魔剣物語 Wアナスタシア(仮) その19 やるぽん!

ゼロワン第10回 まずハリウッドの演技自体が日本の芝居には合わなさそう…… そしてシンギュラった暗殺ちゃんなら大和田さんのお眼鏡に叶うんですね! そして満を持して登場したザイア社長ですが、いきなり小物臭が……

魔剣物語 Wアナスタシア(仮) その19

2754エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:15:31 ID:1WW0G6O0





    《AA(アフターアカザ)における大陸諸国の現状》



    【※ヴォルラス帝国】


     帝都壊滅&《教団》と繋がった貴族諸侯らの一斉摘発&地方叛乱祭りのトリプルコンボで絶賛混迷中。

     それでも帝国が空中分解していないのは、ハゴロモ帝が内政を無理やりブン回してるのと

     未だ大陸最強である帝国六将軍の威光、及び《槍王》の名を冠して帝国所領を「一騎駆け」した

     アリーシャの偉業に依るところが大きい。

     しかし流石に今までの版図をそのまま維持できるかは不明瞭であり、予断を許さない状況が続いている。





              j//////////////////////./:::::|//|:::|/ /}i/ハil|
.            /////////////////////// |:::::::}':::リ::i/ヽ /}:/|リ
          /////////////// |/////// ∧     ∨/、>―-
.         ///////////////  !///// |Ⅵヾ、    〉./       `ヽ
        ///////////////!  l///// ! ヾ ゝ‐_、_r'゙/.................................}
.       //////////////}/.|   !/////|:.    ,∠`八 :::::::::::::::::::::::::::::::::!-、-、-、r-、
      ////////////////, !   l/////〕iト . _//,|...... \::::::::::::::::::::::::::人__}ニ!_ソし'    【※気付け薬】
.     /////////////////,'L_  |////////////!     \:::::::::::::::/Y⌒ト\_/}|
..    ////////////////////,'\ !/////////// |.        ̄ ̄´ 〈|   } ヽ  /.!
...   //////////////////////////////////// !.              !   ヽ |_/ |
....  ///////////////////////////////////// |.              V  ノ   イ
..... ////////////////////////ム`丶//////////〕iト ,          \    |‐‐z_
......//////////////////////////∧ ',/////////////,\        ∨ト---=≦//,ト
...//////////////////////////// ヘ ',///////////////\       V////////// ',
///////////////////////////////,\/////,r、/ ト,///////\      ∨///////// i



.

2757 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:16:04 ID:+TtCLtZT

酒が飲めないw

2758 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:16:12 ID:4p4EpLcq

王様頑張れw

2759 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:16:17 ID:Xl9VEX3T

畜生院「引退していい?」

2760 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:16:21 ID:yloFIrga

おう今まで怠けてた反動やぞ

2761 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:16:51 ID:4ZWxjTaj

アリーシャが槍の頂に

2762 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:16:57 ID:G/aq+ZZ4

やはり王は苦行

2763 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:17:31 ID:1rEHR/XB

少しぐらい縮小しても怒るのは糞貴族ぐらいだと思うよ()

2765 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:17:53 ID:SNU0kTN+

>>2757
気付け薬ってブランデーとかあの辺だったりするぞ…w

2767 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:17:55 ID:eQC7rFIO

真面目な方だから頑張ってなんとかするでしょう

2768 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:18:14 ID:XptZirgn

ハゴロモさまが過労王にwwww

2770 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:19:15 ID:V0u/0c4x

「疲れたのなら休む。我は過労死などせん」

2772 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:20:29 ID:coDPJEGn

アリーシャでよかったな、ドロテアだったら叛乱軍皆死んでるぞ

2773 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:20:52 ID:TYgumZv7

皇帝に無理をさせればオッパイに翳りがあるやも知れぬ
なんとかしろ宰相!?(なんとかしてこれ)

2774 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:22:46 ID:eQC7rFIO

宰相はこの状況なら誰に言われるまでもなく限界一杯のオーバーワークだろう

2775エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:22:58 ID:1WW0G6O0





       【※暁】


        ヴォルラス=暁による終戦宣言は国の内外に大変な衝撃を与えたが、軍の枢要である

        《大支柱》たるアーラシュ=カマンガー自身が使者として出向いた事と、

        彼を支える《四柱》の将軍らの意見が一致していたため、国内の混乱は殆ど起きなかった。

        貴族議会が荒れる場面もあったが、《大支柱》アーラシュの意思に

        反してまでヴォルラス帝国との戦争状態を続けたい者など常識的に考えて

        一人もおらず、無事に「終戦」の道筋を付けた。

        しかし帝国の脅威が以前より薄まった為、逆に「大陸最強」たる《護国の流星》の存在感は

        増した形となり、「アーラシュ=カマンガー」を擁する暁は大陸諸国でも難しい立ち位置になりつつある。




                         /:'..:-――-............._
                     ,...::‐::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、-‐
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ
              '"/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                ,:イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::、:::';:::::::::\',
                 /::::::::::: ‐、::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:l:::::::::::' ヽ
                  /:イ::::/.' ノ.ヽ::::::::::/-':ト、:::::::::::::::::';::::::::::::::::::::',
               '  .l::::{ { r ノ ';::::/、ソアヽ:丶::::::::::::::::::::::::::::'::::ハ
                j::::丶    V  ´ー  ';::l V:::::::ハ::::::::::::::トl
                /:://.:            .::!:':::ソ''';:::::::/::l
       .,.―‐-- . _ /:イ   l            .::::| V  'ノ:::/ ':l
.        /  (:::::::::::::::/ \   、          ::::::::  ./l:::/
       /    \:::/: : : : :.\        、   ー ´  '  '′
.  _.-‐       > 、 : : : : : \ \     -  ./
/  ___ \        >、: : : : :\  、     /
'" ̄       <        \: : : : :\ 丶 _
           \        \: : : :./、
.               \        \://, \
二ニ=-_           '.,        ヽ///, \
===ニ二ニ=-、       ,       ∨////,ヽ
___   ̄-ニニ\      ji、        V/////,〉
.      ̄>.、\ニ\    /j \        V///,/



.

2776 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:23:13 ID:lnBZ14H0

宰相も絶賛ですマーチ中だから(震え声)

2777 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:24:15 ID:Xl9VEX3T

大陸弾道ミサイル持ってるのはねぇ

2778 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:24:17 ID:YBgJk/1a

第二の帝国になりかねんと周辺が思い始めとるってことか

2779 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:24:17 ID:GvtwbyQp

それこそ畜生院以外じゃどうにもできないミサイルやからなぁ
国にいても射程距離にいるって考えると本当にこわい

2780 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:24:25 ID:4p4EpLcq

帝国に対する切り札だったからね

2781 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:24:29 ID:DQidCw/g

相対的に一番力があるポジションになってるからな
とはいえ率先してヴォルラスと和平した実績があるから「何か」起きなければ大丈夫だと思うけど

2782 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:24:40 ID:XptZirgn

良い年だから引退しない?

2783 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:25:02 ID:Q/WZ+Sjm

やろうと思えば首都にピンポイント爆撃出来るのはね

2784 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:25:29 ID:SisOD9Gh

可能性があるってだけで危険だから滅ぼすべきだって脳内の無限十字が囁く

2786 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:26:33 ID:DQidCw/g

やろうと思えば死なばもろともできるから中々仕掛けにくい
現状やる気がこれっぽっちも見えないからまさに眠れる獅子を起こす愚は犯したくないってところか

2787 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:26:34 ID:1M+pjMoD

ステラ封印しろ論者が湧きそう

2789エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:29:02 ID:1WW0G6O0





       【※ガトリング共和国】


         一人のちっひーが財布と胃袋を何度も爆散させた事で大陸に「平和」が訪れたことを知る者は少ない。


         真面目に語ると「乾いた戦争」が実質的に終わりを迎え、帝国内外の混乱などに「商機」を

         見出す者達が東奔西走しており、ある意味大陸で一番活気づいてるかもしれない。


         元々旅暮らしや、戦火の中で生活するような商人が多い国である為、

         戦時中でのヴォルラス帝国に対する恨みを持つ者は(比較的に)少ない。



               ― 、 __
           _/: : : __: : : : : : \
          /: : : /: : : : : : ヽ : : : :\
         /: : : / : : : : : : : : : :l : : : : : ヽ
          .′: :/: : : : :, : ;l : : : : :|: : l: : : : . 、
.        |: : : ′ : /_l_:/ | ; : : |_|: : |、 : : : : i
       /|: : ;|: :l ;/´ l/ И: : :| |`l |、i: : : : :l
.      /: |: /:|: :l/  _′  | : /|/ !' l: : : : :!
      l: : :/: :|: :| ,ィ==ュ.、 // ォ==ュ、 |: :/ : l
.      丶: : :( |: :|'´       ,       `l:/ : : |
       ,\ : |:N            /: : : /
       .′: : :|:| :ゝ   r― ┐   /: : : /
.      丶: : : |:| :l \ 丶_.ノ  /l :/ /
.        >: l:| :| : : >. -- イ、 レ'l/
          (: : : :\|: /:〈、l      !, l:.、
        \ : : : : : :/ \   / |:::`:..-..
      ,..-.::´::::l:` -: 、'ヽ ∧∧  |:::::\:::::>...、
.     |:::、::::::/::\ 「`ー、!/〔____〕、 |::::::::/::::::::::/::i
.     |:::::l:::::\::/´< > 〈  〉 〈  ー!:::::/::::::::::/:::::|
..    /|::::::!:::::::/:レ^.'`^V /  .l   ノ::::::\::::::l:::::/
      l::|::::::∨:::\Y: : : :ト、'   |/::::::::::::/:::Y::::∧
      |:::::::::/:::::::::::/´l : ノ: l、 /::::::::::::/:::::::l:::::::::}
      |:::::::::!:::[千川]:l;/:∨/::::::::::::/:::::::::::::!:::::::::l
      |::::::八::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::ノ.:::::::::!



.

2791 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:29:35 ID:eQC7rFIO

女神のご尊顔

2792 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:29:38 ID:1M+pjMoD

ちっひを崇めよ

2793 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:29:41 ID:wrQIkL3K

遺影かな

2794 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:29:48 ID:NMMLyWQG

ちっひを讃えよ

2795 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:29:53 ID:7DgqR5qM

商人の国だから実利優先か

2796 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:30:08 ID:85BBUnDf

ちっひを称えよ

2797 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:30:11 ID:Xl9VEX3T

ちっひ大明神

2798 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:30:18 ID:coDPJEGn

フォーエバーちっひ

2799 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:30:48 ID:GvtwbyQp

ちっひが竜ってこと知ってるの何人くらいいるんやろ?

2800 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:30:52 ID:p78AMkcg

>>2793
ちっひ(の財布)は死んだんだもう戻ってこないんだ

2801 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:30:53 ID:85BBUnDf

この世界の平和は、ちっひの血と金で成り立っている(ガチ

2805 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:31:50 ID:v5Q7wmQs

ちっひイズゴッデス

2809エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:35:21 ID:1WW0G6O0





     【※聖王国オルレアン】


       元々国家に対する愛や忠誠心強い国民性の為、「帝国誅すべし」の声が大陸諸国で最も強い。

       特に《軍神》との緒戦で戦死した王女アグリアス=オークスを信奉する「王党派」の勢いが

       大きい為、国を真っ二つにしかねないほどの混乱が続いている。

       現在、《聖処女》ジャンヌ=ダルクと彼女の後見にであるジル元帥が中心となって

       これらの動きを抑えているが、突然の「終戦」によって行き場を無くした

       憎悪を抱えたまま地下に潜る勢力の対応に苦慮している。



                       二=-   _
                      />''´   <(    ̄)\
                //       ``~く  \ \ __
               / /    /´ ̄`\        \ _/´
                 / /    /       )    __    }
             / /     }:{ ⌒\ (/     { \  } \_  __ノ
          .  / 〈     _,ノノィi炸㍉\     ノ__.}  八   \/
.             /;  { \_,ノ 人Lリノ 人(\ィ炸ミ ノ 〈      \_ _
         /彡{  { { {___>{        ( くノノ }   } ノ}. \__/´
          ⌒ {  { 从 {从{人_    '   イ-{__/}/ } \ \
              八     \   く   ― 、 u. 八ノ { \,ノ } }⌒
              \ \  \   \       イ |{ {__xく   } }_
                    \[\  \_ \ <( リ人{ }从{⌒ }人 \
.              /⌒\_ノ\{⌒{ ̄\\ \__{ ノ     ノ  }  }
         _/ニニニニニ\ニニ{    ̄\  _}_ ノ  ̄ ̄{ ̄  \_}    }
    __/ニニニニニニニニニニr%ニ=- __     ィ%┐__ \    \  }
.  /二/ニニニニニニニニニニr%┘ニニニ { ̄ ̄ ̄ ̄\%ニニニニ}   ̄ ̄{ ̄    \
 ̄ニニニニニニニニニニニニニニr%┘ニニニニニ>  _______}ニ%ニニノ\    {   \}  }
⌒\ニニニニニニ__二r%┘ニニニニニ/ニニニニ=- ニニニ=- _ニ=- ニ\  \    }   }\
    }ニニニニ/  /  /く⌒>―‐くニニニニニニニ=- ニニニ-\ニ=- -\_{  ノ  ノ  }
 ̄ ̄ ̄ ̄./   /    / く⌒\ー‐‐く \ニニニニニニニ‐ ニニニニ-\ニ=- 二二\ /  ノ
‐ー  ー―{  {   / く⌒\  \ニニ\ \ニニニニニ=‐ ニニニニニ=- ニ=- ニニニニ\∠ ノ__
       {  {    {  \  \  }ニニニー┘ニニニニ‐ ニニニニニニ=- ニ=-}ニニニニニニニニニノ
.     _\ \> \  }\ }/人ニニニニニニニ=‐  くニニニニニ=- ニ=-}ニニニニ{ ̄ ̄
  =‐  ̄   {ニ/ニニニニノ 厂 { }  }´"'''''''''''''``    \ニニニニノ |ニ- ニニニニニ{
 ̄       ∨ニニニ/Lノ  〈_/   \       、r㍉  `Τニニニ|二/-二{ ̄{ ̄
         {二/       \     } __ ,..、丶`  {  \  j---- |-/二二{  }_
         {-/         \ _ノ        ノ     ∨-ーー|/ニニ{ ̄  ノ  }
         {/          /^\       /      ノ  ⌒}ノニ{ ̄     ノ  \
                  /{     \     厂    /     \_            \
                {   \    \   { ___ ノ}\     {__          \



.

2810 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:36:07 ID:t2sDAGw/

道路の恨みは深い

2811 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:36:17 ID:HmfhgTBO

なんと、今チッヒを信仰してお布施すれば大陸平和に一歩近づくんだぜ!

2812 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:36:34 ID:Opk/YHG3

ゲリラか

2813 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:37:11 ID:Q/WZ+Sjm

道路の下準備として整地されたと思ったら終戦とか、おさまりつかないっすよ

2814 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:37:55 ID:JFwug+oT

ウィリアムのとこが一番面白いことになってそう

2815エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:38:14 ID:1WW0G6O0




      【※宵闇の国ナイトロード】



        えっ!? 何か気付いたら戦争終わっててしかも魔剣問題も解決したんですかヤッター!!!!





            i/                     |i、
           ,i |                      :.
             / |       i :           i :  :l!
          '  .!       .i| : :         ル┼| :!
         i|           l|_:__i:         .l::::::i| .l|
            il|        /|:.::::.::`Ⅵ!      |T^!| .| i
            l|!          |、::.:.::..:._i| |      .|! l|! レl| -、
            |!\i        |l  ̄i  |       | ┃l  :!  ヽ
           ! /|\     ┃!`ー┤「         ┃  .L_i |ノ
         Y   `     ┃     ___ノi _,、  ト .i | .|
          `iト--彡            | , ―l" |  ∧ | ! :
           ≧メ、           乂__ノ / / | ! :
          ,i |   `  i        `ー―' /   .l i
           / |     `| ト    i  i    イ    l |
         _iハ       l   ≧┤i-| l| |"       i′
        /  |l、      l!    _ |  !  | !      ,| |!
        /    |l、    |      ≧=--}i:---xz.イ!| l
       i| :     l、   .!      ,l| :.: l:. ∧:...:.:ル  l|
       l| !      〕、        l_い Li_/  l|
       ヽ        ≧=-、___i   _   =-フ
        、__斗--} l|≦"      ≧=-----''" , l|
             l  |        |l     , i |
                 |        仆 _i|イ
                       l    |!



.

2816 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:38:15 ID:QQjLevWW

結構忘れがちだが、アーラシュさんやジャンヌとかは国家元首ではないので
王様とか議長とかはまた別に存在するのだな

2817 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:38:38 ID:p78AMkcg

赤薔薇汁プシャー?

2818 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:38:40 ID:XptZirgn

解放されちまったwwwwww

2819 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:38:53 ID:V0u/0c4x

お前さぁ……w

2820 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:38:58 ID:9A4Dq6IE

一番警戒してたはずなのに完全に蚊帳の外だったよなぁ…w

2821 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:39:00 ID:coDPJEGn

いかん、ワンダフルジジイが世に放たれてしまう!

2822 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:39:13 ID:t2sDAGw/

わりかし一番蚊帳の外

2823 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:39:24 ID:HmfhgTBO

そういえば一番(唯一)魔剣について気を回してたのに全く関わりませんでしたね……w

2824 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:39:32 ID:JFwug+oT

やっちまったぜ!!!!!

2825 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:40:03 ID:Xl9VEX3T

赤薔薇大勝利

2826 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:40:24 ID:+hqq9ROd

原作含めどこの世界でも重い赤薔薇さんがこんな体が軽い…ってなるの初めて見た

2827 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:40:30 ID:GvtwbyQp

赤薔薇のすごいところは自分がなんとかしなくてはと思ってはいるが
自分以外が解決してもやったぜ!で喜んでくれるところだと思う

2829 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:41:07 ID:SNU0kTN+

草。おいおいおい割れたわ眼鏡

2830 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:42:12 ID:JFfD4h1c

この絵面は卑怯過ぎない?w

2831 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:42:17 ID:VCcmS7SF

千年残業しなくていいんですかやったー!

2834エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:44:10 ID:1WW0G6O0





      【※精霊の国】


       燃やしタヌキによる帝国崩壊から殆ど間を置かず、暁に先んじる早さで私財まで

       投入しての復興援助を皮切りに、ヴォルラス=暁による「終戦宣言」の流れに乗じて

       そのまま自らの勢力下にあるエルフ諸部族を正式に「大陸国家」として

       承認する言質までぶんどって来た皆大好きクソエルフ。

       但し「森の王」からの王位簒奪を行っていない為、これに納得しない旧守派相手に絶賛内ゲバ中。

       「なぁに100年ぐらいで粗方片付くだろう」とは本人の談(声には出さない)。



                         ´  ヽ.  `::.ヽ
                     /‐- 、.        :  ;、
                       , '                  jヽ
                     i ,  ,/ i _:、 ヽ  ', , ィ ヘ  '
                      / , :!  l` ` `⌒\ ヽ   ヽ ! '
                   { ./ l  .!         ヽ.}  ,. ィ  !,. ‐ァ
                        } ' i l. -!=-_、` ヽ', !.!ィ/ ',  }//
                 、 -―┴-',  .l 、_,>,ノ 八',-‐' .!i .{:; '
                ` 、  ̄:::l ,  .!     ./  ! ヾ、 l:! .l ヽ
                   / i. ー!:::, .|        ,  ヽヽj  .! .トヽ
               , .'ィ / j .l:::::, ',. -、      ,  ハ   .{ー-- ___,.‐、 ''" ̄ \
                /,.´ / __,.l:;:ィ ヽ  ' ヽ_' -  イ!=}  .l  ̄ ̄     ̄ヽヽ   _ -‐ヽ、
.               // /'/  ,.イ : : : ∧     :、 ./' lニム .{ ̄   ―---- ‐〉 〉  ̄ / .}ヽ
          ,.-,. / イ ''"   ./: : : : : : : :∧    , }./ / .lニニl  ', ̄ 7     ._/ / -‐'"  ,.イ=!
    ,  -― ヽ.\    / ,../、: : : : : : : : :∧ /'_ノ.Y ./ニニ! .、ヽ-/    .//./__,. イ二=ハ
.   {ヽ- ._    \ヽ、__./: : : : : : : : : : : :.:∧'、  .l. /ニニニ!  l>,、 ー-_,.'"ィニニニニニ/_l ハ
.   /!_  ` - _>、-‐ !: : : : : : : : :ヽ: : :,.イ二>-―''''" ̄l.  V   ̄ ./ニニニニニニ,ニ/  ll 、
  ,/ニニニ=- _   :   _ \l: : : : : : : : : : : {´ l ̄     _  .l  '     ./ニニニニニ,ニニニ,'    llヽ`、. _
. /.{二二ニニニ===ニ,.'": : : : : : : : : : : :.:〉 .l,-―   ̄   \.l.  ',  /ニニニニニ/ニ/二}      llVlイ,ヽ
. / ,.ゝ―-=ニニ二\二/: : :/: : : : : :/: : :/ i l、          /l   ! /  ヽ二二二/ニニ=ノ       }`´ l !/l
.,' // ̄` ‐ _`'<ニニ/: : : : : : : : : : : : : :.ヽ ! .} >、    / }   .l./   .!二二ニ,二ニニア       '   ゝ' !.|-、
i 乂 _       ー/: : : : : : : : : : : : : : :./ .!.,'    > .,/   !   .!.     ヽニニ,ニニア      /     .l_ニ!.l
{  l ヽ ̄         ./: : : : : : : : : : : : : : : {  {.、             |  i. !.     `マ/ニ/         /  /⌒ヽ/: : : ',
.! .!. ',=   .>ー/: : : : : : : : : : : : : : : : l  l. `'<       {  l: ト、      ,<        /  .乂__,ノ: : : : : \
.| .!   ;  ./   ,ィ/: : : : : : : : : : : : : : : : : l  !   ./    ,、   .}  l: ! >、   /   \   ,.>'     ./: : : : : : : : : ヽ



.

2835 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:44:59 ID:V0u/0c4x

コイツ……w

2836 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:44:59 ID:XptZirgn

何時ものクソエルフ

2837 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:45:06 ID:t2sDAGw/

なんかいいポジについてくさ

2838 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:45:40 ID:7H+Q6aNP

さすがだぜ

2839 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:45:42 ID:DhekHmQq

信頼と実績のクソエルフ

2840 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:45:44 ID:SNU0kTN+

これもエルフのため……

2841 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:45:58 ID:GvtwbyQp

勝手に決められたらそら怒るよwwww
本人はそれ織り込み済みで色々やってるんだろうが
だいたい口には出さないというねww

2843 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:46:56 ID:YHUbsy/C

地味にこの時空だと森の王初代存命なのな……w

2844 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:47:05 ID:HmfhgTBO

家族と仲良くな!
……今ってまだクリスさんお元気だったっけ

2845 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:47:13 ID:NmiAictM

暁より先とか相変わらずガチだなこいつw

2846エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:47:26 ID:1WW0G6O0





        【※《学院》】



          しにそう(現在進行形)




      _,,,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 、. \;;;;;;;;ト,、
   ,.ゝ'´:::::::;;;;;;ト;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト'-、、.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、.:.:ヘ;;;;;;|;::::::`::ヽ.、
 ,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;/  !:::::!:::::リ ヾ.;;;;;;;;;;;;;;;ヾ゙ :.``゙ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;\:.i;;;;i;;;;;;;;;;;;;::::::::`:::ー...、
/;;;,'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;ミ:.、   ゝ= '  /;;;;;;;;;;;;;;;;`:、  ,ゝ‐、゙ミ、;;;;;;;;;;;;メ;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::ヽ
;;;;;メi!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;ミ:.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、i::::/::::メ ゙ヽ;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::
;;;;;!:il;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、‐'  . .ヽ;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::
;;;;!.: :i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;.、..゙ .、゙、;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::
;;;;!". !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;/:゙:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;!". !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.ィ'⌒`i" ̄`i"⌒゙iヽ.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;/:゙:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;!  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ'´ .i __,|.___|___,i.   ゙!ヽ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ;;;;;;;;;;;/  i;;;;;;;;;;;;;;;;;/
;;;;|  ゙!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;.'"レ'.´i´ __,|___,|.___| `゙ヽト、.iヽ.;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/"  :.i;;;;;;;;;;;;;;;/
;;;;il   ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;ィヒ'/,,,,;;;'゙´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`´゙`;;;'ヽ、i゙、ト、;;;;;;;;;;/i〃;;;/"   メ;;;;;;;;;;;;/'
;;;;;;il   ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;i!ヽ'´:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ!、iv.;;;//;;;;;;;/   /;;;;;;;;;;;;/,:‐、 ,
;;;;;;;il     ヽ;;;;;;;;;;;;!、 `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`//;;;;;;;/⌒) /;;;;;;;;;;;;/、ヽノ/;
;;;;;;;;;i!  ,.イ⌒゙∨;;;;;;;;ヘ.゙:iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./;;;;;;;;/゙ー' /;;;;;;;;;;;;;/ `´/;;;




.

2847 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:47:30 ID:coDPJEGn

実質クソエルフによる独立国家宣言みたいなものである

2848 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:47:38 ID:1rEHR/XB

ベストではないがベターの中でも最上の着陸しやがって…w

2849エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:47:45 ID:1WW0G6O0

>>2844
数少ないクリス存命ルートである。

2850 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:47:59 ID:XptZirgn

せやろなwwww

2852 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:48:16 ID:t2sDAGw/

ガンバ!!

2853 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:48:21 ID:p78AMkcg

クソエルフはいつもエルフの事を思ってるから

2854 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:48:39 ID:GvtwbyQp

が ん ば れ
自分ちのことは自分でがんばってくれww

2856 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:49:03 ID:coDPJEGn

なお、リーマン兄弟のことを知ればちっひの胃も死ぬもよう

2857 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:49:04 ID:NmiAictM

ブーティカさんがいっちゃん幸せなルートで涙出るわ

2858 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:49:05 ID:4p4EpLcq

くそエルフはまぁ幸せ掴めるんじゃないかなw

2859 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:49:10 ID:x7FKZmMf

頑張れカドック!

2860 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:49:26 ID:S6ddLEME

※大陸消滅爆弾起動なう

2861エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:49:36 ID:1WW0G6O0






             .::://///////////////////////////\:...:’
           ..:::.://///////////////////////////////\:.::             【※他の国家についてはまたの機会】
         ...:...://///////////////////////////////////\:.....   :
        .:’:...:///////////////////////////////////////∧:.:.   .:
      ,.....::::../////////////////////////////////////////∧:::. .::
         ,...:..:.///////////////////////////////////////////∧::::.:          【※今大陸で一番ホット(物理)な《学院》】
      :.:::..://///////////////////////////////////////////i|::::.
       .:::.:.:.:|///////////////////i/}///////////////////////|..:・:.
      .:::.:.:.:!////////////////// ////////////////////////i|:...::
      :.・:..:.|////////////////  /////////////////////////}:.:.’
       :.::::.:.:|///////////≫''"   //////////////////////////:.
       ’::..:.V ̄「il ̄} ̄      〃/////////////////////////.:
        :.:::.:i、 ゝ- '_______,イ//////////////////////////:.:.
        .::__ヾハ二ニ==----=彡//////////////////////////:...::・
        ///∧∨/////////////////////////////////////::.:.
       {/////} \////////≫'" ̄ ̄ ̄ヽ////////////////::..::’
       ∨///{ .:::.\/////´ -‐__,,, -==ニニ//////////////}:::.::
        \//\__:..://///777///////////{77∨ ̄ ̄}////:.:’
         ` </////>'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨//\__ノ///'
             ̄ ̄.::::’::.:::::::’:::::.:::.:.:.:::..・:...:.:\////>''"
                               ̄ ̄




.

2862 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:49:48 ID:HmfhgTBO

>>2849
やったぜ。嫁さんと娘さんと幸せになってほしいものですな

そしてお父様……

2864 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:50:36 ID:fumI3R1W

お父様頑張れ
超頑張れ

2867エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:51:01 ID:1WW0G6O0








: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . .  .  .   .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . .  .  .   .   .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . .  .  .   .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . .  .  .  .   .   .
.  .  .  . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : || || : : : : . .  .  .   .
 .  .  .  .  . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : || || : : . . .  .  .   .
 .  . Π .  . . . . . . . . . . : : : : : : : : : Ⅷ三三三三三三|i. : : . .  .   .     __/
- __|_|_         .  .  .  .  :  : ||  :  Ⅷ三三三三三三|i. :  .  .    _,,,....   -|:|  :|
. ∨三三ム :| ̄丁''T =-「丁丁  ______|二二|___Ⅷ三三三三三三|i,---ー─‐ | ̄::::::::::::::: |::: |:|  :|
.  l∨三三ム|  |  |  |||  i|| : |:::::::::::口:|:: : :|    Ⅷ三三三三三三|i      |匚]:::::::::::::::|::: |:|  :|
.  | ー:|ーー|  |  |  |||  i|| : |::::::::::::: : |:: : :|   ┌───‐‐‐----------    .|::::::::::::::::::::::|::: |:|  .|
_」 ,,....⊥、、 ┴‐…宀冖'T:丁丁~ ̄::| : |─┐::::: |:: : :|   |,_______|.______   |   |::::::: :__ |::: |:|─-:L_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|:::::::::: | : |:: :: | :::::::|::::::%   |       |      ̄ ̄|   |::::::::::|:::::|:::||::: |:|::::::: |::: ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|:::::::::_」..⊥_|_:::::::|::| ̄| ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄””¨¨¨¨¨¨¨¨“““   |::::::::::|:::::|:::||::: |:|::::::: |:::::
rュ-r‐rュ-rュ‐-_rュ...__ r<仁仁仁仁-_ニ-仁仁仁仁仁仁┐_-仁仁仁仁仁┐___r_ュ_r_ュ_r_ュ_r_ュ:::::||::: |:|::::::: |:::::
二>‐「二l二⊥T''TニニT_T-r_ュ=三=三=-仁仁仁仁_-「_-「仁仁仁仁仁仁T「┘ _-仁仁仁仁仁仁コ‐┴‐|:|::::::: |:::::
 ̄|__|冖=┐-|ニニ| ̄|_¨¨|─ |‐┴ュュ二三三--三三-三二丁二TニT冖__┴r_ュ_‐r_ュ‐‐r___ュ‐‐r‐ュ_   |:|::::::: |:::::
 ̄”“..ニ=‐|`^| ̄ ̄|_ ̄ニ=-   |‐-‐T:|_| ̄_||_|v┴┴-|二二⊥─T二二T─‐T二二二TーTニニL_、|」___|:::::
‐冖 ̄| |_|_,,,|    | r─-二_─-⊥__|‐|   ̄ ̄| ̄”¨丁┴─-⊥二二L_ ̄__Γ''冖宀-r┴- |二二二L丶  \
,_   | |γ^ゝ..__rニ|      ̄|    ┌-¨二.___┴-= ⊥...,,,_ L..._  | ̄””¨¨““ T冖宀=-∟....,,,,_ |__\
   ̄”“ =- ___√i|       l冖宀ー:|       ̄|      ̄二二_冖宀ー-   ⊥_   |      ̄¨¨| \
 _          ̄ =-  _|::::::::::::: |        ∟_   |       ̄”¨¨|      ̄”二_冖¬=- ⊥_
|   ̄ =-  _          ̄  '=┴   ...,,,_   |:::::::::  ̄~|           .|__     |    ̄””¨¨““ ''冖
|          ̄|                  ̄  =-   .|_         :|::::: : ̄””¨¨ |
|           |        __                ̄   =-   _|::::::::::::::::::: ::: |
|           |_       |   ̄   =-  _                  ̄”“ '' =- L.._



.

2868 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:51:07 ID:1rEHR/XB

自分たちで埋めた地雷なんだから爆発する前になんとかして役目でしょ

2870 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:51:30 ID:SNU0kTN+

手入れされずガラパゴス化した庭の歪みが噴出してる上になんか事故ってるとかいう有様ひでぇな!

2871 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:51:37 ID:fumI3R1W

アカザ殿の伝説とか出来るならこの時期なんだろうな
ワクワクする!

2872エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:53:11 ID:1WW0G6O0











                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                  |    ――――――諸君らは、この事態をどう認識している?
                                  ヽ____________________________乂_








          _,..=‐ヵ‐--. 、._
        ,.ィ:'´:::::::://'⌒ヽ.〃´::`ヽ.         fi
      ,ィ;'´:::::::::::::/∧:.:ヽ;/::::::::::::::::::ヽ、       |i
    ,ィ';;;;;;;:::::::::::::〃 `7/:::::::::::::::::::,,ィ=‐ヽ.   i|
    ,;';;;;;;;;;;;;;;;:::::::::ii   /,'::::::::::::,:,ィ"´      `、  ノj
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::il.: . ./'::::::::::::;:''           メ、j;|
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:/;;;;;;;:::::::/  ,ィ‐‐:、    /;;;;;;;;i 
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:,';;;;;;;;;;;;;;/  ,;'::::、:::::::ヽ  ハ;;;;;;;;;i,i!            改めて意見を聞きたい。
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;/.  !::::::::ヽ::::ノ  メ;;;;;;;;;;;;';i'
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii   ゙ゝ==‐'′.メ;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
  :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :       メ;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;i                           ・ ・  .・ .・ .・ .・ ・ ・
.  ゙、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::. . .:. ,,ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i             ――――私はこれを、《学院》存続に関わる
   ヘ` 、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:.:.:..:,ィ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
     ゙.、 `゙メ、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!             .重大事項だと考えている。
      ヽー‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
        ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::i
             ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.、
            >.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::ヽ.
                 ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::ヽ、
                    ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::/'´ `<
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ ,ィ⌒ヽ. `ヽ、
            __.,,ィ;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   i:::::ヽ.::::i   ノヽ
   __,.ゝ、;;;;;;;';´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.   ヽ、___.ノ ,.ィ;´;;;;;;;;;;;ヽ
メ、´ ,'⌒メ .メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ.,      _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;゙、、 ゙ー'′   `メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .:. . : _,.イ;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\



.

2873 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:53:45 ID:1M+pjMoD

どれが??

2874 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:54:02 ID:Opk/YHG3

金の流れ?

2876 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:54:26 ID:NmiAictM

>>2873
改めて心当たり多くて草だわ

2877 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:54:33 ID:XptZirgn

いっぱいあり過ぎて困る

2878 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:55:06 ID:N1q1FOFs

あとは貴方の胃の一大事でもある

2879 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:55:11 ID:GvtwbyQp

>>2876
そのうちの何割がカリおっさんがいるからで
いないから起きた問題はどれくらいなんやろうね・・・

2881 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:55:22 ID:p78AMkcg

ベリアルのソドミーで学園が滅びる?

2882 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:55:24 ID:DaR8Y0T2

むしろ今、火を吹いてない局面がどっかあんの?

2884 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:55:40 ID:nuBX9qbB

カリおっさんがいないと滅びる要素満載の学院、やっぱり何処の国も十二英傑頼りなんじゃw

2886 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:56:18 ID:pdKufHTW

学院を滅ぼす問題が無くなったら
新たな亡びの問題が発生したな

2887エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 22:56:54 ID:1WW0G6O0






                                                      _n_n_00  ____
                                                     └i_n┌'  Lr┐ !
                                                        く丿     くノ   く>  く>
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー'u.j´ .   |: : : : : : :| |
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!   ``
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄|
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    ',
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ヽ
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                |   お、お言葉を返すようですが、ホーエンハイム最高評議長。
                ヽ____________________________乂_



                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   |   逆に、一体何が問題なのでしょうか?
                                   |
                                   |                    ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・
                                   |   流れ込んできているのは、所詮は外様の者達でしょう。
                                   ヽ__________________________乂_




.\//////////////  / : : : :l :ト、: :', : ヘ : : : : : ` <  ` <ニニニニニニニニニニニ> `ヽ
、 ∨///////////l   /: :l :l : | :| ヽ:',、 : ヘ: : : : : :', : ` <  ` <ニニニニニニ> ´ _ -、  ',
∧ ∨/////////.l|  ′ :l :l : | :|  ヽ \ :ヘ : : : : ', : : : : ` <  ` <三> ´  _ -≦::::/  /
/∧ ∨////////l|  l : : :l :l : | :|i三ニー-` ヘ`ヽ : :',、 : : ', : :l :` <    _ -‐≦/ :/// /       ……………やはり、殆どの者は
//∧ ∨///////l|  | : : :l :l: :| : i',\ 乂弋_ッ- _\:', \ :', 、l: : : : :`ー ´: :/ : ノ/ : l |/
///∧ ∨//////l|  | : : :l :l: :| : :i ', \ `ー '  `丶、  \、:l: : : :/ /// -‐ォ7ノ: :/l :|          その程度の認識か。
////∧ ∨/////l|  | : : :l :l: :|: : :i `丶、 ¨¨ ─-- 、ヽ   ', : ://、_ツ  //: : :/: l :|
/////∧ ∨////l|  | : : :l :l: :|:|l : i               ',/───='//: : :/: : l :|
//////∧ ∨///l|  | : : :l :l: :|:| l: :i                l     //: : :/l : : l :|
///////∧ ∨//l|  | : : :l :l: :|:|l ', :i                  l      / : : / .l : : l :|   . ‥・・‥  .
////////∧ ∨/l|  | : : :l :l: :|: |i ', i                 〉    / : : /  l : : l :|≦//////////////≧s。
/////////∧ ∨ヘ  i : : :l :l: :|: |:i ',:i              /    /: : : ′≦: : :.l :|////////////////////
\////////∧ ∨ヘ ∨ :l :l: :|: | i. ',i                 イ: : : : : |////l: : :l :|////////////////////
: : :\.//////∧ ∨ヘ ∨:l :l: :|: | :i ',      ー──-     イ:j : : : : : : |////l: : :l :|////////////////////
: : : : :\./////∧ ∨ヘ  \:l: :|: |: :i、 ',        ̄    .イ : :! :| : : : :j : :|////l: : :l :|////////////////////
: : : : : : :\////∧ ∨/\  \|: | : i `', 、         イ:| : : : :!: :| : : : :l : :|∨//l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : :\///∧ ∨//\  ` 守 i  ', > _     イ: : : :| : : : !.: :| : : : :l : :| .∨/l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : :\//∧ ∨///> _ ` 守 ',  ` ー≦ :| : :/ |: : : :! : :|: : : : : : :|l ∨.l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : : : :∨ ∧ ∨///// > _ ` 守   l : :| :| :/ : |: : : !: : :| : : : : : : |〉 ',..l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : : : : :∨ ∧ ∨////////> _ ` 守 | : :| :|/ : : | : : !.: : :| : : : : :/  /l: : :l :|///////////> ´ ̄` <
: : : : : : : : : : : : : : :∨/ \ \//////////> _ ` ー- _ : :|: : :l : : :| : _ <  ///l: : :l :|//////> ´ _ -──- _
: : : : : : : : : : : : : : : :∨///\ \///////////> _     ̄ ー--‐ '   ./////.l: : :l :|//> ´ _ <//////////




.

2888 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:58:08 ID:p78AMkcg

解明派が増えてるとかそういう事か

2889 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:58:31 ID:VCcmS7SF

今日もホーエンハイムの頭と胃が痛ぇ……

2890 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:58:35 ID:cwq32r9+

エルメロイのことも先代アホだなあくらいにしか思ってなさそう

2891 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:58:49 ID:N1q1FOFs

大陸をつかったステラをしようとしてるのだぞ!

2892 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:58:50 ID:l+i9S/4Q

こいつら外様と舐めてかかったオーガスタ家がどうなったか知ってて言ってんの…?

2893 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 22:59:01 ID:DQidCw/g

やっぱり3巨頭は違うか

2895 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:00:29 ID:fumI3R1W

おっさん早く帰ってきてくれ
お父様の胃が死んじまう!

2896 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:00:43 ID:AhYcTSl8

ここにいるの皆黎明だから馬鹿って事はないと思ったけど政治力とはべつだったわ

2897 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:00:45 ID:1M+pjMoD

>>2895
もどってきてもしぬ

2898 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:01:30 ID:1M+pjMoD

>>2896
開闢だって頭がいいぞでもアレだ!! というわかりやすい実例

2899 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:01:30 ID:9A4Dq6IE

ケイネス先生の先見が凄いのがわかる

2900エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:02:01 ID:1WW0G6O0





       / /l マニニニニニニ/ /i:::::::::', ',
.      / /:::i\`<ニニニ>´/-i::::::::::', ',
     / /::::iニニ≧s。___。s≦ニニi :::::::::', ',
     / /:::::iニニニニニニニニニニi_ :::::::', ',             .・ ・
.    / /:γ{ニニニニニニニニニニ/ } :::::::l. ',           《夕星》だったか。
   / /::::弋 \ニニニニニニニニ/_イ :::::::::l l
   / /::::::::/≧s。''‐-=ニニニ=-‐' 。s≦ヘ::::::::::l l  _ <
≧、{ {:::::::/二二≧s。___。s≦ニニニヘ::::::::l l/ニニ      「《学院》で学んだ経験はなく、故に「マーリンの五階位」を正式には
.ニニマム::::/ニニニニニニニニニニニニニヘ::::::l lニニニ
.ニニマム/-/_- 、\ニニニニニニ/, - 、\}::::l |ニニニ       授与されないまま、何れかの階位を名乗る《学院》外部の術者」。
ニニニマ {//::::::l `ー-ニ二二二ニ-‐イl:::::::/ヽ ヽl |ニニニ
ニニニマ| l l:::::::::iヽ弋-、ヽ:::l::/ rt=ァ7l::::::/l::| } l ′ニニニ
ニニニ!| ', l:::::::::i  ̄ ̄ ` ′  ̄ l::::/:|::|/ ./ /ニニニニ       確かに、コレ自体は別段大きな問題ではない。
ニニニニ!| ',l、:::::::ヘ      l|     /::/::::|::l! / /ニニニニ
ニニニニ!| ',l:.、:::::::l\   _    イ:::/::::::l:// /ニニニニニ       昨今、こういった「未階位」の実力者を外部から多数引き入れている
ニニニニ!| ',l:::.、::::l:l. \ ‐  / /::/:::::::l// /ニニニ/ _
、ニニニニ!|、\:.、::l:l、  `ー‐'  /::/::::/./ /ニニニ/ /ニ                    ・ ・ ・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
、\ニニニニ!| \\::l:l \',_//.:_ ≦>" /ニニニ/ /ニニ      動きもあるようだが、これも別段問題ではない。
∨∧.ニニニ| l ` マ≧ー-__ ‐≦>"ニニ.| |ニニニ/ /ニニ
-∨∧ニニニ| l.ニニ` <_>"ニニニニ| |.ニニニ/ /ニニニ
ニ∨∧ニニマムニニニニニ|ニニニニニ//ニニニ/ /ニニニ
ニニ\ \ニニマムニニニニ|ニニニニ./ニ> " /ニニニニ





                             ___
                       _,.._、rセ7アi:i:i:i:i:i:i\
                      _(:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    _、‐''゛  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    /         \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_/
                  / .:/ /:.. |. :i  `''<:i:i:i__/⌒T⌒)
                ′ '  | i:. |. :ト、 ',:.    ,{ rく/^){:i\        いやはやまったく、《学院》が活気づくのは
                  | :| |:. | |.i |. :| \',  ',|乂_ノ丁_)i:i:/
                  | :| |:._,,| |.i:‐|. :| ‐- |:   |└彳:i:i:i:i:i>'′        .喜ばしい事ですなぁ。ええ。
                  | :|イ:  | L.八.ノ   |:   |-、.i|廴彡':/,
                  八乂_⌒´     _,,..、ィi|:   |i^}.i|:i:i:i:i:i|:i:/,
                | |:`~⌒     u. i|:   |_/ 乂___人_ソi,
                | |,八   ′     l|:   |=ミ:. .:|:i:i:i:i:|:i/,
                | |:. | ヽ ー= つ  ,l|:   |i:i:i:`、 |:i:i:i:i:|:i:/,
                | |:. |:i:.:.:>... _ ..イil|:   |i:i:i:i:i{ 廴:i:i/:i:i:i|       【※この辺の話はグシャさんの「共謀者」シリーズを
                | |:. |:|:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |:i:i:i:i_}  |`ー ''"
         /〉       | |:. |イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |r''":::``ヽ、             ちょっと見ると良いかもしれない】
.        /=/.┐      | |:. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_l|:   |i:::::::::::::::::::`、
      _//i/     /:| |:. |r┐i:i:i:i:i:ir┐i/l|:   |i:::::::::::::::::::::: _
    __/イ 二つ^>  / ::: | |:. |乂竺__竺乂´: l|:.. 八'"⌒\:::::::::〉        【共謀者 ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-21335.html
   /i/_/ィつ=/  ./:::{::: | |:. |__// /::: _-::八/::::::::::::::::::::``-、、
  /:i:i/_/=/==.ノ  ./:::: 乂:|/:::::::::ア-=ニ:::::::ー--......-‐::::::::::::::____:::\
. |:i:i|{_=/=/ノ} _〈__:::::::::::::{:::/::/::::',--―――――r一 ''" \ ヽⅥ}
  Ⅵ\三‐=彡/,/   丁 /乂/ -‐く:|i|           \     |__| `、
  }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{     .〉 }::::::::|:::::::::: |i|         :}.  `、        `、
  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉  ./ /: ::::: |:::::::::::|/i、      ;′   `、        `、
.   }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   |__/::::::::::::|:::::::::::|\\            `、        `、



.

2901 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:03:03 ID:4p4EpLcq

色々やってるからねw

2903 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:03:44 ID:85BBUnDf

ライネス「つれえ……」

2904 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:04:01 ID:Q/WZ+Sjm

スパイ天国なのは前からだし何が起こってるんだ

2905 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:04:24 ID:9A4Dq6IE

てか、学院、問題抱え過ぎ&抑え役不在で問題しかないから、どれが問題であっても吹っ飛びそうでやばすぎるんだよ…w

2906エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:04:41 ID:1WW0G6O0














               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |                                            ・ ・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ .・ ・ ・
               |    ――――問題は、この「外部からの未階位術者の流入」の動きに乗じている者達の存在だ。
               ヽ___________________________________________乂_











.

2907 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:04:53 ID:LQnNsmzr

>>2905
そもそも出来た理由からしてマナボ様の茶番だしなぁ

2908 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:05:22 ID:p78AMkcg

何をしてるんだパリストン(勝手な予測)

2910 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:05:47 ID:1M+pjMoD

さあきな臭くなってまいりました

2911エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:07:45 ID:1WW0G6O0





                                    | ̄ \
                                    |     \
                                    |     \
                        _____  |       |
                        \        \|        厂 ̄\
                         \   > '"゚~~゚"'' < /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
                           ><_/_        :\        /
                         _/       ``丶、 /:.\    /
                         /  :/          \  : :∧_/   ',
                      . :  :/      /      ヽ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          /:/  :/|      :/         |    以前は殆ど交流のなかった有力エルフ氏族、その直系の娘。
                      /:/  :/ :|     .:/\    |    : ヽ______________________________乂_
                    ノ √ :/  |    :|:   \ :|   |  ∨: :.八. . . . .
                     '⌒ | ∧__八    :|___ メ|   |〈⌒ヽ:/. . . . . . . .
                     | : ∧ィうk.  :| >‐-ミ| :/ | :|>―┐. . . . . . .
                       八 .:/ハ Vリ \ :. ∨ツ 小/|:|ノ::) /. . . . . . . .   |
                      ∨ | : } , , r  \  , , /イ  :/^)_/. . . . . . . . . . .   |
                               |.:八           | ://_∧. . . . . . . . . . . . |
                       /  心、 ,  ,     人イ/⌒\ . . . . . . |. . . . .  |
                      / /⌒¨´ \    イ   ||      . . . . |. . . . .  |
               へ ____/.:{  {_____う爪V/イ   八┐    |. . . . .|. . . . . .\
            __/---‐‐く~ ̄ 八 { ̄ ̄ /⌒\:{/::|/ .:>-ミ   |. . . . .| . . . . . . . \
            / '⌒/__} /      \:__ /⌒ン'{ ̄{ __彡イ :::::::::::::\ |. . . . . . . . . . . . . . . .
             { /」┘ /       _/::::://   \ / /:::::::::::::::::::| ∨. . . ./. . . . . . . . . . . . .
          //)__ ノ     / ̄/::::::|://}    / /:::::::::::::::::::: | |. . ..:/ . . . . . . . . .     |
          //\ ∧      |::::: |:::::: |,/ノ     / /\__/:::| |. ..:/ . . . . . . . . /     :|
        / :/∧_/ /       |:::::::>''"  /:__/ /::::::::::::::::::::::: / ./. ./ . . . . . . . . /     : :|
         / :/人___./ ',      /)   、丶:|::::/ /\__;;:::::::::::/ ./|../ . . . . . . . . /      : |
.       / :/   〈   ',   _rァ' { {  /   八::|  |:::::::::::::::::::::::::::/ ./ :|. . . . . . . . . ./       : :|
      / :/     ,   \√ {/人∨  /  \ |:::::: ----‐<⌒| :::|. . . . . . . . ./
      √ :      ',    〈.八. . ./\ / ̄ ̄/ \ :::::::::::::::::::: |  | :::|. . . . . . . ./        /





                                       /{ノ「
                                          f''  {
                         __            {,.ィ'Z≧、
                       >   ゜         ` <    ,.. イ _.ノリ
                    イ    /   - ― <      .> ゜ ̄ ̄  ,.イ´/
     ノー-、_     /               ` 、  ./`ー――,イ i}./
   .イー―_zr〈      '        ′           、  ゜く _,,..ィ'´ ,il  7          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  〈 `r≦´   ..>、_/       ,        ヽ   マ.   ヽ、7'!  .リ V            |              ・ ・ ・ ・ ・
  丶i{ `ーiト、´  .'   ./  /         、   マ    〈 リ  /v'   ,.イ       |    未確認ながら、開祖縁の品を持って現れた者も
    \  i!ヽ-z-.′      .'  i|         l   !  、   ',  ノ′ _/ l}        |
     \{  \il   ′    i|         ト. i! ハ   .   V_,。s≦二ノ/        |                    ・ ・
        `'<  l   i|   i|   !       - ‐十! オナ'ト、 l!   〈>―≠'./         |    いるようだが、この辺りはまだ大人しい。
         ` ┤  il    ト. 斗-        |_}'.ノ′}/トハ    .Ⅵ ./ /         ヽ________________________乂_
      ト-z-―|   '.  ,イヽ { ヽ _      ´リ二≧=ミ、!    リ ,.イ
     ヽ {>、/i|    'v' i|  ,`ィニ\ 、 ,イ/ ,彳::::::ハ 》     iレ′l
       `'<.,仆   ∧  ',.ィ:::::ハ )'\{ ′  ,ゝ-- く l     i|   |
          `ス    ∧ィ{ 乂::::メ            } /  i|   l
             ハ    ∧` ~´               ノィ     !   !
             い    、乂         ′        λl     i!  .
              i ハ   丶_`>      r    フ   .〈∨     ′  :.
              |  v     }i:.、     `      ィiiiiii/    .′   ∨
              |   ヽ      マ≧s.。. _  .. イ liiiii.′   l       V
              l    }ト      Viト、}   ̄ _ .」!iil   .   !      v
           ,     ハ     ili|  ≧srr'´   l!ii| .′   !       丶
             /  ,イ ̄`.}      iレ、    i|    .人i{ λ ...斗 ――-、   :.
          / /           }、ヽ.  i|  ./  .〉、{ .、  :.     il   :.
          ./ .r'      |      リ \   i|_./ .イ  ヽ. \ .乂__) _.人  i|
         ,  マ≦二..._ ,      '..  丶 i| /´     _...>― ´    丶 !
         /       /   .′\   ヽi}r'_  > ' ゜ ̄         ヾ、 V
       l '       ′'  .' /     ー 、__,.ィ´                   l
         〈      _./イ  //ー、               斗 ― -    \′
        ∨  .イ     |   '/   ヽ、           _...ィ´        ` 、 /



.

2912 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:08:26 ID:bpcvg9Fw

結構地雷言われた気がしたんだけどこれでおとなしいの???

2913 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:08:51 ID:VCcmS7SF

「まだ」なの???

2914 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:09:22 ID:4SPTvuQ0

未確認(ということになっている)の品

2915 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:09:31 ID:1rEHR/XB

前者はある意味狙いは明白だし後者は悪意はないからかな…?

2916 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:09:35 ID:p78AMkcg

クソエルフ動きがはええな

2918 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:09:55 ID:SNU0kTN+

まぁこの二名は本人が爆弾めいてるだけで連鎖的に何事かを起こすタイプでは今の所ない筈だから……

2919エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:10:15 ID:1WW0G6O0





                  -――――--   .. _
                 "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::. -―==========ミ、:::::::::::::::::::::::\
           '′::::::::::::::/. . : ∧: : : : : : . . . . . . \、_:::::::::::::::::\
       /.:::::::::::::::::〃 . . : /: ∧: : : : : : : : . . . . . }ト:..L三ァ=====ミ、
        /.::::::::::::r=v{ l : : : ':.:/: ∧: : : : : : : : : : : :ノ,/.: . .//´ ̄ ̄`i、\
      ′:::: /:|{[!|{ |: : : : /: /: ∧ : : : : : : : ://′.: : {{ . . . . : : |l,\\
.       {:::::/:/:ゞへ、ー=ニ二三三三三二.イ..:!/⌒ヾ\、 : : : : |l// ヽ:'.
.       l/:/.:::::::::乂_\ー二二二二∠ -‐=ニ"イ..: : : :}!ト、\、: : :|l/ ′: :.      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.       /:/:::::::::::.  -‐― ..:ァ==/   / /|  7> 、:乂、\\、:|l/ : : : }!        |   キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。
.     l{'::::::::::::::/. :l}:. / .:/ . : /――-/、 | /    >.\〈\\ー―イ!      ヽ__________________________乂_
     |:::::::::/. : : :ハ′ / / 、、__ /   ノィ'    //.:.\ヾ、\>=ケ
     ∨ /.(0}、:./ { /{ 〃云ぅ<      /   / ./.:  /ヽ \ヽ/
.       ∨. : : : :/ 八ー乂.  えr'ソノヾ   /-‐< /.-‐/ ,ハ!|i: Y
      ハ: : :/ ./  ヽ!       ´      _ 斗rぅx、イ-/ ノ八 {
.      / } / ,  {、 乂 \            えr'ソノ≫  //!: :.\、               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     / .:// ∧ |: ヽ八           '    ` / ィ / :|: : : :|lヽ            |    「未階位術者」として、改めて《学院》入りを望んだ
.    / // イ ハ :! /.i.:|\              イ /   |;イ: :.:|: : : :||              |
   / 〃  :l/  リ / l | .:\r‐<⌒ヽ___Y´l´{! c ノィ′_乂八.八: : : ||              |    彼女は何者だと思うね?
.  /  {{_ /      /  :| l   :f⌒\ Y //:`Y´} \ノ人イ ,ハ. \\:.:||              ヽ_______________________ _乂_
. // /○)     ./  . :| | (⌒\ >ーく-<ハ \ l  i |/   、  .ノノ′
  / /  ′  . : /  ...:乂 У ̄ Y、  ノー--.:}  |′ :|八   \〃
 '  ′/  .. :: /  ./    `Y´r''⌒/´{:\、.ノ  八  人 \   {{、
/ / / .. :: :: /  /       .ゞ{_{.  ヽ/   /  ` <ヽ.  丶 ○:\
 / / / ̄ ̄             ヽ   `T "    /     // `ヽ } i   \
./ / '                \     イ .′ //    ∨ | ヽ  \
′.' ′                 ヽ´` ー  ∨ ′//      l  ト、  \   \
. /: .,l                   ∧    ∨.://  Y     |  | \  \
/ / !                      / ∧    ∨/   {_   |  | i   \  \
:.../.:∧       Y             , /_∧     '、ニニニi  │ ! |.i:   \
: ′′}      |            / ' ∧       \  ハ  | .′.}      \
   │     |           /〉  .'.:∧        \ .l   ∨ /∧ .、
./.:  |     |     -―‐‐=彡'/   l /.:∧        ヽl   ∨/. \ \
'   .|     |  /     ノノ    ハ , ∧           `   |′   \




.

2921 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:11:39 ID:lnBZ14H0

原作的にヴァンパイア(ナイトロード絡み)だが、どっかで出てたっけ?

2922 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:11:42 ID:ma71Cupc

もう来てるってことはマナボ様の愛の逃避行は封印されてからそんなに経ってない時期だったのかw
体調ある程度回復したアインズ様が封印の様子見に来たらもういなかったとかそういうレベルだw

2923 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:11:46 ID:meGEi1+L

あからさまに吸血鬼な人が

2924エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:12:23 ID:1WW0G6O0






               .ゝ--―--..、
           ,ィ;;´;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::`ヽ、
           ,.イ)二ニ=‐;;;;;::::::::::::::::::::::::ヽ.
        /;;;;;;;;;;;;;;____::::::::::::::::::::::::::ヽ.         ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・
          ,';;;;;;;;;;;;;;;;`ヾ.:  `ヽ、::::::::::::::::::::ヘ        ナイトロードの王族の一人だ。
       i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、   `ヾ、:::::::::::::::i
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::ヽ、  ①ヽ::::::::::::!                           ピュアブラッド
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヘ―-、::::`;;;‐-、_ゝ::::::|        .しかも数百年以上を生きている《純血》のヴァンパイアが、
       ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー、弋メ、:::::::::::::::::::::::i
       i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::` ̄´::::::::::::::::::::::i         身分を一切偽ることなく《学院》入りを望んだそうだ。
       ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::〉
          ゙};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::/
           i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ壬王王王王トi'´
          |;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::/
          |;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、;;;;;;;;:::::::__.ノ                             _n_n_00  ____
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i                           └i_n┌'  Lr┐ !   [][]「l
        ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈. _                              く丿     くノ     くノ  く>  く>
    ,ゝ'"´¨¨`ヾー-.、__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ、.
   メ`ヽー-;、__  (::・ )`ヽ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ.O `ii;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー---.、 ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ. ノ;;;;ヽ.
 .i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙ヾ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;ヽ.





                           マ ムニニニニニニニニ/  _ <ニニ|i::::::::::::::::|  |ニヘ
                              / マ \ニニニニニ/  _ <ニニニニ|i:::::::::::::::|  |ニニム
                          /ニニ\  ̄ ̄ ̄ ̄ _ <ニニニニニニ|i:::::::::::::|  |ニニi
                            /ニニニ≧=─=≦.ニニニニニニニニ|i::::::::::::|  |ニニ|
                        /ニニニニニニニニニニ. ・ ’ ̄`マ.ニニ|i:::::::::::|  |ニニ|
                      / ̄ ’ ・  .ニニニ. ・ ’ _ -‐=‐-、\ニニ|i:::::::::/  ′ニリ       そして当然、そういった者は
                         / ./ ̄`ー-......___.....-‐イ/::/:::::::::::::::\\ |i::::::/  /ニニ/
                     { l  |::\ヽ\ヽ:::::::::///___,,ィ |:::::::::::::::::::/ ./ |i:::/  /ニニ/         彼女だけではない。
                        マヘ |::::::ヘ弋tュ、\/ ' /__fリ_ノ  |::::::::::::::::/ ./ニ|i/  /ニニ/
                      マヘ.|::::::::::.  ̄ l           |:::::::::::: / ./ニニ ’  ’ニ/ _ -‐
.・ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  ・   .   マヘ::::::::::l.   /           |:::::::::::/ ./ニ ’  ’ /_ <ニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。 マヘ:::::弋  ヽ           .|:::::::::/ ./-. ’  ’/<ニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧} l:::::::::\  ┌─ 、     イ:::::::/ ./-/  /<ニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /|::::::::::::::\  ̄    ./ |:::::/ ./-/  /ニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ / .l::::::::::::::::::::\   /.   _l:_/ ./-/  /ニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニ / /  |::::::::::::::::::::::::l`ーイ _  < > " /  /ニニニニニニニニ
____ \.ニニニニニニニニニニ\\..|::::::::::::::::::::::::_ < > "ニニ./  /ニニニニニニニニニ
ニニニニニ\ \ニニニニニニニニニニ \\___ .<   > "ニニニニ/  /ニニニニニニニニニニ
.ニニニニニニ\ \ニニニニニニニニ.//\__> "ニニニニ _ .< > "|ニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニ\ \ニニニニニニ//ニニニニニニニニ_ .< > ".ニニ|ニニニニニニニニニニ
.ニニニニニニニニ\ \ニニニニ//ニニニニニニニ_ < > ".ニニニニニ|ニニニニニニニニニニ




.

2925 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:13:33 ID:JFwug+oT

各国の暗躍が捗りますねぇ!

2926 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:13:42 ID:Q/WZ+Sjm

学院は今日も火薬庫

2927 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:13:51 ID:9A4Dq6IE

ナイトロードだとなんかもうはっちゃけただけじゃね?感が…w

2928 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:13:53 ID:bpcvg9Fw

現状認識っていうか情報量の差か
いや、いちいち全員が全部の書類に目を通すわけにもいかんのだが
政治家ならとにかく魔術師だしな

2929 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:14:06 ID:SNU0kTN+

>>2922
そもそも封印内の時間がちゃんと機能してるかすら不明じゃないか感……「懲役30日」めいた有様でも驚けない

2930 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:14:29 ID:7HSCbgqS

大丈夫?学院が火薬庫になってない?

2931エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:14:34 ID:1WW0G6O0






                                             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                             |     ・ ・ .・  ・ ・
                                             |    現役の《四柱》。
                                             |
                      . . . ──── . .             |    ――――《暁》から《学院》に対して正式な要請も付いた上でだ。
                  , . : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :` . 、       ヽ______________________________ 乂_
.                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.               /: : : :.:| : : : : : |.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.             /: : : : : : :| : : : : : |i: : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : ∨- .、
             /: : : : : :.:./| : : : : : |∨_∨__ : :.:| : : : |: : : : : : : : ', : 、_ゝ
            ___|\: : : : _.斗ト|: : : : :|´ヽ: ヽ: :ヽ.:| : : : |: : : : : : : : :|: : :\
.             \.  \|: : |  | l: : : : :|  \ト、: :.:| : : : |: : : : : : : : :|: : : : :\
               |::\___l|八|  |八: : : :| ,ィ===tx\| : : : |: : : : : : : : :| : : ヽ__: :\
               |: : : : : | ,.ィ=x  ヽ: : | r(_ハ l i》 | : : : |.: : : : : : : : '!: : }: :∨ ̄
     /ヽ      |: : : |:.:.|〃r(ハ   \| 乂_;ソ   | : : : |⌒ヽ : : : / !: : :}: :.|
     | |     l: :|: ハ:.:', 乂り         、、、、 | : : : |{_  | : : / |: l :ハ:.:|
     | |     |ハ|: : :ヽゝ、、、 '            | : : : |{_ / /|  |: l/ V
     | |z‐ ┐    |: : : : |      _ - - 、       | : : : |- '/ |: |  |:.:|
     | _, - ┴t.  | : : : ハ     V   ノ       | : : : |イ   .|: |  ト ゝ
     |  _, - ─}  |:|: : : | ヽ.     ー '        |: :|: .:| |.  .|/|  |
        ,ィ) }  |:|: : : |: : :>          .イ .|: :|: .:| |.     |  |
.     ∧    ∨   l八: : ト、: :.:|ハ:j≧ ‐┬ ≦     |: ハ: :!_|.     |  |
      _∧    ∨   \| \|     ___|        l/-.V__|.     |_|
    / く }    }       _.。s≦ / _ノ     /  > 。._   |_|
    |  \   ∧   _r s≦    ./__    __ /        >。 _
    |     ` ┴|. /ニ!      |____/           /\
    |       |/ニニ∧       |    /           /ニニハ
   λ        |ニ|.ニ∧     | {_} /         .。s≦ニ/ニニニ
.   /ニ\     |ニ|ニニヽ.     |  /       _.。s≦ニニニ/ニニニ|
.  ,ニニニ≧ ─┬'ニニ|ニニニl\   | ./   _.。s≦ニニニニニ/ニニニ.|
.   |ニニニニニ.|ニニ|二ニニ\ \|i_/_.。s≦/ニニニニニニ,イニニニニニ!



.

2933 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:15:04 ID:SNU0kTN+

ドストレートで草

2934 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:15:10 ID:lnBZ14H0

アイエエエエ!?

2935 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:15:46 ID:7HSCbgqS

うっそだろお前wwww

2936 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:16:01 ID:4p4EpLcq

劇薬に火種がどんどん使いされてくぞぉw

2937 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:16:02 ID:YHUbsy/C

これはやばい……w

2938 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:16:07 ID:DQidCw/g

実力主義?ならうちの息かかったやつ送り込んでも実力高けりゃ重用するんですね???
ってことだな死んだわ学園!

2939 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:16:09 ID:JFwug+oT

ガトリングからは誰が来るんです???

2940 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:16:17 ID:cuAs+JJE

親戚とかですらないwwww

2942 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:16:35 ID:85BBUnDf

本人www

2943 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:16:42 ID:Opk/YHG3

戦時体制の終了に伴う浮き人材の有効活用?

2944 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:16:53 ID:SNU0kTN+

戦争が建前上でも終わったからこういう事が可能になるのか…w
ひっでぇwww

2945 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:16:54 ID:htwqB2Nn

この世のすべての火薬が今、ここに!!!!

2946 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:16:55 ID:1rEHR/XB

戦争終わったから裏からじゃなくて表から政治ゲームを仕掛けてやがーる

2947 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:16:56 ID:DaR8Y0T2

火事場にガソリンをガロン単位で持ち込む案件

2950 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:17:50 ID:+TtCLtZT

規模と人材の質の比重考えると、余裕できたらそら手を突っ込むw

2951 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:18:04 ID:JFwug+oT

拒んでも学園の理念が死ぬからどのみち死ぞ

2953 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:18:40 ID:9A4Dq6IE

アーラシュさんがいれば首都の守りとか基本十分だからな!!

2954 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:18:49 ID:JFwug+oT

大体境ホラの教導院ですね!(楽しく政治ゲーム)

2955 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:19:00 ID:4p4EpLcq

いやがおうにも改革の時期が来てるからねぇ学園

2956 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:19:05 ID:Y2ig6Tez

9人姉妹を遥かに超えそうな実力者が集まって来てるw
これは学園内の勢力図が書き換わる

2961エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:19:49 ID:1WW0G6O0






                                                    _n_n_00  ____
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |      └i_n┌'  Lr┐ !   [][]「l
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |       く丿     くノ     くノ
      i: : : : :l |                              |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                    , .: ´ : : : : :`ヽ.   |: : : : : : :| |
      i: : : : :l |                   {: : ,r- 、、、,,: : :} .   |: : : : : : :| |
      i: : , -‐‐‐、、               {: ::!,、、,,  ,,、、iリ    |: : : : : : :| |                         _n_n_00  ____
      i ,イ.:,ィィ''゙゙゙ヽミ!                {: :! ー'  ;ー' リ    |: : : : : : :| |                        └i_n┌'  Lr┐ !   [][]「l
      i :Vソ' ノ   jj!                ヾ!,  `ー'u.j´ .   |: : : : : : :| |                           く丿     くノ     くノ
      i: い´''' 〈"´リ                  ト、 ''ニ' イト、`''''' ''""""  ̄,′`ヽ
      i: : `ト、   ノ! __ __ __ __          _/.::rゝ=く.:.:::::`ー- 、、、,, ,'    !
      i: : :rト`ーイヘ    / ⌒,       /.::::::::::L__ 」.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i: ノ::ヘYY/.::::::.``ー‐ 、、 i       /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',__ _
    , ..:.:´::::.::::`ー'.:.:::::::::::::.:.::::::::.ヽ!     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     i.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|      !.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄| |   ――――自分の研究と政治的地位の維持にしか
    /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|      〉.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〈 |
   '.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r一 1      ,′.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'    |   興味が向いていない諸君らでも、事の重要性は理解できただろう。
    〉.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ー ‐!      / .:.: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'"´ ̄ ヽ_______________________________乂_
   /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L,  、__」    / .:. :.:.:::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
   i.:.:::::::, ヘヽ_.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::i   /.:::r-r-、.:.:.:.:, -‐- 、.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /.:.::/ l〈 --  ``Y.:.::::::::::::::::::::::::::!  〈.::「  ヽ ト、レ'"´    Y.:.:::::::::::::::::::::::::::::::l
  ヽ.:::ヽV"´    ノ.:.:.::::::::::::::::::::::ノ   V ノ L|ノノ.::レ'"´    ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄
三三 三三 三三 三三三三 三三 三三三 三三 三三 三 三三三 三 三 三 三三三三
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






          _,..=‐ヵ‐--. 、._
        ,.ィ:'´:::::::://'⌒ヽ.〃´::`ヽ.         fi
      ,ィ;'´:::::::::::::/∧:.:ヽ;/::::::::::::::::::ヽ、       |i
    ,ィ';;;;;;;:::::::::::::〃 `7/:::::::::::::::::::,,ィ=‐ヽ.   i|
    ,;';;;;;;;;;;;;;;;:::::::::ii   /,'::::::::::::,:,ィ"´      `、  ノj                  システム   ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::il.: . ./'::::::::::::;:''           メ、j;|          《学院》はその構造上、来る者を基本拒む事はない。
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:/;;;;;;;:::::::/  ,ィ‐‐:、    /;;;;;;;;i
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:,';;;;;;;;;;;;;;/  ,;'::::、:::::::ヽ  ハ;;;;;;;;;i,i!
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;/.  !::::::::ヽ::::ノ  メ;;;;;;;;;;;;';i'          ――――だが分かっているだろうが、今言った「各国の有力者」の実力は
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii   ゙ゝ==‐'′.メ;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
  :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :       メ;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;i          「マーリンの五階位」だけでは到底測ることなど出来ない。
.  ゙、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::. . .:. ,,ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   ヘ` 、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:.:.:..:,ィ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
     ゙.、 `゙メ、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!          彼らがその気になれば、この場にいる人間の殆どが
      ヽー‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|           ・ ・ .・ ・
        ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::i           風前の灯だと理解したまえ。
             ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.、
            >.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::ヽ.
                 ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::ヽ、
                    ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::/'´ `<
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ ,ィ⌒ヽ. `ヽ、
            __.,,ィ;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   i:::::ヽ.::::i   ノヽ
   __,.ゝ、;;;;;;;';´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.   ヽ、___.ノ ,.ィ;´;;;;;;;;;;;ヽ
メ、´ ,'⌒メ .メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ.,      _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;゙、、 ゙ー'′   `メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .:. . : _,.イ;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\



.

2962 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:20:09 ID:9A4Dq6IE

マナボさまがああなった以上、学院の根本の存在意義吹っ飛んでるし、改革するにはいい時期ではあるんだよなぁ…w

2964 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:20:58 ID:4p4EpLcq

見事な内憂外患であるw

2965 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:21:25 ID:meGEi1+L

こっちは一応学者なのに対してガチの戦争屋だからね
殴られれば当然死ぬ

2966 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:21:55 ID:p78AMkcg

>>2965
ケイネス先生……

2969 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:22:52 ID:Opk/YHG3

無秩序に市民権を濫発しているようなものだねえ

2973 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:23:26 ID:DTP0poFd

マーリンの五階位は魔導的素質を図ってるだけでその応用力は当然として戦闘力なんて完全に埒外だからね・・・

2974 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:23:33 ID:VCcmS7SF

薪を集めるための場所だったけど肝心のマナボ様が封印からアチョーしていい感じに斜め45度を昇天していったからなぁ……

2975 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:23:47 ID:1rEHR/XB

内輪で政治ごっこしてたらお家が他国の政治のゲーム盤になりそうでござるの巻

2978 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:24:42 ID:syh3RNi+

能力的にはもちろんのこと政治暗闘的にも五階位だの九人姉妹だのに守られてる感じあるから、
外の人間とマジモンの政治ゲームしたら大半が食われて死にそう感
今こうして危機感持ってるメンバーは大丈夫だろうけどさ

2979エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:25:18 ID:1WW0G6O0





                                                             _n_n_00  ____
                                                            └i_n┌'  Lr┐ !   [][]「l
                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ          く丿     くノ     くノ
                    |    だ、だが、何故今になってこんな………!
                    ヽ_____________________乂_



              _n_n_00  ____
             └i_n┌'  Lr┐ !   [][]「l        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                く丿     くノ     くノ        |   そもそも、どういう目的で《学院》入りを望んだかも
                                         |
                                         |   不明瞭では―――――。
                                         ヽ________________________乂_






                      ____
                      __ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                _、‐''゛       ``~、:i:i:i:i:i:i:i/,
               /   .:/ . :/  :',: ..  \:i:i:i:i:i/,
.               /  ..:/ :/ . :/   .: }:. . }:.  Ⅵ:i:i:i:/,
              / / .:′.:i ..:/|  .: :′ }:. }:. Ⅵ:i:i:i:i}
.              ′.: :. |   |ー┼‐.:':/}: .  }:. }i }__彡'′
             | .:| :. 丁、__ \_//:..._ ,メ、:ハ:.|__)
             | r|: .  | `~⌒  ⌒´、__^´ |: |i/,      (………場が混乱しだしたな。
             | 人: .  |        '   `⌒.:/:./_ソ
             | .:|: .  |     __   u./ |:. |i:i:〉       無理もない、最高評議会に席を持っている人間は、
             | .:|: .  |、   /  }   /ノ.: |:i:〉
             | .:|: .  |::ヽ   ー   イ´|:. l:. |i/,               ナインシスターズ
             | .:|: .  |:::} >‐.<:;_:.:|:. |:. l:. |:i:_〉       その殆どが《九人姉妹》の直系か、或いはその庇護を受けた分家筋。
             | .:|: .  |^^ ̄i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}_:|:. | ,′
.          ,...‐-......_|: .  |__:i:i:i__:i:,,..-‐:i:i:i):::://:::ヽ
         /:::::::::::::::::|: .  |_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::: |:|:::::::::',       《黎明》位を持つ実力の一定水準は大前提として、
.        /:::::::::::::::::: |: .  |Cc。二二c/:::: /::,. |:::::::::: ',
        :: :::::::::::::::: 八:.  |  /-/ |=/:::: /::/ {:::::::::::::{                               ナインシスターズ
         |::::::::::::::::::::::::::\ 乂.-/__,j/::::::/::/ :/::::::::::::::〉       彼らにその席を許しているのはあくまで《九人姉妹》という権威だ)
         |:::::::::::::::::::::::::::::: `¨⌒i⌒i::_/_⌒¨´:::: -/i〉__)
.        乂:::::::::::::‐-.....___:::::/::{:::::::}-‐::::::::::::::::::::/i/::::::〉
       {__:::::::二ニ:::-::::::::: /|::::}::::::{:',_:::-‐‐..ィ=ミ、 ̄}
      〈::::::::::::::::_;;....-‐/_:乂{_:::/_/__\/=_三㍉〉 {
         `丁 ̄   ,.イ^:i:i:i:i:i:i:i:i:^:i:i:i:i:〉 ̄    ̄  .〉
        {    __/ニi}:i:i:(:i:i:i:i:(:i:i:i:i:i:i/          }
        ∧  /  ):i:i:〕iト...._:i:i:i:i:i:i:i:〉        ノ
         /.:∧     {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ̄:i二ア丁¨¨T.:T:¨丁
.        /.:/|: .\__乂:i:i:i:i:i:i:i:i>''~::::i:::{  ; .:|: .| |
       { .:| |: . |: . . :〉 丁 ̄:::|::|:::::::::::|::::〉  〉:.ノ: .| |
      乂八:. |: . ./ 〈:::::::::: |::|::::: i::::::::j  `、 : |ノ
          \乂/  .L; ::::: |::|::::: |:::r┘   .`、/
            `/     \_人|_;;:::Lノ=- _   `、
.             ,′_ -=    | | |       =- _/,
            j/ //    | | |     ∨,.  \_
            /   //     .| | |.       ∨,    ',
         /  //      | | |.      ∨,    ',



.

2981 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:26:16 ID:p78AMkcg

権威だけではそれを蹴っ飛ばせる相手には何にもならぬゆえに

2982 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:27:05 ID:yloFIrga

五階位のルール悪用して入学した他国組に無理やり言う事聞かせようとする馬鹿とか居そうだけど大丈夫なのかしら

2984 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:28:35 ID:EY6itKdT

今までは乾いた戦争で余裕なかったのが終わったからだろうなぁ>何故今になって

2985エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:28:44 ID:1WW0G6O0






                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |                                     ・ ・ .・ .・
                  |    (しかし、その権威が有効なのはあくまで《学院》という狭い世界での話だ)
                  ヽ__________________________________乂_



                                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                            |   (大陸諸国で名を馳せた猛者達に、そんなものは通用しない)
                                            ヽ_____________________________乂

                          . . : : ̄ ̄ ̄ ̄ : :`: .、
                      , : ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : ` 、ー─‐ '''フ
                       /: : : : : : : : : : : : : : : : ` .、 : : : : \: --<
                   , ': : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : ヽ: : : :\
                      / : : ! : : : : l、:\: : : \: : : : : : : : :ヽ: : : : : '.,ー、: :ヽ
                  ' : : :.l: : : : : ',ヽ: :ヽ、_.,: :\: :ヽ : : : : Vー'' : :.',  ` 、ゝ
                     !:.:.: : :', : : : : :', \:Χ` ー-ヽ: V : : : : V : : /:.:ト、   \
                 |: : : :.:.|ヽ: 、: : ヽ /\:ヽ   ヽ:',: : : : :.:V: /: : l: :\   \
                  r-、: :.:.|__ヽ_\: :\   `‐`    ',|: : : : : :|:/: : :.' V: :l\  /X
                __ゝ \:l:l  \:ヾ 、 \   _,.z=- |:.|: : : : l-、 : / .|\:ヽ.\// .〉
                \__ゞj ,z==x:j `ー` ㌘'´  | |: : : :.'ソ ! /  |  ヽj.  \/
                 |: : : : :.|. 《. ら::ヽ        、、、、/イ: : : :'_.ノイ  |
                    !: : : : :l.ヽ ヽ辷! ,   , -- 、   .|: : : :'//   .! f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  l: : : : :|:::!ヽ. 、、、   /   l   ,|: : :/ /ヾ.、 ,'  |                                 ・ ・ ・ .・ .・ ・ ・
                     !: : :.:.:|::l:::lム      V   _ノ .イ| : /__\ `シ  |   (何より、彼らからすれば《学院》内部の秩序なぞ守る必要がない)
                  !: : :.:.|::l::ll:个。.     ̄__ .ィニ.|:./ニニ\ヽ゚´   ヽ_______________________________乂_
                     ‘,: : : |,':/l: :!     ̄ ̄ ,.イ.ニニ|/ニニニヽ}
                     ‘,: :.:l:/ V    >'´\\二二二ニニニ',
                    ‘,:.:l     >'´ニニニヽ ヽ二ニニニニニ',
                     V  >'´二二二ニニニ',. ',ニ>''''´二ニニ',
   ___                >'´二二二二二ニニ>''_´二二二ニニニ',
    |ヽ\__          ,.、>'´二二二二二二>''l´/ ̄ |二二二ニニニ',
    lヽヽ .',.\      >'´ \二二二二ニ>'´ r‐'´V,   |─t二ニニニニ',
.   ヽヽ ヽ_ ` 、  rt''´      ヽニニ>'´ r─.、ヽ  ヽ>、___|  |二二二ニニニ',
    (ヽ`   ',  `ーヽ       ',ァ'´    | /~ヽ/ー' ',\__/二ニニニニニ',
.    \   `ー    ヽ    >'´      | / / ヽ___}\ \二二二二二二',
      `ー─ ''´ ̄ ̄ }__>'´         |.'  ' / ).  ヽ=\ \二ニニニニニ',



.

2986 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:29:08 ID:ZMYmbrLX

カワイイナー

2987 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:29:24 ID:gnEGs9va

黒船が来たんで開国シテクダサーイ

2989 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:29:47 ID:1M+pjMoD

>>2987
すげーわかりやすい

2990 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:29:50 ID:9A4Dq6IE

実力で押し通せるし、最悪場所そのものをある程度どうにかできちゃうもんなぁ…w

2991 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:29:56 ID:VCcmS7SF

戦争に明け暮れた英雄英傑が「たーのしー!」しに来る悪夢

2993 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:30:02 ID:DQidCw/g

っていうか他が国なのに対しここだけ国じゃないからな…
おっさんがいればうるせぇ黙ってろ俺がルール(文字通り)だできるけど今いねぇし!

2995 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:30:08 ID:K54eOqtT

そんなの関係ないとぶん殴りそうな顔してる

2998 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:31:18 ID:+TtCLtZT

>>2993
帰ってきたとして、カリおっさんがどっちかに肩入れするなんて政治的ムーブできます……?

2999 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:31:24 ID:bpcvg9Fw

実際に他国組が好き勝手出来るかって言うとわからんけど本当に何が起こるか分からん
めんどくさいしアズカバンひっくり返して中身全部出そうぜ!(過激派)

3001 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:32:02 ID:zBL7XDuK

学院ってカリおっさんひとりで持っているんだもんなあ
おっさんがいなけりゃ、学者の集まりでしかない
何事も暴力で解決するのが一番だ!が成り立ってしまう

3002 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:32:14 ID:hiVpeNqC

裏の思惑がどうあれ、大部分は大陸の最高学府に留学ヤッター!なんだろけどなww

3003エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:32:20 ID:1WW0G6O0





                             ___
                       _,.._、rセ7アi:i:i:i:i:i:i\
                      _(:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    _、‐''゛  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    /         \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_/
                  / .:/ /:.. |. :i  `''<:i:i:i__/⌒T⌒)
                ′ '  | i:. |. :ト、 ',:.    ,{ rく/^){:i\       (………流れに乗じて諸国がこんな動きを
                  | :| |:. | |.i |. :| \',  ',|乂_ノ丁_)i:i:/
                  | :| |:._,,| |.i:‐|. :| ‐- |:   |└彳:i:i:i:i:i>'′        見せて来た理由は、まぁ明白か。
                  | :|イ:  | L.八.ノ   |:   |-、.i|廴彡':/,
                  八乂_⌒´     _,,..、ィi|:   |i^}.i|:i:i:i:i:i|:i:/,
                | |:`~⌒     u. i|:   |_/ 乂___人_ソi,        というより、以前からくすぶり続けていた問題が
                | |,八   ′     l|:   |=ミ:. .:|:i:i:i:i:|:i/,
                | |:. | ヽ ー= つ  ,l|:   |i:i:i:`、 |:i:i:i:i:|:i:/,        とうとう火を噴き出したわけだが)
                | |:. |:i:.:.:>... _ ..イil|:   |i:i:i:i:i{ 廴:i:i/:i:i:i|
                | |:. |:|:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |:i:i:i:i_}  |`ー ''"
         /〉       | |:. |イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |r''":::``ヽ、
.        /=/.┐      | |:. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_l|:   |i:::::::::::::::::::`、
      _//i/     /:| |:. |r┐i:i:i:i:i:ir┐i/l|:   |i:::::::::::::::::::::: _
    __/イ 二つ^>  / ::: | |:. |乂竺__竺乂´: l|:.. 八'"⌒\:::::::::〉
   /i/_/ィつ=/  ./:::{::: | |:. |__// /::: _-::八/::::::::::::::::::::``-、、
  /:i:i/_/=/==.ノ  ./:::: 乂:|/:::::::::ア-=ニ:::::::ー--......-‐::::::::::::::____:::\
. |:i:i|{_=/=/ノ} _〈__:::::::::::::{:::/::/::::',--―――――r一 ''" \ ヽⅥ}
  Ⅵ\三‐=彡/,/   丁 /乂/ -‐く:|i|           \     |__| `、
  }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{     .〉 }::::::::|:::::::::: |i|         :}.  `、        `、
  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉  ./ /: ::::: |:::::::::::|/i、      ;′   `、        `、
.   }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   |__/::::::::::::|:::::::::::|\\            `、        `、









                    |',     /|             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |∧   , |     /       |           ・ ・ .・ ・
                       >' " ̄〉_r ミ //        |    (《学院》の実質的な最高位である、《開闢》カリオストロ師)
                   / /  /    丶 /         ヽ____________________________乂_
                  '   / /i|  |   〈
                  { {_/{/{八 ハ i  :           /⌒ /⌒ヽ /
                _ ノ Y 芯   ⌒∨  i:、    _    /__/__/___
              / / {  |   、  苅>人 八\¨¨´   ``丶、:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i\
            -==/  人 人 ヽ ==-_ ノ  (   \ ー= ⌒ヽ   \:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
         / ⌒> ( /  /:i:i:i\ _/:i:i:i:iV ∨ (_ ∩:∩Y~「i/}    ):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
       //  (/   /---- ミヘ}__/:i:i:i:i:i:i:i:ハ  ∨〉:i:i} {:」 |--'//| |  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        人―=7    /{:i:i:i:i:i:i:i:/( ))-==ニ):ノ  }~Y r―/ ̄/⌒´  |    (しかし彼女は「君臨すれども統治せず」で、《学院》の頂点で
     /:i:i:i\:人_/:八:斗-―==彡\ ̄:i:\  ノ 7== /¨¨¨´      |
.    /斗七<⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:>' /|二 \`¨¨彡K  '二V { ―――=彡  |     ありながらも、《学院》の政治には興味を示さなかった)
-― /:i:i:i:i/  \___彡イ ニ|マ二ニ:\{_:|: \iゝ=彡}         / ヽ_____________________________乂_
:i:/:i:i:i:i:i '     /   / ( l.ニニ|_∨二二二二ト 人  ノ―――=彡
:i:i:i:i:i:i:i:/    / ⌒\   V二/イ )_} Y-=二.人  `¨-=彡⌒¨´
:i:i:i:i:i:i/\    \  /_(\へ 〕 (__∧:i:i/└○ ̄\)
:i:i:i:i:i/   ー < > ===/ /○/:i:i:i:i:/:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i\
:i:i:i:/       \___{ {>' イ>:i:/_彡:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i\
:i:i:i:i           >  ̄/_ :i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:iヽ
:i:i:i:|        /―=ミ/ててぅ \:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i八      /てて  て::::::::7  てハ/:i:i:i斗七⌒ヽ斗===ハ
:i:i:i:i:i:.、    ノ:::::::::::::::て て:::ノ   て¨´   -―- ノ   ---}
:i:/⌒ヽ   ろぅ::::::::::/てて'    ててノ´⌒¨¨´てて彡⌒ノ
:i{ : : : : : .    ろ::::::::::::/       /:::::::{       |:::::/
人 : : : : :.}     `⌒¨7ニ=-   _____/:::::::: _ -===- _| ´
  \   /       /-=二二二7 '⌒¨¨iニ=---=ニニ|
    `¨´         /:::::::::::::::::::::, '      |::::::::::::::::::::::,
               /::::::::::::::::::/      |::::::::::::::::::::/
        / ̄ ヽ::::::::::::/        :::::::::::::::::::{
        ' /⌒Yニi::::::::,          }/ ̄ ̄\
       {八__ノニ |:::: /         //⌒\ニ=\



.

3005 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:32:40 ID:EY6itKdT

それなー

3007 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:32:59 ID:4p4EpLcq

オブラートに包んだなw

3008 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:33:16 ID:1M+pjMoD

つれぇするチャンスすらなくてつれぇライネスちゃん

3010 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:34:33 ID:9A4Dq6IE

良くも悪くも「最悪カリオストロが動く」があって、「カリオストロがヤバイとアインズも動きかねない」っていうのがあるから、国が抑止力にできるのよな…

3011エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:35:29 ID:1WW0G6O0





                         ∧
                         /:::∨ /
                     /::::::::∨
            \       《:::::|::::::》
            寸\      V:::!:::/       .//
                 V:::::\     V:|:/        /:::/
             ∧:::::::::ゝ…≦⌒ゝ' ⌒“''*、 /::::::/
            / .》>'"⌒ ̄     ⌒“''*、\::/
            ,イ ´  /        ヽ   \:\
           //   /           V   ∧ ∨
               ∥     .{|      V   ∧∨         ???
            / /    ∥    {|        {|    V
         / ′  __从 ---- ヽ─── 从 ___》  .}
           ′{ {  } ┯ =.┯    ┯ =.┯ァ}   |
        {  v .  .!  |:::| |:::!     |:::| |:::! ′                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           .V|  |  ゝ z .ソ     ゝ z .ソ !    ト               |   (………しかし本人に政をする気がなくとも、
         \ ′ ′゛゛ ̄         ̄゛゛゛|     /              |
          /   ハ                  | /   V             |            ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・
           /   /  \     /\     ノV    \             |    極論彼女は存在するだけで《学院》の政治に触れてしまう)
            /   /    〕iト        ィi〔-_-_-\    \           ヽ_____________________________乂_
        /    ′ ア´__-_ \≧ ≦ >'"--、-_-_ヽ     \
          /    {//{-_-_-_≧s。___ /´-_-_-_-}-_-_ \ /   ヽ
            i >'"|-_-_-_-γ::::::::ヽ-_-_-_-_- ゙''≪-_∨ /    )
     /     /´   !-_-_-_-_ゝ ___ノ、-_-_-_-_ |   \ ∨    {
    ,イ      ./    ゝ,>''"~-_/⌒ V-``~==='    |: \}    ′
   .′    / ヽ /′-_-_-_,イj{   Vヽ-_-_-_-_V   V /
   {    ハ    V: : 《-_-_ /ニj{ .|  .V \-_-_-_}   .V /  /
       { ∧ _ --∨: : }` ´ニ=‐′ |  .Vニ≧=-ハ    ∨  /
    \   \ ∨i:i:i:i:∨/ニニ=‐.′ |   .Vニニ=‐} V>'" / /
     ヽ   \i:i:i:i:i:i:/ニニ=‐ {   |    ‐=ニニ=‐\i:i:i:i:( (
       ≧=- ∧i:i:《ニニニ=‐|   |    ヽ‐=ニニ=‐》i:i:i:iヽ∨







                                     ...:::::::/三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                           .:::::/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                          .:::::/ 三三 ,-' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `  - 、三三三
                         .:::::/ 三 /                    / _ ヽ、;;
                        ..:::::/三/                     `ヽ< ヽ- 冫
                        :::::::/ミ/   ,- 、                   -ゝ'>'´       (#^ω^)ピキピキ
                       :::::::|ミ/   / .l   |                   >-,―
   , -_                   ::::::::|/    | |  ノ                  ,  ' ´三三
  ヽ三\    /ミl             ::::::::|    ヘ _ノ               ,,;´三三三三三三
    ヽ三`,,,,,,,|三l             :::::::|                  / 三三三三三三三三
      / 三三三 \           ::::::|              /三三三三三三三三  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     >三三三三三|           :::::::|         / 三三三三三三三三三三三  |   (《開闢》と最高評議会の軋轢なんてのは
    ヘ三三三三三 \          :::::::|__ /三三三三三三三三三三三三三三三 |
     \三,、三、三三\        .::::::| 三三三三三 , -―― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´ ` -   |    《学院》外の人間だって知っているほど有名な話だ)
            ヘ 三三\       ::::::|三三三三/      |  ____lー―――‐'ー ヽ_________________________乂_
               ヽ三三ヽ、     :::::::| 三三 /ヽ    , '^ ̄////////////////////////
                 ` 、 三ヽ、....::::::::::| 三 /、   ヽ-' ´、/////////////////////////////
                    `....三`;;;;;;';;´ 三 ヽヽ/ヽ _ _|//////_-――l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄
                   :::::::::::::ヽ 三三三三`´ ̄//////-― ヽ      | __三三三三三
                       :::::::::::::ヽ、三三三 //, /   _ヽ―‐ 三三三三三三三三三
                         :::::::::::::::::ヽ三三ヽ `ヽ/三三三三三三三三三三三三三



.

3012 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:36:09 ID:4p4EpLcq

頑張れおとうさまw

3013 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:36:11 ID:1M+pjMoD

お父様「つれぇ……」

3014エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:36:15 ID:1WW0G6O0

(ちなみにキスショットは「ナイトロード王族なキャラ=ヴァンパイア」で選んだだけで、ぶっちゃけ
「剪定で出てた」とかまったく気にしてなかったです)

3015 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:36:34 ID:VCcmS7SF

カリおっさん「政治とかなんで俺様が考えなきゃいけねぇんだ……?」
ホーエンハイム「なんだァ、てめぇ……」

3016 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:36:46 ID:p78AMkcg

なにもわかってない顔だ

3017 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:36:53 ID:FOLURGTZ

どれだけ(#^ω^)ピキピキきてもお前らが開闢に至れないのが悪い
もっと言えばそういう魔術の力量で政治力学まで決まるのも悪いんだがw

3019 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:37:43 ID:9A4Dq6IE

>>3017
結局何が悪いって「学院の制度が悪い」になっちゃうんで、学院のお偉いさんこそ絶対に反抗しきれないんだよな…w

3020 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:37:44 ID:DQidCw/g

でも多分政治考える輩だったらそれはそれで大変だったでしょ?ってなるから…
何?人格者だったら行けた?お前ら自分振り返ってそれ言えるなら聞いてやるぞ?

3021エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:37:46 ID:1WW0G6O0






                                /、
                            ∧  /::V   /}
                           《:::V 《::::::》  /::.
                          ,>''"~ ⌒ ``~.《::::》
                        ア´         `寸、        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       /             ヽ∨      |    (そして今、カリオストロ師はナザリックの問題に対応する為に
                          ′             ∧V     |
                       {               |}V     |     《学院》からは不在となり―――――)
                       |                  | |} |    ヽ______________________________乂_
                       |     |  |          .| {从
                       |     i  ′       |/ |
                       |      ′         !
                         /|      /     |    .|  V
                     / ′    V      |    .|  ヽ
                       / /     /      ′  .,\  ∨
                    (./     /      /    .V-_ヽ }
                     /      /      /     V-_-Y
                   >'"/    ./      /      ∨-_ ∨
              >'"  ./      ./      /         ∨-_ ∨
            /   ./       /      /         .∨-_-V
         ,イ   ./  /    /      /           V-_-》
          {   ./    /    /      /            .Vイ∨
          ゝ /   / ′  ./       ′            .V-_ ヽ
          ア´     / {    .′                    .V-_-_\
          ′   ./ |    {       ハ             .V-_-_-_\
               ′..|    |       / }              }-_-_-_-_-\




.

3022 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:38:08 ID:syh3RNi+

>>3017
しゃーないね
「学院における価値=薪としての有用さ」というのが基本システムだからね

3023 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:38:35 ID:7HSCbgqS

他ならぬ最高評議会こそ、学院のシステムの恩恵を被っていた人達だから
文句なんて絶対言えねえんだよなぁ

3024 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:39:18 ID:coDPJEGn

実際、一国の姫君が実力で学院のトップになってるわけだから
他国の実力者が学院に食い込んでこようが文句言えないんだよなぁ

3025 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:39:20 ID:85BBUnDf

まあカリおっさんは逆に関心薄いだけマシだと思うよw
あの政治センスで権力全開だったら詰んでたw

3026 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:40:00 ID:4p4EpLcq

ま制度が根腐れしてるからね仕方ないね

3028 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:40:59 ID:1rEHR/XB

>>3023
結局の所既存の利権で生きてた面子がおまんまの食い上げ間近で焦っている図だからな…w

3029エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:41:50 ID:1WW0G6O0






             \  |∨ ヽ |   ,、,、,、,、,、,、,、,、,、
    ノ ヽ       ト <__|  〉 ヽ |:::::::::::::::::::::::l:::|::l
   / ノl ノ  /      ゝ弋} ヽ'  / |:::::::::::::::::::::::l:::|::l
  { {\7  /       | /    Ⅵ|::::::::::::::::::::トl:::|::l        ト
   ', ', ゝ l          l/      Ⅵ:::::::::::::::::ノ ヽ:/、____ノ ',\
‐-  \ ヽ  ゝ          r    マ::: へ:::/ へ、 ! \\\ \ ', \
     Y      l ` ‐--‐´ `⌒>‐-'::::{ f) l:|  <す 〈  ∨\\ \ ヽ \
     l       l ム`ニニ__ ‐- 」  |:::::ム    [] l ',  l\ \\ \l\ ヽ
    l        l ゞ_┴┴L[_T ´ V ^^`l   、_T´  ',\\ ト \/ ヘ \ノ
.     l           ¨ ┬- )_ .}   l     ̄{     ∨\ }l}\{  _ヽl
。    l         /      l  l 〉: : ̄≧s `丶、_/     ∨ヽハ_  丶 ゝ゚ 〉
: :≧s。          /      ∨l≧s。. ‐-: : _: :≧s,      ヽ/ |     \
\: : : :\      l        Ⅵ `ヽ\: : : :二∨         l  ',  `ー=ノー-`
: : \: : : :\     l        I|   〉 \: : : : ̄7_    r‐ァ   ヽ   /     _  r 、
\: : \: : : :≧s。          ノ /ハ  ∧ヽ: : : :ヽ\ /\: :≧s。 lニー'    _/__ L ト `丶、
\\__: : :.‐-.: : : :.≧s。__   _/> /   |  ∧ \_〈 -‐へ  ∨:\: : ≧7   〈 ∨ -‐} l `丶、r,
  \ \.: : : :. :. :.―--: :二_ィ、     / /  \/   \    ∨: :\: へ_   「 Y-‐ }_l     |「
   \ \: : : : : : : : : : : : :_」 \ r‐<l ‐‐‐‐r /     ヽ    \: :  ̄{  lヽ {ーl`¨´ノ/〉   |l
‐-  _ \ \: : : :‐---‐: :⌒ヽ__\ ヽ    |l    ̄7 l   /\l \: :ハ l∧ ∨ ̄ ̄ l    |l
   /  \ \.: : : : : :. :. :. :.∧\     l    |}___/ ̄  |/     l   \Ⅳヽノ }    ィl     |l
 /     \ \ : : : : : : : : : |   ̄\/    |ヽ     ィ       l   l l  }  l ̄ ̄  l     |l




                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                |
                                |     ・ ・   ..・ ・  .・ ・ .・ .・ .・. ・ .・ .・ .・ ・ ・
                                |    (結果、《学院》の現状はどうなっているか)
                                |
                                ヽ______________________乂_



  \      \       / ニニニニニニニニニニニニニニ\
    \     \   / ニニニニニニニニニニニニニニニニニム                             __
     \     \/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム                          x≦二二二≧x、
         \    /ニニニ三ニニニニニニニニニニニニニニニニ|                          /二ニ/ ̄\二ニ心
         \ / ̄ノ::マニニニ ̄ニニニニ─-ニニニニニニ}                        /二ニ/: : : : : : :ヽニニ.∧
        ー=≦::::::::イ:::マニニニニニニニニニニニニニニ\/                      ./二二/ィ'T丁丁Tぃム二ニ∧
          /::ハ:::::从/\三三ニニニ====ニニニ三\                     ,'二ニ/ィ''"「 ̄/TT ァハニ二∧
         イ:::{ {从:::::∧////////`ヽ__ ____{_ \〉                    jニニ/|/__|/__ |/__|∧.ニニ|               ,  ⌒ヽ
            /::从 V !V{ \////////⌒///////l}                       i二/=|:l:l:l:l:l:l:lテ=f:l:l:l:l:l:l|=:, 二|            /  :::::::::〉
        ー=彡::::::::>ー{ //\ `ー─‐='::: {////////                        |ニ∧、≧=--'’_`ー≦/l二.|          ./  :::::::::/
        /:::::∧ .八////\_____}`─‐‐ァイ                       |ニ{ ヘ、|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l| }/.|二|         ./  :::::::::/
         ー=イ〈 ‘, ∨///////////// `ー=彡'                        V∧ i|ヾ:、        ,.ィ’リ二j        ./ (ヽ : _:::/
          -=ニム  ', ∨////////////////\  _                      ∨へ、 `'x.,__/l .|/ニア       .(ヽ、 \ヽ
     -=ニニニニニニム  '. ∨/////////////    ./ 〉、                    Vニニ\ |    |/ニニ/    ./   r \ヽ 〉'
 -=ニニニニニニニニニニム  , V///////// .く\   / /  `ヽ、                  ,r'二二ニ\   /二二{、  ..., '.     } ヽ.  /
 ニニ=‐:::::::: ̄\ニニニム.  ′ \////// ...\\└/ / , -‐ヘ               x≦二二二二ニヽ.イ二二二二  /   :::::: ノ  レ'
 ::           \ニニム.    \`ー<\__   ハ  | / /  -‐亅            .x≦二二二二二「|二| |二「|二 .  /   :::::::/.   /{
 {          \ニハ     \:::::::( ̄` .八 │ {. | /  \           ,ん二二二二二二.| |二| |二| |二     ::::::::/ー-‐匕:ノ
  \   ____   マ=ハ    /\/       .\`‐ヘ_」ノ     \         /二二二二二二二.| |二| |二| | / :::::::::/入_ _  :〈
 ::イ::/  /:::l `   { ニハ  /:::: /        .ヽ     \    `ー--、    ./二二二二二二二ニ| |二| |二 ./  :::::::/ Yニニ―‐ ´ ヽ
   У /::::: ::l   ::,  |ニニハ/{::::  /        ハ{:{      /\    / /    j二二二二二二二ニ[うニ| | レ  ::::::/ノ  }ニニ/ニニニニ:/
 :::  /::::  ::l   ::, /ニニニ | ':::: /        .∨::.:}::\_/::.::| {  〃/    /二二二二二二二二二二./  : ::/ Y´ : ∧:ノニニニニ::/
 /  ,:::::   ::   :::マニニニ |  ,::/}        リ:.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::| `ー‐'     .|二二二二二二二二ニ ./   :/ニニニ ',:::/.ニニニニニニ:/
   {:::   :::;l    マニニニ|  V/         / ::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::}         /二二二二二二二二..., '  :::/ニニニニニニハ::::二二二 {.|



.

3031 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:42:19 ID:7HSCbgqS

世紀末かな?

3032 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:42:49 ID:fumI3R1W

制度が終わってるんや

3033 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:43:00 ID:meGEi1+L

学生運動かな?

3035 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:43:40 ID:VCcmS7SF

パリピ パリピ

3036 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:43:51 ID:syh3RNi+

これもし各国が「学院の評議会ダメダメやんけ、手入れしたろ」ってなったらなすすべないよね
《九人姉妹》はともかくその腰巾着は一掃だよね

3037 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:44:00 ID:hiVpeNqC

まほうの呪文「がんばれニーサン!」
なお外回り中

3040 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:44:07 ID:JFwug+oT

攘夷と開国かな?(違う

3041エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:44:34 ID:1WW0G6O0






                       ,.....-‐……―-........_
                   〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                   _、‐''゛ `''<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>;=ミ:i:i\
                   / .:/      `"''</ -く入_):i:i:i:}
                  ,.::   :/   /  ',   ∧__,∧ソノ_彡′
              /..:/ .:/ | / \ ',   }  :八. ^Ⅵミメ、
                / :′:. |! | | ,. --`、|   乂/ |:i:i ̄:i:i:彡′
             ′ :|: | |! |イ     |   :|  辷彡'^|              .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
             | i |: |__jL ' , 斗‐=ァ|   :| ‐..、|:i:i:|:i/,       (そりゃあ「今の最高評議会の統治能力に疑問あり」と
             | | j/_,,     Lソ   |   :|こ) 〉|:i:i:|:i:/,
              乂/ィLj      u._ |   :| ノ/ .|:i:i:|:i:i/,       思われても仕方ないネ。実際その通りだから反論の余地もないし。
             | ヘ `      /} |'i  .:|イ: └く辷:i/,
             | 小  r  ア/._j |.|  . :|:.|:: |  |:i:i:Ⅵi
             | 込、   /ノ//┐..::|^^⌒ヽ |:i:i:i:Ⅵi      《学院》が国家なら内政干渉だの何だの言えるけれど、
             | |: .| >.. /_/..///   |:i:i:i:i:i:i:i〉 |:i:i:i:iⅥi
             | |: .| r'^i/====./ ..:i :|:i:i:i:i:i:i:i):└―シノ            ・ ・ .・. ・ .・ ・ ・ ・ ・
             | |: .|(i:i/====./i/  l :|::i:>''"~"''~、、      《学院》は国家でないからこそ大陸での今の立場を維持できた)
             _ ‐| ,ィ(^{イ===_/i/  .:; 八::::::::::::::::::::::::::::`、
            /:::::::/:i:i:i:i乂=.イ:i:i:/   :/../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.           /::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉:/ . .:/-'′::::::::::__::::::::::::::::::::|
          /:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ⌒¨¨´_...-‐:::: ̄:::::::::: ̄:::-.._:::::|
.          //:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/::::ハ>'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        r=i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/::::/:::::〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
       _//Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/::::/_/\::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
     / /   `''<:i:i:i:i:/`丁:::::`、::::|  ~"''~、、_:::::::::::::::::::::::::\
      |        `ア::::|:::|::::|::::::`、ト、       | ̄ ̄ ┐┌|┘
      |        ./:::::: |:::|::::|:::::::::::|\- __    |.    | | ||




.

3042 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:44:49 ID:Qep93T/e

制御できないならそのまま放任なんてして貰えるわけないよねこんな火薬庫

3043 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:45:30 ID:4p4EpLcq

超絶微妙な立ち位置である

3044 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:45:46 ID:9A4Dq6IE

ぶっちゃけわけのわからないことになってるアズカバンはともかく、上は干渉待った無しだよなぁ…

3045 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:47:17 ID:fumI3R1W

なんで生きてたかと言えば状況とおっさんの存在だけという
戦国あるある

3046 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:47:36 ID:bpcvg9Fw

戦争中ならそれでよかったんだがちょっと休戦のペースが速すぎた

3047 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:48:05 ID:eIRVZ5yA

送り込めるなら送り込むよね
人材も回せるようになったし

3048 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:48:06 ID:hiVpeNqC

他国「学院の運営ボロボロ過ぎない?ちょっと検めさせてや」
学院「やめて!」

3049 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:48:19 ID:DhekHmQq

各国まだ内部がきっちり収まらないうちから唾つけに来てるのホント草

3050エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:48:19 ID:1WW0G6O0







                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        |    (そう、《学院》は国家ではない。だからこそ戦火から遠ざかった場所で、
                        |
                        |     叡智の保存と発展という重要な役割を担ってきた)
                        ヽ__________________________________乂_




                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                        |   (例え他の国が焼かれてしまっても、《学院》に記録された知識や情報は
                                        |
                                        |   その火の粉を被ることなく守られる)
                                        ヽ_________________________________乂_




.ニニニ| ̄``|′   ∨::::::/::/:::::::::::::::::::::。s≦=-‐…━…-=ミ≧s。:::::::::::: ∨∧:::::::, ′   |'´| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
]]]]]]]]]|  :::|.      ∨:/::/::::::::::::::::,ィ㌻”:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'弌ih、:::::::::::∨∧::/    | |二二二二二二二
]]]]]]]]]|  :::|      V::/,::::::::::::,ィ㌻:::::::::__,>-‐ ━‐-<_::::::::`'vヘ:::::::::::Ⅶ}:,′   | |:::|]]]]]]]]]]]]]]]]]]
]]]]]]]]]|  :::|____}_ /ヽ::::,ィシ゜:::::__≫'゜:::::::::::::::::::::::::::::゚'≪__:::::::マム:::::_ニ} }′_______| |:::|]]]]]]]]]]]]]]]]]]
]]]]]]]]]|  :::|ニニニニ| ̄|′ ∨/:::::::::/:::::_jIニ=-━-=ニ」_::\:::::::∨Y´ 辷_______,| |:::|]]]]]]]]]]]]]]]]]]
]]]]]]]]]|  :::|ニニニニ|  |: : : :Ⅶ_::::〃::_ア´>-‐━‐-<:`'く__::‘,::::Ⅶ   |  |ニニニ| |:::|]]]]]]]]]]]]]]]]]]
]]]]]]]]]|  :::|]]]]]]]]]]|  |__|_{ `i{:::___ジ/::::>‐━‐<:::\::゙寸: Y´ { f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
]]]]]]]]]|  :::|]]]]]]]]]]|  |二_|.:.:|_j'^'y'゙〃::/::::::::_::::::::::\::ヽ::Y^ij_ |   (それこそが、大陸諸国が《学院》に求めて来た意義の一つ)
]]]]]]]]]|  :::|]]]]]]]]]]|  |i]]]i|.:.:|ニ|_|___i^|_:/:::、>'^` ̄``丶::::ヘ::}::_}__辷,, ヽ____________________________乂_
]]]]]]]]]|  :::|]]]]]]]]]]|  |i]]]i|.:.:|]]| |ニj||_| {::::/::、>'^```丶:∨::}_j_|:| |:| |ii|::|[[[[|  |[[[[[[[[[| |:::|]]]]]]]]]]]]]]]]]]
]]]]]]]]]|  :::|]]]]]]]]]]|  |i]]]i|.:.:|]]| |]| || |)ix:{::/:::::::::_:::::::::∨jイ'| |:| |:| |ii|::|[[[[|  |[[[[[[[[[| |:::|]]]]]]]]]]]]]]]]]]
]]]]]]]]]|  :::|]]]]]]]]]]|  |i]]]i|.:.:|]]| |]| || || | |)h、γ´ `ヽ,xf〔| | | |:| |:| |ii|::|[[[[|  |[[[[[[[[[| |:::|]]]]]]]]]]]]]]]]]]
]]]]]]]]]|  :::|]]]]]]]]]]|  |i]]]i|.:.:|]]| |]| || || | | |:l: |~¨¨¨~゙|::|:::| | | |:| |:| |ii|::|[[[[|  |[[[[[[[[[| |:::|]]]]]]]]]]]]]]]]]]
]]]]]]]]]:|  :::|]]]]]]]]]]|  |i]]]i|.:.:|]]| |]| || || |_|_|」⊥.i⌒i.⊥L」_| | |:| |:| |ii|::|[[[[|  |[[[[[[[[[| |:::|]]]]]]]]]]]]]]]]]]
]]]]]]]]]:|  .::|]]]]]]]]]]| _|]]]⊥┴_二丁「_]⊥-ニ-ZZZZZ-二」「_丁 T=⊥|[[[[|_|[_]]]]]]]| |:::|]]]]]]]]]]]]]]]]]]
]]]]]]]」⊥ -r┴¬_二 ̄-|::|iiiTT|:|_ ┴ニ二ニ-xi|i:i| ||::::|| |:::トミ-=ニ=-L_|:| ̄T:|::|‐- 二|”:| ̄  ┴⊥L」」]]]]
 ̄_ニ=-¬゙| ̄|l:|:|:|:|:|jI⊥|'"~-Lニ=-¨|,.イl:|:||:||V ┌ ┐Ⅶ|:|:|:|'トミ‐=ノニ=- |⊥_||||||||| | :|丁T=- _   ̄
「|:|:|:|:|:|:|:|:l:| |  |┴ ̄_ ‐=弋=-丁 ,.イ]|:|i|:|:|:||:|'   |i:i:i:|  ',|:|:|:|:|:| |:|::トミT-_ノニ=- ⌒辷|_:|:|:|:|:|:l:|:|:「丁Ti¬
|:|:|:jI斗ャ也|_|_|-=ニニ=-TT´_、イii|::|:||:|i|:|:|:||'   | ̄ |  ',|:|:|:|:| |:|::|ii|::トミ⌒''<ニニ=-/ / ̄ ┴L|:|:|:|:|:|:|:|:|
``   _ -=弋二二=-¨_、rセ7「i|::|::|ii|::|:||:|i|:|:|.′   .|ニ゙|     '|:|:|:| |:|::|ii|::|::|iiトミ=- _`'</ニニ=-    ̄ ┴ .__|
_ -=ニニニニニニ㌻。si〔>‐|:::|iiii|::|::|ii|::|:||:|」:|′   |. . |     '|:|:|_|:|::|ii|::|::|ii|::::|`''<=- 辷=-ミニニニニ=-   `
ニニニ=-.::|:i|_‐「>'iT|:::::|:::|iiii|::|::|ii|::|:||:|」′     .|......|      ゙|:| |:|::|ii|::|::|ii|::::|:::|]]]]'<j|⊥_ `' ミニニニ=-
ニ=- ̄ 。o1_|_-[]TTT|:::::|:::|iiii|::|::|ii|::|:||′       | ゙̄|     `゙|:|::|ii|::|::|ii|::::|:::|]]]]]]|:::|::|ニ〕iト  `'<ニニニ
   x≪>:|ニ-TTTTT|:::::|:::|iiii|::|::|||/       |... . |        '|::|┤|::|ii|::::|:::|]]]]]]|:::|::|::|''<ニ〕iト `' <ニ
x≪>'~ |::「|::::|TTTTi|:::::|:::|iiii|::|::|┴′      |─‐|       `'|::|::|::|ii|::::|:::|]]]]]]|:::|::|::|:::::| `'<ニ≫x `



.

3051 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:48:25 ID:DQidCw/g

正直やべー術とか山程あるし火薬庫なんだよな他所から見たら
そら内偵くらい出す

3052 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:48:27 ID:Opk/YHG3

戦国時代末期の周ばりに末期感が…

3055 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:49:07 ID:9A4Dq6IE

しかもこれ「ナザリック姫のカリオストロがいなくなった結果」である
「お前ら実質ナザリックの下部組織じゃん」って言われても否定できんぞ…w

3056 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:49:37 ID:1M+pjMoD

本編クソエルフ「焼いたぞ」

3057 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:50:01 ID:bpcvg9Fw

これで何処かの国の下に入った後戦争が再開したらアウトだものね
カリおっさんとかこの場合は関係ない

3058 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:50:03 ID:9A4Dq6IE

でかい戦火が収まってきたわけだし、今の状態どうよ?って確認したら大荒れ、そら人入れる

3060 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:51:05 ID:Y2ig6Tez

それを焼き払った正史ウィリアムってなんなん?

3062 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:51:19 ID:JFwug+oT

学院だけは守られるという不文律が、物故割れない丈夫なおもちゃみたいな意味でつかわれるとはね……。

3064 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:52:09 ID:x88DXnz2

というかあれだ。一番不味いのは
「知識の保存庫の図書館で火遊びの気配がするんじゃが???」
の一点よ。そりゃあ横車押してでも各国火消しに動きます。

3065エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:52:52 ID:1WW0G6O0







              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |    (――――そんな場所で、何故か管理する側の人間が抑止になってない
              |
              |    どころか、好き勝手絶頂キャンプファイアー状態とか)
              ヽ__________________________________乂_




                                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                         |    (そりゃまぁこうもなろう)
                                         ヽ______________乂_
    | ̄ ̄|
    |∧∧|       (( ) )  (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)___   (( ) )  (( ⌒ ) (( ) )
 | ⊂評議会l⊃ .|     ノ火.,、  ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)  γノ)::)
     |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
     |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ     何で図書館で火遊びしてんのコイツら???
     |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
     |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ (ω・` )       処す?処す?
.   ~~~~~~~~.      | U (  ´・) (・`  ) .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'




.

3066 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:53:28 ID:DTP0poFd

戦火と無縁だからこそ価値があったのに終戦とほぼ同時にバルカン半島バリの火薬庫化(しかも管理人不在)だからな
そら各国も干渉しだすわ

3068 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:53:41 ID:bpcvg9Fw

火遊びを諫めるために火炎放射器持ち出されてるんですけどね

3069 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:54:14 ID:Opk/YHG3

評議会が水揚げされるってか

3070 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:54:19 ID:9A4Dq6IE

クッソ真っ当w

3071 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:55:21 ID:Qep93T/e

残当

3072 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:55:48 ID:EY6itKdT

真っ当ではあるんだけどぶっこみすぎなんだよなぁ。色々加減が麻痺ってない?

3073 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:56:19 ID:fumI3R1W

悲しいかなカバンにいる奴ら以下となあ?

3075 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:56:39 ID:1M+pjMoD

>>3072
タイミングがかち合っただけで国家間で連動してるわけじゃねえだろうしなあ

3077 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:56:53 ID:bpcvg9Fw

(1国あたりは)程々だから……
でもほかの国に堕ちるなら自分の国で欲しいよね

3079エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/26(木) 23:57:21 ID:1WW0G6O0






                       __
               _、rセ7アi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:~"''~、、
             ,ィ(i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
               〈:i:i:i:i:i:i>''" ̄_  ̄~"''~、、:i:i:i:i:i:i:i:i:\
              Ⅵi/:ア  ̄  / ̄~"''~、、`丶、:i:i:i:i:i:i:\
                У / .:/ /.:/ /′ .::/`ヽ、\:i:i:i:i:i:i:i:`、
            /.:/ / :/  .:/ / :/   .::/  .::ハ:、 Ⅵ:i:i:i:i:i:/,
            ;..:/  ;′ :// / .:/   .::/  .::/  i∧_Ⅵi:i:i:i:i:/,                             ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
               ′ .:|:.i |: /;′_:/  /  ..:/   |i:.| | i:i:i:i:i:i:i/,       (――――結局のところ、《学院》は閉鎖的になり過ぎた。
              / |:.| .:|:.| |/从_八 `ヽ   .:/     |i | i Ⅵ:i:i:i:i:i:i〉
          / /|:.| .:|:.| ー==ミx ヽ) .:/  -― 、川:.|:.|i:i:i:i:i:/
            / /_:|:.| .:|:.|..:|ゝ乂ノソ ノ ⌒゙´  ,...--  / .:′ |{ ̄          「門は開かれている」と言いながら
        / / r |:.| .:|:.|..:l              xrf示㍉、|:i:..:|i\
        , :|{〈,-|:.| .:|:.|..:|         {  乂ノソ ノ^|:|:..:|:i:i:i:',         外部の流れを受け入れず、只管内向きに
        ;′八 ゞ|:.| .:| |..:|u.         ′   ``/^V:: |:i:i:i:i:',
         | :|:.个..:|:. .::| |..:|                  人 \i:|:i:i:i:i:i:〉         閉じ続けた結果がこの有様か)
         | :|:..:|:...:|:. .::| |..:|  ` -_―- .、   r‐ .⌒\  }: :i:i:i:i/
         | :|:..:l/^|:. .::| |..:|       ̄ ̄    > ^\ 〉 |:|__/
    _   | :|../:::: |:. _ ―‐-  __       └ァ  / / ′i:i{
 /:::::::: ``ー- ′r-┘    __ ノ    _,,.<‐ ′  / ./ |乂i〉
::::::::::::::::::::::::::\r‐ ′ \/ ̄:::::::__\>‐ /         ./i  |彡′
::::::::::::::::::::::::::r‐′ \   `、:::::/  ノ/:::::::: {      _,、‐''゛| |  |
::::::::::::::::::::::::八      `、  }-'′/:: |:::|:::::::{    /::::ヽ....:| |  |





.

3084 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:58:46 ID:JFwug+oT

こうなってくるとエルメロイ家の負債はある意味身軽になったともいえるな

3085 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:59:07 ID:bpcvg9Fw

まあぶっちゃけ結果論だよね

3087 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:59:21 ID:DoaQX52k

ケイネス先生さえ存命であれば……っ

3088 :梱包済みのやる夫:2019/09/26(木) 23:59:48 ID:p78AMkcg

>>3084
まさかこうなることも見越していたのかケイネス先生は

3090エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:00:15 ID:arCkLJVN






.           _,,...-‐==‐-..,,_ ____
.          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉     ``~、、
.        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/          \
       {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/        、 \     `、
       辷__i><竺彡′ :/:..   i:. ',: `、  `、 ',
        _ _{ r㍉:}:.  :′ .:i:..   |:. ',: ',  :. ',
       /厶乂^ヅ\.:|:.   :|:..   ハ  |:i:.. :|:. | |:. |
       \_/{:i:/,ー ┘::.  :|:  /  |:l!:|:|:.. :|:. | |:. |
           乂__〉  : :|::.   :|/   |:l!:|:|: . |/j八ノ
           |/:i:i/, : /|::.  ´| ̄ `` j」L⊥'',ィf^〉:. |        (まぁこっちも他人事のように言ってる場合ではないし、
         〈:i:i:i|:i:〉r‐|::. :ァ灯示㍉    じ /:. :
         /:i:丁´ 八',|:.  :└冖′   ,   ;|:. |         精々上手く立ち回る必要があるが――――)
.         /:i:i:iハ| . .:i:|::.  :|u.          ,小:. |
        辷i/:i:i:〉 . :i |::.  :|.._   ー ´ .イ-|: . :|_
           | 丁 .:| . /|::.  :|  > .... イi:乂|: . :|:::`、
           |.: |: ..:| 〈:i:|::.  :|ー==彡:i:i:i}:i:il 八 : ||::::::',
           |.: |: ..:|_ rヘi|::.  :|=--.....-=彡i/ ,_-=- _:::::〉
           |.: |::/   八::.  .:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i/   しアニニ= _
          / ̄⌒`~、、:\ ..:乂-一 '"∨cC└L/ニニニ=- _
          /:: ̄:``~、、\ `¨⌒(_)C%%%  └'^=ニニニノ|=ミ
.         |::::::::::::::::::::::::::::::::``~、、  ゚° .∨,    /::/丁Tニニ〉) }
        /{:::::::::::::::::____:::::::::::___:::::::``~、、__r==ミ/イ:::/ |乂_彡i:i}
       / |乂/:´:::::::::::::::::::::::ゝ......__:::::::::::::::::^ヽ::::〉:/  }:i:i:i:i:i:i:i:i}
.    / //:: 〈::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::::_}.イ:\  {:i:i:i:i:i:i:i:i{
  / . :// ::/ {:::::,::二´::::::--‐::::::::::::::::_ -‐  丁 |:::`、:::`、 }i:i:i:i:i:i:i:i:}
  )__// .:/:/ Υ:::::::::::::::::::::::::::_ -‐       ||/|::::::`、:::| 〈:i:i:i:i:i:i:i:i:〉
    / .:/:// {:{::::::::::::::::_、‐''゛^\    _,...-‐:i:i:i|:::::::::|:::| 辷:i:i:i:i:i:i}








                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |           ・ ・ ・
                         |    (――――あの男は、相変わらず余裕の構えか)
                         ヽ________________________乂_




 ノ ,ハ :.                 j' ィハ{ ヽ、
 '  、.ハ         l         / 、! `
   ノイ ト、      '      イ、 {.ヽ
   '  r―i\ `  __  '  /!―,、ヽ
    ,ィ/ \! . '" _,._` .フ l/ .ト、
.    ハ   ./  /´-、  ̄ /   }=l
_‐=!ニ'  / _´_ 、ヽ /     /.ニ!ニ-__
ニニ!ニニ, l.  ー‐- ヽ ⌒;    /ニ=!ニニニ-_
ニ二lニニ二l   、 -、 ', .〉/   ./ニニlニニニニニ=-_
ニニlニニニl   ;  〉  /,    /ニニニ!ニニニニニニニニ丶
ニニ\ニニl     ! { ./.,イ 、 /,仁ニニイニニニニニニニニ/ニヽ
ニニニヽ='    ;  `./;;;;, ´ ./ニニ/二二二ニニニニニ,ニニニ
ニニ/ニ'    ノ  ';;;;;;;;;, ./二ニニ\二二ニニニニニ/二二ニ
ニニヽ_/    '  .イ;;;;;;;;;;;;. /二二ニ/二二二二二ニ/ニニニニ
へ/ > 、   , '!;;;;;;;;;;;;;;;;;/二二ニ/ニニニニニニニ'二二二ニ
ニ\   >、 /ニヽ;;;;;;;;;;;;/ニニニ,イ二二ニニニニニ/ニニニニニ



.

3091 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:00:26 ID:sBHQDhRc

まぁ戦争がこんな急に終わるとかこの世界の誰も想定できてないからしょうがない所はある
やった当人たちだって実質自分らが戦争終わらせたとか思ってもないだろうし

3093 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:00:31 ID:i56R7y0q

>>3085
こうなるべくしてこうなったからまあ結果論だよなあw

3094 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:00:58 ID:Ne6+QS7L

余裕というかこの状況を1番エンジョイしてるからな

3095 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:00:59 ID:EZNY8BuM

現状学院どころか大陸吹っ飛ばす可能性見てる男である

3096 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:01:03 ID:7TqkR9Np

さすが全大陸を視野に収める(物理)男は格が違うな…!

3099 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:01:37 ID:+aa2cDZY

大陸全部を燃やすなら学院が火薬庫になっても関係ないのでは?
ボブは訝しんだ

3100 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:02:16 ID:tWC/Vzx4

総合すると乾いた戦争が終わる=緊張緩和やおっさん不在を受けてこれまでに無い国家レベルの重鎮も負担が減ったり国外の安全増したし学びに来たり流入が増える
=学院の内側が前より他国に見えるようになったし学院の統治能力自体がキャパヤバい=未曾有の危機
ってこと?

3101エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:02:18 ID:arCkLJVN






                             ___
                       _,.._、rセ7アi:i:i:i:i:i:i\
                      _(:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    _、‐''゛  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                    /         \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_/
                  / .:/ /:.. |. :i  `''<:i:i:i__/⌒T⌒)
                ′ '  | i:. |. :ト、 ',:.    ,{ rく/^){:i\
                  | :| |:. | |.i |. :| \',  ',|乂_ノ丁_)i:i:/
                  | :| |:. | |.i |. :| _ |:   |└彳:i:i:i:i:i>'′
                  | :|:.__ | |.| _|/斗‐=ァ:  |-、.i|廴彡':/,
                 八乂x=ミ ┘ /乂rシ|:   |i^}.i|:i:i:i:i:i|:i:/,          (その薄ら笑いの下で、一体何を考えているのやら)
                | |: 乂i)      u. i|:   |_/ 乂___人_ソi,
                | |,八   ′     l|:   |=ミ:. .:|:i:i:i:i:|:i/,
                | |:. | ヽ,  ' ‐-   ,l|:   |i:i:i:`、 |:i:i:i:i:|:i:/,
                | |:. |:i:.:.:>...._  .イil|:   |i:i:i:i:i{ 廴:i:i/:i:i:i|
                | |:. |:|:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |:i:i:i:i_}  |`ー ''"
         /〉       | |:. |イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il|:   |r''":::``ヽ、
.        /=/.┐      | |:. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_l|:   |i:::::::::::::::::::`、
      _//i/     /:| |:. |r┐i:i:i:i:i:ir┐i/l|:   |i:::::::::::::::::::::: _
    __/イ 二つ^>  / ::: | |:. |乂竺__竺乂´: l|:.. 八'"⌒\:::::::::〉
   /i/_/ィつ=/  ./:::{::: | |:. |__// /::: _-::八/::::::::::::::::::::``-、、
  /:i:i/_/=/==.ノ  ./:::: 乂:|/:::::::::ア-=ニ:::::::ー--......-‐::::::::::::::____:::\
. |:i:i|{_=/=/ノ} _〈__:::::::::::::{:::/::/::::',--―――――r一 ''" \ ヽⅥ}
  Ⅵ\三‐=彡/,/   丁 /乂/ -‐く:|i|           \     |__| `、
  }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{     .〉 }::::::::|:::::::::: |i|         :}.  `、        `、
  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉  ./ /: ::::: |:::::::::::|/i、      ;′   `、        `、
.   }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{   |__/::::::::::::|:::::::::::|\\            `、        `、






     / '/   /      ¨ニ=- __   ¨ニ=- __   ヽ _ 乂__
.    /  /  .∧          ニ=- __ 三二 ̄        丶<⌒            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   / }/   /:ハ                二ニ- __ ヽ   ヾ \           |    (パリストン=ヒル………!)
     j   .:'::/ 丶  \ 丶 丶、二      ニ=- __ハ  }ⅱー              ヽ________________乂_
  ;    ,゙ /     \   丶、\ \  ̄二ニ=‐- _}、 }! ハi !   
  i   ,゙/       二ニ=‐-    ̄ニ=- 丶、ヽヾ∨}ハⅥ i   
  丨   {′    ∧ \_      ̄ 、丶   ヾ }、!:l ;ハレ'ノ , ′ 
  } 、 ;       ;      ̄´; ≧弌\下、   !ハ ,,⊥、 :}i,′  
   ; \{x‐-、   ∧  \  ,斗、 \,⊥=ァ \} j,イ::゚ノ_ヽ八    
   }丿i{   ,ヘ!  ′\  ;!、 !_.,x彳::::゚}_     {  ̄` }      
.  /  ハ  {、L、 ;! { \{ \{〃 _,レ''~⌒     丶   ,′     
/ . イ 丶 ` 、:Ⅵ: !  \            冫 ,       
⌒  ノ_,,..ノ ,ヘ `¨´!  }!              ∠ /         
      ノイ / `¨ニ¨}ハ八               _,.rァ /   _
    ∠/⌒\       \       ,__,..∠ -'´ /,,'’ヽ )
    /^\.: : :.`:..、      、        ー--‐'/   _-く
  _∠.._,'゙,、\: : :.:.‘'‐. ._    ≧:...._     / ヽ _・´  }
,,'’,',、,',、,'ヽ',',、,\: : : : : : :.:‐-.. ._  ⌒〕≧-/   レ'  /,_j
゙,、,',、,',、,',、,',、\,゙,、\: : : : : : : : : : ̄: :ー/ /      ヽ∠=ニ=-、
',、,',、,',、,',、,',、,',、‘:,゙,、',、\.:.: : : : : : : : : .:./ /         〉 _,.ノ
⌒ヽ、,゙,、,',、,',、,',、‘:,゙,、',、\:.: : : : : : :./:{/        └ 、´
,゙,、,',、\,゙,、,゙,、,',、,',、‘:,゙,、',、,',、ヽ : : : : /::::{            丨丿



.

3102 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:02:36 ID:WUJIblej

帝国が畑から取れた英雄を投入しなければ何とかなるよ!
ジャマイカ?あれはただの陽気な兄貴だから(震え

3104エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:03:47 ID:arCkLJVN

元々カリおっさんと軋轢ギシギシ言わせてた時点で、「最高評議会って学院の最高意思決定機関だよね……?
ルール上トップの開闢とそんな仲悪くて大丈夫なん??」って疑問視されていたんだが、それが
おっさん不在になり内側の問題が大絶賛炸裂し始めたことで「やっぱお前ら統治できてなくね???」となった模様。

3105 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:03:59 ID:DOUjYRmy

面白いなぁコイツら、かな?>なにかんがえてるの

3106 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:04:00 ID:P0j4TGlP

>>3102
第二第三のアカザ殿が現れないとも限らない(ガチ)な帝国ェ……

3109 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:05:12 ID:AP5k1nlB

パリィ、絶対これ『え?!ご新規さんいっぱいふえるの?!やったー!!!』位だよね

3110エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:05:18 ID:arCkLJVN






                              __   ,ィヘ
                          ィ>‐=ミk〃__}!_
                         / ´   ≦∥     `
                        /  /  , -、i{ ヽ      \
                              /    {   V
                         /    ′/     ',         ∨        【※短いですが今日はここまで】
                           /./  / {  {: /   ',  V         ∨
                       ∥'   ′{  {/i    '   V
                     { ,|  __{  、 {‐|-=..,,_ | 、 \  |    }        【※《学院》の動きもチラチラ見せつつ
                       _彡l  /i{   {\ |/i ,イ | :{≧―` :|
                           || |圦 ト、', ィ笊¨ヽ! /、',      :|              カドスタシアもチラチラやってく】
                           {八!ゞ ゙{ \Vソ/j/ /\  ∧ :|   /
                         | l〈    ゞ==斗 /   /ノ}i /
                         | |∧ __    /ィ   ./  .}/ /
                           ', | i∧    U  /' /   /
.            _> ‐ 、         ':{ \ー= 7¨´∠ イ /  /
          r ' _< 〉 〉_______ ノノ},/     / i{ハ{ {
        r' 、- ミ 、\_:二二ニニ==――‐/     / ,イノzzヾ、
        〈 \\}-f`ー' ̄: :=-.. _ /_/   ‐-- _ .-={ハ{ニ=-マ7
        i`¨¨ ゝ' |: : : : : : : : : : :``ー― . : : ̄:.>'"´       ヽ
.         :    ', V: : : : : : : : : : : : : : : : :>'"
            u   ', ∨: : : : : : : : : : : : :/    J            }
           :     ヽ ,| : : : : : : : : : : : /  u       {
                   } |: : : : : : : : : : : :{       }:/  ',      {
.           ',       |: : : : : : : : : : :八     .:    ',
          ヽ   ィ| : : : : : : : : : : : : `: . __イ     _ ィ',
             `¨´  | : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄: :/        :
               |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./   ',
                  .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /              :
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/         ', u
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.{、             :



.

3111 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:05:36 ID:InxhooNX

乙です

3112 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:05:38 ID:P0j4TGlP

あー、だめだめえっちすぎます

3113 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:05:40 ID:OHhcFNwg

平時でも戦争の備えは必要だが、戦時での平和への備えもとは

3114 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:05:51 ID:NhwG3rNc

パリストンっておっさんがいないとこういう流れになると分かってたけど、自分はすでに対処済みだから右往左往してるの見学してますね^^
て感じなんだろうなw
そのうえで巻き込まれても楽しいとか無敵かなこいつ???

3115 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:05:59 ID:1+45gyQM

おつでしたー

3116 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:06:02 ID:BO8T/mUX

おつでしたー

3117 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:06:07 ID:5YLlGhA6

乙でしたー

3118 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:06:08 ID:NhwG3rNc

乙ー

3119 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:06:11 ID:EZNY8BuM



3121 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:06:25 ID:0CFkA3WT



3122 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:06:27 ID:Zx2iXp9N

おつでしたー

3123 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:06:29 ID:uXKTiYw5

もっとおっぱいチラチラ見せてほら!!!

3124 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:06:33 ID:7TqkR9Np

乙でしたー

3125 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:06:54 ID:+aa2cDZY



戦争が終わるのとおっさんが離れるのが別々ならそこまで問題にもならなかったんだろうが

3126 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:07:01 ID:jg63q9W0

カリオストロとガンガン衝突しておいて、いざ離れられると重しが無くなって下が好き勝手しだす
これは統治できてないですね…

3127 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:07:05 ID:woRdItJn

乙ー

3128 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:07:12 ID:DOUjYRmy

おつー
カドスタシアもチラチラ胸を見せてく?(難聴)

3129 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:07:39 ID:i56R7y0q


ヴィイさんは…最高やな!

3133 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:08:55 ID:DFC00JHQ

おつ
まあ9人姉妹家系がほぼ他国における貴族派閥と考えると
他所の貴族と変わらねえなってなるけど貴族じゃないからヤバイやつだ

3134エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:09:45 ID:arCkLJVN






                     /   ./    /   ´      ヽ
                    '   /'  //-―  ‐- 、   ヽ   、
                   / ,.'       /  ‐-      ヽ
                     '  ,        '    _  ヽ      ヽ.   '
                 l  /  ,'       ,'     > 、\     ヽ 、\             【※「最高評議会副評議長」パリストン=ヒル】
                       /  .      l i        ` ヽ     、 \
                 '  ! /.l  ./ヽ , ! ;            ',   、 ー _
                ,.'  .! / ! / ,'  , 'ハ   {  、                        社会学科の主席導師。
               / _ ./ /!./ /l ./ ) l、  .ト、 ヽ、  丶 ー- ト、 __\
              ̄´  //  l / ./,.!/ /  .lヽ   ! \ゝ__\ .ヽ   l   ``             「権力の一極化を防ぐ為、「副評議長」は
                /', イ ,l/  , / ' /._V .lヽ\. l /{::::::::} `ー   !
                  l/ll  /   /:::::::ヽ{ ',.、ヽ!  ´ ̄^` ':\ ',                 《九人姉妹》以外の人間が就任する」という慣例から
                  ' .l  ./   /´ ̄ `/ ノ        / イ   ヽ
                    l /  ∧  , " /.}       イ ',                   名家の出ではない身で最高評議会のNo2の座に付いている。
                      l     />"   /  ヽ   , /.! ハヽ
                   ,    '゙   ./、  ‐        !ヽ
                     ,      --―‐-- 、     イ ./ l= 、                  そしてそれは「お飾り」を意味するモノでもなく、
                  _         ,. ィー ´ ー  /   .!二‐__        ____
         _   __-ニ/        イ    \__/     .lニニニ'ニニニニニニニニ      確かな実力と政治的手腕によって
     ,ィ二二二二二二二ニ'       /=!    /;;;;;;;;;;;;;,     lニニニニ'ニニニニニニニ
     ,イニニ\ニニニニニニ/       /=ニl     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.     !ニニニ='ニニニニニニニ      《学院》内において《九人姉妹》にも劣らない
.    /ニニニニヽニニニ二,.'       /=ニニ!   /';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ.  lニニニニ'ニニニニニニニ
   !ニニ二二二二二/―/ \     .イニニニl   / ヽ;;;;;;;;;;;;;;;'  ヽ  !二二二二'ニニニニニニ       強大な影響力を誇っている。
   lニニニニ二二∨ヽ/    >- '、ニニニ!', /    ';;;;;;;;;;;;'   \!ニニニニニ!二二二ニニニ
.    !ニニニニニニ/二\       /ニニニ! '    ,;;;;;;;;;;;;;;;,    .lニニニニニl二二ニニニニ
.   lニ二二二二/ニ二二> _   / ヽニニ二l.    ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    !二二ニニニlニニニニニニ
    lニニニ二二/ニニニニニニ=‐- .}ニニニl.    ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    .!二二二二二l二二二ニニ




.

3135 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:11:17 ID:DFC00JHQ

社会学科って法政科みたいなもん…?

3136 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:11:38 ID:G5x40AdN

法政科みたいなもんかしら
>社会学科

3137エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:12:05 ID:arCkLJVN






                        , - _  _  --  _
                ヽ  '_'ヽ‐         ⌒ 、
                     ,. \  ´     、   _    \              ―――――尚、彼の前歴は意外なほど知られておらず、
                ! '" >  ハ  i   ̄   ー .      _
                    `ー./八  i   ヽ   、  ヽ. \   .>          元々は社会学科に席を置く一生徒に過ぎなかった人物が
                   ノ / /  ヽ ',  i ヽ   、       ゝ
             ,_‐-' _.{  {  ハ  、lヽ _、   ',     ヽ   `  ー        一体どのようにして現在のような頭角を
.            /二ニ=ーl , l i .l‐\  l'"ヽ \  ト ._ ヽ 、    /
          /ニニニニlハ , ト !  \、'   _,,,,,,_、.l ヽT./:; } ー ._            現すことになったのかを知る者は少ない。
           /ニニニニニニヽ 、 ,ィ'"'ヽ`ヽ '´   `  .ソ.r ノ_ イ
.          /ニニニニニニニ/ ハ    :         jー' , ヽー-.、
        /二二二二ニニ/ ノ ,   j          ' jハ/   iニヽ-_
        ,二二ニニニニニ/  /ニヽ   `、-― ァ    / ./     l二ニlニ-__
.      ,二ニニニニニニ/‐ニ二!ニニ\  ヽ  ノ   . ' /    l二ニlニニ=-__
        ,二ニニニニニニ/ニ二二lニニニ-_、   / ./     ,二二|ニニニニ‐_
      ,ニニニニニニニ/ニニニニ,ニニニ!ニニーイ ヽ 、    ,.イニニニ!ニニニニニニ‐_
     ,ニニニニニニニ,'ニニニニニニニ!ニニニl ', /:::::::::lヽ  / /ニニ=lニニニニニニニ\
.      ,ニニニニニニニjニニニニニ,ニ二二lニニニ! lハ::::::::! ヽ /ニニニ!ニニニニニ-‐ニニ',
     ニニニニニ二/ニニニニ\ニニニLニ/ニ,  .〉-〈   ./二二ニニ|二/ニ,.イ二二ニニ/
.    {ニニニニ二/ニニニニニニヽ二二/ニニニ, .!::::::l  ./二ニニ\二二/ニニニニニ/
.    丶ニニニニニニニ=-‐''" ̄ 'ニニニ\ニニ二, .!:::::::! ./ニニニ/ニ/'ニニニニニニ!
       `'-二ニ=-‐''"´           ヽニニニヽニニ,l::::::::l/ニニニ/ニニ{二二ニニニニl
                           'ニニニ\ニ!:::::::jニニ/ニニニニiニニニニニニ!



.

3138 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:12:10 ID:+aa2cDZY

そもそもなんで他国は開明派が動き出したのを「カリオストロが動いたから」ってわかるんだろう
「戦争が終わったから」ちゃうのん?

3139 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:12:58 ID:AP5k1nlB

ハートレスかな?

3140 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:13:05 ID:EZNY8BuM

絶対前歴やべーってこいつ…w

3141エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:13:17 ID:arCkLJVN

社会学科は、個人ではなくもっと大きい単位での魔術の実践を専門にしてる学科ですね。
リアルでも都市作りに風水絡めたりするやん?大体ああいうの。

3142 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:13:18 ID:uXKTiYw5

うさんくささの化身かよ

3143 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:13:43 ID:0CFkA3WT

>>3138
戦争よりカリオストロの方が重いのは自明だもの学園w

3144 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:13:56 ID:i56R7y0q

なんか一番食いっぱぐれなさそうだな

3145エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:14:14 ID:arCkLJVN

ぶっちゃけ他国は開明派云々はそこまで認識してない。
ただ単純におっさんいなくなった途端にヒャッハー系が図書館内でBBQし始めたから「えぇぇ……?」ってなっただけ。

3146 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:14:25 ID:OHhcFNwg

>>3138
潜り込ませてるスパイがそう報告したのでは
学院の中から見ればわかりそうだし

3148エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:15:09 ID:arCkLJVN

とりあえずグシャさんの話とか見てたらやりたかった《学院》の政治的アレコレであった。
次回はカドックくんらの方移すよ!!この状況から完全に切り離されてるカーミラさんは逆に幸せだね!

3149 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:15:10 ID:G5x40AdN

つまりパの字が「風水的にこっちの方がいいんで学園の重要物を動かしますねー動かすだけだから大丈夫ですからねー」してる可能性が微レ存…?

3150 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:15:21 ID:i56R7y0q

>>3145
周りからしたらちゃんとした国として見てたんだなw

3151 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:15:44 ID:EZNY8BuM

鞄のわけのわからなさ考えるとどう調節しても残さないとメンドクサイからなぁカーミラさんw

3152エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:16:00 ID:arCkLJVN

カリおっさんは確かに問題起こすけど、代わりにそれ以外の問題はカリおっさんの存在だけで
纏めて平たく潰せるという利点はあったのだ……でも離れちゃったから不発弾が一斉起爆してしまってね。。。

3153 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:16:44 ID:0CFkA3WT

カリおっさんとおとうさまの胃に集約されてたんだね

3154 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:16:46 ID:+aa2cDZY

最初からいなければ小火が何回か起こるだけだったかもしれんがなあ

3155エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:17:40 ID:arCkLJVN

お父様「すべては学院のため………」

3156 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:18:46 ID:EZNY8BuM

それ滅ぶやつぅ!!

3157 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:18:56 ID:i56R7y0q

お父様が弦一郎概念好き

3158 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:18:59 ID:tneV7rEO

こんで全部片付いた後でカリおっさんがスッキリした顔でナザリック土産片手に帰ってくるんやろ?
お父様憤死不可避

3159 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:19:11 ID:1+45gyQM

「学院のためなのよ」

3160 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:19:11 ID:Tgrr9XfH

こんなめんどくさい場所で矢面に立ち続けてるお父様はすごいけどマゾ

3161 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:19:22 ID:DOUjYRmy

ある意味アーラシュ将軍と同質の存在だったんだなあカリおっさん

3162 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:19:27 ID:7TqkR9Np

やはりお父様はドマゾ

3163 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:19:31 ID:bW8z3F8v

学院って他国の情報がわんさか集まってるってことでは?
そりゃ人員に余裕が出来れば割り振るよねって

3164 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:19:44 ID:+aa2cDZY

ぶっちゃけ他国が介入して解決する問題じゃない気もする
学院を滅ぼすことはできるだろうけどそれはどこも望んでないやろ

3165 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:20:18 ID:0CFkA3WT

自滅されても困るからねw

3166 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:20:28 ID:i56R7y0q

>>3164
でも勝手に滅びそうなんだけど

3171 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:22:17 ID:i56R7y0q

皆んなに心配されてるんだよ
こう書くとなんか愛されてる感出せるよね

3172エイワス ◆ovWgAQvoZA :2019/09/27(金) 00:22:30 ID:arCkLJVN

まぁ大体マナボ様が悪いよ(結論)

3173 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:22:35 ID:LmnnTzja

(もしかしてお父様って政治外交ド下手糞…???)

3176 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:23:29 ID:EZNY8BuM

ほぼ全部それに収束するやつww>マナボ様が悪い

3177 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:24:01 ID:AP5k1nlB

>>3173
内政頑張ってるからせめて外交は他の人にやらせよう(慈悲)

3178 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:24:20 ID:i56R7y0q

>>3173
内政家に外交官までやれというのは酷ではw

3181 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:25:38 ID:Tgrr9XfH

なんでや残った薪が政治ごっこの末に自滅しそうになっているのはあずかり知らぬ案件やろ!
制度を作ったのはマナボ様?そうねぇ…

3184 :梱包済みのやる夫:2019/09/27(金) 00:26:44 ID:5PdJQQVv

戦争が終わるというあまりにも大きな出来事があったからな、アフターアカザ時空は









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/09/30 15:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(6)
>[ 35213 ]
アフターアカザ世界、大体の諸悪が片付いてなお決して平和ではないけど、それでも正史が辿った道を思えば平穏(リーマンブラザーズから目を背けながら)
学院は元々他国から干渉受けやすい立ち位置よねえ、単純戦力だとガトリングよりはマシ程度になりそう
ところでクリス存命森の王健在とか、大陸全体がゴタゴタする辺りまでクソエルフ周りもあんまり動いてなかったんだなという印象
[ 2019/09/30 20:37 ] [ 編集 ]
>[ 35214 ]
クソエルフが王位簒奪したのはアーラシュ存命時なので割とギリギリのタイミングかな
クリスがいつ死んだかわからないけど「クリスが死んでないから王位簒奪を見送っていた」というのも考えらえるし、戦争に乗じて何かする気なら諜報や情報操作で戦争を加速させることもできただろうけど「クリスが生きているなら」そっちを優先させそうだよね
「クリスの生死」を決定する要因がハーフエルフゆえの不安定さ以外にわからないから何とも言えないけど
[ 2019/09/30 22:35 ] [ 編集 ]
>[ 35215 ]
友奈AA初めて見たけど何か愛らしいw
[ 2019/09/30 22:47 ] [ 編集 ]
>[ 35216 ]
整理してみて改めてわかる学院とかいうやべー場所。
現状リーマンブラザーズが一番の火種だけど
平和になったらなったら一番あかん場所になっている気がするのは気のせいだろうか…。
[ 2019/09/30 23:06 ] [ 編集 ]
>[ 35217 ]
はっはっは、あの学院がまるでラピュタじゃないか。なんてこった、こいつは愉快で大変だ。
[ 2019/09/30 23:48 ] [ 編集 ]
>[ 35236 ]

家業が重要過ぎて政治闘争に一切関わらず実質序列最下位のバートリーが一番安泰なのが草
[ 2019/10/02 06:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター