魔剣物語AM二次創作 幕間・今宵、夜の王の謀が『最期の楽園』を捻じ伏せる やるぽん!

セイバー第24回 尾上さんが頼れる兄貴分を発揮。この齢になると年長者がしっかりしてくれる展開は嬉しいです。 それはそうと玲花さんが裏切者というよりTOPの意思を自己解釈する無能な人に見えて……

魔剣物語AM二次創作 幕間・今宵、夜の王の謀が『最期の楽園』を捻じ伏せる

3020 :梱包済みのやる夫:2021/01/13(水) 04:10:16 ID:INQ2+g7C

誰もいない……投下するのなら今のうち……
もし誰もいらっしゃらないのなら4:30分からちょっとだけ投下したいと思います。

3021ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:30:28 ID:INQ2+g7C

眠れないのでエディタを弄っていたら小ネタを思いついてしまった……
それでは時間になりましたので
場所の方お借りして投下の方をやらせていただきます。
今日は偉い人たちの胃をすりおろしていく。

         ____         
       /   u \  
      /  \    /\    体が、、、か。。ら…だが求める…………………
    /  し (>)  (<)\  
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \ 
  /´               ヽ
 |                  l 

         ____      
       /      \    
      /  rデミ    \    投下という快楽を。
    /     `ー′ /でン \ 
    |     、   .ゝ    | 
     \     ヾニァ'   /  
    ノ           \ 
  /´               ヽ
 |                  l

3022ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:30:46 ID:INQ2+g7C

【注意】

・魔剣物語AM二次創作
・剪定事象です。
・時系列も割と適当です。
・全部で20レスほどを予定しております。
・登場人物の認識には盛大にバイアスがかかっております。

このお話は沢山の先人様のキャラクターと設定をお借りさせていただきます。
そのほか剪定・編纂の設定も許可なくお借りしている場合がございます。

ご都合が悪いようでしたらバッサリ剪定してなかったことにしていただけると……

素人仕事と笑って見ていただけると幸いです。


3023ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:31:11 ID:INQ2+g7C











                         【魔剣物語AM二次創作】




               【幕間・今宵、夜の王の謀が『最期の楽園』を捻じ伏せる】













3024ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:31:39 ID:INQ2+g7C




                                    |
                              Α
                              並
                                  /∧
                               「「「|‐ァ、A
                          r┬r―|r‐t|「「「l |ヘ
                           _E|ニニニニ|| o\ |.| |ハA_A
                       ___ r|-+-∧「「|―|| r‐rY r‐\ 「l |
                   「ムY|:lr|_::|Y^Yj|  || | ・・|Y¨YT十 N_
                      ノ l:ト三| 厂|A爻ノ  || | ・・|.| ロ|r| 爻,| |
                   rffァッ|仄厂厂  ̄ 「「爻|从ミx―┴爻ミイ ̄ミトッ_
                    彡从;ノ仄厂爻彡ミl |彡;|乂从ミ ―\―ミニニ\へ\从 _
             爻;,;;,,// 厂「彡ミ|| 爻|乂;| 从ミ∧立 「r‐彡「トrr┐へA\从ヘ_
            /;ムイ;/_/r_┤ ,L└  ̄├―――‐r‐┐zzzz爻ミ zzx_ト|r‐┤へ\へ_
      rvΑ r∠;,,∠亘亘l  _)⌒  ,; ̄ ̄ \ r―|::|::|へ―∧爻z‐zへ \AΑ二へ|:|z‐Χ\
       Υ|―| r::|:|::::|r/,,;;;;,,,;, ;;,,;;;,;r┐_r―‐|::|:-| ̄|- | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |ニニ「 ̄ 「二 ̄|
二 ニニニ lノ_.|ノ_,|_,|厂 ̄ ̄___rzzz'L,! ―|___|――〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,; ,;,;,;,  ,;,;,;,;;,,;,;,\                 ''''''…‐- ミァ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{/                ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,二ニ-ノ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,ノ
''''''''''''''''''''' '''''' '' '''''''''''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                      【シェオール首都 ナイトロード】





3025ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:32:42 ID:INQ2+g7C

                   /{  _
         _  -''''" ̄ ̄ヽV/ ハ
   ミ≧=‐'''"´ ,、丶`  ̄ ̄ _/ア . /                  今夜は良い報告が出来そうだよストラウス。
_,、丶` >''"´'´  _  ‐'''"´ /ア ァく
 ̄>''´     ィ''"" /   / ア /  ヽ                  ラピュータにおける『学院』の査察の大問題を奇貨にして……
 /     //    /  〃 ./ / ''"´__~ 丶
'".    / /     /  〃. / /  ,ィ'¨¨`_〔,、               困ったちゃんの旧家の大掃除は順調に進んでいるネ。
_.      /    / / /,イ ,' / /  / \ ヾ^'< _
彡''" ‐''´     / / /イ.l ,'/  / ,,ァ,イリ\ノ     〉          これで財源を確保し、戦力増強の再編成も一息つけると……
 ―=二二>''"´   . : /ィ | | ./  '''"¨¨´ /    ァイ
_        /. :__: :,/: :lム. |'"        ./   ,,ノヽ、
≧=-  -‐'' /  .|  \/´.',|\  -       /  _.ィ
.         -=彡|〈⌒ `ミh、 ヽ、',  `   /,,、≦´ Y
"''ー=、,,   , イ: :ヘ ャー} ヾ.   ',}  _. /'´〈.    ',
  /    . : : : : : \`''―‐ 、,、__/ニニヘ  `      '、
./―===ミ : : : : ///7≧/ニ>'´ニニハ斗、      Y
      ⌒''''=‐、、: : //: :/ニ/ニニニニニニヘ.     ,ィ
          ''´⌒ヽ: /=/ニニニニニニニニム¨¨´


3026ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:33:03 ID:INQ2+g7C

                           _
                   ̄ `´       ` 、
                ´           ` 、 \
               / .'   {  、 \  丶  、  、.丶               そうか……
.             '.:  /    ',  \ 丶 、 \   、 ヽ  、
          '.::  ' .i  . ヽ    ヽ \ 丶. ヽ \ 丶`            これでシェオール国内と辺境は安定するか……
.          / .:  ,'.i    ',  \.ヽ   ヽ 、` ._ヽ ヽ     \
          ' ,   .l、 !  ヽ、  丶. \   ヽ> ` - _   ヽ \        頃合いかもしれない……
        ' .!  !.{  ', 、  ヽ  ヾ\ ` 、 ヽ.! .} ̄  ‐-  _ ヽ 丶
.         ' ! .{ i !ヽ  、 ヽ \ヽ、ヽ_、._ _ \.r 、 ヾ、   `ヽ 、
       ' ! : 、 !ヽ 、  ヾ ,.ィ- ̄__ヽ ' , ∨':; ! ', ヽ ヽ! l ソ ヽ
        l l  、 ̄,.二.ヽ 、ヽ、 '" rーソノ Vlハ l.〉.ハ! j ハ__-‐ニニニヽ
       l ', . \ヽVソ \ヽ \  ̄ ̄´  j !リ∧!イ-‐ニニニニニニニニ}
         , !、 ゝヽ    ; \ 、ヽ    _-ニニニニニニニニニニ二|
         , .!\ '、∧ヽ ノ   ` 、` r=ニニニニニニニニニニニニニニ}
         , ヽ_ヽ  ',丶   _   _   l ::, 'ニニニニニニニニニニニニニ'、
    __-‐=、ニニ'、 、ニj>、  ‐   ,! ::::, 'ニニニニニニニニニニニニニr‐ 、
   / _ 'ニニニニヽニニ\ニヽ > ,. イ,. ! :::::., 'ニニニニニニニニ!{:⌒ト,ニニト:,. }.ト、
   l. ::., 'ニニニニ\ニニニニ', / ._ヽ⌒l. ::::::::, 'ニニ>ィ.ヽ'.ニニニ{乂ノ }ニニゝニィ=-ヽ
.  .l. :::::, 'ニ二二二l ` 、 `ヽ<ニ!_,. - ! ::::::::, '=ニ{.!::. .j '二二>-ィ-‐ ̄_,, --
.   !. :::::::, 'ニニニニ!       ,ィ 亠/   !. ::::::::::::, 'ニヽ ー' .ノニ=‐ ̄_‐=ニニニニ
   , ::::::::::, 'ニニニ,   ヽ::::.、/ '" /.::'" .! :::::::::::::::,. 'ニ>=''" _‐ニニニニニニニニ
.   , ::::::::::::; 'ニ二二〉  _=-{  ::{'"  ./ .:::::::::::::::::,.  ̄ _‐ニニニニニニニニニニ
   .:::::::::::::::; 'ニニニ{::.  , '"ヽ _ :! ヽ ./ .::::::‐=¬‐-<ニニニニニニニニニニニニ
  , .:::::::::::::::::::,.'ニニ!: / / T!j ノ ト.! ,:'"イ二)   r‐_`'<ニニニニニニニニニニ
. / .::::::::::::::::;:::l__'ニ=/ ./-―- .l , l.!,‐=ニ>'" ,..__ `マニ>、.\ニニニニニニニニ
./  ::::::::>'/>''" / ./::....    / i .}.l;,   ', .ト、 マ二\ ヽ二ニ\. マニニニニニニニ
.ヽ_>'" /,.:/ ,. /廴___l .i ! ', 、  } jニヽ .〉二二ー'二ニニヽマ二二二ニニニ
    , ' /'" , ' /  >///ニ/.! ! ',  ヽィヽ二二二ニニ―-二二二二二ニニニニニ

3027ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:33:24 ID:INQ2+g7C

                   __
          ____,、 -     \)\__
         _> __     ,        、
         i|.\   ___/   ̄ ̄ \  } )             なんだって?
         i|   \ __  ./   /ニ> ∨'
         」   ̄\   / ,   /  __∨             すごく嫌な予感がしてきたから……
         \_ニニニ彡 /   /      ̄
             ト   / ̄丶 | ,  i| -―――' ノ             帰って腰を庇いながら政務に戻っちゃ駄目かネ?
            \ 丶\( 》 ∨| (( ー┬  ∨
                   乂   ∨ .リ 三三  ∨
           八   /    |/          ∨
                 ヽ_/   |  /u.  /≧=-┌ ┘
           ___/⌒ヽ 、      '  ̄ ̄ 「
           }  〈     \≧s。     {
        _ -= 、  \     .\__/  ̄ ̄
     _ -=ニニニニ丶  .\   ./ /ニニ=-
   -=ニニニニニニニ\  \__/ / \ニニ=- _
    -=ニニニニニニニ=\  /    〉ニニニ= _
    -=ニニニニニニニニ丶 i|    八ニニニニ


3028ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:33:43 ID:INQ2+g7C

       ′ !   l  l  |l   l  :l  l  l |  |  |   |! l| |l l  l '   ′
.         ' ! l    !  |l   l  :l  l  l |  |  l !   l| |l l  l    ′        駄目だ、いずれ『最後の禁域』に手を付ける必要がある。
.      l l    | | |l   l   l   l  l |  |  l |  |!  |l   l '  ′
.        l :l    |  |  |l  l   l  l     !   l    |  l| |l   l    ′       人類社会の総力を結集して。
       l   , .   l  l  |l   l   l   | /      ,   | 'l 'l  l   |  !
       | lΛ :.     l 从 从―从  /  '  ′/-―j/‐l/ l/ ,|   l  l   |        いつかは、いずれは必ずやらねばならぬことだ。
       | l 'Λ :. l  !            j/  ′ / /     ′ /j ′j ' l   !
       l l  Λ  '  ,厶 ,,, __ミ: 、   / /  彡__ ,, 厶   ′ /   l          ジリ貧にならぬうちに……
      l l  八\ '  ⌒¨¨¨¨¨⌒       /   ⌒¨¨¨¨¨⌒ / / ./ /  l |
.      l l   '\丶 \        / /l          / / ./ / ' !
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\         __  __       /// //}/ ̄/ /≧===‐- 、
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、     :::::      /! //.: // //// //// // v ′
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//// ///////,| K ′
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
|  l/ Λ ∨////{             ヽr= ====イ            ///////7 '/| |
|  |///| {/_>}       __   __ }      {   -=ァ        /<__/ ///| |
|  l'//Λ ∨ニニ‐{       `  ., _ {         }/   '"       〈‐ニニニニ/ ////| ト 、

3029ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:34:36 ID:INQ2+g7C

                      _ -ー、k丶__
                    _ ‐ ,、       \゙'、/,                                  エノク
                   /  / ゙ 、   :ヘ ヘ V/,           ――無間咎人供給神殿 E――<背徳故郷>――攻略作戦。
                     // i ′ , ', :ヘ   :ヘ ヘ '/,
                  // :i :i i  i ヘ ヘ   :l\  '/          あるいは……『ホーライ奪還解放作戦』
    ./ )             ,'イ .,l :{ |', マ \ _',_ l>、ヽ :/  __,
  .r、/ /x' ノ        /' !', li¨T''ド, ヘ''゙´ヽ!`;Vl6 }:l i //        三大魔王の一角……『三大魔王ジャンヌ討滅戦』
  .}'´/。'‐'乂        /,' l,ii l;ベー=-\':, ‐='i7ノイ.i'', l'∠i 
  {  ´∠ -_ッ     i i  l! ',:l、゙i`i、、  !\、 ,'イ !ノf',iKエム三ニ=-_   そう言い換えてもいいかもしれない。
  ゙}    厂       !  _」。t',!ニ〉!>jjr、,ゝ`,>''・'i゙マ_〈i',∠7三`ニ‐ ̄
.  i亠ーー亠- _   __...。-ェ≦三三三三エ〉ィ゚幵` ーr-〉_}|゙<{三/ェ-_
  !:::::::::::::::::::::l≦三ニ ‐‐-テs_三三三三ヨ〕ー''''゙゙゙/三ニ!l▼¨`三三三‐_
  i:::::::::::::::::::::「    ∠Ξ三Ξ\三三(\。-''/三'v⌒'W三三三三三‐_
  .ノ:::::::::::::::::::::!   ノΞ三三三三二=亠一=三三:ゝ<oノ三三三三三ニ:‐_
  .゙i:::::::::::::::::::::| rェニΞ三三三三三三三三三三三三/!!三三三三三三三:‐_
  |:::::::::::::::::::::l^彡二三三三三三三三三三三三三:/>〔三三三三三三三三‐_
  |:::::::::::::::::::::';`.<二ΞΞ三三三三三三三三三ヨⅩナ ナ三三三三三三三三ニ‐_
  |:::::::::::::::::::::::}::::..\Ξ三三三三三三三三三/::::/ ./三三三三三三三三三三‐_
  l:::::::::::::::::::::/::::::::::::::\Ξ三三三三三三ヨ/.i:::::/ ./:〈三三三三三三三三三三ニ‐_
  ゞ、:::::::::::::::::::::;:。ェ'エ圭\Ξ三三三ニ=‐~   i::://:::::::〉三三三三三三三三三三ニー,
  /圭_、:_:;:。ェ'エ圭圭圭圭エl::ーi-‐::'::´:|    i ',・::::::::::/:::゙〈三三三三三三三三三三ニi
  /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i::::::';:::::::::::|  ./:'::::::::::::/:::::::::〈三三三三三三三三三三コ
´/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭エ';::::::';:::::::::| ,〃´!:::::::::::/:::::::::::::;'>三三三三三三三三三ニ:l
/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭エ,::::::';:::::::|,/  i::::::::::/::::::::::::::;'::::ヘ三三三三三三三三三ヨ

3030ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:35:25 ID:INQ2+g7C

  、-、         ハ }\ /    {,、. |\        >''"/
  ヽ  `''く/{ /{   l `、 ヽ    { ヽ  \ /{ /   /
    ',   { ヘ. 乂___{  ヽ  `、  ヽ', V  ヾ l /  !
    l   ', ゝ- 、、乂   `ヽ  ヽ  i} / ハ  ',    .l    >''"´        う、嘘だろう我が王ストラウス……嘘だよネ?
、    { /⌒ヾ\   `ヽ  )!  } ∥/ / }   ヽ、_ | ァ''´
 \  ヽ ≦ミヾ \  ‐- ア ̄ヾ/〃 イ  / /  / |'               腰が完全破壊される未来以外見えんのだケド!?
   乂ー=彡`ヽ、、,,__,ア ,ィ毛ミ,ィァィァイ- .イ /ノ.イ       /
   ヽ`¨´{ l{`ヽ、__,,、丶´‐----‐''   `-ミ彡/ヘ.    >/ ''´         た、例えばこ、皇帝圏はどうするのかネ……
  _ \ }ーヽ、彡^` 、、`ヽー―ァ'´  ,,、、 ヾミイ ハヽ',  /  { 
\\ `~'\`ヽ <.ミ }.ィz心、 ∨;;/  ,,イzミ  ミヾ ハ/ /     l
 ̄_\.  ァ'⌒ヾ,ソ《  o`ヾ=<>=ァ'´ o  》 ミ ,汽  {      }   /
、    `ヽ   〈.圦 `ゝ-彡'" || √`ミー''" ノ/ ノ八ノ     ノ  ,イ
―ヽ     ヽ<ハャ',`,.     _ || !、    u / }!/     / /
   \   }   )ヘ', ' 「,、-ゝ、__,.-'―=ァ' ,' /イ  ,,、、―彡 イ
.     ヽ  |\. ⌒ヘ `'マ≧=-==≦マ′ / /    , イ ''¨¨¨¨¨
`''~、、  _| { V | }ハ  ',::::::::::::::::::::::/  //    /   }
=-、、 `ヽ ヽヽ  V. {トヘ 、.',~―~ソ, ,イ    /   /
`ヽ≧s。__ヽィ廿ヘ乂 ヾ''´-==-` /⌒)  /   /     /
/ /ヾヽヽヽヽヽマニヘ::::>、ヽ___,、くヽソ!. /    /     />''´
ヽ / ハヽヽヽヽヽマニヘ:::::::::/\\\:::::::{'.   /       ,イニニニ
/ヽ / ∧ヽヽヽヽヽ寸ニ心:/ {  '。 ヾ ヽ:::} /       ,、<寸ニニニ
  /∨ ',ヽヽヽヽヽヽ寸ニム ',  ', ハ V'´     ,、<   >< 寸ニ
/   ',  ',ヽヽヽヽヽヽ`寸ニ}h、ヽ} ノ ァ'   ,、< \ ><    寸
、.    l.  |― 、、ヽヽ ///`寸ニ}h、 /_,,、<二二\\     ><

3031ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:35:59 ID:INQ2+g7C

                           _
                   ̄ `´       ` 、
                ´           ` 、 \                 ……問題はタイミングだ。
               / .'   {  、 \  丶  、  、.丶
.             '.:  /    ',  \ 丶 、 \   、 ヽ  、             開戦やむ無しともなれば、アルカナの『皇帝』も前線に出るはず。
          '.::  ' .i  . ヽ    ヽ \ 丶. ヽ \ 丶`
.          / .:  ,'.i    ',  \.ヽ   ヽ 、` ._ヽ ヽ     \          ……魔剣から蘇った母上は私が手ずから聖焔に送る。
          ' ,   .l、 !  ヽ、  丶. \   ヽ> ` - _   ヽ \
        ' .!  !.{  ', 、  ヽ  ヾ\ ` 、 ヽ.! .} ̄  ‐-  _ ヽ 丶       私がやるべきで、私にしかできないのなら、そうする。
.         ' ! .{ i !ヽ  、 ヽ \ヽ、ヽ_、._ _ \.r 、 ヾ、   `ヽ 、
       ' ! : 、 !ヽ 、  ヾ ,.ィ- ̄__ヽ ' , ∨':; ! ', ヽ ヽ! l ソ ヽ       人類の守護者、永劫王になった時覚悟は済ませている。
        l l  、 ̄,.二.ヽ 、ヽ、 '" rーソノ Vlハ l.〉.ハ! j ハ__-‐ニニニヽ
       l ', . \ヽVソ \ヽ \  ̄ ̄´  j !リ∧!イ-‐ニニニニニニニニ}
         , !、 ゝヽ    ; \ 、ヽ    _-ニニニニニニニニニニ二|
         , .!\ '、∧ヽ ノ   ` 、` r=ニニニニニニニニニニニニニニ}
         , ヽ_ヽ  ',丶   _   _   l ::, 'ニニニニニニニニニニニニニ'、
    __-‐=、ニニ'、 、ニj>、  ‐   ,! ::::, 'ニニニニニニニニニニニニニr‐ 、
   / _ 'ニニニニヽニニ\ニヽ > ,. イ,. ! :::::., 'ニニニニニニニニ!{:⌒ト,ニニト:,. }.ト、
   l. ::., 'ニニニニ\ニニニニ', / ._ヽ⌒l. ::::::::, 'ニニ>ィ.ヽ'.ニニニ{乂ノ }ニニゝニィ=-ヽ
.  .l. :::::, 'ニ二二二l ` 、 `ヽ<ニ!_,. - ! ::::::::, '=ニ{.!::. .j '二二>-ィ-‐ ̄_,, --
.   !. :::::::, 'ニニニニ!       ,ィ 亠/   !. ::::::::::::, 'ニヽ ー' .ノニ=‐ ̄_‐=ニニニニ
   , ::::::::::, 'ニニニ,   ヽ::::.、/ '" /.::'" .! :::::::::::::::,. 'ニ>=''" _‐ニニニニニニニニ
.   , ::::::::::::; 'ニ二二〉  _=-{  ::{'"  ./ .:::::::::::::::::,.  ̄ _‐ニニニニニニニニニニ
   .:::::::::::::::; 'ニニニ{::.  , '"ヽ _ :! ヽ ./ .::::::‐=¬‐-<ニニニニニニニニニニニニ
  , .:::::::::::::::::::,.'ニニ!: / / T!j ノ ト.! ,:'"イ二)   r‐_`'<ニニニニニニニニニニ
. / .::::::::::::::::;:::l__'ニ=/ ./-―- .l , l.!,‐=ニ>'" ,..__ `マニ>、.\ニニニニニニニニ
./  ::::::::>'/>''" / ./::....    / i .}.l;,   ', .ト、 マ二\ ヽ二ニ\. マニニニニニニニ
.ヽ_>'" /,.:/ ,. /廴___l .i ! ', 、  } jニヽ .〉二二ー'二ニニヽマ二二二ニニニ
    , ' /'" , ' /  >///ニ/.! ! ',  ヽィヽ二二二ニニ―-二二二二二ニニニニニ

3032ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:36:28 ID:INQ2+g7C

                         __         __,,、、、、、、、
                       -≦:::::ヽ.‐-、_,、丶`:::::::::::::::::::::::::`ヽ        七星特派大使の彼女のお陰でその準備は
                       /:::<二ヽ:: ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                      /:::/::::、{从ハ::::}::::::::::>''´⌒ヾ',⌒)⌒        急速に整いつつある……
                   .    ''^Ⅵ< ,、 /::/>―――< }!
                         ,-、`ャ'::/ ヽ / ,、/  `<_,ヘ        人類社会が一つにまとまる、と言う意味でだ。
                   .      {イノ./{:::{ 丈 `} ̄  >、イニア、_.イ
                        {ニニ} 弋:ゝ />  _ `¨´           平和を願うすずかには申し訳ない事をするが……
                        |  |  ∧///`´   ``''<   zx、
                         \/  ヾ'゙   ∥      }ニl ア寸ニh、
                               \、/.      /ニァ'" ,イ⌒ヾニ〉
                               /       /=/ ,イ
                               /___,,、<ニ/ ,イ
                              /ニニニニニニ=-彳´
                                ,′∥
                                /  八
                               / ,イ          _二二=-__
                   .          「≧xマニ7       ―=三三三三三三=―
                            `''≪ニツ  ―=ニ三三三三三三三三三三三ニ=-
                                        ̄―=三三三三三三ニ=-

3033ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:37:10 ID:INQ2+g7C

       /__ --------------\------/--/               〈 〉<ミh、>.:.彡ミh、,、
.      /i:i:i:i:i:i≧o。------------\---,ゝ- 'h、            `´>、 /.:/: /;}.:.:.:.ヾ,
    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_,,, -‐、-------- \----/∨              /.: /.:.:./{.:.:/{{ !.: . .}.:.\
   /i:i:i:i:i:i、丶`´///////ミh、------- \/--/ >-------o。. _ /.:.:.:{.:.:.:{   i i.:.:.:/リ}.:.:.:,
 /:i:、丶`////////////////ミh、___/_ ,'_/:>' ¨¨¨¨¨フ¨ 、:\.:.:., --、ヽ    ヾ/ ´i,'.:.::}
/:i://////////////////、丶`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/.:.:/  i¨¨ミh、   > ´.:: ::  ヽ   '   /从/≧o。
///////////////////.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:/ >´i:i:i:i:i:i:i:i_ア:: :: :: :: :: :: :: :∧ο   ハ.:.:.}  ∥     キングソードで開発中の
//////////////// __/;;。o≦ ¨゙´ ̄ ̄ ¨¨¨¨!}.:.:{゙´\i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:: :: :: :: :: :: :: :: :: ∧_,。ィ〔.:/:.:/   ∬
///////////> ´__                \\ \i:i:i:i:i:i:i| :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ix} |.:.:{¨´         決戦用大型錬金兵装――
///////> ' ´   ≧ 。 ヾ             ヽ.:〉_}i:i:ii:iア∨::: :: :: :: :: :: :: :: :: :|li_|.:.:ヽ,
∨//// 〈¨¨¨´    ノ} /≧=---------=≦ ´ {/`¨¨¨¨´/-ヽ::: :: :: :: :: :: :: :: :/〈三〉>o。        これの量産と実用化。
. ∨// , `¨¨¨´ ̄´/ノ´ {::::::::::::::::::::::::::::::::::: }ー-´ ミh。o≦∨¨¨´`¨¨¨ ー 。s ´ 丿i/     >o。._    
  / / / ;  :i _ ,ィi〔´   _ ̄ ¨≧=-- 。____}¨¨¨ヽ<´…、/:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :∠;i;i;}:: :: :: :: :: :::.  .:i   人類の英知と魔導錬金術で……
 ',イ / //`¨´ _ , 。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iアh、       :: :: {:: :: :;〉:: :: :: :: :: :: :: :::/
  |/! :ト、`、 , ':::゙゙¨¨¨,'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、丶`i:i:i:i:i:iヽ       :: ::.ヾィi{∨:: :: :: :: :: :: :: /    残りの神殿を掃討する。
.     {ノ ヽ、{::::::::::::アー--------o。_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、丶`i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:∨        //',:: :: :: :: :: :: ::/、
.       ,ィ{:::::::/: : : : : : : : : : : /::≧o。,、丶`i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:∨        }i}i/\:: :: :: :: ィ.:. |
      ∧ ::: /: : : : : : : : : : : : : ヾ¨¨¨¨¨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i∨    :: :: :: ア¨゙}}`¨¨¨´ |.:.:.|
        ヽ/: : : : : : : : : : : : : : : `ミh、___i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:iミh、 _ :: :: /ヾ:: : i.      |:.:.:|
          /           : : : : :: : : ≧o。i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:iミh、::/-/i}::  i.       |/
.         /             : : : : : : :: :}:: ::\i:i:i:i:i:i:i:l:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:/i:i:l¨´}/:   ',
        /                  : : : : ', : }:: ::/:\:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i:/i:i:i:lヽ/::::    !
.       /               : : : : : :', :}:: ミh、…- ´i:i:i:i:i:i:i:i:l:i:i:i:i:i/i:i:i:i:il ∨::    i
     /                : : : : : :i/:: :: :: ::ミh、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l:i:i:i:i/i:i:i:i:i:il. ∨::    i
.    /                    : : : : ::iノ;:: :: /:: ::ミh、:i:i:i:i:i:i,'i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:il   ∨::   ',
    /                  : : : : ::i、__/:: ::、丶`/\:i:i:i}i:i:i:i:ili:i:i:i:i:i:i|.   ∨::  ∧
.   /                      : : : : ::iイ ¨¨¨´¨¨゙ ヽ::::\}i:i:i:i:ili:i:i:i:i:i:∧    ∨::  ',

3034ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:37:49 ID:INQ2+g7C

                                -- 、
                               /   \
                               / ,゙    `., \
                           , '  '′     ゙   .                    そしてラピュータで開発中の……
                        /   : ,          ',
                           ′       o ,       ‘                   対魔剣兵器の実用化と運用に漕ぎ付けたのなら
                            {  x=ミ  `¨´  x=ミ  }
                           } {{ ;__,ハ  ° ,ハ,__; }} {                   『巨人』をぶつける。
                        く   辷彡ヘ  /辷彡  〉
                   rー┐        > .      /'′ _ r'^         r‐┐        効果は未知数だが……
             __     { ,i八         {_,ム>‐-=,=-‐<「 |_}          /, i|        __
            {,ハ     Ⅵi ヽ      └しヘ.{_/i_,ハ_,}_ノし′         /} iⅣ     /} }
.            Ⅵi ,   Ⅵi ハ       〕、^^^^^^ イ           // iⅣ    /{_,/Ⅳ
             Ⅵ∧   j {{/ j∧=-‐‐-ミ_,ノ}人丁丁人{ _______  ,/{/ }}′   // iⅣ
            Ⅵい.__xく_从_{_/ , -‐-、 `マ⌒ヽ.__./⌒ヽニ===-‐<\ _i八_ _,// iⅣ
              人__ノし勹}_,/ ∠ニ三ニ\ 'ーァr―r―<-‐-=≠⌒'マニi  ⌒{ 〔_{{__jソ}
              {__, `Y___彡' }⌒^二    ̄__〕r仆i示i爪,心.`ヽ/ , 仁ニ=-‐`Y^ 〕,ノ≠={ /
             {ソ ノ⌒7 厶=-‐  ̄   -‐=_〕{ | ! ! i |i〔_=込._,ノ__ -‐ニ二ニ{ {{∧ 〕i _人 ヽ
            /´ .イ   {  辷==ニ    ‐-ニ_| i ¦¦ i |三=     _ ̄三ハ ヽ{ くj_j__公┘
         {{川 |  j介 {三ニ‐-ニ二ニ-‐≦] { :   }[_ニ-‐     ー--=ニ} }j>-┐辷}
         ‘|〕i   { i{ マニ二ニ=‐-‐=ニ三{ { i  : } }≧=‐-=ニ二ニ=-_,三{ リ川_jノ__,ノ
            |   ,i Vjノ j__ -‐-   -‐ニ三] { |  i } [_ー-ニ二   ̄二-‐リ /い,/ ノ川 }
          }i  j {い{ /L二ニ-‐   =二{ { i| i i| } }三=‐- ̄  -=ニ/ {_// i¦|
             {h { {,ハ}j {/ハ._ー-‐   _-‐__〕{ i| |¦i }〔_ニ‐-   __二ニ-‐∧//j i   :|
             }!i 川 〔_, ∨ \ー-‐ '^ _彡ヘ辿i似j沙'ミ=‐-   ー-‐/ / / j ノ八` { |
              { { { リv/ ∧ 〉   〕ニ=-‐ 7/{ 〃/|川 |∧ヽ `^i ,ー-=ニ{  / / { {  ` iノ

3035ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:38:10 ID:INQ2+g7C

                      _ -ー、k丶__
                    _ ‐ ,、       \゙'、/,
                   /  / ゙ 、   :ヘ ヘ V/,             これらの完成と運用の目途が立ち次第……
                     // i ′ , ', :ヘ   :ヘ ヘ '/,
                  // :i :i i  i ヘ ヘ   :l\  '/            ……そのころには七星の反攻準備も終わっているだろう。
    ./ )             ,'イ .,l :{ |', マ \ _',_ l>、ヽ :/  __,
  .r、/ /x' ノ        /' !', li¨T''ド, ヘ''゙´ヽ!`;Vl6 }:l i //          自称ヴォルラス新帝国に魔王ジャンヌと。
  .}'´/。'‐'乂        /,' l,ii l;ベー=-\':, ‐='i7ノイ.i'', l'∠i
  {  ´∠ -_ッ     i i  l! ',:l、゙i`i、、  !\、 ,'イ !ノf',iKエム王ニ=-_    アルカナ……特に皇帝の引き渡しを求める。
  ゙}    厂       !  _」。t',!ニ〉!>jjr、,ゝ`,>''・'i゙マ_〈i',∠7王`ニ‐ ̄
.  i亠ーー亠- _   __...。-ェ≦王王王王エ〉ィ゚幵` ーr-〉_}|゙<{王/ェ-_
  !:::::::::::::::::::::l≦王ニ ‐‐-テs_王王王王ヨ〕ー''''゙゙゙/王ニ!l▼¨`王王王‐_
  i:::::::::::::::::::::「    ∠王王Ξ\王王(\。-''/王'v⌒'W王王王王王‐_
  .ノ:::::::::::::::::::::!   ノ王王王王王二=亠一=王王:ゝ<oノ王王王王王ニ:‐_
  .゙i:::::::::::::::::::::| rェニ王王王王王王王王王王王王王/!!王王王王王王王:‐_
  |:::::::::::::::::::::l^彡王王王王王王王王王王王王王:/>〔王王王王王王王王‐_
  |:::::::::::::::::::::';`.<王王王王王王王王王王王王ヨⅩナ ナ王王王王王王王王ニ‐_
  |:::::::::::::::::::::::}::::..\王王王王王王王王王王/::::/ ./王王王王王王王王王王‐_
  l:::::::::::::::::::::/::::::::::::::\王王王王王王王ヨ/.i:::::/ ./:〈王王王王王王王王王王ニ‐_
  ゞ、:::::::::::::::::::::;:。ェ'エ圭\王王王王ニ=‐~   i::://:::::::〉王王王王王王王王王王ニー,
  /圭_、:_:;:。ェ'エ圭圭圭圭エl::ーi-‐::'::´:|    i ',・::::::::::/:::゙〈王王王王王王王王王王ニi
  /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i::::::';:::::::::::|  ./:'::::::::::::/:::::::::〈王王王王王王王王王王コ
´/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭エ';::::::';:::::::::| ,〃´!:::::::::::/:::::::::::::;'>王王王王王王王王王ニ:l
/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭エ,::::::';:::::::|,/  i::::::::::/::::::::::::::;'::::ヘ王王王王王王王王王ヨ

3036ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:38:34 ID:INQ2+g7C

      / /     /    /     /  / // / /     /
.   / /     /    /     /  / // /  /    /       無論、こんな要求は到底受け入れられないだろう。
.  / /′         /      /     // /   /   /
_彡 ´ /    /  //      / / .// /    /   〃     /    もちろん、これは開戦の口実だ。
     /    ./   / /    / // // /     /   /
.    /  .// ./   /      / 〃 / /  ̄ミト .,/   /     / ′    断られた時点で残りの七星国家に総動員を掛ける。
   /  / ,: /        //   /  // ..,, __     /    ′   // /
.  / /  /    / ./ ´jI抖托恣竺竺冬ミー `丶 ′ /      / / /    ……シンジが土壇場でジャンヌを裏切ることを期待している。
  /  //     / .:. ′  \ 忙乂云坏'リ  `` / //   / / / /
〃   /      //V´'′    ー――― '′ // /   / / ./ /      そうすれば、全世界と全人類で魔王ジャンヌを殴れる。
     /   //' Λ丶 ′                // /    .:   / /
===ー-/   〃     ≦\`'′            /'′/   //   //       最悪でも咎人の供給源を潰し、ジャンヌを撤退に追い込む。
ニニニ/   / x ´ニニニニ丶'              /  ′/ .′ /´
ニニ‐|  ∠ニニニニニニ‐Λ               / /   l
ニニ‐| /二二二ニニニニニニ:.             /     |
ニ=-‐/  ̄   ‐-=ニ二三__ニニ:.               l
_/  -= : :  ̄: : ‐-    __ ̄ :.              ′
_} l : : : : : : : : : : : :  ̄ : :.
_l l : : : : : : : : : : : : _ ノ´\       ― _‐-- 、
_l ! : : : : : : : : -=/ ̄      {\         ̄ _
Λ . : : : : : : ̄ : :/            ,:.:.:丶          }   \  イ
‐Λ 、 : : : : : _彡             \ :. :..      {:    \
ニ‐\ \: : : : : -=  ̄ミー=ミー 、   Λ   :. `     〉      \
ニニニ\  、: :  ̄: : -= 彡′  \ \ / ∧   : . `¨¨´/    /   .:

3037ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:39:12 ID:INQ2+g7C

                           \
                        _,ェ=  ヽ、_
                       ´ ̄-‐     `冖ヽ
                        //j/ __ i ! |.!\ ヽ    ニライカナイからは大英雄甘粕を筆頭に……
                        ///、- ム`i.i! !|  ヽミ
                           / j/ ト   /リ!.i|)ヽ  ミ    ティルナノグからは≪故郷≫とイェーガー、狩人衆に賢人衆。
                             !  i     レ  ヽ ミ
                         __ ̄7r===∧',\i\    ギムレーからは72柱に十天武衆に『現人類最強』 それに『学院』のサポート。
                      __リ :「: :.i |////─一ァ
                         \::::/ノ ,ノ丿'//,r‐冖´|     ザナドゥ新政府からも援軍を要請し、ニブルヘイムは兵站の全力供給を担ってもらう。
                        |//:/: ///////xXXxY    
                           /x/θ:ii////// XXXX|     ラピュータからは対魔剣兵器、武帝からは≪富嶽≫ 英雄級冒険者も徴用し……
                         /x/ゝノii'/////xXXXXx|
                      ,ノxX/:i !:::ii====〈.XXXXXX|',    シェオールからは私と聖霊騎士団に≪全能の玉座≫が出る。
                __, ‐´xXXi::/.i::ii/////,|XXXXXX|::',
                 |xXXXXXXXi::人',!i/////,|XXXXXX|::::',
             ////∧xXXXi: : : :|i'/////,i xXXXXX|::::::',
.      _____///////∧XX┌‐┐ト----/xXXXXXXj::::::::',
...   /,へ__\\_, -‐冖宀‐ ⊥__」○__.〈xXXXXXX〈:::::::::::',
    ト、|.Y´    ̄ ̄         / |: :|.|    ∨//\XX〈::::::::::::::',
    ∧_!_i◎                /:..:|: :|.| |/////|/////\/:::::::::::::::::',
.      (:::)            /: : :|: :|.| |/////|'/////|::::::::::::::::::::::::',
      i´`i       〉、    / : : :.|: :|.| |/////|/////|:::::::::::::::::::::::::::)
___ .     |  |     __ノ::::i.    |: : : : |: :|.| .〉。─┤////|┐::::::::::::::::::::/
::::乂    |  |   ノ::::::::::i.    |: : : : |: :|.| |/////|////,|/,|:::::::::::::::::::(
:::::::::`‐、__}=={__r‐´:::::::::::ノ   / ∧_二| .〉。//_j////|//\:::::::::::::::::\
ヽ : :::::::::::::Θ:::::::::::::::::/    ./ / i   | |////ノ ====〉///!::::::::::::::::::::::\
  \::(⌒)─(⌒)::/     ./ /!  i   | | ,r‐|/////,| '//|:::::::::::::::::::::::::::
    ` |  | ´      / / .i  .i    |zニ 7 ナ/////! '//|:::::::::::::::::::::::::::
.       |  |        / /. .i  .i   .| |.  `! T::t:ィ′'//,!∧:::::::::::::::::::::
.       |  |       ./ /  .i   i   .| |__.// | ,i_i ___| ∧::::::::::::::::::
                          /:´ /:′

3038ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:39:38 ID:INQ2+g7C

                ____
                /( __/ ., ----- >---ィ
            / ' ( | // ̄ ̄    /、
           '⌒ __ \}   _ ----- 、 \__          ……本気かネ、ストラウス……まさしく人類総がかりだ……
      __/ /⌒\ 丶/== __ \__//
      >   /ニニ=--  ̄ ̄ 丶ミ  \   ./ ̄|          もし、シンジ王が土壇場で魔王ジャンヌを裏切らなければ……
    ./, イ   /::/ ---_ ̄ ̄ _  《  \__  /
    //./ ,ィ ∧/  ~   /  /___` 》_ノ丶 / '           魔王の手に落ち切る前に旧ホーライ、イーストエデン、ヴォルラス新帝国を
    '  |/八( ∨≧=\__/「 ο /  ミ ,ヘ |  ̄/
         ヽ └┴ / -=三三三 〃∧r '  /             きれいさっぱり根こそぎ滅ぼすと言っているも同義だ!
             |三 '    `  u. / '_.ノ / /
             |  \ー__   .'  「W _/
             /∧ イー=――'  i _/| へ
           /∧  '⌒ヽ   xf〔 _/∨/
               /∧     xf〔  /  ./ニ=- _
             └―‐ ≦ ../  ./ニニニニニ=
            | ̄ ̄ ノ_/  ./ニニニニニニニ
            |  /    .//ニニニニニニニニ
               / |   Υ 'ニニニニニニニニ
            /  |   / /ニニニニニニニニニ
            /∧   .|  ./ {ニニニニニニニニニニ
               /∧ .|  '
             /∧_/

3039ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:40:09 ID:INQ2+g7C

       ′ !   l  l  |l   l  :l  l  l |  |  |   |! l| |l l  l '   ′
.         ' ! l    !  |l   l  :l  l  l |  |  l !   l| |l l  l    ′        無論……これはあくまで侵攻プランの一つだ。
.      l l    | | |l   l   l   l  l |  |  l |  |!  |l   l '  ′
.        l :l    |  |  |l  l   l  l     !   l    |  l| |l   l    ′       しくじれば後のない総がかりだしね。
       l   , .   l  l  |l   l   l   | /      ,   | 'l 'l  l   |  !         
       | lΛ :.     l 从 从―从  /  '  ′/-―j/‐l/ l/ ,|   l  l   |       状況はいつだって流動的で……
       | l 'Λ :. l  !            j/  ′ / /     ′ /j ′j ' l   !        
       l l  Λ  '  ,厶 ,,, __ミ: 、   / /  彡__ ,, 厶   ′ /   l         もっといい状況があるのかもしれない。
      l l  八\ '  ⌒¨¨¨¨¨⌒       /   ⌒¨¨¨¨¨⌒ / / ./ /  l |       
.      l l   '\丶 \        / /l          / / ./ / ' !         だが、そうする必要があるのならそうするのみ。
.         l l   :{∨`:..\          // |         / // / /    '
        l l   { V  :. 丶       /'   |:            /' / /  ′ '
.       ,    {___∨:. :.,          !           イ/ // /  / /
 -、- ===≦ , '  VマΛ :. '\         __  __       /// //}/ ̄/ /≧===‐- 、
′, V~v//Λ ∨ ∨/Λ :. :. ;:.、     :::::      /! //.: // //// //// // v ′
  〉 ∨/// /Λ ∨ ∨/Λ ' V :、≫         ≪人l//从′//// ///////,| K ′
 `K ∨///// \\ \ Λ/   \ `   __  ´ /   \/////// ////////,| |/! l
!  lΛ {/////////////∠  r ⌒ ミ   _  彡 ⌒ T  ヽ // ////////// | |/! l
|  | Λ ∨////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ー―――‐-ア´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨///// j 7| |
|  l/ Λ ∨////{             ヽr= ====イ            ///////7 '/| |
|  |///| {/_>}       __   __ }      {   -=ァ        /<__/ ///| |
|  l'//Λ ∨ニニ‐{       `  ., _ {         }/   '"       〈‐ニニニニ/ ////| ト 、

3040ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:40:52 ID:INQ2+g7C

                      _ -ー、k丶__
                    _ ‐ ,、       \゙'、/,
                   /  / ゙ 、   :ヘ ヘ V/,             ……本来、この策はアジ=ダカーハの為に
                     // i ′ , ', :ヘ   :ヘ ヘ '/,
                  // :i :i i  i ヘ ヘ   :l\  '/            とっておきたかったのだが……
    ./ )             ,'イ .,l :{ |', マ \ _',_ l>、ヽ :/  __,
  .r、/ /x' ノ        /' !', li¨T''ド, ヘ''゙´ヽ!`;Vl6 }:l i //         戦力の逐次投入は愚策だ……
  .}'´/。'‐'乂        /,' l,ii l;ベー=-\':, ‐='i7ノイ.i'', l'∠i
  {  ´∠ -_ッ     i i  l! ',:l、゙i`i、、  !\、 ,'イ !ノf',iKエム王ニ=-_    ヴォルラス新帝国に時間を与えれば、人対人の戦になる。
  ゙}    厂       !  _」。t',!ニ〉!>jjr、,ゝ`,>''・'i゙マ_〈i',∠7王`ニ‐ ̄
.  i亠ーー亠- _   __...。-ェ≦王王王王エ〉ィ゚幵` ーr-〉_}|゙<{王/ェ-_      
  !:::::::::::::::::::::l≦王ニ ‐‐-テs_王王王王ヨ〕ー''''゙゙゙/王ニ!l▼¨`王王王‐_
  i:::::::::::::::::::::「    ∠王王Ξ\王王(\。-''/王'v⌒'W王王王王王‐_
  .ノ:::::::::::::::::::::!   ノ王王王王王二=亠一=王王:ゝ<oノ王王王王王ニ:‐_
  .゙i:::::::::::::::::::::| rェニ王王王王王王王王王王王王王/!!王王王王王王王:‐_
  |:::::::::::::::::::::l^彡王王王王王王王王王王王王王:/>〔王王王王王王王王‐_
  |:::::::::::::::::::::';`.<王王王王王王王王王王王王ヨⅩナ ナ王王王王王王王王ニ‐_
  |:::::::::::::::::::::::}::::..\王王王王王王王王王王/::::/ ./王王王王王王王王王王‐_
  l:::::::::::::::::::::/::::::::::::::\王王王王王王王ヨ/.i:::::/ ./:〈王王王王王王王王王王ニ‐_
  ゞ、:::::::::::::::::::::;:。ェ'エ圭\王王王王ニ=‐~   i::://:::::::〉王王王王王王王王王王ニー,
  /圭_、:_:;:。ェ'エ圭圭圭圭エl::ーi-‐::'::´:|    i ',・::::::::::/:::゙〈王王王王王王王王王王ニi
  /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i::::::';:::::::::::|  ./:'::::::::::::/:::::::::〈王王王王王王王王王王コ
´/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭エ';::::::';:::::::::| ,〃´!:::::::::::/:::::::::::::;'>王王王王王王王王王ニ:l
/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭エ,::::::';:::::::|,/  i::::::::::/::::::::::::::;'::::ヘ王王王王王王王王王ヨ

3041ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:41:41 ID:INQ2+g7C

      / /     /    /     /  / // / /     /
.   / /     /    /     /  / // /  /    /         そうなって疲弊しつくした後、人類が魔王に勝てるかは怪しい。
.  / /′         /      /     // /   /   /
_彡 ´ /    /  //      / / .// /    /   〃     /      長引けば長引く程、もっと国はヴォルラス新帝国に転ぶだろう。
     /    ./   / /    / // // /     /   /
.    /  .// ./   /      / 〃 / /  ̄ミト .,/   /     / ′      ヴォルラス新帝国の国民すべてが邪竜と咎人と化せばそれは終焉だ。
   /  / ,: /        //   /  // ..,, __     /    ′   // /
.  / /  /    / ./ ´jI抖托恣竺竺冬ミー `丶 ′ /      / / /      常に最悪は想定せねばならない……
  /  //     / .:. ′  \ 忙乂云坏'リ  `` / //   / / / /
〃   /      //V´'′    ー――― '′ // /   / / ./ /
     /   //' Λ丶 ′                // /    .:   / /
===ー-/   〃     ≦\`'′            /'′/   //   //
ニニニ/   / x ´ニニニニ丶'              /  ′/ .′ /´
ニニ‐|  ∠ニニニニニニ‐Λ               / /   l
ニニ‐| /二二二ニニニニニニ:.             /     |
ニ=-‐/  ̄   ‐-=ニ二三__ニニ:.               l
_/  -= : :  ̄: : ‐-    __ ̄ :.              ′
_} l : : : : : : : : : : : :  ̄ : :.
_l l : : : : : : : : : : : : _ ノ´\       ― _‐-- 、
_l ! : : : : : : : : -=/ ̄      {\         ̄ _
Λ . : : : : : : ̄ : :/            ,:.:.:丶          }   \  イ
‐Λ 、 : : : : : _彡             \ :. :..      {:    \
ニ‐\ \: : : : : -=  ̄ミー=ミー 、   Λ   :. `     〉      \
ニニニ\  、: :  ̄: : -= 彡′  \ \ / ∧   : . `¨¨´/    /   .:

3042ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:42:07 ID:INQ2+g7C

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  
  あくまで、このプランがどうなるかは状況次第だが……
  いずれにせよ、最悪に備え準備だけはしておかねばならない。
  そうだろう? ジェームズ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                       ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                        d⌒) ./| _ノ  __ノ

3045ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:45:36 ID:INQ2+g7C

脳内で赤薔薇を動かしてみたらテーブルキックどころか渾身の全人類パンチを振りかぶった!
シンジ達の胃どころか偉い人の胃は皆砕け散る。
勿論こんなん剪定事象です、繰り返します、剪定事象です!!
多分プランで終わるわ。

3046ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 04:49:09 ID:INQ2+g7C

と言うわけで、奉納投下を終わらせていただきます……
赤薔薇王だったら元ホーライ、現ヴォルラス新帝国の臣民全てが邪竜と咎人と化す前に
彼にのみ許された全人類パンチを考えることくらいはするかなって……

3047 :梱包済みのやる夫:2021/01/13(水) 17:48:49 ID:uyGIOE+C

乙でした

3048 :梱包済みのやる夫:2021/01/13(水) 19:33:32 ID:1X+UODuW

乙でした
ぶっこんできたね
プロットか人類のどっちかが、焼かれる可能性も高いようにも思えるけど

3049ああああ ◆RcAoCaTjy6 :2021/01/13(水) 20:23:48 ID:INQ2+g7C

>>3048
まあ多分赤薔薇によるワカメへの全人類パンチなんてトンチキが編纂されることはないやろ。
大乱闘スマッシュブラザーズ状態で肝心のヌ?やっるとユウキとクソエルフになんとかしてもろて……
マナボ様オーマ君と造物主と親子体面とか、フェイスレス、ボ卿・対消滅とか『皇帝』VS赤薔薇とか気になるカードはあるが。

3052 :梱包済みのやる夫:2021/01/14(木) 18:19:02 ID:2rry9NLY

あ、この赤薔薇による全人類パンチって「誰かの為に」でエイワスが語ってた
ヴォルラス新帝国に対する早期包囲と殲滅の
駄肉様の当初のプランを推し進めた場合の奴だこれ……

3053 :梱包済みのやる夫:2021/01/14(木) 18:20:22 ID:lElOELiP

んでそれが否定されたのが七星を灯すシリーズのラストだから
このワンダフルはもっとろくでもないことを考えているのでは

3054 :梱包済みのやる夫:2021/01/14(木) 19:44:26 ID:2rry9NLY

>ろくでもないこと
全人類で殴りかかるふりして主目的はどさくさ紛れにワカメにヌを裏切ってもらう事じゃね?
そうすればその戦功でワカメ助命ルートあるかもしれん。
今まで悪行は全部ヌにやらされていたんですとかいう大本営発表込みで。

3055 :梱包済みのやる夫:2021/01/14(木) 20:33:46 ID:qQiOY5d3

ろくでもないといえば、剪定だと赤薔薇の開戦即土下座説まであるから本当に読めないよな
エイワスはちゃんと予定あるって言ってたけど編纂が(ry

3056 :梱包済みのやる夫:2021/01/14(木) 20:34:03 ID:mEAYnqKb

ワカメ助命はワカメがほっぽちゃん優先するから政治的に超ウルトラCが必要だぞ
だからこそシンジはだれにもほっぽちゃんの事文句言わせないよう自らが人類救済する大英雄になろうとしてるし。

3057 :梱包済みのやる夫:2021/01/14(木) 21:03:56 ID:SLvQ39qL

まあ赤薔薇が咎人は全部皆殺しにするわ!って言ったら邪ンヌが何かするまでもなく絶滅戦争だからってのは何度も言われてるしね
手を取り合ってくしか生き残る道はない

3058 :梱包済みのやる夫:2021/01/14(木) 22:24:13 ID:/TN1nAsl

魔人(エルフ)の子孫や獣人なんかも居るしね
実は大陸の人間の定義めちゃくちゃ広いから、咎人も人類の一種と割り切ってみんなで生存戦略やるしかないっすわ

3059 :梱包済みのやる夫:2021/01/14(木) 22:57:11 ID:a5BnKanu

なぁに、全員ギムレー入りしてマシュ王女尊い……ってなればいいんだよ

3060 :梱包済みのやる夫:2021/01/14(木) 23:11:29 ID:F6uKP/nS

やるべきはイーストエデンそのものと、人類に敵対的でない咎人を敵に回さずにジャンヌと倒すってことか
それで200%無理ゲーが100%無理ゲーくらいになるか
後1%をどっかから持ってくれば勝算0ではなくなるな、うん

3061 :梱包済みのやる夫:2021/01/15(金) 13:22:32 ID:dFhsm3NU

最終的にアジ様を説得出来ないとどうしようもないので、過程で呆れられると詰むんすよね・・・w

3062 :梱包済みのやる夫:2021/01/15(金) 20:49:19 ID:kzZD0GOs

最終的に説得になるならともかく、最初から説得狙いでいくと
それはそれで詰む気がする









一覧
関連記事

[タグ未指定]
[ 2021/01/16 18:00 ] おすすめ 人気スレ 魔剣物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

2021年も早くも一月が過ぎ、2月に突入。
今年は節分が2日に来たりといつもと違うという感じが更に?
2度目の緊急事態宣言もあり、まだまだコロナの渦から抜け出せそうにありませんが、自分だけは……とは思わずにどうか自粛を続けていきましょうね。
そして増えるお家時間の活用の一つに、やるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター