やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City 最終シナリオ-6 やるぽん!

セイバー第18回 もう一言説明して!もうちょっと話を聞いて! それをしてしまうと話が終わってしまうので仕方ないのですが、モヤモヤが続く展開ですね。 あと、サイコーさんは影で戦った方が強くないですか?

やるやらで語るアドベンチャーパス The Shackled City 最終シナリオ-6

935ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 21:22:24 ID:ULAvUb5k

マリリスのお店でマインドブランク
インセンスofメディテーションを使って瞑想、
様々な強化術や消耗品の使用を行い準備を整え、
再びスカルロットの前にやってきた。

                          _
                          ||
                         /∧
                        ///∧
                        /////∧
                       ///////∧
                      /////////∧
                     ///////////∧
                     〈L二[二二二]二」〉
                     ||   ||二二||   ||
                     ||   ||    ||   ||
                   _ _||  _||  _ || _ || _ _
                   | | | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | | |
                   [二二二二二二二二二二]
                  || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||
                  ||      ||  ○  ||      ||
                  ||      ||      ||      ||
                n  || n   ln   n||   n ||  n
                l l ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| |
              [二、_  ,二二二二二二二二二二二二二二]
           、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| |
           ト、ヽ`         ´シ´  _    | |   _    | |
          , ゝ `            `ニ=、::::ヽ  | |  /::ヽ  | |
        '´,'       l           ゙匕´:::::|  | |  |::::::|  | |
        、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´::::::|  | |  |::::::|  | |
        ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i::::::::|  | |  |::::::|  | |
         ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ーニニニニニニニニ]
        ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`     | | |    | |  来たか。うまくいけばいいな。
          ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'     :| | |    | |
            トl    . ,    'l'"l      .  | | |    | |  
            _l\  ,--、   /lトlヽ========| | l=====l |  
          ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7     | | |    | |
         , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__
       _,-く r‐-ア /       l,ニ´,--、 ヽ、
     ,:':´/ \`ヾヾ: : l      l:ヽ、 Y´/  l` ‐- 、
    /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、
   /: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ
   l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、
  ,': : : /   '/: : : : : : : ヾl     l//    / `ヽ   ヽノ     `、
  /: : :/   /: : : : : : : : : :il   //   /   ヽ   ヽ、     `、

936ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 21:22:46 ID:ULAvUb5k


   /:::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::\_ヽ::::::::ヽ、::\\::\:::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::: / |:::::::::::,ヽ--:::::::::::::´ヽ __ヽ:::::}:::::::}::::\ ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::....   
  ハ:::::::::::/ |:::::|:::::::| 心、 、:::::::::::::〃´`゙ }:::,'::::::::|::::::/ ', i \:::::::::::::::::::::::::::::::::
. /:::::::::::/  |::: |::::::::lハ::::', ` ヽ 、:::\  i::/:::::::::|:::/     \::::::::::::::::::::::::::::
.{:::::::::::/   !::::!::::::: !、弋リ     ̄ ̄〃|::::::|::::|/        ヽ::::::::__∠
.i::::::::: i     レ::::::::::/::',   ′  ,  /  !::::::|::::|___     
.{:::::::::::|   /::::::::::/、::人   ー ´   /.}:::::::|::/:::::::::::::ヽ_
 :::::::\`::‐::::::::::/――:::::> 、   / ,'::::::/ /,::イ´:::::  ま、ササっとやってくるよ
 i::::::::::', ` -- /::::_::::::::::::::::::::}:: } `、  ///::::/::::::::::::::::
  !::::::::::ヽ  /:::::::::::ヽ::::::::::::::|:/:::::::} / /::::::/::::::::::::::::::
  !:::::::::::::` /::::::::::::::::::::::i::::::::::::/:::::::::::} /:::::::::/:::::::::::::::::::::
  .\::::::/:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::/:::::::::::::::::/::::
                     
                     
______,,,,,,,,,,,,,,,,         
              \       
         .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\    
            .;.;.;.;.;  \
     ノ― - ..._ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノTi\
     ―‐__---- 二ツ)ノノ/∠リノ
      <で・フ¨ヾ>三⌒〈・ラナリ_i、.
        `冖' ´ "´   ',¨ヾ',  i、  そして、俺は『資格』を得て戻ってこよう
          (         / ヽ \
           ヽ、____.人__ノ /
           ∠..__ツ´    /
              ー     /
              .;.;.;.;    /
___          .;.;.;__ ノ
     ヽ、_____´三/
           :;:;:;:;:;:;:;|
.            :;:;:;;|
 ..    .,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,|\.;

(別にやっていたエピック級企画参加資格。銀時はメンバーの一人)

937ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 21:36:03 ID:ULAvUb5k


=‐                 /´.- ー ノ
/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫  マインドブランク使ったから連絡手段なしか
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´   まあおまえらがそれを選んだならばそれもよしだ。
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.    ただ、奴が塔から出てくるようなことがあった場合は
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|    たまたま塔の外にいた者として勝手に動くぞ
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/         俺に手出しされたくなければ
 l `-1          !  /          突破されないよう気をつけろ。
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '          塔の入り口の門壊れているし
 ヽ  :`...、    -ー /           外ならテレポートや空間移動できるんだから
.  ̄ ` =- `ゝ、    .
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,      }///i : : : :{ : : \:{      i: : : : : : ハ :ハ : : : : : : i: : / : :
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://       /'   : : : : ハ : : ハ       }:i: : : : / : : :| : : : : : : |: : :/: :
                   /    | : У「示ト、ヽ     /ハ : :/   ハ :| : : : : : : |/: : / :
                       | : :i  i,ィ仟ハ    / ―| :/――-|:| : : : : : : |: : : :': : :
                       ハ : |  |羽|          j/‐-    jハ: : : : : : i|/ : : : :
                        Ⅵ 弋iソ         ,ィ勺芯芹坏ト、 : : : : : ハ: : : : : :
   だから入り口は             | :::....          ,付衍   /i : : : :レ心、 : : : : :
   ウォールofストーンで         人    '         {匕iソ   ノ : : : ハ}⌒} : : : : :
   塞ぐつもりだけどね         ,. : : :\         ::::.......   // : :/ノ ノ/: : : : : :
                      / : : : : : :\  `  一        ムイ 一_´イ: : : : : :/
               .       ' ――一く ̄{心、           . <´:  ̄: : :/: : : : : /
                   /         i iハV  > ――一 ´/ハ `  、:/: : : : : / ,:
                  ,           l lハV    \ヽ ///ハ '     ヽ : : : : / /:
               .   /             | l ハV     i / V/  } |    i : : : / /: :
                (実際にはリザードフォークに変身中なのですが、今回はあえてAA変えず)

938ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 21:37:05 ID:ULAvUb5k

                                   、   、
                                 、 ト)\ ノ.l.  _,.ィ
                               ト ! ヽl `  ` ┘`' ∠_,ノ
                               _ゝ`‐          ミ、_
                             ∠-+'      ,       ヽ_,
いざというときに突入しづらいけど          /7   /  l ,   、    彡'
まあ、しょうがないかな。               、-y'  〃  ル  .l  ヾ、  ,l_ゝ
                              -=、// ト 、_l、l ,l,ム斗ヽ l ⊥__
とはいえ、自分達退路を断つ事にもなるぞ      彡 トヾ‐tテ、ヾl´ モェ‐l,` 廴ニ´
                               勹'l、 l     `    'レ/)=
                                /ゝ、.   -    /':::::ヾ‐-、
                               〃:::レl\ 〔___〕 /,l::::::::::〃  ヽ
                              -‐ヾ::::::l  ヽ - ' /、:::::::::::〃、   l
                           /´::::::::::::ヾ:::ヽ  ヽ.  l ヽ::::::〃、 \  !
                          /´::::::::::::::::::::::::ヾ:::ヽ‐-、  , '´l::::〃! ヽ   l
                          !:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:ヽ     !:〃 l    ノl
                         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ   l:〃 l   l' l
                         l/:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ、  l〃  !   l /
                 ̄ ̄ ̄`ヽ
          /            ヽ
         /                ',
           i                 !  今回は「勝つ」ことを念頭においてるから。 
        i                , ィ´j  l  「逃げ」は自分は考えないことにしているお。
         l            、,ィ´ ゝ'ィ   ト、
          l    ___,ヾ, ヽイ、 ` ー‐   j  ヽ
        !    ゝ、_!ソイ      )   /    ヽ 
               {    )ー‐'   /      ハ
         ヽ     `ー '´    ィ´        l
          ハミ≧ー ___ ,, ≦         l
        /                       j

939ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 21:40:20 ID:ULAvUb5k

          /-‐ィ , -  ._                       ヽ
      /'´/-‐'´_-‐' ´./ .ィ              ヽ、   .ト、  ',
      /'./'´ //, -‐ フ /::/   l、    、     ヽ 、丶\ ',`‐-`--イ 他の敵は駆逐してあるって話だったよな
       lイ/l / /   /レ::/:::l  ィ  l::',     ',\  、 ', ヽヽ \l_....-‐/
         ル' l '    /l ./:/::::::l /::', l:::::',  ト、 ', ヽ ',\!、 .l !  ヽ_::: イ  それなら、外で待機しているが
      /./>┤//:::l//::::::::::`:::l:ヽ!:::::l::\l:::\. 、 ヽ  、\リ、   ',    10分経っても戻ってこないようなら
     <ニ//':::::::l/:::::∧/:l::::::::::l:::::ヽ::::l:::l、::l:::::::::::::ヾ\ト、 l  l:\:、ヽ !    俺達も突入するからな
      /〃:::::::::::リ::l:::l  l:::l、::::l:λ::::::\',::l::',:ヽ:::::::',:::::::\:、 ! l::::、::ヘl /
      l〃/リ::l::::::::l:l l:::l ',:::l、l.ヽ:::ト、:::::::::::ヽ:\:::ヽ::::::::ヾ l、ト、::',‐-'...、
      l/'   .yヽト::リ:', l::ト-', ト≦ム',ヽ!::/:,、:',:::::\:ヽ、:::::∨::\ ト 、::::::\
         /'´``ト、:ゝ ',  ` ‐-`´イ// リ /', !l / 、)',::::::::::::/ヽ厂:::::::::::::ヽ
               ', / \!      /'  レ   リ/ヽ //::l:从!l:::::〉::::::::::::::::::::',
              v、 _             仁'イl::::/:://::::::l:::::::::::::::::::::::
                ヽ  _            /  l::⊥ィ'´/:::::::::::l::::::::::::::::::::::::
               ヽ ー `   _ _ -‐' ´ 二 _ イ:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::
                ヽ_ -‐'´ _  -‐'::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            _ -‐' ´_ -‐'::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         <´ 、...-‐:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::
           \\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

940ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 21:43:27 ID:ULAvUb5k


      /  /  .ィ     ヘ ∧ l\ ,、   l\ト、l     ´ -‐'/
     / イ  l   / ! /l /l ./ リ l l  ` \  l         ヽ/
     レ. l.  リ∨ レ リ l/    `  !   \l    ト、l\,、‐-ゝ_
       ∨.     l l /    、  l ト、  、 ト、」    ` ‐--/
    _ ∠    l l l /  ,、   ヽ l. l \ ヽ\       \´
    ` ‐--/   l ∨.l l、/ ヽlヽト、\',」\ `ト    \ ―- _>
         l/ヽ/リヽ l  l' l' /\.  、\`\l`>、\ ヽ, ヘ <_       それにしても、やる夫…
         l/     l l ! ト‐-ヽ. .lヽ ヽヽ≦-‐rァテ、l l ヽ_フ´
         ヽノ  l  リ、ヽ! -‐tテ、l ̄ヽヽヽTTT T 「 .l//`
        -ニ_/. !l.  ', ヽ! ̄  ̄´   \ヽ      l,/ニニ ニ二二 ̄ 7
           / -‐l ', l ',           `     ' l::::::::::::::::::::::::::::::://
             \ト、ゝ          _     /l ゝ::::::::::::::::::::::::://
              l  ̄ト  u.     ´  _ ,  /l从::::::::::::::::::::::::://
             ィ彡/ ィ/ \    -‐ ニ ̄´  , ' .l::::::::::::::::::::::::::://-
.            ト、/'l/'    `、 、        ,ィ  ト、:::::::::::::::::://   丶
             l\\      \`  、  / l   l \::::::::::::ヽヽ    丶
             l:::::::\\    ヽ \  `´   l l  l   ヽ!::::::::// !     \
            /l::::::::::::`:...`  、_    ヽ           l::::://  !        、
          /::::::::::::::::::::::::::::ヽ_ 二二 二 ̄ 7   /  l::://  l     !    \
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /`   ´   .l//   .l    l      \

941ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 21:45:58 ID:ULAvUb5k


         / ̄ ̄ ̄\
       /  ー  ー 丶
       /   ( ー) (●)            ビシッと決めたなぁ(苦笑) >
       |     (__人__)
     /〈 ヽ   `⌒´/
     ノ`ー、ヽ \  ‐r┘r<_ハ勹、
    /    \\ 〉‐<ト、 `ーヒニソト、   虜囚とはいえ、仮にもデーモンロード、 
   /      \\ \〉  l|  l |   礼を欠かさないつもりだお
   〈           \\ \ノト-┘|
   l.l         \\ Y   |
   ||      l/       \ヽト、_ ノ
   ll     .イ!       ヽハ{
   |   〃l!ト、       ヽ\
   |     》 `┬<__   ヽト、
   l   / 7´ ̄`ヽ    `ヽ   N
   l     ノ      人         ト、
   ヽ、_______ 人      |∧
       // T   フハ       l il
        〃   l       ハ    / l|
       〈    l  /      ヽ、_ノ个〈|
        ヽ  |Y/        / l
        \ハiノ          / /
           {         / ,'
           |        ,' l
           |         /  |
           |      /   ,'

     白のタキシード着用

942ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 21:50:13 ID:ULAvUb5k


                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |  それとも、ダークスーツ(喪服)のほうがよかったかな?
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

943ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 21:52:07 ID:ULAvUb5k


          7 ,    ,  〃 /   / , /   // /  ヽ          _` 、
          l /:l   ノl /'ー'フ/l_  l//    〃'     ヽ  ! !       ヽ `\
          :l /::::l/::::::::::::::l::::::::::::/  l/  /`7 /' ,   /,ヽ  ! ハ l  l l     l
          y'´::::::::::::::::::/l::/l::/:/ ,  イ !::/ // /  l:::l ,、l::// l / /   、ノ /
      _/_::::::::::l::l/:/  レ_l'::::l//:::/,イ:::l//:レ<   l:::レ:::l' / / l //  /  \'
     ` ‐-≧ フ:::::::l/::::l.   ミl:::::l/::::イ/‐‐!:l:::/l:/_` 、 l:::/:::'ノ /  l〃 l /  ←ー>
       ‐=、:::::::::::::::l::::ヽ  (.l::::l::/. レ  リ::/レモテニ_≧〃イ /::イ/' /l〃、 、_>´
         //::::::::::l:::;八  `´ヽl l     ∨  `ー `彡//∠l::::レ:::/:::::::三ゝ
          /::::/:::::l/::::::ゝ_ _ `ゝ            //'tテイ /::::::::、::ヽ'´
        _/ノィ:::::::`l::::l:::/  !                 !`ーレ  ハ ! ヽl!    硬くなって無い様で何よりだ
        /‐- ̄ミ‐-人:::l/   l                 l ,イ// \ゝ
       l::::::::::::::::::`‐-、二‐--- ゝ_             _  ∨ '´
     _/::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::‐--、_ `‐- 、         , -‐'       じゃあ…またな
‐-  _l::::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> /   ` ‐- ._,`./        Good Luck!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /     - _ 〉/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l  \      /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l   .へ    /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l /、  `ー '
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  レ::::\`  、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::`‐-、_`‐- _
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::> /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ∧:::::::::::::::::::::::/ /

944ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 21:55:42 ID:ULAvUb5k


   /:::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::\_ヽ::::::::ヽ、::\\::\:::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::: / |:::::::::::,ヽ--:::::::::::::´ヽ __ヽ:::::}:::::::}::::\ ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::....
  ハ:::::::::::/ |:::::|:::::::| 心、 、:::::::::::::〃´`゙ }:::,'::::::::|::::::/ ', i \:::::::::::::::::::::::::::::::::
. /:::::::::::/  |::: |::::::::lハ::::', ` ヽ 、:::\  i::/:::::::::|:::/     \::::::::::::::::::::::::::::
.{:::::::::::/   !::::!::::::: !、弋リ     ̄ ̄〃|::::::|::::|/        ヽ::::::::__∠
.i::::::::: i     レ::::::::::/::',   ′  ,  /  !::::::|::::|___
.{:::::::::::|   /::::::::::/、::人   ー ´   /.}:::::::|::/:::::::::::::ヽ_
 :::::::\`::‐::::::::::/――:::::> 、   / ,'::::::/ /,::イ´:::::        任せて!
 i::::::::::', ` -- /::::_::::::::::::::::::::}:: } `、  ///::::/::::::::::::::::
  !::::::::::ヽ  /:::::::::::ヽ::::::::::::::|:/:::::::} / /::::::/::::::::::::::::::
  !:::::::::::::` /::::::::::::::::::::::i::::::::::::/:::::::::::} /:::::::::/:::::::::::::::::::::
  .\::::::/:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::/:::::::::::::::::/::::
                                /_二ニ=- 、
                               / /
                               | .|
                               | .|   _ --――-≦=-l
                               ヽ∨/          \|‐t
                            ____≦         ー 、  ヽv-、
                            `>.    i  、        ヽ ,.∧ /
                             レ /./ ∧ , ∨、 ヽ,  、 ヽ.ヽヽ,.Y ヽ,  __, = 、
                             il ./| |  | l i ∧\ |\ _A ∨i ヽl < ̄  ̄ ´   `
                             V || l_⊥ ∨ヽ.∧_ =≦ニ_.l > |   ヽ__ ノノ
                              ∧ Vシ‐t卞ゝ  < 匕v|ソi| ミ゙        -  、
                            /  ∧ヽ 叨リ:.     ー´  .Ξ_ー _      ヽ
                           / /  .l ∧    l:::.         lニ`Vイ >x,  __  ∨
                          { / {   | |ニ             /- ンノ_| ̄ ̄>, ヽ ヽ l
聖カスバートの加護があらんことを     |  |  .∨,ニ\  ´ ̄`     1/三ー‐--  }__V ´
                           - .|_   ヽ  ̄ \      , .::::::::| L \___>Y ̄`__
                             \≧x Y  ..≧= ≦.====⊥_ニ>、__ \ ≦ ̄、::::_:::::::::<
                         _ -―==-ry ̄ ̄ ̄ニ  ̄l ̄ ̄l {i_,、_ ー‐ヘ \\   >'''´
                        {:::::::::|  |::::::ヽ;:| i,i {{ /仁コ  |:__;;:::::V:::y::::/::: ̄ , <:::\
                  _ -=ニニニ L:::::::- -::-:::/__ニ____ _r ヽ::::::/x:::::__≦ <:::::::::::::::::::\
                /ニ---..__ 。> \::::::::::∠ フ / ̄ ̄ ̄ ̄´ゝ‐〈_⊥<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               ∧≦== __ο<――< ̄  >=ニ ̄`<―<‐´:: ̄ ̄:::tー- _ :::::::::::::::::::::::::::::::::::}

945ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 22:01:03 ID:ULAvUb5k


                         ,. ―-, -ヾ  ,. : : :-.-..、
                        /   / ,..-..ヽ/:,: :': ´:`ヽ、: :\
                          , -, ': /: : :゙: ヽ、  r:': : : ヽ:ヽ
                        /:/: : /: : : : : : : : l:l:ヽ{: : ヽ: : ヽヽ
                      ,、/_,_:_: : /ヽ: /:\: : :l: l: : ヽ: : : :ヽ:ヽ
                     /: : :|: : : ': : : }、: : : : ヽ/: :l: l: :l: : : 、: |、l
   (杏子は無言)         /: : : l: : :,∧: : } \:__: :l: :/:レ:l: :|、: : : : lヽ
                    il::::::::::}、:::l  !::// T: : :ト:/:,-/: |:i: : : : |
                    l:i:: : :トゝ,|  レ' ,=--ti:/ ゙´ =、,レ: :l: : : :{
                     ! l: :iリ、<rc   ' 弋リ'´  ,ソ: : : :l: : : |
                      ヾi .i ゞ' 、       /|:l: : : :l:l: : : |
                         ゙、  __ _   ,.イ==,|:l: : : :l: l: : :|
                          / ーr‐'´`ヾ―-ゝ: : : : : : l:.l
      ___                   /    }.i:: :: :i: : l: : : :l: {
,, -''''" ̄´     ̄ ̄''ー ,,            /     }.i:: :: ::、: :l: : : :ヽヽ
                `'‐          /    _ //:: :: :: ヽ: : : : : :,}
    _ -ー¬-、        \       /ミ、、  /__//:: :: :: :: ::i:|: : : : /
  /       `'‐        ヽ,
    .,, / ̄ ̄ ̄ヽ   .、   .\.,_ ヽ
 ゛ ./    ●  ゝ   `  ′  `'-.ヽ
  ヘ ヽ,         ,ノ  .,!    .___.'.!
     `―――/  .丿    ! ● `.リ
       -ー¬'        ゙弋___ 〉
    l\  、            `'-、 "ヽ
    "`.ァ._.(               .l  |   ふっ…必要ならば、幸運すらも制してみせよう!
     | ゞ弋,,,、  ± -'、     .} !
      !`'''-、,.`'`-ニ二__'';;i__ソ  .!
     | .、¬'''`-ニ―- ....二 /      |
      l ヽ、   .゙ ̄″.r‐./       !
      \  ゙' ...,,___/ ./       ,./
''ー..、    `'ー.____ノ    . /
                 ... r''ヽ..,,、
         ̄ ̄ ̄ ̄         ゙    `゙''ー 、、


こういって、PC達は最後の戦いに向かった

946 :普通の名無しさん:2011/09/29(木) 22:08:55 ID:ptF5a5vc

ここで1スレ目のアディマルクス戦に続くわけですか

947ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 22:10:17 ID:ULAvUb5k


え~~っと
これは言っておかなければならないと思うので書きますけど…

できない子とある奈は無視したわけじゃないよ
まともな台詞がなかったから書け無いだけだよ

ちなみに杏子のケースは
プレイヤーから「無言」とはっきり宣言されましたので

948 :普通の名無しさん:2011/09/29(木) 22:14:49 ID:ptF5a5vc

・・・素で忘れてましたorz

949ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 22:19:43 ID:ULAvUb5k


一応>>1としては特定プレイヤーに対して厳しいつもりは、あまりありません。
ホスト役として公正さは気にかけてます。
ただ、「同じ機会を与えて」「同じ物差しで計る」というやり方ですので
結果は差がでますが。

ロールプレイを強要する気は無いですけど、
そのために他のメンバーのロールプレイを止める気も無いので
いろいろ差が出ますね

(弱者救済のセイフティーネットは別に用意してます。
システム的にもシナリオでの処理でもね。)

950ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 22:20:38 ID:ULAvUb5k


確かにアレな書きかたすることもあるが
以前銀時ができない子に怒りをあらわにしたのは
キャンペーン的には大きい事と考えてます
(運営的にはロールプレイが独りよがりなのを
 間接的に指摘するためにやった)

他にはルルーシュ射殺などは
触れないわけにはいかない要素です。
そういうのをまとめる事を考えると、
『こういうキャラなのもプレイヤーの選択の結果』
と、割り切る事にしました。
ある奈はプレイヤー自身
空気を読まないキャラとして運営してましたし。


脱線失礼しました

951 :普通の名無しさん:2011/09/29(木) 22:39:27 ID:ptF5a5vc

読んでて成功や失敗には相応しい対応をしているとは感じましたが
特定のPLに厳しいと思ったことはありませんね

>>ある奈はプレイヤー自身空気を読まないキャラとして運営してましたし
何故かホッとしました

952ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 22:46:17 ID:ULAvUb5k


ここで1スレ目の205~231の流れに続くわけだ。
(フラッシュバックの最初のところはすでに見ているのだが)
(過去ログの特定のレス番へのリンクってできないんですかね?)


                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                 ̄ ̄ ̄`ヽ 。゜ |   o ゜    \
          /            ヽ
         /                ',
        i                 !
        i                , ィ´j  l   映像が途絶えたか
        l            、,ィ´ ゝ'ィ   ト、  一瞬視界を奪われたわけだが…
        l    ___,ヾ, ヽイ、 ` ー‐   j  ヽ
        !    ゝ、_!ソイ      )   /    ヽ
               {    )ー‐'   /      ハ
         ヽ     `ー '´    ィ´        l
         ハミ≧ー ___ ,, ≦         l
        /                       j

953ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 22:50:08 ID:ULAvUb5k


                    _________
                    /      `ヽ
                 /         ',
                    イ:        .:::ハ__
                  |::        ....:::::| `ヽ    やはり出てきているか          >
                  |::.  :::..............::::   l   '.    ご丁寧にマリリスも召喚してやがる
              > fr|::.  ::::::::::::::::::::::......l㍉;;  '.
              /   .l从    :::::::::::::::::::::::::lミ,イ
           /      .小::::辷y..Y..rニZ:::::jヾlll|,' ノ
           /        从:::`¨¨:小:::::::::::/  |ll| イー- .、          /〉___
         /         \::::r__V___::::/   ヘ      ¨¨'''ー-  ___ノ ∠二_
          /    >ニニニニニ..\:::::::::::/     {ヾ㍉≡≡≡≡≡      ー─イ
        '  .... /ニニニニニニニニニ`¨¨爪小   l   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        / ̄
       /    //ニニニニニニニニニニX从/   /¨¨ー--  ── ¨`ヽ   (___
      / .: rニY/ニニニニニニニニニニニニl   /                  `ー─一′
       / :: (三三)ニニニニニニニニニニニニ|   , ′   _  --─--__
     '   ::.  V/∧ ニニニニニニニニr.、彡'  イ   >'' -‐ ¨´     >''´
      {ハ ::..   V/∧>''¨¨`ヽニニl::ノ  >' <      >''
     l ヽ. ::.  V/∧:::\ニニニⅥ>''´ <      >'
     {  弋   //::::\::::\>  r<        >'
     ハ   ヽ:. //////ツ::>   ヘ\    >'
     .' ' .    ∨////{/:::/    ヾ >'
    .l     ー- \//::/     /
    .|       / フ\\    /
    /       / /   \\/
   ./     / /     /¨´
   /      / /     /
  ./      / {   .>''´
 /      {   >'´

954ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 22:55:06 ID:ULAvUb5k


   / ̄ ̄\         ここでまた一つお断りしておくだろ
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       本来、檻を壊すと、それを支えていた鎖も切れて
. |     (__人__). rm、    アディマルクスは一階まで落ちます。
  |     ` ⌒´ノr川 ||    だから、戦いの舞台は1階になるのが筋なのだが、
.  |         },.!  ノ'    >>1は仕様を変えて、フラッシュバックで目がくらんでいるうちに
.  ヽ        r / .|     アディマルクスが最上階までやってきた事にした。
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./      また、竪穴飛び降りて立体戦闘とかやられたらめんどくさいからだろ。
   |      /
    |    i´          まあ本来、PCが来るのを待つ時間があったはずなので
                   マリリスだけは呼ばせてもらった。
                   ちなみにグラブレズゥ1d3+1体でもいいのだが
                   オンセでは数を絞った方が運営しやすいのでマリリスにした。

955ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 23:05:52 ID:ULAvUb5k


ここで1スレ目の174~180の名乗りに続く

                    _________
                    /      `ヽ
                 /         ',
                    イ:        .:::ハ__
                  |::        ....:::::| `ヽ    狂気こそが  アディマルクス!
                  |::.  :::..............::::   l   '.
              > fr|::.  ::::::::::::::::::::::......l㍉;;  '.
              /   .l从    :::::::::::::::::::::::::lミ,イ
           /      .小::::辷y..Y..rニZ:::::jヾlll|,' ノ
           /        从:::`¨¨:小:::::::::::/  |ll| イー- .、          /〉___
         /         \::::r__V___::::/   ヘ      ¨¨'''ー-  ___ノ ∠二_
          /    >ニニニニニ..\:::::::::::/     {ヾ㍉≡≡≡≡≡      ー─イ
        '  .... /ニニニニニニニニニ`¨¨爪小   l   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / ̄
       /    //ニニニニニニニニニニX从/   /¨¨ー--  ── ¨`ヽ   (___
      / .: rニY/ニニニニニニニニニニニニl   /                  `ー─一′
       / :: (三三)ニニニニニニニニニニニニ|   , ′   _  --─--__
     '   ::.  V/∧ ニニニニニニニニr.、彡'  イ   >'' -‐ ¨´     >''´
      {ハ ::..   V/∧>''¨¨`ヽニニl::ノ  >' <      >''
     l ヽ. ::.  V/∧:::\ニニニⅥ>''´ <      >'
     {  弋   //::::\::::\>  r<        >'
     ハ   ヽ:. //////ツ::>   ヘ\    >'
     .' ' .    ∨////{/:::/    ヾ >'
    .l     ー- \//::/     /
    .|       / フ\\    /
    /       / /   \\/
   ./     / /     /¨´
   /      / /     /
  ./      / {   .>''´              / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
 /      {   >'´                 ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
                             //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
                             〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|
                             レ小l ( >)  (< ) 从::::i|
                             レV⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:ノノ
        狂気はエロ本だけで十分です     ヽゝ、  |;;;;;;|  j:://
                                 ヘ,、`-". イシ丿
                             ,::ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、

956ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 23:08:24 ID:ULAvUb5k


うん、空気読まないって設定で全てが許されるわけでもないし、それ以前の問題だよね。
あと、失礼な対応でNPCが怒ったりするのは当然別問題。(このときはスルーしたけど)
>>1にも感情あるし

センスもちょっと…

957 :普通の名無しさん:2011/09/29(木) 23:12:45 ID:ptF5a5vc

>>狂気はエロ本だけで十分です
数年かかったキャンペーンのラスボス戦でこの台詞
一体、どう反応して欲しかったのでしょう
・・・それとも反応なんて求めずただ言いたいことを言っただけか

958ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 23:16:30 ID:ULAvUb5k


                             
「魔」              ,.  ..::=::... 、    「天」
良くぞきてくれた       /....::::::::::::〃   \  簒奪者め!
わが後継者よ     / ⌒):::::::::::| ! :   ヽ  貴様の思い通りにはならぬ!
               , .:.....:::::::::::::::| :. ::.   i 
我には盟友が必要だ l ::::::::::::::::::::::| :: j::::: | 我はなにも信じぬ。
共にアビスを支配  」 :::::; -‐ミ::::ノノ∠...  L、後継者を名乗り近づいてくるものなぞ殺してやる!
しよう           /ヘ ⌒<こ>:::. .:: <こ>,  うハ
               {::〈 .::::r‐' 7.:: :::.  _):::.  〉.:} 矛盾などしていない
我が意思は      ヽ::. 、::::::::::::〈_.:::; ヽ::::::: .::ノ 我が望みこそが正しきこと
互いに矛盾する    ゝ!::.ヽ::::::::/_J_   }::;  /`ヽ- 、
           /  ∧:::::.::::::::''ニニヽ }  ∧     >‐- .
          _/   ///ヽ :.::::::::(⌒_ノ  イ ∧         丶、
       ,.  ´     ////O 丶、:::::::  .イ O/∧_____  ´  ̄ `ヽ
    -‐'"´  ̄ __ /////////ヽ  ̄ ////////三三三三≧x ___


              , r: ̄`;ゝ-----く ̄ ̄`ヽ
            /::::::::/:::::/:::/:::\`ヽ、:::::::::::ヽ、
           /::::::::::::i::::::/::::::::i::::::::::ヽ::::}::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::{:::::::i:::::::::::',:ヽ:::::::ヽi\\::::::::::::\
         /:::::::::::/::::i::::::N-、;:::::ヽ斗、:::::::}  ',:::\::::::::::::.
         ./:::::::::::∧::::!ヽ::ヾ=- ヽ、ー='|/ヽ|   }::::::::ト::心の傷で頑なになったり、
       /::::::::::/ ',:::::',r‐‐ヽ  __   イ-r-、  i::::::/ 埋めようとしたり、
       ,'::::::::::/  ∨/ヽヽ |><| /::::::::} /::::/  どっちも理解できる反応だね
       i::::::::/    ヽヽ:::\ヽ  ∠::::-::::://:/    .∨:::::::::::}
       {:::::/     /:::ヽ__::ゞ孑、二:::/∧      でも、私の答えは決まっている
       i:::::{    i:::::::/:::/ ||__|:|ヽ:::::ヽ:::∧      i::::::::::::}
       !:::::i    ,'::::::/::/::::\|__|ノ::∨::i::::::∧      |::::::::::::!
       ',::::{    ./:::::/::/{ ´ 7〃ゞ--∨::|:::::::∧       |::::::::::::|
       ヽ:',   /:::::/::/;;;',  / | / |;;i:::}::::::::∧     ,':::::::::::/
        ヾ、 /::::::{:::,';;;;;;',      |;;;',:::i:::::::::∧    /:::::::::/
           /:::::::i:::::i;;;;;;;}         !;;;;i::::}::::::::::::}  /:::::::::/

959ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 23:19:37 ID:ULAvUb5k

           , イ_`/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::ヽ:::::::\
         /::/:/::::::::::::::|::::::ヽ、:ヽ、:::::i:|:::::::ヽ:::::::::\
       .//:::::/:::::::::::::::::|::::::::::i::、:::ヽ:〃::イ::::::iヽ::::ヽ::ヽ、
      ///::::/::::::/::::::::::∧::::::::|i::iゝ:i/ ノ,'||::::::|::iヽ:::}::::::ヽ
     // /::::/:::::::i:::::::::::,'_',:::::|7|,'.{,', /,〃::::::|∧:ヽ::i::::::::',
      // /::/:/:|:::::::::/≠ミ、',:::| .|/ヽミ_,'/:/::::/,' i::|ヽ|:::::::::',  あなたと組む気は無い
     ,'/ ///||:|::::::::.れ:::::〉 ',/   .〃://::/:i  }::|:::ヽ::::|:::ヽ オクキピトゥスは私がいただきます
    .{i //:::::/|:||::|:::ヽ`.`´ /  、 ヽ、|/|://   |:|',::::i:::::|:::::ヽ
   .〃 /:::::::::/|:::::|ヽ:::::::\.    ,- 、 \ヽ|:i_   |:| i::::}::::::|:::::::ヽ
   / /::::::::::/ |:::::::|_-ヽ|、|;> 、 ` ´ ,イ;;};;;リ`ヽ、. ,':} .|::||:|:::::|::::::::::',
   / /:::::::::/__.L.<;;;;;;ヽ|;;;;;;;;;;;;;`ト-- '  ./;;;;;;;;;`;/// .|::||:|:::::|::::::::::i
.  / /::::::::<__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    ./;;;;;;;;;;;;/--;´`ヽ|,':|::::::|::::::::::}
 //::::::::::::/  T::7‐‐‐-、┐;;;;;;;/   /;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::/、::::|:::::::::i
/:::::::::::::::/   /:/;;;;;;;;;;;;;i.|;;;/、   { ヽ;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:i;;;;;i::::|::::::::::|
:::::::::::::::/   .//;;;;;;;;;;;;;;///  `   ´ ヽヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::/;;;;;}:/::::::::::!
:::::::::::/     //;;;;;;;;;;;;;//:,'         , -ヽヽ、;;;;;;;;;;;;;;//::/;;;;;;;;i::::::/
:::::::/     /;;;;;;;;;;〃´::::{    ,  /:::::::::::!;;ヽヽ;;;;;;;;/;/:/;;;;;;;;;;;|:/
::::/    /::',;;//:::::::::::ヽ  l.//::::::::::::::::,'::::::ヽヽ;;;|;;/;;;;;;;;;;;;;;;;|
::,'    /::/ ',;ii!::::::::::::::::::ヽ=/::::::::::::::::::::/::::::::::ヽヽ;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
::{   .//:/ ,{;;;;||ヽ::::::::>〃|.| 、::_:::::::::::::':::::::::::::::::',',;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|
::|.  ///  |;;;| |,' `´〃〃||、、 ` ‐---≠- 7ヽヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;|
:::!   /   /;;| |.  ヽ_|| L≠',   ` ´   ./;;;;;;}.};;;;i;;;;;;;;;;;;;;;|

960 :普通の名無しさん:2011/09/29(木) 23:20:21 ID:Ai//fq4M

>>955
オアースのキャラらしくロールプレイして欲しい気はするな…。

961ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 23:27:23 ID:ULAvUb5k


       / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
        ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
       〃::从::从::从::从::从:l::|::: i| (知り合いの悪魔は天系は頭が固いって言ってたなぁ)
       レ!小l( ●) (●)从:::|;::i|    ↑プレイ中に知り合いの悪魔なんて出してません
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|ノ/
           ヽ、 ∩ノ ⊃  j:://
          / _ノ イシ丿
       ,::::/ /|ヽy/::1ー::ヽ、

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l                  /   .l   デモゴルゴンみたいなものか?
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

962ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 23:32:51 ID:ULAvUb5k

>>960

ひとりがこういうこというと
他のプレイヤーも反応して雑談になるのが運営上大きな弊害です。
薄い本とかの話が出たよ

ファンタジーらしくないというのでは
他にもアディマルクスの攻撃力と
戦艦の主砲の比較の話なども振ってきました。
おそらく、「現実世界を知っている」という以前否定した設定は
彼の中で大きいものなのでしょう。
たぶん自作小説がらみ

他のプレイヤーも
アディマルクスの属性チェンジで
「どこのシューティングだ」ぐらいはいってますけどね。
まあ、プレイヤー発言か。

アディマルクス戦自体はもう書いたわけですから、
こういう裏話的なのを書くのもありかと思ってますが
興がそがれるというなら、1スレ目の197からだけ見てください。

エピローグは次スレで明日やります

964ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 23:47:43 ID:ULAvUb5k


こうしてアディマルクスと戦闘にはいって
1スレ目の>>245からの流れとなる。

スレ的にはウメネタに近いものとして
幾つかの話をしようと思う。

1スレ目の>>322でこう書きました

           __ r -r-―-ゝVム 、:.-、
         ,.ノ: : : :`:´:.ヽ:,:r:-、: : ヽ;;;;、ヽ!
      ーァ: : : : ィ: : : :,i: : : : : : : : ヽ;;;r、|
        /: : :/i/_|: : / |:i: : :,: : : : : : |: : l
       |,i: : /- 、 l:./ /_|:_/_|:i: : : : :|: :.|  何とか持ちこたえているのは
       !.l:i:.:| {_ソ ´   -r-、/.|: : : :/: : |  あいつの意思がいまいち統一されてないのが大きいね
        リ.!ヾ   '   !_ソ' l: : : :/: /:/  天はBRSを攻撃するのを優先する傾向があるし
          ヽ   、     ,/ィi,./: /レ   魔は逆にあまり攻撃しない。
         /:i\_ ____, r.―.i: :/     おかげで付け込む隙ができているし、首の皮一枚でつながっている
         /: i:,: ',|    ト-、:__: : :|
        ,「/´ / ´ ,  / /,へ: |     たぶん効率よく動かれていたらもう負けているよ
       / | | |    / //   !:.!
      /,イ | |ー-/ //    .|:.:!
     ,r|/ ヽヽ|:::/  / '´ 、 !   ヽ|:.:.、
     | |  ヽレ, - '´    .|./   .|:|ヾ.、
      ,.| ゙、  ム       !'    |:.゙、 ヽ

敵のアルゴリズムは少し工夫しました。
BRSに対する対応以外にも意識していた事があります

965 :普通の名無しさん:2011/09/29(木) 23:52:05 ID:5YH0/30k

やはりよそ様のプレイ風景は参考になるなあ!

966ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/29(木) 23:52:58 ID:ULAvUb5k

        | :||:. |
        | :||:. |      ,./⌒冖…―-、 __
        | :||:: |    / |  ',    ヽ   \`ヽ
        | :||:: |   /  /l  '、 、  ', 'ヽ ヽ \
        | :||:: |  ' / 〃 、 \ヽ ヽ }| ',  ',  ',   アディマルクスはセイバーに
        | :||:: | l/! /∟.___ヽ l }x<丁厂 } i i   ,  アザックスの面影を重ねてました
        | :||:: | |||圷fうハ }ノ' '圷fぅ弌_ノ j|   l
        | :||:::. | ||Λ'ゞ='      `='=く|| , ,' i   |  まあ、両方とも信仰系のアーシマールだし
        | :||:::. | || ハ、 ヽ         | l // l   !  (AAの元ネタもキャラがかぶっているしw)
        | :||:::: |  jΛ { `  _ ___     jノlイ   !  '
        | ..:||:::: |    | Λ  `ニ`     ´,. l !   l Λ
        | ..:||:::::. |   ノノ l\      ,. ' jノ   j/ }
        | ..:||:::::. |  '´l || lゝ-  ' ´    /l  ,  /
        | .::||:::::: |    ′ j{ ̄アア ̄`¨¨ ¬ー|   {. 人
        | .::||:::::: |   / ノ ,ハ:.:{ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |   )
        | :::||:::::: |  , ' {,.イ:.:.ヽヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. j  , レ‐く,. -―- 、
        | :::||:::::: |_ _|  ノ:.:!:.:.:.:.} }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  l |.:./:::::    \
        /´| :::||:::::: | } } i {.:.:.:.:.:.ノノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ′,'/:/::::::::         ヽ
.      ,.'  .:::l/l\:: |ノ,ハ. { |:.:.:.:.:.{ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,' ,' /{:.::}:::::::::::....       ',
     / ..:.::::| | `゙!:lハ|ハ{.:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:.:.:.| { ,'.:.:.:ノ::::::::::::::::::.:.:.... ..   ',
.    / .. ::.::::::| |  |:'.:ノ:.:.:`//   \:.:.:.:.:. l l l {:,.イ::::::::,. ‐''"´ ̄ ̄``ヽ、!
  _厶二..___::| |  |.:.:.:.:.:./ ,'       ヽ:.:.:.:.ヾハj j:::/ , ''" ̄ ̄ ̄`ヽ、\
 /  _| ̄\「 ̄「 ̄ ̄|/冂 ,       ',.:./  { {/ /  ,. -―‐- 、   ヽ}
.〈  (´/\   `(⌒)´ ̄  _|丿|         '´     ヽ∨、 ./ _ __. \ノ′
 \_/    ̄匸二.二¨匸    l             `ニ∨ /.:.:.:.:.:.:.:.:.\丿
.   〈 ,.―‐「:::::::::::::::::::::::::::\/⌒ヽ _    _,,.. -―べ¨ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

967ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/30(金) 00:00:31 ID:uM5FnLXE

    | |  |│  | |        ,/´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
    | |  |│  | |          //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l  簒奪者BRSを殺すのに執着する『天』に対し
    | |  |│  | |       /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !  魔はどちらかといえば
    | |  ││  | |         |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉 セイバーを狙うようにしました。
    | r─‐ニ─┐|        l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
    | | i´〈  〉`i | |         'ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///  自分の地位を脅かすものへの怒りが天なら
    | | {:.:.:}{:.:.:} | |             | .l ゞイ           |   |;ン', '/く   グラズドやアザックスへの怒りが魔
    「| L ノヽ _」 |'1          l l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
    | | 「, ノ ヽ`i | |          l ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!  それと、デモゴルゴンは一つの体に二つの意思ですが
     | | J〈   〉J | |   _ ヘ.      |   \          |  l ,ゞソ!:::l:::トノ  アディマルクスは同じ意思の別側面の具現化
` ー-∟  ______   !-‐´ / ヽ,   |   l. \  _,. ‐   l  /'´  ヽ!:::|!::|  ,. - ─ - 、 ではないかと考えたのですよ
._ \_/     ||     \_/ _. <     |   |   `´ l ,. -イ /    ヽr‐;! '´       ヽ,
  ` ー- ._ |(¨ヽ、r一 ´       ヽ.l.  |    r' ヘ / /    ///            l まあ、単なる>>1のこだわりですから
     「,>'ー 、 ヽ               ヾi l    /イ::/ヽ '/   / 〃               l D&Dワールドの設定知らない人には
      r'´  ,! `ヽ.ヽ            ヽ ! ,ノ'::::i‐!:::::l  /  //   ,.:-‐''      / よくわからないことです。
    〈 ,..-‐'⌒ヽ、 ) }       ,. ‐''''ヽゞ!'〃:::::| |:::::::l/    /_j-,.:-''´           /  どこまでこだわるかは
      〈 ,..-‐'⌒ヽ、 .} l      /    ./ ,//:::::::l  !:::::::::i,   r'-‐''          ,.イ   卓の空気で判断するべきなんでしょうね
     〈 ,..-‐'⌒ヽ、 } l    /      ,!'//::::::::::|_|:::::::::::〉--ソ             ,.ィ' /
    ,..ノ;-‐''´ ̄`ヽ<  |  /      ,../-''-ヽ;:::/i . .ヽ;::/. . /         ,. '/ /
    (    ̄ ̄`~`''' `ヾ、.ゝー--‐‐ー-ヾ'ノ. . /:`:::|. . . .|::::::|. ./         ' / /

968 :普通の名無しさん:2011/09/30(金) 00:03:01 ID:l8pTxoso

>>デモゴルゴンは一つの体に二つの意思ですがアディマルクスは同じ意思の別側面の具現化
なるほどー
確かにデモゴルゴンが自分同士で臨戦状態なのに対して
アディマルクスの意思は一致してますものね

969ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/30(金) 00:20:56 ID:uM5FnLXE

.|////////||i     `   アディマルクスは途中から強打を解除したり
.|////////||l     |   若干攻撃パターンに手心を加えました
.|////////||l     |
{!////////!|!. _  レヘ  ガチでいくとはいっても、プレイを楽しむために
.|//< ̄`>_, r<__> {/ |  6:4か7:3ぐらいでPCに有利なように動かすためというのもあるのですが、
.∨// ̄)// i {///) ノ )|  別の理由でのバランスとりでもあります。
...|//`∨/{_ .|_ ∨i/ /ノ
...|///////い .∨ ./´   実は>>1はオリジナルのアディマルクスより少しデータを強化してました。
.. |\///=ニニ=  /|    ちょっとやりすぎたかなと思って、多少制約を加えたんですね
 |  \//(_ ` ./ .|_
,ノ.∧/ `ー‐一 ´j∧   `>
 /////|L-=|////∧___`> ____
 ̄\//i|ニ=-|////////////\__   _  `ヽ
////\l|L-=|/////////////////\}  `ヽ  \
//∧三三三三三厂/ ̄ ̄ ̄ `ヽ二ニ乂//∧   \

970 :普通の名無しさん:2011/09/30(金) 00:22:52 ID:4yI.ODJE

レベル20のパーティ相手じゃあCR27^2でも不足なのかw

971ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/30(金) 00:30:54 ID:uM5FnLXE

____
 ...:::::::::`:::::....、
 `':::. :::::::::::::::::\
   ::::. :::::::::::::::::::::ヽ
   ::::. ::::魔:::::::::::::::::: .     実は、オリジナルデータだと
    :::. :::::::::::::::::::::::::ヘ     アディマルクスの魔形態は
    ::::. ::::::::::::::::::::::::::'ハ    来訪者なのになぜか
     ::::. :::::::::::::::::::::::::| i    基本攻撃ボーナスがクレリックやローグと一緒だったんです。
_    ::::. :::::::::::::::::::::: i│   迷わず、修正しましたw
' ̄`ヾ    _ヽ::_::::くヽ::::|│   あと、特技が一個少なかったので追加しました
廴__ノ    |:::i,ィ⌒ヾ、.:ノ.リ   (何足したかは忘れた。データ整理したHDDがクラッシュしたもので)
`7ニ'フ   |:::|>-‐'::.... i
:::::::::    ノ::∧⌒ヽ::::|│   このころ、ドラゴン誌でデーモンロードが色々発表されていて
:::::::   イ:::::::::::}:.、 /::::i│   それと見比べて、このぐらいの修正は当然と判断しました
::::    '´,:`ー':::::`:::::' ,!    まあ後にサベッジタイドでCRが20未満のデーモンロードも確認されましたがw
       {::ハ:::::::::::/ /
  -‐==ヌ:ェi::::://     で、実際に動かしたら恐ろしく強かったので
 、_,ィテ.:::::::::::::::/ , '       運用で調整したわけだ。
:. ヽィ⌒ヽ::::::/ /        (データは事前にオンセツールに入力していたので
:::.      ノ:::/ /          途中で変えるのが困難だった。)
:::::::....  '´:ィ

972 :普通の名無しさん:2011/09/30(金) 00:34:01 ID:l8pTxoso

>>基本攻撃ボーナスがクレリックやローグと一緒だったんです。迷わず、修正しました
HD30(?)だからBABが10近く変わったわけですか

973ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/30(金) 00:56:27 ID:uM5FnLXE

戦闘の内容に関しては1スレ目で結構細かく書いたから付け足すことはあまり無いかな。

ただ、AAで見るとBRSよりセイバーが目立っているが
BRSの働きは非常に大きかったです。
『BRSの攻撃は必ずクリティカル無効の天形態で受ける』
というアルゴリズムでしたので
待機行動でそのパターンに合わせて攻撃して
片方の形態にダメージを集中させるなどの戦術が取れました。

>>1としてもプレイヤーがいつこの事に気づくかが勝負の分かれ目だと考えてました。

なお、形態変化はフリーアクションですが、一応制約を設ける事にして
「自分の手番では無制限に変化可能」
「自分の手番以外ではイニシアチブカウントごとに一回の変化」
という事にして運営してました。

974BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/09/30(金) 00:56:49 ID:wx80NmHc

>>970
いや、特訓やらなんやらで下駄は履かせてもらってたけど、結局18レベル6人だったんじゃないかな。

まぁ、足りないレベルは頭数でフォロー。
頭数が多いから経験値が分散するとも言いますが。

975ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/30(金) 01:01:37 ID:uM5FnLXE


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、   やらない子やアーケンアーチャーの死体がスカルロットにあった理由は
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   アディマルクスと深く関わっていた彼女らは
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   カルケリについたら、彼の思念に引き寄せられてしまったのです。
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ  そこでリッチフィーンドに殺されました。
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(       やらない子は最初はネルルに魂を献上する意思が勝ったのですが
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )      それが失敗したら、抵抗する気力がなくなったようです。
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))      なお、リッチフィーンドはクレリックでしたので
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、      死んだ仲間の蘇生は可能でしたが、
     ,'   ノ    Y    Y      おんなじ戦闘繰り返すのも面倒だったので
     l: ( ......    .....  i      触媒を切らしていた事にしました。
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ      長期間放置したら復活させただろうけど


さて、今日はこれぐらいで。
エピローグは次スレで書きますので
スレの残りは敵キャラ紹介などで埋めようかと思ってます。
何か話題とか質問があったらご自由にお書きください。
それでスレが埋まる事が万が一あったとしても、
次スレで書けばいいだけですし、ご遠慮なく。

976 :普通の名無しさん:2011/09/30(金) 18:20:24 ID:8tVXZ2To

乙~、1スレ目読み返しちゃったぜ、熱いね。
質問だけど、もしPTが敗北してたらどうなってたんだろうw
やっぱり銀時エンドかな?あそこまで突入前に言ってるわけだし。

977ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/30(金) 22:42:28 ID:uM5FnLXE

>>976

あ、そういえばプレイヤーにもいってなかったけど

アディマルクスの狂気の拡散を抑えるには
アディマルクスを殺す必要はありませんw

開放さえすればOKです。

ケージライトのような組織の誕生も
カルケリと物質界をつなぐような試みも
アディマルクスの開放を望む意思の影響ですので
解き放たれてしまえば、アディマルクスはもうそのような事にはこだわりません。

グラズドに復讐することに専念するでしょうから
もうどうでもいいのです。
まあ、スモーキングアイを持つものには関心を示すでしょうけど
それに対しては彼自身、考えがまとまってないですしねぇ。



ですから、
PCが負けた場合は、その後の事はあいまいにして、
だが無駄死にではなく、事件の連鎖をとめる人柱となったと語るかな。
…とりあえずはw

978ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/09/30(金) 22:43:58 ID:uM5FnLXE


で、時間があるときに、アディマルクスvs銀時軍団を
一人で判定して楽しむと思います。
銀時一人ではアディマルクスには勝つのは難しいでしょうけど
能力値ダメージやレベルドレインに耐性はないので
勝つ見込みは十分あります。

使えるかどうか微妙な銀時の切り札の投入がありなら
勝率は跳ね上がるだろうけど
(クイックシルバーアワーグラスで25レベルモンクの死体を4体拾っている。
 ただし、モンクに適したアンデッドのリベナントは作ってから半年で壊れる。
 時間経過が良くわからないんだよね。
 現段階ではすでにその4体はいないことにしているが。)

980BRSとセイバーの人 ◆1I7DpTCysA:2011/10/01(土) 01:06:48 ID:nPpGmmaQ

まぁ、結果的に >>778 のプランが実行されたことになる、とw

981 :普通の名無しさん:2011/10/01(土) 01:12:35 ID:bBlmXVTU

なるほど~負けても一応目的は解決か、確かにそういえばそうだw
洋ゲーっぽい自由度の高さというか、よく練られてるというか、凄いわ

982 :普通の名無しさん:2011/10/01(土) 23:24:31 ID:grfAiOTE

こうしてみるとアドヴェンチャーパスのシナリオはさすがにみな壮大で面白いなぁ
入手困難っぽいけどPDF販売とかしてるんだろうか?
敵のデータとか見てニヤニヤしたいw









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。
自粛自粛で年末年始のイベントも行えず、新年らしさが少ない気もしますが、それでも2021年が始まりました。
思い返すと、本当に昨年は誰にとっても大変だったなぁと感じます。そして今年こそはいい年にしたいとも。
ただ、残念なことにまだまだコロナ禍は続きそうな雰囲気。
年が変わり気が緩みがちになるかもしれませんが、そこをグッと堪えて乗り切っていきましょう。
そして本年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター