やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ8-2 やるぽん!

セイバー第3回 頼れる子持ちのOTONAライダー登場! かと思ったら……玄武モチーフも戦闘スタイルもかなり好みなだけに残念。 それにしても、飛羽真君の中の人は表情が豊かでかなりの演技派だなぁとシミジミ感じました。

やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ8-2

567ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 14:57:57 ID:macisn9Y

やる夫のディスインテグレイトの立案のところまで読んで打ったが
実際の運用はちょっと違いました。



                   , - 、
           ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、  連れ出すだけなら少人数でもできるから
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ やる夫と私で二階に突入するから
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ その前にみんなは玄関から入って
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ 敵を引きつけて
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、

568ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 14:58:21 ID:macisn9Y

                                             /^l  r i __ __
玄関から突入                                    / /   ! i | |.| |
                                            / /   | .| |_|.|_|
                                           / ./   | .|
                                          / /    .| |
           / ,1ヽ /  /    / /  /    ヽ ヽ ヽ        //       J
    r-、      メ| i. V   く  / 〃 〃   |! !  ',  ',ハ      "
    └- \   く. i _ゝ  /シ_></ //  / ! l!   !  |! !        r-- ―-、
        `ヽ  /V ,'   rf7 ̄:::ト< / / |! / !  i}  l l !        ~.= フ /
 ‐- 、     ィ⌒`ト{V i    { i;;;;;::リ  >'/  _,.!=ヒT´/ | / リ        ,' /ー"
 ‐-、_\  〈 ー- .._ | {   !ゝニソ /'´  /:;;;;リ ,)lハ ソ ノ         レ
    `ヾゝ、__二=ー- | 1   ! ヽヽ,. - 、   ( ;;ソ / ヽ \       (二ニ
      ``=ー_ ''T「 !  i|   /   `7  `` ∧  ヽ、ヽ       __,,、 -‐ ニ
     ,.ィ::´::くく:::::`ヽト、i   !ト、 {     / _,. '゙ ヽ   トい   (二~ -― ''"
.   ,ィ _;:::::::::::ヽヽ::::::ヽ::ヽ l L`ヽ、.__,ノ ' ´ _,. - 、_ヽ   i ヽ!
  〈_/_,. 二=`iヽ、:::::::::| リ ニー- / -‐<::::::::::::::::`ヽ  !  i}  聖カスバートの名の下に家宅捜索を行います
   //   _,.. -ヽ \ /ヽ!_,... -ヾ介ヾ-...ヽ::::::::::::::::::ヽ } ノ
.  / / /_,...,,. ヘヽ. V /          ヽ::::::::::::::::::V
  {! / /_,f  ヽ  ヾ、 レ     _,... --─- 、ヽ::::::::::::::::}
  {_! / j  ヘ.  ゝ='ノ! |!    /  ,.ィ|! 、  ヾ::::::::::::/
.  ゞ-く \  V/ゝ-く_ト、 _/   /  l! ヽ   i::;:::::く          なんだ、殴り込みか? >
   \ \_,>ニン、 -‐7  T  、  、   _,. ,. i}://
    `ー'< _ ,.-i「/   〉、  ヾヽ ヾ  〃//|:::::/
           ヽヽ_V  `ヽ、._ ヾヽ!シ / i|_,.::{
            V!  \  _,....ニー-r'-=- |::::::l!

クロスボウトラップで、ある奈がダメージを負うが
多くの雑魚はローグ2/ウォーリア2なので相手にならなかった。

569ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 14:58:43 ID:macisn9Y

そのころ

      | |   |            ヽW/\,,,,,,,,......./ゞ人
      | |   |         ゞ//## :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾゝ/       やる夫「ディスインテグレイトで穴を開けたお」
      | |   |         /$:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<ゞ
      | |   |      \/从##   ゞ        l   #〉        BRS「OK、入るよ」
      | |   |       /##             ・ パラ##\
      | |   |     /\〉##   i              ##/
      | |   |       人##   ・ パラ          ###\ ( `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (;; `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;):::::::::::::-:::::::-:::;;;;;;;;;;;;;;;::::---::::::::::::::-::::::::;:::::---::::::::(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;

570ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 14:59:14 ID:macisn9Y

              ./| ̄ ̄ ̄|
               |  |      |
               |  |      |
    ______|_|      |______
 ....../| ⊂ヽ__     ∧_∧  _,, -'つ|
  .|  |   ゙ー-- 二二 ̄(  ´Д`)二-- '' ~  .|  う…ぅ…
  .|  |_______゙ヽ    /._____|
  .|/______/| i    /______/
            |  | |   .i
            |  | /    |
            |  | i   , .|
            |  | |  |  |
            |  | .|  .| .|
            |  | |  i .ノ             ――、 __
            |  | / イ/..|       <::::::::::::::::::::::::::ノ:::ヽ::::::::::::::..ヽ
            |  | | // |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::/\:::::::::::::::::::\ この人がターゲットかな
            |  | | .|/......| /::. 〃:::::::::::::::::::::::::/\:::::::/:/::: \::::::::::::::::::::ヽ
            |  |( i  .| :/ /::::::::::::::::::/ r、:::::::\::|::::::/:/  ヽ:::::::\::::::‘,今、枷を外すから
       .____|  |i し  /::/ 〃::::::::::::::/   ヽヽ、:::::::}::::::://    \ヽヽ::::::::..
     |\.      |  |し'  //  /::::::::::::::::八     __ヽヽ===〃__       ゞ、‘,:::八
     |  \   .\.|__〃  ,′:::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .::::::}
     |   \      /   {:::::::::::::::,′    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}          !:::::l
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i:::::::::::::::′    {/::\::::::::::::::::::/:::::l           }:::::!
                   l:::::::::::::,′    ,':::::::::::::::ヽ:r、::´::::::::::::::l         i:::::}
                   l::::::::::::.     i:::::::i:::::_/ l___::::::|::::::l          l:::::
                   l:::::::::::{     .l:::::::::l::::::ヽ   /:::::|:::::::l          !::/
                   |:::::::::::!     l::::::::/}:::://\{:::::::::l:::::::::l        }/

571ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 14:59:40 ID:macisn9Y

             _______
          , -  ´::::::::::::\:::::::::::::::::::::::` ヽ                  _ _ _
       /::::::::::::::::::::::::::::\:::\__::::::::::::::::::::::‘,              , ´// ``ヽ
        〃::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ::::::l::ヽ ̄ ̄ ̄::::}             /・  ・      ',  隠れ身達成値45
.     /:::::::::::::\:::::::::::::::ヽ、::::::::::\::::::i_:::::::::::::::::‘,           / ・  ・      ト、 アサシンの
    ,′::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ::::;::::::::::::::::ヽ          ! ・  ・  . :.: .:.   i ! 急所攻撃&デスアタック+毒
    .:::::::ト、::::::::::::::_\:::::::::::::::ヽ_::\::::::}:::{\::::::::::::‘,         ir‐ 、  ,r‐‐‐-、 … i ! 
     l:::::::l__\::::::::´:::.斥斧ミ:::::::::ヽ/  ヽ}:::::',  ヽ:::::::::::i         ir式) ( rェァ.:ノ 二ニ]]
.   /::l:::ト::::笊ヽヽ::::::::.弋ソヽ、\::::::、‘, ∨::ヽ  ‘,::::::}         `ニ´  `ニニ´ . :' .:.:〔_
   ′:{::::ゝ、乂ソ  \::\   /ノ ` `>、ヽ::::ヽ  }::::::::i         `ト、     .: .: .: ,.イ:::.ヽ
  /:::::::ヽ::\ ヘ   `   ̄   ′ /::::::::::::::::‘,ヽ:\!:::::::          l::  ::   ,.イ/ /.:.`ヽ
 {:::::::::::::::::}}     ´ `  ,    〃::::::::::::::::::::\ \:::::::::         ∧::  :: ,.イ.:.:レ′.:.:.:.人__
. !::::::::::::::::{      > < }   /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::         / /ヽ___∠::::::::;':::;'.:.:/.:.::::::.:.`ヽ,,
. i::::::::::::::.:..     /:::::/  /::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::}           ,f;:.f::::i:::1~~7:::::::::;'::;':.:.:::::::::::::::::::::::::.:.`ヽ
  !:::::::::: : l    /::/::::::{  /:::::::::〃|  |\:::::::::::::/          ,.イ;:イ.::::i:::1~7:::::::::;'::;':::;:;:;:;:;:.:.:.,r'´ ̄ ̄`ヽ
  ,:::::::::: !    ,′l/  /::::/:/:::::|  |:::::ヽ::::::/           レ'レ':::::::i:::1/:::::::::;'::;':::;:;;;;;:.:.:.,r' "゙ ´    `1
  ‘,::::::: {    {:::::::! /::::::/:::::.′:::|  |:::::::::ヽ/           |::1.::::::::i:::1::::::::: ,.イ.:.:;;;;;;;.:.:.:i           |
   ‘,:::: i   ゝ、l//::::::::::::: i::::::: |  |::::::::::/            |::1:j;j;j;j;j;f1j;j;j;j;レ'.:.:.:.:.:.::::;′.: .: .      |
    ヽ:::::{  ////::::::::::::::::::::::l:::::::::|  |:::::::/             l::1j;j;j;j;j;jf1j;レ′.:.:.:.:.:::::::;′. :. :'      !
                                      ,.ヘ,.ヘ:j:j:j:jf1:::: l]]]::::::::::::,′.:'.: .:,      !

572ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 15:00:08 ID:macisn9Y

                        _
                __      /::::::::::::≧x、
                  /::::::::`ヽr------、:::::::::::::::::`ヽ、
               ./::::::::::::/::::::::::::::::::::::::≧、:::::::::::::::::\
             /::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::
          〃:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::.
           /:::::::::::::::〃{:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::}\::::::::
        /::::::::::::/  !::::::::::::廴/i::::::::::::::A:::::::::::::::::::i  気づかなかった
         /:::::::::/    |:::::::::::斧ミx::::::::::::イ示ミ::::::::::::::! 命中判定出目20も仕方がない
.         /:::::::/     !:::::::::弋::ソ \::::弋::ソ:::::::::::/ ただ、直感回避で敏捷力下がってないよ
       /::::/       ‘,::::ヘ     、ヽl   !:::::/    
      ./:/        ゝ―ヽ     __   /::\      DM「そうだよな、急所攻撃と
     〃        r‐ /::::::::\>   <:::::::/::― 、      デスアタックは成立しないね…毒は?」
    /         {::::::{:::::::::::::::\ `´〃::::/::::::::::::: |   
               L:::_≧――ゞ /:::/_____/    英雄定食で無効
             〃/::::::::::::::::::::::/ /  |\:::::::::::::::::ヽヽ.     
            { l l::::::::::::::::::::::/  i  i|  ‘,:::☆:::::::', ',      DM「ですよねー」
            ///::::::::::::::::::::/    ̄    |',:::::::::::::::|:l l     l::
           / /::::::::::::::::::::/::ヽ      /::i:::::::::::::l::l l    l::

…だって、他に室内にPC居ないんですもの
(やる夫は屋外、空中)

573ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 15:07:52 ID:macisn9Y


アサシンは急所攻撃が効果無いと見ると
改めて隠れ身をして退散


               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、  長居は無用だお
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、テレパシックボンドでみんなに成功を知らせて
       /        、__,,.-='、':'"        ヽ、テレポートで離脱するお
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ  
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l
    i      `、  _y──‐ l               /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

喫茶トルネコに引き返し
助け出した男からHouse Rhiavadiに関する調査結果を聞くこととする

574ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 15:28:48 ID:macisn9Y

Rhiavadi家に関しての調査結果を聞く

    ∧_∧     まあ、決定的なことを掴む前に捕まってしまったんですけどね
   (; ´Д`) 
   _, i -イ、    丈夫な石造りの邸宅でして
 (⌒`    ⌒ヽ   町のハーフオークの衛兵達も頻繁に出入りしています
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  それもかなり念入りであり、
   ヽー―'^ー-'  昼夜を問わず数時間交代で入れ替わってます
    〉    |
   /     |    多くの使用人が出入りしていますが
  {      }    家主は最近出歩いている様子はないですね
  |      |
  {  ,イ ノ

575ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 15:29:04 ID:macisn9Y


           ∧_∧       その邸宅に最近多くの客が招かれています。
           (  ´Д`)      私が確認したのは
         _/  ⌒ヽ  (⌒)   まるで夜の闇のような外套を着ていた 
       ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐ 妙に蒼白な顔をしたハーフエルフ
          /    /  ヽノ__ | .| ト、
      _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ 黒いメイスとネルルの刻印の刻まれた盾を持った男
    /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
    ヽ <  | |           顔の半分を隠すような仮面を付けたドワーフ
     \ \ | ⌒―⌒)      他にも何人かの武装した兵士…もしくは冒険者といった
      ノ  )  ̄ ̄ ヽ (       風体のものが招かれていました
     (_/     ⊂ノ

576ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 15:29:22 ID:macisn9Y

        ∧_∧:::
       ( ´Д`):::
     /⌒ 丶'   ⌒):::  何らかの会合が開かれるという話を
     / ヽ     / /:::   聞いてはいたのだが
    / /へ ヘ / /l:::   なんのための会合かまでは
    /  \ ヾミ  //:::   つかみきれませんでした。
   (__/|  \___ノ/:::
       〉    /:::
       / y   ):::
      / /  /:::
     /  /::::
    /  /:::::
   (  く::::::::

577ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 17:45:52 ID:macisn9Y

        __,,,,,,__
       ゞ:::iii:::ア
      '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、  客は一度に来たのではなく
    /        `ヾ:::ヽ  ここ数日、ばらばらの時間に来て
   ∥   :.:.:. ::::::   _j:::::l 館に宿泊しているのか。
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l まあ、徒歩の旅だと
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、到着日がそろわないことは多いであろうからな
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ  問題は会合がいつ行われるかだが
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

その後、会合が今夜行われる事を聞きつけ
潜入調査を試みることとなる

578ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 18:11:38 ID:macisn9Y

          ___       さて、やる夫達は屋上で待機しているから
        /     \     隠密得意なBRSとある奈、潜入よろしく
      /⌒   ⌒  \
     / (●)  ( ●)   \  テレパシックボンドかけてあるから
      |    (__人__)      |  連絡もらえればすぐに突入できるお
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}

     / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
      ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ               , - 、
     //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ       ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
     〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|     .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
     |i | | ( >) (<) 从!」   /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ じゃ、いってくるね
   / ̄`ヽ从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
   `ヽ、  \j   (_.ノ   ノ/   /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
     \  'へ、 __, イ/    ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
      |        |     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
      i  `/ ̄`l  /             イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
      \    //              〉/::::::ム_ヤ',    リ
       l´\__/               .//:::::/ ´`ヾ、
       |   /
       `ー´

579ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 18:19:31 ID:macisn9Y

              /::::ヽ  ___/∧
             /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧
           /:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\     ホールに集まっているね
          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,   中の様子はちょっと見づらいか…
           .:::::::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘,
        /::::::::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}  なんか、一人の女性が全体に向けて話しかけているわね
          /::::::::::::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l  まずは聞いてみますか
       /::::::::::::::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l
        /:::::::::::::::::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
.       /::::::::::::::::::::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧
     /:::::::::::::::::::://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧
.    /::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
   /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i
.  /:::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l
  /:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::

580ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 18:20:01 ID:macisn9Y

               │5世紀ほど前、数種のデモダンド(カルケリという世界の悪魔)が
               │この世界に送り込まれました。
               │彼らはこの世界の住民と交配しました。
               | その子孫には魔法により識別できるカルケリの刻印が現れます。
               | 私たちは彼らをシャックルボーンと呼びます。この町の周辺にしばしば見られます。
               | 多くのシャックルボーンを確保できるコールドロンは
               | 他のどの地域よりも空間を交錯するのに適していると確信してます
               | 我々ケージライトはシャックルボーンの生命のエネルギーを収集する13のソウルケージと
               | それらを束ねるツリーofシャックルドソウルを作るのに5年の歳月を費やしました。
               | ケージから集められた力をツリーがまとめ、空間をつなぐ力へと昇華します
               |
               | 先日全ての準備は整いました!
               |
             _ |___                    ミ /〉__人__
         / ̄      `  、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  // )  ( ピシッ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,. ‐'            ` ー-、     人_     ミ//  `V´
      /  / /    /   i       \   `Y´      //
     /  / /  / /    |   \  ',   _!_        //
     |  |  T ´厂 「`メ / i_」_    i   |    !       /,イ  _!_
人    |  |  |r坏テミリiイ/ / 「ノ `メ、  | | |          _///   !
'Y´   |  |  | トr:::リ  ∨ rテi{∨/  / |/リ       ///,イ
.    /  ∧ ハ ゝ‐'    ハr:リイ/__ノ/        ノ//.ノリ  _!_
 * /  / .∧  ヽ    __ ' `'´ ハ   \      {〈/レレヘ}   !
 __/  / / ∧   ', {  ノ   .ハ \   \      | / ` /
´    / /⌒マi   ',.    _. ィ  \ \  \    |` ー-く   *
     __/::::::::::::i i  i` f´、::>'⌒::<ヽ ヽ   ヽ rへ _/
-‐  /::::::::::::::::::::ノ  i   |.>r‐r|:::::レ-―┴'  ____,ノ |     〉 *
.  /:::,. ―‐' ´ -‐ ''   |::\女|::/     ,<  (  |     |__
/ {:::::|  /´  ,. -―::く::\ Ⅴ::|     {:::::::>、`ー|     |、  \

581ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 18:24:05 ID:macisn9Y

           .' /   /  / \/  /   /       !        、 ヽ
            | l ― く   /   i \/  /ヽ      ,′ ,       i  l
            レ'′     V  /| ∧ X    ',.    /  /    ,′ i  } 儀式が終了すればコールドロンはもはや
           | γ,⌒..ヽ│ / ≧レ、 V  `   }    /  /  __ /    ! ,′地方の小都市ではありません
           │ | i f i | l│ハ! /::::::::ミヾ    /  _..斗 7 ¨  /    , /  不浄と闇の泉となり、そこからあふれ出る力が
          〉 ゝ.゙ _'ノ ノ│V ゝ:::::::::/   ∠__. イ__..j// ,. イ    イ/   我らの敵を打ち倒すのです
  ,. ' ⌒ ゝγ ⌒ヽゝ - イ   ', lハ:.:.:__/       7:` ミ,/イ /  / /
γ   , '⌒     |    ハ   ヽー‐ '        ハ..::::/ 〃,/ ..イ
'   .ノ    Y   ヽ  │ )   }:::::         /、.:.:._/ /'イ´  /
  ,'´     │    |  ヽ/    ノ         `- '′ //   /
{ |  l.    |    │   `ー < ..   /|     :::::::  //   ハ
  ゝ  ゝ  ゝ   ノ   i     ヽ> 二 .._____ ...ィ/!   {   \
  ゝ `ー`─ >…'三/`丁ゝ.  __  人  / |::三/ l   { ゝ   ゝ   `ー- 、

582ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 18:24:32 ID:macisn9Y

                 -――- 、
                , ‐'´         \
             /            、 ヽ
             |l l /〃 ヽ ヽ} |  l  ',  当然妨害が予想されます
               .ljハ トkハ  从斗j │ ハ  お互いの望みを果たすために
                l∧}ヾソ V ヾソ !  ! ヽ \手を組もうではありませんか!
        __  __ リ.人  v‐┐ /" ト、  ヽ ヽ
        {心下ヽ /"  >ゝ-'<{   Vl   } }
        ゝ<}ノ \  (:::::Y Y:::::!   ヽヘ  { {
           7´ ̄ )   )::∨::__::ヽ   }::\ \丶、
          /  /  /ィ'´ヽ:::::::::ノ  /:::::::::ヽ ヽ `ヽ
          ! ≦∠__ノ:::| /ハ::::/   ゝ、:::::::::`、 リ ノ

583 :普通の名無しさん:2011/08/16(火) 18:31:53 ID:Dai/cWL.

>>581

不浄(unholy)ってのが日本人のイメージだと穢れ的なイメージなんだけど、向こうだとholyの対比軸だからマイナスイメージはholy側にしかないのかなあ?
善と悪と関係ないイメージが沸くんだよなあ、エンガチョ的なものというか。

584ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 19:00:34 ID:macisn9Y

                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i やはり中の様子が見たいわね
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/ なるべく音を立てないようにドアを少し開けて
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  中をのぞき込むかな
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃  
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/    …視野が限られるから全体を見渡せないのはしょうがないね
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::

585ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 19:01:38 ID:macisn9Y

              /´ ̄`、`、
              i     .::r’i
             λ┼‐__j:::::!、
             〈 i : .|  ,.イ   __ _,.ィ=‐‐- .
          ___  _ヾヽ/,.イ;;;≫ニγ。/    ...:::`ヽ    大型サイズの人造一体
      __./   γ´. '´ .ヽ/ '´   i' 。i     ....::::::::Y__
      i.    .j,'    _/     .::::》、 。r===-、 。 _x<7
     弋.ィ=__ノー-彳=、`ー===--'´:: ト、_| { O.`、`Y´≪.//
       {λ.  ,.ィ/ /∧      ´ V三ト、`、 i iii|  `’
       Y弋 .〃 `´  ∧     .:::::: ヌ=ナYi i ll.|
        }ll`ト{{     ∧ .::::::::::::::::メ/ノ  Vi i.lll|
.       .,'//| {{:. .:.    .:::》、__/>'   Y i.ii∧
     __ェ/イl|!_ {{:::::::::::::::::/エ二 ̄         _| i.lllト!/`ヽ
     ,.イ.├=-ァ、 .{{::::::::::::/三工ニ’         ,ト'ー/ .:::i:::\
   〈 | `ー' λ .{{:::::::/=/二ゞ        /`-./ .::シ|`、:::〉
    } ト、___/ |.ミ∧_∧//ァ= ,ィト,        i`./ー,/  !:::/
   / .|' :::::::::::/|二{{二イ__{,.イ!! |i、        |/,、.:::}::   〉j
.   i  | ...::::::../.i V .//∧V,イi .!i ! !!.i      ||' :゙γ=<::::Y
   |  .| . ::: /i |l i V/./. Y! !! .!|、!! | .|     i }  ,'   .:Y.|
.  |  .:| ..:::..{ ! '| ! \}、 Yi ! !l| i | |      |/ .|   .::::|j
.   |  .:| ..::::: i i i ! |ll V  .|.i i |iil illl|    _,.ィ`=====ィ''
   `ト、__|___λii .!i lll l|.  Vi i `!| illlll|   ト、.|  >=、  `i
.   V  ∧  Vト、! !lli.   Vii|liii||| | |   |__.| `y´  、 ::j
     V  {__>  Y”lli '!li   V||!! |.||∧.    ト、_____/
     ヽ,.ィ>   《、i i iii |li   Y i ! |llll|i    `=’=’、ノ、ノ
            |`ト、◇》   ``ト、i Pノ
           /Vト|`Y|     || `フ`ー-、

586 :普通の名無しさん:2011/08/16(火) 19:24:17 ID:yo7PZYFc

おお、かっこいいAA

587ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 19:26:24 ID:macisn9Y

          __________________
         | r────────────────t |
         | |                        | |
         | |                        | |
         | |                        | |  タペストリーにはゼニスにもあった
         | |                        | |  カルケリのマーク
         | |           ∧            | |
         | |        、   ┃            | |  話しをしている女は
         | |        <`(◎)´>        . | |  額にも目がある?
         | |         ´..'┃' '`  .        | |  明らかに他の二つの目とは異質だけど
         | |                        | |
         | |                        | |  あと、ドワーフが3人と
         | |                        | |  はっきり見えないけど人間も何人かいるかな
         | | ,. -- 、__                  | |  …ババウデーモンもいるわね
         /^⌒     \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニl |
         ' 〃        ヽ                 |  長く覗いていると気づかれるかも知れないから
        i } i i |  l i }  li__________,|  これぐらいにしておこう
        / /T从ト(◎)_ノ  リ     . /7
      / // Yヒツ^Vヒツ}/ィ     // ゚* .
.       /   厶} |、 、_ ' ィ'/人    //7  +:.
     { ' /::{∨ | ヽ7斥//::\ )  /}气}  .:*
.      ) !:://::(☆)//:::::::∧ハ } `ノ , ゚
.     /  Y /::::>x7:{ 乂/::::V / `7
.   /    ∧ ヽ.__:::爪::::)  )::://  /
   i /  人_)   )」」Y. .イ:::く    /
.  乂  (    /   | ゝく:::::\.ィ′
  ト、_) /.:: ̄/|    ゝ-く^ヽ::::::i ヽ
  ヽ.__/.::/.ィ__|     i     ∧::::| しi
  _/::厶く:::::::::`ヽ./`ヽ./:::::>=彡'
  >:'"`ヽ  \::::::::ヘ::::::::::{:::::/   \
./.:::::::::::: ̄``:ー―----ヘ`V::{ 、   /:: ̄\

588ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 19:30:31 ID:macisn9Y

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  会合中に純粋に見張りやっていたのは
. |  (__人__)  │ ババウだけだろ。
  |   `⌒ ´   |
.  |           |  他は、説明を聞いたり、互いに話したりしていたから
.  ヽ       /  少し開いた扉に気づくのは難しい。
   ヽ      /
   >     <   ババウはローグ的なデーモンだから見張りに良さそうな気がしたのだが…
   |      |   視認技能もっていないとは思わなかった
    |      |
ttp://www.d20srd.org/srd/monsters/demon.htm#babau

589ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 19:36:51 ID:macisn9Y

                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/       ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  ようするに、向こうの勢力のプレゼンか。
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   ということは、ここにいる連中はそ
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/     れぞれ中ボスになり得そうな連中というのがメタゲーム的な(笑)
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::

女の話が一区切りついたのか
参加者達が談笑を始める

590ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:00:33 ID:macisn9Y

           `` ‐- ..,_                          |
             ,. ┴、``'' ‐- ..,,_               _,.. r‐''"
           ,. <  \\      フー──----─一 '''":::::::::{ヽ
        ,. <   ヽ  ヽヽ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |}
        / n ヽ   i   i i   /::::::::::::;:::::;__::::::::::::::::::::::::::::::;ィ7ノ ノ_,,.. -、
    ,. -─{ U  }   |.  | |  /::::::::::::::く (.・) ̄ヽ:::::::::r┐/゚'.ノイ      ヽ
  , '´    ヽ.  ノ    /  ./ /  〈:::::::::::::::::::`ー‐一'´`::::::/. ::|:`'"l |::.
/        `'''"- ..__/ ノ/.   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;〉:::!:::: /  !:::
           |    ̄ヽ \    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  :::|:/   l:::   くっくっく…これはこれは素晴らしいおもちゃのようですな。い
              |   ::  ::ヽ \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、__」    |:::   素晴らしすぎて危険でもあるようですが。だが、そこがい
           l      ::::\.\   ヽ::::::::::::::::::::::::::_;:::/    |::
              i.      :::::::\ \    \:;:::ィエ工⊥ノ」     l::
            ',       ::::::::\ \   `ヾr┬tェ-/     i
            ヽ  :.    :::::::::\ \     ̄ __.ム       /
              ヽ ::    ::::::::::::::ヽ、ヽ、, -‐_ニ-‐''{     /   ..     .:
               ヽ::    :::::::::::/ `ヽ>'"  ,. -|   /!    :::..   ..:::
                \    :::::/    ヽ, ‐'"  ,,.|  / |     :::::::....:::
ヽ、                \  r''´       \, ‐'" ! / |     ::::::::::
  `ヽ、               ∨          ヽ、_,ノ/   |   
Vervil  ティーフリングのソーサラー

591ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:10:34 ID:macisn9Y

             ___
            厂\\\ |          | ̄ ̄ ̄ ̄─┐
           / \ノ人_| /         |        |
           /  l  〈          |      | ~| |
        /|l  /   ~7        |        |  | |       ( ヽ〇、/ ~|
       / | \ ,─ ̄ ̄           |      |  | |       | ~| | | |/| _/~7
      /  l /            |      | _| |     |  //  ̄ ̄ /_/
     /    ∨/            |      \_7 |     | ⌒\     /  Sasserine(北方にある大都市)
    /     ,─'            |          |     \       /   のような都市でも
   /    /              | ̄二──── |       \ ¬_ /   無数のフィーンドを押さえきれる
  /    /              ,┴、 \ ̄─l l//       └──-┘   ものではないだろうな
 /    /              | d    \/~\/|         |     |    しかも補充は無限ならなおさらだ。
.l     /    ___ ,─────\ ヽ  _  > /           | \   |   ネルルに栄光を
|      ̄ ̄| ̄||   / |        ̄|  イー_`─-┘        |  \ |
|        |  \_//        /|   |-_  ̄ 7 ̄─         |   \\
. ̄──    |    |  |        | \  |_ \┐    ̄─_   |     ~7
      ̄ ̄─_|    |  l    \   \ \  ──7       \  |     |
          |    |  \    \   \||─_ ̄7  /      / ̄-|       |
          |    \ \    \   ||  // ̄ /      /        |
           |       \ \    \  |  ̄ ̄| /      /         |
           l      \  `──__ ll ~7/          /─_         |
            \      \     ─\_/\      /    ─_     l
             \      `── ̄  ─ \      /       ─_/
              / \        ─ ̄   \    /
             /   \   ─ ̄       /\  /
                    `─ ̄         /  \/
Khyron 人間のクレリック(ネルル崇拝。悪の冒険者パーティーのリーダー)

592ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:17:14 ID:macisn9Y

                              \
                    ィ            \
              / / /l/    vWVvy \
               l  l  l    ,、vw     ゛`l
               l lヾ\lヽ!`^/  ゛\     | _ニ三
               ヽ|  l  /  _,.-一 ゝ,    | ニ二
               |\  // _ ,ィ _  l,/ ̄l | 二三
               ヾ_`lK イ{ヒ●}' ´  |l/ } | l ニ二三
                lノ|| ー 、 ´_   __ン/_二三二三 協力はしよう。
             ,__ |' || ミ、  ヽ_  \ / |!" 二三二三  ただ、その力、私の仇敵を討つのにも
       / ̄ ̄ ̄/   ̄ ヽL/   _ \/, l|l|! 三二三二三 使わせてもらうのが条件だ
     /     /      ヽ´ ̄  `ソ  l i|l l||、ー、=ニ三二三
           /        〉、_/´,  川 lヽヾ|  \ 二三
          /       // 〉v/ /ニ彡"ノハヾl   \二三
    _ニ    /       /| l l|〈 / / 二彡"三"/  二三二三
      三ニ  /      /ニ_ヾ レ /∠三彡'ニ/_ニ二三二三
    二三ニ_       lミミミヽ r=´ニー= / ニ二三二三二三
    三二三ニ_ ニ_   lミミミ、yニ三ニ三"シ_二三二三二三ニ
    二三三二三ニ_ _二ヾミミヾrーニ三二三二三二三二三二_
     _ニ三二三二三二三二三二三二三二三二三二三ニ=_
.     ヾニ二三二三二三二三二三二三二三二三二三ニ=_
.         `ヾ二三ニ= ̄     =ニ三二三=_  ニ=ヾ二三二_

Mhad ハーフエルフのヴァンパイア モンク/シャドーダンサー
Hate ドレッドレイス (Mhadと重なり合いクロークのように見える)

593ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:28:09 ID:macisn9Y

テレパシックボンドで相談

                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/ なんか、中ボス集合って感じね
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/  さすがに今乗り込むのは無謀かと
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   今までの話しで何かわかることある?
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::

                 ̄ ̄ ̄`ヽ    物質界に下方次元の出張所を造る計画だお。おそらくカルケリと。
          /            ヽ  >>583もいっているとおり
         /                ', 悪を重んじる連中全てが同意できるようなものでもない
           i                 ! 危険な話しだお。
        i                , ィ´j  l
         l            、,ィ´ ゝ'ィ   ト、 カルケリはネルルの住む世界だから
          l    ___,ヾ, ヽイ、 ` ー‐   j  ヽ ネルルの神官が絡むのはわかるし、
        !    ゝ、_!ソイ      )   /    ヽ アビスからカルケリにはいきやすいから
               {    )ー‐'   /      ハ デーモンがらみの連中なら協力するのもあり得るお
         ヽ     `ー '´    ィ´        l
          ハミ≧ー ___ ,, ≦         lもちろん、事態の重さをわからずに
        /                       j目先の欲につられている奴もいるだろう

594ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:34:44 ID:macisn9Y

    / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
.   ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
   〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|  銀時は我関せずかねぇ?
.   レ!小l( ●) (●)从:::|;::i|
.     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ノノ               r - 、       /:::::::::::::::\
.      ヽ、  ゝ._) u j:://               ./::::::::::, イ:::: ̄ ̄::::`ヽ::、:::::::::::::::::...
.       /⌒l,、 __, イシ丿               /:::::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
       ,/  /ー|:ヽy/:1ー::ヽ、            /:::,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/‘,:::::::::::::::::ヽ
      /:|  l==:::::::::::::/::::1           /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::}、::::::::::::::::::::\
                            .::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::i \::::::::::::::::::::ヽ
                           i:::::i:::::::::::::!::::!::::::::::::!丶\_:::::::::::::::‘,|   \:::::::::::::::::::\
んー、実行されて大騒ぎになれば、      |:::::|::::::::::: |_|:|_',::::::::::',斗≠ミ:::::::::::|、::i::ヽ   ヽ:::::::::::::::::::‘,
銀時も動くとは思うけど。            !:::::!:::::::::::::! ,心\::::::::i弋::ソ }:::::::::|/ヾ、ヽ      ...::::::::::::::‘,
発動するまでは、                |::::::\:::::::::ヽ ゞソ \:|    |::::::/r-,        ‘,:::::::::::::.
こっちに主導権を預けてくれてる、  .    |:::::::::/\ :::::ヘ  、  `   / //::::::ヽ―‐,       }::::::::::::::',
ってことでいいのかな              |::::::::/  \ヽ ヽ  ‐     /::::;:イ´:::::::::::::i       i::::::::::::::',
       __,,,,,,__                ,':::::::/    __`/::::{>- <:::::;イ:::::;::r―:;イ:7       .::::::::::::::i
       ゞ:::iii:::ア              ,'::::: /    /:::\::::\ / }//:::::::::/::::;:イ::::/ヽヽ      }:::::::::::::::i
      '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ∥   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  まあ、「治療より、まず予防」の精神で行きましょう
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

595ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 20:53:57 ID:macisn9Y

そして、会合が終わった
馬車に乗って帰るものもいれば
まだここに泊まるものもいるようだ。

                         _
                      ,≦::::::::::::ミ、
                   r--< 、::::::::::::::::::::::::≧ 、
             r----〃´:::::::::::::::::::::::::::≧ 、::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::‘,
         /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::‘,
       〃:::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::..
       .:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::::‘,
      /::::::::::::::/ }:::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::', , ≦ 、::::::::::} \\::::::‘,
      ,′:::::::〃 ノ::;:::::::::::::::::| -―― \:::::.イ乏} !:::::::::!  `数が減ったし、そろそろ襲撃をかけよう
      /::::::::::/  ´ //、:::::::::::l x斥圷  ヽ:: ゞ´  }:::::: /   メインターゲットは女主人だね
    ′::::::/     ′ ',ヽ::::::::` ゞソ    `    八/       }:::: i
    ,':::::::::,′       ゝ―===―   っ  ..::::::::L_      /::::::}
   i::::::::::{          __|::::::::::::::::::::::::ヽ___/:::/::::::‘,   ノ::::::/::::/
   |:::::::::|        |::::::::::::::::::≧x、::::::ヽ | ヽ/:::::::::::::/ ̄:::::::::: 〃}::,′
   l::::::: l        |:::::::::::::::::::::::::::::≧x、:∨:::::::::::/:::::::ヽ:::/  〃
   l:::::::::l        L_______ヽ/ 7/::::::::::::::ヽ:ヽ   /
    !::::::::!       // /:::::::/:::::::::::::::::::::::/ |  |\::::::☆:::',:i
   ‘,::::‘,     i::i  i::::: /:::::::::::::::::::::::/  ゝ┘  `ヽ:::::::ヽ、
      .::::::{      // /::::/:::::::::::::::::::::::/       }::‘,:::::/
     ∨::‘,   ///:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::\     /::::::::',::/

            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV  ディヴィネーションいきます
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !) 「女主人を衆人の目のないところで襲撃するには、
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{  いつどこに、何に気をつけて向かうのがよいか」
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y 「暴君の従者を仕留めるためにはその住処が望ましい。
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |  そこを離れるときは主の所に戻るとき故に。」
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /  だそうです
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l

596ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 21:24:34 ID:macisn9Y

とりあえず、ホールに侵入し捜索しているときに敵に見つかる


 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/   「賊だ~~~!!」
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;  警報出したらさっさと窓の外に逃れるぜ
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;

Verior ハーフフィーンドのクレリック/ローグ

597ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 21:30:33 ID:macisn9Y

ハーフオークの衛兵に時間を取られている間に
館に残っている者達が集結
まとめて戦うこととなる

 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ               /´ ̄`、`、
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7               i     .::r’i
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/             λ┼‐__j:::::!、
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/         〈 i : .|  ,.イ   __ _,.ィ=‐‐- .
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r     ___  _ヾヽ/,.イ;;;≫ニγ。/    ...:::`ヽ 
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;; __./   γ´. '´ .ヽ/ '´   i' 。i     ....::::::::Y__
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.    .j,'    _/     .::::》、 。r===-、 。 _x<7
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;弋.ィ=__ノー-彳=、`ー===--'´:: ト、_| { O.`、`Y´≪.//
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;  {λ.  ,.ィ/ /∧      ´ V三ト、`、 i iii|  `’
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;  Y弋 .〃 `´  ∧     .:::::: ヌ=ナYi i ll.|
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   }ll`ト{{     ∧ .::::::::::::::::メ/ノ  Vi i.lll|
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;.       .,'//| {{:. .:.    .:::》、__/>'   Y i.ii∧
                     __ェ/イl|!_ {{:::::::::::::::::/エ二 ̄         _| i.lllト!/`ヽ

                              /\___/ヽ
             __              /''''''   '''''':::::::\
           ′    ` ' 、         . |(●),   、(●)、.:| +
       /          \        |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.      / / / | ∧  \    ヽ     .  |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l       \  `ニニ´  .:::::/     +
      |  | .:从7ナ'ヘ(◎)从/ノリ     ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|       :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |          |  \/゙(__)\,|  i |
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ         >   ヽ. ハ  |   ||
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\      衛兵のハーフオーク
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }

598ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 21:31:23 ID:macisn9Y

            f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
           ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
          ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
          ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
            、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ:;、_,,.,.,  `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
          ,'ニキ王彡彡彡;,fノ -=,= メ イ ジ _,.,.,、  ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
        、_,r=''7ヽ≡彡三彡'" '''"~,r''') `' ゙i  f‐-:,ニィ=、ヽ トミミミ三≫にニニ、ヽ
       =〃ーヽヽfrミ三f'f ,,r;;ニ彡'´ `ヽ,  ノ  ノ.'・'´ ̄  i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
       `ー=''"~`ヾミ》彡/'イ (:ノZニr・ゞ   i f   `"_,,二ニヽ┤ミミY人ノリへ,,.=、 
           ,,ノ-r'彡〃:┤ ,,..,.  ̄",:' ,r j t`ヽ,、_,ニニヽ`t三彡彡メ>ノ、_`''"´
         ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'',r'',.=‐,'".ノ(_rゝ_ノ'" ,.,..,.、_´~)  l ) )ミミ彡==、、
       `~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i ( r=''" _,.,.,.,.,.,.,.:ィ",.,-、=、,フ   イ ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
        ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ、tヽ /,r‐―一 '"_,.,.,、ノノ^iフ′ l`ヾミr十=、``ヽ、)
           '"~フフr/ノミヽソ l'  ゙i〈〈(ヽノ'ー''"^´   ~`ヲ^i ,ノ :,ヾ''ー--==:、
            ニf‐ナ''チ,r=ゝノ、  ゙い''^',,.ィrー'='ーメ/ ,' ,/′':,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           ( ,r''サ;;;;;;;;;;;,ィ 、.゙ヽ、゙tヾ、ー=''"゙゙~´,ノ ,' /   :  ノ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,_
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人 ':, `ヽ、 `゙゙゙゙´~´ ̄    /   ,:' /   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙`'''ヽ、,,
         ,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t ''"゙t  ゙;, `ヽ.  メイジ   /  ,:'  /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,.:ィ'''"~´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝノ\ ゙ヽ  ヽ、    _ノ  ,'   '^,,.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,:r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノヽ、、、  ヾ `''''''"´/  ,' ,.:ィ ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、    ヽ   /   r''"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
Zarn オーガメイジのファイター

599ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 21:49:50 ID:macisn9Y

    / ̄\
  .r ┤    ト、               (´`)    ∩
  |.  \_/  ヽ             (´ヽ )i⌒i,|   オーガを殴りまくるよ
  |   __( ̄  |             `ヽ !、∪ノ`.|   クリティカルも決まって70ダメージね
  |    __)_ノ                 )  ノ
  ヽ___) ノ / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ (_ノ⌒ ̄  (⌒)
    i⌒ヽ    ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ       ノ ~.レ-r┐
    |    〉   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ       ノ__ | .| ト、
  / ̄ヽ ノ   〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|  〈 ̄   `-Lλ_レ′
 |  ノ_/、/⌒i レ!小l<●>::::::<●>从:::|;::i|    ̄`ー‐---‐ /´)
/ ̄ヽノ i /   i. レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|ノ/           i´ヽ/ ノ
|   i   |⌒iノ/   ヽ、  |::::::|   j:://         / ノノー―‐┐
`ー ´;ヾ `~'  i     ヘ,.l;;;;;;l イシ丿         ―イ ´ノ  ーーイ
 `ヽ ⌒ヽ/  ヽ ,::ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、              (、 ̄´
  〈 ___ノ i    /:::::V:::_==:::::::::::::/::1      ̄`ー―-(_ノ
    ヽ         |::::::/= ̄:::::::::::::::::::r:::::::i        /⌒ーー 、
    `ー /^‐━,                     i (⌒  ,ヽ
      /ノ―、='、       / ̄`ヽ´ ̄ヽ_    ヽ_( ̄ ̄  ,)
     /´ /  / ̄`i、     /     /      )  i (_ ̄_   ノ
    ノ  丿   l   | `i   〈     ヽ   ,ノ⌒    (____ノ
    |   〈 l   〈 〉  |   / ヽ_ , _  |
    ゝ         ,/  ノ  i  i!  〉 〉
     ヽ、      ノ  (_ノ|, 、| |  ヽ⌒ヽ
                    |  | |  ⌒ヽノ
                    ヽ_ノ  \_ノ


 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/   しょうがねーな
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r   透明化している俺が
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;  オーガにキュアクリティカルをやってやろう
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  27回復と
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;

600ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 21:51:07 ID:macisn9Y

              / | \  ; / /.|  |/    ; / | \
             / / | |  ;| | .|  |     ;/ / | |
             | |  \\ ;.\\/\/\  ;| |  \\
             \\  / /:  /\/\/\\ ;\\  / /   オーガを狙ってエナジースタンだお
               \\/ / ; / /|  |  //;  \\/ /    なんかついでに透明な奴にも当たったみたいだお
                \| |  ; \\  | //  ;   \| |
                ο..| |\;  \\|./   ;    //\   (両者共に朦朧化)
                 //\;  /| \\   ;  // \ \
                 | |  |; | ||  ,|\\  ; //   //
                 | ヽ/'; .\\ .|//  ; | |   //
                ./\\; // .|/   ; \\ // ズコーン!!
                //  | ; | |  |    ;  / /| |
                | .|ο| ; .\\ .|   ;   \\ /      、 , `ヽ (
                \\/ ;  /\\   ;    /\\     { } {.,   }  }! 、
                 \/ ,;; / // /  ;   /// / 、{   Χ ,ハ   ノ{ ハ ;} ,!
             ○。   | ||;; | || \\ ;  / /  | | ○`ト、 { }!  {  }! レ' / 八 ,リ
    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| i; //  ,  `ヽ、 { j} (乂j 八 ル イ / 〃   -‐'′
  \、|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;M、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ,.ィ´/ {  (  }} i{∨ 〉  { ハ( { レ′八 , ′ ,. -一'′
- 、、,_」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  N、;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人/ {ヽ. \廴八 V ) | {ノ ヽノ  j  レ′ ィ′
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/从从、 \ヽ、 いハ  (  ノ ヽ    / / /〃ヽ ,ハ
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´   \ 、、 ヽ  - ニ二..¨¨` 、  /  ∠厶辷彡'′
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/        ミ ヽ ..  ´...:::::::::::.....`ヽ ヽ ( 〃 / /  ノ
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/      `ヽ 、Y′ .:::::::::::::::::::::::::::.   ' .  / / / ヽ、
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/ Vニ,ヽ   ,_,ィ=lヽ\ミ'Y .::::::::::::::::::::::::::::::::     ',  Y /  _,ノノ
 ';'、   { !、レハ、! ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //  //{八 {\〕 !: :::::::| ::::::/ .::/.:::::      }  ′ ̄≠´
\};;;ヽ、>、 - i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /;;{'´! \ミ{ 八 j¦{ /  ノ∠ rj     ,′ /厂 彡ァ'⌒
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;;ノ'´;;;;ヽ、 〕卜、ヽ|| / ‘´,.-┐ r:  /  〃 /∠、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノ障ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 ミヾ、ヽ儿f¨¨´ /η ∠_ ′/厶彡'⌒
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ーi ) ー',、 、`ニ´=彡 ,, 辷   ´∠.. _
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}ゝ ー'   ̄  イノ :jfヽ、      _ `ヽ
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.-‐=弌_トrrrrrrt'T孑" / Vニ}、   __ ヽ\ \
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;;;;/   ∠   `モ辻コ斗 ´xく  /ゝ‐'"´   ヽハ `rx. `ー―‐- ..
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′.    , / /    ヽ 八` ¨´∠=介'" (_xく⌒アi  [ ヽ-い `ー―-   `ヽ
;;;;;;;;;;;;レ1     ヽ!  ` ̄\  /  l |   `丁;;;/ ′ーr┬-、  \厂\ ̄ ̄介ー‐'⌒Y゙ー' j _Lヽ`  ̄   `ー- 、  \ '、

601ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:00:55 ID:macisn9Y

            ,. -- 、__
          /^⌒     \
         ' 〃        ヽ
        i } i i |  l i }  li          あのツインテールの女、攻撃はろくに決めてないけど
         / /T从ト、 jィ_ノ  リ     . /7    攻防一体で壁になっていて邪魔ね。AC43とかいってるし
       / // Yヒツ^Vヒツ}/ィ     // ゚* .
.       /   厶} |、 、_ ' ィ'/人    //7  +:.  えい
      { ' /::{∨ | ヽ7斥//::\ )  /}气}  .:*
.      ) !:://::(☆)//:::::::∧ハ } `ノ , ゚
.     /  Y /::::>x7:{ 乂/::::V / `7
.   /    ∧ ヽ.__:::爪::::)  )::://  /
   i /  人_)   )」」Y. .イ:::く    /
.  乂  (    /   | ゝく:::::\.ィ _       /≧ュ、          _j|_
  ト、_) /.:: ̄/|    ゝ-く^ヽ::::::i /:::::::≧ュ-=====ヽ:::::::::::≧ュ、        ̄|! ̄
  ヽ.__/.::/.ィ__|     i     ∧::::|,′:::/::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::≧ュ、          |
                    /:::::/:::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::`≧ュ、  __j|__
         _j|_      〃::::/:::::::::::::::::::::::::::::} ゝ::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  ̄|「 ̄
          ̄|! ̄     /::::::::::{::::::::::!::::::::::::::::::::i/ >::::::::::::}、} ≦--、:::::::::::::::::::::::八  |!
               /|::::::::::::::::i:::::::::i\::::::::::::::::チ:.:.:.}::::::i//    ‘,:::::::::十     |
             __j|__:::::|::::::::::! 心、≦ュ、弋 イ_〃_    }::::__j!__::/
             〃: ̄|「 ̄:/::: ∧:::|::::::弋ソ 、 t/::| |:::::| ̄    /:::::::::: ̄|! ̄:/
   む?      /:::::〃:::|!:::::/::::/ ヽ{ヽ:::├=---≠ヽ::} }:: i    /::::::::::::::::::::::::/
           ,'::::/ /:::::|::::/{:::::i   `  ヽ::l 7::/l☆::}//:: |r、 /::::::::::::::::::::::::::::::{
        __j!__/::::::::::::{ !:::::i      `ヽ≧::ヽ::::i::i i:::::i:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::..
          ̄|! ̄′:::::::::::', ヽ::{  ≦ ̄::≧:::〃}T_j|_:/::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
            /::::::::::::::::::≧…¨¨ _ r≠==//` ¨ ̄|! ̄:::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
            ,′:::::::::::∠/ .<> \::::r、  '  ‘,、::::: !::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::八
            i:::::::::::::::::::.<>´::ヽ    ∧ヽ≠====‘ __j|__::::::::::::::::::::::::::::::/
             ≦,<>::´:::::::::::ト‘, /  ゝ- 、::≧==、  ̄|「 ̄::::::::::::::::::::::::::::::::《
             ≦>´ ヽ:::::::::::::::! ヽ ∧_/   \  ヽ  |! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::トヽ
          ///   }:::::::::::/   /`L/       ヽ  /',|  `ヽ _:::::::::::::::::| `
         /Y /    ノ:: : /    ,′::/   __j!__コゝ‘,      `ヽ:::::: }
         {/    /:::::/     i:::::/       ̄|! ̄  ヽ:::::::ヽ      八:::::,'
         ′   ‐== ´         ゝ'            ヽ::::::‘,       }:/
                                      \::::}        /

602ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:03:58 ID:macisn9Y

                           _j|_
                            ̄|! ̄
                                   |
     _j|_                       __j|__
      ̄|! ̄                         ̄|「 ̄
             |                     |!
         __j|__                   |
            ̄|「 ̄       ,. - .、‐ __j!__
            |!   _,,..--‐'"´:::(-)::::::::`::':  ̄|! ̄
            |,.‐'"´::::::::::::::::::::::::::::::_,,..--─-ィ
    __j!__ ノ::::::::::::::::::::::::::::::;:.'" ̄   _,.-r'"  げろげーろ
       ̄|! ̄ /::::-‐、::::::::::::::::_;:イ     ´ イ
         ,.イ:::::::::::::〉::,.-':::::/      _j|_
        (:::::-、_:::::r'::::::!::::::〈        ̄|! ̄
        ヽ::::::::-rニ ̄ ヽ::::::`ー-、_  __,./:/    |
          `!,_、;::へー-'ヽ、_っ、ン ̄ヽヘン  __j|__
           `ー'⌒´               ̄|「 ̄
                               |!
                               |
       ベイルフル・ポリモーフ

603ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:14:35 ID:macisn9Y

/  /  /         {        \
l  ,′ /      /   `、        :',                                       ,_ ゛''=;- .,_\  \\
| :l   ! :.:.:./、   ノ     :ヽ/、    \.:.:|                                   ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
| '!  :| :.:.ハ:.\/{.:/  .:.:ヽ/ヘへ     ,r'`w-''´゙i   ∧ /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
|/ |  .:ヽ.:{ ハ.:.:{\{.:(◎). ̄ソ ̄i ̄ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄" ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄/ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,.
/ :l   :ァ癶、_ ∨ヽ∧ヽ:.:/: ̄ ̄ ̄ ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
  .:|  :.:.|ヾ _戈ミテァ ∨.:./ィrチテ_ ' /ノ.:Ⅳ{                         !、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
 .:.l   :.:.:|  ´´ ̄    j/   ̄`` { :.: | 八                                        ゛`゛'-''i| ::  /| / .
.:.:.:ハ  :.:.:| ////   '  ////,'.::.:.:|.:.. \
.:/.:.ハ  :.:.|\    l^ーー1    .イ :.:.: |.:.:.:..  \ ついでにいたぶってやるわ
〃 .:._ム  :.:.V :`ト   ヽ   ノ   .<:.:i :.:.:. |ヽ:.:.:.   ヽ ルイズびーむ!
{i.:./::::::ヘ  :.:.ヽ┴-=≧‐-‐≦こ/  :.:.:.:.:|.:.:}.:.:.:.   ',
⌒ヽ::::_ヘ  :.:. \   /∨^ヽ {.:   .:.:.:.{<:.:.:.:.:.:.  |
\:::::ヽ/⌒Y' ヽ\//⌒\∧  r‐、/⌒ヽ.:.:.:   |
:::::::\/  /⌒ヽ ).:∨¨¨¨゙マ} ヽ | /⌒\.  \  ノ
:::::::::: l /  /^Y  :.∨\/V::::::::YV⌒\ ヽ.  }:(
:::::::::八     '⌒ヽ :.:l\ハ/::::::/!:{- 、  ヽ  /.:.: ヽ
::::::/::::::\   ′-rく :.:.|:::::V:::/:::::| ト、 ヽ   /.:.:.:.  ヽ
:/::::::::::::::>、    ).:.:j::::;小ヘ:::::::::Yヾ'-  ィく.:.:.:.:.:.:

604ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:16:52 ID:macisn9Y

                                                      ,. - .、‐ 、.__
                                ,_ ゛''=;- .,_\  \\      _,,..--‐'"´:::(-)::::::::`::':ヽ、
                            ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i ,.‐'"´::::::::::::::::::::::::::::::_,,..--─-ィ げこ~~
∧ /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:::::::::::::::::::::::::::;:.'" ̄   _,.-r'"
 ̄ゝ ̄ ̄/ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,.::::::::::::::::_;:イ     ´ イ
 ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'::〉::,.-':::::/          !
                !、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッr'::::::!::::::〈           ,/
                                ゛`゛'-''i| ::  /| / .:::::-rニ ̄ ヽ::::::`ー-、_  __,./:/
                                           `!,_、;::へー-'ヽ、_っ、ン ̄ヽヘン
                                            `ー'⌒´
インフリクト・モデレット・ウーンズ相当のビーム
フリーアクションで毎ラウンド発射可能

605ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:30:05 ID:macisn9Y

          _,, - ――- 、、、__
       ,r''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`丶、、
       l:.:.:.:.:.:.:.r'':":~: ̄`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
       ,lNjl:.:.:.〈rrt‐y-i 、:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶    カエルになったBRSを保護する
      ,r`''‐-ミtiゝ!`Y l l,:::::li:ト=、、:.:.:t、:ト、、:.:.:.:.:..:.:\
     /::::,rッ''''"^>tェ'-、 ::ハ:::::ヽ:.:ヾヽ:.:.:`ぃヾヾi川:.ィッ:.ヽ
     /:::::/::ノ::::/ィノノノ彡Y::ゝ-‐ト‐-、、::.:.:ヾソ:::ノツ:::Z::::ノ
    /::::::/::ヽィ"〃ム彡彡/^l::::::::,l:::::::::::`丶、:,に"´.:ィツ':::/
    /::::::/:::::(;;;;{l;三三彡7:::l::::::::l::::::::::::::::fヽ:7:.`''":.:.:.:.:.:.:l
   /::::::/:::::::::ヾ;;;f~``ヾミ/:::l:::::::::l:::::::::::::::::l:::V::::::::::::.:.:.:.:.:.l、
  ,/::::::/::::::::::::ハ:;;ヽ,_,/::::l:::::::::l::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::::.:.:.:.:.:.l::l
 /:::::::/:::::::::::〃:;`'‐'´;;;/:::::l:::::::::l::::;:;:;:;::::::::::::ヽ::〉-r―一'ヾ>
ノ::::::/:;:::::::::::/i;:;:;:;:;:;/;;;/:::::リ::::::::l::::;:;:;:;:;:::::::l::l:::ヾ:.:(ヽゝ、:.:.:〉
:::::::/:;:;::::::::::/f:;:;:;:;:;:;:l;;/:::::/::::::::/::::;:;:;:;:;:;:;::::iN:::::〉ニフ  `''′
`ヾL:;l:::::::::/;;l:;:;:;:;:;:;ノ7:::::/:::::;:;/:;ri:::;:;:;:;:;:;:;;::ヾ::ノ
   rヾ::::::f::r'ー--{ /::::/:::::;:;/::::l::l::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::〉
   ヾLlエlシ′   く::::/::::;:;:/::::::l:;:;ヾヽ:;:;:;:;:;:;/
            `ゝ―-L:__:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
             `===^``ー- 、__,,ノ

606ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:33:32 ID:macisn9Y

     .,                ._
    ≠  / ヽ_,:ー:::::'::-::.  _(~::`:..、   ヽ
    /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   キ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ′
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   /::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧        リサージャンス  >
  .i:::::::::::::::::/_∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
  l:/l:::::::::::/__∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|::::::::::∧
  |l |::::::l∨| l|:::::::::∨\l\:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::∧   (精神までカエルになっていた)
   |::::::|  l ヽ--'     `ー―l-'"):ノ  |::::::::::::l.!:l   何が起きたかよくわからないけど
    |:::::|  ゝ    __   _,..-'''":::::::冫  |:::::::::::| l::|  かばってくれたみたいね。ありがと。
   |::::l   公ー――彡::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::| |::|
   |::::|    ヘ:::::::_:::::::::::::::::::::::/    l:::::::::::| l:::l  …体勢が気になるけど
   |::::| ,--、 /::::::::', /::::☆::::::∧      |::::::::::l |::l
   |:::::|):::::::::^::::::::_','_:::::::::::::::∧     |::::::::::||:/
   l::::::|ヽ、_,-::::,' l l  ∨::::::::::::∧     l::::::::::|/
   .\;l   /::::,'  。  ∨::::::::::::∧    |::::::::/
        ヾ::::|三三三三::::::::::::::∧    |:::::/
         |::::|三三三三三::::::::::::::_)  /:::/
        (_|   |:::::|   |:::::::::::)   /:::/
          |  l  ̄',  .| ̄ ̄   i::/
          |_.|   ',  |      .l/
          |三:|   ',三ll
          ヽ-′   .'三l

        / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
      * ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
   + 。, '   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ キリッ
          〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|+ 。 *   とりあえず、
        |i | | (ー) (ー) 从!」        オーガは殴り倒しておいたね
     + 。|i从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」  + 。
        |i从/、  |┬|  /ノl
            ,,,ヘ, `ー' イ,,  + 。
          /:::::::_==:::: \
        / ,、= ̄::::::::::::l> ,>
        \ リ:::::::::::::::::::::::l <
         <_/:::::::::::::::::::::::::ト-'
             i::::::::::::::::::::::::::l
          l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
          l         l
           l    ∧    l
             l    / l.   l
        ,、-'"l   /' ̄l   l'-、
        /  (__ノ   ゙'-、,_) \
      /                 i
      l                  /
      ゙'-、, _______ ,、 - '"

607ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:44:35 ID:macisn9Y

                  __
                 /´ ̄`、`、
./ /      .. ‐'' / , ''ン゛ i     .::r’i
/ /    , / ´  ,ノ/ ./  λ┼‐__j:::::!、 _ .-''.'."゛ ̄´. `´`'''ー
i゛ /   /    ,/r′,i′〈 i : .|  ,.イ   __ _,.ィ=‐‐- .         ゙'-、
'"″./      〃___  _ヾヽ/,.イ;;;≫ニγ。/    ...:::`ヽ         \    シールドガーディアンを
  /      __./   γ´. '´ .ヽ/ '´   i' 。i     ....::::::::Y__       丶   時間旅行に招待するお
../       i.    .j,'    _/     .::::》、 。r===-、 。 _x<7、         タイムホップ!
! .l゙      弋.ィ=__ノー-彳=、`ー===--'´:: ト、_| { O.`、`Y´≪.// `'、        3ラウンドほど消えてろ!!
.!           {λ.  ,.ィ/ /∧      ´ V三ト、`、 i iii|  `’ .'ュ,゙'、、                ,;-‐────- 、
バ        Y弋 .〃 `´  ∧     .:::::: ヌ=ナYi i ll.|         l'、.\           /          ヽ
".!           }ll`ト{{     ∧ .::::::::::::::::メ/ノ  Vi i.lll|       ヽ.ヽ ヽ      _   / \ , , /       ヽ
l l               ゙‐     、.!.リ      .l      、   l, .ヽ ゝ  (^ヽ{    | (●)  (●)      |
l,.l               \. ." .‐.;;,rrナ/         .!      '、   .l, .ヽ ( ̄ ヽ ヽ    l  (__人__)          l
...lヽ             ゙'‐   / . ゛    i'.   !      ..li,   . l    (二 ヽ i i |,r‐i  |::::::|          |
  ゙' !、     .i、.       _..-'´     /ゝ i! ;   !       リ.  .l.    ヽ   /  人 `⌒´        ノ
ヽ  .゙ゝ.    .ヾ'-..、 .-'''"      . / ′ i' !  │          !.l .、 l    i   {   イ―丶. __    _-‐"
 \     .゙'<, .l、  `゙''―-....ニ〃 . ゛ ./  ./ l   ,!        八| l  !    ヽ. `ー '/          ヽ. r‐、__
v、 \,     `'-、             /  // .l゙  /       |  "!" .! l     `ー '  ̄ i         .',`´ ┬┤
' |i,゙'ー .., \      `''ー ..,,,,,,...... --'"゛  . / ./  /    .i'   .i!     .! !           l           i  _匸}
   ゛   `゙.''!= ..,,,             ,/  /  ./     /   !ゝ    .l.│ !          }         ├゙ー '
          `゙''ー- ....,,__,,....... ー''″  ./  / . ,.   /    /.l    .、.l |           /'           l、

608ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:48:36 ID:macisn9Y

                    -─‐- 、
                -‐'´        丶
             / /  〃:./  {      ヽ
            /  /  .:/:∧:l:.. ヽ:.: ヽ:. ヽ:.:.:.',    まだ、こっちには手があるわ
              l :i.:.l.:.:.:.:7メk!八(◎)}厶匕:.jl:..:.:ハ
             Vl从 :.:.{/フ必ハ` イ/心 `V:.:.:.:i |   フォースケージ!
              ヽト、:f‘ 乏ン ノ/弋乏. !:.:.: | l
              小:.:.ゝ :::::   '   :::::: /.:.: i ハ
             /..:l :.:人    ' ⌒ヽ   ,/.:.:  ,'  ',
           /.:.: l :.:.:.:.> 、.    , イ/.:.:  / :.:. ヽ
          / .:.:.:./:ヽ..:.:.:.\ j. `´ レ′  ∧:.:.:.:... \
        / .:.:.:.:./:.:/¨ヽ :.:.:.:.ヽ 、  /.:.:.  ,'7ヽ、:.:.:.:.:.:.:..丶、
       / .:.:.:.:.:/:._/  _} :.:.:.:.:}  _{:.:.:.:   {_}} `V:.:.`ヽ:.:.:.:.:..ヽ
         { :.:.:.:.:.:{〃I丁l7/ :.:>ナ戈夫ニニ=ヾ与-ヘ===、、:.:.:.ハ
       ヽ :.:</''''`´`レ′///''大'''ヽ:.:.:.:.:.:..\''ー->:.:.:/`\、:/
          ヽ:./ _ 〃:://:/<_人_> \:.:.:.:  〉」_jト,>:.:.:.ノ゙ヽと}
        r<r ┘ヽ//:.:./   j川   ノ:.:.:.:. /  リ ヽ:./ ハ'´ j
       /⌒ /:ニヽJ/:.:.:.:.:ハ  /∧ヽ/:.:.:.:.:.:/ i  !l  Y ノ .に/
        /   >ヘ._X_).:.:.:.::.:.:.〉</ V :.:.:.:.::.:.:ハ  !  l   |  r イ
     /}   `<ノフ:./:.:/:/   / j \:.ヽ:.:.ヾ:.\! j Vヽ!  ノ }}


      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/   特になにもおきませんけど
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!
  ! /入! ,.l `"    tリ /{
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′      / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_       ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |       〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
    \ / /    ,.イ    |       レ/プ ̄`Y'¨Y´ ̄ヽ从:::;i|
                       ノ /⊃- '、_,、_, `ー⊂⊃|ノ
   (視認達成値20↑)        / _勺 イ、 ゝ._)   j:://
   いや、透明な何かに      ,/ └' ノ ヘ,、 __, イシ丿
   閉じこめられたね       人__/ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、
                    /   |:::V:::_==:::::::::::::/::1

609ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:50:44 ID:macisn9Y

               , -‐- 、___,.......----‐‐-..........、_r‐t_, -─- 、
             /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y /     ヽ ヽ
       /⌒ヽ   /  /::/:::::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::l:::::::::: ヽ k      l .i
     /    l  i!   ∨:::::::::::::/i/|:::i:::::::l::::::::::|:::ハ:::::::オ !     / /  超空間移動なら止められないね
     ,'.:::::::::::.  l  ヽ.  /::〃::l/レ  |:八:::::|\l>iィ::::::!::iヽ ヽ    ノ   縮地の法で脱出ある
      |::::::::::::::::. l   ` レイ::::::/ \    \|  /  ∨:::::Lにr-く::ヾ
     l :::::::::::::::: '、     |::::,'  /         \   /:::::::/::ノ:リ
.      ',::::::::::::::::::: ヽ     /⊂⊃i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i ⊂⊃::/⌒l/
      ヽ ::::::::::::::::.  \__'、__ヽ _____ /___,、_o_ノ
      >、:::::::::::::::.... \=\:::::::::::::::::::\::γγ:::::::::::::ヽ
     /  :丶::::::::: /  \=ヽ:::::::::::::::::::}::ノ ノ:::::::::::::::::人
.    ∧  ::::::ヽ::::/    .:::::::l=}:::::::::::::::/' r'::::::::::::::::::{::::::\ ___
.    { ヽ  ::::::∨ ..:::::::/:::::|=}:::::::/´i:i i:::::::::::::::::::::i:::::::ノ::::::::iキ}⌒)
    ハ  \::::: (__ノ::::/:::/_∠::/  j:i i:::::::::::::::::::::|` ──‐'‐'‐ ´
    ヽ\ ::::二ニ7: ̄::_;∠/ ̄´    /:/ /::::::::::::::::::::::ヽ
     \__;;/__/           i:::i i:::::::::::::::::::::::::::|



                      ο         / バシュッ!
                        O     /      ο
                  ο         //  O
                         ,;:''"゙゙'':.,/
               -―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐
                     O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.
                   O   //`v:: 、
                      //   |   ヽ
                     /    ο    O
                    /

610ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:54:12 ID:macisn9Y


 |\                                 /7
 |  |                                /  /
 |  |            ___               /  /
 |  |          / __ \      __      /  /
 |  |         (__/   \ \__/ )     /  //⌒i
 |  |      ∧          \___/     /      |   ∧
 \ \__ノ ノ                     /    /|  \_ノ ノ
   \___ノ                     (___/  \____ノ



                    , -―‐ 、 _r≠‐‐ 、
                    /:::::::::::::::/_ゞ::::く_\:::::::::::`ヽ、
                   /::::::::::::::/ /:::!::::::::∧::|ヽ::::::::::::ヽ
                 /::::::::::::::/  {::::|:::::::(__;)|  \::::::::::\
              /:::::::::::/   .,__ゞ===<rメ´    ヽ:::::::::::ヽ   あれ?
                /::::::::/    {::ヽ::::::::::/::`ヽ    \::::::::::\  ある奈は?
                 /:::::/      ヽ:ヽ:::/:::::/ヽ      ヽ:::::::::::ヽ
             /:::/       /:::\:::::::::::::|:::∧        \:::::::i
             ./:::/.         /:::::/ }:::::::::::::::∨:∧.         \::|
            /:::/       /::::::/ /::::::::::::::::::∨::∧        }:j
            /::/.         /::::::/ /::ヽ--::⌒、::∨::∧        /
           {:::,'.         /::::::〃、::::::::::::::::::::::i::::∨::∧
           |::i        /:::::/:::::::ヽ--:::´:::::::::ヽ∨:::∧
            |::!        L::/::|::::/::―――´/::::i ヽ;、≧、
.         !::{        /::::::ヽ/::/:::::::::/:::::::::::∧ \ゝ斗

611ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:56:03 ID:macisn9Y

                       ____
                    _∠⌒´: : : : : : : : : : :`丶、
                '"⌒ : : : : : : ;: : : : : : : : : : : : : \{\
             /: : : : : : / : : : /: : / : : : : : : : : : : : ヽ: )
                / /: : : : : : : : : : : {: :/: : : : : : : : : : : : : : : :^\
            ∨ : /: : : : : :/!: : :∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
              {: :/: : : : {: : ⌒|ヽ: { : : : : :ヽ:\ : : : : : : : : : : : : : ヽ   シールドガーディアン同様に
            ∨: : : :.:∧:/_ハ: :(◎) : : : : :⌒}ヽ : : }: : :ヽ: : : : ハ   3ラウンドほど消えてなさい
             { {: : : :,' 〃゙7心\い: : : :/: :∧: : : j |: : : : :'; : : : : :}
             {ハ: : :ハヘ{ 伐..jト   _}:_:ノj/ ノ: :イ: |: : : : : : : : : :リ
               ヽ:乂:! 込ク       ==≡ミ j:/l : : : : : } : :∨   アンティシペイト・テレポート・グレイターだと?  >
               /: : :} :.:::::  ,    ::::::::.::. ヾン′ : : :.:/: : : :!
              /: : :八               /: : : : : : /: : : :.j{
              / : : /: : >、 fヽ`=ー     / :/ : : :/ : : : : 八
           / : : : : : : /  ` | :}    ,.イ⌒`<_: : :/: : : : : : (: : ヽ
            / : : : : :./ ____,l:个‐/:::::::::::::::::::::::>': : : : : : : : : 丶: : :\
           \ :_:_:_: ̄: r ‐-r┘ V7::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                    ̄ V⌒{ 〃/l:::::::::::::::::::/: : : : : (: : : : : : : : : : : :ヽ : : :\
                  /  /:/V: |::::::::::::::::〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :))
                   l   〈:〈_〈: :j:::::::::::::::::::\: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : ノ: : :〃
                  {   \:>〉::::::::::::::::::::::::\: : : : : : \: : : : : : : : : : :{{
                く ̄ ̄ ̄_}_|:::::\:::::::::::::::::::: \: : : : : : \: : : : : : : : :ヾ
                 }_ 二ニ=ー人::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:: : : : : : : : : : : : : : : : \
                 //: : : : {::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ノ: : : : : : : : : \: : : : : : : :ヽ
                /: : : : : : 人:::::::::\:::::__  -=彡 : : : : : : ) : : : : : : : : : : : : :}
                /: : : : : : / {ヽ::_∠ ̄: _ : : : : : : : : : : : :ノ: : : : : : : :ヽ: : : : :人
                /: : : : : : /  /: : : : : : : : : : : : -: : :―: : : : : : : : : : : : : :ノ: : /: : \
           /: : : : : : /{ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: /: : : : : : :\
             /: : : : : :/ : :∧′/: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : ヽ
          〃: : : :/: : : :/ :/∨: : : : : /: : : : : : : : : :: : : : : : _ : : : -=彡: : : : : : : : : : : : : : : : : )

612ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 22:58:38 ID:macisn9Y

        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \    なんでシャックルドシティーの敵が
   /   (●)  (●)   \  この術習得してるんだお
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       {;;;;;;;}   __
        L;;;;」  /::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::\
           |::::::::::::::::::::::::::::::|    お前らがテレポートでの強襲繰り返しているのは
           |::::::::::::::::::::::::::::::|    わかっていたから巻物買ってきて習得させたろ。
           |:::::::::::::::::::::::::::::|    彼女はソーサラーじゃなくてウィザードだから
           {::::::::::::::::::::::::::::|    これぐらいやってもおかしくないだろ
           {:::::::::::::::::::::::/   {;;;;;;;}
         /⌒丶_____人   L;;;;」
        /          ⌒\
      /  へ           ヽ
     / /   |        |丶  )
  ̄ / /  ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

613 :普通の名無しさん:2011/08/16(火) 23:03:16 ID:Ih.Qos76

DMの逆襲キタ

614 :普通の名無しさん:2011/08/16(火) 23:04:34 ID:uJphvL9M

そら同じ事繰り返したら対策されるよなw

615 :普通の名無しさん:2011/08/16(火) 23:05:27 ID:YpDFr5rY

血を吐きながら続ける悲しいマラソンktkr

616ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:05:44 ID:macisn9Y

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',   まあ、やる夫がみんなを連れて
     ./                     ',  テレポートを先にしなかっただけマシだお
     l                  /   .l  戦力の損失がある奈のみで済んだのは
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l  むしろ幸運といえるお
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

617ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:06:38 ID:macisn9Y

   \   \::::::┐:....                        l|
     \      ̄ ─┐::...               l|     l |
       ┐::::Z┌-、   │:::..               l |    l |
        \::::_::::\  ┐:::                l |     l l   フォースケージなら
       (`ヽ::::┌:::::::::ヽ  \::.....              l |    l |   どうせ、攻撃するために
         ̄ ̄  \└    ̄ゝ:::::..            l |   l  |  格子状なはずだお
               `ヽ-、 (_/\:::            l |   |  |
                     ヽ l:::::           l  |  |  |  ならばこっちの術も通せる
                       \:::..   ....      l  |  |  |  エナジースタンをくらうお
                       l::::::\:::...::/`ヽ:::....   l   | l|   |
__                    `ヽ、l:::::://   ̄|:::..... l ヽ `ヽ  ||_        ,;-‐────- 、
:::::::::::\__                   V      V`ヽ::::::へ ',  ',  /       /          ヽ
::::::::::::::::::::::二二─   ┌─                   /:::   |l  l /    _   / \ , , /       ヽ
二二 ̄ ̄     ─く::::::::└    l \             l:::    l  l  (^ヽ{    | (●)  (●)      |
              ┐/    \/            ┐::::::::  /  /( ̄ ヽ ヽ   l  (__人__)          l
                        /\_       //:::::://  / (二 ヽ i i |,r‐i  |::::::|          |
        ─              ヽ:::::::::::l       〉:::::  / /´  ヽ   /  人 `⌒´        ノ
        ┌─ 、_::::::\       /::::  ::l       lr'/ : /  /ゝ   i   {   イ―丶. __    _-‐"
二─   r' ̄::::   : :::::::`ヽ   ┌─::::   ::::V ̄\/// /  /     ヽ. `ー '/          ヽ. r‐、__
      /:::          ::::: ̄ ̄:::::      :::   :r'  ///  r':       `ー '  ̄ i         .',`´ ┬┤
   /::::                             /  /:               l           i  _匸}
─┘::::                              / /                 }         ├゙ー '
                                                    /'           l、
                                                   /    _      ヽ
                                                 /    /  ヽ、     i
                                                _/     /     /     >_
                                               /       ヾ       }    ´  `ヽ
                                              {        〉     〈         〉
                                              ヽ____ ィ       ー‐'` ー―一'

618ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:14:29 ID:macisn9Y


                / ' .:/     .:〃.:/       ヽ    .:.l.:.:.:.:.:.:     PP11消費のエナジースタン(電気)  >
            /:/ ./   ̄.`X /.:.:.:{  {    ヽ:  ',:. ヽ  .:.!.:.:.:.:.:.     反応&意志23で回避。
            l :| :.l   .:.:.:/l.:.:l\:∧ :.',    .:.j:. 厶:.-ヘ ̄|`.:.:.:.::  
            l :| :.:! | :.:.:.:! ヽ{_ V\ヽ:ハ   .:.:/jイ/ \:.:l.:.:|.:. .:.:.:.    GMのロール→
            ヽヘ:.:.从 :.:.:.lィ彡≠=ミ、 ´ } `ー/ ,ィ===ミヽヾ:j  :.:.:.:    1D20の出目:13 修正値8での和:21
              |`ヽ!ヽ:.:.:.{´       _ノ /       ヾくリ :.:.:.:.:    GMのロール→
              | :.:ハ.:.:.\ヽ      __'_        ,' :.:.:.:.:.    1D20の出目:13 修正値10での和:23
                  ノ_厶| : .:.:l       / `ー─ヘ.        / :.:.:.:.:.:    GM:
             厂::::::::: |  .:.:',.     ,' /´ ̄ ̄ヽ l       / :.:.:.:.:.:.:.    ふ~、意志は回避
            _l:::::::::::::::l   :.:.ヘ     f {: : : : : : : }l    イ  :.:.:.:.:.:.:.  
        _ -‐彡j::::::::::::::,′ :.:.:.:.\  ヽヽ ___ ノ/   /〃  :.:.:.:.:.:.:.:     さっきプレイヤー使ったけど、   >
      /  .{:::::::::::::::::::/   :.:.:.:ヽ ヘ、 ` ー一''´ イ/ ,′  :.:.:.:.:.:.:.:     そのセーブペナルティー入れた?
     / .:.:.:./::\:::::::::::/    :.:.:.:.:.:∨\_≧ー-‐≦_/ /i     :.:.:.:.:.:.:.  
   〃 .:.:.://:::::::::::\: /    :.:.:.:.:.:.:.l    ∧ ∧    /:::{    :.:.:.:.:.:.:    ぎゃ~~~引き際誤ったか…
   { :.:.:/:.:/ :::::::::::::::: /     . :.:.:.:.:.:.:.:.|  ,/ ∨ ヽ /:::::::ヽ   :.:.:.:.:.:.

619 :普通の名無しさん:2011/08/16(火) 23:18:35 ID:Ih.Qos76

反応と意志でのセーヴが両方必要じゃ、大半のクラスは片方しかかわせねーじゃんw
パラディン以外の前衛クラスはたいてい頑健しかマシなところがないから、
すんげーいたそう。

620ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:21:47 ID:macisn9Y

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   女主人は朦朧化
. | u.   (__人__)   フォースケージはやる夫のディスインテグレイトで壊せる
  |     ` ⌒´ノ   オーガメイジは再生あるから死んでないけど
.  |         }    復帰は相当時間がかかる。
.  ヽ        }    シールドガーディアンは消えた
   ヽ     ノ    ハーフフィーンド一体だけではなぁ。
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\  まあ、投了だよね
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|   あ!
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |

621ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:25:51 ID:macisn9Y

>>619
意志セーブは、反応に失敗したもののみに適用です。
意思失敗は1ラウンドのみのスタンですけど
スタンしている間に、格子の隙間からBRSが弓で急所攻撃してました。
ウィザードにはきつい。
一応朦朧化から回復後、逃げようとしたんだけど
精神集中失敗してねぇ…

622ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:30:29 ID:macisn9Y

     .,                ._
    ≠  / ヽ_,:ー:::::'::-::.  _(~::`:..、   ヽ
    /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   キ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ′
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   /::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  とりあえず、剥ぎやすい戦利品
  .i:::::::::::::::::/_∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ 剥ぎ取っておこう
  l:/l:::::::::::/__∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|::::::::::∧
  |l |::::::l∨| l|:::::::::∨\l\:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::∧
   |::::::|  l ヽ--'     `ー―l-'"):ノ  |::::::::::::l.!:l
    |:::::|  ゝ    __   _,..-'''":::::::冫  |:::::::::::| l::|
   |::::l   公ー――彡::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::| |::|
   |::::|    ヘ:::::::_:::::::::::::::::::::::/    l:::::::::::| l:::l
   |::::| ,--、 /::::::::', /::::☆::::::∧      |::::::::::l |::l
   |:::::|):::::::::^::::::::_','_:::::::::::::::∧     |::::::::::||:/
   l::::::|ヽ、_,-::::,' l l  ∨::::::::::::∧     l::::::::::|/

                                    ,.ィ        ,.ィ ,r‐、
                                   /./      / / //./
                 __               / /      / / し '
                /´ ̄`、`、             / /      / ./
               i     .::r’i            / /     / ./
               λ┼‐__j:::::!、           / /      / ./
              〈 i : .|  ,.イ   __ _,.ィ=‐‐- . / /      / ./
         ___  _ヾヽ/,.イ;;;≫ニγ。/    ...:::/ , '      |. ,'
       __./   γ´. '´ .ヽ/ '´   i' 。i     ..../, '         .|,'     l7l7/7
       i.    .j,'    _/     .::::》、 。r===-、 /'          |      " "//
      弋.ィ=__ノー-彳=、`ー===--'´:: ト、_| { O.`、`Y´≪.//            '´
        {λ.  ,.ィ/ /∧      ´ V三ト、`、 i iii|  `’
         Y弋 .〃 `´  ∧     .:::::: ヌ=ナYi i ll.|    あ、そういえば戻ってくるんだった
         }ll`ト{{     ∧ .::::::::::::::::メ/ノ  Vi i.lll|

623ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:31:37 ID:macisn9Y

 |\                                 /7
 |  |                                /  /
 |  |            ___               /  /
 |  |          / __ \      __      /  /
 |  |         (__/   \ \__/ )     /  //⌒i
 |  |      ∧          \___/     /      |   ∧
 \ \__ノ ノ                     /    /|  \_ノ ノ
   \___ノ                     (___/  \____ノ

               __
              /´ ̄`、`、
              i     .::r’i
             λ┼‐__j:::::!、
             〈 i : .|  ,.イ   __ _,.ィ=‐‐- .    あれ?
          ___  _ヾヽ/,.イ;;;≫ニγ。/    ...:::`ヽ  動かない?
      __./   γ´. '´ .ヽ/ '´   i' 。i     ....::::::::Y__
      i.    .j,'    _/     .::::》、 。r===-、 。 _x<7
     弋.ィ=__ノー-彳=、`ー===--'´:: ト、_| { O.`、`Y´≪.//
       {λ.  ,.ィ/ /∧      ´ V三ト、`、 i iii|  `’
       Y弋 .〃 `´  ∧     .:::::: ヌ=ナYi i ll.|
        }ll`ト{{     ∧ .::::::::::::::::メ/ノ  Vi i.lll|

624ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:33:59 ID:macisn9Y

                          r 、
       ,..-‐ '' '' ¨ ゙ ゙  ̄ ゙ ¨'' - .   ヽ、゙ヽ
    ,.<      ,  ,ィ        .ヽ   ヽ  .ヽ、
  /    ー-一''"´ ,ィ彡f,ィ"´: : .     ヽ   .}   ヽ、
 /         ,ィ彡彡f゙. : : : : : :      ゙;  ,'     }
.,'  . i      ㍉彡".‘ : : : : :        } ,/     .}  そういえば、シールドガーディアンは
{    ,l       ¨゙''=、            ,!'      ,'  制御用のアミュレットがあるんだお
{   /  ,,       ,ィ’、         /       '   装備枠食うから微妙ではあるけど
',  ,ノ  ,ィ彡x!   r‐'"ゝ' \       /           これつければコントロールできるんだお
.',  . ,ィ彡彡"、  ,イ、ゝ"   \
. ',  彡彡''"´ `¨ヽ<       ゙i                    よし、銀時に売ろう   >
 ',  ". : : : : :    .\     ノ
  ',  : : : : :       ゙ー-‐''"
  '、 : : :
   ヽ
    \       /
     `==-==ィ'
r- ._     _.<
゙ヽ、 ¨''‐-‐''"
  ` ._       _ .
      ` ‐- '' ¨

625ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:47:13 ID:macisn9Y

       / ̄ ̄\    ここで、ちょっと面白い設定を紹介しよう
     /     _ノ ヽ  この館には非戦闘要員の
     |     ( ●) |  ハーフリングの使用人が何人か居るのだが
     |      (__人) 全員シミュラクラムだ。
     |        ⌒ノ  高レベルである必要がない者達だし
     ン        ノ   コストはかかるが、主を決して裏切らないので
    /⌒ヽ、    _ノ   都合がいいわけだ。
   /   ノ \__ィ ´     したがって、買収などで進入しようとしたらまず失敗しただろ。
  /  /    '|.
 (  y      |.      ちなみに、オリジナルは口封じもかねて
   \ \    |     ベイルフル・ポリモーフで小動物に変えられて
    \ィン、__)、    館で飼育されているだろ
     .|     ij ,ノ

(シミュラクラムは魔法で作ったコピーキャラクター。実力はオリジナルの半分程度)

626ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:54:03 ID:macisn9Y

カスバート教会で尋問することにする

      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ彼女は町の支配を担当していて
    / ∨ヽ.,′       ヽ、  儀式の実働部隊との関わりはうすいようですね。
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ 領主との連絡係でもあるようですけど。
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i | 
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/ 町ぐるみで儀式の準備をして
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!  町の資産を組織の運営資金とし
  ! /入! ,.l `"    tリ /{   異世界とこの町をつないだあとに
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ  周辺地域に侵略戦争を行うために
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|  協力者を募っていたわけですか…
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′  法の使徒として嘆かわしいです
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |
    \ / /    ,.イ    |
     ヽ.      / {    |
      /\   / ハ\_ /
      /ー- 二 _j L_|
     ,'           |
      |            |

627ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/16(火) 23:59:15 ID:macisn9Y

                  _ __
                 /´        `ヽ_
           , -‐ '             `ヽ
          /           \
.         / /            ヽ:     l    (BRSを見て)
        / ,′/.:/ .〃:. :.丶:丶:.:.ヽ :l   l  l
        l | l .:.l .:.ト、/:.:. {  :.:.:.ヽ.:\:.j:.!:  │ l  まさか、あの時のひよっこがここまで力をつけるとはな
        lハ l.:.:|.::..!.:.{\八:.:.:.ヽ:,__匕厶}  │ l
        ヽ∧:.:!:.:从7tーゝヽ:.:イヘ ::::ノ│   l   ヽ、
          jハ>ハ `‐'  j:/    ̄ /   リ:   `ヽ、
             | :}     ´   、 /    /:.:.      \
            _ ノ : ゝ , `マZ三)′    厶;._        }
        /  `ヽ┐:.:.:.:.: />'´    /:::::::::::ヽ   :.:   /
       /  ) {_,   }.:.:.:.:/       /:::::::::::_:::::-ヘ:. :.:.:.:.∨
       {  ┐r  /.:.:.〃     /_:::::-‐ ´:::::::::::::ヽ:.:.:.:/
        入  / ̄ ̄`V      /:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::|:.:.:.:ト、
        / :.:.Y / ̄ ̄ヽ :.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.\
       ヽ :.:.レ'     l-‐、__{::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::{:.:.:.:.:.:.::.:.:.:\
        ) :.l      \:::::::\::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       / :.:.ヽ       ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::l::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}

                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/  あら、ずっと前から知ってる? 
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/   …ゼニス事件くらいの頃かなぁ。(思い出し中)
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::
:::::: !     //::::::::::::::::::::::,イ ヽゝ-´; - ´|::::::::::`ヽ/::::::::i ,イ´:::::::::::::::::::::
:::::::ヽ、   /::::::::::::::::::::::::/:/   i::::::i    i:::::::::::/i:::::::/´::::::::::::___/::::::::
\:::::::\ {:::::::::::::::::::::;イ::|::/   /´| l   |::::::::/::::/::/:;≠‐  ̄ /::::::::
.  \:::::::::|::::::::::::::;イ/:::::://-- ´/;;;;/    !::::/::: ///:::!    /:::::::

628BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/17(水) 00:00:58 ID:rJbTsCE.

>>624
シールドガーディアンの市価は12万gp。
やる夫のファインプレーでごちそうさまでした。
(銀時みたいなのがいないと、まずgp上限に引っかかってさばくルートがないのですが)

629ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 00:02:42 ID:SMLCdHls

        ,. - '::´ ̄ ̄:`::ー-、
      / ,.: : : : : : : : : : : : : : \
     /: : /: : ,: : : : : : : : _ : : \: .\
     |: : i : : {:./: : : : : :、: ヽ : : ヽ: : i
     |: : ト、ハ|.: : : ヽ: : ヽ: :|: : : :|: : |  わからないのも無理はない。あの時私は透明化していたからな
     |ハ:.i !\:.ヽ.: : : :|: ハ|: :.|.: : : |: : |
      从弋ト、:.!: :!_」斗ヤT: : : :|: : |  …このまま足を踏み込むなら、また別の再会が待っているぞ
       |:.| ヒリ |ノ 弋たト/: : : 八: :|
     /|人::: 、   ::`ー' /: : : /: : ヽ!
     (:._ノ: : \ r 、   /: : :.∧: : : : \
    / : : : : : _}>、 _, ィ: : : /: :ヽ: : : : : \
   (.: : : : : /:/:.:.:.:ムr:/: : : /\: : \: : : : : \
    ヽ : : 〈:.:.:.:|:.:.:/A.Y : : : {:.:.:.:.\_: : : : : : : )
     ) : : \_:i:.:.|.X/{: : : : :\――┴┐: : : /
弋二¨´.: : : : : 人V|/::{__: : : : \:.:.:.:.:.:.:{: : :/
人_ノ: : : : /:.:,:ィ介ー―‐‐): : : : : }:.:.:.:.:.:.〉:(
{___:./:.:/::/i!.|:.:.:.:./: : : : : :ノ:.:.:.:.:./__ ,r‐―、r----    ,r-- 、
   厶イ/>く ノi \:{: : : : : : : (___:.:.:./:::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::`::ヽ、::::::::::\
                     //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ、::::::::::\
                    .,'::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ、:::::::::\
                   /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::i:::::::::::::::\
                  /::/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\:::::::::::}::::::::::::::::::::\
                  i::/:::::::::::::::::|:::::::::::::::\:::::: \:::::::::::ヽ:::\:::::i\::::::::::::::::::::\
ここまで来て          |/::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::\::斗\::::::::::',:::::ヽ:|  \:::::::::::::::::::::\
降りる気はないけどね   __|/::|::::::::::::::|、:::::::::::::::::/::\斗-,:::::::::::i\:::i   \:::::::::::::::::::::\
                /:/::::::::{::::::::::::::{二、::::::::::\イ乏 }. /:::::::::}::::i:::|     ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::|::/{:::::!::::::ヽ心ヽ::::::::::ヽゞ==′/::::::/:::::i:/         \::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::/::::::/!:::::',::::\弋リ  ̄ ̄ ̄  /:::::::/;:::‐/―,       \:::::::::::::::::
              ::::::::::/::::::/ \::\::::\ `     〃/::::::::::::::::::::',           \::::::::::::::
              ::::/::::::::::/    ヽ、\:> 、 -   //::::::;;;;::::::―――,            \:::::::::::
              /:::::::/:::::/      / ̄::::::ヽ:::≧≦::::;;;イ´::::::::::::::::::::::::::{           \:::::::::
              :::::: /:::::/    ノ::::::::::::::::::::∨::::,イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            \::::::
              :::::/:::::/   r::´::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i

630ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 00:10:18 ID:SMLCdHls

              ____,. -―‐-- 、
            /            \
          /            ヽ  \
         /   /           \ \____,
        /    /   /        ヽ   ヽ ヽ__,ノ´
       ,'    /   /  /    ヽ i    \ \
       |    /   i  /  |  i  ∨   ヽ. ヽ !   ねえ、
       |    |    | \!  ハ. !   !  」  |  |∨   あなたはなんのために我々の邪魔をするの?
       |    |    レwリ`<  V!   // |  | /     単に金目当てならリスクが高すぎる。
       |    |    | ィfzlテトミー ヽ /rえV /|/      あなた達ほどの腕があれば
       |    |    | Vr少'    |/ ヒソ ムイ        もっと楽な生き方もできるはずじゃない?
       /   八    ', :::::::::    、:::::: ! |
     /   __ハ.   ',          人 |
    /   /..........:::',    ',    -‐',. イ   |\
   /    |::::::::::::::::::::',    ',>-、<::::::V   |  ヽ
.  /  / / ̄ ̄ ̄`ヽハ    ∨丕 !:::::::::{    `ー ┴‐--、
  |  ノ |::::::::::::::::::::::::...::::}    ∨V}:::::::人          \
 弋´  r':::::::::::::::::::::::::::::/     Ⅳ.}:/:::::::>―--、    _ノ
   \ V´ ̄ ̄ ̄`¨/      人リ:::::::::/:::::::\/ , <.
                                       -------、   / ::::::::::
                                 , イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽi::::::::::::::::::::::
                               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::
                             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::
                            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 、::::::::::::::::
                          .  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} \::::::::::::::
まーね。あなたたちの破壊活動の       i::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   \:::::::::::::::
当面及ばないあたりまで             |::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::,'      \:::::::::
離れて暮らすこともできるだろーけど     !::::::::::::::::|\::::::::::::::ヽ‐ <、:::::::::::::::\::/       \::::
そこで離れるのはあたしの美学が許さない、 ',::::::::::::::::!―\ヽ―  ̄  ,,,イヽ::::\:::::\          \
ってだけかな                  .  ヽ:::::::::::::',   `,    ≠"´   i:::::/::\:::::i
                             \:::::::::ヽ '''"´ 、      /::/::/   \',
                              \::::::::ヽ    _    /::〃   , rゝ---,.
                               ヽ::::`ヾ:> .、   , <  /、-´/:::::::::::::::::}
                                \::\ヽ、 >l´    /::::::::::::::::::::::::/`::ヽ‐‐,
                                  \:::::/:::::::/   /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::
                                   {___/}二{´____/:::::::::::::::::::::::::::::
                                  /::::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::t 、::::__::::::::::::::::::::::

631ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 00:14:15 ID:SMLCdHls

         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !    それっていわゆる正義感って奴?
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \  それとも情? 町の人々、親しい人々のため?
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \  それとも何かの意地?
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
    /  r'7     ノ:::::∧` >< /     /:::::::::::::::::::::::ハ  ` 、
   /   /´/     ∧:::::::::∨ ,、 ∧     ヽ; -ー' ´::::::::::::}.    \
. /    |::/     /::::::\:::::∨ | /:::::ヽ      \::::::::_,::::ハ       \
〈      /     /:::::::::::::::\ ヽ7::::/::ヽ      ヾ´::::::::::::::::l        \
 ヽ   /     /::::::::::::::::::::::::`::^__´::::::::::l        |::::::::::::::::::ヽヽ      ヽ
  }  〈      ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'一::〉       l:::::::::::::::::::::', |

632ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 00:17:57 ID:SMLCdHls

    / / /   / / /| !     \  \  \  ヽ
   /.// ./    / / /  V       \ \  ヽ  ヽ、',
   |/ /  /   /\/! /   \ヽ    ヽ ヽ,.ィ \ N !
   | |  /!   | i / |<|     V\. ハ |,.ィ|、\. ∨ | |    あはははははは
    | / |  /W| レ心、      ∨,|ィ_∠、\.>リ | |
    レ  \/  i| く 爪 `ト、, ィ ヾ イ爪 .}| ヽ | |   | ヽ    まあ、ここまで来たら隠してもしかたがない。
_ _/    ,|   |  辷ーリ      {.ト ーリ イ/レ'   !  \  教えてあげるわ。あなたに待っている再会を。
      //   ハ.  ' ¨ ´   、   ´ ¨ `  //    八   \
.    / /     ムヘ     、._ __ _ ,     ム!    /  \   美学?
  /  /    i| `ヽ.    {´    |    /./   /    \  少なくともこの町はとっくに終わっているわよ!!
./   ./     i|  / \   、   /  , イ∨    !.      \
     /       i| ̄>vく`i 、 ー ' イヽ.//    | \      \
.    /      i|:::::::::/  ` ーx `xー<¨ ∨     |__\
   /       |:::::::::\  / ∨ ヽ  /|     ∨::::\\

633ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 00:24:52 ID:SMLCdHls

    _  -――- 、
  , '⌒ : : : : : : : : : : \                税金が高い? 圧政? 治安の悪化? 先行きの不安?
 / : : : : : : {: ヽハ : : :.ヽ:ヽ               一つ一つのことに不満を言っても、
イ: : {: :/{ ∧ : : : }:∧ :_}: ハ   ,.-、          結局はそこを離れることができない小さな者達
/|: : :Ⅳト\ハ: : ノj.斗Ⅵ : |   .{  i          既にすがっている相手が人ならざるものに変わっているというのに
 ヽ、:小__ >j/< _/|: i:|   '、 '、   _ -‐'^) 滑稽なものよね。そんな奴らの思いなんて反映されるわけ無いでしょ。
_ノ :ノ:}  _.. -=ニニ>、 /: 八     }. ヽー'"´_.. -‐'´  この町は人間が支配する町ではないのよ
:/ : ゝ ∨       ノ/: :ハ:ヽ   /     ^ー─----、
: : : /厶≧=rー=≦/: :/ーヘ__;>′      ‐x―---' 難民として生きるのを良しとしないなら
: : /'´::::::::::ヘ☆/:/: :(::::(_...ィ、_     __>、\   知られざる王の支配を受けるしかない
: :(::::::::::::\::∨::::人: : :\:::::/::::{弋三三ノ 〈 \)
: : :\::::::::::::::爪::::::::::\: : :\::_人     /      『目 玉 の 暴 君 』
: : : : :):::://|ヽ\::::_ノ: : : : )_  {ヽ   ,/       の臣民としてね!
: : /'´  ̄ |  ̄/ : : : : /  i|`ー ─rく
://    │ / : : : : : :(.   i|    |: :\
´ /j     {, 八: : : : : : : :`ー-イ__   |: : : :\
ノ |.     }   丶、 ____:_:_;/   |: : : : : :)

634 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 00:33:55 ID:pP/zA.JY

つまり上はほとんど入れ替わり終わってるってことか

635 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 00:36:46 ID:UxYu.O5k

1話のビホルダー?

636ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 00:36:52 ID:SMLCdHls

               _, --- 、
            _ /        `ヽ、        いっておくけど、先の領主のころでも
          /              `ヽ、     既に目玉の暴君の支配が確立していたわ。
        / /  /      /        \    前任者はただの御輿
.       /  /  |/   |  /     i     ',   用が無くなったので退場してもらったけどね
       |  /  」|_ / |  /| ハ  |  i |   |  i|
       |  |   | >く| | || | /| |レr‐ |  ||  この町の者達にとって守るべき『当たり前の日常』
       |  |   | >テ‐ミト、_| | /,.ィ/ 乂  |  /リ  そんなものは元々私たちが作っていたものよ
       |  |   | ` {ハrイ}   |/´テ代}∨ィ/ /
       |  |   |  ´ ̄     弋rリ 从 イ
      /  |   ハ        `     |  ∧
     /   |    ハ   {t ー- ,x     ハ i \
   / /  /|    i\    ̄   , ィ´   |   \
 / /  /  |     i|`  、 _ r ' /    |    \
/ /   /  /:ヘ i    \___  |ーイ       i      ',
/    _|_/::::::| r┐    ∨ハ / /V|     ',  \   |    __,,,,,,__
    /::::rく:::::/^{ |^v    `く√ヘ,_|      \  \ |    ゞ:::iii:::ア
    /::::_」ェV  / | |ヘ______,}Vく/ \      \  \  '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
 ̄ ̄/¨´:/-/  /  | | |    厂∀‐- 、_\     _>く /        `ヾ:::ヽ
 ̄.√:::::〈 '´    / | {   ./::::::∧::::::::::::::` ト 、,r<_」 ∥   :.:.:. ::::::   _j:::::l
  /:::::::::∧  '      | /::::::::/ |:::::::::::::::::| /√ _,ノ、 l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
  |::::::::::::/\     //:::::::::::/|| ∧::::::::::::::| | i イ  Vl:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
                               r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
                              〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
                              ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 5年の潜伏期間は伊達じゃないってことか     l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
                                `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
                               丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
                                 / | `'ー--一''":: :| `ヽ
                                 rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
                                ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
                              ┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\

637ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 00:38:18 ID:SMLCdHls

              , r: ̄`;ゝ-----く ̄ ̄`ヽ
            /::::::::/:::::/:::/:::\`ヽ、:::::::::::ヽ、
           /::::::::::::i::::::/::::::::i::::::::::ヽ::::}::::::::::::::::::\ あたしは正義を振りかざすつもりはないよ。
          /:::::::::::::::{:::::::i:::::::::::',:ヽ:::::::ヽi\\::::::::::::\ 悪でも善でも押し付けがましいのが嫌いでね。
         /:::::::::::/::::i::::::N-、;:::::ヽ斗、:::::::}  ',:::\::::::::::::.
         ./:::::::::::∧::::!ヽ::ヾ=- ヽ、ー='|/ヽ|   }::::::::ト:::::::::::::ヽ でも、暴君とやらは
       /::::::::::/ ',:::::',r‐‐ヽ  __   イ-r-、  i::::::/ ',:::::::::::::', 健康不安あたりで速やかに御退陣願いたいところかな
       ,'::::::::::/  ∨/ヽヽ |><| /::::::::} /::::/  .∨::::::::::.
       i::::::::/    ヽヽ:::\ヽ  ∠::::-::::://:/    .∨:::::::::::}
       {:::::/     /:::ヽ__::ゞ孑、二:::/∧        ',::::::::::::i
       i:::::{    i:::::::/:::/ ||__|:|ヽ:::::ヽ:::∧      i::::::::::::}
       !:::::i    ,'::::::/::/::::\|__|ノ::∨::i::::::∧      |::::::::::::!
       ',::::{    ./:::::/::/{ ´ 7〃ゞ--∨::|:::::::∧       |::::::::::::|
       ヽ:',   /:::::/::/;;;',  / | / |;;i:::}::::::::∧     ,':::::::::::/
        ヾ、 /::::::{:::,';;;;;;',      |;;;',:::i:::::::::∧    /:::::::::/
           /:::::::i:::::i;;;;;;;}         !;;;;i::::}::::::::::::}  /:::::::::/
            /:::::::::|:::::|;;;;;/キ  {    ヽ;|:::::i::::::::::∧ /::::::::/
        /:::::::::::{:::: |;;;,'_______ヽ!::::',:::::::::::::ヘ:::::::/

(目玉の暴君はビホルダーの通称です)

638 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 00:43:16 ID:VYOOYrug

まあ、冒険者の思考というのはパラディンやナイトや秩序信仰のクレリックであっても、
やっぱりどこかはみだし者ですからな。

押し付けはしないけれど、一般人にも「行こうと思えばどこにでも歩いていけるんだ」というのを
見せ付けるのが仕事みたいなものだし。

639 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 00:45:43 ID:pP/zA.JY

>>638
パラディンさんはそうでもなくね?まぁうちの卓だけかもしれんけど

640ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 00:49:41 ID:SMLCdHls

            /    /    \ ヽ   ヽ ヽ     あのとき、シャックルボーンの一人が
             //  / ∧    :.  \\   :.',:.. ',     奴隷として外部に連れ去られようとしていた
             // : { /:.ハ :l:.  ト;.: |l_ハ_:|   :.:l:.:. l    儀式の準備が十分でないうちに確保する気もなかったけど
          l ハ 从丁≧ュ、}:.: 厶斗矛廾   :.|:.:. l    目の届かないところにいかれては困るわけ
          レ' ヽ:|:.:} ,仟:r'} j/ 之:ン゙ |   .:.|:.:. l    だから私たちが出向いたのよ
              ト-ゝ ゞ'´ ' __      |   .:.|:.: ',   
             / | ∧   f'ー ヽ     !   .:.ト、  \  関係者を皆殺しにするという案もあったけど
               / .|  ヽ   ヽ _,ノ  イ   .:.|:.}:.   \ 王の気まぐれであんたは生き延びたのよ
            /   |   :.:> 、_,. < |/   .:.|:.:',:.:.   
           / .:.:.:ノ ,z==|テ廾ァ、/  .:.:.:/\\:.:.:.:.:.  まあ、あの子は今頃
         /.:.:.:.:./  〃.:.:/{=//\.:.:.:.:/:::::::`ヽ\:.:.: 儀式担当の連中に連れ去られているだろうけどね
       / .:.:.:.:/   //{/!::::::レ'/  .:.:.:\/::::::::、:::::::::}:.:\:.:「全ての準備が終わった」
       〈  :.:〈    /∧|::::::ヽ:::::〈   :.:.:.:./\:::::::::\:::l.:.:.:.:. という報告は受けているし
        \ 人.  /7゙  \::::::::::::ヽ   :.:.\::ヾ!:::::::::::ヾ、__:.:.:.:.〉:.:.:.:.:.   /
        /::::::ヽ//     \:::::::::::\   :.:.:ヽ;||:::::::\::::::::}:.:./:.:.:.:.:.  /
         {::::rー// .:.      ∧:::::::::::::〉 :.:  :.:.l:||::::::::::::\:::l:.:{:.:.:.:.   〈
       / {二}ソ.:.:.:.   / || \::/ .:.:.  /}ヽ\:::::::::::::ヾ、\:.     \

     /イハ /.:   /::::  l  l  .ハ  l   l l ト、ハ
.     { l Vi::    l:::: / / / / l  .| ト、 | | | ハ ',
     / |.  |::   .l:: ./ / /i ./  |  | |k. | | | j i l
     ヾ小ミ、|    .|〃./i ./ .l/   .| .ハ .| } | i イ八;
      iヘミ|   |ィ示≧=-,;    .lィ彳=、イ / /l,' リ
       >il   | ll {:::} i Y     il{:::} ! / l/,/|/ /
       ヾil|   | ゞー ソ     ゞ┴'´ ./  .|     なんですって!
.          |:::::i: | u             /::  |
.          |:::::l. |        i}     イ::::. |
       /::| :::l, |>、    (  ァ  / |!::;;i |
.       /:::∧..:! ,| |\       <   |::: l |
      /:::/  i  .| _|  >  _ /|:::::>  |::. ! リ
      ヾ.'  ∧  |\         |.K   |  イi
        /∧> .|  \    /  \ _| ハ/
'` ー── ''´ヽ  .', .|   \ /      lイー─ ''´`\
    i     ヽ  il    /::::ヽ     /    ヽ   .\

641 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 00:50:07 ID:VYOOYrug

>>639
まあ、パラディンを旅立たせるのは、啓示を一つくれてやれば済む部分はありますけどねw

642BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/17(水) 00:54:09 ID:rJbTsCE.

>>638
BRSは、混沌にして中立として、上記のような感じの、かなり“はみ出し”寄りのロールプレイをしましたね。
セイバー(秩序にして善)のほうがメインだったら、どう返しただろうなぁ。

>>637
それにしても、「健康不安でご退陣」が時事ネタ過ぎて今見ると泣けてくる。
(※プレイ時期が安倍晋三内閣の総辞職後)

643ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 00:54:34 ID:SMLCdHls

           /:/: : : : l: : : :/: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        l:{.:l: : : :.l: : :/:. |: ::{: 1: : : : : :i: : : : : : : : : l: : : :.:i: : : : : ',
        {ハl:: :l:l:T :71ヽ|: : :ヽ|: : : : l: 1: :i: : : : i : : |: : : :.:|: : : : : :i
            l: :.l:l:1l/ 」::Nヽ: : : : : : :_l:_1_:.}: : : :}: : |: : : :.:|: : : : : :l
          ヽ从{ 彳〒ト、: : : : : :´/ /1: メ、: : /: :.: |: : : :.:|: : : : : :l
               i: l  l。1 ヽ : : : : /l/ l/  l:X: : : / . : : :!: : : :.:.|  この町にあるのは悪意を持った者達が
               l: l ヽヒリ  ): : /弌〒テテ弍 /: :/ : : : : :!: : : :.:.|  築きあげたものと
           /l: |  : : : : ノ/    ハ 。Oミ// . : : : : /: : : : : :.| それに追随する者達の作ったものだけ
          /: :l {     ′     ヒ辷ソノノ / . : : : : :/: : : : : :.: | 
             (: :/: :ヽ    、   _, . : : : :´ /. : : : : : /i: : : : : : : ::! あなたの美意識にはどう写るかしらねぇ
              V. : : : :\     ̄      /. : : : : : : /i :l: : : : : : : :
           /. : : : : : : :\ _   , ..イ: : : : : : : /: :l: |: : : : : : : :
         /:. : : : : :/.::::::::::::::::::「 ,. '´. : : : : :/: : : : : :l: : : : : : : :
        / :. : : : : /.::::::::::::,. '´. : : : : : : : /.:.:.`ヽ: : : : : : : : : : :
       /: : : : : : :/.:::::::::/ . : : : : : : : : : /.:::::::::::::::::〉: : : : : : : `ヽ
      /: : : : : : : /.:::::/ . : : : : : : : : ,.'´.:.:::::::::::::::/: : : : : : : : : : :
     ./ : : : : : : ./.::/. : : : : : : : ,. '´.:::::::::::::::::::::::::〉 : : : : : :l : : : : :
     !: : : : : : // : : : : : : : :/.:::::::::::::::::::::::::::::::::〈: : : : : : : l : : : : :
     !: : : : : /´. : : : : : : : /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::): : : : : :ノ: : : : : :

(会話の矛先がBRSのみですが、1話から居るのが彼女のみですのでご容赦を)

644ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 01:04:27 ID:SMLCdHls

           , イ_`/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::ヽ:::::::\
         /::/:/::::::::::::::|::::::ヽ、:ヽ、:::::i:|:::::::ヽ:::::::::\    他のみんなは知らないけど、
       .//:::::/:::::::::::::::::|::::::::::i::、:::ヽ:〃::イ::::::iヽ::::ヽ::ヽ、  わたしはこの町を守ろうという意識は無いわよ
      ///::::/::::::/::::::::::∧::::::::|i::iゝ≠ミ、'||::::::|::iヽ:::}::::::ヽ  悪意で構成されたものであろうと、そうでなかろうと
     // /::::/:::::::i:::::::::::,'_',:::::|7|,'.{,:::::〉,〃::::::|∧:ヽ::i::::::::',
      // /::/:/:|:::::::::/≠ミ、',:::| .|/ `_,'/:/::::/,' i::|ヽ|:::::::::', とりあえず、それを構築した
     ,'/ ///||:|::::::::.れ:::::〉 ',/   .〃://::/:i  }::|:::ヽ::::|::: その元凶が気に入らないってコトよ。
    .{i //:::::/|:||::|:::ヽ`.`´ /  、 ヽ、|/|://   |:|',::::i:::::|:::人民は頭が変わればそれに追従するものだから、
   .〃 /:::::::::/|:::::|ヽ:::::::\.    ,- 、 \ヽ|:i_   |:| i::::}::::::|っていうところはそのまま同意するけど
   / /::::::::::/ |:::::::|_-ヽ|、|;> 、 ` ´ ,イ;;};;;リ`ヽ、. ,':} .|::||:|:::::|:だからどうしたってとこよ
   / /:::::::::/__.L.<;;;;;;ヽ|;;;;;;;;;;;;;`ト-- '  ./;;;;;;;;;`;/// .|::||:|:::::|::::::::::i
.  / /::::::::<__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    ./;;;;;;;;;;;;/--;´`ヽ|,':|::::::|::::::::::}
 //::::::::::::/  T::7‐‐‐-、┐;;;;;;;/   /;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::/、::::|:::::::::i
/:::::::::::::::/   /:/;;;;;;;;;;;;;i.|;;;/、   { ヽ;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:i;;;;;i::::|::::::::::|
:::::::::::::::/   .//;;;;;;;;;;;;;;///  `   ´ ヽヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::/;;;;;}:/::::::::::!
:::::::::::/     //;;;;;;;;;;;;;//:,'         , -ヽヽ、;;;;;;;;;;;;;;//::/;;;;;;;;i::::::/
:::::::/     /;;;;;;;;;;〃´::::{    ,  /:::::::::::!;;ヽヽ;;;;;;;;/;/:/;;;;;;;;;;;|:/
::::/    /::',;;//:::::::::::ヽ  l.//::::::::::::::::,'::::::ヽヽ;;;|;;/;;;;;;;;;;;;;;;;|
::,'    /::/ ',;ii!::::::::::::::::::ヽ=/::::::::::::::::::::/::::::::::ヽヽ;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
::{   .//:/ ,{;;;;||ヽ::::::::>〃|.| 、::_:::::::::::::':::::::::::::::::',',;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|
::|.  ///  |;;;| |,' `´〃〃||、、 ` ‐---≠- 7ヽヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;|


           _, ------,,,,,,,___
       _,,-''´        ¨ヽ,!,,,_
     ,r' /   ,r' i ::. :. :.   ` 、ト、
     / .:/ ..:i .:::! ./! :::. :::.::.  i  ヽト、
   / .::/ ..::::!.::/!./ l i::.i :::.:.  .:l .::_;;;〉,!
    ! ::/! .:::::!::/ l ! l l、 !.::i::i :::l..:¨./7l:〉
    li :! l.::i::::!::! l:!  !-!ゝl、_!l_ :::l./:/::!;!
   lト、! !::lヽN  `  ヽ! ヽ!`! `l、/::/,!  これだから混沌属性はっ!
      ト!:::i ̄    ̄ ̄ ̄!.::::! !/,ド、
      ! ! ::l、r‐'''''''''‐;    !.::::レi,;,l'i,:,ヽ
       !i;! ::l;r''ヽ  f¨ヽ_/!::::i:K:,;,l l;.:,:_;!
       !ll :l !二! 茶`!ニlY’l.:::::!:!/;,;! !:.:l
      l!l :/!ト┬'   Y´`´l.:::/l;!!;.;,! l:.;,:!
      レ′!_i>===='’ `レ" _,!ヾ;! l:.;,r′
         /! /  `i、ヽ !/!   '’
       /;,;,;! l   l 〉:i`ー''!
        `!:,;l  !   l':.:.:`、;,-`i
        レ'l  !  l;,;,:.;,:.ヽ;,;,;l
        V  (l   ヽ;,;,;,;,;,;,`;,l
        /   /   `!;,;,;,;,/
      /  ,r'7  _,f¨ ̄ ̄
       `ー''’ `ー"

645ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 01:06:52 ID:SMLCdHls

振り返ってみると
ほんとに、>>1は生き方をキャラクターに示させるの好きだなぁ

まあ、尋問の回の参加プレイヤーは
BRSの人とやる夫の人のみなんだが

646ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 01:11:12 ID:SMLCdHls

ついでに集めた客に関して聞いてみた

        r┐   , -―――-- 、
      <ヽヽ.二>´          \
       } } r‐┐            \    あんたらに倒されたハーフフィーンドのクレリック/ローグは
      く/ L{´     ヽ     ヽ ヽ ヽ  盗賊結社の幹部の一人
       ! .:./ .:./.:.i:/   ヽ.: !:.. /.:.!  !  !  偽金作りなどでケージライトの資金面で協力してたわ
       | :.|:..:.:/\从 ..:. .::ハ:.:.:|/:.!.:|  |  !
       从\ハ/ \{:..:iノ、}/|从fV  i:.  |  オーガメイジは特にいうこと無し。
        ヽ| !⊂ニ⊃V  ⊂ニ⊃/  !:.  !  (実は彼女に惚れていた…まあ、この人37才なんですけどね)
         /.:i、、、       、、、 /   !:.:. リ
       / .:.{          /   ∧: |
      /  .:.:.>、 ~ ‐-~  /:   ,:.:ハ: !
      |   :.:..!:.::.!「>r― ' T!:.:   !.:.:∧ \
     /\  .:.:∨:::::〈≧ r< |:.:.:  弋ヘ、:.\ \
    / .:.:.:.ハ  .:.:.:.〉:::::∧ Ⅴ  ∧:.:.:..  \\:.\ \
    | .::./ i.:.:.:.:./:::::::::::ⅤA::V:::::\:.:.:....  \ヽ:.:.ヽ \
    ∨   .:.:.:.:./::::::::ヽ::∧:::V:::::::::::::\:.:.:.:  Vヘ:.:.:)  )
    |   :.:.:.:人:::::::::::::\∨:::::::::::::::::::::):.:.  |::::|:./  /

647 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 01:12:26 ID:pP/zA.JY

37でも見た目によるんじゃね?オーガならそこらへんあんまり気にしなさそうだし
ルイズに第三の目くらいならばっちこいだな

648ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 01:17:55 ID:SMLCdHls

                                         ドワーフ達はこのあたりの鉱山開発を
 /       .:.l         .:、.:.:.:.    .:.l.:、.:.:..   l         独占しようとしていた小悪党ね
 |   ..:.:| |  .:.:ヽ.:.:       .:.: \.:.:.:.  .:.|.:.:ヽ.:.:   |
 |   .:..:| | .:.:.:|∧.:.:.:.:.:.:.:.:.    .:.:.:.. lヽ.:.:. .:.:ト、.:.:.:.|   |         ネルルの神官はいわゆる悪系の冒険者
 |   .:.:.| | .:.:.:.:|  ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:lヽ ! ヽ.:.:/ |∧.:.:|   |
 |   .:.:.| X .:.:|    `ヽ.:.:.、.:.:.:. .:.|.;ノ|  |,厶/-ーl'/ ,. -─-- 、_    ババウをつれたティーフリングのソーサラーは
 |   .:.丁7゙'\_\    \:!.:.:.:.:/ _, -ー'/__     |/        \  このあたりで奴隷商を合法化して
 |   .:.ト,!  _`二≧ュー'゙ } X≦弋:: ̄:::ノ ̄/           ヽ それを独占したいっていってたわね。
. ∧   ∧´ ̄ヽ:::::::::ノ  ノ/    ゝ一'   |  /              住民は資源でもあるっていうのは
/ ∧   }.   ` ̄                 | ,'   /   l   /   l地獄の釜が開いたって変わらないからね
  .:.ヽ   ヽ                     | |   !    /   /    !
  .:.:.∧   ヽ,                 / |  l  /   /  / で、一番腕が立つのはヴァンパイアのモンク
 .:.:.:.ノ ヽ   ヽ               /   }.   !-ー' 一 '´ ̄  / なんか、対立するモンクの修道院があって
.:.:.:.rー'::`:ト、   \     r一一っ   /ゝ一'∧  |        ,イ そこを潰すのが望みだったみたいね
.:.:/:::::::::::::| ヽ  .:.:>- 、  ̄    イ {.:.  / |´ `ト- 、_   //
:/::::::::::::::/    .:.:.∧   弋 ー-ー ゙/  !.:.:.:.. ヽ ゝー゙
::::::::::::/    .:.:.:/:::::ヽ   ヽ /   ヽ.:.:.:.:.:.:.:\

649ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 01:21:26 ID:SMLCdHls

ルイズの人thifiraneさんのオリジナルイラスト

ttp://bhartzell.com/shackledcity/images/IMG_0001_thumb.jpg
IMG_0001_thumb.jpg

AAの選択理由は>>580のAA使いたかったから
ただそれだけ。

650ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 01:32:15 ID:SMLCdHls

        __,,,,,,__
       ゞ:::iii:::ア
      '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ∥   :.:.:. ::::::   _j:::::l   しかし、こいつも儀式の場所を知らないというなら
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l   領主の館に乗り込む必要がありそうだな
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ               -─‐- 、
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ            -‐'´        丶
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ        / /  〃:./  {      ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\      /  /  .:/:∧:l:.. ヽ:.: ヽ:. ヽ:.:.:.',
                        l :i.:.l.:.:.:.:7メk!八:.:.  }厶匕:.jl:..:.:ハ
                        Vl从 :.:.{/フ必ハ` イ/心 `V:.:.:.:i |
                         ヽト、:f‘ 乏ン ノ/弋乏. !:.:.: | l
私が知っている                小:.:.ゝ :::::   '   :::::: /.:.: i ハ
ケージライトの活動場所は         /..:l :.:人    ' ⌒ヽ   ,/.:.:  ,'  ',
そこだけだからね             /.:.: l :.:.:.:.> 、.    , イ/.:.:  / :.:. ヽ
                      / .:.:.:./:ヽ..:.:.:.\ j. `´ レ′  ∧:.:.:.:... \
反逆者扱いされたくないなら   / .:.:.:.:./:.:/¨ヽ :.:.:.:.ヽ 、  /.:.:.  ,'7ヽ、:.:.:.:.:.:.:..丶、
手を引くのも手ねぇ        / .:.:.:.:.:/:._/  _} :.:.:.:.:}  _{:.:.:.:   {_}} `V:.:.`ヽ:.:.:.:.:..ヽ
                   { :.:.:.:.:.:{〃I丁l7/ :.:>ナ戈夫ニニ=ヾ与-ヘ===、、:.:.:.ハ
                   ヽ :.:</''''`´`レ′///''大'''ヽ:.:.:.:.:.:..\''ー->:.:.:/`\、:/
                     ヽ:./ _ 〃:://:/<_人_> \:.:.:.:  〉」_jト,>:.:.:.ノ゙ヽと}
                    r<r ┘ヽ//:.:./   j川   ノ:.:.:.:. /  リ ヽ:./ ハ'´ j

651 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 01:32:57 ID:pP/zA.JY

>>649
俺の趣味ではないけどそこそこ美人さんだな

652ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 01:39:02 ID:SMLCdHls

                                  |  ..    ..         -ニ三三彡彡
                                  /   '':::::''  __,,,,,_..,  ゙三三彡彡彡
                                  ヾ`゙゙''ヽ   .;i!''゙´_,,,,、、,,    ゙ニ三彡彡
                                   |r=-、ヽ,; ::、.,y/r-、゙',ゞ-   彡彡-
                                  `| {_} ゝ》 :' '({、_゙ー',,/''´. : : : 彡/,へ
                                   |`ー''ゾ! ;.. .{  ̄ ´   . : : ミ,'、ヾ:
そう言われて、はいそうですかと引き下がるほど      l   / .;:.:.._!:.      . : : ,ミ!(ソ: /
ウィー=ジャス教会は甘くないぞ               ヽ  ヽ_'-、):.:..   .::: :: 彡'!ゝ二r
                                    \  , `,:.:.:.:.:..,,、 .:::   ´'i/: : |
                                      ヽ ヾニニニ=ツ':  .:::   / :.: : l
                                       l └'''ニ´. .: .:::   /  : : _,,|
               _, --- 、                   \/:.:.:.:.:..:.. .:.:.;, -'''´  / , -'
           _ /        `ヽ、                〈___;.: ‐''´:.:   //,',',',','
         /              `ヽ、                /|;,. .:.:.:.//,',',',',',',',',
       / /  /      /        \              / ./;;;:...:/ /,',',',',',',',',',','
.       /  /  |/   |  /     i     ',       __,,, ,.-‐/ {;:'/ /,',',',',',',',',',',',',',',
      |  /  」|_ / |  /| ハ  |  i |   |  i|     ニ ̄/,',',','/ / /,',',',',',',',',',',',',','/,'
      |  |   | >く| | || | /| |レr‐ |  ||     ,','/,',',',',','/ /  /,',',',',',',',',',',',',','/,',',
       |  |   | >テ‐ミト、_| | /,.ィ/ 乂  |  /リ
       |  |   | ` {ハrイ}   |/´テ代}∨ィ/ /      ふふふ…そう?
       |  |   |  ´ ̄     弋rリ 从 イ       私も確信無いんだけどねぇ
      /  |   ハ        `     |  ∧      ウィー=ジャス教会
     /   |    ハ   {t ー- ,x     ハ i \     ケージライが利用させてもらったのは知ってるでしょ
   / /  /|    i\    ̄   , ィ´   |   \    あれ、本当に利用なのかなぁ
 / /  /  |     i|`  、 _ r ' /    |    \  ケージライトのメンバー、全員を知っているわけではないのよね
/ /   /  /:ヘ i    \___  |ーイ       i      ', 特に上の方は秘密主義者が多いし
/    _|_/::::::| r┐    ∨ハ / /V|     ',  \   | ウィー=ジャス教会だって根っこはどうなっているものやら
    /::::rく:::::/^{ |^v    `く√ヘ,_|      \  \ |
    /::::_」ェV  / | |ヘ______,}Vく/ \      \  \
 ̄ ̄/¨´:/-/  /  | | |    厂∀‐- 、_\     _>く \      …なら、なおさら引き下がるわけにはいかん  >
 ̄.√:::::〈 '´    / | {   ./::::::∧::::::::::::::` ト 、,r<_」 |ヘ }>┐
  /:::::::::∧  '      | /::::::::/ |:::::::::::::::::| /√ _,ノ、 | ├くi /
  |::::::::::::/\     //:::::::::::/|| ∧::::::::::::::| | i イ  Vし{_/リ

653 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 01:40:46 ID:nDXqCh3A

>>649
第三の目が想像以上のインパクトだw

654ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 01:53:24 ID:SMLCdHls

更に幾つか質問をする
         ____
       /      \   領主の館にケージライトのメンバーが出入りすることはあまりなく
      / ─    ─ \  基本的にあんたが専属ってことかお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     | じゃあ、領主のことを話すお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


        ,. - '::´ ̄ ̄:`::ー-、
      / ,.: : : : : : : : : : : : : : \     そうねぇ、私に目玉の一つをくれたから
     /: : /: : ,: : : : : : : : _ : : \: .\   今は目が一個少ないはずよ
     |: : i : : {:./: : : : : :、: ヽ : : ヽ: : i
     |: : ト、ハ|.: : : ヽ: : ヽ: :|: : : :|: : |         額の目はそれかお >
     |ハ:.i !\:.ヽ.: : : :|: ハ|: :.|.: : : |: : |
      从弋ト、:.!: :!_」斗ヤT: : : :|: : |        最近は読書に時間を割いていたようだけど
       |:.| ヒリ |ノ 弋たト/: : : 八: :|        かなり変わった文献だったみたいだけど
     /|人::: 、   ::`ー' /: : : /: : ヽ!        何やるつもりなのかは聞いてないわ
     (:._ノ: : \ r 、   /: : :.∧: : : : \
    / : : : : : _}>、 _, ィ: : : /: :ヽ: : : : : \     あと、彼は実は正式なメンバーではないのよね
   (.: : : : : /:/:.:.:.:ムr:/: : : /\: : \: : : : : \   外部の協力者扱い
    ヽ : : 〈:.:.:.:|:.:.:/A.Y : : : {:.:.:.:.\_: : : : : : : )   計画がうまくいったら
     ) : : \_:i:.:.|.X/{: : : : :\――┴┐: : : /   コールドロンの所有権を正式に認めること
弋二¨´.: : : : : 人V|/::{__: : : : \:.:.:.:.:.:.:{: : :/    これが彼の出した条件なの
人_ノ: : : : /:.:,:ィ介ー―‐‐): : : : : }:.:.:.:.:.:.〉:(
{___:./:.:/::/i!.|:.:.:.:./: : : : : :ノ:.:.:.:.:./: : :\     今でも支配者だけど
   厶イ/>く ノi \:{: : : : : : : (___:.:.:.:.:|: : : : : :\    カルケリとのゲートを管理する都市の主
   |::/|_/   \__rく∨: : : : : : _厶:__:.:.|: : :\: : : \  当然、カルケリのフィーンド達にも承認されたね
   |/  |     \_}J\: : : ___/:.:|: : : : :): : : :  今の地位とは比べものにならないはずだからね
   |\  \     \  \_>:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : /: : : /
   |: : :`ーr-、>、    /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : /: : :/             まぁ、次元界単位で通用する権力ならねぇ。  >
   |: : : :/    \ _/  _|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: :{: : : {_
   |: : :/   /   _ -‐ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : 弋.ー   ま、貪欲な奴よ
   |: :∧.  /         ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : :.ト、 : }
   |/:::∧ ∧       /ヽV:.:.:.:.:.:.:.:.:|: :!:.| )ノ
   /:::::/:::∨::∧  , -<::i:::::::::::∨:.:.:.:.:.:.:|ノレ'
   \/::::!:::::::!::::∨::::::::!:::::::::!:::::::::::::∨:.:.:.:.:.|
   〈:::::::!:::::::|:::::::|::::::::::i::::::::::!::::::::::::::∨:.:.:.:.|
     ̄|::::::::|::::::::!::::::::::!::::::::::!:::::::::::::::∨:.:.:.|

655ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 01:57:58 ID:SMLCdHls

        __,,,,,,__
       ゞ:::iii:::ア
      '"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、
    /        `ヾ:::ヽ
   ∥   :.:.:. ::::::   _j:::::l
   l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
   l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l   あと、館内部の間取りとかも聞いておこう
 r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、  (マッピングの手間をはぶくともいうw
〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
 l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
  `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
  丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
   / | `'ー--一''":: :| `ヽ
    rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
   ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\


             __
                ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ     あ~あ、聞かれなかったらぼかしておこうと思ってたんだけどねぇ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l     館には居ないわよ。少なくとも地上にはね
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|       館にはふか~~~い縦穴があってね
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |       自分で掘ったらしいんだけどw
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\    3層に別れているんだけど
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ   私は最下層以外はほとんど出入りしてないの
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }   理由があってね…
ヽ l .:レ':::::::/ .:.:.:.:∧' ⌒∨:::::\  .:.ヽ ノ
 \! :l:::::::::l :.:.:./、:ヽ、/:::::-ー:}  .:.:.:.Y
   }/::::::::::| ..:.:{:::\_::_/::::::::::::|  .:.:.:/
 /l::::::::::::::\ :ヽ:::ノ:||:\:::::::/ .:.:.:.∧ヽ
./  |:::::::::::::::::::〉 .:.\:||::::::ヽ/  .:.:.:/:::::|  \

656ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 01:59:14 ID:SMLCdHls

         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \  だって、階段もハシゴもないから
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
    /  r'7     ノ:::::∧` >< /     /:::::::::::::::::::::::ハ  ` 、
   /   /´/     ∧:::::::::∨ ,、 ∧     ヽ; -ー' ´::::::::::::}.    \
. /    |::/     /::::::\:::::∨ | /:::::ヽ      \::::::::_,::::ハ       \
〈      /     /:::::::::::::::\ ヽ7::::/::ヽ      ヾ´::::::::::::::::l        \

657 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 02:00:43 ID:pP/zA.JY

飛べということか

658ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 02:03:53 ID:SMLCdHls

      ___
    /     \    まあ、そりゃ
   /  _ノ '' 'ー \   あいつには必要ないかもしれねーけど
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |   テレポートで直接いくのが一番手っ取り早いのよ >
 \      ` ⌒´   /

659ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 02:05:49 ID:SMLCdHls

     /  /   l /    ハ      \  、   ヽ  ヽ
    i  /l   l /l   / /  \ ヽ   、 ヽ  i   i i ヽ l
    l  i l  __l_l_l_|i___| ll.    リ i   li__A-ナ、  l l lリ  彼は2層目か3層目にいることが多いわ
    l  l  i   l l ヽ\ ¨ヾー-- レl  ナレ l /l / /l/ /  
     l ハ  ヽ  ヽ,ヽ- ,==-_   ノ /_,∠、l/ //ノ   ベッドルームなんて無いだろうし…使いよう無いから
     l l ヘ  ヽ  iヾ`(::ヽ-ー)`   ̄ '7ヽつ,ヾィ' '/イ    いつもいる部屋といわれると困るわね
     リ ヘ  \ ヽ  ̄ ̄ ̄      `ー-'  / / l    …でも風呂には入るのよねぇ。バスルームあったから
     /  ∧ ヘ  \ヽυ       丶     .i / lヘ
   / / ヘ i  ヽヽ   __         / / il \
  / ´    〉 l   ヽヽ  '、二二ン     / /   l   \
./      / ヘl    ヽヽ 、 _ ¨¨  , ・ '/   /   ヘ   \
    , - 、/  l    ヽヽニ―=、' l¨¨, `l  /    ヘ    \
   /      l     i i\ /ヘ l / l i      ヘ、_    ヽ
  /       l      l l  \ゝ'-'-- 、l l      \ヽ  l l

660ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 02:08:44 ID:SMLCdHls

本日のサービスシーン

        ,.ヘ
       ι.  〉   γ了ミ
       / >='   ' ,K①》      ,. < >、
      !. (     人 \     ,.イ .>≪①》 ‐x、
      人 `ー 、  \ \  /  / イ  ,.ィ=Y´`Y
      _. \   \  }   Y/   / /  /   K①)
    r´   ̄`ヾ.,ヘ ≫イ. x仝k_x_,、 K  ∠=-‐-ミ
    ,' ,'⌒`Y  .}l  Y´ 彡不ミ ハ ノ !.'Y´   ,.ニ-レ、}
: : : : :レ、!  /  {`ー=ト-「   |   フZ ノ !.ィ /  /   〉_//___/
: : : : | 人  { ヾ`'r‐ゞゝ__>=┴=<_ノフ_彡イレイ_ <①>' 、/___// .:⌒)、
: : : : ≦①>,ィト、ト=Xー=≪γ天ヽ≫ー≪,.イフ .イ > 、丶  \  //_(⌒:. ..:)
: : : : : : :, ト、!`ー=´     ̄ ̄      ̄K´ ノ,.イ 、. ヽハ  ヽ/___`¨´
: : : : : :/ ∧` ー<.    _二二_   γ´ ̄ /   Y l: }__}___./___//___ , - ' ´ `ヽ
.   ,'  /..\_ト-ヽ γ1.| | | | | | | lTY ( ̄フ,.イ    レ、.! / ̄ ̄i|: //___//_ , '       ',
: : : : i!  { ∠__≫=' l j、|、l、l、l、レレレレレ | l丈彡イゝ  <①>!   /{ ./___//___;         )、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '    / |____//___/',         ;
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /   , ゙  .{..._//___//_' ,       , '
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : > '    .イ    .イ::://___//___ ` ‐-‐'´‐-‐'
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :> ´   > '    /_//___//___/
: : : : : : : : : : : : : : : : __,,.. .-‐ '''""~ \、,.  '''"    .  ' //___//___/
三二ニ≡=≡ニ二       _,..-'''" }!     >'.._//___//___/
三____三二ニ==-   ´       |!   >'.____//___//___/
                      _,..-'''"..___//___//___/
             ,,.. .-‐ '''""~._.//___//___//___/
~""'' r'⌒ヽ.==≠´:.__//___//___//___//___/
//(´: .. .:.`) .___//___//___//___//___/
/_ ゝ,:..  ノ__//___//___//___//___/
   //___//___//___//___//___/
___//___//___//___//___/

661ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 02:14:06 ID:SMLCdHls

                ___
            ,  ' ¨´     `ヽ、
          /          `ヽ`ヽ、    あと、多くのドアが特別製
        /            ヽ  ヽ ',    で、私が開けられるドアは限られるのよ
       /   / .:   /    :.   :.!  ', !
       |:.! .:.! .:.:! :.:|.:.   .:!:.!: .:.ハ|:  !:. |   ドアにね、ビームを受けるためのスロットがあるの
       V .:.:!:.:.:ハ\ハ !  ムイ:.∠ |:.:  |:. |   決まったスロットに適切なビームを撃ち込むと開く仕掛け
       ヽ:.从:| f⌒心\/ー 仇⌒ヽ:.  |.:. !  だから私が入れる部屋は限られているのよね。
         | | :.!  ヒリ    ヒリ  |:.:.  !:.:ハ  要するに、地図は書けないって事
        / | .:{ 、、   '   _ 、、 !:  ト、::.ヽ、_
       / /| :.\ マ´  ̄   ) _ハ:  | }:.:.:...  ヽ
     / .:.:.| | :.:.:.|!> 、 __"´ ィ  |:.:  | |:.ヽ:.:.   i    なんてややこしい仕掛けを  >
    // .:.:.:人| .:./~7ヘ」_  rくY~\|:.  匕}.:.:.:.!:..!  |
    V! :.:.:..幺| :.|   ハ Y ハ ヽ ノ!:   |:::|.:.:.:.!/  リ
     \.:.:く_ノ .:.>r---个  , ィ} |.:.  ∨.:.:::/: /  ビホルダーにとっては珍しくない技術なのかもね
      ):/  .:.:.:.:∧  ∧   レヘ.{.:.:..   \/:. (   少なくともケージライト由来の技術ではないわ
  弋フ´ ̄  .:.:.:.:.:.:込_ ヽイ } ヘ√ r‐ヘ\.:.:..  \  `ー-、
   / /   :.:.:.:./::::::::{父/!__/父}:::::::::::::):.:.:   ):.:.:...  ヽ
   V{   :.:.:〈:::::::::::::::/〈小-く:::::::::::::::::/:.:.   /:.:.:.:.:.:.:.  |
    乂 ヽ:.:.:.:.:\__/::::::::::リ:::::::.\_/:.:.   (:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.: /

662ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 02:19:26 ID:SMLCdHls

         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      普通に進入するにはめんどくさすぎる地形
        /: : :            \    テレポートは行ったことがない場所は不可
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \  ならば、この女にテレポートで運ばせるのが一番
    / : : : : : : : ..               \
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l  仕方がねーお
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |  サイオニックドミネーション!!
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     )      /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \

663ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 02:22:01 ID:SMLCdHls

                      /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   支配させてもらったお
                     /: : :             \  とりあえず、今まで話したことに嘘はないか答えるお
                   /: : : :            \
                 /: : : : : :               \            嘘はついてません  >
      r''‐,  ,,..,,    . ゙ / : : : : : : : .._         _    \    r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  i .   |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l   .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙     |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |    l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l ))    |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l    .l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_ . \ : : : : . . (    j    )      / r -、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   )))  .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー-‐'′   /   ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄.     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : \        ヽ,    ノ    / `

664ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 02:25:20 ID:SMLCdHls

                   ,. -‐-- 、                あえて伏せていることはないのかお? >
              ,. -‐ '´        `ヽ
            /                ヽ、    地下には特別な傭兵団が居るはず
          /    /  /     ヽ    \   異世界から招き入れた者達です
          /    /   /    !     ヽ    ',   実力はハーフオーク達より上のはず
          i    !   /     !     !     !  ヘルハウンドをつれた獣人達です
          |    i _.斗r‐    ヽr‐- 、 !  !   ',
          | !   ィ´ヽ.|ヽ |\   |\| `ト、 |   ! 
          V   | ,斗≠ミ  ヽ  / ,斗=、!  ! |  !   あと、おそらくだが
          /\|ヽ|ヽ {いrf}   |/ 必_,ィ} ヽ/  | 八  ウィージャス教会のトップ
        /   ∧ ハ Vニ ソ     Vこソ /  /   ヽ 前回の事件の時不在だった司祭長は
       / ,  / ハ. ハ ::::    '    ::::: /  /     ケージライトのメンバーの可能性があります
.      / / /.r‐介rヘ 人    Y  ァ   /  厶_/{>  ヽ ヽ
      { i/ _|/ヽト.:∨ > 、    ィ   /:._厶ヘ.勺   !  )
      ヽ.{ ヽヽ|   }:.:∧   ヽ  ` ´ /   /イ   }./   /  /
        \  |   ヽトヘ   ',   /   ./V    八  /  /
        ノ )∧    V}.   i  /   〈____ /     /
      / / ∧     ム   ! /   {     ノ/   /  (
     / /    !  ,. r个ヘ.  |.〈__/   /.人  {   ` 、 _
.   / /     /∨「:.:.!:.:!:.:. 〉/ヽ:.:/   /个f:..:.:〉  ヽ      `ヽ
 / /    /  ∨:.!:.:!:.:.|-|_/|:.:.X:.:/   厶:.:.:.!.:..:V    \       \

665ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 02:31:11 ID:SMLCdHls

多くの情報を得た一行は
領主の館の地下に乗り込む準備を始める


地上にも遭遇はあるのだが、これは完全スルーとなった
まあ、ハーフオークの傭兵と
スピリットナーガ3体程度だが


今回はここまで

666 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 02:34:29 ID:pP/zA.JY

乙、やる夫が玄人だなぁ

667 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 06:59:43 ID:5pUMeZrs

乙でした

>>本日のサービスシーン
今までので一番良いサービスシーンかも
何か和んだw

668 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 07:11:03 ID:VYOOYrug

つーか、ちゅぱさんがサービスしてりゃw

669ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 08:50:43 ID:SMLCdHls

>>638

チラ裏>>1の私見


_\                         ヽ _,,,ィ  まあ、はみ出しものって見方もあるかも知れないけど
__>`    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /  それ以上に、この世界は個人ごとの
ァフ _,-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ パワーレベルの格差が大きすぎる。
レ´ /イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_  それだけのパワーを必要とされる脅威が多数存在することもある。
   ! i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、` それをどう受け取るかじゃないかな。
::::-:ハ.リ  レーァ /;ィ ./ Ⅵ  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ
_ノ:.イ| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__   技術レベルにしたって、最高峰のものは
:;:::::_i::lⅥ:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ   現実世界を遙かにしのぐ部分が多い。
:::バ::ト、レ ーモテミ`l::!::| Ⅵ_,ゝ:|-Ⅵ::::::::ト、|  .ドヽ   だが、個人の資質に大きく依存するため
∨ ,ト;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `   『公に広く』というのにまるで向いて無く
戈;ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|     力が偏在する傾向が強い
  个ミ、                  /イリ   |
  /::::ハ.        、 _        ./イノ    |    そんななか、「全ての人が平等に」って思想は
厶イ;∧             /イ{     !     弱いものが守ってもらうことを正当化する方便
ニ二|:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、   と取るものが多くても仕方がないし、
:::::::/イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ  善や秩序属性の人がそれでも『公共』を大事にしても
:::::::::::l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \ 本人たちにジレンマが生じるのはしょうがないんじゃないかな。
:::::::::::::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
、::::::::/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:\  少なくとも、俺と市民Aが
ヽ '::;::ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.:./\ 『平等』とか『同じ一票』とかは納得しねーな
:ハ ';:::::ハ   ,       /: : : : /:::::://: : : : ヽ        |:.イ.  \
::::| |::::::::l:.   ',    :/: : : : /:::/イ: : : : : : ヽ      |     ヽ

670ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 08:51:02 ID:SMLCdHls

                     イ _ィ
                  _,--j / 厂`二ク    ,   更にいえば『公共』をどこまで適用するのか
                _,トン"       `―=イ  知的生物が人間だけの社会ではない。
                シ`                ∠、  例えばだが、できない子のプレイヤーは
                /     __        丶ヽ 人間やエルフとかの人権は
              _|〃  √ニ/三ァ'/     マ  現代社会に近い発想を持ってたようだが
              7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ  オークやゴブリンに対しては
              _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ |  人権なんて発想自体思いつかなかったようだ
                 二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ   「オーク達の町」というのに驚いてた記録もあるしな。
       _. ―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |    これって、白人が有色人種を同族と考えてなかったのに近くね?
―‐^ ‐' ̄: : : : : :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、
 ̄: : \\: : : : : : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \   更に、信仰。様々な神が居て、教えが対立していて
`丶 l : | |: : : : : : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、  そして、神が実在する。
   `` : : : : : : : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ 何を正しいとするかをあえて示すなら、
       ` 、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ 「勝った方が正しい」以外に明確なもの作れるのかね。
―― _  ,   丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \
      ̄`l    | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ 俺の知り合いにはそれでもよりよい世界を求めて力をつけ
.        |     l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \ 守護者みたいになっているのもいるけど
          ゝ   ヽ : : : : : : : : : : :ヽヾ  l  l  ///|    ヽ それだって、本質的には力の論理だ
        | ノl i イl : : : : : : : : : : : :ヽ|  l  |/ .// .||、    ヽ

671ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/17(水) 08:51:29 ID:SMLCdHls

           /.ィ                  >x__,  ま、そこでひねくれてルイズみたいなことを
           .イ/                     、_イ__, 言い出さないのが正義の人の強さなんだけどね。
         ト、_ノ     _  ィ    ,             -=<  俺はそういう人達好きだよ。
       、_\     < ' ´.ィ__../..,ィ.; _;:           .ヽ 黙っていても世の中守ってくれて助かるし。
        .ソ       /ー' ,.. -.、 ̄ __彡 /ノ      ト| 全員「ヒャッハー」な社会も困るからね。
       /;        ./ 〃/⌒i/,ィ  -‐'´ ̄         从
     ⌒イ,    /,  // ,' -、./////Zニ彡_,ノ    、_ミ、_力の格差と人々をどう折り合いつけるかは
, .― .、__,ィ二二二≧x.l.l /´  .l ,ノ l//l′`¨.r土_.イ〉./ } r‐'′ ロールプレイングの大きなテーマだと思うよ
  ,ィ≠三三三三三二ニ>x 人         lッⅥ=-/./ ノリハノ   別物と割り切りすぎると、ただのエゴイストになっちゃうし
イ二二二二二二二二≧ミx\/        ヽ..}|/,ノ从ノ′   まるっきり同じというのもやっぱり壁にぶつかるぜ
二二二二二二二二二二二ミ.\.       ‐=彡イィ.ト-`ー
二二二二≦三三イニフ二二二二> 、 .ハ    |         世の中からはみ出してはいるが
ニイ三三三三三/イ/二二二二二二ハ .!::〉 r`::┘         まるっきり無縁でもない、狭間を行くものが俺たちじゃないかな
三三三三三三l}/ニ二イ三三≧ミ二ハ.ノ' `´  \
三三三三三ツニニイ三三三三ニ}ニニ',.     \ヽ      つーわけで、少しぐらい社会の常識と違ってもいいんだよ
三三三ニ{ニ/二二/ニ三三三三ニl|二二l   ヽ .   }. ';      愛人何人か抱えたっていいじゃないw
三三三ニ|'/ニニイ三三三三三三l|!ニニ|\  .'、.  ';. ヽ
三三l}三l}'二'/ニ三三三三三三ニl|!ニニ! .`入 \ '; /     女冒険者の皆さん
三三l{三}!iニ/ニ三三三三三三三リ二二l  У.ヽ._ノノ/     貴方はコモナーとの結婚生活を維持できますか?
三三i}!ニ}ニ,'ニ三三三三三三三l}ニニ〈.  `T/../‐'      いつぞやのルルーシュもいってたが住む世界違わない?


…まあ、そういうの抜きにしても
側室抱えててもおかしくない立場なんだけどな


チラ裏終了

672 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 11:05:38 ID:VW85wAkk

HP5とHP100の恋愛とか結婚とか・・・うーん、ですよね。

673 :普通の名無しさん:2011/08/17(水) 20:45:13 ID:KG9UH2G2

そういう世界でなお善を通すからこそ
高貴にあれだけ特典がつくんだろうなあ、と
一般人には持て余すものなのも仕方ないってか

699BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/18(木) 03:56:48 ID:k2PnWmK6

>>671
>貴方はコモナーとの結婚生活を維持できますか?
割とキャラの設定はちゃんと詰めるタイプなんで、ちょっと書いてこうかw
BRSの恋愛観は次の暴君戦の経緯が描写されてからの方が語りやすいので、後回しで。

700BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/18(木) 04:08:34 ID:k2PnWmK6

【恋愛と結婚観:セイバーさん(19)の場合】
         ,  ――‐く⌒',
     /⌒フ     、 、.Y
    /  .イ /__|\|__ト、| |ミK 結婚ですか?生涯を共に歩むための契約ですね。
     |   V _  _. | |∧ヽ “死が二人を分かつまで”の極めて長期にわたる重要な契約ですから、
       | |)|じ  |じ | |)| ヽ_〉 なにもかもを相互に納得した上で慎重に契約するべきだと思います。
       V ト、 、  "厶イ´
        r‐‐t.7ll7 l  我が神(聖カスバート)の教えは契約と応報です。
        f^vノ  /  ハ  取り決めた約束に違反があった場合、取り決めた方法で償いをしましょう。
.          人ノ{  /  / |_ 例えば「浮気したらビストゥ・カース。繰り返したらグレーター」ですとか。
         ` ‐>/  /ニ|ニl
 |二|  __ <__/___/  ( _   「僕と契約して、お嫁さんになってよ!」とでも仰っていただければ、
 |二| ヽ::::(:_:_:_(_r、/ヽ__|_ヽ  さしあたり検討まではさせていただきます。
  ̄   ヽ::::::::(:_:_:_:_:_:_:_:_:_:):ヽ 決めた内容はちゃんと書面で契約書にして残しましょうね。
       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
          ヽ,,.. --- ‐‐‐ ''''  ̄  
#この設定作ったあと、リアルで『結婚契約書』の存在を知ってプレイヤーが驚愕したのは別の話。

ちなみに、コモナーでもエピックでも、ルールは等しく適用します。
うかつな契約は命取りですから、気をつけてくださいね。(“破壊の一撃”的な意味でw)

701BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/08/18(木) 04:16:30 ID:k2PnWmK6


     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  } あぁ、せっかくですから、
    く{\| |ナメノ |_,L| l|  「クレリックの女性と交際したい」と言う方に、一つアドバイスを。
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ
    }ハ._| |` ´   └', l! プレゼントを選ぶときは、ダイヤモンドだけはやめておくことをお勧めします。
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l| 高レベルのクレリック系女子は、普通にダイヤモンドの粉末を見慣れてて、
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ 「粉末じゃないのね」とか「レイズデッド分にもならないわね」とか、
     ー-、/「ノ\    極めて女子力の低い反応しか返せませんから。
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉

702 :普通の名無しさん:2011/08/18(木) 07:04:19 ID:ZgMMOSQk

なんとなく、破壊の一撃というより、破戒(に対する応報)の一撃なんかないかなと
いう気もしてきた。
原文は「~of Destruction」なんだろうけど。

703 :普通の名無しさん:2011/08/18(木) 15:31:58 ID:7zjyJSUI

>>700
アメドラでよく出てきますよね、婚前契約書









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

9月に入りましたが、暑さはそのままに台風のシーズンに……
海水温が高いと、勢いが衰えないので今年の台風はなかなか激しいのが続きそうです。
コロナ禍での災害は色々とこたえますが、そんな時だからこそ無理をせず色々見直すチャンスかも?
ついでにやるぽん!を見返して、新たな作品に出合うなんてのもいいかもしれませんね。


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター