やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ3-5 やるぽん!

セイバー第24回 尾上さんが頼れる兄貴分を発揮。この齢になると年長者がしっかりしてくれる展開は嬉しいです。 それはそうと玲花さんが裏切者というよりTOPの意思を自己解釈する無能な人に見えて……

やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ3-5

318ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 17:57:45 ID:pUkTlf3A

/    /l|  | |                   }ハ
′   ,′|  l |             '.,   ',   .| リ
   .i |.|  .'; |  i  ;!   ,   .ハ   .i  Ⅵ
!  i .| /l    '|i  .|  l\   .';  l  .l|.:Ⅵ  l \
'; { .|.! .'; l  ∨ l∨ |l \ .; .| .l .l| l.|  ト-- `    行くのか?
、 .'; !|. ∨ト、 '.; l|l ∨ ィ≠.∨}l.,' / ./ |;  \      止めてはやらねーぞ
.\lト、.;`>ミ、'; .∧.{l '´ヽ〉__Ⅵノ.|.,′ ,'.ト、__.>
  ミz、___,ッ'ヘヽ ∧〉 tz..―tッァ./ノ} , ; 从_\       竜はまだあそこを引き払ってない
〉.  ` ̄´     \从    ̄ ̄ ′//.,'イ|',         ことだけは確認しておいた
            `          /イl/.ノ从         それ以上の調査はあえてやっていない
ハ                    ハ .イ
ヽ',                       /_/           これ以上調査するのは
ハ.        `  ´         /  {、            おまえらが仕事終えたあとか
ハ.l\  `ー-      __      .イ .ト、〉            帰ってこなかった場合だけだ
-|:l|\                / ,':::i::ト、
::::|:| |                 l Ⅳ}:::::>x、
〈从l     `       イ     .|、 |lヽ〉:::::::::>:>..、
::::::::リ          ̄        |::ヽ〉:::::::::::::::::/. /
::::::,ィ                 .li、::::::::::::::::::::/ /
〈//                  ハ:::::::::::::::/ /

   /:::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::\_ヽ::::::::ヽ、::\\::\::::
  /::::::::::: / |:::::::::::,ヽ--:::::::::::::´ヽ __ヽ:::::}:::::::}::::\ ヽ
  ハ:::::::::::/ |:::::|:::::::| 心、 、:::::::::::::〃´`゙ }:::,'::::::::|::::::/ ', i  お心遣い痛み入ります(笑)
. /:::::::::::/  |::: |::::::::lハ::::', ` ヽ 、:::\  i::/:::::::::|:::/
.{:::::::::::/   !::::!::::::: !、弋リ     ̄ ̄〃|::::::|::::|/
.i::::::::: i     レ::::::::::/::',   ′  ,  /  !::::::|::::|___    ところで…
.{:::::::::::|   /::::::::::/、::人   ー ´   /.}:::::::|::/:::::::::::::
 :::::::\`::‐::::::::::/――:::::> 、   / ,'::::::/ /,::イ´:
 i::::::::::', ` -- /::::_::::::::::::::::::::}:: } `、  ///::::/::::::::::::

319ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 17:58:16 ID:pUkTlf3A

                       ,..イ/
      ,...=─────===≦彡< _
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,.ィ、: : : : _:_:_>、        BRS「かなめどうしちゃったんです?」
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : ト: :`>.、
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /:/: : : : : :i: :\: : :.\        銀時「よくある辛いことが起きたのさ。
. /: : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : |: : : ::ヾト、: :ヽ           こればかりは自分でどうにかするしかないな」
../: : : : : : : : : : : : : : :.:./: : : : : : : : : :.: :川: : :ハ  ヽ: !
,: : : : : : : : : : : : : :.:./: : : : : : : : : : : : :/ .}: : : : :ハ   ノ
: : : : : : : : : : :.:.:.:/:/: : : : : : : /!: :/: :/  |: : :}: : : !
: : : : : i: : : :/: ::/:.:./: : : : : |: :/|: :/イ:/ ,,i |:: ノ!: :ハ|
: : : : :.l!: : /: : /: :/: : : : : : |: { ハ:{-≠≦イ |/: 川        ←(Complete Psionicでデータ補正されて
: : : : :,': :/: : /=}::{!: : : : :.:.:.レ::{ .__,,   |:ソ            主武器のエナジースタンが弱体化したので落ち込んでいる)
: : : :/: /: : :{ { .|: |: : : : : : :.ト: !   ̄ ̄   ヽ
: : :/: /: :.:从 i  ハ: : : : : : :|ハi、 """    r'
: :/: ,.': : : : : ゝ、>ハ: : : : トハ          |
: : ./: : : : : : : ∧>ー}: : : :|       _ -―'       r"⌒y
: : : : : : : : : :/     .l:.:.:.:.:ト、     {_ ,ソ    三 (  ノ  )
: : : : : : : : :/ \  l: : : :ヽ:::::......   ̄ |        ヽん_ ノ
: : : : : : :/\  \ l: : : : : Y―――="|
: : : : :/   \  \: : : : ::Vハ: :i: : :|:|
: :.:/       .\  \: : : :V \: : |:|
イ  ̄ `ミ、     \<.ヽ: : : V /!: :i |
\\   ハ   /::::::::::::}: : : :V /:.:..!.|

320ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 18:10:36 ID:pUkTlf3A

             \               /
              \            /
                \_____________/
                 |  ______  |
                 |  |    |  |     ドラゴンのいる部屋に通じる階段の手前は水没している
                 |  |    |  |     また、その水中にはクオトアとドラゴンの混血の
                 |  |    |  |     獰猛な魚の群れが泳いでいる。
                 ,__|_|______,|_|__    いわゆるスウォームクリーチャーという奴だ。
               /i==============iヽ
              ./f───────┴iヽ  偵察の時は身の軽いBRS一人だったからどうにかなったが
             ./ト────────┴iヽ  今回はこの群れにも対処しなければならない。
             /. |  .  . ... .....:..:.:.:.:::.:::.:::|;::ヽ  ドラゴンと同時に相手をするのはごめんなので
            ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ 気づかれるの覚悟で先に処理することにした。
           ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ
           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ
          ./ | . . ..: .::.: :::::::::: ::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . .            . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''
~;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,~"''''~"'"~"''' ;;;._,,,..._,,;._,,,~"''''~"'"~"''';;;._,,,..._,,,..;;;._,,,...~"''''~"
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~
~;;;._,,,..._,,,.'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;._'~"'"~"''''"~..~;;;._,,,..._,,,'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;.
;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,,,..._,,,..,, ~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~

(スウォームクリーチャーは微細な生き物の群れ全体で一つのモンスターとして扱うもので
武器攻撃や、単体の目標を狙う呪文などがほぼ効かない。
その代わり、範囲攻撃に弱い)

321 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 18:38:07 ID:x9F3a.io

中くらいの魚の群れに矢を撃ったってあたんねーよってことか

322ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 19:20:25 ID:pUkTlf3A

    . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
  ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
;:;:;:;:.:.:.:.. ..         \、 _ ___,、_.......__,..、___    ヽ\  i        .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
:;:;:.:.:.:... .            > 、::::/:::\:::::::::::/ヽ::\\::::ヽ  |::}  /        . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
               /;:::::::: :/:::::::::::ヽ::::/::::::::\`::::\::\}//
.:.:.:.. .      .   、  //!::::::::/:;::::::/:、:::∨:/\:::::::ヽ:::::::::、:::::::::\            . ..:.:.:;:;:.
            X < __/_::/::/::::/:::::::、:|:/::::::、ヽ:::::::}::::i:::::\::::::::::ヽ
.:.:.:.. .      .   /' `ー,-:;::::::::;::::::/:::::/ゞV\:::::|::|:i:;:::|::::|::::::::::\:::::::::::...          . ..:.:.:;:;:.
            .:;:;:;:/:::/::::::/::::/:__:/     }::::!::|从ノ!:::|::::::::i::::::::、::::::::::i いつまでも落ち込んでいるわけにはいかない
:.:.:.:... .     .     //|::i::::i::::::{::::/ ≧、 斗/|ノ  ̄ |`:!::::::::|:::::::::::i::::::::| 初の本格参戦、きっちり仕事しないと
:.. .           .:;:;:;:;.:.:.|::|::::{::::::ヽ《 7心    r' 7心!ノ:::::::::|:::::::::::}::::::::|         . ..:.:.:;:;:.
            .:;:;:;:;:.:.j人:::ヽ::::::{ {。rソ     { rj }ヾ|:::::;:::!::::i::::ハ::::::::!  タッチサイトを起動して
;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:\::\ゝ, ̄ ノ    ー゚-  ,':::/::/:::/:/|::|:::::::|   慎重に間合いを詰めるわ
         .              l⌒l、  `       ハi//:://|/´!ノ::::::::!        . ..:.:.:;:;:.
:;:;.:.:.:.. .        r-、       |  |ミ=- -----'⌒ヽ ´//::::::::::|::::::i:::i::::|       . ..:.:.:;:;:.
:;:;:.:.:.:... .    .   \ \      |  |:::|\ ` ‐ニニン  ´ |:::::::::::::|::::::|:::|::、!    . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
;:;:;:;:.:.:.:.. ..   .     \ \   /:|  |:::i  |\ __   ' , |:::::::::::::|::::::|:::|:::::\.. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..      >-、.\:::::!  |:::|  !::::::::::::∧ / !:::::::::::::!::::::!:::|:::::::::::\.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . . { 、  ヽ( `\. !::|  |::::::::::/// __;:::::::;:::: |\____:::::ヽ:\;:;:;:.
   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:., ‐ 、 ヽ  、ヽ  、!::!,‐y― .、 |´/;;;;;;/::::/:::::::|;;;/ /  ヽ:::::\:\
    . .:;:;:;:;:;:;:;.   / 、 \}  } }  i|/ Y;;;;;;;;;;;;}_!|;;;;;;;;;:/::::/:::::::::|/ < .::   \::::::、:::\
         .    { ー\ }、ノ/`   }  {;;;;r;;、/;;;;|;;フ;;/::::/::::::::i:::|  /       、:::::::::::::
            、     `  ,    !  |;;;;;;;;〈;;;;;/;;;;:/:::/:::::::::/i:::! /   :    i:::::::i::::::
             \    {:   | /;;;;;;;;;;;;∨;;;;;//ノ:::/ /:ハヽ    .:     |:::::::|::::
               i    }.   ノ 人;;;;;;;;;;;;人ー=彡ィ´ // |::}         |:::::::|:::::

自分の周囲にオーラを展開してのアクティブソナーのような能力
ハンター×ハンター読者なら『円』といえばわかりやすいだろう。
ルール的には疑似視覚能力と思えばよい

323ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 19:26:02 ID:pUkTlf3A

              ,,ィ
              /
         ヽ ..__{廴ィ..ー─....、
         ,....≧>::/:: ミ:>:.._: : : ヽ .._
       ,ィ彡: :/:/:ヾ:/:ハ: : : : : `: : : : : :\
    ー=彡イ:.:ノ:/: :/:{:ハ: :}: : :i:ヽ: : : : : : :.:.ハ
      ,.イ: 彡:./!: :{: {   }: |ハ: :l: : :l: : : : :ミ=-ハ
      /: :/: : /: !: 从i  |: 升: :!: : |: : :i: :.ヾ: : : :.   これで魚群の位置や規模も正確にわかるし
.     /: :/: : /{: :ト⊥ _  |/ _ix≦下ハ: l: : : :!: : :::.   伏兵がいても対処できる。
   ノ イ: : /!: !: :{ >tミ、    ,ィ"不ミァ!: !: : : ヒ、: :.
     |/{/: !: !从《 jt::}     乂::ソ.升|: : : iイ }: :',   …群れが二つね。個々の稚魚は極めて小さいわね。
        |:.人: :八、ゞシ     ¨ ̄ /:,イ: :/:.:レ": :.::.   これじゃ、武器はまったく利かない
        | 八: :.Ⅵ    {      彡,.イ/:/: : : : :.',  黒猫は支援術に多く呪文枠を割り振っているはずだし
       "ィ彡ゞ八   _     イ: : : /: : :i: : : ::.  私が対処しないと。
  ー=≦: : : :::/ /\   ー`     ,': : :./!: : : l: : : :ハ  最悪、対竜戦は武器のみで戦うことになるかもね
   /: : : : .,." ./: : : :\   , .イ {: : i:.{ト!: : :.l: : : :.∧
 イ /: : : 〃  /イ: :/: : : .ー..i   |: : : :|イ\: l: : : :.:.∧
  ハ: : ::/,...イ: : : :/:_: : /: :.ハ, イ |: : : : :{./\:ヾ: : :.∧
  {: : : : |: :, ィ: : :イ: r":::::ヽ: /イ ̄ ¨.{: : : : :.\   \: : : :∧
/ヾハ: : i: : :./: : :./::::::::::::У:::::::::::::::::.>:ト、: : : : ヽ  >、:.:∧
: : : : :.ゝ: V: : : : : /:::::::::::{/::::::::::::::::::::/ \ `ー ミ: \  ハ: :ハ
: 〃: :/ \: : : :人::::::::イ人=ミx:::::::/    /   `ヾ:}   i: : ::.
:/: : /: : : : : :./:::::::フ /::{:::::::::ヾ:ノ    .,'           l: : : i
: : :,.': : : : : :/:::::::::::/ Y7:::::!:::::::::::::レ}   i          |: : :.l
: :/: : : : : : :Y=ミイ i {::::::ト==ミ!    l!         |: : ノ

324ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 19:31:09 ID:pUkTlf3A

              ,<´`>、   ______ゝ\   ,〃
            /  ___  ヽ  `゙゙ー--、,;;;;;;;;;;;;; ̄`;;;;`>'/、   λ
            l  /´ , -、ヽ ヘ    ン."´;;;;;;;;;;;;;;;/:::::ヘ ///ミヽ、 | l〃
           .| .| /  } }  l /;;;;;ィ;;;;;;;,:..::::´::::::::::::::::|.l/:::::::::ヽ.ヽ''〃
            .| .| l .、丿 j   |´´/;;;;/:::::::::::/::::/::::,-,レ:::::::ヽ:::::ヽ;;;;ヽ
           |  | ヽ、  ./  .|∠_::/:::::/:::::ノ::::イ::::イ/ミハ`l:::::::|:::::::ヘ;;;;;ヽ
           l  ヽ  ` ´   | //::/::::/-、' |::/|::/.|/  .|::|l:::::|l:::::|:::::ヽ:;;;l
         / ̄´丶   \     |Y:::|:::l:::::l::::/,__lメ、|l ソ  .|/l::/ l_l:l:::::::ヘ;;|   魚群Aに、荒れ狂う激情Lv2込みで
        |    l 、       ::ノ|.|イ::::l:::::l::l".γ`cヽ-   _,,∠´i,_/И::::l::::.lヽ  PP5消費のエナジースタン(冷気)
    ___ イ   ::ヽ|ヘヽ    :::::./ |l |::ヘ:::Ν、 l .し.l     γ´ci `メ´|::::.|::::|Ν
   i´       :::::ヽヽ`::::::::::::::: '::::/ |l:::::ヘ:! , , ̄`       lι.ノ   /::::ノ|:::l|   3d6+3で13ダメージ。
   |    |     :::`l:::::::::::::/:::::/:::: |:::::::::l`    _  l     ̄´、 /::::イン|ノ|   スウォームは範囲攻撃から1.5倍のダメージを受けるから
  ィ´    |      ::::::.}-‐::´:::://_」;;;;;;λ.   /‐ ̄.二二l   ∠,イ:|´;;;;;;;|   1.5倍のダメージを受けるから19ね
  |     .l     ::::::|_:::-‐ y /:::::::::::::..   `\/       .|   /::::::::|;;;;;;;;;;|
 .|  .|   .:l     :::::|ヽ、::/:::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ―-  __ ノ /|:::::::::|;;;;;;;;;;;|   セーブ成功だから半減か
 |  .l    |     ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   l、. ""  , イ;;;;;;;|:::::::::|;;;;;;;;;;;|   一発では群れ全体を仕留められないわね。
 |  .ヘ    l   ::::::::::::::::::::} .、::::::::::::::::::::::::::::: _ ノ、 ` ´ /`l;;;;;;;;|:::::::::|;;;;;;;;;;|   なんか逆に興奮させてしまったかな
 ヘ   ヘ    ゝ‐----、::::::::::::l:::::`.ー-―‐z、―彡ヘ:.:.:ヘ  /l:.:.::|`ヽ|:::::::::|;;;;;;;;;;|
  ヘ  ..ゝ---┬-、:::::::∧___丿::::::::::::::::::/ 丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ '!.|.:.:.:|  |:::::::::|\;;;;|
    .`ー―‐´`\::`゙::´::::::::>ー--- ´|  ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ /.:.:.:!  |:::::::::| λ;|

325ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 19:42:20 ID:pUkTlf3A

          / ̄ ̄ \      はい、突然失礼
.      /       \    出番はまだ当面先のやる夫だお
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |  追加ルールであるサイオニック(超能力)は知らない人もいるだろうし
.     \  (__人__)   /   最近はD&Dのルールをあまり知らない人も来てくれているみたいだから
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、  簡単に解説に来たお
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|  まず、上の用語でPPというのは
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ パワーポイントの略。いわゆるMPだお。
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::| D&Dの魔法系キャラクターはMP制のルールではないので
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::| むしろサイオニックの方がわかりやすい人も多いかもしれないお。
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::| ただし、かなり独特の概念も多くて
   |:/:|::::::::::/===l=====::l_人:::/ その代表が増幅の概念だお。
   |i::::,-、:::::/::::::::::|:i::::::::::::::::|:::::::|/
   \|_/ヽ/::::::::::::i_:::::::::::::::::|〉.イ   多くのパワーは増幅することができる。
.    ハ::::::::::::::::::/、::::::::::::::::i´|/   各パワーは通常の効果とその際の必要PPが決められているが
.     i::::::::::::::::! !:::::::::::::::|     余計に支払うことで威力を強化できるんだお
      |::::::::::::::|.  i::::::::::::::|     ただし、強化には制限があって、
.      i:::::::::::::i   i::::::::::::|     一回のパワーの行使に使えるPPは自分の
      |::::::::::::〉.  {::::::::::::|     超能力者としてのレベルまでとされているんだお。
      |::::::::::::|   |:::::::::::|     例えばファイター2/サイオン3の場合
      |::::::::::::| .   |:::::::::::|     キャラクターレベルは5だけど
      |:::::::::::::|   |:::::::::::::}    超能力系のクラスサイオンのレベルは3なので
      |____|    |___|    PPの消費が3までの使い方しかできないわけだお
     , -'´::::::::::}.    {:::::::::ヽ-、_

326 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 19:44:35 ID:x9F3a.io

>>325
爆発力がある代わりに調子に乗ってるとPP切れでダメな子になっちゃうんだっけ?
その代わり敵として出てきたら1遭遇で使いきっていいから鬼畜って聞いたような気がする

327ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 19:56:20 ID:pUkTlf3A


超能力者としてのレベルを発現者レベルといいます
以後この表現で説明します。

              / ̄ ̄\   超能力系のクラスは幾つかあるけど
              / \  /`  彼女のクラス、ワイルダーは残念なクラス扱いされることが多い。
             '  (●) (●)| だけど、当然ウリはある
             |   (__人) /   それが『荒れ狂う激情』
           f ̄::::::: ̄7  ン-、   精神を高ぶらせ、限界以上の力を発揮する能力だお。
         ,.-=う≦ミ:::::/`T´:::::::::::ヽ 荒れ狂う激情+2Lvは自分の発現者レベルを
        /::-<::::::::::::ヾ| ̄7ヽ≦、 ̄ 2レベル高いものとして扱う能力。
        /:::::::::::::\::::::::::|:::/   YT´i  その結果、より多くパワーを増幅することができる。
        }::::, =、:::::::::ヽ;,-‐、i`ー/∨!‐ヽ、しかも、激情で増やしたぶんの効果はPP消費は無しだ
          i::(( C )):::ノ/,-、/!;;< /;;iヽ、/
       ノ、:》  《:::/´:::::::i',::レ' .>' ;;;|:::::i!|  もちろんリスクはあり
        ヽ:::`ー´::::{:_,-‐┴、i/;;;;;;;;;i::::::ノ 精神的消耗で次の手番終了まで行動不能になり
        i::::::::::::::::::Y´ ∠´;;;;;;;;;;;;;;;!`"  PPを余計に消耗してしまう可能性があるお
.       ,イ::::::::::::::::/:〉´i_i!_|] ̄ ̄[i
.         |f_〉::::::::::ノ/{ ̄´;;;´;;;´ ̄ ̄〉   しかも、肉体的にも基本的な超能力クラス「サイオン」より強く
       i iヽ::::彡´:::〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   ローグと同程度のhpと命中率を誇る
                         (ちなみにサイオンはウィザードと同程度)

328ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:02:13 ID:pUkTlf3A

            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、    強いじゃないかと思うかもしれないが、サイオンと比較すると
     ./      U       \   絶望的なほど、使えるパワーが少ないんだお
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,  サイオンは得意分野を一つ指定し、
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '., 追加のパワーリストを得るのだが、ワイルダーはそれがない
. .,'                        .l (したがって、多くのパワーを獲得しづらくなる)
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,' 更に習得数も非常に少ない
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     / 6レベルで比較すると
     ゝ、               /   サイオンは13種類のパワーを習得しているが
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|    ワイルダーは4種類だ
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、 1/3以下だお
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ(特技で双方追加パワーを獲得ができるが)
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l したがって、どうしてもできることが制限される。
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    | あると便利なツール系の術を取るのなんかはかなり困難だ。
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .| 千鳥がタッチサイトを取ったのは結構勇気がいる決断だったかもしれないお

329 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 20:06:13 ID:x9F3a.io

ローグぐらいの近接戦闘能力と超能力の強化(反動有り)があるかわりに汎用性を捨てる感じになるのか

330ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:06:18 ID:pUkTlf3A

        / ̄ ̄\               ところで、やる夫が演じているPCは
      /       \        ___   本来の外見モデルはスパロボαの
      |::::::        |     /     \  イングラム教官だお。イケメンだお。
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ いや、前にリプレイ書いたとき
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 男がおまえだけだったから
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 自動的にやる夫になっただけだろ。
        ヽ::::::::::  ノ   |           \ やる夫スレだからやる夫出さなければいけないと思ってな
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴ その事情はわかるお。で、今後配役の変更はないのかお
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)
                               残念ながらその予定はないだろ


解説終了。本編に戻る。

331 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 20:10:18 ID:Qko9PC0w

配役変更は無くてもいいんじゃないかなw

332ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:25:37 ID:pUkTlf3A


何発か撃ち込んだが
特殊効果付きの攻撃術エナジースタンは
純粋なダメージ量は低めである。
PPが0になるまで撃ち込んだが
群れを壊滅させるには至らなかった。
また、撃ち込むたびに相応の音もしたので

   , r: ̄`;ゝ-----く ̄ ̄`ヽ
/::::::::/:::::/:::/:::\`ヽ、:::::::::::ヽ、
::::::::::::i::::::/::::::::i::::::::::ヽ::::}::::::::::::::::::\
:::::::::::{:::::::i:::::::::::',:ヽ:::::::ヽi\\::::::::::::\
:::/::::i::::::N-、;:::::ヽ斗、:::::::}  ',:::\::::::::::::.
∧::::!ヽ::ヾ=- ヽ、ー='|/ヽ|   }::::::::ト:::::::::::::ヽ    竜の部屋から呪文を唱える声がするよ
 ',:::::',r‐‐ヽ  __   イ-r-、  i::::::/ ',:::::::::::::',   むこうも準備整えているみたいね
 ∨/ヽヽ |><| /::::::::} /::::/  .∨::::::::::.
  ヽヽ:::\ヽ  ∠::::-::::://:/    .∨:::::::::::}              _   _,
  /:::ヽ__::ゞ孑、二:::/∧        ',::::::::::::i           ___,> Y´'ー-、
 i:::::::/:::/ ||__|:|ヽ:::::ヽ:::∧      i::::::::::::}          _>z二_ ___`ー≧__
                                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                 /        ヽ `Y′之>
                           .      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
クオトアの暗殺者から奪った               l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
スリッパ使って壁登っておくよ             (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /
壁に立って両手を自由に使えるのは           '、 `|   ヽ    「)'/|/ /
とても便利                           \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
                                   < l 7Eニ::ィ1    〉
                                    ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
                                     i´ ̄ `ヽ::|
                                     j|       <
                                    /    ヽ  \

333ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:31:26 ID:pUkTlf3A

         r==,、
     ,rュ-、_ ,ゝィ_j、_
   (__ノVヒ)_))7ヒト-‐'}yア゙i
     ,}TY/7 ̄{ケ,ゝ-'  ,ィ'⌒スぅr、     出し惜しみは無し
    ∠)スノ_,二{_ノ_ハ c ,トクィYj7^jゲi    エレメンタルジェム(アース)を消費して
    {__)ヽ_Y_シ(オ  } 。,__,タニXY_7ス}_j、   大型アースエレメンタルを召喚しよう
   ()  /,イ」_lスト、jュィゞkニィj,ゞ-゚爻゚=乍夊p 。ウォーターだったら小魚の処理できたんだけどねぇ
   o rニYソ rン仁フ‐刄スーjヨ、x"^tラヌト({ケ二ヌ。c°
        c c ゙     tzぅ

334ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:34:23 ID:pUkTlf3A

::::::::/:::::::::: !:::!::::::: !::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::! !   !::!...|:::::::::::::: ト、:::::::::::::::::: !:::::: !:!::!
:::::/::::::::::::: !/|___|;;;;;;__::::::!:::::::::::::::::/l::::| |   |::! !:::::::::::::: ! .!__;;;::::::::::::|::::::_|:|/
:::;l::::::i::::::::::l.  __,,`,,,ーミ_lー-:::;;;_//::::,! !   !:; _.|_;;;=-‐'''|´|:::_;;;=-‐i'´ ̄l::|'
/ !:::: !:::::::: ! 彡´   ,..-.、` ヾミ//_7/     !'゛´レィ'''´ ̄ ̄`゛ミミ !:::::::::!:|  魚群二つを巻き込むように
./|::::::l::::::::::|  |    ,、);;::::i   ゛          ''  /):::::ヽ   | .!:::::::::|:|  ファイアボール
 |::::::l::::::::::|  |   .l:::::::::::!                 |::::;;:::::l   ,! .,'::::::::::|:|
ヽ!::::::!:::::::: !  ヽ  弋;;;;;ノ                   弋;;;;;ノ   ' ,'::::::、:::|:|   …7d6で17?
::::!::::::!:::::::小                              i::|:::l::l:::!:!
::::!::::::!:::::::::ヽヽ                 i                ・ .l::|:::l::l:::::|  あ、でも群れ一つは崩壊したわ
::::!:: 小::::::::::::ヽヽ /////                  ///// l::|:::l::l:::::|
::::!::::::!::ヽ::::::::::::`ヽ                            ,!::!:::l/!::::!
::::::`:::ーt;;_ヽ::::::::ヽ                            /::::|::/..|::/
:::::::::::::: !::::::iーt-、`                         /:::::::|/ . !'
:::::::::::::: !::::::|:::::|  \          ∠二ヽ            /l:::::::::|
:::::::::::::: !::::::|:::::|   \                  ,....::´:::: !::::::: !

335ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:43:25 ID:pUkTlf3A

ブラックドラゴンのAAは大きすぎるので
差し替えます

     ,ィ   ヽ 、 ト、  N 、   r.、
     l {     lヽ\l  l ヽ!   ヽ\
.     /ハヽ j>-┴ゝ;ヾ∠  l     !ト、ヽ
   /,イ{ヽV,','r<)'r ,'_ ,',_\.l.   l.|. l.トヽ        ドラゴンが出てきたわね
.   !l |l  l,'∧ ! L{.∩l__ヽ)_トi.  // l.! i i        大きさだけならアースエレメンタルは五分だね
   |l  |l  l',{、ヽニ(`ー- ニ.ヽ・」. /./  l.l i l
.  |l   |l  ヽ!,二ニトー-‐'⌒^Y / i l.l  l l
.   |l.   |l. /{ー_''ニゝ.,', ' -、' ,トyイ l.l   l l
.   ll | |l {',',‘ーァ-、ニゝL',' 〉,'j_ ⌒Y^ヽ l.|
.  l| ト、!!/`T二レW-‐へ} /r ', ',\   l l.|
   ll │ヽl/l、__,. -‐Zクラ, ' , , ', F三ゝV
.   !! fァニ{', ,'ヽ、.____,. イ', ,' , ' , '「,' , ', )〉
  i7V ,ニゝ、', ,' ,>、__ , へ,、' '_,∠ -‐'/
  {! '/    ` 7 ',/  ` ー=-,ゝ,.\二´
.  ヾi.{_ ∠iニ'‐_'r y'     ∠iニィ,=、y‐-'ゝ
   `''ーゝ´ ̄  `′        ヽ′
大型のブラックドラゴン

(D&Dのモンスターはサイズの区分があります
 中型は人間程度、大型は馬ぐらい、超大型は象、巨大はクジラが目安。超巨大もあります)

336ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:46:50 ID:pUkTlf3A

  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、
  {     >'    `メヌ\ハ
.     /     l i/ヽ メリ   出てくるまで待機してました
     〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、 リサイテーションいきます
    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉 皆さん命中、AC,セーブに+2
       r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ ドラゴンには-2修正です!!
.       ` ー,イ片彡⌒ヽ~'´ (この頃呪文大辞典による修正はまだ無かった)
         L_) Y/ /Tr'
           〈〈´ ̄\y〉
         y\/⌒\r- 、__ __
        / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
.      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄
     〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧
     rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、
     /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉
   /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′
   ゝ.___ノ

         r==,、
     ,rュ-、_ ,ゝィ_j、_
   (__ノVヒ)_))7ヒト-‐'}yア゙i
     ,}TY/7 ̄{ケ,ゝ-'  ,ィ'⌒スぅr、     
    ∠)スノ_,二{_ノ_ハ c ,トクィYj7^jゲi    同じく待機していた
    {__)ヽ_Y_シ(オ  } 。,__,タニXY_7ス}_j、   アースエレメンタルのパンチが命中
   ()  /,イ」_lスト、jュィゞkニィj,ゞ-゚爻゚=乍夊p 。
   o rニYソ rン仁フ‐刄スーjヨ、x"^tラヌト({ケ二ヌ。c°
        c c ゙     tzぅ

337ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:50:35 ID:pUkTlf3A

     ,ィ   ヽ 、 ト、  N 、   r.、
     l {     lヽ\l  l ヽ!   ヽ\
.     /ハヽ j>-┴ゝ;ヾ∠  l     !ト、ヽ                   ,_ ゛''=;- .,_\  \\
   /,イ{ヽV,','r<)'r ,'_ ,',_\.l.   l.|. l.トヽ              ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
.   !l |l  l,'∧ ! L{.∩l__ヽ)_トi. ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
   |l  |l  l',{、ヽニ(`ー- ニ.ヽ・」 ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,.
.  |l   |l  ヽ!,二ニトー-‐'⌒^ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
.   |l.   |l. /{ー_''ニゝ.,', ' -、' ,トyイ l.l   l l !、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
.   ll | |l {',',‘ーァ-、ニゝL',' 〉,'j_ ⌒Y^ヽ l.|                ゛`゛'-''i| ::  /| / .
.  l| ト、!!/`T二レW-‐へ} /r ', ',\   l l.|   ドラゴンは酸のブレスを吐く
   ll │ヽl/l、__,. -‐Zクラ, ' , , ', F三ゝV   セイバーと黒猫が巻き込まれる
.   !! fァニ{', ,'ヽ、.____,. イ', ,' , ' , '「,' , ', )〉
  i7V ,ニゝ、', ,' ,>、__ , へ,、' '_,∠ -‐'/
  {! '/    ` 7 ',/  ` ー=-,ゝ,.\二´
.  ヾi.{_ ∠iニ'‐_'r y'     ∠iニィ,=、y‐-'ゝ
   `''ーゝ´ ̄  `′        ヽ′
(ブラックドラゴンのブレスは直線状。射程は長いが、範囲は狭い)

338ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 20:58:46 ID:pUkTlf3A

          _ ̄\         ダメージは10d4で23
        _/  \、)        二人ともセーブ成功でダメージ半減
       /   `  `ヽ、      レジストエナジー(アシッド)で酸抵抗20ついているので無傷
      ノ  /!      ̄ ̄ /
     / レ/、 レハハレ   、  /                ___
     / /━  -‐ ∩   〉 ゞ            , r ',´―-―.\,l`ヽ,
    (! /{    ━ L」   /Yソ           /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
    レ\ヽ. 「」 u | |/)xソ           /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、  ,_ ゛''=;- .,_\  \\
       `i/ー‐/ |  !「 i 〉           |:::::/::::::/::::/::::::::::|:::::::: ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
     ,r'`w-''´゙i   ∧ /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
 ̄ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄" ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄/ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,.
 ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
         !       /二つ        /::::!、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
        L___ /         /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::゛`゛'-''i| ::  /| / .
            i |            /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\
          し'            l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}
                      __,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/

(相当高位なら抵抗無視してという手もあるが、対策を取られるとブレスは防がれやすい
 老獪なドラゴンの場合、以前こっちの様子を見に来たものにいきなりブレスは>>1なら吹かせない。
 こいつはまだ若いし慢心もあるから吹いたけど)

339ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:02:39 ID:pUkTlf3A

                              , -rヘ、
                    ...-‐……‐- .... くヽ_ゞヘ ゝ、
               ,..:."´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`{ λノーr'
.      ,rヘ、 /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l::::ヽ::::::`マ弖ゞ'
     r〈∨〉У::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::: l:::::::‘::::::::::::V》:::..
     {K/r'/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::‘ ::::::::::V》:::::.
.     V_,/:::::::/::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::| l_:::::_|:::::::::::: V》:::::.    だが、竜のブレスは見る者に恐怖も引き起こす
        ,′:::: !:::::::::| l:::::::::::::::::::::: ,斗=ミ |:::::::::::::: V》:::::    黒猫とエレメンタルは、おびえ状態となり
        ,':::/::::::|!::::::::l  ー''"´ ̄ィ´トrj } i} |:::::::::::::::::l:::::::::    逃げ出さないまでも、行動にペナルティーを負う
.       i::/:::::: 」ー,斗=ミ      乂ソ ' ・|:::::::::::::::::|:::::::::
.       l:レ'"ハ 〃トrj }         ^¨´   |:!:::::::::::: ハ :::: i
       从::::::::::. {{ V_ソ           '''  从::::::::::/ノ}:::::::|
.         `7::::::.` ^¨´ ヽ            ` ̄ ノ::::::::|
.        /:::::::::} ''''             u rー:'´:::::::::::::|
.       从::::爪 u     _   -‐    厶ィ::::::::::::::::: |
         `ヽl::::...    ´         / l:::::l::::::::::::::::::::|
            ` |:个:......       イ⌒⌒Y:!:::::::::::::::::: | _
           |:::l::::::::::l`::::ー:.:.: ´ ,ノ∴∴人:ノ⌒ーァ_/:.:.:.:.'.,
           |:::l::::::::::l::::::rヘ}  ノ∴  /i:i:i:i:i:i:・ノ /:.:.:.:.:.:.:.:.:',
           |:::l::::::::::l:/ヽ:V=== /i:i:i:i:i:i:i:・ノ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
       /`ヽ了ー―/⌒YY⌒Y /i:i:i:i:i:i:i:i:・ノ:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
.        /:.:.:.:.:.:.{・i:i:i:i:i:{ゝζψζ〉i:i:i:i:i:i:i:i:i:・ノ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

340ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:08:00 ID:pUkTlf3A

. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .   さらに、握りこんでいた小石を落とす
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .   小石にはダークネスがかけられており
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .   あたりを闇に包み、
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .   暗視能力のない人間の目をくらます
. : . : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. : .. .. : .. : .. : .. : .. : .. : ..
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

341ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:12:14 ID:pUkTlf3A

闇の表現は以後省略


      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ    エンラージパーソンのポーション飲んで大型化
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※   大きさならこれで五分ですよ、黒トカゲ
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛`/―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!\ │ /  /  │  /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\    △     //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.


                     /
             \     〃      ヽ
              >─‐ :{:{ー- . .   j )
            . : :´: : : : :-:vヘレ^ヽ: : ヽ:^く
          ∠; : :// : /⌒Y: : : : \`ヽ: :\
         /.:/:,.:' : : :/: : /ハ: Y: l :∧ : \ :       水に飛び込んで防御専念.
       /: イ : /: : : :i {: : i|  }.:|: :|.: :∧ : : ∨ヘ    (PP無いし、私は魚の群れに対する囮になろう)
          /: :/ / : : 从_: i|  l.:j.:⊥:Lハ}: : : :∨:,
       l: :イ: j:l : ´{ j云ミ!   j/j厶=廴`:l: : : :l: |
       |: /! 八:l.:Y´んハ       んハヽ|: : lヽ.:l
       レ' j/l: i |.:.|、Vzリ      _込ソ,リ: : |う}:l
             l∧ヽヘ  ̄   ,       //: : イノ :!
               }\{         ,  厶イ: : |: : :|
          ,./: : }ヽ   ` ̄     ィ/ : : l : : :.
          //: : :/: : :\       イ / : : /: : : ∧
    ,ゞ==彡.:/: : :/.: : : : : l` ー<  / : : /: : : : : ∧
     / : : /: : :/.: : : : : :.ハ.    / : : /: : : : : : : : \
    /: : : /: :/: : : : : : /: :}   / : : /: : : : : : : : : : : :ヽ

342ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:17:33 ID:pUkTlf3A

                  _   _,
               ___,> Y´'ー-、
,r:.、            _>z二_ ___`ー≧__
゙ー'、\           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    高い位置からの射撃だから遮蔽はない
 r!_i:.、゙>、.       /        ヽ `Y′之>   闇の視認困難は20%どまり(20%の確率で命中無効化)
 ゙ー.\゙!;;;;;\.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    おぼろげに位置は掴めるから射撃
    \\、;;;;`]],、  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )
     \\;;i⌒ヘ  |ハ|(●) (●) / / ,/レ′    一発のみ命中か
      ヾ,;;゙i,;;;|ゞr  `|   ヽ     「)'/|/
       (__⊃|)'t.i、__ ヽ、  ―  ,.ィT/        とりあえず、AC23以上なのはわかった
       (__⊃|ノ゙i''i";;;;ヽヘ,、 __, イ
       ヽ、-i,i-‐',!:;゙i,:::;;;;;::::::゙iヽ;r'i,i'|
        ``i,iァ'::;;:::::ヽ::::;;::::::,!:::::<:ヾ、
         〈;;;;;;;;:::;;:::::::::゙i::::::::,!:::::;;:::ヾヽ
          /i./i、_;r'r"::/::':i:;;;:;!:;;i::::::::i:::i:、
         ゙'''ー-、;;;;;;;;;;;/:::ノ:;;;;:!:,!::::::;;i:::i::i、
             t;;;;;_,,r'''";;;;;;;;!:,!::::l::::i::i::::i、
              i::::;;;;ノ,r;!::::l:::::,::i:i:::,!iii、

343ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:23:49 ID:pUkTlf3A

    ――――――― 、
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::...-‐ '' ――――――――- `ヽ----、
-''"                      `ヽ:::::::` ヽ、
                     ,r´:::\::::::::l\    ,イ
                _ -‐''" ̄ \:::\:::l、::::ヽ //
 ―――  ____-‐ ''":::::::-----:;;;;__::ヽ:::ヽヽ、:::::∠_
 `ヽ―――――ー----- 、    {::::::::/:::::::::::::::::ヽ}、ヽ::ヽ   攻防一体でガード固めて近づくが
--- 、   <:::::::::::::::::::::::::::\`ゝ´‘,::::>::::::::,:// /、ヽマ',   AC31でも機会攻撃を当てられて10ダメージ
::::::::::::::::::::`::ヽ::、:::::::::::::::::::::::::==//ヽ::/:/ ´弋> 、ソ ヾ、 マ',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::;;;イ/:::: ̄::::::::::::\:} >- ___/<∧ <マ  その後、全力攻撃を受けるが避けきることに成功
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::―::::´:::::::::::/l\:::::::::二<\ヽ//ヽ',  リサイテーションとヘイストのボーナス
:::::::::::::::::::::::::::::;;〃/::::::/::::::::|::::::;;;;;==≠=〃/;;;;;;;;;;;;;;;;;}/,'マム///',  敵がリサイテイションで負ったペナルティー
:::::::::::::::::::::::::://:::::::::::/:::::::{::::::< キ   rl l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ヽ/>///|  直感回避による無視界でのACペナルティー免除が利いた
:::::::::::::::::::::::;;ゝヽ::::/:::::::::::::::::::/ ┐〃 //};;;;;;;;;;;;;;;;;;////ヽ,////\
:::::::::::::::;;〃::;:::>‐‐′::::::::::::::/::└┘‐´}::ノ}  ̄ ̄ ̄   .ヽ<///////>・
:::::::::::::::://ン´::::::::::::::::::::> ヽ:::::::::::::::::/{  /               ヽ/////////\
::::::::::::::::`::::::::::::::::::>・´   ヽ― ´  ∨              .i,//////////\
::::::::::::::::::::::::::>・´         \    ヽ

344ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:26:38 ID:pUkTlf3A

                  __
               ,.ィ,´ィ夭ミx、`ヽ、
             /斤彡≠≠寺心 \
             ムィ久ノ: /: : :.l:.ト;ヾ爻x<
             爪彡/:/l://'; :ゞ寸爻x、__
            {爻}'´〇  / 〇 l:/l: :ヾ爻爻心、__   ビッグ翠星石の攻撃ですよ~
             f爻j   l ̄ l   /,': : : :ヾ爻爻爻心
             f爻jヽ. l   l   /ヾ: : : : :ヾ爻爻彡'   って、命中値27でもあたんねーですか
            :.{爻}:,.ィ`ー―__´--‐‐fj´ )-、ヾ彡'´    固すぎですよ
            ;.{爻ム、::::::::、クハゞx‐=ニ二fj.ノ: :`:ヽ、
             l:.{爻心ヽ;::::::入ヾ::::::〉: ヾ: : :ヽ:\: : :.\
             l:.{爻爻j圭f><l:::::::::/: : ー-:ヽ: :ヽ:.`: ー:-`ー- 、
             l:ィゞ≡三心Xリ;:::<ゞ、: :ヽ: : \: :`:ー:- :、: : : : :`ヽ、

345 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 21:31:14 ID:g7P67oV.

ディスペルマジックではがさないと厳しいか?

346ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:53:15 ID:pUkTlf3A

その後も高いACに阻まれて
攻撃の命中率がいまいち


  /}ムレ_/,イ‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::ヾニンフ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::、:::::::::、
  ::::::::::|{{{/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::\:::::i
 |::::::::::|{{|:::::::::||:::::|::::::::::::::::::i::::::ト、::: |i::::::::::l:::::|
 |::::::::::|{{|:::::::::||:::::|::::::::::::::::::l::::::| l::::;|レ::::;ィ::!::!    たぶん防御術かかっているから
  l:::::::::::l{{|:::::::::|l:::: |i::::__::||::::,l |:/:ルri' |::|::|    ディスペルマジック行こうか?
 ';::::::::::レ!:::::::::l|::::::!l'´_,,二lレノ ´'ク;;::! l .|::|::!
  ';:::::::::! !:l:::: 小ーY´、);;::l`     ー' ,,゚,,|::l::!
  ';:::::::ヽ!ト、::::∧   ヾ_;ノ     ,    |r'リ
   ';:::::::::::ヽi::::::ヾ、 ,,,,,,            ,イ
   i::::::::::::::`iーtヽ丶      ,、  /:::|
   |:::::::|::::::::|:::_|`ミ 、.      /::::::::,!-、
   |:::::::|::::::::lハ  ゚`'ー。ミ t廾'  ̄ ̄}::、:::ヽ
    ,!:::::::!::/  ` 、 、_  ゚ヽ{l.} _    :}::|:::::::i     ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
    ,':::,ィ´.       ` ー 、,i'r三ヽ   :}::!:::::::|   / ´ ̄>            V ヘ
  ./'´::::ヾ           {l,lYロ} .         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
                            レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
                               i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
                               | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
                               | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
せっかくかかっている                  | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
リサイテイションのペナルティーも           从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
消しかねません                       | i l > .    、  /|  l||\_/
                                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
はっきり術の効果を呪文学で識別して          | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
その術のみを指定する方がいいですね。        レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
そのためには闇が邪魔です。              /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
デイライトで相殺します                  |   }/ / / Vハ \   V!.    |
                                |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
                                |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

その後、ディスペルマジックでブラックドラゴンにかかっていたシールドを解呪

347ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 21:56:55 ID:pUkTlf3A

             __  , ― 、, ---- 、___
            /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::\
           /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::\  r-,
          /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::: : \ |-|
         /:::::::/::::/:::/:::::/:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::|_.|     防御が崩れた
.         /:::::/:://:::::/::::::i:::::::::::::::::::::::::i:::ヽ::::::::::|::::::i:::::::::::::::r´、`ヽ、  視認困難が無くなって
       /::::/::´/::::i:::::::,'::::::::|::::::::::::::::::::::::::!ヽ::i::::::: |:::::::}:::::::::::::::{ r 、` i  急所攻撃もできるようになったのが
.      /::::::::::::::i:::/|:::::i::::::::::',::::::::::::::::::::::::/::::}::|::::::::|::::|::|:::::::::::::: ヽ‐ 、 }  ありがたい
     /:::::::::::::::::|:,'::|:::::i:::::::/ \:::::::::::::::::/ ___/、::::::::|::::|:!∨:::::::::::::|7ヽ  |
.    /::::::::::::::::::::リ::::!:::::',:::/圷≧マ:::::::::::{´,x≦孑.}:/::/::| ∨:::::::::::`| .| .|(視認困難時は急所攻撃不可なの忘れていて
   /::::::::::::::::::::::::/ ',::::::ヽ 弋zノ`\::::::! 弋zノ /::::/::/   ∨::::::: : | .| .| 一発適用してしまったけどw)
   /:::::::::::::::::::::::/  \::::\      , `ヽ   /;;;/;;/.    ∨:::::::::| .| .|
.  /:::::::::::::::::::::::/     ゝ----   、 __  ヽ≠´:::::/:/⌒ヽ`´::7:::::| .|  |
 /:::::::::::::::::::::::/       ヽ::::::::::::::`ヽ、 / ̄::::::::/:::::,'    ',:::::::i ::::| .|  !
./:::::::::::::::::::::::/      ./⌒/:::/=、:::::}ヽi:::::::::::::::::::::::::i    ',.:/∨ | .|  ',
::::::::::::::::::::::::/       ,7イ:::> ´‐‐>,r=/::::::::::::::::::::::::: ヽ   ∧. ', | .|   i
:::::::::::::::::::::/    /´,::イ´ヽ  〃´<::__::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ∧  | .|  i
:::::::::::::::::::/   ノ:/---- _ゞ≠::´:::::::::`:::ヽ、::::::::::::::::::::::::\    ∧{| .|   !
――――‐:::´:::::/',    〃|/` ―=;;__::i `ヽ、:::::::::::::: : ヽ   {.| .|   }
`ヽ― ------ ´;;;/`   /||}ヾ      ノ \ 7\::::::::::::: : \  i.| .|   i
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'    ,' ヾ ',   ̄ ´    7;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::: ヽ.',| .|  ,'
.\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       ヽ       /;;;;;;;;;;;;;;;;}::::::::::::::::::::::`.| .|  /

348ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:02:32 ID:pUkTlf3A


     ,ィ   ヽ 、 ト、  N 、   r.、
     l {     lヽ\l  l ヽ!   ヽ\   ふん、こしゃくな
.     /ハヽ j>-┴ゝ;ヾ∠  l     !ト、ヽ
   /,イ{ヽV,','r<)'r ,'_ ,',_\.l.   l.|. l.トヽ  酸対策はしているようだし
.   !l |l  l,'∧ ! L{.∩l__ヽ)_トi.  // l.! i i  そこのローグはすばしっこくて当てづらいか
   |l  |l  l',{、ヽニ(`ー- ニ.ヽ・」. /./  l.l i l  なら、相方の大型化した戦士を潰すまで
.  |l   |l  ヽ!,二ニトー-‐'⌒^Y / i l.l  l l  挟撃できなくなったローグは恐れることはないしな
.   |l.   |l. /{ー_''ニゝ.,', ' -、' ,トyイ l.l   l l
.   ll | |l {',',‘ーァ-、ニゝL',' 〉,'j_ ⌒Y^ヽ l.|  竜の牙を装甲で止められるとは思うなよ
.  l| ト、!!/`T二レW-‐へ} /r ', ',\   l l.|
   ll │ヽl/l、__,. -‐Zクラ, ' , , ', F三ゝV
.   !! fァニ{', ,'ヽ、.____,. イ', ,' , ' , '「,' , ', )〉
  i7V ,ニゝ、', ,' ,>、__ , へ,、' '_,∠ -‐'/
  {! '/    ` 7 ',/  ` ー=-,ゝ,.\二´
.  ヾi.{_ ∠iニ'‐_'r y'     ∠iニィ,=、y‐-'ゝ
   `''ーゝ´ ̄  `′        ヽ′
                               ,.ィ夭匁匁ヽ、_
                           ,....: : :.:´: ヾ爻爻爻爻} ` ー 、
盾もってねーけど             ,...: :´: : : :/: : : : ヾ爻爻爻x}     `
翠星石は鉄壁の装甲ですよ     //: : : : : :/: : : l: :l: {爻X爻爻}
嘘じゃねーですよ           / /: :/: : : /: :/: /:./:.ヾ爻爻爻X!
(AC22)                / /: :/: /: /: :/: /:/: :l: :{x爻爻爻}
                    /  {:.:/:l:/: /:/: /:/:l: :l: :.{爻爻爻リ
                    ′ l:l:l: l: :/ィ≠x;/l:..l: :.!: :.{爻爻爻} ,.ィ´ー- 、_
                     /从j l:イ::::}   ヾl: :!: :l: :.l爻爻ミ/'´:..:|: : : : : : `
     ./\     ___|\  / ,.ノ  乂ノっ /:/: : : :./爻爻y'.: : : :!: : : : : : :
     ′ \.     \        l   ///// /'/l: : :/爻爻y': : l: : l: : : : : : :
        o `ヽ   >          l ,、 ヘ    //:/爻X爻y': : : l:..:.l: : : : : : :
     .7  r‐   l ∠__     ,ィ; !   l    /イ爻X爻爻}: : : : l: : : : : : : : :
     .ヽ_ノ     !    /      f心, !   l   ,ィ爻X爻爻y': : : : :l: : : : : : : : :
       や   ≧  /   ,ィ夭爻Xi '   l   /爻爻x爻y': : : : : :.l: : : : : : : :
           /     ̄ 从爻X爻ゝ、_  ィ夭爻爻爻y': : : : : : : : : : : : : : :
     .       /    rf夭爻爻爻爻ソ: /爻爻爻爻y': : : : : : : : : : : : : : :

349ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:07:21 ID:pUkTlf3A


, -、
ー L-┐ _                   _
   ` ┴、 l_ー Y9ヘ         _, - /f⌒\-_、          牙命中10ダメージ
 ,、     f0`} 廴ノ        , -'´   込、ヽ二 .|_ `ヽ、 、      爪命中8ダメージ
,、  ,、   ー ' , -ヘ       〈     //  ` ー-、_l__ノト、\     爪命中6ダメージ
    | /l⌒{   ' ̄\    \: / /     _.」 ' k, -十'ヘ \    翼命中3ダメージ
‐ ' ´ lヽ ̄!_ヽ  /´  ̄7   /  /   /1    ┌‐\ ヘ. ヽ  翼命中6ダメージ
    \\ L \   j /  /    l   , '   し 、       ヽ}:..  〉 尻尾命中10ダメージ
        \\∟二マ ̄\'       ,'!  /  ̄ \   ̄ヽ    ハ/  ̄\
 _      ー、二}    \   /:.:', /      ̄ヽ /    ,' \}'´  /   合計43ダメージ
'´- L - 、      \  _.>-'´ ̄,'        ,'    /  ∠  - ┴‐‐、
__   ̄ 丶、  _, -'´ ̄   /ト、 !        l   ,.'´∨        l
     ̄ ̄ ̄  /        ∨{/  ` r 、____.」_.. '´  /lヽ        |  何とか持ちこたえる
             !        , | l    { / / ハ \ l }   ヽハ/        |
         /       /:|___{ 」 \_/l ヘ/l }     l\      |
          |       /l.: .:.:.:.:.:.:.:.:.L\  / l| |  l }___/:.\` ー-、  l|ー
         !____/l |:.::.:.:.:.:.:.:..:.:.| \\_」∟ ‐'ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \ 、  ̄ヽ!
         { |       l |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./l    ̄「寸´ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ\\
            \\     ! !:.:.:.:.:.:.:.:.:/ V   ヽ/  /\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \\ \
             l\\ 」 l:.:.:. _:.:./  ∧   /\.∧   \:.:.:.:.:.: _ :.:. \ヽ
              | :.:.> 、_.」:´:.:.:.: /  /  ヽ /    \  \:.:´:.:.:.:.

350ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:12:33 ID:pUkTlf3A

           __,,--ヘ\"~ ̄ ̄~~"''-,,__
         ,,-''  ,,-'' "~ ̄   ̄"-,,  ''-,,
       /  / lヘ // //.X .  \  \
       <   / ヘ"--,\/l!|/i!l/,--"/ ヘ   >     やられる前にやってやるです
        \ l  l\_/  \_/l   l /      激怒して強打4で攻撃!
        / ヘ,,_ゝ"" ___ ""ノ:_,,/ ヘ       両手持ちですよ
        /   〈 .l   l.vvvvvvl  l .〉   ヘ
        /  /〈 .〉ヘ,,_l::::::::/ l:::::l_,,/〈 .〉\  ヘ
       /  ./ 〈 .〉 .l .l::::::〈 〈::::l .l .〈 .〉 ヘ.  ヘ
.  / ̄/  /  /___〈__〉 l l.^^^^^^^^l l 〈__〉___ヘ  ヘ  ヘ ̄ヘ
  l,,__/  / /∞.l/ ヘ   ̄ ̄ ̄ / \l.∞\  ヘ  ヘ__,,l
    \/ 〈.━ /   l ヘ,,_   戉/ l  \ ━.〉 ヘ /
    /.\.l_/   /     ̄ ̄ . ヘ    ヘ_l =/
 __,,-= ̄/ / /    ~''ー-,,__ __,,-ー''~    .ヘ ヘ ヘ ̄=-,,__
 \ / / /,,__                __,,ヘ \ ヘ ./
 /〃/ / l=-,,_~"''-,,_,,-,,_    _,,-,,_,,-''"~_,,-=l ヘ ヘ ミ.\
 >__,,-,, .,,-l   ~"'-,_,-,_ ~"''-''"~ _,-,_,-'"~  .  l-,, ,, ,,-,,__<
   //__.l        .~"''-''"~         l.__ヘ\
   ~"''-/``ー=-,,__           __,,-=ー"´ヘ-''"~
       ''―==,,__  ~"''-ー-=-ー-''"~ .__,,==―''
           ~"''-=―ー=ー―=-''"~



                 r'" ゙゙゙̄.''''ー ,,,_
               ヽ        `゙''ー ..,、
                \     ._............,,,,_ `'''-..,、
                 \.    l      `゙'''ー-ミ;;-..、
                   `'-、  ヽ          `'''ニti、、
             ,ィ   ヽ 、 ト、  N 、   r.、             `゙'ヘ..
            l {     lヽ\l  l ヽ!   ヽ\
        .     /ハヽ j>-┴ゝ;ヾ∠  l     !ト、ヽ          3発全部当ててやったです
           /,イ{ヽV,','r<)'r ,'_ ,',_\.l.   l.|. l.トヽ         一発の重さはこっちが圧倒的ですよ
       ,,,.   !l |l  l,'∧ ! L{.∩l__ヽ)_トi.  // l.! i i\
  _..-''''"´    ...|l  |l  l',{、ヽニ(`ー- ニ.ヽ・」. /./  l.l i l'-、゙''-、     27、26,25ダメージです
 ヽ,,     .  |l   |l  ヽ!,二ニトー-‐'⌒^Y / i l.l  l l  `'-、`'-、
   `゙''''ー- ...   |l.   |l. /{ー_''ニゝ.,', ' -、' ,トyイ l.l   l l    `''-、`'-..,、
        .   ll | |l {',',‘ーァ-、ニゝL',' 〉,'j_ ⌒Y^ヽ l.|      `''
        .  l| ト、!!/`T二レW-‐へ} /r ', ',\   l l.|-
          ll │ヽl/l、__,. -‐Zクラ, ' , , ', F三ゝV ゙̄"'''''¬―ー
         .   !! fァニ{', ,'ヽ、.____,. イ', ,' , ' , '「,' , ', )〉
             i7V ,ニゝ、', ,' ,>、__ , へ,、' '_,∠ -‐'/            ,,,y=r'"
       . /{! '/    ` 7 ',/  ` ー=-,ゝ,.\二´         _,, .;;V`-´
      / .  ヾi.{_ ∠iニ'‐_'r y'     ∠iニィ,=、y‐-'ゝ _,,.. -‐二゙‐''″
    ,/  . /  `''ーゝ´ ̄  `′        ヽ′'',゙,゙ ー''"゛
  /   /           _,,.. ー''''",゙,,.. -‐''"´
  /     !..,,,,,,,,,,,...... --ー''''゙゙,゙,,.. -‐'''"゛
  `- ..,,,,,,,,,,,,,,,,........--ー''''''"´

351ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:17:54 ID:pUkTlf3A

          \::::::::::::::::::\
          ヽ:::::::::::::::::::ヽ
   r ――― 、  ・<:::::::::::::\        , ‐‐‐‐、
 /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ・<::::::ヽ      /::::::::::::::::::::\ -‐-――― 、 _ -- 、
.八::::::::::::::::::::::::::::::::;;__:::\    ・<::\  /:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i
i::::::::::::::::::::::::::::〃´   \::ヽ     ヽ;/::::::::::::::::::::::::,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::::::::ヽ、
‘,::::::::::::::::::::::{      \;;::::::::―一:::::::::::::::::::::::::; イ:::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::::::::}
 ‘,::::::::::::::::::‘,         --------- <;;:::::/::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::::/   翠星石を倒しきれなかった段階で
  ヽ:::::::::::::::::::::\                  7:/::::::::::il:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i/   あなたの負けね
    \::::::::::::::::::::\                r、/《 ヽ:::::::`ヽ、:::!:::::‘,:::::::::::::::::::::::::: : |     急所を切り裂かせてもらうわ
     `ヽ、::::::::::::::::\           ノ:::::ヽ::::ヽi:::::::/  }:::ト::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::\ 
        ` ー≦---ニニ―      ,x≦:7 \::ヽヽ: : i 斥㍉| }::::::::::i:::--::、:::::::::::::::::::ヽ   運もこっちにあるわね
                      〃r---≠__/:::::',:::ヾ、:',弋::ソヽi::|',::∧:::|ヽ::‘,\:::::::::::‘,  クリティカル2発+通常1発命中
               __ /≦:::::::::::::::::::::::\:::ヽ:::ヽ\    / }j 爪之::}:::i:::::::iヽ:::::: : i  全て急所攻撃
                ・< ≧≠<;;;:::::::::::::::‘,:::ヽ::‘,    ,   ゞ-'イ::!::::ト:::::| \:::::!
   r  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨    ノ///≧x、:::::::ヽ:::ヽ:i、  ヽ    /∧:::/::}:/≧-, ',/   合計72ダメージ!!
   ヽ                .,x≦//////////r≧x、i:::::i:::', ヽ, r:::≦_/::::::/::::/::::::::::: }≠,
       ≪         x≦////////////// ≦//ゞ,::::ヽ::\/ /::::/::::::::::/:::/:::::::::::::/::::{_
         <    ヽ///////////////::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ、========∠二二二― ′
          ` ・<   ・<////////,'{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト` ≠… 、:::::::: ̄ ̄\′
                  `  ・< ¨ `゛<=',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ト、/\::::\:::::::::::::::ヽr ――
                    `   t--ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l:::_‘, ヽ:::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::
                            ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | ヽ二》   \::ゞ、::::::::::::::::::::::
                         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |/〃ヽ`ヽ    \:::::::::::::::::::::::

352ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:19:30 ID:pUkTlf3A

     ,ィ   ヽ 、 ト、  N 、   r.、
     l {     lヽ\l  l ヽ!   ヽ\
.     /ハヽ j>-┴ゝ;ヾ∠  l     !ト、ヽ
   /,イ{ヽV,','r<)'r ,'_ ,',_\.l.   l.|. l.トヽ
.   !l |l  l,'∧ ! L{.∩l__ヽ)_トi.  // l.! i i
   |l  |l  l',{、ヽニ(`ー- ニ.ヽ・」. /./  l.l i l   ぐ・・・・矮小な・・・に・・・ん・・・
.  |l   |l  ヽ!,二ニトー-‐'⌒^Y / i l.l  l l
.   |l.   |l. /{ー_''ニゝ.,', ' -、' ,トyイ l.l   l l
.   ll | |l {',',‘ーァ-、ニゝL',' 〉,'j_ ⌒Y^ヽ l.|
.  l| ト、!!/`T二レW-‐へ} /r ', ',\   l l.|
   ll │ヽl/l、__,. -‐Zクラ, ' , , ', F三ゝV
.   !! fァニ{', ,'ヽ、.____,. イ', ,' , ' , '「,' , ', )〉
  i7V ,ニゝ、', ,' ,>、__ , へ,、' '_,∠ -‐'/
  {! '/    ` 7 ',/  ` ー=-,ゝ,.\二´
.  ヾi.{_ ∠iニ'‐_'r y'     ∠iニィ,=、y‐-'ゝ
   `''ーゝ´ ̄  `′        ヽ′

     ドラゴンを倒した!!

353 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 22:20:16 ID:x9F3a.io

このラッシュはちょっとドラゴンが可哀想な気もするw

354ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:25:01 ID:pUkTlf3A

             ___
          _, -' ´___\
       ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
     /  ./ /      l ト、\
     \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
       l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     やったです、勝てたですよ
       l | l | -―  / / ―-」 |
  ミ ミ  l | l ! z=≡  '  ≡z.! /!l     ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒.ハ :_ト:とつ \\\ C V     /⌒)⌒)⌒)
 | / / /: lヽ:|  \ヽ __,.   }l (⌒)/ / / //
 | :::::::::::(⌒) : :}\  /   1  //  ゝ  ::::::::::/
 |     ノ ヽ lY `  {_  _,ノイ|://  /  )  /
 ヽ    /   ヘ :;ィ´ {X}i    l/!'   /    /   バ
  |    |   l||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||lバ ン
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、 ン
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
                             ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
                            / ´ ̄>            V ヘ
                  .         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
                           レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
                             i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
                             | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
ちゃんと対策をとれれば               | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
戦えない相手ではないって事ですか        | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
出会い頭のレッドドラゴンの時の方が      从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
追い込まれましたからね                | i l > .    、  /|  l||\_/
                               | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                               | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                               レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
                              /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
                              |   }/ / / Vハ \   V!.    |
                              |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
                              |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'

355ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:27:37 ID:pUkTlf3A

                   , - 、
           ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ   
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ  
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ翠星石が追い込まれたときは
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::肝を冷やしたけどね|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、  _   _,
                   ___,> Y´'ー-、
                  _>z二_ ___`ー≧__
                  >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                /        ヽ `Y′之>
          .      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
               l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
             (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
竜のお宝          '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
  竜のお宝         \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
                  < l 7Eニ::ィ1    〉
                   ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
                    i´ ̄ `ヽ::|
                    j|       <
                   /    ヽ  \

こうして、宝と経験値を稼いでこのシナリオは終わる

356ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:33:03 ID:pUkTlf3A

インターミッション

帰ると銀時が知らない人と一緒に迎えに出てきた


   〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
   {i{イ   | | | /  | ∥l∥l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八!
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ     や、ご苦労様
        ト、_j                  厶イ 
       ノイ lハ       _ _     / トゝ
        j/| |l 、     __     /!l l ト、
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\
          _| \\  ` ー─ '    | l / /
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \

                                                {ヽ、
                                        , . . -──-. .ヘ: : ヽ
                                 ◎、ヘ  /´: : : : : : : : : : : : ヽ: : :∨|
                                /ハ`>、Y: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :.|
   ふ~ん、この子達ね。                レ'|ノ´: : : ヘ : : : : : : : : : _>──‐‐: : :{
   まったく、あんたは相変わらずね         /..: : : : :./^ヘノ、_: :/\: : : : : : : :∨ヽ
                               /:./ : : : : /      ´}: \ \: : : : : : ∨:ヽ
                              /:./:/: :.{:.X       _l_l」:..:i: \__}、: : : : : ',: : ',
   あなた達も付き合う相手は          ,':.,ィ: {..:..:|/ ヽ     l l !: :| : : : !`◎: : : : }: : :}
   選んだ方が良いわよ              |/ |│: :f抔ミ    ´ ̄ ̄l:.7 : : : |: 〈 |〉: : : !_:ノ
                               |│:i:.| r':::}     rz≠ェ|/|: : : : !: :.∨ : : ;′
                               |∧ N `¨        r':::`ア}: : : : |: : : : : :/
                           {⌒!   | ヘ|   '       `┬' /:/: : : :}ヽ: : /
                  ___      /⌒.‐┴‐ァ|: : ヘ       _7ニ/イ: : ://.ノ/
                 . {三;;}ニコ===//⌒ <===⊂フ' , ^     /  /: :.///
                 .  ̄     /  ´ ̄`ヽ  |: :||   ヽ _.  </: :./イ____
                       {    ´ ̄`Y │:|!      ヽ   /:./イ::::::::::::::/
                 .         |     イノノ   |:.|!        _}__//:::::::::::::::::::::::〉
                 .         |     ノ/    .N!    /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::\

357ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:37:12 ID:pUkTlf3A

  ノノ   ,' / /:/ :/:/|   . : : :.ヽl、
. Y´ . l | !/ /:厶イへ!l|: : /: : : : : .、一
 | . :.:j:.: :ト、l イー=ニニ}リ//.:.:l :l :「 ̄
 | l: :{`ヽ|    `''rー┴' /. : ノ:ノ:ノ
 | l: リ       l|l|   / 〈 ´´
) Ⅵ:{                 丶    まあまあ。とにかくご苦労様。良い収益にもなったろう
ー 、ヽ            _ ノ    で、ちょっと聞きたいんだけどさ
: : ヽ             (      君たちはもう駆け出しとは言えない
: : : : .          r―‐一'      ドラゴンを倒せるほどだしな
ー‐――┐       ̄ ̄)
:.:.:.:.:.:.:.:.//、         |
: : .:.:.:.://   ,ー-   ..ノ
: :.:.:.:.//   /.:  ̄.:フ
:.:.:.:.//   /.:.:.:.:/
: : //   /.:.:./
.:.:.{ {  L〃\
:.:.:.ヽヽ   `ヽ \

358 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 22:37:40 ID:g7P67oV.

ツッキー可愛いよツッキー

359ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:44:55 ID:pUkTlf3A

                          ≠  / ヽ_,:ー:::::'::-::.  _(~::`:..、   ヽ
                          /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   キ
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ′
 褒めてくれてありがとう           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧      
 ついでに                   /::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧     
 ドラゴンの死体の場所の情報     .i:::::::::::::::::/_∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧     
 買ってくれない?             l:/l:::::::::::/__∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|::::::::::∧
                        |l |::::::l∨| l|:::::::::∨\l\:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::∧
                         |::::::|  l ヽ--'     `ー―l-'"):ノ  |::::::::::::l.!:l
                          |:::::|  ゝ    __   _,..-'''":::::::冫  |:::::::::::| l::|
                         |::::l   公ー――彡::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::| |::|
                         |::::|    ヘ:::::::_:::::::::::::::::::::::/    l:::::::::::| l:::l
                    イ _ィ  |::::| ,--、 /::::::::', /::::☆::::::∧      |::::::::::l |::l
                  _,--j / 厂`二ク    ,
                _,トン"       `―=イ
                シ`                ∠、
               /     __        丶ヽ
              _|〃  √ニ/三ァ'/     マ
              7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ
              _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ |
              二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ     ちゃっかりしてんなぁ
      _. ―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |     ただでよこせと言ってもいい気もするが
―‐^ ‐' ̄: : : : : :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、       ご祝儀だ。5000gpで買ってやるよ
 ̄: : \\: : : : : : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \     ただし、どう使おうが俺の自由な
`丶 l : | |: : : : : : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、    (生き返らせて乗り物にでもするかな。はったりきくし)
   `` : : : : : : : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ
       ` 、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ   まあ、話を戻すぞ
―― _  ,   丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \
      ̄`l    | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ
.        |     l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \
       ゝ   ヽ : : : : : : : : : : :ヽヾ  l  l  ///|    ヽ
        | ノl i イl : : : : : : : : : : : :ヽ|  l  |/ .// .||、    ヽ

360ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 22:55:20 ID:pUkTlf3A

                                   _ -‐ゝ ` `ー ̄` 、lヽl、_
                                  -=、ニ           ≦_
                                  >´             ヽ彡
                                 /_ィ'  l /   ヽ 、   、  ≦´
                                 _∠  l l、 、  ヽlヽヽ ヾ  イ`、
今の君たちなら、仕事を求めれば              `≦ `l ト、ミ≧ M メ\ ヾ、:≦´
色々道もあるだろう                       /入iヾtァ‐ /イγヽ::::::::ヽ┐
何か具体的な目的を持って                   ! <_     ´ l/(^ノ, ,y/::::l
上を目指しているのでないなら…               l ゝ--     厂lv/:::::::::::ヽ-‐ 、
                                    ! `!_  -‐, ':´::::::::::::::::/ _ -‐\
ここにいる月詠っていうのは                   l  _ _ ノ\\::::::::::::::::/ /      ` 、
色々手広く事業やっている俺のツレでな…          /  / ハ:::::ヽ ヾ::::::::::/ /        \
                                   ノ   ' /:::::\:::ト .l l:::::/ /     /      ヽ
                                 /     /、:::::::::ヾ', .l l:::/ /  l  /       ヽ
                                /      /::::ヽ:::::::::ヾ l l:/ /  l /
                              /       /::::::::ヽ:::::::::ヾl./  '    ! l          l
                             γ       ./:::::::,--ヽ:::::::::::l  l    l.l          l
                             l       ./::/´   ヽ:::::::l  l.    l'           ハ
                              、     ノ´     _ _ヽ:::l._l    l          / l
                              ` _ , ' ´    _, ' ´/::::::::::::::: ̄ ̄ `l         /  l
                                     /  /::::::::::::::::::::::    l        /

361ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:00:32 ID:pUkTlf3A

                 _  _,
,r:.、            ___,> Y´'ー-、
゙ー'、\          _>z二_ ___`ー≧__
 r!_i:.、゙>、.        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
 ゙ー.\゙!;;;;;\.     /        ヽ `Y′之>
    \\、;;;;`]].   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
     \\;;i⌒  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
      ヾ,;;゙i,;;;|ゞ|ハ |三○三三○三/ / ,/レ′
       (__⊃|)'t.i、`|!!!!!!r‐-v、!!!!!「)'/|/   「その女は! 私の村を滅ぼした女!
       (__⊃|ノ゙i''i";;;ヽ、_ lililil| _,.ィT/
       ヽ、-i,i-‐',!:;゙i,:::;;l 7Eニ::ィ1│
        ``i,iァ'::;;:::::ヽ::::;;::::::,!:::::<:ヾ、
         〈;;;;;;;;:::;;:::::::::゙i::::::::,!:::::;;:::ヾヽ
          /i./i、_;r'r"::/::':i:;;;:;!:;;i::::::::i:::i:、
         ゙'''ー-、;;;;;;;;;;;/:::ノ:;;;;:!:,!::::::;;i:::i::i、
             t;;;;;_,,r'''";;;;;;;;!:,!::::l::::i::i::::i、
              i::::;;;;ノ,r;!::::l:::::,::i:i:::,!iii、

        」と言いながら弓を向ける


















      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     (と言う複線はダメですか?
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

362ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:02:10 ID:pUkTlf3A



              ___
          , -‐     `  、
        /           ヽ
                       ハ
        ,′                ,l
        |           _,,.ィ"゙    l     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      |  =ニー=彡ニ''`ー--,  |   < おまえは何を言っているんだ
        l,  _ノ⌒,,,_   ,ィ´● )'"゙ |.     \_____________
       l  =( ●フ=、;  '"^'=''′ ,|
    ,,. -‐ゝハ,  `゙゙゙゙´      、  . : :!
 ~´ : : : : : `ヽ:.    i   i    }  : : ト、.、
  : : : : : : : : : ヽ、   '、_ノー-;ァ′. : :/ ヽ\、
  :f: r : : : : : : : !丶    ` ''ニ'´   ,/   !:: : :`丶、_
  : /: : : : : : : : :! ヽ、   ⌒   /  : ,i: : : l!: : : : :`ヽ、
 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\
 ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\


ホント、唐突だった。

スルーしたけど採用したらどうするつもりだったんだろう

363 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 23:02:44 ID:g7P67oV.

「拾う」のを強要すんなwww

364 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 23:03:32 ID:x9F3a.io

ここでできない子が死んで終わるだけじゃね?と素で思ってしまった俺はどうしたらいいんだ……

365 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 23:05:51 ID:Qko9PC0w

どんな相手か把握してからなんだろうか…w

>>364
同じ事思った

366ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:09:06 ID:pUkTlf3A

      /  /  .ィ     ヘ ∧ l\ ,、   l\ト、l     ´ -‐'/   (聞かなかったことにしよう)
     / イ  l   / ! /l /l ./ リ l l  ` \  l         ヽ/
     レ. l.  リ∨ レ リ l/    `  !   \l    ト、l\,、‐-ゝ_
       ∨.     l l /    、  l ト、  、 ト、」    ` ‐--/    先日のできない子の一件もある
    _ ∠    l l l /  ,、   ヽ l. l \ ヽ\       \´     あの時は、探索の切れ目でもなかったから
         l/ヽ/リヽ l  l' l' /\.  、\`\l`>、\ ヽ, ヘ <_     きつく当たったが
         l/     l l ! ト‐-ヽ. .lヽ ヽヽ≦-‐rァテ、l l ヽ_フ´     生涯を戦いに費やす気がないなら潮時かもよ
         ヽノ  l  リ、ヽ! -‐tテ、l ̄ヽヽヽTTT T 「 .l//`
        -ニ_/. !l.  ', ヽ! ̄  ̄´   \ヽ      l,/ニニ ニ二二 ̄ 7
           / -‐l ', l ',           `     ' l::::::::::::::::::::::::::::::://
             \ト、ゝ          _     /l ゝ::::::::::::::::::::::::://
              l  ̄ト  u.     ´  _ ,  /l从::::::::::::::::::::::::://
             ィ彡/ ィ/ \    -‐ ニ ̄´  , ' .l::::::::::::::::::::::::::://-
.            ト、/'l/'    `、 、        ,ィ  ト、:::::::::::::::::://   丶
             l\\      \`  、  / l   l \::::::::::::ヽヽ    丶
             l:::::::\\    ヽ \  `´   l l  l   ヽ!::::::::// !     \

              / .|  | | / / /  〉  ヽ
            /i  |  | |  / /  / ` ヽ、 ヽ     
        ≡===三≡ヽ   i | i / /  /` ヽ 、  ヽ i
.         /i   /     \\〈 | i/ / /≡三三≡==≡、
       i i /        ハ;;;;;;;;;;;;イ          \| | ゝ
        |. |/       |  /   ̄  |          |. |/i ヽ  (見なかったことにしておくか)
        凵   i   .|  / u    |   | i  i    凵/ i .}
        |.  i   メ、 |       十i   | i  i    i// i/
         |   i  ! i .|         i  ト、i   i    i / |
        |   i  |‐-i |、,__   、  `、 |,,,i i、 i     i.//
          i   i. |  V      `"~ _N__レ._\!    i /
        i   i ゞ"てなメ,     /"了7んゝi    i/     必要なら、
           i   i |廴ヘ;;;;ム         ,,_込汐 |   .i、    もうちょっと安定した仕事を紹介できるが
            i   N                ┼  .|   i }
         \i .i               ┼ u |   /, ′
          |  、 u    、, ,       ┼  .!  /
              i  i ヽ    _           /.i. /
            i  i  ヽ、 //  ̄`   , '| i /
              i .i  .//、     ,/  | .i ./
           i i//  |` -  "    | .i./
           // /ヽ|        | i/

367ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:23:46 ID:pUkTlf3A

    lヽゝー` `          三ミヽ、
   , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\
   '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,
、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-
\ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ
 >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\
 レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`
-ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`   ま、無理に勧める気はないさ
 `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄    ただ、コールドロン周辺は色々ときな臭い
   ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /       『自分はどこまで進む気があるか』
  /'´7:::::`ー、         ノ/       一度考えてみるのも良いかもよ
    / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ
     l::`-`_- _` 、    ー/-、_                                       {ヽ、
     」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7                              , . . -──-. .ヘ: : ヽ
    ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、                    ◎、ヘ  /´: : : : : : : : : : : : ヽ: : :∨|
  ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、                  /ハ`>、Y: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :.|
'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ                 レ'|ノ´: : : ヘ : : : : : : : : : _>──‐‐: : :{
:::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ               /..: : : : :./^ヘノ、_: :/\: : : : : : : :∨ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ              /:./ : : : : /      ´}: \ \: : : : : : ∨:ヽ
                                        /:./:/: :.{:.X       _l_l」:..:i: \__}、: : : : : ',: : ',
                                        ,':.,ィ: {..:..:|/ ヽ     l l !: :| : : : !`◎: : : : }: : :}
                                        |/ |│: :f抔ミ    ´ ̄ ̄l:.7 : : : |: 〈 |〉: : : !_:ノ
ま、私は腕が立って、                            |│:i:.| r':::}     rz≠ェ|/|: : : : !: :.∨ : : ;′
そこそこ常識もある人なら歓迎するわよ                 |∧ N `¨        r':::`ア}: : : : |: : : : : :/
百華っていうギルド運営しているから               {⌒!   | ヘ|   '       `┬' /:/: : : :}ヽ: : /
必要なら声かけてね                ___      /⌒.‐┴‐ァ|: : ヘ       _7ニ/イ: : ://.ノ/
                           . {三;;}ニコ===//⌒ <===⊂フ' , ^     /  /: :.///
(事件の根は相当深いと見ているのね    .  ̄     /  ´ ̄`ヽ  |: :||   ヽ _.  </: :./イ____
 相変わらず、変なところで気を遣うわね)        {    ´ ̄`Y │:|!      ヽ   /:./イ::::::::::::::/
                           .         |     イノノ   |:.|!        _}__//:::::::::::::::::::::::〉
                           .         |     ノ/    .N!    /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::\

368ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:31:40 ID:pUkTlf3A

       / ̄ ̄\      まあ、キャラクター引退みたいな話しもあったから
     /   _ノ  \     こういったロールプレイも入れてみた
     |    ( ●)(●)   銀時がいると動きづらいというなら
.     |     (__人__)    背景を変えることもできるようにな。
      |     ` ⌒´ノ   
      |         }    結局特にリアクション無かったから
   _./:l ヽ        }    そのまま続行になったけど。
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、  
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\    プレイヤー提案の独自設定は>>1としては
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\   飲めるのは飲みたいけど、いきなりの場合は
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\   当然その場の必然とデータと照らし合わせるしかないだろ。
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ  NPCはあくまでPCの為にいるのだから無茶はさせづらいけどね。
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l  ちなみに月詠は銀時が普通にパーティー組んでいたときの隠密担当
                      クラスはもちろんニンジャ。レベルは銀時より下。エピック行ってない。

369ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/13(水) 23:37:17 ID:pUkTlf3A

      __ _
   r :「 :| :| :ハ    / ̄ ̄\
   | ::| :!_:」__j _:!  /   _ノ  \     次はthe Demonskar Legacy
   ヽ'ヽ´, -'-イ:人 |    ( ●)(●)
    `´!ー…'´ . |     (__人__)     そろそろ対応レベルも高めになってきて
      ヽ    ::.i|     ` ⌒´ノ     捻った演出も出てくるようになります
       ヽ.   .  |         }
        ト- '.  ヽ        }7'  _/二',  プレイの結果も相応に派手になり
         \ _ノヽ     ノ/_  L」--、}  プレイヤーによっては
          !: : : : ノ \_|:i:|_/:!:.}、/l Lニ.ノ  キャラの掘り下げも見えてくる時期でしょう
           `i: :´: : : ; -- 、: : V /.: ` ーイ
            \:./     Y\{、 /
             |   _  - 、|    ̄     今日はここまで
             j/. : : : : : : ヽ
             / : : : : :, --、:|
             {, -- 、/    |'

370 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 23:38:34 ID:x9F3a.io

>>368
俺は基本的に使えそうなネタばらまきながら回収されるの待つタイプだな、回収されなきゃそれでよしで
まぁ美味しそうなネタなら食いつくけど

371 :普通の名無しさん:2011/07/13(水) 23:45:16 ID:g7P67oV.

乙でした

372BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/14(木) 03:12:40 ID:FIo418sI

キャラクターの設定で、折り合いをつけるのもそれはそれで楽しいですよね。

BRSの場合はスラムの孤児で、スリとかしてた、って設定で始めた。
(冒頭でちょっと拾われてますね)
で、冒険者を志した動機は、母親が死に際に語った「父さんはゆきずりの冒険者だったの」。

以下、プレイの合間の雑談。

BRS「…と言う設定までは以前語ったけど、続きがあるということにしてもいいと思うんだ」
銀時「ほう」
BRS「『父さんは銀髪の素敵な魔法使いで、ワンドには洞爺湖って彫って(以下略』」
銀時「待てw」
BRS「まず拾うかどうか、と、仮に拾っても名乗るかどうかw」
銀時「面白そうだが、年齢、時間軸が微妙に合わないのでやめておこう」
BRS「OK」

結局のところ、『銀時に父親の影を重ねてる』あたりに落ち着いた。
※コレ、銀時から見れば親密度が上がってもラヴ系に進まない、厄介なフラグ。

373BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/14(木) 03:44:14 ID:FIo418sI

セイバーの方は、善系クレリックを、どう悪属性とつきあわせるかでいろいろ考えましたね。

最初は、悪と気づかずに普通に話してたw なんてあたりで接触開始。
銀時さんの方も、女の子に嫌われるのは割と避けるんで、目の前でのアンデッド使役なんかは控えたようで。

アアシマール故に善だけど、聖カスバート信仰の特性上、アイデンティティは秩序寄りにある。
…と言うことにして、悪事を憎んで悪属性を憎まず、と、世界観的に微妙な解釈で。

で、正体に気づいてからも、「銀時の存在で、界隈の小悪党~中悪党に睨みがきいている」と言う抑止効果と、
「本人の志向もあって露骨な悪の軍団、ってワケじゃない」あたりも考慮して、監視にとどめてる。

まぁ、アレだ。警官から見て、ヤクザの親分とのコネは大事なのw

374 :普通の名無しさん:2011/07/14(木) 06:24:31 ID:TFIaZqIE

乙でした
設定はいきなり出されても・・・その困る

>>属性云々
そこでエベロンですよw
あそこならシルヴァー・フレイム(秩序にして善)の枢機卿でも悪属性ですし

375ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 13:11:55 ID:xc9fpcXM

>>372
         、   、           洞爺湖はサイズ的にワンドよりスタッフかロッドだと思います
       、 ト)\ ノ.l.  _,.ィ
     ト ! ヽl `  ` ┘`' ∠_,ノ       皆さん、馬鹿な女のニュース聞いてむかついたことはありませんか?
     _ゝ`‐          ミ、_     逆に、中身も伴ったいい女の話題を聞いて和んだことはありませんか?
   ∠-+'      ,       ヽ_,
    /7   /  l ,   、    彡'    実力もあり、世の中の厳しさをわかった上で自分の考えをしっかりと持った
   、-y'  〃  ル  .l  ヾ、  ,l_ゝ    いい女が増えることは善悪の属性を越えた正義なんですよ
    -=、// ト 、_l、l ,l,ム斗ヽ l ⊥__    だからいい女の卵はきっちり育てるんです
     彡 トヾ‐tテ、ヾl´ モェ‐l,` 廴ニ´   口説き落とせるかどうかは二次的なものですよ。
     勹'l、 l     `    'レ/)=     変態紳士としては当然の判断です。
      /ゝ、.   -    /':::::ヾ‐-、   もちろん、それはそれとして口説くけどね。
     〃:::レl\ 〔___〕 /,l::::::::::〃  ヽ  おじさんたぶん前世はイタリア人だから
    -‐ヾ::::::l  ヽ - ' /、:::::::::::〃、   l  というわけでBRS、一晩しっぽりいかがですかな。
 /´::::::::::::ヾ:::ヽ  ヽ.  l ヽ::::::〃、 \  !
´::::::::::::::::::::::::ヾ:::ヽ‐-、  , '´l::::〃! ヽ   l
:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:ヽ     !:〃 l    ノl  話は違うけど、薄手の服から透けて見える
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ   l:〃 l   l' l  体や下着のラインは『視認困難』扱いでいいですよね。
::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ、  l〃  !   l /  だとしたら、トゥルーストライクで無効化できますよ。
:::::::::::::::::::::::::>:::::::::::::::::ヾ、〃  !   l'   命中補正と合わせて素晴らしい
::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`〃  '  ,/   おさわりライフが期待できて夢が広がります。
==:::::。:::==!:::::::::::::::::::::::::::/   '  l'    早速論文書かないと
::::_::-―---l::::::::::::::::::::::::::/  /   .〉
「      l:::::::::::::::::::::::/  -‐    ̄ `  、    -' i^ヽ
l      ノー---‐' ´       ,   >'::´::::::::::ゝ_)
,!                -‐フ  ┬'´:::::::::::.:::-‐'´         月詠「こういうこと言わなければいい奴なんだがなぁ」
l           -‐'フ´ __/_l .ノ、ヽー-'フ´
  l      -‐' ´ ==´=≡三.l´ゝヽヽーニイ
/ゝ -‐' ´/ /三三三三三彡ゞ-- '`ー ´

376 :普通の名無しさん:2011/07/14(木) 13:45:10 ID:I8N9ULWE

いい奴とは言っているがいい男に関しては明言無しですかツッキーww

377 :普通の名無しさん:2011/07/14(木) 18:11:30 ID:4/PFGVk6

>>376
いい奴:友達~親友付き合いまで
いい男:結婚を考える

378 :普通の名無しさん:2011/07/14(木) 19:07:29 ID:pHoPqLZc


唐突に出される設定はなんつーかTRPGリプレイ本なんかでよく見るけれど
アレ実際はマスターの性格とかプレイヤーとのお互いの関係とか編集とか色々要因が
あって成立するもんだ。

コンベンションの持ち込みでオリジナルゴッドとか書かれた設定見せられても困るんだ・・・

あとヴァンパイアとしっぽりすると吸われるんじゃなかろうか、色々と。

379ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/07/14(木) 20:57:27 ID:xc9fpcXM

            _ ,
         ∧/ ハ/l_   l       >>377
      l ┌>     ィ┐        古傷えぐるな
      l _」> ハl/l /l/ Zl_ _     あいつは元カノだよ。
   l _ -‐  _kハl゙"",""V _  l.jl...l..T‐、  振られたんだよ!
    -   _ ‐ ^t.ィ/=l /'_ ̄l|.ノ...l...|  l
  〈  _ イ、_≦::::l ニイ::::::/-‐l..lイヘ./ /  理由?
  ヽ、 ノ:::::::::::::::::::::lー ‐|::/ ハ l..l/.ノ /   心当たりありすぎてわからねーよ。
    \:::::::::::::::::::::ヽ /:/ /  l..l../
      ヽ::::::::::::::::::::::/ /  , /
      l k:::::::::::::::::/ /
      l  k:::::::::::::/ /  j  l
     l   , k-、::ノ /_-‐_ 〉  |
     |  //ノー-..-:.:.:.:.:._l
       // /::ニニlI::I!ニニl
       ///::::l l   l|    l
       /ミ/l::::::l l    l|    l
(実際の別れた理由は、彼女が銀時と
 対等のパートナーでいられなくなったからです)

>>378
オリジナルゴッド…
まあ、世の中いろんな人いますね

ヴァンパイア相手は色々吸われそうですが
ハーフヴァンパイアが認められているからには成立はします。

それと、上級職ペイルマスターを極めると耐性はすごいよ
immune to poison, sleep effects, disease,
nonlethal damage, stunning.
paralysis, death effects, critical hits, ability drain, and
energy drain, as well as damage to his physical ability scores
(Str, Dex, and Con).
吸われませんw
『色々と』の部分は知らないが

409BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/07/15(金) 00:59:07 ID:PZNDkIDs

>>375 BRS、一晩しっぽりいかがですかな
                   , - 、
           ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                /    \    リ
          ((⊂  )   ノ\つ
                 (_⌒ヽ
                  ヽ ヘ }
         ε≡Ξ ノノ `J

410 :普通の名無しさん:2011/07/15(金) 01:12:17 ID:srL3C64Y

スレ主とBRSの中の人は本当に仲がいいなw









一覧
関連記事
>[ 37051 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2020/07/15 22:31 ] [ 編集 ]
>[ 37052 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2020/07/15 22:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

2021年も早くも一月が過ぎ、2月に突入。
今年は節分が2日に来たりといつもと違うという感じが更に?
2度目の緊急事態宣言もあり、まだまだコロナの渦から抜け出せそうにありませんが、自分だけは……とは思わずにどうか自粛を続けていきましょうね。
そして増えるお家時間の活用の一つに、やるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター