やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ3-3 やるぽん!

ゼロワン第41回 前回の変身前襲撃と言い、アークはかなりの過激派。 でもついに滅が夢を見つけ、そして共闘の果てにアークを倒すという感動的な最終回……あれ? それと、なんだかんだヒューマギアは必要ですよね。

やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ3-3

169ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:22:18 ID:KSSdTrc2

ちょうどその直前
銀時の部下に連れられてここにたどり着いた人物が二人

                      ,.ィ ´
               、     //
                ゞ==- ィ:ム _  .}、
             ,.<:.:.:.>-v:i::r-、:.ヽ!:}
         `ー=彡ィ:.:.:/:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.ミ:.x:.ー.、
           /:.:.:.:../:.:.:.:.:.:.:/:.Y:.j}:.:.:.:.:.:.:.\:.ヽ
         ,ィ:.:.:.;ィ:.: /:/:.:.i:.:.:.i:./ー.イ:i:.:.:.i:.:.:.:.:.ヽ:.:.,
        ー=''¨/:.:.:/:イ:. : |:.:/!:i,,  j:.|:. :ナ:.::.}:.:.:ハ:.:!
           ,':.:.:/八:.:-:t十7{  テフ:ー/-i:.:.:.:.:ト、_
            i:. /!:.:.:.:.トィチ示ミ   ィチ示ミi!:.:.:.:.i:.| ̄
            |/}:ハ:.:.从 ゞ_ソ     ゝ_ン.リ:.i:.:.:.|:.!    ここに宗介の仲間たちが居るのね
               iト、:.:.:ゝ""  .i   ""-イ:ノ:.从 |
                |:.:.:\ミ=-  _ _    チ:イ:.: 八
              ,':.:i:.:.:.::>、       /i:.:.:i:.:.:{
              ,':.:.:l:.:i:.:.:.:.:}>. _ _ ..ィ {:.:.:l!:.:.: 刈
           /:.i:.: .: |:/ |\   _ ィト.;':.:.:.:;':. |
         ,.=十:.:.:.レ=ミx 7テ"_i!./:.:.:.;':.:.:.|
        /  i! |:.:.:.:j:::::::::::::Y三Y:::::: /:.:.:./ > ._
          /  i i!.从:.:.:.:V::::::::::イ==ト::::ノ:.:/7  /  ハ
       /    .!  \:.:.ゝ::/::::i iミx::::::::::::/ノ  {    i.
       i    i.j /:::::`ー::::::::::l l::::::\/∧  i!     |
       |   /  \:::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/  |!   .|

      千鳥かなめ ワイルダー/イリジットスレイヤー

170ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:22:56 ID:KSSdTrc2

       __,,,〆""           ィ     _/i ./
        ヽ、,,__       _   ./ナ/!   / 」 / .l 亅
         _..フ′    /|  丿 ,'/」 /   {/ _」イ
        ∠‐ン    i  ./│ /’ ¦ | /   ¦/ 丁゙i        便乗させてもらって悪いな
         /  ../」 ,,/ 、||/′   ´   _/     i|'、  _    トルネコの紹介もあるし
        _ィ -‐フ ,,/i !/  ゙丶_ ,、 ヘ 、 ,..彡ーッ┬---,,,,_ヘ|i i,'< - ちょっとできない子の顔も見たいからな
           ./ l'、∨ _,,-‐'''iIi''ヽ、 `""  ..__ "   _,,、 i l ,'|lィくヘ
         /ノ' ノ/!ヽ 丶__,,,,-       `''''''''"´    ナ `lノ
         ''′〃 |./'、      、               /ン′
            ´ ヾ i      ,'                ''' /
                ヽ、   │               ./"
                ヘ    ゙ー..‐‐′          _ノ
                 \               /
                   ゙ヽ   r二二=__    _/
                    ゙ヽ         _/       /′
                      ヽ、     ,..‐′       /
                     /  ゙ー---'"         /
      黒崎一護 (たぶん)ファイター


(いったんプレイが切れたんで、補充キャラがここではいる
 PC入れ替え扱いとなり、できない子はマスター管理となった)

171ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:23:29 ID:KSSdTrc2

 レ  //   !        l  ヽ   l ヽ     、           l
---‐' ´     !        !  ヽ  !  ヽ    \  ヽ
_          /    l   ヽ  l   \.    \ ヽ
   ̄ ̄フ     /      l    ヽ !  ト \    \ヽ 、  l  / ……もうキレた!
---‐'_´_,-'フ´  /      ! ! ! ハ  ヽ l 、 l.ヽ、 ヽ    ヽ l. l l
`==、_ / / ./    !  /l l l !ヽ ヽ`\  ! ヽ  ヽ.ヽ、   l /ノ
     7/  /   l l .ヘl  ハ. l. ヽ ヽ ヽ ヽ' _\ ヽl´ヽ l  レ.ハヽ
.     l'  ハ l l l '_l  lミ」.l_ヽヾ、.ヽ ヽ,≦彡=‐'.ヘ l l/l. l、\  (合図と共にアンデッドの一団が登場する
   _ l  /ヽヽl  l l l 、 l. l。-ミ≧、トヽ\ \ l'´ ゚   /l l /) /.ノミヽ   イセリアルからゴーストが
-‐'.´:::::/ハ l  .\l l、ヽ'l.  `ヽ l==彡'′!\ \ヾ≡==' ´  l/ 'ノ /:::::::::   壁に潜ませていた非実体アンデッドたち
:::::::::./ /::::::l':::::::::::>、!ヾ ヽ  ̄ヾ ̄    !    `ヾ  i l_ ./' ./:::::::::::::   何体かのリベナントが飛び降りてくる
,  '´ /:::::::::::::::::::/メハ` `\        '      \ ! , - ./_ノ:::::::::::::::   銀時のバッグオブホールディングの中から
  <:::::::::::::::::::::::::´::,、    /       ヽ ノ  .__ ┐ //  ∧ヽl::::::::::::::::   骨の手が棺桶を押しだし
` 、 `  、::::::::::::::::::::キ人_,/ヽ     r--― ' ´  l   ' ´ ノ ヾノ:::::::::::::::   そこから副官のヴァンパイアもでてくる)
:::::::::::`:..、 ` 、,. ⌒, )  てl.\    〉ー-- -一┤   .//  `l::::::::::::::/
:::::::(⌒ヽ_,.  '´  イ. /´⌒Y,.l \.  L___ __ノ  ./ ./   /::::::::/ /
::::::::ヽ |  _,. r─`ヽ、   \   \   _   _  /  / //:::::/./
::::::::::::ヽ|  | /  / ,r'─、:::l._    \   ̄  /   , '´ /:::::/ /
:::::::::::::::|  ノ'  / '´   /  ̄} `‐- 、 ヽ` ー一´  /   /::::/ /
.     j    /    /   j、
    /            ハ〉、    パチン!!
    、               {`ヽ}}
.     `¨⌒丶、_         ノj




            __ /{  __
          /⌒Y V´ ∠_
        / /⌒\  /⌒ヽ.   :
      _ノ ′  _Y/_    \_
.       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.       /   /         `ヽ   ヽ :
      {  /               ヽ   } ;
    、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {    耐久力や筋力を死なない程度に吸い上げられた後に
     `T l  |/ ハ  { }/ | |}`    銀時のWeakening Touch:で筋力を0にされる
.      ヽ.|  |  --‐\{. ‐-- | l/  :
       八 `| (-‐):::::::::(‐-) j /{
     _/ヽ{`U  `_  uノイ>―- 、
   /   ,二`>-へ二  -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ
(運用キャラの切り替えのための処置。
 マスターが動かすと確実に性格変わるし
 二人管理できるとは思えないので行動不能にした。
 リアクションは一護に任せるという考え)

172ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:37:20 ID:KSSdTrc2

(Weakening Touch:は
Pale masterという上級職の能力です
実は結構接近戦型クラス。鎧着れるし)


/イハ /.:   /::::  l  l  .ハ  l   l l ト、ハ
 l Vi::    l:::: / / / / l  .| ト、 | | | ハ ',
/ |.  |::   .l:: ./ / /i ./  |  | |k. | | | j i l
小ミ、|    .|〃./i ./ .l/   .| .ハ .| } | i イ八;
 iヘミ|   |ィ示≧=-,;    .lィ彳=、イ / /l,' リ
  >il   | ll {:::} i Y     il{:::} ! / l/,/|/ /
  ヾil|   | ゞー ソ     ゞ┴'´ ./  .|        こ、これは…
    |:::::i: | u             /::  |        できない子…殺された?
    |:::::l. |        i}     イ::::. |
  /::| :::l, |>、    (  ァ  / |!::;;i |
 /:::∧..:! ,| |\       <   |::: l |
/:::/  i  .| _|  >  _ /|:::::>  |::. ! リ
ヾ.'  ∧  |\         |.K   |  イi
   /∧> .|  \    /  \ _| ハ/
 ''´ヽ  .', .|   \ /      lイー─ ''´`\
    ヽ  il    /::::ヽ     /    ヽ   .\
                           V-‐´:::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::_i {::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                            ,':::::::::::::::::::::::::| 从_::,. '"_ ,, ..zュ=ュ, ̄|:::::::::::::::::::::::::::}
                            ::::::::::::::::::::::>、゛´    〃´ん::::::} } |:::::::::::::::::::::::::::::l
                           ,::::::::::::::::|l/__.,,z.    .′ ヘ:::ソ   .j:::::::::::::::::::::::::::::|
                           i:::::/:::!  /て::::}`        ///. /,::::::::::::::::::∧::::::|
ううん、怒ってはいるだろうけど         {/::::::∧〈. 弋::リ           /ノ::::::::::::::::ノi }:::::::|
まだ加減しているよ                 '´ヾ,::::ヘ`     、           ̄ ̄,'厂 ノ::::::::::|
アンデッドに筋力0にさせたら死んじゃうから    /::::::::}.///               _,.ノ´::::::::::::::|
最後は自分で筋力吸って              /::::::::::l υ       ,,. -   υ /:::::::::::::::::::::::::|
無力化させたみたいだし              ´"ヾ,::::ヘ       -‐ ´       ヘ::::::::::::::::::::::::::::i
                                ヾ:::ゝ、               _,.  |:::::::::::::::::::::::::::i
                                  |::::::: ゙‐ .,_      ,. '" ,‐´ l:::::::::::::::::::::::::::i
                                  i::::::::::::::::::: _` t  ' ,、/´゚`  |.,_:::::::_:::;;:::::_:::.!
                                  ',::::::::::::::::::ヘ`、 ,、/ ゚ ゚  , - ´::.: ̄:::.::::.::.:

173 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 15:39:18 ID:4FQfaZQY

まぁさすがにPTメンツの前でぶっ殺すのはなしだろうなw

176ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 15:51:34 ID:KSSdTrc2

    -=三ンヘ,.||/ヘヽ、》ノ
    /,../:::::::::Mヘ::l::::::\
   /イイ,::i::i::i:/l“““'l:!::!:::i::::ヘ
    !イ::::|::|::i⊥!..  ムA::l:::::::|    なに?
     |,|::!::l  。   。 ,l|:::::::|    いきなりこの修羅場
     λヘ     ,    ソ!::ノ:.|    顔面わしづかみにしてつり上げてる??
      |〉ヘ.   `   /:::::::::|
     .l:::::.丶 ~ ̄ ̄~ /lllll::::::::|    銀時ってウィザードと聞いていたんだけど
     |::|:::llll/}丶、 イλll||:::::::|
     |::|.l/ ヘ    / ノ::|,,_ |
   ,r-イ |::λ ___ヘ  / __/.i::| l゙゙゙'ヘ、 ____\
  ./  ヘ !::.!";;;;;;;`i"i´;;;;/;;l::l |   .i  `ヽ
  i    .}.ヘ.!;;;;;;;;;;;!-!;;;;;;;;;//.ヘ/   |   _>―-             /
 /    i  ヽ、/"|.||丶-メ、  !   !、    ̄`>   ,   /| ハ i! ,小 ヽ
/    .l .く;;;;;;;;;;;;;|.|!;;;;,.ィi;;;;ヽ .l    .〉  /  / / |  /| レヘ| i | /V ! ト、Vハ
!     ヘ  丶'"`゛ |`´ `  ./ .   ./ /イ//彳 | /ィ寸v'jハj/   Vヘ. V
                       ´ // // { ヽ匕^弋レ',  '      ヽj
                        / 〃 ,.ィヽうーァ'彡′
                         // / /〃 ´´`´
                        '  //!/       _              |ヽ
                            〈  _,.‐ァ  /` _>..、           !:.|
                             ``ヽ,. / /::::::::::::::\      /:.:|
                               `ー<:::::::::::::::/´  }     /:.:.:.!
おい、できない子!                       ヽ:::::::/   リ    /:.:.:. :|
(トルネコは銀時にだけは                     V:::!   /   /:.:.:.:.: :|
 逆らうなと言ってたよな)                      v、_ノ/   /:.:.:.: : : :{ ヽ
                                      ヽ‐'   /'´ ̄::\_ヽ_ノ:.ヽ
                                    _/ハ __,.イ::::::::::::::::|  |\`\!
                                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ ヽ
                                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |   ゙

177ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:06:31 ID:KSSdTrc2

         ノl  イ
  ィ   _/  ll/ l   _
/l/ ̄'´ ´     ̄二_ニ=
'            ´  <⌒_ '/   この状態でも意識はあるし
             、  ̄ ̄ ノ/l   声は聞こえるはずだ
              `  、  ´_ ノ   鬱陶しいだろうが説教だ
                ヽ二ヽ   
           ,  ,.    ヽヽ`\  いいか、ありがちな馬鹿を列挙してやる
      l  〃ノメ∠l .l、 / `ゝ'_   死を重んじるあまり生者を見ないネクロマンサー
-l   l 〃\ll´=ニモチl/l l イl/彡'´   精神支配に固執して、本来の心を軽んじるエンチャンター
-イ , /∧ll ___ , -   ~/'//メ、≧-ゝ  何を意図して作られた教えか考えずに字面だけ追う宗教家
__ヽ ll〃.  ー、 (.    ´  _  ノ
'´ヽ\l.    l l    /  /_     それらに引けを取らない馬鹿が
\`  `         _/⌒l./     自然や動物ばかり守り、同胞を無視するドルイドやレンジャーだ
  ゝ ヽ         `ー一.ゝ
. 〃  ヽ          = /     さっきも言ったが、これから仲間が危険に立ち向かうときに
. ll    `‐-  、       !     自分の保護下のものしか見てねえのか、おまえは!
ヽ!         ` ‐- 、 l
  /        / ̄  ̄ ´
 l        /
 l        /

178ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:20:42 ID:KSSdTrc2

      /'´/-‐'´_-‐' ´./ .ィ              ヽ、   .ト、  ',
      /'./'´ //, -‐ フ /::/   l、    、     ヽ 、丶\ ',`‐-`--イ
       lイ/l / /   /レ::/:::l  ィ  l::',     ',\  、 ', ヽヽ \l_....-‐/
         ル' l '    /l ./:/::::::l /::', l:::::',  ト、 ', ヽ ',\!、 .l !  ヽ_::: イ   おや、千鳥来たか
      /./>┤//:::l//::::::::::`:::l:ヽ!:::::l::\l:::\. 、 ヽ  、\リ、   ',     凄いタイミングだな。
     <ニ//':::::::l/:::::∧/:l::::::::::l:::::ヽ::::l:::l、::l:::::::::::::ヾ\ト、 l  l:\:、ヽ !    悪いな、いきなり妙なもの見せて
      /〃:::::::::::リ::l:::l  l:::l、::::l:λ::::::\',::l::',:ヽ:::::::',:::::::\:、 ! l::::、::ヘl /    まずは、宗介に関してはお悔やみ申し上げる。
      l〃/リ::l::::::::l:l l:::l ',:::l、l.ヽ:::ト、:::::::::::ヽ:\:::ヽ::::::::ヾ l、ト、::',‐-'...、    できれば生きることを諦めて
      l/'   .yヽト::リ:', l::ト-', ト≦ム',ヽ!::/:,、:',:::::\:ヽ、:::::∨::\ ト 、::::::\   欲しくはなかったんだがな。残念だ。
         /'´``ト、:ゝ ',  ` ‐-`´イ// リ /', !l / 、)',::::::::::::/ヽ厂:::::::::::::ヽ  
               ', / \!      /'  レ   リ/ヽ //::l:从!l:::::〉::::::::::::::::::::', そっちは黒崎か?
              v、 _             仁'イl::::/:://::::::l::::::::::::::::::::::: 何で一緒に来たのかは知らんが
                ヽ  _            /  l::⊥ィ'´/:::::::::::l:::::::::::::::::::::::: 今取り込み中だ
               ヽ ー `   _ _ -‐' ´ 二 _ イ:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::
                ヽ_ -‐'´ _  -‐'::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            _ -‐' ´_ -‐'::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         <´ 、...-‐:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
           \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::



        /            < __
      <_                /
      /. . . . : ./|ハ l        \
    ´丁: . : . : /__、ヘl|/ ハ|、l/  「 ̄
      /ィ: . :j/|〈:::::::::::::ヾルイィ|:.l: |: . : |
      ' /! |/  u ̄ ̄~~゙ヾ≧、Nl:/\.|
    〈 rレ| u       〉ヾ::;;:jト|  `
      ヽ,_|  _. -r‐┬─‐j  /
     j从 (L _/  /  // ノ   ぐぬぬ
      _,/ \  ̄"¬ン/
  _/:/   liilk、_,..、‐''´
ィ'´フ::{;;;|| __  llll||/!{
::)_ |_:::|;/ `¬_ /:||::ト、
〈 ::|_;;/   !  }_:||::l::::l\

179ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:21:25 ID:KSSdTrc2

……いかん、一護と銀時ってAAが比較的似ている

180 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 16:29:10 ID:4FQfaZQY

だいたい区別付くから問題ない

181ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:30:26 ID:KSSdTrc2

      _         _
    /::::ヽ  ___/∧
  /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
/:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,   立ち直るまでそっとしておこうかとも思ったんだけどね
::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}   まあ、どのみちこれでは当分参加できそうにないよね
:::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l
::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l
:::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l          ヽ‐--〉                  ヽハ  ,
:::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧         __ヽ                       ´人
://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧      __\         ,   ィ   /        \
|::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧      \     ィ  ,  ,、rゝ メク ,、r ソイ        く
/:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i      _,/   /  イ/ イ/ // ,. -‐丿/|    />
:::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l     `ヽ、,_    /,r‐ 、    ,、r '"    ソ  |      \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::l       フ |/}   ::゙1  ヽ'"弋'""ィォ゙フ    |     〈イ
                             イ ソ  .} .r"゙゙kj/      ` ̄´     |ハ/´ヽ ソ>
                               ^|/ l `´/               リハ  | ヘ _
                                  .l if 、               /イ ノ/ ン´
                                  i  ヘ ヾ                レ ソ\|へ
                           .       l                   ト-'゙', /
大丈夫、トルネコは                       ヽ ‐、'ニニ二 ̄_-‐ア´      |   ', /
介護と慰めるのは天才的だ                   '., ^二二´          ノ    |/r‐'''
                           .         ヽ   ̄      _,、r..'"::      ',\:
                                     ヽ      ,、...::'":::::::::   /    _ソ :
                                    ,、 r.ヽ._ -‐ニ、::::::::::::   /、r ''"´  /:
                          , r‐‐'、,、r‐'''"´ 、    .....::::::|::::::    /''゙  、r‐''"´:::::::
                        / ヽ,、⌒ヽ   .../ ヽ:::::::::::::,、r:':1  、f" /_、r‐":::::::::::::::::::::::::

182ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:39:54 ID:KSSdTrc2

                 \::::`, ,、  丶
_ゥ ,ィ        ,      ̄ /  丶   (これで得られた発言が『慰める』かよ。しかもトルネコだより
///  /l  ィ /l lヽ 、  ‐r'::::    ヽフ   泣けてくるぜ。結局できない子たちは
レ / ィ /  リ ./.l l| | .ノ.ヽlヽ.l\`:::    ヽ    このパーティーの一員じゃないって事か)
// |/   .l l Y| .レ,  ヽlヽ, ヽ:::       `丶
/.l   ,'     ヾ  .l .l´     、.|:::::::....       `
:.| /:|    ,イ ハ l  ,ヘヽヽ、.ト、`'-.、::::...
:.|../:l:l  /l/.l::l l: l.l: l l: :l:ヽヽヽ: l:、:::-'ヽ::::...
: レ:/l:l 〃ィ:../|::l l: l,l: l 、 lヽ :lヽl:./:l:=ニ´ .\:::::..   おい、新入り二人
l: :| 、 レ`l:/_ l::l l: ヾ: ∨:r'ヽl レ: /,´ ̄   \::
ヽ: l  `'ー.l|ー≧llミ: : :{: {‐ヾ'´l //ノ
l `'          ヾ:.lゝi  ` ./                       千鳥「なんでしょう」
ゝ          ヽ;.l`   /
::ヽ        - ノ   ヽ、                       一護「あ?」
::::::ヽ、     _ ニ,'.ノ/`丶ヽ    __ - _
  ::::::::::::`..、    -‐. '::::|: : : :\\<    //   おまえらがどう動くかも気になっていたんだがな
   :::::::::::::::`.....、 ./:::::::l: : : : : : > /   .//    こっちを敵と認識しても当然の状況だし
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : : : / /   ./:/ .〃   向かってくるようならついでに実力見るつもりだったんだが
     ::::::::::::::::::::::::::: ノ`: : : :/ /ヽ  /:/ /:/
       ::::::::::::::::    |: : :/ / l、|  /:/ /::l /   まあ、とりあえず、誰か二人に今までのいきさつ話してやれ

183ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 16:54:13 ID:KSSdTrc2

.:.: .: :.i: : : l: : /: /、`Y⌒ム.:Y : :l : : : : : : : : :メ、_:_:_:
: : |.: :l : :/! : l :/    ̄  | l: : :l: : : : : : : : : : :マ:=く
≧ト/l: / {: /l.:|       |:ハ: ∧ : } : : : : : : : il: : :
>ァテ=ミト{丈j      リ j::斗:ヒi ´: : : : : : i|: : :
 ん:,.-< ハヾ       ィテ心ヽ ∨.:. : : : :.:i|、: :
. ら {::::リ : }          んf:Y:ハ Ⅵ.:. : : : :.:.i|.:lヽ   (ケンカ売れる相手じゃないのぐらい見ればわかるわよ
弋: : ¨ : ソ           {: :ゞ': :リ }l: : }: : : : i}.:|     大ネクロマンサーが宗介のことで怒るのは意外だけど)
: : : . ̄               ` ー. ´. . .从/ : /.:./.:.|                、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
: : : : :         、   : : : : :/: / : イ: :ハ.:l               ト、ヽ`         ´シ´
: : : :              : : :厶イ :/ !: l j/               , ゝ `            `ニ=、
                   /: /:| |:.:|               '´,'       l           ゙匕´
                      彡イ: :| レ               、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´
、       ⊂ニ==ー-     イ: : : : |                 ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i
                                        ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー
                                       ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`
まあ、おまえらの行動を規制する気はないし              ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'
逆におじさんの行動を規制される筋合いもない。              トl    . ,    'l'"l
あくまで普通の人間関係って奴だ。                      _l\  ,--、   /lトlヽ
だから『常識』で判断すればいい                     ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7
                                        , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__
協力を持ちかけられれば、知り合いだから相応に応じるし   _,-く r‐-ア__/   ___ l,ニ´,--、 ヽ、
あまりやる気はないが、必要なら敵対もする         ,:':´/ \`ヾ[,,;;;;;;;]⌒[,,;;;;;;;]ヽ、 Y´/  l` ‐- 、
                                  /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、
俺としてはおまえらのこの件に関する見解を聞きたいな/: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ
もちろん、答えないのも自由だが              l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、
                                 ,': : : /   '/: : : : : : : ヾl     l//    / `ヽ   ヽノ     `、
                                /: : :/   /: : : : : : : : : :il   //   /   ヽ   ヽ、     `
(NPCも、怒らせるような真似すれば当然怒るといったようなロールプレイに対するチュートリアル的演出のつもりでした)

184ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:03:27 ID:KSSdTrc2

           lヽゝー` `          三ミヽ、
          , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\
          '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,
        、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-
       \ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ
         >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\
        レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`
       -ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`  落ち込むって言うのは自分で制御しきれるものではないけど
        `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄   動物を道具として割り切れという気はないが
          ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /      動物ばかり見るような子にはなって欲しくないな
         /'´7:::::`ー、         ノ/
           / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ
            l::`-`_- _` 、    ー/-、_               ___,> Y´'ー-、
           」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7            _>z二_ ___`ー≧__
           ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、       /        ヽ `Y′之>
      ,...:'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
.   ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ
 ,..::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ;;;;;;;;;|ハ |:::::::::::::::::<::::u/ / ,/レ′   /`:、
                                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ヽ    「)'/|/ゞ__/:::::::::::i、
                               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__rヽ、_  ―r, _,.ィT/:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

185ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:04:08 ID:KSSdTrc2

ゲーム的には道具としてみた方が楽だけどな

ダンジョン誌の4コマでも
肉の壁4号とか言われてたし

186ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:09:58 ID:KSSdTrc2

              _
           ,≦::::::::::::ミ、
        r--< 、::::::::::::::::::::::::≧ 、       あたし個人の考えとしては。仲間とか戦友でもあるけど、
r----〃´:::::::::::::::::::::::::::≧ 、::::::::::::::::::ヽ       あくまで仕事のパートナーと思ってるから
:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::‘,
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::‘,
::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::..
::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::::‘,
 }:::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::', , ≦ 、::::::::::} \\::::::‘,          そうか。それも一つのとらえ方だな。  >
ノ::;:::::::::::::::::| -―― \:::::.イ乏} !:::::::::!  ` ヽ:::::‘,         だが、それだけのパーティーは
 //、:::::::::::l x斥圷  ヽ:: ゞ´  }:::::: /     ヽ::八         いずれ分裂するぞ
′ ',ヽ::::::::` ゞソ    `    八/        }:::: i         そういったケースも俺は見ている
    ゝ―===―   っ  ..::::::::L_      /::::::}        (つーか、GMがやられた)
    __|::::::::::::::::::::::::ヽ___/:::/::::::‘,   ノ::::::/::::/
   |::::::::::::::::::≧x、::::::ヽ | ヽ/:::::::::::::/ ̄:::::::::: 〃}::,′
   |:::::::::::::::::::::::::::::≧x、:∨:::::::::::/:::::::ヽ:::/  〃
   L_______ヽ/ 7/::::::::::::::ヽ:ヽ   /   まぁ、一緒に生死を越えてきた絆ってのも、
  // /:::::::/:::::::::::::::::::::::/ |  |\::::::☆:::',:i       まったく意識してないわけじゃないんだけどさ
 i::i  i::::: /:::::::::::::::::::::::/  ゝ┘  `ヽ:::::::ヽ、
// /::::/:::::::::::::::::::::::/       }::‘,:::::/
///:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::\     /::::::::',::/

187ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:17:41 ID:KSSdTrc2

  ,---、                          >x_
.,イ    ̄`ヽ_  /′,イi i| / ∨i ∨ |   \   <⌒`
    ,. --、 _У. 7 /  ! i |./   ヾ ∨ iV| ト、ヽ z__\
  /  y / /´ 7 /  |リ j'      ∨.i-Vi∨ /ヽヽY ``  できない子が落ち込むのを見るのは2回目だな
 ,:' _,. -t/ `ヽ、_レ' ヽ   _,.   ,. ィ´ .Y  リ .Ⅵヾi }.ト、i
 ̄   ハ──弋ッx,ノ  `ヾ< ̄ ̄弋ツ,  i/- /ハ     1回目はトルネコに運び込まれたとき。
 , __,. -ノ ` ー-- '´       ` ─ ' ´   j:. /.|`ヽY     そのときはできない子の故郷が滅ぼされてたがな。
 ヽ、, ィ',        .:                 /イVリ        ま、1週間泣き続けて復活したさ。
__    ̄ハ        .:i            /iレヾ、        今度も何とかなるだろうよ。
'´ __ハ         .:|            ,イレ'
. ,-< }/iヘ         ヽ '´       /:.'リ
;´     ヾi>、  _          /'  i           そうかい、それは初耳だな。ま、今後の成長に期待か  >
         ハ::\     ``ヽ、   /:/   .i      (問題は、動物=トルネコたち>一緒に行動している仲間な
        _,ィ!:::::::ヽ、      ,.イ::::,:'    ト、      事なんだがなぁ。
     _,./:::/ :iヽ:::::::::::ー─:'::::::::,:'      Vハ     あと、実戦でそんなこと言ってられないって事もか)
ー ''`'´γ Y7 ノ  \:::::::::::::;::::イ        i:::ハ、
     {_ノノ      ヾ::j'´    ,      |::::::',ヽx_
    /ーx `ヽ、 ::i        .:,′,'|   {:{ ヽ!ノ `ー-  __
_,. x<{ i {: :`ヽ、 >x _     ..:,′,'::',  _,. -fヽ:}           ̄  ‐t

188 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 17:20:28 ID:4FQfaZQY

前衛だと勝って生き残るためなら死んで後ろを守るのも仕事のうちだからなー

189ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:30:52 ID:KSSdTrc2

//: :/.:./ : { : : : : j: : {: : \: : 、 : : <: : : :-=彡
./: : : :l : |: : :ヘ : : : {: :├‐ヘ: :ヽ: : : : : : \ー-=ミ  
: : : : :{ : l、: : : ト : : :ハ: i    Ⅵ: : ∨ : \ \    
: : : : :「Ⅵ¨ 、: 廴' : } l: }    |:ト : : :∨ : : ヽ: :ヽ
!.: : : :γて::::ハヾ ∨ j/ ‐--l:j‐ヽ: : l: : :Y: :Ⅵ |  
: :l: : 从.{cし:リ        ´ん心x ,ハ.:.| : : |: .:.| 、j  …御教授、痛み入ります
: :|: : : :ヘ`ー"        らz:ソ ア!:j ∧.: :|: .:.|   ですが、唯一つ言わせてもらいます
!:人: : : :、\       、  `¨´  |:レ: : }: :l、 ∧
: : : \: : :ヾ      ′     ,: : 〈.:i: :j ヽ.:\  人は某かの『事情』をその身に受けている場合があります
| : : : : |\: : }  ,.           ハ: : : メ:ノ:ヽ   ̄  そして、宗介が生き返りを拒否したのも、その『事情』の上のことです
| i : : : |   Yj     、 `    ハi: : : : ∨: :ハ
| i : : : |               /: : }! : : : : l : : :l             _\                         ヽ _,,,ィ
| i : : : ト         /: : : : l: : : : : :l : : :|           -ニ,,__>`    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /
.:j : : : |   >   _ .ィ.: : : : : : :j : : : : : !.: : :|            /ァフ _,-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ
!.: : : :|          |: : : : : : :/ : : : : : l : : :|            ./ レ´ /イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_
:j : : : :l         -‐ヘ : : : :/ : : : : : :/: : :/         __,,, イ   ! i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、`
: : : /-一 ¨ ̄    ノヽ: :/ : : : : : :/: : :/          \ー--:::::-:ハ.リ  レーァ /;ィ ./ Ⅵ  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ
                                    `フ7_ノ:.イ| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__
                                    レ1:::;:::::_i::lⅥ:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ
そうだな。悪い事言ったかな                    |;ヘ:::バ::ト、レ ーモテミ`l::!::| Ⅵ_,ゝ:|-Ⅵ::::::::ト、|  .ドヽ
あくまで『そうして欲しかった』という個人的希望として       ∨ ,ト;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `
聞き流してくれ                              戈;ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|
                                        个ミ、                  /イリ   |
だが、こういった世界に身を置くなら                  /::::ハ.        、 _        ./イノ    |
命を失う事を悲しむのも悪くはないが、自分も命を奪う側     厶イ;∧             /イ{     !
力の論理が幅を利かせるのは事実だ              _>ニ二|:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、
                                   /..:´::::::::/イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ
置かれた立場を考えて                    /イ:::::::::::::::::::l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \
協力者や利用価値のあるものを活用して         .`>ミ 、::::::::::::::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
あがくのは常に必要なことだぞ                  ヽ 、::::::::/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:
                                 _,,..-‐'"´:ヽ '::;::ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.
                            _,,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::ハ ';:::::ハ   ,       /: : : : /:::::://: : : : ヽ        |:.イ
                          "´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::l:.   ',    :/: : : : /:::/イ: : : : : : ヽ      |

190ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:37:43 ID:KSSdTrc2

                             /  ../」 ,,/ 、||/′   ´   _/     i|'、  _
                           _ィ -‐フ ,,/i !/  ゙丶_ ,、 ヘ 、 ,..彡ーッ┬---,,,,_ヘ|i i,'< -
                             ./ l'、∨ _,,-‐'''iIi''ヽ、 `""  ..__ "   _,,、 i l ,'|lィくヘ
                             /ノ' ノ/!ヽ 丶__,,,,-       `''''''''"´    ナ `lノ
                            ''′〃 |./'、      、               /ン′
                               ´ ヾ i      ,'                ''' /
根っから非常になりきれないタイプなんだろうな      ヽ、   │               ./"
できない子は                            ヘ    ゙ー..‐‐′          _ノ
                                     \               /
                                      ゙ヽ   r二二=__    _/
          |:::::`7''}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::|      ゙ヽ         _/       /′
          |::::::::!}}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::|       ヽ、     ,..‐′       /
          !:::::::|}}|:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::: !::::!       /  ゙ー---'"         /
          ';:::::;r''|:::::::::::::!::::|::::::::::::::::|::::::::::: |::::::::::l:::::! :;!
           ';:::|l`.!::::::::::: !::::|::::::::::::::::|:::::::::!: !::::::::::!:::;レ':|
           |::ヾ.|::::::::::: ト、:|::::::::::::::::|:::::::::!: !!:::::::!レ':://    なんか色々釘刺されちゃったね
           |i:::::ヾ、:::::::::! ``ー 、_;'|::::::/レ'|レ,,,,!`ソ/
           |l::::::;rヘ::::小 ,,,,,     ̄  '  ノフ'/
           |l:/  ヾ .|ヾ 、      っ , ' {:::l:::ヽ
         __r'´       \ 、 ` ー- ,, イ    }::!::::::i
        /::::::`ヾi__      \丶、 `∨/_    }:::!::::::|,
       i:::::::::::::::\ヽ      ` ー=/',r_=!ヽ _ノ、l::::: ト‐,
       |::::::::::::::::::::ヽ::ー、        /!.トlr彡ノ'、:::: il:::::::!::ヽ
    ,>--,.--'''''''''''''''--..,,
   r-',.-''"_,,,,..r''''"`'-    \'"-'''--..,_
  r'''/".  /   ,/"      :ヽ\   `'-.,
  /r/_.   /   ::/   ,.  / ,! i :`:.\    `!
 レ!ミミ--.,/   :/  / // ./:/! : ::'':::|
 (レ!`ミ._ミY   ./ .:/.::/:/ /:/.| :: :: ::!|
 f.,.|, `.,.,_!   .ヒ-く..,,_/ / / .| :/::| :H!.
 V'!.,V"-.|   f7 ̄"7-,`'-/ //://:ノ/    言いたいことはわかりましたが
ノ ハ, .!ト-,|  i N.,__Z   '"   ,テ,"レ"     その…なんというか
/ .//!`.'.,_'|   |.| ヽヽ     /7/!      もう少し手心を
 .//| >| ::. :|.!         ゝフ::::L
  | |レ'| !.!: ::.:|.|     ―-_,.ィ"::::|`
  | .L∠.,|ト::::|j''-.,_  ,.-'" ! :: !
  y'.,,__  |`!:/ト.,,_!入、   ,| :| !
-'"-...,,__   レ/ /'ヒ.,_`''.'''く.| :/ハ.,

191ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:46:26 ID:KSSdTrc2

             -、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)_,
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \    十分手加減してるさ。生きてるだろ。
       /                 ヽ    ヽ)丿    いや、殺したとしたって蘇生有りな世界なんだぞ。
     /⌒7                  l     く __/
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ   良い機会だ、ゲスの常套手段一つ教えてやる
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,  敵の蘇生防止でゲスが好む手段に
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ   『生き返る希望をなくすほどいたぶり尽くしてから殺す』
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし     っていうのがあるんだぞ。
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈      生きる意志のないものは蘇生不能だからな。
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(        落ち込んで立ち直れなくなる奴は
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{         リスクが高い奴でもある
        /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|         おまえら、フォローしておくように
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \      さて、妙な空気になってしまったが
      / ̄´"''-..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく      たまにはお互い何を考えて旅をしているか
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''-       //  ̄〉{  /  --、)     語る機会を作るのも悪くないだろ
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′

その後、召喚モンスター相手の戦闘をPTにやらせ
新メンバーとの戦術のすりあわせを行った後に
ヒドラの死体を回収して銀時たちは引き上げた

192ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 17:49:51 ID:KSSdTrc2

まあ、ロールプレイ主体の展開
ロールプレイ慣れしてないなら、機会を与えてみて
初級者を中級者に引き上げようという企画でした。

したがって、本筋とはほぼ関係ないので
キングクリムゾンするのも考えましたが
まあ、マスタリングスタイルを見せるのもありみたいですし
やらせていただきました

演出的に補正を加えた部分はありますが
プレイヤーの発言の趣旨はあまり変えないようにしてあります。
なお、翠星石は不参加でした。

193 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 17:54:55 ID:4FQfaZQY

別に死んでも触媒さえあれば生き返るからなー

194 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 20:12:11 ID:zNlgGF2s

人間相手のRPGでしか出来ない体験だよなあ

195ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 20:41:37 ID:KSSdTrc2

アンダーダークの暗い通路を進み、地底湖に出る
対岸に黒い魚をかたどった大きな建造物があり、
その窓からもれる光が見える



                                          ケケケー!
                                       人
                                    \ OwwO /
                                     \ww/ バシャーン!
────‐ ゙!`'‐- ̄ ̄__,,.. -‐ ''"~    _,,l !:l゙!────~~\ 从从从从/~~~~
       ゙!、' .,,_ ̄  _,,,...  -‐ '''"~    !l::!゙i'
: : . . . .    λ` ,_ ~"~   _,,..  -‐ ''"~ l.!:l''y゙
: :..:..:,.,;, ,.:...: :..:ゝ   ~"'''' "~         ,!l::!.リ;:.': ;;:
      ~"''''ー-:.゙:'':;;;,,,.,:.;.;:;,   ..:.::.  ,    ,!l::!ソ;;,;:;:;'.:
              ~"'''''' - ;.;;: .:;.;:';:::,_7,'7';;;;''''''



      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l  ボートと半魚人ですか
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l  警戒はしているようですが、
   / /,トl l l         / l  襲っては来ませんね
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/   タンのスクロール使ってみますか
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,

クオトアの渡し守とコンタクトを取ることとなる

196ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 20:48:49 ID:KSSdTrc2

                          ,   ヘ ̄ ̄`  、_
                        / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
                       /     '´        \ヽ}
                     /                ∨ト、
                     / /   /    !      ヽ、 YV
                    f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
                    l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
                    |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
                    iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
                      \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
渡し守さんですか?           l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
                       l| ノハ """   '   """/:!ll  /
                       仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
                        l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
                        lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
                       _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
                      / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
                     /  / /:::L_}::\    /       }\
                    ∧    / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l
        \   ト、  / ∧
          \_l ∨   ∧
      \    、_)  、,⊥ -─ヘ-。、
.     V\__,ノ  / c   ゚  \ \
.       ∨    / 。   c   ',。∧
        ∨  /      ,.---、  l| ,.- 、   俺の仕事はランタンの明かりと同じぐらい明瞭な事だ。この状況ならな。
.         〉 ,' c  /  Cハ  |ハノ ヽ
    ヽ--'  /     {       ノ  l、   }  だが、おまえらの目的は暗い湖面のそこと同じぐらい不明瞭だ。何しにきた?
   \_)   ,  、r、__ ヽ___/。  | ヽ-ィ
    / c  }\ VVl\___/\__/─ 、 ,.-┴─- 、
.          /  ヽ\l∧∧∧/∨VW |   /   c   \
        ̄ ̄) \\:ハ:::::::::::::::::::::::| |   。       。 ハ
  。   。c / /`ヽ \\∧ハ:::∧ハ//     。 c     |
     。 /: ::ヽ /^ヽ \\___// ( -─  c    。 ノ
    ̄  ̄ ̄`ヽ\   /^W⌒ー―一'ヽ(   。     \/

197ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 20:57:23 ID:KSSdTrc2

         _      ___
     rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ                                    「l   /!  /
   rア´         /' ヽ、                                        |.ト、 / |  /|   ,
  rソ  //          ゝ、    行方不明のものを探してます                  !| ∨ W |_,  /!
 人  //  / / // i  i   ヽ                                      _|l l__l__ l  ∨│ /
 〉i //  / / / /  !  i i | i i |        行方不明…生きとし生けるものは        / l| c  。 `ヽ/ /l/!
〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i        全て道を見失っているようなものだ       / 。 l!  。    c ∨ //
∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |        探しているのはクオトアか?           / c |  ___    V レ1
丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !                                   x─ _、 l ,ィ´   ヽ  c |_  |/
 ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'     いえ、地上のものです                 {  し1| {ノ     / c /|。|_/(_,
  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ                                        弋__,ノ | ヽ--- ' / | .! /
 / rL| | `r -‐ '´ !  |            時に地上のものが流れ着いてくる事がある。   |_。   l   。 / lV^|│二ニ
/   { i |`ー' Y   |  |‐- 、         水と同じく深いところへ流れるものも       ∨ー‐个ーイ ハ/^:::::::l。| (__ 、
'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \        いるのだろう                      ∨∨V^Wレ'::::::::∧ハ| j 〔 ̄: :
' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,     暗い闇は様々なものを引き込む           __ /l:::∧:ハ「//( ̄  :
  i  Vo.,.,.,  () ,., 'oヽ、     ;:;  }    中には光の中にあっても             < ̄ ト-─-----' ヘ「`。 , '
  i〉 /   ゙'゙'゙,.└= .,.  ヽ    ;  ノ    闇を持っている者もおるのだろう        __ `7ハMハ/V^   /   
 i i/    /  ,)ミ ゙ヽ,∧   ;   /     闇は別の闇を呼び、一つになる              / ̄ | ̄`ヽ  /  o ゚
  L   /   j ヽ    i ヽ _ _ i     光のように分かれたりしない。全てを等しく闇ぱ   。       o   `Y    ゜ 
 |`‐-V      i    |  Y´` `>      くっくっく…

(回りくどい言い方を好むと書かれていたので>>1ががんばりすぎた結果)

198ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:04:07 ID:KSSdTrc2

      ,ヘ,
   ノV  ヽ
   ,-o⌒ '^ヽ、
 ,.-'´゜__。゜|。o_ゝ    ココにいる地上の民が
 {.o.r'´;;;}.o.|。{;;;`'t   おまえ達の探しているものではない事を祈るよ
 |。ゝ,_ノ,_,┴、ゝ,_ノ   引き渡して良いものはいないのだから
<〈 _,wVv'WvVvw〉>
. .)_ヾヽ、     ,レ'
 . ,L`ヽ VvvVソ ,」        /  ../」 ,,/ 、||/′   ´   _/     i|'、  _
  ./o`V^VヽノV´|       _ィ -‐フ ,,/i !/  ゙丶_ ,、 ヘ 、 ,..彡ーッ┬---,,,,_ヘ|i i,'< -
                    ./ l'、∨ _,,-‐'''iIi''ヽ、 `""  ..__ "   _,,、 i l ,'|lィくヘ
                   /ノ' ノ/!ヽ 丶__,,,,-       `''''''''"´    ナ `lノ
                   ''′〃 |./'、      、               /ン′
                      ´ ヾ i      ,'                ''' /
ちっ、もったいぶりやがって         ヽ、   │               ./"
                          ヘ    ゙ー..‐‐′          _ノ
                           \               /
                             ゙ヽ   r二二=__    _/
                              ゙ヽ         _/       /′
                                ヽ、     ,..‐′       /
                               /  ゙ー---'"         /

199ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:20:29 ID:KSSdTrc2

                                                               __
                                                      _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
        ∧                                           ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
   ト、  / ∧                                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
\_l ∨   ∧                                       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
、_)  、,⊥ -─ヘ-。、    お互いのための質問だ。                /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',
,ノ  / c   ゚  \ \   おまえらが探しているのはハーフリングか?     i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }
  / 。   c   ',。∧                                 {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
  /      ,.---、  l| ,.- 、                                 ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./
 ,' c  /  Cハ  |ハノ ヽ            いえ、ドワーフです         !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
/     {       ノ  l、   }                               . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
 、r、__ ヽ___/。  | ヽ-ィ   そうか、ハーフリングでも人でもなく         `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、
 }\ VVl\___/\__/   ドワーフか                         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
/  ヽ\l∧∧∧/∨VW |   このどれでもなければ                  |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/
 ̄) \\:ハ:::::::::::::::::::::::| |   見当違いといえたんだが          __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
 /`ヽ \\∧ハ:::∧ハ//|                         /´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
:ヽ /^ヽ \\___// (                         :::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
`ヽ\   /^W⌒ー―一'ヽ(                          :::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
                                         :::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
                                          ∨::::::::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ

200ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:22:54 ID:KSSdTrc2

      ,ヘ,
   ノV  ヽ
   ,-o⌒ '^ヽ、   こうなってはおまえ達は止まる気など無いのだろう?
 ,.-'´゜__。゜|。o_ゝ  おまえ達は情報を得る。俺はおまえ達の目的を知る
 {.o.r'´;;;}.o.|。{;;;`'t  お互いのためのフェアなやりとりだ
 |。ゝ,_ノ,_,┴、ゝ,_ノ  どうせお互い止まらないならその方が良いよなぁ
<〈 _,wVv'WvVvw〉>
. .)_ヾヽ、     ,レ'
 . ,L`ヽ VvvVソ ,」
  ./o`V^VヽノV´|

201ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:25:12 ID:KSSdTrc2

                    ∧
        \   ト、  / ∧
          \_l ∨   ∧
      \    、_)  、,⊥ -─ヘ-。、
.     V\__,ノ  / c   ゚  \ \
.       ∨    / 。   c   ',。∧
        ∨  /      ,.---、  l| ,.- 、
.         〉 ,' c  /  Cハ  |ハノ ヽ
    ヽ--'  /     {       ノ  l、   }       ゼニスか?
   \_)   ,  、r、__ ヽ___/。  | ヽ-ィ
    / c  }\ VVl\___/\__/─ 、 ,.-┴─- 、
.          /  ヽ\l∧∧∧/∨VW |   /   c   \
        ̄ ̄) \\:ハ:::::::::::::::::::::::| |   。       。 ハ
  。   。c / /`ヽ \\∧ハ:::∧ハ//     。 c     |
     。 /: ::ヽ /^ヽ \\___// ( -─  c    。 ノ
    ̄  ̄ ̄`ヽ\   /^W⌒ー―一'ヽ/       ヾト、/
                     /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                         厂/ , --  ヽ}}        \}_
                        fブ ̄/              \ ヽ
                      /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
                    ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
                    // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
                   〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
                  /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
                 /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
                 ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::Ⅳ i. トi::::|ハ!
                 {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |
                    l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
                      j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
     その通り!          〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                     / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
                    〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                     Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                      || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
                      || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
                  ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
              ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::|  |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
             /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
           /:::::::::::::::/,二..:--―:':::::::::::∧  -、 \ ソ / , -‐ ,人:::::::::::::::::::::::::;
          /::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::;イ___}ト .._____,..-〈_ハ:::::::::::::::::/::

202ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:29:32 ID:KSSdTrc2

クオトアの渡し守は泳ぎ去り
舟だけが残った

  ;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/;/  |;;;;;;;;;;;;ー'''/゙ , イ;;;;| |;;| !;;;;;;;;;;;|  i;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/// / .!;;;;;;;;;;;;/ //  |;;;;! リ !;;;;;;;;;;;;|  /;;;;;;;   馬鹿正直に言うこと無いのに
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;///, イ  |;;;;;;;;;/ イヽつ  i/ イ´!;;;;;;;;//|-イ;;;;;;;;;;   まあ、タン使ったのセイバーだから
  ;;;;;;;;;;;;;;///     .|;;;;;/ /  `'' ´/// !;;;;/リ,,|;;;;;;;;;;;;;;;;;   交渉役になるの仕方がないけど
  ;;;;;;;;;;;;;! ソ,,,-==== ヽi     ///// //!;;/く""`丶、;;;;;;;;;;
  ヽ;;;;;;;;;|彳                  レ/丶,三三ヽ;;;;;;;    舟が残ったのは幸いね
   ヽ;;;;;;!.\////   !         / 三三i三三三ヽ;;;   まあ、舟を運び去ろうとしたら
    ヽ;;;!  \      , -―-    __/, --―'''''>ー―-ヽ,,   私たちとの戦闘避けられないし
     ヽ!  ,イ丶、         , イ         \iヽ  〉   仲間への連絡優先したんでしょうね
       / .∧. `>  、 ,___/  ,ノ    ー- 、__   ヽ| /三
       | / /ヽ、 三ヽ|  ./i  .!、   ,        i三三
       | | .i 三ヽ 三 !  i  .〉、 .i    `i        |三三
       ! | |三三ヽ、 / ,,!  | ,,,.,-`    '        !三三
       ヾ、|三三三/ ,イ ! |/  , -―-ノ     ,,/三三
         >、 三 / / ,.イノ , イ  , イ.    ,,イ三三三
          /\/ i / /  /  , イ  , .- ''" /ヽ__三三
          /三/  !ノ '-イ  '、__, イ ヽ、三<  /三三

203ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 21:33:13 ID:KSSdTrc2

ある程度泳いでから

         人             ははは、ゼニスか。だが、アレは闇のものだ。
     \ OwwO /           闇の中に潜む暗黒だ
       \ww/ バシャーン!      光からきたおまえ達の所にいるべきものではないぞ!
  ~~\ 从从从从/~~~~

そういうと、また泳ぎだし見えなくなった

204 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 21:48:47 ID:VF5UzYRU

何か親切ですなw

205 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 21:51:02 ID:4FQfaZQY

ゼニスはもう俺たちの仲間だからもう地上には戻らないぞ(プギャー
ということか

206 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 21:51:56 ID:zNlgGF2s

雰囲気あるなあ

207 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 21:56:19 ID:k4ISM00.

このロールプレイはお手本にしたい

208ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 22:23:51 ID:KSSdTrc2

舟で進むと、やはり水上での戦闘となる
レイピアやクロスボウを装備したクオトア数体と
先ほどの渡し守(クオトアのモンク5)が襲ってくる

      ,ヘ,
   ノV  ヽ
   ,-o⌒ '^ヽ、
 ,.-'´゜__。゜|。o_ゝ
 {.o.r'´;;;}.o.|。{;;;`'t   地上の民が闇の声を求めるか
 |。ゝ,_ノ,_,┴、ゝ,_ノ   闇の声は地下で反響してこそ美しい
<〈 _,wVv'WvVvw〉>
. .)_ヾヽ、     ,レ'
 . ,L`ヽ VvvVソ ,」
  ./o`V^VヽノV´|
 ~\ 从从从从/~~~~

209ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 22:29:42 ID:KSSdTrc2

不安定で狭い足場に難儀しつつも序盤は問題なかったが

            ___
         , r ',´―-―.\,l`ヽ,
       /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
      /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、
      |:::::/::::::/::::/::::::::::|::::::::\:-ヽ    魔法温存したいし
      |:::/::::::/:::::|::::::::,l::|l ヽ:::::,/:<_    船縁を遮蔽にして
       ,l:::|::l:::::|ーi=-/l-' _,. |':::l-、l`   伏せてましょう。
      /:::::t=-,l,|  ー    、、l´ヾri,    水面からなら完全遮蔽になる
    /:::::::::: ,>t、_``   ' / / {´、|\
  /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::::\
 /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\
l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}
,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/
'´ヽ:::::::::_,.--|:::::<ニ / ` _/:::::::/::`ヽ-'´|---'
:::`ヽ、_______/::::::::::=======::::::::::::`、::::::::::||

210ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 22:30:09 ID:KSSdTrc2

            ,.ト:1
        ォ,r'´ l :|
        ∧ ゙i .,r'¨\
       、  ゙i ゛: : : : : :゙i                                  「:ト、
       7\ } : : :(・):(・)                                |: l `ヽォ
       !\: : : : : : : : : :、(,     ∧                         /¨ヽ. / ∧
        ∨:〈゙i: :フ 二二、 }    | !ッ ̄1                     /: : : : : :" /  、
       ハ ,r'J : : :':一‐r7      |.: : :<{                     (・):(・): : : { /7
   ,.ト:1  ハ : : : : : : : : : : :j゛   / : : : : :(,               ∧     ノ、: : : : : : : : : :/!
ォ,r'´ l :|  ハ : : : : : : : : : : : :゙i  / : :,r'´ ̄ ̄           「 ̄ヾ! |    { 、二二 フ: :/〉:∨
゙i .,r'¨\ハ: : : : : : : : : : : :ィ: :∨: :/                 }>: : :.|      7r‐一:': : : レヽ ハ
 ゙i ゛: : : : : :゙i: : : : : : : : : : : :j ゙i: :,r'                  ノ: : : : : \   "j: : : : : : : : : : : ハ  「:ト、
 } : : :(・):(・): : : : : : : : : : :゙i ¨      ∧              ̄ ̄`ヽ: : \  /: : : : : : : : : : : : ハ  |: l `ヽォ
: : : : : : : : : :、(,     ∧: : : :゙i      / ∧                ィヘ  \: :∨: :ィ: : : : : : : : : : : :ハ/¨ヽ. / ∧
:〈゙i: :フ 二二、 }  .            ///i∧              //∧   ヽ: :/ j: : : : : : : : : : : :/: : : : : :" /  、
,r'J : : :':一‐r7   .             /////∧________////!    ¨ /: : : : : : : : : : :(・):(・): : : { /7
: : : : : : : : : : :j゛   / : : : : :(,   ////// ∧────‐/////|     /: : : :∧     ノ、: : : : : : : : : :/!
: : : : : : : : : : :゙i  / : :,r'´ ̄ ̄   /i/////二二二二二〈/////{     i'「 ̄ヾ! |    { 、二二 フ: :/〉:∨
: : : : : : : : : :ィ: :∨: :/      ////才´:::::::::::::::: /::::::::::i::` ̄ ̄ ̄ ̄¨\   |: }>: : :.|      7r‐一:': : : レヽ ハ
: : : : : : : : : :j ゙i: :,r.     /\ /////::/:::::::::::::::::::/::::::::::: !::::i::::::::::::ヽ::::::.  \∧ ノ: : : : : \   "j: : : : : : : : : : : ハ
: : : : : : : : : : :゙i ¨    L_\////:: /.................../........... ∧::|     \   | |  ̄ ̄`ヽ: : \  /: : : : : : : : : : : : ハ
: : : : : : : : : : :゙i      / ∧/::::/:::/:::::::::::::::::::/::_ノ::/ }人 \_ ::::::\  |<      \: :∨: :ィ: : : : : : : : : : : :ハ
\:_:_:、 r : : : : : :'i ..   く_/::/::::/:::: |_,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ′/  |,ィ  ̄ ̄ ヽ `Ⅵ_/       ヽ: :/ j: : : : : : : : : : : :ト、:ヽ
\: : : :<!: : : : : : :| .       | / ::/::::::::/ {           }    {       .}\|/          ¨ /: : : : : : : : : : : : : l>: 〉
           .       |:{ .::{:::::::::{:. 乂____,ノ \\乂____ノ:::::::\          /: : : : : : : : : : : : /:/
           .       | |.:::|:::::::::| ⊂つ\\\\\\\\\\⊂つ:::::::::ヽ        i': : : : : : r 、:_:_:/: イ
                /:∧::!::::::: | \\\\\\\\\\\\\ .)::::::::: ∧        |: : : : : : :!>: : : :/: :|
           .    / / ∧}:: : 人\\\\/ ̄` ─- 、      ィ::::::::::::::: !
           .     / / /::::乂___\____(_____ノ_ イ .廴j__八}
              / / / ::/::::::::::::::::::/::::::く ⌒ヽィ>∨} r::ヽ_/¨ヽ:::!

船縁を乗り越えて乗船してきた
クオトアのローグ4体に黒猫が包囲されてしまう

211 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 22:38:18 ID:4FQfaZQY

これはw

212ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 22:39:39 ID:KSSdTrc2

             |ヾ三彡/ノ:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::i
             |:::::`7''}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::|
             |::::::::!}}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::|
           !:::::::|}}|:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::: !::::!
          ';:::::;r''|:::::::::::::!::::|::::::::::::::::|::::::::::: |::::::::::l:::::! :;!  死ぬかと思った
           ';:::|l`.!::::::::::: !::::|::::::::::::::::|:::::::::!: !::::::::::!:::;レ':|
           |::ヾ.|::::::::::: ト、:|::::::::::::::::|:::::::::!: !!:::::::!レ':://   っていうか、死にそう
           |i:::::ヾ、:::::::::! ``ー 、_;'|::::::/レ'|レ,,,,!`ソ/
           |l::::::;rヘ::::小 ,,,,,     ̄  '  ノフ'/     hp2/23
           |l:/  ヾ .|ヾ 、      っ , ' {:::l:::ヽ
         __r'´       \ 、 ` ー- ,, イ    }::!::::::i
        /::::::`ヾi__      \丶、 `∨/_    }:::!::::::|,
          i:::::::::::::::\ヽ      ` ー=/',r_=!ヽ _ノ、l::::: ト‐,
          |::::::::::::::::::::ヽ::ー、        /!.トlr彡ノ'、:::: il:::::::!::ヽ
          |:::::::::::::::::::::::::i::::::ー、_,r-‐./  `rt<`ヽ \:!::::::|::::::l

伏せたままグリッターダストを放ち
その後、這って離脱
二体失明したのでかろうじて生き延びる。

その後、失明したクオトアが水中に逃れたのを契機に
他のクオトアも離脱。
居城で待ちかまえることにしたらしい。
何体かは倒せたものの渡し守と数体の兵士は取り逃す

213 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 22:42:30 ID:wVUbBtq2

伏せてないと射撃で狙われる可能性もあっただろうし、
これはしょうがないんだろうな

214ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 22:56:22 ID:KSSdTrc2

ここで一回プレイを区切ったわけだが
その次のプレイはオフ会で行われた。

したがって、一回分のログがない。
簡単な経過メモのみあるので
それを元にざっと流す

215ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 23:06:04 ID:KSSdTrc2

クオトアの神殿の入り口を突破した一行はホールにたどり着く。
壁にはフレスコ画が描かれており、
そこにはゼニスと思われるドワーフの肖像が描かれていた。
一体ここでゼニスはどのような扱いなのだろうか?


                        __   __
                        /   ` ̄  ヽ
                .       上二二二二`┤
                     ⊂ニ,-r‐-、──-`二⊃
                .     {ィ|| {   {jーlj⌒) |k}
                .     ヽl  ,. -(つ- 、  レ'
                    ,⊂⊃∨  , -、  ∨⊂⊃、
                   / i  / レvv/ー‐レv、| ヽ  i ヽ
                 /  |  >L.二⊥⊥二.」<  |  \
                (   |   \|  \/  |/ │  )
                . \  |     |    ○‐  |   | /

       _,. -ァ.――――、
      / ノ* , - '^⌒"´`丶、
    / ノ  r'´         ヽ
   /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ  ドワーフの肖像ががこんなところに?
   /   l  l;'  _;'_;'_ !  /!  ;`ヽ, ヽ このヒゲオヤジがゼニスなんですかねぇ
  /  、_ l   i ´ハ_」_/|/ ! メ! ,!ヽ |
  ` ̄| | * i.レ'7´;' ,ハ   レ'_」ソノ., |
   ノ ! |  ハ i. '、_ソ    ;',ハY.ノ i        -=三ンヘ,.||/ヘヽ、》ノ
  /' l  |  |.⊂⊃       '、ソノ!イレ'        /,../:::::::::Mヘ::l::::::\
 ノ.   ノ   | 、   ,.-┐  ⊂!_)‐'        /イイ,::i::i::i:/l“““'l:!::!:::i::::ヘ
ノ  レ  * i ソ>,、.,,_  _,,. イ |ヽ.         !イ::::|::|::i⊥!..  ムA::l:::::::|
                              |,|::!::l  。   。 ,l|:::::::|
                              λヘ     ,    ソ!::ノ:.|
     ゼニスかはわからないけど          |〉ヘ.   `   /:::::::::|
     ヒゲオヤジなのは間違いないわね      .l:::::.丶 ~ ̄ ̄~ /lllll::::::::|
     あとから書き足した感じだけど        |::|:::llll/}丶、 イλll||:::::::|
                               |::|.l/ ヘ    / ノ::|,,_ |
                            ,r-イ |::λ ___ヘ  / __/.i::| l゙゙゙'ヘ、
                           ./  ヘ !::.!";;;;;;;`i"i´;;;;/;;l::l |   .i
                           i    .}.ヘ.!;;;;;;;;;;;!-!;;;;;;;;;//.ヘ/   |

216ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 23:13:53 ID:KSSdTrc2

その後、
牢屋に囚われたハーフリングと人間を発見
二人とも助けをこうが
お互いに、もう一方はクオトアのスパイだから信用するなという


       ____               / ̄ ̄ ̄\
       /___ \            /  ___ ヽ
    /  |・ω・` |  \ …        /   | ´・ω・| \
   /     ̄ ̄ ̄   \        / _,    ̄⊂二二)
   |  i          ヽ、_ヽ      l |        |
  └二二⊃         l        ∪ |          |
     |   ,、___,    ノ           |    ,、   |
     ヽ_二コ/   /            ヽ  / \  /
   _____/__/´            __ヽノ____`´


      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!  それで、ハーフリングか、
  ! /入! ,.l `"    tリ /{    人間かと聞いてきたんですね
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ   あのクオトア結構親切に聞いてくれてたんですね
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ                         , ― 、
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′               r - 、       /:::::::::::::::\
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_               ./::::::::::, イ:::: ̄ ̄::::`ヽ::、:::::::::::::::::...
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_             /:::::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |            /:::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/‘,:::::::::::::::::ヽ
    \ / /    ,.イ    |           /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::}、::::::::::::::::::::\
     ヽ.      / {    |           .::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::i \:::::::::::::::::::
      /\   / ハ\_ /          i:::::i:::::::::::::!::::!::::::::::::!丶\_:::::::::::::::‘,|   \:::::::::::::
                           |:::::|::::::::::: |_|:|_',::::::::::',斗≠ミ:::::::::::|、::i::ヽ   ヽ::::::::
                           !:::::!:::::::::::::! ,心\::::::::i弋::ソ }:::::::::|/ヾ、ヽ      ...:
抱え込まないで済むトラブルは        |::::::\:::::::::ヽ ゞソ \:|    |::::::/r-,
回避したかったんでしょ。        .    |:::::::::/\ :::::ヘ  、  `   / //::::::ヽ―‐,
                          |::::::::/  \ヽ ヽ  ‐     /::::;:イ´:::::::::::::i
だから私たちもそうしましょう         ,':::::::/    __`/::::{>- <:::::;イ:::::;::r―:;イ:7
ハッキリするまでこの二人は保留     ,'::::: /    /:::\::::\ / }//:::::::::/::::;:イ::::/ヽヽ
                         i:::::,′   /:::::::::::ヽ::::/::´::::::::::::/::/::/:::::::::{:::::ヽ/
                         |:::/    ゝ--- ::::::::/::::::::::;イr、::/:::::::::::::::ヽ、ヽ
                         |:/     /::::/::::::// |ヽ::::::.< ,イ::::::::::::::://`ヽ、:::ヽ
                         リ     i:::/:::::// | | ヽゝ´/ ゝ::/:::、::ヽ:::::/ `´.
                       .         |::{::::// |`  | /ヾ:::::::::i::i-::__ヽ:ヽ/

217ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 23:30:18 ID:KSSdTrc2

            zェェx          xェェx
              ∠////∧        |////ト    その後、広い聖堂に出る
           {//////|          |'////ト    1~3階まで吹き抜けとなっており
           ノ//////|          |/////!
           八//////|     r'⌒ヽ ! ////|`    クオトアの兵士や神官
            |,i','/////∧.ヽ、λミミ Y| ////|     そして、エリニュスの弓兵との戦闘になる
              |/////////,゙, ゞ 弌川|' /////|    エリニュスは強大化されており、かなりの強敵
              |//////////,゙ ト、- ソ_,.ィ '/∧   空中から速射込みでのフレイミングボウに悩まされる
            |////,' __,x=x| ミ彡ムイ,ィ /∧
           |///// `ーx、_ィ=‐-ニ_ムイ .'//ハ  神官たちは4体協力すれば4d6の威力の
            |///////,',゙ | ↓=、_xイ^Y| /////|  ライトニングボルトを放つことができる
             |////////,' ト=ト、_ノY《ーイハ /////!  補助火力としては馬鹿にならなかった
              |////////,゙ ||||}三y癶巛 ハ ////,|
.             |////////. / ノノシ _ .ヘト、 ! '/,'/,';  雑魚のクオトア兵士も
.            リ,'/,'/,'//,',゙ / 人___  ヘ|ハ i ',',',',';  ローグ1レベルは持っているため
          ,',',',',',',',',',',' ノ ./ `Y  `y彡ハ 廴_ ',';  完全に気を抜ける相手ではない。
             ',','',', , ,_〈 .{.  ヾxノ={/ | L rZi ';
          ;',' ,', . " ̄|ハ、 {|.   Ⅷ|||/リ ,', , 卅| ;  かなりの乱戦となったが
            ,',',',',',',' / .‘X∧   Ⅶ||/ ,',',',゙.|||||.;  隙を突いてエリニュスの矢筒を破壊することに成功
          ,',',',',',゙'.///⌒}. ゝ /´|i || ' ',',゙, j|||||  矢を失ったエリニュスが一時撤退した隙に
            '´,',','. /// ,',', ,.,',',. Y  | 〉||| ','" シ。 Y クオトアたちを倒すことに成功した。
            ,',',' /// ,',',',','' ,' メ,x=x| |シ ',', `ト__'ノ
           ',' /// ,',',',' ',゙  `ト、ニイ ハ  ,',' 'lY/
             ' /// ,',',',','.     ||   !ヾ、ゝ '" |||
             /// ,',',',' ,'.      !|  |   ,',', ,.,
.            /// ,',',','        '|  |    ',',','
           /// ,',','         ト、/|     ','
.          ///   ','         j,'/∧
         ///            V´ ヾ
.        |/          γ⌒ヾx_|
                   廴o ♀

218ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 23:32:25 ID:KSSdTrc2

消耗が激しいためいったん地上に戻る。
エリニュス対策のためか
あっさりできない子が復帰し
一護の出番が無くなる


今回はこれまで

219 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 23:37:15 ID:4FQfaZQY

>>218
ひでぇw
エリニュス:堕天使 クオトア:ディープワンズ
で問題ないです?

220 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 23:43:49 ID:4VXYvwQI

…できない子/一護のプレイヤー…。

221ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/10(日) 23:45:04 ID:KSSdTrc2

>>219
AAは何か聞いているのか
クリーチャーの特性聞いているのか判断しかねたので
両方答えてみる


エリニュスはD&DのエリニュスのイラストのAA化ですね
デヴィルの一種です

クオトアはダゴンのAAらしいです。
渡し守のクオトアはキン肉マンのアトランティスね。
アンダーダークと呼ばれる地下世界の主要種族の一つで
半魚人ぽく描かれることもあれば、カエルっぽく描かれることもあります。
光を苦手とする水生種族と考えてください。透明化が効かないなどの芸もあります
ヌルヌルしてます


全部やる夫AA録2から拾ってきました

222 :普通の名無しさん:2011/07/10(日) 23:46:53 ID:4FQfaZQY

>>221
あーごめんなさい、種族の説明というかなんというかそんな感じで質問しました
了解ですー

223BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/11(月) 00:01:54 ID:qP4L0pjw

>>203
クオトアの渡し守は、かなりいい人だと思うのw

224 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 06:37:58 ID:uftWjqFA

乙でした
できない子ひどいw

>>223
悪ですのにねえw

225ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 06:59:09 ID:RQ3n.jJU

ゼニスのこと聞けば答えるとだけはシナリオに書いてあります。
まあ、悪っていっても色々あるし
銀時も悪属性だしね。
限りなく混沌にして中立に近い、中立にして悪という考えですけど。
死霊術の多用と仲間に意外に対する倫理観の薄さ、セクハラが悪の要素。









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

長かった梅雨も終わり、8月突入。
……って、いきなり暑くなり過ぎてやしませんか?
年明け位から、今年の夏は暑くなると言われていましたが、まさかここまでとは……
外出時にはマスク必須ですから、熱中症のリスクも高くなっております。
色んな意味で不要不急の外出を控え、ステイホームで涼しく過ごせるといいですよね。
そんな時の強くない味方、やるぽん!をどうぞよろしく?<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター