やるやらで語るアドベンチャーパス The Savage Tide シナリオ10-16 やるぽん!

ガッチャード第22話 暴走ケミー、宝太郎達、マルガムの三つ巴という、初期の雰囲気に戻った感じ。 まぁ、シリアスが続いていたしこんな回もたまにはいいのでは? 実際にお気楽回なのかは次週までわかりませんが……

やるやらで語るアドベンチャーパス The Savage Tide シナリオ10-16

663ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 22:28:31 ID:At2bQKmo

                           _,,,,,/゙';,
                      _,,,-;''ソ´::::::::::::::::l_/r.、
                      ,:´彡´:::;::::/::::::/l:::ハl:::::\
                    ,:'彡/:::::/::/::://l/l::|´゙l|:::ヽ:::ヘ
                    /:::::/:::::/:::::',∠.ミヽ、' / |::::::|:::lヘ
                   ,/::::/r-l::l::::〈イ、:;リ '  ,'ニソ'::ノl::|    ∩   デモゴルゴンの弱点というか、特性
                  ,/::::/:::l,'、 〉;、:l゙' `¨    l:ソl:::ノ レ'    ,' ,'   彼を語る上で基本となることだけど
                 ,/::::/::::::::゙ー|:|、`゙    __ ' l::l:)   ',ヽ/ .,'
                 /:::/::::;::r'"ソ.|:| ヽ   r'゙,ア,ノ:ノノ    l .゙l, .'、',''';  『デモゴルゴンは一つの肉体を共有する
               κ<"´  ゙l  .|::|  >.、_. イ:::|      l| ゙y-' /゙>  二つのクリーチャーである』
              ,/´`ヽ ヾ:.   | .|::| .'| .l;ト,、 .|::::|      ';.__ ゙r-,ン
             /  ヽ、゙l ゙l゙l ├┤ト.l' j;j.|∧|::::|      ノミミ,゙ヾ、j   まずはこれを覚えておいてね。
            r'     λ.゙ll; .l= |::トj //l / ,|::::|   r''"`'''ヽ,_ヾ;〉
             |       |.、゙ll. | |::|' //イ'   |::::|   ,l      Y、  この特性故に
           /:〉      l ヘ,゙ll;.l |:::r'/イl'   |:::::lヽ.ノ      /   デモゴルゴンにとって最悪の敵は
        _,/:::::/l       l  ゙、'll, ,l::::|' {    |:::::l λ     ,イ    常に自分自身よ
     _,,〟´:::::::::::| l      |  ヘ l l|:从 |_   l::::::|ノ l    //
  _,.-''"_::〟ッ-‐::::::l  ゙      |   ゙l.レ ゙j,l ノ `ヽ、_゙'从  '    ./
  ''''""   /:::::::::::::::l       |   ,》(::)=彳、,,,,,,、 ` ミ゙l、    ./                   ____
     /::::::::::::::/:l  ー-、___ノ'''ー‐{;-lヽ.ヾ;゙ヽ;;,,,リ  `ヽ、__,./                   /      \
    /::/:::::::::/:::::::l   ,...-''´ `、`¨゙'トヽ,゙_,;;ヾヾ;;;::.、,..,,,___ /|                   /─    ─  \
 ,/::/::::::::::::/::::/::::〉、      ヽ  | `.l  ゙ヾヽ ´ `゙'// /                  / (●)  (●)    \
イ''"/:::_:::ッ'/:::/::::/ ゙ヽ、     ヾ;.、  l    ゙'´ / ノ /    意思の統一は    .  |    ___'___         |
  ,/''" /:':;:;:ク::::::::l    ゙、ヽ     ゙ 'ヽ l    / //    されてないわけですか.   \  ⊂ ヽ∩     /
  _/-'/ / /::::/     ,ヘ       .) ゙<\/ //                      |  | !、_ \ /  )
    "  // j/      ,} ヽ.    ,ノ ,)r-、>、\/                        |  |__\  ゛ /
      l/./       人  `'ー< /ノ    `;\>                         \ ___\ /
      ,/        / l      ゙''"、_    ノ'

664 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 22:31:26 ID:4NmmLplM

右手のナイフが地味にこえええww

665ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 22:37:35 ID:At2bQKmo

               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !  そうよ
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l  それぞれの頭に名前があるし
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !  性格も少し違うの。
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/    右の頭がHethradiah
          // │ ヽ! |    rーy   / 〃     こっちの方が衝動的で野性的
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !     左の頭がAameul
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !     こっちはカリスマ的で打算的ね
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ

666 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 22:40:11 ID:7GNPAgJA

8連部作の最終部でもちょこっと語られていましたね

667ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 22:41:23 ID:At2bQKmo


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     あれ?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\      / ̄ ̄\
    /´     (,_ \.\   / _ノ  ヽ、.\
.    |  /     \_ノ   |  (●)(●) .|
                   !  (__人__)  |   まあ、言いたいことは見当がつく
                  , っ  `⌒´   |
                  / ミ)      /
                 ./ ノゝ     /
                 i レ'´      ヽ
                 | |/|     | |

668ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 22:45:43 ID:At2bQKmo


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\      3版公式シナリオ8連部作では性格逆だったような気がするお
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) ←マスターやっていた
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
                                / ̄ ̄\
                              /  ヽ、_  \
                             (●)(● )   |  ←プレイヤーやっていた
   少なくとも、オマエのマスタリングだと    (__人__)     |  使用キャラは、やる大矢達
   そうだったよな。                 (          |
                          .    {          |
                             ⊂ ヽ∩     く
                              | '、_ \ /  )
                              |  |_\  “ ./
                              ヽ、 __\_/

669ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 22:49:15 ID:At2bQKmo

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \     Aameul, his left head, is the more charismatic and calculating,
      |    ( ●)(●)    while Hethradiah, his right head, is more impulsive and feral.
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ   まあ、こう書かれているだろ。
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }    設定的に考えると、やる大矢達は無視できないかも知れないが
       ゝ  ノ    ノ     絡ませる場合は、彼らが関わった事件に関しても
     /   /     \    サベッジタイドでの性格付け準拠で処理しようと思う。
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

670ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 22:58:21 ID:At2bQKmo


話を戻して

::.:.:.: !:.:.:.:.:.:.|.::.:.:.:.:.:.:.::.:,,.::|     |:::!::::::::/:::!::::::::::!:::::ト::::::|::l!::l
:::::::: |::::::::::::!!::::::::ト'!::::::|!::l       |z-::_/!:j_j:::., /::!::::|ヽ::::!リレ
::::::::: !:::.:::::.::|、:::: _!,ィー:jト::!,     !イ!::ノカへ!::j/::::l::.ノ l::::ノ
::::::::::l!::::::::::::ゞィ_:::ォ''ゝ-`-      , == 、,   ハ:::ノ´ '^´
:::::::!::::ヽ::::::/jゝー'_ __、       イj^:::!ヾ! !:.:Y    それぞれが、相手のことを見下していて
:::::::ゝ::::、ゞrテ', ィ'f ´:::T ゙        l:::::ィ!" l!:::|    自分の方が優れているから、必ず出し抜けると信じているの。
:::::::r-!::::::::::.:lヾf lイ::::r!        `'ニ'   !:.:.|
:::::::l r|::: ! ::.│  ゝ'.ソ       ヽ        ,l::. |    まあ、そんなところが可愛いんだけど
:::::::ゝ|!::::!:.: |!            _      /::.:ノ、
::::::::::::ゝ:::::.:.:ヾ         r  ´ ン     .イ:::..::∧!
::::::::::::::!ヾ!:::.:.:.:ヽ        ̄     イ:/::.::.:/ー`
 ̄ ` ー 、::.:.::.:.:::ト _        /::::レ::.:/!! | 
       \::::::.:.::.:.:.::ヽー -__ - イ \'::/::.∧,| 
       `"フ ' ´  ̄ ̄     ̄ ` ´ー - ゞ- 、
   ∠.:::: / ,、    ,、...........           
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
   /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl   女性から見て、そういうのが可愛いのか?
   ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l           _,,,...∧.....,,,_.
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ        ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、              i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
                            〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
                           ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
                           l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
      私に聞かないでください       L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
                             (人"  ____ ".ノイ | .|
                             /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
                            / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
                           /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |

671 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 23:08:57 ID:WEEY1g5k

二面性のあるどじっ子おっさん二人組・・・アリだと思います!

672ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 23:09:12 ID:At2bQKmo

                     ,.-、  ,...、
              .. ‐ ,二フ..::..:∀:..:..\
          r/:..:_ノ:..:..:..:..:..:..:.|:..:..:..:..:`ヽ.、
          j´:..:./__ - /_:/_/:∨ヽ:.、_ィ:\:\   彼らはずっと、もう一方に対して優位になる方法を模索していたわ。
        _l!{:.∨:..:./::..:|::.:l|:.トミムィ'「.:|::..}:ヽ:ヽ、}   私の企みが彼に対して露見する前から
       /..:{:..:.!:..:.||:l..:|_:斗ト!、 z土ト:/:..:.ト:.} |   彼らはそれぞれの計画を進めていたの。
      j:.:.::.ハ::|::.:..!l:K≦弐ミ「  _チ=K}::.::リ }′                           __  _/ ヽゝ,
      _ムイ:..:..l:.ヽ::.:...K{|::::ィ「`    h::リ7:イ´                        _ _,.r--、_r'´___iァ'___   |(__
    /..:.::.::.:..:.:.:!::.ハ:::..:{ ヒzツ     _,ー'´ハ:リ                         )「 `>'::::::::::::::::::::::`ヽ、 \;`ヽ
  /:.:.::.:.:.:.:.::.::.._:l::.`ヽ::ト、    {' ̄ リ′/:〃‐、                       ノi_/     ....::::::::::::::::::ヽ」(:::ハ
.  {.:.:.:.:.:.::.:/´::.:_ヽ{:.:..\> ._`ー'..イ>イつ  }                       }y'::::::::::/:::::i:::::::i:::::::::i::::::ヽ、::::iヽ;:!
  V/::./了⌒(_,ト.ヽ::...:l:| Yニ|丁::.:/  ヽミァ'′     貴方の企みって何よ    /:::::::::/:::i:::ハ:::::ハ:_,ニ_ハ:::::ハ::::|  \
  {/:/   ト、___,小ヽ}::.:.リ、 Y´j/|::./ト、_ /´                        /:::/::::ハ-ェ:;! V'´{ ,ハ!、!:::|:::::ト、 ,.イ(
   |:{   ヽ`='  ハィト、ミV/!'_ノ                            イ::::i::::::!Y'{ ハ   `ー''´ 「_i:::::::i、_/(|
   ヾ、    ヽ_人   >t‐チ、   それはこの件には関わらないから     L.へレ:::i 'ー' .    "" ト┤イ:::::´ハ
         ノ. . . ...`7ヽイハ∨    省略するわ。                    L.ヘ."   -  ,.イ|::7、:::|::::::::|::|
        く. . . . . . . ト、 :|:|..:ハ:.〉   (シャミの過去編で書きます)     .       |:::|::`7'ァ‐--r''´ .i/レ'⌒ヽ;:::!::|
        {_ト、. . . .|.ヽzイ ′                         \      |:::|ヘ.|::::::!イ7 .//:::/   ハ::i:::i
          ̄`iー‐' ̄|ノ                            \.\ ,..、  |/ !::::::ヽiY[]、__/,./   /|::::|:::|
                ト __./!                              \./ /ヽ._  ハ:::::|/i/ .ハ::i^ヽ、__ /、|:|::ハ::|
              ヽ   {                                ! '  r !__Y:::!/ム__」/ ` - `ヽ7:ノ| |/
             \_ト、
               `ー ′

673 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 23:13:40 ID:4NmmLplM

デモゴルゴンが他のデーモンロードに優っているのは、二柱分のデーモンロードの
力があるからってことなのかな?

つーことは、分離を狙う?

674ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 23:22:44 ID:At2bQKmo

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.    貴方たちが関わったシャドーパールは
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉   ヘトラディア(Hethradiah)の計画に関わるものね。
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ  アーメウル(Aameul)の計画はどうなっているのかしらね。
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',  何か兆候があるかも知れないから一応そっちも話すわね
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\                        ___
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-                      /      \
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -                    /\  /   \
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /     よろしくお願いします  /(● ) (● )   ヽ
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'                     |     __´___        |
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///                       \  `ー '      /
    r'|     | |     |    //       ///                        /             \

675ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 23:29:27 ID:At2bQKmo

                               、、               __
                            ト\        ,. _,. ,.、/".__ \
                            ヾ、 ト、       /_'__,.ノ    \ \
    ______               __<´ヽ  〉、     ゝ、゙ー^'´|       \ハ
   (⊂二二二⊃)             ト>- ,.、  ,.、!〃     `") }        ヽヽ
      ,.r,                 ,.=゙ー'、_三。=,,o<`≧     ,、{/             ',ハ
     /! "〈〃レ゙            ≦   ヽニ、ミノヽシ´ ̄7    俺は自由だ!!
    /   ヽi! 彡  }         >、   〈. `´ ゙_" .) < ≧ /( この体も、アビスも俺だけのものだ!!
   ∧ ノ _ " レ"!ッ__         ´  ヽハ r´「l」]゙!   ミミミ、) )   !i         ノ |
  ヾ{.。='´oフ ゙,彡!           ミ    }!l'`! !|′ 彡´ / |´゙ァ |      ,,..-'´,,.ノ
 ≦|ヾ}{/三ミシヽ_,,..,              }'´,.   トYi,、ノァ ィ゙   ` r, ` \/|  ./ /
  ヽ∨ヾr‐´、   彡         __ 彡r  トー´{,.ィ /    / {    ´.∧/ /
-=ニ‐ゞ}"__,..、 !  /            ≦,, '"⌒}  | 〃      ゙     ハ `ヽ/
 ≧‐ ト┴l.)ヾ  ノ               /!    ヾ、ヽ    、    、__  ノ   ヽ
‐<_  ゙、ヽノ、 !| {-、_             l    ./ ゙゙     ヽー‐<   ̄     ヾ.、
  <、 ヽヾУ .ノ、__rv'          -  .|  .∨       / ノ    ヽ.__         \
    |ヽ |!´ i!イ }゚゚ト }               ,'   !        / ハ ノ   `ヽ、       }
       ̄ ̄ ̄`;´             ‐_ /         /   ハ  イ    |`{  「ヽ-┴、
          ξ                 v' ` ー‐ 、  ,..、,,..-‐ ⌒ヽ_ \   ノ  ,' ゙|  !∨゚_゚_ o!
      ξ                  }、      ̄ / ,,.-‐ ⌒`ー、ヽ l/   {  !  イ`ヽ、/´r、_r‐、_
          ;   ',  ノノ!i' }  [ィ.{       ./ /ヽ_   l"! ノ ノ !  ノ l"´{ |    ,イ (     `
           u      ノ     /   {.|   ,,.,,./  /   ヽ、 ゝニノ  レ   } ミ ハ   ,' ト-ゝ` ノヽ

      ;;;三圭三;;
     :;;;三圭圭圭三;;
      ::;;;圭圭三;;:

アーメウルの望みはシンプルよ。
ヘトラディアを切り落として自分のみ生き残ろうというもの。
単純に切り落とすと体を共有している自分も死ぬから
Bastion of Unborn Soulsというところから命のエネルギーを奪って
その力で自分だけ端を免れようというものらしいわ。

私としてはあまりうまくいくとは思えなかったんだけどね。

676ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 23:38:10 ID:At2bQKmo


                  _ __ _
              _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
            /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
             ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
          ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
            }:.::.|i:.:.|:.:.:丁≧|trュi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
         {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!
         lヘ/ヘハ、:| ` ̄´ ′   i/'廴;ノ//:ハリ
         ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| ヾ==''′    ′´"∧::/.:ノ  ヘトラディアの計画はより狡猾でね
        ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ヾ=ゞ/ソノ
        ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l :|
        /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、     ´ `   /:.:.|l:l                                 ,  ,.ィ
        /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|                                 /l// --‐┛┗__
        /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|                               ,N      ┓┏<
    < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|                               |       ,,,   そ
   /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_        ヘトラディアの方が           |,゛゛' 'v '"   7  く
  /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、      衝動的なんじゃなかったのか?   | ー'  ゛'`ー >  ゝ
 イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i:.:.:.:.:.:.:.:.:|: i ヘ                            | ●   ●  L、|
i       i ',: : ::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : :|::.:.:.:.:.:.:.:.|:.i ヽ                            :,⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ;ノN
                                                       ./⌒ヽ、. ヽ  ゝ._)   /⌒i
                                                        ヽノ :::::::: ≧,、__, イァヘ、__ノゝ

(正直、原文がおかしい気がする。あとのシナリオの流れで判断するしかないな)

677ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 23:42:59 ID:At2bQKmo


         _ _                        _ _
       x≦//|//≧x                  x≦/.//////\
     //////|\////≧x                 ///./  ヽ/////.\
     ////////|  \./////\               /////    |//////.∧
    ./////////|   \////.∧     _   ./////      .l///////.∧
   //////////l       \///∧ _ .x≦: : :x≦:.////./     |/////////|
   |/////////.|       \/./;_:_:_: : : /ー: : ヾ////:\    .八///////Ⅵ
   |////////Ⅵ           ∨:. : :/:ヾ/ \: : : : \: : : :}: ヽ   \//////.|
   {/////////.′        /: : : / : , ミト、: :\: : : : :\/:./: }l     \////.l
   .∨///////         /: :/ : /: : :.|: :|: | : : ハ: : l: :|: :∨:./|        \//.|
     ∨/////        //: :|: : |: : : :|´ ̄| : /: | : |: :|: : ∨:∧.       \.|
     ∨//./         〃: : :|: : |: : :八   |:/:l;x|≦¨ |:. : :|/: : |
      .}///        /{: ト、:.l: :八:ミx∧ ノ_:_〃,.ィ≠ミ: : :| } : i|   彼は物質界の何十もの都市に
      ///          {八l人:|: : : ヾィ≧x   /∨:::ツl : : |イ: : i|   狂気の種をまくことを計画したの。
     ̄             | ヾ ∧_ヾ_:ミ. ゞツ     ¨ | : : |八: :i|
                  / |: : : ∧.   '      , |: : :八: : :i|   彼はそれをサベッジタイドと呼んでいたわ。
                    /  .|: :,.イ: :>..イ'tッ'  ./ 八/: : : : : i|
                />‘ ̄  ̄-r≦∧ ー _/|: : | : : : : :八   スケールの大きな計画ってそそるわよね
               〃_     刈//≧r≦―‐ァ: : | ̄ ヽ: : :\
              / ̄ニ}   ミr‐:‐:,r'ノ\∨/{_{///// |: : l     l : : : \

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   /// __´__ /// \   たまりませんよね
     |       |r┬ |    |
      \       ゙ー'    ,/      ┌‐-、_,-‐r――,
      /⌒ヽ         ィヽ       l:.|ヽ,:_:._/l|:.:.:.:.:/
      / rー'ゝ       〆ヽ       |:〉'´i:ハ::::::::ヽ:ノ\
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|      _,イ:.:.‐' `_!::|、_:.;イ
    | ヽ〆           |´ |     ヽ.:.!」 ̄r―、 リ::l:|:::!、
                         ̄!:ゝ_ー┘,l7:八::::ヽ,,)
                          `_ノトΤ´:f二ニつ ̄
                         こ_/|:l∧l:.:.:! ミヽ、
                            |:´:.:`:.:.:ヽ_)'''')
                           ノ:.:.:.:.:.:.:゚o.:> ノ
                           ´ーr-i~r'トー'´
                             l |  } |
                             'J  lノ

678ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 23:46:56 ID:At2bQKmo


    rへ
   r7´ `ヽ、-,. ─-、  ,.へ_、
  r7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_
 r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ   サベッジタイドが起きれば
 ,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉   サベッジクリーチャーとかの
 ヽ./!/┛┗/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉
  /:7 ,':┓┏/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉    『オリジナルモンスター』
 くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉
   |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉   が、大量発生するわよね
  ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉
 /:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ´
 i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i
 レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /
  ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/
   !  iノi 7:::く__ハ|:::::::::::Yiハ|    `'ー-'
   /iヽ-イ| .i::::::::::ハ:::::::::::::ハ!           ___
                         /     \
                        /ノ   \  \
                      /(●) (●)  u \
     それはまずいですね    | u  __´__   U    |
                      \_ `ー'´    _/
                   ⊂ ヽ∩ /        \
                    '、_ \|         |
                       \ \  /  /

679 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 23:49:58 ID:/IyS3uc2

何、オリジナルモンスターは困る?
逆に考えるんだ。オリジナルモンスターになってしまえばいい。
そう考えるんだ。

680ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/01(木) 23:56:11 ID:At2bQKmo

゙'-,;;;;;~゙''''ー、,      `'∴;;,..-'''"                i-V;;;;;;;;;|,      l;;;;;;|  /゙Y'";;;;;;
  \;;;;;;;;;;;;;;;\      `゛          i--.... ..、     ゙l、;;;;;;;;;;; !      l;;;;;.! ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;:
: t 、\;;;;;;;;リi,;;; ! .ト、        _..-''゙ ゙゙̄'''-、L;;;;;;;;;;`''-..、   `''、;;;;;;ヽ,     l;;;;;;;.l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;n.
  .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;;; /  ,..-‐''ッ  ,,、`'./ ;;;;;;;;;;ヽ, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,
!、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,iジ;;;;│     ,!;;;;;;/_,  .!  ー゛  .lヽ l;;;;;;;;;;;;;;;;.!  l;;";;;;;;;;;;;;;\   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
;;.l.  .li.l;;;;;;″;;;;;;;;;;;;;l.     !;;;;;;;;;;/, ┐  、 .i、.iii ゙' ! |;;;;;;;;;;;;;;; l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;.l   l;;;;;;;;;;;;...-、、;;;; l    .|;;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│  .!;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、,,`''-_;;;;;;;
;;;;; !  .l;;;;;;;;;'~゙゙゙>⊥;.!   .し;;;;;;;;;./  ,i";;;;;;;;;;` !   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;}  !;;;; ! .!;;;;__,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、,゙''-.
;;;;;; !  .!;;;;;,./ '´ `''i;;;}    .!;;;;;;;;.!  /;ヾヘ;i、;;; l  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  !;;;; l !;;;;`'''√''''ー、、;;;;;;;;;;;;;~″
;;;;;;; !  .,!;/゛  ,、 i、.!;;l゙  _,,!;;;;;;;;;;;| .l゙;;;;;;;;;;;;;;;.│  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  !;;;;/.,/;;;;;;;;;;;;\_   `''-、;;;;;;;;
;;;;;;;;;!  .!;;;|、 〃 |}.!;;゙''i .!;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ヽ  ゙'、;;;:
;;;;;;;;;!  .|;;; !    ‐r .!;;;;;.!  !;;;;;;;;;;;;;;;;!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.! _.!、;;;;;;;;;;;;;;;;./  /;;;.ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  `‐
;;;;;;;;|  l;;;; !  !'~''"| .!;;;;;;;! .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l, リ、'│;;;;;; /  ./丶;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.........、;;;;;;;;;;;;;;`'、
;;;;;;;l゙  l゙;;;;;;.! |";' l !;;;;;;;!、ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;xv、 _;ヽ.l}、ヽ;;./  ,,/;;;;;;;;;;;;;;,,./ ゛ ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;/  .!;;;;;;;;;ヽ,|、;;;;| l゙;;;;;;_,,.__'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;_.;;;;;;;;`'' |>,゙l|/;; `゛ ./゙;;;;;;;;;;; /   ┴¬'ー-、;;;;;;;;;;o ィ″
;;;/  /;;;;;__;;;;;;;゙!ミ;;;;,゙,.l/`´: : : :\  _ ........._                         r- '⌒ヽ
;/  / ;;;;;`l.フr;;;;;, -イ:.:.:/{{`ヽ-: : :ヽ .ア:__,.へ:::`ヾ                _ノ゙ヾ、   .j ,___ぅ^′
__     /:.:.:.:ゞ/rx__r廾>ヽ: }ア::ノ,zz  __ヽ<, -へ__     , --- 、-{:.:.:; -'ー 、 / l;;;;;;;;;;
: : : : :>-- '´_:.:.:.:.:.:.:.:.L..」└‐┘!/}:_/ ゚-  ゚ ' ハ:.:.:.:.:.:.:.:ゞ´ ̄>´::::::::::::::::::::ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:\__l   __
;;;;;;;;;;;;}:.:, ´: : :`丶: : : \ー`,. イ:.:il:.:ゝ!  [二l ハi:.i:.:.:.:.:.//<__::::::::,、::::::ヽ:::l:.:.:.:i:.:.:.:.:.ト、:.:.:l ア ̄r---
^~`ヽレ′: : : : : : :厂`Lア二,イ:V ヾ__ヽ  .._ イlr.ヽ>`. . . . . . .く/V xz-↑L:.:.:ト,__/二_/   /
:::::::::::l: : : : : : : : : /  </ヽ/`ヽ/     ゝ..__/. . . . ,、. ,、_ト. .ミ __゚- .r '::::}:.:「 x. -゚イ_ /;/
:::::::::::ハi,、,、i: : : /         .l   i      Ⅵ. . ノ-イ r. Lト'ー 'イ⌒ヽヽ-< rっ':.:.:.:.ド、
Aヘ::::j__Lヽ_r-ァ'        ./ j   i      ヽVr┘・` _ー レヘ V⌒′'. ト、!:.:.:ト¨´:.:.:.:.:.ヾ:.:.`l
.゚ ' r ':::::}  ア       /}  Y⌒ヽl        >- 、.ー'イ´`ヽ L_.ノ! ! ハ:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ┴- 、

狂気、それに伴う破壊、混乱、殺戮
それらはデモゴルゴンに捧げる生け贄の儀式となる

681ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 00:12:27 ID:6.O28Cj2

                       __
                  ,. _,. ,.、/".__ \
                /_'__,.ノ    \ \
                ゝ、゙ー^'´|       \ハ
                   `") }        ヽヽ     その力を吸収したヘトラディアは
                   ,、{/             ',ハ     アーメウルを圧倒する力を得て
                 ー= '´           ', ハ     アーメウルを吸収する計画
                ≧ /(   .,.           ! !
          ,.r,    ミ、) )   !i           ノ |   アーメウルの計画は自身の一部を捨てる計画だけど
         /! "〈〃レ゙ ミ / |´゙ァ |      ,,..-'´,,.ノ    こちらは力は失わずに逆に強大化するわ
        /   ヽi! 彡 ` r, ` \/|  ./ /
       ∧ ノ _ " レ"! / {    ´.∧/ /
      ヾ{.。='´oフ ゙,彡!   ( ゚ω゚ ) ハ `ヽ/
      ≦|ヾ}{/三ミシヽ_,,..,   ↑アーメウル   ヽ
      ヽ∨ヾr‐´、   彡  l  ー‐<   ̄     ヾ.、
     =ニ‐ゞ}"__,..、 !  /  .|  .   ヽ.__         \
     ≧‐ ト┴l.)ヾ  ノ     ,'  ハ ノ   `ヽ、       }
     ‐<_  ゙、ヽノ、 !| {-、_ /         /   ハ  イ    |`{  「ヽ-┴、
      <、 ヽヾУ .ノ、__rv' ` ー‐ 、  ,..、,,..-‐ ⌒ヽ_ \   ノ  ,' ゙|  !∨゚_゚_ o!
        |ヽ |!´ i!イ }゚゚ト }、      ̄ / ,,.-‐ ⌒`ー、ヽ l/   {  !  イ`ヽ、/´r、_r‐、_
        ',  ノノ!i' }  [ィ.{       ./ /ヽ_   l"! ノ ノ !  ノ l"´{ |    ,イ (     `
        ノ     /   {.|   ,,.,,./  /   ヽ、 ゝニノ  レ   } ミ ハ   ,' ト-ゝ` ノヽ

682ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 00:18:39 ID:6.O28Cj2

             / ::::: /:::/ ::::::::::::: i´㍉l∧:::::::::::::::::‐-...;::::ヽ
           _rf :::::: / ::::: i::::::::::::::::: i!/ililiレA::',::::::;::::::::::::::::`ヾ',
             /::::::::::: i ::::::: i!:::::;::::::::::: iヾ,',小ム:::::::::::::Vi:::::::::::::::\
           /::::::::/::::::::i :::::::::i!:::::i:::::::::::::l⌒ヾ´ ̄\:::::::::\::::::::::::::::::k‐--‐
        / ::::::::::::::::::: !::::::::::i::::::i!:::::::::::ll      \:::::::::i!::::::::`ヾ:::\
          /::: //:::::: ∧ ::::: i::::::ト;:: ___,,,l!    -=斗ニ`、i!:::::::::::::ヽ、_` 、   ヘトラディアの方がより強い計画よね
        i::::/: /i!:::i::::::::i:::j::::::::ト、::≠ア下、\   , -   \:::iト、__∧ハ..ヽi   だから、私はどちらかといえば
         `i:::i:i .!:::i!::::: {::i:::::::::i´ _ゝテ云ミ ー` ‐ ,-テ示テ-ヾ:::iト-‐ ´::!:::i i}   彼の方が好きだったわ
        !_:ト' j:::::i::::::::::i!:::::::::Viヾ f:;c:;ヾ       f':;:;c:`j }}`i!:`i::::レ':iリ
.           ` `'‐f:::::::::::\:::::: i\弋:;:;:;:j      i:;:;:;:;:;リ iL,'::::iト、:::::'::i!    これを成し遂げれば
            :!` - 、从\:::\l `-"”   ,     ゝニ” /:::::::/:::::i:::::::::\__  彼はもはやプリンスofデーモンズではない。
.              _.. -‐彡_∧:::レ'∧              .//:::::iト、:::i!::::::i!:::::::::  キングofデーモンズというべき存在になるわ
         ,..-ニ三三ニ彡__∧::::::八     `ー --‐'   i/l::::::i!::::i:リ:::::::::i!:::::::
    `、___/彡--‐‐‐''" ̄/::_\:::::::`::...,, i.`.,    ./j::::::i!::::ii!:/'::::/:/i!::::::
       ̄ ´   _ .. --‐‐´∧. Vi, \!ー∧! i!  -     {::::∧:::::i:::/::/::/ヽ::::
.      ー―tf:::: ̄:::::::::::::::::/ i. Vi,  ` .i i .!   ,、 ,,!/::/\i'::::/'´  i:::
       /:::::::::::::::::::-‐ニ/  i.  Vi,.   Ⅴ  !, -.' .j‐' i::::::::.i:::::,..‐:'/    i!:
..     /:::::::::::::::::::::::::::::::::j,.   \. \, , 、/! ー‐-、´  .i:::::::::,/::// ,   ./:::
.    /:::::::::::::/::::::::::::::::/ -,‐--‐‐‐‐/ j i -‐‐ 、-'.´/` ‐´..:// /  /::::::
..   /::::::::::/:::::::::::::::::::/         // j!  ー `,-/ ///   {/:::::::::::::
    !::::::::/:::::::::::::::::::::/           ∧  ヽ、 ‐'`' j=´‐'/  /:::::::::::マ´,
    \:/:::::::::::::::::::::::!            、 .j   ∧  i! -'´    /:::::/-'´j 三

683ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 00:26:31 ID:6.O28Cj2

                       ,  < ̄ ̄ ̄`> 、
                       / ./´/  //    ,>ー-、
                      /./ /  /  / //  /::ir、 、 ヽ,
                   / {|,,/  /  / .,イ/  /::/::::} l. ', ト, \    さて、ではどう立ち向かうべきか?
                  _    ,' i .// ,{  / //  /`''''-;;j ,} } }  .\   立ち向かわないというのが一番懸命だけどね。
              /  }  /、ミミ{{  {  ,-===-、/    /./ l リ } ト,ヽ  私でさえ長くは利用できなかったし。
             .'  |. ,イ } `} | _ .', }r==-、{,/リ. ,-=/ / /  } }リ }.}
             {   .| / .} | .| |{_   {::::ツ/    r-、/ /  } /  リ  貴方たちは自分たちにどれだけの可能性があると思う?
                 ',  l/j .| | .| | l\.|`'''ー'    /::/ ノ,イ  //
                  ',  .V / ./ .|、 .|  .',     , ヒシ / <´¨\
                  ',  .', /ー-,| .', .i\. .',   ー-  ./,}  リ、   .\
            __.',  .',<_ {  ',ト、 \i> _  <´| .j 八 \    ',       「`7<´\
            /   , .',  , >、 \ \\  {_ヽ、 リ,/_`j ',.   .'      /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
            _<´ヽ  l . _l_./  \ \\,r-―-\   \ノ  }   }    //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
         _/ ',  ',  .>'´     |   i \ \\,f===\_ .\,ノ  /    /_/:.:.:.:>''"´ ̄`゙'':::ー‐-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_./
.       _/ニヽ ヽ ' (___,,,/\ /   ',  .\.`\   \`ー  \_,,/   /'7.:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:|_}
    //  /`ー<´ ̄_/_ノー-、`ー   ',  \\ \  .} .iiヽ  \   {_|:.:./::::::::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::∨:.:.:.:.:.:|_{
   // /.     `ー- _ -一´ ̄`ヽ    ',   \\ .',  i//,イ\  \  `'7:::::::::;'::::::::::;':::::::/ !::::::;ハ::::ト.、::::::::::';.:.:.:.:.:.∨
 . / ./  ./         >'''´ ̄   .\  .',  ハ\\ } .,'.//,|  ヽ,   '  く:!::::::::::!:::i::、/|:::::;' |:::::;' |:::|::ハ::::::::::::!:.:.:.:.:./|
  { {  ./        /´      .,r--<、   リ、  .ハ \\//.,イヽ  リヽ  }   |:::|:::::|::::|「`iヽ、! .!_/  ,!_」/-!:::::::::八:.:.:.:|_|
  l l ./      ,r-/       /  /ヽj`ー .\ },_」\/-┴┴-,  } ,|   ヽj\|:::ハ.、弋り    ァ‐r‐ァt、|:::!::/::::|\:」八
                                                 `[__|:|"   ,     弋__ノハ_」/)::,'::::::ハ:.:.:.\
                                                /|:::|人          ゙̄/  ハ::/:::::::::::';.:.:.:.:.:\
    _     ,、lヽ       できるかどうかじゃなくて、やるのよ       rく.:.:.:|:::|::::::\   、     ,:'\/::::|':::::::::::::::|:.:.:.:_;r‐'7
    ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、                                ` ーァ:|:::|:::::::::::::ヽ.,__,. イ|:::::;'::::::::|::::::::::::i:::|こ/-‐'´
 , -‐'"     、   lヽ、                                 /:::!:::|ァ'77´ ̄ `レ_/`|::::|ー-‐r'、_:::::/!:::!
 `゙/     _, 、_ヽ   l //l
  /.     l   `ヽノ_ , '
∠,   /`゙゛‐-、_     l l
 / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l
 '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
  ヽヽ        l`゙/   付け入る隙はあるとは思うが…
   ll'ヽ    __  ' , '
  _l__ ヽ、    /
 /:::::::::├┐ヽ _, '_n
'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_
ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、

684ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 00:33:11 ID:6.O28Cj2


       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ  まともに挑んでも可能性はないでしょうね。
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|  彼に挑むなら、彼の注意を分散させ混乱させなさい。
   ト- 、_ |l    l |.__|__'_  _'__l.r','  ハ  それが彼の弱点だから
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r |:::::::::|    |:::::|‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | | !::::::::|    |:::::|..|
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .| . `ー´    `ー'.,.|
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |       ,. ''"´∧ ̄ ̄ ''' ‐ .,
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |      /  < 龍 フ     `ヽ.
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |      i  ゝレ'ヽ、!─-ィ..,,_ノ  i
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |      r〉'7´::/::::::ハ::i、,___:::::i:::ヽ、_イ.
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |      7:/::::_!,.ィi_! i_:!,ィ=t、i:::i::::i:::::',
                           i:::i::::i:!ィテi'  ' !,_rハ i_::i::」:::i
                           !_ハLハ'ゝ' .    " iハ)::::i:::|
                             !Y!、"  -   .ハノ::::|:::|
     やっと弱点の話が出たけど       〈ン:::>.、.,__ ,.イ7Y〉、::::|:::|
     どういう事?                (Y〉i;::rィ''ki/7〈,ソ /7ヽ;:::::!
                            }><{ ,.イ>∞イ/}><{|/   ヽ!
                            〈ム,イ  _Y_   ム〉〈  、_,.r!
                            !/ ゝ,_ 十    _,.ィ/ヘk'´ ヽ
                           〈 `ヽ! 十     〈::!::::〉   ノ
                            \r-イ、_ハ、____,.イハ:/  /|
                            |_{_7´`7ー''"ト| i⌒ヽr'_ハ,」
                           / /  /     ト| ゝ'、ノ、

685ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 00:38:40 ID:6.O28Cj2


           _,,,,,/゙';,
      _,,,-;''ソ´::::::::::::::::l_/r.、
      ,:´彡´:::;::::/::::::/l:::ハl:::::\
    ,:'彡/:::::/::/::://l/l::|´゙l|:::ヽ:::ヘ
    /:::::/:::::/:::::',∠.ミヽ、' / |::::::|:::lヘ
   ,/::::/r-l::l::::〈イ、:;リ '  ,'ニソ'::ノl::|    ∩    彼は一つの事柄に対して
  ,/::::/:::l,'、 〉;、:l゙' `¨    l:ソl:::ノ レ'    ,' ,'    2つのリアクションをするわ。
 ,/::::/::::::::゙ー|:|、`゙    __ ' l::l:)   ',ヽ/ .,'    1つではなくね
/ :::/::::;::r'"ソ.|:| ヽ   r'゙,ア,ノ:ノノ    l .゙l, .'、',''';
<"´  ゙l  .|::|  >.、_. イ:::|      l| ゙y-' /゙>
`ヽ ヾ:.   | .|::| .'| .l;ト,、 .|::::|      ';.__ ゙r-,ン
ヽ、゙l ゙l゙l ├┤ト.l' j;j.|∧|::::|      ノミミ,゙ヾ、j
  λ.゙ll; .l= |::トj //l / ,|::::|   r''"`'''ヽ,_ヾ;〉                    ____
    |.、゙ll. | |::|' //イ'   |::::|   ,l      Y、                  /      \
   l ヘ,゙ll;.l |:::r'/イl'   |:::::lヽ.ノ      /                  /─    ─  \
    l  ゙、'll, ,l::::|' {    |:::::l λ     ,イ                 / (●)  (●)    \
   |  ヘ l l|:从 |_   l::::::|ノ l    //  悪名高い       .  |    ___'___         |
    |   ゙l.レ ゙j,l ノ `ヽ、_゙'从  '    ./   ダブルアクションですね \  ⊂ ヽ∩     /
   |   ,》(::)=彳、,,,,,,、 ` ミ゙l、    ./                     |  | !、_ \ /  )
、___ノ'''ー‐{;-lヽ.ヾ;゙ヽ;;,,,リ  `ヽ、__,./                      |  |__\  ゛ /
                                           \ ___\ /

686ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 00:42:14 ID:6.O28Cj2


                   ,. . .-――- .、
               l`:'=- : .、: : : : : : .\
               /ヽ'|: : : : : : :` .、: : : : : :.ヽ
           / . : ゙ :lヽ : : : : : . ヽー=彡'}   そして、多方面から複数の脅威にさらされたら
             /. : i : |メ=イ:!i:i :i从: :iー=‐彡'ヽ  一つしかない彼の体は多くのリアクションについて行けず
.            |l: i: l : |ェ、|从l;ィ=ミ|ノトト、:イ : i!  動きが止まるわ
.            ||!:|: |: :ト=、   ゞィ. :i :}丿':i : :||
           lレヘ从|、ゞ' ,    | : l.:|: : :i:l: : :!      -‐== 、
             /i: :.∧ ` 、 ' { : : |: : :| !: :∧         \
            {{.|: /|: i> . .,、.イ}/. : / : : : ∧           ヽ
           ` V V. : :/^ヾ:、 : :/ : : : : : ∧
              __,:=彡:;/     | llX. : : : : : : : : ∧             }
        , -=ニ二:>´/,{      | ll/. : : : : : : : : : : .\         ′
      〃  ,:彡´ ∠_//ト、    /}:/.:,. : : : : : : : : : \: .\、____ノ
    //  // ∠二_|:l¨l.:.ヽ    / :/. : i: : : : : : : : : : ヾ 、\ ̄ ̄
.    从  リ./{    ヾ:、}: :{.  / :/. : :∧: : : : : : : 、: : :.\\\
.         〃 ∧.    \/  /.::/. : : :l |: : : : : : : :ヾ.、: : .\\ヽ
       ゝ=イ/ ,`´    | ,イ.:,イ. : : : |ノ|: : : : : : : : ∧ \ : .\ ヾ、
.    ,ィ-=ニ彡' ./      ,〃/ :l l: : : : l{ |: : : : : : : : : ∧ ∨ : .ヽ \
    //  lニニ/     /} /. : l l: : : : | } .|: :i: : : : : : : : ∧ ∨. : :ト、 ヽ
   '^'    /     ∠/_}/.: : :| |: : : : | | .|: :ト、: : : : : : : ∧ | : : :| ゙i  l
       ゝ、   / 〃 /.: : : :| |: : : :.:| ヽ|: :| |: : : :i : : : : : l } i : :|  | .}}
         フ´. . . |l l: : : : :| |: : : ト:l-.、|: :| |: : : || : : : : : } |: ト、 |  } }:}
            |. . . . /|l |: : : : :| |: : : |.||. . |: :| |: : : ||: : : : :.:ノ |: | |::| / //

687ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 00:46:39 ID:6.O28Cj2


私は小規模ながら
そういった事例を見ているのよ。
敵の襲撃と反乱が同時に起きたときにね

                               、、               __
                            ト\        ,. _,. ,.、/".__ \
                            ヾ、 ト、       /_'__,.ノ    \ \
                          __<´ヽ  〉、     ゝ、゙ー^'´|       \ハ
                         ト>- ,.、  ,.、!〃     `") }        ヽヽ
                        ,.=゙ー'、_三。=,,o<`≧     裏切り者は許さん!
                      ≦   ヽニ、ミノヽシ´ ̄7    すぐに殺しに行くからな
                      >、   〈. `´ ゙_" .) < ≧ /( 反逆者どもは東だな
                ,.r,    彡´  ヽハ r´「l」]゙!   ミミミ、) )   !i         ノ |
                /! "〈〃レ゙ ミミ    }!l'`! !|′ 彡´ / |´゙ァ |      ,,..-'´,,.ノ
                  /   ヽi! 彡  }'´,.   トYi,、ノァ ィ゙   ` r, ` \/|  ./ /
             ∧ ノ _ " レ"!ッ__ 彡r  トー´{,.ィ /    / {    ´.∧/ /
            ヾ{.。='´oフ ゙,彡!  ≦,, '"⌒}  | 〃      ゙     ハ `ヽ/
            ≦|ヾ}{/三ミシヽ_,,..,   /!    ヾ、ヽ    、    、__  ノ   ヽ
敵は殺す      ヽ∨ヾr‐´、   彡  l    ./ ゙゙     ヽー‐<   ̄     ヾ.、
西門を開け   -=ニ‐ゞ}"__,..、 !  /  .|  .∨       / ノ    ヽ.__         \
撃って出るぞ    ≧‐ ト┴l.)ヾ  ノ     ,'   !        / ハ ノ   `ヽ、       }
           ‐<_  ゙、ヽノ、 !| {-、_ /         /   ハ  イ    |`{  「ヽ-┴、
             <、 ヽヾУ .ノ、__rv' ` ー‐ 、  ,..、,,..-‐ ⌒ヽ_ \   ノ  ,' ゙|  !∨゚_゚_ o!
              |ヽ |!´ i!イ }゚゚ト }、      ̄ / ,,.-‐ ⌒`ー、ヽ l/   {  !  イ`ヽ、/´r、_r‐、_
              ',  ノノ!i' }  [ィ.{       ./ /ヽ_   l"! ノ ノ !  ノ l"´{ |    ,イ (     `
                  ノ     /   {.|   ,,.,,./  /   ヽ、 ゝニノ  レ   } ミ ハ   ,' ト-ゝ` ノヽ

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r  ̄ ̄    ' ̄.‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | | =≡≡  ≡≡|
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .lU     `   ', |   動いてないんですけど…
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |       _  ._,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |

688ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 00:55:24 ID:6.O28Cj2

                                            ,.r:.:―: . 、
                                       /:ヽ.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:..、
                                       /:.:.:.:.\/:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.`ヽ、__
                                     /:.:.:.:./ヽ:.:.:∧i:.|i:.:. : |:.:.: i:.:.:.:.:.\:.:ヽ.
                                   /:.:.:/:.:./:.:.:.ゞノム! !l:.:.:. |:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:ト、 :ヘ.
                                  /:.:. /: |:.:/:./    l:.|:!:.:乂:. : |:.|:.:!:.:.:.:i:.:!.:.:∧
                                 /:/:.:.:/:.:.:|/:./    イハ才癶廴ノ j:.:|:.:.:.:|:.:l廴:_ヘ
まあ、結局は折り合いをつけて              i:/i:.:./!:.:.:.|:./≠、    イ云冬イリハ:.|:.:.:.:|:.:l:.:.:.:.:.:ト,
両方蹴散らしたけどね。                  |ハ|:.:.!:|:.:.:.|:j ,ィ;ミ      {r'刋 ソ イj_:.:ノ:.:.:.j!:.:!孑彡イ
                                  ∨ |:.:.:.|リイ刈j    厶斗′ l:.:.ムイイ:ノ:.:.:.:.::/i
でも、争乱の規模がもっと大きく、多方面にわたり      |:.:.:从}ゞソ           !:.:.:.:.:.:.:.:レ^ヾ/:.:|
更に、個々の危機がより重大だったら             ヾj.:.:.:i  `           j /.:.:.:.:.:.:l⌒}}:.:|:.:|
どうなるかしらね。                          |:.i八  っ          //:.:.:.:.:.:.:,廴ノ:.: i!:.|
                                     |.:|:.:.:ヽr 、      イ:/:.:/:.:.:.:/'´:.:.:.:.:/∨
それこそ、複数の軍隊が同時に攻め入ってくるとか      |:.|:.:.:.: | i          /:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.: /:.:∧
                                     リハ:.:.:j j 、__   ノイ/:.:.:.:/:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.∧
                                      从:.:.,'  !:.:.:./:.|   ∠:._:/:.:.:.:.:.:. /: :\:.:.∧
..  _rイへ        /へヽ                       //:.:∨ | //!    /:.:.:.:.:.:.:.:.:// :二二≧.、
.. rン::::::::::::\     /::::::::::::Y                        //:.:У ‐┴┴レー...、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: :/    `Y
 rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(                     ,イ:i:. /   ヽ ノ /ー、::/:.:.:.:.:.:.:.:. : /:/      |
 !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ                    ,イ:ハ:/     、 ̄〉//:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:/           !
.. >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.   ..            / |_|_:/     `ヾ′:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/://          ハ
rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉            ノー/7     斤‐′:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/: :/.:'′           / ハ
',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ    .       /´ イ {:{    ノ: : : : /:.:.:.:.:.:.:.:. /: :/.:           /   j
..\::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン
  `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|   え?
   |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',   イヤな予感が…
..  .|::::::/::::::ハ>.、.,__~_,,..イ:::::::〉
   !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ
   レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)
.         ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,
.         ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉
       /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉
..     /::::::/:::::::!::::::::::::ヽ.   〈〉〈〉
    rく::::::::/:::::::::!::::::::::::::::::',
     ヽ>、/_r、__r、___rニン´
.           !___,.! !____!
        ヽ--'ヽ--'

689ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 01:03:40 ID:6.O28Cj2


                    >――ナゝ、―.,^
                 , ノ〆, ''"´    ゝ/  .ゝ
                /  ,/        |    .\
                /  f / ,  / ,.∧入λ    \   まあ、私はもうこりごり
               /   | / /| /| | | | ~´~|.|ヾ λ  .|   これ以上関わる気はないわ
               /   ,| | | / ,| |_| !i   リ 》 | | ||㌢  取り戻さなければいけないものがいっぱいあるし
              /  .,ヘ| レ ゝ 弋 `モ`   デ-㍉リ| リ   軍を率いて攻め入るなんてできるわけがない。
    .r.、  n      |  { |  .ヽ  - 一丶   __ / ソ″    それに、弱点ついても勝てる保証なんて無いしね。
  ヾヽ .ヽヽ f t     |  f入|  ヽ       ,  `/ ヽ     
  _.\ヽ.ヽヽ f i、 .ノ7  j  |  ヽ ト ヽ   ヽ ー ,  .′ 丶    もし、自殺志願するんだったら
 ヽヽ.ヽ.\ヽ.y ヘ r f  /  |  ヽ .ゝ.ヽ   ゝン  .イ  ヾ }    アビスの諸勢力に詳しい者の助言を得るべきね
  \\ゞ     レf  /  ゝ  ヽ |'ヾ、    く |\| リ
   ヽ  ./    .| /   ゝ  ヽΥ   .Υ.´ ヽ ヽ| ゝ
    \      |/ ..、― ヽ  ヽ     .i ヽ ヽ  ヽ  ゝ
      \_   .ノ .,f \\ ヽ  ヽ ̄,,..ゝー-ヘ ヽ、 ヽヾゝ
       ト―――Ⅳ    .\ ヾ   ヽ 、-‐‐ー‐ヽ |、 〆\、
      ,|===チ ヽ    \ヽ、  ヽ\-ヘ-_| | ∫.- `|.、
     /⌒ ̄ ̄~ " ヽ     \ヽ、 丶\    | | .∫- ,.|_ヽ
     .{        ∫      .\ヽ、 ヽ .ヽ   .| .|  |ノ` |、,\\
     丶       .|    ,ソ   丶|入 | ヽ¶ .¶| ,!iλ|  | |||   \_


      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン   ギャリソンさん…でいいよね        _,,,...∧.....,,,_.
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|                           ,.':"::´:<.龍.>:::::`ヽ、.
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',                           i:::::::::::::,,|,.ヘ.|,,__,:::::::::::::',
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__~_,,..イ:::::::〉                          〉'"´u    ,  、`゙ヽイ l.
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ                           ,' ,' u i ./! ハ ! ! ハ ヽノ
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)                       l ハ ハri-!、L_i riー-!、」ゝ |
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,       さすがに無茶振りでしょ  L_'イ .i ○    ○ レイ.  |
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉                        (人"  ____ ".ノイ | .|
           /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉                        /(Y>、i´__,,.)イYr- 、. |
         /::::::/:::::::!::::::::::::ヽ.   〈〉〈〉                        / .Yi r/ゝtイ (イ/   ', |
        rく::::::::/:::::::::!::::::::::::::::::',                            /^l、}><.{´ ∞ .}><{、____,;' |
         ヽ>、/_r、__r、___rニン´                            l |r、_ノ iゝキ:::::_,..イl  | |
            !___,.! !____!                              ', )ノ ` _く__iヽ、____,,|  | |
            ヽ--'ヽ--'

690ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 01:05:44 ID:6.O28Cj2

             / ::::: /:::/ ::::::::::::: i´㍉l∧:::::::::::::::::‐-...;::::ヽ
           _rf :::::: / ::::: i::::::::::::::::: i!/ililiレA::',::::::;::::::::::::::::`ヾ',
             /::::::::::: i ::::::: i!:::::;::::::::::: iヾ,',小ム:::::::::::::Vi:::::::::::::::\
           /::::::::/::::::::i :::::::::i!:::::i:::::::::::::l⌒ヾ´ ̄\:::::::::\::::::::::::::::::k‐--‐
        / ::::::::::::::::::: !::::::::::i::::::i!:::::::::::ll      \:::::::::i!::::::::`ヾ:::\
          /::: //:::::: ∧ ::::: i::::::ト;:: ___,,,l!    -=斗ニ`、i!:::::::::::::ヽ、_` 、
        i::::/: /i!:::i::::::::i:::j::::::::ト、::≠ア下、\   , -   \:::iト、__∧ハ..ヽi
         `i:::i:i .!:::i!::::: {::i:::::::::i´ _ゝテ云ミ ー` ‐ ,-テ示テ-ヾ:::iト-‐ ´::!:::i i}
        !_:ト' j:::::i::::::::::i!:::::::::Viヾ f:;c:;ヾ       f':;:;c:`j }}`i!:`i::::レ':iリ
.           ` `'‐f:::::::::::\:::::: i\弋:;:;:;:j      i:;:;:;:;:;リ iL,'::::iト、:::::'::i!
            :!` - 、从\:::\l `-"”   ,     ゝニ” /:::::::/:::::i:::::::::\__   私の知る限り、一番の適任は
.              _.. -‐彡_∧:::レ'∧              .//:::::iト、:::i!::::::i!:::::::::
         ,..-ニ三三ニ彡__∧::::::八     `ー --‐'   i/l::::::i!::::i:リ:::::::::i!:::::::   おそらくイグウィルブね。
    `、___/彡--‐‐‐''" ̄/::_\:::::::`::...,, i.`.,    ./j::::::i!::::ii!:/'::::/:/i!::::::
       ̄ ´   _ .. --‐‐´∧. Vi, \!ー∧! i!  -     {::::∧:::::i:::/::/::/ヽ::::   彼女を捜しなさい
.      ー―tf:::: ̄:::::::::::::::::/ i. Vi,  ` .i i .!   ,、 ,,!/::/\i'::::/'´  i:::
       /:::::::::::::::::::-‐ニ/  i.  Vi,.   Ⅴ  !, -.' .j‐' i::::::::.i:::::,..‐:'/    i!:
..     /:::::::::::::::::::::::::::::::::j,.   \. \, , 、/! ー‐-、´  .i:::::::::,/::// ,   ./:::
.    /:::::::::::::/::::::::::::::::/ -,‐--‐‐‐‐/ j i -‐‐ 、-'.´/` ‐´..:// /  /::::::
..   /::::::::::/:::::::::::::::::::/         // j!  ー `,-/ ///   {/:::::::::::::
    !::::::::/:::::::::::::::::::::/           ∧  ヽ、 ‐'`' j=´‐'/  /:::::::::::マ´,
    \:/:::::::::::::::::::::::!            、 .j   ∧  i! -'´    /:::::/-'´j 三
     /:::::j!::::::::::::i!::::\ 、     ,   `_-‐'´、_,\j' /__    /::::/..:..:..:j`ー ´
.    {:::::/i:::::::::\::::::::::`‐`ー--‐'´-‐ ' ´`‐‐ '´ i:::i \::\.  {:::::{..:..:\..‐-..、
.     ';:::', ';:::::::::::::\:::::レ'..:..:..:..:..:../..:..:..:..:ーニ..-.i:::i二..\::\_!:、'__,..:..:..\..:..:..

691ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 01:12:58 ID:6.O28Cj2


               ,イ :::《:ヘ/:|:::::::::|:: ..::::/:: |::::::   i::|./|:::.  \
              / ..:| :::::f::/::|::::|i::i|::::::: |i::: |i:::::: |.::|-、:::::|::::   i, \
            /../ヘ:::::Y:::::|::::|ヘト:::::::::| |:::||:::: i|:::|  ̄'|::|:: 、 |::  ヽ
           //::::i:::>‐‐|::::::\|-|=i≡|ミ|三|ミ | |::|   |::|i::  |: |:...  i
          /'/..:::::::|:/ 仁|:::::: i::: ::|,=テ=-ヾ:!\:| ヾ  _|:ハ::  |:::|::::|i: |
        ,イ´/ ..:::::::::::|ヽ ヽ|:::::: |:::: i`!f;;r`}ヾミ `  =≡i|ミ|::: |i: |i:::| |::|
   ィ= ̄...::/ ..::::::::/ヘ:::\_l::::::..ハ:::: {!=ン     ,テ卞t ヾリ_| !:||:::| |::|   まあ、私から言えるのはこれぐらいね
- ̄,   ..::::/ ..:::::::::/::::/ヽ:::::|::::::::.∧:: t       fゞkリミ ,/::::/;:;リ|_:| t;!   (一番魅力の高いPCに)
::::/  ..::::/  ..::::::::/::/三≧ユ=- 、::..ヘ_|      j `=´/`::T |/        どう? 一緒に来ない?
/ ..::::/  ..::::::::::/::∠/.:_イ ̄   ーミヽ:::ヽ  rー‐ァ   イ::::: ::|         
 ::::/  ..:::::::::::/ン/.:/´ /         ヽ::ヽ `´ _,.イ::::i|::: ::| |    私も自分の勢力を取り戻さないといけないから
::::/ ....:::::::::::::://.:/ /            、j-':::::::::::::l:::| |:: |i !    今なら副官募集中よ
/ ..:::::::::::::::::/.:./  /          [   }::::::::: ::::::: |!,! |:  |ヾ|
 ::::::::::::::::://   /            |  /::::::::::: ::|::: | |:_!        ___
:::::::::::::::/`    |             | ,イ:::::::::::  |::: | `      .  ´      `ー-  .
::::::::::/      |  i            Y: :|:::::::|::: |::: |                     `ヽ>-‐ 7i
::::/        | |            |: :|:::i |::. |: |    /                 く:.:.:.:.:.:.:.:/〈
/          | ,|           | /.:: :|:::ト:: ト、 ヘ |                       l:.:.:.:.:.:.:.l  〉
           | |           |´.:.:.: :t::|.        /       i l            l   |:.:::::::.:.:.| 〈
           V          /.:.:.:.:.:.: :l:::| i:. i ヽ  /      l |、      \    |   |::::::.:.:.:.:} /
           |          ,!.:.:.:.:.:.:.:.: :|:.      /|   /| i _Li L、_     _」_ヾ_ i|   l::::::::::.://
                                / .|   /:::::l:. |ハ{ \  ト  | _\/!  i l: ̄`ーイ
                                 l   /::::::ハ{「「::下 \|  ̄「::::::了ハ/∨:::::::::::::|
                                 '. /:::i::::::::::}!弋:ノ       弋:::ノ/ /::::::::::::::::::::,
               そうなのかー           ∨ /| i:::::人""        ""イ .:::::::::::::::::::::{
               でもお断り             .∨ }ハ :::::::>‐-  ^  -‐</ .:/:::/:::::::::::'.
                                         \/ ∨  | /  ./厶イ }/ `ー-  一
                                          /l_」く   /:::::::l
        ___                             / l::〇^Oーイ   !
      /      \                          r′ j:::::::::::::::::::|   ゙、
     /   ⌒  ⌒ \                        ∧ く::::::、:::::::::::::|    \
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |   魅力1位の座は奪われました
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /

692 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/02(金) 01:13:05 ID:Er9/jwR.

タルケット・ノア・アーム「」

693ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 01:19:34 ID:6.O28Cj2

          //////////////∧
          、//////////////∧                /`:ー=、二 ..ー...、
          . \/////////////∧           「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
            \////////////∧          __j\:...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
             \///////////∧         }:..:\ヽ:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
          \    \//////////∧       ハ:...トヘト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
           \    \,//////// ∧      ,小:.ヽ:ヽ ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|
             \    、 ////////∧    /:...:.ト:./´:ヽ  | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }
              \   ヽ////////∧    l:l!:.|:..l:.ヽ:ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l
                \   、///////.∧   lハ{ヽト.:ト.代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l
 副官はぜひとも欲しいし ヽ  ヽ///////∧   |ハ{ヽトトヽハ´ ` _._-ノ ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l
 ちょっとLustで        ヽ  \//////∧  |   ヽトトヽ ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l
 かわいがってみようかな   ヽ   ヽ,/////∧      )ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
                    \  ヽ/////∧ ___/ イヘ! /  /,イ .!...:ト- L:_!_|:l
                      ヽ  ヽ/////ヾヽ ヽ:::::::::|´ノ/ ,/!//:::::/`ィ─- 、:::l
                       ` ̄ ̄∧二∧_\ ヽ::::::ト'´! / /:::::://´     ヽ.l
                           f'ヽ' ̄_,.).|\ \l'´l //::::::://        |ノ
                           |    ,.)!  \ !_イ/-─' ,イ   /      !
          _,,,....,,_     i二7    r |    ´ 〉\__ヽ/ ̄ ̄/ |  /         |
      ,  ''"´       `゙' 、| /`ーァ  レ'|    ノ!,.ヘ / 7 ̄ ̄ ´ r_'´_,. - 、    ノ
    , '´               |  /-‐ァ/__/   //   ヽ |     /´___   `ヽ /
  /               `|__/  / /ー/  イヘ,/´__   \   /, -──ー `ヽ  Y
  /        /  ,ハ   |_ |  く/´〉‐ヘ
 ,'     |  _.|_ /:::::! /_」_`ハ   Y.  ハ
 |   |  レ'´_L/:::::::レ'´ ;'⌒ヽ|   |    '、    ;':::`;   /`)
 | | | /7´,.-、     !:::l!::::||   /      \    ゙ー' / /   なら、トラップ・ザ・ソウルで
 |,ハ. |/ || |::l!:|      ゝ-‐' !/ |      \   /  /ヽ、   封じ込めるのかー
   |/  |. ゝ-' '     "''/  ,ハ、    ト、 _,>/ 、_| /,ハ
   /   |"    i´ ̄'ヽ  /   / /:‐ァ> ''"´ / |   `ソノノ  フェイトスピナーの能力でDCあげて
  ,'  | へ、   ` -‐'/ / /|/:::/       ! ト--‐ァ'| ̄    名前を唱えることで更にDC加算できるし
  | /|/   `>‐--r./ /|/!:::::/        \\:::::|/
  レ'  \  |/\/|,|/   /:::::/     |      ヽ二り
  ,...-..、 \/  /|::|ハ   /:::::,'  ヽ.,_\       ノ
  ;'::::::::::::';   /ヽ/O○\/::::::::i   /::/  ̄`'' ー--‐'´
  ';:::::::::::::;'  / /:::ム/::::::::::::::::::ヽー'::::/
  ゙'ー‐''" / /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::;'
     / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i

(デーモンロードの名前は別に真の名があるのではないかという話題も出たが。
実際、デモノミコンにあるデーモンロードの真の名が記されているという記述が有る。)

694ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 01:24:04 ID:6.O28Cj2

               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ> u .| | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ   u .ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /  まあ、無理にやる気はないわよ
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/   当面争いはごめんだし
          // │ ヽ! | u.  rーy   / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !               /             ` ヽ 、∧
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ             /      /           ノ;;;;;ヽ、
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ            / ,'    /      ヽ  `ヽ、/;;;;;;;;ノ;;;;ヽ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│           ,' /  / 〈    ト、 \ ヽ;;;;;;\/;;;;;;;;/ ̄
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !           ,' /  / /\   '; \  \  \;;;;;\ノ   |
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|          ,' ,'  |/`ヽ ヽ  ';`ー-、  \ ヽ ̄/.、  |
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ          ! |  }! 〒=、  \ ';   `ヽ、 ノ  ,'ー、 |
                                       ,' ,'ヘ  ヘ弋::リ`    ヽニ==rァラ{,   /ヽ  | |
                                        |  ヘ| ー  ノ       辷,、' ’/  /(,} ノ /...|
                                       ,.'   |   `         /  /TTニ/. |
                                       /   ,ヘ   ト、___    /  /  ̄ | |  !
        だが、私はやる            ;         レノノ| | \  ` く__ク  /  ノ, |    | |  |
        色々込みでDC35!          ;;   ; ;;        ,. >、__,.  イレレ  |    |, __,'
                              ;::::  :: ::        /'":ー'"´  | _,.-'   |   レ' レ ノノ 
                              ;::::::::::::::::;:  ;;;    /::ハ   r'ニ´    /:::::∧
                             ;;;::::;;;:::::::::::::::::;;     /:ノ| |i   |   | ,'  /:::::/  ヘ|
                              ;:::::::;;;;;;;;;;;::;      /::/_,.-' _ノ   | //::::::/   ヘ 
                           _   ;:::::::::::::(`ヽ   /:-'く  「   ,.- レ__/::::::/    ヽ
                           `-、`ヽ- ;::::::::;;;\ \::ヽ|':::/ 〉,'      /::::::::/      ヽ
                          (二二``   -、┬ー) \\OO____________/:::::::::/  ____ |
< え?                     _,.-──=、 ̄`ー'       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///      ヽ
                         (_,.-─── 、_ヽ         |::::::::/:::::::::::::_,.--'":: /       |
                                   ̄ /`ーr-  |::::/::::::::,.-'"_::::::::::::|/  ,.-==z /

695ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 01:31:41 ID:6.O28Cj2


                ダイス判定まではやって
   / ̄ ̄\       封じ込められたかとも思ったが
 /   _ノ  \      結局、ディメンジョナルロックが周囲に展開されているから
 |    ( ー)(ー)     封じ込めは無理と判断するだろうということになり
. |     (__人__)     判定は取り下げられただろ。正直ほっとした。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l    判定面よりも、レッドシュラウドや他のサキュバス達、
.  ヽ      |   ノ    デーモンロードの動向など様々なことが変化して
   ヽ    ヽ く      まじめに取り扱うとシナリオを大きく修正する必要がでる危険性があっただろ。
   /     ヽ \    まあ、スルーすれば良いんだろうけど、それはそれでなぁ

マインドブランク使っている? それでは不十分だ
例えば、シャミ=アモーラエを対象とした占術は別問題だし
解放されたことに気付く者は居るだろ
そもそも、井戸に巡礼しているものもいるし

696ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 01:42:03 ID:6.O28Cj2


シャミ=アモーラエがいなくなったころには
スティクスの水は既にちょっとした池になったいた。

すぐにあたりに霧が立ちこめてきた

      _rイへ        /へヽ
     rン::::::::::::\     /::::::::::::Y
     rイ:::::::::::::::-、__ゝ__,.イ、::::::::::::)(
     !ヽ、:::,.-‐ァ'"::::::::::::::::::::::`'<;:イ
     >'":/:,::'":::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::`ヽ.
    rく::::::::/::::/:::::::::/::/::;:::::i:::::i:::;:::;:::::',::::::〉
    ',::::`ヽi::::::i::::::::/:__i:::」:::ハ:::」_!:::!::::::!イ
    \::::::i::::::L:::」'ァ'7ハ    ァハ !:::_」ン   しかし、複数の軍隊ってどうすればいいのよ
      `'r ':,::(|__| ! ヒ_ソ   'ヒノ ! !_|     66日しかないっていうのに
       |::::ヽノ::::|、"      "ハ::',
      .|::::::/::::::ハ>.、.,__~_,,..イ:::::::〉
       !:::ハヽイ,イァ--、`'ーァ--、イ
       レヘ/○二`ニニ'二_ゝ  !二二二)
          ,ィ/,イ _/==ハ__ノ!   〈〉,         ____
          ヽ二ン二二ニイ___ノ   〈〉〉       /      \
           /::::::/:::::!::::::ハ    〈〉〈〉      /─    ─  \
                              / (●)  (●)    \
                            .  |    ___'___         |
     普通の軍隊じゃ話しになりませんしね .   \  ⊂ ヽ∩     /
     イグウィルブの居場所も不明だし       |  | !、_ \ /  )
                                |  |__\  ゛ /
                                \ ___\ /

697ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 01:44:17 ID:6.O28Cj2





────‐ ゙!`'‐- ̄ ̄__,,.. -‐ ''"~    _,,l !:l゙!─────────────
       ゙!、' .,,_ ̄  _,,,...  -‐ '''"~    !l::!゙i'
: : . . . .    λ` ,_ ~"~   _,,..  -‐ ''"~ l.!:l''y゙
: :..:..:,.,;, ,.:...: :..:ゝ   ~"'''' "~         ,!l::!.リ;:.': ;;:
      ~"''''ー-:.゙:'':;;;,,,.,:.;.;:;,   ..:.::.  ,    ,!l::!ソ;;,;:;:;'.:      ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
              ~"'''''' - ;.;;: .:;.;:';:::,_7,'7';;;;''''''      、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                                  i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                                  |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                                  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                  |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
                                   l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
                                   !/           ミ::::::::::::::<´
                                   ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
        おい、舟がこっちに向かってくるぞ       ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
                                    / `′    `"´    ソ 丿ヘ
                                _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                             ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
                             ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                             ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
                              ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
                               ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
                                ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ

698ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 01:46:51 ID:6.O28Cj2

                ∨ ∧
.               ∨ ∧
                ∨ ∧
               ∨ ∧        ,,...-――-  、
                   ∨ ∧     /         \
                 ∨ ∧   , イ            \
                     ∨ ∧ / |             /!
                   ∨ ∧  !  V /        /::/   その舟には
                      く´∨ ∧     /       ∧::::/   フードをかぶった男が一人
              r‐<´ ̄\∨ ∧     Y        /  |/    櫂をこいでこちらに向かっている
               ∧   \   ヽ∨ ∧   |!     /  |
           /   \   \  ∨ ∧   |     /  /     フードの中は闇に包まれ
            /     \   \ ∧ / ̄ヽ_、 ∠__/       ただ目だけが輝いて見えた
       /  , -― 、 \  〈 У      ヽ/
      /  /      ',    ヽ ∧         ノ
      /  ,         ',     \|      /
    /  /        |     ,. く    /∧
   /   /            !i   /::::::::::\/ ∨ ∧
.  /  /          ||/\:::::::::::::::::〉   ∨ ∧ヘ
  /  /     /´ ̄ ̄7   ',:::::::::::::/!   ,へ,/  〉、
. /  /      '"    /     |::::::::::/│  /  ) ノ 〉


今回はここまで

699 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/02(金) 02:38:32 ID:fuPkv1cI

乙、カロン的な人かな?

700ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2012/03/02(金) 03:20:53 ID:sEcrcCPQ

>>695
本編への影響の懸念はごもっとも。スレでの初耳だがw

プレイヤー視点だと、一応の合理的手段としての「再封印」です。

・霊夢が「これ逃がしていいのかなぁ」って葛藤してた
・手前にデモノミコンが置いてあったので、封印という手段は選択肢として織り込み済みと判断
・ついでに「シャミ=アモーラエのシナリオ上の役割はここまで」宣言
・ルーミアの持つ、(ハゲとはまた違ったベクトルの)上昇志向

サキュバスのカルト員に付け狙われるくらいのリスクは想定の上だったんだけどねー。
井戸が水没してる現状を見れば巡礼どころじゃないのは分かるだろうし。

結局は、“ディメンジョナルロックをかけた誰かさん”に邪魔された格好になって、
霊夢が妥協して見逃すことになったわけだけど。
ディメンジョナルロックで逃げられないのをいいことに、
話聞いたあとで始末するパーティーくらいはいるんじゃないかなー。

ところで、 >>691,693 と言う形で改めて見ると、
シャミ「ルーミアが欲しい」
ルーミア「シャミが欲しい」
なんだ、相思相愛だったんじゃないかw

701 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/02(金) 04:01:48 ID:9rItxQ5Y

乙です。
シャミ=アモーラエかわいかった。

そして
シャミ「ルーミアが(力として)欲しい」
ルーミア「シャミが(力として)欲しい」
……うん、相思相愛ですね。

702ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 08:01:46 ID:6.O28Cj2

まあ、あの段階ではハッキリ文にまとまった考えではなく
「どーすんだよ、これ」
だったからなぁ
とりあえず、状況からレッドシュラウドが気付くのはほぼ確定だろうし
あいつ、両親デーモンロードなんだよ…


次のシナリオは出だししか訳してなかったからあとへの影響は漠然とした考えだったけど
訳が進んだ今としてはやはり影響ありそうなきがします。
まあ、たった今逃げ道思いついたけど。
(デーモンロード幽閉には定評のあるイグウィルヴさんに任せる)


あと、一応ここでWells of Darknessは終了です。
次のシナリオの導入は連続して起きることなので、そのまま次のシナリオに入りました。
スレでも、舟に乗ってきたものとのやり取りが終了するまではそのまま続け、
その後キャラ紹介→過去編にうつります。

703ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 08:03:08 ID:6.O28Cj2

>>699

本人です

704ルーミアの人 ◆1I7DpTCysA:2012/03/02(金) 12:27:12 ID:sEcrcCPQ

アハズとの会談 >>241 の舞台裏では、こんなこと言ってました。

ルーミア「全ての次元界、過去と未来、全てのデーモンロードを生まれる前に消し去りたいw」
DM「アハズのAAをキュゥべぇにする予定だとなぜ分かった!」

…まどかネタにアレンジしたのはただの直感だけど、
デーモンロードの排除はルーミアの個人的な目標。
幻術屋にとっては、トゥルー・シーイング標準装備の連中は邪魔すぎる。
イグウィルヴさんにアドバイスもらおうかなぁw

705ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/03/02(金) 22:46:37 ID:6.O28Cj2

   _..-''゙ ゙゙̄'''-、L;;;;;;;;;;`''-..、   `''、
  ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、   そういえば、Wells of Darknessを打ち始めた当初は
./;;;;;;; /  ,..-‐''ッ  ,,、`'./ ;;;;;;;;;;ヽ, ゙'    アハズのAAはこれにするつもりだったんだよな。
,!;;;;;;/_,  .!  ー゛  .lヽ l;;;;;;;;;;;;;;;;.!     (シナリオタイトルの背景に使っています)
!;;;;;;;;;;/, ┐  、 .i、.iii ゙' ! |;;;;;;;;;;;;;;; l     こんなイラストもありますし
;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│    ttp://main.newgallo.dnsalias.net/Images/Vistas/ngkeithahazu.jpg
し;;;;;;;;;./  ,i";;;;;;;;;;` !   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;} 
.!;;;;;;;;.!  /;ヾヘ;i、;;; l  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! 
;;;;;;;;;;;| .l゙;;;;;;;;;;;;;;;.│  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│     でも、契約っていったらQBだよな
;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ 
;;;;;;;;;;;;;;!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.! _.!、;;;;;;;;;;;;;;;;./  
;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l, リ、'│;;;;;; /  ./
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;xv、 _;ヽ.l}、ヽ;;./  ,,/;
'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;_.;;;;;;;;`'' |>,゙l|/;; `゛ ./゙;;;;;;;;;
゙゙";;;;;;;;;;;゙゙ー ,_`゙''ー、.;;゙ '.l'''''゙  ./;,、;;;










一覧
関連記事
>[ 39759 ]
衝動的と狡猾は本当に両立しないのか。
一見脳筋に見える腹黒なんていくらでもいるのでは?ボブは訝しんだ。(真っ先に某実況者集団原作漫画の緑の脅威さんがモデルのキャラ達を思い出しながら/本音:シナリオ本文がおかしいと思うなら性格&過去セッションでの扱いに合わせて妥当な方に修正すれば良いのになぜそのままにした?)
[ 2023/11/28 06:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

3月、桜咲く季節となりました。
近年の異常気象のせいでどうなるかと思いましたが、冬はやっぱり冬でしたし、三寒四温という言葉もまだ通用するなと思ったり。

そして気温が上がってくると、そう、花粉の時期でもありますね。
毎年この時期になると憂鬱になる人も多いかと思いますが、最近は眠くならない薬なども増えてきていますのでなんとか乗り切りたい所。

そして春は色々と環境が変わる時期でもあります。
皆が笑顔でサクラサク季節を過ごせますように。

ついでにやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

24/01/15
やる夫はプロ野球選手(兼球団交渉人) 追加

24/01/10
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 完結

23/07/18
神骸騎ディ・カダーベルTRPG ノスフェラトゥ戦記リプレイ 追加

23/06/08
Fate/Parallel Line strife 追加

23/01/15
ヒトミゴクウの恋模様 完結

23/01/05
ヒトミゴクウの恋模様 追加

22/10/03
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 追加

22/09/18
できる夫とのハンター生活 in黎明期 完結

22/07/12
できる夫とのハンター生活 in黎明期 追加

22/07/06
怪異探偵の証明絵巻 追加

22/03/29
やらない夫のハンター生活 inユクモ 完結

22/01/24
やらない夫のハンター生活 inユクモ 追加

22/01/14
俺はエントツ掃除人! 完結

22/01/04
俺はエントツ掃除人! 追加

21/12/30
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 完結

21/12/29
やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 追加

21/12/23
やるやらで語るアドベンチャーパス 完結

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター