アカガネ山のやる夫 お話パート その1~2 やるぽん!

ゼロワン第14回 滅亡迅雷.netに第三のライダー登場! かと思ったら斜め上の展開に! 筋肉痛で済んだホッパーに比べてウルフは血反吐はいてるので負担が大きそう……というか不破さんは本当に人間なの?

アカガネ山のやる夫 お話パート その1~2

109 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 15:21:21.11 ID:/518MVwS

アクア様はどっぷり恋慕にはまると
もう四六時中腕からくっつきはなれないそういうイメージがあります

111 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 18:34:35.10 ID:rofgrMbm

>>109
どっぷりダメンズにハマって、自分は借金抱えてでもお小遣いあげたりする光景が浮かんだ

112◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 18:47:43.57 ID:R1eT+TYV

      /´ ̄ ̄\
   ./ : : : : : : : : : ヽ
   |.: .:.イ⌒Y ─ 、i
   {: : {人  {´   }) >: :´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.   \|.: .:.\ゝ   ノ´.: : : : : : : : : : : : : : : :. :.\
      \: : :.`>'7.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :.}.: :. :.\
      ` ̄ノ: :/.: : : : : : : : : : :.|.: : : : :. :./.: :. :. :. :.\
       /: :./: : :i.:. :.:.\: : : : |.: : : :. :./: :./.:.:.i{: : :.}
    ー=彡ィ.: :.{.:. :.:.|.: :. .:.|.:.\: 人.: : : :.{,.ィi´\: :八: : |
        イ : : |.:. :.:.|.: :. .:.イ,x=≧、\: :ィテ示ミ、{.:..:.ヽ.|
     /: : : :|.:. :.:.|.: :. :.〃んィ:ハ    ヽ{ノ:::ハ  i.: :. .:.|   アクア様は清く正しい女神様(見習い)です!!!
   _/.:..:./}人.: .:.|.: :: ::.{ 弋辷ツ     ー ′ ヽ : : |
  ` ̄ ̄´    }: :.ハ.:. .:.∧////rv─‐ーvヘ /// } : : |   20時くらいから過去のお話編投下します
            |: :ゝ!: : : :.∧  |       ;′   ハ: :|
            /: : : :.\ト、: ∧  ゝ__ ノ   イ: : : :/   書き溜めバリキツゥイコレ!!
.           / : : : : : : : : \ ≧=ー┬r=≦ : : } 乂/
          /.: : : :: :. :. :./⌒i r≧⌒≦{∧ Y.:. .:.i/
.         /.: : : :. :. :. :./   .| { 人__人ノ ハ ∨: :|

113 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 18:50:50.23 ID:V2tNKzjD

やったぜ
安心してくれ!俺たちは、イッチなら大丈夫だと信じている!(人間讃歌並感)

114 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 18:51:44.60 ID:RhlAOQFq

ヒャッハー!

115 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 18:53:15.24 ID:YIEzCwkE

いつもの即興じゃなくて書き溜めからの投下なら
普通板で自動投下すると楽だったかも

116 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 18:53:50.48 ID:U/MAtiJf

なにこれ……イッチのやる夫がまともだ……

117 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 18:54:25.92 ID:rHjgnQJa

わーい

118 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 19:01:14.81 ID:2t8K6NJP

俺たちはイッチを信じてるよ(曇りなき眼

119◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 19:08:54.43 ID:R1eT+TYV

                     l、  .{: . ;r:/ . :/ ヘ  . :i :ト、 }
                      ヾ ,r'ニニニx、:/  .}  :} / l.ノ
                       _,/ニニニニニY   /  ;ノ゚ . :/'
                    _,.. ∠⊥ニ;_ニニニニニ:}  / . :/. :./
             ,  '^         `'ヾr'⌒X'^ . :_,。 '´  _
            , '^          ヽ.  \ノ ` ̄^' ー''彡イ
           ., '゚  ;    :、       ヽ / i、   ` ̄´ `'< ___,.
        ./    !  、  ヽ   \.     ∨ :l k、         _,。- '^
        /     :|   ヽ l ヽ.  ヽ     i、 i !ヽ-x、,,__,..>'^       王道ものだっていってるでしょ!!(バンバン
        .'  .i   l    い, ヽ  、丶    1/ j 丶  `ヽ、;__
       .゙  |  ∧ 1   l_}.\_j>、 \ヽ、  :! /   ヽ'` ー‐ー'^       あと書き溜めはテストみたいなもんだし
       l   {  / 入l、  リ ̄_ヾ!__ヽ,ヽ,_\_.ト/  ヽ  ヽ
       |  / l イ'^__kヽ,  l ´r-、 }`トミ, ̄´|j.}    ヽ  ヾ-、         シェルターのままでも別にいいかなって
      l i :ヘ |<´,-.、 \.}  V・}っ .| .^  .!ノヽ: : .  丶 ヽ、`ヽ、
       .l :|   ヾヘ ヽ・}  ` /`7//|/  j'ヘ \: : .  \ \   丶、
        '.{1   ` U//ヘ   ,.- 、_ j/l   lr//>、 `二ニテ=x::, 、.  \ 、_
         ^ i    :ト、  .i'^    ヽ |  j/∥///'^´/::/ヾ:} ヽ: : .   \`^丶、,_
           '、   :l ヽ.  ヽ     ノ,r'}  .'l,シ///ノ /::シ'   1 ヽ: : .   丶   `ヽ、,r=ニ二ニヽ、,.。.、
            ヽ   l1 /'ミ:::x`ー-;'゚く==! /'゙///ィ:::/       .}:、. V: : . .  丶: .    ヽ::: ::::_;rくVニニヘ
            .ヽ  :N,/   ヾ::ヽ r-ーvj .//‐'^   }、:i,      l k、 l:ヽ、:、  ヾ:、: . ヽ ヾ:^::: ::: ヽ.'ー<ニ!
             ヽ V    {::j ヘ   /./::'k    〈 j::}      j‐'.ノ:i 1:::.::ヽ、   ':::ヽ: . ヽ '! :::: :::: :::::Y }〉
             `Y    L::::ニj.. ..j/>xノ}    .}='’     ,':::::::;:ハ .}:::::::::::::\  V:::\. ヘ1'^:::::://、-イ,_
              .r-、/_      /. ヘ-イ /:{ |`'T:ーレ--ー- 、./::::::/:::::1|:::::.:::/:::ヘ   V::::}ヽ  '{::: :::l / V二二k
             l    `丶、 /  __}イ ,イ:::1V'^Y゙´        ヾ:/::;: ::::!}:::::'^:::::.:::::.ヽ 1:/ ./ヘ l:::、:L{r=fヘ二二j
              {        `'く.:く { `´ノ:::::ヘ V::ヘ,..。-::ー::.、_,ノ'’:::::.::::::j:::::.:::::.:::::.:::::.ヘ }'゙ /::.:::ヽ1:::.:::ノ /  V二/
             ,r'^''==z、  ,ノ  :レ'k::::.:::::‐::ヘ.V '^´ ̄ ̄`V:::::.:::::.:::::.::_;:::::.:::::.:::::.:::::.入.レ' ::::ヾ::::'}::/ノ   iン’
        ,.イ     `>'^    ヽ| 丶、::;__;::イ  .    /=-r-;;ァへ:::::::.::::::.:::::::/ , }j::: ::;。-へ</     1
        ././    :   /        :{ . :| ヽ、. :} ./    ./ 入ヾ' ノ:::\`ヾ:::シ' /::::/:レ' ,rへ::/      }

120 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 19:10:56.33 ID:RhlAOQFq

王道おねショタですか?

121 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 19:13:14.34 ID:dC14bgUk

おっ、そうだな(三作主人公見ながら)
そもそもガンジーさんみたいな精神性持ってるのがマトモな訳がない(確信)

122 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 19:17:34.45 ID:oPkeBdjz

おっ、そうだな

123 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 19:26:16.46 ID:BwP0aiG0

アクア様は泣いてる時が一番可愛い

127 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 19:43:45.95 ID:WqxKXrA2

新境地でも過去作のノリのでも面白そうなので期待

129 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:02:25.94 ID:bTN2sXwW

王道と言いつつ外宇宙的王道になるんだゾ 俺は詳しいんだ

130◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:02:48.71 ID:R1eT+TYV

             . : ´: : ̄ ̄: : `: .、
          /: : :´ ̄ ̄`: : : : : ハ     ________
         /: : : : : : : : : : : : : ヽ:,: : :´: : : : : : : : : : : : : : :`: .、
       /: /´ ̄ `ヽ: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
       .: /: :{   ...::::::::::::::..,. : : : :. :, : : : : : /: : : : :. :. :.}!: : : : :. :.ヽ
       i i{: 八 〃℃........ /: : /: : /: : : : : イ: : : : : : : : :}! : : : : : : ハ
       : i : : : : :i{...............〈: : / : : ′: :/: :|: : : : : : : :ハ;:.: :.i| : : : : : :.
.      八: : : : : 人............/:ヽ′: :i{::.:./  .:八: : : : : : : :.Ⅳ:.八 : : : : : :.
.       \: : : : :. :.〃.〈: : ; : :. :.i{: / ´/ ̄`: : : :. :. :.i|´V: ̄` : : : : :.
           ` .,,:_:_:乂..′i{: : : : i{/     ノ' \: : : i| ‘,: :. \: : : :.
    (_______,,..。s≦: : :叭: :.i{: : : : :   .ィ斧ミ   \:八ィf斧㍉ u\ : :.
      ̄ >: : : : : : : : :∧:.‘, : : : :. く ´ う)'ハ  u.  ヽ: う)'ハ 》 ;: :\:.
    ..。s≦ : : : : : : :. :. :/: :.\:,:. : : :.   ヽ乂zツ        乂zツ   .: :.:.:.i\    ちなみに流石に漫才系の掛け合いはもうちょっと後です
-=≦: : : : : : __:jI斗: :// : : : /´.: : :八    ー      {::  ー   / : :. :.|
    -=≦: : :> ´  .: : : :.八 ∧ : : :.\ www     `  www,′: : : :!      そいじゃ過去編の投下しまする
            /: : : /:. :.ヽゝ.: :. :. uト             .: : :}!: : :
              /: : : /: : : : : :∧: : :.    r: : : . _____,   u从: :}!: : ;
             ./: : : /:. :. .:.r‐/ .‘,: : :\  .乂: : : : :)ノ    イ : : : ; : /
            /: : : ; : : : : 八..\ . :. :.           . : : :i }!:. /:.:/
           ./: : /: : :/`ヽ\...`‘,:.: :.   个ト    イ:. :. : :l }!:/:.:/
          /:./: : :/ニニ..斗- 、、...‘::.∧ーァ /..\: : :.i!:. : : : :ノイ: /
        .:/: : :/> '´     ヽ .i.\ヘ./\......ハ:.:.:i!:. : : : ; :./
       /: : ://           ‘,}..... \...........ー'、:.i!:. : : / .ノ'
...    /: : : :/=/               :ヽ.ノ................./ヽ\:.:.:.:/

131◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:03:13.42 ID:R1eT+TYV

           《ム、 ィ///x  /⌒ヽ
             `マ乂ィヽ.)/   /
.               丿、///ハ,/   /、
           ///`ヽヘ,'"´.!   /〃_
          //////.ヘ^ .入_,ィ'   u ヽ
            //////./´   /u          `、
.          //////./    / \     /  u 。
         i/////./   ./ . (●)  (●)    .}
         i////“ ヽ、   i .  (__人__)  u   i   【お話その1:はじめの教え】
        ).///////.〈` ゝ   `⌒     ..ィ
.          ゝマ//////..i  丶`    /\__ -'
              \.////.i    \ \ ̄./  /  、
            ヽ、__ノ ,    \ .У ./  /
               ヽ i        ∨/   /
                ゝヽ   //    冫ヽ
\                j   //     i////
  \              ノ //      /////
.\  \    / ⌒ \  〃 ./      /////
  \  \ /     \>/     ///////


132 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:04:00.47 ID:CgN19tT+

雰囲気的には厄ネタに関わってしまった主人公が何とかするために外の世界に旅立つことになる
指輪物語的な王道感がしてるな

133◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:04:08.22 ID:R1eT+TYV

   }// //.// // ヽ人__/   \ 厂コ¬r|‐{|‐-{|‐-|7¬ ̄ニ¬-|‐{|  {|  |厂7¬- ̄{
 _} {/}イ}イ // イ /}__/〉 }/ \rト-}_ 「ニ=-l‐{|  {|  |厂7¬-ニ=‐|‐{|‐-{|‐-|¬‐ ̄コ¬‐
 ト rイ/ /}イ/}/ }/ /Y rくY ___人j  } 厂7¬-{ ̄ニ¬‐ ̄コ¬‐ナ-l‐{|  {|  |「コ¬r厂ニ
 { {/}イ/}/ /}/{ーく__j人_j/;;火;;;}Y }  ̄{ニ=‐厂コ¬‐「ニ=-厂コ¬-厂ニ¬‐ ̄{ニ=‐「ニ=
  }`}///} イ / / 〉く>rく{;;;;火火;Yニ} コ¬‐「ニ=-厂コ¬‐ ̄{ニ=‐「コ¬r ̄{ニ=‐厂7¬-「
 {`rイ}イ / {/}/}/{  }_人__}炎;;;;;炎} }_} 厂7¬{ (fニニj) 「ニ=-厂コ¬-{ニ=‐「コ¬r厂7¬--  【数年前:ドワーフの鍛冶場】
 ト{/ / }/ イ/'/ 〉くヽ{_/ に二ス彡{`{_j  ̄¨冖ー ∨// 厂7¬- ̄{ニ=‐厂7¬-厂コ¬r ̄コ
 }、}/} イ/}/}/}/{ / {_ {_{__{____j}、_jノ^´       `¨ ィf「「「「「「「「「「「h、 「ニ=-「ニ=厂7¬
 ト}/{/}/} イ /}/}\人_j斗ャセ´               //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  ̄¨'(二) ニ二
 { {/}/}/ }/} イ/                   {、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:}   /  ‘,
. \ /{/} イ/ ./                    V{`ト  _______________: イ/   乂____ノ
 /\´/ /}/          fア´ ̄ "''<       V | | | | } | } | | { | |.V
 \ /\´/               圦      ./|       ` ー------一 ´    __/ ̄/__ .            / ̄/ ./''7
 xく  /l                 \\__ //>                   /__  __  /   ____     ̄  / /
<  /l/ヽ             Kヽ _|_| </!                   _./  //  /  ./____/   ___ノ /
. /l/\/{             ヽ\ / /                       |___ノ.|___,/.           /____,./
 /ヽ /}/\               \|/
 \/{/\/l
   l/ヽ /} /ヽ                                               __/ ̄/__ .            / ̄/ ./''7
.   \/l/ヽ /                                            /__  __  /   ____     ̄  / /
    {/\/                                            _./  //  /  ./____/   ___ノ /
    \/                                                |___ノ.|___,/.           /____,./



        ____
      /     \
     /  \  / \    ,⊆ 乙   ___
     |   ―   ―  |    `7⊂′  ア∠、 O O O
     ヽ⊂⊃ (_,、_,)⊂ィ’    `‐┘  └'己」
     r⌒  /^丶_,ヽ
     |  | ゝ_,__ /
    / |  |   ノ
    | |  |ー</´`ヽ              ,⊆ 乙   ___
 /^┤ |  ij  /  /                 `7⊂′  ア∠、 O O O
 { 、_ノゝ一'  ゝ_ )                 `‐┘  └'己」
  ̄

134◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:04:54.32 ID:R1eT+TYV

                              ‐寸ム≧=ー
                           /        ̄`寸ム
                          , イ{  ⌒\__   Vム
                      _彡{ (人≧寸 ー   ヽ .}ハ乂             __/ ̄/__ .            / ̄/ ./''7
                   _弋才  八 弋QY_(_ノ匕⌒  Yヘ辷彡         /__  __  /   ____     ̄  / /
              __r===<><>_、斗㍉  ¨∥ {T_Qフ  {.)/八≦        _./  //  /  ./____/   ___ノ /
             { { ><><>艾   `≧('  ⌒ァ≦⌒ミ乂 艾≧         |___ノ.|___,/.           /____,./
           / ⌒寸   / ̄ 乂⌒⌒辷ー≧≦   イΝ_二ニ=艾
          /:(    寸./  / 彡    ー ー 艾´  乂V ∧    \
         /ー─-::.....  |lO_/_/`7           小{ o V ∧___乂
       ./      -─- .Vー匕三  ノイハ}/      /7l乂 ∧/ ̄´         ヽ
     イ  ー‐-<     { ´ ̄ ̄≧=ー 乂}八{人//./.|   /  \         }    ふむ…んん!?
    | 八        \_  个ー-=ニ    ∨  ∧/:/:∧  乂 /  ` ̄ ̄ ̄`Y
    .(\   \    \ .人 / ̄ ̄   .∨r≦⌒ ̄ハ ̄ ̄マニ  ̄ ̄ `  く ハ     コラァ!
     \\     ̄ ̄/ ̄人/   -─=ニ /: : : : : : : :∧: : : :ム─一=ニ    \}
      \    /: :/: :./ /      / ̄: : :./寸: : : : ハ: : : : }--一      .ハ    危ねぇからガキが鍛冶場に入り込むんじゃねぇ!!
        寸 7: : : : : : 乂        乂_/  ハ: : : : :}: : : :.}          }
          寸ー匕⌒寸斗ー-=ニ=く     :/  .::::/: : : :ノ:}: : :.|__     ___ノ
/ ̄ ̄⌒寸二ニ ⌒寸    `寸ニニ>──_//  ./::/: : /乂: : ノ_    `¨´/
       \ー㍉   \__   ー──‐(::7/  ./::/:.∠≧⌒≦   ≧=ー ≦
/ ̄      \ 寸     寸ヽ|      .//   /::::イ  V  ∧  /  `才─-㍉
 / ̄      \ 寸    \|     //   ./:::: ー匕 ∨  ∧/ __/-==ニニニ ハ
/       ー─===≧ニニ   乂|    .//    /::::: |ニニニ}   |/          \
      ___  ─≦ハ  .:|   //    /::::::  |/⌒辷≦ ̄ ̄ ̄\
     /       > ´ ̄ ̄\ |   //    /:::::: 乂___                 |
          /         V|  ./ ̄ ̄ ̄ V:::/ニ二     二ニ=ー-            ノ
  :{     /           ̄∨  ハ7ム   V    \≧=ー             / }
\八    /              ∧  V/り  /      \≦⌒ヽ         / /




                          ノし
           ___       て
          /―  ―三二=   (
        /○     ○  \
         |⊃ (_,、_,) ⊂⊃  三二=    バレた!?
        >         へ、
        _ ゙i           ,  )      ごめんなさーい!!
       ( χ!、      〈  `′
              ゙i(     三二=
           ゙i \   ゝ
             \ \  ゙i          n.___◎   __
              \ \ 三二=        |┌‐┘   コ L  に二二l
               \ !              L.二コ   ̄ ̄
                     `

135◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:05:32.67 ID:R1eT+TYV

ニニニニニニニニニi } } 丿└[卍]┐: : : : : : ┌[卍]'゚ ∨ ∨ ゚。: ::||:┬┴┬┬┴┬┴┬┴┬
: (())___(())_/ /<: : : : :|└[卍][卍][卍]┘0  ∧ ∧ 0 ||:::┴┬┴l丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:: :|| γ⌒¨|゚¨´ ノ^ヽ`':,: : :.:| : : |: :|  |_」LL」_ ∵  ̄∨ ̄(◎)ノノ  _,.-──-ミ     只
:: :||v'´ ̄`'<´ ̄`丶 }: }: :.:.::|: :.:|::::| /    __\゚o。。。。。。o゚咒斗f.:爪┘ノ´ ̄ ̄ ̄,>  /  V
:: :||{    :}   :|ノノ_ノ: : : ::|: ::|::::|: : :/__,||_,,V┬┴┬/ :{ニi   |_ァ'´.:.:. :.: ,、< ̄ ̄}:{   }
:: :||乂_彡'|     |⌒\: : : ::|:.:.|::::|  /____||___|:┴ {二i, {ニi,  乂__,,rセ〔_乂_乂乂_乂
:: :||: } ̄}:  |    |⌒:. }.:: : :l: :| : | : :_||__||_|:┬┴ |込_乂_>:〔 ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:: :||: { ̄}二:|二ア⌒\ノ 八ー:|: |: ::|/¨|| ̄| ̄ | ̄|:┴┬ |ニ|: |__|_|__,| |二二二二二二
:: :||: ァ'⌒\|  {.:.:.:.:.:.:.}/:::ー┴|::|:::::|: : ||━|:::::::|━|:┬┴ |ニ|: |¨|¨|¨|¨|¨|¨|¨| || ̄ ̄|/| ̄| ̄|    【工房】
:: :||/:|   :|/\__/::┴┬‐l_|  |: : ||━|:::::::|━|:┴┬ |ニ|: | :| :| :| :| :| :| :| | ̄ ̄ ̄|  |  |
::/|| 人_,ノ|/ ̄∧∨:┬┴┬|_j⌒i|(`Y i⌒ii」:┬┴ |ニ|: |_:|_:|_:|_:l_:ii⌒il_|二二二二二二
::l ||/ / / |    ,.--ミ, ┬┴廴_| i⌒i(`Y:|::::」乢┴┬i|ニ|: | ̄ ̄ ̄~|| ̄|:|_|┴┬┴┬┴
: ',||// /\ /____   }:┴┬|_|-| |冂|_) | | (  :)┬‐:(_)'⌒i,_,i⌒i_||_|:|_|┬┴┬┴┬
::/||/{ ¶ ¨¨¨ア /  `'く ┬┴|_|-|¨| |¨| | | :||三||┴‐ | | |⌒|只,..|⌒|| ̄|:|_|┴┬┴┬┴
::l ||| \| ̄|///       ;:┴┬|_|f⌒ Y⌒Y77||火||¨¨¨ |_|_|77|⌒| |  ||  |:|_|┬┴┬┴┬
::l ||{\_)T⌒'く_  _//:┬┴|式___人__,ノ{__}||咒咒__{_}_| ̄|─| | ̄|匚i|:|_|┴┬┴┬┴
::l ||{_ :|  {二二二,ィ゙:::┴┬|_|二二:|二二二二(_)二二二二二二二二:|:|__(_)─┐:‐┴┬
-',||>┘乂 ) ̄|| ̄||┴-_,. ̄「 ̄: : : |: :.:: ロ: :::.:| |¨|/⌒ヽ-─-ミ_,/}_Y⌒:. |_|| ̄||:::‐┬┴
‐::||Tニ┯┬-=ニ..,.-rT「_」 |_ |⊂ニ⊃|:γ´ `ヽ_|_|_/_ /   /// ノ {0,、0}ニニニ⊃ ̄ ̄
 八¬┷┴--=⊥-ァ'⌒寸'|/ | {__}-┴乂,,_Y´ :  `Y^Y三三//( 爻iトェェイ \___\
¨| ̄|¨¨¨¨゚/}::::::|: :{    } :|  _|/||\  iニ式 i^i 狄二{}  (_) 爻爻爻爻\)三三三}
二二二二j/|::::::|: :乂__ノ: :|/   / ̄} =={三三三}`¨丁二二二二二二二二二| ̄|二二
 ̄ ̄ ̄ ̄|/|::::::|: :___: : :,|    }三}/x<7 / | |\ミメ,`|i:i:i:|    : : : /i:i:/| |  | ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄|/|:::::只::|(_)|/        {叭乂_|_|__ノ爪} |i:i:i:|  . : : /i:i:/: /| |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄(__)_|(_)|_           \`¨¨¨¨¨¨´/ |i:i:i:|   . . :/i:i:i:/: ::.:|乂_,|_|_,ノ|
 ̄ ̄ ̄ ̄                   / ̄| ̄\  |i:i:|. . : : /i:i:i:/: : .:::|     ::::|




                    ____      ,⊆ 乙   ___          n n
                  /―   ―\    `7⊂′ ア∠、 に二二l   l」 l l
                /  ●   ● \    `‐┘ └'己」          rリ
            , ―| ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
     ノ⌒ー'´  ヽ  __   _ィ’                   ,⊆ 乙   ___          n n
    (_____(___)-(__)                     `7⊂′ ア∠、 に二二l   l」 l l
                                          `‐┘ └'己」          rリ

136◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:05:51.91 ID:R1eT+TYV

                     /` 、
                       /   !         __
                         /   /      >..::::::::::::::::`:.、
                     /   /        /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                 だーかーら!配合が違うっていってんだよ!
                       /   /        |:::::/  ̄ ̄ ̄ `ヽ:!_
                 ノ\_,.イ:|       |::/ィェェ.、  ィ,竺竺、|  |               火薬を7としたら―――
              _。s≦::(::::, -<!_    >、|レ'三三)-(三三.ノl  l、
            / /::::::::::::l       `ヽ .∧ 〈 `ー ' rvっ、   !_!∧              おい、このクソガキ!何処から入りやがった!?
              |  !::':::ヽ:/` : .、__   |_-' ∧.∧   /lllllllllllllヽ _」|//∧
             _j  |:-::l::::>、   \l / (ヽ/∧__〉  レ'エエエ` ' ^-'8 ̄ ̄ ̄ ≧s。 ___    ぶっ飛ばされてぇのか!!
.           └┐ |:::::、/   ` : .、 )_|   l |>  8\ ´  l ` / | 88           \
                |  |:::::::::> 、   !/ `ー '    88 >――< l | 88          \     \
          ┌‐┘ !::::::::::::::/_〉  /     ̄ `ヽ _,88。 l \   |   88 ____        l
.         , ャ三|  |\__>‐.'::!        丶   88。。     ‰8。    _          |
        / 〈.//|_|、:::::::::::::::::::/           ̄  ゚ o。 ゚ ∞∞゚。o゚ 8             |
          /  ∨ 、  \:::::::::/!                ゚ o。o。。o゚。o゚     __        |
.         /     \\   TT  |          _/                            /
   __ /__へ    \ヽ  | | 八 _     _                              、  /、
  〔_)_)_)_)_)_)_)_〕 〕     ! |     l  、 /\   `ヽ ___   /    l           |   \
      /    `´    / /     ∧  `ヽ  \           /   l ー -        | _/ ̄ ̄\
  _ ∨_へ     / /  l  / |ー 、|  \                    八    、_    | \__/、
.〔_)_)_)_)_)_)_)_〕>〕  / /―― ´  /!ー 、 !   l                  /   \ _      / /  _l    l
       ∨`´   / /.、___ /  | 、 /    、              /       ー― ´! / _| ゚。   L
.     ___ /_∨   / /         ノ  /           _____ /       、 _   |、./ _!_8   |
   〔_)_)_〕_〕∨ / /、_____// / 、          、__  _/      _     | 〈_/     !   !
        \ \/  /      //   \               、__   , ― ' ヽ   |  \    |   |
        \ \ \ー― ´ /       \        ー― /             ∨ /.   \_厂   !
.           \ \/    /        \      \   /                /     [     ┌┴┐




                          ノし
           ___       て
          /―  ―三二=   (
        /○     ○  \
         |⊃ (_,、_,) ⊂⊃  三二=    ヒエェェ!
        >         へ、
        _ ゙i           ,  )      すいませーん!!
       ( χ!、      〈  `′
              ゙i(     三二=
           ゙i \   ゝ
             \ \  ゙i          n.___◎   __
              \ \ 三二=        |┌‐┘   コ L  に二二l
               \ !              L.二コ   ̄ ̄
                     `

137 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:05:59.38 ID:RhlAOQFq

ダンボールを使わなきゃ

138◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:06:14.12 ID:R1eT+TYV


三三三三〕iト        `'弌///| |_:_:_:_:_:_:_:_:\_:_:_:_:_:_:\_:_:_:_:_:_:_:_V⌒7⌒シ ̄ ̄ ̄ ̄|_:_:_|_:_:_:_:
三三三三三三〕iト      `'弌 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄_:_:_:_:\rn─ロロ{_}_| ̄| ̄| ̄| ̄|_:_:_|_:_:_:
三三三三三三三三〕iト      `芍: : : : : :.:| ̄ ̄ ̄/// ̄ ̄ ̄ \\\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_ ̄  ‐=ニ二三三三三〕iト     `'弌===|   ///  ____\\\______
::::| ̄ア''ァ- _ ̄f⌒Y二二二〕iト     `'弌:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     [ ̄]
::::|/,.イ:||  | |i``弌_ノ-=二二二二〕iト    `'弌 ̄           __⊥⊥ ______
∨/__:| ||  | |i   :||:| /ム``[[二二[_j| |:|L_     `芍二二三三三三三三〔 ヽ三三三三三」i|:::|:
ムマ二]i| || ̄| |i   .||:|/∧∨〕iト:||::: : | |:|_| |ト     `芍=============(__)ノ===========|:::|:
‐ムマ_| ||─|_|i─‐||:|_|i___VL_,|::||〕iト| |:|_| |_〕iト    `'弌_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:「rン_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:|/
三ムマニ=- _二ニ=∧|ニニニVL|::|lニニi| |:|三三三三〕iト    寸∨||∨||∨||∨||∨||∨||∨||//   【加工所】
|   :||{./匚]|/ ̄/ 圦二二iⅣL||l/i| |:ト ̄ ̄/ ̄ ー|=≧s。.,,|ZZZZZZZZZZZZZZZ/∠|_|
ヽ  ||// .||.  / /|'∧  /:|::VL|l/i| |:|_〔_〕iトァァァ─‐l二二二|_|〕iトミ冖冖冖冖冖冖j| |¨:| |  |
ヽ\||二二||二/ / || VL/__,|::::ⅣlZZi| |:|(_)¨/::/7/ ̄:l┐┌rー| |`トミ≧s。::゚。: :。゚: :U| | | | |_|
| \\[_||_,/../ヽ|| VL ̄|::::| VL/j| |:|/_,/:://<\::::::|ZZZZZ| |::||::||王王王王王王王王|_|LL/
|   :||\\||/ /\| |_∨L巾巾_VL_| |:|‐/‐//─゙'く\|_|_|_|| ̄|〈====ュ┬zzzzz竺竺竺竺竺竺竺
-.. :||_\/_/二二二二ヤL二二二ニニT //=======[_]]_|シ|二二| ̄j|ー|| |L|_|_|_|LLLLLLL
  \|ー‐| ̄|| ||_|__|:::| ̄_二..ニ=-‐〈/-──rrクィーー┐|¨|──| ゙̄| ||.i|.Lニニニニ弌「三三
  _\⊥-‐|二二二二⊥ ̄_「二r┬二-‐ Τ  }[]川ァァァァ|丁/7777二二il|| i| L ̄ ̄\ )::::(
 ̄_,,.  -=±三ー┬┴∧⊥‐r─二| |。s≦_|__彡' ノィi〔 ̄ ̄└┴┘匚ZZZ||..i| L: : : : :: :||二
 ̄_|L ┴ _[ ‐ ¨| |77/∧∨ ||ニシTT「 ̄|乂_。s≦ ̄ ̄ ̄ /     ,xく⌒ヽ||/i| .l ̄ ̄ ̄||_
 ̄_ ┬  ̄   _」_|_j// ∨|_||  _ -  ̄。s≦三三三アxi(=-    人 )/,||/i| L___
了:: :: ト ____,。s≦\|| |/  └_ - ¨xf〔 /x勹 /_xf〔=-        ̄ ̄ ̄ ||...i| iL: : : : : : :
::|:::: :: |/ ̄冂─\||_|__ -  ̄xf〔⌒   ̄ └'"´xf〔=-          [] .:||.. i|. iL: : : : : : :
::|:::: :: | ̄| ̄|_|二|=- ̄xf〔 ̄ ̄<> ̄ ̄ ̄xi(ニ=-       __  ,/ ̄ ̄||....i|  .iL: : : : : :
⊥─┘ ̄ ̄ ̄  xf〔二ニ=-  ___xi(ニ=-        | ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄||....i|   iL: : : : : :





       ____
      /     \
    /        \                  n   r ! 00
    |          レ⌒           _」 己 ||
    >        ´ ィ  !、        (⊆广゙  ヽニフ
  r-/         <_ー'
― `ゝ _ノ`ヽ         ヽ―――――          n   r ! 00
        Y   , -イ  /                _」 己 ||
        /  / (   i                   (⊆广゙  ヽニフ
       /  /    }_ノ
      ノ  /
___( _ノ___________


139◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:06:36.38 ID:R1eT+TYV

                                      _
               _                  /   }
                 _/   >-  _         / /}  |
            / ′/     `ヽ       {__/_」  |__
            /  |       >-<       {_  __  }
_        ./ー/     !     _./  / ./´\  .ノ}    } ノ   ̄
V>..    /::}::|     |     {{  =ミ { /´{彡 .リ    /    〈\ {\
 マノノ`「「彡::::::|    人    乂´ノノ> 、 {  乂 /          〈\ ┘) )
  マノノ } } イ_}   /:::::::>x   `¨¨  >-<             ┘ 〈/
   `''ー ´ リ  イ::::::::i  `::Y`o<      乂_>
        ーf::::::::彡|    ゝ 彡 }≧=---- く__ ,
          j::::::::,.ィリ  ⌒)  ノ    ,ィf州州<_
         .ィ{ /州ー‐チ州ト<   ,.ィ州州州州州ミx        イタズラ小僧はここかぁ?
       /八/州彡个ミ州州州X州\州州州州州 ト、
      /イ州/州イ  .}  \州州州\ \州州州州/  \
    /州州/州州/> .}_ < \州州州\州州州州ミ   \
_   ./.ィ州州/州州/州州|州州州ハ州州州ハ∨州州州<_     V
ニ ミくイ州州/州州/州州/州州州リ∧州州州ハ∨州州ミ=-     }
ニニ \州/州州/州州/州州州}{州∧州州州ハ∨州ミ=-    __ ノ                r┐ ,-、
<ニニ \州州/州州/州州州州州リ∧州州州州∨      ⌒ ヾ                 「 |_二 レ'
.  ` <ニハ州/州州/州州州州}{州州∧州\州州{         ∨.            _ノ   |
      ` </州州/州州州州州州州i∧州州Y          |    ∨            | ィ 「| .|
        ` <州州_州州州}{州州州ハ 从   }{      }    i              | | !/
  `       //    <^^^  メ州州.∧  八     ,::    }              レ_
>。  `   / /   ノ      <   メ州州ヘ xX xx ... イ     Y              / -=' /!
ニニ≧ 。.../>.{  /  ノ   ,   Y  メニニ=<   メx       ',             r_フ//
ニニニニニニニヽ/  /   /   メ   メニニニニマ    メ <    i                //「|「|/7
ニニニニニニニニ}^ー 乂__/  ..ィ-ィ    メニニニニニメ    X  \   |           }/   //
ニニニニニニニ リ州州州乂^^^      メニニニニニX   メ   ', i!                 ´
ニニニニニニニ.,州州州州州メ xxx  メニニニニニ メ    X     {
ニニニニニニニ/州州州州州州州州州><ニニニ.メ    メ     ノ





     ____
    / ノ  ヽ_\      うわあああ!?
  /  ○   ○ \
  | ⊂||(_,、_,)||⊂|    ごめんなさい、ごめんなさい、センシさん!
  ヽ   (_.ノ   ィ’

140◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:07:12.51 ID:R1eT+TYV

                    _   ,、 -‐''"/``'ー x-=‐.、
                  ,:゙ニミ:::::ミ、、 \,'  γ::;;゙::;x=ミ,
                  ノ气h}:::::}::::/ /./   {{:{:::{:x‐弋_  ,,,
               〈ヘr气りノ、ノ彡: : /、   乂::::::汽::::f'ー::::/
                  `-=彡イ: : : : : / 人 `ミ、_  `¨'ゞ乂;;;、ィ゙
                      {: : : ィ^'イ  \ `'' ‐-    从
                        / : : ( O )   ( O < __    〉
               ,:(_ >=ミミミx r ,,, 、 …'゙、  }!   Ⅵ¨
              ミ辷彡ノノ彡⌒う彡、___,、ィミ彡ミミミ!     V乂⌒   _
               >=彡//彡彡メ川川乂ミ三ミミミミメ ,、ィ辷彡彡彡⌒ヾ
           -=彡"⌒ 彡彡乂爻彡从ミミ、ミ、ミミミミメミミ乂_彡乂⌒ヾ乂_ノ      ドワーフの作業場は危険だと教えたはずだ
        乂__彡彡イ⌒ミ辷彡彡ア^^メヘ: : | >爻ミミ乂_彡_彡ミミ乂_彡⌒辷ミ
        `'ー=彡イ彡彡彡彡ノ乂竺彡川川乂ミニ=ミミ=辷ミミ辷ミミミ乂_彡"^辷ミ       それに、他の者が自分の作業場に入ることを
       γr=ニ彡彡イ彡乂竺彡イ川ハ川八乂ミ乂ヘニミミミニ=ミミミミ乂_彡辷ミ乂_
       ノメメ彡彡 イ彡彡彡彡ノ彡ノハ川八ヽミミミ乂_三ミミ辷ミ辷冖…ミx辷ミ乂__   ドワーフが嫌うということもな
    乂辷彡ィイ彡彡ノ彡ノ彡乂竺彡ノ川八ハミミミxミ辷ミミミミミ辷=ミヽ乂_辷ミ¨¨´
     乂竺彡彡彡イメメ彡イメメ彡イ彡イノ八 )从辷ハミミミヘミ=ミミミミ、乂乂竺=-乂__ノ    遊ぶのなら他の場所にしなさい
        ア彡) )}メメ彡イ川//、__彡イ彡 ハ(八ミミミミ乂ミ乂ミミ、ミ乂_ミx辷ミ竺竺ミ__ノ
       乂彡彡メ彡イ川彡(メノ//_竺彡从乂乂辷=ミミミ=ミミミハミミ乂竺=-ミミ乂竺=-ノノ
    乂辷彡イ彡彡イメ川 =彡//彡/彡/イ川乂辷ミミミニ=ミミミ乂竺辷ミ、ミミ乂竺=-乂_
     爻_彡=辷彡彡__メ彡イ川(_彡ィ彡(彡イ川ヾ、乂ヾハミミミ竺气h、乂竺ミミヘヘ乂_,
      `ー彡彡乂辷彡彡メノメノハ\乂川ハ八ミミ辷ミ乂竺辷乂=ミ乂竺ミ=ミミヾハ¨¨´
      乂辷彡乂辷彡彡彡彡゙彡ィハ ハ)シ川ト川jトハミミミ=ミミミ=ミミヘ乂竺ヘ竺ヘヾ_ッ
        ー=彡彡イィイ彡ィイ彡ィ川ト川川ト川川ト川辷彡 =ミミミ=ミ、乂辷彡乂ミ=ミミミ
      ー=ぅ彡彡ノノ彡彡川イ彡川イ彡ヘ入ミ辷ミ、竺ミ、ミミミミミ=ミ=ハ乂彡;';'ハハヾ
        `¨彡イ乂辷彡彡川川乂彡彡川ト川ハヘ⌒ヽミヽミミ乂ミ乂竺辷彡;';'}乂__ノ
            {;';';}ハ彡彡乂辷彡イィ彡彡イ八ハ乂_彡辷彡ミミ乂_彡;';';';';';';';';';';';'}ミ__ィジ
         乂辷彡彡イ(彡彡_彡 //ミ川ト川ミ乂_ミミ乂_ミミ乂_ミミ乂_;';';';';';';';'/乂
        ァ   _彡イ彡 ハ_彡イfミミ乂川ト川_ミミ乂ミミ乂_`¨ ̄_r=‐--‐…^゙ヾ
         ゙:,,、,、,、,、__彡イメメ_彡川乂乂ミミ乂_ミミ乂_ミミ乂_   x、,、,、  ,、,、,、メ
           |^゙^゙^゙^゙''/ニニ=-- -- -- -- -- -- -- -- -- -Λ `^゙/゙^゙^゙゙^゙|゙
           |     /ニニ=- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -Λ 〈      |




     ____
    / ノ  ヽ_\     ご…ごめんなさい
  / u ● 三 ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   でも、やる夫も何か仕事をしたくて…
  ヽ      |r┬|  ィ’
        `ー'´

141 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:07:32.48 ID:71zXJx/F

ここのやる夫は最後までまともを貫けるのだろうか?

142◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:07:38.76 ID:R1eT+TYV

                    _   ,、 -‐''"/``'ー x-=‐.、
                  ,:゙ニミ:::::ミ、、 \,'  γ::;;゙::;x=ミ,
                  ノ气h}:::::}::::/ /./   {{:{:::{:x‐弋_  ,,,
               〈ヘr气りノ、ノ彡: : /、   乂::::::汽::::f'ー::::/
                  `-=彡イ: : : : : / 人 `ミ、_  `¨'ゞ乂;;;、ィ゙
                      {: : : ィ^'イ  \ `'' ‐-    从
                        / : : ( O )   ( O < __    〉
               ,:(_ >=ミミミx r ,,, 、 …'゙、  }!   Ⅵ¨
              ミ辷彡ノノ彡⌒う彡、___,、ィミ彡ミミミ!     V乂⌒   _
               >=彡//彡彡メ川川乂ミ三ミミミミメ ,、ィ辷彡彡彡⌒ヾ
           -=彡"⌒ 彡彡乂爻彡从ミミ、ミ、ミミミミメミミ乂_彡乂⌒ヾ乂_ノ      やる気があるのは構わんが
        乂__彡彡イ⌒ミ辷彡彡ア^^メヘ: : | >爻ミミ乂_彡_彡ミミ乂_彡⌒辷ミ
        `'ー=彡イ彡彡彡彡ノ乂竺彡川川乂ミニ=ミミ=辷ミミ辷ミミミ乂_彡"^辷ミ       今のお前にできることなどない
       γr=ニ彡彡イ彡乂竺彡イ川ハ川八乂ミ乂ヘニミミミニ=ミミミミ乂_彡辷ミ乂_
       ノメメ彡彡 イ彡彡彡彡ノ彡ノハ川八ヽミミミ乂_三ミミ辷ミ辷冖…ミx辷ミ乂__    子供は大人しく遊ぶか勉強するものだ
    乂辷彡ィイ彡彡ノ彡ノ彡乂竺彡ノ川八ハミミミxミ辷ミミミミミ辷=ミヽ乂_辷ミ¨¨´
     乂竺彡彡彡イメメ彡イメメ彡イ彡イノ八 )从辷ハミミミヘミ=ミミミミ、乂乂竺=-乂__ノ
        ア彡) )}メメ彡イ川//、__彡イ彡 ハ(八ミミミミ乂ミ乂ミミ、ミ乂_ミx辷ミ竺竺ミ__ノ
       乂彡彡メ彡イ川彡(メノ//_竺彡从乂乂辷=ミミミ=ミミミハミミ乂竺=-ミミ乂竺=-ノノ
    乂辷彡イ彡彡イメ川 =彡//彡/彡/イ川乂辷ミミミニ=ミミミ乂竺辷ミ、ミミ乂竺=-乂_
     爻_彡=辷彡彡__メ彡イ川(_彡ィ彡(彡イ川ヾ、乂ヾハミミミ竺气h、乂竺ミミヘヘ乂_,
      `ー彡彡乂辷彡彡メノメノハ\乂川ハ八ミミ辷ミ乂竺辷乂=ミ乂竺ミ=ミミヾハ¨¨´
      乂辷彡乂辷彡彡彡彡゙彡ィハ ハ)シ川ト川jトハミミミ=ミミミ=ミミヘ乂竺ヘ竺ヘヾ_ッ
        ー=彡彡イィイ彡ィイ彡ィ川ト川川ト川川ト川辷彡 =ミミミ=ミ、乂辷彡乂ミ=ミミミ
      ー=ぅ彡彡ノノ彡彡川イ彡川イ彡ヘ入ミ辷ミ、竺ミ、ミミミミミ=ミ=ハ乂彡;';'ハハヾ
        `¨彡イ乂辷彡彡川川乂彡彡川ト川ハヘ⌒ヽミヽミミ乂ミ乂竺辷彡;';'}乂__ノ
            {;';';}ハ彡彡乂辷彡イィ彡彡イ八ハ乂_彡辷彡ミミ乂_彡;';';';';';';';';';';';'}ミ__ィジ
         乂辷彡彡イ(彡彡_彡 //ミ川ト川ミ乂_ミミ乂_ミミ乂_ミミ乂_;';';';';';';';'/乂
        ァ   _彡イ彡 ハ_彡イfミミ乂川ト川_ミミ乂ミミ乂_`¨ ̄_r=‐--‐…^゙ヾ
         ゙:,,、,、,、,、__彡イメメ_彡川乂乂ミミ乂_ミミ乂_ミミ乂_   x、,、,、  ,、,、,、メ
           |^゙^゙^゙^゙''/ニニ=-- -- -- -- -- -- -- -- -- -Λ `^゙/゙^゙^゙゙^゙|゙
           |     /ニニ=- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -Λ 〈      |




        __
     /    \       でも…やる夫も…
    / ノ  ヽ_  \
    | /⌒l  l⌒ヽ  |      いえ、分かりました…ごめんなさい…
    /  / (_,、_)ヽ ヽ
 ̄ ̄(_ ,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ_ノ ̄ ̄    ただ、遊びのつもりじゃなかったですお…


143◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:08:52.94 ID:R1eT+TYV

               _人_
          _,. -=≦ |. . . ≧s。.,
       _r≦__     |::...,. . . . . . .>- _
.     ,.ィi〔::::::、:::::\   ゙㍉l|r:::´. . . ../::::::::;::::::
.    /::::\::::::::V:::::l:|   /i|:\. .. ../ /::::/:::::::
    j:::::::::::::V:::::|:::::l:| /   |::::::: . . { i|::::;':::::/:::
.   /: ̄\::::|::::/::://    l|:::::::::.:::::Ⅵ:::{:::/::::::::
、__,.イ:-:ミ:::::::Ⅵ:/:::/ _ゞ'_ ィiト、:::::. .::::::\:::{::::/:
::|:::マ:ム:::::V::::厂¨   」:::::/ \::<. . . . ∨:{:::::;:
::|:::::|::::|::::::|:/==rf' ● }       { ●ー- マ:::/::     ふむ…何か事情がありそうだな
く_:/::::リ彡'   {'^ゝ --チ-   - ゝ ___, イ V\::
   ̄ /,. <:::::::::::::::{       }:::::::::::≧s。 `     どれ、話してみるといい
   _/イ::::::::::::::::::::::::::`s。   ,ィi〔::::::::::::::::::::::::\
_,. -\., :γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::ーく:::::::___:::::ト㍉::ム
::::::::::::::{ /|   | ̄ムイ ̄  |: : .`ヾ} . . . ` マト、 ::
::::::::::::::}'::l|   |iト .,    | : : : : : ,. <:::::::::\:::
/7ア:::::::/    /:::::/::::> .., !: :,. <=ミ:::::::::::::::::::マ
. /:::> ´ ̄¨ マ:/::::::::::::::::::Y::::::::::::::\\::::::::::::::i
/::/ニ       Y:::::::::::::::::/::∨::::::::::::∧:::\::::::::|
厂)   ー─---{:::::::::::::::/:::::::∨::::::::::::::}::::::::∨:リ
 {--        :}:::::::::: /::::::::::::∨:::::::::: !::::::::::}:/::
  j ̄  ------〈V::::::::{::::::::::::::::∨:::::::::|::::::::::∧::
 人_         _/: V:::::{:::::::::::::::::::}::::::::/:::::::::::::::|::
   マ  - ´ フ:::::∧:::{::::::::::::::::::j/::::/ハ:::::::::::リ::
ム   ` ー< /:::::{:::∨::::::::::::::::/::}:/:::::::}:::::::::/Ⅳ
: : \_   __/V:{:::|::::::∨::::l|:::/:::::/:::::::::j::::/:::|



     ____
    /―  ―\     他の子たちは皆、家でおとーさんとおかーさんから仕事を習ってるんですお
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   だけど、やる夫だけはまだ何も習ってなくて…その…
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )


144◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:09:35.92 ID:R1eT+TYV

                    _   ,、 -‐''"/``'ー x-=‐.、
                  ,:゙ニミ:::::ミ、、 \,'  γ::;;゙::;x=ミ,
                  ノ气h}:::::}::::/ /./   {{:{:::{:x‐弋_  ,,,
               〈ヘr气りノ、ノ彡: : /、   乂::::::汽::::f'ー::::/
                  `-=彡イ: : : : : / 人 `ミ、_  `¨'ゞ乂;;;、ィ゙
                      {: : : ィ^'イ  \ `'' ‐-    从
                        / : : ( O )   ( O < __    〉
               ,:(_ >=ミミミx r ,,, 、 …'゙、  }!   Ⅵ¨
              ミ辷彡ノノ彡⌒う彡、___,、ィミ彡ミミミ!     V乂⌒   _
               >=彡//彡彡メ川川乂ミ三ミミミミメ ,、ィ辷彡彡彡⌒ヾ
           -=彡"⌒ 彡彡乂爻彡从ミミ、ミ、ミミミミメミミ乂_彡乂⌒ヾ乂_ノ     ふむ、そういう理由だったか
        乂__彡彡イ⌒ミ辷彡彡ア^^メヘ: : | >爻ミミ乂_彡_彡ミミ乂_彡⌒辷ミ
        `'ー=彡イ彡彡彡彡ノ乂竺彡川川乂ミニ=ミミ=辷ミミ辷ミミミ乂_彡"^辷ミ      だが先ほどもいったとおり
       γr=ニ彡彡イ彡乂竺彡イ川ハ川八乂ミ乂ヘニミミミニ=ミミミミ乂_彡辷ミ乂_
       ノメメ彡彡 イ彡彡彡彡ノ彡ノハ川八ヽミミミ乂_三ミミ辷ミ辷冖…ミx辷ミ乂__   お前にはまだここの仕事は早い
    乂辷彡ィイ彡彡ノ彡ノ彡乂竺彡ノ川八ハミミミxミ辷ミミミミミ辷=ミヽ乂_辷ミ¨¨´
     乂竺彡彡彡イメメ彡イメメ彡イ彡イノ八 )从辷ハミミミヘミ=ミミミミ、乂乂竺=-乂__ノ    もっと大きくなるまで待ちなさい
        ア彡) )}メメ彡イ川//、__彡イ彡 ハ(八ミミミミ乂ミ乂ミミ、ミ乂_ミx辷ミ竺竺ミ__ノ
       乂彡彡メ彡イ川彡(メノ//_竺彡从乂乂辷=ミミミ=ミミミハミミ乂竺=-ミミ乂竺=-ノノ
    乂辷彡イ彡彡イメ川 =彡//彡/彡/イ川乂辷ミミミニ=ミミミ乂竺辷ミ、ミミ乂竺=-乂_
     爻_彡=辷彡彡__メ彡イ川(_彡ィ彡(彡イ川ヾ、乂ヾハミミミ竺气h、乂竺ミミヘヘ乂_,
      `ー彡彡乂辷彡彡メノメノハ\乂川ハ八ミミ辷ミ乂竺辷乂=ミ乂竺ミ=ミミヾハ¨¨´
      乂辷彡乂辷彡彡彡彡゙彡ィハ ハ)シ川ト川jトハミミミ=ミミミ=ミミヘ乂竺ヘ竺ヘヾ_ッ
        ー=彡彡イィイ彡ィイ彡ィ川ト川川ト川川ト川辷彡 =ミミミ=ミ、乂辷彡乂ミ=ミミミ
      ー=ぅ彡彡ノノ彡彡川イ彡川イ彡ヘ入ミ辷ミ、竺ミ、ミミミミミ=ミ=ハ乂彡;';'ハハヾ
        `¨彡イ乂辷彡彡川川乂彡彡川ト川ハヘ⌒ヽミヽミミ乂ミ乂竺辷彡;';'}乂__ノ
            {;';';}ハ彡彡乂辷彡イィ彡彡イ八ハ乂_彡辷彡ミミ乂_彡;';';';';';';';';';';';'}ミ__ィジ
         乂辷彡彡イ(彡彡_彡 //ミ川ト川ミ乂_ミミ乂_ミミ乂_ミミ乂_;';';';';';';';'/乂
        ァ   _彡イ彡 ハ_彡イfミミ乂川ト川_ミミ乂ミミ乂_`¨ ̄_r=‐--‐…^゙ヾ
         ゙:,,、,、,、,、__彡イメメ_彡川乂乂ミミ乂_ミミ乂_ミミ乂_   x、,、,、  ,、,、,、メ
           |^゙^゙^゙^゙''/ニニ=-- -- -- -- -- -- -- -- -- -Λ `^゙/゙^゙^゙゙^゙|゙
           |     /ニニ=- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -Λ 〈      |



     ____
    /-‐  ‐-\    分かりました…我慢しますお
  /  一   ー \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|  センシさん、話を聞いてもらってありがとうですお
  ヽ          ィ’

145◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:10:08.48 ID:R1eT+TYV

               _人_
          _,. -=≦ |. . . ≧s。.,
       _r≦__     |::...,. . . . . . .>- _
.     ,.ィi〔::::::、:::::\   ゙㍉l|r:::´. . . ../::::::::;::::::
.    /::::\::::::::V:::::l:|   /i|:\. .. ../ /::::/:::::::
    j:::::::::::::V:::::|:::::l:| /   |::::::: . . { i|::::;':::::/:::
.   /: ̄\::::|::::/::://    l|:::::::::.:::::Ⅵ:::{:::/::::::::
、__,.イ:-:ミ:::::::Ⅵ:/:::/ _ゞ'_ ィiト、:::::. .::::::\:::{::::/:
::|:::マ:ム:::::V::::厂¨   」:::::/ \::<. . . . ∨:{:::::;:
::|:::::|::::|::::::|:/==rf' ● }       { ●ー- マ:::/::    ―――だが、簡単なモノであればわしが教えてやろう
く_:/::::リ彡'   {'^ゝ --チ-   - ゝ ___, イ V\::
   ̄ /,. <:::::::::::::::{       }:::::::::::≧s。 `    例えば石のナイフの作り方だな
   _/イ::::::::::::::::::::::::::`s。   ,ィi〔::::::::::::::::::::::::\
_,. -\., :γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::ーく:::::::___:::::ト㍉::ム
::::::::::::::{ /|   | ̄ムイ ̄  |: : .`ヾ} . . . ` マト、 ::
::::::::::::::}'::l|   |iト .,    | : : : : : ,. <:::::::::\:::
/7ア:::::::/    /:::::/::::> .., !: :,. <=ミ:::::::::::::::::::マ
. /:::> ´ ̄¨ マ:/::::::::::::::::::Y::::::::::::::\\::::::::::::::i
/::/ニ       Y:::::::::::::::::/::∨::::::::::::∧:::\::::::::|
厂)   ー─---{:::::::::::::::/:::::::∨::::::::::::::}::::::::∨:リ
 {--        :}:::::::::: /::::::::::::∨:::::::::: !::::::::::}:/::
  j ̄  ------〈V::::::::{::::::::::::::::∨:::::::::|::::::::::∧::
 人_         _/: V:::::{:::::::::::::::::::}::::::::/:::::::::::::::|::
   マ  - ´ フ:::::∧:::{::::::::::::::::::j/::::/ハ:::::::::::リ::
ム   ` ー< /:::::{:::∨::::::::::::::::/::}:/:::::::}:::::::::/Ⅳ
: : \_   __/V:{:::|::::::∨::::l|:::/:::::/:::::::::j::::/:::|




       ____
      /―  ―\       ほんとーかお!?
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i   ありがとうございます!!
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /
  从l||l           |l||l从
   ( ⌒ )        ( ⌒ )


146 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:10:16.82 ID:RhlAOQFq

勉強は大事だぞー

147 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:10:53.38 ID:haLfs1HV

高温だからな昔の職人はスコープなしで炉をのぞいて目がつぶれてたらしいし

148 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:10:54.84 ID:dZVapJhs

センシは寛容やなあ

149◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:11:28.33 ID:R1eT+TYV

    /―  ―\     …でも、石のナイフって必要なんですかお?
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   普通に鉄のナイフがあればそれでいいんじゃ
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )




               _人_
          _,. -=≦ |. . . ≧s。.,
       _r≦__     |::...,. . . . . . .>- _
.     ,.ィi〔::::::、:::::\   ゙㍉l|r:::´. . . ../::::::::;::::::
.    /::::\::::::::V:::::l:|   /i|:\. .. ../ /::::/:::::::
    j:::::::::::::V:::::|:::::l:| /   |::::::: . . { i|::::;':::::/:::
.   /: ̄\::::|::::/::://    l|:::::::::.:::::Ⅵ:::{:::/::::::::
、__,.イ:-:ミ:::::::Ⅵ:/:::/ _ゞ'_ ィiト、:::::. .::::::\:::{::::/:
::|:::マ:ム:::::V::::厂¨   」:::::/ \::<. . . . ∨:{:::::;:
::|:::::|::::|::::::|:/==rf' ● }       { ●ー- マ:::/::    そんなことはない
く_:/::::リ彡'   {'^ゝ --チ-   - ゝ ___, イ V\::
   ̄ /,. <:::::::::::::::{       }:::::::::::≧s。 `    石のナイフを作ることで
   _/イ::::::::::::::::::::::::::`s。   ,ィi〔::::::::::::::::::::::::\
_,. -\., :γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::ーく:::::::___:::::ト㍉::ム    基本的な石の加工について学ぶことができるのだ
::::::::::::::{ /|   | ̄ムイ ̄  |: : .`ヾ} . . . ` マト、 ::
::::::::::::::}'::l|   |iト .,    | : : : : : ,. <:::::::::\:::    それに、いざナイフが折れたという時などにきっと役に立つはずだ
/7ア:::::::/    /:::::/::::> .., !: :,. <=ミ:::::::::::::::::::マ
. /:::> ´ ̄¨ マ:/::::::::::::::::::Y::::::::::::::\\::::::::::::::i
/::/ニ       Y:::::::::::::::::/::∨::::::::::::∧:::\::::::::|
厂)   ー─---{:::::::::::::::/:::::::∨::::::::::::::}::::::::∨:リ
 {--        :}:::::::::: /::::::::::::∨:::::::::: !::::::::::}:/::
  j ̄  ------〈V::::::::{::::::::::::::::∨:::::::::|::::::::::∧::
 人_         _/: V:::::{:::::::::::::::::::}::::::::/:::::::::::::::|::
   マ  - ´ フ:::::∧:::{::::::::::::::::::j/::::/ハ:::::::::::リ::
ム   ` ー< /:::::{:::∨::::::::::::::::/::}:/:::::::}:::::::::/Ⅳ
: : \_   __/V:{:::|::::::∨::::l|:::/:::::/:::::::::j::::/:::|

150◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:12:13.35 ID:R1eT+TYV

     ____
    /⌒  ⌒\
  /  ●   ● \   なるほど、べんきょーになります先生!
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ    (_.ノ   ィ’



               _
                 _/   >-  _
            / ′/     `ヽ
            /  |       >-<
_        ./ー/     !     _./  / ./´\  .ノ}
V>..    /::}::|     |     {{  =ミ { /´{彡 .リ
 マノノ`「「彡::::::|    人    乂´ノノ> 、 {  乂 /
  マノノ } } イ_}   /:::::::>x   `¨¨  >-<
   `''ー ´ リ  イ::::::::i  `::Y`o<      乂_>
        ーf::::::::彡|    ゝ 彡 }≧=---- く__ ,
          j::::::::,.ィリ  ⌒)  ノ    ,ィf州州<_         うむ、では先ずは手頃な石を用意するか
         .ィ{ /州ー‐チ州ト<   ,.ィ州州州州州ミx
       /八/州彡个ミ州州州X州\州州州州州 ト、      この石選びも重要でな――――
      /イ州/州イ  .}  \州州州\ \州州州州/  \
    /州州/州州/> .}_ < \州州州\州州州州ミ   \
_   ./.ィ州州/州州/州州|州州州ハ州州州ハ∨州州州<_     V
ニ ミくイ州州/州州/州州/州州州リ∧州州州ハ∨州州ミ=-     }
ニニ \州/州州/州州/州州州}{州∧州州州ハ∨州ミ=-    __ ノ
<ニニ \州州/州州/州州州州州リ∧州州州州∨      ⌒ ヾ
.  ` <ニハ州/州州/州州州州}{州州∧州\州州{         ∨.
      ` </州州/州州州州州州州i∧州州Y          |    ∨
        ` <州州_州州州}{州州州ハ 从   }{      }    i
  `       //    <^^^  メ州州.∧  八     ,::    }
>。  `   / /   ノ      <   メ州州ヘ xX xx ... イ     Y
ニニ≧ 。.../>.{  /  ノ   ,   Y  メニニ=<   メx       ',
ニニニニニニニヽ/  /   /   メ   メニニニニマ    メ <    i
ニニニニニニニニ}^ー 乂__/  ..ィ-ィ    メニニニニニメ    X  \   |
ニニニニニニニ リ州州州乂^^^      メニニニニニX   メ   ', i!
ニニニニニニニ.,州州州州州メ xxx  メニニニニニ メ    X     {
ニニニニニニニ/州州州州州州州州州><ニニニ.メ    メ     ノ


151◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:12:29.28 ID:R1eT+TYV

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:

152◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:12:47.74 ID:R1eT+TYV

                           _
                      >''"/
                      ///
                    ///
                    / .:::/    ,,,..::::ーァ   【数ヵ月後…】
                   へイ::/   ,.ィ  ,.ィ:/
               /:::、:>  /  /:/
             〈::/  斗 ''" ̄ ̄ ̄`゙`丶、
              へ/斗-―-----::::......._\
         r、,,.斗// ''´:::::::::::::::::::::,,.::::-― ''≠"´
      〉r'iii王王〈〈 ≠―
      </゙




                     /` 、
                       /   !         __
                         /   /      >..::::::::::::::::`:.、
                     /   /        /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                       /   /        |:::::/  ̄ ̄ ̄ `ヽ:!_
                 ノ\_,.イ:|       |::/ィェェ.、  ィ,竺竺、|  |
              _。s≦::(::::, -<!_    >、|レ'三三)-(三三.ノl  l、
            / /::::::::::::l       `ヽ .∧ 〈 `ー ' rvっ、   !_!∧
              |  !::':::ヽ:/` : .、__   |_-' ∧.∧   /lllllllllllllヽ _」|//∧
             _j  |:-::l::::>、   \l / (ヽ/∧__〉  レ'エエエ` ' ^-'8 ̄ ̄ ̄ ≧s。 ___       ん?
.           └┐ |:::::、/   ` : .、 )_|   l |>  8\ ´  l ` / | 88           \
                |  |:::::::::> 、   !/ `ー '    88 >――< l | 88          \     \    おい、このナイフを作ったのはどいつだ?
          ┌‐┘ !::::::::::::::/_〉  /     ̄ `ヽ _,88。 l \   |   88 ____        l
.         , ャ三|  |\__>‐.'::!        丶   88。。     ‰8。    _          |
        / 〈.//|_|、:::::::::::::::::::/           ̄  ゚ o。 ゚ ∞∞゚。o゚ 8             |
          /  ∨ 、  \:::::::::/!                ゚ o。o。。o゚。o゚     __        |
.         /     \\   TT  |          _/                            /
   __ /__へ    \ヽ  | | 八 _     _                              、  /、
  〔_)_)_)_)_)_)_)_〕 〕     ! |     l  、 /\   `ヽ ___   /    l           |   \
      /    `´    / /     ∧  `ヽ  \           /   l ー -        | _/ ̄ ̄\
  _ ∨_へ     / /  l  / |ー 、|  \                    八    、_    | \__/、
.〔_)_)_)_)_)_)_)_〕>〕  / /―― ´  /!ー 、 !   l                  /   \ _      / /  _l    l
       ∨`´   / /.、___ /  | 、 /    、              /       ー― ´! / _| ゚。   L
.     ___ /_∨   / /         ノ  /           _____ /       、 _   |、./ _!_8   |
   〔_)_)_〕_〕∨ / /、_____// / 、          、__  _/      _     | 〈_/     !   !
        \ \/  /      //   \               、__   , ― ' ヽ   |  \    |   |
        \ \ \ー― ´ /       \        ー― /             ∨ /.   \_厂   !
.           \ \/    /        \      \   /                /     [     ┌┴┐

153◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:13:29.45 ID:R1eT+TYV

       ____
      /―  ―\       はい!やる夫だお!
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i   どうですか?
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /
  从l||l           |l||l从    ちゃんと研磨も出来てて切れ味も―――
   ( ⌒ )        ( ⌒ )




                          , ----  、
                            /三三三三 ヽ
                         / 三三三三三|
                        _|/ }トx 、 / ィf{ !__
                     _ 「 ! /三ヽー/三ヽl! |、
                    /::::/:::!__,| `ー',<__>ー' !__」::)          フン!
                      -==:::::/::::/:::::| Y/iiiiiiiiiiiヽY |::―<
                 、:::_::ノ>'´ 8∧、l ートェェイー'l/     `ヽ 、
                  丶:://  §∧  `_ー_' /|§___   \          _     __
                      /   彡  8。 \__/l |§        \          ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-
              ――― 、 _ ニ  8。 ハ  l  88 ー  < _,    ヽ      │ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐         __
            //    _ \  _  ゚8。o。o。o8゚ 8o。  ̄ ´  l    |      / /  l  ヽ_   ̄ |__  __|     _┐   |   ||
           /  i   /     ヽ     ゚8。o∽o。o゚ 8       丶_  |  !l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i l ̄| |_l _. | |
             / l  |     /    |      ゚8。o。o。o8゚            /      ̄         ̄    └┐ ┌‐┘  ̄  / /  .|_|
             ! l       /       l ノ    ` ー 、 , 一´   /     l/、                      | |_l        / ///
          {>、_           |        , |    ´      /、- 、                             ̄     | ̄|
          | /         /  lー―      !、―‐      / /〉、__>..、                                  ̄ ┘
             } ,-、、― ―__ ―― {       .::/::\:::::::::....... イ  /  /\:.\
         /´: :ー'ノ〉〉): : |ミ|: : : : |  ー  ..::/      ̄ ̄ ̄ // /.://_\:.\
          |: : : : 二二_ |ミ| : : : :|   ..:::/         ̄/  i{ _/.://´  ヽ: :\
          |: :/  i _ |ミ| 二二>' ―  ´ _/   :::.   V|ヽ_..:// `ヽ   \: :.i
          レ'i   /: : 〈 Y 〉__〉、     /::   ...:::::.../ {   ̄\         |: :|
          l _/ 1ン , <: : : : : :_< \ -= |:::::.........:::::/    i      \_ 人 _ |: :|
              \: : : :/: :, -<: : 〈ミ/、 〈(\  | ̄ ̄ ̄ i  .:/ !         |       |: :l
              /: :/: :/ : : : : : : : : : : : : :  ̄\!:....  ...::|./  |       }ニニニ ノ.:/

154◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:13:44.52 ID:R1eT+TYV

     ____
    / ノ  ヽ_\    あぁっ!やる夫のナイフが!?
  /  ○ }liil{ ○ \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|  どうして!!
  ヽ     |!i|!|   ィ’
       |ェェ|




                     /` 、
                       /   !         __
                         /   /      >..::::::::::::::::`:.、
                     /   /        /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                       /   /        |:::::/  ̄ ̄ ̄ `ヽ:!_
                 ノ\_,.イ:|       |::/ィェェ.、  ィ,竺竺、|  |
              _。s≦::(::::, -<!_    >、|レ'三三)-(三三.ノl  l、
            / /::::::::::::l       `ヽ .∧ 〈 `ー ' rvっ、   !_!∧
              |  !::':::ヽ:/` : .、__   |_-' ∧.∧   /lllllllllllllヽ _」|//∧
             _j  |:-::l::::>、   \l / (ヽ/∧__〉  レ'エエエ` ' ^-'8 ̄ ̄ ̄ ≧s。 ___       切れ味を良くしようとし過ぎて磨き過ぎだ
.           └┐ |:::::、/   ` : .、 )_|   l |>  8\ ´  l ` / | 88           \
                |  |:::::::::> 、   !/ `ー '    88 >――< l | 88          \     \    簡単に折れるほど薄くしてどうする
          ┌‐┘ !::::::::::::::/_〉  /     ̄ `ヽ _,88。 l \   |   88 ____        l
.         , ャ三|  |\__>‐.'::!        丶   88。。     ‰8。    _          |   そんなことも分からねぇのか?
        / 〈.//|_|、:::::::::::::::::::/           ̄  ゚ o。 ゚ ∞∞゚。o゚ 8             |
          /  ∨ 、  \:::::::::/!                ゚ o。o。。o゚。o゚     __        |
.         /     \\   TT  |          _/                            /
   __ /__へ    \ヽ  | | 八 _     _                              、  /、
  〔_)_)_)_)_)_)_)_〕 〕     ! |     l  、 /\   `ヽ ___   /    l           |   \
      /    `´    / /     ∧  `ヽ  \           /   l ー -        | _/ ̄ ̄\
  _ ∨_へ     / /  l  / |ー 、|  \                    八    、_    | \__/、
.〔_)_)_)_)_)_)_)_〕>〕  / /―― ´  /!ー 、 !   l                  /   \ _      / /  _l    l
       ∨`´   / /.、___ /  | 、 /    、              /       ー― ´! / _| ゚。   L
.     ___ /_∨   / /         ノ  /           _____ /       、 _   |、./ _!_8   |
   〔_)_)_〕_〕∨ / /、_____// / 、          、__  _/      _     | 〈_/     !   !
        \ \/  /      //   \               、__   , ― ' ヽ   |  \    |   |
        \ \ \ー― ´ /       \        ー― /             ∨ /.   \_厂   !
.           \ \/    /        \      \   /                /     [     ┌┴┐


155 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:14:17.78 ID:Hvd3NJir

ちゃんと教えてくれてる!

156 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:14:36.36 ID:H3fzvXsr

角を薄く潰す様に打ちつけて刃を出すのに楽しようと斜めに斜めに石を打ちつけて失敗した思い出

157◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:14:41.39 ID:R1eT+TYV

     ____
   ノ( \   /\     チクショー!分かりました!
  /⌒ ○    ○ \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    また作り直してきまーす!!
  ヽ    (_ノ   ィ‘
  Y   v、    、 ヽ
  乂_   )  ζ  )  ドンッ !!
      ̄   ) `ー' て
         '⌒γヽへ




                          , ----  、
                            /三三三三 ヽ
                         / 三三三三三|
                        _|/ }トx 、 / ィf{ !__
                     _ 「 ! /三ヽー/三ヽl! |、
                    /::::/:::!__,| `ー',<__>ー' !__」::)
                      -==:::::/::::/:::::| Y/iiiiiiiiiiiヽY |::―<
                 、:::_::ノ>'´ 8∧、l ートェェイー'l/     `ヽ 、        ハンッ!
                  丶:://  §∧  `_ー_' /|§___   \
                      /   彡  8。 \__/l |§        \     石選びも満足にできねぇガキがいっちょ前に吼えやがる
              ――― 、 _ ニ  8。 ハ  l  88 ー  < _,    ヽ
            //    _ \  _  ゚8。o。o。o8゚ 8o。  ̄ ´  l    |    ドワーフでもないお前がどこまで出来るか見て
           /  i   /     ヽ     ゚8。o∽o。o゚ 8       丶_  |
             / l  |     /    |      ゚8。o。o。o8゚            /    笑い飛ばしてやるよ、ガーッハッハッハッ!
             ! l       /       l ノ    ` ー 、 , 一´   /     l/、
          {>、_           |        , |    ´      /、- 、
          | /         /  lー―      !、―‐      / /〉、__>..、
             } ,-、、― ―__ ―― {       .::/::\:::::::::....... イ  /  /\:.\
         /´: :ー'ノ〉〉): : |ミ|: : : : |  ー  ..::/      ̄ ̄ ̄ // /.://_\:.\
          |: : : : 二二_ |ミ| : : : :|   ..:::/         ̄/  i{ _/.://´  ヽ: :\
          |: :/  i _ |ミ| 二二>' ―  ´ _/   :::.   V|ヽ_..:// `ヽ   \: :.i
          レ'i   /: : 〈 Y 〉__〉、     /::   ...:::::.../ {   ̄\         |: :|
          l _/ 1ン , <: : : : : :_< \ -= |:::::.........:::::/    i      \_ 人 _ |: :|
              \: : : :/: :, -<: : 〈ミ/、 〈(\  | ̄ ̄ ̄ i  .:/ !         |       |: :l
              /: :/: :/ : : : : : : : : : : : : :  ̄\!:....  ...::|./  |       }ニニニ ノ.:/

158 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:14:42.20 ID:/ssf7dvC

普通に現代でも鉄工所とかは一歩間違えたら指が飛ぶくらいにはやばいからね

159 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:15:05.39 ID:i1z1gxDV

職人としての評価を言ったんだな

160 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:15:13.25 ID:dZVapJhs

貶しているように見せて実地で教え込む
ドワーフは本当に昔気質の職人一族だな

161 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:15:17.78 ID:RhlAOQFq

実用性を考えるとごもっとも

162◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:15:32.60 ID:R1eT+TYV

            ___
        =二 . ー  ー \
        /   ○   ○..\    石選びくらいできらぁ!
    =二ノ└⊂⊃ (_,、_,) ⊂.|
      ⌒      .|!i|!|!|´ .ィ‘    トーグのおっさんこそ吠え面かくんじゃねぇぞ!!
     (  ,     |ェェェ| / _
      `' 〉      ノχ )
    =二三     )/
        ゝ   / /
          /  / /       __       __       __       __
.    =二三 / /        /ム―7 [][] /ム―7 [][] /ム―7 [][] /ム―7 [][]
        ' //          //ニ7/    //ニ7/.   //ニ7/    //ニ7/
        〆         /' ̄7/.    /' ̄7/.    /' ̄7/.    /' ̄7/
                     //       //       //       //





                     __
                  __/    \__
                /⌒ヽ _,|_ /   ヽ ∧
            /{  /ヽ ) / / | \人_{_/   v !
            |ノ`¨¨  〉イ  /\   八 / ( ∨
           人ノ_ノ_ノ<__( o ):::::::( o ) ト-\__ン
            ィi爻爻リ 〈,-‐(    )―ミ  Vトミ<..,,_
           <{爻x⌒〈 ィfx爻心 ノ爻爻心爻爻爻爻爻ハ
          ィf爻 ィ爻爻{爻爻从v从v爻爻ハ爻爻爻爻爻x>__         まったく…
          {爻㌻爻爻爻爻㌻⌒Y⌒ヽ爻爻爻ハ{⌒刈爻爻\ ////\               オトナゲ
          し川八爻≠爻爻v爻爻爻爻炎爻爻iリ|i   )川:::::::}///// jI斗fセI   トーグの奴も大人気ない
          ⌒7    7爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻'  |__  〈::::jI斗fセI竺竺竺Ij
          ,,,......,, {八爻爻爻爻爻爻爻爻v八 r‐r㍉jI斗「竺竺竺jI斗fセI     普通に助言を与えることもできんのか
         ノ  _八 )人爻爻爻爻爻爻爻'_:「 | |  YjI斗fセI㌻//////
        〕 /:::::::::::〕___  マ人爻爻爻jI斗f〈 ヽ     人 ||  |////////     まぁこれで天狗になることもあるまい
        ∨::::::::::::ノ~ / Y ㍉rj七さ I斗fセI \__ / ノ/  八///////
         \::::::/ / ''  | jI斗fセ爻爻爻リ::::::>― <    /――――      今しばらくは基礎を学ぶのだ、やる夫よ
          jI斗fセI人  |  |  |ノ八从リ从㌻::: 八      \ /
   jI斗fセI'「 jI斗fセIさノ/¨¨¨¨¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \      )  __
 / 〈 jI斗fセI    〈    ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、丶`  こ二二〉∨__ ノ)
   ̄        )__/ ``~、、___/  ,、丶`   \  /― '
          /    \..,,__           /        } /
          人  〈  /、〃〈 ̄寸竺竺竺爻 ト、 ヽ   /{'
           ⌒ <   \〃ヽ 寸竺竺八iリ/ \__ /|
               `> __ ノ )        V {       |
              /二ミ ///〉       人',    /
                {メ (_ > ' ¨´          {----へ
              `¨¨´              〈  -―-ミ
                               |' / ̄ ̄ }
                               \ _)┴'ン
                                `¨¨´

163 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:15:39.11 ID:QP/C/w/u

この人徳さすセンシ

164 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:16:06.32 ID:/ssf7dvC

というかこの世界普通に天狗いるんじゃないか

165 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:16:16.83 ID:ip9+ErsS

口は悪いがきちんと向き合ってる感じだな

166 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:16:45.72 ID:H3fzvXsr

良いナイフはゆーっくり力かけると曲げられるからなぁ

167 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:16:47.81 ID:U/MAtiJf

優しく教える役と慢心をへし折る役
愛されてんねw

168◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:18:06.62 ID:R1eT+TYV

                          r―z.,_
                         /::::::/
                            /:::/   _
                         {:::/ ' ´    `  、
                      ____,X      ..,_    >、
                    `ヽ:::::::::_〃 i       ` </ ':,
                     /::://  ト,           ヽ ∧
                      ~´,z +x‐、| `'ー-=ニ.,  ヾ i V∧
                      { i⌒i l´/ ∠`y=尸>ャ、lil  V∧    【お話その2:同胞の証】
                        乂゙彡 `x ニミx"     刈   V∧
                         `Y´`Y i;;;o;;;i. }   r=ミ  l i: V∧
                       |   乂ゞ_;彡′       | l  V∧
                         /l   |∧   、‐ ァ  ,..イ l  ト,ヾ ヽ、
                       //l  .l:/介s。.,_`´,. イ;_/  l  l: :ヽY \
                   //´i ∧.  ∨: l: :Y ,ノ   ,X   /  ./.: ;ノノ: i   \
                    {.l. /|  :\   `ヽゝ   (i´) / _ イ;_:( {.: :| ',  \
                  / XX|  : : :l`'ー- 、∨\//|i´ i |   )ノ: /.: :ト, ',  , ヽ
               ( /  〃 `l  : : .:l |////ヾ ! __,rx'ニフ ./ ,ノ ゝ, Y ヾ :| i ト、 \ ',
               ゛i=#彡|  : : :∧∨///`'iヘ;jへ,ゝ ゝ(   ∨   l.:| l | ヾ i)ノ
               ゝ l.! /|  : .:/: :`¨>-ヘ_|'ー-ミニフ       !_,. イ :| jノ  ノ /
                   {: ', : : :|: : : : : l;∧ . . .: : : : :.. . . _,. イ,/∧ :|   ィイ
                        ∧: ヽ; :トi: : : : :| . . : : :;:;:.': ' :'.:;:;: : : . . l'//∧
                    \:∨ !: : /. : : :;:;:; _   ;:;:;:. : : .∨//,ヽ,
                          )ノ ゞ( ...:..: ;:; ∠ Xヽ   ;:; : : :. ゞ///∧
                         ,fテミ .: : ;:; ├< _Xl二 X ;:; :..:. `ヾ,/∧
                          /;';';/  : : : ;:; \ | | /`'7;:; : :.:    \∧
                      /;';';/   : : : :;:;:;: ∨XxxX/:; : :..:.. >'´ `ヽ{//ヽ、
                         λ_;/      : : : :;:;:∨W∨;: : :..  / /'7~ヾ l、//r≧x,_
                      ,>'´;'  ,'`'<.,_       : : : : : : : ニニゞ∨ {_  ゞイ lノ`ヾ!´
                  /  ;'  ,     >.   /ニニニ=‐ ' ´  ∨ヽl)ゝ,

169◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:18:47.73 ID:R1eT+TYV


´刈淡淡爻;水;';';':;.:, :|: : 狄狄爻狄狄爻爻'⌒   狄絲絲i ⌒ 狄狄爻爻爻狄狄 \::゙'く爻,|i爻必北批妣妣
;';':;.:,刈淡'i|;';'||;';'-  ┼ 冖狄乂ン刈<vivi,、,、v狄狄㌻兆兮 -爻爻狄:刈狄狄爻乂vv\::\:|i沚批批少狄妣
-‐     「 :::  . . .:   狄;'刈i:i:比絲絲狄爻㌻ xXニ- :辷;, 兆狄i:i:i:狄狄狄i絲絲i狄k,::゙'く此批妣|::迂北
;';',    ::::i¦   ノ_  -‐ 又ソ|i:i:| 狄狄i:i:炒' xXツ‐ ′::..: ;  ´J:|::i:|爻狄絲絲絲狄狄k、゙'くi北ヒi|::迂批|
淡爻   ::;.i¦¬: :「:;.:,/;: ,, ⌒|i:i:|v狄爻‐‐ xXい_‐ ,′ ::;..: :   .小::|爻狄狄絲狄狄爻ソ|:\::`'くン|::|妣ヒj|
慫沙'¨.:, }::|ノ厶く⌒ |/,.  ´ _,、‐|i:i:|狄爻‐ xXい:_- ,′ : :: :: ::   ‘  '/爻爻 狄/厶爻乂|:|ー\::寸狄妣;|::
i:沙 : : ; ::}::}/: : . .  ; ´   、←爻|i:::|jソ'゙ x爻爻_-  .:′ .;;:: :..: :: \ ;: : ∨/爻/ /厶く⌒  |:|二__‘,::∨:豼ソ|::
㌻いぃぃ}::{: : . .  ‘  , .、←爻i刈::/  x爻爻_-  ,:::′ .:.: :,:.:  :.  ‘, : : ∨// //´←- _  |:|く ̄^‘,::∨;/: j:::  【数年前:夜の水場】
ソン爻爻爻xvxX爻爻必仗絲絲→ ;,x淡爻㌢ . ,爻7  ,: :. : : .:  ::.   丶: : ∨::// : :. ´←爻|:|:. \:,;‘,::∨:,/:::
狄爻爻乂乂爻狄必仗絲愀→  ,.:i|淡淡㌢. ..,爻:;,′ ;' .:.:: : : .  : :.    i : : ∨/; ;/:、 ´←|:| ̄: : :. ‘,::∨: /
狄狄狄爻爻爻必仗找玳ー   ,4i:i:|淡i㌢. . ,爻;';',′ ;. : : : : :   :; :.   i . : :/〈:;/;';'^;爻x  |:| 、.: .: . \};:;:}i:/
絲狄狄爻爻必丈找玳-   _、爻刈i|淡,' . .,'爻:i:;゚  . . .;;: ;: :..::  :: : :.   . . : ; ;/, .:.  狄爻;:i \.: .: :.:};:;:i:i|
爻狄狄爻爻>-ミ--   ,x(;:ミ:ヾ;:ミi:i:i:′ ̄_〉─‐    ;:;.:, : : ;   ::;:;:;,    : : :,′'. : : :viv从小、  \;:;:;}i:i:シ
ニ=- -=ニ二二二-   /ミヾ;:ミ淡淡7  ./ ̄\' -- _:;';':;:;: : ;   :;:;:;:;.  }: : :l   v'";:;:;:;;:;:;:;:;;;:;〉_  -_xく;:;:
二二二二二ニ-   /-- ヾ;j:ミ:淡ン _  /i:i:i:.:' .:〉: : : : }‐‐┐__; __ ;_:_::::._. --<つ' ' '/\‐‐''   /: : : >
二二二二ニ-   -二{‐‐‐‐ } ̄:::/  .:}-‐…ァ √ ̄ ̄ ー-ヘ ;   ; 。 /   .::::::ヽ、、く___/_ -/: : .:.:/
二二二二‐   ‐二二j─‐‐ }_:_:_:  .:_ノ三Ξ二ッ-─ ‐-_、-'" ̄   ̄\└-   - -┘_,,--<___つ-ァ'´: : : ::
三二二-   -三三ニ7‐‐‐‐/,_,_,/ ̄.: . . , ' ゚ ///:/:/::/;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,: : : {--、      `" 'ー──┘ //: : : ::;.:,
─…-  _-三三三ン'´ ̄. . . . .:  .. -‐… -{/////:::::::;:;:;i:i:;:;:;:;:i:i:i:ililili{//∧ー ー ー''T二ノノ二二つ-ミ;';';';'i:i:i
⌒ ̄    ´. . . . __  -‐ッ……_-  ..:: : : :.:.:.: `¨¨ア_.:.:.:i:i:i:i:;';';';';';';';'i:i:ili|つ⌒^゚ ′"` _-.:.:.:.:...-二二二>─
 ______-二 ̄.: . :ノ'´.:.:.: : _‐ /三三>┐: : . .     ̄⌒''ー---‐''"ノ     ;    ; ‐ _.:.:.:.:.:.:.:r<二ノ ̄
爪///////\.:.:.:.:.: : : : : : _- └-=ニニL -┘ ゚ . '´   :. __‐‐__ ,; .....ノ,   ノ . .,;′ :  ‐_.:.:.:.`ニく ̄ ̄
i:i:i:i:i:i:i:i:i:////}:::::::::.:.:.: : :_- ¬   ) ( つ  ̄) ): . .) 。。   辷. . . ; ;;  . . : ( :ン'. : : : :,″. ..; _-二. . : .:.:.:`ー─
=--‐……=彡ノ ). : : _-  __ノ _-二ニ二うづ゚  ノ 。 ¨¨´辷彡' '゜ー…‥ど 。 . :'° ノ. : _:_:_:_:_:_:.:.:.:.:.:.:.;:;:
. : : . .:.:.: -‐……二Ξ  -  _- ̄. . . .    .: : :    ゚ ‥‥- 二: : . . . . : : : -_   . . r<゚;゚;゚;゚;゙;゙;゙;゙;\: : :;:;:;

170◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:19:04.13 ID:R1eT+TYV

     ___
    /―  ―\
  /  ●   ● \     ………
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ         /
   /⌒_,―、 ,ー、
   ヽ   ,/⌒ヽ⌒ヽ
   | ̄ ̄/ i   |   |
   ヽ   r   ヽ  ヽ
      ̄  ー‐‐'ー‐'





     ____
    /     \
  /  ノ   ヽ_ \   はぁ……
  |   ●   ●。 |
  ヽ⊂⊃ (_,、_,)⊂/
   /⌒__    ト、
   ヽ___ ̄ )( ̄)
   |   / i ̄ |  ̄|
   ヽ   r  ヽ  ヽ
      ̄ ー‐‐'ー‐'


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            ___
                        //    -\
                      |   // ̄ヽ
                     八 八    ∧ i|  |
                       \/⌒\j ノ  |
                      (⌒{:::::::::::::::}⌒),ノ __,
                     ,  ´ ̄ ̄ ̄` 、 ̄∠___
                 /         ヽ\  /             ちょっと、やる夫ー?
               _∠ /        r――く__>
              r' ニ二|   /     l二二二 ヽ               早く寝ないと身長が伸びなくなるわよー?
              | ―‐┤        └┬―  {
              | | ̄  | |     |  | Т\  ヽ:`T ~、、        ドワーフみたいに小さいままでいいのぉ?
      _,,..  ''T::Т   |    | ||   |  |   V |\|::|    \--ミ
   / ̄      |:::├┬ |   l/| ∧|   |\ト、  ∨l__「::|::::|        \
.  /          V:∧::| ┤  :|'トミ__|\ |__/\{|∧|::::|          ヽ
. {_          V:::l/ :|  :l ===   \l === | `|/ ≧=‐-  __   _ノ
    ≧=‐=ニニニニニT 7__ 八  :| 、    ,     /|:  |'   | |::乂_,. -=≦ ̄
.                ̄ / \ ', | 个 ⊂ニニ⊃ イ | /| / ̄ヽ¨ ̄
                 /    ∧:|-{ ̄ ≧=≦  ̄ ̄|:/_」(   ∨
                     Y:'|::人___人_人__/|'::::::::〉   ∨
.              |  | |:::::::::::::/  /| |', ヽ::::::::::::::|  |   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

171◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:19:30.62 ID:R1eT+TYV

     ___
    /―  ―\
  /  ●   ● \     それも…いいかもしれないですお…
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ         /     そしたらやる夫もドワーフだって
   /⌒_,―、 ,ー、
   ヽ   ,/⌒ヽ⌒ヽ     皆に認めてもらえるかもしれないですお…
   | ̄ ̄/ i   |   |
   ヽ   r   ヽ  ヽ
      ̄  ー‐‐'ー‐'



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
: : :.:;′: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : : : :.∨: : : : : :.\
: : : |\: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :λ: : : : : : : : : : : :\; : : :.:.:.:∨: : : : : : :.:\
: : : |: : \:/: : : : : : : : : : : : : :./: : /!: : : : : : : : : : : :|  \: : : :.:∨: : : : : : : : :\
: : : |: : :.:.;′: : : : : : : : : : : : : : :.:/ \; : : : : : : : :.:∧ jI斗-、:.:.∨: : : : : : : : : :\
: : : 圦: : |: : : : : : : : : : :/: : :;′/    \: : : : : : :.:.∧´   \: :\、:_:_ : : : : : : : \
: : /: : \|: : : : : : : : : :;′: :.|:.:/_,.。 *''"  \: : : : :.:.:∧  ,,.ィf三アヽ\: :~"''~、、_
: :ハ: : : : :|: : : : : : : : : :|: : :/:!/         \: : : : : :V´二  }′/: : : : :|
::|: :.\: : |: : : : : : : : : :|: :/ |!              \: : :/ 〃:::}! ' ;′: : : : :!
|: :!:.:\|: :.|: : : : : : :|:/    ,.ィf三ミx        \; :{{::::/  ′: : : : : |   ドワーフ認定がそんなガバであってたまるか
..|: : |: : : :|: : :|: : : : : : :|′  ,.ィf㌢,.ニ、 `          `彡  |: : : : : : :.:|
..|: : |: : : :|: : :|: : : : : : :|  <:i:f´  !:::::::}!                  {: : : : : :.:.:.|   それならホビットだってドワーフになるわよ
;′:.|: : : :∨:.:!: : : : :.:.:.|   ⌒ヽ. .乂:::ソ                 ′: : : : : : |
: : : |: : : : ∨:.!: : : : : :.:|       彡::ァ       ヽ       /: : : : : : : : |
: : :/: : : : : ∨: : : : : :.:.|、                   }::〉   ハ: : : : : :.:.:.:|
: :/: : : : : :.:.:∨: : : :.:.:.:| \               ´     ∨: : : : : : |
:/: : : /: : : : ∧: : : : : :|  \                 イ   ,ィi∨: : : : : |
: : : :/: : : :.:/:_:∨: : : :.|⌒ヽ ::::::.......       ∠つ / } /:i/...∨: : : :/
: : :/: : : 〃「  .∨: : :.|  { \.    ≧s。.       /  __ノ マム  |: : : /
: :/ : : 〃 乂  .∨: :.|  人  ぃ 、    /⌒ ̄ /   )   .マム .|:.:.:/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

172◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:20:13.08 ID:R1eT+TYV

     ____
    / ノ  ヽ_\    でも、女神様…そしたらどうすれば
  / u ● 三 ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   やる夫は仲間だって認めてもらえるんですかお?
  ヽ      |r┬|  ィ’
        `ー'´


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             . : ´: : ̄ ̄: : `: .、
          /: : :´ ̄ ̄`: : : : : ハ     ________
         /: : : : : : : : : : : : : ヽ:,: : :´: : : : : : : : : : : : : : :`: .、
       /: /´ ̄ `ヽ: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
       .: /: :{   ...::::::::::::::..,. : : : :. :, : : : : : /: : : : :. :. :.}!: : : : :. :.ヽ
       i i{: 八 〃℃........ /: : /: : /: : : : : イ: : : : : : : : :}! : : : : : : ハ
       : i : : : : :i{...............〈: : / : : ′: :/: :|: : : : : : : :ハ;:.: :.i| : : : : : :.
.      八: : : : : 人............/:ヽ′: :i{::.:./  .:八: : : : : : : :.Ⅳ:.八 : : : : : :.
.       \: : : : :. :.〃.〈: : ; : :. :.i{: / ´/ ̄`: : : :. :. :.i|´V: ̄` : : : : :.
           ` .,,:_:_:乂..′i{: : : : i{/     ノ' \: : : i| ‘,: :. \: : : :.
    (_______,,..。s≦: : :叭: :.i{: : : : :   .ィ斧ミ   \:八ィf斧㍉ u\ : :.
      ̄ >: : : : : : : : :∧:.‘, : : : :. く ´ う)'ハ  u.  ヽ: う)'ハ 》 ;: :\:.    えぇ~?別にいいじゃない
    ..。s≦ : : : : : : :. :. :/: :.\:,:. : : :.   ヽ乂zツ        乂zツ   .: :.:.:.i\
-=≦: : : : : : __:jI斗: :// : : : /´.: : :八    ー      {::  ー   / : :. :.|     ドワーフだけが世界の全てってわけじゃないでしょ
    -=≦: : :> ´  .: : : :.八 ∧ : : :.\ www     `  www,′: : : :!
            /: : : /:. :.ヽゝ.: :. :. uト             .: : :}!: : :     向こうが認めないなら
              /: : : /: : : : : :∧: : :.    r: : : . _____,   u从: :}!: : ;
             ./: : : /:. :. .:.r‐/ .‘,: : :\  .乂: : : : :)ノ    イ : : : ; : /     こっちも見切りをつけてやればいいじゃないの
            /: : : ; : : : : 八..\ . :. :.           . : : :i }!:. /:.:/
           ./: : /: : :/`ヽ\...`‘,:.: :.   个ト    イ:. :. : :l }!:/:.:/
          /:./: : :/ニニ..斗- 、、...‘::.∧ーァ /..\: : :.i!:. : : : :ノイ: /
        .:/: : :/> '´     ヽ .i.\ヘ./\......ハ:.:.:i!:. : : : ; :./
       /: : ://           ‘,}..... \...........ー'、:.i!:. : : / .ノ'
...    /: : : :/=/               :ヽ.ノ................./ヽ\:.:.:.:/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

173 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:20:33.11 ID:H3fzvXsr

小さいころから石運びしてりゃ筋肉ついて身長伸びんし筋肉ないと石運びできんし

174 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:20:40.33 ID:RhlAOQFq

ダ女神様いわれちゃう返答でござる

175◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:21:04.25 ID:R1eT+TYV

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              __/二ニニヽ    }  ;   |
                           ( jニニニニニ}  /  }    j
                   _,.  -‐=冖宀‐-=ニ,(___)ー'   ノ    ;
                    , :'´            `: . \   __彡'′
              /⌒¨^                  \ `'<⌒ニ=-‐'′
                  /    /         \     \ ``7=‐---‐ァ
              /        /        \       }、    _,,'´
              .'   / /   ]   |         ヽ    / }ー=ニ¨_
.               .   ,′ |   ]   |   |      ` , / ∧___彡'⌒
             ;    /| /⌒|    ト,   |冖ト    マ / |
              |   |/ j/   И  |∧ |\  ト 、  レ  」     ダークエルフが住むと言われているクロガネの森
              |   |/x灯气ミ人  | ∧/  ヽ| | 、 |  |_
              |   |,   ri::j゚}  \|   ____     | \| / }     まるで黄金のような広大な穀倉地帯を持つコガネの王国
              |   |ハ 弋V     -‐==ミ   |  !  ,′〈
              |   ト{ :':':'   ,      ':':':':'  r'┐|∨ /,∧    他にも色々なものが世界にあるのよ?
            '.  j圦       _        |r=ミ/ /7=‐┐
            ∧ ]  \   ∨  |       <⌒\ `'{//¨」',
           / ∧ |  「 >    ノ    イ〈⌒¨`丶、 }/⌒ヽ ',
           ,′ ∧|  {Y  \__,. -=ニ_,ノ /ーク   ,′  ∨ ',
.           /   ∨〉  j/ /入___厂  .′.'   /      . ′
          ′   //r=- ,,⌒Z   /  \( ̄{      .′     '.  \
      ┌=ァ'   〈〈_]ニニニニ=-⌒Z,,____/  ∧     ム       }   \
.         |V'      }ー|ニニニニニニ/⌒Yニニニ二] ハ  /ニ 〉_,, -=ニニ二二7  \
       j/〉、    / ]二二二ニ{  ノニニニニニレ∧/ニンヘニニニニニニニ二/    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \   女神様、記憶がないって言ってたのに
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ       i⌒ヽ   そういうことは覚えているんですね
  /       λ  )

176 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:21:22.94 ID:Jiw5i9bn

なんなら認めてもらえる土台は出来てるっぽいし、後はきっかけよな

177 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:22:32.06 ID:/ssf7dvC

露骨に話そらさないでください女神様

178◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:23:21.47 ID:R1eT+TYV

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                ,。‐'^    ,r    ` ヾ、:::::Y    /  }
            /     ./゙          ヾj-、 .ノ  .7
           /      /    i /       `く~   ノ  _,ィ  、
           ,:'      ,r7 ./   .l ,l        ヽ-‐'^.ニン^_,.ノ }
          ./  ,  / , '゙ j /.|   !./゚|  l     ヽヘ: .      ノ
         /   i ,レ/''''^{メ l   .リ_,..j,_ .N      ' 1     _,.ァ'´
          '  i {/'j,/     1   }'  '、'ト:、     V!^<二..,__,.
        ゚  :{ | ´      '、 .j   V| ヽ.     V ̄`¨^"´
       .!  { |  ,r===x、  '. | 、_,_ `゙   ヽ   1
         i   スヘ ////     ヽj '^''ヾ=x  /\  i      わたしもよく分からないんだけどねー
       .l   j^トミ、      '     ///// ./ノ  \ l、
.        |   l、 !                ‐'^'´j   .}'ヾ     なんでかしら?
        .{  !| 1    rー--  -:、     、_ノ   ./
         l   lj  lヘ、.   ヽ _ ,.ノ    ./. ∥  /}       やっぱりまだ見習いだからなのかしら?
        j、 | / </>、         _ノjハ∥  ./ j!
        .ハ :V^:'::‐Vfj,ヽ     _,.。‐'フ//Zィ'  / .'
     r;::べ^'、 1_ ... 〈:レ/71`  ´  /7^/ゾ / ィ^''''7::┐
     1::>:;.:ヽ.k } 入....ヾk/i{ ̄`777/jZイ /./  /:::/
     ./  ヽ:::ヾN く.... ....`ヾx<///シ:ノ ./r'   /::::/ ヽ
    /    ヽ;:ヽ. \..r<.....`ヾニ:/ /゙    〈 ::/  .}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \        他の神様は知らないですけど
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ   ヽ   __   ィ’  /     女神様はとっても優しいってことは確かですお
    ヽ          /
     }          /

179 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:23:28.68 ID:H3fzvXsr

昨日の女王の外樣に対する仕打ちみてると其処に行って相手してもらえる保証がなぁ

180 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:23:49.69 ID:haLfs1HV

今のところトーグが一番ヒロインしてない?

181◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:24:15.63 ID:R1eT+TYV

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                      ____
                                      . : :´: : : : : : : :`: .、
                                     / : : : : : : : : : : : : : : :.
                                 i{: : : : : :/: : : :.斗-: :、:.
                               . : : :‐…‐:<... ̄`..、/´ヽ: : : : : :\
                             . : :´: : : : : : : : : : : :`: .℃...    ,: : : }!: :.ハ
                      /: : : : /: : : : : : : : : : : : : :.\ハ    ′:.ノ: : : :
                        . : : : : : : :′: : :|: :. :.|: : :. :.ハ : : ヽ )...ノ : : : : : : ;
                     /: : : : :/: :i{: : :. :.Ⅳ:./i : : : : : ‘,: : :∧: : : ノ: :. :. :./
                       .: / : : :/i : :i{:ノ:. :.:.|、V: |、: : : : : :‘,:./: :',<: : : : :イ
                   /:イ: : :./斗: 八 : : : | ∨ー‐‐: : : : : : : }i\、
                       :.l : :′ィ斧ヽ\ : |  ィ斧ミ、: : : 八:.:.:.i : : .、ーァ     そうでしょそうでしょ~?
                       i从:{ 《 f沁  ヽ:  ん沁 》\ : : \ト: :_:_\__
                    }: : ハ  ^~´ ,     `~^^  i: :.`ト\:\ー‐ ´⌒    まぁその女神様のお許しがあるんだから
                      /;: : : : """       ..、""" |:. :. :.:i!: : 込(
                  //> ´イ (>-: :^~´: : }   : : : : :i!: :. :.         大人になるまで適当にスネかじって
                    /  ´ニニつ\: : : : : : ノ  ノ´,: : : :. ;:. : : :. ./
                    /     ..斗 'ヘ `¨¨¨  イ: :./: : / / : : : : ∨ /      身長が大きくなったらドワーフなんか見下ろして
                 _,      ´ニつ:「...〈.≧=≦‐‐ァ‐::/: : イ:/: : : : : :. :∨ /
           r<´ニ/    /{: :从{ー'.....r-、ノ...^~´..ィ/:/ ノ' ヽ: : : : : : :.∨ /    冒険の旅に出なさい!
           }ニニ\′___ィく :八/⌒〃⌒ノ  }〉)´ ̄) ./}     ハ : : : : :. :.∨
         ,、ニニニニニニ/ /ノ.......乂Y   U{....../--  〉    ,: : : : : : : : :.
         .′ <二二ニ///..........ィ...,     ,.....イ:::: ̄/     / : : : : : : : :. :.
          /      ̄//::::::ゝ::´}____/     人_..j::::: /´ ̄ `  /: : : : : : : : : : : :.
.         /       /.:::::::::::::::::i> ,  ./`ヽ::::::::::::{      \ : : : : : : : : : : :.
       ,         イ {:::::::::::::::::::::i八 /ニニ八::::::::::/二≧s。..,, ノ i: : : : : : : : : : :.
      .     /  ::::::::::::::::::::: l./二ニ=/   ::::::/    `ヽ/:. :.:.|: : : : : : : : : : : :.
.       i{      ノ .叭::::::::::::::::::::〈ニニニ=/    \      ./:. :. :.:|: : : : : : : : : : : : :.
.       i{       .イハ:::::::::::::::::::: \=/       ヽ    ./::. :. :.八: : : : : : : : : : : :. :.
.     八___ ,.。s≦:. :./: :}:::::::::::::::::::}i:::::\          /: : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : :.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



     ____
    /-‐  ‐-\     それはちょっと…
  /  一   ー \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   冒険とか怖いですし、それに――――
  ヽ          ィ’

182 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:25:03.50 ID:oPkeBdjz

やっぱこのダ女神、邪神なのでは?

183 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:25:08.97 ID:H3fzvXsr

其処まで散歩させたい理由を言おうや

184◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:25:23.57 ID:R1eT+TYV

     ____
    /     \
  /  ノ   ヽ_ \   やっぱりやる夫は…
  |   ●   ●。 |
  ヽ⊂⊃ (_,、_,)⊂/   ここの皆に認めてもらいたいですお…
   /⌒__    ト、
   ヽ___ ̄ )( ̄)
   |   / i ̄ |  ̄|
   ヽ   r  ヽ  ヽ
      ̄ ー‐‐'ー‐'



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:./ム,}:.:.:.!
                        /:. /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:ヾ彳:.:.: }
                    /:.:. |:.ハ:.:.:.:.|ハ_:.:八:.:.:.: }:.:Y:.:.:./
                      |:.{:.:/ミメ、!:.:「:::::弋:.\:. |/!\´__
                      |:.|..厂c ::Ⅵ::: ̄c^}\{:.|:.|:.:.:.:ア、       ああああああ!もう!
                      |:.:.:|ー-::::::::::::ー一!:.:.:./: 圦:.:.:.:.>
                      |:.:.:| ij      u.|:. /_j:.:| `¨´       こんな良い子だっていうのに
                      |: 八  [    ]  .|:/:.:.:.:.:|
                      レ'|:.:.\     ィ〃 :.: .:.:.|          これだからドワーフってやつは!!
                      |:.:.:.r:≧ ≦  |/:.:.:.:.:.:.:.:|      __
   _r≦^ヽ            r -┴ ┤ふふふ├――‐┴ァ    ィクククィ
  ιヘ 川 .|r、           /^ヾ 厂 .Y美Y⌒ ア  {√`` 、  .f 7.  `7
.    Y: ,..:::´/       /  く/   ゞ:彳  .トミ_/    }   八   /
    |:::{  /       __./ /个ー=彳|! \_/ニム::{    .}.   ′./
    .∧ j:∨.     /  Yニニ乂_ノニ八_ノニニニニ∧__j!  /_  ':、
    |∨: /\   /ミh、!ニニニニニ| |ニニニニニニニニ/     } /ニニ≧∧
    |/ニ/  \/  ⌒マニニニニ:| |ニニニニニニニノ^!>''" }′ ⌒ヾ:圦
    \′.   `ヽ  }_,jI!≧=‐ニ| |ニニニ‐=≦ニ/圦   ./     ヾニ〉
      \       ノ:.:. |ニニニニ!.|ニニニニニニニ/:.:.:.:|       >''~
       \   ./:.:.:.:. }ニニニニ iニニニニニニ:/:.:.:.:.∧ {    /
         \./:.:.:.:.:.:.:. |ニニニニ| |ニニニニニニ〈:.:.:.:.:.:.:.:\_/
          /:.:.:./:.:.:.:./:ニニニニ| |ニニニニニニ ∨:.:.:.:.:.:.:.:乂
           |:.:.:/ :.:.: /ニニニニニ| |ニニニニニニニ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           |:./|:.:.:.:/ニニニニニノ人ニニニニニニニ:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           レ' |:.: 〈、ニニニニ/ /ニヾt、ニニニニニノノ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

185 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:25:38.65 ID:dZVapJhs

小さいころに筋肉つけすぎても最終的な身長は遺伝的な体格で決まるから幼少期の筋トレは問題ないって論文が最近出てなかったけか

186 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:26:36.35 ID:Jiw5i9bn

ドワーフも認めたいけど認められない感がある、種族間の違いって大変よね

187 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:26:56.28 ID:i1z1gxDV

そういえばやる夫という名は誰がつけたのだろうか

188◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:27:03.36 ID:R1eT+TYV

       _ ,:'::::::::::::/           |:::::::::::::::::: ;'     ,イ  ,イ  ,イ,イ
.       /〈:::::::::::::/            |:::::::::::::::: ;'  __/.ム_/./  レ'レ'
      〈  ゙、::::::::i'                 |::::::::::::::::'   ヽ=, ,.--., .二7
      `;. |:::::::::i                 |::::::::::::::;'    /″ .//           ,イ  ,イ  ,イ,イ
    :::... l| l::::::::::{             l::::::::::::;'       //         __/.ム_/./  レ'レ'
     ::::l| ヽ-―',::..           !:::::::::::;      /´   ,イ,イ ,イ  ヽ=, ,.--., .二7
      ::ヾ、   ノ::::::::::..           ;::::::::::::'           レレ //    /″ .//
       :::::` ̄´:::::::::::::::::::......     ,!::::::::::i             /'       //
         : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ノ::::::::::::;                   /´   ,イ,イ ,イ
           : :::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::、                          レレ //
              :::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::':,                          /'
              :::::::::::::::::::::::::::'、  ヽ:::::::::::ヽ
                 ::::::::::::::::::::`"ヽ. \, -‐''\      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      ::::::::::::::\       ',:..    | こんなところのいたのですね、やる夫  |
                        :::::::::::ゝ    ノ:::::..   乂________________ノ
                                `  ̄´





              /⌒7
             ′i:/
             |i:i/ _ -=…=‐ _
             }i/_  ‐=-  _  }h、
             _./ (    、   \/i/ \
          __ノ/       \   ヽ   、
        Y⌒i:i:ノ  人__   _ .\  V/  `、
        ノi:i:/人__ ',⌒ ∧/:::〉ニ- _  V/.  `、       夜の水辺は危ないと教えたでしょう?
         )/ Y⌒ヽ〉 | <__/::〈  斗ミ\ V/  `、
          人i:iノノ Y´ ⌒ヽ/   vソ .Y}   、        昔、ある旅人が湖に浮かぶ月に魅入られて
          ⌒¨´⌒〈((i:i:i:i:))l       l.|   \ \
            i|  込===ノ   .::,  イ     \ \   みずから引きずりこまれていったというお話があるほどです
            i|   _\   く_ノ /人.l   l.  )  \___
            i| l  /ニ⌒ ̄ (\ィ(/  ノ  .人/\   丶⌒ヽ
            i| | _ノ   ニ=‐ .:i\( (/  /、 (ヽ  \ ) \(⌒
            i| |〈//ニニニニ`、i:i\〈  (  〉    /Y   ) )
              /i| 圦Y {ニニニニニ \i:i:i`、 \〈    ノi:i\ /
           /)八 .人 .L(ニニニrく⌒\i:乂 ノノ ∨‐=彡i:i:i:i:i:〉(
          /  ヽ  ⌒\ニ/i:i 、i:i:i:i:i\i:i:ヽ  〉  ノi:i:i:i:i:/⌒ヽ
              \  Y Yi:i:i:i:\i:i:i:i:i)ノi:〉/ /i:i:i:i: イ
                \ ノ 人i:i:i:、i:i:\ > ´/i:i:i:i:i:/
                   /   ⌒ニ=‐ 彡   /i:i:i:i/
              /        ∨〉   (i:i:i:(__
              /             ∨〉   \ノi:i:〉
           ィ(           /\    \


189 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:27:45.38 ID:H3fzvXsr

ドワーフだけの問題かね
アクアと会話がアレなんやし改宗しなきゃwww

190 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:27:48.97 ID:CgN19tT+

やる夫が妙に遠慮してる所が有るのが気に喰わないってのもありそう

191 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:27:54.34 ID:oPkeBdjz

同じ人類でも肌の色だけで戦争起こしまくるのに種族まで違うとどうしてもなあ…

192◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:28:20.32 ID:R1eT+TYV

     ____      分かる気がしますお
    /―  ―\
  /  ●   ● \   だって、あんなに綺麗で輝いてますから…
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’   本当に…月が綺麗ですお



                 /!
                ノ::|
          ___   }:::/
          `ヾ;:ゝ.,_ノ∠  - .,
            ,>'´   ,       `ヽ
           /Y´`i 人     i=∨
             / `z 生'x呂、  i l  ',
          /   { .(:o:). }  ,≧ー| i l:  !         あらあら…それは女性から言う台詞よ、やる夫?
          ,' i  乂__彡' " i} //: l  l
           { :l |ゝ,  i ̄ノ  //:  l  ',   __     それとも、それだけ私が魅力的だということかしら?
         ゝミ=-_;:>=―_,.彡′ ,ノ ', ゝ, `ヾ 、
          //! { /`ヽ`7::フ'´i  i i、 ミ=イ/
         /  i.:|: レ  /Y::::/::|: : l  l l ) ) イ
         {  :{∧;_X_i> :;_;λ;;ノ;:ノ_,ノ l´/,.ノ
           ゝミ=-/ ∨   {>',ニ=- 乂 ̄
          _/  ▲   レ' `ヽ、_
      >'7´    ∠.,_\ ゝ.,_/  i`ヽ,
     ////    ,.イ‐┼--イ\     l///i
      {//,i    /. i`ー|ー-イ. ̄\   ////
     ∨∧.  /  ゞ;i:ゞ;i:i:i::Y   \////
        ∨∧/    ',77',77,!     ∨/
       `' ´        i//l//l     `
               ` ´` ´

194◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:29:12.52 ID:R1eT+TYV

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      ア{   { /                \
                         _‐  {    v                    `、
                        _‐   {   /    /    /           `、
                  _‐   〃⌒V    ′ イ               `、
                _ -     l{  ,     //   ! / /           `
           ノ{ト   _ ‐       八  '     /   ヽ |/ l/ |     ノ
         {ア寸ヽ` 、/     /∨    /⌒` 、 \_   |    /       i
       /    V∧ 、\     / ′  ,  (ぃ) 〉 ー U |  〃|       ,
        '       V∧ \__  イ  /    / ‐-          | /‐ |        /
      /        V∧  {   {  ′〈 /          =ミx  ノ  '    /   出たな諸悪の根源!
     ′        〉/〉 Y⌒ヽ ,   V /^ 、   ノ  (ぃ) ノ ィ  /|   ,
    i           ///  {    V  / (     \ ′  `` イ  |/ 八/     あんたがいなけりゃ
    |        ///   V⌒ |  ∧  、  /  し / |      |
    |         〈/〈      、  | 〈\ー   ̄ _  イ   〈       l       やる夫はとっくにあんたらに
    |___     、/ー=7⌒\Vj /  、 ア⌒  ノ \       i       ,
  /       \/ >/    丶′___>⌒ ___ >、   |    /       愛想尽かしてたっていうのに!!
  \            V ノ      )⌒\__  /厂⌒i^   l    ,′
   ノ⌒ ̄ ̄ \  / {       (    )   }_ //    |    j    /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



     ____
    /―  ―\     ???
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    よく分からないけど、ノア女王様はとてもお美しい方ですお
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )




           /ニ/   __
           iニ/:, ' ´_    ` ': ,
    `ヽ.,_, 、  |/ ′    ` <    ヽ
    ニニニニ≡=〃       `ヾ`ヾ>',.二コ、
    ニニ=‐ '´ / ,'. ヾ., ゞ.,_  _   ∨ ヾ, ∨/
     ̄ ´   :!_ !  i `xz.,_r‐;__`> ∨ ∧ ∨/
        , '´,....,`Y> |<_,ネ爻i´/ ̄`ヾ∨ ∧ ∨/
          { ::::::::: }、l,ニ∠>イ   斧芸x∨ ∧ ∨/
        ゝ ゙'''"ィx'´ - 、ヽ.    Vソ  l/  ∧ ∨/          あら、あなたにはまだ早かったかしら
            └i┘ 5. (:::o:::) }         |/   /',  ヽ、  r=ミ 、
              | i 乂,`:‐:´ .ソ     __ _ _!/  /ト.、  \ ゝ ) }    もし女の子に「月が綺麗ですね」と言われたら
             ! l  V天¨´   ー  ´ムヘヾ,ヾY :/l ヽ   ゝ=イ /
          / |   ゞ.,_> .,_    r‐='^;;;;;ノ′ ,'   ト.、    <     ちゃんと「あなたに捧げる」と言ってあげるのよ?
            /.:i ト.、   `ヽ, ̄三{`ー-ィ´/:/ /  λ:.ヽ
        /.:/  |:i ` ̄ヽ  i::ヽ、 Y///l/ / /  ´ |: : } i
          /.:/  i∧ //∧ l::::::::\l'//∧  /' ´  ̄ `ヽ;//.:ヾ
       /.:/  />'´ ̄ ̄| ∧  ̄ ̄l///∧ i{,ニ===., ノイ: : : ',
     /.:/  /:.ヽニ=‐__,|i. トミ=イ. l/////X//////!)′: : : : i
    / .:/  /:. /l∠V///| :iリ     ';/////∧ミx// : :i: : : : .:l
    {  :{   {:.  !   ∨//ゞ!ゝ _,. イ∨/////!ヾ,ソ: : /: : : : / /
    ゞ .:ゞ  ゞ:; \  Y"//////////,\///ノ//: : :/: : : //
     ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ,ヽ ̄ゞ:;///////;;:rf≦ ≧='升 ̄ ̄ ̄( (_,.ノ! ̄
               )ノ     ̄ ̄ ´                 `'ー '

195 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:29:14.45 ID:dZVapJhs

アクア様みえないドワーフたちには「いきなり虚空に向かって会話する変な奴」って印象あるのもマイナスポイント

196 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:29:28.06 ID:RhlAOQFq

有名なフレーズだけど説明されんとわからんようなきがするアレだよなあw

197 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:30:03.75 ID:rHjgnQJa

>>191
実際は肌の色が一緒でも醜い争いする事も多いからより救いはない

198 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:30:19.48 ID:U/MAtiJf

意味教えてやらないと将来たらしになるぞwww

199 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:30:43.83 ID:H3fzvXsr

教養はなぁ誰が教えてるんやろ

200 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:30:48.77 ID:Jiw5i9bn

死んでもいいわ、か
しゃれてんねぇ

201◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:31:06.18 ID:R1eT+TYV

       ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \       はい、女王様!
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /     あなたに捧げますお!
  从l||l           |l||l从
   ( ⌒ )        ( ⌒ )



                          ______,. ィ
                          /三三三三三ニ=/
         _,.rf≧z.,          /三三ニ==‐¬''¨´
      ,x<三三三ニ≧z.,_    /三ニ∠´  .,_
    /ニz―=≡ニ三三二≧x'>' ´       ` '  .,
   /=/         ̄`>' ´  ,:' ´  / ,:′  _,.   `' 、
   !/            /    :/   _ / /   /   ;'    ヽ,//
              〃    / rf´ _ミx' //  人  `ヽ ':,//
                /       ,' .〃 >'´cY コ'/   /__ヽ,   ';:',∨/
            /      . :i {  ';:::::::ノ i′ _,.∠., \ _l _,X  i :, ',/
            ,′ ,.'  :.:l  乂, `彡'、 X´   `x'´! `i=ヘ, | i l
              i  /  . : :l   └┘:/> ,rf´ミx,  l´ ̄   ヘ | l l
           l   ,′ : : |   |  / ./ 〃////! ,'     i| l: |
             |   l  i . : :|   |: //}  乂///ソ ./   `ニ≦| l  |     まったく…今じゃないですよ、もう!
          /|   l  l: : /|  .i |//∨   ̄ ./   "丐ミx,| |: l
           / :l   !: .:l: / :|  :| |/   `ー-‐ '´     廷;彳リ| |: !     あなたのそういうまっすぐな所は良いところなのですが
            / . :|  l : :l/ : :| ..:| |: :.  :/:/:/:/:         /lノ: ,'
          ./  : | .l:..:/ . :/| ..:| |:: : :.             :/:/: /Y:  i      もう少し大人になれば変わるのでしょうか?
        /  : : | l.:/  / :| . :! !:::: : :..     `ヽ     /: :|  |    \     __
         /    : | :l/  / : :| ..::l ゞ;::: : : :.           ,. イ: : :|  |    /∧\/    \
       ./ /    :|:/  / : : :| . .:∧  ヾ::::::r――― ¬''チ: : l : : |  |    /∧   / / /  |
        ./  i  : i′ ,' : : : :_>'´/∧   ',: :ト-∠∠:;_;/:/:.: :∧: : !   |    //|.  / / /  |
       /  .:l  :| .:i l/ ̄ \///,i   l ∨////\ヾ; .:/  ', :|  |      //\     /
        : :l   .:| Y      \/l   l_  ヾ.,//,< X   l :|  |            ̄ ̄
         : :.:|   .:| :|        <//} i ∧`ヽ '´∨///\|,_  l :|  |
       . : : :.:|   .:| :{    __  // .///\   ∨/,/  ∨:/|   l
       : : : :.:|   .:|  l/ ̄   `ヽ,/≧==ー- イイ \__∨ }  ,'i
       : : : :.:|   .:| :/         /∧ ◎        ◎;'D)./ /.:|
       : : : :.:|   .:|.:{ ,.:'  __,.x‐z―x.,ヽ.,             ヾ∨/ ヽl
       l : : :.:|   .:| :∨ //イ/.:/:/ヽ.,Y          };:>x.,_リ
      ∧ : :.:|   .:l .:∨∨/ゞイ.:/.:/.::.`'<:;. : : .:.:.:. : : : : ://///_ノ
      /∧ :.:|  .:l : .:`7∨//,`ゞ<_,z全x二ニ=--―‐一 '´//////}
      //∧.:|  ∧ : .:i : ∨///>'´//////////////////////;:イ
        ゞ!  / ', : :|: : :∨// //////////////////_,.ゞ=-イ:l
        ,' /  l : :|: : i :ヾ:;/////////////_;:rf≦´―‐==''´
          //    | :.:|: : l : : :|ゞ:;//////rf≦´    ∧
      ー=''イ     .|  :|: : l : :/  `  ´    ヽ   '"  \

202 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:32:08.30 ID:DtAGgblz

ガキのくせに女王にフラグ立ててやがるw

203◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:32:17.95 ID:R1eT+TYV

                 /!
                ノ::|
          ___   }:::/
          `ヾ;:ゝ.,_ノ∠  - .,
            ,>'´   ,       `ヽ
           /Y´`i 人     i=∨
             / `z 生'x呂、  i l  ',
          /   { .(:o:). }  ,≧ー| i l:  !
          ,' i  乂__彡' " i} //: l  l        ところで、このようなところでどうしたのですか、やる夫?
           { :l |ゝ,  i ̄ノ  //:  l  ',   __
         ゝミ=-_;:>=―_,.彡′ ,ノ ', ゝ, `ヾ 、  何か悩み事でもあるのでしょうか?
          //! { /`ヽ`7::フ'´i  i i、 ミ=イ/
         /  i.:|: レ  /Y::::/::|: : l  l l ) ) イ
         {  :{∧;_X_i> :;_;λ;;ノ;:ノ_,ノ l´/,.ノ
           ゝミ=-/ ∨   {>',ニ=- 乂 ̄
          _/  ▲   レ' `ヽ、_
      >'7´    ∠.,_\ ゝ.,_/  i`ヽ,
     ////    ,.イ‐┼--イ\     l///i
      {//,i    /. i`ー|ー-イ. ̄\   ////
     ∨∧.  /  ゞ;i:ゞ;i:i:i::Y   \////
        ∨∧/    ',77',77,!     ∨/
       `' ´        i//l//l     `
               ` ´` ´



     ____
    /-‐  ‐-\     いえ、女王様にお話するほどのことでは…
  /  一   ー \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   大丈夫ですお
  ヽ          ィ’

204 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:32:23.42 ID:A+LEzY8b

おねショタいいぞ

205 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:32:48.02 ID:RhlAOQFq

おねしょた!

206 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:33:04.04 ID:H3fzvXsr

面子的にもそら言えんわ
どうやって認めてもらうべきかなんてな

207 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:33:09.90 ID:dZVapJhs

このやる夫、周りの女性の性癖をおねショタに歪ませてないか?

208◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:33:33.13 ID:R1eT+TYV

                /:::/   _
             {:::/ ' ´    `  、
          ____,X      ..,_    >、
        `ヽ:::::::::_〃 i       ` </ ':,
         /::://  ト,           ヽ ∧
          ~´,z +x‐、| `'ー-=ニ.,  ヾ i V∧
          { i⌒i l´/ ∠`y=尸>ャ、lil  V∧         おや、この女王の目を誤魔化せるとでも?
            乂゙彡 `x ニミx"     刈   V∧
             `Y´`Y i;;;o;;;i. }   r=ミ  l i: V∧        嘘と偽りの報告をするとは
           |   乂ゞ_;彡′       | l  V∧
             /l   |∧   、‐ ァ  ,..イ l  ト,ヾ ヽ、     これは見逃せない事態ですねぇ
           //l  .l:/介s。.,_`´,. イ;_/  l  l: :ヽY \
       //´i ∧.  ∨: l: :Y ,ノ   ,X   /  ./.: ;ノノ: i   \  プニプニ
         {.l. /|: :∧ .,_`<,´ ゝ   (i´) / _ イ;_:( {.: :| ',  \
       / XX|: : : :\ヽ`ヽi ̄| \//|i´ i |   )ノ: /.: :ト, ',  , ヽ
    ( /  〃 `l: // ̄`ヽ! .リ  L.,_{ (=-リ / ,ノ ゝ, Y ヾ :| i ト、 \ ',
    ゛i=#彡|: /_   ヽ,   r`ヽ!   ゝ(   ∨   l.:| l | ヾ i)ノ
    ゝ l.!   |(:::///`ヽ ∧  ∧ ◎       !_,. イ :| jノ  ノ /




          ____   っ っ
        /⌒  ⌒ \   っ      わふっ、すいません女王様!
      / >   ● u.\     ヽ
        |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | 、,-、 | i    どうか弁明の機会をお与えください
     (  \           ィ i :レ'  | |
      \            イ !_つ .| |  ブンブン
        ` l        「、 _ノ.ノ‐、 ./
         .!         !  ´  ̄


209 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:33:42.72 ID:i1z1gxDV

ショタコンのロリババアになるのか?

210 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:34:36.94 ID:V2tNKzjD

コーヒー一杯ください

211 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:34:48.63 ID:H3fzvXsr

いちゃいちゃww

212◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:34:56.69 ID:R1eT+TYV

              /⌒7
             ′i:/
             |i:i/ _ -=…=‐ _
             }i/_  ‐=-  _  }h、
             _./ (    、   \/i/ \
          __ノ/       \   ヽ   、
        Y⌒i:i:ノ  人__   _ .\  V/  `、      いいでしょう、女王の寛大な心により
        ノi:i:/人__ ',⌒ ∧/:::〉ニ- _  V/.  `、
         )/ Y⌒ヽ〉 | <__/::〈  斗ミ\ V/  `、     あなたにもう一度告白する機会を与えてさしあげましょう
          人i:iノノ Y´ ⌒ヽ/   vソ .Y}   、
          ⌒¨´⌒〈((i:i:i:i:))l       l.|   \ \
            i|  込===ノ   .::,  イ     \ \  フフン
            i|   _\   く_ノ /人.l   l.  )  \___
            i| l  /ニ⌒ ̄ (\ィ(/  ノ  .人/\   丶⌒ヽ
            i| | _ノ   ニ=‐ .:i\( (/  /、 (ヽ  \ ) \(⌒
            i| |〈//ニニニニ`、i:i\〈  (  〉    /Y   ) )
              /i| 圦Y {ニニニニニ \i:i:i`、 \〈    ノi:i\ /
           /)八 .人 .L(ニニニrく⌒\i:乂 ノノ ∨‐=彡i:i:i:i:i:〉(
          /  ヽ  ⌒\ニ/i:i 、i:i:i:i:i\i:i:ヽ  〉  ノi:i:i:i:i:/⌒ヽ
              \  Y Yi:i:i:i:\i:i:i:i:i)ノi:〉/ /i:i:i:i: イ
                \ ノ 人i:i:i:、i:i:\ > ´/i:i:i:i:i:/
                   /   ⌒ニ=‐ 彡   /i:i:i:i/
              /        ∨〉   (i:i:i:(__
              /             ∨〉   \ノi:i:〉
           ィ(           /\    \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               , '   l  ./      ,r'   /                '、
             //  I,_ ./       /   ,r7  /  .        i   .j
            /'゚´  / ./     ,:'  / /  /  /       j    ゚、
           /     i'   /     /シ'^ 、  j' /i  ,イ       ;'    1
 ,::.、     ,.'"   /   {  /      ./     ヽ.{,/ 7 ./゙}     . /      :}
/:::ヘ:::Kー:<  _,..'^     ヘ_/     ,イ≡=ェ、  ゙K. l / l     / /      7
l,。 '^:、::::、. ヾく´        ,r/7   ./ /.’  `'ミk `'ー'゚  j     /,イ       .'
   ヽ:::ヘ  V 、‐-‐'ニ,ィ7/7   ' /   (,・) j/' u   l    ;ジ !   i    .'
.    ヽ::::ヽ ヽ___,.ノ'^{//V'   j /  ミヽ            | <テ'ー7  /   ./
.     ヽ::::丶 .j.... .....h!/7    { / u             '^|ミK   I ,イ   /
        .> :::/ { ̄..^':{:l/7   /レ ,.r-、          <・) ,iヲ .。イ / 1   .}
     ../::::/ 1.... .....l::V  ./ /    ヽ   '´  ミ、  ,rf'^  j./   、 .!     かあああ!いやしい!
    ../:::::/  ヘ_,。--k:j  ∧ '、    }:;>     / .l   ノ^   ヘ. !
     / :::/      丶 ....l.  /k,> 丶、..,ノ´    u /    { j     ! ハ.{     いやしか女ばい!
    ,'::::/、,__  ,...、 ヽ .l  ハj>ヌ7ァァrー::t=<'' ´     ∧!    j./ `
、,_  ^'ァ=、::::::7   ヽ,ヾ{ j.ヾ:::>:く^~.... .../  \       j/'|     リ’       やる夫を毒牙にかけようとする魂胆が
  \ //,r::゚7     ヽI. j、.... ..... ....:X=-'゚   _,...>、   ./' !    .'
    ヾr':::::::/       _V....,_`^'''ー''   j::::シ=-T'^      .|   /         丸見えだっつーのよ!!
-:、_   >:::::/        /r'^ ̄ヾ!´ ̄`゚ヽ. f::7   .}      j   /
  \,/ ::::::{,__     { l:...  .リ    /-{::j   :'      j   /
    .}:::::::::::::::::::`'ー-..、_ヾx,__,ノ    /1:::V   ./        } /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

214 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:36:18.83 ID:iUU0ERN+

アクア様が微妙に爽やかじゃない主人公の系譜に連なってる希ガス

215◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:36:42.44 ID:R1eT+TYV

     ___
    /―  ―\
  /  ●   ● \    この山に住んでいる人はみんなドワーフで
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ         /    やる夫だけが人間ですお
   /⌒_,―、 ,ー、
   ヽ   ,/⌒ヽ⌒ヽ    ……だから、やる夫だけ仲間外れなんですお
   | ̄ ̄/ i   |   |
   ヽ   r   ヽ  ヽ
      ̄  ー‐‐'ー‐'




     ____
    /     \
  /  ノ   ヽ_ \    どうやったら、やる夫もドワーフになれるのか…
  |   ●   ●。 |
  ヽ⊂⊃ (_,、_,)⊂/    仲間に入れてもらえるかが分からないんですお…
   /⌒__    ト、
   ヽ___ ̄ )( ̄) ポロポロ
   |   / i ̄ |  ̄|
   ヽ   r  ヽ  ヽ
      ̄ ー‐‐'ー‐'


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    〈 \  ◯/ /            |    \∧丶
      \___彡7∨     〈       |\    \〉∧
      >'7∨    |  │∧     |  \ ノ   \ハ
       ア{      |  |/ ∨|   │__/\|\   \
    _/  { │       /|\__,,,ノ丿  |ヽ斗-─=ミ∨ ̄「
     ⌒^ア∨i     ∨斗-─=ミ\  | rく⌒hJ  {:::: |   泣くわよ、すぐ泣くわよ、絶対泣くわよ
      ∠二:| i|:    《|  rく⌒hJ  \| とこニづ  ∨:j |
       | ::八|:    │ とこニづ     、   ::::::::.:  Ⅵ:|   ……ほら泣いたぁ!
       |/ /∧:     │ :.:::::::::              从|
      /   /∧    │           、  ,.:::: : |
.      /  /: _厶    │     }~''⌒^⌒^′/:::::::|小
     /  / く\∧    ∧。            / |:::::/| }ヘ
.    /  /: /\\\   :∨|≧=‐---=ァァ升}  l :// ム∧
   /  /::::{   \\\  ::Ⅵ  ]冖冖く   リ  ]∧ ,ム )ハ
.  /  /::::八,    \〕/\:::〈\二二二/ 厂   ∧ ∨ 丿ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

216 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:37:10.59 ID:H3fzvXsr

大海の如く構えてろよw

217 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:38:02.51 ID:Jiw5i9bn

アクア様のが泣いてて草
しかし良い神様だなぁ...

218◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:39:05.97 ID:R1eT+TYV

                /:::/   _
             {:::/ ' ´    `  、
          ____,X      ..,_    >、
        `ヽ:::::::::_〃 i       ` </ ':,
         /::://  ト,           ヽ ∧
          ~´,z +x‐、| `'ー-=ニ.,  ヾ i V∧      やる夫、信頼というものはそう簡単に与えられるものではありません
          { i⌒i l´/ ∠`y=尸>ャ、lil  V∧
            乂゙彡 `x ニミx"     刈   V∧     相手も、自分も、長い時間をかけてゆっくりと受け入れるものなのです
             `Y´`Y i;;;o;;;i. }   -=彡 l i: V∧
           |   乂ゞ_;彡′       | l  V∧
             /l   |∧    , -  , イ l  ト,ヾ ヽ、
           //l  .l:/介s。.,_  ,. イ;_/  l  l: :ヽY \
       //´i ∧.  ∨: l: :Y ,ノ   ,X   /  ./.: ;ノノ: i   \
         {.l. /|: :∧ .,_`<,´ ゝ   (i´) / _ イ;_:( {.: :| ',  \
       / XX|: : : :\ヽ`ヽi ̄| \//|i´ i |   )ノ: /.: :ト, ',  , ヽ
    ( /  〃 `l: // ̄`ヽ! .リ  L.,_{ (=-リ / ,ノ ゝ, Y ヾ :| i ト、 \ ',
    ゛i=#彡|: /_   ヽ,   r`ヽ!   ゝ(   ∨   l.:| l | ヾ i)ノ
    ゝ l.!   |(:::///`ヽ ∧  ∧ ◎       !_,. イ :| jノ  ノ /



           /ニ/   __
           iニ/:, ' ´_    ` ': ,
    `ヽ.,_, 、  |/ ′    ` <    ヽ
    ニニニニ≡=〃       `ヾ`ヾ>',.二コ、
    ニニ=‐ '´ / ,'. ヾ., ゞ.,_  _   ∨ ヾ, ∨/
     ̄ ´   :!_ !  i `xz.,_r‐;__`> ∨ ∧ ∨/
        , '´,....,`Y> |<_,ネ爻i´/ ̄`ヾ∨ ∧ ∨/
          { ::::::::: }、l,ニ∠>イ   斧芸x∨ ∧ ∨/
        ゝ ゙'''"ィx'´ - 、ヽ.    Vソ  l/  ∧ ∨/
            └i┘ 5. (:::o:::) }         |/   /',  ヽ、  r=ミ 、    他のドワーフの子たちと比べて
              | i 乂,`:‐:´ .ソ     __ _ _!/  /ト.、  \ ゝ ) }
             ! l  V天¨´   ー  ´ムヘヾ,ヾY :/l ヽ   ゝ=イ /     「どうして自分だけが」と思うことでしょう
          / |   ゞ.,_> .,_    r‐='^;;;;;ノ′ ,'   ト.、    <                                    ・ ・
            /.:i ト.、   `ヽ, ̄三{`ー-ィ´/:/ /  λ:.ヽ         ですが、それは他の子たちは家族という血によって特別なだけであり
        /.:/  |:i ` ̄ヽ  i::ヽ、 Y///l/ / /  ´ |: : } i              ・ ・
          /.:/  i∧ //∧ l::::::::\l'//∧  /' ´  ̄ `ヽ;//.:ヾ      あなたは普通なだけなのです
       /.:/  />'´ ̄ ̄| ∧  ̄ ̄l///∧ i{,ニ===., ノイ: : : ',
     /.:/  /:.ヽニ=‐__,|i. トミ=イ. l/////X//////!)′: : : : i
    / .:/  /:. /l∠V///| :iリ     ';/////∧ミx// : :i: : : : .:l
    {  :{   {:.  !   ∨//ゞ!ゝ _,. イ∨/////!ヾ,ソ: : /: : : : / /
    ゞ .:ゞ  ゞ:; \  Y"//////////,\///ノ//: : :/: : : //
     ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ,ヽ ̄ゞ:;///////;;:rf≦ ≧='升 ̄ ̄ ̄( (_,.ノ! ̄
               )ノ     ̄ ̄ ´                 `'ー '

219 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:39:40.48 ID:DtAGgblz

アクア様が完全に親馬鹿w

220◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:40:16.07 ID:R1eT+TYV

                /:::/   _
             {:::/ ' ´    `  、
          ____,X      ..,_    >、
        `ヽ:::::::::_〃 i       ` </ ':,
         /::://  ト,           ヽ ∧
          ~´,z +x‐、| `'ー-=ニ.,  ヾ i V∧
          { i⌒i l´/ ∠`y=尸>ャ、lil  V∧
            乂゙彡 `x ニミx"     刈   V∧     あなたが間違っているわけでも劣っているわけでもありません
             `Y´`Y i;;;o;;;i. }   r=ミ  l i: V∧
           |   乂ゞ_;彡′       | l  V∧    分かりましたか?
             /l   |∧   、‐ ァ  ,..イ l  ト,ヾ ヽ、
           //l  .l:/介s。.,_`´,. イ;_/  l  l: :ヽY \
       //´i ∧.  ∨: l: :Y ,ノ   ,X   /  ./.: ;ノノ: i   \
         {.l. /|: :∧ .,_`<,´ ゝ   (i´) / _ イ;_:( {.: :| ',  \
       / XX|: : : :\ヽ`ヽi ̄| \//|i´ i |   )ノ: /.: :ト, ',  , ヽ
    ( /  〃 `l: // ̄`ヽ! .リ  L.,_{ (=-リ / ,ノ ゝ, Y ヾ :| i ト、 \ ',
    ゛i=#彡|: /_   ヽ,   r`ヽ!   ゝ(   ∨   l.:| l | ヾ i)ノ
    ゝ l.!   |(:::///`ヽ ∧  ∧ ◎       !_,. イ :| jノ  ノ /



     ___
    /―  ―\
  /  ●   ● \    はい、女王様…
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ         /
   /⌒_,―、 ,ー、
   ヽ   ,/⌒ヽ⌒ヽ
   | ̄ ̄/ i   |   |
   ヽ   r   ヽ  ヽ
      ̄  ー‐‐'ー‐'

221 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:40:49.75 ID:H3fzvXsr

憧れ嫉妬するのも子供やし

222 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:40:56.47 ID:rHjgnQJa

上手い事言うなぁ

223◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:41:15.32 ID:R1eT+TYV

                /:::/   _
             {:::/ ' ´    `  、
          ____,X      ..,_    >、
        `ヽ:::::::::_〃 i       ` </ ':,
         /::://  ト,           ヽ ∧
          ~´,z +x‐、| `'ー-=ニ.,  ヾ i V∧
          { i⌒i l´/ ∠`y=尸>ャ、lil  V∧
            乂゙彡 `x ニミx"  ィrzz刈   V∧     …あまり納得していないようですね?
             `Y´`Y i;;;o;;;i. }   弋ソ | i: V∧
           |   乂ゞ_;彡′       | l  V∧
             /l   |∧.   、_,. ィ  ,イ . l  ト,ヾ ヽ、
           //l  .l:/介s。,_`¨´, イ:;/  l  l: :ヽY \
       //´i ∧.  ∨: l: :Y ,ノ   ,X   /  ./.: ;ノノ: i   \
         {.l. /|: :∧ .,_`<,´ ゝ   (i´) / _ イ;_:( {.: :| ',  \
       / XX|: : : :\ヽ`ヽi ̄| \//|i´ i |   )ノ: /.: :ト, ',  , ヽ
    ( /  〃 `l: // ̄`ヽ! .リ  L.,_{ (=-リ / ,ノ ゝ, Y ヾ :| i ト、 \ ',
    ゛i=#彡|: /_   ヽ,   r`ヽ!   ゝ(   ∨   l.:| l | ヾ i)ノ
    ゝ l.!   |(:::///`ヽ ∧  ∧ ◎       !_,. イ :| jノ  ノ /




     ____
    / ノ  ヽ_\     い、いえ!女王様!
  /  ○ }liil{ ○ \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   そんなことは節操も説法も滅相もありません!!
  ヽ     |!i|!|   ィ’
       |ェェ|


224◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:42:33.66 ID:R1eT+TYV

                /:::/   _
             {:::/ ' ´    `  、
          ____,X      ..,_    >、
        `ヽ:::::::::_〃 i       ` </ ':,
         /::://  ト,           ヽ ∧
          ~´,z +x‐、| `'ー-=ニ.,  ヾ i V∧
          { i⌒i l´/ ∠`y=尸>ャ、lil  V∧
            乂゙彡 `x ニミx"     刈   V∧        はぁ…いいでしょう
             `Y´`Y i;;;o;;;i. }   -=≦ l i: V∧
           |   乂ゞ_;彡′       | l  V∧       本当はあなたがもう少し大きくなってからにしようと思いましたが
             /l   |∧     _,.、 , イ l  ト,ヾ ヽ、
           //l  .l:/介s。,_'^´,. イ;_/  l  l: :ヽY \   やる夫、手を出しなさい
       //´i ∧.  ∨: l: :Y ,ノ   ,X   /  ./.: ;ノノ: i   \
         {.l. /|: :∧ .,_`<,´ ゝ   (i´) / _ イ;_:( {.: :| ',  \
       / XX|: : : :\ヽ`ヽi ̄| \//|i´ i |   )ノ: /.: :ト, ',  , ヽ
    ( /  〃 `l: // ̄`ヽ! .リ  L.,_{ (=-リ / ,ノ ゝ, Y ヾ :| i ト、 \ ',
    ゛i=#彡|: /_   ヽ,   r`ヽ!   ゝ(   ∨   l.:| l | ヾ i)ノ
    ゝ l.!   |(:::///`ヽ ∧  ∧ ◎       !_,. イ :| jノ  ノ /





        .!| !|
        .!| !|                  ⊆⊇、
        .!| !|      ,⊆.己  _,n___ └‐┐ |
       . -Yr- .     `フ_厂  `l_ヤ′   く/
      /  ((”)  \

   , '  .__」i   i.L_   ' ,
.   ,:'   ´こ}.!   !に`    ':,
  .,'    ⌒)/..○ ヽ(⌒     ',    これをあなたに授けましょう
 |    〈(___) (___)〉      i
.  ',      ーォ. ャ- '     ,'    あまり見せびらかしたりせず
.  ':,    .、`ニ´,      /
   \    `¨¨´     ./     肌身離さず持ち歩くのですよ?
     `  .. __ ..   "






        ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \      綺麗な石ですお
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i
  ヽ   ヽ   __   ィ’  /    これは何なのですかお?
    ヽ          /
     }          /

225◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:43:21.30 ID:R1eT+TYV

             _    ) ̄ノ
              ゞ`ヽ、/∠.,
          rx:,,   > '´   `ヽ
           / / r:x /人 ヾ   i=':,
        _E γ { kz,呂\   i, |  ',
       > ´  ヽ 弋{l l}" Tj ヽノ} |:  i     この山で取れるアカガネの石を加工したものです
     {~=x.,_}\ 弋リ     / :!:  ',
      乂:::::::::::ソ;::::::'y乂 ー '  /   l  i ∨    銅とは違い、何かに使えるわけではありませんので
       `  ´  ゞ:;( ゝ, `T //  ノ  l ト,∨
             `iノ"`´// X´  / lノ l   この山に住む者としての身分証として使われているものですよ
                  ゝ   ゝ( xへ, x'_,ノイ
                 / _  Y /彡Y
             / i {三ニ ヽ′x<
                / .人 ===≡/´`ヽ、_
              //::::::\   ヘ  ̄`ヾイ
            / トミ二二,\  ゝイ  'x、
           i´//∧.,_,.|∧__\  /:::::::ゝ
         ゝ、/∧.,_|/∧__X:::::::::::/
           >-!:i:i:il//∧:i:i:l-ヽイ
            ∧::::::}. ̄ l::::::}
              i:::::l   l:::::l
                  ゞイ   ゞイ




     ____
    / ノ  ヽ_\
  /  ○ }liil{ ○ \     えぇっ!
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ     |!i|!|   ィ’     そんな大事ものをやる夫に!?
       |ェェ|

227◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:44:32.03 ID:R1eT+TYV

                 /!
                ノ::|
          ___   }:::/
          `ヾ;:ゝ.,_ノ∠  - .,
            ,>'´   ,       `ヽ
           /Y´`i 人     i=∨
             / `z 生'x呂、  i l  ',
          /   { .(:o:). }  ,≧ー| i l:  !        あなたも我がアカガネ山の民であり同胞です
          ,' i  乂__彡' " i} //: l  l
           { :l |ゝ,  i ̄ノ  //:  l  ',   __    ですが、いくら言葉で伝えたとしても
         ゝミ=-_;:>=―_,.彡′ ,ノ ', ゝ, `ヾ 、
          //! { /`ヽ`7::フ'´i  i i、 ミ=イ/   こうやって形あるものがあった方が信じるでしょう?
         /  i.:|: レ  /Y::::/::|: : l  l l ) ) イ
         {  :{∧;_X_i> :;_;λ;;ノ;:ノ_,ノ l´/,.ノ    それは最下級の身分証ですが
           ゝミ=-/ ∨   {>',ニ=- 乂 ̄
          _/  ▲   レ' `ヽ、_         あなたが鍛冶などの腕を磨き、一人前となれば
      >'7´    ∠.,_\ ゝ.,_/  i`ヽ,
     ////    ,.イ‐┼--イ\     l///i      新しいものを用意いたしますよ
      {//,i    /. i`ー|ー-イ. ̄\   ////
     ∨∧.  /  ゞ;i:ゞ;i:i:i::Y   \////
        ∨∧/    ',77',77,!     ∨/
       `' ´        i//l//l     `
               ` ´` ´




     ____
    / ノ   ヽ_\      じゅ…充分ですお…!
  / o゚⌒  ⌒゚o.\
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    やる夫には、これだけでも充分すぎるものですお!
  ヽ          ィ’


228 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:44:32.93 ID:H3fzvXsr

女王に認められたやん

229◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:45:35.21 ID:R1eT+TYV

           /ニ/   __
           iニ/:, ' ´_    ` ': ,
    `ヽ.,_, 、  |/ ′    ` <    ヽ
    ニニニニ≡=〃       `ヾ`ヾ>',.二コ、
    ニニ=‐ '´ / ,'. ヾ., ゞ.,_  _   ∨ ヾ, ∨/
     ̄ ´   :!_ !  i `xz.,_r‐;__`> ∨ ∧ ∨/
        , '´,....,`Y> |<_,ネ爻i´/ ̄`ヾ∨ ∧ ∨/
          { ::::::::: }、l,ニ∠>イ   斧芸x∨ ∧ ∨/
        ゝ ゙'''"ィx'´ - 、ヽ.    Vソ  l/  ∧ ∨/          我らカールの子孫、アカガネ山の民にとって
            └i┘ 5. (:::o:::) }         |/   /',  ヽ、  r=ミ 、
              | i 乂,`:‐:´ .ソ     __ _ _!/  /ト.、  \ ゝ ) }    ドワーフではないあなたも同胞です
             ! l  V天¨´   ー  ´ムヘヾ,ヾY :/l ヽ   ゝ=イ /
          / |   ゞ.,_> .,_    r‐='^;;;;;ノ′ ,'   ト.、    <     他の誰が何と言おうと、あなたの持つ石がその証です
            /.:i ト.、   `ヽ, ̄三{`ー-ィ´/:/ /  λ:.ヽ
        /.:/  |:i ` ̄ヽ  i::ヽ、 Y///l/ / /  ´ |: : } i       堂々と、胸を張っていいのですよ?
          /.:/  i∧ //∧ l::::::::\l'//∧  /' ´  ̄ `ヽ;//.:ヾ
       /.:/  />'´ ̄ ̄| ∧  ̄ ̄l///∧ i{,ニ===., ノイ: : : ',
     /.:/  /:.ヽニ=‐__,|i. トミ=イ. l/////X//////!)′: : : : i
    / .:/  /:. /l∠V///| :iリ     ';/////∧ミx// : :i: : : : .:l
    {  :{   {:.  !   ∨//ゞ!ゝ _,. イ∨/////!ヾ,ソ: : /: : : : / /
    ゞ .:ゞ  ゞ:; \  Y"//////////,\///ノ//: : :/: : : //
     ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ,ヽ ̄ゞ:;///////;;:rf≦ ≧='升 ̄ ̄ ̄( (_,.ノ! ̄
               )ノ     ̄ ̄ ´                 `'ー '



     ____
    / ノ   ヽ_\     はい…はい…ッ!
  / o゚⌒  ⌒゚o.\
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   ありがとうございます、女王様…ありがとうございます…
  ヽ          ィ’


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニニ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :イ }廴_ミ 、: : : : :.∨: :\__
-/: : : : : : : : : : : : : : : |~"''*、: : : 、: 、: : : : |〃,.rzzx ヾ>`ヽ、: ∨: : : : ~"''*、 ○
..′: : : : : : : : : : :.:{{: : |  ,.ィ}.\: :\',: : :.:|{ {{:::::::}}r 、r 、ノ⌒⌒): :o: : :○: :\
;′: : : : : : : : : :.:.:.:| {:_:|,.ノ^   \_',: : :|{ ゞ--r^ ,.、 _ノ⌒: : : : : : : : : : : \
!: : : : : : : : : :.:.:.:.:.千 Ⅵ ,,.......,,_     ',: ;′ にこノ^  ⌒  ヾ: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : |: : : : : : |: : | ,ィ㌢⌒~"''     }/ 、:::..          ヾ: : : : : : : : : : :、: :.:.ム
: : : : :.:{: : : : : :.:{: :.| 〃 ん:ハ         `            ‘,: : : : : : : : : :ムヽ: :ム    うわああああん!
|: : : : : ',: : : : : : ',从!  乂::ソ'´⌒ぅ  -- 、  ,.ィ=::..、       ∨\: : : : : : : } ヾ:.}
|\: : : :.',: : : : : : :', {{ rぃう ノ⌒  /::::::::::::::⌒^:::::::::::::::::\        |、 .入: : : : : |‘,      私のやる夫が買収されたあああ!!
:',: :≧=‐.', : : : :_:_:∧rう r'´     ;::::::::::::::::::::::::::::__:::::::‘,     |: Y/ ヾ: : : :|ニ',
:.∨: : : :.:.∨: :f  ⌒ r'⌒      |::::::::::::::::>''~    ヾ:::::\     ; :/′  ヾ: :|.マム_/    贈り物一つでほだされるだなんて
: :.∨\: : :∨: }   ノ: : \     .|:::::::::::::/        ):::::::',   〃       }/ マム../
: : 人: : :○、\:`¨´o: : : :.:.\     ';::::::::::; ,. -----ァ=≦、:::::::::} .}/:/         ∨/    こいつ悪女よ!
: /  ヾ、: : f⌒ヽ: : : : : : : : : :\  ∨:::: | ′     ′   `'' 、:} j!/ ,. r 、  .::    ^
/     |~":.:|   \: : : : : : : : :.:.\ ∨::::|!           ,.'´イ/ _/:i:i:しヘ、::          絶対に悪い奴に決まってるわああああ!
     .|:.:.:圦    \: : : :.\: : : : ~"''~、、        r''" //⌒く:i:i:i:i:i:ノ!::
    .|: : : ::\  ::::入: : : : :\、: : : : : : :.`丶、   _/ /  ∨:i:i:i:i:i:i:i:^7)
     {: : : : : :≧s。..  \: : : : :\: : : : : : : : : :\^彡 s≦    ∨:i:У^:::::::}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


230 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:46:31.66 ID:Jiw5i9bn

おまえは娘を嫁に出す親父かwww

231 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:46:55.19 ID:/ssf7dvC

過去作ならベヘリットかインフィニティストーンあたりを与えられるはずなのにおかしい

232 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:47:15.90 ID:H3fzvXsr

思惑から外れても悪くはねーだろ

233 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:47:46.58 ID:RhlAOQFq

いろいろ示してからじゃないと遺恨がなあ

234 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:47:48.43 ID:U/MAtiJf

馬鹿な!?ここは厄ネタ系の石だろ!?

235 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:48:00.66 ID:ot3u55Mo

ホントにアクアはさぁ・・・wやる夫にとって良い女神なのかは知れんけどちょっと視野が狭すぎるよなぁw

236◆28KU4V0f26 :2019/11/11(月) 20:48:16.37 ID:R1eT+TYV

短いけど今日の投下ここまで。
ゆっくりまったりお話を進めていきまーす!
次はやる夫の幼馴染とかも出さないとなー。

237 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:48:38.41 ID:rHjgnQJa

乙でした

238 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:48:49.21 ID:dZVapJhs

乙乙

さて、幼馴染が男か女かが境目だな・・・

240 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:49:09.17 ID:/ssf7dvC


完全に自慢の息子に手を出すな系母ちゃんになってるアクア様は癒し

241 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:49:10.17 ID:0ZfyhFW1

女王からの身分証って凄いような気がする

242 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:49:37.19 ID:RhlAOQFq

乙ー

243 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:49:52.26 ID:CgN19tT+



244 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:50:39.59 ID:Jiw5i9bn

乙ー
いやぁ最初は平和ですねぇ

245 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:51:06.65 ID:0ZfyhFW1



246 :名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に:2019/11/11(月) 20:51:21.70 ID:ot3u55Mo

乙でしたー
さすがは女王様、納得のメインヒロインの風格ですwアクア?うん、まあそうねw










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/11/14 12:00 ] New 最新追加スレ アカガネ山のやる夫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター