やるやらで語るアドベンチャーパス The Savage Tide シナリオ9-3 やるぽん!

セイバー第19回 意外と大人組が冷静でなんとかなるか?とか思っていたら、まさかの大秦寺さん無双。 サイコーシャドウも弱体化したのか強さランキングが大幅に入れ替わった感じですね。 ただ、最後のセリフは不穏……

やるやらで語るアドベンチャーパス The Savage Tide シナリオ9-3

96ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 19:58:17 ID:5NuOhTVg

正当派ヒーロー路線キャラはシャックルドシティーでは宗介がいたな。
やる夫はヒーローと呼ぶにふさわしい活躍をしたと思うが
野心家キャラだし、一般的なヒーロー像とは違うかな。

さて、はじめます。
例によって書きため無しですけど

97ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 19:58:42 ID:5NuOhTVg


Divided's Ireに到着した

                     (''、,,,ノ)ノ :::::::
                     ,,,人、..ツ. ノ )
                    '(, イ")'"´ノ;; :::::
                    ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
                     ' (   (’''....ノ  ....,_:::....::::::.
                      :.:.,、,,,,,(__/:::::......│  : ゙゙"'ー-、,,
                         /:: :;'::; :r│  │  : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
                         ノ :_:: ヾハ:│  │: : : : : : : :       `゙'-、.. .. .
                          イ/::: ̄ヾ、:: │  │  : : : : : : : :        `ー--,.:::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .
                       /イ:: : ;:;'':: : :}:: │  │     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、:::.. ... .. .. .  ⌒⌒ ... ... .
                ,,- ''¨゙/i ハ__,ィ::;: ''; : ..│  │        丶.-、: .        `'、:::.. ... .. .. . ... ..  . ..::. ..
____.__rュ.._-=,;''ィ´__ ::イ':{''´_/::;:'  ;:'' .│_ │       ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,__:::..____
: : ;;':; ::イ´:;:;'' ソ 、ォ'' -―''´~~ ̄ ''`¨:::; :: '';: ' ;│  │::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー- ..
:イ ::::;''' 'l' ''__ ::;;'' i/ __j''l;:イ::;;;::''' li '';; │  │ ''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""
: : : : : : : : : : _f_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : r _,.  ''")_,,)`'' 、、r: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : ,ャ‐-、   .ャ‐-.、   、‐-、 : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : : : : : : : :
: : : :,r ,' リ,,...,,!  リ,,,...,,!  ,ノ,,..,リヽ :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : : : : : : : : :
: : : : pヽll' 먨゙゙'! λ ̄~ヽ. λ¨'''ハ  :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : l.ノ_llヽ.,!_,,,,_ノ ,'ノ__,,,,,_ノ..,'ノ_,,ノ  ,:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : ヾ,,___`~~¨¨'',''ヘ,,_||__,'_,r‐'‐ュ,/): .: .:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: .: .: .: .:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : :iェェェェ'  == ,,, ,,,, == ェェ''テ'': .: .:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: .: .: .: .: .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.: .: .: .: .lゝ.,,,,________,,,,ノ/ .:: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:

98ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 20:06:28 ID:5NuOhTVg

                     ' (   (’''....ノ  ....,_:::....::::::.
    :::;|                      :.:.,、,,,,,(__/:::::......│  : ゙゙"'ー-、,,
    :::;|'                      /:: :;'::; :r│  │  : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
   ::;|                       ノ :_:: ヾハ:│  │: : : : : : : :       `゙'-、.. .. .
: : ;;':;:::;|                   イ/::: ̄ヾ、:: │  │  : : : : : : : :        `ー--,.:::.. ... .. .. .
:  :.:::;|                /イ:: : ;:;'':: : :}:: │  │     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、:::.. ... .
    :::;|',             .,,- ''¨゙/i ハ__,ィ::;: ''; : ..│  │        丶.-、: .        `'、:::.. ...
   ::;| ', .__rュ.._-=,;''ィ´__ ::イ':{''´_/::;:'  ;:'' .│_ │       ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''
: : ;;':;:::;| ',.;:;'' ソ 、ォ'' -―''´~~ ̄ ''`¨:::; :: '';: ' ;│  │::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.
:  :.:::;|  i'、                                                ,/!.."''
    :::;|三(;;;;).三三三三三三三三三三三.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.(;;;;)三三
    :::;|  マヘ.  .|:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:| ,/// |:|
    :::;|  l:マヘ  |:|     |:|     |:|     |:|     |:|....|il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ   .|:|     |:|     |:|/// . |:|
    :::;|  |:!マヘ. .|:|     |:|     |:|     |:|     |:|....|il|il|il|il|il|:::|i /    |:|     |:|     |///. ..|:|
    :::;|.─丞゙マヘ‐丞──丞──丞──丞─. ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|...──丞──丞──///─‐丞─
    :::;|ニニニキキ.ニニニニニニニニニニニニニ ミ1三≧ il|:::|ilト. ニニニニニニニオオオニニニニ
    :::;|二∠二二二二二二二二二二二二二二..彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧ 二二二二二二二二二二二二
    :::;|───────────────. 彡ソ    \:::::/ | ────────────
    :::;|─────────────── 彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、 ───────────
    :::;|__________________....彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}...島が二つあるのはいいとして
    :::;|二二¨¨,/゙!                    彡::人_, l  ノニニ  /ノ なんだ、あの境目は!!
    :::;|─‐,/ ,/,/|.──‐,───.__ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ | .────────────
    :::;|  ,/ ,/,/| !    .../´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
    :::;|‐,/ ,/,/ :| !─. 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ .────
    :::;l;/ ,/,/.l ::| !.  //  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
    ::;/ ,/,/....|__|,'  {{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
──'゙ ,/゙/ ̄ ̄ ̄ ̄. `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }  ̄ ̄ ̄ ̄
三三三!. ____      |      _才"      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
''~  .| :/ ノ  \\  ...人___才"         | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |
   / (●)  (●)\
 / u   ___'__    \        片方が不毛な火山島で
 |       `ー'´     |        片方が豊かなジャングルに覆われていますね。
  \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
 ノ  | / / /   (⌒) / / / /  火山島の方は噴火口と、海峡の間が狭すぎます
/    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   何で崩れないんですか?
|  l  |     ノ  /  )  /
ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
 ヽ __  /    /   /

99ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 20:15:06 ID:5NuOhTVg

         ∧,.-―‐-...,_∧
        /ヽ,、 __ ,、/`ヽ.    何でっていわれましても、
      (ノ´l | .|l'Y、,Y'l|  |〈ゝ   デモゴルゴンが刑務所作った島ですからね。
       |,、l .l,.-v.=.=.v~ヽl.〈'8}、
      /`ョ{_/ 、`ヾ=ツ´ l`ヽノ`l´  『デモゴルゴンがこういう島だと決めたから』じゃないですかね
     >iメ'、_ ノ`r゚-n-゚'{_l_ .| |
     // l',r、ソ ,} ! ! ヽ、ヽl、 |   彼はこの世界の主ですから
    〃 |  r',ニ-―''"`>./  `l   これぐらいの理不尽は問題にもなりませんよ
        ゝヽ、   ヽ、フ
        `'"´
      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン    そういう物なの?
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__~_,,..イ:::::::〉
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)          ,. -‐'' '二∧_""'''ー- 、
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,         /´    ヽ. 龍. フ    `ヽ、
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉        .i 、  ゝ__レ^ヽ,|___ノ  ,   |
           /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉        〉'"´ ̄   ̄    ̄`""''〈
         /::::::/:::::::!::::::::::::ヽ.   〈〉〈〉        |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  i l
        rく::::::::/:::::::::!::::::::::::::::::',             |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ | |
         ヽ>、/_r、__r、___rニン´             レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|  |
            !___,.! !____!                〈 ゞ 7,, 'ー' .   l,__ソ ノ〈」|  |
            ヽ--'ヽ--'                 〈 ゞヽ   rァ--‐ 、 "",/〈」| | |
                                   〈 ゞl.>.、、.,____ノ,.イ/ ,〈」 | |
            外方次元界は             ≫≪l ,, '´}\∞/  {`ヽ.| | |
            物理法則とかより            <>.! !  } _Y_  /   !| | |
            世界の性質が優先されますからね    | `i' ' i ・十・ ./`' ''/レ./ |
            リンボはもっと無茶ですよ         レ .|  |.・十・/  />、.,l リ
                                       !、__!、r' 7、__,/ ヽ
      ____                            ,ン;ー--ハ、_二ン^、rヽ.
    /     \                         /__!、___,Jし、__ノ\::/lヘ
   /  -     - \                        /::::::::;:::::i:::::::::::::::::::::/ |:ヘ
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |   『彼方の領域』も凄いらしいですね
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

100ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 20:27:48 ID:5NuOhTVg

         ∧,.-―‐-...,_∧
        /ヽ,、 __ ,、/`ヽ.    双頭のデーモンロード、デモゴルゴンが作る物は
      (ノ´l | .|l'Y、,Y'l|  |〈ゝ   しばしば二面性があることがあると聞きます。
       |,、l .l,.-v.=.=.v~ヽl.〈'8}、  これもその一環なんでしょう。
      /`ョ{_/ 、`ヾ=ツ´ l`ヽノ`l´
     >iメ'、_ ノ`r゚-n-゚'{_l_ .| |  で、刑務所は島の山頂部にあります。
     // l',r、ソ ,} ! ! ヽ、ヽl、 |   両方の島の頂上部に建物があって、渡り廊下でつながってますよ。
    〃 |  r',ニ-―''"`>./  `l                    _r-- 、
        ゝヽ、   ヽ、フ                     ,r'"'ー-'"` 、
        `'"´                          /       i
                                   i,7 _  , , _  !,.、
                                   .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                                  _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
     じゃあ、どっちから上陸してもいいわけか _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
                             -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
   //       |彡へ               '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
   /  , y  /ヽ|/∧ヽ\ー-、           、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
   イ  イ ハ イ`''''''y/爪. | ヽ ヘ           ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
   .|ハ  | |=| |       } |  | | 〉            ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !
  ルハミヽトミ{ミチ==イ    ムイ / j {
  彡<ニ二tテミミ、   /==ームイ / /}
  彡辷三三ツ´   (ミ、   〉彡イ j
  彡彡≦イ      <_tテ // /'
  彡炎ミrチ.   r  〉  ィ彡ノノ
  三ミツ       イ  z彡ソ'       じゃあ、とりあえず島を一周して
  彡イ 、____      j         接岸できそうなところをチェックするか
  彡ミi  ` <ィィィヌイイヌヌヌヌヌヌヌヌヌ(:::(::)
  彡ミム  ー- 、_つ ̄ ̄Z テ ̄ ̄ ̄
  イ彡f         /| |
  炎彡{        /| | |
  ヽ、キ}.      /| | | |
    > 、 __/| | | | |
     イ...川川川 | | | |
     /:::::::::::::::::| | | | | |ー-- 、_
    /:::::::::::::::::::| | | | | |::::::::::::::::::::

101ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 20:38:22 ID:5NuOhTVg


       ., ──‐、          二つの島のうち、緑に覆われたParadiseは
      /     \        多くのフィーンディッシュ種の生物と
.     .|     _ノ  ヽ       あらゆる種類のデーモンと遭遇しうると書いてある。
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ 不毛な火山島のPenanceは生き物はいないが
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄  代わりに過酷な自然が行く手を遮るだろ。
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |    空から近づく場合は、上空を旋回している
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫   ヴロックなどのデーモンの注意をひく。
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ._ _ _ コン☆
    (ヽl_l_ll_l,l       まあ、例によって
     |/ ̄ ̄\    Paradiseの遭遇はマスターが好きに作れ方式だろ。
   / ノ  \ \   バロールいてもおかしくないところではあるが。
   |  (>)(●) |   クライマックス遭遇のカスタマイズはやるけど
.   | //(__人__)//|   追加遭遇までキツくてね
    |   ` U ´  ノ  
.    |         }   火山島の脅威とか、上空の防衛部隊はシナリオで定義されているから
.    ヽ        }   結果論としては、ジャングルを進むのが一番楽になっただろ。
     ヽ     ノ
     l/   く   \

102ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:00:48 ID:5NuOhTVg


パラダイス周辺を捜索中に

            _、‐--``ヽヾ
            > ,ヾヽノソ ゝ
           ≧ 「‐- -‐ソ    おい、アレをみろ
         ,. -.ヽr 」七 七|     あっちのマングローブの隙間だ
     ,. -''"´.    ゝ、_ -_ノ.\、
 -''"´       / /. 、'´ ナ弌ヽ  \、
        / _/,,.くo)=[二]=_)    \、
       / r''"'''' ¨l!¨¨¨゙l!¨l!'''`''ー 、   \、
      /   λ: > '´ ,. ':: l! l! .: `))、    \、
   ,/     ハ :_、,∠`,,,/,,,,,:__: ..: V  ヽ
ー-≦,,,__     ,! r''".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ   ヽ
¨T''‐f--三二┴≧;,;,;,;,;_;r''i;;;_;,;,,;,;.ィ゙     ヽ
: L:.:.:l: : l : : : :l¨''''lー-ッ-─,-、''ー- 、 ,,,,__   ヽ、
: : : ̄: : l : : : ;l: : :l : /'1 .:',nヽ ̄¨''''ー-二''''ー≧,,
: : : : : : :l: : : :,l : : l//: :| .::|, : ヽ: : l: : : : : : l ̄l¨゙l'''
: : : : : : :l: : : ;l: :/l:/: : :| .::|:',:: : ヽ: l: : : : : : !: └┤:
: : : : : : :!: : :;l/: ./: : : :|  ::!キ',: : : ヽ!: : : : : :l: : : l: :
: : : : : : :l: :/: : /:l : : : |  ::|:キ:',: : : :lヽ: : : : :l: : : :!: :
l : : : : : :/: : :./: :l: : : :|  ::|l:キ ', : : l: :ヽ: : : l: : : :l: :
:!: : : :./l : : :/: : :.l: : : ! ..::|l キ::',: : :l: : :ヽ: : l: : : :l: :

103ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:01:55 ID:5NuOhTVg

                        r~
戈:、:/: :/、i !弍戈;/: : : :/夊戈: :/: :     ,.||.,
弍:./: /:.、: :j天:ヽj: : :: /夊戈: :く: : :.:    _,.||.,,_ '  ,
弍:j:: :!弍!:: !戈ヾ:!: : :::!:.\夊戈:.\::   ム,.-、クk'.   
戈_!: :i .、: :::|弍: /!: : :::!ヽ,: \乂戈:、: ‐ . ';l;;l゙ λ 
`ヽi: ::!.、i: :.:|戈/: !: : :::!: :jヾ;: :ヽ.、; ;: :  ' イ;|;|.  ハ 
戈:、:/: :/、i !弍戈;/: : : :/夊戈: :/: : /: ...l ;|;|.    ハ.: . : . : ヾ: 、 : .
弍:./: /:.、: :j天:ヽj: : :: /夊戈: :く: : :.: . : .l.,;!;|    _l:. : . : . : ..〉: 〉
弍:j:: :!弍!:: !戈ヾ:!: : :::!:.\夊戈:.\::\: . : . :‐'才゙ハ. : . : . :/:::/ :     木々に隠れて        >
戈_!: :i .、: :::|弍: /!: : :::!ヽ,: \乂戈:、::、::\: . :!"   i  . : ..ヾ;:j : .    船が一隻停泊しているぞ
`ヽi: ::!.、i: :.:|戈/: !: : :::!: :jヾ;: :ヽ.、; ;: :!::!: : : :.、:    i . : . : . : i::! : .
`ヾ;:.::j: :|: :.:|::./:/:|: : :::|: ::!、: : :.:|ノ:、. :'.:|: : : : :|__,,.. ..,,_!:、 : . :./: 〉'’
圭/::::!: :!: : |::|: |:::|: : :::|、:! j: : : !戈:;_,!: : : : :!!-‐''''"i~ 戈::、/:j/: : :
>..、/ 弍: 弋!: !:::!: : :.:!!:::!、!: : ::!:Y`; :/: : :: :/::!    ! ..:Y::/!: : :/
: : : : .>.、≧/:/.:,': : ::,':|:.:|、: : : :!弍; : : ::/: .!::|    l . : 戈:戈リ'
ヾ;: : : : : : :`ヽ ./: :..://j: :!!|: : :.:|/: ::::/:λ !::|    .: . : . : i:ヾ:.、/
ヌ:|: : : : : : :.: : ,': : :./;川: :ljj_:_,:ノ: : :::/: . ;,} ! :!..,,_   i :: . : .`ヾ):!
Y:!: : : : : : : :./: : :弍圭l: ノ: : : : : /:. : . : ''´!:::!.. `:マ.: . : :::、: ../∧
戈; : : : : : :.:;' : : : : :`´: : : : :.>'’!: . :. : . : . : .ォfォfォニ. : . : : :.Y:/,、:
≧'、: : : : ::/: : : : : : : : : : :/| : : :| ̄:_ 」"~"`"゙"゙"''''_  ̄,,イ人从
圭ヌ!ヾ、:_/r==、: : : : : :/:::! ∨: ∧ _""""~~~~ ̄ ≦从从从从
州ノ!ヌ::/: : ヾ;;ノ.、: : : /!: : ::!` ∨: ∧-  ̄ ̄ ̄ _,,,,,: : ::.`:.、从从
圭::|::i/: : : : :.:〉Y: ノ/::!: : :.ト、_:!: : : :!   ̄ ̄     ≧x.、: ::\从
ヾヌj/: : : : : :/ /:/イ:/!: : ::! - |: : ::::!-  ̄ _-  _ _ `ヾ: :)
´ _ !: : : : : :ノ./:/:/ -:|: : ::| _.人: : ::!  ̄  _       人戈_
-._人: : : :く./::/_ - =:|: : ::| - _:戈:人-  ̄ _-    _ ̄_    `;.、
_ ̄ _ヾ:::::::/:/、 _ =::!: :: :! _ -`゚゙゚゙゚゙´ -  ̄  _     ―  _
  _ -.ヾ/:/:.::.ヘ _ ./:.:八:\ ̄ --  ̄ _-  _  _   _
 ̄ _ ./::,、: : : ::| _/: :/ -.\ \  ̄  _       -   _
 -= /::/ !: : : : ! `゚゙゚´ - _´`゚゙´ _  -   ̄ _-    ̄
三ニ/::/: .|: : : : |_ -  ̄ _ -  ̄  _         ̄

104ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:06:58 ID:5NuOhTVg


乗船して調べてみたが


          /l.l LLL!  lミ! !_llll .|゚"!::. .|     .|   !   :||         !lili!」L_l!',ヘ   | | |. |. |   |!  |!
.        ,仆トトトトトi゙! f''''Lィlll  |_,,|;;;,仝___l!___l!____L,ィ'~ヾil,二二 二二!}ll_l!_l!ニ仝- ',,Y_Y_Y''ム.ハ  rh、,jk
       / !!}l}}リリソi' ,' .,'1;;llハ. /   T','''''l!'''''l!'''Ti''''!l  !l!       | ll''''''''''''''lヾ、 ¨¨"'''''fk ヘi i,} ! ', }liヾ.、
        !じソ,','l.l.l.l゙ ,' .,','.!:::::!}}'     ,','_,,,,l!___l!__,!l__,!L,,_!l!       | ll.,___l!_ヾ、¨"'==! !ヾ ヘl'  V‐ハ.liソ
         l 'ノ,','l.l.l.l. ,' .,','l ! ;;;|''    ,','l;  ̄ ̄ ̄ !|゙ ̄ ̄~!       |::ll  ゙''‐ ,l! l_lヾ、.,_   ! !ヘiヾ.ヘ.  \! ヾ {
.        ,',' ,' l,' i!i!i,' .,','.!!l!≦____,',' !_____l.!____!       |::ll____l! l_|l~ヾ、 .,,Lト l.l ヾヘ ゙iii. lミ}
      /|!'/`i_リ'_,' .,','l〃l_____,','.!l二二二二二二二l~''ー---'''1 ll.二二二i`llニlヾ.、ニニlヘl.lヘ lヾ', ,!ド、,llヘ、
.      /‐ll!リ!ノ゙ /,' .,','l〃l_____,','i」i'"´ ̄`"''-、. -''"´:!         |: ll´ ̄`'ヽ マlヘ.!lニヾ、ニニlヘ. ゙l.! ヾ、  }!ll`ii
     {.i.{ノノ ,/,.' .,',':l〃l_____,','.l;;;!.: .: .: .: .: .: |:─‐n !         | n 《 》 |  マ !l、ニヾ.、ニニlヘ.!l、 .lヾ、' ゝ. リ
.     ,ゝ''ニ二 ,'  ,','.l:〃l_____,',' 'l;;;!.: .: .: .: .: .: |   ,. ''"´∧ ̄ ̄ ''' ‐ .,  ...|   マヘニ!lヾ.、ニニlヘ!ヘ.l.l ヾrォ キ
.    L,_''‐-,'  ff,'l.l〃l_____,',' !゙;;;l.: .: .: .: .: .: .!:= /  < 龍 フ     `ヽ.:|    マヘ!lニヾ、ニニlヘヘ!l  | |\
.       ~7   | l!|〃l_____,','i,l!;;;;;!.: .: .: .: .: .: |  i  ゝレ'ヽ、!─-ィ..,,_ノ  i    ..マヘニ!lヾ.、ニニlヘヘ. ! !  \
         ,/  ,/| |〃l_____ry゙|,'!;;;;;!.: .: .: .: .: .: | r〉'7´::/::::::ハ::i、,___:::::i:::ヽ、_イ.       .マヘl.!ニrォニニlヘヘ..| |\
        ,/   /.:.| 〃l_____.T! |'.|;;;;;|____,| 7:/::::_!,.ィi_! i_:!,ィ=t、i:::i::::i:::::',!____.マヘニ| !__lヘヘ..|  \
      ,/   /.:.:.:l〃l_____l.|,'| ゙ヽ!         i:::i::::i:!ィテi'  ' !,_rハ i_::i::」:::i         マヘ| !____lヘヘ
     ,/   ,/.:.:.:.:〃l______!.!,'           !_ハLハ'ゝ' .    " iハ)::::i:::|           マ| |___lヘヘ
   ,/   /.:.:.:.:〃l______,l l 誰もいませんね   !Y!、"  -   .ハノ::::|:::|           .゙| |_____lヘヘ
   /   / .:.:.:.:.||l______|_|                〈ン:::>.、.,__ ,.イ7Y〉、::::|:::|            |_|____!l_,l
                                 (Y〉i;::rィ''ki/7〈,ソ /7ヽ;:::::!
         _,,,,,,,,,,,,,,_                   }><{ ,.イ>∞イ/}><{|/   ヽ!
       ,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、               〈ム,イ  _Y_   ム〉〈  、_,.r!
      ./,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l              !/ ゝ,_ 十    _,.ィ/ヘk'´ ヽ
      |/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`              〈 `ヽ! 十     〈::!::::〉   ノ
     ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l
     / .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l
 .,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"
 ,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,
 |,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、   それどころか、何もない。
 |\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ   ヴァンザスが乗ってきた船であるのは間違えなさそうだが
 | \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|   何者かに洗いざらい持ち去られたようだな
 |  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |
 |   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |
 |   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}

105ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:24:28 ID:5NuOhTVg

       ,.-─-、
  。  /  ー(_y'ー- 、       o
      /   /   ノヾ ̄`゙'':...、
    /  /--─::'":::::::::::::::::::::::::::ヽ. 。
   '、__/::::/:::::::;::::::::::::|::::::::::::::::::::::ハ
    /:::::::/:::::::::/.!::::::;:::ハ_::::/::::|:::::::|.      やはり、皆さんの帰りを待つだけでも危険ですよね
    ,':::::::;'::::::;∠_ |/|/ ァ‐‐'く:::::ノ:::::八 ○   デーモン達が攻めてきたら皆さん無しでは対処できませんよ
 o |:::::/|:::::/ァ‐-、    l´゙ハ Y:::/:::::::ヽ.
  ノイ::::レ;ハ'| l´ハ     ゝ゚' レ'´):::::::::::ノ    そうだ、スカルドは元々船員だから船に…
    ノ:::::::|::::人. ゝ゚'  '      ,イ::::::::イ   o
   ´ ̄|::|::::;ハ     rァ ⌒ヽ  /:::|:::::::::ノ
    /:::レ::::人     、  ノ,.イ>‐ァ<.
 ○  |/|:::::/:::`"7::ァ=r</  / /  /ヽ.
      \|\:::;;:: イ__/  / / !    |
         ,くヽ  |  /  / /      |
        / \__レ'_ イ  /     ,ハ
       / 、i `lヨ-─ '   |       .〉                      r―-、
        !   7 /)/〉、   〈/´ ̄`ヽ. /                    ノ´ ̄ミ、  ト、_
        |r‐ 、|/ '´///、 "l7´ ̄ヽ/-'                   /`ヾ: ヽ jzzzj_ ム_
       7-‐、|   ./  \/   //                   / ,.=-゙´ ̄,'  \` ヽハ
      /  /  /`ー-、   \ / |、                 /,.イ イ_r-、 ハ:>、__ `ヽ
                             .            /彡'´ ̄/  / ト∨/  ∨ ∨ー:、:、
                                      _/ '   /  /  ,ルミv/∧ ヾ  ヾ:, ハ
     いや                      .       /   /       ノムイゞハ        ーチ
     いざとなったらウェイクポータルを起動して     ,' ,イ 〃     / /    ノ ∧         `Y
     私らだけ帰るから、             .      ∨  ./    从∧_|    /,.:彡:ノ 人   ハ   ヽ
     お前らはフルメンバーで全力でいけ。        {  i: 〈 ,  }八´ゞ从ヘ   ` ̄ミ≦、ソ ノ   }  ノ
                                   ヽ. |: ∨ゝミz-t・ナz〉    z=t・ ,-、,イ.    Y´
     こんな美味しい救出劇は滅多にないぞ        从リ从 彳`=゙´彡    ー` ̄・彡 ノ 从|
     かっこいいところでも見せてるんだな。        .' 人|、ヾミz 三 了          ̄;´ ,:!ノ |
                                    ;    ! \ミ=- リ         ,.イ / |   !
     あ、私の分も馬鹿を殴るのを忘れるなよ      ,イ ;'  | 八=`ヽz}  ` ´    彡イ; ||   ト、
                                  /| '  |   ∧ 三 〉r' ´ ̄`ヽ    .イ/ ||  ! ヽ
                               ,  ´ ,'|川 i |   |,.<:>'´ ̄ ̄`  ,イ:ハ  ||  | 、 \
                             /  ,.イ / / i.:| ! ,.<::>'> .     ,.イ | ,'   ||  |  ヾ.  \
                               彡 ,イ / ノ !: (::))>'゙.:::|   ` ー< ,:': !`ヽ  || :ム ヽ \  ヽ

というわけで上陸。
ジャングルを抜けて、
険しい山を登り頂上の刑務所に向かう

106ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:38:40 ID:5NuOhTVg

    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ    さて、たどり着いたのはいいがが
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    どうやって刑務所に侵入するべきか
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ  と、考えていた時期が俺にもあったな
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

107ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 21:43:28 ID:5NuOhTVg


 TニTニTニTニTニTニTニTニT《
 三三三三:.三」L三三三」L三三〉〉
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r'                        >''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
 ]_」L:___」L____」|__ |》〉                       /7_」L_:.」L____.」L
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][く《                       》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄]「 ̄
     ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄ ̄/7                       }「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
  __,」L__」|____」L_ィ'〈                        |ト、 _」L____」L:._:.」「 ̄
     _||     |L    ̄l|「  》:〉                          《〈 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  __||_:__:.」「 ̄|_」|_<:.<                        》リ__.::|L_:__:.」L__
   _  |8||「 ̄ ̄ ̄||r=ュ___L_》》                         /7 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
  __r|8||____」L三三} /:く                            く<    :l|____」L__
      |ll8|| ̄,.:::''::´:: ̄::`:::.、L〈 _:〉〉: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 》l》 ̄ ̄|「「三三三鬥} ̄:;#《
  __|ll8/┛┗::::::::::::::::::::ヽ三{]《__: :_/: : : : : _/: : : : : : : : _: : : : : /: :: : : : _/く_   _:.:|8{三三回「三三}_:._
: : : : : : : : /:::::┓┏::::::::::::::::::::::::} : :_/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _/: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      l:::::::::::::ゝ---- ι
     |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ    何で壁が壊れてんだ!!
      ゝ---η.   |||||||  ゝ    やる気あるのか、ゴラァ!!
        /≦ ヽ .|  | ≧
       { l  l |* *| | l
       { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

108 :普通の名無しさん:2011/12/14(水) 21:56:28 ID:5NuOhTVg

                          _,,,...∧.....,,,_.
                       ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                       i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                       〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                      ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
中が丸見えですし           l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
余裕で出入りできますね。      L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
もう囚人は全部脱獄しているとか?  (人"  ____ ".ノイ | .|
                        /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
あ、床に巨大な裂け目が        / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
できてますね              /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                      l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                      ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

         >  「`゙ヽ,,-、 ,, -―-‐┐ >
        /_ <     `´     .〈  ヽ
        ´f-.i≧=z_、   _,,z=≦=.Yヘ'´
         i'`.l '"i;;;ノ`    !;;ノ  i'`.i    崩れたのはだいぶ前みたいだな。
         ヽ l              レ./    そう多くはないけど、
          !ヘ u         /!´     ここは人の出入りはあるみたいだ
          レi\  r―‐、 .,イ'´
            ヽl`ヽ. ̄ ̄/ .l'       中が無人ってわけではなさそうだな
         __f<´l_ ` ̄´ _,h-、_
   ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:::::l;├――┤;;;l:::::::::::::l
  /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
..l:::::::::::::ゝ---- ι  まあ、レジェンド・ローアいってみるよ
.|::::::::::::)  ◯  ○ (   現地で使えば情報量増えるし
,l::::::::::::η  |||||||  ゝ  何か新しいこともわかるだろ
..ゝ---η.   |||||||  ゝ
   /≦ ヽ .|  | ≧
..... { l  l |* *| | l
.  { .l  l .|  * | .| l
  /  l  l | * | l l
  l ---l  l--  -l l

109ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 22:02:06 ID:5NuOhTVg


呪文で、刑務所の事を調べて

                  .,. -─- 、
                 /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
                ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ          …おいおい
                l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!          この刑務所、今では殆ど管理されてないみたいだ。
               {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡          おかげで、逃げ出した者も多くいるみたいだが
               {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡          魔法的防衛機構がまだ生きているために
                 iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|      /l /l   おかしな事になっているようだぞ
             ト、     ヽ入.      `VⅥ    _../ レ' ..!
       ト、. ! Vl ,..ィノ::`1 ミヽニニ彡'´ L:爪Y´./l  `` ヽ
        | ヽ| 〃/./:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:rl / .l.:.:.:.:. /ト
        ィ´ヽ ノ/ /  :::人:::::::::::::::::::::::::::::::::!!::! ゝ ' /.ィ´
        ト、, ´/ ./:::''  :::::Y:::::::::::::::::::::人:::::::::// .i!  !| イト、      どういう事だ?   >
      r V.:.:.i  / ,::   |::::::::::::::::::::::::::::::Y::::::: !' ノイ  i  |l ク
    /: 三/.:::::::::>==7¨`!:::::::::::::::::::人:::  ((  /   ,| // ∧
  '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人::::::::::::::::Y:::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧
..,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉
(i::::::i     ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
L_三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、
                   }:::::::::::::人:::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!

110ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 22:09:07 ID:5NuOhTVg

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /∧:::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:(__;):::ゝ---- ι   ここはアビスだから収監している囚人は来訪者が主体なのだが
       |::::::::::::)  ◯  ○ (    来訪者の精神に作用する力が働いていて、
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   ここから離れたくなくなるらしい。
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧    おかげで、牢から出られた囚人達が
         { l  l |* *| | l    この刑務所の派遣を巡って争っているみたいだ
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l            _、-_.,
       l ---l  l--  -l l          、-/,r',r'ニ>.,
       |   `^^    `^         V ,r'l i/ヲ‐-、 ->‐.,
                         ! j,r':::::::::i  { (.  弋
                         /:,r'ト--ト   !、 マ´i
                         '‐ト,r'゙i゙i (,  l  V
俺まずいじゃないか              'J´ ゙i_  /`i l
                    、.-_-_、   'i-,r'´f :!.{::(,
(地の来訪者→)         ∧,r':::、-iニ ̄,r' (,:::ヒ / K 'r    __
                   ハ./´ /  リ 。 。 j ,.,r'´  i>,r'  `゙i
                   V !、/     ¨  ̄ ´     l  l     i .
                   ,!、V                j .l     ! .
                   ,' 。 (,__、-… ‐- .._        i,r'ソ   /
                  ,' o ,r' ,'  _.. ... _  イ、    ,r' ゚ 。`¨i´
                  ハ 。 i i/ _._l__  `'、.|.._ '一<´i ゚ o ,r'F
                  l  !,r', ' ´ i o `>,r' \,r' ゙i!゚ 。 i:::::l

111ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 22:21:20 ID:5NuOhTVg

       :,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      :/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:    さらに、テレポートやプレインシフトのような
      : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:    超空間移動術、
    : l:::::::::::::ゝ---- ι:   サモン系の術が中では無効だ。
     : |::::::::::::)  ◯  ○ (:    俺に対する嫌がらせか?
    :,l::::::::::::η U|||||||U ゝ:
    : ゝ---η.  |||||||  ゝ:
      : /≦ ヽ .|  | ≧:    ついでに、クリーチャーの居場所を調べるような術、
       : { l  l |* *| | l:    すなわち、ロケートクリーチャーやディサーンロケーションが
        : { .l  l .|  * | .| l:    無効となっている。
      :/  l  l | * | l l:    ラヴィーニア達にディサーンロケーションが
      :l ---l  l--  -l l:     効かなかったのはそのせいだな。
      :|   `^^    `^:     他の占術は有効だ

      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.    まあ、召喚やテレポートがほぼ標準装備の
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉   デーモンのための刑務所だもんね。
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ    しかたがないか。
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン    緊急時の離脱ができないのはキツいわね。
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',      ストーンの問題は……出たくなくなるのであって
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__~_,,..イ:::::::〉     出れないではないのなら、
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ       無理矢理連れ出す事はできるわよね
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)                       ∧,.-―‐-...,_∧
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,                      /ヽ,、 __ ,、/`ヽ.
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉                    (ノ´l | .|l'Y、,Y'l|  |〈ゝ
           /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉     私は外で待ってますね  |,、l .l,.-v.=.=.v~ヽl.〈'8}、
         /::::::/:::::::!::::::::::::ヽ.   〈〉〈〉                    /`ョ{_/ 、`ヾ=ツ´ l`ヽノ`l´
        rく::::::::/:::::::::!::::::::::::::::::',                         >iメ'、_ ノ`r゚-n-゚'{_l_ .| |
         ヽ>、/_r、__r、___rニン´                        // l',r、ソ ,} ! ! ヽ、ヽl、 |
            !___,.! !____!                          〃 |  r',ニ-―''"`>./  `l
            ヽ--'ヽ--'                               ゝヽ、   ヽ、フ
                                                `'"´

112ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 22:41:34 ID:5NuOhTVg


とりあえず中に入る

入口近くで透明化して見張りをしていた
クアジットを発見
彼らのボスのところに案内させる
                              __ \      / __
                            /    \>-―-</    ヽ
            え、見えてるの?     |        (・)(・)       |
                             ⌒ ⌒ l |`v―v´| l ⌒ ⌒
                                _ヽ`――´ノ _
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、               \Y  ̄|| ̄ Y/
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ                   ゙====
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ  アーケンサイト永続化はもはやセオリー
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

113 :普通の名無しさん:2011/12/14(水) 22:46:21 ID:yuc5KN6Q

げどーしょーしんれーはこーせん

114ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:01:31 ID:5NuOhTVg


通り道で

               ,r'`゙´⌒`゛r,      ,r"´⌒`゙`ヽ
    ....---- 、     ノ -‐-   ,\   / ,   -‐- !、     ,r‐'ニ フ ゞ=r
   r' ー― 、  1   (、__,,, -‐-  f{,} \/ {,}f  -‐- ,,,__、)   / /
  〃     `l │   (、--‐''゛~'r.  ゙i      /  .r'~"''‐--、)  卜〕
 T       '、ヽ    {(・)ハ(・) ,r'   },r'ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、  丿 f
         丶 ヾ 、i(と'-´⊃)           (⊂`-'つ)i_/'´ ノ
          丶__ `(,,(,_,r'!、,,__) .    .    . (__,,ノヽ_ノ,ノ /
           `゙ー (,, ゛-´                `-" ,ノ 丶ー- 、__
          _..-冖,r'''j,___、、       .       、、___,j'' ヽ,__ _   "''┐
        ..r''´   _,,....      `゙゙''t ゛ ̄ -''"        イ  `"''+、_ ‐゙ゝ_
       ノ′  __r'''´│          ___ _______.--....-_,,   ソ     ゙ヽ、 `'、
      /   ../   │      ,,..‐'' ..-‐'''´ _,,_.._..,,__ `゙'く 、      ゙l〟 ゙'、
     /   _j/     ゙'、   ,,..‐" ..r'''´ _....-'"''ゝ、`ー、´`゙>' 、 ゙'〟     ゙lレ  l'、
    丿  〃       ヽ、 ´ -!'´  ,,nr" `ー、 /ノ'  /  `'、`ヽ     ゞ  l|
   l′  丿         `'ッ/  r广`ー....‐' ,,/' ..''´ /     │1!     !  丿
   l   ||        _../  _r'\ ''‐.._r' /´ ,,/       ヽ|!     f  /
   ∥   │     ..-‐´   _ノ゙ゝ  `'''---''´  ./′        |ゞ    丿  ┘
   l'、   ゝ、-x=‐''´   _../   l        '、         /   ,r''´ _/
    '〟         _ノ'´   _/        ゙ 、          ,,r'"  /
    `ゝ_  __,,____r'‐"    ..ィ'´′         `'ゝ       _/ _ノ'´
                 _/′              ヽ、    /  〃
                丿                ゙〟   │  /
               厂                  ヽ   '、  /、
               j′     _..-‐  ̄  ー 、    ゙'、 _r-- 、ヽ
              l|      メ        ''、    │,r'"'ー-'"` 、 、_   _..
              ∫     丿         l      /       i‐‐'' ̄"
              ∥    ノl′          l     i,7 _  , , _  !,.、
                                   .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
                                 _,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
                              _,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
     おい、あれパーマン二号のいた     -''/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
     デモゴルゴンの社にいた奴じゃないか  '   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
                              、>- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
                              ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
                                 ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l

115ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:04:08 ID:5NuOhTVg

   ´___
  :/   u\;      ____
 ;/   ノル(<)\;   / ;u  ノ し ヾ      あの外道モンスターまたでるのかお
 ;|  (>)  _)  \;./      ⌒  \
 ;|::: ⌒(__ノェソ   /              ヽ   安心しろって、ちゃんと強大化してあるだろ
 .;\ u ´   ソ /        ^     │
  ` ;\     ,  |              │  ふざけんな、てめー
   ,ヾ \_ n^^- \           , _/
  ;/ ∠_;i  ̄丶/ ̄        \
  ;(    ⌒)  ´   ノ         \

とりあえずやり過ごして、クアジットのボスのところに行く

116 :普通の名無しさん:2011/12/14(水) 23:08:03 ID:RRqBq5dg

それは安心とは言わんw

117 :普通の名無しさん:2011/12/14(水) 23:08:30 ID:lvONAB6A

Dmを一発殴っていい、許すw

118 :普通の名無しさん:2011/12/14(水) 23:11:26 ID:FJCjgOpg

刑務所兼このゴーレムの生産ラインだったのかもしれん

119ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:16:19 ID:5NuOhTVg

            _   _  - ―― - 、_
          _⌒>`'´: : : : : : : : : : : : : : :`>- 、
           〈ー、/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : /:.:.:.:.:∧ _
         ∨:/ : : : : : : : : : : : : : : : :\: !:.:.:.:./<´:.:.:.:.`7
         /:/ : : : : : : : : : /\: :ヽ: :!ト、: ヾ;.:.:.:.{:.:.:}.:.:.:.:./        (こいつら!)
           /〃 ; : :/: : : :,ィ:/   ヽ: :トリ ヽ__' ,:.:.:∨.:.:.イ
.        /イ: :/: :/: : : :/ l !    斗!<´ \\:.:.\:.:.:\          あら、また外から来たのがいるの?
        /! /!: /!: :ー/- iL_      リ   _ 斗ト,:`: r‐<ー≦          一体何しに来たのかしら?
         〈_| l_l: :! !1 /__       ,.ィf{´::::。|リヾ-、!:.:.:〉__∧
.          レ'ヘ: l : ! {fキ≠=ミ      ∨:::::リ rヘ l`Y: : :l: : \
             `! ∧`、∨::::゚リ         ̄  、'_ノノ::/: : /: : : : \
            /!: : ヘ∧  ̄       __  ' ' '/  ̄l__/: :,.イ : : : : : : ヽ
              //l: : : : : ,ゝ' ' '  < ノ  /!,、/ ,.ィ≦-'、: : : : : : : :'.,   , -、
          // !: : : : :|! : > ‐ ---r ' //: : /./    ` ー-_..__ '/  ノ
            //   !: : : :∧: :l: : | /アl__/ ,./: :〃/      , ´, - /  /
         〃   l: : : / __L.!.ィ´,、/´>、_,//: ://! !      /  / /    .{
        /   /: : /´  /.:./イ⌒>'/.:.:.:.!: :/ l | ト、   ./  / '´      l
         /  /: :/ i/:.:.:7/`V /.:.:.:.:.:.:.l: :l:.:.ヾ!:l \ {  .|!   /`Y´∨ヽ
.        /   /: :/ ./.:.:.:.:.:.!':::::::l/:.:.:.:.:.:.:.:.!: !:.:.:.:.リー-イ丶!  i!  ノ ノ  |  }\
 r 、  i´Y    ! /  /:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:./   \ ゝ __ '   / /._ \
 ヽ \j |/7 /リ   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.l_/:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        ̄| !`T´`:´ : }\ ヽ
   ',   _>'´      l:.:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.‐-.:.:.:.:.:.:.:.:./           リ  l : : : : /  丶_ノ
   ノ .//      ,イ.:.:.:.:.:.:.:.O.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./              / : : /
. / _〈  l     _/:/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             /: :/
 ¨´  \_>一 ´/: / !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
S'sharra
Kelvezu Blackguard4

これほど萌えないツインテールも珍しいかも知れない。
これではグドンですら襲わないぞ。
あ、スタイルはいいか
ttp://media.photobucket.com/image/S%2527sharra/Kain_Darkwind/Into%20the%20Maw/SShara.jpg
なぜ皮膚を赤くする…悪魔をあんまり人間っぽく書くと宗教上まずいとかあるんだろうなぁ。
D&Dはキリスト教団体に目をつけられたことあるし。

120ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:25:40 ID:5NuOhTVg

 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ     ちょっと野暮用でな
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!     こっちの邪魔しなければあんたらの邪魔もする気はねえぜ
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    とりあえず、今刑務所で何が起きているのか教えてくれねえか?
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ     「また外から」ってのも気になるな
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

    rへ
   r7´ `ヽ、-,. ─-、  ,.へ_、
  r7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_
 r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ
 ,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉   ちょっと、そいつもデーモンよ
 ヽ./!/::/::::::/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉   外にはヴロック達も控えていたし
  /:7 ,':::i::::::/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉
 くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉
   |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉
  ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉  ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
 /:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ´            ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
 i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i               ゙、';|i,!  'i i"i,
 レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /                `、||i |i i l|,
  ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/                 ',||i }i | ;,〃,,
   !  iノi 7:::く__ハ|:::::::::::Yiハ|    `'ー-'                  .}.|||| | ! l-'~、ミ
   /iヽ-イ| .i::::::::::ハ:::::::::::::ハ!                         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                         .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                         Y,;-   ー、  .i|,];;彡
     まあまあ、                              iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
     ディヴィネーションでも                       {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
     刑務所内派閥を利用すべしって言ってたんだろ        ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ
                                          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ
                                 ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-
                                  ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;

121ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:32:07 ID:5NuOhTVg

                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}    ふ~ん、ヴァンザスにさらわれた女を助けにここまでね。
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/    まあ、確かにヴァンザスはここにいるわよ。
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i     ちょっと遠い区画みたいだけどね。
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ     さっき言った「外から来た」って言うのはヴァンザスのことだし。
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \    この刑務所内は6つの派閥に別れて抗争しているんだけど
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \  ヴァンザスが来たことでパワーバランスに変動が起きそうなのよね。
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ あなた方の行動次第ではこっちに有利になることもありそうね
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j
  /  /   {      / |,': :|,': :〃/   /     /      / \
 /  /    ヽ    /  《 ヽ: : イ    イ    / i     / ',
/  /      ヽ_イ/   > <     ヽ <¨´  ̄    /  i
  /         ,'  | /::::i~i:::::::ヽ     iヽi_     /   }
           i  } |::::::::;' |:::::::::j     / /: : :\__/    l
 i         l   )ー,:;'  ヾ -' /   / ヽ:_:_:,..イ}      j
 l         {  ヽ //   ∥イ ̄`イ   ヽ ト' )i      l
 ヽ        l   〃ー---‐ヾヽ   ヽ   ∧''" ,'     ,'
  ヽ       l  〃{  i    |::|    i     ', /     /

122ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:37:21 ID:5NuOhTVg

          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |     ヴァンザスのところまで案内してもいいわよ。
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|     もちろん、無条件ではないけど。
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ       ヴァンザスのところに行くには
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|        Kulublaxっていうグラブレズゥの縄張りを通らなければならないんだけど
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|        私たちと敵対しているのよね。
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./         ちょっと殺してきてくれない?
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ   力のない奴と組む気もないし
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、これぐらいはやってもらわないとねー
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´

123ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:44:41 ID:5NuOhTVg

                      ,.-r、.
   r'7ー-..、     _,.,,_    /::::::ヽ!、
   //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi
   { !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;::::::::::!」
   }.!::::::::::./ ::::::::::::::::::::::::::┃┃::::ハヽ;::::!_!
  「/::::::;/:::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━:::l.::Y_/
   》:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯:::::l
   `=l::|:::::l::::l:::::::::|,::::::rハ:.┃┃::|::::l:::l
     |:::|:::::|::::|::|::::| ',:::| |::::l:::l::l:|::::|:::|    デーモンにいいように利用されるの?
     l:::|:::::l`f゙|''ト‐! ',:l !-ィ''|テ|~~|:::lヽ
    /|::!''''!:l `ー'  ,、    ー' |,,,,|::::| \
   ./ |:|,,,,l::|''"  <ヾヽヘ、 "'|::::l:::::|r=''"            ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
   `゙゙ノ::|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ /'|::::|:::ル'              ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
    ノレi::,'ハ  l  〉 ヽ   |ハレ^ヽ                ゙、';|i,!  'i i"i,
   r‐- 、 /   |  l     | り  ,,, `-'''ァ              `、||i |i i l|,
   lュ __`ヽ  |.  人.    |/_  にl               ',||i }i | ;,〃,,
   ノ  `‐' /`--、 ヽ,,--''^ヽ-'    ',               .}.|||| | ! l-'~、ミ
  /    /= _ ~i!~ _  =\   ヽ             ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                                      .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                      Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                      iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
     最終的に全部殺せばいいんじゃないか?        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                                      ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
        ,、    ,、                         ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、            ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
  -=≦"´         `ヽl\            ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
   /                   ト、._        '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
   /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl  協力するにしても
   ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l  寝首をかかれないようにしないとな
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

124ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:51:45 ID:5NuOhTVg


. . .. .. .. ..‐ : : _: : : : : : : : : : : _≫|| _ |. . .. .. .. __|:::::::::::::|==:::==::::!===:!::!==::!:::!=:!::!=
_. . . . . . . . . . . . . . .- : :_: : : : : : - _|: : : : : :.||  |:::::::::::::「^|:::「^|:::「^ ̄|::| ̄丁:「^|::「
幵|  「||li;, ‐ l:=‐-x、. . . . . . . .:.:.:‐-≧三三||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  {卞l:j lx:., ¨, ≧_ll__|| ̄|:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |lll| |l|:|ii|_l|__||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |lll| |l|:|ii|iニニニ||  |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵ll| |≫. "        |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|  |幵lll       ;     |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:|幵|ll|   ¨ ´        `    |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|  |:::| |::|
幵|  ||幵l|  |:l≫ ´     〟            !:::::::::::::!__|:::|__j:::j_____.|::|____.!:::!__|::|__
幵|  |ll彡'......_,,,,,,,,,,,,,,_           .,     |:::::::::::::|:::::::::::::|:::|:::::::::::::::::::::|:::|::::::::::::
ll斗 ,´   ,-'゙,,,,,,,,、;~''く"'ー-、            .|::::::::::::::囗__囗::::匚 ̄l::匚 ]::::囗:::匚
´.    ./,,i´   `ヽ;.,/~゙゙'''ー゙l     ′     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |/   ,i、  ゙゙'''''ーi、,/`          |:::::::::::::| 丁:「^|:::| ̄ 丁l ̄ |:::l ̄::| ̄
     ,l゙/二' `` .lヽ、   ゙l           ;    |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|
    / .| .',!,、  `゙''ミi、 .、゙l     .′      |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|
...,,,-''''゙" ゙l,.゙l`V'  ゙エエト .p"               |:::::::::::::| |:::| |:::|   |::|   |:::| |::|
,i´     /" |   ''',!l゙ |゙"ヽ,,
|,\    .|;;;; |   .,/゙''-,,.゙l   `'i、    Kulublaxの縄張りは独房がちゃんと残っているな
|\;\   ゙l、;;;ヽ-''";_,―'ミ゙lヽ   ヽ    まだ囚人がいる房も多いみたいだ
| \;;\  .\;;;;;;;;;;;〈`''7''";|i、゙l   .|   (ランダムチャート有り)
|  ゙l、;;゙l,   `-,,、;;;;゙゙`;;; | ゙l│  |
|   ゙l、;;;ヽ    `ー-,,,,,,,/ |;│  |         ,. ''"´∧ ̄ ̄ ''' ‐ .,
|   ゙l;;;;;;;゙l、.,,、   /  .、.,,i´,|  ,}        /  < 龍 フ     `ヽ.
.\,,,,,,,|,,,,,,,,,,L,゙l゙l,,|l,,,,,|,,,,,,,,,|,l,i|lヽ|,,/        i  ゝレ'ヽ、!─-ィ..,,_ノ  i
                            r〉'7´::/::::::ハ::i、,___:::::i:::ヽ、_イ.
                            7:/::::_!,.ィi_! i_:!,ィ=t、i:::i::::i:::::',
                            i:::i::::i:!ィテi'  ' !,_rハ i_::i::」:::i
                            !_ハLハ'ゝ' .    " iハ)::::i:::|
      確か、獄長だって話しですよね     !Y!、"  -   .ハノ::::|:::|
      そのグラブレズゥ             〈ン:::>.、.,__ ,.イ7Y〉、::::|:::|
                             (Y〉i;::rィ''ki/7〈,ソ /7ヽ;:::::!
                             }><{ ,.イ>∞イ/}><{|/   ヽ!
                             〈ム,イ  _Y_   ム〉〈  、_,.r!
                             !/ ゝ,_ 十    _,.ィ/ヘk'´ ヽ
                            〈 `ヽ! 十     〈::!::::〉   ノ
                             \r-イ、_ハ、____,.イハ:/  /|

125ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/14(水) 23:59:02 ID:5NuOhTVg

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (   そいつが仕事しないから
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ  刑務所が荒れてるんだよな
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧   まあ、おかげで楽に入れたんだが
         { l  l |* *| | l                      ,.へ、
          { .l  l .|  * | .| l           ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
       /  l  l | * | l l           r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、
       l ---l  l--  -l l           )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
       |   `^^    `^           , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!
                          ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、
                          ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ
                          i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i
                          レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|
    しょせんは混沌属性って事?     ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|
                             [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|
                             ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
         _,,.. -──-- ..,,_           /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
        ,'´     ___∧_   `ヽ.          .i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
       ,.:'ゝ. 、   \ 龍 >   i          .',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
      ,:'::::/`'':::ー-=レ'ヽ、!__ノ_,.ノ、        ./   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン
     /::::/:::/::/:/、/::::::/:/|::i::::::i:::Y
   /::ノ:::/:::::!/ア!ヽ、/|/.|::!_;:ィ:i:::::i   雑談もいいけど、敵が来ましたよ
-::'''´::::::`ヽヘ::ノ」〈 トz ノ` └アハ::|:::::|   看守のヘズロウです
:::::::::::::::/::::::/iX) ,,´ ̄  , └' !::|:::」
__;;::-''":::::::::)Xr'!ヘ.,  / ̄`ヽ ソ'〉'´ (ヽ.
:::::::::::::::::;:イイ_ン::ノi>!、____ノイン|ハ  __ヽ.,>、
::::::::::;:ィ}><{ァ'´ //'|/ /:::::r/´  `ヽゝ、〈_,, i
-‐''フ'"::イ  !/(ハ)、/::::::::i'     ', ヽ._ |
'"´:::::/:::ゝ、イ::::::チ:::::::::::::::Y、 r'´`ヾン, /  '|
-‐''"/⌒ヽ./ヘ:::::チ::::::::::::::ノ::::/\  `イ  /

戦闘をしながら先に進む

127ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:09:57 ID:bI.a259E


途中に潜んでいたババウを取り逃し
警報を出されてしまったりもしたが
Kululblaxの部屋までたどり着く

::: /       /      ::::::::::::::::::::::::::        ::
 i       /      ::::::::::::::::::::::::::::::,r、,,、-、
  t      ,i   ,r'ヽ''ヽ:::::, ==、::::::::::r"::/::::r'⌒7ーフ
 ヽ,     リ,,r〈~~〉 )::i'::::ii:::::: t:::::::リ:: i ::j:::: / ::/⌒
::::  ~'''ー---i|リ ( (  |:::ヽ;::|i:::::: i|::::ノ::ノ:::ノ:::::ノ j::
、::::: :::::::::::::ii|( ヽ ヽ::ヽ::::|:ヽ;;;;;;ノ::/:::/::::/::::r":::ノ:::
~'' ー- 、、;;;;i|、,,〉i r-ー='ヽ三三三r''''''''''''' ー - 、":;、-'''|
.       |二ir'"";;;= ,、ミ;rー、:::彡;r=eニ'z、:::::::::tt'-ー|
       i 'iーii:''''''` ̄ ̄リ:::::"、::Y::::;; ii""::::::'''""ii-―|
      /こニ=7:::::::::;;r,、t⌒j''",、,,)''::::ミ、 、-ー'"二二
      ,リミ二ン/:::::'"" ヽ;ヽ:::::~:::r"  `'''::'ii i ' 、
      i it',-ー'/::::i|,,,、-'"ソ;;;;;;;;ソ、"""、''-、:::|rヽミ二",
     ,i |:::::ゝ,/リリiiif",;rfr'ニニニ'''=;;ヌi、 :└― ''''"::::
''''''''""~~レ:::::'彡 '" "リ"ii`''''''''' """""´,,~i||ii 'iiii从从||"t
ー、:::::::::::::::/シ  彡ツイiii`~~~~~~~~~iiiii、、i||| | iii从从ii|ヽ
ーー'、::::::::::::i 彡   jjj||||从从j!~'iii、   iii ||| iiii|||||iiiiiiii
,;;;;;,,,)::::::::::| 彡   リリリツ||リiiii      |||| ||   ||ii
;,,,,,,,,,):::::::::ノ :彡ツii    ||||ii||    |ii  iiii||||iiii、 ,彡
r' ~~ 'i:::::ヽミY:::トii  リ |||从ii ||i|  |i|i,,,ii| ii;;;::::::::::彡,,,
:ヽーー'"ーー 、ミ、ミ|||t;;:::;|ii,,从从iiiijjjjiiiiijj、ー'''":::; --- 、、,,

Kululblax
グラブレズゥ バーバリアン3/レンジャー2
HD17、AC35、hp286
冷たい鉄製バトルアックス二本装備。
これを主武器にしているため、通常主武器となるハサミは二次的攻撃となる

ttp://images3.wikia.nocookie.net/__cb20080302223232/scratchpad/images/0/04/08_itM_08.jpg
08_itM_08.jpg

128ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:14:26 ID:bI.a259E

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  鎧着たグラブレズゥだと!!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //  高位の来訪者が鎧着るとえらいことになるお
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   ああ、それは問題ないだろ
          |     (__人__)   イラストではどう見ても鎧着ているけど
        |      ` ⌒´ノ   実際には装備してないから
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

129ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:16:13 ID:bI.a259E

   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧
        |    (__人__)|   ブレイサーofアーマーと
        |     |r┬| }   プロテクションリングはつけているけどな
         |     | | | }
       .  |.    `ニニ  }
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ

.           / ̄ ̄\
.         /  _ノ .,;;,. \
         | .iil(○)illi(O)|
         |   (__人__) |
         |U   |ii!!ii!!|| ノ
         |  U |o0Oつ}
          /ヽ    |ェェェU }ヽ
        /  ヽ   U || ノ|           / ̄ ̄\
       /   ∩ _rヘ U|  / ズンッ!!   /ノ(       \
       |   /_ノ    |____ /  ⌒         \
      |  / / /::、::´ ̄  ̄  =― ー ̄ ゙゙̄―゙―-、|
      lヽ、__./   ヽ丶=―――__           \
      |        丶   ゙`゙ ̄ ̄   ̄ ̄ー         \
      \                     `\        |
                             (゙ ト、       |

130 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:17:10 ID:Ct6kwmWY

もっと数発ぶちこんでいい案件だと思う

131 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:18:48 ID:Iuy0BzAs

このままつかみ強化が発動しても若干一名以外には異議は出ないだろうな

132ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:24:44 ID:bI.a259E


そして、PC達は気づかなかったが
後方に潜む影

            ,、 _,.-::‐'´ ̄ ̄::`ヽ、
           /`',:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \ , -―::、
           ,.':: :: .',::l:: :: ::\:: ::\:: ヽ:: :: ヽ::::::::::::ヽ_
         __ /:: :: :: ::∨、、:: :: :ヽ:: : \:: \:: :}:::::::/´/、
       /:::::i:: :: ::l:: : lヽヽ\:: ::/ヽ:: :ヽ:: :ヽソ:::::|::/:: :: \
        {:::::::l:: :: ::|:: ::|__\ヽ/,.t-―r-,、ヽ∧-―'、 \:: ::`ー::、    , -':| まさかターゲットが向こうから来てくれるとはね
        ヽ::::l:: :: ::'、:: i -t_、ヾ  ,込::ツ ':,:: \ヽヽ::::::ゝ ヽ、:: :: `ー '´:: :/  想定外の刑務所の惨状に面食らったけど
          ,`ヽ:: :: ハ:: ヽ ゞ' ,  ___∨ ヽ' `、´::ヽ   \:: :: :: :: /  Kululblaxとの戦いのあとの消耗を利用して
         {::` ::`、:l ::ヽ::ハ、  - \   ヽ、_  \:: ::\  `ー '´    潰させてもらうわ
        l:: :: / ヽ:: :: ゝ::、`_ー-、-'ヽ  /   ヽ   \:: ::ヽ
        |:: :/   \:: :ヽ ヽ  _ヽ  /      }、   ヽ:: ::\
        |:: {      ヽ、::\| /::::/       / ヽ   \:: :::`ヽ、_ (隠れ身+39。
        ヽ::ヽ      \::/::/       /   ',    ` ー - '  アーケンサイトの存在をク
          ヾ'_   _     l::,\\     /      l          アジットからテレパシーで聞いていたこともあり
.         /´ `´/    /  \\ ./       | \        視界に入らないように細心の注意を払っての追跡を行う。
     /\ ゞ',、.  ヽ、  /   /;;;;` ´\          ヽ       翼無いけど飛べるので、おそらく天井に沿っての移動)
     \  \  ヽ   `´、.  / ヽ:::::::::::::::ヽ         \
       \  \  _\   //  ::..`,ー、:::::::::l   ヾ 、     ヽ,
        \  \ / `ー.´/  .::////`==/    \ヽ     l
          \ //\//  .:///ム//ム/lハ      `ヾ.    |
          / /、ヽ::/   ///////ム///           /
           `´ .ヽ/  / ヽ/////ム///           /
.             / /    \///ム//,'         /

133ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:30:24 ID:bI.a259E

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,
          .}.|||| | ! l-'~、ミ
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ    グラブレズゥといえばつかみ強化
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ    フリーダムofムーブメントの指輪がある俺が突っ込むぜ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


            |:::::::/: : : : :: : : : :: : : : :: : :丶::::::::::::::|
            |:/: : : : :: : : : :: : : : ヽ: : : : :: :\::::::::|
              /: /: : : : :: : : : :: : : : : :l : : : : : : : ヽ::::|
           /:.:/ :.:.:.:i、 :.:|ヽ:.:.:.\:.:.:.:|:.:f7 .:.|:.:.:.:.ハ::|    刑務所任される実力なんだし
           |:.:.|:.:.|:ヽ| ヽ:l 、_\_\:l「,ィ、> :|:.:.:.:.:.}〈    さぼり癖があるとはいっても実力は相当でしょ。
           |:.:.|:.:.レヘ \ r=ミ、__|:.:.:.:.:.:.|/,:.:.}:::\
           ヽ:ヽ::|>=、    ´ fi⌒ヽヽ圧ニト:ノ/:.:|:::::ノ  太陽神の加護レサイテイション!
            |::∧|.ト: }     代::r )`|ミニミ|、/:.:. l'´    みんな思いっきりやって!!
.            l仝| 弋ノ     `ー ゙  辻二オ|ノ:: :: :|
            迅ハ.   ' _,_     |:.:.:.:.:./:::::::::. |
            |:.:.:ヘ   ∨ ヽ    |:.:.:.:从::::/:: 人
        _ -‐   ヽ:.:::::::ト _ ` ´   イ|:∧ノヽノ::::::::::|
      f´    )  l:::|ノ:::y:::::: ̄_i´  ,メ _ r,ー-ュ;;:/
      ヽ__ ノ  \V |ヽ/>‐"/  / /ヽ;;;;;;;;;:V
       |/  _  \ ∠ヽL二」∠___/:::::::::::::::/ ヽ
.       /  //     |::::::/ ̄ ̄ヽ::::::::::::::::::::::/    ヽ
       /  _ ~     |::::::L_.__」;:::::::::::::/::|/      \
.      /  //      |:::::,'"  /ヽ `':;::::::::::::::\ / ̄ ̄ ̄ l
     /   .~      l::::/   /::::::::l   \::::::::}//       l

134ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:42:41 ID:bI.a259E

.     l:::::l
.     l:::::l                                                 _
.     l::::::l                                         // ∠´ ̄`''フ、=-、< ̄ヽ,-‐ ─一  、
.     l:::::::!                                     从从  //        ゝ  `'γ'            }
.     l:::::::|                                  r‐'「 ̄\ソ          }て_ノ ̄`゙ フ        i
.     l::::::::l                                     r┘ } ,'  ,ヘr:、ノ_        ミ   , -‐─´:::::::::::::::::::: /
.     l:::::::::l                              _,,,,../   人 .,' ハ    `''7  r‐、/ / . ..:::::::::::::::::::::::::   /
.     l::::::::::l                        〆"~ ̄ ̄    ,イ/// ', ,' ノ  ィテ ⌒ヽ} )く,_ :::::::::::::::::::::::::   /
     l::::::::::l                      /          ,イ///////} ,' ム、   _,.-'ヽ´.;.;.;.;.;. ̄\     /
     .l::::::::::l              /|     /       ,イ//////////ノ,' >-ゝ '"´    \.;.;.;.;.;.;.;.;\  /
      l::::::::::l               / │  /       ,イ///////////>'"ノ ...::::::::::::::::::::      \.;.;.;.;.;.;.;.;| |
.      l::::::::::l              /   レ'"´    ,.イ/////////>'"´,ィ''"´ .:::::::::::::::::::::        |.;.;.;.;.;.;.;.;l }
.      l::::::::ハ          /        ,イ////////>'"´ / ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.         l.;.;.;.;.;.;.;//
         l:::::::::ヘ、        /       .,イ//////>'"´/ ̄ ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        |.;.;.;.;.;.〃
.       l:::::::::::ヘ、       /    ,イ/////>'"´  ,/    .:::::::::::::::::::::::::::,.-''"「  ::::      /.;.;.;.;.;./
      <ー'::::::::::::::ヘ、    /  ,イ/////>'"´    ノ    ::::::::::::,ィ─< ̄ ̄ /.;.;.|  :::::::::     /.;.;.;.;.;./
         ヽ:::::::::::::::::::ヘ、/,イ/////>'"´   _,..,,.、-'´:::::::::::::::/`´.;.;.i!.;.;.;.\__/.;.;.;.;.\::::::     /.;.;.;.;/
        l:::::::::::::::::::::::>////>'"__,, ァ一''"~::::::::::::::::: ,,. . イ.;.;.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄\_/.;.;.;.ノ
         l::::::::::::::,イ//>"´r‐'´`l:::::::::::::::::::_ < ̄.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.r-、____\_}
.         l::::::::::ム匕:::::ヘ ノ__レ'´ `し'"   `゙ヽ_.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;i!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;「´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
          l::::::::::::::::::::::::::::ヘ  __,,..弋   ノ         ` ー─── 、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.'´/
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::l/    テ'"               /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/       /
             ヽ::::::::::::::::::::::l    /                     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/       /

ベイン武器、アラインウェポン、ヘイスト、レサイテイション、近距離射撃つき命中判定
BAB14+敏捷7+特技3+武器4+Gブレイサーofアーチェリー2+ヘイスト1+近距離1+リサイテイション=35

命中:35/35/35/30/25
ダメージ1d8+2d6+19

135 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:45:05 ID:sm3ifmxs

そういえばペイロアに帰依してたな、主人公w

136ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:47:56 ID:bI.a259E

        / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7
        / / /_/_/   / / /_/_/   / / /_/_/  ./ / /_/_/   / / /_/_/
      / /__    / /__    / /__    / /__    / /__
     / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′
    / /      / /       / /      / /       / /
   /_/      /_/      /_/      /_/       /_/
::: /       /      ::::::::::::::::::::::::::        ::
 i       /      ::::::::::::::::::::::::::::::,r、,,、-、
  t      ,i   ,r'ヽ''ヽ:::::, =|  / ,:r"::/::::r'⌒7ーフ
 ヽ,     リ,,r〈~~〉 )::i':\__ノし// 、 i ::j:::: / ::/⌒
::::  ~'''ー---i|リ ( ( ..__)/⌒ヽ(_ ',ノ:::ノ:::::ノ j::
、::::: :::::::::::::ii|( ヽ ヽ::ヽ:: ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄:::r":::ノ:::
~'' ー- 、、;;;;i|、,,〉i r-ー='ヽ/⌒|「⌒\''''' ー - 、":;、-'''|
.       |二ir'"";;;= ,、ミ;rー、:::彡;r=eニ'z、:::::::::tt'-ー|   全弾命中でダメージ期待値152.5
       i 'iーii:''''''` ̄ ̄リ:::::"、::Y::::;; ii""::::::''' |  / ,|
      /こニ=|  / ,r,、t⌒j''",、,,)''::::ミ\__ノし// 、
      ,\__ノし// 、 ヽ;ヽ:::::~:::r ..__)/⌒ヽ(_ ',
    ..__)/⌒ヽ(_ ','"ソ;;;;;;;;ソ、"""、 ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
     ,i |: ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ニニ'''=;;ヌi/⌒|「⌒\::::
''''''''""~~レ:/⌒|「⌒\ii`''''''''' """""´,,~i||ii 'iiii从从||"t
ー、:::::::::::::::/シ  彡ツイiii`~~~~~~~~~iiiii、、i||| | iii从从ii|ヽ
ーー'、:::::::::::|  / ,  jjj||||从从|  / ,   iii ||| iiii|||||iiiiiiii
,;;;;;,,\__ノし// 、  リリ \__ノし// 、   |||| ||   ||ii
..__)/⌒ヽ(_ ',ii..__)/⌒ヽ(_ ',i  iiii||||iiii、 ,彡
r'  ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ リ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ii| ii;;;::::::::::彡,,,
:ヽ /⌒|「⌒\、ミ|||t;;:::;|/⌒|「⌒\iiijj、ー'''":::; --- 、、,,

       -=ニ '"    λ    丶 `丶ュ、、
          / ∧  / / /:::゙、:、  ヽ_  ヾ/≧ュ、、
       , ′,. /し /、/l /:::::::゙、゙、ヽ/´i` U V////ハ
        / イ i   j /`lメ、;l:::il:::><゙、:、  i   i. j/////リ、
     / /,l/ l   :l. i:::::':::::`::::":::::::ヾ::゙:、 l   l/|//イ lツ
     !/〈;i  :|   ハ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:`   !У  !i l    なん……だと………
     ′| ,l   !::::::: ____ |:|:|:l:i  i. |′ ,' l l
       | :ハ  l:|  ├───┤ |:|:l. l  ハ,!   ,' l |
        | l  ゙、:N  |      |   ,、| /'′ /:  ! :|
       r-ヘ/`ヾ:、!丶、 |_____| /'"l/  .イ  |j
   r‐-‐-、`''<`'′ \   `丶 ,,__,,. -''"    / j.    | l
   ``¬-、`''′    \  /| //  ,..-'''"-―ヾ、  l !
  __,. -―''゙       ,.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨'''''''¬- `ヾ:、l!
  └‐'''´ ̄`丶,    '"                  ゙i l
       ,..-′   ,. -‐┬┬‐-,- 、,,__     _,,ノ l
      (_,.ィ⌒ ''''"/  ハ. l  /     ヾ ̄二´-‐'"  l

137 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:50:44 ID:LoOeBkwM

最大ダメージは195かww

さすが主人公とニンバスボウww

で、激怒はまだ載せてないよねww

138ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:51:40 ID:bI.a259E

               _,. . .-.-. .,_
        /;;;;ヽ ,. :.':゙: : : : : : : : : :`:ヽ.、
      ___j;;;;_/: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      j;;.-''''". . : : : : : !: : : : : : : : : : : : : : :.ヘ  __
   ∠ -,‐;;ァ'" : : : : : : | : : : : : : : :`:ヽ: : :-:,r;i´;;;;;;;;;;l
     У: . .  , : : : : , l : : : : : : :.. : : 、\/;;;;`くミ;;;/
    , '. : : : : /: . . . /:,λ: 、: : : : : ::. `、;,、\;;;;;;;;;;ヽ   気づかれていないし、
   /: : :,,:.ィ:/: : : : v// V::゙i、:\: : : ;.::::. i;::ヘ`ヾ;;;;;;/    あのやっかいすぎる弓兵から暗殺するか?
.  /;.-'" j:./: : : ;.イ^V  ヾ:ヘ\ヽ;,: :.i:::::::.!::::ヾ;;;;ィ':|   いや、急所攻撃9d6とはいえ
  /'゛   ,.イ/!: :,:r{゙7く∧,,  ,,>:r'"\:、:l、:::::l://::::::!:::!   全力攻撃できないと瞬殺は厳しいだろう
    /: :|: |:,ィ::゙i、! __`iト、    -‐'il"゙ヾ:l^V:!/::::::::!:::j   一人では奴らに手番を回した瞬間終わる。
   /:::::::! ::':::l:::| l   ̄      ̄``  ,}!イ}':::::::: :!::::|   せめてアーケンサイトがなければ近づく余地もあったが
  /:.:i::::::|: : ::::i::| > 、 r-‐¬  ,,. <.  !':::::: : /:::::!
  ,': : :l:::::j.:l: : ::ljイ:,'',,  丁ニ,,丁    ,>':::: : : /::::::j
  !: : : V i:.l: : : lヽ';,'':,, |  ,!  /r/: : : : :/::::::/
  |: : : :ヽ. ゙、V: : ヘヽ'':,,'':,, !   l //'/: : : : /::::::/
  ∨: : : ヘ ヾ: : :.ヘ ヽ'':,, ''! ,!'"//,'; : : : ∧:::/

139 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:53:28 ID:LoOeBkwM

じゃなかった、ベインボウですね

140ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 00:55:54 ID:bI.a259E

>>137
ここは以前使っていたイービルアウトサイダーベインボウを使ってます。
コンポジットボウではないので筋力乗りません。

ニンバスボウは電気の追加ダメージがつくけどデーモンには効かないので使い分けています。
アラインウェポンは矢にかけておけば融通効くし。

まあ、イービルアウトサイダーベインアローを買っておくという手もあるんですけどね。
そうすればニンバスボウの効果とベインが両立する。
(マリリスのような爬虫類的なデーモンだと効果がスタックしてとんでもないことに)

まあ、NPCは自主的にはあまり買い物しないので
プレイヤー次第ですけどね。

141 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 00:56:58 ID:LoOeBkwM

この牢獄転移も出来ないから、一撃入れたら逃げて、消耗を誘うのも難しいですしねえ

142ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 01:02:59 ID:bI.a259E

           \ヽ-lヽ―- 、
        ,..-‐ ̄: : : : :. :. :. :∧
       / . /: :// /|: : : : : :ヽ: ヽ     急いで戻って、配下全員で対処するしかない
        /://. :.// / | ト、: : : |ヽ. :ヽ    Lemorian Golemとヴロック8体と共闘だ。
     //7,.:.:.:j/ノ ヽ `ヽ }Ⅳ |: :| \  どうせここまで刑務所が荒れているなら
          i:.:.:/ >    < |: :j、 |イ/  破滅の舞で破損しても文句言われないでしょ。
          l::/ |  、_   |: jノ | :|ー、_./ ̄l 踊る暇がないとしても、挟撃要員は確保できるわ。
       .レ |::l> 、\__) ィ/} _」  |ll|_フノ
         と.」_|{ ヾ::i.ミ/::/   }ー' ̄´   デモゴルゴン様は刑務所がこんなになっているなんて教えてくれなかったし
           \.ヾ∨::/__/       ヴァンザスに手伝わせる計画も狂ったし
            /7TTTTtヘヽ\ - 、     面倒なことになったわねぇ
       _    ,乂ゞ==.==´'ノ.}   ヽ
      / ヽzく./ `¨ ー ¨¨´ \_.ノ
      \     }
          ̄' ┘

143ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 01:08:10 ID:bI.a259E


        |il|il|il|il|il|:::|i ?
        |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   さて、獄長倒したし、戦利品回収したら悪魔女のとこに戻るか
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..  ____
\    \   \___/ ∧\       / ノ_ ヽ,, \
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ./ ≦゚≧ミ:≦゚≧     ちゃんと協力するならそれもよし
__人__/∧ー一 ”  弋从   /     ___'__    \   しないなら、殺してスピークwithデッドやレジェンドローアですよ。
才  |:::::::::::::||    .   ?:::`ー= |      |r┬|     |   リミテッドウィッシュ多用はキツいけど必要経費です
      | |::::::::::::||      :  ?::::::::: \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
      | |::::::::::::||     i   ?::::::::ノ  | / / /   (⌒) / / / /
                    /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
                    |  l  |     ノ  /  )  /
                    ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
                     ヽ __  /    /   /

今回はここまで

144 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:11:37 ID:kzYSfNO6

デーモン相手なら契約不履行時に躊躇なく殺せていいなw
フィーンドなら殺すこと自体が善だしw

145 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:22:30 ID:Iuy0BzAs

乙乙ー

デーモンはここで殺されると復活不可能なのかな?

146 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:25:55 ID:LoOeBkwM

乙でした。

>>145
たしか、仕えているデーモンロードの支配領域内なら、ロードが気まぐれ起こせば、
生き返れるかもしれないだったような。
まあ、たいていはそのままアビスの混沌に帰って、気が遠くなるような年月の果てに
雑魚デーモンとして生まれてくるんじゃないかなあ。

147 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:33:07 ID:MM8lOnt.


デーモンロードともなると支配してる所なら創造もお手のもとか凄いな

148 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:40:13 ID:LoOeBkwM

>>147
ごめん。
「奈落の軍勢」読み直したら、アビスで死んだら、恒久的に完全消滅確定でした。

だから、物質界よりも無茶をしないデーモンも多いらしい。
獄長は降伏するまもなく、PCに粉砕されちゃったけどww

149 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 01:50:25 ID:sm3ifmxs

それでもデモゴルゴンなら・・・
  デモゴルゴンならきっと何とか(やらか)してくれる・・・

・・・とか思わなくもないw

150ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 07:36:34 ID:bI.a259E

まあ、リバイブアウトサイダーやトゥルーリサレクションなら。
あとはリッチフィーンドなど来訪者に適用可能なアンデッド化。
わざわざやるかは別として。

でも、これは実際重要な問題なのです
死は決して永久的な終わりとは言えない。
生き返らせられるかも知れないし
蘇生呪文が効かないとされる状況でも
ウィッシュやミラクルで覆されるかも知れない。


『どうしてもこいつに消えてもらいたい』

そういう場合は殺すよりも他の手段に出る。
永久的な封印とか。
これは次のシナリオに関わる概念です

151ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/15(木) 07:55:01 ID:bI.a259E

>>147
神様の特権として世界の性質をかえるというのがあります。
これを『次元界の変動性』といいます。
どこまでいじれるかは神様の格にもよりますけどね。

で、デーモンロードは自分の支配階層においては同様のことができるのです。
その世界においては神ともいえるのです。

アディマルクスとスモーキングアイのことを思い出してください。
スモーキングアイの最大の力は世界を操ること。
これは変動制の資質の継承を意味するのでしょう。
継承者が望むなら、アビスに落ちた天界「セレスティア」の欠片を分離できるかもというのも
この力あってこそです。
自分の継承者を作り、そのものしか世界を継承できないようにするのも
変動制の得意な発動と想定されます。

152 :普通の名無しさん:2011/12/15(木) 10:08:02 ID:OxYfbzNw

>>150
確かに生き返らせようと思ったら生き返らせる手段がある以上殺すよりもずっと捕まえといたほうがいいわな










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。
自粛自粛で年末年始のイベントも行えず、新年らしさが少ない気もしますが、それでも2021年が始まりました。
思い返すと、本当に昨年は誰にとっても大変だったなぁと感じます。そして今年こそはいい年にしたいとも。
ただ、残念なことにまだまだコロナ禍は続きそうな雰囲気。
年が変わり気が緩みがちになるかもしれませんが、そこをグッと堪えて乗り切っていきましょう。
そして本年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター