やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ10 やるぽん!

セイバー第3回 頼れる子持ちのOTONAライダー登場! かと思ったら……玄武モチーフも戦闘スタイルもかなり好みなだけに残念。 それにしても、飛羽真君の中の人は表情が豊かでかなりの演技派だなぁとシミジミ感じました。

やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City シナリオ10

89ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:39:32 ID:xdbnqMbc


Thirteen Cages 対応レベル16

ソウルピラーや占術などの結果で
ファイリーサンクタムと呼ばれる場所がコールドロンの地下深くにあり
そこで儀式が行われていることを知る。

            / ̄ ̄\
          / ─  ─\   さて、本編に戻るわけだが
          |   (●)(●)|   いつ儀式が完成してもおかしくない状況
     ____. .|   (__人__) |   演出的にはPCにもあまりのんびり探索はしてもらいたくないだろ
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}  特訓とかやっていて何をいまさら
/    (●)  (●) \     }
|       (__人__)    |    ノ.ヽ まあ、だからこそ時間が無いということで
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  | あまり補給に戻るのは推奨しないだろ
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  | 禁止とは言わないけどさ
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /

90ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:40:17 ID:xdbnqMbc

                   __ __                   __ .__
                       | !_! |                | |_| |
           、 __          |____!三三三三三三三三三三ニ!__|           ,ィ
          V `ヽ、      | | | |.!ヽ、_`ー-、__ __,-一'´_,-‐'´ | | | |      ,-‐'´/
              >  `ヽ、   | | | |.! | |ヘ `ー-、/!!V_,-‐'´// l ! | | |   ,-‐'´  ∠_
            \.    ヘ. | | | |.! | ∨`ヽ  .!!   /´ i   l ! | | .!  /   __/
              `>     ヽ! | | |.! ヽ ヽ-'  .__||__  ゝ-'¨7ノ / .! ! .!/ __>
              `>     `ヽ、!! l\ゝ'  l´-l.!-`i  ゝ' / _l/´  _>
                   `¨7   ,---、`V | | 。 ゝヽ /ノ 。 | | _/,--、  __>
                  ̄l`、ゝ='   \_ /`!l´\ __/  ゝ=' ,イ
                     | | ゝ、___    ̄ ̄!.l ̄ ̄    .__,イ .! アダマンティン製の巨大な門が道をふさいでます
                 | | | | | .! l\    .! |      ,イ  ! ! | l | 門にはカルケリの紋章
                  | | | | | .! | | `ー-、 .| .| ., -一' | l  .! ! | | |(シャックルボーンの体に浮かび上がる
                    | | | | | .! .! !    ` ! .| ´    .| |  l .! | l .! マークと同じ奴)
                      | | | | | .!  ! !     l .!     .| |  | | | .! | が描かれております。
                  | | | | | .|  | |   _.! |_    | |  | | | .! |
                   | | | | | .|  | |, -‐'´.___! l___ `ー-、.| |  | | | .! |
                     | | | | | !/´/´ ̄∨! |∨ ̄`ヽ、`ヽ .! | l .! |
                | | | | | | /     | | .! .!    `ヽ`.! | | .! |
                 | | | | | |    ↑   l .! ! .|   ↑   `! | | .! |
                  | | | | | |   (◎)  | .l ! !  (◎)   l .! | .! |
                   | | | | | |   │   | ! .! |  │   | .! | .! |
                    | | | | | |       | l .| .|        | .! | .! |
                     | | | | | |      /´l .! ! .|¨`ヽ、     ! .! | .! !
                | | | | | |    //¨| .! |  !¨`ヽ、\   ! .! | .! !
                 | | | | | |   .! /  .l  ! l  l    ヘ .!  .| .| | .| |
                  | | | | | |   .! !   .! .! .! .!     ! l   .! .| | .! !
                   | | | | | |    ! !   |  ! .! .!   .! |   .l ! l .! !
                    | | | | | |   ヽ\__|  | ! .!_./,/    | ! | .! !
               | | | | | |     `>、!  | ! .|_,<´    | ! | .! !
                | | | | | l      //´l  .! |  !`Vヘ     | ! | .! |
                 | | | | | |     .//  !  l  ! .|  Vヘ     ! ! ! .! !
                  | | | | | |   //  |  .! .!  !  V.!    | | | .| |
                   | | | | | |    | |   l  .!  !  !   | |    | | | .| |
                    | | | | | |   | |   |  |  .!  !   | |    | | | .| |
               | | | | | |   | |   |  l   l  l   .! !     | | | .| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

91ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:40:42 ID:xdbnqMbc

     ____
   /     \  この門だけでいくらするんだお
  /  ─    ─\ 金のある組織はいいなあ
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    | あと、クソ暑いお
\     ` ⌒´   ,/ 火山の影響かお
               シャックルボーンの魂だけでなく
               火山からも力を引き出しているな

           _, ------,,,,,,,___
       _,,-''´        ¨ヽ,!,,,_
     ,r' /   ,r' i ::. :. :.   ` 、ト、
     / .:/ ..:i .:::! ./! :::. :::.::.  i  ヽト、
   / .::/ ..::::!.::/!./ l i::.i :::.:.  .:l .::_;;;〉,!
    ! ::/! .:::::!::/ l ! l l、 !.::i::i :::l..:¨./7l:〉   それでは、
    li :! l.::i::::!::! l:!  !-!ゝl、_!l_ :::l./:/::!;!   エンデュアエレメンタルのワンドを
   lト、! !::lヽN  `  ヽ! ヽ!`! `l、/::/,!    使っておきましょう
      ト!:::i ̄    ̄ ̄ ̄!.::::! !/,ド、
      ! ! ::l、r‐'''''''''‐;    !.::::レi,;,l'i,:,ヽ
       !i;! ::l;r''ヽ  f¨ヽ_/!::::i:K:,;,l l;.:,:_;!
       !ll :l !二! 茶`!ニlY’l.:::::!:!/;,;! !:.:l
      l!l :/!ト┬'   Y´`´l.:::/l;!!;.;,! l:.;,:!
      レ′!_i>===='’ `レ" _,!ヾ;! l:.;,r′
         /! /  `i、ヽ !/!   '’
       /;,;,;! l   l 〉:i`ー''!
        `!:,;l  !   l':.:.:`、;,-`i
        レ'l  !  l;,;,:.;,:.ヽ;,;,;l
        V  (l   ヽ;,;,;,;,;,;,`;,l
        /   /   `!;,;,;,;,/
      /  ,r'7  _,f¨ ̄ ̄
       `ー''’ `ー"

92ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:40:59 ID:xdbnqMbc

                   ___
             _,, -''''" ̄´     ̄ ̄''ー ,,
          ,..-'"゛                `'‐
        /        _ -ー¬-、        \
       /         /       `'‐  ◎     ヽ,
    /            .,, / ̄ ̄ ̄ヽ   .、   .\.,_ ヽ
  /            ゛ ./    ●  ゝ   `  ′  `'-.ヽ   さて、それでは突入前に
 /              ヘ ヽ,         ,ノ  .,!    .___.'.!  またサードアイを使って
,!                    `―――/  .丿    ! ● `.リ  ダンジョン内を一通り
                   -ー¬'        ゙弋___ 〉  チェックしようじゃないか
|                   l\  、            `'-、 "ヽ
ヽ                  "`.ァ._.(               .l  |  使い放題ってすばらしい
 ヽ                | ゞ弋,,,、  ± -'、     .} !
    \                 !`'''-、,.`'`-ニ二__'';;i__ソ .!  うん、アダマンティンの門は
    /\            | .、¬'''`-ニ―- ....二 /      |  物理的侵入は阻んでも
───/   `'-、          l ヽ、   .゙ ̄″.r‐./      !  占術は阻まないお
          `''-、、      \  ゙' ...,,___/ ./       ,./
                `''ー..、    `'ー.____ノ    . /
                              ... r''ヽ..,,、
                       ̄ ̄ ̄ ̄         ゙    `゙''ー 、、
                                       `ヘ、

93ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:41:23 ID:xdbnqMbc


   / ̄ ̄\            ___       勘弁して欲しいだろJK
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\
 |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \    この戦術、他のシナリオ(Rappan)で
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \  >>1が始めたんじゃなかったっけ?
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |
.  |         }    \ \   `ー'´      /  いや、あの時シーア(知覚系超能力者)使ってたし
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ  あくまで自前のPP使ってたろ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \           本質的には同じだお
   |     \   \         \         後方待機のオペレーター化してたじゃないかお
    |    |ヽ、二⌒)、          \        同行しないで家からテレパシックボンドで
                               指示出すのよりましだお
                               それに、この間顔見せしたジョセフの得意技だお。

                               ハーミットパープルだろ

94ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:42:34 ID:xdbnqMbc

      / ̄ ̄ ̄ \        順番にチェックしていくから
    //     \\      やる夫の言うことよく聞いて
   /  ( ≡)   ( ≡) \    マップ書いていって欲しいお
   | ///  (__人__) /// |
    \__ `ー ' ___/    所々にデモダンドたちがいるお
   /    ヾ、 //  \ ヽフ  ん、通路の突き当たりでは
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)  壁の5'先もクレアヴォアイアントでみるお
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄  …よし、隠し部屋発見だお
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ


                      / ̄ ̄ ̄\    マップ端まで全部これやる?
        タプタプタプタプタプ… /  ヽ、_    ヽ   一回一回発表するのは
                    (●)(● )      |  さすがにめんどくさいのだが
                      (__人__)      l
              ____   -‐(`⌒ ´      ノヽ、 少なくとも、無闇に歩き回るよりかは、
.          /       \/   |       ,ノ./lllll/、安全かつ効率的だお
          /  ─    ─\  l       ./lllll/  ヽ 目的のものが見つかるまでやるお
        /    (●)  (●) \.::ゝ.,___...- /llllllll/    ヽ
      |     (__人__)    |.ノlllllゝ.,__,ノllllllllllソ     .}
.        \     ` ⌒´   ,/llllllllllllllllllllllllllllllliゝ /    /
        /        _,......__ ノノ  ヽlllllllllllllllllllllllli/    ./
                  ミ三   ` ¬ ‐-‐¬ ¨ ̄
            ((   ̄ ̄ ¨¬‐- ..,_
              l 川 |

95ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:43:03 ID:xdbnqMbc


        n
        l |
      _r1´l│,.-、
      〈_LU/ /´
      ヽ   ノ
.         i   l__
      ∠!-‐ ´ |
     L     イ
     i      |
      i     |   ,  -― ―- 、
      i     i/           `丶
.      i     i:/  / ィ       ヽ , ィ::ヽ
        i    ./  /:,ィ /!:ハ  i ヽ  ハ-::::<
.         i   ./ィフ///7/ .ll _、 i ヽ  }ヘ:::_:::>
.        |   / / / レ l/  l|  '``ト、 l  l
.        |   /! /i '⌒ヽ`  ゝ  ',:l ! .l i   右手法で順番に見てくのだー
        !   .レ !ヽヽ  ,   ⌒ヽj ,! /i l
.        i.    i、  /`ー‐v、   /i.レ.ノ l                    / ̄ ̄\
         i .i   l\{    ノ  イ /   リ                   /  \    \
.         i .!  / l、>、..._ -‐i´ レメ,/ル/                  .(●)(● )  u. |
.         ! !./'  !.ヽ_ ノ  `メ、.                     (__人__)  u   |
.         ヽ/::!  __ヽ, /   /`-ハ      オンセでそれやると  .(`⌒ ´     |
.           ,':::::: ̄<ィ介、\  /:::::/ }      相当に時間食うぞ    {         |
           i::::::::::::::::i l ! l ト' `::::::/ /       まあいいけど        {      u. /
        i:::::::::::::::::L! i_ヽ::::::::::j ./.         .             __\     /リ 厂`'‐- .._
        i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ィ >‐、                / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
        i:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ />ヘ´ヽ. !                | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
                                        | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
                               .           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

96ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:43:24 ID:xdbnqMbc


しばらく調査の後

         ____
       /      \    かなり広い範囲を調査したけど
      / ─    ─ \   儀式に使うソウルケージとかは見つからなかったお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     | まだ、見つけてない隠し戸があるのかもしれないけど
     \    ` ⌒´    ,/  二箇所ほど、気になるところがあるお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

97ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:44:50 ID:xdbnqMbc

      ____
    /      \      一つ目は溶岩の池を泳ぐ
   /         \    赤黒い竜だお。
 /            \
 |   _,   /        |  お宝もたっぷりあったけど危険だお
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
   |  | ゝ_ \ /  )                      , - 、
   |  |__\  ” /.              ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
   \ ___ \ /              .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
                         /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
                        ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
                        /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
まあ、場所だけ覚えておいて      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
後回しでいいんじゃない?       .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
                              イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
…ビホルダーのときもそうやって、          〉/::::::ム_ヤ',    リ
宝を取り損ねた気もするけど            .//:::::/ ´`ヾ、

98ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:45:05 ID:xdbnqMbc

               ∩_
              〈〈〈 ヽ  もう一つはパイプオルガンや
      ____   〈⊃  }  小さな社がある部屋だお
     /⌒  ⌒\   |   |   いかにも意味ありげだお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  儀式の場に通じる通路が見つからないのは
  |     |r┬-|       |  /  隠し戸とかではなく
  \     ` ー'´     //    テレポーターとかがある可能性もあると
  / __        /      やる夫はにらんでいるお
  (___)      /      ここは、いかにも仕掛けがありそうな気がするお


      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ   門を通ってその部屋にいくには
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |   デモダンドのいる部屋を
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/   二回通らなければなりませんね
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!
  ! /入! ,.l `"    tリ /{
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_

99ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:45:54 ID:xdbnqMbc


  r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
  (                       (
  )           / ̄ ̄ ̄ ̄\     )
  (           (  人____)  (
  )          |ミ/  ー◎-◎-)   )
  (           (6     (_ _) )  (
   )         _| ∴ ノ  3 ノ   )
  (         (__/\_____ノ   (
   )        / (__))     ))   )
 (        []_ |  |  どれみ命ヽ (
  )       |[] |  |______)  )
 (         \_(___)三三三[□]三) (
  )         /(_)\:::::::::::::::::::::::/  )
 (         |Sofmap|::::::::/:::::::/  (
  )        (_____);;;;;/;;;;;;;/    )
 (             (___|)_|)  (
  )                        )
  丶~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'〇'⌒'⌒'~
                   O
                   o
                  ゚
      / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
.      ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ  デモダンドって
       〃::从::从::从::从::从:l::|::: |  あのブヨブヨでヌルヌルの
       レ!小‐=・=‐::::‐=・=‐从:|::::|  臭い奴でしょ
       レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|ノ:/   いやだなぁ
         ヽ、  ゝ._)   j:://
           ヘ,、 __, イシ丿
       ,::ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、
       /:::::V:::_==:::::::::::::/::1
      |:::::::/= ̄:::::::::::::::::::r:::::::i
       |~ {:::::::::::::::::::::::::::::::::y~|~

100ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:46:22 ID:xdbnqMbc

        / ̄ ̄\
      /       \        ___    めんどくさいから、テレポートで
      |::::::        |     /     \   直接、社のある部屋に跳ぶお。
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ じゃあ、「一回見たことがある」でテレポート判定するだろ
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/  …77だお。成功率は76%だお
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

101ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 19:46:56 ID:xdbnqMbc


    .r-、       / ̄ ̄\
   /て )     /   ⌒  \
   ( _ノ  フ     |  ミィ赱、i .i_r赱)  じゃあ、ダイスでどれぐらいずれたか決めて…
   ゝ、 〈.     | ::::::⌒ (__人__)   3時方向に35%のズレか
   / ハ .     |     トエエエイ   チェックが大変だなぁ、こまったなぁ
  / 〃 ヘ.     ヽ     `""´}
  i !   \  ` ー ヽ      }    もとの移動距離が約260フィートか
  丶丶   _ >   ヽ    ノ、    で、マップと照らし合わせて…
      ゝ'´- 、_  y-、       \
    〈      ̄  う       /、  ヽ            ____
.     `ー― ¬、__ノ     |  >  /           /      \
           |      r'^ヽ'´ _/          / ─    ─ \
            |      `く__ノ´          / -=・=-   -=・=- \
                              |      (__人__)  U  |
       溶岩地帯とかいわねーだろうな    \     ` ⌒´     /

102ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 20:16:13 ID:xdbnqMbc



     .ゞミ ノ"''ー-、,_i   ,/''-,i_,ii__,i ! ,! 、 "    ノ   ,,-、  、    ノ
     l /   /  ゙i  ノ"'ー-,=ニ 」, '、,,し‐''冖'''''"、..-"  .`'--''ー,/ |  |
     / l / ー゙.-..,_ レ″  ,ゝ i゙\   .,,ノ゙' 、,,し‐''  `'ー..,_,.イ    {  l
    ,;! .] | ノ   l j  〉   `7   `i.、"゛^'‐'''"´__,、_l」..:イ /    `゙"|
     _,.ソ li|    ´ ノ     :!、   ,.ゝヾ;;;;;;;;;;;-ヘ   7   ,ゝヾ  /  し
     ゙l、 ノ゙  ,ソ  .}  〉   | !  i/  };;;;;;;;;L 〉 〈   / 、 ,j  「    ,'
   '''"゛ .、 "´    ゝ ,ゝ    | j }   };;;;;;;;;l  !  〉 l.、  y   !    /
     }  j .、   /  」    `'i   〉   l.:..:.:..‐-.L_/   ,!  l / し   √
   ヽ.  '"  }  ,!        /   i 」 /: ::.:.:.,;.:.. . ̄ ` く、│L l!l " ノ
     |!  |  .l   j   7    ,ゝ   ,」 /.:.:.:. :: :.::.  ,, -‐  `・i   .!  '!、
      |、.j   .ヽ   .}    `ヽ  l/..::. :: :           ':、 {   〈
     ,l`'く    /    .!       | ,=' :.:...:.:、.....:.,、,、......:.   ,.、  .`:〈   /
       .}  ノ    ,ノ    :/_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::          ,..-‐:、″
    ´゙''、  ゙'ー、    ,.、 ,._,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.. r:"::\.:::::::: _____     ━┓
    ,.、 \  `''i   .;" ゝ":::::::................        ....:::::::/:::::    \    ┏┛
  l .l 、 ヽ  _,,-''"::::::::::,,, . .,,:......           /:::::::::      \  ・
  '` 〉 .!  !''":::::::::::::.../ '"⌒ ".!.ヽ、............... --. |:::::::::         |
                            . |:::::::         /
            ここどこだお?       . |::::::::::::::      /
            運よく、通路に出たけど    \_:::::::       \
            サードアイで見たどの場所とも  /::::::        |
            違う場所に出たお     .     |::::::::::::       |

103ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 21:43:40 ID:xdbnqMbc


すぐそばに、部屋があり
状況確認している間にそこの住人が襲ってくる


    / ̄ ̄ ̄ ̄\        / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)      (  人____)   Farastus デモダンド
    |ミ/  ー◎-◎-)        |ミ/  ー◎-◎-)    二体と
   (6     (_ _) )      (6     (_ _) )
  _| ∴ ノ  3 ノ     _| ∴ ノ  3 ノ
 (__/\_____ノ     (__/\_____ノ
 / (   ||      ||     / (   ||      ||
[]__| | さくら命 ヽ   []__| | さくら命 ヽ
|[] |__|__  ___)  |[] |__|__  ___)
 \_(__)三三三[□]三)   \_(__)三三三[□]三)
  /(_)\::::::::::::::::::::::::/    /(_)\::::::::::::::::::::::::/
 |よどばし|::::::::/:::::::/   |よどばし|::::::::/:::::::/
 (_____):::::/:::::::/     (_____):::::/:::::::/
     (___[]_[]         (___[]_[]

         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /  Kelubar デモダンド
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/              _   ,... _
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\          ,,.-‐''"´::::`i'´   ヽ
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ     ___,,:'":::::::::::::::.....:::!、    i
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃        / /:::,:: .....:::::、......::ヽヽ___ノ;;丶
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/        l ,'...丿..:::::::、::、:ヽ::::::::ヽ:::::::::::ト ミ`
    ノ\ |::::::|            |::::::|         ! !:::l:::|::l::::::::ト、l、::ヽ::::::::!::::::::::lヽヽ
                               〉|:::::l::トハ::::::::l:i::r'ヽ::ヽ::::|:,-、::l! `'´
                             / ,イi:::::ト:ヽヽ:::::l::lY´`ヽヽ|K`.i! ィ
                              V |;;ト、:::ヽr‐、ヽ:N!   l!:」 ! ノ └‐ァ
                  来るな!!      |;;| \:ハ ヽ!`,ミー--'⊂⊃.  /
                               └' ⊂⊃ヽ-'く. ヽ  /ヽ!_. ゝ
                                   ̄! `丶-ヽ ヽイ! / ン、
                                   ノ-┐ ,. ヘ  !ン、 / 〉、
                                     !'´ ,r'´|ー┘;;ソ'´  / >

104ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 22:04:03 ID:xdbnqMbc

                                             // ,∠___
                                       ,i_,ィ‐z__ノ   ≦二、 ̄
        べとべとの体には武器が貼り付く         _Y′             _ミ、
        杏子の武器が張り付いて             _≧ュ≦ヲ         ̄ `ヽ`}
        取れなくなるなったかとおもったが       ,'    ` 、  三ニ=ミ、ヽ、 }刈
                                    ァ^^{`j、 、 }∠=‐   `ヾⅣ
                                    iイ}ijルォァ刈ニヽ     _r‐f⌒>、
                   00                >-≦::::`Y′   ( 〆:::::::::::ヾ`ヽ
                  へ、                x)/;!'´ }:::::',  ∠ン:::::::::::::::::(´ィ′
                く_rヘ._,>   ___          _ /   !  |:::::::',/::::::::::::::::::::::::::::`y)
                       く,ニ !        (ヾ{圭{ ̄ ̄l__」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::((
        ,. -ー冖'⌒^'ー-、       くノ       /   ̄ ̄{ ̄}∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)`ヽ
      ,ノ             \             /      ,厂 } 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (ヽ∫
    / ,r‐ヘヘく⌒'^''¬、  ヽ          /        (;;} 彡ゞ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン )
    { ノ ´~\_、 ゝ--、  〉  }   _     /       /;;;;ん辷入::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ (
      〉{ ‐7 ̄`Y¨Y´ ̄ヽ- }j=く   /  |\/           /;;;;;;;/\;;廴∨::::::::::::::::::::::::::::::::::/'て
     { {  ゙ー‐くi___ュー‐‐'   リ,イ}  /    |  \      仄;;;;;;;/    .\;辷个ー--‐‐┬=ニ ヾ〆
     ゙ヘ ;∵ゝ===ァ∴'∵;jシ  /   / ̄ ̄∨    ,(___/      〉;;;;`ー'⌒`ー'⌒ー'`ー'´
      ヽ  `⌒´    ノ{ー/       <     /:::::::/        └'´
   . -┬ 个-、__,,.. ‐  x个 /       <      /:::::/
/    |::::::|、       〃 . /   <           /::,ィ′
     |::::::| \、______/   厶<             /:::::/
                 .              `ー―′

105ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 22:04:30 ID:xdbnqMbc

                                                  // ,∠___
                                            ,i_,ィ‐z__ノ   ≦二、 ̄
    フリーダムofムーブメントの指輪があるのに張り付くのか?   _Y′             _ミ、
    という話になり、装備にも効果が及ぶのは当然と判断され   _≧ュ≦ヲ         ̄ `ヽ`}
    特に問題なく戦いが続行される                   ,'    ` 、  三ニ=ミ、ヽ、 }刈
                                         ァ^^{`j、 、 }∠=‐   `ヾⅣ
                    ,. -ー冖'⌒'ー-、              iイ}ijルォァ刈ニヽ     _r‐f⌒>、
                  ,ノ         \             >-≦::::`Y′   ( 〆:::::::::::ヾ`ヽ
                  / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ            x)/;!'´ }:::::',  ∠ン:::::::::::::::::(´ィ′
                  {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、 _ /   !  |:::::::',/::::::::::::::::::::::::::::`y)
                 /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/(ヾ{圭{ ̄ ̄l__」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::((
               ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 //   ̄ ̄{ ̄}∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)`ヽ
              / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /      ,厂 } 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (ヽ∫
             ,/ └' ノ \   !_|¨`   ノ{ー--、〃__/        (;;} 彡ゞ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ン )
             人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\     /;;;;ん辷入::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ (
           . /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ   /;;;;;;;/\;;廴∨::::::::::::::::::::::::::::::::::/'て
           /   |   |::::::|\、____|  / ,   /:::::/〃     仄;;;;;;;/    .\;辷个ー--‐‐┬=ニ ヾ〆
           !     l   |::::::| \__ノし// 、 |::::::|/     ,(___/      〉;;;;`ー'⌒`ー'⌒ー'`ー'´
               ノ\ |:..__)/⌒ヽ(_ ',  |::::::|     /:::::::/        └'´
                      ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄       /:::::/
           .       _     /|「⌒\         /::,ィ′
                /  |\/               /:::::/
           .     /    |  \              ー―′
              /   / ̄ ̄∨
           .   /       <
             /       <
           . /   <
           厶<

106ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 22:05:01 ID:xdbnqMbc


大きな被害はでずに倒せたが

      /   / ,r ====ヾi/r=' ´ ̄ ̄`ヽ、:`:ヽ、
     /    / ム--,-,- :/: ヾ: :'´: :/ :ヾ: -、. r-、
        ,. /////: /: /: : : /: :/: : : : :_: : - '´ ヽ
      ,///////: :/: :/: : : : /:/|: : : : / `ヽ: : : : : :l: : ヽ、
      〉/////: : :/: :/: : : :イ:/ |: : :/   ヽ:i: : : :.l: : : : ヽ
     /:/ゝ///:i: : i: /: : : A-l、__ |: /      !:l : : : l: : : : : :l
     /:/: :{//:ll: : :|: :i: : : / |   |X、      l:|l: : : |: : : : : :|
    i: /: : : :|: : : : l: : : : -r==,==、ヽ `ー   __,リ,|- /l_:|: : : : |  大声出されちゃったから
    /:イ: :i: : :|: : : : :l: : : : ト ,r'//i}゙ヽ     _/__|:/ |: :l: : : :i.|  さすがに気づかれたよな。
    l:/|: :|: : : l:__ : : ヽ: : :|  ゙ー' '       イ/r-、, |:/: : /l:|
    !' .|: :l: : :,>,-、ヽ:|ヽ: :| ヽヽヽ       !,-'リ ' /: : :/ |:!  ホーリー武器が無いのは
    | .l: :|: : { { /,>  ヽ{         '  `゙゙  /: : /  /   まずいかもね
    |  l: :l゙、:ヽ 、_ ゝ,      ,. -- 、    ヽヽ/: :/
    !  ヽ!ヽ: :ヽ二´__    / ´   `,ゝ   -'イ
        ゙、: : : : : : i\   ` ー ― '´     /i
         l: :i: : : : :|  .i`ヽ、       , . イ: |
        __ |: :i : : : :|  |        イ ´i: : :.iヽ!
      / __ `ヽ,.r―t- 、|        |  l: : : | ヾ
      i/  `ヽ、\`ヽヽ、       ト-、i: : :.|
     /      }`ヽ、  \\ ヽ  , ヾ /  ー‐ 'ヽ
    /      |   ヽ  \\    /     / ̄ヽ

                      / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
                      ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
                       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
モンクはDR突破は大変ね      〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
                      レ小l .(○)   (○) 从::::i|
                       レV  | | 、_,、_,| |  :ノノ
                   .       ヽゝ| |. {  }.| | j:://
                          ヘ,、  ̄. イシ丿
                       ,::ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、

107ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 23:22:41 ID:xdbnqMbc


ここでいったんプレイを区切った。

そして、その次のプレイ開始時に
できない子も参戦することとなった
(経験値は適当に支給し、他のキャラと同程度にした)
        、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´   おひさ
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

108ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 23:22:58 ID:xdbnqMbc


敵が集まってくる気配があったので
近くの部屋に飛び込む。

魔法陣が床に書かれた部屋で
たくさんの書類が散乱している


           ;;二`-゙‐';;二二二二二二,゙;;'''ーニ ミ;;、.'
        ゙!''゙彡-‐''''“゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'ナ.,-、゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙冖ー  ,゙”'!!
     ,/゙_..‐'゙ゝ -''"コl二;;;;ッ=Z゙.,i`-!ヘ.゙'コ=t;;ii、ニ"ニ;;、 `''-、`'-、.〟
    / ,r'" `''''~!リイ゙‐'゙゛= / ,i′゙¨' ヽ.ヽ... r'"'''ニ> ゙‐'~"  `'、. ゙゙゙l
  / ,i!ニ ̄巛`-`-`-`-`-√.,i liレll l l l巛;;、``-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ
  .{ i′ , `゙''ァ二;;- ..″ / ,.|~r'"゛ - .`゙';;`L.ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l
  l .|ヽ、!ニl、 .l..l.  _,゙¬./ .,ヽ.li\二___,,゙..-二ノ'. `./ ''レ l./ .ノ`゙''ヽ/  l
  ヽ !l>\"-・゙〈>、’ . / ./ .`゙''ー二`-ア゙ン‐'',゙_.ヽ..ヽ._ ヅイ)'''..-/i″./
    .\ ゙'〈ヽ\-`'' !/゙.,i,゙ . 彡-'二-'',゙¬二;;-ニ,,,,.i|i、.゙く .゙ンンシ゛., ''
      ゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙
         `'ー-二'‐=ミ、,,_;;′'!´.`''← " ゝ l|;;,,,,.. -‐',゙,゙ -'"´
            ゙゙マ'=―`-ニニ二二ニニニ―ー;;l'フ″
                    , -―‐ 、 _r≠‐‐ 、
                    /:::::::::::::::/_ゞ::::く_\:::::::::::`ヽ、 私達が部屋に入る直前まで
                   /::::::::::::::/ /:::!:::::::::::ヽ::|ヽ::::::::::::ヽ 誰かいたみたいね。
                 /::::::::::::::/  {::::|:::::::::::/ゝ|  \::::::::::\
              /:::::::::::/   .,__ゞ===<rメ´    ヽ:::::::::::ヽ 急いでテレポートしたから
                /::::::::/    {::ヽ::::::::::/::`ヽ    \::::::::::\ 書類の一部しか持ち出せなかった
                 /:::::/      ヽ:ヽ:::/:::::/ヽ      ヽ:::::::::::ヽ って感じね
             /:::/       /:::\:::::::::::::|:::∧        \:::::::i
             ./:::/.         /:::::/ }:::::::::::::::∨:∧.         \::|
            /:::/       /::::::/ /::::::::::::::::::∨::∧        }:j
            /::/.         /::::::/ /::ヽ--::⌒、::∨::∧        /
           {:::,'.         /::::::〃、::::::::::::::::::::::i::::∨::∧
           |::i        /:::::/:::::::ヽ--:::´:::::::::ヽ∨:::∧
            |::!        L::/::|::::/::―――´/::::i ヽ;、≧、

109ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/30(火) 23:23:12 ID:xdbnqMbc


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \   ここまでやったところで、ミスに気づいたんだよな
 |    ( ○)(○) \ \
. |   o゚ (__人__)  __   このダンジョン内は、儀式に使うアーティファクトの影響で
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\ テレポート不可だったんだ
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨  PCの潜入にも敵の合流にも使ってしまったので
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ . 敵の一人に
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\   「都合で、対テレポート結界を切った瞬間に乗り込まれるとは!」
   |     \   \    ・; ∵ ..\  と、ご都合主義の台詞吐かせて、
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \ それ以降はテレポート不可で取り扱ったんだよ。
                          結構ミスの多いマスターですまん

110ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/31(水) 00:00:46 ID:EslxNhSI


その後、入った部屋で
警報を聞いて駆けつけた敵の一団と鉢合わせする

                                      __
                                 i::.、\\__
                                /::::::\\ヾ\
                              _/::::::::::::::::> \ミ:〉
                      、___         「f:::::::::::::::://⌒ヾ\
   ャx _____    __ / ゝ ノ        rト、\:::://::::::::::::::::\}
   ゝ ___     7ミy':.:.( __ 彡⌒7       ト、. \y/:::::::::::::::::::::::::::j
         ̄ ̄`Y:.:/l:.:.:.:.:.:/:./:.f.く彡       f≧y'" \:::::::::::::/  ̄
             <:.:l/:.:{:rァフ:.:.:.:.ゝヾ≧ミ  f⌒ヽ/ミxヘ \\::::/
                }:.:.:.:.:.:ヾ:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:「 \ \.∠⌒ ̄` ̄´  ファルシオンを装備したミノタウロス
             /:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.,才  「 \ >'"ヘヽ`ヽ      (ノンディテクション効果の指輪をつけていて
              トy=:f:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:/∧ 「 \/.//∧i ̄ト、      サードアイでも見えなかった)
              ゝ._ソァ=<_彡'' メ :〈/ゝヤ /////∧ |く
          ィf⌒ソ川l}く  /  /  / \./////∧.|⌒i
        // .イl≧ォ斗'"  /  /≧xミく∨////⌒ヽ.∧
          厶フ'":.:{ー‐y'   /  /      〉}≧=” 〈〉 \}
       /´ /:.:.:.:.:.ゝ :' /  /      ./ ∧`===彡'  /
.      / ノ:.:.:.:.:.:.:.: Y/  /         :' /  ゝ __彡′
       7´ ̄ ̄ `ヽ./  /}三≧=ー───∧
       {〉'  ̄ ̄ /  /トイミ/ ,ャ====ミ }}
       lrォ===f {  /!  ゞシヘ7//∧  }//∧!
.     「メノ \ \ゝ’ /} }  }.///∧ j////j\
Gau ミノタウロスのバーバリアン11

         ,. -ー冖'⌒'ー-、           ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \         ,ノ         \ デモダンド二体
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ      / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r={ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,/プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァ人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 . /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|  ノ\ |::::::|            |::::::|

             |
           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |      ・  ・ |
.         |   @ (__人__)  そして、スパイクドチェインで武装した男
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,

Decrihni 人間のファイター5/クレリック9

111 :普通の名無しさん:2011/08/31(水) 00:05:15 ID:5BO7b1bQ

またスパイクドチェインかww

112ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/31(水) 00:21:47 ID:EslxNhSI

  ....::::::: ̄ ̄::ヽ -ニニヽ--\
/:::::::::::::::::::::::::::::::;::-‐::::::::::,::―:::}、
:::.. ―― ::::≠>::::::<___::::::ヽ、        ミノタウロスは強かった
"       /.-‐ ''"  弋>´:::::/         前に出て、ガードを固めた杏子やBRSに軽々と当ててくるし
      /::::::rヽ:::{、 ―、―/          激怒して振りまわすヴィシャスファルシオンの威力は強大であった
------/::/::\:|/ヽ \ , イ´::::}    ,xイ、    (命中30/25/20/15 ダメージ2d6+18+2d6)
..-‐''"====/::/|/:::::::::‐‐‐、 | ,x〃'//,マヘ
==〃::::::::/:::/ | |::☆:::::::::::::` ∠<//,/ マヘ  出目も悪くなく、BRSが大分危険なところまで       __
::::::::-< / /ヽ/::!ヽ::::\__::::::::::::::::::\   ,_マヘ  追い込まれた                        i::.、\\__
;\ヽ //{ 7〃― ヽヽ:::::ヽ/  マヘ、-::::::::::</ヽマヘ                                 /::::::\\ヾ\
;;;;;;;ヽ::{/;;;;;!  /  ヽヽ:::::}     マヘ \:::::::::ヽヘ>/ヽ、                            _/::::::::::::::::> \ミ:〉
;;;;;;;;;;;\;;;;,'        ,';;} }:::/ ̄;;;;;ヽマヘ <////////∧               、___         「f:::::::::::::::://⌒ヾ\
;;;;;;;;;;;;;;;| /  }    .{;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ <///>// ャx _____    __ / ゝ ノ        rト、\:::://::::::::::::::::\}
;;;;;;;;;;;;;r〃=====,__--l__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ///////|ゝ ___     7ミy':.:.( __ 彡⌒7       ト、. \y/:::::::::::::::::::::::::::j
;;;;;;;;r//||__ | | |:::|||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;‘,/>//|      ̄ ̄`Y:.:/l:.:.:.:.:.:/:./:.f.く彡       f≧y'" \:::::::::::::/  ̄
                                        <:.:l/:.:{:rァフ:.:.:.:.ゝヾ≧ミ  f⌒ヽ/ミxヘ \\::::/
                                         }:.:.:.:.:.:ヾ:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:「 \ \.∠⌒ ̄` ̄´
| |   /::/:::::::::l::/:::::xi::::,`-,_                        /:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.,才  「 \ >'"ヘヽ`ヽ
| |  /:/::::::::::rt i:/tz、!' |:ノ:::|   ただし、ACは23と低く       トy=:f:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:/∧ 「 \/.//∧i ̄ト、
| |  l/:::::::::::ゝ、 !| ゛  , ァィ:/   防御はhpだよりである       ゝ._ソァ=<_彡'' メ :〈/ゝヤ /////∧ |く
| |  |::::::l:::l::l:::|_ヽ  ヽ ノ,ソ                       ィf⌒ソ川l}く  /  /  / \./////∧.|⌒i
| |  /:::::::,.―、::!::::ヽ,‐r '                        // .イl≧ォ斗'"  /  /≧xミく∨////⌒ヽ.∧
| | /:i:::/il   }l::::rr、r、l                        厶フ'":.:{ー‐y'   /  /      〉}≧=” 〈〉 \}
| |/ |::l l:|-、//:::::::>i<:ヽ                       /´ /:.:.:.:.:.ゝ :' /  /      ./ ∧`===彡'  /
| | |::l |/ lV::::::;;;;;:::::;;;;} 、               .      / ノ:.:.:.:.:.:.:.: Y/  /         :' /  ゝ __彡′
| | |::l/   .!:l:::::::::::::::::::l、 \                   7´ ̄ ̄ `ヽ./  /}三≧=ー───∧
| | Vヽ  /::|;;.::::::::::,:::::| >  .!                   {〉'  ̄ ̄ /  /トイミ/ ,ャ====ミ }}
| | /;;;;;;;;Y|::/::::::::::::ハ::Y;;;;;;;/                   lrォ===f {  /!  ゞシヘ7//∧  }//∧!
rU' ヽ;;;ソ/:/:::::::::::::/ハヽ:|;;;;;;;}              .     「メノ \ \ゝ’ /} }  }.///∧ j////j\
_=Y_ソノ/::::::::::::::/ィ ヽ、{_Y´

113ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/31(水) 00:22:14 ID:EslxNhSI

             |
           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |      ・  ・ |   Decrihniはライチャスマイト、ディヴァインパワー
.         |   @ (__人__)  高速化ディヴァインフェイバーなどで自分を強化し
           |,      ` ⌒´ノ  スペルストアつきのチェインを振り回すスタイル。
          │         }
           ヽ、      ソ   残念ながら出会いがしらの戦闘だったので
          イ斗┴r┐` .;     準備に一手間かかる彼は実力を出し切れずに倒された
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\

114ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/31(水) 00:25:16 ID:EslxNhSI

         ,. -ー冖'⌒'ー-、           ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \         ,ノ         \          デモダンド二体は
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ      / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ         急所攻撃能力を持つので
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r={ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、 数がいるとめんどくさい。
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,/プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/ アシッドフォッグなど面倒な能力もある
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /  
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /  
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/   テレポートの事故で遭遇したときは
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァ人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\  倒すのにそれなりに
. /   |/ |::::::|、       〃 . /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ 時間がかかったのだが…
/   |   |::::::|\、_________/'   /   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|  ノ\ |::::::|            |::::::|

115ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/31(水) 00:30:03 ID:EslxNhSI

                  ,i、、
        i.ー''';  .,, ゝ、, ゙,!
           l  . l  i,゙ `'''ッ ゛         _,,,,.. -一''''"ヽ
            !  . !  .`''''"       T^゙´  _,,,,.. -  ./
         !  .l,,、            ゙‐'''"´   ./   /
            !    `゙'''ー ,,_              /   /
           l   r‐- ..,,_ ./          /   /
             !  .l    ´             /  ,,,  ゙ヘ、,
          !  .!             ,i′ / .`''-、、 `'''i
           l ,,,,,,〉              /  /      ゙''-ヾ._、ィ'''、 ,,
                          `″          ヽ.゙l..゙‐' ! フ
                                    `   .( /

         ,. -ー冖'⌒'ー-、           ,. -ー冖|  / ,、
       ,ノ     |  / , \         ,ノ\__ノし// 、 \         
       / ,r\__ノし// 、  ヽ       ..__)/⌒ヽ(_ ',、  ヽ        
       {..__)/⌒ヽ(_ ', 〉  }    ,r={ノ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄〉  }    ,r=-、
      /プ  ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄=く    /,/プ/⌒|「⌒\ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>/⌒|「⌒\  リ,イ}    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 / 
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /  
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/   
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァ人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 . /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|  ノ\ |::::::|            |::::::|

116ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/31(水) 00:30:21 ID:EslxNhSI

                  _   _,
               ___,> Y´'ー-、
,r:.、            _>z二_ ___`ー≧__   そこで活躍したのが、できない子である
゙ー'、\           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
 r!_i:.、゙>、.       /        ヽ `Y′之>   レベルの調整と同時に
 ゙ー.\゙!;;;;;\.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    資金を与えて装備を整えてもらったのだが
    \\、;;;;`]],、  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )    他のプレイヤーの入れ知恵で
     \\;;i⌒ヘ  |ハ|(●) (●) / / ,/レ′    このパーティーに不足していた
      ヾ,;;゙i,;;;|ゞr  `|   ヽ     「)'/|/       ホーリー武器を持っての参戦となった
       (__⊃|)'t.i、__ ヽ、  ―  ,.ィT/
       (__⊃|ノ゙i''i";;;;ヽヘ,、 __, イ          DRでとめられたり、
       ヽ、-i,i-‐',!:;゙i,:::;;;;;::::::゙iヽ;r'i,i'|         アラインウェポンで
        ``i,iァ'::;;:::::ヽ::::;;::::::,!:::::<:ヾ、        手番を消費したりすることが無いのは
         〈;;;;;;;;:::;;:::::::::゙i::::::::,!:::::;;:::ヾヽ       大違いであるし、
          /i./i、_;r'r"::/::':i:;;;:;!:;;i::::::::i:::i:、      そもそもできない子はスペックは優秀である
         ゙'''ー-、;;;;;;;;;;;/:::ノ:;;;;:!:,!::::::;;i:::i::i、     シューターとしての立ち回りがちゃんとできれば
             t;;;;;_,,r'''";;;;;;;;!:,!::::l::::i::i::::i、     パーティー有数の戦力となるのだ
              i::::;;;;ノ,r;!::::l:::::,::i:i:::,!iii、

117 :普通の名無しさん:2011/08/31(水) 00:33:08 ID:5BO7b1bQ

ホーリーと、イーヴル・アウトサイダーベインと、アンデッドベインは基本だよね!

118ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/31(水) 00:40:33 ID:EslxNhSI

    __
   /   \                       このレベルならホーリー武器ぐらい当然
 /   _ノ  \                      ご都合主義な調整ではないお
 |    ( ●)(●)         キリッ ____
. |     (__人__)           /\   / \  まあ、それは認めるけどな。
  |     ` ⌒´ノ          /(ー)  (ー) \ オンセの性質上、さくさく進む方がいいし
.  |         }         / ⌒(__人__)⌒   \ 戦力拡大は問題なし
.  ヽ        }     \     |    |r┬-|      |
   ヽ     ノ       \  \   `ー'´     _/
   /    く. \         \  ノ          \
   |     \  \    (⌒二                |
    |    |ヽ、二⌒)、        \        |  |


ケージライト幹部でもトップクラスの肉体派Gauを倒し探索は進む

エイジofワームスのころを読み返して、
シャックルは、記録が細かく残っている分、
必要以上に戦闘を細かく描写してて読みづらく感じたので
今回は軽めにして見ました。
この戦いはそれなりに苦労したけど
ストーリー的には「敵が強かった」ってだけですし。

119ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/08/31(水) 00:46:18 ID:EslxNhSI

ちなみに、ケージライトの幹部は
リングofサーティーンというオリジナルアイテムを持っています。
プロテクションリング+2で、プロテクション・フロム・グッド
ノンディテクションの効果を併せ持ちます(術者レベル15)
ただし、悪属性でないものが身につけると負のレベルがつきます。

サードアイの術者レベルは3なので
これをつけたものを見るのは困難です。

市場価格が54000もするので
PCのいい稼ぎになってました。


最近夜中に用事が入ることが多くなったので
数日程度、間があく事がありますがご容赦を。

運営や進行に関して意見があったら
適当に書き込んでください。
間があくと、つい進行を早めにしたくなってしまう



今回はここまで

120 :普通の名無しさん:2011/08/31(水) 01:22:09 ID:F..F7M6A

乙でした
各幹部に5万超のアイテムを持たせてるとはリッチな組織ですな









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

9月に入りましたが、暑さはそのままに台風のシーズンに……
海水温が高いと、勢いが衰えないので今年の台風はなかなか激しいのが続きそうです。
コロナ禍での災害は色々とこたえますが、そんな時だからこそ無理をせず色々見直すチャンスかも?
ついでにやるぽん!を見返して、新たな作品に出合うなんてのもいいかもしれませんね。


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター