やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ5 ~ 7 やるぽん!

セイバー第2回 OP初放送!透明感が凄いという印象でEDとの親和性は高そう? 2号ライダーやバイクも登場しましたが、全体的に急ぎすぎじゃないですかね? 説明がダラダラもダメでしょうが、あれじゃチビッコついていけてます?

やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ5 ~ 7

42◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 13:51:25 ID:MNxWrWVg

シナリオ5
Demonskar Legacy

ゼニスの探索を終えてしばらくして
コールドロンでは、街の防衛を強化するためハーフオークの傭兵団の増員を行うこととなった
それに伴い、増税が宣言される
増税は最近たびたび続いており
街の議会前では反対集会が行われることになった
     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /          /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i             /
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<.j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |

43◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 13:52:10 ID:MNxWrWVg

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  } PCも知り合いの代理で
     /⌒  ⌒\   |   | デモに顔を出すことになったんだお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

44◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 13:53:07 ID:MNxWrWVg

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\
マーヴという有力な商人が演台に上がって、スピーチを行ったとき事件は発生する。
マーヴの演説は厳しくはあるが過激ではなかった
街の支出の不透明さを指摘したり
急な兵力増強の意図を質問する書状を議会に提出したが
議会はその書状が送られたこと自体公表しなかった


そういったことを民衆に訴えていたんだが
そこでこういう声が挙がる

45◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 13:53:37 ID:MNxWrWVg

ヽ、人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
、)
_)        ハーフオークのならず者を殺せ!
 )
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
         ホアーーッ  ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     ホ、ホォォォーッ!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |

一気に騒然となる群衆、投石が始まり・・・・
ま、こういう流れから事件が始まるシナリオだろ

46◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 13:54:03 ID:MNxWrWVg

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \ 暴動に紛れた暗殺から守ってやったのを切っ掛けに
      /( ●)  (●)\ ) マーヴのおっさんと仲良くなって、
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\ そのつてで町の反体制派とのコネができたお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/ 
    | | | |  __ヽ、    /   
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●) 反体制派は貴族の血をひくパラディンを引き入れ
     |     (__人__) 彼に議会への質問書を書いてもらっただろ。
     |     ` ⌒´ノ 教会と貴族の影響力を持つ彼の書状なら無視できないと考えた。
       |         } \ だが、彼はなぜか姿を消して、
     /ヽ       }  \ 「デモンスカー」と呼ばれるダンジョンにいってしまった。
   /   ヽ、____ノ     ) 当事者がいないのを良いことに
  /        .   | _/ 議会は彼が悪魔に取り憑かれていると決めつけ
 |         / ̄ ̄(_)  書状の無効を宣言するだろ。
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

47◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 13:54:43 ID:MNxWrWVg

       ____
     /⌒  ー、\  陰謀ものになったかと思ったけど
   /( ●)  (●)\ やはりダンジョンに行くことになったお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ まあ、戦闘はTRPGの華だから
  |     |r┬-/ '    | 別にかまわねーお
  \      `ー'´     /

            ____
         :/    \: デモンスカーの敵は外見も実力もインパクト強かったお
        :/ _ノ iiiii \. \ ラスボスはモンスターマニュアルに普通に載っている奴を精鋭化して
       /  (○)  (○)  \ 特技を組み替えただけのものだが、
      : |    (__人__)    |: それだけでだいぶ印象が違ったお。
        \   ` ⌒´   / 
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ  データのカスタマイズ性の高い3.5eの恐ろしさを見たお
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

48◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 13:55:03 ID:MNxWrWVg

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;) 
   |      (__人__) /;;/ 
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'  結局パラディンは見つけたものの死亡。
  /    / _ノ´    自分たちは一方通行のテレポーターで
  (.  \ / ./   │   コールドロンから遠く離れた場所に飛ばされ
  \  “ /___|  |   帰れない。
.    \/ ___ /   議会の横暴を止める術が失われた。


             / ̄ ̄\   パラディンはいまわの際に言い残した事がある
           / ─  ─ \ …いや、パラディンの口を借りて何者かが言ったこと
           |  <○><○> |
           |  (__人__)  | 「スモーキングアイを探せ。それこそが唯一の道だ」
.           |   ` ⌒´  }
         _ _|        l _
        / l   ヽ       /   l ヽ これを切っ掛けに次のシナリオからアビスに乗り込むこととなる。
         | l     ヽ    ノ  /  |
       , -―-、    ー    l  |
      /      l        /´ ̄`\
    /    / , 、 \     _/     \
    l l | / / \_)  (__,ノ{ l | l  l
    〈l 〈 l  |  /l       l ∨ l l /l
      \ヽ{_,ノ//        \{__,ノ 丿ノ/
         ̄   /         |  ̄ ̄

49◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 13:57:49 ID:MNxWrWVg

内容に関しては遭遇のギミックとかは伏せてますが
ストーリーの大筋は語ってしまってますがやめた方がいいのかなぁ

50 :普通の名無しさん:2011/04/29(金) 14:16:49 ID:Fe5F30mA

ストーリーに関しては個人的にはこのくらいあったほうがありがたいです

51◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 15:16:04 ID:MNxWrWVg

シナリオの対応レベルを書き忘れてました
Flood Season 4-6
Zenith Trajectory 6-8
The Demonskar Legacy 8-10
となっております

52◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:44:57 ID:D4OVJ/zQ

シナリオ6
Test of the Smoking Eye 対応レベル10~12

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \ 前のシナリオからデーモンなどが出始め、敵の凶悪さが増しじめたが
 /   _ノ  \ )シナリオ背景が本格的に派手になるのはこのシナリオからだろ。
 |    ( >)(<)舞台は無限の階層が連なる魔界『アビス』の第507階層Occipitus。
. |  ///(__人__)アビスでありながら天界セレスティアの属性も兼ね備えた特異な階層だ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         } 景観も絶景だ
.  ヽ        } ttp://th06.deviantart.net/fs13/PRE/f/2007/011/9/3/Occipitus_by_UdonCrew.jpg
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

occipitus_by_udoncrew.jpg

       ___
      /     \
    /  一'  `ー\   なんだお、この厨な設定に景観は
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。

53◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:45:27 ID:D4OVJ/zQ

      _,,.. - 、
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ  厨設定はこの場合褒め言葉だろ。
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',. 今後のストーリーに大きく関わる、事件の出発点とも言える場所だ。
   {  ,riiニヽ      _.    ',アビスの多くの階層には支配者たるデーモンロードがいるが
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  iこの階層は『今は』支配者不在だ
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |
    `、  ヽ        !   } この階層にセレスティアの要素が混ざっている理由は
     '、  ヽ      ./   ! かつてあった天使とデーモンとの戦争が絡んでいるだろ。
     \  `ヽ==='゙    ,' ある戦いでデーモン達はセレスティアへの大規模侵攻に成功しただろ
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \
         /    く    \    
         |     \     \  
          |    |ヽ、二⌒)  \

54◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:45:56 ID:D4OVJ/zQ

                |                       \       /
             | ̄ ̄\       / /                \     /
            \/   \   /          /    ##ヽ /
                |### /⌒ ヽ \       /    ######丿
             \/     ( )  \ /    ########_/
             /         ( ) ヽ ############_/
                |⌒ ヽ \        |############ノ
             \     \#### ∠
          丿⌒\/⌒ヽ   ヽ##∠ |二l
          /##   |\_/##  |/##/―┘
          |### 0   \\##ノ ̄ ̄
          \##  __)
             ̄ ̄                     | ̄|
                              | ̄| |  |  冂
     | ̄|                         |  | |  |   | |     | ̄|
| ̄|__|  |┌┐  | ̄|   | ̄|  ┌┐     |  ┌┐| ̄ ̄| 冂  | || ̄|
     | || |冖L」  |―| ̄| |_厂|-┌┐_冂  |||    | 冂| ̄|     |┌―┐
侵攻を抑えきれなかった天界の住民は
最後の手段としてセレスティアの一部の地域を切り離し
その大地ごとデーモン達をアビスに捨ててしまったんだ。
それが落下したのがこの階層。
所々に点在する山がセレスティアの大地の破片で
今でも天の力をとどめているだろ。

55◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:47:28 ID:D4OVJ/zQ

             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\ さて、物語の導入だが
         |:::::⌒(__人__)⌒::| デモンスカーの最終遭遇を終えて、
           |   「匸匸匚| '"|ィ'遠く離れた地にテレポートされたことに気づき
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | 驚いているPCに対して
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||いきなり複数のデーモンの奇襲が行われる
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |その騒ぎの最中に異形の男Kaurophonが参戦してくる。
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|

                /^、
              /   |
            /   人 | Kaurophonの魔法の支援も受けてデーモンを撃退した後に
          /    /  | | PC達に「善の勢力の勝利のためにスモーキングアイの試練に挑んで
  /⌒ヽ   _/====|  | | Occipitusの悪を払って欲しい」と言ってくる。
 ( ∈6) >⌒ ̄ー――、_\V
  ヽ\   ~\0 0  _一~ このテストは不在となった階層の支配者の後継者を決める為のもので
   | |     | ̄|| ̄ ̄ /   善の勢力がこの試験を通れば階層の属性も善に傾くだろうと語る。
   | |_  /。=。,一 ̄\
  ζ≡.|| ̄/ 。乂。     ヽ 彼は試験を突破しうるものを探し、神託に基づいてここに来たと語る。
   | |ヽ|| /  ∧    ヽ  ヽ 彼自身は悪属性であり、ハーフフィーンドであるが
   | |  ̄ノ /  ヽ    ヽ__ヽOccipitusを浄化することにより自らの魂の救済を望んでいると語る。
   | |  ノ/―――'、__||ニUニ||
   | |  (          ζuu)
   | |  \   v      /
   | |   )___人___(
   | |   /=」  /=」
   V  ι一~  ι・~

56◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:47:50 ID:D4OVJ/zQ

    / ̄ ̄ ̄\  果てしなくうさんくせーお
  /        \ でも、ガチで神託があり得るのがファンタジーのやっかいなところだお
 /    ─   ─ ヽパラディンの最後の言葉の件もあるし
 |    (●)  (●) |他に手がかりもないからのってみるのも悪くないかお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

57◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:48:15 ID:D4OVJ/zQ

        /.:.:.:./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
.         /.:.:.:./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ;;゙゙;; .:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.       /.:.:.:./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /.:.:.:.:.:.:.:.:.::/ \.:.:.:\ .:. |  || :::;; ,;;:::;゙゙  ;;;.:.:.:.:|\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
.     /.:.:.:./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    |.:.:.:.:.:.:.:.: /‐‐-、 \.:.: \:| ;゙゙::::;;;;从::::゙゙ .,,,,::゙゙゙.:.:}  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /.:.:.:./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      |:.:.:.:.:.i| :.:|==≧.、 \ .:. |从:::::::::::: ::;;:::;;゙゙.:.:.:.:.:.:,'   \ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
.  /.:.:/  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        |.:.:|.:.::|ヘ.:| {;;;;;っ}ゝ  \.| .;;::::::O:::;;;゙゙/ .:.:.:.:..:.:/     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.  //   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        ',: |ヾi|八|.乂;;ノ     ヾ;;;;;;;;;;彡 7.:.:/.:/          \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
 /    /.:.:.:.:.:.:.:.:./            λ| !|小__                   // :/              \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
.       / .:.:.:.:.:.:.:.,'           / ̄ ̄.:l|.:.:.:.:.: ̄.\   `       /;:;;イ′                \ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:. /         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \ ‐-    ,:;:;:;:;:__== ̄三=ゝ,       \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ  --‐´_/ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}          \ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\;:∠三.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ             \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
                    {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
そして、Kaurophonの導きでアビスに赴き
幾つかの試練を抜け、ライバルと戦い、
セレスティアの生き残りの天使と出会ったりしつつ、
最終的にPCの一人がスモーキングアイを継承してシナリオは終了する。
テンプレイト扱いでレベル補正値+1ついてしまうことや
常に片目から煙が出るなど、ちょっと面倒な特性を抱え込むことにもなる
ちなみに、この目の真の力はこの段階のレベルでは使いこなせない

58◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:48:52 ID:D4OVJ/zQ

シナリオ7
Secrets of the Soul Pillars 対応レベル12-13

         / ̄ ̄\  元の世界に帰ってきてコールドロンに戻った。
       /   ⌒   \マーヴの告発とかの問題が未解決のままで
      ( ●)( ●)  |対策も講じられないままの帰還だったのだが、
      .(__人__)      | マーヴは普通に町に戻って議会との一応の和解が成立してるだろ
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○) あの騒ぎは何だったんだお!
   /     (__人__) ヽ確か死刑宣告までされていたはずだお
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

59◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:49:16 ID:D4OVJ/zQ

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \ PC不在のあいだに市長が行方不明になっただろ。
      ( へ)( へ)  |後任としてLord Valantruなるものが就任したらしく
      .(__人__)      | その際に恩赦されたらしいだろ
       l` ⌒´    .|
       {          .|マーヴ達も使いの者に連絡を受け、同意したばかりで
       {       _ | 実情はよくわかってないと言っているな
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        ノ L____
       ⌒ \ / \  そんな都合の良い偶然があるかお!
      / (○) (○)\ 反乱勢力が消したのかお?
     /    (__人__)   \ それとも、黒幕がいて市長の首をすげ替えたのかお?
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

60◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:49:45 ID:D4OVJ/zQ

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \ PC達はコールドロンに戻ってその事実を知ってすぐに
     |  ミィ赱、i .i_r赱 暗殺者に襲われるからそれどころじゃなくなるだろ
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ このシナリオから敵の組織があからさまに動いてくるだろ
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__ あからさまな敵対行為なら黙ってられないお
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu 暗殺者送り込んだ奴を調べ上げるお
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

61◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:50:15 ID:D4OVJ/zQ

               / ̄ ̄\   捜査中にも第二の刺客が来る。
              _ノ  ヽ、  \  >>1的にはシャックルドシティー全体でも
            ( ●)( ●)   |  3本の指に入るお気に入りの敵キャラだ
            (__人__)      | ../} まずはこれを見てくれ
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ
ttp://www.fambroekema.com/marlon/Campaigns/Shackled%20City/LogbookSCAP/p26%20Draak-minotaur.jpg
Zarik_Dhor.jpg

               ____
            /      \   なにもんだ、こいつ
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\  いかにも強そうだお
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \ モーニングスターで頭かち割られるお
    |  | |        (__人__)   |
    |  | \       |r‐- l u./
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ
            )            \

62◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:50:41 ID:D4OVJ/zQ

             .x──.、   .ノl
  ,、         /     `>´:::l ハーフブラックドラゴンのミノタウロス『Zarik Dhor』だ
  i `ヽ、     /    __x≦´  :::::} ちなみに武器はスパイクドチェーンだ。
  ∨   ̄`──-----´     ::::/ヽ、だから刺突ダメージだな
   ∨    ´,-、 ,´`ヽ、    :∨  }
    \::.:  {  l  ,、 }  :::::/  / `ヽ
       .\::__ヽノ`ヽ.i゚ノノl ::::/  / /  \
        \\ l .l ノ--´:.:.:/ /ノ /.`i
         .ヽ. .> ,  l:.:.:.:.:.:. _////フ -}_
         .人´__ノ三三ミヽ    // /ヽ
        /  `∨三三三三ミヽ  l /  lノ\
        l_  三三三三三三ミ  l      \

       ___
      /\:::::::::/\.  どうみてもガンダムハンマーだお
    /:::<◎>:::<◎>:::\ 誰かゴック呼んでくるお
  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |     ` ー'´  u   |
  \  u   :::::     /
  /    :::::::::::::::::::    \
/                 \  〈〈〈 ヽ
                    (〈⊃  } }

63◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:51:10 ID:D4OVJ/zQ

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \ スペック的にも、突っ込みどころ的にも優れた戦士ザリク
       |  (●)(●) | いろいろな意味で規格外な敵だ。
       |  (__人__) |ハーフブラックドラゴンなのに翼がないし悪属性でもない
          |   ` ⌒´  | ルール的にまで規格外だ
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           / ̄ ̄>、  一応敵組織に声をかけられてPCに挑みに来たのだが
         /_,  、_   ハ  本当の動機は別にある。
       !`: /           !r 、Zenith TrajectoryでPCはブラックドラゴンを倒しているのだが
      >(ヽ >   <    :」_,L_彼はその息子だ。
      (_ `.′         /、ノ  ) かつてブラックドラゴンは配下を造ろうとミノタウロスと交配したのだが
     / i (_,、_)    / /  「  相性が悪かったのか、子供には翼がなかった。
      /   い、ノ     ,/ノ  ,′ 出来損ないと断じられ見捨てられた彼は
     (   ゝ __/    ./  父を見返すために己を鍛えまくった。
     ` <___       <´   だが、父は再会する前にPCに倒されていた。
          ∨     ハ   己の力を試すために父を倒したPCに挑みに来たんだろ。
             ∨       |   ぶっちゃけ、親父よりずっと強いぞ
        r─‐┘     i
        |   ____i   L___
        |   i    :      `!
        L__,ハ    `ー──一

64◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:51:39 ID:D4OVJ/zQ

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ  ちなみに、かなり危険な遭遇だから
  |::::::     (● )  PCが死んで蘇生でレベル下がるようなら
.  |:::::::::::   (__人) シナリオ中でも経験値稼ぎを認めるべきだと書かれているだろ
   |::::::::::::::   ⌒ノ わざわざこんな注釈ついているのはこいつぐらいなもんだ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

65◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:52:05 ID:D4OVJ/zQ

       ______
      (⊂二二二⊃)
         ____
       /      \
      / ─    ─ \   酷い目にあったけど、最初の暗殺者を送ってきたのが
    /   (●)  (●)  \ ウィー・ジャス教会だということがわかったお
    |      (__人__)     | お尋ね者になるの覚悟で報復にいくお
     \    ` ⌒´    ,/ 町の議会との結託の証拠さえつかめれば
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ  問題ないお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |  つーか、この調子で刺客送られ続けたら
   /    / r─--⊃、  |  命がいくつあっても足りないお
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

66◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:52:33 ID:D4OVJ/zQ

::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \  町の衛兵と神官、デビルとアンデッドの混成部隊が待ちかまえていたお
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ この町腐りきっているお
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./

67◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:53:07 ID:D4OVJ/zQ

               / ̄ ̄\  教会では手紙を見つけるだろ
             / ノ  ヽ、.\あるダンジョンで「完全な儀式の方法」を調べている男がいるのがわかっただろ
             |  (●)(●) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  | また、強力な魔力を秘めた檻も見つける。儀式に使うもののようだが詳細は不明だ。
         /        \ ._|_____ ちなみにデモンスカーでも同じ檻を発見しているのだが
       , --'、             /         `〉それは制作中で魔力が込められていなかったため
        / ⌒ )        /         / あまり話が発展しなかったな
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ

68◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:53:38 ID:D4OVJ/zQ

          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \ ダンジョンは古代のスペルウィーバーという種族の遺跡だったろ
     |  ( ●)( ●) 強力な魔法使い種族だな
        |      (__人__) このダンジョンには彼らのデータベースがあった
       |     `⌒ ´l
      |         }
      ヽ        }
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|

       ., ──‐、
      /     \   強大なガーディアンを倒し調べたところ
.     .|     _ノ  ヽ  檻はソウルケージといって生け贄の儀式の道具だった
     |     ( ●) (●) 特定の資質を持った者…生け贄となるべき定めを持って生まれてきた者達の命を
     |       (__人__) , -―ーっ 捧げることによって、デーモンロードや神格にも匹敵する
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄  魔力を発生させることができるとのことだったろ
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |    そして、かつて助けたゼニスもその定めの者だったということがわかった
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫   
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

69◆q8U7OBQjr6:2011/04/29(金) 23:54:00 ID:D4OVJ/zQ

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \ コールドロンを影で操る秘密結社Cagewrights
       |  (●)(●) | 彼らが目指すものは何なのか?
       |  (__人__) | PCはそれを止めることができるのか?
          |   ` ⌒´  | それは今後のシナリオで語られるだろ
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


今回の投下はここまで
Secrets of the Soul Pillarsの解説がやたら長くなったが
急激に話しが動くし、実際のプレイでもこのシナリオは時間かかった
死人出まくったせいでもあるけど

70 :普通の名無しさん@☆ミ(o*・ω・)ノゴールデンウィーク!!:2011/04/29(金) 23:55:25 ID:VHj2DwKE

乙でした

長いキャンペーンなだけあって壮大なんですね

71 :普通の名無しさん:2011/04/30(土) 08:00:18 ID:EN1MFOPE

乙。ネバーウィンターナイツもそうだが、レベルが上がってくると
アビス行きやドラゴン退治の様な予想だにしない大事に巻き込まれる

72◆q8U7OBQjr6:2011/04/30(土) 09:44:40 ID:MA8pifOU

>>70-71
乙ありがとうございます
これでも後続の二つのアドベンチャーパスに比べると一番話の規模が小さいです。
先にも述べましたが、それらのアドベンチャーパスは未訳部分がありますが
できる範囲で紹介していけたらと考えています。
また、この2キャンペーンはオンラインセッションではなく普通にプレイしているので
ログはありませんが、メンバー向けに毎回経過をまとめたメールを打っていたから
プレイの様子も多少は語れるでしょう。

他に長編シナリオといえばネクロマンサーゲーム社の
Rappan Athukというのもやってますが、こっちは需要あるかな?
超巨大&デッドリーダンジョン物。
たぶんこれを越えるダンジョン物は
ワールドラージェストダンジョンぐらいだと思われます。
(ワールドラージェストダンジョンは入手したものの、
 でかいだけでつまらないものと思えたのでプレイしてません。
 ひねりのある遭遇とか無くて量だけだからな、あれ)

74 :普通の名無しさん:2011/04/30(土) 12:26:23 ID:WSF4mRac

ラッパンアスク!
是非御願いします。

75 :普通の名無しさん:2011/04/30(土) 13:10:14 ID:G4LK0CjI

おつー
>>61 かっけー 俺の小二心にビンビンくるぜ!

76◆q8U7OBQjr6:2011/04/30(土) 20:54:28 ID:MA8pifOU

>>74
なら、サベッジタイド終わったら検討しますかね。アドベンチャーパスじゃないから別スレにすべきかな。
ラッパンアスクは3版向けシナリオですが、3.5版対応にし、大量の追加データを加えた
ラッパンアスク リローデッモドというバージョンもあります。
私は3版でプレイしたので、紹介は3版バージョンに準拠します。
リローデッドもあとから買いましたが、
追加フロアのために再プレイする機会はなかったので
新要素は未訳ですのでコメントできません。
さすがにプレイする機会がなさそうなものに翻訳の手間をかけれませんので

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  | 「プレイする機会ができれば話は別だけどな」
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \










一覧
関連記事
>[ 36732 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2020/05/22 13:05 ] [ 編集 ]
>[ 36739 ]
ありがとうございます、修正いたしました。
また何かありましたら教えて頂けると幸いです。<(_ _)>
[ 2020/05/22 21:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

9月に入りましたが、暑さはそのままに台風のシーズンに……
海水温が高いと、勢いが衰えないので今年の台風はなかなか激しいのが続きそうです。
コロナ禍での災害は色々とこたえますが、そんな時だからこそ無理をせず色々見直すチャンスかも?
ついでにやるぽん!を見返して、新たな作品に出合うなんてのもいいかもしれませんね。


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター