やるやらで語るアドベンチャーパス The Savage Tide シナリオ9-7 やるぽん!

セイバー第24回 尾上さんが頼れる兄貴分を発揮。この齢になると年長者がしっかりしてくれる展開は嬉しいです。 それはそうと玲花さんが裏切者というよりTOPの意思を自己解釈する無能な人に見えて……

やるやらで語るアドベンチャーパス The Savage Tide シナリオ9-7

339ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 21:20:24 ID:seEVVugs

        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
        |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、    で、情報ってなんだ?
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..    
\    \   \___/ ∧\         `ヽ              ,.  'フ  ー 、
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ             /  /     ', ヽ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ            ,'  l    、l  | l
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }             レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人           〈 f/ハ  {///} ,ィ /__
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |     <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
                              ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
                              ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
                              /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ
むろん、ただで話すわけではない。          | フ`ヽ l. | /、: : :`---‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
それに力がない者に話しても意味ないしな。     レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
                                /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
まずはお互いのことを                   lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
確認するべきだ。                      / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
                               ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
                              /: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :

340ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 21:29:12 ID:seEVVugs

         `ヽ)     7/          ____,-─
 ̄ ̄ ̄`ヽ、                  ,r ‐ '´二____
 ̄ ̄ ̄`ー-、      _ - _        レ'´ ̄       `ヽ
           r ´rキ  キ `ヽ                 ヽ
         /  j     j  ヽ
         / i  u  へ  ,:;  .>
        〈  、  く ュ)) r:;:  〉           まあ、話を持ちかけた私から話すべきだな。
   __、  rJ  ` '~`~ノ :;   .て            私とデモゴルゴンの関係は先に述べたとおり。
_,/γ ̄`   l、_ヽ, ー 、___, '` ノ'7 r‐ 、       で、私なりに力を蓄えてきたわけだ。
7 /´      }.√_ ニヽ、_ _, '´ ニ V.{  `~ヽ ̄~~`ヽ   強力なアンデッドを長年かけてこれだけの数取りそろえた。
ノ/       .i }./;;;;;;;;;`i x Y´;;;;;`i7,i      ̄`ヽ
人       .} .h;;;;;;;;;;;」 ∧ i;;;;;;;;;;;j {        >
    r,     .レ 、こ二r {.||.} `こニ_ .('    rュ__ノ
  // ト _, く ヘー-、. ^ ^ ;:てー、(  r1 ) 7   人
 γ し' {、)`ナノ   7 トト{ ) n ヽ´ } し' (i .  (
/ _      / /ヽ{、__n_,ノ) | |  ` 、_「`ヽ     ヽ
 / |/`l_ノ   /Vl ヽ;;;;;;;ノ ノ ノヽ  ヽ; :; : ( j   `ヽ
ノ  <    、 /  |  ヽノ  { ヒ `、_,-‐ナーュ  `ヽ
  ヽ   ヽ、  ー-'ノヽ   人_ , テ'_/ ヽ、_ _ _ 入   レ' __,

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   ああ、このノロノロとしか動かない奴らか
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

341ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 21:34:10 ID:seEVVugs

              ____
           . < ̄\ `ヽ.
        /     |    i     そうだ。動きが鈍いのは私が行動を抑止して
         |      l   |     非活性化させているからなんだが
          ヽ       K   ゝ.    そもそも、そんなことをしなければならなくなったのは
         i    __  r─、ヽ   最近やってきたデスナイトのせいだ。
         |   /久..ソ `ー''.ノ
         > .. _ ̄ iハ   {_
       .. x ´i    |ハ.   __ ..ノ `ヽ.
    <  l :    l ヾ..__..ソハ  /7`ヽ.        _,,,...∧.....,,,_.
      l\:l l    | (`ー一”..スi /..′/     ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
      |  ヾ.ゝ.  弋_ ≧" ̄、..ノ/..//\     i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
      |   )  `ー   ̄    ̄ /../´   .ハ     〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                              ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                              l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
                              L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
        どんな相手にでも            (人"  ____ ".ノイ | .|
        迷惑かけるんですね           /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                               / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
                              /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                              l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                              ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

342 :普通の名無しさん:2011/12/22(木) 21:44:29 ID:/jipjTlA

ネクロポーテンスのAAなんてあんのか

343ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 21:46:16 ID:seEVVugs


              __           デスナイトは周囲のアンデッドを引き寄せて
           .´  l `ヽ.         己の軍勢を作る能力がある。
            i   k   i ̄`ー-、    まあ、ワシぐらいになると引き寄せられたりはしないのだが
           l   /\,/_|_|  ハ    部下は奴のところに向かおうとしてしまってな。
      ヽ ̄ ̄T ̄/    ヽ ̄T`⌒"|フ   苦労して集めた部下を失うわけにはいかないので
      ∨   | ( r‐-, r‐-y) | |   !    やむを得ず、部下の活動を抑制したわけだ。
      /\  l `=’_`ー''   ! l   |
   ./  ,/\ゝ. i{bdbd}i  ノ/`ー’    だから、あんたらにデスナイトを破壊してもらいたいんだ。
  .|´´ ̄ ̄|   k  `ー一’   j        元々戦うつもりだったんだろうし、問題ないだろ。
  .V  -{    .[二三◎二三]        きっちりトドメを刺してくれればいい。

        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
        |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   ヴァンザスを殺すのは元からの予定だが
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}   あんたを見逃す理由にはならねえぞ。
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ   そもそも情報ってなんの情報だ?
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
      | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |

344ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 21:51:37 ID:seEVVugs

                                     ,.  'フ  ー 、
                                    /  /     ', ヽ
                                   ,'  l    、l  | l
                                   レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
                                  〈 f/ハ  {///} ,ィ /__
                            <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
                          ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
まず、同盟の証にこの中のことは     ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
わかる範囲で教えてやろう。        /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ
                           | フ`ヽ l. | /、: : :`---‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
だが、一番肝心な情報は成功報酬だ    レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
                            /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
                            lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
                    ,.-r、.        / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
.. r'7ー-..、     _,.,,_    /::::::ヽ!、      ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
 //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi      ./: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :
 { !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;::::::::::!」
 }.!::::::::::./ ::::::::::::::::::::::::::┃┃::::ハヽ;::::!_!
..「/::::::;/:::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━:::l.::Y_/
 》:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯:::::l
 `=l::|:::::l::::l:::::::::|,::::::rハ:.┃┃::|::::l:::l
   |:::|:::::|::::|::|::::| ',:::| |::::l:::l::l:|::::|:::|     ずいぶんもったいぶるわね
   l:::|:::::l`f゙|''ト‐! ',:l !-ィ''|テ|~~|:::lヽ    いったい何の情報よ
..  /|::!''''!:l `ー'  ,、    ー' |,,,,|::::| \
.. ./ |:|,,,,l::|''"  <ヾヽヘ、 "'|::::l:::::|r=''"
.. `゙゙ノ::|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ /'|::::|:::ル'
  ノレi::,'ハ  l  〉 ヽ   |ハレ^ヽ
.. r‐- 、 /   |  l     | り  ,,, `-'''ァ
.. lュ __`ヽ  |.  人.    |/_  にl
 ノ  `‐' /`--、 ヽ,,--''^ヽ-'    ',
/    /= _ ~i!~ _  =\   ヽ

345ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:01:28 ID:seEVVugs

     i !        ......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/;:.:;:.:|
.     l ヾ、   ` , :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:〈;.:.;.:.;,'ヽ
.     r`ヽノ     ̄ ̄二二 ̄ ̄,;:.:.,:-‐;、:.:.ヾ;.:./;.:.;i
.     l |:;:l :r::';"`'ー;-t‐-t-;:-t tr‐ ';"   .iヾ;.:.ノ/,;,;,/
       | l:;:l :l:::i    !:::iヾヽ i: / ノヾ:::i _  j::/:.i'/,;/     デモゴルゴンの弱点につながる情報だ!!
       l ヾ! .ヾ、''___"/,; ノ,'_|:_!〈;:;;,:.`ー -‐":;,::.:.:;;/
.     `ヽ、  ;,:.:.:.:.:.:.:.; l/;,;,;,;,;ヾ:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.;,:.:.:/
        `' ‐'i"T;i:.:.  ヾ,;,;,;,;,;/:.:.:.:.:.:.:.:|'T`;t/
           | |ノ , ; ;` ̄:.:.i:.:.i:.:;i:ii;;!リ;.;.;!
          ! {ソi-rt-t-r-i-t-rrリソ)}:.:.:.|
              '、:.``'=tニ!ニtニ!ニソリ='‐'´:.:.:/

346ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:01:44 ID:seEVVugs

                                          _r-- 、
     ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,                        ,r'"'ー-'"` 、
   /     、┘`ーt   \.            ,._-、_           ./       i
  /        〉龍〈      ヽ.         ,.<ニヽヽ\-、       . i,7 _  , , _  !,.、
. 〈   __,. -‐;´ニ二二ニ=‐t'   て...,.‐<- 、-‐ヲ\i lヽ V      .i! 'oニリ i,'oュ' i'{(i
. 〈二ニ-‐ ''"\:: : ,ヘ::ヘ:./.: : :. ヽ   そ  .) }  i:::::::::ヽj !  ...._,,..,リ `,ィ_ _i ''  イ!'/
  ,′ イ: : :.l:.:..;;l\.ノ リ∠,,!-tト、:.:.i     i`マ ノ   ト--イヽ:\ ,,.-''" iソ;;i!r;;ニ二ヽ, ノ;;ヾ`ー-、_
. / : :.:.:! . :/jイ:::crト  l::cl .ハ:..ハ,ノ      V  l  ノ //ヽト‐'/  彡; ; i'i`ニ,ニ7!!/; ; ;ミ 、` `ヽ
ノ::,' :. !;;/y{!|::::: ゙l   l::::.レ .ハノ          l i´\  _/ `レ'....'   / i; ; ; !i`ー'ソ i; ; ; ;/、    \
:/: : : .::' Yイ.ゝ-‐" _ ‐' ./イノ          ノ::}.!: f`ヽ-i'    ,.....- ` !; ; ;`ニニ/; ; ; /  `    i !
/ . : : : ::{イノ." u (   ノ ''ノ{tノ  i´ヽ              ^  `i  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/ ー  i  ! i
: : : / : :ゝイ,゙≧ォ―r‐</:{llllll} .!/ ゙┘-、  | ̄| , '"二 ヽ.    ii l  ` -=;_;_;_;_;/i    `ヽi ! l  !
: :.:/:.:{||||||}   `‐-,、 Y、〉カトi:: ..7 へ  /  .|  | !__i´  `i |
                         .|  |    //     ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
   ,.へ         /ヽ.        |___|    |__|       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
   io   `'ヽ.、.,_  _,/ __O',        r‐┐    r‐┐        ゙、';|i,!  'i i"i,
   |     __,,..二='" ̄_<´i___     . .|___|    |___|         `、||i |i i l|,
   i o  ,>''":::::::::::::::::::::::::::`ヽ.O/                        ',||i }i | ;,〃,,
  /  /::::/:;::::::;::::::i::::::;:::::::`ヽ!.          .,. -─- 、          .}.|||| | ! l-'~、ミ
 くo  イ:::/::::/__/_;:!ハ!、__!ヽ::::i:::',.        /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ       ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
  \/i::::レ:::」 ○    ○ レハ!        ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ      .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
   く !:::::「`!" ,. ----、 "!_|:::!| /i     l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!      Y,;-   ー、  .i|,];;彡
    〉;::::!__!、 !_________! .ハ:::!//      {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡     iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
   /:::::ヽ!:::|:>、,  _,,..イ!/-''´./      {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡     {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
   !:::::/';::レ,.く__/〈〉、_〉_,,..-''´       iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|       ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ 
   )/   Y '!、__::/ハ:::::|´          ヽ入.      `VⅣ       ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=
   (´ ( 、_ヽ,______フ:〉::!        ,..ィノ::`1 ミヽニニ彡',,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''
          |:::::::::::O:::!                    ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;
                                 '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )_

347 :普通の名無しさん:2011/12/22(木) 22:02:46 ID:T4XxcqZ6

なんだって!?
つーかやばすぎるだろ、それ……。

348ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:13:50 ID:seEVVugs

         `ヽ)     7/          ____,-─
 ̄ ̄ ̄`ヽ、                  ,r ‐ '´二____
 ̄ ̄ ̄`ー-、      _ - _        レ'´ ̄       `ヽ
           r ´rキ  キ `ヽ                 ヽ
         /  j     j  ヽ
         / i  u  へ  ,:;  .>          言っただろう、ここはかつてデモゴルゴンの後宮で
        〈  、  く ュ)) r:;:  〉         私はその当時からここにいたと。
   __、  rJ  ` '~`~ノ :;   .て
_,/γ ̄`   l、_ヽ, ー 、___, '` ノ'7 r‐ 、      私自身が弱点を知っているわけではない。
7 /´      }.√_ ニヽ、_ _, '´ ニ V.{  `~ヽ ̄~~`ヽ  だが、弱みを知りうる存在に心当たりがある。
ノ/       .i }./;;;;;;;;;`i x Y´;;;;;`i7,i      ̄`ヽ   これだけでも巨万の富に匹敵する…いやそれ以上の情報だぞ。
人       .} .h;;;;;;;;;;;」 ∧ i;;;;;;;;;;;j {        >
    r,     .レ 、こ二r {.||.} `こニ_ .('    rュ__ノ     だが、力のない者に話してもしかたがない。
  // ト _, く ヘー-、. ^ ^ ;:てー、(  r1 ) 7   人  それに足る力を証明するためにもデスナイトを倒してもらおう。
 γ し' {、)`ナノ   7 トト{ ) n ヽ´ } し' (i .  (
/ _      / /ヽ{、__n_,ノ) | |  ` 、_「`ヽ     ヽ   おまえ達がデモゴルゴンに敵対していることは見当がつくが
 / |/`l_ノ   /Vl ヽ;;;;;;;ノ ノ ノヽ  ヽ; :; : ( j   `ヽ そろそろ、おまえ達の事情も聞かせてもらおうか。
ノ  <    、 /  |  ヽノ  { ヒ `、_,-‐ナーュ  `ヽ
  ヽ   ヽ、  ー-'ノヽ   人_ , テ'_/ ヽ、_ _ _ 入   レ'
               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡      デモゴルゴンに弱点があり得るという話しだけでも重大なことだな。
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'      ホラでなければだが
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',  まあ、言いたいことはわかった。
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',   じゃあ、かいつまんで俺たちのことも話そう
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ
  i'   ,i_.」//      l      .}/    ヽ!   i   ヽ
  i   i////,/       ゝ、    /.l      l    l    i
 /.//  l////i         ` ´) ̄ヽ、   ノ /,   l/i/i iii.. .
  ////,.i////l ,,,,,///'''' ノ,ァー`、巛.`、 ̄__ `_/   '/ .l
     l////''''''''       ` ``、`、`、 ミ      ノ    /
      i///  、、`、 、 /        i       / /,////

349 :普通の名無しさん:2011/12/22(木) 22:21:26 ID:T4XxcqZ6

デモコルゴンのお気に入りの愛人とか知ってるのか。

350ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:26:26 ID:seEVVugs


話しをして

              ____
           . < ̄\ `ヽ.
        /     |    i
         |      l   |     シャドーパールか。
          ヽ       K   ゝ.    それについては私は知らないな。
         i    __  r─、ヽ   とはいえ、おまえ達にデモゴルゴンと敵対する
         |   /久..ソ `ー''.ノ   十分な動機があることはわかった。
         > .. _ ̄ iハ   {_
       .. x ´i    |ハ.   __ ..ノ `ヽ.    では、刑務所内のことを話すか
    <  l :    l ヾ..__..ソハ  /7`ヽ.
      l\:l l    | (`ー一”..スi /..′/
      |  ヾ.ゝ.  弋_ ≧" ̄、..ノ/..//\
      |   )  `ー   ̄    ̄ /../´   .ハ

351ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:32:42 ID:seEVVugs

                                    ,.  'フ  ー 、
デスナイト…ヴァンザスだったな。               /  /     ', ヽ
奴が来る直前は刑務所内は                 ,'  l    、l  | l
6つのグループに分かれて                   レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
縄張り争いが続いていた。                  〈 f/ハ  {///} ,ィ /__
                            <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
お前らは既に、3つを滅ぼしているな。   ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
そして、一つは私と部下達だから     ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
残るは二つ。それとヴァンザスだな。   /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ
                          | フ`ヽ l. | /、: : :`---‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
二つのグループは               レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
北棟をねぐらにしている。            /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
                           lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
ヴァンザスは                   / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
北棟から渡り廊下が出ている        ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
溶岩流の中州にある建物にいるぞ。    /: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :

352ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:43:24 ID:seEVVugs

          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
           N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.       ヴァンザスは部下の海賊達をつれて
     / /  !:::::::::::::::!  _   ._Y__   i::::::::::::::::!\ \::::::\\     ここに来たと聞く。
    / /|│   |:::::::::::::::l (lili,,`) ;;;(li,,,;ili)   |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\
   </:::| |   V:::::ヽ::::| _`_ー;;/^ヾ`ー'il   !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\  デモゴルゴンに指定されてここに来たらしく
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\|ili=_ ヽー' ;;/| /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/  歓迎されるものと思っていたようだな。
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\ !liヽHHHHH/ ;!/:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/   刑務所がデモゴルゴンの管理を離れていることを
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/    知らなかったらしい
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/
      ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/
       、:\\     rl  |/ l:  | ,  ヽ.    >_./ /::::::::::::::/
       r、:::\\  /l ∨l   |  /    |___ ///:::::::┌_'__
       | \::ヽ ∨  | /: |.  |Dノ /   l  //::::::::::::: ̄:::::└、__
     l ̄:| ト、 \\\.l/  |    /   レ´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::| |::::\ \\\ {     /  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::| |::::::::::\ \≧`丶.   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     _::| |::::::::::::: :\ \::\__ー_' _.:::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::_.::::::::|
    /_`ヽ_     ,ヽ\ \:::::::./_`ヽ_     ,ヽ.:::::::::://:::/_`ヽ_     ,ヽ
 ,--"-λ━i~     / |...  ,--"-λ━i~     / |    ,--"-λ━i~     / |
/   \ヽニフヽ,   / /.   /   \ヽニフヽ,   / /...  /   \ヽニフヽ,   / /
ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /    ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /..   ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /.     ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /.    ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /
ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/..    ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/.      ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/
  \_],)、 /ヽ,_ソ       \_],)、 /ヽ,_ソ.         \_],)、 /ヽ,_ソ
  |i    ヽ  i          |i    ヽ  i.            |i    ヽ  i
   \,--、,|  λ.          \,--、,|  λ            \,--、,|  λ
   /ヾ-'^i-/丿         /ヾ-'^i-/丿.           /ヾ-'^i-/丿
   ヽ,ー,/~フ'"              ヽ,ー,/~フ'"             ヽ,ー,/~フ'"
    1 | 'ヽ、            1 | 'ヽ、.              1 | 'ヽ、
    ノ  ゝ--'.             ノ  ゝ--'               ノ  ゝ--'
  (__/            (__/                 (__/

353ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 22:58:47 ID:seEVVugs

奇襲を受けたヴァンザスの部下の人間は
なすすべも無くやられたと聞く。
ヴァンザス自身やデーモンの部下は
身を守るぐらいはできたらしいが
使われてない建物に撤退することを余儀なくされた。
相当な混乱だったらしく
はぐれて、囚われた者も居たらしい。


     |:::::::::::ヘ
        |:::::::::::::ヘ                 _,..、-''::>
       |::::::::::::::ヘ               7:::::::/"    y"l , -'"`,    
       ヤ::::::::::::::ヘ              /:::::::/    / (/:::::::::::::::i_/l  
          ヽ::::::::::::::::\             /:::::::/   iヽ'"::::, -'""' -,:::::::|
         \::::::::::::::::\              |::::::::Y  |:::::::、"ノ_  _ , ヽ:::::|   l::.、 
\         \::::::::::::::::\            |::::::::∧::::::|:::.  li;;;il,.r;;;;l   i::::l'"l   .|::::ヽ   ラヴィーニア!!
::::::\         \::::::::::::::::``丶        ヤ::::::::∧::::i_:::::i `tェェェォ /'/:::::::/   /:::::::| 
:::::::::::::`:゙''-、,_   _,,..-‐'::、::::::::::::::::::ヽ、   ._>:::::::::∧::::> ヽ itttイ,jノ:::::/   /:::::::::.|
,_::::::::::::::::::::::`゙''ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'、,/:::::::::::ヽ:::::::∧ヽ:::::::::"'''":::::/:::::::::::/:::::::::::::| 
 ゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヤ、\ヽ:::::::::::/:::::::-‐'':::::::::::::::/ 
    `゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"""""ヽ、.∨`:、ヽ_,..、-''":::::::::::::::::::::::/
    ,.、'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙''ー---、,::::::::::::::::::::_,..、-''"
.-‐ "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ:::::::::::::::::::::::::: ̄\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-‐''"":.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::_,..、-''ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..、-":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::∧


    ヘ                   |: .{:.       /,   ノ.`i
     }            , 、、    |: {::.  、    ./::   /   l
    ノ      ,,'彡´/  ` ゛`ー‐┤ヽ::. ヽ、  {:::: ./   .|
  / /  .,, ‐="´           `Zニゝ{`i::.  `  .リ:::: /{    .|
 ,{ ./,,-"~-‐<´l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|  ‐7'ニヘ{ヽ、..゙i. {.i:::〉:{    |   いや、放して!!
/ {.{ {  ´彡´ヘ   l|l|l|l|l|l|    /, ,c⌒`、 }:. }:.  ソ(::{   ∧
.{'{ { _/ ,"(⌒ヽ`ヽl|l|l|l|l|l|l|l|    {{:::::::::::) |:. {:::. ヽ`i.    ハ   あいつのところに戻りたいわけではないけど
 | ヽv  ,(C`ヽ´゛i           i`ゝ, ノノ |:: |:::::.  \ヽ、   ヽ  あなた方に連れて行かれるのもいや
| コ,゛、{{:::::::::::::)              `ii=ニ‐‐ }::::入:::::    \`ヽ、 \
iヽ, !  ゝ、_,,∠‐      .、   .iil|l|l| iノ ノ|::|::;:}   .、 .>、ヽ   \
〉、゛ヽ   ii~ l|l|l|        }   .ii   //.リ:ノ:ノ´   ::}   }:. ∧   `
| .\\  ii l|l|l|l|l|           ll  ノ´ ノ/∠    .::ノ:  八}} ∧
、  \ヽ、ii         ,r==ニニイヽ ll ∥ノ´/  ..:::::/::,'/ ∧/ ∧
、    ̄ヽ l       /´     } ll ./´/    .::::/::〆   .ハ::::::::}
Ⅹ、    ゝ 、   , └===ニニ´~  〆 /{ .:/ ´∠        ハ:::::::}
ヘ、`丶     `‐ 、       / /  {/// レ´        ハ:::/
:::ヘ、、\        `丶 、_//   レ /              V

354ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 23:05:44 ID:seEVVugs

         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.:::::::Y
    /         /-、`v"::::\::l
  ム_         l   l '::::::::::ヾl
    彡       〉、    ::::ミミl   そこは命がけでも
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"    u  ::::::::l   ラヴィーニアだけは守るべきところだろ
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、      u.    l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ              ,.  'フ  ー 、
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、                   /  /     ', ヽ
;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"                   ,'  l    、l  | l
                                レ _`  ̄,.- 、 ヽ'  }
                                〈 f/ハ  {///} ,ィ /__
                          <にヽ   ト`ー'r、 `ー' f ィ、:::::、ヽ
奴が乗ってきた船の積み荷なども   ∠にマ、\ヘ .、 >f_i_,__..メク´に!:::::ノ: :ノ‐-、
北棟に運び込まれたようだな。    ´二ィ‐ヽ \ 」-| V: :`ハニfニイ /.イ/:/::: i: : |
ラヴィーニアとやらも          /フ/>'l´ .| ノ' Vヽ: : }に ニイ' ̄: /:::: /: :イヽ
北棟の二つの勢力のどちらかが    | フ`ヽ l. | /、: : :`---‐ :',ィ-、__: : : /: : /ヽ
捕らえているのだろうて。         レ  /ヘ、ィ-イ、: : :ヽ: : : : : :∠ィ‐x‐-`-、 : : /:::: :l
                         /: : 〈 Y }: : : :::::'; : //   ノ 〉、ー‐チ ':::: : リ、
                         lイ: : :ヽ | |: : : : :::::/__/ー-ヽ/ /ヽ ̄l::: : :/: :
                         / : : : ||.|: l : ::::::: : :`ヽ、ノ ト / /ニ ィ':: : / : :
                        ./: : :/´!|.!: : |: : :::::::: : : : :L_ ヽ「/ ./: :/: : : :
                       /: : :/: : :||| : l :l : :::::::: : : : : :| ーr‐'l: : : :/ : : :

355 :普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:08:54 ID:T4XxcqZ6

ここで命を捨てて守ったらポイントアップだよな。
いや、もう命ないけど。

356 :普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:11:17 ID:TYxCPPQg

もうなんかガイコツマスクのゼロというより、鼻唄のブルックにAA変えたほうが
いいんじゃないかなww

357ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 23:37:34 ID:seEVVugs

>>356
「ラヴィーニアさん、パンツ見せてもらってもいいですか?」
って感じかw

ところで、刑務所の過去を語る段階になったら
きっちり演出すると18禁指定になるんだが
やはりぼかした方がいいかな?

358 :普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:39:21 ID:TYxCPPQg

俺個人の意見としては、グロバイオレンスな方向にR18ならぼかしてくださいw

359 :普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:45:36 ID:TCgCmmks

ヴァンザスがブルックになったら、
AAのおかげで多少は残ってたと思いたい威厳とかも無くなるなあw
でも見てみてぇw

自分は18禁の内容でも大丈夫だけど、
そうじゃない人も多いだろうしぼかした方が良いと思う

360ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 23:46:52 ID:seEVVugs


        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (   で、後宮だったって言ってたが
     ,l:::U:::::///  ||||||| // ゝ  なんでそれを刑務所にしたんだ?
      ゝ---η.   |||||||  ゝ  そして、今の惨状にどうつながるんだ?
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l                            . .-─ 、
       /  l  l | * | l l                        ,. -‐ ¨      ・.
       l ---l  l--  -l l                      ,. イ            i
       |   `^^    `^                     / /            |
                                    ./ |               /
                                    } .'                /
それは成功報酬の情報にも関わることだから        /             /
細かくは今は話さん。                      ゞ) }:           //
                                  「 L.. ≧z、 ‐ニ::( .ノ _/
まあ、デモゴルゴンにとって面白くないことがあって     ]    ̄,.へ._jヾ.,r一-1
後宮を放棄して再利用したんだな。              }≧rrzソ|   / 三三{    __
                                    ̄_,,ノノ   l 三三{,..・    `ヽ
ただ、思い出したくもないのだろう                「r‐''’  / }>"´ ,,.. -──┴‐- 、
そのあとここには直接関わることをしなくなったから      ´)  /  /   /      ___ \
Kululblaxが仕事をさぼって今につながるわけだ。        `ー" /   /    ,. < ̄ ̄ ̄`ヾ. |
                                       /   /    /           //
     _,,.. -‐ ''' "´ ̄ `"'' 、
    , '"´     ____/ヽ.__  ヽ.
   i        \  龍. /   i.
..... ,ゝ.   、    |,/\| ノ_,ノ,
  .,':::::`"''::ー`ーー--─::::::''::"´:::::ヽ.
 .,':::::::;:':::::;::::::/|::::::i:::::::i:::::::ハ::::::::;::::',
 |::::::/:::::/::::/__,!ノハ:::::ハ:::_'ニ;、:::::i:::::|
 |:::::i::::::i::::::!,ァ;-‐''i`|_/ レ'イ´| !7::|:::::|   Shami-Amoureっていうのが
 |:::::|:::::|:::::;イ i  r'!    !ン ノ|-!ヘ;」   関わっているのは見当つくけど
...|::::::|__;ハ|::|ヘ. ゝ‐''    '   ⊂⊃    何でそこまでのことになったんだか
...|:::::::|:::::└⊂⊃   ,. -‐''ヽ ,.イ:::|
..|::::::::::::::::i:::〈:>、,_└-‐ '´,.イ:;{、_;!-‐- 、
..|::::::::i:::::::|::::〈::Yiヽ``iニT´i'´Yノ/      `>-‐'' "`ヽ.
.|:::::::::|::::::;!'´}ン、ヽ、_ハ__ノ }><{|      _,ノ    ヽ.ヽヽ〉
.|:::::::::|:::/  }>フヘ(><)'" レ'/i     !,___,,..へ  ヾ!'´
|::::::::::|/    /  くY、」    Yヘ  ヽrン,/`'ー'`ァヽ、__)
|:::::::::r!,    !   ・ナ・     ,!/`Tヘ /   /
|::::::::`〉、ヘ__,ゝ、 ・十・   '' /::i::|  Y    ,'
|:::::::|/  _ /::i  ・十・     ,ゝヘ|   ヽ、_,/
レ' .〈  ´ `ヽrヽ.___ハ、_____,,..イ>、

361ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/22(木) 23:53:57 ID:seEVVugs


さすがに採用する気はないけど
試しに

       ヽ  /   |  | ノ  .〉                (三:\  ./三三三三三:)_ ,r' ノ   _| .|  ./
     __ノ  └-'´ヽw´ ヽwノ/ヽ______./\, 、\三\/三三三三三:// ̄ ̄ ̄\/ /  .//
  /`¨´     r──、__ノ   ヽ      r'´三x、_ノ´三三三三三三三三三:/          \/  .//
 ゝ   / ̄|  .|  /∨\   └'´r'ヽrヘノ三三三三/ ̄ ̄ヽ三三三三三!/   で  素  今 \//  ./
  '\_/_/^^\!|: 〈    (    (`゙三三三三三::/  ̄く  〈三三三三::::/               \  /
 / ̄`'     \/\  \r-,ノ三三三三三/ヽ  /⌒i ノ三三三三:/    し  敵  日    | ./
:/             / r-'´三三三三三三::(___ノ (___/ i ヽ三三三三|                  |/
              \ヽ三三三三三三三< //> _ -─'´ く三三三三 |     ょ  な  は
    逢   妹      ./三三三三三三三::/77フv、_ ̄`ヽ. く三三三三`|
               |::三三三三三三三:レ'⌒マ/7ヽ/| _し',>三三三ニ゙:|.    う  .日   な
    え   に       |三三三三三三三/    V   .//三三三三三∠
               |三三三三三三三|  //     //>三三三三三 |    .!!!      ん
    た           :|三|\三三三三::/  //   .//へ三三三三三三\
               ヽ!ム  ̄\三三/777ヽ__/ ./ヘ(三三三三三三三:\          て
    !!!         /ニム    :::::\レレし'ヽ/   ./ヘ(三三三三三三三三ニ\
               〈三三ム    :/-   ___/\ス)三三三三三三三三三三三三7 ̄
ヽ               /三三ニム   丶_/:::_/-、  |三三三三三三三三三三三フ
 )/⌒\/⌒\  .(\三三ニム   ::::::/ |  | /ヽム三三三三三三三三三三/
           ヽ/  \ニム     ::::::\ | ..ノ.///三三三三三三三三三三/

362 :普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:59:42 ID:TYxCPPQg

…ごめん。

なんか大事なものがいくつか連鎖反応的に壊れた気がww

363 :普通の名無しさん:2011/12/22(木) 23:59:54 ID:TCgCmmks

>>361
ほんとにお茶吹いたわw

364ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:04:59 ID:R0MN9mJk

                 , ィ:´\
                く:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   //
                 \:.:.:.:.:.:.:ヽ//
                   ヽ、.:.:.:.:/
.              _ _ _  /:/
             //>,>,>/:/_,rumba、_rum、 _
            /`i / ///ス´rumbablblblblblblblb)
           /´`ー,、`v/{´blblblblblblblblblblblblblbl)、
         /´ ̄ヽ  ヽ(´blblblblblymymblblblblblblblblb)
        /.:.:.:.:ん')_ 、冫rblblblbソ _゙ヘ _ヾ blblblblblblblb)  再び私を愛するときが来たのです、ラヴィーニア
        /.:.:.:.:/ノblblblblblblblb ((ノ,、 (_ノノ blblblblblblblb)
      /.:.:/  rumblblblbblblb ヽuuu ノ blblblblblbblblbl)  あなたをクリムゾンフリートの支配者の前に連れていけば…
     /.:.:/   `blblblblblbblblbl  }  {| blblblblblbblblblb)
   /.:.:/     (lblblblblblbblblbl lnnn!l bb/!blblblblblbbl)
  /.:.:/        (blblblblblb__<ー‐ 〉/ |blblblblblbb)
. ヽ.:.:.:.:丶、       (blblblblblb\  `ー ´   /blblblblblbb)
   `ヾ、.:.:.:`ヽ、     `ーrumba_\ヘ}フヘ/!/blblblblblbb)
      `ヾ'、.:.:.:.:.:ヽ 、_ _ _,-、!.:.:.:\ }ミ又彡{ ̄/ヽblblb)
        ` ヾ'、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ//|ヘ\!/ ̄´ん、
            ` ヾ'、.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ / | ヽ 〉..:.:.:.:.:.:.:l
                ̄ `l.:.:.:.ヽ_ノゝ一'´ニ|.:.:.:.:.:.:.:ゝ、

365ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:05:21 ID:R0MN9mJk

          ,-‐'´|::::::|└-、___       /::::/
       _/::::::::::|::::::|:::::::::::::::::`-‐、__   /::::/
     __ノ::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\/::::/
      」:::::::::::::::::::::|::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/
    ヽ:::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::, ‐- 、:::::::::::::/::::/L
   r'´::::::::::::::::::::|:::::::|::::::ノ`‐'ヽ ヽ::::::::/::::/::::::ヽ    あなたのあの頃の思いを
    {:::::::::::::::::::::::|::::::::|:::' (::::)  __ ',::::/〉:/::::::::/    蘇らせてくれます。
   〉::::::::::::::::::::|:::|\|::'´‐_<! (::::)/::://:/::::::::::〉
   /:::::::::::::::::::::|::::|  V/二`ヽヾゝ:/´::/:::::::::::::]    さあ、いきましょう
  ヽ、::::::::::::::::::|:::::|  //:::::::ヽ//:::/::::/:::::::::::::::|    ここでの暮らしは終わりです!!
     |:::::::::::::::|::::::| //::::::::::// ̄ ̄/::::::::::::r'
     |::::::::::::::|__| //::::::::://  /::::::::::::::_丿                _ , -- 、 ___
       ̄ゝ:::|:| r'//‐-、:// /::/::::::::::::r'                _/. : , -ミ::.:.: : : : : : . `ヽ、
      `‐|::| | | ヽ、_//〉  ̄/:::::::::/              ,. -'´ ヽ /: :、: .\:.:. : : : :‐=ミ、 \ _
          |:::| '、ゞ-‐ ' /  /:::::::::/              /. : .:/ヽvァ'ア´=\: .`: : : : : :.:r-..、/:.:.}
          |::::〉ノ`‐' ノ ) /:/ ̄ ̄               ,. : : :/^``   ´´ ̄`ヽ: : : : : :.:.:}:.;-'=ミv'
     ( ̄ ̄ ̄...:::::::::::: |´::::/                 / . : /{          }: : : : :.V´,_:_:}:} }:}ヽ
     ゞ   ..:::::::: ::: /::::/       .            { : :!: :'T    ´`ヽ、  }: : : : : :{/:/⌒メ=イ }
   /ゝ、__ ..::::::/ .:: /::::/        .            ヽ}ノ. :/-    - 、   /. : : : :.::{{:.{: :/{: :゙Yィ!
 /   ..::::   /    /::::/         .             /. :/         / . : : : : :.:}ゞゝヾゝ-'{.{
                                 / . :/ハ __,     〉     {: : : : : : .:/!:.:.: : : : : .ヾ、
                                 {: : .:i{{´}¨´   '^ァ==- ヽ: : : : .:〈)ヽ:.:.:.: : : : : : }\
                                 ヽ: : .ヽ{  、        }: : .:i : . Y: .\: : : : : :{: : .ヽ
   馬鹿も休み休み言ってください            \i: .\ r :┐  ー=彡} : :{ : : }、{ : . \: : : : : : : :}
                                    j : :} ヽ` ´  .   <ノ : : )_,ノ: :、: : : . `: : : : . V
                                  /. ://. : `ァチ}   / . :/. : : : : .ヽ: : : : : : : : . ヽ
                       .             / :/ {'. :_「lィミl  ( : : r'. : {: :__: : : : : :{:.\ヽ : : : : }
                                / :/ . : ヽ{:r=|:|{ '    x≧{_,.ィtュ'=i:}ヽ:. : : : .ヽ:ヽj:. :. : :}
                       .           {: :{_.ノ>´゙7〈/ニニニ彡' {:r彡//`7´ヽ: . \ : . \: : : :/
                       .          /ヽ{/  〃  ////     ̄// '    V : . \ : . \/
                       .        / . :/   〃   ////      //       !:. : : : .ヽ: : : .\
                       .         {: :/   //___{_{_{_{___//      |\: : : : : : : : : . \

366 :普通の名無しさん:2011/12/23(金) 00:05:42 ID:CHW2smOY

これはひどいw

367 :普通の名無しさん:2011/12/23(金) 00:07:11 ID:CHW2smOY

あ、でもこんなお兄ちゃんだったらボケツッコミでうまくやっていける気もする。

ヤムチャといい友達になれそうだし。

368ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:08:01 ID:R0MN9mJk

私も反省しました
本編に戻ります。

369ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:17:56 ID:R0MN9mJk


これ以上は教えてくれそうにないので北棟に向かうことにする。
噴火口の上の渡り廊下は通りたくないので               _,,..-‐∧─--- 、.,
パラダイス側にある東棟を経由して北棟に入った。         i´ < 龍 >     `ヽ、
                                       y-─レ'ヽ、!--'、.,,_______〈
                                      /::::;:::::;::::::i:::::::::;:::::;::ヽ;::::i::::|
                                      i:::::i:::/_;:ィハ_L、_!__i:::::i:::::|::::|
こっちにはカワハギの柱無いですよね                !:::ハ_i ()   ○ 〉Lハ::::|::::|
                                (  、__   レY::!" ______   "  ハノ:::|::::|
                                 ` ー -─  〈人 !______〉 u ,.イイ::::|::::|
                                        Y:::ノ>--r  イ:::Y|::::|::::|
                                        |Yノ:;:イ´L二」''ヽ!ン、::|::::|
   .______________                  }><{ iヽ}>・<{-'}><{ i:|::::|
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |                 |:〈、__/⌒i-i⌒ヽ__,.イ:|::::|
.   |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|                 ! `!,.イ rノ+ヽr  ヽ!ハ::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                 ヽ〈___ン 十  ヽ、ノ/ レ'
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|                  ,く、____ ハ、   〈、
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                  /`7ー'-'`ー=‐i' ヽ.
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|       ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|         ゙、';|i,!  'i i"i,
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|         `、||i |i i l|,
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|          ',||i }i | ;,〃,,
.   |:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|          .}.|||| | ! l-'~、ミ
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                                Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                                iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                                {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
      なんか、湿ったドアならあるぞ        ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                                 ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                        ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                         ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                        '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

370 :【天皇】名無しの陛下さん【誕生日】:2011/12/23(金) 00:21:01 ID:CHW2smOY

じっとりとした、水滴を浮かべたドアか……。

371ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:25:27 ID:R0MN9mJk

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ---- ι   悪臭も酷いし
       |::::::::::::)  ◯  ○ (    離れたところから呪文で開けるぞ
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   オープン!!
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l    なにげに便利な0レベル呪文だよな
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

372ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:29:52 ID:R0MN9mJk

    ||: : : i::i: : : |                                   |::|: : : |
    ||: : : i::i: : :..," ;                   /                |::|: : : |
    ||: : : i::i:..,;'                   /(,′              |::|: : : |
    ||: : : i:゙,.'       ',. ;,, .; -,',._,    , /   ,/                |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |.  , ;, '   ,,. ",;,, 、',,.,  / /  /  / '               |::|: : : |
    ||: : : i::i: : :..,.;' "   ,.;' '_-"/  `-,. ',./   , '      /            |::|: : : |    ドアを開けると
    ||: : : i:゙,. ,;''    '" //,'′    ;, ',  , ' ,  /    _,,           |::|: : : |    異臭を放つ
    ||: : : i::i: : : |. ,'';"/  /     ,',_,;' , '  /  ´  r"     /.   |::|: : : |    冷たく粘りけのある汚物が
    ||: : : i::i: :...',.," ; // ,'   /i′ ,    ),/ /  .-´     _,-´    |::|: : : |    流れ出てくる
    ||: : : i::i:..,;'    )/' ,'  ,; ,'  r  /      _,."_,..) `-"_,,.-´  /  -"..゙: |
    ||: : : i::i: : : |.    ,' l  ,;  ,/| //   /,;, |i,:"/  )  _,,.-´ ,_.     |::|: : : |
    ||: : : i::i: : : |.   ,'|i l ,;  ,   /   ;,     ';,/_,,.-´ ",.- ´  ヽ    ,-"
    ||: : : i::i:..,,.     ,' i, ';;    V      ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-".       |::|: : : |
    ||: : : i:゙,ノ ',,    :,'l |, _,./(,.'     /,/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ  |::|: : : |    もんじゃ焼きなんて  >
    ||: : : i::i:..r''    l ,i,,;''     ,      (,.-"   .-´    _,._,,.-´    _,.-´    頼んでねーぞ
    ||: : : i::i:..',    ||i'i,, ',i               ,-´ _,-"_,,.-´  _,,.. -´. |::|: : : |
    ||: : : i::i: :...),   ;,|i  |i   , ∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´      .,-"...|
    ||: : : i::i: :...`-,',,. _,|i,|i           - .       _,,..-´       ,.-'..: : : |
    ||: : : i::i: : : |.   {      `      ` ,     -"   ヽ `、       _,,.- "
    ||: : : i::i: : : |.   ';,     ',     ,       -=―    ) _,,..=-... |::|: : : |
    ||: : : i:゙-.,''-,_, "``        " '   '       _,..-"_,,..__、-"      |::|: : : |
  ー、_||: : : i::i: : : |                     "(i''" ̄          -― ..,,,,___
 :ー-、.|: : : i::i: : : |.,        ;, '"       ー_,,..;"_,_              |::|: : : |
 : : : : : : : :i::i:..; ;,  "                      `=-― - .,,___ ,,   ..,__..|
 : :, --、: ::.i::i: __:.|.   _,"  ,'                     -=ニ'_        ` -,_
 :/-、  }-、!:i:|iii|:|. ; , '  ;, "     -,.;, -,;.. ^,∴" ;"''`-:,        `- ,,__ |::|: : : |
 :{ ..:}  l__ノ:゙r,,     _'       ;,, ,,_            `;,      ,.,;" ` .,_...: |
ー、ヽ__.ノ: : :i:i:|iii|:|./, -"   ,/-"     `-,._      _ ;,;, "     ;'       `-.,_
 : :`ーi i: : :i:i:|iii|:|.   _,,r,,_/     _,.. -.,_,,^    _,.r"      ;''-"、  \::|: : : |
 : : : :.i i: :.:.i:i: : : |. /\ ',   _,,.- ' ~     `ー''"   _;, _," "  ',  ヽ \ |: : : |
             < // , -'            ; 'r``"       j   `,

373ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:36:06 ID:R0MN9mJk

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   汚物に巻き込まれたものは
.   |        ノ    10d6酸ダメージと
    |      ∩ ノ ⊃   異臭による吐き気状態を回避するための頑健セーブだろ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │                     ___
  \  “ /___|  |                    /     \
.    \/ ___ /                  / ヽ  /  丶
                              /  (●) (●) ヽ
                              l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
     距離開けていたし大丈夫だろ?      \  |r┬-|   /
     臭いは影響あるかも知れないけど     /   `ー'´   ヽ
                              し、       ト、ノ
                                |   _    l
                                !___/´ ヽ___l

374 :普通の名無しさん:2011/12/23(金) 00:36:09 ID:N0I./Jsg

…最近ドブさらい週一でやってるから

375ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:39:20 ID:R0MN9mJk


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)    俺もそれが無難だと思うんだが
  |      |r┬|}    30’*40’の部屋の天井まで汚物に満たされていたんだ。
  |      | | |}    それが通路に流れ出たわけだからどうするかなと思ってな
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ                   ____
   /    く  \               /     \
   |     \   \             / _ノ  ヽ__  .\
    |    |ヽ、二⌒)、          / (○)!i!i(○)   \
                        |   (__人__)  u    |
    なんだお、そのトラップ      .\   )t-ツ     /
                         /   ⌒´      \
                         \_(__)      i\(__)
                          |          |

376 :普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 00:41:49 ID:rUV4lM2c

デアパネェ!マジパネェ!(そのドアすごいですね)

377 :普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 00:42:19 ID:N0I./Jsg

粘性と摩擦で、一気に全部広がるとは思えないけどなあ

378ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:47:55 ID:R0MN9mJk

        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)| 聞かれたからには答えないとな
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―



         。ρ。
         ρ        
         m
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     この部屋にはとあるデモダンドが
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )    汚物や悪臭のする粘着物、臓物などを溜め込んでいたんだ。
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|    敵に排泄物を投げつけると書かれていたり
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)    ゲロにしか見えないブレスを吐いているイラストもある奴だから
   (__/           \____/     まあ、ゲロとかその手のものが溜まっていると解釈しているだろ

379 :普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 00:50:00 ID:CHW2smOY

そのAAひどすぎる……。

380ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:51:42 ID:R0MN9mJk

          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |   ふざけるな
     |    |    (__人__)    | |   そもそも何でそんな事するんだお
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /   それに、どうやってドアからこぼさずに
      ゝ     |ェェェェ|   ノ    天井まで溜めることができるんだお
      \         /
       /          |
      /          |

   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |  シナリオに
. |   (__人__)  |  「どうやって溜めたのか、どうして溜めたのかは不明」
  |   \_)  |  と書かれているから知らんw
.  |         }
.  ヽ        }   まあ、巻き込まれはしなかったとするけど
   ヽ     ノ    先に進む通路はゲロの海になっただろ
   /    く

381ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 00:56:36 ID:R0MN9mJk

        |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
        |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
    彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、   どうすんだよ、これ!!
   彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |          ,. -‐ ''  ̄ '' ‐- .,
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - /     、┘`ーt  u \
\    \   \___/ ∧\     /    u    〉龍〈      ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄. 〈   __,. -‐;´ニ二二ニ=‐t'
__人__/∧ー一 ”  弋从  . 〈二ニ-‐ ''"\:: : ,ヘ::ヘ:./.: : :. ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー= ,′ イ: u :.l:.:..;;l\.ノ リ∠,,!-tト、:.:.i
      | |::::::::::::||      :  Ⅵ::::::. / : :.:.:! . :/jイ:::crト u l::cl .ハ:..ハ,ノ    空を飛んで上を通過…
                   ノ::,' :. !;;/y{!|::::: ゙l u  l::::.レ .ハノ     それすらイヤですね
                   :/: : :u.::' Yイ.ゝ-‐" _ ‐' ./イノ
   ,.:::''::´:: ̄::`:::.、          ./ . : : : ::{イノ." u (   ノ u''ノ{tノ  i´ヽ
  /┛┗::::::::::::::::::::ヽ        .: : : / : :ゝイ,゙≧ォ―r‐</:{llllll} .!/ ゙┘-、
.../:::::┓┏::::::::::::::::::::::::}         : :.:/:.:{||||||}   `‐-,、 Y、〉カトi:: ..7 へ  /
..l:::::::::::::ゝ---- ι
.|::::::::::::)  ◯  ○ (
,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   ファイアエレメンタルでも呼んで焼くか?
..ゝ---η.   |||||||  ゝ   臭いが凄いことになりそうだが
   /≦ ヽ .|  | ≧                             ;"(,,  ζ;;, ゙;`(´
..... { l  l |* *| | l              ;;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `(:"";;`)⌒)   "⌒)::.....;;"(:; (;;i:;_、
.  { .l  l .|  * | .| l                      人;;);;;;:人;;:.`)"; ⌒;(´ ; ⌒:^::⌒;.i;;;⌒( :::: ))       (::;;")
  /  l  l | * | l l                   (⌒;;ソ ;::)i"")::)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ;:"' `~;、 ,,;:・;;,,)" ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴'
  l ---l  l--  -l l                ;;`(´::..。.(. . 人.....:(´;⌒;::;`(⌒;゙;"(,,  ζ;;, ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`),,  ;:)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ; 
  |   `^^    `^              (´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::/(::⌒;;`(´::..。.:"' `~;、 ,,;:・(. . .....:(´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::.....;;"(:;
                        (´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.; ;;ヽ;;`(⌒::(^"";;;, ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.;・;;:ζ,,;;"' ^;;ソ~:,,)(: (
                        ⌒;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`(⌒;;ソ⌒)::.....;;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `
                           (⌒::⌒;;`(´(´⌒;;⌒;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)⌒゚:;"''(⌒;;;ソ;;(⌒;;ヽ(::;;")(;;i:;_、-`゙゙' (: ; ,")

382ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:05:29 ID:R0MN9mJk


そして、その汚物をかき分けて
何かがやってくる。
汚物が流れ出す音で敵を引き寄せたらしい。

                  -―‐- .. _ _,,,... -一'''"゙´`゙゙゙''''ー-,、
                /,,/   \ヾ     ヽ // k `ヽ
              // ( / `ヽ `ヽ      `ヽ   〉 人\
             /  {   ∧ヾ ハ_ _厂´ )      } (`ヽ`ヽ  }
             {  } `/::: Y `ヽ、//    ヘ ,イ ヽ   )\ {
             〉、 〉i /:::::::(( ( )Y   //  〉ノ く ,人〈 ヽ/
            /) ヽ{ 〈::(O)::〉‐--'(  //  /  | ,'/:::::il ヽY
           /  ノ 〉ヽ`ヽ::::丿`ー=ミ、{ /   ハ  l ,'ノ_〉:::l}  )
          (´ ( (`ヽ゛ミ≧彡"´ `ヽ      〉 / (::::::/ノ,ノ
          _>ヾ`ヽ ノ)ヾ´ `Y´ | 〈     / ,ヘ ミ≧r' ヽ)
       _{´  r'∧介ー´(`ヽ ノ /`ヽ \   i / し '    ,' /
      r'  人 く/  Y ( ノ ∠ /`ヽ ゝ `ヽ /  `ヽ\   〈
     /ノ ∧ 厂`ヽ、/  ゝ // `ヽ  〉ー‐‐- 、   }    〉
    / ,イ //ノ〈   /  /`ヽ i  ! r'  \i ) 人 }]    )\ r'⌒}
    !/´`/ 〈  〉 ( /`ヽ   }   乂 ヽ /`ヽ'ヘ ,ゝ〉   / i /  しへ
   / /  人 `ヽ( `ヽ ヽ/`ヽ(  `> ) ソ  /  ',  ∧  }   \  `ー 、
   (/ 人  〉ハ  /yへr'⌒ ;"(,,  ζ;;, ゙;`(´´i!   | / 〈 `Y ヽ ヽ `ー~ー
  ;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `(:"";;`)⌒)   "⌒)::.....;;"(:; (;;i:;_、
 { ⌒`ーxγ 人;;);;;;:人;;:.`)"; ⌒;(´ ; ⌒:^::⌒;.i;;;⌒( :::: ))       (::;;")`ヽ
 `ヽ`ー ´(⌒;;ソ ;::)i"")::)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ;:"' `~;、 ,,;:・;;,,)" ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴'`ヽ`ー~ー
   ;;`(´::..。.(. . 人.....:(´;⌒;::;`(⌒;゙;"(,,  ζ;;, ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`),,  ;:)(´⌒;;⌒;;ノ;(´'" ; 
 (´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::/(::⌒;;`(´::..。.:"' `~;、 ,,;:・(. . .....:(´;⌒;::;`),゙. :::''"⌒)::.....;;"(:;
(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.; ;;ヽ;;`(⌒::(^"";;;, ::(⌒;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.;・;;:ζ,,;;"' ^;;ソ~:,,)(: (
⌒;゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`(⌒;;ソ⌒)::.....;;(:; (;;( :::: (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;);;;;:人;;:.`)"; `
   (⌒::⌒;;`(´(´⌒;;⌒;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)⌒゚:;"''(⌒;;;ソ;;(⌒;;ヽ(::;;")(;;i:;_、-`゙゙' (: ; ,")

Belairon(Filth Demon) 2体
このシナリオのオリジナルモンスター
脅威度14

383ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:08:12 ID:R0MN9mJk

                              ____
                             /     \
                           /_ノ  ヽ、_   \
とうとう来やがったな             /(●)三(●))   .\
ゲロ以下のオリジナルモンスターめ    |   (__人__)      |
                          \ ヽ|r┬-| /   /
                          /   `ー'´      \
   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |    そんな事無いよ
. |   (__人__)  |    ゲロそのものだよ
  |   \_)  |
.  |         }    アビスの汚物から生まれるデーモンだから。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く

384ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:22:10 ID:R0MN9mJk


フィルスデーモンはやっかいな敵であった
こちらが踏み込むのを躊躇するゲロの海に踏み込んで襲いかかってくるし
酸のブレス、再生10、悪臭攻撃などでPCを悩ませた

  -―‐- .. _ _,,,... -一'''"゙´`゙゙゙''''ー-,、
 ,,/   \ヾ     ヽ // k `ヽ
 ( / `ヽ `ヽ      `ヽ   〉 人\
   ∧ヾ ハ_ _厂´ )      } (`ヽ`ヽ  }
 /::: Y `ヽ、//    ヘ ,イ ヽ   )\ {
 /:::::::(( ( )Y   //  〉ノ く ,人〈 ヽ/
 ::(O)::〉‐--'(  //  /  | ,'/:::::il ヽY
 ヽ::::丿`ー=ミ、{ /   ハ  l ,'ノ_〉:::l}  )     ⊂⊃                   ,_ ゛''=;- .,_\  \\
 ミ≧彡"´ `ヽ      〉 / (::::::/ノ,ノ                    o    rっ  ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
 ヾ´ `Y´ | 〈     / ,ヘ ミ≧r'=ニニニ==─-‐==‐-‐==ニニ==ニニニ==,r'`w-''´゙i   _-__-____    J゙i:
 (`ヽ ノ /`ヽ \   i / し '   ̄o ̄ ̄ ̄‐=ニニ‐- ̄ ̄‐==ニ⊂⊃ ̄ ̄o ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.
 ノ ∠ /`ヽ ゝ `ヽ /  `ヽ\   〈        ニ二三二三二ニ                           ″:::i;
 ゝ // `ヽ  〉ー‐‐- 、   }    〉      ⊂⊃           =ニニ‐-                       :^::!
 ヽ i  ! r'  \i ) 人 }]    )\ ‐==ニ= 三三二ニ     ____ ⊂⊃                     :^::!
   }   乂 ヽ /`ヽ'ヘ ,ゝ〉,  ニ==‐-─-○   o O   ,, -''´ ̄   _/ヽ_ ` ''' - 、            : :: ::i
 ヽ/`ヽ(  `> ) ソ  /  ',  ∧  }  ̄⊂⊃=っ=ニ ̄‐=/    、   ヽ 鶉 /    ヽ、         ッ  ,r'
 Y´ ∧  く  K´i!   | / 〈 `Y ヽ ヽ `  ⊂⊃  i   、- -──,/ヽ!、_,    .i,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
   / ,仆 `ヽンへ  | ( /`Y/ヽ `ヽ \ \       ゝ/    、 ,ヽ,     ヽ、 ノ ニ‐-/ //| /
 ゝ〈厶i! ` 〈   ゛、| / `ヽ/ iヾ /  く         /   メ  ,イ-/─'|  リ /  ン
  〉 ノ  从 )   ノ ) 厂 (  | 〈 へ`ヽ\       /   (ヽ_/--─- `-/ `ヽ、/  i
                                /   イ。o ゚       `ヽ! r_/
AC31、hp199、DR10/善、SR25                /  /ゝ.,イ    ,-─-、  ゚i o。
ブレス 14d6 反応DC25                      /  /  (´ヽ  /    !  ノ)
悪臭 頑健DC25 失敗で命中やセーブなどに-4   /  /  .ゝイ ヽ!,______, ノ, イy'|
攻撃を受けたものは頑健DC27に失敗すると不調状態 . r⌒[><]ヽ---イ-、[><}
                              く_/ /   Lリゝ ヽ(><)、Lリゝ

385ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:25:49 ID:R0MN9mJk

                              ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                            、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                            |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
                            l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
倒したのはいいが                 !/           ミ::::::::::::::<´
このまま先に進むのか?             ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
                             ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
                             / `′    `"´    ソ 丿ヘ
                         _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                      ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
                      ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                       ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、        ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ       ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}         ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     l:::::::::::::ゝ---- ι           )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i
     |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   一回建物の外に出て
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   ディスインテグレイトで壁ぶち抜いて入り直そうぜ。
        /≦ ヽ .|  | ≧    とにかくゲロ道は通りたくねーよ
       { l  l |* *| | l
       { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

ということで、外に出たのだが…

386 :普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 01:27:41 ID:2TMlkWSM

ディスインテグレイト便利だなぁw

387ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:29:33 ID:R0MN9mJk


そこに、一人のノームがいた

                                  ,、
                         -───- 、   |ヘヽ__
                 , ´             \ |   ̄/, ィ
                   / ---/ , '´  /     /  //〃
              / /  / // //  / l  Yイァ''´ ヾ\
                //:// ,ィ /77ムニンx/777Tl1l! \ゞ ̄ ̄ ̄
        _,. -'::::/ ∠///Y´/L::}! l! { { | L川リ! l ! !
        ̄ ̄///| /-/イ/|   ト‐:/   ヽ!レ=ハ/} j !リ
         / //l/!/{/l| ||   ̄   ,/L:/}!/イ //     こんにちは
             /!:::|!l ト、!‐| li    「 ̄ ヽ `‐' / /〃      貴方たちが勇者スカルド御一行?
           7/|ハ ! lTl! lト   !コ/   /イィ″       (本当にこういいやがったw)
              ヾ{ヾ{ヾ! \___,,.. ィ/ //
               _, イ}    )`-ァ、-/
             ,イヽ /ノ  / /::/⌒>、 ____           ,-、
             / |::::| ト、_,/  /:::::::i /  ,  '´ _,.  ̄ ̄ ̄`丶、 / /
            / |:::::∨!   イヽ/::::::::::l / / ,.. ' ´      イ ̄/   {
        ,. イ    l:::::::/ ̄`ヾ::::::::::::::::::l  / /           !  !  ノ\
     _,. - '´  ヽ   !::/⌒ヽ/:::::::::::::::::::::ヽr'´ ̄`ヽ、         ハ i   /、\
   /    ヽ、 `7レ'     /|:::::::::::::::::::::::/        ´" - .,,   ソ\ 〈\\)
r-、_|        ̄/〈    / |:::::::::::::::::::::::{            ´ ̄´   \ \ゾ
ヽ l!        /  ヽ---'  |::::::/::/:::::\                    `¨´
r_ヘ ヽ      /   !:::::::\_//:::::::::::::::::::::::::ヽ_
(,ハ !ヽ _/      |:::::::::;::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;::>
  ヽU          〈:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\
                 L ̄`>--─--─'''´:::::::::::::::::::::::::ヽ

このプレイからBRSの人がプレイに合流。
使用キャラはシャックルドシティーで作ったキャラクター
ルーミアを再調整したもの

388ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:33:12 ID:R0MN9mJk

                             ,  ,.ィ
                            /l// --‐ッ______
                    .          ,N      ´  <
                           |       ,,,   そ   ,. -‐'' '二∧_""'''ー- 、
                    .         |,゛゛' 'v '"   7  く  /´    ヽ. 龍. フ    `ヽ、
           勇者?    .         | ⌒   ⌒  >  ゝ.i 、  ゝ__レ^ヽ,|___ノ  ,   |
           何かの間違えだろ      | ○   ○  L、|  〉'"´ ̄   ̄    ̄`""''〈
....  n                       :,⊃ __ ⊂⊃ ;ノN  |  i  |-‐ハ  |  ハ___ i  i l
....  l |                    ./⌒ヽ、. ヽ       /⌒i   |  ハ ,ォ-;、|__ハ__/_」__`ハ | |
.._r1´l│,.-、                   ヽノ :::::::: ≧,、__, イァヘ、__ノゝ レヘ__,!ヘ | r|    ´| `i`Y!-|  |
〈_LU/ /´                                        〈 ゞ 7,, 'ー' .   l,__ソ ノ〈」|  |
..ヽ   ノ                                         〈 ゞヽ   rァ--‐ 、 "",/〈」| | |
......i   l__                   はい、そうですけど        〈 ゞl.>.、、.,____ノ,.イ/ ,〈」 | |
∠!-‐ ´ |                                        ≫≪l ,, '´}\∞/  {`ヽ.| | |
L     イ                                      <>.! !  } _Y_  /   !| | |
i      |                                        | `i' ' i ・十・ ./`' ''/レ./ |
..i     |   ,  -― ―- 、                                レ .|  |.・十・/  />、.,l リ
....i     i/           `丶                              !、__!、r' 7、__,/ ヽ
.....i     i:/  / ィ       ヽ , ィ::ヽ                       ,ン;ー--ハ、_二ン^、rヽ.
  i    ./  /:,ィ /!:ハ  i ヽ  ハ-::::<                         /__!、___,Jし、__ノ\::/lヘ
......i   ./ィフ///7/ .ll _、 i ヽ  }ヘ:::_:::>                    /::::::::;:::::i:::::::::::::::::::::/ |:ヘ
.  |   / / / レ l/  l|  '``ト、 l  l
.  |   /! /i '⌒ヽ`  ゝ  ',:l ! .l i
  !   .レ !ヽヽ  ,   ⌒ヽj ,! /i l
.  i.    i、  /`ー‐v、   /i.レ.ノ l  仲間に入れてくれないかー
   i .i   l\{    ノ  イ /   リ
.   i .!  / l、>、..._ -‐i´ レメ,/ル/
.   ! !./'  !.ヽ_ ノ  `メ、.
.   ヽ/::!  __ヽ, /   /`-ハ
.     ,':::::: ̄<ィ介、\  /:::::/ }
.....  i::::::::::::::::i l ! l ト' `::::::/ /
....  i:::::::::::::::::L! i_ヽ::::::::::j ./.
....  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ィ >‐、
....  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ />ヘ´ヽ. !

389ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:43:26 ID:R0MN9mJk

                   , - 、
           ,-≧ヽ---∠、::::::::::`ヽ、
         .,- ':/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::、:::::::::ヽ     呪文大辞典の呪文は全解禁では無いって事だけど
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::ヽ    どこまで使っていいんだ?
      ./::::::::i::::::::::∧::::::トヽ:::::::::::::::::l l::::::::::ヽ
      /::ハ:::∧::::::ハ ヽ::::lヾ斗-、::::::::| |::::::∧::|
      ,'::/ .|/ ',:::::l マ少ヽl 厄ア |::::/` ,':::::ムメ::l
     .∨    ヾム   __   .乂ソ  ,'::::イ´ |/
            イ≧‐-‐≦〉    .l:::/  ヽ
             〉/::::::ム_ヤ',    リ
            .//:::::/ ´`ヾ、
                                  / ̄ ̄\
                                 /   ⌒   \
基本的には推奨しない。                 ( ●)( ●)    |
コンセプト的に『不可欠』なものは            .(__人__)      .|
既得権として認めるけど                   l` ⌒´      |
変えられるものは変えてくれ。               {          |
                                 {       _ |
認めたものも、                       (ヽ、ヽ   /  )|
使ってみてまずかったら調整入れるかも。       | ``ー―‐'| ..ヽ|
正直、個別チェックはやってられない。         ゝ ノ    ヽ  ノ
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




この雑な対処で割を食う敵が一人出たが
早いうちに問題に気づいたのはよかったかも知れない。
(ヴァンザス戦だったら目も当てられない)


ハイスペックPCが投入されたところで
今回はここまで。

祭日で特に予定もないので
日中に更新を続けるかも知れません。

390ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2011/12/23(金) 01:44:16 ID:R0MN9mJk

おっと、コピペミスった
この文を入れ忘れてました


ルーミアがPCになったから
BRSの人の代理AAはBRSに差し替えます

391ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:06:53 ID:EKw206sU

>>389
さて、登場したことだし、ルーミアのスペック解説しましょうか。AA録も開こう。

そうそう、「ヴァンザス戦だったら目も当てられない」って話だけど、
あの“外道魔法”は心術で(強制)で[精神作用]なんで、
アンデッドのはずのヴァンザスには多分効かないのかー。

392 :普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 02:15:43 ID:QVp.2PM2

心術関係はレベル高まって来ると大体鬼畜だよなー
乙です

393ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:20:15 ID:EKw206sU

■ルーミアについて
             ,,... -─- 、_
           , '"        ゙ヽ、
          /.           ヽ/ヽ ノームのソーサラー10/シャドウクラフト・メイジ5/フェイトスピナー3
          ,'  イ /--/i ハ    ',./ヘ
           ,'   ,' ir;ー-、レ´ !_/_i  イ-┘初期能力値は11-2/17/18+2/16/10/17
        / ハ i  !' ヒ_ン  ,!-;、イン゙   現在は9/24/26/22/10/24(アイテム補正含む)
   r´^\_,.、,'--!.、.!  | ""    ヒンi/.i
   '、 (^ヽ〉ヽ,  `ヽ、_ !、   -  "ノ |  HP 190 AC 41(接触22、立ちすくみ34)
     ゙ーニ´_ノ    ヽ.ル>,.-r 'iノハノ   セーヴ +18/+17/+19
      `ヽ、___,,,...ン:::゙ヽ/ooレi゙'ー- 、/^)
          /::::::::::::::::::y:::::ト   l] つ BAB+8
          ,く::::::::::::::::::::::::::::::i゙'ー--┘    遠隔接触攻撃 +16
     _,,..- '":::::`' ー-.,;;;;;;;;;;;;;;:」
  r'i ̄:::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::i::|
  ゙ヽ)::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::::l::|  (データは修正後のもので、プレイの時のデータとは若干異なります)

394ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:34:23 ID:EKw206sU

●フェイトスピナー(秘術大全)
           _,,,....,,_     i二7                   ヒットダイスd4、命中はウィザード型、得意セーヴは意志。
       ,  ''"´       `゙' 、| /`ーァ                 前提条件の〈職能:ばくち打ち〉5ランクが特徴的。
    , '´               |  /-‐ァ
   /               `|__/  /             ナージャも取ってた良クラス。ってか強クラス。むしろ厨クラス。
  /        /  ,ハ   |_ |  く/´〉‐ヘ              若獅子リプレイではノトス姫もとってたね。
 ,'     |  _.|_ /:::::! /_」_`ハ   Y.  ハ 
 |   |  レ'´_L/:::::::レ'´ ;'⌒ヽ|   |    '、    ;':::`;   /`) 宿命に介入して運命を紡ぎ出す魔法使い。
 | | | /7´,.-、     !:::l!::::||   /      \    ゙ー' / /
 |,ハ. |/ || |::l!:|      ゝ-‐' !/ |      \   /  /ヽ、 5レベル中1~4レベルで秘術の術者レベルが上昇。
   |/  |. ゝ-' '     "''/  ,ハ、    ト、 _,>/ 、_| /,ハ 事実上、呪文能力が遅れないので、秘術使いには人気が高い。
   /   |"    i´ ̄'ヽ  /   / /:‐ァ> ''"´ / |   `ソノノ 魔法学院の学生のたまり場では賭場が立っているに違いないw
  ,'  | へ、   ` -‐'/ / /|/:::/       ! ト--‐ァ'| ̄ 
  | /|/   `>‐--r./ /|/!:::::/        \\:::::|/    レベル2で「他人のダイスの振り直し」を、                 
  レ'  \  |/\/|,|/   /:::::/     |      ヽ二り    レベル4で「自分のダイスの振り直し」を、それぞれ1日1回できるようになる。
  ,...-..、 \/  /|::|ハ   /:::::,'  ヽ.,_\       ノ 
  ;'::::::::::::';   /ヽ/O○\/::::::::i   /::/  ̄`'' ー--‐'´     その他の能力はほとんどオマケのようなものですが、               
  ';:::::::::::::;'  / /:::ム/::::::::::::::::::ヽー'::::/              運命の力をいじって、呪文のセーブ難易度を上げたり、
  ゙'ー‐''" / /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::;'                直後のロールの達成値を上げたりできるようになったり、
      / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                   気絶したときに自動的に容態安定化したりと、便利なものが揃ってます。

395ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:35:02 ID:EKw206sU

       _,,......__
    , '"      ゙ヽ、/ヽ     ところで、最終5レベルで得られる特殊能力を見てみましょう。
.   /.          ',./ヽ     「1日1回、フリーアクションとして、
   ,'   ,' /--ノi ハ -、イ-┘ ,...、   30フィート以内のクリーチャー1体が次に行うセーヴに-10あるいは+10する。」
  .|  i レァ=、レ ,!=、リ| ._,ノ/`il  これだけならすごく強い能力でよね。
  .|  .| .! ヒ丿  ヒj.イイ´  ハ il  
  .|  .||''' r‐-ォ{ {:::{   V リ 問題は「術者以下のヒットダイスの相手にしか効かない」こと。
  从ハ,'Vヘ'ェーooイ `衣√`ヾノ  肝心な強敵に呪文通すのには使えないし、
      i  Y::yヘ\,イ乍}      ヒットダイスが低い相手ならこんなもの使わなくても普通に勝てるわけで。
       l  !::::i:::Y´_/´
       ノ!  |;;;;;;;;:「        結果、誰も5レベルまで取らないというw ナージャも4レベルで止めたらしい。
       /:::|二|::::::i::l        (5レベルでは命中もセーヴも術者レベルも向上しない上に、特殊能力がこれでは…)
     /::::::{_,_i」::::l:::|

396 :普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 02:38:44 ID:2TMlkWSM

味方に+10するにしても1回じゃなぁ

397ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:55:10 ID:EKw206sU

●シャドウクラフト・メイジ(石の種族)
                       ‐==≠エエコェェ 、__
                           `⌒`守ヲ⌒狂土ェ 、     ヒットダイスd4、命中はウィザード型、得意セーヴは意志。
                     tェィ   _,           夂才寸土ェ 、   ノーム専用の上級クラス。
                         __ 狂  」!            狂土土ュ、
        ,ィ      ,ィ.    ,序セコ会x豸し'Z_       _  ,ィf生ヲ寸土土ェ、    術者レベルは5レベル中5レベル向上。
       ,イヲ     豕{ _rr企王ヲ'´     `ハ、 、__,仆 ´ 了  tェイ王王土ェ、   (操影)呪文のエキスパートで、
      ∠存    <h r劣王王王ヲ′        丿.l ヽ狂{_  _八   狂王土土土ュ、  特殊能力も毎レベルもらえます。
     ∠王迅     ㍉、 狂王ヲ'´          /  ,ゝ / {、__圧王壬王王王土土土ュ 種族が限られるだけあって、
    ,序セ王王ゝ 、ェェr企ュ生王l             j  ノ‐ ´,へ|王王王王王王土土土土土、   えらいこと強いですね。
   ,序セ王ヲ′  __ 狂王王王!  l  ! ! ハ 、ヾ、/ヾ⌒´  ト守王王王王王王王王土土ュ  
   ,序セ王ヲ __   狂生王王王ハ  | | |、L|_ {ヽ  } }.     ヾ狂王王王王王王王王土土ェ、 1:影をまとい、20%の視認困難。
  .圧王王王迅ェ生王王王王迅、ヽ|ヽΝ┬ミ_| .//    、 }}王王王王王王王王土土土ュ  毎レベル5%向上する(5レベル時で40%)。
  圧王王王王王王王王ヲ守ヲ,イ! ヽ __ `"´!//   ,ィ} リ王王王王王王王王王土土土 2:すべての幻術が《音声省略》される。
  .i王王王王王王王迅´Y::O:::::狂ハ_,ィ、`ァェェァノ'´ィ  ,〈迅イ王王王王王王王王王土土土ェ  3:一部の(虚像)呪文にを(操影)呪文のように使える。
  .!王王王王王王王王7ム:::::;:イ王王迅ェ{'´/ィf´ /,ィ´  `守王王王王王王王王王土土土土 4:すべての幻術が《持続時間延長》される。
  l|王王王王王王王王ハ、__ ノ ``⌒`モヲ j'´Zユイ迅  __|l王王王王王王王王王王土土土! 5:シャドウ・カンジュレーション
  |王王王王王王王王王王迅、      く ,序セ王迅'´:O::::::ヾヨ去王王王王王王王土土土ェ!  /エヴォケーション系の呪文の強度が+20%される。
  !土土王王王王王王王王王王迅、_,ィ企序セ王王{:::::::::ハ::::ハリ,イ王王王王王王王土土土士 
  |土土王王王王王王王王王王王王王王王王王{Ⅵ::::} .}::j 狂王王王王王王王土土王存 ルーミアの核になるクラス。
  .!土王王王王王王王王王王王王王王王王王王、!_`/ ノ' ,.イ王王王王王王王土土王王7 と言うか、AAがルーミアになったのはこのクラスが由来。
  .l土王王王王王士王王土王土王王王王王王王王壬壬王王王王王王王王土土王土7

398ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 02:55:45 ID:EKw206sU

3レベルの能力について、ちょっと詳しく。

能力名は「影の幻術」。
変換に使える(虚像)呪文は、
サイレント・イメージ マイナー・イメージ メジャー・イメージ
パーシステント・イメージ プログラムド・イメージ の5つ。

これらをシャドウ・カンジュレーション/エヴォケーションのように使えます。
・変換先は、呪文レベルが1以上低い呪文
・幻の強度は呪文レベルにつき10%

つまり、サイレント・イメージ(1レベル)なら、
0レベルのアシッド・スプラッシュやレイofフロストにでき、
意志セーヴに成功されたらダメージは10%になる。

メジャー・イメージ(3レベル)なら、
グリッターダストやスコーチングレイを30%で。
パーシステント・イメージ(6レベル)なら、
クラウドキルやウォールofフォースが60%で使えるわけです。

ちなみに、5レベルの能力の+20%は、この変換にも適用されます。

399ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 03:04:40 ID:EKw206sU

                 /             ` ヽ 、∧
                /      /           ノ;;;;;ヽ、
                / ,'    /      ヽ  `ヽ、/;;;;;;;;ノ;;;;ヽ   元々のコンセプトは、黒猫の存在を前提にした「2人目の秘術担当」。
               ,' /  / 〈    ト、 \ ヽ;;;;;;\/;;;;;;;;/ ̄  まさか再デビュー時に「3人目」になるとは思わなかったけど。
               ,' /  / /\   '; \  \  \;;;;;\ノ   |
              ,' ,'  |/`ヽ ヽ  ';`ー-、  \ ヽ ̄/.、  |  ・ノーム、《呪文熟練》と《上級呪文熟練》で、幻術のセーヴ+3の幻術使い。
              ! |  }! 〒=、  \ ';   `ヽ、 ノ  ,'ー、 |  ・高い【敏】で光線術士。小型種族の命中+1も便利。
              ,' ,'ヘ  ヘ弋::リ`    ヽニ==rァラ{,   /ヽ  | |   ・ウィザードと違って、何度でも同じ術をかけられるデバッファー
               |  ヘ| ー  ノ       辷,、' ’/  /(,} ノ /...|  …と言うのが主なコンセプト。
              ,.'   |   `         /  /TTニ/. |
              /   ,ヘ   ト、___    /  /  ̄ | |  !
     ;         レノノ| | \  ` く__ク  /  ノ, |    | |  | 特筆すべきコンボとしては、前述の「影の幻術」を使ったものがあります。
     ;;   ; ;;        ,. >、__,.  イレレ  |    |, __,'  実は、先ほどの(虚像)呪文群からは「メジャー・イメージ」しか取ってません。
     ;::::  :: ::        /'":ー'"´  | _,.-'   |   レ' レ ノノ 
     ;::::::::::::::::;:  ;;;    /::ハ   r'ニ´    /:::::∧        そこに《呪文レベル上昇》を使うと、あら不思議。
    ;;;::::;;;:::::::::::::::::;;     /:ノ| |i   |   | ,'  /:::::/  ヘ|       「レベル9のメジャー・イメージ」を変換すると、
     ;:::::::;;;;;;;;;;;::;      /::/_,.-' _ノ   | //::::::/   ヘ        レベル8以下の呪文が模倣できてしまいます。
  _   ;:::::::::::::(`ヽ   /:-'く  「   ,.- レ__/::::::/    ヽ       フェイズ・ドアでもポーラー・レイでも自由自在。
  `-、`ヽ- ;::::::::;;;\ \::ヽ|':::/ 〉,'      /::::::::/      ヽ
 (二二``   -、┬ー) \\OO____________/:::::::::/  ____ |    センディングもなぜか力術分類なので、
 _,.-──=、 ̄`ー'       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///      ヽ     マーケイン(旅の商人)も呼びやすいし、
(_,.-─── 、_ヽ         |::::::::/:::::::::::::_,.--'":: /       |    モルデンカイネンズ・マグニフィシャント・マンションも使えます。
          ̄ /`ーr-  |::::/::::::::,.-'"_::::::::::::|/  ,.-==z /     (しかも、持続時間が延長されるので、
          ,' |:/:|`ー、  |`ト、,-f:::::::::::::::/ ̄        /       ルーミアのマンションは1回で3日くらい使える。)
         / 爪:\  `ー'" / | `ー-::/    _,.-==z,-'
         / /:|::|  `ヽ、  / |  |    ̄     ,.-'"´       既出キャラだと、カイトや杏子と共通する部分も結構あるかも。

400ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 03:10:21 ID:EKw206sU

ちなみに、主能力が幻術なので、
トゥルー・シーイングを使われると急に切なくなります。

死霊術士対策にデスウォードは鉄板ですが、
幻術師にとってはトゥルー・シーイングが対策として最強。
しかも、デーモンロードは標準装備だったりしてずるいw

そういう相手に対しては、
 ウェイヴofイグゾースチョン グリース
 エナヴェイション ディスインテグレイト
・・・などを活用する方針です。

以上、ルーミアのコンセプトでした。

401 :普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 03:10:23 ID:CHW2smOY

なんでこのパーティ、ソーサラーが3人もいるんだろうw

402 :普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 10:24:25 ID:n5kulSPg

まぁけどできる夫や中国よりはソーサラーしてるキャラじゃないだろうかw

403ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2011/12/23(金) 11:47:18 ID:EKw206sU

(HPやACが)ソーサラーらしくないと言われてるんだけどなぁw

404 :普通の名無しさん@祝200万ユニーク数:2011/12/23(金) 11:55:16 ID:n5kulSPg

>>403
悪魔召喚師(できる夫)と弱体化光線撃つモンク(中国)よりかはソーサラーしてるじゃないかw










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

2021年も早くも一月が過ぎ、2月に突入。
今年は節分が2日に来たりといつもと違うという感じが更に?
2度目の緊急事態宣言もあり、まだまだコロナの渦から抜け出せそうにありませんが、自分だけは……とは思わずにどうか自粛を続けていきましょうね。
そして増えるお家時間の活用の一つに、やるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター