やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ1-2 やるぽん!

ゼロワン第41回 前回の変身前襲撃と言い、アークはかなりの過激派。 でもついに滅が夢を見つけ、そして共闘の果てにアークを倒すという感動的な最終回……あれ? それと、なんだかんだヒューマギアは必要ですよね。

やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ1-2

608ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 20:59:30 ID:BdWpuqbo

鍵屋に乗り込む段階でキャラクターが一人増えます

            ,.-─‐- 、._         (この段階では)ローグのトルネコです
          /: : : : : : : : : :ヽ、       なお、以前シャックルドシティー紹介の時に
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_    トルネコは別のキャラクターに割り当てましたが
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ  キャスティング変更ということでお願いします。
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)   「商人」をコンセプトにしたキャラクターで
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |   『データ的には』交渉に強いキャラです。
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ その代わりに、他の能力はかなり犠牲にしてます。
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、} 
       \ ヽ、____)   /        }   当初はこのキャラは無かったことにして
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′  スレを進めようかと思ってましたが
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、参加回数も多いので出すことにしました
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ……かなり迷走しているキャラクターで
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\  途中でバード扱いになったり退場したりするけど

609ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 21:00:08 ID:BdWpuqbo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(   今にして思えば
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   商人というコンセプトは適合する状況が限定的すぎるよな
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´    そして、先日話題に上がったように
    |     ∩ ノ)━・'     シティーアドベンチャーはプレイヤースキルが顕著に出る。
  /    / _ノ´       そのシティーアドベンチャー向けキャラクターで本当にいいのか
  (.  \ / ./   │       確認取った方が親切だったかもしれない
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

610ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 21:00:39 ID:BdWpuqbo

        . __      >>1のスタイルは
       ./::::::. \     ルールや世界観で表現できる、そして大きな無理がなければ
       /::::::ヽ;;:   \    設定はなるべく受け入れる。
     . (:::::(::::冫    |   (勝手に商売の規模の設定を肥大化させたときは止めたが)
     . (:人;;;) .    |   それに伴う結果は自己責任というやり方だろ。
     r‐-;::::::. .     |  
    (三)):::::.. .    |   ただし、黒猫のプレイヤーはTRPG自体初めてだったので
     >::::ノ:::::::::.    /   それなりに配慮はした
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈     BRS,翠星石、トルネコのプレイヤーは
   (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)    D&Dは慣れてなかったが、ソードワールドの経験があったので
      . |\::::::::::::;;:1    ルール的なフォローはしたが、
      . |:::::\;;/:::|    ロールプレイに関しては上記の方針に基づいてました
                  …BRSの中の人はすぐに慣れたけど

                  宗介の人は新和時代からのつきあいだから放置

611ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 21:04:17 ID:BdWpuqbo

鍵屋近くで

          , -  ´::::::::::::\:::::::::::::::::::::::` ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::\:::\__::::::::::::::::::::::‘,
        〃::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ::::::l::ヽ ̄ ̄ ̄::::}    神託にあった鍵ってここの事なんだろうね
.     /:::::::::::::\:::::::::::::::ヽ、::::::::::\::::::i_:::::::::::::::::‘,
    ,′::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ::::;::::::::::::::::ヽ  客を装って入ってみるかな。
    .:::::::ト、::::::::::::::_\:::::::::::::::ヽ_::\::::::}:::{\::::::::::::‘, 一応変装しておくか(AAはそのままだけど)
     l:::::::l__\::::::::´:::.斥斧ミ:::::::::ヽ/  ヽ}:::::',  ヽ:::::::::::i
.   /::l:::ト::::笊ヽヽ::::::::.弋ソヽ、\::::::、‘, ∨::ヽ  ‘,::::::}
   ′:{::::ゝ、乂ソ  \::\   /ノ ` `>、ヽ::::ヽ  }::::::::i
  /:::::::ヽ::\ ヘ   `   ̄   ′ /::::::::::::::::‘,ヽ:\!:::::::
 {:::::::::::::::::}}     ´ `  ,    〃::::::::::::::::::::\ \:::::::::
. !::::::::::::::::{      > < }   /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::
. i::::::::::::::.:..     /:::::/  /::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::}
  !:::::::::: : l    /::/::::::{  /:::::::::〃|  |\:::::::::::::/
  ,:::::::::: !    ,′l/  /::::/:/:::::|  |:::::ヽ::::::/
  ‘,::::::: {    {:::::::! /::::::/:::::.′:::|  |:::::::::ヽ/
   ‘,:::: i   ゝ、l//::::::::::::: i::::::: |  |::::::::::/
    ヽ:::::{  ////::::::::::::::::::::::l:::::::::|  |:::::::/

612ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 21:15:36 ID:BdWpuqbo

とりあえず、店を出て報告

カウンターの奥のカーテンの          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
向こう調べたいけど               /::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
さすがに堂々とは見れないよね       .i:::::::::::::::::/_∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          l:/l:::::::::::/__∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|::::::::::
なんか、納品とかの理由をつけて      |l |::::::l∨| l|:::::::::∨\l\:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::::::
店主を外出させない?             |::::::|  l ヽ--'     `ー―l-'"):ノ  |::::::::::
他に従業員もいないみたいだし        |:::::|  ゝ    __   _,..-'''":::::::冫  |::::::::::
                           |::::l   公ー――彡::::::::::::::::::::::/   |::::::::
                           |::::|    ヘ:::::::_:::::::::::::::::::::::/    l::::::::
                           |::::| ,--、 /::::::::', /::::☆::::::∧      |:::::::

マ弐,/ ::::::::::::::::::::::::::::::::i::| ::::::::::::: :::::::::::::'.
 i::∨ ::::::::::::::::i::::| :::::::: i∧:::::::i::::| :::: i::::::::
 | :::::::::: |::::::::::|::::|:::::::::i:| |:::::::|::::| :::: | :::: |
 |::i::::::::::L::::::土士::::_」リ L:::土士⊥l ::r┘
 |::|::::::::::::|r‐rテi〒    ‐rテi〒r|::::: |   取り付け工事とかもあるだろうし
 |::|::::::::::::| 弋.(ソ      弋(ソ..::::::::|   鍵屋さんなら出張はしてくれそうよね
 |::|:::::i: ::i| 、、、      .    、、 |i::: i:|   南京錠ばかりではないだろうし
 |└rヘ::八                 八:」リ
 |:::个ー'⌒丶      _     イ:::::|                 l「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i
 |:::::i::::::::::i:::::个ト   ´    イ ::i::::::|                __||           ||__
 |:::::i::::::::::i :::::f゙ハ   ` 瓜ィ7i:::::i::::::|                | ||   (◯)   || |
 |:::::i::::::::::i::::斗 ハ  /   レヘ;_i::::::|                | ||   _    || |
 |:::::i_ -‐'´ {  r}yく  /  ‐- l、               | ||  _| |_   || |
 |/⌒\   ⅥY薔VIく     /⌒\              | || |_   _|  || |
                                    l ||    | |    i| |
                                    にLL__ __,,,ィに!
    では、教会か孤児院の方にでも             /^;!''',rモミ;, ftテミゞ1;h
    鍵を発注してもらって、その間に調べますか?    ヽ;;! ` ''´:; l``¨ j::ノ
                                     `ト、  ,ィ,,,,,,,ゞ、  !:;:;ヽ
    不法侵入は気になりますが                 `i f;:;;;;;;;;;;;;;;! !;;;;;;ノ
    さすがにここまで条件がそろっているなら          ト..、 ´ ̄` ,r'にニス、_
    私も止めませんよ                       _ノ^ヽ`ー‐''´ ,.へ;;;;;;;:;:;::::.ヽ
                                   ,r‐イ    `ー一 '゙  ``ヾ;;;;;:;:;:i

613ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 21:34:24 ID:BdWpuqbo

         -― -
       /   -―‐-  \
    .// ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    く l  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.l    孤児院の料理人の人でいいんじゃない
     `|  |:.:/.:.:.:.:.,/i ハ :.:.:.|    頼みやすいし。つまみ食い防止に食料庫の鍵を新調とか言って。
    .l.:|  |:.:{,.-‐'´ // ヽ:.:ノ
   ./.:|  |ヽ>  |    |,, {:ノ    孤児院は町の反対側だから時間稼げるですし
   /:.:.:| f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄

                 ,'::::::::,':::::::::::::::,'|::::::::|::::::::::::::|:::::::::',::::::|
                   i:::::::::i_il:::::i:::::,' l:::::::::!::::l:::::::::!::::::::::|:::::i
                   |!:::::::|. トミト、::! |::::::/:::/_:::_/!:::::::::::!:::,'   じゃあ、誰かが孤児院の使いということで
                 ヽ:::::l', `弋ソ`  ̄ ´弋_ソj'::::::!::/!::    注文をしにいくことになるけど
                  /\Y ''''''      ,,,,,,,,/:::彡'/::i    そのとき、私は外からディテクトソートかけてみるわ
                    /イ´ ヽ     `   _  ム' r':´:::::|
             ,、  ,  ´     >、 マ:::::::丿  イ:::::!::i:::::::|    都合よく事件のこと考えるとは限らないし
          / ∨        ヽ斤>- イ彡∧::::l:::!::::: !    適当に話題振ってみてね
          ∧/ / ∧   _   ィ | /:イ>へ<´/:::::\:::!::::::|
.      __//V   ト ∧:::::l::::::人Y{ミ斥クイ}::'´:::::::::::::::>へ
     /:://   ヽ/ヽ´= }::/r' i_/ /ト ニニト<\_::::/:::::::::::::ヽ
.    /:://  イ∨- ヘ -レ< \, ' / ´ il ∨  Y::::::::::::---へ
.     /:/ ィ:∧´ |´─‐{ =!.人<  ト-个ー_∨   !::::/::::/:::::::レi
    /::::::´::::::::::∧._トヘ >ヘ|:::::::`X _ _ii、_l   ∧/:::::::⌒ヽ\i. |
.   /::::::::::::::::::::::::∧ ̄\卞┘::::::::::> V´7´ .!   ,'⌒ヽ彡:::::ミ:∨j`

614ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 21:39:42 ID:BdWpuqbo

/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::|
:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::: !::::!          なんか、最近誘拐事件が多くて物騒ね  >
:::::::::::::!::::|::::::::::::::::|::::::::::: |::::::::::l:::::! :;!
!::::::::::: !::::|::::::::::::::::|:::::::::!: !::::::::::!:::;レ':|          仕事が忙しくてあまり世間のことは気にしとらんな  >
::::::::::: ト、:|::::::::::::::::|:::::::::!: !!:::::::!レ':://
ヾ、:::::::::! ``ー 、_;'|::::::/レ'|レ,,,,!`ソ/
rヘ::::小 ,,,,,     ̄  '  ノフ'/   ……セーブ成功された。
  ヾ .|ヾ 、      っ , ' {:::l:::ヽ   二発は用意してない
    \ 、 ` ー- ,, イ    }::!::::::i
     \丶、 `∨/_    }:::!::::::|,
ヽ      ` ー=/',r_=!ヽ _ノ、l::::: ト‐,
ヽ::ー、        /!.トlr彡ノ'、:::: il:::::::!::ヽ
:::i::::::ー、_,r-‐./  `rt<`ヽ \:!::::::|::::::l

615ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 21:48:53 ID:BdWpuqbo

                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\    (真意看破)
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\   店主は少し落ち着きがない感じがしたわね
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\  あと、疲れている感じ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::  
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::   さて、店主も出かけたし、侵入を試みるとして
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/         ヽ::::::   …さすがに鍵屋。いい鍵使っているわね。
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃           }:::::   19以上出さないとあかないって…
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::   みんな見張りしててね。
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::   時間かけて出目20で開けるから
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::

616ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 21:53:35 ID:BdWpuqbo

                    , ― 、
         r - 、       /:::::::::::::::\
         ./::::::::::, イ:::: ̄ ̄::::`ヽ::、:::::::::::::::::...
        /:::::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
       /:::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/‘,:::::::::::::::::ヽ      店主が戻ってくるまでに
      /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::}、::::::::::::::::::::\     できるだけ調べないといけないし
     .::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::i \::::::::::::::::::::ヽ   手分けしないとね。
      i:::::i:::::::::::::!::::!::::::::::::!丶\_:::::::::::::::‘,|   \:::::::::::::::::::\
    |:::::|::::::::::: |_|:|_',::::::::::',斗≠ミ:::::::::::|、::i::ヽ   ヽ:::::::::::::::::::‘,  トルネコ行くよ!
    !:::::!:::::::::::::! ,心\::::::::i弋::ソ }:::::::::|/ヾ、ヽ      ...::::::::::::::‘,
     |::::::\:::::::::ヽ ゞソ \:|    |::::::/r-,        ‘,:::::::::::::.
.    |:::::::::/\ :::::ヘ  、  `   / //::::::ヽ―‐,       }::::::::::::::',
    |::::::::/  \ヽ ヽ  ‐     /::::;:イ´:::::::::::::i       i::::::::::::::',
    ,':::::::/    __`/::::{>- <:::::;イ:::::;::r―:;イ:7       .::::::::::::::i
   ,'::::: /    /:::\::::\ / }//:::::::::/::::;:イ::::/ヽヽ      }:::::::::::::::i
   i:::::,′   /:::::::::::ヽ::::/::´::::::::::::/::/::/:::::::::{:::::ヽ/         i::::::::::::::}

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}   わかった
       \ ヽ、____)   /        }
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

※ ここまでほぼ行動無しの交渉系ローグ・・・orz

617ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 21:59:06 ID:BdWpuqbo

 /:/}}/:::::::::::::::::::/―‐''- 、/::::::::::::::::/::::::::::::;:::::::::::::ヽ
/::|}}/::::::::::::::;::::/  .シヽ、\ヽ、:::::::/|:::::::::i:/|::::::::::::::::ヽ
/:::::|}|::::::::::::::::|::::|  ! ,ェ'::...、\.` ´ .!::::::::/ .|::::::::::::::::i::.i  店主は使い魔のカラスが見張っているから
:::::::|}|::::::::::::::::|::::|     l:i:::::::l` . \  \/  .!|::::::|:::::::l:::|  帰ってきそうになったら事前に警告できるわ。
:::::::/|::::::::::::::::|::::|     ヽ;_::ノ         、./''|::::::|:::::::l:::|
::::/i'l|::::::::::::::小::| 〃〃            ,ミ、` ヾ、l::: /l:::|  あとはよろしくね
::::! ! !::::::::::::::::!:|ヾ、              iイ::゛i 、,'::∨::|:::|
:::::\`ヽ、::::::::|ヾ、. `          ;  廴;ノ/,'::::|:::/|;/
::::::::::\,.ヘ`'´                 。i::::::|/
:::::::::::::::::::::i、            、       〃〃,!::::;'
:::::::::::::::::::::| `             `  ‐       /::::;'
:::::::::::::::::::::|                      /:::::;'
:::::::::::i⌒ー'⌒ー-、_           , ィ:::::::;::;'
:::::::::::|       ヽ、 、     ,....::´;-;t、:::/|;'
―‐‐'ー、       `ー、`i、´:::::::::::::| |:| `
      `ヽ、       .∨r'i:::::::::::::;'..|:|
ヽ        \     / /::::::::::::;' |:|
:::ゝ、        \   ./ /、;r 、:::;' //

                         __
                     __/::::::\
               r -、 , イ::::::::::::::`ヽ、::::::ヽ、    二階建てだから
              /:::::::/:::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::ヽ    _私が二階受け持つから
                /::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ、:::::::::`ヽ//ア  一階はトルネコ頼むね
            /:::::/{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘, >〃:::::ヽく-,´--------、
           /::::/  i:::::::::l::l 、、:::::::|ヽ|::::::::l:i==´::::::::::::i´   ―――、:::::ヽ
         /:::/     |::::::::l,==、',: : |,イヽ::::::|リ:: /――´       |::::|\:::::‘,
      __-〃 ̄     /::∧:::::',ゞン \|`´/ヽ:!::::/             |::::!  }:::::::}
    //       i::::::::{ ヽ::ヽ   _`_ ,イ::::リ/           /::/  !:::::,'
   /::::,'        {:::::::::::\:::\≧ -イ /:::/             //   ,'::::/
   i:::::{           r 7\:::::::`ヽ:ヽ /:::/ヽ             〃   /:::/
   ‘,i        i /::::::l::::::――ゝ≠、::☆::}             /   /:::/
    ヾ、         //::::::::}:::::::::::::://L| /\::::i          /   /:::/
       __  //::::::::/{::::::::::::/::::ヽ==--/;ヽ}          _   /:/
    , イ::::::::::::::::7/:::::::/ {:::::::::/ ̄ / | ヽ//;;;;;ヽ     -―:::::::::::ヽ 〃

618 :普通の名無しさん:2011/06/29(水) 22:00:27 ID:bLT0PjvY

交渉系ローグは初心者ならスキルをコジツケでもいいから全部使うつもりでやって!とかアドバイスした方がいいかもなあ。

619ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 22:12:58 ID:BdWpuqbo

            ,.-─‐- 、._          では、カーテンの奥の部屋は
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_      カーペットがひいてあって
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ    鍵のかかった箱が幾つかですか
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)     では、箱の鍵開けを…出目20で
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |      達成値29…それでもあかない
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ     、
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}    …代わりに隠し戸を見つけたけど
       \ ヽ、____)   /        }    とりあえず開けてみますか…
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′    
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ  地下への階段だな
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ  では、皆さん呼びますか
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

620ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 22:15:22 ID:BdWpuqbo

>>618
TRPG初心者じゃないと聞いていたんだけどねぇ

あと、設定色々作るんだけど、自己完結していて絡みようがない

621ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 22:35:54 ID:BdWpuqbo

 ∠⌒ゝ  て    <l―≪ 三=―
(  ・∀・)  そ
( (つ 〕 :)
|_/llllllll)
(_ )_)

 不意打ちでのクロスボウ攻撃

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
__―____: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_   (敵は隠れ身からの狙撃
 ̄___ ̄―= ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ  狙撃の際に隠れ身に-20修正がつくが
 ___―===   、 |\∧iハ/Viハj⌒  種族ボーナス+15もある)
 ̄ ̄―‐―― _   _/V,ィ'~,二)l|l|<二)
 ――――    `V^l|l||/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,U-‐ __`r ⌒ヽヽ   どこから撃たれたのかもわからない?
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}   逃げないと!
__―________)   /        }  みなさーん、助けてくださーい!!
 ̄___ ̄―=、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′ (戦士系は屋外での見張りやっていた)
 ___―===\`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
 ̄ ̄―‐―― _\ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
 ――――     \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

622ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 22:38:43 ID:BdWpuqbo

全員合流

           / /       /    /    |    ヽ__ \
              / / /    /     /       |    \ ̄`
.          /イ   /     '     /      j      __ \
       /´ /  /    ./      /        ハ     \ ̄
          /  /    ./   /    /    /  ,仏ム    ト-\  襲撃者はもう立ち去ったあとのようだな。
         ;  ′  / ∠ファ'zxイ_   厶ィ/斗<i  ト、 |
         l ;|   /  /,不乃Y¨´ /^゛/ヘ必ソノ| ハレヘ|    あと、一人でドア開けるな!
         レ1小 / |  /へゞ=' 1 , /     ̄ 小lイ' ハ
          亅 | ;ト、!'レ′ハヽ  jイ / |        !イ
           /Ⅵ弌ーヘ  ゛゙  j/   !       ハ!
       __//〉 〉 〉 ヽ ヽ         ` _,   メ∧
      /´ / ./←←'<./ i\   ヽニ二ニノ    イ 丶
    /     /    /    ', \   ー一   / /   ∧
   /  ;    ′   /     ∧   丶     / /  厶__\
__/   |   i  ∠ニヽ   ノ }    `¨´ /   / ⊆) ̄\
      !   |   !   i|  ∧       /     ∧    _\
     ヽ',   !  |   ! | /  ',       /      /  \   / _\\
 ヽ     \  ! |    ! V`ー------/       /     \| / r-\\



           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_     まあ、地下への入口見つけたのは褒めてやるですよ
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ    あとは店主をとっちめましょう
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
  r"      | |{i t    _     / |
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |

623ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 22:50:13 ID:BdWpuqbo

            /::::::::::l:::::::::---\:::::\ ≠圷\:::::::::::|::::::::::::::\     こっちも収穫あったよ
       /:::::::::/ {::::::::::::{≠示\::::ヽゞ‐┘ }/、::/l::::::::::::::::::::ヽ    まず、寝室にはベッド一つのみ。一人暮らしね。
     ,x≦:::::::::〃   ヽ::::::::::ゞ―'  、ヽ ≧  ! ∧ i:::::::::::::::::::::::::::\
  〃:::::::::::≧´      \:::\    _     /-'   ∨::::::::::::::::::::::::::\ あと、書斎で古いダンジョンの地図を見つけた。
/::::::::::::/          `ヽ≧ ´   ` ,イ     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 呪文の書もあった。鍵屋の親父はウィザードみたいだ。
:::::::::::〃        ,x≦≧--=== ト   _ .<l≧、__   \:::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::{         《::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、   l::::::::::::::::::::≧,  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::---====―  ゝ--::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ::::::::,x≦::::ノ    \:::::::::::::::::::   まあ、誘拐に絡んでいるのほぼ確定だよね。
\____≧―   ヽ::::::::\:::::::::::::::::::\ヽ_≦__≠<       ヽ::::::::::::::::   そんな悪党の家の金目のものは戦利品にしていいよね。
             /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::/ | |、ヽ:::::‘,       \:::::::::::::   だからトルネコが開けれなかった箱も
             }:::::::::::::::::__ --ヽーヽ/  |__|  /|::::::‘,        ヽ:::::::::   開けて中身いただくよ
:::\______ 〃:::::::::::::/ `ヽ- ≠::ヽ   /::::|::::::::::}          \:::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::{ /  /  /⌒、 ‐、∠__|::::::ノ      …鍵の在庫か。高品質だし数あるから、この量ならちゃんとしたお宝だね
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::〃  ,′  i   l   } ゝ |::-:::: \     お、流石ノーム。機械仕掛けの懐中時計あったよ。細工も見事。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::‘,      l   l  }\ ̄|::::::::::::: \    これなら数千gpになるかも
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ゝ-- 、  __  ___ノ  ヽ', \:::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ヘ:::::::::::::::`::´ :`´ ̄     ヽ ヽ:::::::::::::::ヽ

::.::./::.::.:/::.::.::.::.:.:::::./::.::::.::.::.::/::.::.i::.::.キミ ≧r、:\
::./::.::.::./::.::.::.::.::.::.::.〃::.::.::.::./ :./::.::.:;'::.::.: |::.::ヽ\` \
::.::.::.::..;'::.::.::.::.::./::.:/:::.::.::.::.:/::.:/}:://::.::.::.:: ト、::.::.'., ヽ
::.::.::.: ;'::.::.::.::. /::.:/::.::.::/:::/::.:/_ノイ}::.::.::.:: |ハ、::.ハ
::.::.::::.i::.::::.::/::.:;'::.::.::./::7 ̄≧ミメ._}::.::.::/リ::.:', \:',
::.::./!::.::./:/::. ;'::.::.::/: /!:.:ィチ:じ! } テ-:/Y人::.i   \
::./ ,'::. ∧{::.::.i::.::.:;イ / j:/ ゞtjソ/ 从∧.リ .ハ!
/. )!:.:/八!::.从::.::/|/      ̄`// /\      (おしゃれだ、こういう精密なの大好きなんだよ。
}、 ( |/ヽ i!::.::ハ::.:!   〃〃〃       `ー,     売らずにおけないかなぁ)
::.:\!>、 .V/ }::!            _...:.ノ
::.::.::.iヘ   }!                  /
:.:.ト、:! `ー.ヘ             _ _ ノ
:.::}:ハ|   .∧           ´  ̄ }
::.:}ハ!    .∧                i
从        > ..             !
ト ._    ',      >  ._     |
   .> ._ ',       Y─── ''¨
       >.       j
          \   ./

624ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 22:56:55 ID:BdWpuqbo


その後
帰宅した店主を捕らえる

         ____
       /~~u \      おまえら、その隠し戸を見つけたのか
      /  /~~\\    それに血のあと…あいつを倒したのか?
    /  し (◎)―(◎) \  (トルネコの血のあとを見て勘違い)
    | ∪ ::::(((__人__)))J|
     \  u   `⌒´   /   あんたら、やはり誘拐事件を調べているのか?
                           /:::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::`::ヽ、::::::::::\
                         //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ、::::::::::\
                        .,'::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ、:::::::::\
                       /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::i:::::::::::::::\
                      /::/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\:::::::::::}::::::::::::::::::::\
                      i::/:::::::::::::::::|:::::::::::::::\:::::: \:::::::::::ヽ:::\:::::i\::::::::::::::::::::\
まぁ、その通り。            |/::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::\::斗\::::::::::',:::::ヽ:|  \:::::::::::::::::::::\
こっちもぶっちゃけるから、     __|/::|::::::::::::::|、:::::::::::::::::/::\斗-,:::::::::::i\:::i   \:::::::::::::::::::::\
そっちもぶっちゃけてよ、     /:/::::::::{::::::::::::::{二、::::::::::\イ乏 }. /:::::::::}::::i:::|     ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
悪いようにはしないからさ。  /::::::::|::/{:::::!::::::ヽ心ヽ::::::::::ヽゞ==′/::::::/:::::i:/         \::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::/::::::/!:::::',::::\弋リ  ̄ ̄ ̄  /:::::::/;:::‐/―,       \:::::::::::::::::
                  ::::::::::/::::::/ \::\::::\ `     〃/::::::::::::::::::::',           \::::::::::::::
                  ::::/::::::::::/    ヽ、\:> 、 -   //::::::;;;;::::::―――,            \:::::::::::
                  /:::::::/:::::/      / ̄::::::ヽ:::≧≦::::;;;イ´::::::::::::::::::::::::::{           \:::::::::
                  :::::: /:::::/    ノ::::::::::::::::::::∨::::,イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            \::::::

625ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 23:00:58 ID:BdWpuqbo

                              ____
                            /~~~ \
    わしは・・・脅されてたんじゃ。    / _ノ Ξヽ、_  \   
    家族を拉致されて・・・        / o゚(◎)―(◎)゚o \  
                        |  ::::(((__人__)))::::  |
                         \     `⌒´     /

                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,   ・・・家族?いたの?
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i    家の中に複数住んでたようには見えないですぅ
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\

626ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 23:08:07 ID:BdWpuqbo

       ____
     /ノΞΞヽ\
   /( ◎)―(◎)\    わしの家族は使い魔のスターブローだけじゃよ。
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /    |  ネズミだが、わしにとってはかけがえのない家族じゃ
  \    |ェェェェ|     /

                                   , - 、
                           ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
                         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
                       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
 なるほど                ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
 それならベッドはいらないわね   /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
                     ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
                     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                             〉/::::::ム_ヤ',    リ
                            .//:::::/ ´`ヾ、
       ____
     /~~~ \   使い魔じゃからわしとつながっている。
   / _ノ Ξヽ、_  \  暗いところでおびえているのが分かる
  / o゚(◎)―(◎)゚o \
  |  ::::(((__人__)))::::  | ワシのしたことは許されることではない
  \     `⌒´     / じゃが引き返せなかったんじゃ

627ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 23:12:32 ID:BdWpuqbo

        _ -'  ̄       Vl_
      ∠   , ヘ ヘ ヘ     ヽ
      /  /       ヽ   ヘ    (なんて、ファンタジーな話しだw)
.     / // /  /  / }    、\
    // /  / / / / ハ ヽ\ ヽ ヽ
     イ / /∠/_// /_/_,,ム }ヽ N
      l,-l/ / _て::ナ7 / / 1::T_N ハ !    で、具体的には何をしたんだ?
      {  l/   ̄ // !   ̄  |!l
    ,イヽハ        〉     !ノ、
  /  |   ヘ      _     ハ \
/    |   l \   /_ ノ  メ/  l   \
     |   l  \  ー  /l   l    \
     | ,--、ヽ    ー イ  ! / ̄!      ヽ
     |/    \       l/  |      / !


                                      ___
  奴らにマスターキーを奪われた                /~~~\
  アレがあればワシが作った鍵は              /_ノ 三ヽ、_  \
  どれでも開けられる。                   /(◎)三(◎))   \
  それと、地下道から出てくる奴らを黙認していた。  |:::( ((__人__))):::::   |
  常に一人、ワシを監視しておったし           \ ヽ|r┬-| /   /
  さからえんかったんじゃ                  /   `ー'´     \

628ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 23:20:35 ID:BdWpuqbo

  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  「この家は昔、父の代にノームの地下施設【Jzadirune】の入り口の上に築かれた。
  ::::::  :::: /_~~~\ :::   :::  
  ::::  ::::/  ~~~  \::  :::  ::【Jzadirune】は70年以上前に放棄されたので今は何もいないはずじゃったんだが
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::最近どこからか、奴らが入り込んだらしく
  :::   \  ( ( (__人__))),/ :  ::: 
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   ::: そこからワシの家に進入し、わしを奴らのたくらみに協力させたんじゃ」
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

629ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 23:20:55 ID:BdWpuqbo

                                        , - 、
                                ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
                              .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
                            /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
 (さっき見つけた地図を出して)        ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
  この地図は?                /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
                          ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
                          .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                                 イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                                  〉/::::::ム_ヤ',    リ
                                 .//:::::/ ´`ヾ、
          ____
       / ~~~ \
.     /-(◎)―(◎)\    ワシの父が残したJzadiruneの地図じゃな。
    /  ( ( (__人__))) \   ただ、それは不完全なもので、隠し戸などが書かれてないはずだ。
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /   わしは入った事無いからそれ以上はわからんぞ。
    ノ            \   あそこは恐ろしい疫病で放棄されたダンジョンと聞いているからな
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

630ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 23:27:49 ID:BdWpuqbo

              l「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i
            __||           ||__
            | ||   (◯)   || |
            | ||   _    || |
            | ||  _| |_   || |
            | || |_   _|  || |
           l ||    | |    i| |
         にLL__ __,,,ィに!  疫病ですと?
         /^;!''',rモミ;, ftテミゞ1;h
         ヽ;;! ` ''´:; l``¨ j::ノ
          `ト、  ,ィ,,,,,,,ゞ、  !:;:;ヽ
            `i f;:;;;;;;;;;;;;;;! !;;;;;;ノ
           ト..、 ´ ̄` ,r'にニス、_
            _ノ^ヽ`ー‐''´ ,.へ;;;;;;;:;:;::::.ヽ
        ,r‐イ    `ー一 '゙  ``ヾ;;;;;:;:;:i
  _,,、-‐''´.:.ヽ \           / /^'''ー-、、
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\` ー--------‐ ´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ヽ\.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:`ー--------‐ ´.:.:.:.:.:.:.:.:://
    \\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:┌─┐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://


     ____
   /      \   聞いた話だとあそこでは
  /   ~~ ~ \  多くのノームの魔術師や職人が働いて様々な物を作っていたそうだが
/    (◎)―(◎) \ ある日、原因不明の恐ろしい魔法の病気が蔓延して放棄を余儀なくされたそうじゃ。
|     (((__人__)))   | 感染した者は最終的に体ごと消滅してしまうという不思議なものだそうだ
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |  もうずいぶん経っているが、今でもその病気が残っているかはわからん。
.\ “  /__|  |  ただ、奴らはJzadiruneを通ってここに来てたのは確かじゃ
  |\ /___ /|
  |          ノ
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)

631ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 23:37:12 ID:BdWpuqbo

        _ -'  ̄       Vl_
      ∠   , ヘ ヘ ヘ     ヽ
      /  /       ヽ   ヘ
.     / // /  /  / }    、\
    // /  / / / / ハ ヽ\ ヽ ヽ
     イ / /∠/_// /_/_,,ム }ヽ N
      l,-l/ / _て::ナ7 / / 1::T_N ハ !    「奴ら」について詳しく
      {  l/   ̄ // !   ̄  |!l
    ,イヽハ        〉     !ノ、
  /  |   ヘ      _     ハ \
/    |   l \   /_ ノ  メ/  l   \
     |   l  \  ー  /l   l    \
     | ,--、ヽ    ー イ  ! / ̄!      ヽ
     |/    \       l/  |      / !

     ____
   / ~~~\  背の高いのと低いのがいるぞ
  /  ~~~  \ 背の高い奴はハゲで灰色の肌をしているが、保護色が使える。
/   -(◎)―(◎) \ 
|   ( ( (__人__)))  | 背の低い奴はわしらノームと同じぐらいの大きさで鼻がでかく
/     ∩ノ ⊃  / 青白い肌をしている。
(  \ / _ノ |  |  黒いクロークを着ていて闇にとけ込むように姿を消すぞ。
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /  おそらくアンダーダークの住人じゃろう


      ____    奴らが何のために誘拐しているかは知らないが
    /_ノΞ ヽ_\  アンダーダークでは奴隷は一般的なはずじゃ。
   / (◎)―(◎) \
 / ::::::(((__人__))):::::\ …彼らがどうなったかはなるべく考えないようにしていた
 |      ~~~      |
 \             /

632ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 23:44:57 ID:BdWpuqbo

           __ ,r‐―、r----    ,r-- 、
           /:::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::`::ヽ、::::::::::\
       //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ、::::::::::\    奪われたマスターキーは三つか
      .,'::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ、:::::::::\  これもなるべく回収しないとね。
      /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::i:::::::::::::::\
     /::/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\:::::::::::}::::::::::::::::::::\  …ねえ、店主。
    i::/:::::::::::::::::|:::::::::::::::\:::::: \:::::::::::ヽ:::\:::::i\::::::::::::::::::::\ あなたウィザードなのよね。
     |/::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::\::斗\::::::::::',:::::ヽ:|  \:::::::::::::::::::::\ サイレントイメージの巻物買ってくるから習得しなさい。
   __|/::|::::::::::::::|、:::::::::::::::::/::\斗-,:::::::::::i\:::i   \:::::::::::::::::::::\そして、鍵のデザインを私たちに見せて。
   /:/::::::::{::::::::::::::{二、::::::::::\イ乏 }. /:::::::::}::::i:::|     ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
 /::::::::|::/{:::::!::::::ヽ心ヽ::::::::::ヽゞ==′/::::::/:::::i:/         \::::::::::::::::::::\ 黒猫はロケート・オブジェクトを習得して。
/:::::::::::::/::::::/!:::::',::::\弋リ  ̄ ̄ ̄  /:::::::/;:::‐/―,       \:::::::::::::::::  これでダンジョン内で鍵を探すのが容易になるわ
::::::::::/::::::/ \::\::::\ `     〃/::::::::::::::::::::',           \::::::::::::::
::::/::::::::::/    ヽ、\:> 、 -   //::::::;;;;::::::―――,            \:::::::::::
/:::::::/:::::/      / ̄::::::ヽ:::≧≦::::;;;イ´::::::::::::::::::::::::::{           \:::::::::
:::::: /:::::/    ノ::::::::::::::::::::∨::::,イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            \::::::
:::::/:::::/   r::´::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i            \::::

633ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 23:45:25 ID:BdWpuqbo

        _ -'  ̄       Vl_
      ∠   , ヘ ヘ ヘ     ヽ
      /  /       ヽ   ヘ
.     / // /  /  / }    、\
    // /  / / / / ハ ヽ\ ヽ ヽ
     イ / /∠/_// /_/_,,ム }ヽ N
      l,-l/ / _て::ナ7 / / 1::T_N ハ !
      {  l/   ̄ // !   ̄  |!l   それなら、その間にカスバート教会で
    ,イヽハ        〉     !ノ、   ディヴィネーションも頼むか?
  /  |   ヘ      _     ハ \
/    |   l \   /_ ノ  メ/  l   \
     |   l  \  ー  /l   l    \          l「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i
     | ,--、ヽ    ー イ  ! / ̄!      ヽ        __||           ||__
     |/    \       l/  |      / !       | ||   (◯)   || |
                                    | ||   _    || |
                                    | ||  _| |_   || |
                                    | || |_   _|  || |
                                    l ||    | |    i| |
                                   にLL__ __,,,ィに!
  あ、ジェニャどのは                      /^;!''',rモミ;, ftテミゞ1;h
  自力ではディヴィネーション使えないそうです       ヽ;;! ` ''´:; l``¨ j::ノ
                                    `ト、  ,ィ,,,,,,,ゞ、  !:;:;ヽ
  教会にある聖宝を使ったそうですけど            `i f;:;;;;;;;;;;;;;;! !;;;;;;ノ
  週に一回しか起動できないそうです              ト..、 ´ ̄` ,r'にニス、_
                                     _ノ^ヽ`ー‐''´ ,.へ;;;;;;;:;:;::::.ヽ
                                  ,r‐イ    `ー一 '゙  ``ヾ;;;;;:;:;:i
                             _,,、-‐''´.:.ヽ \           / /^'''ー-、、
                             .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\` ー--------‐ ´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                             ヽ\.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:`ー--------‐ ´.:.:.:.:.:.:.:.:://

634ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/06/29(水) 23:48:32 ID:BdWpuqbo

       _,. -ァ.――――、
      / ノ* , - '^⌒"´`丶、
    / ノ  r'´         ヽ
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ   ところで、トルネコはなにやってるですか?
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |                      ,、,、,、、
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i           。=ニ⌒^⌒^⌒ニ=、く{(芍}リ
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'         ,イ≫''^゚^⌒^゚^⌒^゚^''く ヾ彡
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'       x=ミ〃^゚´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`く\
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.      弐Ⅳ :::::::::: :::::::::|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::Vハ
                     .       マ彡:::/:::::::| ::::::::|::::::::| :::::: |:::::::::::::::::Vハ
                             |:::|i::::::::|_::::::::|::::::::|:/::」L:::|:::::::::::|:::|
                             |:::|i:::::::」L::-┴─ イ):::::刀:::::::::i:|:::|
                             |::::Ⅵ广i):::ト     ヒツ.|::|::::::i:|:::|
                             l:八小 ヒリ  .    ":::::.|ルイノ::::
   さっきの襲撃で懲りたから          |::::::(_', :::"          ,r:::':::::::|
   隠れているって                |::/|八     -     イ:! ::::::::::|
                     .         `  |:::个  .      イ|::::|::::::::::::|
                               |:::::|:::::::|:::{>‐ ´ノ⌒゙八 :::::::::|
                               |:::::|::::斗rj  ∨⌒ /⌒\:::::|
                               |::_/  \x土x./     `¨ア\
                              /下、    {{《莢》}      /:::::::::

本日はここまで
次回からダンジョンに突入

635 :普通の名無しさん:2011/06/30(木) 00:15:00 ID:.1X/Xotc

同じ話なのにこの展開の違いときたらwww
たまりませんなドゥフフwww

636 :普通の名無しさん:2011/06/30(木) 00:44:43 ID:KfwI7jg.

乙でした

トルネコさーん

637BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/06/30(木) 05:13:35 ID:ULKgZWMA

>>620
経験者である(初心者でない)ことと、初級者であることは矛盾しないのよね…。

まぁ、その、なんだ、トルネコは二人目のローグだったから、設計に結構自由が効いた。
プレイヤーの方針(実際「トルネコみたいな商人」ってオーダーだった)を聞いて、
細部データはマスター設計だったはずだけど、
結果的にはプレイヤースキルで扱いきれないキャラになっちゃってたかなぁ…と。

「思考のスピードが追いつかずに地蔵になっちゃうプレイヤー」と言う表現が的確かな。
交渉ローグはたぶん厳しかった。

ま、今回投下分についてはいいオチになったな、トルネコw

638BRSの人 ◆1I7DpTCysA:2011/06/30(木) 05:14:58 ID:ULKgZWMA

さて、シナリオについて。

考えてみれば、神託が「カーテンの向こうと町の地下」なんだから、
本命は1階にあって当然なんですよね。
プレイの時にはすっかり忘れて、BRSに2階を探索させてたw









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

長かった梅雨も終わり、8月突入。
……って、いきなり暑くなり過ぎてやしませんか?
年明け位から、今年の夏は暑くなると言われていましたが、まさかここまでとは……
外出時にはマスク必須ですから、熱中症のリスクも高くなっております。
色んな意味で不要不急の外出を控え、ステイホームで涼しく過ごせるといいですよね。
そんな時の強くない味方、やるぽん!をどうぞよろしく?<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター