やる夫は誰かを救う悪になるようです 第19回 やるぽん!

ゼロワン第3回 ゼロワンにも鮫映画の魔の手が!? 冗談はさておき、新フォームと第3のライダー登場な上に、ロボットに心はあるか?というテーマまで盛り込んだてんこ盛り回。 え、このペースで一年やるんですか?

やる夫は誰かを救う悪になるようです 第19回

1813世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 20:08:18.48 ID:ybDHdUCM





                              /
                        //
                      / /
                        /  ′
                     /   i '"´  ̄ ̄
                       , 、  |            ヽ
                  / / \ { /    /    \
                    ,         /    / :|       ヽ    ',
                     / /      ,/    /i |V      `、
                     /   __/ !     __i{ | ∨       `、  i
                  ///   /./ ` |:|    i八 T=‐-         |
            // /   /./,ィ==ミ |    | ,ィ==ミx∨  !   i }
            ー  ´   /ィ  i/ {{. f⌒i V   :| f⌒ヽ :}} V |  |リ '
              / !     { 弋ン \ |弋_ン  ! `、}、  ! ./          やっぱりエロとかそういうので一番大切なのは
                    |  〉、∨//  ,  ヽ! //// , !  ./ }、 V
                    l  / 八ー   __     U/ | | /イ \∨          女の子の赤面とかそういうんだと思うんですよ(確信)
        ,-、r┐ /     |/ /  \  {   ̄ ヽ  ./ :! !'   i_ `_
        ,イ_ l { .{丶 ___ .イ   / ,\     ノ ィ/  | |   / Y´ }
     <_,i / __,V',        |  izz{`ー`ニ斥‐./   , .l |,_ / .{ V ヽ         今日も適当に雑談しながら準備して終わり次第投下する―
.       Yァ ´/=ミx      ,|   |` ┘ / i{   / / ノl |_ミノ_  '  .、_}ヽ
       \/    ヾV    / 、 | ノ/  i{  .//イ 八| `'<ヽ.ノ`‐'
          {       ‘,  ./  ,\| /___ i{  / / .//       }_ヾ\`  <
          |      ‘, / .∥ ./└―'i{  ' / / /       /二}:  \    ヽ
        ',        /  ii   L..二二{   i | ,      /ニ/,゛    \
          ∧       ′ ∥    / ノ     } { ,      ./二//        ヽ  } \
.        / `、   i  ∥   ! i     } , ′    /二//           } /   \
       /   `     !  ∥    } !     / /,    /二//        //       \
            `、   ∥             i / ′   /ニニ{ {          //          ヽ
       i      `、   ∥    /./     | {     /,ニニ/ .!       /'   、
       |   i     ヽ,_i'          | `ーz≦ニ才イ               i \      i
       |   |      l     .i i        |  ‘,.V`二´                 |   \     }
.     八  | 丶    |    ||       |  `、\/\            |          /
.       \|  \   |     | |         |    `、 \  \           |       i  /




1814 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 20:09:58.99 ID:YnR+VHno

おかえりなさいっす
恥じらいは実際必要

1815 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 20:12:02.00 ID:7pbv0F/z

わかる

1816世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 20:17:53.54 ID:ybDHdUCM





               、丶`: : : : : : : : : : : : : : : : : :` く(
                、 `: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
             /: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : 、: : : : : : : : : : .
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.`、: : : : : : : :. :.V(
.         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V/: : : :`、: : : : : : : : :W
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V/: : : : V/,: : : : : : |i
.          : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.V/: : : : V/,: : : :. :.|i
.         {: :/: : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : V/: : : :.V/,: : : : :.\
        ノ /: : : : : : : : |: :|: : : : : :| : |: : :|: : : V/: : : :|.:/,: : : : :「⌒
       ⌒7.: .: .: .:-i=_∧ |: : : : : :|: ∧: :_:=-‐‐ : : : : : : i: : : : :|          こう、ね
        |: :|: : : : :| :/ ̄¨ : : : |: :7¨ ̄,',: :|: : : : |: :| |: : : :N
          : :| :. :. :.:!笊芋K. : : :! / ィf芋芋笊 : : :√ | | : : /
.        ヽ|\ : 人  Vツ\:_:.(   Vrツノ : : :√:√i : 人           キスした後に唇に手を当てて顔を真っ赤にしてる美少女ってそれだけでエロい
            |)/: :l/i/i/i/i/i/i/i/i/i/i/i/i⌒7.: :√:7 /: :|⌒
            i: : :人    __        ′:/: :/イ人(
            |: : : |_:\/  / ̄\    /: /: :/:.(               その後のセリフ次第でさらに萌える
             . : : / /.| ´   ̄ ̄\ < / :/: :/⌒
.            /: : / / . ∧    ̄\ ̄  /: /: ://〕iト
         _/.:/ ̄/ . / ∧   ̄\〉 //: /: :/<. ./. . .\
.          /..|:/. . / . /. /. .\ ./- './i>/: /: :/. /. . .. .. .. ..\
        /../. .V. ../. /. ./ .⌒〕ヽ//_7: .: .:/⌒. . . . . . . . . . . ',
.      /、`/. . . \. ./. ./. /. /| / _.- | : : /|. . . . . . . . . . . . . . .',
      /. /. . . . . . \../. /. /-_-_-_/ :. :./.:|. . . . . . _.. . . ̄ ̄` |
     /. .''´. . . . . . . . . ≧.-.イ!-_-_-/ /.|: :.{: :j. . . .、 `. . . . . .. .. ..∧




1817 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 20:18:20.21 ID:06PRROZY

Mとしては嘲る感じの顔つきだと興奮する

1818 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 20:19:22.29 ID:E649LQ9I

即物的だが上のAAに「くちゅくちゅ…」って擬音つけるだけでも相当エロいと思うが?

1819世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 20:23:59.31 ID:ybDHdUCM





                    __
                       /´: : :./⌒ヽ
                    {: : :/ ̄〉: : }
                  \:{  /: /
                     / ̄ >‐< ̄ ̄ ̄~゚^''
              /: : /: : : : :/: : : : :.\: : : : : : : : : : : : :
             // |: : |: : : : /.Λ.: : : :. :.\: : :.\.: : : :. :. :.\
.           /: :/ : |: : |: : : /./: : : : : : : : : :.\: : :.\>―.   \_
.          /: : :./ : : |: : |: : / : : : : : : : : : : : : : : : : : /ニ/:i:i(__ ∨: <
.      乂___/ : : / : : : |: : |/|: : : : : : : : : : : : : : : :.___{ニ{:i:i:i:i:i:i} }: : :.\
.        /: : : : : : : : :|: : |: : |: : : : : : : :.|: : : : : : :/ニニニニ\:i:iノノ.: : : : :.\
       /.: : : :.|: : : : :.|: : |: : |: : : : : : : :.|.: : : : : :.{ニ{:i:i:i}ニ}>―彡: : : \ : : \
      :|.: : : :.|.: :. .:.八: :|: : : :.: : : :. :. :.|.: : : :. :.人ニニニノ: : : : : : : : : : :\「⌒
      .:.|.: : : :.|: : : : : : \: : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : |.: : : : : :.|.: : : : :. :.\
       |.:|.: : : :.|.: : : :.| : : : : : : : : : : : : ::|\| : : :|: : : /.: : : :. :. /.:.|: : : : : |\
       |.:|.: : : :.|.: : : :.|\ : : : : : : : ::∨:_|  |__.ノ|: : /: :/ .: : :./:. :.|: : : : : |⌒\
       |.:|: : : : : : : : | \:. :. :. :. : :.∨| ̄| :/_」/| /.:| : : /: :. :.|: : : : : |
       |Λ.: : : : : : :.^iー--‐\: : : : : : ∨ァ=云T灯⌒7/ : /: : : : ∨ /Λ|           色々と致した次の朝辺りに「綺麗だった」とか言って照れさせたい
      |:|〉: : : : : :.ァ=云云=ミ\{\{\{ {V::::)::ソ,,, /:. :./: : : : :. :.∨ Λ:.
      |:|Λ : : : : 癶 乂;;;):ソ            ̄ :/:./.: : : : : : : : : : : ∨ |::
      |/ : \{\Λ  ̄             :/:/:/:/ { : : : : : : : /.: : : : }  |::|          「うるさいばーか」とか言われたい
      |\: : : : | : Λ/:/:/:/: 丶        '' | \ : : : : /: : : :/ __ノ:ノ
      |:| \_:..| : : /, ''              ∪  ] ̄ ̄ ̄[   ̄ ̄
       乂_ ] ̄ ̄人      -、_ -‐‐    / ̄ ̄ ̄ ̄\              この時にね、目線を合わせられない感じなのがいいんですよ(拘り)
           / ̄ ̄ ̄个::...           .....[============]
.        [===========] >       ....:::::::: |\____/
          \___ / ̄   ≧=<:::::   // ]___[
         / ]___ [  _     | |::::   // / : : : : : : :|\
.         /  /: : : : : : |   ´"  _  | |   //  /.:. : : : : : :.:|
        /  / : : : : : : :|       | | |.//   / : : /: : : : :.:|.    \
          / : : : : : : : :|      V」 //´ ̄/ : : :/: : : : : : |       \
      | ./ : : : : : : : : :|      /. |      .: : : /: : : : : : : |         ヽ
      |/ : : : /: : : : : :|__    //||    |: : :/ : : : : : : : :|           |
.       / : : : /: : : : : : :| ├ヘ / ||    | / : : /: : : : : :|           |
      / : : : /|: : : : : :| └<Lノ」>へ.    |: : : : /: : : : : : :|/       /
.     / : : : /: |:/ : : : :|:::::::::::::::: ^└<Lノ」>|: : : /: : : |: : :|       /
       : : / : : ∨: : : : ::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: : /: : : : |: : :|.      /



1820 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 20:30:43.52 ID:UAUy74cV

わかり味

1821世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 20:31:39.86 ID:ybDHdUCM





                                     --――-
                                '"   -―-ヽ_`~ 、
                             /              ̄ヽ \
                           /    / /      ヽ    ヽ
                         /  / / / / /   l   Y  ヽ `、
                           //  / /  / //  /l    l   l     ゙、
                        /j  / /// //  / !   l     l   l い
                             l/ / ∥-/ /_l  /  ! l l j    l   l l l
                          / l { /゙x=ミk/. /  l l l ハ  l l   l l  l
                       /   { }从.《 h^笊゙从   l `jメ、}  j l   l l  l l
                      // / / l.  vソ    \x≠=:|ミ:.../ ハ  ! l  l l
                         {/ /l /人} '///      rし刈./l /l  l l l   !         それじゃあそろそろ始めるかー
                      { /{:l l::::::{.     ′    ゝ-ソ从/ l  l l l  | l
                        八/ l l::{;;人   -       /// . / | l   l l| ハ }
                    _ {  l l_ 「ト、   ヽ         ノl| j l l / } j           点呼ー&今一番推しの美少女キャラ名ー
                       // /  ̄い  「} }ト、       _,,x<~イ:::l j  / } }  ノ/
                  j l/     乂 弋ヘ `ー‐ ''"/シヽ   {:::jノ //l j 彡'゙
                    r-{ {        /:ヽ}/^~ノ⌒フ   \ }:/ /  ノノ
                     r弋/}八:.....::{ \  l : :├~'" ̄/   、__彡/  /
               /  j    \/   ヽ 廴 O : : : /-―    ̄ ヽ
                   〕ニ l       \   }シ  ヽ__/ __       ト、
                  {  l       }/ヽ}シ∥ ,,ィ/⌒ ̄ ̄     }ハ
              ノワ- {   _r/ x</ュ∥〈({∥    /    j  }
                  l: :弋_x~f「: :/     ̄〕x斗竺_   /       / j ノ
        _r~ュニ{: :l: : : : ヽr-/     二ノ__   ⌒く    / ノ/〕
      /⌒r-ソ ̄ : ∧ l: / ̄/{::/      └-┐}   ー--- `ー--‐''" /〈
      _)/^(/: : : : :o~/  {└}      /⌒//l           _x< ノ__
    (  乂rノ: : //{: ノ ___) ノ __,,..イ ハ  }{:八  _  -~下\  ノ^\)~┐
     ) Y⌒{ : /: :ノ: :l / /⌒  /  ̄}Y ノノ:/^{ ̄ l   }r~廴_厂: : : : : \)└、
  ( ̄ __) r/: /: : : : : : l八 {     / ___ノ } j// { : \__厂`-┘: : ノ }ヽ: : : : : : : Yヽ )
   Y { r-ノ: : l: : : : : : : } )^}-<  ̄ / l oノ {:{j ̄い: : : : : : :/: :o /: : : \: : : : : :})└、
 / ̄{⌒}7: : : :l : : : : : : j _ノ  弋ー--廴/{  l:lj: : :\: : : 彡: : : : ノ }: : : : : :ヽ: : : (/ 〕 }
 乂 _) 〈/: : : : l: : : : : : / ハ   ノ \   }: l /l : : : : : : : : : : : o/: : : : : : : : `、: : ])(⌒ヽ
/⌒〈 {j: : : : : :l : : : : :/「ヽl\┘`~-   }/: : l: : : : : : : : : : /〉: : : : : : : : : : : :ヽL/ ) イ
{   〕 ): : : : : λ: : : /l )  、 \ `~r-/ : : : :l: : : : : : : : :/l: : V: : : : : : : : : : : : : 弋 )⌒Y
勹 弋 弋: : : : : :∧: : j: :{   Y   ヽ   )/: : : : : : l: : : : : : : :/: :l: : :Y: : : : : : : : : : : : : rイ}〔 ノ
 廴 〕 ヽ): : : : : : ゙、 {: 弋}r-、}  ノ:r-/: : : : : : : j: : : : : : : :{: :0l : : }: : : : : : : : : : : : : : }j  }~ヽ
  つ{  {乂: : : : : : :\: : : : : :>'": { j : : : : : : :/: : : : : : : : : : ハ: : j: : : : : : : : : : : : : 「 } ノ シ
  {  ⌒)气}: : : : : : : : `7''": : : : : 「 l : : : : :/: : : : : : : : : : / rl: 人: : : : : : : : : : : : :Y~ }  }
  ⌒) 乂 /~~-、: : : : : : : : : : : : 廴 、: : : : : : : : : : : : : : : :0  l/ノ }: : : : : : : : r-、厂 r ノ-ノ
   弋  /⌒''つ Yヽ: : : : : : : : : : : { ∧: : : : : : : : : : : : : : /  jイ }: : : : : : : /r~ノ 〕r-┘
     `⌒(  弋⌒}{: : : : : : : : : : : 乂_ \: : : : : : : : : : :/ ̄ト、_厂: /廴r~シ~、_ノ〕
       \rく { 人r-、: : : : : : : : :l: :弋_ー----r'''" l-t__ノ : x‐、_{rく r‐廴  メ_ノ
            〈 ⌒) ノ辷イ⌒廴ノ^Y: : : :ヽ 廴__}┬-‐''゙: : r‐L_j~-┘ ) \ ̄ (
          ⌒) 乂  {r-Lr~y{廴: : : : し ヽ)┘: : :r~)⌒  )^ー< r~L__ノ
            `~⌒ヽ}  l /人 ⌒ト、r-、: : : : r~J / {⌒ ̄ヽ/^)〉ノ



1822 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 20:34:37.87 ID:CFlA9d5V


スグリ

1823 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 20:36:16.24 ID:Zj63hcJS


愛歌

1824 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 20:36:33.44 ID:YnR+VHno


ゆかり

1825世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 20:40:24.14 ID:ybDHdUCM

(……別にこの作品内だけじゃなくてええんやで?)

1826世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 20:43:08.91 ID:ybDHdUCM









          ┌──────────────────────────────────────┐
          │                                                                            │
          │                                                                            │
          │                                                                            │
          └──────────────────────────────────────┘

                      ┌───────────────────┐
                      │                                      │
                      └───────────────────┘
                               ┌──────┐
                               └──────┘










1827世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 20:43:27.16 ID:ybDHdUCM





                                         __        __
                                         /_//\     /〉__∨∧__
                                       _‐¨// /::::::∧   ∧∧_,∨∧_‐_
                                      _- ///__/i:i:i:/::::|   |:∧∧___,∨∧_‐_
                                    _- ///__∥i:i:∥ニニニニニニムi:i/,_,∨∧_‐_
                                   _-_////__,∥i:i:∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/,i:i:/,__∨∧_-_
                              _-__////_∥i:i:∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/,i:i:'/,__,∨∧_‐_
                                  _-__,////___,∥i:i:j{:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:}i:i:/,___,∨∧__‐_
                                _-_////__∥i:i:j{:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:}i:i:∧___∨∧_‐_
                             _-_,////____,∥i:i:j{:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:}i:i:,∧___∨∧__‐_
                              _-__,////___∥i:i:j{ {ニニニニニニニニニニニ} }i:i:,∧___∨∧___-
                              _-___,////___,∥:i:i:j{ {__||_____,||____,||__,} }i:i:,_∧___∨∧_二-
                            _-__////__∥i:i:j{ {_...||___,||__,||_} }i:i:,ニ∧___∨∧_二-_
                       _-二二二二二/ニ∥i:i:ij{ { ̄|| ̄ ̄...|| ̄ ゙̄|| ̄.} }:i:i:,ニv∧ニニニニニニニー_
                           _‐ニニニニニニニニ/ニ∥i:i:i:j{ {_,||____||___||__} }i:i:i:,ニマ∧ニニニニニニニニニニ-_
                         ,ィ{/////////////ニ∥i:i:i:j{ニニニニニニニニニニニニニニニニニ:{!i:i:,ニマ∧/////////////ム
                     ,ィ{/,ニ7ニ7ニ7ニ77,ニ∥i:i:i:i{ i{___,||_|| ̄ ̄ ̄¨..||_||__,|i {!:i:i:,ニマ∧ニニムマニニムマニム,'ム
                    ,ィ{//ニ7ニ7ニ7ニ77,二∥i:i:i:j{ j{__||_||____||_||_|i {!i:i:i:,ニマ∧ニニムマニニムマニム/ム
                   ,ィ{'//ニニ7ニ7ニ7ニ77,二∥i:i:ij{ j{ i| .i|i :| | |:::::: :| | |i  |i..i|i |i {!i:i:i:ニv∧ニニムマニニムマニム/ム
                    ,ィ{///ニニ7ニニ7ニ7ニ77,ニ∥i:i:ij{ j{ i| i|i :| | |ー‐ | | |i  |i .i|i |i {!:i:i:,ニマ∧ニニムマニニムマニニム/ム
                   ,ィ{///ニニ7ニニ7ニニ7ニ77,二∥i:i:i:j{ j{ i| .i|i .| | |::::::::::| | |i  |i .i|i ゙|i {!i:i:,ニニマ∧ニニムマニニムマニニム/,ム
                  ,ィ{'///ニニ7ニニ7ニニ7ニニ77,ニ∥i:i:i:j{ j{ i|  i|i  | | | ̄ ̄| | |i  |i i|i |i {!:i:i:,ニニマ∧ニニムマニニムマニニム//ム
                 ,ィ{////ニニ7ニニ7ニニ7ニニ77,ニ∥i:i:i:i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |:i:i:i:,ニニマ,∧ニニムマニニムマニニム//,ム
             / ////ニニ7ニニ7ニニ7ニニ/77,ニ∥i:i:i:i:j{ ̄| ̄ ̄「「「「「「「「「「「「「「「「l ̄ ̄|¨.| }!i:i:i:,ニニマ,∧ニニムマニニムマニニム///ム
                ' ////ニニ7ニニ7ニニ7ニニ/77,ニニ∥i:i:i:i:j{  |   | i i i i i i i i i i i i i i i|   | | }!:i:i:i:,ニニ∨∧ニニムマニニムマニニム///,ム
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , ,ニニ∥i:i:i:i:j{  .|   |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_l,|   | | }!i:i:i:i:,ニニ∨∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                77777777777777777'77 ,ニニ∥i:i:i:i:j{   |   〈77777777777777777〉   | | }!i:i:i:i:∨/∧ ∨777777777777777777
                7777777777777777777 ,ニニ∥i:i:i:i:j{  |   |∨///////////////|   | | }!i:i:i:i:i:∨/∧ ∨77777777777777777



1828世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 20:46:12.12 ID:ybDHdUCM



【地下食堂】


..\
  \
    \
     \
       ::\
      :: :::\___________________________
        .:: :::::|:::::: .
      |ヽ ::::|:::.    _____      __________
      | | :|: :     ||__,____||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      | | :|      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      !-   |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         .:::|___||__||___||____|_|_|_|_|_|_|_|_|_____
        /:::     / ̄ ̄|   iニニi
      /         ̄ .i | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|、`i            iヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄
     /              |‐|______\ |         |ヽ|‐ \_____
   /                | ::::|┃::::::::::::::::::::::┃ |          ' .|:::.. ┃:::::::::::::::
  /                ::::┸::::::::::::::::::::::┸                 :::┸:::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::::::::::::
______________________    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \




                                            _
                                      ,.  ' ´     `ヽ=- 、
                                    /              ヽlii;;,
                                   〃                 Ⅵ!
                                  /   /          ,    ヽ   Ⅵ!
                                  ,'  ,' i       i   ',.     '.,  Ⅶ!
                             { i  i ハ i   i  ハ ∧ }     ',. Ⅷ          わたしわるくないもん
                             Ⅵ i,!/ !/l,ハ ハ / :|/  lハ     i:  Ⅷ
                             l乂l ┬┬ |/ :|/ ┬┬   |   i  |  Ⅷ
                             | l   | i!|      | i!|   |   l  |   !li!          こんな所で勘違いさせる会話してる方が悪いんだもん
                             |..,′ ゞ '     ゞ '   |   l  |  i :|li|
                             |:i /////  ///// |   !  !  l :|li|
                             |:ゝ.,      _        |:  / / ; / |li|
                             |. ハ.i:.≧=-   .,__,. rf'゙| / / iイイ从i|
                             l/ 从ハ从从ハ/~^'大^~ヽリlイィイ从从
                                     /\/ψヽ,/∨//
                                        / ミ=z∥r=彡  ∨/



1829世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 20:51:09.08 ID:ybDHdUCM





      ____
     /      \
   / ─    ─ \         誰に言ってんだお……
 / -=・=-   -=・=-. \
 |  u ,  (__人__)  U |        そういうのはやる夫じゃなくてさっき逃げ出した狂三にいってくれお
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|






               -  ―  - 、
            /    ,-  ⌒  、 \
           /          、       \
             /          ヽ、
         /    ,      /  ! ヽ       i
           /     i      /| ∧! -и!     |
        l |     !  /、/ !,/ ノ  ,ィ示ヘ,ノ、 |
        l |   | レ、/|,ィ芹芍´   弋゚ノ |、l |        狂三には後で言うけど
         ,    !   |〈(弋゚::ノ    ::::::::: l,ノ|
          /   |   l! :::::::::     '     l |/|
       イ /   l!   |心     r ,   /  人        先にやる夫に言っておかないと、わ、私がHみたいな勘違いしちゃうでしょ?
          レ'丶、 |、 | !、}->、     /-/、 `
           \_\ゝ、\ 、 >t― '   丶ゝ
              〔ニ/   \ヽー┴― 、             だからしょうがなくよ、しょうがなく
          〔ニ l            \
         / 〕ニ!         / >、_ \
           / |ヾニ>、____ノ {-': 。:ヽ)_ ゝ
.          /: : :|: ;⌒ー、l_ハ_l_,-、_ノ´: : l : !
         /: : : :|/: /|: :|: : : : /: : : : : : : 。 : |
      /: : : : :|Y´: l:ノ: : : : l: : : : : : : : l : :l
.     /: : : : : :|:|><|: : : : !: : : : : : : :。 :/
..    /: : : : : : :|:|><|: : : : |: : : : : : :/ /


1830世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 20:56:08.19 ID:ybDHdUCM





                    -‐- . _
                 ´ __   _   ` .、
              /  /     `ヽ、   \
            , '    /           ヽ   、
              /   /           :.   :
          /   / .:    ハ      :.    :
          ,'   .' .:   /  l      i
.          :     | !_./ .′ !   }_|_   i . i
            ′/   {ハ/从{   | } ハヽ|ヘ   .! ', l        ち、ちがうからね?
         i ,イ  .l|.,ィチ示ミ、  ノハ/ xぅ芯ミ}   }  '.}
.        / {  .l:| .! 乂’ノ     ′ 乂’ノ .′    、
.        / / |│ .|::ハ  `¨       ¨¨ / .:    i }        私はスケベじゃないから、ちゃんとした淑女だから
       ノイ ! { .|::八 ::::::     '   ::::::: ///   .ハi
           | 八 :. .{イ::::l> .   - -   .. イ:} /   / }|
           |ハ ヽ:.ヘ::::ノ_;):.。s≧ ._. < イ‐//}  , / リ
           | ゙、 {_\、´   {、: :ヘ、_イ^: /ノイ jハイ//
.           /V: :Y}    ',\:.癶.:/,    //: `:.、
          ': : : :.}.!     ', `  ~ /     ノ´〉: : : ヽ
.          |: :゙、: :{|     ゙、   ./       | ): :/: :}
.          |: : :.`( !      ヽ /      | {:./: : ′
           }ヽ: : }乂_.。s≦i¨⌒ ⌒ヽ.,__   ! /,:': :∥
          { : :、:{: : : : : :}:}|  ° |:{:{: : :  ̄:`~:!: :∥!
.            ∨: : !: : : : : }:}|    !:{:{: : : : : : : :} :./: }
          {`: : {: : : : : }:}|  ° |:{:{: : : : : : :/: : : :j






         ____
       /     \
.    /       \          ……淑女だったらあんな勘違いしないと思うお
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \                      |   だって~~~~~~!!!   |
 /\ ヽ          ヽ                        乂______________ノ



1831 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 20:56:17.41 ID:UAUy74cV

>>311を御覧ください
すでに遅いんだよなあw

1832 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 20:57:50.65 ID:YnR+VHno

オープンスケベがよく言うw

1833 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 20:59:29.34 ID:E649LQ9I

スケベ要因として生まれた様な存在感だ。

1834世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 21:01:58.42 ID:ybDHdUCM





.       ____
       '"   U    `丶、
   /  \         \
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`         そもそも淑女って、なんでそんなもん目指してるんだお
  {  三三       三三   }
.  '.                 J /        見た目はともかく、中身はそっち方面にあってないと思うお
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
     `¨7    ̄       ‘,
      /          ‘,






                          _
                     ,   ' ´    `ヽ=- .,
                       , '"                `ヽ
                 /                   ':,
                〃  ,.:'´         `ヽ     ::.
                /  ,:'               ';      :.
                  /  /   /    .i          i     ::,
              /  /   ,'    /!     i   |     i
                /    i :i !  / :|  i  i ト、 l       !
             /   i  LムA.、/  l ,ム;-:A〔 ! /       i |
                /    l |∧|: ∨  |/  |/ リ lイ      | |         んー?
             /  , /  :ゞkf斧芸x    z斧芸ミ!   !    ! !
          厶イ /   ハ`'弋ソ       弋;ソ    i     ゝ        お父様の影響かしらね
            | / !   i  i!     ,       /  / ,'   ト 、ヽ
            !′|i  ハ 八            /  / / i |  ) ノ      お父様はよく私に「お淑やかになれ」って言ってたし
                 lハ | |/  >   ^   , イ /イ /| ハ, | ´
                ゝ!      { >:.. ..:<ノ/イ  |/ ノイ !ノ
                      辷ヽ<フ7ソ: :.|、
                   ,. -‐ ' ´ {: : 0,: : : : :/ `ー- .,
                y'´    ‐- .,∨i!|:_; ∠ -‐'    `ヽ
                /       _   ヽl!'´               Y
                 l      `'ミt、,fi| ,.rfラ"        |
                 |   y    |iij fij!,ィiij′       ,i    |


1835世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 21:07:53.15 ID:ybDHdUCM




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        _ ,.. -, _ -―ァ
                     ,. '", ‐  ̄. -‐  ̄/- _ 、
                    " / ,. ,. '"   /     ,._ {
                      / ,. /  /,. /   ,/´   ;ゞ=- 、
                    / /// / ,.'./ , /  / ィ ,ィヾヽ`ヽ
                '" // '  / ,/,/ ' / / '///,.'! i ヽ
            / ,./ //  / // //   ,/.'"´'/ヽ',l ト. ヽ
.            /,."/ '"/  /  ,. イ/ //,〃'" // // /,ィ,l !}l }             『お父様自身色んな女性に手を出してたから説得力なかったけどね』
         _. -‐二 _  ,.  / ,. '_,// //_/_` .、'/ ,イ"/' リ/; ノ'} .l
      ,. ‐_´ ,. ' ,.-‐ ‐ '"   _,.-i'ヽ /, ' .{ `゛'-ヽ/' ,ィ‐/.イ./! l./
.    ,.ィ/´ /,. '-‐´_,..-_,. ̄/,.:'" ゝ'/! ! .i|     '    !,/' l/ .! ,}!             『マフィアかヤクザみたいな稼業だったし、部下もガラ悪いのいっぱいだったし』
.  ,イ/  / , ' ,. -ァ'",-‐//  /゙、.! ! .ll.      /! //  ./
 ,'./   / /,.-'/ ,.//二二二ニニl`! .l .l !. 、_   ' i  /
. { :.'、 /.'"/ / ,. ' ノ /'"二二二ニニl .! ! l '、 ` ー'´ イーl. ! {_               『だからこそ淑女みたいな娘にしたかったんじゃないかしら』
 ` 、.`ー '_ /    ,ィニニ-‐'"⌒、ニニl .!, .l l \   ,.仁ニ!  l!'" l
  /,.ー-ニ二.(⌒゙''''"´⌒\、  ヽニl |. ', l.l   i.、'二ニニl、l.l;;;;;;|
. / ,. '" / ,(⌒゙'''''''''¬ヽ   ヾ  \ !マ '、 !ー,ノ. !ニニニl ト. l.l`ー ._
" /  /_ィニ‐''―‐-、.  \.  ヽ.__\ヽl !',  l l、二二.! .l ヽ.ヽ.  \-_
'/ , '_ィ_// /∠'_ lヽ.    r'マ‐=ニ‐''ゝ、}ト、 l ! \ニ! .!、. ヽヽ     \ニ-._
 '"/ニニL_-ゝ二. ̄._  ゙̄"    マム. {i\、ヽ, \i'} l l  .\ !;;;;;;;;,ヽヽ     \ニヽ
/二二二二ニ-_'二ニニー、.    マゝ、ー\!、 ヽ=' '- 、  ヽ;;;;;;;;;;;', ヽ、       \.ト、_
二二二二二二二ニニニニl ト、    `''==->'´      \ ヽ;;;;;;;;;', .ヽ;;;,.、      \ニ‐_
二二二二二ニニニニニニl l;;;;;;;;,,、    /         \ };;;;;;;;;;i i. !;;;;;;;;〉.、        \ニニ-_
二二二二二二二ニニニニl l;;;;;;;;;;;;;;;i 、 /           _,...\;;;;;;;l .l. !;;;;;/ニ=\       \ニニ-_
二二二二二二二二ニニニl l;;;;;;;;;;;;;;;!/             // ¬、;;ノ .ノ!l;;;/二ニニニ\        \ニニヽ、
二二二二二二二二二ニニl l;;;;;;;;;;;;;;ト、          //     .\';;;}.!/二二二二ニ\.       \ニニ}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




1836 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:09:14.09 ID:YnR+VHno

お父様アンタだったのかよ!

1837 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:10:38.65 ID:E649LQ9I

ちょっとまて、この化け物を殺したってどんな化け物を超えた超生物だよ

1838 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:12:03.34 ID:x540s37Q

はじゅーんかな?

1839世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 21:13:13.31 ID:ybDHdUCM





                 '"              `ヽ
          /                   \
         /                       ∨
.         /       ∧                    ∨
         ′ /  / l   |  、  l      l
        ′ / l /     |、   l      l
      |  /  / l |   | |  l l    l    ∨
      イ{ /  ,|、}  |   | |  | l     |     ∨
      | }  ̄``ト、   __ _ ノ リ|    |     ∨          苦労の甲斐もあり娘ことこの私はこうして完璧淑女になったわけだけど
      }/ __r==ミ、 ノ从ノ__}/ ``ト ノ   l
      ,′ ¨i` r ハ    jI斗==ミx、__   |  l   {\
     ,′  :}i. 、ゞ'′     乂ソi/⌒   /  l  } ノ           ベイとかシュライバーとか周りにいて良くここまで
           圦   、     ` ¨¨   /  / / /`'"
      |     /(\  、           /  // //               お淑やかになったって自画自賛したいレベルね
      {、 //'   \  ‐ '    /  // /
     ヽ { ' _   ヽ__,,. 。s≦ /  //イ
          /    ̄ '\ヾy'^´// {/: 人
       /    ヽ    {:ヽイノ: : : : :/' \
        |      、   l: O: : : : :/     \
      /|         `ヽ ` ^ ー '"        `ト 、
     {( /l  l        '" ̄⌒¨    ー'¨     ∨
     Ⅳ' l  l                            Ⅵ
.     ノ ∨|   |                   i         ├-  、
    ゝ、 `¨¨¨^`丶 _____        l        :|、 l l }
    /  丶  {             `` ー l-      :| ヽノ {
                              `ー-'  }






        _
       _´_ _` 、        (もしかして周りの人達と比べてたからお淑やかのレベルがだいぶ低い……?)
      /‘=’ニ ‘=’u‘.
     i  └‐' ー'  u‘.      (愛歌のお父さんはこれでいいと本当に思ってるの?)
    ヽ         !



1840 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:14:56.00 ID:Zj63hcJS

本当にこの親父死んだの?

1841 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:16:56.91 ID:UAUy74cV

ラスボス親子だったか~

1842 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:17:09.64 ID:bsh7fv2t

あのメンバーなら……
リザさん当たりなら淑女だからワンチャン。ただしエロ担当でもある。

1843 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:17:48.86 ID:E649LQ9I

魂レベルで更生不可能なチンピラと絵に描いたようなサイコ殺人鬼の傍にいてコレなら旭日章レベル。

1844世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 21:18:53.04 ID:ybDHdUCM





                                     __
                                     。< >-< >。
                                      /     \    ./
                                 /              ∨ /
                                                W /
                                                W          もし生きてたら、もっとお淑やかになった私を見せたかったわ
                                 i
                                 | { {             }  |
                                 |   {             } .  {i          言っても仕方ないんだけどね
                                   { {             }  . j{
                             /           }..}      }..}j{
                              メ. { {     .{.. ..}..}  ./..}/. / .} 乂
                                、{\{\_{、{、_}/_}_/_/}_// }ノ
                                      ≧s。 _ .。s≦、
                                /\_ /:.:.:.         .:.:.}h。 _  _
                              ゝ-/     \:.:.:.    .:.:.:/     }  )
                              {. .{、                  /⌒) ./
                                ゝ⌒\                  /` Y ∨
                                { `Y⌒ ゝ、              .Y⌒ソ´  }
                                {. .{ `乂_乙⌒Yゝ-v-rf⌒ヽ⌒ア´j{  .}
                                {  ∧   `¨メ、{:{_彡く~~⌒´  j{  .{ /
                               } ./ {    《 〃:}><i} \  _7    ∨ /
                          /  .∧   ∨..i/><i}乂ソ  _7  \ ∨
                            /  ./..∧     〃{> <}    .7     `.ム






         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\        ……誰も死体を見てないって聞いたお
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |       希望的観測かもしれないし、絶望するだけかもしれんけどまだ生きてる可能性はある
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、     それを支えにしろとは言わんけど心にとどめておくだけでも違うかもしれんお
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


1845 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:20:53.87 ID:bsh7fv2t

そうそう。ただ単に異界に行ってるだけでスワスチカ開きに戻ってくるかもしれないし。

1846世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 21:22:23.11 ID:ybDHdUCM





      ____
    /     \
   / _ノ  ヽ__  \      というかやる夫の親父と同格クラスとかそう簡単に死にゃしねぇお
 / (● ) (● )  \
 |   (__人__)  u   |     むしろ死んでも殺しても何しても平然と生きて帰ってきそうだし
 \   ` ⌒´     /
  /  (__`ヽ、   u \      同じ人類なのか本当に疑わしい存在っているもんだお
  \|  `\ \___ノ  |
   |    \___/ |
   |           {






           '" ̄ ̄    ̄ ̄  ー-
          /           ⌒~-、  `ヽ、
        /               \    \
      /                        \
       /            /         \  ヽ
     /     /        /       }     ヽ  i
     /      /    /  /  /  /l l    }  い  l
   /    / /     l  /  ∥ ∥ l j    ハ  l  l l
   /     / /     l  l  / l   l  l/  / l  l  l l
 /  //  l     l   l__/ l__l  /  //  !  l  } l
/  / /   l   l  l l l / ̄l   ̄/  //  ̄「~l ノ 八          ……確かに
  /}//l  j   l   l {从__,,,,__ヽ|-{  /{{'"_j  八{  ト\
 =彡イ/ l  !    l  ーxf㌢⌒气ミく  ⌒{ /汽ミく/     l \        あのお父様がそう簡単に死ぬとか冷静に考えればないわね
`(  l/ /j  l    l    l气 弋::゚ノ      {:゚ノ )厂    l   ヽ
   { j/ /  l  / l   |l `冖=      { `=シj }    トl   )}       殿で重傷負ったとしてもしれっといつの間にか戻ってきそうだわ
   L{ / ノl    l   l八U           }  / l   l
    〈(⌒ l { ハ  l l  ヽ       __   / /}  } l }
          八从{ }  } l ハ }   ー= -ア //メ,,j  / l j
          /   j /  /`}ノ      //  ノ/ jノノ
          /   ノノノ/  /`''ー _/
       /         /\



1847 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:25:28.65 ID:YnR+VHno

本当に死んでたら死体が黒幕に利用されてるかもしれないから怖い

1848世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 21:29:14.71 ID:ybDHdUCM





        _
       _´_ _` 、       海に沈めたらモーゼのように海を斬るとか
      /‘=’ニ ‘=’u‘.      火山に突き落としたら溶岩浴を楽しんでくるとかしそうだしなぁ……
     i  └‐' ー'  u‘.
    ヽ         !





               -  ―  - 、
            /    ,-  ⌒  、 \
           /          、       \
             /          ヽ、
         /    ,      /  ! ヽ       i
           /     i      /| ∧! -и!     |
        l |     !  /、/ !,/ ノ  ,ィ示ヘ,ノ、 |          地下に埋めたら地底人見つけて仲間にしてきそうだし
        l |   | レ、/|,ィ芹芍´   弋゚ノ |、l |
         ,    !   |〈(弋゚::ノ        l,ノ|          宇宙に追放したら宇宙人の女の人こましてそうだし……
          /   |   l! u.       '     l |/|
       イ /   l!   |心     r ,   /  人          お互い父親が規格外だと苦労するわね
          レ'丶、 |、 | !、}->、     /-/、 `
           \_\ゝ、\ 、 >t― '   丶ゝ
              〔ニ/   \ヽー┴― 、
          〔ニ l            \
         / 〕ニ!         / >、_ \
           / |ヾニ>、____ノ {-': 。:ヽ)_ ゝ
.          /: : :|: ;⌒ー、l_ハ_l_,-、_ノ´: : l : !
         /: : : :|/: /|: :|: : : : /: : : : : : : 。 : |
      /: : : : :|Y´: l:ノ: : : : l: : : : : : : : l : :l
.     /: : : : : :|:|><|: : : : !: : : : : : : :。 :/
..    /: : : : : : :|:|><|: : : : |: : : : : : :/ /



1849世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 21:36:28.40 ID:ybDHdUCM






                  ! |l!│!l│!l!│!l!l│
               │!l│!l!│!l!l│
           ―‐  、   │!l!│!l!l│
.        /      .:ヽ     │!l!l│
        l         .:.:.l         │
         ヘ     .:.:.:.:/          何が嫌かって、あの親父、自分基準で修行付けてくるから死に掛けるのが辛い……
         \ .:.:.:.:.:.:.:く
         ィ´ .:.:.:.:.:.:.:.:|           「俺なら出来たぞ???」じゃねぇおバカやろう……
       〈     .:.:.:.:.:.:.:.:|
          />、   .:.:.:.:.〈
.        / !  l!    .:.:.:.:.l
      / {         .:.l
      ゝ‐'\____.:ノ
          :::::::::::::::::::::::::::                      _ -――- _
           ::::::::::::::::::::::::::::                '" ̄  -―- 、    ̄`ヽ、
             ::::::::::::::::::::::::::            / /    ヽ    \      \
              ::::::::::::::::::::::::::         //       l     ヽ      \
                ::::::::::::::::             /  //  ハ   l   l    、      ヽ
                                  / / /   / l l  ト、 l   l    ト  l Y
                                 /  / ∥  /  l l  l l_l    }     l ヽ l lヽ
                                 /  ∥ l_l l   ! j  厂} ハl l  j    l  ゙、} j:}い
                                 l l  ! l l l l l  jノ} l l 云=ミ、j /     l\ ∨::} }
                                 {| { {,x=ミトl  / └シ'゙斧气 ヾメl l   l:::::ヽY::j /
                            l l 人 《f;汽 `       弋,゚,丿/` l l    l::\:::}:ノ/}           (背中から哀愁が漂ってくる……)
                                 八ト、{ハ弋゚ノ .::      ̄   j   l l::::/⌒)く
                             } 八}    `        U /    j l:://  ∥ }
                                  /  λ         __,     / /   / ///  / /      で、でも今こうして生きてるわけだしなんとかなったんでしょ?
                                 /l  j/  、  `   ̄     / /  / /// / /l
                                 / j ∥  \         / /  / / {/l /  /}}       ほら、塞翁が馬ってよく言うでしょ!
                                 { {  !    \ _ -‐''"/// / / { {/ / ノ
                                 l  い{     r-rL  r~//  /   从(           ……意味はちょっと解らないけど
                                八   、     Y~)-{,斗/~イ
                                  \乂ゝ     r乂:/: : : : : : : : 入-、
                                  _ _x~/Y: : : :{○: : : : / / Y::`~xイ癶
                                 {ヽ/::::::::/  l \/\: :/ /  l::::::::::::::Y辷-ミ、
                               /廴/:::::::::::/   l   j|    /    l:::::::::::::::l }: : \
                              /: : :) /::::::::::::j    l   jl!  /      l::::::::::::::::l (: : : : : ヽ
                              : : 弋/:::::::::::::{ __l_ jll|∠____l:::::::::::::::::「 }: : : : : : 0
                              : : : :廴::::~'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└--:::、:::;;}┘/: : : : : ヽ
                              : : : :{::ヽ::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ}:/ :/: : : : : :\
                              : : : /::::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y: /: : : : : : : : :ヽ
                              : : : {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : : : : : : : : Y



1850世界 ◆Ex6r6IclRs :2019/05/30(木) 21:44:34.61 ID:ybDHdUCM

すまん、ちょっと眠気が限界超えてた
居眠りしてしまったので今日の投下はここまでで
明日はこれの続きからやる


1851 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:46:01.76 ID:YnR+VHno

了解
乙でした

1852 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:47:12.12 ID:06PRROZY

乙でしたー

1853 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:49:29.62 ID:Zj63hcJS



1854 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:50:26.56 ID:bsh7fv2t



1855 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:52:55.82 ID:Dko5GqSU

おつー

1856 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 21:56:49.70 ID:UAUy74cV



1857 :名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください:2019/05/30(木) 22:31:32.60 ID:Vn5It8pb










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


9月に入っても秋らしさを感じるよりも、厳しい残暑やら台風やらの自然の脅威を思い知らされる日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年の秋は暑いらしいですので、暫くは夏を引きずるでしょうがそれでも日は徐々に短くなっていきます。
だんだん伸びてくる秋の夜長にやるぽん!なんてのも風情があるかも?

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター