魔剣物語 Wアナスタシア(仮) その13 やるぽん!

ゼロワン第3回 ゼロワンにも鮫映画の魔の手が!? 冗談はさておき、新フォームと第3のライダー登場な上に、ロボットに心はあるか?というテーマまで盛り込んだてんこ盛り回。 え、このペースで一年やるんですか?

魔剣物語 Wアナスタシア(仮) その13

8080エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 17:42:22 ID:nB9ivIzk





                                       _ -=ニ=- _
                                   ,イ''"~ ̄~"'~、=ヽ
                                / 、ヽ  \   V'ハヽ
                                  / /∨     \  、W:!
                                   {二V 、  、 ヽ }/   ',
                               |ヘ{ニニ\ \. ム、 ',   ',',          【※ぱっと見は意外と露出低いんだが
                               |ミ≧ァ ̄ \ \ムV}i V |i }
                                   W∧  __   ``/V!リ  Vl|ミ=-           スカートがきわどすぎる罠】
                                    ヾヾ\__ ..。s/イリ/ イ /}/イ
                             , -=ニニ- 、{二ニ=- {_ /' j/ /   r‐とニV
                               /二>'"-ニニヽニニニニ{         `ヾとニヽ    【※ゆっくりやっていきたい】
                         ,ィ=≦二二ニニニ}二二二ニ- _==-、、 (\_}とニ}
                          }二ニニニニニニニ}ニ- _ニニニニ- _.}   ヾニニ}::}
                            {ニニ}二二二ニニニ/二二ニ- _ニニニニ- 、  {ニニ/=}
                            寸/ニニニニニ/寸ニニニニニ- ',_ ノム 乂/  }
                          /二二二>'"ニニニ寸二ニニニニ}-ニニ二}  .{ ≧.:
                            /二ニニ/   `寸二二≧===≦ ̄~"'<__シ  /
                           ,イニニニ/     寸二二二ニニニニニ/,.ト、 /  ,'
                マ~、}\     _ -ニニニニW         ∨二ニニニニニニニ/,ニ}'   ./,ィ7
                __寸ト、ニ\∠二二二二二}     _     V二二二ニニニニニ/,=}  /,ィニ=-、
                  寸ニV≧===ァニ寸二ニニ/  /ニ≧s。, }二二ニニニニニニ|//イ,。s≦~´
             ___>ニア"∠二二}二ニ/ .∠二二二二≧s。,二二二二ニニ|二¨≧s。,\
                  寸ア"   _/二ア´ ̄______ ... -=>"/二二ニニニニ|- '" ̄ ヾ} ``
   ⊂ニニ=- 、、_>'"  _ -ニ/ニニ,' /二二ニニニニ>'"   /二二ニニニニニ-_
    ,ィニニ``'< \  /  {/{/|=,'  `~=ニニ=- "~ , '    .イ二二二二ニニニニ-_ _
    `¨//>''ノ=>'"       |/         >'" ,.'   /二二二二二二二二二ニ- _ニ=-   _
.      ゞ'ゞ"  〈/´       _」L二L」_    >'": : : : /  ./二二二二ニニニWニニニニニニ- _二二ニ- _
               _ -ニ二二ニニ>'" : : : : : : : ,'  /二ニニニニニニニニWニニニニニニニ- _ニニニヽ
               /二ニニニ>'"   }: : : : : : : :W .イ二二二ニニニニニニニWニニニニニニニニ\二ニニハ
.            /ニニニニ/    /: : : : _ -=ニ二二二ニニニニニニニニニW二二二二ニニニニニ\二ニ}
          _-ニニニニ./   _ .. イ _ .-ニ二二二二ニニニニニニニニニニニW.、二二二ニニニニニニ\-}
.         /二二二/   /: :_ -ニ二二二二二二二二二二二ニニニニニニW=\二二二ニニニニニニ\
        /ニニ>"     ,': :/二ニニニニニニニニニニニニニニ_」LL」_二二W 二\二二二二ニニニニニ\
.          ¨¨¨´        { : :\二二二二二二二二二二ニ=-  "~/   /,ヽ `: .、Wニニニ\ニニニニ>''"¨¨ヽ二 〉
                  、: :. :.`~、、二二ニニ=-  "~- _     /    ./, ',: :',ニニニニ\二/ : : : : : : /ニ/
                      \ : : : : : `¨¨¨´j{二二二二二ニ-.、/      /,=.|: : :.}二二ニニニヾ{\: : : : :/ニ/
                      \: : : :. :./  j{ :::::::::::: ~"'~、ニニ/      /,=! : : }二ニニニニニ`7 : :/二/
                     `ー '"  j{ :::::::::::::::::::::::::::: `/         ./,::',: :/二二ニニニニ, ' 、(_>'"
                             j{:::::::::::::::::::::::::::::: /         ./,: ',i{ニニニニニニ/
                               j{:::::::::::::::::::::::::::: /            /,:::`'<三三>'":i
                          r‐-  _:::::::::::::::: /            /,:::::::::::::::::::::::::::::::|
                          二二ニニニ=- 、           /_   -=ニニニニ7
                              二二ニニニニ/           V二二ニニニニ|
                            二ニニニニニ/               W二二ニニニ|
                          二二ニニニ/               W二二二ニニ|
                        二二二ニニ/                     W二ニニニ-|
                            二ニニニニ./                     Wニニニニニ|




.

8081 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:42:41 ID:egZN3dxy

●REC

8083 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:43:05 ID:Eo1zz0kA

前衛でよかったな横島
後衛だったら前かがみぞ

8084 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:43:59 ID:pTuQqpbn

2ヴィイさんはドスケベ(確信)

8085 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:44:45 ID:cNWX6QLX

ヴィイさん「レオタード穿いてるから何の問題もないゾ」

8086 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:44:58 ID:aN1vbhJ6

パイズリ穴も開いてるから前も結構危ない

8087 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:45:01 ID:4sX6oKTz

中のレオタードくっそえろいからなぁ
「PCゲームで最初に作られるMODはエロMODと2BMOD」って聞いてくそわろた記憶

8089 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:46:06 ID:p6Eq1fMR

スリットスカートとレオタードはアナスタシアの趣味だぞ
本人の意向が一切反映されてないこの服装、アム様にペット扱いしてるといわれても仕方ないわ……w

8090エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 17:46:38 ID:nB9ivIzk






             /         `丶
            /             \
                  /       |      ヽ      【※最初は浅い階層で(面子的に)手こずる要素もないんで事故チェックのみ】
              /        i|   \
.           /    /'|      八 |    :.       
         /     / |     /⌒ハ   :|                      【1D10:5】
       /  | /⌒'|   / ,xf充㍉ \|     :|
      /^⌒i  |:_」xぅ充h,∨   乂ソ ハ Ν     |                  1.達するマン「ヤらないか?」
         |  |:.:个 乂ソV    `”¨゚´.} |/    ′                 2.何事も無し
          |  |.:jハ `゚¨”´ '       u. / /  /  /                 3.何事も無し
           |  |.::{:込、    __    / /  /  /                   4.何事も無し
.         人 人:乂 个: . . ´   /|:/    /\               5.何事も無し
            \ >、\   〕ト-<   | /|/    \                 6.何事も無し
          //\ハ  リ     .人 {       〈                7.何事も無し
         /   . : } /       )√^'く⌒    \                8.何事も無し
         }   . : /(        / ̄∧\: :    ヽ           9.何事も無し
        ノ    /\ \___/  __//.:.:.::〉      }          10.!?
        〈    込、.:\  ╋ __/ /.:.:.:/  / ̄√
        |\     \.:.:`¨¨¨¨¨¨¨¨´_/  /. . . ./
         、/`丶、   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄  { ̄/. . . . ./
           /. . . . ..\   \.:.:.:.:.:.{      {. .′. . . ..{\
.           {. . . . . . . . ヽ   \.:.:.:.\   {_厶、. . . {   \__
         . . . . . . . . . .}    }.:.:.:.:.:\     \. .乂_ノ( ̄ ̄\
         ハ::....................{    /.:.:.:.:.:.:.:.:::\   ノ⌒´ ̄  \__
        j. . ',:::::::::::::::::::::}   {.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:/\___     } \ ̄}}
.          j′..‘,:::::::::: . . ..{   {:::::::::::::'´:::::/: : ∧: :.: :.:: ̄\  人  \
        {. . . . }. . . . . . . }   !.:.:.:.:.:.:.:.: √: / ∧: : : : : : : } /  \   \
         }. . . . .}. . . . . . ..{   ‘,.:.:.:.:.:.:.:.{\: /: ∧: : : : : : { {     ̄ ̄
.        {. . . ...ハ. . . . . .乂   ‘,.:.:.:.:. ノ.:.:.:\/ ∧: : : : :.:} 乂___
       } . . . √. . . . . . . . 丶   ‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:∧: : : : 乂__ `丶




.

8091 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:46:42 ID:WTns7bup

>>8089
貴方のためなのよ

8092 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:47:12 ID:fD2hrDK5

>>8089
カドックのためなのよ!

8093 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:47:33 ID:bIkp9zI6

姫プレイは順調なようです

8094 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:47:38 ID:pTuQqpbn

初手達するマン出なくて良かったなw

8095 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:47:44 ID:7C+te9Su

よかった……入り口からPOPしてくる達するマンはいなかったんだね

8096 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:47:46 ID:0rkfoazn

ベテラン揃いだからなぁ

8100 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:48:28 ID:cNWX6QLX

>>8089
なんでや!カドックも満足度72とそこそこ気に入ってるやんけ!!w

8101 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:48:52 ID:Eo1zz0kA

カドック以外ベテランだからなぁw

8102エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 17:49:19 ID:nB9ivIzk





         .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i________________________,ii__,i ||
          |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'-----'-----'-----'---'---'--ニ- : |l: :|
          |i |      |i |.   ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:    .:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:: ..イ::...: :.i ::|l ::|.
          |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.:..;...:.:..;...:.:..;...:.:..;.:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:: : : :.;  ;: . .:l. :|.:.:. :.:| | |l ::|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.: ::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
          |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: ::. :: ::. :: :                ..::::::::::::::::| | |l ::|
          |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.....:.,、,、....:.   :.:.,.、         .`..| | |l ::|
          |i |      |; |    /_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::                  ::::::::::: ハヽ|l ::|
          |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........:::::::::::::::::                    `|l ::|
          |i |      .ノ=ゝ":::::::................       ....:::::::::::::                 ,|l ::|
          |i |  _,,-''"::::::::::::......                            ......::::::::::::::::::::,|l: :|







                           ,、、
                       〈/∧
                            ∨∧
                          ∨∧
                              ∨∧__
                              ,イ// 〉
                              ゞV ∧
                              ,ィf二ヽ'∧
                           /二., -}/, ∧
                `ヽ         /ニニ/___} /,/∧
                  ', ―,.、、   ./,.'": : : :∨}V ∧
          '"~ ̄~"''く  }  /~´⌒ヽ /: : : : : : : : `ー 、'∧.,.- 、
              /    /     V__ィ" ̄`ヽ : : : : ',イ: : : :',
        ,.'"~:´"  _   r 、、   Wニ>、: : : ', : : : :}: :} : : : ',
        / ,ィfニ{  ,イ=|   '/ニニ>  }二二/`ー、:}: : : :.}: :}: : :. :.}
.       ∠ニニ/, 〈ニニ|    ゞ'"   '二二二ニ∧: : :.//: : /:}
.         /ニニニ'., `¨  ' '     /二ニニ>一'" : イ: : :/"~ ̄ ヾ ̄〉
     r≦ニニニニ゙/        ∨ニ/: :。s≦: : : : : /     /: :.{_
     〈二ニニニニ/   /   ',    〉´:.:_____/   >'": : : : : : /
.     `¨¨¨¨¨¨¨ `~ {__ .ノー ''"、: : : : : : : : >、__.>'"~、、_ >''"´
                    `¨¨¨´ \_ >'"




.

8103 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:50:58 ID:0IbB/uui

へんじがない

8104 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:51:09 ID:0VGXsEhV

ドロップアイテムだぞ

8105 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:51:23 ID:pTuQqpbn

初手骸骨

8106エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 17:51:33 ID:nB9ivIzk






   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::    |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :‐.: ..――――… ・ ・  ・
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :____  _
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:...:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、\
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ  \
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::   \_ ____:.:._
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \
 /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \_>/ _ __  \  \/ ̄\  ヽ \





                          へ                      n 00   _
                         //                   ,⊆ ⊇、 ,ノ /
                         |,|     ,. - ヽ                  ̄U ̄ └1_|
                      ∠∨  /  ○ V
                    rニニ>i_|/  ○  ノ
                   //    /γ○ヽ  /:::../ ̄ ヽ
                 `'´    /   ゝ○ノ o:::::::::∧  />
                     r´  ○  /::::o::::::::::::>=ニィ´|
                    ∧○  /::::o:::::o:::::::::::::||:::::} |                              n 00   _
                       ` -イ:::::::::::o::::::::o:::::::::::||:::,'  i:. .                           ,⊆ ⊇、 ,ノ /
                        :. :..:::::::o:::::::::::O:::::::::||:i  |                            ̄U ̄ └1_|
                        __..:.:::::::o:::::::::::::::::::::::::::||   |::. .
                    ┌<  ヽ::O:: ー、===◎:::{ ○ }
                        >、_ニ=┘::::{/ },.-<::::::::>-イ:::. .. .                  o o
                   / //. .:.:.::::::`--´::::::::::::/  /::: .:. .. .                | .| o
                   (○ノ´. :.: .:.::::::::::::::::::::::::::::/   /:::::::::: .::. .:. .. .         /´ ̄.`'ヽ、
                     :ヽ \ .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::>  <:::::::: .::. .:. .. .        / ___ ,-‐‐、 .V
                    \ ヽ_..:.:::::::::::::::::::::::( ,へ、  ` ー─ー ´ }         レ";;;;ミ{.{□} } .}
                _,. -/ ̄  r } .:. ::::::::::::::::::ノ ノ::.:. } ト、ヽヽ\_/         ',;;;;;;;ミ U- "', .>-‐‐‐‐-、
                ヽ __へ、( ̄`し'   . :.: .:.:::ゝィ::. .:. し' しし'                 〉-‐--,  .リ/;:::::::::::::::;;;;;;;ヽ
                                                    リ _,.-ノ.-ァ';;;{;;:::::::::::;;;;;;;;;;::::::V
                                                   ム'.‐"  i;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;i       _,.....
                                                      |;;;;;;;;ヽ;;;;::::::::::::::::;;;;;;::|    /::::"::ニ=____
                               __   __                 ヽ;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::', ./::::::::::::::::::::::‐‐=ニ
                        ,,,_________,イ::::::::::::::::::::::::::::::ヾ                   \;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;:::::::::::Y:::::::__,...-‐‐‐"´~
                        丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}                 `゙ヽ;;;_`゙ヽ、;;;;;;;;;;;;;;i"´
                       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ                        }.ハ;;;;リ ゙ヽ-、;;;;;;V
                     _廴:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ                  ____∠  };;/    .\;;;\
                  ( ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー- 、                  ' < '  _ノレ     `゙ヽ-
                  `ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と_                  '"7i{
                     ゝ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `:::、
                     {.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
                      ` ̄ ̄ ¨´ ゚゜  ̄ 廴::::::::::::ー''''''::::: ̄::::::::;;;;; ̄





.

8107 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:51:35 ID:gc/IJdpd

他愛なし……

8108 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:51:55 ID:FYZDXzKS

△:事故チェック
◎:レッドチェック(赤い通り魔なみかん)

8109 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:52:28 ID:VZfBmj3g

>>8108
レッドマンはアカンなw

8110エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 17:53:19 ID:nB9ivIzk






   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::    |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :‐.: ..――――… ・ ・  ・
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :____  _
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:...:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、\
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ  \
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::   \_ ____:.:._
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \
 /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \_>/ _ __  \  \/ ̄\  ヽ \







                                            //   ___
                                           / !二ニー'''"゛
                          へ             / ,r'"
                         //             / ./
                         |,|     ,. - ヽ      / /゛__ -―ニニア
                      ∠∨  /  ○ V    /  `゙,゙,,.. -ー'''''"´   ___
                    rニニ>i_|/  ○  ノ    !''''"´          "゛ /./
                   //    /γ○ヽ  /:::../ ̄ ヽ           _,,, -‐′゙';;二ニニ
                 `'´    / i!               ,' />      ∠ -ー''''" ̄
                     r´   |}            /  ィ´|
                    ∧○ |;!           /                 _,, ャ彡 ´          
                       `  ,{i|    i|  ,!   /                _ャ≦ ≠ ´              
                       i{;l;}   i{|  .i}  ,i}  /           _ ャ≦>''"´               
                    !  :  ,i{ l }  .,i{:}  ,i}  ,/}  /       , ャ≦>''"´
                 !|  : :  i{  }! . ,i| l  ,i} ,//! .,','   /  ャヤ戊"´
                 |.li : .! i{  }l .,il' .} ,','.,!//,' //. ィ/,.イ彡''"/       
                 | li; l .l l{  .}|,il ;} !}///,',ィ'i/'イ ,ィ彡" ´/ .       
                   ';l : ;{   ;lil'  },.'.〃 '/〃/イ彡" ´                       _,, -=ニ二三三三
                     :ヽ \ ; /      , ィ;彡" ´               .    ´  _,, -‐≠三三二ニ= ''' ̄
                    \  ' / .;    ,.彳彡"               .  ´  _,, -≠三ニ= '' ̄
                _,. -/ {!'  ,i   ,ィ彡"             .  ´  _,, ャ≦彡'''" ̄  "', .>-‐‐‐‐-、
                ヽ __へ、i , ・; ’イ'"             .  ´  _ ャ≦彡 ''"´ 〉-‐--,  .リ/;:::::::::::::::;;;;;;;ヽ
                  }   ,'             ,  ´  , ィ彡 ''"´      リ _,.-ノ.-ァ';;;{;;:::::::::::;;;;;;;;;;::::::V
                     }  .,'            , '   , イ≦=-‐ ''      ム'.‐"  i;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;;i       _,.....
                     、;//’,         /   _∠三三二ニ=ェェェェ=      |;;;;;;;;ヽ;;;;::::::::::::::::;;;;;;::|    /::::"::ニ=____
                      ’ ”         ≦=‐      _,, -‐≠''  ̄         ヽ;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::', ./::::::::::::::::::::::‐‐=ニ
                      .,    ≧    _,,.. -‐  ‐=ニ三......,,,,,,,,,,,,__         \;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;:::::::::::Y:::::::__,...-‐‐‐"´~
                      ’ ・     ̄   ‐-   = ニ ニ 二二三三=  ̄ ̄       `゙ヽ;;;_`゙ヽ、;;;;;;;;;;;;;;i"´
                       {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ                        }.ハ;;;;リ ゙ヽ-、;;;;;;V
                     _廴:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ                  ____∠  };;/    .\;;;\
                  ( ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー- 、                  ' < '  _ノレ     `゙ヽ-
                  `ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と_                  '"7i{
                     ゝ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `:::、
                     {.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
                      ` ̄ ̄ ¨´ ゚゜  ̄ 廴::::::::::::ー''''''::::: ̄::::::::;;;;; ̄





.

8111 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:54:08 ID:WTns7bup

なんだ鞄って楽勝じゃん(慢心)

8113 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:55:02 ID:Eo1zz0kA

こんなんじゃこの前学院に来た怪物のほうが強いぞー!

8114エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 17:55:40 ID:nB9ivIzk




                   /i!
                    /:::|             イ/
                      / ::::|     ノγ´:::::::/
                   イ::::::::|   .r::彡 ∥:::::::/
                 f:::::::::::::::|  ノ::::/ ∥:::::./          /ヽ
                 i!:::::::::::::.| i!i:::::i! .∥::γ  rx _____  /::::/
                  ル:::::::::::..| i!i:::::i! ∥::ノ  /::::: ̄:::::::/ ./::::/
                 ヾ::::::::::::::| i!i:::::リ ζ    /:::::::::≠=  /:::::i   ∧_....:::::ア
                  i!.:::::::::::| i!::::/      ./::::≠ __   /:::::::| ./:::::::::::ζ ..:/
                  :i!:::::::::::| ル'   // /  /::::/ .:イ::::::::ノ />¨シ::: 彡イ
                   i!:::::::::.|   /::::/ ,r:イ::::./ /:::::::::::::::|  r ≦:::::≠¨´
                   :i!:::::::::| /:::::::/ ∥::γ´  /===彡'  i!:::::::/
                    i!::::::::::::::::::::彡' ∥::/               ル ´
                    :i!:::::::.γ´    .ル'
                   i!:::::::.|
                   :i!:::::::|
                    i!:::::::!
                    i!:::::::::}
                    i!:::::::/                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    i!::::/                 |   ――――――さて。
                    i!::メ                 ヽ____________乂_







                                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                            |   一応事前に軽く説明しちゃいるが、雑談がてら
                                            |
                                            |   改めて《鞄》の下層についておさらいしておくか。
                                            ヽ_______________________乂_
                                                    _/ _, -‐ '´ _/_ /',. ',
                                                      /_∧:=、 -‐' ´/  ;ヘ ', ヘ
                                                    ,-ゝ__/_,ノ ) ,'   , ヘ '., ヘ
                     -―ー-                          //   ̄ _,,.. '  ,   ;   ヘ ヽヘ
                  /(      ノ `ヽ                  ∠‐'´_, -‐' ´ _, - ':;  ̄`ハ   ヘ ヽヘ,
                 '   r-、ー― <同 ノ                  _, イ  / _, - '´   ,    ; ヘ,   ヘ, V
              /> ヽ、 └ '     _ イ\          _ _, -‐'´ |l-‐イ‐'´     _, -'´ ̄ `i、 ヘ,   ヘ;'
              /    , /ト、r-、ー- ア7/  ヘ、 , -, イ>f´|      ヽj ./   _, -'ニ´- '7二¬ハ  ヘ   ;
                ヘヾ、_//  |77゚'、r≠ラ⌒<ゝ、 _ハ/77i-イ   、、   _, -‐ オ ‐_'´- ´    ,    7  ヘ.  ',  ;
               / <ヘ,'    ̄ ̄ ̄´  _  ,  ´{ l | 〈´\  ヽ >' ´     |‐'´        _,_   ;'    ヘ   V         _      __
             /  /`l  ヽ、 _  -‐ ´ _, =‐'´ハヽ\_、__,>' ´ヘ     f     _, -‐'´ /    ̄l\,   ヘ, ;          辷l /7  コ L   _,n__   _,n__
         r./   / /|   l    _, - '´ _, ;=ニ´ヘ ̄        |    f _, - '´    /    l  ヽ    V             くノ   ̄ ̄  └ワノ  └ワノ  く>  く>
         |_, ‐ニ>、'     _」._, -'  _, -‐ '´   !  \      ./   , =' '         /     l   ヽ.  ;
         .-' /_./__|ヽ -‐f´ 〈_, -‐'´       .|   ` ―-‐ ´   /      _,. -‐ '‐- ,._.  !     ヽ ;      ,.;'"~⌒'"~
       /_, -'´i 「'‐ '´ _,. ゝ- '           !           / _,  - ' ´                      _ _.,_,,('"     (⌒ヾ
       ! ! ', ヘ |_, - ' ´ ',               ,              ir´,  , - '´                    ^'ノ⌒ヽ,,._ソ''"
       ゝ \__、_ソ_  -‐ ヘ            /               i ┘ /              / \ ヘ _ _,.,_,人⌒`'"~
       '´.. ̄ _,ノ´       ヘ.         , - r<            \  i          /     ', ヘ  ~^`"'ー- 'ヘ.,_,.ソ'ヽ(⌒"'
      _rイL、       /ヘ     //  l  ヽ            \ 、ー- 、     \ヽ.__ /!  ヘ           (.., 、
    / 「三ニ」__  -‐  >'ヽ、--< r'    l   l               \ 、_\        ̄ /  r ,              ヾ,....ソ
    r' ヽ、>=-‐'>―   ̄    ヽ-- |     l   |                 \`'ー- 、_
                                                     __,..,_ _,.;'"'⌒'`^~(⌒ヾ、_,, _
                                                      ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'




.

8115 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 17:56:19 ID:0IbB/uui

ベテランの群れである

8120エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:00:20 ID:nB9ivIzk






                               -―-
                       ,  ´        `  、              先ず《アズラエルの鞄》は「どれだけ深く潜ったか」を
                      /  r=r、   ==   ,ィ=┐ \
                          l   熊l/ ....::::::::.... 、猫|   l              そのまんま「深度」で表現されるが、今俺らが
                      \ _  ...::::::::::::::::::...  _ /
                           ,ヾr=、  ―--―  , =イ-、                いるのは「深度」にして2弱。
                     /{ >ヾ-ヘ、___ ペ彳:} \
                    /  ヽ--\/´::::::::::::::ヽ/-‐'   \  _,r=―=ニヘ-、    まぁ危険度に関しちゃまだ上層と大差ないな。
          r=―-=ュ.__  / ` 、    ー――一'    ,   ´ ', /-一 ´  / ',
            l´ ̄ ̄  ―-ミ、_}_     ‐-    _   -‐ ´    {fヘ  ―- 、、,_   ',
            | ヽ   _ -‐  l::::::|           l          |:::::';  /     _/    基本、深く潜れば潜るほど危険ってのが
            | -‐ ¨´  ヽ   |::::::|           l          |:::::::';_ -‐= ´ニl
         `l ―--  __|::::::|           l              }-一ヘ._  -― ヘ      一般的な常識だが例外もある。
         r'―--  _}  ̄ラ'               l           ヽ  Vヤ´    ヘ
          |     l  |  {            l            }  Vヤ     ヘ
           |     l  |  l                l                l   V',        1
            |     l  |  |                l               |    マ , r==ヘ. {





               /         \
           /  /     /             ,
             /    /   /      |        ′
          /     i|||i     八
              |   |||||   /  \  \  \|
         |   |   |┼┼┼|   / ── 、 \  ハ         ………今、普通に人骨が転がってたが。
         || |   |人∧ノ八           \√\  |
         || |   | r=竿芋ミ\|  斗竿竿ミ/  |小, |
         || |八 |i   ∟..ノ      ∟.ノ /  八| И                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         |人 |  い `゚¨”   ,   ”¨゚´ 7_/い|                      |      そういう
           i|  |从           u. 八 {                        |   ま、危険な場所だからな。
                  | i|\    , 、    /| ∨                        ヽ______________乂_
              八 个: .       イ   |  j
               ハ|  :|>─< |  「)ノ\_
             // ノイ j      |  人   } \
            /  {  乂{       |/ |      \
              イ   {  / ̄`    `~` ̄|  /     /、
         / {     ∨/{         | ./     / 丶
          ,′ ‘,    ∨{         /     /   i
              \    \_      ____//  /     |
        |    / 丶、  \ ̄`´ ̄´/   イ ∨ /     |
          |     ′  }{ ̄ ̄\  / ̄「}{:::::::》  ∨    |
.         |/   |     }{     Υ    〈:}{:::::/  /     |
       /    |    }{     []      }l ̄   l        |
.       {      |    }{     |       }{   |     |
       〕     |     }{    .|     }{    |         l



.

8121 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:01:31 ID:gc/IJdpd

ハローアビス?

8122 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:01:58 ID:FYZDXzKS

カリおっさんの秘蔵っ子、パンダ大先輩の有難いアドバイスやぞ、しっかり覚えとくんダゾ

8123 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:04:22 ID:QI2V4KWa

TSして出れる場所とか限らぬのだ

8124 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:04:40 ID:pTuQqpbn

7くらいまでありそう(震度違い)

8125エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:05:35 ID:nB9ivIzk






                _ _ _ _
             __-彡ニニニニニニニ-__
              ノ/ __-======-__\ニ_              深い場所ほど危険って理屈は、先ず一つは
.           _/=/ _-ニ‐ ̄ : : : : : ⌒ヽニ-_
            /ニ// : : : : : : : : : x‐‐-ミ、:Vニ_ _____                 インプ
         こ∥: : : /⌒: : : : '"⌒ ヽ: :∨/         |    今パンダが潰した《穢魔》の存在だな。
         こ={{: :..:/: : : ⌒}: : V rや㍉: : }{        /
           こニ{{ニ : : :rfうッ: : : : : :ヽ : : : : :{l¨¨Τ ̄ ̄ ̄      浅いところにいる奴は基本的に雑魚ばっかだが、深い場所ほど
.   / ̄ ̄ ̄ ̄V∨: : : : : (: : rv ^ ┘: : : : :{ll : :}ミx
   |____ x冖{ : : : : : _z==ニ==冖ヘ: : }し八ムミx        .魔力や淀みの濃度が高くなっていくし、存在強度が
           にコ{ : :ミ: : : : _ニ^ 斗ャャヤ^:}L/=/心ミxムミx
         にふ:r:」ニ_: : {ニ ⌒¨´: : :_;ノ : }ニ/ふ心ミxムミx                           インプ
      (⌒\こふニニニ_: V: : : :`ニニ「 : :ノニ/にふ心ミxムミぃ、     飽和限界に達してるような強力な《穢魔》の数も当然多くなってくる。
         ヽ: : \彡宀气ニニニ=- -Zニニニ/ :ヘにふ心ミxムミぃ、
        }: : /: : :/: : :)_ ̄-ニニニニ少゙ : : : : : :⌒>-ミxムミい、
         /: : : : : : : : : / : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : :.__',⌒^'冖rミ
      /: : : : : : : : : : : : : : ノ^}', : : : : : : : : : : : : : :// ̄',   { : : : :     後は大体蠱毒の理屈だな。
       /: : : : : : : : : : : : : : : : :/  ', ̄ ̄\ : : : : :ノ : : : : ',   ',: : :
   /: :{: : : : : : : : : : : : : : : : /    ', : : : : :\ : :{ : : : : : : :.',   ',: :      .・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  / : : : :j : : : : : : : : : : : : : : /    ',: : : : : : : : : : : : : : : : : ',   ': : :     長く寝かせた酒ほど中身が熟成されてるだろ?
 { : : : :/ : : : : : : : : : : : : /         ', : : : : : : : : : : : : : : : : }    }: : :






/. : :: :::/. : : : : : : : : :{: : : : : : :::|,,\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
'"´ ̄/. : : :, : : : : : : :人: : : : : : :|///\: : : イ: : : : :i: : : : : : : : :`ヽ
  /. : : /. : : : : : 〃/,\ : : : ::|/////×: :∨: : :|: : : : : : : : : :ハ
. /. : : . イ: : : : : : : :/ \\i:\:: ::|//,/  \}`ヽ: :|: : : :ィ-i: : : : {
/: : /  {: : : : : : ::,′  .\\i\ル'゙   ・)    j :ノ: :〃  l: : : :/        深度が2桁に届くぐらいの深さになると、
: /    .∨: : : : イ {   9 ヽ`゛ヾ       .イイ: :レ ハ {: : :/
'゙      ∨: : :ハ ハ    乂:::::... ≦ニ二爪i:! }イ {ソ .ノ:/          稀にだけど複数の階層ぶち抜くような超大型個体もいるかんなぁ……。
         ∨: { j 彡´ ̄ {     ´ ̄  { | ||     /'"
        `ヾ ハ     `      _   u   rく: :{             アレはマジで死ぬかと思ったわ。
           ∧ u  r_ 厶斗≦彡'     .イ: /从
.            ∧   ゞ==-‐ ´      イ八(
             ヽ     rう     <  {
               >      . . <      |                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  iー<: : : : :し.   |                  |   むしろその状況で生き残ったお前が凄いが、まぁ置いておくか。
                  |: : : : : : : :      j\___          ヽ______________________________乂_
            _/\_,: : : : : :          >/´//\
            \////\ ヽ         >/´///,/   ` ー




.

8126 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:05:40 ID:aN1vbhJ6

前回TSしただけで済んだのは本当に幸運?だったな

8127 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:06:01 ID:t2lotNWl

危険くらいじゃ憧れは止められねえんだ?

8128 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:07:03 ID:gc/IJdpd

横島は才能とハングリー精神があるからな

8130 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:07:28 ID:7eqcvQy4

>浅いところは雑魚ばっか
お、そうだな(武力50魔力50のインプを見ながら)

8131 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:07:53 ID:FYZDXzKS

レアエネミー(特定条件でPOPする、黒FOEレベルにアカン奴)か……

8132 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:08:57 ID:pTuQqpbn

ベテランだけあって横島も修羅場くぐってんだなあ

8133エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:09:50 ID:nB9ivIzk





   __イへイニニニニニニニニニニニニニニニニ从  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   )ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニⅤ /::::::::::::::::::  ≦ ´ ̄`ヽノへ::\_
.  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.Ⅴ:::::::::,  ´.          Ⅵ::::::::
 ノニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二 ,::::::/.              Ⅵ:::::
 ニニニニ .  ´ ̄ ̄ ̄ ` .二.ニニニニニニ/::イヽ                 |::::::::
 ニニ /.   i|          ニニニニニ/イニニニ(.              ,::::::::::
  ニ/    八      |     ` ..ニニニニニニニ〉              /::::::::::
.  / | |\从 ト、.     ト、.N、   i|ヽニニニニニニ{_            /:::::::::::::             インプ
 /  i| |芹竿ミrヾ.へ | i| Ⅵ  i|.八ニニニニニニⅤ         イ:::::::::::::::::::     ………だが《穢魔》の存在など、精々危険な
  ,八{从乂 ノ     }/  |  .Ⅵ  i!〈〉\ニニニニニニ`Y      /:::::::::::::::::::::::::/
. j|  夊 \    '      ハi| |〈〉 ノニニニニニニニ{___. ≦::::::::::::::::::::::::::: /      野生動物がうろついてるのと大差ない。
 N   (く⌒         /ニリ  |〈〉{ヾニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 从  从\____。o≦   イニニニ\  |、ニニニニ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                       ダンジョンルーラー
 ニ∧ ノj^ニニニニニ/--≦ニニニニニ/∧ノ. |ニニへj:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ        .下層で本当に危険なのは《迷宮支配者》が築いた
 _)ニ〉 ハヘニニニニ{  Ⅴニニニニ7S゚」ニTヽⅤ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ
.7ニ八 Y 〉‰へニニへ_ノニニニ_/S゚ ノニニト ハ_::::::::::::::::::::::::::::::::::__/ ,へ              ダンジョン
 ニニ.( 7)〔‰ト゚So。._.。oS゚ ‰./ニニニ〈__,イニ〉:::::::::::::::::::::::::::::::::`¨¨ト、:八          奴らの《工房》の存在と、不定期に発生する
 )、ニニl ヽ \‰ , ´  ̄ ヽマ._/ニニニニ.八__ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\`¨¨¨¨
  {ニニYイYニ〉〔〕. <()> ,〔〕ニニニニニニ(三)::::::::::::::::::::::::::≧――-ト、::::::Ⅴ:::::::::       ストーム
. ノニニニ.ヾ7イoS゚       ノ゚So。.ニニニⅤノ Ⅴ::::::::≧            、:::::::::      《迷宮嵐》の二つだ。
 ⌒ト.。o 八  ⌒Ⅴ` - ´7へ‰\ニニ⌒| Ⅴ¨´              Ⅴ:::::
  ノニニニニ.\  Ⅵ==「」=イ二ニ`≦‰. Ⅴ|  |                 〉::::
./ニニニニニニ ∧ノニニイ ー‐ト、ニニニニ`¨¨∧ノノ                /:::::::
 ニニニニニニニニニニニ|    Ⅳニ.ト、ニニニニ Ⅴ              _ ≦::::::::::::::
 ニニニニニニニニニニニ|     Ⅳニ\\ニニニニマ         _  ≦:::::::::::::::::::::::::::
 ニニニニニニニニニニニ|  _  ヘⅤ二\` .ニニ\_____ ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ニニニニニニニニニニニ|l:::::::()::::::Ⅵニニニ.\:::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ イ
 ニニニニニニニニニニニ|l::::_  ≦イニニニニニ≧ー――――――ュ――――‐≦







                        /        ./    /         V',.   ∧
                      , '  /  /    /   ./           | |  ヽ.∧
                  // /   ′         /   ./           | | i  ',.∧
                    /   .′ .|      i   ./   ./    /}     | | {   ', ∧
                ∥ | { ./ .|      l   |  /    / .}jI斗  .| |`'<  ',. :.
                    !! | {// .|      l  ./| jI斗r七 "´//    // V{.V` ', }         ストーム
                    il. ',.//  |      l  '"´./|   / //    /イ   \V  ', }        《迷宮嵐》?
                  {  //   .|      l |l/ .| / /イ.|   ./   .,ィ=.ァ ,V' ',
                    /イ     |      :. 、,,,ィf笊示'~、、|  /  /i:| }゙ }i ヾ ',
              /   }   , W    ∧ 弌 ノ::j:}::}   `| ./    lリ .八} / \:.
              /    //  .{ W V   ∧´'ヘヾシノ    .|/     彡"/ / ',.  \  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                /イ  /八 W' V   ∧  `゚====="´     `   / /i.V:',     |   噂で聞いた事ぐらいはあるだろう。
                    / |l l. {  ヽW .i\.   \              /イ l| V',    |
                    W.{、{ V  W {、__\  '.,`'~、 u             ,' l|.  ヾ:.  |   《鞄》下層でのみ発生する不規則な内部構造の変化だ。
                     V{   } .ハ V ',: :V', `< \  \     ,_‐ァ      l|     \ ヽ___________________________乂_
                   \ }/ .} V:',: :V',     ``           /  /
                         /イ V',/ \     `~、、    .イ }  /
                       _ -=ニ二ヾ:.二ニ=- _   /  `¨¨´   ,' /
                  _ -ニ二二ニニニニ\二ニニニ- _       .,'/
                , -ニ二二二ニニニニ>''"~´ ̄ ̄´~"''~、、   /
                 |二二二二ニニ>'": : : : : : : : : : : :. :.``~、:\
                 |二二ニニ>'": : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :.\:\



.

8134 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:11:24 ID:ymwnw17V

不思議なダンジョンRTAは~じま~るよ~?

8135 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:13:21 ID:gc/IJdpd

建設者が動いてたりするのか……

8136エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:13:43 ID:nB9ivIzk






          ∧/:::::::::´::::::,.rt_:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`ヽ
         /::::::::::::::<二、   ̄ヽ-‐`ヽヘ::ヾ、:::::::::::::::∧
         /:::::::::::::::::::::::::::::: ̄”ー-=~' ̄`:::::::::::::::::::::::::',
          〈:::::::::::::::____::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::ヽ、::::::i
         ヽ:::::::::Ⅵ三=/:::::::::_>'"三/::,∧::::::::::::::::::::!\|
         /:::::::::::廴三/::::::/三三,ィ//i/:::::::::::::::::::/  リ
         |::::::::::::/\: 入/ 孑ァt-、_/ノ7,刀 〉::::::::/       これがまぁ曲者でな、何処でどういう風に
         |::/!::::::i〈ゞfソ  /   {:ソ//,.彳 / l ::::/
         ソ 从_ ヘ .リ U. 廴 _/::::::〈_,ィ i/          発生するのかがまったく予測がつかねぇ。
         _才ノ`ー',::::::  ̄    / /
     _ -‐/´ イ     \ u   _ /、                              マッピング
  _,ィ ´   ∧: :.:∨     ;;;;;`ヽ、__/   ヽ             だから《鞄》の下層は基本「構造把握」不可能とされてる。
"´       ヘ : : ',      ;;;;;/.i l     ∧
          ', : :ヽ _    ,ィ |: |     ヘ            ..どっか適当な部屋同士の位置が入れ替わるだけの場合もあれば、
\ ヘ、       ヽ : :.:\ ヽ _,イ ノ     ∧
  ゝ, ヽ        \ : : ` ̄ _. :イ       / ',            フロア
    i         `ー-‐' ´        /   \          階層そのものがまったく別の深度に移動してたりと、規模もマチマチだ。
    |                     i     \






           ____
        > ´ {      ¨  .
        /      ヽ、        ¨ .                だから何気なく開いた扉の向こうが、何故か
       、      >  _        }ヽ、__
.   ,   ヘ::.         /   ̄, -r‐ 、-‐' <´ヽ〉            深度2桁の位置にあったはずの
_,/   /ト、:::.....    /    | /--}    ヽ/ <¨ヽ
/     {:::`ヽ丶:::::::...../      レ'==='     ',   \\            ダンジョン
      ',:::::::::\`::::::::j::::::::::.......          ', -.、  \\      ヤベー《工房》と繋がってました、とかいう事故もまぁまぁ起こる。
        ヘ::::::::::::`::ー┴r‐ァ―┬::、::::::::::.........._,/  }  o}  >
、         ヘ::::::::::::::::::::::ヽヾ=='_う::L._::::-=r ´ ーliロ // |     こればっかりは文字通り天災の類だから、
:ヽ   -‐ - ̄\::::::::::::::::::::\_, --┬'1 {`ヽ  o  /// |
::::}/   |   |  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .ノ ヽ__|:\__/_ -‐ /      幸運を祈りながら注意して進むしかないんだが。
::::',     >‐┘    ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::`|   |::::::/ 7  . イ



.

8137 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:15:34 ID:pTuQqpbn

さっきのダイスで1だったら、ドアを開けたらベリアルが居たとか言う悪夢だったのかw

8138 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:16:33 ID:KThW13rj

たまにベリアルの腰の動きに連動して横揺れするフロアが

8139 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:17:26 ID:7C+te9Su

階段降りたら高難易度の別ダンジョンに突入しましたとかシャレにならない

8140 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:19:06 ID:n56kLqHs

モンスターハウスだ!がありうるのか

8141エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:19:51 ID:nB9ivIzk





                      /       ./          ‘, ∨   :.
                  /    /  /            ‘, ∨    ',
                    /    /  /        |     :{.   ∨
                  /    /_|        |     :{    ∨
                  /イ    ´|!  ,|`      ‐/-=、   { . \ : ∨ :|      ………聞けば聞くほど人が足を踏み入れて
            /   i|   __|_/ | |    ./  ', ` ∨  l\   :|
                    | |  `ヾ 芹k、!   〃   ',ト、  ', \ !   \       良い場所じゃないな。
                    |,'l|  ',、乂り,' // ,イ芹示ミk、\`\
                    {. l:ト、 ヽ、',ヾ=//     乂rソ〃`'<\  /
                       ゙{ ',\{ \ ´,      ゝ=='''/ ‐ 、fヽ``. ./:{
                        ヾ 八         u. /と ニヽヽ} /V{          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      ヾト、\  ー 、     _と二ヽ:} j'、{ ヾ、         |                ストーム
                       > 从/\  _...-= ¨--/ / }/:',ヾ、            |   『 ――――確かに《迷宮嵐》は厄介だけど、
                     /   ,ィ{ {:::::`¨i/  ¨¨´  /: l: }¨: =-__         |
                      / : { l\{ /     _ 。s≦:!: !: l:/ /   `ヽ       |    まったくどうしようもないわけじゃないわ 』
                      /    /: / {:.l: l:`l    ´/:l: l: l: l: l/:/             ヽ_____________________乂_
                        {/: /: ∧!: !: l    l: :!: !: !:/: : :{         :
                    /    /: /: /: /ゝl_:l:    l__!>'" /: /:.{        }
                /    /: /: /: /: /: :.l     l /: /: /: /: :.{/
                  /   ./: /: /: /: /: / l    l: :/: /: /: /:/







      | |   {\   {  ∨⌒¨¨¨^              / /}  }  , ' /,
      | |   {  \  {         .:{:.         〈/ / ) /レ /,                  ストーム
      | |   {    \(                     /ノ/}/    /,      『 《鞄》の中には《迷宮嵐》による構造変化の影響を
      | |   {    { \                   //: : : : :     /,
      | |      八          r_、        八: : : : : : : :    /,       受けない場所が点在しているわ。
      | |      {::ヘ                 , ': : : : : : : : : : :    /,
      | |  /,   {:::::::::::.              ..:: : : : : : : : : : : : : :    /,            ターミナル
      | |   /,   :::::::::::::::≫..         イ : : : : : : : : : : : : : : :     /,      其処は《中継地》とも呼ばれていて、バートリー家の管理で
      |八   /,   ∨::::/ / >s。 _ <`ヽ¨¨`ヽ : : : : : : : : : : : :    /,
      | ∨  /,   ∨   {:::ト==========ヘ::ノ   ∨: : : : : : : : : :    /,       ターミナル         ポータル
      |  ∨  /,   ∨   ∨}{三三}{三}{三}/     . : : : : : : : : :     /,      《中継地》同士を繋ぐ《転移門》なども設置されてるわ 』
      |  ∨   /,   ∨   ∨{三三}{三}{ニ/     }\ \ : : : : :      /,
      |   ∨/ /,   ∨   \:::三}{三}{/    ノ⌒\  \: : :       /,
      |   /  /,    ∨    \__,'              \: :      /,
      レ ´    /,     ∨      \/              \:       /,




.

8142 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:21:36 ID:pTuQqpbn

広大なダンジョンを一家で管理してるとかバートリー家大変だな

8143 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:21:48 ID:K0YbOeWE

???ル「お、新人さんかな?君はヴァージン?」

ターミナルに変な人が居るんですね分ります

8144 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:22:41 ID:HMiEZlY7

(カドック聞こえる……?今あなたの心の中に話しかけているわ……)
(あなたのためなのよ……)

8145 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:23:18 ID:pTuQqpbn

>>8144
ヒェッ、レズの生霊…!

8146エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:23:40 ID:nB9ivIzk









        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |                             ターミナル
        |   『 今貴方が案内されている場所も、そんな《中継地》の一つだけど――――
        |
        |    まぁ、詳しい事は到着したら皆が説明するでしょうから、私からの口出しはこのぐらいで 』
        ヽ_________________________________________乂_


                                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                       |   ………成る程、それは分かったんだが………。
                                       ヽ_______________________乂_









                                   /       >''"~`ヽ  "''~、
                                  >'"     /  '"~ ̄
                                / /     ,.'                    \
                          /        ./    /         V',.   ∧
                        , '  /  /    /   ./           | |  ヽ.∧
                          // /   ′         /   ./           | | i  ',.∧
                      /   .′ .|      i   ./   ./    /}     | | {   ', ∧
                        ∥ | { ./ .|      l   |  /    / .}jI斗  .| |`'<  ',. :.
                      !! | {// .|      l  ./| jI斗r七 "´//    // V{.V` ', }     もうちょっとこう――――何とか
                      il. ',.//  |      l  '"´./|   / //    /イ   \V  ', }
                          {  //   .|      l |l/ .| / /イ.|   ./   .,ィ=.ァ ,V' ',      ならなかったのか、コレ??
                      /イ     |      :. 、,,,ィf笊示'~、、|  /  /i:| }゙ }i ヾ ',
                      /   }   , W    ∧ 弌 ノ::j:}::}   `| ./    lリ .八} / \:.
   n.____    _   __   /    //  .{ W V   ∧´'ヘヾシノ    .|/     彡"/ / ',.  \        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |┌‐┘  ,ヨ| └‐┐ |   [][]「l ∧ ___  W' V   ∧  `゚====="´     `   / /i.V:',          |   『 あら、何か問題あった? 』
   L.二コ    ̄  ┌‐┘ |    くノ ''´―――-ミ,''ヽ .   \              /イ l| V',          ヽ_______________乂_
                   ̄ ̄    / /.  l   |    ㍉∨    '.,`'~、 u             ,' l|.  ヾ:.
                    /  ,' | |  ハ | | 〇∨ ', `< \  \     ,_‐ァ      l|     \
                   l !  |l | |. /― | |、|xxxl V',     ``           /  /        いや問題というか、何か肩の一方だけに
                      从  lト、|、|∨ ●} l 从ヽxl  \     `~、、    .イ }  /
                       ヽ从⊃ 、_,、_, ノイ ツ  `l 二ニ=- _   /  `¨¨´   ,' /          .妙な重みを感じて気になるというか………。
                        |ヘ        ,イ    ', 二ニニニ- _       .,'/
                        |/⌒)、__, イァト    V ~´ ̄ ̄´~"''~、、   /
                        /~/ >|  / ヘ、__ヽ    V: : : : : : :. :.``~、:\
                          |<> { ヽ. V ,/<><>}  从 : : : : : : : : : : : : :.\:\



.

8147 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:24:17 ID:TFKFDj0c

肩にちっちゃいアナスタシア載せてんのかい!

8148 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:24:47 ID:7C+te9Su

カドック、あなた憑かれてるのよ

8149 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:24:59 ID:9yTvpHHk

(ちなみにこのチャンネルは消すと数分後に自動で開くよう設定されてるわ…)

8150 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:25:12 ID:pTuQqpbn

マスコット化とはあざといな!

8151 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:25:35 ID:QI2V4KWa

あなたの(貞操の)ためなのよ

8152 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:25:40 ID:K0YbOeWE

アナスタシア「私が直接出向いているわけではないのでセーフ」

8153 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:25:54 ID:bIkp9zI6

貴方の為なのよ

8154 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:26:34 ID:gc/IJdpd

魔法少女にはマスコットがつきものだろカドック!

8155 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:27:49 ID:cNWX6QLX

お前がマスコットになるのかよwww

8156エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:28:01 ID:nB9ivIzk





                   >            ,! ̄ ̄ マ
                    i'"   マ≡==──‐┴- .,_ .!
                    ! 、,. '"              `ヾ、
                    /                  ヾミ           うーん便利と言うべきか生霊が
                  , '                   _,. '  `ヾ、
               /              _  -‐         ,ヽ       憑いてると同情するべきか。
             /_      _  --‐ '"          ,.  '"/
           /      ̄ ̄             ,.  ‐‐    /   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ./                _  - '"        /、  |   『 私はカドックのサポーターだから、どうぞ気にしないで頂戴 』
           .ー、-  __     --─   ̄           _,.  '"  マ  ヽ_____________________________乂_
             ヽ                  ,.  -‐        マ
               / \ _       --─  ´         _,. ヘ
               ! 〃                    _,. -‐     ヽ      なかなか難しい注文だが努力はしよう。ウン。
               `'7           >‐ < _,. -‐        _,.イ
              ./` ー─---->'"  i    `  .,_  _ -≦三ニヽ
              _/ー-  _ /       .i         <三三三三ニヽ .   __
        _/ ̄   |三三三/           i          `ヾミ三三三!   |      ̄
'" ̄     i     |三_/              i               \ミ三!  |
         !    |/                i               \|  .|







            ____-=ァニニアニ=、
      _,xセアニアニアニ=-‐=ミh、
.    _xfニアニアニニア''" __ -==- _\                         ストーム
   xfアニアニアニア  _-ニ7ニ7ニ7ニ7)X              ま、とりあえず《迷宮嵐》の説明はそんなもんか。
.  んニアニアニア  _-ニ7⌒: : : : : : : : \
 んニアニアニア  _-アニア: : : : : : :___: : : : : .
「 ̄ ̄ ̄"''‐ニア  ニアニア: : : : : : :x‐-=ぅ) L=ヘ            ちなみに発生する前には地震に似た「予兆」がある。
{        )}   }ここ{: : : : : : : : : : : : : /: : :ノ __
ニ=-_  _-ャ…=ミこニ」: : : : v'迩⌒ :ノ : vモ( ___/          それを感じたら、全員なるべく固まって構造変化に巻き込まれないように
アニアニァニ{: :厂 : : ニニ: : : : : : : : :(: : : : : :Y ̄
ニアニアニニ圦 乂rノ :ニニ、: : : : : : : : : ⌒:.ー┘             するのが鉄則だ。
アニアニアニア=- -彡ニニ、: : : : //^ーミZzャソ
ニアニアニアニニア : : マニこ、: : //: : ^ー-:-ィ―-. .
アニアニアニニア : : : : :マニこ、:」ニ: : :ー-zzzソ : : : : : \         たった一人で気付けば深度不明の階層に
ニアニア ニニア : : : : : : :.寸こニぃ、: : : :{ニ(_ノ: : : : : : : : ヽ
アニニアニア/ : : : : : : : : : `''<ニこニァニニΛ: : : : : : : : : :        放り込まれました、なんてなったらその時点で詰むからな。
ニアニニィ/ :-‐―┐: : : : : -ー :`^¨¨¨¨¨  Λ: : : : : : : : :
ニ=‐'゙ /: : : : : : : : : : : : : : :ノ: : :/Λ     Λ: : : : : : : :|
    { : : : : : : : : :\ : : : { : : : : : :∨     Λ: : : : : : :|
    {: : : : : : : : : : : : : : :ノ: : : : : : : :∨     }: : : : : : |
    {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }    ノ: : : : : :ノ
    {: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : ノ    /: : : : : :Λ



.

8157 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:29:44 ID:4sX6oKTz

あなたのためだからね、しかたないね

8158エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:33:11 ID:nB9ivIzk






::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::/:::::/ |:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::ト、|
::::::::/::/- _::::::::::::|::::::::::::::`、:::::::|
:::::/x=ミ、\ ::::::::::/\::::::::::::::`、:::|           ダンジョン
:::::{ じ  ヽ |::::::/_,, -;:::::::::::::::ji::|       あとは《工房》についてだけど―――――こればっかりは
:::/乂_   ::::/  rぅ㍉::::::::::::ハ|
`      |/  ,ゞ /::::::::::/               ダンジョンマスター
          〉- |:::::/          設置した《迷宮支配者》によって中身はマチマチだから
 u.           }j/
                          一概にゃあ何とも言えないんだよなぁ。
     - ‐‐    /
..,,          /                          ダンジョンマスター    ・ ・ ・
 ``~.、  /                  .あぁただ、一応《迷宮支配者》にも格付けがある。
   /  ¨´
\/`''<
.  \ ∨/∧                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
. /:i:i\,///〕iト、                             |   格付け?
∧:i:i:i:i:i:i|∨/////,                               ヽ_______乂_
 ∧:i:i:i:il. ∨/////,
   〉:i:i:i∨∨////∧
、  ;i:i:i:i:i:i:| |://///∧
..\|:i:i:i:i:i:i| |//////∧






           _  -=======-  _
         ノ///////////////////人                                              ダンジョン
         /////////////////////// \       …………お前でも知ってるだろうが、《鞄》の役割は文字通りの監獄だ。
       //////////////////>―-<---\_
        i//////////// >'".:: .:: .:: .:: .:: \i/i/i:〉     当然収監されるのは魔導士ばかりで、この内部では
        |///////////\.:: .::|.:: .:: .:: .:: .:: .:∨i/
      ノ///////// '.:: |―ヽ.::|.:: .:: .: /.:: .:: .:|i/      許可された者以外の魔術行使は基本不可能だ。
      ///////// / i.::斗=ミ 八.: /.:A .: /.::./
     ヽ///////// : l《 ヒzツ   ∨冬ミi:/| :/
      ∨//////.:\{:\       ,ゞ' イ :|/〉        術式を発動する為に魔力を練ろうとも、この《鞄》の構造全体に
      }/////人ノ.:: .:: .:\        八.:イ
      人//////∧.:: .:: 〈⌒  ' '   7=彡 _人__   刻まれた特殊な術式により、魔力が拡散・吸収されてしまうからだ。
     ⌒>///////ヽ)=- :\  __,. <(\| ∨/////
     _人.::ハ//////⌒\======ミ _   ノ////(
    (.:: .:ノ i/// ///////∨//x==ミ///ヽ7/////
     〉:〈  〈// 八///////i/ Y   Y///∨//(



.

8159 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:33:17 ID:gTA89KpN

これどこかで起きるフラグだな?>ストームで分断

8160 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:33:31 ID:pTuQqpbn

「かべのなかにいる」とかならないだけ有情だな

8161 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:36:11 ID:MkZ+PYX8

エロゲ・ギャルゲだったら選択肢で選んだキャラと二人きりになって好感度がアップするイベントだな >迷宮嵐

8162エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:37:14 ID:nB9ivIzk





              -=ニ二二二二二二ニ=-
           -=- -=二二二二二二二二二二=- _
           /-= >.:: .:: :> -=二二二二二二二二=- _
        /-= /.:: .:: '".:: .:: .:: .:: .:: .:: > -=二二二二=- \
        -=:/.:: .::'.::/.:: .:: /.:: .:: .:' .:: .:: .:: .:: -=二二二ニ=-:\            .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・
      /:-=7.:: .::{: /: : : :/: : : : /.: .:: .: / .:: .:: .:: \-=二二ニ=- \      そう、基本的には不可能だ。
       〈-= /.:: .:: 乂.:: : /: : : :.:: /.:: .: .: / ヽ.:: .::|.:: .:: \-=二二二=-
      }=7.:: .:: :'.:: : : : : : :/:}.': .: .: : / ― ',.:: .:: .:: .:: .:i -=二二=- ,
      } /i.:: .:: :i.: : : : : メ、/.:: : :. : ィ=ミ、 }:/.::.|.:: .:: :| -=二ニ=-7       ――――だが下層に永久刑を受けて封じられるような
      | 八 .: .: |.: : : ィ=ミ⌒7/ / f/沁 V.:: .::|.:: .:: :| -=二=- /
.      八- \.:八.: :《 f沁 /     v/ツ ,: .: .:.|i.:: .:: | -=二=-,        禁術使用者は、どれも一筋縄でいく輩ではない。
      {-=ニ二/ : .: ∧ Vッ         _ノ .: .: 八.:: .:八 -=二7
       、-=7.:: .:: .:: :乂    `     ⌒7 :: / .: .:: イ-=二=-:{         .彼らは自分の知識と長い時間をかけて、
         \i八.:: .:: :八⌒  _ _    ノ /.:: .::/:八 -=二=ノ
         \\.:: (_ :ヽ      ⌒>.:: .: /.::Y-=二=-/          《鞄》内部でも自らの術式を行使可能な空間を創造した。
           V `7¨⌒.:>     /.:: .::/.:: .::人-=- ´
           \,.:: .:: .:: .:: .:: :7彡:人__r―=彡<⌒<ヽ_                  ダンジョン
            _人.:: .::ノ`¨¨´八.:/.:: .: イ-=二=-へ/' /)           これが所謂《工房》だ。
            /:/ 7_/ /.::/⌒Y-=二 r≦>' <__/二=- 、
       _ 人.: イア  (.:/.:: .:: ノ‐r┴―ュ-=ニ>'' -=二=- ハ
       V.:: .:: :.ノ‐/ /.:: .:7<二二コ ̄-=二=- -=二=- /-=i
     </.:: :イ=/ { (.:: .::/ / -=二=-/ -=二=- -=- /-=二:|
     /.:: .:: :ノ< /人 Y: } /\\-=7 -=二=- -=-:/ -=二=人
      /7¨ :/// ア >へ=\\_> :>/ -=二=- -=/ -=二=- - }





                                                                    ダンジョン
                               -―-                     そんでどれだけの規模の《工房》を
                       ,  ´        `  、
                      /  r=r、   ==   ,ィ=┐ \                         ダンジョンマスター
                          l   熊l/ ....::::::::.... 、猫|   l               抱えてるかで、《迷宮支配者》の内で格付けがあるわけだ。
                      \ _  ...::::::::::::::::::...  _ /
                           ,ヾr=、  ―--―  , =イ-、
                     /{ >ヾ-ヘ、___ ペ彳:} \               ちなみに《マーリンの五階位》を皮肉ったのかどうかは
                    /  ヽ--\/´::::::::::::::ヽ/-‐'   \  _,r=―=ニヘ-、
          r=―-=ュ.__  / ` 、    ー――一'    ,   ´ ', /-一 ´  / ',    知らんが、これに関しても五つの位で分けられてる。
            l´ ̄ ̄  ―-ミ、_}_     ‐-    _   -‐ ´    {fヘ  ―- 、、,_   ',
            | ヽ   _ -‐  l::::::|           l          |:::::';  /     _/
            | -‐ ¨´  ヽ   |::::::|           l          |:::::::';_ -‐= ´ニl
         `l ―--  __|::::::|           l              }-一ヘ._  -― ヘ
         r'―--  _}  ̄ラ'               l           ヽ  Vヤ´    ヘ
          |     l  |  {            l            }  Vヤ     ヘ
           |     l  |  l                l                l   V',        1
            |     l  |  |                l               |    マ , r==ヘ. {



.

8163 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:37:16 ID:4sX6oKTz

エロトラップダンジョn

8164 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:38:38 ID:bIkp9zI6

セックスしないと出られない部屋は!?セックスしないと出られない部屋はありますか!?

8165 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:39:52 ID:3102biTd

上に高度あれば下に深度あり

8167 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:40:26 ID:aN1vbhJ6

どんな愉快な構造したダンジョンがあるのか

8168エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:42:36 ID:nB9ivIzk







                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   |                  ダンジョン  バロネージ
                   |   5から6程度の部屋数の《工房》なら「男爵」。
                   ヽ______________________乂_




                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                        |                    ヴィスコント
                                        |   部屋数が2桁に届く規模なら「子爵」。
                                        ヽ____________________乂_





                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |                       ダンジョン         カウント
                  |   一つの階層の半分以上を占める大型《工房》を有する「伯爵」。
                  ヽ_____________________________乂_






                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |                             マークウィス
                      |   そして階層一つを丸々占有する程になれば「侯爵」とされ、それだけの大きさになると
                      |
                      |   かなりの深度まで潜らなきゃ早々お目にかかる事はない。
                      ヽ_______________________________________乂_





                        - / ̄           ` 、\
                    '/               \
                    //  /  / :{             ヽ
             -=≦  /  ー/V {、-ヘ _
               /    _/_     /  V', \ヘ      ',
                ∥|  ´/ /| / ´ ̄,ィ==ミィ/ヘ     ',   |
                  |  / /-|:/    ,イノハ  /、ヘ 、ヘ  \',  |       ………貴族の階級に当て嵌めているとか、
                || V,':、,ィミk゙{       Vソ   }\ \ ヘ `≧=ー
               !! /{/ヘ V}     ゞ==彡 }    ト、 ヘ  .}、',      また随分と皮肉な話だが。
                ヾ/イ |:{ヾ=" '           /     :| ヽヘ / \
              / |:  ト{            u. //   / / ,\
              V ';:.       _      / /   ./'" ./!:{
                  \{ :..、   ´ `     //i / l / ゙{
                  ___|\       / ,'/ ,イ :!
                _{: :\レ{/\__       ./ /ソヘ{
               /: :` : : \i:i:ヘi:i:i:}      | :! {ム\
                  {: : : : : : : : Vi:i:ヘi/       .|、l、{:iム: :',
                  {: : : : : : : : : Vi:i:ヘ      | ヾ:i:i:iム: }>、
                  {:>'"ヽ: : : : :.\i:ヘ      `  Vi:i:|: : : :.|、
                 / : : : : : \ : : : : ヾヘ         Vi:|: : : :.|:ヘ




.

8169 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:44:14 ID:Q2kywron

能力高くて研究したいだけならかなりいい環境だな
餌は勝手にくるし邪魔されにくいし

8170 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:44:17 ID:MgbXBqKE

やべーよ絶対伯爵級のやべーやつらの中に千年伯爵いるよ

8171 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:44:23 ID:aN1vbhJ6

で、最後の一つは?

8172 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:44:37 ID:FYZDXzKS

達するマンは間違いなく【侯爵】以上だなぁ

8173 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:45:23 ID:MkZ+PYX8

貴族階級が強さのランクにもなってるのはSW2.0のドレイクを思い出すなあ

8174エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:47:08 ID:nB9ivIzk






           ____                                      メガダンジョン
        > ´ {      ¨  .                 そんで複数の階層に渡る超大型迷宮の主が、
        /      ヽ、        ¨ .
       、      >  _        }ヽ、__                 ダンジョンマスター    デューク
.   ,   ヘ::.         /   ̄, -r‐ 、-‐' <´ヽ〉          最上位の《迷宮支配者》として「公爵」に位置づけられる。
_,/   /ト、:::.....    /    | /--}    ヽ/ <¨ヽ
/     {:::`ヽ丶:::::::...../      レ'==='     ',   \\            ロード
      ',:::::::::\`::::::::j::::::::::.......          ', -.、  \\     或いは「君主」なんて呼ばれる場合もあるな。
        ヘ::::::::::::`::ー┴r‐ァ―┬::、::::::::::.........._,/  }  o}  >
、         ヘ::::::::::::::::::::::ヽヾ=='_う::L._::::-=r ´ ーliロ // |    兎も角、この規模になると殆どの奴がトラベラーの間で
:ヽ   -‐ - ̄\::::::::::::::::::::\_, --┬'1 {`ヽ  o  /// |
::::}/   |   |  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .ノ ヽ__|:\__/_ -‐ /     名前を知られてるような輩だ。
::::',     >‐┘    ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::`|   |::::::/ 7  . イ









                        ∧ ___
                   <>''´―――-ミ,''ヽ          デューク           ダンジョン
                      / /.  l   |    ㍉∨      『 「公爵」にもなると、その「工房」から得た
                  /  ,' | |  ハ | | 〇∨
                 l !  |l | |. /― | |、|xxxl       支配者当人の研究資料とかはバートリー家から
                    从  lト、|、|∨ ●} l 从ヽxl
                     ヽ从⊃     ,ノイ ツ  `l       高額の賞金が掛けられているレベルね。
                      |ヘ   ⌒   ,イ    ',
                      |/⌒)、__, イァト    V      それで一攫千金を夢見て、逆に自分達が向こうの
                      /~/ >|  / ヘ、__ヽ    V
                        |<> { ヽ. V ,/<><>}  从      研究素材にされるケースも珍しくはないわ 』



.

8175 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:47:21 ID:EUzKVkDe

ベリアル、悪魔学なら公爵どころか王だよなぁ

8176 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:48:32 ID:MP3+8Uzn

達する君主

8177 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:48:32 ID:oDycmP4x

>>8175
でもアイツを王呼ばわりしたらめんどくさいガチギレするんだろうなぉ。

8178 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:48:37 ID:Q2kywron

ロードと組んで素材と成果交換してる奴らいそうだなw

8179 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:49:11 ID:3zmR6WxI

この格付けはストレイトジャケットを思い出すのう

8180 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:49:33 ID:kE1bhLAi

信じて送り出した賞金稼ぎが研究素材になるなんて

8181 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:49:37 ID:pTuQqpbn

バートリー家の当主や係累でも直接攻略するのはかなり無理ゲーなのかねえ

8182 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:51:41 ID:FYZDXzKS

>>8181
寧ろ、半端に優秀な連中は彼らの領域(テリトリー)内で好き放題マウント取られ続ける格好の餌にされるから、駄目やで(真顔)

8183エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:51:42 ID:nB9ivIzk





                    _____
                  __`丶::::::::::::::::::::::\  ト
                 __≧x:::::::::::::::::::::::::::::::\j:::::\                         ダンジョン
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧         まぁ言うてそんだけデカい《工房》にもなると
                ∠ -z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧jヽ、
               /::::::::::::::::::::::::/|::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}                   ストーム
              /::::::::_;::::::::::::/::/ !:::::| \:::::::::ハ::::::::::::::::::::/,       ちょっとやそっとの《迷宮嵐》じゃ構造変化も起きないし、
                厶イ::::::::::::::::/!::′-V::「ニ=\::::|:|l:::::リV::::::ノ
                 /:イ::::::::::/´{::!    \    Ⅵリ}:::/ V::ハ        自分から頭突っ込みに行かない限りは
              l/ |:::;::::::′-v─‐‐ .!  ー─- j/i::〉、j::Ⅳ
                |∧::::|‘,     :〈        j/l }:::lリ        ..関わる事なんざ基本あり得ないからヘーキヘーキ。
                 ゝ ゙,ー:‘,          u. _ノ ノj/
                  ゝ-‘,   弌  7    ,r=チ/
                   込、  ヽ /     イ/j/
                     r _    > .    ,..「\'^
                     | r-ニ==:|::::::::: ̄   | |ヽ\
                  l i´l   |:::::.    l l { }  Y
                      l l ' / ト ._  __「\    /
              _ -=ニ>-′   /Vハ l ``≧======- _
            _ -=       { /   / { } l  V   `丶  ≧=- _






            /             \
                  /       |      ヽ
              /        i|   \                成る程。
.           /    /'|      八 |    :.
         /     / |     /⌒ハ   :|                           ダンジョンマスター
       /  | /⌒'|   / ,xf充㍉ \|     :|          …………ただその、《迷宮支配者》本人が
      /^⌒i  |:_」xぅ充h,∨   乂ソ ハ Ν     |
         |  |:.:个 乂ソV    `”¨゚´.} |/    ′          外をうろついてる可能性はないのか?
          |  |.:jハ `゚¨”´ '       u. / /  /  /
           |  |.::{:込、    __    / /  /  /
.         人 人:乂 个: . . ´   /|:/    /\                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            \ >、\   〕ト-<   | /|/    \                |   いやぁナイナイ、カースちゃんも説明してたが
          //\ハ  リ     .人 {       〈               |
         /   . : } /       )√^'く⌒    \               |   支配者連中はそのままじゃ魔術行使できないから、自分で
         }   . : /(        / ̄∧\: :    ヽ          |
        ノ    /\ \___/  __//.:.:.::〉      }           |   《工房》作って引き籠ってるわけだしな。
        〈    込、.:\  ╋ __/ /.:.:.:/  / ̄√             ヽ____________________________乂_
        |\     \.:.:`¨¨¨¨¨¨¨¨´_/  /. . . ./
         、/`丶、   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄  { ̄/. . . . ./
           /. . . . ..\   \.:.:.:.:.:.{      {. .′. . . ..{\
.           {. . . . . . . . ヽ   \.:.:.:.\   {_厶、. . . {   \__
         . . . . . . . . . .}    }.:.:.:.:.:\     \. .乂_ノ( ̄ ̄\
         ハ::....................{    /.:.:.:.:.:.:.:.:::\   ノ⌒´ ̄  \__
        j. . ',:::::::::::::::::::::}   {.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:/\___     } \ ̄}}
.          j′..‘,:::::::::: . . ..{   {:::::::::::::'´:::::/: : ∧: :.: :.:: ̄\  人  \



.

8184 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:52:37 ID:HMiEZlY7

ベリアルのぶらり散歩に巻き込まれるフラグが立っていく……w

8185エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:52:42 ID:nB9ivIzk

>>8181
バートリーとしては基本囚人が《鞄》の外に出てこなけりゃ最低限OKだからね。
潜って魔術的資源を回収するトラベラー達とは役割が違う。

8186 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:53:04 ID:gTA89KpN

達するマンが引き籠ってるの想像できん…w

8187 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:53:17 ID:3102biTd

だがそこに変態が

8188 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:53:25 ID:U2ZPDl3I

だがここに例外が(ry、が沢山いるんだろ分かってんだからな!w

8190 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:53:35 ID:WTns7bup

今まさに自分から頭ツッコミ行こうとしてるし、多分本人がうろついているという恐怖

8192 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:54:12 ID:7C+te9Su

さり気なく達するマンが会話に加わってくる気がしてならない……w

8195 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:54:45 ID:pTuQqpbn

バートリー家の方針は出なければOKと
逆にそれ以外のことに手を出すと越権行為って他から突かれるんだろうなあ

8199エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 18:57:02 ID:nB9ivIzk




                -=二二=-  __
         _  -=二二二二二二二二=-: \
       -=二二二二二,、丶.::  ̄~"''~、、=- \
     |二二二二二二/.:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: \ニ=-
     |二二二ニニ/:/.:: .:: : |.:: :|.:: .:: .:: .:: .:: .:\ /
     |二二二二 '.:: :/ .:: .:: .: |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .:: .:ヽ
     |二二二 7.: .: .: .: .: .: .: |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .:: .:: : .
     |二二二/ .: .: i.:: .:: |.:: : |.:: :|.: .: .: .: .: |.:: .: |.: : |:',
     |ニニニ/ : .: .: |.:: .:: | ̄ 「.:: |.:: .:: .: ―|-.:: :|.: : |.:i
     /二二7.:: .:: .:: |.:: .::∧.:八.:: |.:: .::.:/|.:/|.:: .::,.:: : |.:|
.    /二二ニ{.:: .:: .: 八.:::ィfチ芋㍉∧.: : 'x=ミ|.:: ./.:: :八|       気安くちゃんとか呼ぶなと言っているだろうが。
   人二二 ∧.:: .:: .:: | ヽ乂 ツ    /f/7 八.:|.:: /
     \二 /∧.:: .:: .:: .::{       , ¨´ ,.:: .: |.:/
      \'//∧ .:: .: |乂         八.:: 八           …………まぁ、言っている事は正論だ。
      \: \/∧.:: .::|¨⌒、  ' '   イ.:: : /
       _)≧=‐--\ :|―┐ rー‐<:/}.:: :/             ダンジョンマスター
     /二二二二(.::Y<\\x==ミ:人ニ ∨             《迷宮支配者》が、陣地の有利を捨てて外に出てくるなんて
      〈二二二二 (.: :)=:\ (, > ( Oハ.:人.:)へ _ ノ
     ∧二二二 ノ:〈二二ニ人 == 7<\\.:: )ニ〈          ケースは基本あり得ないだろう。
     / ∧二二 /:: .:: ) /</ ≧=彡'ヽ< \>'ニ/
.    /'//:ハ二ニ人: /<></二二\ V i ≧彡ニ|
   ///// }二二 <>_彡(二二二二二>―ュ 二二|
_,/////<〔口〕―'二二二二二二二Y〈 ̄\ニニ|







              /    /     '      \
.            '          /
.         /                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.          /  /      /       i     |    そんな真似をする奴がいたら、ソイツは余程のバカか変態か狂人のどれかだろう。
        '  ,' /     ./ /   '   .j     ヽ______________________________________乂_
          l    /    ./! ./  ./ j.   / ヽ   ヽ} ',
          l '  / '   /‐!7l ̄/`/l  / -ー\  \
.         / ; /.!  .lハ孑テx-、,' .l ./  ,.x=ー, ゝ、ー ヽ
       /イ/  ,{   { ヽV::イj   j/   .んリ.ソ/ .;l`
      '  l.'  , { V,  !  `==-       ー=" ハ!
.         ;  .:  、ヾ、 ',          '  /イ       ………まぁ、言われてみればその通りか。
.          l  l、   ー 、ヽ u.        / , '
.          {  !ヽ  .i ! 、      ´´  イ ./ /
.         ',乂、人.i , !   > ._   / ソ.j/                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             } ト、'.    .ハ. T {                           |   『 その辺ホントに心配性よね、貴方 』
              ノ., ! ゝ   '、.ヽ. ゝ、                           ヽ___________________乂_
           ´./ ヽ、   _{ ー ゝ
            ,    ,..:::::::::;:ゝ--、              生憎と小心者でね。
.          r</__-―=イニニニニヽ
.          l二二二二/ニニニニニニ、
         lニニニニ'ニニニニi二二二ヽ
.         lニニニニニニニニニlニニニニ',
        l二二'ニニニニニニ二lニニニニi\




.

8200 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:58:04 ID:vnspsPLr

すげえ勢いでフラグが積み上がっていく!

8201 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:58:30 ID:gTA89KpN

全部あてはまりそうなやつがいるぅ!!

8202 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:58:43 ID:IaBgQJmX

ご覧ください、これがお手本のようにフラグを建てるさまですw

バカで変態で狂人だから鞄送りとも考えられるんだよなぁ…

8203 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:59:11 ID:MkZ+PYX8

実に丁寧なフラグ立てである

8204 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:59:32 ID:pTuQqpbn

バカで変態で狂人。フラグだなあw

8205 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 18:59:33 ID:FYZDXzKS

ピコーン!ピコーン!ピコーン!(フラグの立ったSE音)

8206 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:00:45 ID:U2ZPDl3I

まともなやつならそもそも投獄されぬぇ!

8207エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:01:35 ID:nB9ivIzk






                _ _ _ _
             __-彡ニニニニニニニ-__
              ノ/ __-======-__\ニ_
.           _/=/ _-ニ‐ ̄ : : : : : ⌒ヽニ-_
            /ニ// : : : : : : : : : x‐‐-ミ、:Vニ_ _____
         こ∥: : : /⌒: : : : '"⌒ ヽ: :∨/         |      HEY! 雑談も楽しいが、そろそろ見えてくるぜ。
         こ={{: :..:/: : : ⌒}: : V rや㍉: : }{        /
           こニ{{ニ : : :rfうッ: : : : : :ヽ : : : : :{l¨¨Τ ̄ ̄ ̄
.   / ̄ ̄ ̄ ̄V∨: : : : : (: : rv ^ ┘: : : : :{ll : :}ミx                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |____ x冖{ : : : : : _z==ニ==冖ヘ: : }し八ムミx                       |   ん、目的地か?
           にコ{ : :ミ: : : : _ニ^ 斗ャャヤ^:}L/=/心ミxムミx                    ヽ__________乂_
         にふ:r:」ニ_: : {ニ ⌒¨´: : :_;ノ : }ニ/ふ心ミxムミx
      (⌒\こふニニニ_: V: : : :`ニニ「 : :ノニ/にふ心ミxムミぃ、
         ヽ: : \彡宀气ニニニ=- -Zニニニ/ :ヘにふ心ミxムミぃ、       YES、カドックはハジメマシテになるな。
        }: : /: : :/: : :)_ ̄-ニニニニ少゙ : : : : : :⌒>-ミxムミい、
         /: : : : : : : : : / : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : :.__',⌒^'冖rミ
      /: : : : : : : : : : : : : : ノ^}', : : : : : : : : : : : : : :// ̄',   { : : : :
       /: : : : : : : : : : : : : : : : :/  ', ̄ ̄\ : : : : :ノ : : : : ',   ',: : :
   /: :{: : : : : : : : : : : : : : : : /    ', : : : : :\ : :{ : : : : : : :.',   ',: :
  / : : : :j : : : : : : : : : : : : : : /    ',: : : : : : : : : : : : : : : : : ',   ': : :
 { : : : :/ : : : : : : : : : : : : /         ', : : : : : : : : : : : : : : : : }    }: : :






             ____, --、=┐
      ,  <   ___/  |0| `ヽ、
     /        ',   \_レ'   \        最初はちょっと面食らうだろうが、なぁにすぐ慣れる。
    /         _j_  --‐   ̄ラ
   ヽ―――  ¨  ̄   |   ,ィ= 、  /
  / \       ====  |_,ムOノ-‐〈           ――――そら、アレだ。
./     ヽ------―― '\` ̄ r=‐'
\      ` ー- :::_:::::::::::::::::`:::┬'、  > 、                               ターミナル
 ヘ、  /          ̄`ヽ、::::::<  >、/ |        .《アズラエルの鞄》内でも最大規模の《中継地》。
  マ、/      ‐-  _      ̄ ̄´   \_.」
、   |:::\_         ‐-  _         \\       ナインシスターズ
. \」::::::::::::/            ‐-  _  ヘ \     《九人姉妹》であるバートリー家の本拠地。
 /:::::::::::::|                ',  ヤ ∠、
¨:::::::::::::::::::|                     ',   |'/ \




.

8208 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:01:47 ID:4sX6oKTz

タッスル!タッスル!タッスル!(謎のアラーム

8211 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:02:04 ID:xCu/IyXC

バカで狂人で変態の迷宮支配者…
あっ(察し)

8212 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:02:10 ID:+j6vGfdY

禁術使って投獄された上でまだ研究してるような連中なんだよなぁ

8214エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:02:37 ID:nB9ivIzk








                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |
                         |    ―――――《迷宮街シギル》だ。
                         |
                         ヽ__________________乂_






 :.:.;:;;:.:..:.,,.. :::::.,.,.:;:;:.:;:.. ..:;..;:':"´ .:'::.,,.,, ,;: ::... ..,:;:':"´ :'::;...,,.,.:.'" :.;:;:;;;:..:.:.;;.:;,;,:.:.;,;;
:.,,..,,,::;:.:.. :'.:;.. ,,...,.  ::'.:;;:;;:':"  ;:'"  ;';:'"´ '':., ';''   .,...,,,.:..::;:'':" :;:;;:.,:.:;;.::;;;:.:,,; ;;
:;;::;:.:...,;:;:;.:.. `:.:...,,:;.,.,,..:.':" :;..':,,. ;';,,..  .:';;..  ::;;. :'   ,,.'';;"´ ...,.,,::;;;:;':"´ ..:;:;. ,;.:;;;
:;:;;:;;;;::.::;:;::;.;;:.:.,,...:':;"´...,,.:.:..:'::,..,:'::,:,,''::;,.,, :.';;.. .. :;:; ;:  :;;;:;;.: ...,,::;:'':"´..,,,..::''....::::,,,::;;
;;;;;;;;;;;;;;::::;;...:;;;;;::,;;;,:::,,,::;;;::::::;;;;:::;;;,,,,::;;,,,:::;;,,,,::;;;,,,:,;;;:;::;;.:..,,::;;,::.,,;;::;;;::: ..:,,;;..;;:::.,,,,;;,, ,:;;,,,:;;;
r┬r┬r┬r┬r┬r┬r┬r┬冖r┬冖r┬冖r┬冖 r┐ r冖┬r冖┬r冖┬冖┬r
r┴r┴r┴r┴r┴r┼┬┴r┬┴匕r┼匕r┴匕l:]_r冗ャ [己┴r己┼冖r┴┬┴‐
┬┴r┴r┴r┴r┼匕己r┼匕己r┴匕己匕7|::|/j圧王〉 [r―己r┴己r冖┴r―
┴ ┬―匕己r┴匕己r┴匕己r┴l斗匕匚/| |/ 圧王王〉 [┬‐己] [ト―己 厂
┬匕己r┬匕己r―匕匚└ィl〔斗匕匚厂/|::|/=圧工工工〉 ト┬―‐―┐`┴‐ ‐
l匕己r―匕己匕匚_,.ィl〔斗匕匚___,,厂/| レ'= ,厂匚___丁〉ー「`r――┴┐`-
┴┬┴匕匚___ィl〔_>ィ〔匚_____厂/||:|/=' ,厂匚___丁〉, V」ロr――――、
l―匕匚__,ィl〔_,.ィ〔匚____厂/||::|-'=' 厂匚____丁〉, マ_|]`r―――
―――┐ |>'",.イ[[亘亘亘亘厂/||::||/ニ7 厂r┬┬┬┬┬┐':, ∨|l]k ̄ ̄
___ ,.ィl「r,|∠二二二二二二二二/::||::|厂_ ,仁二二二二二二仁」  ∨]|]l\___
n |ri>‐┴_-_-_-_-__ ―┐!:::::||/ニニ7 r―‐_‐_‐___―__┴-、 ̄|]_] l[]
>'",イ「ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ,.:'  ,.'l| |:::::j「 ̄  ,′j{[>、ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ |〉 '., V] l[]
,.ィl´r1l ロ ロ ロ ロ ロ ロ /  ,:'r1| |::/ニニ7,′ i{二ム旦旦旦旦旦_」[_〉 ':, V_l___
二二二二二二二二´__/r1レ| |/ニニ7├―――――――――――‐l=、
....┐┐┐┐┐┐┐┐┐| r1レ「  ̄ ̄   | ┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌, |=ム
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|┐| r1レ|_     √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ア  , ' [|┐| r1/ニニニ7  ′ ,仄 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「〉  、
└'└'└'└,.:'   ,:'/[/|┐| r/ニニニ7 .′ ,j{ニム┌,┌,┌,┌,┌,┌,┌,┌,ト、〉
└'└'└',.:'   ,:'/[/ [|  |,/ニニニ7 .′  j{ニニム ┌,┌,┌,┌,┌,┌,┌,トN_l〉
└'└' ,.:'   ,:'/[/ [/|―'―――''  ;′  j{二ニム ┌,┌,┌,┌,┌,┌,┌,トN_L〉
└' ,.:'   ,.:'/[/ [/ [|           ;′  j{ニニニム┌,┌,┌,┌,┌,┌,┌,トN_Kj〉
└/    ,.:'/[/ [/ [/l|___ _  ;′   !{ニニニム, ┌,┌,┌,┌,┌,┌,トN_Kj〉
 ̄    ,.:'/[/ [/ [/ [7=ニニニ7 ∥     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――f'/[/ [/ [/ [/ニニニニ7  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┐┌┐| |/ [/ [/ [/ニニニニ=7   | ┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐




.

8215 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:02:57 ID:sShFWwYF

(唐突なハロウィンのテーマ)

8216 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:03:28 ID:MP3+8Uzn

あなたはミストレスC…!

8217エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:03:35 ID:nB9ivIzk





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.

8218 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:04:10 ID:QI2V4KWa

会話するたびカード投げられそう

8219 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:04:20 ID:7C+te9Su

ああ、バートリーで面食らうって言うからチェイテピラミッド姫路城でも鎮座してるのかと思った……w

8222 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:04:46 ID:gc/IJdpd

チェイテピラミッド姫路城とかじゃなくてよかった……!

8223 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:05:48 ID:4sX6oKTz

ヒュパッ(予告状

8225 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:07:17 ID:sShFWwYF

皆考えることは同じだなwww>チェイテピラミッド姫路城

8226 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:07:24 ID:eYFiR8bE

このネオンを駆け抜ける怪しい貴婦人のようなsilhouetteは!!

8227エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:07:51 ID:nB9ivIzk







┴┬┴┬┴┬ー|    :::||:::/|:::::|/:|::::::/l\ ::::::: :|:::|    :::||┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬‐
┬┴┬┴┬┴ー|    :::||/:::|:::/:::::::|/./\:\ ::::|:::|    :::||┬┴┬┴┬┴┬ /l\ .┬┴┬┴┬
┴┬┴┬┴┬ート---‐':||:::: |/::|:::::::|/:::::::::: \l\|:::ト---‐':||┴┬┴┬┴┬:/.:::::|  \::.‐r┴┬┴
┬┴┬┴┬┴ー|    :::||::./|::: | /l\::::::::::::: : :\|:::|    :::||┬┴┬┴┬‐∧  /\  ∧‐┬┴┬
 ̄:|  ̄ ̄:l´ ̄ ̄|    :::||/:::|:::∧/\l\:::::::: : : : |:::|    :::||┴┬┴┬┴/  ∨ .○. ∨ .∧┴┬┴
_;|___;|_____:ト---‐':||:::: |/::/:::::::::::::\.\:.   |:::ト---‐':||┬┴┬┴‐/  /___:∨ ヘー┴┬
゙┬┴┬┴┬┴::|    :::||: :/V:::::::::::::: : : : \l\ ,|:::|    :::||┴┬┴┬∧ :/工工工工:∨ .∧ー┴
工工フ\ r┴┬::|    :::||/:| :|:::::::::::: :   :: \/ |:::|    :::||┬┴┬‐/  :V /ΤΤΤΤ`∨.::.:゙;:┬‐
ΤΤ∨_い┬┴::ト---‐':||:::|_:|ニニlニニニlニニ|_:l ::ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::|| :| :|:::::::::::::  .::    | :|:::|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
││::||ー1|┬┴::|    :::||/|_:|ニlニニニlニニニ:|_:| :|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
││::||ー1|┴┬::ト---‐':||::| :|::::::::  :    :  | :l :ト---‐':||┬┴┬::|;_.,:|||о|| |:|;_.,:|┬‐
│囗::||ー1|┬┴::|    :::||::|_:|ニニニlニニニlニニ:|_:|::|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::|| | :|:::::: :     .::     | :| |    :::||┬┴┬┤  |||lニニニニ|:|  ::|┬‐
││::||ー1|┬┴::ト---‐':|| |_:|ニニlニニニlニニニ|_:l ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
││::||ー1|┴┬::|    :::||:| :|::     ::     .:   | :|:|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
⊥⊥::||ー1|─┴::|    :::||:|_:|ニニニlニニニlニニ|_:l:|    :::||┴─┴┤  |⊥⊥⊥⊥⊥ |:|  ::|┴‐
──┴ー┴──l;,.__,;;;リ':::                 l;,.__,;;;リ───::L,_ノ─────:ヘL,_ノ─‐





                  _,n_00  _n__
                 └l n |   └i┌z」
                   U U     U
                                          _,n_00  _n__
                                         └l n |   └i┌z」
                                           U U     U





.     r‐┐   /⌒ヽ            rー_、  /⌒ヽ.    rー-、                    ∠二ヽ
.     ]ェェi ,.-r{_ノ           (__{ノ 人_ノ     | /⌒}/⌒ヽ   /⌒ヽ.      /⌒ノ ヽ  }
.   / ̄¨Y    ヽ        _   /¨¨∨ | .}ヽ.   /\__ノ   /'¨}  i{    |     {_人___ノ ノ
       | |.   | | , -、、.     {__ノ  {. | . |\ \|/}ろ/.{⌒}__|__,人_.ノ   j}   i ! }     /  \.7ニニニ}
.         }__}.   | | { ノ )   /}v|ヽ人.\|. |\_/  .|: |  |{/ ̄ ̄ヽ  /八リり.ノ \  {   .∧   ∧
.    __/} |__| |/ ̄ ∨ヽ.  ! |: | |{  ̄|}.__|_.}」  .|: |  |'. \   ト、{      | | |  / |   | }
.       | |′  .}ノ/  / }  L|:_|..ノ | | ||    {    }: |. /    \__∧      | |  |   /  :|   | |
      |  | |  f:  |/}   }_|   | | |  | | ||  /} |    }: |/     |:|  /       :| |  |  :{  :|   | |
      |  | |  |:  | / ̄ ̄} |   | | |  | |/|  | | |   }:{.      |:| ./        |.」 .|  :|  :|   | |
      |  | }  |:  | ニニニ}_.」   に}つ /__{...|  { | |    |\_________从.{________:|  .|  :j  :|   | |
      |_| |_|:  |  | | | | |.           |__∧|__}_   | |     { /.       |   .|  :j}__|   | |
.     └─|_つ⊃ とつ 匕        └‐┴‐┘   |  |      | {.        |   .|   :{}二|_ |ニ|
                                   |  |___| 人______}   .|  /  }{_|  | |
                                   |   {  |    |   |  |  |    | . {  |.人}}} |





.

8228 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:08:43 ID:3102biTd

結構な人口密度だなぁ

8229エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:09:40 ID:nB9ivIzk









                                {   }:::}                      _n_n_00  ____
          rニニ、__                └┬〆{     ___            └i_n┌'  Lr┐ !
             {i.   {        r‐-、ェェェ    /ニニ\    (  ヽ,      __     く丿     くノ
     r=、  ,r/:iヽ-'{    r⌒}  (}:::::::}::::::}.    >/:::::::::::: \.   {i_i_i_ノ.     (_)
.       ゝ::ヽ/::::::|::::{ヽ    ゝ∧ /⌒ヽニニ}O  { |:::::::::::::::::::::ヽ  {\ }.  O /ハ
     /:::::::/:::::::::|::::{:::{.    /:::/    }:::::::::} }  { | :::: /:::::::::::: }  | /} }   {_}{/.....}
    《....../::::::::::::|::::{:::{    {:::/ /     }:::::::::}_}  { |:::::/::::::::::::::/  //ノ:\  |]]. {ニニイ
      }__/{:::::::{:::::|::::{:::{    {:/ /     }:::::::::}ii.   { | :/::::::::::::::/  //:::::::::::::\ ||| {///
    {!::::::{:::::::|:::::|::::{:::{     {__}      }::::::::/}}   { |/::::::::::::::∧. {ノ{::::::::::::::/ |i| . |/く                     _n_n_00  ____
      ~}::/\::|:::::|::::{:::{    /{_}_________}::::::/ ,}}   { |\ ::::: /:: {   \__/      }}ノ                  └i_n┌'  Lr┐ !
      }:」   \V∧{7    { { {/////}ニニ     { |: : \/ ::: {  / { {      ^                    く丿     くノ
         ∧::∧.      {__{ V∧//ニニ..    {_|___/   } { \
           ∧:∧∧        V∧{ ニニ.    三三三_.    } /\. \
.         ∧:/ V∧.         _V/}  ニニ.    三三三=_..   }../  \. \
       ∧:/  V∧       ヾ=┘      ====三三=_⊂ニ/    ノ_/
        以itっ  V刃ン              ==== ゙=三三=_
                             ====   ゙=三三=_
                             ===     ゙=三三_
                           =三三=      ゙=三=
                                      三'"










                    '/               \
                    //  /  / :{             ヽ
             -=≦  /  ー/V {、-ヘ _
               /    _/_     /  V', \ヘ      ',
                ∥|  ´/ /| / ´ ̄,ィ==ミィ/ヘ     ',   |       …………………。
                  |  / /-|:/    ,イノハ  /、ヘ 、ヘ  \',  |
                || V,':、,ィミk゙{       Vソ   }\ \ ヘ `≧=ー
               !! /{/ヘ V}     ゞ==彡 }    ト、 ヘ  .}、',      -_-. 、
                ヾ/イ |:{ヾ=" '           /     :| ヽヘ / \      `i 丶
              / |:  ト{            u. //   / / ,\        _ ,ノ ) )
              V ';:.       _      / /   ./'" ./!:{       - ---´, ´
                  \{ :..、   ´ `     //i / l / ゙{    --==''''' "´
                  ___|\       / ,'/ ,イ :!                       n    _   __
                _{: :\レ{/\__       ./ /ソヘ{                          ,⊆ ⊇、  ,ヨ| | 匚] |   [][]「l
               /: :` : : \i:i:ヘi:i:i:}      | :! {ム\                         ̄U ̄   ̄    ̄ ̄     くノ
                  {: : : : : : : : Vi:i:ヘi/       .|、l、{:iム: :',
                  {: : : : : : : : : Vi:i:ヘ      | ヾ:i:i:iム: }>、
                  {:>'"ヽ: : : : :.\i:ヘ      `  Vi:i:|: : : :.|、
                 / : : : : : \ : : : : ヾヘ         Vi:|: : : :.|:ヘ



.

8230 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:10:58 ID:uO0iMBBJ

意外と街だwww

8231 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:11:01 ID:VrNMyGrY

おのぼりさん

8232 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:11:36 ID:uO0iMBBJ

ここって本来収容所だよね?w

8233 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:11:47 ID:pTuQqpbn

まるで上京したての女学生のような初々しい反応

8234 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:12:13 ID:TGbyUgRQ

もっと人がいないのイメージしてたんだが、けっこういるのねw

8235エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:12:46 ID:nB9ivIzk






               ____
        ,. '  ///////  ̄/
      //////////////77/
     ,. ///////////////////7//7‐-,、
    /l/////////////////////////_‐-`ヽ
   {'///////////////////、////////7ヽ
   ∨///////////,/=.l'//l_∨/////////ヽ      ―――――ま、最初はそういう反応になるよな。
    ヽ'///l//!l'///-―‐!// .._l/lヽ///,\`ヽ}
.   i/// l'/,!l!'/    ;ノ    !'}ーV////ヽ
.    {//!, 、'}ヾl.--―‐  . --- レ._ 〉///} ヾ               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    l'l/l ;ヾ        〉     ,'//,!V,!              |   あっ、いや、コレは………っ。
     V!、ヽ u.           / 'イ ;/                  ヽ________________乂_
      V,ゝ,、    、――,    ,_..ノ
       ∨、;.、   ヽ./    ,.'             いや分かる分かる、俺も最初はそうだったもんよ。
         ヾ;> .    イ     _
        /   .|  ` ´  .!-‐  ̄ l          まさか《鞄》の下層にこんな街があるとか思わんやろ?
        { -‐O |      l__    l
          } ― l'"∟  _. ' !   .l








             ∧ ___
.           <>''´―――-ミ,''ヽ         『 此処はさっきパンダ先輩が言っていた通り、バートリー家の
           / /.  l   |    ㍉∨
.          /  ,' | |  ハ | | 〇∨         本拠地である「チェイテ城」を中心に出来た
.         l !  |l | |. /― | |、|xxxl
         从  lト、|、|∨ ●} l 从ヽxl                      ターミナル
          ヽ从⊃ 、_,、_, ノイ ツ  `l         《鞄》でも最大規模の《中継地》ね。
           |ヘ        ,イ    ',
           |/⌒)、__, イァト    V        主に下層を潜るトラベラー達の拠点として使われてるわ 』
           /~/ >|  / ヘ、__ヽ    V
             |<> { ヽ. V ,/<><>}  从



.

8237 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:13:20 ID:uO0iMBBJ

ピラミッド刺さりません?w

8238 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:14:54 ID:3102biTd

エジプト風のダンジョンが刺さった後和風のダンジョンが上から乗りそう(こなみ)

8239 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:15:06 ID:HiDxtxiD

切り札は超巨大鋼鉄魔人メカエリチャン?

8240 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:15:43 ID:DXwazSd0

読者大半がチェイテ化を警戒してるww

8241エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:16:05 ID:nB9ivIzk





                         ,
                          /j
                          l/       _,n_00  _
                      ∥      └l n |    辷l /7   _,n___
                     ∥        U U     くノ   `l_ヤ′
                          ∥                          ∧
                      ,∥-┐                        」 L
                      イ .---う                        ∪
                    l.l二二メ                          Ll             _,n_00  _
                  __.ヘ_  ノノヽ ___                    「l  ___        └l n |    辷l /7   _,n___
                 /.:∥ー--‐ ./.・⌒ ・ヽ                l l ./_ ヘ         U U     くノ   `l_ヤ′
                    ソ.∥ヽ,`ヽ./ ,・!!!!!!!!!!!!・ヘ                 l l ヘ/,_ッャl
                 j.:∥l  ヽ,.l ・!!!!!!!!!!!!!!!!!!.・l                 l l.;L[r,,,ヽiL_
               r「.:∥,」___.l. ・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!.・l           ,、イ.l l lヘ└ツ∥∥ヽ
               ヘ[,ノU)l____l .・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!.・.l          ┌'"´l「ぺl_ll ̄ ̄ll__ll.:l\l:ヘi,
                   ∥" l[c∽(.l. ・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!.・l          ヘ.:.:.:llヘ,.┘l=i*i=ll_lヘ.:.:l\l li
                ∥  jノ l_l .l l. ・!!!!!!!!!!!!!!!!!!・j              ''~ノ.l l ,l」ll・・・llLl ノ_l\l _」
               ∥  ノノ_j l_ll_lヘ ・!!!!!!!!!!!!!!.・/                  l ll ,==[ ]。*=.ヘ___∥
               ∥  .l:::::j:::::::l:::::::.ヽ_・、___.,・/                  (.l l l.。*'゙ll// 。s / , ,」-。,
              ∥  .,,´"'~~-‐~'' ヘ                  ∥.l L ll ll////└-」:::::::~ヘ
              ∥   j´"'~~-‐~''"´                 ∥l lヘ_ll__ll.//∥::::::::::::::::::::::ll
             ∥   l.:.:.:.:.:.:/  ヘ..:.:.:.│                ∥..l lヘ--''"L/」l::::::::::::::::::::::::l「
             ∥   ノ.:.:.:.:.:j   .).:.:.:.:.ヘ                   l=/..l l L.:.:__// .ヘi:::::::::/┌) ((
            ∥    ヽ.:.:.:.:.」  .│.:.:.:.:.」                      l ll~-。,.:.:]  lL)) (┘/:::::::::i「
               ∥   ,.。'゙==.l    .ゞ== /                   l ll.:.:.:.:.:.:.:il  l「::::::::::::::::::::::」i
              ∥   L'"_,,。s≦    ./  ヘ                   l l 」_ヘ_/  ll:::::::::::::::::::::::::ll
           @             .└====                  l l  >^^│ L.ヘ::::::::::::::::::::/
                                              l l ,,。s≦」    .'*。、.,,,.。*゙
                                             (@) ==^‐'゛   .└===┘






            /             \
                  /       |      ヽ
              /        i|   \
.           /    /'|      八 |    :.
         /     / |     /⌒ハ   :|
       /  | /⌒'|   / ,xf充㍉ \|     :|        …………確かに、武装してる奴がかなりいるな。
      /^⌒i  |:_」xぅ充h,∨   乂ソ ハ Ν     |
         |  |:.:个 乂ソV    `”¨゚´.} |/    ′       じゃあここを歩いてる人間は、基本
          |  |.:jハ `゚¨”´ '       u. / /  /  /
           |  |.::{:込、    __    / /  /  /          .《鞄》に潜りに来たトラベラーなのか?
.         人 人:乂 个: . . ´   /|:/    /\
            \ >、\   〕ト-<   | /|/    \
          //\ハ  リ     .人 {       〈                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         /   . : } /       )√^'く⌒    \              |     ・ ・ ・ ・ ・ ・
         }   . : /(        / ̄∧\: :    ヽ               |   『 半分ぐらいはそうでしょうね 』
        ノ    /\ \___/  __//.:.:.::〉      }              ヽ________________乂_
        〈    込、.:\  ╋ __/ /.:.:.:/  / ̄√
        |\     \.:.:`¨¨¨¨¨¨¨¨´_/  /. . . ./
         、/`丶、   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄  { ̄/. . . . ./
           /. . . . ..\   \.:.:.:.:.:.{      {. .′. . . ..{\        ……………半分ぐらいは?
.           {. . . . . . . . ヽ   \.:.:.:.\   {_厶、. . . {   \__
         . . . . . . . . . .}    }.:.:.:.:.:\     \. .乂_ノ( ̄ ̄\
         ハ::....................{    /.:.:.:.:.:.:.:.:::\   ノ⌒´ ̄  \__
        j. . ',:::::::::::::::::::::}   {.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:/\___     } \ ̄}}
.          j′..‘,:::::::::: . . ..{   {:::::::::::::'´:::::/: : ∧: :.: :.:: ̄\  人  \



.

8242 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:16:14 ID:fYvBsxiw

チェイテ城が鞄に刺さってるのかな

8243 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:16:58 ID:3xTKkMFs

半分くらい領民?

8244 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:17:38 ID:fbmk2SdW

ネタバレするとここはピラミッドが刺さった後に姫路城が・・・

8245 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:18:04 ID:hwY/SCIb

軽度の罪人も含まれてるのかな?

8246エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:18:30 ID:nB9ivIzk







                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |    『 武装してない手合いもそれなりに見られるでしょう?
                  |
                  |                       ・ ・ ・ ・ .・ ・
                  |     ―――――あれらの殆どは此処の囚人よ 』
                  ヽ__________________________乂_





ll|:::   ::chb::   :;リ ;i'      'l,:::::  :::(;=⌒=,)"'  :::|3   彡((レハ//l//ノ"  'jiリl;,   _,.-::,,-ー-:,,,,
"';:::  ,r''''''''ヽ,  :;l'"ゝ ,..:-ー''''''ー-;., ,,,,,,,," ",,,,,,,,,_;; ノ::l'    リ彡'""''-:;  .;:==''#'"ノ》:; /'"//ヘヘ 》,, "':;..,
,,,::-;,_    '''''   .ノ、 /"::::;;;;=====;;;;#;:,  ..,,,,,..   "::/ノヽ_ i巛:: "="'::  : '"="'"/ノ'///ル》ヽ\  \ \ヽ
;((''""ヽ::,::::::::::-''"/"/::ノミ ,,,:::::-,:: ., "';; ミ :::::::::::::::,.;;;;;;;//  /'ヽq:::  :::::: ,.; "'- ::;3//《ハソ/|ハヽ\》ゝ 丶\ゝ
:; ;; ; ,;;,,;ゝ., ̄'''"-'''l'彡ミ  '_,_,;=;,._  ';. ミ:..,,,,,....::-''"o _ _'"_''"l::::  ::く:::. >  ::ミ;;'リ// レ/ u \ヽiiハlヽヽハ ; ,ル;
 ; ,/ /ハ,,ヽヽ,/'::::'" d::ミ;:⊂・.::: :ヽ:・⊃;::b"'" ,, ,.;;;'llll|||||||||lll||llii;;;;.,,:::''"二"'; ;;/l i'リハ/-ーー::,,ヽミリll 》 y iハヽ
(rハf/人ミ )S ;:::  い::    ::::  :.,   : :ソ  ,.;;illlllllllll::il//ハllヾilll,,ゞi::, ::::::::  ノ/ヽリl リ::"=・=::: i jハレ'l //i ソl
'"''"''  ;'ノノ;, )   し:::   "'--''    ;f'  ,;iilllllll:ル/llll;/ヽiiiiハllllllliiilll;:, :::'ニ二//ハゝ;::   ::::: .、 ' jハレ/ヽヘ;
. "'ー--;,, ミ))ソ    ,i'l:::::: ,,;------->)'/|;,, /;;lllll'"レ/;',#"u "''ii'#ミl巛llllli;: ,,;-ー'"  /lレl:::::  "'--'   ' '"レハi
./: :".b" ..彡ソ) 彡:\ヽ:::::::    :::'',,/;ミ/"illll/;iii';==;;,,,,,,; i;,__|,,_"llfヾiハii    ’ ' "'ヽ:::::: -――- ":/_  __,
  "'''-''"ミ》;ノ、 ::::::::::::ヽ;;,,,___,,,,,,,,,...:://゚ ,;llll/;i:'',,.....,,"''":::: "'''""''''ヾ》llli:;  ノ('''--::##ヾ:::::::''''''''::::::'''ノ//'''"  )::
 、    :"""::  "";;;'''"  '''--:.,  o   i;;;;;/::''.,::b::"ヾ::" r'',':B:'"'jハllll) 彡;;》ヽ::::,,,,,,:::::::::ヽ::"'    ,://ソ"・/ ::
:::-'   ::/ ::-ーーv'"         'i,   :::::::'リlミ:::::...  彡、''::.,;   '":/ill/ :::::""" "''-;;。:::::::::"'''''''''''''"-"oく"o  :::::
ニゝ, ::://'"                   l ::::::::::::::::ト'i:::::::  ::く:;__,.;::ゞ  :;'":l;:lj     :::::::: oヽ― ;--――--::..,,    ,:::::::
   :::,i':/                'l--/""7,.::ヽ::::::::,__....:::...._ , ::ノ;;、#ii;;ー-:.,,,_  0, ’/        ヽ  ::::::::
;;,::://人                  >/'=ニ::::::(:::ヽ:.''--――---'"/::/二:::::)l―-;; ヽ-:.,<            'l :::::::
. ::/;;;;;;;;/'i              / ヽ::::'l;;;;;;ヽ:::::'ヽ,''""""'''' /'/ / ゚ |::::/ .t;;;::|⊃ ) ヽ.|            /::::::::::::::::
./;;;;;;;;;/ ハ                 .ノ  .丶::::l;;;;;;;';\::::::"''---'''" //。  /::/  ,   ノ ,iヽ         /:::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;///::丶    '"'ヽ     '''" ,  ヽ:::l  ゚"''';;::-===-―''" ・  .く::<      ./  ノ \     /::::::::::::::::::::::




.

8247 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:18:31 ID:UgeznOFR

ハロウィンの汚染がw

8251 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:19:44 ID:hwY/SCIb

放り込むだけじゃなく管理もお仕事なんかな>バートリ家

8252 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:20:15 ID:0Wu7S1oK

あー、即死してない連中はここに来るのか

8253 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:21:06 ID:VrNMyGrY

看守だから管理がメインだと思う

8254 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:21:46 ID:cLLwuneG

前の話で捕まったチンピラ達が言いつけられてた開拓(ダンジョンアタック)用の肉壁要員かな?

8255エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:22:33 ID:nB9ivIzk






                   >            ,! ̄ ̄ マ
                    i'"   マ≡==──‐┴- .,_ .!
                    ! 、,. '"              `ヾ、
                    /                  ヾミ         昼間にモニモニにしょっぴかれた「開明派」連中とかおるじゃろ?
                  , '                   _,. '  `ヾ、
               /              _  -‐         ,ヽ
             /_      _  --‐ '"          ,.  '"/     ああいう永久刑食らう程じゃないけど
           /      ̄ ̄             ,.  ‐‐    /
            ./                _  - '"        /、      ..当分は《鞄》の下層送りにされたような囚人は
           .ー、-  __     --─   ̄           _,.  '"  マ
             ヽ                  ,.  -‐        マ      大体この《迷宮街》に溜まってるわけよ。
               / \ _       --─  ´         _,. ヘ
               ! 〃                    _,. -‐     ヽ             ダンジョン           インプ
               `'7           >‐ < _,. -‐        _,.イ         少なくとも《工房》に迷い込んだり《穢魔》に
              ./` ー─---->'"  i    `  .,_  _ -≦三ニヽ
              _/ー-  _ /       .i         <三三三三ニヽ .   __      出くわすよりかは生存率高くなるからな。
        _/ ̄   |三三三/           i          `ヾミ三三三!   |      ̄
'" ̄     i     |三_/              i               \ミ三!  |
         !    |/                i               \|  .|






:::::x<ニ/:::::::::::::::::::::::/7::::::::/ニj::::::::::::::::::::i:::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニイ:::::::::::::::::::/:/ニ'::::::::/ニニ|::i::::::::::::::::ト、::::',:::::::::::i:::::::::::::::::::::
ニニニ/:::::::::::::::/,イ-y':::::/=ニ__i:::|:::::::::::::::iニ,::::',:::::::::|:::::::::::::::::::::
x<:::::i:::::::::::///: : /:::X、_: : : : : :i:::!',:::::::::::7ニニV::i::::::::!:::::::::::::::::::::        そんでまぁ、そのままだと突発的に死ぬ事は
::::::〃 !::::::::/: // ̄7:,>==zヽ、: : :i::|:.!::::::::/: >-V:i',:::::|::::::::::::::::::::::
:::::i r-{::::::/: :/´  .i/  0   `ヾ-:i:7:.i::::::/: : : : : : i:!:i:::jV::::::::::::::::::::        なくても釈放される前に干上がる可能性がデカい。
::::{ 7 V/: : : : ',        ,': :.i,' :.|:::/=ニ===zリ-i:√V::::::::::::::::::
::::ヘ ヽ:{`: : : : : :≧-====テ彡: :/: : :i:/  0     ヾ.,.:'∨::::::::::::/        だから何とかバートリー家が定期的に出してる「奉仕活動」に
::::::::\ ヽ: : : : : :.            ,'〃ミx、     .,.:'/::::::::i::::::::::::,'i::
::::::::::::::ヽ-',: : : : :.          .::':, i:    `ヽ、__, ': :,:::::i:::::i:::::::::/         従事して最低限の糧を得るか、
:::::::::::::::7:.ハ: : : :.           /:.        , '´/::/j:::::j:::::::,'
::::::::::/i/: : :.ヘ: : :.             ′    u.   /:;.イ::/ 7:::/|::::/           .ワンチャン狙うならどっかのトラベラーPTの
::::::,イ〃: : : : :ヽ    _              ,'イ〃 /:イ |::,'
-イt      ::\   `ヽ二ニユ         ,イ '´ ./´   .レ             荷物持ちやって稼ぐかとか、まぁ大体そんな感じだな。
;';';';'ヽ、     :::::\            ,. <
;';';';';';';'\     ::,イ:ヽ、    ,. <
;';';';';';';';';';'>x_   /;';';';';';';' ̄ヽ
;';';';';';';';';';';';';';';'\';';';';';';';';';';';';';';\



.

8256 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:24:43 ID:pTuQqpbn

奉仕活動として、エリちゃんのライブに出席してもらおうか

8257エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:26:05 ID:nB9ivIzk





                    _,.、 -=======- 、、.,_
                _-ァ''"´ ̄ ___  ̄"'ミ=_
                 _-ニ7  /ニニニニニニ-_ ヽ=_
                    にニ゙  ニニニニニニニニニニ', ヤ
                  にニl  ニニア'´ ̄: :``ー'´ ̄``ーニヤ          ま、そういう手合いだからって気にする事はないが、
                   にニl {ニ7: : : : : : : : : : : : : : : : :}ニ}
           / ̄ ̄ ̄/^'| |ニ{: : : : : ― : : : : : : :__: : }ニ厂 ̄\               .・ ・ .・ .・ .・ .・
         l        |  |_,ノニ「: :〈/⌒ヽ〉: : : :〈/⌒ヽ}    |       率直に言って行儀の良い奴は少ないからな。
            \___|  /^寸: : : : : ⌒ヽ: : : : /: : : : :ノへ _/
             ふ心、|: : }ニ: ``写冖 :): : /(rャ¬ノ 「さヨL         バートリーのお膝元で無茶やろうってほど気合の入った奴は
              ふに}心、:ニ: : : : : : : :ノ: : : :√: : : :ノヤさヨL
.             ふに}{こ{こyニ、: : : : :へ〈 : : :_;ノ: -: :厶やさEL、       いないだろうが、注意しとくに越したことはない。
            ふに}{こ{こ{j{ マニ、: x==-‐ニニ=气 :厶こやさニL、
.           ふ,に}{こ{こ{,j{: : マニノ{: ^'ミZZZヤへ厶ににやさニL、
           ふ「に}{こ>'"j{: : /:寸ニ、: : : --ァ'' \\⌒ー―ヘニニL、
      _. : :''/   ̄ ̄ 厂: \: : : `ァミ===从=彡イ:\ >     ∨ ̄:ニ-__
    '^´ : : :/   /   |: : : : : \: : {: : : ̄ ̄: : :/ : ヘ      ∨: : :  ̄ニ-_
   /: : : : : : |   |    l: : : : : : : : : { : : : : : : : : : : : : Λ       ∨: : : : : : ニ-_
.  /: : : : : : : |   |    |: : : : :__: :∨: 〉: : :〈: :___/_Λ       ∨ : : : : : : :ニ_
 /: : : : : : : : |       Λ : : ̄ : : : ̄ニ-_: : : : :__-彡'⌒Λ       ∨: : : : : : : :二v=- _
 : : : : : : : : : |   |     Λ : : : : : : : : : :-ミ ソ : : : : : : : :Λ       ∨ : : : : : : : : :}: ̄ニ-_
Λ: : : : : : : : :|   |       Λ : : : : : : : : : : : {( : : : : : : : : :Λ       ∨ニ=‐-: : : : : : : : : ̄ニ-_
: : : : : : : : : : :|   |      Λ : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :Λ C)    ∨// : : :ニ-: ., : : : : :  ̄ニ
: : : : : _/: :|   ||  (C   }} : : : : : : : : : : : : : ∨ : : : : : : :,メしメ      }/ : : : : : : : : \: : : : :
: : : : :  ̄: : : :|     乂 ノ(⌒> : : : : : : : : : : : : :}}: : : : :,メしメ      ノ : : : : : : : : : : : :\ : : :
: : : : : : : : : : :|       ⌒<彡乂⌒> : : : : : : // : : ;メしノΛ∨   /{ : : : : : : : : : : : : : : : : :
∨: : : : : : : : :|             ∨⌒<彡乂⌒>―rイしノ: : : Λ∨/  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : :


_


                      /       ./          ‘, ∨   :.
                  /    /  /            ‘, ∨    ',
                    /    /  /        |     :{.   ∨
                  /    /_|        |     :{    ∨
                  /イ    ´|!  ,|`      ‐/-=、   { . \ : ∨ :|
            /   i|   __|_/ | |    ./  ', ` ∨  l\   :|        ん………分かった、気を付ける。
                    | |  `ヾ 芹k、!   〃   ',ト、  ', \ !   \
                    |,'l|  ',、乂り,' // ,イ芹示ミk、\`\
                    {. l:ト、 ヽ、',ヾ=//     乂rソ〃`'<\  /
                       ゙{ ',\{ \ ´,      ゝ=='''/ ‐ 、fヽ``. ./:{                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        ヾ 八         u. /と ニヽヽ} /V{               |                        フレンド
                      ヾト、\  ー 、     _と二ヽ:} j'、{ ヾ、           |   HAHAHA!まぁそう肩ひじ張るなよ友達。
                       > 从/\  _...-= ¨--/ / }/:',ヾ、              ヽ_____________________乂
                     /   ,ィ{ {:::::`¨i/  ¨¨´  /: l: }¨: =-__
                      / : { l\{ /     _ 。s≦:!: !: l:/ /   `ヽ
                      /    /: / {:.l: l:`l    ´/:l: l: l: l: l/:/
                        {/: /: ∧!: !: l    l: :!: !: !:/: : :{         :
                    /    /: /: /: /ゝl_:l:    l__!>'" /: /:.{        }



.

8258 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:27:01 ID:pTuQqpbn

ジャマイカの安定感は癒し

8259 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:27:10 ID:cLLwuneG

色んなイベントフラグがピコピコたってるぞぉ!ww

8260 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:27:22 ID:3102biTd

ヴィイさんいなければ薄い本もありえたが…

8262 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:27:49 ID:bIkp9zI6

こんな中でやる姫プレイは楽しいかカドック?

8263 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:28:22 ID:QI2V4KWa

うーん、同人エロゲーの竿役たちである

8264 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:29:14 ID:UgeznOFR

ヴィイさんが本気出してしまった以上、薄い本の展開はない

8266エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:30:35 ID:nB9ivIzk







                     _ .   ─-
              r、∠  -「cT  ̄ `ヽ
             ゞ'  l __, -‐ T ̄/--、rヘ、                    . 厳 つ い の
              ヽ  ̄ヽ  r-、 //   >‐'¨ ̄∧               まぁ俺やジャマイカがいるのに
                 >ト-辷^ー</ >、_/      /  ,
                 └!_ >┘_r‐'´ヽ-' /r'_ -‐ニヘ    〉              ..絡んでくる奴はおらんと思うが、それでも
              ∨{`7       〈ヘ ‐- /_ヽ ∧
            ヘ  | V       ヽ\ / _ >く ヽ              危ないっちゃ危ないからなるべく
           /,  ` 1 |          ̄` く ヽ   ヽ /厂l
          /     |  i            |'‐\ _,ヽ/ , |           俺らからは離れんようにな。
         /,     ∧ ;             _ ⊥ 、_/rゝ‐'/ |ニエェ‐- 、
         | i     /, ヘ 、         / _,r一くV´ ̄     /   ̄¨‐- ′
         |   ∠/  ∧       / 〃/   | ヽ    /
         ' i  }rくヽ、_/ rヘ、      i /{ |     |  v -‐1
         l i  ∠_ ノ  j `7 \   /_>!  _..| |   |
         l i    r-v' 〉/ `ヽ`ブ ̄    ∨     lヽ |   |
            '    / トヘ、_r' ̄       ヽr‐¬ ト、 |    |
          ' ,_j  | r一¬         r'二ヽj 」 rヘー フ
              \jr'     〉           l\ | Vミム/ ̄ヽ
              ヽ   -イ          l  、∨/ ,ハ |
                |  |            l | ヽl└' }`!|
               |   |^!            Vニ┘ / //







.               -ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニ.\
            /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ. /ニニニニⅤ
           / / \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /ニニニニニ Ⅴ
          ′./    \ニニニニニニニニニニニニ../ニニニニニニニⅤ
          |ニ./.      ≧ .ニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニ.i|
          レ'     〃    `  、ニニニニ/ニニニニニニニニニニニ.Ⅵ
        ___夊     i|. Ⅴ       `  .ニニニニニニニニニニニ.Ⅵ
.       `¨¨l      ハ Ⅴ.    ト、     \ニニニニニニニニニⅥ
          |      l,イ斧ミ、   | V.    r-. \ニニニニニニ. Ⅵ       別に子供でもないんだ、そう過保護にする必要はないと思うが。
          |、    ト、j 乂り `ー‐‐.,イ斧ミ、 j{.   ト、ニニニニ Ⅵ
          | ≧o。八.i!   ,     乂り .ノ   ノ ハニニニ. Ⅵ
         八  |  八        7≦   ≦   \ニ. /          ……………まぁ良い。
          j{. ノ イ 7 、       \___,.ィ   ノ⌒
         从. /___.     \´ `    イ    ノ  /ニ /           それより、《迷宮街》にはついたがそれでどうするんだ?
         l  j  `ー‐≦ニ ‐‐ ≦  レ´ー‐   イニニ./
         ト、ノ|      7=、ニ。o≦7 〈____/ニ。o≦
         j{  j    へノへ(ト、ニニj  イニニニ /ト、_/〉
        ハ.イ   / /〉へ/ \ Y  7ニニニ ノ/ /へ.〈           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       r.、」  八.  〈_/ | /ニニニニノ イニニニイ.〈 /_/.八          |                         ギルド
       t--.〈フ   _」 「ニニニニニニ|  八ニニニニ ィ/ //ニニⅤ         |   んーとりあえず街の案内も兼ねて《組合》に行って、
      Y  Y   j{ |_」Vニニニ「_≧/7ニニニ/へ イニニニニニl         |
      八.  |   j{ 「」. j{ニニニ(   |¨´ニニ〈__〈//ニニ/ニ/         |   最近の情報とか買うところからかね。
       ´\|  八」 |」ニニニニ| / 。o≦イ.//ニニニ/ニ Ⅵ          ヽ_________________________乂_
             |≧―‐<ニ |イ__〈-〈__ノ7¨¨ニニニ./ニニⅥ
           /⌒\   Y}___≦ イ----イニ./ニニ.Ⅵ
          Ⅴー‐‐‐‐ 〉 7≦ニニニニニニニニニニ./ニニ Ⅵ
           |`¨¨¨¨¨¨¨ /ニニニニニニニニニニニニ/ニニ Ⅵ
          へ___ イへニニニニニニニニニニニ/ニニニ. |
         /,ヘ へ三三Ⅴ. Ⅴニニニニニニニニニj{ニニニニj{
        _/ヘ/ニ { 。o≦Ⅴr-Ⅴ、ニニニニニニニ j{ニニニニj{



.

8267 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:30:36 ID:hwY/SCIb

ウスイホンならどこぞのダンジョンマスターから便利アイテム(チカラヲフウインスルオフダ)を手にして
カドックくんちゃんにエロいことする奴らですね

8269エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:32:54 ID:nB9ivIzk









                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     |   今日はお試しだから、とりあえず中の空気に
                     |
                     |   慣れたら余裕を持って帰還ですかね。
                     ヽ______________________乂_






                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                  |   …………私は一応、顔が利く。
                                  |
                                  |   バートリー配下の「刑吏」達に最低限話を通しておくことも出来るが。
                                  ヽ________________________________乂_









         i   ′          !    乂
          / /          ト,   ヽ!`ヽ
          ,'/           .,' マ   ∧
      ー<´| /   /.  /_ .i!  ! ー∨  ∧
         /´   ,' 7i/!_/|/!  !,r‐- 辷,   i!
      、_/∨   !/ヾrっ斧≧i!/ .イ泛¨i!!    !
        rr'´∨| /  |ゞ乂シ  !   `‐="ム'´i!乂_
        i !  廴込 ト、!  `¨”′ ’    u./i/|
         \   `ヽ`'\          ,'/  !         ……………………。
         厶- 、 |! iヽ 〕h、  ´` _、+''、
       r'´: : : : : ∨|!i、 从  ≧s。イf´: : : :\
       厶: : ̄ヽ: : !:i/: :\乂   iヽ! : : : : : : \
     /: : : : : : : ,:i!:!:ィΞ、\   ,'ヽ、: : , ≦ ̄
    /: : : : : : : : : }/:i/i!: : : :ヽ:\、,.' ´∨: :ヽ: : .
  /: : : : : : : : : :ノ: : : : :i!: :、: : :!: : :!”  ∧: : :!: : !:.
  i!: : : : : : : : .::::/: : : : : /ト、_ /廴: i≧イ::::∨:!:.!,': :.
 ,': : : : : : : .:::::::: : : : :/: i\○/i!: : :i::::::::::::::::∨: ∨:i!
込: : : : : : : : : : - 、/: : : !: :  ̄: :!: : :!::::::::::::::::::∨: ∨!
  `ー―<´    ∨: : : |、: : : : :|: : :|:::::::::::::::::::::∨ |:i!
           i!: : : :i: \/:| : :/::::::::::::::::::::::::!: !:i
           |: : : : !: : : : , ': :/::::::::::::::::::::::::::|: :.!
           /: : : : :!: : : /: :∥::::::::::::::::::::::::::i!: ハ
         /: !: : : :ム : /: : /::::::::::::::::::::::::::::∧: :}
        ∧: : : : : :/: : :i!: : :i!:::::::::::::::::::::::::::::i!:.∨∨
          \: : :/ : : /: : :,':::::::::::::::::::::::::::::::i!:.:. : : .
           /\: : : : : : : !::::::::::::::::::::::::::::::::i!:.::.:! : : :.



.

8270 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:33:56 ID:hwY/SCIb

当主の生霊と家宝の現在の所持者だから大切にするに越したことはないとは思うよね

8271 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:34:29 ID:gTA89KpN

カドック下手に劣等感を覚えるなよカドック!ヴィイさんの引き金は軽いぞ!

8272 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:35:11 ID:kfxepgRM

ヴィイ「力が欲しいか?」

8273 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:35:37 ID:pTuQqpbn

カースちゃんはバートリー家との連絡員でもあるって話だったな

8274エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:36:09 ID:nB9ivIzk




_



             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             |   (…………《アズラエルの鞄》の中に、こんな場所があったなんて)
             ヽ_______________________________乂_



                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                 |   (今まで、まるで知らなかった)
                                 ヽ_________________乂






   O  /ヽ,          _     (_)   __       (_)__   __(_)_
  /i{  |___|       (_) .     / ヽ, __(__)  __.     /   |  { |/ |  __
  (_)  | . |        /∧    |  |./   \(__).   //|  |  | || | (__)
.  /ハ  |_|_|.        {/.∧   |___/..{_|_____|/ニニヽ ^ {_{  |/| |∧ ∧
  L//}.            ∨//.   |. |   | __. ||ニニニ|    | |    |i:i:| |...| |...|
. {__|//!      |⌒'i   V/.    | | |   | | } ||ニニニ}    | |    |i:i:| |...| |...|
  ∨/|       ,ゝ イヽ,  {.{    |_|_|_  | |// ∨// {⌒i       |...|_|...|
.⌒ヽ/{       / | . | i }.      {i  ̄i.  r=ェ Vハ. 》 イヽ,      | | | |
===┤ .       | | . | |...|       》- イ_.  {  } {{  /\{.....}        |_| |_|
   \       \!__|_|...|     {i\/^}./'-イ\.  {......||....|
     ヽ,     | _ む!     |i:i:i:i:i:i:|::::::| |::::::|  |.....||....|
    ヽ, |.      | | ! |.      |i:i:i:i;i;i;|;;;:::| |::::::|r==、_||....|     /⌒}. i⌒ヽ
.     Y⌒ヽ .   | | |.__|.     \/  }:::| |::::::|从从.. /.    ____{  ノ. {   /
___人  ハ.   | |└┘ .       |/ ̄}::::!__|::::人____ハ.,/.   /  |∨{. / {三{\
     /トェイ/^\冂         __トェェイ‐-, |::/.i   i }    / i  |  {/ . |. /  }
  |  /:..| /.  / ヽ,          / {  | /}:/ |   } |    | |  | /  |/ .   |
  |  | : | |  |  |       | i |   | | |{  |   |ノ   |__| / { .   |.   /
  |  | : | |  |  |       | | |   | | ||.....|__/⌒7!  {__{./......| .   |  /
_..|  | : | |  /  /         | | |   | | |\.|...__{i_i_/ }___.  |  /{..\___|___/
_. |   \{ | /  /          | | |   | |_| . ヽ/ i:. ト=イ : :ヽ. |. /. | | |   |
.       |三 \_/           | | |  _|__|_i.   |:. |:. |. | ___∧.| |. | |..| | |
.       |三 ゙'三=_        / ̄ ̄ヽ  } .   |:.:.|:. |. |{__}\}. |. |__|. L..| |
.       |三  ゙'三=_       |    _}  }.   |:.:.|:. |. |./\__|\      |__|
.       |三.  ゙'三=_        \__/\_|__  |:.:.|__|___||     }    __
.      _|三   ゙'三=_         \ /  \ |../!    |   /   /⌒\
.     ヒ以ノ   ヒ以ノ         /     |{_{ |.   \/     {从从i}
                         /  ヽ    |.  |.    |    ____人_____人__
         / ̄\          |   | .     |.  |.     /   /   {  }  \
.         /     }        |   | .     |.  |__イ   /  i   |  /   i }
.         |       |        |   | .     |   | | | |    |   |.  | /   | |




.

8275 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:37:20 ID:WTns7bup

魔導の頂点あたりの人材は「知る必要ある?」ぐらい言いそうなのがな

8276 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:37:40 ID:pTuQqpbn

男のカドック君はそもそも下層まで潜れないクソ雑魚だったからね…

8277 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:38:31 ID:Q2kywron

本当にクソ雑魚だったんだなあ

8278エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:39:35 ID:nB9ivIzk








           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |                ・ ・ .・ .・ .・ ・ ・
           |   (いやそもそも、僕がどれだけの事を知ってると言えるんだ?)
           ヽ______________________________乂_





                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |    (今だってそうだ。たまたまこういう状況になってしまったから、
                            |
                            |     偶然にも機会に恵まれただけの話じゃないのか?)
                            ヽ______________________________乂_







             ', ゝ、∧     ,     u. ,: ハ/
           _...- ! i ヽ     _ _   .イ  , - ._
        __- /::::::/  '.{ 、.l >  _  < j././   !::::::- ._        (……………そんなことを考えても、仕方がない。
        ,イニ二'、::::::{   _ヽ、           / ' -  !:::::::l ノニヽ
      ,ニニニニ>_       ヽ   ,  ´      j::::_;::イニニ!       頭では分かっている。頭では分かっていても、
      l二二二二,ニニ>_        _ -‐=ニ二二ニニニl
.       lニ二二二,ニニニニニニ==ニニニニニニ'ニニニニl        蓋を閉じたままにしておくのは難しい)
        lニニ二二,二二二二二二ニニ二二二二二二'二ニニl
      l二二二,二二二二二ニニニニ二二二二二'ニニニリ
        !ニ二二,二二二二ニニニニニニ二二二二二'二ニi
.         'ニニニ{ニ三三三三三ニニ三三三三三三ニ}二ニl
        'ニニニ'ニ三三三三三二三三三三三三ニ,'ニニ!



.

8279 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:39:38 ID:pF7tOhpV

|ω- チラッ

8280 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:39:59 ID:hwY/SCIb

政治力そこそこあるから知ろうと思えばすぐ情報収集できただろうにねぇ

8281 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:40:24 ID:WTns7bup

ヴィイ「なら新しい扉(意味深)開こう!(善意)」

8282 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:40:25 ID:kfxepgRM

ヴィイ「(身体の)リフォームでお悩みですか?」

8283 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:40:53 ID:uO0iMBBJ

ヴィイ「何かお悩みですか?」

8284 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:41:48 ID:SaRvKGAd

ヴィイ「出番?出番?」

8285 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:42:04 ID:lGIWnpxF

寝てろヴィィ共!!

8286 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:42:12 ID:yPzf37rv

元カドック君の脳内でCMみたいにセールスするのやめーや

8289エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:43:10 ID:nB9ivIzk







           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |                              ・ ・ .・ .・ .・ .・. ・ .・ .・ .・ .・ ・
           |   (………結局、僕は本当はどうしたいのか。結論は本当に出ているのか?)
           ヽ___________________________________乂_





                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              |   (まったく未知の、自分でも理解しがた状況。
                              |
                              |   だから僕の助けになろうとしてくれる、アナスタシアの言葉に従っている)
                              ヽ_________________________________乂_






                                「ハ
                         ,.、   ハ.j |   ハ
                           |.ハ / ′.!  ′!
                           |  |/  ′ ′ .′.'
                           |  |.  ,i  {   ′.'
                           |  |  .}|  l ./  .'
                           |  j  ,リ  V  ′   zヶ
                           l         .|  ./ /      (―――――だけど、僕は、本当は。
                             l          | .ノ }
                        ′        }'´  イ         ・ ・ .・ .・ .・  ・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
                             ′          ,イ         今の状態を、どう考えているんだ………?)
                          ′            ′
                            j           .イ
                            /_       /
                      , ィ:7´::/:::`ヽ  _ イ
                        /:77::::7::ミ、:ハ /
                    /::/:/:::::/::/入::::ヽ




.

8291 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:43:40 ID:gTA89KpN

ぶっちゃけヴィイさんが怖すぎて下手にメンタルダメージ与えられないのほんとに困る気がする…w

8292 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:44:07 ID:cNWX6QLX

ヴィイさん「ほほう、今度は知識が御望み、と(メモメモ)」

8293 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:44:51 ID:VHWtWcJa

(|)「勇気ある方々はいつでも大歓迎ですよ?」

8294 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:44:54 ID:Q2kywron

ヴィイさん(チラッ)

8295 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:45:10 ID:TGbyUgRQ

ヴィイ「もっと力が欲しいか・・?」

8296 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:45:31 ID:4sX6oKTz

元のクソザコナメクジに戻りたいのか、今のドチャシコ美少女で生涯を過ごすのか決めるのは君だ

8297エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:45:34 ID:nB9ivIzk










                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |   (一度死んで、目が覚めたら身体が別物になってて。
                 |
                 |    それで、自分でもロクに制御できないような、大きな力を突然得て)
                 ヽ________________________________乂_








                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                 |   (………当然、恐怖はある。得体の知れないモノに対する、純粋な恐れ。
                                 |
                                 |    けど、確かに言える事も、一つだけある)
                                 ヽ__________________________________乂_










.

8298 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:45:58 ID:hwY/SCIb

愉しいか?

8299エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:46:33 ID:nB9ivIzk











                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |    (今、こうなっていなければ、多分、僕は一生、こんな場所には――――――)
                    ヽ_____________________________________乂_









                              |::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     |:::::::::::::::::::::::.: l
                             l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l     l:::::::::::::::::::::.:.:.!
                             |::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l     !::::::::::::::::::.:.:./
                             l:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   !::::::::::::::::::.:.:.i
                                  |:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   i::::::::::::::::::::.:.:.l
                                l:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l
                              !:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l
                                   ',::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l   l:::::::::::::::::::.:.:.:l
                                   ',:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.   l::::::::::::::::::.:.: !
                                    ヽ:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   l:::::::::::::::::.:. !
                                i::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: l     l:::::::::::::::.:.:l
                                     l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l    l::::::::::::::.: l
                                !:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l    |::::::::::::.:. l
                                 ――' 、::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:l     l:::::::::::.:. l
                         / ´  ̄ `  、 ヽ::::::::::::.:.:.:.:.l.    l:::::::::::.:. l
                            / .ィ≦≧=- 、   、 ヽ.:.:.:.:.:.:.:l.   /:::::::::::::.:.:ヽ
                       l<///////////ヽ、  ヽ `ヽ.:.:.:.l  〈::::::::::::::::::::/
                          !//////////////ヽ  ヽ  \:l   l- ´  `Y
                        V///////////////ヽ \  l!   |     ',
                            \///////////////\ ヽ l   l     ヽ
                               ` <//////////////>、 }!   !` ー― 1
                                   ̄`  <////////V   ` ー― ´
                                   ` ー- ´



.

8300 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:47:22 ID:X7jO8NdP

九姉妹直下とか元々の自分よりよっぽど才能がある人間が環境でつぶれていくのを見れる特等席やで

8301 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:47:45 ID:SaRvKGAd

>>8293
お前はまだ生まれてもないやろw

8302エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:48:35 ID:nB9ivIzk








                      ___00  __
                      | ∟ └┘/7   [][]「l
                      |_厂   <ノ     くノ




                           、__人_人_人_人_人_人_人 人
                           )  わっ………!?    (
                           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y



                                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                              |   と――――っ。
                                              ヽ__________乂_










                      //   /                \
                      /    /                        ヽ
                    /   /   ,'        /     ,ィ      }   \',
                /   |   ,'   |     /   //,イ     :}    \
                !  / |      |    ,|_ /__//_:}     ./i |     、':,
                 l/  |     !  ̄/ | /   /イ :}    /-| |   :{ | ',
                  -=彡    :| :|    ! /_斗/==ミ   /   ./  |/:.  ',| !
                 |    ∧ :|    ',. | マl{' ん:ハ ヽ / ./ ,ィ=ミ,_V'  ',|  |        ぁ――――いや、その、すいません!
                 |:     ∧l     ヘl 丶 V:ijリ .,' /  '/:} }'´,V :{、', .|
                    八|  / ∧    、'ヘ   ゞ===彳{/    .{:リ / / V ',ヾ'.,ノ
                /  |   i.  ∧   {\\           ' ゙=" { | ヾ'., \       ちょっと考え事をしていたせいで、
                      |:   \ ∧  ',  ` \            { /  | \
                    V {、 l:\__\ \ u.            /イ /            ..よく前が見えてなくて………っ。
                   V', | |ヽ、 .{:`< \      r‐,     / | }/
                       \l:|  V{、\.  `\         /  :|
                       ゙{,、-从`<\    : .       / }∧ .,'                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   _ /: :\---、 `     :r――_'    }/                     |   いやいや、気にしないさ。
                  /: : : `ヽ: : \i:i:i\    :|i:i:i:\: :\                     |
                    /: : : : : : : \ : \i:i:i\   :|i:i:i:i:i∧: : \                   |   そちらこそ大丈夫かな?
                /: : : :, -、: : : : :. :. :.\i:i:ヘ  !、:i:i:i:i:i∧: : : \                       ヽ______________乂_
                   ,.< ̄ ̄ ̄ \: : : : : : : :\i:ヘ ヽ\i:i:i:i∧: : : : }\
                  / : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :\ヘ.   \i:i:∧: : : }: : \




.

8304 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:48:37 ID:cNWX6QLX

ヴィイさん「今迄出来なかった事が出来るようになる、今まで知らなかった事を知る事が出来る
      宿主よ、君は僕によって手にした力を手放すというのかい?」

8305 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:48:58 ID:1b0f2SzG

(あっ発禁男の予感)

8306 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:49:31 ID:WTns7bup

あっ(察し)

8307 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:49:36 ID:X7jO8NdP

なんか盗まれてない?大丈夫?

8308 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:50:27 ID:gTA89KpN

そういやアイツグラブルでも最初はそこらの一般人的な遭遇だったっけ…w

8309 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:50:30 ID:oDycmP4x

彼はまずここで達した。

8310 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:51:05 ID:kE1bhLAi

イカン…!?

8312 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:51:50 ID:Q2kywron

>>8309
ええ…

8313 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:51:52 ID:4sX6oKTz

>>8309
肩ぶつかって絶頂とか早漏すぎるわwww

8318エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:54:46 ID:nB9ivIzk









             }:i:i:i:i:i:i:i:>、                〈¨゛ ′´
          ^i:i:i:i:i:/  }              V ,′                  .・ ・
           ∨イ   :}   /} \ _    ^/ ,′               なぁ、少年?
  {二ニ=‐-  _、-‐- ..,,_,,..、‐ニ/   \ ニ‐ _   /
  {ニニニニニニニニニニニニ‐      `‐ニ‐'゛ ,:′       _
   ‐ニニニニニニニニニニニ‐ - _    r:::  _‐ニ- _、-‐=ニ二‐⌒
   ‐ニニニニニニニニニ‐ 、: : : : :ニ- _    _‐ニニニニニニ‐
    ‐ニニニニニニニニ‐   \: : : :_、‐へ __/ニニニニニニ‐
    }ニニニニニニニ‐      }:/: /ニニニニニニニニ‐
  /‐ニニニニニニ(   、   }/ : :{ニニニニニニニ‐
_、‐二ニニニニニニ二\,__\   : : : ‐ニニニニニ‐









                      , '  /  /    /   ./           | |  ヽ.∧
                  // /   ′         /   ./           | | i  ',.∧
                    /   .′ .|      i   ./   ./    /}     | | {   ', ∧
                ∥ | { ./ .|      l   |  /    / .}jI斗  .| |`'<  ',. :.
                    !! | {// .|      l  ./| jI斗r七 "´//    // V{.V` ', }
                    il. ',.//  |      l  '"´./|   / //    /イ   \V  ', }       あ、はい。
                  {  //   .|      l |l/ .| / /イ.|   ./   .,ィ=.ァ ,V' ',
                    /イ     |      :. 、,,,ィf笊示'~、、|  /  /i:| }゙ }i ヾ ',       特に怪我………は………?
              /   }   , W    ∧ 弌 ノ::j:}::}   `| ./    lリ .八} / \:.
              /    //  .{ W V   ∧´'ヘヾシノ    .|/     彡"/ / ',.  \
                /イ  /八 W' V   ∧  `゚====="´     `   / /i.V:',        (――――待て、今、この人は何を言った?)
                    / |l l. {  ヽW .i\.   \              /イ l| V',
                    W.{、{ V  W {、__\  '.,`'~、 u             ,' l|.  ヾ:.
                     V{   } .ハ V ',: :V', `< \  \     ,_‐ァ      l|     \
                   \ }/ .} V:',: :V',     ``           /  /
                         /イ V',/ \     `~、、    .イ }  /        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       _ -=ニ二ヾ:.二ニ=- _   /  `¨¨´   ,' /         |   『 ………ちょっと、カドック? 』
                  _ -ニ二二ニニニニ\二ニニニ- _       .,'/         ヽ________________乂_
                , -ニ二二二ニニニニ>''"~´ ̄ ̄´~"''~、、   /
                 |二二二二ニニ>'": : : : : : : : : : : :. :.``~、:\
                 |二二ニニ>'": : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :.\:\




.

8319 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:55:16 ID:bIkp9zI6

これはド変態仲間だと思われてる可能性が高いな!

8320 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:55:39 ID:c3MsKC+i

なんでちょっと接触しただけでわかるんですかね…

8321 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:55:44 ID:gTA89KpN

メンタル男で体は女、普通は味わえないはずの快楽を味わえるのは実に背徳的でまさしく専門分野だね?

8322エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 19:56:00 ID:nB9ivIzk













                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                |     .・ ・ ・   ・ ・ .・ ・ ・ ・ ・
                                |   『 今貴方、誰と話してるの? 』
                                ヽ_________________乂_












               /         \
           /  /     /             ,
             /    /   /      |        ′
          /     i|||i     八
              |   |||||   /  \  \  \|
         |   |   |┼┼┼|   / ── 、 \  ハ
         || |   |人∧ノ八           \√\  |
         || |   | r=竿芋ミ\|  斗竿竿ミ/  |小, |      ――――――え?
         || |八 |i   ∟..ノ      ∟.ノ /  八| И
         |人 |  い `゚¨”   ,   ”¨゚´ 7_/い|
           i|  |从          u.  八 {         アナスタシア、君は一体何を………。
                  | i|\    , 、    /| ∨
              八 个: .       イ   |  j
               ハ|  :|>─< |  「)ノ\_
             // ノイ j      |  人   } \
            /  {  乂{       |/ |      \
              イ   {  / ̄`    `~` ̄|  /     /、
         / {     ∨/{         | ./     / 丶
          ,′ ‘,    ∨{         /     /   i
              \    \_      ____//  /     |
        |    / 丶、  \ ̄`´ ̄´/   イ ∨ /     |
          |     ′  }{ ̄ ̄\  / ̄「}{:::::::》  ∨    |
.         |/   |     }{     Υ    〈:}{:::::/  /     |
       /    |    }{     []      }l ̄   l        |



.

8324 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:56:16 ID:pTuQqpbn

おいちょっと待て
こいつどこまで知ってる?

8325 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:56:18 ID:HMiEZlY7

少女漫画なら身も心もだんだん女の子になっていく自分を少年として扱ってくれるところに落ちるやつ(適当)

8326 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:56:24 ID:X7jO8NdP

イマジナリーベリアル

8333 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:59:24 ID:Q2kywron

少年とわかりながら達したら変態やないか

8335 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 19:59:52 ID:oDycmP4x

>>8333
何を今さら。

8410エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 20:29:28 ID:nB9ivIzk












                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |   おっと――――失礼、「散歩」の時は面倒がないよう
                          |
                          |        ・ ・ ・ ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・
                          |   ちょっとピントをずらしててね。
                          ヽ__________________________乂_










                      / / .{ . . .\ .\\ . ', .ヽ .l/{
     、                    , /. .{、 .ゝ _ . \ .\ヽ ',. .} .} .∨
       \` <            /{. . . ゝ`-. .ゝ二 >ー‐、ヽ} .}', ', . }',
        \ : \    ,. .- ッ  /. .ゝーィ、 _ゝ二 _‐、. ノ./ ノ ', . .}ヽ
           }ヽ : ∨ // /  {', . .ゞ _ ,、丶. . ./´ ./}.ヽ,ィ,ヽノ .ノ. .}
           }: : : : ∨ / /   {. >''´. ノ /. / . ./. . .}. .} ∧.ヽゝニ ノ',
           {、: : : :}: {: {    ゝ=ニ二 /. /' . . ./. . . ./ ./ }. .',. .',`¨¨´ .}
    ,. -‐‐‐-ヽ: : : j: {: {   /ィ /./. ./. /./ . . ./. . . ィ .//`ヽ . }. }`¨ィ{                      ・ ・ ・ ・ .・ ・
   ´フイ⌒,.: ´⌒ヽ、:', {    { ゞニニイ// ././. .//./    } . }. }ゝノ          さて――――これで少年以外にも俺が見えるかな?
   /: /   ',: : : : ,ィ',ヽ', /  ゞニニニ イ. ./././ ノイ     j ./ ./イ{
  / : : /  ,イ ∧: ://: :} :} }{  、 }ィゝーt ''´'ー-/、  〈、__,. - '' ¨イ/} }リ
 .': : : :{、 { :{ {: :}: { { : :} :/: ', {:',  リ{ r{ ¨ゝftッヽ `     ィ tッフ ´f //ィ  /⌒
 {: : : : ',\ :ゝ: :', :',:ヽ: //: : ゝ\ ー ヘゝ、        、         jノ/ {   / {
 { : : : : \:\: :`/:丶 : :{: : : /': : : ー : ゝ',        }       /イ ', \ { : ∨⌒
  、: : : : : : {: : : /{: : : /: :\ { {__´ ̄`ヽ: :',        '      / 、{: :∨⌒: : : ', {/´ ̄
  \: : : : :ゝ: :{: :',: : {: : : : :.{ {\`:ヽ: : : :} .、  ヽー __-‐イ   ' .': :\ :', : :{: 、 : ゝ⌒ヽ
    ` ~ 、: \:、 \:〉: : : : ゞ: : :` ーi:i:¨ } 丶  ` こ ´  / ./{―- ヽ.:ゝ \ヽ: :⌒ヽ
      / ` r、 : : : ,、 -‐ ¨/ ̄i:i:i:i:i:i:i:i} ',  \     /  / {i:_i:i:i:i:i:i:i` ー―i: 、、: :
    /: : : _ {i:i\´i:i:i:i:i:i:i〈i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:ヘ     ` ー‐ ´  / {、i:i:ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:
.    /: : /´ {i:\i:i:` ̄`\{i:i:i:i:i:i:i://´/ }               ', \i:i:i:i:i:i:i:i:i:/´ ̄ ´
   {: :/ ゝニ {i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i{    ',                   〉i:i:i:i:i:i:/: : : :\ : :




.

8411 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:29:53 ID:gqG3xiy5

お前そこまでやってなんで散歩にでたいの???

8412 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:29:54 ID:4sX6oKTz

かっこういいイケメンやなぁ(宙を見る

8413 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:29:59 ID:vnspsPLr

へんたいふしんしゃさん

8414 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:30:04 ID:gTA89KpN

つまり普通に周りに見られたら厄介事になる奴だって自白してますよねぇ!!

8415 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:30:51 ID:UgeznOFR

うーんこの

8416 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:31:43 ID:hwY/SCIb

バカで変態で狂人の見本さんチース!

8417 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:31:59 ID:tib32H8o

タッスル・ホッフ!

8418 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:32:10 ID:fbmk2SdW

馬鹿かつ変態かつ狂人wwww

8421エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 20:32:53 ID:nB9ivIzk




              /    /  /     / :|  |      :|\
                  /  /     /  |  |      :|        :.
              ∥    |  /     /  |  |  i     |:  i       i
              / |: :|  | ,′  /|   |      |     |:  | : |  :  |i
              / |: :|  | ,′  / i|  八  \|     :. | i |  :  い,         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         _,,彡' ,小 |  |:|    /  |   \  `¨¨て  V ハ;  ::  |⌒         |   『 ッ!? お前は―――――!! 』
         ⌒^¨¨7 i|     |:| i /   И    `¨TI爪 \ /∨ /   | i |          ヽ__________________乂_
            /:| i|   / 从 |/\  |      | | | /\ ∨    | | |
          / | i| /| :| __,止,__ \人      |__j/ ___\ 、  i| | |\
          ^⌒7八 :从 | :弌 {_jうhミ \   √jレれj_} 刈 \\八  |⌒\
           _,.厶=}/ .ハ| : : | 乂__ン    \ / /乂__ンノ 八 /√ i|^\|
           /. .く.:.:/イ i| : 八 ゞ=≦     )/  ゞ==彳./ . / | ii |⌒丶
          /: : . . . \.:.|: 从: : :く⌒       /   J  ⌒> / i| |八|\. . .\          …………誰だ、お前は。
.         √⌒ .. . . . 寸(.:.:.:) : : \     :.  ,__   /ィ(.:.:八|.:.:.:.:.:.:\__\
     __/ | : : : : : : . /∧.:.:.:⌒V⌒)>。,_、 '^ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、.:.:.:.:.:}. . . . .}
    /. . ノ⌒\: : : : . . . . \__j_、  '´             __  \_ノ. . .... .}            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
_ニ=-  ̄: : : : : : : \. . . .ニ=- ¨                  __Y  /\. . : :/\        |   俺が何者であるのかは、今の君にとって
-‐……ァー--ッ‐…   ̄            '"~_     ̄\  ____乂ハ  :}__/: : : :}         |
.:.:.:.:.:/   /          J      ,、 '⌒ `ヽ、   \_ノ⌒〉`ヽ乂_厂: : . . . .{         |   果たしてそんなにも重要な事かな?
.:.:/   /                 .イ       〕iト  ___ノ⌒\ 乂j: : : . . . . }          ヽ____________________乂_
'"  /               ,..:::::{  ゚o。。。。。。。。。o゜|.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/: 乂_}: : : . . . . .{
  /              ,、:'".:.:.:.∧     ◇     |/.:.:.:.:.:.:,ィi{: : : : : . . . . . . . . .}
 {             、丶\.:.:.:.:.:.: ∧         /.:.:.:.:.:.:/{_i_}: : : . . . .\. . . . . .{
 {_         _、<: : : : : :.\.:.:.:.:.:.:|\   :    /|.:.:.:.:.:/: :.:{_i_}: : : . . . . . ..\. . . }






               、__
               \:.:.、_ --、      .トノ、
                   __ ',:.:/:.:./⌒   _{\{::::::Y:}乂
               / ヽ:.ヽ}::.:.:.:{ .   ,ィ::::ゝ::::::ミ、:::ノノ,
            /:.:′ .}:.:./:.{:.:.| ト  {/イ::::/::::ミィ:::Y:::ィ
              {:.:.レi_ノ乂{:.:.:ヽ{ {:.:.vー=≧、/イ }ノ::}::彳
            ',:.:.:.{\:.:.',:.:.:.:.:\:.:.{:.:/´iゞ'  ィr_テ}/}彳
            \:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:>ィ从 _  _   イィ }乂}乂
             ゝー:.ミ:.:>-:.:.くニニVヘ`_ ´イムミx:.:.:.:.ヽ:.:`ヽ}\                   ・ ・
            /ィ⌒ ミx:::>===≧x、ヘ 、 ::. {`ヽニ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',        なぁ少年、君は運命って奴を信じるかな?
                  \ー/ニノノ=\ニ/ニ\` ´ {/<:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.
                `ム=彡__/ r-ミニ>ミヘ `ヽ i!ニ.ハ:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:} /}
                /=ミ==彡ミ{ニニ}ニ\ニニ=_ ', |ニ'ニi!:.:.:./:.:.:.:.:.::.イ/           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.r 、トr、 r、          /ニニニニニ/ニニニ\ニ=_.}.}ニニニ}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y:.:.Y_          |   ………言っている意味が分からない。
 \{ ト.r、ヽ __     _彡、ニニニニ.イニニニニニ\ニVニイニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:ノ:./          ヽ___________________乂_
   { レ / _乂 ヽニヽ´ニニニヽニニ/寸ニニニニニニヽ/ニイ:.:.:.:.彡イ:.:.:.:.:.}:.イ
   \ 、ヽ  Y}}ニ∨ニニニニ/ ____\ニニニニニニ{0ニ{:.:.:.ノ:.,:.:.:ノ`ヽ/
    `¨.{¨> ノニニノニニニ/.:.´;,;,:.:.:.ミVニニニニニ/ 、ニ、:.:.:.:.:イ           別に難しい事じゃないさ。
      ` ̄`ー彡ー― ´{/´/:.:.:.:.:.:.:.∨ニニニニ/  { \\:.:.ノ
               ー=彡:.:.:./:.:.:.:.:.∨ニニニ/、..___:.ノ \}:.:.:ァ__         .一度なら偶然だが、二度は必然であり、そして
                /:.:.:.:.:.:.:/:.:.イ:.:.:}ニニニ/、   :. /\イ ⌒マV
                /:.:.:./:.:.:.:{/:.:..:/ニニニ/竺竺寸==ァヘ  :. ∨       三度あるならそれは運命と言い換えて良い。
             /:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニ/__ニ=- ≦ }}/'ヘ  〉 〉
              {/ {:.:./\:.:.:.:.:.:.:/ニ/(⌒ーァ {{  }}x≦/,ハ }`ヽイ     /i  これは出会いの話さ。
               乂{  \:./彡イ___)__ニ=-(___)ー////, ノ! }′/} / ,
                   /イ(___) ,.:  r-( )\////////} , レ 彡  /
                   / ( ′)--=彡、_.メイ//////////|   ィ   ⌒ーァ



.

8422 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:33:45 ID:hwY/SCIb

オメーみたいな奴一回会えば忘れねーよww

8423 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:33:57 ID:bIkp9zI6

無言でグーパンして倒すのが一番正しい選択肢だぞ、できればな

8424 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:34:28 ID:0W7AEe9H

すげぇこいつ元男と分かってるのに口説き出したぞ流石だ!

8425 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:34:37 ID:7C+te9Su

あ、宗教の勧誘でしたら間に合ってます

8426 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:35:12 ID:0Wu7S1oK

関わった時点でどう足掻いても負けという天災と呼ぶに相応しい奴なんだよなぁ…

8427 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:36:00 ID:2FM7dZUR

推定十代前半くらいのグラブルのヒロインを目の前にして、いきなり「達する達する!」とか言い出した変態である

8428 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:36:04 ID:gTA89KpN

>>8424
男と男なのに男と女で交わる快感が楽しめるとかこいつが逃がすわけがないのでは…?

8429 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:36:20 ID:g2Tz4nw5

カドックとソドミーする?

8431エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 20:38:16 ID:nB9ivIzk





                  i   ′          !    乂
                   / /          ト,   ヽ!`ヽ
                   ,'/           .,' マ   ∧      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               ー<´| /   /.  /_ .i!  ! ー∨  ∧     |   『 カドック、急いでその男から離れて。そいつは……! 』
                  /´   ,' 7i/!_/|/!  !,r‐- 辷,   i!     ヽ___________________________乂_
            、_/∨   !/ヾrっ斧≧i!/ .イ泛¨i!!    !
                 rr'´∨| /  |ゞ乂シ  !   `‐="ム'´i!乂_
                 i !  廴込 ト、!  `¨”′ ’    u./i/|                               ・ ・ ・
                  \   `ヽ`'\          ,'/  !        (分かってる、アナスタシア。コイツはヤバい。
                  厶- 、 |! iヽ 〕h、  ´` _、+''、
                r'´: : : : : ∨|!i、 从  ≧s。イf´: : : :\           ………だからこそ、下手に動けない。
                厶: : ̄ヽ: : !:i/: :\乂   iヽ! : : : : : : \
              /: : : : : : : ,:i!:!:ィΞ、\   ,'ヽ、: : , ≦ ̄         .・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
          /: : : : : : : : : }/:i/i!: : : :ヽ:\、,.' ´∨: :ヽ: : .         何が出てくるか分からない、暗い闇を覗いてる気分だ……!)
        /: : : : : : : : : :ノ: : : : :i!: :、: : :!: : :!”  ∧: : :!: : !:.        _  00  n ∩
        i!: : : : : : : : .::::/: : : : : /ト、_ /廴: i≧イ::::∨:!:.!,': :.        辷l /7   U ||   [][]「l
       ,': : : : : : : .:::::::: : : : :/: i\○/i!: : :i::::::::::::::::∨: ∨:i!          くノ    くノ    くノ
      込: : : : : : : : : : - 、/: : : !: :  ̄: :!: : :!::::::::::::::::::∨: ∨!
        `ー―<´    ∨: : : |、: : : : :|: : :|:::::::::::::::::::::∨ |:i!
                    i!: : : :i: \/:| : :/::::::::::::::::::::::::!: !:i





 V\  //∧:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:へ:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:_/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨}///\}\       _  00
.  V∧ {////>、:i:i:i:>-、:>''゛⌒\:i:\:i:i:i:\_/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ:i} /////\ }       辷l /7  _,ノフ
   V∧V/ く:i:i:<:i:i:i:i:/⌒\:i:i:i:i:V:i:i:iV∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ'////////}        くノ  レL!
 \ ゙V } V/ハ/:i/:i√    \j八:i:i:i:}:i:i:}:i:/⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八'////////}
',  \ } 〉//^ア:i:i:i:i√    / _|:i:i:ノレV゙ {__) ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:「⌒///////}
∧   l }¨゛//イ:i:i:i:/   /ィ  /l/  ノ  V^フ }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八'////////(
//\ V\⌒フ /:iイ  / /V/        jイ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}/////////}
\//`¨¨\`¨゛}/^\  `゛            ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ ////////八       ――――――ふぅん?
  `¨¨¨¨¨¨゛''< ////ノ                   V⌒"''<:i:i:i:iく ///////////,ヽ
`、        _>//                V、    `"''‐ニ_///////////}           ・ ・ ・ ・
//\     _、‐ニ '///  _      ノ        /: :、         \'/////// ノ      成る程、悪くない。
∨//`¨¨¨゛///////> 、   _、‐゛       . : : : : :`         `'‐ニニ‐''゛
 \ ///////////////へ </        . : : : : : : 、                   ……….いや、むしろ良いな。
   `¨¨¨>/////>''⌒''― - 、    _. : : : : : : ;'  `
    />''⌒^ 〈   _、- 、_、-‐冖  ̄   ノ : : : : : /  ‘,                   魂と肉体のアンバランスさが、逆に美しい
    `¨゛     ‘  V/     _、-‐''ニ^ヽ: : : : :/    }
           ,       /_、ニ‐''¨フ  \/                       調和を演出している。
           ‘/   /-'゛   /    `ヽ
               }  ,/''゛  _、‐〈                                  ・ ・ ・ ・
            ‘   /   / } }                              実にそそるね。
                ,   /   /  }
                 ‘ ,/  /  ,ノ




.

8432 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:38:30 ID:fbmk2SdW

>>8424
一粒で二回美味しい理論だろうな・・・

8433 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:38:48 ID:kfxepgRM

ヴィイ「ドヤァ」

8434 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:38:59 ID:Q2kywron

あんだヴィイさんの同類か

8435 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:39:11 ID:brDzMQ0S

原作でも偏ってるのが好きな奴だからなコイツ

8436 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:39:22 ID:2FM7dZUR

ヴィイ「お前とは美味い酒が飲めそうな気がするがちょっと近づくのやめて???」

8437 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:39:37 ID:bIkp9zI6

ヴィイ「せやろ?自慢の新居やで」

8439 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:39:59 ID:egZN3dxy

ヴィイ「僕のだぞ!!」

8440 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:40:19 ID:uO0iMBBJ

品定めしてる感が凄いwww

8441 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:40:25 ID:hwY/SCIb

ヴィイさんを度しがたい変態扱いするのは止めるんだww

8442 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:41:07 ID:7C+te9Su

舐め回すような視線を感じる

8444 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:42:32 ID:1b0f2SzG

(いつ姦淫言い出すか不安な顔)

8445 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:43:00 ID:QI2V4KWa

ヴイィさんご自慢の宿

8446エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 20:43:03 ID:nB9ivIzk









        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |   あぁ、特にその「眼」が良いな。
        |
        |   ――――どこか暗い情熱の下に、決して翳らない強い輝きも秘めてる。
        ヽ_________________________________乂_





                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                      |                 ・ ・ ・
                                      |    その強く儚い光は、ウィルの奴を思い出すな。
                                      ヽ________________________乂_








                      /       ./          ‘, ∨   :.
                  /    /  /            ‘, ∨    ',
                    /    /  /        |     :{.   ∨
                  /    /_|        |     :{    ∨
                  /イ    ´|!  ,|`      ‐/-=、   { . \ : ∨ :|
            /   i|   __|_/ | |    ./  ', ` ∨  l\   :|
                    | |  `ヾ 芹k、!   〃   ',ト、  ', \ !   \
                    |,'l|  ',、乂り,' // ,イ芹示ミk、\`\          …………とりあえず、お前がどうしようもない
                    {. l:ト、 ヽ、',ヾ=//     乂rソ〃`'<\  /
                       ゙{ ',\{ \ ´,      ゝ=='''/ ‐ 、fヽ``. ./:{        .変質者だって事だけはよく分かった。
                        ヾ 八           /と ニヽヽ} /V{
                      ヾト、\  ー 、   u. _と二ヽ:} j'、{ ヾ、        関わり合いになりたくないから、どっか行ってくれないか?
                       > 从/\  _...-= ¨--/ / }/:',ヾ、
                     /   ,ィ{ {:::::`¨i/  ¨¨´  /: l: }¨: =-__
                      / : { l\{ /     _ 。s≦:!: !: l:/ /   `ヽ       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      /    /: / {:.l: l:`l    ´/:l: l: l: l: l/:/            |   おっと、その眼で睨みながら余り強い言葉は
                        {/: /: ∧!: !: l    l: :!: !: !:/: : :{         :      |
                    /    /: /: /: /ゝl_:l:    l__!>'" /: /:.{        }     |   投げてくれるなよ。
                /    /: /: /: /: /: :.l     l /: /: /: /: :.{/              ヽ______________________乂_
                  /   ./: /: /: /: /: / l    l: :/: /: /: /:/



.

8448 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:43:35 ID:HiDxtxiD

リフォームと言いつつ、実質、一から作り直しだからな…

8449 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:43:37 ID:fbmk2SdW

勃起するなよ?Www

8450 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:43:48 ID:Q2kywron

ウィル?

8451 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:43:57 ID:7C+te9Su

達するから?(震え声)

8454 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:44:21 ID:bIkp9zI6

うっ、ふう……ってなるんですねわかりません

8457 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:45:07 ID:egZN3dxy

あまり強い言葉をつかなよ

8458 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:45:27 ID:Q2kywron

ん?ウィルって始祖かまさか

8459 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:45:41 ID:2B0oMjmA

ここまでの会話で変質者の要素あったか?

8460 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:45:55 ID:OcDUnvYE

まさか絶望王の関係者??

8463エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 20:46:14 ID:nB9ivIzk





               、__
               \:.:.、_ --、      .トノ、
                   __ ',:.:/:.:./⌒   _{\{::::::Y:}乂
               / ヽ:.ヽ}::.:.:.:{ .   ,ィ::::ゝ::::::ミ、:::ノノ,
            /:.:′ .}:.:./:.{:.:.| ト  {/イ::::/::::ミィ:::Y:::ィ
              {:.:.レi_ノ乂{:.:.:ヽ{ {:.:.vー=≧、/イ }ノ::}::彳
            ',:.:.:.{\:.:.',:.:.:.:.:\:.:.{:.:/´iゞ'  ィr_テ}/}彳                                 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
            \:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:>ィ从 _  _   イィ }乂}乂           気持ち良くなり過ぎて、思わず達してしまうだろ。
             ゝー:.ミ:.:>-:.:.くニニVヘ`_ ´イムミx:.:.:.:.ヽ:.:`ヽ}\
            /ィ⌒ ミx:::>===≧x、ヘ 、 ::. {`ヽニ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                  \ー/ニノノ=\ニ/ニ\` ´ {/<:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.       ――――いや、正直なところを言えば
                `ム=彡__/ r-ミニ>ミヘ `ヽ i!ニ.ハ:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:} /}
                /=ミ==彡ミ{ニニ}ニ\ニニ=_ ', |ニ'ニi!:.:.:./:.:.:.:.:.::.イ/     さっきからずっと勃ちっぱなしでね。
.r 、トr、 r、          /ニニニニニ/ニニニ\ニ=_.}.}ニニニ}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y:.:.Y_
 \{ ト.r、ヽ __     _彡、ニニニニ.イニニニニニ\ニVニイニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:ノ:./
   { レ / _乂 ヽニヽ´ニニニヽニニ/寸ニニニニニニヽ/ニイ:.:.:.:.彡イ:.:.:.:.:.}:.イ
   \ 、ヽ  Y}}ニ∨ニニニニ/ ____\ニニニニニニ{0ニ{:.:.:.ノ:.,:.:.:ノ`ヽ/
    `¨.{¨> ノニニノニニニ/.:.´;,;,:.:.:.ミVニニニニニ/ 、ニ、:.:.:.:.:イ
      ` ̄`ー彡ー― ´{/´/:.:.:.:.:.:.:.∨ニニニニ/  { \\:.:.ノ
               ー=彡:.:.:./:.:.:.:.:.∨ニニニ/、..___:.ノ \}:.:.:ァ__
                /:.:.:.:.:.:.:/:.:.イ:.:.:}ニニニ/、   :. /\イ ⌒マV
                /:.:.:./:.:.:.:{/:.:..:/ニニニ/竺竺寸==ァヘ  :. ∨
             /:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニ/__ニ=- ≦ }}/'ヘ  〉 〉
              {/ {:.:./\:.:.:.:.:.:.:/ニ/(⌒ーァ {{  }}x≦/,ハ }`ヽイ     /i
               乂{  \:./彡イ___)__ニ=-(___)ー////, ノ! }′/} / ,
                   /イ(___) ,.:  r-( )\////////} , レ 彡  /
                   / ( ′)--=彡、_.メイ//////////|   ィ   ⌒ーァ






                      /     /            ̄`  、
                      //   /                \
                      /    /                        ヽ
                    /   /   ,'        /     ,ィ      }   \',
                /   |   ,'   |     /   //,イ     :}    \
                !  / |      |    ,|_ /__//_:}     ./i |     、':,
                 l/  |     !  ̄/ | /   /イ :}    /-| |   :{ | ',
                  -=彡    :| :|    ! /_斗/==ミ   /   ./  |/:.  ',| !
                 |    ∧ :|    ',. | マl{' ん:ハ ヽ / ./ ,ィ=ミ,_V'  ',|  |
                 |:     ∧l     ヘl 丶 V:ijリ .,' /  '/:} }'´,V :{、', .|
                    八|  / ∧    、'ヘ   ゞ===彳{/    .{:リ / / V ',ヾ'.,ノ
                /  |   i.  ∧   {\\           ' ゙=" { | ヾ'., \     (ドン引き)
                      |:   \ ∧  ',  ` \            { /  | \
                    V {、 l:\__\ \  u.           /イ /
                   V', | |ヽ、 .{:`< \      r‐,     / | }/                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       \l:|  V{、\.  `\         /  :|                  |   『 カドック逃げて頂戴……! 』
                       ゙{,、-从`<\    : .       / }∧ .,'                 ヽ________________乂_
                   _ /: :\---、 `     :r――_'    }/
                  /: : : `ヽ: : \i:i:i\    :|i:i:i:\: :\
                    /: : : : : : : \ : \i:i:i\   :|i:i:i:i:i∧: : \               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                /: : : :, -、: : : : :. :. :.\i:i:ヘ  !、:i:i:i:i:i∧: : : \             |   おいおいそんな露骨にヒくなよ。
                   ,.< ̄ ̄ ̄ \: : : : : : : :\i:ヘ ヽ\i:i:i:i∧: : : : }\         ヽ_________________乂_
                  / : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :\ヘ.   \i:i:∧: : : }: : \



.

8467 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:46:58 ID:uO0iMBBJ

アナスタシアの言葉が、さっきと違うニュアンスで聞こえるw

8468 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:47:01 ID:fbmk2SdW

へ、へんたいふしんしゃさんだー!!!

8469 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:47:06 ID:egZN3dxy

勃起!

8470 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:47:27 ID:p6Eq1fMR

大丈夫だアナスタシア、お前のカドックへの趣味に走った行為も似たようなものだ(憐憫)

8471 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:47:37 ID:gTA89KpN

絶望王、ブラックの原作名的にガチで始祖レベルから生きてる可能性が見えて来て困る…w
お前確か中ボスの募集での採用じゃなかったのかよw

8472 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:47:37 ID:2FM7dZUR

その人の本名、魔剣世界においてロクなことしない奴に多い名前ランキング上位独占してそうなウィリアムだったりしない?>ウィル

8475 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:48:08 ID:aN1vbhJ6

これは逃げてと言うしかない。しかも男と認識しての言葉なんだぜ?

8476 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:48:14 ID:hwY/SCIb

むしろどこに耐えられる要素があると言うのか>引かないでおくれ

8479 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:48:57 ID:g2Tz4nw5

引いても達するとか奴は無敵か(先行入力)

8480 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:49:17 ID:gTA89KpN

>>8470
「可愛いこと言うから我慢できなくなっちゃった」とか言うからな!
達しそうとはいうけど、一応まだ我慢してるベリアルの方が下手すると常識的では…?

8482エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 20:50:24 ID:nB9ivIzk











                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |    さて、折角こうして出会えたんだ。一先ず名乗っておこうか、少年。
                      |
                      |    ――――――オレの名は“ベリアル”。
                      ヽ________________________________乂_










               _、‐ニ}
               ////   /    、
            /////  }\{\____/\
              /////_>‐':i:i:i:\:i:i:i{\:i\⌒ヽヘ
           ∥///:i:i:i:i:i:i:\:i:i:\ハ::i:`¨`ヽ:i:}:iハ
       /{  {//∥:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>}:i:i:i>‐-‐‐-=ミ:i:i:i:i:}
         {/∧ ノ//{:i:i:i:i:i:\//ノ:i:i{\ノ\:i:i:i:i:):i:i:i:}  ノ
        ∨∧゙////{/}:i///公ヘ:i:i<二二ニ=‐-ミ}イ(
      イ V//}///////_、‐ニ }:i:i:i:i:i:><二ニ=‐〉:〉:〉
      //{  ∨ ∥//////:i:i{_フ ノ}‐''" _二ニ=‐_、ニ‐゙        お近づきの印に、オレと姦淫していかないか?
     { /{  //∥/ /////:i:i:i//j      {\\ノ
     〉'∧/// ///////ニ‐゛/-‐=¬フ     Vヘ 〈
     {///// /////////////ニ=‐ ''゛          `、                   ┏                             ┓
    八//////////////_、-'゛  }     、    _ `,                     ┃                                 ┃
    {//\/////////////_> 八       ニ‐_ γ ´                    ┃   ダンジョンマスター     クラス .デューク      ┃
    {////{二二二二二二二ニ=- ,\    ` ‐>r'                      ┃   《迷宮支配者》―――階位:《公爵》    ┃
    ∨// {ニニニニニニニニ‐/  \    /                       ┃                                 ┃
      V /∧ニニニニニニニ‐/   _,.、--、   /                     ┃      ベ リ ア ル               ┃
     _、-‐=ニ二 ̄二ニ=‐- _ ニ‐  _‐ニニ‐ 二´_                    ┃   《価値無きモノ達の王》             ┃
  /-ニニニニ‐\ニニニニ‐   /ニニニニニニ‐⌒                     ┃                                 ┃
 ,/‐ニニニニニニニ‐_ ̄‐ニ〈   {ニニニニニニ‐          / }   _、‐ つ ┗                             ┛
 ‐ニニニニニニニニ‐ ‐ニニ\ \‐ニニニ‐         >‐''゛ /   / /
_‐ニニニニニニニニニ‐} ‐ニニ_ ', }ニ /¨ヽ       /  /二‐" ̄レ゙
‐ニニニニ二ニニニニ‐} ‐ニニ‐_ ` ㍉{ニニ-}      /   //_、‐'"⌒}
‐ニニニ二二二ニニ‐八ニニ/ ‐_   ∨ニニ八      /   / フ_、‐⌒厂
‐ニニニニニニニニ‐/ニニニ\ ニ‐    Vニイ     {   ⌒〔_、-ニヲ
‐ニニニ二ニニニ‐/ニニニニニ\‐}    ∨,}     ,} _、‐"⌒ /




.

8483 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:51:26 ID:+j6vGfdY

へ、変態だー!!

8484 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:51:33 ID:SyKFqL6N

ちょっと何言ってるかわかんないっすね…!!

8485 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:51:50 ID:OcDUnvYE

1000年後のベリアルさんにあらぬ風評被害が!

8486 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:51:50 ID:kfxepgRM

ヴィイ「もしもしポリスメン?」

8487 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:52:01 ID:0Wu7S1oK

絶句したアナスタシアを想像するとすっごくそそる!!!

8488 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:52:03 ID:7C+te9Su

やめないか!!

8489エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 20:52:08 ID:nB9ivIzk






               、__
               \:.:.、_ --、      .トノ、
                   __ ',:.:/:.:./⌒   _{\{::::::Y:}乂
               / ヽ:.ヽ}::.:.:.:{ .   ,ィ::::ゝ::::::ミ、:::ノノ,
            /:.:′ .}:.:./:.{:.:.| ト  {/イ::::/::::ミィ:::Y:::ィ               【※短いですが今日は以上】
              {:.:.レi_ノ乂{:.:.:ヽ{ {:.:.vー=≧、/イ.ー-}ノ}彳
            ',:.:.:.{\:.:.',:.:.:.:.:\:.:.{:.:/´i::::: ´ ゚ ィ }/}彳
            \:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:>ィ从 vー ァ イィ }乂}乂             【※達するマン登場】
             ゝー:.ミ:.:>-:.:.くニニVヘ ー 'ィムミx:.:.:.:.ヽ:.:`ヽ}\
            /ィ⌒ ミx:::>===≧x、ヘ 、 ::. {`ヽニ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                  \ー/ニノノ=\ニ/ニ\` ´ {/<:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.
                `ム=彡__/ r-ミニ>ミヘ `ヽ i!ニ.ハ:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:} /}
                /=ミ==彡ミ{ニニ}ニ\ニニ=_ ', |ニ'ニi!:.:.:./:.:.:.:.:.::.イ/
.r 、トr、 r、          /ニニニニニ/ニニニ\ニ=_.}.}ニニニ}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y:.:.Y_
 \{ ト.r、ヽ __     _彡、ニニニニ.イニニニニニ\ニVニイニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:ノ:./
   { レ / _乂 ヽニヽ´ニニニヽニニ/寸ニニニニニニヽ/ニイ:.:.:.:.彡イ:.:.:.:.:.}:.イ
   \ 、ヽ  Y}}ニ∨ニニニニ/ ____\ニニニニニニ{0ニ{:.:.:.ノ:.,:.:.:ノ`ヽ/
    `¨.{¨> ノニニノニニニ/.:.´;,;,:.:.:.ミVニニニニニ/ 、ニ、:.:.:.:.:イ
      ` ̄`ー彡ー― ´{/´/:.:.:.:.:.:.:.∨ニニニニ/  { \\:.:.ノ
               ー=彡:.:.:./:.:.:.:.:.∨ニニニ/、..___:.ノ \}:.:.:ァ__
                /:.:.:.:.:.:.:/:.:.イ:.:.:}ニニニ/、   :. /\イ ⌒マV
                /:.:.:./:.:.:.:{/:.:..:/ニニニ/竺竺寸==ァヘ  :. ∨
             /:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニ/__ニ=- ≦ }}/'ヘ  〉 〉
              {/ {:.:./\:.:.:.:.:.:.:/ニ/(⌒ーァ {{  }}x≦/,ハ }`ヽイ     /i
               乂{  \:./彡イ___)__ニ=-(___)ー////, ノ! }′/} / ,
                   /イ(___) ,.:  r-( )\////////} , レ 彡  /
                   / ( ′)--=彡、_.メイ//////////|   ィ   ⌒ーァ
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ベリアル               }
_________________/
  「
  |  ノ ヽ ノ ヽ ノ ヽ ッ !!
  |
  |  ヤバイ、達する達する!
  |
_|
\|
\|\ ___/7  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  〈∧
 ̄ ̄ ̄ { {       SKIP      } }  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




.

8490 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:52:17 ID:bIkp9zI6

ヴィイさん助けて!!

8491 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:52:34 ID:gTA89KpN

あー…カドックにある意味ぶっ刺さるなこの別名>価値無きモノたちの王

8492 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:52:49 ID:egZN3dxy

達する達する!

8493 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:52:56 ID:X7jO8NdP

牢屋の中に自分から入ったら犯罪者に出会った。
仕方ないね

乙ー

8494 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:53:00 ID:Q2kywron

ヴィイさんたすけて!
おかされちゃーう!

8495 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:53:07 ID:hwY/SCIb

大丈夫だ!いざとなったらSECOM(ヴィイさん)が爆発して助けてくれる(希望的観測)

8496 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:53:09 ID:3102biTd

フリーセッ○ス!

8497 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:53:10 ID:HMiEZlY7

乙ー
原作通りの言動してるだけで濃すぎるの卑怯だわwww

8498 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:53:13 ID:gTA89KpN



8499 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:53:25 ID:z0Sjtlid



8501 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:53:30 ID:0VGXsEhV

ベテランたくさん付けて信じて送り出したカドックが


8502 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:53:31 ID:SyKFqL6N

帰ってくれ達するマン!
乙でしたー

8503 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:53:35 ID:QI2V4KWa


達する達する!

8504 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:53:40 ID:gqG3xiy5


カドックの貞操は守れるのか!
デュエルスタンバイ!

8508 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:53:56 ID:n56kLqHs


SKIPがいい味出してるw

8509 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:54:18 ID:bIkp9zI6



8510 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:54:22 ID:K9eP5Sxr


度し難い変態だわw

8520エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 20:57:01 ID:nB9ivIzk






 V\  //∧:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:へ:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:_/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨}///\}\
.  V∧ {////>、:i:i:i:>-、:>''゛⌒\:i:\:i:i:i:\_/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ:i} /////\ }
   V∧V/ く:i:i:<:i:i:i:i:/⌒\:i:i:i:i:V:i:i:iV∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ'////////}
 \ ゙V } V/ハ/:i/:i√    \j八:i:i:i:}:i:i:}:i:/⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八'////////}
',  \ } 〉//^ア:i:i:i:i√    / _|:i:i:ノレV゙ {__) ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:「⌒///////}       【※中ボス(中ボスで済む相手とは言っていない)】
∧   l }¨゛//イ:i:i:i:/   /ィ  /l/  ノ  V^フ }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八'////////(
//\ V\⌒フ /:iイ  / /V/        jイ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}/////////}
\//`¨¨\`¨゛}/^\  `゛            ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ ////////八
  `¨¨¨¨¨¨゛''< ////ノ                   V⌒"''<:i:i:i:iく ///////////,ヽ        良いね、男の魂で女の肉欲に溺れられるなんて、
`、        _>//                V、    `"''‐ニ_///////////}
//\     _、‐ニ '///  _      ノ        /: :、         \'/////// ノ         そうそう味わえない貴重な経験だぞ?
∨//`¨¨¨゛///////> 、   _、‐゛       . : : : : :`         `'‐ニニ‐''゛
 \ ///////////////へ </        . : : : : : : 、
   `¨¨¨>/////>''⌒''― - 、    _. : : : : : : ;'  `                       そうして肉に引っ張られて魂から堕ちた時の快楽は、
    />''⌒^ 〈   _、- 、_、-‐冖  ̄   ノ : : : : : /  ‘,
    `¨゛     ‘  V/     _、-‐''ニ^ヽ: : : : :/    }                      ..凡そ真っ当な人間には想像もつかないような
           ,       /_、ニ‐''¨フ  \/
           ‘/   /-'゛   /    `ヽ                           最高のオーガズムをキメられるぞ。
               }  ,/''゛  _、‐〈
            ‘   /   / } }
                ,   /   /  }
                 ‘ ,/  /  ,ノ




.


                      //   /                \
                      /    /                        ヽ
                    /   /   ,'        /     ,ィ      }   \',
                /   |   ,'   |     /   //,イ     :}    \
                !  / |      |    ,|_ /__//_:}     ./i |     、':,
                 l/  |     !  ̄/ | /   /イ :}    /-| |   :{ | ',
                  -=彡    :| :|    ! /_斗/==ミ   /   ./  |/:.  ',| !
                 |    ∧ :|    ',. | マl{' ん:ハ ヽ / ./ ,ィ=ミ,_V'  ',|  |       【※ぐうの音も出ないドン引き】
                 |:     ∧l     ヘl 丶 V:ijリ .,' /  '/:} }'´,V :{、', .|
                    八|  / ∧    、'ヘ   ゞ===彳{/    .{:リ / / V ',ヾ'.,ノ
                /  |   i.  ∧   {\\           ' ゙=" { | ヾ'., \
                      |:   \ ∧  ',  ` \            { /  | \
                    V {、 l:\__\ \ u.            /イ /
                   V', | |ヽ、 .{:`< \      r‐,     / | }/
                       \l:|  V{、\.  `\         /  :|
                       ゙{,、-从`<\    : .       / }∧ .,'
                   _ /: :\---、 `     :r――_'    }/
                  /: : : `ヽ: : \i:i:i\    :|i:i:i:\: :\
                    /: : : : : : : \ : \i:i:i\   :|i:i:i:i:i∧: : \
                /: : : :, -、: : : : :. :. :.\i:i:ヘ  !、:i:i:i:i:i∧: : : \
                   ,.< ̄ ̄ ̄ \: : : : : : : :\i:ヘ ヽ\i:i:i:i∧: : : : }\
                  / : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :\ヘ.   \i:i:∧: : : }: : \




.

8523 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:57:58 ID:uO0iMBBJ

大丈夫? いきなりこいつは濃すぎない?w

8524 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:57:59 ID:bIkp9zI6

雌落ちとは男しか出来ない最高に男らしい行為

8525 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:58:15 ID:gTA89KpN

取りあえずTSソフト百合とか言ってた作品に出すキャラではねぇよこいつwww

8526 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:58:22 ID:HMiEZlY7

※大体エイワスの性癖です(風評被害)

8527 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:58:49 ID:7C+te9Su

待って、なんで経験したみたいに語ってるの……?(震え声)

8529 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:59:20 ID:pTuQqpbn

乙でした
へ、変態だー!(AA略

8530 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:59:23 ID:K9eP5Sxr

そうかもしれないけど、それやりたい奴ほとんどいねえだろw

8532 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:59:38 ID:hwY/SCIb

何で経験したかのように語れるんだよwww>TSセックスはいいぞ!

8533 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 20:59:51 ID:kE1bhLAi

乙です

8537エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/08(日) 21:00:27 ID:nB9ivIzk

なお裏で「これエロゲだと負けたらカドスタシアがベリアルに敗北エッチされる奴だよね」とか言われた模様。

8538 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 21:00:46 ID:HMiEZlY7

残念でもなく当然

8539 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 21:00:48 ID:PeNuqy+0

ノクターンや笛吹18禁でよくあるやつ・・・・!

8540 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 21:00:52 ID:5YbLGvJq

アムさんとベリアルさんをぶつけるとどっちの方が性癖強度的に上になるのだろう

8541 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 21:00:56 ID:v37uoBNF

でも、TSした男が即座に淫蕩に耽るのは解釈違いかなって

8543 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 21:01:21 ID:X7jO8NdP

まあ、そうなるな

8544 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 21:01:35 ID:0VGXsEhV

シーン回収しないと

8545 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 21:01:42 ID:gTA89KpN

言われねぇとでも思ったか!!w

8546 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 21:02:05 ID:QI2V4KWa

それ以外の何であるのかw

8547 :梱包済みのやる夫:2019/09/08(日) 21:02:07 ID:pTuQqpbn

およそどんな変態プレイを行ってきてもベリアルならヤるっていう説得力あるのがずるいわw










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/09/12 15:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(2)
>[ 35013 ]
>なお裏で「これエロゲだと負けたらカドスタシアがベリアルに敗北エッチされる奴だよね」とか言われた模様。

dmmとかで1500円くらいで売ってるやつ!
[ 2019/09/12 16:42 ] [ 編集 ]
>[ 35017 ]
TSメス墜ちっていいよね。と言い換えると
わかる。という反応が多そうで困るなこの国
[ 2019/09/13 01:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


9月に入っても秋らしさを感じるよりも、厳しい残暑やら台風やらの自然の脅威を思い知らされる日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年の秋は暑いらしいですので、暫くは夏を引きずるでしょうがそれでも日は徐々に短くなっていきます。
だんだん伸びてくる秋の夜長にやるぽん!なんてのも風情があるかも?

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター