やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第3話 後編 やるぽん!

リバイス第12回 仮面ライダージャンヌ登場! 弱さを認め、悪魔にその弱さを預けてムテキ、みたいな感じでしょうか。 空手少女だけに格闘主体のスタイルは見ごたえがありますね。 ただいきなり気絶したヒロミさんには何が……

やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第3話 後編

567 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 10:55:56 ID:BezDHT8U

相変わらず書き溜めなしの超まったり投下です。
ご了承ください。
再開します。


              __...__   _,,,,,_
            ,.‐';;; . : ::.::::.:´::::::::::::::::`''ー-、,
          ,.-';:;:;:;:;:; . : ::.::::.:´::::::::::::::::;;;;;;;;; `i、
        ,.-';:;:;:; . ..:::::;:;:;;;;;;;;:;:;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::: .ヽ,
      ,.-'´;:;:;:;:;:; . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`i              
    ,.-'´;;;;;:;:;:;:;  . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:::ヾ :::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::'i
    / . : ::.::::;;;;;;;;; ,- 、r'ヽ,;;;;;;:::::::::::`ヽ:::::::::::}::::::::::::::::::::::}             
   r' . : ::.::::.;;;;;;;;:::{一 v-'´1;!ヽ!ヽ,;;}从:::,::::::::iΞ;;;;;;;;;;;;;;;:::}             ハイ後半まいりましょう
   レ;;; . : ::.::::.:;;1;;;{ ,,,,,__,,,..};} } }/  jノl:::::ノ:Ξ::;;/^`i;;;;1             後半しゅっぱぁーつ!!
    { . : ::.::::.:;;;;;;!ヽ1           jノ `'ヽΞ;1l`i..};;j-‐-、
    ',;;;;;;;;;;; . : ::L   } i i:::.,,,,....-ー''''''ー-、,ノ ミ;|⌒〉 |;j_: : : `''一--、
    ヽ,;;;;;;;;;;;'t´-=-〈〃ヾ ヽ一=''-、_-、, _,, ミl`'';;)}|:::::::::'ー、 : : ::  `'、   
     `ヽf`ヽヽ、_,--=〉;;:彡:::. `''ー一'" == . : `i、ノ `ヽ、:::i、 : : ::  : :
           l `''´;r'    `''-‐'´  : ::  ;;{     l::::i : : ::  : :
           | `'';;;|   __       :::,,,  ;;l . ..:、  l:::::!: : ::  : :
           i、 ;;;|    _}`''‐-='''' ̄l:   ;i . ..:.i  1:::::}: : ::  : :
         ,.-'´/ヽ、`''‐‐'´    ヽ,   j   ノ  . .l  1:::::i': : ::  : :
       ,.-':::::::/::::::: `i _,,,.-='''" ,.'´;;;  ) ,.‐'  . ..〉 |:::::j: : ::  : :
      /:::::::::: /::::;; : : :l ---ー一'´、  ノ/;;;;;; . ... ../ 1;;;:,': : ::  : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : :`-、 .:.::. ..    /;;;;;;;;;; . .  ./ /:::::1: : ::: :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;;!       ,く;;;;;;;;;;;; .   . / /:::::,': : :: : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;::`''--ー一'" `''ー .   ./ /::::::/: : :: : :

568 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 10:56:26 ID:bCDqr252
きたっ!!


569 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 10:57:27 ID:8IULkikU
鬼作さん!マジで来たw

570 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 11:01:04 ID:BezDHT8U

イシス王宮

                            ψ
                          ,.}{.、
                         ,.:'ナホヤ:、
                       /´ ̄  ̄`:ヽ.
    j|                    /        :.\                j|
.   f .`i               /           :::::.`i               f .`i
   _}Ii.I{                |    _________..:::::::::::|                ,}I!I:{
   下了   ,人        ノ:い,.:ォ''緜;;絲;;絲;;綿`ぇy'.八.          人.   下了
    | :|    }I i{     |i  / _;:Yf,,.--―――-- ,iY_.::ヽ. ,l|.     }i I{   | :|
    ! ::!.   |:|    .iHh lれ|∩l|:┌三三三三三┐:|l∩|iう:l frti.    ! :|   | . ::|
   {-‐-}   |::!     l ̄├三三||: | |';';';';';_;;_';';';';';| | :||三三┤ ̄:i   |.:l   .{-‐-}
.    |  ::l   {‐ }     lr‐i | |f⌒i l|: | l';':'父乂父、';l | :|lf⌒i | | r‐i:|     {‐::}   .! :::l
   |  :::|.  | :l     || |.| l|  .l:||: | |i'乂:ri‐i:i:乂'i| | :|||  .l:l | l l:l    i :|   |  :::|
.  ├-┤  j,.. :!    .l ニ. ! !;:三:;l|: | ll;王;lエエl;王;ll | :|l;:三 :! !. ニ.:l    j :!.  ├:‐::┤
  |   ::|   | ::!     .|r‐i | lf⌒i ||: | |l:干:ri‐i:i:干:l| | :||f⌒i l | r‐i:|     | :|  |  .:::|
  _|   :::|_.l ..;:| __,l|__l | ||_.l:l|, ニ;l;王;lエエl;王;l;ニ ;|l|_.l:| | |__|:!__,l .;;r!';ミ;ヾ;'ゝヾ|_
.  i 「  ̄,r;';';,、― ―i―i―i―i―i―l.-l--l--l--l--l--l.-l―i―i―i―i―i―i fバヾ';;:゛ヾ;,ヾ
  l.「 f;';'';ゞ';ヾ;:ヾ.,i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄l.~| ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l~.i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i,ノヾ';ゝ;'::;;ゞ';:;ゞ
   r'ゞ;;ヾ;';;ソ;ィ;';ゞ'::┴:┴;┴;┴;┴:┴‐;;:┴;┴:┴;┴;┴:': :┴;┴;┴:┴:┴‐':.ヾ''ゞ:;ヾ;:/';ツ゛
  _.: ;__.:.`_,刈',::_;::.;_::: ;_:::,,;';;';'''゛  ..::,;';;:''.:: !.    ! ::.゛';;,::..   ヾ';`';,,.::._:;:_.::;.:_;,_;:_j;l!i_;:_::.:_
  .,::;:::. ,::::::::::::;;:::....., ,:;';;: '''゛    .:::;;'';:'゛.::: |:     | :::::..゛';',;::..    ヾ':;';;:,.、:::...... ::,..:::::,:;::::::;..::

572 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 11:04:09 ID:BezDHT8U

                       _,. === 、
                    ,ィ´     `ヾ、
                _. ,、  ,.、/_           ',',
            _/:...:/:.:.`´:.:.:ヽ:.:.:.ヾ´.ヘ     l!
         ,. ´/:...:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.: ヽ:.: ヽ   i!
        /:.:.:./: .:./:.:.:.:.:l:.:.:.....:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ.  ′
        ./:.:.:.:.:/:.:f:.:i:.:. f : |:.:l:.:.:...!:.:.i:.:.!:.:∧:.:.:.ヽ
      /:.:.:.:.:/: .:.!:.:|:.:. l:.:.il:.:l:.:.:. |:.:.ll:.:.i:.:.∧:.:.:.:ヘ
      ,|_,.:,/:.:.:.:i:.:.|: .:.l:.:.i.l:.|:.:.:. |:.:.||:. !:.!:.:ハ:...:.:.:ハ
      lニニ|:! :.:.;i,斗-ft‐l-!:|:.:.:. !ィセT:ト、!:.ハ:. !:.:.:ハ
        !ヽゝ|:l :.l:.|t,斗‐!-、ヾ,!:.: / 斗‐!、i:i!:.: |:.:|:.:l.:.:|
        !:.:.:.,.|:l:. !:|/f.fi`i    i/. ffi`! } .|: !:|:.:|:.:i!: }
        |:.i.:!.从:.:l:|.弋¨ノ        辷/ /.//:./,;イ!/   本当に取ってこれたんだ。やるじゃん。
      /:.|:.ト、 ヾリ           ,    /ィ'/:i∧:.:l.′   あそこ、魔物たちの巣みたいになってるからさ、
      /:.:.|:.l:.:.T‐ 、      __´     レ':..イ:.:ヘ:.i、   あたしたちでも中には入らずに、外からお参りするくらいなんだよね。
     ./:.i:.:l:.:l:l:.:.i:.:li:\     ゝ ′   , 'i:.!:.:.:.:.!:.:.ヘ:ヽ
    /:i:.i:.:.|:.:l:l:.: i:.:li: .:|` 、      , イ:.:.!:.l.i、:...:i :.:i:.:`、  おつかれさま。
    |/i:.!:.!|:.:l:ト、.i:.i!:. |  ` ‐ イ:.|:. |:.:.:!:..!:.ヽ:...:i:.:.ト、:}
    i' .!:i:.lヾ:.!l:.ヽヾi.ヽ       ト.k :|:.:.:i:..}:.:.∧:.:i:.:| ソ
      !:i::|-ヘi´ ̄ヽ', \      \!ヽ:.;i:リ!:.:.:.:iヘi:.:!
     >'ヽ        \_    |  `ゞ、:.:| i/
    厶;;;;;;ヽ          ヾ 、 √|     !'〈


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj          
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y          ……
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__         
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \


         ,, -──- 、._ 
      / u    ゚ 。 \ 
     /    ノ  ヽ、   \ 
     |    ((●)) ((●))   |   ……や、やらない夫が……
    \ u  (__人__)   /    ……がんばって……くれたから……
     /   ` ⌒´   ヽ

573 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:06:55 ID:Ki3wQkQo
鬼作さん、こいつにお仕置きしてやってくれ

575 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 11:11:49 ID:BezDHT8U


    /´ ̄`ヽ、
   /      │
       _,. -‐ハヽ - 、、
    / ::::::::::::::::::::::::::::`ヾヽ
   ,' /:::::::::::::;::::::::::::;:::::::::::::::ヾヽ    (勇者の言うことを素直に信じれば、戦士としての実力は申し分なし。
   ,'::/:;i:::!:人:::::::::/i::ハ:::::::::::';=|      勇者が彼に言わされてるのだとしたら、そうできるだけの実力が
   i/!::{::::l ノ ヽ:ノ `ヽ|::l::|:::|:::|       彼にはあるということ。
   ゙iノ从(ヒ_]     ヒ_ン );|::;'::::|      どちらにしても、彼のチカラは本物。
   ヽ|l!""  ,___,   ""  !ノ i |      ……ふふ。ワイルドなオトコなんて初めて。ゾクゾクしちゃうじゃない)
    .',.    ヽ _ン    イ|:::::::::l 
     ヽ、       , イ::::::::: :l
      ` ー---─ ´ルレ レii


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    頼まれてたモン持ってきてやったんだから、
  | u   ` ⌒´ノ    何か言えよ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´

576 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:16:50 ID:y28H8YgQ
やる夫が視線を合わせられてないとはいえ、世界に向かって話せてるって何気に成長してるな。

577 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 11:18:09 ID:BezDHT8U

                      _,,.-==ニニニニニ''_ー、
                     /          `゙ ヽ、
                     /               \
             _,,.-‐''"i ヽ  ヽ ̄`゙''ー-、_
          , -'"/   i  ヽ   \  \`ヽ、
         /  /  /        ヽ  ヽ  ヽ:. ヽ
         ,イ     .:/:  i      ヽ  ヽ     ヽ.::.:.\
       /   .:.:  .:.:.:  i:.     :.:ヽ ヽ 、 、  ヽ.:.: ヽ
       /:./.:::  .:: .:::::: :ハ::: :..:.. .   : .:i:.:ヽ:ヽ  :. : :.: \:.:ヽ
     /:./.:::  .:: .::::,ィ:: ::i .|:::i:..:..:.:.:.  :..:.:i:.:.:i.: :.i: ヽ:. :.:.ヽ\:.゙、
     /:./.:::. :.:i.: :.:.:ハ:.:.:| !:.ト、:ヽ:.:.:.  :.:.:ハ.:.:i:.:.:i:: :ト:.: :.:.:',  ヽ!
     i:.:|.:.:i.:. :.:i:.:.:.:.:i  ';::.| ';.:!ヘ:.:ヽ:.:..: :.:.:i .l:.::!::::i:. :.:.iヽ:.:.:!:|   !
     |:.|:.:ハ:.::.:.i:.:.:.:.i_,.-弋!'"\゙、\ヽ:.::.::./`メ/!:.:i:.: :.::| i:.:.::|
     |::| l ::!:.:.:i:.:.:.:.|_____-\-- ヽ、 ` }:::.ノ-/-ノイ'|:.:.:.:ノ .}:.:.|   (オトコなんて使い捨てるのが当たり前だと思っていたけど、
     | iヽ ::ト.├、:.:.i ̄i;;:} ̄ ̄     レ' I;:! ̄イi:.l:.:.::/  ノ:./     すごく良いなら何回かするってのもアリよね。
    //  ::{入Y:\゙、、″ _ノ     ヽ ″ ノ レ'.:ノ  //     そんで私の虜にしちゃって……
    //::  ::\ヾっ ヽ  ̄          ̄  ル'i /'"
   //!:  :.:.:i::.:`ー弋           ゝ   ハ:|          「捨てないでください」とか、屈強な戦士が泣いて頼む……
   // | : ::.:i:.:.:.:i:.:.:.::ヽ      ヽ_;フ   , イ i ハ|          あーん、想像しただけでヤバっ!!)
  // | :::.:.:.i:.:.:.:i:.:.::.:.:.|\        ,イ:.:i.:. i ハ
  //  |:.:.:.:.:i.::..:.:i:.:.:.:.::.|  `  、 __, ィ:.i:.:.:i:.:.:i:.: iハ
 ,' {   |:.:.:.:.:i:.:.:.::i:.:.:.:r'ノ       |ヽ、::i:.:.:i:.:.:i:.::. ハ


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj          
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y          ……
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__         我々に力を貸していただけるお約束でしたよねぇ。
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

578 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:19:05 ID:PAS2dOj6
こりゃあ単なる肉壺だな

579 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:20:01 ID:F1hwUaXM
わたし男だけどこういう女は肉壷でいいと思う

581 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 11:23:53 ID:BezDHT8U

            =ニ ̄ ̄イヽ、 L
         //.:.:.::.:.:.:.:.:.::.l:::.:.、ゝ-フ、
          //:./:/|/:/::|::x::..:l:::.l ):X_)
          レ|::|::|ィk:l/lフ、|:.:|::l;lゝ:\
           /ィ、i りヽ-イiゝレ:/:ノ、:.:、::`--  え?ええ勿論。
         ///|::、丶_ ヾ' .ィ_ノ:::::、::、:..::、ヽ  えーとね、じゃあイシス国内の交通フリーパスと……
          l l.:| |:::l:ヽ-'、 />; ' ̄\、::::l l
          ヽ \\jイ:V// 、   ヽノ
             |フv、/Y j、   ̄ ̄ ヽ
            ノ-(/ ^ Tl \  //)

<世界!アリアハンに送る書状に印璽はついたのかい!?


        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\     お、おかあさま!?
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、
      ヽ \ V :.ヘ Vノ          x_/:.:..\:..    \   )
.           \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
          |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /
.            |    \  >'/ <     /:::::::::::::::::::ヘ / 〆
           \ v-、, /_イ、     /::::::::::::_>‐--ヘ
            /  V⌒~  〉    /::::::::_>'"     i}

582 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:25:20 ID:m4ru4yUc
ババアって、母親いたのかw

583 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:25:22 ID:QcWYQ9iE
お母様って誰だ・・・

584 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 11:32:08 ID:BezDHT8U

     ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、         .|:::::::::::::::::::::
     ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,.l,.-、::::::::::::::
     ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::`ヽ j:::::::::::
     -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ::::::::',''‐--ミ
         i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::::ノ
         .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::/,.r '      あんたに王位を譲るときに言っただろ?
          l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ         「あんなヒトデナシの治める国とは縁を切りな」ってね!
           ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´
          ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `' ‐、       国際会議でドタキャンなんて、あんな大恥かかされて
         / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.       `ヽ、_    黙ってられるかってんだよ!
        ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,.. -‐'' ´ `ヽ、
       / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´           オイルの供給元を敵に回すとどうなるか、
      / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /            イシス国家の怖さを教えてやりな!
    / ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./
    ,.' :::::::::::::::/:::::::::::',:.:.:.:.:....       ,,.. ‐ '     /
  / ::::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ‐-....,,,,.... -‐ ''"      i.  l  /


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj          
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y          これはこれは、前女王……くっくっく。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__         30年前に出会いたかったぜ。
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

585 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:33:32 ID:bu/cHgxg
ああこっちが鳩ポッポの言うババアか

586 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:33:54 ID:QcWYQ9iE
なるほど、たしかにババアだw

590 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 11:38:34 ID:BezDHT8U

     ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、         .|:::::::::::::::::::::
     ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,.l,.-、::::::::::::::
     ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::`ヽ j:::::::::::
     -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ::::::::',''‐--ミ
         i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::::ノ
         .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::/,.r '      
          l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ         印璽がないと、正式な書簡とは認められないんだよ!
           ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´          さっさと押しちまいな!
          ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `' ‐、       グズは嫌いだよ!
         / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.       `ヽ、_    
        ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,.. -‐'' ´ `ヽ、
       / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´          
      / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /            
    / ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./
    ,.' :::::::::::::::/:::::::::::',:.:.:.:.:....       ,,.. ‐ '     /
  / ::::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ‐-....,,,,.... -‐ ''"      i.  l  /


        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,    わ……わかったわよ。
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ   宝物庫の中に印璽があるから、鍵を開けて……
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、
      ヽ \ V :.ヘ Vノ      u   x_/:.:..\:..    \   )
.           \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
          |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /
.            |    \  >'/ <     /:::::::::::::::::::ヘ / 〆
           \ v-、, /_イ、     /::::::::::::_>‐--ヘ
            /  V⌒~  〉    /::::::::_>'"     i}

591 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:39:51 ID:dn70Xk7E
これはやばそうなババアw

592 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:44:09 ID:6O0EbFKo
ぽっぽがドタキャンしたのが旅立ち前(1年前)ってことは
世界は女王になりたてなのか


594 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 11:46:04 ID:BezDHT8U

           /  ̄`ヽ、
        /       ヽ
    ,  , - ハヽ‐- .,_   '
  //:::::::::::::::::::::::::::: \
 /:::/::::::::::::::;::::::::::::;、:::::::::ヘ
 |=;'::::::: 人::ハ:::::::::ハ:::!::i;ヘ:',
 |::|:: !::l:| ⌒ ヽ;/ ⌒,:l:::}:::}i!
 |:::';::|;从 ○    ○ i从/′    ……あっ!
 |:::(ヘi:⊂⊃ 、_,、_, ⊂liッ      
 l i⌒ヽ j       ノlハ_/⌒)  
 i ヽ  ヽx>、 __, イ / ヽ /  
 ヽ∧__,ヘ}ヘ ヽ | |;;;;;i   /   
  ヽ_  ノ;;レ' 只ソ;;;;;i ./


~消し去りたい思ひ出~

            /    /: : : : : : : : : :丶
           |   / ̄: : : : : : : : : : : : : : :\
        _ --/\── 、: : : : :丶、::::::::::::: : : \
      /: :/': : :.:: : ::. : : : :\:::: : :_\::::::::::::::::::::≧
     /: : :/:/: : : ::::l、:::::::::: : ::: l:、::::::\- iT:-::::::::::::/'´             世界……俺のこと愛してる?
.    /: : : :/:::|: : : l :::| .Xゝ::::::l:A| ヽ \::\::::::::::::::::/               ちゃんと形にしてくれなきゃわからないよ……
    l:: : : ::|::/|: :、::l 、:|'´ >=ヾレl     |\:::::::::::::/
    |===V-、::::l、ヽヽ ",, ,,  {    /  ヽ--〈
    |:::: :::::::l::::l、::| \、     <     ___∠二\__
    |:::::::::::::|::::::ゝ-、      |ヽ__ ./: : :ヽ: \\: : : : ヽ
    |/::::::::::|::::::::::|     , - '   /: : : : : : ヽ: \\: : : :ゝ-、         んっ……じゃあ、愛の証に、「魔法の鍵」をあげる……
   /::::::::::::::::|::/:::l    /     |: : : : : :::: : l : : :、 \ //_ヽl         ウチの宝物庫から関所の鍵まで、ほとんどの鍵を開ける
    |::::::::::::::::::|:|:; ┴.、、 人     | : :::::/: : : l : ::::ヽ  //:: ̄\__      イシスの宝物なの……
    |::::::::l::::::::r: : : : : ::\ヽ、\  /|::::/:: : : : : ::、:::::/ヽ/: : : : : : :イ: :ヽ
   レ、|l:|、:::::|: :r---、: : ヽ ヽ l:ヽ( ): : : : : : : : :::::l:::/:::::|: : : : : : : lヽ: : :i     愛してるからあげるんだよ?こんなの言葉にはできないでしょ?
     lヽ \|::/    丶-i >-/)|: : : : : /: :::::/:/:::::::|: : : : : : :/: :i : : :、
        |:|       |_/L:::::>:|: : : :::/: : ::::l::::::::::::::|: : : : : : |: : : l_/:、
        、、       l  ̄ |: : ::::/: : : ::/::::::::::::::|: : : : : : l: : : |: : : : \
         ヽ\      \  | :::/: : :::::::|:::\:::::::|二二二|: : : :ヽ: : : : :\


    /´ ̄`ヽ、
   /      │
       _,. -‐ハヽ - 、、
    / :::u::::::::::::::::::::::::`ヾヽ
   ,' /:::::::::::::;:::u::::::::;::::u::::::::ヾヽ
   ,'::/:;i:::!:人:::::::::/i::ハ:::::::::::';=|
   i/!::{::::l ノ ヽ:ノ `ヽ|::l::|:::|:::|  
   ゙iノ从(ヒ_]     ヒ_ン );|::;'::::|     ……
   ヽ|l!""  ,___,   ""  !ノ i |
    .',. u  ヽ _ン  u イ|:::::::::l 
     ヽ、    u  , イ::::::::: :l
      ` ー---─ ´ルレ レii

595 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:48:48 ID:sx83r4GU
最低だこの女www

597 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:49:12 ID:QcWYQ9iE
これが一刻の主か・・・

600 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 11:53:18 ID:BezDHT8U

<……まさか、印璽をなくしたんじゃないだろうねえ。
<い、いえ、印璽はなくしてないんだけど、鍵が……あっ!!


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'   ……俺たちいるけどいいのかなあ。
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj          
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y          このまま帰ったら褒美もなくなっちまいそうだし、
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__          もう少し様子を見ようぜぇ。
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

603 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:54:07 ID:B8O4gQPc
言葉いるのか。まだ出てないよね

605 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:56:00 ID:m4ru4yUc
>こんなの言葉にはできないでしょ?
ことばには出来ないのか、ことのはには出来ないのか、それが問題だ

608 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 11:58:37 ID:BezDHT8U

     ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、         .|:::::::::::::::::::::
     ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,.l,.-、::::::::::::::
     ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::`ヽ j:::::::::::
     -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ::::::::',''‐--ミ
         i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::::ノ
         .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::/,.r '      鍵をなくした?一国の女王ともあろうものが何たるザマだい!
          l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ         もう関係各国への根回しは済んでるんだよ!
           ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´          
          ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `' ‐、       このまま印璽をつかなきゃ、イシスの威信は地に落ちる!
         / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.       `ヽ、_    そうなったら地価バブルがはじけて、この国はおしまいさ!!
        ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,.. -‐'' ´ `ヽ、
       / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´          
      / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /            
    / ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./
    ,.' :::::::::::::::/:::::::::::',:.:.:.:.:....       ,,.. ‐ '     /
  / ::::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ‐-....,,,,.... -‐ ''"      i.  l  /


        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,    
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ      ど……どうしたらいいの?
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、
      ヽ \ V :.ヘ Vノ      u   x_/:.:..\:..    \   )
.           \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
          |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /

611 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 11:59:19 ID:QcWYQ9iE
どう考えても王位譲るの速すぎただろ

618 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 12:10:42 ID:ivuiMfJ6
魔法のカギがないなら、最後のカギを取ってくればいいじゃない
世界にできるもんならなwwドーラならやり遂げそうで困るけどwww


619 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 12:14:55 ID:gsQCHomU
このかーちゃんからなんでこんな娘が生まれたんだ…

621 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 12:18:07 ID:B8O4gQPc
>>619
18歳の頃を知らないのか

622 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 12:19:28 ID:3eQkv4P6
>>619
「ドーラ 若い頃」でググるんだ

628 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 13:12:20 ID:BezDHT8U

     ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、         .|:::::::::::::::::::::
     ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,.l,.-、::::::::::::::
     ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::`ヽ j:::::::::::
     -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ::::::::',''‐--ミ
         i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::::ノ
         .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::/,.r '         「魔法の鍵」は王家の秘中の秘……。
          l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ            予備の鍵がピラミッドの中にある。
           ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´
          ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `' ‐、          アンタが、取ってくるんだ。
         / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.       `ヽ、_
        ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,.. -‐'' ´ `ヽ、
       / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´
      / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /
    / ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./
    ,.' :::::::::::::::/:::::::::::',:.:.:.:.:....       ,,.. ‐ '     /


    /´ ̄`ヽ、
   /      │
       _,. -‐ハヽ - 、、
    / :::u::::::::::::::::::::::::`ヾヽ
   ,' /:::::::::::::;:::u::::::::;::::u::::::::ヾヽ
   ,'::/:;i:::!:人:::::::::/i::ハ:::::::::::';=|
   i/!::{::::l ノ ヽ:ノ `ヽ|::l::|:::|:::|  
   ゙iノ从(ヒ_]     ヒ_ン );|::;'::::|     ……
   ヽ|l!""  ,___,   ""  !ノ i |    じゃ、じゃあ、兵隊を……
    .',. u  ヽ _ン  u イ|:::::::::l 
     ヽ、    u  , イ::::::::: :l
      ` ー---─ ´ルレ レii

631 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:15:29 ID:gsQCHomU
ざまぁwwwwww

632 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 13:19:04 ID:BezDHT8U

     ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、         .|:::::::::::::::::::::
     ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,.l,.-、::::::::::::::
     ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::`ヽ j:::::::::::
     -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ::::::::',''‐--ミ
         i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::::ノ
         .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::/,.r '         アンタのバカな行動の為に、どうしてイシスの国民が
          l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ            命をかけなきゃならないんだい!
           ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´             国民のバカな行動の為に命を賭けるのが
          ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `' ‐、          王族さ!
         / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.       `ヽ、_
        ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,.. -‐'' ´ `ヽ、     兵士に命令することは許さないよ!
       / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´              何も言われず、アンタの為に命を賭けてくれる人間しか
      / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /               連れて行くことは禁ずる!
    / ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./
    ,.' :::::::::::::::/:::::::::::',:.:.:.:.:....       ,,.. ‐ '     /


           /  ̄`ヽ、
        /       ヽ
    ,  , - ハヽ‐- .,_   '
  //::u::::::::::::::::::::::::: \
 /:::/::::::::::::::;::::::::::::;、::u::::::ヘ
 |=;'::::::: 人::ハ:::::::::ハ:::!::i;ヘ:',
 |::|:: !::l:| ⌒ ヽ;/ ⌒,:l:::}:::}i!
 |:::';::|;从 ○    ○ i从/′    そ、そんな……
 |:::(ヘi:⊂⊃ 、_,、_, ⊂liッ      
 l i⌒ヽ j u     ノlハ_/⌒)  
 i ヽ  ヽx>、 __, イ / ヽ /  
 ヽ∧__,ヘ}ヘ ヽ | |;;;;;i   /   
  ヽ_  ノ;;レ' 只ソ;;;;;i ./

633 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:20:16 ID:GT/LIFig
前の女王はしっかりしてるなw

636 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:24:12 ID:bCDqr252
ない夫が助けるだろうな~

638 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 13:24:56 ID:BezDHT8U

     ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、         .|:::::::::::::::::::::
     ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,.l,.-、::::::::::::::
     ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::`ヽ j:::::::::::
     -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ::::::::',''‐--ミ
         i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::::ノ
         .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::/,.r '         ま、もっとも……?
          l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ    ))       世界をすくおうってぇ勇者様なら、
           ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´             アンタのことを見捨てないかもしれないけどねぇ?
          ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `' ‐、          
         / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.       `ヽ、_
        ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,.. -‐'' ´ `ヽ、    
       / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´             
      / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /                     チラッ
    / ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./
    ,.' :::::::::::::::/:::::::::::',:.:.:.:.:....       ,,.. ‐ '     /


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj          くっくっく。
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y          我々も慈善団体ではないのでねぇ。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__          謹んでお断りさせていただきましょうかぁ。
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、      どうせ、褒美を出すことも禁じるおつもりでしょう?
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

640 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:26:52 ID:qjdORhNg
さすが壮年同士の会話は違うぜ

642 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:27:08 ID:Y7KqaOzE
世界がヒロインになるのか?やるお系では初めてかもな

643 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:27:50 ID:bu/cHgxg
NTR属性のやる夫には適役かもしれない

646 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 13:32:59 ID:BezDHT8U

<おや、わかってるじゃないか。
 国民の大事な財産を、王族の尻拭いで
 無駄遣いすることは許されない。当然のことさね。

<少し王位を禅譲するのが早かったようですなぁ。
 この私めが、一人前のレディーに仕立てて差し上げましょうかぁ?
 くっくっく。


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ    ……
.  |         }   
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ h□ 
   /    く  ( ┣ヨ
   |     \/ ┗
    |    |ヽ、/

647 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:34:20 ID:qjdORhNg
……(ごくり)

649 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:35:24 ID:/4TYba4c
そろそろ、脱げばいいかな?

650 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:36:34 ID:6O0EbFKo
>1000 :名無しのやる夫だお:2009/12/07(月) 14:38:32 ID:VESV.xgQ
>1000なら世界がヒロイン


・・・ゴクリ

652 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 13:37:44 ID:BezDHT8U

           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \   ……やらない夫。
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     ……わかってるよ。
  |     ` ⌒´ノ     さすがにあんなところに、女の子一人で行かせるわけには
.  |       nl^l^l    行かないだろ、常識的に考えて。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

655 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:40:19 ID:gsQCHomU
もうドーラヒロインでよくね

657 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:41:04 ID:31X3LV8k
こんなビッチほおっておいて良いだろ

660 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 13:42:38 ID:BezDHT8U


┣   チャリーン


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ    お探しの品は、そいつじゃないのか?
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


    /´ ̄`ヽ、
   /      │
       _,. -‐ハヽ - 、、
    / :::u::::::::::::::::::::::::`ヾヽ
   ,' /:::::::::::::;:::u::::::::;::::u::::::::ヾヽ
   ,'::/:;i:::!:人:::::::::/i::ハ:::::::::::';=|
   i/!::{::::l ノ ヽ:ノ `ヽ|::l::|:::|:::|  
   ゙iノ从(ヒ_]     ヒ_ン );|::;'::::|     ……これっ!!
   ヽ|l!""  ,___,   ""  !ノ i |     ど、どこでこれを!?
    .',. u  ヽ _ン  u イ|:::::::::l 
     ヽ、    u  , イ::::::::: :l
      ` ー---─ ´ルレ レii


           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \   ピラミッドの中で、やらない夫が見つけたんだお。
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

663 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:44:43 ID:m4ru4yUc
せめてピラミッドの中まで連れていって苦労させてもいいのに、マシュマロ2名はほんと人がいいな

666 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 13:49:58 ID:BezDHT8U

     ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、         .|:::::::::::::::::::::
     ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,.l,.-、::::::::::::::
     ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::`ヽ j:::::::::::
     -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ::::::::',''‐--ミ
         i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::::ノ
         .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::/,.r '         おやおや?いいのかい?
          l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ    ))       アンタ達が自力で見つけて、取ってきた鍵だよ?
           ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´             ウチの秘中の秘なんだ、その価値はわかるだろう?
          ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `' ‐、          
         / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.       `ヽ、_
        ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,.. -‐'' ´ `ヽ、    
       / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´             
      / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /               
    / ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./
    ,.' :::::::::::::::/:::::::::::',:.:.:.:.:....       ,,.. ‐ '     /


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj          
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y          そうだぜぇ。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__          お前が見つけたものだからよぉ。俺らにゃ口はだせねぇが、
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、     これからの冒険に使ったほうが有意義じゃねぇのかぁ?
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

667 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:50:21 ID:6Z0K8sPw
ほんと盗賊に転職しろよww

668 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:52:17 ID:OdCtEdKI
一瞬、世界じゃなくて若返ってシータ化したドーラのPT加入を夢みた。
と思っていたら世界のPT加入もなさそうだった、でござるの巻。


669 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 13:56:03 ID:BezDHT8U

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   時々、割に合わないことをしたくなるのが人間なのさ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   コイツは確かに気分の悪いやつだったけど、
  /     ./ _ノ    ほったらかしにして旅を進めたら、俺たちの気分も
  (.  \ / ./_ノ │   悪いまんまだろ。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    だから、これでスッキリだ。
  |     ` ⌒´ノ    俺たちはこの国では、ちょっとした満足感を得た。
.  |         }     それでいいだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ    ……
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、
      ヽ \ V :.ヘ Vノ          x_/:.:..\:..    \   )
.           \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
          |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /
.            |    \  >'/ <     /:::::::::::::::::::ヘ / 〆
           \ v-、, /_イ、     /::::::::::::_>‐--ヘ
            /  V⌒~  〉    /::::::::_>'"     i}

670 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:56:53 ID:oDMOVDfc
やらない夫オトコマエ!!

672 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 13:58:30 ID:7IXnkH/Y
しずかちゃんみたいなこといいやがってw

673 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 14:00:29 ID:BezDHT8U


     ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、         .|:::::::::::::::::::::
     ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,.l,.-、::::::::::::::
     ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::`ヽ j:::::::::::
     -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ::::::::',''‐--ミ
         i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::l:::::::ノ
         .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::/,.r '         
          l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ    ))       ……ふん、そうかい。
           ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´             アンタがそれでいいなら、アタシからいうことはないさ。
          ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `' ‐、          たいしたものは出せないが、一応のお礼だ。飯でも食ってきな。
         / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.       `ヽ、_
        ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,.. -‐'' ´ `ヽ、    
       / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´             
      / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /               
    / ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./
    ,.' :::::::::::::::/:::::::::::',:.:.:.:.:....       ,,.. ‐ '     /


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj          
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y          
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__          くっくっく。丁重にお断りしますよぉ。
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、     
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

675 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 14:05:52 ID:BezDHT8U

           ____
         /      \
        / ─    ─ \    なんでだお?ごちそうになればいいお。
      /   (●)  (●)  \   やる夫も、お腹すいたお。
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ   そうだぜ、飯くらい……
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!              お前ら、鬼畜道に食事会なんて不要なんだよぉ。
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj              それに、俺が食事に招かれて、あのババアの横で飯を食うところを
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y               想像してみろぉ。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__        ただのオッサンじゃねぇかぁ。
              {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

680 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 14:11:55 ID:BezDHT8U

                            ψ
                          ,.}{.、
                         ,.:'ナホヤ:、
                       /´ ̄  ̄`:ヽ.
    j|                    /        :.\                j|
.   f .`i               /           :::::.`i               f .`i
   _}Ii.I{                |    _________..:::::::::::|                ,}I!I:{
   下了   ,人        ノ:い,.:ォ''緜;;絲;;絲;;綿`ぇy'.八.          人.   下了
    | :|    }I i{     |i  / _;:Yf,,.--―――-- ,iY_.::ヽ. ,l|.     }i I{   | :|
    ! ::!.   |:|    .iHh lれ|∩l|:┌三三三三三┐:|l∩|iう:l frti.    ! :|   | . ::|
   {-‐-}   |::!     l ̄├三三||: | |';';';';';_;;_';';';';';| | :||三三┤ ̄:i   |.:l   .{-‐-}
.    |  ::l   {‐ }     lr‐i | |f⌒i l|: | l';':'父乂父、';l | :|lf⌒i | | r‐i:|     {‐::}   .! :::l
   |  :::|.  | :l     || |.| l|  .l:||: | |i'乂:ri‐i:i:乂'i| | :|||  .l:l | l l:l    i :|   |  :::|
.  ├-┤  j,.. :!    .l ニ. ! !;:三:;l|: | ll;王;lエエl;王;ll | :|l;:三 :! !. ニ.:l    j :!.  ├:‐::┤
  |   ::|   | ::!     .|r‐i | lf⌒i ||: | |l:干:ri‐i:i:干:l| | :||f⌒i l | r‐i:|     | :|  |  .:::|
  _|   :::|_.l ..;:| __,l|__l | ||_.l:l|, ニ;l;王;lエエl;王;l;ニ ;|l|_.l:| | |__|:!__,l .;;r!';ミ;ヾ;'ゝヾ|_
.  i 「  ̄,r;';';,、― ―i―i―i―i―i―l.-l--l--l--l--l--l.-l―i―i―i―i―i―i fバヾ';;:゛ヾ;,ヾ
  l.「 f;';'';ゞ';ヾ;:ヾ.,i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄l.~| ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l~.i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i,ノヾ';ゝ;'::;;ゞ';:;ゞ
   r'ゞ;;ヾ;';;ソ;ィ;';ゞ'::┴:┴;┴;┴;┴:┴‐;;:┴;┴:┴;┴;┴:': :┴;┴;┴:┴:┴‐':.ヾ''ゞ:;ヾ;:/';ツ゛
  _.: ;__.:.`_,刈',::_;::.;_::: ;_:::,,;';;';'''゛  ..::,;';;:''.:: !.    ! ::.゛';;,::..   ヾ';`';,,.::._:;:_.::;.:_;,_;:_j;l!i_;:_::.:_
  .,::;:::. ,::::::::::::;;:::....., ,:;';;: '''゛    .:::;;'';:'゛.::: |:     | :::::..゛';',;::..    ヾ':;';;:,.、:::...... ::,..:::::,:;::::::;..::

        ____
        /     \  ゲフ
     /   ─  ─ \
   /   ( ―)  (―) \     もう食べられないお~。
    |      (__人__)   |      眠くなってきたお。
   \    。 | |    /=3  
   /        ⌒    \   


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!              
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj              もぐもぐもぐもぐ。
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y              食事会に出てるが、勘違いするなよぉ。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__              鬼畜道にそむかねぇように、わざと一回床に落としてから
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、          拾い食いしてるんだからよぉ。もぐもぐもぐもぐ。
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__       
              {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

681 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:13:19 ID:2REuxK62
鬼作さんのツンデレっぷりに全俺が萌えた!

683 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:13:55 ID:bu/cHgxg
ツンデレ過ぎwww

684 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:14:10 ID:5dFRLO/o
鬼作さんのやさしさが三千世界をかけめぐる!

685 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:17:26 ID:m4ru4yUc
そうか、ツンデレだったのか騙された

686 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 14:17:45 ID:BezDHT8U

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    少し、夜風に当たってくるわ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

<ねむい~ねるお~
<この煮つけは、なかなかいい味付けじゃねえか。
  もぐもぐもぐもぐ







           /\
         //   .\
       / ./      \   /\
     /  /        .\//   .\
   /   ./         \     .\/\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.. ̄ ̄ ̄ ̄... ̄ ̄
...  ..  ...     ..  .   ..  ..   


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´    ふー……
    |     ∩ ノ)━・'     夜は冷えるんだな、砂漠って。
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

687 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:18:17 ID:PAS2dOj6
鬼畜道がここまで高尚なものだとは・・・

688 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:19:29 ID:Ak6Nzx4g
鬼作さんなんだかんだで喜んでるw

690 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 14:21:31 ID:BezDHT8U

<ねえ。隣、いいかしら?

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'   あーどうぞ。今夜は冷えますねー。
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /







        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ      ……うん。冷えるね。
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、
      ヽ \ V :.ヘ Vノ          x_/:.:..\:..    \   )
.           \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
          |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /
.            |    \  >'/ <     /:::::::::::::::::::ヘ / 〆
           \ v-、, /_イ、     /::::::::::::_>‐--ヘ
            /  V⌒~  〉    /::::::::_>'"     i}

691 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:21:47 ID:m4ru4yUc
主人公が誰だか分からんw

693 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:22:28 ID:DaS4k29c
>>691
ない夫だろjk

695 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:24:19 ID:m4ru4yUc
>>693
そうなんだ、鬼作さんだと思っていたよjk

698 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:26:43 ID:Ak6Nzx4g
スレタイは「やらない夫がDQIIIの勇者の仲間になるようです」の方がしっくり来るなw

700 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 14:29:55 ID:BezDHT8U

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)   ってああ、女王様か。
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |


        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ      ……あんまり、驚かないんだ。
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、
      ヽ \ V :.ヘ Vノ          x_/:.:..\:..    \   )
.           \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
          |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /
.            |    \  >'/ <     /:::::::::::::::::::ヘ / 〆

702 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:33:06 ID:Wr3SXSnA
この話はのちに

「勇者ロトの右腕」
「雷光の戦士」
「輝ける明星」
「1000の恐怖を運ぶ者」
「魔界掃除屋」
「世界のガーディアン」

等と語り継がれる戦士の物語である


703 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 14:33:56 ID:BezDHT8U

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|      驚いてほしいなら、驚いても良いけどさ。
    | ./´ニト━・' .l      ビックリしなかったから。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /       ……どうだった?あのあと、上手く行ったのかい?
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


/:.:.:.:.:   :i:.:: :.:.:.:.:/i: :.:.i:.:.:. :.:i.   i:.: ::i:.:  i:.:  `;::.  `,
i.::.:i:.:.:. :.:i:.:.:. :.:.::./ .i:.:. :.:.i:.:.:.:. :.:i:.   :.i:.:. :i:.:.::. i.:.:  i:.:.:.: .`,
i:.:.i:.:.:.: .:.:.i:.:.:.:.:.:.:.i  i:.:.:.:.:i i:.:.:.:.:.:i:.:. : :.:i:.: :i:.:.:.:: i:.:.:  ヘ:.::. `,
:.:.i:.:.:.:. :.:.:i.:.:.:.:.:.:i   i.:.:.::i ヽ:  :i:.:.::: :.:.i:.:.:ハ:.:.:: :i:.:.:. |. i:.:. |
:.:.i.:.:.:.:.:.:::ハ.:.:.:.::|  ___i;;_,:r-‐<´.:.:i::..:. :.:.i、_i__|:.:.: :i:.:.: |. i:.: .i
.:.:i.:.:.:.:.:.:.i レ‐:ヒ二-‐弋;‐i-、\:.i :__,/;;/~^|:.:. :.:i:.:.:.. i.  |:../
i:.:〉;: i.:.:::|  i;;;;r|==テ孑ヘヾ'、.  \;;〉=ニテVi:.:. :.i.i:.:.: i  |:/
:i:.iヘ:.:i:.:.::i. ´~V;|トソ::r~ソ   `''、.  |:.{/:::i:ソ i i:.:.:/ i:.:../      ……うん、全部、うまくいった。
:.:}i. {ヽ:i:.:.:i  r:iト辷-'゚゙      /';r辷;;´: // ./:./       印璽も、押せたし。
:.:ハヾヽ:i:.:.i  ;;.`ヽ         ;   .; .'/  //
:/:.:.`:.:`^:ト、ヽ、            :> /`,            ……その、えーっと。
;.:.:.:.:.:.:.::.:.:| \       -‐'    / i: i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ` 、_       , イ.:.::i  .i :i  
.:.:.:.:.:.::,r'´|      ` ' .、_,, r'´:::i:.:.::i:.:.:.:i  ii :|           えと。
.:.:.::.:/  \       .ハ.\:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.i  | i i
:./.     \     \_i.  \_i:.:i:.:.:.:.i .| | |

707 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:38:16 ID:m4ru4yUc
アリアハン終わった

708 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 14:39:44 ID:BezDHT8U

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |    ?
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


            =ニ ̄ ̄イヽ、 L
         //.:.:.::.:.:.:.:.:.::.l:::.:.、ゝ-フ、      ありがとう
          //:./:/|/:/::|::x::..:l:::.l ):X_)     
          レ|::|::|ィk:l/lフ、|:.:|::l;lゝ:\
           /ィ、i りヽ-イiゝレ:/:ノ、:.:、::`--
         ///|::、丶_ ヾ' .ィ_ノ:::::、::、:..::、ヽ
          l l.:| |:::l:ヽ-'、 />; ' ̄\、::::l l     ……って言いたかったんだ。
          ヽ \\jイ:V// 、   ヽノ      あのときから、ずっと言おうと思ってたんだけど……
             |フv、/Y j、   ̄ ̄ ヽ

709 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 14:44:56 ID:BezDHT8U

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)   なんだ、そんなことか。
        |      ` ⌒´ノ   気にするなよ。こっちの気分も良いし、
          ,|         }    おいしい飯はご馳走になるし、お互い様だろ。
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ          ……聞いてもいい?
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\         なんで助けてくれたの?
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)        私、あなたたちには意地悪ばっかり言ってたのに。
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、  私があなただったら、絶対助けてないと思う。
      ヽ \ V :.ヘ Vノ          x_/:.:..\:..    \   )
.           \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \   ……自分で言うのも、変な話だけど。
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
          |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /
.            |    \  >'/ <     /:::::::::::::::::::ヘ / 〆

710 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:45:36 ID:ZoK92dLo
これは……おい、まさか

711 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:46:05 ID:oDMOVDfc
やる夫じゃなくてやらない夫にフラグが

713 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:49:01 ID:ePn5zhT.
世界かわいい

714 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:49:06 ID:E4fsUXy2
綺麗になったら鬼作さんの出番がなくなっちゃう

716 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:49:41 ID:.2Fl21kI
おい誰だよ!前回やらない夫イラネーっていってた奴!

俺ですスイマセン


717 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 14:50:33 ID:BezDHT8U


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|      別に、いやなやつだからとか、そんなの関係ねえよ。
    | ./´ニト━・' .l      ああいう場面がもう一度あったとして、そこにいるのが
    | .l _ニソ    }       お前じゃなくても、俺は助けてた。
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__       そういう性格なんだよ。
  / /  /       `ヽ.    だから、あんま気にすんな。
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ       ……
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、
      ヽ \ V :.ヘ Vノ     //// x_/:.:..\:..    \   )
.           \\∧// '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |    キュン☆
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
          |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /

718 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:51:18 ID:.2Fl21kI
キュン☆…だと…

719 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:51:33 ID:QS1iERiE
おかしいな、世界が可愛く見える…

疲れてるのかな……?


721 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:51:58 ID:sx83r4GU
ない夫おめでとうwwww

724 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:53:48 ID:OdCtEdKI
やる夫の嫁を探していたら自分の嫁が見つかったでござるの巻

726 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 14:58:00 ID:BezDHT8U

  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
            *- - -*   。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  . ヽ  ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚  ヽ 。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。        *- - -*. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .  ヽ 。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   . ヽ 。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 *゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ヽ´。.  ((★))。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ ヽ+ ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚.,* ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚.ヽ ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ヽ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。 *゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .

<ね?もっとお話してもいいかな?
 たとえば、ちょっとエッチな女の子と、普通の女の子、
 どっちが好きかとか……


<いきなりなんだ?うーん、どっちがいいかな……




                                 ――To be continued!!

727 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:58:20 ID:tbjuWBDk
乙です

728 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:58:57 ID:QS1iERiE
乙ー

なに聞いてんだ世界wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


729 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:59:10 ID:oDMOVDfc
乙でした

730 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 14:59:46 ID:OdCtEdKI
キュン☆

732 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 15:00:10 ID:jqf4gy42
死兆星がwwwww


734 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 15:00:31 ID:tONKUJow
死兆星見えてないか?

736 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 15:02:33 ID:BezDHT8U

おまけ【鬼畜な鬼作さん】...__   _,,,,,_
            ,.‐';;; . : ::.::::.:´::::::::::::::::`''ー-、,
          ,.-';:;:;:;:;:; . : ::.::::.:´::::::::::::::::;;;;;;;;; `i、
        ,.-';:;:;:; . ..:::::;:;:;;;;;;;;:;:;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::: .ヽ,
      ,.-'´;:;:;:;:;:; . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`i 
    ,.-'´;;;;;:;:;:;:;  . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;:::ヾ :::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::'i    鬼畜道を極めるためにゃ、もうひと頑張り必要だぁ。
    / . : ::.::::;;;;;;;;; ,- 、r'ヽ,;;;;;;:::::::::::`ヽ:::::::::::}::::::::::::::::::::::}    おい、残った料理をタッパーに詰めてくれぇ。
   r' . : ::.::::.;;;;;;;;:::{一 v-'´1;!ヽ!ヽ,;;}从:::,::::::::iΞ;;;;;;;;;;;;;;;:::}               
   レ;;; . : ::.::::.:;;1;;;{ ,,,,,__,,,..};} } }/  jノl:::::ノ:Ξ::;;/^`i;;;;1
    { . : ::.::::.:;;;;;;!ヽ1           jノ `'ヽΞ;1l`i..};;j-‐-、
    ',;;;;;;;;;;; . : ::L   } i i:::.,,,,....-ー''''''ー-、,ノ ミ;|⌒〉 |;j_: : : `''一--、
    ヽ,;;;;;;;;;;;'t´-=-〈〃ヾ ヽ一=''-、_-、, _,, ミl`'';;)}|:::::::::'ー、 : : ::  `'、
     `ヽf`ヽヽ、_,--=〉;;:彡:::. `''ー一'" == . : `i、ノ `ヽ、:::i、 : : ::  : :
           l `''´;r'    `''-‐'´  : ::  ;;{     l::::i : : ::  : :
           | `'';;;|   __       :::,,,  ;;l . ..:、  l:::::!: : ::  : :
           i、 ;;;|    _}`''‐-='''' ̄l:   ;i . ..:.i  1:::::}: : ::  : :
         ,.-'´/ヽ、`''‐‐'´    ヽ,   j   ノ  . .l  1:::::i': : ::  : :
       ,.-':::::::/::::::: `i _,,,.-='''" ,.'´;;;  ) ,.‐'  . ..〉 |:::::j: : ::  : :
      /:::::::::: /::::;; : : :l ---ー一'´、  ノ/;;;;;; . ... ../ 1;;;:,': : ::  : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : :`-、 .:.::. ..    /;;;;;;;;;; . .  ./ /:::::1: : ::: :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;;!       ,く;;;;;;;;;;;; .   . / /:::::,': : :: : :
     /::::::::::::/ : :;; : : : ;;;;;;;;::`''--ー一'" `''ー .   ./ /::::::/: : :: : :

738 : ◆k4TvKdbSvs:2009/12/08(火) 15:02:52 ID:BezDHT8U


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!              
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj                 ……
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y              
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__                 勘違いすんなよぉ。
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、             こうやって、料理人が趣向を凝らして作った料理を、
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__           ぐちゃぐちゃにタッパーに詰めてやろうって寸法さぁ。
              {にニ> : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \


            、_x ≦ ̄ ̄ `ヽ
         ー=≠´         ヽ
         ,イ/ ∠__ ヽヽヽ`ヽ三ミヾ!              
        /{ /{{-- jナナノ 川三ミミj                 もちろん、本来食べてほしかった時間からは
         {({二{ ≠、_jノノハア^Y                 大幅に遅れて食うしなぁ。
             に・(_`ー=・ァー jノ|ノj|__                 料理人の涙目が目に浮かぶようだぜぇ。
           (..:|  、`='´ / Lノ\}ヽへ、             くっくっく。鬼畜道は奥が深ぇ。
            ヽfrr┘`'ー ': : } 、 }  ` \__          
              {にニヲ : : }/  ∨!    ∨^}‐- .._
            //ノ「: : : : //  ノ/ |     /     >、
           / // `77{´\  /{  |    |}   /   \

これにて第三話終了です。第四話は、17:00より投下予定です(あくまで予定です)。

740 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 15:03:35 ID:vJrHZqEU

やる夫スレで初めて世界にキュンとしたw

743 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 15:04:10 ID:5dFRLO/o
もうこのスレのヒロイン鬼作さんでいいだろwww
乙でした!


746 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 15:04:27 ID:Wr3SXSnA
女の子のいう「ちょっとエッチ」ってだいぶエッチだろwwwwwwwwwww



ふぅ…>>1おつ!


748 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 15:05:29 ID:dci6j0/I

鬼作さんはこのスレのオアシスだなww


749 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 15:06:01 ID:QS1iERiE
なんというきちくなんだー

750 :名無しのやる夫だお:2009/12/08(火) 15:07:12 ID:/rMcfa8c
ちょっとエッチっていうかちょっとビッチです





パックスタッフ エアータイト LL 2個入 PS-AN37パックスタッフ エアータイト LL 2個入 PS-AN37
()
エビス

商品詳細を見る



NEXTPREV
やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第4話やる夫がDQⅢの勇者になるようです 第3話 中編
関連記事
>[ 23853 ]
みんなキャラ立ってておもしろいなぁ
[ 2017/02/10 07:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

12月ということで冬ですね。
今年は例年より気温が下がる予報が出ており、コロナだけじゃなくインフルエンザにも気を付ける必要がありそうです。
特にコロナは、国内では落ち着いてきたかと思ったらオミクロン株なるものが出てきたりして、まだまだ気が休まる状態にはならなさそう。。
まぁそれでも、去年よりは前向きな年末が迎えられそうなのは良い点ではないでしょうか。
そんな光明が見えてきた年末には行事も沢山ありますし、皆様元気に過ごしていきましょうね。
そして行事が多すぎて疲れた時なんかは、やるぽん!でノンビリした時間を過ごしていただければと思います。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター