魔剣物語AM二次創作 幕間・船頭多すぎて遂に船雲を掴むに至る話・飛行戦艦開発記その2 やるぽん!

セイバー第24回 尾上さんが頼れる兄貴分を発揮。この齢になると年長者がしっかりしてくれる展開は嬉しいです。 それはそうと玲花さんが裏切者というよりTOPの意思を自己解釈する無能な人に見えて……

魔剣物語AM二次創作 幕間・船頭多すぎて遂に船雲を掴むに至る話・飛行戦艦開発記その2

2575 :梱包済みのやる夫:2021/01/09(土) 08:36:16 ID:D/ZXnnfL

乙でしたー。
サラっとボーラス教団員が混ざってるのが不穏ー。
どちら様もいらっしゃらなければ9:00分から投下の予約の方させて頂きます。

2576ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:00:53 ID:D/ZXnnfL

それでは時間になりましたので投下させていただきます。
ラピュータをすこっていきたい。


         ____         
       /   u \  
      /  \    /\    体が、、、か。。ら…だが求める…………………
    /  し (>)  (<)\  
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \ 
  /´               ヽ
 |                  l 

         ____      
       /      \    
      /  rデミ    \    投下という快楽を。
    /     `ー′ /でン \ 
    |     、   .ゝ    | 
     \     ヾニァ'   /  
    ノ           \ 
  /´               ヽ
 |                  l


2577ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:01:25 ID:D/ZXnnfL

【注意】

・魔剣物語AM二次創作
・剪定事象です。
・時系列も割と適当です。

・おおよそ100レスほどを予定しております。
・このお話は沢山の先人様のキャラクターと設定をお借りさせていただきます。
・そのほか剪定・編纂の設定も許可なくお借りしている場合がございます。

ご都合が悪いようでしたらバッサリ剪定してなかったことにしていただけると……

素人仕事と笑って見ていただけると幸いです。




                    【魔剣物語AM二次創作】



       【幕間・船頭多すぎて遂に船雲を掴むに至る話・飛行戦艦開発記その2】





2578ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:01:49 ID:D/ZXnnfL

____| |___________| |_________________|  |____| |_____
二二  二二二二二二二二二二}  { 二二二二二二二二二二二二二二   l二二二 | |二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//\l  l__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ll   l ̄ ̄ ̄ | | ̄ ̄ ̄ ̄
ニニニニニニニ二二二//二二|  |二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 l| |二二二二
    ◯   \\    ̄ ̄厂厂l|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ll  l ̄ ̄ ̄l| | ̄ ̄厂 ̄
 ̄ ̄厂厂 ̄l l \\ ̄ ̄l  l ̄l  l ニニニニ 二二二二二二二二二二l|  |_____l| |    |
____l  l___l l______\\ .l  l  |  l  ̄ ̄ ̄ |l l|   //  ̄厂厂厂  ̄ ll  l ̄ ̄ ̄l|_|    |
―――――l l―――\\l l―|  l_____||__ll //   l  l l     ll  |      |    |
________________l l_____________\l l  |  |    | | ̄ ̄ ̄ |     l  l l     ll  |      |    |
ニニニ二二二l lニニ二二二l l二|  l二二V {      }二二 l  l l 二 二ll  ll二二二 ]|    |==
    l     l ll   \    l l  |  l ̄ ̄ Vll       / ̄ ̄ l  l l  ̄ ̄ ll  l      | ||    |
    l     l ll     \_l |/|  |     V    /     ll  l l     ll  l===| ||    |==
   _l____l ll_ ___l}二{l l_|  |   [二 \___/      .ll  l l     ll  l      | ||    |
  | []   []l ll___| [ ] ll |::|  |   l l \l____/     .ll  l l__  ll  l      | ||    |
  | ::  :::l ll ::::| : .l |::|  |   l l ̄厂 ̄ ̄l}    ll ̄ ̄ ̄ l}  ll  |     __| ||    |
  | ::  :::l ll     | |  ̄ ̄ ̄|  |   Ll ll二二二l     .ll       l|  ll  |   [ =| ||    |
_[ 二 ] ― l l|::::」  | |       |  |_ | |__ll二二/_____.ll____l|_l|二 l__ll   | ||    |
二二二[ 二二二二二二二二二 |  |[ニニ二]_____________]ニ二二二l]|| ̄ ̄|_____
          l ̄ ̄ ̄l l ̄ ̄ ̄ |  |二二>}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/= = ==l||    |二二
______________ |_____l |_____ |  |___//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/  ̄ ̄ \ l||    |
          l      l |     .|  |  [  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       l||    |
          |_____l |______|  |  | | 二二二二二二二二二二二二二 ] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          l      l |     .|  |  | | | |              | | | | LI
         ` ̄ ̄ ´ |______|  |  |_| |_|              |_| |_|
                     |  |

                  【ラピュータ某所・ティティス要塞】


2579ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:02:16 ID:D/ZXnnfL


             |   ________          .;,;:       '.:;,
          × |  /_______ /|
             |  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |  ,;:',  || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||
             |  || ______ ||  |       ||       0||0       ||
     # /|   ;,  |  ||==============||  |       ||____||____||
.     /  |     |  || ______ ||  |   _________________
   ;:'/ | |     |  ||==============||  |./´o o o o o o o o //
    |  [| | ;;    |_|| ______ ||../ o o o o o o o o ./「「
    |   | |   /  ゙||============= /o o o o o o o o o/_,,_,|:|
    |   | | /               「|ー--   ─- --- --- ー''l'''   |:|/
    |    \|/               |」'-''~~―-ー~ー─~~ ̄ ̄ |」
    |   /
 ζ |  /
    l/                                 r=====┐
  .//  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|                   |      |
./  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ll  |             / ̄ ̄ ̄l⌒i⌒l ̄ ̄ ̄/|

                      【仮眠室】

2580ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:03:26 ID:D/ZXnnfL

                 _______
               /l______l\
              // _____ \\..
            // /11  12   1\ \\..
            | ̄|  /10.       .2ヽ  | ̄|::..
            |  | .|               | |  |;::::
            |  | .|9     ,.・――‐ 3| |  |;::::
            |  | .|    /       | |  |;::::   ピピピピピ……
            |_|  ヽ8        4/  |_|;::::
            \\ \ 7   6   5/ //;::::
              \\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ //;::::
                   l\l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/l;;:::
             /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .\;;::::
                |____________.|;;::::



                , -‐    ̄` ‐ __
                  ,                   、
            /                   ヽ
              /                     ',             うあああ……
          /               ',     ,
         ,イ ./             ',     ',      ,            ねっむう……
       _,ノ,//  /        ハ  ',   !      ,
        ´ 〈: :/!  i    l   .,i  /__ヽ .l    .!      i            図面とにらめっこも堪える……
           ヽ l  ,l    !  / l ./_,,,,ヽ!   .|      |
           〉 ./ハ   l / j/´杙zナ l   .ト.、    !
           .ノ/ ./{. ;V /!/.}: : : : :  ̄ ´ l   に:_:)  ,
          '" .ノ/: :/ .}/ 人ヽ: : : : : : : :ノ,   / {  i  |
         /: : : : '  |  | > `_ : :イ: / ./ : 乂ハ从
          ., : : : : :,   .|. イ      {:./ イ: : : : : : `''< =- ..
        . ,.: : : : : :,  /          V: : , :-- ― : : : : :`ヽ ヽ
, - 、  .: : : : : : /_ -{      .';   .ヽ : : : : : : : : : : : : : : :V }
: : : : : 丶/: : : : : :, : : : : !         }    \.: : : : : : : : : : : : :/ /
: : : : : : : \: : : ノ: : : : : ',       /       .>-,,,,__: :i :_,,,.イ {
: : : : : : : : : : 、:_:_:_,.. -‐ ヽ   ./{              ̄      ',
: : : : : : : : : : : :、        ヽイ  .ハ            !      ',
: : : : : : : : : ', : : ヽ             ∧            i       ! ',
、: : : : : : : : : : : : : : 、         ハ   ゝ        / l !    l ',
. 、 : : : : : : : i: : : : : : 、         .}         /  l l      ',
 '.: : : : : : : : l.: : : : : : : ,、       ,ノ             i          l
  '. : : : : : : : !: : : : : : : { . `;,,,,,,,,,-‐'              j         !
  ': : : : : : : l: : : : : : : :';   \                  {         /
   ': : : : : : : : : : : : : : :j   ..ヽ;;>;;、\         `-;;__/i
.   ,: : : : : :i: : : : : : : :l      .、   >;;、‐  _         .l: : : : : :
     ,: : : : :l: : : : : : : .l         ヽ      .ー-ヽ      l',: : : : .l
    ; : : : : !: : : : : : : l                        ;;ハ: : : : .!
    i: : : : : ',、: : : : : :l                        } : : : : :|   ムクッ
.     l: : : : : :. 、: : : : : ';                        ! l: : : : !
     ノ: : : : 、ヽ丶: : : : ',                     !. |: : : : !                r--/〉
.  / : : : : : .; : :', ` ー- ';              _    ノ  !: : : : !  _,.. - 、            〈/
_./: : : : : : : : : : : .)     ヽ         .-‐ '"´: : : :` ヽ/   ',: : : :!''´: : : :二ミ、       /〉'
: : : : : : : :,   -‐ ´     /: : ` ̄´: : : : : : : : : : : : /´    ヽ:_ : : : : : :つ- 、) r---〈/

2581ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:03:44 ID:D/ZXnnfL

                     __
                    ´        ミ
              ,               \
            /                 ヽ
               ,                         ,    (__)
            ′  /  /           ',   ',.  ',
              i/  /  j       i    |   .i   i  O     うう……あー……今何日何時だっけ……?
              |  i  ∧     .ハ.  i    |   |  o
              |  |  /: :',    / : :ヽ  |   .!   |        【1D15:6】【1D15:14】(最低7)日も
              :  |/---', .i  ./:.---- ヽ!   |   .!
              |  |-zzzzxVl ./: ィfzzzzァ,   ト 、 !        ティティス要塞工廠に缶詰だと曜日の感覚とかねーな……
            ィ|  |: . Vツ. :j/ : : : Vツ'/ ,   に: :Y
          ー|  |.ハ : : : : : ,: : : : : : : :/イ  /  ̄´ !
             八  | 人 : : : : : : : : : : : : :, |  / i   |
              \!: : {> .: : -- : : : :.イ ,|/廴ハ 从{
               /: : :i|: : : : ≧==≦ : : : : : : : \
                ,: : : : |!: `''ー、 j : : : : :, : : : : : : /: 、
            /: : : : .||: : : : : : `: : ∠ _: :,.ィ/: : : : ヽ
              /: : : : : :|.ト、: : : : : : : : : : : : :/::/: : : : : : ',
          /: : : : : : :|i i: : : : : : : : : : : :/::/ : : : : : : : }
            / : : : : : :/.|:ト.|: : : : : : : : : : /::/: : : : : : : : 从
        /: : : : : : / |:::ヽ: : : : : : : : : /:::{/: : : : : : : /
         /: : : : : : /  ',:::::::\.; : : : :.イ::::/: : : : : : : /
         ,: : : : : : :/    \:::::::`ー.:´:::::/ : : : : : : :/

2582ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:04:43 ID:D/ZXnnfL

エルフィさん、20連勤目のようです……

2583ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:05:06 ID:D/ZXnnfL

               ',: : : : : : : : : : : : : : : : :|     |       /
                  | 、: ,: :-- : : : : : : : : : :|     |    i  {
                  | ヽ : : : : : : : : : : : :.ィ|     ハ   j   ',
                  |   ヽ: : : : : : : .イ: :r.!    /´ }从ハ/\{
                  |   /.≧-=≦^ヽ: :| |  ./      乂
                 }  /  ハ     .',:.! |  /    ,. --<=-  ,,_       やっべ、とっとと着替えて仕事しねえと……
                  j/   / ',  >.}:| |/   ィ ´       -   ヽ
                     /  }  /: :.j | | ヽ//      /      ∨    地上に居るとどーも時間にルーズになっていかん。
                /_ // , /: : : 「 「   /      /         ∨
               __ > ´/ //: : : : :| |           /    ',      ∨
              /      //_ : : : : } }         /       ヽ    〉
             j  }    〃: :ヽ : :/ /       '        >. _/
             /  .|    /: : : : : :/ /        {                \
             _/   V / /: : : : : :/ /      ',  .i!               ',
           {    / /: : : : //       ヽ. i!               ',
              ,    /  /ヽ: : ィ/ /            \', ヽ              ',
           /    '  '  Y ./ /             ミ、ハ
          ,    {  {   } / /                ',
               从  ',  ./ /               /ヽ
         .,:    ハ  ハ__,/ /        ノ      /   .',
          ,      i! i i:/ / `: : .            /     .',
        ./        | | | |               /      V
        '         .| | | |                /      /  _ -=
      ./  ==ミ、  } | | |              / .' 〉  _ =-`  ̄
     /      -≧_弋:_.ー_- <       イrー=  ̄
    ./     / r.: (: : : : : : : : : : : `:.<、 ̄ ̄ ̄ .',
    {     { /:.ヽ: :ソ: : : : : : : : : : : : : :',      ',

2584ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:05:26 ID:D/ZXnnfL

              __
           ,  ´     `
           /            、
         /        i      ヽ         私ことエルフィ・フォン・ブラウン・ラリューシュは
               i    |       ',
       .′    |    |   、/:i    ,        ラピュータの技術士官として飛行戦艦を開発する仕事をしている。
       {      |     |   /ヽi    i
       |      |     |  ./: : :ト     |       偶々家が科学技術を用いて空を飛ぶ≪飛行船≫の研究を伝承していたからだ。
       i    {:ヽ!   .!/マミ、|    .!
       ,     八: :!   |=- Vッ|     ,
        ,     .i ヽ!    |: : :(__,r|/|  /
          ',   |  ハ   |: : : : : : 〉j/
         ',|  | .i: :',  .|: : : ` ィ   |
         |/i∧i从` ヽ. |`ー< .|  N
          _/ニ≧.、ヘ ` ハ{   |  l
          jニニニミ、∧ {::}   j/
        /ニニニニニ∨ハ::::ヽ
           Yニニニニニイヽ::::',
         }ミ、ニニニ/ニ\∧:}
         jニニニニノニニニ\V
         ,ニニニ/}ニニニrrノハ
          ,ニニニ/ニ!ニニニ{{ニニ!

2585ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:06:01 ID:D/ZXnnfL

               ____
        _ -=ニニニニニニニニニ=- _
       /ニニニニニニニニニニニニニヽ          その身の上そのものには異議はない。
     /ニニニニニニニニニニニニニニニ.∨
    /ニニニニニ>≦ニニニニニニニニニニ}         邪竜に襲われず安全な内地の基地で勤務できるし……
   {ニニニニ>≦ニニ<ニニニニニニニ/ニニリ
    \ニfニニ> ´ ̄ `''<ニニニニニミ}彡'   __ .r.:.    一族の悲願である≪飛行船≫を再び空へ飛ばす好機と言うのは魅力的だ。
     \}ニ/  ./    /: : |`''<ニニニ\___ i :!:し.}
       〈/     /    / \:|   ,`ハ<ニ弋_:_:_:`|: |:|: :i!
       , __./   マ=ミ、: :!  /./: :i | ` ̄\:`:¨:しU: :.}
        i八:t: :i    沁v ヾ}/}/斗:! !    ゝ:._: : : : ノ
       |  .ー|   (_//)-、: ィf=ァ' ,      /´ニニY
       | i   |     |: : : : : : :(__//)/     .{ニニニニ}
       }从∧∧   {: : : - 、 : : 从 /       7ニニニリ
         }ニニミ\  ',: : : : : :.彳 /       /ニニニ.!
       /ニニニニ\i: 「 ̄_ }/      __.〈ニニニニ!
       V´ ̄ iニ\//∧{::::}/∠ミー―=ニニニニニニ,
       ./L__.|ニニニ7/, ',::ヽ'/ニ≧ニニニニ\ニニ,
       {ニニニニヽニ\/ハ}:::::∨ニ/⌒ニニニニニ./
       i/ニニニニニニ\'/:::://\ニニ==- ⌒¨¨
      /ニニニニニイニニニヽУニニヽ

2586ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:06:34 ID:D/ZXnnfL

             ______
         .。≦/////,マ♀ヲ/\
       ,..ィ//////////∠山ム//∧      完成すれば対魔剣兵器を迅速に戦地に送れる上に
      ////////////////}{/////,∧
    //////////////////,}{'//////ハ     重火器を積めば邪竜に対抗できる力となる。
    .{//////r=≦{  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }///}
    V//>--<乂ニニニニニニニ\/     平和や国に貢献できると言う意味でも間違いなくやりがいはある仕事だ。
     乂/  |   !`''<ニニニニニニニ丶
       |   l   |/==ォ`''<ニニニニニノ    だが……
       | >l   ハf:t::| ヽ  /.f:t::| :l  |<
     .弋:r_:|   (__ヒリ_)j/(_ヒリ_)  L:_:ア
      |   |   | : : : : : : ′: : : : :|  | |
      .',从ハ   .!、: : : : :´ ` : : _.ィ  从!
          \{ .У`j ̄iヾ丁ノ l j/
           / 〈//!元}/〉ヽ
          .//ハニ>:|ハ|<ニi∧
          .////iニ\∨/ニ!/ハ
         i////lニrfイニニ!//!

2587ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:07:16 ID:D/ZXnnfL

                                    ┏━┓
.       ∧__  ____∧          ∧__. ┃□┃ __  __∧ _____ ∧          ∧____
 ̄ ̄ ̄∨      ∨        ∨ ̄ ̄ ̄ ̄.     ┃88┃    ∨    ∨           ∨ ̄ ̄ ̄ ̄
                                    ┗━┛


                    __
                  ,ィ'´~   ~`'i、
                 ,i'  ,r‐-、,_  ro"´i、                    もしもし!? ああそうだワシだ!
                ,i   io二i   `i"´ `i、
                l     ,,,,,,i、,,ィ',,,,,,, l                   軍務郷のモウロだ、ティティスに居る
                丿`i、    ,r==‐-‐i  l-‐<"゚´ヽ''‐-、
               ノiiiiiii;:、) i i',_ニ ,r‐-、ノ  }  ヽ-‐'   ヽ          エルフィ技術中佐に繋いでくれ!
         _,、-ヾ ̄ヽir''´ __ゝ   (iiiiiiiii'´ 丿l        l、_
        /´   ヽ-‐' l  -‐ニゝ、___ノiiiiil_/ l       i   \
       ノ     ヽ ノ     ,-ノiiiiiiiir'´ii _,ィ'       _ヽ   \
      /   __,,-‐''r、/     ノ、ⅷr‐'-‐''i´ L,   <  l ヽヽ ヽ   \
     丿_,,-‐''    ||    /  ||   ヒ、 ┌    >└i ヽヽ ヽ    ヽ
    /         || ノ`´    ||      ̄     `-‐' `‐'  l     ヽ
   /           ヾ彡       ||      i           l     l
   |            ノ      ||       ヽ           l     ヽ
   l          ,r'´       ||        ヽ          l      l
    ヽ      ,.r'´        ||         i          l      l
     ``''┬‐'''´           ||          i         l         l


2588ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:07:55 ID:D/ZXnnfL

                   ,.ィ''´ ̄``'ュ、
                 ,r´   _,,..,   ゙i             飛行戦艦ゴリアテは対魔剣兵器を運ぶ時以外は
                (''>'‐ -'。`'i,  ,rヽ
             __,,,,_ ,;llf`゚'/_ ,ヽ`   ' ji|、            守備隊の貴重な戦力となる予定だ!
           ,,,r'´ ミ  }lll} ,,;;`'-‐''' ,   r' ゙i
        ,,..r' /    ミ } l_,,,‐'''"~~゙ '   ! ,ィ'-‐--- 、_,,,,,,,,     戦艦と言うには当然のことながら火砲の充実や機動力は確保せねばならん!
     _,,ィ''-┬ノ ,r-、,r(ノ )lllll゙`i^    ,ィ,ィ'´丿    / ' /`'i、
   ,r'´'"´  l l  └、|||||||lllllllll/`'‐-‐'-‐'  ,.ィ'        ̄ ̄   `i、
  /   l  ヽヽ‐'"ll ``'''´  ``'┬┬‐''´         /     l
  l    l   ヽ;~l ll      /コ o└i           l      ヽ
   l    ヽ  ,ィ''´ll       /___l ̄  、‐- ,  _   l      ヽ
   ゝ、__,,ィ''´/  ll         i     ゝ_/  l l    l       l、
        /   ll        i      (___) (@)     l        l
        l    ll       i               ヽ       l
         l    ll       i               ヽ       l

2589ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:08:13 ID:D/ZXnnfL

                    __
                  ,ィ'´~   ~`'i、
                 ,i'  ,r‐-、,_  ro"´i、                    軍人の蛮用に耐えうる頑丈で強く速い事が求められる!
                ,i   io二i   `i"´ `i、
                l     ,,,,,,i、,,ィ',,,,,,, l                   対魔剣兵器の運搬運用も大事ではあるが……
                丿`i、    ,r==‐-‐i  l-‐<"゚´ヽ''‐-、
               ノiiiiiii;:、) i i',_ニ ,r‐-、ノ  }  ヽ-‐'   ヽ          そのあたりよく踏まえて開発にあたってほしい!
         _,、-ヾ ̄ヽir''´ __ゝ   (iiiiiiiii'´ 丿l        l、_
        /´   ヽ-‐' l  -‐ニゝ、___ノiiiiil_/ l       i   \       いいか、この計画にはラピュータの威信が掛っておる!
       ノ     ヽ ノ     ,-ノiiiiiiiir'´ii _,ィ'       _ヽ   \
      /   __,,-‐''r、/     ノ、ⅷr‐'-‐''i´ L,   <  l ヽヽ ヽ   \    くれぐれもよろしく頼んだぞ!!
     丿_,,-‐''    ||    /  ||   ヒ、 ┌    >└i ヽヽ ヽ    ヽ
    /         || ノ`´    ||      ̄     `-‐' `‐'  l     ヽ
   /           ヾ彡       ||      i           l     l
   |            ノ      ||       ヽ           l     ヽ
   l          ,r'´       ||        ヽ          l      l
    ヽ      ,.r'´        ||         i          l      l
     ``''┬‐'''´           ||          i         l         l

2590ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:08:47 ID:D/ZXnnfL

         \\_       !   !       _//
        \/ヽヽ                  // \/
        /\                     /\
                ,. -―‐-  _
.            /ニニニニニ>'rァ 、
            /ニニニニ二二≧二≦> 、
.          /ニニニニニニニニニニ===ヽ__
.           /ニニニニニ>‐''", -――,.‐-- 、 ̄> 、
         (リ.>ニ二二/ ./ /_  ―.' ,ィf心ヽ ̄ヽヽ     一応建造中のゴリアテは今の所ラピュータで唯一の飛行戦艦
.        lニニニニ'  .{  {.   __.{ 乂少 } ̄ ', ',
.          lニニ二二{   ヽ 乂 ̄    ゝ、.__.ノ ̄  ノ }    となるとまあ当然御召艦になるわけなんだが……
        lニニニニ',     >ー------――  ―-'" .!
        |ニニニ二乂     ̄_,,,,..............,,_       ノ     優先は戦力だがちったあ内外装にも気を使ってくれるとありがてえな!
.          lニニニニニニΤ´ ̄        〉`ーr‐、´              ハンモック
.        lニニニ二二二| {: r――――‐- 、 l'ハ !      兵士に交じって釣床なんて乙なもんかもしれんがな! ヒヒヒ!
         |ニニニニニ二| ゝ 、 ̄ ̄ ̄ ̄`ヽノ! .ハ/l.!
    ,. -ー、.|ニニニニニ二|   ` 、二二二 ノ ///,l.|      
 ァ'"  -‐   ゝ=ニニニニニ| 、      ―‐  ////,j.!
、'     -―   `ー-ニ二": :.> .._       /ヽ-―く ,_
,     、         ヽ: : : : : : : : : 二T'''":::.  -‐  ゝ、
ーソ、_,ィ _ 、,. ;  、    `  ヽ:.:.:ー-: : : : :-!、_ ,.、_       ノ、

2591ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:09:11 ID:D/ZXnnfL

                               __
                  ____      /////
               、丶 `           ̄ ¨  <///_ //\
     ____ 、 `                       _\/////        ナムリスは気にしないかもしれないけど
   //////                      ヽ ヽ///
   //////                        /(   ノ   }/ 丶       こっちが気にするわ! 体面ってものがあるのよ!?
    ̄ ̄/                 __  人  ̄   ∧  │
   ///       / ̄ ̄\__,/    \―/>―<  i   |       寧ろ乗ってほしくないくらいだけど……
  |//|   /    / : |: : : l\__/: | :|: :\_/: : : :}/_ヽ /        
    /⌒V 厂/ ̄ : : : |: : : |: : |: : : : | :|: : :|: : : |: : : :|: : :|\|         
  ./ / ̄.: : : : : : : : : :|: : : |: : |: : : : | :|: : :|: : : |: : : :|: : :|_ノ
  {/ | : : : : : : : : : : : : |\: |: : |: : : ∥:l : : |: : : | /∥ :│ 
    ̄| : : : : : : : : : : : : |: : : ト : L : :/|:./: : :|: : /_」/: : : :|
     : : : : : : |: : : : : : 芹气≧zx ̄     ̄ィf巧}¨》: : : : :|
    /: : : : : : :| : : : : : :乂 {::じ:.:}         {:J::l /: : : : :| 
.   /: : : : : : : :| : : : : : ∧ .乂_ソ         乂ソ {: : : : :│
  /: : : : : : : : :|: : : : : /:∧        `     八: : : : |
. /: : : : : : : : : :|: : : : : :/.:∧ u   , - 、    /: : : : : :│ 
/: : : : : : : : : : :|: /: : : : :/ :ハ.、    /    )  ..イ:.| : : : : : :│ 
: : : : : : : : : : : :V: /: : : : :/ :l   >丶 _ イV: :|: l: : : : : : : | 
: : : : : : : :__ V.:/ : : : : : :|≧=- _// ∨ ̄|: : : : : : : |
: : : : :/     ∨/ : : : : : |  // 爪∧   /  |: : : : : : : |\

2592ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:09:47 ID:D/ZXnnfL

       ____      _,.. <''ー―――‐-zz_
        `ヽ、. ヽ  _, ィ<            __` ヽ.<¨¨¨¨¨,>‐ヘ
    | ̄¨=z.__ヽ, ィ<´           ri.   `ヾヽ  `ヽ<´ __」
    |     r'´                ハ    ノ ヽ    ヾ´  .|
      ̄ ̄ ̄ヘ   _    _ _   l rニ_― '   ノ     ト 、 |
        _У ̄  `z<__   ヽ  У  .\_/ .\r‐―'ーzヽl     オブジェクトG等の使用許可を出すのは大分迷ったけど……
         l .ヽ`ヽ   |.    ヽ   l ´   /. ヽ    .>,   /く \
          V、 ヽ. ヽ  l.   ,イ´ヽ    ./i ヽ  l  ./ 、 l // ∧  /   アイゼンストーン機関をそのまま買うと盛大に国庫が溶けるのよね。
.         'ー=z_,.イ`ヽ i ./ーl: : :.iヽ、_ /ハ: :i!;| \__/ヽi! :`Yー'' j. `´
           ヽ、|、: .:i!フi.!  、l: : :.:i! l: : :.ト1 l-|ヽ,: : ヽハ .l: : :.l   /       ティルナノグにこれ以上の借りを作るのも望ましくないし……
       r、.,_   .l: : l、!il_iz、,_  l: : :.ハ l: :_」 .レi | .lハ : : ヽソi: : :.ト、/l
. .   ,.r_三ニー >z'./: : .l. V;心zァ ̄` . 二---- |ァl lハ_/ lフ: : :.l: : :.l     
  ./___    ̄ ―‐   `>'.ゞ==''       .弋三リ|' i!l: : : : :.|: : : :.:l: : :l     
/                    ` ヽ、.  ,  _,...≧三'‐'ー==¨¨¨¨¨¨ニ三_    
                     `ヽ./ ____            ヽ_
                     | /        ` ー   ___ \      
=========zzzニ__-z .   ヽ ↓'           <ニ         ̄i!
三三三三三三三三三`i≧z、ー===='三lニニニニ≧Zzrz.、二_  -    i!
.、 三三三三三三三三三三 ハ .三三三三 l三三三三三三三三三≧Zz.、二_ i!

2593ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:10:14 ID:D/ZXnnfL

          __,,,,....,,,_    _
    ,.ヘ.__''"´  、    .ト`>)`ヽ
   く   \|-─< ̄ ̄八 ー'   ノ、 /\            (それに対魔剣兵器は魔導を無効化する以上)
    |\__./>-─''"´ ̄ ̄`' ー< ,ハ /]                    フロート
  __ノ-‐へ/ /  /|__ .!  ,     \|‐ァ'            (魔導による≪浮遊≫で飛ぶティルナノグ製≪富岳≫や≪故郷≫)
 . |__/| ,'  /´| __/| /! |__ |   ヽ|
   `!   | | /‐r‐‐r└' !、」__ !`|  |'             (みたいな仕様をそのまま採用すると墜落しかねない……)
   |   | .!/|、弋_,リ    |_lj |/  ,'
   |   |  ⊂⊃     '  ⊂!__/              (ある程度は科学技術を使って飛ばすしかないのよね……)
   |   |    |  u ∠ ]   ,ハ ||
   |   |    ト 、.,  __,,.. イ ! !!.
   |   |    |ヽ-、\_|`ヽ、|  ||
   |   ∧   !7\__/ム   /|   ,'|
   |   |/ ヽ..レヘ.__く_八)」`! / .!
   ', | .,' [>l]く]ハ  }| ll |{ [>l]く]
    ヽ| .!  \」 |   {|  |}  | ハヽ!
      `|,     |、  }| ll |{  |__」 ヽ、__
  __/     |___{|  |}    !  / __`ヽ.
  |:::::::/      .!::::!lll|| ll |{    | ,' /r‐-、 ',
  |:::::,'        |::::|lll|.!  |}    !. ! | {二 | |
  |:::::i       .|::::|lll||. ll |{   ハ | | ヽこノ/

2594ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:10:34 ID:D/ZXnnfL

               ,.. - ¨¨ ̄  ̄¨¨`  、
                              丶
           /        ,: ´       ヽ   :、         (割とどんな艦を作って来るかは興味ありますね!)
         ,:'          /             :ハ
        .:         ./      、  、   .ハ  :.
       ./ /    ,  / ,:        :. :    :.  :.
       ' /     ,:  : ,:       : :  :    :  :.
      .' ,:      l、 ,: l ,ハ : :    .l、 }:、 .l、_,ィ   .:  ;
      ,: /! .:  .:   : :`lヽ、! : .:   : _!}.,! イ:ハ    .:  :
     .' ' .: ,、 :.   }、.:ィ 斧、`¨:、  ´!,: .斧、 :, :   :  .:
     : { : ,!ヘ  :、  :〈 爪.:::ハヽ :ヽ、 :' 爪':::,ハ 〉.:   :  .:
     : :  :.!       弋:c:ノ  ヽ:、ヽ:、弋:c:ノ ,:    .:  .:
     :..!   イ.!ヽ :、ヽヘ         `    ノ ,:   : ,:ノj
      :.! {{ノ_;  `ヽハ``///    '    ////    :.;ノ'/
      :. ヘ=、j  :  :ヘ    .r = -,   ,:'     .ノイ/{` ヽ、
       :、' ヽニ≧x、  :>、   弋_ ノ  /   _..ィニ/ !   :、
      .:'  lヽ三ニ、`ヽ: ,:ハ` 、   , イ./,: ィ'´ /三イ_!  l    :、
    /,:   {>⌒ヽ、 ヘ  \ `:i:´  .:'/!/ /三イニニ  ,ト、   V`ヽ、
   / ,:__ ィ´{_... -‐ヘ j≧x、_  {:l::}  ,:,イ_.../⌒ヽ三! ,'、三≧z-vイj
   !三ニ三/ !    _ -{_ノニ三≧>―<ニノ {_、  ` ハ/ ` <三ニイ
  ィ    {_、 ヽー'´   !ニニ/   _  ノ ,/_    ̄ / ! 丶    ,:`7
  }    ノ}ニ、 ヽ , '´ }三≧< r―z ン Y ``  、 /  j.  ` 、 ,: /、
 /   イ/_{ニニ、  \_ イ´     \辷'/ /`ヽ、  ノ  ./!_        〉
 {  /三/三ニニヽ  ノ \     |::|:::|   ヽ  /  ノニlニ≦⌒ヽ、 ィニ〉

2595ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:12:26 ID:D/ZXnnfL

          __,,,,....,,,_    _
    ,.ヘ.__''"´  、    .ト`>)`ヽ                  ロボキチ
   く   \|-─< ̄ ̄八 ー'   ノ、 /\             (ティルナノグは協力者だけどそれはそれとして技術抜かれたくない……!)
    |\__./>-─''"´ ̄ ̄`' ー< ,ハ /]
  __ノ-‐へ/ /  /|__ .!  ,     \|‐ァ'             (だけど相手の要求丸呑みは愚策……!予算と資材を馬鹿食いして)
 . |__/| ,'  /´| __/| /! |__ |   ヽ|
   `!   | | /‐r‐‐r└' !、」__ !`|  |'              (魔導を重用する戦艦になるとラピュータの実情にそぐわなくなる……!)
   |   | .!/|、弋_,リ    |_lj |/  ,'
   |   |  ⊂⊃     ' u⊂!__/               (となると予算の問題もあって上がってきたエルフィの案を採用するしか……)
   |   |    |  u ∠ ]   ,ハ ||
   |   |    ト 、.,  __,,.. イ ! !!.               (でもそうすると技術を抜かれてラピュータのアドバンテージがががが)
   |   |    |ヽ-、\_|`ヽ、|  ||
   |   ∧   !7\__/ム   /|   ,'|
   |   |/ ヽ..レヘ.__く_八)」`! / .!
   ', | .,' [>l]く]ハ  }| ll |{ [>l]く]
    ヽ| .!  \」 |   {|  |}  | ハヽ!
      `|,     |、  }| ll |{  |__」 ヽ、__
  __/     |___{|  |}    !  / __`ヽ.
  |:::::::/      .!::::!lll|| ll |{    | ,' /r‐-、 ',
  |:::::,'        |::::|lll|.!  |}    !. ! | {二 | |
  |:::::i       .|::::|lll||. ll |{   ハ | | ヽこノ/

2596ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:13:23 ID:D/ZXnnfL

                               __
                  ____      /////
               、丶 `           ̄ ¨  <///_ //\
     ____ 、 `                       _\/////       モウロ、設計で安く上げたことについて技術中佐は一応褒めといて。
   //////                      ヽ ヽ///
   //////                        /(   ノ   }/ 丶      費用も資材も安上がりのほうが国民を苦しめなくて済むもの。
    ̄ ̄/                 __  人  ̄   ∧  │
   ///       / ̄ ̄\__,/    \―/>―<  i   |      その案ならアイゼンストーンと機関もだいぶ小さく安く出来そうだし。
  |//|   /    / : |: : : l\__/: | :|: :\_/: : : :}/_ヽ / 
    /⌒V 厂/ ̄ : : : |: : : |: : |: : : : | :|: : :|: : : |: : : :|: : :|\|        (エルネスティがいるから無駄かもしれないけど機密漏洩対策もなるべくやるように……)
  ./ / ̄.: : : : : : : : : :|: : : |: : |: : : : | :|: : :|: : : |: : : :|: : :|_ノ
  {/ | : : : : : : : : : : : : |\: |: : |: : : ∥:l : : |: : : | /∥ :│ 
    ̄| : : : : : : : : : : : : |: : : ト : L : :/|:./: : :|: : /_」/: : : :|
     : : : : : : |: : : : : : 芹气≧zx ̄     ̄ィf巧}¨》: : : : :|
    /: : : : : : :| : : : : : :乂 {::じ:.:}         {:J::l /: : : : :| 
.   /: : : : : : : :| : : : : : ∧ .乂_ソ         乂ソ {: : : : :│
  /: : : : : : : : :|: : : : : /:∧        `     八: : : : |
. /: : : : : : : : : :|: : : : : :/.:∧ u   , - 、    /: : : : : :│ 
/: : : : : : : : : : :|: /: : : : :/ :ハ.、    /    )  ..イ:.| : : : : : :│ 
: : : : : : : : : : : :V: /: : : : :/ :l   >丶 _ イV: :|: l: : : : : : : | 
: : : : : : : :__ V.:/ : : : : : :|≧=- _// ∨ ̄|: : : : : : : |
: : : : :/     ∨/ : : : : : |  // 爪∧   /  |: : : : : : : |\

2597ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:13:45 ID:D/ZXnnfL

       ____      _,.. <''ー―――‐-zz_
        `ヽ、. ヽ  _, ィ<            __` ヽ.<¨¨¨¨¨,>‐ヘ
    | ̄¨=z.__ヽ, ィ<´           ri.   `ヾヽ  `ヽ<´ __」
    |     r'´                ハ    ノ ヽ    ヾ´  .|
      ̄ ̄ ̄ヘ   _    _ _   l rニ_― '   ノ     ト 、 |
        _У ̄  `z<__   ヽ  У  .\_/ .\r‐―'ーzヽl     それに対魔剣兵器そのものも危険物……
         l .ヽ`ヽ   |.    ヽ   l ´   /. ヽ    .>,   /く \
          V、 ヽ. ヽ  l.   ,イ´ヽ    ./i ヽ  l  ./ 、 l // ∧  /   安全対策はやりすぎてやりすぎることはない……
.         'ー=z_,.イ`ヽ i ./ーl: : :.iヽ、_ /ハ: :i!;| \__/ヽi! :`Yー'' j. `´
           ヽ、|、: .:i!フi.!  、l: : :.:i! l: : :.ト1 l-|ヽ,: : ヽハ .l: : :.l   /       緊急時の安全対策も設計に入れなさい、いいわね?
       r、.,_   .l: : l、!il_iz、,_  l: : :.ハ l: :_」 .レi | .lハ : : ヽソi: : :.ト、/l
. .   ,.r_三ニー >z'./: : .l. V;心zァ ̄` . 二---- |ァl lハ_/ lフ: : :.l: : :.l       ある程度ぺジテで分かったことも開示するから。
  ./___    ̄ ―‐   `>'.ゞ==''       .弋三リ|' i!l: : : : :.|: : : :.:l: : :l     
/                    ` ヽ、.  ,  _,...≧三'‐'ー==¨¨¨¨¨¨ニ三_    
                     `ヽ./ ____            ヽ_
                     | /        ` ー   ___ \      
=========zzzニ__-z .   ヽ ↓'           <ニ         ̄i!
三三三三三三三三三`i≧z、ー===='三lニニニニ≧Zzrz.、二_  -    i!
.、 三三三三三三三三三三 ハ .三三三三 l三三三三三三三三三≧Zz.、二_ i!

2598ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:14:07 ID:D/ZXnnfL

                 _...
            ,. : ´     ̄  -
          /    ,:'     、  、` 、
         ,:'     ,:    .;   丶  丶        あ、僕からはオーマ君を整備できるような
              :     ;  :    、 、
       '   {  : ,: :    ハ:_  .:    : :       広いカーゴ兼整備室は絶対要りますよね。
      .; l   l ´ ̄:.:`  ´.: ̄:`ハ !    : :
      .: {  :、 :、 斥雫トヽ、: 斥雫 !,:   ; ;       最低でも全長40m 重量700t くらいの荷重に耐えられる設計で……
      : 、 :、ト、ヽ弋戈    弋戈 ,: .:  ;  ;
      :  v:、ヽ.`l    ,     ノイ   ,:  .!       あと他にもイエーガーとの連携のためには……他にもほかにも……
       、  ヾ,!` !.      ,    ,:'   ,:  |
         ,: :  丶.  ` ´    ,:   ,:  .ノ
         ':. ,: _ \    .  イ_ /ハ,:イ
        z≦三三、l/ヽ=――-/ニ三三≧、
        ヘ三三ニヘ  {`l:l::l´ /三三三三/
         ヘ三三三V´ .j:|::| /三三三-、/
         イ三三三≧|:l::|∠三三ニニ/、` 、
        /  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...|三ニ{    丶
       / ./:|           |三ニ!  ヽ、  ':
     r≦彡" |           |ト、三!    `ヽ
     /    _|            _.|_、ヽ     `!
    /  /{ 二ヽ、      rイ―‐ }ヽ ヽ!     、
    ,:  /{ ―--ヲ     ≦ 辷‐ ハ !\|     ヽ
   ;  ノlヽ  ̄ニ7       `―、.ソニ≧、!      :
   l ≦三、ニニ|           |三三}三三≧、ト 、}
   |三三三ニニ|           |ヽ三三三三三}ト Vノ
   l三三三/.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ三三三三ノ}
   ヽニニニィ  |               丁 ̄ ̄

2599ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:14:42 ID:D/ZXnnfL

                 _...
            ,. : ´     ̄  -
          /    ,:'     、  、` 、
         ,:'     ,:    .;   丶  丶        観測・斥候を行う先遣隊
              :     ;  :    、 、
       '   {  : ,: :    ハ:_  .:    : :       飛行型邪竜に対し攻撃を行う対空部隊
      .; l   l ´ ̄:.:`  ´.: ̄:`ハ !    : :
      .: {  :、 :、 斥雫トヽ、: 斥雫 !,:   ; ;       "戦艦"を護衛、及びに対空部隊を支援する直掩部隊
      : 、 :、ト、ヽ弋戈    弋戈 ,: .:  ;  ;
      :  v:、ヽ.`l    ,     ノイ   ,:  .!       全体を指揮する総指揮官、これらを果たせる空戦魔導師……
       、  ヾ,!` !.      ,    ,:'   ,:  |
         ,: :  丶.  ` ´    ,:   ,:  .ノ        これらも居るのが理想なんですが……
         ':. ,: _ \    .  イ_ /ハ,:イ
        z≦三三、l/ヽ=――-/ニ三三≧、
        ヘ三三ニヘ  {`l:l::l´ /三三三三/
         ヘ三三三V´ .j:|::| /三三三-、/
         イ三三三≧|:l::|∠三三ニニ/、` 、
        /  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...|三ニ{    丶
       / ./:|           |三ニ!  ヽ、  ':
     r≦彡" |           |ト、三!    `ヽ
     /    _|            _.|_、ヽ     `!
    /  /{ 二ヽ、      rイ―‐ }ヽ ヽ!     、
    ,:  /{ ―--ヲ     ≦ 辷‐ ハ !\|     ヽ
   ;  ノlヽ  ̄ニ7       `―、.ソニ≧、!      :
   l ≦三、ニニ|           |三三}三三≧、ト 、}
   |三三三ニニ|           |ヽ三三三三三}ト Vノ
   l三三三/.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ三三三三ノ}
   ヽニニニィ  |               丁 ̄ ̄

2600ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:15:00 ID:D/ZXnnfL

                           [][]
                    / ̄ ̄ ̄ /
                     ̄ ̄/ /
                        ___ノ /
                        /____,./

                            ,_
               _______√ `′ ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                   /' 7'7./ 7
                                   ー'ー' / /
                                   __,ノ /
                                  /____,/  [] [] /'7
                                          //


2601ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:15:33 ID:D/ZXnnfL

           -======---  __
          ./=爪` ´爪ニニニニニ=-- __
       /ニニニムセニニニニニニニニニニ=- _
      /ニニニニニニ.}{ニニニニニニニニニニニニニヽ
       /ニニニニニニ}{ニニニニニニニニニニニニニニ}
     ./ニニニ>≦三三三三三≧<ニニニニニニニニ/         アッハイ……聖恩の限りに善処しますですはい。
     {ニニr≦三三三三三三三三三≧xニニニニニ/
     乂ニ{r====================>イ⌒ ー==彡           あああああああああああああああああ!!
       /ニニニニニニニニニニ>:、  !     |  ,
      乂ニニニニニニニニ>'_: ノ、:.ヽ |    |  .',           ふんわりした仕様書はやめてくれぇええええ!!!
      .i   |ー/---: :ヽハ  / ======= :!     !  i
      .|   |/: ===== : :i  /: .      :|     !__}_          要求多すぎ笑えねえええ!
   r-.―.| |  { : :    . :.}/ : :≧====彡Y    |: : : : : : ヽ
   ヽ: : : | | Y: : . ==彡)´  ̄: 乂___ ノ .   |て: : : :/
      `¨| |  | ー― . : :|  ̄ ̄  |: : : : : : | i   |--r ´
        | |  |: : : : : : : :|      |: : : : : : | |    |  |
        | |  |、 : : : : : : !___ |: : : : : : | |   |  !
        | |  | iト.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.ィ |   /  !
        !ハ  !从 ハ≧==------- =≦从 |    ∧ハ {
         ヽ{    _ ノー v- 7乂___|/j/
           f///ノ/{ ノ元、 ////}/::///ヽ
           j//ニ>/! /:::| ///rイ:::/,r///{
            ///ニ{//|/:::::|////>::::/ニ///∧
             ///{ニニV/ヽ://///::/ニ{////∧
         ////iニr==≦彡イニ/:::/ニi!/////∧
        ./////}ニ||0ニニニ//ニニ|∨////∧

2602ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:15:59 ID:D/ZXnnfL

          />―――<]
             j          ヽ
          厶__+____|                       上層部からの無茶ぶり……ヨシ!
          /: : (┃)  (┃): : :ヽ__
           |: :‐┼、_人_,ノ┼‐: :|: : : /\                  この国でケンカせず物事を進めるためには
     ⊂⌒ヽ\:/|  ∨  厂:/: : :く\ ⌒)
       乂_ `┬≧=――‐=≦ : : : : |  `¨                 全員の要求を満たすしかない、はっきりわかんだね。
.          \ |: : : :イ: :/ ̄\: : : : |
           ̄ ̄.丿: |    | : : : |
          f¨¨¨: : : |    /: : : :/
          ∨: : r‐- _/: : : :/\
           \ ⌒)    ̄|―/\: :\
             (__/    / 〈.  \__)
                  \_)

           【平作業員 現場猫】


2603ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:16:25 ID:D/ZXnnfL

                                ̄ ̄    ‐-
                        /      /        \
                       /              \
                           /       」L  ヽ   ヽ    ヨシじゃねえんだよぉ現場猫ぉ!
                  /                  }「   }
                           |     、__       |    何を見てヨシっっつったんだゴルァ!!
                 {   _ -|一'    |      八
                      ト: 、        /: : ヽ   |    |   頭田中なのか!?てめぇの尻尾はボーラスなのか!
                      |: : :\ |   ': : : : :|    |
                       ヽ r- 、三:ヽj   ノ三/ }   _
                     |  |: :、  }: :三}/三 { ノ   |.: : ア !
                     |   {{  ̄  }}--―{{    }}   !:_ノ
                         }≧=‐ '::: :` : :≧=≦」   「    |
                     {  八: : : : : :., ===-、_: : : .     |
               __   、   \: : : {,-―~- |: : : |   |  | 」
              「o///>=-、  {  `  _ :  ̄:.`ヽ}ィ : |  /   从{=- 、_
               |:}///////ハ \|\「リ >r=≦´: : : | /}八イ///////ヽ
              ノ:V/////=、∧,ィ///////ソ : : : : : : : :ノ////}///=-、///}
             {: : :ヽ>´: :ノ//! /八V: ‐-: : : : : : :.:-='ノ////V//////ハ/八
             {: : : : : r=く/// L_ {//!: : : : : : : : : : : : :」///∨///////}∧//}
             八: : : : :  ̄: : : : : :_ア/ハー-: : _. : : -=}///////// ,イ /∧V
              ∧ : : :  ̄: :  ̄:_ノ//八        ノ/ィ////////////八{l

2604ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:17:20 ID:D/ZXnnfL

          /{
         /  、
         {   >、___
         \ /       ̄>、      .∧
           //      ┛┗ヽ___ノ l               現場猫ぉ!!
          ,{       、 ┓┏/      /
          ハ      、ミ  ヾ、_{__   ∠__              そのしわ寄せは全部現場に来るっつってんだろお!
         .h、ヽ  斗--    ミ   {    ヾ、  - _
          ゞ' {_<     __ノ    \    i{    -_          
         / / `ー≦彡'   / >-‐`―-<{     \
         /、/__  、ミ   __,,;   /       \    }
        マー-、 `   .:' _  /          \_ノ
         ヽr ̄_ 斗7/  __/       ヾ     ∨
           ̄T―'''´,へ _/   {      i}      ∨
            ̄{ ̄   {    ',      i}    ミ  l
             l     il i{    '、     i}   ミ   l
             ',    ! i{     '、      ミ   ,イi
              ヽ_  ∧ヾ、_  _,ヽ_   ∠三へ {
      ---、-、     ∧  ∧ =三ア    ミヽ_/  ヽ
   / \ノ  ヽ    ∧  ∧ /      ミヽヽ彡    ∨
   f        ノ_ ―‐マ、  ヽ         ミ  }彡    ∨
斗‐ノ     ―ミ'{      ∨ミ≧'        ミ  ヾ彡   }
  ヽ        - _    ∨ ∧        ミ       }
   }   ヽ       - __  ∨ ∧        j        リ
   \    \         - _ヽ ---<___       /}
     `>ー、    - _                `''ヽ    ∨
     \: : : \ニ=-    - _     ――――――7    ∨
    -<: : : : : : -=ニニ=-            ー――       ∨
      /: : : : : : : : : -=ニニ=-                    }
`''''''ー―/: : : : : : : : : : : : : : -=ニニ=-          -=ニニニニニノ
     //: : : : : : : : : : : : : : : : : -==ニニニニニニニニニニニニ===-: : :丶
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : -=ニニニニニニニ=-: : : : : : : : : :∨

2605ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:18:12 ID:D/ZXnnfL

               ___
       __. -=////}笊{≧、
    ,.ィ////////////Y////ハ             えーっとだな、纏めるとなるべく魔導を使わず強く速く頑丈で火力充実のうえ
   ///////////////,}{/////}
  ./////////.>--------<//             王様が乗ってもいいよう内装も外装もカッコよく豪華でなおかつ資材と費用は
  .{////><≧=---    .-=ム
  .乂/ _|  |/<ニニニニニニ)    ___       お得で安く上げて安全対策と機密に気を使って対魔剣兵器を運用できるようにしろ。
   .!弋:_!  !:(_У、):j/(_y.X) |:ア  rァ `´
    ヽ ',  | : : : : : ─ : : : :ノ !  ゚
.    j从\{≧=‐ --.‐=≦}/     パリンッ
        ,r<:〈::\ハハ|::〉:>、
      ./::::::::}::::ア:ヽ::j::>::i:::}

2606ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:19:18 ID:D/ZXnnfL

       ヨ
       シ/   ,、
         ∩   /.:|  __   ,ヘ
      (  ) /;_;ノ´   `〈: :ヘ              
       / /__ノ´       `Y′
     /、/`≧=- ...,,____ 乂_              
      |: :| |: : : : : : : : : : : : : : : 「´
      |: :.、 、.: : : : : : : : : : : : :/
       、: :\\: : : : : : : : : :∠-‐ 、
      \: : : ̄: : : : : : : : : : : : :ノヽ
         ̄ ̄}: : : : : : : : 〈⌒ > |
            |: : : : : : : : : ヽ(_ノ
        r――┘: : : : : : : : :|
        |ー 、: :_ : : : : : : : : : : |
         ヽ 〈、 ``丶/:/ : : : l
         / 丿    |::「`l- /
          ゝ ´     | | | |
                ∪ 、 ヽ
                    ー ′

                 .}ヽ
              ---、ノ )            ……無茶ぶりが酷すぎやしませんかね?
           /   u `∨__
      {、 _,,/ \ u    \ /         矛盾塊ですよね……とりあえず現場猫は締めときましたが。
       ` ー--<ヽ       {f{
           {/    `飛c,、 ∨          常識的に考えてとても出来るようには思えねえんですが……
        _/  ィ<    ¨`ヽ \
         ̄ ̄´j  ヽ_    、 }\
          / \ { />、 /  /''´ ̄ \
       _ _∠--- 、__ヽ / _,, -‐'''´\     \
     / /'''''''ー----、  /´     u      }
    /  /  u     }/         /⌒''ヽ  j
    {   {         i{         /i      `
    {  ∧      ___,j{_       / |       `、
    >、  \ _/´  ヽ  `''-ミzzノ  、 \     }
   /  ∨   7ヽ   /¨{¨¨`''-、 ノ > ∧  \_ ,<


2607ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:21:43 ID:D/ZXnnfL

           -======---  __
          ./=爪` ´爪ニニニニニ=-- __
       /ニニニムセニニニニニニニニニニ=- _
      /ニニニニニニ.}{ニニニニニニニニニニニニニヽ
       /ニニニニニニ}{ニニニニニニニニニニニニニニ}
     ./ニニニ>≦三三三三三≧<ニニニニニニニニ/         ……やるしかないんだ、マッスル……
     {ニニr≦三三三三三三三三三≧xニニニニニ/
     乂ニ{r====================>イ⌒ ー==彡           さもないと私たちに未来はない。
       /ニニニニニニニニニニ>:、  !     |  ,
      乂ニニニニニニニニ>'_: ノ、:.ヽ |    |  .',          誰のメンツも潰せない以上……
      .i   |ー/---: :ヽハ  / ======= :!     !  i
      .|   |/: ===== : :i  /: .      :|     !__}_         お前は職を失う程度で済むかもしれんが
   r-.―.| |  { : :    . :.}/ : :≧====彡Y    |: : : : : : ヽ
   ヽ: : : | | Y: : . ==彡)´  ̄: 乂___ ノ .   |て: : : :/        私は下手すると軍法会議行きだ。
      `¨| |  | ー― . : :|  ̄ ̄  |: : : : : : | i   |--r ´
        | |  |: : : : : : : :|      |: : : : : : | |    |  |
        | |  |、 : : : : : : !___ |: : : : : : | |   |  !
        | |  | iト.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.ィ |   /  !
        !ハ  !从 ハ≧==------- =≦从 |    ∧ハ {
         ヽ{    _ ノー v- 7乂___|/j/
           f///ノ/{ ノ元、 ////}/::///ヽ
           j//ニ>/! /:::| ///rイ:::/,r///{
            ///ニ{//|/:::::|////>::::/ニ///∧
             ///{ニニV/ヽ://///::/ニ{////∧
         ////iニr==≦彡イニ/:::/ニi!/////∧
        ./////}ニ||0ニニニ//ニニ|∨////∧

2608ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:22:04 ID:D/ZXnnfL

                 .}ヽ
              ---、ノ )            ……もう、全員の要求は完全には満たせなくても
           /   u `∨__
      {、 _,,/ \ u    \ /         及第点を狙う方向で一個一個出来そうな事を考えましょうや。
       ` ー--<ヽ       {f{
           {/    `飛c,、 ∨          お褒めの言葉は貰えずともお叱りは受けたくねえんで。
        _/  ィ<    ¨`ヽ \
         ̄ ̄´j  ヽ_    、 }\
          / \ { />、 /  /''´ ̄ \
       _ _∠--- 、__ヽ / _,, -‐'''´\     \
     / /'''''''ー----、  /´     u      }
    /  /  u     }/         /⌒''ヽ  j
    {   {         i{         /i      `
    {  ∧      ___,j{_       / |       `、
    >、  \ _/´  ヽ  `''-ミzzノ  、 \     }
   /  ∨   7ヽ   /¨{¨¨`''-、 ノ > ∧  \_ ,<

2609ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:22:30 ID:D/ZXnnfL

               ____
        _ -=ニニニニニニニニニ=- _              ……対魔剣兵器や大型工作機械を入れる
       /ニニニニニニニニニニニニニヽ
     /ニニニニニニニニニニニニニニニ.∨            カーゴのスペースだけは確保しておく必要がある。
    /ニニニニニ>≦ニニニニニニニニニニ}
   {ニニニニ>≦ニニ<ニニニニニニニ/ニニリ             ぺジテから大まかな数値だけは来てる。
    \ニfニニ> ´ ̄ `''<ニニニニニミ}彡'   __ .r.:.
     \}ニ/  ./    /: : |`''<ニニニ\___ i :!:し.}
       〈/     /    / \:|   ,`ハ<ニ弋_:_:_:`|: |:|: :i!
       , __./   マ=ミ、: :!  /./: :i | ` ̄\:`:¨:しU: :.}
        i八:t: :i    沁v ヾ}/}/斗:! !    ゝ:._: : : : ノ
       |  .ー|   (_//)-、: ィf=ァ' ,      /´ニニY
       | i   |     |: : : : : : :(__//)/     .{ニニニニ}
       }从∧∧   {: : : - 、 : : 从 /       7ニニニリ
         }ニニミ\  ',: : : : : :.彳 /       /ニニニ.!
       /ニニニニ\i: 「 ̄_ }/      __.〈ニニニニ!
       V´ ̄ iニ\//∧{::::}/∠ミー―=ニニニニニニ,
       ./L__.|ニニニ7/, ',::ヽ'/ニ≧ニニニニ\ニニ,
       {ニニニニヽニ\/ハ}:::::∨ニ/⌒ニニニニニ./
       i/ニニニニニニ\'/:::://\ニニ==- ⌒¨¨
      /ニニニニニイニニニヽУニニヽ
      /ニニニニ/ニニニニニ!0ニニニY
      ,ニニニニニ'ニニニニニ|ニニニニ}

2610ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:22:52 ID:D/ZXnnfL

                       ________
                      ´        `
                  /                \
                 /                 ヽ       一番何とかなりそうな内装は……
                         /              ',
                  |  i   i ハ       }     i      モスタザファーン商会に調度品やら壁紙を頼もうか……
                  |  |  斗/- 、',     ∧.   i  |
                  | _|   マf=ミ Vi  / -ヽ  !  !      ラピュータではあそこがセンスある……
                   >. :|   | Vッ . :|/: :ィf=ミ /  ,
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2611ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:23:48 ID:D/ZXnnfL

                 .}ヽ
              ---、ノ )            赤薔薇テーブルキックはひでぇ事件でしたね……
           /   u `∨__
      {、 _,,/ \ u    \ /         丹念に磨いた外交の場を蹴られた人の胃痛はいかばかりか。
       ` ー--<ヽ       {f{
           {/    `飛c,、 ∨          ……色々と黒い噂のあるところですけどいいんですかい?
        _/  ィ<    ¨`ヽ \
         ̄ ̄´j  ヽ_    、 }\
          / \ { />、 /  /''´ ̄ \
       _ _∠--- 、__ヽ / _,, -‐'''´\     \
     / /'''''''ー----、  /´     u      }
    /  /  u     }/         /⌒''ヽ  j
    {   {         i{         /i      `
    {  ∧      ___,j{_       / |       `、
    >、  \ _/´  ヽ  `''-ミzzノ  、 \     }
   /  ∨   7ヽ   /¨{¨¨`''-、 ノ > ∧  \_ ,<

2612ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:24:13 ID:D/ZXnnfL

              //////////////////////////////////////////\
                 /////////////////////////////////////////////ヽ
             {{///////∨,////////////////////////////////////ハ   外国人は兎も角同国人で腹の探り合いして
               V///////∨/////////////////////////////////////!
             ィ〈ニ{///////\////////////////////////////////////}  どーするんだよ!
           / {ニV////////`''ー========================--一 "´//
             /  Vニ乂/////////////////////////}{////////////////   飛行戦艦ゴリアテを完成させるのが最優先だ!
          ,     \ニ=-- /////////////////////リ//////////////
          |     `''<ニ=-<///////////////,〃////////////
          i    .i   ヽ <ニ≧=-    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   -=ニY
          |    |     |\ `''<ニ≧=--  ___________   --==≦}
          |    |   マf==≧x-'∨ニニニニニニニニニニニニニi
          | _>. :|   .ヾ  {::i::}ヾ: :\ニニニニニニニニニニニニ}
          |弋r. :_:]    / ` ̄ ̄//Y:.\ニニニニニニニニニニニ′
          |    ̄|   乂.__//_ノ===\ニニニニニニニニニ/
          |    |    |: : : : : : : : : : : ' : :`''<ニニニニニニニ/
          |    |    |: :u: : :_:_ : : : : : : : : : : ./''<ニニニニノ
          j> --.ハ     |\: :(w_≧=- 、 : : : : イ  | `¨¨¨¨´
         /ニニ=-<ニヽ   ト: :> : : : : : : : : :イ   ./
        /ニニニニニ`ヽニ\{ \:/≧===≦   |  /
          iニニニニニニニ',ニ|/\ ハ ハ、__,. -==j/== ミ、
       jニニニニニニニ}ニL//\{:::::} V//\ニニ/////ヽ
       /ニニニニニニニ|ニニ≧=\::',.∨//ニニ{//////,∧

2613ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:24:57 ID:D/ZXnnfL

               ____
        _ -=ニニニニニニニニニ=- _
       /ニニニニニニニニニニニニニヽ           そういえばマッスル、あのセラミック粉と硬化ベークライトを混ぜた素材
     /ニニニニニニニニニニニニニニニ.∨
    /ニニニニニ>≦ニニニニニニニニニニ}          ……ファインセラミック繊維強化樹脂・FRPだったか?
   {ニニニニ>≦ニニ<ニニニニニニニ/ニニリ
    \ニfニニ> ´ ̄ `''<ニニニニニミ}彡'   __ .r.:.     試験結果は出たか?
     \}ニ/  ./    /: : |`''<ニニニ\___ i :!:し.}
       〈/     /    / \:|   ,`ハ<ニ弋_:_:_:`|: |:|: :i!
       , __./   マ=ミ、: :!  /./: :i | ` ̄\:`:¨:しU: :.}
        i八:t: :i    沁v ヾ}/}/斗:! !    ゝ:._: : : : ノ
       |  .ー|   (_//)-、: ィf=ァ' ,      /´ニニY
       | i   |     |: : : :_:_: :(__//)/     .{ニニニニ}
       }从∧∧   {: : :(__ v': : 从 /       7ニニニリ
         }ニニミ\  ',: : : : : :.彳 /       /ニニニ.!
       /ニニニニ\i: 「 ̄_ }/      __.〈ニニニニ!
       V´ ̄ iニ\//∧{::::}/∠ミー―=ニニニニニニ,
       ./L__.|ニニニ7/, ',::ヽ'/ニ≧ニニニニ\ニニ,
       {ニニニニヽニ\/ハ}:::::∨ニ/⌒ニニニニニ./
       i/ニニニニニニ\'/:::://\ニニ==- ⌒¨¨
      /ニニニニニイニニニヽУニニヽ
      /ニニニニ/ニニニニニ!0ニニニY
      ,ニニニニニ'ニニニニニ|ニニニニ}
    /ニニニニ/ニニニニニニ|ニニニニ|
   ./ニニニニ∧ニニニニニニ|:0ニニニニ!
   ./ニニニニ/ ∨ニニニニニニニニニ
  /ニニニニ/   ∨ニニニニ|ニニニニ|
  /ニニニニイ、   }ニニニニニ|ニニニニ|
  、ニニニニニ\./ニニニニニ!ニニニニi!
  \ニニニニニヽニニニニニ/ニニニニ,

2614ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:25:15 ID:D/ZXnnfL

         _         ァ、
       ,ィ/          ノ  '            ええまあ、気泡の処理が肝心だってことに気づくことが
      / (    __.. -―<   ノ
      '、   ̄´ ’    ヽ∠             開発の山でしたね……
       ヽ ___ノ `飛u、_  `ー<ヽ
         j>⌒    ̄      `}         結論からとして一応魔導による呪付は乗るようです。
     ヽー ''´ ___      ヽ_ -''´/
        ̄ ̄フ 、        -<´
      / ̄   '、     {/ /´ ̄ ̄ミ、
    ,<  `ヽ ̄'''==z,,_     /   \   ヽ__
   /       ',      、,;       '、_ /, \
   {       リ       ヽ       } Y `、 ヽ
   /\  /⌒''ミ、       }i      i{ \ i   `,
  ,   T ヽ    '、       i{    __ i{  丶i   l
  i    '、  ',   _,,j,,_     j{,,_ /  >''~´ `ヽ  l
  '、    \リ  ヽ__ / ̄ ̄''´   >=''´⌒''---  '、_ヽ
   '、                 /           _」
    ` 、             ∠_          ノ´
      `ミ}\        / i__>-------‐''´
       \__`''- ___,, < ̄ ̄)  {
         `、''---''´}   ー―^ー-{

2615ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:25:43 ID:D/ZXnnfL

          />―――<]
             j          ヽ
          厶__+____|             電気絶縁性、ヨシ! 電波透過性、ヨシ! 魔導エンチャ、ヨシ!
          /: : (┃)  (┃): : :ヽ__
           |: :‐┼、_人_,ノ┼‐: :|: : : /\        対天候性、耐熱性、断熱性、耐薬品性、ヨシ!
     ⊂⌒ヽ\:/|  ∨  厂:/: : :く\ ⌒)
       乂_ `┬≧=――‐=≦ : : : : |  `¨        着色、ヨシ! 強度、ヨシ! 重量、ヨシ!
.          \ |: : : :イ: :/ ̄\: : : : |
           ̄ ̄.丿: |    | : : : |
          f¨¨¨: : : |    /: : : :/
          ∨: : r‐- _/: : : :/\
           \ ⌒)    ̄|―/\: :\
             (__/    / 〈.  \__)
                  \_)

2616ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:26:10 ID:D/ZXnnfL

                       ________
                      ´        `
                  /                \     えーっとだな、高い電気絶縁性と電波透過性に優れている
                 /                 ヽ
                         /              ',   つまり、魔導通信は通すが邪竜……
                  |  i   i ハ       }     i
                  |  |  斗/- 、',     ∧.   i  |   特に騎士級のよく用いる雷には高い抵抗性がある。
                  | _|   マf=ミ Vi  / -ヽ  !  !
                   >. :|   | Vッ . :|/: :ィf=ミ /  ,
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2617ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:27:07 ID:D/ZXnnfL

                    ノ)
                 / .′   {(             軽銀より軽く、鉄より強いですな。
                 .′乂   ノ ゛
                 {:::.  ` く ____}_           工夫すれば≪不変≫≪耐熱≫≪耐酸≫のなど刻印も刻めるかと。
                  乂__ ノ, ^"⌒`
                  jI斗r匕.... xミ  く魂  ヽ ..,,      あと、さまざまな形状の製作に対応でき着色も自由でさあ。
                くィ(::::::::ア⌒:.   :.  '⌒゛   `¨ヽ
                 `¨¨ア  ::{:    ゞ         “}
                    ′  ::..、..      ...:::; r 爻
                     j{     ::{ `  ^ア¨¨¨¨¨⌒´
                   /"     ::{  :. .:ィi{
                  /   {i  ::{  :j7:::.ト __
            /     .:::{i,   { .::::/ リ:.. 〉^⌒ヽ

2618ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:27:58 ID:D/ZXnnfL

                    ノ)
                 / .′   {(             ただし直射日光による劣化とかはありますんで
                 .′乂   ノ ゛
                 {:::.  ` く ____}_           野外で使うのなら塗装は必須ですな。
                  乂__ ノ, ^"⌒`
                  jI斗r匕.... xミ  く魂  ヽ ..,,      塗料は良く乗るし混ぜ込めるんで問題はねえでしょう。
                くィ(::::::::ア⌒:.   :.  '⌒゛   `¨ヽ
                 `¨¨ア  ::{:    ゞ         “}
                    ′  ::..、..      ...:::; r 爻
                     j{     ::{ `  ^ア¨¨¨¨¨⌒´
                   /"     ::{  :. .:ィi{
                  /   {i  ::{  :j7:::.ト __
            /     .:::{i,   { .::::/ リ:.. 〉^⌒ヽ

2619ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:28:23 ID:D/ZXnnfL

         _         ァ、
       ,ィ/          ノ  '
      / (    __.. -―<   ノ               ですが悪くないですぜ、鍛えた筋肉みたいで。
      '、   ̄´ ’    ヽ∠
       ヽ ___ノ `飛u、_  `ー<ヽ           よく鍛えられた筋肉は全てを解決しますからな。
         j>⌒    ̄      `}
     ヽー ''´ ___      ヽ_ -''´/            当代『打陀』の筋肉のような堅牢な船になると良いですなあ。
        ̄ ̄フ 、        -<´
      / ̄   '、     {/ /´ ̄ ̄ミ、
    ,<  `ヽ ̄'''==z,,_     /   \   ヽ__
   /       ',      、,;       '、_ /, \
   {       リ       ヽ       } Y `、 ヽ
   /\  /⌒''ミ、       }i      i{ \ i   `,
  ,   T ヽ    '、       i{    __ i{  丶i   l
  i    '、  ',   _,,j,,_     j{,,_ /  >''~´ `ヽ  l
  '、    \リ  ヽ__ / ̄ ̄''´   >=''´⌒''---  '、_ヽ
   '、                 /           _」
    ` 、             ∠_          ノ´
      `ミ}\        / i__>-------‐''´
       \__`''- ___,, < ̄ ̄)  {
         `、''---''´}   ー―^ー-{

2620ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:29:24 ID:D/ZXnnfL

           -======---  __
          ./=爪` ´爪ニニニニニ=-- __
       /ニニニムセニニニニニニニニニニ=- _
      /ニニニニニニ.}{ニニニニニニニニニニニニニヽ    クソァ! この筋肉信者め……私のメルニム号をどんどん優美さの欠片もない
       /ニニニニニニ}{ニニニニニニニニニニニニニニ}
     ./ニニニ>≦三三三三三≧<ニニニニニニニニ/    トンチキな船にしようとするのはやめろ……!!
     {ニニr≦三三三三三三三三三≧xニニニニニ/ 
     乂ニ{r====================>イ⌒ ー==彡      マッスルの作った筋肉ダルマのゴリアテになっていくのはいやだ……
       /ニニニニニニニニニニ>:、  !     |  ,
      乂ニニニニニニニニ>'_: ノ、:.ヽ |    |  .',      デザインとカラーリングはそっちには絶対渡さん……!
      .i   |ー/---: :ヽハ  / ======= :!     !  i
      .|   |/: ===== : :i  /: .      :|     !__}_
   r-.―.| |  { : :    . :.}/ : :≧====彡Y    |: : : : : : ヽ
   ヽ: : : | | Y: : . ==彡)´  ̄: 乂___ ノ .   |て: : : :/
      `¨| |  | ー― . : :|  ̄ ̄  |: : : : : : | i   |--r ´
        | |  |: : : : : : : :|      |: : : : : : | |    |  |
        | |  |、 : : : : : : !___ |: : : : : : | |   |  !
        | |  | iト.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.ィ |   /  !
        !ハ  !从 ハ≧==------- =≦从 |    ∧ハ {
         ヽ{    _ ノー v- 7乂___|/j/
           f///ノ/{ ノ元、 ////}/::///ヽ
           j//ニ>/! /:::| ///rイ:::/,r///{
            ///ニ{//|/:::::|////>::::/ニ///∧
             ///{ニニV/ヽ://///::/ニ{////∧
         ////iニr==≦彡イニ/:::/ニi!/////∧
        ./////}ニ||0ニニニ//ニニ|∨////∧

2621ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:31:28 ID:D/ZXnnfL

                 .}ヽ
              ---、ノ )            戦艦なんだから武骨な筋肉のように堅牢なのは良い事だと
           /   u `∨__
      {、 _,,/ \ u    \ /         思うんですがねえ……
       ` ー--<ヽ       {f{
           {/    `飛c,、 ∨          こういうモグラだか魚だかみたいなデザインでいいんですかい?
        _/  ィ<    ¨`ヽ \
         ̄ ̄´j  ヽ_    、 }\
          / \ { />、 /  /''´ ̄ \
       _ _∠--- 、__ヽ / _,, -‐'''´\     \
     / /'''''''ー----、  /´     u      }
    /  /  u     }/         /⌒''ヽ  j
    {   {         i{         /i      `
    {  ∧      ___,j{_       / |       `、
    >、  \ _/´  ヽ  `''-ミzzノ  、 \     }
   /  ∨   7ヽ   /¨{¨¨`''-、 ノ > ∧  \_ ,<

2622ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:34:07 ID:D/ZXnnfL

                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、           このデザインにはちゃんと理由があるんだよ!
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\        速度が上がれば大気は粘性を帯びるからな!
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}      まるで水の中にいるようになるから
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ       魚のような形にするには実際理にかなっているのだ。
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |         地を進むならモグラ、水を進むのなら魚
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >       空を進むのなら鳥に倣うべきだ。
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : :--= ヲ / /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_
    _,..イニニニニ> ´ {ニニニ〃ニニニニニ!ニニ}ニニ}  ヽ

2623ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:36:31 ID:D/ZXnnfL

                 .}ヽ
              ---、ノ )            なるほど、意味があるのなら異論はねえですが……
           /   u `∨__
      {、 _,,/ \ u    \ /         それと、FRPの方は装甲に正式採用するんで?
       ` ー--<ヽ       {f{
           {/    `飛c,、 ∨          
        _/  ィ<    ¨`ヽ \
         ̄ ̄´j  ヽ_    、 }\
          / \ { />、 /  /''´ ̄ \
       _ _∠--- 、__ヽ / _,, -‐'''´\     \
     / /'''''''ー----、  /´     u      }
    /  /  u     }/         /⌒''ヽ  j
    {   {         i{         /i      `
    {  ∧      ___,j{_       / |       `、
    >、  \ _/´  ヽ  `''-ミzzノ  、 \     }
   /  ∨   7ヽ   /¨{¨¨`''-、 ノ > ∧  \_ ,<

2624ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:36:48 ID:D/ZXnnfL

                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、           ちょっと都合が良すぎる気もするが使えれば何でもいい!
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\        外装と装甲はFRPで行く!
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}      塗装もデザイン自由ならちょっとは格好もつくだろう!
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ       必要ならこっそり固定魔導も使う!
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : :--= ヲ / /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_
    _,..イニニニニ> ´ {ニニニ〃ニニニニニ!ニニ}ニニ}  ヽ

2625ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:37:01 ID:D/ZXnnfL

                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}     不変の刻印の条件割り出し作業にはちょっとかかわってたしな。
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///      どうせ全部軍機だ。
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧        ある者は全部使わねえと納期に到底間に合わねえんだよ!
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2626ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:37:33 ID:D/ZXnnfL

               ____
        _ -=ニニニニニニニニニ=- _              内外装はこれで何とかなる……か?
       /ニニニニニニニニニニニニニヽ
     /ニニニニニニニニニニニニニニニ.∨            厨房とかを実際動かすときは旧市街の料亭やホテルから
    /ニニニニニ>≦ニニニニニニニニニニ}
   {ニニニニ>≦ニニ<ニニニニニニニ/ニニリ             本職の料理人も雇うよう打診してみるか。
    \ニfニニ> ´ ̄ `''<ニニニニニミ}彡'   __ .r.:.
     \}ニ/  ./    /: : |`''<ニニニ\___ i :!:し.}
       〈/     /    / \:|   ,`ハ<ニ弋_:_:_:`|: |:|: :i!
       , __./   マ=ミ、: :!  /./: :i | ` ̄\:`:¨:しU: :.}
        i八:t: :i    沁v ヾ}/}/斗:! !    ゝ:._: : : : ノ
       |  .ー|   (_//)-、: ィf=ァ' ,      /´ニニY
       | i   |     |: : : : : : :(__//)/     .{ニニニニ}
       }从∧∧   {: : : - 、 : : 从 /       7ニニニリ
         }ニニミ\  ',: : : : : :.彳 /       /ニニニ.!
       /ニニニニ\i: 「 ̄_ }/      __.〈ニニニニ!
       V´ ̄ iニ\//∧{::::}/∠ミー―=ニニニニニニ,
       ./L__.|ニニニ7/, ',::ヽ'/ニ≧ニニニニ\ニニ,
       {ニニニニヽニ\/ハ}:::::∨ニ/⌒ニニニニニ./
       i/ニニニニニニ\'/:::://\ニニ==- ⌒¨¨
      /ニニニニニイニニニヽУニニヽ
      /ニニニニ/ニニニニニ!0ニニニY
      ,ニニニニニ'ニニニニニ|ニニニニ}

2627ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:37:57 ID:D/ZXnnfL

                    ノ)
                 / .′   {(             豪華さ、や見た目、という点ではそれと
                 .′乂   ノ ゛
                 {:::.  ` く ____}_           士官用の部屋の設計などでどうにかなりそうですが……
                  乂__ ノ, ^"⌒`
                  jI斗r匕.... xミ  く魂  ヽ ..,,      他の要素はどうしていきます?
                くィ(::::::::ア⌒:.   :.  '⌒゛   `¨ヽ
                 `¨¨ア  ::{:    ゞ         “}
                    ′  ::..、..      ...:::; r 爻
                     j{     ::{ `  ^ア¨¨¨¨¨⌒´
                   /"     ::{  :. .:ィi{
                  /   {i  ::{  :j7:::.ト __
            /     .:::{i,   { .::::/ リ:.. 〉^⌒ヽ

2628ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:38:21 ID:D/ZXnnfL

              ------  ..
         ,. ≦/////////////\             安全対策の一環として火災時に使用する二酸化炭素消火設備……
        ////////////////////:.
      //////////////////////∧           これは艦内の各所にパイプと噴射装置を設置する必要があるな。
     ./////////////////////////.ム
     {//////////////////////////,}          錬金火薬を大量に詰むだろうからな……
     j//////////////////////////リ
     ./////////////////////////イ/!
    /////////////////////////=}
     {//////////////////><.イ} i|<ミ、
     `''</////////>////彡 ´ しj`T¨¨
       __T  ̄ ̄ ̄ ̄ i¨´  i   |_ |_
       .ヽ: :!  i    |  i   .|   |: : :イ
        ゝ!  !   |   .   |   |´ |
         !ハ !   .! / / /! ∧i   !
            ∨j从ハ/ j/j/ .j/--- 、|
          ..ィ::T<////>イ>////}
         /{ニ{-{ニニニニニiニ{////,ム
        _.ハヘ i::::|ニニiニニニニニ!//イ//,
       }乂/∧::::!ニニ!ニニニニ}ヘ/////〟
        ////ヽノ}:::',ニニ|ニニニニ{ニト、/////,
       .//////´ |',:::',ニ!ニニニニニ{ニ|ヽ'////ヽ
     //////  マ{__}ニ|ニニニニニ|ニ|  .Y////\

2629ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:38:40 ID:D/ZXnnfL

                    ノ)
                 / .′   {(             消火装置ですか、そりゃ要りますな……
                 .′乂   ノ ゛
                 {:::.  ` く ____}_           あと、この各所に配置された硬化ベークライト原液噴射用のパイプに
                  乂__ ノ, ^"⌒`
                  jI斗r匕.... xミ  く魂  ヽ ..,,      液体樹脂即時硬化用ブラックライトは何に使うものなんで?
                くィ(::::::::ア⌒:.   :.  '⌒゛   `¨ヽ
                 `¨¨ア  ::{:    ゞ         “}  特にカーゴには多いですが……
                    ′  ::..、..      ...:::; r 爻
                     j{     ::{ `  ^ア¨¨¨¨¨⌒´
                   /"     ::{  :. .:ィi{
                  /   {i  ::{  :j7:::.ト __
            /     .:::{i,   { .::::/ リ:.. 〉^⌒ヽ

2630ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:38:58 ID:D/ZXnnfL

               乂/////////////////////////////////ノ 、 _}_}__      それは緊急時、隔壁が破れた時の補修用だ。
              /  Vト..  <//////////////////> "´.ィ/} ',/////////ヽ
                i   iニ乂   `''<///////> ''´   イニ/.  !///////////ハ    (……まあ、炭素ガス噴射装置と共に)
                |   マニニ≧=-  ____ -=≦ニニニ/ |  i'///////////∧
                |   ∨ニニニニニニニニニニニニニニ/ i!  |//////>---<}   (対魔剣兵器細胞を不活性化するという)
                |    i∨ニニニニニニニニニニニニニ/  i!  !////ニニニニ∧
                |    | .∨ ̄ <ニニニニニニニニ/!     |  |{///ニニニニニ∧  (安全対策も含まれているんだが……)
                |    | ./  、_  \ニニニニ> ´  !     |  |乂{ニニニニニニ∧
            .>. :´|    j/ __--  ヽ  〉ニ>イ: : ヽ  |    |`: .< マニニニニニニ∧  
          イ: ィ: : :',  ./ /   \ `ヽー' .ノ.ト.  |:_:_:_:_\ |     に: : : ヽ ∨ニニニニニ.∧
             ー――', / ´     ヽ } /´ヽ!:.\{   // Y     !―一_'_  ∨ニニニニニ.ハ
                   __V   / __  }ノ.i__ノ===乂_//_.ノ|    |    ≧ミVニニニニニ.∧
           ,..r<  i   /  ./´   j  !: : : :i : : : : : : : : : :|    !ニニニニニ/:}ニニニニニニ=、
      _ -=≦乂_ ィj  '  ム_ ..ィ  ノ: : : : : : : : : : : : :.イ!  i ,ニニニニニ{ニiニニニニニニニヽ
     /ニニ<ニニニニ, /  ,     .イヽ: : : - - : : : :.:イ  |  /!/ニニニニニ!ニ',ニニニニニニニ∧
     ,ニニニニヽニニ/ ./  /   r</∧ ≧=-- =</////j/ニニニニニニ从ニ:,ニニニニニニニニ}
      iニニニニニ',ニ{  ′ ム  _ノ/////ハ ハ  ハ ////////ニニニニニニニヘニ:',ニニニニニニニニ/
     〈ニニニニニ/{ ノ乂{___ ノ.|///////∧{:::::::::} ////////ニニニニニニニニハニ',ニニニニニニニ!
     ノニニニニ//ハ:ヽ.     ノ: :i}ー―ァ////\:::///r―一'ニニニニニニニニニi!ニjニニニニニニ/

2631ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:39:19 ID:D/ZXnnfL

                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧        空調回り……濾過通風
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////        炭酸ガス吸収、酸素放出、排気通風機などの
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ          対毒ガス装備も要るな……
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧          (カーゴには硬化ベークライトを配管で流し込めるように……)
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : r__v : :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2632ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:39:52 ID:D/ZXnnfL

         _         ァ、
       ,ィ/          ノ  '            ふむふむ……随分大きな弾薬用、火薬用冷却器と冷蔵庫を積むんですな。
      / (    __.. -―<   ノ
      '、   ̄´ ’    ヽ∠             弾薬庫には低温低湿度が求められるんですが……
       ヽ ___ノ `飛u、_  `ー<ヽ
         j>⌒    ̄      `}         この出力の余剰は冷房やら食糧庫の冷却にも使えませんかね?
     ヽー ''´ ___      ヽ_ -''´/
        ̄ ̄フ 、        -<´
      / ̄   '、     {/ /´ ̄ ̄ミ、
    ,<  `ヽ ̄'''==z,,_     /   \   ヽ__
   /       ',      、,;       '、_ /, \
   {       リ       ヽ       } Y `、 ヽ
   /\  /⌒''ミ、       }i      i{ \ i   `,
  ,   T ヽ    '、       i{    __ i{  丶i   l
  i    '、  ',   _,,j,,_     j{,,_ /  >''~´ `ヽ  l
  '、    \リ  ヽ__ / ̄ ̄''´   >=''´⌒''---  '、_ヽ
   '、                 /           _」
    ` 、             ∠_          ノ´
      `ミ}\        / i__>-------‐''´
       \__`''- ___,, < ̄ ̄)  {
         `、''---''´}   ー―^ー-{

2633ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:40:16 ID:D/ZXnnfL

                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧        あー……冷却機能が余るようだったら
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////        食糧庫の冷凍冷蔵や空調の方に回すか。
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ          長期航海の為その辺は流用できるようにしよう。
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : r__v : :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2634ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:40:37 ID:D/ZXnnfL

                    ノ)
                 / .′   {(             安全対策の一環で図らずとも艦内の利便性が向上しそうですなあ。
                 .′乂   ノ ゛
                 {:::.  ` く ____}_           艦内はこれだけ広いと連絡も一苦労でしょう。
                  乂__ ノ, ^"⌒`
                  jI斗r匕.... xミ  く魂  ヽ ..,,      なんかありませんかね。
                くィ(::::::::ア⌒:.   :.  '⌒゛   `¨ヽ
                 `¨¨ア  ::{:    ゞ         “}
                    ′  ::..、..      ...:::; r 爻
                     j{     ::{ `  ^ア¨¨¨¨¨⌒´
                   /"     ::{  :. .:ィi{
                  /   {i  ::{  :j7:::.ト __
            /     .:::{i,   { .::::/ リ:.. 〉^⌒ヽ

2635ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:41:18 ID:D/ZXnnfL

                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧        あー……魔導通信とかがダメになった時の為
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////        光回線と伝声管も併設しとくかあ……
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ          これだったら三系統のどれかは機能すると思う。
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト.: : : : : :.': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : r__v : :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2636ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:41:33 ID:D/ZXnnfL

                         ____
                    }   ´          `
                   /               ヽ          あと、考えたくないが墜落の危険は常にある。
                   ; /                  、  \ {
                   ,    /             ',   ',       ……三大魔王の光とか突っ込んできたら
                     /           i    ',    ;
                   } i   i    i         }    i   i       艦が真っ二つに折れて人がゴミのように死ぬぞ。
                |   i   .ハ      .ハ    |   |
                |   | 、 ./: : :',    、/__: \  |   | ;
                 ; |   | /`ー- ', i  /: : : : ̄\|   |
                |    マzzzzzzx、Vi  / ィfzzzzzzァ.   !
                |    |ヾ  _茫サ }/: :  __茫ソイ   | {
                  __>.:|    |-(__//_) -,--(__//_)-i.    ト<
             .; 乂:.ぃ|    |:_{: :\\\\\\\\: |   にノ ;
                     ̄|    | 八: u : :` -― '^ー': : : :.:八   .|
                |    | i .>。: : : : : : : : : : :,イ |   | ;
                ; ',   {∧从ノi/i≧= -- =≦从∧!  ハ!
                    _',  |  __,..ィ^ー- ..__ ィ  ヽー、|  /__ ;
                 ,ィニニ\i|ニ////|   ノ_ヘ    }/,,}/ニニニニ\
              /ニニ\ニニ/////{  /:.:.:.:.:V   ///∧ニニニ/ニ.',
               iニニニ',ニ/////∧ ./ハ:._:._:∧../////∧ニニ/ニニ }
              ノニニニニ}.///////∧'  }:.:.:.{ .///////∧ニ/ニニニ、
              Vニニニ.|ニニニニア.ヘ /:.:.:.:.∨//イニニ ⌒ニ{ニニ./ニ!
              }ニニニ/ニニニ/////\:.:////\ニニニニVニニニ{

2637ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:42:05 ID:D/ZXnnfL

                 .}ヽ
              ---、ノ )            丈夫に作るつもりですが流石にそれには耐えられねえや……
           /   u `∨__
      {、 _,,/ \ u    \ /         緊急脱出の方法で一番手っ取り早いのが転移符ですが……
       ` ー--<ヽ       {f{
           {/    `飛c,、 ∨          
        _/  ィ<    ¨`ヽ \
         ̄ ̄´j  ヽ_    、 }\
          / \ { />、 /  /''´ ̄ \
       _ _∠--- 、__ヽ / _,, -‐'''´\     \
     / /'''''''ー----、  /´     u      }
    /  /  u     }/         /⌒''ヽ  j
    {   {         i{         /i      `
    {  ∧      ___,j{_       / |       `、
    >、  \ _/´  ヽ  `''-ミzzノ  、 \     }
   /  ∨   7ヽ   /¨{¨¨`''-、 ノ > ∧  \_ ,<

2638ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:42:49 ID:D/ZXnnfL

                         ____
                    }   ´          `
                   /               ヽ          それ以外のケースも考えないと不味いだろ……
                   ; /                  、  \ {
                   ,    /             ',   ',       ブリッジは座席事ベイルアウトできる緊急脱出装置……
                     /           i    ',    ;            パラシュート
                   } i   i    i         }    i   i       ……それに落下傘もつまなきゃ……
                |   i   .ハ      .ハ    |   |
                |   | 、 ./: : :',    、/__: \  |   | ;     あとこんな馬鹿な装置は使うに越したことないんだが……
                 ; |   | /`ー- ', i  /: : : : ̄\|   |
                |    マzzzzzzx、Vi  / ィfzzzzzzァ.   !
                |    |ヾ  _茫サ }/: :  __茫ソイ   | {
                  __>.:|    |-(__//_) -,--(__//_)-i.    ト<
             .; 乂:.ぃ|    |:_{: :\\\\\\\\: |   にノ ;
                     ̄|    | 八: u : :` -― '^ー': : : :.:八   .|
                |    | i .>。: : : : : : : : : : :,イ |   | ;
                ; ',   {∧从ノi/i≧= -- =≦从∧!  ハ!
                    _',  |  __,..ィ^ー- ..__ ィ  ヽー、|  /__ ;
                 ,ィニニ\i|ニ////|   ノ_ヘ    }/,,}/ニニニニ\
              /ニニ\ニニ/////{  /:.:.:.:.:V   ///∧ニニニ/ニ.',
               iニニニ',ニ/////∧ ./ハ:._:._:∧../////∧ニニ/ニニ }
              ノニニニニ}.///////∧'  }:.:.:.{ .///////∧ニ/ニニニ、
              Vニニニ.|ニニニニア.ヘ /:.:.:.:.∨//イニニ ⌒ニ{ニニ./ニ!
              }ニニニ/ニニニ/////\:.:////\ニニニニVニニニ{

2639ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:43:18 ID:D/ZXnnfL

              //////////////////////////////////////////\
                 /////////////////////////////////////////////ヽ   邪竜や敵性勢力が艦内に侵入したときの為
             {{///////∨,////////////////////////////////////ハ
               V///////∨/////////////////////////////////////!  自爆装置、通電式爆破ボルトによる隔壁の切断だ。
             ィ〈ニ{///////\////////////////////////////////////}
           / {ニV////////`''ー========================--一 "´//  あるいは緊急脱出時、船の轟沈が避けられない時に
             /  Vニ乂/////////////////////////}{////////////////
          ,     \ニ=-- /////////////////////リ//////////////   キャノピーやカーゴ、プロペラ、障壁とフレームの
          |     `''<ニ=-<///////////////,〃////////////
          i    .i   ヽ <ニ≧=-    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   -=ニY      つながりを緊急開放できるようにしておく。
          |    |     |\ `''<ニ≧=--  ___________   --==≦}
          |    |   マf==≧x-'∨ニニニニニニニニニニニニニi
          | _>. :|   .ヾ  {::i::}ヾ: :\ニニニニニニニニニニニニ}
          |弋r. :_:]    / ` ̄ ̄//Y:.\ニニニニニニニニニニニ′
          |    ̄|   乂.__//_ノ===\ニニニニニニニニニ/
          |    |    |: : : : : : : : : : : ' : :`''<ニニニニニニニ/
          |    |    |: :u: : :_:_ : : : : : : : : : : ./''<ニニニニノ
          j> --.ハ     |\: :(w_≧=- 、 : : : : イ  | `¨¨¨¨´
         /ニニ=-<ニヽ   ト: :> : : : : : : : : :イ   ./
        /ニニニニニ`ヽニ\{ \:/≧===≦   |  /
          iニニニニニニニ',ニ|/\ ハ ハ、__,. -==j/== ミ、
       jニニニニニニニ}ニL//\{:::::} V//\ニニ/////ヽ
       /ニニニニニニニ|ニニ≧=\::',.∨//ニニ{//////,∧

2640ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:43:57 ID:D/ZXnnfL

          />―――<]
             j          ヽ
          厶__+____|              空調ヨシ! 弾薬庫ヨシ! 食糧庫ヨシ! 通信設備ヨシ!
          /: : (┃)  (┃): : :ヽ__
           |: :‐┼、_人_,ノ┼‐: :|: : : /\         脱出装置や安全装置ヨシ!
     ⊂⌒ヽ\:/|  ∨  厂:/: : :く\ ⌒)
       乂_ `┬≧=――‐=≦ : : : : |  `¨        ――自爆装置ヨシ!!
.          \ |: : : :イ: :/ ̄\: : : : |
           ̄ ̄.丿: |    | : : : |
          f¨¨¨: : : |    /: : : :/
          ∨: : r‐- _/: : : :/\       ウズウズ
           \ ⌒)    ̄|―/\: :\
             (__/    / 〈.  \__)
                  \_)

2641ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:44:17 ID:D/ZXnnfL

          /{
         /  、
         {   >、___
         \ /       ̄>、      .∧
           //      ┛┗ヽ___ノ l               押させねえよ!?
          ,{       、 ┓┏/      /
          ハ      、ミ  ヾ、_{__   ∠__              ……まあ、自爆装置なんて使う機会がない事を
         .h、ヽ  斗--    ミ   {    ヾ、  - _
          ゞ' {_<     __ノ    \    i{    -_          祈ってますがね……
         / / `ー≦彡'   / >-‐`―-<{     \
         /、/__  、ミ   __,,;   /       \    }
        マー-、 `   .:' _  /          \_ノ
         ヽr ̄_ 斗7/  __/       ヾ     ∨
           ̄T―'''´,へ _/   {      i}      ∨
            ̄{ ̄   {    ',      i}    ミ  l
             l     il i{    '、     i}   ミ   l
             ',    ! i{     '、      ミ   ,イi

2642ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:44:32 ID:D/ZXnnfL

               ___
       __. -=////}笊{≧、
    ,.ィ////////////Y////ハ             安全対策はこんくらいしか思いつかん。
   ///////////////,}{/////}
  ./////////.>--------<//             モスタザファーン商会に調度を任せて豪華さを確保。
  .{////><≧=---    .-=ム
  .乂/ _|  |/<ニニニニニニ)    ___       ここまで魔導は使っていない科学技術のみ、がんばった。
   .!弋:_!  !:(_У、):j/(_y.X) |:ア  rァ `´
    ヽ ',  | : : : : : ─ : : : :ノ !  ゚
.    j从\{≧=‐ --.‐=≦}/     パリンッ
        ,r<:〈::\ハハ|::〉:>、
      ./::::::::}::::ア:ヽ::j::>::i:::}

2643ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:45:22 ID:D/ZXnnfL

                 .}ヽ
              ---、ノ )            えーっと、あと求められる要素は火力に速力……
           /   u `∨__
      {、 _,,/ \ u    \ /         機密性と費用と資材のローコスト化……
       ` ー--<ヽ       {f{
           {/    `飛c,、 ∨          飛行戦艦そのものの運用関連……
        _/  ィ<    ¨`ヽ \
         ̄ ̄´j  ヽ_    、 }\
          / \ { />、 /  /''´ ̄ \
       _ _∠--- 、__ヽ / _,, -‐'''´\     \
     / /'''''''ー----、  /´     u      }
    /  /  u     }/         /⌒''ヽ  j
    {   {         i{         /i      `
    {  ∧      ___,j{_       / |       `、
    >、  \ _/´  ヽ  `''-ミzzノ  、 \     }
   /  ∨   7ヽ   /¨{¨¨`''-、 ノ > ∧  \_ ,<

2644ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:45:43 ID:D/ZXnnfL

               ____
        _ -=ニニニニニニニニニ=- _
       /ニニニニニニニニニニニニニヽ
     /ニニニニニニニニニニニニニニニ.∨           機密は不変刻印とかオブジェクトGとか
    /ニニニニニ>≦ニニニニニニニニニニ}
   {ニニニニ>≦ニニ<ニニニニニニニ/ニニリ           外国人には隠す方向で!
    \ニfニニ> ´ ̄ `''<ニニニニニミ}彡'   __ .r.:.
     \}ニ/  ./    /: : |`''<ニニニ\___ i :!:し.}      現状できることがそれくらいしかない!
       〈/     /    / \:|   ,`ハ<ニ弋_:_:_:`|: |:|: :i!
       , __./   マ=ミ、: :!  /./: :i | ` ̄\:`:¨:しU: :.}
        i八:t: :i    沁v ヾ}/}/斗:! !    ゝ:._: : : : ノ
       |  .ー|   (_//)-、: ィf=ァ' ,      /´ニニY
       | i   |     |: : : :_:_: :(__//)/     .{ニニニニ}
       }从∧∧   {: : :(__ v': : 从 /       7ニニニリ
         }ニニミ\  ',: : : : : :.彳 /       /ニニニ.!
       /ニニニニ\i: 「 ̄_ }/      __.〈ニニニニ!
       V´ ̄ iニ\//∧{::::}/∠ミー―=ニニニニニニ,
       ./L__.|ニニニ7/, ',::ヽ'/ニ≧ニニニニ\ニニ,
       {ニニニニヽニ\/ハ}:::::∨ニ/⌒ニニニニニ./
       i/ニニニニニニ\'/:::://\ニニ==- ⌒¨¨
      /ニニニニニイニニニヽУニニヽ
      /ニニニニ/ニニニニニ!0ニニニY

2645ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:46:06 ID:D/ZXnnfL

                 .}ヽ
              ---、ノ )            ……基本的なことを聞いて悪いんですがね……
           /   u `∨__
      {、 _,,/ \ u    \ /         この船って飛べそうですかい?
       ` ー--<ヽ       {f{
           {/    `飛c,、 ∨          その辺の理屈もちょっとかいつまんで聞いておきたいんですが。
        _/  ィ<    ¨`ヽ \
         ̄ ̄´j  ヽ_    、 }\
          / \ { />、 /  /''´ ̄ \
       _ _∠--- 、__ヽ / _,, -‐'''´\     \
     / /'''''''ー----、  /´     u      }
    /  /  u     }/         /⌒''ヽ  j
    {   {         i{         /i      `
    {  ∧      ___,j{_       / |       `、
    >、  \ _/´  ヽ  `''-ミzzノ  、 \     }
   /  ∨   7ヽ   /¨{¨¨`''-、 ノ > ∧  \_ ,<

2646ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:46:34 ID:D/ZXnnfL

                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\   あー、速力にも絡むことだからちょっと解説しておくか。
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}  基本はそんな複雑なもんじゃない。
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///   オブジェクトGによる空間歪曲で船の見た目の重さを軽くし……
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2647ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:46:50 ID:D/ZXnnfL

           //////////////////////////////〃///{
          ////////////////////////////////////,}     プロペラで推進力を生みだす。
         ///////////////////////////>≦////////∧
       ////////////////////////>≦////////////  ',    スクリュープロペラは八基で
       /{//////////////////>≦///////////////    ',                     ボイラー
       \≧==-------==≦//////////////////,/  i    i    推進軸1軸に対して機械室1、缶3基がセットで割り当てる。
        \////{{//////////////////////> ´ .|    |    |
           ヽ///}}/////////////>≦イ/"´: : \ |   |    |    缶・機械はすべて独立した区画に設置され
           ト≧=--  ̄ ̄ --==≦//: :ィf≦弐 ア   |   |
               iニニニニニニニニニ/ /: "   込ソイ    |`: .<|   各ボイラーが1基ずつ防水区画を持つ。
            iニニニニニニニ/}/ j: -=〈__//_〉!    に: :_ソ!
               i!ニニニニニ>ィ : : : : :`: : : : : : : : :.:/|    |¨¨ ./
             ヽニニ> ´  .ト .: : : : :_, -ァ: : : : イ: |    !从ハ{
                 `¨¨  |   | > : :`¨ ´ : :<: : : |   /ニニ≧、
                       ', i  !  __≧==≦}: : : : : :|  .イニニニニハ
                      ヽ  |/ニニ=ーノノ:_:,. ィ´.j/,}ニニニニニ}
       /⌒ヽ ̄ ̄ )    .\!ニ}ニニ/ハ__ハ__..ィ///ニ{ニニニニ{
      r' -、  } / ̄ノ     }ニニノ// {:::}イ///<ニニニiニニニニ',
     rヘ   i  |'  /      / /ゞ//:<//>≦ニニニ',ニニ> --<
     { .',  .j _ノ  i        ィニイ/<///>≦ニニニニニ',ニ/   _  ヽ
     .ハ ー'¨´{     ノ    .ィニ〃´ニニニニ〃ニニニニニニ//  /ニニ', ヽ}        ,
        }      イ      fニニ{{0ニニニニ0||ニニニニニニ/ /  /ニニニ',ノ      ..ィニ
       ハ     ノ}       {ニニ||ニニニニニ||ニニニニニ.イ  {  ,ニニニニ',    _..ィニニニ
     { `''ー ´ i       jニニリニニニニニリニニニニニ.イ   .ヽ {ニニニニハ  ..ィニニニニニ
     i    ∧_ノ    ./ニ/ニニニニニ/ニニニニ./     `¨ マニニニニ/ニニニニニニ
      `i ̄: : : : ソヽ   /ニ/ニニニニニ/ニニニニ/           ∨ニニ./ニニニニニニ/
      ハ:_:_:_.ィ///.、  .'ニ/0ニニニニ0/ニニニニ./             Vニ/ニニニニニニ/
       ∨///>イニニVニ./ニニニニニ'ニニニニニ/              ∨ニニニニニニイ
       `¨マニニニニ/ニ'ニニニニニ/ニニニニニ.i               Vニニニニニ/
         .マニニニ/ニ{ニニニニニ{ニニニニニ{ 、               `''<ニ彡
            、ニニ「} {ーr-―} {―――} {―一 ´ }
           \ニ|_| | {{=  j |___| |__ ..ィ',
            `iニニ|ニニニニニ|ニニニニニニヽ

2648ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:47:24 ID:D/ZXnnfL

               ____
        _ -=ニニニニニニニニニ=- _              それにゴリアテはVTOL機、垂直離着陸機だ。
       /ニニニニニニニニニニニニニヽ                            ホバリング
     /ニニニニニニニニニニニニニニニ.∨           空中のある位置に留まる空中停止ができる、という大きな特長がある。
    /ニニニニニ>≦ニニニニニニニニニニ}
   {ニニニニ>≦ニニ<ニニニニニニニ/ニニリ             また、ホバリング状態から垂直上昇や垂直降下
    \ニfニニ> ´ ̄ `''<ニニニニニミ}彡'   __ .r.:.
     \}ニ/  ./    /: : |`''<ニニニ\___ i :!:し.}      前方への水平飛行へ移ることが可能であり、さらに
       〈/     /    / \:|   ,`ハ<ニ弋_:_:_:`|: |:|: :i!
       , __./   マ=ミ、: :!  /./: :i | ` ̄\:`:¨:しU: :.}      機体の方向を保ったまま真横や後方や斜め方向に進む事もできる。
        i八:t: :i    沁v ヾ}/}/斗:! !    ゝ:._: : : : ノ
       |  .ー|   (_//)-、: ィf=ァ' ,      /´ニニY      また比較的狭い場所でも離・着陸できる。
       | i   |     |: : : : : : :(__//)/     .{ニニニニ}
       }从∧∧   {: : : - 、 : : 从 /       7ニニニリ      あるいは、緊急時には ほどほどの広さの空き地さえあれば離着陸が可能!
         }ニニミ\  ',: : : : : :.彳 /       /ニニニ.!
       /ニニニニ\i: 「 ̄_ }/      __.〈ニニニニ!      極端な話 300m × 100mの平坦な空き地があれば離着陸可能だ。
       V´ ̄ iニ\//∧{::::}/∠ミー―=ニニニニニニ,
       ./L__.|ニニニ7/, ',::ヽ'/ニ≧ニニニニ\ニニ,       完成すればこうなる予定だ……どうだすごいだろう!
       {ニニニニヽニ\/ハ}:::::∨ニ/⌒ニニニニニ./
       i/ニニニニニニ\'/:::://\ニニ==- ⌒¨¨
      /ニニニニニイニニニヽУニニヽ
      /ニニニニ/ニニニニニ!0ニニニY               ペラペラペラペラ
      ,ニニニニニ'ニニニニニ|ニニニニ}

2649ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:48:00 ID:D/ZXnnfL

                 .}ヽ
              ---、ノ )            アッハイわかりました……
           /   u `∨__
      {、 _,,/ \ u    \ /         ……と、とにかく飛べることそのものには問題ないんですね?
       ` ー--<ヽ       {f{
           {/    `飛c,、 ∨          
        _/  ィ<    ¨`ヽ \
         ̄ ̄´j  ヽ_    、 }\
          / \ { />、 /  /''´ ̄ \
       _ _∠--- 、__ヽ / _,, -‐'''´\     \
     / /'''''''ー----、  /´     u      }
    /  /  u     }/         /⌒''ヽ  j
    {   {         i{         /i      `
    {  ∧      ___,j{_       / |       `、
    >、  \ _/´  ヽ  `''-ミzzノ  、 \     }
   /  ∨   7ヽ   /¨{¨¨`''-、 ノ > ∧  \_ ,<

2650ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:48:33 ID:D/ZXnnfL

                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\    理屈上科学技術だけでもそれなりの速力と機動力は出るはずだ。
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}   これに加えて小型のアイゼンストーン機関などの魔導を
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///    補助的に用いればさらなる速力を確保できる……と思う。
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧     まあ、機体がバラバラにならない程度の速度の上限はあるが……
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ    科学技術による機械的エンジンの開発が難航してんだよなあ……
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2651ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:49:26 ID:D/ZXnnfL

                 .}ヽ
              ---、ノ )            主機関が完成すれば理屈上は飛べる、はずと。
           /   u `∨__
      {、 _,,/ \ u    \ /         ……運用と火力……そのあたりについては
       ` ー--<ヽ       {f{
           {/    `飛c,、 ∨          腹案はあるんですかね?
        _/  ィ<    ¨`ヽ \
         ̄ ̄´j  ヽ_    、 }\
          / \ { />、 /  /''´ ̄ \
       _ _∠--- 、__ヽ / _,, -‐'''´\     \
     / /'''''''ー----、  /´     u      }
    /  /  u     }/         /⌒''ヽ  j
    {   {         i{         /i      `
    {  ∧      ___,j{_       / |       `、
    >、  \ _/´  ヽ  `''-ミzzノ  、 \     }
   /  ∨   7ヽ   /¨{¨¨`''-、 ノ > ∧  \_ ,<

2652ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:49:55 ID:D/ZXnnfL

               ____
        _ -=ニニニニニニニニニ=- _
       /ニニニニニニニニニニニニニヽ            ああ……一応、こういう手段があるかと考えちゃいるが……
     /ニニニニニニニニニニニニニニニ.∨
    /ニニニニニ>≦ニニニニニニニニニニ}           うちは魔導はそう進んでいない。
   {ニニニニ>≦ニニ<ニニニニニニニ/ニニリ
    \ニfニニ> ´ ̄ `''<ニニニニニミ}彡'   __ .r.:.      となるとある程度科学技術の兵器で編成を補うしかない。
     \}ニ/  ./    /: : |`''<ニニニ\___ i :!:し.}
       〈/     /    / \:|   ,`ハ<ニ弋_:_:_:`|: |:|: :i!      ティルナノグのイエーガーと連携するにしても……
       , __./   マ=ミ、: :!  /./: :i | ` ̄\:`:¨:しU: :.}
        i八:t: :i    沁v ヾ}/}/斗:! !    ゝ:._: : : : ノ      うちに部隊がなければな……例えばこれだ、偵察隊の代わり……
       |  .ー|   (_//)-、: ィf=ァ' ,      /´ニニY
       | i   |     |: : : : : : :(__//)/     .{ニニニニ}
       }从∧∧   {: : : - 、 : : 从 /       7ニニニリ
         }ニニミ\  ',: : : : : :.彳 /       /ニニニ.!
       /ニニニニ\i: 「 ̄_ }/      __.〈ニニニニ!
       V´ ̄ iニ\//∧{::::}/∠ミー―=ニニニニニニ,
       ./L__.|ニニニ7/, ',::ヽ'/ニ≧ニニニニ\ニニ,
       {ニニニニヽニ\/ハ}:::::∨ニ/⌒ニニニニニ./
       i/ニニニニニニ\'/:::://\ニニ==- ⌒¨¨
      /ニニニニニイニニニヽУニニヽ


        _____________「_廴≧=====‐‐ir‐ ┐
      ○三三三三三三三三三三三三二)  } __})÷÷}l  |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄O二ニ/}((__)___}N!l  |
                          _乂}И_}_  |_ |   |
                             /oー――くo` 、 ̄ ̄
                    ―‐=ニニ二)r―― =彡^ 、― 、
                          / ̄ ̄i}  }     _ ノ.,
                         ′ ̄ ̄! ̄} ̄ ̄ ̄r○ュ ‘, l|
   _                 { if⌒ヽ }  |         }  !
 / 「^\__               ‘,.乂 _ノ j_}___「} ̄ }′ |
  ̄ ̄} くO  >    / > 、       }__/____◎!  i|_/
   /{__人/\  く /{⌒ >=ミ  /に二ン>r_」 ̄ ア¨ {○}二〉
    ̄ ̄     ,   }l{ く◎ >く\}  ̄UY__}>―=ミ i{○}   \
          \/_〉 /¨}__У⌒V}}_ノ_ ノ_廴/⌒\    \ ̄  __ }
          Υ⌒>イ  ‘,   V ̄ ̄  , く⌒>  }  ィ^}} ̄ ̄ ̄
              V (○i}]/‘,_ノ^, xく   }Y^}厶ィ⌒\ノ
             V_Y厶イ´ \rく⌒く_}}__/}⌒}ノ
             ̄ ̄      }「} (◎{ / ̄
                      Ⅵ  >‐
                      ̄

2653ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:50:17 ID:D/ZXnnfL

                        __
                 .   ´        ミ
                 ,               \       魔導気球の変わり種……を科学技術を機械で再現。
               /                 ヽ
            ,                         ,     オブジェクトGに簡単な観測機、推進器と作業用アーム
.            ′  /  /           ',   ',.  ',
             i/  /  j       i    |   .i   i     簡易な砲を積んだだけの≪飛行ガメ≫
            |  |ヽ、 ハ      ハ /|     |
            |  |  /: :',    //ヽ  |   .|   |     安上がりにゃできるがこれ乗り込むやつは決死隊だな。
           :  |/ : : :', i  ./: : : : :.ヽ|   .|   |
           |  |マ笊ミ、Vl ./: : __, ,    ト 、 !
            .ィ|  |: . Vツ. :j/ : :  ̄ ̄ /   に: :Y
             ー|  〈_//_〉=,=〈_//_〉/イ  /  ̄´ !
.             八  | 人 : : : : : : : : : : : : :, |  / i   |
              .\! r! > .: ::-:..: : : イ {/廴ハ 从{
               ノ:ヽ从ハ.,≧zr≦L,-‐:::::::::::::::::::::L
            /:ヽ:::〈ヽ:.`:_ノ:_´:-ィ':::::::::::::_::::::::::::::::)
             「:::::::::::八:ヽ: : : : : : ::/:,::‐=:::::::: ̄\_ノ
           :::::::::::l!:::::ハ::ヽ ̄ ̄, '::::ノ:::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::ノ::::::::::八::、  /::/:::::: :::/:::::::::::::::}
.         /::::::::r= ‐-、:::::::::::ヽ V/:::::::::: ::/::::::::::::::::::::::
        /:::::::::f/: ̄:::ヽ、:: r‐-===r.、=、::::::::::::::::::/
       .::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::>r‐ 「:.、!..:ヽ:.:V::: :::::::
       {:::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::ヽ_}ヽ オ_:」:.:}:::: ::::: !
       、:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::::::::」

2654ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:50:39 ID:D/ZXnnfL

          />―――<]
             j        u ヽ
          厶__+____|              ……お値段ヨシ、最低限の作業力と観測機能ヨシ!!
          /: : (┃)  (┃): : :ヽ__
           |: :‐┼、_人_,ノ┼‐: :|: : : /\         ……安全性はどうしてヨシっていったんですか……
     ⊂⌒ヽ\:/|  ∨  厂:/: : :く\ ⌒)
       乂_ `┬≧=――‐=≦ : : : : |  `¨        ラピュータなら多分この空飛ぶ棺桶が実用化されかねない(確信)
.          \ |: : : :イ: :/ ̄\: : : : |
           ̄ ̄.丿: |    | : : : |
          f¨¨¨: : : |    /: : : :/
          ∨: : r‐- _/: : : :/\ 
           \ ⌒)    ̄|―/\: :\
             (__/    / 〈.  \__)
                  \_)

2655ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:51:37 ID:D/ZXnnfL

                      __    --―― --..     空飛ぶ棺桶言い得て妙だな。
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧   ホントならカメラやセンサーを搭載した
                    /////////////////////////////}  
                 //////////////////////////////   飛行型自動人形、ドローンが理想なんだけどなー……
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ     そこまで予算と資材回せるかどうか……
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧    精密機械を小型化するとお高くなるのだ!!
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2656ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:52:19 ID:D/ZXnnfL

                  _,-==s。、_
                ,. 'ミミ ̄` ヽ圭圭≧s。、_               _
               /ミミミミミミミ、' ,圭圭圭圭圭圭≧s。、_       /.;.;.;.;`.;.;ー- ,,,___ ,.:-:.、
               {ミミミミミミミミミ}圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧s。、:、ー--。、_.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;{.;.;.;.;}
                、ミミミミミミミ,'圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭',圭圭圭}',i',ヽ、s。、_   ¨´i
                ヽミミミミミミ, '圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭||}}圭圭圭}||} } }圭圭圭i',
                 ' ,_ミ, '圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ノ圭圭圭}ノノノ圭圭圭|!ノ
                                     ̄ ̄ ̄ ̄/¨¨¨¨¨゙゙゙゙゙゙゙¨¨¨ ___,,,,,,,,,,,
                                         /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;●圭圭圭
                                        ./.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;____,,,,二二二二
                                       /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;●圭=-二二圭=
                                       /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;●圭=-¨
                                      ./.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/_
                                     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;//
                                     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;//
                                     ` <.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;//

                      直掩部隊用と言うか船に積む火砲は守備隊で使っている

                      対人対竜両用砲 大口径高射砲を流用しよう……

                      これならば守備隊も扱い慣れていると思う……


2657ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:52:38 ID:D/ZXnnfL

                  -―‐-
.             /         \
            |           |
            |  +=+=+=+=+   |
           _|+         +|_    ___        対空機銃、ガトリングガンを乗っけた対空銃座
.            |_|:         :|_|l   /|___|
.            |_|:         :|_|\/:|___|       Close In Weapon System
            |     _     : |  [|:/    /
            |    (l器l)    |==[|/ __ /         CIWS(シウス)
            |O    |ニニ|   O|__l-/|__|'′
            |     |ニニ|    |  / / ̄/          これを対空部隊の代わりに出来ないないかな……
         ___l______,|ニニ|______,|___ |,/_/
         ┌| ̄ ̄ ̄l|[ニニ]|l ̄ ̄ ̄|┐
   /| ̄ ̄| ̄|:   /二二二\   | ̄| ̄ ̄|\
    |[|===l |三|  /二二ニ二二 \  |三| l===| l|
    | |===l |工l/二二二二二二二 \|工| l===| l|
    | |    |  |三三三三三三三三三l|  |    | l|

2658ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:53:35 ID:D/ZXnnfL

         _         ァ、
       ,ィ/          ノ  '
      / (    __.. -―<   ノ
      '、   ̄´ ’    ヽ∠
       ヽ ___ノ `飛u、_  `ー<ヽ         シウス? 『白竜』とは縁起のいい名ですな。
         j>⌒    ̄      `}
     ヽー ''´ ___      ヽ_ -''´/          彼女の作る聖剣のように邪竜を落としてもらいてえな。
        ̄ ̄フ 、        -<´
      / ̄   '、     {/ /´ ̄ ̄ミ、
    ,<  `ヽ ̄'''==z,,_     /   \   ヽ__
   /       ',      、,;       '、_ /, \
   {       リ       ヽ       } Y `、 ヽ
   /\  /⌒''ミ、       }i      i{ \ i   `,
  ,   T ヽ    '、       i{    __ i{  丶i   l
  i    '、  ',   _,,j,,_     j{,,_ /  >''~´ `ヽ  l
  '、    \リ  ヽ__ / ̄ ̄''´   >=''´⌒''---  '、_ヽ
   '、                 /           _」
    ` 、             ∠_          ノ´
      `ミ}\        / i__>-------‐''´
       \__`''- ___,, < ̄ ̄)  {
         `、''---''´}   ー―^ー-{

2659ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:53:54 ID:D/ZXnnfL

                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧   シースのスペルはS……あー……正道教表記なら
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////   間違ってねえのか……発音は似てるからなあ……
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ     それじゃ機械補助付き対空機銃銃座の正式名称は『白竜』でいいや。
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧    シースの聖剣のように邪竜をなぎ倒してくれればいいんだが……
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2660ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:54:25 ID:D/ZXnnfL

          />―――<]
             j        u ヽ
          厶__+____|              シースの剣のように……間違ってもシース本竜の戦闘力ではダメ!
          /: : (┃)  (┃): : :ヽ__
           |: :‐┼、_人_,ノ┼‐: :|: : : /\         ボーラスの妹なのに鱗がなく、か弱いため
     ⊂⌒ヽ\:/|  ∨  厂:/: : :く\ ⌒)
       乂_ `┬≧=――‐=≦ : : : : |  `¨        オールドキングに数えられなかったという悲しい伝説話……
.          \ |: : : :イ: :/ ̄\: : : : |
           ̄ ̄.丿: |    | : : : |
          f¨¨¨: : : |    /: : : :/
          ∨: : r‐- _/: : : :/\ 
           \ ⌒)    ̄|―/\: :\
             (__/    / 〈.  \__)
                  \_)

2661ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:56:36 ID:D/ZXnnfL

               ____
        _ -=ニニニニニニニニニ=- _
       /ニニニニニニニニニニニニニヽ         この対空機銃がクソ雑魚ナメクジ化するフラグをたてるな不吉だぞ。
     /ニニニニニニニニニニニニニニニ.∨
    /ニニニニニ>≦ニニニニニニニニニニ}        直掩部隊か対空部隊に持たせることを考えて
   {ニニニニ>≦ニニ<ニニニニニニニ/ニニリ
    \ニfニニ> ´ ̄ `''<ニニニニニミ}彡'   __ .r.:.   こういうものも開発していたんだが……
     \}ニ/  ./    /: : |`''<ニニニ\___ i :!:し.}                                 ヘカーテ
       〈/     /    / \:|   ,`ハ<ニ弋_:_:_:`|: |:|: :i!   対物対邪竜竜鱗貫通用長距離狙撃ライフル 『聖焔精霊』だ。
       , __./   マ=ミ、: :!  /./: :i | ` ̄\:`:¨:しU: :.}
        i八:t: :i    沁v ヾ}/}/斗:! !    ゝ:._: : : : ノ
       |  .ー|   (_//)-、: ィf=ァ' ,      /´ニニY
       | i   |     |: : : :_:_: :(__//)/     .{ニニニニ}
       }从∧∧   {: : :(__ v': : 从 /       7ニニニリ
         }ニニミ\  ',: : : : : :.彳 /       /ニニニ.!
       /ニニニニ\i: 「 ̄_ }/      __.〈ニニニニ!
       V´ ̄ iニ\//∧{::::}/∠ミー―=ニニニニニニ,
       ./L__.|ニニニ7/, ',::ヽ'/ニ≧ニニニニ\ニニ,
       {ニニニニヽニ\/ハ}:::::∨ニ/⌒ニニニニニ./
       i/ニニニニニニ\'/:::://\ニニ==- ⌒¨¨
      /ニニニニニイニニニヽУニニヽ


  _
l_|三|__l二l_ -‐ T'Τ|
|_|○|__|圭L._   | ||        n
三三三三三℡__ ̄_ ̄____ 「 ||」=ョ                                        __
r────ュ 。 |〔|      f二エ|n| ̄ΤTTlー─────────────―───────‐┬―l´ ,.-、 |
_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄|〔|____〉_..-|ェ|┬┼‐ ┴────────────────────――┴―L ー '|
 ̄l| ̄l| ̄l| |  r ┘          | | Vム                                        ̄ ̄
┬i|  l|  l| |_「              | |.  Vム
|l|  l|  l|_」」             | |   Vム
⊥=-  ̄              |{[〕   Vム
                   _}_{_     V_〉
                       `⌒´

2662ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:56:58 ID:D/ZXnnfL

                 .}ヽ
              ---、ノ )
           /     `∨__           バカでかい銃ですなあ……重てえ! これ只人の筋力で持ち上がるんで?
      {、 _,,/ \  u   \ /
       ` ー--<ヽ       {f{            ネーミングは伝承にある聖焔を司る大精霊からでしたっけ?
           {/    `飛c,、 ∨
        _/  ィ<    ¨`ヽ \           確かに当てることが出来たら
         ̄ ̄´j  ヽ_    、 }\
          / \ { />、 /  /''´ ̄ \     ロクデナシの邪竜共を聖焔精霊の下に一発で送れそうですが……
       _ _∠--- 、__ヽ / _,, -‐'''´\     \
     / /'''''''ー----、  /´            }
    /  /        }/         /⌒''ヽ  j
    {   {         i{         /i      `
    {  ∧      ___,j{_       / |       `、
    >、  \ _/´  ヽ  `''-ミzzノ  、 \     }
   /  ∨   7ヽ   /¨{¨¨`''-、 ノ > ∧  \_ ,<

2663ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:57:34 ID:D/ZXnnfL

                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧   獣人のマッスルでも重く感じるか……
                    /////////////////////////////}
                 //////////////////////////////   準英雄級の筋力が無いとまともに取り回せないか……
                   {////////////>=== ---- .==///
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ     強装弾を使用して威力と射程はあるんだけどなあ……
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧    基本は据え付けかなあ……
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2664ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:58:02 ID:D/ZXnnfL

           -======---  __
          ./=爪` ´爪ニニニニニ=-- __
       /ニニニムセニニニニニニニニニニ=- _
      /ニニニニニニ.}{ニニニニニニニニニニニニニヽ         こういう風に直掩部隊、対空部隊、偵察隊が
       /ニニニニニニ}{ニニニニニニニニニニニニニニ}
     ./ニニニ>≦三三三三三≧<ニニニニニニニニ/         使える兵器を改修開発してでっちあげて搭載できても
     {ニニr≦三三三三三三三三三≧xニニニニニ/
     乂ニ{r====================>イ⌒ ー==彡           指揮官に当たる空戦魔導士が居ねえ!
       /ニニニニニニニニニニ>:、  !     |  ,
      乂ニニニニニニニニ>'_: ノ、:.ヽ |    |  .',           代わりの科学を用いた兵器も……完成してねえ!
      .i   |ー/---: :ヽハ  / ======= :!     !  i
      .|   |/: ===== : :i  /: .      :|     !__}_
   r-.―.| |  { : :    . :.}/ : :≧====彡Y    |: : : : : : ヽ
   ヽ: : : | | Y: : . ==彡)´  ̄: 乂___ ノ .   |て: : : :/
      `¨| |  | ー― . : :|  ̄ ̄  |: : : : : : | i   |--r ´
        | |  |: : : : : : : :|      |: : : : : : | |    |  |
        | |  |、 : : : : : : !___ |: : : : : : | |   |  !
        | |  | iト.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.ィ |   /  !
        !ハ  !从 ハ≧==------- =≦从 |    ∧ハ {
         ヽ{    _ ノー v- 7乂___|/j/
           f///ノ/{ ノ元、 ////}/::///ヽ
           j//ニ>/! /:::| ///rイ:::/,r///{
            ///ニ{//|/:::::|////>::::/ニ///∧
             ///{ニニV/ヽ://///::/ニ{////∧
         ////iニr==≦彡イニ/:::/ニi!/////∧
        ./////}ニ||0ニニニ//ニニ|∨////∧

2665ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:58:50 ID:D/ZXnnfL

                    ノ)
                 / .′   {(
                 .′乂   ノ ゛                 エンジンと言い空戦魔導士と言い……
                 {:::.  ` く ____}_
                  乂__ ノ, ^"⌒`               うちの国には肝心な物がない気がしてならんですな。
                  jI斗r匕.... xミ  く魂  ヽ ..,,
                くィ(::::::::ア⌒:.   :.  '⌒゛   `¨ヽ
                 `¨¨ア  ::{:    ゞ  u      “}
                    ′  ::..、..      ...:::; r 爻
                     j{     ::{ `  ^ア¨¨¨¨¨⌒´
                   /"     ::{  :. .:ィi{
                  /   {i  ::{  :j7:::.ト __
            /     .:::{i,   { .::::/ リ:.. 〉^⌒ヽ

2666ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:59:11 ID:D/ZXnnfL

                         ____                   ダブルスポイラー
                    }   ´          `        チクショウ……表 裏 の 凰 射命丸文みたいな
                   /               ヽ   
                   ; /                  、  \ {   空戦魔導士がアーヴにも居たら話は早かったのに……
                   ,    /             ',   ',
                     /           i    ',    ;
                   } i   i    i         }    i   i
                |   i   .ハ      .ハ    |   |
                |   | 、 ./: : :',    、/__: \  |   | ;
                 ; |   | /`ー- ', i  /: : : : ̄\|   |
                |    マzzzzzzx、Vi  / ィfzzzzzzァ.   !
                |    |ヾ  _茫サ }/: :  __茫ソイ   | {
                  __>.:|    |-(__//_) -,--(__//_)-i.    ト<
             .; 乂:.ぃ|    |:_{: :\\\\\\\\: |   にノ ;
                     ̄|    | 八: u : :` -― '^ー': : : :.:八   .|
                |    | i .>。: : : : : : : : : : :,イ |   | ;
                ; ',   {∧从ノi/i≧= -- =≦从∧!  ハ!
                    _',  |  __,..ィ^ー- ..__ ィ  ヽー、|  /__ ;
                 ,ィニニ\i|ニ////|   ノ_ヘ    }/,,}/ニニニニ\
              /ニニ\ニニ/////{  /:.:.:.:.:V   ///∧ニニニ/ニ.',
               iニニニ',ニ/////∧ ./ハ:._:._:∧../////∧ニニ/ニニ }
              ノニニニニ}.///////∧'  }:.:.:.{ .///////∧ニ/ニニニ、
              Vニニニ.|ニニニニア.ヘ /:.:.:.:.∨//イニニ ⌒ニ{ニニ./ニ!
              }ニニニ/ニニニ/////\:.:////\ニニニニVニニニ{

2667ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:59:30 ID:D/ZXnnfL

                    ノ)
                 / .′   {(
                 .′乂   ノ ゛                 エルフの伝説の空戦魔導士でしたっけ。
                 {:::.  ` く ____}_
                  乂__ ノ, ^"⌒`               ない物ねだりをしても仕方ないのですし
                  jI斗r匕.... xミ  く魂  ヽ ..,,
                くィ(::::::::ア⌒:.   :.  '⌒゛   `¨ヽ        ≪騎航殻≫やストライカーユニットに当たるものを
                 `¨¨ア  ::{:    ゞ  u      “}
                    ′  ::..、..      ...:::; r 爻        こっちの技術で作れませんかね……?
                     j{     ::{ `  ^ア¨¨¨¨¨⌒´
                   /"     ::{  :. .:ィi{
                  /   {i  ::{  :j7:::.ト __
            /     .:::{i,   { .::::/ リ:.. 〉^⌒ヽ

2668ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 09:59:55 ID:D/ZXnnfL

                 __
               ,。</////////≧。
               //////////////////≧。.
           ////////////////////////≧。
          ////////////////////////////\        空戦魔導士の代わりになれそうな科学技術を
            i///////////////////////////////,
             {///////////////////////////////}       用いたものに一個だけ心当たりがある……
.          ∨//> --------  <///////////リ
            乂{             ` < -==彡イ        ≪ロケット艇≫すなわち≪ガンシップ≫だ。
             ..-=ニニニニニニニニニニ{{i;彡イ  :
        r≦ニニニニニニニニニニニ>イ   |   |
        マ二二二二二二二二>"´: : ヽ|    |   |
           |  |マ笊ミ、Vl ./: ィ升テア,   ト 、 !
            .ィ|  |: . Vツ. :j/ : : : Vツ'/ ,   に: :Y
             ー|  〈_//_〉=,=〈_//_〉/イ  /  ̄´ !
.             八  | 人 : : : : : : : : : : : : :, |  / i   |
              .\!  |.> .: :v__ ) : :.:イ ,|/廴ハ 从{
              _  ヽ从ハ.,≧zr≦: :/  ///ハ≧、
.            {二ア {¦   . イ///{.ノ爪ヽ、 .イ////}ニ[\
            ノ―`V} |.:{{___./////! /:::} ///////ニ入__ 、
.          }/ -`Y {ニニ≧=-/|/::::////-=≦ニ//////∧
          { ーVノ  }ニニ\///!:://///>≦ニ/////////,〉
           八 `ヽ ,ノハ.ニニ\///>≦ニニニi////////イ
            ∧   人'/}ニニ/>≦ニニニニニニ{///////|
.          /{/ゝ .イ }/ヽ}ニニ{{0ニニニニニ0ニニ|////////{
        //ゝ---イ///}ニニ||ニニニニニニ|ニニ!////////!

2669ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:01:03 ID:D/ZXnnfL

                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\       名前は残ってるんだけどなあ……完全に遺失技術だしな……
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}      現存しているものがあればいいんだけど。
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///       ダメもとで探してもらうかぁ?
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧         現物があれば全然違うんだが……
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2670ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:04:08 ID:D/ZXnnfL

                    ノ)
                 / .′   {(
                 .′乂   ノ ゛                  エンジンだけでも何とかなると良いんですがねえ……
                 {:::.  ` く ____}_
                  乂__ ノ, ^"⌒`               それ以外は大体エルフィの姐さんが頑張ってるし……
                  jI斗r匕.... xミ  く魂  ヽ ..,,
                くィ(::::::::ア⌒:.   :.  '⌒゛   `¨ヽ        
                 `¨¨ア  ::{:    ゞ  u      “}
                    ′  ::..、..      ...:::; r 爻       
                     j{     ::{ `  ^ア¨¨¨¨¨⌒´
                   /"     ::{  :. .:ィi{
                  /   {i  ::{  :j7:::.ト __
            /     .:::{i,   { .::::/ リ:.. 〉^⌒ヽ

2671ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:05:40 ID:D/ZXnnfL

                 __
               ,。</////////≧。
               //////////////////≧。.
           ////////////////////////≧。
          ////////////////////////////\        報告書とか……各所に陳情とか……
            i///////////////////////////////,
             {///////////////////////////////}       色々とあるから……
.          ∨//> --------  <///////////リ
            乂{             ` < -==彡イ        現場の作業は進められるところは任せる……
             ..-=ニニニニニニニニニニ{{i;彡イ  :
        r≦ニニニニニニニニニニニ>イ   |   |
        マ二二二二二二二二>"´: : ヽ|    |   |
           |  |マ笊ミ、Vl ./: ィ升テア,   ト 、 !
            .ィ|  |: . Vツ. :j/ : : : Vツ'/ ,   に: :Y
             ー|  〈_//_〉=,=〈_//_〉/イ  /  ̄´ !
.             八  | 人 : : : : : : : : : : : : :, |  / i   |
              .\!  |.> .: :v__ ) : :.:イ ,|/廴ハ 从{
              _  ヽ从ハ.,≧zr≦: :/  ///ハ≧、
.            {二ア {¦   . イ///{.ノ爪ヽ、 .イ////}ニ[\
            ノ―`V} |.:{{___./////! /:::} ///////ニ入__ 、
.          }/ -`Y {ニニ≧=-/|/::::////-=≦ニ//////∧
          { ーVノ  }ニニ\///!:://///>≦ニ/////////,〉
           八 `ヽ ,ノハ.ニニ\///>≦ニニニi////////イ
            ∧   人'/}ニニ/>≦ニニニニニニ{///////|
.          /{/ゝ .イ }/ヽ}ニニ{{0ニニニニニ0ニニ|////////{
        //ゝ---イ///}ニニ||ニニニニニニ|ニニ!////////!

2672ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:06:36 ID:D/ZXnnfL

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

第一号艦製造訓令「宮廷機密第3301号」

軍用超大型垂直離着陸長距離大重量貨物輸送機
飛行戦艦≪巨兵≫『ゴリアテ』 
開発コードU4002-01

開発責任者
ラピュータ守備隊所属技術中佐
エルフィ・フォン・ブラウン・ラリューシュ

進捗報告書

・ティルナノグ製『富岳』をもとに図面を再設計。
・推進装置・スクリュープロペラは八基で推進軸は推進軸1軸に対して機械室1、缶(ボイラー)3基が
 セットで割り当て。
・伝声管と魔導通信機 エフタルの光回線によるカメラが併設。
・高級士官用の部屋や区画の内装や調度、家具などはモスタザファーン商会に発注予定。
                             チタン
・ゴリアテのメインフレームは軽く強く錆びにくい巨人鉄を採用。上空でも結露を起こさず、
 航空機の運航に支障をきたさない。
・装甲にはFRPを使用する 別紙詳細記述 
・安全対策に緊急脱出装置などを対策したが登場人員には転移符の配布を要請する。
・安全対策および火災対策の炭酸ガスシステムの詳細については別紙参照。
・緊急時におけるベークライト注入、炭酸ガス消火、発破ボルトの起動の承認関連については……
___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2673ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:07:06 ID:D/ZXnnfL

          ____         ____r、___
        `'ー-、__ (゙ ̄`フ'iー─--`ニ=='i iー─'´   _ ‐=ニニi~lニニニ=-
              `゙` ̄i ノ'ー──==ニ≧弋/´`k/゙(。。)ヽャ‐v-≦,ニ二 ̄ ̄ ̄ヽ,─--、‐─------,
                 `'-、ヾ, ̄`ー─‐-.、,二ニニ'、 ___r=──‐'──`===‐ヽ,rー '─' ´ ̄ ̄´
                    `゙''ー-、,   /   , .-'´l~ヽ 、` ̄〉、 ̄ ̄ ̄,二~-‐'´
                   ,,,,,,, 、、、 `>ー - 、,r'ヽ l | / /冫、 r< ヽr -'.´
                 ,'´ _,,.-‐''/´ | / ヽヽ/´~ `ヽ、 , ヘ´ ̄ フヽr'゙,゙゙ ' ,
                 ', ´'-、_‐-l─-/ノ-─l,.r‐''´二`ヽ、 l`'‐、 ,r‐ヽ l,',','゙゙゙゙゙ ' ,
                  ''''´ 冫 ヽ /´ ヽ ノ/´ |  l`ヽ、ヽ /`ー'ヽノ── ‐, ,'
               ‐r‐===/`ー、/ー--‐'´/, -' ´ ̄`' - 、ヽヽー--‐,'  ,r、´',,, , '
                ‐|===/   / _ / o o 0 0 o oヽ, ヽ二-、‐'  `,ニニ=i‐
               _|___/  / /o oヾ゚ o .o. o 0 0 o o.o> l_  l   ヽ___l_
               _l_/  /   |゙ ̄'フヾニ、 ̄ ̄.|`"''- _='´-(´o oi l    l l_l_
      _ _______//ヽ __,.ノl ̄´  ,r 、。 ̄。ヽl,..ィ。´ _  `、二| ヽ、 ノヽl_l_
       ∥`ー───‐--, / /ヽ ヽ ヽ    l⌒l_____/-l  /  / ̄/   ヾ
      ∥        /ヾ, / ヽ ヽ ヽ.,r'ヾゝノ l |  | | | ゝノフ、/ ./  /    / 二二ニニニニ=‐
       ∥ ` 'ー──‐, 、_l  ヽ、  ヽ/  'v───ヶ‐、─--、 /  l/  l/l  l  !_____∥
         ||        l  |     ヽ、 l   ヽ___()_/r'二、ヽ()_ 冫  l  /  l  l  iー───''''''/´
      ー`=、ー──--` l     ` l    ヽ   lゝl_l丿l  /    l/   l  l  l         ll
         `  ̄ ̄ ̄`l `'─ 、   l  o  ヽ  ゝ---'´ /     l    l  l-' ´'ー──‐--''、
                  ヽ    `‐-、l  o    ヽ    /  o    l _,.. -'' ´ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
                ヽ-、    l   o     ヽ, /   o    l´     /           カーンカーンカーン……
                  ヽ `ー--ヽ       /ヽ    o   ノ      /
                    ヽ     ヽ     ,r<、_ >、_    /. ̄ ̄ ̄ フ  .    「o〕┐
                     ヽ、__,. -'´ヽ-'´`ー-、___,...-`ヽ、ノ     /   .    l|\\
                    ヽ`ー-、  ヽ          , ' `゙''ー-/        〔o〕 \\
                     l`ー-、ヽ_ ` ー.,r┬ 、─‐' _,.-‐'´ /       .   Jj    \\_
                     l ||  || r、,. ‐ , '´|`'、`ヽ_,r-‐'"゙l        .           \ \
                     //-//ノ l ヽ ヽ。|。ノ  ノヽ  ll ll l                   \ \
                     ~ ~    ヽ `r─ォ ´/  `ーヾヾ'              ┌r┬┐  \| ̄ ̄|
                             ヽ !__l/              .         |Ll[l ̄\_/l] ̄ ̄|_
                                                      └―@@――@@‐┘


2674ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:07:39 ID:D/ZXnnfL

___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
性能諸元 

全長:312m
全高:82m
全幅:84m
巡航速度:58ノット(約107km/h)(魔導補助無し機械的推力のみの試算)
最高速:98ノット(約181km/h)(魔導補助無し機械的推力のみの試算)
航続距離:16000㎞ (無風巡航時)
乗員数:360人
武装
ティルナノグ狩人衆・賢人衆による≪故郷≫運用と連携
そしてイェーガーによる巨大人型兵器運用メソッドと訓練に関しては別紙参照。
部隊配置、人員、作戦詳細は守備隊作戦本部と参謀本部に一任する。
本項ではエチュバルリア氏の理想とする運用に必要であろうものを
技術士官、工廠の任務として科学兵器の武装や兵器で代用するにとどめる。
以下、開発予定、運用予定の兵器及び既存兵器改修計画 
直掩部隊・125㎜榴弾砲、速射砲 対人対竜両用砲 大口径高射砲等流用予定
対空部隊・対空重機関砲機銃銃座『白竜』
対空・直掩部隊 対竜鱗長距離重狙撃銃『聖焔精霊』
※重量と反動の為取り回しには準英雄級の筋力が必要、只人は銃座に据え付けの上運用の事。
偵察・先遣隊・観測魔導気球亜種≪飛行ガメ≫
※試算では費用は低減されるが速度、武装の関係上搭乗人員は決死隊の公算大。
本来は飛行能力を持つ自動人形などのドローンの運用が理想と思われる。
機関部エンジンの開発難航中につきスポール氏族のバイロン師などの専門家の応援求む。
また、全体を統括する空戦魔導士に当たる装備・兵器を当工廠・当要塞では準備できず。
他国から空戦魔導士を招聘、雇用するなどの対策か
≪ロケット艇≫≪ガンシップ≫に当たるような飛行兵器の捜索と情報を願う。
___________________________________________
》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2675ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:09:14 ID:D/ZXnnfL

.       /\__/|
.      \/__n_//
         ||
        _||__              __
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.______|  l|__________|   l|__________
         ̄              \ __/
                            |  |
                          _|_|_
                     /____\
                    /´ (0 0 0 0) `\
                    (     ̄ ̄ ̄    )
                     ー-------一


                         Y ヽ
               ___   人__ノ
              〃 ̄ ̄\_  }_{
             |i|(└)  _}ニ{_ .〕〔
             |i| 〕〔  |三三}_i{_
             |i|L}{_  〕〔ニ|_}三{_
           ==|i|ニニ{_ |i  |( )_}〉
          .イ  _|i|圭圭}_〕ニ〔二二}____
           |i|  |l|i|   ..:::|i| |    ..:::::::}
           |i|  |l|i|   ..:::|i| |    ..::::「
           |i|  |l|i|   ..:::|i| |    ..::::|
           |i|  |l|i|   ..:::|i| |    ..::::|
           |i|  |l|i|   ..:::|i| |    ..::::|
           |i|  |l|i|   ..:::|i| |    ..::::|
           |i|  |l|i|   ..:::|i| |    ..::::|
           |i|  |l|i|   ..:::|i| |    ..::::|
           |i|   }二{  ....:::|i| |    ..::::|
          _|i|_ (___))   ....:::|i| |     ..:>───==ミ  、
        _〕 〔__〕〔  .....:::|i| |  ..../           \ ヽ
      r山 ̄ ̄ ̄}i}f=====彳  |  V          /    ∨
     __〕Y/三三〕_〔___     r|  .|     -razi__     | |
    └‐‐|{三三}_}三三{_{====((+)===ニニニ  ̄(   )ニニニニ | |
          r───=====厂 ̄ ̄ ̄| |    /         | /
          |              |∧ ./         /
         _|              |  \            /        プシュー……
      rヘニニニニニニニニニニ=====--|    >─----─<
      └────=====ニニニニニニニニニ=====----v
                     ̄ ̄      ──┘

            【一方そのころ 現場では……】


2676ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:09:31 ID:D/ZXnnfL

          />―――<]
             j          ヽ
          厶__+____|                       ここのバルブをちょいちょいっと弄ってっと……
          /: : (┃)  (┃): : :ヽ__
           |: :‐┼、_人_,ノ┼‐: :|: : : /\                  二酸化炭素を配給品の砂糖水に吹き込むっと。
     ⊂⌒ヽ\:/|  ∨  厂:/: : :く\ ⌒)
       乂_ `┬≧=――‐=≦ : : : : |  `¨                 
.          \ |: : : :イ: :/ ̄\: : : : |
           ̄ ̄.丿: |    | : : : |
          f¨¨¨: : : |    /: : : :/
          ∨: : r‐- _/: : : :/\
           \ ⌒)    ̄|―/\: :\
             (__/    / 〈.  \__)
                  \_)

2677ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:10:08 ID:D/ZXnnfL

        _ __ __
  -‐===f  l        ==‐-
|         |  |77l        |
|         |  |//|         |
|         |  | ̄           |
|         |= ≠ =====‐‐  ----________
|         | |               ||          |  |
|         | |============== ||          |  |
|         | |               ||          |  |
|         | |============== ||          |  |
|         | |               ||         !   |
|         | |============== ||          |  |
|         | |               ||          |  |
|         | |============== ||          |  |
|         | |               ||          |  |
|         l |               ||          |  |
l_        -‐=== = = ----  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 し==‐---ャォ──====──-J


          />―――<]
             j          ヽ
          厶__+____|                       でもって炭酸を吹き込んだ砂糖水を
          /: : (┃)  (┃): : :ヽ__
           |: :‐┼、_人_,ノ┼‐: :|: : : /\                  錬金弾薬、火薬冷蔵用の保管庫
     ⊂⌒ヽ\:/|  ∨  厂:/: : :く\ ⌒)
       乂_ `┬≧=――‐=≦ : : : : |  `¨                 冷蔵室にちょっと入れれば……
.          \ |: : : :イ: :/ ̄\: : : : |
           ̄ ̄.丿: |    | : : : |
          f¨¨¨: : : |    /: : : :/
          ∨: : r‐- _/: : : :/\
           \ ⌒)    ̄|―/\: :\
             (__/    / 〈.  \__)
                  \_)

2678ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:10:26 ID:D/ZXnnfL

            __
         〃´___.`ヽ
.           | ´.    .`.|
.           }_=‐ . ̄ ‐=ミ{
.           ,′     .゚,
.           /         ‘,
        ∥  .,k メ、  '
.          i   i     i  .|
.          ト、  ゝ ___.ノ , ィ|
        i. `     ´  ‘          /ー‐‐
        ,′,.。 ‐  ‐~、  ‘  .       /   /   「 「__|                              /ー‐
         ∥´       `ヽ゚,        /   /   ‘┘                           /  /
       |             |       /   /                               /  /
       |             |  .       ′  .′         rュ.,厂}__     / ̄ ̄\_,ノヽ   ./  /--、  __
       |             |       |   {     ヘ    ノ  ,, ノ    |  ___     ノ  /  /   ‘,__,ノ /
       |   ⊆⊇、 元  |       |    、__/  .ノ   ゝヘ 〈 ¨´    └'´   `ー‐ ´  ./    ,-、      ./
       |  └‐┐ | 祖   |       、      /      ‘,〉                /____,/  乂__ ノ
       |     く/. .ビ. ..|        \    /
       |    n   |  |           ̄
       |   ノ厶┐ 玉  |
       |  └'⌒'┘     |
       |   __n_      .|
       |   フ 厶     .|
       |  └イ_ト′    .|
       ゝ、_        ,>'゙
          ` ニ=ニ ´

2679ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:10:44 ID:D/ZXnnfL

          />―――<]
             j          ヽ
          厶__+____|                       ゴリアテ艦内緊急用
          /: : (┃)  (┃): : :ヽ__
           |: :‐┼、_人_,ノ┼‐: :|: : : /\                  二酸化炭素消火設備のチェック……ヨシ!
     ⊂⌒ヽ\:/|  ∨  厂:/: : :く\ ⌒)
       乂_ `┬≧=――‐=≦ : : : : |  `¨                 錬金火薬庫冷蔵保管設備のチェック……ヨシ!
.          \ |: : : :イ: :/ ̄\: : : : |
           ̄ ̄.丿: |    | : : : |                    ラムネ……ヨシ!!
          f¨¨¨: : : |    /: : : :/
          ∨: : r‐- _/: : : :/\
           \ ⌒)    ̄|―/\: :\
             (__/    / 〈.  \__)
                  \_)


2680ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:11:09 ID:D/ZXnnfL

                    ≧=ー-
            ノ             ∧ ヽ             配給品の砂糖水に設備の二酸化炭素を突っ込んでジュースを創るなんて
           /               ∧  \
            ∧                |   ヽ          現場猫はほんっとうに悪い奴だなHAHAHA!!
          rfiヾー-                    ∨
          ⅵ    >    i!≧ー-         |         こういう現場の設備を目的外に使わせたら天才だよお前は!
          i!        >i!   ニ二彡     |
         斥i!          廴  辷ムヾー> 乂
    /ヾーイ  `ヽ .r‐z       >   ̄`/ ヾ≦´       r‐-
   /  ∨ ン⌒   |三|         |>   斗-          ヽ  ヽ
   ス   ∨ マ    .|三|       /  ヽ  .〉           ゙i!   )
  ノ \  廴\   乂介      /         /            i!   i!__
        ゙`´三≧ヾ≧x ゞ卞         〆               ノ   ⅵ γ`ヽ
三二≡=z    `ヾ三 `ゞ三≧=zx     /                /     .iヾ`i  .|
 ̄ ̄ ̄ ̄`ヾーz   ∨`i!k ミメミメ==     |            /      廴___ノ
        辷ヌ  .∨i!i!辷∨∧  ヾー<               /ゞ、    廴___〉
          \  ∨ヾ   ∨∧               ノヾ≧kー  廴____ノ
\          \ヽ     .∨∧                /   \     廴__ノ
  \ヽ      ゙i! ∨マ    \∨∧             /     廴彡ー==≠
   ー       i!  ∨ヌ     ∨ i             /       弋/
            i!   .∨ノ    \i!          /        /

2681ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:11:31 ID:D/ZXnnfL

                              ,. - 、
                              /    \ _      _
                            -‐ニニ.'       ゙,‐-`.ヽ /  \        正直この格好クッソ暑いんだよなあ……
         ,. ‐ 、              ,'"r;;;;;;;;;;/         ';;;;;;;;;) ).    ヽ._
        /    ヽ.           ト、\;;;;;!   ri lll r,   l;;;i r' l     ゙;;;;;;;)ヽ   ただでさえ暑い工廠と基地内で冷たいもんでも
   ,. 'ニ/      ' ニ.ヽ.       r'  ヽ l;;l  〈i, li, .|| 〃i〉 l;;l l  l, lll ,, , l,. '"イl
  l (;;;;' ,.〈i || i〉.,, ';;;;} }       __ゝ' __!_l;;!   ヾヾ ll./'/'  l;;!_! .li,_ ll.〃/ l .{  {.)   口に入れねーとやってらんねーってマジで。
  r、 ヽヽ ヾ, l! ll l!〃 .!;;l i.)._-ニ二ヽ. { O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O`/ニニニニ=-_ ̄!/ニ=-__
ィニ', r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' /ニニニ二二\     ト、   ◯  ,.イ   ./二二ニニニニヽ仁ニニニヽ
ニ二ゝl, ° ト、 O .ノ!./ニニニニニニ二\  ヽ  ー-一 .ノ   イ二二二ニニニニ',ニニニニ',
ニニニム   ヽ 二二ノ/ニニニニニ二二二二\  ` ー一 ´  ,.イ二二二二二二ニニi二二二ニi
ニニニ二ヽ、_    /ニニニニニニニニニニ二\. ___ , イ二二ニニニニニニニニl二二二ニl
ニニ二二二二二二{ニニニニニニニニニニ二二二ヽ二二二二二二二二二二二二二l二二二二l  ゾロゾロ
ニニ二二二二二二lニニニニニニニニニ二二二二ヽ二二二二ニニニニニニニニニl二二二二l

2682ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:12:20 ID:D/ZXnnfL

.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \              セラミック鎧が蒸れてしょうがないからな……
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ           生温くて不評だった砂糖水がエールやシードルみたいになるんで
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,          いつの間にか大人気になってしまったなこれ……
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、    この国は愛しているがそれはそれとして鎧の暑さはつらたん。
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、
     ,        ̄\         \ 、 _ ,.イ  ヽ   ,

2683ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:12:48 ID:D/ZXnnfL

                            / ` 、
                      /   .::::\          理科ちゃまとヴァイオレットたんの護衛ルートには
                      /     :::::::::. ヽ
                        '       ::::::::::::. 、       つけなかったが……
                       '          ::::::::::::: ',ニ=- 、
                 /        .::::::::::::::  ∨:::ヽ ヽ  甘みと清涼感が強い大人気のラムネにありつけるからいいか。
            , -‐....´.!r、       ..:::::::::::::::::  V:::ノ ノ
            ,' f::::::::::::::!l.//〉     .:::::::::::::::::::_,. -イ /|   ってエルフィさん来たぞおい!?隠せ隠せ!
            {. {::::::::::::::!l' l// 〉_  -― ''"_,..- ぅ {  |
                ヽヽ::::::::::l.' l'./'r'" ,.. -―,  く ̄    ヽ´ .::|  
            , ', ';::::::::|  './ ./    ⌒r'       ..:::::::::{
                l. \.、:::::|   l l         _  -― ヽ 、
            j \\:::l  .! !     _ -‐'" -‐┬――'"  ヽ、
            ,.{   `ー`ー┴┴、 , '" ,.-=ニ二二ゝ‐- ._ ノ=\
          ,イ{',      ̄)〇ノ  , イニニニニニニニニニニニニヽ
            /=入. __  / /、_/ニニニニニニニニニニニニニニニ,
.           /ニニ>--―=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,
        ,二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,
.         ,二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi

2684ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:13:11 ID:D/ZXnnfL

                 __
               ,。</////////≧。
               //////////////////≧。.
           ////////////////////////≧。       現場猫がこそこそなんかやってるから見に来てみれば……
          ////////////////////////////\
            i///////////////////////////////,     ……これが本職の上官だったらバッチボコに再教育なんだろうけどなー
             {///////////////////////////////}
.          ∨//> --------  <///////////リ     見つかったのが私で良かったな―
            乂{             ` < -==彡イ
             ..-=ニニニニニニニニニニ{{i;彡イ  :      現場の創意工夫ってやつはそれなりに大事だ。
        r≦ニニニニニニニニニニニ>イ   |   |
        マ二二二二二二二二>"´: : ヽ|    |   |
           |  |マ笊ミ、Vl ./: ィ升テア,   ト 、 !
            .ィ|  |: . Vツ. :j/ : : : Vツ'/ ,   に: :Y
             ー|  〈_//_〉=,=〈_//_〉/イ  /  ̄´ !
.             八  | 人 : : : : : : : : : : : : :, |  / i   |
              .\!  |.> .: :v__ ) : :.:イ ,|/廴ハ 从{
              _  ヽ从ハ.,≧zr≦: :/  ///ハ≧、
.            {二ア {¦   . イ///{.ノ爪ヽ、 .イ////}ニ[\
            ノ―`V} |.:{{___./////! /:::} ///////ニ入__ 、
.          }/ -`Y {ニニ≧=-/|/::::////-=≦ニ//////∧
          { ーVノ  }ニニ\///!:://///>≦ニ/////////,〉
           八 `ヽ ,ノハ.ニニ\///>≦ニニニi////////イ
            ∧   人'/}ニニ/>≦ニニニニニニ{///////|
.          /{/ゝ .イ }/ヽ}ニニ{{0ニニニニニ0ニニ|////////{
        //ゝ---イ///}ニニ||ニニニニニニ|ニニ!////////!

2685ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:13:48 ID:D/ZXnnfL

                 ____
             ///////////≧。
             /////////////////≧.
          //////////////////////≧ 、           まあ、これが軍務に差し支えるようなあれそれだったら懲罰ものだが
          .'////////////////////////// 、
           i///////. =------==///////////\        ……休憩時間中に消火設備のチェックをしていただけだろう?
           |/////γ⌒ヽ      `''<////////ヽ
            {////  .乂... ノ --=====---ミ.、///////}      いざと言う時艦内の設備が動かないとか私も困る。
          V//{ ..ィ≦ニニニニニニ> i==ミ、////ノ
           .乂_/ニニニニニ> /: : ヽ`ト}  i T..イ       ……ちょっと私も試させてもらっても構わんよな?
          /ニニニニ> ´  /:,ィf==-x.!  |  !
         /ニニニ イf=ミ、 i /:" ィ::i:Y ソ  ,  |
          ー― .i i´  |: V::i:} i/,ィ〈_//__〉  /`:.<
                ,|ィ  |〈___//_〉j : : : : : /  /: : :ア >
           ゝ-|  |ヘ : : : : : : : : : : / ./¨¨/¨´
            | |  | i ゝ: : :--= ヲ / /  /
              j八  |.ハ从≧===≦' /iハ从!
                _\{ __ ..ィ  ハ j/}\_
                ./ニ}ー-〈//ハ ノ: : :',_ノ}//〉≧=-、
            _.ノニニiニニ>/ハ 元 .//<ニニニハ
           }ニ≧ミニ|ニく////∨: :∨////>ニニ/ニ}
         ノニニ\V!ニニ`</∧: :///,イニニi/ニム
       .イニニニニニVニニニz≧У/イニ!ニニVニイニL_
    _,..イニニニニ> ´ {ニニニ〃ニニニニニ!ニニ}ニニ}  ヽ
   iニニニニ>"    .',ニニニ{{ 0ニニニ0ニ|ニニ从ニ/   ト、
   ',ニニ-={.       'ニニニ||ニニニニニ|ニニハ.ニ/   /ニ.',
    ',ニニニニ、       }ニニ||ニニニニニ|ニニ' {`/   /ニニ',

2686ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:14:04 ID:D/ZXnnfL

                    ≧=ー-
            ノ             ∧ ヽ
           /               ∧  \
            ∧                |   ヽ              イエスマム! それはもうもちろんどうぞ!
          rfiヾー-                    ∨
          ⅵ    >    i!≧ー-         |
          i!        >i!   ニ二彡     |
         斥i!          廴  辷ムヾー> 乂
    /ヾーイ  `ヽ .r‐z       >   ̄`/ ヾ≦´       r‐-
   /  ∨ ン⌒   |三|         |>   斗-          ヽ  ヽ
   ス   ∨ マ    .|三|       /  ヽ  .〉           ゙i!   )
  ノ \  廴\   乂介      /         /            i!   i!__
        ゙`´三≧ヾ≧x ゞ卞         〆               ノ   ⅵ γ`ヽ
三二≡=z    `ヾ三 `ゞ三≧=zx     /                /     .iヾ`i  .|
 ̄ ̄ ̄ ̄`ヾーz   ∨`i!k ミメミメ==     |            /      廴___ノ
        辷ヌ  .∨i!i!辷∨∧  ヾー<               /ゞ、    廴___〉
          \  ∨ヾ   ∨∧               ノヾ≧kー  廴____ノ
\          \ヽ     .∨∧                /   \     廴__ノ
  \ヽ      ゙i! ∨マ    \∨∧             /     廴彡ー==≠
   ー       i!  ∨ヌ     ∨ i             /       弋/
            i!   .∨ノ    \i!          /        /

2687ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:14:57 ID:D/ZXnnfL

         _         ァ、
       ,ィ/          ノ  '
      / (    __.. -―<   ノ
      '、   ̄´ ’    ヽ∠
       ヽ ___ノ `飛u、_  `ー<ヽ         『消火設備のチェック』は休憩時間にやるように!
         j>⌒    ̄      `}
     ヽー ''´ ___      ヽ_ -''´/          あと絶対弾薬庫をベタベタにするなよ!こぼしたら掃除しろよ!
        ̄ ̄フ 、        -<´
      / ̄   '、     {/ /´ ̄ ̄ミ、      ……でもいいんですかい、姉さんこんなに甘くて……
    ,<  `ヽ ̄'''==z,,_     /   \   ヽ__
   /       ',      、,;       '、_ /, \
   {       リ       ヽ       } Y `、 ヽ
   /\  /⌒''ミ、       }i      i{ \ i   `,
  ,   T ヽ    '、       i{    __ i{  丶i   l
  i    '、  ',   _,,j,,_     j{,,_ /  >''~´ `ヽ  l
  '、    \リ  ヽ__ / ̄ ̄''´   >=''´⌒''---  '、_ヽ
   '、                 /           _」
    ` 、             ∠_          ノ´
      `ミ}\        / i__>-------‐''´
       \__`''- ___,, < ̄ ̄)  {
         `、''---''´}   ー―^ー-{

2688ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:15:26 ID:D/ZXnnfL

                      __    --―― --..
                      ,..ィ≦//////////////////\
                      /////////////////////////∧
                    /////////////////////////////}     下士官の恨みを買って後ろから撃たれるのも御免だ。
                 //////////////////////////////
                   {////////////>=== ---- .==///      軍隊生活なんて娯楽が少ないからな。
               乂_..ィ=- -=≦..__ (  ) ___ }イ
                  |  |  斗/- 、\ニニニニニニ∧       気持ちは分からんでもないしな……
                  | _|   マf=ミ Vi\ニニニニニ∧
                   >. :|   | Vッ . :|/`''<ニニニニノ       娯楽を取り上げてみろ、食べ物の恨みは怖いぞー……
                ゝ--=|  〈_//_〉- :、: じ ソ:/  ム
                 ! ハ   ト. u : : : :': 〈_//__〉  ,: : ヽ
                  /ィ .ヘ   !: ヽ: : (__ v: :イ    /¨¨´
                     /イ从.',  | : : :>-=≦ |  /i/
              __ -= ./\{> 、 :{ト、从.j/
             /ヽー ≦///∧ ,ィVヽ/ヽ≧=-
             /ニニヽニニ>、//∨{:::::::} }/イニ/ニ',
               /ニニニハニニ///ヽ}:::::{ |//ヽ {ニニ',
           .ノィ≦ニニiニニ`''<//\:|.|///ニヽニ,
         r≦ニニニニニ}ニ r_全==`</ヽ/ニニ}ニ',ニi
        /ニニニニニニiニニニニ}ニニ/ニニニ/ニ}ニ,

2689ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:18:00 ID:D/ZXnnfL

                ∧             },
                l `、   _  _   / i      ……そうですな、前働いてたヘンテ鉱山でじゃぱりまん一個を巡って
                、  フ''´   ''/  ̄ ´ ,/
                 Y      ヽ_x-- '"       フレンズがビーストに堕ちる光景も見てきましたからな……
                ,ィ'' )     /⌒ー-ァ
                ̄ ^iヽ  , _ -ァ--'´        食べ物の恨みは怖い、この国の獣人ならだれでも知ってますわ。
                  'y  iィ'。彡 /
                 , -/    /-i__
            ,ィ ̄ ̄´ ', , ,  / {/ i ヽ__
           _/     ⌒==二_  >=-    ̄ヽ
         ,ィ´ }           `''Y      /  `、
       /   }!___ ,/       i}     i}   l

2690ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:18:55 ID:D/ZXnnfL

               ,。</////////≧。
               //////////////////≧。.
           ////////////////////////≧。     ちょこちょこ闇深い話はやめよう!やめやめ!
          ////////////////////////////\
            i///////////////////////////////,   これが軍事品の横流しとか洒落にならんやつだったらあれだけどさあ。
             {///////////////////////////////}
.          ∨//> --------  <///////////リ   どうせチェッカーから出る炭酸ガスは捨てるしかなかったんだ。
            乂{             ` < -==彡イ
             ..-=ニニニニニニニニニニ{{i;彡イ  :    兵士の気晴らしになるならまあありだろ。
        r≦ニニニニニニニニニニニ>イ   |   |
        マ二二二二二二二二>"´: : ヽ|    |   |    いっそのこと分けてラムネ製造装置でもつくるか?
           |  |マ笊ミ、Vl ./: ィ升テア,   ト 、 !
            .ィ|  |: . Vツ. :j/ : : : Vツ'/ ,   に: :Y
             ー|  〈_//_〉=,=〈_//_〉/イ  /  ̄´ !
.             八  | 人 : : : : : : : : : : : : :, |  / i   |
              .\!  |.> .: :v__ ) : :.:イ ,|/廴ハ 从{
              _  ヽ从ハ.,≧zr≦: :/  ///ハ≧、
.            {二ア {¦   . イ///{.ノ爪ヽ、 .イ////}ニ[\
            ノ―`V} |.:{{___./////! /:::} ///////ニ入__ 、
.          }/ -`Y {ニニ≧=-/|/::::////-=≦ニ//////∧
          { ーVノ  }ニニ\///!:://///>≦ニ/////////,〉
           八 `ヽ ,ノハ.ニニ\///>≦ニニニi////////イ
            ∧   人'/}ニニ/>≦ニニニニニニ{///////|
.          /{/ゝ .イ }/ヽ}ニニ{{0ニニニニニ0ニニ|////////{
        //ゝ---イ///}ニニ||ニニニニニニ|ニニ!////////!

2691ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:19:39 ID:D/ZXnnfL

                    ノ)
                 / .′   {(
                 .′乂   ノ ゛                 いっそのこと分けてしまうのもありですな。
                 {:::.  ` く ____}_
                  乂__ ノ, ^"⌒`              今の所ラムネづくりは下士官の裏技ですが。
                  jI斗r匕.... xミ  く魂  ヽ ..,,
                くィ(::::::::ア⌒:.   :.  '⌒゛   `¨ヽ       
                 `¨¨ア  ::{:    ゞ  u      “}
                    ′  ::..、..      ...:::; r 爻
                     j{     ::{ `  ^ア¨¨¨¨¨⌒´
                   /"     ::{  :. .:ィi{
                  /   {i  ::{  :j7:::.ト __
            /     .:::{i,   { .::::/ リ:.. 〉^⌒ヽ

2692ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:19:58 ID:D/ZXnnfL

      ,  -‐……‐- ミ
     /          ヽ             ふう……しっかし割とこういうどうでもいい物だと上手くよくできるのに
.     /  /   i     i   ',
   .'   i  i  /ヽ    ハ i i            肝心の飛行戦艦のちゃんと飛ぶかどうかはまだ不明なんだよな……
   {.  _|  |/--:ヽ  /:-ヽ| !
   .!弋:_!  !:(//__):j/(//__) |:ア           万難を排してやり遂げるしかねえんだけど。
    ヽ ',  | : u: : : △ : : : :ノ !
.    j从\{≧=‐ --.‐=≦}/
        ,r<:〈::\ハハ|::〉:>、
      ./::::::::}::::ア:ヽ::j::>::i:::}

2693ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:22:05 ID:D/ZXnnfL

                            }ヽ
         /( ,--、__,ィ ---v-、        / l             根を詰めまくってもうまく行きゃあしませんって。
        r⌒^´ ,ィ-、`''-   >‐、ヽ_   _ /  !                          ジンジャー  ライム
        )   {!    ..:: ヾ-^了 ̄´      /             ……この炭酸砂糖水、生姜とか柑橘を入れても合うかな?
        y ⌒ー--'''`ヽ:::    {       /
         ヽ___----ァ       ノ⌒< ー''´               軍用賦活剤とか混ぜてマッスルドリンクとでも題して売れねーかな。
           >、 >--、   ヘ__二ァ>
             ヽ了 /    ノ  ヽ
             /ヽ-''   /   `ー、      _
    , ----=ニ≦''´ ノ >  /入__,,--   `'''ィ'''  ̄   、
   /    -    \/   / /      __          ` ̄ヽ
  .∧ ;イ'''´   `''''';;;、  ,;;;≦≠==''''''' ̄ ̄`` 、,_           ∨
  /ノ /         `〃´        --=''´/        \   ∨
 ∥ /     ____   /             { /        \  ∨
 ハ {       ⌒>/ ____           l;;,i           \ ∨
j_,, ヽ      /  !/´  ̄'''        _,                 `ヽ
オ   `、       _             イ_彡-、    _  -<   ヽ
イ    `ミh、 >'''´  '' - ,,_       彡''r⌒´  y'´`ミー  ̄       {
--‐‐'''''´ ̄/    i       \ ___ < }  }-´/   トミニァ-――‐ 、  !
     /\ /   \     ノ    ィ-{ -{ /  /  ト、        \ \
____,,,, ∠,,,__´         __/    { rヽっレ'ヽ / / }         `}  ヽ
   |       ̄''i             `''-ァ==’≦_´_ノ /             }
   | モーモー |               /::::::::::ハ  `<             ,イ
   | .ドリンク  l               i ̄ ̄i:::i    >s。       ,--''フ´
  __|,_       ,l               | M l::::|       `ー‐‐‐-'' ̄´
 ̄    ̄ ̄ ̄ ̄                .|―‐ '::::|
                          ’===--’

2694ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:23:48 ID:D/ZXnnfL

               ___
       __. -=////}笊{≧、            ……マッスルは気楽でいいなあ……
    ,.ィ////////////Y////ハ
   ///////////////,}{/////}           そういえばお前なんでそんな筋肉押しなん?
  ./////////.>--------<//
  .{////><≧=---    .-=ム
  .乂/ _|  |/<ニニニニニニ)
   .!弋:_!  !:(//__):j/(//__) |:ア
    ヽ ',  | : u: : : △ : : : :ノ !
.    j从\{≧=‐ --.‐=≦}/
        ,r<:〈::\ハハ|::〉:>、
      ./::::::::}::::ア:ヽ::j::>::i:::}

2695ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:30:10 ID:D/ZXnnfL

                    ノ)
                 / .′   {(
                 .′乂   ノ ゛                 ……鍛え上げた肉体と筋肉だけは裏切らねえからな。
                 {:::.  ` く ____}_
                  乂__ ノ, ^"⌒`              こんな時代ですから生き延びるのにはちったあ足しになります。
                  jI斗r匕.... xミ  く魂  ヽ ..,,
                くィ(::::::::ア⌒:.   :.  '⌒゛   `¨ヽ       まあ、肉体と筋肉への信仰は、趣味みたいなもんですよ、ええ。
                 `¨¨ア  ::{:    ゞ  u      “}
                    ′  ::..、..      ...:::; r 爻
                     j{     ::{ `  ^ア¨¨¨¨¨⌒´
                   /"     ::{  :. .:ィi{
                  /   {i  ::{  :j7:::.ト __
            /     .:::{i,   { .::::/ リ:.. 〉^⌒ヽ

2696ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:32:30 ID:D/ZXnnfL

                    ______
                     .. ´     ` 、
                   /           \            ……私が悪かった、気楽そうに見えて、心の底を叩くと悲しい音がするもんだ。
                 /  ,    /    i     、
                 ,′ /    /!    .!     .           私もラムネ貰おうか…………あ、意外といけるな……
               ,:   i  | /: !    /: ',  ',  ',
             |  |   | /--V! /: : :ヽ  |  |          プロジェクトを失敗したら守備隊クビだけで済めばいいんだけど……
              __.|  |   K茨ミ }/ ィf拆.ア .|  |__
            /  .|‘マ!  〈_//__〉-,-〈_//〉 |ア|   ヽ       多分私はそれじゃすまねーよなあ……
.            i ヽ. リ  |  |: : : : : : : : : : : :イ | .! ノ !
.           |   /ィ   ハ.  ト : : : ー -: :イ.|  /  |´  l
.           |   从ハ/\.|从| ≧=≦|从|/ハ从!   {
.            j.  \/ニニ//∧ハ--ハ/∧ニヽ  /  、
.          ′  ./ニニ',ニ≧=/ヘノ:::: ∨=≦/ニ∨    !
         |    lニニニjニ\//∧:::::////{ニニ|    |
         |  ./ミ=-ニlニニ\//∨,イニニVニ!    |
         | =-.Yニニニlニ'ニr==≦イニニ',ニ}ニ! -=. l
         | :  lニニニlニニニ{{0ニニニニ0}ニ从ニ,    l
         | :  lニニニト、ニ',ニ||ニニニニニ/ニハニニV   l
         |  : lニニニl ハニニ}}ニニニニ{ニ>-- .、V  |
        _|__>ー<ニl  ∧ニ||0ニニニニ/: : : : : : ヽ`ー<  __
       r≦/////`ヽニニ|   リニ||ニニニ. : ´: : : : : : : : : :'、ニニ///////ミ、
      {/: :  ̄:ヽ//ハニニ人 .7ニ,リニ/ : : : : : : : : : : : : : : '、ニ{///´ ̄: :\
.     /: : : : : ./ノ//,}イ  _/ニ{{./: : : : : : } : : : : : : : : : : :∨乂{i : : : : : : : ヽ
     { : : : : : :.V|イ  | { ー./: : ,. :- ―-i: : : : : : : : : : : : :∨ 八: :/圦: :ii |i
     i | | i ∩ }ll|   .!.八_{/: : / : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : ∨ ハ Y|ニ{: :|| j'
     |!| | | |(/ニ|   |/:i:i/: : :,′: : : : : : : :.', : : : : : : : : : : : : : :V.八j |从:.jj/.

                       ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                        d⌒) ./| _ノ  __ノ


2697ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/09(土) 10:37:17 ID:D/ZXnnfL

今回はいろいろやりたいネタを突っ込んでみました。
エルフィさんもニワカマッスルも、現場猫も守備隊の警備一同も今日も飛行戦艦開発を頑張っているのです。
それでは、本日も場所をお貸しいただきありがとうございました。

2698 :梱包済みのやる夫:2021/01/09(土) 11:24:23 ID:dbBW6d32

乙でしたー

2699 :梱包済みのやる夫:2021/01/09(土) 11:32:07 ID:2HG1b6cq

乙でしたー
完成が楽しみだ

2700 :梱包済みのやる夫:2021/01/09(土) 11:40:12 ID:xgN1blg0

乙でした
色々頑張ってるな
空戦魔導士は、アッシマーを購入するか、空戦塾の卒業生を雇うか、鳥系統の獣人を探すか
くらいは思いつくが、どれも一長一短はありそうだな

2701 :梱包済みのやる夫:2021/01/09(土) 14:10:46 ID:n0fe8EVt

乙でした~

2702 :梱包済みのやる夫:2021/01/09(土) 17:09:47 ID:HBxruKyg

乙でしたー
原作では巨神兵も飛べるから、整備人員込みで運搬手段が要るってのは盲点だった










一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2021/01/13 18:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

2021年も早くも一月が過ぎ、2月に突入。
今年は節分が2日に来たりといつもと違うという感じが更に?
2度目の緊急事態宣言もあり、まだまだコロナの渦から抜け出せそうにありませんが、自分だけは……とは思わずにどうか自粛を続けていきましょうね。
そして増えるお家時間の活用の一つに、やるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター