やるやらで語るアドベンチャーパス やる夫マスターの3版公式シナリオキャンペーン シナリオ4-3 ~ シナリオ4.5 やるぽん!

セイバー第24回 尾上さんが頼れる兄貴分を発揮。この齢になると年長者がしっかりしてくれる展開は嬉しいです。 それはそうと玲花さんが裏切者というよりTOPの意思を自己解釈する無能な人に見えて……

やるやらで語るアドベンチャーパス やる夫マスターの3版公式シナリオキャンペーン シナリオ4-3 ~ シナリオ4.5

746ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 20:31:41 ID:W6aDFA7Q

今日、少しだけアトロパスを進めました。

そこで話題になったのが
超常能力とディテクトマジック&アーケインサイトの取り扱い。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  インヴィジブルストーカーの常時透明化も超常能力だから
. | u.   (__人__)  魔力によるものだし、アーケインサイトに反応しちゃうんだよな
  |     ` ⌒´ノ                                   ____
.  |         }                                  /      \
.  ヽ        }   その件だが、そうなると                / ─    ─ \
   ヽ     ノ    暗視や素材系DRもちも反応してしまうお    /   (●)  (●)  \
    i⌒\ ,__(‐- 、                               |      (__人__)     |
    l \ 巛ー─;\  むぅ…                        \    ` ⌒´    ,/
    | `ヽ-‐ーく_)  今度対応協議するか              /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
.    |      l                              /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                        /    / r─--⊃、  |
                                        | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

という話題が出ました。
皆さんだったらどう裁定します?
呪文、疑似呪文、アイテムに反応を限定するべきかな?



とりあえず、スレの方はもうしばらくは
チーム那須与一改め水銀燈御一行の話を続けます

747 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 20:40:33 ID:eAMcIZb6

呪文の系統で解るものなら、反応していい気はしますが。

常時透明化は幻術、暗視は変成術、素材系DRは防御術として反応するのでしょうか?

748 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 20:45:39 ID:VB2uyxdU

ディテクトマジックの項目見ると、呪文かマジックアイテムしかオーラのパワー書いて無んで
呪文レベルが無い超常能力にオーラのパワーがないから感知できないんじゃないだろうか?
アーケイン・アイで見ても使用できる最も強力な超常能力の強さはわかんないし

749ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 20:46:31 ID:W6aDFA7Q


エルフの村に向かうことにした一行


            ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
  ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;::: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:;:.;:;;:;;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
     ;;:;丿:: ヾ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;::     丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;:;:.;: ヾ丿
 ;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
     ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;.;:;:. \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)
;;:;::: .__ |;:  \  |^~~^~^^;:~.| |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;; ∥~~゙゙| l丿ノ ^^^^^
~~ ~~ |;|^^  .| |       ..| |^^...^.| | | |/~^~ .| |.. . .∥  | /"
    ..|;|   | |       | |   | | | |    | |   ∥  | |
    ..|;|   | |       | |   | | | |    | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ
    ..|;|   | |       | |   ,.| | | |    | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ
 ,,,_  .|;|   ,,l''l゙゙゙゙ヽ   .. | |r'''゙~  . |,,|、  ;;'"゙~' ′      """   ゙^゙ヽ
  .゙゙^゙ヽ|;| ,,r゙゙   ^゙^゙ヽ  .r゙    r~゙" ゙ヽ""   """   """   """
      ~゙" ゙ """   ._  - ―― 、         """
             イ.:::::::  -――-\
.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/ /.::::/      ヽ  \,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
         / __〈::::ノ  {   { ヽ.   } | :lハ、、;:...:,:.    ;:...:,:.:.、、;:...:,:.;:...:,:.:.、、;:...:,:.
   ;:...:,:.:.、、;:../<_ 小、> | \ーヽ \ ノlノィノ |  ;:...:,:.:.、、;:...:,:.
        / </|_」   | f=ミヽ   ィ7| /            ;:...:,:.:.、、;:...:,:.
 ;:...:,:.:.、、;:...:./      | ヽ  、  ||     || レ'ィカ
       ./      人 \_>  r‐ ¬ィ''〔 ノノ   イヤかも知れないけど
      /   ≧==≧\  \ |  /{ 7 く__つ  話しをする余地があるなら
     /  ∠三三三三>ー一'´:.:.:.:..\>┤    話し合いするわよぉ
    ./   / ≧三三了.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,、<\| |
    /   / /三三三∧:.:.:.:.:.:.:>ヘ {序カ}:l:.:.:.〉ノ
   ;  / 厶ィ⌒ヾ三ニ>=イ:.:.:.:.ヽ |:|:.:.{             /  ニYニヽ
   | /  /    }彡ヘシ}:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:ト、:.:.\          /  ( ゚ )( ゚ )ヽ
   | l |  / _,,.∠斗―/-―:.:.:.:.:.:.:.:〈 \:.:.:}ヽ、      /  ::::⌒`´⌒::::\   皆殺しにするっていう
   ヽ |/..:.:.:.:.:.:.:_ -‐'´.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.∧ヘ ト-'_rく      |   ,-)___(-、|
   /..:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/><l:.l  ヽく_r勹     |   l   |-┬-|  l |
   ー――/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:/>く|:.:l   ヽ丨      \     `ー'´   /
      /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:./\/|:.:.l   | |

750BRS他の人 ◆1I7DpTCysA:2012/04/08(日) 20:48:11 ID:iK73bAHE

例えば、同じ常時透明化でも、
ピクシーの「グレーター・インヴィジビリティ(超常)」は、名前的にも幻術でいいと思うけど、
インヴィジブルストーカーの「生来の不可視状態(超常)」は幻術でいいのだろうか?とか。

さらに、これをビホルダーがアンティマジックの主眼で見つめたらどうなるのか、とか。

結構ややこしいことになっちゃうんですよねー。

751ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 20:55:36 ID:W6aDFA7Q


やはり、トリエントが襲ってくる。
今回は本体も含めて3体による挟み撃ち

  ヽ      ,r ^= ァ=-、 ,
  ||    /` ' ヽ、r‐、,,_..ヽ、,                                , 、-=ァ =^ r,      ,r'
  ヾ 、 __j    __     レ'1                               ,、,r'.._,,、‐r、,r' ' `゙i    ||
   \~     |:::\.._   ,r1                               「'J     __    j__ 、 ッ
     `ー、   |::::: ::| r'":/ 、                              「r,   _../:::|     ~/
       `i   ヽ::.../ ヽ ;j ,j!                             、 ゙i:゛'r |:: :::::|   、ー`
       j     ̄   `ー'ソ                             !j, j; ,r' ゙i...::,r'   i`
       /  ,r 、r―v'´|- '                              ソ'ー`    ̄    j
      /   ヽ _r-―v(                                 ' -|`'v―r、 r,  ゙i
.   r―‐'     `'      !_                                  )v―-r_ ,r'   ゙i
 ∠r 、_.  /           `ー、                               _!      '`     '‐―r   .
     >'   ,、 、  ,i―' ̄`              ,.:::''::´:: ̄::`:::.、        、ー`           ゙i  ._、 rン、
 __ヽ      ,r ^= ァ=-、 ,               /:;: '´T 丁l `ヽ::}      ` ̄'―i,  、 、,   '<
 ( ||    /` ' ヽ、r‐、,,_..ヽ、,            /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ         、,r'  ,r',r' !、 _  ゛'' -r__
  ヾ 、 __j    __     レ'1!            ldb| l k_ィヽレ仁リl│       ,r'、ー`j,r'      ̄  ̄> )
   \~     |:::\.._   ,r1            | ∧l  lK◯   ○ソイ       !,r'            ! ,r'
     `ー、   |::::: ::| r'":/ 、           ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|   話し合えそうにないわねぇ  '`
       `i   ヽ::.../ ヽ ;j ,j!           l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
        j     ̄   `ー'ソ           |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
       /  ,r 、r―v'´|- '            N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
      /   ヽ _r-―v(          _,l;;;;;;;;;;;;;l,,_ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
.   r―‐'     `'      !_        ,.r'´;:  八  '::..゙ヽハ:::KXl:_:ト、
  ∠r 、_.  /           `ー、    ,.'___ _立_ __;;ミ゙;、Xl,ソ::::>
     >'   ,、 、  ,i―' ̄`   l厄巳厄 i王i ,.巳厄巳lKXヽノ
  __r- ''"  _ ノ ヽヽ  ヽ、    ,.-'l i,.:'  ヽ:.、 ;.:' ' ヽ |,.、
 ( < ̄  ̄     ヽj`ー、ヽ   /{´iY´ヾーtッ-ヽ'' kーtr-,'´lri  前回と
  ヽ !            ヽ!   {_i,入::.. ` ̄ ̄,'i!ヽ;` ̄´ ゙::.}rリ  顔が違う気がするのだが
   `'                ヽ_ノiヾ ;:. _ i': ll!:,ィ ._ .: j,ノ
                    ッジ::;;| ,r'´;;:> ̄弋´;;::ヽ;r1:゙'イィ
                    弍::::::::l i':;r'´ ,.-ーー-、.ヾ;:;i. |:::::::ス
                    彡;:::l l::l  '  ---;:, ゙ l::l |::;;ャ`
                    ,r',广ヽl::l ::. .:   ゙:.  l:lノ^i`、
                    イ(:::j   i::iヽ  :.    .: /l:l'" l:ヽヽ
                    ;.\\ l::l  ', :;:::..::. /  l:l,r''/;::;

752 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 21:05:05 ID:VB2uyxdU

まえのは人を殺してそうな顔でしたよね

753ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 21:06:10 ID:W6aDFA7Q


さらに、エルフ達が弓矢魔法で襲ってくる。
問答無用である。

                  /.:/    /        /;::::::-‐¬: : : ̄: : : : .、
<            /.:/    /        -=≦,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
  `゙'<         /.:/    /         /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :`ヽ
      `゙'<    ./.:/    /.         /: : ; : :/: / : : : : : : : : : : : : : : : ;>¬
         `゙'</.:/    /        _/: : /;/: :.:/:..: :.:/: : : : : : : : : : :/ : ::::::|/::::
.             /.:/    /       ,:' :,ィ /: :∧/´i: : : /: : : |: : : : : : .:/ ::::::::::::/`¨ヽ
.         /.:/    /゙'<    .//://: ァ-、'`   !: .:∧: : : | i : : |: : :| :::::::::::/: : : : : :
.           /.:/    /   `゙'<..>'´` 、/ /:》   |: /ー-― |.:!: : :j: .:/::::::::::::i: : : : : : :
―――――/.:/    /―――― ァ十 と.y' {:/    .Ⅵ--、ヾ`7: :.:/: /:::::::::::::/: : : : : : :
. ,.-‐-、   /.:/    /.         ∧ヾ=っ{  .      /:∧∨i: :/: 圦::::::::::::i: : : : : : : :
/  ,:´ ̄ `¨  、 ..__/`ヽ        ̄\|ヘ         {:J:∧ }/ :/ 厶::::::/! : : : : : : :
廴/              ` `ヽー―――ァ___|i_:\ `,-'⌒⌒´`ヽ--'、:〃/ヽ!:::::::::::∨: : : : : :
  〉、             }       \    ̄`¨'ー==、-┐`´ヽ.\__,. |::::::::::::::∨: : : :/
. i  `  、 ___,... <  ∧:.      \        ヾ'`Y   :) ∨Y!::::::::::::::丿: : :/
. /\                 j ..i::         \           ∨ヾ :(  } .j `ーァ'´¨: : : :/
..{  `ヽ、           |         /           ∨)  :). //  //', : : /
/\   `   ― 、   /         /         /〈  / //   ´ . ',: /
\ ` 、           .,' : : : : : : : : : : /       ノ /孑'.///

ワイルドエルフのレンジャー6/ソーサラー1/アーケインアーチャー1と
レンジャー3
ソーサラー5
の3人組

754 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 21:07:00 ID:TEHnhyrM

ソーサラー6じゃなくてよかった。

755 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 21:07:46 ID:eAMcIZb6

アーアーがいるとなると、微妙に厄介だなあ。

756ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 21:12:05 ID:W6aDFA7Q

                                   , 、-=ァ =^ r,      ,r'
                                  ,、,r'.._,,、‐r、,r' ' `゙i    ||
                                  「'J     __    j__ 、 ッ
                                  「r,   _../:::|     ~/
                                 、 ゙i:゛'r |:: :::::|   、ー`
                                 !j, j; ,r' ゙i...::,r'   i`
            /                   ソ'ー`    ̄    j
          //                     ' -|`'v―r、 r,  ゙i
         ///         (⌒\          )v―-r_ ,r'   ゙i
       ///       /ニYニヽ  \  ヽ        _!      '`     '‐―r   .
       (  (       /( ゚ )( ゚ )ヽ \\ \     、ー`           ゙i  ._、 rン、
       \ \   /::::⌒`´⌒::::\  ト\ヽ    ` ̄'―i,  、 、,   '<
         \ \  |,-)___(-、.|  .|   \ヽ     、,r'  ,r',r' !、 _  ゛'' -r__
          \ \l  |-┬-|   l |  ノ  ノ  \  ,r'、ー`j,r'      ̄  ̄> )
            \  ヽ `ー'´   /   /      !,r'            ! ,r'
..   ,.:''::´:: ̄::`:::.、 ../            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ             '`
  /; '´T 丁l `ヽ:ヽ/  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )   正面から来るのは俺に任せるっていう
...../{:/l |l ト、 l Nトl`iハ ....⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/    …こいつ強い、鱗硬くしてくれ
 l∞|l kノノヽノ`ヽリil l| ー―――、  )        ノ/
 |∧l lK ◯   ○ ソイ|       .ノノ/       /
..,l (l ぃ  ,-┐ ,从!|      .ノ/
..l  ヽ トゝ、 ニ イ ト、lト、   /
..|/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
..N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧   バークスキンなんて無いわぁ
..ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧                   ,.-‐;" ..::: _,,...、  ゙、
.. /:::::::ハ:::KXl:_:ト、                   / ,.、_,.:-''"´  _゙、 ミ ゙、
∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>                 ノ/  ..::_,,.-‐-、゙、  _ミ゙、
.. |:::::::::::`^^KXヽノ                  i' ,l:-'l ト-tj''"´  ) f´.゙i、 ゙i
                             ゙i:k_゙'ィ' :ヽ ‐-'´,; i;: lゞ):!  i
                              ゙iゝ .j _っ_  -、.!;::|' /  l
   あまり固まっていると               ヾγ'´_____二ィ' l、.j'´゙;ミ i'
   蹂躙攻撃でまとめて踏みつぶされますぞ   (_ソ'´、,.::-''    '..:  ゙、j'
                                ヽ .: :.  /´ .::  冫、_
                                 !  _,,.:-''  .:  /::..:.:l  ̄
                                 ゙'T´::.  .: _,,..::'´:::..:::.:/;';';';'
                                 ,'i、 ::.,∠´ 、_   :/;';';';';';'

757ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 21:15:48 ID:W6aDFA7Q

                //.:彡.:.:.:.',    /  ',
ー=≠≡=¬一‐ー-=ミ//.:.彡.:.:.:.:.:',   /   ',
 ミ  .,__           i' {.:.从:.:.:._:.:.:.Vー<    ',
      ニ =   :...  从ハ:ノ.:.:.:.:.:.:.:ノ   `ヽ  i
   "";;..   〃    x彡   .:.:.:.:.>'´     ヾ \!
..         ''" ミ彡    ー'"    ,,, ""   ヽ
:.:...         彡      x≠    ''     、 ',
:.:.:.:...  '' ""   ミ     彡     t  、__   ', ',   きっちり包囲してきているから
:.:.:.:.:.:.:.:... //   ≫   ,, "''x      ヾ 弋Zテt  i! 〉  でっていうが複数を相手にすることができないのが辛いな。
:.:.:.:.:.:.:.:.:...     ミx   `  〃 ,,;: ミ   `二¨   〈
≧x:.:.:.:.:.:.:.:..    _爻.........:.:..:ミ{             ;,.、 \  私と捨て犬で木一本は牽制するが長くはもたないぞ
:.:.:.彡:.:.:.:.:.:.:.:...  〃.:.:.≪.:.:.:.:.:.:从..  ミ         "'''  \
:.:.:.:州:.:.:.:.:.:.:.:.:....{{::  .:.:.爪:.:.:.:.:.:.ミ:......./........            \
:.:.:.:.:爪x彡父爪ツ:..    `≧:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:==ミ、       ,r=\    _,l;;;;;;;;;;;;;l,,_
:.:.:.:.:.:戈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     ミ:.:.:.:.:,、イトー─-:.:,_:.:\      {::::::::::::::〉 ,.r'´;:  八  '::..゙ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:.彡:.:.:.:.:...   ミr‐'´       ``ーゝ. ___ .:ゞ--‐'′,.'___ _立_ __;;ミ゙;、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...  :.{{                     l厄巳厄 i王i ,.巳厄巳l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...爪                   ,.-'l i,.:'  ヽ:.、 ;.:' ' ヽ |,.、
                                    /{´iY´ヾーtッ-ヽ'' kーtr-,'´lri
                                    {_i,入::.. ` ̄ ̄,'i!ヽ;` ̄´ ゙::.}rリ  残りは私が
         ____                      ヽ_ノiヾ ;:. _ i': ll!:,ィ ._ .: j,ノ
       /      \                    ッジ::;;| ,r'´;;:> ̄弋´;;::ヽ;r1:゙'イィ
     /    ─    ─ \ヽ                 弍::::::::l i':;r'´ ,.-ーー-、.ヾ;:;i. |:::::::ス
    / /   (●)   (●) \\                彡;:::l l::l  '  ---;:, ゙ l::l |::;;ャ`
  /  ./     (__人__)     |  \              ,r',广ヽl::l ::. .:   ゙:.  l:lノ^i`、
 (___ノ\__     ___,,人___)             ,イ(:::j   i::iヽ  :.    .: /l:l'" l:ヽヽ
   こて  )         !                  |;:;.\\ l::l  ', :;:::..::. /  l:l,r''/;::;
     i_..j⌒\ _._.)⌒ヽ_._.)

   ↑記録調べなおしたら
     まだ生きていたみたいです

758ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 21:24:54 ID:W6aDFA7Q

     /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
    //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
    レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
    /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ    私も前にでるわー
    l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   ||
    |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ ||                  , - i…、
    |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉||            _, -‐'´ _, -'=、ハ
  _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄|||           _/ _, -‐ '´ _/_ /',. ',
〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 ||||     ,、_,-、_,、 /_∧:=、 -‐' ´/  ;ヘ ', ヘ
 ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |   /;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ/_,ノ ) ,'   , ヘ '., ヘ
  /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// / {{|  | |   /;;;;;;;;;;;;;;;;//   ̄ _,,.. '  ,   ;   ヘ ヽヘ
//´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,/  ゙|  | |∧/;;;;;;;;;;;;∠‐'´_, -‐' ´ _, - ':;  ̄`ハ   ヘ ヽヘ,
//   ゙ |_| /\\_|` -、- - < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;_,,,-イ  / _, - '´   ,    ; ヘ,   ヘ, V
\ー─-、 /  / ̄/|   || |;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;//|  |__. _, -‐'´ |l-‐イ‐'´     _, -'´ ̄ `i、 ヘ,   ヘ;'
___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ || |;;;;;;;;∧;;;;;;;/, -, イ>f´|      ヽj /   _, -'ニ´- '7二¬ハ  ヘ   ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;ヒj/77i-イ 、、  _, -‐´ オ ‐_'´- ´   ,    7  ヘ.  ',  ;
;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \{ l |〈´\  ヽ >';´;;;;;;;;;;;;;;|‐'´        _,_   ;'    ヘ   V
;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへ _, =‐'´ハヽ\_、__,>';;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;f     _, -‐'´ /    ̄l\,   ヘ, ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |;;;;;;;/|´ 《ミY- '´ _, ;=ニヽ´/;;;;;∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f _, - '´   /    l  ヽ    V
; _, ‐ニ>、 レ/;;/;;;/ _, -'  _, -‐ '  《/;;;;;レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,=' '         /      l  ヽ.  ;
:-' /_./__|ヽ -‐f´ 〈_, -‐i      《/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      _,. -‐ '‐- ,._. !     ヽ ;
-'´i 「'‐ '´ _,. ゝ-   |/   /  《/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ _,  - ' ´......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
', ヘ |_, ヽ;;;;;;;;;;;;;|》ヽ  |   /   《/;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈ir´,  , - '´          :::::::::::::::::::::::::::
\__、_ソ                                 :i ┘ /              / \ ヘ::::::::::
   _,l;;;;;;;;;;;;;l,,_                         \  i          /     ', ヘ
      ,.r'´;:  八  '::..゙ヽ                   \ 、ー- 、     \ヽ.__ /!  ヘ
     ,.'___ _立_ __;;ミ゙;、                   \ 、_\        ̄ /  r ,.::::
    l厄巳厄 i王i ,.巳厄巳l                    \`'ー- 、_.....::::::::::::::::::::::::::::::
   ,.-'l i,.:'  ヽ:.、 ;.:' ' ヽ |,.、                   丶:f
   /{´iY´ヾーtッ-ヽ'' kーtr-,'´lri
   {_i,入::.. ` ̄ ̄,'i!ヽ;` ̄´ ゙::.}rリ  いや、2d6+9ダメージ二発はこのレベルだとキツい
   ヽ_ノiヾ ;:. _ i': ll!:,ィ ._ .: j,ノ  事故が怖いから、貴方は中央でサポートに専念してくれ
  ッジ::;;| ,r'´;;:> ̄弋´;;::ヽ;r1:゙'イィ
  弍::::::::l i':;r'´ ,.-ーー-、.ヾ;:;i. |:::::::ス
   彡;:::l l::l  '  ---;:, ゙ l::l |::;;ャ`
   ,r',广ヽl::l ::. .:   ゙:.  l:lノ^i`、
  ,イ(:::j   i::iヽ  :.    .: /l:l'" l:ヽヽ
 |;:;.\\ l::l  ', :;:::..::. /  l:l,r''/;::;

回復能力が高くなった反面、バークスキンを失った事の重大さが重くのしかかる

759 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 21:27:00 ID:igpTT5tc

公式FAQで「超常能力のオーラ強度については魔法のアイテムの欄みてね」つってるけど系統については触れて無いんだよなぁ

760ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 21:28:52 ID:W6aDFA7Q

                          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
                       /::::::::、:::::::::::::::::::::::::::ゝ
                     .∠::::::::::::::/ \::::::、∪::::人
                     .ノ::::::/::::/ノ   \ヽ\∪::::\
   包囲されているし、 .        イ /:::/○    ○ |::::::|:::::::「
   弓で狙い撃ち…          .|ハ::::{⊃ 、_,、_, ⊂⊃l三]ゝ
   純粋後衛としては… .     /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)⊂=ソ/⌒i   .ヘ
                .     \ /:::∨/────./  /   ノ \
             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、:::/ ノ____ ヘ._ ∧ ̄´  /
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、    ∥∥ 人:::::::::丿 ̄ ̄
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ  男でしょ、耐えなさぁい
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´

761ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 21:31:48 ID:W6aDFA7Q

                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
 とりあえず、     ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
 透明化して安全確保  ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
    ,.:::''::´:: ̄::`:::.、..゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
   /:;: '´T 丁l `ヽ::}      .O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
...../{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ    /   o  。゜ |   o ゜    \
 ldb| l k_ィヽレ仁リl│
 | ∧l  lK◯   ○ソイ                 ,.-‐;" ..::: _,,...、  ゙、
..,l  (l  ぃ  ,-┐,从|                 / ,.、_,.:-''"´  _゙、 ミ ゙、
..l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、                ノ/  ..::_,,.-‐-、゙、  _ミ゙、
..|/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ               i' ,l:-'l ト-tj''"´  ) f´.゙i、 ゙i
..N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧                 ゙i:k_゙'ィ' :ヽ ‐-'´,; i;: lゞ):!  i   <──《《≡≡
..ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧     まあ、順当ですよ   ゙iゝ .j _っ_  -、.!;::|' /  l
.. /:::::::ハ:::KXl:_:ト、                   ヾγ'´_____二ィ' l、.j'´゙;ミ i'
∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>                 (_ソ'´、,.::-''    '..:  ゙、j'
.. |:::::::::::`^^KXヽノ                    ヽ .: :.  /´ .::  冫、_
                                !  _,,.:-''  .:  /::..:.:l  ̄
                                ゙'T´::.  .: _,,..::'´:::..:::.:/;';';';'
                                 ,'i、 ::.,∠´ 、_   :/;';';';';';'

762 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 21:33:05 ID:DCJB7Lf6

他に矢が行ってるー!?

763ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 21:33:54 ID:W6aDFA7Q

   ,.-‐;" ..::: _,,...、  ゙、
   / ,.、_,.:-''"´  _゙、 ミ ゙、
  ノ/  ..::_,,.-‐-、゙、  _ミ゙、
  i' ,l:-'l ト-''"´  ) f´.゙i、 ゙i    ZZZZZ
  ゙i:k_ ィ' :ヽ ‐-'´,; i;: lゞ):!  i
  ゙iゝ .j _っ_  -、.!;::|' /  l                   ____
   ヾγ'´_____二ィ' l、.j'´゙;ミ i'                 ∠三f它v三三ヽ
   (_ソ'´、,.::-''    '..:  ゙、j'                ∠三ニ弌zタニ三三ヘ
    ヽ .: :.  /´ .::  冫、_  .               /⌒^⌒^⌒^⌒^⌒丶ヾ
      !  _,,.:-''  .:  /::..:.:l  ̄            / // / / /   |  i|   Y、
     ゙'T´::.  .: _,,..::'´:::..:::.:/;';';'.              ' /‐|‐|‐|´厶イ‐|‐|-|   :..\
      ,'i、 ::.,∠´ 、_   :/;';';';';';'           | { |γ⌒Y   γ⌒Y}   i| ∨
                             /'|i  | と__ノ   乂__っ ,/ ,从
                          (  / |i  |//////ノイ |  ヽ
    って、ギャリソン!!     圭圭圭圭圭ミ __V,人  f´ ̄ ̄`ヽ イ,/|
                   .  圭圭圭圭圭/三iV , - ミ ー‐=≦ // 圭圭
                       圭圭圭/三三∨     )⌒ヽヽノイ 圭圭
                   .      圭圭〈三三::r{    )     { 圭圭
                               rfrvrv __人__ノ〉》
                              {^⌒^`vr〉,yrく^⌒^{

ギャリソンがピクシーの放ったスリープアローで眠らされる

764ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 21:37:48 ID:W6aDFA7Q

        _,,,  -‐―-―-  .
  , -‐:ェ;¨;´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;:;:;:;:;:;`,
≦_二ニ; ; ; ; ; ; ; ; ; ' ' ',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,'::,
(イ ̄Zニ二ニ三==´イ',',',',',',',',',',',',':::::',
             ,'ィ_,',',',',',',',',':::::::∧
               'ィ_,',',',',',':::::::::::::`ーャセ少≧
               .'ィ_イ,',',:,:,:;:;:;:;:;: : : : : : 久_ソ´¨`ヽ
                'ィ_,',',',',',',',',', , : : : : : .ソ...::::::;;';';';';';!
                ノ;.:::::,',',',',',',',',',',: : /....::::::::,',',',',','!
               ,'.::::;__,::',',',';:;:;:;:;:;:,:イ'ィ_ィノ,':::::::::':':':':!
              /;;y !:::...........:::: ヌ´   ゞ|:;'...;...'...'...:|
            ∠_irvーr)-i´ソ´        |;....:'...i..;....:|
           //::;'`ゝ __kノ:/         .|:...'.;...|.;....:|
          kノイ:;'::::;'::;':,/::/          |:,':.!...|..i...:|
           `ー'-イゝ__/           i:::i::;:从:::|
                             !リイ!:;| ';:!
                               リ :!


        : : : :__: : :         
  : : : : : : : : : : : ヘヾ: :        : : : :__: : :           : :_,ィ__, : : : .
 : :{i_ィ_: : : : : : : :)ト: :   : : : : : : : : : : : ヘヾ: :          : :イr-r 、ゝ__: :
 : :`ーr、ヾ_: : ;_: : イ } : : :: :{i_ィ_: : : : : : : :)ト: :          : :メノ ヽヾ_: : :
  : : : :´ヾ Y´ ヾ-メ : :ソ: :`ーr、ヾ_: : ;_: : イ } : : : : .      : : ´ : :イ : : j l: :
    : : :Y イ~`ヽゝ r' : :メ、: : : :´ヾ Y´ ヾ-メ : :ソヾ_: : : : : .      : :{ヘ: : :} t: :
    : : 、_,: : : : : キ } : :イ  : : :Y イ~`ヽゝ r' : :メ、_r、_ハ: : : .    : :ゝ,! ソj: :
   : :r'´-xヾ_: : x' j      : : 、_,: : : : : キ } : :イ   h: :ヾ_: . }ハ : : X }: :
   : :/ノ  }メ         : :r'´-xヾ_: : x' j          ´   メi  Yヽ, ノメ: : :
  : メィ'            : :/ノ  }メ                 ハ {  : : イ-' __: :
                : メィ'                     : : r'(~ヽ{: :
                                        ヽ} イj: : :


下生えのせいで、敵に近づくのは難しく、軽い視認困難も発生する。
敵ソーサラーがフィーンディッシュ・ホークを数体呼び出しこちらの動きを牽制

765 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 21:39:27 ID:VB2uyxdU

集団戦闘を敵がしてくと面白いけどきつそうですね

投下中失礼しますが、私家版Q&Aを検索してみた結果
超常能力は感知できるよ、魔法のアイテムの欄で術者レベルを特に記述なければモンスターのHDで換算してねって書いてました

検索中にディテクトマジックしてると攻撃扱いでインビジの効果無くなるの? に攻撃として見られるから効果切れるよってかいてあって
アーケン・アイ常時化してるとインビジ意味無いのかよとか、全く関係ない別な問題に気がついたり…うちのウィザードどうしよ

766ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 21:44:08 ID:W6aDFA7Q


  | l |{   lヽ  l |   |l  }l         l
_|  l |ヘ  | l | |   リ ハ /l     |    これじゃあ、落ち着いて呪文も唱えられないし
,.斗≧ミメ\ |  l | | l/ |/ _j厶|   U  l    ギャリソン起こす暇もない。
 / しヘヾ \ lノ | / 孑气く  |  /}  小、   カイトは何やってるの!!
l| {::::} |       l f:::i lヾ ノ///l|:| \、
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //l| |:l   ヾ   あ、回復術の防御的発動失敗した…
   ̄ ̄"´        `" ̄  /   / | ヾ 、 |:|
\          ′    / /l  l|  |:|  レ   _,l;;;;;;;;;;;;;l,,_
ー-ヽ                /ィ´  |  |l∠イ   ,.r'´;:  八  '::..゙ヽ
 U               ノl   |   |_ノ廴  ,.'___ _立_ __;;ミ゙;、     フT
\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    イ l|  |  l|三≦ l厄巳厄 i王i ,.巳厄巳l     夕 ヒ
                         ,.-'l i,.:'  ヽ:.、 ;.:' ' ヽ |,.、
                        /{´iY´ヾーtッ-ヽ'' kーtr-,'´lri   _l_
                        {_i,入::..l|` ̄ ̄,'i!ヽ; l|l|l| ゙::.}rリ    i,_
                        ヽ_ノiヾ ;:. _ i': ll!:,ィ ._ .: j,ノ
                        ッジ::;;| ,r'´;;:> ̄弋´;;::ヽ;r1:゙'イィ   寸
                       弍::::::::l i':;r'´ ,.-ーー-、.ヾ;:;i. |:::::::ス
                        彡;:::l l::l  '  ---;:, ゙ l::l |::;;ャ`   前
                        ,r',广ヽl::l ::. .:   ゙:.  l:lノ^i`、
                       ,イ(:::j   i::iヽ  :.    .: /l:l'" l:ヽヽ
                       |;:;.\\ l::l  ', :;:::..::. /  l:l,r''/;::;;|


回復が追いつかない
補助回復要員でもあるギャリソンが寝たのが辛い。
犬たちは昏倒してしまう

767ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 21:50:42 ID:W6aDFA7Q

                                          , 、-=ァ =^ r,      ,r'
                                         ,、,r'.._,,、‐r、,r' ' `゙i    ||
犬たちが倒れたことで包囲網が狭まり      : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:  「'J     __    j__ 、 ッ
水銀燈までトリエントが操る木が迫り     : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:  「r,   _../:::|     ~/
矢も容赦なく飛んでくる。            :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ 、 ゙i:゛'r |:: :::::|   、ー`
王大人も長くもちそうにない。         : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:!j, j; ,r' ゙i...::,r'   i`
絶体絶命!                   : | ∧l  lK◯   ○ソイ: ソ'ー`    ̄    j
                          :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|: ' -|`'v―r、 r,  ゙i
              | |    /ニYニヽ  :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:   )v―-r_ ,r'   ゙i
              | |   /(0)(0 ) ヽ :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:  _!      '`     '‐―r   .
              | |  /⌒`´⌒   \N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 : 、ー`           ゙i  ._、 rン、
 ヽ      ,r ^= ァ=-、 , .| |      (- 、 |  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j : ` ̄'―i,  、 、,   '<
  ||    /` ' ヽ、r‐、,,_..ヽ、, .ト-―――-` l  !/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:    、,r'  ,r',r' !、 _  ゛'' -r__
  ヾ 、 __j    __     レ'1 . ヽ `⌒´    / /、::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>: ,r'、ー`j,r'      ̄  ̄> )
   \~     |:::\.._   ,r1 ...`コー   /,ノ  、ヽ:::::::::`^^KXヽノ:   !,r'            ! ,r'
    `ー、   |::::: ::| r'":/ 、 .l      l   l l                         '`
      `i   ヽ::.../ ヽ ;j ,j!..`  ‐- _/   /l
       j     ̄   `ー'ソ ._       /  l
      /  ,r 、r―v'´|- 'し' l ` ー一 '     l
     /   ヽ _r-―v(
.  r―‐'     `'      !_
..∠r 、_.  /           `ー、
    >'   ,、 、  ,i―' ̄`
..__r- ''"  _ ノ ヽヽ  ヽ、
( < ̄  ̄     ヽj`ー、ヽ
 ヽ !            ヽ!

768 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 21:51:40 ID:VB2uyxdU

泣いてる銀ちゃんかわいい

769ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 21:56:15 ID:W6aDFA7Q

                       ,.ィ       ,.ィ ,へ
                     .//    / / //./
                    / /    / / iし '
                    / /    / /
                   / /    / /
                  / /    / / 
 \               / /    / /           __
   \  丶       i.   ./ , '     ii /       〈二〉/ /
    \  ヽ     i.   /, '       li/    〈二〉   / /
   ___           ./'           |        / /
   `ヽ.__ \       / ; l             ∠ /
    `ヽ. "ー\    /  { /                -‐
  ー   }/~`i|  ノ''_".二ブ^
 __   `ヽ   l| rN''/n'' ___              /|     --
     二 } 〈´ヾ}.r)' ! `ヽ.__ \       / ; l 二
   ̄   / ,. "" V。`{  `ヽ. "ー\    /  { /      ̄
    - tv,==、__,..-'’"~    }/~`i|  ノ''_".二ブ^    ‐-
      `´ ̄         `ヽ   l| rN''/n'' ̄
    /              } 〈´ヾ}.r)' !
..   ,.:''::´:: ̄::`:::.、../      / ,. "" V。`{ ヽ      \
  /; '´T 丁l `ヽ:ヽ       .tv,==、__,..-'’"~丶     \
...../{:/l |l ト、 l Nトl`iハ       . `´ ̄i,      丶     \
 l∞|l kノノヽノ`ヽリil l|       |    i,      丶     \
 |∧l lK ◯   ○ ソイ|
..,l (l ぃ  ,-┐ ,从!|  え?
..l  ヽ トゝ、 ニ イ ト、lト、
..|/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
..N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
..ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
.. /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
.. |:::::::::::`^^KXヽノ

770ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:00:16 ID:W6aDFA7Q


                      _
                       / ̄  ̄ ヽ
                   ./        .`、
                  {         .ノ            姿を隠して地の利を得て攻撃は
                      ',        /             そちらの専売特許じゃない!
                       ',.     .ノ      f.i
                    _.,/     _/        l k^n,、   前のラウンドから詠唱していた
          _ ,,.-‐ ''"       `- .,,._     l.   〈   音声省略サモンモンスターでダイアバット二体召還!
          /                 `、.   \   {   更にこの手番で音声省略へースト!
         ,f'"                        \  ',    ~l
     ./           カイト          \_|    |  ここまでやられたからには
.     /                                 ',  話し合いの余地なんてもう無いですよ
  ,r'       .,.r''、                     ,_.         l
. ,r'      .,.r.'.  .`、                    l ~''.‐ ,,_.     |
〈     ヽ.     .',                     l.      ~''.‐.,,_ノ
. `、      ',     .',                    |.
  ヽ.    `、     .i                   i
    ヽ    \   l                    i

771 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 22:03:14 ID:eAMcIZb6

あーそうだった。3.5eからは害意を持った呪文行使でなければ、透明化を維持し続けられるんだった。

772ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:07:53 ID:W6aDFA7Q


反撃ののろしが上がった
攻撃を集中して木を一体撃破
(残念ながら本体ではなかったが)
            ___              /|
            `ヽ.__ \       / ; l
             `ヽ. "ー\    /  { /
               }/~`i|  ノ''_".二ブ^
               `ヽ   l| rN''/n'' ̄
                } 〈´ヾ}.r)' !
               / ,. "" V。`{
              tv,==、__,..-'’"~ ヽ      ,r ^= ァ=-、 ,
               `´ ̄         ||    /` ' ヽ、r‐、,,_..ヽ、,
        /ヽYノ 三        \\.   ヾ 、 __j    __     レ'1
        /(0)(0 ) 三       \\.. \~     |:::\.._   ,r1
      /⌒`´⌒   三         \\.....`ー、   |::::: ::| r'":/ 、
      |      (- 、 三         \\   `i   ヽ::.../ ヽ ;j ,j!
      lヽ___ノ` l 三         \\从/...  ̄   `ー'ソ
      ヽ `⌒´    / 三             そ . /..て r 、r―v'´|- '
        `コー   /,三            ゝ,    そ. _r-―v(
      /⌒          ̄三       r―゙"`/'^r  \     !_
.     |                ,、 三...  ∠r 、_.  /...  \\....  `ー、
      \  \        ||   三      >'   ,、. \\―' ̄`
       \  \      /  三.    __r- ''"  _ ノ ヽヽ.゙\\
       /\  \   i′  く 三.   ( < ̄  ̄     ヽj`. \\
      /   \  /]  /  三.   ヽ !               \\
    /    / (ノ/)) ̄ヽ    三     `'
   __| .   | / ,ゝ ̄   ヘ    三
  (__\\ /        `ー‐三

773ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:12:57 ID:W6aDFA7Q


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│  カイトGJ
       | ∧l  lK◯   ○ソイ   信じていたわぁ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、   今のうちに王大人を治療しましょう
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)             /フY ヽ
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧              /(>)(◎) ヽ ;
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、            /⌒`´⌒:#;; \
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>           | -)___(-、 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |:::::::::::`^^KXヽノ            |#; |!!il|i|!li|  l |           ヽ
                            \ ・`⌒´   / / :##;;         ヽ
                           /` .`ijー─‐'"/  / ̄ ̄フ\    ノ
     こっちの治療も頼むっていう    / /    ;/  /   /  /  /
                        / /  ・.   /  /  /;;  /  ∠_,-
                     ⊂二⊂ノ        /  /;; (__/  ∠__,- 丶
                              ⊂二_ノ     (________ヽ

敵の包囲が崩れ、戦力を後方からの攻撃に集中できるようになる。
DMの出目は結構良かったようで、一時でっていうがhp0まで追い込まれるが
治療が間に合い何とか耐えきる

774ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:21:31 ID:W6aDFA7Q


            |  l|     ハ l、ヽ     !ヽ ヽ\     ヽ   |     |
            |  | l    | |lヽヽ    |__ヽ, -r―r―― |   |   l  | |
       l    l, i l |l |    .| ヽ--r――==L _,>==L==ミミ〟 l  |ヽ  l  | /
 |     |     || | / |l,イ   | !.  ヽ \/TT////、(l _,、 \` |  .| ヽ  / /
 |     i |    l | |,|/|--|   | ヽ  ヽ \ l|/////> l リ  \ |  | /i  | |   ……そんなのってないよ
 |     |.| ,. -イi´|イ,. |_ |   |  ヽ  ヽ  ヽ 、___,. -'_-つ V  |/|l   /
 |    ,lィ´  ,/-/(l ̄`  ヽ  |      ヽ と,-- ' ´   ヽヽ|  ,|l |l  /
  l   ,.イl | ,イ////==/>  ヽ |          / / / / / ;; |  | .|| | X
  ヽ   |V// l|//|///リ`,}   ヽ    、            ; ; l| / リ | ,/ \
  ヽ   l |/ヽ ,|;;;/`゛> '´, ,-'                   , ; リ /   .レ
   ヽ  |リヽ ヽ| ´´     //         , --       ,;/ VX
     ヽ ト、ヽ ヽ ; ; / / /        ,   '        ,イl  / ヽ
!     ヽ| ヽ   ゛;          r‐'´          / /l/l ∧  ヽ   //
ヽ    ヽ|``ヽ  ゛、                   / /  | / .ヘ  ヽ  //
..∧    l| | .| \  ゛、               / //  レ   .ヘ  ヽV /
/ ヽ   li| V   l`ー-゛〟 -------------- '´ //        ヽ r--,

775ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:21:48 ID:W6aDFA7Q

                       ___              /|
___              /|       `ヽ.__ \       / ; l
`ヽ.__ \       / ; l        `ヽ. "ー\    /  { /
 `ヽ. "ー\    /  { /           }/~`i|  ノ''_".二ブ^
   }/~`i|  ノ''_".二___            `ヽ   l| rN''/n'' ̄
   `ヽ   l| rN''/n'' ̄`ヽ.__ \       / } 〈´ヾ}.r)' !     ← 更に3体召喚
     } 〈´ヾ}.r)' !   `ヽ. "ー\    / / ,. "" V。`{
    / ,. "" V。`{     }/~`i|  ノ''_ tv,==、__,..-'’"~
  tv,==、__,..-'’"~     `ヽ   l| rN''/n'' `´ ̄
   `´ ̄            } 〈´ヾ}.r)' !
                 / ,. "" V。`{
               tv,==、__,..-'’"~
                `´ ̄

                                   /|
         ,ハ   . -‐- -‐…‐-  .  |トヽ  //| |
        - 、〃||/               ||`ヾ .V// \
    /   || ||                 ||  / ̄     ヽ
   /    || リ                 ||
         レ                  乂_|          \
./ /                        丿         ヽミ`   あ、透明化したピクシー
彡.               ヽ      >=彡| /              食われたみたい
/        |         ,    ニ=-<    | |         |ヽ }
 イ        |  \    /             ノ:.|   |    |    | j,}
/ :|  |  ∧|     \ .〈          /  |   |    |    |
  |  |  .′iト、      \)        //^ |   |   |ハ   |
  |  |    r \     _彡     /     ,   |   |八
  |,/.| ∧.  |\               /    /{ ∧|   |  \|
     レ ‘  |  \    人       /  )  ヽ
         ∧j     ヽハ/   ヽv^i /^ 彡  /   }  /
             |        i__  <´       |/
               ′      .′
           _  '        l._
         イ {      _  -<   > 、
         /  l   ー… ¨     > ´   ヽ
       ′   、  __ .> ´
      /                      |

ダイアバットに襲われたエルフ達は思うように戦えなくなり、
そこに回復した王大人が突っ込んで勝負が決した。
王大人、でっていうがhp0まで追い込まれ
アウェイクンした狼が気絶、捨て犬が死亡した戦闘はこれで終了。
(ハッキリ死んだとかいてあるから、捨て犬の出番はここで終わりで正しいと思われる)

776 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 22:24:27 ID:TEHnhyrM

ピクシーーーー!

PL種族にもできるピクシーーー!

777ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:28:04 ID:W6aDFA7Q

                    -‐,コf7{{辷fリノヘ,
                  /  __{仏:'/:`¨:^三≧,
                   /:7://:::::::_:_彡'^¨⌒丶
                   /    }:厶:/::∠}厂     \ \
               /  ____」水くフノ^´  .′    丶  . 、
                 /  /::/ 7::/∧:}   /, //! .     . }  l i
             /   \V介{:し:ノ |十-Li     j/ }  ハ|
               /    // |:トf′  |i_」土z,\ ァィ/ / }   もう敵はいないみたいね。
           //   // i |:| 丶  个i、 炒`  '仞/}}j/     交渉決裂したときのために
  ‐= _     /    〈/   l |:|   `ト .   \    〉i{ {{      スピークwithデッドを用意してあるわ
     ̄≧=-く 、         八l」  l八 `¨⌒、_ ,イ八}}=-‐
 ___,≧ニニニ≧x )\ // ヘ  个ヘL,_    /厶'′      エルフ達がなぜ人里を襲うのか
二ニニニニニニニニニニ≧x彡'ヘ   「¨::7了f千{≦=―-      これでわかるといいけど
   _厶三ニニニニニ>=≦ヘ乙1  |:::/r介ハi| トく,⌒´

778ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:34:41 ID:W6aDFA7Q


スピークwithデッドを使用

 iヘヽ//.|::| '               ヽ、 .|::|
,┘-ヽ',イ::i   ./    .∧  |、 ヽ  ヽ ヽ」:L__,
   `ヽ!:ノ   .,'     / ヽ, .イヽ  廴  `, ヽ' <   私たちの村を滅ぼしたのは人間達でしょ
     |   |'  / 孑七 ヽ |: : \ |:ヽ  i ヾヽ`、   みんな死んでしまった…
      ∨  | /.| ムィ==ミV: : : : ヾx_ヽ .| ヾヽヽ   復讐のために戦っていたのよ
. ,イ   ト.∨  .V: :/ {. ii } : : : : : {.i }ヽト!.、ヽ:i:|`
/::i    |ヾ!   .|: : : : .┴--┴ : : : : : L`j: :| |:::ヽ!:|:|
:::::|   ト、ヽ  |: : : :_  --‐‐  ̄  、 ‐- .」 .|::::::|トj
::::::l ト レヾ ヽ  .| '                } .l::::::i           ,.-‐;" ..::: _,,...、  ゙、
∧::! ,ハ.| ヽ.ヽ  |             .イ i.i/V           / ,.、_,.:-''"´  _゙、 ミ ゙、
 ヽト  , - ヾヽ >....、    -'--`._ <.i::ヽ.|            ノ/  ..::_,,.-‐-、゙、  _ミ゙、
   /     \ヽ- 、`≧ェァ== '    .WV            i' ,l:-'l ト-tj''"´  ) f´.゙i、 ゙i
                                     ゙i:k_゙'ィ' :ヽ ‐-'´,; i;: lゞ):!  i
                                      ゙iゝ .j _っ_  -、.!;::|' /  l
        ふむ、あの村にそんな戦力があるようには     ヾγ'´_____二ィ' l、.j'´゙;ミ i'
        見えませんでしたが                  (_ソ'´、,.::-''    '..:  ゙、j'
                                        ヽ .: :.  /´ .::  冫、_
    ,.:::''::´:: ̄::`:::.、                            !  _,,.:-''  .:  /::..:.:l  ̄
   /:;: '´T 丁l `ヽ::}                                 ゙'T´::.  .: _,,..::'´:::..:::.:/;';';';'
...../{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ                             ,'i、 ::.,∠´ 、_   :/;';';';';';'
 ldb| l k_ィヽレ仁リl│
 | ∧l  lK◯   ○ソイ   あの幽霊の騎士のことかしらねぇ
..,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
..l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
..|/≪T ,バ、(⌒)`Yラ、ゝ
..N≠{〈:::::::V~~}::}:::〉≧
..ヾ≦ハ\:__;;:/:〈l:::|j≧
.. /::::::::::::::::KXl:_:ト、
∠:::::::::::: l :::::KXl,ソ::::>
.. |::::/l::+:::KXXヽノ

779ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:39:03 ID:W6aDFA7Q

    `
                                    くヽ
                   ト-、         (`=イ^)     lコ  `
                  )_ノ- 、        `\ \   ∠フ
                  「    \            \ \
             _ノo○ ∠  )ココュ        \ \     `
    `          /    r―= /^ヽ              \ \
          / ,イ  r'Z7´  |  ノ   「フ   「ヽ.    \ `'^)
           レ'/ / ̄   r「ノ r'   「フ   (人)     Lノ-'
          ノイ      シ /  `
                ノ-'´
                                r‐、               /´ ̄ヽ
   ト=z  r-、              r‐、_,,.. -‐ ''"´ イ           /    ノ
     ̄   しヘ!   `         く_,  _,,.. -‐''"ー'     `     |`Y⌒Y
                        し'´                      ゙==="


再び、ゴーストの騎士と遭遇した池にいってみると
まだ、騎士は再生してなかったらしく
馬のゴーストのみと戦うことになるが、比較的容易に撃破できた。

池の底を調べると
騎士と馬の遺骨を発見したので水銀燈が弔う。
これにより、ゴーストは浄化されたようだ。

780ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:41:50 ID:W6aDFA7Q


          /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
         .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : i{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
          イ : : : : 、: : : : : : : .:}i : : : : : : : : : : : }  一体どうなっているんですかね
      / | : : : : : iト、 : : |: : ∧: : : : : : :xr、rx :|  村長から報酬はもらったけど。
         |i : : : : : 「`\ { :/ ‐=ミ : : ムヽヽヽ
         |ハr㍉ : :トミ、ヽ{   ':. : : : : : :} i i l }  ダーゲディンの武器も手に入れたし
          'い{ヽ{      ゞ==: :/ : :/   /  当初の目的は達成したんだけどね
          _}::iト、   〈      ∨j:/   /
        ∨}圦   _      _イ    /
      r<´} j:/\   `  厂ノ{  -‐ ^ヽ
    -‐/: : : ` ー‐==≫===≦===/: : : : : : : : :.
  , i{: : :`\: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : :,.-‐;" ..::: _,,...、  ゙、
/ 八: : : : : \: : : : : : : _: :-‐: /: : : : // ,.、_,.:-''"´  _゙、 ミ ゙、
    \: : : : : ` ー-=ニ: : __〈: : : : //ノ/  ..::_,,.-‐-、゙、  _ミ゙、
     \: : : : : : : : : : : : : : : ` <´/:i' ,l:-'l ト-tj''"´  ) f´.゙i、 ゙i
         丶: : : : : : : : : : : : : : : :\: ゙i:k_゙'ィ' :ヽ ‐-'´,; i;: lゞ):!  i
                       ゙iゝ .j _っ_  -、.!;::|' /  l
                       ヾγ'´_____二ィ' l、.j'´゙;ミ i'
  もう少し調べてみますか?     (_ソ'´、,.::-''    '..:  ゙、j'
                         ヽ .: :.  /´ .::  冫、_
                         !  _,,.:-''  .:  /::..:.:l  ̄
                          ゙'T´::.  .: _,,..::'´:::..:::.:/;';';';'
                          ,'i、 ::.,∠´ 、_   :/;';';';';';'

781 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 22:43:23 ID:TEHnhyrM

騎士の幽霊だけでエルフ大量虐殺できると思えないしなあ。

782ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:45:27 ID:W6aDFA7Q

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   いやいや、ここでこのシナリオは終了にするお
        |      (__人__)     |   次のシナリオ『夜牙塔の心臓』は10レベル向け。
        \     ` ⌒´    ,/   みんな8レベルだし、オリジナルシナリオを一本入れるお
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ                   / ̄ ̄\
  \>ヽ/ |` }            | |                  _ノ  ヽ、  \
   ヘ lノ `'ソ             | |                 (○)(○ )   |
    /´  /             |. |        え?.       (__人__)   u  .|
    \. ィ                |  |          .        ヽ`⌒ ´    |
        |                |  |                  {       /
                                         lヽ、  ,ィ'.) ./
                                         j .}ン// ヽ
こうして、訳がわからないまま                         ノ '"´  ̄〉  |
シナリオは終了となる                     .        {     勹.. |
                                        ヽ 、__,,ノ . |

783 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 22:48:03 ID:VB2uyxdU

ほんとうになにがあったんだろうかw

784ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:50:26 ID:W6aDFA7Q


で、このスレを書くために日本語版を借りて
真相を知ることとなった。

で、やる夫の人と雑談

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    うん、事の根源完全スルーだったわけね。
 |    ( ー)(ー)   序盤の情報収集に失敗したのが悪かったかな。
. |     (__人__)   >>743にも書いたが、へっぽこだったかな
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l                         ____
.  ヽ      |   ノ                        /      \
   ヽ    ヽ く                       / ─    ─ \
   /     ヽ \                    /   (●)  (●)  \
                                |      (__人__)     |
     正直言って、やる夫としては          \     ` ⌒´    ,/
     このシナリオの評価は低いお。  r、     r、/          ヘ
                          ヽヾ 三 |:l1             ヽ
     マスターが誘導しなければ      \>ヽ/ |` }            | |
     やはり同じ結果になる可能性は    ヘ lノ `'ソ             | |
     高いと思うお。               /´  /             |. |
                             \. ィ                |  |
                               |                |  |

785 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 22:52:58 ID:TEHnhyrM

おじいさん(エルフとして新しい人生を)が真実をにぎってたのか。

786ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 22:56:27 ID:W6aDFA7Q


         ____
       /      \    イベントの繋がりが緩い割に
      / ─    ─ \   墳墓のようなダミーのイベントもあるし
    /   (●)  (●)  \  とりあえず全てを疑ってかかったりしないと
    |      (__人__)     |  見落としやすいんだお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    そんな事より、ソウルナイフなんだが
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    テンペストと組み合わせる案をだな。
   /    / r─--⊃、  |    頑張ってマインドブレード開眼するレベルまで上げてから…
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
                                           / ̄ ̄\
                                          / ヽ、_   \
エルフ達を殺してしまってから                       . ( (● )    |
更に捜査していたら                             . (人__)      |
いつかは気付いたかも知れないが                    r-ヽ         |
それでは興ざめだし続ける意義がないか…              (三) |        |
                                         > ノ       /
                                        /  / ヽ     /
で、そのプランだがファイター4混ぜるなら              /  / へ>    <
ソウルナイフレベル上げて開眼するありがたみ無くない?    |___ヽ  \/  )
                                           |\   /|
                                           |  \_/ |

と、まあこんな感じのやり取りが最近ありました。
真相は書いてもいいけど、リプレイの枠を超えたネタバレになるし
キャンペーン全体としてはスルーしても問題ないから書かなくてもいいかと。

787ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 23:01:55 ID:W6aDFA7Q

あれ?
やる夫の人、武器開眼っていってたと思ったんだが
ルルブ見てみたら上級武器熟練だな。
まあいいや

788ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 23:13:04 ID:W6aDFA7Q


シナリオ4.5(オリジナル故にタイトル無し)

        , ---=ミ _                                 _ -─ ─- ,- 、
     /:::::::::::::::::::::≧=-                        _,y  rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
   /::V::::::::::::::::::::::::::::\\、                     ,. ' /il} 〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
  〃::::::|∨:::::::::::::::::::::::::::r、ヽ Y:、               ,. '´  ./ // / / /      \::::::::::l  ',
  {i/:::::|ト=V::::::::、::::::::::r:::}\//::::\           ,. '´     イ ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
   トr:i<tッミ\トミニ:::|リ7Ⅵ〈≧=- :ミ二二´_    ,. '´   ,. _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
    ゝ:, ̄  ;    l:::|:/=チVム::::::::::: ̄::≧x ,.不ミY   ,. <l// ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
     l丶 、__ ,.ィ ,i:::|_   \ヽ _:::::::::,. '´::≧x ,. <l>'´      、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
     |:::::|`i::..._/j::::|フ\x=ミ_\,. '´、:::::::::,. <l>'<_        `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
  _zzリ::://j    ,':::::| //::,. '´r=t ,. <l>'´::::::::::::::::>x     < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
/〃/:://ハ, _, 7:::::::|'/,. '´ r┤:!´∨>'´ヘ:::::::::::::::::::::::ヽト、::ヽ、-=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
{_{/,'/::// i  /i:::::::リ´〈// {´| .| i  }イ   ∨::::::::::::::::::::::\ \:\/ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
T./ i::::{  | /  |::::::{∨>'´{ _,.::::´::ィ:}     V:::::::::::::::::::::::::::\ \: /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
V  i::ハ! /   / i:::,. <l>'´ト、<..........j:i       i::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヾヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
{   | /'´   /. <l>'´ミ≠ヘ:..{ー=i {ハ     |::::::ト、::::::::::::',、::::::::∧ ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
!   i/  . <l>'´  /∠   ',:ト、__j レム      }::::/ |::::::i::::::',∨:::::: / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
i  ,. <l>'´⌒ヽ、 //     ',!ー- |/z}     〈::/   !::::::|∨ム V::::/ /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
<l>'´x==丶==ミ {〈< ̄ \ ヾr--- ' !      ′ /:/l::| V:ム / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
'i´ /r=ミx≦ニ=,Y}-<_  フ .\___/ x< ̄ ̄>x 〃  }/リ.,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
ヾ/'´:トr、.∨----- }_   ー-〈ー--==彡 ' ´ ̄ `丶  \    lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /
/j} ∠| i|=Vム\   >\   /ー==≦--- _    \  \               ____
=〈/::|__lニVム、 ¨¨´z≦ニト- 'L__,. -=ニニニミ≧>x   .\  \           /      \
ト/-≦り i ./ / `´、 \_ \           \   \  ..\  ーy       /─    ─  \
( ri´} .l  !' /    ヽ   ー=ミx         \   \   }/} /       /=⊂⊃=⊂⊃=   \  ……誰?
\:|i ノ. !  | '       ヾ     ト、         i   ヽ           |    (__人__)      |
: j'/ /  i{        \    ∧           |    {           \   ⊂ ヽ∩     <
/ニ=- 、 ヽ   l |     \     、       Li   \            |  |  '、_ \ /  )
 ̄ ̄ `ヽ、 \ i !         、    \        L     ハ           |  |__\  “  /
        ̄ 丶:、   i      、     \       `⌒`′            \ ___\_/
            / \ i     、     ∧

789ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 23:18:10 ID:W6aDFA7Q


               ト、_
           _,,>`ー`ー`ヽ、
          /: :: :: :: ::ー--、__ :`ヽ、
         /::∠, --―-、_:: :: ヽ、::ヽy}
        .//:: /:: :: :: :: :: :ヽ、{、:: :: ::':<
       /{ ::レ'7´:: ,,=-≧--:: :: :__ノ } ノ
        |::/Y:: ::/-=~{㍉、メフ´:: :: :X   今度は夜牙塔ってところに
     r---,ソ:: ::i N   _,,>'´::_;; :: :: /    ダーゲディンの武器があるんじゃないかって
     _}:`ー-、__ノ,从  '´ ̄ ̄{tシ :: /    男爵が言い出しました
   /: : : : : ~7ハ  -、 -'ムノリi                         ,.-‐;" ..::: _,,...、  ゙、
-y'´:  :  :  :`ー、ヽ __`,∠´ィ'{  ';                        / ,.、_,.:-''"´  _゙、 ミ ゙、
 : ヽ、:: :ヽ、 :  : :`ーV´\\__=- ';                       ノ/  ..::_,,.-‐-、゙、  _ミ゙、
 : : :ヽ:  :ヽ、:  : : : : /  {_,,=-'コヘ                     i' ,l:-'l ト-tj''"´  ) f´.゙i、 ゙i
tー-、_: : ヽ : :` :ー : :-イ、 r-'´´_,,`j     結構距離ありますね  ゙i:k_゙'ィ' :ヽ ‐-'´,; i;: lゞ):!  i
';   / ``ーr-、_:  :  :ノ ヽ_Yー' __,-ヘ、                   ゙iゝ .j _っ_  -、.!;::|' /  l
'; /     i;; ;; ;; `ーr イ /   }___,,--r                    ヾγ'´_____二ィ' l、.j'´゙;ミ i'
/ヘ     i;; ;; ;; ;; ;; ;;i i i     Y    .l                    (_ソ'´、,.::-''    '..:  ゙、j'
/  ';     i ;; ;; ;; ;; ;;/i  ト、__    i     l                     ヽ .: :.  /´ .::  冫、_
  ';    i ;; ;; ;; ;; ;;i i i   `ヽ、_ !     {                      !  _,,.:-''  .:  /::..:.:l  ̄
   ';   i ;; ;; ;; ;; ;/ i ,i      `ヽ、   |                      ゙'T´::.  .: _,,..::'´:::..:::.:/;';';';'
      i ;; ;; ;; ;/  i i         `ー-'                       ,'i、 ::.,∠´ 、_   :/;';';';';';'

シナリオ5『夜牙塔の心臓』の舞台に移動する途中で事件は起きる

790 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 23:18:11 ID:eAMcIZb6

チーム名コンビww

791ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 23:28:05 ID:W6aDFA7Q


街道でフィーンディッシュ・マンティコアに襲われる村人と遭遇

            _____.    _,,......,,,_
            /゙゛: : : : .`'ッ'": : : : : : `'-、
           / : : : : : : : : ": : : : : : : : : : : .゙l,
       _,l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
    _ ‐'´: : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : .゙'-、
   ./ : : : : : : .'、.: : _.... .',、: : : : : : : : : : : : : : .`'、
   .|: : : : : /ミ{         彡ソハ : : : : : : : : : : │
   .!: : : : : !ミド .:   .:::.   .::. 彡イ|,.-: : : : : : : : : .,!
   ヽ.: : : : ハミ、 :::.......:::: :::.......::::: 彡イ!'ヽ : : : : : : : ./  , -、.
   /: : : :!〉 z=、、__    _,r=、 {ミlソ/、: : : : : : : ./ r'"  ⌒i
  ./: : : : : ::|: ーr‐-ミリj !/ィ-‐;r /リソ!、: : : : : : : ヽ ./    .l
  |: : : : : : .!::..  ̄`! { } l'´ ̄ /.::|ノ  : : : : : : : : .l ゙'''、,,,,./ ゙
  '. : : : : : :j:ヽ、  .:(ニj__iニ):. / _, !ヽ、 : : : : : : : : .l゙  .//
   \.: : : :`ヽ、``ー-----一'´_ノヽ: : : : : : : : : / ,,//
    `''ー、:: : : :\_`¨ ̄¨´,.ィ' !!:|_ ノ : : : : : ,..‐'',彡'"
      │: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /゙´   ,!
       ヽ. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ./     l
        ゙''- ....,,,,,,..-'i、.: : : : : : . /    ,.  l
              l゙ `゙''''.;;'''''゙´   .!'"!   l
                 |   l .|´゙l   ! !   l
              l   ,! .! .!   l l    !
                /    .| ./  .l    ! .|    l
               l゙    / ヽ.../    .゙t、   __,.l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
            `――'"   ヽ___./ `'''''''''    /::::::::、:::::::::::::::::::::::::::ゝ
                              .∠::::::::::::::/ \::::::、::::::::::人
                              .ノ::::::/::::/ノ   \ヽ\ヽ::::::\
                         .        イ /:::/●    ● |::::::|:::::::「
      前も似たようなことあったような…     .|ハ::::{⊃ 、_,、_, ⊂⊃l三]ゝ
                         .           ヽ、    ⊂=ソ /   .ヘ
                         .           ./⌒l.─── ゝ     ノ \
                         .         〃⌒`ヽ___Y_ヽ ̄´  /
                         .         |⌒`ヽ/.∥ . |  i ̄ ̄

792ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 23:35:24 ID:W6aDFA7Q


呪歌を歌ってめだったのが災いし
ギャリソンが棘の集中砲火を受けて死亡してしまう。

                _____.    _,,......,,,_ .,,,_
              /゙゛: : : : .`'ッ'": : : : : : `: : `'-、
              : : : : : : : ": : : : : : : : : :: : : : : .゙l,
         ,.-y':::r/  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
      __ /゙y'::rlV⌒! : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : .゙'-、
    / V:::../:::rlV ゙ー'!.: : _.... .',、: : : : : : : : : : : : : : : : : : .`'、
.   /  / ::/-、lV::::::::/   ,.ィ'´: : :ヽ-ー': : : : iヽ、: : : : : : : : : : │
  〈 Y:::.. lf^i l/   /ヽ /ミ{         彡ソ: : : : : : : : : : : .,!
   |ヽ| ::::lゝ'/:::..../ /゙l!ミド .:   .:::.   .::. 彡: : : : : : : : : : : ./ 
   |`ソ l `'´:  /:. /: ハミ、 :::.......:::: :::.......::::: 彡゙';;、: : : : : : : ./ r'
   | {:.. l: / l::.,:' ::: }`!〉 z=、、__    _,r=、 ,i'゛: : : : : : : : : ヽ
   |  : :  ::} '.: .:: /、:|: ーr‐-ミリj !/ィ-‐;r: : : : : : : : : : : : .l
  _∧  .: / / /  , ',rヽ.!::..  ̄`! { } l'´ ̄ /!: : : : : : : : : : : : .
// ヽ.:_/ / '´,ィ'´ { r'´j:ヽ、  .:(ニj__iニ):. / _,: : : : : : : : : : /
l /   .:  :::: '´ jヽ.__ノ``ヽ、``ー---/: : : : : : : : : : :  ,..‐'',
| !  .::  ::::::::.::/|: : ヽ: : : : : :\_`¨ ̄: : : : : : : : : : : : :
| |  .:::  :::/:::| ! : : ヽ: : : : : : :ヽ ̄ : : : : : : : : : : : : /、
:! ! ::::  ::/:: ::::| |: : : : ヽ: : /´ ̄``ー: : : : : : : : : : : ./ :\
:ヘ∨:::  /:::: :::::| |: : : : : :∨:: ::、! ::. 'i、.: : : : : : . /   : : \
: :ヘヽ. /::::: .:::::j! ! : : : : : i / :ヽ |:::l゙ `゙''''.;;'''''゙´   .|:,. ―一- 、

                             ,.-‐;" ..::: _,,...、  ゙、
                            / ,.、_,.:-''|  / ,゙、 ミ ゙、
                            ノ/ \__ノし// 、  _ミ゙、
                           i..__)/⌒ヽ(_ ',) f´.゙i、 ゙i
                           ゙i:k_゙ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄):!  i
                            ゙iゝ/⌒|「⌒\.!;::|' /  l
                            ヾγ'´_____二ィ' l、.j'´゙;ミ i'
       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:           (_ソ'´、,.::-''    '..:  ゙、j'
     : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:             ヽ .: :.  /´ .::  冫、_
     :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ             !  _,,.:-''  .:  /::..:.:l  ̄
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:             ゙'T´::.  .: _,,..::'´:::..:::.:/;';';';'
    : | ∧l  lK◯   ○ソイ:              ,'i、 ::.,∠´ 、_   :/;';';';';';'
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:  ギャリソーン
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
    :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:

793ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 23:45:29 ID:W6aDFA7Q


マンティコアを倒し村人を保護

         /⌒|___/⌒ヽ
      ○。 |  .|   ヽ /。/
        <|  .|   |ノ/ /  ・   村がモンスターを連れた野盗の一団に占拠されてます
   。・    | 丶    ヽ./      助けてください
         ヽ     ヽ
          \     \
            \     \
             /    丿\
            /   /\  \            _ _
           /  /   \.              , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
          /  /      \  ヽ     / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
丿⌒ ̄ ̄ ̄⌒   /  ノ⌒ ̄ ̄ .        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
|_つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |_つ ̄ ̄.         Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l
                     .         /Vi 小●    ● ノ l下、_〕
                              j|| ||、_,、_, ||⊃ i !__ト
       こっちも死人でたばかりなのに /⌒ヽ__|ヘ|| ヽ._) || j /⌒i !_
       なんて遠慮のない         \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│;; ::\
                     .        /:::::/| |:: :: ::{ 薔 }:{ヘ、__∧ |⌒⌒
                            \< \|:: :: :: ∨:::/ヾ::: :: > |


まあ、放っておくわけにもいかないので村に向かう

794ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/08(日) 23:53:02 ID:W6aDFA7Q


村はホブゴブリンを引き連れた
ドルイドに襲われていた


''"~~"''ヽ,,,_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 
;:;:;;:. .::. .:..:..~~"''ー、,,  :  :  :  :  : _,,,,,、、-─'''''''""""゙''ー:;:;、,,,,_:  :  :
;:;:;:.:.;.:;.;:.;.;::;:.;:.:.::..:::....:... ̄~"''ー-''ー-‐'''ー;;、、'':;.;,;,;,,_: ;.: ;;.;...;..:;;....;..:... .:... .: ..゙'''""゙゙''''"
幵.;:;:.;:.;.; :/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ. ;...;.;. ,.. .. . . .. .. . . .. .:,; ;.,:,.,.゙゙"''ー-、;;:;,;;,;,:,.,.,.;..;.;, .. : :. :.
;;,,∠△'.N______И '',,,, _ _ _,,,;;;;''''"r'二△''''''~~;;;、,,,,-'''""'',、,,..,,..,.,..
;.;..   rヘ 二二二二/`ヽ、 ; '''""''';;,;,,人...l:田.旧;..:./ ̄/ ̄ ̄ ̄/△ ̄ ̄ ̄ヽ
;.;.;.;..;./  /,         、 ヽ.| 7ニヽ....Llヨ;,,/''''7ヽ,,,:|ロロ| 田田l田|::ロ|田l田田|lf
;,.,.;.,′/ / ,′l |  ト、 !  j .|___田l,:..:..... :.:,l二Lロ.l::.:|ロロ| 由由l田|::ロ|田l由由|ll_|
ニニ.! ′/ /7メ |  レ仁| /|| ;| :: ;   | ;|ニニニニニニニニ|; |ニニニニニニニ|; |ニニニニ
ニニ.| l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' / || ;| :  ::::  | ;|ニニニニニニニニ| ;|ニニニニニニニ| ;|ニニニニ
,,  ∨丶 〈< (i) ::::; <(i)厶イ.|
   `、 ト、ヾ゙゙´ '-'ー' `’イ /   さあ、村人を拉致してこい
    ヽj \>r-r<}//  _ ,,
     _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘレ{}三三三三三三三>
     >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し' ~   |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
 .   rく  /7¬^X ハ k       |il|il|il|il|il|:::|i /
   〈 \>'´/:`ヽ/ lレ': :∨    ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
   //   V_:_:_:_ノ_:_:_:/       ミ1三≧ il|:::|ilト.
 . //    / ̄7  「 「       彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
  //    厶__/  l  |      彡ソ ホブ\:::::/ |
..//     |=≠    Y弍     彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
レ     └′    `┘     彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}   ヒャッハー
                   彡::人_, l  ノニニ  /ノ
                 =彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
                 `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
                 \    \   \___/ ∧\         `ヽ
                   `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
                 __人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
                 才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }

795 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 23:53:39 ID:TEHnhyrM

モヒカン、モヒカンじゃないか!

796 :普通の名無しさん:2012/04/08(日) 23:56:22 ID:eAMcIZb6

また蒼の子かww

797ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 00:00:01 ID:dvyu36y.


 ー=≦:::::::::::::::/.:/:::/::::::.:.: : : 〉
   /イ:::::::::::/.:イ:::://:::〃: : : ハ
   /::::::::::::::::::::::::/::__:://: : : ://: }
  /::::::::::::::::::::/::::__∠`メ: .:/.://: :|
  7:::::::::ィぅ::厶ァイ"Τブi :/ノ¨メ /i|   あのドルイド、
  /イ/:::{ い∨   `¨ {/ 〈灯}イ 八  どこかで見たことがあるような…
   {i::::::\}            /`イハ{
    ゞ::::i|        _   /           {     !  ∨三三三三三三三|
  __ 从人  ∧   ‘ー ’ , '     ィ彡三ミヽ   `ヽ    /Aー――――――.|
/≧-  ̄¨ニ=-ミ\     /      彡'⌒ヾミヽ__   `ー ヽ=Aー------――‐ |
三三二ニ≧-: : : :>`ニ ¨´             ヾ、.       \.A三三三三三三 |
三三三≧x: : :` :<: : .`ヽ          _    `ー―    /`ー ---- -― .|
 ̄ ̄ ̄二ニ=- ミ: : :`:.<.}_        彡三ミミヽ          ,:. :. :.{!:.、:.\:. :. ヽ.:.:.|
        `ヽ≧x: : : : .}       彡'    ヾ、     _ノ .|:. :. :.ト、:.\: ヽ, / |
                             `ー '       |:. :.| :|!`ニーヽ _ヽrテ|
                        ,ィ彡三ニミヽ  __.ノ  |:.l: |:.ヽマl!ヽ:::::::::弋リ
                       彡'               ヽ!:.|:.l:. ゝゞ'  、__, .|
    サモン・ネイチャー・アライ4!       _  __ ノ .Nlハ:.ヽゝ `ー' _.イ|
                          ,ィ彡'            じ \ヽ:.{{   ヽj |
    さて、ホブゴブリン達      ミ三彡'                o /::\:j::ヽ  fil|
    後は任せるよ、僕帰る            ィニニ=- '       .ノ:::::l::::;:::: ヽ Ll|
                           ,ィ彡'            /:::::::::i:::l:::::::: ヽlf"
                         //        /  ヽ:::::::::l::::;ィヘ´ ̄ゝ
                        彡'       __,ノ     `ー-.' };; V `r
                             /                / ¨ ミー|

ドルイドは4レベル呪文を使える難敵。
ホブゴブリン達もファイター/ローグのようで
3レベルとはいえ、数がいると少々面倒な相手だった。

村は開放したが、結局ドルイドには逃げられる

798ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 00:06:56 ID:dvyu36y.


      , -―- ,_
    /      ! ハ
    ,'     -‐-ノト. }  村人の話だと、奴らは近くの遺跡に住み着いた野盗で
    {  i, レ'だ レfj.ル'  ドルイドの他に主要メンバーとして、
    )/!化、  r‐ァス!  戦士とリーダーの魔術師がいるそうですよ。
      ,≧狂>-<_
    <_/ムイ ぇ=L!_}ヲ                    ,. ,,,,,-;;{@};;;;-,,、
    _,ノ   /八                      /;;;,'''- ― - 、;ヽ丶
   ∠..、_,/.:.r:;.>-ァ                  /,.ri ! ト l ヾ,.ヽ lヽ ヽ
    ` ̄¨´ゞ、オ`¨                    i| !ト、ヽl、| '´!レ;=ミ | lY,‐!
                               |l l レイ,=ミ、 ´ ゞイl ! !.:i
                               ヾヽlゝゞ'  、 __ |l l rj|
修行もかねて討伐に行くわよ。               !lヽ   <  j l |イ|,|
レベルを上げて                        | i ヽ、__`´ ,iィ !_j |       ,_,___
ギャリソンを生き返らせれるようにならないと。     | | i!ゝ>,.二=レ'  >‐-,. =、-- ‐'":::::::;;ノ___
ついでに、やる大矢もね                   |_ii >-- 、   /::フニ--、j ::::::::::::::::::::::::::::::::::〆
                        _, -― 、    _|,.- ィ薔7/.: .\_/.\_//!r'⌒丶rニ 、__。 :::>" ̄ ~
                       ァ:::::::::::::::::丶r' '7.::..::| _j/::. .:::::::::::::::.:.: |シj{_  - ┴、--‐'´
                       ´イ:::, -ャ/:::::|.::::. :「l.::::.  :..::::::::、::/ヽl//7´  ヽ、 `ーァ
                         レ  / \:::::ヾ:::..ヽヽ::::..  .:::::::.l ::. ::ヽ |  ヽ._  l ̄
                           ´しイ:::::::ゝ=oゝ>:::.-- ' :::::::| !:i::.:::::jヽ、_ __ , j
                           ィ'::::::::::::::j.://:.. .::::::::::::. :::.!j.::::/ ! l l l ! l l |
                          /- 、:::::::://ハl::::::... .:. :.:::::::.. /  ヽj ! !l j | |
                          「 ̄二!〈ィ::::// !l:::::::::::::.:.___:/      丶'ヽ! ´

799ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 00:10:26 ID:dvyu36y.


             ,. -ー' 二二二 ー- 、
            //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ
.         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
         //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ
         /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
         !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》
      _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\   出発は明日にするとして、
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>  まずはディビネーションで神託を得るわぁ
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´  『彼の地には、この世ならざるものがいる。
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄    油断する事なかれ』 か。
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ   アンデッドか来訪者のようねぇ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ   アンデッドなら退散で対処して
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ    来訪者対策にディスミサルも用意しましょう。
  ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \     もちろんアラインウェポンもね。
  //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\〉\
///ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::\
/// 人::::::::::::::::::::::::::::::::|/::{ `入_  ゝ}_ソ/`´}/::::::::::::::::::::::::::::::::::}
// / |::::::::::::::::::::::::::::::::::::(\__  ̄Z_r、_「| ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
/ /   /ヽ;__::::::::::/:::::::::::::::〔 ゝ,>、  _,ィ'7´}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ゝ
///   /  | |  ̄`斗、:::::::::::::::\r 、  Y  厶ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   )

とんでもない見落としをしていることにこの段階では気付いていなかった。

今回はここまで。

800 :普通の名無しさん:2012/04/09(月) 00:15:51 ID:IZHXcEjg

乙でした。

フェイ?

801 :普通の名無しさん:2012/04/09(月) 00:21:08 ID:bLOfYi0k

乙です。

802 :普通の名無しさん:2012/04/09(月) 06:59:40 ID:mcXhTCAo


なんだろな

803 :普通の名無しさん:2012/04/09(月) 11:55:58 ID:i8pXf7Cc

乙でした
容赦なく死にまくるのが面白いなー
新キャラ入れ替えで終わり、じゃなく蘇生にこだわるのも新鮮で面白い










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

2021年も早くも一月が過ぎ、2月に突入。
今年は節分が2日に来たりといつもと違うという感じが更に?
2度目の緊急事態宣言もあり、まだまだコロナの渦から抜け出せそうにありませんが、自分だけは……とは思わずにどうか自粛を続けていきましょうね。
そして増えるお家時間の活用の一つに、やるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター