_
                                            ____||llll]llllllllll|]||||||llllllllllll_
                                             |] ̄_]||||||||||||||||||||||||||||||||ll、
                                           __l[|≦|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l|
                                 _     _,,,,r≦|]||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                                 || ̄|=xr≦||llllll三l「「_|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                            __==||三三==¨¨¨¨' ̄''| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||===
                ]]l=l_  ___=lllllll||]|||||]]]l|||「 ̄        ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||]|lll
                 ||_||]]||||||||||||[||llllllllllll ̄ ̄「|         __rl||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| [||
              ___r|ll|||||||||||llll ̄ ̄|lllllll ̄l         __,r≦||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ||
          __r=]|||||||||||||llll ̄ll]三[[[|||lllllllllllll_     r=lll||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ミ┘
        ,,, ''´ /l|||||||l ||| __|ll||[[||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
        ,'′  /||||||'  /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
        i{    |||||||   /|||||||||||||||||[|[|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
       ,j,''''lyr||||||||  _,||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
     /  ''|'「l||||| _||||||||||||||||三|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
           |||||l[[|||||||| ||||| l|[|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||]||
           ,|||||||||||||||| l||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||]|__]|
        -''|| ̄   |||||| ||| _|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ̄
                《|||ll |||,||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||      ┏━━━━━━━━━━━━┓
                《||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                [|||| ̄||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||               月    日
                 || l|| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
               ,j|| '  ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
             _,,刈     ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||               んほぉ
          __,,r=「′     _|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||[ll_
           ,,llll三ェlxr==||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||三l|
            厂      ,|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||                        ひぎぃ
                 ,j||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                 ,|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||llllllll|lll三三「「「||′
                 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ll「 ̄¨ ̄ ̄ ̄  ,,ィ′          ┗━━━━━━━━━━━━┛
                ,|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||'         _,,ィ'′
              ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||′       ´´
              j||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

3972 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:30:01 ID:+4Zgxa6Z



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

3973 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:32:02 ID:+4Zgxa6Z

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ,...、-::::-...、
                     /::::¨¨::::::::::::::::::::::(
                /::::::::::::::::::/::::::::::::::〉
               「:::/::::::::::::::::::::::::::::::〈                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   |::{::::::::::::::::::::::::::::::::::〉                 |  ――― 以上が
                  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                      ヽ_________乂_
                   乂::::::::::::::::::::::::::::::/
                \::r==≠=ミxイ
                ィ:::::::::::::::::::::::::::7--、
            γ /  ∥ヾイ ::::::::::::::/|| ̄`ヽ\                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              i |{   ∥   `¨´`¨´ ||   } | |                   |    ・ ・ ・ ・ ・
.            | |l  /::\      /:゙::、 j .| |                    |   彼の記憶を抽出して―――
.             | |ハx {::::::::::::-.,,_八_,.::::::::::::::l / ! !                      ヽ______________乂_
           | |'〈/Λ:::::::::::::;;;::=::;;;-:::::::/ミ{  | |
            | l Υ ヽ¨´       `¨./  /  | |
             || ゙.,  〉         〈  /   | |
              | |   ヽ /         V    | |                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.            | |    /    '''`       ',     | |                            |  データとして映像化したものです
          | |    /           _',    | |                       ヽ_______________乂_
           | |   r=ミxー------‐= :::::::;;〉、 | |                                            刑吏 A
            |、丶`   ヾ::::::::::::::::::::::_、‐''゛  ``~、、
        、 `        丶:::::::::::/          丶、
      /             ':;:::::::/                 丶、
    /             __);;;;::{__              丶、
    ::′        _ ―¨_-_-_-_-_-_― _          }
  /       __-=¨-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_->ノ      ,′
  {     -イ――――――――――――――-/       /
   \     \                       /      /
    \     \                 /       /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3974 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:32:57 ID:Q8tl7yEt

ど…どういうことだってばよ…?

3975 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:34:11 ID:+4Zgxa6Z

                 =ニ三ニ=
                 =ニニニニニニ=
              /ニニニニニニニ∧
                iニニニ 刑吏 B ニニ i
                {ニニニニニニニニニ|
               vニニニニニニニニ{       くっ! まただ!
                〉ニニニニニニニニ〉
                  /ニニニニニニニニ,´        今年に入ってからこれで
             /ニニニニニニニニノ
              _=ニニニニニ` ‐=三=,´           【1D100:26】件目だ!!!
          =ニニニニニニニニニニ{
         /ニニニニニニニニニニヘ
          /ニニニニニニニニニニニヘ





                   __
                   =ニニニニニ=                       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
                 =ニニニニニニ=           馬鹿な! 深層にたった一人で
                  =ニニ 刑吏 C ニ=
                 |ニニニニニニニニ}           収監してあったはずだぞ!
              丿ニニニニニニニニ|
              〈ニニニニニ,ニニニニ{
            ヽニニニ/ニニニニヘ          ……畜生っ! 一体何がしたいんだ!!!
              丶ニニ/ニニニニニ|_
                 > ´ニニニニニニニ=
          _‐=ニ二二二二二二二二二二二ニ=‐_
       _‐=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二=‐_
     ≦二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二≧
    /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二∧

3976 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:34:48 ID:0wCcW+3M

あれ?刑罰の一環でtsした訳じゃなかったのか

3977 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:36:10 ID:+4Zgxa6Z











                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              |  『『 監 獄 の 悪 魔 』』 め …… !  |
                              乂__________________ノ





















                                                    ── ──          /\
                                                /: : : :/: : : : : :、 : : : : ヽ     /  /
                                               .. : : :f\/: : : : : : : : У ヽ: : : ヽ   \/ />
                                              . : : : :ノ  ヽl: : : : /l: /  〈: : : : : :.      </
                                             /: : : : /  -- ' \/ レ'-- ヽ: : : : : :.    ┌─┐
                                                 l: : : l: :l                l: : : : : :.l    └─┘
                                            l: : : l : l   ̄, -━- 、 ̄   l : : : : : l
                    l二l                           l: : : :〉、l /     l   `ヽ  l: / : : : l
                 /__\                       : : :l ' l       l     l l//: : : /
                 l 監 獄 の.l                       ゝ: :ヘ l       l     l l;イ: : :/
                 l 汚水  l                   ll   /  ゝ、ヽ ゝ ---''゙ 丶--- '゙  /: //
                 〉───-〈                      ,ll,、 /    >-‐y-‐、, -、__ ノ_/  r、
                 l      l                  i_j i/'ト、   ,ノト、__(____人_,ト‐ フ  ̄ 、 / \
                 l      l                  〈'lト/` \/ / ー' `ー'' `ー'゛/      lヘ丶  ヽ
                 l      l ____              xll/---、_,,-(_       /        ヽ丶  ヽ
                 l  ,  、  l |   |        zュェt、   f-------7     ̄ ̄ ̄       /   l ヽ丶  ヽ
                 l  ト--}  l ,<ニニニ>、ロ'''皿乎Υ---- l  ゝ __ ノ, __         /     ト--‐‐'⌒゙゙
   _ -‐   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー l   l-''゙ヽ    /、廴辷且入___ノ ‐-  、`ー' ` イ;;;; `` ー----- ''゙゙
  l´` ー─    ____  └‐┘  ヽ== '   ̄ ̄ ̄  `ー'__ -‐ '゙´|    (;;;;;;              ノ
  丶、_              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   __  ‐'      l` ー  _      __ -‐''  l
     |   ̄ ̄ ̄ ̄     ────────────   ̄ ̄ |     /   、     ̄ ̄ ̄
     ` ー─────────────────────‐''     /   ,, ‐  ̄ ̄`         /
     .|  | |                             |  |  , --┘、__/                __ イ、____,、
     .|  | |                             |  |  ヽ    \   ───_ ニ '  `ー──‐‐,_\
     .|  | |                             |  |   ヽ       ` ー─   ̄          ヽ
     ー‐''゙                             ー‐'    `ー──────────────'

3978 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:36:54 ID:Q8tl7yEt

お ま え か ァ - ッ

3979 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:37:48 ID:YuI+xzj5

そういえばリプレイさん相手をはじめとして積極的にやらかしてましたね……

3980軍魔 ◆hlg8Q0sMt6 :2019/06/03(月) 00:39:00 ID:+4Zgxa6Z



                                    ◆ 本日の投下は以上です ◆


                                  ◆ ご視聴ありがとうございました ◆


            <ヤヤヤッフヤッフヤヤヤヤヤヒュゥィゴォ~!
¨ - :||lll|: : : |l幵l||    . . . . . . . . . . . . . . .. ..|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
¨: :-: .{ }!l|_: : :|l幵l||: : : |≫i . . . . . . . . . . . . . . .|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
: : : : : :. :.:.:_ ┴≦||: : : |幵| . . . . . . . . .. .. .. .. ..|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
: : : : : : : : : : : -  〔|:. : :|幵| |≫j: . . . . .. .. .. .. ..|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
‐: : _: : : : : : : : : .:.:¨   _≫l| |llll|| - . . . .. .. .. .!:::::::::::::!__|:::|__j:::j_____.|::|____.!:::!__|::|__
. . .. .. .. ..‐ : : _: : : : : : : : : : : _≫|| _ |. . .. .. .. __|:::::::::::::|==:::==::::!===:!::!==::!:::!=:!::!=
_. . . . . . . . . . . . . . .- : :_: : : : : : - _|: : : : : :.||  |:::::::::::::「^|:::「^|:::「^ ̄|::| ̄丁:「^|::「
幵|  「||li;, ‐ l:=‐-x、. . . . . . . .:.:.:‐-≧三三||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  {卞l:j lx:., ¨, ≧_ll__|| ̄|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |lll| |l|:|ii|_l|__||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |lll| |l|:|ii|iニニニ||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |≫. "        |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵lll       ;     |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|   ¨ ´        `    |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:l≫ ´     〟            !:::::::::::::!__|:::|__j:::j_____.|::|____.!:::!__|::|__
幵|  |ll彡'                ,     |:::::::::::::|:::::::::::::|:::|:::::::::::::::::::::|:::|::::::::::::
ll斗 ,´       、                  |::::::::::::::囗__囗::::匚 ̄l::匚 ]::::囗:::匚
´  < ウワァーァイヤヤヤヤヤヤ~ゥヮァ~!       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ;,,   ,   ゚              |:::::::::::::| 丁:「^|:::| ̄ 丁l ̄ |:::l ̄::| ̄
                            ;    |:::::::::::::| |:::| |:::|  _  |::|  _ |:::| |::|
                     ′      |:::::::::::::| |:::| |:::|  ‐  |::| ‐ |:::| |::|
                             |:::::::::::::| |:::| |:::|  (  |::|  ) |:::| |::| < 軍魔はTSカドアナを応援しています

3981 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:40:02 ID:ivgH6QSd

ゆるさんぞ(犠牲者A)

3982 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:40:31 ID:YuI+xzj5

乙です
ケツワープで監獄から脱出する姿はまごうことなき変態

3983 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:41:57 ID:VALrspf3

知ってた

3984 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:44:29 ID:Rp6amkIs

乙でしたー!
ついに監獄内で好き勝手やり始めたぞコイツwww


3985エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/06/03(月) 00:49:28 ID:fgfkJ5EW

魔導師アズラエル………そして監獄の悪魔とは一体何魔なんだ………。
投下おつでしたー!!


3986 :梱包済みのやる夫:2019/06/03(月) 00:54:55 ID:9SvpoLwS

乙です









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/06/06 19:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター