やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ7-7 やるぽん!

セイバー第3回 頼れる子持ちのOTONAライダー登場! かと思ったら……玄武モチーフも戦闘スタイルもかなり好みなだけに残念。 それにしても、飛羽真君の中の人は表情が豊かでかなりの演技派だなぁとシミジミ感じました。

やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ7-7

428ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:32:17 ID:h9c6n8bw

再突入
メンバー
翠星石、黒猫、BRS、ちゅぱ衛門、ある奈



スペルウィーバーの奇妙な装置を見物しつつ先に進む

      __ _
   r :「 :| :| :ハ
   | ::| :!_:」__j _:!
   ヽ'ヽ´, -'-イ:人
    `´!ー…'´ .:',    ,、 ,、       情報どおり、アイアンゴーレムがいるね
      ヽ    ::.i 〈ヽf二ソ、〉
       ヽ.   /',-ヘ弐」=Y=-
        ト- '  -、-ト{j]]イハ  /7'  _/二',
         \ _ノ ヽ\_T >' /_  L」--、}
          !: : : : ノ \_|:i:|_/:!:.}、/l Lニ.ノ
           `i: :´: : : ; -- 、: : V /.: ` ーイ
            \:./     Y\{、 /
             |   _  - 、|    ̄
             j/. : : : : : : ヽ
             / : : : : :, --、:|
             {, -- 、/    |'

429ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:33:14 ID:h9c6n8bw

::::::::::::: /:::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::: \
:::::::::::::/:::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::|::::::::::\
:::::::: /──---く ::::::::::::::::::::::::::: '|::::::::::::::::ヽ
:::::::: i ァ==ミ_`丶\::::::: /:::::::::/ |:::::::::|:::::::::.   先手とって
:::::::::| i{ '_x价k_ \\/:::::/:/ :|:::::::::|:::::::::|   グリース!
:::::::: |  i|トィヘi| ヾ  ヽ ー|/  |:::::::::|:::::::::|
:::::i:::i   弋):.ソ       -─八:::::リ:::::::::|   そのあとグリッターダスト!
:::: i:::|              ィ=ミ_  厂:::::::::::'
:::::j八\\         iトィ价k,/:::::| :::::/   セーブ値が悪くて技能のないゴーレムは
\|               , 弋)ソ/厶::-ト∨    呪文抵抗不可の召喚術系攻撃には
                .,:::::::::::|      まるで弱いって本当ね。
          ャー- 、   \\::::::::::::|
          丶 _ノ       / ::::::::::;′
ヽ、\           イ|\ ::::/
 ̄ ̄二>ー-r──-< :::::::: | iVイ           じゃあ、後は袋叩き行きましょ  >
‐=ニ二r‐=ニ´>‐- 、 `、:::::::| |::::|
ー─‐ヘー< \   \  \ | |::::|
   r─\ \ `   `  \:|::::|
\ ゝ、_ `丶、   ー-   \|
   \ /\  Y⌒丶       `く⌒ハ
    \_/人             ∨ │

事前情報があるのはやはり強い。
本来ならてこずったかもしれない敵も楽に倒せる

430ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:34:19 ID:h9c6n8bw


その後、深層に降り進んでいくと

             _
          ,≦::::::::::::ミ、
       r--< 、::::::::::::::::::::::::≧ 、
r----〃´:::::::::::::::::::::::::::≧ 、::::::::::::::::::ヽ
:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::‘,
:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::‘,
::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::..
::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::::‘,
 }:::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::', , ≦ 、::::::::::} \\::::::‘,   向こうの通路の先のドアから
::;:::::::::::::::::| -―― \:::::.イ乏} !:::::::::!  ` ヽ:::::‘,   呪文を唱える声が聞こえたよ
//、:::::::::::l x斥圷  ヽ:: ゞ´  }:::::: /     ヽ::八
′ ',ヽ::::::::` ゞソ    `    八/       }:::: i
   ゝ―===―   っ  ..::::::::L_      /::::::}  (通路にアラームの呪文がかけてあった)
  __|::::::::::::::::::::::::ヽ___/:::/::::::‘,   ノ::::::/::::/
  |::::::::::::::::::≧x、::::::ヽ | ヽ/:::::::::::::/ ̄:::::::::: 〃}::,′
  |:::::::::::::::::::::::::::::≧x、:∨:::::::::::/:::::::ヽ:::/  〃
  L_______ヽ/ 7/::::::::::::::ヽ:ヽ   /
// /:::::::/:::::::::::::::::::::::/ |  |\::::::☆:::',:i
 i::i  i::::: /:::::::::::::::::::::::/  ゝ┘  `ヽ:::::::ヽ、
// /::::/:::::::::::::::::::::::/       }::‘,:::::/
//:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::\     /::::::::',::/

        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ∥   :.:.:. ::::::   _j:::::l
  l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  件の「F」とやらか?
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ

431ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:35:41 ID:h9c6n8bw

               , --=≡ー-=ー‐-、_
                 /       彡ヽ ``ー、
              /      〃,イヽヘヾ‐'´`ー-、
             /       ,イ /__`ヾi iLニ ー---、ヽ
            ,イ 〃   // /ー--、_`‐、ーヾヽヽil! i i!i     声のした部屋に飛び込んでみると
         //i〃 // _ ``/‐'二ヽ、_ー、ヽ i! ! i!i i!i!ii!     魔術師風の男がいた。
       . //〃 //,匕イ〃// イ´㍉、_ー`、``ヾi i! i! i!ヽ
        / i!/〃/=´"__'´ i! /:::/二=`_ー`ヽヽ! !i!i!Ii!lヽi!    すでにミラーイメージを使っており
          !i∧、_,イ=-、` ii /::::i,ィ'"二ニ、ー、__! iil, -、i!/     さらに、扉が開くのに合わせて
      ト    レ" 〉`ー`-'ニ'/ /:::::F=``=='-‐''ミ、 レ /ヽi´     通路に向かってライトニングボルト!
      i ゙、   〃゙´ ._,ィノ _/:::::::i、__   ̄ヽヾヽ 〃i:::::i !
      ゙、 ヽ   i! i〈´-‐'ヽ´ヾ\_.〉 `ー=ー-、、 ヽ i 冫'/  ,イ
       ヾ ヽ_ ヽ〈!_, -‐'`ー‐'´ー-、_   冫i!i i´//´_/-'彡'´
        ゙、ミ `ー'´彡_r-'ニニ=、  ``ー´-'゙-亠‐'´_, -'´         うわ、恐れていたことが! >
       ,イ ゙、   /``亠亠亠'`ヽ      ,彡‐'´ノ
       i i   iヽイ゙、f´‐、____r=ニ7ヽ_, ‐'´  i !   , -、
       i ゙、 ヽ ト、`ー'、L__i__l__j,才´〃/〃/// /, -、ヽ
  /´``ー-、!  i   iヽ`ー--、___, イ゙/////j i / /i  i i
  !  i   !ili iト、ーノi i!i ゙"ー≡三ツ7〃〃_, ァ'´ レ'/  i  丶ヽ
    i   i!ili ヾ∨ヽLil  il、 / / _, -'´ / ///´   l   l
    i   ヾヾヽヽii! `ー-t-‐=ーァ'/  /  ///    i   l
     i   .゙、ヾヽヾヽ-、彡_, -' /  ./〃 ///     l   i
      !   ヾヾヽ ミ、、_  /   //〃///      !   i

「F」 Fetor: ウィザード7/ローアマスター7
(何も考えずに、手紙の原文どおりFのサインを入れてしまったため
 AA選択に苦労しました。フリーザ様やフェイト使うのはもったいないし)

432ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:47:46 ID:h9c6n8bw

威力強化のライトニングで49ダメージ

             ┌┐
           ┌┤├┐ ~
    / ̄ヽ-‐ '´ ̄└┤├┘ ~
    ヽ__/:::::::::::::::::::::::└┘        なれない人間の体はやりづらい
    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ      避けそこねたね
    〃::从::::\从::从_ノ从:l::: i|
    レ小l ( >)  (< ) 从::::i|       身かわし強化あるんだからまだいいでしょ >
    レV⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:ノノ
     ヽゝ、  |;;;;;;|  j:://
        ヘ,、`-". イシ丿
    ,::ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、

              ∧
              / ∧                 ィヘ
.            ///i∧              //∧
.             /////∧________////!   黒猫がもろに食らったぞ
           ////// ∧─ ┌┐‐/////|   ウィザードにはきついだろ
            /i/////二 ┌┤├┐ /////{
          /┌┐才´::::::::::└┤├┘ :` ̄ ̄ ̄ ̄¨\
.     /\ /┌┤├┐ ::::::::::::::: └┘  ::i::::::::::::ヽ::::::.  \∧
    L_\/:└┤├┘ ............../........... ∧::|     \   | |
     / ∧::::: └┘  ::::::::::/::_ノ::/ }人 \_ ::::::\  |<
..   く_/::/::::/:::: |_,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ′/  |,ィ  ̄ ̄ ヽ `Ⅵ_/
.       | / ::/::::::::/ {           }    {       .}\|/
.       |:{ .::{:::::::::{:. 乂____,ノ \\乂____ノ:::::::\   脇の通路に入っていればよかった~
.       | |.:::|:::::::::| ⊂つ\\\\\\\\\\⊂つ:::::::::ヽ
     /:∧::!::::::: | \\\\\\\\\\\\\ .)::::::::: ∧
.    / / ∧}:: : 人\\\\/ ̄` ─- 、      ィ::::::::::::::: !
.     / / /::::乂___\____(_____ノ_ イ .廴j__八}
   / / / ::/::::::::::::::::::/::::::く ⌒ヽィ>∨} r::ヽ_/¨ヽ:::!
.  / / /::::/::::::,ィ¨二二ヾ::〈\_ノノ薔/∧_(_)_ノ::::}
  ムム〈_{__//__, ィ´ ̄(く{二二二})_|:::::::::/ /:::|
       {::::(  (_ \  ({_ _ __ })_/_/:::::|
        乂ノ   (廴_\_(_ハ_人_人ノ_〉. \_|
                  |::::/ ̄ ̄厂丁

他はセーブ成功だがBRS以外全員ダメージ

433ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:50:38 ID:h9c6n8bw

  |          / /从 / / / /≡圭圭圭圭≡≡=―-    |      |
  | l l l l l l  /./// /::/::/::::/≡≡====─_=―-   || | l l l l l.|
.   | l l l l l l l l l l /' /:::/ /:::/::/::::/圭圭圭圭圭圭圭三二―- -   || | l l l l l.}
   | l l l l l l l l ./-ナ二/ /、':::/::::/≦圭圭圭圭≧",;≦≡>-_ニニ= 、 . |! | l l l. l.}
.   l l l l .l .l .l /'7_, -/./.7ヽ`ヽ;/≧ミ≧ミⅥ禾≦≦>'"ィ≦二二≧x} :! | l l .}
.  |l l l l / ,'´. ,. ┬-=.ミヽ ヾ洲刈仗衍洲;|X"イニ_三,三ミ、彡彡"! l l _ .}   なに終わったみたいなこと
   レ´~ヽl.//ミ,."r'" _辷二_>ミヘ Ⅵ洲Ⅶ洲Ⅴ´ 彡r'二~,ソ `ヾ、彡彡 l l/´ ヽ   いっているの?
.  / ,-、 l/' 二 ´ -二三三≧xヾ .Ⅶ洲洲X 彡",ィ''゙≡≡≡=x}!!-- './ ,ィ、.}
  { {:::ヘ l  彡"ニ >_<圭圭圭圭≧i ゙州州"f≦圭圭圭圭圭三 ミミ  / /::::}.}   高速化ライトニングボルト!
  | {::l .゙i /       .ヾ圭ニ=圭圭}|;洲;lf {三圭圭圭圭圭=ミミ`    ,' ,'::::::l |
.  { {::'、!         .}圭圭圭圭;リ |洲;|} {三三三≦圭圭}ミヽ    .} {::::::/.,!
   l ヾ;;{ i l | ,'    ',尓云圭圭圭 .|;l洲;l {乂彡彡彡彡"/ , / , 、ミ,'  .}:/./
.   マ',',{ヽ、{ '、'、 ヽ ヽ ヽ込比圭圭;リ゙ .{;l洲;l 从彡彡彡彡彡/ノ, l lリ,' ソ'././(シナリオに書いてあるとおりの戦術です
    マム ヽ、{l ヾヾヾ≧比圭彡ニ'` .|;l洲;| -=从升女仗洲洲洲"jソ彡彡'j,'  威力強化はロッドによるものなので
..      ゙い \\、ミ圭>=='"', ', .{  .!;l洲;!  j" ,' ,' ' ` ゙ヾ彡彡i','/ヅ./   これも威力強化可能なのですが
.      ヘ    `~''<..====--''㌔、|;l洲;|/´~'''''===-,,,x!彡L=‐'´,.ィ.’   二発目は普通の威力で撃つそうです)
       ト、,,_    ニ-  __,,,-=ミ辷匕彡ト= ,,,_ - ニ  ゙~彡_,,ィ'"
         ',l.「>.、_ .-,ィ''≦´: :_ X洲Ⅴ_,,. . , 、>i、.___,,.r'",'./
          {l.l ⅣⅢIコ、__.」.llli| lllli.|lliiYiiiiYlllYlli |lli jLx!=ヲ / ,'/l
         {l.l  llヘr=I  ゙=∧lll,.lllj_,!l!!.」l!ィL='゙~´,〕ニ|〃,' .j:: j
           ヽl '、{lヘl´~〕=、_   ̄   ̄   .,=、'¨}ll/// /.//.}
          ゝ、ヽヽ ヽl」.lll|.llll|~''T=,'|.┬=T'''}lll. レ'.,.イ/ ,' ,' ,'ノ
           ~ヘ、ヽ `.''">.+!!!.|llⅣ.lll.|lll,.}!!∧'_/,〃.,' ,/
              \\   `''''=./  ',===‐''" ,.イ/  /
               \~≧=,,,__/ llliii '、_,,,=≦彡 /

435ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 22:58:59 ID:h9c6n8bw

          _,,,..r‐=='三ー'ー、.__
      ,.r,-,/三.圭,r.'::`.ー.'^ー..、_ヽ>ミヽ     \   \::::::┐:....                        l|
      l彡<`i,r‐,.'::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::`ヾ,i        \      ̄ ─┐::...               l|     l |
      レ,t-'7:::/:::::/:::::::::::::::::::|:::::、:::\:::::ヽ、        ┐::::Z┌-、   │:::..               l |    l |
      ./:::|}/::: !::::::|:::::::::::::::::::: !、::::|:::::::|:::::::: i         \::::_::::\  ┐:::                l |     l l
     |:::::li::::::::!::::::|:::::::::::;!::::::::l.|:::::!、::: !::::::::l|         (`ヽ::::┌:::::::::ヽ  \::.....              l |    l |
     |:::::|::::::: !.--!_,,,,,!!_//l_,,,!+__,!_ :::::!!          ̄ ̄  \└    ̄ゝ:::::..            l |   l  |
     |:::::|::|:::::|.イ´ ,ィヾ゛     彳、`f l::::::!                 `ヽ-、 (_/\:::            l |   |  |
     |:::;'|::|:::::l. ゛ .!::''::l      .!´::,! ' |::::::|                       ヽ l:::::           l  |  |  |
     |::| |::|:::小.  ` ´     ,  `´ ・ l::::;::|                         \:::..   ....      l  |  |  |
     l:::`ヾ_ 、::ヽ```        ```.,'::/|/                         l::::::\:::...::/`ヽ:::....   l   | l|   |
     |::::::::::::ー`、    , ―    /::::|   __                    `ヽ、l:::::://   ̄|:::..... l ヽ `ヽ  ||_
     |::::::::::::::|:::::::i 、    ー‐' ,....':::::::::|   :::::::::::\__                   V      V`ヽ::::::へ ',  ',  /
     |::::::::::::::l:::::rー.、__   _,ィ、::::::::::::::::|   ::::::::::::::::::::::二二─   ┌─                   /:::   |l  l /
     |::::::::::::::|::;;;!   `ー、/´.l_:::::::::::::: !   二二 ̄ ̄     ─く::::::::└    l \             l:::    l  l
     !_、---‐' `ヽ、    { _ 'y`ー- ;;;_|_                ┐/    \/            ┐::::::::  /  /
    /::'ー,      `ヽ、,r'ミ;ヽ     ノヽ、                        /\_       //:::::://  /
   ./:::::::::::::`ー、     /ヽ_ニ,フ、    ノ:::::::::i         ─              ヽ:::::::::::l       〉:::::  / /´
  /:::::::::::::::::::、::ヽ__   / / ' ヽ \ .,r'::::::i::::::|         ┌─ 、_::::::\       /::::  ::l       lr'/ : /  /ゝ
  .l:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ / '   i   ヽ:::::::: !::::::!二─   r' ̄::::   : :::::::`ヽ   ┌─::::   ::::V ̄\/// /  /
 r.!r.、::::::::::::::::::::i:::::::::::,ーへ_,、!__,/`゛、:::::::::|::::::|     /:::          ::::: ̄ ̄:::::      :::   :r'  ///  r':
                              /::::                             /  /:
                           ─┘::::                              /
黒猫はこれもまともに食らい、31ダメージ
合計80ダメージを負い死亡。

ちゅぱ衛門もまともに食らう

436ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:06:22 ID:h9c6n8bw

                   ___
.               f´ ̄ `i}
          ─z┴─、/L
       / x< x__/くx\     ふざけんじゃねーですよ
      / / X /.::::::::::::::::ヽxト、
    厶‐ァ x x/.::::::/.:::::::}::ト.:::V{ \   覚悟しやがるです!
.       / x /.:::::::::/:::::// ;:::}T ̄
     / x  {.:::::::::ハ/ /ノ }::ノ }
      / x X 八:::/○    ○イ xヘ          / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
   / x x /.:: 乂 / ̄`ヽ ノ x xヘ         ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
  /x  x /.イ:::::_>─‐くイ:ト、 x x ヘ         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ  組み付いてやるですよ
  x  x / .::リ≠/ てⅣ 《::V{ \ x x\       〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
  x  x /.:::::::〈 :《__/《リ_》::八   ∨ x ∧      |i | | ( >) (<) 从!」
   x  /.:::::::::/. :∧乂片ケ∧:::\ } x x }    / ̄`ヽ从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
     /.:::::::::/. :/:::::∨::/ {:::{ \   } x ノ    `ヽ、  \j   (_.ノ   ノ/
                              \  'へ、 __, イ/
                               |        |
                               i  `/ ̄`l  /
                               \    //
  前衛達が間合いをつめると              l´\__/
                                |   /
                                `ー´


            ______
        ,.イ´ ̄      、  ヽ_
      /, '/, イィ , '"ミヘ`ノ  ヽ、
     /〃 / / 〃     `ヾ、゙、 .゙l
.     /〃{.// / 〃      | ミ、  }    一人殺したし、即撤退
     l./ l,'/./  ,'   , ___..、゙ .゙ミ、  .}
     !'  l〃‐==x==r=≡≡ミ {゙、,r‐'、    ディメンジョンドア!
       {'{! /////} .{! /////}.{ | rヘヽ)
       |l゙l∨/////j  ヾ、////ノ .{ | し /
.       |l l `¨¨ ̄ ,! 、   ̄ ̄ ,.{ | !ノ/
      ヽ、|l、  , .` ´ ヽ、  ./,ル彡'
       ヾ、__'/ , ヘ、ヽ-‐ ''", イ|!
.        \  /-- ‐\  ,/ | |l'三ニ=x
         ヽ`´ ` ー--',.`´ //三三三ニ>.
      ヽ  /\   ̄    //三三三三三三>、
       ヾノ三ヘヽ、, 、, ,//三三三三三三三三>、
      /∧\三}    .//三三三三三三三三三:/
    /二>ヘ、丶、 ノ/ ヽ;三三三三三三三三三:{
   /, "      \_,...<  .7三三三三三三三三三:ヽ

これでさっさと戦闘終了

437ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:11:59 ID:h9c6n8bw

                _         _
              /::::ヽ  ___/∧
             /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
           /:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,  引き上げるしかないか
           .:::::::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
        /::::::::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}  しかし、この部屋は
          /::::::::::::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l  凍りついたプールしかないけど
       /::::::::::::::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l  何やってたんだ、あいつ?
        /:::::::::::::::::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
.       /::::::::::::::::::::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
     /:::::::::::::::::::://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧      何事だ! これは?  >
.    /::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
   /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i  ん?
.  /:::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l  ちゅぱ衛門どうした?
  /:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::l



       ト、__ノ      ヽミミミ!
 ニ7    ゝ-‐''"´     `ミ!L
 ミ:ヽ   ,.:.:rr'"´ ̄`ヽ   斗ハヽ
 ::::ミ〉  〈::,.イ  (:・:)   }}::.   レ' 个!
 .彡′  `ミミヽ、   __,r彡   j! ノノ    黒猫が…
 :;′i  ', ゙:`ヾニニニ゙´     j!.:://
 :;  l  ,!  :;        ,.イ.://
 ::', l  !  !     ,.ィイj!ノノ,
 :::} ;  ;        ,';;: レ' ノ
 ::( ,,_  ,, )     ,;;′ :レ′
   `"´       ′ l
    u           ノ
 ,.ィニニニヽ,,_       ,.イ
  `ニニニニ´     ,r'.::' j!
 .:.:´~~~~`.::::  ,.イ.:.::  j!
        / ,'.:::.  jト、
 、___ ,,,,,,,,, イ.:.:; ,′.:.  i1ト、
 .:;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:.:; ,′.:.:.  ii1 ヽ
 .:.:.:;:;:;:;;;;;;:.:..:. ,′.:.:.  ii1  ヽ

438ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:19:03 ID:h9c6n8bw

       _,r,r,、  ,,,,,,,=圭三圭三ミ;;ー..、_ 、、__,
      ト'_/ノ!-.'r-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、∨ヾミ、ヽ
        ト7'__ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ーゞト゛
      ´/}}/:::::::::::::/:::::::::::::::::::|:::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ`'
      /}}/:::::::;:::::/::::::::::::::::::::::!ヽ.:.: ;;゙゙;; .:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:
       |}/::::::::::!::/|:::::::::::::::::::::::l !:::::|| :::;; ,;;:::;゙゙  ;;;.:.:   目から強く煙が立ち上って
       |}|:::::::::::|::| |:::::::::::::::::/|::l !::::;゙゙::::;;;;从::::゙゙ .,,,,::゙゙゙   彼女の体まで煙のように…
       |}|:::::::::::ト'`==、_/l,,|/ |从:::::::::::: ::;;::::::::|
       |||:::::::::::| t‐.tェ-rミ      .;;::::::O:::;;;゙゙/::|::|
       |||:::::::::::| .l 辷ノ       ゙;;;;;;;;;;彡 7l:|:::|::|
       |ヽミ、 小                  ..|,':|:/:::!
       |::|::::ヽミ 〃〃    '     〃〃 ト、'::::/
       |::|::::::::::ヽ                /:| `´
       |:;'::::::::::::::::\    ´ `   ./::: !
      !':::::::::::::::::;、!,、` 、    ., ィ::´ ::::::::;!
      ,':::|:::::::|::::::|  ⌒ヽ、` ´,r.''´/::::::::/.!
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..
    _,',...-'‐ ´   \   ,r/ミ、  / ` ー''、
  ,r::´::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.   `
 ,':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.、
.,'::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,ヽ.  \

    ;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
    ;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:

439ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:19:58 ID:h9c6n8bw

         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..           消えてしまった……
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .

440ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:23:27 ID:h9c6n8bw



場面が変わって

                  ll゙ .゙エ     ,〃、;;.../     ....../.シ'゛ l
                   、.i'、      : l、  .,i>'''゙!゙゙l  _.../
                 ゙!.l| \    /.,,ノ-イ″  iシ'″゙リ'v
                  `ヽ `''―-|〃 ._i′   ., "  ;:;レ′
               ,. ,,  . _  `';;ii /  ...l|l!;;  ./    l;; \ .'、  . 、
             ..‐'←'゙´フ!”  ., ''/゛ ,, ''|ミ.;;/;;;./   ,- .;;i!、  `''\ `''x、.
            ,i'゛   ./    ./   ./゛  /'゙l=┘   /  ;;;l/'~''-、  l   .!`i
        │.,,-''''''゛    /  /    .ltl|'ト  . /   ...,,l;;ゝ  l  !   /./
         `'k          ! 、 .l    .,i.ll″,./   /  lx〃   |゙ ,r"  〃
                    ! ゙'゙"'=..,,_ ii《..ノ゛ /   ;.l /    へ′
                  `'' ..,_   ., rリ;; /   . _,,;]r!ク_..‐
             、          `''-..,_乂,, -ー ̄ ̄´  .;;l; '㍉,,_
            l゙ゝ、      ,/"./    ___..--'''゙゙゙}.._.  `゙''-,
               `''-,.|    ,/ └┘_,, i、/゛  _. ...,iイ  . `';;  /    i、
                 ll゛  ,./   ,,.;;''亡〃゛  ,/゛ .;,l,゙|″  .,..!" /     /│
                i″ .,/ ‘゛ l`/;  /   ., -./   ,,‐'" ,/゛  ., ャ" .,/
        _,,xiliッ'     .l /    ' lゞ./   / .;;i゙'i: / / ´   . / ..,.. '"
  ._,,,,.. -‐''" ._/      `'.l、   ;:; !;;  ,./  .,.;;;|'"〃゛     .,/-''''″  あれ?
‐´  ,.. -ー'''" ,ノ       .   ...'l゙,゙「―'/ / ;:;;l...:ヽ、 .i、  ゛      なんで私火柱の中にいるの?
. _/´   ._,, ‐7       ,il!,, -'''"´ , / ___ .,.;ト、 .`'-、.lヽ        なぜかあつくないし
"   ,i!''゙_..-'"       : ,l〃.,..-'".! Z丶(ツ'´ ̄ `'(ツ .;.l广'''''''―-..,゙-、    ti、
   : テ'"    ., ! ..y;;二'";;;゙レク   ;;|;;..'゛| |_」L」|」 / .l.,.   .、 `''.二-  .'タ' 、…怪我も治っている
.、 .,,/     .!、.lィ'"    ;;;`-`-ーへ  .|(i」゚ -゚ソ」   ;ヽ.;..  ,|,!   `- \  ;:..l'‐
(,,xコリ    i-./               |_/i}笊i{'、      ;;゙''''-..;,゙ih、 、    ri,,,|、
  ;;;l゛  .ィ'l,゙〃               く_/†__†〉〉           ゝ ミ|ィ二)- ..,,二.
  .;;|iil! .,l!'"    ,i-、  _,        └u‐u┘               、     .,,、
.,r‐'" ..l,゙..-~'゙゙‐'  `゙ ̄ !ー -ー!へr'‐'^'''゙.l'".!へr'ー‘'ー -ー'- /ー―-~'゙゙‐' -ー''゙  '-

441ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:30:03 ID:h9c6n8bw

                                            __
                                          ∠ンヾヽ       ___
                                   r‐-、 _,.-r-{//二}フー,、__r-'(_)ヽ-、
                                  r'(_ノ(_)-ト、_/ノ| ○ ○l |/〃八_jニゝ'-'
                                  ゝノニンリハ| lくl二ニニリ/|{ ヾ二ンL!
                    おかえりなさいませ    ヽノ_/_/| ̄ゝv^y^ノ_ヾー'i |
                                     | {  l二ニ/ ̄/ニニ/  Lノ
                                     L_j  ヾゝン__/二ニ〈\
                                        _j≦| |二| r-'"ヽ,ゝ
          }/ノ ._>''::::;::::::::::::::::::::::::::::::::、::::`:ヾー.、 __         /|ヘ_l ト-、_j r二}
        `´.>'//::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::|i:::::::::::::\!ミミ.、      { ̄L/  ̄   }///
         ///:::::::/::::::/:::::::::::::i:::::::::::::::||!:::::\:::::::\!、}      _>〃⌒)   /二/
         ./://::::::::|::::::イ:::::::::::::::|l::::::::::::/!|::::::::::|::::::、:::ヾ'     (_(_(_,r'⌒   r'八ソヽ__
       ,':::{{::::::::::::!:::::||___||___// |::::::::::|::::::::!::::::i             `ー、二r'_)_)_)
       i::::{l:::::::l::::l ̄'i´ 、乃`ヾ    , ><i:::::i::l:::::::l
        |:::::}:::l:::|::::l.  !  辷ノ '      テ、=、`i、ノ::::l:|
        |:::::|:::l:::|::小 、、、、         l:'::! l l::::::ヽノ
        |::::i|:::|:::!:::|::ヽ            '   ゙´ '.::::i:::l
        |::::!`ミ_ .小 ヾ、          ```.l::::::!::|   え?
        |:::|::`ー`_,、` u                 ,'::::/!:,!
        |:::|::::::::i::::|:ヽ        ´ `    /::|へ/    あれ?
        |:;':::::::::,!:::|:. 丶         /::::::::|
       !'::::::::/:!:::ト、,r、,.、  、  , ....::'i:::::::|::::::|       ここって…
        /:::::::/::::!:;'    `´ヽ_` ´_!;、::::|:::::::|::::::|
 ,...‐--、,、,':::::::/,又ノ- 、      ,}r',、_{:::/:::::: !::::::!
..'::::::::::::::::ヽ_。 ̄ ̄    `ヽ、  ,.トli<mヾ.':::::::::;'::::/
::::::::::::::::::::::::::`ヽ。       >' !ヽニ='、:::::;':::/__
::::::::::::::::::::::::::::::::`'-、。    /   \-'、' 、 `ヽ<´:::::丶
::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::`´ー、。 /   !  ヽ i \.  ヽ:::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::`/     .レ'  `i     ヽ:::::::::i

442ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:30:24 ID:h9c6n8bw

                 _ .. _
               /    \
             /, '⌒ l.r‐-、.`、
            / (   八   ) ヽ
            (   ー-'  `ー-'  ノ   オクキピトゥスなの~!!
             ー┐ (_八_)┌-'
                `ー┐┌┘
            -======' ,=====-
              -====' ,=====-
               -==' ,,-‐''"´'':、,,                ,,_,__
_,,.--ー''''''"゙゙ ゙゙̄"'''''―--.,,,,,,-‐'゛.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:   _,,.;:--''"´`゙''ー、/ヽヾ\
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"';,_,,.-ー '''"゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙ ',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:

スモーキングアイの能力の一つ「不死」
死んでも、HD*1ラウンドの後に、肉体と装備が
オクキピトゥスに転送され再生する

443 :ヒロイン板で8月11日~18日までお祭り(美術館)開催:2011/08/08(月) 23:33:00 ID:X/YrGUwM

装備も失われないのは良い

444 :ヒロイン板で8月11日~18日までお祭り(美術館)開催:2011/08/08(月) 23:33:37 ID:kJ1mSfR6

オクキビトゥスからどうやって出るのさww

445ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:34:05 ID:h9c6n8bw


他のメンバーはいったん引き上げ、
対応を協議していたのだが、
そこに黒猫が自力で帰ってきた。


                               ,..r--―――-、__r、_
                            ,.rl,./-'´ ̄ ` ̄ヽー{ ソ2.}
                            く/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞt-ハ
                            / ::::::::|:::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::|:: |
                            |:::::::::::|::::|l:::::::|:::::::::|:::|:::::::::|:: |
              ただいま         L,__|=二,l --'二二 |::::::|:::|:: |
                             |:::| i...リ    i...リl |::::::|:::|:: |
                             |:::| ;;;   ,   ;;; ・ノ::_,rノ}::::|
             /|                  V´l         ,.--'`:|::::|
  >──ァ-、     ̄|_                |ゝ、  -   ノ_|::::|::::::::::::|
.       /XxXx     <                | ::::::`t- ' /`',.人_:|:::::::::::|
     /xXx/^Y                   __|__,.:r'´`、/ /   `>-,|
.   /}xXx/:::::;イ}                  /:,:::ヽ  r--,    ,.r-'´/::::::::\
 .イ::ト{xXx{::::::ノ|j                   |::ヽ::::\{=<ミハ,.r'´::::::::/:::::::::::::::::|
 :::::::::::{xXxi⊂⊃L                  |:::::|::::::/`,|__,、_,lヽ::::::::::|::::::::::::::::::|
 :::::::::::{XX u rw┐!                 ,l:::::|:::::t-' |- T- }::::::::::|::::::::::::::::::|
 :::::::::::{xXxi |_j/                /::::::::|:::::'--t-、-t-`:::::::::|,.:::::::::-、,t,
 :::::::::/xXxAヌ
 ::::::/XxXA/∧

446ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:35:25 ID:h9c6n8bw

>>444

スモーキングアイの継承者がウィザードだったからね
プレインシフトのスクロール持っていたからかえってこれた。

自力で空間移動できない人だった場合、
ポータル探すか、迎えに来てもらうしかないね

447ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:45:44 ID:h9c6n8bw


        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
   /        `ヾ:::ヽ
   ∥   :.:.:. ::::::   _j:::::l   オクキピトゥスに送られるまで
  l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l   タイムラグあるようだし、
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l   リヴィヴィファイは用意しておいたほうがいいな
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ {K/r'/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::: ト、::::::‘ ::::::::::V》:::::.
    rtヾ   :. ::::::: .: .     V_,/:::::::/::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::| l_:::::_|:::::::::::: V》:::::.
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ   ,′:::: !:::::::::| l:::::::::::::::::::::: ,斗=ミ |:::::::::::::: V》:::::
                   ,':::/::::::|!::::::::l  ー''"´ ̄ィ´トrj } i} |:::::::::::::::::l:::::::::
             .       i::/:::::: 」ー,斗=ミ      乂ソ ' ・|:::::::::::::::::|:::::::::
             .       l:レ'"ハ 〃トrj }         ^¨´   |:!:::::::::::: ハ :::: i
                  从::::::::::. {{ V_ソ           '''  从::::::::::/ノ}:::::::|
プレインシフトの巻物.         `7::::::.` ^¨´ ヽ            ` ̄ ノ::::::::|
常備しておくです   .        /:::::::::} ''''             u rー:'´:::::::::::::|
             .       从::::爪 u     _   -‐    厶ィ::::::::::::::::: |
                     `ヽl::::...    ´         / l:::::l::::::::::::::::::::|
                       ` |:个:......       イ⌒⌒Y:!:::::::::::::::::: |

448ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:48:45 ID:h9c6n8bw

              ___
           , r ',´―-―.\,l`ヽ,
         /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
        /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、
        |:::::/::::::/::::/::::::::::|::::::::\:-ヽ
        |:::/::::::/:::::|::::::::,l::|l ヽ:::::,/:<_  これって、2回までは死んでも大丈夫。とかじゃなくて?
         ,l:::|::l:::::|ーi=-/l-' _,. |':::l-、l`
        /:::::t=-,l,|  ー    、、l´ヾri,                     さあ?  >
      /:::::::::: ,>t、_``   ' / / {´、|\
    /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::::\  限りなく生き返れるの??
   /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\
   l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}       試してみる? >
 __,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/
 Y'´ヽ:::::::::_,.--|:::::<ニ / ` _/:::::::/::`ヽ-'´|---'   やだ
 |:::::`ヽ、_______/::::::::::=======::::::::::::`、::::::::::||
 `l::::::\l_  /:::::::::::::,..r'/`ヽ==ー--'´r´`-
  |:::::::::::::::\`'-'`|`'´ l、| o |{  `|
  |::::::::::::__,イゝ  〉、  ( |  リ   〈
  |_イ´|,.t-'Y´  〈__  {| o })__,.- |

(転送の際に、スモーキングアイを失う可能性がいくらかある)

449ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/08(月) 23:53:09 ID:h9c6n8bw

        __,,,,,,__
        ゞ:::iii:::ア
     '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
   /        `ヾ:::ヽ
   ∥   :.:.:. ::::::   _j:::::l   また突入する前に
  l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l    「F」をスクライでみてみようじゃないか
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、   …この間の氷のプールの部屋にいるな
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ

450ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 00:00:21 ID:dXojDlDc

                                    ______
                                ,.イ´ ̄      、  ヽ_
                               /, '/, イィ , '"ミヘ`ノ  ヽ、
                              /〃 / / 〃     `ヾ、゙、 .゙l
  …氷のプールに             .     /〃{.// / 〃      | ミ、  }
  翠星石を中心に                 l./ l,'/./  ,'   , ___..、゙ .゙ミ、  .}
  私達の様子が移っているね          !'  l〃‐==x==r=≡≡ミ {゙、,r‐'、
                               {'{! /////} .{! /////}.{ | rヘヽ)
  こっちもみられている?               |l゙l∨/////j  ヾ、////ノ .{ | し /
                         .       |l l `¨¨ ̄ ,! 、   ̄ ̄ ,.{ | !ノ/
                              ヽ、|l、  , .` ´ ヽ、  ./,ル彡'
                                ヾ、__'/ , ヘ、ヽ-‐ ''", イ|!
                         .        \  /-- ‐\  ,/ | |l'三ニ=x
                                 ヽ`´ ` ー--',.`´ //三三三ニ>.
                               ヽ  /\   ̄    //三三三三三三>、
                                ヾノ三ヘヽ、, 、, ,//三三三三三三三三>、
                              /∧\三}    .//三三三三三三三三三:/
                            /二>ヘ、丶、 ノ/ ヽ;三三三三三三三三三:{
   ̄ヘ. ̄| ̄`ー'  ̄,,,  ̄ ̄へ`ー'  ̄ ̄ ̄   /, "      \_,...<  .7三三三三三三三三三:ヽ
   ヘ.:::.:|  | ´>  |    |'' {:ハ
    ヘ...゙|  |:.:{`ー'、  ' ', ノ:.:ハ
     ,,|  |:.:ヘ.:.:.:.:.,\! ソ :.:.:.|
     く l  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.l
     .\ヘ .\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      \   ‐---ー  /
          ー-- -

(このプールは一日3回術者レベル20でスクライが使える。
 氷割っても一週間で再生する)

451ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 00:24:12 ID:dXojDlDc

テレポートして襲撃を試みたが、
当然バレバレで、相手もすぐにテレポートしてしまった。

氷を叩き割り、相手が監視出来ないようにした上で
もう一回スクライすると、
              :|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ヽ
              :l|_____||::|:
              : ∨,-‐──: 、::ヘ|.
               .`| ,r==ミヽ:.:.:|‐'   奇妙な人面模様の柱のある部屋に
                |〈(((ノリi卯.|     ハーフオークの戦士と
                |从゚ー ゚,l〈l|:.|     骨の蛇のようなアンデッドと
                ,  ̄  ヽ,.:.|    一緒に陣取っていることがわかった
               i / \〈@〉).|
               クQ Qr,ノ:.|    その部屋はどこなのかはまだわからないが
               ミゝ---'彡/|    おそらく同じダンジョン内だろう
                |  ___  .|
               く/',二二ヽ>|    奇妙な柱に何かやっているようであったが
                |l |ノノイハ)).|    詳細まではわからなかった
                |l |リ゚ ー゚ノl| 
                ┌──┐.:.|
                i二ニニ二i.| 
                i´ノノノヽ)))
                |Wリ゚ -゚ノリ 
                |,ィ'~~~'ヽ,.:.|; 
               、/ v''⌒''vヽ ,.|
               》((从_从))《.|
               ヽ||!、゚ - ゚ノ||イ| 7l
              / ゙''ー---‐''´/
              l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::/
              ||_____||/

452ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 00:31:16 ID:dXojDlDc

/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.     銀時、この骨の蛇なに?  >
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ ` ボーンナーガ
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/      ナーガって知っているか?人面蛇
 l `-1          !  /       種族全体が強力なソーサラーだ
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '       そいつらのアンデッド。
 ヽ  :`...、    -ー /        素材の力量によって実力は違うが、
.  ̄ ` =- `ゝ、    .           魔法使うのは間違いないな
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://

(モンスターマニュアル2だとテンプレ型ではない固定能力なアンデッドで
 7レベル呪文まで使う強敵。
 3.5eのサーペントキングダムというサプリで
 テンプレート方に変更になった。
 Dungeon誌ではMM2準拠だったが
 ハードカバー版ではデータが差し替えられ、
 弱体化された。弱くされるのは珍しいパターンだ)

453ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 00:40:30 ID:dXojDlDc

            ィ  ,.-、,.-、,.-、,.-、
          / ュ= ’ ̄ ̄ ̄: : .、ヽ_ \
        / ,イ: : : : : : ;i: : : :ヽ: : :ヽ )  >  それはそうと、
        \/; : /; : : : ; :lハ、-‐-:ヽ: : ', )ィ´   翠星石は就職を決めたから
          .l:,!: :l/:⌒从:ノ  z==x、!: :j:l ):.l    オンセとはこれでお別れですぅ
          .lj!: : lャfぅ:、/′´ ら::::j/: ノリ )l!
           ,ゝ:ハ弋丿   `⊂⊃y' イ: :l!   冒険者なんて一生やるもんじゃねーですよ
         ノ※,⊂⊃  ャァ  .ノ: (*イ: : l   そろそろ暮らしを安定させるです
        _Y _ノ /: : ㍉‐. z.z<: :l: :i!イ ヽ: ヽ
        イ _ソ イ:_:_ノ-Y.{}ハ {} ヽ-ゝi !:_:_:_ヾヘ  一度ぐらいなら
     _r'イ‘ r''≠´ : : : :( .{}《》〈、.__.): : ゝヽ_: `.xヘ また手伝ってやってもいいですよ
     j  ) x≠,-=≠¨ハ、l!、イ-,ハ三ミ( *ヽうヽ :ヽ
     `^' <: :<ィ´≠´: ,(__.)、 /(.__) 〉ミx`^^ミ_: >_ノ みんな死ぬんじゃねーですよー
       У_:<r‐イ     `       /7ァ:> )
          -イ ヽ __, --、 __ , -‐‐- ' ノノ ̄
          ゝ_ヽ          __  ノノ
           ゝ-=≦三ミ≧彡-ミノノ

(ログではっきり記録が残っている翠星石の出番はこれでおしまい。
 オフ会のプレイメモに参加記録があるため、
 後のLord Valantru戦には参加していたようです)

このあと、しばらく深刻な前衛不足に陥る
また、しだいに一人2キャラクター制に移行していくこととなる

今回はこれまで

454 :普通の名無し@仲良く使ってね:2011/08/09(火) 03:54:07 ID:4ELh5oHk

乙ー

455 :普通の名無し@仲良く使ってね:2011/08/09(火) 06:19:19 ID:497Fut8Y

乙でした

ガチの壁がついに居なくなってしまいましたか

456ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:09:40 ID:dXojDlDc

その後の探索で
ぶよぶよと太ったクリーチャーと遭遇
体からは腐食性の粘液を滴らせ、
悪臭を放つ醜悪なモンスターだ

    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)                  _   ,... _
    |ミ/  ー◎-◎-)              ,,.-‐''"´::::`i'´   ヽ
   (6     (_ _) )           ___,,:'":::::::::::::::.....:::!、    i
  _| ∴ ノ  3 ノ         / /:::,:: .....:::::、......::ヽヽ___ノ;;丶  組み付きたくない!
 (__/\_____ノ          l ,'...丿..:::::::、::、:ヽ::::::::ヽ:::::::::::ト ミ`
 / (__))     ))         ! !:::l:::|::l::::::::ト、l、::ヽ::::::::!::::::::::lヽヽ   触るのもいや!!
[]_ |  |  どれみ命ヽ        〉|:::::l::トハ::::::::l:i::r'ヽ::ヽ::::|:,-、::l! `'´
|[] |  |______)      / ,イi:::::ト:ヽヽ:::::l::lY´`ヽヽ|K`.i! ィ ぼくちゃんお鼻曲がっちゃうー!
 \_(___)三三三[□]三)      V |;;ト、:::ヽr‐、ヽ:N!   l!:」 ! ノ └‐ァ
  /(_)\:::::::::::::::::::::::/         |;;| \:ハ ヽ!`,ミー--'⊂⊃.  /
 |Sofmap|::::::::/:::::::/         └' ⊂⊃ヽ-'く. ヽ  /ヽ!_. ゝ
 (_____);;;;;/;;;;;;;/              ̄! `丶-ヽ ヽイ! / ン、
     (___|)_|)              ノ-┐ ,. ヘ  !ン、 / 〉、
Kelubar Demodand                  !'´ ,r'´|ー┘;;ソ'´  / 
出展:Fiends Folio
カルケリ出身の悪魔


ttp://www.wizards.com/leaving.asp?url=/dnd/images/ff_gallery/50076.jpg&origin=dnd_ag_20030409a
50076.jpg
これの真ん中の奴です

457ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:10:08 ID:dXojDlDc


ビシッ       / ̄ ̄ ̄ ̄\   Kelubarは決して弱いクリーチャーではない
    / ̄\.(  人____)  だが、主武器が急所攻撃であるため
   ,┤ ・   ト|ミ/  ー◎-◎-)  単体では実力を出し切れない。
  | \_/  ヽ    (_ _) )
  |  __( ̄ |∴ノ  3 ノ   ある奈が終始大騒ぎしていたが
  |  ___)_ノ ヽ     ノ    (これは仕方がないとは思う)
  ヽ__) ノ    ))   ヽ    撃退に成功
              / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
             ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
              //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
              〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
              レ小l ( >)  (< ) 从::::i| ばっちい
              レV⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:ノノ
               ヽゝ、  |;;;;;;|  j:://
                  ヘ,、`-". イシ丿
              ,::ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、

458ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:12:22 ID:dXojDlDc

その後、「F」やボーンナーガのいる部屋に攻め入ることにする
メンバーはBRS、セイバー、ちゅぱ衛門、やる夫、ある奈

     ____
   /      \    スクライで様子を見たから
  /  ─    ─\   テレポートで直接乗り込めるお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    | やる夫はタッチサイトと
./     ∩ノ ⊃  /  パワーレジスタンス使っておくけど
(  \ / _ノ |  |   あとなにか用意するかお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /           __,,,,,,__
                       ゞ:::iii:::ア
                    '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
マスレジストエナジー(電)は  /        `ヾ:::ヽ
必須でしょう。          ∥   :.:.:. ::::::   _j:::::l
ウィザードだから        l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
属性変えてくるかも       l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
知れないが、        r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  
少なくとも電気を     〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
使えるのは確定だしな  ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
                l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
                 `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
                 丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
                  / | `'ー--一''":: :| `ヽ
                   rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ

459ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:13:19 ID:dXojDlDc

.      //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
     /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !  デスウォードや
      |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉  リサイテイションもかけておきましょう
      l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
      ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
          | .l ゞイ           |   |;ン', '/く
         | l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
        | ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
         |   \         |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
         l   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、
          l    |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
        ヽl.  |    r' ヘ / /    ///            l
           ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l
            ヽ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      /
       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´          

             _____     _
     /`ヽ   /..:..:..:..:..:..:..:..:.\  /:..:.ヽ /´ ̄:ヽ
    /::..:.:..:..ヽ  l:.:.:::/ ̄ ̄ ̄\..:..:..::..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:.i  準備できたらみんなやる夫につかまるお
   く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l テレポートで乗り込むのに合わせて
   \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、 待機行動を行えば
     ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄  不意を撃てるはずだお
      l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../
       V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ
       \::.!(      , '    )ノ-:':/
          `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'
            |         |:_:>

何回も撤退を繰り返しての探索だったが
やっとFとの対決である

460BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/09(火) 23:19:30 ID:mGrjZedA

>>455
実は、翠星石離脱で一番困ったのは、壁役としてよりも《強打》系の火力だったりする。
あと、挟撃の相棒がいないとBRSも火力がガタ落ち。

壁役なんかは、ACはBRSで何とかなったし、やる夫(のアストラルコンストラクト)でも代替してました。
急所攻撃のフォローはアル奈の組み付きやできない子の隙作りもありました。

それでも、《強打》は、なかなか代替が難しいなぁ、と。魔法のダメージは弾切れがあるし。ザリク助けてw

461ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:20:35 ID:dXojDlDc

            ______
        ,.イ´ ̄      、  ヽ_
      /, '/, イィ , '"ミヘ`ノ  ヽ、
     /〃 / / 〃     `ヾ、゙、 .゙l   出現と同時に「F」にディメンジョナルアンカーを撃ち込み
.     /〃{.// / 〃      | ミ、  }  テレポートでの離脱を封じて戦闘開始
     l./ l,'/./  ,'   , ___..、゙ .゙ミ、  .}
     !'  l〃‐==x==r=≡≡ミ {゙、,r‐'、
       {'{! /////} .{! /////}.{ | rヘヽ)     //  /_,. -;=''" _,
       |l゙l∨/////j  ヾ、////ノ .{ | し /     // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
.       |l l `¨¨ ̄ ,! 、   ̄ ̄ ,.{ | !ノ/   :/レ    ____-__-_  i`''-w´ヽ ゝ,√"´\        /`''-w´ヽ ,
      ヽ、|l、  , .` ´ ヽ、  ./,ル彡'    .,/′          :    ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/
       ヾ、__'/ , ヘ、ヽ-‐ ''", イ|!     ヽ  ヾ  --_--_-     三= ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄∟/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ ''
.        \  /-- ‐\  ,/ | |l'三ニ=x   ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-
         ヽ`´ ` ー--',.`´ //三三三ニ>. . \ |\  :: |i''-'"`"
      ヽ  /\   ̄    //三三三三三三>、
       ヾノ三ヘヽ、, 、, ,//三三三三三三三三>、
      /∧\三}    .//三三三三三三三三三:/
     /二>ヘ、丶、 ノ/ ヽ;三三三三三三三三三:{
   /, "      \_,...<  .7三三三三三三三三三:ヽ

462ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:33:47 ID:dXojDlDc

敵の戦力はそれなりに強力なものだった
ウィザード7/ローアマスター7の「F」以外に

       ____
     /  _ノ^ーiiili,,ヽ
    /   llii__;ilil!!!'ヽ                                      /\___/ヽ
   .i      〉= ミ三}                                    /''''''   '''''':::::::\
   ト      !,.  ミ三|                                   |(●),   、(●)、.:|
   .ト | _   ._Y__ !t!    ウォーターナーガのソーサラー3をベースにした   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|   フッ
    〉{(lili,,`) ;;;(li,,,;ili) il〉    ボーンナーガと                      |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   ヽ_`_ー;;/^ヾ`ー'ilノ                                     \  `ニニ´  .:::::/
    i|ili=_ ヽー' ;;/|       フィーンディッシュ種の               , .-‐- くJ(      ゝ-rr- 、、
   /`!liヽHHHHH/ ;! i      ハーフオーク・ファイター9            /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ
   ii \ ̄ ̄ ̄/二)     がPCを迎え撃つ                ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }
  i<i i ,,,`ー--'"ヽi | i                              ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ
   ヽi/iヽ  ヽヽヽヽ‐′                             i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、  j
    .i .iヽヽ .ヽヽ ヽi、                              f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
    i/.ヽヽ .ヽゝヽ´                              ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ
      ヽヽゝ─ヽ i´                        iヽ  ./ヽ    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´
      ヽ ヽ i<フヽ__  、‐ 、                   .i ヽ─i i         ,に (`゙゙´ノ   f^ヽ
       ヽ ヽ`´ /‐/i‐i_ >‐ _ヽ_                 ヽヽ二i .iゝ       ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
        ヽ `ヽ‐i/‐///フ二),,,,,,_,,─i、_,, ─、_,,,<>‐iヽ/ i‐二二 ヽ‐i   /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
          \二──ヽ/i__二/_/_二/ /ヽヽ=/ / . |iiiiii| i__─二フ‐゙゙  /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}
            `ヽ、_ ̄───‐i───i二二二/二二二二─フ ゙゙゙̄     l   t:::::::::::/    ノ /
                 ̄───‐゙───゙───゙──── ̄         l!   `'T7′   / /

463ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/09(火) 23:57:31 ID:dXojDlDc

だが、相手に合わせた準備をした強襲は
覆すことは難しい


        _____
  _ _(_) / ⌒  ⌒ \
 l_j_j_j^⊃(●)  (●) ヽ      ボーンナーガのスティンキングクラウドは
  ヽ / ::⌒(__人__)⌒::: | (_) _ _  ディスペルサイオニックでカウンターされ
   | |     |rt- j   ⊂_ l_j_j_j
   | ヽ    `ー '   /__ ノ ̄
  /  `ー――― ' ノ
  |        /ー'
  ヽ       /
  / _\ \_ノ
  U (⌒ _ノ


                                 , ⌒,ー´ ̄`<,
                                  /ルr,ヘ `!彡',)
     高速化したライトニングは              {ハトィテ| 圷,ッl)  利きませんね
     電気抵抗に阻まれる                 く_` | lーイ´ヽ
     (呪文の書チェックしたが              __`r==彳ト-ト- 、
      ファイアボール未修得でしたので       / /ヾ-´ヽ、 `!`! ヽ
      変更できませんでした)            ヘ`、,'´ψ ` 、-!、-、_ /     ,_ ゛''=;- .,_\  \\
                                 {ソ',-、_ /_ ヘミ、 { ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
  へ     ,r'`w-''´゙i   ∧ /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
 ̄ソ ̄i ̄ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄" ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄/ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,.
 ̄ ̄ ̄ ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
                               ,'  !、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
                               .} / ̄´   `!──- { t---l  ゛`゛'-''i| ::  /| / .
                              /ミ/ ,'     l    .}-! | |
                              圷,'  l      |    升!ゝ-l
                              `/_,-´|     ゝ、___lソ--ノ
                              ∨ ,' /      | |   ` ̄丶
                             ∨ ! /       l !     ヘ
                             /  ,' /        ', l      ヘ
                             ,' __!/         .',`、___ ヘ

464ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:02:13 ID:UwUGAtvQ

「F」は苦し紛れにディスインテグレイトを
ある奈に放つが外したところで

            /::::::::::l:::::::::---\:::::\ ≠圷\:::::::::::|::::::::::::::\
       /:::::::::/ {::::::::::::{≠示\::::ヽゞ‐┘ }/、::/l::::::::::::::::::::ヽ
     ,x≦:::::::::〃   ヽ::::::::::ゞ―'  、ヽ ≧  ! ∧ iフェイントをフリーアクションでできるようになったのを
  〃:::::::::::≧´      \:::\    _     /-'   試させてもらうよ
/::::::::::::/          `ヽ≧ ´   ` ,イ     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::〃        ,x≦≧--=== ト   _ .<l≧、__   \:::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::{         《::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、   l::::::::::::::::::::≧,  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::---====―  ゝ--::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ::::::::,x≦::::ノ    \:::::::::::::::::::
\____≧―   ヽ::::::::\:::::::::::::::::::\ヽ_≦__≠<       ヽ::::::::::::::::
             /::::::::::::::::\:::::::::::::::::::/ | |、ヽ:::::‘,       \:::::::::::::
             }:::::::::::::::::__ --ヽーヽ/  |__|  /|::::::‘,        ヽ:::::::::
:::\______ 〃:::::::::::::/ `ヽ- ≠::ヽ   /::::|::::::::::}          \:::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::{ /  /  /⌒、 ‐、∠__|::::::ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::〃  ,′  i   l   } ゝ |::-:::: \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::‘,      l   l  }\ ̄|::::::::::::: \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ゝ-- 、  __  ___ノ  ヽ', \:::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ヘ:::::::::::::::`::´ :`´ ̄     ヽ ヽ:::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧´   `ヽ__≧ ´          ヽ ヽ::::::::::::::::\
――― ¨¨¨ ̄ ̄           }       ヽ    /\:::::::::::::::::/{
                     i          /   ヽ::::::::/ l

465ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:05:12 ID:UwUGAtvQ

急所攻撃で大ダメージを負ったFは    |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                         /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
                         ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
                         |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
                         `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                         |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
   死の接触でトドメとさせてもらう    l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
                         ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
                          \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
                            ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
                             l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
                             \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
                              〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
                                  /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
                                / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
                          __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
                         ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
                         ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',

あっさり倒されてしまう。
同じころ、ハーフオークの戦士もセイバーのハームを受けて瀕死となり
その後すぐに倒れる

466 :8/11~ヒロイン板で美術館、8/12~やる夫板?で短編祭り開催:2011/08/10(水) 00:06:46 ID:Kz9pePvw

D&Dは情報と事前準備が勝敗を決めるんですよね

467ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:10:40 ID:UwUGAtvQ

       ____
     /  _ノ^ーiiili,,ヽ
    /   llii__;ilil!!!'ヽ   残るは柱に巻きついているボーンナーガのみ
   .i      〉= ミ三}   MM2のデータなら、コーンofコールドなど
   ト      !,.  ミ三|  豊富な攻撃術を持っていたが
   .ト | _   ._Y__ !t!  改定されたデータだと、範囲攻撃術は
    〉{(lili,,`) ;;;(li,,,;ili) il〉  先に使ったスティンキングクラウド以外はこれぐらいしかなかった
   ヽ_`_ー;;/^ヾ`ー'ilノ    :| : :.:.::::.:.:::.::::::;;.::::.::::;:.:::.::..:..:..: : |:
    i|ili=_ ヽー' ;;/|     :| : :. :.:.:.::.:::;,::::.:::.::::.:::::::..::..:.:.:...: |
   /`!liヽHHHHH/ ;! i    :| : :.:.::::.:.:::.::::::;;.::::.::::;:.:::.::..:..:..: : |:
   ii \ ̄ ̄ ̄/二)    :| : :. :.:.:.::.:::;,::::.:::.::::.:::::::..::..:.:.:...: |
  i<i i ,,,`ー--'"ヽi | i    .| .: .:.::.::.:::.::::.::::::.::::;::::.::::.:..::.:.:. : |:
   ヽi/iヽ  ヽヽヽヽ‐′   :| : :.:.::::.:.:::.::::::;;.::::.::::;:.:::.::..:..:..: : |:
    .i .iヽヽ .ヽヽ ヽi、    :| : :. :.:.:.::.:::;,::::.:::.::::.:::::::..::..:.:.:...: |
    i/.ヽヽ .ヽゝヽ´     | .:..:.: .:;:.:.:'::.::::.:::'::;,::::.::::::.:.:...: .: |.
     ヽヽゝ─ヽ i´      .| .: .:.::.::.:::.::::.::::::.::::;::::.::::.:..::.:.:. : |: iヽ  ./ヽ
      ヽ ヽ i<フヽ__  、‐ 、:| : :.:.::::.:.:::.::::::;;.::::.::::;:.:::.::..:..:..: : |:  .i ヽ─i i
       ヽ ヽ`´ /‐/i‐i_ >‐:| : :. :.:.:.::.:::;,::::.:::.::::.:::::::..::..:.:.:...: |   ヽヽ二i .iゝ
        ヽ `ヽ‐i/‐///フ二),,,,,,_,,─i、_,, ─、_,,,<>‐iヽ/ i‐二二 ヽ
          \二──ヽ/i__二/_/_二/ /ヽヽ=/ / . |iiiiii| i__─二フ
            `ヽ、_ ̄───‐i───i二二二/二二二二─フ ゙゙゙̄
                 ̄───‐゙───゙───゙──── ̄
                 . : | : ..:..:.::.::.:::'::::.:::.::::::.:::.:::::::.:.:.: :. |. :
                . : : :| : :,.:.::.:.:.:::.::::':::::.::::.:::::::':.::.::..: .. |: : :
                : . : .| .: .:.::.::.:::.::::.::::::.::::;::::.::::.:..::.:.:. : |: : : :
                : : : :| : :.:.::::.:.:::.::::::;;.::::.::::;:.:::.::..:..:..: : |: : : :
                : : : :| : :. :.:.:.::.:::;,::::.:::.::::.:::::::..::..:.:.:...: | : : :
                : : : :| .:..:.:.::::.::::.:::::.:.::::::,:::::.::.::::.:.:: : : |: : : :
                ゙゙''"_,| .: :.:::.:::;::::.::::.:;.::::::::::::::::.::::.::.: .: |""'''
                .,;/:::: ̄"""'''''''''''''''''''''''''''''''''''''""" ̄ヾ;:.
                "゙"''''‐---- .::.::.;;;;;;;;;;;;;.::.:..:. ---‐''''""~

468 :8/11~ヒロイン板で美術館、8/12~やる夫板?で短編祭り開催:2011/08/10(水) 00:13:41 ID:Kz9pePvw

ハードカバーが出たときにはサプリメントも増えてたでしょうになぜ弱くしたのやら

469ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:13:57 ID:UwUGAtvQ

>>466
まあ、本来それがきっちりできれば有利なのは当然なんですけど
能力に相性がかなりあるので
弱点つけると相当に有利ですよね。

それゆえに、エイジofワームスで使われていた
対テレポート結界のような術の重要性が出てきます。
あとは、占術対策のマインドブランクとかね

パスファインダーではその反省か
完全体勢を与える術が、
抵抗にボーナス程度に弱体化されているようですけど。

470ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:19:42 ID:UwUGAtvQ

>>468
ちょうどこのころ
日本語版呪文大辞典導入しました。

エイジofワームスと比べると明らかにぬるいですけど
まあ、これぐらいでちょうどいいという見方もありますよ。
プレイヤーもむきになるほどでもないって程度で。
すべての卓がルルブそろえまくれるというわけでもないし

471ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:19:59 ID:UwUGAtvQ

                           '|'ー 、
                           ! .、ヽ                         _
                              !  ! l                        {. ..`'-、
                           l  ! |                     ヽ  .\
                     _______ ./  ,i′/                      ヽ  、 .ヽ
                _,, ー'''"´  _.    `゙''┐ /  Evard's Black Tentacles!!      l  .ヽ `'、
  ,,..,,,,_.    .._..-'"´   ._,,,.. -'゛    .__,,,.././                          l  ヽ ヽ
  \  .`',, ‐″   _,,..-'"  _,,.. -‐''ブ´ ., ‐ /                               l,   l  ヽ
    ゙ /   ,, i‐'"゛` ,..-‐゙´   ./  、,/,/                                  l  l、  .ヽ
  ./    ../  .,..-'´     ./  ,/" ./                                    l  ! ヽ  .ヽ
 /   ./   ./.,/゛'、      ./  ./.r /                               ,..-‐'"゙゙´゙ll. |.  l. .ヽ
"  ./   / ,./  .L  l     /  ./ .l .!                  l \           /  ./  / !   .!
  /   /  l  l  ゙L   .!  ./ l゙ !                ヽ ヽ       ./ .,.-'〉. /   .!   !  .,
../|  /    l  !  l   |  .!  ′.|                 l 'i l     ./   /  r'"    │ l .,!  .ゝ
  / /      l .l゛  .l_______                   l. | │    /  ,/, /       l  l li
  ! /      l !.、 .く_          `゙゙'''ー ..,,_          │} .}   .l . / │ !          !  l.l|,
 .゙/       .! ! ヽ  i `゙゙''''―- ..,,,_           `゙''ー、、      . l.从 .l    !│ .| !ー───_" }  .! .!
  l       l   、  !  l      .゙i゙''ー 、,    .\  `''-、  .// l| /   ,、.!.′ .,! ! '';;_,゙,゙¨''''''ーl゙   | . l
 ,!       l  t│  | / .l  .| .、 !   `ゝ、   \   . \ ゛   ./  ./._,..!  |   l´゛  . ゙゙̄''' |  | .;|  !
 !       l  .!.l  ! / .|  ././  l゙   .,、 .\   ヽ  '-, .\ ./   `゙´  .l .l   .ヽ     │ ! |,!
.│      /   ,!|  .l./  .| ./ ./   l   / !   .\  .|,  .ヽ  .ヾ        l l、 'i  .ヽ.    .! / l゙,!  l,
│         !   ./   /   レ゙,′ .l   ! |   ./\ .!ヽ  ヽ  . l       ヽ !ヽ.l-、 \   .l / .!
: !         !  ./  ./  /  |   |   /  |  /  ,- .ヽ.l. \  ゙‐  .l,       ゙'/ .".l . \ .\. ,! / 「
. |      l   l   /  ./  .l   .,!   |  ! / ,r,!   ヽ  ゙‐    .l           ヽ .ヽ  l- ,! .l゙

472ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:20:19 ID:UwUGAtvQ

  ________
 ∥┌───┐≡≡│
 ∥│  触  │≡≡│        ___!ヽiゝノi    (銀時、グレイタースクライ中)
 ∥│  手  │≡≡│        ,ゞ    ´ゝ
 ∥└───┘≡≡│         ノ      く`
 └===・・・・◎=┘        ´ソ` ソ  , !´     おお!
  ∥│    ∥│           弋!、,、,ミ
                       ,,/   \      ボーンナーガ
                .     /      ヘ    君はやればできる子だ!!
                     /  ! ,    ! i
                    /i  ソ     !丿
                   _l    /   .  ! ヘ
                  / ヘ、_丿     丿/l
                  │     ━━━   丿
                  \          ノ
                    `ー - ,,,,,,,,,,-ー´

473ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:21:25 ID:UwUGAtvQ

                             l゙`゙゙゛'‐-..
                             ゙i  \.  \.
                              \ .〈'-.,. \
                                ゛'r  ゙i   ゙i
                        ___         ゙i ,゙i,  ゙i.
                   r-〆´   `ヽ、 __    ! │ ゙i . l.
                   rУ´/ ,    < ̄`ヽ  ! |. │!
                  〈∧ /U/ / / /!i 、ヽ    ! !,. ′.!.
                  〈{ V _、/〃,/ 川 l|    l   |  !..
                 _tY/// 心く/ //Lリ !   ,r'.   l. l..
  くっ!          rーこフ7 '/ `¨′ ィタフイル′ .,r'.  i' 、l l
              ´ ̄フ_,.イ 小、 ‐- ' `イ〃   / 、-l.,r'! ,r'
              ___  ´ _|i辻‐`ー-</ ,/リ ./. / . l.゛. ゙i'゙
            // ̄`^{ |! ̄ ̄]_,ゞ///  ̄ヽ-l  ,r'. 
           f´ 〈   /_コ_―…'ゝt/´   }.  `、
           ',    //    `ヽ.   Y  / `丶 ヘ
            〉.  f'{         ヽ_ V      ,. ´
            }  |人     ィ´  `ヽ/  /
         ./ / i |! `r‐ '^´ ノ、  /{ //f
        / .,.-| || j   /  i´丨|  /丨
       /   /  r'! _广だュ―- ....ノ-r' l  /  !
      ./  ,/, / / ヽ.込廴,.-- .___. l゙`゙゙゛'‐-.. i
      .l . / │ !!./  :广 ¬    ゙i  \.  \.
      !│ .| !  }  ;′  |      _ \ .〈'-.,. \
      .!.′ .,! !′ l      |    /.> ヽ._゛'r  ゙i   ゙i
      ..!  |   l j     |.  / r' / ヽ. ゙i ,゙i,  ゙i.
      ..l .l   .ヽ´      >'>′ ヽ    `! │ ゙i . l.
       l l、 'i  .ヽ.   ,ヘ.冫 ヽ / `ヽ./! |. │!
       ヽ !ヽ.l-、 \.ィ/ く  /\  _, -'´  ! !,. ′.!.
        ゙'/ .".l . \ .\.  /ヽ.__ , -'´    l   |  !..
         ヽ .ヽ  l-  /    /|      ,r'.   l. l..
          ¬T¨ ̄V刀≧ュ=イ |

474ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:22:10 ID:UwUGAtvQ

         / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
          ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:障ルA
         〃::从::\:从::从::从:l::|:::?A
         レ!小( >)  (< )从:::|;.III? えっちー! そんなことしないとおりれないんですか?
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|ノ/ A障ミ
            ヽ、  ゝ._)   j::// ,,=II?゙
             ,、 __, イ 〉バ障ルA、__
            /: /辷イ、,,'メメメメ''゙-‐ヘ、__
 _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{、メメメ''゛゙:`ト、: : : : :_> 、_
/三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: A障ミ゙:/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
`ア -┴…¬ "¨´    A?{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}
              ?III.V_:/. : : : : : : ハ A     ` ̄´
             障ルA }、: : : : : : : : :i: :| II?
             ゙?II=,,{:`:ー : : : : : }: :} A障ミ
                  |: : : : : : : : :/_,,=II?゙
                   ト- 、:_:_:__,,、=彡シ"
                     彡彡シ"゙

475 :8/11~ヒロイン板で美術館、8/12~やる夫板?で短編祭り開催:2011/08/10(水) 00:22:22 ID:BIcwICew

頑張れボーンナーガ!

476ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:22:32 ID:UwUGAtvQ

  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! |;;;;|;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  .|;;||;| |;;;;;||;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ,./   l .,i'
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!/  .|;| || |;;;;;|;;/|;;;;;;;;|-、;;;;;;;     / .,r'}./
  ;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;/ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_,,,||-.|⊥/,,リ;;;;;;;;;;| .ヽ;;;;;    l / ′ ./
  ;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/;/  |;;;;;;;;;;;;ー'''/゙ , イ;;;;| |;;| !;;;;;;;;;;;|  i;;;;;;   ./ ゙、  /
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/// / .!;;;;;;;;;;;;/ //  |;;;;! リ !;;;;;;;;;;;;|  /;;;;;;;  ./  i  ノ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;///, イ  |;;;;;;;;;/ イヽつ  i/ イ´!;;;;;;;;//|-イ;;;;;;;;;;  /  /  l
  ;;;;;;;;;;;;;;///     .|;;;;;/ /  `'' ´/// !;;;;/リ,,|;;;;;;;;;;;;;;;;; /  "  l゙
  ;;;;;;;;;;;;;! ソ,,,-==== ヽi     ///// //!;;/く""`丶、;;;/   / ./  こら、顔はやめろ
  ヽ;;;;;;;;;|彳                  レ/丶,三三ヽ;;;/ _..ッ‐゛ ./
   ヽ;;;;;;!.\////   !         / 三三i三 / .゙ /  /
    ヽ;;;!  \  ..-‐'"゙゙´゙l, -―-    __/, --―._..-'"゛ / .,/
     ヽ!  ./  ./  /     , イ     /゛_./ ..-'",..-"〉
      / .,.-'〉. /  、 ,___/  ,ノ    / .-',゙ ーー"゛| /三
     /   /  r'" 三ヽ|  ./i  .!、   , l,__r'"    i三三
    ./  ,/, /三ヽ 三 !  i  .〉、 .i    `i        |三三
    .l . / │ !三三ヽ、 / ,,!  | ,,,.,-`    '        !三三
     !│ .| !|三三三/ ,イ ! |/  , -―-ノ     ,,/三三
     .!.′ .,! !>、 三 / / ,.イノ , イ  , イ.    ,,イ三三三
     ..!  |   l/\/ i / /  /  , イ  , .- ''" /ヽ__三三
     ..l .l   .ヽ三/  !ノ '-イ  '、__, イ ヽ、三<  /三三
      l l、 'i  .ヽ. 三三三 /、        ヽ 三 !/ヽ!三三
      ヽ !ヽ.l-、 \
      ゙'/ .".l . \ .\.

477ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:24:36 ID:UwUGAtvQ

           ,   -z―─―-  、
       ,  ' ´弌孑y ´' zk  三ニ`丶、
     , '   ...::::::::::::::::::::::::::::::::.... ≠ニ三丶、
   /z'' ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ー ニ三\____
  /y' .:::::::::≠:::::::::::::::::::::, - ─ - 、  ー≠ニ三三三`丶、
. /≠' .::::::::ニ=::::::::::::::, '           \       ''''ニ三 n
/    .z::::=三:::::::::/                \  /  ̄ ` ー 、 `\
  ≠=:::::ー=    /              / /((○)) ((○)、三)
  z   三  '''' ,'                  ,' /  '⌒(__人__)⌒‘ゝ'  ギャー
  ニ ー=, z≠!               V       |r┬-|    |
 ー' 三ニ ,kz'!               \    | |  |  /
  ,ィk =ニ=  ,z|                 ノ       | |  |  \
    ≠三 ¨  ',              /´       `ー'´    ヽ

478ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:24:52 ID:UwUGAtvQ

                _,_,_,_,_,_
               _ ,,{:l:l:l:l:l:l/`丶、
             , ‐ ´      ``丶、ヽ、
             /   : .      ==--ヽヽ
         _/;  .....:: ::..      三三ミ|-、
        //-=、、!.: :. 、___   __三三ミ|ミ}
      /  ! ,.--、{:: ::...ヾ;ニニ、   `ミミミミ|彳
       〈  Y ○ }〉.:: ::::/ ○ ゙i_,  ミミミミl、_
        /ヾ=='i´ ::: .:ヽ、_ノ'´  ミミ, --'、`ヽ、
         〈     j ::...::: `゙び"   ミ/メ、`i }    !
           ',:.  (_..:::__ 、:     ..::::ト!(ヽ,.\
        ハ:.  :`) - '::.   .::::::::ノ'(-'// ヽ   ちゅぱちゅぱ
         ! |:..-‐'"゙゙´゙l_  :::::::: ::,に´イ    }
         ./  ./  /'´   :::::  l::::!ノ、   /
       / .,.-'〉. /::::::..  ::  _ノ.:::|、_ ヽ、
     /   /  r'"ー;- 、 __,. -‐ '´ ::::: | `ヽ !
    ./  ,/, /  |::   ..::::::   .::::::,ゝ┐ノ |
    .l . / │ !  ,r;| ::. .::::::   .:/.:.:.:.:7l
     !│ .| !r;=イ/::! ::::::::::   /.:.:.:.:.:/: :ヽ、
 __,..!.′ .,! !.:.:/:::::| ::::::.. /.:.:.:.:.:./: : : : : : ヽ__
´: : /: ..!  |   l:/::`゙` ::::/.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : /: :`
: : : : /: ..l .l   .ヽ   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : ハ : : :

479 :8/11~ヒロイン板で美術館、8/12~やる夫板?で短編祭り開催:2011/08/10(水) 00:25:17 ID:BIcwICew

そっちは頑張らなくて良いぞボーンナーガ

480ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:35:00 ID:UwUGAtvQ

だが、所詮は悪あがき
脱出術で抜け出したり、
ディメンジョンドアでクレリックを引っ張り出して
フリーダムofムーブメントをかけたりして触手を無力化する

        〈 /. V  /  / / / /  i  !ヽ ヽ丶
   / ̄\  〈`i  V  / 、 / / / /  /i  ! !  i i
   ⌒\ ヽ 〈 r/  /≦メノ ノ /  / .! /  !  l |
___    \ } /7/   i「i;:;::::::i`ヾ/ /  |_/_ /! .iレ'
___ `ヽ   /´ ̄V /  i|{_rーソ /´  ィ:´::7 レ' レ'   ナーガにサイレンスを決めました
  `ヽ \__ー-- i ハ  !///     /t;::/./  ヽ    これでチェックメイトです
    `ー‐--‐‐从lリ   ヽ /´ ̄`ヽ ー' ∧  ヽ ヽ
   /´ ̄Z/ /リハ.   i|、!   V  .イ ハ  ヽ. ヽ
  / ___\\  `ヽ i| >ー-- '  ,. ---、ヽ  i  }
  レ´ 三 三`ヽ\   l l| ̄`Y´⌒Y´    ヽ  l. |
 //´,. -‐‐-`ヾ. ヽ  ヽ. <こ!_____j      V j  !
.// / /f⌒Y⌒ヽ  i /     ___ `ヽ     }レ レ'
.l i !f⌒ヽ ヽ  〉r }/    ,  ´ v.   ヽ   /
.t,j_j |  }  }ー' ノ .|   /   ⌒ii⌒   ', イ
 乂 ゝ._ノ ー( __ノ< X      、   ,.  , } 〉
   弋 __ __ __ _メ.   〉   ミミヾv ィ' イ´/-{
         Vメ____/  `ー0---il/--0 ハ. 〉
          V      r- --T- -- } i!


     / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
      ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
     //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ  このほねっこは
     〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|  イヌ夫のお土産に持って帰るよー
     |i | | ( >) (<) 从!」
   / ̄`ヽ从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
   `ヽ、  \j   (_.ノ   ノ/
     \  'へ、 __, イ/        こんな骨を喜ぶとも思えないが     >
      |        |         Fの死体はちゃんと持って帰らないとな
      i  `/ ̄`l  /
      \    //
       l´\__/
       |   /
       `ー´

481ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:44:59 ID:UwUGAtvQ

Fの研究資料も回収
それによると、この部屋にある奇妙な柱はソウルピラーというもので
上位のものと下位のもの二種類あるらしい。
この部屋にあるのは下位の方。
いったん検証のために引き上げることにする。

      ___
    /     \     銀時が調査のために
   /  _ノ '' 'ー \    資料とFの死体の引渡しを要求してきたお
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |  残念だけど、時間かけすぎていることもあるし
 \      ` ⌒´   /  応じて早く調べてもらうことにしたお

482ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:53:23 ID:UwUGAtvQ

/i,' /ソ'i:::i ! /.:/|::::/'.::::/:::|:::::::::::::、::.!i i !:::::::::::ハ:: : i::.、ヽ:. !::ヾ、:. i.ト、ヽ::::::
  |/.::i!.:!:::l|:::::/ {:::/.;:::/ ::|:::::::::::::::::::!!:!i!!::::::::;'.::!: :. !::::ヽ:::.|::  }::.!:}::::.、\ゝ   (別室にて)
、_,'/ !/!:::!!::,' ,{::i :'!::'  :::|::::i!:::::::::;i:::::::::::::::::;!:::::!: ::.!:::::::}::::!::: |:::::i!::::::.ヽ、
   /..::!/,!:! i ;{:::!:!|:ト、! ::::!:::|:i:::::::ハ :::::::::i:::::!:::::::ヽ::!:::;.ィ|::::|:::i::i:::::/ヽ::ト、:.、
、_ノ_.::::::::i :;:l! |!:ト、::ト|:!ー`_:::!:::|:!::::::|::! ::、::::!::::!:::::::::メ!'´_,.|:iハ::i::::::/ヽ |::! ヽ    クローofリベナンサーよ
 `¨¨¨7'!' ヘ.i!::! ヽ!`、 ̄ゞ-`!::|、::::|l;:、 :、:::|:: |-‐ャテ―,ァ'リ ,!:l::i:;'ハ. /、\_     その真の力を解き放て
    ′゙、 ):!::| `! ! ` ̄.:´..!::!.ヽ:!ミ;ヘ:!、::!:: !`、‐¨-‐'" '´ !'|:/,ゞj,'`ー ̄
     /∧ヾ:l!   `:::::::::::::.、::::ヽ::::::::!::.、!::l::.`::::::::::::..-  ' リ'ノ/ゝ       この骸の魂を呪縛し
   __ノ./::::ヽ_゙!    }::::::::::::::::::::::ヽi::::::::::::ヽ!::::::::::::::::{   ィ'/ヽ.        我が永遠の僕と化せ
 __/.:::/ !:::::::::::jハ   、:::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::.ヽ::::::::::::::;'   /イ::|ヽ \
'.:' .:´' }::::::::::::::|::ヘ   :::::::::::::::::::::<. !::::::::::::::::::::::::::::::/   /i!ハ!::.、ヽ.  ヽ.
,.:' '  ∧:::::::;::::ノヘ:|ヽ  、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  イ::!!::::::::::::.`ヽ、 、゙
::'   / |:::::/i::/.:::i!! ゙ヽ 、::::::::::::::::._=::::::::::::::::::::::::::/ イ:|ハ::! 、:::::::::::::::::::::::
/ /   ヽ/.::::::::::::::! ミ、\ヽ::::::::.`ー´::::::::::::::::::://;l!':|!::`! ヽ\::::::::::::::
. /.:i   ,  !::::::::::::::! ミ、ヾ:゙.、\:::::;ィ::::::::::::::::://::::;::! ::!::: :.:、 ヽ `ヽ:::
:::::::|  ,:i  {:::::::::::ノ! ミ }::::::.ヽ.´ '{::::::::::://.::::::/ヘ! ::!::: ,':::::.、  、
:::::::!  ノ::! i、ヽ:::::/ j  ゙、 、:::::::::::iヽ,_,.':::::::::::::/  l! :ハ: :::::::.、 ゙、 ト、
::::::' /.::::| |::、}:::〈   、 ヽ:::::::::.、 |:::::::::::::::::::::/ ,′' :! /.::::::::. /ヽ::.
:::ノ /.:::::::|、 |:::ヽ:::::\ 人 ヽ\:::::::`::::::::::::::::/  ,′  ノ'/.:::::::::::.' {:::::::::::

483ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:53:49 ID:UwUGAtvQ

                _         _
              /::::ヽ  ___/∧
             /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
           /:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\
          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,
           .:::::::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,    調査って、どれぐらいかかるんだろうね
        /::::::::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}
          /::::::::::::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l
       /::::::::::::::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l
        /:::::::::::::::::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
.       /::::::::::::::::::::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
     /:::::::::::::::::::://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧
.    /::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
   /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i
.  /:::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l
  /:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::l

     ,ゝ'´        /ソ          ―'-、
.    /イ´  ,   /    { , /   人     、 ミ、
     ,'/  { / /リ  / 乂i!!.{   !"゙ 、    ヾ.¨``
   ゞー'‐' 乂,' '´  {  ヾ.ト、! ゝ. !i  ヾヽ  ミ゙ソ      や、おまたせ。
   ヾミ  .:i `.i .::i ,'.:ィ,i! i :| i .: ト.::::iヾ゙、:  `ヾ、 ヾ=ィ     色々わかったぞ
    ノ...::::i.i!::{:i:/i_!ムム :! |.:! :iメi:l:ハ:!,'!`ヽi. i:......;ノ'´
    ヾィ':::ハ:!、:ト.!ィ=o=i:l! !:!.i::!`ソニマ弋:ヾi.i::::::;、`ゝ
    'イ´){ i!、ト、 `¨¨二リヾト.!'ニ♀¨テ、ソ;::ヾ!::ミ、_,
      ノ'`トヾ!     ´ ::ヾ`  ¨ ノイ::ハ:::::ノ'´    .ゝ‐、
       !l:`l     _ .:::: `    /'"人(´    ./  /     .ゝ‐、
       li::::|、  (ニ‐- _´_、   /ィ'´  `     ./_  /    /  丿
     _ノ'i:;::| ヽ `゙ー---=‐'′.ィソ,'リ       /  /   ノヽ /
 ,ゝ=='イ;;;;;;ノリi|  \   ̄  / i!:!/⌒、     ,メ、 /  /  /   __
`ヽ.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ヽ_.,<:::::::|l!}   }\_  /-=、〉 /、  /   .ゝ'´ .)
  ヾ.、;;;;;;;;;;;;;;ノ´! i   :::ィ'".::::::::::::::|ノ ..::ノ,ィ'´ /`ヾ、/_./_`ヽ:;ィ'  / `  ,ィ´
   \゙、;;;;;/  ノ :|     !  ..::::::::::::|__::'|'`ヽ,/、   ヽ`ヽ、;ゝ' ,ィ、´  .,ゝ'´
 ,ィ'´;;;;ヾ:;;;{:    !     ::::::::::::::::!==-┤_メ`ヽ\、  `ヽ、,、'ヽ.゙、,ゝ'´ ,.ゝ‐-、
';;;;;;;;;;;;;;;;;} !;;!:.   ゙     :::;ノ::::::::::{―‐‐ノ)゙、ヽ ヾ、\、 ヾ、.:ィ'´__,.ィ'`  .,'
:;;;;;;;;;;;;;;;;;:! {;;ト、_..::::.   ..:::彡::::::/|―‐'ノ.: ノヽ゛、 `‐‐-、ミ、 ヽ'´Y`),ゝ' ´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ.ヽ.   ̄`` ,ゝ―'´.:/;;ノ{二ニ--'`ヽヽ_,ィ彡、"ヾ、ヾ:∨ィ'´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ        ノ´;;/.:乂 ̄``ヽ、ヾ'、ー-、ヽ、.::;!ィ'′\

484ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:55:44 ID:UwUGAtvQ

           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ    ずいぶん早いですね
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!    ……え??
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'


               , --=≡ー-=ー‐-、_
                 /       彡ヽ ``ー、
              /      〃,イヽヘヾ‐'´`ー-、
             /       ,イ /__`ヾi iLニ ー---、ヽ
            ,イ 〃   // /ー--、_`‐、ーヾヽヽil! i i!i
         //i〃 // _ ``/‐'二ヽ、_ー、ヽ i! ! i!i i!i!ii!
       . //〃 //,匕イ〃// イ´㍉、_ー`、``ヾi i! i! i!ヽ
        / i!/〃/=´"__'´ i! /:::/二=`_ー`ヽヽ! !i!i!Ii!lヽi!    やあ、なにが聞きたいんだい?
          !i∧、_,イ=-、` ii /::::i,ィ'"二ニ、ー、__! iil, -、i!/
      ト    レ" 〉`ー`-'ニ'/ /:::::F=``=='-‐''ミ、 レ /ヽi´
      i ゙、   〃゙´ ._,ィノ _/:::::::i、__   ̄ヽヾヽ 〃i:::::i !           銀「本人に聞くのが一番早いだろ」 >
      ゙、 ヽ   i! i〈´-‐'ヽ´ヾ\_.〉 `ー=ー-、、 ヽ i 冫'/  ,イ
       ヾ ヽ_ ヽ〈!_, -‐'`ー‐'´ー-、_   冫i!i i´//´_/-'彡'´
        ゙、ミ `ー'´彡_r-'ニニ=、  ``ー´-'゙-亠‐'´_, -'´
       ,イ ゙、   /``亠亠亠'`ヽ      ,彡‐'´ノ
       i i   iヽイ゙、f´‐、____r=ニ7ヽ_, ‐'´  i !   , -、   やる夫「こいつちゃっかり自分の兵力増やしやがった」>
       i ゙、 ヽ ト、`ー'、L__i__l__j,才´〃/〃/// /, -、ヽ
  /´``ー-、!  i   iヽ`ー--、___, イ゙/////j i / /i  i i
  !  i   !ili iト、ーノi i!i ゙"ー≡三ツ7〃〃_, ァ'´ レ'/  i  丶ヽ
    i   i!ili ヾ∨ヽLil  il、 / / _, -'´ / ///´   l   l
    i   ヾヾヽヽii! `ー-t-‐=ーァ'/  /  ///    i   l
     i   .゙、ヾヽヾヽ-、彡_, -' /  ./〃 ///     l   i
      !   ヾヾヽ ミ、、_  /   //〃///      !   i
  キーニングスピリット ウィザード7/ローアマスター7

485 :8/11~ヒロイン板で美術館、8/12~やる夫板?で短編祭り開催:2011/08/10(水) 00:56:13 ID:Kz9pePvw

>>クローofリベナンサー
もしや以前ドラウから奪ったアーティファクト?

486ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 00:58:23 ID:UwUGAtvQ

こうして、Fの口から彼らの研究に関して語られることとなる。

今回はこれぐらいで。
触手AA作っていて時間食ってしまった

487ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 01:03:14 ID:UwUGAtvQ

>>485
そのとおりです
超VIP敵NPCの持ち物ですね。

テンプレイト型の2種類のアンデッドを作り出せ、
支配下におくことができるえげつない品です。
強敵を倒せば倒すほど戦力を拡大できます

銀時は
気に入っているか、いないか
有能か無能か
この2ベクトルで対応を変えますが
気に入らないが有能な奴は
リベナンサーの餌食にすることがしばしばあります。
曲がりなりにも悪の首領ですから。

488 :8/11~ヒロイン板で美術館、8/12~やる夫板?で短編祭り開催:2011/08/10(水) 01:10:06 ID:Kz9pePvw

乙でした

>>487
こういうところはやっぱり悪属性なんですね
義理も情もあるけどそれが絡まなければ冷酷
いい悪党だなあ、と思います

しかし、クロー強いですね
アーティファクトだけあって支配数も制限なし?

489ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/10(水) 08:41:49 ID:UwUGAtvQ

ちょっと間違ってました
銀時が作れるアンデッドはキーニングスピリットではなく
Silveraithというやつでした。
それ以外にリヴェナントを作れます

>>488
上限はないですね。HD上限もない。
リヴェナントは人型限定、一日3体まで。
Silveraitnは非実体のアンデッドで、
対象は5HD以上のスペルキャスターか
擬呪、超常の使えるクリーチャー限定。10日に一体まで。

ただし、派手に使うと確実にトラブルの元ですから
使用は控え気味です。

リヴェナントは本来は自分を殺した相手に復讐を使用としますが
その欲求を押さえ込むことができます。
ただ、作成してから6ヶ月復讐できないと塵になるのは
抑えることができないみたいなので、
使い捨て兵力用ですね。

銀時はヴァンパイア、リヴェナント、Silveraithを使い分けています

自分で殺した奴じゃなくても素材にできるのが何気に酷い。
まあ、NPCだからこそ持たせられる品なのは確かです。









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

9月に入りましたが、暑さはそのままに台風のシーズンに……
海水温が高いと、勢いが衰えないので今年の台風はなかなか激しいのが続きそうです。
コロナ禍での災害は色々とこたえますが、そんな時だからこそ無理をせず色々見直すチャンスかも?
ついでにやるぽん!を見返して、新たな作品に出合うなんてのもいいかもしれませんね。


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター