やるやらで語るアドベンチャーパス クラッシックD&D紹介 + The Shackled City シナリオ3-4 やるぽん!

ゼロワン第41回 前回の変身前襲撃と言い、アークはかなりの過激派。 でもついに滅が夢を見つけ、そして共闘の果てにアークを倒すという感動的な最終回……あれ? それと、なんだかんだヒューマギアは必要ですよね。

やるやらで語るアドベンチャーパス クラッシックD&D紹介 + The Shackled City シナリオ3-4

226ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 13:40:38 ID:RQ3n.jJU

遅めの昼飯をとりながら突発暇つぶし企画

クラッシックD&Dの変なサプリを記憶のみで語る
クラッシックD&Dは文字通り昔のD&D、今は途絶えた流れです
カプコンから出た名作アクションゲームのD&DはこのクラッシックD&Dがベースです。

3版はその上位版のアドヴァンスドダンジョンズ&ドラゴンズの流れですね
まあ、こんなスレ覗く人にとっては周知のことかもしれないけどw

私は日本語版の赤箱からTRPGをはじめ、
(赤箱とはクラッシックD&Dの基本ルールのこと)
その後、ガゼッタという国家解説サプリが気に入って
日本未発売のガゼッタをそろえたことから英語版ルールに接した男です。

その過程で他の英語版サプリにも手を出しました。
クラッシックD&Dの未訳サプリは知らない人も多いでしょうけど
結構面白い切り口のがあります。
なんとなく思い出したので少し語る。
暇つぶし程度の考えなのでざっとですけどね。
(押し入れの中にあるはずだが、探すほどのネタでもない)

227ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 13:47:05 ID:RQ3n.jJU

クラッシックD&D空中サプリ

Top ballista
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Top_Ballista


空中都市とか、雲の上に住むものとかを扱うサプリだが
この本の一番の見所は飛行機!!
基本的に複葉機レベルのが多いのですが
エンジンでプロペラを回して飛ぶ技術なので
航空力学の産物であるのが面白い。
(ただし、エンジン自体は魔法で動いていたはず)

飛空船はこのサプリにあったかはよく覚えていない
ただし、チャンピオンofミスタラというサプリにたっぷり載っていたはず。

クラッシックD&Dの世界ミスタラも
かなり無茶な設定とかあって魅力的だと思うんだが
復活してくれないものかねぇ
(非公式の3版ミスタラの存在は知っているけど)

228ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 13:53:36 ID:RQ3n.jJU

このシリーズは、他に海洋生物とか
ライカンスロープ本がありました
(持ってないけど、他に小さな生き物というのもあったらしい)

海洋生物とか、ライカンスロープは後発のルールでも扱われる分野ですが
飛行機なんてものはさすがに途絶えている。
まあ、一発ネタですよね。
とはいえ、こういうフリーダムな発想もD&Dの歴史の一部です。
話のネタとしては面白いかもしれません。

あくまで暇つぶしネタなのでこれぐらいで。
原本引っ張り出せばもうちょっと語れるんだろうけど。




229ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 18:39:22 ID:RQ3n.jJU

アンダーダークに再突入
途中ランダム遭遇でトロールなどと遭遇するが
特に問題なくクオトアたちのところにたどり着いたのだが…

牢屋に放置していた二人が口から鼻にかけてフックで貫かれ
吊るされていた

/   / / ̄: : /: /: : :./} : /: 厶イ: : `Y: : : : :ヽ
  /   i: : : : :√/ ̄不:./: /: / }: : ヽ: :.| : : : : : i
∠.ィ  {: : : : / //__// / _二二}: :l : : : : : |
‐ T丁 |: :.:/  r≠=ミ、   /  ̄ 〃: l : : : : : :!
 :.:|: | X l: : :{  |i   。 ヽ   ′、 ゚ イ{: : : : : : :/
: :l: K  }l: : :l  ゞ  __ノノ   、 二彡ハ: : : : : /
: :ヽ| X l: : ゙、  `二ニ       \    ',: : :.〃  置いていったのはまずかったですぅ
: : :.K   l: : :.ヽ           ノ    }: : イ
: : ,: ヽ >く l: : : : \             ハ/ハ
/ : : K   >|: : : : : :\  ,. -‐¬    ' |': : l
: : : :.| × |「「「 ̄ ̄ /一''下/    /X | : : ヽ
: : : : jく  >|       〈     ヽ   ∧  |: : : :ハ
: : : :/ × ./\      \__ ィ′ /  X |: : : : : :ヽ、
: : _//  Y   l>     `¨´ , イ /  ハ、:_:_:_: : :\
/ \ × |    >ー 、 ` ー ‐≦、廴__/|      `丶:\
    ー十、 | 「`ヽ\_/イ´}|    /           \}


  /:::::::::::_/圭圭圭圭r―‐'´::`ー‐ヾ>、_/,!'
 /ムミr <圭圭/ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
/く,<iヾ/トヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
|ヾ三彡/ノ:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::i  血でメッセージが書いてあるよ
|:::::`7''}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::|
|::::::::!}}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::|  「地上の者よ、聖地を犯せば次は貴様らだ!」
!:::::::|}}|:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::: !::::!
';:::::;r''|:::::::::::::!::::|::::::::::::::::|::::::::::: |::::::::::l:::::! :;!   警告のために殺したの…
 ';:::|l`.!::::::::::: !::::|::::::::::::::::|:::::::::!: !::::::::::!:::;レ':|
 |::ヾ.|::::::::::: ト、:|::::::::::::::::|:::::::::!: !!:::::::!レ':://
 |i:::::ヾ、:::::::::! ``ー 、_;'|::::::/レ'|レ,,,,!`ソ/
 |l::::::;rヘ::::小 ,,,,,     ̄  '  ノフ'/
 |l:/  ヾ .|ヾ 、      っ , ' {:::l:::ヽ
_r'´       \ 、 ` ー- ,, イ    }::!::::::i
`ヾi__      \丶、 `∨/_    }:::!::::::|,
::::::\ヽ      ` ー=/',r_=!ヽ _ノ、l::::: ト‐,
::::::::::::ヽ::ー、        /!.トlr彡ノ'、:::: il:::::::!::ヽ

230ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 18:43:49 ID:RQ3n.jJU

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l  ・・・・、銀時に渡したらどうにかならないか?
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)      _,,-‐‐-、
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/    ,r",r' ̄`7ー` ̄ ̄ `ヽ、
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ      レ´ ,r'´'´       ''`ヽ、
                           ,f,.' ,'  ,' i i ',  `、 `、
                          f.,' ,i'  i  i'i ! .i,  i  .i
                          i i ,i  ,i  i .i i,  i,  .i  .!
                          i ヽi、__,i,,!-i' i,ーi、,,,,i、__i  .i
銀時さんに生き返らせる理由は       i  i ヽ! ヽ!  ヽ,!` 、i`、!  .!
何一つありませんよ              i ; i`ー-‐'   `ー-‐' i ; i
私達が触媒代を出すなら           i ; i'、///    /// ,'i  ;.!
やってくれるかもしれませんが        i ; i>ヽ、  _   /-! ;/
正直言って、そんなことを繰り返していたら i, ; !ヾ,;/`iー--‐i'´ヾ;,/i ./
予算が…               .      i,_i, i;;;</ `ー'7k''´'`、;i;;;レ,_
                          ,r' ヽ! _>-ーi''''iー-<  f´ `、
                          !   `、ヾ:.:,r'7-iヾ.:.:.`;/   i
                          !    ', `i-"! !:.i`ー'/    !

231 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 18:49:19 ID:XJbd3L8w

それ以前に蘇生のさいの苦痛に耐えられるとも思えんしなー。

やるにしたって。スピークウィズザデッドでまず確認だな。

232ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 19:37:44 ID:RQ3n.jJU

その後、エリニュスと再会
最初エリニュスはヒットアンドアウェイで攻めようとしたが
PCが聖堂の神像を破壊しようとしたので
その場での戦闘を余儀なくされる
(デヴィルとの契約は聖堂を守ることだったので)
                                                  _   _,
ェx          xェェx                                  ___,> Y´'ー-、
///∧        |////ト                               _>z二_ ___`ー≧__
////|          |'////ト                                >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
////|          |/////!                              /        ヽ `Y′之>
/////|     r'⌒ヽ ! ////|`                          .    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
////∧.ヽ、λミミ Y| ////|   飾りつけは気に入ってくれたかい?     l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
///////,゙, ゞ 弌川|' /////|                            |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
////////,゙ ト、- ソ_,.ィ '/∧                              `|   ヽ    「)'/|/
//,' __,x=x| ミ彡ムイ,ィ /∧      (像に落書きをしながら)         ヽ、_ へ _,.ィT/
/// `ーx、_ィ=‐-ニ_ムイ .'//ハ       センスは0点だね、猿以下だよ     /|| ̄ || 丶
/////,',゙ | ↓=、_xイ^Y| /////|                        .      / .,_|L_,」|__,  ',
//////,' ト=ト、_ノY《ーイハ /////!                       .      |  !     i  |
//////,゙ ||||}三y癶巛 ハ ////,|                             i └ 、 , -┘ |
                                               ゝ-― ' ー― '
                                                /  ^`   ヘ


:::::::::::::::::/:::::::/:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::/―‐''- 、/::::::::::::::::/::::::::::::;:::::::::::::ヽ
::::::;::::/  .シヽ、\ヽ、:::::::/|:::::::::i:/|::::::::::::::::ヽ
::::::|::::|  ! ,ェ'::...、\.` ´ .!::::::::/ .|::::::::::::::::i::.i
::::::|::::|     l:i:::::::l` . \  \/  .!|::::::|:::::::l:::|
::::::|::::|     ヽ;_::ノ         、./''|::::::|:::::::l:::|   フライ用意してあります
::::小::| 〃〃            ,ミ、` ヾ、l::: /l:::|   翠星石さんお願いしますね
::::::!:|ヾ、              iイ::゛i 、,'::∨::|:::|
::::::|ヾ、. `          ;  廴;ノ/,'::::|:::/|;/
`'´                 。i::::::|/
i、            、       〃〃,!::::;'
| `             `  ‐       /::::;'
|                      /:::::;'
⌒ー-、_           , ィ:::::::;::;'
     ヽ、 、     ,....::´;-;t、:::/|;'
      `ー、`i、´:::::::::::::| |:| `

233ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 19:43:29 ID:RQ3n.jJU

セイバーが魅了されたが
予備の回復要員として
できない子にキュア・モデレットウーンズの
ワンドを与えていたため
持ちこたえることができた。

   __≦ー`___ _二z<_
    > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \
    >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
    | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     o
    ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|   /
     i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.      ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
      ∧_人lハ:::::l,三|:::/l|_::::ハ

その後セイバーが昏倒し
翠星石も弓で追い込まれ
できない子がロープに絡みつかれて
敏捷力にペナルティーを負う
                              ,ィ'
                 }ミ:彡{          /{′
                  ゛| |"         _{ {,. -─‐-_、_
                    | |       ∠-,rー    ,r',rー‐、'、
         _   _,      | |        / / ,.    j {   ゙}i
    ___,> Y´'ー-、      | |       ゝ/,/ ,イ   ,ス ヽ__ノ;
    >z二_ ___`ー≧__ | |        'イ ト、  '/'>、-ュキ=ゝ、
゜。 >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <. | |        {  ,!ノ,. -'´  </~!|」:i__\
 /        ヽ `Y′之> |      _,. -',.-イ´     ,r:';ニ-‐=‐::`ヽ、
/  ,   l、 、 , 、 |  ヽ }<.  | |     (_r'' ´(_|__    //:::::::::::::::::::::::::::::\
l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ | . | |      `      `ーク::::::::::;r‐-、;:::::::::::;/`ヽ、
|ハ |(●) (●) / / ,/レ|/  | |               `ー-(   ヽ─'`ー─ '
l.゜゚ `|   ヽ    「)'/|/|/ー-、| |                  `ー-‐′
]ヽ . ヽ、   -    ,.ィT/   
     ー -- <イ         }`ヽ
        {`>彡        j`7ハ、
       、              / / lト、
          ヽ         // /   ヽ
            ヽ,       -_.ノ/イ    ハ
           {|:l {:/ー<彡'´ ′      ハ
              ヽ{ハ ̄            ∧
             ヾ }               l
               |              l
           |                  |

234 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 19:46:45 ID:iFTF3MZ2

ロープどころか簀巻きwww

235 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 19:47:29 ID:OhBIXEZ6

そういやそんな能力あったな

236 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 20:08:02 ID:0gpo3VRs

なんでもっとグッっとくるAAがないんだYO!!

237 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 20:11:44 ID:qmICj.js

一瞬、グッとくる(頸椎とか頸動脈的に)AAを連想してしまった

238ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 20:50:39 ID:RQ3n.jJU

                 ,'::::::::,':::::::::::::::,'|::::::::|::::::::::::::|:::::::::',::::::|
                   i:::::::::i_il:::::i:::::,' l:::::::::!::::l:::::::::!::::::::::|:::::i
                   |!:::::::|. トミト、::! |::::::/:::/_:::_/!:::::::::::!:::,'
                 ヽ:::::l', `弋ソ`  ̄ ´弋_ソj'::::::!::/!::   だが、しょせん一人
                  /\Y ''''''      ,,,,,,,,/:::彡'/::i   一回のミスが致命傷となる
                    /イ´ ヽ     `   _  ム' r':´:::::|
             ,、  ,  ´     >、 マ:::::::丿  イ:::::!::i:::::::|   グリッターダストを連発され
          / ∨        ヽ斤>- イ彡∧::::l:::!::::: !   ついに引っかかって失明。
          ∧/ / ∧   _   ィ | /:イ>へ<´/:::::\:::!::::::|
.      __//V   ト ∧:::::l::::::人Y{ミ斥クイ}::'´:::::::::::::::>へ   テレポートで離脱して回復を待ちたいところだが
     /:://   ヽ/ヽ´= }::/r' i_/ /ト ニニト<\_::::/:::::::::::::ヽ  聖堂を守るという契約に縛られた
.    /:://  イ∨- ヘ -レ< \, ' / ´ il ∨  Y::::::::::::---へ  エリニュスは逃げることが許されない
.     /:/ ィ:∧´ |´─‐{ =!.人<  ト-个ー_∨   !::::/::::/:::::::レi
    /::::::´::::::::::∧._トヘ >ヘ|:::::::`X _ _ii、_l   ∧/:::::::⌒ヽ\i. | 目の見えないシューターは
.   /::::::::::::::::::::::::∧ ̄\卞┘::::::::::> V´7´ .!   ,'⌒ヽ彡:::::ミ:∨j` あえなく倒された。
.  i::::::::::::::::::::::::::::::::∨ T´::::::::::::/ rヘ ∨ _ イ`、   ̄ Y´|::::::::ヽ\
  i:::::::::::::::::/ ̄ ̄  /::::::::::イ=´--< イ´  、 /    ト、il⌒ヽ:::∨(ロープは使う必要あまりなかったが
   ̄ ̄ ̄      /、彡--人     `     /   / i|ト、ニ{::::::!  せっかくだから色々見せるの優先しました)
            「{>、 < i! oー─‐'⌒\/    /  , ヽ.\´レ
           _Y::/::::>-、_ |  // /`ヽ ´  /   ノ  >ヘ
        _/::::\::::::::::::::::::::>!/´ /' / \_ ´   /|`<ヽ >
       /:::::i::::::\::::r‐‐ト<:::::::::::::ク ∨ / i `ト>-'  i∧  ヽ/

239 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 21:04:44 ID:0gpo3VRs

触手とかロープとか粘液とかグリースとかエンタングルとか

240 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 21:15:52 ID:CsdeMq6k

ロープとグリースはマジ便利

241ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:19:23 ID:RQ3n.jJU

                             _   _,
                           ___,> Y´'ー-、
                          _>z二_ ___`ー≧__
                          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                        /        ヽ `Y′之>
イヌ夫や                .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
ゴールデンバット男爵に         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
会いに行くことになるかと思ったよ   |ハ |(三) (三) / / ,/レ′
                         `| l l ,─、  「)'/|/
                          ヽ、_ '―┘ _,.ィT/
                            l 7Eニ::ィ1│
                            'イ/ヽ::::`l┘

    _         _
  /::::ヽ  ___/∧
/:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
:::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,
::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,  まあ、捜索続けましょう
::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}  隠し戸とか探すときは、できない子も手伝ってね
:::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l  技術は私と五分なんだし。
::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l  インウィジブルブレードではクラス外だから上げづらくてね
/   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
 __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
/:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧
::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i
:::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::
ローグ/ファイター/スワッシュバックラー/インウィジヴルブレード

242ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:19:55 ID:RQ3n.jJU

     .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i__________________,ii__,i ||
      |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'---'---'---'--ニ- : |l: :|
      |i |      |i |.    ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:   .:.:.:..:.:.:.:.. ..イ::...: :.i ::|l ::|.   通路が水没しているわね
      |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;:::::::::.:.:.:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|    それほど深くないようだけど…
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;;:::::::::.:.::.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::| 
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|      !!
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.   : :._;.; ;:.::.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i|    . :| |  ..i:.:l:..:..: ::.:.:..:.:.. . ̄ `  、:.|.:.::::| | |l ::|     底に何か潜んでいる?
      |i |      |; |     | | r゚..::|::.!.:.:.:. :: :.::.       `・i.:.... .| | |l ::|
      |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: :           :::::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.....:.,、,、....:.     .`..| | |l ::|
      |i |      |; |    ~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"  ハヽ|l ::|
"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"_,,,..._,,;._,,,~"''''~"'"~"''';;;._,,,..._,,,..;;;._,,,.~"''''|l ::|
~;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,~"''''~"'"~"''' ;;;''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~..;;;._,,,...~"''''~"
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~:::::::::::::::::,|l: :|
~;;;._,,,..._,,,.'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;._'~"'"~"''''"~..~;;;._,,,..._,,,'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;.
;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,,,..._,,,..,, ~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~

243ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:26:44 ID:RQ3n.jJU

     .      ┌―――――――――――――――┐ 
          |      _,, ---――--- 、       | 
          |   ,,. イ´____,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_____`ヽ、 ,__ | 
     .     | /o.  l´、、、、、、、、、、、、、、、、、、二`>三〈 | 
     .      | `''ー-〈 >ー - - - ‐ ' ' ' ' "´// ̄ ̄ .| 
          |       〉        ,,. -''" /       | 
          |     ヾ、' ' ' ー ‐ ' ' ´   /         | 
     .    |        `'''''ー‐---―'''"          |
     .     l二二二二二二二二二二二二二二二二二l   ザパッ!
        \ 从从从 从从从 从从从 从从从从从从/
"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''
~;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,~"''''~"'"~"''' ;;;._,,,..._,,;._,,,~"''''~"'"~"''';;;._,,,..._,,,..;;;._,,,...~"''''~"
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~
~;;;._,,,..._,,,.'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;._'~"'"~"''''"~..~;;;._,,,..._,,,'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;.
;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,,,..._,,,..,, ~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~

      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ { / _ヽ_l_l,-li
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l  …クオトアのマミー?
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l
   / /,トl l l         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,                     , - 、
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ            ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'           .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
                             /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
                            ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
                           /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
     ミイラが水に沈んでいるって、    ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     出汁の煮干じゃあるまいし     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                                  イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                                  〉/::::::ム_ヤ',    リ
                                 .//:::::/ ´`ヾ、

244ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:27:06 ID:RQ3n.jJU

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i    クサヤじゃねーでしょーね
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛`/―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!\ │ /  /  │  /:.:.:./:/∧   これがクサヤ汁なら入るのいやですよ
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\    △     //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.        そもそも近づく前に気づくわよ  >
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.

245 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 21:27:51 ID:CsdeMq6k

開きかよwwwwww

246ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:40:29 ID:RQ3n.jJU

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|  得意な敵、得意な敵
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      /      |\
     (   く"| __|__\__________ri
    r‐\  ヽノ _|||||________._|}=====fll||爪||||||l|」コ―┘
       \_ 三〉))ー' ̄         `ー'ミ ̄~ ̄
        'ー---‐'''~`ー'

まあ、倒すのはそれほど問題なかったのだが…


              _-‐ ―   、
         >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
        /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
        //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´    なんか気分がわりーです
         {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l
        'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|     干物に殴られたところがなんか変です
            ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|
            | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|    (マミーの腐敗病)
            | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|
            |. 」:.:.:.:.| | | .!:.:.|. 」:.:ヘ
           /.:.:.:.:.: |    l :.:.:.:.:.:.:.ヘ
            /.:.:.:.:.:.:. |   |:.:.:.:.:.:.: ヘ
         /.:.:.:.:.:.:.:.: |    .| .:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
         ヽ.:.:.:.:.:.:.:. |     | :.:.:.:.:.:.:.:/

247ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:40:56 ID:RQ3n.jJU

      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!    回復魔法が効きません
  ! /入! ,.l `"    tリ /{      どうしたんでしょうか?
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|       マミーになんかそういう能力あるの? >
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′    わかりません。知識【宗教】は
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_     いまだに0ランクなんです
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |
    \ / /    ,.イ    |
     ヽ.      / {    |


仕方がないので、いったん引き上げて
ギャル実から腐敗病のことを聞いて治療する。
(マミーの腐敗病は呪いでもあるため普通の病気より治しづらい
 ギャル実は宗教知識もあるし、そもそも同僚にマミーがいる)

248 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 21:41:52 ID:CsdeMq6k

同僚にマミーがいるってのがすごいよなw
腐敗病ってのはほっといたらゾンビになるとかそんな感じ?

249ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:49:10 ID:RQ3n.jJU

治療後再突入


                        「:ト、
                        |: l `ヽォ
                       /¨ヽ. / ∧
                    /: : : : : :" /  、
                    (・):(・): : : { /7     腹の膨れたクオトアのいる部屋に着く
             ∧     ノ、: : : : : : : : : :/!      中には腹が裂けて死んでいるのもいる。
         「 ̄ヾ! |    { 、二二 フ: :/〉:∨
            }>: : :.|      7r‐一:': : : レヽ ハ       また、近くの池には
          ノ: : : : : \   "j: : : : : : : : : : : ハ       獰猛な小魚の群れがいたがスルーして
             ̄ ̄`ヽ: : \  /: : : : : : : : : : : : ハ      奥に向かう
               \: : ¨ /: : : : : : : : : : : : :ハ
                     : /: : :    : : : : : : : : : :ト、:ヽ
                i': : : : : : : : : : : : : : : l>: 〉
               /:   : : : :: : : : : : : : : /:/
              /: : : : : : : : : r 、:_:_:/: イ
              i': : : : : : : : : :!>: : : :/: :|
              |: : : : :

250ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:53:27 ID:RQ3n.jJU

>>248
耐久力と魅力が減っていき、耐久力0になると死亡し、塵となってしまう。
また、腐敗病が治るまでは自然治癒力がなくなり、
魔法的治療も効きづらくなる(病気治療の術を含む)
目標値20の術者レベル判定に成功しないと治療術が無効になる扱い。

251 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 21:55:57 ID:CsdeMq6k

>>250
それはきついな……

252ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 21:58:50 ID:RQ3n.jJU

                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/ さて、偵察偵察 
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃  何かいますかな……
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::
:::::::ヽ、   /::::::::::::::::::::::::/:/   i::::::i    i:::::::::::/i:::::::/´::::::::::::___/::::::::
\:::::::\ {:::::::::::::::::::::;イ::|::/   /´| l   |::::::::/::::/::/:;≠‐  ̄ /::::::::
.  \:::::::::|::::::::::::::;イ/:::::://-- ´/;;;;/    !::::/::: ///:::!    /:::::::
    ̄ ̄!__;;;イ´ /:::::ゝ′  /;;;/  ヽ -',::i::::://:::::::::::|  /::::::::::

253ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:04:19 ID:RQ3n.jJU

,ニ=、                                     ____,,,,,,,_
. ヘヽ、                             _/∠''''''''''''''''''`.゙=-、_
,.1|ヽ '、                               r'´《三三ニニ=、,,,,:::::ヾニ'''`ヽ
;;;;;;i i:;;iヽ. \      、_                  ∧;;||.`>xヾ''''x._ `=ニ、`.x..,,,__
;;::;i i::;;::i ト、  ` .  、__.X`、_.  、                  |;;||;;;;::::;;;;`x 、;;;;>x_.、≫、=ミ、、:::
:;;:l l:;;::::i i;;V   r―‐X  ヽ  ̄´゙i                j.;;;||::;;;::::::;;;;;:`x 、;;;;:::::\ 、;;`>ミ
::::i i::;;::::`、、;. 、ハ   }   ゙、   |             ,'.;;;;||;;;;:::::::::::::::::::\ 、::::::::::X 、;;::::;;
:::i i:::::;;::::;;:、 _r.} X_,ノ   i    !            /...::::|'i;;::::;;:;;::::::;;::::;;;;:\.、::::;;;:::X 、:::
;;;::i i::;;:::;;:::::...i_>'´;;;;;;;;;;; ̄~'''‐《  、∧          /...::::_| };;::::::::::;;:::::::;;::;;::::::Yx:::;;::::;;;゙x
;;::::i i:::;;::;;:...r';;;;;;;;;;r=vvvvvv;;;; |\| Y .トv1 .    _/ _>'._X;;;;:::::::::::;;:::::;;;:::;;:::::|.i:::::;;::::::;;;;i
:;;:::::i i:::;;;;;...|;;;r<\ヽ.从从从<r‐'ァニ|__>kァ、  _/>'´.x<;;;:::::;;;;;;::::::::;;::::::::;;:::::::|.i::::;;;:::::;;;;;
⌒ ヾx V´ヽ.トト、 `y〈;;;;;;:::::. ̄ ){彡( ヾエ>>=} ゙X  ´x<´;;:::::::::::::;;:::::::::;;::::::;;_;;:::::::| |::::;;;;;;;;;
   ヾ、  `ト、 /.ノ;;;;;::;;:::... 7、彡゙X ト、__ \ V ...;;::::::::::::::::::::::::;;;_>'~´   `'''''|.r‐''⌒ x_
     ヽ `ト、 / 7;;;;;;:::;;;;.. ´'i゙>x_ \.!!!|トェェ>゙X ...::::::::;;;;;;;;>'´        r' j
        \/ ノ::j;;;;;;;;;;;:.. !=‐_>x二ニ.-、 ``ー ...;;;r'´ ;;;`'''ト‐-、_  ∠ノ
          \/ /::;;};;;/::;;;;;::::.. `!,、.`-'j .`ヾ ...;;;;;;;;;`::' ;;;;;;:::;;;;;::::;;;;;;;;;;;;`'''''ー-、...,,,,_
            `ト、/ i.;;;;,、.::;;;;y、;. V´ヾ ...;;;;;;;;;:::::::::::;;.:;;;;;::::::::;;;;::::::::::::::::::___:::::::::::
             ヘ ゙V_`xi.;;X.;;;.;;;}.:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、r''''''v '.;;;;:::::::::;〈:::::;;;;,ィT| | | | | | |~|TT
              `<X_` 、.;;;;!;;;.X ./ ノY´|`i ミj //∧_ヽ.;;::::::;;《./;t_=-― ''' ´  ̄
                    `'''ァ_>'.;;;;_}> .} i ! .ン' //// `‐゙、.::::::;《;:::::::.`┐
                 _/.;;;;;;;;;_X>.-'=jニノ''´ //////',   Y.::;;;;;;;;;;;;;;;;;.i
                   _/.;;;,.';;;;xX}'`’     `ワ////,.'   '´YY´´V.;;;;;.V
              _/, ' /;;;i´ ///!,. . .  _r ' ´///r'´         r'.;;;;;;;;i、
           _,,,r'’.ノ r';;;;.;r' ///',/`、,, ,.;;'´ ////''''i|      , = ''゙/;;;;.|》
       -=ニニ三,,x''´ _/;;;イヾ、´´  ´´´´ ̄'''''''´´         ̄~7=-―、》
         ∠ニ==ァ'二=''
       Dhorlot  Young adult Black Dragon


      ――、 __
<::::::::::::::::::::::::::ノ:::ヽ::::::::::::::..ヽ
:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::/\:::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::/\:::::::/:/::: \::::::::::::::::::::ヽ
::::::::/ r、:::::::\::|::::::/:/  ヽ:::::::\::::::‘,
:::/   ヽヽ、:::::::}::::::://    \ヽヽ::::::::..   え゛?
八     __ヽヽ===〃__       ゞ、‘,:::八
      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .::::::}
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}          !:::::l
    {/::\::::::::::::::::::/:::::l           }:::::!
    ,':::::::::::::::ヽ:r、::´::::::::::::::l         i:::::}
   i:::::::i:::::_/ l___::::::|::::::l          l:::::
   .l:::::::::l::::::ヽ   /:::::|:::::::l          !::/
   l::::::::/}:::://\{:::::::::l:::::::::l        }/

254 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 22:06:30 ID:CsdeMq6k

ちょっと偵察しようと思ったらドラゴンがいた、死にたい

255 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 22:09:04 ID:uftWjqFA

ドラゴン相手の単独探索は死亡フラグッ
いやマジでやばいです

256ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:14:49 ID:RQ3n.jJU


BRSは走って逃げてきて、仲間と合流。
深追いされなかったのは幸いだった
(ブレスは身かわしで避けた)

余談だが、池にいた獰猛な小魚は
ハーフブラックドラゴンなクオトアの稚魚です

                   , - 、
           ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ  竜のところにドワーフの姿はなかったから
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ 後回しにしましょ
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::| 今回千鳥と黒猫いないし
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l やるならフルメンバーそろったときね
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ      異議なし >
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、

257ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:27:43 ID:RQ3n.jJU


                                  `゜<_ ト-─-----' ヘL,.゜ , '、_ ゚
                                      ~~ \l:::∨:ハL\\(_  : : : :~:)
                                     ∧∧A^Mレ'::::::::∨ハ| j 〔_: :/~~
                                      ∧ー‐个-‐イ ハヘ^:::::::l゚| (~~ 、
                                    |~゚   l   ゚ \ lA^|│二ニ=‐゜ /
                                     弋 ̄~,ノ | ヽ--- ' \ | .i \_,.ヽ
                                       {  「゙1| {ノ     ヘ c ヘ|゚|~\(~,
                                     x─ ~´ l ,ィ、   ヽ  c |~  |\
                                     ヘ c |   ̄~~    A レ1
                                         ヘ ゚ li  ゜    c ∧ ヘヘ
                                      \ l| c  ゚ ,.ヽヘ ヘlヘi
                                       ~|l l~~l ̄~ l  ∧│ ヘ
                                        i| ∧ W |~,  ヘi
                                        |.ト´ ヘ |  ヘ|   ,
                                       Ll   ヘi  ヘ
                                 クオトアのモンク3/アサシン3




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:ヽ:::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:',:::::::::::::
::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::\:::::::::     視認出目20
:::::::::|:: |::/  ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::
:::::::::|:: |/   ヽ::ヽ:::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::
:::::::::| /― ´  _ヾ、\\::::::::::::::\::::::::::::.          ┌┐
:::::::::|::y ,x≦孑7 丁  \\::::::::::::ヽ==―.          | |
:::::/.|::|〃::じ::::/ /  ∧::::: :__________,、∧,、| |____________
: / |/弋zz少 /   / /― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`'`.| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/   ′   ̄   //:::{.       / ::::::::::         └┘
          ∧::{`ヽ       /::::::::::::         ┌┐
           ∧ ヽヽ       /::::::: ::::::::         └┘
            ∧::ヽ_____/:::::::::::::::::
        ∧:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::
_     . ::::::::::::::::::::::, イ:::::::::::::::::::::::::::::     天井に張り付いて待ち伏せしているクオトアがいるわ
  `   イ:::::::::::::::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::
   .   |::::::::::::::,イ:::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::
_ <     |::::::::::/::::::::/:::::::::イ::::::::::::::::::::::::
     /|::::::::,′:〃::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::
__≦:::::|::::::,':::::/::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: /i| /l:::::/::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::
――  /::::|::/:::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::/:::

258ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:33:32 ID:RQ3n.jJU

                  _   _,
               ___,> Y´'ー-、
,r:.、            _>z二_ ___`ー≧__
゙ー'、\           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
 r!_i:.、゙>、.       /        ヽ `Y′之>
 ゙ー.\゙!;;;;;\.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   先手取れた
    \\、;;;;`]],、  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )   おや、クリティカル!
     \\;;i⌒ヘ  |ハ|(●) (●) / / ,/レ′   弓は3倍ダメージだから痛いよね
      ヾ,;;゙i,;;;|ゞr  `|   ヽ     「)'/|/
       (__⊃|)'t.i、__ ヽ、  ―  ,.ィT/       ついでに通常ヒットも一発
       (__⊃|ノ゙i''i";;;;ヽヘ,、 __, イ
       ヽ、-i,i-‐',!:;゙i,:::;;;;;::::::゙iヽ;r'i,i'|
        ``i,iァ'::;;:::::ヽ::::;;::::::,!:::::<:ヾ、
         〈;;;;;;;;:::;;:::::::::゙i::::::::,!:::::;;:::ヾヽ
          /i./i、_;r'r"::/::':i:;;;:;!:;;i::::::::i:::i:、
         ゙'''ー-、;;;;;;;;;;;/:::ノ:;;;;:!:,!::::::;;i:::i::i、
             t;;;;;_,,r'''";;;;;;;;!:,!::::l::::i::i::::i、
              i::::;;;;ノ,r;!::::l:::::,::i:i:::,!iii、

           __                        r ヽ
            イ ヽ\ヽ  ‐=ニニニ二二二二 ― 、    |::::::::::`ヽ
            〃//´;;;;/}/},'≧ュ、         `ヽ/  ̄ ̄ \::::::::::::\
        ////;;;;;;;;////////≧ュ、       〃://::::|:::::::::ヽ\::::::::::ヽ
          i//,';;;;;;; /////////////≧ュ、  _ /::/:/ {::::::ト:::::::ヽ|  ヽ::::::::::::ヽ   私も弓取り出して一発
        !/ヽ__/////////////////ヽ_/≧ヽ、/≠',:/イ坏::::::}_   \::::::::::\
.           ゝ=≠//,′/////////////////≧/ /,ゞ' _ `≦――{    }::‘,::::::ヽ あ、死んだ。
           ` ¨¨・<///////////====ニニニ//山<====ヽ__/     i:: i \::::::::..
                  ¨¨¨・<≧二ニー--/--;;;___:::::::::ノ::|        l:::l   八::::::::‘,
                       ゝ≠ゝ‐‐〃-- l / |',:::::::::!___    /::/   ‘,:::::八
              . ‐ '' "゙二二二‐ ''"゙;;;;/    |ヽヽ|∧ /:::::::::::\ /::/       }::::::::::::!
            ,‐ ''"゙==;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ‐' ゙キ      /;;;;;;;;`ヽ、::::::::::::::`ヽ     /:::::::::::::}
                 ゝ-----/≠===、  /  /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、__::::::::\  /:::::::::::::/
                   〃::/      ヽ、   /  `ヽ--- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::::::\::::::::::ノ
                   i::::《   、     }:`/        `ヽ__;;;;;;;;\:::::\
                    ヽ≠:{     /::::i              \;;;;;;;;;ヽ:::‘,
                   /ヽ::::ヽ___ /---┘                `ヽ;;;;;ヽ::i
                    /::::::;>―┘/                      \;;ヽ|
                 r::´:::≧´  > ´                          ヽ}
                /::7:::::::/> ´                                  ′
          x≦::ゝ:::::〃´
       x≦::::;≧-ヽ/

手練のクオトアのはずが、なにもできずに死亡

259 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 22:34:46 ID:CsdeMq6k

せっかく頑張って天井張り付いてたのにカワイソス……いや奇襲されたら死ぬんだが

260 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 22:48:04 ID:L34cPcdg

アサシン奥義のガン見→即死攻撃のコンボは決まれば美しいんだけどなぁ

261 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 22:49:28 ID:OhBIXEZ6

低レベルでモンク3アサシン3は相当危険なレベル。
反撃できて助かった感じがする。

262ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:56:54 ID:RQ3n.jJU

奥の部屋に行くと
空ろな目をしたドワーフがいた

                 _,,,,-―――-、,,_
                ,,,-ッ=''"`        ` -.,.、
           ,/゙,/               `'.ヽ、
          ,i´;;;;;;:゙l                 `、\
            /: ;;;;;;;;;;:,!                  ヽ.ヽ
            |: ;;;;;;;::;;│                  ,―- !:l゙
         ゙l.: : ;;;;:丿 ,,、---、、     'i、,    ,,/ ゙、 .|.,′
           r'"''-、/   .l゙ @` '-、,,_  ,!( .,,,/   .| リ`i、
        .,!-、.ヽl゙   .|       |"  l、  @  ,i´ L ゙l
        .l゙  ,i´‐!    "      ゙'"  __`"`   ′`l゙.l゙
        ヽ '.,        、.――ッ″`ッー-、、    |
         `、、l゙      ,、'";;;;;;;;;;;;;;;`''''";;;;;;;;;;`'-、  |-.
        _,/゙/.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,|. `'-、,、
    .,,,、.‐'"゛  ,l゙ .ヽ    ./`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:v-''゙,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 'i、   `゙'‐、、
: _,.-''″     .l゙  .゙,i、  .,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙''"^ ゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `      `-、
."        ,l゙  .l゙ ',!、,_l゙;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l         ヽ

           _   ___
       , -,f´>´ `       ` .
    , イfン/             ` 、
    / f ´/                   ゝ― 、
   ,' 人/      /                ヽ \
  .l 〉/ー    /    /  /       l   ∧
  .K´l\   /    /  /   ,イ   l!     l
.  ∨l      ,    . イ .`/ヽ、 /'/  /.!  l |
   〈 l    ,イl      |,f子<ノン  ./ | | |   ゼニスさんですか?
  / ∧   { (.!  .|  |弋うソ}彡_.イ _..ム  .| |
  / / ∧  ヽ_l   |  |  `´ ′   _从  .l 人   あなたの父親の依頼で迎えにあがりました
 .l l l ∧ ,ミl   |  |         fソ/ン_彡 ´
 .L_lノ/ l∨ l   |  |         }イ  /
  |   |  l l  .|!  |  |  ` ー 、 ン   ′
  |__|. ,fレ、 l|  |l |     ..イ   .|
     ノ  \|l  |l ト、- ´  .|    |
_. <       !l   ト、.!,ヘ-―- 、!  l |
    `ヽ    'リ从ノ.∧!lヽ\  リ  ,リ
     ∧    ,.イ`}⌒{::`:.<. 从ノ`i
      .∧   /:::::,イ.下`::<::::`i   |
        ∧_〈:::::/イ:::::! `ヽ、_>ヘ  |

263ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 22:58:59 ID:RQ3n.jJU

                             , ‐=ニヽ
                             !_i  ) )
                              _ノノ
                  ,  -‐―‐ 、        // ̄
                  /,  -―‐-、\     ◎
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\

       ファイター/バーバリアン/プレイナーチャンピオン

264ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:00:38 ID:RQ3n.jJU

                 _,,,,-―――-、,,_
                ,,,-ッ=''"`        ` -.,.、
           ,/゙,/        ∧       `'.ヽ、
          ,i´;;;;;;:゙l      、   ┃      `、\
            /: ;;;;;;;;;;:,!     <`(◎)´>      ヽ.ヽ
            |: ;;;;;;;::;;│      ´..'┃' '`      ,―- !:l゙
         ゙l.: : ;;;;:丿 ,,、---、、     'i、,    ,,/ ゙、 .|.,′
           r'"''-、/   .l゙ @` '-、,,_  ,!( .,,,/   .| リ`i、
        .,!-、.ヽl゙   .|       |"  l、  @  ,i´ L ゙l
        .l゙  ,i´‐!    "      ゙'"  __`"`   ′`l゙.l゙
        ヽ '.,        、.――ッ″`ッー-、、    |
         `、、l゙      ,、'";;;;;;;;;;;;;;;`''''";;;;;;;;;;`'-、  |-.
        _,/゙/.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,|. `'-、,、
    .,,,、.‐'"゛  ,l゙ .ヽ    ./`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:v-''゙,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 'i、   `゙'‐、、
: _,.-''″     .l゙  .゙,i、  .,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙''"^ ゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `      `-、
."        ,l゙  .l゙ ',!、,_l゙;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l         ヽ


この親父、顔に変なマーク書いてあるです。
どうも、透明なマークみたいですね、他の人たち見えてないです。
(プレイナーチャンピオンは透明化を見破る術が使い放題。ただし、自分しか見えない)

265ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:06:40 ID:RQ3n.jJU

                 _,,,,-―――-、,,_
                ,,,-ッ=''"`        ` -.,.、
           ,/゙,/               `'.ヽ、
          ,i´;;;;;;:゙l                 `、\
            /: ;;;;;;;;;;:,!                  ヽ.ヽ
            |: ;;;;;;;::;;│                  ,―- !:l゙     汝の命は一年以内に審判者に奪われるだろう
         ゙l.: : ;;;;:丿 ,,、---、、     'i、,    ,,/ ゙、 .|.,′
           r'"''-、/   .l゙ @` '-、,,_  ,!( .,,,/   .| リ`i、   汝は生き埋めになるが、一人にあらず
        .,!-、.ヽl゙   .|       |"  l、  @  ,i´ L ゙l
        .l゙  ,i´‐!    "      ゙'"  __`"`   ′`l゙.l゙    心に抱くは裏切りと喜び
        ヽ '.,        、.――ッ″`ッー-、、    |
         `、、l゙      ,、'";;;;;;;;;;;;;;;`''''";;;;;;;;;;`'-、  |-.   汝は己の町を燃やすであろう
        _,/゙/.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,|. `'-、,、
    .,,,、.‐'"゛  ,l゙ .ヽ    ./`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:v-''゙,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 'i、   `゙'‐、、
: _,.-''″     .l゙  .゙,i、  .,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙''"^ ゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `      `-、
."        ,l゙  .l゙ ',!、,_l゙;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l         ヽ

このような事をつぶやきながら、武器を構え
手にした光る玉を投げつける(sphere of unseen)

266ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:10:45 ID:RQ3n.jJU

            /::::::::::l:::::::::---\:::::\ ≠圷\:::::::::::|::::::::::::::\
       /:::::::::/ {::::::::::::{≠示\::::ヽゞ‐┘ }/、::/l::::::::::::::::::::ヽ    仕方がない、
     ,x≦:::::::::〃   ヽ::::::::::ゞ―'  、ヽ ≧  ! ∧ i:::::::::::::::::::::::::::\  取り押さえましょ
  〃:::::::::::≧´      \:::\    _     /-'   ∨::::::::::::::::::::::::::\
/::::::::::::/          `ヽ≧ ´   ` ,イ     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::〃        ,x≦≧--=== ト   _ .<l≧、__   \:::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::{         《::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、   l::::::::::::::::::::≧,  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::---====―  ゝ--::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ::::::::,x≦::::ノ    \:::::::::::::::::::
\____≧―   ヽ::::::::\:::::::::::::::::::\ヽ_≦__≠<       ヽ::::::::::::::::
             /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::/ | |、ヽ:::::‘,       \:::::::::::::
             }:::::::::::::::::__ --ヽーヽ/  |__|  /|::::::‘,        ヽ:::::::::
:::\______ 〃:::::::::::::/ `ヽ- ≠::ヽ   /::::|::::::::::}          \:::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::{ /  /  /⌒、 ‐、∠__|::::::ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::〃  ,′  i   l   } ゝ |::-:::: \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::‘,      l   l  }\ ̄|::::::::::::: \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ゝ-- 、  __  ___ノ  ヽ', \:::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ヘ:::::::::::::::`::´ :`´ ̄     ヽ ヽ:::::::::::::::ヽ

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l  間違えてとどめをさしてしまうかもね
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
    ゙i|゙i'(1    ,    |  ,,_____,,,、
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ y"_//___イニニニfi
     │「ィ::ニE7 l___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´
     └l´::::,:::::::::::::::::::::::;,_/>
       ヽ--´  ̄i ̄´ ゙--'
       |      |


     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|   長い地下での暮らしが
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ   あの方をおかしくしたのでしょうか?
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉

267ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:12:48 ID:RQ3n.jJU

           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\   投げた球から透明な化け物が出てきました
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ    翠星石にはお見通しですよ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/   (インウィジブルストーカー)
  r"      | |{i t    _     / |
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{

268 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 23:17:35 ID:CsdeMq6k

モンスターボールか「インウィジブルストーカー、君に決めた!」

269ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:20:38 ID:RQ3n.jJU

     _
  ./ ̄  ̄ ヽ
 ./        .`、            |`ヽ.__ _
 {         .ノ        /  丿ー=ミ:、`ヽ
 .',       /       r-z、 ,::::::〃:::::::::ヽヽ \`ヾ 、  いや、見えるから翠星石が相手するのはいいんですけど
 .',       .ノ        ゝ彡' i::::'ノリ从、:::::::Yi /-、 }}  二人がかりは酷いです
._.,/     _/         (  /ゞ> <ヾ:::::/`ヽゝ j              __   __
        `- .,_        ヽ  八'''r-、'''゚o,イー-≦ト<             /   ` ̄  ヽ
            `'' 、      \} `>.、_j_i     .,:<:ヾー.、     .       上二二二二`┤
              ',       ゝ {{ 介 }}、_彡':::::::::::::}ヽ\、      ⊂ニ,-r‐-、──-`二⊃
                ',        ̄{{ ノ|__}}、 ̄`ヽー-、::::}::::::Y  .     {ィ|| {   {jーlj⌒) |k}
                 ',       〃彡、// }}   }}z  ゝz::::|;! .     ヽl  ,. -(つ- 、  レ'
                ',      ハz     〃    }}z   }}zリ:|ヽ    ,⊂⊃∨  , -、  ∨⊂⊃、
               i     / ゞz、_彡'゙     ||}   }}z/::八  / i  / レvv/ー‐レv、| ヽ  i ヽ
                    l    ,:{{           jリ    }}z彡'; /  |  >L.二⊥⊥二.」<  |  \
                  l    ! ヾz_        ,イ'゙    〃::::::/ (   |   \|  \/  |/ │  )
              lー-┘    \ ゞz_    ,イ'゙    彡'::::/ . \  |     |    ○‐  |   | /
                l

41ダメージを負い、翠星石ピンチ

270ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:29:15 ID:RQ3n.jJU

                 _,,,,-―――-、,,_
                ,,,-ッ=''"`        ` -.,.、
           ,/゙,/        ∧       `'.ヽ、
          ,i´;;;;;;:゙l      、   ┃      `、\
            /: ;;;;;;;;;;:,!     <`(◎)´>      ヽ.ヽ
            |: ;;;;;;;::;;│      ´..'┃' '`      ,―- !:l゙
         ゙l.: : ;;;;:丿 ,,、---、、     'i、,    ,,/ ゙、 .|.,′
           r'"''-、/   .l゙ @` '-、,,_  ,!( .,,,/   .| リ`i、
        .,!-、.ヽl゙   .|       |"  l、  @  ,i´ L ゙l
        .l゙  ,i´‐!    "      ゙'"  __`"`   ′`l゙.l゙
        ヽ '.,        、.――ッ″`ッー-、、    |
         `、、l゙      ,、'";;;;;;;;;;;;;;;`''''";;;;;;;;;;`'-、  |-.
        _,/゙/.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,|. `'-、,、
    .,,,、.‐'"゛  ,l゙ .ヽ    ./`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:v-''゙,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 'i、   `゙'‐、、
: _,.-''″     .l゙  .゙,i、  .,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙''"^ ゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `      `-、
."        ,l゙  .l゙ ',!、,_l゙;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l         ヽ

ゼニスは確かに実力者だった
命中16/11 ダメージ1d10+7は6~7レベルのPC相手には十分なものだ
また、ドワーブンディフェンダーである彼は足を止めた戦いでなら
さらにパワーアップできる

とはいえ、多勢に無勢、足を止めて戦える体制を整えることが困難
(結局使えなかった)
翠星石がインウィジブルストーカーを見れるのも彼にとっては想定外
あっさりと倒された。

なお、ダメージのいくらかは
BRSのサップによる非致傷ダメージだったので
命に別状はない

271ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:33:13 ID:RQ3n.jJU

その後、町に連れ帰ることになるのだが、
意識を取り戻したゼニスは抵抗はしないものの
空ろな目をして、一切の受け答えはしなかった。

父親に引き渡すと、故郷につれて帰って養生させるといい
すぐに旅立った。


シナリオはここで終了と…ならず
彼女達はブラックドラゴン退治に挑戦することとなる

272 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 23:35:20 ID:CsdeMq6k

ゼニスの額のマークについては何も調べなかったのかな?

273ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:35:41 ID:RQ3n.jJU

             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |    さて、ゼニスになにがあったのか簡単に語ろう
            |  (__人__) |    なお、この解説は1スレ目の
            |   ` ⌒´   |    シャックルドシティーの紹介をみている事を
            ヽ        }    前提とさせてもらうだろ
          __,, -ヽ     ノ -、
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"

274ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:36:40 ID:RQ3n.jJU

>>272
なんか、あまり話題にあがらなかったね
まあ、カルケリという異世界を表すマークなのだが

275 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 23:38:03 ID:CsdeMq6k

>>274
キーっぽいものがあったら調べずにはいれない俺とは正反対だな……

276ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:40:37 ID:RQ3n.jJU

               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \      ゼニスはこのシナリオの事件を引き起こしている秘密結社
             |    ( ●)(●)     『ケージライト』の計画に不可欠な存在
.             |     (__人__)     『シャックルボーン』の一人だ
              |     ` ⌒´ノ
.              |    .    }      シャックルボーンとは、かつてこのあたりに
.              ヽ        }      (  カルケリという世界から悪魔達が来たのだが
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )  その血をひいているものの事だ。
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (   額のマークはシャックルボーンの印だ。
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁   ちなみに、シナリオ1でビホルダーが引き取った少年も
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|   シャックルボーンだ
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !

277ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:44:10 ID:RQ3n.jJU

                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃    カルケリと特別なつながりのある魂を集め
             |       (__人_) /〉     儀式をすることで、カルケリと物質界をつなげるのが
           /∧     ,.<))/´二//⊃    ケージライトの目的だ
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`    そして、その影にはカルケリに幽閉されている
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \    狂気の王の存在がある
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|

278ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:47:38 ID:RQ3n.jJU

        __   __
        /   ` ̄  ヽ      アンダーダークへの遠征に失敗したゼニスは
.       上二二二二`┤     クオトアたちに捕えられ、
     ⊂ニ,-r‐-、──-`二⊃   目の前で部下たちは殺されてしまう。
.     {ィ|| {   {jーlj⌒) |k}
.     ヽl  ,. -(つ- 、  レ'    そして、最後に自分が処刑されるときには
    ,⊂⊃∨  , -、  ∨⊂⊃、 彼の心は壊れていた。
   / i  / レvv/ー‐レv、| ヽ  i ヽ
 /  |  >L.二⊥⊥二.」<  |  \  そして、ゼニスはシャックルボーン
(   |   \|  \/  |/ │  ) カルケリと特別な繋がりがある彼は
. \  |     |    ○‐  |   | /  狂気に陥った際に、その精神に
                       狂気の王アディマルクスの力が宿った

279ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:49:47 ID:RQ3n.jJU

                 _,,,,-―――-、,,_
                ,,,-ッ=''"`        ` -.,.、
           ,/゙,/        ∧       `'.ヽ、
          ,i´;;;;;;:゙l      、   ┃      `、\     予言めいた事をつぶやくようになったゼニスに
            /: ;;;;;;;;;;:,!     <`(◎)´>      ヽ.ヽ   クオトアたちは興味を持ち処刑を中止する。
            |: ;;;;;;;::;;│      ´..'┃' '`      ,―- !:l゙
         ゙l.: : ;;;;:丿 ,,、---、、     'i、,    ,,/ ゙、 .|.,′  そして、その予言が的中したため
           r'"''-、/   .l゙ @` '-、,,_  ,!( .,,,/   .| リ`i、  彼は預言者として部族に受け入れられた。
        .,!-、.ヽl゙   .|       |"  l、  @  ,i´ L ゙l
        .l゙  ,i´‐!    "      ゙'"  __`"`   ′`l゙.l゙
        ヽ '.,        、.――ッ″`ッー-、、    |
         `、、l゙      ,、'";;;;;;;;;;;;;;;`''''";;;;;;;;;;`'-、  |-.
        _,/゙/.|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,|. `'-、,、
    .,,,、.‐'"゛  ,l゙ .ヽ    ./`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:v-''゙,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 'i、   `゙'‐、、
: _,.-''″     .l゙  .゙,i、  .,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙''"^ ゙l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `      `-、
."        ,l゙  .l゙ ',!、,_l゙;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:|   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:゙l         ヽ

280ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:52:22 ID:RQ3n.jJU

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \      ゼニスの予言、
  |    ( 一)(●)     そして、ブラックドラゴンのドーロットとの同盟による
  |     (__人__)      ハーフブラックドラゴンのクオトア育成計画
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    PCやケージライトの介入がなければ
   ヽ / /  '‐、ニ⊃    彼らは強力な勢力に育った可能性があるだろ
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉     では、今回はここまでということで
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

281ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/11(月) 23:53:20 ID:RQ3n.jJU

あ、当然ゼニスの親父は偽者です
ゼニスは生贄にされるために
ケージライトに身柄を確保されます

282 :普通の名無しさん:2011/07/11(月) 23:59:15 ID:CsdeMq6k

あー、クオトアとケージライトは繋がってないのか
けどドーロット相手は無理だよね?報告して放置か

283BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/12(火) 01:06:38 ID:XY1W8CvQ

>>243
確かに煮干しとか干物とか軽口は叩いたが、なんで開きだw

>>255
戦士並みのAC、身かわし、直感回避のおかげで、
出会い頭には比較的強い方ですが、さすがにドラゴンは肝が冷えます。

>>272
当時は狂気の黒幕の存在の情報は無かったわけで、
洗脳した印か何かだと思って、勝手に納得していたなぁ。

>>282
コレ、3.5版ですからねぇ。
確かに銀時に丸投げするプランも無いではなかったですが。

284 :普通の名無しさん:2011/07/12(火) 01:09:22 ID:ZRytys3M

ぶっちゃけ消したら洗脳解けるかもしれないし調べるもんだと思ってたw
ドーロットさんには今のPTで勝てるん?D&D詳しくないからまだ勝てないもんかと

285BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/12(火) 01:19:13 ID:XY1W8CvQ

>>284

ドーロット戦については、次回の展開になるっぽいので明言はしないですが、
前スレの「カイウースif」あたりを見てもらえれば分かるとおり、
地の強さも大事だけど、「予習復習をして、傾向と対策を立てる」の方がウェイト高いです。

286 :普通の名無しさん:2011/07/12(火) 01:24:14 ID:ZRytys3M

つまり酸に対する準備してドラゴン用の戦略組めばなんとかなるレベルなのか
質で圧倒されてたら勝てないかなーと思ったもんで

287 :普通の名無しさん:2011/07/12(火) 01:34:15 ID:FAuG8pOE

乙でした

288 :普通の名無しさん:2011/07/12(火) 06:41:30 ID:1CLA9EMc

乙でした









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

長かった梅雨も終わり、8月突入。
……って、いきなり暑くなり過ぎてやしませんか?
年明け位から、今年の夏は暑くなると言われていましたが、まさかここまでとは……
外出時にはマスク必須ですから、熱中症のリスクも高くなっております。
色んな意味で不要不急の外出を控え、ステイホームで涼しく過ごせるといいですよね。
そんな時の強くない味方、やるぽん!をどうぞよろしく?<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター