やるやらで語るアドベンチャーパス The Savage Tide シナリオ4-3 やるぽん!

セイバー第7回 剣の封印を解くために、異世界にあるアヴァロンに向かう!とか、普通に数話かける部分では? 倫太郎のパワーアップ回かと思ったら、アヴァロンの謎の人だったりアーサー変身だったりと情報が多すぎです。。

やるやらで語るアドベンチャーパス The Savage Tide シナリオ4-3

879ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 21:21:16 ID:m3UEKS1E


恐怖の島の東海岸は
海岸線まで山岳地が迫っているため概ね崖である。
その崖の中腹に沿って、岩を削って作った古い道が残されていた。
海面までの高さは概ね100フィートほどである。

_____     :::....,,,,           """"        :::...,,,,
〈 ノ |::::j\           ゞ:::::::....                            :::....,,,,
;;ヽソ::::.〉 l .|""''--=_          ____,,....--=''''""''''=--、....,,,,_         :::....,,,,
::::| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--'''"" ̄i:::ヽl/:::: .〈J  |::::l|| : |  .||:: ::::.|::::.i \...,,,,_  ___
::::|:〉 |||  |ll:::|::: ::l:::: lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== | :::::::: |::::::::::::|::.:J  |::::l|| : | :::: ::''""'';ヽソ::::::〉
::::〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | :::: ::::|::::::::::::|::::\::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli
::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |:::::::::::|:::::::: |::: ::l::::::::lll:::: 〉::: ::::::ヽ |::::``---== |
::  |::::::::::::| \::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli:::|:〉 |||:::: |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---
         λ   λ  λ
;;;;; ;;;;;l;; ;;;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;l i;;; ;;|;; ;;;; ;;;;;li;;;; ;;;l;;;;;;;〉;i;;;;; ;;;i;;;;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;
;;;;;;;;;lli;;;;|;;〉;;;;;|||;;;;;;;;;;;ll;;;|;;; ;;l;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |::::::::::::|;;;;;\::::| |;;;;;(;;;;` .L;;;; ;;;;;;;;;;|;l|| ; |;;;;|;
;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |:;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;; ;;;;; ;;l;;;; ;|;;;;i;
;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:: l;::
;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i  リ;;:::
::::i;; l::  `Y::   ::l;;:::/,,;;::::i;;  ::l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;ノ;::
:::;;人,, ,, :: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人;;,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,。;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i.. ト、:::
゙`--"゚~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~::~~~~゚~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~~`ー
:::::::::::::::::::::: ::::::::
:::::::
        ザァァァァァ………
:::::
                                    /"イ゙゙ヽ。=-
                                    ゚~~~~~~"'゚ :::::

880ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 21:31:28 ID:m3UEKS1E


          .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
         ,'           ヽ
        「             フ   この道は古代オーマン人が作ったんじゃろうな。
         ヽ             ノ   となると、1000年ぐらい前のものじゃな。
        r`‐、          ,ソ
        i'   ヽ,_,_,_,_,__ノ    今はだいぶ風化しているが
        ヽ,.-'二二二二二二二ヽ    当時はどんなだったんじゃろうなぁ
       / ̄ヽ           ',
     /l    l  ++++       l
     ,'  l  キ''k  キ  キ   +++ l
     ヽ__l_,.++   +++++   キ  l


.     ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,
   /     、┘`ーt   . \
  /        〉 ,、〈      ヽ
. 〈     _,. -‐;´ニ二二ニ=‐--t'
. 〈二二ニ-‐ ''":: : : ,ヘ-ヘ:.: : :. :  ̄ヽ  崩れたところに板が渡してあります
... !: : : / . ., : .:|-‐‐ト   i-‐十: .. , ',  近くに人里があるかもしれませんね
  ,′ イ  l  ;;l_;;|   ,,!-tト、:. : i:. l
. / : :.:.:! . :/j'´|:::::::rト   l ::゙l .ハ:. ハ,ノ           ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
./::,' :. !;;/y{ ! ::::: ゙l    ゛┘!yレ'           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
:./: : : .::' Yイ. ゝ-‐"  _  ''/イノ            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
/ . : : : ::{イノ. "    i´ ソ /{tノ  i´ヽ ヽ       |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
: : : / : :ゝイ,゙≧ォ―‐ r‐</:{llllll}  .!/ ゙┘-、     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
: :.:/:.:{||||||}   `‐-,、 Y、〉カトi:: .ヽ .7 へ  /     |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
                              l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
                              !/           ミ::::::::::::::<´
                              ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
                               ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
     残念ながら                    / `′    `"´    ソ 丿ヘ
     最近人が通った形跡は無いな    _ ___.ヽ/            イ:|\:!
     板も古いものだ。         ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
     無論、道が作られたよりは   ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
     ずっと新しいんだろうけど     ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
                          ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
                          ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
                            ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄:::::::::::

881ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 21:37:36 ID:m3UEKS1E


                ,.-―─-。、
               /    ヘキ''ー-、
                /     /   ノ
             /   /, -─::'":.`ヾ、
               '、___/イ,..:'.:´.:.:.. ".::..゛\
             /..;. --‐´;::.., '::.´ノ..:::..:.ヽ.:.. \
           /.:ノ..: ..:,..::'/:. ::. :.. ..::.::..::..::: :::..ヾ:.ヽ
            /'´..:::; ' ..::/.: :l:. ./.:::.ノ::.:: :..    ..: .ヽ    ん~~いい潮風。
         r‐´ ..:::::;' ..::ノ.: .:ノ.:人イ.::. :..)..:i:. :..}ヾ:::..ハ
       ,へ_).:.. ..::::;' ..::(:::::. レT廴jTヽン 、j::..ノ ノ:i::::. l    ギースを蘇生させるためにも
      ,ケ:: .:.: ..:::::::', .::::;ゝ:.リ ゞzク    ィ´ クノ:::... i    早く出発しましょう。
      ⌒): :..(.:::::::::;..:(:.::.(    `      ィ'テ/.:::::. ノ
        (.::..:ノゞ、:::::' .:.ヽ:.ヾ         弋イ .:::.,(     皆さん、足元には気をつけてくださいね
        Y´ (.::λ: .:.ノ:..ヾj  {´`丶、'  イイノ`
        >'´  ̄ ̄ `丶、 \ ` ー '   .イク
      ,. '´ /  r       } /::`:.. ァ‐ ;.´.::ノ
    /  .:r'´ ̄ヽ      ノイゝ.::人;'´
  /   .:{ミ、   :..   // /; _ ,、              ____
./   ./`ーミゝ     从ノ,Y }ソ }__           /      \
    /     ヾ_ヾ、_r彳ヾ iノ '´ ノ,> ノ         / ─    ─ \ あからさまに態度が変わりましたね。
  /      ,. テ'´`:..:. ..∨/  `¨  )       /   (●)  (●)  \ 
 /        / ´ ̄ ̄ ̄ ̄´      )        |     ___'___      |
. {      ,. ′               ノ        \    `ー'´    ,/
 ヽ    ´    __ ..  -ァ――‐ァ―‐ ´         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
  ` ̄ ̄ ̄. ´. -/   /             /      ,⊆ニ_ヽ、  |
     ,. ´,.ィ',.  ´   /              /    / r─--⊃、  |
 ._,. ´-‐ ´ {     /               | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

882ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 21:41:41 ID:m3UEKS1E


                  ⌒>: : : : : : : : : : :`>: .、
               >'´: : : : : : : : :>彡===‐-ミ丶、
                  ': : : : : : : : :>'  /      ヽ `<:\
                 /: : : : : : :/    {        }   ヽ: \
             /: : : : : :/___. ヽ      ノ    「ヽ: : ヽ、___,
               イ: : : : : : : : : : : : : : : > ミ辷ニ彡イ⌒ヽ ',  ' , t- イ
               /: : : : : : : : : : : : : >'´/: : : : : : : : : : : : 从  l.:',
           /: 弋7: : : : : /: :/-─/イ、: : : : : : : : : : : :弋ヽノ: :',
             /: : : ムイィヽ//   ___/: :.><}: : : : : : : : : \ |: ハ
          イィ: : : :/r  Y    / /イミ、  /: : : :从: ;イ: : : :ソ: : :}
          }: : : { {  (    l O    } / : :/ }∠/: : : : : :.:ハ:|
          |イ: : :ヽ `Y    ヽ     //彡' /⌒ソイ: : : : :/ リ
.            |: _: x< ̄ヽ    丶 ___/    /0  //: : : : /  ほんと、兄貴達足元注意な
         _,  <    >∧          弋 ノ彡イ: :/   俺は船乗りだから、
      ィ      r<    ∧   \    _  ノ  / ハ/    足場が悪いとこは慣れてるけどな
        ∨ >ヘ  |        }     ヽ、    ´   /
        ∨   ',  ',      |      ㍉. ` ー   ∠
        ∨   ',  ヽ      |\         '  ヽ,
        ∨   〉 /     |  > 、 __ , <    /
    r< ニニ--- て. (      从 /              /
   / ノ  /ヽ ̄ ̄ ̄ `ヽ      \        /
.  / /  /   `ヽ            Y        く弋
  {  { イ                   {        イ  |



               ,ゞ-ー-ィ、
              〃.<○ニ○ゝ
              ゞ .r'ヘ从,ヘリ  がけっぷちで軽業だってできるぜ!!
              ヘ,(q ‘ー‘ノ   (落ちる可能性あります)
               /{ ソ-、,-|'}l
     __,,,,,_,,,,,,,,  `!イ=y=ソ
"" ̄ ̄          ̄""'さニjiニち
             ,,,─'/
         ,,─" ̄   /
,,,,,,,,,,──""^"  ゝ   ソ
        ゞ     /
     ソ    丶   ゝ
  ミ           /
     ノ   ゞ   ソ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ミ      / .......:::::::::::........   .......:::::::::::........
 丶         〉
       ソ  〉       .......:::::::::::........
          〈
   ゞ    ミ  ヽ .......:::::::::::........

883ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 21:45:01 ID:m3UEKS1E


        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
        |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|                         /   \ヽ. ____ ノ .:.:.:.ハ
     ミ1三≧ il|:::|ilト.                       /      ヽ、________.:.:.ハ
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧                      /      ム {ヽ         `:.、:\
    彡ソ    \:::::/ |                      |      |弋ハ__\           :.:.:.:.:.
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、  調子に乗るな、小僧!!    | /∨     | イvハ-x 丶         :.:.:.:.:.
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}                     'V ∨ ハハ│ヽ{  ヽ \ j    :.:.:.:.:.
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ                        \{ }ヽ ',0    ',  ヽ{ヽ ハ:.:./
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |                          _lノ   ヽ     }    ∨ j/:.:.:.
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..                 く .:.:.:.:.:.. ` ー―彡     .:.:.:.:.:.
\    \   \___/ ∧\         `ヽ              ヽ              ,  '  ̄ ̄
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ   すみません     {__           u /
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ   アニキ        (`こ⌒)    /     /.:
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }           ∧( ) ' ⌒ヽ ´  /     .:./.:.:.:.:
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人          { ( )  .:.:.:',  /       .:.:./:.:./:
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |          ヽ_____ .:.xー┴'ー‐     .:.:.イ,.:.'.:.:.:.

交渉か威圧判定で危険行為をやめさせる事ができる。
「彼のヒーロー」は+5ボーナスつき

884ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 21:53:02 ID:m3UEKS1E

.                、、 、
         ______ヾ‐-- ヽ\lヽ
       >   `        `z
       ン    ,,,         |  ほらほら、崖だけど怖くないよ
         >  「   ゛' v' '"" |  落ち着いてね(動物共感)
         ゝ <   ―     ―|
          | ,.」  ●    ●|               ハ   ハ
        W(,; ⊂⊃ 、_,、_, ⊂                {ハ _《 ノ!
        i⌒ヽ    (_.ノ  ノ__/⌒)           〉彡彡ミミハ
        ヽ  ヽ>、 __, イl .|::::ヽ/           ;彡ィ''ァヽ:::ヾk
                                  iケ:ノ/::::::kぅ'':}lk
                                  ,レテニ.ヽ:::'':::::lllハ
                                 /レ'::::::::ヽゝ∠-fjハ.
    /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',   .    /::::;::::::::::/::C‐''T!:'リli.
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !      {:::: :2)::;/;;/7::::;〃::::llj
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   .     l'::'::ゝ';ム7ノ='":::i:::::リ
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V       `‐ー′ |:::j:::::::::::j::::::|
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  さすがレンジャー
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V  世話よろしくな。
      \_!      _ '     !
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /    あ、そうそう。ストーンフリーは飯食わなくていいみたいだし
      ___,r| \  `二二´ /      前に出て戦うには荷物が邪魔だよな。
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´       ギースの分の食料と飲み物は
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、      特別に俺の馬に積んでいいぞ
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

885 :普通の名無しさん:2011/10/28(金) 21:59:56 ID:hBLdCGvw

土中か海中に一人で永遠に入植してくれればいいものを…

886 :普通の名無しさん:2011/10/28(金) 22:02:01 ID:SfbkMoUA

男の荷物を積んでいいだなんて・・・
さては偽物!

887 :普通の名無しさん:2011/10/28(金) 22:02:41 ID:SfbkMoUA

ではなく水と食料奪う気ですよねー

888ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 22:09:26 ID:m3UEKS1E


旅は平穏というわけには行かなかった

            _,,,,,,,,,,,,,,_
       ,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、
      ./,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l
      |/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`
      ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l
     / .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l
  .,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"     気づいているか、スカルド、ストーン
 ,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,
 |,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、
 |\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ               jvィヘrくーz_
 | \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|              Z    r、、 ㌦
 |  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |              イrヘ<,_ `゙フ´
 |   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |   .             }以 ー  r/  つけて来る奴がいるな
 |   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}             rくト、ヽ‐/
                               _ r<\_〕lニニ〕スー-
             ,._-、_              f⌒ヽ N\_人`Y>ト、 lハ
           ,.<ニヽヽ\-、           |   ヽ、    〉 l  l  Y l
        ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V           |    リ   / .人_ V }lイ
        弋  .) }  i:::::::::ヽj !           l    イ  /ノィ⌒ヽトイ {
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\          |    r<(  ( ッ、ノ } l|
            V  l  ノ //ヽト‐'          ト、  ∧` ーt-<⌒>-イ l|
           l i´\  _/ `レ'
          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧   だが、こっちが姿を捉える前に身を隠しやがる。
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ  音や気配が時折するが…
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V
 . !     l. j                Vノ,
  \   ソヽi        _.. -‐ …-、__ノ 。 ',
    `i¨´。 ゚ ヽ     ,.イ  _ ... .._  ', ヽ o ',
 .   Fヽ o ゚ i`>一' _..レ'´  __L._ \i i

時には、野営中にダークネスを打ち込むなどの行為も行われた。
だが、特に襲ってくるわけでもなく
闇が晴れたら、鳥の死骸が並べられていたなど
自分の存在を誇示するようなまねをするだけだった。

…そして、そこまでやっても
PC達はそのものの姿をちゃんと捉える事はできなかった

889ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 22:28:18 ID:m3UEKS1E


謎の追跡者には有効な手立てはなかった。
かといって、足を止めるわけにはいかないのでそのまま進む。
スカルド以外のNPCは気づいていなかったので
そのまま伏せておいた

そんな中、崖の上から襲い掛かってくるものがいた

            .  . /|              .  . /|             .  . /|
              . /. |                . /. |               . /. |
             . / . .|               . / . .|              . / . .|
              / . |                / . |              / . |
             /. .  |               /. .  |              /. .  |
        .    /. .  .|          .    /. .  .|         .    /. .  .|
            /      .|             /      .|            /      .|
      .     /  . .  |        .     /  . .  |      .     /  . .  |
          /       |           /       |           /       |
         /  .    . |          /  .    . |         /  .    . |
        /  .     . . |         /  .     . . |        /  .     . . |
.        /    .       | .        /    .       .        /    .       |
       /    ,,......,,,,,,,,. . .|       /    ,,......,,,,,,,,. . .|      /    ,,......,,,,,,,,. . .|
      / . へ ヽ、l  i `.、.|      / . へ ヽ、l  i `.、.|     / . へ ヽ、l  i `.、.|
     _i  ./ . \丶‐‐'__''_' .|      _i  ./ . \丶‐‐'__''_' .|    _i  ./ . \丶‐‐'__''_' .|
    . /' . ト---‐ク l ./,,,,,,___.|.|    . /' . ト---‐ク l ./,,,,,,___.|.|   . /' . ト---‐ク l ./,,,,,,___.|.|
/  ̄     .l`i'''''i'.  |/ ヽ、__イ|.l /  ̄     .l`i'''''i'.  |/ ヽ、__イ|./  ̄     .l`i'''''i'.  |/ ヽ、__イ|.l
     .    |.'./      l_ l,_| |     .    |.'./      l_ l,_| |    .    |.'./      l_ l,_| |
        l.ヽ、__________ .ヽ//         l.ヽ、__________ .ヽ//        l.ヽ、__________ .ヽ//
`゙、--、      ' , """""",. '  `゙、--、      ' , """""",. ' `゙、--、      ' , """""",. '  \
 .  `'- 、     ` ¨ ゚ ´  ,,,,/\.  `'- 、     ` ¨ ゚ ´  ,,,,/ .  `'- 、     ` ¨ ゚ ´  ,,,,/\
 |   |_ ゙"゙''ー- 、_,,,,,--''''"_|  |   |_ ゙"゙''ー- 、_,,,,,--''''"_|   |_ ゙"゙''ー- 、_,,,,,--''''"_|   |
丶 !   /  \  只  /  \丶 !   /  \  只  / 丶 !   /  \  只  /  \   |
ノ |    \   \/ `/  / ノ |    \   \/ `/   ノ |    \   \/ `/  /   

ガーゴイルの群れである

890ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 22:37:07 ID:m3UEKS1E

    ヾヽ    \
     ヾヽ     \
      ヾヽ  .    \
    . ヾヽ        \
       ヾヽ         \
      ヾヽ        ,、,、\    近づかれる前に
       rl;;ヽ     /l'" '"'" '‐7 、  一体でも落とす!
        i;;;l;;ヾヽ_N       ミ \
       ヽ;ヽ;i;;〉ヽ,l          ミ  \
         l;;〈`r':ヽト、      ,クヽ「ヽ \
         ヾ, l::::::::ヾ、     i' ,i'.r' rヽ_ヽ
            ヽ:'::r'"::ヽ   ,,人ニユ==―-、〉`ヽ、
            i:::l::::::/!`'"`/::::::::::::::::::/:::\r'"ヽ-‐、_
            ヽ:::::::l〉、:::〈::::::::::::::::::::/::::::,:::::::`゙゛ヽ::-‐ヽ::ヽ
             ヽ:::::l:::∨:〈:::::::::::::::::l::::/'"::::::::::::::::::::::::`゙:::ヘ
              \:}‐- ;;;;l;;:::::::::::::::l'::::::::::::::::::::::,::-‐::':::::::;ノ
               \ト- 、_!::::::::::::::l:,,:::-;―tt‐――'"´
                 ヽ-ヽ;;;`゙ヽ- 、:::::::::/;;l
                   ヾ∧ヾ;;y‐'ヽニニノ;;ノト ,,
         _r-- 、       〈 \;;;l;;;;;;;;;/;;;;;;;/::::::〉、
       ,r'"'ー-'"` 、
       /       i    くそ、身を隠せる岩棚は無いな
      i,7 _  , , _  !,.、  戦えないやつらは俺の周りに集まれ
      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i  近づいてきたらチェーンの対空足払いで叩き落してやる
     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
  _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_            ____
-''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ         / ノ_ ヽ,, \
 '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \      / ≦゚≧ミ:≦゚≧    グリッターで失明した奴が
 、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !    /     ___'__    \  壁面に激突ざまぁ
  ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i    |      |r┬|     |
    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
                           ノ  | / / /   (⌒) / / / /
                          /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
                          |  l  |     ノ  /  )  /
                          ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
                           ヽ __  /    /   /

891ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 22:43:14 ID:m3UEKS1E


4体のガーゴイルの不意打ちではあったが
強大化もレベルももたない普通のガーゴイルだったため
そう苦労せずに撃退できた。

…問題はその後である。                         .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
                                        ,'           ヽ
                                       「             フ
                                      ヽ             ノ
                                       .`‐、_,、__,ゥ._,、_,-イ
                                        .!l         ii∂!
      おお、そういえば思い出した                 i 、        ,ノl- '
      東の半島に                         /ヽ、`‐'‐'---'-'-',ノ  \
      ガーゴイルが住み着いていて             /    <(_ヮョヮ_〉>     \
      このあたりにしばしば狩に来るという        ,´   i++ >',〉llll〈/< +++  i  ',
      話を聞いた事がある                 l    .l_王 .\',.ll.// キ キ  | +++l
                                    、++,, l      V '    +++  l キ ノ
                                      -,'              ',- '
                                      lニニニニニ::[三]ニニニニニニニニニL
    /⌒ヽ                              / ‐-、 _,_,_,_,   ┌++┐ ++\
   ./  ♀ゝ                             \    キ  キ  └++┘ + /
  /     乂.._.、.._                           ゙--------------------´
 ./    /___,,..-─'ヽ,,.                         |_,_,キ  キ+l    キ++|
 /_,,.. -‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::\            ,,,,,,,,,,,,,,,,,          l____l____.l
T::::::::/::::ハ:::::ハ::::!::::::!::::::::::::ヽ.   ∧,,. -'''"     ``` ‐-、..__   /i   _,......|......,_   i\
|:::::/::::7´|`ヽレ!:::)::::ハ::::::::::::::';  /   <,,"´´´```-、     ``‐.._ ̄ ̄ ̄   ̄  ̄    ̄ ̄ ̄
|::;'::::/弋_| り  |/ i´ハ|::::::|[.._,,.. -─ '      ヽ       `‐,,.
/::::::し⊂⊃ ̄    弋リ|:::::::ノ             /   / ̄⌒\〝〟
)//::::',    ,´ ̄`ヽ ⊂⊃:::〈            /  /      | .)  貴様、なぜそれを隠していた!
/::::|::::ヽ、  ヽ、__,ノ /:::::::::::}      _,,... -─っ  /       /  /  それとも、わざと私達を
っ::::ヽ:::ヽ:::::`7ァi--r< _,..-r-、__,..-'''"´   / /     .,,__/  /   危険地帯に引き込んだのか?
 レ::::>'"" ',   / ∧    ⅲ   _,,.. -/ /      |    "'''-
  /  `ヽ、 ',  / /  ',    _,ⅲ'''"´ / ./       |  . : ´     狭い崖の道で
 |   /  ヽ、YYY    ', , -'"   / /         |. : ´       空を飛べるものに襲われる
 〔三三〕     '[__]    <    /./                     意味がわからないわけが無いよな。
 |  |     / ハ    `、  //                      邪悪なノームについてきた私が馬鹿だった

892ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 22:52:45 ID:m3UEKS1E


.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |   お前ら、俺の安全を確保しろ
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   敵は空から来るんだろ、
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V   俺は洞窟に隠れているから
      \_! u     _ '     !      近隣のガーゴイル狩りをするんだ。
        ヽ    /   `t u /       出発はそれからだ
      ___,r| \  {    / /        
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´         船長、ウロル、タビーお前らも隠れていた方が安心だろ?
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、        そうだよ、女子供、それに年寄りを連れて
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、    そのまま行軍しようなんていわないよな
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

           , ィ
      、ー‐-_':.:.:=== ..-- .._
      /, -''-、    r‐`ヽ、>
     /ィ_../   _, 、 ` ー ' ヽ、
   /:.:/    _ -:.¨:.:.:.:.`ヽ、__」ヽ
  ./:.:.:ー‐:.'' ¨/ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.ハ:.:\
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l:/l:.:.:.:.;.:./ V:.:.:.:.:.:ハ``     いや、あの二人聞いてないみたいだよ
 lイ:.:.:.:.:.:.:/lム--'' l / l/ー-Ⅵ:.:./ヾ!  , -
  l r‐、:.:/   - l:/  -   V-、ヘ /  _
  l:.l ヽV ===・=   =・== !/ l  l /            \      ☆
  V 、へ   彡  ,、'┐、ミ   l'/=ヾK                     |     ☆  ぽかぽか
    ー-、            N/´●●.ヽ                 (⌒ ⌒ヽ   /
      V \   __ 二.. __` ./' 彡 ' ̄ヽ、 !           \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /  臭いんだよ、じじい!!
     r ''¨ `ーi- .. - , イ `丶、     ミ/            ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
     ゝ、 rヘ   ̄  ハ   /    ノ             (´     )     ::: ) /  わしはずっと
  ,, - ''  ヽ l-ヘ- 、 ,-ナl  /ーU-l/、           ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )   仲良くしようとしとったのに
 l¨     ヽ l ヘ   / ! /     i              (⌒::   ::     ::⌒ )    何じゃその態度は
 l  ヽ    ヽ! ヘ  /  l/   /  l            / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─


けんかを仲裁した後に、そのまま進む。
もはやアヴナーの意見はスルーは共通認識

893ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 23:03:54 ID:m3UEKS1E


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   道中で、崖の道が渡りづらい場所もあったが
   |    ( ●)(●  このころになるとザンギがドラゴンシャーマンの能力で
   |      (__人__) スパイダークライム使い放題になるので
.   |        ノ  あっさり通過。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ  また、漁村の廃墟も発見するが
  (.  \ / ./_ノ │ ボートなども壊れており、得るものはあまりなかったので
  \  “ /___|  |  これもスルーした。
.    \/ ___ /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  ボートを修理して海路を使った場合のガイドラインも書いてあるが
 |    ( ー)(ー) それをやるとシナリオが壊れるだろ。
. |     (__人__) もっとも、狭いボートで航行中にガーゴイルや海の恐竜に襲われる事になるから
  |     ` ⌒´ノ それはそれで困難な道のりだけどな
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

894ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 23:11:39 ID:m3UEKS1E


その後、再びガーゴイルの襲撃を受ける
石の王冠をかぶったガーゴイルが一匹混ざっていた

            ___
           ∧_∧
           V.| .|V
      , -―--.<>()<> --―-.、
     ////////|| ∧ ||//////∧
     |//,v^v.//|∧|i|∧|//,v^v//|
     V《〉[]〈》/||)8()8(||/,《〉[]〈》/
     ┌><二_\il/_二><┐
     〔》γ⌒))≪〔!_i〕≫((⌒ヽ'《〕            \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     └‐---´======`----┘              \:::::::::::::,...-―――-...,,_::::::::::ヽ
      / . へ ヽ、l  i `.、.|                / ヽ:::/           `ヽ:::::::'.,
     _i  ./ . \丶‐‐'__''_' .|            .   , '                   ヽ:::',
    . /' . ト---‐ク l ./,,,,,,___.|.|              /                    '.,l
/  ̄     .l`i'''''i'.  |/ ヽ、__イ|.l             ./       _,,.-―               ',
     .    |.'./      l_ l,_| |             l__ `ヽ    '´   _,,.-ヽ       __    l  DR5/アダマンティンだと?
         l.ヽ、__________ .ヽ//             ',-、ヽ   _,,..-''_,,..-''´     //ヽ ヽ   |
`゙、--、      ' , """""",. '  \           . ヽ'_eヽ ヽ-‐7―e-、      .//ヽ l |   l
 .  `'- 、     ` ¨ ゚ ´  ,,,,/\            | ,.-i  i lヽ._ ̄ ̄      l {.ヽ/ ./  ,'
 |   |_ ゙"゙''ー- 、_,,,,,--''''"_|   |           |.l i  ,' l   ̄ `ヽ      ノ / ./  /
丶 !   /  \  只  /  \   |          l / / __      l      /´/  .|
ノ |    \   \/ `/  /            ..  ', ヽ._ r‐‐ )     |    |-'    l
Quotoctoa、ガーゴイルのバーバリアン3        ',   _,,.-―-、   |    / l    ヽ
                                 ', ヽ--―― '      ./ .,'
                              .   ',           /  /
                              .    ',           ,,-'./  /
                                  l     _,,.-''´ / _,,..-――-..,,_――
                                  ヽ----イ   ,,.-''"´           `ヽ:::
                                       ヽ/

895ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 23:19:26 ID:m3UEKS1E

      rハ‐=ミ}
    {、: : : :}
.     `マ¨´{、
         \: :\
         \: :\                            x,._-、_
          \: :}ヘ}`ヽ                 、  ,.<ニヽヽ\-、
           rく__ ノ、 : ',               ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V
            `}: : : :/>‐ r、             _弋  .) }  i:::::::::ヽj  私に任せろ
             `ヽ/ミ{ : : / /::./}_      ≠´: : i`マ ノ   ト--イヽ:\  メイスの片方はアダマンティン製だ
                辷{: :./ / :/ /: : : > . /: : : : : : V  l  ノ //ヽト‐'
                  `{/: : { {: : : //: : : {: : : : : // l i´\  _/ `レ' ̄`ヽ
                    `⌒乂廴{イ: : : : : :`ヽ/: / ノ::}.!: f`ヽ-i'    /⌒丶}
                          丶: : : : : : : : ::{  {八 : : : : / /  /:/´ ̄ ̄`丶
                           `゙ <: : : 八/ }:\`¨´: : /  /:イ: : : : : : : : : }
                                   /: :/ / : :./`¨¨´イ  ,':.八: : : : : : : : : |
                               { : { { : : {! : : : : :|  {: : : :\.: : : : : :丿     |}、ノ{
                                  { : :| |: : :.|!: : : : : }  }: : : : :{、`¨¨¨´: :\    rf}:ハ: :ヽ
                                 廴{\「ヽ: ヽ: : : :ノ  八: : : : :\: :`ヽ: : :.}、   ∨}八ノ
                               {」」{ ヽ \ノ∨ .∧_:_:,. rfア ヽ: : :} : :xヘ   |^^|
                                    |: :\/^Y\_/{ / /ノイ}     {: //´⌒ヽ  |: : |
                                    {: : : {⌒Y⌒ヽ{イ厂: :/}     く: : :x≠⌒ヽ|: : |
                               /ハ: :八 : { : : : }|: : :/: :/ヽ     V:./ x==|: : |
                             rfア{ /厂>=ミ_{: / r<.八_}、    \//: : : : |: : |
                               {ア /: \〃 f ̄ヾヽ }´{ }/: : }\\    {乂rf}}{乂ノ}\
                               / ./|: : : :八う厂∨ノン¨´: : /: : }\\\   `丶{: :ヽ/⌒ハ{、
                            廴} l:\ \ {`¨¨¨´厂: : :/: /{  \\_>    >、_ノ/:/}{
                                   |: : :\:八.:.:.:.:/: : :/: /:⌒}   \>     Y辷_ /

そこそこてこずったが、ACが20しかないのが致命的
大きな犠牲は出さずに勝てた

896 :普通の名無しさん:2011/10/28(金) 23:19:49 ID:uHTP6GAk

王冠ナイスアイテムですよね!

897 :普通の名無しさん:2011/10/28(金) 23:21:23 ID:fg/KCMd.

なぜ響鬼w

898ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 23:29:27 ID:m3UEKS1E

             ___
            ∧_∧
            V.| .|V
       , -―--.<>()<> --―-.、
      ////////|| ∧ ||//////∧
      |//,v^v.//|∧|i|∧|//,v^v//|
       V《〉[]〈》/||)8()8(||/,《〉[]〈》/
       ┌><二_\il/_二><┐
       〔》γ⌒))≪〔!_i〕≫((⌒ヽ'《〕                                  _    __
       └‐---´======`----┘                                 ;´ ., `―-ゝ、 _イ、
        ,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V                                   ;r ´:::::::::::::::::::::ヽ、ン、
        弋  .) }  i:::::::::ヽj !         石の王冠なら                 ,'==-::::::::::::-==',:::i  .,ヘ 
  .       i`マ ノ   ト--イヽ:\         ストーンに被らせるのがいいよね  ,ヘ, .i::::,ゝ、イ人レイム::::iイ::::i ハ/
            V  l  ノ //ヽト‐'         似合う似合う              '、ノ、レ「i ○   ○  「i:::::i,/  ヘ
           l i´\  _/ `レ'                                /, ' ヽLi ""r-‐‐┐""Li`/   ' ,ゝ
          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,._-_-.、                         < , '  ソ.i::i.ゝ,ヽ、__,ノ_ノ, i::iノ、ヽン´
    __    r' K \ ヒ:::ノ ヽ ̄ニi-、:::ヽ∧                         `ヽ ,ノ ヽレノ /L只_」 ハワ´γ´
  /´  ヽ<i  `ヽ、j 。 。 リ  \ `\.ハ                             ル〈~::::/ハヽ:::::キレv'
 . i     l  l     `  ̄ ¨     \ノ V                               i;;;;;`´;`´;;;;;;;ミ
 . !     l. j                Vノ,                              /:::::::::::::::::::::::::コ
  \   ソヽi        _.. -‐ …-、__ノ 。 ',                             ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    `i¨´。 ゚ ヽ     ,.イ  _ ... .._  ', ヽ o ',           
 .   Fヽ o ゚ i`>一' _..レ'´  __L._ \i i 。 ハ
     l:::::i 。 ゚!/ ヽ/ ヽ<´ o i `丶ヽ!  l
 .     l:::リ。  i  /i  / ヽ。   i o lヽ!ノ´入
      V o  i\ i ヽ/ o  l   o l  。 .l i o i::::ハ
     / ミニ行  > i  。/    i   ', V V:::::',
    ノ´ヽo  i    i/ 。i-へ、oヽ、 。 ヽ\.\::i

この王冠「ガーゴイルクラウン」は
古代オーマン帝国が使役するガーゴイルに与えた強力な品だった。
着用者は一日一回、10分間、DR5/アダマンティンを『フリーアクションで』得る事ができるほか
一日一回、自然の地面か石の上に立っているものに対する命中とダメージに
+4ボーナスを得る事ができる。

ギース同様に高い防御力で前に立つタイプだったストーンフリーの能力を
さらに強化できる品である。

製法がもう失われたアイテムだそうだが
市場価格14000って安くないか?

899ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 23:30:04 ID:m3UEKS1E

>>897
メイス二刀流だったから

900ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 23:40:04 ID:m3UEKS1E


その後、さらに南下していったのだが

           ,.-‐-。、
            /   ヘキ''ー- 、_
            /    /   ノ.:::`:ー 、
          /   /, -‐'".::::::::..::::::.\
        '、___/イ.:::::::::::::::::::}::ヽ:::::::.ヽ
           ;. --‐´.;'::::::::::::::::::::;'、::::.:::::::::::::.
        /.::;'.:::::::/:/i:::::ハ:::::::/ ';:ノ:::ハ::::::i
          !.::ハ:::::ノメ .レ' ソノ  j斗:ノヾ::::.ヽ
          l:/!::::/ ィfテ抃  '´ 孑テ卞、 「ヾ:ノ   ふざけるな!
       ノ'人::{  Vzツ     弋zrジ j_,ノ(    私は反対だ
        r'´.:::::.丶 U     ,  U  /.:::::::.ヽ
       ゝ:::::::::∧ U  ァー‐ 、 U  /.::::::::::::::)   なにか…何か手があるはずだ!!
        ):人::::ヘ.   !´ ̄`l  .イ.::::.::::.:::;ハ
        '´ _ソjノ>.  ー‐  イ人;ノ)ソノ
___,rァァァ'´`ー-'´ 「::::l:T:l:lj` ̄ ´ !ーァァ..、__,. - 、
   ////      ';:::::l::l::l::!   .////:::/ '   ヽ
__|:|::|:|      l\ヾ;ヽ\_∠///.:/´ ̄ `ヽ   `ー、
   Ⅵ:!:!      ヽ. ̄二`「_」´二フf´ ̄   i    ,ィゝ、
    ヾ_ゞ、_ __ /  ー一'´!  ',ー‐'ハ 二   ヽ.  ///;へ、
         ̄`y      l   ハ    トマ    `ー≠-   _\
          {       |  l }     >、             丶
                         .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
                        ,'           ヽ
                       「             フ
                       ヽ             ノ
                       r`‐、          ,ソ
   いや、無理だって         i'   ヽ,_,_,_,_,__ノ
                       ヽ,.-'二二二二二二二ヽ
                      / ̄ヽ           ',
                    /l    l  ++++       l
                    ,'  l  キ''k  キ  キ   +++ l
                    ヽ__l_,.++   +++++   キ  l

901 :普通の名無しさん:2011/10/28(金) 23:42:46 ID:fg/KCMd.

また海も青空も見えない地域に向かう?

902ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/28(金) 23:45:13 ID:m3UEKS1E


                                  ○
                                     <|ヽ
                                _r /|‐-、
                        _,._,.ィー7´入´ンン´ユ/ヽへ
                     ___,.r'´_ノナー'´_ノ /.,_ヘ、_/ i_r-入   がけ崩れで
              _,._   ,.、‐'´彡,.rツ _二´,r‐ュ' r‐ン7´匸/´:;:;:!   道がここで途切れているんだから
        _,.r-一''"´ _ノ厂 ̄く,.r'´ニ´_'´ー'´ニr' ̄ヽ_ノY '´'´ーr':;:,.r':;:i
_,.、-ー一''又>、ヘ_,.r'´ソ ]ン´`7ン´/ ゝ-‐='´ ,へ-、_>ニi _r‐''´:;/:;:;:;:ン
/ミニ=‐'´y´_,.t'てi!ニ/ __!ソニ''´,.r'´ヽ'´r‐/_∠彡て,r!´,!:;:´:;:;:;:;:;:;):;:;:;{
_ノ三彡'´‐'´ r-‐'__i'  _/:;:ツt____ノ _,.r'ン_,r、/i'´ニ!r' ノ:;.,_:;:;:;:;:;:;:;〉/:;:;I
/!,r'三ニ.,_/r'´Y´ _,.-‐'´-'´ン厂て/  r'´ンt-ヘ-7´ヽ'´ヽ::!:;:;:;ン:;:!:;:;:!
__,.、-‐ニ</_厂!__i´_ノ、-‐'´ /   i´ /´斤‐'´ i_ノ_/,r/ヘ /:;):;:;:;:;:;;ヾ::i
_.,>‐=彡'´/__,,..r'´ 、,.r‐'´ ノ三ニ7 〈/ i´ヘソ 厂r‐ヘ〉ツ´!´:;:;:;:;::;;:;:;`,!
三'´ r、彡'´   /  ,.r7´!ー-、_j'´ コノノ/,.-'-彡L!ソ ノ:;:;:;:;:;ヘ:;:;:;:;:;i
ニン´/ ノ ヾ ´  /´ ヽ /  ┴‐'´ i! ̄V´三'´/ヅ/:;:;:;:;:;:;:;:;:;!:;:;:;:;!

         >  「`゙ヽ,,-、 ,, -―-‐┐ >
        /_ <     `´     .〈  ヽ
        ´f-.i≧=z_、   _,,z=≦=.Yヘ'´
          i'`.l '"i;;;ノ`    !;;ノ  i'`.i   幸い、古代文明の道で
         ヽ l              レ./   山岳地帯を越えるルートが残ってましたから
            !ヘ u         /!´    覚悟を決めて内陸に行きましょう
            レi\  r―‐、 .,イ'´
            ヽl`ヽ. ̄ ̄/ .l'
           __f<´l  ` ̄´  ,h-、__
         ノ:r/:::\\     //::::ヽ:>:i_
.  _,, -―'´::l:/:\::::::::\\.//::::::::::/::/:::::;`゙ ‐- 、


            ,.-‐‐--、
         ,.r‐'´     ヽ、
      (ー'´         ヽ
       i             ',
       'i             l     山とジャングルを越えた先に大きな湖があるはずだ
       ヽ,           ノ ''-、  湖に沿って南下するルートにしようと思う
        ヽ、_,_,_,、_,_,.-'   .`;
        ベ` ̄ ̄/'''‐-ヾ__,_,_ノ
       / キ ̄ ̄ ̄ \ \  lll\
       7+++       .\\ ヾllllllヽ

903ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 00:05:31 ID:YurGj32g


山岳地帯を越えて霧に包まれたジャングルに入るのだが
異形の植物の生える穢れた地Fogmireに迷い込んでしまう
                                   .          ∨  i、    ィ/ ノ  ノ
                                     x……ォ   ∨ :lハ   {{ /  /`ヽ
;:iii| /;;ゞ゙:;ヾ|flli:: ... . 丿 . . . . |   |:: ,i;;;:;i.   A?|:;;:iii' ..::|iiiiiii;;;;;/ / ̄´    ,.} i ハ   メ、 /ヽ }
::iii|  ノ /...:::.|li:: ... ||Y.||〆;;;    丿: |,i;,.:.  ?II |:;:;ii| :::|iiiiiiii;;ii{ {       ソ } ハ.  }ヽ 辷彡イ___
::;iii"´/:::::::::|:: ... .  '¨`ソヽ:::丿.イ :: |::;.....;i:;iiキキii|:;:;ii| :::|iii;;iiiii;::ゝ. \      } ∧ ハ  i i! i!/  ィ ==ミヽ.
:;;iii|~  ::::::::: |''".. .    : :: :,,. . ./、| .ノツソ::ソi;iハキキi,|:;:;;ii| ::|iii;;iiiii;::;:;;;;\ ` ー― :{  Yヽ. マ:{ y }′彡⌒ヽ.ノイ
:;;;ii| ::::::::: /... . '¨`ji: . .. ;;||; :: :`)       キキi,''''''"|M|i;;iiii;;i:i;;:;i:;;::`ー‐≧…ゝ ゝ.__ゝソ  / / ..-‐┴-ゝ.
;i;('') ::::::::: |li:: ... . (;; ヾ  ヽ  `r ,,.::.;;'' ;;:;: :::''キキi, 从W从;;:人::;;ヾ、;ヽ/ f⌒ヾミx=ァ"       ´   ャ…イ fヽ \
;:;iii|....::::::: ノli:: ... .  ,,-^~"、,,:;;;, :`ヽ ;wM:w::,,寸参Iw;W:W;; .      {  {:   `7 ム⌒ヽ  ャ= 、 ヾ \! ヽ. ヽ
;iilli;ゝ ,、,,.、|lyiji: . ..../;;⌒`;;゙';;: ヽヽ) :ソ"゙`''`´'''`障コキキキト、. . .. .: :::: ::::::::V ハ   ./ 八,_ _ _ メr≧i ゙! ゙ミ、 ヽ } iァ
''''''''"wMw|li::; ;. .. (.;;(::(r⌒ノ:)ヾ〆(   .   小WWWヘベ      . .. }  !  ./ ハ  frュ {{:.:.从 ノ  .ノ y }: ! ハ
wW:w;;w'´||l: : ::   ヽ::)’ゝ:jj丿ソ;;丿: : :. ..   ヘvvvvvvノ゙    ,,.、..,、ノ ノ  ノ ィイ、ノ     ヤラ′/ .ムノ !  i
w;Ww`  |li::;;   /yゝヽ〃: :; ;;/ ,/r,-/( _,.-'": ヽ /`ヽ、    r―…'" .イ  ゝノ ゝく      .イ ./      ゝ ゝ __.ィ′
w;''"  ,,...,,||l    (::;;; :ヽ((:::)ソ))`r|!/ノノ'": ヽ: ::::::|// /o,、ヽ  ` ̄ ̄ ´         从ゞWWW八 く.__       `ー一 "
;´..    丿::;;;,!j   )::; :: :⌒ヾヾ(ミ,.川=(,.=、o。/ ̄ ̄Y`リ,:::=ミ'; :. ..         vvlM ノ从彡≧イ从≧ 一’
  ,..,   |::;;; :: ::  .( . .. .   /=彡,-、ミ||メ、   |  }::っ,:リ::: :::::::: : : :. ..      Y从从ノ、从从シ
     ソ::;;,!; ;    ソヽヾ ⌒ヽ|彡、弋ソ:::イ!ミ|!、    /::ミ、/'  __;-:;_;_,、、,,-、_.ノ从从{ 〉从从ミ、
,,   ..,,/ (::⌒));;; .ノ.  ..r∂丿|!弋!,.リ、(( |!`ヽ)   /o::、リ’,.-'"ヽ /っ`ヽ、jjwvf彡从从〈. {从从从ヘ
   ノ;::;;; :: ::_,,r''": (::⌒));  "r 乂人川ハ|!(,./)   /=-:::/ ' /:::ミ::,.,|/::/三}:`ヽ;;{⌒/⌒ヾ:} 7从从从
,:;-/ソ:::。゚。::::;;    : :: rf/)、  ヽ_!)/川/!ヽ`  /ミ ::イ /,=::ミ/ | |!)::|=;':::ミ:|W`ヾ彡イ   Y^Y^ヾノ
/⌒´"_,,r''":;;::  丿 (;;}//イ,\  メ ヾ |ト、   /三:/!  {三::::|  /::(三)::ミ/⌒;;ヾ))ヾ));、w ゝ人彡′
:;;:::/´`ソ,、’::::;;;,!j ijiw::::ノ |ミ  k `ー、        /三::{   {::,.=,::}  ヾ:::(●):::{ヾ*;";"i";*ヾ从ヽ

904ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 00:09:03 ID:YurGj32g

          ___                           .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
        . ::::::::::::::::〃⌒ヽ、                     ,'        ∧ ヽ
       /::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ                   「         (__;)  フ
      /::/:u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                  ヽ             ノ
      |:/:::::/:::::::::::::::::::::u:::::::::i、::l     なんじゃ、ここは   r`‐、          ,ソ
     、:|::::/:::: ー l:::::i ー ::::::ハノ                  i'   ヽ,_,_,_,_,__ノ
    /' !: !::/(○)|ノノ(○)ト、                    ヽ,.-'二二二二二二二ヽ
    ,゙  / )|i    j〉u   ハiヾヽ、                 / ̄ヽ           ',
    |/_/` ヽ u. _  ィ:}  V:::::ヽ              /l    l  ++++ _,,..-‐- 、  l
   // 二二二7   /u' __ /:::::::/`ヽ            ,'  l  キ''k  キ ,. '"     ヽ.
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \     ,.-‐- 、         /        ',
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    i    `ヽ、     /          i
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }    i      _,.>__ィ'"=--─- 、      |
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ    i  _,.-,ゝ'"`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.    |
                              ア:/::::::::::::/::::::ハ:::::::ト、:::::ヽ.::::ヽ::::::i    |
                              `/::::/::::/:/ |:::/、 ';::、:!,,_ヽ:::::!:::::::::';:::i   ,!
   いや~~                     ,:7::::::i:::::iV,.イ/   ヽ、! ___ヽ!:::::::::::i/-‐''"く
   木々や動物がねじくれていて        / .i:::::::|::::::!/ヽ!_     '"´ i i,,,ヽ:::___!    `>
   粘液をたらしているわ            \i:::::::i::::::i ;'i´    ___  i i  |「  |___,,..-'"´
                              .',::::i::::::oi i  .r''"´. \ i i  L____!::::::|
                               ヽヘ「,」i i  !      ヽ. i   !:::l::|::::ハ::!
                              O  !,.人i  .!,_____,,,..,.-、i ,.イ:!:::り::/ !/ 
                             。   |::::';ゝ>.、ァヽ.  i.  ';::::ハ::!:::/イ /
                                 |:::リ`ヽ.r7i  i ̄i.   ', >、レ'

905ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 00:13:27 ID:YurGj32g


       ,.-─-、
  。  /  ー(_y'ー- 、       o
      /   /   ノヾ ̄`゙'':...、
    /  /--─::'":::::::::::::::::::::::::::ヽ. 。
   '、__/::::/:::::::;::::::::::::|::::::::::∧::::::ハ
    /:::::::/:::::::::/.!::::::;:::ハ_::(__;):::::::|.
    ,':::::::;'::::::;∠_l||/|/ ァ‐‐'く:::::ノ:::::八 ○
 o |:::::/|:::::/ァ‐-、l|l|l|l|l| l´゙ヽ Y:::/:::::::ヽ.
  ノイ::::レ;ハ'| l´ヽ l|l|l|l|l|ゝ ' レ'´):::::::::::ノ     ウロル、お前のせいだ
    ノ:::::::|::::人. ゝ '  '   U  ,イ::::::::イ   o  早く、こんなジャングルから脱出するんだ!
   ´ ̄|::|::::;ハ  U  rァ ⌒ヽ  /:::|:::::::::ノ
    /:::レ::::人. U   、  ノ,.イ>‐ァ<.
 ○  |/|:::::/:::`"7::ァ=r</  / /  /ヽ.
      \|\:::;;:: イ__/  / / !    |
         ,くヽ  |  /  / /      |
        / \__レ'_ イ  /     ,ハ
       / 、i `lヨ-─ '   |       .〉    .,.r'´ ̄ ̄`´ ̄ ゙̄'-、
        !   7 /)/〉、   〈/´ ̄`ヽ. /     ,'           ヽ
        |r‐ 、|/ '´///、 "l7´ ̄ヽ/-'     「             フ
                            ヽ             ノ
                            r`‐、          ,ソ
   …そ…それが……             i'   ヽ,_,_,_,_,__ノ
  さっきから同じ場所を             ヽ,.-'二二二二二二二ヽ
  ぐるぐる回っているみたいで…      / ̄ヽ           ',
                         /l    l  ++++       l
  ありえない、               ,'  l  キ''k  キ  キ   +++ l
  こんな森あってはならないんじゃ   ヽ__l_,.++   +++++   キ  l

906ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 00:16:54 ID:YurGj32g

                               _r-- 、
                              ,r'"'ー-'"` 、
                             /       i
                            i,7 _  , , _  !,.、
                            .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
    スカルド、何とかならないか?     _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
                        _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
 ヽ、__  ヽ、             -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
___\:::::`:::::`ヽ`:..、            '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ          、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ          ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/           ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉   あまりにも異常すぎる
::::://!ヘ:)         ヽ   何らかの魔法的なものだろうが、今のところは打つ手なしだ。
/// `て          \
::://    i      _  / 動ける地域を色々調べるしかないな
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\

907ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 00:23:25 ID:YurGj32g


                              _,,,...∧.....,,,_.
                           ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                           i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                           〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
     日も暮れてきたし           ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
     休める場所を探しましょう      l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
     馬はロープトリックに入らないし   L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
                            (人"  ____ ".ノイ | .|
                            /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                            / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \      /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
  /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ     l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
/: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', ', )  ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |
/: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !                                        ノ彡ミミヾ㌫rツ
|: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|                                       彡´  r  ム jl
|: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V                                      彡   入 ヶ {l7
: 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |                              ,r ´  ̄ = ー イ    //  ヽ _」l
:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  俺の馬が逃げた~~              イ  /       l   { ハ  ㌧リ
厶ヘ ハ   ( (    、  ) )  {ハ/ V  スカルド、ちゃんとなだめておけって    //{  レ       !   !l }
   \_!   ) ) _ ' ( (   !      いったろ!                  .ノ t   ヘ      l    j l j
     ヽ  ( ( /   `t ) ) /                                  >、 ゝ、、_  tヘ / ノ ハ
   ___,r| \  {    / /                                    { k  〈    ̄{  V-<.ハ
 /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                                     l 「 ㌧こ、   y }  ㌧ j
::::::/::::::|  \   ´ ∧>、                                   ノーl   \ヽ   } l   ヽ‘、
:::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                               ゝー'’    ヽ\ ノン      v`、
:::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\                                    辷イ/      yヘ、
:/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!                                     し'        辷 コ

(動物共感判定に失敗し、パニックを起こして逃走)

908ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 00:28:29 ID:YurGj32g


馬、および休める場所を探していると
二つのものを発見


      _ i'i,,,/7-、,_
     ヾ、゙ヽ ゙' '/彡
     =ミ ,、、_i i,L,_'゙=i-、
   ./'゙彡r|, ニt /-ミ'  ゙l,
  ,,/  .,゙''i、l'=''(・)j)ノ゙ i  i、_  磔にされたゾンビと
  '1--、| l,゙l'rェェ,.l゙j゙./゙⌒ヽミ
  l゙i i .n i;ヽヾ'=|'゙/゙/i゙/!j゙!ji゙
  Yt'‐リ゙'゙´ ゙ヽ‐|'゙ ´゙゙.i、,_ノ            ト、
  .|N'゙rエニニlニコニニ'l、,             |トlヽ、   /l
  r'゙´`゙'=;、,,、,、---、ゞ'゙ ゙ゝ            ヽソ/ハヾ〈! j
  ヽ,_r゙'L,_     `゙'>゙`〉           ///:;ハヾミヽ
  r‐'''゙ _,)     i‐'゙ ぐ_           /:::::/':::::::〈ハヽヾj
  .゙ヾ-'゙       ゙\ 、ろ         /:::::::::::(死、::}   {ソ
              ゙ー゙´         /:::::;'::::::::l:::::j   ll
                        /::::::;:::::::::::::l::::L.  l.
                       i::::::::i:::::::ヾ、;:l、:::{   l.
   引き裂かれた馬の死体      l::::::::l::::::::::::::ヽ〉::!   l.
                       ヽ:::::::',::::::::;':::::ト.j {  j
                        ヽ:::::j:::::::{::::;ハk、___ソ
                          ̄ ̄ ̄`;´
                             ξ

                              ;
                             u

        ____             ;;;三圭三;;
       / ノ  \\          :;;;三圭圭圭三;;
      / (●)  (●)\          ::;;;圭圭三;;:
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  間に合いませんでしたか
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  せめて積荷は回収しておきましょう
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /

909ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 00:40:32 ID:YurGj32g


ゾンビは殆んど朽ちた壁しか残っていない古い遺跡で磔になっていた
そして、このゾンビは話しかけてきた

      _ i'i,,,/7-、,_
     ヾ、゙ヽ ゙' '/彡
     =ミ ,、、_i i,L,_'゙=i-、
   ./'゙彡r|, ニt /-ミ'  ゙l,  ようこそ、我が家へ
  ,,/  .,゙''i、l'=''(・)j)ノ゙ i  i、_ 君達もずっとここに留まる事になるだろうよ
  '1--、| l,゙l'rェェ,.l゙j゙./゙⌒ヽミ 今からここは君達と俺みんなの家になるな。
  l゙i i .n i;ヽヾ'=|'゙/゙/i゙/!j゙!ji゙  これからずっと一緒だな
  Yt'‐リ゙'゙´ ゙ヽ‐|'゙ ´゙゙.i、,_ノ   かかかかか
  .|N'゙rエニニlニコニニ'l、,              ,、  __,.へ-- 、
  r'゙´`゙'=;、,,、,、---、ゞ'゙ ゙ゝ          ,へ'. ' " ̄ ̄ヽイ、_ヽ
  ヽ,_r゙'L,_     `゙'>゙`〉          く. ´       `ヽ,7',
  r‐'''゙ _,)     i‐'゙ ぐ_          ,'    iヽ,.iーレλヽ. ',ヽヽ、
  .゙ヾ-'゙       ゙\ 、ろ       [] i .!イ_Li `ri"`ゝEi | i___ヽ_
              ゙ー゙´      [] []] .レL|Ei i_) .  'ー" i i イ i/ 退 /
                     [] []    |人"  -  .ノr ,-/ @ r 、
                     []]     i.イi`' ー、ノ / (つ符 ( ノ .
     うるさい            \    /ノ レ´r/ i/ i ┤ゝ---イi
     アンデッド退散!       \      /i 入  ト-iゝニニノノ
                        \   / <,、λ `ー`r--´
                         \,.くヽ (ヽ、___,..イヽi
                          (⊂>//ゝハ__,...イ i
                          `/   / ,'  i.   |
    ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,         .,く/  ./ ,'  i    |
   /     、┘`ーt  u \        > ゝ、/- ,' - -|  ! _」
  /    u    〉龍〈      ヽ      ,へヽ,/`^ー^ーi´"'7~´
. 〈   __,. -‐;´ニ二二ニ=‐t'      ヽ_,/      [____7
. 〈二ニ-‐ ''"\:: : ,ヘ::ヘ:./.: : :. ヽ
  ,′ イ: u :.l:.:..;;l\.ノ リ∠,,!-tト、:.:.i
. / : :.:.:! . :/jイ:::crト u l::cl .ハ:..ハ,ノ   やっぱり閉鎖空間なんですね
ノ::,' :. !;;/y{!|::::: ゙l u  l::::.レ .ハノ
:/: : :u.::' Yイ.ゝ-‐" _ ‐' ./イノ
/ . : : : ::{イノ." u (   ノ u''ノ{tノ  i´ヽ
: : : / : :ゝイ,゙≧ォ―r‐</:{llllll} .!/ ゙┘-、
: :.:/:.:{||||||}   `‐-,、 Y、〉カトi:: ..7 へ  /

910ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 00:46:20 ID:YurGj32g

 .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;
  .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;;; /  ,..-‐''ッ  ,,、`'./ ;;;;;;;;;;ヽ, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;
!、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,iジ;;;;│     ,!;;;;;;/_,  .!  ー゛  .lヽ l;;;;;;;;;;;;;;;;.!  l;;";;;;;;;;;;;;;\
;;.l.  .li.l;;;;;;″;;;;;;;;;;;;;l.     !;;;;;;;;;;/, ┐  、 .i、.iii ゙' ! |;;;;;;;;;;;;;;; l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、
;;;;.l   l;;;;;;;;;;;;...-、、;;;; l    .|;;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│  .!;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;; !  .l;;;;;;;;;'~゙゙゙>⊥;.!   .し;;;;;;;;;./  ,i";;;;;;;;;;` !   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;}  !;;;; ! .!;;;;__,;;;;;;;;;;;;
;;;;;; !  .!;;;;;,./ '´ `''i;;;}    .!;;;;;;;;.!  /;ヾヘ;i、;;; l  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  !;;;; l !;;;;`'''√''''
;;;;;;; !  .,!;/゛  ,、 i、.!;;l゙  _,,!;;;;;;;;;;;| .l゙;;;;;;;;;;;;;;;.│  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  !;;;;/.,/;;;;;;;;;;;;\_
;;;;;;;;;!  .!;;;|、 〃 |}.!;;゙''i .!;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;!  .|;;; !    ‐r .!;;;;;.!  !;;;;;;;;;;;;;;;;!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.! _.!、;;;;;;;;;;;;;;;;./  /;;;.ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;|  l;;;; !  !'~''"| .!;;;;;;;! .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l, リ、'│;;;;;; /  ./丶;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.........、;;
;;;;;;;l゙  l゙;;;;;;.! |";' l !;;;;;;;!、ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;xv、 _;ヽ.l}、ヽ;;./  ,,/;;;;;;;;;;;;;;,,./ ゛ ,/゙;;;;
;;;;;/  .!;;;;;;;;;ヽ,|、;;;;| l゙;;;;;;_,,..ゞ''i;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;_.;;;;;;;;`'' |>,゙l|/;; `゛ ./゙;;;;;;;;;;; /   ┴¬'ー-、
;;;/  /;;;;;__;;;;;;;゙!ミ;;;;,゙,.l;;,゙,, -'''゙゙゙";;;;;;;;;;;゙゙ー ,_`゙''ー、.;;゙ '.l'''''゙  ./;,、;;;;;;;;'リ′         _
;/  / ;;;;;`l.フr;;;;;;;;;;;;;_,,..―'''''''''''''ー ..,,;;;;;;;;;;;;;;;`''-、 ゙く;;ヽ   .!'",/;;;; /    _,, -‐'''゙´;;;;
".,./ ;;;;;;;;;;;!゙;;;;;;;;,,./ ´   ,i'、   .,,、 `'''、.;;;;;;;;;;;;;;;゙'、 .l;;; l   / ;;;;;;.l  ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r"    ./゙ン′  ヽヽ  `ぃ;;;゙ミi.;;;; l .!;;;.!  l;;;;;;;;;;;.! ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i"_,    !ヾ   〟 _.`マ   ヽ; l. };;;/│;;;,!  .l;;;;;;;;ノ / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
;;;;;;;,iリ;;;;;;;;,l/゙;i|八〟   .,..,ii''7ニ'>i、   _,r、/;;;l/ / . !;./   l;;;;;/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ., ┐
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\ .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ./;;;/
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  '、_./
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!'゙!
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j  休息をとってみたが
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V  ここで寝たものは悪夢により精神を蝕まれ
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j     意思セーブに失敗すると判断力にダメージを負う
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/

911ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 00:50:52 ID:YurGj32g


野営の見張り
                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ    ん?
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"    何かの気配がするな
             ソ  ヘ          iヾソ      透明化した奴が潜んでいる?
        __  /  ____' ,         ∨       (視認達成値20+距離補正以上、
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /        違和感は感じるが位置特定はできない)
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.     ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\     ゙、';|i,!  'i i"i,
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ     `、||i |i i l|,
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ     ',||i }i | ;,〃,,
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_   .}.|||| | ! l-'~、ミ
                                   ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                  .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                  Y,;-   ー、  .i|,];;彡
         例の追跡者か?               iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
         みんな、とりあえず起きろ!!       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                   ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                                   ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                          ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                           ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                          '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

912 :普通の名無しさん:2011/10/29(土) 00:52:28 ID:hJWOaZQo

このスカルドのNPCと思えない安定感はw

913 :普通の名無しさん:2011/10/29(土) 01:00:36 ID:c8sZE18.

AA効果ですなw

914ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 01:06:53 ID:YurGj32g

スカルドはこの時点で
レンジャー3/ファイター2(レベル補正値1)
他のPCが8レベルですからあくまで腹心程度のレベルです。
ただし、立派な戦力です。

サベッジには、やる大矢や銀時に当たるキャラはいませんが
(強いていうならラヴィーニア)
やんねえ香に相当するぐらいの地位は得てますね

915 :普通の名無しさん:2011/10/29(土) 01:09:57 ID:c8sZE18.

弓レンジャーはパーティに居ないなら仕方ないけど、居るとリストラし難い
良クラスだからなあ。
BAB高いし、得意な敵なら、味方にすると、実にありがたいダメージディーラーだし。

916ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 01:12:30 ID:YurGj32g

         ,r"´⌒`゙`ヽ                ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、             / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)           / {,}f  -‐- ,,,__、)   透明化して襲ってきたのは
    /   /  .r'~"''‐--、)          /   /  .r'~"''‐--、)   数体の猿
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、       ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、
 /      \  (⊂`-'つ)i-、     /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \            `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
           l   `-" ,ノ    ヽ            l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l            } 、、___,j''      l


                           ,r"´⌒`゙`ヽ
                         / ,   -‐- !、   そのうち一体は
          __ _,,-‐-===‐-,,,/ {,}f  -‐- ,,,__、)   クロークとブーツ、ブレイサーを装備していた
       ,. ,.ー, '  ̄          /   /  .r'~"''‐--、)
  ___/           __ _,,-‐-===‐-,   ヽ (・)ハ(・)}、
ゝ,,           ,. ,.ー, '  ̄       ※  \  (⊂`-'つ)i-、
  〕                    i゙iV ^⌒   `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
 /                     ,        l   `-" ,ノ    ヽ
<,,                  /         } 、、___,j''      l

917ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 01:15:25 ID:YurGj32g


       / ̄ ̄ ̄\
     / ノ    \ \   パーマン二号が攻めてきました!!
    /u (●)  (●)  \ 助けてスーパーマン!
    |     __´__  u   |
    \    .L:::::ノ    /         ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
    /  u         \         ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                           ゙、';|i,!  'i i"i,
                            `、||i |i i l|,
                             ',||i }i | ;,〃,,
                             .}.|||| | ! l-'~、ミ
                            ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                           .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
    馬鹿、あいつはブービーで        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
    助けを求めるならバードマンだろ    iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                           {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                            ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                            ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                   ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                    ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                   '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

プレイヤーは最後まで
パーマン二号もしくはブービーとしか呼びませんでした

今回はここまで

918 :普通の名無しさん:2011/10/29(土) 01:15:42 ID:c8sZE18.

なんか、エルヴン系アイテムを装備したグローランサのバブーンみたいw

919ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/10/29(土) 01:18:01 ID:YurGj32g

あ、正確にはスカルドが>>914のレベルになるのはこの遭遇の後だったはず。

そして、その際に再訓練をして
得意な敵を悪の来訪者に変えました

920 :普通の名無しさん:2011/10/29(土) 13:36:06 ID:64yga85k

BRS殺しのバルルグラさん?









一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

10月に入ってすっかり秋らしくなりましたね。
9月の時点では夏のままなんじゃないかと思ってましたが、なんだかんだで日本には四季はしっかりありました(笑)
秋は秋で行楽のシーズン。
GoToキャンペーン等もありつい気が緩みがちですが、コロナ自体は全然終わってないどころかインフルエンザよろしくこれから猛威を振るうかも?
マスクに手洗い、ついでにやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター