魔剣物語 十二英傑時代 一般帝国英雄アカザ殿 その44 やるぽん!

ジオウ第44回 白ウォズ居なくなったのに未来のライダー? と思ったら懐かしの劇場版OOOからの出向とは、心憎い演出ですね。 物語は佳境に向かっていますが落ちることなく盛り上がり続けそうです。

魔剣物語 十二英傑時代 一般帝国英雄アカザ殿 その44

3898エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:03:39 ID:4bVQjLMl

30分からちょっと投下したい。
今回視点変えてモーさんサイド。

3900 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:04:12 ID:Ope4vX88

畜生院大進撃か

3902 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:04:39 ID:3lHJf3tz

レイド戦のモーさんサイド
誰がレイドメンバーになるか

3903 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:05:12 ID:jpnZCget

畜生院は英雄や精霊英雄いるなかで天然の英雄って意味では本当レアだよね
それもこれも帝国のモブ英雄って概念のせいだがw

3904 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:05:16 ID:QkS0gEDb

やったぜ!

3905 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:05:27 ID:Liu6Yz8e

ハザマァ!モーさんが帰ってきたぞわかってんだろうなハザマァ!!

3906 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:05:42 ID:x/c9oi5o

知らぬ間にどっか行ってた娘にやべー情報をもって帰還される畜生院は如何に

3908 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:05:58 ID:vX2djydG

ハザマァ!(先行入力)

3915 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:07:31 ID:6NQnison

やったぁ!アリーシャとかもDELLかなー楽しみ

3918 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:08:53 ID:XUg5wAKG

アルトリアは≪湖の乙女≫を、ユウキちゃんは≪森の王≫とそれぞれの加護を得ているんだっけ
クラークさんはなんだろうか?

3919エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:09:57 ID:4bVQjLMl

まぁモーさんサイドのイベント導入的な感じなので、まだそんなには出ません。

3922エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:10:29 ID:4bVQjLMl

元ザ・マンも何かしらの精霊の加護は受けてたと思いますが、何の精霊かまでは詳しく決めてないです。

3923 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:11:11 ID:uqtxNqL6

精霊の設定からしてあやふやだったような

3924 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:11:33 ID:3lHJf3tz

つまりハザマぁと叫べばいいんだな…!

3925 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:11:40 ID:6NQnison

あやつマン、良くグロロ~って鳴くからカエルの精霊だな!

3930エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:12:32 ID:4bVQjLMl

精霊の設定に関しちゃある程度決まってますが、星の基本元素を司ってる原始精霊については
私も正直詳しく決めてないです。

3932 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:12:42 ID:xa6TPm5E

アーラシュさんとかいう星から加護貰ってそうな人

3933 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:13:11 ID:IxD5A5v/

ダビデとかいう英雄エンジョイ勢

3940 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:17:01 ID:+JKP8OdA

ただでさえ設定が散乱してるのにそんな細かく設定決められないわな

3944エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:20:20 ID:4bVQjLMl

原始精霊は基本世界を運営する無形のシステムに過ぎないんで、当然自我とかそんなもんは
存在しないけど、幾つかの例外で「意思」を持って顕現する「精霊」もいる。
「湖の貴婦人」とか「森の深淵」とか、あの辺の「名を持つ精霊」はシステム側から人間とかと接触・干渉する為に
「人間に近いパーソナリティ」を持って現れた事によるもの。


ゴジラこと《黒銀の竜王》はシステム自体がそのまま顕現してるに近いので例外も例外。

3948 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:21:57 ID:m2A2tZ4v

アルタイルはメカゴジラって思ってたけど人造精霊英雄って方が近いのかな

3949 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:22:16 ID:3lHJf3tz

おいたが過ぎて罰則で現れたゴジラ

3952エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:23:01 ID:4bVQjLMl

なお《最古の三神》もその「精霊(システム)側からの顕現体」なんで他の《十神》達とは一線を画してます。
後者は人間が星の力を一部得ただけの半神なのに対し、前者は正しい意味での魔剣世界における「神」なので。

3954 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:23:53 ID:U4iDIB5K

本当に願いに答えて現れた神なのね・・・

3955 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:24:21 ID:3lHJf3tz

それでも星の力一部手に入れてるのね…十神は

3956 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:24:37 ID:xa6TPm5E

そ嫁逃

3957エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:25:00 ID:4bVQjLMl

我様? 我様は神々の王であり人界の王だよ。

3958 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:25:17 ID:3lHJf3tz

そ嫁逃

3959 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:25:23 ID:iisXUwuG

なるほどアダムはすごいなぁ(違う)

3960 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:25:42 ID:m2A2tZ4v

星の力を得ている連中と互すだろうAM時空の人類ってやばいよね…

3961 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:25:50 ID:OK23fAvl

頭ヴァイスハウプトはどっちなんやろか

3964エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:26:44 ID:4bVQjLMl

アダムくんは所詮槍王様と骨がいなくなって、現役の三神がヘカテーだけになったのを見計らって
イキり始めた敗北者じゃけぇ。。。

3966 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:27:08 ID:y5L4fuqF

…改めてアジさんってやばくない?

3967 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:27:12 ID:LauuiJOu

オバスル君造物主側の巨人と竜、星側の神の力のハイブリッドとかいうヤベー存在なのね

3971 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:28:30 ID:+JKP8OdA

我様すごい存在なのだがそ嫁逃のせいで原作我様よりカリスマランク低そう…

3974 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:29:32 ID:+JKP8OdA

ていうか星の王?になったアジ様は自転止められるんだっけ?本当にやべえな!我様勝てんの?

3975エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:29:38 ID:4bVQjLMl

アジ様はシステム全体と接続しちゃった文字通り「星の王」なので。。。

3976 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:29:44 ID:3lHJf3tz

我様はアダムを部下にしてるだけで全自動でカリスマが下がるからすごいよ

3977 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:30:06 ID:LauuiJOu

完成魔剣取り込んだマナボ様≒ゴジラ≒我様くらいのパワーバランスだっけ?

3978 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:30:46 ID:iisXUwuG

原作の方もアダムはアダムで推定5期ラスボスの到来を見据えて神の力を手に入れようとしたすごい奴だよ
結果?うん…

3979エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:31:23 ID:4bVQjLMl






         \`丶}    \/_  ノ
      \ 、 _ヽ_    /三ヌムイ三メ、_
       \     `ヽ_/ニ=-''"  ̄    ̄`` _
           /ー-  -‐     /          \
        /  .//ン ‐- ヾ' /   //   `` 丶 \
          | .//、\\/」/    /    / \  \ \
.       / ムミミx\\、/    ./       /|   ヽ   ヽ \
.      /イ :| |ミミミ彡/    ./      / :|ヽ   |   l   \
.        | | {ミX彡/    ./ |   /| 、/  | ∨_.ィ  :|   ト\
.        | |  ``/ _   / ー_≦_|-ハ`Ⅵ _,Ⅵ_≦_ :|  ハ}           【※ともあれちょっとやります】
         / | ー==彡 /     '{Ⅵ示斥ミx /リ  ,ィf苅^i/ N  | '        
.        //:|       |/ ∧   ∧V:リソ     {:リソ  ハノ∧ノ         
.     _/   | ∧   / 、∨  ∧`¨´       、`´  ,' |/ !          
.           |/ ∨    \∨   \:.:.       ` :.:.:八  |          
.           '   ∨      ∨ ∧⌒ 、___ ,    人   :|          
             ∨    | :|∨ ∧         /  }  .:|          
.               ∨  .| :| .∨ ∧>  _ イ    } ∧ リ                _  -‐、 ..
                ∨ .:|_ノ :.∨ ∧    ト 、 .   }/ ヾ}        , -==  ̄      Ⅶ
                ∨ /    ノ\ .∧  八,\`ヽ丶 ̄`` ミx       Ⅷ           Ⅷ
               ∨i  ,ィ^ 、\``ヽ}    `, ヽ \\    ヽ      Ⅷ           Ⅷ
               ,,>''´ ヽ \.\  ̄ ヽ    l   \\    ∨     Ⅷ
              /      ∧ ∨ \____}     \ヽ    ‘,     Ⅷ  《教団》のヒミツ
               ,′     ,. ∧ ∨       l  \     } ヽ、  |     Ⅶ
               ,′       /   ∧ ∨    \ /_ =ニニア´ \ l      Ⅷ     {ヽ、ト、  :Ⅷ
              ,′     '    ∧ ∨_ -‐=ニ (___) } ̄     . Υ     Ⅷ    {∨∨ ',} ∨ Ⅷ
           ,イ        /:. _,.  /ニ斗==ニ乂_ノ       .::::|       Ⅷ ト、 Ⅵ、 Y l ',  Ⅶ
            /          ノ‐:::::、::/ニア        ハ     ....::::::::八     Ⅵ∨、 Y Ⅵ | |= ┘
.           /       /´\::/ニア.          -=ニニニニ二! ∨    └‐∨\l     }
          /       , '   ∨イ::::::::._......._,, -=ニニニ=-  ̄  ヽ∨. ∨       \ `   /
.         /       /      \::::::::::::,.イニニ=-  ̄ ,'   ‘,     Ⅵ, ∨      /      /
        /       /       `i=ニニニア     ,'   ‘,     | /  ̄ ̄ ̄.{     /
.       /      , '         \:::::::.              ‘,   | |        从  /
.       ,′      /             ヽ::::::              l从      _  イ
..     ∥     _/               Yヽ::.  ::::. .         l Ⅵー==
.       ∥    ̄`¨\              |l   、           i:     ‘,
.     ∥          \             ∥_ -‐ ラ       }:.      l
     \            \         / ,ィー '"          ト::     ∨




.

3980 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:31:43 ID:QkS0gEDb

ハザマァ!!

3982 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:32:17 ID:qVPDSwBy

爆弾抱えたモーさんの帰還である!

3983エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:32:21 ID:4bVQjLMl






  /ニニニニニニニニニニニニニ/             (___ソ
, /ニニニニニニニニニニニニニ/      _____       //∧
/ニニニニニニニニニニニニニ/  ,.  ''"´     `゙' .,   /jI==ミ、
ニニ/!ニニニニニニニニニニニ/ /  ___          \ {' |___| }
二/...!ニニニニニニニニニニニ>'"´ |  `゙゙''<,        ヽ´| ̄))     ,仁
_,/  |ニニニニニニニニニニ㌢    ....|      `ヽ     r===、   .,仁ニ
    |ニニニニニニニニ㌢        |           \/ / , 人_ノ   ,仁ニ
    |ニニニニニニニニ'          」            ∨/  /´∧  ,仁ニニ
    |ニニニニニニニニ'   ___     6           ___ '/  ゞイ/} ,仁ニニ
    |ニニニニニニニ',. '"´___ `゙''  /∧      ,:仁㌢ ∨// / '} .{ニニニ
    |,.ィi{≧s。ニニニニ|/"´|  `ヽ. 〈-=ァ〉     /ニ/    '/ /,. } .|ニニニ
  /|ニニニニ≧s。ニ|    |     (_|_,|ィ∧   /ニ/     }//, _}_jニニニ
/  |ニニニニニニ≧}!  |       τ/ ∧  ./ニ/       },.ィi{ニニ≧s。ニ
    |ニニニニニニニ|´  6       ∨,/}  {ニ{   _,.ィi{ニニニニニニニ
    |ニニニニニニニ|__ /∧    ,.=- }//,} {ニニ!_,.ィi{_,.ィi{ニニ㌢  !ニニニ
    |ニニニニニニニ| ` }={    /_/⌒}//,| .!ニ<__,.ィi{ニニニi''"    !ニニニ
    |ニニニニニニニ|- 、 τ、  /_/  .}//,| |ニニニニニニ.|    |ニニニ
    |ニニニニニニニ|  ヽ ∧ 'ニ{   |,.ィi{ニs。ニニニニ=-.|    |ニニニ
    |ニニニニニニニ|   _∨ } !ニ!_,.ィi{ィi{ニニニ≧s。,.ム斗=.!     |ニニニ
    |ニニニニニニニ| /,.=、!/!__!〈_,.ィi{ニ,.ィii{ !ニニニニ//,.ィi{ニ!     |ニニニ
    |ニニニニニニニ| }/  ,|/!__!ニニニニニ|   |ニニニr'.//    !     |ニニニ
    |ニニニニニニニ| !|_,.ィi{ィi{ニニニニr'"´!   !ニニニ! |_|     !     |ニニニ
    |ニニニニニニニ|<,.ィi{ニ㌢ |ニニ/Y⌒jI斗==zz.,_i! !_|   ___!     |ニニニ
    |ニニニニニニニ||ニニニ|  |ニニ| .!  !   !ニニニニ,_! /´ .!     |ニニニ
    |ニニニニニニニ||ニニ,.ノ-‐个s。-=≦   !ニニニ!_!'    !     |ニニニ
    |ニニニニニニニ||ニニ|    .|ニニ|__,.ノ|   |ニニニ|_|    .|    |ニニニ
    |ニニニニニニニ||ニニ|    .|ニニ|   |   |ニニニ|_|    .|    |ニニニ
    |ニニニニニニニ||ニニ|    .|ニニ|   |   |ニニニ|_|    .|    |ニニニ
    |ニニニニニニニ||ニニ|    .|ニニ|   |   |ニニニ|_|    .|    __,!ニニニ
    |ニニニニニニニ||ニニ|    .|ニニ|   |   |ニニニ|_|    .|''"´  |ニニニ
   ノニニニニニニニ|ニニ|    .|ニニ|   |   |ニニニ|_|    .|    |ニニニ
,.ィi{ニニニニニニニニ=、ニ }--‐‐}ニ={  ..|   |ニニニ|_|    .|    |ニニニ
  |ニニニニニニニニニ!ニ|    .|ニニ!   !   !ニニニ!_!    .!     |ニニニ
  |ニニニニニニニニニ!ニ|    .|ニニ!   !   !ニニニ!_!    .!     |ニニニ
  |ニニニニニニニニニ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





.

3984 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:32:21 ID:3lHJf3tz

ハザマぁ!!

3986 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:32:31 ID:Liu6Yz8e

静謐ちゃんから教団のパンフもらったモーさん!

3987 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:32:32 ID:iCu66cg4

やっと帰ってきたと思ったらいきなり秘密ぶっぱである

3988 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:32:48 ID:iisXUwuG

>《教団》のヒミツ
おいくら?

3989 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:32:56 ID:xa6TPm5E

ハザマァ!(素振り)

3990 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:33:20 ID:OK23fAvl

ホームカミングもーさん

3991 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:33:37 ID:Ope4vX88

久しぶりにハザマぁ!!が出てくるはず…

3992 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:34:58 ID:IxD5A5v/

2週間くらいぶりかな?

3993エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:35:12 ID:4bVQjLMl







                         i!: : : : : : : : :i!  ヽ Vill    ::::..ヽ/////////////////////\
                      i!: : :`┌┐: i!   .}  V!       ::::..∨/////////////////////
                         i! : : : ||:i!    ./  |il        ::::.∨///////////////////
                      i!┌―┘└―――┐ |ill       ::..∨///////////-―  ´
                         i!:└―┐┌――┐| |ill         :..∨/////////
                      i!.: : : : :||   /,||   _  -―   ̄∨///////\
                         i!.: : : : :.|| / || }'´            ∨/////: :\ヽ_
                     /:_: : : : /└┘⌒\└┘ /.             ∨///!: : : ̄\ : ヽ
                    厂: : : : :ト ミ|      ̄ ̄ [] []┌┐        V// ト、: : : : : :>fハ
                   ノ: : : : : : :||: : ∨           ┌┘|         }///  }: : :/=/ /
               ,r=-. _>、: : : : : ||: : : ∨.          ̄ ̄        ,//  ゙テ´三/}`
              斥三三三三.\__:||__/                   /   /三三〃
               `<三三三三三三}                         {三三/
                  `¨¨´ ゝく二フ′                            `¨¨´









                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |    ――――――今の話は本当なのかい?
                            ヽ_____________________乂_



                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                        |    は、はい、間違いありません。
                                        ヽ_______________ _乂_


           _
     ,. '" ::::`ヽ
    /     ::::::::::::\
.  /       :::::::::::::::\
 '          :::::::::::::::::::ヽ                     先程、モードレッド様がご帰還なされました。
'           ::::::::::::::::::::::' ̄   ‐- ._
               :::::::::::::::::::::::'―--  _  >、
.              :::::::::::::::::::::::V/////,>.ノ  ',           現在、ハザマ副将と他配下の者達で対応していますが、その………。
                ::::::::::::::::::::::::l'//////'"  ,.イ
               ::::::::::::::::::::::::l/////l  / !
.     _    「`!  ::::::::::::::::::::::::l/////!  l  ./}
.   〈 ム.    | !  :::::/ 〉:::::::::::::!////,!  !  .{ノ、                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    V.ム   | .|   ::/ /:::::;、:::::::!////l  l ,.イニニヽ、_                          |    構わないよ、報告は正確に。
 〈.ヽ  ∨ム  .| .|  .:/./:::::/ /::::::!_ >‐'''''' ー、二二ニニー-- _                   ヽ________________乂_
__ヽヽ  Vム  !_|  /./,. -‐ '"´      ,.-、 .!ニ二二二二二二二ニ=‐- _
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         -‐ァ.{ .} l二二二二二二二二二二二二ニ-、
         ,.. - 、        , ' ./  ` ' .j二ニー―--二二二二二二二二二ヽ       はい、それがかなりの興奮状態で、「兎に角さっさと
、         ,    ヽ      ./  /    ./二二二二二二二二二二二二二二ニ、
. \      乂   .ノ      /  /    ./二二二二二二二二二二二二二二二ニ、      父上に会わせろ」と大暴れを………。
、.  \.        ̄       / , '    /二二二二二二二二二二ニ=-_二二ニニ、
. \  ` ー-  ___,. <  /    ,イ二二二二二二二二二二二二二ニ=‐-_ニニ、
  > ._               /    /二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=‐ 、
、      ̄  ――‐ "´     ,. イ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニヽ




.

3994 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:35:44 ID:XqXK8VVK

洗脳されてるようにしか見えないw

3995 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:36:10 ID:QkS0gEDb

何で暴れるのwwwww

3996 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:36:18 ID:Liu6Yz8e

うーんこの猪突モーさん

3997 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:36:19 ID:3lHJf3tz

なぜ暴れるwwww

3998 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:36:45 ID:tDsS1qg6

逆説的に本人説明になってる感

4002 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:37:30 ID:IxD5A5v/

よし!普通だな

4003エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:37:34 ID:4bVQjLMl






                  i: : : : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : : : \`   \ 、   ‘,
                   i: : : : : : : : :': : : ::, : : : : : : : : : : : : :\   Ⅵ   ヽ
                   |: : : : : : : : : : : :イ: : : : : : : : : : : : Ⅵ: : ヽiN  Ⅵ\_____\_
                   |: : : : : : : : ィ:::: i: : : : : : ::ヽ: : : :::::Ⅵ: : : : ::', .ト、__.\: : : :.ノ
                   ': : : : : :/: |: : : |.i : : : : : : .ハ:.:..:..:..:.Ⅵ: : : : ::', : : : :< ̄
                    /: : : :::/ :..:.i: : ::从: : : : : : :{'∧: : : : :}\____: :.',.i: :,...: : :\_
                  /: : ,: : :i:.:.:.:..:.:.:i: : ,'___Ⅵ: : : : :i´.斗= "Τ ̄\: :.∧/._ Ⅵ ̄             ・ ・ ・ ・
                 ∠: : :イ :.::i: : : : : i!'7__ミ乂: : : i  .レ ィ炙爰弐ミ. / i}:冫.iノ        …………どう思う? 信長。
                  i: : : :.Ⅵ: : N≠Ⅶひヾ \: ヽ 〃Ⅶrしi /}'   〉 ノ
                    八: i、: :.Ⅵ_ノ〝. .゙戔双   .`ー‐   ¨¨¨´     i. /i
                       Ⅵ.\∧:‘, ` "    i           u  iY´i乂
                      `.:∧.       .:〈i            八_从
                                 ` .             イ|
                                、--‐‐‐‐ァ     .:::::i:|
                              \    `ー‐‐.    /ィ〃Ⅵ___
                          ー‐‐:::..、       /'イi从ノリ ≦
                           \_ \ ______./.-‐ '''""~






                    -ー=ニ二ニ=ー                      ・ ・ ・ ・
                ∠二二二二二二二ニ=ー                  本物だろ。
            弋_厶ィー-ーァ廴二二二二二ニ=ー
               //  ./八 }个≦二二二二ニ=ー               「今まで行方不明だった奴がいきなり戻ってきました」なんてなぁ
              / .イ  / /  乂 } |ニ|{二二二二ニニ=ー
            乂 {/-==彡⌒ .乂.|ニ|辷二二二ニニニ=ー              使い古されたぐらいにゃ使い古されてる
          /  ∧  斗_テァ彳  |ニ|辷/´ヽ二二二ニ=ー
              / ヽ  ̄ 彡   .|ニ| V {V |二二二ニ==‐             ・ ・ ・ .・ .・ ・ .・ ・
             ./   \       |ニ|   )'.八二二二ニ=ー            典型的な潜入手段じゃあるが、仕込みを疑うには流石に雑過ぎるわな。
             ー--      _ |ニ|  r/二二二二ニニ=ー      丿
              丿vwwww  7 八八  乂 人二二二二二二ニニ=ー-=ニ二
         ./⌒  / Tニニ=一 ´//.:i::i:\\   乂二二二二二二二ニ=ー=ニ二
         {ム  八ニ 辷ー    / :i:i:i::i \辷 个二二二二二二二ニ=‐-=ニ二
         乂二二二ニ|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/::|  >二二二二二二二二二ニ=ー=ニ二
       ∠二二二二 人:i:i:i:i:i:i:i:><  ::| /二二二二二二二二二二ニ=ー-=ニ二
       ハ二二八/二二二 ̄\    ://:/{二二二二ニ圦二二二二ニ=ー--=ニ二
      .人.八 乂/二ニ=ー匕 /}   :/八( 辷ニ二二二二\  ̄`ヽ ) >寸二ニ
    廴彡'  ≧二二> ’  /    .:/   /)八二二) 寸≧=ー--孑    ∨二
 乂  (  孑三ニ=匕     /     :/  ./   丿二/  )  ̄\        ∨二
 抖≧ニニニ><      .ハ      ./   /ニニ/  /    ヽ       }ニニ




.

4004 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:37:47 ID:500gqPV5

猪突モー進!猪突モォー進!!

4005 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:38:04 ID:3lHJf3tz

雑という理由で草

4006 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:38:30 ID:V/GOLO8x

とにかく合わせろとか暴れてる時点で本物に決まってるだろ!

4007 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:38:33 ID:tDsS1qg6

雑判定本人認証システムはさすがに草生えますよ

4009 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:39:20 ID:QkS0gEDb

政治ペンドラゴンとかいう潜入出来るほどの政治力がある奴には真似出来ない頭脳

4011 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:40:06 ID:XqXK8VVK

真似出来ない政治力の低さとか震えるわ

4012 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:40:17 ID:qVPDSwBy

モーさんがここで大人しくしてる方が逆に「こいつ偽物だな?」と思われる判定になるのは草ですよ

4013エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:40:59 ID:4bVQjLMl





                           -=ニニ=-
                         /二二二二二ム  だら だら
           だら だら       /ニニ/^^^^^^才刈圦
                        イニ/´ u  / { .ハ 辷V⌒
                      / 乂⌒≧く」l (_乂⌒ ト:寸   ヽ           つーか逆に聞きたいが、あのアホ娘は
               {       /乂 {.Yニニニ}.:: Tニニフu|.l}圦    ノ}
           __ \     .{ .ハl乂ニ艾:::  u |j りニ=ー-匕ニく⌒         一体全体何で大暴れしとるんだ?
          /`才ニニニニ=ー---=ニ人 { u. \:_/ 寸ミ|ニニニニニ≦⌒
           .( /`¨才ニニニニニニニニ∧( ト笠笠笠笠ァVニニニニニニニニV
              ./  `¨才ニニニニ才∧乂二二二乂∧寸ニニニヽ寸ニV          .ただでさえ「《軍神》の副将が作戦任務中に
          -ー=ニニニニ才ニニニニニY /:::: V/ 二二 V  } Y寸ニニ乂Vニ=ー
       /ニニニニニニニニニニニニ=ー l| |:|::::: 寸////乂 ::| :| }卞ニニニニニニ=匕       謎の敵勢力と遭遇・戦闘となり消息不明」とかなり
      /ニニニニ才⌒¨¨¨´   ̄ |   l| ||::::∧   ̄ ̄ } ::|  | | |  `¨¨⌒寸ニニ
     〈:イ(/:/}ニl`¨¨¨¨ ̄ ̄´  :|   l| 小:::: ∧    / .::|  | j |` ̄ ̄¨¨¨´ 寸ニ      アレな状態だったっつーに、それが
     乂:/  /|         |   l| | .V     / ...:::|  |   |
      /  / .八          :|   l  | 乂㍉     ./小    :|            戻って来た途端身内相手に暴れるとか
     /  v{   \         |    |  〈り||=||=))彡'::|     |
       ./人             |    |    .{」|.l」|   .::|     |                 本物だからこそ逆にヤベーだろ。
   ー=ニニ7               .|    |  |j   |    .::j    |
    /ニ7             .|    |     :|:    /     八
   ./ニ/       寸: /    |    |.       :|:  ../    /
  ./ニ/        .八|: /    .|     |: |j    .:|: ..:/    /
  .イ/           |/      |     |::.     .....::::/     /






         ’
       , .ト、 ',
      ! .! ', ! `
        .,、|_V_、  ’        }
.    }   ト!___ ヽ、',   }    ハ 、     ‘,、ヽ
    ’    |リイ炙爰ミヽ’   |i   ./´_ヽ、、    ‘ `゛        ハザマが頑張って抑えてくれている事を期待して、
  :::::! ’  .l   之::ツ`| ∧ |}  ./ン / `  ∧ {
  y / \ !   ` ̄  .! l リ リ / 〉 /   / `            .僕らも早く行こうか。
  ノ|            .リ  レ´r-/  !_/
   '、         u.     /` ´  /、.{                モードレッドも僕に用があるって事は、何かしら得た情報を
.∧                /}     /  ヽ
 ハ    、--‐‐‐‐ァ      { i ∧ ./                   出来るだけ早く報告したいって事かもしれないしね。
  ヽ、  `ー--.    /  .| j/ i/
    ヽ        /   _ !_ /!ムL
  /`ヽ、ヽ _ , ’  ,、/!ハ` ´  く __                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
=//  ` 、!、i,、,、/j, 、ノ"`  ___ 、_,r-"¨「.:::7 }                      |   規則としちゃあ先ず「本当に安全か」を
//  r-!`r-------―...."´::::::::::::::::::::ノ-- ´                        |
/ ///ヽl 。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ":::::::::::                         |   ガッチリ調べなきゃならんのだがなぁ………。
  - 一 -、 ̄ ̄ ̄ ̄/,/ ≦"::::::::::::::::                      ヽ______________________乂_
.        ヽ _____  ≦"´:::::::::::::::::::::
.             `,::::::::::::::::::::::::::::::::::
  へ  __        .}:::::::::::::::::::::::::::::::::



.

4015 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:41:52 ID:XUg5wAKG

※もうじきヴォルラス上層部の胃が一斉に死にます

4016 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:41:54 ID:ywgXIKJz

変身できる三角頭とか居たから疑うのは当然

4017 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:42:39 ID:jpnZCget

娘の姿してようが心の奥で策だとかあれこれ考えてる畜生院はマジ軍神

4019 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:42:51 ID:Ope4vX88

安心してほしい、帝都のど真ん中にやべ―奴らの拠点があるだけだ

4020 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:42:53 ID:uqtxNqL6

狐様が知ったら笑い死にそう

4021エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:43:06 ID:4bVQjLMl









   . .|   .|    .|    |   . .|   .|  . .|   .|  . .|   .|   . .|   .|   . .|
___.,;;l___._;l___.,;|__._;l___.,;;l___._;l__.,;;|__,,;l__.,;;|_._,;l___.,;;l___._;l___.,;;l
  .|   |/>.、|  .:|   |/>.、|   :|   |./>.、|   :|   |/>.、|    |
_;l_.//\\__;l__//\\__;l__// \\_,;l__//\\__l___
   . .lΥ|    Υ!     l:Y|     Υ!     lΥ     |Y:|    lΥ    |Υ! .|   . .
___.,;;| |::|    | |.___,;;| |:|     | |.___,;;| |     |:| |.___,;;| |    |::| |..,,;l___.,;;
  .|..:::|_|::|    |_|  .|..:::|_|:|     |_|  .|..:::|_|     |:|_|  .|..:::|_|    |::|_|   . .|
_;l_| |::|    | |_;l_| |:|     | |_;l_| |     |:| |_;l_| |    |::| |___.,;;l__
   . .|_|::|    |_|   . .|_|:|     |_|   . .|_|     |:|_|   . .|_|    |::|_| .|   . .
___.,;;| |;;|__,,| |__;;| |;|___,,| |__;;| |___,,|:| |__;;| |__,,|;;| |_,,;l___.,;;
  .|:..└ー┴‐ー┘  .|.└─┴‐┴┘  .|.└─┴‐┴┘  .|.└ー┴‐ー┘  .|
_;l___.,;;l___._;l___;;l___._;l___,;l__;l___._;l__.,;l__;l___.,;;l___._;l___.;|__
   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|  . .|   . |   . .|   .|   . .|   .|   .
___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;;l__.,;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;
  .|   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|   . .|   .|  . .|   .|   . .|
_;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l___.,;;l___._;l__.,;;l___._;l___.,;;l___._;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
                      )                                   (
                      )  ――――だから大丈夫だっつってんだろコラ!!    (
                      )                                   (
                      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y

.          ┌┐  ┌┐
   `\,,    ||  |├┐ .\     \   ヽ、.      ヽ     l.    l    |.     |    i
     `\,, ||  └┤|   \.    \   ヽ、      ヽ   ヽ    !.    !.   |     l
        ` |└――┼┘  ┌─―┐   \.  ヽ、      ヽ   ゙i,   ゙i    |.    !.    !    ./ /
.          |┌――┘    | □ |   .\.  ヽ、      ヽ   ヽ.   !.   |...  |   i. ../ / ./
゙ ‐-,,_       ||          |┌┐│.\   . \  ヽ、     ヽ.   i.   !   i   .l   , ./ / ./
    ゙''‐-,,_... └┘          └┘││  ┌――――┐  ┌――┐  / ̄/
゛‐ 、,,     ゙ ‐-,,_       `\,,...  ||  └――┬┐|  └――┘  /  /
   .゛''.‐.、,,   ..゙ ‐ .       \,, └┘        |├┘            /  /
       ゛''‐、,,   ゙ ‐-,,_       \,,.   \ ┌┘|          /  /    、__人_人_人_人_人_人 人
           ゛''‐、,,   ゙ ‐-,,_      \,,.   └―┘     | ̄ ̄ ̄ ̄  /    )  グワーッ!?    (
              ゛''‐、,,     ゙ ‐-,,_.   \            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
"'' ‐- ,,.._              ゛''‐、,,    ゙ ‐-,,_                     ト,イ
      "'' ‐- ,.           ゛''‐、,,                     !. i          fh'i7
           "'' ‐- ,.         ゛'゙ゝヾ                    { 〉           / イ..    ,/
`゛¨ '' ‐- ...,, _        "'' ‐- ,..        丶| ヽ                 〉 ハ    _   / ;..   /
         .`゛¨ '' ‐- ...,, _    "'' ‐- ,.   Li  ̄ ̄ ̄`─ミ、       { 〈ヽ  /  〉 ,' /.  `ヽヘ___
                  .`゛¨ '' ‐- ..., .    ̄ ̄'"-、   、`ヽ.       ムイ` ̄ト、_// / .     }て ̄ ̄ ̄ ̄
                                    `ーヘ   `ヽーィ´‐-ミ、    (´  ノ
                                       ’,    〉        ゝ彡'"
──────────────────.              ゝ、   ,イ⌒ヽj厶彡'´
                                        `ート    \
                 ____,,,,,.....  ---─  '''' ̄               ゝ     ハ.       ___
____,,,,,..... ---一'''''' ""~~ ̄           ,..-‐'"~ ,.    ,..-‐'"~.. \    j.    _,ノゝ ̄ ̄
                  _ ,,... -‐ '' "´      '´..‐'''"~       ,. '.....ゝ  /     ⌒ヽ\




.

4022 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:43:51 ID:x/c9oi5o

想定以上に暴れてらっしゃる…w

4023 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:45:08 ID:jayX4I5N

何一つ大丈夫じゃなくて、むしろ大丈夫だよ

4025 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:46:41 ID:+JKP8OdA

兵士の人可哀想

4026エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:47:18 ID:4bVQjLMl




             __n__ 00    _ n_
              `弋乂     l リ r┐|    __
              ( ⊂´    └1」 L」     つ)
                ̄   .                   ,. - 、
                              /    \ _      _              落ち着いて! 落ち着いてくださいモードレッド様!
                            -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ /  \
         ,. ‐ 、              ,'"r;;;;;;;;;;/u.        ';;;;;;;;;) ).    ヽ._         .先ずはお怪我や呪いの類を受けていないか、
        /    ヽ.           ト、\;;;;;!   ri lll r,   l;;;i r' l    u.゙;;;;;;;)ヽ
   ,. 'ニ/      ' ニ.ヽ.       r'  ヽ l;;l  〈i, li, .|| 〃i〉 l;;l l  l, lll ,, , l,. '"イl        ちゃんと検査をしてから………!
  l (;;;;' ,.〈i || i〉.,, ';;;;} }       __ゝ' __!_l;;!   ヾヾ ll./'/'  l;;!_! .li,_ ll.〃/ l .{  {.)
  r、 ヽヽ ヾ, l! ll l!〃 .!;;l i.)._-ニ二ヽ. { O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O`/ニニニニ=-_ ̄!/ニ=-__         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ィニ', r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' /ニニニ二二\     ト、   ◯  ,.イ   ./二二ニニニニヽ仁ニニニヽ        |   あ゛??
ニ二ゝl, ° ト、 O .ノ!./ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イ二二二ニニニニ',ニニニニ',      ヽ_______乂_
ニニニム   ヽ 二二ノ/ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二二二二二二ニニi二二二ニi
ニニニ二ヽ、_    /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二ニニニニニニニニl二二二ニl   ヒエッ
ニニ二二二二二二{ニニニニニニニニニニ二二二ヽ二二二二二二二二二二二二二l二二二二l
ニニ二二二二二二lニニニニニニニニニ二二二二ヽ二二二二ニニニニニニニニニl二二二二l





                  ィ-==== ー- .,_
                     /ニニ``=ニニ三ニニ=- _
              __/ニニニニニニニニニニニ|
             〆ニニ/=.ニニニニニニニニニニニ|
           マニニ:,, 圭≡=... ニニニニニニニ|_
             r'''ニニニ"'' ≡圭圭圭圭≡≡圭|ニ\         だからモードレッド???
            /::::::::::::::: :ニニニニニニニ""''"ニニニニニ)
           /:::::::::::::::|::::::::{ _.. ̄.,ーr-ニニニニニニニニノ         部下の連中威嚇してどーしますかね、全員腰引けてンだから
          {/ |::::,.-‐、|::::::{ f_  .>|:::/ ,,..  }::::::{
                |::(  \从{  l|l l|l| |/ i ・ > |:::::::{\           .脅かすのはやめなさいってば……!
            |:::\    U      |ll lli|| }::::::ノ
            {/ {从ヘ   γ⌒ ヽ _   lll |:::::/
               __ノ >u.、{_      ̄ )u.ノ从/                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ,ィヽ。_     ノ ./ [ ≧   ̄ ‐- ー /                        |   いいからハザマは父上呼んで来いよはよすぐ。
    /ニハニ/)==ニニ.|  \ ≧ i -  ´                           ヽ_______________________乂_
   ムニ/ / / ./ ._/ニニ|}    >  }ム           r y
  ./ニ | .レ^) |/ _ノニニ.| }.  /ニ∧ |ムニ-一 、    // /)
 ムニi /  r´/ニニニ.|. | /マニニ∨|ニム ニニハ    } .{ / ./ / 〉       信長将軍と一緒にこっち向かってますからオチツイテ!
./ニニ{ ハ     } ニニニ| ∨ >三ノ |ニム ニニハ  /^)/ / / /
ニニ {     ノニニニ |    ニニ |ニニ \ニ| } /   / /
ニニ/ `- ‐_/ニニニニ|   ニニニ. |ニニニニハム/  }    ニニ二フ



.

4027 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:47:37 ID:CbJ0oHc9

実際急を要する話ではあるんだけどさあ…w

4028 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:47:55 ID:E/wZJgRR

ハザマァ!

4029 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:47:57 ID:XUg5wAKG

なにしてんだよハザマァ!!ちゃんと押さえろよ!!

4030 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:48:21 ID:0I9JyIE9

なんでや!ちょっと学院の最高機密を持ってるだけやろ!
あとなんかいろいろ悪いやつの情報!

4031 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:48:27 ID:QkS0gEDb

ハザマァ!

4032 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:48:32 ID:3lHJf3tz

ハザマぁ!

4034 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:49:08 ID:tDsS1qg6

ここで全ギレでどこほっつき歩いてたんだと怒れないのが所詮ハザマ

4035 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:49:11 ID:+JKP8OdA

ハザマァ!そこで全力で抱きしめて唇をキスで塞がないからダメなんだぞ!

4036 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:49:51 ID:iCu66cg4

ハザマァ!

4040 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:51:17 ID:Liu6Yz8e

ハザマァ!しっかりしろハザマァ!

4042エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:53:52 ID:4bVQjLMl






                                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                             |     ・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
                                             |    帝国の一大事だぞ。
                                             ヽ_____________乂_



.     \. . . _. . . . . . . . . . ⌒\ . . . )\. . . . |/. . (_
 ̄ ̄\  \. . . . ̄三二ニ=-. . . \. . . . } . /./. . . ./. .\
       ̄ ̄| (. . . . . . ----------ミ . . . /./. . .// ).}
          |( \   . . . \ . . . . . . . ). ././. . . . >__彡'
        ∨ 、  ̄三二ニ=--- ⌒\/---<__ /⌒
.         ∨_\_ ̄ ̄三二=--へ====-=ニ _
 _____   /∧\\ ニ=- .//⌒'く. .`丶、. . . . . ``丶、
 |: : : : : : : \  /∧ \. ̄/. /. (. .{ . )、. . . .\. . . . .\. . \ \
 |: ::| ̄ ̄\:.\_∧  ∨. . /. . (.ン/. . ). . . . ..\. . . . .\. . \_):\ \
 |: ::|     \: : : :.:|  | ./. . . . ./⌒\. . . . . . \=- _. \. ----..\)\
 |: :.|    \   |'//|  |/⌒>''"゚~~゚"'' . . . ../(. . ). . . . . . \. . . . . ..\ \
 |: /       | //   .| /___. . . . . . . .\. . . \. .__. . . . . . . \_). .ノ
 |/           | /    | (. (   (>''"゚~ ̄~゚"''   )\. . . -=ニ二三 ̄. ./( ノ
\         /  \ .|. )\. <.. . . . . . . . ../ ̄~¨¨二ニ==‐- . . . . ./. 〈_
  \         |    /|/. /. . . . . . ./. . ./      )\,,__|__彡イ./. . ..|⌒
/ |        |  _三二=- . ./:/ . . . /       Y'⌒ヽ |  / ./. . . 人
   |__    |  〈::::>-  /)/   )八(            /;;〉|  /  . . ./}⌒
.  /     \ /|.   /. ./.:/  (                    {/ 〈/. . . ./ )/
/     /|_|  ////   . . . . ./              ∨  〈. . ./) /       お前らと問答してる時間が惜しいから、
      / / 〈 /../)/∧ . . . . . /:i|                  ∨./
.   /   /__,,V (/i///∧. . . ..../::八                   >           さっさとオレを父上と会わせろって言ってんだよ!
.  /  /\ / ∧ /|  /∧. . .:/::/:::::::.          ―┐ _r '´
./   /   \_ ∧ |_/⌒> '⌒\::::::::.      /::/::::x<
 ̄ ̄        | |\ | /  /  | | ニ: \:::::.     {/. . . .(⌒
______,,|_|_|_\  | |  |/ /  / \___/. . ) ̄ ̄
______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  | /  /   〈   ). ../
////\                 \/  /   | ̄ ̄ ̄
//////\__ ∧____       /  / |    |
. ̄ ̄ ̄\   / ∨\  \  /  /  \ |
       | /    |     \' ∨     |. |
∧     |./    /|    ./ \_____/  |
∨ ̄ ̄ ̄\______|   /  / |___    〈
    |    \    \ /  /   /     〉
    |     \    )'|   |.   /\_/
    |     _______\_//|   |  / /
    |   〈( ̄ ̄||   //|   |   /



.

4043 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:53:57 ID:RSBl+1dK

おまえらハザマに恨みでもあんの???

4044 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:54:24 ID:Ope4vX88

恨みは無いけど煽ることは多いよ?

4045エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:54:40 ID:4bVQjLMl






.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::u. .::::         ヽ             くっそダメだ、完全に「父上以外がオレのやる事を邪魔するんじゃねェ」モードに
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,             入っておられるぞ………!
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、       .こんなん俺達じゃ物理的に抑えるの無理だろ、何とかしてくださいよハザマ副将!
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、
     ,        ̄\         \ 、 _ ,.イ  ヽ   ,




           _
     ,. '" ::::`ヽ
    /     ::::::::::::\
.  /       :::::::::::::::\
 '          :::::::::::::::::::ヽ
'           ::::::::::::::::::::::' ̄   ‐- ._
               :::::::::::::::::::::::'―--  _  >、             大体副将がちゃんとコマしても―ドレッド様を女の子に
.              :::::::::::::::::::::::V/////,>.ノ  ',
                ::::::::::::::::::::::::l'//////'"  ,.イ             しなかったからこんなワンパクのまま育ってしまったんでしょうが!
               ::::::::::::::::::::::::l/////l  / !
.     _    「`!  ::::::::::::::::::::::::l/////!  l  ./}             はよ責任取ってはよ!!
.   〈 ム.    | !  :::::/ 〉:::::::::::::!////,!  !  .{ノ、
    V.ム   | .|   ::/ /:::::;、:::::::!////l  l ,.イニニヽ、_                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 〈.ヽ  ∨ム  .| .|  .:/./:::::/ /::::::!_ >‐'''''' ー、二二ニニー-- _                         |   ホントな。
__ヽヽ  Vム  !_|  /./,. -‐ '"´      ,.-、 .!ニ二二二二二二二ニ=‐- _               ヽ_______乂_
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         -‐ァ.{ .} l二二二二二二二二二二二二ニ-、
         ,.. - 、        , ' ./  ` ' .j二ニー―--二二二二二二二二二ヽ                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
、         ,    ヽ      ./  /    ./二二二二二二二二二二二二二二ニ、                       |   それな。
. \      乂   .ノ      /  /    ./二二二二二二二二二二二二二二二ニ、                          ヽ_______乂_
、.  \.        ̄       / , '    /二二二二二二二二二二ニ=-_二二ニニ、
. \  ` ー-  ___,. <  /    ,イ二二二二二二二二二二二二二ニ=‐-_ニニ、   f´ ̄畜生院 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  > ._               /    /二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=‐ 、   |   もっと言ってやって。
、      ̄  ――‐ "´     ,. イ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニヽ ヽ____________乂_









                             ,.ィ __,
                          ,、 ri    /: /イ:/ィ≧
                         ヽ`, !、ー.コ : /_ノヽr、_,..       __,            、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                        //,r"ニヽ /イ {ノ ,.-}      |::::/            )                             (
                           `".i i´  `' {: :-ミ  / {        }:/              )                             (
                          ` {ニ(_,.ィ--- ' _,.ィ__r--、  /'                )   お前らいい加減にせぇよ!!!?    (
、                            マニ\: r、<  {:::/ー<_/-、_,...ィ _         )                             (
∧                        r≧=--/ニ /^ヽ|、` \-'ニニニニ/ィ }         )                             (
、 ヽ                         /ニニ\ニニ{/ニ} }、   \_ニニ/{_/        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
:', \                    _」ニニニYニニ彡ニヽ:\  { ヽ マニニ
 \  }                   「ニニニニ }ニニニニム:::::\ ヽヽ }マニ{
  / |!---、                    /ニニニニニ;ニニニニム:::::::\} }/:::マニ':.
  ,  /\_ノ:.:.、               ,:'ニニニニ> ´ \ニニニニ}::::::::::::/:::::::::\ニ
. / ///∧:.r、:.:`ヽ-、        /ニニニニ/     ヽニニニ!:::::::::::{::o::::::::::}\                          ,イ
_,...イ//////{_|r 、:.:|、ニ\__,.ィニ- 'ニニニニ/        /ニニニj::::::::::::|:::::::::::::::|ニ\、                       //
{ `<-ィァ  | |-、}マニニニニニニニニ/        ,.イニニニ /::::::::::::|::::::::::::::::マニニ\             __,.. - ´/
ヽ、_,.イ  ノ l! } }ニニニニニニニ/       /ニニニニ,'::::::::::::: |:::/^Y 、::::マニニニヽニ≧==-r'⌒}-< ̄ -- ' _,...イ
    ヽ_,.イ _,.ノ /\ニニニニニ>´        /ニニニニニ/:::/ ̄´¨´===、-= マニニニ\ニニ/,ィr、(ヽ_..,-、/´ ̄
     `¨ー- '<////}>  ´ ̄         /ニニニニニニ,',.ィ:.:.:.:.| |:| |{===}| |- 、マニニニニ\{/_,イ¨´ {_/
        \___\//           /ニニニニニニ /:.:.:.:.:.:.:.:{_」 -=====―-{∧ニニニニニ、
               `¨´         ,..イニニニニニニニニ /> ´ニニニニ|ニ|ニニニニ}ニニニニニ\




.

4046 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:54:49 ID:iCu66cg4

政治が足りない!!!

4048 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:55:08 ID:eXT/w6iG

おい畜生院

4049 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:55:17 ID:uqtxNqL6

もう着いてんじゃんw

4050 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:55:21 ID:qVPDSwBy

そこで覚悟を決めないからお前はハザマなんだぞハザマァ!

4051 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:55:27 ID:500gqPV5

サラっと混じってる畜生院www

4052 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:55:32 ID:EfJzDJuT

部下にいじられる人w

4053 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:55:42 ID:lyJ1/HBL

モーさんが周りの声聞こえないからって露骨なことをwww

4055 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:55:46 ID:Liu6Yz8e

しれっと混じってる畜生院に草

4056 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:55:49 ID:XUg5wAKG

既に畜生院来てるじゃねえかwwwwww
どさくさに紛れて煽るなよw

4057 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:55:55 ID:cWGxgtUT

さらっと混ざんなやwww>畜生院

4063エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 00:57:59 ID:4bVQjLMl






                       ∧
                           ノ }
                    /  ,
                     < ̄ V   / ´ ̄ ア          /\
                     -- ヽ  _.イ    <          /  /
             /   ,ィf>~~  ̄ ̄ ̄ ` <        \/ />
              / / ,ィfサ ´           \         </
           <__ ィ   {/x.v/             ヽ      ┌─┐
            /   ./乂/           ',     ',      └─┘
             ,    {   '   /    /     }ヽ    ',
             |    .,  i   |ー/.、./ i    ,  i  ト、{
             j∧   ', |   |/|/ 、 |  /!/_ ノ| ハ{
              ',   ヽi   |汽笊ミ、j/ ィf弐ア/ ',
              ',   |   | V ッ       Vッ  {  .',         あっ!!!
                    ',   |   | /i/i/     /i/i/从 ',
                }  .|   |、   /^ーヘ    イ   ',
                /イ .|   i  ≧ .{ _ソ ≦  |/i  .ハ!
                 ヽ∧  ハ{´./{    }}`Y   .}/
                  ヽ// ム L __ノハ. ',
                       /  |` ̄弋ナ ´ 〉 ',
                        /  /}、 ___ ,ハ. ',
                 __/ / ノ        { ', 乂_
                (  / ム、__ _ ' __ _.|  ヽ _)
                   `¨ rf:.<{_{_{団}__}_}ハ
                        fメxx: : : :}__{ : : : xメ
                         i  `^7⌒i^^´  i
                     ,   i   |   ,
                    i   |   !   ,



                                                 、__人_人_人_人_人_人_人
                                                 )              (
                                                 )   父上!!!    (
                                                 )              (
                                                 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y



      >   ./                                ヽ    j !
    、- ´   /                。s≦  ̄ ̄ `          〉  / ノ
     >    /              /                  / / r '
 _/     /             / --一r ´              {/ ´
 ヽ、      /                 /               ∧ ヽ、
   -==≦ /                /                } l   }
     / j                /           /     l  l   .!
    /  ´ / /  /      _     _____r-7 \  / |  }    /  l  .!
    } /  !/  /  / /≧ \      / /   /_/ ./    / /´   l
    | / .f    }  / ./   ヽ }     / /  ト ´  /ヽ/   / /  .Ⅵ
    ル. ´ |    !/   ヽ /⌒ 、 |   ハ {  !/   `ヽ/!ヽ    /    .Ⅵ
       |    |    /} k  r´ .| / レ       r'心ミl  /}/   ∧  l
       |        / ハ \   レ´         ヽ|_/ .| /´ //!  /  ヽ.!
      /´7   7 // ヽ                  レ   i.ィ | /          やぁモードレッド、その様子なら
        |  / | /ハ                       l  レ
        | ./ .| / !  /` ヽ                    .|              特に大きな怪我とかはないようだね。
__    , 、 .| /  レ .|从|             、        {
:::::::::ヽ  }  ヽリ` ハハ、                 \      ノ               本当に安心したよ。
::::::::::::::ヽ|_       ヽ'` l\              `    ´
.、::::::::::::::::ヽ ≧s。       v、ハ、   \        /
..ヽ:::::::::::::::::ヽ    ≧s。      ヽ,、   \     /
  l:::::::::::::::::::ヽ//≧s。  ≧s。   ヽ/ !   \__ /
.  l:::::::::::::::::::::::ヽ////≧s。  ≧s。   /ー、 .r´  ____             ヽ、
  }::::::::::::::::::::::::::ヽ////////≧s。 ≧Yニ〉//.| |      `≧s。          ヽ、
  |:::::::::::::::::::::::::::::ヽ////////////7 /´////| ヽ――― 、__  ≧s。   ㍉ 、    ヽ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///////// , -- 、////! |  ̄ ̄ ヽ __`ヽ、 ≧s。   ヾヽ   .|:!
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ≦´      ヽ/j  .!       \ ヽ  ≧s。   ヾヽ  |:!   __
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦´          \ j          \ヽ  ≧s。 r、ヾ、 |:! /,=:j
                           ヽ           \ヽ ニニ〉 |:| ㍉ |:!// .}|
                            |            / \ヽ/ヘ  ヽ  /  }:!



.

4064 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:58:02 ID:+QAGTnDO

お前このままじゃマジでアカザに負けるぞハザマァ!!!

4065 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:58:48 ID:Ope4vX88

しまくったけど治っただけだぞ

4066 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:59:26 ID:0I9JyIE9

何回か死にかけただけだな

4067 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:59:36 ID:idQYB86i

いやあドロテアさんは強敵でしたね

4069 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:59:43 ID:iCu66cg4

ちっひのおかげやぞ
あがめよ

4070 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 00:59:57 ID:Liu6Yz8e

ちひろ汁飲んですっかり元気だゾ

4071 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:00:01 ID:Gq2wUdEW

サンキューちっひ

4072 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:00:25 ID:XUg5wAKG

瀕死の重傷を負ったり、手足がズタズタにされたりしたけどちゃんと治したから大丈夫だゾ

4076エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:01:27 ID:4bVQjLMl







                            ___
              /\                         |  l│└ ┐
              /二二ヘ   /                ┌‐┘ ノ./ー─┘
 ________/二二二二 /         /     └―〃/ | ̄ ̄|
/- ノヽニ二二二\二二二二/           Λ      / ̄ ̄|│ 「 ̄
/  ノ二二二二二二二二二   ∥      _,ァ=ⅵ…‐- ヽ/ ̄| │.ヽ_> 
  /二/⌒)二二二|二二二|  i{      /  _____      └┘   `
/二/  /]二二二|二二二|  /,     / ィ广 ̄´∨      √__             将軍???
ニ/  /.二|二二二|二二二 |   i:/, |   ′       ¦    √⌒ヽ  |
-/  / 二二|二二二l二二二 |   |/Λ|八{        i/ /  √ィ(  i  八
/  /ニニニ|二二二l二二二 |   |//ノ         / ィi   /  ノ ノ /     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  /ニ/ ̄ ̄ ̄ ノニl二二二八 八  `ヽ       _ ッ   | /i/彡/ /!     |   やぁ、何かなハザマ? 今僕はやっと帰ってきてくれた娘の話を
. //   _-二二二二二二Λ/ |;沁、 、_,. -ニ-‐  ̄    |/ 八/  /       |
_厂.   /二 二二二二二二′  |;i;iハ               /-|          |   聞いてやらなくちゃならないから、後でも構わないかな?
[    /二 /二二,二二二 ,′   |;/                _ノニΛ  |         ヽ______________________________乂_
ト---ヘニ/二二/二二二/                 _ -=ニ/  V八
    |-/二二/二二二/             、___ -=二二二/  /   \
    |/二二/二二二/             _〔二二二二 /    / \          (後で絶対ブン殴る)
    |二二/二二二/                 / 二\ニニニ/     /ニニ\- __
   ノ|二二二二二/          __ /二二厂ニ\         /二二二 \ 二‐- __
 ̄   ノ V二二二/ ___/二二 / 二 / {二二二\    /ニニニニニ| 二二二二‐-
___,.、   l___∨ニニ//ニ/二二二二/二二 / ノニニニ/. \ / /二二二二二\二二二二二
     ノ二|. V二//ニニ|二二二./二二二///ニニニ/         |二二二二二二二二二二二
___/ニニ|  V//-ニニ[二二二厂二二二|  /二二二|       |二二二二二二\二二二二
二二二二八 / ニニニ|二二/二二二二| /二二二-|         |二二二二二二二\二二二
二二二二二\ニニニニ|ニ/二二二二二| /二二二二|.       |二二二二二二二二\二二
二二二二二二|ニニニ-/二二二二二二|二二二二二|      |二二二二二二二二二\二





          ィ:7 7777≧ー
        イ: :.Vーーーー><二: :\
       /才 {   /  个辷: : : \
      ./艾⌒寸/{≧'⌒寸::l辷: : : ハ
      乂ハ.Y二ニY   Y rテ寸:|辷: : : : ::.        お前よーこんなストレスフルな職場で
     ( 八.}.{二二} l   ¨¨≧{::| ≦⌒Y:::
     / 从乂才〈ー  ',   .八乂二 ) l.}:|        踏ん張れるよなー感心するわー。
      { ( .∧   -  - \    ̄¨¨V/:.|
      / :∧wv r-- vww,, 寸  ーrイ : :{
       /: /: Wv`二⌒ WW)}V  U: :.∧
        ./: : : V/ """   ハV 乂: : : :∧            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    __/: : : : :.V//{ | }V/}/  八: : : : 人             |   信長将軍も何か言ってやって貰えません??
   : : : : : : : : : : : 乂/ムム才   イ: : : : : : : : :           ヽ______________________乂_
   : : : : : : : : :./| :::::::::::://  ノ: : : : : : : : :
   : : : : : : : :/ /::| ::::::::/ /ー=彡: : : : : : : : : :
   : : :/ ̄ ./ /:::::| :::::「 / 艾__乂: : : : : : : :廴      いやワシ日々自分の胃を守ることで手一杯だし。
   ニ7  ./ /|::::八 ::j      / ハ: : : : : : {
   ./   ./:::|   }      /  ノ: : : : : : ハ
       {:::::|       /  /: : : : : : :人ム
       ∧:人     /  /⌒7: : : : : (
      ./:::  (・_)| )|/   人 /: : : : : ハ
     /:::::   .|」/    /  八: : : : : 乂
     .{:::::::.   /       人 ノ八ハ(



.

4077 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:02:04 ID:x/c9oi5o

残念だがこれから爆破されるぞ

4078エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:02:04 ID:4bVQjLMl

ちっひがいなかったら一生ものの傷だし場合によっちゃ死んでたぞ。
サンキューちっひ。

4079 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:02:27 ID:0I9JyIE9

上司は殴れるのに女は抱けないのかハザマァ!

4081 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:02:36 ID:3lHJf3tz

ありがとうちっひ!
それはそうと胃を殺すぞ

4082 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:02:37 ID:QkS0gEDb

サンキューちっひ

4084 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:02:57 ID:qVPDSwBy

良かったなハザマァ!モーさんが傷だらけで帰ってきてたらパパからの「だからさっさとコマせよ」な視線が更に痛くなってたぞ!

4085 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:03:27 ID:XUg5wAKG

>いやワシ日々自分の胃を守ることで手一杯だし

安心したまえ、これからモーさんが持ってきた情報で爆散するから

4086 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:04:12 ID:iCu66cg4

帝国国教にすべき>ちっひ

4087 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:04:13 ID:Liu6Yz8e

フォーエバーちっひ
さあノッブよ胃の爆発する時間やぞ

4089エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:04:37 ID:4bVQjLMl







               i: : : : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : : : \`   \ 、   ‘,
                i: : : : : : : : :': : : ::, : : : : : : : : : : : : :\   Ⅵ   ヽ
                |: : : : : : : : : : : :イ: : : : : : : : : : : : Ⅵ: : ヽiN  Ⅵ\_____\_
                |: : : : : : : : ィ:::: i: : : : : : ::ヽ: : : :::::Ⅵ: : : : ::', .ト、__.\: : : :.ノ
                ': : : : : :/: |: : : |.i : : : : : : .ハ:.:..:..:..:.Ⅵ: : : : ::', : : : :< ̄
             /: : : :::/ :..:.i: : ::从: : : : : : :{'∧: : : : :}\____: :.',.i: :,...: : :\_    それで? モードレッド。
            /: : ,: : :i:.:.:.:..:.:.:i: : ,'___Ⅵ: : : : :i´.斗= "Τ ̄\: :.∧/._ Ⅵ ̄
          ∠: : :イ :.::i: : : : : i!'7__ミ乂: : : i  .レ ィ炙爰弐ミ. / i}:冫.iノ
               i: : : :.Ⅵ: : N≠Ⅶひヾ \: ヽ 〃Ⅶrしi /}'   〉 ノ       こちらも聞きたい事は山ほどあるけど、
             八: i、: :.Ⅵ_ノ〝. .゙戔双   .`ー‐   ¨¨¨´     i. /i
              Ⅵ.\∧:‘, ` "    i              iY´i乂        先ず君の方から僕に何か報告したいようだね。
                   `.:∧.       .:〈i            八_从
                              ` .             イ|
                             、--‐‐‐‐ァ     .:::::i:|
                           \    `ー‐‐.    /ィ〃Ⅵ___
                       ー‐‐:::..、       /'イi从ノリ ≦
                        \_ \ ______./.-‐ '''""~





                                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                           |    それを聞かせて貰えるかな?
                                           ヽ________________乂_



                       /( )\    ___
                      (   ̄\\ / /  \
                \------- \   \(  (__  )
                 \  >''" _/⌒ン⌒\--<⌒∨ノ
                  /_ // ̄ ̄{ ̄ ̄ ̄`丶 人
                 // _ノ:/{ /⌒V ̄ ̄`丶、 \:\
                    / :/  (/{  / ⌒\:/⌒\  \ノ : }
              // :/  / .://    .:{    \  \.:}           …………あぁ。
             (//   rヘ/ .:/   :/ :∧  `、 `、   : .
            /    /(ン.://    :/ :/~、   `、 `    \         正直、かなり荒唐無稽な部分も多くて、
  (___(___,,.、丶´.:    .:// ,'    :/ :/  {.:\:.  `、    :}  }
  \      .:/     _:ノ   :{   :/:{.:.{    .: .:/⌒ }  .:/  ,          何も知らないまま聞いても俄かに信じがたい話
     ----/     /.:.:/    :{  .:/―‐{-  ‐\斗==ミk : /  /
       / .:/  .:/  .:/  /.: : { :/{斗=ミ      乂ツ } :/  /(           だとはオレ自身も思うけど。
.      / .:    :/:/.:.:/  / .: .: {.:/从乂ツ          ノ/:_ :/.: >- 、
        ///:/ .: .:i :/ .: . 人.:.\_      `    ⌒7:{{ }_/ )  :}\
      { . .:/ ⌒7.:  .: .: :/ノイ/ }:\.: (⌒u.     _    . : {∥  / .:/ ))``~、、
      { .:/  /  . : 八 {__彡'.: .:.:.\>    '    /{.: ∥--:/ .:/\:/        、
        :/:   .:   .: /  \_/.: /.: .} :)ハ) >--. : : :∧: ∥{:{-.:  /‐--\          \
       {/\ {i:  .:/   /   /  .:./}/ ⌒ノ}. . .  :/ ヽ{i :{:{ノ :/(    \       }
       {    从  (  ((  ̄) //  .:./-/ ̄   . . . . ./ ∥¨´{. ./'⌒      \      /
            ヽ.:)  \_:ノ/{  :∥/ (  ̄\____∥ :∥                   /
              /  /:i:i:i:i:i/: { :∥'  _\_/ ̄ ̄ ̄  :∥   /: . .     _  -‐   ̄
                /:i:i:i:i:i/  { 八 ///   . . .     {i    {. . . -r‐''"~
             /:i:i:i:i:i:i{   / _  ̄  -‐=ニ二三 ̄ ̄\  }. . . . }
            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} / ̄   (___/__ノ        \ }. . . ./
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/         -=‐     . . . . .    }:∧. . ./
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ . . . . . . . . _. . . . . . . . . . . . . . . . }/∧ /:{
        ⌒\:i:i:i:i:i:i:i:i:i{. . . . . . . .''"゚~ ̄~゚"'' . . . . . . . . . . .,八 . /:八
           \:i:i:i:i:i八. . . . . . . . _ -=======‐- _ .イ. . . / /〈:i\



.

4090 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:05:01 ID:m2A2tZ4v

ゼンガーと先生はこのメンツに比較的ストレスを与えられないで済む側になれているのだろうか

4091 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:05:41 ID:qVPDSwBy

さあノッブよ。お前の胃が砕け散る時だ

4092エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:06:19 ID:4bVQjLMl








                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |    兎に角、コイツに目を通して欲しい。
                          ヽ___________________乂_




                                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                            |   オレが口で説明するよか、ずっと分かりやすいはずだ。
                                            ヽ__________________________乂_




                              __________
                           r´ ´\                \
                           (    \                \
                            \     \              \
                             \     \                 \
                               \     \                 \
                                 \    \                 \
                                 \    \_________\
                                       \   r´=========r´
                                        \ 《 三三三三三三三三三=
                                       ヽゝ==========ゝ




.

4093 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:06:29 ID:jayX4I5N

ノッブ何も悪いことしてないのに(畜生院よりは)

4094 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:06:40 ID:3lHJf3tz

この説明書!すげぇ助かる!

4095 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:06:47 ID:KoMvWXuz

ノッブの胃、サヨナラ!

4096 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:06:58 ID:yj9VHs4W

誰が書いたんやろ

4097エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:07:05 ID:4bVQjLMl





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.

4099 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:07:50 ID:+JKP8OdA

良かった!モー散の説明じゃ絶対分かりにくかった

4100 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:08:51 ID:x/c9oi5o

モーさんの政治力に配慮された書簡

4101 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:08:58 ID:qVPDSwBy

静謐ちゃんあたりが情報まとめて説明書にしたんだろうなぁww

4102 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:09:04 ID:fcMPfB1z

くわしくはとりせつをよむにょー(へべれけ感)

4103エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:09:15 ID:4bVQjLMl




_


                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |    ……………帝都ヴォルラスに巣食う《教団》。
                 ヽ_______________________乂_






                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                             |    大邪龍ニコル=ボーラスを崇拝し、英雄を「加工」して不死者に変えて眠らせる。
                             ヽ_____________________________________乂_





                             _____
                            /    `‐-、_
                          /:.        :.`:‐-、_                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           /:.:.:        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ____             |    その上6人の《魔星》か。
                 _____    l:.:.:         :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ          ヽ______________乂
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.        ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:.; ヽ   ヽ
:i:i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:..: ヽ   ヽ
:i:i:i:l                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヽ   ヽ
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.  :.:.:.:  ヽ   ヽ
li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:  :.:.:.:.:.  ヽ   ヽ
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.     ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:   ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三 ‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄
    .`´ ̄




.

4105 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:10:05 ID:iCu66cg4

改めて並べられると、ハーブでもやっておられる???案件である

4106 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:10:42 ID:XUg5wAKG

しかも何名かのヴォルラス貴族とも繋がりがありますよ!
これは一大事ですね!!

4107 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:10:55 ID:QkS0gEDb

>>4105
ハーブやったってアザトース信仰しないだろうが!!

4109 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:11:07 ID:0I9JyIE9

しょーじき足元崩すための流言って言われたら否定はしがたいが畜生が魔星の一人とあってるのは大きいかね

4110 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:11:10 ID:Gq2wUdEW

※一体は畜生院がバッサリ殺りました

4113 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:11:52 ID:RSBl+1dK

なんでうち4体も撃破してんだろうねアカザさん。

4114 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:12:18 ID:500gqPV5

・追っかけてた一人は邪教の元教主でした
・その邪教団のアジトが帝国のお膝元にあります
・その幹部たちが真祖と三角頭とペテ公と剣魔邪神と模造魔剣ですが、ボスは輪をかけてマジやべーです
・そのボスは追ってた罪人と元教主と巻き込まれた古竜と開闢と闇の帝王とガチンコしてるのでアジトを叩きましょう
うーんこの

4115 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:12:21 ID:3lHJf3tz

>>4113
運が悪かったな…!あと人が良すぎたな!

4116 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:12:39 ID:XUg5wAKG

そういや畜生院も魔星の一角である▲様と出会ってたな

4117エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:12:47 ID:4bVQjLMl




: : : : /: : : : : r: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ:\
: : : /: :/: /: : :/: : : : : : : : : /: : : : : : : : : :: : : : : : :,、: : : : : : : : :ハヽ:’
: : /: :/: : / : : : /: : : : :: : : : :/: : : : : : : : :/,: : : : : {::|: : : ∧: : : : ’. ヽ
: :/: /: : /: : : ::/: : : : : : : : /!: : : : : : : :/ !: : : : : : : r ,: ::': : :{: : : : i
: : :/: : :/: : ::/}: : : : , : : /  }: : : : : : :/ .|: : :/!: : /  }: :{: :l: : : : :ト、 ',
: : : : : : : : :/ /: : ト、//   /:: : : : : :/  /: :/ l: /_ィ´ !::ハ/:/:/: : ’ ヽ
: : : , - 、: :,' //_==`≧x、./: :: : : : :/  .,': :/ ,x}/===、、 l//:r /: : :/
: : :{  r 、:l  ィ´ |::|il|::ツi/: : : : :/   //イl::|il|:::ツ `リ//: :イ!: /           ……………確かに、荒唐無稽な内容で
: : : :、弋    `  之:ッ/: : : :/   r:::::´  之:つ  ´ //) }!:/
/!: :ヽ )     `ー }:ハ/         ー ´  / / jノリ             俄かに信じがたいのは確かだね。
  |: : : \__               l.           r:{
  ,: : : : : : :ヽ             ,l:.         ,ィ'リ
  |: : : :,、: : : j             l:'        / ′                モードレッド、これを書いたのは?
  |: / |: リ,、                     /_____
  レ" /::::::ミ   ヽ       ___     ./ム:::::::::::::::::::::::、
 r:::::´:::::::::ミ       、    ´--’   ./  r:::::::::::::::::::::::::::\            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
f"::::::::::::::::::::≧     ヽ         /   彡"::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__          |                          ・               |
:::::::::::::::::::::r:::::::`!ヘ     \     /   ム"イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       |     その《教団》の人間で―――――元、お偉いさんだ。   |
:::::::::::::::::::::{   .|:::` 、,、,、 ___ ̄ ̄___≦´::::j ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、     乂__________________________ノ
:::::::::::::::::::::| /  .|:::::::::::::::::{ r======="´::::::::::::!  }.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::ハ   \:::::::::::::! |::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ノ.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::,、  .\:::::::! !○:::::::::::::::::::::::/ / ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/





                         \
                     _    )) _  /
                  '´      `` < _彡'
              /   '           \  ( __
                /   /            ヽ \
             '   ,        |     }    \ \            そいつは《教団》を足抜けしたことで連中に
                    i||    |\ ―| | ト   \ )
             i |  |ト人 | { 斗云ミ 人 ( \  ヽ            追い回されて、それで《教団》を潰す決心をしたから、
             |人   lィf不、\{\  v ソイ  ヽ ) )ヽ
.                八 从 v少  ,      }   ∨/ / }            オレに自分が持ってる情報を全て託したんだ。
              /   ∧          ,     |  /  リ
            , / / ∧    '⌒ヽ   rv/  从<__ 彡' ――
          __{ ,   {,/_込   乂_,ノ  / イ // /           \       そこに書かれている事は、間違いなく全て真実のはずだ。
     /  {   人i   |/ }i 个      ィ /_|イ/< ̄ \           \
.   /   / 〉、/ \ \ |∨__},,..`¨´''' “ /__/  \  \ _,,.. -――-  \
  ノ  / /   ー v/ ̄ ̄    r v (ノ )     / ̄ | i             ヽ
 〈 ⌒ ―{ ..,,___ ノ />――< ̄ ̄〈____ /    | |            〉           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |    | |       / (ノ (,ノrァ \   〕!          | |           '             |    ……………成る程ね。
.     L|     イ 乂_彡 ⌒ ノ〕 へ 八             |_,,|          /             ヽ______________乂_
  \___//_人_  -‐ '' “ ̄ ̄ ̄ ̄\       ___        /
    〕  //:. :|    |              V\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、   /
    |,/ , :. :. :.    、              V//ト             Y
    〕 /:. :. :. :',     i                〉 //L_> ,,_         ノ
    {:. :. :. :. :. :. :.    |            / /:. :. :. :. :. :. :. :. :.  ̄〈 ̄
     Y ̄ ̄\ :. i   |              / 〈:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.



.

4118エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:13:32 ID:4bVQjLMl

目覚めてすぐ静謐ちゃんがくっそ頑張って全情報まとめたんやで。アカザ殿知ってるのは表面的な事だけだもの。

4119 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:13:55 ID:yj9VHs4W

間違ってないけどふんわりしてない??

4120 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:13:59 ID:3lHJf3tz

静謐ちゃん頑張ってる

4121 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:14:12 ID:Ope4vX88

むしろ巻き込まれてるとはいえ表面的な事だけで命賭けられるアカザ殿がすげぇだけだこれ…w

4122 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:14:20 ID:XqXK8VVK

静謐ちゃんまじでキレてるんだなあ

4123 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:14:32 ID:Cxagy58/

こうして聞くと…………くっそ怪しいですね(確信)

4124 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:14:58 ID:yj9VHs4W

静謐ちゃんが一晩でやってくれましたってやつね

4125 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:15:16 ID:x/c9oi5o

全力で潰すという覚悟を感じる

4127 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:15:37 ID:0I9JyIE9

別に足抜け決める前から追い回されてた気がするがまあそこは細事だな!

4128 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:15:49 ID:Liu6Yz8e

オカルト系のトンデモ本とか言われても否定しきれない内容である

4129エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:16:01 ID:4bVQjLMl






         /7
        { {      厶=-‐…ァ
        ゝ`ーγ  /      ̄ ̄ ̄¨ニ=-
         >                ̄¨ニ=-
        /     /     |   \       \
      -<     /     |     \      \           …………どう見る? 信長。
      /                   \   _¨ニ=-
      ノ      |               \|   ヽ、_
.    ⌒)/     | ./ /          /       ゝ < ̄
      | ./   |/|/    .|      |  /   /     \
      |/ | ./ lトミ|  | 斗ャ≦二 |/|  /    ニ=-'
       |/l 八ン|/|/戈亡フ     |//`ヽ  /
.          |/ |  }       ¨´       |/_ )ノ /
.           ∧ 〈               ├‐'´|/ニ{ ̄ ̄ ̄"'' ‐- ,,.
              `            / _/二ニ{、j´  ̄ ̄ ̄ `  "'' 、
             、 ― 、      /≦二二_/>┐            \
.              ヽ         イ二二_///////|            | \
              ー ≦匚二二/////////            |   |
                / ̄ |_/////////∠  ______
               /   ./_,..-‐'''"~ ̄ ̄~~゛゛ ''''''ー--- .....,,_  ノ   |
              //  /´                       |        |
                | O― /                          |        |
                | \ /                         |_       /








          ,イ///////<三三三
         /////// /_,/彡三三二ニ
        .///刈ヘ〈l´メ´'; 刈ヽ三三
        刈リ/ | /ハ  \';_'; Ⅵl州l         …………つまらん三文小説と一笑に付したいところだが、
       イ 刈l  〃l ||  |_ト._ニ}l|州
      .ハ|/刈l乂, ハ、}_}_,イ} } .;' .州州                  ・ ・
      l.::|l〈 ll/ メ/{x<._,.tァイlリノ,州刈l、        .コイツは多分ガチだな。
       乂l| 八ハ..ヾ〉、ィ弋二二 ;' ;l |Ⅵ、
       Ⅵ |刈.  `¨¨¨` ̄{  l| l|l| 〉
        `ト.-l      u.乂 l| .从!./         .こっちの《教団》とやらの息が掛かった貴族共のリストを見てみろ。
          .乂_!   __   、_〉_Ⅵ刈
            `ー<: _ =ミzミミミミミ          この辺りは全部、例のミツクニの糞爺が主催していた「地下闘技」絡みの人間だ。
             ,从l}Ⅳl`ー==‐'⌒` 〉ミミ
  ――=ニ三三彡イリil刈`ーil‐≠ 州州          こんな情報、少なくとも帝国外部の人間が知ってる道理がないはずだ。
 彡'≦三三三メ//刈州|刈州从、州lイl
 //  /lⅣ´/从l〈州州州≧≠≦リ州人




.

4130 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:16:31 ID:3lHJf3tz

あそこらへんかー

4131 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:16:36 ID:qVPDSwBy

芋蔓式に繋がっていくぅ

4132 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:16:43 ID:jayX4I5N

爺リバイバル

4133 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:16:44 ID:XqXK8VVK

あの爺さん教団に関わりスギィ!

4135 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:17:32 ID:QkS0gEDb

因果が糞爺に帰ってくるのは草

4136 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:17:34 ID:x/c9oi5o

やっぱりあそこで死ぬと教団に流れるようになってたのね…

4137 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:17:41 ID:y5L4fuqF

そういえば最初にアカザ殿が目をつけられたのはそこからの流れだったな…

4138 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:17:48 ID:Liu6Yz8e

そっからアカザ殿が目ぇつけられたんだもんなぁ

4141 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:19:11 ID:gYJ/FbD7

地下闘技場を開催していたおかげで
闇の繋がりが明白に浮かび上がる
これは実質ワs爺のファインプレーでは?

4144 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:20:24 ID:QkS0gEDb

>>4141
さようなら、お前はもう二度と生まれてこなくていいからね

4145エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:20:32 ID:4bVQjLMl





                                                                           .・ .・ ・ ・ ・
                       ,ィ≦三三三三三三≧x、                    他の情報にしたってそうだ、正確過ぎる。
                        ,イ//ィ≦ニニ二三三三三≧z≠⌒У
                     //メ、‐ 、\ ∨';ミ三三三三三三三
                    /Y乂 , \.\∨/'; ミミ≠ミ三三三三≧≠彡ィ≦           《正十字教会》の司教クラスの名簿に、そいつらが
                       i }l| .i `メ ̄¨ヽl|:l/'; :ミメ ハ, ∨三三三三三彡≦三三
                     .乂从〈チニ才ノノ / '//;l| .lУ人∨三三三三彡≦二ニ          《教団》に対して流し込んでいた活動資金の
                      | ::' イゞ'"¨  u.'/∧ .r爪'/∧\三三三三二ニ二三
                          ∨  :::      ∨∧:|Y∨/∧:: \三三三三三三三         .大まかな額とその不正運用の詳細。
                     〈__z' xxx≧ミミ乂::\._'///∧:\\三三三三三三
                          Y='¨¨´ ツ}}}}}}}リミ,':////∧::..\\三三三三三          .関係のある施設についても、幾つかは
                            才i`¨゙ i}}}}}才:/.:::i'///从乂_:::>≠ミ、三三三三
                        </>}}}}}}}}}才'/// 八//ト/三三彡'′ / 〉i三三三三         .国家機密に関わるから公にはされてないものもある。
                   </>:::::::::>ヘ'//////    :\>z才   ..:::/ 从リ`ト三三
                 .</>:::::::::> 乂__/メ/,ィ    ::/ / /    ././'// ノ  >
            x<>>::::::::::>__,...</// ;' /:::l   ..::/_/, ′  ., ’/ i'/|  :/ /
          </><'∧:> _./ 〃  //// .: ;':ハ|  .,.:<:/ ′  ., ’   .:|从.::〃.,.:’
          </>::::::::::::У'’ /.;′′ .:;':/  .;'.ハ〉 .ィrメ¨:/    /     /ヾ三 ,.′
     </>::::::::::>    _,/:i :′::   :i/  .:::/ /爪z| 〉..::/    ,′  ., ′  / ./






                    /}
          , ィ'⌒    /厶.,_
     ,/  .// , -=≦     〕iト .,
    {{   ∥ //     ー==ァ   `二ア                                  ・ ・ ・ ・
     .Vv .|rf¨ ̄ ̄ ̄ ¨¨'' <^ 〕iト .,   \            ………つまり程度は分からないが、概ね真実だと
     ゞミレ'^ 、_  ̄ ̄`ヽ  \ `マヽ  \
     / {ト、  _三二ニイ \ V :、 \\i⌒`          考えて差支えはないわけだね。
    /,:1 ', \ 、 :、〕iト ., ヽ/込 ∨ `≧=-≧_
    {{ .| .∧、 .\\≧=-/ィ汽アv∨/ヽ卞⌒`
    ` ! v∧ `iト ., \ヽ〈 ゞイ  }/.{ {⌒ }
       .|、 V ーzt=ミ=-`-       ムイ/                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      N\\ 《弋ソ          「.{.|                           |   だろうな。コイツはとんでもない爆弾だぞ。
         \≧=-  `          リ 从   , <⌒>=ァー──--=ミ        ヽ_____________________乂_
            \    , -‐    /jxwvヘ//// //           ` 、
             \       ,  ___/'/////,/===ミ:、       \
               ≧s。. __/z彡<'///,/'//∥      ヾヽ       ',
                _)` //:::::::;// ////「¨        Vヘ       ',
               /// そ{ 〈::。:::::∥//////.{           Vヘ     |v   }
               /{////∧_Vム:≦j{'///////{              Vヘ   ヽ} ノ_.乂
            ///{////       ̄\_/'/∧             Vヘ 冫({ j)_斗
            V/∧//           `¨7/∧          \\。s≦  \
             ∨/_/        ,/   / ヘ/,\    _    /、   _ -=ゝ
           ,jz{'⌒7 ({  j) ー=≦'^   .//;ヘ\/> .,_{、  ̄¨¨´ \> '^     \
          / L_.Y/ ー- ,´__ー=彳  /,\く//.\\  ∥\(⌒ニ=- '\\ _ -=≦\
         ./   }ヘ `¨∥{-={\_//////>ヘ_//iト ,∥   \r-=ニ__>'^、  _ -=〔
        ∥   ∥\、_j{ .{-={  \/////  \iト .,    〕iト .,_}:::\    \>'^, rf''⌒}
        i{    j{ ∥/{ {-={    \/       〕iト ._〕    V::::::::: ̄⌒::/ rf^¨ ̄}_
        i{   ∥\j{//{ 厶斗              ∥   ̄ ̄/ V::::::::::::::::/ / / ̄ ̄\



.

4146 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:20:57 ID:3lHJf3tz

時限爆弾だ!

4147 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:21:27 ID:Ope4vX88

畜生院の目の前にいずれ娘を害するかもしれない爆弾の情報が出てきた
畜生の時間かな?

4149 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:22:04 ID:1hDtGagT

※多分爆弾の政治的やばさに関してはあまり理解してない軍神

4150 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:22:15 ID:E/wZJgRR

さすが元教主

4151 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:23:14 ID:NzfAqK9C

虚偽情報にしてはこれを書くために必要な情報量の取得難度と手間が割に合わなすぎるか

4152 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:23:28 ID:y5L4fuqF

じゃあ帝国そのものの出力とかいうトンチキは任せたよ!
こっちはちょっと神話に挑まなきゃだから…(白目)

4153エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:23:37 ID:4bVQjLMl





               ,...----------、
             ,- , -―/ ̄ ̄ `ヽ、ニ、
           {/ // / ̄ ̄>-'ニニ
             /  / /,>  ̄ `ヽ、ニニ',
           /`ヽ、  _/ ,.イ ̄ `ー 'ニニ∧-- 、
        _,/:.:.:.:.:.:.\  /, -―‐ 、ニ=:´:::::::::}ニニヽ          …………どうすんですか? 将軍。
     ,ィニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ,. -― 、_ア:::::::::::::/ニニ'
   ,、_\ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} /::::::::::::::::::::::::::,..ィニニニ/
 ,-、ニ、\ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/-----=ニニニニニ/            .下手しなくとも帝国の屋台骨そのものが
/ニヽニ', ',  ヽ:.:.:.:_,.イニニニニニニニニニィ´{
{、ニ∧ニニ∧ ,. -` T: {:{`Tーr:‐r:ィtォ7/: }: :|/ } : ;、             ..傾きかねないですよ?
ニ}ニニ}ニニ} }   从:人 |/} \:}:.|   {イj:从イ: /
ニ|__()ノニニ|_/     }∧  、  `リ   u. ,  }:/{
ニニニニニ}         l:、 、__,..ノ  /  /|、`
ニニニニニ|       }/\ ` ̄ ´ / ,'   |ニ\
ニニニ/´              ` ___/   /   / }ニニ}\
ニニ /     _,.. - =ニニニ//}   / / /ニニ|ニニ
ニニイ   ,ィ´ニニニニニ /ニ/ |   /   /ニニ/ニニニニ 、
ニニ{ /ニ}ニニニニニ/ニ /イ} ,..-<   /ニ /ニニニニニ\
ニニ|´ニニ|ニニニニ/ニ/{/::::::}イ}   /ニニ/ニニニニニニニ 、
ニニ|ニ>=-----='-、ニイ_,ノ:`::イ j!_/ニニ/ニニニニニニニ /\
ニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/   /ニニニ'ニニニニニニニ/ニニニ 、
ニ/::::::::::::::::::::::::::::,. -r  ´ /   /ニニニ/ニニニニニニニ/ニニニニ∧
ニ\:::::::::::::::::/ニ /   /   /ニニニ イニニニニニニニ,'ニニニニニ }
ニ/ニ\::::::::/ニニ/{  /  /::{ニニニニl|ニニニニニニ /ニニニニニニ|
/ニニニ\:{ニニ/:::|  / /::::::::|ニニニニ/ニニニニニニ/ニニニニニニ !





                                 /   /. :    /__
                                 /(  / : :   / /
                              (( (: : ∨:/. . / ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                        ( ー――\__(/_/. : : : ̄ ̄ ̄:\__
                           >''"゚~ ̄ ̄~゚"'' <)へ:______:/
                       /. . < ̄ ̄ ̄. . . . . . .\__). . . . \. . .\
                      /⌒\___/. . . . . . \. . . . . \\)__. >:. . . .
                     // /. /..: ̄ ̄ ̄\. .\. . . . . . .:{/⌒)..:\ . . . . 〉
                     /.::/ :/ :\/\. .   \ . \. .\. . . .ノ⌒7( .   \. ./
               / ./:/. .:{. . { . {. . . \   \ . \ )'⌒\_/.:(. .   \
            _/. ..:/:/ : {/:{. . { : {. . .  \. . .    \__/}ノ人. . .:\  \         ――――父上。
                ̄ ̄/.   : {. .{. . { : {:、 . \.  \. \. . .   \ノノ. . }. ..\ . . \  \
               /. .:{. . {. .{\{、.:{ \: (\. . .\. \. ___/( . . . .\. . (\  \
                {. . .{. . {. . :f=ミ\   \斗===ミ /. \ . . /. . .:>-――-ミ . \        直ぐに軍を動かそう。
                {. .:人. . . ..:人乂〉   ノ'' 乂 'ツ./. /. (.\(. . //      \
                {.:/. . \ : \{`ノ       ー=7:.   . .\_//⌒\ ___   \       今、《教団》を守ってた《魔星》って連中の内、
              _/. . . . . \ 八 ヽ      ⌒/. . . ./⌒/⌒\  /-=ニニ=- _
            /  ̄ ̄|. . . /. . . ./ 、 -  _   /. . . . .///⌒\  /:i:i:i:i:i:i:i:\ニ=- _       奴らの拠点である《地下大聖堂》に残ってるのは
            /  / ̄八. . {∧. . {//\     /. . . :// 〈⌒\   /:i:i:i/\:i:i: \ニニ
           /_/:i://  \{⌒\{//{ >―./. . ./__/:i/   _/:i:/   〉:i:i:i:i:i\       .ペテルギウスって野郎一人だけのはずだ。
  ∧ ̄ ̄)  V'/∧:i //     / ̄ ̄ |/ ̄\ {. / ̄:/ ' _ -=ニニニ:/   /``~、、:i:\
  / 〉-<    V//∨      /    //    \∧__/_ -ニニニニ./   /      ``~
〈\_∧_/_,.>┐ V//:     /  _//\\    ∨:/ ̄〉ニニニニ∧__./                そいつにしたって、一度戦って
/〉 /  V   _./  //:   /  /|'//___\\  _|/  /_ニ=- //:i∧
ヽ/   __〉<,  //   /_ -=ニ/ {___二=-\ ̄| |  / ̄  /  \:i:i\___              攻略の方法は掴んでる。
'∧ /____/厂 ̄ 〉---=ニニ//   ̄ ̄\  / ̄/|    __/      \:i:i::i:i:i:i:i:\
{ ∨'   〔/ ̄(   \ニ/〉''" ̄\   \  ̄\ /|-=ニノ'⌒\      ̄ ̄\:i:i:\
\∧ /⌒\__ノ \    //'⌒)/⌒\   〉 /     〈/\  \           \:i:i:\
  \ ̄∧_..|___〕:i:i:i⌒\〔||  /       \.:〈 /     / /   \  \           \:i:i:\_ -=
   ∨ |(    \∧:i:i:i:i: ||       //∧------<  /     /\/\_   _ -= 〉:i:i/
   〈  /:i\   〈  Ⅵ:i:i:∧       〔_ -=〉┐     |  '     / /   /(-=
\   ∨:i:i:i:| \ (:\ \:i:| \_ -=    / ノ    | {   / /   / /\




.

4154 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:24:05 ID:ywgXIKJz

モーさんに平和な時代を生きて欲しいパパからしたら排除対象ですねぇ教団

4155 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:24:39 ID:3lHJf3tz

ちっひはいないんだぞ!今回!

4157 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:25:08 ID:gYJ/FbD7

ちっひをぶつける以外の攻略方法思いついたんです?

4158 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:25:31 ID:iCu66cg4

しかしこれ、大義名分をもって帝国貴族の膿出しができるな……

4159 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:25:42 ID:y5L4fuqF

あんな攻略法出来るのチッヒ位だから!!

4161 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:25:52 ID:Gq2wUdEW

ちっひ居ないのに帝国しかも本拠地のべテ公に勝てるのか?w

4162 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:26:12 ID:Liu6Yz8e

ただ、軍が動いてる間に周辺諸国がどう動くか
コレガワカラナイ

4163 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:26:13 ID:QkS0gEDb

相手の拠点をここ帝国じゃねーぞ!は無理だよなぁどうするんだろ?

4166 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:26:59 ID:XUg5wAKG

お、月光でゴリ押しかな? >ペテ公攻略

4167エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:27:24 ID:4bVQjLMl






                             ,ィテ州州z、_
                            ,イミ;州州州州リイハ、_
                            ,仁三ミ州州川|llイ彡イミi、          興奮するのは分かるが、ちぃと落ち着けぃモードレッド。
                           ,イf三イ´```ヾリ州州彡'三ミi
                           lイl彡!ハ     ``'´〈ツ〈三ミト、
                        //イ|イ!|            l マミハ.l         ハザマの言う通り、コイツはこの場で全て判断するには
                         メl l .イィキ≧x_ l.|  ィァ=キリトリ|ミ=―'´
                     イ/ハ,l | ,イ////ム彡",ィ=キミ、 lミx_,ィ仁ミx      ..流石に「事」がデカ過ぎる。
                        / .l i 彡'ハ,|.!//////リ'./,イィモテヲ ,ハ l三≧ミx |li
                  `―彡=彡イ彡州キ‐ミ三彡!' ハ  `ー`´ /ノ/三ミx リ,ィ仁ミx
                    イl彡'フ〃,リ州州キr―..、 .ハ   u../イ州ミ三三彡'  リ    どうするかはもう少し慎重にだな。
                 〉リリ 〈 ,リ .l!.l州リ'.:キリハlliミ、_,'.::;l ,,ミxイ州州ミx、====ミx /
                ,州 />-‐ミl|.il⌒li州l`ー‐-、州イリイli|lミxヾlix `ヽ``州l
         /-、>――― ニ二| |  リ.l| .liキ州州洲T,リlイ! トf‐リ==ミx 州 ツ! l州              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          / /´ ̄ ̄ ̄ ̄´ il l l  〈 .| .|l::.ヾ州州lilリ' l |!.l l7 リ `リト-イリ'__,ィ、             |   信長、テスラと玲の二人を呼んでくれ。
        ./ .〃         .ll l .l     .| .ll  :::::::::::/ / l|li l V .l 州ト lリー=ハ ヽ 、          ヽ___________________乂_
     /  l|  l     リ   l ,' /     lト、 ヽ ヽ::::::/ / ,イ|ト、l V .ヽヘミ=l `、   l l. ヽ
   ,f´l  .l|  l        ,'〃     ||、.ヽ ヽ    / イ .l.|!,イl  V  l .l  l    .| ll ハ
  ./l |   |  |       / /      ||ミ、ヽ、   ′  ,.イ|..::ハ     ヽ ヽ   l .l! l l







                                        、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                                        )                        (
                                        )   ってオイ、アーサー………!    (
                                        )                        (
                                        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y



                  ,/!
           / r―"´ ̄ ノ-―- 、____,
          / { /:              <__,
          ヽⅣ:{              ≦
          r- ヾ:.               ヽ
          |::{                  ヽ
          |:::N                 ,、 \         分かるだろう、信長。
          }::::::v!、 i!              ミ、 ̄¨
         ノ__::::::::::ヽヽ             .} \          .・ ・ ・ .・ ・ ・ ・
           { !、 !`ヽ、 l!           ハ            これは好機だよ、動くなら早い方がいい。
           ` |l、( ヽ}::、!、 .,   !  .∧{リ
             ヽ\ !ハリ! !、!:、 } /:|/:{/
              \  ミ ハヽr、:::::/ ,、 |
                \ゝ--才 l!リ リ V
             , ヘ、、ノ}:::::::::::::::::::::::::::|x へ、 ,、
          ャ - "::::::::::::::ヽー---┬-----┐::::::Y:::r- 、
        == 、f-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     |:::::::ノ::::::::::::y-、_
    ,r "¨ , =X \::::::::::::::::::::::::::::::〈    └ ┐:::::::::::::/t/ ヽ、ヽ
   /  rr ´   `┴\::::::::::::::::::::::::{       |::::::::::::/¨´   ヽ,ヽ
  Y  〃         \::::::::::::::::::}      (:::::::::::/      λ{
  {   !l           .\:::::::::::λ      {::::::::/        } |
  |水 .!l       ___    .\:::::::λ      }::::/        { l
  }ζ l !     ./   `ヽ   .\::::ノ     _// /  ̄`ヽ   { !
  |_  l !   ノ´ ̄Y゛〃ヽ、 ! / ` -- ┬-こ´\_/、 !l ̄:::ヽj___!
   } ̄}! ̄   ハノノ〃::::::/j ´       l     入、 !|:::::::::::{ ゜ l
   t___!lz- - { V:::::::::::://         l       、| |:::::::::::(。~¨|
    | l !  _/  V ::/                 V:::::::::::ハ- -l
    ├ 十 ̄ }   V/          i        }: : : : : :{  !



.

4169 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:27:57 ID:+1+n6hY2

ノッブの胃はいつも限界。

4170 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:28:14 ID:QkS0gEDb

マジモードの軍神怖い

4171 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:28:31 ID:3lHJf3tz

根切りだー!

4172 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:28:40 ID:IxD5A5v/

こと軍事に関しては他の追随を許さない男の判断

4173 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:28:43 ID:E/wZJgRR

畜生院には政治が分からぬ

4175 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:29:08 ID:98mJDuPF

畜生院によるRTAが始まっちゃうー?

4176 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:29:27 ID:gYJ/FbD7

大抵は巧遅より拙速を尊ぶのが用兵であるが
…政治がわからないと原則に忠実に動けていいな!

4177エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:30:39 ID:4bVQjLMl





         ’
       , .ト、 ',
      ! .! ', ! `
        .,、|_V_、  ’        }
.    }   ト!___ ヽ、',   }    ハ 、     ‘,、ヽ
    ’    |リイ炙爰ミヽ’   |i   ./´_ヽ、、    ‘ `゛
  :::::! ’  .l   之::ツ`| ∧ |}  ./ン / `  ∧ {
  y / \ !   ` ̄  .! l リ リ / 〉 /   / `          ご苦労だったね、モードレッド。
  ノ|            .リ  レ´r-/  !_/
   '、               /` ´  /、.{              ..これだけの情報を得るまで、君も大変だったろう。
.∧                /}     /  ヽ
 ハ    、--‐‐‐‐ァ      { i ∧ ./                 今は大人しく休んで、戦いの疲れを癒しておくんだ。
  ヽ、  `ー--.    /  .| j/ i/
    ヽ        /   _ !_ /!ムL
  /`ヽ、ヽ _ , ’  ,、/!ハ` ´  く __
=//  ` 、!、i,、,、/j, 、ノ"`  ___ 、_,r-"¨「.:::7 }
//  r-!`r-------―...."´::::::::::::::::::::ノ-- ´
/ ///ヽl 。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ":::::::::::
  - 一 -、 ̄ ̄ ̄ ̄/,/ ≦"::::::::::::::::
.        ヽ _____  ≦"´:::::::::::::::::::::
.             `,::::::::::::::::::::::::::::::::::
  へ  __        .}:::::::::::::::::::::::::::::::::







                                   /\
                                \  }  \
                           ____)\}.:\  \_
                           \__ノ>''"~ ̄~"''<)__ ノ)
               / ̄\_      _/_/  ''"゚~ ̄~゚"'⌒'く\<_
              / / ____/:|   _/\ :/ /:/   ノИ  :\\(⌒            おいおい何言ってんだよ父上。
_               / /  /:i:i∥::|    > .:/ / /  / /''ー| : }  \\_
ニニ-く⌒Y^ト┐_  / /  ∨:∥ |    ̄ / / ―//}--/、    |/ }   \(            見ての通りオレはぴんぴんしてるし、《地下大聖堂》に
  -=ニ/ / /^/_/_/\:{ / ̄\ |  :|    /  / .:斗f庁㍉    斗‐/}‐/ }:  \    /|
 / ̄ ̄\_{ノ- ノ:/_) __:{_{:i:i:i:i:i:i:|  :|\__//}人  {  Vツ     斗ャミ/}  }:. (⌒   / .|       いるだろうペテルギウスとも戦った経験があるんだ。
 {:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ:i:i:i:iY / / ̄ ̄ ̄ ̄\/\  ∨:| .::\       ,  ヒツ 〉 / :{: \ /  |
 〈/ ̄\:i:i:i:i:i:i:/__/       \--\/∧ |/ :|  :{u. _        / ∨|\{ --ミ   |       殴りこむんだったら絶対一番槍を f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 _〕    \//i:i/       /i:i\--\:| |:i:i:|  :圦  ∨   、  ⌒7   | //|   〉 /                                |    ・ ・ ・ ・
/ /      /  | i/        /:i:i:i/ \ .:| |:i:i:|  :|: : 、     ^  イ   / | 〈:i:/  / /                              |   必要ない。
_/      ∧  |:i:|      |:i:i:/     \ 〈:i从  |_} \     イ{ /  /∨ /i:i| /_∨                             ヽ________乂_
      {__〉 |:i:|       ̄      \. ∨ ∨ /ニ=- う爪__{_从.:./∨ /:i:i/ /\___
      {〈  |/ ̄ ̄\_ ___/\ \/|\ / ̄ ̄ ̄\〕 .:/ /  |: / /       \
      {∧ // ̄:i\ \::|  |:::::|   |\  :|:/ ∧__|  ∨ ∧  |/ /\__/\  \
      〈__〉 {:i:i:i:i:i:i:i:i/:\  |  |:::::|   |  〉、__|___/∨\  | \∧:/| ∧_,/\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\  \
        〕/ ̄ ̄\{:i:i:i:i:\   :::::|   | ::::/\    \:\|.//∨ |  __/    ̄ ̄ ̄\:i:i:i|/ /=-   _
       /:i:i:i:i:i:i\  ∨:i:i:i:i∧  ::|   | :/  /        \___/   |_/_〈_/\     _:|:i:i:i|.  /         =- _
        {:\';:i:i:i:i:∧  '/:i:i:i:i∧  |   //  /    _____  |   .::|  |\/   |:i:i:i| /_              =- _
     /:i:i:i:i〉:i:i:i:i:i:i}  }:i:i:i:i:i:i∧  .::/   /   / 〈   /⌒Y⌒ \/,  ::::|  | |:〉 : : :  ̄ /    -=_
----<:i:i:i/:i:i/:i:i:i:i:i:i:/ /:i:i:i:i:i:i:i:∧  / /.:  /    \    ノ   ∧/,. : : |  | /|/\__/          -=_
 {:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i/ ̄\:i:i:i:i/  \/|.:_/ 〈     \     / ∧/,  |  |.//'  ̄ ̄|               -=_
 {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/      ̄       〈     \       \/  /:/:i:∧   //_______|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    \     \      :|   /:/:i:i:i:i∧ //:i:i:i:i:i:i:i:i〉



.

4178 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:31:07 ID:3lHJf3tz

コワイ!

4179 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:31:34 ID:QkS0gEDb

もう詰み筋が見えてるのか……

4180 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:31:40 ID:Liu6Yz8e

ヒエッ

4181 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:31:52 ID:IxD5A5v/

必要ないと言うなら必要ないんだろうけど月光イベントはどこで回収するのだろう

4183 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:31:55 ID:KoMvWXuz

そりゃ軍神に情報開示したらこうなる

4184 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:32:06 ID:x/c9oi5o

畜生マジモード

4185 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:32:13 ID:500gqPV5

もう勝ち筋が見えてるのか?コワイ!

4188 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:33:26 ID:jayX4I5N

ペテ君逃げて! 早く逃げて!!

4189エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:33:52 ID:4bVQjLMl





                         \
                     _    )) _  /
                  '´      `` < _彡'
              /   '           \  ( __
                /   /            ヽ \
             '   ,        |     }    \ \            ……………父上?
                    i||    |\ ―| | ト   \ )
             i |  |ト人 | { 斗云ミ 人 ( \  ヽ
             |人   lィf不、\{\  v ソイ  ヽ ) )ヽ
.                八 从 v少  ,      }   ∨/ / }
              /   ∧         u.,     |  /  リ                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            , / / ∧    '⌒ヽ   rv/  从<__ 彡' ――                 |    そう、動くなら早い方がいい。
          __{ ,   {,/_込   乂_,ノ  / イ // /           \           ヽ________________乂_
     /  {   人i   |/ }i 个      ィ /_|イ/< ̄ \           \
.   /   / 〉、/ \ \ |∨__},,..`¨´''' “ /__/  \  \ _,,.. -――-  \
  ノ  / /   ー v/ ̄ ̄    r v (ノ )     / ̄ | i             ヽ
 〈 ⌒ ―{ ..,,___ ノ />――< ̄ ̄〈____ /    | |            〉
  |    | |       / (ノ (,ノrァ \   〕!          | |           '
.     L|     イ 乂_彡 ⌒ ノ〕 へ 八             |_,,|          /
  \___//_人_  -‐ '' “ ̄ ̄ ̄ ̄\       ___        /
    〕  //:. :|    |              V\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、   /
    |,/ , :. :. :.    、              V//ト             Y
    〕 /:. :. :. :',     i                〉 //L_> ,,_         ノ
    {:. :. :. :. :. :. :.    |            / /:. :. :. :. :. :. :. :. :.  ̄〈 ̄
     Y ̄ ̄\ :. i   |              / 〈:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.






                 /
                  /l         _,. )
                  { l  ,.+-‐‐‐‐‐''" ノ
                \/ ,ィ‐‐  ̄ ̄`ヽ、
               ,ィi´ ,.+' ⌒~""''' 、  、"'''- -
              /  / ∧  ゚'*、 --- 、\: :\
              /  / / ヽ  \ ヽ   ヽl .\ _ゝ
             ,'  l i l ,、\ ヽー--  , `, `、
             //  .N  l ,' !  ヽ-- ヾ、 ;.  ;: ::::!
             ノ !     ll l ヽ    l 、 ヽ ;: ;:::::::ゝ
            l  l ,  i .x==ミ-,\l、 :i_,ヾ i ヽl:;::::l::i          取り急ぎ動ける将と兵らを動かして、このリストに
            l/l ヾl  l《弋 ソ  ヽヽlイ汽ソ 》ヾ /レ
               { ヾ .l           ` ´  /l/            載っている主要な「協力者」である貴族達と、《教団》と関係している
              \:;、       i〉     /;:.}
                ヽ-       ´      /              重要施設を抑えるところから始めよう。
                 レi 、  t‐‐‐ ァ  /
                 i-l .\  ` ´ /
                -/ミ,,\;::::ヽ. _/::l-,                 首根っこを押さえつけてしまえば、《教団》も
               /ヽ、ニ\l \::::::::::::/l‐、
            , -'"l/// l ヽニl   \:::/_ i \               .・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・
    __,,.. .-‐ '''//// l/// ヽ   ヽ ,.+''’--l l` ヾ.\             ..こちらとの交渉の席に乗らざるを得なくなる。
   //ヽ、////////// l////ヽ、    ヽニ二l  i//\`ミ,,、
   l/// ヽ、//////// l//////iヽ、    ヾ--〉  lヽ//.\/`ヽ- 、
    l//////ヽ/////----//////、ヽ、   仁ニヽ  l=ヾ//ヽ/////ヽ
    l///////ヽ、//ヽ、////////ヽ=ヽ、  l二二ヽ /ア-////ー,/// l
    l/////////ヽ///ヽ/////////ヽ==ヽ、l二二 / / ィ.l///О l/// l
   ///////////ヽ///ヽ/////////ヽ===ヽ / / / ./ クi/////l/// l
  〈////////////l////ヽ//////// ヽ、=/ ,ィ / ./ /.l:::l////.l///.l




.

4191 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:34:31 ID:ak7rKRcb

交渉…?

4192 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:34:36 ID:XqXK8VVK

交渉…交渉??

4193 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:35:11 ID:3lHJf3tz

交渉……?

4194 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:35:13 ID:XUg5wAKG

……何をする気だ畜生院?(震え声)

4195 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:35:25 ID:IxD5A5v/

交渉なんて言葉が出てくるこいつの頭の中は異次元

4197 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:35:34 ID:QkS0gEDb

交渉しようぜ!は常人の発想じゃねぇよ……

4199 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:36:30 ID:qVPDSwBy

ここで言う交渉とは「今からお前達を殺す」的なアレではないでしょうか?(震え声)

4200エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:36:56 ID:4bVQjLMl





          ィ:7 7777≧ー
        イ: :.Vーーーー><二: :\
       /才 {   /  个辷: : : \
      ./艾⌒寸/{≧'⌒寸::l辷: : : ハ                     .・ ・ ・ .・ ・ ・
      乂ハ.Y二ニY   Y rテ寸:|辷: : : : ::.        ―――――成る程、暁攻めの為か。
     ( 八.}.{二二} l   ¨¨≧{::| ≦⌒Y:::
     / 从乂才〈ー  ',   .八乂二 ) l.}:|
      { ( .∧   -  - \    ̄¨¨V/:.|
      / :∧wv r-- vww,, 寸  ーrイ : :{
       /: /: Wv`二⌒ WW)}V  U: :.∧                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ./: : : V/ """   ハV 乂: : : :∧                 |    あぁ、足りなかったピースが綺麗にハマった気分だ。
    __/: : : : :.V//{ | }V/}/  八: : : : 人                    ヽ__________________________乂_
   : : : : : : : : : : : 乂/ムム才   イ: : : : : : : : :
   : : : : : : : : :./| :::::::::::://  ノ: : : : : : : : :
   : : : : : : : :/ /::| ::::::::/ /ー=彡: : : : : : : : : :
   : : :/ ̄ ./ /:::::| :::::「 / 艾__乂: : : : : : : :廴
   ニ7  ./ /|::::八 ::j      / ハ: : : : : : {
   ./   ./:::|   }      /  ノ: : : : : : ハ
       {:::::|       /  /: : : : : : :人ム
       ∧:人     /  /⌒7: : : : : (
      ./:::  (・_)| )|/   人 /: : : : : ハ
     /:::::   .|」/    /  八: : : : : 乂
     .{:::::::.   /       人 ノ八ハ(








        |  / | /ハ                       l  レ          何度頭の中で戦略を練り直しても、どうしても
        | ./ .| / !  /` ヽ                    .|
__    , 、 .| /  レ .|从|          、           {             ブチ当たってしまう壁があった。
:::::::::ヽ  }  ヽリ` ハハ、               ヽ、_____    ノ
::::::::::::::ヽ|_       ヽ'` l\              `<__ア    ´               勝率は此方の方が上でも、ただの一発でその全てを
.、::::::::::::::::ヽ ≧s。       v、ハ、   \         /
..ヽ:::::::::::::::::ヽ    ≧s。      ヽ,、   \     /                   ・ ・ ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  l:::::::::::::::::::ヽ//≧s。  ≧s。   ヽ/ !   \__ /                     ひっくり返してしまう存在。
.  l:::::::::::::::::::::::ヽ////≧s。  ≧s。   /ー、 .r´  ____             ヽ、
  }::::::::::::::::::::::::::ヽ////////≧s。 ≧Yニ〉//.| |      `≧s。          ヽ、
  |:::::::::::::::::::::::::::::ヽ////////////7 /´////| ヽ――― 、__  ≧s。   ㍉ 、    ヽ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///////// , -- 、////! |  ̄ ̄ ヽ __`ヽ、 ≧s。   ヾヽ   .|:!
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ≦´      ヽ/j  .!       \ ヽ  ≧s。   ヾヽ  |:!   __
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦´          \ j          \ヽ  ≧s。 r、ヾ、 |:! /,=:j
                           ヽ           \ヽ ニニ〉 |:| ㍉ |:!// .}|
                            |            / \ヽ/ヘ  ヽ  /  }:!



.

4201 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:37:11 ID:Ope4vX88

改めてこいつ巻き込んだらアカンかったのでは…?

4202 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:37:15 ID:iisXUwuG

永劫英雄GETだぜ!したらさすがに笑えなくなっちまうぜ!HAHAHA・・・・

4203 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:37:20 ID:3lHJf3tz

畜生院!!

4204 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:38:03 ID:Ope4vX88

お前…一番被害デカかったと評判の暁√を自前でやる気かお前…

4206 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:38:44 ID:x/c9oi5o

暁ルートの展開を自ら再現する畜生

4207 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:38:55 ID:IxD5A5v/

発想の常勝不敗

4208エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:38:56 ID:4bVQjLMl






                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              |    《護国の流星》アーラシュ=カマンガー。
                              ヽ_____________________乂_





                                                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                      \                  |     ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・
                                        }:::\__   \            |    此方の損害を一切出さずに彼を潰す為に、
                                 ,....::::::::::::::::::::::\}::::\          |
                                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}         |        ウォーゴッド
                             _,,,.....::::::::::::::::::::::::::::::/\}/ |::::::\         |    この《永劫英雄》は実に都合が良いと思わないか?
                          ⌒ア:::::::::::::::::::::::/}/r岌ミヽ |::/);ハ::.        ヽ_________________________乂_
                             /}:::::/::::::::::::/    ``  ノ  \}:::.
                           /::::::::/}∧::::::{             /:∧
                          ノイ:::::::{ rヽ \}          /}/ }
                           /⌒j/}::八 〈           ⌒  、 /
                     _,,...  -‐ア゙  j . . ノイ:::::\__            .: /
                 {    /   {/: : : }/}:/     \      ,′
                 ,    {    {: : : : /\        `      _}
                      ゙、  ,:`、   {:_;/. . l .\      // ̄  、
                    _゙、   \   \. . . .l. . . \______ ノ    `、
                    /二\        `、. . . . . . . . . . ./{    j  }
               / ̄ ̄ ̄ \         `、 . . . . . . . ./ . .∨   / /⌒\_
                /   /       \         \. . . . . . .{. . } . ∨  /      -
           /  /           ``ヽ、      \. . . . . . /. . . ∨ /\    ニ
.           /                |\     `ヽ、. . . . . . . .}/   ∨   ニ}
          /                    |l  \     `ヽ、. . . ./    ∨  ニ/
         {/二二二二二\       |l   `` ‐-  ..,,_ \./      ∨ニ/
         /二ア゙ ̄ ̄ ̄``二\      リ           `⌒          V/
           {ニア         _,, \二\___/                      |l
        /二二二- _      \二二/|\             l         |l
        /     \二- _       _/}ニ|\[__]_]          l      |l
      /           \二- _   / /ニ/                   l       }
                \二}/   /ニ/                 |       〈
         /        }_ノ\___/ニ/                    |      /〉
          ,′        /   \                     \_  _,//\__,.. . . -‐‐‐‐-. . ..,,__/: :}
        j       _ '´         \[\                / /\__,/  l |: : : : : : : : : 。:/_/: :。 /
             _  '´          `、 [__]_]            / /         / | : : : : : : __/: : : : : : : /
      \   _/               }                 / /    \_    /\: : : : : : : : : : : : : /\___
       \/                 〈\__          __/ /   / /\___/};.;.;.{ : : : : : : : : : : : /\ : : \ ``` ー- .._
      \ }             /⌒}\______________,/     / /    / /;.;.八: : : : : : : : : /   \ : : \
         ∨          _,/: : ノ〈\               / / ̄[二] /;.;.;.;.;.;.|\_____/\    [二二]
          /         __,/: : : : : : : : \\             / /__,[二]/;.;.;.;.;.;.;.|: : |;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\    }: : : :{
       /         /: : : : : : : : : : ノ^ : \\__         __/ /{;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/ : /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`、 [ ̄| ̄]
                / : : : : : : : : : 〈 : : : : : : \_________/____|__;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./|: /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;}  ]ニニニ[
                 / : : : : : : : : : : ∧: :o: : : : : : : : ..,,__: : : : : : : : : : : :|;.;.;.;.;.;.;.;.;./  |/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\;./
                  / : : : : : : : : : : /: : \: : : : : : : : :ノ⌒ : : : : : : : : 。: |;.;.;.;.;.;./| 「 /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\



.

4209 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:39:05 ID:+JKP8OdA

うーんこの畜生院…やべーやつだなあ

4210 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:39:11 ID:QkS0gEDb

神代から帝国の奥に潜んでいた秘密組織をアーラシュ対策に利用するとはたまげたなぁ

4211 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:39:20 ID:+JKP8OdA

操り切れるのかね?

4212 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:39:21 ID:1hDtGagT

これはちょっとアカン気が、悪い意味で

4215 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:40:03 ID:0I9JyIE9

別に帝国に食い込んでるだけで教団は帝国の敵ではないのよね
帝国からは教団は許容できないけど

4216 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:40:09 ID:+JKP8OdA

鉄砲玉にする気か

4217 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:40:35 ID:IxD5A5v/

話聞いて即この発想に到れることにすごーいとかじゃなくて
ヒエッ……って感想にしかならないのが畜生院たるゆえん

4221 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:42:03 ID:XqXK8VVK

流石に引くわあ

4222 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:42:18 ID:+JKP8OdA

もしかして魔剣に頭やられた?

4224 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:43:18 ID:qVPDSwBy

これつまり教団の戦力でもある永劫英雄をアーラシュ相手に使い切らせて両方やっちまおうってことか
共食いさせて漁夫の利は基本だが怖い!

4225エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:43:21 ID:4bVQjLMl



                                                                   ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
                                                                j`‐'┌┐ r‐――‐ 、ーィ
                                                              、- '   | |  | r--- 、 l   L_
                             /        . //    :/  /    /::::|::  \      _ )    .| | └┘ ノ ノ   く
                         /         /.:/  ..::/ \ .:/ /`'~ |::    `、    )...   | |    i"´/   (_
                           /      _,,.、丶´ .:/  :/:斗==ミx//::     |::        ´)   └┘   └┘    ,ニ=-
                             / .    ̄ ̄ ̄:/ .:/ :/ .:∥   ヒ)\ ::  '" | :/    i     )   ┌┐   ┌┐   (_
                         /. . .     . . . / .:/.:/  .:∥ \_   __彡    |/.:: :/  |     )   └┘   └┘   (
                       /.:/. . .   . . . . /  /    .::i{_    "⌒   ノtテミ ̄.:∧  |    ⌒)-、 ,. 、         〈
                      /  /. . .  . . . . . ./        /⌒    ___     >  )|.:/.:∧从        ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「
                     /  :/. . . . . . . . . .:/      / u. / V-  \   `¨ . ./ニ=-  _      /ニ /
                      /. . . . . . . . . . .:/ .:   /::λ  /Y: :\_:::::\_) ___彡 -ニニニニニ-  _/ニニ/
                  __/. . . . . . . . . . //. . :  /∥:/八  { {: : : : : :ヽ : /  /:i:i:i:i:i/ニニニニニニニニ/     父上、何を言って………!?
               ⌒>-. . . . . . . . . . . . /. ./. .. /ニ.∥∥/∧ \ 、: : : :ノ∨ /:i:i:i:i∧/ニニニニニニニ/
               ⌒ -=ニ __.,,.、丶´ /..:/. . /ニニ∥----< 、    ---  イ:i:i:i:i:i/ニニ ----------<
                / ̄ ̄\_____./=|__./ニニニ{iニニ/ニニ.\_  イ/:i:i:i:i/ニ/   )/         \
               /       // /ニニニ/ ̄//\ニ./ ニニニ/ニ/ / ニニニ/  /           \ f´ ̄ノッブ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              /        _/::::/ニ/:::: /       \ニニニ./ニ/ /ニニ- /                  |    言いたい事は分かった。
          /    _     /i:i:/::::: //:::: /   |        \_/ニ/  :|=- '   /:、    ___           | 
         /    /:i:i:i:\/:i:i/|: ::::  :: /    |     /::::::::::::∨       /:i:i:i:\/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\         |    が、それを相手が承知するかね?
      /    /:i:/\:i:i:i:i:/ .:|:: : :: /_.∧ ---------ミ  : : : : : |∧    / \:i:i:i:i:i:/ ̄ ̄\:i∧        ヽ__________________乂_
      /    /:i:/     ̄     :|::::// ∨|////////// >∧  .::|::::::.  /、    ̄        〉:i:i〉 ---------
    〈   /:i:/     / \    |:/      |///////// :∨  :::|::::::::/:/  \     . . . . . ./:i:i:/. . . . .






         ’
       , .ト、 ',
      ! .! ', ! `
        .,、|_V_、  ’        }
.    }   ト!___ ヽ、',   }    ハ 、     ‘,、ヽ
    ’    |リイ炙爰ミヽ’   |i   ./´_ヽ、、    ‘ `゛
  :::::! ’  .l   之::ツ`| ∧ |}  ./ン / `  ∧ {
  y / \ !   ` ̄  .! l リ リ / 〉 /   / `         さて、承知しないのであればこちらは単純に
  ノ|            .リ  レ´r-/  !_/
   '、               /` ´  /、.{             .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
.∧                /}     /  ヽ            抑えた首根っこをそのまま絞めるだけの話だからね。
 ハ    、--‐‐‐‐ァ      { i ∧ ./
  ヽ、  `ー--.    /  .| j/ i/
    ヽ        /   _ !_ /!ムL                向こうに損得の算盤を弾ける人間がちゃんといるなら、
  /`ヽ、ヽ _ , ’  ,、/!ハ` ´  く __
=//  ` 、!、i,、,、/j, 、ノ"`  ___ 、_,r-"¨「.:::7 }            こちらの要求を呑まないわけにはいかないよ。
//  r-!`r-------―...."´::::::::::::::::::::ノ-- ´
/ ///ヽl 。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ":::::::::::
  - 一 -、 ̄ ̄ ̄ ̄/,/ ≦"::::::::::::::::
.        ヽ _____  ≦"´:::::::::::::::::::::
.             `,::::::::::::::::::::::::::::::::::
  へ  __        .}:::::::::::::::::::::::::::::::::



.

4227 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:44:02 ID:I9Qzcvl9

畜生院を畜生院として表現しきれるエイワスの方が怖い

4228 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:44:10 ID:gYJ/FbD7

大丈夫?
相手はカルトの狂信者だよ?

4229 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:44:14 ID:XqXK8VVK

なんかとてつもなくまずい流れになってないか?!
どうなってんだエイワスぅ!!?

4232 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:45:00 ID:x/c9oi5o

ペテ公にはぜひ頑張って抵抗してもらいたい所

4233 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:45:07 ID:0I9JyIE9

算盤弾ける人多分1.2人しかいないと思うけどその一人が残ってるんだよなあ(遠い目)

4235 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:45:20 ID:QkS0gEDb

エイワスは頭エイワスだからな……
俺には百年かけてもこの発想は出来ない

4236 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:45:24 ID:Liu6Yz8e

算盤……弾けるかぁ?超短期間で静謐ちゃん見限った連中だぞ?

4237 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:45:27 ID:qVPDSwBy

丁度ペテ公が残ってるしなぁ

4239 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:45:57 ID:0I9JyIE9

他の奴は大体駄目だけどペテ公は無駄に常識的だからなあ
頑張れペテ公!負けるなペテ公!

4241 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:46:16 ID:Ope4vX88

ペテ公、ほんとに畜生院が鬼門だなぁ…w

4242 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:46:17 ID:I9Qzcvl9

見えている領域が違いすぎて、帝国貴族が金の為という言い分も正直貴族としての建前に見えてくる
こんな怪物、一緒にいたくないってなってもしょーがない

4243 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:47:05 ID:1hDtGagT

こんなんだから貴族に排除されるんやなって

4245エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:47:33 ID:4bVQjLMl






                /i川川ⅥlⅣイイィイ≦三三三≧ミx
              .イ川リ l     ':;  x彡ハ}ミミ≧ミミⅥハ、_ ノ _._
              ,'介川  ヽ    ,.イ ィ}l_l リ }ミミミミミ;Ⅵl、 .x仁二         ま、それが道理だし理屈ではある。
             // !川N. i ヽ ' ,.イ =}"ノ.ノ__`Y./ミ/ `ヾilハl i  l}Y´ ̄
              {.l /ハリミx、)〉_イ.ノ/.',ィ≦l´_`ヽ'/〈 ト,.i Ⅵl弋_.Ⅵx、          .が、そんだけ優位を作ったとしても、向こうも
             ',У.l人メ///ハl;ゝУィ=tッ7ノ{./イ }i .ノ///{、_ィl}
             ソ从!.l|'/////}l| .:'==ニ彡 / | l|、。.イ/,l|i、__.乂 川x‐=-        その《永劫英雄》を戦力として使えるわけだからな。
               .Ⅸ〉弋'////ll|   、::::; l.i{ l 乂Ⅸリ'/Ⅵ、三三彡ヘ二ニ==-...、
     /  ̄ ̄z≧x_人ノⅥ≧<リl|    .;/   乂ミミ;',リ//l'∧Ⅵ≧三彡≦zzx、       .・ ・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
     , イ三三三三三三l/ハ .,ヾz〉=‐ ー=ミミ ミⅥ//イl|/∧圦ミ三三三≧ミlii,       使い潰されるぐらいならと当然考えるだろ。
    .//川Ⅳ lソ,Ⅵィニ三三'/∧ぐ州イ_`ミzミ_ミミ刈ミ刈|li,'l|il∨ミ≧三三三三ミⅥl|l
    l l .Ⅵィ仁三Ⅳ 川川lⅣ//Ⅵ、二二こ,ィ`ミxメ/.|l|Ⅵ人ミ≧三三三ミ≧ミリ从ミニ≧=、
    . 乂ノⅣ Ⅵ Ⅵ川三ツィ/ ,':iⅥvi州i、,,il|}/.:弋ミミミミx、:Y⌒Y⌒Y⌒iハ`  ̄二ニミミミ、 ヽ
,-ァアー――‐' ´ ̄/ソ/`ー' ノソ l::::::ヾl州州lイ::::/ .:/,'``)`ヾ}{:.ー个ー介 Ⅵ、_ ̄ ̄.ヽ) .ソハ








                  i: : : : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : : : \`   \ 、   ‘,
                   i: : : : : : : : :': : : ::, : : : : : : : : : : : : :\   Ⅵ   ヽ
                   |: : : : : : : : : : : :イ: : : : : : : : : : : : Ⅵ: : ヽiN  Ⅵ\_____\_
                   |: : : : : : : : ィ:::: i: : : : : : ::ヽ: : : :::::Ⅵ: : : : ::', .ト、__.\: : : :.ノ
                   ': : : : : :/: |: : : |.i : : : : : : .ハ:.:..:..:..:.Ⅵ: : : : ::', : : : :< ̄          うん、それはそれで当然だろうね。
                    /: : : :::/ :..:.i: : ::从: : : : : : :{'∧: : : : :}\____: :.',.i: :,...: : :\_
                  /: : ,: : :i:.:.:.:..:.:.:i: : ,'___Ⅵ: : : : :i´.斗= "Τ ̄\: :.∧/._ Ⅵ ̄
                 ∠: : :イ :.::i: : : : : i!'7__ミ乂: : : i  .レ ィ炙爰弐ミ. / i}:冫.iノ            ――――実際の交渉に関しては大いに
                  i: : : :.Ⅵ: : N≠Ⅶひヾ \: ヽ 〃Ⅶrしi /}'   〉 ノ
                    八: i、: :.Ⅵ_ノ〝. .゙戔双   .`ー‐   ¨¨¨´     i. /i             期待してるからね? 信長。
                       Ⅵ.\∧:‘, ` "    i              iY´i乂
                      `.:∧.       .:〈i            八_从           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                 ` .             イ|              |   へーへー自分でやると言わない辺り
                                、--‐‐‐‐ァ     .:::::i:|              |
                              \    `ー‐‐.    /ィ〃Ⅵ___          |   分かってるからいいけどよぉ!!
                          ー‐‐:::..、       /'イi从ノリ ≦           ヽ__________________乂_
                           \_ \ ______./.-‐ '''""~




.

4247 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:47:46 ID:XqXK8VVK

貴族どもの気持ちなんてわかりたくないが
これは化け物だわ

4248 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:47:56 ID:Ope4vX88

正直コイツ排除できるんなら排除したいってなる帝国貴族の気持ちは割とわかる、金のためっていう目的も含めて

4249 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:48:22 ID:3lHJf3tz

恐ろしい男よ…

4250 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:48:30 ID:qVPDSwBy

※軍神を盤面に引き込んだのはペテ公なのでこれは巡り巡ってペテ公の自業自得になります

4252 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:48:40 ID:I9Qzcvl9

他の魔星はほとんど話が通じないというか、交渉自体が成立しないのに、唯一交渉ができる人?が残っているのがもうね

4253 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:48:42 ID:tDsS1qg6

暁を落とすって面だけならたしかに有効ではあるだろう
でもその先、最大の反抗勢力を倒して帝国が全土を支配する目処が立てば、
こんなこと平気で考えて実行できる悪魔みたいな奴やその係累を生かしておくわけないよなぁ?

4255 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:49:27 ID:QkS0gEDb

>>4250
ペテ公は抑止力の助言を採用しただけなんだよなぁ……

4256 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:49:48 ID:ZApdlekd

>>4253
政治ペンドラゴンを信じろ

4257 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:50:45 ID:XqXK8VVK

モーさんは悪い奴ら倒して友達助けたかっただけなのがまたクソ辛い

4261 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:51:10 ID:1hDtGagT

この手段実行したらアーラシュさんが悲しそうな顔で帝都にミサイルぶちこみそう

4262エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:51:43 ID:4bVQjLMl






                                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    ___                    |    何にせよ、巧遅より拙速が求められる状況なのは間違いない。
                   /ニニニ≧=-、             |
                   /___r--ァ_/ニニヽ            |    ハザマ、直ぐにテスラと玲の二人を呼んできて欲しい。
                    {ニニ /--rニ二ヽ、ニ}=- 、         ヽ______________________________乂_
               /'ニニ /:.:.:.l:.:.:.:/ヽ二、ヽニニヽ
                  /ニ|{ニニ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.--、ヽ}ニニ }
              /ニニ{::\|_:.:.:.:.:.:.:/_/:::}ノニニニ'
             _{ニ>-=ニ\ \:.:/::::::/ニニ /
      _,.. -=ニニニニニニニニ{oミ__ノニニニ>イ´                    …………了解。
     /ニニニニニニニニニニ }ニ」ニ>:r:´\}:从
     ,'ニニニニニニニニニ>{´: {\l\j从 , ,:'}'≧=、____              とはいえモードレッドがこんだけ暴れた後ですから、
.    /ニニニニニニニ> ´ニニ\:}\ 、__ノ/∧\、ニニニニニニヽ、
    {二ニニニニニ/ニニニニ/ニ}| ヽ`二イ/ } |:::\ニ、ニニニニニ>-、        お二人ともすぐそこまで来てるでしょう。
    、ニニニニニ´ニニニニ/ニ/ }  /{:::::}!  | |::::::::ヽニ、ニニニニニニ>- 、__
     `¨ ─ <ニニニニ/ニ/ |  / 乂ノ\ | {::::::::::::マニ\ニニニニニニニニ> 、
           `ヽ、ニ/ニ/::::| |/ /:::{  ` マ:::::::::|マニニ\ニニニニニニニニニ\
             }/ニ/}::::::::|    {::::::|     }::::::::| マニニニ、ニニニニニニニニニ ',
              /ニイ /:::::::::::..    |::::::|     /::::::: | }、ニニニ\¨¨¨¨¨¨ヽ、ニニニニム
          /ニ/ニj! /:::::::::::::::::..  |::::::{   /::::::::::/ |ニマニニニ∧       マニニニニム
          /ニニ/ニl /:::::::::::::::::::::::. /:::::::\ /:::::::::::} /|ニ}ニニニ'\\     マニニニニム
        /⌒ヽニ,'ニlⅣ::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::∨:::::::::::::|/ニ|ニ|ニニ/\_/ /      マニニニニム
        ー-'ニニ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/{ニニ、ニニ/   \__/      マニニニニム
         /ニニニ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::/ニ|ニニニニ\           \ニニニ ム
          /ニニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::o::::::::::::::::::,ニニ}ニニニニニ\           } ニニニニ
         ,イニニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::{ニニ\ニニニニニニ 、         | ニニニニニ
      //ニニ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::o::::::::::::::::::::::.ニニ \ニニニニニニ.\          | ニニニニrミ、
     /ニ/ニニ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::マニニニ\ニニニニニニ`ヽ、     j__/二二≧、o_}
    ,'ニ ,'ニニニ{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::o::::::::::::::::::::::::::::マニニニニヽ、ニニニニニニニ、   { {,ィ⌒Y⌒} ̄ヽ、
   ./ニニ/ニニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::マニニニニニ、ニニニニニニニ>=-{_ノ^ハ |二} } }






                          /|
                       /     ,イ
                       |  |  / /
                   , ――― 、|  |   /  /\
                   / ̄ ̄/\\!|//  /  , \
                        / /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ, \
                 /  '              \ \
              ー<   /                   \  ー― .,,_
.               /    /  /              ∨,  i」 ̄ ̄ ̄ ̄
            /      /  /                 ∨,  i」
           /      {j:|   |       ト、        ∨, i」
          /      {j :|   |       |          | :i  }            父上…………!!
        /    /  ,/ イ   :|  |::..   |  |    .:| |   | :トイ\
.        |    / ,/イ  |   |  ト、ー―| ,/|ー― ´| |   | :| \ー―
.        |   ,/|/   ゝ/}   ィ'爪芥ト州レ レ斧芋ミ,,十  ! \ \
          !   ∧|     | |   ヘ{r:i::j::} } ::::::::::. {r:i::j::} },:  ト、 \ \            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        \∧/!      人!      ゞ-'′     ゞ-'′/::  ::::|∧  |  }         |   モードレッド、後のことは僕や信長たちで
           ∧  /i   ∧     \   '     u/ ./イ ::::::|  ! /!イノ        |
             \{ \ ∧   「 ̄  ' ̄ヽ     / ,/|  |  |,             |   済ませておくから。君は休んでいなさい。
             /  ̄ \\\ i、 u {   ノ  ,<_,イ!--!  !― 、           ヽ_____________________乂_
            ,         >十>、  ̄  イ_ -:||  | /   Y
            |           j{   : :-ィi〔::∧:: :||  |イ     |
             ,  \      \\  \:::::/  X..:||   /.    |
             ,   }         \ - _" ../ ..:||  ',:     ,
              ,  _ 」_  _  ―  、___○ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ     ,
              ,< __/ _ -― __ ,,  ,_  -  ̄ ̄ ヘ   ,
             / イ \ /        {{} }           y  |
              // |   「           ー'         |:  |
             \, |  j{          ::::           |:  |
.            \__|  |          .:::::::::...         ノ::. |



.

4263 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:51:47 ID:jayX4I5N

これ、軍神と畜生院と頭ペンドラゴンが三位一体入ってない?

4266 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:52:45 ID:Ope4vX88

畜生院、モーさんのためって部分あるけど、ある意味一番モーさんの心情考えないのもそういえばコイツだったなって

4267 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:52:47 ID:3lHJf3tz

モーさん的には悪い奴をぶっ飛ばしたかっただけなのだ…

4268 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:53:02 ID:tDsS1qg6

ハザマァ、お前このままでいいのか
誰より大事な相手の顔も見えねぇのかハザマァ

4269 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:53:02 ID:QkS0gEDb

叛逆の騎士になっても驚かんぞ……おい……

4271 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:53:20 ID:L7NDkoi+

やっぱりこいつ切り捨てた貴族たちの判断正しかったんじゃ……

4272 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:53:39 ID:I9Qzcvl9

必要ないどころか、この後の交渉にむしろモーさんは邪魔なんだよね
だって、相手を滅殺したいんだもん、そのための情報提供と行動だもん
娘だからこそ、関わらせたくないというのもあるだろうけど、今回のはそれは主因じゃないよなー

4276 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:54:44 ID:XqXK8VVK

誰か
誰かこの子助けて

4277 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:54:49 ID:qVPDSwBy

ハザマァ!わかってんだろうな、惚れた女の本意ではないぞクォレハァ!

4282 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:55:45 ID:IxD5A5v/

邪悪レズの介入でもない限りこいつの軍事的判断が間違うことはありえないから
交渉決裂したり上手く永劫英雄操れなきゃ殺して終了だから問題はない
上手く行った後どうなるかはしらないこわい

4283エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:55:49 ID:4bVQjLMl






      >   ./                                ヽ    j !
    、- ´   /                。s≦  ̄ ̄ `          〉  / ノ
     >    /              /                  / / r '
 _/     /             / --一r ´              {/ ´
 ヽ、      /                 /               ∧ ヽ、
   -==≦ /                /                } l   }
     / j                /           /     l  l   .!
    /  ´ / /  /      _     _____r-7 \  / |  }    /  l  .!
    } /  !/  /  / /≧ \      / /   /_/ ./    / /´   l
    | / .f    }  / ./   ヽ }     / /  ト ´  /ヽ/   / /  .Ⅵ
    ル. ´ |    !/   ヽ /⌒ 、 |   ハ {  !/   `ヽ/!ヽ    /    .Ⅵ
       |    |    /} k  r´ .| / レ       r'心ミl  /}/   ∧  l
       |        / ハ \   レ´         ヽ|_/ .| /´ //!  /  ヽ.!       確実を期すなら、やっぱりアリーシャも
      /´7   7 // ヽ                  レ   i.ィ | /
        |  / | /ハ                       l  レ             手札として置いておきたいね。
        | ./ .| / !  /` ヽ                    .|
__    , 、 .| /  レ .|从|                      {
:::::::::ヽ  }  ヽリ` ハハ、               --  __       ノ                ………雷十太はこういう手は嫌うだろうけど、最悪
::::::::::::::ヽ|_       ヽ'` l\                    ´
.、::::::::::::::::ヽ ≧s。       v、ハ、   \        /                    .「帝国の勝利の為」と言えば納得はしてれるだろう。
..ヽ:::::::::::::::::ヽ    ≧s。      ヽ,、   \     /
  l:::::::::::::::::::ヽ//≧s。  ≧s。   ヽ/ !   \__ /                        そして彼さえ頷けば、アリーシャの方も否はないはずだ。
.  l:::::::::::::::::::::::ヽ////≧s。  ≧s。   /ー、 .r´  ____             ヽ、
  }::::::::::::::::::::::::::ヽ////////≧s。 ≧Yニ〉//.| |      `≧s。          ヽ、
  |:::::::::::::::::::::::::::::ヽ////////////7 /´////| ヽ――― 、__  ≧s。   ㍉ 、    ヽ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///////// , -- 、////! |  ̄ ̄ ヽ __`ヽ、 ≧s。   ヾヽ   .|:!
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ≦´      ヽ/j  .!       \ ヽ  ≧s。   ヾヽ  |:!   __
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦´          \ j          \ヽ  ≧s。 r、ヾ、 |:! /,=:j
                           ヽ           \ヽ ニニ〉 |:| ㍉ |:!// .}|
                            |            / \ヽ/ヘ  ヽ  /  }:!





                             ,ィテ州州z、_
                            ,イミ;州州州州リイハ、_
                            ,仁三ミ州州川|llイ彡イミi、            まーそうだな。
                           ,イf三イ´```ヾリ州州彡'三ミi
                           lイl彡!ハ     ``'´〈ツ〈三ミト、           ンでクロウの奴も金さえキッチリ支払われれば
                        //イ|イ!|            l マミハ.l
                         メl l .イィキ≧x_ l.|  ィァ=キリトリ|ミ=―'´                ファイアバグ
                     イ/ハ,l | ,イ////ム彡",ィ=キミ、 lミx_,ィ仁ミx        文句言わずに《火蜂》共を出してくれるだろうさ。
                        / .l i 彡'ハ,|.!//////リ'./,イィモテヲ ,ハ l三≧ミx |li
                  `―彡=彡イ彡州キ‐ミ三彡!' ハ  `ー`´ /ノ/三ミx リ,ィ仁ミx
                    イl彡'フ〃,リ州州キr―..、 .ハ    ./イ州ミ三三彡'  リ     …………でだ、アーサーよ。
                 〉リリ 〈 ,リ .l!.l州リ'.:キリハlliミ、_,'.::;l ,,ミxイ州州ミx、====ミx /
                ,州 />-‐ミl|.il⌒li州l`ー‐-、州イリイli|lミxヾlix `ヽ``州l            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         /-、>――― ニ二| |  リ.l| .liキ州州洲T,リlイ! トf‐リ==ミx 州 ツ! l州            |    ん? 他に何か気にしておく事があったかい?
          / /´ ̄ ̄ ̄ ̄´ il l l  〈 .| .|l::.ヾ州州lilリ' l |!.l l7 リ `リト-イリ'__,ィ、           ヽ_______________________乂_
        ./ .〃         .ll l .l     .| .ll  :::::::::::/ / l|li l V .l 州ト lリー=ハ ヽ 、
     /  l|  l     リ   l ,' /     lト、 ヽ ヽ::::::/ / ,イ|ト、l V .ヽヘミ=l `、   l l. ヽ                ・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ ・
   ,f´l  .l|  l        ,'〃     ||、.ヽ ヽ    / イ .l.|!,イl  V  l .l  l    .| ll ハ    まぁそうさな、多分この場で一番大事な奴よ。
  ./l |   |  |       / /      ||ミ、ヽ、   ′  ,.イ|..::ハ     ヽ ヽ   l .l! l l



.

4284 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:56:08 ID:y5L4fuqF

…ぺテルギウスが教団堕ちした理由ってネロの暴走とハクノの血で咲く造花が原因だったな
戦争を終わらせるため動く畜生院に手を貸すのか、それとも…

4286 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:56:28 ID:I9Qzcvl9

ノッブ、読者を代弁してくれるかな?

4287 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:56:51 ID:1hDtGagT

大事な娘さんのこと見てやれよ

4288 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:57:37 ID:QkS0gEDb

>雷十太は云々
人の気持ちが分からないのではなく分かるからこその畜生院

4289 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:58:00 ID:0I9JyIE9

戦争は終わらせれるとは思う、畜生院がやるんだからそこは間違いないだろう
ただモーさんの平穏はその先にない気がするよね。

4292エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 01:59:15 ID:4bVQjLMl










                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                |            ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・
                |     要するに、娘の機嫌とか気持ちとか、何かそういうのだな。
                ヽ_____________________________乂_









                、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
                )  こっち見て話しろよバカ父上ェェェェェェ!!!!!?    (
                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y

                                     _ _     .'  , .. ∧_∧
                            ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
                           , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /      、__人_人_人_人_  人
                          /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒ 畜⌒i      )  ブァッ!?    (
                         / モ ノ                 |  /  ノ |    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
                        /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
                        /   _, \               / ,  ノ
                        |  / \  `、            / / /
                        j  /  ヽ  |           / / ,'
                      / ノ   {  |          /  /|  |
                     / /     | (_         !、_/ /   〉
                    `、_〉      ー‐‐`            |_/




.

4293 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:59:38 ID:3lHJf3tz

そりゃそうだwwwwww

4294 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:59:40 ID:Ope4vX88

ッシャア!!よくやったモーさん!!

4295 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 01:59:45 ID:1hDtGagT

よっしゃよくやった!もっとやれ、立てなくなるまで!

4297 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:00:03 ID:QkS0gEDb

流石モーさんよくやった!!

4298 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:00:10 ID:gYJ/FbD7

やった!さすがモーさん!

4299 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:00:12 ID:Cxagy58/

まっくのうち!まっくのうち!

4300 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:00:16 ID:I9Qzcvl9

うっしゃあああ、よくやったモーさん!

4302 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:00:24 ID:qVPDSwBy

モーさんには我慢ができない(よくやった!)

4303 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:00:27 ID:RSBl+1dK

ですよねー。というか一度も目ぇあわせてなかったものこいつ。

4304 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:00:29 ID:tDsS1qg6

クソ親父の顔面に右ストレートをシュゥゥゥーーーッ!!!!

4307 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:01:11 ID:Liu6Yz8e

や、やった!!

4310 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:01:42 ID:WebIMNH5

……モーさんと畜生院の武勇差いくつくらいだっけ?大丈夫?w

4311 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:02:01 ID:+JKP8OdA

良くやったモーさん!!

4312 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:02:18 ID:Cxagy58/

>>4310
大体倍近くだな

4313 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:02:18 ID:IxD5A5v/

50くらいだからワンパンで弾けたザクロにできるな

4314 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:02:25 ID:lyJ1/HBL

※武勇60台と110台です。武勇差は30あればほぼ勝負にならず決着がつきます

4320エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:03:51 ID:4bVQjLMl







                                                  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
                                                  )   も、モードレッド、何を………!?    (
                                                  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y



                               |  l│└ ┐
                       _┌‐┘ ノ./ー─┘
                      ゚'*。 └―〃/ | ̄ ̄|
                            / ̄ ̄|│ 「 ̄  ‐―━・・・・…‐- _
                       /  ヽ/ ̄| │.ヽ_>              _ ̄ ―            何ももクソもねーよバカバーカバカ父上!!
                      /  *'”  └┘   ゚'*。 *'  ∧      ` 、
                        ///    / /     Xニ- _ ヘ ヘ    ヽ ヽ
                    /'. /    / ̄i_/   // ̄`ヽ ̄ヘ ヘ-_   ヽ`ヽ      _  ‐    .つーか何をボケたこと言ってんだよ
                       i      \ i    ii      i  ' ヘ iヽ \ i       ./  ./
                          i|   ,   .|. `i    |i      i    '.  ヘ V     /  ./     《教団》一刻も早く潰そうぜって話をこっちが
                      i /    ヘ i|   i! > ― '      \ }    /  ./
                         i /i    /ヽi!i    i!   / ̄ ̄ ヽ    / i.   /.//         してんのに暁攻めがどうだの交渉が
                        / i!   /   |i!   i!   i     i   イ  i./ .|_./
                       i    i|    i!ヘ  |≧s、|      |./  i/./ //            なんだのと人の話ちゃんと聞いてたのかよコラ!!
                       ヽ  |i     ヘ i|/ |i ―――‐'. . 冂/iー i ./
                          ヽ      /   .|i-..ニ.-i| \  i i i/_/./
                                / ,.  ´____i___ ̄丶//
                              '―   /____゚。  />゙ー―- ′
                                  i――i_i―-‘,゚>゙
                                  、―― Y ー_  ‐
                                  | ̄ ̄| ̄ヽ   |








      >   ./                                ヽ    j !
    、- ´   /                。s≦  ̄ ̄ `          〉  / ノ
     >    /              /                  / / r '
 _/     /             / --一r ´              {/ ´
 ヽ、      /                 /              ∧ ヽ、
   -==≦ /                /                } l   }
     / j                /           /     l  l   .!
    /  ´ / /  /      _     _____r-7 \  / |  }    /  l  .!
    } /  !/  /  / /≧ \      / /   /_/ ./    / /´   l
    | / .f    }  / ./   ヽ }     / /  ト ´  /ヽ/   / ノ  .Ⅵ        ッ………モードレッド、聞くんだ。
    ル. ´ |    !/   ヽ /⌒ 、 |   ハ {  !/   `ヽ/!ヽ    /    Ⅵ
       |    |    /} k  r´ .| / レ       r'心ミl  /}/   ∧  l
       |        / ハ \   レ´         ヽ|_/  | /´ //!  /  ヽ.!         これは大事な戦に勝つための
      /´7   , 7 // ヽ        i           レ  i.ィ | /
        |  / | /ハ.,          U            l  レ
        | ./ .| / !  /` ヽ        ###          |             、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
__    , 、 .| /  レ .|从|           ##          {             )                                    (
:::::::::ヽ  }  ヽリ` ハハ、       u.           __    ノ             )  まだ始まっても無い戦の話なんかしてねぇよ!!!    (
::::::::::::::ヽ|_       ヽ'` l\              /-- ノ   ´                  )                                    (
.、::::::::::::::::ヽ ≧s。       v、ハ、   \      ̄ ̄ /                 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
..ヽ:::::::::::::::::ヽ    ≧s。      ヽ,、   \     /
  l:::::::::::::::::::ヽ//≧s。  ≧s。   ヽ/ !   \__ /
.  l:::::::::::::::::::::::ヽ////≧s。  ≧s。   /ー、 .r´  ____             ヽ、
  }::::::::::::::::::::::::::ヽ////////≧s。 ≧Yニ〉//.| |      `≧s。          ヽ、
  |:::::::::::::::::::::::::::::ヽ////////////7 /´////| ヽ――― 、__  ≧s。   ㍉ 、    ヽ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///////// , -- 、////! |  ̄ ̄ ヽ __`ヽ、 ≧s。   ヾヽ   .|:!
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ≦´      ヽ/j  .!       \ ヽ  ≧s。   ヾヽ  |:!   __
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦´          \ j          \ヽ  ≧s。 r、ヾ、 |:! /,=:j
                           ヽ           \ヽ ニニ〉 |:| ㍉ |:!// .}|
                            |            / \ヽ/ヘ  ヽ  /  }:!




.

4321 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:03:54 ID:I9Qzcvl9

そもそも正史の作戦もそうだけど、畜生院は娘の気持ちに関してはかなり大雑把になるなと
大事にし過ぎて、目的と手段が逆転している、今回みたいに

4322 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:04:34 ID:1hDtGagT

それな>まだ始まってもない戦

4323 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:04:39 ID:0I9JyIE9

物理的に止めようと思えばモーさんに止められない人はあんまりいない
そしてモーさんを止められる人を動かせる人は畜生院に積極的に賛同しない
あ、詰みですね

4325 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:04:57 ID:Cxagy58/

モーさんの政治力の低さが畜生院に刺さる!

4327 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:05:25 ID:IxD5A5v/

戦争終わらせない限り最前線で狂犬やりたがる
娘の気持ち尊重する父親もそれはそれで問題だから

4328 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:05:37 ID:qVPDSwBy

こう、モーさんが行方不明でようやく帰ってきたら爆弾抱えてて
「早く一切合切終わらせないと」って焦りもあったのかなぁって

4330 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:06:01 ID:0I9JyIE9

マテリアルに転がり込んで帝国と戦争しだしても驚かんぞ、モーさんだし

4332エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:06:24 ID:4bVQjLMl












                     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
                     )                                                   (
                     )   .・ ・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ ・                               (
                     )   オレを信じて任せたダチが、今まさに勝ち目もあるかわかんねェような     (
                     )                                                   (
                     )   化け物と戦ってるかもしれねぇんだよ!!                         (
                     )                                                   (
                     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y










.

4333 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:06:43 ID:XqXK8VVK

(号泣)

4334 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:07:14 ID:Ope4vX88

正史だと最後までできなかったのかなぁこの手の親子喧嘩…

4335 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:07:14 ID:n8BuHD9A

これが珍道中の成果ですか…涙が出ますねぇ

4337 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:07:30 ID:qVPDSwBy

静謐ちゃん、マイフレンド

4338 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:07:35 ID:y5L4fuqF

「友達」の頼みをかなえようとする娘の決意やぞ!
父親が止められるものかよ!

4339 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:07:36 ID:HA/bYZj9

ハザマァ!おまえ以上に大事なダチができてんぞハザマァ!

4341 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:07:42 ID:gYJ/FbD7

それな
政治がわからなくてもモーさんはいい子やで

4342 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:07:43 ID:IxD5A5v/

邪悪の化身とか畜生院とかクソエルフとか開闢とか見てきた我々にモーさんはちょっと眩しすぎるよ
さすがは初代主人公だぜ

4344エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:08:47 ID:4bVQjLMl







       /.............../ ..... |. . . . . .| . . . . . .|  、 . . . . .   \::::::\   \:::::::::::.     ヽ........................\
.     '.................../...........|   . . |  . . . . |   `、 . . .\    \::::::\   \ ::::|     ',...........................\
.    /.................... ,....... . . |     |   . . . .|    `、   . . \    .:/ \   \|     .: ...............................\
   /.........i... .: .: .:i ..... . . |     |     :八      `、 . . . \ :/ :\:::::::.      \ .:i  ............................ \
.   ' ..........|... .: .: .:| .. . . .|  :i  八      、     `、 . . . / 、   .::\ :::\      \|   \ ..................... \
   ............ |  .. ...|    :|', 八    、      `、     `、 / x======ミ ヽ:ハ\    |       \   .................\
  i..............| | . . ..|  \:|∧ |:.、  \    `、    /ィチィfチ斧ミ   ヽ     \   |       \  \  ..........\
  |..............| |  :八     |≧s 。,_________\     -=彡'/  f { ハ ハ   八  ∨ /:: .. ト           \  \     ...\
  |................N:.    、   ィチ斧芋ミ \¨´\   、\     ノゞ '//リ      ∨:. :.: . | ヽ        \  \
  | ..................... 、     〃   んy'⌒ハ⌒   \  \:\   乂'/z少′        '⌒ヽ:.,/ ∧            :、   \   i
  | .......................\  爪   ノ乂ノ刈    ... `¨¨¨¨⌒                   {   }/  /:∧        :i \  \  |
. 八  .............`、....... \乂   乂'/z少     . .:}                      ,  /  :/ /:∧        :|   \  |:\
   |..  ...............`、........._i¨⌒              `                   /.. /   / :/∧  |::.、   :|    \
   |. .   .................\{ ∧                                   /ノ.:/       .:/ ∧  !  \  :|
   |. . . 、  : : : . 、 :\∧__ /                             /          ,     \j
   |. . . . \    \  _ 彡'            -‐ '⌒ヽ              人ノ    .:/     ∨
   |. . ... . .| \    \'/∧          /:::::::::::::::::::::::.          / '      :/                ・ ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
   |.. ...   |  \    \/ 、          i::::::::::::::::::::::::::::.         イ/   .:/        だからオレは、オレのやるべき事をやらなきゃならないんだよ!
   |∧ ....八    ヽ       \         |::::::::::::::::::::::::::::::.        /:.|:  .:.:/
   |/∧   :、           ≧=一   、:::::::::::::::::::::::::/      ,  :.|: .:/            その為にオレはこの帝都まで戻って来たんだ!!
   |//∧       { `¨¨¨¨¨¨´   `       \:::::::::::: /     /    :| '
   |/   、      人           ト     `¨¨¨´    /      .:|               .こればっかりは、父上の命令でも譲れないんだよ………!
         \      \      /.: |::::.:> .,        /      .:|
         \    \ \    /.:  |:::::::   >-―=======‐-
          `¨\  \'⌒ ,.::    |_ -=       _______|__
             \  \ /.:    -‐=二=-    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、 -‐…・・・・・・・・・・・・…‐-
               `¨⌒> -=二=-
                / -=二=-                                ∨ /
                ' -=二=-                                   ∨ /
  -‐…・・・・・・・…‐-   /-=二=-                                     ∨ /
              /-=二=-                                       ∨ /
                /-=二=-                                         ∨



.

4345 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:09:04 ID:AKlt2BzX

>>4342
なお正史モーさん悲劇の結末

4347 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:09:07 ID:Ope4vX88

>>4342
正直付いてきた最初のころのモーさんは割と勝手感あって何とも言えない部分あった
今のモーさんを見ると、それは必要な道程だった…

4348 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:09:40 ID:qVPDSwBy

ほんといい子だなぁモーさんは……!

4351 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:09:55 ID:3lHJf3tz

眩しい…!

4356エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:11:55 ID:4bVQjLMl






                                 /   /. :    /__
                                 /(  / : :   / /
                              (( (: : ∨:/. . / ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                        ( ー――\__(/_/. : : : ̄ ̄ ̄:\__
                           >''"゚~ ̄ ̄~゚"'' <)へ:______:/
                       /. . < ̄ ̄ ̄. . . . . . .\__). . . . \. . .\
                      /⌒\___/. . . . . . \. . . . . \\)__. >:. . . .        ………本当は父上を説得してくれとも
                     // /. /..: ̄ ̄ ̄\. .\. . . . . . .:{/⌒)..:\ . . . . 〉
                     /.::/ :/ :\/\. .   \ . \. .\. . . .ノ⌒7( .   \. ./        言われたが、そっちがそのつもりだったら
               / ./:/. .:{. . { . {. . . \   \ . \ )'⌒\_/.:(. .   \
            _/. ..:/:/ : {/:{. . { : {. . .  \. . .    \__/}ノ人. . .:\  \       オレも父上には頼らねぇ。
                ̄ ̄/.   : {. .{. . { : {:、 . \.  \. \. . .   \ノノ. . }. ..\ . . \  \
               /. .:{. . {. .{\{、.:{ \: (\. . .\. \. ___/( . . . .\. . (\  \
                {. . .{. . {. . :f=ミ\   \斗===ミ /. \ . . /. . .:>-――-ミ . \      一人でも《地下大聖堂》に行って、そこにある
                {. .:人. . . ..:人乂〉   ノ'' 乂 'ツ./. /. (.\(. . //      \
                {.:/. . \ : \{`ノ       ー=7:.   . .\_//⌒\ ___   \     《永劫英雄》だの何だのも全部ぶっ潰してやるからな。
              _/. . . . . \ 八 ヽ      ⌒/. . . ./⌒/⌒\  /-=ニニ=- _
            /  ̄ ̄|. . . /. . . ./ 、 -  _  ./. . . . .///⌒\  /:i:i:i:i:i:i:i:\ニ=- _
            /  / ̄八. . {∧. . {//\     /. . . :// 〈⌒\   /:i:i:i/\:i:i: \ニニ
           /_/:i://  \{⌒\{//{ >―./. . ./__/:i/   _/:i:/   〉:i:i:i:i:i\
  ∧ ̄ ̄)  V'/∧:i //     / ̄ ̄ |/ ̄\ {. / ̄:/ ' _ -=ニニニ:/   /``~、、:i:\
  / 〉-<    V//∨      /    //    \∧__/_ -ニニニニ./   /      ``~
〈\_∧_/_,.>┐ V//:     /  _//\\    ∨:/ ̄〉ニニニニ∧__./
/〉 /  V   _./  //:   /  /|'//___\\  _|/  /_ニ=- //:i∧
ヽ/   __〉<,  //   /_ -=ニ/ {___二=-\ ̄| |  / ̄  /  \:i:i\___
'∧ /____/厂 ̄ 〉---=ニニ//   ̄ ̄\  / ̄/|    __/      \:i:i::i:i:i:i:i:\
{ ∨'   〔/ ̄(   \ニ/〉''" ̄\   \  ̄\ /|-=ニノ'⌒\      ̄ ̄\:i:i:\
\∧ /⌒\__ノ \    //'⌒)/⌒\   〉 /     〈/\  \           \:i:i:\
  \ ̄∧_..|___〕:i:i:i⌒\〔||  /       \.:〈 /     / /   \  \           \:i:i:\_ -=
   ∨ |(    \∧:i:i:i:i: ||       //∧------<  /     /\/\_   _ -= 〉:i:i/
   〈  /:i\   〈  Ⅵ:i:i:∧       〔_ -=〉┐     |  '     / /   /(-=
\   ∨:i:i:i:| \ (:\ \:i:| \_ -=    / ノ    | {   / /   / /\






: : : : /: : : : : r: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ:\
: : : /: :/: /: : :/: : : : : : : : : /: : : : : : : : : :: : : : : : :,、: : : : : : : : :ハヽ:’
: : /: :/: : / : : : /: : : : :: : : : :/: : : : : : : : :/,: : : : : {::|: : : ∧: : : : ’. ヽ
: :/: /: : /: : : ::/: : : : : : : : /!: : : : : : : :/ !: : : : : : : r ,: ::': : :{: : : : i
: : :/: : :/: : ::/}: : : : , : : /  }: : : : : : :/ .|: : :/!: : /  }: :{: :l: : : : :ト、 ',
: : : : : : : : :/ /: : ト、//   /:: : : : : :/  /: :/ l: /_ィ´ !::ハ/:/:/: : ’ ヽ
: : : , - 、: :,' //_==`≧x、./: :: : : : :/  .,': :/ ,x}/===、、 l//:r /: : :/
: : :{  r 、:l  ィ´ |::|il|::ツi/: : : : :/   //イl::|il|:::ツ `リ//: :イ!: /
: : : :、弋    `  之:ッ/: : : :/   r:::::´  之:つ  ´ //) }!:/           ッ、モードレッド…………!
/!: :ヽ )     `ー }:ハ/         ー ´  / / jノリ
  |: : : \__               l.           r:{
  ,: : : : : : :ヽ   ###        ,l:.      u.  ,ィ'リ
  |: : : :,、: : : j    ##        l:'        / ′
  |: / |: リ,、                     /_____
  レ" /::::::ミ   ヽ       ___     ./ム:::::::::::::::::::::::、
 r:::::´:::::::::ミ       、    ´--’   ./  r:::::::::::::::::::::::::::\
f"::::::::::::::::::::≧     ヽ         /   彡"::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__
:::::::::::::::::::::r:::::::`!ヘ     \     /   ム"イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::{   .|:::` 、,、,、 ___ ̄ ̄___≦´::::j ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::| /  .|:::::::::::::::::{ r======="´::::::::::::!  }.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::ハ   \:::::::::::::! |::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ノ.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::,、  .\:::::::! !○:::::::::::::::::::::::/ / ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



.

4357 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:12:31 ID:HA/bYZj9

こうやって真正面から言われたことなかったんやろうなって

4358 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:12:35 ID:3lHJf3tz

流石にそれは無茶だ!モーさん!

4359 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:12:39 ID:qVPDSwBy

遅れてきた反抗期の時間だオラァ!仲良く喧嘩しな!

4360 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:12:45 ID:XqXK8VVK

パパもうやめようよ
モーさんなんも喜ばないよ

4362 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:14:05 ID:bS/Dm+ly

ていうか、そうだよ
「その教団にはアーラシュ以上の神話級大英雄が居る」って情報が畜生院には抜けてるよ
流石にそれを知ったら畜生院もさっきの策を実行しようとは思わんじゃろ

4363エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:14:39 ID:4bVQjLMl










                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               |    ――――――残念だが、君の負けだよ。アーサー。
                               ヽ__________________________乂_









                      r:;≠‐;;;,.....,,,, _
               ....,,_i/ィ:´:.:.:.:`:.:.、:.:.:.:.ー:.、
                    |:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.\
                r::'∨:.:.:!:.:\.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:\::.:.:.:.丶
                  |:::.i:.∨:.:Ⅵ、゙\-‐、\::.::.:Ⅵ::.:.:、ミ、           何故なら私と玲の二人は、君ではなく
                Ⅵ:';.:{\;.\ ィ炙′`丶:.:| !.}:::.|゛
               ヽ::ⅵr:ァ;` `       Ⅵ ツ:::.!             モードレッドの側に着くからね。
                   \ヘ ヽ:       / ´Ⅵ:.!
                 Λ  _. -‐   /. -┤:!'
                   ヽ     /´   .|:i' _,. <  ̄ 丶
                         丶-r:.´   ,. '`~´ /.       ::: }
                         }:. .  ´    /     .::.:: |                 ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
                      _,/´       /  ,.     .:  リ               j`‐'┌┐ r‐――‐ 、ーィ
                  , ィ´◎         _ / ノ    .  ,'               、- '   | |  | r--- 、 l   L_
                  _, ィ´  ,'     _,,x::::7チ /イ'         /                _ )    .| | └┘ ノ ノ   く
                 /"/          イ::::::::::{  /         ./               )...   | |    i"´/   (_
             / ,/    ◎     i(Ж);i /二ニ!,.   ´ /i                 ´)   └┘   └┘    ,ニ=-
           ,イ .,!    ,i      '、:;ア/ノ‐ 、,_   ,.   / !                  )   ┌┐   ┌┐   (_
.            ,/i .{     i        ´ /-‐¬ー-rア'"   / .!                    )   └┘   └┘   (
.          r、i´' ! |    i         /-‐ ¨ブ´´ .   / !                    ⌒)-、 ,. 、         〈
       ,:-\\ヽ|     i       i' '^「/-'"´'"   / i                      ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「
.         _ー、ヽヽ i、|    ◎    _,ィ'  ,/'‐ ´      / .l
      (. ヽゝ.` .:| |     ! _,. -/! { __/´,. -‐      /   !
       r-ゝ:.   ,..ゞ;,,....:ェニ二 --''<ヾ三三:.、    / / .!
      `i:、:.  / .〃           `゙二ーヽ   /ノ : .!
       ノィ\ i' {:{                     /´,. '': !
      i' '   ヾ. ヾ:、  ,.......                 / '´  : !
.     |      | ΘΘ:_三二二-- 、..,____/     : !
.     |.       ̄ ̄ ̄,.イ ◎    _,. ''´:'"       : '!
.    !、____,.. -‐'''´|   }     ´,. ''"         : 'i
               |   |    '´            :  i



.

4365 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:15:16 ID:gYJ/FbD7

残当である

4369 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:15:42 ID:I9Qzcvl9

おお、これで作戦実行自体不可能だな

4370 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:15:43 ID:IxD5A5v/

畜生院、娘の輝きの前に初の敗北

4371 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:15:43 ID:WebIMNH5

おい、この流れでお前はどうするんだハザマァ!

4372 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:15:53 ID:Bel593DT

まあそもそも普通の感覚でいったら「いくらなんでもボーラスのとこと組むのはあかんやろ」にしかならんというか……

4373 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:16:03 ID:3lHJf3tz

モーさんに甘い2人

4374 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:16:24 ID:1hDtGagT

残当だなぁ

4375 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:16:36 ID:jayX4I5N

まあせやなって

あくまで全部対暁を考えればって話で
それ以前に、やべー邪教がやべー感じに蔓延ってれば、そっちのほう優先するわ

4379エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:17:28 ID:4bVQjLMl







                    /^/ )
                    /| | {_,..ィ
                  ,.ィ | { マニ! {`ヽ、
         _,..---/ニ'| {,.-マ:.:Ⅵ___マニニ、
        /ニニニ|ニ!_{イ:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:|ニ/ニ}ニ= -、           はい、ペンドラゴン将軍。
        マニニ/:{ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:|/ニ/ニニニ}
           \ニ\:::ヽ:.:.:.:.}⌒ヽ:.:.:.:}ニ/:}ニニニ/           お二人とも予想通り近くにおられましたんで、
             \ニ\:、:.:.:.|  r=/; {:::::/ニニ/
            {\ニニ>、   / ,.イニ/              ..御命令通り案内してきましたよと。
              ∨: {: |\: :ヽ、/ /ニr|:从
             ∨Ⅳ  \:}/ /ニ/()\リ
               }∧ 、  〈_/ニ/ニ{ニム- 、___
                  /ニ}\` =\/ニ/ニニムニニニニニ>、
         _,..イニ/ニ|  {\_,.イニ/ニニニニ`ヽニニニニム
     ,. r<ニニニ/ニニ   \__/ニ{ニニニニニニニ≧、ニニ}
 _,.. r<ニニニニニ,'ニニ|   /:::::\ `ヽニニニニニニニ\ニ|
 {ニニニニニニニ/ニニ |  ∧:::::::::∧ / マニニニニニニニ Ⅵ
 |マニニニニニ/ニニニ{/  }==={ ∨  マニニニニニニニニ}
 |ニマニニニ /ニニニ /   |:::::::::|     マニニニニニニニ/
../ニ マニニニ/ニニニニ'    ,::::::::{      }マニニニニニ/;
'ニニニマニ/,==ミニニ/      |::::::::|       |ニ\ニニニ/ニ/





  /                                 ヽ
      /               /               ヽ      、
  {   /           /             l     l      l
    {         /  ∥            }  }  ヽ  l       }
  、   ∥     /            }   j  ハ     }   }  ;
  ∨  j   /    l j  }    ∥  ∥ /  l    ハ    /         ご苦労様、ハザマ。
    V  {{  /      { {      /;  /} /  .}  }斗― / /
    ト、八 j      l l /   //  / j /   从ノjノ  } / イ(
    }     {       八 l/j-‐/ / ̄/ ノ     /,,,jx=气T   人\         ………まぁ、そういうわけだから。アーサー。
   ノ             l l/j/-‐j_ノ         イ::::}  l       ヽ
  ./             l  ,,xャ芒~~ヽ       `''"  ;     ト Y       貴方の命令なら、どんな内容でも否と
  /             |∥{;;;;;ノ         {      ハ Y   l l }
 ∥{ {    l    l      l                /   }   } }丿       言わないつもりだけれど。
 {{ い   { {     l    l l              /   /   ハ  } //
   、   { い   l    } }          __,,,   / l   / } /               モードレッド
    \ト{、 `、|  l   l ||ト.._     ー-一'" /い  l / ノ/           流石に可愛い妹分の言う事はね?
        人 }\l\ 乂  } ハ}   ::::......_    /从ト{\ト{
             ヽ} ⌒ノ丿        >-< ̄`"" ̄`ヽ、
            ノ             /     \     } ヽ
           /            {       /\    `、 、
           /⌒\               /   ヽ   } }



.

4380 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:17:51 ID:I9Qzcvl9

というか、いくら暁を落とすためでもここまでなりふり構わない作戦、しかも制御とか不安要素しか無い邪教集団を捨て駒とか、軍からも反感買うわ

4382 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:18:40 ID:JcBNyScr

畜生院はアーラシュ倒してぇ!が常に頭の中にあるからついついそっちを優先してしまってるかんじ

4384 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:19:55 ID:1hDtGagT

ここで更に先生も追加して人というか親としての道を説いて貰いたいねぇ

4385 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:19:58 ID:Ope4vX88

>>4382
「アーラシュ倒せば全部終わる」って思ってる感じはちょっとある
娘さんにはその後の生活があるんですよ!!?

4387 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:20:58 ID:XqXK8VVK

>>4385
政治が低過ぎたんだ
倒す方法はわかるが治める方法がわからないんだ

4388エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:21:14 ID:4bVQjLMl






                                         __
                                       /  /__
                              -―━・・・・…‐--、_     ゚'*。       テスラ、玲…………!
                           ,. ´            \ i_   `ヽ_ \
                        _ ‐/   / /ヘ  ヘ\_-´   .ヽ )    ヘ\i
                         // /.    \-\\ ヘ    i )    i       .へへん、どーだよ父上!!
                         ノ' i  i/i    iニニニニニi  Y Y ヽ    i
                          ヽ/ i!    iニニニニイ  |i _ ,  |    ヽ      こっちに六将の2人がついてくれたから、
                       /  /         _   .|i  !i| YT '    iヘ ヘ
                          i  /    _ -   ヽ  i!   i!_イ/ヘ     i  `     この場の票は3vs3で互角だぜ!?
                       i|  \   |      | .i|   i|イ  ヘ ヽ / |i
                      i|ヘ i| \__\__  !, i!  |i!    |i |i.イ  i!
                            ヘi|   >''ヘ //\iヘ/    //
                               *'”/ ̄i_/ ̄ヘ  \    ´
                             i´  /i_____/ヽ  i        ___00   _n__
                              \__.i  _   i/_  ‐         | ∟  └i┌z」   [][]「l
                               /-r--y―-y               |_厂    U      くノ
                               iニニー 'ニニヘ
                               /ニニiニニニニi


 



                                  f´ ̄ ̄雷電王 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                  |    ナチュラルにアーサー側の票で数えられているぞ、ハザマ。
                                  ヽ_____________________________乂_

                            ___
              /\
              /二二ヘ   /                 `'               f´ ̄那須  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ________/二二二二 /         /            \            |   まぁ基本アーサーのイエスマンだものね、彼……。
/- ノヽニ二二二\二二二二/           Λ              `、            ヽ________________________乂_
/  ノ二二二二二二二二二   ∥      _,ァ=ⅵ…‐-    |     `、
  /二/⌒)二二二|二二二|  i{      /  _____       |    `
/二/  /]二二二|二二二|  /,     / ィ广 ̄´∨      √__
ニ/  /.二|二二二|二二二 |   i:/, |   ′       ¦    √⌒ヽ  |
-/  / 二二|二二二l二二二 |   |/Λ|八{        i/ /  √ィ(  i  八
/  /ニニニ|二二二l二二二 |   |//ノ         / ィi   /  ノ ノ /        いやちょっとモードレッド???
  /ニ/ ̄ ̄ ̄ ノニl二二二八 八  `ヽ       _ ッ   | /i/彡/ /!
. //   _-二二二二二二Λ/ |;沁、 、_,. -ニ-‐  ̄    |/ 八/  /
_厂.   /二 二二二二二二′  |;i;iハ           u.   /-|   
[    /二 /二二,二二二 ,′   |;/                _ノニΛ  |
ト---ヘニ/二二/二二二/                 _ -=ニ/  V八
    |-/二二/二二二/             、___ -=二二二/  /   \
    |/二二/二二二/             _〔二二二二 /    / \
    |二二/二二二/                 / 二\ニニニ/     /ニニ\- __
   ノ|二二二二二/          __ /二二厂ニ\         /二二二 \ 二‐- __
 ̄   ノ V二二二/ ___/二二 / 二 / {二二二\    /ニニニニニ| 二二二二‐-
___,.、   l___∨ニニ//ニ/二二二二/二二 / ノニニニ/. \ / /二二二二二\二二二二二
     ノ二|. V二//ニニ|二二二./二二二///ニニニ/         |二二二二二二二二二二二
___/ニニ|  V//-ニニ[二二二厂二二二|  /二二二|       |二二二二二二\二二二二
二二二二八 / ニニニ|二二/二二二二| /二二二-|         |二二二二二二二\二二二
二二二二二\ニニニニ|ニ/二二二二二| /二二二二|.       |二二二二二二二二\二二
二二二二二二|ニニニ-/二二二二二二|二二二二二|      |二二二二二二二二二\二





4390 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:21:47 ID:Ope4vX88

ハザマぁ!!

4392 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:22:02 ID:3lHJf3tz

ハザマは父上の味方だもんな!

4394 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:22:09 ID:I9Qzcvl9

だって、モーさんに味方する言動一切無かったし

4396 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:22:19 ID:IxD5A5v/

いうて戦争終わるか産休でも取らない限り娘が戦い続けることになるので
父親としちゃあ気持ちはわかるよ、モーさんもそんなに子供じゃないってだけで

4397 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:22:21 ID:gYJ/FbD7

ハザマァ!
男を見せる時だぞ!

4398 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:22:29 ID:QkS0gEDb

ハザマァ!

4399 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:22:46 ID:AKlt2BzX

ハザマァ!

4400 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:22:46 ID:y5L4fuqF

ハザマァ!
…いやちょっと同情するけど自分の意見言わんともっと切ないことになるよ?

4401 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:22:57 ID:WebIMNH5

ハザマァ!このままだとこの世界線ではアカザ殿に取られかねんぞハザマァ!

4404 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:23:26 ID:212NaimX

異性として見られる以前っぽいぞァ!

4405エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:24:22 ID:4bVQjLMl













                  ,r v-x/ミヌ´ ,i i l/i l ヽミx
               i⌒| .| i !ニ/.⌒__,//. ̄ヽ,トリ、
                },,,::!....:!...,!:!ヌ /fニニ}} ===-ト、ハ   , - 、
             .,'... ,'... ,'.. 'i }fi!乂二ソ_ 、` ¨¨.i!ソ、   /ィ
            .f ー __,フ⌒ハj,,、 ,,,,,`.''_,,,,、 ,i!三>=ィ⌒           いやーやっぱ今回ばかりはアーサーの策も
         .,. - ,'  ー (-'_ィ i!バ, V ̄ ̄ >,,,,'三三三三ヽ  _,ィ
       ー/  ̄!     ,f . ̄ ,八ヾ, `二ニ´,,,./!ヽ三三三三二<        無茶過ぎるし、此処は素直にモードレッドの意見を
      / / _ii、..     /〈::| `.ー ̄-.イ .i!」.i\三三三ー- >
      /二二/ii   ¨Tフ/   i!  i Y  ./ i!:i!.i  i`ヽ三三ミ/        .採用し、この帝国内の不安要素を
     ,// /, / ゞフ7=イ/!   i!、 、  ,  ./}}i!l| .|i  ` ̄ > 、
         /    ¨  /,'|   i!、ミx_  _//, | |  | |   i   i        .排除する事に全力を注ぐべきでは???
        | /        ,.i !.!   i i`ー{iii}ニ川  | |  | |   |   !
        i/         .,:!.i !、  , |_、゙゙゙゙ リリ  | |  | |   |   !
      ,         ,::!.!| i!    |ニヽ、    .i i!  ! !    |   |
      |      , .,:::i,!i! }:.   |三ニヽ   /:} | ,| |   ..::|,,,:: :!            f´ ̄ ̄雷電王 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      iV     / /::/ /|    ヽ三三><ニi! !, '  |   |.   |            |   此方は流石に裏切る機を逃さんな。
       i!\   ,./:/ / !、    ,\ニ三ニ//   ,   .:! /  i!          ヽ__________________乂_
       |::::::ヽ一..::::/ / / .\     \_/./   /    :|   ハ
       |:::::::::::::::::::/ / /    \,    /  /   /      |    ト、
       }::::::::::::::::/ / /     ハ、 _,/  /   /       }.    |i }                       f´ ̄那須 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ヽ;::::::::::/  i__/       ヽ/  /   /      |   .:: i!、                        |   凄い掌返しの速度ね第六天魔王。
         .}:::::::ノ  i!|          /  /   /      /|   ..::./i ミx                   ヽ__________________乂_
        i!:/   ./ニヽ,:    _/  /   /___  ./ i!  .:::  ! V}
     ヽ     /三三\_/ / / _/三三三三二==z、  .:  ヽ、
     /ヽ__/三三三三\_,,,..ェ<三三三三三三三三三三i\    :ハ     まぁ「潰す方」もそれはそれで問題多いんだけどネ!
    ./二二三三三三三三ニニ\三三三三三三三三三三三三三ニ\ ..: ハ
   /三三三三二二二二三三三ヽ三三三三二二二二二二二三三ニ\ ..:ハ




.

4406 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:24:45 ID:Ope4vX88

ノッブ見事な切り替え

4407 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:24:48 ID:1hDtGagT

まあ、実際二人がこう言うと思ったから早く連れてきたんだろうけど。
口にしないと伝わらんぞハザマァ!そして流石のノッブ

4408 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:25:16 ID:3lHJf3tz

機を見て敏に動くノッブ

4409 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:25:54 ID:y5L4fuqF

ほらはよ言わんからノッブにさき越されたぞハザマァ!

4411エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:26:51 ID:4bVQjLMl






                 /: : :/: : /: : : : : : : /: : : : }、: : : : :∨:':,: :.|
                  |: : /: : /|: : : : : :/: : : : /  マ: : : :}: : ',: :}           まぁこっちは裏切るというか、最初っから
                  |: /': :./: !: : : / }: : : :/ / !: : /: :r.、: ;
                  }/r|:./: : |: /`ヽ./ : : /´ __,|: :/: / } }/            モードレッドの方に着くつもりだったんで。
         ___,...-{/{: : :|' __ /: :/ ,ィゞ゚'-'j:./: / //
          /ニ、ニニニニニ、: {  ̄`//      /:イ{_'イハ
         ,イニニヽニニニニニ\   ´   :.    u. /イ!ニニ}\            ………申し訳ないですが、ペンドラゴン将軍。
      /ニニニニ、ニニニニニム:.  、  _,l   ,ィ ,.:'}/|ニニ|ニ `ヽ、
   _/ニニニニニ、ニニ/ニ /  、 \-----/, / |ニニ|ニニニニ、
  {ニニニニニニニニマニ/ニニ/   { \` ¨¨ ´/,.:'   }ニニ}ニニニニ \
 /ニニニニ/ ̄ ̄ ̄ ̄ニ>、    \ `ー ´/   /ニニ|ニニニニニニ 、
´ニニニニ/ニニニニニニニニ`ヽ、 /ーr ´    /ニニニ|ニニニニニニ \
ニニニニ/ニニニ==ニニニニニニ ∨:::::::::::::、   /ニニニ |ニニニニニニニム
ニニニニ{ニ/,-=ニ=-、:::::::\ニニニ }:::::::::::/ }  /ニニニニ/ニニニ-=ニニニ= ム
ニニニニ| {^ヽニニニニニ、:::::\ニニ |::::::::::{  ∨ニニニ /ニ <´ニニニニニニニ、
ニニニ{`Yj!  }ニニ\ニニ ヽ:::::::マニニ:::::::::::| /ニニニ イ,..<ニニニニニニニニニニ}
ニ/¨ | /  /ニニニ ∨ニニ 、::::::マニ|::::::::::|,イニ,. ィニニニニニニニニニニニニニ/
/   / ,.{  {ニニニニY⌒}ニ∧::::::}ニ|,.....イニ/ニニニニニニニニニニニニニ/
    {  マ:. マニニニ /  |ニニ}::::::|ニ!::/ニ/ニニニニニニニニニニニニニ/
   ∧  \  `ヽ、__,イ  /ニニ |:::::jニ/,..イニニニニニニニニニニニニニ/





                  ,/!
           / r―"´ ̄ ノ-―- 、____,
          / { /:              <__,
          ヽⅣ:{              ≦
          r- ヾ:.               ヽ
          |::{                  ヽ
          |:::N                 ,、 \        …………………そうか。
          }::::::v!、 i!              ミ、 ̄¨
         ノ__::::::::::ヽヽ             .} \
           { !、 !`ヽ、 l!           ハ
           ` |l、( ヽ}::、!、 .,   !  .∧{リ
             ヽ\ !ハリ! !、!:、 } /:|/:{/
              \  ミ ハヽr、:::::/ ,、 |
                \ゝ--才 l!リ リ V
             , ヘ、、ノ}:::::::::::::::::::::::::::|x へ、 ,、
          ャ - "::::::::::::::ヽー---┬-----┐::::::Y:::r- 、
        == 、f-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     |:::::::ノ::::::::::::y-、_
    ,r "¨ , =X \::::::::::::::::::::::::::::::〈    └ ┐:::::::::::::/t/ ヽ、ヽ
   /  rr ´   `┴\::::::::::::::::::::::::{       |::::::::::::/¨´   ヽ,ヽ
  Y  〃         \::::::::::::::::::}      (:::::::::::/      λ{
  {   !l           .\:::::::::::λ      {::::::::/        } |
  |水 .!l       ___    .\:::::::λ      }::::/        { l
  }ζ l !     ./   `ヽ   .\::::ノ     _// /  ̄`ヽ   { !
  |_  l !   ノ´ ̄Y゛〃ヽ、 ! / ` -- ┬-こ´\_/、 !l ̄:::ヽj___!
   } ̄}! ̄   ハノノ〃::::::/j ´       l     入、 !|:::::::::::{ ゜ l
   t___!lz- - { V:::::::::::://         l       、| |:::::::::::(。~¨|
    | l !  _/  V ::/                 V:::::::::::ハ- -l
    ├ 十 ̄ }   V/          i        }: : : : : :{  !




.

4412 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:27:10 ID:XqXK8VVK

ハザマァwww

4413 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:27:42 ID:1hDtGagT

ここでさらっと「じゃあしょうがない。さっさと潰そうか」とかなりそうな畜生院

4414 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:27:49 ID:3lHJf3tz

流石に不利な畜生院

4415 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:27:57 ID:y5L4fuqF

さて、軍神のファイナルアンサーやいかに(ちょっと不安)

4418 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:28:39 ID:fcMPfB1z

畜生サー「モードレッドのあられもない生写真あるんだけどこっちにつかないハザマ?」

4419エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:28:41 ID:4bVQjLMl










            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |
            |    …………まったく。例え相手が《護国の流星》だろうと、負けるつもりはないんだが。
            |
            ヽ______________________________________乂_









         ’
       , .ト、 ',
      ! .! ', ! `
        .,、|_V_、  ’        }
.    }   ト!___ ヽ、',   }    ハ 、     ‘,、ヽ
    ’    |リイ炙爰ミヽ’   |i   ./´_ヽ、、    ‘ `゛          モードレッド
  :::::! ’  .l   之::ツ`| ∧ |}  ./ン / `  ∧ {        どうやら「娘」相手は、どうあっても勝てないらしい。
  y / \ !   ` ̄  .! l リ リ / 〉 /   / `
  ノ|            .リ  レ´r-/  !_/
   '、               /` ´  /、.{             ………分かったよ、モードレッド。
.∧            u.   /}     /  ヽ
 ハ    、--‐‐‐‐ァ      { i ∧ ./                君の言う通りにしよう、だからそんな怖い顔をしないで欲しい。
  ヽ、  `ー--.    /  .| j/ i/
    ヽ        /   _ !_ /!ムL
  /`ヽ、ヽ _ , ’  ,、/!ハ` ´  く __
=//  ` 、!、i,、,、/j, 、ノ"`  ___ 、_,r-"¨「.:::7 }
//  r-!`r-------―...."´::::::::::::::::::::ノ-- ´
/ ///ヽl 。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ":::::::::::
  - 一 -、 ̄ ̄ ̄ ̄/,/ ≦"::::::::::::::::
.        ヽ _____  ≦"´:::::::::::::::::::::
.             `,::::::::::::::::::::::::::::::::::
  へ  __        .}:::::::::::::::::::::::::::::::::



.

4420 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:29:04 ID:HA/bYZj9

弱点:肉親

4421 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:29:10 ID:IxD5A5v/

軍神の初黒星

4422 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:29:25 ID:qVPDSwBy

戦に勝てても娘にゃ勝てぬ

4423 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:29:31 ID:WebIMNH5

畜生院も人の親であった

4424 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:29:35 ID:Ope4vX88

良かったな軍神、それを自覚したのが魔剣抜いた後じゃなくて

4425 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:29:39 ID:XqXK8VVK

正直今回一番怖かったの貴方だよ
いやほんと

4427 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:29:58 ID:AKlt2BzX

潰す方向で動いてくれたか、よかったよかった、
なおアカザ殿が勝てなければどちらの方向で動いても負ける模様、あやつマン本当に酷い

4429 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:30:20 ID:gYJ/FbD7

まー人の親だから戦争終わらせたいとか望んでたんだし
この結果はブレてない

4430 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:30:22 ID:y5L4fuqF

ようやく止まれたんやな…

4433エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:32:34 ID:4bVQjLMl






                                                       【※きょうはここまで】



                                  / ,イ ,'// >''">''" ̄ニ=-
                                      /( { { {i/  {''"  /  /_____
                                _{__ゝ > =-''" ̄  ̄"''‐-  二 `\
                               / ,,-     ‐<   \     ミ`''<
                              ,'´ ゝ \_ミ、   \   \\ \ \  `ヽ       「娘の気持ちを考える」なぞ、
                              /ィ|:::トミ、ヽ` \\ \  \\ \ ヽ\ Y
                              // { };;;_,,ミァ‐ミヾ  \\ ',ヽ    ',   ヽ\\       .父親として先ず最初にするべき
                              {| 从`ヽ! fハ _ヽ   \\ ヽ  }   }\ヽ }
                              l|   {7'¨ Yi:l | ト、ヽ   ヽ',  ヽ }  ヾ、 \        ことではないのか???
                               ,イ{   /ハl.}イ ハヽ ヘ  \  \  ヾヽ ',
                -=ニニニ==-   寸ニ=- ゝ、:::',  | V} } ', 从  ヘ.   ヽ   ヘ  ヽ  }
             ∠三三三三三三三=-寸三ニ=- ト:::}`ヾ、 ハ.  }  ヘ ヘ   ヾ   ', ',', V
            二二二ニ=-三三三三三三三三三ニ=- 」 寸ム  } ハ  ゝヽヾ  ゝヽ ハ ノ从ヘ
         /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ=、__}ム__ミ=-ゝ⌒ヾ  `ヾ ∨
.        ,イ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ} : : : : "''<_____
       ≧=-三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ} : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニム、__ : : : : : : : : : : : : : : : :
    /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ムヾ¨''-、,,,_ : : : : : : : : : : :
.   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニハニ',.: : : :. :.¨ニ=-zzzzzzz







                  i: : : : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : : : \`   \ 、   ‘,
                   i: : : : : : : : :': : : ::, : : : : : : : : : : : : :\   Ⅵ   ヽ
                   |: : : : : : : : : : : :イ: : : : : : : : : : : : Ⅵ: : ヽiN  Ⅵ\_____\_
                   |: : : : : : : : ィ:::: i: : : : : : ::ヽ: : : :::::Ⅵ: : : : ::', .ト、__.\: : : :.ノ
                   ': : : : : :/: |: : : |.i : : : : : : .ハ:.:..:..:..:.Ⅵ: : : : ::', : : : :< ̄        まったく面目ない。
                    /: : : :::/ :..:.i: : ::从: : : : : : :{'∧: : : : :}\____: :.',.i: :,...: : :\_
                  /: : ,: : :i:.:.:.:..:.:.:i: : ,'___Ⅵ: : : : :i´.斗= "Τ ̄\: :.∧/._ Ⅵ ̄        「先ず戦に勝つ事」ばかり頭にあってね。
                 ∠: : :イ :.::i: : : : : i!'7__ミ乂: : : i  .レ ィ炙爰弐ミ. / i}:冫.iノ
                  i: : : :.Ⅵ: : N≠Ⅶひヾ \: ヽ 〃Ⅶrしi /}'   〉 ノ
                    八: i、: :.Ⅵ_ノ〝. .゙戔双   .`ー‐   ¨¨¨´     i. /i            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       Ⅵ.\∧:‘, ` "    i              iY´i乂              |   そういうところだぞ《軍神》、
                      `.:∧.       .:〈i        u.   八_从              |
                                 ` .             イ|                 |   これを機に少しは改めたらどうだ。
                                、--‐‐‐‐ァ     .:::::i:|                 ヽ__________________乂_
                              \    `ー‐‐.    /ィ〃Ⅵ___
                          ー‐‐:::..、       /'イi从ノリ ≦
                           \_ \ ______./.-‐ '''""~     【※後からアリーシャと来て事情を聴いた雷十太将軍に

                                                   .割とマジ説教食らった模様】




.

4434 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:33:03 ID:1hDtGagT

おつー。やはり親としては先生が上だよなぁ

4435 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:33:09 ID:3lHJf3tz

乙でしたー
そういうとこだぞ

4436 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:33:28 ID:qVPDSwBy

乙でしたー
アーラシュさんが強すぎて焦ってたってのも大きそうだなぁ

4437 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:33:41 ID:0I9JyIE9

帝国軍が動けばギミックボスのクロナ以外は魔星クラス相手でも何とでもなるんだろうけど、あやつはなあ

乙でした

4438 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:33:45 ID:+JKP8OdA

流石先生ェ!!器の大きさが違うぜ!!

4439 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:33:51 ID:+JKP8OdA



4440 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:33:52 ID:gYJ/FbD7

おつー
さすが血の繋がらずとも娘をもつ男は格が違った

4441 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:34:03 ID:AKlt2BzX

乙でしたー

4442 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:34:10 ID:IxD5A5v/

おつー
住民から先生と呼ばれる男と畜生と呼ばれる男の人間力の差

4443 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:34:10 ID:Ope4vX88


雷十太先生ほんとにクッソ真っ当

4444 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:34:19 ID:XqXK8VVK


先生について行きたくなりますわこりゃ

4445 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:34:45 ID:500gqPV5

乙でしたー
流石は魔剣世界で屈指の良心派の大先生は器が違った

4446エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:34:46 ID:4bVQjLMl






                                   ∧
                                 ノ }
                                /  ,
                           < ̄ V   / ´ ̄ ア
                           -- ヽ  _.イ    <
                         /   ,ィf>~~  ̄ ̄ ̄ ` <_
                    / / ,ィfサ ´           \  `ヽ
                     <__ ィ   {/      }           ヽ  \        【※これで事実上、この世界線での暁攻めルートは
                        /   ./        ,      ',     ',   ',
                       ,    {      /   /     }ヽ    ',    }         ほぼ消失した模様。モーさん頑張った】
                       |    .,    //、 / i    ,  i  ト、{  ./
                       j∧  乂_ ィ |/|/ 、 |  /!/_ ノ| ハ{、_ ノ
                          ',   ヽi   |汽笊ミ、j/ ィf弐ア/ ',
                          ',   |   | V ッ       Vッ  {  .',           .【※こっから《地下大聖堂》攻略も
                          ',   |   | /i/i/     /i/i/从 ',
                            }  .|   |、   /^ーヘ    イ   ',            割と地獄が待っている模様】
                            /イ .|   i  ≧ .{ _ソ ≦  |/i  .ハ!
                             ヽ∧  ハ{´./{    }}`Y   .}/
                              ヽ// ム L __ノハ. ',
                             ノ ∨  |` ̄弋ナ ´ 〉 ',
                            ,   /  /}、 ___ ,ハ. ',
                         //  {__/ / ノ        { ', 乂_
                      { {  (  / ム、__ _ ' __ _.|  ヽ _)
                           _ `¨ゝrf:.<{_{_{団}__}_}ハ
                        <     fメxx: : : :}__{ : : : xメ
                        ∠ __ イ i  `^7⌒i^^´  i
                            ,   i   |   ,
                                i   |   !   ,
                              !、____!   |. _,i
                              {////}   |///,|
                                !///,|   .|///|
                                |////}  .{///,!
                                 `¨¨ ´  `¨¨ ´



.

4447 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:35:06 ID:XqXK8VVK

よくやった!

4448 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:35:22 ID:Ope4vX88

まぁそっちはそっちできついよね…w

4449 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:35:31 ID:n8BuHD9A

おつー
まぁ止まれるだけマシよ…w

4450 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:35:35 ID:WebIMNH5

乙でした

最初に設定出た時はどうしようもない小物な後釜の傀儡だった雷十太先生
まさか「アーサーは雷十太先生を見習え」と思うときが来ようとは

4451 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:35:44 ID:IxD5A5v/

かわいさで父親含め全員に勝ったモーさんUC

4452 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:36:31 ID:qVPDSwBy

これで連鎖して魔王モーさん爆誕ルートの発生も抑えられたな
残るは教団の永劫英雄とペテ公。あやつマンオブスティールほどじゃないがこっちもかなりきちぃな!

4453エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:37:06 ID:4bVQjLMl






  r、 ) )' ¨    <二ニ=-‐'
  {:.ヽ( //-‐ /:ノ:=z、: :__`ヽ=-
  ,〉ー 夊;  " __>: : ~¨ヽ、:`>          ,ィl//
  {/.:/ :{ハ __\: ヘ:ヽ、≦、: :ゝ、       ,イ.:i:|'^/'
 ,イ: , :l:   、 ...__ニ=-ィ仭.〉Ⅶl⌒        /.:i.:i7//'
  |:ハ !:ヘ: :\≧≡=-ヘ::. ¨  Ⅴ}   ,zzzzzzv/.:i.:i/ 〉/'
 /' l:|: :ヽ:べィ仭    ヾ!    llィ=/;i:.i:.i:.i:.i:.i:.i:.i:/ニ//        【※一歩間違えれば「魔剣の代わりに永劫英雄を使って
   }: ノ l: : :\¨    ,  ´ ∥i;i;i:i:i:.i:.i:.i:.i:.i:.i://////
   lィ∧ハ:找⌒^       ∥∨==------'⌒ヽ、∨          アーラシュ=カマンガーを討ち取る」という危険過ぎる賭けに
    |^ヽ_,zzz===>zzzzz< /:i:i:i:i:i:i:i:i:/ . : .: .:.\,
     ||f∨//////////∧=/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  rn ~ 丿           .出ていたので、割と危なかった案件。
    ノ,l///⌒ヽ、\//////:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ~'∨\¨-=
   ∥∧////// \\///___i:i:i:i:i:i:i:i/__,八_‐\-           ..すべて《護国の流星》が余りに高い壁であるが故に、
  ∥∧///////¨\^ヽ、: :l::| ¨l⌒∨-=ニニニ=-⌒
  ゞ====== / ^ヽ、__)-`:_:| | |ll===ll -=ニ=-              リスクを考慮しても「確実」ならば手を出す事を選んでしまう為】
   / .: :.:.:./__,イ"`ー ': :γ¨/| | | r‐‐ t
  , .: :.:.:.:/ ̄__ ):; :: :: :: :: ::∨ | | | |   |―--z___
 」 ____ /  ..::{: :|::: :(: :): : :}..:| | |└‐ ┘       ̄
 ////':}  .::八: ヽ_______人ノノ 丿/ ∥
 //'∧:l  l:‐_‐ゝ′三三l{¨ゝ--=/  /:: :::.....
 j>∧ ヾ, :{_‐_‐_‐_|ニ三=|:i:i:i:i:i:i:i:>x、::: ::: :: :: : : : : : ..
 =-'∧ U/( _‐_‐_|==ニ=|:i:i:i:i:i:i:/   >--x、:: : : : : :
 ‐'//∧. .  )-rt:-|==ニ=|:i:i:i:/        `>x:: ::
 ////八: . .^¨. .lr_|==ニ=|:i/         ////}::
 //////>=x_: . . |==ニ=|         / /'////}__
 ∧////////j>'^゙.|==ニ=|          ////////ニ
 //⌒^¨¨¨¨´   .|==ニ=|.       / /'/////'/_
 /            |==ニ=|     ///////'/



.

4454 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:37:20 ID:lyJ1/HBL

おつー
こういうとこは普通のダメ人間だなぁ畜生院は(しみじみ

4455 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:38:37 ID:CbJ0oHc9

乙でしたー
モーさん達がモーさん達で相手が帝国史上の英雄(質の良い薪)だからな……うーん。この

4456 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:38:41 ID:0I9JyIE9

マナボ様の遺産に引き寄せられるアルトリアの血筋の鑑

4458 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:38:49 ID:WebIMNH5

……つまり頭魔剣にやられたとかじゃなくて素なんですね分かります

貴族ー(いそのーのニュアンスで)やっぱり畜生院潰そうぜー?(震え声)

4459エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:39:09 ID:4bVQjLMl






                         )\
               |\       /: : : :\
             ..斗|  Vニ=‐ . __/: : : _:_:_: : :ヽ
           .イ: : : : :|  V: : : : :/://::::|:::::\: :V                    【※次は地獄の化身みたいなのが実際に
         //: : : : : :|   V: : :./:7  ̄ ̄| ̄ ̄Vム: :‐- . . .
        /: : : : : : : :.|    V: :.|:::||::艾。Y|::Z。7:||:.:|:\: : : : : :>               迫りつつあるアカザ殿サイドの会話イベントとかから】
       ./: : : : : : : :./{    V: |:::|| ̄ ̄ | ̄ ̄:l|:.:|: ハ: : : : : : : : :\
       {::/: : : : : :./      }八∧ ̄ ̄| ̄ ̄/:.:八: :乂: : : : : : : : : \
      /:::{: : : : : :/       ハ: : ∧:  ̄| ̄:::/:.:∧: : : : : : : : :_:_:_:_: : : :\__
     /: : :..:|: : : : :/       {: ∧: : :\_丁_/: : : :斗─   ̄  /-─-: : : :...
   イ: : : : 八: : :./        : :.ハ: : : : : : : : : :/       /: : : : : : : : : : : \
  /  V: : : : : : :.:/         \: :.\: : ー‐/       /: : : : : : : : : : : : : : ハ
. /   V: : : : : :.|           __ ──匕        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :..
/    }: : : : :: :.|         ─|: :≧圦¨ヽ        .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    / 八 : : : :|        ./:|: ∧(: : : 寸: : \        |: : : : : : : : :: : :/: : : : : : : : : :}
    ./: : : : \: ∧       /: :| ハハ::斗‐ \ : :|      .|: : : : : : : : : :./: :: : : : : :: : :./
  /: : : : : : : : :/∧     ∧: `: イ      V: : :|     八: :/: : ⌒Y: : : : : : : : : : :∧
/: : : : : : : : : :/:/  \   (: :/        V: :.|       /: : : : : : : }: : : : : : : : /: : }
: : : : : : : : : :.//     ー-Y         ∨:|       {: : : : : : : :{/: : : : :イ: : : :.:|
: : : : :斗 ≦  |       .人         乂ー-=ニニ=-‐=ニ二ニ=‐く : : : : : : :.| : : : /
         |          \          >: : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : |:厶イ
         |           \    /        ー-----<: : :.\: : : : : : }
         |            `T≦                 \: : : : : : : :./
        ∧.             \                   |: : : :./: :./
        ∧∧               \                  |--イ: /



.

4460 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:39:47 ID:tDsS1qg6


まあ永劫英雄の中にも教主に適さないだけでそれに匹敵する格の奴は多いだろうしな

4461 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:39:57 ID:qVPDSwBy

モーさんの友情パワーのおかげだな!

4462エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:39:59 ID:4bVQjLMl

まぁ実際に上手くやれてしまう人間が「上手くやれば大丈夫」と考えた末の事故案件であるなぁ。>魔剣にしろ永劫英雄にしろ

4463 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:40:00 ID:CbJ0oHc9

十三階段を一歩一歩登るがごとく

4464 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:40:11 ID:AKlt2BzX

やっぱり脅迫からの永劫英雄利用ルートは危険な手だったか、
その分成功したときのメリットも大きいだろうけど

4465 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:40:18 ID:QkS0gEDb

乙でしたー

4466 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:41:36 ID:WebIMNH5

この世界そんなんばっかだな!>上手くやれば大丈夫で事故
何せ最古の邪悪ですらそうなんだからな!なぁ、マナボ様!?

4467 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:41:43 ID:1hDtGagT

ペテ公は対策しないと出力で五大クラスだからなぁ。それに永劫英雄もいるとなると
軍動かしてもきっつそう。同じとは限らないけど統一時空で出てた魔星以外のは何がいたっけ?
ユグドラは覚えてるけど。ヤバいの多そうなんだよな

4468 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:41:53 ID:+JKP8OdA

やはり迷宮ごと壊れた幻想で大爆発させるしかないな

4469 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:43:42 ID:Ope4vX88

けど盛大に上手くいかなかったのだな…

4470エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:44:11 ID:4bVQjLMl

ペテ公も力の種は割れているし、ちっひがやった方法についてもアレは別にちっひじゃないと
出来ないわけではないので対策が取れない程ではないのだ。
それでもまともに戦うとくっそキツイのは間違いないけど、情報無かった最初のバトルに比べればマシ。

4471 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:45:08 ID:EfJzDJuT

情報あれば対応できる人たちだからねw

4473 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:45:37 ID:IxD5A5v/

畜生院やクソエルフの末路は人間の認知の限界を感じる
本人視点で完璧でもどうしたって綻びは出るんだなって
マナボ様はなんといったらいいのか

4476 :梱包済みのやる夫:2019/07/04(木) 02:49:09 ID:0I9JyIE9

畜生院やクソエルフは完璧に見える中にある小さな罅
マナボ様はスケールと綻びが大きすぎて綻びに見えない

4477エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/07/04(木) 02:50:43 ID:4bVQjLMl

マナボ様のことをガバガバと言うのはよせ、、!









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/07/07 18:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(5)
>[ 34363 ]
畜生院がガチ畜生過ぎて草枯れる
娘がいてくれたお陰で人間性踏み留まった感
[ 2019/07/07 20:18 ] [ 編集 ]
>[ 34364 ]
邪教に洗脳された集団を思い通りに動かそうなんざ、軍神は出来てもそれ以外の人間には出来んだろな
ノッブも面と向かって無理とは言わんが後の事考えたくもないわなあ
[ 2019/07/07 21:44 ] [ 編集 ]
>[ 34365 ]
モーさん死ぬなりでショック受けたところに洗脳ビデオかまされる恐れもかなり高いしね
というかそれこそが教団の常套手段だし
[ 2019/07/07 21:47 ] [ 編集 ]
>[ 34366 ]
マナボ様はきっちりキュッとしまってるイメージではあるがどこか抜けていておもらししてしまう感じではあ(この先は読めない
[ 2019/07/07 23:23 ] [ 編集 ]
>[ 34380 ]
常識的に考えて暁攻めに動員されたとして、その後貴族が絞め殺されるのは目に見えてるわけだからなあ
そうなると攻めてる途中で帝国首都でクーデターを起こすか、起こすのを制圧するかのチキンゲームをすることになるし
あとわりと教団のこと甘く見てるよなこれ。最終手段地下神殿の一斉爆破とかあってもおかしくはない
[ 2019/07/09 13:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター