やるやらで語るアドベンチャーパス やる夫マスターの3版公式シナリオキャンペーン シナリオ4.5-2 やるぽん!

セイバー第24回 尾上さんが頼れる兄貴分を発揮。この齢になると年長者がしっかりしてくれる展開は嬉しいです。 それはそうと玲花さんが裏切者というよりTOPの意思を自己解釈する無能な人に見えて……

やるやらで語るアドベンチャーパス やる夫マスターの3版公式シナリオキャンペーン シナリオ4.5-2

804ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 21:29:46 ID:dvyu36y.


野盗のアジトとなっている遺跡に向かった水銀燈御一行

           /^ー--‐'´⌒ヽ、
         r'‐/ _, -‐y'二. ‐-、. ヽ
        {_j'/ , -‐K_  `ヽへ  ヘ、
        く. ソ . :/f⌒ヽ ヽ: . V ハ_,- >
       _/{ { : :{ {(Wソ}) }: : /:  }  {
       { ゝゝ : ゝニニソノ: :/: : :/ ,ノ
       ト {⌒ゝ_> ¨´: :/: : :ム k1
       `} `> _: :二二∠: イ ' _r'
        戈 `r-、__,._r、__   _r'´    ,イ
   ‐==、、∠  -‐' `ー-‐--‐‐'´└---‐',ノ
      ヾ 、     /  ,! |心j下ヽ--‐‐'´
       ヾ 、__,/ ! .,l゙ .i} l'゙:i_`1rf_二.ー-、
        `ーr',l゙ /! .ノ ,i',心ヘ}.!{ `ヽ.`ヽ\
      ,.ィフ´ ,r,イ│ .|!.,,iミ卞 `ー- ヽ._\ヽヽ  |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
    ,ィ´// / 'hノ| .||. ヤ .  'i、    ̄`ヽ}  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、
   ∠.ノノ -‐'   メリ| .|!、|' ゙i :Y7    .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、
          / /|. | | `y' ゙i :i′   ,.r ー ‐- 、/ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.
      !ヽ ,イ / .! : :}i | ヒ' ゙i キ、,  ivハvハvハ ヽぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
      ヽ〉Y′/  |::: :',l ヘ !、キ'゙i :i  ` ー‐ - -、 `ヽi´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
        ,i'  {〆! ! !ハ | l' ゙i ヤ        ヾ、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
        ,!   | {{_j  {r 〈  l' ゙i :i         ,イ j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ
       冫  _,.ノ、_フ   {  |  ヒ' ゙i ヤ         Y /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜
       〉   く _j   {r 〈  l ' ゙i  :i        ,l j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|
      ,i'   {  !  ! ! Y′l' ゙i  Y7       ノ  ヤ     _,.          _,.         _,.
      冫  _,.ノ、_フ   {  イ  ヒ' ゙i  ヤ    ,.rー'′ ノ、、.         _,.         、、,,.,,.、、、,,.,,.、.
フィーンディッシュ・シャンブリング・マウンド          _,.       _,.               _,.

805ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 21:33:22 ID:dvyu36y.


                -r=y=y=y、、
               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|    いきなり入口の脇に変なのいるわね
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ   とりあえず、バッグofトリックスで
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//   囮出して、そいつから先に接近させましょう
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_       ∩___∩
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,       | ノ      ヽ
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;       /  ●   ● | クマ──!!
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;      |    ( _●_)  ミ
i;i/_ 、|__::::::::::::::::::::::ヽ__,. -< ヽー"' ||:::::::::::::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;      彡、   |∪|  、`\
 l:t- 水ー::l:}::::::::::::::::::::ヽ \ ` _>--ハ才1::::::::::::::/i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;    / __  ヽノ /´>  )
 |:|/ィ|トヽ:l:l::::::::::::::::::::::::\ へ__> ヽ   |::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;    (___)   / (_/
                                            |       /
                                            |  /\ \
                                            | /    )  )
                                            ∪    (  \
                                                 \_)

806ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 21:41:48 ID:dvyu36y.

           /^ー--‐'´⌒ヽ、
         r'‐/ _, -‐y'二. ‐-、. ヽ
         {_j'/ , -‐K_  `ヽへ  ヘ、
        く. ソ . :/f⌒ヽ ヽ: . V ハ_,- >
       _/{ { : :{ {(Wソ}) }: : /:  }  {
        { ゝゝ : ゝニニソノ: :/: : :/ ,ノ
       ト {⌒ゝ_> ¨´: :/: : :ム k1
       `} `> _: :二二∠: イ ' _r'
         戈 `r-、__,._r、__   _r'´    ,イ                 /ヽYノヽ
   ‐==、、∠  -‐' `ー-‐--‐‐'´└---‐',ノ                 /(0)(0 ) ヽ   クマが掴まれている
       ヾ 、     /  ,! |心j下ヽ--‐‐'´                 /⌒`´⌒   \ 今のうちに斬り殺すっていう
       ヾ 、__,/ ! .,l゙ .i} l'゙:i_`1rf_二.ー-、               |      (- 、 |
         `ーr',l゙ /! .ノ ,i',心ヘ}.!{ `ヽ.`ヽ\              ト-―――-` l  !
       ,.ィフ´ ,r,イ│ .|!.,,iミ ∩___∩ヽヽ             ヽ `⌒´    / /
     ,ィ´// / 'hノ| .||. ヤ .| ノ      ヽヽ}              `コー   /,ノ ヽ
    ∠.ノノ -‐'   メリ| .|!、|'/  @   @ | グマ──!!    /         ⌒\
     /⌒;;;;;;;;;;;;;\    |    ( _●_)  ミ‐- 、          l                 \
   ヽ :)( ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  彡、   |∪|  、`\ / ハ / :::::::}    \ \      \    |
   l::::::::::⌒::::;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ人_  ヽノ /´>  /   レ ::::::/     \ \    /  /
   {::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;:::;;;;;;;;;\ -──ヽ:;;;;;;;;;;;;)(::::::::::::l       , ヘ, .\ _/  / ヽ
   ヘ....:::::::::::::;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;─--´..~:;;;;;;;;;;;::;;⌒::::::: /  .    / ⊂( , , ,{:lニ]   )三三三三三三三三三ヲ
    \..........:::::::::;;;;;;;::)( ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::|   .    i,   く     ̄ \    \
     \.....::::::::::::::::::⌒;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;) {;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::::::::::::::::.ノ       \.  \       \    \
      /\......::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::⌒丿l 丶:;;;;;;;::::::::::::::::::::.../        i     )        \    ヽ
     〈    \:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:: ノ(:::;;;:::::::::::::::::::..../          i   /         i   /
      \   /,´ ‐''"、.........::::::::::::::シ:⌒:::::::::::::::::::..../''_         'ー'             i_/
                       .{........._ ,.丶´|

807ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 21:45:45 ID:dvyu36y.

::┐:....                        l|
   ̄ ─┐::...               l|     l |
┌-、   │:::..               l |    l |
_::::\  ┐:::                l |     l l
::┌:::::::::ヽ  \::.....              l |    l |
 ̄  \└    ̄ゝ:::::..            l |   l  |       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ファイアボールは
     `ヽ-、 (_/\:::            l |   |  |      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::ハ   クマやでっていう
           ヽ l:::::           l  |  |  |  ー=彡::::::::::::::::::::::::::/:::::/::::}:::::::::::}i   巻き込むから
             \:::..   ....      l  |  |  |  /::::/::::::::::::::::::::::::::::,:':::::::|::::::::::从  ライトニングボルトで
             l::::::\:::...::/`ヽ:::....   l   | l|   | ー=ァ::::::::/:::::::/:::::::/::::::::::ー=彡:::::\ 支援します!
             `ヽ、l:::::://   ̄|:::..... l ヽ ` .     /:::::/::::/:::::::ィ:::::::::∧::::::::::::::::::::::}厂ト、 
                V      V`ヽ::::::へ ',  ',  /厶イ::::::ー=≪´ 厶イ:/_厶イ::::Y^Y::/: : :}: :
   ┌─                   /:::   |l  l /   |:i{::::::{弋ぅ  斗tぅテリ:::::::{ニ}/: : :/: /:
 ─く::::::::└    l \             l:::    l  l    j八::::込、 }   `¨¨´厶イ人ス{: : //: : :
    ┐/    \/            ┐::::::::  /  /   __/{: :∧ ヽ   ー=彡'///: : 〃::x==
              /\_       //:::::://  -‐: :´ : : : : : ヽ: : :、 ー -  {:{//': : : : : : : : : :-――く
              ヽ:::::::::::l       〉:::::  /{ : : : : : : : : -‐ }ト、: :≫=≦c=彳: : :/: : :/::::/´ ̄`ヾ
─ 、_::::::\       /::::  ::l       lr'/ : /ノ: : : : : : :/   廴:\: : : : : : : : :/: ://:::::::/`ヽ  \
  : :::::::`ヽ   ┌─::::   ::::V ̄\/// / : : : : : :/      \: :ー-=ニ二´: : : : :/:::::::::'   \  :、 〉
       ::::: ̄ ̄:::::      :::   :r'  ///  : : : : : {        }:|\: : : : : : : : : /:::::::::::{       ∨{
                         /  /:  : : : : : 丶       Ⅵ |:li:iー―=≦´:::::::::::::::∧   _∧ }∧
                        / /    : : : : : : : :\        Ⅵ|:ii:|   _>::::::::::::::::::::::. ̄
                      ://:

※知識(自然)? ナニそれ、美味しいの?

808ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 21:48:55 ID:dvyu36y.


シャンブリング・マウンド撃破!!

             /ニYニヽ
                / (0)(0)ヽ
_______/ ⌒`´⌒ \__   タフな奴だったっていう
_/_//__/__| ,-)    (-、.| | |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l  ヽ__ ノ l |. |l⌒l二二)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ` ⌒´   /___|`'''|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/         \/ /             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
         /               /           /::::::::、:::::::::::::::::::::::::::ゝ
          / │           |           .∠::::::::::::::/ \::::::、::::::::::人
          |.│           |           .ノ::::::/::::/ノ   \ヽ\ヽ::::::\
                          .        イ /:::/●    ● |::::::|:::::::「
     かなりパワーもあったみたいだけど      .|ハ::::{⊃ 、_,、_, ⊂⊃l三]ゝ
     たいして被害無くて良かった    .     /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)⊂=ソ/⌒i   .ヘ
                          .     \ /:::∨/────./  /   ノ \
                          .      〈:::/ ノ____ ヘ._ ∧ ̄´  /
                                \    ∥∥ 人:::::::::丿 ̄ ̄

注)シャンブリング・マウンドは電撃を受けると回復&パワーアップする

809 :普通の名無しさん:2012/04/09(月) 21:58:45 ID:LhhvLHDU

余裕かましてる場合かwww

810ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:01:42 ID:dvyu36y.


入口での戦闘で敵には気付かれてしまったが、しかたがない。
中に入り、アティアグを倒し更に奥に向かうと
青い4本腕のカエル人間のようなクリーチャーがいる部屋に入る

               ,,.. - '''' ̄ ̄ ̄~'''丶、
             /      +     丶、
            /_,,.. -=ニ ̄ ̄ ̄~'ニ:::.、_ ヽ
           /'7, ' , -- 、ヽ    , '~ , .. 、ヾtヽ
           / ! (   ) !   ! ;'  ヽ ll l
          ./  lヽ `ー '  ノ    !. ヽ、__ノ l l l
         /  lι`-;;: -='-‐ ,'''' ー丶..__,,.ノ l . l
         / / l.,,- '"     /    `丶、 u /! l l
        / ;'  lヽ、              ~/ l  l l
        ! l  l  ヽ、            ./_,,.l  l _j
       ,,...,ヽL_!ー--ヽ、        _,,.-_',二--!/、
      ;';;  ~;,  ,,. -ー/丶,ニ7ー--ー'''y7~ /      ヽ、
      ':;;;;;;;;::'/   /  /` =r-t=''" /  l    _,,,.::ニ~-`丶、
        | /    l   l    lo l   l  l _!. -''ヽヽ ヽヽヽ ヽ
  ,;::''''::;,.   ,.|    ,l.. -ー''''ー- Loj_,,..!;;:ー''ヽヽ   ヽヽ ``   ヽ
 :;;;;::: ,,,l__'_|__rー'_,,. -/        ヽヽ            ノ
  ''::;;;;::'' /ヽ,|,'-、`Tニく / ,                 _,/
    / , - '''ー{、 l   ヽ、/ ,.::,,... -ー――――‐、――''"

ブルー・スラード

811ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:05:05 ID:dvyu36y.

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |    …むぅ
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /           ___     ━┓
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈          /   ― \   ┏┛
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)         |     (●) ヽ\ ・
      . |\::::::::::::;;:1         l   (⌒  (●) |
      . |:::::\;;/:::|          〉    ̄ヽ__)  │
                .     /´     ___/
                     |        ヽ
                     |        |

812ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:07:05 ID:dvyu36y.

 ー=≦:::::::::::::::/.:/:::/::::::.:.: : : 〉
   /イ:::::::::::/.:イ:::://:::〃: : : ハ
   /::::::::::::::::::::::::/::__:://: : : ://: }
  /::::::::::::::::::::/::::__∠`メ: .:/.://: :|
  7:::::::::ィぅ::厶ァイ"Τブi :/ノ¨メ /i|   なんか、変なのいますね
  /イ/:::{ い∨   `¨ {/ 〈灯}イ 八   なんでしょうか?
   {i::::::\}            /`イハ{
    ゞ::::i|        _   /          , ==薔 ==、- 、
  __ 从人  ∧   ‘ー ’ , '          / , -―― - 、  \ヽ
/≧-  ̄¨ニ=-ミ\     /          /'´       \ _jlヘ',
三三二ニ≧-: : : :>`ニ ¨´           i'  l | l  l  l /{に{」|',
三三三≧x: : :` :<: : .`ヽ            ! |、:l l |l   l/l l Tj小〉!   .:┐
 ̄ ̄ ̄二ニ=- ミ: : :`:.<.}_           l l ト _ヽ丶, ィ¬jイ〈j | l: |/ |
        `ヽ≧x: : : : .}           ヽトl'´| !   :!_丿 !  l |:/   /
                           ト、l└'  _ r-、 l l/  /
                           l l\  ヽ ノ ハ |l / :/',
     妖怪 直立青蛙よぉ          ! l |>r=tォ=|  l_/_, -‐、',
                            | ,!: |/└イ!ト┤  / , --'i|
                            l/ Vー‐{」l」/{  V , --ヘZ
                           /  /  薔  .]ハ  L| r= |〔
                          /  l,._____〔_ ハ. └' /r」
                         {   ノ ̄ ̄ ̄`ヽ匕 こ二´ 「 ン

813ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:10:04 ID:dvyu36y.

        _,l;;;;;;;;;;;;;l,,_
      ,.r'´;:  八  '::..゙ヽ
      ,.'___ _立_ __;;ミ゙;、
      l厄巳厄 i王i ,.巳厄巳l
   ,.-'l i,.:'  ヽ:.、 ;.:' ' ヽ |,.、
   /{´iY´ヾーtッ-ヽ'' kーtr-,'´lri   この世ならざるものとは違うか
   {_i,入::.. ` ̄ ̄,'i!ヽ;` ̄´ ゙::.}rリ   カエルだし
   ヽ_ノiヾ ;:. _ i': ll!:,ィ ._ .: j,ノ
  ッジ::;;| ,r'´;;:> ̄弋´;;::ヽ;r1:゙'イィ   /  | ‐┼‐  | ,  ´ ―――   \ て_
  弍::::::::l i':;r'´ ,.-ーー-、.ヾ;:;i. |:::::::ス   `,  |, (フー  ..!//.:.:.:.:.:.:.:{包}:.:.:.:.:.\ ヽ そ_
   彡;:::l l::l  '  ---;:, ゙ l::l |::;;ャ`     |   _    '、:.:.  -―――- 、:.:.ヽ ' (
   ,r',广ヽl::l ::. .:   ゙:.  l:lノ^i`、     |   ―‐、  ./:.: イ 〃|     |! l \:.:.l!
  ,イ(:::j   i::iヽ  :.    .: /l:l'" l:ヽヽ    i    ノ 水}}_| i l.i  |l |l !i l i {{水}}
 |;:;.\\ l::l  ', :;:::..::. /  l:l,r''/;::;;|   j    つ  l: | |`卞、」 || |l斗匕ハ|从トl
                         `、       _ll\|イ≡ミト、ハノ'才≡ミj|| |
                          \,、-‐-、/i 从ト ゞ==彡    ゞ==彡|| |
                                ヽ|ハ              l ! |
.              _____                   |.l ト   r=== 、 u .イ | :|
        , -‐ ´::;::::::::::::::::::::::` 丶 、              | | |> |lliiiiiiiill|_ .イ、| |  |
        /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::\......,. -――-  |,.| |:l \:.:.:∽:.:.:.:./  l ト、 |_, -――- 、
    /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::\::::::::::::::::::::::::::l.:.| |:l    ー介ー '  , /.:.:ハ::::::::::::::::::::::::::〉
..  /;:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::l.:.:.| |:l ~~~~~/ /.:./.:.:.:.l::::::::::::::::〈 ̄
.. //;:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::|:::::::::::::::',. ̄〉:::::::::l.:.:.:.| |:ヘ    /  / /.:.:.:|:.:.:.:.:.l:::::::::::::::/
../'´/::::::::::::::::::::::i::::::::|:::::::::ハ:::::::::∧:::::::::::|:::::::::::::::| .〈::::::; イ.:.:.:.:.ヽ|:.:.:ヽ {勾} ´ノ.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l\::::::/
.. /:::::::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::/ |:::::::/  |:::::::::|:::::::::::::::| .. ̄ l.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.ーrォr<:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:l   ̄
.../::::::/::::::;:::::::::|::::::::ハ:::::/ |::::/   |::::::::|::::::::::::::::|     ヽ:.:.:.:.:.:{><}:.:ーレハLノ:.:.:.:.:.〉{><}:.:.:ノ
/:::::/.|:::::/:::::::::|ァ=ミ, .|/  .|/ ァ=ミ|::::::ハ::::::::::::::|      `「:.:.:ハ.|:.:.:.:/.:.l|:.:.:.:.:.:./:.:.:ハ::/´
!/ !:::::|:::::::勹:::::::::!      勹::::::!V:::| |:::::ハ:::|
..  |:::/|::::::/ 「廴xリ      「廴xリi:::|ヽ';::::| ∨
..  |/ .|:::弋|      '        ∨_ノ:::|   どうしました?
..    ∨ ゝ             /:::::/|/
      |::::::|\    ヽ     /|::/
.        \/   `j  ――  '´   Ⅳ
         /:! ヾ、     ゝ_,.-: : :`:|
.          /: : :|   ヽ   /: : : _,.-‐'´ヽ
.         / : : :!   `f‐'´:_;.-‐'´    |

814 :普通の名無しさん:2012/04/09(月) 22:13:08 ID:35/zR.rI

このレベルでも割とやばい敵のような

815ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:13:30 ID:dvyu36y.

          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ   銀ちゃん
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ    知識(次元界)ないの
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>    そういうのギャリソンに任せていたから。
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j       
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ      誰か来訪者の区別つかない?
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨    /::::::::、:::::::::::::::::::::::::::ゝ
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ    .∠::::::::::::::/ \::::::、∪::::人
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{         .ノ::::::/::::/ノ   \ヽ\∪::::\
                        .        イ /:::/○    ○ |::::::|:::::::「
       僕もありませんよ             .|ハ::::{⊃ 、_,、_, ⊂⊃l三]ゝ
       ディスミサル意味ないです .     /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)⊂=ソ/⌒i   .ヘ
                        .     \ /:::∨/────./  /   ノ \
                        .      〈:::/ ノ____ ヘ._ ∧ ̄´  /
                              \    ∥∥ 人:::::::::丿 ̄ ̄

816ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:17:41 ID:dvyu36y.

   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \   でっていう
 | ,-)___(-、|   プレイナーチャンピオン目指しているから
 | l   |-┬-|  l |   ギャリソンに教わっていたっていう。
 \   `ー'´ _/    0.5ランクずつ地道にのばしているっていう。
. /    ∩ノ ⊃ ヽ                   _ _
(  \ / _ノ |  |     .              , .:':{@}:::..ヾ ヽ、  て
..\ “  /__|  |              / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\ て
  \ /___ /     .        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
                 .         Ll ! { \ ヽノ / l/| !:厶l
                 .         /Vi 小●    ● ノ l下、_〕
   でっていうナイス!            j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト
   で、あいつは来訪者なの?   /⌒ヽ__|ヘ   ヽ._)   j /⌒i !_
                       \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│;; ::\
                 .        /:::::/| |:: :: ::{ 薔 }:{ヘ、__∧ |⌒⌒
                        \< \|:: :: :: ∨:::/ヾ::: :: > |

817ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:19:55 ID:dvyu36y.


            /ニYニヽ
          / (・)(・)ヽヽ
         / ⌒`´⌒ \
        | ,-)    (-、.|   妖怪 直立青蛙じゃないのか?
        | l         l |
         \  ` ⌒´   /           ,..:::´:: ̄::゙::`:::、
        /        ヽ          {::,/´ l丁 T`' :;:\
       /           ヽ         ハi lイN l 、イ l| iヾ:::}ヽ.
       |           | |         | lk_ィヽレ仁リ l .|dbl
       ヽ_|         |丿         |、ト○   ◯/ l l∧| !
         |         |          ||从.┌-、∠ / . l)ト、l、
                            ,イ,イゝ ニ イイ /  | !
                            <、ラY´:文:、バ, T≫゙i||
                            ≦〈:::{:::i;:〈:::::::〉}≠ZZ
                            ≦j|:::l〉:::;ヘ::iNハ≧ッ
                             ,イ:_:lXK:::ハ:::::::\
                            <::::ソ,lX〈::kミ}:::::::::::\
                             ト,r'X>!^^´::::::::::| ̄

知力3が技能持っていても役に立つはずも無し

818ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:22:46 ID:dvyu36y.


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  シャンブリング・マウンドに対する電撃も
. | u.   (__人__)  スラードが来訪者なのも当然普段DMやっているから知っているだろ。
  |     ` ⌒´ノ  でも、キャラクターは知らないから使わせるわけにも行かない。
.  |         }   こういうのってもどかしいだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ディスミサルはこのあとキュアに変換して使ってしまうことになる。
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

819ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:32:11 ID:dvyu36y.


                 十  +
         ,-、
        r o っ
        ~ひ"     , -ーー-、
    |\   _      /、__ +イ、     ,ィ
    |   ̄ /     ノ @ l○) l (} サ _、/'
   /   〈      く   |ニ-^フ,ニ、う~        _,l;;;;;;;;;;;;;l,,_
   /-‐ヘ  l      ヽ_」>''"/、 ~       ,.r'´;:  八  '::..゙ヽ
      \|      ト、,.ィ ヽ /ヽネヽ      ,.'___ _立_ __;;ミ゙;、
             -=、〈 ∧ヽ、ヘノ ̄~!   l厄巳厄 i王i ,.巳厄 ∧l
               ~ /,/ヽ、_ー'/ ̄l |  ,.-'l i,.:'  ヽ:.、 ;.:' ' (__;)|,.、
                ~   ヽ l  U  /{´iY´ヾーtッ-ヽ'' kーtr-,'´lri
                     ヽ|    {_i,入::.. ` ̄ ̄,'i!ヽ;` ̄´ ゙::.}rリ
                          ヽ_ノiヾ ;:. _ i': ll!:,ィ ._ .: j,ノ
                          ッジ::;;| ,r'´;;:> ̄弋´;;::ヽ;r1:゙'イィ
                         弍::::::::l i':;r'´ ,.-ーー-、.ヾ;:;i. |:::::::ス
                          彡;:::l l::l  '  ---;:, ゙ l::l |::;;ャ`
                          ,r',广ヽl::l ::. .:   ゙:.  l:lノ^i`、
                         ,イ(:::j   i::iヽ  :.    .: /l:l'" l:ヽヽ
                         |;:;.\\ l::l  ', :;:::..::. /  l:l,r''/;::;;|

パワーがあり、5回攻撃と手数も多い難敵だが
幸い、先手をとれたので
ヘイスト、プレイヤーで支援して一気に倒すことができた。
被害は王大人が負傷した程度ですむ。

820ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:36:40 ID:dvyu36y.

                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||,、、,,,';i;'i,}、,、          |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||、'i,';||i !} 'i, ゙〃       |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| ゙、';|i,!  'i i"i,      . |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||  `、||i |i i l|,      |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||   ',||i }i | ;,〃,,    |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||   .}.|||| | ! l-'~、ミ   |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||  ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ......|:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| .{/゙'、}|||/ホブ.i| };;;ミ .. |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| Y,;-   ー、  .i|,];;彡 .|:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ..|:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||  ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ.:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||   ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミ.|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 ー=≦:::::::::::::::/.:/:::/::::::.:.: : : 〉.:.:.:.:.:.:.:.||フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~.|:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  /イ:::::::::::/.:イ:::://:::〃: : : ハ:.:.:.:.:.:.:.||/ | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ'.:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   /::::::::::::::::::::::::/::__:://: : : ://: }
  /::::::::::::::::::::/::::__∠`メ: .:/.://: :|
  7:::::::::ィぅ::厶ァイ"Τブi :/ノ¨メ /i|
  /イ/:::{ い∨   `¨ {/ 〈灯}イ 八  直立青蛙と戦っている間、
   {i::::::\}            /`イハ{    奥のドアからホブゴブリンが様子をうかがってましたよ
    ゞ::::i|        _   /
  __ 从人  ∧   ‘ー ’ , '
/≧-  ̄¨ニ=-ミ\     /
三三二ニ≧-: : : :>`ニ ¨´
三三三≧x: : :` :<: : .`ヽ
 ̄ ̄ ̄二ニ=- ミ: : :`:.<.}_
        `ヽ≧x: : : : .}

821ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:38:47 ID:dvyu36y.

     , '〆.:.:.:.:.〆         ` 、
   /{f7.:.:.:.:〆          \
   / -∠.:.:.∠  /  l        \ \
 ≪_ハハ.:V、\ | |   |       l   ヽ
 /ヾイ イハノ/ | |ヽ  |\   '    !  l ',
./ /://!l l:l∠  |庁゙ト、|、 ` , |!   ! l |l |
 ,'l::l/. !| l:l \ | 仆{!ンヽヾ  { | / K/ /   なら、プレイヤーや
, ' |::|   l| |:|\ \ ` ̄¨`   レrテ/ ///    ヘイストの効果が切れる前に
  l::l  l| |:| l\ \      、`¨/ イレ´     追いかけるわよ。
  l/  l|    |. 丶-ー   ___   / /
     ハ    ト、     ‘ ‐'´ ィ  /       王大人の傷は
   /ハ   l:\:>、  ___ /|/|        ディスミサルをキュアクリティカルに変換して治療。
  /  ∧   l:::/:.:7爪::.:7 l | /        これならすぐ治るし、もういらないしね
 ̄`ー_<:::ヽ Ⅴ::/ 小ヽ::| l | /
::::::.ヽ⌒マ}:::::ト、Ⅴ/::||::L::.ト、l //
:::::::::::::::::::::マ}::::ト、Ⅴ:::l|::ヘ`ー| /'ヘ
:::::::::::::::::::::::::::マ}:::::|<Y⌒Y>:| /::::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::マ}::{ヘ薔ム}:::l/:::::::::::ヘ

822ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:44:31 ID:dvyu36y.


人間のファイターの率いる
ホブゴブリンの一団が待ちかまえていた
当然敵は臨戦態勢である

                 _
                /_`ヽ_     ,ヽ
             ,--"-λ━i~     / |
            /   \ヽニフヽ,   / /
            ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
            ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /
            ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/
              \_],)、 /ヽ,_ソ
      |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ|i    ヽ  i   |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
      |il|il|il|il|il|:::|i /  \,--、,|  λ  |il|il|il|il|il|:::|i /
   ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|  /ヾ-'^i-/ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
     ミ1三≧ il|:::|ilト. ヽ,ー,/~フ'"  ミ1三≧ il|:::|ilト.
    彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧ 1 | 'ヽ、 彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
   彡ソ    \:::::/ | ノ  ゝ--'  彡ソ    \:::::/ |
   彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、__/  彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、
  彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}      彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}
  彡::人_, l  ノニニ  /ノ     彡::人_, l  ノニニ  /ノ
=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |    =彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー──`ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
\    \   \___/ ∧\  \    \   \___/ ∧\         `ヽ
  `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄``ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
__人__/∧ー一 ”  弋从 __人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
    | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧__| |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人

823ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:48:45 ID:dvyu36y.


ファイターは手練れであった。
おそらくPCと互角程度の実力があっただろう。
でっていうが薙ぎ払い強化でホブゴブリンを次々と倒したため、
そのあとは数でおしきることができた

                      \ \                        ___
                        \ \                          /´、__厂 }───‐
  .\                      \ \                      /  /'-ー〈l   |
  \ \                      \ \                 /  l) 0 .}   |
    .\ \                 l\     γ´ヽ           ,ィ  ,/ ,. -`ー-、!   |          / /
       \ \             |`ヾ ヽ    {   r丶          /.;! /'        '   .|   .     / /
        \ \           ! 0 0.|'`ヽ, ヽ 々、ソ     . / / /            ノ   .   / /
           \γ⌒ヽ     ヽ,_厂ノ   \|  f0)(0)、  / /   γ´ ̄ ̄`ヽ  / .     / /
           |  、 }  .  /       ヽ  |  | `´⌒ \./    `ー‐‐─→‐'"    . / /
           ト  f、j\   l、 ____,}_|  |    (-、|              ,、  _r/ /
            /  ,} \j\ 1ヽ,____,|  | _, ノ lj            ,. ./ .1/! `''"〈
            /   /   `-' `ー‐'" _     |.  \_ /            ハ⌒ヽ!  _〉、.  \
         /   /                |       \        ,. -一ー. /     1´  ヽ , \
          /   /|\ .   γ⌒ヽ     ト、      ヽ,    ;!`'ー‐一|     /´ ̄ ̄ ̄   ヽ
       /   /ソ   ヽ,  / `ー'へ      ! .ヽ       1   /       ヽ __/    ____ノ
        /  ノ、     } γ⌒ヽ丶 ヽ    |  {l       |   /  rヽ   !/         1
      {    \   ノ {   `'") /    ヽ, |       |  ,/  / 1  ./            |
      \.     \'"  て   ノ     .   ;!       ! /  /  |   l\         |
         ヽ;.    \ /   /         /      \ ,/   .\  `ヽ\.    ___」
          }       \'  ./         /    ,    \      ヽ   \.\r'´   /
           |           ヽ/         /    /、  .    \     ヽ__,)  ` ̄ ̄
           |  ,. -──‐-、.|          /    /  \  .   \         ,ィ一─‐-、
           |/      /       / _ ___,/  .  \     .\       / {       j
           \    /      /´ ̄   ノ\     . \     ヽ   ./   `ー-一'" |
            `ー‐''"       /       /  .\      .\     ヽ./      ,    |
                        〈_,. -ー '"        \      .\  /     ,. イ    .|
                      }             \     /     /  .|    |

824 :普通の名無しさん:2012/04/09(月) 22:51:54 ID:IZHXcEjg

対雑魚スキルって壁ファイターには地味に重要だよなあ。

ボス殺しはアーチャーや急所攻撃キャラに任せることも可能だしな。

825ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:53:46 ID:dvyu36y.

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│  多少手傷を負ったけど
       | ∧l  lK◯   ○ソイ   概ね好調じゃない。
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|   この調子でいきましょう。
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>                         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
      |:::::::::::`^^KXヽノ                       /::::::::、:::::::::::::::::::::::::::ゝ
                                     .∠::::::::::::::/ \::::::、::::::::::人
     油断は禁物ですよ                     .ノ::::::/::::/ノ   \ヽ\ヽ::::::\
     そうやって気を抜いたときに           .       イ /:::/●    ● |::::::|:::::::「
     被害が出るんです。                _l   .|ハ::::{⊃ 、_,、_, ⊂⊃l三]ゝ
                                 . \ r‐‐-、_、ヽ、  ゝ._)⊂=ソ /   .ヘ
     まだ、敵のドルイドや魔術師がいるはずです。. < { (` /:∨/──── ゝ     ノ \
     村人を拉致して何をやっているのかも     . /  "ヽ/::://_____Y_ヽ ̄´  /
     わかりませんし、用心していきましょう。          V     ∥∥  . |  i ̄ ̄

826ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:57:39 ID:dvyu36y.

               .______________
            .   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
            .   |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
            .   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
            .   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
            .   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
            .   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
            .   |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
            .   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
            .   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
 ー=≦:::::::::::::::/.:/:::/::::::.:.: : : 〉::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|
   /イ:::::::::::/.:イ:::://:::〃: : : ハ.____|:::::||:::::|______|:::::|
   /::::::::::::::::::::::::/::__:://: : : ://: }.:::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
  /::::::::::::::::::::/::::__∠`メ: .:/.://: :| .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  7:::::::::ィぅ::厶ァイ"Τブi :/ノ¨メ /i|
  /イ/:::{ い∨   `¨ {/ 〈灯}イ 八  いかにもって感じの両開きの扉ですね。
   {i::::::\}            /`イハ{    敵のボス格がいるかもしれません。
    ゞ::::i|        _   /
  __ 从人  ∧   ‘ー ’ , '      まずは音声省略のディテクト・マジックを。
/≧-  ̄¨ニ=-ミ\     /       ボス格がいれば彼らの装備の魔力に反応するはず。
三三二ニ≧-: : : :>`ニ ¨´
三三三≧x: : :` :<: : .`ヽ
 ̄ ̄ ̄二ニ=- ミ: : :`:.<.}_
        `ヽ≧x: : : : .}

827ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 22:58:51 ID:dvyu36y.

                /::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
              /::::::::::::/:::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::、::::ヽ
              ;'::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::;:::::::::::;、::::::::::::::';:::::::::::::ヽ::::::',
            ノ::::::::::::;':::::::::::::':::::::::::::::::/ヽ::::::,' i::::::l:::::::::i:::::::::::::::::';:::::ゝ
             ´7::::::::::::l:::::::::::::!:::::!:::∧ノ―ヽノー'!:::ノ:::::::::l:::::::::;:::::::::!::::l
            /::::::::::::::i:::::::::,.イ:::ハ/ .ァ==ミ.  ノイ::::::::::ハ::::,'i:::::::::}::::i
            /イ::::::::::,-!:::/::jノ  '  , ‐、 ヽ   i::::::::/`ーレ'、!:::::::メ::ト!
            !:::::::::{ ノイ:::::::::|    、 ゝ-'  .   /:::/::, =ミ:::::i:::::/::::l
            i::::::::::ヽ.l:::::::::::!     ゙=≡彡::. //..::〃, 、 ゛:,レ'::::::|  …なんだ、この莫大な反応
              ノヘ:::::::::::|:::::::::::',          ´   {:::. ゝ' ..:,'::::::::;ヘ!  アーティファクト級?
              ゛、:::::::',:::::::;へ',            i::.゙≡",'::::::/
                  \:::ヽ::::ト、               l〉:::::::ハル'
                   \::ヽ! ヽ、            ...::'::::::,.イ::/
                    _゙{ ヽ  ヽ.        - ..、:::::/ レ
                  //l  ヽ.  ヽ、       :::;. '
                 _/ 八    \  ` 、 ___.:/
          _,-´ i    \     ー-rvr-iヽ、
       ,.-‐ {  、    \    ` 、     l l l !  〉\
    /     ヽ   ヽ   `ヽ、    ̄ ー==二´  i`ー 、_
   / ̄ ̄ `ヽ   \   \    ` ー-- __   --´   ノ ノ` 、

828 :普通の名無しさん:2012/04/09(月) 23:01:57 ID:IZHXcEjg

はんまぁ?

829ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 23:06:27 ID:dvyu36y.


これはまずいと、いったん手前の部屋まで引き返し作戦会議

        _,l;;;;;;;;;;;;;l,,_
      ,.r'´;:  八  '::..゙ヽ
      ,.'___ _立_ __;;ミ゙;、
      l厄巳厄 i王i ,.巳厄巳l
   ,.-'l i,.:'  ヽ:.、 ;.:' ' ヽ |,.、
   /{´iY´ヾーtッ-ヽ'' kーtr-,'´lri  いったん村まで帰って一泊するという手もあるが
   {_i,入::.. ` ̄ ̄,'i!ヽ;` ̄´ ゙::.}rリ  逆に村を攻められることになりかねんから
   ヽ_ノiヾ ;:. _ i': ll!:,ィ ._ .: j,ノ  ここで攻めるべきだろう。
  ッジ::;;| ,r'´;;:> ̄弋´;;::ヽ;r1:゙'イィ
  弍::::::::l i':;r'´ ,.-ーー-、.ヾ;:;i. |:::::::ス
   彡;:::l l::l  '  ---;:, ゙ l::l |::;;ャ`
   ,r',广ヽl::l ::. .:   ゙:.  l:lノ^i`、
  ,イ(:::j   i::iヽ  :.    .: /l:l'" l:ヽヽ                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
 |;:;.\\ l::l  ', :;:::..::. /  l:l,r''/;::;;|              /::::::::、:::::::::::::::::::::::::::ゝ
                                  .∠::::::::::::::/ \::::::、∪::::人
        とりあえず、                  .ノ::::::/::::/ノ   \ヽ\∪::::\
        こっちが様子をうかがっていたことに    イ /:::/○    ○ |::::::|:::::::「
        敵も気付いている可能性あるし        .|ハ::::{⊃ 、_,、_, ⊂⊃l三]ゝ
        1~2分時間を潰しましょう。        /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)⊂=ソ/⌒i   .ヘ
        敵が強化術を使っていたなら      \ /:::∨/────./  /   ノ \
        持続の短い術なら切れますから      〈:::/ ノ____ ヘ._ ∧ ̄´  /
                                  \    ∥∥ 人:::::::::丿 ̄ ̄

830ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 23:13:19 ID:dvyu36y.

              _  - ―― 、
             イ.:::::::  -――-\
          / /.::::/      ヽ  \
         / __〈::::ノ  {   { ヽ.   } | :lハ
         /<_ 小、> | \ーヽ \ ノlノィノ |   じゃあ、乗り込む前に強化するわよ
         / </|_」   | f=ミヽ   ィ7| /   みんなにブレス、
       ./      | ヽ  、  ||     || レ'ィカ  私と王とでっていうにプロテクションfromイービル
       ./      人 \_>  r‐ ¬ィ''〔 ノノ
       /   ≧==≧\  \ |  /{ 7 く__つ
     /  ∠三三三三>ー一'´:.:.:.:..\>┤
    ./   / ≧三三了.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,、<\| |
    /   / /三三三∧:.:.:.:.:.:.:>ヘ {序カ}:l:.:.:.〉ノ         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      /: : : : : : : : : : : :/
   ;  / 厶ィ⌒ヾ三ニ>=イ:.:.:.:.ヽ |:|:.:.{         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::ハ    ( : : : : : : : : : : : : /
   | /  /    }彡ヘシ}:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:ト、:.:.\    ー=彡::::::::::::::::::::::::::/:::::/::::}:::::::::::}i     \ : : : : : : : : : /
   | l |  / _,,.∠斗―/-―:.:.:.:.:.:.:.:〈 \:.:.:}ヽ、  /::::/::::::::::::::::::::::::::::,:':::::::|::::::::::从     \ : : : : : : /
   ヽ |/..:.:.:.:.:.:.:_ -‐'´.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.∧ヘ ト-'_rく  ー=ァ::::::::/:::::::/:::::::/::::::::::ー=彡:::::\     \ : : : (
   /..:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/><l:.l  ヽく.     /:::::/::::/:::::::ィ:::::::::∧::::::::::::::::::::::}厂ト、  ____): : : : \
   ー――/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:/>く|:.:l   ヽ丨  厶イ::::::ー=≪´ 厶イ:/_厶イ::::Y^Y::/: : :}: :厂: : : : : : : : : : : : Y
        /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:./\/|:.:.l   | |    |:i{::::::{弋ぅ  斗tぅテリ:::::::{ニ}/: : :/: /: : : : : : : : : : : : : 丿
                                 j八::::込、 }   `¨¨´厶イ人ス{: : //: : : : : : : : : : : : :/
                                __/{: :∧ ヽ   ー=彡'///: : 〃::x===―┬―一'′
 サモンモンスター4(ダイアウルフ)と      -‐: :´ : : : : : ヽ: : :、 ー -  {:{//': : : : : : : : : :-――く
 バッグofトリックス(イノシシ)で        { : : : : : : : : -‐ }ト、: :≫=≦c=彳: : :/: : :/::::/´ ̄`ヾ
 頭数を増やしてからヘイスト!       ノ: : : : : : :/   廴:\: : : : : : : : :/: ://:::::::/`ヽ  \
                          : : : : : :/      \: :ー-=ニ二´: : : : :/:::::::::'   \  :、 〉
 あと、僕は透明化しておきます      : : : : : {        }:|\: : : : : : : : : /:::::::::::{       ∨{
                          : : : : : 丶       Ⅵ |:li:iー―=≦´:::::::::::::::∧   _∧ }∧
                          : : : : : : : :\        Ⅵ|:ii:|   _>::::::::::::::::::::::. ̄

831ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 23:16:49 ID:dvyu36y.


ドアを開け、乗り込んだ先は広いホール
奥に祭壇と魔法陣があり、それが強大な魔力を放つ。

魔法陣には拉致された村人が縛り上げられている。
どうやら生け贄の祭壇のようだ。
(ここにフィーンディッシュ種や来訪者が多いのはこの祭壇のため)

:::::::::::| | | | | |::::: :::::::::: || | | ||:::::::::::: .:::::::::::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::|| | | ||:::::: .::::::| | | | | |:::::::::
:.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:. .:.:. :.:|| | | ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: || | | || .::.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:.:.
:::: : : | | | | | |::::.: : : : : || | | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|| | | ||: : : .:.:: | | | | | |: : :::
:..: : : | | | | | |:::.: : : :  || | | || : : : : : : . .        . . : : : : : : : : || | | || : : : .::| | | | | |: : ::::
: . :. | | | | | |.. .. . . . .|| | | ||. . .             .   . . . . . || | | || . . . ..:| | | | | |. . . .
:. . . | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | | . .
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   l l l | | |       l | | ||                    || | | l      | | | | l l
     .l l l |       l l|                    |l l         .l l '
      .  ' l |      .;                          .;
    ;:.     l     .)'ゝ;                        )'ゝ;       ;:.
   ::ノソ:.       .:(  .):                       .:(  .):     ::ノソ:
  :)' て:..      riェェェiュ                       riェェェiュ    .:)' て:..
 ::(   ):      └回┘  _____________ └回┘   ::(   ):
.. [[匚囗二]]        .| |   /7\_|_.||三三三三三三||-</ニ∧  .| |    [[匚囗二]]
 └L凵」┘        | |  ./7_/-< ||;三三三三三三||_〉-<Α | |    └L凵」┘
   | |:|     __r土'ュ/7_;l_匚||;三三三三三三 ||_]_〈_r土'ュ__  | |:|
   | l:|     ∧/:::l   ..:| ......::;| |ニlニニニlニニニニニニlニ| |   :|__,/ヽ∧  | |:|
   | |:|    .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| |;;二二工二工二二工二二| |::...;/   \ヽ∧ | |:|
 ┌┴┴┐ ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | |-┴┬┴-ー┬┴ー┬┴ー| | ̄\ ...,.,.;;;/ ̄┌┴┴┐
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄

832ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 23:33:08 ID:dvyu36y.


そして待ちかまえる敵の大群

      (<、,,> "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"<γ ,/
   ~〈/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘΣ~                 , --―-- 、
    〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 彳                   /`ヽ_o .o_/´ヽ.
   ~, そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: そ~   ,,_                 l  / `ー´ヽ.  .l -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
、_ ,,/::::::::::::::::::::::::::、,ゝ=== く:::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ,, _/                   |.  l三三三l  .|´:. :. :. :. :. :. ___」
  `V::::::::::::::::::::::、_γ r,J三;ヾ `ヾ,_::::::::::::::::::::::_  、  _  __  ,r __    . |  l三三三l  | .:. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
   l::::::::::::::::::::::::く(  {三●;= }  )>::::::::::::::::,.ィ´yヽノ)'´  `´    `'ゞ、イyヽ.ヽ、  | .l三三三l .|.:, -' __, -‐ '´____|
~v,ん:::::::::::::::::´:::::::=; ゞ三三/,=ニ:::::::::::::::/ 辷_ソ            辷ツ) ヽ .| l三三三l |._, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l  )) ゞ=-'/  l l  l l  、 (( 、ゝ=-' ヘ l .l三三三l .|.. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l '´ l   l l l l l l l l! l  ヽヽ` 、 ヽ  ヘ .l三三三l |/    |-!|ー\、  \ ト、! i
´ " ~ ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  /!  l   l l l l l l l l ll 、 ヽ l l! l',   ヘl三三三l.| l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l
                     ,'  / l  l _l l!(( l l l l l´l`l' 、 l l l! l.ヘ  ヘ ーー.l|..l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|
                 .     ,'  ,' .',.  l´ ̄/示´`ヽl从!ィョョュ、、l l /lヽl ヽ   ヽ .ー.l|..';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !
    .、  __        .   ,'  ,'   l  l   〉jY リノソ   辷ツ' l! '´  ヽ ヽ  ', ー.l| '、:ヽ:| ヽ|   (__人__) .ノ l.
    ゙、゙ 、__l  ヽ   _,,,、     ,、,,,_  l  ト、  ! ゝ-、ノ_ノ '    ̄ !l   l   ヽ. '.、  __| ....ヽ lト、   . ´ー-'´/ /
    . ヽl ヽ  ゙l,/  j     l  \ ! / ヘ l.  ヘ、(( ー ‐ _ / l l  l    `゙、゙ 、__l  ヽ   _,,,、     ,、,,,_ .:/::/
     イ/\,,¨ゝ/   l. ゙l┐  / rォ  \  ∧ ヽ ヽr‐`z,ィ'ー'´ノ`´〉.l l  l  ヽ   . ヽl ヽ  ゙l,/  j     l  \.´
    . l i  /\ト、 _,,, l. l i__zム/ /   ゙l ./ ヘ ヽ ヽ ヽ /〉ノヽ___`〉、 ヽ、_  ヽ  イ/\,,¨ゝ/   l. ゙l┐  / rォ  \
    .i l  i イ Y〃i .i,、l__| i / /     ゙l/ i´ ヽ   ヽ_ノ 〉__/。l、ノ´ ゝ--、-、ヽ ヽ. l i  /\ト、 _,,, l. l i__zム/ /   ゙l
    l i  l l  ./ f\->ヽ_=-vユ_     ゙lr‐'‐t‐ヽ   ヽ><.l。l r‐/`ー‐十 ヽ ヽ .i l  i イ Y〃i .i,、l__| i / /     ゙l
    | |  .l l /  ム\\イ ∞_l_, ヽ<¨ー、 lヽ  /ヽヽ   ヽー'`ー'´ノ  l /`ー-、  l i  l l  ./ f\->ヽ_=-vユ_     ゙l
    l i  .| .|  ゙ー─t (\\ケノ_,),,_-、゙ll'  /ノ  `/`/\  \ ヽ〈 ノ     /、 | |  .l l /  ム\\イ ∞_l_, ヽ<¨ー、 l
    .l l  l .| /~フ ̄l、T-\\ソ  / ノ 〈   ゝ / 、 \  \ ノ /  ´t‐‐'  l i  .| .|  ゙ー─t (\\ケノ_,),,_-、゙lヽ l
    . i i l ヾr-l>ォ〕_ ゙ヽ=-\r゙‐<r''_                         .l l  l .| /~フ ̄l、T-\\ソ  / ノ

833ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 23:36:35 ID:dvyu36y.

.、  __
゙、゙ 、__l  ヽ   _,,,、     ,、,,,_
. ヽl ヽ  ゙l,/  j     l  \
 イ/\,,¨ゝ/   l. ゙l┐  / rォ  \
. l i  /\ト、 _,,, l. l i__zム/ /   ゙l   強大化デヴィル:バルバズゥ2体
.i l  i イ Y〃i .i,、l__| i / /     ゙l
l i  l l  ./ f\->ヽ_=-vユ_     ゙l
| |  .l l /  ム\\イ ∞_l_, ヽ<¨ー、 l
l i  .| .|  ゙ー─t (\\ケノ_,),,_-、゙l
.l l  l .| /~フ ̄l、T-\\ソ  / ノ
. i i l ヾr-l>ォ〕_ ゙ヽ=-\r゙‐<r''_
. l l、ト、 _ゝ r l Tー、 ノヽ-^‐''<r‐、‐、
  ^''' ゙ー'''ー'''  ゙v〉=- ノ-''''\\r'' ゙ァ        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
         ∠, -r'''      ー'ヽ/     /::::::::、:::::::::::::::::::::::::::ゝ
          r'v'v"            .∠::::::::::::::/ \::::::、::::::::::人
                         .ノ::::::/::::/ノ   \ヽ\ヽ::::::\
                    .        イ /:::/●    ● |::::::|:::::::「
あれ、以前会ったことあるから           .|ハ::::{⊃ 、_,、_, ⊂⊃l三]ゝ
わかります。              .     /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)⊂=ソ/⌒i   .ヘ
デヴィルですよ。          .     \ /:::∨/────./  /   ノ \
ディスミサル使いどころです!   .    . 从 l||l ノ____l||l人 ∧ ̄´  /
                         ( ⌒ )   ∥∥ ( ⌒ )::丿 ̄ ̄
          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ  もう無いわぁ
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{

834ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 23:42:09 ID:dvyu36y.

                           {     !  ∨三三三三三三三|
                    ィ彡三ミヽ   `ヽ    /Aー――――――.|
                    彡'⌒ヾミヽ__   `ー ヽ=Aー------――‐ | シナリオ1のボスのドルイド
                         ヾ、.       \.A三三三三三三 | (レベルは上がっている)と
                      _    `ー―    /`ー ---- -― .| その動物の相棒
あいつ、地底の城塞で      彡三ミミヽ          ,:. :. :.{!:.、:.\:. :. ヽ.:.:.| ジャイアント・コンストリクター
ウリの計画を邪魔した奴ニダ  彡'    ヾ、     _ノ .|:. :. :.ト、:.\: ヽ, / | ・スネーク
他は知らない奴ばかりだけど。       `ー '       |:. :.| :|!`ニーヽ _ヽrテ|
                     ,ィ彡三ニミヽ  __.ノ  |:.l: |:.ヽマl!ヽ:::::::::弋リ
きっちりお礼をしてやるニダ   彡'               ヽ!:.|:.l:. ゝゞ'  、__, .|      , --―-- 、
                          _  __ ノ .Nlハ:.ヽゝ `ー' _.イ|..   /`ヽ_o .o_/´ヽ.
以前のウリとは違うニダよ       ,ィ彡'            じ \ヽ:.{{   ヽj |.   l  / `ー´ヽ.  .l
                    ミ三彡'                o /::\:j::ヽ  fil|....  |.  l三三三l  .|
                           ィニニ=- '       .ノ:::::l::::;:::: ヽ Ll|     |  l三三三l  |
                        ,ィ彡'            /:::::::::i:::l:::::::: ヽlf"    | .l三三三l .|
                       //        /  ヽ:::::::::l::::;ィヘ´ ̄ゝ    | l三三三l |
                     彡'       __,ノ     `ー-.' };; V `r.     l .l三三三l .|
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ            /                / ¨ ミー|.     | l三三三l |
...  /::::::::、:::::::::::::::::::::::::::ゝ                 ノ      , '::::::::::::::: `|..    |.l三三三l.|
. .∠::::::::::::::/ \::::::、::::::::::人             ィニ=-- '"        ./::::::::::::ヽ:\|       |lーーー.l|
. .ノ::::::/::::/ノ   \ヽ\ヽ::::::\       ./     /       ./::::::::::::::::::::\|       |lーーー.l|
.......イ /:::/●    ● |::::::|:::::::「      .ノ     _/       ./ : :::::::::::::::::::::::|       |lーーー.l|
.  .|ハ::::{⊃ 、_,、_, ⊂⊃l三]ゝ          /          /:::::::::::::::::::::::::::: |       |lーーー.l|
/⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)⊂=ソ/⌒i   .ヘ                                 |lーーー.l|
\ /:::∨/────./  /   ノ \                                  |lーーー.l|
 〈:::/ ノ____ ヘ._ ∧ ̄´  /                           ⊂ニニニニニニニ⊃
... \    ∥∥ 人:::::::::丿 ̄ ̄                                ノ          ヽ.
                                                   /ニニニニニニニニニヽ.
                                                   /              ヽ

835ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 23:46:57 ID:dvyu36y.


      (<、,,> "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"<γ ,/
   ~〈/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘΣ~
    〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 彳
   ~, そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: そ~   ,,_
、_ ,,/::::::::::::::::::::::::::、,ゝ=== く:::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ,, _/
  `V::::::::::::::::::::::、_γ r,J三;ヾ `ヾ,_::::::::::::::::::::::::::::::V~
   l::::::::::::::::::::::::く(  {三●;= }  )>::::::::::::::::::::::::::::::::l
~v,ん:::::::::::::::::´:::::::=; ゞ三三/,=ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ、_y
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l、
、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ノヾ_..r
´ " ~ ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ベ,,_/ \,,
        ,.ィ´yヽノ)'´  `´    `'ゞ、イyヽ.ヽ、
       / 辷_ソ            辷ツ) ヽ
        /l  )) ゞ=-'/  l l  l l  、 (( 、ゝ=-' ヘ
     / l '´ l   l l l l l l l l! l  ヽヽ` 、 ヽ  ヘ      質の高そうな生け贄が来たわね
     ,'  /!  l   l l l l l l l l ll 、 ヽ l l! l',   ヘ     彼らを捧げたら、どんな奴が召喚できるか楽しみね
    ,'  / l  l _l l!(( l l l l l´l`l' 、 l l l! l.ヘ  ヘ
.     ,'  ,' .',.  l´ ̄/示´`ヽl从!ィョョュ、、l l /lヽl ヽ   ヽ
.   ,'  ,'   l  l   〉jY リノソ   辷ツ' l! '´  ヽ ヽ  ',
.   l   l  ト、  ! ゝ-、ノ_ノ '    ̄ !l   l   ヽ. ',  ',
    !   ! / ヘ l.  ヘ、(( ー ‐ _ / l l  l    `ヘ  ヘ      __
    l   l /  ∧ ヽ ヽr‐`z,ィ'ー'´ノ`´〉.l l  l  ヽ    ヽ  ヽー‐‐ ' ´    `ヽ、 __
    l   l'  ./ ヘ ヽ ヽ ヽ /〉ノヽ___`〉、 ヽ、_  ヽ   ヽ   \ _, -‐-、 _, -‐ '´    `ー- 、
    l  l   / i´ ヽ   ヽ_ノ 〉__/。l、ノ´ ゝ--、-、ヽ ヽ   ヽ   \__, -‐'´ _, -―、―――-、 `ヽ
.   /l  l ./ r‐'‐t‐ヽ   ヽ><.l。l r‐/`ー‐十 ヽ ヽ     ヽ    \ -‐ '´    l      lヽ l
   l l  l / ヽ  /ヽヽ   ヽー'`ー'´ノ  l /`ー-、 ヽ   ̄ ヽ     `ー――----、_    / /
   l l  l'  /ノ  `/`/\  \ ヽ〈 ノ     /、  \    \      _, -―-、 \ //
   l l  l 〈   ゝ / 、 \  \ ノ /  ´t‐‐'     \    `ー― ' ´      ヽ l'´

フィーンディッシュ・ガウス(ビホルダーの小型種)と
野盗の頭領のソーサラー/ディサイプルofアスモデウス

836ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/09(月) 23:55:12 ID:dvyu36y.


半端ない戦力に正直>>1は焦った。
今までにない激闘に水銀燈御一行は挑むことになる。


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  いや、このときはホントに大変だったそうだな
/    =⊂⊃=⊂⊃/;;/  わしら二人とも死んでたけど
|       (__人__) l;;,´|   
/      ∩ ノ)━・'/              ,.-‐;" ..::: _,,...、  ゙、
(  \ / _ノ´.|  |              / ,.、_,.:-''"´  _゙、 ミ ゙、
.\  "  /__|  |              ノ/  ..::_,,.-‐-、゙、  _ミ゙、
  \ /___ /              ' ,l:-'l ト-tj''"´  ) f´.゙i、 ゙i
                         ゙i:k_゙'ィ' :ヽ ‐-'´,; i;: lゞ):!  i
     まあ、それら全てがあって     ゙iゝ .j _っ_  -、.!;::|' /  l
     今の私たちがあるのですから   ヾγ'´_____二ィ' l、.j'´゙;ミ i'
                          (_ソ'´、,.::-''    '..:  ゙、j'
                            ヽ .: :.  /´ .::  冫、_
                             !  _,,.:-''  .:  /::..:.:l  ̄
                             ゙'T´::.  .: _,,..::'´:::..:::.:/;';';';'
                             ,'i、 ::.,∠´ 、_   :/;';';';';';

そういえば、この二人の回想という形で始めたけど
二人ともいないことに気付いたが、突っ込み無用

今回はここまで

837ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/10(火) 00:01:29 ID:WKlxd8Lg

あ、>>834の段階ではカイトは透明だった。
まあ、村で姿見ているし
すぐ姿現れるから勘弁してください

838 :普通の名無しさん:2012/04/10(火) 07:02:52 ID:4wyGbw6Q

乙でした。
バッグ・オヴ・トリックスはお値段の割に便利ですね。
ドルイドがいない現状では、「扱う」のが難しいかなと思いもしましたが。
〈動物使い〉がクラス技能なのはファイター持ちの王だけでしょうか。
【魅力】の高いカイトが、クラス外技能で習得しているのですかね。

839ガーバス ◆q8U7OBQjr6:2012/04/10(火) 07:28:20 ID:WKlxd8Lg

>>838
「自分を取り出したキャラクターに仕える」
「動物使いの技能の解説にあるどんな命令にも従う」
とあるので、技能無くてもルールで定義されている範囲の命令はできると解釈していました。

また、処理の軽減のため、普段は動物使いの技能判定はあまりやっていませんでした。
そのあたりはルールに厳密とは言えませんね。

プレイヤーが扱うキャラクターは一人のみが基本の運営ではありましたが
召喚モンスターや動物の相棒、腹心など、
使用キャラクターのオプション的なものは
マスター負担軽減のためプレイヤー管理としてました。

840 :普通の名無しさん:2012/04/10(火) 08:02:49 ID:4wyGbw6Q

なるほど。
鳥取では、「『〈動物使い〉の項にあるすべての芸を覚えた動物が、使用者に従う』けど、
何をして欲しいか伝える手段が必要」とDMが解釈して、PCが「扱う」を利用していました。
なにげに〈動物使い〉が未習得時使用不可であることがやっかいでした。
後に勇者大全の代替レンジャーがスピーク・ウィズ・アニマルズを使って解決しましたが。

スレ汚し失礼しました。










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

2021年も早くも一月が過ぎ、2月に突入。
今年は節分が2日に来たりといつもと違うという感じが更に?
2度目の緊急事態宣言もあり、まだまだコロナの渦から抜け出せそうにありませんが、自分だけは……とは思わずにどうか自粛を続けていきましょうね。
そして増えるお家時間の活用の一つに、やるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター