魔剣物語 Wアナスタシア(仮) その30 やるぽん!

セイバー第3回 頼れる子持ちのOTONAライダー登場! かと思ったら……玄武モチーフも戦闘スタイルもかなり好みなだけに残念。 それにしても、飛羽真君の中の人は表情が豊かでかなりの演技派だなぁとシミジミ感じました。

魔剣物語 Wアナスタシア(仮) その30

【R-18】エイワス ◆ovWgAQvoZAの穴 361穴目
http://bulkyaruo.sakura.ne.jp/test/read.cgi/BUL/1591543920/


3812エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 21:54:31 ID:lxKkYm6e

すげー色々書いては筆が止まってる状態だよホントすまねぇな!!!
小説の方がまぁ無事に最終おっこちってちょっと一ヶ月ぐらい色々ぼっきり折れてたが
いい加減何かしら再起動したいので。。

3813 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:54:43 ID:Jo3z+6tt

モブータをどうにかしたあたりだっけか

3814 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:54:49 ID:u0BAxBP4

やる夫スレ読者は待つことに慣れてるから…

3815 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:55:15 ID:i44HxZLZ

レイニー止めには慣れてるのだ

3816 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:55:21 ID:Pdo5Creh

やら死に2部も一応止まってたっけ?

3817 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:55:25 ID:GIkRjMFq

色々途中だったのは憶えてるけど何をどこまでやったっけ?
Wアナ、やら死に2、ギャル夫、魔剣以外にまだ何かあったようなないような…

3819エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 21:55:37 ID:lxKkYm6e


迷宮探索中にモブータ含めた敵怪人に襲われて、モブータはTSカドックが何とか氷漬けにしたけど
それで力尽きたところでパンツビショビショにした達するマンが現れたところ。

3820 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:55:55 ID:eiBjtiXD

DIOがヨクバリスボディゲットした話はアレで終わりよね?

3822 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:56:05 ID:9HHb4AGI

>>3817
おいたわしや姉上?

3824 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:56:58 ID:a83czNd8

DIOがオッチャンになったとかいうパワーワード

3825エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 21:57:18 ID:lxKkYm6e

あれはあれ以上話の広げ方がわからん、、、w>DIOっちゃん

3826 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:57:35 ID:zTlsulnP

達するマンは賢者モードになりそうだけど、エロCG回収はあるのか気になるな

3829 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:57:49 ID:ibcLSUyN

やったぜ

3830エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 21:57:54 ID:lxKkYm6e

準備とかするので30分ぐらいからやります。ちょっとずつやっていくのでおつきあいください。

3832エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 21:58:18 ID:lxKkYm6e

リプレイアフターとやら死2もやりたいとは思ってるから……!すまねぇな!

3833 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:58:20 ID:i44HxZLZ

DIOっちゃんは、なんか自分が参戦してない聖杯戦争系のエピローグで
チラ見してくるくらいでいいのでは?

3834 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:58:21 ID:G2HBWopY

だよねwww>DIOっちゃん

3835 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:58:23 ID:HTUWi2GE

アンチランサーはダメンズという概念好き

3836 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:58:30 ID:336k3irZ

待機ー!

3839 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:58:39 ID:TP8gAAJm

わあい、投下ら!

3840 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:58:39 ID:G2HBWopY

えぇんやで

3842 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 21:59:25 ID:HTUWi2GE

DIOっちゃんはどっかの戦争とかでアイテム売りとかで出て来ればいいくらいの存在がいいw

3850 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:01:31 ID:I4aQgmBz

やら死に2と月姫リメイクがかぶって見えてきた件

3851エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:02:36 ID:lxKkYm6e

ホント色々取っ散らかっててすまんね。。。

3933エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:34:40 ID:lxKkYm6e





              、丶`..,,_  ``丶、>'"~``丶、.,,__,,
       .,,_,,.、ヽ` _,,...、、、、 Y⌒ヽ 、、 寸'~、`'<
      、.,,__,,> ゛ヽ`    ,〕丶、 、 ゚:,  丶、 、    ```ア
         >'´/      /  〕  `, `、 ゚,  `、、   `'<.,,__,,.ノ
  ,(    /_,, ,′    :'    ′  ,′ ゚, ,    ゚,        /          【※Wアナ(仮)の完璧なおさらい】
  人````  {    /    ,′  //, ⅰ.:     }    ':,  、イ
 γ"''~、、ィ~) ,,..、 / /   /    ! ;     ;      ゚,  ` ー=ァ,
⌒! 、.,| 、~"''~'  ノ    ゙  ‰′  ノ           }    //
"''i .,,j )h、.,,_,,、‐゛  / 、‐゛ ,′                  ;
 j  7  」>, ヘ.,,__,,.、丶`   i{          i     ,′  /          ・《学院》最底辺の落ちこぼれ糞雑魚ナメクジのカドック君、
..,′/、.,,,_/  ,.、、ィ ′     ヤ    i      }    /(,_,, ∠..,,__,,
〈    ⌒ /  /  i      ,乂    |     ;    、    /           チ〇コどころかうっかり内臓が全部もげて死にかける
./,       `,  ,′i i ⅱ  ,′i   .圦 ( ,,ノ,   ト ( \  ア゛
. ゚,       !  .八ハ从 ∧ ト、、 ノ \ i iγ、{ )' _,,、‐゛
γム     ゚,     γvノー-h、.,,_`'~、  ; .}ノi i 〉,  ア
. } '∧    ∨  !  i{ー=セ箝テ'ア   }  :゙ ,゙ }:i /  くうぅo。.,
. }::.::.:寸、.,,_   '/ノi  八~"'' …'`゛ _,,ノ! / レ 〈ノ ii .! 「⌒:i:i:i:i:))〕、、、
ⅰ:.::.::.::.::.::.::````.:j}乂(_,,.        八  γ!]{]从ル寸:i:i:i:i:アニ!.:::. ゚,
ⅰ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.,゙`~、.、         u.   /  j    `'芍/ニ∥;;;;;i.:',
∥ .:.::.::.::.::.::.::.::.::/    乂__ __,,,..、、   ,ふ:.:.. ,′   ,ィi{ ー{{;;;;;;;;|.::゚:、
{{や.::.::.::.::.::.::.::.::ハ /.::.:ム⌒ `”~ `_,.ィ(::.:.. . ,′  ,ィi{ニニニリ;;;;;;;|::.::.::\
ii.:∨.::.::.::.::.:::/.::.:}7.::.::.:://ム,___,,,.、ri{::.::..:.. . . / _,.ィ(ニニニア;;;;;;,ィj::.::.::.::.::.\ー 、
ヤ::.:`::.、、丶`.::.::.::.从.::.::.////ニニニニア゛.,,:. ,:゙ri{ニニニニニ/:;// ,′.:.::.::.::.:.:.:)i;;:.:.:\
:j::.::.:.:.::.::::.::::.:::::/.::.::.::.///,たニニニア゛,.、ャヤ゛-=ニニニア゛ニ/'  ./ . :.:.:.:.::.::.::.::./.::.::.::.::.\








                         ハ
                        rイi }⌒i
                       ヘ┴i {ソノ.._                                マスコット
                    / / ¨ ̄´  ` 、               ・――と思ったら邪悪な契約精霊ヴィイさんに
                   /.: :'   :.   .:  :.、
                  ,:  ,{     .}  .i }  :.                   リフォーム
               :   .:{  .:   .:  .}:!  :i!               全身を魔改造されて復活。
                  :   ノi  :   .:  :j   .:i:
              : /::::::、  :.  ,:  ;  .: i.:
             ノ/.:へ:::::丶 :.  :  .:  ,: i :.
                ({:. .:   ゝ::::ヽ :. { .:  .:ノ  :.             力が欲しいよな(断定)
                `ヽッzz_ノ{ィト レ´ヽ:./  /}  :.ヘ
              :  : lイヽi ノ;ハレ¨^イ、 ゝ}  :`:、            くれてやる(即決)
             :  : .lハノ`イイ/ .:  :. ゙ソ..ィノ  :、
                {:  : .l´イ キソ、:' :  .:≧ ト ゝ  : 、
                :l  :.:ト{人イ)Y'{ :  :ト 人ヘ} :.  }、ハ
                ^:, .:ノ^レ{/イ{ { .:  :ハド≧i ,: } ノ.:^'
                 レ::::::ノ {::::::`:イ:.{、 {`:'  '"  '´
                  `¨´ ヽ―'" `ヘ.{




                      //   /                \
                      /    /                        ヽ
                    /   /   ,'        /     ,ィ      }   \',
                /   |   ,'   |     /   //,イ     :}    \
                !  / |      |    ,|_ /__//_:}     ./i |     、':,
                 l/  |     !  ̄/ | /   /イ :}    /-| |   :{ | ',
                  -=彡    :| :|    ! /_斗/==ミ   /   ./  |/:.  ',| !
                 |    ∧ :|    ',. | マl{' ん:ハ ヽ / ./ ,ィ=ミ,_V'  ',|  |
                 |:     ∧l     ヘl 丶 V:ijリ .,' /  '/:} }'´,V :{、', .|      ちょっと????
                    八|  / ∧    、'ヘ   ゞ===彳{/    .{:リ / / V ',ヾ'.,ノ
                /  |   i.  ∧   {\\           ' ゙=" { | ヾ'., \
                      |:   \ ∧  ',  ` \            { /  | \
                    V {、 l:\__\ \ u.            /イ /
                   V', | |ヽ、 .{:`< \      r‐,     / | }/
                       \l:|  V{、\.  `\         /  :|
                       ゙{,、-从`<\    : .       / }∧ .,'
                   _ /: :\---、 `     :r――_'    }/
                  /: : : `ヽ: : \i:i:i\    :|i:i:i:\: :\
                    /: : : : : : : \ : \i:i:i\   :|i:i:i:i:i∧: : \
                /: : : :, -、: : : : :. :. :.\i:i:ヘ  !、:i:i:i:i:i∧: : : \
                   ,.< ̄ ̄ ̄ \: : : : : : : :\i:ヘ ヽ\i:i:i:i∧: : : : }\
                  / : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :\ヘ.   \i:i:∧: : : }: : \


.

3934 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:34:58 ID:HTUWi2GE

5章見た後にWアナ見ると
周り大体キリさまクラスなカドックで
皆キリ様並にカドック信頼してるんだよなあw

3935 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:35:03 ID:4frVhgcc

強制

3936 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:35:17 ID:zPK0vYrl

ジャバウォックでももうチョイレスポンスくれるぞww>ほしいよな?(確信)くれてやる

3937 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:35:42 ID:hFRvLnuX

適合率ダイスで初手熱烈を引く名采配

やはりダイス監督はゲイのサディスト

3938 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:35:43 ID:zTlsulnP

さすがヴィィさんだ!

3939 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:35:51 ID:jBCHLecH

力が欲しいか!くれてやろう!!

3940 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:35:57 ID:TP8gAAJm

即決過ぎィ!カドック君の中めっちゃ住みやすいのをさらにリフォームしたよ!!だから困る

3941 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:36:00 ID:HTUWi2GE

推しに無理やり大金を渡す石油王Pの図である

3942エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:36:10 ID:lxKkYm6e

キリ様見た後だとキリ様すげぇ使いたくなるけどAAが1パターンしかない、、、!

3943 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:36:26 ID:I4aQgmBz

代償が代償になってないんだよなぁ??
まあ変態に目つけられたわけですが

3944 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:36:39 ID:4frVhgcc

作るのは大変そうだからねキリ様w

3945 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:36:43 ID:fRA2+gZK

ヴィイさん懐かしい

3946 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:36:57 ID:Yvfd9+A/

必要な犠牲でした。分かりますね?

3947 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:37:15 ID:zPK0vYrl

最終的に人間性消失して「カドック」が完全消滅するくさいから代償結構でかいんだよなぁ…

3949 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:37:47 ID:HTUWi2GE

キリ様AAを増やせばエイワスに使ってもらえる・・・?(意味深)

3952 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:38:26 ID:jkW35G7I

学園の生徒会で天辺とタメ張るくらい強いし人望もあるけどやることやったら基本遊んでしかないキリ様だって???

3955エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:39:01 ID:lxKkYm6e






                          < ´゚~ ¨¨¨¨ ¨¨>
                    /{ /       /⌒ ヽ ― 、 )h、
                   ,' ./ ∨      / ./   \  \ \
                 , ---○__ノ   / .:/      ∨  ∨  ',         ・何とか元の身体に戻る(……戻るの?)ために
               / , - ○○、`ヽ, '  /{         ∨  ∨  ',
               〈__ 人__{               ∨  ∨  v                                    ナインシスターズ
                   7  /   /             ∨  ∨ :}         ヴィイの正規契約者であり、《学院》最高権威《九人姉妹》の序列三位
                  /  /   ,'   .   i    :      ',  ∨ :}
                   //  ./    .:   .:   |   :i     ,  :} :ト、         ロマノフの姫、アナスタシアの手を借りつつ。
                〈/  ,'   .:|    |   |   :{\     }   ト、 ヽ〉
           /^\-v-、|  ./ { _ .|――|   |  -}―\― }   } \{
         「   |  〉 〉 }| /  .:´  |    |   ト、   }   \八   :}   }ヽ
         {   :レ:} / /}|レ   {  ィチ示云㍉  { \ }ィぅて示云ァ 八  } ∨
         {   }  レレ }八    {  { 乂rj/ノ \{   )' 乂rj/ノ/ / 人 }  :∨         貴方の為なのよ(ゴリ押し)。
        ,'   :}   / :}\  \ 〉      .:i       __/ / / :`ヽ  :∨
        /   }  / /  :}  :\\ ゝ__           ⌒¨):' .,へ   :\  ∨
        }       ,'  人  八\)¨⌒             レ  :\   \人
        /      / /  ∨  ∨ \     r v     ./\    \   \v
      /_ _ {\/:/     ∨  }    :.         イ    :\    \   `ヽ
   /}⌒゚¨ ̄/´¨}, '       ∨ ノ     | :>  __   <: |     \    \
  〃 }    }   }    /\¨ ̄`ヽ    :|∧_∧_∧_∧_∧       、     :v   }
  /      ノ   }   /   \     >- :|∨_∨_∨_∨_∨、____  \
 '   /´¨¨    :} /      \     \..人_人_人_人}       ゚¨ヽ     ∨}
人   \      :レ .∧        \  ― --`¨¨¨¨¨¨¨´ - ―       ∨    )'
     /     /} ∨       ∧  :\       \   }     ,'{    :∨―‐ァ{
   /     /  }          ∨   :\  __  \__人      { `ヽ_    ∨, 人
  /   「゚¨¨  /}                    ヽ  \)     >  〉-{\/   、
  }     /   イ-_-}         ∧           }―― \/´¨¨ \/  \_)    \







               / / ̄ ̄\ } `丶
              / /      \\ \
               /         \
           /  /     /             ,
             /    /   /      |        ′
          /     i|||i     八
              |   |||||   /  \  \  \|
         |   |   |┼┼┼|   / ── 、 \  ハ         それで全部通そうとするのやめろよ????
         || |   |人∧ノ八           \√\  |
         || |   | r=竿芋ミ\|  斗竿竿ミ/  |小, |
         || |八 |i   ∟..ノ      ∟.ノ /  八| И
         |人 |  い `゚¨”   ,   ”¨゚´ 7_/い|
           i|  |从           u. 八 {
                  | i|\    , 、    /| ∨
              八 个: .       イ   |  j
               ハ|  :|>─< |  「)ノ\_
             // ノイ j      |  人   } \
            /  {  乂{       |/ |      \
              イ   {  / ̄`    `~` ̄|  /     /、
         / {     ∨/{         | ./     / 丶
          ,′ ‘,    ∨{         /     /   i
              \    \_      ____//  /     |
        |    / 丶、  \ ̄`´ ̄´/   イ ∨ /     |
          |     ′  }{ ̄ ̄\  / ̄「}{:::::::》  ∨    |
.         |/   |     }{     Υ    〈:}{:::::/  /     |
       /    |    }{     []      }l ̄   l        |



.

3958 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:40:03 ID:jBCHLecH

何故だろう、パンダ先輩の毛皮脱いだらキリシュタリア出てくる幻覚が見えた

3959 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:40:21 ID:HTUWi2GE

>>3958
wwww

3960 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:40:25 ID:zPK0vYrl

趣味染みた話でも説明せずにこれでごり押すので今一信用できないDV旦那感半端ない奴

3961 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:40:50 ID:0vunrsX5

>>3958
やめれwwwwwwwwww

3963 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:40:52 ID:zTlsulnP

DV夫並の言動だけど、アナスタシアさん本当にカドックのためにいっぱい頑張ってるのよな
暴君な父親(雷帝)もビックリの暴君ぶりに見えるけどw

3964 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:40:53 ID:jkW35G7I

説明しないで貴方の為なのよするからおめーカドアナを玩具やペットにしてるといわれても反論できない女
ちゃんと!事前に!説明!しろよ!!!!(何Q感)

3965 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:41:19 ID:PsiQfTsu

カドックくんちゃん本当に好き勝手されとるなww

3967 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:42:11 ID:zPK0vYrl

>>3964
ぶっちゃけガチでこれだけは否定できる奴居ないと思うw>愛玩、ペット扱い

3971エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:42:40 ID:lxKkYm6e

本人が嫌がってないからセーフ……セーフ?ホントに?

3972 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:43:04 ID:eQ49j36E

アナがカドック大好きだし大切にしてるのはわからんでもないがこれはひどい

3973 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:43:18 ID:jkW35G7I

アウトです

3974 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:43:27 ID:0vunrsX5

アム様「可愛いペットね?」

3975 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:43:33 ID:PsiQfTsu

セーフかな?

3976 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:43:39 ID:zPK0vYrl

心から居やがってるってわけじゃないけどプライドとかそういう方面だと割とガン無視しますよね…?

3978 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:43:56 ID:HTUWi2GE

実際嫌がらず受け入れるのは愛してる証拠だってキル夫が証明してた

3979 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:44:29 ID:wPzGuHlT

嫌がらないように躾けただけでは?って言われそう

3981エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:44:48 ID:lxKkYm6e





                                           フレンズ
      <:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::Vi ´゚⌒ヽ ゝ、          ・頼りになる友人達と共に《学院》最大の地下迷宮、《アズラエルの鞄》の奥底に
        >::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  i (゚
      ∠:::::::::::::、:::::::\\\::::::ヽ ,.ィ}  ,)                                 アンシクロペディア・ヴェルム
      // }::ト;::i メ、::::::\\\\::::i (|!  _         消えたとされる最後の《聖隷十式》、「 真 宰 辞 書 」を求めてダンジョンアタック。
        /::i /  il ̄i::::::::\\\:::i} ):´:::∠..-:::=-
        {/i'' ・/   i::r ‐、:::/:::::::::}/゚::::::::::::::::::::{..._
        t ┘イi/ i  v'  )/,ィ ヽ'il゚⌒`ミヽ:::::::::::::::`::..._
           \/  |   ≦:i i    il  .il|ム-z::::::ヽ ̄ ̄
          |___|   ミ´  /il  il ・ il .i! /::::::::::::ヽ
          i////|   `  ./、 il .ii il |/::,イ:::::::::::::ヽ
          -=ニ二}.    .//∧  i! ii iレ, i::/ i:::::::::トミx、                 _   -─-
  , . .、   へ _i///」 .   ////∧  i! .il ヽミ、i::::::::}                 _ィf「}    __________`丶、
/: ⌒:\/: o: :\―‐z/  .//////∧  i! il ・ ヽi:::i!リ               _、rf〔ニニ}___/ニニニニニニ=-,_
: : : : : : : :\: : : : : :><   /⌒ヽ////∧  i! i!ヽ  ハ/          _、rf〔二ニニニニニニニニニニニニニ=,
: : : : : : : : : :\: /   ヽ./:\   (.///// ̄  ̄ ̄}ヽ            Zニニニニニニニ=‐/ニニヽこニニニニニニ
: : : : : : : : : : :/    /V: :oヽ\/ ̄ ̄      { (、          Z二ニニ_、rf〔二二ニ{ニア´ ̄ ̄ ̄`く二ヽニ′
: : : : : : :: : /     ./: : 〉、_: :  ̄|_       ヽ )          _ィi〔ニニニニニニУ          ヽニ}二ニ-,
: : : : : : : :/      /: : /: : : : : : ̄/: : : `ヽ、   _三ニ=‐、        <ニニニニニニニ/t::::::つ___ f::::::..... Vニニ二
                     _三ニ=‐ ≦三ニ=-‐  T∨:、       `'ー=ニニ二/´   (____Y  `'ー‐┘ ∨ニニニ}
                    /::|::r‐'' " _,.  ,zェャァr::::、_‐゙――t===¨ト、      乂    └ '¨¨´     /ニ=-`
              r::、ヽヘヘ'=-‐''ニ ´o o,r'彡>:¨ヾヽ:::ハヽo トニヽ三:f´:{_ ||        `丶、          /
            ,∠゙ー' ̄|´´トニトニトニ:O:(L/f/: : : : 弋}}::jty┐ '⌒`ミ}: :゙!|:||           `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´
           /ニ三イ | || _,.::  ッ===ミ.〉.ス;tz、: rz:{({Pf:::´}'´ __r‐-': : `ヾ
            !   i ! || | ゚ / /⌒`゙:ハト::{: : :!:ヽ: :}i{::{::::{:{/´,.f'`: : : : : : {!
            |     i ! .|| i .,' /_/ニ≧弍{ト}}: (=ヲイ|iト::ト::、ト、-{': : : : : : : :.ヽ
           |    i | .|| | { r''二ニ=-‐.ゞ州iトてi!'':ヾス})、}ノ.,x:[_;;._:_: : : : : :.{
         /:!     i i .|| i ', f<二ノ  /{゙:|:r゙:7:/: {/´ ./:⌒ヽ: :ト、',:',: : : :i',
        ':/:!    i ! || .! \\,.=-=、ノ_/:!゙:,: :{ ノ /,イ}: : : : :,. >=、}.}:.i: }: : :!i
          ,: |: i____!_|_ハ__i=゚=/´: : :.//,r': /}/ノ〉'// i':ゝ:_:/: : : : : /: : :.!: : :| ',
          !: };': : ゝ:./': : : : : : ヽ': : ://./`:゙:}/: / / /  j: : : }|: : : : : :{: : ∨: : :.リ:.',
          !: :{: : : : :',: : : : : : : :{: : ////: : >'': :/ / /   {: /}'ゝ:、:_:_:ノ!: : :ヽ: : : : :.}
          }: : ゝ:、: :/ー:‐:‐:-:,,:.イ〉'/{ウ: : : {!:r/7イ./     ∨:/: : ゙'; : : ー:ミ: : ノ: : : :.ノ
          ゙=-:;_:_:_:_イ: ̄: :`: :_;{.|.| {>i7F7'_i .| {     \: : :.ノ.、: : : 、:´: : : : |
               >: :_: :イ´ー!| Y レイじ: : :|! | .!ヽ、     ヾ´ ! `¨¨` ー--'
                     | i ト、|キイヾ<] i | ー―    i  .,'
                        i }.| !:i!:{: : : :.|\|`        ! ./
                       V!} ,': :ヾ>: : :.| |`|       ノ
                     //' ,': : :,、: : :.i .| i    i ノ /
                        {/ ./: : :.゙': : : ;' / i     ! 7´
                     / 〈!: : : ;,: : : :{ { i  __,..ノ!
                    /`ニ三三三三=--≧三三彡、




.

3983 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:45:04 ID:jkW35G7I

ここまでの描写見ると強気で押せばなんとでもなると思ってるからごり押ししてるだけだしなアナスタシア
玩具やペット扱いしてるってアム様に言われても怒る資格ねーわw

3984 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:45:06 ID:0vunrsX5

絵面が濃い

3985 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:45:23 ID:2nu2j+oB

実際カドック戸惑ったり困惑はしても拒絶してないからな
そういうとこやぞ

3986 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:45:27 ID:a83czNd8

愉快だけど本当に頼りになる野郎どもである

3987 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:45:27 ID:JWxmJF43

こんな奴らですが本当に頼りになるから困る

3988 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:45:57 ID:HTUWi2GE

なんだこいつら(久々)

3989 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:46:08 ID:zTlsulnP

絵面はイロモノ方面に振りきれてるけど、超優秀な男性陣である

3990エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:46:20 ID:lxKkYm6e







               、__
               \:.:.、_ --、      .トノ、
                   __ ',:.:/:.:./⌒   _{\{::::::Y:}乂
               / ヽ:.ヽ}::.:.:.:{ .   ,ィ::::ゝ::::::ミ、:::ノノ,
            /:.:′ .}:.:./:.{:.:.| ト  {/イ::::/::::ミィ:::Y:::ィ
              {:.:.レi_ノ乂{:.:.:ヽ{ {:.:.vー=≧、/イ.ー-}ノ}彳
            ',:.:.:.{\:.:.',:.:.:.:.:\:.:.{:.:/´i::::: ´ ゚ ィ }/}彳                        ベリアル
            \:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:>ィ从 vー ァ イィ }乂}乂            ・――――そして変態と出会った。
             ゝー:.ミ:.:>-:.:.くニニVヘ ー 'ィムミx:.:.:.:.ヽ:.:`ヽ}\
            /ィ⌒ ミx:::>===≧x、ヘ 、 ::. {`ヽニ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                  \ー/ニノノ=\ニ/ニ\` ´ {/<:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.
                `ム=彡__/ r-ミニ>ミヘ `ヽ i!ニ.ハ:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:} /}
                /=ミ==彡ミ{ニニ}ニ\ニニ=_ ', |ニ'ニi!:.:.:./:.:.:.:.:.::.イ/
.r 、トr、 r、          /ニニニニニ/ニニニ\ニ=_.}.}ニニニ}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y:.:.Y_
 \{ ト.r、ヽ __     _彡、ニニニニ.イニニニニニ\ニVニイニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:ノ:./
   { レ / _乂 ヽニヽ´ニニニヽニニ/寸ニニニニニニヽ/ニイ:.:.:.:.彡イ:.:.:.:.:.}:.イ
   \ 、ヽ  Y}}ニ∨ニニニニ/ ____\ニニニニニニ{0ニ{:.:.:.ノ:.,:.:.:ノ`ヽ/
    `¨.{¨> ノニニノニニニ/.:.´;,;,:.:.:.ミVニニニニニ/ 、ニ、:.:.:.:.:イ
      ` ̄`ー彡ー― ´{/´/:.:.:.:.:.:.:.∨ニニニニ/  { \\:.:.ノ
               ー=彡:.:.:./:.:.:.:.:.∨ニニニ/、..___:.ノ \}:.:.:ァ__
                /:.:.:.:.:.:.:/:.:.イ:.:.:}ニニニ/、   :. /\イ ⌒マV
                /:.:.:./:.:.:.:{/:.:..:/ニニニ/竺竺寸==ァヘ  :. ∨
             /:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニ/__ニ=- ≦ }}/'ヘ  〉 〉
              {/ {:.:./\:.:.:.:.:.:.:/ニ/(⌒ーァ {{  }}x≦/,ハ }`ヽイ     /i
               乂{  \:./彡イ___)__ニ=-(___)ー////, ノ! }′/} / ,
                   /イ(___) ,.:  r-( )\////////} , レ 彡  /
                   / ( ′)--=彡、_.メイ//////////|   ィ   ⌒ーァ
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ベリアル               }
_________________/
  「
  |  ノ ヽ ノ ヽ ノ ヽ ッ !!
  |
  |  ヤバイ、達する達する!
  |
_|
\|
\|\ ___/7  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  〈∧
 ̄ ̄ ̄ { {       SKIP      } }  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




.

3991 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:46:28 ID:zPK0vYrl

愉快な仲間を紹介するぜ!
元ヤンで才能にあふれてるけどメンタルの問題で昇格できない横島!
とくにぐんぶのしょぞくとかじゃないジャマイカから来た金剛!
パンダパイセン!
以上だ…嘘偽り無く愉快では?

3992 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:46:35 ID:f2DWKbPu

カツラとったら正体確か黒ハゲだっけジャンゴウ

3993 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:46:49 ID:PsiQfTsu

その日ry

3994 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:46:54 ID:fRA2+gZK

ジャンゴウってどこの密偵だったっけ?

3995 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:46:56 ID:zJvRxJTk

帰ってくれ達するマン…!

3996 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:46:58 ID:eeXwE+QC

能力のある変態がこんなおいしそうな物件を見逃すはずも無く

3997 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:47:04 ID:eQ49j36E

運命に出会いすぎ感

3998 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:47:08 ID:Q+TkSEuc

もしもし秩序? 破廉恥漢がいるんですけど?

3999 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:47:10 ID:/tMGK3Ja

>>3994
ウィング公国

4000 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:47:25 ID:HTUWi2GE

>>3992
風のウインドというのでトレーズさまとつなげたのは正直よかった

4001エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:47:29 ID:lxKkYm6e

ジャンゴウとは全然関係ないけどトレーズ様の同僚でウィング公国所属の黒ハゲメイスがいるけどジャンゴウとは全然関係ないよ。

4002 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:47:30 ID:fRA2+gZK

>>3999
サンクス

4003 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:47:32 ID:zTlsulnP

変態の巣穴にツッコンじゃったからな。変態とのエンカウントは避けられないさ

4004 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:47:49 ID:xX9Z7ipz

そっかー全然関係ないのかー

4005 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:47:55 ID:PsiQfTsu

他人の空似だよね

4006 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:48:05 ID:eQ49j36E

なるほどなー

4007 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:48:25 ID:i44HxZLZ

まったくもって全然関係ないなー

4008 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:48:34 ID:L/ShR75Y

プリペンダー・ウィンド…一体どこの陽気な黒人なんだ…

4011 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:48:57 ID:fRA2+gZK

全然関係ないならしょうがないなー

4012 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:49:11 ID:f2DWKbPu

そっかーエイワスのお墨付きなら、全然かんけいないよなー

4013 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:49:26 ID:HEj5qn3l

そっかー

4016 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:49:45 ID:PsiQfTsu

白々しいw

4017 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:50:00 ID:rPXP2t5L

そうなのかー

4018 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:50:20 ID:zPK0vYrl

HAHAHAブラザー、実はこれカツラなんだ!って外した後真顔になってスッってライトセーバー構えだす奴

4019 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:50:38 ID:eQ49j36E

白々しさが半端ない!w

4020エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:50:56 ID:lxKkYm6e






 V\  //∧:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:へ:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:_/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨}///\}\
.  V∧ {////>、:i:i:i:>-、:>''゛⌒\:i:\:i:i:i:\_/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ:i} /////\ }
   V∧V/ く:i:i:<:i:i:i:i:/⌒\:i:i:i:i:V:i:i:iV∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ'////////}        ・哀れな怪物と化したモブータを殺さず制圧したカドックに
 \ ゙V } V/ハ/:i/:i√    \j八:i:i:i:}:i:i:}:i:/⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八'////////}
',  \ } 〉//^ア:i:i:i:i√    / _|:i:i:ノレV゙ {__) ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:「⌒///////}         大興奮で思わずパンツビショビショにしてしまったベリアルに
∧   l }¨゛//イ:i:i:i:/   /ィ  /l/  ノ  V^フ }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:八'////////(
//\ V\⌒フ /:iイ  / /V/        jイ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}/////////}         迫られてるのが前回まで。
\//`¨¨\`¨゛}/^\  `゛            ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ ////////八
  `¨¨¨¨¨¨゛''< ////ノ                   V⌒"''<:i:i:i:iく ///////////,ヽ
`、        _>//                V、    `"''‐ニ_///////////}
//\     _、‐ニ '///  _      ノ        /: :、         \'/////// ノ
∨//`¨¨¨゛///////> 、   _、‐゛       . : : : : :`         `'‐ニニ‐''゛           こう言うのも何だか恥ずかしいんだが、
 \ ///////////////へ </        . : : : : : : 、
   `¨¨¨>/////>''⌒''― - 、    _. : : : : : : ;'  `                       ..最低5回は達してしまってね。
    />''⌒^ 〈   _、- 、_、-‐冖  ̄   ノ : : : : : /  ‘,
    `¨゛     ‘  V/     _、-‐''ニ^ヽ: : : : :/    }
           ,       /_、ニ‐''¨フ  \/                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ‘/   /-'゛   /    `ヽ                   |    その情報を口に出す必要あるのか?????
               }  ,/''゛  _、‐〈                             ヽ________________________乂_
            ‘   /   / } }
                ,   /   /  }
                 ‘ ,/  /  ,ノ







                   '" ̄ '" ̄ 、 、
                  ' ´    ` 、     、
.             /    '        ヽ.    \
          '    ./           '     ヽ
         '    '            '     丶              ・おさらいヨシ!!!
         /     '         '
          /     l         ;   .!   ' ヽ、
       ' ,      .l           ソ   .!   , l
         ' .!      ',          .'   l   ハ.l
.        l !             /    ' ' .l ソ
.        l.' .!    !               ' / '.l              いや何にも良くないからな????
        !  ;   l             j/ ' l
        / ;  .l            '  i .ハ!
         / ' l   ',            i. , l. l l
           l ! 、    l   .l   l//l  ノ
.           ',ハ!', ゝ  l    :   .l  l /
                 〉 , .ハ  ,{ 、 ハ! j'
             /ノ.j./ V / ゝ、ヽ ._
.          _,...-‐/´         /:::::7-_=-__
.       /ゝ'::::::/          /_-=ニニニニヽ
.      ,ニニニ>_.:::::.   __-ニ二二ニニニニニニi
      iニニニニニニニニニニニニニニニニ二二l
       l=!ニニニニニニニニニニニニニニニ二二l
.     lニ!ニニニニニニニニニニニニニニニニ二|
.     lニ'ニニニニ\ニニニニニニニニニニニニ|
       lニ,ニニニニニヽニニニニニニニニニ二二l
      'ニニ,ニニi二二二ヽニニニニ、ニニニ/ニニニl
       ニニ,ニニ',ニニニ二二ニニニヽニニ'二二ニニ{
.        〉ニニ!ニニ,ニニニ二二ニニニニi二'ニニニニ}
      {ニ二lニニiニニニニ二二ニニ二lニニニニ/ニl



.

4022 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:51:39 ID:Q+TkSEuc

ヨシ!

4023 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:51:45 ID:HTUWi2GE

モブータなんか殺して心の傷になんかしてあげないというロール

4024 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:51:47 ID:eQ49j36E

ヨシ!

4025 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:52:09 ID:JaAzZb83

良し?

4026 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:52:29 ID:jBCHLecH

(作者が言ってるんだから)ヨシ!

4027 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:52:47 ID:Q1C3F3bn

内緒で達したら変態っぽいし、やはり報告義務があるのでは???

4029 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:52:50 ID:Jo3z+6tt

ナレーションがヨシって言ってるからヨシ!

4030 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:52:51 ID:Yvfd9+A/

まあ、ヨシ!

4031 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:53:04 ID:5FTYXDNN

アズ鞄には奇人変態しかいない、ちい、おぼえた。

4032 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:53:32 ID:hv1kKvz7

ヨシじゃないが>目の前のFOE見ながら

4033エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:53:40 ID:lxKkYm6e






      \  >s。 ,'                      `ヽ      \
        \` 、  八                        ∨      \
         >○ノ^`ヽ .:i                      ∨       \        【※という感じでゆるゆるやっていきたい】
        /__○○{ ∧ :{        |:              ∨      \⌒
      / '    } :{ }  :{        |:     .:|    :.     :.    \  `ヽ
     /-'    _.イ { }                :|      :.     :.     :\  \      【※なおカドックとは霊体で繋がってるだけなので
     ̄ ̄ ̄ ̄:}:∧.:i /                |      i:     i     :.  ::\   :.
            ハ レ     |:    :.  i:  {:.    .:      {:   .: ∧     i    |.\  v:.      物理的に手が出せないアナスタシアさん】
          ハ      |:    :.  :.   :.    ハ     {:   .: ,'/}   人  :|  ∨ :. 〉
         .: :.        |:  :.  :.   :.  :.   .:   .:  八.:イ/  :}  /  }  |  ∨:}/
         .: :∨     :.  \ \ \ \ :|  人  :|  γ⌒ 、 :レ    ハ  v    ∨
        .:  :∨\    :. :. __「^^^^¨¨¨¨レ   `ヽ|   {   }  .:  / } /
        ./    ∨     \〈 /////////ヽ o゚ゝ-(⌒/  .:  レ'             カドックに近寄らないでよ変態!!!
       /.:     `ヽ  \   ゝ、. ////////////`/  人
        / .:    .:   \ `ヽ _>                  ノ__/   \  o
     ..:  .:    .:       \| ∨         /^ー、__     U   '/:.     \
   /   .:    /       .:}   `、        〈/////ハ       / :.         \   〇
  /    .:     /       .:} ∧  :.         ',/////       .:  :.         :\
/    .:     ./       .:} / ∨ ∨ \      `^ ^´     /   :.         :\
    .:    ./       /   ∨ ∨   ::.         ...:<`ヽ¨¨ヽ :.          :.
    .:    /      :/  x<;;;;;;「|   :::::::::>x。 _ イ   /   ∨ :.           ::.



.

4034 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:53:55 ID:JaAzZb83

>>4027
どっちにしても変態判定では? ぼくは訝しんだ

4035 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:54:12 ID:HTUWi2GE

あなたが言うなスレはここかな?

4037 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:54:31 ID:a83czNd8

(正直君らの普段のやり取りも大概では?と思っても口に出さない慎みが視聴者にはあった)

4038 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:54:32 ID:zPK0vYrl

ブーメランを投げていくスタイル

4040 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:54:55 ID:xX9Z7ipz

自分は変態じゃないようなことをおっしゃる……

4042 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:55:29 ID:zTlsulnP

カドックをNTRれて脳を破壊されるアナスタシア

4044 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:55:53 ID:n55dIpkN

そこはヌップシエロいことされたあとの慰めックスで取り返す度量をですな…

4045エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:55:56 ID:lxKkYm6e






   【※―――《学院》、大会議室】



                                                      _,,,...、、、 --─…
                                         || _,,..。。 --─ “” ̄  __,,,...、、、---
                                 _,,... 二 -─≒¨ ̄:|-─…宀冖'' “” ̄
                             _、+''"~  _、+' |::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄TTTTTTニ=─--   __,,,..... 。。 -─||─(__γ´  |::::::::::::::::::::::: |          ______
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  ̄ ||  |       | ̄|.        ̄| ̄└──ーー┬┘¨~:| ̄Τ ̄ ̄ ̄   ____
   |_|____|_|___||  |         ̄         |         :|     :|  |  [] | ̄ ̄::::::::::::::::::: :: |
   |__    _二二二⊥L_|_                 |         :|__ :|  | ̄l   .|─--  ..,,,_____|
二 ̄rェ宀_二二ィ㌻^>-ァニ二、-''㌻ア¨ラ''ナァァ _      |         :|| | ||/7ヘ !  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
「〕-二_/| | rT” ,ィ´| 「'´ ( ( ̄( (¬( 厶ィ㌻__ィ㌻_7 ァ‐ァ |   __ __ ___||.._|_|| |:::|:::>=ォ└─-=ニ _::::::::::|
´    {: : | | 7ァ ̄ \|人___\\_`'弌x`'㍉。``'㍉。`'㍉弋^丶、‐ 乂 ゚㍉。゚㍉。゚㍉。`''ーォ:::|_|_|,_        ̄了
     \: : 〈/ 〉へ、``''</7x、、``'< ̄``''<⌒' <─‐ ≧s。__≧s。丁¨<⌒'<⌒'<⌒'<⌒''ー-=ニ  _|
、     \ \/ /  〉/\ ``~、、  ``~、、``~、、``~、、``~、、``~、`ヽ、``~、``~、~"''¬=-  ...,,__/
「\      `'' </  /7  }、,.ヘ、  ``~、、 ``~、、``~、、``~、、~"''ー ,,_~"''宀=- ``~、、~"''¬=- .,,_/
  ト.         ``' <  //    ヽ   _  ``~、、``~、、``~、、``~、、⌒”“'' ¬…‐- ¨二_冖¬…─┐
  /  \         ~"''<  √=-/   \   ``~、、``~、、``~ _⌒“'' 冖宀…─-   ̄二_冖¬ー| ─
. /   /\           ``′,,,_/     L__   __``~、、~"''¬ ⌒二_冖¬…─- ...,,_   ̄”¨“'7ー-
/   /__/^丶            ´′..,_  √ ̄ ‐/    `ヽ、 ``′冖¬…ァ‐-/ ̄ ̄ ̄ \  ̄”¨“ ''ー ァ二
   √ ̄/    \              > {   /      ‘,      /  /       ∟_    /”¨“
\  {__/     }、           。s个s。乂__ /        √ - _/   {        }  .,,_  ̄  ̄¨
  \(__,/      j \       。s≦「__|ノ::|`¨¨乂       厶ニア´    <>。,_     {   ⌒”“''~-
   ∨{      /    \_。s≦⌒ /:::::::::::/     \      {/       |:|   // ̄ ̄ ≧s。
   √{      /─-- 、 |::|     \__/        〕=- _ 乂__     />==彡゚        ⌒≧s。
   〈_ /\    /     \              。s≦丿丿        く::/     ⌒≧s。
     ̄  \  {_      \           /::::::/ ̄  ⌒≧s。               ⌒≧s。
        \   ̄ ̄ ̄ ̄/ \         \/         ⌒≧s。                ⌒≧s。



.

4047 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:56:08 ID:HTUWi2GE

>>4042
カドックが他の男に抱かれて興奮を覚えたアナスタシアは

4048 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:56:18 ID:rPXP2t5L

達するマン「ヨシ!」
カドスタシア「どうして……」

4049エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:56:27 ID:lxKkYm6e

アナスタシアのセクハラ行為はカドックは本気で嫌がってないからヨシ!!!

4050 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:56:45 ID:PsiQfTsu

ヨシ!

4051 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:56:51 ID:eQ49j36E

ヨシ!

4052 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:57:00 ID:4frVhgcc

まぁ実際イチャイチャである

4053 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:57:09 ID:dPj2hAti

ならばヨシ!

4054 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:57:15 ID:zPK0vYrl

けど恥ずかしがってたり、避けようとしてるのを無理矢理押し通してるのは傍目変わらないのでは…?

4055 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:57:49 ID:jkW35G7I

そら見た目美人に迫られていやがるのはホモくらいだから嫌がるわけねえよなあ!w
問題のベクトルがずれてるw

4056 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:58:05 ID:mF+/at9B

本人達が納得してるならヨシ!

4057エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 22:58:33 ID:lxKkYm6e








                                _,n_  nn
                               └l n |  UUノ゙7   [][]「l
                           U U   く/    くノ


                                               _,n_  nn
                                              └l n |  UUノ゙7   [][]「l
                                                U U   く/    くノ






二二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ          _,n_  nn
二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ         └l n |  UUノ゙7   [][]「l
二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ           U U   く/    くノ
二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ㌻
~ミ.,_‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二㌻゛         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
二ニ=-"'~ミニニニニニニニニニニニニニニニ‐``           |    ――――やはり此処にいたか
ニニニ㌻´‐=}j~ミニニニニニニニニニニニニ/               ヽ__________________乂_
== ===-‐{ ノリ,;::  ´"'~==ア二二二ニニニ,′   ,.、、、
== ===-‐}/.,;::.:..        {二二ニニニニ/   ,ィ(=ミム
= ====ー,゙,;;;;;;:;:;:::.:.:.       ヤニニニニニ7 ,.ィi{く⌒寸ム}}
= ===‐ア,;;;;;;:;:;:;:::::::::.:.:..     }二ニニニニ,゙ィi{Ξ ̄ 刈忖∥
ミ===彡リ,;;;;;;;:;:;:;:;:::::::.:.:.:.:. .   }二ニニニニ叭⌒ヽ ``寸7∥
辷_彡',;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;::::::::.:.:.:.:.: . ニニニニニニム寸心、__ノ/,'
 "''  .;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::.:.:. 二ニニニニニニ}i}‐ニ心///
      ``ヾミ:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;::;::::::::二二二ニニニニノノ心、ア , ゙
        `'::;;:;:;:;:;:;:;::;::;::〈ニニニ二二,.ィi{ニニノ /
            ゙':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.寸ニニ_,.ィ(ニγ㌻゛
           ゙':;:;:;:;:;:;:;:;:∥‐===‐ ニ7i{{
                ゙':;:;:;:;:;:;:{{= ===‐   7リリ
                 ゜:;:;:;:;;{{= ===ー ア,゙,:′
                ゙' :;,ヤー==‐ ア゜, ′
                    ' 寸ニニ彡 ゛
                     `````




.

4058 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 22:59:44 ID:2nu2j+oB

誰よアナタ!

4059 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:02:58 ID:PsiQfTsu

議会はパリストンが庶民派気取って荒らしまくってたんだっけ?

4060エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:03:08 ID:lxKkYm6e






                ________
             _,x≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧x、
              ,x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭抃                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミュ              |    ホーエンハイム。
        x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭メ             ヽ___________乂_
       /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ,
        /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭メ,
      /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ
     州圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ
     l圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭恥         ………………。
     |圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭!
     |圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭圭l
     l圭圭圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭圭圭l
     |圭圭圭圭圭圭ミ: : : : :ヽ ゞ='' /: : : : : /圭圭圭圭圭圭リ      ┏                                   ┓
     l圭圭圭圭圭圭圭≧xュ: : :`: :´: : : :x≦圭圭圭圭圭圭汐       ┃                                     ┃
     `寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沙'       ┃   ナインシスターズ                        ┃
         寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ィ’       ┃   《九人姉妹》序列第一位、ホーエンハイム家当主  ┃
        寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沙          ┃                                     ┃
         寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ィ           ┃   《学院》最高評議長、“ホーエンハイム”          ┃
                                                ┃                                     ┃
                                                ┗                                   ┛







.\//////////////  / : : : :l :ト、: :', : ヘ : : : : : ` <  ` <ニニニニニニニニニニニ> `ヽ
、 ∨///////////l   /: :l :l : | :| ヽ:',、 : ヘ: : : : : :', : ` <  ` <ニニニニニニ> ´ _ -、  ',       変わらずの悪癖だな。
∧ ∨/////////.l|  ′ :l :l : | :|  ヽ \ :ヘ : : : : ', : : : : ` <  ` <三> ´  _ -≦::::/  /
/∧ ∨////////l|  l : : :l :l : | :|i三ニー-` ヘ`ヽ : :',、 : : ', : :l :` <    _ -‐≦/ :/// /         お前の姿が見えぬ時は、大抵この議場で
//∧ ∨///////l|  | : : :l :l: :| : i',\ 乂弋_ッ- _\:', \ :', 、l: : : : :`ー ´: :/ : ノ/ : l |/
///∧ ∨//////l|  | : : :l :l: :| : :i ', \ `ー '  `丶、  \、:l: : : :/ /// -‐ォ7ノ: :/l :|            一人思索に耽っている。
////∧ ∨/////l|  | : : :l :l: :|: : :i `丶、 ¨¨ ─-- 、ヽ   ', : ://、_ツ  //: : :/: l :|
/////∧ ∨////l|  | : : :l :l: :|:|l : i               ',/───='//: : :/: : l :|            立場を考えれば不用心過ぎるとは思わんか?
//////∧ ∨///l|  | : : :l :l: :|:| l: :i                l     //: : :/l : : l :|
///////∧ ∨//l|  | : : :l :l: :|:|l ', :i                  l      / : : / .l : : l :|   . ‥・・‥  .
////////∧ ∨/l|  | : : :l :l: :|: |i ', i                 〉    / : : /  l : : l :|≦//////////////≧s。
/////////∧ ∨ヘ  i : : :l :l: :|: |:i ',:i              /    /: : : ′≦: : :.l :|////////////////////
\////////∧ ∨ヘ ∨ :l :l: :|: | i. ',i                 イ: : : : : |////l: : :l :|////////////////////
: : :\.//////∧ ∨ヘ ∨:l :l: :|: | :i ',      ー──-     イ:j : : : : : : |////l: : :l :|////////////////////
: : : : :\./////∧ ∨ヘ  \:l: :|: |: :i、 ',        ̄    .イ : :! :| : : : :j : :|////l: : :l :|////////////////////
: : : : : : :\////∧ ∨/\  \|: | : i `', 、         イ:| : : : :!: :| : : : :l : :|∨//l: : :l :|////////// ┏                               ┓
: : : : : : : : :\///∧ ∨//\  ` 守 i  ', > _     イ: : : :| : : : !.: :| : : : :l : :| .∨/l: : :l :|////////// ┃   ナインシスターズ                         ┃
: : : : : : : : : : :\//∧ ∨///> _ ` 守 ',  ` ー≦ :| : :/ |: : : :! : :|: : : : : : :|l ∨.l: : :l :|////////// ┃   《九人姉妹》序列第二位、イヴリス家当主  ┃
: : : : : : : : : : : : :∨ ∧ ∨///// > _ ` 守   l : :| :| :/ : |: : : !: : :| : : : : : : |〉 ',..l: : :l :|////////// ┃                                ┃
: : : : : : : : : : : : : :∨ ∧ ∨////////> _ ` 守 | : :| :|/ : : | : : !.: : :| : : : : :/  /l: : :l :|////////// ┃   《学院》魔導学部長 マハード=イヴリス   ┃
: : : : : : : : : : : : : : :∨/ \ \//////////> _ ` ー- _ : :|: : :l : : :| : _ <  ///l: : :l :|//////> ´  ┃                                ┃
: : : : : : : : : : : : : : : :∨///\ \///////////> _     ̄ ー--‐ '   ./////.l: : :l :|//> ´ _ < ┗                               ┛




.

4061 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:03:46 ID:eQ49j36E

天才の後始末に苦しむ苦労人のおじいちゃん乙

4062 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:04:00 ID:xX9Z7ipz

おいたわしやお父様……

4063 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:04:00 ID:HTUWi2GE

学園最後の希望と化したお父様である

4064 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:04:40 ID:PsiQfTsu

この国が国として形を保ててる要の一人である

4065 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:04:40 ID:xb2vxKvy

娘を美少女錬金術師にぶん取られたお父様

4066 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:05:01 ID:zTlsulnP

マハードさんは学院のお父様と付き合い長いのかな?
思ってたよりも距離感が近く感じる

4067 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:05:12 ID:zPK0vYrl

葦名のお爺ちゃんだっけ()

4068エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:05:18 ID:lxKkYm6e






                   /:::::::::::/ /                 i   |:::::::::.
                      /::::::::/ /                       |::::::::::
                  /:::::/ /                         |   |::::::::::.
                   /::::/   /                          |   |::::::::::
                     /::::/   /                       |   |:::::::::         ………何用だ? マハード。
                 /::::/   /                          |   |:::::::::
                   /::::/   /                             |  .::::::::::
               |:::::i   /  / ̄ ̄ ̄`丶                 /  /::::::::..::::
               |:::::|  i  {/ ̄ ̄ ̄`丶 \                 /  /:::::::::::::::       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |:::::|  |  i   { ̄`丶 \ \             /  /::::::::::..::::::      |   互いに多忙な身だ、用が無ければ
               |:::::|  |   ヽ  \ヾ::.、 \ \ ヽ        /  /::::::::::::::::...      |
               |:::::|  |     \  丶_` __}  i |      /  /:::::::::::::::::....        |   わざわざ直接声はかけんよ。
               |:::::|  |      丶 _   _彡'     /  /.:.............:::..............:.:.    ヽ__________________乂_
               |:::::|  |          ̄        /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::.:::...:
                / ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::..::::::
               ’ / ∧:::∨∧          /  /.:::::::::::::::....:::::::::::::::::::
             .:’.:/.∧:::∨∧______      イ::::::::::::::::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                 .:/.:.:ヽ::ヽ___二ニ==-::::::::::'"::::::::..:..::::::::...........:::::::::::::::::....







ニニニニニニニニニニニニニ`マヘニム
ニニニ _<二≧ 、ニニニニニニニ`マヘ|i
ニニ_< >" l::|:::|`<ニニニニニニニ`マ_)
ニ_<>" :::|::::l::|:::|  `<ニニニニニニニム
ニl f:::::::|:::::|::::l::|:::|   \`<ニニニニニニヘ
ニ| l:::::::|:::::|::::l::|:::|   ',丶ヘ',:::`<ニニニニニヘ
ニ|i i::::::|:::::|::::l::|:::|   ',  {\::::',::`<ニニニニヘ           …………腹の探り合いは面倒だ。
ニ|li ',::::|:::::|::::l::|:::|    \弋:jヽ::l::|::::l `ー-ニ ー-\
ニヘ ', :|:::::|::::l::|:::|     `ー、 ',l::l:://、ー-=`ヽ _)
ニニヘ ',:|:::::|::::l::|:::|          リ/    ̄ ̄ ̄                       .・ ・ ・ .・ .・ .・. ・ .・ ・ ・ ・
.ニニヘ ', :::|::::l::|:::|            丶                 単刀直入に聞くが、今お前は何を考えている?
ニニニヘ ', :l::::l::|:::|              >
.ニニニヘ ',l::::l::|:::|          /
ニニニニヘ ', :l::|:::|       _ _」
ニニニニ\ ` ‐-l_     -‐ァ┘
、ニニニニニ≧s。__ ` ‐- _/
∧ニニニニニニニニ≧s。__ ` ‐- _
、 ` <ニニニニニニニニニ≧s。__ ` ‐-、
...`丶、 ` <ニニニニニニニニニニ≧s。_ノ
................丶、 ` <ニニニニニニニニニ/
...........................丶、 ` <ニニニニニニ/
.......................................丶、 ` <ニニニ/
\............................................丶、 ` </
//\.................................................丶、 丶、
////\.....................................................丶、 丶、



.

4069 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:05:27 ID:Yvfd9+A/

ストレスめっちゃ溜まってるじゃろなぁ

4070 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:05:53 ID:HTUWi2GE

辛い

4072 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:06:36 ID:eeXwE+QC

プリズンブレイク(学園脱出)

4073 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:06:50 ID:lqjUgaoN

最高評議長とかいう、利点と欠点が釣り合って無くない?というポスト

4074エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:08:19 ID:lxKkYm6e





                                  ::::/
                           ,:...://::.
                             ::..///.::’
                            ::////
                           :://///:’
              }           .://////:.
             :’        .::///////{::...:
             :'    ,’   .:::////////∧_::..
             :.   .:i   .:::://////≫--ミ///≫x'
             i:.   .:::....:::.//////:/ ̄`ヽ/////∧:...:          ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・
             |l:.   .:::...::///////: :/       ∨/////\::.:’        常にこの《学院》の為。
             |l:.___.:__.::///////: :/         ∨//////{:’:.
             |////////////: :/           i:∨/////ハ::..
             l///////////: :/    ..--..、   |: :l///////!:.        それ以外の何があると、お前は今さら私に問うのだ?
             l/////////|: :!   /:::!i!::::::!   |: :l///////!::.
              ∨////////|: : |  弋::{i}::::ノ   ,': :|///////7’
               ∨///////!: : !     `¨¨   /: ://///////!
              ∨/////∧: :.',         /://////////      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    ∨//////ハ: :',      /://////////       |   無論、それについては信用している。
                     `ヽ//////\\__/:///////////         ヽ___________________乂_
                  \//////\__//////////彡'
                   `ー――=≦/////≫'"
                            ̄ ̄






                           ヽ`ー≦ニニ\ / ::::::::::::::|ニム            _ .-─--. 、
                              |ニニニニニ|lヘ:::::::::::::::::|ニニム        _ .<_ -‐  ̄:::/
                           {',ニニニニ/ニヘ:::::::::::::::lニニ|i     _ < -"::::::::::::::::/
                           l≧==イニニニヘ::::::::::::lニニニl  _ < -":::___/__
                           /ニニニニニニニヘ::::::::::lニニニl / /≦ニニ=‐  ̄:::/                        .・ .・ ・ ・ ・ ・
                             lニニニニ/`丶、.ニヘ:::::/ニニ./ /ニニ> ":::::::::::/        だが最近のお前の動きには違和感がある。
                _ -─===─- 、l/、≧x、/:::,,:リ:::::::〉ニ}:/ニ./ /ニニ /__:::::::::::::/
            _ -≦ニニニニニニニニニ\::ヽr‐、/rtォ }:::/ニニ/ニ.// /ニニ / ○ ヽ:::/
             ̄ ー-ニニニニニニニニニ〉::ト、 、  .l:::|ニニ/ニ/ニl l|ニニ .{     }′- 、          「全ては《学院》の為」―――
                  _ <ニ≧s。.ニニニ/:::::::::\_ .イ l,ノニニ|!-/ニニl l|ニニ 乂 _ イニニニ\
               _ <ニニニニニ.lニニニl\::::::::::|  /ニニ/./ニニム \__/ニニ=──-、\        そう口にしながら、此処までお前は
             /ニニニニニニニ|ニニニ\:≧x、/ニニ/r‐fニニニニ\_ ノニ> ´//////// ` \
            rf──────-、∧ニ> "::::\ニlニ/ /乂\_ -‐  ̄ ニ> ´::::ヽ\///_ -‐ ´  ̄       殆ど大きな動きを見せていない。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄マ ム \ ̄ ̄ ̄ ̄r-/ニニ>-' ニニ> ´\`ー‐┘::} ̄
                  f´:::::::::::::マ ム:::::\/`ー-、、 \>´ニ//\/:::::::::::::::≧s。_/
              _ _ <_ -‐ 、::::::マ ム/ ̄   / ', ゝ-イニ//:::::::::::::}\::::::::\:::::::::::l
           _/`丶、:::::f:::::::::::::_r─/´    `ヽ /l 〉ニニ//::::::::::::::/  \:::::::}::::::::::丶
          /:::::::/::::ー──‐/ /「   丶 _ィ ',__ノl  ̄ ̄::::::::::::/     `ヽ::::::::_ -‐\
        r≦:::-‐:::::::::::::::::::::::::::::::{  { _l \ /\_/、_ノ::::::::::::::::::/        γ´_ -‐-、`ヽ
          {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ < .\__ > 、///::::::::::::::::::::/         {_/´::::::::/:::\}
       弋:::::::::::::::::::::::::::_ -‐_ < >´   /:::∨ ///:::::::::::::::::::: ′          /::::::::::/:::::::::/
         `ー-==‐ ´ _ < >´    /::::::::∨ /::::::::::::::::::::/               /::::::::::/:::::::::::l
              _ < >´     ./:::::::::::::∨:::::::::::::::::::/              {::::::: イ::::::::::::::l
           _ < >´     r‐イ:::::::::::::::::::::::::::::::_..-‐:::::>           l/:::::::::::::::::ノ
         _ < >´         `ヽ:\:::::::::::-‐::: ̄::::::/::ヽ           /:::::::::::::::::/
      _ < .>´           /ヘ::::\:::::::::::::::::::/::::::::/          /::::::::::::::/



.

4075 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:08:31 ID:eQ49j36E

上に天災がいるせいで一気に悩みが増えてる人
しかしその天災がいないと詰むというストレスフルである

4076 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:08:56 ID:PsiQfTsu

この国のためなのよ…(違う)

4077 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:10:21 ID:HTUWi2GE

葦名のため?(幻聴)

4078 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:11:04 ID:AtyzsuGa

あなたのためなのよ?

4079エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:11:52 ID:lxKkYm6e






                    |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                    |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                    |ニニニニニニニニニニニニ‐ ̄\ニニニニ
              γ´|ニニニニニニニ=‐  ̄   __  \ニニニ         .・ ・ .・  ,・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
                ∨ \ニニ=‐  ̄    _ -‐≦::::`丶、 \ニニ        「開明派」などと嘯くチンピラ共は―――まぁ置こう。
                \  ̄    __ -‐=::::/l::::/l::://::::/:::ヽ  iニニ
                 `ー-─''":::l:::::/l:::/l/ -‐=7 /::::/l ::::::|  |ニニ        アレらもアレらで面倒な勢力になりつつあるし、私も
                     /|i:::ヽ-‐-、::/ l//、 fj ) ./ /::::/ :l::::::::|  |ニニ
                /ニ|i:::::::ヘ`ーl/   ´ ̄ ̄ .i::::/:::::l::::::::|  |ニニ         それを過小評価はしていない。
                  /ニニ|i:::::::::ヘ /           i::::i:::::::l::::::: |  |ニニ
              /ニニム:::::::::::/           i::::i::::::::l:::::::::|  |ニニ
                 /lニニニム::::::::.丶         .i::::i::::::::l:::::::: !  |ニニ         .だが所詮は烏合の衆。
             | lニニニニム:::::::::::::ヽ r─ 、   i::::i::::::::l:::::::/  .l|ニニ/
                  | lニニニニム::::::::::::::::\、_.)  i::::i::::::::l::/ /ニ/ /        .副評議長であるパリストンの威を借りている以上、評議会の名で
                 | lニニニニニム::::::::::::::::::::'ー-  i::::i::::::/ /ニ/ /
                | lニニニニ//ヘ:::::::::::::::::::::`ー‐.i:::_ < ./ニ/ /ニニ/       .大っぴらに干渉できないのは理解できる。
               | lニニニ//ニニ',::::::::::::::::::::_ < _ ≦ニ/ /ニニ/ : :
              | lニニニ//_ --─  ̄ _  -≦ニニ/ /ニニ/ : : : :
                   | lニニ廴__ -‐=≦ニニニニ//ニニ/ : : : : : :








                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                        |                       ナインシスターズ
                                        |   ―――だが墜ちたりとはいえ同じ《九人姉妹》ともなれば話も違ってくる。
                                        ヽ_________________________________乂_
     l ヽ : {ハc ̄    '      .i    .:   !
     :    lヽ     _ ノ‐┬   ,i    : !   !
      :   l > 、 _ ⌒'゙´_ ィ:;:;:}   : :ハ   i
      i   :l   {;:;;:;:;:;:(;:¨:;:¨:;:;:;::;:;:;:i   ' ハi   i
      .!   !  ,"三丶(;:;:;:;:;:;:;:;_;:;:ィ!   .: :ハ}    .:
      .!、   .! {三三三≧x辷} ノノ  : : } イ :.   .:
      .l 、  .: ≧ミ三三三ハニノハノ ノノ }_:.ニ{ :   :.
      .i  丶ヘ { イ;:;::;:;:;:;:`}ごゝハイ;:;:;:;:;:;:;-:} }   . :
      .i   :i  i  .};:;:;:;:;:;:;:;}  }川{:;:;:;:;:;:;:;:;:;}    i! :
      i   :i  `ト{:;:;:;:;:;:;:へ ノ川}、:;:;:;;:;;;:ノハ_ }i i  ハ .:
      ::.:、  }i_ -.iニニノノi川_i} Vイ {ソ   }ニ` ノィ⌒ :'
       ヾ^ ´    lニニィ   !{/   ― ン 二!
             !ニニ、    l/     =辷ソ
              ト<__'   _......ィ
               :::::::::::::i  ̄ ̄i:::::::::::/
               :::::::::::{    }::::::::/
                V77i   /777
                ヽ/ノ   <//




.

4080 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:12:20 ID:PsiQfTsu

しおしおしてるひと

4081 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:12:26 ID:f2DWKbPu

しわしわ

4082 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:12:36 ID:eQ49j36E

毛イネス先生…

4083 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:12:47 ID:TP8gAAJm

イマジナリー我が弟子ィ(しおしお)

4084 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:13:02 ID:rPXP2t5L

イマジナリー我が弟子ぃ……

4085 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:14:05 ID:J/bRx4qh

なんでや!ケイネス先生は万が一に備えてレプリカを持っていって
オリジナルは遺してくれたやろ!

4086 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:14:33 ID:zTlsulnP

剪定事象込みだとしわしわでも家臣と一緒にめちゃくちゃ働いてんだよな

4087 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:15:52 ID:zTlsulnP

>>4085
露骨に生きて帰る気が無さ過ぎて草枯れるやつ

4088エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:16:02 ID:lxKkYm6e







                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     |    エルメロイの名で、何やら怪しげな人物がコソコソ動き回っているとも聞く。
                                     |
                                     |    その動きを、まさか天下のホーエンハイムが把握してないとは言うまい?
                                     ヽ__________________________________乂_


                ________
             _,x≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧x、
              ,x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭抃
          x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミュ
        x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭メ
       /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ,
        /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭メ,
      /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ
     州圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ       ―――そういうお前の娘も、尻尾は掴んでいるが
     l圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭恥
     |圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭!      敢えて放置しているのではなかったか?
     |圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭圭l
     l圭圭圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭圭圭l
     |圭圭圭圭圭圭ミ: : : : :ヽ ゞ='' /: : : : : /圭圭圭圭圭圭リ
     l圭圭圭圭圭圭圭≧xュ: : :`: :´: : : :x≦圭圭圭圭圭圭汐
     `寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沙'
         寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ィ’
        寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沙
         寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ィ






                           マ ムニニニニニニニニ/  _ <ニニ|i::::::::::::::::|  |ニヘ
                              / マ \ニニニニニ/  _ <ニニニニ|i:::::::::::::::|  |ニニム
                          /ニニ\  ̄ ̄ ̄ ̄ _ <ニニニニニニ|i:::::::::::::|  |ニニi
                            /ニニニ≧=─=≦.ニニニニニニニニ|i::::::::::::|  |ニニ|
                        /ニニニニニニニニニニ. ・ ’ ̄`マ.ニニ|i:::::::::::|  |ニニ|       話を逸らすな。
                      / ̄ ’ ・  .ニニニ. ・ ’ _ -‐=‐-、\ニニ|i:::::::::/  ′ニリ
                         / ./ ̄`ー-......___.....-‐イ/::/:::::::::::::::\\ |i::::::/  /ニニ/
                     { l  |::\ヽ\ヽ:::::::::///___,,ィ |:::::::::::::::::::/ ./ |i:::/  /ニニ/       子供の遊び    我々
                        マヘ |::::::ヘ弋tュ、\/ ' /__fリ_ノ  |::::::::::::::::/ ./ニ|i/  /ニニ/         《自治会》と《最高評議会》では重みが違う。
                      マヘ.|::::::::::.  ̄ l           |:::::::::::: / ./ニニ ’  ’ニ/ _ -‐
.・ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  ・   .   マヘ::::::::::l.   /           |:::::::::::/ ./ニ ’  ’ /_ <ニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。 マヘ:::::弋  ヽ           .|:::::::::/ ./-. ’  ’/<ニニニニ       ……以前問題とした、《学院》外勢力からの
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧} l:::::::::\  ┌─ 、     イ:::::::/ ./-/  /<ニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /|::::::::::::::\  ̄    ./ |:::::/ ./-/  /ニニニニニニニ       隠そうともしない過干渉。
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ / .l::::::::::::::::::::\   /.   _l:_/ ./-/  /ニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニ / /  |::::::::::::::::::::::::l`ーイ _  < > " /  /ニニニニニニニニ       今や《学院》は混沌の坩堝だ。
____ \.ニニニニニニニニニニ\\..|::::::::::::::::::::::::_ < > "ニニ./  /ニニニニニニニニニ
ニニニニニ\ \ニニニニニニニニニニ \\___ .<   > "ニニニニ/  /ニニニニニニニニニニ
.ニニニニニニ\ \ニニニニニニニニ.//\__> "ニニニニ _ .< > "|ニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニ\ \ニニニニニニ//ニニニニニニニニ_ .< > ".ニニ|ニニニニニニニニニニ
.ニニニニニニニニ\ \ニニニニ//ニニニニニニニ_ < > ".ニニニニニ|ニニニニニニニニニニ



.

4089 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:16:06 ID:xb2vxKvy

弟子と家宰は生えたからセーフ

4090 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:17:22 ID:PsiQfTsu

大丈夫?列強としての格残ってる?

4091 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:17:29 ID:HTUWi2GE

正直カリおっさんがいないだけでここまでガタツクのが悪いってハッキリワカンダネ

4092 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:17:29 ID:zPK0vYrl

そもそも混沌だったのが立場の問題で不干渉だったのが、立場が整理されたからそこも整理しようぜ?ってなってるだけなのでは…?

4093 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:17:57 ID:kZmkATcn

パパンにとって娘のアレは思春期の娘が火遊びしてるのと同じレベルなん?w

4094 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:17:58 ID:c07blOKn

おっさんが戻ってくれば秒で解決するけどこのままだと戻ってくるまで持たない

4096 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:18:32 ID:HTUWi2GE

>>4093
友達探しともいえるから

4097 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:18:46 ID:c07blOKn

いきなり戦争終わった上におっさんが外出してるのが最高に逆風だから仕方ないね…

4098 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:21:11 ID:fRA2+gZK

そういえばマーリンの紹介状持ってる姉妹も入学してきたし、クソ不穏だよな……

4099エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:21:18 ID:lxKkYm6e





                             〕ゞ|!        j′           」::〕  j′
                            ,':::::::!       /             ナ│ _ィ′
                            丿:::::''、      |′            j′‐''´|!
                            |:::::::::::1   __ 、 `ー           丿:::::::::::::卜
                           ,':::::::::::::::'、  :llllll-.._       ,,ょ  丿::::::::::::::::i
                           ∥::::::::::::::::'、 ''ll厂   ̄"゙'''''――'''lllll ,,〃:::::::::::::::f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           '、::::::::::::::: lヘ `   `¬一    「 ノ丁:::::::::::::::|    落伍者の悪足掻きに、怪しげな新参共の蠢動。
                             \:::::::::::jl `ゝ           ノ´ 卜::::::::::::::: ヽ________________________乂_
         _..-一'"~~ ̄ ゙゙̄`ー-..__       `ー、_..廴 `ヘ、 _xョjn 、   _r'′  l′:::::::::::::丿
       _r'''´            "゙''-u-......_,,..--'弋 ´"゙'''''‐'lllllllllllllly--'''´    ト:::::::::::::::丿
      _/                 `''  / │   ゙'、   'lllllllll `゙゙''‐'┬--....∟::/l_/
    _/                    │ 「     ヘ    lllll    _/⌒\   ll’ `
    j'´                     |′「      ヽ       _┘   ヽ、 ヽ
   丿                      亅 」       ヽ、    ,,r'、     ヽ、 ヘッ_
  丿                      "'、l        ゙lL、 /′`ゝ、、  _rヽ、 l、`'マ 、
  ト                        "lト         ゙lハ/     ゙'、 (、 ヘ、|ヽ  ゙l>__
  │                         〕          ゙'、     卜  \、 ´ 弋  `t 'l广''‐+-.._
  │                         '、          ヘ、    l    `'、  ヘ   ヘ ゝ    ´"'''‐






         _                                        ,. -‐- .
      ,. :'´:.:.:.:. `ヽ                                       /´: : : : : :: : ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:. :: :}                                      ,.-‐=ュ_: : : : : : : : : : \
    {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:メヽ、                                    \_: :丿ミ =ュ: : : : : : : : : }
    ヽ:.:.:.:.::>:i´({├‐'                                   r/__ =イミヾ : : : : : : .!
     守秡州ili : |                                 r'⌒` ヾ`ヽ込三ヽ : : : : ノ
     、_)州州i从 リ                                     ,' : :: : : : : :', i::::i`'ミ;;>-‐´
 _  -‐≦、:.:.:.:.:._:.冫=ュ_                               t : :, . < ∧ |::::|.ヽi
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.|ニ|:: :: ‐- .                            /: :Y´: : : : : : : :i.:|:::::! ∧\
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.|ニ|:.:.:.:.:.:.:..:: ::ヽ                       i: :: :i: : : : : : : : /.:|:::::|/: :',: :';\
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.|ニ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :: :.                     .┘‐-: : _ : : : : /.:.:.l:::::|: :: :i: :.';::::}
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.|ニ|:.:.、:_:.:.:.:.:.:. :: |      / )           / : : : : : : : : キ.: : /≦ ⌒ヽ,: : i: : i::::i
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:lニl:.:.:{:.:.:¨:.‐-:. :.}     /´i (`ヽー‐-=、   _/ : : : : : : : : : : / ./::::::::::::::::::::\i: : i:::::!
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.::!ニ!:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:..:.ハ    f\\ ー‐   ヽ⌒ヾ: : : : : : : : : : : : : : /:::::::::::::::::::::::::::::`' i:::::i
 三三三三王三三三三气_ > ´ ヘ  r\ヾ        }  }: : : : : : : : : :: : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ}
 三三三三王三三三三三\   __彡}   ー-=ニ二三ニニ〈_,/==―-----‐´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                              ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




.

4100 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:21:50 ID:zZ8aTjGN

世界の終わり見たいブラザーズだっけ

4101 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:23:06 ID:HTUWi2GE

やれそうだからやってみようの精神

4103 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:23:19 ID:PsiQfTsu

世界を材料にした花火をぶちあげたい系兄弟

4104 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:24:11 ID:9HHb4AGI

一寸の曇りもない純粋な願いをもった兄弟なんだよ

4105エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:24:35 ID:lxKkYm6e






                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |    大陸列強共は《乾いた戦争》が終わったのを良い事に、お抱えの実力者たちを
                            |
                            |    隠す事無く送り込んでいる。その意図は明白極まる。
                            ヽ_____________________________________乂_





                   /.:/.:.:.:./.:.:∧.:.:.:.:.:.:'/.:.:.:{  〕iト.:.:ヽ~'+ヽ.:.:V/.:.:\:.:.:._」LL」_~''~\_. . ~^''≪__
               /.:.人.:.:/.:.:/ ゚。.:.:.:.:.:.:'/.:.:/    \〉  `:、.:V/.:.:.:.\- _:.:.:.:.:.:.ニ=- _\``丶、: \
                 /.:./{ Ⅵ.:.:′  ゚ .:\.:.:.:\:', , - _,,、、、、、 `、:V/.:.:.:.:.丶.:ニ- _.:.-‐…‐- _..   \//
             .:.:/八. Ⅵ{ /⌒ \\.:.:.:\´,ィ㌻⌒¨^:/:/:`、V\.: .: .`、.: . ´:. _.:~''~--.: \ "
             .: /_、‐゛  Ⅵ'   , - `\゙'+., \__  . : : .    レ,V/ニ- _.:.`、.: .: .: \.: .: .: .: .: . \
             .: .ニ=---=ニ{  _ァzz≦   :\ `¨⌒      __,}/ . V/ ニ-`、.: .: .: .:\_、‐ニ¨^'+、丶
            i.:,′ }.:{.: {.:八 〃⌒     :i               √/}`、. V/.: _\.: .: .: い   \.: .:ヽ :.
            |.:  .}. |.: .Ⅵ^:、:/:/:      _ ......._     √.:.:}__`、 V/~''+.,,_.ヽ: : : } }   .}.彡')ノ
            |.:   Ⅵ.: .:人ゝ\       /‐''゛^~⌒}     ノ  V/,  \:. ̄~^'' .}: : ノ    ⌒゛
            :.:   八.: .:',)トヘ .// 〈./{ . . . . ,,′   .イヽ  V/,   ノ',    ノ/
            八.   :. : :~^''ー‐‐''^.: /   ` `ー ´   ..:::: 〔 ノ   Ⅵ /. ..} _彡
             \ {八 . . : :_彡: : 介: .       /  〔     .}ノ./. . .八
                { _≫''^~''<⌒''~ ,,__]ニ=‐=≦     〔   / / _ニ=-r rヘヽ
              _、‐У -=ニニ\-_〕iト\く         〔---=ニ__ア゛   {. {. {  _   【※可愛い顔してるだろ? 《暁帝国》最強の《大支柱》アーラシュ将軍に
           _、‐''~  / -=ニニニニV/\-} ´,\       {',:.、  y゙  ーrヘ  :. }. } })
          _、‐''~     / -=ニニニニニV/-ニ{  ]{. ',     {. ヽ \ ,   {-/ ノノ.イ ,′   次ぐ実力者である《四柱》の一人でガチ修羅なんだぜ】
       /        ./ -=ニ_ -=ニニニニV/- ]  ]{ }‐…・・…‐-}  ,′   }:し└ ,:ゝ
.      /        , _/-=ニニニニニニV/-]  ][. }''^~~~二''+} ,′    }'  {  ′
         _     ノ/ニ-  ̄ニニニ=- _-Ⅵ八  ][ ',   ゝ' / }..,′   ./  .: /{
           ´ _  { -=ニニニニニ=- _ニニ}ニニ\ ][_、-‐‐ 、≫ ゛        イ-}_
            ´ / -_ -=ニニニニニニニ-}_ニ=- ''~  /''^゛        _、<-}ニ}ニ-_
           _ -ニニニニニニニニニニ/ .//     .{          _、<⌒≫-┴…┐
.          rく -=//-=ニニニニ/^⌒/{ {_{     .{      _、<⌒_、‐''~--:: :: :: :: {/,
            !-=/_-=ニニ__/-=ニ_-ニ:{ {_{     ', _、< }-=ニ_┐:: :: :: :: :: :: : V_」L二L_
.            ! /-/ ̄ニ_ -ニニニ_-=ニニ{ {_{       ′. . . ..}i: :: :: `_:: :: :: ____:: ::}:: :: :: ::./
             У_-=ニ_ -ニニニニ_-ニニニ八. Ⅵ,       ',. . .八:: :: ::.`_:: ⌒\:: :\}:: :: :: ::乂



.

4106 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:24:53 ID:K7WF/d1b

美しい…

4107 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:25:20 ID:Cat5jsgc

かわいい

4108 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:25:30 ID:PsiQfTsu

かわいい

4109 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:25:56 ID:xX9Z7ipz

友奈ちゃん生きててよかったね……(正史を見ながら

4110 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:26:03 ID:SHFaYfDU

クソエルフも絶賛平常運転中じゃったか

4112 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:26:12 ID:zTlsulnP

武勇100の帝国の剣に死力を尽くせば足止めが成立するウーマン

4113 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:27:05 ID:HTUWi2GE

友人の傷になる人だ!
なおアカザ時空

4114エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:27:33 ID:lxKkYm6e





       { /ニニニニニニニニニニニ/ _ ─-- _    ` <.ニニニ!   lニニニニニニ|i   |///////|l
      弋 {ニニニニニニニニニニ/ /:::、::::::::::\:::` 丶、   ` <ニ!   lニニニニニニ|i.   |///////|l
        `lニニニニニニニニニ/ / /、:::::..、:::..、::ヽ::::::\:::::丶、   .|ll!   lニニニニニニニ|i   |///////|l
          lニニニニニニニ/ /::://  \:::..、:::..、::\::::::::::ヽ::::l  |l!   lニニニニニニニ|i  .|///////|l
        lニニニニニニ/ /::::::// /} 丶::..、:::..、:::\::::、::::::|  |!   lニニニニニニニ|i  |///////|l     ―――それらを問題としながら、お前は何故
.         lニニニニニ/ /::::l::::// ,ィj} ノ"  ,::..、:::..、::::., :::::|  i   lニニニニニニニニム  |///////|l
          lニニニ/ /::::::::::l://f=-'/       ,::..、:::..、:::.., :|   i   lニニニニニニニニム .|///////|l            ・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ .・ ・ ・
        _l___/ /:\::、:::::l/ ',/         ,::..、::..、:::..,.  i  .lニニニニニニニニニム|///////|l     .そうやって座したまま動こうとしないのだ?
.         (___/:::::\、\、/              ,::..、::..、:::.., i   lニニニニニニニニニニ|///////|l
            ',::l:::::::|:::',.  ノ              ,::..、::..、:::..,  lニニニニニニニニニ////////|l
                ', ::::::|、::', 〈                , ,::..、::..、:::::..,lニニニニニニニニ/ //////// |l      改めて問おう。
              ',:::::l ',::ヘ `    , ─- 、      /::::: ,:ヘ 、::..、:::..,ニニニニニニニ/.///////////|l
              l::::| ,::::l\  〈:::::::::::{ ヽ     / _/ .,:ヘ  、:..、\ニニニニニ././////////////|l      お前は今、何を考えているのだ。
              l::::|  ,::l::::l::丶 `丶、-_ノ   _イ<     ,:ヘニ、:..、::\ニニニニ/.//////////////|l
              l::::|  ,l::::l::::::::::丶   _ .<     /ニ ,:ヘニニ、:..、::\ニニ/ ///////////////|l      .ホーエンハイム。
              ノ:: ′  ,::::l::::::::::::::_ <       /ニニニ,::ヘニニ、:..、::\ //////////////////|l
             /::::/ _ -─   ̄ ̄ ̄       /ニニニニニ,::ヘニニ 、:..、::\/////////////////}
            , ・ ’         _ -──≦ニニニニニニニ,::ヘニニニ 、:..、:::\ //////////// /
       , ・ ’       _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニ,::ヘニニニ 、:..、::::\//////////    /
  , ・ ’       _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ,::ヘニニニ 、:..、:::::\ /////    /|
≦      _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.,::ヘニニニニ 、:..、:::::\/    /.//|
   _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ,::ヘニニニニ 、:..、:::;;:\   /.////|








          _,..=‐ヵ‐--. 、._
        ,.ィ:'´:::::::://'⌒ヽ.〃´::`ヽ.         fi
      ,ィ;'´:::::::::::::/∧:.:ヽ;/::::::::::::::::::ヽ、       |i
    ,ィ';;;;;;;:::::::::::::〃 `7/:::::::::::::::::::,,ィ=‐ヽ.   i|
    ,;';;;;;;;;;;;;;;;:::::::::ii   /,'::::::::::::,:,ィ"´      `、  ノj
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::il.: . ./'::::::::::::;:''           メ、j;|
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:/;;;;;;;:::::::/  ,ィ‐‐:、    /;;;;;;;;i
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:,';;;;;;;;;;;;;;/  ,;'::::、:::::::ヽ  ハ;;;;;;;;;i,i!            ・ ・ ・  ・ ・  ・ .・ ・
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;/.  !::::::::ヽ::::ノ  メ;;;;;;;;;;;;';i'           全ては《学院》の為だ。
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii   ゙ゝ==‐'′.メ;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
  :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :       メ;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;i
.  ゙、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::. . .:. ,,ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   ヘ` 、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:.:.:..:,ィ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!            ………だが、そうだな。友よ。
     ゙.、 `゙メ、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
      ヽー‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!            お前にはもう少し、別の言葉を使ってもいい。
       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
        ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::i
             ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.、
            >.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::ヽ.
                 ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::ヽ、
                    ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::/'´ `<
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ ,ィ⌒ヽ. `ヽ、
            __.,,ィ;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   i:::::ヽ.::::i   ノヽ
   __,.ゝ、;;;;;;;';´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.   ヽ、___.ノ ,.ィ;´;;;;;;;;;;;ヽ
メ、´ ,'⌒メ .メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ.,      _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;゙、、 ゙ー'′   `メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .:. . : _,.イ;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\



.

4115 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:27:40 ID:PsiQfTsu

地獄というのも生ぬるい正史とくらべる

4116 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:27:42 ID:L/ShR75Y

救われたものが確かにいる…かわりに学院には火薬庫になってもらう

>>4100
終わりが見たいというよりは自分たちの理論の実証したいだけでそれの行きつく先が世界の終わりだっただけかな…

4117 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:28:49 ID:HTUWi2GE

学園的に今は膿みだしの時期ともいえるから

4118 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:28:50 ID:K7WF/d1b

アカン奴の仕分け中?

4120エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:31:00 ID:lxKkYm6e







                   /:::::::::::/ /                 i   |:::::::::.
                      /::::::::/ /                       |::::::::::
                  /:::::/ /                         |   |::::::::::.              ・ .・  .・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ ・
                   /::::/   /                          |   |::::::::::       そも、この《学院》の理念とはなんだ?
                     /::::/   /                       |   |:::::::::
                 /::::/   /                          |   |:::::::::
                   /::::/   /                             |  .::::::::::
               |:::::i   /  / ̄ ̄ ̄`丶                 /  /::::::::..::::            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               |:::::|  i  {/ ̄ ̄ ̄`丶 \                 /  /:::::::::::::::           |   待て、それは何の戯言だ?
               |:::::|  |  i   { ̄`丶 \ \             /  /::::::::::..::::::            ヽ_______________乂_
               |:::::|  |   ヽ  \ヾ::.、 \ \ ヽ        /  /::::::::::::::::...
               |:::::|  |     \  丶_` __}  i |      /  /:::::::::::::::::....
               |:::::|  |      丶 _   _彡'     /  /.:.............:::..............:.:.        .・ ・ ・ ・ ・
               |:::::|  |          ̄        /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..       重要な事だ。
                ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::.:::...:
                / ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::..::::::
               ’ / ∧:::∨∧          /  /.:::::::::::::::....:::::::::::::::::::
             .:’.:/.∧:::∨∧______      イ::::::::::::::::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                 .:/.:.:ヽ::ヽ___二ニ==-::::::::::'"::::::::..:..::::::::...........:::::::::::::::::....







           |ニ/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/
            l/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/
           (._/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/       _ -──
.             lニニニニニニ/_二二ニー- _.ニニニニニ/ /::::::::::::::::/    _ <ニニニニ
             lニニニニニ//::ノ/}::::ヽ:: ̄`ヽ ヽ.ニニニニ/ /::::::::::::::::/  _ <ニニニニニニ     ………「尋ねよ、さらば与えられん」。
.             lニニニニ//:/, ィfj ノ、:::::::ヘ:::::',::::l lニニニ/ /::::::::::::::::/ /ニニニニニニニニ
.          lニニニ//l::l/{_ゝ‐'   ',::::::::ヘ :::',:l lニニニ/ /:::::::::::::::://ニニニニニニニニニ
          lニニ//、:::l/        ',ヽ:::::ヘ::::l lニニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニニニニ
         rl|_//、_ゝーl′       ',:::',:::::ヘ:l lニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニニ> ´     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         乂/    l/         l::::',:::::::l lニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニ> ´ _ <    |   そうだ、それが《学院》の存在意義そのものだ。
                l ‐ 、 -‐     l:::::',:::イ /ニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニ> ´ _ <ニニ    ヽ_______________________乂_
                ',:::::::\     .,l::://ニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニ/ _ <ニニニニ
                 ',:::::::::::\   / ´/.ニニ//:\::::::::/ニニニ> ´ /ニニニニニニ
                   l',:::::::::::::::`ーイ/.ニニ//:::::::::::::\/ニニ> ´  _ <ニニニニニニニ
                 /l:::::::::::://.ニニ//:::::::::::::::::::/ニ/ _ <\ニニニニニニニニ
      ______ //l:::::://.ニニ//:::::::::::::::::::/ニ/_ <\ニ\\ニニニニニニニ
_ -‐  ̄ニニニニニニニ//__//ニニ //:::::::::::::::::::/ニ//  ',:::\\ニゝ ______
ニニニニニニニニニニニ{  ./ニニニ//:::::::::::::::::::/ニ/// ∧ ',::::::\\ニ\ \___ノ /
ニニニニニニニニニニニ`≦.、ニニ//:::::::::::::::::::/ニ////// ∧ ',:::::::::\\ニ≧s。___ノ
ニニニニニニニニニニ//    _ ≦::::::::::::::::/ニ///////// / ノ‐- 、:::::\` ー- _ニニニ/
 ̄’  ・  ,ニニニニ〃  __ ≦::::::::::::::::::::::::/ニ/////////////////ヽ::::::`ー- _ ̄ ̄ /
ニニニニニニ’ ・ ,ニ> 、::::::::::::::::::::::::::::::/´.ニ/ ///////////::::ヘ //// \:::::::::::::::::: ̄ ̄::::::::::
ニニニニニニニニニ≧s。ニ> 、:::::::::::::::::/ニニ/ /.////// //::::::::::::ヘ //   .\:::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニニニニニニニニ/l`丶、 > 、::::/ニニl |///// //::::::::::::::::::::ヘ/      ヽ::::::::::::::::::::::::::::
_________/::/:|::::::::::ヽニヘ/ニニ/ ///////::::::::::::::::::::::::::::ヘ        マ:::::::::::::::::::::::::



.

4121エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:31:38 ID:lxKkYm6e

ブラザーズの目的は簡単に言えば「スゴーイ!」「ターノシー!」だからな。。

4122 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:31:51 ID:K7WF/d1b

そうてすよね

4124 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:32:37 ID:PsiQfTsu

クソっこれだから半端に頭のいいエンジョイ勢は…!>すごーい!

4125 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:33:39 ID:xX9Z7ipz

本当のとこは「全部薪よ」なのが酷すぎる

4126 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:33:52 ID:zJvRxJTk

その先の景色を見にゆこう(消滅

4128エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:34:38 ID:lxKkYm6e






               .ゝ--―--..、
           ,ィ;;´;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::`ヽ、
           ,.イ)二ニ=‐;;;;;::::::::::::::::::::::::ヽ.
        /;;;;;;;;;;;;;;____::::::::::::::::::::::::::ヽ.
          ,';;;;;;;;;;;;;;;;`ヾ.:  `ヽ、::::::::::::::::::::ヘ        魔導の受け皿となる、最低限の「資質」は求められる。
       i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、   `ヾ、:::::::::::::::i
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::ヽ、  ①ヽ::::::::::::!        だがそれさえあれば、誰もがその門を潜る事が出来、誰もが
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヘ―-、::::`;;;‐-、_ゝ::::::|
       ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー、弋メ、:::::::::::::::::::::::i         其処で学び取る事が出来る。
       i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::` ̄´::::::::::::::::::::::i
       ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::〉        .―――あらゆる魔導の秘儀と知識、それらを集積し、そして新たな
          ゙};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::/
           i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ壬王王王王トi'´         地平を切り開かんと志す者達が集う学び舎。
          |;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::/
          |;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、;;;;;;;;:::::::__.ノ
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i                そうだ、それこそが《学院》だ。
        ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈. _
    ,ゝ'"´¨¨`ヾー-.、__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ、.            .・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   メ`ヽー-;、__  (::・ )`ヽ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ.O `ii;、         そうであったはずだ。
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー---.、 ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ. ノ;;;;ヽ.
 .i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙ヾ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;ヽ.







                    |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                    |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                    |ニニニニニニニニニニニニ‐ ̄\ニニニニ
              γ´|ニニニニニニニ=‐  ̄   __  \ニニニ        ………ホーエンハイム?
                ∨ \ニニ=‐  ̄    _ -‐≦::::`丶、 \ニニ
                \  ̄    __ -‐=::::/l::::/l::://::::/:::ヽ  iニニ
                 `ー-─''":::l:::::/l:::/l/ -‐=7 /::::/l ::::::|  |ニニ
                     /|i:::ヽ-‐-、::/ l//、 fj ) ./ /::::/ :l::::::::|  |ニニ      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                /ニ|i:::::::ヘ`ーl/   ´ ̄ ̄ .i::::/:::::l::::::::|  |ニニ      |   ………思えば、私はその理想を何の疑いも無く信じていた。
                  /ニニ|i:::::::::ヘ /         u. i::::i:::::::l::::::: |  |ニニ      |
              /ニニム:::::::::::/           i::::i::::::::l:::::::::|  |ニニ      |   《学院》の成長と発展は、この大陸の未来を支えるのだと。
                 /lニニニム::::::::.丶         .i::::i::::::::l:::::::: !  |ニニ     ヽ____________________________乂_
             | lニニニニム:::::::::::::ヽ r─ 、   i::::i::::::::l:::::::/  .l|ニニ/
                  | lニニニニム::::::::::::::::\、_.)  i::::i::::::::l::/ /ニ/ /
                 | lニニニニニム::::::::::::::::::::'ー-  i::::i::::::/ /ニ/ /
                | lニニニニ//ヘ:::::::::::::::::::::`ー‐.i:::_ < ./ニ/ /ニニ/
               | lニニニ//ニニ',::::::::::::::::::::_ < _ ≦ニ/ /ニニ/ : :
              | lニニニ//_ --─  ̄ _  -≦ニニ/ /ニニ/ : : : :
                   | lニニ廴__ -‐=≦ニニニニ//ニニ/ : : : : : :



.

4131 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:35:20 ID:4frVhgcc

がんばれー

4132 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:35:40 ID:zTlsulnP

理念と運営が釣り合ってないんだよなあ
特権階級が下の階級から搾取する構造がマジでクソ

4133 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:35:40 ID:Yvfd9+A/

悲しいなぁ・・・

4135 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:36:06 ID:zPK0vYrl

ある意味この場所の縮図である>強者が弱者から搾取する

4136 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:36:08 ID:PsiQfTsu

教育機関としての理想ですよね

4137 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:36:13 ID:HTUWi2GE

気づいてしまったか

4138エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:38:22 ID:lxKkYm6e






                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                   |    ………新たな《開闢》の存在は、確かに既存の秩序を
                                   |
                                   |    これ以上なく掻き乱すモノだった。
                                   ヽ__________________________乂_



. _            マム                     /::::::::::/     /::/
.マム           マム                /',        /::::::::::/     /::/
γ,ム>、         マム                ,'.|.∨    /::/,'/- --- 、 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
::,イマムヽ::ヽ           マム     __.{ヽ --.{..|ノ‐=≦、´:/. /      |                            ・ ・
:{_.マム_マ∧_        .マム  >'"  ! }>'"´`ヽ    `{_.ノ、 ./      |    が、それでも彼女が《学院》にとっての「福音」である事は認めていた。
:ヘ‐‐.マム-}::::}ー'        マム≦      》 ´//     ヽ `ヽ .∨:/     ヽ_________________________________乂_
ヽヽ  マム!::/          {        /  .′      ト、  ', .∨::/            ∨ /
 ゙''≪二__ノ、.            |      ′ { {      | ∨ .∨.∨           ∨ /
    ゝ:\::}          |      i i  ! ∨  _从ノ  } / ∨ ヽ              ∨
     ヽム.            |      | ヽ 从ゝ>'"  ,ィfテ廴  .i|  〕iト.
       }:::∨.          |      |  `.} ィチミ    ゝ:ソ !  .ヽ、__    〕iト.
      マ´∨.          |      |   i 〈.vツ       ,-≦ヽ´ニヽ     ヽ
.       マ::∨        ′     / /  .ヘ.      - ‐,  〈 〈ヽ  マニ=}      )
    _ - 、 .マ∧        i     /,イ   i ゝ.   ゝ‐´ /.ヽ} .〕、/ニ=‐∨    ハ
   γ::::::::::::ヽマ∧.       !.  / /   ,イ  ≧=‐‐ ´>'"/ / ヽニ=‐}    ./  ヽ
    {:::γ´`ヽムマ∧     .|::,イ ./.{   {  /---マ_}/-_-_{  .{-_-}ニ=‐!、  ./    }
    ',::::{   マムマ∧    |:{  {  ゙''≪ .ヽ{ヽ-_-_ {(ノ }-_-_-マ .ヽ-.!ニ=‐∨ヽ {    /
    マ:ヽ   .}:::} マ∧     |::``~  ) ``~}-_-_,イ__ノ/`ー--`ヽ ) |>=-∨-}.',   .{
    \::``~:ノ .マ∧__ --/、 >=--イ-_-_ゝ≦ //.|..マ>、_-_-_-/.!    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ヽ≧ イ\ マs≦ヽ`ヽ∨-_-_->=-- 、-_ // |ニ.マ-_-_-_/ヽ .',   |            ・ ・ ・             我々
      〈::::::::::::::::/´ /__ ',ノ }ニ\/‐=ニ=‐}.\i:|  !ニ=‐≧s。{:::::::\ヽ  |   長らく過去の後追いに過ぎなかった《九人姉妹》を含め、
      `ヽ:::::::/,{ { 〈.{ ) / _,イニ.(‐=ニニ=‐,イ.:.:.:.:\ .!ニニ=‐./:::::::::::r≦  |
     _ -=マ、::(.'イヽノ::::{'≦`ヽ≦`ヽ--=≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ニニ=‐}   .!   |   《開闢の錬金術師》は多くの者に新たな「地平」を示したのだから。
    /---、=_=ヽゝ==------廴/}  ヽ',.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽニ=‐ヽ ..|   ヽ______________________________乂_
   /=_=_=_=_ヽ=_.∨  { ̄/ヽ=_=廴/-_}.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ..\ニ{ ...|         ',
.  ′=_=_=_=_∨}=} >'"´/  〉ニニニ=‐/,イ.:.:.マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.廴', ∨ヽ          ',
.  {=_=_=_=_=_=.}/=i≦ヽニ.廴/ニニ=‐,イ.:.:,'.:.:.:.:マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ニ{ |-_-`|            ',
.  |=_=_=_=_=_//=/=_廴乂ニニ==‐>'"、::::,'::::::::::::マ::::::::::::::::/`ヽ {-_-_ !             ',
.  マ≧s。=_=//=/ニニニニ=‐>'"、ニ=‐.∨::::::::::::/ヤゝ==イニ=‐ゝ..``~|             ',
.  マ=_=_ヽ//=_{ニ=‐>'"}  }/ .\ニ=‐}ゝ==イニヤ‐=ニニ=‐ノ廴`ヽヽ
  Y≧s。 //=_=! /     廴ノ廴 /ニ=/}‐=ニ=‐ ノ``~‐=≦   } } .!
.  !=≧s.{ {=_=/   --'、/ニニニ=‐ハゝ=-=≦  ヤ      厂/ !
   ゝ、__ノ >'" {   }  //`ヽニ=‐,イ::::::ヽ    >'"≧s。__, :′ゝ=/|
.         /   廴' {-_/ニ/_: : : : :≧=≦廴__/廴ィ  廴/廴{. !       / }
.          /  _/ニ.ゝ´ニ,イ                       |       / |
        /  /-_{ }≧、ニ/                       /}       /.  |
.       /   廴/{-_ //                            / .!    /   |
      /   ,'‐=ニ.ゝイ./                       / .|    /.   ',
       /   {‐=ニニ=‐{  |                        /  マ  /.     }
.     / _/‐=ニニ=‐i  i                        /    マ /      i
    >'"‐=ニ\ニニ=‐'  .!                    /     マ     /
    《ニ\‐=ニニ=‐/  .|                    /       マ   /
    ゙''≪__ ノ≧'-----/   ────────── '        マ /
          `´




.

4139 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:38:22 ID:rPXP2t5L

(誰よりも学院のことを思うがゆえに積み上げられ続けた現状に)お気づきになりましたか……

4140 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:38:31 ID:K7WF/d1b

始めた人そんな立派な理念考えてた…?(邪悪な龍を見ながら)

4141 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:39:26 ID:HTUWi2GE

いないときにデレ発言するのはヒロインの特権

4142 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:39:42 ID:PsiQfTsu

認める部分は認めるお父様かっこいい

4145 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:40:49 ID:zTlsulnP

魔導のハードルをガッツリと下げたカリおっさんはマジで偉大なんだよなあ
お父様もそこらへんはちゃんと敬意持ってたのね。ちょっと意外だった

4146 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:41:45 ID:pHQJ9tQC

カリおっさんのおかげで進歩した部分も学院が活性化した部分もあったろうからね
それはそれとして、お気づきになりましたか・・・

4148エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:42:45 ID:lxKkYm6e





                   /:::::::::::/ /                 i   |:::::::::.
                      /::::::::/ /                       |::::::::::
                  /:::::/ /                         |   |::::::::::.
                   /::::/   /                          |   |::::::::::
                     /::::/   /                       |   |:::::::::     カリオストロは正に百年――いや、千年に一人の天才だ。
                 /::::/   /                          |   |:::::::::
                   /::::/   /                             |  .::::::::::     .少なくともあの叡智を超える者はそれだけの期間は
               |:::::i   /  / ̄ ̄ ̄`丶                 /  /::::::::..::::
               |:::::|  i  {/ ̄ ̄ ̄`丶 \                 /  /:::::::::::::::      現れぬだろうと、そう確信させる程のモノだ。
               |:::::|  |  i   { ̄`丶 \ \             /  /::::::::::..::::::
               |:::::|  |   ヽ  \ヾ::.、 \ \ ヽ        /  /::::::::::::::::...
               |:::::|  |     \  丶_` __}  i |      /  /:::::::::::::::::....       ………政治的な能力の無さは、この際置いておこう。
               |:::::|  |      丶 _   _彡'     /  /.:.............:::..............:.:.
               |:::::|  |          ̄        /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..     彼女にはそれを補える程度には人望があった。
                ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::.:::...:
                / ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::..::::::
               ’ / ∧:::∨∧          /  /.:::::::::::::::....:::::::::::::::::::
             .:’.:/.∧:::∨∧______      イ::::::::::::::::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                 .:/.:.:ヽ::ヽ___二ニ==-::::::::::'"::::::::..:..::::::::...........:::::::::::::::::....







                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                        |    だが、カリオストロは「学院長」の位を辞した。
                           /|               |
                    .イ   .///{.イ            |    それもまぁ良いだろう。《開闢》に強制する権利は我々には無い。
                 //|>-/////<   ___     ヽ_______________________________乂_
                   ///{≦/////>.、ィ≦///> ´
                  .ィ{>   ̄ ` <///Y´V /
                /   /    .}    ヽ/ハ ∨ /
              /  / ′{  ./_   } .V/} ∨
                 ′ l{  { .|  /_`/ .|  }/|  ',
              {  八ィzx、^⌒ .ィzx、`}   }.ノ   |
              八Y}´.} V:ソ,   し:ソ》   /
               } l{        /   /〉|    |      (自分の研究と下の連中の教育で時間ねーからそんな面倒臭い仕事)嫌。
                   ノ.込、  r 、 /  /´ l|    |
         /{    /   /> ._ィ( _.イ  |    |
         r'¨Vト、  (   / . -=ニニニニニl{   !
        .{   .}    ヽ  ∨ニニニニニニニニ|   |   : /
       ∧_.∧    } /ニニニニニニニニニ    !   ∨ /
   __ `〈///ヽ}>―{(/ニニニニニニニニニ{   .|     ∨ /
/´     `V//∧ ~ 〈ニニニニニニニ|    !     ∨ /
  ~~~~ .V//∧  / ∨ニニニニニニ    |       ∨ /
ヽ  ~~~~∨/>Y   .〉ニニニニニニニニ|   .!       ∨ /
V∧  ~~~~Vl{      / 〉、ニニニニニニl   l|   {     ∨
∨∧  ~~~~Vゝ、_ .イ ./::::∨ニニニニ八  {  人     |
. ∨∧  ~~~~ー ヽ  ~{´::::::\ニニニニハ  .ト、    ヽ   }
  ∨∧  ~~~~~ 〉-‐ノ:::::::::::::::\ニニニ}  |ニ}    }   |



.

4149 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:42:51 ID:Pdo5Creh

天才だけど他者を理解する政治力が死んでるからなぁ

4150 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:43:35 ID:0vunrsX5

まあ、向いてないと断言できるしなぁ

4151 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:43:40 ID:/tMGK3Ja

天才だけど気遣いとかの機微は死んでるからな

4152 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:43:59 ID:xX9Z7ipz

超圧縮言語やめーや!

4155 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:44:10 ID:PsiQfTsu

政治センスがないことを諦めて飲み込めるお父様

4156 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:44:11 ID:zJvRxJTk

括弧内を喋って?

4157 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:44:44 ID:r6STDx9f

外付け翻訳装置はよ!はよ!

4159エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:45:35 ID:lxKkYm6e





                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |                          カリオストロ
                          |    …………だが現在、この一時を《開闢の錬金術師》は《学院》を去った。
                          ヽ__________________________________乂_




    /⌒ ∨   /   /   /   /            \       / ' l    //////////////////
  //  /   / /   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ \      }     //  '    //////////////////
 / '    '   /|∨   /               }     /         /   ///////////////////
 : |    |   ': |:::'.   /   ィ/|           /    '           / ///////////////////////
、| {     |  / :::|:::::|  {__/:/:::|          /   /        /<///////// {`Y/////>--ァ//
∧  V、__,/ | \:|:::/≦----:::|:::/ ヽ、    _/   /        /////////////// / --、´_, <//
/∧ ∨/ト、 l /:::::::::____:::::::::::>、\--<     /       <///////////// / -(, ー-- V//////
//∧ \∨V::::::,>  V V  ` <:::::\  、 ` ̄ ̄       , </////////////////  r'-''⌒ ///////
_///\  V::://    | |l  l| |l  \:::ヽ \ -- __  //////////////////> { '  `¨´ ' ノ////////
ニ\//\/|/ ,:| |l | | ハ  | |l  |  V:V 、 --/ /^>´/////////////// <//{  ー--< ´//////////
ニニ=--/ '  l | |l | |/| }/|_/从_|  ∨}  >ニ' |/////////////><///////> <///////////////
ニニニニ  {  | |、  | l_」イ´ ィ斥下|  | |/ニニ} ////////// >´ { {//////>/////////////////////
ニニニ/ ∧ | |-_、|__/  /  vツ |  | }ニ/⌒ノ///////>    人 ` ̄> ´//////////////////////
ニニニ,  /ニ、从x==ミ        |  ∨ニ{ { <////>´        > ´/////////////////////////
ニニニ{  {ニ| \}、 vツ ,  ,..-- 、 |    Vニニ〉 }¨¨´        <////////////////////////////
ニニニ从 V//   ヽ    v     } ,:|   } ∨ニ{ {       <//////////////////////////////
\ニニ> ´  r---个  ヽr--くイ }  |  Vニ} }     <////////////////////////////////
/ ̄´      {ニニニニニニ{ニニニ|  /  }ニ| | /´///////////////////////////////>
 / ̄\ ̄ ̄/ニニニニニ乂ニr、ノ  /  ,:ニ| |//////////////////////////////>
{     }-、/ニニニニニニ ハ乂 イ  /ニ/ ∧/////////////////>  ̄ ̄ ̄ ̄
从    { />--、ニニニニ乂__}ニニニTニニ/ //∧////////////>
      |乂   \ニニニr、}{_|ニニニノニニ/ ////∧////////>
      | |\     ̄// ∧--≦ニニ/ ////// }////>
      | |ニ≧=--< /{  { \ニニ/ /////// | ̄
      人 \ニ>´ イ 人 |\  ̄ ////////〈             【※最古の邪悪との決闘でアインズおじじが隠居せざるを得なくなった為、
    ,  ´\_/// 八  } \  ̄  ∨///////∧
  , <ヽヽ/////// //∧  \ } 、 _}//////// ∧              現在ナザリックのはねっかえりを躾けている】
<////} //////// ////∧  } { <: : : |//////////}
V/////_|////// {----{ |: :〉、<: :> ´ ̄j/////////ノ-、
}> ´  |////r、/-----≧--- ´ / {  ////////////〉
     ////ノ [ニニニ\o__/ニ、o〉__{////////_>´
「Y⌒Yニーr' ノニニ/⌒\ニニニニニ∨/////<__
}{  {ニニニニニ/ --、  }ニニ}ニニニ}「 Vノニ、ニニ} \



.

4160 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:45:51 ID:LqD9T9D7

政治をやる生き物は政治家であって魔術師じゃねえものなぁ

4161 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:46:03 ID:TP8gAAJm

補ってくれる人(エド君)いればまあある程度なんとかなる、なるよね?

4162 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:46:05 ID:rPXP2t5L

カリおっさんにしかできないことが……できないことが多い……!

4163 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:47:47 ID:pHQJ9tQC

カリオストロ係も一緒に出張中だからなあ・・・

4164エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:48:06 ID:lxKkYm6e




          _,..=‐ヵ‐--. 、._
        ,.ィ:'´:::::::://'⌒ヽ.〃´::`ヽ.         fi
      ,ィ;'´:::::::::::::/∧:.:ヽ;/::::::::::::::::::ヽ、       |i
    ,ィ';;;;;;;:::::::::::::〃 `7/:::::::::::::::::::,,ィ=‐ヽ.   i|
    ,;';;;;;;;;;;;;;;;:::::::::ii   /,'::::::::::::,:,ィ"´      `、  ノj
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::il.: . ./'::::::::::::;:''           メ、j;|
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:/;;;;;;;:::::::/  ,ィ‐‐:、    /;;;;;;;;i
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:,';;;;;;;;;;;;;;/  ,;'::::、:::::::ヽ  ハ;;;;;;;;;i,i!                    .・ ・  ・ .・  .・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;/.  !::::::::ヽ::::ノ  メ;;;;;;;;;;;;';i'        そして、その結果が今の《学院》の現状というわけだ。
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii   ゙ゝ==‐'′.メ;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
  :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :       メ;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;i
.  ゙、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::. . .:. ,,ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   ヘ` 、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:.:.:..:,ィ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
     ゙.、 `゙メ、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
      ヽー‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
        ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::i
             ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.、
            >.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::ヽ.
                 ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::ヽ、
                    ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::/'´ `<
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ ,ィ⌒ヽ. `ヽ、
            __.,,ィ;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   i:::::ヽ.::::i   ノヽ
   __,.ゝ、;;;;;;;';´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.   ヽ、___.ノ ,.ィ;´;;;;;;;;;;;ヽ
メ、´ ,'⌒メ .メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ.,      _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;゙、、 ゙ー'′   `メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .:. . : _,.イ;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\







                           マ ムニニニニニニニニ/  _ <ニニ|i::::::::::::::::|  |ニヘ
                              / マ \ニニニニニ/  _ <ニニニニ|i:::::::::::::::|  |ニニム
                          /ニニ\  ̄ ̄ ̄ ̄ _ <ニニニニニニ|i:::::::::::::|  |ニニi
                            /ニニニ≧=─=≦.ニニニニニニニニ|i::::::::::::|  |ニニ|
                        /ニニニニニニニニニニ. ・ ’ ̄`マ.ニニ|i:::::::::::|  |ニニ|     ………ホーエンハイム、だからこそ
                      / ̄ ’ ・  .ニニニ. ・ ’ _ -‐=‐-、\ニニ|i:::::::::/  ′ニリ
                         / ./ ̄`ー-......___.....-‐イ/::/:::::::::::::::\\ |i::::::/  /ニニ/         我々
                     { l  |::\ヽ\ヽ:::::::::///___,,ィ |:::::::::::::::::::/ ./ |i:::/  /ニニ/       《最高評議会》が……。
                        マヘ |::::::ヘ弋tュ、\/ ' /__fリ_ノ  |::::::::::::::::/ ./ニ|i/  /ニニ/
                      マヘ.|::::::::::.  ̄ l           |:::::::::::: / ./ニニ ’  ’ニ/ _ -‐
.・ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  ・   .   マヘ::::::::::l.   /           |:::::::::::/ ./ニ ’  ’ /_ <ニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。 マヘ:::::弋  ヽ        u.  .|:::::::::/ ./-. ’  ’/<ニニニニ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧} l:::::::::\  ┌─ 、     イ:::::::/ ./-/  /<ニニニニニニ   |        ・ ・ ・. ・. ・ .・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ .・. ・ ・ ・
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /|::::::::::::::\  ̄    ./ |:::::/ ./-/  /ニニニニニニニ    |   友よ、それで何ができるとお前は言うのだ?
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ / .l::::::::::::::::::::\   /.   _l:_/ ./-/  /ニニニニニニニニ   ヽ______________________乂_
ニニニニニニニニニニニニニニニニ / /  |::::::::::::::::::::::::l`ーイ _  < > " /  /ニニニニニニニニ
____ \.ニニニニニニニニニニ\\..|::::::::::::::::::::::::_ < > "ニニ./  /ニニニニニニニニニ
ニニニニニ\ \ニニニニニニニニニニ \\___ .<   > "ニニニニ/  /ニニニニニニニニニニ
.ニニニニニニ\ \ニニニニニニニニ.//\__> "ニニニニ _ .< > "|ニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニ\ \ニニニニニニ//ニニニニニニニニ_ .< > ".ニニ|ニニニニニニニニニニ
.ニニニニニニニニ\ \ニニニニ//ニニニニニニニ_ < > ".ニニニニニ|ニニニニニニニニニニ



.

4165 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:48:50 ID:2praeySA

一人の天才だけでは上手くいかないとカルタゴも証明してるからな…

4166 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:48:53 ID:zJvRxJTk

お労しやお父様上……

4167 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:48:58 ID:0vunrsX5

つまり

お父様「最高評議会はもう不要だと考える」

と?

4168 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:49:22 ID:Jo3z+6tt

会議は踊る、されど進まずか

4169 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:50:11 ID:zTlsulnP

もしかして、お父様現在メンタルブレイク中なのか?

4170 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:50:22 ID:0vunrsX5

まあ、個人がいなくなるだけで揺らぎまくるなら、評議会がどうしようといずれ破綻するよなぁ

4174 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:51:07 ID:rPXP2t5L

開闢の錬金術師一人いないだけでガッタガタとか最高評議会もナインシスターズも何するものよ……

4175エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:51:28 ID:lxKkYm6e






                     .:./:::.::.:::...:..::..:::..::..:.:.:..::...::.:..:..:..::..::..::..::...::.:
                   .::,.:′::.::..::..:::.:..:::..:::.:::..::::.::..::..:::...:::..:.:.:..:::::..:::.:
                  : ..:./:.:.::..::.:.:: ''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙'' ::..::..:..::..::...::::...:.       お前自身が先ほど口にした通りだ。
                 :: ..:./:.::.:/´               `゙'''' ::..::.:::.:
                 .:::.:./::./                     `ヽ::
                    .::.:./::./ /⌒i                  _,.../::.      「開明派」とかいう我々の足下で暴れているチンピラ共すら、
                :.::.:!::./  {:;|!;リ             ,..:..::::.."::..:::.::.:::.
                :’::l:/  乂ノ         ,..:...::..:".::...::::.....::.:.:.:::...::.       .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・. ・. ・. ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・
                : :,:|!          ,..:...:.:"..:.:.:::..:..:...:...:...:::..:.:::...:::.:.::       対処する前にパリストンの顔色を窺わねばならない。
               ・::.: :|!       _,..::.":..:::....:::..::.:..::....:::..:..:::....::.::..:.:.::..:..:.:
                 . :: .:ト、__,....:::.:".::::.:..::...:::..::..::...:.:.:..:.:.:::.::.::.:::...:::.:::.:::.:::.:::.:::.
                : ..:.!::..:::::..::::..::::...::::.:::..:..::::.:::..::..::....::::.....::::...::::::...:::....:::...::       ――――それが我々の現状だ。
                : :..:}:::::::::::::..:.:::..::..:::.:::.:::......::::::.:::::...::::...::.:......:::::::::......:::::.:
                .:・:::!::...:::...::::....::::.::::::..::......::::.::::::::.::::::::::.:::::....::::::::...:::::::::.:
                   ::.’ヽ:.:::.::.::.:::...:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:::.::.::.:::...:::.:::.:::.:::.:::.:::..::..::.:
                 ’:::..:.\:.:::.::.::.:::...:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:::.::.::.:::...:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::
                   :・::.:\:.:::.::.::.:::...:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.:::.::.::.:::...:::.:::.:::.:::.:::.






ニニニニニニニニニニニニニ`マヘニム
ニニニ _<二≧ 、ニニニニニニニ`マヘ|i
ニニ_< >" l::|:::|`<ニニニニニニニ`マ_)
ニ_<>" :::|::::l::|:::|  `<ニニニニニニニム
ニl f:::::::|:::::|::::l::|:::|   \`<ニニニニニニヘ
ニ| l:::::::|:::::|::::l::|:::|   ',丶ヘ',:::`<ニニニニニヘ
ニ|i i::::::|:::::|::::l::|:::|   ',  {\::::',::`<ニニニニヘ
ニ|li ',::::|:::::|::::l::|:::|    \弋:jヽ::l::|::::l `ー-ニ ー-\
ニヘ ', :|:::::|::::l::|:::|     `ー、 ',l::l:://、ー-=`ヽ _)          ッ――――それは………。
ニニヘ ',:|:::::|::::l::|:::|          リ/    ̄ ̄ ̄
.ニニヘ ', :::|::::l::|:::|            丶
ニニニヘ ', :l::::l::|:::|  u.           >
.ニニニヘ ',l::::l::|:::|          /                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ニニニニヘ ', :l::|:::|       _ _」                       |          我 々
ニニニニ\ ` ‐-l_     -‐ァ┘                   |   無論、序列一位と二位がその気になれば容易かろうよ。
、ニニニニニ≧s。__ ` ‐- _/                         |
∧ニニニニニニニニ≧s。__ ` ‐- _                      |   《大兄弟》などという連中も含め、一晩で全て片付く。
、 ` <ニニニニニニニニニ≧s。__ ` ‐-、               ヽ___________________________乂_
...`丶、 ` <ニニニニニニニニニニ≧s。_ノ
................丶、 ` <ニニニニニニニニニ/
...........................丶、 ` <ニニニニニニ/
.......................................丶、 ` <ニニニ/
\............................................丶、 ` </
//\.................................................丶、 丶、
////\.....................................................丶、 丶、



.

4177 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:51:36 ID:L/ShR75Y

カリおっさんの世話を焼いているつもりだったが実際はおんぶにだっこされていた現実に突き当たってしまった…

4178 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:52:14 ID:u0BAxBP4

お労わしや父上

4181 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:52:52 ID:Yvfd9+A/

力があると思っていたのは錯覚だったってことじゃろうか

4182 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:53:02 ID:zJvRxJTk

そしてそれは恐怖政治の始まりであり他国介入の口実にもなりかねないやーつ

4186 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:54:46 ID:Pdo5Creh

力尽くは出来るけどやったあと秩序を強権で抑えるだけの力はないだろうしな

4188 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:55:41 ID:PsiQfTsu

これパリストンそこまで考えてるよね>その気になったら潰されるけどそのあと面白いことになる

4189エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:55:46 ID:lxKkYm6e





                          .::::/
                      ,:...://::.
                     .::..///.::’
                    .::////
                   .:://///:’
         }           .://////:.
        :’        .::///////{::...:
        :'    ,’   .:::////////∧_::..
        :.   .:i   .:::://////≫--ミ///≫x'
        i:.   .:::....:::.//////:/ ̄`ヽ/////∧:...:        ―――ところで、お前は《最高評議会》のメンバーに
        |l:.   .:::...::///////: :/       ∨/////\::.:’
        |l:.___.:__.::///////: :/         ∨//////{:’:.              パリストン
        |////////////: :/           i:∨/////ハ::..      どれだけ「副評議長」派がいるかは把握しているか?
        l///////////: :/    ..--..、   |: :l///////!:.
        l/////////|: :!   /:::!i!::::::!   |: :l///////!::.
       ∨////////|: : |  弋::{i}::::ノ   ,': :|///////7’               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ∨///////!: : !     `¨¨   /: ://///////!                |    ……………。
         ∨/////∧: :.',         /://////////                  ヽ__________乂_
         ∨//////ハ: :',      /://////////
          `ヽ//////\\__/:///////////
             \//////\__//////////彡'           当然、把握しているだろうな。
              `ー――=≦/////≫'"
                       ̄ ̄                 .そして我々が強行手段に出た場合の奴の動きも容易に想像出来る。







      ー- / ―-`  ー―--   ヾ  、  、 ` 、
      _ イ ,.  '" ,. " > ,   /   i ヽ  \ ` ー--― 丿
  \ ̄   / ,.  / _ -/  -'     l、  \、 ヽ、     /
   ` - / /-=ニ二_ / ´ /{/ , l ! l ヽ  ',    ヽ ー- _,
.       //  / , -  '"―= ,./ / / ヽ / ,丶 、 ヾ、! \
.     /  // /,.-、 l   /// .!/ { / ./ ! l  l \ ハl 、 \
    / /   〈 (:::(´ ! ./  l/   l'_!.ハ/l /! !  .; ,ヽ! i !ー―`-
    /"./  / ', }::::; l/      '´ ん;;;;::ハ{ !、  / .! ;ノ ソ. \
.   / ー‐ ´} 、 ヽ '          ̄`"''    、 { ' !  , !ノー- ゝ
  ー "∠ -ノイ ー、                ,,,:;;::V'  ハ、!
    /-‐,.イ; /  l                    '.ヾ;'ノl ,l /ヽl `   .|
.     ,.-- /\ヽ                   冫 ; ノ j/   __j|__
 _-二ム.     \             ,__  、    /         ̄|「 ̄
=ニニ二二ム     \           \)  〉 '   '            |!
ニ>、ニニ二ム      \  \         ー  /          |      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ニニニヽニ二ム       \   \       /                 |   その「粛清」を「大変痛ましい事」だとか何とか宣いながら、
ニニニニ,ニニニム         \ ,.< 、   /                       |
ニニニニ,ニニニム         .> 'i   ´   |                    |   ナインシスターズ              .・ ・ ・ .・. ・ .・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
ニニニ二二二二ム       / !、.!   __j|__                |   《九人姉妹》不要論を声高に唱え、この円卓を真っ二つにするのだ。
ニニニニ二l二二二ム   ./////,〉     ̄|「 ̄                     ヽ________________________________乂_
ニニニニニ!ニニニニム /、//////!.       |!
ニニニ二二lニニニニム  ヽ/// ∧.      |
ニニニニ二lニ二二二ム   l///,l. .l
ニ二二二二lニニニニム ////ハ  l
ニニニニニ二lニニニニニム/////ハ  l
ニニニ二二二lニニ二二二ム/////,l   !
ニニニニニニlニニニニニ}/////,!  !



.

4190 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:56:30 ID:NE+12tTu

そこまで考えてない奴らが続いたあとに
そこまで考えてるやつがパリストンなのが本当に笑えない

4191 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:56:52 ID:rPXP2t5L

ホーエンハイムが動けば秩序が割れるまでになってて草も生えない
お労しやお父様……

4192 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:56:55 ID:4frVhgcc

最高にめんどくさうやつであるw

4193 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:57:23 ID:0vunrsX5

こういう時政治とか知らん俺が開闢だ、で全部通せるカリおっさんがどんだけありがたいか良く分かるなw

4194 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:57:25 ID:zTlsulnP

パリストンがすげえ邪魔なやつになってる…
どうしてこんなやつを副議長になんてポストに就けてしまったんだ

4195 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:58:12 ID:c07blOKn

大兄弟もそうなんだけどこいつら「滅茶苦茶になったら面白いなー」なので調略通じないのが最高にクソ

4196 :梱包済みのやる夫:2020/06/10(水) 23:58:15 ID:hggre4Fi

>>4194
評議会がルール無視出来ないからルール通りにそこまで上ったんだろう

4197エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/10(水) 23:59:54 ID:lxKkYm6e





                    |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                    |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                    |ニニニニニニニニニニニニ‐ ̄\ニニニニ
              γ´|ニニニニニニニ=‐  ̄   __  \ニニニ       ………最悪、内戦になると?
                ∨ \ニニ=‐  ̄    _ -‐≦::::`丶、 \ニニ
                \  ̄    __ -‐=::::/l::::/l::://::::/:::ヽ  iニニ
                 `ー-─''":::l:::::/l:::/l/ -‐=7 /::::/l ::::::|  |ニニ     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     /|i:::ヽ-‐-、::/ l//、 fj ) ./ /::::/ :l::::::::|  |ニニ     |   あぁ、残念ながら「最悪」などという極小の可能性ではないがな。    |
                /ニ|i:::::::ヘ`ーl/   ´ ̄ ̄ .i::::/:::::l::::::::|  |ニニ     乂______________________________ノ
                  /ニニ|i:::::::::ヘ /           i::::i:::::::l::::::: |  |ニニ
              /ニニム:::::::::::/         u. i::::i::::::::l:::::::::|  |ニニ
                 /lニニニム::::::::.丶         .i::::i::::::::l:::::::: !  |ニニ
             | lニニニニム:::::::::::::ヽ r─ 、   i::::i::::::::l:::::::/  .l|ニニ/      ならばどうする?
                  | lニニニニム::::::::::::::::\、_.)  i::::i::::::::l::/ /ニ/ /
                 | lニニニニニム::::::::::::::::::::'ー-  i::::i::::::/ /ニ/ /        列強の思惑通り、この《学院》の自治権を諸国に明け渡すと?
                | lニニニニ//ヘ:::::::::::::::::::::`ー‐.i:::_ < ./ニ/ /ニニ/
               | lニニニ//ニニ',::::::::::::::::::::_ < _ ≦ニ/ /ニニ/ : :
              | lニニニ//_ --─  ̄ _  -≦ニニ/ /ニニ/ : : : :
                   | lニニ廴__ -‐=≦ニニニニ//ニニ/ : : : : : :







          _,..=‐ヵ‐--. 、._
        ,.ィ:'´:::::::://'⌒ヽ.〃´::`ヽ.         fi
      ,ィ;'´:::::::::::::/∧:.:ヽ;/::::::::::::::::::ヽ、       |i
    ,ィ';;;;;;;:::::::::::::〃 `7/:::::::::::::::::::,,ィ=‐ヽ.   i|
    ,;';;;;;;;;;;;;;;;:::::::::ii   /,'::::::::::::,:,ィ"´      `、  ノj
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::il.: . ./'::::::::::::;:''           メ、j;|
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:/;;;;;;;:::::::/  ,ィ‐‐:、    /;;;;;;;;i                ・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:,';;;;;;;;;;;;;;/  ,;'::::、:::::::ヽ  ハ;;;;;;;;;i,i!         いいや、それだけは絶対に認められん。
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;/.  !::::::::ヽ::::ノ  メ;;;;;;;;;;;;';i'
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii   ゙ゝ==‐'′.メ;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
  :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :       メ;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;i          ………円卓を割る可能性は、最悪の最悪として認めざるを
.  ゙、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::. . .:. ,,ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   ヘ` 、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:.:.:..:,ィ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!          .得ない状況もあるだろう。
     ゙.、 `゙メ、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
      ヽー‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!                      ・ .・ .・ .・ .・. ・. ・. ・. ・. ・. ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・
       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|           だがマハード、私は今お前が口にした事を最も恐れている。
        ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::i
             ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.、
            >.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::ヽ.
                 ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::ヽ、
                    ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::/'´ `<
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ ,ィ⌒ヽ. `ヽ、
            __.,,ィ;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   i:::::ヽ.::::i   ノヽ
   __,.ゝ、;;;;;;;';´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.   ヽ、___.ノ ,.ィ;´;;;;;;;;;;;ヽ
メ、´ ,'⌒メ .メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ.,      _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;゙、、 ゙ー'′   `メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .:. . : _,.イ;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\




.

4198 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:00:11 ID:G8BoOIyO

>>4194
そもそも特定の姉妹の傘下でもないのに評議員になったクソやべーやつだぞ
並みの政治屋じゃ妨害できんよ

4199 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:00:45 ID:8vGEWBxn

国家が上につく=これまでの理念が国の都合で無視されるようになる
だもんなあ

4200 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:01:20 ID:zhwXEePN

あとどっかが学院専有するとその…パワーバランスが…ね?

4201エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:01:40 ID:pxd28scT






                   /:::::::::::/ /                 i   |:::::::::.
                      /::::::::/ /                       |::::::::::
                  /:::::/ /                         |   |::::::::::.
                   /::::/   /                          |   |::::::::::      考えてもみるがいい。
                     /::::/   /                       |   |:::::::::
                 /::::/   /                          |   |:::::::::
                   /::::/   /                             |  .::::::::::       列強諸国がこの《学院》に介入して、
               |:::::i   /  / ̄ ̄ ̄`丶                 /  /::::::::..::::
               |:::::|  i  {/ ̄ ̄ ̄`丶 \                 /  /:::::::::::::::       ・ ・ .・. ・. ・. ・ .・ .・. ・. ・. ・. ・ ・ ・
               |:::::|  |  i   { ̄`丶 \ \             /  /::::::::::..::::::       一番最初にやる仕事とはなんだ?
               |:::::|  |   ヽ  \ヾ::.、 \ \ ヽ        /  /::::::::::::::::...
               |:::::|  |     \  丶_` __}  i |      /  /:::::::::::::::::....
               |:::::|  |      丶 _   _彡'     /  /.:.............:::..............:.:.
               |:::::|  |          ̄        /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::.:::...:
                / ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::..::::::
               ’ / ∧:::∨∧          /  /.:::::::::::::::....:::::::::::::::::::
             .:’.:/.∧:::∨∧______      イ::::::::::::::::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                 .:/.:.:ヽ::ヽ___二ニ==-::::::::::'"::::::::..:..::::::::...........:::::::::::::::::....





.

4202 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:01:44 ID:XWYzFnYC

そもそも触れたらヤバいもんとかがゴロゴロしてるだろうしな

4203エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:01:46 ID:pxd28scT

そうだね、粛清だね。

4204 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:02:20 ID:Pllm3nvU

失敗国家あるあるやめーやw

4205 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:02:23 ID:cSlRmcaU

失敗国家解説葵ちゃんミームやめーや!

4206 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:02:32 ID:wQH6Xucj

そらぁ搾れるだけ情報とノウハウを絞って、学院内の権力の解体じゃろ

4207 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:02:38 ID:1D6iy/bT

そらいらん政治ゲームしてる奴らは処分されますわな

4208 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:02:49 ID:NGPG2BUH

そうだね、革命だね。

4211 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:03:26 ID:1KDYRAmD

失敗国家構文やめろォ

4212 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:03:29 ID:0anyGrQp

失敗国家の代名詞やんけ!>そうだね粛清

4217エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:05:09 ID:pxd28scT





ニニニニニニニニニニニニニ`マヘニム
ニニニ _<二≧ 、ニニニニニニニ`マヘ|i
ニニ_< >" l::|:::|`<ニニニニニニニ`マ_)
ニ_<>" :::|::::l::|:::|  `<ニニニニニニニム
ニl f:::::::|:::::|::::l::|:::|   \`<ニニニニニニヘ
ニ| l:::::::|:::::|::::l::|:::|   ',丶ヘ',:::`<ニニニニニヘ
ニ|i i::::::|:::::|::::l::|:::|   ',  {\::::',::`<ニニニニヘ
ニ|li ',::::|:::::|::::l::|:::|    \弋:jヽ::l::|::::l `ー-ニ ー-\             我 々
ニヘ ', :|:::::|::::l::|:::|     `ー、 ',l::l:://、ー-=`ヽ _)       ………《九人姉妹》の解体だな。
ニニヘ ',:|:::::|::::l::|:::|          リ/    ̄ ̄ ̄
.ニニヘ ', :::|::::l::|:::|            丶
ニニニヘ ', :l::::l::|:::|  u.           >
.ニニニヘ ',l::::l::|:::|          /                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ニニニニヘ ', :l::|:::|       _ _」                   |   そうだな、新たな権力者にとって、一番邪魔なのは古い権力者だ。
ニニニニ\ ` ‐-l_     -‐ァ┘                     ヽ_______________________________乂_
、ニニニニニ≧s。__ ` ‐- _/
∧ニニニニニニニニ≧s。__ ` ‐- _
、 ` <ニニニニニニニニニ≧s。__ ` ‐-、
...`丶、 ` <ニニニニニニニニニニ≧s。_ノ
................丶、 ` <ニニニニニニニニニ/
...........................丶、 ` <ニニニニニニ/
.......................................丶、 ` <ニニニ/
\............................................丶、 ` </
//\.................................................丶、 丶、
////\.....................................................丶、 丶、







             .::://///////////////////////////\:...:’
           ..:::.://///////////////////////////////\:.::
         ...:...://///////////////////////////////////\:.....   :
        .:’:...:///////////////////////////////////////∧:.:.   .:      《学院》には当然、多くの禁術とされる
      ,.....::::../////////////////////////////////////////∧:::. .::
         ,...:..:.///////////////////////////////////////////∧::::.:       危険な術式が所蔵されている。
      :.:::..://///////////////////////////////////////////i|::::.
       .:::.:.:.:|///////////////////i/}///////////////////////|..:・:.       どれもこれも、扱いを誤れば大きな災いを招くだろう。
      .:::.:.:.:!////////////////// ////////////////////////i|:...::
      :.・:..:.|////////////////  /////////////////////////}:.:.’
       :.::::.:.:|///////////≫''"   //////////////////////////:.         ―――そしてそれは、我々が直接管理している
       ’::..:.V ̄「il ̄} ̄      〃/////////////////////////.:
        :.:::.:i、 ゝ- '_______,イ//////////////////////////:.:.           ・ ・ .・ ・
        .::__ヾハ二ニ==----=彡//////////////////////////:...::・          《聖隷十式》に関しても同様だ。
        ///∧∨/////////////////////////////////////::.:.
       {/////} \////////≫'" ̄ ̄ ̄ヽ////////////////::..::’
       ∨///{ .:::.\/////´ -‐__,,, -==ニニ//////////////}:::.::
        \//\__:..://///777///////////{77∨ ̄ ̄}////:.:’
         ` </////>'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨//\__ノ///'
             ̄ ̄.::::’::.:::::::’:::::.:::.:.:.:::..・:...:.:\////>''"
                               ̄ ̄



.

4219 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:06:23 ID:zhwXEePN

君んちの十式かぁ…

4220 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:06:58 ID:yNrNHIJJ

事故って吹っ飛びかねないよなぁw

4221 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:07:28 ID:osj9wQmv

聖隷、なあ……言葉面が不穏だ

4222 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:07:44 ID:wQH6Xucj

正直何百年かけても制御どころか解析も出来てないような術式なんぞ、さっさとまとめて封印した方がいいんでは?

4223 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:08:07 ID:nWK4vyKz

評議会だの九人姉妹だのはなにしてんの?ってのはたびたび感想で出て来たけど、
そりゃ考えてないわけないし何もしてないわけないよなっていう

4224 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:08:42 ID:XWYzFnYC

>>4222
さて、手に負えないから封印されてた魔剣はどうなってたでしょうか?(白目)

4225 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:08:55 ID:yNrNHIJJ

>>4222
それを学者に言っちゃいかんよ

4226 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:09:01 ID:aMbNwqIp

でも結果的に何もしてない事の方が多そうである…… >ナインシスターズ

4228 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:10:33 ID:nWK4vyKz

>>4222
そういう理由でアズカバンだの九人姉妹だのが封印してたものを、
学園解体後に各国の政治ゲームの中で流出して事件が起こるのを危惧してるんだと思われ

4230エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:11:08 ID:pxd28scT




                ________
             _,x≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧x、
              ,x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭抃
          x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミュ         我がホーエンハイム家が管理する《十式》―――
        x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭メ
       /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ,
        /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭メ,       「マーリンの試験」に限定的に接続し、其処で《学院》に記録されている
      /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ
     州圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ       ・ .・ .・ .・ .・  アクセス        インデックス
     l圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭恥      全ての術式に干渉を可能とする《禁書目録》。
     |圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭!
     |圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭圭l
     l圭圭圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭圭圭l
     |圭圭圭圭圭圭ミ: : : : :ヽ ゞ='' /: : : : : /圭圭圭圭圭圭リ
     l圭圭圭圭圭圭圭≧xュ: : :`: :´: : : :x≦圭圭圭圭圭圭汐
     `寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沙'
         寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ィ’
        寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沙
         寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ィ







           |ニ/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/
            l/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/
           (._/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/       _ -──
.             lニニニニニニ/_二二ニー- _.ニニニニニ/ /::::::::::::::::/    _ <ニニニニ    ………我がイヴリス家の《十式》。
             lニニニニニ//::ノ/}::::ヽ:: ̄`ヽ ヽ.ニニニニ/ /::::::::::::::::/  _ <ニニニニニニ
.             lニニニニ//:/, ィfj ノ、:::::::ヘ:::::',::::l lニニニ/ /::::::::::::::::/ /ニニニニニニニニ                .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
.          lニニニ//l::l/{_ゝ‐'   ',::::::::ヘ :::',:l lニニニ/ /:::::::::::::::://ニニニニニニニニニ    それを口にした者に更なる魔力を与える
          lニニ//、:::l/        ',ヽ:::::ヘ::::l lニニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニニニニ
         rl|_//、_ゝーl′     u. ',:::',:::::ヘ:l lニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニニ> ´      ブルーブラッド
         乂/    l/         l::::',:::::::l lニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニ> ´ _ <     《蒼褪めた血》。
                l ‐ 、 -‐     l:::::',:::イ /ニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニ> ´ _ <ニニ
                ',:::::::\     .,l::://ニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニ/ _ <ニニニニ
                 ',:::::::::::\   / ´/.ニニ//:\::::::::/ニニニ> ´ /ニニニニニニ
                   l',:::::::::::::::`ーイ/.ニニ//:::::::::::::\/ニニ> ´  _ <ニニニニニニ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 /l:::::::::::://.ニニ//:::::::::::::::::::/ニ/ _ <\ニニニニニニニ |   この二つだけでも、扱いを知らぬ者の手に渡ればどうなるか。
      ______ //l:::::://.ニニ//:::::::::::::::::::/ニ/_ <\ニ\\ニニニニニニ  ヽ_____________________________乂_
_ -‐  ̄ニニニニニニニ//__//ニニ //:::::::::::::::::::/ニ//  ',:::\\ニゝ ______
ニニニニニニニニニニニ{  ./ニニニ//:::::::::::::::::::/ニ/// ∧ ',::::::\\ニ\ \___ノ /
ニニニニニニニニニニニ`≦.、ニニ//:::::::::::::::::::/ニ////// ∧ ',:::::::::\\ニ≧s。___ノ
ニニニニニニニニニニ//    _ ≦::::::::::::::::/ニ///////// / ノ‐- 、:::::\` ー- _ニニニ/
 ̄’  ・  ,ニニニニ〃  __ ≦::::::::::::::::::::::::/ニ/////////////////ヽ::::::`ー- _ ̄ ̄ /
ニニニニニニ’ ・ ,ニ> 、::::::::::::::::::::::::::::::/´.ニ/ ///////////::::ヘ //// \:::::::::::::::::: ̄ ̄::::::::::
ニニニニニニニニニ≧s。ニ> 、:::::::::::::::::/ニニ/ /.////// //::::::::::::ヘ //   .\:::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニニニニニニニニ/l`丶、 > 、::::/ニニl |///// //::::::::::::::::::::ヘ/      ヽ::::::::::::::::::::::::::::
_________/::/:|::::::::::ヽニヘ/ニニ/ ///////::::::::::::::::::::::::::::ヘ        マ:::::::::::::::::::::::::



.

4231 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:11:42 ID:G8BoOIyO

予想以上にやべーの抱え込んでて草も生えぬ

4232 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:11:47 ID:yNrNHIJJ

わおw

4233 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:12:04 ID:osj9wQmv

畜生院「くわしく(ガタッ)」

4234 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:12:12 ID:wQH6Xucj

やめろぉ!!!>蒼褪めた血

4235 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:12:38 ID:XWYzFnYC

>>4233
座れ。だから渡せないんだよ!?

4236エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:12:47 ID:pxd28scT

ちなみに後者は生徒会長のアム様が既に半分継承済で、ポイント稼ぎ頑張るとご褒美にちょっと貰えます。
そら《黄金夜会》に誰も逆らえんよねって。

4237 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:12:51 ID:8vGEWBxn

逆に言えばこの二つ手に入れて国家間パワーバランス変えようぜ!って愚かモブもまあ出るくらいにやばいよねそりゃ

4238 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:13:01 ID:uqMhs8ff

しれっとインデックスの正体が明かされた…!

4239 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:13:27 ID:ZFf7M/JW

おいバカやめろ青褪めた血の夜始まりかねないじゃねぇか!?

4240 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:13:29 ID:uqMhs8ff

おいこらアム様???

4241 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:13:40 ID:zDgIj5Us

だから友達居ないんですよ会長!

4242 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:13:42 ID:wQH6Xucj

絶対摂取しすぎると啓蒙上がって脳内に瞳生える奴じゃないですかヤダー!!!

4243 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:13:53 ID:0anyGrQp

ちょっとあげたりしていいんだ……

4245 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:13:58 ID:aMbNwqIp

ファーwwwww >ポイント稼ぎ頑張るとご褒美にちょっと貰える

4247 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:14:08 ID:XWYzFnYC

うわぁ>アムさま半分継承済み

4250 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:14:33 ID:zDgIj5Us

ちょっとあげてるってことは培養できる感じなのか…?

4251 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:15:18 ID:zhwXEePN

というか禁書の方はおっさんの弟子になってるので迂闊に手を出そうとすると色んな意味で火種にしかならんね?

4254エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:15:49 ID:pxd28scT







                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       |   ………思えば、かつて我々が「浅慮」と笑った男が、あの時点で
                       |
                       |   最も先見の明を持っていたのだから皮肉な話だ。
                       ヽ______________________________乂_






         ヾハ 、:.:{             .:.:.:.:.:.:.:... }   |
          ∨': `             ':.:.:.:.:.:.:.:.'  |
           Ⅵゝ┐      ----――‐- .,   .′
            Ⅴ: : !           __ ヽ  /
            |: : : \           :.:.:.:   /
            |: : |: : : \               /
            ′ !: : : : : :\              /
         __/: : : |: : : : : : : : > ., _      .′
         |///≧ュ..,,_: : : : : : : : : : : : : : :  ̄/ ̄
         |/////////≧ュ..,,_: : : : : : : : : : /
         |///////////////≧ュ...,,__ : : {___
     __,.|/////////////////////| : ///|
´ ̄ ̄` < ////////////////////////∨///|
: : : : : : : : : : :` <////////////////////|////!
: : : : : : : : : : : : : : : \` < ////////////|////!__
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` < ///|////: \



.

4255 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:16:08 ID:zDgIj5Us

恩師ケイネス先生概念

4256 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:16:32 ID:0anyGrQp

ドンドン偉大さが増していくケイネス先生……

4257エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:16:33 ID:pxd28scT

正体としては継承者の血なのだ。>蒼褪めた血

ちなみにある程度魔力がある奴が呑むの前提だし、飲み過ぎると死ぬ。

4258 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:16:45 ID:RyT0OKM3

先見の明を持っていたからといって手法はあれでしたが…

4259 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:17:30 ID:ZFf7M/JW

つまりアムしゃまの血をペロペロ出来るの……?(アムしゃまばんじゃーい)

4260 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:17:38 ID:osj9wQmv

ケイネス先生……

4261 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:17:41 ID:zDgIj5Us

これつまり疑似無惨様では…?>蒼褪めた血

4263 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:17:53 ID:HGxBbBQ0

先見の明はあったが失敗したのも確か
畜生院に負けてれば意味はあったんだろうが人類最強個人に負けたからなあ

4264 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:18:20 ID:uqMhs8ff

先生…

4267 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:19:40 ID:zhwXEePN

>>4263
さくっと爆死したから割と開戦論もあった当時の学院首脳が軽挙に走らずに済んだんだぞ

4268エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:20:12 ID:pxd28scT





               .ゝ--―--..、
           ,ィ;;´;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::`ヽ、
           ,.イ)二ニ=‐;;;;;::::::::::::::::::::::::ヽ.
        /;;;;;;;;;;;;;;____::::::::::::::::::::::::::ヽ.
          ,';;;;;;;;;;;;;;;;`ヾ.:  `ヽ、::::::::::::::::::::ヘ        諸国が《学院》の機能を分割し、これを吸収する。
       i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、   `ヾ、:::::::::::::::i
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::ヽ、  ①ヽ::::::::::::!
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヘ―-、::::`;;;‐-、_ゝ::::::|         それは良い。
       ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー、弋メ、:::::::::::::::::::::::i
       i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::` ̄´::::::::::::::::::::::i                ナインシスターズ
       ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::〉        その過程で《九人姉妹》を解体するのも、まだ呑み込もう。
          ゙};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::/
           i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ壬王王王王トi'´          .少なくとも実力のある術者ならば、その後も
          |;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::/
          |;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、;;;;;;;;:::::::__.ノ             分割・吸収された《学院》の機能の一部として生きる道も選べよう。
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈. _
    ,ゝ'"´¨¨`ヾー-.、__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ、.
   メ`ヽー-;、__  (::・ )`ヽ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ.O `ii;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー---.、 ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ. ノ;;;;ヽ.
 .i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙ヾ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;ヽ.








                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |            ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・  ・ ・ .・ .・ .・. ・ .・. ・. ・. ・ .・. ・. ・. ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
                    |   ―――だが、大陸で最も危険な男に、更なる危険な玩具を渡す可能性だけは認められん。
                    ヽ_________________________________________乂_





        | ./ .| / !  /` ヽ.                    !
__    , 、 .| /  レ .|从|          、           {
:::::::::ヽ  }  ヽリ` ハハ、               ヽ、_____    ノ
::::::::::::::ヽ|_       ヽ'` l\              `<__ア    ´
.、::::::::::::::::ヽ ≧s。       v、ハ、   \         /
..ヽ:::::::::::::::::ヽ    ≧s。      ヽ,、   \     /
  l:::::::::::::::::::ヽ//≧s。  ≧s。   ヽ/ !   \__ /
.  l:::::::::::::::::::::::ヽ////≧s。  ≧s。   /ー、 .r´  ____             ヽ、
  }::::::::::::::::::::::::::ヽ////////≧s。 ≧Yニ〉//.| |      `≧s。          ヽ、
  |:::::::::::::::::::::::::::::ヽ////////////7 /´////| ヽ――― 、__  ≧s。   ㍉ 、    ヽ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///////// , -- 、////! |  ̄ ̄ ヽ __`ヽ、 ≧s。   ヾヽ   .|:!
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ≦´      ヽ/j  .!       \ ヽ  ≧s。   ヾヽ  |:!   __
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦´          \ j          \ヽ  ≧s。 r、ヾ、 |:! /,=:j
                           ヽ           \ヽ ニニ〉 |:| ㍉ |:!// .}|
                            |            / \ヽ/ヘ  ヽ  /  }:!



.

4269 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:20:38 ID:xksSuBiE

今の列強の有能がちゃんと管理できたとしても次の世代はその次の世代は?
うん!

4270 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:20:42 ID:cUBuQceg

酷いいわれようwww
もう平和になったから隠居する気マンマンだぞ!

4272 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:20:48 ID:HGxBbBQ0

残当

4273 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:20:55 ID:wQH6Xucj

畜生院!

4274 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:21:04 ID:uqMhs8ff

せ や な
いやホントにな!!

4275 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:21:05 ID:8KqtYWnx

畜生への認識が正しくド畜生で草生える

4276 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:21:08 ID:JA37K0Ii

残念でもなく当然の懸念

4277 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:21:11 ID:aMbNwqIp

不安と疑惑しかない畜生院

4279 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:21:18 ID:XWYzFnYC

本当にこいつはなぁ、糞エルフもヤバいけどあっちはまだエルフが良ければ自重するからマシだし

4280 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:21:46 ID:p3YlFK0V

ほんそれ

4281 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:21:46 ID:zDgIj5Us

畜生院はなぁ…

4282 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:21:58 ID:9eHSF1iu

>>4270
「娘パンチで心を入れ替えました!」なんて言ったって余所が信用できるわけないからね仕方ないね

4283エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:21:58 ID:pxd28scT

今の畜生院が「いや平和が一番なんで戦争なんてもうする気ないですよ?」とか言っても誰も信用しないのである。

4287 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:22:15 ID:CuHD3wS9

そりゃそうよとしか

4289 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:22:26 ID:zDgIj5Us

もう引退して隠居するね?って言われても許されない男
今迄の所業がでかすぎんだよお前

4290 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:22:44 ID:XWYzFnYC

>>4283
ほぼ全員「そうやって気を緩めたところで仕掛けてくるんだろう騙されんぞ」

4293 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:23:03 ID:nWK4vyKz

どうせ畜生院のことだから必要だと思えばいつでも前言放り投げて復帰して暴れるんだゾ

4294 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:23:26 ID:rPmQivPz

騙されんぞ

4295 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:23:32 ID:vld0F57W

実際やらかそうとしたのを我等は知っているのだ…!!!

4296 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:23:46 ID:0anyGrQp

今の状況、帝国が予想外の消耗したから停戦してるだけで
元気になったら殴ってきそうに見えるよねw

4297 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:23:49 ID:HGxBbBQ0

平和が一番だけど反抗勢力居るから仕方なく使うね……

4298 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:23:55 ID:aMbNwqIp

何でコイツはラスボスじゃないの???w >畜生院

4299 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:24:40 ID:HGxBbBQ0

本来の時空では本編開始前に死んでたから……かな……

4300エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:24:40 ID:pxd28scT






                          |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                          |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                          |ニニニニニニニニニニニニ‐ ̄\ニニニニ
                    γ´|ニニニニニニニ=‐  ̄   __  \ニニニ       …………ならば。
                      ∨ \ニニ=‐  ̄    _ -‐≦::::`丶、 \ニニ
                      \  ̄    __ -‐=::::/l::::/l::://::::/:::ヽ  iニニ
                       `ー-─''":::l:::::/l:::/l/ -‐=7 /::::/l ::::::|  |ニニ           .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
                           /|i:::ヽ-‐-、::/ l//、 fj ) ./ /::::/ :l::::::::|  |ニニ      ならば、お前はどうするつもりなのだ。
                      /ニ|i:::::::ヘ`ーl/   ´ ̄ ̄ .i::::/:::::l::::::::|  |ニニ
                        /ニニ|i:::::::::ヘ /         u. i::::i:::::::l::::::: |  |ニニ
                    /ニニム:::::::::::/           i::::i::::::::l:::::::::|  |ニニ
                       /lニニニム::::::::.丶         .i::::i::::::::l:::::::: !  |ニニ
                   | lニニニニム:::::::::::::ヽ r─ 、   i::::i::::::::l:::::::/  .l|ニニ/
                        | lニニニニム::::::::::::::::\、_.)  i::::i::::::::l::/ /ニ/ /
                       | lニニニニニム::::::::::::::::::::'ー-  i::::i::::::/ /ニ/ /
                      | lニニニニ//ヘ:::::::::::::::::::::`ー‐.i:::_ < ./ニ/ /ニニ/
                     | lニニニ//ニニ',::::::::::::::::::::_ < _ ≦ニ/ /ニニ/ : :
                    | lニニニ//_ --─  ̄ _  -≦ニニ/ /ニニ/ : : : :
                   | lニニ廴__ -‐=≦ニニニニ//ニニ/ : : : : : :






                ________
             _,x≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧x、
              ,x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭抃
          x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミュ          …………認めるしかないだろう。
        x行圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭メ
       /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ,
        /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭メ,       《学院》は多くの者を受け入れた。
      /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ
     州圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ      .そしてその結果として、新たな《開闢》が生まれた。
     l圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭恥
     |圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭!
     |圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭圭l     だがその《開闢》にとって、この《学院》という枠組みは
     l圭圭圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭圭圭l
     |圭圭圭圭圭圭ミ: : : : :ヽ ゞ='' /: : : : : /圭圭圭圭圭圭リ      ・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
     l圭圭圭圭圭圭圭≧xュ: : :`: :´: : : :x≦圭圭圭圭圭圭汐      必ずしも守るべきものではなかった。
     `寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沙'
         寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ィ’
        寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沙
         寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ィ



.

4301 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:24:51 ID:zDgIj5Us

正史だと死んでるからだよ>なんでラスボスじゃない

4303 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:24:56 ID:zhwXEePN

まぁ娘にどつかれるまでは教団利用して戦争勝とうぜとか言い出してたから本当にやりかねん

4305 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:25:18 ID:vld0F57W

父親がゾンビ使って戦争に勝つよいい始めたモーさん
かわいそうだった

4307 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:26:17 ID:0anyGrQp

思えば、ナザリックからカリおっさん受け入れたのが開闢誕生につながったんだもんなぁ
学院からじゃなくて完全外部人材なのほんと皮肉

4308 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:26:32 ID:JA37K0Ii

自分で何もかも開発したわけだしな、そらそうよ
拘ってるのは内で権力振り回せるお前らだけっていうね

4309エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:28:07 ID:pxd28scT







                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            |      ・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・
                            |     我々しかいないのだ。
                            ヽ______________乂_





                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                        |   だが、《開闢》でない我々に出来る事は余りに少ない。
                                        ヽ__________________________乂_






          _,..=‐ヵ‐--. 、._
        ,.ィ:'´:::::::://'⌒ヽ.〃´::`ヽ.         fi
      ,ィ;'´:::::::::::::/∧:.:ヽ;/::::::::::::::::::ヽ、       |i
    ,ィ';;;;;;;:::::::::::::〃 `7/:::::::::::::::::::,,ィ=‐ヽ.   i|
    ,;';;;;;;;;;;;;;;;:::::::::ii   /,'::::::::::::,:,ィ"´      `、  ノj
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::il.: . ./'::::::::::::;:''           メ、j;|
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:/;;;;;;;:::::::/  ,ィ‐‐:、    /;;;;;;;;i                          ・ ・  .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:,';;;;;;;;;;;;;;/  ,;'::::、:::::::ヽ  ハ;;;;;;;;;i,i!          ―――――故に私は、《学院》の門を閉じようと考えている。
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;/.  !::::::::ヽ::::ノ  メ;;;;;;;;;;;;';i'
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii   ゙ゝ==‐'′.メ;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
  :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :       メ;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;i
.  ゙、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::. . .:. ,,ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   ヘ` 、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:.:.:..:,ィ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!                          ト、._人,.ヘ.__人_,.イ_,.ィ
     ゙.、 `゙メ、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!                         j`‐'┌┐ r‐――‐ 、ーィ
      ヽー‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!                          、- '   | |  | r--- 、 l   L_
       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|                       _ )    .| | └┘ ノ ノ   く
        ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::i                        )...   | |    i"´/   (_
             ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.、                     ´)   └┘   └┘    ,ニ=-
            >.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::ヽ.                       )   ┌┐   ┌┐   (_
                 ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::ヽ、                        )   └┘   └┘   (
                    ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::/'´ `<                 ⌒)-、 ,. 、         〈
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ ,ィ⌒ヽ. `ヽ、                     ′ ヽ/⌒'^´ヽ'⌒ヽ「
            __.,,ィ;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   i:::::ヽ.::::i   ノヽ
   __,.ゝ、;;;;;;;';´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.   ヽ、___.ノ ,.ィ;´;;;;;;;;;;;ヽ
メ、´ ,'⌒メ .メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ.,      _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;゙、、 ゙ー'′   `メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .:. . : _,.イ;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\




.

4310 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:28:45 ID:JA37K0Ii

先細りどころかただの自殺じゃねーか!!>《学院》の門を閉じようと

4311 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:29:27 ID:b0O1HOkh

どうしようもなくて右往左往してるだけやんけ

4313 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:29:46 ID:GdRzeCvw

一時的に? 永続的に?

4314 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:29:49 ID:G8BoOIyO

それは学院の理念に沿った対応なのか・・・?

4315 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:29:55 ID:XWYzFnYC

おおっと、それは大分危険だぞ?まあ枠組み守ろうとしない奴らがいるから仕方ないのかもしれんが
枠組み崩壊して中身が撒き散らされるよりはマシなのか?

4316 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:29:58 ID:vld0F57W

鎖国きたこれ

4317 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:30:56 ID:zhwXEePN

緩慢な自殺だけど起爆装置を火遊び大好きな狂人にわたすよりはマシというクソ二択

4318 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:31:35 ID:9eHSF1iu

まぁお父様視点だとおっさんがそもそも戻ってくるかどうかわからないしな…

4320 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:32:15 ID:HGxBbBQ0

自殺して死ぬか
狂人に核ミサイルのスイッチを持たせる可能性を許容して延命するか……

4321エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:32:46 ID:pxd28scT





       { /ニニニニニニニニニニニ/ _ ─-- _    ` <.ニニニ!   lニニニニニニ|i   |///////|l
      弋 {ニニニニニニニニニニ/ /:::、::::::::::\:::` 丶、   ` <ニ!   lニニニニニニ|i.   |///////|l
        `lニニニニニニニニニ/ / /、:::::..、:::..、::ヽ::::::\:::::丶、   .|ll!   lニニニニニニニ|i   |///////|l
          lニニニニニニニ/ /::://  \:::..、:::..、::\::::::::::ヽ::::l  |l!   lニニニニニ  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
        lニニニニニニ/ /::::::// /} 丶::..、:::..、:::\::::、::::::|  |!   lニニニニニニ)                                 (
.         lニニニニニ/ /::::l::::// ,ィj} ノ"  ,::..、:::..、::::., :::::|  i   lニニニニニニ )  待て、ホーエンハイム! それは………!    (
          lニニニ/ /::::::::::l://f=-'/       ,::..、:::..、:::.., :|   i   lニニニニニニ  )                                 (
        _l___/ /:\::、:::::l/ ',/         ,::..、::..、:::..,.  i  .lニニニニニニ  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
.         (___/:::::\、\、/          u.   ,::..、::..、:::.., i   lニニニニニニニニニニ|///////|l
            ',::l:::::::|:::',.  ノ              ,::..、::..、:::..,  lニニニニニニニニニ////////|l
                ', ::::::|、::', 〈                , ,::..、::..、:::::..,lニニニニニニニニ/ //////// |l
              ',:::::l ',::ヘ `    , ─- 、      /::::: ,:ヘ 、::..、:::..,ニニニニニニニ/.///////////|l
              l::::| ,::::l\  〈:::::::::::{ ヽ     / _/ .,:ヘ  、:..、\ニニニニニ././////////////|l
              l::::|  ,::l::::l::丶 `丶、-_ノ   _イ<     ,:ヘニ、:..、::\ニニニニ/.///f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              l::::|  ,l::::l::::::::::丶   _ .<     /ニ ,:ヘニニ、:..、::\ニニ/ ///  |   《学院》の理念に反するか?
              ノ:: ′  ,::::l::::::::::::::_ <       /ニニニ,::ヘニニ、:..、::\ ////// | 
             /::::/ _ -─   ̄ ̄ ̄       /ニニニニニ,::ヘニニ 、:..、::\/////|   だが最早、理想を通せるような状況ではないのだ。
            , ・ ’         _ -──≦ニニニニニニニ,::ヘニニニ 、:..、:::\ // ヽ_________________________乂_
       , ・ ’       _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニ,::ヘニニニ 、:..、::::\//////////    /
  , ・ ’       _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ,::ヘニニニ 、:..、:::::\ /////    /|
≦      _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.,::ヘニニニニ 、:..、:::::\/    /.//|
   _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ,::ヘニニニニ 、:..、:::;;:\   /.////|







                   /:::::::::::/ /                 i   |:::::::::.
                      /::::::::/ /                       |::::::::::
                  /:::::/ /                         |   |::::::::::.           .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
                   /::::/   /                          |   |::::::::::     《学院》は気軽に猿に玩具を与えすぎた。
                     /::::/   /                       |   |:::::::::
                 /::::/   /                          |   |:::::::::
                   /::::/   /                             |  .::::::::::      もっと厳格に、厳正に魔を取り扱う者を選ぶべきだったが、
               |:::::i   /  / ̄ ̄ ̄`丶                 /  /::::::::..::::
               |:::::|  i  {/ ̄ ̄ ̄`丶 \                 /  /:::::::::::::::      《学院》の掲げる理想がそれを許さなかった。
               |:::::|  |  i   { ̄`丶 \ \             /  /::::::::::..::::::
               |:::::|  |   ヽ  \ヾ::.、 \ \ ヽ        /  /::::::::::::::::...       ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
               |:::::|  |     \  丶_` __}  i |      /  /:::::::::::::::::....       資質のみを問い続けた結果が今だ。
               |:::::|  |      丶 _   _彡'     /  /.:.............:::..............:.:.
               |:::::|  |          ̄        /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::.:::...:
                / ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::..::::::
               ’ / ∧:::∨∧          /  /.:::::::::::::::....:::::::::::::::::::
             .:’.:/.∧:::∨∧______      イ::::::::::::::::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                 .:/.:.:ヽ::ヽ___二ニ==-::::::::::'"::::::::..:..::::::::...........:::::::::::::::::....



.

4323エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:33:15 ID:pxd28scT

Q.どういうこと?
A.お父様「疲れた」

4324 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:33:42 ID:ZFf7M/JW

お労しや父上……

4325 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:33:47 ID:rPmQivPz

せやろな(真顔)

4326 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:33:56 ID:wQH6Xucj

大体マナボが悪い

4327 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:34:01 ID:0anyGrQp

何も言えねぇ……!>疲れた

4328 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:34:16 ID:aMbNwqIp

精神が摩耗しきったか……

4329 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:34:20 ID:Lokid1sy

(笑)
全部受け入れて管理するとか無理だわなw

4330 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:34:31 ID:zhwXEePN

立場的には最高指導者(開闢の序列を除く)なのに中間管理職やってるから…

4333 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:34:59 ID:p3YlFK0V

お父様「猿め」

4334 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:35:01 ID:XWYzFnYC

お労しやお父様……マジでこの人に管理投げっぱにして自由にしてる奴らが多すぎたんだ

4335 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:35:02 ID:dJOmtONv

もう馬鹿の相手をするのは疲れたよ……

4339エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:36:08 ID:pxd28scT







                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     |   「門」を鎖し、外部との接触は最小限に限定する。
                     |
                     |   「《学院》は完全に独立した機能を持ち、諸外国からの干渉受けぬ」と宣言する。
                     ヽ____________________________________乂_





                                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                         |   ―――私はその為の準備を、極秘裏に進めている。
                                         |
                                         |   「開明派」だのと嘯く者達は、その間に精々互いを食いつぶせばいい。
                                         ヽ________________________________乂_





.\//////////////  / : : : :l :ト、: :', : ヘ : : : : : ` <  ` <ニニニニニニニニニニニ> `ヽ
、 ∨///////////l   /: :l :l : | :| ヽ:',、 : ヘ: : : : : :', : ` <  ` <ニニニニニニ> ´ _ -、  ',
∧ ∨/////////.l|  ′ :l :l : | :|  ヽ \ :ヘ : : : : ', : : : : ` <  ` <三> ´  _ -≦::::/  /
/∧ ∨////////l|  l : : :l :l : | :|i三ニー-` ヘ`ヽ : :',、 : : ', : :l :` <    _ -‐≦/ :/// /
//∧ ∨///////l|  | : : :l :l: :| : i',\ 乂弋_ッ- _\:', \ :', 、l: : : : :`ー ´: :/ : ノ/ : l |/
///∧ ∨//////l|  | : : :l :l: :| : :i ', \ `ー '  `丶、  \、:l: : : :/ /// -‐ォ7ノ: :/l :|
////∧ ∨/////l|  | : : :l :l: :|: : :i `丶、 ¨¨ ─-- 、ヽ   ', : ://、_ツ  //: : :/: l :|       …………………。
/////∧ ∨////l|  | : : :l :l: :|:|l : i               ',/───='//: : :/: : l :|
//////∧ ∨///l|  | : : :l :l: :|:| l: :i                l     //: : :/l : : l :|
///////∧ ∨//l|  | : : :l :l: :|:|l ', :i                  l      / : : / .l : : l :|   . ‥・・‥  .
////////∧ ∨/l|  | : : :l :l: :|: |i ', i  u.              〉    / : : /  l : : l :|≦//////////////≧s。
/////////∧ ∨ヘ  i : : :l :l: :|: |:i ',:i              /    /: : : ′≦: : :.l :|////////////////////
\////////∧ ∨ヘ ∨ :l :l: :|: | i. ',i                 イ: : : : : |////l: : :l :|////////////////////
: : :\.//////∧ ∨ヘ ∨:l :l: :|: | :i ',      ー──-     イ:j : : : : : : |////l: : :l :|////////////////////
: : : : :\./////∧ ∨ヘ  \:l: :|: |: :i、 ',        ̄    .イ : :! :| : : : :j : :|////l: : :l :|////////////////////
: : : : : : :\////∧ ∨/\  \|: | : i `', 、         イ:| : : : :!: :| : : : :l : :|∨//l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : :\///∧ ∨//\  ` 守 i  ', > _     イ: : : :| : : : !.: :| : : : :l : :| .∨/l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : :\//∧ ∨///> _ ` 守 ',  ` ー≦ :| : :/ |: : : :! : :|: : : : : : :|l ∨.l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : : : :∨ ∧ ∨///// > _ ` 守   l : :| :| :/ : |: : : !: : :| : : : : : : |〉 ',..l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : : : : :∨ ∧ ∨////////> _ ` 守 | : :| :|/ : : | : : !.: : :| : : : : :/  /l: : :l :|///////////> ´ ̄` <
: : : : : : : : : : : : : : :∨/ \ \//////////> _ ` ー- _ : :|: : :l : : :| : _ <  ///l: : :l :|//////> ´ _ -──- _
: : : : : : : : : : : : : : : :∨///\ \///////////> _     ̄ ー--‐ '   ./////.l: : :l :|//> ´ _ <//////////



.

4341 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:36:17 ID:xksSuBiE

休め…もう休め…それは鬱の前兆だ…

4343 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:37:33 ID:zhwXEePN

そうなると諸外国もヤブを突いて蛇出してもしょうがないから様子見に回るか
要はどっかがかっさらって爆発しないかどうかが問題だから鎖国すればとりあえず火薬は湿気る

4344 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:37:58 ID:nWK4vyKz

学園の理念が「無差別に薪を集めてプールしておく」って書いてあるだけだって気づけていれば…(無茶ぶり

4345 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:38:30 ID:zhwXEePN

おっさんいたら今発生してる問題の大半火種にもならんうちに消し飛んでるぞ

4346 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:38:54 ID:0QKd+D+i

ところで内部から門を壊しそうな爆弾とかありません?

4348 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:39:19 ID:aMbNwqIp

なお現在進行形で火薬を?き集めているブラザーズ

4349 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:39:58 ID:rPmQivPz

お父様の何が悲しいって、結局カリおっさんが「いや勝手に閉じんなよ」ってしたらどうしようもないとこ

4350エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:40:22 ID:pxd28scT





                           マ ムニニニニニニニニ/  _ <ニニ|i::::::::::::::::|  |ニヘ
                              / マ \ニニニニニ/  _ <ニニニニ|i:::::::::::::::|  |ニニム
                          /ニニ\  ̄ ̄ ̄ ̄ _ <ニニニニニニ|i:::::::::::::|  |ニニi
                            /ニニニ≧=─=≦.ニニニニニニニニ|i::::::::::::|  |ニニ|
                        /ニニニニニニニニニニ. ・ ’ ̄`マ.ニニ|i:::::::::::|  |ニニ|    ………現《開闢》は、
                      / ̄ ’ ・  .ニニニ. ・ ’ _ -‐=‐-、\ニニ|i:::::::::/  ′ニリ
                         / ./ ̄`ー-......___.....-‐イ/::/:::::::::::::::\\ |i::::::/  /ニニ/     カリオストロ師はどうするつもりだ?
                     { l  |::\ヽ\ヽ:::::::::///___,,ィ |:::::::::::::::::::/ ./ |i:::/  /ニニ/
                        マヘ |::::::ヘ弋tュ、\/ ' /__fリ_ノ  |::::::::::::::::/ ./ニ|i/  /ニニ/
                      マヘ.|::::::::::.  ̄ l           |:::::::::::: / ./ニニ ’  ’ニ/ _ -‐
.・ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  ・   .   マヘ::::::::::l.   /        u.  |:::::::::::/ ./ニ ’  ’  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。 マヘ:::::弋  ヽ           .|:::::::::/ ./-. ’  ’/  |   《学院法》が有効なのは《学院》の内側だけの話だ。
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧} l:::::::::\  ┌─ 、     イ:::::::/ ./-/  /<ニ ヽ_________________________乂_
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /|::::::::::::::\  ̄    ./ |:::::/ ./-/  /ニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ / .l::::::::::::::::::::\   /.   _l:_/ ./-/  /ニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニ / /  |::::::::::::::::::::::::l`ーイ _  < > " /  /ニニニニニニニニ
____ \.ニニニニニニニニニニ\\..|::::::::::::::::::::::::_ < > "ニニ./  /ニニニニニニニニニ
ニニニニニ\ \ニニニニニニニニニニ \\___ .<   > "ニニニニ/  /ニニニニニニニニニニ
.ニニニニニニ\ \ニニニニニニニニ.//\__> "ニニニニ _ .< > "|ニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニ\ \ニニニニニニ//ニニニニニニニニ_ .< > ".ニニ|ニニニニニニニニニニ
.ニニニニニニニニ\ \ニニニニ//ニニニニニニニ_ < > ".ニニニニニ|ニニニニニニニニニニ






          _,..=‐ヵ‐--. 、._
        ,.ィ:'´:::::::://'⌒ヽ.〃´::`ヽ.         fi
      ,ィ;'´:::::::::::::/∧:.:ヽ;/::::::::::::::::::ヽ、       |i
    ,ィ';;;;;;;:::::::::::::〃 `7/:::::::::::::::::::,,ィ=‐ヽ.   i|
    ,;';;;;;;;;;;;;;;;:::::::::ii   /,'::::::::::::,:,ィ"´      `、  ノj
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::il.: . ./'::::::::::::;:''           メ、j;|           .・ ・  ・ ・ .・ .・ .・  ・ ・  ・   .・ ・  ・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ ・ ・
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:/;;;;;;;:::::::/  ,ィ‐‐:、    /;;;;;;;;i          《学院》の外にいる《開闢》に、《学院》に干渉する権利はない。
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:,';;;;;;;;;;;;;;/  ,;'::::、:::::::ヽ  ハ;;;;;;;;;i,i!
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;/.  !::::::::ヽ::::ノ  メ;;;;;;;;;;;;';i'
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii   ゙ゝ==‐'′.メ;;;;;;;;;;;;;;;;;;'
  :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :       メ;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;i         ………《開闢の錬金術師》が《学院》の存在を必要としないのなら、それで構わん。
.  ゙、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::. . .:. ,,ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
   ヘ` 、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:.:.:..:,ィ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!         私は古き叡智の管理者として、この《学院》を護るだけだ。
     ゙.、 `゙メ、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
      ヽー‐';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!           ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・
       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|          何人にも踏みにじらせはしない。
        ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::i
             ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::.、
            >.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::ヽ.
                 ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::ヽ、
                    ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::/'´ `<
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ ,ィ⌒ヽ. `ヽ、
            __.,,ィ;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   i:::::ヽ.::::i   ノヽ
   __,.ゝ、;;;;;;;';´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.   ヽ、___.ノ ,.ィ;´;;;;;;;;;;;ヽ
メ、´ ,'⌒メ .メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ.,      _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;゙、、 ゙ー'′   `メ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .:. . : _,.イ;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\



.

4351 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:40:29 ID:NJFmzxqm

外部の国や他の連中は、お父様のこの考えを信じてくれんの?
マハードは納得せずとも理解はしてくれそうだけど。

4352 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:40:41 ID:HGxBbBQ0

乾いた戦争がなんか急に終わってなんかナザリックの管理が崩れたせいでカリおっさんが居なくなって
暇になった世界がちょっとちょっかいかけたり抑えてたおっさんが居ないうちに世界白紙にしようぜ!っていうエンジョイ勢が出てきて
疲れた

4353 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:40:55 ID:zhwXEePN

>>4349
ぶっちゃけそれは=でおっさんリターンズなので解決なんだよなぁ
お父様からするとそもそもおっさん帰ってくるのかすらわからんので

4354 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:41:19 ID:yNrNHIJJ

信じなくてもそうするってだけやぞ

4355 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:41:53 ID:14Jbmiqx

ムチャクチャだぁ...

4356 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:42:05 ID:5PMu83D1

カリおっさんがお父様としっかりコミュ取れてれば問題がなかったんだが奴は政治2だ

4359 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:42:43 ID:rPmQivPz

あぁ、このままカリおっさん締め出す気なのか
(物理的に)可能なんですそれ……?(小声

4360 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:42:48 ID:HGxBbBQ0

新規受け入れは止めます以上!
って言ったらもう何も言えんよね

4361エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:42:59 ID:pxd28scT

ちなみにこの辺は割と屁理屈だが、カリおっさんが好き勝手するならこっちも良いわ締め出してやる!というアレ。
え?押し込み強盗されたら? そうねぇ……。

4362 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:43:48 ID:HGxBbBQ0

(カリおっさんも別に学院大事じゃないなら執着せんやろ……身内も外に出してるし……)
ぐらいの認識かな……

4363 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:43:56 ID:1KDYRAmD

「踏みにじらせはせぬ!」

4364 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:43:57 ID:xksSuBiE

胃痛とストレスには誰も勝てないんだ…

4365 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:44:05 ID:zhwXEePN

まぁ学院に未練があるかは置いといて弟子は回収させてもらうって殴り込んでくる絵図は容易に見える…

4366 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:44:12 ID:vld0F57W

魔剣あるある
政治力が低く他が高いと大抵やばくなる

4367 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:44:36 ID:sYufZ0uF

深い諦感があるなぁ……
よくも悪くも学院がこれまで変化しなかった影響を一心に受けてるというか

4368 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:44:52 ID:1D6iy/bT

何時帰るかくらいは伝えてますよね…>勝手に出ていくなら閉め出す!

4371 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:45:14 ID:5PMu83D1

問題はカリおっさんなら力づくで入り込んで来るし、帝国ならアリーシャが真正面から切り倒して押し込み強盗出来るんだよね…

4372 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:45:21 ID:NJFmzxqm

カリおっさんなら学院じゃなくても研究出来るからって、戻らなくてもすむな。
学院外で学院以上の研究されると、存在意義は大丈夫だろうか。

4373 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:45:25 ID:k7yzN0rg

これがマナボ様の薪置場と考えるとなかなかにお労しいな父上

4374エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:45:34 ID:pxd28scT





                          .::::/
                      ,:...://::.
                     .::..///.::’
                    .::////
                   .:://///:’
         }           .://////:.
        :’        .::///////{::...:
        :'    ,’   .:::////////∧_::..
        :.   .:i   .:::://////≫--ミ///≫x'               …………さて、私の腹の内を聞いて。
        i:.   .:::....:::.//////:/ ̄`ヽ/////∧:...:
        |l:.   .:::...::///////: :/       ∨/////\::.:’
        |l:.___.:__.::///////: :/         ∨//////{:’:.           お前はどうするのだ、マハード。
        |////////////: :/           i:∨/////ハ::..
        l///////////: :/    ..--..、   |: :l///////!:.
        l/////////|: :!   /:::!i!::::::!   |: :l///////!::.
       ∨////////|: : |  弋::{i}::::ノ   ,': :|///////7’
          ∨///////!: : !     `¨¨   /: ://///////!
         ∨/////∧: :.',         /://////////
         ∨//////ハ: :',      /://////////
          `ヽ//////\\__/:///////////
             \//////\__//////////彡'
              `ー――=≦/////≫'"
                       ̄ ̄






           |ニ/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/
            l/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/
           (._/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/       _ -──     …………止はしない、が。
.             lニニニニニニ/_二二ニー- _.ニニニニニ/ /::::::::::::::::/    _ <ニニニニ
             lニニニニニ//::ノ/}::::ヽ:: ̄`ヽ ヽ.ニニニニ/ /::::::::::::::::/  _ <ニニニニニニ    賛同するつもりもない。
.             lニニニニ//:/, ィfj ノ、:::::::ヘ:::::',::::l lニニニ/ /::::::::::::::::/ /ニニニニニニニニ
.          lニニニ//l::l/{_ゝ‐'   ',::::::::ヘ :::',:l lニニニ/ /:::::::::::::::://ニニニニニニニニニ
          lニニ//、:::l/        ',ヽ:::::ヘ::::l lニニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニニニニ     お前の覚悟は分かったが、その結論は極論に過ぎる。
         rl|_//、_ゝーl′       ',:::',:::::ヘ:l lニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニニ> ´
         乂/    l/      u.  l::::',:::::::l lニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニ> ´ _ <     諸手を上げて認める事は出来んよ。
                l ‐ 、 -‐     l:::::',:::イ /ニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニ> ´ _ <ニニ
                ',:::::::\     .,l::://ニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニ/ _ <ニニニニ
                 ',:::::::::::\   / ´/.ニニ//:\::::::::/ニニニ> ´ /ニニニニニニ
                   l',:::::::::::::::`ーイ/.ニニ//:::::::::::::\/ニニ> ´  _ <ニニニニニニニ
                 /l:::::::::::://.ニニ//:::::::::::::::::::/ニ/ _ <\ニニニニニニニニ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ______ //l:::::://.ニニ//:::::::::::::::::::/ニ/_ <\ニ\\ニニニニニニニ           |   ………そうか。
_ -‐  ̄ニニニニニニニ//__//ニニ //:::::::::::::::::::/ニ//  ',:::\\ニゝ ______            ヽ__________乂_
ニニニニニニニニニニニ{  ./ニニニ//:::::::::::::::::::/ニ/// ∧ ',::::::\\ニ\ \___ノ /
ニニニニニニニニニニニ`≦.、ニニ//:::::::::::::::::::/ニ////// ∧ ',:::::::::\\ニ≧s。___ノ
ニニニニニニニニニニ//    _ ≦::::::::::::::::/ニ///////// / ノ‐- 、:::::\` ー- _ニニニ/
 ̄’  ・  ,ニニニニ〃  __ ≦::::::::::::::::::::::::/ニ/////////////////ヽ::::::`ー- _ ̄ ̄ /
ニニニニニニ’ ・ ,ニ> 、::::::::::::::::::::::::::::::/´.ニ/ ///////////::::ヘ //// \:::::::::::::::::: ̄ ̄::::::::::
ニニニニニニニニニ≧s。ニ> 、:::::::::::::::::/ニニ/ /.////// //::::::::::::ヘ //   .\:::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニニニニニニニニ/l`丶、 > 、::::/ニニl |///// //::::::::::::::::::::ヘ/      ヽ::::::::::::::::::::::::::::
_________/::/:|::::::::::ヽニヘ/ニニ/ ///////::::::::::::::::::::::::::::ヘ        マ:::::::::::::::::::::::::



.

4375 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:45:42 ID:XWYzFnYC

>>4368
「(用事済ませたら帰るからそれまで頼んだ)行ってくる」の可能性

4377 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:45:47 ID:zDgIj5Us

他国「あそこ管理できてるかわからんからちょっと確認のために人送り込むね」
お父様「学院は学院だ、踏みにじらせはせぬゆえ拒否する」

…管理できてねぇよ馬鹿!!って周りに宣言してる奴なのでは?いや、実際出来てないんだけれども

4380 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:46:26 ID:rPmQivPz

今切実にエドに学院にいてほしかった半面、いたら主役食う勢いでがんばっちゃっただろうから排除して正解だったなアイツ(

4385 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:48:10 ID:Lokid1sy

疲れてるんだ!隠居しよう!

4386 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:48:47 ID:XWYzFnYC

でも今お父様が隠居したらそれこそ学院崩壊しない?

4388 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:49:09 ID:xksSuBiE

お父様を起こさないでくれ死ぬほど疲れてる

4389エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:49:11 ID:pxd28scT






                   /:::::::::::/ /                 i   |:::::::::.
                      /::::::::/ /                       |::::::::::
                  /:::::/ /                         |   |::::::::::.
                   /::::/   /                          |   |::::::::::
                     /::::/   /                       |   |:::::::::     それで、お前はただ事態を座して見続けるつもりか?
                 /::::/   /                          |   |:::::::::
                   /::::/   /                             |  .::::::::::
               |:::::i   /  / ̄ ̄ ̄`丶                 /  /::::::::..::::     事態の解決を私に求めたのはお前の方だろうに。
               |:::::|  i  {/ ̄ ̄ ̄`丶 \                 /  /:::::::::::::::
               |:::::|  |  i   { ̄`丶 \ \             /  /::::::::::..::::::
               |:::::|  |   ヽ  \ヾ::.、 \ \ ヽ        /  /::::::::::::::::...
               |:::::|  |     \  丶_` __}  i |      /  /:::::::::::::::::....
               |:::::|  |      丶 _   _彡'     /  /.:.............:::..............:.:.
               |:::::|  |          ̄        /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::.:::...:
                / ∧:::∨∧              /  /::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::..::::::
               ’ / ∧:::∨∧          /  /.:::::::::::::::....:::::::::::::::::::
             .:’.:/.∧:::∨∧______      イ::::::::::::::::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                 .:/.:.:ヽ::ヽ___二ニ==-::::::::::'"::::::::..:..::::::::...........:::::::::::::::::....







       / /l マニニニニニニ/ /i:::::::::', ',
.      / /:::i\`<ニニニ>´/-i::::::::::', ',
     / /::::iニニ≧s。___。s≦ニニi :::::::::', ',
     / /:::::iニニニニニニニニニニi_ :::::::', ',
.    / /:γ{ニニニニニニニニニニ/ } :::::::l. ',
   / /::::弋 \ニニニニニニニニ/_イ :::::::::l l
   / /::::::::/≧s。''‐-=ニニニ=-‐' 。s≦ヘ::::::::::l l  _ <
≧、{ {:::::::/二二≧s。___。s≦ニニニヘ::::::::l l/ニニ
.ニニマム::::/ニニニニニニニニニニニニニヘ::::::l lニニニ          …………そうだな。
.ニニマム/-/_- 、\ニニニニニニ/, - 、\}::::l |ニニニ
ニニニマ {//::::::l `ー-ニ二二二ニ-‐イl:::::::/ヽ ヽl |ニニニ
ニニニマ| l l:::::::::iヽ弋-、ヽ:::l::/ rt=ァ7l::::::/l::| } l ′ニニニ         私にはもう、現状を変えるほどの意志も力もないのやもしれん。
ニニニ!| ', l:::::::::i  ̄ ̄ ` ′  ̄ l::::/:|::|/ ./ /ニニニニ
ニニニニ!| ',l、:::::::ヘ      l|     /::/::::|::l! / /ニニニニ
ニニニニ!| ',l:.、:::::::l\   _    イ:::/::::::l:// /ニニニニニ
ニニニニ!| ',l:::.、::::l:l. \ ‐  / /::/:::::::l// /ニニニ/ _
、ニニニニ!|、\:.、::l:l、  `ー‐'  /::/::::/./ /ニニニ/ /ニ
、\ニニニニ!| \\::l:l \',_//.:_ ≦>" /ニニニ/ /ニニ
∨∧.ニニニ| l ` マ≧ー-__ ‐≦>"ニニ.| |ニニニ/ /ニニ
-∨∧ニニニ| l.ニニ` <_>"ニニニニ| |.ニニニ/ /ニニニ
ニ∨∧ニニマムニニニニニ|ニニニニニ//ニニニ/ /ニニニ
ニニ\ \ニニマムニニニニ|ニニニニ./ニ> " /ニニニニ



.

4391 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:50:16 ID:5PMu83D1

学院はそもそもの枠組みの建て付けがアレだったのがこの悲劇の原因でこれをどうにかするにはやる気のあるお狐様クラスが学院にいる必要がある

4392 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:50:27 ID:XWYzFnYC

だからって娘に任せるなよ?読者的には楽しいけどヤバいからね?

4393 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:51:15 ID:vld0F57W

マハードも限界じゃないか
だれかセラピスト連れてきて

4394 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:51:50 ID:xksSuBiE

>>4393
ふふソワカソワカ…

4395 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:51:59 ID:NJFmzxqm

>>4393
???「ソワカソワカ。」

4396 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:52:07 ID:aMbNwqIp

マハードさんも大分参ってる様子……

4397エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:52:43 ID:pxd28scT





           |ニ/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/
            l/ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/
           (._/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ /::::::::::::::::/       _ -──
.             lニニニニニニ/_二二ニー- _.ニニニニニ/ /::::::::::::::::/    _ <ニニニニ
             lニニニニニ//::ノ/}::::ヽ:: ̄`ヽ ヽ.ニニニニ/ /::::::::::::::::/  _ <ニニニニニニ     ………ホーエンハイム。
.             lニニニニ//:/, ィfj ノ、:::::::ヘ:::::',::::l lニニニ/ /::::::::::::::::/ /ニニニニニニニニ
.          lニニニ//l::l/{_ゝ‐'   ',::::::::ヘ :::',:l lニニニ/ /:::::::::::::::://ニニニニニニニニニ
          lニニ//、:::l/        ',ヽ:::::ヘ::::l lニニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニニニニ      私はお前ほどの覚悟は持てない。
         rl|_//、_ゝーl′       ',:::',:::::ヘ:l lニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニニ> ´
         乂/    l/         l::::',:::::::l lニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニニニ> ´ _ <                ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・
                l ‐ 、 -‐     l:::::',:::イ /ニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニ> ´ _ <ニニ      それでも私は、果たすべき義務がある。
                ',:::::::\     .,l::://ニニ/ /::::::::::::::::/ニニニニニ/ _ <ニニニニ
                 ',:::::::::::\   / ´/.ニニ//:\::::::::/ニニニ> ´ /ニニニニニニ
                   l',:::::::::::::::`ーイ/.ニニ//:::::::::::::\/ニニ> ´  _ <ニニニニニニニ      時代に乗り遅れた古い人間として、せめて
                 /l:::::::::::://.ニニ//:::::::::::::::::::/ニ/ _ <\ニニニニニニニニ
      ______ //l:::::://.ニニ//:::::::::::::::::::/ニ/_ <\ニ\\ニニニニニニニ      その役目だけは全うするつもりだ。
_ -‐  ̄ニニニニニニニ//__//ニニ //:::::::::::::::::::/ニ//  ',:::\\ニゝ ______
ニニニニニニニニニニニ{  ./ニニニ//:::::::::::::::::::/ニ/// ∧ ',::::::\\ニ\ \___ノ /
ニニニニニニニニニニニ`≦.、ニニ//:::::::::::::::::::/ニ////// ∧ ',:::::::::\\ニ≧s。___ノ
ニニニニニニニニニニ//    _ ≦::::::::::::::::/ニ///////// / ノ‐- 、:::::\` ー- _ニニニ/
 ̄’  ・  ,ニニニニ〃  __ ≦::::::::::::::::::::::::/ニ/////////////////ヽ::::::`ー- _ ̄ ̄ /
ニニニニニニ’ ・ ,ニ> 、::::::::::::::::::::::::::::::/´.ニ/ ///////////::::ヘ //// \:::::::::::::::::: ̄ ̄::::::::::
ニニニニニニニニニ≧s。ニ> 、:::::::::::::::::/ニニ/ /.////// //::::::::::::ヘ //   .\:::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニニニニニニニニ/l`丶、 > 、::::/ニニl |///// //::::::::::::::::::::ヘ/      ヽ::::::::::::::::::::::::::::
_________/::/:|::::::::::ヽニヘ/ニニ/ ///////::::::::::::::::::::::::::::ヘ        マ:::::::::::::::::::::::::






               .ゝ--―--..、
           ,ィ;;´;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::`ヽ、
           ,.イ)二ニ=‐;;;;;::::::::::::::::::::::::ヽ.
        /;;;;;;;;;;;;;;____::::::::::::::::::::::::::ヽ.
          ,';;;;;;;;;;;;;;;;`ヾ.:  `ヽ、::::::::::::::::::::ヘ
       i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、   `ヾ、:::::::::::::::i
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::ヽ、  ①ヽ::::::::::::!        ………マハード。
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヘ―-、::::`;;;‐-、_ゝ::::::|
       ii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー、弋メ、:::::::::::::::::::::::i
       i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::` ̄´::::::::::::::::::::::i
       ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::〉          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ゙};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::/             |   お前はもう、それを護るつもりはないようだが。
           i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ壬王王王王トi'´             ヽ_______________________乂_
          |;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::/
          |;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、;;;;;;;;:::::::__.ノ
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈. _
    ,ゝ'"´¨¨`ヾー-.、__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ、.
   メ`ヽー-;、__  (::・ )`ヽ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ.O `ii;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー---.、 ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ. ノ;;;;ヽ.
 .i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙ヾ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;ヽ.



.

4398 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:52:58 ID:hVH20JYA

ソワカソワカが二人、来るぞ遊馬

4399 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:53:13 ID:Lokid1sy

この2人に責任を押し付け過ぎたんや…

4400 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:53:14 ID:zhwXEePN

大体なにかあるとお父様とマハードが頭抱えてる図だったもん…

4401 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:53:51 ID:nWK4vyKz

学園を守りたい、でも学園のルールじゃ管理できない
ルールを変えたくても立場を担保してるのは学園のルールだから触れない
今は無理やりに膿を出したり大ナタを振るえば各国から「管理できてない」とすぐさまツッコミを受ける

やる気関係なしに時期と状況で詰んでるやんけ

4403 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:55:02 ID:HGxBbBQ0

もうこの際学院を守らなくてもいいまで考えたうえで
畜生院には渡せない(使命感)になってるからな……かわいそう

4404 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:55:33 ID:zhwXEePN

畜生院いなけりゃ身売りもしゃーねぇって感じなのに畜生院が邪魔すぎる…

4405 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:55:48 ID:rPmQivPz

今ここにエドが居たら間違いなく抑止は嬉々としてケツを蹴っ飛ばしていた(

4407エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:55:56 ID:pxd28scT









                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                 |     ・ ・ ・  ・ ・ .・ .・. ・ ・ ・ ・
                                 |    「尋ねよ、さらば与えられん」。
                                 ヽ_________________乂_









                           ヽ`ー≦ニニ\ / ::::::::::::::|ニム            _ .-─--. 、
                              |ニニニニニ|lヘ:::::::::::::::::|ニニム        _ .<_ -‐  ̄:::/
                           {',ニニニニ/ニヘ:::::::::::::::lニニ|i     _ < -"::::::::::::::::/
                           l≧==イニニニヘ::::::::::::lニニニl  _ < -":::___/__
                           /ニニニニニニニヘ::::::::::lニニニl / /≦ニニ=‐  ̄:::/
                             lニニニニ/`丶、.ニヘ:::::/ニニ./ /ニニ> ":::::::::::/
                _ -─===─- 、l/、≧x、/:::,,:リ:::::::〉ニ}:/ニ./ /ニニ /__:::::::::::::/
            _ -≦ニニニニニニニニニ\::ヽr‐、/rtォ }:::/ニニ/ニ.// /ニニ / ○ ヽ:::/
             ̄ ー-ニニニニニニニニニ〉::ト、 、  .l:::|ニニ/ニ/ニl l|ニニ .{     }′- 、        少数の者達だけで独占・管理する知識に
                  _ <ニ≧s。.ニニニ/:::::::::\_ .イ l,ノニニ|!-/ニニl l|ニニ 乂 _ イニニニ\
               _ <ニニニニニ.lニニニl\::::::::::|  /ニニ/./ニニム \__/ニニ=──-、\      一体どれほどの価値がある?
             /ニニニニニニニ|ニニニ\:≧x、/ニニ/r‐fニニニニ\_ ノニ> ´//////// ` \
            rf──────-、∧ニ> "::::\ニlニ/ /乂\_ -‐  ̄ ニ> ´::::ヽ\///_ -‐ ´  ̄     「知」とは多くの者達を繋げる「懸け橋」だ。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄マ ム \ ̄ ̄ ̄ ̄r-/ニニ>-' ニニ> ´\`ー‐┘::} ̄
                  f´:::::::::::::マ ム:::::\/`ー-、、 \>´ニ//\/:::::::::::::::≧s。_/
              _ _ <_ -‐ 、::::::マ ム/ ̄   / ', ゝ-イニ//:::::::::::::}\::::::::\:::::::::::l             「火は危険だから余人からは遠ざける」。
           _/`丶、:::::f:::::::::::::_r─/´    `ヽ /l 〉ニニ//::::::::::::::/  \:::::::}::::::::::丶
          /:::::::/::::ー──‐/ /「   丶 _ィ ',__ノl  ̄ ̄::::::::::::/     `ヽ::::::::_ -‐\           それは正しいが、正しくない結論だ。
        r≦:::-‐:::::::::::::::::::::::::::::::{  { _l \ /\_/、_ノ::::::::::::::::::/        γ´_ -‐-、`ヽ
          {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ < .\__ > 、///::::::::::::::::::::/         {_/´::::::::/:::\}
       弋:::::::::::::::::::::::::::_ -‐_ < >´   /:::∨ ///:::::::::::::::::::: ′          /::::::::::/:::::::::/
         `ー-==‐ ´ _ < >´    /::::::::∨ /::::::::::::::::::::/               /::::::::::/:::::::::::l
              _ < >´     ./:::::::::::::∨:::::::::::::::::::/              {::::::: イ::::::::::::::l
           _ < >´     r‐イ:::::::::::::::::::::::::::::::_..-‐:::::>           l/:::::::::::::::::ノ
         _ < >´         `ヽ:\:::::::::::-‐::: ̄::::::/::ヽ           /:::::::::::::::::/
      _ < .>´           /ヘ::::\:::::::::::::::::::/::::::::/          /::::::::::::::/



.

4408 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:55:56 ID:XWYzFnYC

畜生院がいるだけで取れる手段が制限される不具合……!

4409 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:56:09 ID:5PMu83D1

読者の視点でも畜生院にだけは渡したらまずいって感じるからな…

4411 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:57:06 ID:k7yzN0rg

畜生院が将軍になる前に死ぬだけでこの大陸平和だったんじゃねーかな()

4412エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:57:16 ID:pxd28scT















                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |   多くを受け入れ、分け与える事を選んだ《学院》の理念は美しい。
                          |
                          |   ………少なくとも、私はそう信じている。
                          ヽ______________________________乂_














.

4414 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:57:25 ID:zhwXEePN

実際読者視点でも学院の深奥の知識見て変な気を起こさないと断言できないくらいには信用ないからなあいつ…

4415 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:58:34 ID:zhwXEePN

>>4411
実際マナボ様とかの干渉を度外視すればぬるい冷戦が当分続くだけだからね…

4416 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:58:35 ID:rPmQivPz

自分から事を起こすためにどうこうとかはないと断言できるけど、それはそれとして万一に備えてなんか仕込む(確信

4417エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 00:58:40 ID:pxd28scT








                     , , .;:.:..;. _:: _ .  .   .
                   ::,::r:::セ"夭 ::":::"ぅ::..、 ::: :.;; :..: :. .           ,....
              .: ;:ィ::"´:::        ..:::::::゙心、;: :::‘:: ..         ..::.::::::’
             :: ::,〃::::           :_;   .:::;ヾ;;:.::.:.::.        ‘ :::.:;:’
             :.〃:::         ;;:>' ´/.::    .::;ヾ.::::’::.         .::;::..
              :::〃::        :::;>''´    /.:       ..::;ヾ,.::.          i.::.;:
            :/::     .::;;∠´     ,,:′        . ..:::ヾ;::.         {::..::;}       【※つらい】
              ::i::      .::rベ;;:`Y   /.::           .: .::ハ::..       }:r'’
          ::;{{::    .::人:_;;; .:ノ /.::              ..:::::!::.      .::,〃
              {{;::   .::〃  `´ /.::                .::::}}.:: ::.    ,〃
              ::!:   ::/    /::                  .::::}}:.. .  ::. //           【※今日は一旦ここまで】
             :: :レ;:  .::/  /:::                 .. :..::ガ:::. ;::〆::〃
           :::.V;;:: :{/:::..                  ..::;ム-':´::.:::/
               ::V;:::..                       ..:: :: ,/
              ゞ:;;::....                ..:::  .::__:;:..イ::.
                 ゞ:;;::.              .:: :::ン¨¨~
                   `゙'<;:::: ::: .... .. .... ..: :::;少'.::: .
                     ` ": …:ー::…:''::^::. .:..
                            ' '




.

4418 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:58:54 ID:yNrNHIJJ

おつー

4419 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:59:11 ID:OvGx2cg7

久しぶりの投下乙

4420 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:59:12 ID:cUBuQceg

乙ー

4421 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:59:29 ID:G8BoOIyO

乙ー

4422 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:59:31 ID:zhwXEePN

この時空ちょっと世知辛すぎない?

4423 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:59:34 ID:xksSuBiE

おいたわしや乙上…

4424 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:59:49 ID:Q4re2Ylg



4425 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:59:54 ID:rPmQivPz

乙ー
ひたすら時代の波に疲れた中間管理職の悲哀だった……悲しい……

4426 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 00:59:55 ID:9eHSF1iu

おつー
虚ろな瞳だ…

4427 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:00:01 ID:vld0F57W


いかんケアが必要だ!
この言葉使うとは

4430 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:00:11 ID:7wUYMgeW

乙でした

4431エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 01:00:17 ID:pxd28scT






                      \- _
                        \ -_        ,ィl /(/l∧_
                         ', ',     ノ-l  \ ノ  \
                       _  l  ',   フ / ヽ ‐ _ \ヽ レヽ             【※次回は達する】
                      lヽ\ - _ /ヽ// /  / - ヽ ヽ \ ',
                \    l ', l  -_  ュノ //>''´ ヽ l  l  彡
                 __',‐- .. _', \   l(__ノ/フ ´ ---  l / l   ',
                ⌒ ̄"' ‐-.._ヽ \ ノ l lV rtュ   rtュフ /∧   \/
                   ,。s≦ヽl\ / ノ ヽl く      ク イ/ヽ l /       __
                   ⌒/ ¨ ヽ V__ -s。,. -ァ、__  ノ     厄// /l     /  /⌒
               /l≧s,/¨¨  ̄ ̄  ≧s。,___ ̄',-      ノ--く / l l≧s。,  /  /-_
             __/l l‐ ¨       \ヽ   ヽ }   __,。 '´   ',___l /ヽ\ \∧ l -_ヽ
           ,。 '´ニ', ヽ   ,。ャ ______  ヽヽ¨ヽ lニニ',         ',::/ニニヽ ', ',\ヽヽ  \
       ,。ャ'''´//ニニニ//≧s。,く::::ノノ ,。 'ヽ l ,'/ノニニニ ',   /    /ニニニニ〉ノ ノ \ ', \ ',
      /ニニニ//ニニニ//ニニニ/‐‐<>ヽニニ<ニニニ/ l ',  /    /ニニニ/l/ /  ニニ>',  l l
    /ニニニ/ノニニニニ//ニ,。 '´二二二<>ヽ/ニニ> /、  l    /  /ニニ/ニニ>/_,,.-‐ ≧s。, / /
   //ニニ//ニニニニ///ニニニニニニ≧s。,</ニニl/ / ヽ',  l  /  /ニニ\/ /   ,。s≦≧s。, /
  /ニ/ニニ/ニニニニ//≧s。,\ニニニ//ニニニlニニニl  /  ヽ  _,,. -‐ /ニ∧ヽ/ /  / /     \
  lニl lニニニニニニニ /ニニニニニニ\//ニニニニlニニニl /    /     /ニ/ V l  l  / /   ‐‐‐ ____ ヽ
  ヽニlニニニニニニ/ニニニニニニニ/ニニニニニニlニl l  l   ./    /ニ/ / / //  / /   - ‐‐‐ __彡
   \ニニニニ/ニニニニニニニニ/ニニニ>‐‐< lニl l  l   /   /lニ/ / / /   / /l    -ニニ   V
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ∨',',  .',  l   /  l/ / l /  ヘ/  / lノl  -ニニ  //




.

4432 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:00:22 ID:zDgIj5Us


これナインシスターズって罰ゲームなのでは…?ボブは訝しんだ

4433 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:00:31 ID:Pllm3nvU

乙でした
おいたわしやお父様&マハードさん

4434 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:00:34 ID:XWYzFnYC

おつー。いや本当に乙ですよお父様?

4435 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:00:44 ID:Pllm3nvU

次回はちんちん!

4437 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:00:51 ID:iEaif+rn

おつー

4438 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:01:18 ID:1KDYRAmD

乙でしたー
なお地下では変態がパンツをビチャビチャにしていた。うーんこの

4441エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 01:01:43 ID:pxd28scT

まぁ《学院》の問題点が噴出してるから、じゃあそれを何とかしようぜって段階だから仕方ないね。
お父様の胃? 尊い犠牲だから。

4442 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:02:29 ID:HGxBbBQ0

おつー
猿に火を与えるのかテロリストに核ミサイルを与えるのか……

4443 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:02:45 ID:zhwXEePN

他のルートだと基本それどころじゃないのと常時おっさんがいるから横から風穴開けまくって気づいたら改革されてるんだろうな

4444エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 01:02:56 ID:pxd28scT

お父様とマハードがそれぞれ思い悩んでるのを描いてる最中、心の中の綾模様おばさんが「うんうん、綾模様綾模様」言い出して
やっぱ邪神だわってなる。

4445 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:03:11 ID:nWK4vyKz

乙でしたー

4446 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:04:01 ID:Pllm3nvU

学院のどっかの術式に綾模様おばさんでも潜んでたりするの?

4447 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:04:05 ID:DMTpSNQC

乙ー
お父様がここまで追い詰められてしまったのも全てボーラスって奴の仕業なんだ!

4451 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:04:40 ID:xksSuBiE

綾模様おばさんポジは邪神だけどその場所楽しそうで困る

4452 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:06:03 ID:vld0F57W

狐さまもいま超絶ブラックだよね?

4453 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:06:34 ID:zywwzD3X

畜生院だって真面目に平和を求めてたんですよ!境遇と才能から選ばれた手段があれだっただけで!

4454 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:06:35 ID:1oxdmdn9

綾模様おばさんはほら心壊れちゃった結果ああなった可能性が微レ存だから

4456 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:06:53 ID:zhwXEePN

狐様生き残るルートは大体ブラック営業だから…

4457エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 01:07:11 ID:pxd28scT

まぁ綾模様おばさんポジにいたのがマナボ様だから。。。

4458 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:07:34 ID:zhwXEePN

まぁ…そうなるな?

4459 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:08:24 ID:aMbNwqIp

この世界線じゃ狐様は以前ほどのエンジョイは出来ないだろうな……畜生院は反省して???

4460エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 01:08:49 ID:pxd28scT

とりあえず明日も投下予定。ベリアルの正体が明らかになるかもしれない。

4461 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:09:08 ID:xksSuBiE

(ブラック業務をこなしている陛下のおっぱいもまた美しい…きっと明日の陛下のおっぱいも美しいぞ!)

4463 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:10:27 ID:Pllm3nvU

>>4459
その代わり愉快なアカザ殿の旅の土産話をいっぱい聞けるから…

4464 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:10:28 ID:cUBuQceg

>>4461
お前はいつでも人生をハッピーに生きてて楽しそうだな…w

4467エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 01:11:34 ID:pxd28scT

おっぱい宰相は陛下のおっぱいがあれば何でもいいからな。。

4469 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:12:22 ID:k7yzN0rg

乙ー
やはりヴォルラスは悪の帝国なのでは?
なお臣民(大陸人口の6割)は大体豊かでそれなりに暮らしている模様
優秀なのかあくどいのかどっちかにしろ貴族共

4470 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:13:26 ID:cUBuQceg

ブラック社畜になろうが外征遠征にいこうが陛下のおっぱいさえあれば
大満足な宰相 面構えが違う…!

4471 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:13:46 ID:vld0F57W

ハクノが作り上げた仇花だから
貴族もシステムの要素でしかないんだよなあ

4472 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:14:31 ID:xksSuBiE

陛下のおっぱいソムリエ

4474エイワス ◆ovWgAQvoZA :2020/06/11(木) 01:15:00 ID:pxd28scT

「おっぱい星人」というだけで帝国No2の地位に上り詰めた男だ、面構えが違う。

4476 :梱包済みのやる夫:2020/06/11(木) 01:16:15 ID:Pllm3nvU

面構えがお狐様のおっぱいの方向に固定されている件









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2020/06/14 19:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

9月に入りましたが、暑さはそのままに台風のシーズンに……
海水温が高いと、勢いが衰えないので今年の台風はなかなか激しいのが続きそうです。
コロナ禍での災害は色々とこたえますが、そんな時だからこそ無理をせず色々見直すチャンスかも?
ついでにやるぽん!を見返して、新たな作品に出合うなんてのもいいかもしれませんね。


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター