やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City 最終シナリオ-3 やるぽん!

セイバー第18回 もう一言説明して!もうちょっと話を聞いて! それをしてしまうと話が終わってしまうので仕方ないのですが、モヤモヤが続く展開ですね。 あと、サイコーさんは影で戦った方が強くないですか?

やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City 最終シナリオ-3

758ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:13:06 ID:IG.lcgqE

          i、        i、
          |   .l  .__.,. ly .、゙l  i、 ,,._,,,,,        バスチオンofラストホープでは
     ,   .____,|,__ニン'''゙`| r゙i、〉._ ノ\        様々なものがぼったくり価格で売られています。
     .゙l    ` |   .,ン>,i´.リ }|~~>'^.| |\       法律なんて無いので倫理的に問題のあるものでも
     ゙l     |rsii二, .| `-广    | |  |\     普通に売っています
     .|    .,ン''゙,,!  l/  λλ_,| | .|| \
      | ._/" _ノ'゙l  /   (´∀`) レ| \|.| .| |
      l.`_,._-''^ ∧∧      U U ̄ f゙'-,"  \|
      ′ ,コ ⊂(Д゚ )           レ `-.,   〉
       ,x!" |l と´ |          l゙゙''i、, ュ,ン´
    ._.ッ!'~ -''|  |  ~      ∧∧|  `| .\
   /  /゛  l ./U U       (.*゚ー) ロ  i\ \
  " _, r'"    l゙          (i  〉つ  l  \ `ヽ,、  /
   ´ _,__、  /         ~|  |i、  .|    \ \,ノ
  、 l″ ヽ f            UU ヽ、 |  r'"| .|\  i
  ヽ |     }.l゙                  ゙l  | f十| |  ̄i
    |    ト'       ∧_∧        ヽ| Lソ |   .l
    |   /     ⊂( ´∀`)       .'-、'″ |   .|
     ヽ-, ,!       ヽ   ⊂_)         \ .   |
       |        (⌒) ノ            \   .l゙
                  (__ノ             ''-.″
                                  ゙'-

759ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:13:59 ID:IG.lcgqE

           __
       _,.ィ^~´ |  /7ー-、,、__
   , -‐'´ヾ L_   |//´ ̄ ー`ヽ、
  / ー─- 、 `ヽ__ , -‐ '´ ̄ ー \
 /        ,ィ´⌒ヾ、 ____      ヽ
 j  , - '´  _ {{    }}       `ヽ、   |
 |/  , -‐'´, -‐' ゞ __,ノノ_ ̄`丶、ヽ \_〉
 |  / /   , -‐ '⌒`ヽ、  \ \\ |
 V´ / / / f⌒  ⌒Y \  \ ヽ V
 | // /! __ L ・  ・ ._」  !jヽ    |/  天使の心臓入荷したよー
 ヽ、l  | { |´  ,,,...(.。 。)...,,_   ! } |) _」‐'´
   `ーヽ,j /´:::::`゙゙゙゙゙´:::.:.:ヽ |-' ̄)
    /ゞ、y':::::::::::シ⌒Y:::::::::::ヾ、_,ハ
    |:::::::::::::::::::/、__,ヾ、::::::::::::::::::!     ,,,||||||||||||||||||||lllll,,,,
    r'¨ゞ-─ '´ |    | `ー== '"    ,,|||||||||||||||ll|||||||||||||||,,
   / ヾ. _,ィ‐ヘン    /_`ヽ7、__     |||||||||||||||||~~~~||||||||||||||
  j  ,r'´ | ヽ  ヽー ー'´ /   |`ヽ、 ||||||||||||||||||   |||||||||||||||
  バ /  |  ヽ  ヽ_人_ /    |   `、 ||| || |||_||_|| ハ、 |_||||| | |||
 ム、  ヾ }/////ハ. ' j!//ハ "イ      (ヽi i__● j;  /j__●ノ i/ )
                        i !  ̄ ̄ | |  ̄ ̄ i i
この薬キメれば               !、jヽ、 ,- ノ  {;; -、 /l_ノ
ナインヘルだろうがヘブン状態だぜ~  〉 /,、''`ヽ__/` ' ,、'  }
                         '!, ヽ`t-,、__, -'イ/ /
        / ̄\             ヽ ヽt,=,='='=イi /
        |    |              \ `'"~⌒~"' ノ
        \_/                `-──- '
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \   オプーナを定価で買う権利あるよー
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    /セブン12話 /|--'  / オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/__ /オプーナ ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/MDテトリス ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  /  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

760 :普通の名無しさん:2011/09/25(日) 16:14:47 ID:ZaqKy7EI

>オプーナを定価で買う権利あるよー
ぼったくりどころじゃねぇw

761ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:18:04 ID:IG.lcgqE

       / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
        ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ   嫌いな客のコーヒーに入れるための
       〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|  やばい薬とか買うかな
       レ!小l( ●) (●)从:::|;::i|
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|ノ/       DM「麻薬とか毒薬のルールはあるぞ」 >
           ヽ、 ∩ノ ⊃  j:://
          / _ノ イシ丿
       ,::::/ /|ヽy/::1ー::ヽ、

762ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:19:05 ID:IG.lcgqE


奴隷売買も普通に行われている

;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;: | .l
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;:;:;:;:;  | .l  色々そろえてあるよ
;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:::::  |´  労働力、ストレス発散、食用、エロ、生け贄
;;;;;;;;;;:;:;:;:;| ;:;:;:;:;::::::   |   使い道はご自由に
;;;;;;;;:;:;:;:;:;| :;:;::::::::  l |
;;;;;:;:;:;;:::;:;|  ::::::   /l |
;;;;;:;:;:;:;: `‐´   // /                ,--、
;;;;:;:;:;:;:;:;:;:   ,./l/  /ト、         ,,ィ''^\   {  ヽ
;;;:;:、_‐┬┬‐' l/  //;:;:;ト、        _i´ ヽ,_丿、  ヽ:::‐´ヽ     /`ヽ
;;;:;:;: `.┴┴‐'´  //;:;:;:;|  ̄弋─-- {,ヽ-‐ヽ::  \__ヽ::::  ヽ   /  /
;;;;;:;:;::::::::::::::::::  //:;:;:;:;:;|    \   l¨ヽ:: ヽ::::  \ ヘ::::  '、--i::  |
;;;;\:::::::::::    //:;:;:;_:;:;:|      ヽ   l:: ヘ::: ヽ:::::  ヽ '、:::  ヘ |::::: |
;;;;\\__//;:;/ l;:;:|ヽ、     >  l:::: ヽ::: \:::::  ヽヽ::::  ∨:::: ト
.\ \__//   l;:;:|  ヽ、 /   i::::::\:::: ヽ、:::  `y:::::  ヽ::: | i
  \/^\/    l;:;:|  ::::: ``ヽ、    l::::::::ヽ::::::: i:::   ::      | ヽ
   く    ,>、    l;:;:|   :::::    `ヽ、 l:::::::::::ヽ:::::::  ::::::   ::    | |
 /;;;;ヽ  /;:;:;:\ .l:;:|   ::::::     / ヽ::::::::: ::::::::::  ::::::   ::   ;;| |
/;;;;;;;;;;;;/|::|ヽ;;:;:;:;:;:;:;\l;:|  ::::::::    /:   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::     ;;;;|;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;| |:::| |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Y  ::::::::::   / ::    \::::::::::::::::::::::::::     ;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;| |:: | |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| :::::::::::::   i ::::     \:::::::::::::::::::::::    ;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;| |::..| |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| ::::::::::::::   | ::::::      ヽ ::::::::::::::::::::   ;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;| |: | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::  |:::::::::.       `ヽ、__:::::::::::::: ;;;;;;;;;;;

763ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:19:25 ID:IG.lcgqE

                        , --、 ___ , -- 、
                   _,ノ:::r/_..:::::::::::::\┐:::!
                  `フィ::::/´:::::::::::::::::\:::ヽ]::|_
                 /ノ::/::::::::/::::::::::::::::::∨}:::く
           /⌒ ー―': :  ̄;:::::://l:::::: N:::::l::::::V}ノ
       /⌒ ー'. : : : : : : : : : : :|ハ::|」ノハ::::|」__:j:::::::|〉
       | : : : : : : : : : : : : : : : : : ::ハc== ヽl ==c}:ノヽ
    /{__.,ノ: : :/: : : : : : : : : : : : : : ::人._  - _,/⌒ヽ
    {: : : : : /: : : : : : : : : : : : :/ニヽ〔三\ ̄七{_    }\
      〉: : :_/: : : : : : : : : : : : :/   /入ヽノ\l /└t_/   |
     V´ 〈: : : : : : : :/` ーく__|  |  〉_\ ヽ /    |
        _,>: :ノ: :/   ー/!   l  /    \_/     \
         ̄/\{    ∧__|   ./   <ハ、__ _ イ
            /      {    ̄    / l/   l/\l 〉、
        /      八       rく廴_       _ノ / , - 、_
        ,      /  >┐_  〈/   / ̄`エニ=-、‐…勹 _\
    __, -〈    _/   ∠ / /`丶:  /|      _,⊥ -‐く_ノ┴'く_)
  く   ヽノ^>-、_, -< _∠=-'‐'  〉´ 丶-‐  ´
     ̄く`ー-、 _ _, > '´  _,. -‐'
        ̄`/^! }]_)_, - ´
        / }/ /フ                               ,...
       〈__//                          、(、ー-` ` `ー',´ __
                                     ヽー`       `´,'ァ.
               (奴隷市で銀時発見)         ,',´    ,       ゝ_,
                                     ,彡   iハi、、 i li、    、'
                 あ…いやいや買わないよ    〃 {_{─VソV─リ| l  ノ
                 カルケリで買った奴なんて    レ!小l●   ● 从6)リ
    ____        どんな性格しているか       レl⊃  、_,、_, ⊂⊃w
   /     \      わかったもんじゃないし   /⌒ヽ_lハ.  丶_')   j /⌒ヽ
  /  ─    ─\                      \  |:::::::::>,、 __, イァ{、___∧
/   ‐=・=‐ ‐=・= \  へー                   ヽ :::::::::::::ヽヽ/   |    ヽ
|       (__人__)    |                       ||:::::::::::::::::∨/  丿    ゝ
\     ` ⌒´   ,/       …でも考え方によ.っては
                     人助けにもなるよな

764ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:22:14 ID:IG.lcgqE


先に来ていた銀時は情報屋の場所を既に調べていたので
会いに行ってみる

         , , ..-――-=ミ `)ィ,
        .ィ{(〃´        彡イ)
       ,.`≡''    ) ))) ) )、 ¨ヽ
      /  ,.ィ  }) )ー'=くムイィj;)}  } あんたらの求めている場所かはわからないが、
       ∨イ {´ミr'¨´ "〃 `:ヽ,゙ぐr'" そこいらのやつをとらえては収容している場所があるのだが、
       ヾ{´l {i_゙ r' _,_   1} `ソ'   中にはとんでもないやつがいるって噂があるなぁ
        `7゙>ァゞミ r 〉ニニ、ーイノリ
        `ーァ,(从 {トャー_-;ァ7ハ)  場所ききたいかい? 高いよ。1万gp
        _/ r'  `ゝ、`¨ r''¨´
     _ ..ィ7   {   { ヾ:ー''’
    r'¨ヾ,'/ム-‐ミx  j  {ヽ._
   / ヾ. }'////∧`ゝV⌒/! }
  j    ヾ!/////,} ;' j///リ i!
  バヽ:、 ゙1/////j ;' j!/// ;ハ、
 ム、  ヾ }/////ハ. ' j!//ハ "イ

765ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:22:51 ID:IG.lcgqE


決戦に備えて装備強化したばかりだったので
金策に苦労するが支払う


   ,ィ   /                   ヽ          スカルロットというやばい場所があるんだ。
  / {! __/, ィ         i             ヘ         なんでもどこぞののアークフィーンドが
  ヽ.__  /            {!              i        建造に関わったと言われる場所でな
   ィ≦"  /  i  i     ヾ:、.___,ノ   ,     }
 〃´   /  ,イ   ヾ:、   :、 __ `¨フーァ一' __    ;ノi、       そこは間抜けな旅行者などもとらえて収監しているのだが、
. {    /  ィ !:、   `ヾ辷彡イ¨´  {  γィ-ヽ =彡 }       よそから送られてくるものも多くてな
. 廴,.ィ"   /ヽ ヾミ=-彡'´ゞ≠=ー;、 ;ヽ、{ /ヾ: ト、_,ノ       なんでも、危険だが貴重なため安易に殺すには惜しいものを
 Y´/   イ  _,ノィミュヽ  'ィ≠モテ  ` ヾ  / ム `ヽ       収容するための施設ときく
 弋ヾ.  爪 《 斗モt イ    ̄´`¨丶 _,イ_ノ / `ヾ  }
   `ー≧={≡:、 `¨'/{ミ )    、   ゙  ト.ィ:、  N ノ       テレポートできるような悪魔どもをとらえており、
    ヽ. ヽ、ソ    {!    イ二)ヽ   /ヾ; 爪 ノソ        バロールやピットフィーンドすらとらえられているらしい。
      `ーァ'ヘ、  ム廴,ノ,ィ´   } イ ソ ノィくノイ        そこがあんたらの探している場所という線は
       {  イ`丶 i `ゞ-'_ __゙ゝj} ム才i´   \        十分考えられるのではないかな?
         ヾ _{廴_ヾ:ミ:、ヾ¨二,,   ヾ,イ  j      ヾ:.、 __
         ̄ ¨7`ヽミ._  ̄  / /   /      Ⅵ////7…‐-:、
          _../     `ーt=彡 ,′ ,′  ,ィ≡≡=ゝ//// /  ,.ィ;\
     ,.ュ≦//ム匕⌒≧ュ、 ヽ  i   /  _ノ |/////////イ ,′ 〃´  ヽ

     ____
   /      \
  /         \
/           \ 瞬間移動封じ…
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

766ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:24:07 ID:IG.lcgqE

     ,r!
    ,f i
    i, ,!  __,,,,,,,,,,,,,,__
    _ゝ`´ : : : : : : : :`ヽ、_,,
   ,r" ̄`: : : : : : : : : :i; `iヾヽ、
 ,r'´l: :/ : i /!: : ヽ : :ヽ:ヽ: :i: ヽ<
 !  V l___l;!__!,: : :ヾ____!__!_:l : :i ,!   スカルロットに関して占術使っても反応ありませんね
 `  lヽ:! i!  ヽ  `ヽ!;ノ: :lヽ:!,!
   l : ;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;; l/:/l,    占術封じなのか、ガセなのか
   l: : i       , , !: ,l/ト<
   !: : l`ヽ、 __________ ノ / L!ヾ!    とりあえず、もう一度Byakalaに会いに行ってみましょう
   l: : !   /、_/H、_/レ<
   `、;!  ,/ <;/i'ト、;! i `、       スカルロットの名を出せば反応が違うかもしれませんし
      人,ノ ヾ!レ'  l`ー-'ゝ
.      ̄`7''‐----‐'l,
      /:`7l'''''''''´ll:.!
     /:.:.:.;/:,!:.:.:.:.:.:ll:,!

767ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:33:02 ID:IG.lcgqE


で、Byakaraと会うわけだが

    ,: ´ ⌒^ ヾヽ
   (,, ""⌒ '' .. " ヾ               やっぱり場所わかっていなかったか
,, . :::::::( ノ( ソ( 、ノノ..:::.\             アディマルクスはあそこに捕らえられているよ。
. . ,, :::::::'''(, イ")ノ::..:::::,,:::\ Y|ハ
. . .,,, :::::(’''....ノソ),,:::  ::)レ' ヽ 〉         まあ、後継者なんてのは私には縁がないことだ。倒せるというなら歓迎する。
  . . ,, :::::::'''(, イ")ノ::..::| 。 。 。ハ )        倒せなかったとしても、こっちは現状維持だから損はない
   . . .,,, :::::(’''....ノソ),,::、 =。ニ7/キ、
         //lー  」ーイ.〉〉f
         } } l <二フ |ムア   , -ーォ´  ̄ミヽ  とはいえ、グラズドの封を解くことができるか…
         `ゝソヽ ¨ /彡´Xくメ/      ヽ
     x<Z⌒ イミ= ー'ー'´メ、イメ、ナ/            }ヽ、_       _______
   /´  .|/x メ、/|__| ̄レイナメ、イメ /         ノ  /彡ミ7ー, -  ´::::::::::::\:::::::::::::::::::::::` ヽ
   |   |x .メ、/ |__|┼┼イナメ、/              ハミミ/::::::::::::::::::::::::::::\:::\__::::::::::::::::::::::‘,
   |   ヾメ、/x.|__|┼┼イナメ/              jミミ〃::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ::::::l::ヽ ̄ ̄ ̄::::}
   {Y   ヘイ メ |__|┼┼イ./     /    .     /:::::::::::::\:::::::::::::::ヽ、::::::::::\::::::i_:::::::::::::::::‘,
                               ,′::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ::::;::::::::::::::::ヽ
                               .:::::::ト、::::::::::::::_\:::::::::::::::ヽ_::\::::::}:::{\::::::::::::‘,
                               l:::::::l__\::::::::´:::.斥斧ミ:::::::::ヽ/  ヽ}:::::',  ヽ:::::::::::i
私たちの働きでアディマーカスが倒せたら  .   /::l:::ト::::笊ヽヽ::::::::.弋ソヽ、\::::::、‘, ∨::ヽ  ‘,::::::}
オクキピトゥスは任せるから、           ′:{::::ゝ、乂ソ  \::\   /ノ ` `>、ヽ::::ヽ  }::::::::i
そのときは物質界に                /:::::::ヽ::\ ヘ   `   ̄   ′ /::::::::::::::::‘,ヽ:\!:::::::
迷惑がかからないようにしていて欲しい     {:::::::::::::::::}}     ´ `  ,    〃::::::::::::::::::::\ \:::::::::
(トラブルの解決に積極介入しろと      . !::::::::::::::::{      > < }   /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::
いうわけじゃないよ)               . i::::::::::::::.:..     /:::::/  /::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::}
                            !:::::::::: : l    /::/::::::{  /:::::::::〃|  |\:::::::::::::/
                            ,:::::::::: !    ,′l/  /::::/:/:::::|  |:::::ヽ::::::/
                            ‘,::::::: {    {:::::::! /::::::/:::::.′:::|  |:::::::::ヽ/
                             ‘,:::: i   ゝ、l//::::::::::::: i::::::: |  |::::::::::/
                              ヽ:::::{  ////::::::::::::::::::::::l:::::::::|  |:::::::/

768ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:38:51 ID:IG.lcgqE


       , - '  `-、
    ,: ´ ⌒^ ヾヽ o|  __
  (,, ""⌒ '' .. " ヾ )゙`;/ /    あ~めんどくせ~な~
,, . :::::::( ノ( ソ( 、ノノ..:::.... ,,.  /    私のはスモーキングアイじゃない。
. . ,, :::::::'''(, イ")ノ::..:::::,,: 。  ヽ     これだけ言えば事情はわかるかな
. . .,,, :::::(’''....ノソ),,::: _,-'^l /
  . . ,, :::::::'''(, イ")ノ::..::::_|__| ヽ        あぁ、違ったんだ。似て非なるものではないか、 >
  . . .,,, :::::(’''....ノソ),,:::● | く        と言う可能性は感じていたが。
    | / /  | ̄ |   ̄|´ 〉 〉
    リ ヽ  | 、 ┗  | / レi    私は元アディマーカスの将軍で
    \_|: | | ̄ ̄ソ´| |_ /   彼の部下の証として煙の出る目を植え付けられたのだが、
    |::::: \|  ` ̄ ̄ |/|      あくまで旗印としてで力はないんだよ
    |:::::::   \ __I_/  |
- ─ '|:::::::   \    ノ   |` - 、_             なるほどー >

769ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:46:43 ID:IG.lcgqE


       , - '  `-、      第一、そんな事ゴメンだ
    ,: ´ ⌒^ ヾヽ o|  __  おまえらわかっているのか、状況を。
  (,, ""⌒ '' .. " ヾ )゙`;/ /  
,, . :::::::( ノ( ソ( 、ノノ..:::.... ,,.  /  アディマルクスはグラズドと敵対していた。
. . ,, :::::::'''(, イ")ノ::..:::::,,: 。  ヽ   そして今封印されているのだが、力が漏れ出している。
. . .,,, :::::(’''....ノソ),,::: _,-'^l /  それでおまえらが迷惑を被っているし、
  . . ,, :::::::'''(, イ")ノ::..::::_|__| ヽ 状況が変わらないなら事態は少しずつ進むだけだろう。
  . . .,,, :::::(’''....ノソ),,:::● | く  
    | / /  | ̄ |   ̄|´ 〉 〉 だが、封印を解くということはグラズドの計画をじゃますることを意味する。
    リ ヽ  | 、 ┗  | / レi 後継者になったりなんかしたら
    \_|: | | ̄ ̄ソ´| |_ / あの策略と陰謀の魔王と渡り合わなければならなくなりかねないんだぞ。
    |::::: \|  ` ̄ ̄ |/|    もちろん、アディマルクス本人ともな。やってられるか。
    |:::::::   \ __I_/  |  
- ─ '|:::::::   \    ノ   |` - 、私はマインドブランク屋をまったりやっていくと決めているんだ

770ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:50:22 ID:IG.lcgqE


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \  ちなみにデーモンロードと呼ばれるものは結構数います
    |    ( ●)(●) その中で3強といわれるものの一角がグラズドです
    |     (__人__) 
    |     ` ⌒´ノ  アディマルクスは新興勢力であり、その枠に入っていないだろ
    |         }
    ヽ       /   (こんな具合に簡単に設定の説明は時折入れています)
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |

771 :普通の名無しさん:2011/09/25(日) 16:50:46 ID:ZaqKy7EI

なんか堅実なサラリーマンみたいなやつだなw

772ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 16:59:10 ID:IG.lcgqE

             -------、   / ::::::::::
       , イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽi::::::::::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', 、::::::::::::::::
.  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} まぁ、大体の事情は聞けたか
  i::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i いくら解けかかってるとはいえ、デーモンロードの封印なんて
  |::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::,'  我々の手で解けるのかなぁ。と言う問題は有るよね
  !::::::::::::::::|\::::::::::::::ヽ‐ <、:::::::::::::::\::/  アレが封印解除のカギくさいと言う推定は成立してるんだけどね。
  ',::::::::::::::::!―\ヽ―  ̄  ,,,イヽ::::\:::::\ 
.  ヽ:::::::::::::',   `,    ≠"´   i:::::/::\:::::i 私がが引き受けないといけないかなぁ、これ。
   \:::::::::ヽ '''"´ 、      /::/::/   \',             \::::::::
     \::::::::ヽ    _    /::〃   , rゝ---,.           \::::::::::
      ヽ::::`ヾ:> .、   , <  /、-´/:::::::::::::::::}          ヽ:::::::::::
       \::\ヽ、 >l´    /::::::::::::::::::::::::/`::ヽ‐‐, __    \:::::::::
        \:::::/:::::::/   /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ヽ::::::::
         {___/}二{´____/::::::::::::::::::::::::::::::::: `ヽ、:\     \::::::
        /::::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::t 、::::__:::::::::::::::::::::::::`ヽ  ヽ::::{      ヽ::::::
       ノ::::::::::::::::::/     ヽ:::::::::,-    <:::::::::::::::::::::::::::::::i   i::::::\      \::::
       !::::::::::::::/         \::::`ヽ /‐`::::::::::::::::::::::::::::::::\ \::::::::`ヽ
.        |:::::::/--- 、    , イ´ ̄::\::::` ::::::::::::::::::::::::::\::::::::::`ヽ 、`ヽ、::::
       !、:::i::::::::::::::::::ヽ_/:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\ \::::
       /|::::|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::\  ‐
     /::|:::::|:::::::::::::::::,> ヽ _____〃 \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::―

773 :普通の名無しさん:2011/09/25(日) 16:59:32 ID:gqc5hC02

D&Dユニークの強さはよくわからんよなあ
グラッズドがCR32ってそれデーモン最強じゃまいか
デモゴルゴンも実はもっと強いのか

774ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 17:04:58 ID:IG.lcgqE


ここでプレイヤーとマスターの相談タイム


             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ   スモーキングアイは銀時に持たせるというのも手だが
            |  (●)(●) |   NPCよりはPCが望ましいだろ。
            |  (__人__) |   黒猫がベストだが、今更参加してもらうわけにもいかないし。
            |   ` ⌒´   |
            ヽ        }   ある奈やできない子でもいいとは思うが、
          __,, -ヽ     ノ -、 こういう話なので「余っているなら僕が」という対処でいいかはねぇ…
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"

775ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 17:09:35 ID:IG.lcgqE

>>773
デモゴルゴンはCR33
オルクス様は32

かつてグラズドを出し抜いた魔女Iggwilvは30

Rappan リローデッドのオルクス様はフルパワー時で40

まあ、脅威度なんて飾りです。
エロイ人は目安程度にしか考えませんが

776ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 17:23:14 ID:IG.lcgqE


            / ̄ ̄\
          / ─  ─\  まあ、幸い黒猫の離脱から
          |   (●)(●)|  スモーキングアイの分離というご都合主義設定が生まれたのは確かだ
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ アレはしょうがねぇよなぁw
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     }  ただ、後継者候補から分離できても後継者から分離できるか…
|       (__人__)    |    ノ.ヽ デーモンロードの素養を奪うのと、
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  | デーモンロードから力を奪うでは難易度も違うだろ
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /



        /:`ゝ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
         /:::::/::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、:::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::/:/::::!:: |::|:::::::::::::::|\:::::::::::|::::::‘,}:::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::i:::{::::::|::::|::!::::::::::::: |  斗::::::!::::::::::i:|::::::::::::::::::::::::..
    ..:::::::::::|:::!::::::|',弋ヽ::::::::::| 斥≠テ、|:::::::::::::}|::::::::::::::::::::::::::‘,
   /:::::::::::::|:::::',::::{圷¨示\::: | 弋::ソ /:::::::::::::,'まぁ、ここは私がやるのがスジでしょう。
   ハ:::::::::::::::!:::::ヽ::ヽ` ´   \|   ./:::::::::: / 最終的に政争に飛び込むのも覚悟としますか。
  ,':::::::::::::::∧::::::| \ヽ `    `  /:::::,::::::/  
  ,':::::::::::::::/  ヽ:| 人\ ‐-     /,イ/|:::/   あの時の儀式では、黒猫の次に積極参加していたわけだしね
 ..:::::::::::: /     `   \      / //| |,′     ∨::::::::::::::::::::::::..
 !::::::::::::/           ヽ-‐    /|ヾ、          ∨:::::::::::::::::::::::.
 |::::::::::.            |    ≠---イ ̄ ヽ   ∨::::::::::::::::::::::!
 |::::::::,'             r |   〃        ',   ∨:::::::::::::::::: |
 |::::::.              , 〃、 / ̄//                ∨:::::::::::::::: |
 |:::: !       ,r  ̄ /     .//          ‘    i:::::::::::::::::

777ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 17:27:16 ID:IG.lcgqE


       _ ,.─-ヘ,__
       i´      \
     |  !        ゙i  ただ、ここでカウロフォンを思い出してくれ
    |   !, キ    ゙i  彼が言ったことははったりが多く含まれている可能性があるが
    |   |´キ      ン
    |  (=三三三三彡)  「善良なものが後継者となれば
    i  (=三三三三彡)  アビスに落ちたセレスティアを再度分離することができるだろう」
    i /        キ ヽ
    /_========、\  この可能性を信じるか
   ∠イ __|:::::::::():::::()::: i___ \ゝ  それとも完全にデーモンロードになるまえに
      _ヽ ̄`ヽ、:::,/ ̄´ ノ      資質を分離させる事を試みるか…
    ,r'´゙r   ゚Χ゚     `〉
    /   !    ゚∧゚ ,__  i \
  /    i    | i     ゙i   ト,_
 ∧     /   |= = i     ir'`( )\
、) \  /     |!,9=‐i!    |  `′ l
i    」    ||``'''''''`゙||   t___/
《 ̄ ̄iッ == "   T  ゙ミ==" i  》

778ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 17:33:05 ID:IG.lcgqE

        ,. -――‐-- 、
         ヽ (´  ̄ ̄``丶`ヽ、
        ヾ=-,. ---- 、 `丶ヽ、
         _/      `ヽ='-' ∧   まあ、もう一つ道はあります
      /´/  //ハl、  l l l⌒ヾ-'、
     /ィ f l ィTト ,lィTTト! l !   \l    _物質界での事件はアディマルクスの脱出のための試みであるのなら
     / /,l Vlr;=、  ,ィ=、l ! ト、ヽ ヽY_,>、 封印を解いて彼にアビスに返ってもらい勝手にグラズドと戦ってもらう。
    r‐、レ'//lヽト ヒリ,  ヒソ} /)'lハノ リ-、 ||
    ヽヽ'ヽ リ! |`ト、 ワ _//イイ|‐' ∨ ヽ-ヽjl
    /{`ヽ〉 Y´!l l∠ニ了´イ/‐'、'ヽヽ  r┴-〃 まあ、私を追放した事なかれ主義者たちに近い考えですね。
  〃〈ニヾノ ! ハl>イ/ハイ'/´ ト、ヽヽ'j゙T〃  本質的な解決になっていない
  〃 ,lフ´   l,ル'イ〃'´ソ´!   、 !'  ヽヽ〃
  ||  >、   l/ 〃{{、/ /l!   ゙|ニフ `〃>
  ` /  ト、 /ハヾ |ヽ〉 { ||    !  〃|
   l!  \ ソ {_} |ト! o `ハ l   l   |l !
   l!   /  〉三l  `ヽヽ!   l   !| j
   l! /     l } l l\    ``ー-!... _!| !


                   , - 、
           ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ  その手も考えなくはなかったけど
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ やっぱり対決したいよね
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、


こうして、覚悟を決めたBRSは銀時に連絡を入れ
手術のためにいったん物質界に帰ることとなった

779ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 19:02:33 ID:IG.lcgqE


移植の前に
スモーキングアイの解析結果で伏せていたことを話される

.           lヽゝー` `          三ミヽ、
          , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\  スモーキングアイにはもう一個力があるんだ。
          '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- , そしてそれこそが本質ともいうべきもの。
        、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ- 黒猫にはには使いこなせなかったので
       \ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ   表面化していなかったのだがな。
         >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\
        レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`           本質ですか   >
       -ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`
        `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄    デーモンロードというのは
          ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /      アビスの無数にある世界のどれかを支配している。
         /'´7:::::`ー、         ノ/       (複数の場合もあるが)
           / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ
            l::`-`_- _` 、    ー/-、_       逆に言えば世界と密接なつながりを持ってこそ
            」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7     デーモンロードといえるかもしれない。
            ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、
         ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、
       ,...:'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ
.   ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ
 ,..::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ

780ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 19:05:27 ID:IG.lcgqE

            _\                         ヽ _,,,ィ
          -ニ,,__>`    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /
           /ァフ _,-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ
           ./ レ´ /イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_
         __,,, イ   ! i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、`
        \ー--:::::-:ハ.リ  レーァ /;ィ ./ Ⅵ  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ
          `フ7_ノ:.イ| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__   スモーキングアイの最後の力は
          レ1:::;:::::_i::lⅥ:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ
           |;ヘ:::バ::ト、レ ーモテミ`l::!::| Ⅵ_,ゝ:|-Ⅵ::::::::ト、|  .ドヽ   オクキピトゥスを操る力だ
               ∨ ,ト;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `
              戈;ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|     一つの『世界』を自分の思うとおりにする力だな
              个ミ、                  /イリ   |
              /::::ハ.        、 _        ./イノ    |
                 厶イ;∧             /イ{     !
           _>ニ二|:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、
         /..:´::::::::/イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ
          /イ:::::::::::::::::::l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \
         .`>ミ 、::::::::::::::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
           ヽ 、::::::::/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:\
        _,,..-‐'"´:ヽ '::;::ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.:./\
  _,,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::ハ ';:::::ハ   ,       /: : : : /:::::://: : : : ヽ        |:.イ.  \
"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::l:.   ',    :/: : : : /:::/イ: : : : : : ヽ      |     ヽ

781ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 19:09:40 ID:IG.lcgqE


       /| .N '             ,_≦<⌒
        | ∨        ,、 ,、 、ヾ-ヘ> 、-ミヽ
     /` ,.ィ    , / ハ !ヾ|ハ.V, ,ト,ハ-ヽイ その力を使えば、あの階層をアビスから分離することも可能かもしれない。
     /'フ//∧,ィ ./.|/ ,、リ小|,ト,:|:リ、:ヽ|:<  まあ、アビス全体の力に一階層の力では及ばないかもしれないけどな。
     И .レ ' .|//ノ /jィ::ハ::!:::リ;メ「ハ:}'ヾ、Y
    弋ー__,、 | ,//|'/|/:ム!/‐|l::::|リィtチ''Vリ   もしくはアビスの中に比較的平穏な世界を作ることができるかもしれない
    ヽ-≧:::Ⅵ.代!ハ:|;::/,ムtチ Ⅵヾ ̄ .トヾ
     .`T:|;::::ハ|:_'ヽ、Ⅵ ̄´     _,〉  .|    世界から力を引き出し、自らにフィードバックさせ
       .ヽト、l:::「:トヾ、`      __,,  .iァフ  段階を踏んで力を得ていくという選択肢もあるだろう。
        厶イゞイ≧ヽ      ' ニ´ /./:!  おそらくこれがデーモンロードへの道。
          '´ レヘ;ーヘ  ,,_____,,//:::::ゝ  _ -、
             ハ|;V: : : : : : : /./:::::/7才   ヽ,,_ _      あのビホルダーがパワーアップしていたのも
            /イ:::レ:ヘ  : : : : 'ーァフ::::/イ     /`ー-ミ、  完全ではないがアビスの力を
           / /_::::::::::::ハ      j |:::;イ     , ′       `丶、自らに取り込んだ結果だと想定される。
          ム-- ミ丶::::「' :.    //:/     , ′         ヽ
              ノ:::ヽV|__,,,、 ィ7 //     ,:′    ,      ハ
            /::::::::ハ.'|  ` /〃     ./       ./!      ハ
           /:::::::::::::::ハ !   .//′     /      ,'::!       .ハ
          /:::::::::::::::::::::::ハ∨ //     ./         ,::::|        .ハ
        .ハ:::::::::::::::::::::::::ハV//      /         ,::::|        .ハ

782ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 19:14:17 ID:IG.lcgqE


  /-‐ィ , -  ._                       ヽ
'´/-‐'´_-‐' ´./ .ィ              ヽ、   .ト、  ',
/'´ //, -‐ フ /::/   l、    、     ヽ 、丶\ ',`‐-`--イ
イ/l / /   /レ::/:::l  ィ  l::',     ',\  、 ', ヽヽ \l_....-‐/  ただな、
ル' l '    /l ./:/::::::l /::', l:::::',  ト、 ', ヽ ',\!、 .l !  ヽ_::: イ    この力を使うには土台が十分な力がないと
./>┤//:::l//::::::::::`:::l:ヽ!:::::l::\l:::\. 、 ヽ  、\リ、   ',      使えないようなんだ。
//':::::::l/:::::∧/:l::::::::::l:::::ヽ::::l:::l、::l:::::::::::::ヾ\ト、 l  l:\:、ヽ !    ぶっちゃけ、黒猫はレベルが足りなかった
〃:::::::::::リ::l:::l  l:::l、::::l:λ::::::\',::l::',:ヽ:::::::',:::::::\:、 ! l::::、::ヘl /    …そして、おそらく俺ならすぐにでも使える。
〃/リ::l::::::::l:l l:::l ',:::l、l.ヽ:::ト、:::::::::::ヽ:\:::ヽ::::::::ヾ l、ト、::',‐-'...、
'   .yヽト::リ:', l::ト-', ト≦ム',ヽ!::/:,、:',:::::\:ヽ、:::::∨::\ ト 、::::::\           私は今17レベルだけど  >
  /'´``ト、:ゝ ',  ` ‐-`´イ// リ /', !l / 、)',::::::::::::/ヽ厂:::::::::::::ヽ
        ', / \!      /'  レ   リ/ヽ //::l:从!l:::::〉::::::::::::::::::::',   君はあの当時の黒猫よりも遙かに強い。
       v、 _             仁'イl::::/:://::::::l:::::::::::::::::::::::   だが、たぶんまだ及ばないだろう。
         ヽ  _            /  l::⊥ィ'´/:::::::::::l::::::::::::::::::::::::
        ヽ ー `   _ _ -‐' ´ 二 _ イ:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::         ぶっちゃけ21以上? >
         ヽ_ -‐'´ _  -‐'::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     _ -‐' ´_ -‐'::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  <´ 、...-‐:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
    \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ヽ ヽ::::::::::::::::-─'  ´  ̄ ̄  ̄` `  ‐-<::::::::::::::::::::::::::

783ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 19:30:46 ID:IG.lcgqE


            イ _ィ
         _,--j / 厂`二ク    ,
       _,トン"       `―=イ  まあ、すぐに完全なデーモンロードになれないなら
       シ`                ∠、  再分離の可能性も残せるから悪くはないんだけどな
       /     __        丶ヽ
     _|〃  √ニ/三ァ'/     マ だが、もう一つの懸念
     7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ あの階層は後継者がもうけられているが故に
     _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ | グラズドが支配できなかったようなんだ。
      二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ   誰かがちゃんと後継者にならないと、グラズドの勢力が増す
―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |  そうなったら何が起きるかは俺にもわからん
: :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、
: : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \
: : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、              _______
: : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ          , -  ´::::::::::::\:::::::::::::::::::::::` ヽ
、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ       /::::::::::::::::::::::::::::\:::\__::::::::::::::::::::::‘,
  丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \    〃::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::ヽ::::::l::ヽ ̄ ̄ ̄::::}
   | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ .     /:::::::::::::\:::::::::::::::ヽ、::::::::::\::::::i_:::::::::::::::::‘,
  l : : : : : : : : : : : ヽヽll  l  l   \ヽ   \ ,′::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ::::;::::::::::::::::ヽ
   ヽ : : : : : : : : : : :ヽヾ  l  l  ///|    .:::::::ト、::::::::::::::_\:::::::::::::::ヽ_::\::::::}:::{\::::::::::::‘,
ノl i イl : : : : : : : : : : : :ヽ|  l  |/ .// .||、   l:::::::l__\::::::::´:::.斥斧ミ:::::::::ヽ/  ヽ}:::::',  ヽ:::::::::::i
                       .   /::l:::ト::::笊ヽヽ::::::::.弋ソヽ、\::::::、‘, ∨::ヽ  ‘,::::::}
                         ′:{::::ゝ、乂ソ  \::\   /ノ ` `>、ヽ::::ヽ  }::::::::i
                        /:::::::ヽ::\ ヘ   `   ̄   ′ /::::::::::::::::‘,ヽ:\!:::::::
まぁ、この際、                {:::::::::::::::::}}     ´ `  ,    〃::::::::::::::::::::\ \:::::::::
自分が新興勢力として渡り合うのもいいかと。::::{      > < }   /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::
                       . i::::::::::::::.:..     /:::::/  /::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::}
                        !:::::::::: : l    /::/::::::{  /:::::::::〃|  |\:::::::::::::/
                        ,:::::::::: !    ,′l/  /::::/:/:::::|  |:::::ヽ::::::/
                        ‘,::::::: {    {:::::::! /::::::/:::::.′:::|  |:::::::::ヽ/
                         ‘,:::: i   ゝ、l//::::::::::::: i::::::: |  |::::::::::/
                          ヽ:::::{  ////::::::::::::::::::::::l:::::::::|  |:::::::/

784ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 19:43:44 ID:IG.lcgqE


.           lヽゝー` `          三ミヽ、
          , `ニ         、  、   ⌒ヽ`\
          '/   ム /レ^ソヽ ! ヽ l ヽ,、 、 `‐`-- ,
        、 -‐ '/// //ィ / l l  リ  ヽ l、 l.ヽl`ー二ニ-
       \ ̄     /::l/!.ノリ /ヽ、 ト.ヽ.!ヽ! .リ  ヽ
         >'  .イ/!/::::l:::l',、l /::::l::リN;ヽリl::l,、 廴ヽ`\
        レ'フ /l/ リ::::::l:::/ル':∧:l.、:リ:ト:::lN:::::l lミ‐-`
       -ニ∠:::l:::rイ:::::::ト、l//二ニミ./ ! l/.ノ /\`   せっかくいい女なんだ。
        `‐-,::l::l '_ゝ::N    ` `´ /  l/lイ/ソ ̄   わざわざ妙な道には行かなくてもいいんだぞ
          ノ:::::ヾニ`:ゝ         l /
         /'´7:::::`ー、         ノ/
           / 'リ:::λ!ヽ.       - ‐ソ
            l::`-`_- _` 、    ー/-、_
            」::::::::::::`-`_-, ` ‐-, '::::`:::‐, 7
            ハ::::::::::::::::::::l l   ,'::::::::::::::〃‐- 、
         ,..::'´:::::::::\:::::::::::l !   lヽ:::::::::〃   ` 、
       ,...:'´:::::::::::::::::::\\:::::l.!.   ' .ヽ::::〃ヽ    ヽ
.   ,...::'´::::::::::::::::::::::::::::::::\:\!l_   /l::::!l.  ヽ    ヽ
 ,..::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽ;;;ヽ、 ` ´  l::::!l   ヽ   i ヽ

              , r: ̄`;ゝ-----く ̄ ̄`ヽ
            /::::::::/:::::/:::/:::\`ヽ、:::::::::::ヽ、
           /::::::::::::i::::::/::::::::i::::::::::ヽ::::}::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::{:::::::i:::::::::::',:ヽ:::::::ヽi\\::::::::::::\
         /:::::::::::/::::i::::::N-、;:::::ヽ斗、:::::::}  '大丈夫。しっかり覚悟して…決めたから。
         ./:::::::::::∧::::!ヽ::ヾ=- ヽ、ー='|/ヽ|  これ以上この世界に迷惑がかからないようになるなら。
       /::::::::::/ ',:::::',r‐‐ヽ  __   イ-r-、  i::::::/ ',:::::::::::::',
       ,'::::::::::/  ∨/ヽヽ |><| /::::::::} /::::/  .∨::::::::::.
       i::::::::/    ヽヽ:::\ヽ  ∠::::-::::://:/    .∨:::::::::::}
       {:::::/     /:::ヽ__::ゞ孑、二:::/∧        ',::::::::::::i
       i:::::{    i:::::::/:::/ ||__|:|ヽ:::::ヽ:::∧      i::::::::::::}
       !:::::i    ,'::::::/::/::::\|__|ノ::∨::i::::::∧      |::::::::::::! 
       ',::::{    ./:::::/::/{ ´ 7〃ゞ--∨::|:::::::∧       |::::::::::::|

785ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 19:43:57 ID:IG.lcgqE


こうしてBRSにスモーキングアイが移植された

           , イ_`/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::ヽ:::::::\
         /::/:/::::::::::::::|::::::ヽ、:ヽ、:::::i:|:::::::ヽ:::::::::\
       .//:::::/:::::::::::::::::|::::::::::i::、:::ヽ:〃::イ::::::iヽ::::ヽ::ヽ、
      ///::::/::::::/::::::::::∧::::::::|i::iゝ:i/ ノ,'||::::::|::iヽ:::}::::::ヽ
     // /::::/:::::::i:::::::::::,'_',:::::|7|,'.{,', /,〃::::::|∧:ヽ::i::::::::',
      // /::/:/:|:::::::::/≠ミ、',:::| .|/ヽミ_,'/:/::::/,' i::|ヽ|:::::::::',
     ,'/ ///||:|::::::::.れ:::::〉 ',/   .〃://::/:i  }::|:::ヽ::::|:::ヽ
    .{i //:::::/|:||::|:::ヽ`.`´ /  、 ヽ、|/|://   |:|',::::i:::::|:::::ヽ
   .〃 /:::::::::/|:::::|ヽ:::::::\.    ,- 、 \ヽ|:i_   |:| i::::}::::::|:::::::ヽ
   / /::::::::::/ |:::::::|_-ヽ|、|;> 、 ` ´ ,イ;;};;;リ`ヽ、. ,':} .|::||:|:::::|::::::::::',
   / /:::::::::/__.L.<;;;;;;ヽ|;;;;;;;;;;;;;`ト-- '  ./;;;;;;;;;`;/// .|::||:|:::::|::::::::::i
.  / /::::::::<__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    ./;;;;;;;;;;;;/--;´`ヽ|,':|::::::|::::::::::}
 //::::::::::::/  T::7‐‐‐-、┐;;;;;;;/   /;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::/、::::|:::::::::i
/:::::::::::::::/   /:/;;;;;;;;;;;;;i.|;;;/、   { ヽ;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:i;;;;;i::::|::::::::::|
:::::::::::::::/   .//;;;;;;;;;;;;;;///  `   ´ ヽヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::/;;;;;}:/::::::::::!
:::::::::::/     //;;;;;;;;;;;;;//:,'         , -ヽヽ、;;;;;;;;;;;;;;//::/;;;;;;;;i::::::/

(なお、AAはわざわざ改変はしません)

786ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 20:01:25 ID:IG.lcgqE


移植が終わったあと、銀時はBRSを食事に誘う。
「他の人もよければどうぞ」という形だったが
結局、BRSとセイバーのみ参加

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \   いや、不参加は空気読んだだけだお
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

787ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 20:02:03 ID:IG.lcgqE

           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|  連れてこられた店は
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|  なんか見覚えがある宿屋兼酒場
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| Pub| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュ――、 __ェュェュト| l l¦lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : :<::::::::::::::::::::::::::ノ:::ヽ::::::::::::::..ヽ_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::/\:::::::::::::::::::\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /::. 〃:::::::::::::::::::::::::/\:::::::/:/::: \::::::::::::::::::::ヽ
     :/ /::::::::::::::::::/ r、:::::::\::|::::::/:/  ヽ:::::::\::::::‘,
   /::/ 〃::::::::::::::/   ヽヽ、:::::::}::::::://    \ヽヽ::::::::..
   //  /::::::::::::::::八     __ヽヽ===〃__       ゞ、‘,:::八
  〃  ,′:::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .::::::}    あれ?
  /   {:::::::::::::::,′    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}          !:::::l    この店って
     i:::::::::::::::′    {/::\::::::::::::::::::/:::::l           }:::::!
     l:::::::::::::,′    ,':::::::::::::::ヽ:r、::´::::::::::::::l         i:::::}
     l::::::::::::.     i:::::::i:::::_/ l___::::::|::::::l          l:::::
     l:::::::::::{     .l:::::::::l::::::ヽ   /:::::|:::::::l          !::/
     |:::::::::::!     l::::::::/}:::://\{:::::::::l:::::::::l        }/
     |::::::::: l      l:::::::/ }::::´:::::::::::::::::::::||:::::::::l       /

788ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 20:02:40 ID:IG.lcgqE

     ,ゝ'´        /ソ          ―'-、
.    /イ´  ,   /    { , /   人     、 ミ、
     ,'/  { / /リ  / 乂i!!.{   !"゙ 、    ヾ.¨``  貸し切りにしてあるから
   ゞー'‐' 乂,' '´  {  ヾ.ト、! ゝ. !i  ヾヽ  ミ゙ソ    周りの目は気にしなくていいぞ
   ヾミ  .:i `.i .::i ,'.:ィ,i! i :| i .: ト.::::iヾ゙、:  `ヾ、 ヾ=ィ
    ノ...::::i.i!::{:i:/i_!ムム :! |.:! :iメi:l:ハ:!,'!`ヽi. i:......;ノ'´   この店のお勧めは…
    ヾィ':::ハ:!、:ト.!ィ=o=i:l! !:!.i::!`ソニマ弋:ヾi.i::::::;、`ゝ
    'イ´){ i!、ト、 `¨¨二リヾト.!'ニ♀¨テ、ソ;::ヾ!::ミ、_,
      ノ'`トヾ!     ´ ::ヾ`  ¨ ノイ::ハ:::::ノ'´    .ゝ‐、
       !l:`l     _ .:::: `    /'"人(´    ./  /     .ゝ‐、
       li::::|、  (ニ‐- _´_、   /ィ'´  `     ./_  /    /  丿
     _ノ'i:;::| ヽ `゙ー---=‐'′.ィソ,'リ       /  /   ノヽ /
 ,ゝ=='イ;;;;;;ノリi|  \   ̄  / i!:!/⌒、     ,メ、 /  /  /   __
`ヽ.、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ヽ_.,<:::::::|l!}   }\_  /-=、〉 /、  /   .ゝ'´ .)
  ヾ.、;;;;;;;;;;;;;;ノ´! i   :::ィ'".::::::::::::::|ノ ..::ノ,ィ'´ /`ヾ、/_./_`ヽ:;ィ'  / `  ,ィ´
   \゙、;;;;;/  ノ :|     !  ..::::::::::::|__::'|'`ヽ,/、   ヽ`ヽ、;ゝ' ,ィ、´  .,ゝ'´
 ,ィ'´;;;;ヾ:;;;{:    !     ::::::::::::::::!==-┤_メ`ヽ\、  `ヽ、,、'ヽ.゙、,ゝ'´ ,.ゝ‐-、
';;;;;;;;;;;;;;;;;} !;;!:.   ゙     :::;ノ::::::::::{―‐‐ノ)゙、ヽ ヾ、\、 ヾ、.:ィ'´__,.ィ'`  .,'
:;;;;;;;;;;;;;;;;;:! {;;ト、_..::::.   ..:::彡::::::/|―‐'ノ.: ノヽ゛、 `‐‐-、ミ、 ヽ'´Y`),ゝ' ´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ.ヽ.   ̄`` ,ゝ―'´.:/;;ノ{二ニ--'`ヽヽ_,ィ彡、"ヾ、ヾ:∨ィ'´


                , イ:::`ヽ, ----- 、   , r-- 、
             ,イ´:::::, イ´::::::::::::::::::::::::::`:く:::::::::::::::::::`ヽ、
        , -- ´:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::\
     , イ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',-- 、::::::::::::::\
   , イ:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  \::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::!:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::}    \:::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::|:::::::::::::::::::|::::::::::::/:::/、::::::::::::,'::::i     \::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/    ',::',::ヽ::ヽ::::::l::/:::::/∠__',:::::::::/::::/  鳥のローストだったっけ?
:::::::::::::::::::::::/      \f^iイ心、/|/. イ乏'/::::::/ }:/   
:::::::::::::::::::/        /}riγゞソ /    ゞ´/::::/ 〃   そういえばここで銀時と会ったんだっけ
::::::::::::::::..          /::///::/        i/:/              i::::::
:::::::::::::/          ヽ::::::::::::`::ヽ、-   <,'               |:::::
::::::::::/         ./:::::::....>-::__:::::::`}´  .,'::\                   |:::::
::::::::,'        /::::::::::::::::/ゝく:::::::::/    ,' }:::::iヽ、_             !::::
:::::::i        ./:::::::::::::::くイ::::::::ヽ/     /|:::::::',::::::::`ヽ- ,        ,':::::
:::::::|      ,'::::::::::::,イ´::::::::::::::::/`  ´7:::!::::::∧:::::::::::/::i      /:::::::
:::::::|      /::::;イ´::::::::::::::::::イ;;;;{   /;;;;|::::::/::::::::/:::::}    , イ´:::::::::::

789ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 20:19:39 ID:IG.lcgqE


                                  _ -‐ゝ ` `ー ̄` 、lヽl、_
                                 -=、ニ           ≦_
                                 >´             ヽ彡
                                /_ィ'  l /   ヽ 、   、  ≦´
                                _∠  l l、 、  ヽlヽヽ ヾ  イ`、
                                 `≦ `l ト、ミ≧ M メ\ ヾ、:≦´
でかい山の前に原点に返ろうってやつだ          /入iヾtァ‐ /イγヽ::::::::ヽ┐
まあ、当時と今とではいろいろな面で変わったろう。   ! <_     ´ l/(^ノ, ,y/::::l
力を得ないと見えないものは確実にある。         l ゝ--     厂lv/:::::::::::ヽ-‐ 、
でも、鶏肉がうまいってことは変わらないw         ! `!_  -‐, ':´::::::::::::::::/ _ -‐\
                                   l  _ _ ノ\\::::::::::::::::/ /      ` 、
                                  /  / ハ:::::ヽ ヾ::::::::::/ /        \
                                  ノ   ' /:::::\:::ト .l l:::::/ /     /      ヽ
                                /     /、:::::::::ヾ', .l l:::/ /  l  /       ヽ
               _         _      /      /::::ヽ:::::::::ヾ l l:/ /  l /
             /::::ヽ  ___/∧   /       /::::::::ヽ:::::::::ヾl./  '    ! l          l
            /:::::::::::ゝ´::::::::::::::::::::≧、∧ γ       ./:::::::,--ヽ:::::::::::l  l    l.l          l
          /:::::::::::〃::::::::::::::::::::l:::::::::::::::\ l       ./::/´   ヽ:::::::l  l.    l'           ハ
         /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::}::‘,     ノ´     _ _ヽ:::l._l    l          / l
         .:::::::::::::::::{::::::::/::::::::/::::/|:::::::::::::::::|:::::‘, _ , ' ´    _, ' ´/::::::::::::::: ̄ ̄ `l         /  l
        /::::::::::::::::::!:::::/::|:::::/::::/、 l::::::::::::::: l:::::::::}      /  /::::::::::::::::::::::    l        /   l
       /::::::::::::::::::::ト〃::::|:::/::::笊ミxヽ::::::::::::l:::::::::l:l
       /::::::::::::::::::::/ ∧:::::l//l乂ソ  i::::::斗l:::::::::|:l  ここにいたのは私一人になっちゃったけどね
      /:::::::::::::::::: /   ヽ::l:::::: l      l 仍/i::::::/:: l
.       /::::::::::::::::::::/ __  ∨l:::::l    , ' .:::::}::/::::::∧    バカ、二人だ二人      >
     /:::::::::::::::::::://:::::::≧ュ、l::::l:ヽ ヽ ,イ::::::/}::::::::: ∧    俺を数に入れ忘れるな
.    /::::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::≧ュ、≧≦::::::::: / i:::::::::: ∧
   /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ==≠_ l::::::::::::::: i
.  /:::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/| .ト、:::::::::/ l::::::::::::::::l
  /:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ | | \::::{ l::::::::::::::::l

790ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 20:30:21 ID:IG.lcgqE

                             ',              ヽ´:::://:l /:l:∨:レ、l./l. \ ! ! !  ` `' \ト.,、
                            .  ',              ヽーl:::イ l:∧l::l、::!::::::l、 .ィ 〉lヽ l,ヽ  ト  、`
                              ヽ           ヽヾ∧l:l〒ヾ´ヾト,::l/:l/:l lヾ\ヽヾ\lヽ,.'
                              ヽ        __ヽ_ >,l. ー--‐.//ソ...!/:::/- 、::::::::::::, '
                            .   ヽ     /::,====/  `       l,::l:::::/⌒i l  ! /
力は必ずしも目的ではない。基本的には手段だろ ヽ    /::::o::::::::::::::::ゝ-         /!l::/,` ノ/.l/
何を目指すかはおまえら次第だけどさ、         ヽ  / />:::::::::::::::::::ゝ_        .ノ '、 `'///
俺だったら人生にいかに満足するかを   .  .       y:://::::::::::::::/::::::(_‐`   、‐ '二二ニニニフ':./  ,
重視するんだよ                  .       l_//:::::::::::::/:::::::::/     ヽヽ:::::::::::::::::::://:/   l
                                   〉:::::::::::::/:::,-‐'ゝ---┬‐ ヽヽ:::::::::::::/ /:/   !   ! l:
スモーキングアイなんて、                    ヽ:::::/:///:::::::::::::::::!  //:::::::,/ //    l  !リ:::
ここに前にきたときは想像もしなかったものを.         y:::/::\ 、:::::::::::::::::l  〈/,-‐'´/  '/    ll  l:::::::
手にしたわけだが                .        〈::::/::::::::::ゝヽ:::::::/',  '‘´  /   /      l.!:! l:::::::
今後も色々節目があったときに、                 7::::/:::< l::/, '´   , ,:'/      .ハ l ! l l::::::
少しここの肉の味を思い出してみな               >:::::://'´   , '´ l:/       /:::l l::l::::l !::::
                                    /::::::/'´    , '´    '       /:::::::l l:l:::::l l:::::
人としての感覚を捨てるなよ           .        /:::〃´    /            /::::::::::レ::l::::ヽヽ::
                                   /:::/    /             /::::::::::::::::::l::::::ヽl::
   /:::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::\_ヽ::::::::ヽ、::\\::\:::::::::::::
  /::::::::::: / |:::::::::::,ヽ--:::::::::::::´ヽ __ヽ:::::}:::::::}::::\ ヽ、::::::
  ハ:::::::::::/ |:::::|:::::::| 心、 、:::::::::::::〃´`゙ }:::,'::::::::|::::::/ ', i \ 最期が普通に訪れるかも怪しい身にはなったけど
. /:::::::::::/  |::: |::::::::lハ::::', ` ヽ 、:::\  i::/:::::::::|:::/      あたしはあたしだから。
.{:::::::::::/   !::::!::::::: !、弋リ     ̄ ̄〃|::::::|::::|/      どうなろうとそこだけは変わるつもりは無いよ
.i::::::::: i     レ::::::::::/::',   ′  ,  /  !::::::|::::|___   
.{:::::::::::|   /::::::::::/、::人   ー ´   /.}:::::::|::/:::::::::::::ヽ__,
 :::::::\`::‐::::::::::/――:::::> 、   / ,'::::::/ /,::イ´::::::::::  と言うことで(店主に)ロースト追加ー
 i::::::::::', ` -- /::::_::::::::::::::::::::}:: } `、  ///::::/:::::::::::::::::::::
  !::::::::::ヽ  /:::::::::::ヽ::::::::::::::|:/:::::::} / /::::::/:::::::::::::::::::::::
  !:::::::::::::` /::::::::::::::::::::::i::::::::::::/:::::::::::} /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::
  .\::::::/:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::/:
   ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::}::::::::,- ′:::::::::::::/:::::/::::
   /::::::::::::::::::∠ -__:::::::::::::::::/ ゝ::/:::::::::::::::::::::/:::::/::::::::

791 :普通の名無しさん:2011/09/25(日) 20:31:58 ID:Hc6qN/lQ

最初にロースト食べてどれほどの時間が経ったのやら

792BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/09/25(日) 20:34:18 ID:a/f4aGs6

>>791
ちゃんと数えてないけど、実は半年と経ってないとか言うオチもあり得るw
(プレイヤーの実時間では5年越しだが)

793ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 20:38:53 ID:IG.lcgqE

             -、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)_,
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \
       /                 ヽ    ヽ)丿   まあ、俺ぐらいに『俗』に染まれっていう気はないけどな
     /⌒7                  l     く __/ 俺はネクロマンシーや
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ 「悪」と呼ばれる力にどっぷりつかっているけど
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,こうやって酒が飲めてちょっと羽目を外しつつも
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ 笑える環境が好きなのでな。
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈   そして、少し不道徳なぐらいが(笑)
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
        /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \        ,. ==、、
      / ̄´"''-..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく        !    >>‐ ‐ ‐ .
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''-       //  ̄〉{  /  --、)        /       `ヽ┐
 /                  //   /,ハ  }   K }        / / .// il 、、、ヽ く
/                  ヽヽ //   !     し′       レil /十rハ ヽヽヽハ /
                                        l l===  === li | 〉
                                        | |こ)    (こ) リ |フ.r_‐┐
                               .         从入/7__。.イi /ハ r─┐
    楽しめる環境には賛成ですが、不道徳はちょっとw      /`<7,. r─┐i く'´r‐‐‐┐
                                       /  /く/ `ー⊂i_ノ { ̄ ̄ノ
                                  〔二二二二二二二二二二二二二二〕
                                    |  |   >~~~~{     |  |
                                    |  |  / /⌒ Y ⌒ヽヽ   |  |
                                    |_| くーゝ.__人___ノ _,}    |_|

794 :普通の名無しさん:2011/09/25(日) 20:46:25 ID:Hc6qN/lQ

>>792
何ということでしょう!1レベル冒険者が半年の修行でデーモンロード(候補)に!

・・・実際、3版以降の成長速度はそれ以前と比べてえらい早くなりましたよねー

795ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 20:50:50 ID:IG.lcgqE


             / / /ノ /  |´ / ___
            ./ V/         ̄  <´  _
        ___,-‐ゝ                >‐'´/
        _/ ̄                   /_ノ
       //                      ̄/
     ____|_ノ              \      ヽ   そこいらはもうちょっとくだけないといい女になれないぞ
      \          /     \  \     ∧
     ー、ニ      |  /    \ |         ト、|   いいかセイバー、一つだけいっておくぞ。
       ./   | / .| /  /   ヽ      |   | |   人生の先輩からの忠告だ
      / ハ   | /| // _  |     Y  ト、  | ヽ‐7ヽ、
      |/ |   .|i   / ヽ| ./|  | ハ |/_〉  |  /::::::::ヽ_
      |  y´     |   ヽ|.∧/|/'| |,イ'='|/ノ|ヽし::::::::::::::::| 『男は全員下心を持っているが、
       ∠_ノ_  l⌒|    Yl-ヽラ'|/ | /|_ノ::::::::::::::::::::::::::|  それがないと世の中は成立しない!!』
         ./´::| |\_|    | ̄  /  ヽ /; ̄ヽ、::::::::::::::::::|
        /:::::::ト、|、 |    |     _.ャ'/;;;;;;;;;;;;;ヽ、.::::::::::/
      /:::::::::::::ヽ;レ|/|    |  、--‐ァ/;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄::::/ ある程度受け入れないとイネヴァタブルみたいになるぞ
      /:::::::::::::::::::::|;;;;;;;;|  ー ト、_   ̄´/;;;;;;;/:\::::::::::::::/
    /:::::::::::::::::::::::::\;;|    イヽ、_ ./ ̄ヽ;;;く:::::::::〉::::::::/
   /:::::/ ̄ ̄ ̄Y ̄´      ヽ∧  〈 /;;;;;;ヽ::::/_ノ|イ:ヽ    /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
  /::::/:::::::::::::::::::::_|   ヽ    ト、;|ヽ ./;;;;;;;イ  ̄  |//    〃 / ' i ,イ ,!l !¦ ヽ ヽ.l   i 〉
  //:::::::::::::::::::/      ヽ_,  ヽ、_|,;---― "" Y      i { l¦i.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
 〈:::::::::::::::::::::::::入  |     ト | ノ          /      い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
                                      \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |
                                      |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !¦     お
                                      ∥ l', ´   ,      | l|     か
                                       li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !     わ
                                       | | ,> 、     /!、|li ト、     り
       下心は否定しないんですけどねーw           !. レ:.:.;.ィ:l` -'´ _,.レ'|!| !、:.:>    !
                                        、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                                         _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、
                                     ,.-‐ ´,. -┴ ¨´ ̄      ̄¨¨ ‐-_,、`、
                                    /   r'{`丁T冖-―--―-冖¨; ̄ : / ヽ
                                   丨 V ,.(ヽ」.⊥_ : : :| | |: : : : : : :/ /: :/´)i ノ
                                    !  〃:.ハ.ヽ  ヽ :|| !: __ : : / / //、〈
                                   | /L__{  } \ \! ! .く  `ヽ_'/ ,イ 丨ヘ.
                                    l ′   `\ ヽ ^ヽこ\.  〈 / ,}}  ! ノ
                                   ,! i{       |`ーt\  ` }  ノУリ  ∨

796BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/09/25(日) 20:53:17 ID:a/f4aGs6

>>794
パーティーのメンバーがアイテム作製の特技持ってて、
アイテム作製の時間をちゃんととると、もうちょっとスピードが緩むとは思うんですけどね。

このパーティーだと、銀時のツテでアイテム購入のルートがあるし、
さらに銀時自身が作る場合では作製時間がが短縮するしですからねぇ。

シナリオのすき間時間は、かなり少ない方だと思います。

797ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 20:55:35 ID:IG.lcgqE


    (_{ヽ‐、rzノ{__,
    _,>ヽノぃ   /´ ム
    _フ / ,ハヽ、 、   ノ
    Z |/{トN、ミリ_l ミ> ま、足止めして悪かったな。
     ノ'{l 〒 〒ノィトr'´ カルケリで腕試しやるんだろ。
      、 _'_  /N{、  やる夫たちも待っているし、ほどほどにしよう
       ヽ ‐‐ 'l‐、_
     /::|l、 「/ /  \
     l:::::::|l / /      |

このあと、経験値調整のために
二回ほど戦闘をするが、それは省略します

798ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 21:13:36 ID:IG.lcgqE

私のイメージだと
一シナリオにつき平均一ヶ月前後って感じかな
インターミッションの期間を含めて。

撤退を繰り返して日数かかったダンジョンも多いし
デモンスカーレガシーあたりはジャングルを徒歩で旅しているしね


…まあ、そういうイメージの最大の理由は
月刊連載だったからですけどw

799ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 21:29:38 ID:IG.lcgqE

凄いの見つけた

スカルロット立体マップ

ttp://lh6.ggpht.com/-mAbBgPOEpbA/TXWDODcc3WI/AAAAAAAADnk/u2o65OPMzeo/DSCN1174.JPG
DSCN1174.jpg

これにはかなわん

800 :普通の名無しさん:2011/09/25(日) 21:29:41 ID:Hc6qN/lQ

となると11ヶ月(番外編入れたら1年余?)で19レベルといったところですか

801 :普通の名無しさん:2011/09/25(日) 21:30:21 ID:Hc6qN/lQ

>>799
市販?
もし自作だったら凄いですね

802ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 21:37:21 ID:IG.lcgqE

たぶん自作

少なくともpaizoの公式サイトでこんなの売ってない
中央の吹き抜けがわかりやすいなぁ

803ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 21:43:20 ID:IG.lcgqE


              _
                ||
                  /∧
               ///∧
                /////∧
              ///////∧
          /////////∧
            ///////////∧  スカルロットは湿地帯の中に突き出た台地に立っている塔でした
         〈L二[二二二]二」〉 周囲には風の音とも、かすかな悲鳴ともつかない音が響いております
            ||   ||二二||   ||
            ||   ||    ||   ||
          _ _||  _||  _ || _ || _ _  各フロアはおおむね十字型をしているようで、窓はありません
         | | | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | | | 一階に門が一つだけあります
        [二二二二二二二二二二]
        || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| 外壁にはいくつもの檻がつり下げられており
        ||      ||  ○  ||      || その中には死体が一つずつ入っております。
        ||      ||      ||      || 白骨化したものはスケルトンに、
    n  || n   ln   n||   n ||  n そうでないものはゾンビになってます。
    l l ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| |
  [二二二二二二二二二二二二二二二二] 外壁は悪魔の頭蓋骨を樹脂で固めたものでできております。
    | | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| |  奇妙な音の正体はこの外壁を通り抜けた風の音のようです。
    | |   _    | |   _    | |   _    | |
    | |  /::ヽ  | |  /::::ヽ  | |  /::ヽ  | |  壁は石製でも金属製でもないということを覚えておいてください。
    | |  |::::::|  | |  |::::::::|  | |  |::::::|  | |  ウォールofストーンなどが起動できないことが想定されます。
    | |  |::::::|  | |  |::::::::|  | |  |::::::|  | |
   | |  |::::::|  | |  |::::::::|  | |  |::::::|  | |  各フロアの天井の高さは20’です
    [ニニニニニニニニニニニニニニニニ]
    | |    | | |        | | |    | |
    | |    | | |        | | |    | |
    | |    | | |        | | |    | |
    l l=====| | |========| | l=====l |
    | |    | | |        | | |    | |

804ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 22:42:37 ID:IG.lcgqE


銀時たちが、塔の近くにバックアップメンバーとして待機するが
あくまで基本はPC達が対処という形を取る


      __,.r;zzュ、__    ___
    ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ
    / ∨ヽ.,′       ヽ、   }
    ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ
    )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |
   \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/  よくよく考えてみたら
  / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!   今度の相手は『狂気の』デーモンロードなわけですよね。
  ! /入! ,.l `"    tリ /{     マインドブランク大事かもしれませんね
  \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ
  /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|
,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ               , - 、
 /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′        ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_       .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ
    |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_    /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
   |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |   ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
                    /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
                   ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
                   .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
 決戦前には便利なお店行くか       イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
                           〉/::::::ム_ヤ',    リ
                          .//:::::/ ´`ヾ、

805ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 22:42:57 ID:IG.lcgqE

                                            |       //
    あ ん こ カ ッ タ ー                    |     . /       入口は開かなかったので
                             .   \           |    //        スターメタル製グレイブで破壊
            ゛""''‐、    、      ────\── ─ .─|─./-/──── ─ --
         _,,....,,_         `ヽ、           \ .', `.'  |/. / 、.' .' `  . .'  、゚ /
        , '"      ,;   ,..-‐'''' ̄`ヽ゛""''‐、,       \ ;.:. / ,|_/  -' '`.  .・ '  /   ´、 ,
.       ,'       ,;:  /i´Y´`ヽ,.   ',    ヽ       \//|. / \;.'.'‐ `:.. '  ;:/   '
          /  ;: ;;  ハ7'´ ̄`ヽ,.  i               /\|^'.|/o^ |!;.'  ;.'`:.'´;./': ;  :
         ,'  ;;:   l ,イl//`ヘヘ! ;;. |             /. .,::.'\/|_/;:;.':  ・ /
         !  ,;;;:  ,,;;リノ(! ゚ ヮ゚ノリ;;'' .ノ         / ・..'   /\i|" ;.'. '. .'/:  .'
         i   '';;: ;;:ノ;,'':;i 杏'_i,;;;:::''           / .、´. '` /   ;\; : ;.'´./  ,`: ; ´
          ' ,    ,く,/,_,_r ;ゝ ,         /    .   /.  | ,'\/
           ヽ、  !,ン'´ '-´ /       /        /  . |  /\   .  ` '
              `      , .'   .   /     .   /    |/   \       ´ . '
                   /     ./         /    /|     . \
               ─━━‐     ./             /  |       \
                         /             / .   |         \

806ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 22:59:15 ID:IG.lcgqE


最初の部屋には10体のデモダンド
その奥の部屋には6本腕で大型サイズになったKelubar Demodandがいた



           ,ァ''''冖-,、                 ,,,
    ._、.,,,、    .|`    ,゚'r,       .,ll“'*r,、    ,,,#ll|e,~ly       .,,,
   : /: _,,,゚'・x,,,,: : :|      'q.lli、    ./''l゙: ,、 'll〟 ,,,,〃|_.,| ,ト|!゙i,     ,,l|゙,,l'
  .pー“゛.゙゙'l; `.,ト │ ,i、 i、゙ド'┓   .゙l_|,,√.,ト、l, .lニrーッ!┨,| ,l|, 'l:  .,,lli,,,f゙゙,゙゙'y
  .゙l..・-,v-rl,,,ill:  ゚t,: | │゙l, ゙l .゙l、   .゙!l,llill゙.,,ド,l″  ,l゙.,".,ト,l゙.l`]  llle,,ll,l",,: 】
   '|, v,,,,,,,,,,."'《、  ゚r|,、ヽ.'l,ト  ゙L   .リ.゚'lダ!l°  ,√.'・"'廴~’  廴.,li,r゙゙_ill,
   ゚L.,,,,_ .,ァ.‐.゙レ,、 .゚゙[゚''゙'″ 丶 ゙'lq,、 │  : .〔  ,iケ   ..ll,   .,,l”゚゙/゙!ll゙_,ll
    .'トミllll】-'.,r~}.゙ヘ,,,, ∥ : _,. -ー冖'⌒'ー-、   :゚t,..,l°    ゙lト  ,,l″ .゙l
   ,ぃ,,,,,,,。∪'"./:    .゙|'”゙゚,ノ         \  .'lll,      .,ll,,,rぐ  .,,,ll゙
  .゚k--ry   .|  .,iil,“゚'か/ ,r‐へへく⌒'¬、  ヽn; .゙℡   .,,rlll゙°   ,l
   _,vー゚`   'l,  .'l,,,゙N┘{ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }   ゙l| .,,r・".,√   .,ll
  . lu--コ    ゙k 'l,"゚゙l゜,,l|  ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く   『,,√ : ″  ..,ll
   .,,r'',,r| .,,   ゙゚ti,゙゙|,,,i,´{,`ー‐〈_ュ`ー‐'  リ,イ}.    |,l°      .,√
   .'ur“: .lyl廴.         イ;;∵r;==、、∴'∵; シ °      ,,,l
: ._    .'!l,,l,,,.         \   こ¨`    ノ{     .,,i*jlilllタw,,、 .,r-=-r
'゙~``:''ヽ,,,,√   .~゚'、, .l,,gl/|个-、__,,.. ‐'´ ノ   /\i、 ,,r"     ,レ'
、    .'《゙N,,,、    .゚'ll゙゙mr--_/\_____ノ r/"     ,r'°     'l
゙l,、    l  `'私            ゙゙゚''l*゙^            ,rl゙゙゙゙≒,,,,,,,,,,,wll'
: ゙゚'━'#'┷x,_ .゙私,              l               ,il_,yー'''''''ー_、 |
   ,l′  ゚リh,,,,|l,               l゙              ,lll゙°      ゙''ll

                                / ̄ ̄ ̄ヽ、
                                     | 」」」」」」」」」)
                               |(6ー③-③.|   _____
               / ̄ ̄ ̄\  ____  |::::|ヽ  .」 イ ノ´      ヽ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ ( (((((((^))))))´      `ヽ.ヽ|  .(=)/ (#  ノノノノノノノノ
   (  人____)..|ミ/ _=_| ノノノノノメノ十ノノ/\;;;;;;;;;/\(  ノー◎-◎|
   ..|ミ/  ー◎-◎-)(6ー[¬]-[¬] ノ ー□-□-|リ       (彡彡)   つ`|
   (6     (_ _) ).|    、」 |\ゝ ∴)`_´(∴)ゝ  EVA 彡彡彡)  ∀ノ
  _|/ ∴ ノ  3 ノノ\  (ー)/ ...|ゝ、___.イゝ   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄).` ̄´ヽ、
 (__/\_____ノ   ..\__/ |_|       )   .| ノ三三三三)H×H ))
 / (__∥     ||)ノ| DARIUS  | | ヒカ碁命.||三三ミ|.(6-⊂⊃⊂⊃    //
[]__ | | どれみ命ヽ |       .| |       ||::::<彡| |.   ・・ (    .|..|
|]  | |______).|三|□|三三(_)____|_):::::::::ノ彡ゝ.. (д)ノ、 ̄ ̄(__)
 \_.(__)三三三[国])..|:::::::::::::::::::::/  \::::::Y::::/\::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、\\
  /(_)\::::::::::::::::::::| |:::::::|:::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄|::::::| ̄ ̄ ̄|E) GGX全国1位 (ヨ)「 ̄
 |Sofmap..|:::::::::/:::::/ .|:::::::|:::::::|さくらや |:::::|.アニメイト.|::|________|´|...|
 ..|____|::::::/:::::/  |:::::::|:::::::|..     | ̄|    ..|:::/___.へへ__\||||||||
     (___[)__[) (__(___|_____|_|___|(___(_|_)__)_))

807ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 23:11:46 ID:IG.lcgqE


床はデモダンドの粘液に覆われ
部屋の奥は霧に包まれる。
霧の中からデモダンドの歌声が聞こえる

         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ         なんとう狂気! 何という苦しみ!
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、 終わり無き苦しみは解放の時を知らず♪
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   !_|¨`   ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|
                            / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
                            ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
                             //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
     誰か松明持ってない?          〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
     床の粘液燃やせないかな         レ!小l( ●) (●)从:::|;::i|
                             レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|ノ/
                  , - 、          ヽ、 ∩ノ ⊃  j:://
          ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、        / _ノ イシ丿
        .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ    ,::::/ /|ヽy/::1ー::ヽ、
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|  そんな悠長なことやってる暇ないよ
     ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l  あと、デモダンドとは何回かやり合っているでしょ
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/  6本腕は初めてだけど
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ  他のは粘着力のある粘液と激怒能力が武器よ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、

808ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 23:14:39 ID:IG.lcgqE

                                 ,   ヘ ̄ ̄`  、_
                               / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
                              /     '´        \ヽ}
                            /                ∨ト、
                            / /   /    !      ヽ、 YV
                           f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
                           l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
これだけ数が居るなら              |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
やる夫さんに跳ばしてもらうのがいいかと  iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
                             \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
                              l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
                              l| ノハ """   '   """/:!ll  /
                              仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
                               l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
                               lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
                              _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
                             / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
           ___             /  / /:::L_}::\    /       }\
         /⌒ ー、\          / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l
        /( ●)  (●)\
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\       残念だけど
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ  デモダンドはここカルケリが故郷だから
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、ヴァニッシュメントで強制送還というわけにはいかないお
<<</ヽ                     /\>>>

809ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 23:30:26 ID:IG.lcgqE


            / ̄ ̄\
          / ─  ─\   
          |   (●)(●)|  まあ、下位のデモダンドなんて今更敵でもないだろ
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ  騙されないお、これは孔明の罠だお
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     }  エイジofワームス並に警戒する必要はないだろ
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  | まあ、途中デモダンドが仲間を招来してたし
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  | 召喚がスカルロット内でも使えるのは確認できたお
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /

(ちなみに、この頃エイジofワームスはドラゴザ戦あたりをやっていたはず)

たいした被害も出さずに下位のデモダンドを排除
ただし、6本腕は奥に引き上げたようだ

810ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/25(日) 23:34:19 ID:IG.lcgqE


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \    今回はすっかり銀時&BRS劇場になってしまったが
  |    ( 一)(●)   実際のプレイではBRSにスモーキングアイを移植するところで
  |     (__人__)   一回プレイをきっています。
   |     `⌒´ノ   エンディングと導入がつながったので会話シーンが多くなったんですね。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃ さらに、完全にBRSが話しの中心な展開であったのと
   ヽ、l    ´ヽ〉  やる夫と杏子が店に来なかったこと、
''"::l:::::::/    __人〉  食事の回はある奈、できない子のプレイヤーが不参加だったことから
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_ キャラクターに偏りが生じました。
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::! まあ、バスチオンofラストホープやByakalaのところでの
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::| ある奈、できない子の『キャラクターの台詞』は
                 >>761の一回しかなかったので、この二人に関しては大差ないかも知れないが。


出番はなるべくそれぞれに与えたいのだが
今回はしかたがない

今回はここまで

811BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/09/25(日) 23:35:14 ID:a/f4aGs6

>>804
キャラの台詞的には『狂気』への対処にしたけど、
メタ思考的には、あんな店があったら、
『これが役立つ何かがあるんじゃないか』と警戒したw

812 :普通の名無しさん:2011/09/25(日) 23:52:26 ID:Hc6qN/lQ

乙でした
>>811
メタですが、誰だってそーする。私だってそーするw

813BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/09/25(日) 23:58:23 ID:a/f4aGs6

>>798
確かに、序盤は普通に旅してたね。
そういう意味じゃ、スピードアップしたのはやる夫加入後かな。

>>799
よく見たら、ちゃんとカゴが提がってるw
これは芸が細かいわー。

814 :普通の名無しさん:2011/09/26(月) 00:02:28 ID:YiACM3UQ

乙乙ー

>>799
すごいなぁ…こんなので遊べたら楽しそう









一覧
関連記事
>[ 37325 ]
>>761
飲食業で客に一服盛るか…
[ 2020/08/27 20:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。
自粛自粛で年末年始のイベントも行えず、新年らしさが少ない気もしますが、それでも2021年が始まりました。
思い返すと、本当に昨年は誰にとっても大変だったなぁと感じます。そして今年こそはいい年にしたいとも。
ただ、残念なことにまだまだコロナ禍は続きそうな雰囲気。
年が変わり気が緩みがちになるかもしれませんが、そこをグッと堪えて乗り切っていきましょう。
そして本年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター