やる夫達は太古スエルの謎を追うようです その88 やるぽん!

ガッチャード第31話 ガッチャードが学園ものだと思い出した新学期ストーリーもひとまず終了? また錬金アカデミーに戻りそうですね。 一ノ瀬に対しての九十九なんてのは面白かったですが、さすがにレギュラー化はしなさそう?

やる夫達は太古スエルの謎を追うようです その88

698百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 21:35:55 ID:2a052f49

 ェ .,   .,,,、     .   ! │           l三三三三三三三三三三三三三三l  .,!三|     'i
./ .!.l!  ./三ヽ    ! .l゙ .! ,!  ./゙.l     ./.l .!三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三;;;1    .ヽ.  .!l,    /
三 ||.! /三三!   . !  .! l | ! ./三|    iゞ l.l三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三三|  i,  /;;!  .l゙;;!   / /
三三! .|三l.i三.!  l三l !三!│ /三 .!   .l゙三三i,l三三三三三三三三三三三三三三 l !三三| ,! !  |三|  |三i  i ./三
..i三 .! .! l;;;l.!三 | .l三j│三.!│ !三三|  !:;三三三三三三三三三三三三三三三三三 U三三| l゙三l .l三;;! .│三| .! i三
. l三 | ! l;;;!|三;l  l三;l゙.|三;;;! |! |三三;| │三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三!│三;| l三;;;l | i三
 .l三! .l.〉;l.!三| .!三;! |三;;| ! !三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三! |三三! !三;! | .〉三
  ゙‐'゛  ヽ三三| !三! .|三;| .! l三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l !一ー l. |三! │ |三
`''-.   \三 |│三l.|三;!  ! i三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三;;/"   !  i  l  | ̄ヽ
    ,、   ゙l  ! !  | l  / i三三|  .!三三三三三三三三三三三; il 三三三三三三三三;;/   .  /   ゙ .!  ヽ
 、   `゙''- .l .,!  l .l !   .、 `'',    .!三 !|三三三三三三三三三|.!三三三三三三三三l  /  ...゙    i
、 `     、 !  !  .′  ".゛  ′   ヽ /.|三三三三三三三三三! !三三三三三三三三!     !   ,i',i  ノ  ヾ
     ...i !.! .fi ,/f^///////////,へ、   Ⅵト, 三三三三三三三 ノ !三三三三三三三;/    /      .,i
 |  !  |i|i! ! _ レ///i/////////;/////> 、 V∧.二二二二二二二二二二二二二 ∩二″     l .'"      /
 " ||ii|" . ,rx/////!/////////////////入. V∧ .二二二二二二二二二二二二  ,!│二二 l          ./
 l||||″.  |ヽ、////|////////////////f//∧}/∧...二二二二二二二二二二二  ! l 二二" .,/   .r'"
||||    "...|//,へ//!//////////////ムリ////ル'/,i! .....二二二二二二二二二       _,,, ._..-'"     ゙.r
.,       |!///∧/!/////ムム斗匕7//{;///j!//∧、_               ‐'''"´゛ . ″ ../      ._,
      //////糾匕7フフ/////ムz≦云/////////// .,,                            ゛
    .,.く/ム匕//∧///////,xィ代 {j!ノ:://////////   .`'‐                 , ーゞ  ,..-¬ー--._
    |.   ヾ/////////////イ/i!≧zzz<//////,爪{               、    . _,  .
    ..,,   ヾ7「;;;フ/《 j!〃/_,ノイ////////////ムj!〉      . _,, ー-、    まずはヒールで回復゛゙'‐      ..,, ''ー .
     .ゝ.   }/////}!,《〃/厂////////ムz≦三三!〉 __,_        `    .‐―ー                 _,,,...
  ._,,..,,,    ノ/////ヾ!,}!//////ム≦三三ヲ`ヾ三ハ ...`'‐     .^''    奴らのバフが来れるまで何分か時間をつぶすか
    .`  ゞク////////////,∠三三/ \ヲ′ミミY'/_〉、     ∧       (この行動もシナリオ指定) .,.. " '‐i
    .,,ノ゙''..  \)///ム斗='__二二,ィ;   `=ミ彡}////〉  __厂:: ::\__ .     .´          ....,,
  .'"゛    .- ー‐<7 ぇトt_+_土ノ   ー=≧ミ///ム斗 ノ:: :: :: ,仏,イ   -丶            `'''" ̄
             〉 ヽ  - 一    ヾ=三ヲ`ー一゜ ̄:: :;x≦三ミヽ
            _r〈∧        ミッ彡゛/:: :: :: \:: ::/三三三三x≦三
          ,ィ,|:: :: ::〉」ヽ i!  j{ ヾッ彡三/:: :: :: :: :: /三三三x≦三三三
       /∨:: :: ;/!,ハミ彡'ミシノル'}!ミキミ/\:: :: :: :; ≦三三三/三三三三三
      ./::{、:\:/彡ヘ/>}ミ≧ツイjr一':: :: ::\/三三三三/三三三三>´/
      \::}、;;_::{、//∧「ミミ三ミキノ::ヽ:: ::x ≦三三三三三ノ三三三>"////
    ,イ一'∧:ヽ:: :: :>ー -一ヘ ̄:: ::x ≦三三/三三三/三三∠////////
   ノ/////ハ:: }::_::,;; :: :;_::_ノ:: :;ィ≦三三三/三三三/三>'´/〉////////
 _///ムイ//}:f:: :: :: :;/:ヽ:: /三三三三ノ三三三三ム≧'////,i!/////////
 |77フ//,i!;///|:;:: :: :/:: ::/三三三三/三三三ヲ7´////////|!/////////
 !/////,i!///,i!;: /:: ::/三三三=一'三三三/´///////////,|!/////////

---------------------------------------------
洞窟の奥に逃れたケルジットはシナリオ指定では1d6+6分ほど待ってから再襲撃するとされている。


700百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 21:50:38 ID:2a052f49

三三三三三三二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二三三三三三三三三三:::
二二二二二二二二二─ ‐ ‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_、‐''゛ ̄__ ̄__ ̄~"''  、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;─ニ二二二二
二二二二─;:;:_、‐''゛;:;:;:;::;.:,::::::::::::::::___、‐''゛:/⌒´. / 〉:⌒\::::::::::::::\;:;:;:;:;:;:;:;:x=ミ;:;:;:::─二二二
二二─;:;:;:;:;:/;:;:;:;:::;::;::/⌒V⌒.:.:____/. . : : / :{.:.:.:.::::::::\::::::::::;:;: ̄\/   \;:;:;:;}二二二
二-;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:::;::;:/: : : .:.:.:.:.:.:/. . . . : : : .:/::......{.:.:/.:.:. :::::::};:;:;:;:;:;:;:;:;:;::       };:;:;{二二二
;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::/  . . .: .:.:.:/. . . : : :∨.:/.:.:.:.:.::{:;:;:;:;:::::::/      ノ;:;:;:;:\二二
;:;:;:;:/;:;:;:;/∨::::}ノ. . .:.:.:.:::/∨. . . .:.:.:.:/. . . . : : : .:.::∨.:.:.::\:^ヽ,丶`      ....:::{;:;:;:;:;:;:;:;:\‐‐
;:;:/;:;:;:;/;:;:;:;:〈::::/::/⌒^V. . . : : .:.:./. . . . . : :. :.:.:.:_}:.:\.:.:.:.丶 :   、......::::::::::::::{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::
::/;:;:;:/;:;:;:/⌒V.:/.:.:/. . : : .:.:.:.:.:.:く . . . : : : .:.:::/__ノ\、丶`   ; .....:.:.:\.:.:.:.::::::::::};:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:
//:::/;:;:::/::..   ://. . : : .:.:.:./ ̄.:.:.::::::.. . . ::::/::::!  ‘   ....:/.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:::::::{;:;:;;:;:;:;:─二
/:::/∧:::∨/::r‐'′.:.:.:./ ̄V .:.:.:.:.:.:.:::::::::::/ ̄\.:.:.’    ...:::::j/‐ ‐.:.:.:.:.:/.:.:\:::::.:.:}--二/ ̄
{_::}::/∧:::∨ハ: : .:__/. . ./⌒,.:.:∧::::::::: !   ¦  . .: i::::::::/─ ‐:::::::::{.:.:.:.:.:.:\::/二‐/::::::/二
/:;:/:/::::}:;:;}.: :{.:.:く  . : :/ j   V  Y   ‘     ..::i: : :ノ:::::/─ ‐.:.:.::::::;:;:;:;:;:::::.:.:;/二-/;:;:;:/ニニ
.::∧{::::/:;;∧: |: :.:∧ : : {. .|     ¦  ..:;  . : ::::}: ::{.:.::::::::/二─::::::::::∧:;::::::.:.:.:/二-/;:;:;:/;:;:ニニ
/.:.:.:∨:::::{;:ハト:、.:.:{: : :|. .|ヘ     八....:::::{.: |>v'´\.}: : ::/二─:::::::::::/;;;;;;}.:.∧/二/:;:;:;:/;:;:;:ニニ
{.:.:.:.:.:{.:.:.:{:\ハj\辷ノ^'ー'^\__ノ__/^''V....,ゝ○_,>'′..^7ニ ̄.:.:.:::::::/::;;;;;;;L/;:厶イ辷___/;:;: : :\
''く⌒. : : :\、\};:;:}_.: ̄ ̄ ̄._:‐ ‐ ─.<´ ,>ヘ\    /⌒ヽ .--┴‐‐‐''"´_ノ辷___/:;:;{ : : :
;:;:;:\. . . : :、\___-二二─ .,'´r==ミ、二. `~   .`>',ヘ ̄`べ゙ミ、...──--=ニ,,..__//;:;:}_:_:_:_:
::nノハ. :ノ'"~ ̄二二ニ=- i 《リノハ从)〉二二__:_:{. { {从从! }ヾ.....─ ‐ ‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:──二二
ノ;;:;;:;:;ノィ(.:.:.:.:.:.:.:.:──二二从(l|゚ ヮ゚ノリ.:.:.:.:──. ,ゝ(V ゚ -゚ノ|ノ....─.:.:.:.:.:.:.:.:───二二二三三
                ⊂lj京iつ       〈y)'/´<y>}(^)、
                 ぐ/_l〉 .       〈リ ヽう二.} \>
                  し'ノ.            (_,八_)


---------------------------------------------
ケルジットのいる洞窟地帯は広く、入り組んでいる。
…ググったらマップ見つけた。もしPLとしてプレイする気がある人はリンク踏むの禁止
ttps://i.pinimg.com/originals/78/2d/c8/782dc8334e4437ffa6bf49652fce573c.jpg
782dc8334e4437ffa6bf49652fce573c.jpg
マップのどのあたりかは見ればわかるだろ

ここにはケルジット以外にはクリーチャーは居ないのだがPCはそんな事は知らない。
通るルートにもよるが、ケルジットのところにたどり着くのには10分以上かかってもおかしくない。
いや、普通はそれ以上かかるだろう。

まあ、ケルジットはデーモン系としては珍しく隠密系技能がないので
気配にさっさと気づく可能性もあるが
代わりに知識系に4つ(秘術、次元界、地理、歴史)が+29も有るんだが。本の守護者だからかね


701百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 21:54:21 ID:2a052f49

このマップを
『プライングアイズで調べるから、見える範囲をDMがマップ描いて』
とBRSの人に言われたときの絶望感ときたら・・・

702百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 22:11:30 ID:2a052f49


だが、洞窟捜索中に再度襲撃だと一回目の遭遇と演出的に変わらず面白くない。
特にスレに書く上で見栄えがしない
---------------------------------------------
 ェ .,   .,,,、     .   ! │           l三三三三三三三三三三三三三三l  .,!三|     'i
./ .!.l!  ./三ヽ    ! .l゙ .! ,!  ./゙.l     ./.l .!三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三;;;1    .ヽ.  .!l,    /
三 ||.! /三三!   . !  .! l | ! ./三|    iゞ l.l三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三三|  i,  /;;!  .l゙;;!   / /
三三! .|三l.i三.!  l三l !三!│ /三 .!   .l゙三三i,l三三三三三三三三三三三三三三 l !三三| ,! !  |三|  |三i  i ./三
..i三 .! .! l;;;l.!三 | .l三j│三.!│ !三三|  !:;三三三三三三三三三三三三三三三三三 U三三| l゙三l .l三;;! .│三| .! i三
. l三 | ! l;;;!|三;l  l三;l゙.|三;;;! |! |三三;| │三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三!│三;| l三;;;l | i三
 .l三! .l.〉;l.!三| .!三;! |三;;| ! !三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三! |三三! !三;! | .〉三
  ゙‐'゛  ヽ三三| !三! .|三;| .! l三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l !一ー l. |三! │ |三
`''-.   \三 |│三l.|三;!  ! i三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三;;/"   !  i  l  | ̄ヽ
    ,、   ゙l  ! !  | l  / i三三|  .!三三三三三三三三三三三; il 三三三三三三三三;;/   .  /   ゙ .!  ヽ
 、   `゙''- .l .,!  l .l !   .、 `'',    .!三 !|三三三三三三三三三|.!三三三三三三三三l  /  ...゙    i
、 `     、 !  !  .′  ".゛  ′   ヽ /.|三 _____________.三三三三!     !   ,i',i  ノ  ヾ
     ...i !.! .!   !    ― 、、三―    .゙‐' ! . l 、   、――-.-‐、-―- 、― 、<\三三;/    /      .,i
 |  !  |i|i! ! _′  .l. ..ー   ‘ ―‐       ! . \\  \__\\__,、_\\>、 ″     l .'"      /
 " ||ii|"  ./     ″           .!}        l.\ 、   ̄ ̄ ̄^ ̄. ̄`´ ̄ ̄   \ .二 l          ./
 l||||″  /           r'" \    .!│.     l |、.\゙二二二二二二二二二二二二'ノ..二" .,/   .r'"
||||    "                ‘    .} .l .       l | \| |__________,| |....,,, ._..-'"     ゙.r
.,                         ,! ..l       l |   | |              l |   | | . ″ ../      ._,
                             `      l |   | |              l |   | |               ゛
    .,.                             l |   | |              l |   | | ..., ーゞ  ,..-¬ー--._
    |                ´ `'‐     `'ー 、...  l |   | |              l |   | | ...
    ..,,                          `.   []   . | |             []  | |   /゛゙'‐      ..,, ''ー .
     .ゝ   ¬'''、.     .                 __,_.....[.]                [.]             ._,,,...
  ._,,..,,,      、`"'^'ー               `   `'‐     .^''                 __.´ .、
    .`    .'- .゛`                    ,,_                 ´゛     `^──   .,.. " '‐i
    .,,ノ゙''                 ......,, ''ー .             ..,,,,,..-― .     .´          ....,,
  .'"゛    .-――__           `''ー         __,            -丶            `'''" ̄




:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.i
.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:( ゝ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.丶、 }
.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;:.:.:.:.:. 〈 ̄'_.ヽi
:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:(._`__;`ヽ
ー-.:.:.;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:./´` 、!
:.:.:.:.:.`:.'':.ー-:.;,_;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.ー'~ヽ,. }
`ー-.;_.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:ー‐---‐ ''´.:`.:.、
:::::  ヾ;;-::;;_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::...、
::::   -ャ弋ツ `ー-_::;_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
::::   `==彡    ̄¬ー-―┬‐'' ´
::::                  {    |
::::    /          } ー  ´丶,、      机と本?
::::     {      人__ノ ヽ   / \_
::::        ー--- ´ |\ /   _,,メ.:ヽ
::::                ノ  /  ,...-'".:.:.:.:.:.:.:\
ヽ、          /  ヽ ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
/、ー`-...,___ /,,.   ('´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
ー}.}.:.:.:.:´、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:'丶、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.丶
=il.:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:`、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;.:.:.:.:.:.:ヽ
==:}:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,;.:.:.:.:.:.:.\.、
==:!.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.;,;.:.:.:.';,.、.  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:..ヽ、
==l:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.,;,;.:.:.:,:.}!:.:.\_,.、\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
=!.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:/.:.:.:,;,;,;.:.:.:.;,;リ.:.:.:.:./:./´ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:!
=:7.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:,:':.:.:.,;,;,;.:.:.:.:.,;;{.:.:.:.:.:'.:´.:.:.:.:.:.:`;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;,:.:.:.|
=7:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.':.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.:,;.:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,;,;.:.:.:}

---------------------------------------------

だから、PCが本のところにたどり着いたところでケルジットを登場させることにした。
「シナリオの記述優先」、「ワールドシミュレイターが基本思想であり、必然性重視」
とは言っているが、原則を曲げることもそりゃあある。
さじ加減は私の趣味とその場の気分

本は上記のマップ南西の隅、Cと書かれているところにある。
なお、本来は箱に入っているんだが
演出を優先して机の上に置いてあることにした。
書見台と書くべきだったな。


703百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 22:33:30 ID:2a052f49

ケルジットはアンティシペイト・テレポーテーションの事は承知しているので
遮蔽になる位置にテレポートで出現したあと、歩いて接近する。

                                                  iL __ ‐i{_ ___
                                                  l/‐=ニ八ニ`、:.\
\            /                                 r‐‐ |‐=アヘ/>ニ}.:.:.:.\
:::/:::    |:::      \          ::ヽ      |::::               \‐|∨‐=彡'ニ=‐\.:.:.:.:`、       _
 ヽ:::/::   |:::   /::  ::::    /::    :::i      ┃:::     /:::    /! ,、ノ〉!// ̄ ‐=/⌒^〕iト ,`、  _,,r'´ ;;`ヽ
       |:::  /:   ::::   {::::::::   ::/       i:::      /:::::::    ./ .::(ィ'' _ 八|{ニ=‐ ‐=〈\ニニリニニ〕r'´ ;;:;:/~~`\)
   ,,ィー     |:::::  ::::    \:::               /::::::    .ノ ::'' ゙:/{//八ニニr‐‐‐Y^⌒⌒`'<;:;:/~~
  ‐:''__//ブ         /::       :::\          ,,  rイ ノ`'´:: /:.=7/ 厂‐=ニ二二!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イャ.ヽ|::      ゙:::./....::::
  .,ィ'  ./,ィー`  :::::::    }::         :::i       //  ノ::::'`':::::::://:.:.:.:. , '|:.:ノ!‐=ニニニ八/\.:.:.:.:.:.:.:.:...::::      .::''ノ. | :::\
   ,,イ'',,,  /(,,,ィ,,イ   '::         ::::\    ,、/ ::::`'`:::::''    ./:.:.::.:.ノニニニ|\‐=ニニ7i7ニニ\.:.:.:.:.:.:.:.:__     ::''>、 ::| :::: \
   /::::: `´ ::: ,,ィ''´  .,,イ ,,,,,イ'         ,ィ ,、/!イ:::::::'' ゙:::''    .. /:.:.:.:.:.:.|{ニ{\=|:i:i:へ二_{:i/ニニニニ\.:.:.:.:. .:.:.:\\ :::''ノ    |::::
  ー´::::  ゙:::::::゙ ィ,,,,,.イ ,_,,ィ'':::`´:::: ´!-‐イ、__,イー'`:::::::::::::::''        /‐|:.:.:.:.:.:.:{V>''⌒´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\‐=ニニニ\.:.:.:.:.:.:.:.:`::'' ヤ  :: ヽ:::
        ゙:::::::::: ''´::::::'' ゙::'' .゙:::::::::::::::::::::::::::::::''           /=- ‐|:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `'<}ニ7ニ\.:.:.:.:.:.:'' f´,、ィ:.:.
                                      √‐==八:.:.:.:.:.:U:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'<ニニ/ 〕iト ゙:::::''' イ| ::  /::
                             __         / ‐=/  ヽ:.:.:.:.:.::.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'<ニ ノニ\゙::: ノ:i::::__|
                        ,. -―/-、`)   r‐=≦ニニY     \:.:.::.:.{::.:.\------ ‐‐‐‐‐  ⌒⌒ Y/ニニ :::'' ヤ ',.  \
                      〈V〉†ヘ==べ゙ミ、 .人ニ=-‐ '゛       \:.:.:U:.:.:.::}                \‐.:.゙::(  | !  :',
   (                   (咒){ {从从! }ヾ 〔 〕             \:.:.:.:.:.!                 `::::'' イ i ┃  :',
.  , '´`⌒ヽ              ====○(V.゚ ー゚ノ|ノ==コ○l>               \_ノ                 :::'' :::::: (. |  ::::│
  i彡、ノ)ノヽ)     _        〈y〉 ヽ{フ_]†[j>y〉.  〔__〕                        :::::       ::'' ヤ  :: ヽ:::ニ〉
Σゞ[I´⊿ノ!    .,'´r==ミ、     〈リ .</,、,、,、ヽ.ヾ〉                                      :'' f´,、ィ     `¨´
  !iと} _))つ   i 《リノハ从)〉   .   〈ノ`てノ゙U~´                                     ゙:::::''' イ| ::  /::
 ノリ|(`ー'i    从(l|゚ ヮ゚ノリ                                                     ゙::: ノ:i::::
 ゞン し'ノ     ⊂lj京iつ        , ---- 、                                       :::'' ヤ ',.  \
            ぐ/_l〉         | /^^^^^i                                        .゙::(  | !  :',
..... , -‐\ ,     し'ノ         C ゚ o゚ ヽ                                       ::'' イ i ┃  :',
....../  (● ●                |   зノ                                       :::::: (. |  ::::│
⊂ゝ  (__人)   r/ ̄ ̄`y   ̄`ヽ_  ト ---イ
.....ヽ    つ  //     /    //
   〉    \  /z=ニニミyz=ニニミ''/
... (_/  ̄ヽ_)  ̄ ̄ ̄`¨´ ̄ ̄ ̄


結果として、初期配置は
PCたちは袋小路に追い込まれ下がる余地がなく、
ケルジットは比較的近いが、即隣接とまでは行かないといった塩梅となる

流石にバックアタックとするのは問題ありということで
カーチャンとジャイアンを予め警戒につかせておいた。


705 :普通のやる夫さん:2021/05/03(Mon) 22:36:33 ID:6aec5865

>>700
懐かしさすら感じる入り組み方ですな…
これを描いてくれと言われても返答に困る

706百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 22:48:01 ID:2a052f49

>>705
プレイの原則よりも優先されることの代表にリアル都合と運営上の都合ってのがあるけどさ
「やってられない」はそれに含めてもいいと思うんだ。
うっかりすると乱用しかねないから注意は必要だけどさ、
このケースは言いたかったなぁ

『次回プレイまでそれなりに期間があるからできるでしょ』って言われたが。
まあ、1~2ヶ月後だろうと思われたからなぁ
入り口周辺はほんとに描いた。ドアで塞がれている先は描かなくていいからできたんだが


で、ドアの先に進んで同じことやられたらと恐れていたんだが…
コロナで2年近く・・・

707百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 22:57:54 ID:2a052f49


ケルジットが交差点から姿を表したところから遭遇開始となるわけだが
PCも警戒していたことだし、ケルジットの不意打ち扱いにはしない。
初期位置が交差点の状態でイニシアチブを取る。

結果、トップはヤマモトだったが攻撃はせずに解呪を行う。
で、二番手はケルジット
どう動かすべきか?

            夊:::..  .::: =-ミヾ、::./                          !
               ̄ ̄    ,/゛                    _.. ー'''¨ ̄¨'-、    l
                 _/               _ /         .ヽ   .,!
               _/                   /             !  .l
             -.゙,/                   /              │ /
           /. /                  /                   } /
          /:゙/                /..__   ∧             l /
        /                   /ニ=‐\ ニ!             ! l
      ‐゛ ./                / ニ{ニニ/=‐Vニ            / ./
       /                 /:{‐=ニ{ニ7==‐ }ニ{.            / /
.     '" /            ,./.....i「三八三三/ニニ〉            / / /  オラオラオラオラ!
.      / ./          /..\/ ⌒^∨^⌒゛‐=ニ/_.         ,-....././.. /
     ヾ ./              /゙:.:/‐={≧=-_j_ ‐=≦/ニ_>‐‐ 、 ,ノ./././ / ./
     ,/ /          ,/.:.:.{‐〈=!:i:i:i{≧=‐=≦ア゛ア゛.:.:.:.: / / . ゛. /,i′.゙/
.      / ,- / ,  /.゙::ゝ-..:八 ‐VV:i:i\__>''゛ ア゛.:.:.゙/ . "     ,i′..../.,/
.     / ./ / //゙ヾ..::{`ヾ..\.:.} ‐ >‐=≦ニニア゛.:.:.: /..     /     / /
    '゛ / / // . `ヽ  \ ニ`j/_ , ‐‐=≦.:.:.:.:./             / ./`、
     ゛/ /.      \/ニニ/ニニニ(_.:.: ‐=. /               / .,. :`、
       / /       _ニニ7ニニニニ==-...../                 /:.:.:.:.:.:`、
      l l.        -r --.゙__.゙r ------r. /                 / ./ :.:.:.:.:.`、
      / .l゛           >''´ ̄``ヽ、.... /                / '"´.:.:.:.:.:.:ノ
.      ! l     iト ‐= ,/           /                /゙(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
     / .l.     ⌒. ,./     ヽ. ,/                   /..゙^`.:.:.:.:.:.:.:.:.. 〈
    /  .!     ノ'"´.         ,/                   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    !  .! '"          ,/゛                  /../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
   │   ヽ    _、丶`.._..-'´                  ,/゛ . ~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |i
    |    .`'-.__. -'"´               ,/゛ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八
    !                             / . 7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
   │                         _/゛
.    |,                    ,..‐'゛
    ヽ                ,..-'"
     \           _,, -'"
.       `''ー __ -ー'''"゛


先にも述べたとおり、ケルジットは本来手数型である

708百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 23:06:47 ID:2a052f49


D&D3.5の基本だが、移動攻撃では一回しか攻撃できず本来の持ち味は出しづらい
(5版はそれがなくなるどころか移動の途中でまで攻撃できるからノリが違うよね。
人垣で壁が作りづらくなったというのは辛くもあるが)

      ∧ /// ィ、////////ヽ\ヽ | ///// 7辷、_j辷、  }` ー 、
      ///ー‐ ///\////_/ /{  ∨| ///// / {ト、辷、 ー辷、  |
     .///////。'///// ̄イ{'//八  l|///// /:::ノ |:::\ \¨ 辷、辷、
    //////。 '//////////|//〇ヽ l|//////::::\‘,*`¨¨¨¨¨ 7:::::
  _////_/////////{//{/∧__r―l| //////   _\) ガ  /ヽ:::
  {ー‐ ´/}/\//////,'//|:|///ハ///} /////:::.  | \* チ /∧ V/
  |/////'////ー‐ _, '../ {!|/,'//∧_ノ ////:::::::\| 川`¨¨  ////ゝ\
  }////'//////.//// |}/|///////// /  ト、 \|l| ガ  ///////
.  {///{'/////////  /´ |/////////{::::.. *:: ー}ll チ ./ / '/////
  Ⅵ/}////.//// ,   _,//////////| .::\}\   l!  ./ / '//////
   }/|/////// /  //////`¨¨¨¨/! | ̄ \ヾ  l!../ / '////////
   ∨ <///-_ノ' /{////////,>'´/八 :!: ::`:ー || |l/ l l l|////////
    ´ ̄}///////`ヽ//// ' _=== _V: : : :  |l_ |{ l l l{////////
     j/´///lllll}///}l|//  < |::. ̄ 、       Ⅶ!{ l l l|////////
     /// 〃//∨///|lレ'´//厂 ̄`::::.  \ ___j l| \  \//////
.    ///jノ////j}/_ <l{´\_{ :::::::::::/ヾ       /\\\ `'<__/
   ///'/////人'´////厂>: :::::::::|\ lll}   ./\\\\     `
.  //////., </l}/>xll{| |` ; :::::::::j  ` ||| ./\\\\\\ 、 、\
. .////, <///// ̄しⅥ  !)//:::r ´    ||/\\\\\\\\\\
  ー‐ ´  ̄ ̄ `ij     ┃くー :::::| ll\ /_\\\\\\\\\\
   ル      ・ ∴.l|  ∨:/ヾl{ // { l`¨ヽ\\\\\\\\
     ロ       . < ::|\ jl|./  !  !∧  ト、\\\\\\\\
       ロ  ・       ヾ:| ´//ヽ |  |{ ヽ |  \\\\\\\\
         ロ。。     V///{  ∨//八  ヾ.   ヽ\\\\\\

毒の牙は一発でも極めて強力だし防御は硬いから本来は突っ込むのを恐れる必要はないのだが
一回目の遭遇で毒が効いていないのは見当がついていたし
ジャイアンの一撃の重さもわかっていたので、
自ら突っ込んで先にフルアタックされるのは嫌うのは避けたかった。

709百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 23:14:12 ID:2a052f49


となると、遠隔攻撃を行うべき

       |  .|  i‐  ./ .,i",..-'"______`'''ー- ..,,__.     ! ! ./ l  |  r-、   廴__ノ        __
    .,/  /  /  / .'!゙ / ´     _____ ゙゙̄''フ   _`-゙”   ! ! ,! .!  .|  廴ノ  __   ._..-'"゛
---'"゛  ./ / /  .,/,..-r     l   ./ / .,..‐'″     .| | l l .l゙.´     (__)_.. ‐'"
_____ -'"  //  / ./   !  f ̄`l ! ,/./  /___      l ,!l l゙ /      _r‐'"        ン-、
  ._,, ‐'''"´/″  / ./    l,  廴_ノ 彡'"  ¨´    .`''‐、、  ! .l! | .| ./ ̄⌒     _...i、.,i'⌒..l .l゙  .|
''"゛    /    ,ノ_,,..二,゙_ ゙̄''′ ._..-'"..,..-''lレ_____      `'-、ヽ. .l .! l      ., ‐、 /  .l |   .| 廴ノ
     ./  iリ ."″__,,___、  ゙゙゙̄_,.. -'彡-'"゛     `ゝ、   .て ̄  ヽ│| │ ,,=、,  .!  . l l.  l .ヽ__ノ
    /   / ゙‐''"゛      ゙̄,゙二-''"゙._.. ー''''''"゙^゙゙ ¬-..、 \   \   .ヘ.l.l .l .!  l  廴__ノ ゝ ノ
   /  ./  .ir‐'''' ̄ ̄ ̄ ̄     ―-、    厂 ̄ `'、 `'-、`'-..,゙l    .l!.l ヽ廴__l
 ./  / ,.. ー''″     .゙゙=ニ二二ニ=‐、 ヽ.  !     !    \      l,` `<
ノ゛./, / ´,,, -‐''''  ̄ ̄ '''''― ..,,__,゙"''i . l .\,\__/  . _,,.-ゝ_    ヽ  ヽ
ニ彡'゙,/″  r‐ '"´゙''-、  .r‐―ッ ./ . | .`'-..,_ `''''―''''"´   /  |    .ヽ  .ヽ           _rー''" ̄
" ./_./ 'l  /      .!  |._/./  ./     `'''-、 .‐''',゙./ /    !     .ヽ  l.        ./
./ /  ..l  |      . l  .゛./ /    【ウィアード】 ./     l      ヽ  .l,       ./
. i_,   ヽ .ヽ、   . /   / . /  _..-ア   . /  .,..-'"´''┘    .l          l  l      ./
.,、  `゙'''ー!  . `゙゙''"_,, ‐´._..‐,゙ ー'" /    /   l r―┐      /     .、  .l  l.     !
 `゙''ー- ___ --ー'″  ┴'´   ,ノン'フ /.._..-'"゛ `一'"    ,i'‐ \   .|、 ヽ  !  l     l
――-----―ーニア     ._〟  .〃゛ ./ .,彡゛  __    r-、 ヽ l  ,!  (, ヽ .l  .!  .! .,, .、.|
      ._.. ‐',゙.    _イ'"  ,    / // ./._,,. .`゙''ー ., ー     ノ    ヽ .l..l  .l  ! ヽ,,〉.l
  _=ニ゙‐'ニr'" _..-'' /  .,iジ    ,i′./ l  / /   l   _  `'-.  .ヽ    .l . lll、 .l  .| iー-、 .|
.'“゙゙´ _..-'"._,, -'"゛,/゛ ., ツ゛  ./ ./  / .l゙ / l゙  │./  l  ._, `'-、 `― 、 ! `.l  .l .!.|__ゝ.!
...-'',゙.. -'"゛  ,..-'゛  _ ''ン゛  .,rリ ,i′ / l゙ / .`゙'~" l゛  .! l゛ `'i  .`''-、.  !  .!  .|  ! .} ー'、 \
'"´    ,..r'"  _//   /,i"/  / / /     ゙゙'''ー" 廴_ノ /ヽ   | !  !  .} │ !  ,ノ   `''-..___
  ._..-'"   ,/゙./   / / ,i′ / │ .|                 / l   .! .l  .|  |  l .!.i'" .! .i冖j  .r―、 ,-
.-'"    / /   ./ .,/゙./   /  | ,!    .,i   , '7  .,  `'"/¨l !│  /  /   l. l.l  .l │ l  l  !.|
   .,..‐" .,/    ./  / ./    /   ! !   .ノ.!  ./ / ノ.l  ,iL .く_ノ./ !  /  ./  ,.|  lゝ
.,/´ . /     ./  / . /    !   .| !  ./ .| ./  / ./ │./ .|   l ! /  l   |.l ヽ,  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _/゛    ./   ./  /    . l   .! !  ./ レ"   l./   |./  ,!  / ./ /  .i′  l .l  `'ー _
/    .,/    ./  ./    !   .| ,! /  .゛   ,レ゙   |′ .!  ./ ./ ./  . l   l  l  .〔--   ̄ ̄ ̄ ̄

一発限りの切り札、恐怖効果による広域即死攻撃ウィアードを使う。
シナリオ指定では追い込まれるまで使わないとされていたが、本のところにPCが来たなら使うのも自然…

710 :普通のやる夫さん:2021/05/03(Mon) 23:22:51 ID:5e246bdb

客観的に見て追い詰められてるしね

711百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 23:26:54 ID:2a052f49


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |
       .|  (__人__)  │
        |   `⌒ ´   |
        .|           |      ってわけでもないだろ、DM的に考えて。
 r、     r、ヽ       /
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
  \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)       先の戦いで毒が効いている様子がなかった。
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ       まあ、牙は機会攻撃で一回しか当ててないから
   .l^l^ln      }        単にセーブの出目が良かったとも取れるが
.   ヽ   L     }        DC31の毒といえば、
    ゝ  ノ   ノ         ガチ前衛でもそう簡単に耐えられるものではない。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)           そして、明らかに対デーモン対策をとっているのは
     |       (__人__) , -―ーっ      見て取れた。
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|          デーモン対策にヒーローズフィーストは鉄板中の鉄板。
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |         この術は毒耐性を得るだけじゃなく、恐怖耐性も得る。
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫        効かない可能性は高いと読み取れておかしくない
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐        確実性を考えればアンホーリーブライト
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |         →高速化アンホーリーブライトの方が効果的だろ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

712 :普通のやる夫さん:2021/05/03(Mon) 23:28:29 ID:d42a5cd3

高レベルだとヒーローズフィーストは鉄板だから、恐怖と毒は一段下がるなあw
まあディスペルからのー、なら充分アリだが。

713百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 23:36:47 ID:2a052f49


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(      じゃあ、なんでウィアードを使ったか
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/      ヒーローズフィーストではなく
    |  (__人__)l;;,´|       単にセーブ成功しただけというのに賭けた
    | ./´ニト━・' .l       …まあ、この解釈はありだろう。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /        もしくは
    __/  /    ノ__        「そもそも呪文学技能持ってないから
  / /  /       `ヽ.      そこまで判断しないとしてもいい」とする手もあるが、
  /´  ./       ,.  ヽ.    技能持ってないキャラは
  ト、_,/.       |、  ヽ    コアルールの呪文も理解してないってのもどうかと思うんだ。
   |         |/  /    この格の敵ではね。
                     だからこっちは無しかな









    / ̄ ̄\ .........::::::::::...r‐ ' ノ.
  /      \........::::::::_ ) (_     まあ、本音を言えば単なる読者サービスだ。
  |::::::: :      |.....:::(⊂ニニ⊃)     一応、ここの>>1もそういう考えはある。
  .|:::::::::::::     |....: ::::`二⊃ノ
   |:::::::::::::      |..: :::: ((  ̄       こういうユニーククリーチャーは
   .|:::::::::::::::     }    [l、        なるべく全部出しきった方が良いだろ?
    ヽ        }  /,ィつ
   /   ヽ   . ノ .,∠∠Z'_つ       もちろん、不自然なレベルのムーブなら
  /    ''⌒ヽ  ./ .r─-'-っ       やらせるべきじゃないんだが
 .| (      / } ./  ):::厂 ´        これぐらいの状況なら見せるの優先もありだろ
  |   /  .// .ト  /


>>641の最後で「使う必要はなかったのだが…」と書いたのはこういう事情です

714百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 23:44:39 ID:2a052f49


 r-、 _00           /::::'┴'r'
 |::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
 |::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
  ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
. 、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /  このなるべく全部見せるって方針は諸刃の剣
  \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/    今回はPCに有利になったが、PCフルボッコにする危険性もある。
.         ____           そのあたりはリアル都合も含めて卓の状況で決めるべきだが
.        /  ノ_ ヽ,,\          一人プレイだと遠慮しない。
.      / ≦゚≧ミ:≦゚≧         今後そういうケースもあるかもしれないな
.      |    (__人__)|
.      |     |r┬| }          ショートストーリーとしては問題あるケースもあるだろうけど
.       |     | | | }          プレイ紹介スレって考えるなら
       |.    `ニニ  }          たとえそれでパーティー全滅しようが
       ヽ      }           運用として面白ければ、読者サービスの一貫となりうるという解釈で行きます
.        ヽ    ノ

715百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/03(Mon) 23:55:29 ID:2a052f49


さて、術を撃ったあと移動もできる。
次の一手に備えて位置取りをしなければならない。


       . -=ニ三ニス= 、
     ,' ./ `>'`ヽ^ヽ^ヾ.
    .人リ ´  (9  (9 i、
    !∂′    (二 ) ヽ
    〉、        !   }
  /i {       ‐ァ  リ                                  _}ニニニニV/, { ‐=ニニ7‐=ニニ/ニニ/..}ニニニニアニ
/   { 丶      、_) ,〈                                  〈ニニ〕iト ‐=ニV/,{ ‐=ニニ7‐=ニニ/ニニ/ /}ニ二/ニ==
     丶 ` - . _ . イ `.                               r‐‐‐`、‐=ニニ\‐=V/, ‐=ニ√\ ‐=/ニニ/ //}ニ/二=‐
      ` ‐-  一 ´  , i                             r‐‐`、‐=ニ`、‐=ニ二\‐V ,‐=ニ{ ‐=ニ≧=- ‐ァ ///ニ/ニ=‐ /ニ
                                             |‐=ニ`、‐=ニ`、‐=ニア^`、}∧ニニ ‐=ニニ7 ‐=7(__/ニ/ニ=‐/ニニ
                                           ‐=ニ\ ‐==`、‐=ニ`、アニニニV∧ { ‐=ニ7 ‐=7{ニ=‐ /ニ=‐/ニニア
                                          : : : : : : : : : : :゙i : : :‐=7ニニニニ}'/∧ ‐ニ/‐=/^》ニ=‐/ニ=‐/ニア゛.:.:
                __                          | : : : : : : : : : : | : : : 7ニニニニニV⌒}_/‐ア゛ /=‐/ニ=‐/ア゛.:.:.:.:.:.:
              /´ ̄ ヽ      ←     15ft     →  ⌒゙i : : : : : : : : : : : : :.゙ニニニニニ}ニニ厂フ_  /ニ=‐/=‐>''゛.:.:.:.:_ -‐=ニ
          _/_     }                         : :゙i: : : : : : : : : :゙i : : : : : . ニニニハニニ}ニニ)_/ニ=‐ ィi「‐‐=≦.:.:.:.:._ ‐=
        _, -<: : :{: >-、- く                         : : : :\ : : : : : : : : 'ミ_==...⌒⌒^ V}ニノニ厂 =‐ ィi「⌒`'<:.:.:.:.:/‐=ニ7
     ,:':/: /: : : : : : : :ヽ: V:、`:.、                       : : : : : :> : : : : : : :゙ィ         Vニ,'ニイニ/⌒^ ‐(ニニニ丁‐=ニニ〈
    .' :|: :|: /: ,: : |: |: :| Ⅵ: ヽ`\                      : : : : : : : : : :ッ´ ̄            V}ニニ/‐=iニニニ〉‐=ニ] ‐=ニニ`
     {: :|: :|/-/、|: |: -、|: :|:|:V:}                        : : : : :--ー...ア                V_/ ‐=ニ!ニ>''゛ニニ/ ‐=ニニ
    ': :|: :|!rr┬∨r┬|: :ハ:l:|リ                        : : : ゙ィ }゙/                  V /∧゛_  -=≦ニ 〕iト ‐=ニ
    Y |: :| し   し' |イ: | リ                           /..                   V /∧ニニニニニニニ\ニノ
      `'|: :|、  r v   ム: !                                                   V///〕iト ‐=ニニニニニニ
     _」:从:≧r--r≦/: :∧_                        }
     「: r-く::{:ノ_  乂}::/ヽ: ': : :Y
   rく乂{__ \:\ /: /イヽ_: :人__
  ,」: : /  |`<>くイ  V  \ : : : : : .


で、本編でも書いたが15ft(3マス)の距離まで移動して行動終了した

716百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/04(Tue) 00:10:37 ID:860a5d2a


                                  これはD&D3.5に慣れている人にとっては
            -‐'"゙゙´゙l                  常識的ムーブの一つだが一応解説する。
            /  ./  /
        / .,.-'〉. /                    大型クリーチャーの近接攻撃は2マス届くのが普通。
       /   /  r'"                      ケルジットもそう。
.      /  ,/, /                       触腕は長く伸びそうにも見えるがそんな事無いんだ。
.      l . / │ !
      !│ .| !              _    ii      で、フルアタックによる複数回攻撃は
.       !.′ .,! !           V〈ニ{ニ\}{      5ft(1マス)移動だけは許される。
      !  |   l           VV_ノ<〉,八      15ftの位置取りは次の一手でフルアタックをするための位置取りなんだ
      l .l   .ヽ           〉ィi「≧=-=≦,_‐=
      l l、 'i  .ヽ       ‐ァ‐<ニ)ニ/⌒⌒´.:.:.:.)_‐-
       ヽ !ヽ.l-、 \     _(_-- ‐)_/-‐…・・・r⌒Y⌒\:.:`、       今回は袋小路だったので
       ゙'/ .".l . \ .\.___///‐=/)___/ニニノ__j__jニ\_`、-     PCが後ろに下がる可能性は低かったしね
            ,.r:'ニヽ、     // ‐7⌒⌒⌒{ ̄ ̄ )ニニ{ニニ}ア7.:.:`、
        /;:'゙  ゙lノl      ,{ /7‐/ ‐=ニ`、‐=/)_ ‐=≦⌒ヾ.:.:.:.:.}
      /:/    .l: !      V‐7‐/ -‐- _ ‐}/‐ ハニ/ . ,r'',ニ,ヽ、゙:(     もっとも、機会攻撃間合いにPCを入れないことになるので
      /:/     l: :!     /ヽ{ /⌒⌒⌒}ィ=ミiト/ }.N´  `ヽ,ヽ. :.:.:.Y   PCの動きを制限はしづらい。
      ;',:l゙       l:: :l      .:.:.:.7‐=ニニ7ニニニ7⌒ l゙:l ⌒⌒^ ゙、゙:,.:. j   術師系が間合いに入れられるようなら
.     リ l      .l: : l,    _,r.:.:/^⌒⌒7⌒⌒^7.:.:.:.:.:l :l..゙⌒\ イ.゙!l'、   もう一歩踏み込んで
     '       l: :: :l  ,.r':'_,r.:.7^⌒^7^⌒⌒7{.:.:.:.: . l :l      リ゙ヾ,   PCが呪文とか使おうとしたら
            ゙ヾ: l/:/ . /-‐=ニ7ミ/⌒^Y....`ヽ、 .l: :゙、....  V\...|   殴れるようにする方がセオリーかな。
              ゙=r''´  ./-‐…7 ア‐/⌒...ヾ、:゙ヽl::/:リ.    :| : \
                  /.:.:.:./〈{-‐=アア / √ニ√}.:\ :l :l'..゙}    |.:.:.:.:.:`、
              {.:.:.:/‐=V/,//{/ .‐=√ニ√‐.:.{. `ー'.     /.:.:.:.:.:.:.:}
                 ノ.:./ ‐=ニV{//{ ‐=ニ√ニ√‐{.∧  ̄    / .:.:.:.:.:.:.:
                /.:.:/ \‐\\八 ‐/‐√ニ√ニ(.:.:.::ー――<  :.:.:.:.:./
             {.:.:/\ ‐\‐\\V ‐/ ‐=/ニニ(.:.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.:. : /
            人√\\.‐\‐\` / ‐=7ニニ(.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::.:.:.: 〈
                  {‐=V\\‐ 〕iト∧ ‐=7ニニニ{.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.: \
                  { ‐=V /\〕i /:.∧‐7 ニニノ{.:.:.: へ.:.:.`¨´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               `、‐=V_//⌒.:.:./.:∧‐‐=≦彡へ/ニ`、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              √¨¨⌒`}.:.:.:.:.:.:./.:∧_‐/‐/ニ`、ニニ〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.\
                 √‐=ニニ:.:.:.:.:.: : /.:∧‐=ニアニ=‐`、⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
              √‐‐ --={.:.:.:.:.:.:.:.:. ⌒`、ニ〈ニ/⌒^`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、





       . -=ニ三ニス= 、
     ,' ./ `>'`ヽ^ヽ^ヾ.
    .人リ ´  (9  (9 i、    で、人間大のキャラは中型といい
    !∂′    (二 ) ヽ    近接攻撃は基本的には隣接マスにのみ可能。
    〉、        !   }
  /i {       ‐ァ  リ    フルアタックで複数回攻撃をするには
/   { 丶      、_) ,〈    1マスまでしか動けないのは共通
     丶 ` - . _ . イ `.
      ` ‐-  一 ´  , i

717百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/04(Tue) 00:17:26 ID:860a5d2a


├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤
│  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │
├─┼─┼─┏━┓─┼─┏━━━┓─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤
│  │  │  ┃ジ.┃.....│  ┃ ケル.....┃.....│  │  │  │  │  │  │
├─┼─┼─┗━┛─┼─┃ ジット .┃─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤
│  │  │  │  │  │  ┃    .┃ ..│  │  │  │  │  │  │
├─┼─┼─┏━┓─┼─┗━━━┛─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤
│  │  │  ┃母┃  │  │  │  │  │  │  │  │  │.....│  │
├─┼─┼─┗━┛─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤
│  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤
│  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘

だから、この位置取りは
ジャイアンやカーチャンがケルジットに攻撃しようとしても
移動→攻撃の形になるので一発のみとなる。
そして、移動中のPCにケルジット機会攻撃を一回行うことができる。

もし、PCが自分から近づいてこなかったとしても
次の手番でケルジットが1マス踏み込めば全力で攻撃ができる。
そういう有利な位置を確保したということなんだ

718百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/04(Tue) 00:19:48 ID:860a5d2a


まあ、カーチャンがハッスル(追加移動アクション獲得)したり

_〕r=彡_\ _______________________....____     _r--=ァ---------
─r==彡__\ ──────────────────゙_  -=ニ////////////ヽ r ///iiii{     \
 ̄〕==彡___、..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.. _/≠≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ///// ||:i:i:i:i:i:i:i:i:i\   __
_r==彡   _/_.. ____________''"”7////////////// } i//////|乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i} ̄
 ̄〕 / / ̄ ̄    =-  __.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ '    /////////____>―7/- {: \--<_:i:i/ ̄{、
_⌒i/  / ̄∧     ∧.....___. /      '/////////{⌒ヽ/:. :. :. : \:.\:. <⌒√:i:i \
 ̄ ̄|\ /   / ∧     / ∧.゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ へ   i_,/////// |:. /:. :. :. :. :. :. : \:.\:. \⌒:i:i:i:i:i:\
 ̄ / ∧     _ -=======- _... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...\ \j/| |/////:.:.:|:/:. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ:. \:. \:i:i:i:i:i:i:i:i\
_ /  、_ -=ニ=-  ̄ ̄)ー―⌒ヽ__/ ̄\r 、  \ \ |////:. :. /:. :. :. :. :. :. :. :.|从:. :. :. :. \⌒:i:i:i:i:iⅥ{⌒
___../ /-=ニ=-  \ ̄ ̄ ̄:.{/{---―:. :.\\/\ \ ̄, :. : : i. :. :. :. :ハ:. :. :. | /^ 从:. :. (⌒:i|\:i:i|:iハ
─∨ / /-=-     ∨>:----=彡へ:. :. :人:. :.\\人ハ }_7:. :. :.:.|:.:.:.―/、 |_,j| ィfjリV:. :. :. |:.:.ゝ:i|  \/^'    ハッスルしていこうか!
─ V  /-=/∨     ∨⌒ヽ__彡ヘ    ̄  }:. :.{ ̄ \/ O i:. :. :. :|:. 斧芋ミk从/ ¨, 八,ヘ:. |:. 从ノ   ',
──..-- /'  ∨     ∨―――'∧___//ニ八: : : 人O ノ|:. :. :. :| /乂 _ソ  /  ノ/彡' }/V '"     i
___.〈      ∨ /'    ∨_____r⌒v-=<  \:.{:. .\-人:. : : 从>-- 、  r' )ノイ⌒)r'"        /
 ̄ ̄ ̄ ∨   /     / ̄ ̄ フノ-ゝ:i:i:i:i:i)―‐―、:. :. :\: \:. :. :.\/// ト--=彡イ//)     /
____.∨ /  \ / ___/(//   ̄  /^/\:. : ノ ̄ \:. :. :.>/,| /// (^⌒{/(_)-=彡
──── ∨    / /o ,/ //___ __/////|///八//|//∧77/ //∧//∧={彡<  __
────......∨'  /  { o  ゝ  { ̄   >'' /////i |/////\|//// 、彡'/////}_}__} jハ\\//人
_____......、___ ゝ   ___ ノ_/__,/ ̄l |//////,人//////////// ̄-=ニニ(----\//)_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.../> 7/<////////// 人 // l |////(⌒ヽ \///////〉//))-=ニニ///////\-=\
_______.゙/////   ̄ ̄ ̄( r≦///\,人 、///≧=-======≦/∧__/-=ニニ/////\///i____)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                    \____________________
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              ゙゙゙!!lllllllllllllllllllliii,,_..;;..... \                             L
                ゙゙゙!lllllllllllllllllllliiii,_;;;... .\                            l
                ゙゙!!llllllllllllllllilllllli、.... .\                           l
                  ゙゙!!lllllllllllllli,.;;;;;;;;;.....\                    `、.        l
                      ゙゙!!llllliill!!lil,_;;;;;;;;.....ヽ,                 '、       . l
                        ゙゙!!lllllii,,,゙゙=;;;;;;;;; \                '、         l
                          ゙゙!lllllliii,.;;;;;;;;;;;;.;. \                   '..      .l,
                         ゙!!llllllii,,_;....;;.;;;;; \                  ′     ..l
                             ゙゙!!lllliil./ ;;;;;;;;.. \              ゛      l
                            ゙゙!llllliii,,.... ....;. `..                        l
                              ゙゙!!llllii,,;..  ..;:                          l
                                  ゙゙!lllliii,、                 _____..  l    槍よ伸びろぉ
                                    ゙゙!llllliii,_          r≦´;;;;;;;;;;x;;;;;;;;;;;;;;`>゙l、
                                     ゙゙!!lllllliii,_.          爪;/ヽヽ/ ヽ:;/、;;;,ィキ; l
                                    ゙゙!!lllil゙lh、      l   \`¨¨/ `Y ~  |;;;l ;|
                                         ゙゙!!liii,_.     | │・│  { ・  ム-...  、.┴ 、
iiiiiiiii,,,,,,_                                  ゙゙!!lliii,_.... ノ  丶 ----ヽ_    (....、
!!lllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiii,,,,,,,,_                            ゙゙!!liii,_.    乂__.ノ        ゙、 }ヽ
.;;;;;;;`゙゙゙゙!!!!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiii,,,,,,,_、                   ゙゙!!iii,_゙、   |      ___      :. ´  ヘ- 、_
.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙゙゙!llllllllllllllll!!!!!!!!!!lllllll!!!!lllllllllllllllllll!!!lllliiiiiiiiii,,,,__                ゙゙゙lli,,_.゙,.斗-<´:::::::::`¨ヽ   |   }    `>- 、
         ;;;;;;;;;.;;`゙゙゙゙ llllllwiiii__;;;;;;;;;;;;;;`゙゙゙゙゙゙゙”⌒;;;;;;;.~゙゙゙゙゙゙゙゙llllllll,,,,__             ゙゙llli,,,::::::::::::::::::::::::::::::ハ   l   .ハ      / `ヽ
                            ,′..... ;:;;;;;;;;;;;;;..;;~゙゙゙゙lllllil,,,__       ゙゙lliii,_ ‐‐ 、_,ィ'''⌒ } ∧  /        /    |
                              l   ─-.、__{   /イ ヘ.゙゙゙゙゙lllllll,,,,_、    .゙゙lllii,,、._,.>' ,イ  /    _,.ム.、   〉-、
                             |     _  ヽ,イ     ヽ    ゙゙゙゙゙lllllll,,,_  .゙゙゙liii,,、..   ,.イ  ,. <´     ヽ  ′ }
                             ヽ   'ー-‐ク        ヽ  ゝ、..... `゙゙゙lllllll,,,_, .゙゙゙llli,,_..  ,.-弋,斗──   .ハ  / \
                            / `<__,.イ           ',    ` ー- 、___.....゙゙゙゙llllll,,_,゙゙゙lliii,,,_、...___      }./    \
                            ,′                 |                  ゙゙゙lllll,,_.゙゙゙       `     }         ヘ
__________________                                        ゙゙llr. ゙ー─- 、    ム‐--
                              乂       _,.>一 '''"´  |                       ゝ、          ノ



ジャイアンの槍が伸びたりしないなら有利な位置だったんだよwww

719 :普通のやる夫さん:2021/05/04(Tue) 00:26:38 ID:ea24ddad

長さ変わる槍便利だなー

720 :普通のやる夫さん:2021/05/04(Tue) 00:28:21 ID:990dd2da

ハッスルもかなりインチキ臭い性能してるよね
サイオニックそんなんばっかという説あるけど

721百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/04(Tue) 00:34:56 ID:860a5d2a

>>719
槍は両手武器としてはかなりスペック低いから、
この槍専用特殊効果で埋め合わせて強みをもたせたのは我ながらうまくやったと思っています。

まあ、ジャイアンがやりを選んだ本来の理由は信仰上の都合なんですけどね
(オークの神グルームシュは槍を好む)
信仰関係ないオークなら斧が一般的だが

722 :普通のやる夫さん:2021/05/04(Tue) 00:38:01 ID:ea24ddad

軍用武器じゃなくて単純武器だからスペック低いのは当然といえば当然ではあるんだけどね<槍

723百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/04(Tue) 00:38:23 ID:860a5d2a


>>640で書いた
『瞬殺されちゃったのはクリティカルが2発決まったからから事故…とは言い難い』
とはこういう事。

PCはこういう事態に備えていた。
そしてその備えは単なる対策ではなく、想定外の状況でフルアタックを可能とするという
隠し技となり、事実上の罠となるわけだ。


                          _...... --―:::;^;;、,,,,,,,,,,,,..,,,,、           !l
                     /;| __.,.イ::::: : : : : . .._...^~゙ ̄ ̄ ̄~`r‐-、       .|;;l,
     \   /l        l.;;;/::::;;/:::::::::::: ,.. ''"゛::::::: :   ::::::: ::::::~ヽ;~ヽ、、     !;;:|
       iヽ / .!       /::;;!:::;/:::::_/´ :::::::::: :: ::: :: :  :::::: :::::::::ヽ;;;;:;;`>、_  .ノ;;;:!
      J ゙゛ .!ノ/     /:::::;;lノ-‐"  ._,, -‐''''''''''''''~ ..,,,_:::: ::::::::\;;:;;;!``ヽ,/;;;;::|
      _ノ    ,,ゝ    /,ー;;;;'ヽ~ ̄ ̄;;;;:;;:;:_,.. ;;;;-ー''''''''`'''ー-,,,_゙゙'''―->;l::;;;:;:/;;;;;::::}
      ゝ   .!_____ヽ;;二,/;;;:;;; -ー''''";;;;;_;;_;:__: :: :::: ::;:;;;;_,,`=-‐/;;;:;ゝ;;/;;;;;;:::::|
      "~'j  l". !'、;:;;;-=≡,,二三三ミ三三≡==="     --'"=- __l;;;:;:/;;;/;;;;;;:::::::lヽ
         `l/'!/  .l;;;\ヽ:;;;;:; ̄;;;:;:;''ー- .,,__'"'" ゙゙̄~`''''''''''""゛;; ;;;;:;;;;:;;(;;;;;;(;;;/;;;;;;;;;:::::::!;l
        ,!     l;;;;;;ヽ,\.;;、;;:;:;;.、;:;;;;;;:;;;;:;:; ̄;;'''''―--- ,,,,,,,,__   ヽ;;;(ノ;;;;;;;;::::::::::!;;|
               ! 、;;;;;)/::::::l\ |;;:ヽ、:: /;;;;:;;;;:;ー、:;;;;;:;;;;:;:;:;:;;;;;:;;;;:`''ヽ,,,_.. . .. ..:: :::::::!/      がびーん
               ノ;;|\|;;;;;、:::::i'ヽ゛ヽノ::`v":: :::\ .i::\:::;:;:;;;;;;:;;;:,:;;;:;:;:;;;:;;;:`゙'''--─―-`ゝ
           /;;;;;lヽ!;;;;;;;|::: :` _::__;;;;;_ _      `'':: ::::ヽ、: ::: ::/:::::;:;;:'"/::;:;::'"/::;:;::'"/;;/
              `ヽ;!ヽ!;;;;;;|::: {;;r-─- 、,,`,,,_;;;;::    :::: :::\ /::: :::\/:: ::\/ ::::\//(
               ヽ、;;;;;;;;;l::::;{";:` ̄ ̄~;;;'";;;;;;: :   :::: ::::::::::: ::: ::::::: :::::/ ;;;l:::l;;;',;;;;;:;l;;:::::|
                 ヽ/V l;;";;゙ ̄ ̄ ̄´;;;;;:::     ::: ::/\:::: ::/ヽ::::/ ;;;;;|;:;:|;;;ヽ;;;:|;;::,,r`
                  ,,゙i::"    :: :: .;;;;::  ,、: :::: /;;;ヽ\/゙.|;;;\::/l\::ノ\::/iヽ
              .ノV^V;;ヽ;; .... . ,、::::: ::/\:::ノ|;\ノ;;:;:;;;;;\,`;;:..;;;:;:ヽ ´;;:;;:ヽ };;:;.:: : :|
                /ノヽ;;;:;:;;;ノ ヽ/l;;\ノ;;:  ;;:;;;:...`;:;;;:;:;:;:;;;;;:;:;...ヽ..,,,,,,,;;;:;;:__..,,,ヽ;;:;:;::.ヽ,,_.
               /;;_;;;:;ノ;ヽ、;;;;;/;;::..ヽ;;;;;::;:;:.._`;;:;;;:;:;... -―''''";;::;:;;:;;:;;:;;::;:;;;;;:;;;;;;:;:;:;;:;;:;;:;;;;;;:;/'''''`'" (r,';;;;;:;彡
               ヽ `''ー--、r─-‐''"´: :;;:;;:;;;:;;;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;;;;:;;;:;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;:;;:;:;:;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;:;;/ 三彡i"~;;::;;:;:;:;:: : :

ケルジットは無策な獣ではないというのはここまで語ったとおり。
初手は召喚獣に様子を見させ、基本的なセオリーは守り、退くときは退き、攻め方も状況に合わせて変えてます。


…が、>>643-646に書いたとおり、ケルジットは外部と接触を持っておらず、PCのことを事前に知ってたわけではない。
ハドソン婦人とかShrygなどは、いくらかPCの情報を持った上で戦術を組み立てましたが
ケルジットにはそれを殆どやらせていません。


このように、キャラクターの視点に立って戦術を考えるのは大事なことです。
…戦術に限ったことでもないか。様々な行動、ロールプレイも含みます。
割とこだわっている分野の一つです

724百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/04(Tue) 00:51:33 ID:860a5d2a


おかげでケルジットは早々に瀕死となってしまいました。
本を守る使命から撤退も許されない

その後、フルアタックでジャイアンに大ダメージは与えましたが
その程度で逆転できる状況では無く力尽きることに成りました

これが一連の処理の背景です

                    ;;,. ㌦ '
                  ㌦,;絲㍊ '           過去スレではしばしば戦闘の結果に対して
        レ///i///////''㌦灘軈軈眦此   '.      「メタ貼った」と評されることがありましたが
      ,rx/////!////'     ..';灘軈欟眦k'  _;'”     英雄定食は最早日常の一部
      |ヽ、////|//////_,,;..;.;瀟軈欟刪㍊㌢∧      ベイン武器を用意とかはメタといえばメタだが
      |//,へ//!//////'”  ~“滯瀟刪彬‰ ,,i!     事前情報に合わせて準備するのは当然のこと
      |!///∧/!/////ムム斗.“ ~“j眄弊㌢/∧、_    (先にも書いたがGMW+5はやりすぎたかなとは思うが)
     //////糾匕7フフ/////ム,  ”  “%”   ,///
    く/ム匕//∧///////,xィ::::::::::::::::////”,////
     ヾ/////////////イ/i!≧zzz<//////,爪{     だが、ハッスルとか槍の間合いを見誤らせるといった
      ヾ7「;;;フ/《 j!〃/_,ノイ////////////ムj!〉     こういう工夫はメタと言ってほしくない。
       }/////}!,《〃/厂////////ムz≦三三!〉     汎用的に使えるPCの切り札であって
      ノ/////ヾ!,}!//////ム≦三三ヲ`ヾ三ハ     別にケルジットに対して備えたわけじゃないんだから
      ゞク////////////,∠三三/ \ヲ′ミミY'/_〉、     ∧
        \)///ム斗='__二二,ィ;   `=ミ彡}////〉  __厂:: ::\__
         ー‐<7 ぇトt_+_土ノ.;;㌢ ー=≧ミ///ム斗 ノ:: :: :: ,仏,イ
            〉 ヽ  - 一 ;j勢 ヾ=三ヲ`ー一゜ ̄:: :;x≦三ミヽ
           _r〈∧       ;㌘ミッ彡゛/:: :: :: \:: ::/三三三三x≦三
         ,ィ,|:: :: ::〉」ヽ i!  j{ ヾッ彡三/:: :: :: :: :: / __  会ュ。.三三三
      /∨:: :: ;/!,ハミ彡'ミシノル'}!ミキミ/\:: :: :: :; ≦三三`寸ミ、 ∴;.゛;. 心.
     ./::{、:\:/彡ヘ/>}ミ≧ツイjr一':: :: :: |  / ,三三三/ ㍉ュ   r劣}´/.
     \::}、;;_::{、//..., 「ミミ三ミキノ::ヽ:\__ノし// 、三∴;.゛)圭㍉  ̄ ::゛;.゛.
   ,イ一'∧:.‘   ;....ー -一ヘ ̄:: ..__)/⌒ヽ(_ ',三心、    ⌒炸ム   守ト、.
  ノ/////ハ::. ㌦,;㍊.... .㌦ .:;ィ≦三  ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄寸圭≧ュ≦圭圭掛, 弋代
_///ムイ//}:f::. ;溺眦;;. ㍍㌢”` 三/⌒|「⌒\三ム⌒`寸圭才㍉⌒¨㍉ト、 ⌒㍉
|77フ//,i!;//. `㍉翊軈軈駭㌘㍉ . 三/三三三ヲ7´/////// ̄⌒`     ㍉、
!/////,i!///,i!;:㌢襖樂㌢'` `   '三三三/´///////////,|!/////////
           ㌘'`  ~
         `'㌘
.            '”

---------------------------------------------
メタ貼ったって評価された具体例として
過去スレのキル夫の最期での
ディメンジョンシャッフル+リンガリング+ウォールofフォースコンボとかあったが
あれも別にメタでやってたわけじゃないんだよなー
割と便利な術*3だから普通に用意していただけ

725百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/04(Tue) 01:05:27 ID:860a5d2a


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/     セオリーを守るやつは嵌めやすいってのはある。
    |  (__人__)l;;,´|      今回はそれが割と綺麗にハマってしまったというパターン。
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }       まあ、嵌められたとか、対策が強力だった以前に
     /ヽ、_ノ    /       ジャイアンとカーチャンが規格外だったってだけな気もするが。
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /




                      で、セオリーを守るといえば
    / ̄ ̄\ .........::::::::::...r‐ ' ノ.  割とPCもそう。
  /      \........::::::::_ ) (_   特に一人プレイだと、キャラの行動パターンを組む必要あるし。
  |::::::: :      |.....:::(⊂ニニ⊃)
  .|:::::::::::::     |....: ::::`二⊃ノ   で、敵がPCのセオリーを知ったら
   |:::::::::::::      |..: :::: ((  ̄    その弱点は普通に突いて来ることもありえます。
   .|:::::::::::::::     }    [l、     (戦術考えるやつなら)
    ヽ        }  /,ィつ     それ以外でもだまし討とか普通にします。
   /   ヽ   . ノ .,∠∠Z'_つ
  /    ''⌒ヽ  ./ .r─-'-っ     PC有利とか敵有利とかじゃなく
 .| (      / } ./  ):::厂 ´     その時有利なやつが有利なんです。
  |   /  .// .ト  /        もちろん演出や運営の都合で多少ブレることはありますが
                      なるべくブレは回避したいとは考えております。


726百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/04(Tue) 01:11:53 ID:860a5d2a


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)     でもまあ、ご安心を
          |     (__人__)     今回は自作シナリオじゃなく
        |      ` ⌒´ノ     Dungeon誌掲載のシナリオ。
          ,|         }      私が色々仕掛けるシナリオではありません
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く        多少敵を追加することがあるから絶対ではないが
        ヽ、      |        シナリオの基本コンセプトは変えませんから
            |       |        問題ないでしょう




 r-、 _00           /::::'┴'r'
 |::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
 |::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
  ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
. 、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
  \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
.         ____
.        /  ノ_ ヽ,,\      公式がやらかしたときは知らねーけどなwww
.      / ≦゚≧ミ:≦゚≧
.      |    (__人__)|      エグいオリジナルモンスターとか
.      |     |r┬| }      偶にとんでもない戦術や罠あることあるけど。
.       |     | | | }      例えばエイジofワームスの闘技場で
       |.    `ニニ  }      対戦相手嘘教えた上に試合開始時間ずらして
       ヽ      }       バフ無駄にさせたりとかなー
.        ヽ    ノ


今回はここまで

728百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2021/05/04(Tue) 01:17:27 ID:860a5d2a

続きはまだ処理してません。
GWは暇なんだが…


最近ジャンプ+で真説ボーボボが毎日一話公開されているので毎日ボーボボ読む
→ウマ娘にハジケリストがいるという噂を聞く
→やってみる
→ハジケリストが居た
という流れになって、ウマ娘に手を出してしまいましたので、進行がどうなるかはわかりません

729 :普通のやる夫さん:2021/05/04(Tue) 17:58:26 ID:31943669

>>対戦相手嘘教えた上に試合開始時間ずらして
>>バフ無駄にさせたり
ヒドイヨネー、でも初手ディスペルが定石なら当然っちゃ当然出てくる発想ではある

事前バフ剥がせるなら剥がすよね?騙せるなら騙すよね?
騙されたほうが馬鹿なんだ(騙すほうが悪いけど[悪]陣営に言われても・・・)
誰だってそーする、俺だってそーするw

戦闘開始タイミングを選べる事こそが「攻め手が有利」ということ。
これはPCだけの特権じゃない

「片方が」戦うと決めたときから勝負は始まっている、ってこったw










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

3月、桜咲く季節となりました。
近年の異常気象のせいでどうなるかと思いましたが、冬はやっぱり冬でしたし、三寒四温という言葉もまだ通用するなと思ったり。

そして気温が上がってくると、そう、花粉の時期でもありますね。
毎年この時期になると憂鬱になる人も多いかと思いますが、最近は眠くならない薬なども増えてきていますのでなんとか乗り切りたい所。

そして春は色々と環境が変わる時期でもあります。
皆が笑顔でサクラサク季節を過ごせますように。

ついでにやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

24/03/13
やるやらが幻の救援列車の謎を追うようです 追加

24/01/15
やる夫はプロ野球選手(兼球団交渉人) 追加

24/01/10
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 完結

23/07/18
神骸騎ディ・カダーベルTRPG ノスフェラトゥ戦記リプレイ 追加

23/06/08
Fate/Parallel Line strife 追加

23/01/15
ヒトミゴクウの恋模様 完結

23/01/05
ヒトミゴクウの恋模様 追加

22/10/03
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 追加

22/09/18
できる夫とのハンター生活 in黎明期 完結

22/07/12
できる夫とのハンター生活 in黎明期 追加

22/07/06
怪異探偵の証明絵巻 追加

22/03/29
やらない夫のハンター生活 inユクモ 完結

22/01/24
やらない夫のハンター生活 inユクモ 追加

22/01/14
俺はエントツ掃除人! 完結

22/01/04
俺はエントツ掃除人! 追加

21/12/30
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 完結

21/12/29
やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 追加

21/12/23
やるやらで語るアドベンチャーパス 完結

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター