魔剣物語 Wアナスタシア(仮) その9 やるぽん!

セイバー第8回 なるほど、倫太郎のスイーツ好きはこの日のためだったのか!と思ったのに……ブラーボと城之内のそっくりさんとか…… 他にも色々あるけど、とりあえず尾上さんのお陰で助かったのに何もしてない扱いは……

魔剣物語 Wアナスタシア(仮) その9

1624エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 21:37:34 ID:62lpcw1q






                         ___     kk,
                      ´___     ` 、 _{ニ}_
                       /               マニ}
                      '     /         \/ V⌒ヽ
                    /     , /´⌒ ヽ ヽ    ヽ {:   |
                /  、'__/|_|_    .| |l     | :..  |
                   /   | | | |    -|-ハ―   |  |  |          【※妹が暴れてると聞いて胃にダメージがキてるお姉ちゃんの図】
                  / ィ l  ャ芹うミ   ィ==ミ、  | |  |  |
                 ~´ | |  | ∨ソ    んハ 》  , .|  |  |
                  | |  |/////,//// ゝ-'/  /  ' |  ヽ
                     ヽ|、込、         厶イ  /   、\  \        【※ぼちぼちやりたい】
                    \|\ v  つ  u / /))   } 丶
                     _|__マ≧====≦- / ¨イ    |   \   \
                 /|//| ∨♀)     / | __  \   丶  ヽ
                   |//|  ||      _。s≦/ハ   \   | |\|
                  /   |/   ∥      /////,/ヽ     ヽ/_ノ
                 /        〃       ///>'~   ∨   \\
           _⊂ァ=--__ .   ∥     _ ̄´       |      |⌒
             〈/ ̄{二二二二〉<|| ____´          .|      |
             〈/´_マ二二二ソ   `` <::::::{\-_      :|      |
           し'/-/ /''~ ̄`\     `` ̄マー->、   .:|  |\|
               |_八 \  _ -''\     |  〉-----}、  、 ノ  `
              \-二_ヤ´ V ̄||\   , /ー----/ \ \
              |  ̄    }--||-->‐く_/----./    \  、
              |         .八ー||------- ̄ ̄´-`ヽ    \ \
              |        /--ヽ||-------------ノ-}\     ̄`ヽ
              |      r'ー---∧-----------/ーノ.、::\      \
              |  _/|----/ ヽ---------,-/::::::::ヽ:::〉/ ̄ ̄\  、
              |  | :::::/マ--/:: ̄|´\-------/::ヽ::::::::::::ヽ′       \|
             /⌒'<::::::::::マ/|::::::: |::::::::丶----/::::::::{ ::::::::::::::〉
                / V::::::::::::/:::::::::|::::::::::::::\_/::::::::::::ヽ:::::::::/
                  /    ̄``〈::::::::::::〉:::::::::::::::::|::::::::::/ ̄l ̄
                        ヽ:::::ハ::::_/¨¨¨¨¨¨´   八
            /         / ̄´ |        /
              /         /     |          /


.

1625 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:38:02 ID:gAeshM6n

わあい

1627 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:38:05 ID:PVoaOsH1

わーい

1628 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:38:21 ID:Bu2SB69c

アゲハさん並みに躊躇しない妹よ

1629 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:38:27 ID:HGPk50ff

わぁい
妹が短気の子じゃったか

1632 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:39:54 ID:DOyN7J6N

姉貴かわいい

1633 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:40:07 ID:QcB8/Oai

先祖か子孫にアゲハさんいるわ

1634 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:40:46 ID:jfDW0EvQ

わあい

1639エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 21:41:42 ID:62lpcw1q








                    ┏                                             ┓
                    ┃                                                ┃
                    ┃                        ナインシスターズ              ┃
                    ┃   ――――――マーリンの高弟たる《九人姉妹》、その序列6位。   ┃
                    ┃                                                ┃
                    ┃            ウィッチクラフト                           ┃
                    ┃   オーガスタ家は「魔女術」の大家である。                    ┃
                    ┃                                                ┃
                    ┗                                             ┛







    { / ! |マ | ヽ、  _  /  / ヽ、_,..ィ77ハ、.      ヽ ヽ        }圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\  ̄ヾ 、
    | イ Ⅵ! ヽ!从Ⅵヽ、 / _/,.二二///////\     ヽ‘,       /圭圭圭圭圭圭圭圭_圭圭圭\
    | {  Ⅵ    / // { r7/// ////////////`ヽ、  ', }、 _  /圭圭圭圭圭圭圭、圭圭圭圭圭ヽ
    | |   ヾ   / イ{,' /| |/// /////////////////ヽ、 リ \ ,:'圭圭圭圭圭圭圭圭 \圭圭、`ヽ圭‘,
    | |      _,...::/ イ /////イ/////////////////// }\   /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\\ ',  ` \
    ヾ!     /:::/ ´:::,イ/////,j!////////////////////!   /圭圭圭圭圭圭圭、圭圭圭圭\
       ,:´:::::::::::::::::::::{ |/////|/////////////////////  ,イ圭圭圭ニ、圭圭圭圭\圭、 圭圭 \
      ,:::::::::::;;;;;;;;;;;;;; | !/////!/////////////__///、 /圭圭圭圭圭\圭圭圭圭',圭、\圭圭 、
      ',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |/////\////// ̄ ___ノイ ,.イ圭圭圭圭圭圭圭ヽ、圭圭ニ} ヾ、  `ヾ、 }
         、 ;;;;;;;;;;;;;;;;; | |///////`ヽ//  >'´   ∨´ ,イ圭圭圭圭\圭圭圭 ‘,
           r ,;;ー;;;´| |/////<\/∨\イ       {/圭圭圭圭圭圭、圭圭圭‘,
           | {:::::::::::::| |//////\_>////∧     ヽ圭圭圭圭圭圭圭',\圭\}
          _|Ⅵ、:/ニ! !///////>'´ _/ _,}      \圭圭圭圭圭圭ニr 、  ,. - ,
          {ハ |:∨ //| ー '´二二__/イ圭圭、      \圭圭圭圭、ヽ∧ ‘ ,  /
        ∨ム' ////////////イ圭圭圭圭ニ、        \圭、( `ヽ、 ヽ ‘,{
          { o O____o」圭圭圭圭、圭 ヽ     ,...-:::::::::::::::`:.、  ヽハ  {/
        //::マ∨////////////`ヽ、圭、圭圭ハ、   /:::::::::::::r-、::::::::ム   ',、___,|
         //:::::::マ∨/////////////,>_ \圭、圭ヽ ,':::::::::::::::ム ヽ:::::::::',_,ィ:::::,イ
.        ///:::::::::マ∨///////// ,イ///>- 、_  Ⅵ:::::::::::::_:::ム  \:::::}:::::::l:::/ }
      ///::::::::::::::マ_ 二二二二////////////////{:::::::::::( ヽ::\ _、j::::::/ /
       ///::::::::::::::::::::::マ ∨/////////////////////∧:::::::::::ヽ `ー-ヽ::::::/ /




.

1643 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:43:27 ID:ed3abpZr

おおう、魔術全般の大家かあ

1647エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 21:45:39 ID:62lpcw1q





               ┏                                                        ┓
               ┃                                                            ┃
               ┃                                                            ┃
               ┃  高祖たるオーガスタは、マテリアル王家の祖である                      ┃
               ┃                                                            ┃
               ┃                           カヴン                             ┃
               ┃  ヒルダ=マテリアルの血縁であり、同じ「魔女団」として共に秘儀を授かったという。   ┃
               ┃                                                            ┃
               ┃  そしてヒルダが自らの祖と同じく民草を守る道を選び、オーガスタは             ┃
               ┃                                                            ┃
               ┃  更なる研鑽を求めて魔導の高みを目指した。                            ┃
               ┃                                                            ┃
               ┃                                                            ┃
               ┗                                                        ┛




                     /ニニニニ/  /ニニニニニニニニム
                        /ニニニ/   /ニニニニニニニニニム
                 _.{ニニ/    /ニニニニニニニニニニム
                    /rュンイ       /ニニニニニニニニニニニム
                 レ'7イァ ト、   /ニニニニニニニニニニニニム   ,イ
                  r、_/ / ,イ | ヽ /ニニニニニニニニニニニニニニム / |
               > ∠ノ / |  !/ニ,-、ニニ/マニニ,-、ニニ/ヾニニ,-、ニV  |
                  `ー―一´  j  ヽニ/ハ Yニi  i二/ハマニi  iニ/ ハ Y/  i
                     ゝ、 イニヽY /ニi  iニヽV/ニi  iニヽY/ニト ,く
                      _乂`゚ヾン iニ〈  〉ニj .iニ〈  〉ニi イシ゚´乂_______
                _-==ニニニ≧z、 `'ー´rァ`=´r-y`=´rィ`一´ ,z≦ニニニニニ=====-、_
         _..-―==ニニニニニニニニニニ≧ー―--====--―一≦ニニニニニニニニニニニニニニニ==ー--ァ
    _-―==ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ7ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ー==ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ<  ;`マニニニニニニニニニニニニニニニニ=一"´
\: : : : : : : : : : : : : : : `ー=ニニニニニニニニニニニニニニニ〉 ; ハ⌒マニニニニニニニニニニニニ=‐''"´
  `,イ:_:_:_:_: : _ ‐ ―― - 、, -ヽー ´_イ / / `;マニニニニニ/ /__....\| ヽニニニニニニニニ=‐''"´⌒   ,イ
 //  _ - ''"  , --一 ´    `, ̄  | i i  i.ノ`ヾ===/レ'  ̄ ̄ / / ,' \ ̄、 ̄\ 、  \`ー--- ' /
.〈 ( / , -- '" _ --―一_´_ /______| i ハ  ト、_  ゝ-く      / イ /__|  `ー`.__\ `、   \`、 ̄
 Y  / , --"     {ニニニニニニニ|/ニニゝ_l-イ´          イ///ニヽニニニニニニ} \.  \\
./ / /     ,-=ニニ`マニニニニニ\ニニニ(_)≧、  (⌒) ィ≦(_)、イニニ/ニニニニニニ/ニニ=-、.. \\
{ィ  /    ,-=ニニニニニニ`マニニニニニ\ニ/ /ニ/.:〕>ー<〔:.ヽ\\ニ/ニニニニニ≧´ニニニニ=-、. \
;  /   /, ` 、ヾニニニニニニ`マニニニニン /ニ{ノ.:      :.ヾ}ニ\\ニニニニ≧´ニニニニニニニ=-、丶
 /  //   ヽ `ー========-、`マニニ//ニニ≧、_____,s≦ニニ\\ニ≧´ニニニニニニニニニニ//
./  //      /:: ̄`ー―--、`ー`Y //ニニニニくロフニニニニニニ\\ニニニニ======-一'-'
,  //      /__ :: :: :: /   `>-/∠ニニニニニニへ\ニニニニニ/ヽニニニ\\< ´  ̄ \ :: :: :: __ヽ
  ;/    /./: :\_/'、__///:: :: ソ ̄∠ニニi ̄ ̄\`<ニニ)_(ニニニニ.\\\____/\_/: :\\
 /    ,' , ゞ、: : :〔 ` 、_ //,/ 7 :: :: / ∠ニ;ヘシ : r―ァ:`ー┬―〈 ̄! ̄ΥY :: \\.\ _ , ' 〕: : : 人
./    / :(ニニヽ: :\___///_/:: :: :: レニ〔: : : : : : Y⌒Y: : : : : :`〕ii\| :: :: ヽ_ヽ. :: \\}___/: :/ニニ)
;     /   ,ゝ⌒Y:,___//∨.::/:ヽ :: :: |二ニ\: : : : :>ー<: : : : :/ニニニ| :: :: /:ヽ:∨ :: ::\\____,:Y⌒ く
    / ./: : : :/;ニ// . :{:::::i:::::::.∨:: iニ〔`-′: : : :(_): : : : :`ー´〕ニi ::∨.::::::i:::}`:--、__\\ニi 、: : : \
:   / Y.: : : : ://∨ /ニ{: : : ヽ、:.ヾ:::::.∨ iニニ\ : : : : : :Y : : : : : : /ニニi ∨.::::::/.:/ : : : :}ニニ;  ',/ヽヽ : : : :.Y
:   /  j: : : : : :{ iニ} /ニニヽ_:_: : ;`、-、<\ー、ニ) : : : : : : : : : : : : (ニr―/>, -,イ: : :_:_/ニニ∧ iニi }: : : : : !
  /   .ヾ: : : : ヾヽi iニニニニソイニ\\\ヽ¨、: : : : : : : : : : : : : : : : : ゚////ニト 、ニニニニi ;ニ//: : : /
: /  /ニニ`ー-'//ニニニニ/ニニニニニ}_.ハ_〉-'\: : : : : : : : : : : : : :/ ` 〈_ハ._{ニニニ\ニニニ'_, ∨-―く
/ ,/ニニニ// ̄ ̄フニニニニニソ ,.: :: ::∧ニ): : : : : : : : : : : : :(ニ∧: :: :.、\ニニニニヾ ̄ ̄\\ニニ\
_/ニニニ//   /ニニニニニ//.: :: ::i:: ヾ: : : : : : : ; : : : : : :`/ :: i:: :: :.\\ニニニニ\   \\ニニ\
ニニニニ//   /ニニニニニ//.: :: /::ト<´. : : : : : : :|!: : : : : : .`>イ::\: :: :.\\ニニニニ\   \\ニニ
ニニニノイ    /ニニニニニ//.: :: /.: ::/ニ∧.: : : : : : : : : : : : :.∧ニヽ:: :.\ :: :. \\ニニニニ\   `Yニニ
ニニ/    /ニニニニニ//.: :: /.: :: ::/⌒\.: : : : : : : : : : : : :./⌒ヽ:: :: :.\:: :: :.\\ニニニニ\    \ニ
´/    /ニニニニニ//.: :: /.: :: :: :/     :\: : : : : : : : : :/:     丶: :: :: .\ :: :. \\ニニニニ\
'     /ニニニニニ//.: : /.: :: :: :: :/ー――--:\;_:_:_:_:_/:--――一Y: :: :: :: :.\:: :: :.\\ニニニニ\
   /ニニニニニ//.: :: ::/.: :: :: :: :: : {         .::.ヾ=イ.::.         } : :: :: :: :: :.\:: :: :.Y \ニニニニ\




.

1649 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:47:36 ID:nktylsi2

魔女の服が全体的にピッチリしてるのは開祖からの伝統だった…?

1651 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:49:13 ID:BFNiXC5A

これステラグロウのヒロイン?

1652エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 21:51:54 ID:62lpcw1q






                     ┏                                                 ┓
                     ┃                                                 ┃
                     ┃                                                 ┃
                     ┃   「高く、魔導の深奥を極め、より高い場所へ」                      ┃
                     ┃                                                 ┃
                     ┃   ナインシスターズ                                          ┃
                     ┃   《九人姉妹》の中でも、オーガスタ家は特に開祖の影響が強い。        ┃
                     ┃                                                 ┃
                     ┃   家名に祖たるオーガスタの名を掲げ、血族の者が自らの名を示す際も   ┃
                     ┃                                                 ┃
                     ┃   先ず「オーガスタ」の名を挙げる事からもそれは見て取れる。           ┃
                     ┃                                                 ┃
                     ┃                                                 ┃
                     ┗                                                 ┛




                                     マニマニマ
                            ___         }////ム
                       ̄ ̄\     `  、 了////了
                  ´   -――ミ  ´ ̄ ̄\ ムニニニニ{
               /   /          `ヽ    丶Y/////⌒ヽ
               /                }    r≦二ア      \
            /  /      /ヽ/|         乂二〈_       \
             / /      /⌒ミVミ!  |     |/ ̄ヘ \
              //    / /`ヽ       |   /|     |    |丶       \
          /イ    /  ./ /  '     /  / .|     |    | | \\
            / |     '   ム芹㍉、   / ./―| - /|  .|    | ┏                                                   ┓
         ′|   |  /(|マ{ _)ハ  , /レ′_/ /`|   八   l| ┃                                                      ┃
           |   l ,  |  乂ノ / ´ ̄う≧x、/  /、|    l| ┃                             ・ ・ ・ ・ ・                   ┃
           |   | | 从""   、       乂ツ 》  / )!  | l| ┃  故に「魔導の才」こそが第一であり、それを満たせないと                ┃
              从   、_|  \  、_    ""/ /)イ_|   'l 从┃                                                      ┃
          / \ |l       \ ゝー ヲ / /´ Vニ| / |/   ┃                                      ・            ┃
            /    N    _ィア´\__∠. イ  __-=-/ ∧    ┃  分かれば、例え正統な血を引く子であろうと容易く見限り、「次」を用意する。  ┃
                 /,ニ{______ヽ_-ニ‐ ̄ィi/ //ム    ┃                                                      ┃
       /       //〈 (0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ィ/// ////ム_  ┗                                                   ┛
      /       / 〈////乂||ノ         ,ィ/////イ//////〉\___/ /  |   イ_,ノア´ __|
     /       /   マ////( 》     _,ィ//////(::::)/////   \____/  ./   |-ニニ| / _, }
    '      /      ,マ///`|!、     ∨//(::::)///////      ∨   .|    /    マニニしLY_ノ
  /      /         { `¨´ .//  ̄ ̄´∨/////(:::)/′     __乂_/   /     jニニニニニ/
/         /         /    //\__  マ'///// /       / __ヽ __/      {ニニニニ/
       /      /    //   ヽ      マi/       /  ´     〕h、     /ヽニニニリ
        /     /  .:}  //                                  〕h、/      ̄/
       ,     /     //                              />ォ´      /
         /       //                           // /       /
      / . /         //                              //|  |         /
     ./ /          ⅳ                         / /ニ|  |       ,イ
    /V             |l|                        /  ./ニニ\ \   /l }、
   ./ {          |l|                          /   /` ー二丶  ー´‐ ' ノ \
  / 八             マ、                       /   /      ̄ ‐`ー―<   \



.

1653 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:53:18 ID:nktylsi2

厳しい家に生まれたのだなあ

1654 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:53:59 ID:QcB8/Oai

うちの親はクソだぜ!!!!

1655 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:55:00 ID:ZxZPxPAG

この学園の理論ではこのストイックさは好ましい在り方やな

1656エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 21:56:03 ID:62lpcw1q






         ┏                                                         ┓
         ┃                                                             ┃
         ┃                                                             ┃
         ┃   ――――その純血主義は、結果としてオーガスタの家を繁栄させた。             ┃
         ┃                                                             ┃
         ┃                                                             ┃
         ┃   不動の双璧たるホーエンハイムとイブリス、それに次ぐ(かつての)名家であった     ┃
         ┃                                                             ┃
         ┃              ナインシスターズ                                     ┃
         ┃   エルメロイに続き、《九人姉妹》の序列4位にまで位置した。                   ┃
         ┃                                                             ┃
         ┃           ウィッチクラフト                           .・             ┃
         ┃   研鑽を続けた《魔女術》の秘儀――――特にマーリンより授かった「翼」により、      ┃
         ┃                                                             ┃
         ┃            ・ ・ .・ .・ .・. ・ ・ ・ ・                                   ┃
         ┃   オーガスタは「大空を支配する魔女」として《学院》の頂点に君臨していた。          ┃
         ┃                                                             ┃
         ┃                                                             ┃
         ┗                                                         ┛




圭圭、                                                   /圭 }
圭圭∧                                                /圭圭 /
、圭圭∧、                                            ,ィ升圭圭 /
 ∨圭圭\                    __                    /圭圭圭 / _
圭\圭圭圭\                  ,. ´     `ヽ、             ,ィ升圭圭圭/ィ圭x-
、圭圭≧、圭圭 }                / /    __  、 ヽ            |圭圭≧'´圭圭/_
 \圭圭圭圭圭ィ                 / ,     { \ }  i             |圭圭圭圭圭圭圭≧'
圭圭`≧圭圭圭 |                } / , /{  、 \`ヽ、              |圭圭圭圭圭圭≧、
\圭圭__,ィ圭圭 {                //イ{ {_ト, { ヽ ゙、ヽヽ \           }圭圭圭圭圭≧ ´
圭圭圭圭圭圭圭!           /イ {十 {、_,Ⅵ 、_,Ⅵ! } ム`ヽ\        ,'圭圭圭圭圭圭圭圭/
`<圭圭圭圭圭ニ、            / / ∧! リ、  _'_ ,.ィリiリ  ヽ  ` \     /圭圭圭圭圭、_二´
  \圭圭圭圭圭',     ,ィrrr-'、/{!r、r 从//}rーr{//! }ィ升ヽ---- 、\.   /圭圭圭圭圭、__  ̄ ´
  _,ィ升圭圭圭圭∧    ////////||//!//リ//::::::::∨j//|////////ハ  ', /圭圭圭圭圭圭圭> 、
≦圭圭,...-ァ圭圭圭圭、  ,{////////マ/////!::::::::::∧、/ハ//////// ト, リ/圭圭圭圭圭圭、圭圭圭\
  ,ィ升圭圭圭圭_,... - ´!∨////////,イ:::::::::マ:::::://:::::\}//////// /` ー 、圭圭圭圭圭\  ̄ ̄` \
/圭圭圭圭> ´    _,.ハ,∨//// /{:::::::::::::::::マ//:::::::::::::ト}`ヽ、//ィ-'- 、    `丶、圭圭、圭ハ
>'´_,ィ ´    _,.<´圭' , ` ¨´/ ,ハ∧;;;;;;;;;;;;/∧{;;;;;;;;;;;;人ハ  `´   \ ヽ、 _  `ヽ、-、__,..,.ィ
rニ´_:::::::},. - ≦ ̄圭圭圭' /    / /}/イ}::::::::://:::::マ:::::::7 \/}       \圭≧、`丶、__}::::}::::(´
_,.ィ::,:{:::/ /´ }i/圭// /    / / |´| r=!:::://_::::::::ヾ、:::{、 } `、          \圭、 \ `ーく::::-:、ヽ、__
. 彡ィ´     /圭イ / イ /   ,' / {! { ∨///∧:://///// !  i          ',\    \::rっ彡'
           /   { /| {  , {  | ∨}二ー----‐'´二!  |  }       ',  ',
                i { | |  { |圭∨/////// ハ、////\リ  | /         }   !
          _,..ィ升| | ! マ  i | //\//////::::::∨///イ\/イ } | ハ  ,:'   /
  ,.ィ升圭圭圭圭圭 リ ヾj \ l///////777´::::::::::::::マ∨////\ / //圭il/  / /圭、__
/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭j/////////_/:::ヽ、:::::,.:':: ̄`ヽ、///\'圭圭/i イ/圭圭圭≧ー-- 、
圭圭圭圭圭/圭圭/圭l/////////´ }::::::::::::::::: `:::::::::::::::::::: {\///\ ヽ/\、圭圭圭圭圭圭圭\




.

1657 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:56:40 ID:pfachb2k

マナボ様が授けた翼…?

1658 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:57:00 ID:BFNiXC5A

インブリードはまずい

1659エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 21:57:35 ID:62lpcw1q









                  ┏                                                       ┓
                  ┃                                                          ┃
                  ┃                                                          ┃
                  ┃                                                          ┃
                  ┃  ――――しかし失墜は、まったく予想もしていなかった場所から唐突に始まった。   ┃
                  ┃                                                          ┃
                  ┃                                                          ┃
                  ┃                                                          ┃
                  ┗                                                       ┛






               { ヾ .l           ` ´  /l/
              \:;、       i〉     /;:.}
                ヽ-       ´      /
                 レi 、  t‐‐‐ ァ  /
                 i-l .\  ` ´ /
                -/ミ,,\;::::ヽ. _/::l-,
               /ヽ、ニ\l \::::::::::::/l‐、
            , -'"l/// l ヽニl   \:::/_ i \
    __,,.. .-‐ '''//// l/// ヽ   ヽ ,.+''’--l l` ヾ.\
   //ヽ、////////// l////ヽ、    ヽニ二l  i//\`ミ,,、
   l/// ヽ、//////// l//////iヽ、    ヾ--〉  lヽ//.\/`ヽ- 、
    l//////ヽ/////----//////、ヽ、   仁ニヽ  l=ヾ//ヽ/////ヽ
    l///////ヽ、//ヽ、////////ヽ=ヽ、  l二二ヽ /ア-////ー,/// l
    l/////////ヽ///ヽ/////////ヽ==ヽ、l二二 / / ィ.l///О l/// l
   ///////////ヽ///ヽ/////////ヽ===ヽ / / / ./ クi/////l/// l
  〈////////////l////ヽ//////// ヽ、=/ ,ィ / ./ /.l:::l////.l///.l
   l ///////////l//////ヽ////////l::ヽ ,.+  〉 .(  i::::::l////l///.l
  ////////////.l////////ヽ///////l    / / ( l:::::::l////l// /
  l//////////////////////ヽ///// l   / /   /:::::::l/// l///
  l////////////////////‐ 、/ヽ ,.+' ‐- ヽ    /::::::::::l///.l//




.

1660 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:57:55 ID:yZeb3kvB

ディアーチェをじっと見る。

1661 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:57:57 ID:QkuV5eB6

(かつての)名家
草枯れる

1662 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:58:09 ID:Bu2SB69c

畜生院!

1663 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:58:24 ID:9hoMxa9P

畜生院!

1664 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:58:38 ID:BFNiXC5A

またおまえか!

1665 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:59:09 ID:ZxZPxPAG

この時代の悲劇に、大体関わってるキーマン

1666 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:59:35 ID:QstJJf3G

ケイネス先生が突っかかっていったのも航空魔導隊がなんやかんやだったな

1667 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:59:41 ID:5XHuvidU

まーたお前かwwww

1668 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 21:59:56 ID:ed3abpZr

父の方が悲劇の魔王にふさわしいちゃうん?

1669 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:00:13 ID:+zFRJIkv

畜生院!!

1670エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:00:26 ID:62lpcw1q




                            ⌒`ヽ、
                                  \
                  ⌒`'ー-=ニ二 ̄``ヽ、  }}}
                   ,. ''"~ ̄     ̄``ヽ\///
                 /   _____\∨/、
               /     \        /   `ヽ,\
.                /         `¨¨¨¨¨¨7 /`ヽ,│
.                >   /      ////  │}ノ   |
               ⌒7 //  /  //|      /|   │
                   /   /  /=≠‐-ミ |    //|  |
               ⌒)/|/| .//宏ぅix,/|  /∠二|  | ./      ┏                                        ┓
                     {ニ|/   ゙'ー'゙   |//f宏^'|/|/       ┃                                        ┃
                     \__,           {  ¨¨´//        ┃   戦争の申し子、《軍神》アーサー=ペンドラゴンが考案し   ┃
.                ___| ゙、          〉    /´            ┃                                        ┃
            /⌒\ニ二|ノ|\   、_   ,              ┗                                        ┛
            _/ニニニ\ニ{ ̄``'\   ̄   /ニ-.._
.           /二二二二二\``~、、 \__,,. '^':,ニニ二\
.         ''"~ ̄~"''‐-=ニニ=‐- .,,_{``'~---イニニニ二\
        ,          /^\二二二`ヽ、0  ̄ ̄|_)\ニニ二\
.       /       ´     {\ニニニ二\ ̄ ̄__\ニ二二}`丶、
      /   /     /       ゝ,_\ニ二二_,>'´    `'ー=ニニ/    \
.     /\ /_   /           ̄}\ | ̄           ∨      `,
    /─  ‐-   ./          / //          (⌒    \     |





                        / ⌒>''"⌒`ヽ、      \ \
                 / ⌒/          \         ヽ
                  /   /                      、
                /  ノ(三_          }        l  i
                   //     `ヽ、               |  }
                //          ヽ      l          ;
                  {/  /   |         |    ヽ    {
                  {  ∥ || ||| い      ::.    ┏                                                     ┓
‘,                  Y /|   {| ||| ト l   |  ::.   ┃                                                      ┃
 ',.                } {人,l,,,{\__代T从,}┼   |   ゙、   ┃   そして六将軍の一人たる那須 玲が形にして見せた「空戦魔導士」という概念。   ┃
 ‘,.              l/ }  {::、  )汽fぅx、}         ┃                                                      ┃
  ‘, |               丿 ハ::}    ~~ j   j     }  ┗                                                     ┛
  ‘,                / ノ       /   ∥    /  /~'゙
   ‘,               /  / 个ー 、__  /  ./{ } } /彡イ
   ‘,.              { _{ 人  \ ̄ { j { { . ,.ィ`  ̄} r.<¨-=≦,
    ‘,              \ \ )ノノ 个ー从{..xi〔     }(_ヽ: : `´<_:∨
    ‘,                      __.....__  -――、ミとV: : : : : : :.}
     ‘,           _   =-    ̄∨      `ヽ¨`   ‘, ',ム: : :, --ミ|
.         _   =‐    ̄          ,ィ.     '.        | |‘, Y/|///|z、
.  =‐    ̄             _,ィ/      ',        | | ∧{>‐‐ミ/,}
       ‘,            xi〔l/       ',       } .| l .∧|   .{|i|
ヽ       ‘,           ,イニ/         i      ./  | |    ヽ i┴―┐
.┴ ミ.     ‘,       _ムイ  -―――――‐┤,..   /  | |  ./ }ィ|    |
.//>`..,    ‘,        {             ,.。s≦--‐    .// /   \   ,!
.//{   ` ‐-,zz-ミ,-、_r '           /二二メ=- ___// ´      ∧--ミ|
.≧s。,  i<三>ミ//  { \       .ィ升ニニニ/     ̄~//ミ=-  _    ヽ ∨
  ` ‐=|i「/!Y///,/  |  )     xi〔ニニニニ/       //!  \      ̄ ̄  /
     |i|/,|,|//{/{   ヽ /    /ニニニニニ/       //|   .\       }



.

1671エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:03:51 ID:62lpcw1q



                               ┏                                            ┓
                               ┃                                            ┃
                               ┃                                            ┃
                               ┃   そのまだ生まれて間もなかった未成熟な概念は、            ┃
                               ┃                                            ┃
                               ┃   更に一人の「天才」の手によって一気に段階を推し進められた。  ┃
                               ┃                                            ┃
                               ┃                                            ┃
弋≧x                            ┗                                            ┛
弋 三≧x
  ≧≠=≧x
 `マ三三三三> 、              .    ´  ̄ `  .             /{
   弋三三三三三>、             /            `ヽ             /.人
     `マ三三三三 ハ           . '                 \         ///て
       `マ 三三三ハ       /      / /        丶 ヽ     .イ //.メ
        弋.三三三∧      / .i   l l / ∧.    Y     Y ハ.  厂/ //そ
          >≠='/ヘ    /l |   l | } !`メ、   l  ヽ   !.  i / / / ┏                                            ┓
          `マ三三. ∧     | i  | |ムル' 从   }ィ升ヘ   !  jNY / // ┃                                            ┃
              `マ三ニ∧     l.! {   ! !{乂j>くN i ムハ :|X<|. リ リ///て  ┃                                            ┃
             >≠ 入   从 ! 人.从ヽ_ソ 人ル'iフTア jX<.!ル' ム//く´ ┃  ――――人は空を飛べぬ生き物であり、仮に               ┃
                /⌒マ三/\  ハトvヘ \.ハ    `ー' .イ l|リ ム//⌒  ┃                                            ┃
                     )三三 \ 入:.::::\:\}、_ _. '   .イ .! リ.イ //「    ┃  魔法で飛べたとしても、其処を支配するのは人間ではない。      ┃
                ⌒マムj><⌒Y.::ヽノ \  . イル! jル'// //メ     ┃                                            ┃
                   x<二二二二「 ̄ ̄ 77⌒「 「{ //ムメ´      ┃  そうした先入観から、技術的には「停滞」していた              ┃
               厂 ̄二二二二二二}二二//⌒ Ⅴハ ⌒          ┃                                            ┃
             ∧ 乂二二二二二 .7.ニ二//o i ∨.∧、            ┃  飛行魔術の分野はこれを切欠に爆発的に成長を遂げる事となる。  ┃
             〈ニ\ _____ /二二//⌒ j⌒ ∨∧\          ┃                                            ┃
             ∨二二二二二ニフ 二二// >メく  }.Vハノ.〉        ┃                                            ┃
              } 二二二斗 <二フヽニ/// { { | Ⅵi .Vハ/   /\. へ  ┗                                            ┛
         ____ン 二二二 ム二二 イニ{ i.   l | | ノ !|/}ハj.  /. :: : ::\ヽr─<
  ,ィ爪´  ̄三三三ヲ二二二フ/二二二二二l |   〉〉〉 リ ! l|/. :: : :: :: :: :::..:乂-  ヽ
// / //∠三三三く 二二二7.ム斗≠≠テ≦j jヌ厂 .X  ∧ j .l| . ::: :: :: :: :: : :: :: :\ー く
// / // メjノjメ⌒}メ 寸二ニ〈   ` ̄ ̄ }厂__ヲニ{ニ{{{ ニ! Ⅵ__jj. :: :: :: :: :: : :: : : : : :::.>‐‐.>
/メ}イ/⌒        `寸二.\     ム二二二二..||| 二 { . :: :: :: :: :: :: :: :: : :: : : /.:::X
}メ⌒               寸二 \ __ /二二二二二||| 二 |. ::: :: :: :: :: :: :: :: :: :::/.::/
                 マ二 Ⅴ . __ _ _ _.Ⅴ〉 二{ . :: ::: :: :: :: :: :: :: /:::/
                  マニ.//´        } 〈二二「 ̄ `ヽ . :: :: :./.::/
                     乂jr' ──────'} /__j o   V.:: /:::/
                /Y / _____o / / __ {^ー─‐ヘ '.:::/
               /乂// ´        o /二{{ 二入 o __ X
             .イ 三フ '             / 二キ 二ニ.\     \



.

1672 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:03:51 ID:nktylsi2

質と量を兼ね備えた空の支配者達か
いくらオーガスタの魔女が高く飛べても、戦争屋には関係無かったんやな

1673 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:04:38 ID:9hoMxa9P

空はオーガスタの専売特許ではなくなったんだなって

1676 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:06:07 ID:Bu2SB69c

空を飛ぶ魔術師っていう戦術が生まれた以上、それに特化してた魔法使いはそれのすごいだけで特別なものではなくなっちゃったか…

1678 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:07:59 ID:RopKwga9

兵隊クラスで運用されるまで陳腐化かぁ

1679エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:08:07 ID:62lpcw1q




           ┏                                                         ┓
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃   ―――――そうして、オーガスタの威光は大きく翳る事となる。                ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃   今や《魔女学科》の事を《空戦学科》などと呼ぶ通り、「魔術による飛行」は            ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃   普遍的なものとなり、研究する母数が増えた事で技術的な革新は日夜進んでいる。   ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃            ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・                               ┃
           ┃   オーガスタの技術的優位性は失われた。                               ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃   むしろそうして生まれた新たな技術を受け入れる事を拒み、あくまで自家の        ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃   秘儀に拘るその姿勢は「時代遅れ」とまで揶揄されるようになった。               ┃
           ┃                                                             ┃
           ┃                                                             ┃
           ┗                                                         ┛




─r---乢: :\ ̄\〈: |i/  \. ∨ ,   └゚イ人    キ从ハ )\/─-- -──=ミ: . .._/ /
_乂_:_:_:_〕__ニ=-  ̄ // )\ト  __   必: :|i:,    ∨/xヘ           >'´,、<
          _,..<㌣'  / / \_>、。s≦:|: :| 癶   ∨⌒ヽ  ̄二二二二 ̄_、-⌒)
_,,.....  -─<: : レ'´   / / /´∨i:i:{ ̄::::川'i:i:i:∧    、             /
      >‐‐ァ ´    /ムィ─-}>〈::::::∧リi:i://:ヘ   \          /
       > ´    xf〔∨ ノ>‐,人::::://∧V/i:i:i:i:i:\   \      。 ´     /
     /    _,、く⌒:::::::レ'´∠「i:::::://i:i〈i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミh、   \__  ‐   __,.-⌒::
   / ,、-‐⌒   丶>'" ̄γ´ ̄丶〈^\i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ  > ´  _,、-=ニ__%⌒:::::::_
    /      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\\:〉i:寸i:i:i:i:i:i:i:_,.‐⌒ _,..‐⌒>、`丶`ヽ、γ´:::
.../   /      ,.::::::::::::::::::::::,′::::::: ::::::::::::\〉\У=- ⌒_,..-二=≠⌒::::::::::::\ \ \::::::
/  /       {:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::jI=-¨_,.。s≦i:i圦_:_:_/::::::::::::/⌒'ーヽ '.  ::::
   ′     ,八::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::_ - ¨rセ7アi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉: :⌒'ー-≠こ二 ̄: ヘ :|  |::
   |      //xヘ::::::::::::::::::人:::::::::_ - ⌒::::/::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒'< ̄〈: : : :.:.::^⌒〉川   |:
   |     〈〈{i:i:i:≧=‐=≦ ハ><_::::イ「:::::∨i:i:i:i:>─ ∧_:_:_:_:>‐ 二ニ=‐<_/ リ  ,ハ
   |      Ⅵ´ ̄7::::::_ -「「::V∧:::::::::::::| |:::/二√_ -‐〈:∧⌒丶、: : : \: : : : / /  / }
   |         ><:{::| |:::∨∧::::::::::| |'´/Li:i圦{{  {:{Wニヘ   .≧=‐ \/ /  / ,√
   |       _ - ̄  ヘ| |::::::∨∧:::::::: ̄:::::::{\\} }} {ハニニニ\    /  /  / /
⌒⌒ヽ    /'´    /∧ |:::::::::∨∧:::::::::::::/ヘ/,/{ }} {{ ∨ニ三>ー/   /  / /_,...
       //    /_/ニ\:::::::::∨∧__////ニ', .}} }} ∨三三ア    /  / /ニニ
     / ,    /ニ/ニニ〈〈`¨¨¨¨´ __///ニニ∧.     ∨>'゙    /   /ニニ/
    / /   イニニ∧ニニ〉〉 ̄ ̄::::///ニニ/‐',   _ -       / /ニニアニ
  /      /コニニ∧.Wニ//:::::_///ニニ//ニニム -⌒         //ニニアニニニ
     /     /从ニニ{ ∨ア/:::: ̄\</ニニ//二> ゚ _ -‐キニニニ二二二アニニニ
 /  /   /{ニニ\‐ト 弌':::::::::::::::::∨ニ>'"/ニ㌢ 。s≦ヘ  '∧ W三二ニニニアニニニニ
   /    イニ∧ニニニ刈::\`二二二二二ィi〔ニニア/ニニニ∧ '∧∨ニニニニアニニニニニ
..| /   /ニニニ\ニニ| |:::::∧ ̄ゝ _ 广ニニニ/'三三三三'∧_,∨∧ニニニア二二二二二
..| /  ./ニニニニ\| |.:.:.:.:∧    /ニニニ三三三三三三〈::::::::::: ∨ニ/ニニニニニニ



.

1680 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:08:54 ID:ed3abpZr

技術ツリーを進めなかった結果かー

1681 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:08:56 ID:9hoMxa9P

家系の秘伝で飛行機の作り方を隠匿して悦に浸ってたら
いつのまにか戦闘機が出回ってたようなもんなんだろうか

1682 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:09:07 ID:aQB9HOe/

しかもやったのが高祖オーガスタの本筋たるマテルアルの末裔っていう
これはいい面の皮ですわ

1683 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:09:15 ID:ZxZPxPAG

マナボ様玩具に人間が追い付いたとも言えるのか

1684 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:09:36 ID:fnZBSqdm

畜生院の影響大きい……大きくない?
一人で抑止力やってたステラとは質がちげえ

1686 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:10:27 ID:Bu2SB69c

>>1684
アイツ個人としては強くないけど、技術ツリー発展させまくって強い奴投入してぶっ殺すマンだし…

1688 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:10:42 ID:HGPk50ff

時代の波で失われる職業もある

1689エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:11:01 ID:62lpcw1q






                   __ _ __ __
               _ - "´ ̄´          ~´ヽ,
               「   、 ヽ  l       / / / ハ
           l    、 ヽ トヽ l  i | | i  / / /∧
             ト 、_\\ ヽヽヽ l | | ||/ /ノ/ ハ
          三二 Y冖┴--ヽ.」⊥⊥L∠ -ーヾオ
           } ィ彡≦{                   }ミ!
           レ'///ハ               i!|          ┏                                             ┓
           |/////   _,.       、._     !        ┃                                               ┃
           レ'〃// r''"´ , -┐   r-、_  ``  |          ┃                                               ┃
           /`ヾ /,′r‐rニニ∠‐ヽ,_ノ_へニニ‐┐l         ┃   故に多くの者達は侮るのだ。                          ┃
            | ^>、マ={| _ ィニニミ├‐十Kニニヾ、.|=}         ┃                                               ┃
           l 、 (〉i} └ ¨´──‐┘  !ー──`┘|          ┃                                               ┃
           ヽ ーく            |         l         ┃   「オーガスタは所詮、かつて切り捨てたはずのマテリアルの血に   ┃
              \__         、 _イ       ′         ┃                                               ┃
              } ヘ      ,.,.,;;;';;i_l`;;,,..,,    /          ┃    空の玉座を奪われた、「時代遅れ」の魔女だ」と。            ┃
           _」  ゙、    r─一ー¬ーァ   /            ┃                                               ┃
          /   `丶、ヽ    ヽ ̄ ̄ ̄`マ  , ′           ┃                                               ┃
           /   _  ``\   \二二/ /                ┗                                             ┛
      ,.、-‐'"´ ̄    ̄`丶\  `ー一'’/
    ./              弋ル州リカ″ _
  /                _ >-'一"´   `丶、 -‐-- __
 /           --一 ''"´            /        ̄ ァ─-- , --  _
/                               /           /   /





                                   _ , -- . _
                    _               , :<: : ',: : ; : : `: 、                 {:.、
               , :´: : : `:´: : `: .、            /: : : : ヽ ', /: : , :´: \          乂::ー―=ミ::`:....、  ノ
             /: : : : : : : : : : : : : \      _ . .イ: : : :`: .、:W :/: : : : : :',      、_ ..。s≦::::::::::::::::::::::::::::::::::Y::{
           . : : : : : : /: : : : ヽ: : : : : '.     }: : :/il厂 ̄ ̄ 、v ,  ̄ ̄ {ilil|      >:::::::::::::::::::::::::::;ヘ ::::::::::::::::::,
        /: : :/: : : 人: :}: : :/、: : ', : : ,      ヽ:人!l〉⌒ ー‐' ー '⌒  Ⅷ、      ⌒ 7:/ 、::::::彡ヘ::} ::::::::::::::::::',
          {: : :/ : / )八:/ __\ ', : :}      { 、|l  ィ丐ミ `´ ィ丐ミ  }⌒}       〃=ミ ~´,  j:厂}:::::::::::::::}
        V: {: :/ィ≠ミ  }i ´⌒ Y: : ;      _', {      |       j ノ         _{ ィ=x   / ィfニヽ 乂::::::::::/
         ,Ⅵ:イ =・=    =・= |: :/_、_ 。s≦ニ乂}   r  ^ ^  ┐  /_≧s。   //}  叨}    ャょ   }:/^Y
          人ヽ:∧ ⌒   | ´ ̄ j /ニニト ニニニニ| 、   トェェェェァ  厂ニニニニ≧{ {_j   丿   ゞ'    / 7 }
        イニニ\ヽム __  ′ ┐〃ニニj lニニニニ|  ヽ', ゝ二ィ //|ニニニニニ∧ 八 r (  人__      イニ≧s。
   r≦二二ニニニト、 ! ト=イ  イ二ニ/ 八ニニニ|    〉、__ /  |二二二二/ } v∧ Уニ=ァ ′ - ´ |ニニニニ≧、_
   / \ニニニニニl \  `ニ´/ !ニニ/ 〈\ニニニl  /ヾ    ∧ ,|二二二/   { V_} 乂_ノ  //   /!ニニニ/
.   ′   寸ニニニ!   >―く/ヽ lニニ/   ノ',\ニニl∨   VニV  V |二二/,′   ∧ vゝ __ ィ     / :|ニニ/
  |       寸二二l / ≧示{   !/ /   ',  \ニl     {llllll}   |ニ/ ,'     ∧ ∨/ ∨__\  /  jニ/  ノ



.

1690 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:11:16 ID:KyNA0YOc

工業が発展して職人が消えるあれ

1692 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:11:37 ID:kzb/UZ19

結局実戦的な運用が一番発展させちゃったんやなって
まあ概念考えたのが千年先まで通用する戦術家だったのもしかたなし

1693 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:11:48 ID:HGPk50ff

うーんこのイキリ面

1695 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:12:11 ID:L2mIm0tH

だからといって君達より弱い理由にはならないって発想がないから月枝?止まりなんだろうなー

1696 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:12:18 ID:K9f3wzy2

けどそれって個人の戦闘能力とは関係ないよね

1699 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:12:49 ID:HE52oBKs

陳腐化しただけで積み上げた練度と力は一切翳らないんだよなぁ……
最先端の更に先を切り拓くトップランナーならまだしも

1700 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:12:57 ID:IJLHtgxl

ほーん?じゃあおめぇら凡人はなんぼのもんなん???

1701 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:13:31 ID:Bu2SB69c

戦術周りが陳腐化したとはいえ、脈々と受け継いできた魔術の業は別になかったことになったわけじゃねぇンだよなぁ…

1706エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:14:27 ID:62lpcw1q






                     ┏                                       ┓
                     ┃                                          ┃
                     ┃                                          ┃
                     ┃                   ソ レ   ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・      ┃
                     ┃   ――――そして彼女は、「侮り」を絶対に許さない。    ┃
                     ┃                                          ┃
                     ┃                                          ┃
                     ┗                                       ┛






   ァ-、 `ー,.ィ'.,  ヽァ:::::::::::::::{ ∠___/ | i! ヾr   ヾ/ル' |.  ゞ、|:::::::::::::::::::::::>  : 〈  {.: .: .: .: .: .: .: .: \  }/ _/. . //. .
  .八  ` <:::::::::'.,  ヽ::::::::> ´:.:.:.:.:.:.:`ヽ!   メ ニ イ | |    リ\::::::::::::::::::::>   : 〉 /.: .:-=ニニニ=- :. :. 〉// :. /. .
    > .  ` <ヽ =イ::`:..、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. "´ ̄)i≡{___.i! |、. ヽ  /::::::}):::::::::::::::<    : / {_.:-=ニニニニニニ=-:/〈: :. /. .
  ャー- ..,, __ >.、ノ::::::::::::::::::::`::ー-ァ ´    イ::;;:::::::} ト,l/:.丶ヽメ::::::::´:::::::::::::::::::::ヽ  :〈   -=ニニニニニニニ=-  \{: .: :
   ゝ.,, __  ̄)::::::::;:'::::::::::::::::::::::ゝ,...ィ≦´} }::::ヽリ ,::::ヽ.:.:.ヽ ヽ::::::::::::::::ヾ:::::', ̄    :} / ̄-=ニニニニニニ=-\   〉:. :. '’
        ,..`く::::::::'::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:,;.:.://::::::::} /::::::::::!:ノ   ' ;:::r.、:::} ヾ:::}    // .: .: :-=ニニニ=-:. :. .: } //:.
     ,.. ィ´ ,.- ー- ::::;;__::::::::::::::ィ':.:.r ´ィ://:::::::::ノ<、::::::::ノ、    `ー-. '’/. .   . . .    .: .: .: .: .: .: } {___/ /.: :.
     ゝ-‐ ´ /       ̄, ´ /__;,:.-―'/::::::::::/∧';::::イ:.:.:ヽ  : ____/<: .   . . /  ̄\___. .  .  . .__/   __/: :.
        /        //. ゞ、 ̄ ';:::::::::_::-'/:::::マ;::{イ i´ :// ̄ \\ . . / __/ ̄丶\. .__/    < ̄\: .
        / /    / ./    `ー-}:,.ィ´¨`マ.,:::::::/.ヘ :< <__    . .\\_// r‐‐、 < \\. . _/\ \ __ >
        / /     /  ./  .,   ヾ´_,,.. - ――--.、/  : \  〉   . . .:\<   〈.: .: .:\\\\_,ヘ.: :.  < ̄
       .; ∧   /   ,  /|    _〕_,,...----ァ,- 、〔    , :} 〈   .: .: -=ニニニ=- }.: .: .:__:.\丶  ___ > 丶
        .{ ! ヽ.  ,   {  ! |. ,..ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.://::::マ;.:`:ヽ.: <  \.: :.-=ニニニニニニ=-/ \/ /: :. :.
       ゞ  ヽ |   ヽ {. |( ̄`゙.<:.:.:.:.:.://:::::::::マ、:.:;ィ,>.  \  、-=ニニニニニニニ=-/ ̄\<: .: :
           `     ヾ !,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、/::::::::::::::マィ´:.',    \.:.-=ニニニニニニ=-{ :. :.   丶
                    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://::::::::::::::::::::::!i:.:.:.:',.    :} /.:-=ニニニ=- /:. :. :.    ゙
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:::::::::::::::::::::::::!i:.:.:.:.:',   /〈 .:} {.: :< / ̄.: :.




.

1707 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:15:35 ID:Bu2SB69c

瞬間湯沸かし器かな?

1708 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:15:47 ID:8akbjaUk

近代化に取り残されても秘伝の技術が弱いとは限らないだろうに

1709 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:15:57 ID:ePuU7CuQ

舐めたな?

1710エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:16:07 ID:62lpcw1q





             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > | ̄| | ̄|
            <______     /   |_| |_|
                    /    /             / ̄ ̄/  | ̄| | ̄|
                   /    /                /    /    ̄    ̄
                    /      <            ____/    /____
                   /         \         |                /
                 /     /\    \       |___     __    /
           /    /   \    \          /    /   /    /
    _     く____/      \  \\      /    /   /    /      _____
   /Υ]            〈_]      \__\、>     /    /   /    /        |        |
    !::::!<             \ 、     \、   \ 、  / \、/、  /    /          ̄ ̄ ̄ ̄|  /
   ヽ/      く>    \\ 、 、  ヾ;.、   ヽ\ ̄ )\_)::、──<             | ̄| |/
     :  .  ・ .  ; :   ; \: .\):.、  }::..\  } :.、゙ー':;.:彡:三=::;.ヾ、 \、           |  |
   <7      _:   .  ' . 、 \ : :.、\/:::.::...:\/: : : :./ミ:::..   ..:.:ミミ:、 )\ ):、      |/   □□┌┐
         / レ:ヘ:.   : .  \  〉: : : ::::\:::.:.:: : : : : :;:'::...:.:.. ∵   ..::-=ミv二三ミミ:て            ││
       / /::::::lノ  ___>、_)>': : ::.::: : :::::::.. : : : ::..::.:..::.::.. ;     ...:.::-=ソ:ノ:=:::.・. :.::三ミ:、          |_/
─ = 二  ー'──'  ̄      . . : : : : : : : : : ::::::: : : : : ::..:::.:..    ・ .:.:-=彡;’=-  ..:.:-=彡、
       ̄ ̄__ ̄ ̄_ ≡=─     /\:::.:.. : :..:::゙:、::;;.:.. .   ..:.::-=彡'=-  : ..:.:-=彡
=二 __ ̄ ̄           ・    /  __>、: :..:,: :..:ミ=:.. :._.:-::=彡'::ミ=-:.._ ..:.:::-=彡;
         ̄ ̄__二≡=─  - /__/:::::::::::::>: ,':=-:.:..::=::._.: ::三ミ:、:r ─── 、:=_:彡'::{、     ,.;r ─── 、
─ = 二  ̄ ̄   く>          レ'::::::::::::/  ̄. :.::{=-::. :. >' ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄
                        ◇   ̄ ̄ . . : : : :::.::ミへ/         |::|        |::            |::|        |::
─  = ── = 二__        . . . . : : : ::::::::::l:!______!_|       !::______!_|       !::___
  ,  .・ .  ;  . :   '    ̄ =二_. . . : : : : : ::::::::::::: /|________|        |::________|        |::___
.    ,   ' .  :,rへ、 , .  ’  ' _>: : : : : ::::::::::::__}/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄
 :   . ' :  .; /:|  く__ ;  '  ̄ ̄`ヽ,へ::::::::::://.::: |______|::|        |::______|::|        |::___
 ∠フ   ; '   ヾ!   _/        !:::::::)::__l/::::::://|:::::::::::::::::::::::: |::|        |::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|        |::::::::::::::::::
    __     \厂           | :: //.:::: //! :|:::::::::::::::::::::::: |::|        |::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|        |::::::::::::::::::
   ∧::::/く          く>     l//::::::://;';';|  ! :::::::::::::::::::::: |::|        |::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|        |::::::::::::::::::
    ∟∨/                  l/ .:::://;';';';/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        l::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        i:: ̄ ̄ ̄
                        !::::://! ;';'/ .: |            !         l::            !         l::



.

1711 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:16:12 ID:RopKwga9

舐められたら殺す!

1712 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:16:21 ID:nktylsi2

あ、手が出た理由ってそれか
開明派のやつら見えてる地雷にダイナマイト(オーガスタは時代遅れなどの悪口)投げつけやがったな

1714 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:16:33 ID:HE52oBKs

嘗められたらぶっ殺す戦国みを感じる

1715エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:16:41 ID:62lpcw1q

虎眼流を竹光と笑われたら伊達にしないといけないからね、仕方ないね。

1716 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:16:43 ID:HGPk50ff

生かしてはおられんご!

1717 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:16:54 ID:kz5Cs9Iq

やせいのおきて!

1719 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:17:07 ID:ed3abpZr

笑うたこと殺す!

1721 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:17:27 ID:nktylsi2

シグルイメソッドでござったか

1722 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:17:35 ID:RopKwga9

聞き捨てならぬ言葉であったから仕方ないね

1726エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:19:28 ID:62lpcw1q



                                      .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
..l  l  .!   .i , -- _,, -一――――――‐''''" ̄ ̄ ̄.ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
 .l  ! l    ./ /                  _,,.. .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
.  l  ! .|l  . ,.ィ              ,,..―''''''"´   ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
 h, l、} l| ..!   、           !.ー''           ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
  リ、 'l、 .l.!./   ! ___       ! 、             i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
  l.ヽ.l.l !|.!   .l゙     ヽ    .!            / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
、  l ゙/Λ.l|   !         ヽ   l .!           / /         |/    レ                   / /
..l;; ..l .゙ll,.゙l.|   .!          ヽ  │.          .|  |                                | /  _..-''
゙'ヽヽ ゙l、゙‐ ゙l  ,!         |   .i!         .|/   、__人_人_人_人_人_人_  人        レ"._..-'"゛
, .゙'ム'、 .l  .!  、゙l        l   .|}            / )                  (      ,..-'"゛
ヽ ゙ヽヽl   l.l.l.l.|´           |.  .|;!           /   )  グワーッ!!?    ( ,, ャ彡 ´     .,.. -''″
 ヽ   '♭ . ゙゙゙゙ ′         l  .,{i|    i|  ,!   /   )                  ( ≠ ´.iv‐  _.. -''″
  .ヽ   .゙.    .ゝ.|l         .| .i{;l;}   i{|  .i}  ,i}  / ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y ;;メ!'"_,, -'"゛
、.ヽ ゝ           !   ..!  :  ,i{ l }  .,i{:}  ,i}  ,/}  /       , ャ≦>''"´.''彡彡-'"゛
.ヽ. "          / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.{  }! . ,i| l  ,i} ,//! .,','   /  ャヤ戊"´ '"゙,y=゙‐'´
.., .ヽ  ..i´ ̄`ク ./:::::::::::::::     i  }l .,il' .} ,','.,!//,' //. ィ/,.イ彡''"/ ....-彡
.,.\ ゙- . ./  /   |:::::::::::::::::::::::    ! ..}|,il ;} !}///,',ィ'i/'イ ,ィ彡" ´/._,, -'"゛
      l  'ー‐-ゝ:::::::::::::::::::::::  ノ-=,,,_ .},.'.〃 '/〃r‐-、" ´                       _,, -=ニ二三三三
      .\                  ̄'''ー-‐=='  i..´               .    ´  _,, -‐≠三三二ニ= ''' ̄
'ー..     ....`ヽ::::::::::::::::::::::::::     ___         ,,ノ                 ´  _,, -≠三ニ= '' ̄
          .ヽ:::::::::::::::::::::::::::::  ヽ、. ̄'''''''==='''´                  ´  _,, ャ≦彡'''" ̄
          r‐ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ’イ'"             .  ´  _ ャ≦彡 ''"´
        .../  ,,斗-‐‐==‐‐- 、     i              ,  ´  , ィ彡 ''"´.ニニニ===──────
.         /  /         ヽ  .i           ., '   , イ≦=-‐ '' ―――――――――――――‐
.       r/  /           i   ! ,.-、       ./   _∠三三二ニ=ェェェェ=
   ,,,.....ゝ--‐'              i   ´ /      ≦=‐      _,, -‐≠''  ̄ -..........,,,,__
-'''"     .、      l       ...i  _/      ._,,.. -‐  ‐=ニ三......,,,,,,,,,,,,__        ̄ ゙゙̄"'''''¬ー
   . / /  .//!  .! || l   .、’.` ̄   .  ̄   ‐-   = ニ ニ 二二三三=  ̄ ̄
  /  / ./  / /!  | |.|..|l .ヽ \\ `'-、\`''-、,     .`゙''ー ,,_





                                 r―==二 ̄`ヽ      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                                  >‐-_'´ u V:::::|      )  ちょっ、オイ! マジでぶっ放して来たぞ…!?    (
          r―-―== 、               , ' r-- 、   }:::::|      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
          アー-'^⌒}:::::!                (  '    }  「r、:::|
         /    u  〉:::|                > i}  リ  |ヒ}}: |
         ヽ ==ヘ  /-、::!    _  __       / ー-u'   |ン::: |
 _ rァ__   / i   }} |ヒ}!::|   > ^´  ヽ    ∠__r=_`-イ丁ヽ.|ヽ:::::|
>::::^':::::::::'. /  =u彡  |ン::::|   イ/⌒く  |   、---ヾエヱ二」 ! \|r                    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
そ:/ヽ:::::_::! `1工エエハ ./\:: 「`ヽ  .> i う ヒ}l    <r 、V^ー ´`ー '_| //                   )  誰だよ挑発した奴!!?    (
 ハ。=Y{.)|   _}-r‐://   ヽ\リ <_r-┬!ト、|_  ∠≦リ::}  , イ //.....                       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
  <.`_^、/く:|  Lー-イ/  //:.:.:.\  f=' j | ヽー-<j /イ   \//..........
  〉-- / /\ (_,イ /:.:./:.: |`Y´|\イ-、 l |   /`ヽ#\  /...................
  ヽ__//   \    ( \:.:.:.| | |:.::__| | K´   l   \#Y=―- 、.........
\   }-― 、  \r──  `'┴┴r!(___  _ア´ ̄`ヽ{     }/.................ヽ....
:.:.:.\/    }    }`ー―― 、  、‐':.:.:.:.:.}   , <`ヽ '._/   /............................
:.:.:.:.:.:V  __/    :.Y´ ̄ ̄ ̄   >:.:/:./   /\   } } ◯./..◯...................../
:.:.:.:.:.:.:Vノ.   ̄`Y:.:.| ( ̄ ̄ ̄ ̄:.:/:.:/  .|:.:.:.:.> / /  .}............................/
:.:.:.:.:.:.:.:.', \. ヽ_人.人   ̄ ̄ ̄ ̄):.:(__,.ィ__j:.:/(__/  ,イ.............../....../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.'. ヽ_VL イ:.:.:.:.: ̄「 ̄「 ̄:.:.:.ヽ:.:.:.:.:./  |:.\/ j--―..´........../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V"´   ヽー--}ヽ \:.:.:.:.:.:.\/    j:.:.:.:\/........................./



.

1729 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:20:19 ID:L2mIm0tH

今言った奴じゃね??

1730 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:20:27 ID:fnZBSqdm

こいつら実力差を考慮して煽れるんだからすげえよな()

1731 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:20:32 ID:9hoMxa9P

警告してくれるだけ有情説

1733 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:21:18 ID:L2mIm0tH

>>1730
頭が良い奴ら来るはずなのにねw

1734 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:21:38 ID:p+HXbfmU

どうした?時代遅れの魔術に遅れはとらないから嘲ったんじゃないのか?ええ?

1735エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:21:56 ID:62lpcw1q






                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |           ・ ・ ・ ・
                         |    ――――「時代遅れ」と言いましたか。
                         ヽ____________________乂_





               _,.......__                     マ圭圭圭圭圭ニ!圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ヽ
             , /\      `ヽ、              マ圭圭圭圭圭!圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭>'´ ̄
            , ´ {   \- 、      \            |圭圭圭圭ニ!l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭、
         , ´     、  `ヽ、_      \           |圭圭圭圭{!圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭`ヽ、
        /      、 `ヽ、   `ヽ、    \         }圭圭圭圭|l圭圭圭圭圭圭圭圭圭、_ ̄ ̄
     / /    、  、 \ \\ー- 、_  `ヽ、   \        /圭圭,. - /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭`ヽ、
     / ,   ! | 、 \/. \ ヽ }   `ヽ、 \   `ヽ、ー----‐ ´     ,圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\
    ,' ! { { { ヽ,イ 、 \ ム、\、     `ヽ \    \         !} /圭圭圭圭圭圭圭圭圭、- _圭圭圭圭
    / {  | マ {\ }ィチ赱ア}\} ト, }!        `ヽ\    `  ー --- |ニイ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\
   ,  ,:| j{ ヾ、 /\ `¨ |  Ⅵ-'         ヽ \           |圭圭圭圭圭圭圭圭圭 、 、圭圭ヽ
    { / ! |マ | ヽ、  _  /  / ヽ、_,..ィ77ハ、.      ヽ ヽ        }圭圭 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    | イ Ⅵ! ヽ!从Ⅵヽ、 / _/,.二二///////\     ヽ‘,       /圭圭  |   オーガスタの秘儀は時代遅れの、過去の遺物に
    | {  Ⅵ    / // { r7/// ////////////`ヽ、  ', }、 _  /圭圭  |
    | |   ヾ   / イ{,' /| |/// /////////////////ヽ、 リ \ ,:'圭圭圭  |   過ぎぬと、そう笑いましたか。
    | |      _,...::/ イ /////イ/////////////////// }\   /圭圭圭圭ヽ_______________________乂_
    ヾ!     /:::/ ´:::,イ/////,j!////////////////////!   /圭圭圭圭圭圭圭、圭圭圭圭\
       ,:´:::::::::::::::::::::{ |/////|/////////////////////  ,イ圭圭圭ニ、圭圭圭圭\圭、 圭圭 \
      ,:::::::::::;;;;;;;;;;;;;; | !/////!/////////////__///、 /圭圭圭圭圭\圭圭圭圭',圭、\圭圭 、
      ',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |/////\////// ̄ ___ノイ ,.イ圭圭圭圭圭圭圭ヽ、圭圭ニ} ヾ、  `ヾ、 }
         、 ;;;;;;;;;;;;;;;;; | |///////`ヽ//  >'´   ∨´ ,イ圭圭圭圭\圭圭圭 ‘,
           r ,;;ー;;;´| |/////<\/∨\イ       {/圭圭圭圭圭圭、圭圭圭‘,
           | {:::::::::::::| |//////\_>////∧     ヽ圭圭圭圭圭圭圭',\圭\}
          _|Ⅵ、:/ニ! !///////>'´ _/ _,}      \圭圭圭圭圭圭ニr 、  ,. - ,
          {ハ |:∨ //| ー '´二二__/イ圭圭、      \圭圭圭圭、ヽ∧ ‘ ,  /
        ∨ム' ////////////イ圭圭圭圭ニ、        \圭、( `ヽ、 ヽ ‘,{
          { o O____o」圭圭圭圭、圭 ヽ     ,...-:::::::::::::::`:.、  ヽハ  {/
        //::マ∨////////////`ヽ、圭、圭圭ハ、   /:::::::::::::r-、::::::::ム   ',、___,|
         //:::::::マ∨/////////////,>_ \圭、圭ヽ ,':::::::::::::::ム ヽ:::::::::',_,ィ:::::,イ
.        ///:::::::::マ∨///////// ,イ///>- 、_  Ⅵ:::::::::::::_:::ム  \:::::}:::::::l:::/ }
      ///::::::::::::::マ_ 二二二二////////////////{:::::::::::( ヽ::\ _、j::::::/ /
       ///::::::::::::::::::::::マ ∨/////////////////////∧:::::::::::ヽ `ー-ヽ::::::/ /




.

1737 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:22:43 ID:wwQOJPcm

堪忍袋でタップダンスはすげぇよw

1738 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:22:45 ID:HE52oBKs

魔導を最低限扱える才がある人間が買われる事もある(横島~カドックなど)から頭の出来は関係あったりなかったりする

1739 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:22:52 ID:nktylsi2

オーガスタの魔女が「翼」を拡げたら用心せい

1740 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:22:55 ID:9eA5Lv8M

>>1733
落ち着いてここのトップ(政治一桁)を見るんだ

1741 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:23:06 ID:8TULKclK

>>1733
魔力が高い奴が必ずしも常識をわきまえてて理知的ではない、平たくいうと政治が高いわけじゃないことを証明してる開闢がだな

1743 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:23:20 ID:+zFRJIkv

うーんこの湯沸かし器

1744 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:23:58 ID:ZxZPxPAG

マジで虎眼流メソッドで草

1752エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:25:28 ID:62lpcw1q






      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ     えっ………あの、いや、そこまでは………。
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ         |    ・ .・ .・ ・ ・ ・
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く         |   認めましょう。
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-        ヽ_________乂_
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」      !?
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |






                    ___
               _,.   ´ /ム  ̄`ヽ、
             , ´    /  ':,     ヽ
            /           ',   ',
           /,  ,           マム    ‘,                      確かに、オーガスタは時代の流れを見誤りました。
         /イ  / ,! / | | 、   、 マ ヽ    }                  
.        // // イ- {、_/ | ト,_,|ム - ', }、 ‘,  |                       .高祖オーガスタの名に拘り過ぎる余り、
.__       // { ! | |下テ、从乢i,ィテ=rァ| |-、、ヽ. !                 
圭ヽ、    //   !{i !从! ヒijj     ヒijソ リ从r } \Ⅵ                     _      技術的発展の速度を見誤ったが為に、現実として
圭圭ヽ.  //   リ| |{ :叭   '      | |- '!  \、                  _,ィ圭
ヽ圭圭ヾ//     Ⅵ!\!i \ ‐    ,/ /_,|   | 、\            _,ィ圭圭圭       ナインシスターズ
圭圭圭ll{ !     /  / | | `ーr ≦,/ /-―rr} {  { マ:、      ,ィ圭圭圭圭圭      《九人姉妹》内での序列を大きく落とす事になりました。
圭圭圭il| !   /  /__,.Ⅳ///}::::::| { //,ィ7777ハ、 | マ!    ィ∨圭圭圭´圭圭
圭圭圭,.| { /  ////| |/r/:: /| |/ ////////∧  | |    |圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭ニヾ!   /,./// /:://:/イ:/,イ/{///////、ハ. | }    }圭圭圭圭圭圭,.<      その点は認めましょう。
圭圭圭/....////イ:::::::://イ::::::// /イ/////////\!/イ    /圭圭圭_圭,.. - 
圭圭,:'   /  {/:::::::::::::i/::::::::::// /////,. -77 ̄77、ハ、   /圭圭/圭圭圭圭圭
\ /       {:::::::::::::::/:::::::::::::: { | {/777///////////ヽ}  /圭圭圭圭__圭圭圭             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
. /         '、:::::::::人::::::::::::::::| |∧//////////////// /圭圭圭圭_圭圭< ̄            |   え、えーっと………?
 {        /、}::::´:/ハ\ ::::::: | |<\、///___///_//圭圭圭圭圭ヽ ー--`               ヽ____________乂_
 |         }|::::://::} |:::`:ー:| |/\_>!____}´,ィ圭圭圭圭圭圭圭圭、
 |         ||::/イ:::::| |::::::::::: ! ー-----|     |_,升圭圭圭圭>、 ̄ ̄`ヾ}




.

1753 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:25:36 ID:RopKwga9

せ、拙者そのようなことは……

1754 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:26:10 ID:aPbzFvzA

いかん、一人で喋りだしたぞ

1755 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:26:29 ID:QstJJf3G

でもだからって九人姉妹健在だし序列最下位でもないんだぜ?

1756 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:26:35 ID:HGPk50ff

これはもはや止められぬモードですね

1758 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:27:00 ID:Bu2SB69c

やべぇスイッチ入っちゃった感じある

1759 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:27:05 ID:aPbzFvzA

>>1755
しわしわ「やめたまえ」

1760 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:27:12 ID:fdQQI56b

序列最下位はしわしわになってる子の所だからね

1761 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:27:25 ID:IJLHtgxl

独語してるうちに逃げるのだ。
野次馬に紛れて!

1763 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:27:40 ID:nktylsi2

自覚はあるし、自己分析もしていた。でも、侮ったことは許さない!

1764 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:27:47 ID:QkuV5eB6

喋りながらゲージ貯めてるやつですわ

1767エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:28:08 ID:62lpcw1q






                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   |      ・ ・ ・
                                   |     ですが。
                                   ヽ________乂_




i:i:(:: :/: }圦         ,イ
i:i::.ヽ{  i|沁        れ       _                   /〉
:i:i::: :} : i 从       乢}     /´  > ´ ̄\           ,ィ:::/
jj_:: :{\ :i 爪      _」」L == ̄  / ̄``ヽ、  :.         /::::/
i:i: ̄ト、 \〈:圦   _ =  ̄j_Iレ'"´, . : x<  ̄``~、、\: : :.     _,.::彡'::::::/        _
i:i:: :ノ \ \ヘ/´ _ ‐ / /  / :  \ \  ヽ \ :.、 ,ィ√ / ノ: ::イ   _,、 : : : ̄
i:i: :{ : : : \ 〃 \ /// /  / { :      \  ´, : : : ヽ駭彡 ' ´/:/_、-  ̄___
了^\:..: : : 弋:、  Y / ,′ / | |i :. 、     `、 }: : : 7^髟彡' ´: :ノ_ ‐  ̄     `
:乂i:i::: \: : : : l \、L,/  {   { | |」 :::.、`、     ∨: :/,ィ彡彡ヘ: <
─\:: : :|\: : :}: : :〕iト  ̄}/|  { ,以 ∨ :|\\    ヽ〈彡へ⌒\/⌒丶
i:i:i:i:: :\:}\ \〈: : リ从 ̄{八  V芒} ヽ笊ぅ㍉     ∨x==ミ: : :<.....,,,,,,,,__
─r---乢: :\ ̄\〈: |i/  \. ∨ ,   └゚イ人    キ从ハ )\/─-- -──=ミ: . .._/ /
_乂_:_:_:_〕__ニ=-  ̄ // )\ト  __   必: :|i:,    ∨/xヘ           >'´,、<       それは数百年、貫き続けたオーガスタの歴史を
          _,..<㌣'  / / \_>、。s≦:|: :| 癶   ∨⌒ヽ  ̄二二二二 ̄_、-⌒)
_,,.....  -─<: : レ'´   / / /´∨i:i:{ ̄::::川'i:i:i:∧    、             /           ・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
      >‐‐ァ ´    /ムィ─-}>〈::::::∧リi:i://:ヘ   \          /            貴方がた如きに侮辱されて良い理由にはならない。
       > ´    xf〔∨ ノ>‐,人::::://∧V/i:i:i:i:i:\   \      。 ´     /
     /    _,、く⌒:::::::レ'´∠「i:::::://i:i〈i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:ミh、   \__  ‐   __,.-⌒::
   / ,、-‐⌒   丶>'" ̄γ´ ̄丶〈^\i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ  > ´  _,、-=ニ__%⌒:::::::_
    /      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\\:〉i:寸i:i:i:i:i:i:i:_,.‐⌒ _,..‐⌒>、`丶`ヽ、γ´:::         ――――私が時代遅れだとして、
.../   /      ,.::::::::::::::::::::::,′::::::: ::::::::::::\〉\У=- ⌒_,..-二=≠⌒::::::::::::\ \ \::::::
/  /       {:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::jI=-¨_,.。s≦i:i圦_:_:_/::::::::::::/⌒'ーヽ '.  ::::         大した思想もなくただ「楽な方」へと阿る事に
   ′     ,八::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::_ - ¨rセ7アi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉: :⌒'ー-≠こ二 ̄: ヘ :|  |::
   |      //xヘ::::::::::::::::::人:::::::::_ - ⌒::::/::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒'< ̄〈: : : :.:.::^⌒〉川   |:         しただけの怠惰な貴方達は一体何であると?
   |     〈〈{i:i:i:≧=‐=≦ ハ><_::::イ「:::::∨i:i:i:i:>─ ∧_:_:_:_:>‐ 二ニ=‐<_/ リ  ,ハ
   |      Ⅵ´ ̄7::::::_ -「「::V∧:::::::::::::| |:::/二√_ -‐〈:∧⌒丶、: : : \: : : : / /  / }
   |         ><:{::| |:::∨∧::::::::::| |'´/Li:i圦{{  {:{Wニヘ   .≧=‐ \/ /  / ,√
   |       _ - ̄  ヘ| |::::::∨∧:::::::: ̄:::::::{\\} }} {ハニニニ\    /  /  / /
⌒⌒ヽ    /'´    /∧ |:::::::::∨∧:::::::::::::/ヘ/,/{ }} {{ ∨ニ三>ー/   /  / /_,...
       //    /_/ニ\:::::::::∨∧__////ニ', .}} }} ∨三三ア    /  / /ニニ
     / ,    /ニ/ニニ〈〈`¨¨¨¨´ __///ニニ∧.     ∨>'゙    /   /ニニ/
    / /   イニニ∧ニニ〉〉 ̄ ̄::::///ニニ/‐',   _ -       / /ニニアニ
  /      /コニニ∧.Wニ//:::::_///ニニ//ニニム -⌒         //ニニアニニニ
     /     /从ニニ{ ∨ア/:::: ̄\</ニニ//二> ゚ _ -‐キニニニ二二二アニニニ
 /  /   /{ニニ\‐ト 弌':::::::::::::::::∨ニ>'"/ニ㌢ 。s≦ヘ  '∧ W三二ニニニアニニニニ
   /    イニ∧ニニニ刈::\`二二二二二ィi〔ニニア/ニニニ∧ '∧∨ニニニニアニニニニニ
..| /   /ニニニ\ニニ| |:::::∧ ̄ゝ _ 广ニニニ/'三三三三'∧_,∨∧ニニニア二二二二二
..| /  ./ニニニニ\| |.:.:.:.:∧    /ニニニ三三三三三三〈::::::::::: ∨ニ/ニニニニニニ



.

1768 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:28:08 ID:HE52oBKs

(認められちゃったら謝罪と訂正しても駄目なやつでは?)

1771 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:28:41 ID:L2mIm0tH

悪い所は受け入れるってムーブ始めた後って大体ヤバくなる前兆よねw

1772 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:29:20 ID:Bu2SB69c

まぁ、それな>積み重ねも努力も足りてないやつが言っていいことじゃない

1774 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:30:36 ID:jfDW0EvQ

残当

1775 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:30:58 ID:HGPk50ff

まあせやな

1779 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:31:25 ID:8TULKclK

>>1771
「反省した。これからお前をより冷静に、理論的に叩き潰す」という流れになりやすいからな

1782エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:33:54 ID:62lpcw1q







               |           ___00          ∩
               |i        | ∟   [][]「l  ∪
              |/レ'i        |_厂    くノ  ○
              |/|i | i
              |    l     /               |   i      ::ヽ    /             : : l
    、    . |i | |     И  /|                   l  / u.     ::ヽ  i       , 、-  : : |
  _ | \i \儿八ノ     |从/ i| /  、__人_人_  人      l    _     ::i | V、  ,rー n´  i  : : : ! _
  ヽ`'   \ノ           i|レ'  iレ/   )  ブッ!?   (      l   ̄/  ,.、 <_//__ヾ: : : !_  ¨  ,/// : : :: 、__人_人_人_人_人_人_人_  人
 ̄ `    ⌒ヽ         И  イ/  ⌒Y⌒Y⌒  Y       l    !  ゛"  ノ、: :  \: : :_ ̄¨´   . : : : )  ッ、テメェ……!?    (
>     \ノ           /(//           , - 、i  ヾ乂_  〃//  |       ̄    : : : :' ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
    /   \              / /   、__人_人_ 人 . .ナ        彡    '   . : : : .    u.. : : l :ノ:
-/ / // \ノ\           /    ) ゲッ!?   (  . ./          ,       }: .    . : : :i:!/: :
/ / //リ /レ \   ,          /(/    ⌒Y⌒Y  Y   : く ',       . :i r-、. . .r'` -'     . : : : :i: : :
 /  //メ  \ノ ‘            / ―― \         /   ` ,: .                  . : : : : :l ̄
./ヘ /〃-  _ノ\  : ,': :: : : :  /(/    `、 \)\ノ|/  {{、 : :', : .        _  -―――- 、: : : : : l>、
. ',kV! "   ̄ ̄ノ     ‘,      て_ , ――≦   r―   {{ゝ-ヽ    / , -__´_      ー-- }i: : : : :l: : :
フ ヽ !u.   ̄ ̄)  /: : : \      ( ̄ ̄´ il ―=   く  _/  ∧    {_¨_  -―     ̄: : : :/l: : : :
/| ∧     /⌒/|   |i \    そ  ,,  i7、 /⌒|  \ /      ∧  ヽ    __ _  `: : : / : i : : : :
―从∧ ニ= /    |   \  ヽ( 二ヾ /ミ   , <//        ',\  ` ´ ´       . : : :./: : : :i: : : : :
//// .∧      /从〃 ̄ / \\ー‐ '   ,<//// |       . : : i  >        . : : /: : : : : :i: : : : :
/ r': : : i: :ヽ   /// ∧ i   \ミ 、__rー‐'/////// |     . : : : : :ヽ  : : :> . ___ /: : : : : : : : : : : : :
//!: : : :!: : : : ̄: :∧/////>ー-、 /   | //////////∧   . : : : : : : : :i   : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :
//!ー: :、: : : : : .  ∨/////////     |////////////\ . : : : : : : : : : :     : : :: : : : : : : : : : /: : : : : : : : :
//i: : : : : : ::  , ー |////////      |//////////////\: : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
//|ー―――――‐|///////           |////////////////>、: : : : :          : : : : : : : : : : : : : : : : : :







   ..::..     .:..:.  ..:.   .:..
===ミ:..      .:   ..:    .:..   气㍉___
二ニニ:..     .:.:..  .:.  .:.      `气㍉_     _____
二ニニ:..     .:ミミ:. :.. .::.       _______≧ム,  ´        ̄ミ>、 __
 ̄ ̄`:..     .:ミミ:.  .:.:.      `气___vム    /      Y´ ヘ、
   .::..     .:ミミ:.  .:. :.          ≦__ム へ ____ __乂  v〉 ______
   .:.:.     .:ミ:.  ;、:.             7/  〉、_/ー/ー/ー'-‐-、、\ マニニ===彡'´
二ニニ:..:..    ..:ニ:. :. :ヘ            |i`ーァ/ / / / /) 〉}  )ヘ 〉 マニ==-                        ..・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
ニニニ:.__:. . .  .:ニ:.  : :.〉          |i  / ,气弌メ<// j|  j |l \ <ミ=-               安心しなさい、殺しはしません。
 ̄ :.:. :.  : .: .    : .: .         ¦ / / ム弋抃〈∧斗t允ナ  /ヽ\
  :. :..:. : .: :    :. : :..           イ( ∧〉 〈Lr‐     kリ j〉lレイ  ヽ`、
  :. :..:. : .:. :.   .::. :. :. : ====≠=ミ )'ハ l冂「      ' 〈Vイ|         、、____           「序列の無視」程度では死罪には相当しない。
  :. .: .:i:.;;.:. ;i:. i:..   .:=:. :;. ;:. ...::ニ\ニニニ\」L| | ト_  ` _イ  | |        \、三二ニニ=‐- __
 :. .: .:i:.i:. .ii:. i:.:.. .:ニ:.:..i:. i:.=<二ニヽニニニ\| | ||干千孑i  ii |           | ))二ニニ=-‐' ´ ̄
 :. .: .::i:i:. :i:i:. .:i:i:. .:ニニ:.:.:i  i:.‐、 \ニニニニニニ人 ⌒Y〈 ̄ヽ〉乂ム⊥ _      八三二ニニ=‐-   __    ワタシ    アナタタチ
 :. .: ,;;i:i;. ,i:i;,_.:i:i:..イ⌒`.:i:. i:.\\〉,\ニニニニニニl|)'ニニ| |\  〉》くニニヘ    ∠三三二二ニニ=-‐ ''"´   《黎明》が《月枝》以下を殺しても
: :. :. _.:i:i:. .i:i:.´:.i:i:.. :i:i:. .:i:. i:.   Vヘへ Vニニニニ|ニニニ〉〉y弋//   \ニニ\イ三ニ=‐- __
:.   イ .:i:i:. .i:i:. .:i:i:...:i:i:.Y´i:. .:i:i:.   Vヘ  lニニニニ|ニニ// `¨´〈y弋   \ニニ\三二ニニニ=‐-  __      ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
:. 〃  .:i:i:...i:i<(.:i::i. .:⌒y'.:  :. ∧  l: :l〉 |ニニニニニ//:.    .:|`¨´   .... Y===〉二ニニニ==-‐ '"´      本来問題にはなりませんが。
:. {{   .: 〃 ⌒ー‐‐一| r ー|「:.〉 l: :l| ム=ニニ/〉 //::.:.:..   .::人...:.:.::::::::::.八=アニ=‐-  __
:. }}    {{       | l   j j: :| |: :|レ ニニニ〈/ //::::::::::::::r</∧ヽ.:::::::/==アニニ=-‐ '"´
:〃 ⌒ー=ヘ     __〉ー=彡《: :j |: :||r――――〈::::::.:.:.:.:./》//∧ .:Y´j「レヘニニ=- _
{{       `⌒¨¨l¨¨´     7</》/ ムイ弌___¨¨¨¨´≫'⌒ /,《////》=彡'〔、\ \ニニニニ=-  __
弋=‐- _    |       ∧ V イ:. .:「 7t===≫=ニニニニ二》V//《∧》 」}\\ \ニニ=-‐ '"´
:. `マニニ==‐--乂___ /  〉 「 .:|:. .:| .:|:. : :《二ニニ==ニニ二》∨《// {j |:. .:\\ \
  :. }}二ニニニ==ヘ       ∧ j .:!:. .:l .:|:. : .:〕广厂 ̄o _ ̄o ̄ミl    |:.   .:\\ \
  :. 廴二ニニニニ=ヘ__ / j 「 .:!:. .:l .:|: :∠二二二二二二》∧《ニへ   |.:\   .:\\ \
    :.`¨¨弋ニニニ==ヘ __ /| l  .:!  .:l .::イ⌒ー=ニ二二二二》//∧《ニニ\l|:. .:\   .:\\ \
      :. `ー‐…ヤ¨「    | l  .:!  .:,イ二ニ=‐-⌒ー=ニニ二》'///∧《ニ/》:.   ..:ヽ    .:\\ \
             | .:l     | l  .:! ∠ニニ二二二ニ=‐-⌒》/////∧《ニニ弋    ..:`、   .:ヽ \ \



.

1785 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:35:23 ID:Bu2SB69c

糞だなぁ…w>殺しても本来問題にすらならない

1786 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:35:30 ID:KyNA0YOc

ルールにも従ってるしね……

1788エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:36:19 ID:62lpcw1q

無礼打ちだから問題ないよね!!!

1789 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:36:23 ID:AxmiRDAE

なんなんだこの学院は!?
創立者を見て納得するのがながれ

1790 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:36:51 ID:nktylsi2

伊達にして帰すべし。虎眼流もそう言っている奥ゆかしさ重点の判断

1792 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:37:45 ID:fdQQI56b

「強者は弱者に対して何やっても良い」ってまさしくマナボ様の理屈だからなぁ……w

1793エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:38:09 ID:62lpcw1q






          ゞニニh、ヾニニh''´  マム   ハ` 、    `寸,斗ァ
         -=ニニ>''≧ニニム__/マニ〉 ./{lム',  ヽ  ヽ.  マ/  ,、ィァ
           /  `''ー''´⌒>ニニ≧zzxマノ_,,斗ァ  /) /ア/ア
         /   /   ,'-=ニニニニイ>ミニアV=ヘ寸-=ニニニニニ=-、、,,_
.        /   ,     l    |   |  |    寸心 ',  ̄`''<ニ≦ ̄
       /{   ,|   l.   |   |  |   , ハ`¨¨ ',     V`'''´     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         V{  /|.   l―-、、,,   l  l   /|| ',    i      V      |    ・ ・ ・
          V / ハ   |∧  ハ   l /  /‐||―ト   }  ヽヽ . V      |   アム様――――いえ、アム会長は生徒間の諍いで
           / ',   { _ゝ从 ヘ.  '/  〃 . ソ  | }! 八 . | ヽヽV      |
.        ∠_,,,ィハ  { 灯芋㍉、ヽ. ', /ァ‐__」/ /    |.  | ^`      |   死者が出る事を、殊の外嫌っています。
         / ,へ ト、ハ 乂rツ  /ハ /笊/U/ソア }.    |/ |        ヽ________________________乂_
          , / : : :ヽハ `¨        `=´/ /}    / /
          { !/ : : : : ヘ        '       / /_/ ./∨ /
          乂.  /: : : :/h    、 _ァ'7     乂: :}    } ハ
          /   / : :/ ゞ >。  / /   .。<从∨   /,イヽ',
          /,  /''"´.     __≧,' {≦{    }/   /
          人 l{     (`<!:::厂{ .{::::::::::〉  /  /
           >`__,,,、、-‐>、`''‐ 、 V:イ:h、/, イ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           /::::::::::::ア⌒ヘ マh、 -  l:::::::::‐'':::::::≧=--..、    |                ・ ・ .・ .・. ・. ・. ・ .・ .・ ・. ・. ・ .・. ・. ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
            {:::::::::::::::し ,イム. l /¨  |ム ̄ ̄`ヽ:::::::::::::: ヘ     |   故に私は、貴方達を二度と反抗する気も起きない程度に叩き潰します。
           l::::::::::ア´,イア  ',|{ カ   |マム  、__}::::::::::::::::::',    ヽ_________________________________乂_
         l:::::::::::,イア.   l ヽ〉   | マム  マ:::::::::::::::::::::}
.          ',::::/::\   ム {    |  マムノ:/:::::::::::::::::/
          ∨:::::::::::::ヽ  ムハ!  _.|,、、-<:::/:::::::::::::::::/
             l{:::::::::::::::::::(_ム/_r~''´::::|::::::::::: /:::::::::::::::,イ
           八:::::::::::::::::::ヘ===彡゙⌒^| ::::::: /:::::::::::::::/
          |:::>、:::::::::::::尖::::::::::::::::::::|::::::::/:::::::::::::::/
          |:::::l:::::::::::::::::Vヘ\::::::::::::l:::::/::::::::::::: /
          |:::::l::::::::::::::::::::::ヘ::::ヽ::::::: ∨::::::::::::::/
            l::::::l::::::::::::::::/ヽ::ヘ:::::::::::::::::l:::::::::::::/
             l::::::l:::::::::::::/  ∨',:::::::::::::ハ::::::::/
.            l::::::{:::::::::::/  }  ',:',:::::::::::::::::::::∧
           ,:::::/::::::::::ヘ.  ソ  /:ヘ::::::::::::::/:::ヘ
          /::::/:::::::::::::::ヘ.   /::::::≧=≦:::::::::::::ヽ
.         /:::::::/:::::::::::::::::::::ヘ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        />'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―::::::::::::\:::::::::\
      >'´::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\:::::::::\




.

1794 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:38:09 ID:bTc/KGj7

ルール作ったのが誰か考えればまあね

1795 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:38:30 ID:p+HXbfmU

切捨御免である、サツバツ!

1796 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:38:52 ID:Bu2SB69c

リインは影響を受けてこれなのか、受けずにこれなのか

1797 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:38:54 ID:AxmiRDAE

あー荒んだ心に麻薬直撃じゃあw

1798 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:39:14 ID:8TULKclK

お、一罰百戒メソッドかな?

1799 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:39:19 ID:kzb/UZ19

なんか色々とダメそうだw

1804エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:42:02 ID:62lpcw1q





      }、
      {i:i\
      ∧i:i:i:i\
     / ∧i:i:i:i:i:\
      / \i:i:i:i:i:〕iト .,                                             ___,
           \i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト .,                 ____                    ,. ィi〔i:i:i:i/
         、 __\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト .,              ,.      ` ,ヘ                /i:i:i:i:i:i:/
          \i:i〕iトi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i丶        /  ,.      ^   \            /i:i:i:i:i:i:/  ______
     ______ __\i:i:i:i:〕iトi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__,   ィ    /  , /   ,. へ  丶        /i:i:i:i:i:i:i:i/ /i:i:i:i:i:>-⌒
   '⌒〕iトi:i:i:i:i:i:i:i:i:/¨'Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ / /    ′ / {  / }V   、  \  _/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//i:i:i:i:ィi〔⌒
      ⌒〕iト ,.i:{  Vi:i、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//  / / /  `メ、 /{  ハ斗-V }\  V {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔i:i:/
           ∧  Vi:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    / / '  笊必八 {ィ竓 Ⅵ ,  \ Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:/
             / ∧   、i:i:i:i>-i:i:i:i:i:i:i:{   ∠__/  {  乂¨´ ⌒,`ゞ' メ. /    \}{i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:/
      {^  .,    /  、  \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ィi〔///〕iト八  {⌒  _ _   イ. /{ /    , /\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:-<         さぁ、アム会長の慈悲に頭を
     ゝ   `  .,  \   \i:i:i:i:i:i:i////////////>^Y:.. _ ィi〔_}/{. V /  /i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト __
        `   .,     ,. _\ __ノi〕iト<//////////> ´   }ニニ{:::} }/i |. . V    ':i:i:i:i:i:i:i:)}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ⌒      垂れながら、粛々と己の運命を受け入れなさい。
              `  .,_ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト __> ´      .イニニニⅥ/}∧. . 、_/i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i\{´  ̄
      { ̄  ¨¨   ‐‐<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:--:i:i:i:i:i:i:i:i:{    __ ィi〔/}-=>、ニ/\///\.\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V
     ` ー─  --  _ノi:i:i:i:i:i:ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:乂 ィ〔//////}ニ=-V-=ニ>、///}. .丶i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:V
              ^\i:i:i:i´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//////////ニニ=-V-=ニニV/' . . . \i:i:i:i:i:i\(^\i{
         __,   ´  ,. ┴=ニi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://////////-=ニニ=-}-=ニニ}/    . . .\{^ ⌒ヽ  \                  ―=≡|「|
        (____ ,.   ´  /. . . .  ̄ ¨¨ ¬ ィ//////////込、 ____ .ィ、-=ニイV     . . .丶                     /|  ./|  |」|」
            /. . . .      //〈-=ニ二ニ=‐<ニニニニニ=-〈 ///〉        . . \           __|  |_l  |_
           /. . . .      / /. . \.:.:.:.:.:.:.V-=ィi〔/\-=ニニ}^ ̄ {丶        . . .        ―=、_  _   _\
          ' . . . . .     /  ' . .   〕iト-/////////\ニニ//〉 i / \       . .              |  |  |  |
         /. . . . .     '   . . . .{  . . .<////> ----- ≠ //   V /  丶        . .          ―=≡'´  |  |       「|「|
         . . . . .     /     {. . ∧  . . . .`}ニニニニニニニニ{i    v /    \      .               ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧
          {. . . .     '      八. /∧ .。o≦  ̄ ///////7ニV/〕iト.  ∨    ∧     .               ∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ
          八. . . .     /      ⌒\r<////////////// /ニニV////\ i     / ∧     }
        ⌒\. . .   ,            V//ニ〕iト/////// /ニニニV/////〉 :     / ∧    ,
           \  /            Уニニニニ〕iト _/_/ニニニニV_/^\i       / }  /
                 \(          /-=ニニニニニニ/\-=ニニニVニニニ>、      ,  '
                \      /-=ニニニニニニニ/ニニ>、-=ニニVニニニニ>、    //







                                 r―==二 ̄`ヽ
                                  >‐-_'´ u V:::::|
          r―-―== 、               , ' r-- 、   }:::::|
          アー-'^⌒}:::::!                (  '    }  「r、:::|
         /    u  〉:::|                > i}  リ  |ヒ}}: |
         ヽ ==ヘ  /-、::!    _  __       / ー-u'   |ン::: |
 _ rァ__   / i   }} |ヒ}!::|   > ^´  ヽ    ∠__r=_`-イ丁ヽ.|ヽ:::::|     アイエエエ………!?
>::::^':::::::::'. /  =u彡  |ン::::|   イ/⌒く  |   、---ヾエヱ二」 ! \|r
そ:/ヽ:::::_::! `1工エエハ ./\:: 「`ヽ  .> i う ヒ}l    <r 、V^ー ´`ー '_| //
 ハ。=Y{.)|   _}-r‐://   ヽ\リ <_r-┬!ト、|_  ∠≦リ::}  , イ //.....
  <.`_^、/く:|  Lー-イ/  //:.:.:.\  f=' j | ヽー-<j /イ   \//..........
  〉-- / /\ (_,イ /:.:./:.: |`Y´|\イ-、 l |   /`ヽ#\  /...................
  ヽ__//   \    ( \:.:.:.| | |:.::__| | K´   l   \#Y=―- 、.........
\   }-― 、  \r──  `'┴┴r!(___  _ア´ ̄`ヽ{     }/.................ヽ....
:.:.:.\/    }    }`ー―― 、  、‐':.:.:.:.:.}   , <`ヽ '._/   /............................
:.:.:.:.:.:V  __/    :.Y´ ̄ ̄ ̄   >:.:/:./   /\   } } ◯./..◯...................../
:.:.:.:.:.:.:Vノ.   ̄`Y:.:.| ( ̄ ̄ ̄ ̄:.:/:.:/  .|:.:.:.:.> / /  .}............................/
:.:.:.:.:.:.:.:.', \. ヽ_人.人   ̄ ̄ ̄ ̄):.:(__,.ィ__j:.:/(__/  ,イ.............../....../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.'. ヽ_VL イ:.:.:.:.: ̄「 ̄「 ̄:.:.:.ヽ:.:.:.:.:./  |:.\/ j--―..´........../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V"´   ヽー--}ヽ \:.:.:.:.:.:.\/    j:.:.:.:\/........................./




.

1805 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:42:27 ID:Bu2SB69c

なお一般英雄がいろいろやった結果この時空だと消滅済みである
お前爆発させてない地雷どれだけ残ってるんだろうね…

1806 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:42:56 ID:eWJQkS72

アイエエエエ

1807エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:44:07 ID:62lpcw1q























l i !il! il!!il! i|―――――――――――――――――――――――   し三三三三三三三三三||
!il! il!!il! i!!!!|" ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"|| ̄ ̄ ̄| il!! il!!il|       / ̄ ̄f=----―――
!il! il!!il! il!!il|     ||        | |        ||     | il!! il!!il|     iー――,|il!! il!il!|    ||
!il! il!!il! il!!i!|     f||        | |        ||     | il!! il!!il|     |     |il!! il!il!|    ||
!il! il!!il! il!!il|     ||        | |        ||     | il!! il!!il|     |     |il!! il!il!|    ||
!il! il!!il! il!!il| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i| il!! il!!il|     |     |il!! il!il!|    ||
!il! il!!il! il!!il| ̄ ̄ ̄i|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|il!! il!!!i|     i       il!! il!il!| ̄ ̄ ̄
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!! il!!ii|     |       |l!! !!!ll| ̄ ̄| |
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!! il!!ii|     |       |l!! !!!ll|    | |
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!! il!!ii|     |       |l!! !!!ll|    | |
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!! il!!ii|     |       |l!! !!!ll|    | |
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!! il!!ii|     |       |l!! !!!ll|    | |
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!! il!!ii|     |       |l!! !!!ll|    | |
!il! il!!il! il!!!|三三三三三三f=个=}三三三三三三三三三三三|il!! il!!ii|     |       |l!! !!!ll|====| |
=======-ュ   __ _{:::沁__;;} _       ___        _ ___ |    .└-ー"____
彡=ii|ー||  f`"ニニニニ7三;フ |_}}     iュ`======`、      |冂}ニニ====----,f i 、 f-`ニー--
H  f= ̄i_ iil-;――――---||. |_|}___, || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`.、||``||三=||"~f!========iー ―  、
H  || ー=========== " |i!!.||. ||||ー-―` ,|F川`ー=========||ー|| ||-,||""|| ||`"fi``ヽ-========
-―┴―――7___!i__|_ .1 || ,i ii  ||  ,| ||`ー――――――― || || ||ー|| ||ー||三下、ii___
        /ii ii ii i! || !|i!!i |iーii ,| |i------__`A             `ヽ, ii-ii!|| || !|| |i !i i!|| i !i i i! i!i
=========/ ̄ ̄ ̄`||フ|!i i!|| ,!!i!i ij    ij{`f"i\i==================f .,ii..ii--.!ー" ̄`!!\,ii !! i!





           /二ニヽ                   /´ニ
.          /二ニニニ}  /´ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄`\/ニニ
         〈ニニニニ}./              \二
            - _ニニ/ /二ヽ  _ _ _  ./ニヽ  \
.            7 .ノニニニ}      {ニニニ乂
               /  {ニニニ/  〈::::::::〉  Vニニニ}
           /  .乂ニ/   ____}__   ヽニ/             こわ。
            //{      { __,/VVVV\__ }
       /ニ/         } /{vvvvvv}ヽ{
       /ニニ,  \    └────‐┘     /
      /ニニニニ\   :.    =‐-   -‐=     /
.     /ニニニニニニ\ :.  \      /   ./ /
    /ニニニニニニニ-__              /ニニ
.  /ニニニニニニニニニニ-__            __‐ニニニ




         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7',::::::::::::i/:j
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i::::::::::::|ヘ:::::|、:::::7 ヤ::::::::::7
      /:::::, イ::::::::::::::::::::/;i::::/ニ∨::::::|ニi;:::|ヘ::7   Ⅷ::::::::::ヽ
     /::::/ i::::::::::::::::::::::/ニ|:/ニテ'ヘ:::::i ̄ヘi ̄.!   !:::::::::ヘ\i
     i/   !:::::::/::::::::::/ ̄/   \  Ⅵ   ,ィ弋  ノヽ:::::::::', `
           .|::::7 |:i::::::7┌───-ヾ, ヾ,/ ̄ ̄`´¨7'::::u:iハ        こわ。
         .|:::i i:|!:::::ヘ.',   o           °   ,'ヽ:::i:|.リ
           Ⅵ ヾヘ:i¨ヘヽ,,.. ----= ':j  ヽ ---- ..,7 .|/リ
           ヾ   | ∧ ||||    .:i     |||||| . ノ i
              ヽヽ:ヘ                7 ノ
               >、ハ         _   人'´
                   ヽ   iニニ ア ' . イ:i7
                   |/;> . ___ ,.イ |/``
                  ┌‐'"| ヽ:::::::::::::ノ!─┐
                       /i \j    _, イ .7_
               r--./ i  ≧、   j 、  .7ヤ二ヽ、
            _,.-‐': : : ヘ    /.ハ 7 ∨   i: : : : : :>-、
        _,.-‐': : : : : : : : : : ヘ   ./  .∨  _,i  /: : : : : : : : : : : : >-、




                   ___  ---― ニ=-___
                     / : : : : : : : :ー-=二二}ニニニ-__
                  / : : : : : : : : __: : : : : : : : : :ノヽニ-_
                   / : : : : : : : : : : : : : ⌒'~<⌒: : : : :に}
               / : : : : : : : : : : : : : : : : :\_:___ア: : : : に}ム
            __/ : : : : : : : : : : : : /⌒ー―┘: : : : : : : に}ニ}―――、
           /    / : : : : : : : : : : : : :ノ彡⌒: : : ー: : : :⌒ミに}ノ      〉
                 ノ : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : }: : :廴___;, に}___/      OH、クレイジー………。
          [_/: : : : : : : : : : : / : ≧===彡: ノ: : : :⌒¨¨´:に}
           /: : : : : : : : : : :)ノ : : : : : : : : : :r: : : : : : ⌒): : Vに}
           /: : : : : : : : : : //: : : : : : : :: : : : >-へ: : ノ⌒: : Vニ}
          /: : : : : : : : : : : :/こふ∨ニ: u. : : : :Zz==zz彡冖ニx、 }こ}X、
      /: : : : : : : : : : : : : /こふこ∨ニ: : : :乂トャャャャャヤノ ミ'に}ミふ
     /: : : : : : : : : : : : : : :/こふこに从ニミxニ{: `¨⌒アニア¨´ :ニ/ に}ミきふ
  /: : : : : : : : : : : /: : : : :/こふこに}: : :ヽニミx: : : : :アニ( : : :.ニ/ふに}ミきふミx
./: : : : : : : : : : : : :/ : : : :./こふこにメ: : : : : \ミニミニミニニニ/ふニに}ミxきふミx
: : : : : : : : : : : : : :/ : : : : /こふこにノ: : : : : : : : ^=ニニニニ彡:{ふニ=冖冖ミきふらぃ
: : : : : : : : : : : : :/ : : : : :/>=彡⌒ \: : : : : : : : : \: ̄ ̄ ̄: /Λ       \ふらぃ、
: : : : : : : : : : : /: : : : : :/         ',: : : : : : : : :} : : : : : : /: : Λ          ‘,¨¨"''<
: : : : : : : : : : : : : : : : :八            ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}        ‘, : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :/: : :\           ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}         } : : :



.

1808 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:44:10 ID:HE52oBKs

魔導の概念があるとどこまでがセーフラインなのか
最悪死ななければ良いなら人革のひき肉詰めが作られる可能性すらあるのか…w

1810 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:44:32 ID:IJLHtgxl

とづまりしとこ……

1811 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:44:40 ID:KyNA0YOc

序列が上の指示には従う
学院の思想としては極めて正しい

1812 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:44:44 ID:5Xpgq1cf

月枝のお墓を建てるウラ……

1813 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:44:53 ID:nktylsi2

まあ、お武家さまに恥をかかせて命だけは助けてもらえるなら温情やな

1814 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:45:06 ID:p+HXbfmU

かかわったらアカンやつや

1817 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:45:55 ID:knORa7jG

言っている内容自体はグウの音も出ないほどの正論だもんなぁ
特に位階絶対主義だし、努力もしてないってのはねぇ

1819 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:47:02 ID:hoGbBhPg

といっても、家の事侮辱したりルール守らなかったりしなければまだましな方じゃないか?
無差別に喧嘩ふっかけるタイプじゃなさそうだし、あっちもルールを楯にすれば引くだろうし

1820エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:47:15 ID:62lpcw1q






               /         \
           /  /     /             ,
             /    /   /      |        ′
          /     i|||i     八
              |   |||||   /  \  \  \|        馬鹿が集団になって調子の乗った結果、
         |   |   |┼┼┼|   / ── 、 \  ハ
         || |   |人∧ノ八           \√\  |       .死ぬと分かってるはずの地雷をノリノリで踏み抜いただけだなコレ。
         || |   | r=竿芋ミ\|  斗竿竿ミ/  |小, |
         || |八 |i   ∟..ノ      ∟.ノ /  八| И
         |人 |  い `゚¨”   ,   ”¨゚´ 7_/い|         ……… 同情はするけど同情以外する意味がないな。
           i|  |从           u. 八 {
                  | i|\    , 、    /| ∨
              八 个: .       イ   |  j
               ハ|  :|>─< |  「)ノ\_
             // ノイ j      |  人   } \
            /  {  乂{       |/ |      \
              イ   {  / ̄`    `~` ̄|  /     /、
         / {     ∨/{         | ./     / 丶
          ,′ ‘,    ∨{         /     /   i
              \    \_      ____//  /     |
        |    / 丶、  \ ̄`´ ̄´/   イ ∨ /     |
          |     ′  }{ ̄ ̄\  / ̄「}{:::::::》  ∨    |





               >   ―――――  、
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ )h、
           //             \
  「`ヽ       '   /             \     \
  {   \    //  /  /                    \
  {    \  '/  /   /               ∨      ヽ
  、   ;;;;. ∨       /     {   {      八   ∨      ∨
   >―― '  /        {   {      ,'  ∨           ∨
 /    ....        :                ∨  }       ∨
く   <;;;;;;;'       i               }  ̄ ̄∨  }           ∨         まぁそれに関してはまったく同意見ね。
 ゝ __ノ   '     :{     i        }    ∨ ,'  }         ∨
      |   .i     {    {   {     /      ∨}人}        ∨
      | i  {      {    {   {    ' ャチ笊云示ぅミ}         〉        ホントに殺されないだけ慈悲深いからどうしようもないわ。
      | ト、 {     八     {   {    /    ⌒)つソ 〉        /
      | i  {     { ∨  {  八人/     ´¨¨¨¨`  }       ハ
      | |   {\   {  ∨⌒¨¨¨^              / /}  }  , ' /,
      | |   {  \  {         .:{:.         〈/ / ) /レ /,
      | |   {    \(                     /ノ/}/    /,
      | |   {    { \                   //: : : : :     /,
      | |      八          r_、        八: : : : : : : :    /,
      | |      {::ヘ                 , ': : : : : : : : : : :    /,
      | |  /,   {:::::::::::.              ..:: : : : : : : : : : : : : :    /,
      | |   /,   :::::::::::::::≫..         イ : : : : : : : : : : : : : : :     /,
      |八   /,   ∨::::/ / >s。 _ <`ヽ¨¨`ヽ : : : : : : : : : : : :    /,
      | ∨  /,   ∨   {:::ト==========ヘ::ノ   ∨: : : : : : : : : :    /,
      |  ∨  /,   ∨   ∨}{三三}{三}{三}/     . : : : : : : : : :     /,
      |  ∨   /,   ∨   ∨{三三}{三}{ニ/     }\ \ : : : : :      /,
      |   ∨/ /,   ∨   \:::三}{三}{/    ノ⌒\  \: : :       /,
      |   /  /,    ∨    \__,'              \: :      /,
      レ ´    /,     ∨      \/              \:       /,



.

1822 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:48:04 ID:L2mIm0tH

ですよね

1824 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:48:25 ID:KyNA0YOc

同情するなんてカドック君は優しいな……

1825 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:48:29 ID:K9gCulpf

伊達にして帰すべし

1826 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:48:34 ID:9hoMxa9P

せやな

1828 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:48:48 ID:Bu2SB69c

取りあえず「九姉妹って関わるだけ損な地雷なのでは…?」説はいまだに継続中かなって…
アナスタシアはそこまでもって見えるが、本質的にアム様の同類だし、はたから見ると割とアレだよねって

1829 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:48:56 ID:nktylsi2

ニア そっとしておこう

1830 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:49:15 ID:Z/WQS98e

ちょっと頭冷やすだけだから

1833エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:50:19 ID:62lpcw1q







                             _   -─-
                     _ィf「}    __________`丶、
                   _、rf〔ニニ}___/ニニニニニニ=-,_          まぁこっちとしても、巻き添え喰らわない範囲で
              _、rf〔二ニニニニニニニニニニニニニ=,
               Zニニニニニニニ=‐/ニニヽこニニニニニニ         .大人しく見物してんのが一番無難だと思うけど。
               Z二ニニ_、rf〔二二ニ{ニア´ ̄ ̄ ̄`く二ヽニ′
               _ィi〔ニニニニニニУ          ヽニ}二ニ-,
               <ニニニニニニニ/t::::::つ___ f::::::..... Vニニ二
                 `'ー=ニニ二/´   (____Y  `'ー‐┘ ∨ニニニ}
                        乂    └ '¨¨´     /ニ=-`
                       `丶、          /
                            `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´






/::::::::::::::::::.              :::::::::::::::::::::::::::::::::l/::!
::::::::::::::::::::::/.....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:::::::::::::::::´::::!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::lヽ::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::!
::::::::/::::::::::::::::::::::::::/:.:!:::::::::::::!:.:.\::::::::::::::::::ヽ;:::::::::::::::::::/
../:::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.l:::::::::::::|==-ヽ;::::::::::::::ハ::::::::::::::::ヽ
/::;::::::::::::::::::::/:::::/二ニヽ;::::::::::!二二ニハ:::::::::::l:=i!:::::::::::::::::ハ
::/::::::::::::::::::/l::::/二 - 、\:::::l___.l::::::::/__i!::::::::::::::::ヾ       多勢に無勢でリィンフォースちゃんの方が危ない!ってなら
/:::::::::::::::::::l .l:/ ̄ ̄ ̄ij`  ヽl   ij  |:::::/   |:::::::::::::::::::」
::/l::::::::::::::::|             u      .!::/  ,ノ::;:::::r-xて        考えるけども、ぶっちゃけ全員まとめて根切り撫で切り余裕ですよね??
 从:::::::::::::!           、   ´   レイ::/ / l
   \r 、| 、     ,ィ : : : : : :ヽ ___,  レ',イ ./
     l .ト   ー  ''"   l       l l l l  ソ ./
     ヽ i                     l l l l  //                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ` ァ-,、           _        , ´                     |   マジで一方的な粛清で終わるだろーなぁ。
    _/  八      r   ´  /    /                       ヽ_____________________乂_
   /   /  .>  _    ー  - '  , イ
  ./   /        l   ー  一     .l
  /   ー- 、   .|             |
 f     -亠xr、―'            ーエ= 、_
 i!       l              /: : : /:.:.:.:`ヽ




.

1834 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:51:03 ID:C6DnEGik

>>1828
アナスタシアは保護されてる側から見ただけだからな

1836 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:51:38 ID:K9gCulpf

現状思想的に振りきれてるのが多いだけで
姉妹皆そうって訳じゃないと思いたい

というかアム様は姉妹云々関係なしに関わりたくねえよw

1837エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:51:41 ID:62lpcw1q

基本的にはその通りやぞ。>九人姉妹には関わるだけ損

何百年も魔導と権力争いを身内同士でやり続けてきた組織の頂点達とか、それ以外からすれば
関わるだけで罰ゲーム以外の何者でもない。

1839 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:52:37 ID:kzb/UZ19

一応序列下位はそういうの興味ないらしいからまだましなのではw

1840 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:52:46 ID:KyNA0YOc

九姉妹がどうとか以前に立場がものすごく上の人と関わるとか大体の場合が貧乏くじだ

1841 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:52:58 ID:HE52oBKs

なお九人姉妹の席維持が罰ゲームと化したしわしわライネスちゃん

1843 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:53:06 ID:nktylsi2

そのうえで命だけはとらないでやるってんだから、リィンフォースちゃんは理性的だな(比較:戦国武士

1850 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:54:29 ID:kzb/UZ19

絶大な力と権力を持ってる政治音痴の隣人とか関わるとろくなことにしかなんねえわw

1851エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:55:11 ID:62lpcw1q






              /    /     '      \
.            '          /
.         /                    ヽ
.          /  /      /       i     ヽ',
        '  ,' /     ./ /   '   .j    、 ',ヽ
          l    /    ./! ./  ./ j.   / ヽ   ヽ} ',
          l '  / '   /‐!7l ̄/`/l  / -ー\  \
.         / ; /.!  .lハ孑テx-、,' .l ./  ,.x=ー, ゝ、ー ヽ
       /イ/  ,{   { ヽV::イj   j/   .んリ.ソ/ .;l`
      '  l.'  , { V,  !  `==-       ー=" ハ!        …………アナスタシア。
.         ;  .:  、ヾ、 ',          '  /イ
.          l  l、   ー 、ヽu.         / , '
.          {  !ヽ  .i ! 、      ´´  イ ./ /
.         ',乂、人.i , !   > ._   / ソ.j/
             } ト、'.    .ハ. T {
              ノ., ! ゝ   '、.ヽ. ゝ、
           ´./ ヽ、   _{ ー ゝ
            ,    ,..:::::::::;:ゝ--、
.          r</__-―=イニニニニヽ
.          l二二二二/ニニニニニニ、
         lニニニニ'ニニニニi二二二ヽ
.         lニニニニニニニニニlニニニニ',
        l二二'ニニニニニニ二lニニニニi\






                    }.     ____
                 ハ > ´ ___   `ヽ
               _( /-=ニ ―― - ニ=-  \
               /  〉/     ,'      ‐= =-  ::..
           -=ニ  /    ..:   ..:        -=-  .∧
              /´./   .:   .:           --  ∧         …………そうね。
                / /   .:     .i       :.     ∨  ∧
            / ,'   ./     ::}   :   :.      ○ .∧
            .: .:   ./      :}   :  .八     ∨\__      巻き込まれても損するだけだし、横島君たちは
            | |   .ハ  .:      :}  / ∨     ∨乂X∨{
            | |   {:  .}      :| ./ _ ∨   .:  ∨乂Xv{      教室で隠れていて頂戴。
            | |   {:  .:  |    |/    .∨  i  .: \乂X{
            | |   {:  :}   |    |.ャ芹示ぅァv  .} .:   \X}
            :. ハ   :.   :}  人   八 込_り ハ}  }  }     ¨¨                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ∨.∨  :.  八 _>―      ,':  .} 八   /,              |   君は行くのか。
            `ヽ∨ ∧ _ _〉         //  .:} : ∧   /,                ヽ__________乂_
              レ\_∧    `      ⌒7  八|  ∧   /,
                ∧   }:::...   r-、     厶<     ./∧   /,
                 .: |   |   :\        ...::_ _ `ヽ  /∧  /,      ええ。別に「開明派」のチンピラ達を
               ./  |   |  /  :::... __ ...::<:|::::::::人 /∧ ../∧  /,
               ./  |   |/ /¨¨}_ _,、_ .__「:|::/  {::/∧  ./∧  /,      助けるつもりはないけど。
             /  .イ  .:  ////}|==}{===}{./   :. :/∧  ./∧  /,
             / / :|   | {///〈三三三/      \:{  /∧  ./,
             //  :|   |  Y   -=ニ    <>     \  /∧   /,
         /    :|   |〈〉 \/               \./∧  ./,




.

1852 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:55:17 ID:F2HX/Luv

その関わるだけで罰ゲームの集団が私がルールだって色々押し付けて王様面してくるんだからたまらないよな関係ない学生にはw
しかもカリおっさんがいなくなった瞬間にこれだから鬼の居ぬ間に洗濯以外何でもないしw

1853エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:55:58 ID:62lpcw1q

>>1850
カリおっさんとかマジ最悪だな!!!

1855 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:56:55 ID:kzb/UZ19

>>1853
ほんとだ、一番やべえやww

1856 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:57:16 ID:AxmiRDAE

エドはすげえよ

1857 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:57:38 ID:MsFpzfUS

ぶっちゃけこれヤクザの悪口言った連中が落とし前付けられてるだけですよね?

1858エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 22:57:43 ID:62lpcw1q









                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |   クリーブランドは友達で、あの子、妹のことは凄く気にかけてるから。
                            ヽ________________________________乂_






                               {ニニ}
                            ____「ニニニ}⌒ヽ                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     >"´  、      ``ヽニ}    \                 |   特に最近、ああいう感じで荒れる事が
                   //    ヾ        \     `、                   |
                    /                   \   圦                 |   多いみたいで、特に気を揉んでるわ。
                  /          ヘ       V 丶   丶              ヽ____________________乂_
                /         l`ゞ/ V  ト、 } l V\ V   ‘,
                  l |    |    !      V !/ト ! l  入 V   ‘,
                   ;  l |    |  ハ l     / l リ V     ! 丶}   ‘,
                  l      ̄ ̄l`ヽ     V    ! ハ  l  ,\   ‘,
                i      ∧l  V     ィf笊下l/ / |  , `、   ‘,
                l l∧ \  斗斧示ミ   / Vソ  l/   !   ; 丶   ,
                l リ ∧l  \《 乂ソ  /,       八 i     }  ト   i
                    ∧   \ 、          /  ハ l   ハ   !  |
                    ノ  メ  `、 人 >- γ  ツ   l / リ __ノノ   l
_ ──  _          /         \ i ≧=-  _    イ  乂    ⌒   ,′   !
   ____ ヽ   _、+'”/ /    √ \、  ≧s。¨¨´l l l\        ,   / l
 /     > '"´  /  /     }〉   \ 、   ≧s l//`丶       /  '  ;   _
     "´          /     ∨ ` ー─ - \  /ヽ!/////\ __/  /  ;  //
乂 /             / !     V          ̄ ̄ ̄ヽ!///////\    r、  /〃/   _
 /   /          l      丶             l/////////l    ! !/イ ゝ"´_ ‐┘
     /            '  |      `、              `丶、/////lー  l_/:::入- T
                  l   l        \            `丶、j!\ ̄l:::::/ _ - }
  /            i   i         \ `丶、  \           \!:::::ゝ─ イ
 ′              ∧          \   `丶、 \           \:::::::::/
/                ∧           \     `丶、           ``¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ




.

1860 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:58:29 ID:AxmiRDAE

これでシスコンか本気で嫌っているかできつさが変わりますよ

1861 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:58:55 ID:hoGbBhPg

それはいいけど、アナスタシア一人で大丈夫なん?政治1ケタの話術で止められる?戦争ならない?

1863 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 22:59:50 ID:okuq7YW9

そういえばこれ荒れてる行動だった
なんか特に問題なさ過ぎて、お仕事ご苦労さんですって見てた

1866 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:01:41 ID:K9gCulpf

本来ならまとめて殺しても問題にならないらしいしなあ……

1867エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:01:48 ID:62lpcw1q






                     -―――- _
                 / > ¨  ̄ ̄ ̄¨ )h、
                / //      \   \
               / ./ /   ./    \ \   \
                / / /    .:      ヽ ∨   ∨                   ・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
             /  .{ {     |   |    |  ∨  ∨         だからちょっと大人しくさせてくるわ。
            ./「\.{ {     |   |    |  〉
            .' ∧ ヽ:{     |  ∧     |/ Ⅵ  }
              /  >ー{`ヽ     |―/-∧  /.,ィ斧| }  八
           /  /  人  \ 斗劣示ァ∧人∧ツ |/ ./           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          '  フ¨¨  |{ニ=-ゝ:{: 乂rソ   丶   八∧            |    ………そこはこう、言葉で諫めるとかじゃないのか。
        /  /    | |`7ヽ {         ,  ,.: / ∧            ヽ__________________________乂_
      /  /  /  | | /  八>..    ´ / / / ∧
     /  /  /    レ/ ̄( ̄ ト、  ≧s-くー< / / ∧
   /  /   /    /     =- }{ニニ}{::::::`ヽ \ / ∧        アム以外の言うことを聞く相手に見える?
  /      ./     , ' <>   <>   =-<`¨¨ }  } \ ∧   ┌、
      /      /          <>   \/  <> \   〈\\
 ̄ ̄¨¨/      ,/       <>       /`>、_   \「\〉/ }
    /      //   <>          /   }乂ソニ=¨¨`\}  ヽ
  /     / 〈             , イ  <>  : .  ヽ. .\}  }    }
/     /    入       <>  /-_.}     }: . . .:}: : 八.ノ    八
     /   /-_\  <>    ./-_-_..} <>  }: : : : ,'/ ,<´`ヽ  /
    /   /-_-_-_-≧s。   ./-_-_-_-.}     ∨:/`/ ノ  「, '
   /   /-_-_-_-_-_-_-_-¨ ̄,'-_-_-_-_-_∧  <> ∨/  「   ∨
  ./  /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /-_-_-_-_-_-_/     /    _ノ   く{
 /ーv-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/-_-_-_-_-_-_/  <>/     「 /} 「`{






              /    /  /     / :|  |      :|\
                  /  /     /  |  |      :|        :.
              ∥    |  /     /  |  |  i     |:  i       i
              / |: :|  | ,′  /|   |      |     |:  | : |  :  |i
              / |: :|  | ,′  / i|  八  \|     :. | i |  :  い,          ……………分かった、僕も行く。
         _,,彡' ,小 |  |:|    /  |   \  `¨¨て  V ハ;  ::  |⌒
         ⌒^¨¨7 i|     |:| i /   И    `¨TI爪 \ /∨ /   | i |
            /:| i|   / 从 |/\  |      | | | /\ ∨    | | |                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          / | i| /| :| __,止,__ \人      |__j/ ___\ 、  i| | |\               |   カドック、別に貴方は………
          ^⌒7八 :从 | :弌 {_jうhミ \   √jレれj_} 刈 \\八  |⌒\             ヽ_______________乂_
           _,.厶=}/ .ハ| : : | 乂__ン    \ / /乂__ンノ 八 /√ i|^\|
           /. .く.:.:/イ i| : 八 ゞ=≦     )/  ゞ==彳./ . / | ii |⌒丶
          /: : . . . \.:.|: 从: : :く⌒       /   J  ⌒> / i| |八|\. . .\
.         √⌒ .. . . . 寸(.:.:.:) : : \     :.  ,__   /ィ(.:.:八|.:.:.:.:.:.:\__\        今の僕の状態を考えたら、君が一人だけで
     __/ | : : : : : : . /∧.:.:.:⌒V⌒)>。,_、 '^ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、.:.:.:.:.:}. . . . .}
    /. . ノ⌒\: : : : . . . . \__j_、  '´             __  \_ノ. . .... .}        ナインシスターズ
_ニ=-  ̄: : : : : : : \. . . .ニ=- ¨                  __Y  /\. . : :/\       《九人姉妹》の次期当主の前に出るのは
-‐……ァー--ッ‐…   ̄            '"~_     ̄\  ____乂ハ  :}__/: : : :}
.:.:.:.:.:/   /          J      ,、 '⌒ `ヽ、   \_ノ⌒〉`ヽ乂_厂: : . . . .{       大きなハンデのはずだろ?
.:.:/   /                 .イ       〕iト  ___ノ⌒\ 乂j: : : . . . . }
'"  /               ,..:::::{  ゚o。。。。。。。。。o゜|.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/: 乂_}: : : . . . . .{
  /              ,、:'".:.:.:.∧     ◇     |/.:.:.:.:.:.:,ィi{: : : : : . . . . . . . . .}
 {             、丶\.:.:.:.:.:.: ∧         /.:.:.:.:.:.:/{_i_}: : : . . . .\. . . . . .{




.

1868 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:01:56 ID:KyNA0YOc

まあ煽られて無視もあんまり学院としては正しくない気もするのよね
序列の無視っていうルール違反を見逃すことになるから

1869 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:02:02 ID:ZZWJkEym

>>1861
リィンも一桁なら一桁は一桁同士の方が話が進む

1870 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:02:34 ID:AxmiRDAE

堪らぬ男だった美少女である

1872 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:02:59 ID:ZZWJkEym

さらっとモテムーブを追加し続けるカドック
お前そんなだから喰われたんだぞ……

1873 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:03:10 ID:L2mIm0tH

あっ厄ネタ劇場開幕デスネ

1874 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:03:28 ID:LrwwqDjE

魂イケメン…!

1875エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:03:42 ID:62lpcw1q

時流を見誤って家の格が落ちて、そんな状態で次期当主っていうプレッシャーがんがん上から
ぶち込まれて、しかも良く知らない有象無象が「オーガスタなんて時代遅れの魔女じゃんwwwwww」とか
くっそ煽ってくる中、メンタルごっつんごっつん削られてるところにアム様キメちゃったから仕方ないね。。>リィンフォース

1877 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:04:26 ID:eWJQkS72

麻薬キメちゃったか…

1878 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:04:32 ID:wwQOJPcm

アム様決めちゃったかぁw

1879 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:04:47 ID:Bu2SB69c

けどアム様キマッたってことはアム様に対して興味なかった勢ってことだよねリィンフォース…
あれこれなんか薄い本感が…

1881 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:04:52 ID:L2mIm0tH

(メンタル参ってる御令嬢を洗脳堕ちさせる手管だ)

1883 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:05:13 ID:AxmiRDAE

なんかアム様個人だけだったらどMどSの性癖面白美少女だったのかもしれないw

1884 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:05:28 ID:Ra16SpIC

他の家なんて気にしてる場合じゃねぇ!って状態だったろうしそりゃアム様の言葉はクリティカルヒットしますよね

1886 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:06:16 ID:AxmiRDAE

なんか悪徳令嬢もので見た気がしたw

1891エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:07:59 ID:62lpcw1q






                      /       ./          ‘, ∨   :.
                  /    /  /            ‘, ∨    ',
                    /    /  /        |     :{.   ∨
                  /    /_|        |     :{    ∨         ただし、問答無用でいきなり殴り合いはダメだ。
                  /イ    ´|!  ,|`      ‐/-=、   { . \ : ∨ :|
            /   i|   __|_/ | |    ./  ', ` ∨  l\   :|       クリーブランドの妹だっていうなら尚更、
                    | |  `ヾ 芹k、!   〃   ',ト、  ', \ !   \
                    |,'l|  ',、乂り,' // ,イ芹示ミk、\`\          先ず言葉で説得するところからだ。
                    {. l:ト、 ヽ、',ヾ=//     乂rソ〃`'<\  /
                       ゙{ ',\{ \ ´,      ゝ=='''/ ‐ 、fヽ``. ./:{
                        ヾ 八         u. /と ニヽヽ} /V{         …………別に敵ってわけじゃないなら、
                      ヾト、\  ー 、     _と二ヽ:} j'、{ ヾ、
                       > 从/\  _...-= ¨--/ / }/:',ヾ、          何もかも暴力的に対応する必要はないと、僕は思う。
                     /   ,ィ{ {:::::`¨i/  ¨¨´  /: l: }¨: =-__
                      / : { l\{ /     _ 。s≦:!: !: l:/ /   `ヽ
                      /    /: / {:.l: l:`l    ´/:l: l: l: l: l/:/
                        {/: /: ∧!: !: l    l: :!: !: !:/: : :{         :
                    /    /: /: /: /ゝl_:l:    l__!>'" /: /:.{        }





      \  >s。 ,'                      `ヽ      \
        \` 、  八                        ∨      \
         >○ノ^`ヽ .:i                      ∨       \
        /__○○{ ∧ :{        |:              ∨      \⌒
      / '    } :{ }  :{        |:     .:|    :.     :.    \  `ヽ
     /-'    _.イ { }                :|      :.     :.     :\  \
     ̄ ̄ ̄ ̄:}:∧.:i /                |      i:     i     :.  ::\   :.        ……………そうね。
            ハ レ     |:    :.  i:  {:.    .:      {:   .: ∧     i    |.\  v:.
          ハ      |:    :.  :.   :.    ハ     {:   .: ,' ̄}   人  :|  ∨ :. 〉
         .: :.        |:  :.  :.   :.  :.   .:   .:  八.:イ/  :}  /  }  |  ∨:}/      殴るのも、殴られてから殴り返した方が
         .: :∨     :.  \ \ \ \ :|  人  :| ,ャ云示=x.レ    ハ  v    ∨
        .:  :∨\    :. :. __「^^^^¨¨¨¨レ   `ヽ|  、⌒)::::㍉.:  / } /            .罪悪感も少ないものね。
        ./    ∨     \〈                 ヽ   `¨¨¨/  .:  レ'
       /.:     `ヽ  \   ゝ、                   /   人
        / .:    .:   \ `ヽ _>                  ノ__/   \
     ..:  .:    .:       \| ∨                    :/:.     \          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /   .:    /       .:}   `、         <  >         / :.         \       |   そういうことを言ったわけじゃないんだけど
  /    .:     /       .:} ∧  :.                 .:  :.         :\      |
/    .:     ./       .:} / ∨ ∨ \            /   :.         :\    |   結果的にそうなりそうなのがな………!
    .:    ./       /   ∨ ∨   ::.         ...:<`ヽ¨¨ヽ :.          :.     ヽ_____________________乂_
    .:    /      :/  x<;;;;;;「|   :::::::::>x。 _ イ   /   ∨ :.           ::.
   .:   /      / <   \レ‐、  ::::::::::::::::::::::∨}  /     ∨ :.          ::.




.

1892 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:08:33 ID:QkuV5eB6

なんでこの人たちチンピラじみた行動理論で動いてるの……?w

1893 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:09:38 ID:nktylsi2

九人姉妹の常識的に殴り合わない選択は無いらしいw

1894 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:10:08 ID:HE52oBKs

両者ともそういうとこやぞ…!

1896 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:10:37 ID:hoGbBhPg

注*彼女は良いとこのお嬢様です

1897 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:10:41 ID:ZZWJkEym

殴られてから殴り返した方が罪悪感が少ない

名言いただきました。……相手の攻撃に耐えれること前提っすな

1898 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:10:45 ID:HGPk50ff

頑張れカドック!お前のそこそこ高い政治力が頼りだ!

1899 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:11:00 ID:KyNA0YOc

罪悪感は感じるのか……

1900エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:11:20 ID:62lpcw1q





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::/:::::/ |:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::ト、|
::::::::/::/- _::::::::::::|::::::::::::::`、:::::::|
:::::/x=ミ、\ ::::::::::/\::::::::::::::`、:::|
:::::{ じ  ヽ |::::::/_,, -;:::::::::::::::ji::|
:::/乂_   ::::/  rぅ㍉::::::::::::ハ|
`      |/  ,ゞ /::::::::::/         …………なぁ、カドック。
          〉- |:::::/
 u.           }j/            だったら俺も f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                  |   落ち着け、横島。
     - ‐‐    /                            ヽ___________乂_
..,,          /
 ``~.、  /
   /  ¨´
\/`''<
.  \ ∨/∧
. /:i:i\,///〕iト、
∧:i:i:i:i:i:i|∨/////,
 ∧:i:i:i:il. ∨/////,
   〉:i:i:i∨∨////∧
、  ;i:i:i:i:i:i:| |://///∧
..\|:i:i:i:i:i:i| |//////∧







                   /ニニヽ        /ニニニヽ
                    {ニニニ}/´ ̄ ̄ ̄ ̄`'<ニニ}
                   ∨ニニニ〉           \/               ナインシスターズ    ゴールデンドーン
             __,,..、、-‐ ''"ヽニ/                 ヽ          相手は《九人姉妹》、しかも《黄金夜会》の副会長って大物だ。
           //ニニ,     .{                   }
            / /二ニニ,   l        r==ミ      /ニヽ
            /二ニニニ,   l        }ニニ}\   '⌒'寸ヽ        正義感だけで身体を張るにはトラブルがデカ過ぎる。
       /   ./二二ニニニ,    l      ノニニ}  /l{   ____`ト
.           ./二二二ニニニ_          乂二ノ / {   \:::/{        だからこそ立場上同格なお姫様が
.          ニニニニニニニニ_                  } _}
     /      ニニニニニニニニニ_  {            ミ -<〈_        「自分だけで行く」って言ってるんだ。
.    /      ニニニニニニニニニ_              \  _____/〈=\
   /      {二二二ニニニニニニニ‐_ \__    \    ./     Yニ}
.  /       .{ニニニニニニニニニニニ‐_   \    ̄`'ー ァ'∠二二ヽニ}
 /       /ニニニニニニニニニニニニニ- _  \    / /ニヽ 〉ニ}ニ}



.

1903 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:11:38 ID:wwQOJPcm

ま何も感じなかったらただのサイコパスだからw

1904 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:12:48 ID:KyNA0YOc

開闢の直接の関係者のパンダ先輩が一番あれな気もするんですがね?

1905 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:13:20 ID:DdLJqvB9

ヤクザに話しつけに行くヤクザみたいだなぁ

1907 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:13:41 ID:L2mIm0tH

言っちゃ悪いが現状ガドスタシアはアナスタシアの道具みたいだしな

1909 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:14:22 ID:AxmiRDAE

外付け政治機構としたらカドックはホンマ有能

1911エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:15:15 ID:62lpcw1q






           /二ニヽ                   /´ニ
.          /二ニニニ}  /´ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄`\/ニニ
         〈ニニニニ}./              \二       カドックはまぁギリギリ言い訳も立つだろうし、ぶっちゃけ
            - _ニニ/ /二ヽ  _ _ _  ./ニヽ  \
.            7 .ノニニニ}      {ニニニ乂          本人も気にしないだろうが、そこらの一般生徒とパンダな
               /  {ニニニ/  〈::::::::〉  Vニニニ}
           /  .乂ニ/   ____}__   ヽニ/          俺らが下手に首突っ込むとな。
            //{      { __,/VVVV\__ }
       /ニ/         } /{vvvvvv}ヽ{                 ナインシスターズ
       /ニニ,  \    └────‐┘     /         特に《九人姉妹》相手にダイレクトで揉めると、同じバートリー家が
      /ニニニニ\   :.    =‐-   -‐=     /
.     /ニニニニニニ\ :.  \      /   ./ /        管理してる《鞄》潜りに支障が出るかもしれん。
    /ニニニニニニニ-__              /ニニ
.  /ニニニニニニニニニニ-__            __‐ニニニ






            ____-=ァニニアニ=、
      _,xセアニアニアニ=-‐=ミh、
.    _xfニアニアニニア''" __ -==- _\
   xfアニアニアニア  _-ニ7ニ7ニ7ニ7)X
.  んニアニアニア  _-ニ7⌒: : : : : : : : \
 んニアニアニア  _-アニア: : : : : : :___: : : : : .
「 ̄ ̄ ̄"''‐ニア  ニアニア: : : : : : :x‐-=ぅ) L=ヘ
{        )}   }ここ{: : : : : : : : : : : : : /: : :ノ __          そうなって困るのは結果的にカドックだからな。
ニ=-_  _-ャ…=ミこニ」: : : : v'迩⌒ :ノ : vモ( ___/
アニアニァニ{: :厂 : : ニニ: : : : : : : : :(: : : : : :Y ̄
ニアニアニニ圦 乂rノ :ニニ、: : : : : : : : : ⌒:.ー┘             気持ちは分かるが、この場は二人に任せておけよ。
アニアニアニア=- -彡ニニ、: : : : //^ーミZzャソ
ニアニアニアニニア : : マニこ、: : //: : ^ー-:-ィ―-. .            ホントにヤバそうだったら幾らでも身体を張れば良いさ、OK?
アニアニアニニア : : : : :マニこ、:」ニ: : :ー-zzzソ : : : : : \
ニアニア ニニア : : : : : : :.寸こニぃ、: : : :{ニ(_ノ: : : : : : : : ヽ
アニニアニア/ : : : : : : : : : `''<ニこニァニニΛ: : : : : : : : : :
ニアニニィ/ :-‐―┐: : : : : -ー :`^¨¨¨¨¨  Λ: : : : : : : : :
ニ=‐'゙ /: : : : : : : : : : : : : : :ノ: : :/Λ     Λ: : : : : : : :|
    { : : : : : : : : :\ : : : { : : : : : :∨     Λ: : : : : : :|
    {: : : : : : : : : : : : : : :ノ: : : : : : : :∨     }: : : : : : |
    {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }    ノ: : : : : :ノ
    {: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : ノ    /: : : : : :Λ



.

1912エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:15:49 ID:62lpcw1q

パンダ先輩はパンダだけどパンダじゃないだけだから。。。

1913 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:16:00 ID:AxmiRDAE

パンダ先輩ゆうめいだろうからなあw

1915 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:16:04 ID:Bu2SB69c

パンダは特にカリおっさん関係者…関係獣で面倒だろうしなぁ

1916 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:16:31 ID:HE52oBKs

故・カドック君は政治50以上あるんで常人としては結構なセンスがある方だかんね
それはそれとしてこのパンダとジャマイカの安定感である

1918 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:17:23 ID:nktylsi2

頼りがいのある男達だよ
いざって時は身体はってくれるし、本当に良い友達持ったなカドック君

1919エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:18:16 ID:62lpcw1q

面子を潰されると舐められるしやっていけないからそらもう「竹光と申したか」不可避よ。

1921 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:19:57 ID:nktylsi2

虎眼流メソッドの説明が便利すぎる

1922エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:20:16 ID:62lpcw1q





:::::x<ニ/:::::::::::::::::::::::/7::::::::/ニj::::::::::::::::::::i:::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニイ:::::::::::::::::::/:/ニ'::::::::/ニニ|::i::::::::::::::::ト、::::',:::::::::::i:::::::::::::::::::::
ニニニ/:::::::::::::::/,イ-y':::::/=ニ__i:::|:::::::::::::::iニ,::::',:::::::::|:::::::::::::::::::::
x<:::::i:::::::::::///: : /:::X、_: : : : : :i:::!',:::::::::::7ニニV::i::::::::!:::::::::::::::::::::
::::::〃 !::::::::/: // ̄7:,>==zヽ、: : :i::|:.!::::::::/: >-V:i',:::::|::::::::::::::::::::::
:::::i r-{::::::/: :/´  .i/  0   `ヾ-:i:7:.i::::::/: : : : : : i:!:i:::jV::::::::::::::::::::
::::{ 7 V/: : : : ',        ,': :.i,' :.|:::/=ニ===zリ-i:√V::::::::::::::::::        ぐぬぬ…………!
::::ヘ ヽ:{`: : : : : :≧-====テ彡: :/: : :i:/  0     ヾ.,.:'∨::::::::::::/
::::::::\ ヽ: : : : : :.            ,'〃ミx、     .,.:'/::::::::i::::::::::::,'i::
::::::::::::::ヽ-',: : : : :.          .::':, i:    `ヽ、__, ': :,:::::i:::::i:::::::::/                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:::::::::::::::7:.ハ: : : :. u.         /:.        , '´/::/j:::::j:::::::,'              |   ………横島。
::::::::::/i/: : :.ヘ: : :.             ′        /:;.イ::/ 7:::/|::::/               ヽ_________乂_
::::::,イ〃: : : : :ヽ    _              ,'イ〃 /:イ |::,'
-イt      ::\   `ヽ二ニユ         ,イ '´ ./´   .レ
;';';';'ヽ、     :::::\            ,. <
;';';';';';';'\     ::,イ:ヽ、    ,. <
;';';';';';';';';';'>x_   /;';';';';';';' ̄ヽ
;';';';';';';';';';';';';';';'\';';';';';';';';';';';';';';\





       /  / .  //   |    ∧   \  . :\
          /   /  //       ∧    \. . : ::.、
.    /   / /  /  //    :   / ::.、     , . . :.、
   /   /   |  i|   |i      :|      }:、    ′   ,
    {:  / |i  |  i|   |i  |  /|  / . . ./ \    ',   ,        悪いけど、此処はパンダやジャマイカの言う通りにしてくれ。
     / |i  |  i|   |ハ  |: / i|  / . . ./\  \   ′
      |  |i  |  i|   | ∧ |/  |: / . . .厶=-─--ミ   :.、  |
      |  |i  | 八 jレ''T丁゙ ̄|/  . ../    \  |\  \八       ………《鞄》潜りとか、この先ますますお前に
      |  |i  | |  ´|  И /| .:: /  ィぅ斤丐¨7  \  \>
      |  |i  | :  斗ャ干苧劣| / /   乂r_ソ イ /   |\(⌒      .借りを作る事になるのに、これ以上となると流石に僕も
.       |i  |  :.  \乂r_ソ 7/     .""""ノ/:|   | | \
        八 |\ \  \"""./   ,    u. /^7~|  /         返すのが難しくなる。
     /  刈\\ \{⌒        _,    イ / ∧ /
         ( |  )ノ \ \     ''  こ゚´    / |/ /( }′
         / \ 个<〕iト        ィ( |: :/ノイ            それに矢面に立つのはアナスタシアで、僕は横に立ってる程度だ。
             )ノ\ 川: : : | >--   | ):|/{ 乂
           /   /|八: : :|        |∨                だから一先ず、此処で見ていてくれないか?
               厶〇)从     ノ`' 〇、、
           ,、r-''7::::/_o__\  / __o__|::::|>‐ミ
          /::::\_{__:{ 〇  `   ´ _ 〇-=彡:::::::::ハ            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         .:::::::{::::::::/::: ̄o~"''::ー-‐''"~:::::o::::::::::::W::::/:::::::.            |   カ、カドック…………!
          {:::::::{::::::,′:::::::::〇:::::::::::::::::::::::::〇::::::::::: ∨/::::::: :}            ヽ_____________乂_
          {:::::::::::::,゙ ::::::::::::::::o::\:::::::::::::::o:::::::::::::::::::〈::::::::::::}



.

1924 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:20:44 ID:AxmiRDAE

カドック
そういうとこやぞ

1925 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:20:53 ID:nktylsi2

身体で払ってもいいんだぜ(ネットリ

1926 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:21:22 ID:L2mIm0tH

TSした自覚が足りない美少女の頼み!

1928 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:21:39 ID:DOyN7J6N

なお横島の政治は83である
83である

1929 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:22:32 ID:eWJQkS72

>>1928
なんでこいつ昇進してないのか不思議な奴だな…wwww

1930エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:22:43 ID:62lpcw1q








                    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                    )  お前そろそろ自分の状態把握してから          (
                    )                                   (
                    )  男との距離感図ってくださいよマジで……!!!    (
                    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y

                                                     ゴッゴッ




                                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                          |   よ、横島? 何でいきなり壁に頭ぶつけてるんだ??
                                          ヽ_________________________乂_




                    __-=-
               -‐ <  ̄ ̄ ` ヽ   )h、
             /     `ヽ     \   \
           , '  へ      \     \    、
        {`ヽ ./  /  ∨        \    ノ`>   v
         Y   '    ∨       \    `(_)、_∧
       \ :'         ∨  :i      .\   ∨乂X∧         横島くんの頭蓋骨が砕ける前に
        /¨}   |  {     ∨ {\ __   \  ∨乂X∧
      〈_ _}   |  {    ∨:{/\      \人乂X乂〉        こっちに来なさい、カドック。
         {     {      :{  ,ィぅ笊示ァ   /`ヽ \乂(
         :.   |  {  :}   {   乂rツ\八{⌒ )  \〉
          ∧      }  人(         レ/: : :  /,
          八人  \八(  ,         ,イ : : : : :  /,         …………さて。
           ト、.\ ∧             八{__ : : : : :  ./,
           | \}  人    v⌒)   .:: /∧ヽ : : : :  ./,
           |  ∧   /,r――― 、 イ /`}{⌒}  \ : :  ./,
           |  ∧   \¨¨「/´/ ̄`ヽ{:{ ,イ   )、_ ./,
           |  /  ゝ-ミ ヽル / /  ̄ ̄ ∨ :}  /<>\`ヽ
           | ' <>   ヽ .{_八{/ ̄ ̄ ∨         \
           |/       }   〈/⌒\   ∨  <>    <> \
           〈     <>  |  |    \ _  ∨           、
           人             /(∧  ∨_ _  <>     }
          /-_∧<>       |  |  / /_∧  人)ヽ \       }
         {-_-_.∧        |¨<> /__∧ ⌒、 入   \ __ 〉
         |-_-_-.∧  <>  |  |  /¨¨`ヽ :.ハ   __>  \ ∨-_-_(
           ル-_-_-_∧ _ / |  | ./    \∧ ⌒)    }ヽ.∨-_-_}
        / }-_-_-_-_-_-_-_-|  | /       }:∧ <    ハ .∨-_-
         '  ノ-_-_-_-_-_-_-_-ハ  ': : . .   . . : :'. .∧ノ   ( ∧<> -_-_、
       / 〈-_-_-_-_-_-_-_-/ |  ト、: : : : : : : /: : : ∧   __>′、 ∨-_-}




.

1932 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:22:52 ID:HGPk50ff

(そこで手をとってぎゅっと握るのですカドック…)

1933 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:23:26 ID:1w5S3wuS

>>1929
だって…横島なんだぜ…w

1934エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:23:50 ID:62lpcw1q







                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                 |
                                 |    不良娘を諫めに行きましょうか。
                                 |
                                 ヽ__________________乂_




              |/i:i:i:i:i:i:i:i/                               、i:i:i:i:',  }\
              、 }i:i:i:i:i:i:i:i:(__ /                               Ⅵi:i∧ }i:i:i:\
              |Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/                             Ⅵi:i:i:V::i:i:i:i:i:i:i:、
            Ⅵ{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/                                 Ⅵi:i:i:Vi:i:i:i:i:i:i:i∨ /
            Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{__/                                 Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨ /
                Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i(_/                              Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨ /
               \}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/                                   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V
             \ノ丶i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ /'                                 }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:(__ ,
             \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iVi:{                             _)}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
              \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{      ____                       }/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
                     \_ 。o≦ニニ==ァ ´  /^\ 丶 /                 }レ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:(__,
              ィi〔i:i:i:i:i:ハ   ィi〔 ⌒7´ _,.  丶 ∨                  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
             r{i:{i:{/^ riァ ^ァ   / , {   〕iト  ゙┴ - _           /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/(_,
             |iVL\_ノ/ /  ' /{ 、 \ ⌒〕iト     ̄ ニ=--  __ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i/
                 ¨¨ ̄`¨//ィi  { `ト八 {\ 斗  乂__ ¨¨ 「   ̄  ̄ ̄⌒ア\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔
                       八 乂{必 \ィ竓^}⌒「 ̄. . . 乂     ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:。o≦⌒             //
                     {ニ\{圦   i    } ハ   . . . .〕iト<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∠⌒               ////
\                   __ア´ ィ/>、t _> .ィj /ニニ=- _  . . . . . 〕iトi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィi〔⌒             //////
=-丶                    ⌒>-ァ'/{ニニ≧≦ィi〔ニニニニ=-     . . .  ̄  ̄   ⌒ ¨¨〕iト.,        ///////
ニニ=-                 __ /  ////}ニ=- -ニニV乂ニニニニニニ}>、         ---- . . . . . . .\    /////////
ニニニ=-             ⌒   //ィニニ=-Vニ/-=ニVニ≧s。-=ニニ/ ∧〕iト .,        ---. . . . . . .、//////////
\-=ニニ=-     /(   \ __ //込ニニ=-}/-=ニニ〕iト 、ニ=- ィi〔 /  ∨ /. .〕iト       ⌒丶. . ////////////
=-\-=ニニ=-    { \  __>- __ /7 ⌒〕iト-=ニニニイニ}//{⌒ヽ¨ -  ∨ /. . 、 . . 〕iト      . /////////////
ニニ=- -=ニニ=-  、>...,  ー‐ ァ‐=ニニア-={////〉ニ≧=-<「////} ,./       v . . . . . . . . . .V〕iト .,///////////////
ニニニニ=- -=ニ>、 \  /-=ニニ/-=ニ{///ニ〕iト _rく ^ 「  ̄^\     ィi〔. . . .  } . . . . V . ////////////////
ニニニニニニ=- -=>--<-=ニニ=-/-=/ⅣニニVニニ<ゝ_/i:,i:i:i:i:i:i:i}_ ィi〔 . . . . .    ' . . . .  j/////////////////
\-=ニニニニニニニニニニニ=-/-=ィi〔ニ=-=ニニVニニニ>、<_ィi:ィi〔/\ . . . . . .    . . .  /////////////// //
=-\-=ニニニニニニニニニニ=-/-=/  ---  \ニニニニニ>、//////>、. . . . .   / . . .///////////////////
ニニニ〕iト -=ニニニニニニニ=-//{_/i:i:i:i:i:i:i:\ }丶ニニニニニV//////\ . . . . /. . ////////////////////
ニニニニニ≧=--  -=ニニ=-/_-_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V.......\ニニニニ∧////////\ー┴<///////////// ///////
-=ニニニニニニニニニ=-<-_-_-_|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}...............¨7  ̄:::::::∨/////////〕iト//////////////////////
-_-_-_- ̄ ̄_ ̄ ̄_-_-_-_-_-_-_-_ |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/................∧::::::::::::::::∨/////////////〕iト ---- </////////
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-乂i:i:i:i:i:i:i:i:i/......   , -_-、::::::::::::::::V///////////////////////////////
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_--{/>r</......     /-_-_-_>----∨/////////////////////////////
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ V//-_/     /-_-_-_-_-_-_-_-_∨/////////////////////////ィi〔
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_V-_ '     /-_-_-_-_-_-_-_-_-_}//////////////////////ィi〔-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-,{    ,. イ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-}//////////////////ィi〔_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_/ ゙  / /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-////////////////ィi〔_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /     '-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/////////////////-_-_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_′     /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_〕iト ___///////////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_/      ' -_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_{::::::::://////////-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /       /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ 、::::{/////////-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-/{     /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ \////////-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_/i:i:\ ___ /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_->--<-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /i:i:i:i:i:i:i:i:i/-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_




.

1935 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:24:13 ID:eWJQkS72

>>1933
横島なら仕方ない…

1936 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:24:21 ID:ed3abpZr

(カドック、カドック。もう少し顔を離して会話しなさい。
そこはガチ恋距離です。もう同性ではないのですよ……)

1937 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:24:36 ID:KyNA0YOc

抗争じゃ……!

1942エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:26:19 ID:62lpcw1q






          l|  ||| l |     ||_| |
          l|  ||| l |     ||_| |         ,.从 ’
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|  ||| l |     '" ;:.  ’     ,ィ⌒ヾ
_____l|  ||| l | ,/ ’ _,.∠ _     /´    }
          l|  ||| l ., (-‐ ''" :. .:.: ソ;..: .、        '
          l|  ||| ,:イ .: .:  #;. .:.''".: ,: .:#)、   <ゞ          r<二ニヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|  ,ィ' ' “,,, -―-. .:.、:. .⌒ヾ: .: .’             ,/    / /}
_____l| rf' . :.'" .: : ,   \ .: ..: . ., ..'             /    〃  〈_/}
          l| {' :.  .: :.,イ: . ..   .:ヾ .: ..: .: rf            ,/   /    〈_j
          l| .l!: .::. .   ':;::!:. . . .: .: : :: ).:、 .: ::ゞ “  ..       /    '―-   __
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ::;i!: :. .   ::;;;' .. . .   } .: : : : :.)'.: %;:、  ..       ,/           `ヽ
____. . ;::.::|:l!:. '  .; '’: .  .: ノ::`:.: : ''"; : .: :..:}        /   ,/―--  _ ノノ
         ..:;..: !l|i'  . . . ::. . . :;. :: ':: .:# ;: :;; :: ノ'.   、.    ,ソ   ,/
          l|.:; .ヾi|li:.、| . . .: . . :. ::’ .: _.:、 :.: : .%’..   .   ,〃   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l| .::..:\ill!l、,,.il: :  .: : :'" :::., 、 ;:. ノ.        {{    /           /^ヽ
_____l|  ...:..;:ヾli!i!|li!|l:;、--‐ ':. ,:#:.; .);:.)'       ヾ二ニフ     /´ ̄フ   /  /
          l|  ||| l.:,::`~Yill|l!;,゙::ヾ;:,... .:;. .ノ'’                     ̄´  ./  /
          l|  ||| l |..:‘ ` ''゜’`゙''"V'“´                   /´ ̄ ̄´  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|  ||| l |    .:;::';:´;:y’ /\                  .`ー--― ''"
_____l|  ||| l |     ||_| |  ̄  ’
          l|  ||| l |     ||_| |
          l|  ||| l |     ||_| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|  ||| l |     ||_| |










                            、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
                            )                              (
                            )  ふ――――ハハハハハハハハッ!!!     (
                            )                              (
                            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y





                    ,.. -―― _―-- 、
                 ,  ´     /  `ヽ、_ ヽ、
                / ,       '''ーr---、二ー`- - 、          ……………………。
              / /   |  、  \ \ ヽ ヽ ̄`ー 、`ヽ、
                // /     |  ! {ヽ/、  }  | }     ', `ヽ \
             {/ / / / ! | |{ |,ィチ仆下   }-/、     ',  ヽ ‘,
             / / i{  |-|,ィ=-マ{ 込ソ |  / | )}  \  \   i i        ,.;'"~⌒'"~
            { イ!  |  { !{ムソ       j/ i|-'     \   \ | {  _ _.,_,,('"     (⌒ヾ
            | {!Ⅵ |ヽ | 八 ` _    / ,.ィ |二二`ヽ、 \   、} |      ^'ノ⌒ヽ,,._ソ''"
            | | ヾj |`' | \    /イ/ リ//ィ升77、\    _ _,.,_,人⌒`'"~
     .         リ    |  |r二` ー‐r '´ /  i}/,イ//////`ヾ、 / / ~^`"'ー- 'ヘ.,_,.ソ'ヽ(⌒"'
                 /|  ||///// [ニ]:/  /リ///////////// ,:'    ',       (.., 、
                   / {!   ||// ,イ/:::::/イ ,イ/{///////////イ/\          ヾ,....ソ
                / /∧ {∨イ:{ {::/イ{ ∧/ Ⅵ///////´//////ヽ   i                   _      __  __n__
               /  // ,{ |'´::::::i/:::::::::|ハ }//} __,..,_ _,.;'"'⌒'`^~(⌒ヾ、_,, _                  辷l /7  コ L └冖 !    _,n__   _,n__
     .       /  ,イ//::Ⅵ :: /::::::::::::::::::::::} |//|// ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'  i                     くノ   ̄ ̄   くノ    └ワノ  └ワノ
         /   ///{ :::::::::::,,,;;{;;;;;;,,::::::::;;;;;;/| |//Ⅵ///////, -―-∨                        ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒ :
        ,:'  / {// 人;;;;;;;;;;;;'人;;;;;;;;;;;;;;/:::{二二ヽ、//// _,.. -イ´     |                     :::::::::::::::::::::,:' :~ { : . ..
        /  /   ∨///`7rー_´:::::ヽ ̄´::::::::::::::/ \\/{__イ    マ     リ                   :~''”~: ..、. . : : : : : :
       ,   ,     \//i |∧!:::::/ 二二二ヽ、/====' '´   ム     ',   /                  ⌒: : . . {,,... : : . :.. . .
       !  i       〈二_///|:::/ ///////\ \     |    ',    、 /    :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :
       |  |      }  \/ィ二二二ニー-、/    |               '": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
       |  |     , :'´   /77ハ、///////7777>、   |     i     ',  ~へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒ :~':" : .  y: ⌒.:
       |  /!  /     ////:::\\/////////_\ /       ヽ      :" : .  y: : : : .y'" . ..,). . : : : ~ ::::::::::,:' :~ { : . .
       |/ { 〃   /、∨ /:::::::::::\二二-――-、_ヽ_ _,.ィ7/===':,  ,:' :~ { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : : .
       | _,.:'   ////\/::::::::::::::::::::マ \///////∧ Ⅵ:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . :  :
    ,r:::―{´   ,///// /:::::::、:::::::::::::::::,:マ ,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :
                        ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : ~ : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
                 :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :


.

1944 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:29:27 ID:KyNA0YOc

カリおっさんが上、それ以外が下って構造便利だったんだなあ……

1946エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:30:18 ID:62lpcw1q






               、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
               )                                               (
               )   侮ったかだって!? あぁそうさ侮ってるさ!!             (
               )                                               (
               )   「時代遅れ」のオーガスタを時代遅れと言って何が悪い!!    (
               )                                               (
               ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y


      rfニ、ヽ                                      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
      l。 。 f9i                                   )                                         (
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__                    )  お前ら古臭い、黴の生えた「名家」とやらが遊んでいる間に、    (
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.                )                                         (
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i               )  俺達は先に進んでるんだよ!!                         (
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=u. 7:::::::::::l.                  )                                         (
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ  ,:rニテ三ミゝ、      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ ,r"彡彡三ミミ`ヽ、
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,  ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ:,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  lヲ ェ。、 u. 〉:,r-、::リ      ヒューッ! こいつはスゲェ!!
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   / ,, 、   '"fっ)ノ::l
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /       `i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、   見ろよあの魔力、流石はあの「秘術」だぜ!
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : //'´ミ)ゝ^) 〃      i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ ト、つノ,ノ fノ       ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  i _,,.:イ  /      ,r''";;;;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /    ,ヽ  ゙:、 /\、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ ヽ  \  `ヽ〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ヽ   ヽ ,/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;







                             、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                             )                                                 (
                             )  《学院》は、「魔導」の秘儀は、もうお前ら一部の                   (
                             )                                                 (
                             )  特権階級にだけ許された「特別な事」じゃあない事を教えてやる!!    (
                             )                                                 (
                             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y

               _,.......__                     マ圭圭圭圭圭ニ!圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ヽ
             , /\      `ヽ、              マ圭圭圭圭圭!圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭>'´ ̄
            , ´ {   \- 、      \            |圭圭圭圭ニ!l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭、
         , ´     、  `ヽ、_      \           |圭圭圭圭{!圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭`ヽ、
        /      、 `ヽ、   `ヽ、    \         }圭圭圭圭|l圭圭圭圭圭圭圭圭圭、_ ̄ ̄
     / /    、  、 \ \\ー- 、_  `ヽ、   \        /圭圭,. - /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭`ヽ、
     / ,   ! | 、 \/. \ ヽ }   `ヽ、 \   `ヽ、ー----‐ ´     ,圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\
    ,' ! { { { ヽ,イ 、 \ ム、\、     `ヽ \    \         !} /圭圭圭圭圭圭圭圭圭、- _圭圭圭圭
    / {  | マ {\ }ィチ赱ア}\} ト, }!        `ヽ\    `  ー --- |ニイ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\
   ,  ,:| j{ ヾ、 /\ `¨ |  Ⅵ-'         ヽ \           |圭圭圭圭圭圭圭圭圭 、 、圭圭ヽ
    { / ! |マ | ヽ、  _  /  / ヽ、_,..ィ77ハ、.      ヽ ヽ        }圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\  ̄ヾ 、
    | イ Ⅵ! ヽ!从Ⅵヽ、 / _/,.二二///////\     ヽ‘,       /圭圭圭圭圭圭圭圭_圭圭圭\
    | {  Ⅵ    / // { r7/// ////////////`ヽ、  ', }、 _  /圭圭圭圭圭圭圭、圭圭圭圭圭ヽ      …………………。
    | |   ヾ   / イ{,' /| |/// /////////////////ヽ、 リ \ ,:'圭圭圭圭圭圭圭圭 \圭圭、`ヽ圭‘,
    | |      _,...::/ イ /////イ/////////////////// }\   /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\\ ',  ` \    見慣れない術ですね。
    ヾ!     /:::/ ´:::,イ/////,j!////////////////////!   /圭圭圭圭圭圭圭、圭圭圭圭\
       ,:´:::::::::::::::::::::{ |/////|/////////////////////  ,イ圭圭圭ニ、圭圭圭圭\圭、 圭圭 \
      ,:::::::::::;;;;;;;;;;;;;; | !/////!/////////////__///、 /圭圭圭圭圭\圭圭圭圭',圭、\圭圭 、
      ',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |/////\////// ̄ ___ノイ ,.イ圭圭圭圭圭圭圭ヽ、圭圭ニ} ヾ、  `ヾ、 }
         、 ;;;;;;;;;;;;;;;;; | |///////`ヽ//  >'´   ∨´ ,イ圭圭圭圭\圭圭圭 ‘,
           r ,;;ー;;;´| |/////<\/∨\イ       {/圭圭圭圭圭圭、圭圭圭‘,
           | {:::::::::::::| |//////\_>////∧     ヽ圭圭圭圭圭圭圭',\圭\}
          _|Ⅵ、:/ニ! !///////>'´ _/ _,}      \圭圭圭圭圭圭ニr 、  ,. - ,
          {ハ |:∨ //| ー '´二二__/イ圭圭、      \圭圭圭圭、ヽ∧ ‘ ,  /
        ∨ム' ////////////イ圭圭圭圭ニ、        \圭、( `ヽ、 ヽ ‘,{
          { o O____o」圭圭圭圭、圭 ヽ     ,...-:::::::::::::::`:.、  ヽハ  {/
        //::マ∨////////////`ヽ、圭、圭圭ハ、   /:::::::::::::r-、::::::::ム   ',、___,|
         //:::::::マ∨/////////////,>_ \圭、圭ヽ ,':::::::::::::::ム ヽ:::::::::',_,ィ:::::,イ
.        ///:::::::::マ∨///////// ,イ///>- 、_  Ⅵ:::::::::::::_:::ム  \:::::}:::::::l:::/ }
      ///::::::::::::::マ_ 二二二二////////////////{:::::::::::( ヽ::\ _、j::::::/ /
       ///::::::::::::::::::::::マ ∨/////////////////////∧:::::::::::ヽ `ー-ヽ::::::/ /




.

1947 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:30:46 ID:jgAbFy6f

ここまで来るとこのモブ共凄いのでは……???

1949 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:31:12 ID:KyNA0YOc

気合い入ったチンピラいるな
外から囃し立てるだけの奴よりは好きやで

1951 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:31:29 ID:AxmiRDAE

モブがフランス革命市民めいておる!?

1952 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:31:30 ID:eWJQkS72

偉大なる兄弟なのか…!(多分違う)

1953 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:31:30 ID:kzb/UZ19

お、ブラザーズの入れ知恵かな?

1956 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:32:20 ID:HGPk50ff

ちっひ!(風評被害)

1960 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:33:56 ID:Bu2SB69c

銭闘術は身を滅ぼすぞ…!

1961 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:33:57 ID:f8ZsBaQF

薄い本の導入のような展開!

1964エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:34:25 ID:62lpcw1q





爻爻 \         /|                         /
爻爻爻 \          i/|     /  > ―            /x/
爻爻爻爻 |     __|/| > '" __/ ―=ミ  \         /爻/
爻爻爻爻x\ / ̄ ̄フ'"   /  ``丶、  \ `、  _ /爻X/
爻爻爻爻爻/   _彡' / /   ヽ    \   `、 `、/爻爻爻X/    ―――
爻爻爻爻x,(\ ヽ ⌒7 イ  /          `、    人 )爻爻x//  ―――
爻爻爻爻爻\\ハ /゙ |  ,    /| ',        ',  ,   / 爻爻〈/
爻爻爻爻爻爻爻,,,=ニミl    |∨ i|  i|       /-=彡爻爻炎               …………警告はしておきましょう。
爻爻爻爻爻爻爻X',  |   j|沁八 从=ミ、     |爻爻爻爻
爻爻爻爻爻爻爻爻', 人  从`¨ ヽ  vソ      |爻⌒ヽ∨========--    /            .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
⌒ヽ爻爻爻爻爻爻,/ イ\  > ' _   Ⅹヽ    ∨\           >  /     その術は、即刻解除するべきです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   / ノ   ヽ \ ` |i 从 ∧    |i   \ 、___  -=    ヽ
___________ /    ノ / Y⌒〕 ̄/ ∨/∧   八    ̄ ̄ ̄ ̄      ノ
     \爻X/    /イ / |//ノ/|ハ // /^ヽ   ヽ             /
          /    イ / /彡イ-=/ ノV//-=ニ\  \        /   /    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
.       /  ,, <爻爻 | イ ̄|/__彡,/-=ニニニニニ\  \ ___ /   イ爻爻   )                                      (
    / /   ヽ>  ̄ ̄/ ̄ ̄ 〉-=ニ|-=ニニニニ| >       <爻爻爻爻   )  ハッ、負け惜しみか時代遅れのオーガスタめ……!!    (
   / /    /::::::::::::::::/::::::::::::::::\ V/-=ニ二>''" _ -=ニ二 \\ \爻爻爻  )                                      (
  /  ,      ,.::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::∨-=ニ>'"  -=ニ爻爻爻爻爻\\ \爻爻   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
. /  /      {:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::i>''"≦/-=ニV爻爻爻爻爻爻 \i   i爻爻
/  ,'        人:::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::八-=/-=ニニ7爻爻爻爻爻爻爻x:l   |爻爻
  ,      / |/ヽ :::::::::::::イ> :::::::::::::::: イ 人/-=ニニニ/爻爻爻爻爻爻爻爻l   |
  |       ∨ ̄ ̄爻7:| |=∧≧=≦ |/// \''" ̄ ̄|爻i\爻爻爻爻爻爻,/   |
  |           イ;i| |-=∧ ::::::::: |///| ̄ハ ̄ ̄V人 \爻爻爻___/    |
  |           / 从| |-==∧:::::::: l/:::: |\,∧ⅥⅥ//\   ̄ ̄ ,     |
\  、    //    ハ,| |-=ニ∧:::::::::::::/ )/// | | || |、///,\___,/       ,











               \.: .        ,  .:/. :. .   /      .: .i|. :.
             . :.丶\:. .   .: .' /: /.: .:    //      .:.. .||.: ..        /<
                 . :.:\\   .:. /〈/.: .:    /           .: ..:| i .: .     //
                .:、:}  〉 .:./.: .      /                 .:|i .: ..   < < __ /
               .: .:\<. :. / /. :.                    .:.| i.:     〉  /
                 .:..} \{ .: ..                     .: |i:..:.  /   '
                 .: ..<   \. :.                       .:..|i .: ../ /. :.
                      . :.\    > :. .                  .: i|:i//           __
                、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人     |iヾz、
    .: . ′       )                                         (     |i|i| ヾz、
.: .  .: ./ >      .: )         ・ ・ ・                              (     |i|i|  ヾz、
\ 、 _//        .: )  コイツは《大兄弟》から直接授かった秘術!!          ( >. .   |i|i|   |i|i| 斧气 斧气
  丶<.: . .     . :..  )                                         (. .    |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
  .: } \. :.  .:.| :/  )  お前達には絶対に届かない、最新・最先端の魔導!!     (     |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
 .: 〈    〉.: .  :|   )                                         (     |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
  .: .\ <.: . . . :|i   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y      |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
    .: .\\. :. |i i        i|.:.               , /      .: ../< . .   ̄ 〉. :.      |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
     . :i| i| i :| |i        i| .:.          .: .:.//. :. .    .:. :<   \ . .   ′       |i|i|   |i|i| |i| |i| |i| |i|
     .: .:i|  i|| i| || i        |.. :         .:. //. :. .         .:.:\   \ __/.: .        |i|i|   |i|i| 乂彡 乂彡
     .: .、丶\i i| |             .: .  .: . . //. :..             .: .\  /. :..        |i|i|   |i|i|〕iト.
   . : \.: \\|  i |         .: . /  ̄  ̄ <. :. .                  X .: ... /       |i|i|       i|i|i|i〕iト.
    . : \ 丶\ |         .: .i|//  ̄ \< 、\. :. .            /  \__//       |i|i|             i|i|i〕iト.
       .: ..\\:|i |      . :..i|/ . .: .:   丶 \\ .: .         <: . .   /        |i|i|            i}i|i}
  .: ./, ..    i| i||| i     .: ../ .: ..        . :..\丶 .: .:        \: .、 <          |i|i|   |i|i|〕iト.     i}i|i}
  .://.: .    || i |i     . :.. <: : . ..             .: .\ ..             \\\   |      |i|i|   |i|i|i|i|i|i|i〕iト. i}i|i}
 i〈 {:. ...   |i | i| i    .. :.丶 \.:. .. .           i:| .: i   .: ..               \\i |      |i|i|   |i|i|     |i|i|i|i〕彡'
 | 〉\: . . .    | l| |      .: \ \丶. :. .     | | i:i|i   i|                \| |      |i|i|   |i|i|
 | \ \丶:: .:.i| l| | i      .: .丶 \\. :     | | |i:||   : |                   i:i:| | i      |i|i|   |i|i|
 | i: \  > \ i :| | |      i | i|i  |i: :\: .\ i| i |i:|i  i |  i |          | i:i:i| | |i    |i|i|   |i|i|
 i |:i: \\\   、i | |      | | i|i:i |i:i:i| i\.:丶  :i |      : | i            |i:i: :| i ||     |i|i|   /i|7
 : i i:i:. . \\ . :.\ i\      | i|i:i: :|i:i:i|i: | i:| i   : |       |i          i| | | i|  / |i|i|  ./i|7  /
 : :\ \\\   .: \  \    i| i|i: :i:i: |i:| | |           ||             |// |i|i| /i|7 /
   : :\:\ \丶   .:.\丶.: .    |   . : |i  :i             |                //(/  |i|i|i/i|7 '’
    .: .. :、\ 丶   . :..   \       . :.|:  i|   . :..  . : .:.. .  |              //( ≧=≦
  ─ ─ ──  \   . :.              ||  . : . : . ..  . :. .            ─ ── ──
─ ───==ニ二二丶              . : . ...:| .: .. .:` .: ..  .: . . :          ̄  ̄二二二ニ==─ ──
 ──==ニ二二    ─ ─ ───     .: . .. ,   : ; .: .  ''   ── ── ── ─  二二 二二二==─ ───
_ _ __──                    . :. :. ..   :.:. :..           ── ──  ̄ ̄ ̄  ̄
       ─ ─==ニ二   /    ′          i         丶           丶     丶
          /)// // / ) /            i|          \ \        \    \\
             //  /    //         i | || i ||            \(\\  \\(\      \
               /    /               | |i | |i            丶 \\   \ \       \
                                 |  |                 丶




.

1966 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:34:49 ID:kzb/UZ19

やっぱりサブプライムローンじゃないかw

1967 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:34:51 ID:MsFpzfUS

使いこなせんの……?

1969 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:35:08 ID:MsFpzfUS

もしかして:レンドリース

1970 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:35:10 ID:jgAbFy6f

こいつら別に死んでも良くない感が溢れる

1971 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:35:10 ID:eA0GJLF9

魔札破産するぞ、やめておけ!

1972 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:35:11 ID:Bu2SB69c

それ発祥が古龍発で帝国初期からあるからむしろかなり古い術式ぞ

1975 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:35:28 ID:nktylsi2

福本モブ…!お前まさかリボ払い式の投資術を…!

1977 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:35:33 ID:Z/WQS98e

彼は金銭的に終わりですね…

1978 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:35:38 ID:zx+M/Ihj

自分は大丈夫!と言い張った投資家の末路はだいたい

1981 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:36:47 ID:KyNA0YOc

まあ方向性はとにかく結果を残そうとしてるので良し
死に(破産し)そうだけど

1982 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:37:01 ID:aQB9HOe/

最先端どころか古文書レベルの古い術なんじゃが…

1984 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:37:15 ID:9hoMxa9P

ちっひが頭抱えてそうだなぁ

1985エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:38:13 ID:62lpcw1q










                                、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
                                )                                         (
                                )                                         (
                                )     ・ ・ .・. ・. ・ .・. ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・          (
                                )    自らの魔力を限界すら超えて引き出す秘儀!!!    (
                                )                                         (
                                )                                         (
                                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y









            ス    |  {{ |      |     ||       /    /  |
          l     | /⌒\  ll |       | l i   /_   /   |
   だ   超 ハ°  |'       \| l       l l l /´  ∨ '   |   :   オ
          l     |       ヽ !     l j/       ∨ / |
   / /   債      |        ',    l  l/           }/   |   :   レ
   °°           |         ',    l /        /__ _  」
         務     | 、        ',  l /       l   / ̄ __/|   :   は
                 /ヽ |     ヽ、  ', l/         | _/ /_ |_\
         者   / ∨ ' ,.へ、  モ      ブ  /\ ',`y'/ j|=-‐_,>           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
           Λ、Λ く_ \  ゙ | /,/ _ ___〉 /、ソ / __  ̄ ̄\___      )                              (
              Λ ーヘ \``o、\. } !{'´/,.o'´ /´/‐' /  _二ニ=--          )  《リボルビングバースト》だ!!!     (
             \>,--ヘ ー`ニ=≧ヲj_l_ヒ≦=ニニ´  /-<二 ̄                     )                              (
___________/フ´..:Λ  ',          ト、 _      /  /:::::::::`ヽ、              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
           /  .:l :ヽ  ヽ.    r‐、、_j/,.ィ }  /  /::::::::::    \ ___
    ______ /  ..::::::::| .:::::::\  \ ` ヽ二ン  //  /::::::::::::::...  /__ ̄`\
__ /´ ̄ ̄_>、 :::::::::::!.:::::::::::. `:‐ ,,_\ ´ ̄´ /.:.:/ /:::::::::::::::::::::::::∠ __  ̄\/¨
 `ヽ/ ̄ __\:__ __::::::::\:::ヽ`:`:ー‐'´:: ̄ ̄:::::_,,. -‐¬''"´/___  ̄∨::::
. : :::∨ ̄  ___ヽ :.:.:.:.:... ̄フ⌒V__\.:::::::::::ノ,. ‐''"´  ......:.:.:::::::/__    ̄∨:::::::
:  .:.::::∨ ̄ ___',:::::::::::::/    !:.:.:`\::/´   ......:.:.::::::::::::::::/__  ̄ ̄∨::::::::: 、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
:  :.:.::::::∨ ̄      }::::::::::/    |::::::::::::::l    ..:.:::::::::::::::::::::::::: {      ̄ ̄∨:/:.:.  )  スゲェ! 魔力が上がっただけじゃなく声も見た目も変わってる!    (
  .:.:.::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/    丿::::::::::: |  ..:.::::::::::::::::::::::::::: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨:.:    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
. .:.:.::::::::|  l ̄ ̄ ̄,二У_,>ーく::::::::::::::::::| .:::::::::::::::::::::::::::/  /  ̄ ̄ ̄l  |:::.:
..:.:.:::::::: |  |   ,/  _ `     ハー―‐┴―――ー'''"´  /        |  |::::.:.
: .   .::::|  l / ,.ー‐- `丶、  '   l_____  ______,,. ‐''´.:.:.:.:.:.:....     |  |::::::::.:.
:.:.:. ::::::::| /  /  、      `丶.  |     | |             :.:.:.:.:....   |  |::::::::::::
:::::::__,.-'ァ′  '/  \      |.ノ.     | |                   |  |::::::::::::
ー/ / ,'  /   、   \  ノ | .:     | |                   |  |::::::::::::
,イ 〈  {    ¬  \   \,ノ :     | |                 /,.ヘ`|:::::::::
ハ ', ヽ.   \    \   丿____| |_____ _ ....:.:  .:.:.:.:// :.:.:.:.:|::::::::::



.

1986 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:38:36 ID:nktylsi2

あかーんwwww

1988 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:38:43 ID:yZeb3kvB

あかん(アカン)

1989 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:38:52 ID:8akbjaUk

人生をベットしてやがるw

1990 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:38:55 ID:Ra16SpIC

未来を切り売りするやつじゃねーか!

1991 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:38:56 ID:aPbzFvzA

ベジータwwwwwwwwww

1992 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:38:58 ID:HE52oBKs

勝てても債務超過で死ぬやつでは???

1993 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:39:01 ID:AxmiRDAE

あかんwww

1994 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:39:05 ID:gAeshM6n

むう! あれぞまさしく代金ベルカ式の秘伝書に記された禁断の奥義、リボ払い!?

1995 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:39:09 ID:QkuV5eB6

おいおいおいこいつ(経済的に)死んだわ

1996 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:39:14 ID:jfDW0EvQ

終わったな……(真顔)

1998 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:39:27 ID:jgAbFy6f

リボンザム!!

1999 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:39:33 ID:zVD/UTFi

あっ(察し)

2000 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:39:35 ID:IJLHtgxl

オイオイオイ
死んだわ、アイツ

2002 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:39:44 ID:B4j+OAEf

いやーリボだー!?
まぁ恩恵前借り系術式自体は珍しくはないだろうが

2003 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:40:00 ID:kzb/UZ19

リボルビングフォームはまずいぞwww

2004 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:40:03 ID:Z/WQS98e

超債務者www

2005 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:40:04 ID:ntylr1iG

誇って言うことじゃねえよwww>スーパー債務者

2007 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:40:17 ID:ed3abpZr

ただ単に前借りしてるだけじゃねーかww

2008 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:40:22 ID:DOyN7J6N

ばかな……!?そのじゅつはまずい!

2011 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:40:58 ID:jgAbFy6f

つーか仮にも魔術習うとこ通ってて自らの限界を超えて引き出すとかになんの疑問も抱かんのかぁ!

2014 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:41:23 ID:JXFFpBTC

内臓を取立でもっていかれそう

2015 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:41:30 ID:JplPU4KG

禁術すぎるwww

2016 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:41:55 ID:eA0GJLF9

ちっひ「やめろ馬鹿」

2019 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:42:17 ID:gAeshM6n

Q:リボ払いって?
A:毎月定額しか返済させて貰えず、その間さらに借金したら返済期間は伸びるし当然利子も掛かる

そろそろ返済終わったかな? と思っても全然終わらないやつ

2020エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:42:22 ID:62lpcw1q





                    /                /
                  /   /           /  /
   | ┼   |      <_/         /|///
   レ c!、   |        ./        ////
           |      /      ∧i////.  /
      ̄).   |      /       |/// ̄ ̄ ̄ヽ
           |       >    ///  ./\
   | ┼           \   ,iレ'  モ ブ  /\〉
   レ c!、    ̄)    r'".  ilニ-、//// |              スゲェ!! コイツはホントにスゲェ秘術だ!!
              /    l{_o/'='レ_O_/
     ̄)  .| ┼   \  / iヽ‐──、ゝ
         レ c!、  |. ̄ /  .∠ ̄ ̄ヽ}                今まで感じたことも無いような魔力が
    | ┼       /  .〈   ',ヽミ〉:::::::ヘ
    レ c!、     ̄) (__  .',  .|::::::::::::::::::|                ..次々と何処からか溢れてきやがるぜ!!
                 /  .',   |::::::/'7⌒|     ./
   / /          /     ',  |.二─-'/      〈
   °°       .,l      .', ゝ--─´       /            こんな術があるんだったら真面目に勉強するのなんて
           _>      ',          /
         /          \_y‐──、/_/__         .ホント馬鹿馬鹿しいぜ!!
 .∧_  ./ヽ/              /二__/////////
../   ,!./  .,‐───、_____/////////////////
/  〃...///////../===ソ///////////./////////
  〃//////////====ソ///////////二二二二
  /..////////// |二二ヽ二二ヽ/////     //
   l゙////////./---、 |/////|////     / /
  :{////////    ヽ ̄ ̄ ̄∠─        r'⌒ヽ
   ヽ//// /       ` ̄7./          _イ
   .,ゝ////          //        /  ヽ |
 //////.|         | |       /^lヽ   ヽ、
/////////ヽ          .| |        | .| \
///////////\   / ̄ ̄ ヽニニニニニニニ', |







       ∨///∧    |/∧     <;::::::::::::ヽ
  \   ∨///,∧  |//∧     >::::::::::ヽ
  ///\   ∨///,∧  |///∧       ̄<::::::::::ヽ.__r- 、
  /////\ ∨///,'∧. |////∧   ,.ィ´ `ヾ.,イ´ /.  ヽ
  ///////\∨////∧|/////∧ /     /   /  /`ヽ`ヽ
  ////////////////////////∨ /    /   / /       ヽ
  /////////////////////,..ィ´/ /  ,.-y.  ,.'/   /   ィ! i  ',
  //////////////////// ノ / /  {(/./,..'.   / ,.ィ/ | i}.  ',
  /////////////////// / / i  У / i  / ィミ,' ノ /.   i
  //////////////,> ‐ .く /   i / /i.  {.  |, ゛マ / ./    }
  ////////////,/.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr‐-./ ., ' !.__',   ',  ト   //     ,
  //////////,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /  { 7/ヽ ヾー`    >    /
  ////,',,..ィ:::´::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,  .∧  ∨/`:...`    `ヽ.'  イ/!       …………禁術を軽々しく愚か者に与えるなんて………。
  ///,/:.:.:.:.:.:.:.:.:`゛:.<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{  ,.:.:.',   ',::::::::::`::...  /´_ノノ / | i
  ///,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:i .!/ ,  ヽ/ヽ  ̄_´ ´ //  //
  ///,マ_,.ィ´ `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:./! !/ .}   ',.:.:.:.:>        //
  ///,i´  ,.`ヽ  丶:.:.:.:.:.:.:}ィ彡'.:.ヽ{   !     ',/{    .{!、__ノ ′               、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
  ///,{../   ',   ',:.:.:.:.:/´:.:.:.// `ー' .レ|i!  .i  ',    ` ̄ ´                    )                                     (
  //,'/     '.,   i:.:.:.:/:.:.:.:.//::::::::::::::::::!リ  }   ',                         )                      ナインシスターズ     (
  /      ,. } ! !::.:/:.:.:_ノノ:::::::::::::::::::/., ,,/、.   ',                     )   へへっ、何だよビビってんのか《九人姉妹》!!    (
        /. ソイー'://:::::::::::::::::::::::::ソノイ:::::',   ト                    )                                     (
       / '' ー-..,,//!:::::::::::::::::::::::::::::::::', !:::::::i!  }                          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
      /        ``r.、::::::::::::::::::::::::::::::::::}!:::::::リ  /:.ヽ
   ./          ./ ヾヽ:::::::::::::::::::::::::::/;:::::ノ .,.イ:.:.:.:.}
              / / .y’::::::::::::::::::::::::,イ {:::}/::::::';:.:./
             / /.' /ヾ:::::::___,,::イ/!|:::::::::::::::::}' .}
         ./ / /::二ニ..ー-..、//:::::!|:::::::::::::::/ ノ
        ./ / /::::::::::::::::::::.``ァ/::::::::::!i::::::::::;イ ´\



.

2021 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:42:22 ID:okuq7YW9

やめろ、モブ。その術はお前に効く

2022 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:42:27 ID:ygFjcNkd

もしもの時の最終手段であってこんな場末の喧嘩で使っていいものじゃないだろにw

2024 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:42:56 ID:KyNA0YOc

緊急時の最終手段としては悪くないんだがなあ

2025 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:42:58 ID:L1zSmURf

こんな喧嘩に人生賭けてきたらそらビビるよ

2026 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:43:04 ID:jgAbFy6f

お前のアホさ加減にはビビるかもしれない

2028 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:43:30 ID:DOyN7J6N

くだらない事に人生台無しにしてるを見るとそりゃあビビる

2029 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:43:37 ID:jfDW0EvQ

>>2022
自身の死を覚悟した上で最後の最後に使うもんだよなぁ…w

2030 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:43:41 ID:jLtze43k

ビビるっつーかドン引きだよ

2031エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:44:04 ID:62lpcw1q

リボ払いの仕組みとか使い方とか分かってないだけだゾ。

2033 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:44:21 ID:MsFpzfUS

バカを食い物にする魔法

2034 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:44:23 ID:TTB+/r6C

「何処からか」って言ってる時点でちょっと考えよ?

2035 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:44:24 ID:DOyN7J6N

それを愚か者というんだぞ!

2037 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:44:37 ID:Ra16SpIC

確かに現在の瞬間出力にはビビるかもしれん、先が一切ないことはさておき

2039 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:44:45 ID:nktylsi2

命はとらないって明言してくれたのに、眼の前でその命をドブに投げ捨てるの見たらさすがにね…

2040 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:44:48 ID:KyNA0YOc

まあ学院で九姉妹に勝ったってブランドはそれなりに価値は……
どうなんだろう……術の有用性の宣伝にはなるかな……

2043 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:45:04 ID:jgAbFy6f

なんかもうここで死ぬくらいのは慈悲なのではと思うくらいな哀れさ

2044 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:45:11 ID:T4vPSiUQ

禁術が引くレベルに禁術過ぎてなんかもうリイン逆に冷静になってないかこれw

2045 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:45:17 ID:VF+5lkJ7

「こんな便利なのがあるよ!」「すげー!」だけで終わっているんだね…w

2046 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:45:20 ID:HE52oBKs

現代でも稀によくある案件じゃねぇか!! >使い方も知らんとリボルビングヘル

2047 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:45:32 ID:HGPk50ff

ちっひ「ちがっ…そんなつもりじゃ…」

2049 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:45:48 ID:ygFjcNkd

これファイアバグあたりが運用して来るのが一番怖い禁呪だよね

2050 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:46:05 ID:Bu2SB69c

自分が使う魔術の対価すらわからずになんか雑に使ってイキってる
これはあらゆる意味で魔術師として失格なやつですわ…

2054エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:46:58 ID:62lpcw1q






                             /   / |   |    /|
                      /|  /|  /    / |   |   / /
                     / |  / | /     /  | //  | /   /
                    /  | / /       /  |// /    /|
              |      /   /    /  //  | //  /  / |
              | |      ////     /   //  |'"//‐/  / |
              | |   / //      /   / /  |//'" /  / /     /
              |  |  /  /      /   / /  |/   / / /   / /
              |  | / /      /   / / /    / / / /   /
              |  | / /      /    / ///    // // // /
              |  |/ /      /    //    //  / // / ─'''/
              |   | /      /    / /     / /  /// /─"/
               |  | |     / /   ///     / /  / / / /         ふ、ふひひひへへへっ!
          ヽ\  |  l│    / / /゙'ヽ/     /  / ///  _
           ヽ \ |  / |    / /   ヽ       /  ///─'''"/            ナインシスターズ
            \  | / |   || /      ヽ     /   /    /           何が《九人姉妹》だよっ!!
             \ |/ ヽ   |l/  |└    | __   / /   / ,,,-─‐-,,,,,
              \ |  ゙、  /   ヽ 「 ヽ //ヾ、/  / ̄/ / ̄:::::::::::::::::::::::\     このまま俺が蹴散らして  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               ヽ,| |l ゙、 /     ll-ヾ、  /=l |  /─二/"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                  |   ちょっと。
                |__. モ ブ   //゙"  ┌ノ// / ̄ //'''"""ヽ::::::::::::::::::::.. ヽ:::::::\                    ヽ_______乂_
                 └ヽ、   /ノ/    | /::::::::|──//|      ヽ::::::::::::::::: :::::::::::|
                 ─、ヽヽ/l"''‐"    l /:::::::::|   | ||        |:::::::::::::::::::::::::::::|
              /     \ レ/ヽ   //::::::::::|ニニ | |ヽ     /  ̄─--、:::::::::/     えっ?
             /    :::::::| ヽ、ヽ‐"  ////:::::::|_,,,,,,,| |:\  /    :::::::::::::::::\ヽ、
            /     :::::| ̄ | |ヽ--'"''":::/ :::::::/ ,,,,,,-、\:::::/       ::::::::::::::::、ヽ\
            |       :::::::|─'''| |──ヽ、/::::::::::::/ /'''"   \\|        :::::::::::::\ヽ::|
             |     ::::::/二二\:::::::::::::| ::::::://      ゙''‐|        :::::::::::::::::l/::::|
             | |  ::::::::::::|/  \\──''''"/          |        :::::::::::::::|:::::::ヽ
            | | ::::::::::/|     ──,┌ ̄            |        :::::::::/:::::::::|
            \\:::/ ::::|         ||            / |      ::::┌─二二二ヽ、
              / 〉  :::::\        \       _ /   \     /| /  / ̄ ̄ ̄\
             / /   ::::::::::::‐、___,,,,,───'''''" ̄,,,,,\     \‐''"  /   / ヽ/'''─、\
             〈 /   ::::::::::::::::::::\\----──'''''''''""",,,,-\   /ヽ| / /  // _/ //   ヽ
              ||   ::::::::::::::::::::::::::/\\───_''''"_,,,-‐'ヽ─'" /::| |/  // / / 丶、   ヽ |
              |ヽ  :::::::::::::::::::::::::/   \\ ̄,,,,,,,,,,,,--─'''" ,,,─'"::::::::| |  | /ヽl、     ヽ  ヽ |
           ,-、/─、  ::::::::::::::::::::::/      /─-,,,,,,,,,-‐─'''''"::::::::::::::::::::::::::|  | / / \      /




.

2055 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:47:03 ID:MsFpzfUS

こんな反吐が出るようなおぞましい術を考えたやつはきっと血も涙もない悪魔に違いねぇぜ……!

2058 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:47:29 ID:hI30N3aH

この悪魔のような禁術は一説ではボーラスですら仕留め損なったとある邪竜が残したとされる

2059 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:47:29 ID:37FQauAU

ゴミのように散らされる姿が目に浮かぶ

2061 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:48:06 ID:/LFgOueG

痛い目は見せるけど命はとらない(多分後遺症もそこまで酷くない)に対して、
ダイナミック自殺かますとはたまげたなぁ

2062 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:48:31 ID:ihyOuH2A

だがちっひは女神なのだ

2063 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:48:35 ID:9hoMxa9P

ちっひ的には弱者でも資産を犠牲にすれば命だけは守れるつもりで作った魔術だろうになぁ

2066 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:49:14 ID:MsFpzfUS

命しか残らないのは死ぬよりヒデェんだよなぁ……

2067エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:49:43 ID:62lpcw1q










                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     |     ・ ・ ・
                                     |    邪魔よ。
                                     ヽ________乂_










../        l7              /* ./           _ イ'"゛
l゙                +    /   /*    .,、   //   ο       *       <>
    l7                 /   ./   l7 ./,iメシ゛./        <>_,, -‐''" ̄ ̄ ゙̄”゙゙''ー ..,、
          ◇         /   ./    ,/  ,l!゙〃 /        _..-‐'″      *  <>   `''-、.
/!  iリ          l7   /*  /   ./    /  / /  ◇_..r'“" ̄ ̄¨¨'''''ー _          -=ミュ     __
. | l ,!      *       〃   /  . /◇      /.〃*    ο    _  +    `゙'ー ,,           `'ミヾ /´ > ,.イ
. |│ ! .I      、 .、 /〃   l゙  /         .i!i7      _z-''"  .`゙'''-、 ,.イ  ,,   ∠二>  ,.イ    ´ ̄  /_/
. |.| .| iト     ,l. 〃/ .l    l ./  +    *´i′  ,,..ッ     ゙゙̄'''-、  .、_. | |/ .! ∠二> /_/         //
. |,!  ! !|     .|.! .|l゙ l .!    ! .l゙     l、    .l   / / / ̄ `\  .ヽ  / ,/! |      //  rz_   //
 l!  .! l!.l     ! l .!| l      | .l      |.!    !  .l | ./      ! .7i.l レ'.| | .| |    //  r‐' rz/  |/
 `  !.l .l  l7 │ l.|| !   〈〉    !│     l..l.   .__  ..l, ヽ}    ., | .〃゙ll  | | .|/    |/     ̄.|_〉
  〈〉.∥ !    ! .ラ!,!       | .|.   〈〉 l  , ´¨¨¨¨¨)h、 , .\    / .i./* .`  |/  .l          ..l\.ヽ
     l l,   │  .l,!       l,..l  +  /   -=-     ∨ ー-z_〃 .'″      !  〈〉     *   l .ヽ.ヽ
     .″|,   ,!  .リ    *  ヽヽ   l}⌒r  ⌒ 、 -=- ∨  ./ l7   ⊿ ,   .l        l'、  l ヽ
     *゙l、  l  〈〉        ゙'Vi、 <,ア//    |  | rv-彡,  ッ    ,彳  .l|   .|      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
'、 .t、    . l.  .!             `'‐ | { {    |\| }゚\乂v  ,/゛ !  ,!| l7  |      |   そこで大人しくしていなさいな。
. ヽ l\   .ヽ〈〉.l                 | }八人/)' __,,}ノ 「/~"'' >‐ァ- 、  /.l   │   ⊿  ヽ________________乂_
  ヽヘ \   ヽ . l       マ    ο   |  込 '     人 {  / ,/_-_=-       , へ、    .|.l .,!  ∨ソ
、   `゙  \  .ヽ...l  ◇            |  |  >`´イ‐=-ミ-彡 /-_-_-_ =- ⌒>-/ 人〉〉    ,! ! |   .l
. ヽ, .x、 *\  `、.l,                   | {   /.:.}.:.:.:.:.:.\  {-_-_-_/  〃 _,, /⌒\   / .!.l  .,  !
  \,.゙ l、,   `-、 .`ぇ              |    {', {:.:./\.:.:.:.:.:.}__,{-_-_ /   ,イ¨¨´/'   } \   |/  .} .l
  ◇`'-ヽ\,   . \     <>_  *     |  |  -\/ii, ‐‐‐ァ人 ___ / /::...‐彡 |    }      /  .i |  !
      `' !i、゙'-、.   `'-、    ヽ`゙"'―-z_ | .: {-_| / ___ __ヲレ}ノ   /\ ...,,:::::〉|   }   ∨    }l │
      ◇`゙'  `''ー..、  `゙¨¨ ̄   ◇   | / ,{-_| |_ノ⌒7( /ル >-彡   ' ,       、   ', ∨  .l .! .,.|
`'-、   .'i、       `''―-z_____  /   {-_  | 〉/ {   * } 〈〉    ∨      } :.   } ∨ .! .| .!i.!
 *`'-、 .゙.l'、       <>      _>‐゛ /  ,-_-| |   , '   oヘ }     ∨ ,'      :.    ∨ l ! !|
     .`'''\゙'-、 、    ‐==ニニ二_  *  〃-_:  |  /,/    /゚Y' }ヽ     ∨     '   :.   }  }  .「 ∥
          `''ゞ゙'‐ ,,、      _..-"゛ /   /-_-_,'  |/ /    {     | ',   /    /   :.   }  } ',  /
  *       ο     `'=―'''"   /   /-_-_       /   , '     |  }  /    /    }   }  }-∨
                       /   ,'-_-_-,'  | ,/   / ,'    八   〃    , '    ,}   }  /-_,∨
                      ,/ /-_-_- '    /__/   {    '  }/  {   / {   ___   }/ヽ-_-∨
                      {/-_-_-_-/  ,'   /  /     ,  .∧ { , '    {。*''"~¨¨~"'*s。 ∨ 八
                _ -=ニ-_-_-_-_-_-_-_-   / _,,::      |   /   : ∧,{ /     {⌒~"''≧s。   ~"∨-_ \
          ┌‐=ニ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_/  ノ ''    /   | /   '   {/ __ ,。* } ',      ~"''≧、}-_-_-_.\
          ノ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_<"´    /    |/   /   } }''"~   \}  __   /-_-_-_-_-_` ヽ
         /-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_/´¨ヽ"*。,/     ,,*       }/___,, =---彡/ ¨¨¨>イ ∨-_-_-_-_-_-_-_\
         {-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_--= ⌒\  ',/"''*。~''"~       。*\     ノ  ___,,,/  } .∨-_-_-_-_-_-_-_-\
         {-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-=  /   ',/ \_   ''*       。*'     \/⌒ヽ<__」     }  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_}
          ,-_-_-_-_-_-_-_-‐=    /~"''s。/    > 、/ ~"''*。,___。*/    /⌒v   /       }    ',-_-_-_-_-_-_-_./
          \-_-_-_-_ -=    /⌒\/ \/   /\    ¨¨ {____,,,。イ   /⌒~"'       ,'    }-_-_-_-_-_-_ /
            `ヽ__ -=     /        \  /   ~"''Y´¨¨¨ |   |__/~"''=- _ _     /    -_-_-_-_-_-_,'
            ⌒\    /\          ~"'}'       |  ___|,。sv´¨{         ¨¨ =-_     }-_-_-_-_-_/
               \__/   \         ,,/⌒`¨¨⌒` ̄ }   |__/            /    _,,人__ 彡
                       ~"'' ‐―― <        /´  从              〈___。s≦
                                       人_/




.

2068 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:49:54 ID:kz5Cs9Iq

連帯保証人でさらに債務奴隷が増えるドン

2070 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:50:15 ID:ZZWJkEym

まぁ誇りは守られ(守れるとは言ってない?)
将来にわたって一定のリソースを延々と高利子で払い続けるだけだよ

2071 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:50:30 ID:KyNA0YOc

凡人(たぶん旧カドックよりは上)の人生の値段って安いのね……

2072 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:50:31 ID:wwQOJPcm

絶対数の違いがでかいなw

2073 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:50:47 ID:AxmiRDAE

眠れモブ
今だけは安らかに

2074 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:51:05 ID:ed3abpZr

おおっと、ボッシュ―と

2075 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:51:19 ID:ZZWJkEym

特に因縁があるわけでもないのに邪魔の一言で先制する白い悪魔

2076 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:51:29 ID:Ra16SpIC

未来を担保に超パワーゲットしたけど何もしないうちに退場させられたぞ・・・

2078 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:51:44 ID:hoGbBhPg

で、凍ったから術は止まってますよね……?(震え声)

2081 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:52:15 ID:wwQOJPcm

まぁ個人と企業が喧嘩しても勝負になんないのである

2085エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:53:04 ID:62lpcw1q






                 ,.ヘ
                  / ,、\
             //__./_/`|
           /, '   ´ /ヽ /\
         //          ゝ\
        / /           ゝ \
      /  /             ゝ  \
     /  /               ヾ  \
   /   |                | | |
   |                     || |
   |                       | | |
   |          ,ヘ    、          ハ | |
   |        へ/ \∧/` 、       ( } ||
   |    |\/  /  \  ヽ  V`、    ∨  | |      _,n_         __
   |    ゞi  ヽ\    ヽ,  ∨ ヽ     ∨ | |    └l n |   ,⊆.己 └┘/7
   |    i\   \丶   ! /  ,∨!   /  | |     U U   `フ_厂  <ノ
   |     ゝヽヽ ,./⌒\ ヽ !/⌒ヽ/ i/i  :::| | |
   |    \\   {       ヽ/   ', i ソ  く | | |
   |     ヘヽゞi {    ノ     \ }ソ      | | |
   |      \`ヾ.ゝ  ●    ● l      ハ | |
   |      ヾ(| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l     ( } ||
   |        i⌒ヽ.、   (_.ノ   ノ /⌒) ∨  | |
   |       ヽ  ヽx>、 __, イEi~:::ヽ/ ∨ | |
   |          ∧__,ヘ}Ei、_ _.Ei|',:/   /  | |
   |        ヾ_:::ッ}i i' ̄~ii ̄ヽir'     :::| | |
   |                       く | | |
  /\ /:/.::./\::              .|  | |
 /   /.::./.::./.::.::.: _}       r'´.::.::l/\ |  /\
〈 / !,ン'´ /\:.::.::. 〈 j    /\/  /  /\ |  ゝ
|/  |   /   ヽ.::j≧ヘ  //   |  〉 l./     〉 )}







                         く < , ――  _   \
                        - / ̄           ` 、\
                    '/               \
                    //  /  / :{             ヽ
             -=≦  /  ー/V {、-ヘ _
               /    _/_     /  V', \ヘ      ',   
                ∥|  ´/ /| / ´ ̄,ィ==ミィ/ヘ     ',   |       …………才能の無い凡人の魔力が
                  |  / /-|:/    ,イノハ  /、ヘ 、ヘ  \',  |
                || V,':、,ィミk゙{       Vソ   }\ \ ヘ `≧=ー      ちょっと2倍に増えたからって、
               !! /{/ヘ V}     ゞ==彡 }    ト、 ヘ  .}、',
                ヾ/イ |:{ヾ=" '           /     :| ヽヘ / \     本物の天才相手に勝てるわけがないだろ。
              / |:  ト{            u. //   / / ,\
              V ';:.       _      / /   ./'" ./!:{
                  \{ :..、   ´ `     //i / l / ゙{
                  ___|\       / ,'/ ,イ :!
                _{: :\レ{/\__       ./ /ソヘ{
               /: :` : : \i:i:ヘi:i:i:}      | :! {ム\
                  {: : : : : : : : Vi:i:ヘi/       .|、l、{:iム: :',
                  {: : : : : : : : : Vi:i:ヘ      | ヾ:i:i:iム: }>、
                  {:>'"ヽ: : : : :.\i:ヘ      `  Vi:i:|: : : :.|、
                 / : : : : : \ : : : : ヾヘ         Vi:|: : : :.|:ヘ



.

2086 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:53:51 ID:CelQQkRx

君が言うと重いな…… >本物の天才相手に勝てるわけがない

2087 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:53:52 ID:9hoMxa9P

4倍くらい増えた人が言うと違いますな

2088 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:53:54 ID:AxmiRDAE

悲しいからずっと氷付けのほうがいいかもしれん

2089エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:53:54 ID:62lpcw1q

契約書に全部書いてあるから、読まずにサインする奴が悪いんだゾ。

2090 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:54:03 ID:IJLHtgxl

……で、九人姉妹がなんだって?(笑)

2091 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:54:12 ID:hoGbBhPg

コップ一杯の水が二杯に増えてもプールに比べれば誤差だよな

2092 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:54:13 ID:p+HXbfmU

10が倍になったところで20でしかないもんな……w

2093 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:54:19 ID:ed3abpZr

モブ―ッ?!>サインするヤツが悪い

2097 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:55:05 ID:Ra16SpIC

固定値増えるんじゃなくて係数なのかよ!そりゃ無理だよ!!

2101 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:55:47 ID:ZZWJkEym

というより魔剣の能力って20→40→80はそれぞれ倍のイメージじゃないんだよなぁ(表記上は倍だけど)

2106 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:57:08 ID:ntylr1iG

やっぱりパワーアップするにはTSするしかないんだ

2107 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:57:13 ID:KyNA0YOc

3倍以上(データ値)上がって勝負になるぐらいの最大出量貰ったやつが言うと違うなあ!

2109エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/28(水) 23:58:15 ID:62lpcw1q




           ∧   __  -= 二 =-
           | >  /  `¨¨  ̄ ヽ   )h、
          「>´      /       \\ \
         /   /  /   /   i    \\ v
         '     /  /   /   }      ∨〉 ∨
        |   .:          :}      ∨〉 .∨
        |   |:  |   ,'   ∧       }_〉  }
        |   |:  |   /   _/_ ∨     {^}、__八
        |   |:  |  ,'  /   ̄}     ∨乂`ヽ       まぁ間に合ったかなんてまったく考えてなかったけど、
        八   |:  |  〈 /斗=劣ミレ,      ∧乂x/
       {  \八_八/   乂rりノ    /  \x{        .とりあえず氷漬けで術式の発動も停止させたし、
       ルヘ  イ    、       ⌒7    ヘ   y
          )/ |           /_ /アノ   |         多分向こう10年ぐらいは一切魔力を
             人   、          /ーイ     :|
              \          イ   .:    |         練れない程度で済むんじゃないかしらね? 彼。
              |  ヽ __  ‐=ニ ,へ{^>、 |
            __|__ /∨Yヘ{> ´   ∨    トミ
          /¨ r―イ  }> ´     〈〉∨     | ヽ
        -=   / ///    〈〉      ∨  :|   -                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /      /ァ.' / / 〈〉         〈〉∨ .:|   -                    |   ろくでもない禁術だなホント………。
      ,'    /,' /⌒,'         〈〉     八  |    -                   ヽ__________________乂_
    ,ヘ  ‐t  〈/八ソ     〈〉       /-_v :     -
     | ヽ/}/,ヘ三ニ'  〈〉         , '-_-_-_}八   =-
     |   / / .: v {         _ /-_-_-_-.}       =-
     |./   〈 ,:/ :{      , '-_-_-_-_-_-_-_-_八      =-
    ,': : . .  ∨ . . { 〈〉  /-_-_-_-_-_-_-_-_-/  ∧     ニ=‐
    |: : : . . . ' . . : :ト――イ-_-_-_-_-_-_-_-_-_-  ./ ∧     ニ=-







        ,. ´  ´   \    \
        /      \   ヽ     ヽ
      / /        、   ‘,    ',               /
.     / / /  {        ヽ   ヽ  }   ',                /圭
    / / Y ! | |     ! 、  l ',  ∨                 /圭圭
     |  { | | !{ { ',  |、 ヽ { l|∨  ':,   ヽ         /圭圭圭/
     |  | | ̄从ヽ、Ⅵ ト、ム斗七\   ',            /圭圭圭/
     |  | |Ⅵィチ㍉{ Ⅵ{ ,ィ≦て矛}、  ム   ',    / /圭圭圭/圭
     {  | |{ |, ヒソ ヽⅥ 弋こソ} l, -、  ',   ヽ.   /{/圭圭圭/圭
    Ⅵ ! {|{リハ   ,       リ/   マ  マ   \ /圭圭圭圭圭圭      …………何の用ですか、アナスタシア。
     Ⅵ|ヾ!| 叭         / {    }ヽ ',   __ {圭圭圭圭圭圭
     ヾj  ! | ヽ、  ` ̄` r-/ イ    |-、ヽ } /  }!,|圭圭圭圭圭圭
          Ⅵ|   `  ー ' |/イj!    j!///ヽ/   |!{圭圭圭圭圭圭            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       / Ⅵ / \///////   /l////   /|!圭圭圭圭圭圭              |   今この場にはいない、貴方のお姉さんの仕事を
        /  ヾ /  ,ィ/∨////j!、__/l///    ,:' |圭圭圭圭圭圭                |
.       /   / ,イ/「/ {///,ィ{::::::::::/_/{_   /∧ {圭圭圭圭圭圭             |   代わりに少しやろうかと思って。
      /   /  {//Ⅳ| !// /:::::::::':::'::::::::::> '´////} }圭,.-、圭圭圭圭              ヽ_______________________乂_
.    /   /  {//:::} -::'´:_::::::::::::::::::::::{,.. -r‐  ''''´  /圭圭圭/
    /   /   / ̄  ヽ::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::{       /圭圭圭/,ィ
    ,    /  ,::{    _,..._::::::::::::::::::::::::::::::::::::て__77 ̄´圭圭圭圭圭圭     越権行為です、ロマノフ。
       /  {:::` ̄::´::::::| |/ヽ、_,.、:::::::::::::::::::::::{  ̄   ー,圭圭圭/
  /   /  /∧:::::::::::::::::: | |//\   `ーr '´ ̄`7-  _,.ノ圭圭圭圭圭     それに私の行動は「学院法」には何ら触れていない、
 '     / .////\:::::::::::,ィ| |/<\` ー‐ '´////// ̄`ヽ圭圭圭圭圭圭
/     ,  /イ/////`{ ̄、:::{ {//\二コ///>'´ _,..イ////圭圭圭圭圭、      よって貴方に咎められる理由は何処にもありません。
    /  {/-、///r= }::::::\マム、///>'´  _///////圭圭圭、二´ ̄
.   /     `ヽ、|//!:::::::/ /\` ´  ,..<//}---- ´圭圭圭圭圭、_,
  /           ∨ }::::/ ////\/´////,イ \圭圭圭圭圭、ー‐ ´
  /         \!::{--――――''´ ̄ ()、  \',\圭圭圭彡



.

2110 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:58:26 ID:nktylsi2

能力値じゃなくて達成値が2倍とかそのレベルだろうなw

2113 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:59:29 ID:Bu2SB69c

下が上に逆らうのはアウトだけど、横が横に殴り掛かるのはアウトなんだっけ…?

2114 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:59:35 ID:jgAbFy6f

出る度にクソだなってしかならない学院法よ
まともなのないの

2115 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:59:37 ID:37FQauAU

まあリインさんからすれば殺してないだけ優しすぎるし忠告もしてたものね

2117 :梱包済みのやる夫:2019/08/28(水) 23:59:59 ID:ZZWJkEym

えー。今のいきってた一瞬の為に今後十年が吹っ飛んだwwwww
コスパ悪すぎる

普通に勉強しよ?

2118 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:00:44 ID:PCeP76/n

貴族社会でかつ実力社会だしこんな感じよねと感じる縦割り社会

2119 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:00:50 ID:sWCeNfo/

10年分をイキリのために使うとか瞬間瞬間を生きてるなぁ……w

2122 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:01:41 ID:Gne4ruOu

10年で2倍と考えればコスパは…10年修行したほうが遥かにマシだな

2125 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:02:33 ID:qUAhffVk

まぁ凍結してくれたからこれだけで済んでるのがまたw

2126エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:02:58 ID:oGfLx3AE





               >   ―――――  、
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ )h、
           //             \
  「`ヽ       '   /             \     \
  {   \    //  /  /                    \
  {    \  '/  /   /               ∨      ヽ
  、   ;;;;. ∨       /     {   {      八   ∨      ∨
   >―― '  /        {   {      ,'  ∨           ∨
 /    ....        :                ∨  }       ∨        それに「学院法」を持ち出されても困るのだけど。
く   <;;;;;;;'       i               }  ̄ ̄∨  }           ∨
 ゝ __ノ   '     :{     i        }    ∨ ,'  }         ∨
      |   .i     {    {   {     /      ∨}人}        ∨       私、「許可されてない場所での攻撃的な魔術行使の禁止」とか
      | i  {      {    {   {    ' ャチ笊云示ぅミ}         〉
      | ト、 {     八     {   {    /    ⌒)つソ 〉        /       日常的に気にしておく必要がある部分以外は
      | i  {     { ∨  {  八人/     ´¨¨¨¨`  }       ハ
      | |   {\   {  ∨⌒¨¨¨^              / /}  }  , ' /,       殆ど覚えてないもの。
      | |   {  \  {         .:{:.         〈/ / ) /レ /,
      | |   {    \(                     /ノ/}/    /,
      | |   {    { \                   //: : : : :     /,                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      | |      八          r_、        八: : : : : : : :    /,               |   アナスタシア………!
      | |      {::ヘ                 , ': : : : : : : : : : :    /,               ヽ_____________乂_
      | |  /,   {:::::::::::.              ..:: : : : : : : : : : : : : :    /,
      | |   /,   :::::::::::::::≫..         イ : : : : : : : : : : : : : : :     /,
      |八   /,   ∨::::/ / >s。 _ <`ヽ¨¨`ヽ : : : : : : : : : : : :    /,       あら、皆そうじゃないの?
      | ∨  /,   ∨   {:::ト==========ヘ::ノ   ∨: : : : : : : : : :    /,
      |  ∨  /,   ∨   ∨}{三三}{三}{三}/     . : : : : : : : : :     /,
      |  ∨   /,   ∨   ∨{三三}{三}{ニ/     }\ \ : : : : :      /,
      |   ∨/ /,   ∨   \:::三}{三}{/    ノ⌒\  \: : :       /,
      |   /  /,    ∨    \__,'              \: :      /,
      レ ´    /,     ∨      \/              \:       /,






                 -――-        ,.┐
             ´         `  / |
          /     /            :.
         ./    //             :.
         /   .//    /       \ :.                                       ・ ・
        ./   /// ./ / /  / | |  }∧ :.            ………アナスタシア、私は彼らに対しての「制裁」で忙しい。
       /  // ,/ / / /  / ,イ | .| / ∧ :.
         i //./ /|  |アア}.>く|/ / / /| | }.\\
      // .f ||.| /灯テぅ㍉/ j./ 个x| / .| | \ヽ         戯言にこれ以上付き合う気は f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /イ/   { | i!. Ⅵ./ 乂jン   /'チ芬Yj./ | .| |  ヽ ゚。                          |   そういうの、やめた方がいいわ。
   /´ //  人Ⅵ 从|       /  ヒン // /}/| /   Y }                         ヽ_________________乂_
  /´  〃 / /¨{  |          ,  /イ //' j/    | |
. //   /  / / /i  |     _     //イ/ /       | |
〃   /  / / /  ハi ト、          イ /         | |
{!   /  / / / ./:::i! |::::::...     </ /            | |       言っている意味が分からない。
|  /  / / /  /  | 从 :::::/`手  / /|             | |
  ./  / / / /   ∨∧.::/\/  / イ .i!           | |        彼らは階級を無視した、《学院》の秩序に背いている。
 /  / /> ´       \{   >' く j 从         | |



.

2127 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:03:23 ID:X9JqaWN9

やっぱ投資はローリスクローリターンでやるのが一番だわ

2128 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:03:34 ID:Hrcv02iY

続けけてたら、一生魔力不足で実生活にも影響でそうw

2129 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:04:00 ID:L4xnNDwO

もしかして:ゴンさん

2131 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:05:05 ID:5rkatCwo

黎明がやってはいけないことリスト

2132 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:05:42 ID:ulNvOSTF

まあ日本の法律を全部ちゃんと覚えてますかって言われたらちょっと困る

2133 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:05:56 ID:1ekOusLh

学生時代に生徒手帳の後ろの方に書いてある校則を覚えてる人はどれだけいるのかって話やな
ちなみに俺は見たことすらなかった

2134エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:06:01 ID:oGfLx3AE








                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                    |    「学院法」とか、私はよく分からないけど。
                                    ヽ______________________乂_






                          < ´゚~ ¨¨¨¨ ¨¨>
                    /{ /       /⌒ ヽ ― 、 )h、
                   ,' ./ ∨      / ./   \  \ \
                 , ---○__ノ   / .:/      ∨  ∨  ',
               / , - ○○、`ヽ, '  /{         ∨  ∨  ',
               〈__ 人__{               ∨  ∨  v                    .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
                   7  /   /             ∨  ∨ :}         貴方がそうやって簡単に他人を傷つけるの、
                  /  /   ,'   .   i    :      ',  ∨ :}
                   //  ./    .:   .:   |   :i     ,  :} :ト、         クリーブランドは凄く悲しそうにするから。
                〈/  ,'   .:|    |   |   :{\     }   ト、 ヽ〉
           /^\-v-、|  ./ { _ .|――|   |  -}―\― }   } \{
         「   |  〉 〉 }| /  .:´  |    |   ト、   }   \八   :}   }ヽ        だから私、「学院法」が理由だからダメだと
         {   :レ:} / /}|レ   {  ィチ示云㍉  { \ }ィぅて示云ァ 八  } ∨
         {   }  レレ }八    {  { 乂rj/ノ \{   )' 乂rj/ノ/ / 人 }  :∨      言われても、貴方の邪魔をするわね。
        ,'   :}   / :}\  \ 〉      .:i       __/ / / :`ヽ  :∨
        /   }  / /  :}  :\\ ゝ__           ⌒¨):' .,へ   :\  ∨
        }       ,'  人  八\)¨⌒             レ  :\   \人
        /      / /  ∨  ∨ \     r v     ./\    \   \v
      /_ _ {\/:/     ∨  }    :.         イ    :\    \   `ヽ
   /}⌒゚¨ ̄/´¨}, '       ∨ ノ     | :>  __   <: |     \    \
  〃 }    }   }    /\¨ ̄`ヽ    :|∧_∧_∧_∧_∧       、     :v   }
  /      ノ   }   /   \     >- :|∨_∨_∨_∨_∨、____  \
 '   /´¨¨    :} /      \     \..人_人_人_人}       ゚¨ヽ     ∨}
人   \      :レ .∧        \  ― --`¨¨¨¨¨¨¨´ - ―       ∨    )'
     /     /} ∨       ∧  :\       \   }     ,'{    :∨―‐ァ{
   /     /  }          ∨   :\  __  \__人      { `ヽ_    ∨, 人
  /   「゚¨¨  /}                    ヽ  \)     >  〉-{\/   、
  }     /   イ-_-}         ∧           }―― \/´¨¨ \/  \_)    \



.

2135 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:06:43 ID:Kf3J+NDW

友達思い……!

2136 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:06:46 ID:77o7dbuf

それな

2137 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:06:49 ID:2rrlVjUc

やっぱジャイアンだわこの子

2138エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:06:55 ID:oGfLx3AE

Q.今まさに気軽に氷漬けになったモブが………!
A.実質人命救助だったからセーフ。

2139 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:06:58 ID:nZTHibar

政治カリオストロ族は身内の面倒見がいい法則

2140 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:07:11 ID:zWaHPmK9

そのために人を傷つけるのはいいのか
いいんだろうなあ……

2141 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:07:20 ID:Ao8N1BG4

(見た目)綺麗なジャイアン

2142 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:07:31 ID:5FNQhm6H

友人の胃を守るんだ

2144エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:07:49 ID:oGfLx3AE

命を大切にしない奴はぶっ殺してやるって名言もあるから。。。

2145 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:07:54 ID:5NgSqWnb

>>2139
政治が低いからこそ
余計なことを考えずに情で動けるんやなって

2146 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:08:04 ID:ulNvOSTF

まあ空気読めないだけで善性寄りではあるから、カリオストロ……

2147 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:08:10 ID:vxEWJQ+w

アナスタシアさんの感覚的にモブが邪魔だから氷漬けにしただけですよね?

2148 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:08:14 ID:Kf3J+NDW

あのままだと存在ごと差し押さえだから多少はね?>モブ

2149 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:08:15 ID:Gne4ruOu

そのままにしてたら命の限界を容易く踏み越えてたかもしれんしな…w
リボこわい

2152 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:09:02 ID:zWaHPmK9

クリーブランドが悲しそうにするから、っていう理由なら問題ないわ、うん

2153エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:09:13 ID:oGfLx3AE









                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              |     …………………そうですか。
                              ヽ_________________乂_










闇㍉i:i:i:i:i:i:i:{闇(_i:i:i:{闇闇7闇アi:i:i:i:i:匁闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇アi:/闇闇闇闇多闇闇ア(闇闇闇/.......
^寸闇>、i:i:i:i匁闇i:i:i:寸闇(闇/i:i:i:i://i:寸闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇アィi〔闇闇闇闇多(闇闇(i:i笊闇闇ア.......
  `寸闇心i:i:i:i⌒㍉i:i:i寸闇(i:i:i:/i:闇{i:i:i:寸闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇少´i:/闇闇闇闇闇ア´,イ闇少i:i:i:i}闇/........
    ^⌒ ㍉トi:i:i)闇(⌒匁闇/i:i:/芹i{>、i:i:i寸闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇莎´i:i:i:/闇闇闇闇㌘i:i:i:イ闇少⌒i:i://.......
     )闇(⌒i:i:匁闇>、i/i:i:i:i/闇{i闇心i:i:i:i〕iト闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇闇ィi〔i:i:i:i:i:i\闇闇闇闇(⌒ィ闇少⌒i:i:i:iィ..........
     匁闇>、i:i:i:i:)闇イ闇>、i/}闇匁闇闇>、i:i:i:i:i:i:i≧=---- ___Vニニー'⌒ヾ´/--=≦i:i:i:i:i:i:i:iィi〔闇>、闇闇闇多闇(i:i:i:i:i:i:ィi〔........
          ⌒㍉ /i:⌒)匁闇>、i:i:i:i\闇闇〕iトi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ニニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔闇闇闇闇>、ィi〔´<闇(i:i:i:ィi〔.........
             ,イ闇>、i:i⌒/闇闇i㍉i:i:i:\(闇闇〕iト - ==/---==--{ニニニ}---==--<闇闇闇闇闇ィ〔闇\⌒\ィi〔.........
        / 匁闇〕ト.,/i:⌒)闇闇(闇>、\}闇iア闇闇/闇闇闇闇{、¨¨^,|闇闇闇闇闇闇闇闇ィi〔闇多⌒闇>、闇>、.........
       /       ⌒)/心i:i:i:i:⌒ 〕iト<闇>、〕i:/闇闇/闇闇闇闇i:i|i:i/:i:i闇闇闇闇闇闇ィi〔闇多⌒ア闇闇(⌒\⌒\
             )闇7⌒¨㍉i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト闇7闇闇7闇闇闇ニ=-i:レ'i:i/|-=ニ闇闇ィi〔⌒)闇多'i:i:iイ闇芹(    \
                /匁闇>、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: || .|.|  /≧=-   ̄ .....i/\i....  ̄  ̄ -=≦(⌒\-=             丶
                   ⌒ ≧=-- ........ | |.| .| / --- ===---.....|..   i....----=== ----   丶
                      |ヽ    ||.| | | |.         ......i..   |          /    \
                      | `,    | | | | | |         j ___ {,.  ¨  ̄ ¨<^∨ /
                    l  `、/ ! |j |j            }ニニニ{. ./    ヽ^\∨
                    l      |             i     |/. / '     Ⅵ. \
                  |` ,/  ,、/|  |             |     {、/. /.}   i i Ⅵ  i\
                  |  .,/   |  |            /| __ / }_/ / ,ィ斗} }  }
                      \ \    |  !             _{- ´   //}//ィ巧/ '  '       ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
                         \ ヽ,   | |          / . j、___ ////ト、'  イ/ /}/       ならば貴方は私の敵ですね、アナスタシア。
                      \j   .| .|       /. . . 〈///////////} }≦/}/ }/
                         | .|      /. ./. . /\////////L{ニ{///∧
                              | |    /. ./ . . .〈////////////∧ニ\/∧
                            | |   /. ./ . . ./ . .〕iト//////>‐‐┘-V〕iト .
                          {j /. ./ . . . ./ . ._ノ////>込-=ニニニ=-}ニ=-}
                          /. ./' . . . . /. . //ィi〔¨Vニニニ>、-=ニ=-イニ=-ハ  /
                         '. . . , / . . . . / . . 乂i:i:i:i:i:i:∨ニニニ=-  ̄-= ゝイ. . V
                        /. . . / {. . . . ./{ . . . . .〕iトi:i:i:i:∨ニニニニニニニ{¨{. . . } ___---======---__
                       ,. . . ./ 八 . . / 八. . . . {. ./ 「 ̄}ィi〔//∧ニニニ/^\. . '-=ニニニニニニニニ=-
                       {. . .,  ⌒)/  ⌒\. . .V. .rく////////∧ニ/////∨-=ニニニニニニニニニ=-
                        乂..{     /     } . . V. \/< 二二二二二〕iト<-=ニニニニニニニニニニニ=-
                         ⌒ヽ   ____ '. . . .}. .//////////∧ニ、////〉-=ニニニニニニニニニニニ=-
                           ィi〔ニニニニ/八. /. .7  ̄ ̄ 〕iト-=ァ´ニニ\ ̄\-=ニニニニニニニニニニニ=-
                             '-=ニニニニニニニ}. /ニニニニ=-/ニニニニニ>、ニニ>、-=ニニニニニニニニニニ=- __
                           /-=ニニニニニニニ//ニニ≧=--/ニニニニ/ニニ\ニニ〕iト-=ニニニニニニニニニニ=-
                            /-=ニニニニニニニニ=-/-=ニニニニ=---<ニニニニ{ ̄\ニニ〕iト-=ニニニニニニニニニ=-     ______
      ---=====--             /-=ニニニニニニニ=-/-=ニニニニニニニニ=---=ニV-_-_\ニニニ〕iト-=ニニニニニニニニ=--=ニニニニニニ=-
r ‐─<ニニニニニニニ=-        ' -=ニニニニニニ=-/{-=ニニニニニニニニニニニニ=-〉-_-_-_\ニニニニ\-=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
∨-=ニニニニニニニニニ=-      /-=ニニニニニニ=-/-_/〕iト-=ニニニニニニニニニ=-ィi〔 V-_-_-_-_\ニニニニ\-=ニニニニニニニニニニニニニニニ=-
 V-=ニニニニニニニニニ=- ___  _rく-=ニニニニニ=-/-_-/      ̄ ̄ 7  ̄ {  ̄ ̄      V-_-_-_-_-_〕iトニニニニ>、-=ニニニニニニニニニニニニニニ=-
  ∨-=ニニニニニニニニニニニ=---=ニニニニニ=-/_-_-_/         /-_-_∧           V-_-_-_-_-_-_-_-〕iトニニ\-=ニニニニニニニニニニニニニニ=-




.

2155 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:09:40 ID:owSZvW26

まぁ無理矢理止めなきゃさっさと存在ごと消費しつくして消滅だから氷漬けくらい何よって話

2156 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:09:48 ID:qUAhffVk

おう短絡ぅw

2157 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:10:07 ID:77o7dbuf

なんか本当に暴走してる感じだなあ

2159 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:10:12 ID:5rkatCwo

「家族はかんけえねえだろ家族はよお!?」
これは不良娘ですね(確信

2163 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:12:01 ID:Ao8N1BG4

姉貴はカンケーねだろうがという不良ムーヴ

2164エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:12:32 ID:oGfLx3AE






                      /     /            ̄`  、
                      //   /                \
                      /    /                        ヽ
                    /   /   ,'        /     ,ィ      }   \',
                /   |   ,'   |     /   //,イ     :}    \
                !  / |      |    ,|_ /__//_:}     ./i |     、':,
                 l/  |     !  ̄/ | /   /イ :}    /-| |   :{ | ',
                  -=彡    :| :|    ! /_斗/==ミ   /   ./  |/:.  ',| !
                 |    ∧ :|    ',. | マl{' ん:ハ ヽ / ./ ,ィ=ミ,_V'  ',|  |     ちょっと幾らなんでも導火線短すぎるだろ……!!?
                 |:     ∧l     ヘl 丶 V:ijリ .,' /  '/:} }'´,V :{、', .|
                    八|  / ∧    、'ヘ   ゞ===彳{/    .{:リ / / V ',ヾ'.,ノ
                /  |   i.  ∧   {\\           ' ゙=" { | ヾ'., \
                      |:   \ ∧  ',  ` \            { /  | \         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    V {、 l:\__\ \ u.            /イ /              |   まぁ予想の範疇ね。
                   V', | |ヽ、 .{:`< \      r‐,     / | }/             ヽ____________乂_
                       \l:|  V{、\.  `\         /  :|
                       ゙{,、-从`<\    : .       / }∧ .,'
                   _ /: :\---、 `     :r――_'    }/
                  /: : : `ヽ: : \i:i:i\    :|i:i:i:\: :\
                    /: : : : : : : \ : \i:i:i\   :|i:i:i:i:i∧: : \
                /: : : :, -、: : : : :. :. :.\i:i:ヘ  !、:i:i:i:i:i∧: : : \
                   ,.< ̄ ̄ ̄ \: : : : : : : :\i:ヘ ヽ\i:i:i:i∧: : : : }\
                  / : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :\ヘ.   \i:i:∧: : : }: : \







                        -=ニニ=-
              ト 、    / -=ニニ=-     )h、
              {  \  /-=- ¨¨ ̄¨¨ -=-    \
               \  ∨ .//    ', `ヽ-=-    ,
               ノ`¨,' / /      i{    ', -=-   ∨
              ∠_/ /     |   i{    i|  -=-  }
               , '  ,' '    |   i{  _i|_  {o、_}          カドック、とりあえず貴方は私の後ろに下がって。
              / ,' { {  ̄ ` |   i{ ´  |   ∨乂ヽ
             /   /  { {斗劣ミ、  {斗劣ミ  ,ハ/乂{
           /  .,/  八 ∧乂ソ \人乂ソ/ /}/} \v{          流石にこの状況で、向こうも本気には
          /     /  / `<ハ    ,     u. /イ-彡´  \
         /   .//  /    込        .::}   }    \
      ⌒7  / /        , /\ ´ ` ...イ 八 ∧      .\          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ,./ /  /  人     / {  }:::ー:::   |/  ∨ /,        \         |   同格であるロマノフ相手ですから、手加減はしません。
     ,// /    / /  `ヽ/,'〈〉 ', ̄{/∨∨v ' 〈〉  ∨/,        ヽ        ヽ__________________________乂_
   / / /   / '    /_-/   \ =-=/      ∨ミ、         ,
  〃  ,'     ,/     ,/-_/  〈〉  >-<  〈〉      }-_/,         }
  {   { .ト、/)/)    /-_-{    /  ./,       〈〉 }-_-/,
  八    |,///う   ,/-_-_L =-  y-ミ/ /, 〈〉      }-_-_/,      }      えぇぇ………?
    \ ┌―ァ/  , '-_-_ / -=-{.::::八_ _\   〈〉 }-_-_-}
     /| 「  { /-_-_-,': : .   ハ ¨-=ニニニ{ニ.\   ,'-_-_人 _ __   }
     .|  |  八-_-_-_-_{: : . .   ∨     〈_ニ.∧\ ,'-_/八-_-_-_-_=- _
    ノ  }∨\/{/`ヽ 八: : . . . . :{: : . .   __ /{//.{  ∨-_-_/-_∨-_-_-_-_-_
   ⌒7  )     ∨^Y { {\: : : : .', : : . . {__ニニニ/{ 〈〉',-/-_-_ .}_-_-_-_-_-_
    /  \     {  {∧ \ : :人: : : . . .〈__, ':人   ',-_-_-_- }_-_-_-_-_-_
    √}   \   ∧ / ∨ニ=- _\: _: : :/ {\ 〈〉\-_-_-}_-_-_-_-_-_
  /-_ハ    .\ / ,'   } -=ニ三三三三三ニ=- ', /\   \-_,-_-_-_-_-_‐
,/-_/  L_   ∨-イ   /    ‐=ニ三三三ニ=- } /, \   \-_-_-_-_-_-




.

2166 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:13:08 ID:THEUHWHQ

えぇぇじゃないと思うよ

2167 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:13:18 ID:qTvWt0ba

そんなだから侮られるんすよ!!

2168 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:13:35 ID:zWaHPmK9

アナスタシアが初めて引いた気がする……

2169 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:13:49 ID:v5+uCC0B

この子、悪い意味でバカじゃな?

2170 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:13:52 ID:X9JqaWN9

真面目すぎんよー

2171 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:14:01 ID:Gne4ruOu

ちょっと???

2172 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:14:05 ID:77o7dbuf

余裕がないっすよ!
やっぱ没落仕掛けの家はだめっすねえ!

2173 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:14:09 ID:ajEbUz1V

「許可されていない場所での攻撃的な魔術行使の禁止」に重くそ抵触してるけどいいのか・・・?

2174 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:14:09 ID:BFLnH9+o

お前の政治力カリおっさん並みかよ!

2175 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:14:23 ID:0o6tzwz/

加減しろバカ!

2176 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:14:35 ID:xGRWqaLj

そりゃ、アムさまキメてるのにそのアムさまにつんけんしてる相手だし……

2177 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:14:52 ID:vxEWJQ+w

リィンフォースちゃん!君どこの薩摩人!?

2178 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:15:12 ID:L4xnNDwO

>>2174
軍神よりマシだろいい加減にしろ!

2179 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:15:14 ID:ArEGuQzJ

えぇえwww

2182 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:16:24 ID:2ukbqQN0

>>2173
そもそもモブを制裁と称してドッカンしてたお方よ!

2183エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:16:58 ID:oGfLx3AE

>>2173
この場合、リィンちゃんは生徒自治会の副会長かつ「階級差を無視した」事に対する懲罰行動って
大義名分があるので、学舎とか一部の敷地内ではOKになる。

2184 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:17:22 ID:zWaHPmK9

そもそもそれを言うならアナスタシアも使ってるしモブも使ってるな
自衛も禁じるってことはないだろう

2185 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:17:47 ID:zWaHPmK9

(モブはアウトっぽいわ……)

2187エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:18:00 ID:oGfLx3AE







               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |    そもそも貴方は階位としては私と同じ《黎明》ですが、
               |
               |    評議員でもなければ自治会としての役職も持たない一般生徒。
               ヽ______________________________乂_






                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |   ゴールデンドーン
               _,.......__        |   《黄金夜会》の副会長である私の行動を妨げる権限は、貴方にはない。
             , /\      `ヽ、     ヽ_________________________________乂_
            , ´ {   \- 、      \            |圭圭圭圭ニ!l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭、
         , ´     、  `ヽ、_      \           |圭圭圭圭{!圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭`ヽ、
        /      、 `ヽ、   `ヽ、    \         }圭圭圭圭|l圭圭圭圭圭圭圭圭圭、_ ̄ ̄
     / /    、  、 \ \\ー- 、_  `ヽ、   \        /圭圭,. - /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭`ヽ、
     / ,   ! | 、 \/. \ ヽ }   `ヽ、 \   `ヽ、ー----‐ ´     ,圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\
    ,' ! { { { ヽ,イ 、 \ ム、\、     `ヽ \    \         !} /圭圭圭圭圭圭圭圭圭、- _圭圭圭圭
    / {  | マ {\ }ィチ赱ア}\} ト, }!        `ヽ\    `  ー --- |ニイ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\
   ,  ,:| j{ ヾ、 /\ `¨ |  Ⅵ-'         ヽ \           |圭圭圭圭圭圭圭圭圭 、 、圭圭ヽ
    { / ! |マ | ヽ、  _  /  / ヽ、_,..ィ77ハ、.      ヽ ヽ        }圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\  ̄ヾ 、
    | イ Ⅵ! ヽ!从Ⅵヽ、 / _/,.二二///////\     ヽ‘,       /圭圭圭圭圭圭圭圭_圭圭圭\
    | {  Ⅵ    / // { r7/// ////////////`ヽ、  ', }、 _  /圭圭圭圭圭圭圭、圭圭圭圭圭ヽ
    | |   ヾ   / イ{,' /| |/// /////////////////ヽ、 リ \ ,:'圭圭圭圭圭圭圭圭 \圭圭、`ヽ圭‘,
    | |      _,...::/ イ /////イ/////////////////// }\   /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\\ ',  ` \
    ヾ!     /:::/ ´:::,イ/////,j!////////////////////!   /圭圭圭圭圭圭圭、圭圭圭圭\
       ,:´:::::::::::::::::::::{ |/////|/////////////////////  ,イ圭圭圭ニ、圭圭圭圭\圭、 圭圭 \
      ,:::::::::::;;;;;;;;;;;;;; | !/////!/////////////__///、 /圭圭圭圭圭\圭圭圭圭',圭、\圭圭 、
      ',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |/////\////// ̄ ___ノイ ,.イ圭圭圭圭圭圭圭ヽ、圭圭ニ} ヾ、  `ヾ、 }
         、 ;;;;;;;;;;;;;;;;; | |///////`ヽ//  >'´   ∨´ ,イ圭圭圭圭\圭圭圭 ‘,
           r ,;;ー;;;´| |/////<\/∨\イ       {/圭圭圭圭圭圭、圭圭圭‘,
           | {:::::::::::::| |//////\_>////∧     ヽ圭圭圭圭圭圭圭',\圭\}       ――――――退くならば見逃しましょう。
          _|Ⅵ、:/ニ! !///////>'´ _/ _,}      \圭圭圭圭圭圭ニr 、  ,. - ,
          {ハ |:∨ //| ー '´二二__/イ圭圭、      \圭圭圭圭、ヽ∧ ‘ ,  /
        ∨ム' ////////////イ圭圭圭圭ニ、        \圭、( `ヽ、 ヽ ‘,{      ..ですがあくまで邪魔立てすると言うのであれば、
          { o O____o」圭圭圭圭、圭 ヽ     ,...-:::::::::::::::`:.、  ヽハ  {/
        //::マ∨////////////`ヽ、圭、圭圭ハ、   /:::::::::::::r-、::::::::ム   ',、___,|       此方も相応の力を振るうまでです。
         //:::::::マ∨/////////////,>_ \圭、圭ヽ ,':::::::::::::::ム ヽ:::::::::',_,ィ:::::,イ
.        ///:::::::::マ∨///////// ,イ///>- 、_  Ⅵ:::::::::::::_:::ム  \:::::}:::::::l:::/ }
      ///::::::::::::::マ_ 二二二二////////////////{:::::::::::( ヽ::\ _、j::::::/ /
       ///::::::::::::::::::::::マ ∨/////////////////////∧:::::::::::ヽ `ー-ヽ::::::/ /




.

2189 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:18:41 ID:THEUHWHQ

あ、なんだかんだ普通に一呼吸置いてくれるのね

2192 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:19:55 ID:X9JqaWN9

これがアナスタシアへの警告なわけだ

2193 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:20:10 ID:4WrLNDFB

知ってるゾ。そう言って後ろを向いた瞬間、殺しにくるんだゾ

2194 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:20:17 ID:Gne4ruOu

公務執行妨害の現行犯になるかならないかの瀬戸際扱いなんやな

2195エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:21:04 ID:oGfLx3AE






              /    /  /     / :|  |      :|\
                  /  /     /  |  |      :|        :.
              ∥    |  /     /  |  |  i     |:  i       i
              / |: :|  | ,′  /|   |      |     |:  | : |  :  |i
              / |: :|  | ,′  / i|  八  \|     :. | i |  :  い,
         _,,彡' ,小 |  |:|    /  |   \  `¨¨て  V ハ;  ::  |⌒
         ⌒^¨¨7 i|     |:| i /   И    `¨TI爪 \ /∨ /   | i |         (おい、どうするんだアナスタシア。
            /:| i|   / 从 |/\  |      | | | /\ ∨    | | |
          / | i| /| :| __,止,__ \人      |__j/ ___\ 、  i| | |\        向こうなんかすさまじくやる気だぞ………!?)
          ^⌒7八 :从 | :弌 {_jうhミ \   √jレれj_} 刈 \\八  |⌒\
           _,.厶=}/ .ハ| : : | 乂__ン    \ / /乂__ンノ 八 /√ i|^\|
           /. .く.:.:/イ i| : 八 ゞ=≦     )/  ゞ==彳./ . / | ii |⌒丶
          /: : . . . \.:.|: 从: : :く⌒       /   J  ⌒> / i| |八|\. . .\
.         √⌒ .. . . . 寸(.:.:.:) : : \     :.  ,__   /ィ(.:.:八|.:.:.:.:.:.:\__\
     __/ | : : : : : : . /∧.:.:.:⌒V⌒)>。,_、 '^ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、.:.:.:.:.:}. . . . .}
    /. . ノ⌒\: : : : . . . . \__j_、  '´             __  \_ノ. . .... .}
_ニ=-  ̄: : : : : : : \. . . .ニ=- ¨                  __Y  /\. . : :/\
-‐……ァー--ッ‐…   ̄            '"~_     ̄\  ____乂ハ  :}__/: : : :}
.:.:.:.:.:/   /          J      ,、 '⌒ `ヽ、   \_ノ⌒〉`ヽ乂_厂: : . . . .{
.:.:/   /                 .イ       〕iト  ___ノ⌒\ 乂j: : : . . . . }
'"  /               ,..:::::{  ゚o。。。。。。。。。o゜|.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/: 乂_}: : : . . . . .{
  /              ,、:'".:.:.:.∧     ◇     |/.:.:.:.:.:.:,ィi{: : : : : . . . . . . . . .}
 {             、丶\.:.:.:.:.:.: ∧         /.:.:.:.:.:.:/{_i_}: : : . . . .\. . . . . .{





              > ´゚~¨¨¨ <
             / . : : : : : ___)h、
              . : : >=ニニ二二ニニ=-               (困ったわね。殴り合いまでは予想の範疇だけど、
           /. : :/::/´       ∨  \
           ,'. :, ':::/  / .:  :} `  ∨                ここまでガチギレされるのはちょっと想定外だわ)
        _ノ. /::::/   '  /  }  .:   ∨   ∨
       /  .}`ヽ/   /  /   :}  :}  __∨  ト、∨
    __/ _ _ }  }   /  /    }  :}' ¨  ∨ } \ ___ -=ニニニニニ=- ___
    ⌒`¨人  `ヽレ  .:  /―-  八 } ,ィチ示}, '\  \-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
     /  \ _ 人∨ { ,ャチ示ァ/  \ ヒツ ノ}  \  .\-_-_ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   , '        〉'  :{ 《 乂シ        八`¨¨ `ヽ  `¨¨ |    (退いた方がいいんじゃないのかコレ……!?)
  /         { 八{/        `       〈〉  `゚~¨  ヽ________________________乂_
/           レ /´~¨\ u.         ∧         \-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
           /' / 〈〉  { :..   ' `  '   〈〉      \-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
         / / .'      ゝ、}{ >s。イ}        〈〉   }-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
        /  / }     〈〉  ≧=-、/  〈〉            }-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_    (下手に退くとそれはそれで他に
      /  , '  .:             ト、       〈〉    ,'-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
     /  / /           〈〉  :} \          .:-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_      舐めた相手が出てきそうなのが困りものよね……)
   /´ >'⌒¨¨ 〈〉            :}-  ':\  〈〉    ,'-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
  /-_-_\                    :} {⌒} .ヽ     .人-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
/-_-_-_-_-\     〈〉          'ニ乂ノニ彡}_   /  \-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_ヽ              /ニニニ=-=≦\   〈〉   \-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
-_-_-_-_-_-_-_-∨       〈〉   /{.    . : v   \        -_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
-_-_-_-_-_-_-_-_.∨         /  ,': .  . . . : ,: : . . : 八      〈〉 \-_-_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-.∨     -=<   ./: : : : : : /:. : ::/{:::∨          \-_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-ゝ―=</     /> =- ´⌒`¨¨/{::::::∨     〈〉     \-_-_-_-_-_-_-
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-./   〈〉 ,'}三三三三三彡/ {::::::::}              \-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ '      /,'     ,'      八:::::}        〈〉  人-_-_-_-_-
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /  〈〉   //     /     /〉/  \八          '-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-       ./_ ____  , ' {__ノ)/ \\  〈〉     /{-_-_-_-_-_-
-_-_-_-_-_-_-_-_-_- '       //     /゚~¨´   - '〉{   \\     / :{-_-_-_-_-_-
-_-_-_-_-_-_-_-_/     〈〉 '\      〉__ __¨フ ∨    \\  /   :{-_-_-_-_-_-
-_-_-_-_-_-_-/  〈〉    / /___ノ     |    ∨      \レ     :{-_-_-_-_-_-



.

2196 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:21:19 ID:ulNvOSTF

警告はした

2197 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:21:27 ID:xGRWqaLj

飼い主(アムしゃま)早く来てー

2200 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:24:00 ID:vxEWJQ+w

なんだこの戦国メンタルと思ったが、
そういえば、魔剣世界はアフターアカザ殿時空でも最近までバリバリ戦国時代やってたんだなって

2202 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:24:41 ID:0o6tzwz/

>>2200
でもこいつら学生なんですよ……
他のバリバリ軍人とかではなく…w

2203 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:25:02 ID:NBo2HAOL

頭アゲハさんやめてけろー

2205 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:25:29 ID:L4xnNDwO

モーさん「まったく、短気な奴だなー」

2206エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:25:44 ID:oGfLx3AE






      }、
      {i:i\
      ∧i:i:i:i\
     / ∧i:i:i:i:i:\
      / \i:i:i:i:i:〕iト .,                                             ___,
           \i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト .,                 ____                    ,. ィi〔i:i:i:i/
         、 __\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト .,              ,.      ` ,ヘ                /i:i:i:i:i:i:/
          \i:i〕iトi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i丶        /  ,.      ^   \            /i:i:i:i:i:i:/  ______
     ______ __\i:i:i:i:〕iトi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__,   ィ    /  , /   ,. へ  丶        /i:i:i:i:i:i:i:i/ /i:i:i:i:i:>-⌒
   '⌒〕iトi:i:i:i:i:i:i:i:i:/¨'Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ / /    ′ / {  / }V   、  \  _/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//i:i:i:i:ィi〔⌒
      ⌒〕iト ,.i:{  Vi:i、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//  / / /  `メ、 /{  ハ斗-V }\  V {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔i:i:/
           ∧  Vi:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    / / '  笊必八 {ィ竓 Ⅵ ,  \ Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:/
             / ∧   、i:i:i:i>-i:i:i:i:i:i:i:{   ∠__/  {  乂¨´ ⌒,`ゞ' メ. /    \}{i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:/
      {^  .,    /  、  \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{ィi〔///〕iト八  {⌒  _ _   イ. /{ /    , /\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:-<
     ゝ   `  .,  \   \i:i:i:i:i:i:i////////////>^Y:.. _ ィi〔_}/{. V /  /i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト __
        `   .,     ,. _\ __ノi〕iト<//////////> ´   }ニニ{:::} }/i |. . V    ':i:i:i:i:i:i:i:)}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ⌒
              `  .,_ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト __> ´      .イニニニⅥ/}∧. . 、_/i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i\{´  ̄
      { ̄  ¨¨   ‐‐<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:--:i:i:i:i:i:i:i:i:{    __ ィi〔/}-=>、ニ/\///\.\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V        警告は一度までです。
     ` ー─  --  _ノi:i:i:i:i:i:ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:乂 ィ〔//////}ニ=-V-=ニ>、///}. .丶i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\i:i:i:V
              ^\i:i:i:i´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//////////ニニ=-V-=ニニV/' . . . \i:i:i:i:i:i\(^\i{
         __,   ´  ,. ┴=ニi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://////////-=ニニ=-}-=ニニ}/    . . .\{^ ⌒ヽ  \       さぁ、どうするので f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        (____ ,.   ´  /. . . .  ̄ ¨¨ ¬ ィ//////////込、 ____ .ィ、-=ニイV     . . .丶                          |    待ちな。
            /. . . .      //〈-=ニ二ニ=‐<ニニニニニ=-〈 ///〉        . . \                            ヽ_______ 乂_
           /. . . .      / /. . \.:.:.:.:.:.:.V-=ィi〔/\-=ニニ}^ ̄ {丶        . . .
          ' . . . . .     /  ' . .   〕iト-/////////\ニニ//〉 i / \       . .
         /. . . . .     '   . . . .{  . . .<////> ----- ≠ //   V /  丶        . .
         . . . . .     /     {. . ∧  . . . .`}ニニニニニニニニ{i    v /    \      .         ッ――――――!?
          {. . . .     '      八. /∧ .。o≦  ̄ ///////7ニV/〕iト.  ∨    ∧     .
          八. . . .     /      ⌒\r<////////////// /ニニV////\ i     / ∧     }
        ⌒\. . .   ,            V//ニ〕iト/////// /ニニニV/////〉 :     / ∧    ,
           \  /            Уニニニニ〕iト _/_/ニニニニV_/^\i       / }  /
                 \(          /-=ニニニニニニ/\-=ニニニVニニニ>、      ,  '
                \      /-=ニニニニニニニ/ニニ>、-=ニニVニニニニ>、    //










                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |   リィンフォースもアナスタシアも、術式を解除して一歩下がりな。
                           ヽ_____________________________乂_




ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ . : : : : : : : : :.マ. : : ≧s。
ニニニニニニニニニニニニニ=‐ . : : : : : : : : : : : : : .マ. : : : : -‐‐ァ
ニニニニニニニニニニニ=‐ . : : : : : : : : : : -‐‐─ァI斗‐.i:i:i:i:i:i/
ニニニニニニニニニ=‐ . : : : : :jI斗‐.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
ニニニニニニニニ=‐ : : : ,、丶`Vニニi!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
: : : : : : : : : : : : : : : ィi〔:i:i:マ_A Vニ=i!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,、丶`
: : : : : : : : : : : : :/.i:i:i:i:i:i:i:iV_A Vニ!:i:i:i:i:i:i:i:i:,、丶`
``~、、: : : : /_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.V'A Vニi!:i,、丶`
     ー‐'    `ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i.VA 'ニ',        ゙'
             ゙ー──jニ! ∨=、
                    {ニi! !ニ}!                                       ―=≡|「|
ニ=‐                  }ニ}| i、ニ{、                                  /|  ./|  |」|」
ニニニニ=‐             !/ \ヽ!                              __|  |_l  |_
ニニニニニニニニ=‐     i!! i   i!=!                           ―=、_  _   _\
ニニニニニニニニニニニニ=‐}i! i   }_i        、,                           |  |  |  |
ニニニニニニニニニニニニニij  i__   }_!                             ―=≡'´  |  |       「|「|
ニニニニニニニニニニニニニノム=ニニ==、}ムニ=‐              ヽ〉                ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧
ニニニニニニニニニニニニ/ニニニ==ニニニムニニニニ=‐                           ∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ
ニニニニニニニニニニニ乂ィ ´     `ヽ〉ニニニニニニニ=‐
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ




.

2207 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:25:45 ID:X9JqaWN9

そのまま戦うのも、大人しく退くのもアウトか

2210 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:26:03 ID:ulNvOSTF

姉かな?

2212 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:26:59 ID:ajEbUz1V

ニキネキ!深呼吸で落ち着きましたか!!(火事場気分

2213 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:27:00 ID:77o7dbuf

姉ではない?

2215 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:27:42 ID:bA2ponj8

姉(なるもの)?

2216 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:27:43 ID:ArEGuQzJ

姉なるモノ

2217エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:28:05 ID:oGfLx3AE






                                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                         |         ナイトウォッチ
                                         |    この場は《 夜 廻 》総帥
                                         ヽ_______________乂_


                                          ト、
                           ___       ノ彡
                       _ -=ニニニニニニニ=- ._  ミ彡
                      /ニニニニニニニニニニニニニ》,ミ彡'´ ̄ ̄   、       /⌒ヽ
`\、                    《ニニニニニニニニニニニニイ/彡′ ―=ミ、  \      {/⌒ヽ
   ) ヽ        /´ ̄ ̄` 、 ∨≧=----/ ̄\--=≦ニニ//          \  \       }
 /  ノ         /       \Vニニニニl{_.><._}ニニニ./}´   . --=ミ、   \  \     /
( (´ ̄        /  /´ ̄`>-=ミ、V≧=---\_/--=≦ニ八/´ ̄`\ \    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ヽ \      /  / /´ ̄    rくヽ ̄ノニニニニニニニニニニ./Y´      \ }   | 
  \≧=-=≦ ./ /        / ヘ } }ノ'-=ィzx、ニニ=-ィzx、´} 八--=ミ、     \   |   モニカ=ヴァイスヴィントが預からせて貰おうか。
   丶、__ / / /    rく  ゝ'_ ..イ{ Vソ)∠.ノ´Vソ〃/イ、 \   \     ヽ  | 
         ./ /   /./⌒∨´ /=人乂    '   ノイニニV   ヽ   \      ヽ_______________________乂_
≧=----=彡  ./   / ,'  ./ ./ニニl{个s. `ー ̄' .イ{ハニニ∨   \. _\    ≧=--=彡
        /_ -=≦ /   /彡イニニニリ_|八 ≧_≦_八|ニVニニ/≧=-  ___≧=--=ミ、___ /
≧=----=彡      /    /ヽニニ\=/ニノゝ:_:{:_:_:_}:_:ノVニV/_ニ\  \     \ \ \
   /      /   .′   ∧ニ/´ ̄ ̄У _/: : :}: : \_ `く´ ̄ ̄\_\  `¨¨ヽ    ヽ \ \
   (     (/   .′   .イ、ニ/ニニニ/  `ゝ、:_人_;、:_:ノ  ヽニニニ.∧ニ≧=-  _\   \ .)  )
   `丶、 \   八_/ }ニ/ニニニニ′   -=ミ} i {-=     Vニニニ∧ニニニニ{  {_`\   \_/
___彡' )   .)/  {ニニニニ|/ニニニニl{      =-| l {、       .}ニニニニ∧ニニ八  Vニハ    \
___/  /     |ニニニニ/ニニニニニ八       八l八     八ニニニニ__.》ニニニ\ ∨ニ}  }\. ヽ
      ./    /|ニニニニ{ニニニニニ/_个:..._           .ィ介{/_ ̄\ニニニニニ\乂.|  |ニハ  }
----=彡     /./lニニニニ/ ̄=} ̄}l\}ヽ ヽ        / {ニVニニニニヽニニニニニニニー!   {、ノ  .八
  乂____././二|ニニニ/ニニニ八/ニニ{                }ニニ∨ニニニニ\ニニニニニニ八  乂__/_
   ≧=-/./ニニ八__/ニニ/ニ/ニニVゝ、_           _ノ{ニニニVニニニニヽニニニニニニニ≧=- __
     /./ニニニニニ{≧=≦ニ/ニニ/  )         -=Y  ∨ニニ∨ニニニニ∧ニニニニニニニニニニ
   /./ニニニニニニニニニニニ./ニニニ/ー=く            ゝ _ノVニニ∨ニニニニ∧ニニニニニニニニニニ
  /./ニニニニニニニニ./ニニニニ/  /{            }l ∨ニニ\ニニニニ∧ニニニニニニニニニ
/./ニニニニニニニ./ニニニニニ./  /:ハ           ハ  Vニニニニ\ニニニ∧ニニニニニニニニニ
/ニニニニニニニ./ニニニニニ人 ./:/: ∧          {: ∧__.〉、ニニニニ\ニニニゝニニニニニニニニ




.

2219 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:28:22 ID:L4xnNDwO

モニィ!

2220 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:28:37 ID:sWCeNfo/

モニィ……

2221 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:28:37 ID:Gne4ruOu

事案ですか?(違

2222 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:28:52 ID:Kf3J+NDW

事案ですね?

2223 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:28:55 ID:NBo2HAOL

秩序!

2225 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:29:13 ID:ajEbUz1V

モニモニ!
確かにナイトウォッチなら立場も同格で治安維持名目で権利もあるな

2226 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:29:14 ID:DrmQqpJL

モニモニしたい

2227 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:29:28 ID:vxEWJQ+w

そのおっぱいで夜廻は無理でしょう(難癖

2228エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:29:37 ID:oGfLx3AE






            . -―=ミ、     ____
         ∠ -―=ミ、 ヽ r=ニニニニニニニニ=- _  .. -=ァ
        /         \ハ!-=====-ニニ_ニニニニニニ//ミ/
       /             ヽ}ニ=---=ニニニニニニY⌒Yミ./
  _  ´ /   /  /   /ミ/    `∨≧=八__.ノ/
 ̄  __//  /  /  .//l{ /   /   }\ニニニ`く             ナイトウォッチ
 ̄  /  {   /  /  /{ {/ l{    /.ィzxノ|  \ニニニヽ           【※《夜廻》総帥にして序列第七位、ヴァイスヴィント家現当主】
  ./   l| /  /  /  | |V八 l{/.杙ソヾ乂ィx' -=ニ二>、
  {   _./   ./ /}   .八 |人 ヽ乂     〈ソ》/{ `ーゝ、ヽ
 ̄ ̄ ̄ _ イ / /  /  》-=ニニニニニヽ丶 _ ´从_乂  { r_┴.}
―‐ォ=≦{   }/ /  /  _}=/⌒\ニニハ  /(     `V´_`|        【※モニモニがログインしたところで今日はここまで】
  /  八|  /{/ .///ニニ`ヽニV、{ニ}¨´ニニ>、      V .!
. /  /  |_/ /彡'./ニ´ニニニニ}二}/ニニY}`Vニ/      ./`¨}
/  /  / ./_ -=ニニニニニヽニニニj./ニニ/´!: :ヽ/\    ./  ′
-≠≦´ ./-=ニ=-  ̄ヽニニ}ニ/ニニニ/ ノ:_:/   ∨__/   ′
    /_/ニ≧s。    ∨ノ∠ニ_ニ_/        八7
--=≦=/ニニニニ=-_  / \ニニニ/  \  ゝ _.イニ∧  八
 __//ニニニニニニ/∨   ∨イ       \  }ニニ/ニ}__./ニ}
ニ./ニ_ニ_ニ_ニ_ニ/_./    _}__}__ ___八./_ニニ∨ニ/
////////////////〈´./ / //   ̄{{ ̄{//〃///〃//{ ̄`Y´ ̄ ̄ ̄二ニ=- _
///////////////  } { .{ {ノ___.八_八/_{{_/_/_{{/_ノ‐=_ァ{――――‐‐   ´
ニ ̄ニ ̄ニ ̄ニ ̄ニ八}ヽV/ 八  乂__二ニ=- /ニ∧/\
ニニニニニニニニ/ニ-=≦_。s≦≧=-------、=≦´{ニ/  V⌒`{'⌒ヽ
ニニニニニニニ_-=ニニニ/: : /: :/: : : : : {: : : :_: :.ヽ{=八_/  .乂   `ヽ}__
ニニニニニ_-=ニ=-./: `∨: :/: : : : : : |: : : : :`ヽ:∨ニ/     Y´  、__.八}≧=--
ニニニニ_-=_=- : : /: : : /: : ′ : : : : : l: : : : /^ヽ≧s。   .乂__ノ   \: : : : :
ニニニ_-=ニ八:_:/: : : :/: : : :{: : : : : /}ノ :_/     \〈___          ヽ: : :
ニニ_-=ニニニニ{\: : :∠: : : : : :{:_:_: /   ̄        }\ ̄∨Y        \:
ニ_-=ニニニニ〈: : :\{:八  ̄ ̄_ゝ、               ノ:::::::\.}/|
/ニニニニニ.≧s。:/:.∧     丶、          /:::::::::::::::八|
ニニニニニニニニ〈: /: :‘、         丶     /::::::::::::::::::///ト、
ニニニニニニニ/  ̄ ‐-\        ` <:::::::::::::::::::::////::::\



.

2229 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:29:43 ID:Ao8N1BG4

そのモニモニしたものをモニモニしたい!

2230 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:30:09 ID:THEUHWHQ


良かった、リーシャじゃない

2231 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:30:10 ID:zWaHPmK9

このスカートで秩序は無理でしょ


2232 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:30:17 ID:ajEbUz1V

乙でした

そっかモニモニは当主だからむしろ立場は上か

2233 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:30:25 ID:vxEWJQ+w

乙モニィ

2236 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:31:05 ID:L4xnNDwO

おっつおっつばっ致死☆
モニモニのモニモニをモニモニしたいです。

2237 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:31:09 ID:2Nk0g+Gd



2238 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:31:18 ID:yalLMsYK

おつー
秩序力はあの「秩序」には及ばないまでも中々のモニモニ力……!

2239 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:31:21 ID:ArEGuQzJ

乙でした

2240 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:31:56 ID:Ao8N1BG4

乙ー
モニィ…

2241 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:32:02 ID:77o7dbuf



2242 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:32:11 ID:9Yfy5vLQ


これは素で導火線があほみたいに短いのか、アム様キメた結果短かった導火線が去らん短くなったのかどっちなんだろう…w

2243 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:32:40 ID:dAz9vJ2U

乙!モニモニ!

2244 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:33:16 ID:zWaHPmK9

アム様をキメた結果ある程度緩和されてる可能性まである

2245 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:33:18 ID:X9JqaWN9


モニィィィィイイ!

2246エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:33:27 ID:oGfLx3AE





                      「ニ|ニ|
          >'"  ̄ ̄ ¨¨~"''~、マ===l _
        ィi「  ヽ /        マ二Y ``丶
     /     =/-              マニ寸   \
           =/-             个∧                      【※なお】
   ′     へ -              Λ      V
  /                           ∧    V
                   丶   、    ∧    V
  ;              V \  V   V    ∧     V        リィンが「開明派」相手に暴れてるって話がこっちの耳まで
          !   l      V  ヽ  V   ‘    ∧     V
  l      l l  l⌒ゝ'⌒ヽ !ヽ  l \j   '     ;             入って来た時点で、即個人的に繋いでる
  |       l l  l     l l  V l ヽ l\ |     i     '
  | |    l l\l     l l  V ト ハ/  1     ‘             モニカに直接通報しました。
  | |  ー─ l- __     ル'   V,,zz斗=イ l ⌒!l   ト    ‘,
  | |    lzzzzzzzzzz     -=彡V:::ソ/ l ! / ! 八\
  | ∧    l≦  V::::ソ       `¨´  u. リ / ' l  ' ',   l        つーかお前ら、喧嘩騒ぎが起こってるなら自分で首突っ込まんと
  |/ ∧   込 //`¨´/////////////////〃 / j!  ,∧   l
  |  ∧  l  \/`7--、 '           /  ′ i  ', ∧              ナイトウォッチ
  乂   \l  /  / / /^!¨¨¨¨≧s。 イ/  /r-、/l     l   l        とっとと《夜廻》に通報しろ!なっ!?
        |__   l  / / / l上ノ 、__ ≧s。 l//l|  l l   l
       入/l-=ニニニニ≧、{      ー<j/〃 !   l l   l
     / マ!ニニニニニニ/ ゞ\      //`ヽ、  .! !
     / / lニニニニニニ/ l!  \            \j l   !
    ,イ   jニニニニニ∥ ∥                ',    ,'
    l   /ニニニニニ/ 斗!    、     }     Y  ′
    l   /ニニニニニ,′  l!       \            } /







           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''-、
        ./l./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::ll::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐=、-、::ヽ
     /::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::,i::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::\\|
     l:::::::::::::::::::::,ィ::::::::::::/ l::::::::::/ ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ
      l::::::::::::::::::::i |:::::::/_/:::::/__/l:::::::::::::::::::::::::::l      アッハイ、言われてみれば………!
     .\::::::::::::::l‐l:::/ \ /::/ / ヽl:::::::::::::::ト、:::::::l
       /::::/ヽ:::ヽヽl / l    /ヽ ノ::::::::::::::::l .l::::/
      i:::::::l {r レヽl.  | | ,,,,,,L | | ̄/ 7:::::/ .レ′
      リ.l::::ヽ__     __   /  u lリ/l/
       ヽ|/l::/\ u u ヽ`''‐..,,_   .l´
.  _,,..-――|:::l/  >u   `ー''´   /
''"´:::::::::::::_,,.-|:::ヽ    >  _ < ̄"''‐..,,_
_,,..-―‐'"::::::::l:::::::\    ::::::::/ .|:::::::::::\:::::::::::`"''-、
::::::::::::||::::::::::::::ヽ:::::::::::7    :::lヽ |:::::::::::::/ ̄ ̄ll"''-..,,_ヽ
::::::::::::||::::::::::::::::::\::::/__   / l |::::::::::/:::::::::::::||::::::::::::::l∧
::::::::::::||:::::::::::::::::::::::|:::::::/ニニ-'′.|::::::::::7:::::::::::||::::::::::::/:::∧





                      ___
           __     -─-   /ニニ}
         /ニニ{./        `ト、ニニノ
          弋ニ/ ___,ノ   `'ー-   ヽ{          つーか普通に誰かしら通報してるもんだと思ってたわ。
           У  ノニヽ   {ニヽ
             {ニニノ, == 乂ニ}  :.          メンゴメンゴ。
         / {    / t::::::ァヽ     ヽ,
.         / :{     {、__人__,/  /./=\
.       /ニ-,_\ \  ` ー‐'    /ニニニヽ
       /ニニニニ=-,_   /}ヽ  _、-ニニニニニ-
.      /ニニニニニニ-_ //}ヽ}ニニニニニニニニ
     /二二二ニニニニ///}ヽ} ニニ{ニニニニニ}          【※誰も通報していないのである………!】
.    {ニニニニ∧こ二ニ{二=}ニ\,∠,」ニニニニニ}
.    {ニニニニニ=-‐‐仁ニ}二ニニニニニニニニ}
      ∨ニニニニニニニニ/\二二二ニニニニニ}
     ∨ニニニニニニ/     \二二ニニニニ/
        `トニニニニ/        ¨-ニニニニ/}
       { ¨-ニニ‐`             :`¨¨¨¨´  }




.

2247 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:33:31 ID:P3uTty2j

乙でした
これは夜廻中にモニモニされちゃう薄い本が生徒間で出回ってますね

2248 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:33:54 ID:9Yfy5vLQ

ニキネキが常識的過ぎる…w

2249 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:34:14 ID:XGDt7OM6

乙ー
そしてグラブルのイベントクリアしたけどこれもしかして幽世案件か…?

2250 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:34:15 ID:0o6tzwz/

そう…誰も通報してないのである…!!

2251 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:34:31 ID:qUAhffVk

警察に通報正解だねw

2252 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:34:34 ID:X9JqaWN9

恐るべき集団心理

2253 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:34:34 ID:2Nk0g+Gd

さすが最高の政治力w
常識力も最高だなw

2254 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:34:35 ID:77o7dbuf

あふれ出る政治力は・・・最高だな!

2255 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:35:48 ID:NIKuN21V

がんばれニキネキ……!お前だけが(政治的に)頼りだ……!

2256エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:36:50 ID:oGfLx3AE

何故かみんなサムライメンタルを発揮する中、クリーブランド姉貴は冷静に友人で警察のエラい人に通報した。

2257 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:37:17 ID:2Nk0g+Gd

跡取りにする子供間違ってそうw

2258 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:37:38 ID:77o7dbuf

なんて冷静で的確な判断なんだ!いやまじでw

2259 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:37:42 ID:udbmRR1K

これが……政治力!!

乙でした~

2260 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:37:48 ID:Gne4ruOu

草&草。せやな、それが普通やな!

2261 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:37:52 ID:0o6tzwz/

>>2257
まちがってないぞ!魔力は全てにおいて優先されるだからな…!

2262 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:37:59 ID:9Yfy5vLQ

>>2257
家だと政治力は評価されない項目なんですよ…

2263 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:38:02 ID:xGRWqaLj

まあ、アナスタシアが割って入らなければモニモニィが来る前にもっと酷いことなってたから……

2266エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:38:45 ID:oGfLx3AE

ちなみにモニモニは現役当主、かつ《学院》の治安維持を目的とした唯一の武装組織ナイトウォッチの総帥なんで
明確にリィンちゃんより立場が上です。

2267 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:39:01 ID:vxEWJQ+w

下手に自力で解決できる能力があると、公権力を頼るって発想が出てこないもんなんだなw

2268 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:39:06 ID:9Yfy5vLQ

ああ、都合がいい奴だわ…w>立場が明確に上

2269 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:39:49 ID:2Nk0g+Gd

当主なのかw

2270エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:40:23 ID:oGfLx3AE

リィンちゃんの立場はあくまで「生徒会の副会長」レベルなんで、学術組織である《学院》としては
かなり高い地位にいるけど、あくまで「生徒の中では」って但し書きがつく。

2271 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:40:31 ID:77o7dbuf

若いのに大変だなあ

2272エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:40:54 ID:oGfLx3AE

モニモニは当主、立場で言えば評議会のお父様とかマハードとかと同じになる。

2273 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:41:16 ID:77o7dbuf

姉貴がなんか言葉だけ見ると卑怯に見えるw

2274エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/08/29(木) 00:41:50 ID:oGfLx3AE

若いのは見た目だけかもしれないから………(※グラブルとかでも見た目がミニモニで年齢不詳だが明らかに成人はしてる模様)

2275 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:42:45 ID:X9JqaWN9

シュレディンガーのモニモニの年齢

2276 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:42:50 ID:9Yfy5vLQ

グラブルモニモ二はドラフなんじゃね?ってくらいスタイルがいいが、輸入元の神バハだとそこまででもないモニモ二
一体何があったんだ…?

2277 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:42:51 ID:owSZvW26

モニィ当主なんか

2278 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:43:23 ID:0o6tzwz/

お父様とかと同年代な可能性があるモニモニ?

2280 :梱包済みのやる夫:2019/08/29(木) 00:43:43 ID:yalLMsYK

モニモニ各作品で年齢違う感じだからね。グラブルは20代後半あたり









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/09/01 18:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(2)
>[ 34899 ]
なお、リボルビング(周期的な)払いとは
クレジットカードなんかの支払い方法の一つで、使用した額に関わらず、毎月支払いを行う方法である
つまり前期は10万使ったから多く返済するとか
後期は2万使ったから返済が楽だ、とかじゃ無くて
全体として12万円を前期後期通じて6万ずつ返済する感じ

家計簿の取り扱いが楽になるが、うっかりすると返済期間が無駄に長引く羽目(その分手数料がかかる)になる


[ 2019/09/01 20:51 ] [ 編集 ]
>[ 34901 ]
(`・ω・´)「とりあえずありったけを……!」
(´・ω・`)「もうこれで 全て終わってるだなんて……」
[ 2019/09/01 22:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

10月に入ってすっかり秋らしくなりましたね。
9月の時点では夏のままなんじゃないかと思ってましたが、なんだかんだで日本には四季はしっかりありました(笑)
秋は秋で行楽のシーズン。
GoToキャンペーン等もありつい気が緩みがちですが、コロナ自体は全然終わってないどころかインフルエンザよろしくこれから猛威を振るうかも?
マスクに手洗い、ついでにやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター