ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百四十問 やるぽん!

ギーツ第36話 ついに狐と牛の共闘! バッファに唯一対抗できるアルキメデルでも、このコンビ相手にはね…… そして暗躍中のケケラは愉悦組というよりは、ひねくれた景和推しっていう面倒なサポーターなんですね。

ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百四十問

682 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:35:57 ID:RSCMCglQ
    1/4
                    i\
                    i| !\i',
            、   {ヽ  |l ', l |  ', ',   /!
              i\ト \! ',i|   ! |/ /| ./i
            ミ 、 \  ',  !       }/ |/
           ト、ヾ        i   /  / '"  !,. ィ           ある男がいた
           \   \ \\ | | / / / // '"/-‐ 7
            ',\  ヾ , 、、\ 、W∨ / / / ∠ /=‐         その男の正体は人の心が読める「さとり」という妖怪であり
           \  ニ 三'             彡  ≦--
           < `ヾ ≡            彡=  ヲ-        人里に下りてきては人間を観察するのを趣味としていた
           ー=三 rミ`ヽ 、__     _,. -‐'" 彡 ==≧
          --‐三  (ミ `ニi:ァ、`  "ィェェイ 三/三 ‐-
             彡  Li    )i     /ノー-ニ ミ
             '" フ//',   、.! ,.    ∧ト\ヾ ` `
                //∧   、_____,.   /トミ'!、\
                ///,,i、   ̄  / ト、ミ
                __/-イ',\   / ,' | i ',
                 / i  i ',  ̄  ,' .|/ ヽ、
           _.. -‐‐7  ', /       '  /   ',ヽ、
      _,. -‐ '"    レ '" i i_       f⌒ヽ、. ',  `ヽ、
    r '"           /( `ヽ 、___,. ,.  | ノ  \!    `ヽ、 __
    ::::::::::',.   }:::::!  i.  |  /

683 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:36:12 ID:RSCMCglQ
    2/4
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ '、                     _,,、
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l               __ヽー-‐'"
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l            ,、-'"__ _
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ . l         _,<-─        _、
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l         }`_ l     ,r '"_、
    `ー--、、:::::ィ:::::::::::::::::::::::::l ヽ、        ノ-‐  ト.  ,ィ .f _ノ       ある日、男は遠方に届け物があったため
          '"ヽ::::::::::::::::::::::ヽ ヽ、   ヽー<    l ヽ '"_,/!`"
             ヽ::::::::::::::::::::ヽ \、  rへ. :ヽ、__ l ヽ'"/::!        知人にそれを届けてくれるよう頼んだ
              フ^ヽ、:::::::::::`'ヽ.`V   `ー- ヽ.! l'::r'
            /´  、. `"ーッ、:::l__'v=-、,r '"-~-ヾ:、.l:/
           /´..:::::::_ノヽ、r'"´  ..}::::::::::ィ-'´ ヽr-、ヾ::'、
       }ー'" .::::::./    \   :../:::::::/'"   ,`='r'^`ー 、
      ,ィ、 .::::.::/       ヽ、__,〈:::::く,ィ,   .....:.:.lf^テー 、,!
      >、 ヽ-‐'         ./  .::ヾ::::::<.ィ,..:.:.:.:.,ィヾ{!
    ../ :.'T"            r" ...: : .ヽ::::::::::ヽ、,r〈:.  '、
    ;' 、 .,l           r.l ...: : : :.:.:..'^7、:::::_ンヽ:.:.  ヽ.
    ,} /,'/           ,>、.: : : : : : :f: : :>^   {、__.,人
    -‐''           /::::::::`"ー=‐^'"^' ̄^ヽ、  ヽ__,,>、
               /:::::::::::::::::::'、::::::::::::::::::::::::... \、 l .r-、ヽ.
              /:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::...ヽ}_j ヾ'、}
             } :::::::::::::::::::::::::.イ}ニヽ、::::::::::::::::::::::::::::::l
           ィ,ノ':::::::::::::::::::::::::/7-l=! `ヾ:::\:::::::::::::::::/
           /::::::::::::::::::ヾ::::::,/,タ' ワ   └--`-ー''"
    r、     /:::::::::::::::::::::::::/-‐'
    {rヾlヽ、,ィ{.{::::_,r'´^ ̄
      ヽr、l.ン'
      ィクイ-!
    ィく/ヽヲ
    ‐ '

684 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:36:29 ID:RSCMCglQ


    3/4
                ,...へ
              _//:::::___ヽ.
           ,. :''"7::::7:::::::::::::::::';ヽ、.,_
         ./::::::::ァ`'ー'-------:'::::::、::::`フ
        .,:':::::::;:/::::::::::::::;::::::::::::ヽ::::::::::`'く__,.-=、ァ            ところがその知人は土地勘が無かったからか
       /:::;:イ/::::::::;':::::::::!:::::::!::::::;'::::i::::::::;:::ヽ.
       ,'::くン::;'::::::::/ !`メ:!、_/!::::/i 、ハ:::::;':::!::::',            目的地への目印を見失って迷ってしまった
       i:::::::::::!::::::/rーァ-=:;-'、レ' レ'_」`/!::::!:::::!
       !:::::::::::';::/!ヘ '、__,ソ     7リ`i' !:::;ハ:/
      ノ;::::::i:::::i'::::!. `'ー-       `'ノ/レ'i.                 そこで困った知人は通りすがりの男性に道を尋ねた
      /::::::;'::::::!:::::i '"'"       "',!::::',   `ヽ.
      〈;ヘ:::i::::::::';::;ハ、 u  ⊂つ  ,.イ::::)'   ) ノ
       )ノヘ/、:::!/::::r'i>.、.,____,,. イ::::::レ'  -‐ '
      '´  ノヘゝレテン ヽ、.,___グ、::::|へノ
          ,ィ´    ヽ\  /ム、!ヽ.
    、_   ,'      ':,ヽ「フr'7i  ',/`i    ,ゝ'ー、
    ::::`ヽ/!  _  ,.=-ヽ,i 7/ヽ」,,.イ、:::::::',  /:::::・::r'ヽ、
    ::::::::/ `ヽr、'   \ /o  7 Y>-っ,_/_,.、:::::::!-‐'`
    ⌒7    `ヽ.    `'ー‐-'-‐'´   `i;r---とi:::::!
    rイ       ヽ、        ____ノ'l 【◎】ノ::::;!
    ゝ、        `7'ーrァ'"´ ̄'ー└-'---┘::::/!
    '::::::>、.,      /i____,.ゝ  `i::::::::;ハ::::! :::::::::ノ:ノ
    ::::/:::::::::>-r='´:::T´:::::::';::ヽ.  i:::::/ レ' ::イ'"´

685 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:36:44 ID:RSCMCglQ
    4/4

                            , -‐ ――- 、
                         ,.ィ仭ィ,イ州ムムマム.、、`ヽ、
                        ,≧チ州'/州リi州l-l|lハツリ.|l li li, 、ヽ、
                  ィ仭lレ'イil,州ilイ'リ_' ヽ`リ仭l|l l,|li li,マム
                     ,イ州仭il|.|! 'l!イ'´7テモ、//州lリ州|li.!川ム
                 /イ州州lリ|!    ヒムイ/〃州リ州州!|l|i州l     男性は何を思ったのか、その目印とも逆方向の
                  /,仭'|ハill´           ,州'仭州|li,州州
                 lリ' .l!.!l,|           ,イリイ.lリ レイト,トl州lリ      目的地とはまったく違う場所への道を教えたようだが
                     州i! 仁ニ=‐'´   ,〃  , <',うノ州ソ′
                   /  |       ./  , --- イ州州ミト、       知人はその情報のおかげで
                         |     ,  -‐ '´    |州|洲トヽ、
                         ヽ≦_ ´    〃   _'|リ_!_ヾ!       無事に目的地に届け物を届けることが出来た
                         ,. -、  `V   ,ムイ´ ̄ ̄ ̄ ̄!`_
                        l   Vヽ、〉ィ "   ,ィ仁三二Z二三三
                    |    |  .|´  ,ィ仁ニ三ヲ仭州洲州l州
                     |   ノ  ! l|州州|lア,イ州洲州州洲州    さて、これはいったいどういうことなのだろうか?
                    ,l  /  ,〈 l l洲7チ川イ洲l洲州l洲洲州
                  ,/  / ,_ィ',イl、l,ィ!仭洲l|N|洲l洲州州|l州li|
                 r '  、イ,.ィ ,{洲○仭イ州州|lミマ州州州州州l|
                   ,′   く//,ィヽミ州i洲州lミム,マトミ州|l州i州洲
                 ,! ヽ   .V〃  `l州l州洲l,イ州ミムマ州洲州洲!
                  〈   \  Уヽ ,ィ州洲l州i洲|州洲lマ,マ州洲l州
              ,〈`ミ、_  〉‐ゝイ州}il州i州l洲l州州洲|liマミミ州洲i|
               ,ィ ヽ、_`二イli|l| 州○ilリ洲l州i洲州洲州liマ州li|l州
            ,イ州liム   ̄ ̄テ州リl三ニ=-li州l洲l洲li州lil洲州ムマ州洲
        f仭州洲Oliー_イ/,イイ州洲ニ=‐l洲l州i洲州洲州イ洲i,マil州

686 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:36:58 ID:RSCMCglQ
    【問題】

    ある男がいた。
    その男の正体は人の心が読める「さとり」という妖怪であり、
    人里に下りてきては人間を観察するのを趣味としていた。

    ある日、男は遠方に届け物があったため、知人にそれを届けてくれるよう頼んだ。

    ところがその知人は土地勘が無かったからか、目的地への目印を見失って迷ってしまった。
    そこで困った知人は通りすがりの男性に道を尋ねた。

    男性は何を思ったのか、その目印とも逆方向の、目的地とはまったく違う場所への道を教えたようだが、
    知人はその情報のおかげで、無事に目的地に届け物を届けることが出来た。

    さて、これはいったいどういうことなのだろうか?


687 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:37:20 ID:a4GhrtAE
    公共の郵便局でしたか?

688 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:37:47 ID:RSCMCglQ
    >>687
           ―
         γ    ヽ
        __|  0   〉     < いいえ
       /人    /
       |  ̄_ニ=--ト、
       \/  ヽ  | |
        |、   \ | |-、
    |\  |   ⌒ヽ\ |  Y~ヽ
    > ~/      Y⌒',  |  |
    v´ヽノ      || | .|ν,__ノ
      ~~--=ニ_/|j、iノ
             ~~

689 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:38:15 ID:7sF/R6Og
    男性は善意で逆方向を教えましたか?

690 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:38:57 ID:bicsw6Mg
    目印は結局見つけられましたか?

691 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:39:46 ID:RSCMCglQ
    >>689
           ― 、
         /    ヽ           l  ヽ  l  ヽ
          |      |              ゝ   ゝ
         >.0   0ノ、))もぐもぐ
         〔 |>ーイ_ ヽ         斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐
        v-、  ̄/ ヽJ             貝  │ロ│ (___     9  o
        _(■(| ̄   /|
     r⌒i   ̄ v ⌒   |
     | | ||  i⌒ヽ    \_   /|
     し__リ~| |  ||   ノ~__ニ=<
          U__.リ―= ̄   .\|
    いいえ、善意は無いようです


    >>690
           ― 、
         /     ヽ        ー┼‐ | -!-” |_ヽ |     l  ヽ
          |     0..|          9  | d、  __)  、_ノ  ゝ
         >..0    ノ、
         〔 |>ーイ_ ヽ              斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ ▽
         i―i  ̄/ ヽJ                  貝  │ロ│ (___     9   o
        _(|恨(| ̄   /| _ _ぴこ
     r⌒i   ̄ v ⌒   | \V/ミ ぴこ
     | | ||  i⌒ヽ    \_ハ  /|
     し__リ~| |  ||   ノ~__ノニ=<
          U__.リ―= ̄    .\|
    はい、見つけられました

692 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:40:13 ID:n5W210Iw
    何か乗り物に乗りましたか?

693 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:40:16 ID:a4GhrtAE
    地球一周しましたか?

694 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:40:45 ID:RSCMCglQ
    >>692-693
           ―
         γ    ヽ
        __|  0   〉     < いいえ
       /人    /
       |  ̄_ニ=--ト、
       \/  ヽ  | |
        |、   \ | |-、
    |\  |   ⌒ヽ\ |  Y~ヽ
    > ~/      Y⌒',  |  |
    v´ヽノ      || | .|ν,__ノ
      ~~--=ニ_/|j、iノ
             ~~

695 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:40:46 ID:Ba3v5I6A
    男性に悪意はありましたか?

696 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:41:22 ID:7sF/R6Og
    目的地は運良く届いたのですか?

697 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:41:46 ID:7sF/R6Og
    >>696の日本語がおかしい
    目的地へは運良く辿りつけたのですか?


698 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:41:48 ID:.vjUp9CI
    男が目印を見つけられたのは偶然でしょうか?それとも必然?

699 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:42:03 ID:bicsw6Mg
    教えた道は普通に歩いていける道でしたか?

700 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:42:23 ID:n5W210Iw
    知人は方向音痴でしたか?

701 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:43:13 ID:RSCMCglQ
    >>695
           ― 、
         /    ヽ           l  ヽ  l  ヽ
          |      |              ゝ   ゝ
         >.0   0ノ、))もぐもぐ
         〔 |>ーイ_ ヽ         斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐
        v-、  ̄/ ヽJ             貝  │ロ│ (___     9  o
        _(■(| ̄   /|
     r⌒i   ̄ v ⌒   |
     | | ||  i⌒ヽ    \_   /|
     し__リ~| |  ||   ノ~__ニ=<
          U__.リ―= ̄   .\|
    はい、悪意がありました


    >>697 おまけで>>698
           ― 、
         /     ヽ        ー┼‐ | -!-” |_ヽ |     l  ヽ
          |     0..|          9  | d、  __)  、_ノ  ゝ
         >..0    ノ、
         〔 |>ーイ_ ヽ              斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ ▽
         i―i  ̄/ ヽJ                  貝  │ロ│ (___     9   o
        _(|恨(| ̄   /| _ _ぴこ
     r⌒i   ̄ v ⌒   | \V/ミ ぴこ
     | | ||  i⌒ヽ    \_ハ  /|
     し__リ~| |  ||   ノ~__ノニ=<
          U__.リ―= ̄    .\|
    いいえ、必然的なものです

702 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:43:48 ID:RSCMCglQ
    >>699-700
           ―
         γ    ヽ
        __|     0| ?   < 関係ありません
       /人0    ノ
       |  ̄_ニ=--ト、
       \/  ヽ  | |
        |、   \ | |⌒ヽ
    |\  |   ⌒ヽ\ | γヽ
    > ~/      Y⌒', || | |
    v´ヽノ      || | .|νv__ノ
      ~~--=ニ_/|j、iノ
             ~~

703 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:44:44 ID:Ba3v5I6A
    知人はさとりと同じように人の心が読めますか?

704 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:45:00 ID:7sF/R6Og
    男は目的地へ向かわせるつもりなどなかったのですか?

705 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:45:11 ID:n5W210Iw
    男が教えた先で別の人に会いましたか?

706 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:45:50 ID:.vjUp9CI
    男性がその目印の場所を逆方向に勘違いしていたんでしょうか?

707 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:46:43 ID:RSCMCglQ
    >>703>>705-706
           ―
         γ    ヽ
        __|  0   〉     < いいえ
       /人    /
       |  ̄_ニ=--ト、
       \/  ヽ  | |
        |、   \ | |-、
    |\  |   ⌒ヽ\ |  Y~ヽ
    > ~/      Y⌒',  |  |
    v´ヽノ      || | .|ν,__ノ
      ~~--=ニ_/|j、iノ
             ~~


    >>704
           ― 、
         /    ヽ           l  ヽ  l  ヽ
          |      |              ゝ   ゝ
         >.0   0ノ、))もぐもぐ
         〔 |>ーイ_ ヽ         斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐
        v-、  ̄/ ヽJ             貝  │ロ│ (___     9  o
        _(■(| ̄   /|
     r⌒i   ̄ v ⌒   |
     | | ||  i⌒ヽ    \_   /|
     し__リ~| |  ||   ノ~__ニ=<
          U__.リ―= ̄   .\|
    はい

708 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:48:16 ID:Ba3v5I6A
    男性は知人とは顔見知りでしたか?

709 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:49:18 ID:n5W210Iw
    届ける相手が引っ越していましたか?

710 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:49:49 ID:RSCMCglQ
    >>708
           ― 、
         /     ヽ        ー┼‐ | -!-” |_ヽ |     l  ヽ
          |     0..|          9  | d、  __)  、_ノ  ゝ
         >..0    ノ、
         〔 |>ーイ_ ヽ              斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ ▽
         i―i  ̄/ ヽJ                  貝  │ロ│ (___     9   o
        _(|恨(| ̄   /| _ _ぴこ
     r⌒i   ̄ v ⌒   | \V/ミ ぴこ
     | | ||  i⌒ヽ    \_ハ  /|
     し__リ~| |  ||   ノ~__ノニ=<
          U__.リ―= ̄    .\|
    面識があったがどうかはわかりませんが、知人は男性の素性は知っていたようです


    >>709
           ―
         γ    ヽ
        __|  0   〉     < いいえ
       /人    /
       |  ̄_ニ=--ト、
       \/  ヽ  | |
        |、   \ | |-、
    |\  |   ⌒ヽ\ |  Y~ヽ
    > ~/      Y⌒',  |  |
    v´ヽノ      || | .|ν,__ノ
      ~~--=ニ_/|j、iノ
             ~~

711 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:50:01 ID:1VUoDSl2
    地図がさかさまでしたか?

712 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:50:20 ID:TUgUYOKQ
    届け物の中身は関係ありますか?

713 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:50:22 ID:RSCMCglQ
    >>711
           ―
         γ    ヽ
        __|  0   〉     < いいえ
       /人    /
       |  ̄_ニ=--ト、
       \/  ヽ  | |
        |、   \ | |-、
    |\  |   ⌒ヽ\ |  Y~ヽ
    > ~/      Y⌒',  |  |
    v´ヽノ      || | .|ν,__ノ
      ~~--=ニ_/|j、iノ
             ~~

714 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:50:50 ID:RSCMCglQ
    >>712
           ―
         γ    ヽ
        __|     0| ?   < 関係ありません
       /人0    ノ
       |  ̄_ニ=--ト、
       \/  ヽ  | |
        |、   \ | |⌒ヽ
    |\  |   ⌒ヽ\ | γヽ
    > ~/      Y⌒', || | |
    v´ヽノ      || | .|νv__ノ
      ~~--=ニ_/|j、iノ
             ~~

715 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:50:54 ID:7sF/R6Og
    知人は男性が教えてくれた道を進みましたか?

716 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:51:24 ID:Ba3v5I6A
    男は有名的な詐欺師・嘘吐きでしたか?

717 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:51:45 ID:a4GhrtAE
    知人は男に悪意があることを知っていましたか?

718 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:52:29 ID:RSCMCglQ
    >>715
           ― 、
         /     ヽ        ー┼‐ | -!-” |_ヽ |     l  ヽ
          |     0..|          9  | d、  __)  、_ノ  ゝ
         >..0    ノ、
         〔 |>ーイ_ ヽ              斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ ▽
         i―i  ̄/ ヽJ                  貝  │ロ│ (___     9   o
        _(|恨(| ̄   /| _ _ぴこ
     r⌒i   ̄ v ⌒   | \V/ミ ぴこ
     | | ||  i⌒ヽ    \_ハ  /|
     し__リ~| |  ||   ノ~__ノニ=<
          U__.リ―= ̄    .\|
    いいえ、その逆方向に行きました


    >>716
           ― 、
         /    ヽ           l  ヽ  l  ヽ
          |      |              ゝ   ゝ
         >.0   0ノ、))もぐもぐ
         〔 |>ーイ_ ヽ         斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐
        v-、  ̄/ ヽJ             貝  │ロ│ (___     9  o
        _(■(| ̄   /|
     r⌒i   ̄ v ⌒   |
     | | ||  i⌒ヽ    \_   /|
     し__リ~| |  ||   ノ~__ニ=<
          U__.リ―= ̄   .\|
    いいえ、でも方向性はあってます

719 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:52:29 ID:.vjUp9CI
    知人は男性が言った情報通りの道を進んだのでしょうか?

720 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:52:56 ID:n5W210Iw
    知人は妖怪でしたか?

721 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:53:41 ID:RSCMCglQ
    >>717>>719
           ― 、
         /     ヽ        ー┼‐ | -!-” |_ヽ |     l  ヽ
          |     0..|          9  | d、  __)  、_ノ  ゝ
         >..0    ノ、
         〔 |>ーイ_ ヽ              斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ ▽
         i―i  ̄/ ヽJ                  貝  │ロ│ (___     9   o
        _(|恨(| ̄   /| _ _ぴこ
     r⌒i   ̄ v ⌒   | \V/ミ ぴこ
     | | ||  i⌒ヽ    \_ハ  /|
     し__リ~| |  ||   ノ~__ノニ=<
          U__.リ―= ̄    .\|
    悪意があることを知った上で、逆方向の道を行きました

722 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:53:53 ID:a4GhrtAE
    男に道をたずね、嘘をつくとわかっていたから、
    あえて逆方向に進みましたか?


723 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:53:58 ID:TUgUYOKQ
    知人は男性が嘘をついているのを知っていて
    教えられた道とは逆の方向へいった?


724 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:54:04 ID:RSCMCglQ
    >>720
                      ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                      ┃  正 し い よ う で す 。 ..┃
                      ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    , ,州, 州l ,リ  l}l}li}l }!|}州li|  |{l}Ⅶi州! l l}l l }州} ⅥlⅦl}}Ⅵl}liハ}li、.Ⅶl}l }l, l}i}Ⅶ.l}!  l} l}!l|!il|!.|l l li、
    州リ 州l} 州. il |{.l州i l州l州l__.l}l!_Ⅶ州l l!l}i}|!l州l}! ⅥⅦli}!. Ⅵl}il}l}l-}Ⅶl、}l_州!Ⅶ}! l!i l| .l{i!l|.l|!| l| |.l{!l
    }l|.i}!i州l 州.l| |l l}!l州}lz州´l}!  Ⅶ `Ⅶl}li,.}州l州州  Ⅵィi{l'´ ̄Ⅶ州l}.Ⅶ州l》l}!州!.l|l!l|! l{!,l}!l|!.|.|l.l|.}}.l
    }'.}州州,州!.l} }i!}l}l}l|Ⅶl}州. '}!  .l}!  Ⅶ}Ⅶ州li}!.}iⅦ '´ヽ Ⅵi.  Ⅵ州! Ⅶl}l}''}州l}l`メl}リ.州l.州.州l}!}Iソ
    ゙ l|州}l|.州l}.}il,Ⅶ州li ⅥⅦ! l}  .l}  Ⅵ!.Ⅶ州l} l}Ⅵ     ヾ!、 .Ⅵ}! }!.Ⅶ l}州l!州リ 州l}l州|州l!.l}リ
     l州l}l州l}l.l州Ⅶl}lⅦ ヾ!Ⅵ __     ` ヽⅥ州 `       `   ′.l! }リ .}!l州州!.,州l}!.州|州{ }リ
     l州州リ.}州州l}iⅦ!Ⅶ     `` ー- 、_  Ⅶl}!    _, -‐ ' ´  ̄     リ }!l州Ⅳ,州lⅦⅥ!|州lノ′
    . Ⅶ州l}.l州州州iⅦ -―ァ========z-、___  Ⅵ{    _,ィ-zァ==========z―.l州//州リ'}l| lⅥ}l}i}i
      .}州リl,リ'l州!.lⅦliⅦイliリ'´{:::l:::l:::::l:::l::}Ⅶ}l、  ヾ!、  ィilⅣ''.{:::!:::{::::}:::l::リ:ヾ}lil》l州'イリi州、ハ.l 州{ヾ{!.
      ,l州 }ⅨlⅣ !.Ⅶl}l}i!Ⅶ}i、.乂:::ゝ:':::乂              乂::::ゝ:':::乂 .イⅣ,i}Ⅳリl!.Ⅶ! l ノ从` ヽ
      ノ' Ⅶ.リ,Ⅸ\ ヽⅦ}li}!`ヾ}i、. ` ̄.´ィ              z、` ̄´_イⅣ',lⅣ./.l{' .Ⅶノ.イ从ヾ!
    .,/  Ⅵ,リ }l》、`.ーⅦⅥ、  `ミ三彡'´_       i        ゞ三三彡  ノリ' ./-l|-‐'l{イl|i{
    '    Ⅴ .Ⅳ}!へ、_Ⅵ,ヾ}、            |              /イ.../ _, イ{ ⅦⅦ
          ノ' l}! l }:::::≧x ヾ!、          |             〃 . /≦リ::::::}l| }|
            |!|l::::::::::}ハ. ヽ、          .::|::.、             /  ./}lⅣ.:::::::::|l| ||、
          ,ィ'/l| l |:::::::::::::::∧           ヽ|:/                  / lⅣ.:::::::::::|l| |l\
        ,ィノ///| .l l:::::::::::::::|:::::.       ,             、        ,.::::::|:::::::::::::::::lリ リ'/,ハ
      ノ/,{////l  ',';::::::::::::::|::::::丶      ゝ ..._____.... .::'’       / .::::::|:::::::::::::::;',' ,'l///,ト、
    , イ///|////l   V :::::::::::|:::::::ヽ:::..、                  //.:::::::::::!::::::::::::// ,'i|///,|lハ、
    /////,.!/l|//li  ∨::::::::::!:::::::::::'.;:: `:..、               イ /.::::::::::::;'::::::::::;.'/  ,ili{///,|///,\
    /////八',l}'/,|l   ∨:::::::li:::::::ト、:::',ヽ::::::::....          ィ ::://.:::::::::::::/.:::::: イ.′ ,州l///,l!/////,
    ////////,V/|li   \::::}li;:::::. ヽ::. \:::::::::....        イ::::::/ ./.::;イ:::::::/.::::/.'  ノi}lリ///,l//////
    /////////,V,Ⅶi、   丶ヾ!::::::. ヽ|   \:::::::::> - <::::::::/  ,'.::/ ,'.::::/.:/.:'   /,州Ⅳ/////////,
    //////,}ハ'/,∨Ⅶi\    ` 、:::.. ヽ  \::::::::::::::::::::::::/   .,'/ /.;ノイ/  .,.イ;州Ⅳ//////////,
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃男性は天邪鬼という妖怪でした                                     ┃
    ┃ですから人に物を尋ねられても、まったく正反対の事を言っていたようです              ┃
    ┃                                                          ┃
    ┃知人はその男性の素性と性質を前もって知っていたので                          ┃
    ┃道を尋ねた上で、その返答と逆の事をすればよいことを理解していたようです            ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

725 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:54:25 ID:NyJJVHFU
    乙でした
    流石に四問目は無いだろう・・・


726 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:55:15 ID:FTa.GJ/6
    天邪鬼かぁ~・・・!
    乙w


727 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:55:20 ID:bicsw6Mg
    なる、相手も妖怪か
    乙

    4問目に警戒せよ


728 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:55:27 ID:Ba3v5I6A
    乙でした、まぁ四問目はないでしょうね…


729 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:55:33 ID:RSCMCglQ
    しまった間違えた
    ”知人は”だったのに正解してしまった


730 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:56:24 ID:.vjUp9CI
    なるほど、相手も妖怪というのは想像してなかった
    乙でした

731 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:56:47 ID:RSCMCglQ
    まあここまでくれば時間の問題だったし、まあいいか

    流石に4問目は用意しとらんぞ


732 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/26(土) 21:57:25 ID:n5W210Iw
    うおう、当たった。と思ったら微妙に違ったww
    知人が天邪鬼で教えられたのと別の行動を取ったのかと思ったw
    ともあれ乙!






言葉の空間4 [陰陽師 ~天邪鬼~]言葉の空間4 [陰陽師 ~天邪鬼~]
(2007/05/01)
速水奨/ウエキ弦太

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百四十一問【コチラ】ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第百三十九問
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

早いものでもう5月。
1年の3分の1が過ぎたと思うと、なかなかに焦ったりしますね。

と言うわけでGW突入です。
今年はうまく休みを入れると9連休になるという事で、国内旅行が過去最高になるとか?
お天気的には全国的に途中で雨を挟んでしまいますが、それでも久しぶりのまとまったお休み。
休める方はしっかりと休んでくださいね。

コロナは落ち着きましたが、一方で色々と値上がりが激しい今日この頃。
何かするたびに値上がりを実感させられます。
そんな時こそ、電気代くらいで済むやるぽん!でまったりすごすのもいいかもしれませんね。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

23/01/15
ヒトミゴクウの恋模様 完結

23/01/05
ヒトミゴクウの恋模様 追加

22/10/03
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 追加

22/09/18
できる夫とのハンター生活 in黎明期 完結

22/07/12
できる夫とのハンター生活 in黎明期 追加

22/07/06
怪異探偵の証明絵巻 追加

22/03/29
やらない夫のハンター生活 inユクモ 完結

22/01/24
やらない夫のハンター生活 inユクモ 追加

22/01/14
俺はエントツ掃除人! 完結

22/01/04
俺はエントツ掃除人! 追加

21/12/30
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 完結

21/12/29
やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 追加

21/12/23
やるやらで語るアドベンチャーパス 完結

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター