やるやらで語るアドベンチャーパス The Savage Tide シナリオ10-3 やるぽん!

セイバー第19回 意外と大人組が冷静でなんとかなるか?とか思っていたら、まさかの大秦寺さん無双。 サイコーシャドウも弱体化したのか強さランキングが大幅に入れ替わった感じですね。 ただ、最後のセリフは不穏……

やるやらで語るアドベンチャーパス The Savage Tide シナリオ10-3

305ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 21:12:01 ID:itjfaF7s

                     _,,,...∧.....,,,_.
                  ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                  i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                  〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                 ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
まあまあ            l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
見晴らし塔の話しは     L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
初めて聞くんですから      (人"  ____ ".ノイ | .|
まずは聞きましょうよ      /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                  / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
                 /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
                 l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
                 ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \  だって、デーモンロードゆかりの品が二つ
  (  く   /(●)  (●)\   > ) どっちも歯で暗黒の井戸がらみ。
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /  絶対何かありますよ。
    ヽ|        ̄      |/    これを足がかりに力でも得られないかと考えると
     \              /     居ても立ってもいられません
              「`7<´\
             /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
            //.:.:.:.:.:.:.- -ーァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
           /_/:.:.:., - ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、.:.:.:.:.:.:.:|_./
          /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:|_}
          {_|:.:/:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:|_{
          `',':;'::::::::::::;'::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.:.:.∨
           i::l::::::::::::;'::::/::/l::i::::l::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::i./|   それ、身を滅ぼしかねない思想よ
           l::l::::::::::::i:::;':::/:l::l:::::l:::::l,ハ::イ:i:l::::::::::::::::::l:.:|_|
           l::l::::::::::l:;イ::/!;イ:li::::l:::l /ヽl:l::l:::::::::::::::::l:.:\
          rく.:l:';:::::::::ト、!:/l;' l::l ';::l::!     lニl、:::::::::::;'.:_;r‐'7
          ` ーァ!';::::::::', ヽ、 l/, -─ ァ! l ';:::::::/こ/-‐'´
             ヽ::::!i`ー '  ヽ、 _/リl l.ノ:::::::l
               ト:!_l       」 L ,lニl:::::::::::l
               l:i::::ト、   r ァ へ,.イ.l::l::::::::::::',
              /::l::::l::::::` ‐r--‐'´ ト!;' ァ'"´ ̄ヽ
             /:;::-:';:::l:::::::: ,ヽ   /  /     ト

306ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 21:22:04 ID:itjfaF7s

                                __
                                 /   \
                   ______   / /⌒\ ヽ
                  '"          ` '<.     ヽ ',
              /                `ヽ    l i
                  /    .:/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   │::!
              /   .: /.::::/::/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.ヽ │::!
                /    .: ::l :::/::/.::.::::::::/:::/ .:.::::::: ,'::::l::::::::: ',!::!
           ,′  .: ::::|::/::/.::::::::/メ:::/ !.:.:::::: /::::::|:::::|:::::i: ∨
             /    .: _ |:i /_ィ≦z、/:::∧/:::::::::/ l::::::l:::::l:::::|
.            /  .:.::://⌒|:/:::::|{ir'::: ハ /::::::/´丁:/::::/ ::::|
           /   .:.:: 人 _(_| :::::::l V込ソ /: /ィ尓ア'´::::/::::::/  見晴らし塔は
        /   .:.::::::::::::` ー| :::::::l⊂⊃ // {Vソ/:::::/' :::/   今ではウルリコンの手下の
.        / / .:.::::: ::::::::ァ<ヘ ::::::|       ⊂⊃イ /}/    レイスやスペクターの
       , ' :/ .:.:::::/:::: 〃⌒ヽヘ:::::|>、__xー'^ーヘ< ::::|/      住処となっていると噂されているわね
     / / .:.:::::/::::://    ヽl:::|FlY__\/\ハl ::::::|
   ∠:// .:::::::/::::://}   . : :}l:::V´ ニう'゙\/rヘ :::::l
      / .:::::::/:::::::7〈  \__:八:_{ ‐ノヽ/\{ミ∧::::'、
      ! .:::: /{::::::::::〉 `弋三彡´>''⌒ヽ/⌒ く/ ヽ::::\   …それにしても、毒鰻美味しいわね
       |.:::::/ ヽ::::く   Y´_/:/.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:. ヽ  \::::ヽ
       i.: /    \7≠=7/!.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:. ',    }ノi :|
      ∨      /  / ハ.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:. i     |::j
.            /  i / ヾi.:.:.:.:.:.:.:.:/_;人:.:.:.:.:.:.:.|     }/
         /ヽ __ノ }   |.:.:.:.:.:.:./   ハ :.:.:.:.: |
         \ ー' ノ   !.:.:.:.:.:/  ノ l:.:.:.:.:.:|
           `ー'⌒ ー‐‐ト、__;ノ}ー'´  ト、__ ノ}
                    `ー'´     `ー‐'´

307ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 21:37:55 ID:itjfaF7s

      〃/:.:.:/.:.:.:.:.:./ :: /::/.: .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:l: .:.:.:.:.:.:!ヽ|::、l::ヽ :|
    .〃 /.:.:.:/:.:.:.:.:./-、/:: /|:.:.:.:.:.:.:li::|:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:. :.|
   〃 !:.:.:.//::l::|::|::::/;X  |.:.:.:.:.:.:!.!::|.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.、:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    l!  |.:.:.:.l::l :||::|/l:/.!/ ヽ.|: .:. :l.! |::l、::__:_l、:!__::ヽ::|.: .:.:. :.:.:|    塔の中には暗黒の井戸の
      | .: :|/|::||::l!/==、、 ! .:.:.!l! Xlヾ、: l.!:l、:.:.:.:ト!:.:.:.:.:.:.:.:|    階層全体を表すミニチュアがおかれていて、
     |:.:/ |l:.!.!:| '´|:┘; | !.:.:.! !  ===ァミ :.:.:.:|.:.:.:.: :.:.:.:.!    また、邪悪な住民が封じられている
      、l  !:|:l::∥ |∟リ .ヽ:|    |:┘::::/'i/:.:.:.!:.:.:__:.l :.:.:.!   黒いプールがあると言われているわ。
       /:::'イ::ト ` ー'.   ヽ   |,、:::,ノ/ /:!:.:.|/ /:.!:.:.:.:.!
       /:: ::: ::|::.!      r    `ー-'´ ./:.: .!:/  /:.:.l.:.:.:.:|  この塔には階層を制御するための
.    //:::::::::::::::!:\    ┌-、      /:.:.:.:.:/  /、 .:.!:.:.:.:.!  何かがあるのではないかと
   / ::/:: ::::::::: :::| :.:.`i 、   `  ′ r‐-、/.:.:.: .,イ  .!:::::`丶、:|  考えている者も居るみたいだけど
    !:: /::::::::_:__ :.!.:.:.:.ト、` i. 、__, -‐`、   `、://  |_ ::::::::::::::丶、少なくともその方法を見つけた者は居ないみたいね。
   |:::└ : ´::::::::::::::.!:.:.:.:.!:: l ` , --‐'/: :ヽ   |/   / `、:::::::::::::ヽ
  「 ::: ::::|::::::::::::::::::::l.:.:.:.:|::::|   |::::::./ .:.:.:.:.!  .! ∨  / 丶、::::::.!

       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \   ふむふむ
 |       __´___       |
 \      `ー'´    /               /  //
 /     ∩ノ ⊃   /            ///   /   ∠ __
 (  \ / _ノ |  |          /! / /     ,   /     /
. \ “  /__|  |         ' .∨ {    / ./        <
   \ /___ /         |  l       /   / /     \
                      |   \ Ⅳ! /    /  /    ヽ
                     ヽl    ゝヽ! ∨ /     .//      ハ
                        、      ∨       /     !
                      ∨「 ‐- 、 {   .,, -‐''"´ ̄彡/ / _ | _
                       Ⅵ    "''"        ヾ  ./ Y    ̄
     見てて不安になるほど     {,ハ!                   ヽ// }    `
     熱心に聞いているな     ∧〈. `ヾー 、     _,.ィ/     〉 /
                     ´{ {. ヘ <rッァ=ミ 〈<=rッァーァ   ./
                _ /   | l :::∧                  厂ハ
               ´ /    | V :::∧    ノ           / / .}
            .´   ./        \::::::. .、 ヽ           イY  /
                       ',    :::::::\  ー -    /::::::| /

308ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 21:44:18 ID:itjfaF7s

                            ー= = 、、
                            _ ___))
                          /     ヽ ̄ `丶
                        _ ノr―          \
                      / / |      |        i
            _ __       // / /ヽ.     i、   、    l
       , -   -- '  ̄    | i /  | ハ   | \!ヽ、 Y^l  |  でもね、噂はしょせん噂
      /    ´          レ川  i-- \  | ィ㌃YV |ソ  !  間違いもあるのよね
   /   /             , -ー从 | iY卞x.\! 込jリ|  i il |
  ,     /            /: : : : : : : Viハ弋ソ ,      |  | l レ: :
 /      !              |: : : : , __ ー| ヽ、 -;-  イ!  l__/: . :
 i     ,             \: : : : ̄ノ: |  |->r ― ´ |l  i/: . : . :
 |     i              丶: : : . ...:|  |/: :/_  /|! / . : . . : .
 |      .                `丶,: :.i  |\レ '´ ̄ノi / . : . . : .
  ,      ,                / `〉! i>< ̄ 7 レ': : , ., : : : :
  、     \                /  /んV〈___/` /: : : : : ,: : : : :./
    、     丶. ,,... -─- 、_  /   〈: :く  〉〈ヽイ. . . . . : ; : : /
    \   、, '"        ゙ヽ、  . /  ',; : ー┘└ ┘:':':': : : : /
       丶 . /.           ヽ/ヽ  ...i: :l: : : : : :l: : : : : : : :ノ
        ,'  イ /--/i ハ    ',./ヘ  .|ヽl: : : : : :l : : ; : ; :/
         ,'   ,' ir;ー-、レ´ !_/_i  イ-┘ ノ }: :lo : : :o:l: : : : : /
.         / ハ i  !' ヒ_ン  ,!-;、イン゙
 r´^\_,.、,'--!.、.!  | ""    ヒンi/.i
 '、 (^ヽ〉ヽ,  `ヽ、_ !、  σ  "ノ |   そーなのかー
   ゙ーニ´_ノ    ヽ.ル>,.-r 'iノハノ
..    `ヽ、___,,,...ン:::゙ヽ/ooレi゙'ー- 、/^).
        /::::::::::::::::::y:::::ト   l] つ
        ,く::::::::::::::::::::::::::::::i゙'ー--┘ ̄
   _,,..- '":::::`' ー-.,;;;;;;;;;;;;;;:」
r'i ̄:::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::i::|
゙ヽ)::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::::l::|
.. ヽ)::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::|::|
   >==r_、::/::::::::::::::::::::|::|
 ,..イヽ./  `ゝ,.-=-;、:::::::|:」
/   ン     ./  ./`ー'^┘
゙ー '´    ,.イニ/
      / /
      `´

309ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 21:46:04 ID:itjfaF7s

.              _
             ||
               /∧
            ///∧
.           /////∧
          ///////∧
.          /////////∧
          ///////////∧
.         〈L二[二二二]二」〉
          ||   ||二二||   ||
          ||   ||    ||   ||
       _ _||  _||  _ || _ || _ _
      | | | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | | |
.      [二二二二二二二二二二]      見晴らし塔は元々は
     || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||      アハズを崇めるカルティストが建てたもので
     ||      ||  ○  ||      ||      彼らの拠点だったのよ
     ||      ||      ||      ||
.. n  || n   ln   n||   n ||  n    でも、彼らはもうだいぶ前にいなくなったの
.. l l ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄| |
[二二二二二二二二二二二二二二二二]
 | | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| |
 | |   _    | |   _    | |   _    | |
 | |  /::ヽ  | |  /::::ヽ  | |  /::ヽ  | |
 | |  |::::::|  | |  |::::::::|  | |  |::::::|  | |
 | |  |::::::|  | |  |::::::::|  | |  |::::::|  | |
 | |  |::::::|  | |  |::::::::|  | |  |::::::|  | |
. [ニニニニニニニニニニニニニニニニ]
.....| |    | | |        | | |    | |
.....| |    | | |        | | |    | |
.....| |    | | |        | | |    | |
.....l l=====| | |========| | l=====l |
.....| |    | | |        | | |    | |

310ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 22:03:00 ID:itjfaF7s


     ..:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:./:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:ヘ.
    : ::.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:/ :.:./:./ /.:.:.:./:./ /}.:.:.:.:人.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|
     ::.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:/.:.:.:/:./ /: :// /从:.:./ l }: :.:.:.:.:|.:.:.l八
    :: :.:.:.:.:.:.:.|:.:.:{.:.:.:/.:/,/;//゙.  /:.:./  lリ:.:.:.:.:.:| : :|  `ヽ
   ,:.:.:.:.:.:.:.:ハ:从:.:/≦{芹笊_}¨゛ /:/ f笊㍉l:.:.:.:.:.}: :.j   アハズの為に
   /.:.:.:.:.:.:.{ 入.:.:.:.l `い.ノ刈   /  l刋リ/.:./}:./l.:リ   強力な存在を井戸に封じる活動をしていた彼らは
.  /.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  }:.:.:.:|   ¨¨¨´      ¨¨ {.:./ |/ノイ    無謀にもオルクスを封じる事を計画したの。
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.ヘ{.:.:.:.:l          }    }ニy
./.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.〉:.:.ヘ            イーλ
.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.ヘ ` .       ´ ∠厶ー ,′
.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.//∧::.:.:.:.   >  _ イ    > ´
.:.:/:.:.:.:.::;イ/////∧:.:.:.::. ./   |    /
.:":.:.:.:.イ二二>x//∧:.:.:.::. ヘへ.イ     l
:.;イ ̄ ̄ ̄¨`ヽ.へへλ:.:.:.:ヘ ̄¨|    |
                                     ┌‐-、_,-‐r――,
                                     l:.|ヽ,:_:._/l|:.:.:.:.:/
        ___                         |:〉'´i:ハ::::::::ヽ:ノ\
      /      \                      _,イ:.:.‐' `_!::|、_:.;イ
     / ::\::::::/::: u\                    ヽ.:.!」 ̄r―、 リ::l:|:::!、
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ    無茶しやがって…      ̄!:ゝ_ー┘,l7:八::::ヽ,,)
    |       、__',_,   u.   |                     `_ノトΤ´:f二ニつ ̄
   \    `‐'´     /                    こ_/|:l∧l:.:.:! ミヽ、
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ                        |:´:.:`:.:.:ヽ_)'''')
                                        ノ:.:.:.:.:.:.:゚o.:> ノ
                                       ´ーr-i~r'トー'´
                                         l |  } |
                                          'J  lノ

(オルクスのAAを検証したのだが、
山羊のAAってまともなの無いみたいだね。
今後も必要なのだが、もうちょっと検証しないとな)

311ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 22:09:06 ID:itjfaF7s


                                                 、Х
                                             〈`
                                               /\
                                              //.:::.:.::〉
                                          〉へ::.:/ヌ/〉
                                            /'个y´ ̄Lム、
                                         |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                _                         |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.                   |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i            .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__.        rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.}      ]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉       //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : :〈〈      rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : 〉〉      | :.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: :: :〈〈       ̄└─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄               。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!        rュ    ´         '                 ルヘ:

デモゴルゴンに次ぐ力を持ち
最大規模のカルトを従える死の主であるデーモンロードを
出し抜いて封じる計画なんてそうそううまく行くわけがないわ。

見晴らし塔はオルクスの軍勢に攻められて
アハズのカルトの者達は滅ぼされたわ。
見晴らし塔は酷く破損したけど
建物は残ったの。
ウルリコンが拠点にしたのは
廃墟となって放棄された見晴らし塔だったわけね。

312ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 22:27:32 ID:itjfaF7s

           ∧
          .,;   ),'(
        //   )/(  `ヽヽ
       / ,{   )/(   }  ヽ
      i" ( \  从   /)   i!
     i!  )  `|ヽy/、ノ (    i!
      i!  (    |iii.} {iii   )  i!              `ヽ、     見晴らし塔は今では
     i!i   )  |!!!} {!!!_、 (  i!               ヽ \    Varrangoinという
      i! (  ,/' J__し、`ヽ ) i!             _  ヾ  \  蝙蝠のような種族のねぐらになっているわ
    /\\{ +=\ ̄ ー-、/  _  _,,, ... -一 '' " ゙´~/   )  〉ゝ、 彼らが塔の中の秘密を
    /    \!   i! \     >´/≧      .,.' '´/    /   〉、\ 守っているとも言われるわね
    i!      \  i! i! 'ヘ  //  i   .,,..-''´ /    /     〉  ' ,.
   i!          ヽi! i!‐-', /_/  ,;多 ヽ ''´   / ∧\ ノ        〉  i!
  i!            i! i!  `r/´\多´_, 〉、  /  / 〉 \            |   i!
  |i!          i! i!  | l_/ / ̄ / .iトイ◎゛Y  >  )          |   i!
 ii!          i! i!  i〉、 /_゚_/  !((三二>=‐ > ( ,        |   i!
 li!           i! i!  ',/~\´ ∠二〈/!_   [   >´ /i `ヽ ,へ   |   i!
 {i!      ,x‐- 、i! i!   ヽ_メ   ,,___/,/ コ ]   〉-〈  / | ,  Y  }   |  i!
 li!    /  {, 〈i ̄`ヽー‐~ヾ_>ー‐ ハ__  !   ,イ/   }/i  !    i!  |  i!
 |i!   ,'/    (´ー;;`ー!´ヽ   ヽ」\_´人_r'´_7´  \/.,ノ     i!  |  i!
  !i!  /     { ー"=‐く }   ,,,,ノ (     `ヽi|_ _/\フ     i! |  i!
  :i! /     ゝ、_))_..,)ノー ""  / >‐-γ二ヽ`7__,,____\     i!| i!
  ヽ{        i!_i!        (>‐<   { ○  }(  、 (_)O)}    i! /
   〉、      〈 ~ 〉       ,ゝ=`ヽ  \== /〈\ ) / //     i!/
    `ヽ         ∨        ー-´    ー‐` ヽ__/_//       /

                        _,,,...∧.....,,,_.
                     ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                     i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                     〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                    ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                    l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
Varrangoinって           L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
どこかで聞いた事があったような  (人"  ____ ".ノイ | .|
気がするんですけど          /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                     / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
        ____       /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
       /      \     l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
      / ─    ─ \    ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |   タモアチャン遺跡にいましたよ
     \    `ー'´    ,/   あの黄金の蝙蝠像を手に入れたところです。
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

313ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 22:35:35 ID:itjfaF7s

            /:/ .  -――- 、\: .\
           /:/ / : . : . : . : . : . : \>: . ヽ
          /: . :{./: . :| . : . : . : . : \: . :\: . :',   で、かつて見晴らし塔に居を構えたウルリコン達だけど
            /: / : . : . : . |: . : .l: 、,:斗、‐:.',―: .ヽ: .',   自分たちとアハズの意思を結合させる事を試みたらしいの。
        /: /: . : |: . |:|:.|、 . : ',: ヽ: . :\:ヽ: . : :j: . ,
          | : | : . : |/l:「:| \: .ヽ: ヽィ行气ミ,: . :|、: .,  で、アハズの力の片鱗を呼び出す事に成功まではしたのだけど
          | : |: |: .:.|: . |:lィテミ \:.\' VV爿∧:/| }: ..,  結局逃げ出すしかなくなったそうよ。
          | : |: |: . ヽ:小{VVハ  ヽ:/ 弋zン !: . |ノ: . :,  その後、ウルリコンがどうなったかはわからないわ。
          N: !: !\: .:ヘヽ弋少     〃〃.|: . |: . : . ,
         ヽト:l  |\小.〃〃  '   ,     ,|: . |、: . : .':,  ただ、これらの事が原因で
                |: .|: |:.ヘ、    `     ..イl|: . | \: . :.':,  見晴らし塔の周囲にはレイスやスペクターが
              ノ: .|::.|-―≧ァ‐, , - '   |: .:.| ̄ ̄`ヽヽ  現れるようになったとも言われているわ
             /:./|: :| / .{ ヽ ヽ  /l: .:.:|   / ヽ\
            ∠ ム.┴┴ァニニ ¨ ミ- ' /!: . :| /    |: .:ヽ
        /   (二二 、       `く / : . |/   /  !、: . :\
      ,イ     (二二二        V: . : :.!  /   |: \: . :\

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l   (アハズの力を呼び出す事は可能…
: : : : ::;;( ○ )::::ノヽ::::::( ○ );;:::    |   ウルリコンは失敗したが、
: : : : : : ´"''",       "''"´       l   その力を得る可能性を
: : : : : : . .      ゝ         /    見いだしていたのかも知れないな)
\: : : : : : :.  ー--- ‐'       /.
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \

314ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 22:48:35 ID:itjfaF7s


レッドシュラウドの反応を協力的まで持っていくと
アハズに関する情報をくれるのだが…

                         __ /⌒\
                       /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
                    ,.ィ‐<_.::.:,、,、,、::.::.::.::.::.::.::.::.::\
                 , -ヘJし_∠、"  "^`ミ、.::.::.::.::.::.::.::\
                /   ー‐'/.:.:^"`ミ、 `ミ、.::.::.::.::.::.::.ヽ
               /\ ̄,イ.: ̄.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ミ、 `ミ、.::.::.::.::.::.:'、
                 /__,∨ :/:::/::::::{:::::{ヽ::\:::::::::`ミ、 ミ、.::.::.::.::.ハ
              /:l\ /:::/ :::{:::::从::::∨\:「ヽ:ハ::::::`ミ、 i}.::.:/.::.::\
.              / |: ∨::イ ::::: |V`トヽ:::{\ィ行心|::l:::::::`ぐ.::.::.::.::.::.::.::}
              /  \/レ' |:::::::::ト行心 \   r'::リ/イ :ト:::::::∨.::.::.::.::.::/   で、アハズに関してだけど…
           /    {萃}ハ ::;小 r'::リ ,   xxx, |:::|ノ::::::::∨.::.::.::.::.>
.            /     /^゙^  j/V ::ヽxx  t ´}  /`|:::|:::::::::::::∨""`く    …というわけなの
            /      ´^¨ ー-/:::厶:ゝ,、 `ー´_ イ;、 |:::|:::::::::::::: ∨: : :ノ
            `  __       /:/ミ"^ミ.:ミ厂 ,、,、,彡/::/-,、、 :::::::::マ^"
               ー-/:/_ ミ ミ.::.:,'""`、.::.::./::/ミ  ミ、:::::::::|
                  (::〃´ ̄`ヾミ.::.::.';、,、,シ_;/イミ ミ~ ヽ:/〕
           /´ ̄`ヽ/        ∨::,'""ヾ:.::.::.::ミ  ミ    ∨人
          /       /      {  Ⅵ:、,、シ:.::.::.:.彡 ミ入    ヾ-ヘ
.        x癶ミミミ、 x癶彡ミミミ、 j   ',::.::.::.::.::.::.::.ゞ彡' \   \:::\
       シ     '爻      `'ミ   i.::.::.::.::.::.::.::.::/   /::〉、   ソ::::::ヽ
      x癶ミミミ;、  Y彡ミミミヾ、;ラ    |.::.::.::.::.::.::.::/   /::/    /::::::::::::}
     〆.::.::.::.::.::.::`'ミッ7.::.::.::.::.::. fX7   ,ハ::_::.::.::.::.:/   /::/    :/:::::::::::::/
     /.::.::.::.::.::.::.::.::./ リ.::.::.::.::.::.::.X/    ミ杉 \__;「   (:::::/   /::::::::::/
.    /.::.::.::.::.::.::.::.::./ ,'.::.::.::.::.::: X/    ミ彡\_/    ∨   , ′:::/
   /.::.::.::.::.::.::.::.::./ /.::.::.::.::.::.::.::,′    ミ彡.::.::.|_     /  ∠ ::/
.  /.::.::.::.::.::.::.::.::/|__/.::.::.::.::.::.::.:./     ミ ミ.::.::.::.}   /   〈
  /.::.::.::.::.::.::.:/ ̄.::.`\.::.::.::.::./      ミ ミ.::.: 人 ノ    ヽ、
/::シ^"゙ヾ.::./.::x≦≧、.::.:∨.::.:/      ミ  ミ.::.::.::.と/ヽ 、 マ /
´  ̄ ̄.:`∨{〃   `ヾ.::.{.::.:.,'、      彡 ミ.::.::.::.::〉   } ハJノ'
 .::.::.::.::.::.::ヽ{{      {i.::.::.:l.::.≧=‐--‐≦彡 `^"""}  ー'
 .::.::.::.::.::.::.::入     ヾ.::.::.ドミヾミ≡==-‐=≧彡ラ"
三三三≧ノ  \     \.:|  ヾ㍉,、,、,、,、,x=彡'´

315ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 22:49:00 ID:itjfaF7s

                ,.-ー、
     rィへ、      /    ヘ、_
    r,7   \rェォイ____ __    '(
  ィγ  ゝ'"´::::::::::::::::::::::::::´' 、  __ゝ
  rノ ,.::'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',rイ
  .`γ::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::ヽi
   ,'_ニ==-:::::i:::::ハ:::::i:::::::ハ:::::i:::::::',
   l:::::::λ::::イゝi、ノ  レ^レ_,.イ:::ハ:::::i:|
  ノi:::::::イ::ハrr=-!、   ,.!-=t、レ:::i:::::|:|  うん、私の知っている情報と
   レ:::ルハ !.ヒ__ri    ヒ__ri ハ::::ル'::|  変わらないみたいね
    イ:::([从 ""       ""从]ン:|:::|
    ,':::l::::|::|ヽ、  ー '   .,.イ::|λ::::ハ|
   ハ:::i::::|;ィ./⌒iミ:r--r=ニi;:::,'/::::レ'ン!
   レ.ゝィ( ( | __ |.,___ヽ/_、イン::::ノ:::イ
   , '"ィヽ_ゝ`ー´ _,.ノゝ   i`ヽ/、:::|
 r/イヽ ヽ、ヽ:::::フ/_λ ゝ  レ'"⌒ヽ
 i/   ヽ ヽ、ン/ 7⌒'"  / ´ ヽ  ',
/      ヽ ,' ム___ゝ /      ハ
         i     ,'       i

以前行った知識判定で既に情報は得ていた
(元々、レッドシュラウドの情報は
知識判定で最大値を出した扱いで情報を得るというのがほとんど。
見晴らし塔はギャリソンの所に行った際には
話題に上がってなかったので
知識判定していなかったけどね)

316ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 22:54:55 ID:itjfaF7s


             ,,... -─- 、_
           , '"        ゙ヽ、
          /.           ヽ/ヽ
          ,'  イ /--/i ハ    ',./ヘ  一応アハズに関して改めて要点をまとめると
           ,'   ,' ir;ー-、レ´ !_/_i  イ-┘
        / ハ i  !' ヒ_ン  ,!-;、イン゙    ・暗黒の井戸の特性を定めたのはアハズ
   r´^\_,.、,'--!.、.!  | ""    ヒンi/.i
   '、 (^ヽ〉ヽ,  `ヽ、_ !、   -  "ノ |     ・アハズはかなり以前に姿を消している
     ゙ーニ´_ノ    ヽ.ル>,.-r 'iノハノ      どうも、自らも暗黒の井戸に封じられているらしい。
      `ヽ、___,,,...ン:::゙ヽ/ooレi゙'ー- 、/^)
          /::::::::::::::::::y:::::ト   l] つ  ・それぞれの井戸はShattered Nightという空間に通じている。
          ,く::::::::::::::::::::::::::::::i゙'ー--┘     囚人はそこに囚われている。
     _,,..- '":::::`' ー-.,;;;;;;;;;;;;;;:」
  r'i ̄:::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::i::|         ・井戸の底にある暗闇から囚人と接触する事が可能
  ゙ヽ)::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::::l::|
   ヽ)::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::|::|    ということなのかー
     >==r_、::/::::::::::::::::::::|::|
   ,..イヽ./  `ゝ,.-=-;、:::::::|:」
  /   ン     ./  ./`ー'^┘
  ゙ー '´    ,.イニ/
        / /

317ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 23:03:01 ID:itjfaF7s


            (ヽ三/) ))
         ,___ ( i)))
       /     \ \
      /   ⌒  ⌒ \ )     話は終わりましたね
    /     (>)  (●)ヽ      では、シャミ=アモーラエの歯の事を教えてください!!
    |    //  、__',_, // | =3
    \            ,/
  ⊂ヽ γ         ヽ
  i !l ノ ノ            !                           \
  ⊂cノ´                              ____     )ヽ
                                 .  ´_ -‐=≠=‐ `ヽ、ノ__ノ
                               /: :/´______\ \
                             /: :/´ ̄/: : : : : : : : : :`\ : \
                            /: : : : : : : :/: : :|\: : i{: : : : : :.ヽ:. ::.i
                           ./: : : : : : : ハ/l:. : :.| _\_l_」__: : : : |: : :|
                           i: ,イ: :|: :|:斗七{ : : |   _};_}_ハ:`ヽ:.:|: : :|
                           |/ | : |: :ト、ャ=ァz\:i  ,ィテ:::j}}ハi: .V: : :.|
           もう十分話したでしょ    │: ト、|l、i|V:::f} `\ 込:.イi | : ト、| :.|
                             Y' ヾハ `'''´ ,    ¨ ̄   i : i`}|:. |
                               ∧ハ          /:./´:.|: :|
                                ハ ヽ   (ヽ    , イ:/.:. .:.|: ハ
                                i: :|: | >  __  <,//`>、: | i: i
                               ,ハ/i: l´:.___/」   ///: : `ヽ_:|
                                 人:Y´:. :.:人____//: : : : : : : : : \

318ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 23:05:09 ID:itjfaF7s


                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |   ……皆さん、すみません
      |                          |   ここで勝負をかけさせてもらいます
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

319ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 23:08:02 ID:itjfaF7s

                                         ――――――― 、
                                      /三三三三三三     \
                                     /三三三三三三       \
                                    X. 三三三三 /          \
                                  ./-_ヽ 三三三/--、               ヽ
あなたがシャミ=アモーラエの歯を持つように      /:(i!)::}}ヽ三三{{l:(i!);;::}}            i
私達はアハズの歯をもっているんです!!       lゝ=-'  ./    ゝ=-‐'               |
                                 |三 ≡ /__  ≡三三                 |
ですから、歯に関する情報が欲しいんです        |   ____ ,,,,、__             .
                                 \    ▼ ̄ ̄//)               ノ
                                   \ /    /       __     ゝ
                                  。   \`ー―´      /      \   `ヽ
   /:. :. :. /:. :. :. :. :. :. : :. :. :. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. \:. :. :.ヽ ー┬―― /        \   ヽ
  //:. :. :/:. :./:. :. :. :. :/:. :. :. :. |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ:. :. :|   .l    /           \
..///:. :. :./:. :./:. :. :. :. :.:|:.:.:. :. :..:.|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヘ:...:.:|   .|    ト、
〃 /:./:. :.イ:. :./:. :. :. :. :. :|:. :. l!:. :..|:. :. :. :. |:. :.|:. ヽ:. :. :. :. :. :. :. |:..:..|
  /:/:. :/ |:. :.:|:. :. :. :/:.:..:|:. :..l|:. : i|:. :. :. :. |:. :.|:. | ヘ:. :. :. :. :. :..:.|:..:..|
  |〃:./ l!:..:..|:. :. :./ :\l!:. :.ハ:. :∧:. :. :. :.|:. :.|i. |  /:. :. :. :..:N:. :.:|
......./:./   |:. :.l!:. : / ___:\/ l!:/ ヽ:. :. : |:. :.|i. /__ヘ:. :. :.:.|:.:. :.:|   なんだと!
  /:./   |:. :.|:. :./<  i圦>\/   ヽ :. |:. :/イ弋ij >.:.:.:.N:.:.:.:.:|
  |:/     !:. :|:. /ハ   ヘ辷七ソヽ    ヽ:.l∠ イ辷七ソ ヾ : |:. :. :. |   詳しく話してもらおうか
  |!    l:.:.:|:/:. :ハ             ヾ        ∧:|:. :. :. |
       :∧: |:. :. :.:ハ             ;          /:.;N:. :. :.:.|
     /:. ヾ|:. :. :. :ハ、                    /|:.:.:. :. :. :.:.|
      /:.: . :. :. :. :. :. :|:ヽ.、     r_―_┐      .イ:.:|:.:.:. :. :. :.:.|
...   /:. :. :. :. :. :. :. :.:|:. :. :> .、         イ:. :.i : |:.:.:. :. :. :.::|
   /:. :. :. :. :. :. :. :.:.:.|:. :. :. :. :.|>   _   <|:. !:. :.;;:.:.|:.:.:. :. :. :.:.|
..... /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :|:. :. :. :. :.|           |:. !:. :.;;:.:.|:.:.:. :. :. :.:.|

320ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 23:14:46 ID:itjfaF7s


説明中

                                              _
                                             `ヽ`
         ,___                          -‐ '´ ̄ ̄`ヽノノ
       /     \                      /: : : : : : : : : : : : :\
      /  \   / \                    //,/:ハ:.:.:.:.ト、:.:.ヽハ:.:.、:.ヽ
    /    (●) (●) \                  /.:{.:イノ ';.:.:i `ヽリ| l:.:.|:.:.i|
    |       ___'___    |                  |/!lN ● ヽi  ● 从:.:.|、i|
    \       |il!|!il|  / l!|                 ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ :.|ノ│
     /     `ー'    \ |i              /⌒ヽ_|:.ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
   /          ヽ !l ヽi              \ /::/ ヽ>,、 __, イァ/  /│
   (   丶- 、       しE |        .        /::/   ヾ:::|三/::{ヘ、__∧:.|
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ               `ヽ< /  ヾ 0 :::/ヾ:::彡' |
                レY^V^ヽ ドンッ!
                             _,,,...∧.....,,,_.
                          ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                         i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                          〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                         ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                         l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
                         L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
   もう覚悟決めるしかないですね     (人"  ____ ".ノイ | .|
                          /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                          / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
         ,、    ,、             ./^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、        .l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
   -=≦"´         `ヽl\       . ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl  殺してでも奪い取ると
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l  ならなかったから一息はついたが
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l  気は抜くなよ
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

321 :普通の名無しさん:2012/01/23(月) 23:18:30 ID:qxt2ogCI

引き出せる情報をあらかた引き出して後は買取はできなさそうなアイテムだけ・・・か

322ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 23:23:37 ID:itjfaF7s


       /:. :. :. /:. :. :. :. :. :. : :. :. :. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. \:. :. :.ヽ  この事態はとても偶然とは思えないが…
      //:. :. :/:. :./:. :. :. :. :/:. :. :. :. |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ:. :. :|
    ///:. :. :./:. :./:. :. :. :. :.:|:.:.:. :. :..:.|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヘ:...:.:|  ゾトジラハの宝物庫に
    〃 /:./:. :.イ:. :./:. :. :. :. :. :|:. :. l!:. :..|:. :. :. :. |:. :.|:. ヽ:. :. :. :. :. :. :. |:..:..|  アハズの歯が紛れ込んでいて
      /:/:. :/ |:. :.:|:. :. :. :/:.:..:|:. :..l|:. : i|:. :. :. :. |:. :.|:. | ヘ:. :. :. :. :. :..:.|:..:..|
      |〃:./ l!:..:..|:. :. :./ :\l!:. :.ハ:. :∧:. :. :. :.|:. :.|i. |  /:. :. :. :..:N:. :.:|  その宝物庫の鍵である黄金像は
       /:./   |:. :.l!:. : / ___:\/ l!:/ ヽ:. :. : |:. :.|i. /__ヘ:. :. :.:.|:.:. :.:|  別の場所のダンジョンに盗み出されていて
      /:./   |:. :.|:. :./<  i圦>\/   ヽ :. |:. :/イ弋ij >.:.:.:.N:.:.:.:.:|  そこにVarrangoinがいて
      |:/     !:. :|:. /ハ   ヘ辷七ソヽ    ヽ:.l∠ イ辷七ソ ヾ : |:. :. :. |
      |!    l:.:.:|:/:. :ハ             ヾ        ∧:|:. :. :. |  そのダンジョンに行った切っ掛けは
           :∧: |:. :. :.:ハ             ;          /:.;N:. :. :.:.|  船の同乗者がたまたま港で買った
         /:. ヾ|:. :. :. :ハ、                    /|:.:.:. :. :. :.:.|  宝の地図によるもの…
          /:.: . :. :. :. :. :. :|:ヽ.、     r_―_┐      .イ:.:|:.:.:. :. :. :.:.|
          /:. :. :. :. :. :. :. :.:|:. :. :> .、         イ:. :.i : |:.:.:. :. :. :.::|  で、その時のお前らは
       /:. :. :. :. :. :. :. :.:.:.|:. :. :. :. :.|>   _   <|:. !:. :.;;:.:.|:.:.:. :. :. :.:.|  3レベル呪文が使えるかどうかの
        /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :|:. :. :. :. :.|           |:. !:. :.;;:.:.|:.:.:. :. :. :.:.| 駆け出しだと…

         _,,,...、-‐- 、--ヘ
        /      __.  〉 龍>、
      / ,. -ァ7´/`'ー'ぇ,!_ ヽ
     ノ .// // / /  , ィ、 、ヽ、ヽ
      { / i /, l /7‐i、 / / l. l  l `ヽ、
      ゙y' l | ! ir‐zk、`'^l  !_/i  !、ト、 l  私なんて1レベル呪文しか使えませんでしたよ
      /  ! ,ハ、 ト ヒノ   ,-,、'/ l | l |ヽ!
    /,.  |/ゝ'イ、    , 〈ンイ' ,ノ/,ハl
   /,ィ | ,-r'ーァ'_,lヽ ー  ,.ィ', Y ( イノ
   レ lrくrノ=ニr'/  `,アi "_/ィニ..、ヽ\
  r‐‐く,fソ/ ./l ̄´,.-ァ‐‐--- 、 `ヽ,ー`丶..,,_
  トr‐ァi^ーr/  ,l  ,レ', ,、 .     ` く、ー--`ー、 `ヽ、
. ,-' y' ,!/大'´ レ'〈 f' ハi´  ̄`丶、  `丶、 ヽ ヾ、 ヽ
. l-,f  (_`/十ト-‐ ' ゙レ'´ ゝ _ヽ,r /`ヽ、   ヽ、  ヽj
'´ `l   /´i Lノ   /  ,/ノ`ー-‐-'-`ー-ヽ..,,__ノ   l
 ,ノ〉 / `iー |    i ,r' /   ヽ    ヽー、    、  /
 ヽi   _l_      Y_ノ 、ヽ   \   ヽ \  ハ V

323 :普通の名無しさん:2012/01/23(月) 23:31:48 ID:r2koBG7I

グラズトかオルクスがハマればいいなレベルで仕掛けてた伏線?

324ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 23:35:39 ID:itjfaF7s

          / ; : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           ,:': : /: : : : : : : : : ,: : :/: : : ; : : : : : : : \ : : : : ':,
        /: : :/ : : ; : : ; : : / : /: : : : :/: : : : : : : : : : :':,.: : : :.',
          / :/' : : /.::::/ : : :{: : {: : : : : {.: .: : : : : : : : .: .:}: : : : :}   その段階でいずれアビスに来る事になると
.       ,' /  {: : ,': : ::{: : ::/|: /|: : : : : |: : : : : : :、 : : : : |: : : : :|   予測していたのか?
.        {/   .|: ::{: : ::;ハ:::/ .{/ .|: : : : : |: ∧: :|: :∧ : : : |: : : : :|   それともそうなるように影から導いていたのか?
           |: ::|: :::,'__{/_\ .|: : : : /{/  Ⅵ:/‐ ',:: : ::}: : : : :|   それともやはりただの偶然なのか?
           |: ::{ : :{【 ̄/\ヽ|: : : /、,,. '"斗━‐、:: ::,'/ : :|
           {:::∧:::}  {i.i.(_ヽ|.: .:/l|l|l|l|´{i.i.i(__  】::/:::::: : : :|
           ∨| ∨}.  |:':':':'||:/l|l|l|l|l| |:':':':':':} .{/ |:::::::: : :|
             | : : |   `'ー┘∨      |: : : :/  | : |⌒',: :|         /0 ̄\
             | : 八             `¨¨´  | : | ./: : |          |:::::::::::::::::|
    , ―-、     |: : : |\           l|l|l|l|l|  | : }イ---、.           \___/
    し'つ 厂ノ`ヽ、: ::|: |:` .    ー '⌒      . イ|: ,' :|二  }             ___
     |x| ̄ーく    `' {: }‐'´ > . ___ .  <  ̄`{/ : {-  .|          /    \
     |x|    `ー、   ∨   { /⌒ヽ/⌒ヽ }    \:`i--‐}、.       / /  \ \  なんだかわからないけど
     |x|      ヽ.,_____,.| V    }    ∨       /`¨´ 〈.       |   ・ .. ・   |  考え過ぎじゃない?
     |x|         {.: : : : : :|      {      `ト ., {     }.     |   ⊂⊃    |
   ===      Ⅵ: : : :|     }      /: : : :\_____/..    /\____/ヽ  
      |T|         |: : : :|      {       {: : : : : : : : :|

(レッドシュラウドは話しの核心部分はテレパシーでやりとりしていたので
 他の者には断片的にしか聞こえていない)

325ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 23:39:32 ID:itjfaF7s


    / /:::::::/:/i::::::::::/|:::::::、:::^ん
     ’::::::/|'__,ム:::::人リ:::::::\::{
      |::::: ’ x‐  \|  \::::|:::::’i   (そこまで運命の先を読んで
      リV_人_,ノ   Y⌒i∧:|::::::::|    計画を練れるものとなると…
        个=''  _  ニ=く /::/::::,    グラズトか?)
    /  i   /ー‐ i ` . _,/::ム:::
     /:/⌒V    |    ,:::/_,ノ:
    /:::i    i._/⌒ヽノ:ノ:::::::i
  /::f⌒ヽ _,ノ大i   j:h:::::::::::!
 (;勹八_,ノ 〉=介= =ク |:::::::::::!

    //::::/(:::::::ハ:::::::、:んi
    i::::/‐そ'、:(\、:::::|\
    ∨_( _)  Y⌒川ノ::::i
    /r‐' r=┐>'ミ':_:::;   (それとも、アスモデウスや
    八__ ムニl `¨7:/ )    メフィストフェレスとか…
   /_/  ト /⌒Y:::厂:i    何かの神格とか?)
 /::( ` ‐セ人!   八::::::;
 イ:::::レィ/7fて´  |::∧

. / // /ヽ ヽ
..{ /ノ V \) l  (いや、他の可能性も考えないと
...V}○:::::○ll| l   母上とか父上だってあり得ないとは言えないし…)
.._八|ll r ┐ /r)|
`7( )( )レ’ |
./ くフ介ー^ヽ |

326ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 23:49:27 ID:itjfaF7s

       /:/l   /  ....:/:::::::: /:::::::::::|:::::::i::::::::::ヽ::::::::::、::::::::::、::::::::::::::|
        ///  ..:::::/:::::::::::::l::::::::::l:::::::::::::::!:::::::l::::::::::::::',:::::::::',:::::::::::',::::::::::::|
      l:/ l :::::::/:::::::::::::::|::::::: ハ:::::::::::::::|!::::::::!::::::::::::::',:::::::::',::::::::::',:::::::::::|
      l! |:::::::::l::::::::::::::::::|:::::::| l:::::::::::::::|'、::::::: ト、:::::::::::',::::::::::',::::::::::!:::::::::|  (ここは流れに乗るのが無難か)
        |! |:::::::::|::::::::::::::::ハ:::i:::ハ:::::::::::::ハヽ:::::l ヽト、:::::::!::::::::::!:::::::::|:!::i:::|
        |:::://!:::::::::::::::|ノィ==、l:::::::::::|l::i:::\| _,,. ミ::::::!:::::::::|:::::::::|::l:!:::|  おまえ達、バインダーと呼ばれる者達
        |::/リ |:::::::::::::::{ヾ|lソ、::::ハ:::::::::l ヽ!‐ィ='゙´::::::ト、゙ヽ:::::::!:::l :ノ:::リ:::|  およびその技術を知っているか?
        レ' i !:::::,::::::i:ハ `ミハ_;:、ノl\::|!  l |゙´'::::::i::l ノ 〉:::::::|:ノノ::::::::::l:|
          |::::ハ:::|i l   ゞニノ/  `  ヾiハニソ / |:::::::::レ'::::::::::::::i:!i
          |::/ ヽ|.|::ハ :::::::::::       ::::::::::  i:::::::::::l:::::::::::::::::l:::|
          レ  _, ィ'l  l    ´             l::::::::::::ト‐──-、:|
            ノ:::::| |::::::`ヽ、  ─-      ,. ィ/:::::::::::/        > 、
            ハ:::::| |::::::::::::| ` ‐- ..,,,. -ィ'´-'´/:::::::::::/     /:::::::::::::)
           l  l:::::| |::::::::::::|     l:::::::レ'´:::::/:::::::::::/    /:::::::/   !
            |  |:::::| |::::::::::::|:::::_    \::::::::::/:::::::::::/    /::::::/     |
           |  |:::::| |::::::::::::|:::○  //' ̄/:::::::::::/    /::/        |

     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      |   呼ばれる者達に技術というと
.|           /   ウィザードとかパラディンのような
.|      '~   /   職業ですか
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ

327ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/23(月) 23:54:42 ID:itjfaF7s


.      /               /     /               \
     /        /   /       /  /}ハ  |      ヽ
.    /       〃  /      /}  ,イ: :: :}   !       :,
   /        //  /   ,,   / / / }: : :| /   .      l
.   ′        / '  /    〃/\ / / //|: : | /l|   }:     |
   i       / i /   ,厶-‐ァ=ミ/X^ 〃 |: : l/ !|∧ /: :     |
   |       ,′-V   /V'フC::::::}\ヽ/′,: : 厶斗‐} /: : /! /}  |
   |        !/  i{   /  れ_ノ7  /  /: :厶ッ≠ミ/}: : : :j//| ‘
   |       从  |: : : :i   ゞ-='゙    // 7r'::::ハ》: : : / /! /
   !       ,′ヽ. !/l: : |            /   { し'/ /: : :/ / j/
.   .      :..: : : :゙Y l: : |               ` " //: :/ /   そうだ
  /   /  i: : : : : :.. .: :‘,           '      //} /}//    かつて世界のどこかにいた
. /    ′ | : : : : l 从ハ\       - 、    ,.^: j/ j/     強大な存在の意思の名残を
/     i   |: : : : : :| /\ハ `      `   _. イ: i /        自らに憑依させて力を得る者達だ。
    l   |: : : : : :〉   ヾ、   `h。._ . < |: : !: j.「        非常に珍しい技術だな。
    |   |: : : :/     \_/{`ヽ、   |: : : ノ|
    |   |: :/  \       \  ̄\\/: : : :i: |  (出展:Tome of Magic)
    |   |: :/    |>- _   \   \: : : : :/:/

328ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 00:17:04 ID:8SNqpgYw


         x,        x,
          } 、\__// }
         厶-/    ‐ く      バインダーは霊のような存在【Vestige】を身に宿し
       /  / ヽ、. _ノ \\     自らの体を形質変化させて特殊能力を得る基本クラス。
       /   i{ (●)(●) |i  \   未訳サプリ出展だがシナリオに絡むので
    _/   /|  (__人__) |ヽ   \  例外的にレギュレーションに認めているだろ。
   〃7   丿|   `⌒´  | \  V^))
_/{{   /  ヽ       /   {{、  〃'く__ で、バインダーがらみのマジックアイテムに
_.:.:゚。:.ヾ=彡    人_____ノノヽ、_ ゞ=彡.:.:.:.。゚-く Teeth of Dhalver-Nar というのがあるだろ
-,ーt__゚/.ヽ二´ /  ;;;;;;;;;;;;;;;゙゙ _l_ 二/ \゚_r'′`゙丶、
´/ _,--、 ___ `゙ヽ_ _/´       ヽ       ',  これは歯に特定のVestigeの
- '   /     `丶 、 ,‐ '        ヽ_ 、  ノ `──-、 紋章が刻まれたもので
<  / (         `ミ≡ _,        /ヽヽ_,--- / ̄ヽ  ヽ それを自分の歯と置き換えると
  llllll;;;;;;ヽ        ( ノヽ-─       /ミミ (      ,  ヽ- ヽ、 バインダーでなくてもある程度
///ノ ゙゙;;;;`ヽ____ノ ヽ_____ノヽ、;;;;;;ヽ    /     ヽ ヽ そのVestigeの能力を
;;;;;;゙゙ / (__,ノ /            ヽ _)   ゙;;;;;;;ヽ_/   / ̄、 ヽ, 得られるというものだろ
;;;;     (_ノ  l    ヽ、_ ノ、   /  ヽ_)    ;;;;;;;;;;;;;;/  / / / ノ
     /   ヽ ─' ̄ ̄l ̄ ̄ヽ‐'   ヽ    /   / /  // /
.ヽ    / 、   /ヽ    l     l    ヽ  ./   /   // /
ヽ、 ヽ  l l、 ヽ__l   `─ 、.l  __ /-- '  ヽノ   /    /_,-'
  ヽ、 ヽ丶_ ヽ/   _l l- '   /   ___/__ /  /   /
ヽ 、 l`--'´. ニヽ  `l ̄   l     l / l/r‐---、 レ  _,-‐'´
 、__l  ___ヽ l   l__/ o、_ノ l´ l ll l r---`-‐ '´
   `ヽ--ヽ_<_」  l    l     lヽ  ゙─‐'' ̄´
       lヽ  ヽ          l ヽ l

329ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 00:22:28 ID:8SNqpgYw

     ..:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:./:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:ヘ.
    : ::.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:/ :.:./:./ /.:.:.:./:./ /}.:.:.:.:人.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.|
     ::.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:/.:.:.:/:./ /: :// /从:.:./ l }: :.:.:.:.:|.:.:.l八
    :: :.:.:.:.:.:.:.|:.:.:{.:.:.:/.:/,/;//゙.  /:.:./  lリ:.:.:.:.:.:| : :|  `ヽ
   ,:.:.:.:.:.:.:.:ハ:从:.:/≦{芹笊_}¨゛ /:/ f笊㍉l:.:.:.:.:.}: :.j   私はシャミ=アモーラエの歯を持つ事から
   /.:.:.:.:.:.:.{ 入.:.:.:.l `い.ノ刈   /  l刋リ/.:./}:./l.:リ   限定的ではあるがその意思に触れる事ができたわけだ。
.  /.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  }:.:.:.:|   ¨¨¨´      ¨¨ {.:./ |/ノイ    本職のバインダーのようにはいかないし
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.ヘ{.:.:.:.:l          }    }ニy       相手が語る気のない事まではわからないわけだけどな
./.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.〉:.:.ヘ            イーλ
.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.ヘ ` .       ´ ∠厶ー ,′
.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.//∧::.:.:.:.   >  _ イ    > ´
.:.:/:.:.:.:.::;イ/////∧:.:.:.::. ./   |    /
.:":.:.:.:.イ二二>x//∧:.:.:.::. ヘへ.イ     l
:.;イ ̄ ̄ ̄¨`ヽ.へへλ:.:.:.:ヘ ̄¨|    |


         ____
       /::::::::::::::::::\
     /::::-::::::::::::-:::\    (アハズの意思に触れてみたい
    / ( ○ ):::::( ○ ) \   その力をものにしたい
   |    :::::::__´___:::::::   |   だが、もはや私も18レベル
   \    ::::::::::::::::::::   /    今からバインダーレベルを取るのも…
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \    再構築なんてそうそうできるものではないし…)
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |

330ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 00:28:16 ID:8SNqpgYw


                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ   (本職の秘術使いはルーミアも来ましたし…
      |                           |    アニマメイジというバインダーと秘術使いの
      |       ( __ )     ( __ )       |    複合術師は比較的敷居が低いらしいし…)
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

(特技を一つ裂く必要があるが、バインダレーベル1さえ取れば複合術師になれる)

331ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 00:31:13 ID:8SNqpgYw


               /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                      \
            /                       \
          /   \                /   \
         /      \            /      \
       /        _ \_,,,    ,,,_/ _       \
      /       /,..::::::::::.ヽ\ ゛゛   ゛゛/,..::::::::::.ヽ\     \     レッドシュラウドさん
    /       (  {:::::::::::::::::}  )     (  {:::::::::::::::::}  )      \   お願いがあります
   /        \ ヽ;;;;;;;;;//       \ ヽ;;;;;;;;;//       \
  /                      /                     ヽ
  |                     く                        |
  |             ____________、            |
  |             |                  |             |
  |             |       /⌒´`⌒\       |             |
  \           l   /    |    \   l             /
    \          |  /        |     ゙i   |           /
    /          `ー┴---一ーー一--ーー┴-'´           \
   /                                          \
 /                                            \

          / ; : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           ,:': : /: : : : : : : : : ,: : :/: : : ; : : : : : : : \ : : : : ':,
        /: : :/ : : ; : : ; : : / : /: : : : :/: : : : : : : : : : :':,.: : : :.',
          / :/' : : /.::::/ : : :{: : {: : : : : {.: .: : : : : : : : .: .:}: : : : :}
.       ,' /  {: : ,': : ::{: : ::/|: /|: : : : : |: : : : : : :、 : : : : |: : : : :|
.        {/   .|: ::{: : ::;ハ:::/ .{/ .|: : : : : |: ∧: :|: :∧ : : : |: : : : :|
           |: ::|: :::,'__{/_\ .|: : : : /{/  Ⅵ:/‐ ',:: : ::}: : : : :|
           |: ::{ : :{【 ̄/\ヽ|: : : /、,,. '"斗━‐、:: ::,'/ : :|  何よ、急に大声出して
           {:::∧:::}  {i.i.(_ヽ|.: .:/   ´{i.i.i(__  】::/:::::: : : :|
           ∨| ∨}.  |:':':':'||:/     |:':':':':':} .{/ |:::::::: : :|
             | : : |   `'ー┘∨      |: : : :/  | : |⌒',: :|
             | : 八⊂⊃          `¨¨´  | : | ./: : |
    , ―-、     |: : : |\             ⊂⊃ | : }イ---、
    し'つ 厂ノ`ヽ、: ::|: |:` .    ー '⌒      . イ|: ,' :|二  }
     |x| ̄ーく    `' {: }‐'´ > . ___ .  <  ̄`{/ : {-  .|
     |x|    `ー、   ∨   { /⌒ヽ/⌒ヽ }    \:`i--‐}、
     |x|      ヽ.,_____,.| V    }    ∨       /`¨´ 〈
     |x|         {.: : : : : :|      {      `ト ., {     }
   ===      Ⅵ: : : :|     }      /: : : :\_____/
      |T|         |: : : :|      {       {: : : : : : : : :|

332ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 00:35:33 ID:8SNqpgYw

                                     ――――――― 、
                                   /三三三三三三     \
                                 /三三三三三三       \
                                X. 三三三三 /          \
                              ./-_ヽ 三三三/--、               ヽ
                              /:(i!)::}}ヽ三三{{l:(i!);;::}}            i
サキュバスを貸してください             lゝ=-'  ./    ゝ=-‐'               |
そして、ちょっと抜いてもらいたいんです!!   |三 ≡ /__  ≡三三                 |
もう居ても立ってもいられないんです        |   ____ ,,,,、__             .
                              \    ▼ ̄ ̄//)               ノ
                               \ /    /       __     ゝ
                              。   \`ー―´      /      \   `ヽ
                              。゜   ー┬―― /        \   ヽ
   /: : : : :/: : : : : ::/: : : : :/ |: : / |: : : : |: :|\: :i: : : : !:ヽ: : |  .l    /           \
   /: : : : :.|: : : : : :/: : :.!: :/ .i:./  ハ: : :ハ | /|: : : :.|ヽ !: :|  .|    ト、         ┌- _      /: : :人从__
  ,': : : : : :|: : : : : :ト、 _.! /  |/ /  }: : |  リ厶=く!: : :.|  |: /                 |: : : : \_,、/_: : : : } け
  i: : : : : :.|: | : : : : : :/ 「 ` ト 、_   |: :/ イ忻ハ}/ ト: : |  レ                  |: : :/,  , ̄、、`ヽノ だ
  |: : : : : :.|:∧ : : : : :|  z チテ示ヾ' |/   トr::リ ハ: :!                  _ ゝ/ / / ハ i ト \〈  も
 ./: : : : : : :|: : !\ : : :| く  トん::r}       {少' {: :!ヽ|    え?           \::ム 〃i/ 乂_从 i). の
./: : : : : : : : : : :{ f ト: : |   Vr少       ヽヽ ∨: :.ハ    急にそんな話?      从i_ヒ.  -‐‐。 川)  ぉ
: : : : : : : : : : : 八. |: : :.!   ¨´ヽヽ    `    人: : : !                 {丶   l{゚ ┌‐、゙゙゙ o[]}  ぉ
: : : : : : : : : : : /ヽ!: : .ト、          ,_   /:::|: : : : !                 ヽ\ lリ 、  .ノ  /リ〈  ぉ
: : : : : : : : ::/::::::::∧: : ',  、        ´ ィ:::|  |\: :.ハ             .      \ヽ廴`iュ ‐セ升lノ}  ぉ
: : : : : : /::::::::::::::::::∧: : ',.  >- 、 __, イ:::::::::|  |::::/\|                    \ 厂: :Y: :ヽ´ 〈.  っ
: : : :/二ヽ:::::::::::::::::::∧: :ヽ    /  |::::::::::::::::|  |:/   ヽ                     }: : 小: : :}\ノ   っ
r‐<::::::::: \\:::::::::::::∧: : :.\_rz===z |::::::::::::::::|  |     |            .           ノ: : | リ: : :|\\⌒Y⌒ヽ
                                                      /: : : レ: : : |  ヽソ
                                                     /: : : : : : : : : |

333 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 00:36:37 ID:2gEWax.w

この展開は斜めwww

334ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 00:41:21 ID:8SNqpgYw


     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \    レベルを1~2個下げてもらいたいんです
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l  私はバインダーになりますよ!!
: : : : ::;;( ○ )::::ノヽ::::::( ○ );;:::    |  18レベル未満に一回なって
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  18レベル目の特技で《Improved Binding》を獲得すれば
: : : : : : . .      ゝ         /  2レベルのVestigeを憑依できるようになります。
\: : : : : : :.  ー--- ‐'       /.   それ以外のアニマメイジの条件は既に満たしていますからね。
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\    レベル下げた方が伸びは早いですし
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \  ここは人生かけるしかありません!!
: : : : . : : . : : .                   \

         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.:::::::Y
    /         /-、`v"::::\::l
  ム_         l   l '::::::::::ヾl
    彡       〉、    ::::ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"    u  ::::::::l   おい、ハゲ落ち着け
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、      u.    l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i _/ヽ
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l" ) r!
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/\ /
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l":ヽ〉
;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;|'"´
;;;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

335 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 00:46:28 ID:SgqKGblg

ハゲwwwww能動的にレベルドレインくらいにいく奴は初めて見るぜw

336 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 00:51:16 ID:LaamJc02

落ち着けww

337 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 00:52:10 ID:uvSaCxN2

なんじゃそりゃwww

338ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 00:54:03 ID:8SNqpgYw

                                  ____, -―‐-<二ヽ、_
                                /     \   ー ヽ  ` <ミ=ヽ、
                               /_ノ ' ヽ_   \         lミ三三三`ー-一,
            ひゃっはー           / (≡)   (≡)   \/         lミ===========/
                             | ///  ___'__  ///   |      、l! . lミ三三三三三l
                           / \    |r┬-|     /       \ノミ===========lヽ
                         , ´     ,\ ` ー'´   / l         ヽ::三三三三三!  ヽ
                       ,/          _`ー――一'ー‐ゝ,_           \======ノ.    \
                      r         , -‐          /  ヽ、          \一 ´         \
                      |  ~ ヽ ャ‐              /     丶、     `ヽ\ヽ         ヽ
                      l      l            /       / i/         \ヽ、       `,
                      l     |           f       ノ'               _} >   ヽ  ノ
                      . |      l            ゝ、  ,  ´            //     /
                       l     .|             >            _ ィ /     /
                       l     l          - ´            < , 、__/    , '
         , イて二>      }\    |    ヽ  , ‐ 一 ′           <、  '   {    , ´
        /: : :./       人ノ}    ,  /   /             , . '~     `ヽ   }  /
      /: : :./ __,_  /: : :./     y'   /   _       l.    /         |  l  {
   /: : :.//: : : :―`―`'<,:.〈     l   /   /       |  /          ',  i lllハ\ー‐――一┐
  /: : : : 人/_/: : : : : : : : : : : ̄}    j  , ´    /        ,/            `ヽXノ''l::::ト \  l   ヽ
  /: : : : 人__,/: :/ : :/://: : }∧:`《    /  l    ,/   /   /               ハ:::::ム:」::ヽ L_  |    ヘ
 /: : : : /  厂《: :/: :./ /斗-ノ ,-〉: 》   ゝ、_ ゝ‐イ    ノ     /              , ヘ;:.ゝ:_;:ィ::::::::l   |  ト、   \
〈 : : : : {   |: :{守ト:r┘r‐屶  fテ「:〔 :    l  ::/    /  ノ /               ,| ヽ~:::::ヽィ、::::::l  |  ', \   丶
 Ⅵ : : |  /.:|个r|: |    ̄   〉 }人.V   .|  /  ./  /  ノ                ハ \:::::::} ';:::! ノ  l  ヾ,   ヘ
  Ⅳ | 从:|: : :.| :ト、   (`¬r^7.7\  l  /  , '.  ///               ノ  L__ \::l  l::l /    ト、   l    ',
  气》゙⌒从: : :| :|: ヘ、 `)ソ / イ.  ,  ノ ./  /  ///               「  、  `l  \ リ′    丶  , __ヽ
    {    儿: :.| :|\. `てl { .{ レ^7ハ, l  l   / /-'. ̄                ノ  入.   |__ ヾ/       \∨::::::::::::ノ
   人    儿| :|   〈\|\  ゙ / ハ ゝ,ゝ.´/
  ≪ ∧ `Y  | :|\   \  }  .j} :〉 ゝ‐-´
  》爻 人 |  j :j    八 /  .《 ノ_爻
  《゙爻彡人|  | :|   Y  ]   V乂爻
    ≫爻彡人 l_」      |     V亥
     ≫气彡≫―‐r介―‐|     厂
    / : : : : 气|.    V///人     /
   ,': : : : : : : :.|    l// : : `ー‐1

339 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 00:55:54 ID:LzvqjL56

霊夢ーw

340ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 00:59:51 ID:8SNqpgYw

                                      ,.-r、.
┏━━━━━┓            r'7ー-..、     _,.,,_    /::::::ヽ!、
┃ 御休息  ┃            //::::::::::::`ヽ、 ,.:'´:::::::`ヽ/:::::::::::::::::Yi
┗━━━━━┛            { !::::::::::::::::::::;>'''"´ ̄ `"''<:;::::::::::!」
                      }.!::::::::::./ ::::::::::::::::::::::::::┃┃::::ハヽ;::::!_!
                     「/::::::;/:::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━:::l.::Y_/
                      》:::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯:::::l
                      `=l::|:::::l::::l:::::::::|,::::::rハ:.┃┃::|::::l:::l
                        |:::|:::::|::::|::|::::| ',:::| |::::l:::l::l:|::::|:::|
                        l:::|:::::l`f゙|''ト‐! ',:l !-ィ''|テ|~~|:::lヽ
        最っ低!!        /|::!''''!:l `ー'  ,、    ー' |,,,,|::::| \         _,,,...∧.....,,,_.
                      ./ |:|,,,,l::|''"  <ヾヽヘ、 "'|::::l:::::|r=''"      ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
                      `゙゙ノ::|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ /'|::::|:::ル'        i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
          イ                ノレi::,'ハ  l  〉 ヽ   |ハレ^ヽ         〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
.       /i/    -‐=ァ          .r‐- 、 /   |  l     | り  ,,, `-'''ァ      ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
      /         >       lュ __`ヽ  |.  人.    |/_  にl      l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
.....  ./"´`゙'"´ ̄ ヽ  く          .ノ  `‐' /`--、 ヽ,,--''^ヽ-'    ',      L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
....   o     o  _}   ヽ      ./    /= _ ~i!~ _  =\   ヽ       (人"  ____ ".ノイ | .|
    ′        }ミ  Z                                    /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
..  l   _,    l⌒}Z   女性がいるパーティーで                   / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
...    { ノ     ノノ    それはねーだろ                       /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
       ´     ノ ´                                     l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
..   个 ー...::i´_                                       ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |
..   「:::[ニニ]: : :|
, -‐=♀=====♀: :=‐-
{: : : : : : l:::Y:::::〈: : : : : : : :ヽ
{: : : : /:::::l::::::: \: : : : : : : 〉

341 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 01:02:59 ID:SgqKGblg

スカルドの意見が正論すぎるwwwww

342ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 01:03:37 ID:8SNqpgYw


             _从/ ::: |/
             、|;; リ |::: ';;{
              l|;;l| l |::|::: }ii
              l|;;l|:l |::l:: リレ
             、ナ"ヽl|::|::: //、
          , '"/   ',|::|:: /"i ヽ
          / ∧    |::|:/  }  ',
          ,' (__;)   |::/  | Ul
         j  j.{ U ', サ    | l: |  (俺もヒャッハーしたいけど
         ,,|/ ' ノヽ, ', i / ,r l |: i |   俺の場合、霊夢を怒らせる=死だからな…
       イr,l ,,,、、、,_ヽ ', lイ   〉 リ、  霊夢が支えてくれてこその俺だし)
      ,、-t〈iij: ヽャ-ミ,,,ッt,、ィ≦ニヲ イiリ
    ,,r'" /', Y ノ`""",,ヒッ゙’'''"( リ ,'|、
.   /::/ / /ヽ{ヽ| Ur" |"、ヽ'" リ イ/ lヽヽ
 ,,、/::/ l ,ノ  `{:::', , '"~''_-'~ ゙' 、ノ イノ|、,t ヽヽ
´ / / |"   {', ::|l ー=''三='-、,|  | ~'、ヽ ', `,ヽ
// /  |    ,{lt ヽ' `'ー''''ー''' l  j l    | :l ti `' 、
/  ノ  | リ  ::: ヽ|   `〉´ / ノ ∧  l ::| tiヽ  ~''ー
   イ:  | リ  :::  ゙t  イ  j/  (__;)  リ :|  ti ヽ
  イ:  lヽ|  :::   ` '' ーー'"  {  ヽ / :リ  l'、 ヽ、,,
  |:   ',゙'、      `';;;'''"   {   / ::/   t、'、
      l ヽ      ;;    リ ,,,,/       ,>
-ー-、    l   ~''ー- 、,,   ,,、 -'''" / /   ,、-'"´
 ::: |ヽ   l   ` '''   ,r "-ー  / /  /  ヽ ヽ ヽ
::: | ヽ   l      Y;;"    /  /リ    ヽヽ

343ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 01:06:30 ID:8SNqpgYw


つい数時間前の出来事

          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●)   やる夫からメール?
        |      (__人__)
       |     `⌒ ´l
      |         }
      ヽ        }    | ̄|
       ゝ     丿   .|_|
  ____( ̄ ̄       ⌒ヽ / /_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.         / .⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人         ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|

344ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 01:11:51 ID:8SNqpgYw

                                ______
                              /          \
例のレベルドレインの件だが             ./             \
16レベルまでレベルドレイン            ./               \
してしまっていたお。                  /                  \
相手がデーモンだから            /                      \
余計に抜かれたんだと思うお       .|                    ∧     |
                        |                    (__;)    |
16レベルの方が                   |                            |  なん…だと?
都合が良いからそのままで。        . |                            |
(特技は再訓練で                |                            |
 どうにかするのか?)              |                            |
                        |                            |
         ______           |                            |
        i"||  = o   |          |                            |
        | :|| | ̄ ̄ ̄| |          |                            |
        | :|| |      | |          |                            |
        | :|| |      | |          \                        /
        | :|| |_____| |           \                    /
        !、|l、__j──‐j_,j            〉,_,r-‐──
       i ̄`)_) ̄ ̄ )_)         /⌒ヽ、
       | i´ " ̄ ̄ ゛|          ,イ´     ゛\
       | | El( (r'⌒ヽ、        {     `ヽ、 `ヽ


プレイヤーの驚愕の選択を晒して
今回はここまで

345 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 01:26:53 ID:SgqKGblg

やられすぎたwwwww乙!

346ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2012/01/24(火) 01:35:10 ID:SCMUuNHo

サイキックリフォーメーションがレギュレーションにないからといって、この選択には驚きであるw

ちなみに、ルーミアはそれほど嫌がらなかった。
多分銀時で慣れてたせいだろうw

347ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 01:37:39 ID:8SNqpgYw

クラスの組み替え狙いでもあるから
再構築以外の手段では
レベル下げて上げなおすか
素直にそのままレベル上げてあとで取るかしかないよな。

普通やるなら後者だよな

348 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 01:46:35 ID:SgqKGblg

だよねーwレベルドレイン食らって上げなおすはないw

349 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 19:42:43 ID:OQ420wzU

乙でした

レベルを自ら下げに行くキャラクターを見たのは初めてですw

350ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/01/24(火) 20:13:30 ID:8SNqpgYw

以前、アトロパスの方で
できる夫の組み換えを検討していたらしくて
「アンデッドを汚物と呼ぶできる夫が
レベルドレインを受けて調整するためには
サキュバスが適任だ」
といっていたんだよね。

まさかサベッジタイドで実行に移すとはw

まあ、レベルが上がったばかりのときは
次のレベルで獲得するより、
レベルドレインした方が近道なのは確かだけどね。
経験値は前のレベルとの中間値扱いなわけだし。

思い切りの良さでは彼にはかなわないよなぁ

351ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2012/01/24(火) 21:01:47 ID:SCMUuNHo

アレに匹敵する「思い切り」は、翠星石(シャックル)のバクチ蘇生くらいしか思いつかんw

352 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 21:07:00 ID:0BxJhQ0A

翠星石のリンカネーションのが度胸あると思いますw

353 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 21:08:48 ID:LaamJc02

あの大博打は勇者王すぎたなぁw

354 :普通の名無しさん:2012/01/24(火) 21:19:03 ID:SgqKGblg

確かにあれは男らしかったなwwwww











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。
自粛自粛で年末年始のイベントも行えず、新年らしさが少ない気もしますが、それでも2021年が始まりました。
思い返すと、本当に昨年は誰にとっても大変だったなぁと感じます。そして今年こそはいい年にしたいとも。
ただ、残念なことにまだまだコロナ禍は続きそうな雰囲気。
年が変わり気が緩みがちになるかもしれませんが、そこをグッと堪えて乗り切っていきましょう。
そして本年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター